5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実話恐怖体験談 拾七段目

1 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 19:20:57.87 ID:5r18t0/m0
皆さんが実際に体験した恐怖体験、語って下さい。
実話なら何でもアリです。
創作、ネタは別スレにてお願いします。

前スレ
【オカルト】 - 実話恐怖体験談 その22(※実質 拾六段目)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1308049517/

2 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 19:21:45.43 ID:5r18t0/m0
■過去スレ
実話恐怖体験談 壱談目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1146671758/
実話恐怖体験談 弐談目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1149764511/
実話恐怖体験談 参談目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1153216800/
実話恐怖体験談 四談目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156734282/
実 話 恐 怖 体 験 談 五談目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1162268695/
実話恐怖体験談 六談目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1170688437/
実話恐怖体験談 七談目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1178169154/
実話恐怖体験談 八談目
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1186421057/
実話恐怖体験談 九談目
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1194353997/
実話恐怖体験談 拾段目
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1206556952/

3 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 19:23:13.46 ID:5r18t0/m0
実話恐怖体験談 拾壱段目
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1217141461/
実話恐怖体験談 拾弐段目
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234686452/
実話恐怖体験談その20  (※拾参段目)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1238378724/
実話恐怖体験談その21  (※拾四段目)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1251728815/
実話恐怖体験談 その22 (※拾五段目)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1277944191/

4 :本当にあった怖い名無し:2011/12/16(金) 00:28:31.15 ID:MyVJigjU0
: : : : : : : : : : : : : : : :
: : ∧,,∧ : : :夜道 暗ぃぉ
: (´・ω・) : : : : : : : :
: :U   つー,-、 ' _
: : しーJ : : :(三) -
: : : : : : : : : : :`^´ヽ

5 :本当にあった怖い名無し:2011/12/16(金) 17:10:06.94 ID:68kBLK9y0
   , - 、  オバケダゾー     
  ヽ/ 'A`)ノ  . - 、
   {  /   、('A` }ノ ヒャー
   ヽj     )_ノ

6 :本当にあった怖い名無し:2011/12/23(金) 19:41:22.15 ID:vSpj+4M/0
wwwww 落書き部屋になっている。

7 :本当にあった怖い名無し:2011/12/24(土) 05:15:48.45 ID:sOAPnbgZ0
百物語の語り部に投稿してみようかなーと思ったこともありますが
オチが無いので、今まで書いたことがなかったエピソードです。
しかし、マジ実話です。

子供の頃の十五夜の日に、暗くなってから
父親に「十五夜の月見にお供えするススキを採ってこい」と言われました。

近所でススキが生えているのは、
川に沿った道路(歩道もガードレールもない田舎町の幹線道路)の
すぐ下の川岸の急斜面で、たくさん自生していました。

しかし、その頃は今ほどの近代的なコンクリートの護岸工事など成されていなくて、
とっても急で危険だったし、川の上の道路は随分車も通りますので、
子供の自分は、そこへ降りてススキを採ってくるのを断念しました。




8 :本当にあった怖い名無し:2011/12/24(土) 05:22:42.79 ID:sOAPnbgZ0
そこで、場所を変えて、墓地のすぐそばの
崖の急斜面の一番上にもススキが生えているので、
そこで、墓場の方に背を向けてススキを素手で引っこ抜いていました。

すると墓場の方から男の声で「馬鹿!」と声がしました。
墓場の方を振り返り、辺りを見てみましたが、誰もいません。

確かに聞こえたんですが、その時は構わずに引っこ抜くのを続けました。
しかし、再度、墓場の中から「馬鹿!」と同じ声がしました。

さすがに、これは空耳ではないし、尋常では無いと思い、足早にそこを去りました。
が、ススキの束は、せっかく採ったので捨てずに持ち帰りました。

でも、後で「そんな所から採ってくるな」と言われて
自分が持って帰ったススキは使わずに
また改めて別のススキをお供えしたんじゃなかったかな。

9 :本当にあった怖い名無し:2011/12/24(土) 08:53:05.77 ID:kvgb1JOc0
投稿乙。んーまあまあかな。

10 :本当にあった怖い名無し:2011/12/24(土) 10:58:49.45 ID:3sAT9/eG0
それはホームレスの墓荒らしが、お盆のお供えを食いに行き、君の邪魔
されて頭に来て「馬鹿」と言ったんだよ。さもなければ、男女が墓地で
別れ話をしていて、男が女に「馬鹿」と言った。

11 :本当にあった怖い名無し:2011/12/24(土) 11:23:46.07 ID:ZDx+yZo0O
お供えを漁りにきたホームレスだろうね
遭遇したことあるからわかるよ

12 :本当にあった怖い名無し:2011/12/25(日) 11:08:09.16 ID:BULaLQad0
 カチカチ          _______
   ∧_∧        /
   < `∀´ >    < ホームレスの
_ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_  | 墓荒らしだよ・・・と
   \/___/    ────────

13 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 13:17:37.29 ID:ECImtXIo0
ほしゅ

14 :本当にあった怖い名無し:2012/01/02(月) 10:20:27.49 ID:dZaMHXpw0
この前、友達の家に泊まったんだ
で、多分4時ぐらいだったんだけど
喉かわいて起きちゃって
コンビニに飲み物買いにいこうと思って
友達の家はマンションの上の階なんだ
当然エレベーターで一階まで行くじゃん
で、一階を押そうとしたら若干酔いが残ってたのか
2階も押しちゃったんだ
キャンセルしようとしたけど出来なかったから仕方なくそのまま降りていったんだ

15 :本当にあった怖い名無し:2012/01/02(月) 10:24:49.46 ID:dZaMHXpw0
で、二階で扉が開くから閉じるボタン押してさっさと行こうとしたんだ
けど
扉が閉まる速度があり得ないくらい遅いんだ
故障かな?と思って一回開くボタン押してまた閉じるボタン押したんだけど
またゆーっくり閉じるからまあいいやとおもって

16 :本当にあった怖い名無し:2012/01/02(月) 10:26:52.64 ID:dZaMHXpw0
そのまま閉まるのをまったんだ
けどしまりかけた瞬間、
扉が勢いよくガーッってあいたわけ
もう恐怖で固まっちゃって暫く立ち尽くしちゃったよ

霊感ないから何かが乗ってきたとか分からなかったけど
あれが二階じゃなかったらと思うとゾッとする

17 :本当にあった怖い名無し:2012/01/02(月) 13:23:02.32 ID:ECn7PWF70
>>16 
エレベーターって地味に気味悪いよなー
小さい密室が上下に移動して違う階へいく、さらにそこへ、誰か乗ってくるという・・
こうして考えるとエレベーターって特殊な感じ

とりあえず視えなくてよかったな16は



18 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 23:26:55.49 ID:8eH1MijU0

中学の頃、夜遅く風呂入ってたら何か声のような音が聞こえてきた。
最初はカーチャンが俺の事呼んでるのかと思ってたんだけど違ったのね。
それで不思議に思い耳をすまして聞いてみると、お婆さんのような声でお経を唱えている声だった。
そりゃもうね、ありえないくらい怖くて速攻風呂から上がった訳さ。
すぐにカーチャンに今起きたことを話してみても笑いながら取り合ってくれなかった。
仕方ないので恐る恐るもう一度風呂場に行ってみたけど、もうお経は聞こえない。
空耳かと思ったけど、納得いかなかったのでお経が聞こえた方向(風呂の外)に行ってみたら、
家の隣に人が住んでない壊れかけの長屋があって、なぜかそこから光が漏れてる。
なんだろと思い隙間から中を覗こうとした瞬間、隙間から目(?)のようながこっちを見てるの
に気がついて大絶叫しながら家の中に逃げ帰ったのよ。
そしたら、さすがに今回は俺の様子にカーチャンも心配したらしく、一緒に隣の長屋を見に行ってく
れたんだけど、目どころか、光も漏れてないし人がいる気配も全くなかった。
結局、カーチャンに「ふざけてないで早く寝なさい!!」って怒られただけ。
あれは、一体何だったのだろう・・・。


ちなみに、家に戻って電気消して布団に入ったらまたお経が聞こえてきたけど、
布団の中でガクブルしてたらいつの間にかお経は聞こえなくなってた。



19 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 23:42:03.96 ID:AEm++fhy0
ついさっきの話。


おかんの隣の部屋はクローゼット兼納戸になっています。
だから家族が物を取りに行かない限り部屋は無人。
なのにさっきから隣の部屋からミシ、ピシ、と足音がするそうで・・・
ちなみに私も他の家族も自室にいて納戸に行ってもいません。
私の部屋へさっき納戸に来なかったか確認に来て
「ああ、やっぱり誰か来てるのね」と一人納得して部屋へ帰っていきました。
・・・・・・いや、寝る前にそんな話されたらこっちが怖くて眠れないんだけどorz

20 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:50:08.81 ID:G/RQa1eX0
>>19
単なる家鳴り
日が沈んで温度が下がったことにより柱が収縮して出ている音

21 :本当にあった怖い名無し:2012/01/14(土) 20:57:02.75 ID:1ht+LA5i0
俺の体験した怖い話
短くまとめれないから分割するけど
去年多数の死者行方不明者出した東日本大震災
俺は復興支援で某県に派遣されていた
俺の仕事は遺体安置所兼相談所で行方不明者家族のDNA採取や遺体管理と施設管理していた
日中は県の職員一人と県警二人と鑑識部隊六人と応援の俺たち三人と割に人数は多くいた
日が暮れてからは応援の俺たち三人だけになる
続く

22 :本当にあった怖い名無し:2012/01/14(土) 23:27:50.22 ID:ktxEWTLk0
家からだからIP変わってるけど続き
安置所兼相談所付近には数件民家がある程度で近隣住民は、仕事してる俺達に敬意こそ払ってくれるものの気味悪がって足速に立ち去り近寄らない場所である
派遣終了目前に俺の地域ではあまり降らないレベルの大雨が降った
和歌山奈良で甚大な被害を出した台風12号が大雨の原因で、付近で土砂崩れがあったので気をつけろとの無線が入った
続く

23 :本当にあった怖い名無し:2012/01/15(日) 00:00:13.23 ID:MxDbdc6w0

続き
安置所兼相談所は元々地域の防災拠点なんで土嚢や防災用品を置いていたので消防団三人がトラックが土嚢を取りにやって来た
職務に消防支援とか無かったから本来は手伝わなくていいけど大雨の中手伝った
一段落着いて作業が終った消防団員三人が感謝を言いにきてくれた
続く

24 :本当にあった怖い名無し:2012/01/15(日) 00:29:51.91 ID:MxDbdc6w0
続き
俺たちは大雨の中外に出て六人で雑談を少々した消防団員は雨に当たってでも安置所には入りたく無かったみたい
まあ安置所の外といっても気味悪いよね
前置き長くなったけど突然暗闇の中に黒い塊が横切ったように見えたからライトで照らしたけど何もない
見たのは俺だけじゃなくもう一人見たみたい
続く

25 :本当にあった怖い名無し:2012/01/15(日) 01:31:05.67 ID:MxDbdc6w0
続く
他の四人は顔真っ青になってオドオドしてた、多分怖かったんだろう
一応敷地内なんで調べないといけないのよね、調べようとしたら行くなって言われた
不審な物発見もなかった事にした当然朝になってから調べたけど何もなし
続く

26 :本当にあった怖い名無し:2012/01/15(日) 03:55:48.20 ID:5+Ddv7/00



27 :本当にあった怖い名無し:2012/01/15(日) 09:29:10.60 ID:84egXZHS0
わっふるわっふる

28 :本当にあった怖い名無し:2012/01/15(日) 10:06:34.71 ID:MxDbdc6w0
何だったんだろうか?派遣では不思議な事はそれっきり
和歌山と奈良で災害を起こした台風に影響されて津波犠牲者の霊でも現れたのかな?って俺は思ってる
長文なうえに分かりにくくてゴメン


29 :本当にあった怖い名無し:2012/01/15(日) 22:04:09.67 ID:v+ysxW0J0


30 :本当にあった怖い名無し:2012/01/16(月) 17:44:49.51 ID:QeoFJOPb0
人間以外の全ての種が絶滅した世界?

31 :本当にあった怖い名無し:2012/01/17(火) 01:58:46.00 ID:/SVa+MNy0
怖い話のまとめ見てて思い出した

はじめての金縛り
その瞬間は初めて過ぎてすごいワクワクしちゃってたから
目だけ動かして周り見渡したりしてた











32 :本当にあった怖い名無し:2012/01/17(火) 02:00:47.88 ID:/SVa+MNy0
流れ切って申し訳ない

でも視界も限られてるし、正直すぐ飽きちゃって
こんなもんか、早く寝れないかなぁ?
位に考えてたら真横に気配が…
気になってチラ見したら、居たんだよ子供が…

33 :本当にあった怖い名無し:2012/01/17(火) 02:04:04.96 ID:/SVa+MNy0
黄色いレインコートみたいなの着て、青い長靴
不自然な位真っ白な肌、口紅付けたんじゃないかって思う位に真っ赤な唇にトイレの花子さんみたいな服
しかも、唇以外顔のパーツが無い


34 :本当にあった怖い名無し:2012/01/17(火) 02:08:07.92 ID:/SVa+MNy0
特に何かされたわけでは無いんだけど
現れ方が不自然でもう((((;゚Д゚)))))))って感じだった
必死に目つぶってたら何時の間にか寝ちゃってたんだけど
めちゃくちゃ怖かった

関連してるかどうか分からないけど
その後、起きたら膝の関節がおかしくなってて
少しの間立ち上がれなくなって余計に怖かった

35 :本当にあった怖い名無し:2012/01/25(水) 20:46:53.66 ID:W5yW4ERk0
.   , - 、
  (0,、0)               すいません
  .r`''''´m、        /⌒ヽ  渡し舟が通りますよ
  く 三//ヾ)       / ´_ゝ`)     __
.  ヾミ,o)         |    /     .ノ /
ニニ.//ニニニニニニニニニニニ二´ ̄/.:/ 
三 // 三三 三 三 三 三 三 三/.:/
〜〜~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

36 :本当にあった怖い名無し:2012/01/28(土) 00:45:14.86 ID:U2LTRC9E0
うほ

37 :本当にあった怖い名無し:2012/01/28(土) 01:02:02.39 ID:nkmLMMUhO
黒く見えるんだね
よかった私だけじゃなかった

38 :本当にあった怖い名無し:2012/01/31(火) 19:18:47.20 ID:p9Psl19a0
オカ板では創作投下されると叩きまくる奴多いけど、実話だから怖いかというとそんな事は全くないんだよな
むしろ実話だから怖くねーって話しだらけ

39 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 17:25:55.63 ID:zxLj/hRL0
怖いというか不思議な話

私が子供の時の話、たぶん幼稚園か小学校の低学年くらい
夜中にトイレに行きたくなって自分の部屋の引戸を開けようとすると
居間の方から、なにか話し声が聞こえた。
父の声でも母の声でもない、
それが何語なのかも解らない言葉だけど会話しているのは解る。
私の部屋からトイレに行くには、その今を通って行く間取りになっているので
ドアを開けて居間へ行こうとすると、会話はサッと止まり当然誰も居なかった。

つづく

40 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 17:33:39.21 ID:zxLj/hRL0
つづき

居間から廊下へ出る所にも引戸があるので、その引戸を開けて廊下に出て
引戸を閉めたけど、完全には閉めずに少し隙間を開けて覗いてみることにした。
どこから現れたのか、見たことの無い知らないおじいちゃんとおばあちゃんが居た。
それが、ものすごく小さい。
椅子くらいなので、普通の大人の膝くらいの背の高さだった。
その、おじいちゃんの後ろを、おばあちゃんが着いて
テーブルの周りを、何か会話しながら歩いている。
何周も・・・何周も・・・

つづく

41 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 17:45:25.51 ID:zxLj/hRL0
つづき

すごく、優しそう笑顔でニコニコしながら、楽しそうに会話しているので、全く怖くない。
話しかけてみようかと思い、引戸を開けた瞬間
おじいちゃんとおばあちゃんは、壺の中に吸い込まれるように消えた。
その壺が、花瓶だったのか何の壺だったのかはハッキリ思い出せない。

その後も、何度か同じように見たけれど、それが現実のものだったのか
夢だったのかは解らないけど、子供の頃の事とか忘れた事がいっぱいある中で
今でも、はっきりと覚えている出来事です。

いったい何だったんだろう・・・と言う落ちの無いお話で失礼しました。

おわり

42 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 19:17:43.77 ID:UKIuGFww0
ハクション大魔王とアクビちゃん

43 :本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 05:18:19.38 ID:zUp6RM6ZO
今年の正月のつまらない話

せっかくの正月休みだが一人暮らしだし、大した物は用意してなかった俺だが楽しみにしていた事が一つだけ有った。
テレビで正月特番見ながらコタツに入ってミカンを食べる事だった。本当に小さな小さな楽しみだが、正月だということもあり、いつもなら買わない高級な無農薬のミカンを用意していたんだ。

粗末な夕食を早々に済ませた後、小一時間程経ってからコタツでテレビを見ながらミカンを食べ始めた。
「美味〜っ!やっぱ高級なミカンは違うわ!」
…なんて、下らない事を思いながら食べ進め、気がつくと十個程有ったミカンもあっという間に残り一個だけになっていた。

ここで、ふと考える。
「このミカン、高級なだけあって美味いんだけど、外皮が薄くて皮をむく時に爪で内皮を傷付けちゃうのが難点だよな〜」
最後の一個、俺はテレビを忘れるほど慎重にミカンの皮むきにチャレンジした。
だが、健闘虚しくまたしても爪で内皮を傷付けてしまったorz
…と思った次の瞬間、傷付いた内皮から小さな白い物体が出てきた。
最初は目を疑ったが、内皮の上を白い物体が踊り出す…虫だ!
全長二ミリほどの虫、尺取り虫、華麗に波打つ姿を目にし、俺はそっと外皮を閉じてゴミ箱へ最後のミカンを捨てた。

44 :本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 18:01:56.04 ID:rhQV39Bf0
>>43
お前・・他のミカンくっちまったんだろ・・・?まさか・・まさか・・・

45 :本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 23:55:51.51 ID:zUp6RM6ZO
>>44
悔やまれるのは、ミカンを食べる際に外皮を全て剥いて、実を分割せず丸ごとかぶりついて食していた事。
今思えば、最後のミカンに到達するまで、内皮が不自然に傷付いたミカンが数個有ったと思う。
…が、そこはテレビを見ながらなので、爪で傷付いた物と思い込んでいたんだ。
それから、誰しも経験有ると思うが、高級なミカンとはいえ味に若干変化を感じた物も数個有った…けど、高かったから残さず食べてしまった。
俺は虫が大嫌いなので、最後のミカンから虫が出てきた時に、実を分割して中身を見る勇気がなかったorz

46 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 01:10:46.15 ID:4KgdjhIB0
>>45 いたな、中も。食ってるな。しゃくとり以外のもいた可能性大だぜ。
虫嫌いの俺は恐怖で耐えられん


47 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 13:52:36.30 ID:NqZcX7t80
>>45
最近手足が短くなったような気がしない?

48 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 14:13:16.24 ID:if4JlHUQO
>>47
楳図かずおの漫画かよw
マジでミカン食べれなくなったんだからヤメテくれorz

49 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 15:12:41.40 ID:4KgdjhIB0
>>48
楳図より古賀新一とかつのだじろうっぽくね?やっぱ虫喰うっつうと・・・

50 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 21:17:04.01 ID:/J9Edj3f0
>>49
日野日出志に一票w

51 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 21:46:42.52 ID:K40PzZ3A0
>>50
それだ!

52 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 23:37:48.11 ID:tlRC4cBP0
ミカン食いすぎた

53 :本当にあった怖い名無し:2012/02/05(日) 04:08:48.81 ID:2Ronwjyr0
ミカン感染がついに始まる・・・!


54 :本当にあった怖い名無し:2012/02/05(日) 17:16:32.28 ID:GYRt+qWc0
体験談というか
数時間くらい怪談の話とかをネットで検索して
動画とかを見まくったりした後。
やたらと背中が冷たいのだが。
気が付いたが、背中が寒くなると言うかこれは冷たいんだ。
何か、冷たいものが背中にひっついてる感じがする。

こういう感覚、誰もないのか?

55 :本当にあった怖い名無し:2012/02/06(月) 09:56:36.93 ID:tKBzIpOc0
俺も前に本屋で心霊写真集を見ていたら妙に背中がゾクゾクして
結局買わなかったことがある。大して怖いとは思わなかった本だったんだけど・・・
あとで友達にその話をしたら、お前それ買わなくて正解だったって言われたけど。

56 :本当にあった怖い名無し:2012/02/06(月) 11:59:21.77 ID:ErU3IXxR0
本より電話やネットの方が繋がり易くて怖いけどな。
オレは何度かあった心霊現象よりウジ入り弁当喰わされたのが一番怖かった。
未だにゴマを喰うのに勇気がいるぜ

57 :本当にあった怖い名無し:2012/02/06(月) 14:11:11.38 ID:u1g8Oobz0
>>56
ウジ入り弁当!?なんでまたそんなもんを・・?!

58 :本当にあった怖い名無し:2012/02/06(月) 22:01:28.76 ID:sOoOW9w30
怖くないけど一つ
風呂入ってたら(俺の家の風呂はバスタブに寄りかかると窓から外が見える)
窓から手が見えたんだよ下からにゅっと
「あ〜ママンか」とか思ってると窓の外からクスクス馬鹿にしたみたいな
笑い声が聞こえたんだ。


59 :本当にあった怖い名無し:2012/02/06(月) 22:05:21.02 ID:sOoOW9w30
続き
少しイラッとしたから風呂桶にお湯入れて手めがけて水ぶっかけた
そしたら「んはぁ!んふふ」とか言って手がフレームアウトした
(は〜何やったんだあの人)とか思ってたけど
その日、父親出張で母親早く寝てたの忘れてたんだ。

60 :本当にあった怖い名無し:2012/02/06(月) 22:14:36.00 ID:jssexqQH0
完全にのぞきだろw

61 :本当にあった怖い名無し:2012/02/06(月) 22:17:03.64 ID:sOoOW9w30
だったら結構、可愛い声だったから顔見たかった

62 :本当にあった怖い名無し:2012/02/07(火) 00:13:37.81 ID:sARE8hPQ0
暖めろ。
ホットカーペットに仰向けになるなり、ストーブを背中で感じるなり、こたつを背負うなり…
なんでもいい。
あとずっと同じ姿勢でネットみてるから血行不良だな。前屈背そらし、上体回しなどをするように。

63 :本当にあった怖い名無し:2012/02/07(火) 07:30:49.27 ID:o2FHKFOi0
いや ネトゲー数時間やろうが
PC作業やろうがああいう寒気はない。
以前は、自分も関係ないかと思っていたが……。
前後的に、考えてもあの寒さは
幽霊関連としか思えないのだ。

後日談。
そういう日の夜にふと目が覚めると
マジで何か気配を感じる。
最早背中だけじゃなくて包まれてる感じだ。
自分で気がつかなかっただけで
案外そういう体質だったのか
それとも、いままで鈍磨で気が付かなかっただけなのか……。

64 :本当にあった怖い名無し:2012/02/07(火) 15:15:24.84 ID:j+TBezJdO
>>63
俺も血行不良だと思う。
姿勢も有るだろうが、恐い画像や話に触れると人は自然と身構える。
意識しようがしまいが関係なく血管も防御本能が働き収縮しているだろう。
血の巡りが悪くなって冷たくなる普通の事。
背中だけでなく全体が包まれている気がするのは…
観ている時は死角である背後だけ身構えていたのが、「ココにも居るのでは?」と思う事で全身で警戒する様になった為。

それでも霊に関連付けたいなら、精神科に行くことをお勧めする。

65 :本当にあった怖い名無し:2012/02/07(火) 23:35:49.45 ID:o2FHKFOi0
OK 精神科行ってくるぜ

いくら何でも身体のせいとは
難しい気がする

66 :本当にあった怖い名無し:2012/02/09(木) 17:05:17.53 ID:e2dCz3wS0
恐い話ではないんだが実話を一つ

建設省(現・国交省)の国道工事事務所にいた時の話だが
バイパス工事の現地踏査で晴天時の午前中にしか行ってはいけないとされていた場所なら各バイパスに必ず何箇所かあったよ。
バイパス道路は移転はするんだけど小さな神社仏閣や墓地や井戸を潰して作っているケースも少なくなくて、色々と問題が残っていることもあるんだそうだ。
今はどうだか知らないが当時は道路用地の買収と補償業務を専門に扱う用地課はOBの平均寿命が63歳で
俺が建設省を退官するまでの5年間に50代の用地課長と用地官(不動産・相続・登記関連の法律の専門官)が亡くなり、係長2人と主任1人が極度のうつ病や不眠症で退官したり他の部署に移動していた。

67 :本当にあった怖い名無し:2012/02/09(木) 18:42:50.41 ID:R8xB4r1P0
たたりだな。間違いない。

68 :本当にあった怖い名無し:2012/02/10(金) 00:17:01.61 ID:gyxAOVPo0
そういうところだけ外国人雇えばいいのに

69 :本当にあった怖い名無し:2012/02/10(金) 09:32:49.33 ID:Zvr8zBCQ0
仕事内容にそれだけプレッシャーがあるっていうこと?
そうでなければ祟りだね。お祓いとかやらないのかな。

70 :本当にあった怖い名無し:2012/02/10(金) 20:59:41.95 ID:3fCejk1X0
>>66
おぢさん何歳?

71 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 03:29:17.14 ID:vcrnuVoN0
数日前友達が体験したという話。俺は怖くなかったけど
雪の降る中午前三時頃車を運転していたら、前に除雪車が黄色いランプを光らせながら走っていた
除雪作業中じゃなく3〜40km/h位での移動中だったそうだ
対面通行?で追い越したいが雪のせいで視界が悪くイラーっとしていたのだが
様子をみて越そうとしたら、その除雪車がふらふら蛇行している
向こうから車は来ないがこれじゃ怖くて追い越せないしどうしようとなっていた
何回かウインカーを出して機会を伺うのだが、その度に対交車線に出るのだと
こいつわざとやっているんじゃないかと思い、左にコンビニが有ったのが見えたので
100m位前から指示器を出してコンビニでやり過ごそうとしたら
入る手前で直角にその除雪車が曲がり先にコンビニに突入した。
友達が言うにはもちろんそのまま直進してそいつから逃げんだョーだって

72 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 03:36:17.14 ID:vcrnuVoN0
次の日その話を聞いたんだが「うそくせぇ、重機が蛇行するわけがない」と言っても
「あれメッチャ怖ぇー」「まじ事故る怖ぇー」と言っていたから本人は怖かったのだろう
俺は助手席で寝ていたけど

73 :本当にあった怖い名無し:2012/02/13(月) 00:20:15.69 ID:nEavSBHm0
家族で夕食中にふとトイレに行きたくなってドアに手をかけた瞬間に
誰かに両足首をつかまれて、そのまま前のめりに倒れてドアのガラスの装飾部分に
手から突っ込んで手が血だらけになった。親も兄弟全員テーブルに座っており
俺が勝手にこけたと思ってものすごい怒られたけど、たしかに手で掴まれた感触だった。
しかし誰も俺に触れる距離にいなかったのも事実だし、いまだに謎だ。



74 :本当にあった怖い名無し:2012/02/13(月) 01:54:55.55 ID:Xv8EsgTWO
地震でビルが倒壊する夢を4年前から見てます。

75 :本当にあった怖い名無し:2012/02/13(月) 15:43:48.51 ID:XrWzSqMo0
何年も前の話。
バイト先で灰皿を拭いていて机にちょっと手がすべり大きな音をたてて置いてしまった。
その瞬間、店長に「お前、本当にいい加減にしろ!こっちにこい!!!」と怒鳴られた。
そんなに怒るだなんて、機嫌が悪いのかなと思いながら席に着いた。
『お前は何がしたいんだ!もう無理だ!!」とよく理解できない言葉。

結論からいくと、自分自身の3ヶ月位の記憶が全て飛んでいることが判明した。
いわく、普段と全く異なりかなり人格が激情型になっており、酷くまわりにきつくあたり、物も壊しまくり、
お客様、同僚、先輩、連れて行ってもらった店等、相当な迷惑をかけていたようだ。
店長はフォローにまわり、大分我慢していたらしいが、とうとう我慢の緒が切れたとの事。
自分はポカーン。
はじめは信用されなかったし、とりあえず、謝罪をしまわったが・・・
何をしたのかどうしても知りたくて尋ねたが、知らないほうがいい事もあると誰も細かいことを教えてくれなかった

ストレスがたまっていた記憶はうっすらとあるのだが、次のシーンは冒頭の灰皿のシーン。
空白の期間を、カウンセリングで思い出してみようかなと考えたが
医師に思い出さなくていいこともある、といわれてしまった
脳みそ怖い

76 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 01:35:35.50 ID:pzDbd6kuO
>>75
とりあえず脳のMRI受けて来いよ

77 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 02:17:15.56 ID:7ghsK07kO
2年程前。
自殺の名所で有名な温泉地某大滝での話。

夜10時過ぎ、ドライブ中に彼氏がトイレに行きたいと言い出した。

あてもなく走っていて、温泉地某大滝付近だった。

「ここのトイレ寄る」と大滝入り口駐車場トイレへ行こうとした。

心霊スポットだと知っていたし私はよく見たり気配を感じたりするので、「やめようよ」と言うが彼氏は「すぐ戻るから、車は鍵かけてくから何かあったら電話して」と、車を降りてしまった。

彼がトイレに入る。

数秒後、・・・?

影のようなものが何人か、男性トイレに入っていった。

まさか、とは思ったが彼が心配になり電話しようとすると、彼が慌ててトイレから飛び出してきた。

「今トイレきてないよね?」と私に聞く。

「行ってないけど、影みたいなのが何人か入った」と答えると、彼いわく

「隣の個室に誰か入った気がした、その直後金属のバケツを蹴ったような音がして慌てて出た」と。

二人でゾッとして、慌てて車を出した。

出てから耳鳴りがしていたが、その地域から出ると治まった。

78 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 02:32:24.90 ID:1fF5Jbq40
自分3年前から憑いてるかも

79 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 10:49:14.36 ID:MiKNtw4R0
kwsk

80 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 12:53:23.02 ID:8T/yVfSe0
本日体験したこと

今日俺はバイト先で店開けのシフトだった。午前7時に開けるから、いつも6時半すぎぐらいに店に着くようにしている
いつものように店に到着、しかし入り口がいつもと少し違う
いつもならドアノブの所に新聞が挟んであるんだが、今日は無かった
おかしいなと思いつつドアを開けると、何故か店内に新聞がある
おかしい、カギはしっかり閉まってた。当然のことながら、いつも店を閉める時はカギは掛けてある。その日もカギを閉め忘れたと言う話は聞いてない
うちの店にはセコムの機械がついてて、店を開けたらピーピー鳴り出して専用のカギを挿しこまなければ止まらないし、放っておくとセコムの人が来るようになっている
俺が開けるまではそんな音も鳴ってなかったし、セコムから侵入者があったとかの連絡もない
何者かが侵入した形跡はない
店のカギを持っているのは俺を含めて三人しかいないんだが、他の二人も店開け前に中に入ってないし新聞のことも知らないと言う
一応扉の下の隙間から無理やり押し込むと新聞を中に入れるのは可能だと実験して分かったが
かなりキツいのでその場合床とこすれて汚れたりシワになったりするはずだが、新聞はキレイな状態で中にあった
しかも扉から新聞の落ちてた所まで少し距離があったが、隙間から無理やり押し込めた場合そんなに扉から離れるはずがない

一体何だったんだろう
人生で初めてオカルトな現象を体験した

81 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 15:34:15.11 ID:1fF5Jbq40
自分の職場の階だけに出るって聞いてたんだけど信じなかったんだ
で自分1人で残業してて暇だしBGMかけながら作業してたらいきなり逆再生?しだしてビビッて一回PC再起したんだよ。
だけど怖いもの見たさの確認?で一回流したら倍速とか遅くなったりして他にも電話が一気に鳴り出したりとかエレベーターが何回も自分の階とかで止まるんだ。
で、もう怖くてすぐ家帰ったんだよね。

82 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 15:43:18.36 ID:1fF5Jbq40
んで怖すぎて自作した歌とか歌ってて「この音痴な歌とか聴きながら作業したら怖くないとか・・・・」とか思って録音して残業あった日に聞いてたら、
初めあたりは前と一緒だったんだけど途中から普通に戻ったんだ。
そして現象が出るときとかエレベーターとかおかしくなるのは1人だけのときじゃなくて2人とか3人でも変な現象出るんだけど

83 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 15:47:07.71 ID:1fF5Jbq40
そして現象が出るときとかエレベーターとかおかしくなるのは1人だけのときじゃなくて2人とか3人でも変な現象出るんだけど、
俺が居るときだけ変な現象が無くなってるって皆から言われて気づいたんだ。
で同僚に後ろに「ずっと憑いて来てると思うぞww」的なこと言われて祓いに行ったらお坊さん笑いながら「その後ろのは大丈夫だから」って言われた

84 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 15:49:15.75 ID:1fF5Jbq40
怖くないしエラーで長すぎって言われて飛び飛びですまん

85 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 19:15:00.38 ID:jlVcNCx40
無害だけど、何かついてるのかな・・。

86 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 19:22:33.14 ID:1fF5Jbq40
無害かもしれないけど俺の兄貴が事故ったw
でもなぜか兄貴トレーラー?か何かにはさまれて車グシャったけど無傷っていうね
幽霊可愛かったらいいなぁ

87 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 20:03:49.39 ID:uNrYwT1Z0
会社の業績はどう?良いんだったら座敷わらしかも。追い出さないほうがいいかもよ。


88 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 20:06:59.89 ID:1fF5Jbq40
なんというか変わってないと思うよ
あーでもよく異性の人が避けるようになったw

89 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 20:50:42.53 ID:1iCWIiQPO
おまえ、幽霊に恋されてるぞ

90 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 20:54:21.05 ID:1fF5Jbq40
じゃあチョコくれたらいいなぁ

91 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 21:13:15.74 ID:gU9pg0Gh0
それにひきかえ、幽霊にも恋されないオレたちときたら・・・

92 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 21:42:08.65 ID:UXs1pLRx0
もちろんチョコは自前で用意します・・・

93 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 23:19:20.29 ID:1fF5Jbq40
そして家族にバレル・・・それも怖いな
後階段上ってくる幽霊とか居るぜ俺ん家
死んだはずの飼い犬が吠えるとかピアノのモーツァルト?の曲とか
我が家は幽霊パラダイス!

94 : ◆ih.hsXxMOo :2012/02/15(水) 19:18:52.72 ID:tdLRiV+u0
ここでと言われたので、幾つか書かせていただきます。

私が子供の頃は変な物をよく視てたんです。
例えば、友達の家に行った時は、全身が真っ青な半裸の子供を視ました。
その体験談の中でも、特に奇妙な出来事を聞いてもらいたいと思います。

私は数回、黒い人を視ました。
全身が真っ暗で、まるで影です。一度は夢のまた夢中でした。
二度目は弟とゲームをしていると、ドアが開いており、その先に立っていました。
詳しい人によると、それは念の塊らしいです。

95 :本当にあった怖い名無し:2012/02/15(水) 19:41:36.51 ID:3Wag0RIHO
>>94
それだけでは詳しく解らんが
あんた、誰かに恨まれるような覚えは?。
黒い影は生き霊の可能性があるよ。

96 :本当にあった怖い名無し:2012/02/15(水) 20:17:43.28 ID:QSNo3Uas0
何気に怖いな

97 :本当にあった怖い名無し:2012/02/15(水) 21:11:23.24 ID:uez1qLQ7O
>>66
用地課なら普通にストレスだろ

98 :本当にあった怖い名無し:2012/02/16(木) 05:46:07.56 ID:uoX+mpbB0
>>94は子供の頃の話って書いてあるけど
>>95の言う生き霊ってのが居るなら何年も念じていられるものなのかな
疲れて本体?が早死にしそうだが

99 :本当にあった怖い名無し:2012/02/16(木) 07:10:29.43 ID:nLymjOwO0
>>95
恨まれること…。どうでしょう。
中学生時代は大人しかったですし、同級生からは恨まれることはしていないと思います。
当時、本当にあった怖い話で、黒い人は死神だって言ってたので怖かったです。

まだ、色々とありますが書いた方がいいですかね?

100 :本当にあった怖い名無し:2012/02/16(木) 07:33:51.38 ID:0BErcVJ+O
>>98
生き霊は一体だけではない。

>>99
どうやら「恨まれてる」のは見当違いのようだ。
恐らく、黒い塊は別の何かだろが

差し支えない程度で
詳しく話してください。

101 :本当にあった怖い名無し:2012/02/16(木) 08:18:04.79 ID:9TC4OB430
聞きたい!

102 :本当にあった怖い名無し:2012/02/16(木) 09:04:06.35 ID:nLymjOwO0
>>100 >>101

私の家は独特で、二階にリビングとキッチンがあるんです。
そしてお風呂場も…。
その日はお風呂を上がって、弟の部屋にゲームをしに行くつもりでした。
階段を降りると、弟の部屋に誰かが入って行くのが見え、
返事をしても反応がないので、また私を驚かせようとしてるのだと思い、
逆にタオルを振り回して突入すると、誰もおらず、上から弟が降りてきました。

霊障?はよくありました。
しかし、ある日、猫を飼うことになったんですが、
その猫が私に向かって、毛を逆立て、威嚇してきたんです。
それから不思議と霊障は消えました



103 :本当にあった怖い名無し:2012/02/16(木) 09:12:15.01 ID:nLymjOwO0
一番、不思議だった話をさせて頂きます。

ある日、事故で亡くなった母親の弟さんのお墓参りに行くことになり、山奥の大きな墓地に行きました。
墓地は少し坂になっていて、規則正しくお墓が並んでいました。
それから、弟さんのお墓を見つけると、手を合わせ、目を閉じました。
そして、目を開けると、二十メートル先に大きな狸がいたのです。
尻尾がいっぱいで、どっちかと言うと怖い感じで、こっちを見ていました。
怖くなり、目を閉じると、狸は消えていたのですが、狸がいた場所に行くと、狸の小さい置物が沢山おかれていました。

104 :本当にあった怖い名無し:2012/02/16(木) 18:42:32.23 ID:9TC4OB430
狸も妖怪化すると九尾になるのかね

105 :本当にあった怖い名無し:2012/02/16(木) 19:20:23.68 ID:nLymjOwO0
>>104
まんま、狸でした。
お墓より大きく、威嚇?してきてるようで怖かったです。
妖怪なんですかね? 私には向かい
「近づくな。」と言ってるように思えました。

106 :本当にあった怖い名無し:2012/02/17(金) 02:19:57.39 ID:k3DXDtZu0
妖怪かどうか分からないけど、
あなた怖いと感じたなら近づかないほうが良いのでは。

ちなみに自分は、お稲荷様の狐がすごく怖い顔に見えるので
近づかないです。

107 :本当にあった怖い名無し:2012/02/19(日) 02:02:00.22 ID:NEX+LKSX0
前後ろに憑いてるかも・・・って書いたもんですが、幽霊の足音が聞こえるんですがw
さらに俺と全く同じ現象の人がもう1人居た。
やっぱ居るもんですね幽霊

108 :本当にあった怖い名無し:2012/02/22(水) 12:40:21.51 ID:UI1ylehn0
>>75
多重人格じゃね?

109 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 01:44:21.11 ID:/CyePkCRO
雨で眠れないから、俺の恐怖体験を書く
長くなるから分けて書くわ

大学の友人のAはアパートで独り暮らし中
なんで、仲間内で宅飲むしたりする時はよくAの部屋に集まっていた
Aは角部屋に住んでて、ある日Aの隣室の女性を見かけたんだが、超美人なの
Aに美人が隣でいいなぁ〜って言ったら、急に真顔になった
そんで「最近あの女、夜中にマジキチガイみたいにブツブツうるさいんだよ…」っていうわけ
リアルメンヘラちゃん来た!と思って、好奇心でその日Aの部屋に泊まってどんなキチガイ具合か確かめることにしたんだわ
そんで夜中、確かにすっげぇブツブツ聞こえる…マジキチ状態
しかもAが寝てるベッドの近くから…
いや、Aが寝てるベッドは、隣室のある側じゃなくて外側に配置されてるんだよ
だから宙に浮かなきゃ壁の外からブツブツしゃべるなんて無理なわけ


110 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 01:47:17.00 ID:/CyePkCRO
俺、ゾっとしてすぐさま布団から出てAを起こしにいったんだ
そしたら、Aは目を見開き宙を睨みながら「うるせぇ、やめろ」と妙に甲高い声で超小声でブツブツ言ってんの
あの音は、壁の外じゃなくてAが発してたんだよ
急いでAの体を揺さぶって正気にさせたんだが、
「見たろ!あの女おれの脳内に進入して来やがるんだ!」と叫びだした
いやいや、キチガイはお前だろってことで、翌日からAとは怖くて疎遠になっていった
しばらくして、Aが統合失調症になってたことを聞いた
知らなかったが、実家でゴタゴタなんかがあってずっと鬱状態が続いたのちの発症だったらしい
そんな風には見えなかったけどなあ、と思いながら、
またしばらくしてAが復学したとき、もう目がかなりイッちゃっててびびった
ガリガリでまさに精神科の病人って感じ


111 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 14:13:01.32 ID:AucKhEl30
そういう話も怖いね。で、隣の超美人はどうなったの。それっきりかな。

112 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 18:13:38.66 ID:/CyePkCRO
>>111
今では俺のry

とか言いたいけど、それっきりだね
まぁ、美人目当てとはいえAのアパートにもう一回行く勇気もなかったw

113 :本当にあった怖い名無し:2012/02/27(月) 22:28:40.72 ID:54MtIp2R0
俺は早朝ランニングが日課なんだか、薄暗く誰もいない早朝はたまに変なものに出くわす。
ある日は土手を走っていて川の上を歩く黒い影を見たり、ある日は葬儀場の自動ドアが勝手に開くのを見たり。

中でも一番怖かったのはゴルフクラブ片手にブツブツ何か呟きながらふらふら歩いてるおっさんの横を通り過ぎた時w

114 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 16:46:37.96 ID:nA0q0JZT0
怖い話しとか見た後の夜とか
なんか幽霊がいるような気がして
あちこち見てしまわない?
暗い部分にいるような気がして凝視してしまう。

115 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 20:41:30.91 ID:xBTAcAdo0
わかる。ゴキブリを見かけた後って、退治したとしても数週間くらいは家に居ると、
どこかにいるんじゃないかって、部屋の中を見回す癖がついちゃうよね

116 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 22:15:11.96 ID:Cy/LzwGQ0
>>114
それ、いてるよ。

117 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 08:31:18.93 ID:PZnd8WqU0
幽霊を信じる信じないか。
それで今更いる!と言われても
そう怖くもないか。

118 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 02:00:25.30 ID:qUD0no8X0
>>115
それ、いてるよ

119 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 11:05:54.48 ID:mBayqSsKQ
25年前の話。

俺は小学校6年生。北海道の田舎の農家で同時は夏休み。
夏休みといえば一日中農作業の手伝いをしてたんだけど、俺だけは早くあがって家族の食事を作る当番だったんだ。
その日のメニューはナポリタンだった。全員分を作り終えて家族が飯食いに帰ってくるのを待っていると来客。電話を貸してほしいという。携帯なんかなかった頃だから快く了解する。
そして聞き耳を立てるまでもなく聞こえる電話の声。
「おったわ。死んでる。そう、河川敷で。一回そっちもどるわ。」
ん?この人いなくなった犬でも探しにきたんか?


120 :119続き:2012/03/07(水) 11:07:38.36 ID:mBayqSsKQ
そう思った俺は河川敷に様子を見に行くことにした。
堤防を下りると見慣れない黄色いジープが停まってた。田舎は近所の車とか誰のかすぐわかるからね。
そっか。もう一人車で探しにきてるんだ。犬かわいそうに。
なんて思って車に近づくと中に人が。後部座席から運転席に突っ伏して顔は横向き。口から泡。足元にはバーベキューコンロ。
びっくりした。もうとにかくびっくりして家族に報告しなきゃ!って。
んで家に戻って作ったナポリタンをモリモリ食いながら「裏の川で人が死んでるよ!口から泡でてるよ!」って報告。家族ドン引き。


121 :119続き:2012/03/07(水) 11:09:17.52 ID:mBayqSsKQ
今思えば好奇心の塊だったガキンチョだから飯も普通に食えたんだろうねw
その後は電話貸した人が警察つれて戻ってきたけど俺は親から「面倒になるから見なかったことにしろ」って言われてふてくされてた。
ここまでなら単なる死体見た話なんだけどさ、夏休みも終わったある夜。もう死体見た日から何日経ったかも思い出せないけど雪は降ってないから10月くらいかな。
俺が寝てるとさ、足元から何かが上がってくるんだよね。
うちはさ、猫いたからさ。あ、猫きたなって思ったの。でもなんか変。やたら重い。


122 :119最後:2012/03/07(水) 11:27:30.63 ID:mBayqSsKQ
猫のトントンって感じじゃなくてどう考えてもギシッ、ギシッ。っての。
バカな子供だったから死体見た事もとっくに忘れてるし、怪奇現象なんて体験したこと無かったから普通に目をあけた。
あの時のオッサンが俺の胸の上で正座してたよ。口から泡だして。
今ならめちゃくちゃビビるけど当時はなぜか怖くなくて。あ、あの時のオッサンだ。くらいにしか思わなかったね。
金縛りもなく。目があったら消えたし。それっきりオッサンは出ないから成仏したんだねきっと。


123 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 14:09:12.86 ID:iNWSNnse0
四十九日目だったんじゃない。

124 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 14:43:12.71 ID:mBayqSsKQ
そう言われればそうかもしんない。
そっか四十九日か。

125 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 14:45:04.00 ID:iOvp+8YF0
見なかったことにしろという怖い家族の話ですか

126 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 15:36:46.99 ID:mBayqSsKQ
まぁ、親にしてみりゃ子供を面倒に巻き込みたくないくらいの気持ちだったんじゃないかな。


127 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 19:15:56.58 ID:7erBS9xJ0
実話恐怖体験談と言っても
住人がねぇ……。

128 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 22:43:34.18 ID:nsmsliZi0
橋北中学校水難事件

129 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 23:15:03.37 ID:R1mhUKZI0
なんでしょうか?

130 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 23:08:25.35 ID:ZzJyKk7l0
保守。します

131 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 19:13:39.04 ID:Cy1rfH5t0
実話と称して騙して楽しむスレはここですか?

132 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 19:30:38.83 ID:Cy1rfH5t0
ただの人にはわからないのも当然だよな

133 :本当にあった怖い名無し:2012/03/24(土) 00:42:50.07 ID:bAznQNlxO
>>103 母親の弟さん、て書き方に違和感
死んでようが若かろうがあんたから見たら叔父だろ 身内なのに他人行儀な書き方は日本語的におかしいぞ

134 :本当にあった怖い名無し:2012/03/24(土) 00:55:18.80 ID:JPQcMG1K0
>>122
ヲレの体験に非常に良く似てるので愕いた。
寝てるとコンビニの袋を揉むようなガサガサした音の後
キーンという耳鳴り。
金縛り中に目を開けたら黒い服を着た年配の男が正座してた。



135 :本当にあった怖い名無し:2012/03/24(土) 01:09:13.38 ID:bAznQNlxO
>>134 ヲレって気持ち悪いな
俺でもオレでもおれでもない、特別な自分に酔ってんのかよ あんたが明治時代生まれの男なら構わんが

136 :本当にあった怖い名無し:2012/03/24(土) 01:21:40.01 ID:wAj+jSONO
窓からおっさんが5人位入ってきて寝てる俺をみていたり、死んだジジババが隣で寝てる彼女のオッパイ触ったり
首に傷がパックリあいた裸の熟女にちんこさすられたり、人形の手首と顔だけがジオングの様に金縛り中の俺の上を跳んでいたり、エレベーターで全く同じ女の子が4人程乗り込んできたとかあったけど
たいして面白い話でもないしオチもないんで詳しくは書かない

137 :本当にあった怖い名無し:2012/03/24(土) 01:30:55.25 ID:bAznQNlxO
うん 別に要らない

138 :本当にあった怖い名無し:2012/03/24(土) 22:56:54.26 ID:EbExivzd0
何でこのスレにいるの?

133 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/03/24(土) 00:42:50.07 ID:bAznQNlxO [1/3]
>>103 母親の弟さん、て書き方に違和感
死んでようが若かろうがあんたから見たら叔父だろ 身内なのに他人行儀な書き方は日本語的におかしいぞ

135 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/03/24(土) 01:09:13.38 ID:bAznQNlxO [2/3]
>>134 ヲレって気持ち悪いな
俺でもオレでもおれでもない、特別な自分に酔ってんのかよ あんたが明治時代生まれの男なら構わんが

137 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/03/24(土) 01:30:55.25 ID:bAznQNlxO [3/3]
うん 別に要らない

139 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 22:04:51.75 ID:R/1dakC1O
>>138 実話恐怖体験談を読みに来てるんだよ
勿体ぶる奴の話は要らんけどな

140 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 23:23:39.77 ID:HJH5VySs0
セクハラいくない

141 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 16:37:35.48 ID:FFW22DDu0
test

142 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 00:09:52.73 ID:b7iYjD6C0
>>135
お前の読解力不足とネット不慣れとみた。

143 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 00:16:29.09 ID:7DeyeIAO0
>>136
窓からおっさんが5人位入ってきて寝てる俺をみていたり、死んだジジババが隣で寝てる彼女のオッパイ触ったり
首に傷がパックリあいた裸の熟女にちんこさすられたり、人形の手首と顔だけがジオングの様に金縛り中の俺の上を跳んでいたり、エレベーターで全く同じ女の子が4人程乗り込んできたとか

の話、めちゃくちゃ聞きたいんだが。
時間のある時にでも、ポツポツ書き込んで下さい。
期待してます。

144 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 01:21:22.76 ID:/PJhiQrfO
誘い受けは要りませんよ?

145 :本当にあった怖い名無し:2012/04/01(日) 18:14:03.53 ID:gtos/vIG0
3年くらい前の事なんだけど
寝ようと思って目を閉じたら金縛りにあったことがある
もちろん手は動かなかったし、目も開けられず息もできなかった
すると、真っ暗だったのが突然赤色に変わった
真っ赤というわけではなく、外から夕日が差し込んでくる建物の中(学校か病院のような建物)みたいな情景だった。それよりもずっと赤かったが
俺が何かを考える暇もなくヒト型の黒い影?みたいのものがうめき声をあげながら近づいてきた
歩いてくるというよりは、ちょっとした瞬間移動みたいな感じで
その黒い影が俺の目の前まで来たと思ったら目が開いて息もできるようになっていた
結局そのあと特に変わったことはなく、オチも何もないけど
個人的にはすごい怖かった

146 :本当にあった怖い名無し:2012/04/01(日) 21:20:16.43 ID:nbPGRunxO
あまりインパクトないかもしれないけど…

友達の家に遊びに行った時の出来事なんだが、
友達の家はオートロックで、フロントでドアを開けてもらって玄関まで行ってまたチャイム鳴らしてドアが開くのを待ってたんだ


長いので折りたたみます

147 :本当にあった怖い名無し:2012/04/01(日) 21:24:59.30 ID:nbPGRunxO
続き
最初鳴らしてしばらく待ったんだがドアが開かないからまた鳴らしてみた
そうしたらインターホンから遠い音で「どう開いた?」みたいな友達の声がノイズ混じりで聞こえたんだ
でもドアが開かなくて、また鳴らしたんだ

そうしたらやっとドアが開いたから「何回かならしたんだけどなんで遅かったの」って聞いたんだ

続き

148 :本当にあった怖い名無し:2012/04/01(日) 23:49:13.27 ID:KSuclh4wO
>>145 時空のおっさんスレに行くとよろし

149 :本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 00:11:20.65 ID:1PC+8R+dO
そしたら友達が、「最初オートロック外したあとに電話してこなかった?開かないんだけどって電話で言われたからもう一度オートロック外したんだけど…あれ?え?」って

ノイズ混じりに聞こえてたのは、フロントから呼び鈴が鳴ったと思ってフロントに向かって話してたみたいなんだ

続き

150 :本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 00:13:27.96 ID:1PC+8R+dO
続き
俺はもちろん電話してないし、友達はその時起きぬけで寝ぼけてて、ただ単に間違い電話だったのかもしれないけどタイミングが良すぎて怖くなった

長くなったうえ規制で時間があいてしまった
大した話じゃなくてすまん

151 :本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 01:51:24.22 ID:rb5XEnhF0
日本語でおk
中学生は推敲するなり添削してもらうなりしてからレスしてくれ

152 :本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 04:41:20.99 ID:92yf5W9EO
新宿、歌舞伎町の実話だけど、以前行った店で自分についた歌舞伎町に住むキャバ嬢Sちゃんに急に、私の隣部屋の風俗の子自殺したのって平気な顔で話された。

153 :本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 04:43:00.37 ID:92yf5W9EO
2ヶ月後に同じ店に行き自分についた嬢にSちゃんは元気にしてる?と聞くとSちゃん1ヶ月位前に自殺したよって聞かされた。

154 :本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 04:45:35.03 ID:92yf5W9EO
この嬢に聞けばこんなこと日常らしく、歌舞伎町に住むキャバ嬢や風俗嬢は鬱になる子やホストとの恋愛のもつれで自殺する子が多く、その前兆として脈絡もなく同業の子の自殺話を始めると言っていた。

155 :本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 05:00:04.78 ID:eyV/pPgc0
風俗やるような子は人格が不安定だから
体売れば稼げるのに、なぜ大多数がそれをしないか?
安易にお金を得る方法として、リスクを避ければ簡単で身入りがいい方法だよね
売春って、最古の職業ともいうしw

品格に関わることだからだよ某所で延々書いたけど
何かが穢れることを本能的に知っている
体が穢れるわけじゃないんだよね、体じゃない何かが穢れる

156 :本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 05:04:18.77 ID:eyV/pPgc0
てか、眠れないから面白いものみつけた
ttp://omoroid.blog103.fc2.com/blog-entry-142.html

果たしてこの黒い犬のような物体は、悪魔か神の使いか?それとも単なる置物か

オオカミ男の話ってあるよね、人の悪意がオオカミの形をとることがあるよ
西洋ではオオカミは悪者のイメージだから、日本なら狐かな
黒い犬は悪魔の象徴だし、エジプトにもいるね死神のような黒い犬

157 :本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 05:37:03.47 ID:92yf5W9EO
でもあの時Sちゃんは死ぬことに迷っていたと思う、 家出して上京したけどいろいろ疲れたし秋田に帰りたいーお母さんに会いたいー なんてねぇ と冗談ぽく話してたけど今となれば救いを求めていたと思う

158 :本当にあった怖い名無し:2012/04/04(水) 00:40:59.15 ID:q9XmCI35O
死ぬ事でSちゃんは救われたんだと、お前だけでも思ってやれよ

159 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 00:33:54.00 ID:Rizc10khO
良スレ保守

160 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 08:06:06.05 ID:HXMOkAXsO
ホスト時代の話
俺は小さなお店だがNo.1だった。毎日6〜7組くらい被るし、体はる&楽しくしないといけないと意識が非常に強かったから毎日泥酔だった。当時本彼と同棲してたのでフラフラになりつつもタクシーで辛うじて帰宅してすぐ爆睡をしてた。

161 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 08:07:06.94 ID:HXMOkAXsO
そんで夢か酒の飲み過ぎかわからないが夢の中で一人の女の人が出てきていつも俺を殺そうとして首をしめ息ができなくなる。彼女が言うには寝てる俺は痙攣してもがいててヤバそうだから必死で起こすが起きないみたいです。

162 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 08:12:03.01 ID:HXMOkAXsO
ここからが本題
いつも本当に夢の中死にそうになるくらい息ができなくなり必死で本彼に声を出して助けを求めるが本彼が言うには現実では痙攣してだけと言う事なのでうつ病や酒の飲み過ぎと思いネットで調べたら無呼吸症みたいな症状だった。精神的な物だろうと思いたかった。続く

163 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 08:19:16.31 ID:HXMOkAXsO
前で述べた用に精神的な物と思いたかったがどうも繰り返して夢に出てくる女(今からA女)は若い頃にも夢で出てきた女の人と同一人物。昔のA女の夢の内容はあまり記憶ないがそんな悪い物じゃなく、幸せな夢の印象だった。その夢の後、当時付き合ってた彼女と結婚する。

164 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 08:23:24.90 ID:HXMOkAXsO
ホスト時代のA女は何度も殺そうとする。夢占いとか信じる乙女チックな俺は何かの暗示と思い色々考えて水商売だから生き霊やら色恋も多少して騙したりしてたからと納得して一応自分の中で解決して人を騙すのはほどほどにと自粛するようにした

165 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 08:25:54.18 ID:HXMOkAXsO
それから数ヶ月後、姉から電話があり、うちらの家計はなんか結婚の縁がないし よくない事多いからと言う事でたまたま知り合いになったオカマバー経営&霊能者に見て貰う事になった。

166 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 08:30:56.60 ID:HXMOkAXsO
オカマ(今からOさん

姉といとこ☆俺☆Oさんで先祖供養の為 有名なお寺(Oさん曰わく、坊主に力はないしインチキやろうだが、そのお寺の場所には力がある)に行く事になった。いとことOさん☆俺と姉のペアで車で寺にいった。

167 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 08:35:59.13 ID:HXMOkAXsO
話しが飛ぶがお寺の目的は家系だいだい結婚の縁がなかったり短命だったりしてる。

簡単に家系図
俺と姉 はA家
いとこはB家
いとこは母親の妹の子供にあたる。

俺と姉は種違い母親だけ一緒なのでルーツ的にはB家になる 再婚したから姉はAの名字名乗ってるだけ


168 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 08:43:43.36 ID:HXMOkAXsO
A家 代々 男は全員短命☆
親父30代で母親道連れで自殺。 親父のせいで俺は人生苦労する。親父の兄貴も40代で自殺。親父の親父も50代でガン。俺と弟も占いによると短命。30代が危ない。

169 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 08:50:01.04 ID:HXMOkAXsO
B家(俺の母親家系)
いとこの母親×1
いとこ姉 ×1
いとこ妹 ×1
じいちゃん×3
姉ちゃん×2

霊能者いわく俺は絶縁家系らしい。A家がなくなる。実質俺は結婚して離婚。×1になる。子供はいたが女の子な上離婚して元嫁に親権ありで名字は変わってる
B家は結婚しても離婚ばっかり

170 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 09:01:06.60 ID:HXMOkAXsO
話し戻すが、そうゆう事があり供養の為車で寺に向かい途中で休憩の為コンビニに寄った時、改めてOさんに挨拶した。 そしたらいきなり俺の背後に立ち身体を触る。俺は色んな意味で怖かった。相手が普通の人ならいいけどオカマだから。

すると家系の事なんかよりあんたが危ないねと一言いわれ肩や背中をはたかられてそのままお寺に向かった。俺は何だろうと思い謎のまま寺に向かった。

171 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 09:09:02.89 ID:HXMOkAXsO
寺につくとOさんが言うインチキ坊主&インチキイタコがいた。家族みんなお経を読んでる最中にイタコはなぜか俺らの祖先盗賊になって若干笑いそうな儀式が終わる。後でOさんから聞いたらイタコもインチキであんなんあるわけないし盗賊じゃないと一蹴してた。



172 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 09:12:37.48 ID:HXMOkAXsO
まぁ、それは終わり俺だけOさんに呼ばれ色々と身体に違和感を感じる。何かをされた。そして色々言われました。今までの人生の事とこれからさらに波乱万丈な事。 強く生きると言う意識を持つ事と影がなく死にかけてた事。

173 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 09:18:39.54 ID:HXMOkAXsO
そうゆう事もあり、結論を言うと夢のA女は本当に俺を殺そうとしてたかもしれません。

現在はまた結婚してしかも男が生まれ今の所家系は続きそうです。姉もいとこも再婚して上手くいってます。ただこれから先も波乱万丈なのは嫌です。今嫁の借金で生活が楽にならない状況。波乱万丈とは具体的にどうゆう波乱万丈なのか知りたかった

174 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 09:23:40.37 ID:HXMOkAXsO
文章構成下手ですみません。長くなりましたが終わりです。
余談
俺の波乱万丈歴
5歳両親死亡
6歳〜10歳
何度も病院にいくほど虐待&一時保護所生活。
11歳〜13歳
施設に入園する
虐待を受けずに安心するが急に荒れる。人の気持ちがわからない人間になる。
後10年以上人間関係で悩む

175 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 09:30:25.49 ID:HXMOkAXsO
13〜15歳
ひどい障害や窃盗の酷さで教護院行きになる。半監禁生活
監禁生活の中で落ちつき真面目になる事を決意したがそこの施設内の担当の先生達の横暴さに愕然とする。なぜか正しい事を言っても頭おかしい扱いされて精神的治療受けさせられ IQ140判明する。

176 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 09:37:36.33 ID:HXMOkAXsO
15歳〜16歳
高校に行く。小学校の勉強できなかったが勉強して余裕で偏差値50程度の高校入学 。周りが必死で勉強してる中遊んでた俺は高校テストで学年1位の成績をとる。あまりにも今までの人生で生存を経験した俺には楽勝すぎて周りが見えなくなり人生に落胆して中退。人生を舐める

177 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 09:42:52.69 ID:HXMOkAXsO
16歳〜23歳
中退後アルバイトしながら貧乏一人暮らしをして生きていく。後結婚して離婚
×1になる

23〜26歳
離婚後人生に疲れてよく死にかける夢を見る

供養後、再婚して子供ができるが嫁の借金発覚。返済中。俺はとことん何かある。落ちついた暮らしがしたい。

178 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 12:02:06.28 ID:kKnAL1J3i
自分はクズです、まで読んだ

179 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 13:31:44.89 ID:3eqZOze50
読むに価しない酷い話しです

180 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 17:00:15.63 ID:ri7F4AS70
未だに”自分以外の何か”のせいにして生きてるって所が一番恐怖だね

181 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 19:29:39.45 ID:i2sI1Hmz0
ヤンキーにつめたい2ch

182 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 21:16:13.95 ID:Q+EdGlFM0
数年前に横向いて寝てたとき金縛りにあってその時何者かに側頭部を上から押し付けられたことがある。
「どうしようか…」と思っていたら別の何者かが部屋に入ってきたのが感じられたんだけどなぜかそいつが俺には弟に思えて「ちょっと手引っ張って!」て念じてたらそいつが手を引っ張ってくれて側頭部を押す何かから頭を抜け出すことができた。

183 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 22:49:46.39 ID:Rizc10khO
まだ泥酔してるかの様な支離滅裂な文章に驚愕したわ やっぱホストって頭悪いんだな

184 :本当にあった怖い名無し:2012/04/10(火) 00:35:19.88 ID:TOVDwiBJ0
>>174
メンサになってメンサ頭の友達増やしたら?
IQ高すぎたら周りと話が合わんとテレビでやってたよ

185 :本当にあった怖い名無し:2012/04/11(水) 05:40:51.02 ID:B+HclUv/i
俺メンサのメンバーだけど意味ないよ

186 :本当にあった怖い名無し:2012/04/12(木) 04:06:20.46 ID:HqvcWVr5O
誰かmensaのウィキくらい貼ってやれよw オレは面倒だから嫌だ

187 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 02:19:39.85 ID:SXsfmy5f0
オカマバー経営のOって、多分俺の知り合いだ
変な人だけど悪い人ではない、ちょっと上から目線だけど
ただ本当に「その力」があるかは今だに謎
それよりも金儲けの才がある方がすごい

188 :本当にあった怖い名無し:2012/04/15(日) 08:44:39.26 ID:LoxH96/WO
オカマバーは髭生やしたオッサンが普通にドレス着て接客してるけど ニューハーフは本当にきれいな人が多くて驚くよな

189 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 21:44:50.41 ID:CepemEqVO
そんな特殊な性癖を吐露されても・・・。
俺は女性が接客してくれる店にしか、行かないからさ。

190 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 19:34:40.86 ID:wqWNqANdO
良スレですよ。ご新規さん、いらっしゃい。

191 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 20:20:17.59 ID:B99OeW7JO
昨日勝手にドア開いたからマジびびった。
旦那は風呂。私は茶の間の横の寝室で、ドア閉めて寝ようと横になっていた。
廊下からドアがそっと開く音がして、ティッシュ二枚取って鼻かんだ音がして思わず硬直。
風呂上がった旦那に聞いてもずっと風呂にいたというし、鼻かんだティッシュは見当たらないし、一体なんだったんだ……
今思うとそうでもないけど怖かったよ

192 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 21:00:04.47 ID:wqWNqANdO
>>191 普通に怖いよ。何がって、賃貸なら引っ越せばいいけど、持ち家でそんな怪奇現象あったら俺は嫌だな。


193 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 09:13:37.68 ID:ElmvEXYJ0
それは怪奇現象というより不審者か泥棒じゃないの…

194 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 10:13:53.87 ID:eS9MFoUBO
さっき起きたら、隣りの部屋に置いてある人形が、俺の胸に顔を埋めて抱きついていた。
昨夜は深夜近くまで働いてクタクタになってたから、帰って風呂入ってビール飲んで寝たので隣りの部屋に寄ってないのだが…
怖い話しでもないか。

195 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 19:40:14.69 ID:c2L3P0b+O
>>194
家族がいたずらで置いたんだろ
人形が家にあるって事は女か子供が家に居るんだろ? 一人暮らしだとしたら怖いな
人形が歩いて来た事じゃなく>>194が人形を所持してるって事が・・・

196 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 21:32:33.71 ID:eS9MFoUBO
>>195
マンションに一人暮らしだ。
その人形は、今年実家から親に押し付けられた古い人形で、その一体だけ所持している。
まあ寝ぼけて持ってきたのだろう。


197 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 22:01:20.22 ID:iVRxC9+/0
>>194
どうせだったら
「この写真の人形が…」て画像うpしてくれればよかったのに

198 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 01:13:18.23 ID:FAVfRAKsO
携帯から失礼します。
私が中学生の時、学校祭の打ち上げ兼優勝祝いで、お泊り会をしました。
クラス全員参加で担任が仕切っていました。
その日は夜の体育館でサスペリアを鑑賞した後、校内肝試しを行いました。何か見たとか言う人も居ましたが、私は全く感じないのでただ聞いているだけでしたが;
それから就寝時刻になったので、寝袋に潜ってぐっすり眠っていたのですが…

199 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 01:26:21.53 ID:FAVfRAKsO
眠っている私を誰かが起こそうとしていたんです。でも、私の名前を呼ばないし、声も変…。
寝起きが悪い人間は恥ずかしい; 私は酷く不機嫌に「なんだよ!?」と訊きました。しかし返ってきたのは泣き声で「笑いたくないのに笑っちゃうの…フフフ」という理解不能なもの。
漸く目を開けると、いつも何故か隣にいる嫌いな友人Nさんが体育座りで泣きながら「笑いたくないのに笑っちゃうの…」を繰り返して、私を揺さ振っていたのです。
因みに時間は夜中の二時過ぎでした。

200 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 01:30:06.60 ID:U06MaJfd0
夢遊病ですね

201 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 01:31:53.53 ID:VWS4hEht0
なぜサスペリア

202 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 01:38:55.39 ID:FAVfRAKsO
Nさんは次第に声を大きくしながら同じことを何度も言っていました。そのせいで、クラスの人達も段々と起きてしまい、担任や友人が宥めても良くなることはありません。
泣き止まないためか疲れているらしく、Nさんが衰弱してきたようなので一旦保健室まで連れていくことになりました。
クラスの騒ぎたい連中が集まったのですが、Nさんの状態が深刻に思えたらしい担任が人払いをしました。付き添いだった私も戻って寝ようと思ったら、担任に引き止められました。

203 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 02:09:26.02 ID:FAVfRAKsO
>>200 夢遊病と判断できれば良かったんですがね

>>201 肝試し前に生徒を怖がらせようと担任が選んだそうです。私はエクソシストかヘルレイザーが良かったんですが

何故だかオカルト好きなせいで塩持ってそうだと思われたようで、保健室に残されました。実際、神棚に捧げた塩を持たされていたのですが。
でも霊感もないのに対処も何もないので、寝不足の恨みを込めて「Nさん、しっかりしなきゃ駄目だ!」と言って思い切り背中を叩きました。その後、気休めになるならと塩をぶっかけて「もう知らんです」と言って寝ました。
週明けに登校するとNさんは普通で、笑いたくないのに笑っちゃうことは全く憶えておらず、高校に上がってからもあの日の事が思い出される事はありませんでした。

長文駄文失礼しました。

204 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 02:26:29.23 ID:K87E1YE+i
笑いたくないのに笑っちゃったwwww

205 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 12:35:35.95 ID:f2iiGV1O0
もうしらんですw

206 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 21:40:30.82 ID:50UwMAU+0
中学の時に笑いが止まらなくなる女なら居た。
特に特殊とかそういうのじゃなくて、普段はまったく普通の女の子だったけど
授業中とかに、いきなり大声で笑い出して、30分くらい笑いが止まらなくなる
最初は、みんなふざけてるのかと思ってそんな病気があるもんかとか
バカにしたり、先生に怒られたりしてたけど、マジでそういう病気だったらしい。

207 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 10:37:36.28 ID:j8/4lVzrO
>>206 笑いが止まらないって、結構危険な状態なんだよな。
呼吸困難になったりするし。


208 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 18:49:14.58 ID:+ZwIkKYCO
>>196の所持する人形って黒人人形なんじゃね

ローディストだけ笑ってくれ

209 :本当にあった怖い名無し:2012/04/27(金) 00:48:29.33 ID:9LLrSiioO
test

210 :本当にあった怖い名無し:2012/04/27(金) 08:21:20.38 ID:728rkzdci
>>208
確か寝ている相手に押し付けあってた話だなw、なんかラスカル思い出した。
とアウシターナからの有難い返信。

すれちレスすまぬ。



211 :本当にあった怖い名無し:2012/04/28(土) 02:14:25.86 ID:AfPjy3LfO
>>210 懐かしいなw レスありがとう みんなスレチすまん

212 :D−−−:2012/04/28(土) 21:34:31.14 ID:hU1rYGtaO
心霊体験談
僕が中学生だったころ、初夏の涼しい夜、家でたった一人で居間の床に横向きに寝ころがり枕代わりにひじをたてテレビを見ていた。
すると玄関の方から「トン、トン、トン」と、こちらへ近づく足音が聞こえる(ちなみに玄関の隣に扉を挟んでキッチンがありその次に居間がある間取りです)
そして開けてあった玄関キッチン間の扉がまったくの無風状態であるのに勝手に閉まるのが居間から見えた。
そこからまた足音が近づいて、キッチンに入ったのが感じれた。
居間からキッチンの様子は照明を着けてなくても丸見え状態なのだが…そこには誰もいない。ただ足音だけがこちらに向かってきている。

213 :D−−−:2012/04/28(土) 21:53:22.55 ID:hU1rYGtaO
キッチン居間の間にあるノレンがハラリとめくれあがり、足音だけが「トン、トン、トン」と居間でねころがる私の眼前に来て止まった。
正直、姿の見えない者の接近という現象を理解できずただ呆然として時間がすぎた。結局その日は何もなかったのだが、その後私自身に怪我や病気が続いた為、母とお祓いにいき、その後は平穏無事にすごしてきた。思い出すと、
たしかにあの当時私が家一人のときだけラップ音がひどかったのをおぼえている。完

214 :本当にあった怖い名無し:2012/04/28(土) 21:54:49.66 ID:NEnR0W9O0
yo!yo!

215 :本当にあった怖い名無し:2012/04/29(日) 11:44:08.50 ID:xduaXDkc0
hey!ho!

216 :本当にあった怖い名無し:2012/04/29(日) 23:23:38.31 ID:cKnCXZz6O
どういう保守の仕方だよ

217 :本当にあった怖い名無し:2012/04/29(日) 23:56:52.59 ID:XqxDODbe0
なんかラップ音が酷かったらしいから…

218 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 09:41:14.60 ID:f3Hr38e+0
そっちのラップかいっ!

219 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 14:22:41.36 ID:hzjkIiXgO
嵐馬破天荒氏は商業誌デビューしなかったのか?味っ子パロの「仕上げにこの変な虫を入れるんだ!」に糞ワロタわ。

220 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 00:34:30.68 ID:O7ihwYTIO
ご新規住人さんいらっしゃい。

221 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 21:27:45.74 ID:O7ihwYTIO
隠れた良スレなのに過疎ってるな。
洒落怖ほど知名度無いのか・・・。

222 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 23:56:42.79 ID:O7ihwYTIO
他スレが賑わうと、どんどん落ちてくな。
こんなスレがあること事態、知らない人の方が多そうだ。

223 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 00:08:52.75 ID:UyeDRxUWO
誰か来ないかな。

224 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 00:42:48.42 ID:TjZ5xTsr0

小学2年の時団地の5階に住む友達の家に遊びに行って階段を降りてたとき。4階と3階の間のおどり場で土の匂いがして
3階に下がる時にガスメーターとか入ってる鉄の扉と天井の間から大きい目が見えた。
階段を一段降りる度に目がギョロギョロ動いて気持ち悪かった。
記憶にはないけど、家に帰ってから突然新聞を丸めてパンツの中に詰めこんだらしい。


225 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 00:52:18.26 ID:TjZ5xTsr0
小学3年の夏に熱を出して寝ていた時土の匂いがしたので怖くなった。
うなされているとタンスに点々の渦がグルグル回り出し天井に移動し人の形になった。
着物をきた女の子。 鞠をついて手招きしてた。怖くなくなっててそのまま寝た。
朝起きても土の匂いがするのでタンスを調べたら、1番下の引き出しの底に引いてある
大丸の包装紙の中央がもっこりしていて、めくると着物の切れ端があった。

226 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 01:06:18.73 ID:TjZ5xTsr0
高校の時知ったけど、そのタンスは引越し祝いで民宿やってる親戚から貰ったものだった。
親戚に伝えるとめちゃくちゃ喜んで「良かったね!お前んとこは幸せになるよ!」て言われた。
そこの家に今も本体あるらしいけど、座敷童が現世に置いてったていう着物みたい。
それを切ってお守りとかにしてこっそり配ってたらしい。

227 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 01:13:45.80 ID:TjZ5xTsr0
中2の時ベランダで歯を磨いてたら ツーンと土の匂いがした。
家は7階建ての5階で観葉植物はあるけどそんなに普段匂わない。
嫌だなぁ って思って中に入ろうとしたら、バサバサバサー!てシーツがなびく音がした。
振り返ると白い布の真ん中に髪の毛の固まりがくっついたモノが上に飛んでってた。
怖くてコタツで寝た。

228 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 01:25:04.52 ID:TjZ5xTsr0
あとは大学時代とアメリカ留学時代に起こったのが悍ましいけどiPadで書き込むの疲れました。
基本的に雨に濡れた土の香りが漂い始めるとなんか起こります。
現在32歳ですが結婚してからは香りが無くなりましたので安心してます。


229 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 01:25:38.55 ID:c7/L7oPV0
どんだけ土の匂いフェチなんだお前はw

230 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 01:34:47.35 ID:TjZ5xTsr0
>>229
今日ベランダでプチトマトの種をまいてたら思い出して、、雨降ってたし。。
なんか親父の兄弟の長男が昔宗教にハマったらしいのよ。
ほんでお墓を管理しなくなる_長男が面倒見てない墓に行くと先祖怒る_墓放置
墓を放置しだしたのが丁度小2ぐらいだからそれと関係してんのかな。。

231 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 01:36:37.13 ID:FoJprob20
最近やたら多くなってきた金縛りの中であまり怖くない物を
金縛りは多々経験したことはある。
体全体がブルブルと震えていくら力を込めても全く動かない、
正確には動いているがそれは置いといて・・・
狭い部屋に寝ている俺の隣に知らないおっさんが寝ていた。
見たことも無い見知らぬおっさんだ、冷静に至極当然の質問をした。


232 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 01:38:45.99 ID:FoJprob20
「あんただれ?」
するとおっさんは顔を隠す様に布団を被った。
何とか言えよと思いつつ九字を頭の中で切る意識をそれだけに集中させてやっとこさ
金縛りを解きました・・・結局あれは誰だったんだろうか?
何をしたいのかもよく分からない霊だった。

233 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 01:42:02.92 ID:FoJprob20
以上よく分からない霊の金縛りでした。

ヤバイと感じた金縛りも有りますが需要あるかな?

234 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 09:31:26.66 ID:4QFD3h8Vi
ドアを開ける時、絶対に正面は見ない。いや、見れない。幼少期にこんな体験をしたからだ。
お盆の頃、庭で花火をやることになった。興奮した俺は我先にと玄関のドアを勢いよく開けた。
すると、数メートル先の空中に生首が浮いている。俺は動けなくなった。
生首はお婆さんで、全体的に灰色っぽく見えた。無表情でじっと俺を見つめている。
しかも、ゆっくり近付いて来る。

235 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 11:31:04.61 ID:3v9A2lWw0
↑終わり?
>>224
なかなか面白い体験だけど結婚してから無くなったっていうのは残念だね。
座敷わらしの着物の切れ端はまだあるのかな?
大学時代とアメリカ留学時代の体験談も待ってるよー。

236 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 12:44:19.24 ID:4QFD3h8Vi
続き
俺はただただ怖くて動けない。その時、背後から母の叫び声が聞こえた。
しかし、変わらず生首はこちらを見ている。母が怒鳴りながらドアを閉めた。
結局、花火は中止になり、泣いている母と俺を父が慰めてくれた記憶がある。
母の話によると、どうやら生首のお婆さんは数年前に亡くなっていて、町内でも変人扱いされて嫌われていたようだ。



237 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 13:17:37.26 ID:4QFD3h8Vi
さらに続き
何故母が怒鳴りながらドアを閉めたかというと、お婆さんがまだ生きてた頃に母とトラブルがあったからだ。
母が赤ん坊の俺をベビーカーに乗せて歩いていると、お婆さんに声を掛けられた。赤ん坊をよく見せろと。
すると、お婆さんは俺の顔を平手打ちしたり、引っ張ったりしだした。さらにこの赤ん坊は悪い運気を運ぶような事を言って拉致しようとしたらしい。
その後も数回町内で会うと見せろ見せろとしつこく言われたようだ。
だから母はお婆さんがお盆の時期にあの世から俺、もしくは自分に会いに来たのだと思ってもう来るなと怒鳴ったのだ。
それ以来生首を見たことは無い。けれど、ふとした瞬間に見えた気がする時もある。特にドアを開けていたらと思うと・・・
それに俺は悪運を運ぶ存在なのか考えてしまう時もある。

238 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 13:41:24.25 ID:BbuFXXG70
ある皮膚入りの味噌汁を食べていたところ中から1mmくらいの幼虫が大量に出て来た
驚いて買い置きしてあるものを見たところ幼虫が中でウゾウゾ動き回っており結局その皮膚を食べることが出来なかった
この皮膚から出てきた幼虫は今も油断すると湧く

239 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 13:44:54.54 ID:/s7jK4TK0
皮膚って表現がキメェよ('A`)
鳥皮かなんか?

240 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 13:54:17.24 ID:BbuFXXG70
麩からウジいっぱい出てきたんだよ
どっちにしてもキメェよ

241 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 19:02:20.90 ID:m1AOyjUb0
今朝の出来事
面白く無かったらごめん

弟と二人でアパート住まい。8時ごろかな。寝てたんです。隣の部屋から弟が起きた音がした。ああそんな時間かあ。朝だもんな。
でも弟、昨晩に帰省すると家を出たばっかり。昨日実家に帰るっつった奴が翌朝ここにいるわけがない。歩く足音。タンスを開ける音。じゃあ誰だ?昨日鍵を閉めたのも覚えてる……
足音が、襖を開けた音もしないのに私の部屋に移動をしていた。(ロフトベッドのため下は見えない)しかもなんかぐるぐると円を描くように歩く音。だんだん早くなってる。
私の部屋は狭くて、4.5帖くらいしかない。そこに机とイスと洗濯かご、ベッドの下は部屋干しの衣類。歩くスペースは少なく、ましてや円を描けるほどのスペースなんてない。
怖くなって声を上げようとするのに声は出ないし体も動かない。パニック起こして心臓はバクバク。金縛りと理解してとりあえず呼吸を整え、体が動いた隙に布団を頭から被りがくぶるしてました。
夢か?とか、隣の家の物音を勘違いしたのかも?とも思ったけど、金縛りが解けた後の右手の感覚と、妙に生々しかった足音が今も忘れられません。

242 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 21:11:58.26 ID:TjZ5xTsr0
>>235
着物の切れ端は新しい家に引越ししてどっかいったみたい。

じゃあ大学時代の話しします。

243 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 21:18:06.04 ID:TjZ5xTsr0
大学1年の時、新歓コンパにいって仲良くなったFという友人がいました。
Fって名前が珍しくて、芸能人ではOO明ってのがいるぐらいでしょうか。
そいつがいなくなる話しはまた後日書きますが、問題はそいつんちに泊まりに行った時。

244 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 21:22:57.22 ID:TjZ5xTsr0
木造モルタルの2階建ての2階に住んでてロフトがあるタイプ。
5人で麻雀してて家主がソファで寝たあと、一人は帰ってしまった。
もう一人は房州さんばりに雀卓で力尽きてうたた寝。
自分ともう一人はロフトにあがり寝ることにした。

245 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 21:26:56.79 ID:TjZ5xTsr0
友人は壁側で寝て、自分は友人に背中を向けて手すりがある方で寝た。
バイクで昼間遊んだこともありすぐ眠りに落ちそうになった時。。
ツーーん って湿った土の香り。。。
うわああ、マジでか。。。 友達起こそうかなあって思うも横になったまま金縛り。

246 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 21:31:31.67 ID:TjZ5xTsr0
そしたら、木の床がきしむ音がしてきた。ミシン ミシッ 。
ほんでロフトのしたから木の階段を登る音がしてきた。 ギシ ギシッ。
ちなみにロフトに登る時はパイプのハシゴで床は絨毯ね。
音が止まって明らかに自分の顔の前に気配を感じてた。

247 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 21:36:29.18 ID:TjZ5xTsr0
勿論目を開ける根性はなくて、まず金縛りをといて隣の友達を起こそうと思った。
指先から徐々に力を入れて反対側に思いっきり寝返りをうとう!だけ思って力入れてた。
その間ずっと気配があって、なんなら枕元に移動してんじゃないかってぐらい。。
指の第二関節が動きはじめた時「あ、動けそう」って思った瞬間。

248 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 21:43:13.04 ID:TjZ5xTsr0
グワンっ 寝返りうてた。 ただ、寝返りうつ時に左手が伸びて何かにあたった。
カーテンみたいなドレープの効いた布に。 ロフトの上にはなんも無いけどね。。
寝返りうったあと思いっきり友達を起こして 「部屋の中、なにかある?」って聞くと。
なんもなかった。 本当に怖くて電気をガンガンにつけて朝を迎えた。 怖かった。。

249 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 21:51:17.28 ID:TjZ5xTsr0
大学1年の12月8日。
忘れないのはジョンレノンの命日で自分の命日になりそうな日だったから。
バイトが終わってバイクで帰る時に自分のアパート近辺が工事してるのを思い出し
商店街を抜けて帰ろうと思い、脇道に入った。 商店街に合流する4つ角に差し掛かった時
メットの中が土の匂いで充満。。。

250 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 21:55:22.87 ID:TjZ5xTsr0
これはいかん。。とりあえずバイクを止めてあたりを見回し、商店街までバイクをおした。
100m先ぐらいに明かりがついてる店を見つけて 安心してエンジンをかけた。
土の匂いはもうなくなってた。
20キロぐらいでダラダラ走ってたら右前方でシャッターが開く音がしてビックリ。


251 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 21:59:16.34 ID:TjZ5xTsr0
パニックブレーキをかけてしまい、電柱に正面衝突。。
タンクでお腹を思いっきり打ったあと記憶がなくなる。
目が覚めたら救急車がきてて病院に搬送。結局脱腸したのと頭を強打で1週間入院。
頭は以上なかったけど、脱腸は金玉ゾーンに落ちた腸を腸ゾーンに戻す手術した。

252 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 22:04:43.91 ID:TjZ5xTsr0
退院したあと、家から現場まで歩いていったけど、、シャッターの音がしたほうは散髪屋と畳屋
しかなかった。。シャッターなんてどこにもなかったわけ。。
ショックだったのは買ったばかりのハスラーって旧車が廃車になったことだなぁ。。
ちなみにバイク運転中はもう一回。 留学から帰ってきた時で28歳の時。

253 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 22:06:29.23 ID:jwWMU28n0
友人Fの話は?

254 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 22:11:54.53 ID:TjZ5xTsr0
>>253
Fの実家は寺。 バイクに乗ってたし気もあった。
大学2年の時まで突っ込まなかったけど、胸に小さなお守りをぶら下げてた。
サークルの合宿でグラウンドが併設された民宿みたいなところに行った時の話し。

255 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 22:13:41.77 ID:/s7jK4TK0
Tさんじゃなくて?(´・ω・`)

256 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 22:15:37.92 ID:TjZ5xTsr0
グラウンドの周りを走っている時、土手の下の方にボロボロの小学校があった。
同じ所グルグル周るならあそこに行こう!ってなって10人ぐらいでそっちまで走った。
土の匂いプンプンしてたけど、当たり前、 自然の中ですから。
ただ一緒に走ってたFだけ下を見ながら足で何かを踏まないように気をつけてた。


257 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 22:21:16.14 ID:TjZ5xTsr0
とりあえず廃校なのか、使われていない公民館かわからなかったけどそのまま民宿に帰った。
民宿のオジサンに「あの建物なんすか?」て聞くと「蛇でるから行かない方がいいよ」とあっさり。
飯食って、6人部屋(2段ベッド×3)でワイワイやってたらFが座って壁にもたれたまま寝てた。
「おいおいF 座りながら寝るなー」って起こそうとするもFはカッチンコッチん。

258 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 22:24:51.87 ID:TjZ5xTsr0
あれ。。 揺さぶるも動かず。。 足を伸ばしたまま座ってたけど、両足に尋常じゃない力が入ってた。
サッカーサークルの男5人が動かそうとしても動かない。 横にずれるけど体勢はそのまま。。。
で、例の土の香り。。

259 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 22:28:51.71 ID:TjZ5xTsr0
うーん、、こんなに明るくてこんなに人がいるのに土の香り。。 初めての経験と思いながらも。
Fの胸に目がいくと、お守りのあるところがゆさゆさしてる。
他の奴らにも「なんか胸のところ揺れてるよな?」と確認すると、、「揺れてる」と意見が一致。
腹の方からTシャツめくっていくと。。。

260 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 22:31:37.91 ID:TjZ5xTsr0
お守りの中で四角いのがゆっくり回ってるように見えた。
みんなで凝視すると止まった。
「さっき中身動いてなよな。。。」って確認すると「めくった時少し動いてたけど、、なぁ」
と信じられない顔して呆然としてると、Fが目を覚ます。

261 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 22:36:56.24 ID:TjZ5xTsr0
Fが目を覚ました直後に「やばいぞ、、みんな憑かれてる。あそこの建物にランニングいった奴
みんな集めろ」と顔面蒼白でブツブツ呟いた。
俺は「そのお守りなんなの?」って聞くとFは「自分の身代わりみたいなやつ」と一言。
部屋にメンバーがあつまった後Fが「近くの神社にみんなで行くぞ、行かないと危ない」

262 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 22:41:04.14 ID:TjZ5xTsr0
他の部屋にいたやつらに部屋での一部始終を話すと、半信半疑ながらも了承した。
おじさんから近所の神社の場所を聞き、車2台で出発。
自分はアコードの後部座席にFをはさんで3人がけ。

263 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 22:45:27.15 ID:TjZ5xTsr0
車中でFが苦しみだして胸のお守りをTシャツの上から抑えてた。
「どうした?お守り動いてんのか?」と聞くと「この中身でてもたら俺死ぬ。札が嫌がってる」
Fの手をみるとグリグリと何かが動いてて、めちゃくちゃ気持ち悪い。
10分ぐらいで神社につくも真っ暗で、隣の家の明かりはついてた。

264 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 22:57:48.47 ID:qS585PP9i
連投しすぎて書き込めなくなった。携帯から続き。

ピンポンならしてオバサンでてきて事情を説明。
オッサン登場するなり『お前らぎょーさん連れてきたな』
この時点で全員ブルブル。

265 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 23:05:42.51 ID:qS585PP9i
神社の門あけて事務所みたいなとこに連れていかれる。
オッサンはいきなり『お前ら動物に憑かれとる』と本堂に入る前に
塩ふられる。板の間に連れていかれて全員座らせられて木の棒に何か書いて
ビシビシ叩かれるもFは不満そうな顔してる。
Fがボソボソとオッサンにいうと『わかっとるわアホ』と怒鳴られる。


266 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 23:11:50.46 ID:LbWWQuIu0
日付をまたぎそうな時間なので、トリをつけてみては。

267 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 23:14:36.52 ID:qS585PP9i
どうやら背の高いYに一番ややこしい蛇が憑いてるらしく
全くお祓いできてなかったらしい。
全てのお祓いが終わりオッサンが一言。
『お前ら下半身小動物だらけやったぞ』
最後に清める塩を貰い、少ないと思うけど五千円渡して民宿に帰った。



268 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 23:17:06.95 ID:3DBMGcozO
支援

269 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 23:22:28.64 ID:oqZ8co2/0
>>254
おもしろいけど、気もあったって・・

270 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/05(土) 23:23:29.75 ID:qS585PP9i
民宿到着して30分後ぐらいに食堂でFが大真面目な顔で話し始めた。
ランニング中みんなが動物の骨を踏んでたのに気付いていたけど、
注意しなかったのは自分の責任。
自分のお札で抑えようとするも数が多すぎて皆に迷惑をかけた。
さっき玄関に盛り塩をしたやつがいるけど、霊道ができるから
すぐに崩した。祓ってもらった霊が戻ってきてるかもしれない。

271 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/05(土) 23:26:10.63 ID:qS585PP9i
>>269
二人たもパチンコの平台マニアだったの。。

272 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/05(土) 23:35:47.43 ID:qS585PP9i
自分がお祓いを失敗したら全部自分に来てしまうのに恐怖を感じた。
今日はもう遅いので一人ずつ塩で身を清めて広間でみんなで寝よう。
異変があれば俺が助ける。
そういいながら、15畳ぐらいの部屋に布団を持ってきてみんなで雑魚寝。
皆眠れるわけもなく、目をつぶってるだけだったけど。

273 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 23:41:25.69 ID:LbWWQuIu0
これが
>そいつがいなくなる話し
なのかな...

274 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/05(土) 23:41:32.05 ID:qS585PP9i
一時間ぐらいしてFの様子がおかしくなった。
犬が地面を嗅ぐように『フンっ フッフフン』て。。ずっと。。
Fが一番ヤバイ。。誰も助けられないので皆で焦ってた。
勿論電気は付けっぱなしなので自分も含め上半身を起こしてる
やつも三人はいた。Fの隣にいたやつが『おいおい、ちょっと』と叫ぶ。

275 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/05(土) 23:46:28.58 ID:qS585PP9i
皆すぐにFの元へ集まるとFが『お守り抑えて、お願い』とか細く呟いた。
Fは右手で胸を抑えてたけど、明らかに手の中でグニャグニャと何かが
動いてた。 恐る恐る自分が最初にFの手に自分の手をのせてみた。
本当に気持ち悪かったけど、、なんていうか地球ゴマが手の中にある感覚。
部屋にいた全員が引きながらも自分の手に重ねてくれた。

276 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/05(土) 23:50:24.77 ID:qS585PP9i
振動は徐々に無くなり、しばらくするとFの目があいた。
ただ、、以上に目つきが悪くてなんにもしゃべらない。。
朝の五時ぐらいだったのでアコード一台を出して再度神社に。
神社がもうあいてて、オバサンが掃除してた。
すぐにオッサンをよんできてくれた。

277 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 23:53:01.32 ID:SR2tnGEg0
http://guitarraa3.seesaa.net/
このブログに書いてあるハリウッド映画って
「ポ○○ーガ○○と」ですかね?
俺この話人に話しちゃったんだけど・・・・


278 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/05(土) 23:55:14.37 ID:qS585PP9i
オッサンは『おいおい、、昨日は狐なんかおらんかったぞ。。』
狐はとり憑かれると面倒くさいらしく、オッサンも迷惑そうだった。
それでもオッサンは重い腰をあげて『とるしかないわな。お前ら
稲荷あるとこ荒らしてないよな?』もちろんそんなことしてないので
『してません!』と焦りながら答えた。

279 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 00:00:46.97 ID:qS585PP9i
普通の狐ならオッサンでもお祓いできるらしく、目覚めてから
なにも話さないFを板の間に座らせ、部屋から自分達付き添いを
追い出した。縁側で座ってたけど、時折聞こえるオッサンの声と
Fの甲高い悲鳴が襖越しに嫌でも聞こえてきた。
30分ぐらいしてオッサンが汗まみれででてきた。

280 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 00:09:13.63 ID:4GRE46BPi
『お前ら、あいつなんや?霊のスポンジか?祓ってる最中も
どんどん入ってきよる。普通の生活できんはずやぞ』と。。
ぐったりしたFを車にのせて民宿に帰る時にFがボソボソと呟いた。
『あの人いなかったら俺死んでた、狐は強いなぁ』
皆何も言えないままFを布団に連れてたった。

281 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 00:14:15.12 ID:4GRE46BPi
広間に置いてった奴らと付き添いでいったメンバーで
食堂でウダウダしてた。Fは広間で一人グッスリ寝てた。
9時前になると何もしらないメンバーも集まってきたので
一部始終を話し、Fが起きたら大学に帰ろうと意見で一致した。


282 :!ninja:2012/05/06(日) 00:14:48.40 ID:XyCt5bW20
怖い体験
http://takara2005.kt.fc2.com/ura.html

283 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 00:21:59.63 ID:4GRE46BPi
大学に帰るまで車中二時間。
Fから色々話しを聞けた。
自分は小さい時から人の霊も、動物の霊もすぐ寄せてしまうので
親に身代わりになるお守りを作ってもらった。
身代わりがなければ簡単にとり憑かれて死ぬ。

284 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 00:28:02.09 ID:4GRE46BPi
体験談を色々聞いたけど、聞きたくない話しばかりだった。
Fに土の匂い話しをすると『強い人だとは思った』といわれ
家で階段を登られて金縛りにあったことを伝えると『知ってた』と。。
大学に着く頃には他の車内もFの話しで持ちきりだったらしく
集合した時は皆Fを避けていた感じがした。

285 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 00:31:37.41 ID:4GRE46BPi
解散したあと、Fと駐輪場に行き昼飯を食べにいった。
そこでFはしばらく実家に帰るといいだした。
とくに何も突っ込まなかったけど、夏休みにはいるまでFは
普通に大学にきてて、実家に帰る前に二人でバチンコにいったのが
Fとの最期。

286 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 00:37:11.53 ID:4GRE46BPi
実家に帰って新しくお守り作ってもらう ていってたけど
しばらくしてFからメールがきた。
『肺に穴があいたから入院します』と。
タバコすごい吸ってたから気胸と思って心配してなかったけど、
そのまま連絡がなく、夏休みあけても大学にこなかった。

287 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 00:44:22.17 ID:LJPny5X50
実家の連絡先は...

288 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 00:47:43.28 ID:4GRE46BPi
同期が京都のパチンコ屋でそっくりなの見たけど
怖くて声かけれなかったていうから生きてるかも。

あとFの家系は近くの神社と先祖代々提携してて
寺にきた困った人をその神社に連れてってたらしい。


289 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 00:55:16.26 ID:4GRE46BPi
だから名前がFなんだって。
『生まれもって おOOさせてしまう家柄なんだよ』
早朝お祓いの後いってた。
Fのアパートは夏休み明けカーテンもなくなってた。
サークルのメンバーと大学の事務にいって事情を話すも
九末で大学辞めたことしか教えてくれなかった。

290 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 01:00:57.85 ID:4GRE46BPi
>>287
実家と思われる寺に電話しまくるも実家がわからず、最終的に
兵庫県北部の寺に行き着くもあやふやにされて終わった。
秋口までが一番燃えた時期でそっからは徐々に冷めた。

Fと最期に打ったビッグシューターてパチンコは一番好きな台。

291 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 01:02:00.54 ID:+JTtxbqb0
心霊スポット不法侵入、警察に職務質問受けてる43土方DQNが警察に通報され逆ギレ

http://live.nicovideo.jp/watch/lv91955016?ref=community

292 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 01:15:34.42 ID:4GRE46BPi
大学の時はFの家と合宿の時、そして最後は
卒業前に実家に帰ってきたとき。めっちゃ短い話し。。

駅から実家に帰る時、土の香りが横切って足元をみると
メガネが落ちてた。
拾ってみるとモリOナエの女用のメガネ。。
母親のメガネでした。。 終わり

293 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 01:19:54.42 ID:4GRE46BPi
あとは留学中と帰ってきてからの体験で終わり。
結婚した相手が相性いいのか土の無いところで
土の香りはしない。
ただ雨が降ったあとに公園とか通ると色々思い出す。


294 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 01:25:29.92 ID:r6fkioJa0
土の香りのする何かって土中からわいて出た何かなのかねえ・・

295 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 01:26:38.98 ID:QRCzXDPw0
土の匂いは母の匂い

296 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 01:34:09.32 ID:g8Sdi16e0
おもしろかったな

297 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 01:45:03.05 ID:fl9jRi5Vi
おもしろかった
ありがとう

298 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 01:58:36.12 ID:4GRE46BPi
>>294
Fに土の話しした時、感じ方は人それぞれらしく
たまたま自分が土の匂いだと言われた。

>>295 296 297
最後まで長文に付き合ってくれてありがとう。


299 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 02:15:31.45 ID:LQ84jlNsO
本当に体験談なん?前のページから読んできたけど、なにがやりたいのか?なにがいいたいのか?ほか探すわ。怖いの期待したのに…

300 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 02:23:51.48 ID:4GRE46BPi
>>299
すいません。。大学までのは不思議体験ばっかりです。
ニューヨーク編で一番悪魔な話し書いて寝ます。

301 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 02:28:06.14 ID:4GRE46BPi
大学卒業してすぐにニューヨークへ留学した。
語学学校に二年いってから専門学校に入校。
仲の良い友達も出来た。 向こうにいてビックリしたのは
引越しをすることがイベントみたいになってて仲間で終わらせること。


302 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 02:33:12.87 ID:4GRE46BPi
同じクラスのヴェネズエラ人の引越しを手伝うことになり
日本人二人とトルコ人、プエルトリコ人でスタートした。
元の家から荷物を運び出してアストリアてエリアまでレンタカー。
新居についてドア開けるなり ツーンと土の匂い。
ニューヨークで三回目の経験。。


303 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 02:37:17.42 ID:4GRE46BPi
恐る恐る入るとワンベットルームらしく、玄関入ってキッチン。
リビングがあって、その奥にドアがあって寝室。
寝室まで行くと匂いが無くなった。荷物を上げる度にドアをくぐると
感じる。。 玄関あけてすぐ左の壁。。とりあえず完了するまで無視した。

304 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 02:42:28.38 ID:4GRE46BPi
夕方に引越しが終わり、皆でウイニングイレブンしてた時に
しれーっと玄関に行き、壁を見てみると、、物凄く嫌な気分になった。
壁をじーっと見てるとアンバランスな+マークが何層か前のペンキに
ありそうな感じがした。日本人の友達を連れてきて『見える?』と聞くと
『十字架を逆さまにしてるんじゃないか?』といわれた。

305 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 02:46:57.35 ID:4GRE46BPi
少し気持ち悪くなったけど、夜中まで遊びその部屋に泊まった。
プエルトリカンは帰り、主のヴェネズエラ人は寝室で寝て、
自分ともう一人の日本人はソファから出てくるベッドで、トルコ人はソファ。
こっからが地獄だった。。

306 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 02:50:46.65 ID:4GRE46BPi
自分も酔っていたのですぐ寝れると思ってたけど、、
玄関が気になり過ぎて全く寝れなかった。。
トイレにいって、もっかいベッドの端にいって目を瞑ると。。
匂いとかなんも無しで五分ぐらいしたらいきなり金縛り。。
玄関から二人ぐらいでかい男があるいてくる。。自分目があいたまま。。

307 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 02:55:00.57 ID:4GRE46BPi
目が閉じれない金縛りは初めてだったので本当に失禁しそうになった。
玄関から歩いてきたのは黒装束に身を包んだめっちゃでかい男二人。
二人とも白人だったけど、ヨーロッパ顔だった。
二人がユラユラ歩いてきて、玄関側に背を向けてるソファで止まった。

308 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 02:59:40.94 ID:4GRE46BPi
トルコ人の耳元でなんかブツブツいってる。二、三分したら
こっちにきたけど、ソファのしたから折りたたみのベッドを
出してるからテーブルとベッドがくっついて二人はこっちに
くる隙間がなかった。日本人の友達が二人に絡まれると
思ってたら、、

309 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 03:04:26.57 ID:4GRE46BPi
さすが洋物の人たち。。友達とかマットレス関係無く
スルーしてきました。 太ももから下はずっぽりマットレスに
埋まってるていうか、透けてる感じ。。
で一人は自分の体をスルーしえ枕元に完璧に立たれ見下ろされる。

310 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 03:12:16.07 ID:4GRE46BPi
頭の上から打ち落とされるように、英語じゃない呪文みたいな
ことをひたすら10分ぐらいか30分か、、怖過ぎたから数分たったかも。。
今でも二人の顔覚えてるぐらい長かった。。
なんか呪文が終わったらしく、二人が消えて金縛り終了。
ここで終わると思いきや、すぐに金縛り。。。めっちゃ土の香り。


311 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 03:20:05.10 ID:4GRE46BPi
急に最悪な気分になって、死んたほうがいいや的か空気になった。
その時に天井に飛んでました。。悪魔か鬼みたいなんが。。
全身ふっとい血管だらけで大きさはラブラドルレトリバーぐらい。
直視できなかったけど、形は超猫背な人間。色は緑か青。



312 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 03:25:54.08 ID:4GRE46BPi
寝ている三人を上から見渡してyou guys are not,,,,
ていいながら壁から出ていった。『お前らは,,,,じゃない』
ていわれたから大丈夫だった途端ガッツリ眠りに落ちた。
朝起きてトルコ人に昨日変な夢みたかと訊ねると、
すごく嫌な夢をずっと見てた。怒ってた。

313 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 03:32:38.16 ID:4GRE46BPi
日本人の友達Hに昨夜の話しをすると全然知らなかった
と言われた。ただ面白いので家主には何も言わず不動産屋さんに
昼から二人で行くことにした。マンハッタンとかブルックリンは
築100年、80年とかは当たり前なとこがあるけど、家主の家は
築40年。不動産に行くとおじいちゃんだったので、もしかしたら。。と思った。

314 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 03:36:29.35 ID:4GRE46BPi
ユダヤ人のおじいちゃんにアパートの住所を伝え
昨夜のことを話すと、笑いながら『that kinda shit
never gonna happen』そんなこと起こるわけない!
てshitを交えながら答えられた。。
ただ、37年分の履歴をすぐ見れるから調べよう!てなった。

315 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 03:41:34.66 ID:4GRE46BPi
手書きの履歴を三人でめくっていくと79年で
ビタっと手が止まった。なんたらhelmanて筆記体で
書かれた名前の上から二重線が引かれてevilなんたらの
ためムーブアウト。。。てメモ書きby若き日のおじいちゃん。

316 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 03:46:10.74 ID:4GRE46BPi
おじいちゃんが難しい単語ばっかり話してたけど、
明らかに悪魔崇拝信教の人間が住んでたみたい。
今までガチで忘れてたらしい。。
ただ、家主には申し訳なさすぎて何もいわなかった。
結果その後二年間そいつの家にはいかず、なんもありませんでした。

317 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 03:51:06.17 ID:4GRE46BPi
て、また何がいいたいかわからない事になったような。。
ただ、あそこまでエグいのは最初で最後でした。
恐らく悪魔ですから。。。
アストリアに24時間あいてる有名な大きいダイナーがありまして
そっから徒歩10分圏内のアパートです。 おしまい。

318 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 07:41:24.42 ID:hkdQa6Xk0
土の臭いの人は女性かと思っていたら男性だったんだねーw
NYの話も面白かった。さすがにあっちだと洋風の出方をするんだね。
長編ご苦労さまでした。

319 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 09:33:05.39 ID:I+965Qeai
おもしろかった。キリスト教徒以外は悪魔にとっては管轄外なのか

320 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 13:20:08.96 ID:4GRE46BPi
>>318
語学学校時代の話しと、アルバイト先の話しもまた書きますねー。
長文に付き合ってくれてありがとう。

321 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 13:30:37.83 ID:4GRE46BPi
>>319
家主のヴェネズエラ人は思いっきりクリスチャンで名前も
Angel てかいてアンヘルでした。大丈夫だったから良かったけど。。
最後までよんでくれてありがとう。

322 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 13:56:39.95 ID:LJPny5X50
読む人を怖がらせようとして書いてるわけじゃなくて
本人が怖かった体験談だから、とても現実味があったよ。
ありがとう。

323 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 13:58:10.47 ID:AqoYKRhGO
伏せ字を〇じゃなくOで伏せるって珍しいな

324 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 15:36:30.35 ID:qFmCLiPV0
20才の頃不動産会社で営業をしていた

チラシに載せる家の物調(物件調査)に 先輩と回った
ある物件に着くと その先輩が「鍵、水道メーターのboxに入ってるから」
って言うんで一人で家に入った
1階をみて2階に上がった ごく普通の物件だった
階段を下りようとした時、後頭部に視線を感じた
振り返れないほどの感触に毛穴が開き総毛立つ
走ると飛び掛かられそうで ゆっくりと階段をおり
振り返らず靴を履いて 外に出て扉を閉めた

車に戻り「どうやった」と聞く先輩にその話をした
「そうか、この家2階で首つりよったんや」

325 :本当にあった怖い名無し ◆M0.k8P9Wf. :2012/05/06(日) 19:18:36.56 ID:7wb+UXX1i
>>322
長文に付き合ってくれてありがとう。
オチというオチはないけど、もうちょっと不思議体験かきます。
>>323
iPhoneで書いてるから○がわからなかった。。まるって変換したらでました。。

326 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 00:06:07.69 ID:45I0+gWYO
>>325
そっかw また何か書いてくれよな

327 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 09:18:29.54 ID:RQoEti5f0
>>324
そりゃ、悪い先輩だ。知ってて行かせるなんて。

328 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 09:46:35.95 ID:3vNdEtpz0

通りを歩いていたら向こうから「この野郎!殺してやるー!」と絶叫しながら歩いてくる基地外に遭遇した。

もちろん速攻逃げた。

零感人間は幽霊より基地外に出会う確立の方がはるかに高いので、どうみてもこっちのほうがずっと怖い。

329 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 11:18:22.64 ID:vjGZim8T0
普通に、殆どの人間は幽霊より基地外に出会う確率の方がはるかに高いかと思うぞ。

330 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 22:21:08.91 ID:45I0+gWYO
鯖おかしいな

331 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 20:36:44.48 ID:7yj0/cj5O
洒落怖作家さん、こっちのスレも使って欲しいな。


332 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 23:22:01.90 ID:Qqb3IT+x0
昨日の夜あった話だけどここでいいのかな?
自分は寝る前に妄想や考え事をしていつの間にか眠るのだが昨日変な体験をした

23時に電気を消して布団に入り妄想開始
「完全犯罪の殺人」を妄想して、自室で人を殺した後にいかに証拠隠滅するかを妄想していたら
妄想の中の自分が殺した死体を眺めて「自分の理想の女の子と同棲する」という妄想を更にし始めた
妄想の中の自分の妄想の中の自分が同棲している女の子を眺めながら「この娘とアニメの世界へ行ったら」という妄想を開始
妄想の中の自分の妄想の中の自分の妄想の中の自分がそのアニメの世界のキャラを眺めて更に妄想を始めようとした時に
流石にどれだけ派生していくんだよwwwと頭の中で笑ってもう一度最初から妄想し直そうと、場面を戻して完全犯罪の妄想まで戻ってくる
現実に戻るために一度目を開けて体勢を変えて改めて妄想スタートと思いきや起きれないし目も開かない
どうやら自分は寝てしまっていて妄想というか頭だけ起きているらしい(と感じた)
まぁ意識はあるんだしそのうち目が覚めるだろうと完全犯罪の妄想でアカの他人の死体が横にある状態でウロウロ。
「なかなか起きないなー・・・起きろ!起きろ!」と、妄想の自室にある時計を見ながらとにかく念じる
アカの他人の死体はこっちに顔を向けてるから気味悪いし、時計は現実世界の時間感覚でカチカチで進むし・・・
結局その時計が朝6時になった時、現実世界の6時にセットしてあった時計の目覚ましが鳴りやっと起きれた
7時間の間、アカの他人の死体とずっと過ごしていたので嫌な汗かいた
普段は妄想が派生したり妄想の中に閉じ込められることなんてなかったのですごい焦った
妄想していたら妄想していた自分が寝てしまって、7時間まるっと体験してしまったから夢ではないと思う

だから何だという話だけど
完全犯罪の妄想まで戻ってきて、「さて一度妄想をやめよう」と思ったのにやめれず閉じ込められたときは本当に恐怖だった
妄想の中とはいえ、赤の他人の死体と過ごした7時間は嫌な体験でした

333 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 23:35:49.81 ID:7yj0/cj5O
どんだけ妄想好きなんスか!w
妄想し直すのはともかく、なんで完全犯罪の妄想にこだわってんのw
俺だったら、昔好きだった初恋の女性とラブラブになる妄想とかにするわ。
おもしろかった、また違う妄想で何かあったらよろしくww

334 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 00:33:18.13 ID:LgFBtrkY0
金縛りにしてはながい

335 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:45:33.64 ID:QqIzK9pa0
>>331
やめろ、ここは創作okのスレじゃない

336 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 09:33:24.86 ID:BfoqTrXM0
俺自身は全く恐怖を感じなかった話なんだけど、知り合いに話すと怖がる話があるんだけど書いてもいいかな?

337 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 11:37:20.53 ID:pmVbLVHDO
小学生の頃の話だけど昔よく学校の裏山で遊んでたんだ
でその山には封鎖された洞窟(防空壕かも)があって
興味本位で友達と入ることになった。
ライトとお菓子を持って、新しい秘密基地にしようぜとか言いながら進んで行った。
入り口から少し光が届くぐらいのところでお菓子を食べることにした。
その時は夏休みだったんだが洞窟内はすごくひんやりとして心地よかった。


338 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 11:42:45.34 ID:pmVbLVHDO
楽しく会話していると奥からドゴォッという音がした。
誰か居るのかと思い俺達は急いで洞窟から出た。
その時地震が起きた。震度5くらいだった
洞窟の方からもの凄い音が聞こえ、洞窟に向かうと洞窟から砂ぼこりが出ていた。
崩れたんだろう。もう少し出るのが遅かったらと思うとぞっとした。
余談だがその友達の中には寺生まれのTさんがいる。破ァーーーッ!!

339 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 12:03:05.63 ID:rgHzsmqc0
あまり怖くないし、文才もないんで申し訳ないけど
平成11年式の中古車にもう7年乗っているのだけど、2週間くらい前からたまに後部座席の方から
「あかない」って聞こえる事があって、最初はラジオの音声かなと思って気にしなかったのだけど
二度三度と聞いてこりゃおかしいと思ったのだけど、つい先日帰宅時に生々しくハッキリとそれが聞こえて
こりゃヤバイと思って車止めて後ろ見たら、左後部ドアのロックが掛かってるのに気付いたのね。

どうやらロックが壊れていたみたいで、キーレスでロック解除や運転席からのロック解除が出来なくなっていて
手動で解除してみたんだけど、不思議とそれから声が聞こえなくなったのね・・・。
7年乗ってきて今まで怪奇な事なんてなかったんだが、何だったんだ。
生まれて初めて心霊っぽい怖い体験をしたよ。

340 :本当にあった怖い名無しi:2012/05/10(木) 23:24:30.97 ID:9wVFf2Pwi
ニューヨークにいた頃スリフトショップと呼ばれるリサイクル
ショップによくいってた。日本でアホみたいに高く売られてる
テントが20ドルで売られていたので即購入した。
購入して家に帰る時、アパートの下で一階の住人の犬に噛まれ
そうになった。

341 :本当にあった怖い名無しi:2012/05/10(木) 23:30:18.68 ID:9wVFf2Pwi
昨晩、市が西ナイル病予防の薬を撒いてたので夜中の
散歩に行けずお昼からイライラしてたのこと。。
手首を軽くもってかれるほど危ない犬ピットプル。
とりあえず友達と週末にキャンプに行くことにした。

342 :本当にあった怖い名無しi:2012/05/10(木) 23:36:29.28 ID:9wVFf2Pwi
隣の州までレンタカーを走らせて岩登りを楽しみ
焚き火をしてビールを飲んで各々のテントに入った。
21時には全員がテントに入ってました。
テントでゴルゴ13を読みながらゴロゴロしてると、、
ツーンとテント内に土の湿った匂いがしてきた。


343 :本当にあった怖い名無しi:2012/05/10(木) 23:42:45.25 ID:9wVFf2Pwi
時計に目をやると23時、、トイレにも行きたいけど
絶対に外に出れない雰囲気。。
ゴルゴを閉じてLEDランタンの灯りを強めて、ヘッドライト
を付けようとした時、長押ししすぎて点滅モードになった。

344 :本当にあった怖い名無しi:2012/05/10(木) 23:48:54.95 ID:9wVFf2Pwi
チカチカっ チカチカっ て点灯した時にありえない事が
起きた。。 テントの外に子供とケモノの影があんの。。
外の焚き火は消してるし、テント同士は充分離れてる。。
なんで影がうつってんの??て完全に酔いも冷めた。

345 :本当にあった怖い名無しi:2012/05/10(木) 23:53:10.62 ID:9wVFf2Pwi
声は出ないし、携帯も翌日ソーラーで充電するつもりだったので
バッテリー無し。。
ゴルゴ読みながらいれた冷めたコーヒーを取り敢えずすすり
土の匂いを紛らわせる。コーヒーカップを置いた瞬間、、
頭の方に気配を感じて いよいよ か。。と腹をくくる。

346 :本当にあった怖い名無しi:2012/05/10(木) 23:57:39.08 ID:9wVFf2Pwi
さっきの子供とケモノがナイロン一枚隔てて外にいる。
息を止め、ヘッドライトを入り口に向けながら身体を捻る。
その途端『インベジル ボスティア なんたらかんたら』と
囁かれる。。明らかにメキシコ訛りなスペイン語。
小学生ぐらいの女の子の声。。。身体が凍りつく。

347 :本当にあった怖い名無しi:2012/05/11(金) 00:01:19.67 ID:IndCVTq8i
明らかに外にいる。。 緊張して口は空きっぱなし。。
コーヒーを飲んで気を紛らわせようとする。
自分がゴルゴならなぁ、、て思った時 足下から
タン ってテントを叩かれた?音がした。。
頭を足下に向けると、吐きそうになった。

348 :本当にあった怖い名無しi:2012/05/11(金) 00:05:39.16 ID:IndCVTq8i
明らかに外から叩かれた跡があった。。
テント内の結露が一箇所だけ無くなりナイロンに
水の滴れた跡が残ってた。。
頼むからイタズラであってくれと願うも、ターン
とテント右腹が叩かれる。。ナイロンを指で叩く音。

349 :本当にあった怖い名無しi:2012/05/11(金) 00:09:05.36 ID:IndCVTq8i
つぅー と水が滴れる。。
このままだと気を失う。。って思った時に
変な音が入り口方面でした。
コンっ て。。 これ、、、
ジッパー叩いた音じゃないの。。。

350 :本当にあった怖い名無しi:2012/05/11(金) 00:12:09.06 ID:IndCVTq8i
入り口で音がした後、右腹に ターン ツーーー。。。
外から指でなぞられてる。。
もうダメ。。。。て思ってから何かしなきゃと思い。
密封されたテントでタバコ二本に火を付けてふかしまくった。

351 :本当にあった怖い名無しi:2012/05/11(金) 00:15:31.77 ID:IndCVTq8i
煙てお祓いになるという話しを昔聞いたので。。
しばらくすると10分ぐらい沈黙。
テント内はタバコの煙だらけ。。
沈黙の後、タバコ作戦きいたー!て喜んでると。
バンっ!!て思いっきりテント右腹を叩かれた。。

352 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 00:19:15.33 ID:h4VAloNe0
半年くらい前のことな
昼寝してた時っていうかただベッドで横になってただけだから意識はちゃんとある状態の時なんだけど
急に首から下だけが金縛りで動けなくなったんだ。こんなのは初めてだった。金縛りはよく経験するけど
首から下だけっていうのは初めてで驚いてた。
俺は怖くなって目を閉じてたんだけど、ちょっと気になって目を開けたら、目の前に白いモヤみたいのが浮いてて
俺はやばいと思って目を閉じたんだ。
そしたら、たぶん白いモヤだろうけど、そいつがゆっくりとフワ〜って俺の上にのしかかってきたんだ。
重さは犬とか赤ちゃんくらいの重さだった。
しかも誰かに手で首を絞められるような感覚になって息ができなくなって俺はガチで死ぬかと思った。
やばい、やばいって思ってたらその白いモヤが耳元で首を絞めながらなにか言って来たんだけど、
呪文みたいで、なに言ってるかわからなかった。
俺はこのままだと本気で死ぬと思って、思いっきりアーッ!って何度も叫んだんだ。
そしたらその白いモヤもいつの間にかいなくなってて、なんとか助かったってわけ。     

実話な 

353 :本当にあった怖い名無しi:2012/05/11(金) 00:20:02.29 ID:IndCVTq8i
逆に怒らせてしまった、、、 どうしよう。。て思ってると
外から友達のテントが開く音がした!ジジジッーと
勢いよく開くジッパー。揺れるヘッドライト!
ここぞとばかりに自分のヘッドライトを赤点滅にして
出るだけの声量で ヘールプ!ヘールプ!と内側からテントを叩いた。

354 :本当にあった怖い名無しi:2012/05/11(金) 00:22:49.21 ID:IndCVTq8i
そしたら友達が自分のテントまで来てくれたので
あった事を話し、連れション後寝袋とマットを持って
友達のテントで寝さしてもらった。
朝食の時チキン チキンと馬鹿にされるも撤収時に
皆の目が丸くなった。

355 :本当にあった怖い名無しi:2012/05/11(金) 00:26:42.88 ID:IndCVTq8i
テントの足下、右腹に薄茶色の短い毛が数本ずつ着いてたから。。
テントの収納袋を裏返して見ると中にも同じような毛が。。
色々な憶測を立てたけど、どれもしっくりこず帰路に。
アパートの下で降ろしてもらった後、、窓から気配。。
一階の犬にめちゃくちゃ睨まれてた。。

356 :本当にあった怖い名無しi:2012/05/11(金) 00:31:14.91 ID:IndCVTq8i
子供と犬の生霊か、思い入れか、よくわからないけど
一階の犬だけ最初から気がついてたんだろうか。。。
気持ち悪いからebayに出品すると八万円ちょっとで
日本人が落札してくれました。

357 :本当にあった怖い名無しi:2012/05/11(金) 00:37:54.70 ID:IndCVTq8i
Mossてブランドのツチノコみたいなテントをアメリカから
落札した人は大丈夫かなぁ、、とたまに思う。
なんにせよそれ以降一人でテントで寝れなくなった。

長文小分けで長々とすいませんでした。


358 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 00:44:39.46 ID:KIEFgcVhi
ハーイ  さっきねー恐くなって急にトイレ行きたくなったよー  うふふふー  まじイイ感じで怖かったよー  てへぺろ☆
  テント譲ってもらった人も体験できるからハッピーだったとおもうよー  あーっまた適当に言っちゃった。えへっ オッケー☆
グッナイー☆
  

359 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 00:52:28.22 ID:JASRXBFz0
>>207
コロッケの物まねを見た野口五郎がそんな感じだった

360 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 08:44:48.66 ID:iTGawfRl0
>>340
間違いなく犬は分かっていたんだね。その子と犬はテントにどんな思い入れや出来事があったんだろうね。
何か悲しい出来事でもあったのかなと想像してしまう…
20ドル→8万円 こっちはすごい!

361 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 21:14:46.51 ID:xGrp1CQDO
>>359 マジすか。すげぇな、コロッケ!野口五郎が死にそうになるくらい面白かったんだろうな。

362 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 01:23:10.44 ID:6C6ppVUmO
一ドル何円の頃の話なんだろうな。

363 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 19:11:59.81 ID:6SKHGDMrO
ピットプルに誰もつっこまないのは何故だ

364 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 00:47:35.75 ID:CJ4rGOATO
みんな20ドルに気を取られてるのさ

365 :アナル市川:2012/05/17(木) 09:58:35.50 ID:TETlvYkP0
市営のスポーツジムにサンドバッグが2つある。
ボクシングをやっているらしき60kgくらいのガリ(俺はキックボクシング経験者なのでそいつが素人でないことだけは分かる)がバッグ打ちのためだけにきて,30分くらいで帰ってくんだけど,意味がわからん。
自分のジムでやればいいだろっていつも思う。チケット会員なのかな?んで,それはいいとしても,その横でド素人のクソメガネンがへったくそな蹴りをやっとんのよ。しかもそいつがきたときだけ。普段は軽い重量でヘボいチートトレ(反動を使ったトレーニング)しとる。
昨日なんか後ろ廻し蹴りやっとって、外しまくってたw動かないサンドバック相手にw 回転の拍子にメガネも吹っ飛んでたし笑いそうになったわww
あげくのはてに、もう一人クソガリがきて、そいつはダンスの練習をはじめて、逆立ちをしとったwww
なんなのこいつらwwww 本当にどうしようもねぇ。
パンチを打ち込むボクサーらしきガリ、蹴りを打ち込むド素人メガネ、逆立ちダンスをするカス。
発作か!?爆笑じゃーーー!!!!!!!!!!
絵になってただけに笑えた。


366 :アナル市川:2012/05/17(木) 10:00:01.28 ID:TETlvYkP0
うぁ誤爆

367 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 10:12:00.18 ID:9TgLi3B1O
クソワロタwwww
何スレ開いたか考えたわ

368 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 22:14:54.39 ID:CJ4rGOATO
アナルは形容詞だと何度言ったら・・・
つーわけで今日からアヌス市川と名乗るがよい


369 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 01:36:44.01 ID:6nXxtRSu0
>>368
形容詞アナルは名詞である市川にかかってるんだから何の問題もない

370 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 08:25:03.85 ID:d63tqz9K0
ホモスレの人?

371 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 12:22:44.26 ID:GMbI3R990
私のお茶の先生が体験した話。

首吊り縄がするするーっと降りてくる夢をみて目が覚めた。
ずいぶんきみの悪い夢で嫌なことがおこらないといいけれどと思った。
その日のお昼過ぎ自分の部屋でうつらうつらしていたら何だか騒がしい。
息子夫婦が真っ青な顔をして出かけるしたくをしている。
先生「どうしたの?」
嫁「いえ、ちょっと。実は弟が急に倒れて。」
息子「とにかく今から二人で○○町(嫁の実家のある町)にいくから」

夜になって息子から電話がかかってきた。Aさん(嫁の弟)が心臓麻痺で亡くなったという報告だった。
通夜や葬儀に行かなくてはと思ったが、ここ数日腰が痛くて歩くのが大変でかぜもひいており、
息子夫婦は「どうか数日留守番していて欲しい」と強くいうので出席は遠慮したそうだ。

それからしばらくして先生のところに嫁の近所に住む先生の友達から電話がかかってきた。
友「先日はお気の毒だったわね。私は近所だからお葬式には行ったけど、息子さんご夫婦とお孫さんたちがいるのに、
  あなたいなかったからどうしたのかと思って・・・」
先生「ええ、腰を痛めていた上にかぜもひいてしまって。」
友「それにしてもまさかあんな亡くなり方をするとはね。救急車が来て近所中びっくりだったわ。」
先生「心臓麻痺で急だったそうで。まだ若いのに。」
友「え・・・?」

意味深な反応の友達がどうしても教えてくれないので、先生は思い切って息子にたずねてみた。
息子「まあいつまでも隠しておけることじゃないし、いずれわかることだから・・・
   実はね、Aさんの本当の死因は心臓麻痺じゃない。自殺なんだよ。
   お姑さんの話では前の晩とくに変わった様子はなかったっていうから、何が原因なのかは誰にもわからないんだ。
   お姑さん(母と息子の二人暮らし)が朝いつものように起きてしたくをして、Aさんを起こしに部屋のドアをあけたら・・・
   明け方に首を吊ったそうだ。」
明け方 首吊り・・・先生はそのときはっと息を呑んだ。
首吊り縄がするするーっと降りてくる夢を見たのは、まさに・・・

372 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 16:22:47.90 ID:d63tqz9K0
チャンネルというか周波数が合っちゃったんだろうね

373 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 00:55:53.41 ID:cfEYtG0GO
首吊り自殺だけは絶対に嫌だな。
死刑囚と同じ死に方だなんて、プライドが許さない。

374 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 19:36:59.08 ID:UcPhdO3B0
首吊りさせる妖ってのがいるらしい
俺が昔読んだのは紐だけがするすると降りてきて首を絞め…だったが
今ググってみたら縊鬼ってのが出てきた

375 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 19:55:58.66 ID:XXuRb0dvO
>>368,369
好きにしてくれよw

376 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 02:27:42.26 ID:r2VlMPxoO
エイヌスが正しい、とか言い出す奴が来るぞw

377 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 03:43:22.64 ID:2CTZRxgcO
>>375
じゃあ遠慮なく

ズニュッ

378 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 06:39:48.70 ID:tm2kAt4P0
北朝鮮のミサイル発射騒動のときピョンヤンにいる息子(寺越武史さん)を訪ねたお母さんの談話がこわかった。

「日本では北朝鮮のミサイルが発射されるって大騒ぎになっていますよ。息子はあれはミサイルじゃないから心配しなくていいと
いうけど本当なのかしら?と嫁(現地人)に聞いたら、嫁がこういったんです『聞かないほうがいいですよ。知らないほうがいいですよ。』」


379 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 11:54:17.44 ID:6TmyDeha0
昔、じぶんは元バイクレーサーで寝ん二億稼いでたというおっさんがいたけど、本人は事実だと思ってるんだよの。中熊っていうんだけど、ググッてももちろん出てこない。

380 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 14:40:50.33 ID:QdEYHz4Ji
最近家でコツコツコツコツコツコツってどっかから聞こえるんだけどこれって心霊現象?

381 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 14:42:28.98 ID:trTYy7r90
のっぽの古時計だなそりゃ

382 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 14:45:07.56 ID:QdEYHz4Ji
しかも音がでかくなったり小さくなったりするんだけど

383 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 14:47:54.24 ID:trTYy7r90
動かなくなりかけてる

384 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 14:56:56.44 ID:/NINWnlb0
ちょっと自分でもはっきりしない体験なんでわかりにくかったらすみません

学生時代友達と喧嘩?みたいなのした
まぁ喧嘩というか 部活終わって教室片づけてた時
友達が暗所恐怖症だったの忘れてて私がふざけて電気消したんだ
そしたらその子泣いちゃって でも自分はどっきり成功くらいにしか思ってなかったから笑ってしまった
で友達がかなり怒って泣きながら「もうホントお前氏ねよ!」て泣きながら言われた

その帰り道 自転車通学の私は母から「人通りの多い道で帰りなさい」て言われてたん(女だったし)だけど
その日は気分で真っ暗な田圃道を走ってた 車も通らないから調子こいて道路の真ん中突っ走ってたな



385 :384:2012/05/20(日) 15:00:01.47 ID:/NINWnlb0
で その途中にある大きくて深い用水路の橋の近くにいったら 突然「ガタッ」て自転車が揺れた
「うお!」て思ったらペダルから足滑らせてバランスを崩した
でも自転車歴長いから いつもならうまく止まれたり 持ち直したりするのにその日に限ってうまくいかない
ふらふらしながら「あ」て見たら進行方向が用水路に向かってたのに気付いた
とっさに「やばい」と思って思いっきり向きをずらして用水ろの目の前で転ぶことができたんだ

「あぶねー」と思いつつも転んだ自分は 車輪に足挟まったのと痛いので5分くらい動けずに呻いてた
でやっと立ち上がったら本当に用水路ぎりぎりで しかも水は一杯だった
んでふと気づいたら この一連の間一回も車も人も通らなくて(民家もない)もし落ちてたら誰も助けてくれなかったんだ…て気づいてぞっとした



386 :384:2012/05/20(日) 15:01:12.82 ID:/NINWnlb0
そして次の日 友達に昨日のことを謝りつつ笑い話感覚でそのこと話したら
その子 顔色が青くなって「ごめん…」て言いだした 「いやいや偶然だしwww」て言ったんだが
その子曰く前にもこういうことあったらしい

なんでも嫌いなやつに帰り際「氏ねよ」て言ったらその帰り道に車にひかれたり(重症じゃなかったみたいだけど)
みたいなことが何回かあったらしい


いわゆる言霊てやつなんでしょうか?
ちなみに学生時代の友達は彼女以外も不思議な人がおおかったです(家に出る人や家族が憑かれやすい人) 
類は友を呼ぶてことかもしれません
もちろんただの偶然かもしれないんですが ちょっと怖くなった体験でした



387 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 15:06:31.77 ID:r2VlMPxoO
オカ板スレの投稿は、基本全て創作として楽しんでるから、霊感持ちの友人だの坊主や神主が霊能者ってのも有りだけど
実生活で霊感あるとか言い出す友人は欲しくないな。
頭弱いか虚言癖があるか、とにかくマイナスイメージしかないわ。悪いけど。
メンヘラ統失構ってちゃんなら、嬉々として霊感あるとか言うけどな。

388 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 15:11:10.16 ID:trTYy7r90
単に自分のせいかもしれないと思って謝っただけだろ

389 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 15:19:16.82 ID:/NINWnlb0
>>387
一応言っておくと友人自身が霊感ある と言ったことは一回もないです
こういうことあったんだけど…的な感じでした

内容ちょっとスレ違いだったかも知れなかったらお目汚し失礼しました

390 :淫槍ぐんぐにる:2012/05/20(日) 15:57:12.54 ID:PHfDLkxz0
ちくしょう勃起が半端ねェ

391 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 16:02:38.28 ID:trTYy7r90
        ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \   何言ってんだこいつ
   /    (●)  (●) \
    |   、" ゙)(__人__)"  )    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

392 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 17:24:28.77 ID:46N2keDc0
妙なことがあったから書き込ませてもらう
俺一人で留守番してたら何か窓叩くような音がすんのね
で、見に行ったらなんか庭から母さんが怒ったような顔でこっち見てるわけ
どうしたんだろう?って思って玄関行ったらかけた覚えもないのね鍵かかってんの
しかもご丁寧にチェーンまで

母には悪戯すんなって凄い叱られるし凄い不気味だしもう最悪


393 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 19:56:03.31 ID:kv9fYWNZ0
>>392
空き巣が入って来たんじゃないか?
誰かが帰ってきても逃げる時間を作るために鍵を閉めたっと
鍵を持たずに開けっ放しで出て行ったんなら
母みたいに何も出来ないからね
 
さて空き巣はもう逃げたのか・・・まだ家の中にいるか・・・

394 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 21:01:01.88 ID:FHDvpeykO
住人が知らない間に押し入れに住んでた女がいたよな 確か

395 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 00:06:42.80 ID:l0reoQRCO
>>394
だとしても鍵はかけないだろう

396 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 17:12:41.71 ID:vrTwJN/a0
>>386
その友人の力ほしいな

397 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 21:02:46.07 ID:TEN54O660
>>398
発展途上の子の特権だから。

398 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 21:16:45.27 ID:SjwP63rGO
貧乳は正義

399 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 22:07:38.68 ID:lpQgk6huO
貧乳熟女が大好きなオレは>>398と呑みたいわ

400 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 14:38:46.07 ID:Ct1WtXXVO
>>397-398 やるじやん

401 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 22:18:20.61 ID:3ogRNU4CO
>>397-398
何が起きたのかっていう

402 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 01:43:34.08 ID:mTTd1gVTO
むしろ、>>397-398の不思議を華麗にスルーした>>399が見事。

403 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 04:43:29.32 ID:rNml/RZQO
>>397の予知能力に嫉妬

404 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 06:42:24.17 ID:Ozlt2l8G0
12歳の時風呂の窓を爪でガリガリされた。次の日父が錐で掌を貫いた。
6年後、玄関で手?らしき物を見た。次の日婆ちゃんが事故で足を骨折した。
3年後、居間寝てたら金縛りにあってで手?らしきものに片目を塞がれた。次の日母が機械に巻き込まれて指を切り落としてしまった。
1年半後に何が起こるか分からないから実家に帰れない・・・

405 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 15:56:49.43 ID:1FaJxCFy0
高校2年の夏、実家ですごく怖い体験をしました。私は寝ていたのですが、ふと目が覚めました。
体は横向けの状態で目の前には目覚まし時計がありました。時間は午前2時ちょうど。秒針までぴったりでした。
その目覚まし時計へ向けた視線の奥に壁があり鏡をかけていました。なぜか私はその鏡に釘付けになりました。
すると鏡から、クマのぬいぐるみが出てきて浮きながら私のほうに近づいてきました。
なぜか特に怖いという感じもなくずっと見ていたら目の前に来て消えました。
でもまだ鏡から視線を外せません。すると今度は真っ赤なドレスを着たフランス人形が鏡から出てきました。
また私の目の前まで浮きながら移動してきて目の前で消えました。
それから無性に怖くなり寝なきゃ寝なきゃって思ってたら朝になっていました。
目覚まし時計を見たら2時ちょうどでした。ただの電池切れでした。
私は「よかった、やっぱり夢だったんだ」とすごく安心しました。
でも鏡にすごくひびが入っていました。家族、友達に言っても誰も信じてくれませんでした。
しばらくして、お正月が近くなり家の蔵にお正月に使う道具を父と取りに行きました。
蔵の2階に行ったら布がかけてある箱に、興味が出ました。
布を取ってみるとガラスケースに入った真っ赤なドレスのフランス人形がありました。
あの時と同じ人形でした。私に何も危害がなかったので怖いというか不思議な感じでした。


406 :!ninja:2012/05/24(木) 16:50:02.23 ID:tvpDRI/tO


407 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 22:53:48.99 ID:mTTd1gVTO
それが、元気な>>406の姿を見た最期でした・・・。

408 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 23:56:18.39 ID:mUEk/27YO
>>407
一文字でそこまで創造してしまうお前はステキ

409 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 00:12:34.27 ID:00+BC17/0
定番ネタですよ

410 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 01:06:19.44 ID:Vo1me9XfO
失礼、不粋でしたな。

411 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 06:51:16.32 ID:TZA1pDT90
オカルトというよりリアルホラーっつーか。

2001年の3月の話
場所は埼玉東部
高校の卒業式が終わった後、チャリで帰宅中のこと。

中学校と空き地に挟まれた人気の無い細道を通っていたところ、
進行方向にブルーシートを広げてる男がいた。
ブルーシートには毛布だか衣類だかの荷物があり
男はブルーシートの上に乗った砂なんかを払ってる感じだった。

こんなところで虫干しでもしてんのか
と思いつつ近づいていくと、
荷物の中からジーンズが出ているのが見えた。
スニーカーも見えた。
むしろ人間の足だ。衣類だけじゃなくて中身入りだ。
こちら側に足を向けた人間が荷物に埋もれて仰向けに寝ている。

412 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 06:51:57.44 ID:TZA1pDT90
こんな場所で寝るとはのんきな奴がいるんだな、
と脳内補完した。
どれ、通りすがりにのんきな奴の寝顔でも
見ていってやろうかねと
横を通過しながら、寝ている奴の顔を見た。

そいつの顔は、マフラーでグルグル巻きにされていた。

状況を理解するより早く、
砂を払っていた方の男が動いた。
俺が通り過ぎた瞬間、
変な声を上げながらダッシュしてきた。

本能的にやばいと感じ
後ろを振り返ることもできずチャリを必死にこいで逃げ帰った。
家に着いてもあまりに怖くて通報することすらできず
とりあえず卒業式でもらった赤飯を食うのが精一杯だった。

あの後どうなったのかはよくわからん。

413 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 14:24:51.25 ID:vwal3rUP0
警察に連絡はしなかったの?('A`)

414 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 16:00:07.16 ID:TZA1pDT90
しなかったのよ…
あんまり怖いと関わりたくないって気持ちが強くなるらしい
後悔はしている。

415 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 02:28:45.09 ID:PmnKIaH2O
赤飯は食ったって 通報より重要度が高かったのかよ・・・ フツー何も食えんだろ・・・

416 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 02:42:30.30 ID:CSRTfVsxi
>>415
作り話しに必死に突っ込むなって

417 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 10:35:03.40 ID:bXcLb7mLO
まずは正確な場所を晒してもらおうか

418 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 16:20:12.57 ID:PmnKIaH2O
>>416はリアリストなんだな 実話体験談スレなんだし全力で釣られるのがオカルト民の温もりティだぜぇw

419 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 23:36:39.74 ID:LhbRONGBO
>>406は、生きてるのか?

420 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 00:40:26.69 ID:hblmkROH0
うちは結構な田舎で、敷地面積は軽く1000坪はある(資産価値はないので安心して)
そして家のすぐ後ろは山。雑木林っていうか雑木森になってる
私の部屋は2階の裏手に面している
ここまで前提

去年、部屋の近くの木にカラスが巣を作ってすごくうるさいので
父親に撤去してもらった
父親はなかなかやってくれなかったが、1ヶ月くらいしたら
ようやく重い腰をあげた
しかしその頃にはすでにカラスが巣立ったらしく
巣はもぬけの殻だった
だけど、巣をそのままにしとくと来年またうるさくなるかもしれないと
いうことで巣をとることにした
で、脚立を1本に伸ばして木に立てかけ、親父が巣を下ろしてきたんだけど
その巣の材料が、大量の、どう考えても人の髪の毛・・・
気味が悪いね、といいつつ母親がこやしもりに放置してた

そして秋、雑木森にきのこ狩りに入った親父が白骨を見つけた
警察が来た
そういえば、と、カラスの巣のことを言うと鑑識?の人がこやしもりを
漁ってた

以上です

421 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 00:51:03.36 ID:+IWTUYFd0
実に興味深い

422 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 04:57:28.29 ID:zycPtgtoO
こやしもりってなんぞや
肥料を盛ってあるから肥やし盛り?

423 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 07:00:25.81 ID:QHASjpYi0
こやしもりなごむ

424 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 13:08:19.04 ID:U9WVkqvC0
人毛で育つ野菜にほんのり

425 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 14:20:56.38 ID:hblmkROH0
こやしもり・・・標準語で、普通に通じると思い込んでました

家庭ごみの土に還りそうなものを屋外に置いて肥料にする場所ですね
ある程度たまったら下のほうから掘って畑にまきます
畑といっても自家消費用の畑ですけど
貝塚だと思ってください

426 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 15:11:19.14 ID:TAK0lMGL0
今年の春 お彼岸の日
お墓参り面倒臭くていかなかった
その日の夜
真夜中に自分だけ目が覚めた
隣で寝ている家族はぐっすり
突然裏のドアが何回もガチャガチャ
音がしなくなると家の周りの砂利を誰かが踏んで歩き回る音
砂利を踏む音なくなるとまた裏のドアガチャガチャ
これを何回も繰り返された
いつも午前3時に家に来る新聞屋のバイクの音がした
音は一切しなくなった

427 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 15:25:17.73 ID:pN8WiNmX0
>>425
貝塚ってのもそうそうあるものではないと・・・・・

>>426
泥b・・・


428 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 18:39:36.05 ID:Rr7qTb4KO
カラスって、光る物を集めて巣にため込む習性はあるけど。
巣の素材に、人毛なんか集めるのかね。

429 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 23:25:59.44 ID:Rr7qTb4KO
寝る前に、上げとくぜ。このスレ、良スレなのに地味だ。

430 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 00:21:27.93 ID:PQpbuDSC0
>>428
犬の毛とかも巣作りに使うし、動物の毛感覚じゃないかな。

地味万歳。
盛り上がってると、段々高慢きちな人が集まって来るからちょうど良い。

431 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 00:25:55.69 ID:SmOtdPxY0
自分書くの怖くて黙ってたけど、それってからすは雛に
死体食べさせてたのかも。で、ついてきた毛は雛がはいたり放置とか。

432 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 02:17:46.74 ID:sgZYtApai
二ヶ月前に体験した話
友達と焼肉食べて駅に向かっていた。
で二十歳位の女の子とすれ違ったんだ、二分位歩き、駅近くの歩道でもう一回同じ女の子とすれ違った。
少しして、友達にいまのやばくねって言ったら友達も同じ女の子とすれ違ったんを認識してたみたい。
道は一本道、回って来たとしても二分じゃ無理な距離だし、息切らしてる様子は無かった。
これはどういったことでしょうか?そういった体験談ありましたら、教えてください。

433 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 03:54:15.49 ID:0HAhEl1u0
似てる女の子を見て錯覚したのよ。
脳がそう思い込むのよね。


434 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 10:02:27.29 ID:ANP1GWMa0
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/dame/1281404044/l50

435 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 10:38:21.91 ID:9KcohJbh0
>>432
マラソンの選手でトレーニング中だったとか
双子の姉妹だったりとか

436 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 21:44:43.52 ID:gRGrVnfjO
昨日夕方から寝てしまい、23時時頃起きて晩飯を食べた。
その後2階の自分の部屋で漫画を読んでいると、1階からガチャンという音が聞こえた。
食器が棚から落ちたような音だったので何か落ちたのかと思い漫画を読み続けていると、誰かが歩いているような音が聞こえてきた。
落ちた物を片付けているのかなと思い、朝聞いてみようと眠りに就いた。
寝たのが4時頃で、朝寝過ごして誰もいなかったので、晩飯の時に聞いてみると、そんな事は全く起こってないとの事。
私が聞いた音は何だったのだろうか?
ちなみに、寝ぼけていたという事はない。下りて確認しようかかなり迷っていたので。

437 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 21:57:06.58 ID:bdLrhOSz0
下りて確認すれば良かったのに

438 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 22:31:41.10 ID:gRGrVnfjO
>>437
怖い話好きだけどチキンだし、何かあっても何も無くても怖いよ(>_<)

439 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 05:00:37.79 ID:wG2VkdbBO
>>428
ハンガー?らしき針金でできた巣を見たことがある
それに比べれば人毛とか高級素材なんじゃないかな

>>432
どっかで読んだんだけど
雨の日に二人で同じレインコートを着てトンネルの入口と出口に立ち、ドライバーをビビらせるイタズラの話があった
まあイタズラかどうかはともかく、よく似た恰好の人間を誤認した可能性はあると思う
一人目を見た時は特に意識せずスルーしたはずだから、二人目の印象にイメージを引っ張られたとしてもおかしくない

>>438
読んだ限り家族がいて、寝静まるような時間でも無かったと思えるんだが
何が怖かったんだ?
というか怖いと感じた後で5時間も自室で黙々と本を読み耽っていられる感覚が怖いw

440 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 12:29:43.65 ID:prRFeudmO
>>439
長文になると思って時刻を省いてたんだが1時半ぐらいまで食卓でケータイいじってて、
その後2階行って音が聞こえたのが2時〜3時頃。私以外は寝ていたと思う。
最悪、泥棒とか強盗って事もあるかもなんて考えて、漫画読んだり、ケータイいじって気を紛らわしつつ様子をうかがってた。
ガチャンの後の足音が聞こえなくなって、しばらくしてから親のどちらかがトイレに行った音が聞こえたので、大した事はなかったのだろうと思って寝た。


441 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 22:39:21.72 ID:oqXg9KWTO
家族にはガチャンて音とか聞こえてなかった様だし 単なる夢だな

442 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 17:48:26.92 ID:mAItl3bVO
自分ちの出来事で 尚且つ家族も家の中にいる事を分かってて 確認しにいくのが怖いってどんだけビビリなんだ

443 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 19:25:49.42 ID:Ri8fNx2c0
仕事が適宜にありますように
彼らが地元に来てくれますように

444 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 19:38:10.41 ID:mAItl3bVO
>>443が誤爆に気づきます様に ついでに443の望みが叶います様に

おまじないスレじゃねえっつの

445 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 22:47:58.33 ID:ClB++ccb0
>>444
デレツン?

446 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 22:50:49.27 ID:mAItl3bVO
>>445
いいえ私は変なおじさんです

447 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 05:04:12.52 ID:YKUsXrSgO
だっふんだぁ!

448 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 09:08:38.57 ID:ZVz5asYu0
踊る地蔵を知っているか?

449 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 09:10:29.32 ID:tsTYV2sb0
ぐるぐるまき地蔵さんゆうてんねん!

450 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 13:16:19.01 ID:xKkNvM91O
>>442
だって女だもん(>_<)
強盗とかだったら力無いし、護身術とか知らないし。
乱暴されたらも嫌だし。

451 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 13:22:56.26 ID:MzEIv52gO
>>450
マンコか!じゃあ優しくしてやんよw

452 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 16:36:21.80 ID:tsTYV2sb0
>>450
まんこ乙

453 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 22:24:58.34 ID:MzEIv52gO
チンコきらい!マンコ大好き!ふしぎ!

454 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 00:32:11.66 ID:XINA3PVaO
>>451 >>452

…えっち。

>>453
自分のもキライなの?


455 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 12:34:08.66 ID:p8neY4kF0
>>454にマンコマンコ?

456 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 14:43:47.74 ID:q2XJm3Ym0
>>454
失せろカス

457 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 19:19:39.66 ID:hoWjU3zZO
>>456
よしたまえ マンコとは仲良くしたまえよ

>>454
オレの賃子はかわええよw

458 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 20:42:29.79 ID:4aJZwPad0
なんでこうなった

459 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 23:38:46.52 ID:hoWjU3zZO
えーと ごめんオレだわ

460 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 23:57:54.07 ID:QRch74Mk0
          ____
        /      \
       /●  ●     \
      /        Y  Y|
     | ▼        |   | |
     |_人_       \/"
      \_       /
         / / .ト、   / | \
       | |   '--'   .|  )





461 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 21:20:19.63 ID:8fHi+agXO
オレの賃子は良い賃子

462 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 21:57:40.60 ID:S6wiFDUZI
10年以上前の話なんですが、僕の体験?夢かも知れないですが、聞いてください
それで、それは何だったのか判断してほしいです

463 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 21:58:47.75 ID:S6wiFDUZI
当時、彼女と同棲をしていました。
高校の頃から付き合ってて、とても仲良しでした
お互いそれぞれ、ある夢があってフリーターをしていました

そんな中のあるありふれたクリスマスの話です

464 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:02:16.48 ID:ZaRKKgUF0
期待

465 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:03:55.71 ID:S6wiFDUZI
まず、クリスマスイブイブ
つまり12月23日にバイト先のみんなで飲み会があり
そこに僕も参加しました

料理屋のバイトでしたが、従業員みんな仲良しで
飲み会も盛り上がり、ついつい夜遅くまで飲み会は続きました


466 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:10:27.86 ID:S6wiFDUZI
そういえば、これは恐怖って程の体験では無いです
自分の中では不思議な体験でした

スレ違いになりますか?やめた方がいいでしょうか

>>464
期待いただく程ではないと思います

467 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:13:01.04 ID:ZaRKKgUF0
続けて欲しいけどなんで書きためてから投稿しないのか

468 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:15:02.30 ID:S6wiFDUZI
>>467
うわー本当ですね。。衝動的に書き込んでしまいました
申し訳ないです

続き
そして僕はグデングデンに酔っ払い
それでも、自転車では15分程の帰路を歩いて帰りました
おそらく、40分くらいかけて帰ったと思います

そして、そのまま彼女の眠るワンルームに戻り
隣で深い眠りにつきました

469 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:15:19.46 ID:2XsMN+Dn0
ここはVIPじゃないからすぐに反応があるとは思わない方がいい
掲示板はチャットじゃない

470 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:20:26.06 ID:8fHi+agXO
>>469に同意 全部書きためてからまとめて一括投下しないのはマナー違反だ

471 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:20:34.14 ID:S6wiFDUZI
そして、次の日の朝

僕はまだ布団で寝ていたのですが
何やら騒がしい
なんだよもう!と少しイライラしましたが
本当に眠たかったので二度寝を決め込み目をつむったまま我慢していました

それでも、何やら彼女がわーわーと
少し大きな声で喋り続けてるのです

「ヨハネは彼についてあかしをし、叫んで言った」
「わたしのあとに来るかたは、わたしよりすぐれたかたである」
「わたしよりも先におられたかたである」
「わたしが言ったのは、この人のことである」

472 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:22:38.89 ID:S6wiFDUZI
>>469-470
申し訳ないです
マナーを心得ておらず不快な思いをさせてしまいました

また書き溜めきってから再度お話しさせていただいても
よろしいでしょうか

473 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:23:24.45 ID:ZaRKKgUF0
そうしてくれ

474 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:31:53.83 ID:KGljf0ud0
>>470
おまえがマナーを語っちゃうのか?

475 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:32:33.37 ID:2XsMN+Dn0
どうでもいいが
クリスマスイブイブなどと間違った言葉を使う奴多いな

476 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:46:33.84 ID:KGljf0ud0
>>475
掲示板はチャットじゃない(キリッ
とか偉そうに言っといて、どうでもいい事を書込むなよ。おじさん

477 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:49:17.16 ID:ZaRKKgUF0
そうやたらと噛み付くなよガキ
どうせ過疎スレなんだからさ

478 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:51:07.20 ID:2XsMN+Dn0
>>476
お前らよりも早い時代に生まれて本当によかったと思っている

479 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:59:38.35 ID:S6wiFDUZI
す、すいません!書き上げました!
まだ提出間に合いますか?

>>471の続き

何やらわけのわからない話を続ける彼女に
どうしても我慢がならなくなった
僕は布団から上半身起き上がり彼女にどなった
「うるさいよ!何さっきからわけわかんないこと言ってんの」

そして、部屋を見ると
綺麗なクリスマスの飾り付けがされており
彼女は台所に立っていた
ワンルームなので、台所は部屋そのままの場所にある
すると彼女は振り返り目を見開いてこう叫んだ
「お前がうるさのだ!」

480 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 23:00:26.53 ID:S6wiFDUZI
俺はなんかびびってしまってまた布団にくるまった

でも、部屋の飾りつけを見て後悔した
彼女は今日という日を楽しみにしていたんだ
こんな僕の為に楽しい日にしようと
健気に部屋を飾り付けて。。。

それなのに俺ときたら一人で二日酔いで本当に最低だよな
よし、謝ろう

僕はまた布団から起き上がり、言いました
「本当にごめん。俺が最低だ。
もし許して貰えるなら一緒にクリスマスを祝おう」

俺は彼女を見た

彼女はこちらを振り返って言った

「おはよう!え?なになに?
◯◯ちゃん、今初めて起きたんだけど?」

481 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 23:03:41.62 ID:S6wiFDUZI
はああああ?と思った

いやいやいや

だって部屋の飾り付けだってさっき見たのとそのまま同じだ

482 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 23:04:35.88 ID:S6wiFDUZI
俺「いや、だから俺がクリスマスなのに二日酔いで寝てたから
怒って言ったんでしょ?」
彼女「いやいやいやいや
本当に今あなた初めて起きたよ
全然怒ってないし、起こさない様にそーっと動いてたんだよ!にこっ」

以上で体験終わりです

これは夢だったのか、彼女がメンヘラなのか
俺がメンヘラなのか

そのとき彼女がわーわー言ってた内容について
僕も彼女もちんぷんかんぷんでしたが

後に本当にぞーっとしました

ヨハネによる福音書

ある機会に内容を見て、絶対にこれだと思いました

あの時の目を見開いた異常な彼女は
悪魔か天使だったのではないかと思いました

皆さんはどう思いますか?

あと、クリスマスイブイブって言っちゃってすみません 
一回使ってみたかったんです


483 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 23:07:53.31 ID:ZaRKKgUF0
今起きたよっていきなり言うのは嘘っぽくね

484 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 23:19:22.70 ID:GqaSynN80
女なんて皆、魔女だよ…コワー

485 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 23:20:44.09 ID:S6wiFDUZI
>>483
確かにそうかも知れません
でも、彼女は別にいつもはそんなことしない人で
本当にそのときだけが異常な出来事だったんです

あと、その部屋で幽体離脱したことあります
需要がありそうなら書き溜めます

486 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 23:40:53.37 ID:2XsMN+Dn0
>>485
投下してるしw

どうでもいいけど、10年以上前が少なくとも20歳なんだよな?
すまん、あんた年上だわw
偉そうなこと言ってごめんね

487 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 23:44:52.19 ID:KGljf0ud0
>>482
彼女が急にそんな訳の解らないこと言い始めたら、びっくりするか心配にならない?
頭がおかしくなったのか?どうしていきなりそんな事を言い始めたのか?
何を言ってるのか彼女に聞くとか、大丈夫か?って話しかけるとかしない?
よくある事ならともかく、そういう時にいきなり怒鳴っちゃうって君がメンヘラっぽくね?

彼女が訳の解らないことを言った事も、君が怒鳴ってしまった事も
きっと夢だよ。全て夢だ。

488 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 00:13:36.41 ID:VqKejn7E0
事実は時に小説より奇なり!

489 :462:2012/06/06(水) 00:27:02.82 ID:kmf0yOq2I
>>486
いえいえ
読んでくれてありがとです

>>487
言いたいことは凄くわかります
ただ俺は若かったし、二日酔いだし眠たく
半ば夢見心地だったがうるさくてイライラした
そして、最初と後の景色は鮮明に同じだった

>>488
本当に奇でした
本の内容を知ったときは最初は悪魔系だなと思いましたが
自分が悪だったし、クリスマスだったので
天使に怒られたのだとなっとくしました

まあ本気で悪魔だ天使だと信じてるわけじゃないですが漠然と


490 :462:2012/06/06(水) 00:29:57.73 ID:kmf0yOq2I
>>484
見逃してました
怖さが伝わって良かったですw


491 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 00:30:37.66 ID:UQ3FUEb60
>>489
俺が気になるのは結果的に福音書へたどり着いたということ
その後キリスト教へ関わることはあった?

492 :462:2012/06/06(水) 00:38:00.06 ID:kmf0yOq2I
>>491
いえ、ただ暇なときにふと聖書の内容ってどんなだろうって
気になってネットで調べたときに出てきたんです
ある機会にって、含みがあって誤解させますね
すみません

この話を書くときもネットからコピペで引用するのに
内容を見ましたが、本当に記憶で彼女が言ってたことそのままで
またゾッとしました

493 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 00:44:22.85 ID:UQ3FUEb60
>>492
その「ふと」が不思議なきっかけだと思った
関心がないと福音書なんて調べないと思う

494 :462:2012/06/06(水) 00:49:45.20 ID:kmf0yOq2I
>>493
ええええええ
導かれたとかそういうことですか?

やだめっちゃ怖いです

495 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 00:55:03.07 ID:UQ3FUEb60
>>494
というか自分でどう思ったの?
「何故俺は聖書を?」とかw
本当に理由なく調べたの?

>二日酔いだし眠たく半ば夢見心地だったがうるさくてイライラした
この状況で彼女の言葉よく覚えてたね
自分でも不思議だと思わない?

ていうか30代なら「ヨハネ」って大体分かるよね
俺ならすぐに「聖書に出てくるあのヨハネ?」って思うな

496 :462:2012/06/06(水) 01:11:31.11 ID:kmf0yOq2I
>>495
そうですね
当時の話ですが、僕はDQNあがりというかDQNというか
本当に何も知らなかった

調べたのは確かそれから1〜2年後だったと思います
ちょっと内容を見て、あれ?何かこの感じ、あれに似てる
と思って色々調べました

で、福音書に辿り着いて、これだ!と
ヨハネ!何やこいつ!って思いましたが
余りの驚きに周りのみんなに言いふらした覚えがあります

ちなみに彼女とはもう別れてました

497 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 01:28:41.64 ID:UQ3FUEb60
>>496
なにか悔い改めたい過去があって聖書が気になったのか…

ちなみにマヤ暦の一部の解釈では
2012年12月23日に何かが起こるらしい

498 :462:2012/06/06(水) 01:32:02.31 ID:kmf0yOq2I
えっ

なにそれこわい
出張中で一人なので布団にくるまってねます

499 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 05:09:54.93 ID:cv8dEbS60
マヤ暦がその日で終わってるっていうのは否定されたよ

500 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 16:28:48.28 ID:boto2ZH0O
マヤ暦って作り手が「こんぐらいありゃいいか、めんどくせえしもう終わりな」って途中で作るのやめただけだろ
残りの暦が無いからってなんであるだけの暦で世界終了とか考えるんだよ

501 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 21:02:52.45 ID:VqKejn7E0
それか今まで予言を作ってきたカリスマが死んでしまったとか。
誰だって寿命はあるし。
その人が他の人では代用できないほど抜きん出ていて、
精度を下げたり嘘書くよりは、ってキッパリやめたんかもな。

502 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 22:44:35.77 ID:qAKININcO
うちにある日めくりカレンダー12月31日までしかないんだけど
それ以降世界はどうなっちゃうのよ

503 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 22:48:48.86 ID:UQ3FUEb60
マヤ暦の話をしたのはスマンかった

504 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 22:54:25.56 ID:boto2ZH0O
>>503 ドンマイ!

505 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 12:38:05.39 ID:Ra9+5o83i
夢でもいいから彼女が欲しい

506 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 14:44:01.91 ID:B566ijD8O
>>505のつぶやきに全おれが泣いた
祈っといてやるよ
505に素敵な彼女ができて上手くいく様にな

507 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 20:46:54.23 ID:jgXmkBWV0
私の小学校が創立140年くらいの所だったんですが、その小学校のパソコン室の前のトイレは墓場を潰して造られたという話がありました
皆面白半分にしか感じていなかったんです。ですが、ある男子生徒がそのトイレに夜に忍び込んでくると言って実際に行ったんです。
翌日にその生徒は来ずいつの間にか転校したことがありました。
いま考えるとそのトイレの鏡は全て紙などで隠されている、真ん中のトイレの個室が開かない、等恐ろしい要素は沢山ありました。


508 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 21:41:08.15 ID:N5J8Pwyi0
俺の行ってた中学校もそうだった
校舎から離れた便所があって、そこは墓場の跡地だったという話だった。
その便所付近で口裂け女を見たってヤツ(女)も居た。
ポマードと言ったら逃げていったそうだ。
数か月後、そいつは口裂け女のタタリでホラ吹きと呼ばれるようになった。

509 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 21:59:28.26 ID:GPXmO9V40
わろた

510 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 23:38:55.61 ID:B566ijD8O
節子、それタタリちゃうw

511 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 23:46:37.60 ID:G0zNk56N0
ヲッサンが紛れ込んでます

512 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 00:27:35.74 ID:IUj7zX7SO
今どきの若い子って、口裂け女を知らないのか

513 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 17:01:26.60 ID:IUj7zX7SO
そういや、アニメ学校の怪談でも口裂け女の回は欠番になって未放映だったっけ
口裂けってそんなにタブーなのか
口裂け女って、別に口顎裂傷系の方たちを差別する様な妖怪じゃないと思うんだがな

514 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 18:14:32.42 ID:e0OQxmZTi
石碑と隣りの石の間!
男の顔がありませんか?
今日、妙見のしおき場で撮った写真です!http://beebee2see.appspot.com/i/azuY-brOBgw.jpg


515 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 22:22:19.82 ID:QQnJl4ShO
ワタシキレイ?

516 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 22:24:53.07 ID:SQBhkWEr0
ふつう

517 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 23:38:47.52 ID:IUj7zX7SO
おれブス専だから

518 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 23:42:07.60 ID:kxdg7fKw0
口裂け女のセリフですね

519 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 00:30:11.95 ID:DnRpRPPR0
ちょっとタイプじゃないですね

520 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:32:42.49 ID:ArgRk2wS0
昨日久々に生き人形の動画見た
夜中目を覚まし又寝ると先ほど見てた夢と同じ夢
しかし印象が変わっており気味の悪い夢になっている
朝方また目を覚ます。
近くで今時間に大声でカッコウ鳥が鳴いている
めったにその声を聞くことはないので気味が悪いと思っていると
少しして声が遠ざかる


521 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:35:13.24 ID:ArgRk2wS0
次に家の側の道路で何かを引きずる音と子供のような声で
”ああああーーーあああああああー”と言っている
ふと近くの子供が起きてるのかと思うが、時間は朝四時
怖いというより不思議に思いつつ寝る。


522 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:37:44.15 ID:ArgRk2wS0
>>520 521続き
又夢見が悪く目を覚ます。
朝食後異様に眠くなり寝る
目を覚ました瞬間頭に浮かんだのが『三時に会いましょう』
生き人形の話をした番組
怖いというか不思議な感じがした。

523 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 13:53:55.56 ID:n1yXzcZG0
そういえば、うちの小学校も元墓場だったな。学校は墓場の上につくるものなんだね?

524 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 15:31:42.03 ID:V7ygZKza0
そうだよ

525 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 16:30:41.34 ID:H6/8p6tcO
えっと。
17年前の話だからもう時効だよな。

当時、アルバイトをしていたコンビニの話。

夜勤の方が時給が高いため、俺は夜勤だったんだが、その日も先輩と二人だったんだ。
生鮮食品やらの検品と品出しを終え、まったりタイムに突入した。

2時を過ぎると、極端にお客が少なくなる。俺がバックヤードでマンガ読みながら休憩をしてると、先輩もタバコを吸いたいらしく、二人してバックヤードに。

で、ふと先輩とモニターを見あげると、お店の入り口付近に人影があった。

「あ、お客さん」

ハッキリとは見なかったが、赤い服着た男の子らしき人影がレジの近くにあるアイスを選んでる風だった。

先輩は慌てて火を消して、店内に出ていった。

俺はマンガにもどる。


がしかし、瞬間的に「あれ?」と思った。

腕時計は午前2時を回ってる。あんな子供が来る時間じゃない。
親の顔が見てみたいわ。

と、何気なくもう一度モニターを見ると、そこにはもう誰もいない。

すると、突然、先輩がバックヤードに駆け込んできた。


526 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 16:36:16.25 ID:H6/8p6tcO
で、いきなり防犯モニターを録画から再生に切り替え、巻き戻してる。

俺「どうしたんです?」

先輩「なあ、さっき子供いたよな?」

俺「え?ああ、アイス見てましたね。」

先輩「だよな。」

俺「はい。」

先輩「信じないかもしれないけど、いないんだよ、店内には俺ら以外誰も」

俺「…」

突然防犯モニターを再生に切り替えた理由がわかり、先輩と食い入るようにモニターを確認する。


527 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 16:40:05.73 ID:H6/8p6tcO
モニターにはアイスが置いてある入り口付近も撮っているため、普通ならお客の出入りも写っているんだが…。


先輩「………」

先輩「………」

先輩「…映ってねぇな」

俺「…えぇ。いないっすね…」

モニターには暫くの静寂の後、慌てて店内に出てきた先輩がレジに入り、キョロキョロする姿が写っていただけだった。






その後も暫くの間、夜に物音がしたり、赤い服を着た子供の目撃は続いた。



後で聞いたが、別の夜勤の人が彼女との間で妊娠し、中絶させていたらしい。



駄文にて失礼しました。

528 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 16:42:39.07 ID:V7ygZKza0
中絶は関係なさそうだな

529 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 16:54:43.49 ID:n1yXzcZG0
確かに中絶は関係ないわ。

530 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 16:55:21.05 ID:H6/8p6tcO
ちなみにそのコンビニは、他にも衝撃的なことがあった。

需要があれば投下しますが、いかがでしょうか…?

531 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 17:02:53.86 ID:9kuj7JB00
僕は要らないかな

532 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 18:27:16.93 ID:lM0h4Jl5O
>>530
オレは聞きたい チャットじゃないんだからいちいち御用聞きしなくていいんだぜ あるだけ全部投下しなよ

533 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 19:54:02.85 ID:fBrou4Li0
その改行をなんとかしてくれ

534 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:41:49.50 ID:lM0h4Jl5O
オレは句読点が面倒臭くてスペースあけてるだけで とくに改行は気にしてないのよん

535 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:49:31.92 ID:9kuj7JB00
>>526>>527の無意味な改行のことじゃない?

536 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 21:44:50.85 ID:lM0h4Jl5O
あ オレじゃないのか 恥ずかしい///
テヘペロ








ごめん オレむさ苦しいおっさんだわ

537 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 23:07:06.17 ID:fUoTBxRU0
スペース開けるんじゃなくて改行しろ

538 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 23:20:06.90 ID:H6/8p6tcO
んじゃ、大したことないけど投下。

6月8日か9日の午後だった。
給料日が10日だったんだが、そこの店長さんはとても良い方で、事前にお願いしておけば、少し早めにお給料をくれる。
ので給料をもらいに、小学校からの親友と給料で焼肉行こうぜ、なんて話をしながら、そのコンビニに向かって歩いていた。

コンビニまで100m位のところで、ちょっと違和感。
コンビニ前にマネキンらしきものが横たえて置いてある。
丁度、入り口の辺り。
で、数十メートル歩く間に、その付近を行いていた人々が歩を止めて、じわじわと人数が増えていた。

あと20メートル辺りに来たときそれが何故かわかった。

そのマネキン、動いていたんだ。
ピクっ、ピクって、痙攣して、頭の後ろから幅20cmくらいの血の川がゆっくりと伸びていた。
そう、下着姿のそれは、マネキンではなく、人間だった。
仰天して店内を見ると、涙目になってるアルバイトの女の子二人。

俺も吐きそうになって、親友とその場を平常心を装って離れた。

とても焼肉という気分ではなくなってしまい、給料もどうでも良くなった。

とてもスタイルの良い、綺麗な顔立ちだったんだけど、その顔が未だに忘れられない。


後で知ったんだが、それは元おにゃんこのアイドルだった。

そういえば、赤い服着た子供もそのしばらく後から目撃されるようになったな。

以上、あんまり怖くなかったかもしれないが、実際にあった恐怖体験でした。

539 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 00:29:51.28 ID:zmOiEaQt0
だれよその女

540 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 00:29:51.52 ID:UWZQhTEZ0
そして無用な改行をしだす>>536
ワザとなのか?

541 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 01:34:06.46 ID:PCXeWEPJO
>>538
えええええっ!? つか救急車呼べよ てか誰だ

542 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 06:59:49.26 ID:NcIfy0EmO
>>541
カワイカズミ。
死んだよ。
どう見ても助からなかった。
救急車は別の人が呼んでいた。



余談だが、若かりし日のチョコボール向井さんもよく買い物に来ていたコンビニ。

543 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 08:18:46.84 ID:HIDrNjaV0
>>542
可愛かずみはおニャン子じゃないよ
河合その子とゴッチャになってない?

544 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 08:28:36.80 ID:Jt/B/9vM0
可愛かずみはAV女優じゃねえか

545 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 08:45:27.70 ID:NcIfy0EmO
>>543
あれ?
勘違いかな…
川崎投手が住んでたマンションなんだ。
交際が噂されてたような。

おにゃんこじゃなかったっけ。
勘違いやったらすまん。

546 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 08:51:37.98 ID:NcIfy0EmO
すまん。しかも、5月だったかもしれん。親友の誕生日祝いで焼肉行こうぜだったような。
親友の誕生日は5月なんだ。
汚してすまんかった。

547 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 09:25:44.08 ID:ZibB4MEH0
15年前の5月だね。現場を見ちゃったんだ…

548 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 10:48:24.21 ID:YivCBZRY0
>>545
知ってる。確か駒場のマンション。

549 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 10:50:50.92 ID:t26pRDyKO
×おにゃんこ
○おまんこ

550 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 10:54:15.11 ID:cQyLM9WE0
なんで下着姿??
wikiには青と白のストライプのシャツを着てたって書いてあるが

551 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 11:22:29.67 ID:NcIfy0EmO
>>550
下半身。
引っ掛かって脱げたのか、最初からかはわからん。

途中で、おばさんが可哀想だと、黒っぽい服をかけていった。

552 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/06/10(日) 12:20:21.58 ID:MaAWuhz+0
>>549
ワロタ

553 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 14:00:18.09 ID:OJkRUMAX0
おばさん良い人だな・・

554 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 14:49:25.75 ID:5nd+2nqh0
初投稿です
小学四年位の夏の出来事
深夜 母とコンビニ行く道中 何もない道路の真ん中で肩がぶつかった まったく怖く無かったけど子供ながらココで騒いだらまずいかもと思い コンビニに到着するまで沈黙して
いざ到着して 母に言ったらエイリアンじゃないwと…
帰り道特に何もなく落ちもなく… これで終わりです

後心霊じゃないけど人生で一番怖かった事もう一つ

555 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 15:11:49.69 ID:5nd+2nqh0
>>554
後心霊じゃないけど人生で一番怖かった事もう一つ…と思いましたが 文字数制限に削って二分割にしても書き込めないくスレ無駄に埋めるので諦めます(泣)


556 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 15:39:41.07 ID:B8Gggm+D0
ふと思い出したので投下させていただきます

今から5年?位前のお盆に祖母の家へ遊びに行っていました
毎年同じ時期に祭りがあるので、親戚と一緒に夜店巡りするのが恒例となっていました
丁度その年は花火を間近で見るために祖母が予約席みたいなものを取ってくれていたらしく、

557 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 15:40:03.40 ID:B8Gggm+D0
途中送信失礼しました

558 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 18:19:06.79 ID:PCXeWEPJO
>>557
続きも早く思い出してくれw

559 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 18:46:17.21 ID:Jt/B/9vM0
ワッフルワッフル

560 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 20:02:51.16 ID:PCXeWEPJO
>>557はまとめてから一括投下するつもりで いま必死にメモ帳に書き貯めてる・・・に、しては随分遅いな 長編か 分母が凄い事になってるのか?
1/14875 とかだったらどうしよう

561 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 21:26:31.01 ID:zGJ2FlRR0
名作のヨカソ

562 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 22:00:26.68 ID:PCXeWEPJO
ハードル上げすぎて>>557が出て来られないかもなw

563 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 22:20:52.48 ID:UWZQhTEZ0
>>544
あの人、AV女優じゃ無いよ。
普通の女優さん。

564 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 00:06:34.19 ID:Sm0WE5KA0
>>563
そうか正確にはアダルトビデオ女優じゃなくて元日活ロマンポルノ女優だな
代表作が「セーラー服色情飼育」俺、ファンだったんですw

565 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 15:29:24.03 ID:cjUIbhDF0
美保純なら、いい幽霊になれる。

566 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 20:36:26.70 ID:52nnD+120
数年前に暗い田んぼ道を歩いている夢を見たんだ
1人で歩いていると後ろから足音が聞こえてきてね
近づいて来ている者が女だと何となく分かった瞬間に
肩を鋭い刃物みたいなモノで刺された
 
強烈な痛みにハッと起きて肩を見ると
刺された辺り(服)に血が付いてんの 体には掠り傷1つない
 
そん時から今でもたまに夢で刺されまくってます(その女に)

567 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 21:28:48.63 ID:Qca7Qc+Y0
>>566
夢の中で夢だと認識できることあるんだが
そうすると、自分の意思で夢の中を動けるようになる。

夢の中で、その女を返り討ちにするといいよ

568 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 23:11:31.87 ID:FIBgLDTRO
>>566
スレタイ・・・

569 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 23:23:18.96 ID:Sm0WE5KA0
>>566
その肩に付いた血を検査機関とかに持ち込んで、
本物の血なのか自分の血なのか何なのか調べようとは思わないの?
まぁ金掛かりそうだけど、俺だったら気になるから調べるわ。

570 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 00:26:08.27 ID:9C0t+Tc00
昨日の夜の話だ。
寂しい一人暮らしのおれはその日の夜も一人でオ○ニーをして、
それから風呂に入って寝た。
そういうことをして寝るわけだからアソコは清潔にしなければならないと思い、
風呂でよく洗い、被ってる皮をその日は脱いで乾燥させながら寝た。
そして夜中の2時、もともとなんとなく蒸し暑くて寝れなかったのだが、
ふと目が覚めるとあそこがトランクスと張り付いて気持ち悪かった。
そしてそれを解消すべくトランクスに手を入れて風を通すべくパタパタしようとしたその時、
「ベリッ」と音がして激痛が走った。
パニックになったがしばらくじっとし痛みが引くのを待った。
そして気が付くと3時になっていたが意を決して灯りをつけ、
恐る恐る中を見ると内側の布に点々と血の跡が付いてた。
次の日の朝、トランクスに元、私の一部だったものの付着を確認した。
治りが悪ければ医者に行こうと思う。
人は運命に逆らってはいけない。いけないのだ。

571 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 00:29:42.68 ID:mlmerBgHO
賃子がキューってなった・・・

572 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 00:30:43.32 ID:n8Bv47470
20年くらい前、熊本の阿蘇方面の山村であやしい宗教団体が子供やカップルを拉致しているという噂を聞き、怖いもの見たさで行ってみた。
車の通りの少ない道路にマイクロバスが止まってていきなり男が3〜4人飛び出してきて止まれの合図。
でも、なんだか不気味な雰囲気の人たちだったのでよけて逃げたら「止まれ〜〜〜!」って叫んでいた。
 あの時止まってたら・・・



573 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 12:13:33.26 ID:qmFRdoje0
>>570
これは・・・
ムケて良かったね^^ って話しですか?
良くわかりません ><

574 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 19:15:06.56 ID:Yy/tYZLu0
>>570
俺は引っ張ったら皮に亀裂が入るような感じで血が滲んだことがあるわ。
医者に診てもらったら、乾燥してるんじゃね?って言われ、塗り薬もらった。

575 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 21:10:08.40 ID:mlmerBgHO
オレ剥けチンで良かったわ じいちゃんも親父もオレも子供の頃から剥けてた うちの遺伝なんかな

576 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 01:59:14.08 ID:5VpWaLE40
亀裂

577 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 11:59:36.10 ID:6+Rm0y6K0
>>576
誰がうま

578 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 23:03:30.53 ID:IgHx9a+uO
チンコスレかよ
おれの趣味じゃないわ
マンコスレにしよう
レディースの皆さん、マンコみせい!

579 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 23:08:00.70 ID:Q57F+YKG0
おい、またそれが始まるのかよ

580 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 23:14:49.20 ID:6Ly7a9Tx0
>>578
ほらよ 好きなだけ拝めよ神戸在住原田真亜沙のマンコヒヒを

http://atcmi.blog.fc2.com/?cr=f891b83335d7cf8697bb48a153e77aff


http://atcmi.blog.fc2.com/?mode=m&no=29&photo=true&cr=f891b83335d7cf8697bb48a153e77aff

581 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 02:30:58.04 ID:+pYfV1ggO
猛烈にチェンジでお願い致したい!!

582 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 12:33:44.51 ID:PWxbbo370
当方すでに50台。以前同棲していた彼女の実話を披露しようか。
彼女とは吉原で出会った。つまりソープ嬢。気があったのか、相性が
良かったのか、同棲が始まったわけだ。当時僕はサラリーマンで
ヒモじゃなく普通に対等な立場での同棲生活だった。

583 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 12:40:43.22 ID:PWxbbo370
彼女が店を変わるっていうのでどこに変わるのと聞くと英国の大学名ににている店
にしたとのこと。そこでのはなしです。面接が終わってさぁ明日から働きますよって
ことになり雑談などをしていたそうです。そこで店長が2階のある部屋は絶対に
入らないようにね、と言われたそうです。彼女は深く理由は聞かなかったそうです。

584 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 13:21:55.25 ID:VX9diPQC0
特に恐怖を感じる話ではないけど、ソープ嬢を彼女にするのは無理だ
ソープとか行くのは別に平気なので潔癖症って訳じゃないけと思うけど、
それが自分の女って話になると話は別で、自分の女が見知らぬ男に触られてるとか無理だし
見知らぬ男と裸でヌルヌルして来たのを承知で、その夜に抱くとか気持ち悪くてほんと無理。

585 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 15:02:40.39 ID:+pYfV1ggO
>>582 五十代にもなって、50台とか書いちゃう時点で大丈夫かアンタ
母国語くらいしっかりしろよw
日本語ネイティブじゃない国の人かよ

586 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 22:16:17.85 ID:q5CzkC8b0
なんだかな、やる気をそがれるよ。書く気なくなったよ

587 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 23:49:19.19 ID:+pYfV1ggO
出し惜しみする奴は要らん

588 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2012/06/15(金) 00:14:41.85 ID:2ASW0+OO0
>>587
ケータイ(笑)

589 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 00:43:11.27 ID:RJjJXWhK0
>>586
途中でやめるなよ

実際、風俗って人数の割りに部屋数多いからな
出る部屋があってもおかしくないな

590 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 02:04:33.70 ID:npLZsSJN0
>>587
このスレ的にはお前みたいなのが消えろ
茶化すようなやつは邪魔なんだよボケ

って書くと操作連投したり、つまらんことすんだろ?
普通に楽しめよバーカ

子供でも親戚のこわばななどワクワク聞くぞ

591 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 02:09:43.73 ID:npLZsSJN0
>>590
操作連投→バカな創作連投

592 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 04:20:31.31 ID:zkwNBS61O
>>590
子供相手の与駄話で優越感を味わいたいんですねわかります

語る事が目的なら反応なんぞ拾ってないで一気に語ればいい
それを出し渋る奴って結局「聞きたい」という言葉を引き出すことで優越感を味わいたいだけにしか思えない

593 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 08:09:39.63 ID:npLZsSJN0
>>592
ぐちゃぐちゃうるせーんだよバーカ
空気読めないボーケ

594 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 08:33:18.80 ID:lKWHRnhp0
こんな所で喧嘩してないで、はよ学校へ行けガキども

595 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 12:35:54.91 ID:vAni3Enc0
続きはよ

596 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 13:19:52.32 ID:EBDk3jbE0
とりあえず続けるよ。次の日初出勤で店に行った彼女、店の方針により部屋待機
でしたので部屋に入ろうとした。気になって店長から隣の部屋には絶対に入っては
行けないと言われた部屋をちょっと見ようとした。ドアノブにはなんと御札が貼ってあった。
ははぁん、そういう訳ねと自分の部屋に入って待っていた。

597 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 14:49:11.33 ID:EBDk3jbE0
気になった彼女はボーイさんに、あの御札はどうして貼ってあるの?と聞いても
要領の良い返事は聞かれませんでした。はぐらかされる感じだったと言うことです。
お姉さん方に聞いても教えてくれません。その質問をしたとたん嫌な顔をされるだけ。



598 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 14:50:34.53 ID:TG32Nxg40
1時間半ごとに書き込みか?だめだなこいつ

599 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:36:54.81 ID:fwsS4B6n0
土の匂いの話楽しませてもらったけど
>>286にある「メール」が気になってしょうがない
ビッグシューターの時代に「メール」は無いよなあ、20年以上前だし
普通にメール=手紙≠電子メールって事か?


600 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 21:46:21.74 ID:jA8Cbyvd0
ソープ嬢の話、昨日のお昼から話し始めて、まだ完結してないの?

601 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:36:29.43 ID:EBDk3jbE0
新人は必ず2階の問題の部屋の両隣りに控えるのがルールらし
く、彼女も隣にいました。しばらくすると、例の部屋から水の
音が聞こえてきます。最初はなんだやはり女の子が居るんじゃ
ないのと思ったらしい。挨拶に行こうとドアを見ると、御札が
貼ったままで外からも中に人の気配は全くしない。変なことも
あるものだなと、自分の部屋に戻ると今度は、だれかが歩いて
いる。それも小さい子供の足音、ペタペタとタイル貼りの床を
楽しそうに歩いている様子だ。そこで彼女はこれは普通じゃな
い、人間じゃない何かが隣には居る!と感じたようです。


602 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:48:16.90 ID:EBDk3jbE0
しばらく働いていると、新人の子が入ってきて例の部屋の隣に来ました。
入ったその日、新人の子が彼女の部屋に入ってきて
「あの、姉さん、隣なんですけど少し変なんです。見てもらえませんか。」
と言ってきた。ドアを見ると御札が破られ中の様子が見えました。
「まさか、あなた隣に入ったの?面接の時言われなかった?」
聞いたのですがちょっと抜けてる子らしく御札の意味が分からなかった
ようです。部屋を間違えて入ったらしい。「姉さん、あそこに変なものが。。。」
覗いてみると、石で作られた小さなお地蔵さんがタイル張りの床に置いて
ありました。「あれ、動かないんですよ。びくともしないんです。」
彼女も試してみましたが、どんなに動かしても1mmも動かない。
どうしてだろうと良くお地蔵さんを見てみると、なんとタイルにめり込んで
いました。

603 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 23:09:18.05 ID:P98jDKWmO
連載すんな

604 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 23:14:56.41 ID:EBDk3jbE0
レスが遅ければ文句言われ、連載すれば文句言われ。本当にやる気なくした。

605 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 23:20:41.76 ID:3dThFp5U0
50すぎてるんだろ?そんなことでめげるな。

606 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 23:26:05.05 ID:jA8Cbyvd0
なんで書き溜めてからコピペで連投しないのか?時間をあけて投稿する理由が知りたい。
話が続いてたら、他の人は、いつ始まるか解らない話の途中に別の体験談とか投稿できないだろ?
50もすぎてそんな事も解らないで、もうやる気なくしたとか言っちゃってるのか?
続けるなら書き溜めて投稿しる、やめるなら「辞めた」ときちんと言って辞めろ。

607 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 23:46:41.01 ID:P98jDKWmO
>>606が正論すぐる
長編を投下する際のマナーも守れん奴は、もう来なくてよしだ

608 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 00:16:35.65 ID:JkVareMQO
推敲もしてない文章を他人に読ませられる神経が理解できない

609 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 00:55:49.24 ID:d9k6yzQo0
出版じゃないからなw

610 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:24:27.57 ID:p8+nT+Ve0
じゃ”辞めた”これでいいんだろ
次の人どうぞ

611 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 02:18:23.98 ID:W4Ytlipxi
俺の両親と同じくらいの歳か?
えらく子供だなw
にしても時間あきすぎでしょ。

612 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 04:30:13.18 ID:GexhloARO
使ってる言葉や文章が、どうみてもクソゆとりなんだが
本当に50台()?馬鹿過ぎるだろ
一生ROMってろ

613 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 06:52:33.48 ID:JkVareMQO
キレる50台()

614 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 08:38:26.16 ID:GiRfLRmEi
ダメな50代の見本(笑)

615 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 10:54:28.57 ID:BRrE/q9S0
また途中まで読んで・・

616 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 15:19:24.47 ID:r+d3Kptq0
50台って
体重かもしれないじゃないか

617 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 18:02:55.08 ID:zhrXUMnVO
>>582
50台ワロタw 年代表記の際に代を台と間違える人はよくいるけど アラビア数字はまずいだろw

618 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 20:25:17.47 ID:h3kAT4PE0
何だかんだ言って普通に話投下するよりレスついてる現実

619 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 23:00:08.45 ID:zhrXUMnVO
なるほど >>582はレスを貰う天才だったのか ここは素敵なインターネッツですね

620 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 00:54:02.77 ID:9fi0bzL2O
洒落怖で創作を異様に叩く人が居るけど このスレに来ればいいのにな

621 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 01:11:51.18 ID:sPizGeR60
あんまり怖くもないんだけど書いてみる。
自分が大学生の時、家族で北海道へ旅行した。亡くなった婆ちゃんの49日だったかな。
移動プラスアルファ旅行を楽しむために札幌のマンスリーマンションを1週間借りたんだ。

622 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 01:13:54.66 ID:sPizGeR60
婆ちゃんの住んでた所がすげー僻地で、札幌から車でも電車でも相当時間がかかる。
仏教信仰もへったくれもない上に親離れしたかった自分は親とは別行動で墓参りには行かなかったんだ。
つまり、そのマンスリーマンションに一人で残って親を見送った。

623 :本当にあった怖い名無し :2012/06/17(日) 01:26:54.75 ID:sPizGeR60
車に乗って出てく両親を見送るまではあんまり気にしてなかったけどさ。
借りたマンスリーマンションのすぐ裏手が墓場だったんだよね。円山霊園ってやつ。
まあでも小さいころ霊感あったらしい自分もそん時には零感で、大して気にしなかった。
そのマンションで、昼間は札幌市内に出ては帰って寝るってなんちゃって独り暮らしを楽しんでた。

624 :本当にあった怖い名無し :2012/06/17(日) 01:29:02.09 ID:sPizGeR60
そん時は何も起きなかった。
いや、思い返せば台所に人が居る気配とか見られてる気配とかが半端なかったけど、気にしてなかった。
だって振り返っても居ないし。見えないし。感じないし。
この年に買ったばかりのノーパソではじめて無線LAN繋いでネットに集中してる方が楽しかったし。

625 :本当にあった怖い名無し :2012/06/17(日) 01:31:08.16 ID:sPizGeR60
で、怖い話はこっからなんだけど。
マンスリーマンションの契約最終日に両親が帰って来た。一晩泊まって、フェリー乗って帰る予定。
両親も長時間の移動で疲れてたし、自分も大概ネットのやりすぎで眠かった。
だからちょっとだけ酒飲み交わして23時には寝たと思う。

626 :本当にあった怖い名無し :2012/06/17(日) 01:33:16.07 ID:sPizGeR60
父親、母親、自分の順に川の字になる感じで寝てた。

でさ、一眠りしてふと眼が覚めた。金縛りの状態で。
金縛りは何度かあったことあるけど、大抵が霊云々もなく「あー起きちゃった」って感じだったんだけど。
こんときばかりは違った。マジで。

627 :本当にあった怖い名無し :2012/06/17(日) 01:35:50.30 ID:sPizGeR60
自分の足元を、誰かが歩いてるの。なんかいるの。
怖くて眼は開けられなかったけど、イメージしたのは黒いモヤモヤ。人の形してるけど曖昧な感じ。
鳥肌が凄くて、でも起きれないし電気もつけれない。
これマジやばいやばいやばいって頭で思ってた。大して知りもしない念仏唱えたりして。

628 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 01:39:13.19 ID:IEekI+rk0
なんかゾッとした

629 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 02:01:18.33 ID:9fi0bzL2O
えっ 終わりなのか?さるさん食らったとかじゃね?何か尻切れトンボっぽくね?

630 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 07:57:50.12 ID:sPizGeR60
ごめんさるさんしてた。

とにかく「ムリ!何も出来ないから!こっちくんな!」って思ってたら、自分に乗っかってたそいつがすーっと引いてくんだよね。
よかった、いなくなった…って思うじゃん。
するとさ、隣で寝息立ててた母親がさ、いきなり「うーんうーん」なんて唸るわけよ。

631 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 07:58:25.53 ID:sPizGeR60
あー母親の方いっちゃった大丈夫かなあって思ってるとさ、今度は父親が唸りだすわけよ。
で、また母親が唸り出してさ。
確実往復して戻って来てるだろって思った瞬間に、また足の指先からゾワワワワッって鳥肌立つの。
あ、これきたーーーーーーって思って。

632 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 08:02:39.23 ID:sPizGeR60
また「こっちくんな!」って必死に念じてると、腰くらいまで来てた鳥肌がだんだん引いてくの。
それを5,6回くらい繰り返してた。
いつの間にか寝てたけど、あれを許したらどうなってたんだろう。

633 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 08:07:39.62 ID:sPizGeR60
次の朝に両親に怖い夢見なかったか聞いてみたけど、記憶に無いって言う。まあ零感だかんな。
ただ、父親がウン十年前にマンション近くのボロアパートに住んでた時はしょっちゅう火の玉を見たそうだ。
墓地の上はもちろんのこと、父親の住むアパートの中にも人魂が横切ってたって。
そんな土地によく娘一人残したもんだと、マジで怖かったので父親の鈍感っぷりを恨む。

終わり。

634 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 12:26:50.48 ID:rZfWzPA30
あんた女だったんか?

635 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 19:08:36.05 ID:O2M/AgeC0
>>633
ばあちゃんが守ってくれたんじゃない?
ウン十年前だったら、人魂くらい割りと普通だと思う。
今ほど、夜が明るくない時代だからね



636 :泡姫怪談:2012/06/17(日) 20:21:21.83 ID:O2M/AgeC0
ソープ嬢の話、いいネタだったので、ラスト創作で作りました。


637 :泡姫怪談:2012/06/17(日) 20:22:07.65 ID:O2M/AgeC0

仮にA子さんとしておきましょうかね。(稲川淳二風に)
A子さんは、風俗店で働くことになりました。

新人さんは、必ず2階の部屋に控えるのがルールらしく、
彼女も2階の1室に向かったそうです。
2階の方が、お客さんが楽ですからね。

そこで、自分の隣の部屋のドアノブには、なんと御札が貼ってあったのを見てしまいました。
気になった彼女はボーイさんに、あの御札はどうして貼ってあるの?
聞いても、はぐらかされたそうです。

A子さんは、その後、何日か勤務するうち、お姐さん方とも仲良くなり、
この店でやっていけるかなと自信がでてきました。、
仲のよいお姐さんと雑談していたとき、ふと御札のことを思い出したので
御札の貼ってある部屋について聞いてみました。
すると、質問をしたとたん嫌な顔をされ、そのまま、お互い無言になってしまったそうです。


638 :泡姫怪談:2012/06/17(日) 20:22:39.19 ID:O2M/AgeC0
ある日のこと、
A子さんは、部屋で待機中、うつらうつらしていたそうです。
しばらくすると、隣の部屋から「ピチャ、ピチャ」っと水の音が聞こえてきます。
「なんだ、やっぱり女の子が居るんだ。掃除でもしてるのかな」
と思い、幸いお店も暇だったので、挨拶に行こうと部屋の外にでました。

隣の部屋のドアを見ると、御札が貼ったままで、外からも中に人の気配は全くしない。
「変なこともあるものだな」と思ったそうです。
自分の部屋に戻ると、
今度はまた隣の部屋から、小さい子供ような「ペタッペタッ」とタイル貼りの床を歩く音が聞こえてきました。
A子さんは、これはおかしい、人間じゃない何かが隣には居る!と思いました。
一ヶ月後、A子さんは新人扱いからレギュラー嬢に変わったことで、
2階から上階に移ったこともあり、例の部屋のことは忘れていきました。


639 :泡姫怪談:2012/06/17(日) 20:25:32.61 ID:O2M/AgeC0
それから数ヶ月後のこと、人当たりのいいA子さんは、新人さんともすぐ仲良くなっていき、
ますます、いい店だなと思い、仕事に励んでいました。

ある日、突然、仲のよい新人の子が、自分の部屋に入ってきて
「あの、姉さん、隣なんですけど少し変なんです。見てもらえませんか。」
と言ってきました。
A子さんは、言われるがまま、2階に連れて行かれたところ、
あの御札の貼ってあった部屋は、御札が破られ中の様子が見えています。
「まさか、あなた隣の部屋に入ったの?面接の時言われなかった?」
ちょっと抜けてる子らしく、御札など気にせず、そのまま部屋を間違えて入ったらしいのです。
「姉さん、あそこに変なものが。。。」
覗いてみると、石で作られた小さなお地蔵さんがタイル張りの床に埋め込まれていました。

A子さんは、やっと今までのことが理解できました。
「この部屋には、子供の霊が、歩きまわってたんだ・・・」
あとで、聞いたところによると、
その部屋では昔、妊娠中の女の子がいて流産してしまったそうです。
その後、その部屋では水子の霊が、出るため、
供養のため、お地蔵さんをおき、部屋に誰も入れないようにしたと聞きました。

A子さんは、そんなこともあってか、その店は辞めてしまいました。

640 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 21:14:13.63 ID:9fi0bzL2O
またさるさんか?

641 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 01:21:40.52 ID:yiyMkeMr0
実話スレで創作とか頭湧いてんのか?

642 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 02:24:50.27 ID:al5QT1C50
>>641
怪談って、実話であっても、周辺のいくつもの話を組み合わせて出来上がる。
9割実話で1割推測なら、実話に入るんじゃね

ま、俺の体験談を書くとしよう。

男友達と男二人で、心霊スポットにもなってるため池のある公園に行ったときのこと。
その公園は、普通にウォーキングしたり、犬の散歩してる人とかいて、
あんまり恐怖感はなかったんだ。

結局、何もないまま、焼肉食いに行ったんだ。
小さい店で、通路と窓側に4人席がならんでるレイアウトの店だった。
空いてたから、奥のほうに行って座ると、店員さんがお水を置いてった。
もちろん、2人だから2つ。
その後、店員さんはこういった。
「トイレに行かれたお連れ様が戻ってきてから、ご注文にしましょうか?」
通路は1つ、通路の先にはトイレのみ。
誰かがトイレに行ったんなら、俺ら二人は気づくはずなんだ。
その後、二人で焼肉食って帰ったけど、誰もトイレから出てこなかった。

店員が見た3人目は誰だったんだろうな

643 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 07:33:57.89 ID:uowBo2BW0
店員が水を3つ持ってきて、そう言ったならもっと怖かったな

644 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 15:32:04.01 ID:M49Hbv92O
男二人……トイレ……
この2つの符号が意味するものは1つ……!

645 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 15:56:41.51 ID:mKNdS5KcO
アッー

646 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 21:14:08.42 ID:NPGMzCnvO
お前ら変態大好きなのな

647 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 09:27:22.34 ID:1aEsBHfw0
先日、青森の城ヶ倉大橋(自殺の名所)に行って
写真とろうとしたら顔認識の四角枠がいっぱい出てびびりました

648 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 10:06:03.18 ID:D9CNWaPt0
もちろん撮ったんだろうな?

649 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 12:11:57.60 ID:1aEsBHfw0
とったけど、映ってなかった。橋の上から下をとった
ただの風景画だった

650 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 15:40:52.20 ID:ewL4J2Rk0
写ってるけど、気づいてないことも多いからUPしてみたら?


651 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 17:27:06.25 ID:1aEsBHfw0
じゃあ、うつしたデジカメを家の人が持ってるので、帰ってきたらUPします
心霊写真スレでいいのかな

652 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 19:05:34.56 ID:EfYq0Sj8O
>>651はまだ帰宅してないのか?
心霊写真うぷスレには居なかったが

653 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 19:51:20.24 ID:1aEsBHfw0
>>647です
需要があるかわかりませんが、UPしました
遅くなってすみません
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1338703143/209

654 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 20:11:15.93 ID:EfYq0Sj8O
>>653乙 壮観だな
心が洗われる様な、木々の緑が綺麗だ
何にも写ってないんじゃね?こんな綺麗な写真なら、霊の一体や二体写っててもまあいいだろw

655 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 20:20:02.78 ID:ewL4J2Rk0
>>653
写真中央の川で、90度回転すると
木陰のところが目っぽくなってる\(〇_o)/コワイヨー


656 :本当にあった怖い名無し:2012/06/20(水) 16:36:27.48 ID:mqnwN1/F0
>>653
自殺の名所ってのが、分かる気がする。
吸い込まれそうな景色だから。

でもこの高さで飛び降りたら、ばらばらに弾けそう・・・。


657 :本当にあった怖い名無し:2012/06/20(水) 18:13:18.53 ID:/T2eBNkk0
ヤバい助けてくれ、昨日の夜大阪の鶴見って言う所で、体育大会の打ち上げがあって、みんなでご飯を食べに行ったんだ。帰りに近くにある鶴見緑地(花博)を通って帰ったんだが、

658 :本当にあった怖い名無し:2012/06/20(水) 18:17:00.42 ID:wkIcV64a0
>>657
ほう、それで?

659 :本当にあった怖い名無し:2012/06/20(水) 18:20:25.00 ID:/T2eBNkk0
そこには自動車教習所があって、その裏に立ち入り禁止の看板と2mぐらいの高いフェンスがあるんだ。中には老朽化で潰れそうな建物が80mぐらい向こうにあるんだ。そこの横の道を通って帰ろうと思って自転車をこいでたんだ。

660 :本当にあった怖い名無し:2012/06/20(水) 18:37:31.18 ID:/T2eBNkk0
フェンスの横を通り過ぎる時違和感を感じ、フェンスの方を見たんだ。すると、フェンスの中に作業服を着た老人が、こちらを睨み付けているんだ。驚いたが、鶴見緑地はホームレスが多いし、どうせホームレスだろと思っていたんだ。

661 :本当にあった怖い名無し:2012/06/20(水) 18:43:51.52 ID:/T2eBNkk0
しかし、よく見ると老人の首に縄跳びの様な物がくくり付けられていたんだ、びっくりして、自転車のこぐスピードを上げたんだけど、自転車がとても重かったんだ。それでも頑張ってこいで家まで帰ったんだ。

662 :本当にあった怖い名無し:2012/06/20(水) 18:55:45.18 ID:/T2eBNkk0
そして風呂に入っている時考えていたんだ。雨が降っていたのに何故あそこに居たのかを。その時突然停電になったんだ。すると、横あたりから「のろしてやる」と言う声が聞こえたんだどういう意味か分からないが、怖くなってすぐに寝たんだ

663 :本当にあった怖い名無し:2012/06/20(水) 18:57:47.56 ID:/T2eBNkk0
そら耳かもしれないが、意味を知っている人は教えてくれ怖くて風呂に近づけない。

664 :本当にあった怖い名無し:2012/06/20(水) 19:00:22.26 ID:/T2eBNkk0
「のろいてやる」だったかな?

665 :本当にあった怖い名無し:2012/06/20(水) 19:35:48.98 ID:XRpw5E4X0
実況スレ向きじゃね?
ここ人いないぞ

666 :本当にあった怖い名無し:2012/06/20(水) 20:14:25.28 ID:mqnwN1/F0
>>664
の→こ

発音が悪い霊かと思われる

667 :本当にあった怖い名無し:2012/06/20(水) 21:47:12.44 ID:f5MQUuVCO
どんな幽霊だよ

668 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 00:06:59.34 ID:HmX3CJQFO
呪ってやる+殺してやるでのろいてやるか
これは流行るw

669 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 00:20:38.00 ID:etb9qfv10
>>662
「のろしてやる」
   ↓
「ころしてやる」なw

見事にお持ち帰りしちゃった典型的な話だな
風呂でも居間でも関係ないから。

打ち上げで酔っぱらって、肝試しでも行ってたんじゃね?
鶴見緑地は、心霊スポットあるからな

670 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 01:41:03.03 ID:HmX3CJQFO
ろっぽんぞー!

671 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 01:44:46.09 ID:fzRD4/8AO
>>670 ラプンツェルか、懐かしいなw

672 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 02:11:44.99 ID:XtAf5NF00
なにが『呪してやる』だよ
決め台詞でかんでんじゃねえよ

673 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 02:26:03.11 ID:fzRD4/8AO
いやいや、「ノロシテ」をくれるという意味かもしれん
>ノロシテやる
まあ、ノロシテが何なのかは解らない訳だがw
くれるんなら貰っとけよ

674 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 02:28:51.54 ID:Y4CE9ak70
ホラーみたいな話ってあるもんなんだな

675 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 02:34:33.09 ID:fzRD4/8AO
おれと>>674は、今んとこたまたま霊体験が無いだけで
明日突然に、このスレに投下したくなる様な恐ろしい霊体験をするかもしれない・・・と考えたらロマンがあるな
霊体験なんかしたくないけど

676 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 02:48:37.11 ID:/r7ACEzW0
>>673
麕脂弖なんていらないわ!

677 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 08:19:17.16 ID:8KuGlZdF0
>>661
首に縄巻かれたじーさんなんて見たら普通はまず「大丈夫ですか!警察呼びますか?」だろうに
なんで逃げてんだよ
お前みたいな奴はのろされてしまえ

678 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 13:19:30.56 ID:rAOinwAG0
>>677
おっさんに睨まれたんだから
「てめー何見てんだよ」
じゃまいかw

679 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 14:34:28.39 ID:zJPmVcfy0
大阪だけに幽霊もボケるんやな。ワロシテモロタ。

680 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 23:20:34.16 ID:CYR8MqfA0
>>677 いやあの時は無理だったよ、怖すぎて。心臓の機能が低下するとオモタ

681 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 23:23:08.82 ID:sjqbL1Ku0
あらもうお風呂怖くなくなったん?

682 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 23:35:08.73 ID:CYR8MqfA0
>>681 目を開けてシャワーだけで済ましてる

683 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 23:40:12.45 ID:acoH9FhRO
>>661
「洒落たネクタイですね」

684 :!ninja:2012/06/21(木) 23:58:14.33 ID:GiAkx+Tz0
>>682
関西人ってボケたらツッコミいれるんちゃうんかい

685 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 00:58:45.16 ID:Acbn1Jeo0
心霊じゃないけど人生で一番怖かった事
うちの家族は家に人が居る時は寝てても鍵をかける事がなく…
いつもの様に二階の自分のベッドで寝ていると ふと重いな猫でも体に上に乗ったのかと思い目を開けると おっさんが俺の上に乗っていて…(注意俺は男である…)
すぐ男はダッシュで逃亡 俺は寝起きで何が起こったたのか理解できず兄が起こしにでも来たのかと思い… 目が覚め始め違う事に気がつき フリーズ… そして脂汗がぶわっと出て
急いで家族を叩き起こし てんやわんや 警察に電話することすら気がつかず 朝になりました…
生きてる人間の方が恐い… 後少し目覚めるのが遅かったらどうなって居た事か…
クドイが俺は男である…他にも家族は居たのに… 書いててふと俺の方に来て良かったなとも思う 二年前18歳の出来事… これ以降鍵は必ずします…

686 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 01:09:36.73 ID:Mmv+WG88P
ねこくった
そしたらちがでた

687 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 01:30:59.93 ID:izc17Sp+0
>>686
・・・のろしてやる!!

688 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 01:34:29.72 ID:/0gD/xrO0
まったく同じような経験を従妹がしていたので、ありがちな事なのかな?

従妹の家はマンションの1階、家族構成は従妹、その旦那、娘2人、息子1人の5人家族
旦那は、殆ど帰りが遅く一緒に寝る時もあれば帰ってきて、ソファーで寝てしまうときもある
いつもの様に、旦那は帰りが遅く従妹は先に床に就いていたそうだ。
しばらくすると、旦那が帰ってきて同じ床に入って来た、結婚して既に子供の3人いるので
夜の夫婦生活など、もう殆ど無いそうで、いつもの様にお互いが背中を向けて寝るといった感じで寝た。
朝、起きて旦那を起こそうとした従妹は顔面蒼白、隣に寝ていたのは全く知らない男だった。
すぐに床から離れて大声で旦那を呼ぶ。○○はやくきて!はやく!
すっ飛んできたガテン系の旦那に男は簡単に取り押さえ、警察を呼んでその男を引き渡した。
結局、その男は少し離れた同じ町内に住む精神に障害のある人だったそうで、
マンションの庭に面した窓から部屋に入り、そのまま床に入って寝ただけだったそうです。
これが、強盗みたいなのだったらヤバかったよね〜と笑いながら話していた。。。w
以後、鍵は必ず締めるようになったそうな。

689 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 02:42:32.51 ID:Acbn1Jeo0
>>685
もう一つ
まさに馬鹿がきの小学生二年の頃…
友達が住んでたマンションで5 6人集まって 勇気試す遊び マンションの二階から物置の上にジャンプすると言う…馬鹿な遊び…
文才がないの&うろ覚えなので簡潔に… ジャンケンに負けた子が 怖がりながらもジャンプ 案の定屋根が抜け… 救急車… 幸い軽い怪我ですみ… 次の日 学校で先生が飛んだ子が誰かに押されたと言ったと言い けどTの周りには押せる人はおらず…
最近まで親に怒られ言い訳を言ったと思ってたんだけど… 最近昔話をしてそう言えばあの時事は嘘だろTに言ったのですが Tは真顔でいや本気で押された…と

半実体験? まあ無事で良かったと言うお話…
子供ながらの馬鹿な行為でした…



690 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 02:57:56.72 ID:Acbn1Jeo0
>>688
似たような事が何処にでもあるんですね…
うちの場合も今は笑い話ですね…w  まあその当時は少しの間安眠出来ませんでしたが…w

691 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 03:28:53.60 ID:gFaTQE9j0
超1に投稿してた人?

692 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 03:30:32.15 ID:gFaTQE9j0
超1に投稿してた人?

693 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 03:56:58.34 ID:Sp2r/FryI
大事なことか

694 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 08:46:05.14 ID:gFaTQE9j0
超1に投稿してた人?

695 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 12:37:18.75 ID:xgBz4qJP0
>>691
>>692
>>694
のろしてやる!

696 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 12:37:24.87 ID:hmMsQdb10
>>685
それって、夜這いじゃw
きっと男に好かれるタイプなんじゃね

697 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 12:55:08.79 ID:StivY9Mj0
>>689
関係ないけど56人も集合出来るマンションて
どんだけ広いか想像つかん(・∀・)

698 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 14:28:51.48 ID:J2SvUf3K0
幽霊専門の警備会社や保険会社って需要あるかな?

699 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 15:39:49.51 ID:VcXMVqHa0
>>700に書き込んだ人はのろされてしまうらしいぜ

700 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 15:41:30.69 ID:StivY9Mj0
:(;゙゚'ω゚'):

701 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 16:06:38.96 ID:VDvPWU14O
ウチ、婆ちゃんと母親の仲がめちゃくちゃ悪くて、婆ちゃんは母親を憎んでさえいたんだが。
婆ちゃんの葬式で、母親があげた線香が勢い良く飛んだ。「何かの間違いだろう」って再びあげても、また飛んだ。

702 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 16:17:27.97 ID:VDvPWU14O
>>701続き

坊さんが「この仏様は相当怒ってらっしゃる。これ以上は危険だから」って、慌てて止めた。
「しかし‥こんな事は私も初めてだ」と真っ青になる坊さんを見て、ただ事じゃないんだな‥と。小学生の俺にも理解できた。婆ちゃんは、本当に母ちゃんが嫌いだったんだな。

703 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 16:26:34.79 ID:VDvPWU14O
>>702続き

火葬場に行ってからも
母親が骨を拾う番になったら一部(母親の位置)の骨が、『拾わせるかっ!』って感じで散らばっていった。

俺は霊感ゼロだし見た事もないが、怨念や魂を考えると幽霊の存在は否定できない。


704 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 17:33:35.00 ID:H6xENS6M0
良くある話かも。オチも何もない。

かなり昔の小学生の時、修学旅行で、日光に行った。定番スポットの華厳の滝にも行った。
エレベーターで下り、展望台へ出たところ、他校の生徒も多く、なかなか、僕のクラスは
展望台最前にいけない。
やっとの思いで、フェンスの前についたころ、僕は、霧の中の壮大な滝に目を奪われていた。
みんなも「スゲ〜」「デケぇ」とか言っていたと思う。
そんな中、僕の左側のすぐ後ろから、「え〜」とか「どうして?」とか、
みんなとはトーンの違う女の子の声がした。
口喧嘩でも始まったかと思い、振り返ると、クラスメートの女の子が滝の方を見つめながら、大粒の涙を流している。
この子は所謂クラスの女子のリーダー的な子で、殴っても殴り返してくるような活発な子で、
その子が泣いていること自体も、また、その泣き顔を隠しもしないことに、僕は凄く驚き、
「どうしたの?」と声をかけた。彼女は滝の方を見つめたまま、いくつか聞き取れないことを呟いた。
当惑しながらも、再び「どうしたの?」と尋ねると、滝の方をを見つめたまま「いやぁ、こっち見て手を振ってる」と言い出した。
僕は、当時(今もか)ちょっとオツムの足りない子だったので、華厳の滝が自殺名所とかエレベーター事故とか心霊スポットの話とか
全く知らなかったので、そっち系のこととは思わず、「誰かいんの?」と滝の方を見直して滝周辺に人を探したりしていた。
そのただならぬ彼女の雰囲気に周りも気付きだし、取り巻きの女子が彼女を先生の所へ連れて行った。
その日終日、彼女は先生たちとの行動になり、食後あたりに、宿の部屋のみんなの元へ戻ったらしい。
彼女が離れている間、勿論クラスの間では心霊の話で盛り上がり、華厳の滝が自殺のスポットであることも僕は知った。
夜、女子の部屋で彼女が戻った後、どういう話があったか知らない。また次の日、男子もそのことについて、誰も聞こうとしなかった。
彼女に思い出させてはいけないというような雰囲気だった。
僕は何も見ていないし、怖い思いもしていないけど、身近で起きた不思議な体験だった。
もう昔の話だし、彼女の顔もよく思い出せないんだけど、あの時の、周りのことなんて、一切気にしない、
何かに目が釘付けになった彼女の雰囲気は記憶に今も強く残っている。

705 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 18:07:53.16 ID:hmMsQdb10
>>704
おいでおいで、してたのかな?
元々活発な子が見て良かったと思うよ。

704の子供時代が天然で面白かったw

706 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 19:04:04.51 ID:Acbn1Jeo0
>>696
えっ… 勘弁してください(怖) うーん…男女問わず年上には好かれるらしいけど…
>>697
5、6人て書きたかったんだorz

707 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 22:06:04.28 ID:VcXMVqHa0
>>700 ハイ、のろされ決定。

708 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 23:22:47.12 ID:5v5ouGZO0
のろされ音頭   氷川きよし

のろされ のろされ のろされ音頭〜〜〜〜

小粋なあんたが 鶴見緑地で

のろされ のろされ のろされ音頭〜〜〜〜

709 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 23:54:21.33 ID:NSlY0XsBO
>>676
読めないよォォ!!

710 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 00:02:40.05 ID:qXqVYOYb0
ノロされるもんノロとけ。

711 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 08:28:12.06 ID:vX58G5D/0
>>709
お前…のろされるな、きっと

712 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 12:18:12.12 ID:NodNIf8l0
ノロウイルスに感染して腹下すんだな

713 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 15:50:18.39 ID:3hctNPO2O
オレのろされちゃうの?怖いよママン!

714 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 16:31:53.43 ID:wfMN7oaD0
>>713 たー君大丈夫!ママが幽霊にのろすなって言ってあげるから!

715 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 19:29:43.23 ID:PKaVQmW4P
この「のろされ」フィーバーを見てるとほんと世の中って何が流行るかわからんなって思うよ。

716 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 23:18:12.17 ID:wfMN7oaD0
>>715 その通りだ。使ってないとのろされてしまうぜ!

717 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 01:00:35.88 ID:+egOPmF10
そういえば、巨人の原監督も、清武さん、まだ、ノロされますと言ってたな。

718 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 16:39:06.91 ID:mKp8RK1jP
流れ切る上に対して怖い話じゃないからのろされるかもしれないんが

うちは親父が海外出張ばっかで家にいないのが普通の家庭だったんだ。
母ちゃんも飯作るのが面倒な時(少量自炊するのってすごい面倒らしい)は知り合いがやってる中華料理屋によくいってた。
俺が中学上がってから母ちゃんがフィットネスジムに通いだしてママ友とおしゃべりしたいときは「今日少し帰り遅くなるから〜さん(中華屋のババァの名前)のとこで夕飯食べておいて」て言われてよく一人で食べに行ってた。

そこの中華料理屋ぶっちゃけ不味くてさ。俺は行くの嫌だったんだけど母ちゃんからすると知り合い同士だし俺が一人で急にいってもツケにしといてくれるから便利だったんだよ。
んで俺は金もないし腹は減るしでしょうがなく食いに行くわけ。
その中華屋はまぁ不味いわけだから客がいねぇのよ。
俺が行く夕方以降だとご飯ものはまずNG、朝炊いた米だから端の方で乾いた固い部分とか入ってる時あって食えたもんじゃない。
客が少なくて料理が出ないから野菜肉も基本古い。だから俺は一番ましな麺類をよく頼んでたんだ。

ある日俺はいつものようにラーメン頼んで待ってたら中華屋のババァがニコニコしながら「〜ちゃん、これ新しい麺のメニューなんだけど試してくれない?お題はいらないから♪」とかいってタンメンもってきやがったの。
俺は(ババァ余計なことすんじゃねぇ!ここじゃ野菜はアウトなんだよ!そもそも俺が御代払うわけじゃねぇし)て思いながらも口には出せずありがとうございます、て言ってモソモソ食い始めた。
俺は最初タンメンかと思ってたんだけどよく見ると赤いしひき肉じゃなくて豚バラ使ってる野菜担担麺だったのね。それが結構おいしくてさ。俺はババァにおいしいっていってこりゃあ今度から担担麺一択だわ〜とか喜んでたのよ。
それから俺は猛烈な勢いで中華屋に行くようになって担担麺を食いまくったんだ。まぁラーメンとかって一回気に入ると中毒性でるじゃん?しかも辛いもんだから余計に食いたくなってさ。多い時は朝行って夜行く時もあったくらいハマったのよ。
あまりにもうめぇからクラブの連中なんかにも進めて親から小遣いもらってみんなで食いに行くこともあった。そんでその内子供経由でうわさが広まって近所でその中華屋の担担麺が流行りだしたんだよ。


719 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 16:39:50.66 ID:mKp8RK1jP
そんで俺があまりにも中華屋に行きたがってさ。母ちゃんが飯作っても当時の俺は食べたがらないでよく喧嘩になってたんだ。
俺は親父が家にいないことが多いっていうのもあってあんまり母ちゃん困らせたくないって考えが(母ちゃんは親父が出国した日の夜は心細くて泣いてた)ガキの頃からあって今まで母ちゃんに反抗することなんてなかったんだ。
そんなだったから普通だったらそこですごい怒られるんだろうけど俺の場合やっと第一次反抗期が来たって思われたらしくて家もある程度余裕があったから飯くらいは自由にさせようってなって毎日夕食は中華屋で取ることになった。
母ちゃんも知り合いのババァとお喋りできたから楽しかったし俺も担担麺食って機嫌よく学校のこと話したりするから嬉しかったんだろうな。
担担麺食うようになってから半年くらいして母ちゃんが瓶詰された担担麺に入れてる味噌?みたいなやつを持ってきてくれたんだ。
その時の俺は知らなかったんだけど中華屋も夜は待ちが出るくらい客が来るようになっててそうなると毎日飯を食いに来てる俺を見て近所で『あそこの奥さん子供に夕飯も作らないで毎日外食させてるらしい』て陰口いわれだしてたらしいんだよ。
それを聞いた中華屋のババァがその味噌があれば家でも似たようなもの作れるからってくれたんだ。
その味噌見て俺も喜んだよ。早速母ちゃんがスーパーで買ってきた生めんのインスタント?タンメンに味噌入れて野菜ましましで食わせてくれたんだ。そしたら中華屋と味が全く同じでうめぇんだこれが。
それからはもう野菜炒めに味噌入れたり鍋に味噌入れたりなんにでも入れて俺は休日なんて3食味噌入りの料理食ってたの。
まぁみんなもここまで来たらわかると思うけどその味噌になんか中毒性のあるやばい物が入ってたんだろうね。家で食うようになって俺の体調がおかしくなってさ。味噌を直接舐めるようになって食欲が異常に出たりいきなり笑いが止まらなくなったりしたんだ。
実は最初に味噌をもらった時に一回直接舐めたんだけどその時は舌がびりびりしてとてもじゃないけど直接舐めれるものじゃないって思ってたんだ。(中国でよく使うコショウみたいな粉、バーミヤンのから揚げとかについてる奴がはいってて直接舐めると舌がびりびりした)
それが完全中毒になってからペロペロ舐め始めるんだから明らかに異常だよな。

720 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 16:41:29.86 ID:mKp8RK1jP
俺はよく暴れるようになったんだけど母ちゃんは味噌が原因だって気づかなかった。中華屋のババァに何かの時に話した時にババァが超慌てて味噌で食わせるなって止めたらしい。
そのあと母ちゃんは知り合いに相談して俺はよくわからん場所に送られて夏休みとその前後3か月くらい軟禁生活になったんだ。薬とか飲まされたわけじゃないけど毎日決まった時間に起きて決まった時間に寝て運動して食事して水をよく飲まされたのを覚えてる。

ちなみにその中華屋は今でも担担麺で繁盛してるし美味いって評判になってる。
そんでうちの町内は変質者がすごい多いし殺人までは行かないけど刃物振り回したり車で人んちに突っ込んだりする事件が他の地域に比べるとかなり多い。関係があるのかはわからないけどね。

一応夏に連れて行かれた先とかその後も色々あったんだけどもし聞きたい人いたら書き込むよ。幽霊系の怖い話じゃなくてすまん。

721 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 16:53:02.45 ID:f4kidwvj0
なんで>>718はちゃんと改行入れてるのに>>719は改行ないんだよww読みにくすぎ

普通に恐いし話はおもしろいから続き希望

722 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 17:50:39.82 ID:jn7vnk6I0
>>719
それ、心霊系よりこえーよ
っていうかやばいだろw
関連話よろ

723 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 18:18:37.71 ID:r/uUdcf5O
とても面白かったから誤字を指摘するのはやめておくが これが気になる

>多い時は朝いって夜行く時もあったくらいハマったのよ。

朝から営業してる中華料理屋ってどんなんだよ

724 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 18:25:07.34 ID:iOyBQ36q0
てか、坦々面の話、謎過ぎる。
麻薬関係だったら、とっくにその店、閉鎖されているハズだし。
どうもすっきりしないな。

725 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 18:30:29.91 ID:2uFspyJ40
関連話気になる。書いて欲しい。

でも、みそで食べさせるなって慌てたってことは、
中華屋はなんかヤバイもん入れてる自覚があるってことだし、
>>718は特別治療をする病院に入れられたんだから、
絶対第三者に原因がバレてると思うんだけどなぁ。
そんな特別治療する病院だったら、病院から警察に連絡行って、
中華屋は潰れてると思うんだけど・・・。

726 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 18:57:52.02 ID:+cENf+2k0
>多い時は朝いって夜行く時もあったくらいハマったのよ。
エロいなぁ

727 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 19:55:55.11 ID:+egOPmF10
俺、ラーメン屋だけど、何入れればそんな風になるのか検討つかないわ。

728 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 19:59:52.73 ID:FT8n/YAa0
>>725
麻薬、覚せい剤のたぐいじゃないから、警察には連絡いかないよ
たぶん情緒不安定って言われておしまいだし。

実際、中国漢方使ってたんじゃないかな
日本用じゃなく、本場中国の。
たとえば、ゴキブリも中国じゃ漢方薬になってる(日本では未認可)

よくニュースになってる合法ハーブにも、
中毒性のある物質が検出されたりしてるからな

729 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 20:03:08.72 ID:mKp8RK1jP
改行いれてなかったのすまない。二つ目投稿するとき早くコピペしなきゃと必死になってしまった。

あと朝からいったっていうのは午前11時の開店時間にいったんだ。あさじゃないよな。すまない。
そのとき朝食を拒否してたから俺にとっては朝御飯だったんだ。

誤字脱字あったら指摘してくれて構わない。
多少乱暴な言葉とかでも全然気にしないので読みにくいところや意味不明なところあったらいってくれ。
わかる範囲で補足するよ。

入院というか施設みたいなところに入れられたのは中華屋のババアの知り合いが口利きしてくれたらしい。ただ特別な施設って感じではなかったよ。

日付変わる頃に関連した小話を投下するよ。
前置きというか説明的なことが多いから今から飯食って書くとその頃になると思う。暫しお待ちを。

730 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 20:15:01.12 ID:mKp8RK1jP
連投すまん。

全く関係ないだが今鎌倉の風呂屋にいてこのあと飯食って帰ろうと思うんだが、冷水のみ機の上に登ってしゃがんで小便してる子供がいるんだがこれは注意した方がいいん

すまん子供どっか行った。注意した方がよかったんだろうか...俺もう怖くてこの先風呂屋の冷水のめねぇ。


731 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 20:41:34.75 ID:bJuJtkBs0
>>730
何それどんびきw
自分なら思わずゴラァ!!って叫んでるw
風呂屋さんに報告した方がいいんじゃね。

732 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 21:05:01.96 ID:+egOPmF10
>728
ウザくてすまんが、俺ラーメン屋を中国でやってるんだわ。よく牛肉麺とか湯麺食ってるが、全く思いつかん。そんなに中毒性あるなら、売り上げアップのために教えてほしい。
今日は端午の節句の翌日だから、客がパラパラだ。


733 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 21:35:03.78 ID:HQeeC7BO0
油と砂糖は過剰に摂取すると中毒性が生まれるよ
ラーメンなら油なのかな
油は舌を通してではなく脳で直接美味しさを感じるらしい
油で脳内麻薬のβエンドルフィンが分泌されて快感を得られるんだ
大して美味くないのにリピーターが多いラーメン店はこれ

734 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 00:17:13.17 ID:AFS4/+L4O
とても素直な>>729の真摯なレスに胸を打たれた
>>718 >あまりにもうめぇからクラブの連中なんかにも進めて の所「勧めて」もしくは「奨めて」
正直とてもレベル高くて面白い話だった 人肉ネタかと思いきや味噌に秘密があったとはな

小便小僧はもしかして幽霊だったんじゃ?夏に連れて行かれた先であった話も暇な時によろしく頼みます

735 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 00:28:02.42 ID:2OL0XE71P
>>731最初冷水器に上って冷水を飲んでるのかと思っててそのあとちんこに冷水当ててるのかと思ってこいつマジキチやんと・・・
そしたら奴はまだ変身を一回残してて実は冷水器の冷水が出る口狙って小便してるだけだった。
俺呆然としちゃって何も言えなかった。

俺秋葉原の昭和通口方面の麺や武蔵っていう店のつけ麺が大してうまくもないのに中毒になりかけたからやっぱり油なんだろうね。

ここから中華屋の関連話です。
担担麺出してた中華屋はまだあるし客の入りも良いよう。
ただお客さんが入りだすと食材が回るから新鮮なもの出せるしそのおかげか今は”担担麺がうまい店”じゃなくて”中華のおいしい店”て評判の店になってる。
今もあの担担麺の味噌を使ってるかは不明。
母ちゃんとババァはあのあとも仲が良くて付き合いがあった。

俺が担担麺の味噌(味噌というか瓶詰された豆板醤とかああいう系)舐めまくっておかしくなった時母ちゃんに言われたのは「絶対に味噌のことは他人に言うな」てこと。
俺も正直やばい薬でも入ってたのかもって思ったけど今となってはわからない。
帰ったら瓶も捨てられてたしその話題は親父にも言えないことになってた。

ただその瓶は明らかに中国での市販のものっぽかった。
開けた時も真空されてたっぽいしラベルもちゃんとあったと思う。
上に書いてくれた人がいるように脱法ハーブみたいなきわめてグレーな漢方だったのかもしれない。


736 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 00:28:50.12 ID:2OL0XE71P
ただ前にも書いた通り最初直接舐めたときはバーミヤンのから揚げについてる山椒?を濃くしたような味がして舌がびりびりしびれたのだけは覚えてる。
というか山椒の味だった。
実際バーミヤンでなんだこの粉?と思って山椒をつけてから揚げ食ったら担担麺味噌と同じ味がして俺の脳が「これは食っちゃいけない!」て信号を発してから揚げをその場で吐き出しちゃったくらいだから。
うなぎでもそれあって食った瞬間吐き出した。
余談だけど俺は山椒食うと体がぶるぶるって震える。
バーミヤンの時は友人(鬼太郎好き)と飯食ってて俺があまりにも震えるから

「ぶるぶるじゃ!妖怪ぶるぶるが〜にとりつきおったぞ!」

て最初冗談言ったんだけど俺の震えが止まらなくて本気で焦りだすくらい震えてた。
もし要望があればその時の友人の慌てっぷりも書くよ。
結構面白い奴でそいつの実体験であろう幽霊系の怖い話も聞いたんだ。

当時母ちゃんがもらってきた味噌の瓶は6本(段ボール丸々一個)で俺が食ったのは4本。
後半は飯だけじゃなくかっぱえびせんを味噌につけて食うようになってて4本目で直接舐めるようになりだした。
その頃テレビ見ても友達と話してもそれこそ箸が落ちただけで笑い転げてた。
友人に勧められたレトロゲードラクエ5でパパスがぬわー!とかいって死んだ時爆笑しすぎてスーファミバグったのを覚えてる。
もちろん冒険の書が消えた。冒険の書1が消えましたって書いてあったのに2も3も消えてた。


737 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 00:30:25.91 ID:2OL0XE71P
俺が入った施設は、施設っていうよりも民宿みたいなところで年上ばっかだった。
別に鉄格子があるとかそういうんじゃなくて普通にみんな和室部屋があってそこで共同生活するみたいな感じ。
そんでほとんど中国人っぽい名前だった。

俺のじいちゃんは中国人で俺にもその血は流れてるんだけど正直中国人は嫌いだし韓国人も嫌い。
ただその施設の人たちはすごく優しかったし今でも会えるんだったら会ってあの時は優しくしてくれてありがとうって一言お礼いうくらいならいいかなって思えるくらいだった。

長い前置きになって申し訳ない。
ここからが本題になるんだけどなんで俺がずっと中華屋のことをババァって言ってるのかっていうと別に俺が口悪いわけではなくて嫌いな理由があるんだ。

俺がこっちに帰ってきてすぐ中華屋のババァが俺に味噌のこと言わないでねって釘刺しに来たんだ。
そんで母ちゃんがいない時に俺の脚をめっちゃ強く踏んできて俺は?!て感じ。
まぁ気づかないで踏んだのかもしれないけどわざと踏んだとしたらおかしいだろ?

そんで結構前に俺の親父が海外で事故で死んだんだけどその時の葬式でも「お父さんは消されたんだよ」みたいなことを俺に言ってきたんだよ。
俺はかなり頭に来てさ。それ以来あのババァと朝通学路で顔合わせても挨拶もしないで通り過ぎるようになったんだ。
それまではちゃんと〜おばさんって呼んでたんだぜ。


738 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 00:31:14.78 ID:2OL0XE71P
そんで魔の悪いことに俺の親父が最後に帰国した時(その半年後くらいに事故にあった)に俺にこんな話をしたんだよ。

「〜(俺の名前)、外国ではな、小さい子供や若い子の血を飲んで健康で若々しいままでいるっていうのが流行ってるんだ。
お前は知らないかもしれないが実際に合法的に献血のような形で若い人たちから血を買ってお金持ちに売るっていうビジネスが近いうちにできるかもしれないっていうくらい外国の金持ちではメジャーなことなんだよ。
そしてメジャーになればそれを金にしようとするやつらの中で悪いことをする奴らも出てくる」

そこまで聞いて俺も親父が何を言いたいのかわかったし親父もグロイ部分の話は言わずに話を進めた。

「皆人間だから少しくらい悪いこともするだろう。でも絶対にやってはいけない一線っていうものがある」

そういう話をしたんだ。(本当はもっと長い話をしたんだけどそれを書くとめちゃくちゃ時間がかかるから飛ばします。
ただその話を聞いて親父が外国でどういうものを見てきたんだろうって疑問に思うようにはなった。全部例え話だったけどそれくらい衝撃を受ける話だった)

まぁそういう話を聞いた後だったからババァの消されたんだよ発言が頭から離れなかったんだよね。
別に危ない仕事をしてたわけでもないと思う。社会保険だったしね。
俺は親父の仕事についてほとんど何も教えてもらってないけどネゴシエイターとかそんな関係だって一回聞いたことがある。
友達は「大使館とかそっち関係の仕事なんじゃねーの?」て言ってた。

739 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 00:32:02.77 ID:2OL0XE71P
そして決定的だったことがこれは母ちゃんの他の友人から聞いた話なんだけどババァが母ちゃんによく
「旦那さんは〜さんをほったらかしにして大変ね。何かあったら私に言ってね」
「母親一人だとやっぱり怖いわよね。世間は物騒だし」
とか不安を煽りつつ自分は味方だみたいな発言をしょっちゅうしてたらしい。

親父が行ってる国で何かあると新聞とか持ってきて大丈夫かしら!心配だから電話かけてみたら?とかよく言って世話を焼いてたらしい。
そんな感じだから母ちゃんからするとババァは良い人で結構頼りにしてたみたいなんだ(実際困ったことがあるといろいろしてくれてた)。
そしてそれは俺が施設にはいった時期からもっとひどくなったらしい。

俺からするとババァはやっぱり中毒性のある何かを料理に入れて使ってて俺が4本も毒味噌を舐めるとかあほなことしてあんな事になってババァのやってることがバレないか心配で俺と母ちゃんが邪魔だったんじゃないかと思う。

そもそも俺がここに書き込んだのも理由があって俺今月中に今住んでるところを引っ越すからもしこの書き込みをババァが見てももうどうでもいいやってなったから書き込んだんだ。

母ちゃんはババァからの精神攻撃のせいかまだ若いのにボケて引っ越しと同時に施設に入れる予定。
俺はその施設の近くに引っ越して通勤は時間かかるけど施設に週の半分、残りは新しい家でヘルパーさんの助けを借りて母ちゃんと住むことにした。

740 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 00:32:52.96 ID:2OL0XE71P
もちろんババァに引っ越し先は教えない。
まぁさすがに恐いからババァの店が特定されるようなことはしないし母ちゃんがぼけたのも親父がもういないっていうのが一番の原因だからいいんだけどさ。

俺が思ったのはやっぱり人間が一番怖いってこと。
この辺の町内だけが異常に変質者率が高いとかババァが母ちゃんと俺におかしな態度取るのとか何一つ確実な証拠はないけどなんていうか本当に後味の悪い不気味なことってあるよ。
俺はもう引っ越すけどこれからあの中華屋周辺で何か大きな事件が起こっても俺は何もおかしくないと思う。

なんだかほとんど愚痴みたいになってすまん。とりあえずあったことそのまま書きなぐってみた。
みんなも食べ物には気を付けてな。


741 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 00:40:59.37 ID:2OL0XE71P
>>734
指摘ありがとう。誤字恥ずかしい。
こういう場でもやっぱり見直しとかしてから書き込まなきゃな。
塾の先生とかもテストだけじゃなくて生きてく上で見直しは重要だって言ってたし。

夏に連れてかれた施設は上にも書いた通りみんないい人だった。
ただなんでお礼を言いたいとか書いたかっていうと実は変なことはあったんだ。
そんでその時にすごく良くしてくれたからそういう意味も込めて今からでも会えるならお礼くらいは言いたいって意味で書いたんだ。
この話はまた後日まとめられたら書き込みます。中華屋と同じで落ちも何もない、でもなんかよくわからん謎な話なんだけど暇つぶし程度に読んでもらえればと思う。


恐怖の度合いでいったらぶるぶるがどうこう言った友人の体験談の方が怖い。


742 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 00:41:20.98 ID:AFS4/+L4O
お、おう・・・何か壮絶な話だな 寝らんなくなって来たわ とりあえず乙でした

743 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 00:51:53.88 ID:2OL0XE71P
俺も書いてたらなんかババァがどこからか覗いている気がしてきて寝れなくなってきた。こええ。

みんなもババァが今どこからか自分を覗いてるって思ったら怖いだろ?

744 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 00:56:04.73 ID:REZ48nKwO
>>743
友達の慌てっぷりーず

745 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 00:56:33.63 ID:TNKYHABh0
ぶるぶるの友人の話、またよろ。

血をのむ話って、有名ななくなった人の予言にあったな。
権力者達は、変な儀式してて血のんでるって。

746 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 00:57:09.43 ID:ZLZjqs8C0
ババアもヤバい味噌だと認識しているところが怖いな。
そのババアって中国人?

747 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 01:07:28.98 ID:2OL0XE71P
友人の話はまとめ次第投下するよ。ただ自分の話は実話だって断言できるけど友人の話はどうなんだろう。別に投下した方がいいのかね。
友人の話は俺も結構聞いた側で面白かったからどちらかというと話したい!なんだよね。
鼻折れたりしてるし怖いっちゃ怖いけど結構笑えると思う。だって鼻折れてるんだぜ?もうそれだけでどういう折れ方したか気になるだろ?鼻 が 折 れ て る ん だ ぜ?ガチでww

俺の話はこうして見てみるとすごい壮絶な話に見えるけど実際は親父が事故で死んでそれがショックで連鎖して母親がぼけてーってだけだから実際は結構身近にそういう話あると思う。中華屋はおかしいけどさ。
血を飲むのはオカルト系じゃなくて単純に健康とか肌にいいからなんだって。合法的にだったら全然悪くないし体にも実際かなりいいらしい。

748 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 01:09:15.84 ID:piQf3+2hO
こえええええ
ていうかメンヘラ的にこえええええ
半分くらい被害妄想入ってる気がする
おかしくなったのも坦々麺の成分というより単純に摂食障害のせいに思えるし
そりゃ毎食毎食坦々麺ばっか食ってたらどっかおかしくならない方がおかしい
いろいろあって不安定な所に婆の不審な行動がハマっちゃった感じだろうか
妄想でないにしても不安定なのは間違いないだろうから心療内科お勧めする

749 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 01:14:38.79 ID:AFS4/+L4O
いやいやいや!血液を飲むのはおかしいって!かなりオカルトだぜ!
人間の血液には吐き気を催す成分が含まれてるから 少量舐めるだけならともかく飲む事は絶対に出来る筈が無くて だからこそ、血液を飲む者は吸血鬼であり人ではない悪魔だって設定がある訳よ・・・

750 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 01:18:32.36 ID:AFS4/+L4O
しっかし>>747は読ませ方が上手い書き方をするなあ じゃんじゃん色々書いて欲しい ここでもいいし他スレでもいいけどさ

751 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 01:54:16.52 ID:2OL0XE71P
>>746
名前は中国人っぽいよ。ただ日本語は普通にしゃべってる。そこの中華屋の従業員は明らかに中国人で片言。

ダメだがまんできねぇ。友人の話で短い話があるからそれだけ簡潔に書く。

シーソーってあるじゃん。俺の友人を仮にA、そいつの弟をBとしよう。
俺はAとBと一緒にスーパーでおかし買って公園で食ってたんだよ。
そしたらAが200円くらいするおもちゃ付きのお菓子買っててなぜかシーソーの上にそのおもちゃを載せて自分は地べたに座って組み立ててたんだ。
ちなみにシーソーはAの方が下に下がってた。まぁこの時点で大体わかるだろうけどまぁ期待して読み進めてくれ。Aは絶対に期待を裏切らないから。

いきなりクライマックスだがそれまでなんかのお菓子をしゃぶりながらブランコに乗ってた弟Bがいきなりブランコを飛び下りておもっくそジャンプしてシーソーの反対側に飛び乗ったのね。飛び乗ったっていうか全体重のせて蹴った感じ。
反対側が跳ね上がるよね。置いてあったおもちゃがシーソーごとAの顔面に叩きつけられるよね。おもちゃは粉々、ご覧の有様だよ。

俺はその時横のなんか動物の形したバインバインッてなる奴にのってなんか食ってたんだけどいきなりの出来事過ぎて呆然としてたんだよ。
そんではっと我に返って弟Bに「なんでこんなことするんじゃぁっ!!」て詰め寄ったらさ。弟がやばいのよ。「あばばばばばば」みたいな感じで発作みたいになってんの。俺はその後黙って顔を抑えてるAに大丈夫か!?て駆け寄ったんだ。そしたら


「  ◎〜¥ぁ%サマノタタリジャァァァァーーーーーーっ!!!   」(ちなみに〜様ってつけるようなものではない)

とか叫んでヒヤァァァァァァァとか言い出すの。その時小学生だったから俺もうどうしていいかわからなくなってさ。
Aは弟おいて奇声発しながら自分ちの方に走っていくし弟BはなんかイカれてるしAのチャリはだれが持っていくんだろうとかもう考えがめちゃくちゃになっちゃって俺もう全部ほっぽりだして家に帰っちゃったわけよ。



752 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 01:55:40.00 ID:2OL0XE71P
次の日下の前歯が一本なくなったAに会って昨日弟を置いて帰ったことを詫びてなんでいきなり家に帰ったのか聞いたんだ。

ここからがホラーパート。上は俺が見たことだから俺の実体験だけどここからはAの話してくれたことだから本当かどうかの責任はとれない。まぁ嘘つくような奴じゃないから本当だと思うけどね。

Aの家の近くにはいわくつきの神社があって詳しくっていうかこういういわれがあるって書いたら確実に場所がばれるしそのあたりでキチガイいますか?て聞いたら100%A兄弟が特定されるから書けない。
神社は賽銭箱もなく常に管理してる人もいない。周りは用水路で水引いて水でぐるって囲まれてる。でも囲まれるように山林があって常に暗い。お参りしてる人もいないのになぜか補修工事とか何十年かに一回やってる。
AとBは事件のあった前日に神社の敷地内でたけのこ掘りつって竹を掘り返しまくったらしい。
ちなみにその頃はもう4,5月でたけのこなんてもうないよっていう状態。

ちなみにABは不良でもないしDQNでもないしどっちかっていうといじめられっこだし動物にもやさしい。
おつむが弱いだけかと思いきや車関係の修理工場から中学卒業時にスカウトみたいなのが2件あって高校行きながら働いててほとんど就職してるような状況だった。

俺はそれ聞いて「たけのこ掘って穴ぼこだらけにしたせいで弟B憑りつかれてるじゃねぇか!」て怒ったんだ。そしたらAも反省したのかその日夜中に神社にお酒お供えに行ったらしい。
ありえねぇだろ?夜中だぜ?それがまた拍車をかけたのかすげぇことになるんだよ。

神社がガチでいわれがやばい(でも知ってる人はかなり少ないと思う。ただ祀ってるのの名前を聞いたらほぼ皆知ってるレベル)ていうのとAB兄弟の段違いのキチガイさが合わさってこの後も大変なことが続くんだ。

Aの現在の破損部:下の前歯

序章 終

753 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 02:05:22.74 ID:2OL0XE71P
ごめんなんでAが家に帰ったのか書いてなかった。いやまぁ書かなくてもいいんだけど理由は特にないらしい。そのあと返って飯食ってたらしいから。
神社に夜中酒もって行ったのもお化けが怖いっていうのが全くないせいらしい。


そして俺確かに中学の頃は精神的に弱かったから自分で被害妄想しちゃってたのもあるかもしれん。
ババァはただの嫌なババァで中毒になったのは俺の精神的な問題でババァはとりあえず味噌取り上げてどっか空気のいいところに行かせただけなのかもしれん。

でもここまで書いておいて実は俺の被害妄想だったってある意味恐いな。

754 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 02:19:21.72 ID:AFS4/+L4O
最後の行がかなりこえーよ!!w やべーオレもう寝るけど妄想乙とは言わないぜ きみは今日から中華味噌中毒男と名乗ってくれ 嫌か?そうか まあいいw 色々興味深い話をありがとう またよろしくな

755 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 02:38:54.16 ID:EOb5rUNz0
俺も子供時代、鼻折ったことあるから、別になんとも・・・

いまだに血を飲み続けてるとしたら、どこから入手してるんだろうな。
中国では近年まで、犬の肉より人肉の方が安いとか平気であったしなぁ
親父さんはご愁傷さまです。
中国人の日本人殺しは結構あるし、
賄賂贈ったらなかったことにできるくらい腐敗してる。
ばあさんの言ったことは、半分当たってるんだろう。

味噌には胎児の肉が入ってたりして。。。なんてな

あと神社の奉ってあるのものが気になるな
神社って、たたりを封じるためにできてる場合も数多くある。
なんだろう・・・


756 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 02:54:06.92 ID:2OL0XE71P
俺もそろそろ寝るよ。というか寝なきゃいけない時間をはるかにオーバーしてしまった。みんな反応してくれてありがとう。
コテハンつける気はないけど何かあったら中華味噌中毒男って名乗るよ。

親父に関しては本当にただの事故だと思う。行ってた国も中国じゃないし親父は俺が味噌中毒になったこと知らないからさ。
でも外国だから何があるかわからないよね。

あと神社は調べたら書いてもぜんぜん平気そうだった。蛭子神社っていうんだけど大体それ祭ってるところは恵比寿様も祭ってるらしい。
Aの家の近くにあるのは恵比寿様は祭ってない。まぁ本当に祟りとかないようそれ一点に絞られて建てられたって感じ。

Aに関しては小学校の一連の流れのあとに俺がバーミヤンでぶるぶるしちゃったときに繋げられるので話が長くなるけどお付き合いいただければと思います。また今日の夜にでも投下する予定です。

それではおやすみなさい。

757 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 02:57:24.47 ID:TNKYHABh0
ありがとうね。また楽しみにしています。

758 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 06:07:10.08 ID:2iut9I2ZO
かなり昔のことですが良いですか?

759 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 10:37:56.24 ID:EOb5rUNz0
>>756
蛭子(ひるこ)は、別の読み方でえびすって読む。
つまり蛭子=恵比寿。
古事記に出てくる有名な神様。

それ以外を奉ってあるなら別だけど、全く害はないよ
夜に期待してます。

>>758
昔のことでも、全然かまわないです。
一度メモ帳あたりに書いて、推敲、編集してくれれば。

760 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 12:06:27.04 ID:7iB/X7lS0
全然昔のことでも構わん。というか書かないとのろされるから書いとけ。

761 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 15:16:53.56 ID:SSVxvFKf0
実体験というか不思議というか、そんな話を聞いてくれ。
子供のとき(3・4歳)にいつも、とおちゃん 俺 かあちゃん の
順番で寝ていた。ああ両親に愛されているよなって思いながら寝ていた。
俺は寝たら朝まで起きなかった子であるらしく事実朝まで全く起きなかった
いつも不思議なんだが、寝た時の順番が朝になると変わっている。
とおちゃん かあちゃん 俺 に変わっていた。朝起きるといつも
その順番。やがて妹が出来た。可愛い妹だ。その時の順番は
とおちゃん 俺 かあちゃん 妹 の順。朝になると今度は
俺 とおちゃん かあちゃん 妹 になっている。20歳も過ぎた頃
ふとしたその時の記憶を思い出して、かあちゃんに聞いてみた。
「あれっていつも不思議だった。どうしてだ?」かあちゃん曰く

「だって邪魔だもん。」

軽いショックだった。

762 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 15:33:56.57 ID:nkqKVE4B0
そりゃ・・・あれだ
両親のセクロス
夜の営みに子供は邪魔だw

っていうか20歳もすぎてりゃ気づくだろw

763 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 15:40:40.60 ID:vT3knH3h0
>>761
20歳も過ぎた頃なら不思議に思わないだろ察しろw


まぁ、そういう俺もウブだったので↓↓ここから実体験談↓↓

俺が小5の時に、不思議に思う事があって、母ちゃんに聞いた
「ねぇ母ちゃん、俺は母ちゃんから生まれたのに何で父ちゃんに似てるの?」

母ちゃんは笑いながら答えた。
「おまえ、まだそんな事言ってるの?もう少ししたら解るよ」と予言した

その後半年も経たないうちに、友達が話しているのを聞いて理由がわかった。

軽いショックだった。

764 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 16:53:13.01 ID:KLm2EjPx0
マザコンだったんですかぁ?

765 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 19:48:49.50 ID:2OL0XE71P
昨日から話を投下している中華味噌中毒男です。話を一つまとめられたので投下します。
誤字脱字読みにくい点、意味不明な点あったら補足するのでどんどん言ってください。

昨晩神社にごめんなさいのお酒を置いてAは安心したのか夏にAの弟Bと俺を連れて例の神社に遊びに行ったんだ。
俺は最初その神社は気味悪いから神社の手前の道路で用水路に石を投げいれて遊んでた。

Aと弟Bはどっかからゴザ(藁みたいなのでできた分厚い布みたいなやつ)を持ってきて神社の周りにある林でカラス瓜って呼ばれてる拳より小さい食べられない実をちぎってゴザに集めてた。
林の木には蔓が巻きついていてその蔓からカラス瓜は生えてた。
食えないし何も価値はないんだけど道路から見てた俺は実をちぎる2人が羨ましくてしょうがなかった。
小学生だったっていうのもあるけど生ってる実を見つけてちぎるっていうのがすげぇ羨ましかったんだ。

AB兄弟は木の下から瓜を探してたけど俺は離れた道路から見てる分、兄弟よりもまだ色んなところに実の取り残しがあるのが見えた。
そのうちいてもたってもいられなくてついに神社に入って一緒にからす瓜を取るようになった。

俺達3人は実をちぎった。
一心不乱にちぎりにちぎりまくった。

自分たちの手の届かない瓜を親の仇のように見上げて取れないならと神社の掃除用の竹箒を持ってきて柄の部分を振り回して叩き落としたりした。
あまりにも高いところにある実に石を投げたりもした。
とにかく生っているもの全て根絶やしにしないと気が済まない状態だった。


766 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 19:49:43.78 ID:2OL0XE71P
実をあらかた取りつくした俺らは神社の湧水を飲みながらこれからどうするか考えた。
すると弟Bが「下の道路に行ってカラス瓜をコンクリートに叩きつけて遊ぼう」と言った。
妙案だと思った。
正直この食べられない実を集めてどうするかなんて考えてなかったし冷静になって考えてみるとどうすんだこれ?てなってた。
そして俺たちは暇だった。遊びに餓えたトイザラスキッズだった。

神社の前にある道路はたまに車が通るから降ってほとんど車の通らない道で遊ぶことにした。

ただゴザにのった実をどうやって運ぶかが問題だった。
神社は山の腹の部分にあって階段でいうと3〜40段分くらい降らないと下の道に行けない。
神社の前の道をぐるっと回ってからなら下に降りる大きな道路に合流するんだけどそこまで行くのも面倒くさかった。
だから俺達は神社の前の土手をそのまま降ることにした。

その時Aが

「俺はこのゴザにカラス瓜のせて土手を滑りながら降りるわ」

そういうとゴザに座り端をつかんで巾着みたいにした。

俺と弟Bはメロス並にぶち切れた。

『面白そうすぎる!そんなことお前ひとりやるのはずるい!』

みんなもやったことあるかもしれないけど土手を段ボールとかで滑り降りるあれをAはやるつもりだったんだ。

俺も弟Bもそのくらいの遊びは今までやってきたことあるからそれがどれだけ楽しいのか知っていた。
弟Bなんてもうカラス瓜なんてどうでもいいから全部用水路に流してAと二人乗りして滑りたいって羨ましすぎて泣きそうになりながら言った。

767 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 19:51:14.07 ID:2OL0XE71P
というか泣いていた。(Aと俺は小6、弟Bは小2か3だった。弟Bは自分の思い通りにならないことがあるとすぐに癇癪を起こして泣く癖があった)

AもAで兄ちゃんのくせに「お前が瓜を乗せたままこのゴザを制御するのは難しい」とかそんなようなことを言って譲らなかった。

弟Bはもう泣きわめいて地団駄を踏んだり近くの木に頭をゴンゴンぶつけたりして『ホラッ!兄ちゃん俺はこんなにもそれがやりたいんだ。ここまでやってるんだから代わってくれ』アピールしてた。
俺もいつもなら代わってあげなよっていうんだけどその時はいきなりAにタックルしてそのままゴザを奪って滑り降りちまえば降ったもの勝ちだ、という葛藤に苛まれていて弟Bどころじゃなかった。
それくらいやりたかった。

弟Bが道端の草を食っては吐き食っては吐きしだした頃俺は神社に竹箒と塵取りが入った段ボールがあったのを思い出した。
俺は泣き喚いてついにカラス瓜を齧りだした(めっちゃ苦い)弟Bを段ボールがあるからと落ち着かせて口をゆすがせると神社に取りに行った。
一応ちゃんと後で返しますってお参りしてから段ボールを持ってきた。
そして俺と弟Bは段ボールを2つにちぎってAの右側に並んだ。
下を見下ろすと結構高い。
俺らが下ってすぐコンクリートの道路が土手に沿ってありその先はガードレールと川が流れていた。

俺達は一斉に滑り出した。
急斜面だったし結構なスピードが出たのを覚えてる。
俺と弟Bは真っ直ぐ下ったんだけどAだけ明らかにおかしい方向に滑って行った。
左斜めに軌道が逸れていって横目で見てもあぁ、やばいなって思った。
なぜなら俺たちの正面の道路は2車線くらいの幅があるけど左に行くにつれて狭くなって最終的に車一台分くらいしか通れなくなるからだ。(車の通りが少ないのはそのせい)

Aもやばいと思ったのか「ウギャアアアアアアアアア」て叫んでた。
俺らみたいなダンボールだったら足でブレーキかけられるんだけどAの場合瓜が落ちないようにゴザを巾着状に持ってそのまま滑ったから足も出なかった。
色んなことが重なってやばい状況になってた。

768 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 19:53:04.24 ID:2OL0XE71P
今思うとゴザには縫い目があるし目に沿って滑ればまっすぐ滑るだろうけど多分Aは変な風にゴザの端をもって目が斜めになるように滑っちゃったんだと思う。
じゃなければ何か悪い物にでも引っ張られない限りあんな風に斜めに滑らないと思う。というかそう思いたい。

滑りだしてから降りるまで実際は一瞬だったけどAのせいで俺には結構長く感じた。
Aはそのまま道幅の狭い左に流されて…今でも笑っちゃうんだけど、降ってそのままポーンって飛んでガードレールに顔から衝突した。
ゴザを握ってるからかしらないけど顔から行ってた。マンガみたいだった。

幸い川にまで落ちることはなかったんだけどぶつかった拍子に道路と川に瓜が落ちた。
Aは鼻を折って顔面血だらけになってた。

俺と弟BはAに駆け寄ったんだけど弟Bが腹抱えて笑ってたせいで俺も堪らえきれなくて少し笑ってた。

瓜を道路に投げつけて遊ぼうとしてた俺らがなぜかAだけ自分が道路に投げ出されて鼻が潰れた。
後から聞いた話だがAがのってたゴザは境内の裏にあった日除けか何かの物を勝手に持ち出していたらしい。
そのあとAをつれて帰りAはすぐ病院に連れて行かれた。

話自体はこれでおしまい。
別に怪奇現象的なこともなかったし良くある子供の悪ふざけで起きた事件なんだけど一つだけ不思議なことがあった。

Aがガードレールに衝突して瓜が散らばったんだけど散らばった瓜の中に熟してるものがあったんだ。
結論から言うと俺もAも弟Bも熟した瓜は取った覚えはない。というか夏に熟した実は多分ないと思う。

からす瓜は熟すと赤くなって腐ったトマトみたいになるから俺らも触りたくないしその時も俺はなんでこれ熟してるの?て思ったから今でもはっきり覚えてる。

不思議なことがあったとすればそれだけ。熟してぐじゅぐじゅで真っ赤になった瓜が混ざってた。

神社関係でAにあった出来事は次でラストです。最後のは今までに比べると一番心霊体験っぽいしAもかなりやばいことになります。学校であった事なのでBは出てきません。

今回のはなんだかつまらなくて申し訳ない。文章力もないので読みにくいかもしれないけどお付き合い頂ければと思います。

Aの負傷箇所:下の前歯、鼻骨折

769 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 20:14:25.75 ID:qwbOpkgo0
長文読みたくない人も居るから
コテあぼん用にコテにしたら?

770 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 20:33:03.97 ID:7iB/X7lS0
コテハンは確かにつけてもらいたいかな。探しやすいし。

771 :中華味噌中毒男:2012/06/25(月) 21:37:30.35 ID:2OL0XE71P
これは失礼しました。一応昨日付けてもらったコテハンつけますね。

772 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 22:40:17.40 ID:UDD0A9VRO
次の話も楽しみ

773 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 22:45:22.88 ID:AFS4/+L4O
>>771
オレのセンスない命名を受け入れてくれてありがとうw 瓜の話も面白かった 洒落怖に投下される長編は読みにくい物やつまらない物が多すぎるんだが貴方の話はとても読みやすいし面白いよ 次回作も楽しみだ 暇な時にヨロシク

774 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 23:03:07.22 ID:XFzAaZhq0
おれも書いていい?

775 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 23:19:47.10 ID:XFzAaZhq0
だれもいないからヤメておくヨ

776 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 23:22:38.84 ID:KLm2EjPx0
掲示板ですよ

777 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 23:42:59.64 ID:XFzAaZhq0
では、実体験を書いていきます。文章の構成能力ないからそこはご容赦ください。

怖い体験なのかどうか分からないけど、最近親と話して思い出した事を書いてみる。
言って置くけど落ちはナイ。逆にモヤモヤするかもしれないw

先ずうちはボッシーで生活は貧しかった。
家族構成はオレ、弟、母という感じ。
貧乏だったけど借金は無かったし、嫌がらせを受ける事もしていないと思う。
(ナマポももらってないよw)

778 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 23:47:32.02 ID:XFzAaZhq0
アパートの1Fに住んでいて2DKぐらいの間取。
丁度オレが厨房1年だったときそこに引っ越してきた。

中二病を早くも患っていたオレはわがままを言って部屋を一つ独占させてもらった。
072も自由に出来る快適な暮らしが1ヶ月ぐらい続いたある日の夜中丁度2時ぐらいだったと思う。

779 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 23:50:50.58 ID:jP6kCuO00
携帯から投下

今日の夕方の話しなんだけど。家でくつろいでいたら玄関から物音がした。

びっくりして固まっているとドアの郵便受け?がパタパタして次の瞬間スーハースーハーと呼吸をする音?が部屋に響いた。

怖くて怖くてただただ固まってたけどあれはなんだったんだorz

780 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 23:54:47.56 ID:XFzAaZhq0
「ピンポーン!」

インターホンが突然鳴った。
びっくりしたけど、一回程度だったら1Fだし酔っ払いが間違って押したのかな?と思って無視して寝る事にした。
(丁度もう寝ようと思っていたところ)

ザッザッザっ・・・帰っていく足音がしたので、
少しほっとして本格的に寝ようとしていた。
(弟と母は寝ていたようだ。)

781 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 23:58:54.51 ID:XFzAaZhq0
ウトウトしていたら、また遠くから足音が聞こえてきて、
どうやらその足音は家の玄関の前でピタッ!と止まった。

少し異変に気づいた俺は耳を済ませていて、
「酔っ払いか?嫌がらせか、何かあったらぶっ飛ばす!」
ぐらい思っていたとき、またインターホンが鳴った。
(昔のインターホン?いや呼び鈴だったと思うけど、あれって、早く押すと早い音になるし、長く押すと長い音になるんだ。)

782 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 00:05:24.33 ID:XFzAaZhq0
「ピンポーン」

最初は普通だった。
(真夜中なるインターホンってコワイよね)

ビビリつつも「調子に乗りやがって!」という思いが強かったので、
起き上がって臨戦態勢になろうとしていたら、
今度は長押しバージョンww

「ピーーーーンポーーーーン」

その音に少し戦意をそがれつつも起き上がってお土産の木刀を持った時に、

「ピンポーン」

783 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 00:07:27.53 ID:s0u549klO
はよ

784 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/06/26(火) 00:10:19.05 ID:bsScFgcO0
はよー

785 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 00:13:15.83 ID:sYtzA4cG0
ゴメン、トイレいってた。
では続きます。


三回目あたりで
こんな時間に人様の家のインターホンを連射する異常事態気づいてガクブル状態に陥っていた。
流石にこれだけ喧しければ隣の部屋でとっくに熟睡していた母と弟も当然目を覚ます。

ガクブルしながら、木刀を握り締めてドアを開けたときに隣から母も出てきた。
(オレの名前をTとします。)
部屋から出ると8畳ぐらいの狭いLDKの部屋があって、その横は既にドア。

異常事態だと流石に母も思ったのだろう、(木刀持ってるオレに突っ込みもせず)
小声で「何???一体どうしたの??Tの友達???」と聞いてきた。

786 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 00:18:55.19 ID:letMBr2Y0
Tってことは、お前たかしだな

787 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 00:19:02.55 ID:sYtzA4cG0
いくらその頃DQNだったおれでも、
流石にその時間にピンポン連射するクソバカは友達にはいないw

オレも小声で「違げーよ!さっきから鳴ってるんだよ!」

こんな会話をしているとまた、

「ピーーーーンポーーーーン」

弟も目を覚まし、母の後ろにピタッとくっついていた。
ガクブル状態だけど、とりあえず姿を見なければいけないと思って、
「T!やめな!」と母にいわれつつも、
ドアののぞき穴??から外を恐る恐る見てみた。

788 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 00:26:36.82 ID:sYtzA4cG0
「?????」
何かいるであろう場所には誰もいなかった。

「だれもいないヨ?」
小声で母に伝えた。

状況が飲み込めない俺は、チョット見てみな的なリアクションを母に送った。
母も恐る恐るそののぞき穴から除いて、姿が確認できないようで、
????
の様な顔をしていた。少し安堵感が皆の間に漂ったその瞬間、

「ピンポーン」

また鳴った・・・・

789 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 00:36:14.84 ID:sYtzA4cG0
タカシじゃないよww
特定ヤメレw

続きます。

恐怖で一瞬にしてその場の空気が凍りついた。

恥ずかしながらその時既にオレは戦意を失っていて、ドアを開ける勇気は無かった。
その呼び出し音は次第にドアをノックする音も混ざってきた。

どうする事も出来ない僕らは息を殺して固唾を呑んでいた。
諦めたのか、音がしなくなって、
ザッザッザッ・・と足音がした。
オレと母は「絶対だれか変な香具師がいる!」という確信に変わった表情をした。

ちょうど、外側から見ると玄関の直ぐ横がすりガラスになっていて、
そこからこちらを覗き込もうとユラユラしている影に気づいた。
(ちなみにこちらは電気を消しているので見えないはず。あちらは街灯の明りに照らされて影が見える状態)

790 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 00:43:11.95 ID:sYtzA4cG0
もうね、ビビリまくってましたよ。僕はw
幽霊?????
変質者?????
ちょ!何w?
プチパニック状態w

暫くユラユラと様子をみた?あとに、
その影はまた、玄関の戸の部分に寄っていった。

また小も懲りなくインターホンを押した。
「ピンポーン!」

弟半泣きw
おれガクブルw

そんな時母が覚悟を決めたのか、
おもむろにドアの方へ寄っていった。

鍵はかかっていたんだけど、
チェーンがかかっていない事にオレはその時初めて気づいた。

791 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 00:52:05.94 ID:sYtzA4cG0
母は再度除き穴から見て少し??な表情をした後に夜中なので、
大声とはいかないまでも少し大きな声で
「どちらサマですか!?」
と声を掛けた。
(同時にチェーンも掛けた。心の中で少しほっとした)

「・・・・」

反応がない。
誰かなのか何かなのか間違いなくドアを隔てたところにはいるはずなんだ。
でも反応がない。

もう一度母が今度は少し大きめの声で、
「どちら様ですか!!?」
と、その何かに尋ねた。

792 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 00:57:35.53 ID:sYtzA4cG0
続き


「・・・・・・・・・・・・・・マスカ」

微かに声が聞こえた様な気がした?
母:「はい!?」
何か:「・・・・・・・・・イマスカ」

オレははっきり聞こえない。でも女性のような気がした。
母も何かの声は聞き取り辛そうだ。
(母は恐怖というよりも少しイラッとしていた様子)

母:「どなたですか!?」
何か:「・・・・・・サン。イマスカ?」
母:「誰の事ですか!?」
何か:「・・・・ゾウサン・・イマスカ?」
母:「???だれ?」
何か:「・・ンゾウサン、、イマスカ?」

793 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 01:03:47.31 ID:sYtzA4cG0
つづき、


確かに誰かを尋ねているようだ。
声はか細く静かなため少し離れている俺たち兄弟にはほぼ聞こえない。

母:「家にはそんな人いません!!」
何か:「・・ンゾウサン、、イマスカ?」

相変わらず同じフレーズを言っている気がした。

母:「だから!いません!何時だと思ってるんですか!!」
(ついに母切れるwww)

その正体不明の何かはまた、
ザッザッザッ・・・と足音と立ててスリガラス前に来てユラユラと数十秒揺れた後、
また足音を立てて今度は遠くに去っていった。
(足音から推測)

皆で顔を見合わせ安心したあとに、
オレは母に尋ねてみた、

794 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 01:04:02.73 ID:FU//CBdBi

早く続きplease

795 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 01:07:07.80 ID:FU//CBdBi

アレじゃね?

ケンゾウサン イマスカ?じゃねwww

お前の親父ケンゾウなんだろww


796 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 01:07:52.26 ID:sYtzA4cG0
ゴメンヨ、打ち込み遅いんだorz
つづきです。


オレ:「なに?何だったの?だれだったの?」
母:「分からない・・・女?の人?でも良くわからない・・・」
オレ:「え!!?どういうこと?何かいたんでしょ??」
母:「う〜ん・・・でも良く見えなかった。」
オレ:「なんだよそれ!じゃあ、なんていってたの?」
母:「だれか探してたみたい。ゲンゾウさん?ケンゾウさん?ベンゾウサン?良く聞こえなかったのよ。」
(名前が定かでないけど兎に角古い名前で、「なんちゃらぞうさん」みたいな武士みたいな名前だった。)

797 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 01:08:00.41 ID:UGUAfrFE0
はよ!はよ!

798 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 01:11:39.63 ID:sYtzA4cG0
今も連絡するけどおれのおやじはそんな名前じゃねーよw
ちなみに離婚して2回目の引越しだから、おやじはあの家の住所知らない。
あの時母に男もいない。それと何度もいうが落ちはないぞ!

ではつづき、


オレ:「なんだよそれ!そんな奴いねーよ!超めーわくだな!」
母:「ほら、もう大丈夫だから早くねなさい。」
(弟まだガクブルw)

おれは部屋に入って、また来るんじゃないか?と思って、
少し怖かったから、今日は起きてようと思ってたら、寝てしまっていた。

それから家族の間ではその話はなんでだろうか、
あんまり話すことはなかったんだよね。
話さない事によって、次第に忘れていったのかな?一切話題にも上らなくなった。

そこから話は今現在まで飛ぶんだけど、
つい最近母と電話で話すことがあって、
書いてきた事を話したんだ。

799 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 01:14:02.41 ID:FU//CBdBi

あのさ、なうでやべーんだけどww


800 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 01:18:52.87 ID:sYtzA4cG0
続きです

オレ:「そういえばあの時あんな事あったよね。何だったんだろうね?」
母:「???えーなにそれ?コワーイw」
(って、ちょっと!人事ですよアナタそれw)
オレ:「イヤイヤw、あったでしょ?あんだけピンポン鳴らされたんだよ。何とかさんいますかー?って、自分が聞いたんでしょ。」
母:「え、何それ?そんなことあったっけ?」
オレ:「チョット〜w、弟に代わって。」
弟:「え?何それ、超怖いじゃんw!そんなことあった?」

誰も覚えてないんだ。
ちなみにオレ糖質でも鬱でもない。

精神的に何かをわずらっていたり、
当時何かいけない物をやっていたこともない。

弟は流石に忘れているかもしれないけど、
間違いなくそれはあったんだ。
断言できる。



801 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 01:21:28.16 ID:1PnnsLH+0
>>799
http://i.listen.jp/img/news/20080707/24291_2.jpg

802 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 01:23:18.62 ID:sYtzA4cG0
最後に一点、

のぞき窓から見たときにオレは見えなかったんだけど、
良く考えたらその時母は何かの存在を見たときに詳細を濁したんだよね。
ちなみにドアの前の天井?部分には蛍光灯がついていて夜は明かりがついているから見えないは絶対おかしい事を思い出した。

結局なんだったんだろうか??
そのなような話しとか正体がわかる人、詳しい人がいたら教えてくれ。
いや、ください。

落ちなくてスマヌ

以上天地神明に誓って実話です。
ちなみにタイミング合えば見てしまう人です。

長文駄文失礼しました。

803 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 01:28:54.40 ID:1PnnsLH+0
>>802
お疲れさまです。

かなり違うけど、埼玉に住んでいた時のこと、深夜に珍味の訪問販売が来ました。
「・・・(ぼそぼそ)・・・いりませんかぁ?」
ちょっとしつこかったので、ドアも開けずに拒否しました。

804 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 01:32:14.75 ID:sYtzA4cG0
>>803
怖いですよねw
深夜の訪問客

805 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 01:35:12.60 ID:1PnnsLH+0
その時は怖いとは思わず、「え、なに、わけが分からない、こんな時間に」とイライラしていたような記憶があります。

806 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 01:38:43.17 ID:tYbk8/L/O
アカンセマリイ…ソボソボ…
アカンセマリイ…ソボソボ…

807 :中華味噌中毒男:2012/06/26(火) 01:57:34.59 ID:eNJElX1kP
>>772>>773
ありがとうございます。昔あったことを書き連ねるだけなので思ってたより早く書けたので続きを投下しま

すね。

以下は>>751>>765の話の続きです。

当時俺は小学6年でその頃大きな紙飛行機を作って飛距離を競うっていうのが流行ってたんだ。

俺らも休み時間に折り紙で紙飛行機作って飛ばしたりして練習してた。
ある日やるなって言われてるのに給食の配給中に紙飛行機作りだした奴がいてそいつを見て皆折り紙で色々

作り出した。
女子はパックンチョっていう表に数字の書いてあるくじみたいな物や鶴を作ってた。男子はやっこさんとか

紙飛行機、手裏剣を作ってた。

当番の人達が準備を進める中、俺は同じクラスのAがいないことに気付いて『トイレでも行ったのかな?』と

思ってた。
前にも書いた通りAは歯は折れてるし鼻も折れちゃってたからもしかしたら保健室で特別なメニュー食わさ

れてるのかもしれないって自然に思ったんだ。

その内に完成した紙飛行機を飛ばしたりしだしてさ。
うちのクラスは先生は給食の準備が終わるころにくるから何人かの男子は座ってなきゃいけないのに紙飛行

機や手裏剣を投げては取ってきて席に着きを繰り返してた。

そんな中で投げた紙飛行機が教室の入り口に向かって飛んで行ったんだ。
そしたら運の悪いことに汁物が入ったでかい缶を持った女子2人がちょうど入ってくるところで女子の顔の横にコツンって当たったのね。

808 :中華味噌中毒男:2012/06/26(火) 02:00:08.26 ID:eNJElX1kP
汁物の缶ってでかいから2人同時に教室の入り口を通ることができない。
だからかたっぽの女子が後ろ歩きする形で教室に入ってくるんだけどさ。
顔は振り向く感じ、そして後ろ歩きで入ってきた女子は視界も悪いしちょうど見えないくらいの横方向から紙飛行機がぶつかってきたもんだからでかい虫かなんかだと勘違いしたんだよ。

女子はめちゃくちゃ驚いて汁物の缶を掴んでいた手を放した。
そうするともうかたっぽを持ってる女子の方に缶が傾いて驚いたもう片方の女子も手を放しちゃったんだ。当然だよな。

傾いたまま落ちた缶はめちゃくちゃ派手に中身をぶちまけた。
その時「ア”ッ!!」て言う叫び声も聞こえたんだ。

声の主はAだった。
Aは配給中は座ってなきゃいけないにもかかわらず、なぜか廊下に出て窓を開けて外を眺めてた。
俺は飛んでいく飛行機を目で追ってたから女子にぶつかる直前にAが廊下にいることに気づいて缶からぶちまけられた汁物がAの下半身にかかるのも見えた。

汁物がぶちまけられてクラス中騒然となった。
給食でそういうことが起きると係りの人が他のクラスに少しずつ分けてくれって言って回らなきゃいけないから面倒でさ。
何よりみんなが食べるものをダメにしちゃったってことで運んでた女子も泣き出してるし他のクラスの奴らも廊下に顔出して「ウワッ!」「ヤベー!」とか騒いでた。
確かに俺も小中の9年間で全部こぼすっていうのは3回しか聞いたことがなかったしかなり衝撃的な出来事だったんだ。

Aは倒れこんでて俺から見ても下半身にかなりの量の汁がかかってた。多分豚汁とかそういう系だったと思う。
すぐに先生が駆け付けてAを保健室に運んで行き、少しして俺は先生に呼ばれて保健室に向かった。
なんで俺が呼ばれたかっていうと紙飛行機を飛ばしたのは俺だったからだ。


809 :中華味噌中毒男:2012/06/26(火) 02:01:38.74 ID:eNJElX1kP
保健室ではAがベットに寝ててうんうん唸ってた。
当たり前だけどAは足にやけどを負ってしまっていて先生が車を出して病院に連れて行くまでとりあえずここに寝かせておくらしかった。
俺は保健室の先生にめちゃくちゃ怒られて、先生のあまりの怒りように『火傷くらいでここまで怒ることないんじゃないか?』て思うくらいだった。それくらい怒られた。

先生が車を回してくるまでの間俺はAに「大丈夫か?本当にごめんな」て話しかけた。
Aは聞こえてはいたんだろうけど苦しそうに唸るだけで返事はなかった。
後で知ったんだけど火傷って表面の皮膚の30%以上負うと相当やばいんだよな。
Aは短パンで素足に汁物がかかったんだけど見た感じ皮膚の10%以上は火傷してる感じだった。もしかしたらもっとだったかもしれない。

俺はそんなこと知らなかったから『やっぱり怒ってるのかな?』とか思ってたんだけどAはその時返事したくてもできないくらい苦しかったらしい。

その後すぐ先生が車いすを持ってきて車に乗せられてAは病院に連れて行かれた。
Aは2週間くらい入院が必要になってその間にまず親とお見舞いに行った。
その時Aは寝てたからお見舞いの品物だけあっちの親に渡して謝罪をして帰った。

俺は今度は一人でお見舞いに行ってその時はもうAも落ち着いていて「よぉ!」とか言って俺を迎えてくれた。
俺はまずAに謝ったんだけど当の本人は全く気にしていないようで暇だから毎日遊びに来てくれよぉ!てせがまれた。

Aがいない間に学校であった事とかAの弟のBが病院を車いすで暴走して怒られたとか色んな世間話をしているうちにふいに俺は気になってたことを思い出してAに聞いた。

「お前さぁ、なんで給食時間に廊下に出てたの?」

給食時間はどのクラスの人間も当番以外は席についてるから先生に見つかるとすごい怒られる。
俺もAもバカなことはするけど不良でもないしAが給食時間にあんな場所に出て外を眺めていたのが俺は不思議でならなかったんだ。


810 :中華味噌中毒男:2012/06/26(火) 02:02:42.48 ID:eNJElX1kP
Aはあっけらかんとした感じで俺に言った。

「呼ばれたんだよ」

俺は思わず「は?」て聞き返した。

「いやなんか呼ばれたんだよ。そんで俺誰が呼んでるんだと思って席立ったんだ」

前述した通り紙飛行機を投げたのは俺で汁物がかかる直前に廊下で出て窓から外を眺めてるAを俺は見たんだ。
俺はその時「そっかぁ」としか返さなかったけど気づいてたんだ。


汁物がぶちまけられる直前窓から外を眺めてたAは左側、例の神社のある山の方を眺めてたんだ。


以上です。実際に幽霊とかを見たわけではないので派手じゃないしあまり怖くないと思いますが俺が実際に体験した話でした。

Aは>>751>>765でもわかる通り心霊とか全く気にしないタイプなので全然気にしていないようでした。

とりあえず友人のA弟Bの昔話はこれで終わりです。これを知ってもらった後で>>735のバーミヤンで俺がぶるぶる震えだしてAが慌てたっていう話を今度聞いてもらえれば嬉しいです。

あと最初の方メモ帳の設定をミスっていて変な所で改行になっててすみません。

811 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 04:43:35.83 ID:VZFfn03NO

おもろかった
何気に弟の行動もやばいなw

812 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 08:32:29.78 ID:5nv5ihSp0
>>802
典型的な怪談にある、玄関に幽霊が来た話にそっくりだな
稲川さんの怪談にもあったと思う。
ドアを開けてたら、家に入り込まれたぞ、それ。

>>810
俺が小学、中学の時もあったわー
紙飛行機を飛ばすの。
まぁ、窓からだったけどw

Aも悲惨だけど、君が引き金を引いてる当たりが因縁を感じるねぇw

813 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 08:59:01.37 ID:5nv5ihSp0
今月のムーにあった巻末の話があまりに怖かったから、要約して書くわ

10歳近く年の離れた男の子2人と夫婦の4人家族がいた。
長男は、夜道に車止めて、修理してたんだって。
で修理中、後からきた車にはねられて長男は亡くなったそうだ。

夜中にハザードランプも発炎筒もなしで作業してたらしく、
轢いた人も重い罪には問われなかった。

父親は長男の過失も認めてたのに、母親の方が、轢いた人を賠償金目当ての告訴するって言い出したんだって。
父親は、それが嫌で離婚して幼い子供と二人で暮らして、下りた保険金は全て元妻に渡した。

その後、残った一人の子供もいじめを苦に自殺してしまう。
父親は当然、親といての責任で苦しんでたこともあって、元妻に相談した。

元妻はというと、もらった保険金で豪遊したあげく、告訴した裁判でも負けてお金がなくなってた。
そして、元旦那から相談を受けた元妻は、
自殺した子供の原因を元旦那として、賠償金の告訴を始めたそうだ。

・・・金の亡者って、まじ怖い。。。

814 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 11:45:21.52 ID:Ra2CXUvk0
やっぱ金が絡むと人って変わるからな、こえぇ

最近活気がっていいね、話も結構恐いし

815 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 14:46:07.80 ID:Bl7pUJ6t0
生活板向けじゃん…

816 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 15:21:58.42 ID:W/FYBZZbO
中華毒男さんの話面白かったです。
だけど読んでて頭の中で部落って言葉が浮かんできて…


817 :813:2012/06/26(火) 16:25:48.40 ID:fo5BFNrc0
>>815
元がオカルト雑誌のムーだから。
霊能力者の元に、この元妻が相談しにきたんだとさ。
「どうすれば、(保険金より)もっとお金を取れますか?」って。

なんで霊能力者にそれ聞くの?ってツッコミはおいとこうw

818 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 18:51:04.21 ID:h8WZu38/O
>>790 >また小も懲りなくインターホンを押した。
性懲りなく、だ。性根(しょうね)の性の字だ
誤字も恥ずかしいが勝手に言葉を作ってる点も恥ずかしい
>>791の除き穴は覗き穴だろう?まとめ投下の大切さが解ったか?
きちんと推敲して、一括投下しろよタコスケが

819 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 19:32:25.27 ID:uvd83qm/0
この人リアルでも周りにこういう言い方してんのかな

820 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 20:00:34.97 ID:uPDTAGmL0
普段言えないことを言えるのがネットだ。
それに反応するか、しないかを選べるのもネット。

821 :中華味噌中毒男:2012/06/26(火) 22:01:54.61 ID:eNJElX1kP
一応俺もAも部落とかではないです。俺の住んでた場所自体であんまりそういうのなかったと思います。

Aの弟のBは今は普通なのですが子供の頃は癇癪持ちで自分の思い通りにならないとよくわからない行動に出る子だったのでそういうのが部落っぽく感じたのかな?
まぁBはもしかしたらのろされてたのかもしれないけど。

>>718で俺がバーミヤンで山椒を食べて中華毒味噌の拒否反応が出てぶるぶる震えたっていう話なんだけど
最初俺が山椒を付けた唐揚げを吐き出してAが

「もったいなぁーーーい!」

て叫んだんだ。俺は「俺これ無理!食えない!」て言って水をごくごく飲んだんだけど少しすると箸を持ってる手がぶるぶる震えだして自分でもとめられなくなったのよ。
それを見たAが

「ぶるぶるじゃ…妖怪ぶるぶるがAに憑りつきおったぞ!!」

とかいって笑いながら飯を食ってた。俺も「あれ?あれ?おかしいなこれww」とかいってたんだけど何時まで経っても震えが止まらない。
しまいには歯までがちがちいうようになってその頃にはAも飯を食う手を止めて「大丈夫か?まじで大丈夫?」ていって俺を気遣ってくれたんだ。

A曰くその時の俺は顔色は普通で笑ってるのに尋常じゃないほど体が震えてて、それにもかかわらず普通に飯食おうとしてるのがやばかったらしい。
箸もうまく握れずカチャカチャしながら笑って話してるのにかなり恐怖を感じたらしい。(というか俺が死ぬと思ったらしい)

Aは前述の通り色々気にしない人間なんだけどそのAが言うくらいだから傍から見ると俺相当やばかったんだろうなと。

やっぱ中華毒味噌やばかったんかなぁ。

822 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 23:02:58.87 ID:fo5BFNrc0
>>821
Aもその弟も、妖怪とか○○さまとか、いつもいうキャラなのねw

アル中とか薬物の症状に似てたから
気になって調べてたら、七味唐辛子って普通に売ってるけど
あれって、大麻(ケシの実)も入ってたって知らんかった。

823 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 23:10:12.63 ID:Z85dcdG50
ケシの実は無害だからね
アンパンにもふりかけてあるし

824 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 23:13:05.63 ID:h8WZu38/O
>>816 中華毒男ちがうw

825 :中華味噌中毒男:2012/06/26(火) 23:29:26.78 ID:eNJElX1kP
とりあえず俺の実体験はこんなものかな。話見てくれた方々ありがとう。

あとはもうじいちゃんや友達から聞いた話(超嘘くさい)や俺自身は超絶恐かったけど話になると全く恐くない体験しかないのでみんなの実話恐怖体験を読む側に戻ります。

826 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 23:58:59.57 ID:h8WZu38/O
>>825
遠慮しなくていいじゃん、実話なら書いちゃえ
何を怖いと思うかは、読み手それぞれに違うんだしさ
スレ過疎るぐらいなら、気が向いた時に書いてくれよ
おれも中毒男さんの話をもっと聞きたいよ

827 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 01:36:46.58 ID:omYOURYhO
758の者です。
私が幼い頃の話です、4歳か5歳くらいだったと。私の名前はFと言います。出身は九州の、ある小さな離島で、島の名前は伏せさせて下さい。

島は車であれば半日で一周できるような広さです。島民は高齢者が多く、穏やかな島です。

私の家は両親が共働きで帰りが遅く、よく祖母の家で昼間を過ごし夕食を一緒に食べ、祖母に家まで送ってもらうというのが日課でした。

私の家と祖母の家は一キロくらい離れており、帰り道の中腹には林道があり、中に墓地があります。


828 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 01:49:02.46 ID:omYOURYhO
ある日いつものように祖母と祖父と夕食を食べて、祖母に手を引かれ自宅まで歩いて帰っていました。

祖父は漁師だった為に早めに寝ます。それで毎回祖母が送ってくれていました。

その日は月が出ていましたが雲がかかり、暗かったのを覚えています。

やがて、林道にさしかかりました。はじめの頃、墓地は気味が悪かったのですが祖母が一緒だったので自然と慣れていたのでしょう。

その墓地は松の木や他の植木に囲まれており、随分と古いものでした。中の様子は、ちょうど小学生六年生くらいの身長がないと見えないようになっています。

いつもならただ通り過ぎるだけの道。しかし、この日は違いました。

墓地が見える位置についた時、祖母が歩くのを止めました。

829 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 02:01:59.63 ID:u6rpHSP20
>>812
やっぱりそうなのかな。
稲川さんの話に似たようなのあるんだ。ググっておきます。

>>818
急いで書いたので・・・ゴメンヨ m(_ _)m

830 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 02:10:27.93 ID:omYOURYhO
「あら、誰かね?」
と一言。見上げた祖母は目を細め墓地の中の誰かを見ているようでした。
しかし、次の瞬間祖母の目は見開かれ、額には大量の冷や汗が浮きました。

じょじょに繋いだ手にも力が入り、痛いと口にしようとした時、少し腰の曲がった祖母が私を抱きかかえ一目散に走り始めたのです。

かなりの速さで林道を走り抜けました。林道の終わりには公衆電話があるのですが、そこに飛び込むと祖母は急いで父に電話をし車で迎えにくるように言いました。

しばらくして父が到着し、祖母に塩と数珠、線香を渡しました。
祖母は私を父に預けると、

「いいか、絶対に家から出すなよ。出しちゃいけん!おしも家から出んなよ!」

落ちる汗もそのままに、祖母は父に念押し、林道をもの凄い形相で睨みながら、何かをぶつぶつと呟き道を引き返していきました。

831 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 02:18:06.16 ID:IsXuSRNlO
>>818
50台()と同じ匂いがするw

832 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 02:24:38.85 ID:kIIlmYqrO
>>829 誤字脱字やおかしな日本語を使うこと事態は、お前が恥をかくだけだから問題ない
だが、このスレに限らず一括投下しない奴は人間性に問題がある
ちょこまか書きながらちまちま投下されると、もしお前以外にも話を投下したい人がいた場合に投下タイミングが掴めない

833 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 02:28:12.82 ID:kIIlmYqrO
メモ帳にまとめてから、一括投下しろというのは色々な意味があるんだ
話数表記もした方がいいし、マナーを守って投下すれば文句も言われずに済む
今後の参考にしろよ

834 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 02:35:59.02 ID:u6rpHSP20
>>833
ありがとう。
参考にさせてもらうよ。

実体験の話しは幾つかあるけど、
投稿って結構メンドイねw

835 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 03:40:12.07 ID:+cF+zQDm0
俺のツレが見える人だそうで
たまに踏切を渡ったりしたときにいるそうだ。
ある日の深夜にそいつの弟から電話があってね、
そいつが行方不明だと言うんだよ。
家族で外出してたら、奇声をあげてどこかに行っちゃったと。
だから慌ててそいつの家に行こうと行きかけたら、
途中にある踏切のところにボーと立ってたんだよね。
何を話しかけても無駄でさ、無理につれていこうとしたら暴れる暴れる。
結局そいつの弟に電話をして、そいつの親父と弟と、ツレは俺ともう一人で
無理やりそいつの家に連れ帰った。
そいつは数日学校を休んで、学校にきたけどその日のことは覚えてないらしい。
まあその後は今のところ何もないんだけどね。




836 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 03:47:43.15 ID:iJJEHSFN0
そうか、中毒男さんの話なんか聞いたことあるなーと思ったらおじさんコーラと似てるんだな。

837 :中華味噌中毒男:2012/06/28(木) 15:19:19.39 ID:iI7lP2b4P
おじさんコーラどんなのかと思ってみたらwwおもしろかった。

こっちは実話体験スレなので百物語スレの方に実体験と創作混ぜて投稿しようかと思います。
味噌中毒っていうコテハンで書き込むと思うのでよかったらどうぞー。

838 :本当にあった怖い名無し:2012/06/28(木) 20:22:17.64 ID:szrRK/47O
味噌中毒いいなw
ここで、コテの由来を知ってる住人以外は何事かと思うんじゃねw

839 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 10:23:54.63 ID:6klDjemT0
中華毒男でいこうぜ

840 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 10:34:45.72 ID:D/JKR74U0
毒男は他スレ荒らして何してんか。。。

841 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 21:37:15.93 ID:6C0bhDfR0
当時は別に怖いと感じなかったけど今思えばネタ程度にはなるかと投下

今から3〜4年くらい前かな
勤務先の病棟で。
入院患者のおばあさんが、夜中に陰部を晒した男の人が現れると訴えた
いやちょと待てw
誰が80歳も過ぎたババァに、しかも夜中の病棟なんぞに見せに来るかとw
その患者の妄想・幻覚扱いだったが、必ずしも毎晩ではなかったがかなり
の頻度で続いた。
そんな訴えを始めてから途中で病室が変わったのだが、部屋が変わっても
訴えは続いた(病室が変わったのは訴えとは関係無い)

842 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 21:38:03.97 ID:6C0bhDfR0
その方が亡くなって、亡くなった時にいた方のベッドに次に入ったおばあさん。
夜中に子供が2人遊びに来る。怖い、と言い出す。
こちらも毎晩ではないがかなり頻度。
このベッド、何かいるのかな〜?なんて思ったりもした。
しかし、夜中の1時や2時に「子供がいる、そこに!」なんてナースコール
してくる。子供なんかいないと説明したところで聞きゃあしない。
結局「で、その子供たちは何かしてくるの?ああ、ただいるだけなの。
じゃあ居させてあげてね(意訳:忙しいんだからそんなくらだね〜ことで
ナースコールしてんくんじゃねぇぞ、ゴルァ!)」と対応。
例え本当に霊だかが居たとして、医療者じゃどうにも出来ないし。
そのおばあさんが亡くなって以降はそのベッドに入った人がそのような事を
言い出すことも今のところない。

843 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 21:39:02.61 ID:6C0bhDfR0
場所的なものというか、元から悪い人がそのベッドに入ると寄ってくるもの
があるのか無いのか、やっぱりただの似たような幻覚症状を持つ人が連続し
ただけなのかと思い返す昨今。


844 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 22:01:52.69 ID:lG6wsg5D0
なんか話がリアルで怖かった

845 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 03:30:43.32 ID:4pC8GAMOO
>誰が80歳も過ぎたババァに、しかも夜中の病棟なんぞに見せに来るかとw

韓国人なら……

846 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 16:33:59.56 ID:ZyrT7w25O
MiXIでオウム真理教の信者らしき人にマイミク申請されたことある。オウム真理教を仏教として研究していますとあった。

847 :846:2012/07/01(日) 18:22:48.69 ID:ZyrT7w25O
マイミク申請は断った。が、mixiに外部ブログのURLを貼っていたので、そっちも読まれたらしく、お気に入りサイトが荒らされた。星占いの石井ゆかりさんが好きと書いていたら、私の星座に「殺し屋が玄関に来る」等、書き込みがあった。

848 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 18:54:31.87 ID:WU5shiXcP
のろしてやる

849 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 19:29:09.10 ID:2N4foHLp0
一通の出口ではち合わせた対向車に乗ってた外人に
車から引きずり出されて肉薄され、股間を膝で小突かれた。
あっ、やばい!と思った瞬間、張り込んでたお巡りさんが
ピヨロロローとか鳴らしながら出てきてなんとかなった。


850 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 20:05:46.48 ID:WU5shiXcP
占い系はヤバイ奴多い
血液型当てられてちょっと楽しく普通の会話してたらだんだん増長して適当なことばっか言い始めて、
うざくなったので冷たくすると獣呼ばわりされたことがある

851 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 20:06:31.42 ID:WU5shiXcP
占いって結局宗教だなあ、と思ったよ
占いから外れる奴は悪魔だ、みたいな思考回路があるんじゃないの

852 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 20:41:12.67 ID:QZ7utUhY0
宗教の方がマシだよ。占いはひどい。人をバカにしてる。

853 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 21:35:43.97 ID:4LgXeMqbO
おれからしたら、占いも宗教も詐欺でしかない

854 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 21:45:02.34 ID:QZ7utUhY0
新興宗教はそうかもね
仏教も檀家を持つようになって変わった
何も強要しない神道が一番いいな

855 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 23:20:52.21 ID:4LgXeMqbO
まあ、すがる奴がいる以上は占いも宗教も需要があるってこった
おれは下痢の時には神様にすがるが、普段は神も仏も信じてねえ


856 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 10:11:32.58 ID:UF9Yw+t60
お前らのろされるぞ

857 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 12:03:15.45 ID:hcY/FDN8P
こりゃあ完全にのろされるな。

858 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 14:27:45.13 ID:mfaZjR2O0
ちょっと不思議?な体験をしたので投下してみようと思います。
6〜7連投くらいになるかと思いますので、途中さるくらうかもしれません。


昨晩、確かに家で寝た。

寝る時に、肌寒かったが雨のせいか室内がジメジメしてる感じだったので
エアコンを除湿運転にして寝たのを覚えてる。

今朝、正確には夜中に何か違和感を感じて目を覚ますと頭痛がひどく目まいがした。
体を起こすと部屋の景色が高速でグルグルを回り始めた・・・
が、その景色は自分の部屋ではなく、俺の家から3キロ程離れた彼女のマンションだった。

グルグルと回る景色は、止まる気配がなく上体を起こしていられなかったので
横になると、今度はベッドごと体が縦にグルグルを回り始めた。

何で回転してるんだ?目が回ってる?何かこれヤバイ?俺、死んじゃうの?
家で寝たはずだよな?あれ?泊まったんだっけ?この目が回ってるのは何で?
横にM(彼女)が寝てる?Mも一緒に回ってるのか?どうなってる?

色々な事を考えながら、しばらくそのままでいると回転はおさまったが気分は悪く頭痛もひどかった。

859 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 14:28:17.40 ID:mfaZjR2O0
取りあえず、何が何だか解らないので彼女を起こした。

すると彼女は、「あれ?どうしたの?いつ来たの?今?」
と、彼女も俺が来てた事に全く気が付いてなく、横に寝ていた気配すら感じなかったと言う。
とりあえず外出する時の服装ではなく、Tシャツにスウェットだったし
ここに居ることも間違いないので寝ぼけて来ちゃったんだろうと言う事で、
納得して頭痛も酷いのでバファリンをもらって飲んで、また寝ることにした。
時計を見ると3時過ぎだった。

朝6時過ぎに起こされた。
「まだ頭痛い?大丈夫?今日、会社でしょ?行ける?朝ごはん食べれる?」

頭痛は治まっていた。体を起こすと、また目がグルグル回った。
ダメだコレ、病院に行かないとダメかもしれない。と言って横になり
彼女が家を出る時に、一旦家に帰って会社を休んで病院に行くことにした。

7時半に、また起こされた。
「そろそろ出るけど、運転できる?無理そうなら家まで送るよ。」

ゆっくりと体を起こして様子をみると、目が回るのは治まったようだ。
立ち上がってみても大丈夫だった。
これなら会社に行けそうだから、急いで帰って会社に行く事にし
今日は会社を早めに上がらせてもらって病院に行けばいいと思った。

860 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 14:28:48.77 ID:mfaZjR2O0
「じゃぁ、とりあえず帰るね。」と彼女に言って出ようと思ったら車のキーが無い。
家の鍵、、バイクの鍵、会社の鍵、ここの鍵と色々な鍵を付けているので
ジャラジャラしててすぐに目につくはずなのに見当たらない。
そういえば財布も携帯も無い。財布や携帯は持って来なかったのか?

ベッドの布団の中とかひっくりかえして探してみたが見つからなかった

俺「寝ぼけてたし、車に付けっぱなしかも?」
M「じゃぁここにどうやって入ったの?」
俺「・・・まぁ取りあえず見てくる」

と言って玄関に向かうと

俺「・・・靴が無ぇ・・・」
M「え?」
俺「俺の靴が無いんだけど・・・」
M「なんで?」
俺「寝ぼけてたから裸足で来ちゃったのかな?」
M「雨降ってるのに?それに足汚れてないよ?」
M「部屋に足あととかもないし、裸足で来たって事はないでしょ」
俺「じゃぁ何で?おれの靴は?おまえ隠した?」
M「何でそんな事するのよ!(笑)」

何がどうなってるのかさっぱり解らない。
考えても解らないので、履けそうなサンダルを借りて帰る事にした。

861 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 14:33:30.69 ID:mfaZjR2O0
玄関を出てエレベーターホールから、いつも停めてる来賓用駐車場を見ると

・・・車が無ぇ・・・

あれ?どこに停めたっけ?
いぁいぁ、あそこにしか停めるはずもないし、他に停められる場所も無い。
どうなってる?本当に訳が解らない。

すこし遅れて彼女が来た。

俺「車が無ぇんだけど・・・」
M「え?」
俺「ほら、あそこいつも停めてるだろ?」
M「・・・」
俺「どうなってんのコレ?」
M「・・・」
M「TさんとかHさん(俺の友達)に連れてきてもらったとか?」
俺「それだったら、こんな恰好だし財布も携帯も持ってないのが意味わからん」
M「うん」「酔っぱらって覚えてないとか」
俺「俺、いくら飲んでもそういうふうにならないの知ってるだろ?」
M「そうだよね、酔っぱらってるの見たことなかったわ」
俺「昨日、家で寝たのは確実に覚えてるんだけどなぁ」
俺「とりあえず、時間も無いし家まで送ってくれね?」
M「わかった」

862 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 14:34:43.39 ID:mfaZjR2O0
車の中で「俺頭がおかしくなったのか?」「目が回るのと頭痛は何だったんだ?」
みたいな会話をしながら15分ほどして俺の家(賃貸マンション)に着いた。
駐車場に車があった。車には乗って行っていなかったようだ。一安心。
家の鍵を持っていないので彼女に預けてる鍵を借りる事にした。
彼女は、俺を下すと会社へ向かった。

俺は家へ向かい、玄関の鍵を開けようとしたら鍵がかかってしまった?
あれ?鍵はかかっていなかった?あけっぱで出かけちゃってたのか!?

急いで家に入って部屋を確かめた。

荒らされてはいなかったし、財布、携帯、鍵もいつも置いてるテーブルの上に
いつもどおりに置いてあった。何も持たずに家を出ていたようだった。
財布の中身もそのままだったし泥棒に入られて居なかったようなので
とりあえずまた、一安心。

ただ、なぜか携帯を充電器に置かないでテーブルの上に置いていた。
そして、電源なんて一度も切ったことがないのに電源が切れていた。
電源を入れてみると普通に点いたし、充電も半分くらい残ってたので
充電切れでもなかったので、ちょっと不思議だった。

863 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 14:35:41.83 ID:mfaZjR2O0
顏を洗おうと洗面所で前かがみになったら、また目が回り始めた。
しばらく動けなくて、そのままで落ち着くまでじっとしていたら治まった。

どうやら頭を傾けたりすると目が回るみたいで、じっとしていれば
1〜2分で治まるような感じだ。
もし車の運転中や外で目が回るとヤバそうなので、会社を休んで病院に行くことにした。

864 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 14:36:02.32 ID:EDQngEP/0
あ〜つまらねえ

865 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 14:37:22.52 ID:mfaZjR2O0
タクシーで病院に行った。

この先は、ただ病院に行ってみてもらっただけなので一応結果だけ簡単にお伝えします。

目が回ったのは、耳の中の石?とかがあるらしくて、それが三半規管に入り込んで
頭を傾けると、それが動き回る事で、目が回ったりするらしい。
その石は、手術で取り除いたり薬で溶かしたりみたいな事はできなくて
自然に元の場所に戻るのを待つしかないらしいです。
頭を傾けたりしなければ大丈夫なので、それだけ気を付けていれば普通に生活できるとのこと。

夜中に家から彼女の家まで移動した時の記憶が一切ないのは、
今回の診断では耳以外に特に異常は無く、すこし様子をみて再発したり気になるようならば
脳波の精密検査や精神科で相談してみてくださいとの事でした。

マンションの防犯カメラに夜中に出ていく姿が映っていたかどうか、
どんな様子で出て行ったのか?誰かと一緒に出て行ったのか?
あと、彼女のマンションの方でも入って行く姿が映っているか
聞いてみたいと思います。


落ちも心霊の要素も何も無い、単なる体験談で長文失礼致しました。 (完)

866 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 15:07:37.15 ID:pELWEKGvO
あ〜オチもねえ

867 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 15:23:24.88 ID:sqYbuHbS0
防犯カメラの映像がどうなってるのか気になるなぁ

868 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 15:32:22.66 ID:sqYbuHbS0
てか、彼女とか彼氏とかリア充な話が出てくると
高確率で嫉妬したキモヲタDTが湧いて荒れるから
”彼女”とか”彼氏”は”友達”とした方がいいかもね。

既にPCと携帯使って必死なのが1名いるけどw

869 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 18:24:01.50 ID:pu6KGW5+0
確かに必死だなw
とりあえずおれも防犯カメラは気になるのて、報告頼む。

870 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 21:46:47.70 ID:iRj2nscA0
実話体験談と銘打つ場所で
こういういかにも事前に気合い入れて準備しましたという連投を
読まされるのもなんだかな

871 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 22:21:04.96 ID:sqYbuHbS0
>>870
こういう所だからこそ長編の場合は
事前に書き溜めてから連投するのが普通だし
他の投稿者に対するマナーだと思うけど?

872 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 22:31:42.75 ID:iRj2nscA0
実話という言葉にこだわるのが野暮と言えばそれまでだけど
もう少しごく普通の特に作文に慣れてない一般人の感じを出せないものかね

873 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 22:42:15.28 ID:hcY/FDN8P
どう考えても>>870が馬鹿でしょ。準備してからのせるのが最低限のマナー。

874 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 22:46:33.56 ID:iRj2nscA0
ぶっちゃけこの手の凝った作文を実話と思ってる奴いるの?

875 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 23:25:24.29 ID:Zq989uaz0
こいつ前にグダグダな連投して総スカン喰らった奴でしょ

876 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 23:42:31.44 ID:sqYbuHbS0
>>74

実話体験談と思って読んでるけどダメなの?
本当に起こった話なのか、錯覚なのか、幻覚幻聴なのか、作り話なのか?
そんなの本人にしか解らないし、それを解明して白黒つけようなんて場所でもない。

こういった話って説明がつかなかったり、実際に起こった事だと証明できないから
不思議だったり怖かったりする訳で、全く信じない人はホラ吹きとか精神異常
とか言うかもしれない。それもそれぞれの考え方なので否定はしないけど
少なくとも、こういう場所で否定しはじめたら、話にならないでしょ。

と、ただの煽りだったかも知れないけどマジレスしてみた。

877 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 23:45:06.31 ID:sqYbuHbS0
>>876>>874へのレスです

安価間違えました。
>>74さん、ごめんなさい

878 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 00:01:47.77 ID:/NjDRsE90
マジレスは恥じることではない。

879 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 00:10:46.33 ID:a0jHlIfjO
俺は、密室殺人が起こった
同じマンション 同じ階に住んでいる。

880 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 00:12:07.88 ID:v4tGVC0f0
はい。

881 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 00:14:12.61 ID:KqPSMeOf0
実話はオチがないからねー
無理につけると創作になっちゃって、文句言われるしw

たぶん、夢遊病だと思います。
頭痛、めまいもストレスで神経がやられた時の症状ですし、
精神科を受けるべきでしょう。


882 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 01:52:25.03 ID:cO4xDGiHO
一度書き溜めてからコピペするだけで気合い入ってるって
普段どんだけ腑抜けた生活してるんだか

883 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 12:29:51.78 ID:uNZhK/XE0
>>865
耳の中の石なんて誰にでもあるのか?

884 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 15:10:52.96 ID:tSDfxaP/0
もっと推理とかして楽しもうぜー
無意識に部屋を出て彼女の家までタクシーで行ったとすると
タクシー代は? どうやって彼女の部屋に入った? という二つの疑問
彼女も記憶障害起こしてたならどっちも説明つくけど


885 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 19:07:29.96 ID:cO4xDGiHO
推理も何もテレポーターとして覚醒したで確定じゃん
訓練すれば好きな座標に跳べるようになるよ
空中とか地中には跳ばないように注意しろよ

886 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 20:10:16.26 ID:OB/n9czD0
映画のジャンパー思い出したわw
きっと次は池の中にテレポート!!

887 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 22:02:59.58 ID:NGNCdE9x0
>883
耳石っていって、あるはずだよ
魚にもある
耳石が動いたら、元に戻す運動(動作)のようなものがあるはずなんだが、放置しておけばいいっていう処置がわからん

888 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 22:07:18.19 ID:v4tGVC0f0
傾けちゃダメって、立って寝るのかね?

889 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 23:02:13.05 ID:uR650DfnO
耳石がある>>865は、間違いなくザリガニだな
ザリガニ大好き男さんが喜びそうな話題だw

890 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 00:02:18.55 ID:o6F95q3iO
>>855
ノシ

891 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 01:42:06.37 ID:X/EyjsS8O
>>885
いしのなかにいる

892 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 03:04:10.17 ID:A7IowrB30
剣之介

893 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 03:06:40.14 ID:A7IowrB30
ものすごく面白い話だったんだけど、耳小骨は聞いたことあるけど石は生物でも習わなかったような・・w
マンションの防犯カメラなんて気軽に見られるもんでもないから、恐らく後日談はないなw

894 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 04:14:50.62 ID:YNmMa+K30
ウイキペにも項目あるけどな・・・
でも、こんなの外れたら大事じゃねw

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%80%B3%E7%9F%B3

と、思ったら意外とある症例のようだ・・・
骨粗鬆症と同じで高齢の女性に多い症状だってさ

http://yokido.cocolog-nifty.com/today/2011/06/post-8f79.html

895 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 10:42:40.61 ID:ipp7ADkEO
人のは聴砂なんだろ
耳石があるだなんて、>>865は魚介類もしくは甲殻類なんだな

896 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 14:24:43.44 ID:oV4kkj/r0
医者が一般人に分かりやすい言い回ししただけだろ

897 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 15:52:35.32 ID:jMJRtqSY0
耳石が原因で起きる種類を「良性発作性頭位めまい症」といいます。
〜めまいドットコムより〜
ナデシコの澤さんがなってたよね。

898 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 17:54:56.86 ID:YoMqKqxD0
>>895
>>889も君かな?
耳石でもヒトのものは聴砂とも呼ばれることもある。
普通に医者も耳石という言葉を使ってるみたいだし
何でそんな些細な事で必死になって投稿主をdisってるの?
>>868の言うようにリア充ネタが気に食わなかったのか?w

899 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 18:57:31.81 ID:ipp7ADkEO
>>898 別にディスってはいないんだが、そんなにおれの言葉はトゲがあるのか?
文字だと、感情が読み取りにくいのは仕方ないが、おれは別に普通にレスしただけなんだがな
ちなみに>>889もおれ
ザリガニ大好き男さんの真似してザリガニ飼い始めたから、おれもザリガニネタに興味出てきただけなんだが

900 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 19:46:11.77 ID:q/Eu9P6y0
とにかく自分の耳の中にも石があって
目まいを起こすかもしれないということが一番怖い

901 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 19:53:38.42 ID:McDFzLr+0
各自で調べるだけでいいと思うんだけど。

902 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 22:30:51.36 ID:JLOduqgEP
傍から見てても>>895の書き込みは普通に相手馬鹿にしてると思うぞ。

903 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 22:39:13.44 ID:A7IowrB30
>>902
2ちゃんで馬鹿にしてるとか
二度と参加すんなニワカユトリw

904 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 22:47:34.65 ID:b+rm6i5S0
>>903
なにカッカしてるの
オマエ馬鹿じゃね?

905 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 23:23:45.70 ID:X/EyjsS8O
テレポートより耳石で盛り上がれるお前らに脱帽

906 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 16:48:13.11 ID:yDrhlEx10
テレポー何とかなんて嘘臭い話より
現実にあり得るめまいの方が切実だ

907 :本当にあった怖い名無し:2012/07/07(土) 01:50:05.30 ID:Ya38PFBr0
テレポーテーションしたとかいないはずの人の気配がしたとかでもいいんだけど
それを実話だと感じさせてほしいね
中華男の話なんてそれ自体はたいしたことないけど
これは実話だろうなという妙な迫力と怖さがある

908 :本当にあった怖い名無し:2012/07/07(土) 02:14:58.94 ID:S9BzuuNS0
その後の報告もないか

909 :本当にあった怖い名無し:2012/07/07(土) 08:26:54.86 ID:3eo8QNMg0
一十一の仕業だな

910 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 01:13:12.13 ID:22A1iBhFP
報告がないってことは…のろされたな

911 :本当にあった怖い名無し:2012/07/09(月) 11:55:56.28 ID:uLPtt+9n0
実話スレなんだから創作投下すんなや

912 :本当にあった怖い名無し:2012/07/09(月) 21:58:54.42 ID:U8P9RV9t0
本当に実話だけだと集まる話は少なくなるし内容も面白くない
かと言って得意顔で創作投下する常習犯も腹立たしい

913 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 08:57:26.16 ID:4ZsS+yV70
俺はネタとか全然持ってないから、誰かの投降楽しみにしてるんだけど
まったく新しい投稿が無くなっちゃったなぁ。
こんなにぶっ叩かれるんじゃ落ちのない怪奇現象系の投稿はできねーか。
これじゃー誰にでも理解できる日常生活でありがちな、危なかったー
びっくりしたー程度のネタしか投稿できない空気だよね。

914 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 11:36:47.34 ID:Us0dM9wyP
いやいやここは実話恐怖体験談だから創作は厳禁でしょう。創作は洒落コワとかもっと人多いとこもあるからわざわざこっちに書く必要はないよ。



915 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 12:26:15.15 ID:4ZsS+yV70
怪奇現象、超常現象の類は本人が実際に体験した事であっても
そういうのを信じない人にとっては創作でしかないからな。
見間違え、空耳、中毒、記憶喪失でしたみたいな落ちがないと
その手のネタは板違いって訳だな。

なるほど納得、そういうネタが好きなのでそっちへ行って楽しむ事にするよ
ありがとう。

916 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 14:23:27.95 ID:HvNLgjHl0
中華男はバーミヤンで変な粉を舐めまくってる

917 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 14:23:48.46 ID:5ym2TYZE0
超常現象が存在する存在しない以前の問題として
文字どおり通常じゃない現象の体験者がゴロゴロいて
その体験者が低くない確率で小説の読み過ぎじゃないと思わせる文体で
書き込んでくるのは不自然だ

918 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 19:17:54.12 ID:ErbfEAFp0
体験者は構成力も表現力も乏しいので怖さが伝わらない欠点がある

あと話が単発で終わる


919 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 19:30:06.65 ID:XikJi4O+0
いじめ抗議 大津市 大“散歩”会
【日時】7月14日(土)・15日(日) 両日午前10時〜2時間程度
【場所】大津市立皇子山中学校前〜滋賀県警大津警察署 ・集合は皇子山中学校前に午前10時

920 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 23:01:22.04 ID:jSXG/sEP0
本当に体験した話をすると
観光用に公開してる古い建物を見に行った
そこはガラガラで自分一人になったけど
誰かに見られてるような感じが強くした
そのうち耐えきれなくなって外に出た
それから何日かひどい肩こりになった

視線を感じたのはただの気のせい
肩こりはちょうど冬でポケットに手を入れて
肩をいからせてたせいといえばそれまでの他愛もない話

921 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 00:47:31.72 ID:pFmRHQOWO
>>920
まさに>>918の好例だなw

922 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 12:25:37.14 ID:0709vTnW0
>>921
怖がらせようとか話を盛り上げようとかいうつもりは毛頭ないから
ただ実体験なんて超常現象のせいと言えばそうかもしれないし
そうじゃないと言えばそうじゃないで済むような中途半端なものと言いたかっただけ

923 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 13:27:59.42 ID:4NLZg6/KP
まぁ逆にそっちの方がリアルだしそういうのが好きな人だけがここに集まればいいんじゃない?

たまに中毒男みたいな長編書いてくれる奴も現れるし良いと思うぜ。

924 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 15:21:43.59 ID:tgtmZbS90
ここは、誰もが実話と納得、若しくは証明できる話を投稿する場所です
科学や常識で説明のつかないような内容の投稿はご遠慮ください。

超常現象、怪奇現象のような実話と証明できない内容の体験談は、こちら
         ↓
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1326665928/

925 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 17:19:44.35 ID:VFljF6ca0
どこの誰か分からない人間の集まる場所なんだから
実話じゃない疑いなんて永久に排除できない
自称「実話」を眉につばしながら聞く楽しみもあっていいじゃないか

926 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 21:57:45.13 ID:4NLZg6/KP
6本腕の化け物とか超退魔術を持った坊主とか出てこなければ別にいいよ

927 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 22:24:10.82 ID:PbMhk9b00
じゃあ、俺の不思議な体験を。

就職で実家から離れて暮らしてたんだけど、
朝おきてさ、不眠症気味だったから、気分はいつも通り悪かった。

なんだか実家に帰らなきゃって、とにかく無性に思ったんだ。
で、携帯で飛行機の時間とか調べてて、始発なら間に合うかなって思うんだけど、
体が気分悪くて、動けなかった。
そうこうしてるうち、会社に行く時間になって、
飛行機も間に合わない時間になってたから、会社に行ったんだ。
飛行機は昼一の便、予約しておいた。

そして、昼で退社して、携帯をチェックしたんだ。
2,3件メールが入ってた。
10時過ぎのメールに、父親が亡くなりましたって書いてあった。

そして気づいたよ。

これが虫のしらせなんだなって。。。

928 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 22:31:21.18 ID:PbMhk9b00
そして、葬式になった。

葬式のときに、俺はぼーっとろうそくや、花を眺めてた。
遺影があって、まわり一面の花束をさ。

その時、1本の花が急に左右に揺れたんだ。
式の会場は締め切った部屋でさ、風なんか入らない場所。
俺は、ああ父親が手を振ってるんだなって思ったよ。

式がおわり、花束をくばったりするんだけど、
花が揺れたことを言うと、親戚のおじさんも花が揺れたのを見たと言った。
どの花?って聞くと、
俺とおじさんは、お互い違う花を指したんだ。

式場の人は、
「よくあるんですよ、不思議な事。」って微笑みながら言ってたわ

おわり

929 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 22:46:58.43 ID:nW2XsO1F0
虫の知らせとひとりでに揺れる花か
一度に二つ盛り込むのは欲張り過ぎな気がする

930 :927:2012/07/12(木) 00:46:58.33 ID:CRGjTqvN0
まぁ、俺は自分の親だから霊でも怖くない。

でも葬儀場の人って、きっといろんな霊体験してんだなって、つくづく思ったわ

931 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 00:54:58.93 ID:Yp3CNPnA0
私は両親を亡くしていますが、それまで霊的なモノとか怖がりだったんですけど
父を亡くしてから何か物凄い守られてる感が出てきて全く怖くなくなりました。

932 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 11:00:36.17 ID:/TZPQBjo0
近親者が死ぬときは事件事故で本当に突然の場合を除けば大抵
事前に「医者からもう危ないと言われた」とか連絡が来るものだけど

933 :927:2012/07/12(木) 12:03:54.02 ID:ldzCQhXh0
>>932
もう危ないって言われてましたよ、その1、2週間前には。
2,3ヶ月前には余命すら宣告されてましたしね。

ただ、自分も会社務めなので、言われてもすぐ動けないんです。

934 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 13:28:20.43 ID:/TZPQBjo0
>>933
だったら
>なんだか実家に帰らなきゃって、とにかく無性に思ったんだ。
じゃなくて父親の余命のことが意識のどこかにあったということくらい
ちょっと考えれば思い至るだろうに

935 :927:2012/07/12(木) 14:10:10.23 ID:ldzCQhXh0
>>933
余命のことは意識にはあったよ。

ちょっと考えればって言われても、当日はその気持ちしか頭になかったしな。
実際は、そんな冷静に考えられないもんさ。

936 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 14:35:42.48 ID:V3PPKBQ10
余命短い親父がいるのにそのこと抜きで実家のことを思い出せるって凄いな
冷血な息子という意味で怖い話か


937 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 15:24:46.46 ID:ldzCQhXh0
>>936
どこを解釈したら、実家のことを思い出せるってなるの?
お前さんのほうが、怖いわ

938 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 15:52:00.27 ID:ldzCQhXh0
さて、俺の話はさておき、次の投稿者を待ってます

939 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 18:17:18.56 ID:V3PPKBQ10
実家のことを一切思い出さずに実家に帰ろうと思うなんて
器用なことができるのもまた凄い
怖いっていうか面白い人だね

940 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 20:46:08.35 ID:Yp3CNPnA0
必死なアホが居るからココには投稿しない方がいいよ
投稿した人も気分悪いだろうし、見てる方も気分悪いわ。

941 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 03:20:40.17 ID:z1rs0ZeGO
最低限あきらかな矛盾は出ないようにしてほしいわー
実話スレなんだからさー

942 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 08:30:35.02 ID:kMNk0jx40
矛盾と言えば朝気分が悪かったくらいで昼には飛行機旅行を決行する人間が
>自分も会社務めなので、言われてもすぐ動けないんです
はねえだろ

943 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 21:34:25.70 ID:AnOpaPX30
>>940
確かにな。このスレも次スレなしだな

>>941-942
矛盾のない人生送ってる奴なんているか?w
実話なんて、心と行動が矛盾ばかりだろ。
怖いのに、肝試し行く奴とかな

944 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 01:52:58.13 ID:/UI+PUq4O
>>943
心と行動の矛盾と事実関係の矛盾の違いが理解できないとかな

つーか平気で矛盾だらけの行動をとる奴は周りの人間にとってすげー迷惑なのよ
もっと自重して生きてくれる?

945 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 02:05:26.01 ID:J40Uz/IO0
便所のラクガキに迷惑を訴えるとは...。
ラクガキにイチイチ食って掛かる人って、他人からどう見えると思う?
現実で迷惑を被った人が、相手に対して直接意見を言えばいいよ>>944


946 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 02:32:35.07 ID:0kY+K/aS0
>>944
その台詞まんま返すわ。
すげー迷惑だから、消えてくれる?

体験聞きたいのに批判してて、君自体矛盾してるんだから、スレくるなよw

947 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 04:34:37.24 ID:/UI+PUq4O
>>946
あれあれ〜?
矛盾は当たり前なんじゃなかったのかな?
ああ、そういう矛盾がやりたかったのねw

948 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 07:26:24.21 ID:6E0Jus0+0
>>ID:/UI+PUq4O
投稿ネタの矛盾何て、大した問題じゃないけど
おまえの行為そのものがすげー迷惑なのよ
人に迷惑云々訴えるなら自分が自重してくれ。

949 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 11:28:00.38 ID:ZhzZInXS0
本気で体験を聞きたい俺からすれば
好い加減な作り話をする奴こそ許せないけどな

950 :板閉鎖:2012/07/14(土) 11:56:14.50 ID:l78DDG9Z0
埋め

951 :板閉鎖:2012/07/14(土) 12:22:25.68 ID:l78DDG9Z0
ume

952 :板閉鎖:2012/07/14(土) 12:23:08.77 ID:l78DDG9Z0


953 :板閉鎖:2012/07/14(土) 12:23:42.32 ID:l78DDG9Z0
うめ

954 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 12:37:34.51 ID:iGiH0IPL0
950過ぎたがら次スレ立てた

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342236967/

955 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 14:22:28.29 ID:S+FumT8q0
数年前の冬の話。
うちの前にでっかいマンションがあるんだけど、そこの廊下に白いワンピースをきた人がいた。
(性別不明。女性っぽいけど、男の子のようにも見えた)

ずっと廊下を左から右、右から左と歩いていて、時折1つの部屋の前で
ドアスコープから部屋の中を除いたりドアノブを触ったり。
廊下の端は建物の構造的に見えにくいけど、階段があるらしくて廊下の端まで行ったその人はたまに消える。
たぶん下に降りて行ってるんだろうと思ったから、

「ああ、鍵なくて締め出されちゃったんだな。家の人、早く帰ってくるといいな」

なんて思ってたけど、その数日後にたまたまそのマンションを見に行ったら廊下の端なんてなかった。
階段はマンションの端ではなくて中央についているタイプで、廊下の端は行き止まり。
よく考えたら寒空の下、なんであそこでウロウロしていたんだろうと思うと少し怖くなった。

さらに、数日後再びそのマンションの前を通る機会があったんだけど、いくら探してもそのマンションがない。
マンションは確かに存在していたし、ワンピースを着た人を見たのは数週間前だから解体工事で消えたわけでもないはず。
おっかしいなあ、と思っていたら、その数日後にまたマンションが復活していた。
今でもそのマンションはある。
もうワンピースの人は見ないけど、あの人が生きていても死んでいても怖いなあと思った体験でした。

956 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 22:06:45.17 ID:GN7vyq+U0
>>955
>うちの前にでっかいマンションがあるんだけど、

>数日後再びそのマンションの前を通る機会があったんだけど、いくら探してもそのマンションがない。

この二つの文がちぐはぐだ

957 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 00:52:07.23 ID:2oLcvrBZ0
俺の叔母の話を。俺の叔母は独身で子供は居なかった。叔母は母の姉でばあちゃんと一緒に住んでいた。
子供の頃休みの度にばあちゃんの所に遊びに行ってたが叔母はそれはそれは可愛がってくれた。もちろんそんな叔母が俺は大好きだった。
しかし俺が高校2年の時叔母が倒れた。意識不明になり所謂植物状態だった。
で、もう理由も覚えてないけど俺は母と喧嘩した。何か酷いことを母に言ってしまい俺は自室に籠った。
その時自室に有った小さな鏡をふと見たら病院に居るはずの叔母が悲しそうにこちらを見ていた。ハッとしてそちらを見たが誰も居ない。もう一度鏡を見たらやっぱり悲しそうな叔母がこちらを見ていた。
俺は叔母が立っている部屋の入り口の所まで行ってドアを開けたけどやっぱり誰も居なかった。次に鏡を見たら何もなかった。
俺が若い頃の不思議な実話

958 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:49:55.71 ID:/oK9co6R0
母の姉なら伯母だろ

959 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 06:39:46.18 ID:s6GxBaHh0
文章が整っていれば小説の読み過ぎのようなリアリティのない文と言われ
一般の人が厳密に区別しないような漢字の使い方をすれば上から目線で指摘され…
これじゃホントに誰も話を投下してくれなくなるぞ

960 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 07:07:59.29 ID:KNmyYkhAO
文章が整っているのはむしろ歓迎
小学生の作文みたいなのは読んでて苦痛
小説みたいだと言われるのは文章構成に演出の意図が垣間見えるせいだ
誤字を指摘するのも問題ないだろ
つーかスルーを要求される理由がわからん

961 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 12:28:43.93 ID:6OB8fjvC0
顔の見えない相手の怪奇不思議話をいちいち全部鵜呑みにするのは馬鹿げてるし
何かしらケチがつくもんだ
それに耐えられない奴は書き込まない方がいい

962 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 12:45:22.62 ID:nIfoC7z70
>961
かっくいい。

963 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 13:34:29.80 ID:DwOy5GKU0
>>956
直後に書いてあるけど、消えたはずのマンションが
もう一度出現したってことなんだ
わかりづらくてごめんなさいね

964 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 13:43:25.90 ID:6gmItZVG0
>>963
家からは見えるけど、マンションの前へ行ったら無かった?
で、消えてから再度出現するまでの数日間は家からもマンションは見えなかった?

え?

965 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 13:53:23.59 ID:DwOy5GKU0
>>964
前提として、「前とは行っても家からマンションまではそれなりに距離がある」な。

ワンピースの人を見た数日後、たまたまマンションの近くを通ったら階段が端にないことに気づいてびっくり。
さらに数日後、今まで家から見ることができたはずのマンションが、消失して見ることができなくなった
(でもマンションの前までは行っていないから、本当に消えたかはわからない)

そのさらに数日後、家からマンションのある方を見たら消えたと思っていた
マンションが見えるようになっていた
この間、マンションが何かにさえぎられて見えなくなっていたわけではない


伝わったかな……? 伝える能力が低くてマジでごめん。

966 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 14:02:25.98 ID:6gmItZVG0
>>965
>さらに、数日後再びそのマンションの前を通る機会があったんだけど、いくら探してもそのマンションがない。

って部分は誤記ってことかな?

967 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 14:13:20.38 ID:DwOy5GKU0
>>966
いや、誤記ではなく言葉足りず……
自分がわかっていることを相手に伝えずに、ごっそり省略しちゃう癖があるんだ。
マンションのことだけを縮めて言うと、

あったはずのマンションが無くなってて超ビビったんだけど
2〜3日後に「そう言えばあのマンションどうなったかな」って思ってもう一度ちゃんと見たらあったわ
数日でマンション建てたり潰したりなんてできないし、あんなデカイの見失うわけないし怪奇だよねぇ

ってだけの話なんだ。

968 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 16:12:12.86 ID:eB+4Wzb10
でっかいマンションが消えたのならば、マンションの向こう側にある建物が見えただろうし、
場合に寄っては地肌もみえたかもしれない、確認しなかったのは残念だね

ところで、伝えたいのは『マンションが消えた』ことなんでしょ、ならワンピの人は話から外そうよ
後日、同じマンションではこんなこともあったよ、で、ワンピの人の話をすればいい
皆がアレコレ指摘したのは当然だけど、これはあなたを鍛えるためのものだと受け止めてはどうかな
語り部になる者が最初から上手いわけじゃないしね、何度も失敗して上達していくものだからさ
これからも期待しているョ 頑張ってね


969 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 16:22:17.09 ID:A/etQITQ0

記憶が恐怖で誇張されて、実際の建物とイメージが違うから、探せなかったんだと思います。
割りとよくあること。

実話に、他人がコメ付けるなら、矛盾なく作れる創作でも、読んだ方がいい。

970 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 16:59:54.19 ID:TyYWoJEC0
>>965
苦しい言い訳してるけど
前半のワンピースの人の話では廊下の様子がのぞけるように
マンションは家の真ん前になければいけなかった
後半のマンションが消える話では
いつの間にか消えて再び現れてるためには
マンションは家から離れてなければいけなかった
そういう二つの別の話をくっつけるから変なことになったというのが真相だろ

971 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 17:47:14.54 ID:DwOy5GKU0
>>970
二つは別の話ではないんだ。完全に説明不足。
立地的には我が家の斜め前、歩いて2〜3分の所にそのマンションがある。
自分にとって怖いことは2つあった。
ワンピースの人が階段じゃないところから降りていったことと、
マンションが忽然と消えて、その数日後にまた現れたこと。
マンションについては別の人も言っているように、怖くて記憶が混乱しているのだと思うけど。

言いたいことが多すぎるくせに説明が足りないんだ。ごめんなさいね。

972 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 21:27:52.11 ID:RR1aYIR70
実話って落ちがなくて、体験した本人にも意味のわからん体験が多いから
はっきりした話が読みたいなら創作の多いところにいくべし

973 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 23:06:19.63 ID:A+OfnOHI0
創作の多いところにいくべきなのは創作家先生の方じゃないの

974 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 00:18:16.88 ID:QyXaBw6Q0
確かにそうだ。973ありがと。
実話っぽけりゃいいじゃん、って人もいるけど自分は実話と創作は分けて読みたい。
実話はいろいろ検証が入る時もあるしね。

975 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 07:14:15.30 ID:Z8D0Qw+CP
>>425
今さらだが、生ゴミ処理にコンポストってのを使ってみてくれ。
市販のプラスチックのがいいんだろうが、ダンボールでも作れる。

976 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 17:17:44.65 ID:32v1v4fNO
勝手な添削してる馬鹿は何のつもりなんだろう
誰もお前のゴミ以下の添削なんて見たくねぇっつーの

977 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 18:11:31.68 ID:Qyva1Cmh0
>>974
検証にすらなってないし、個人の記憶の立証なんて無意味だろ。
創作スレで論評しとけ。

978 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 20:35:16.42 ID:h43YC1cQ0
真実なんて分かんないから
結局実話らしく見えるか見えないかしない
話のつじつまが合わないようなのは
らしくないってことでゲームオーバーでいんじゃね

979 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 21:48:03.01 ID:NOmEOfqN0
スレも終わりだし最後に、よくわからん実話をw

10年近く前なんだけど、創作で怪談を作ってチャットで聞かせたりしてた。
予知夢の話なんだけど、元ネタは都市伝説としてあったのを、
主人公目線を逆にしたり、それを膨らませてストーリーを作り直したんだ。

980 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 21:53:14.17 ID:NOmEOfqN0
で、それから最近に移り、自分の作りなおした話とほぼ同じ内容の都市伝説が見つけた。

自分と同じ発想を持つ人がいて、その人が広げていったのか?
(それはそれで、怖い)
それとも、10年前の話が語り継がれたのか?
(確率的にありえないと思う)

そんなよく分からん話です

981 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 21:56:18.85 ID:3cXBZWsE0
>>980
内容教えてくれ

982 :980:2012/07/16(月) 22:43:45.93 ID:NOmEOfqN0
ストーリーだけ、簡潔に言うと
女の子が殺人鬼に追われてる夢を見る。
路地に逃げ込むんだけど、最後には捕まって目が覚める。
ある夜、女の子は男に付け回される。
そして、夢と同じ場所であることに気づく。
夢で知ってたから、女の子は現実では捕まらず、隠れて助かった。
そして男は言った。「あの夢どおり、じゃなかった」と

983 :980:2012/07/16(月) 22:49:06.98 ID:NOmEOfqN0
という同じ予知夢を同時に犯人と被害者が見るって設定に作り直した。
お互いの起きる時間のタイムラグで、結果が変わるっていうオチ。

で、元ネタは女の子が予知夢を見て、現実になるってだけの話だった。

984 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 23:07:16.90 ID:bSnLpS/E0
>>983
お互いの起きる時間のタイムラグで、結果が変わるって
どう変わるんだよ?気になるじゃないか

985 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 23:21:26.43 ID:3cXBZWsE0
ものすごくありがちな都市伝説に思えたんだが
結果が変わるオチ ってのが肝なんだろう、気になる

986 :980:2012/07/16(月) 23:26:48.40 ID:NOmEOfqN0
>>984
男は夢の中で女を追い込むところまで見て、目が覚める。
女の子は、男が見てない追い込まれたあとの続きまで夢を見てるんだ。
つまり、男の見た予知夢には続きがあったってお話。

987 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 23:34:30.17 ID:3cXBZWsE0
>>986
予知夢ネタなんて散々出尽くした定番だし
ある程度ホラー好きならお前さんと同じ発想の人とか普通にいそうw

988 :980:2012/07/16(月) 23:59:47.12 ID:NOmEOfqN0
>>987
自分と同じ思考パターンの人が多いって言われると・・・
いろんな意味で怖いわw


989 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 00:28:30.33 ID:ZPb0Uw/N0
>>977論評してるのは自分じゃないよ〜。ちゃんと嫁(・∀・)
>>979タルパの製造過程みたい。想像が現実にって(タルパはほとんどの人に感知できないけど)
まあ現実の人の空想になったってのがね…

990 :980:2012/07/17(火) 02:13:59.23 ID:U2V9J3pI0
>>989
タルパって初耳だったので、ぐぐってみたら、無から生み出されたものなのか。
都市伝説でキャラが確立した口裂け女とか花子さんが、まさにそれだなぁ。

ベッドの下に隠れてる包丁もった人とかの都市伝説も、
キャラ立てすれば生まれてしまうのか・・・

991 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 19:05:59.98 ID:FOAT2bMt0
>>986
で、その女の子は見て男は見てない夢の続きは何なんだという
肝心なとこははぐらかすね

992 :980:2012/07/18(水) 00:39:43.48 ID:pY511NJw0
>>991
内容を語ってもしょうがないかなと思ってw
女の子は路地に逃げ込んで、殺される最後まで夢を見るんだ。
だから、女の子は予知夢通りにならないよう、行動を変化させる。

993 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 15:18:03.64 ID:ZZdQAAHJO
埋めるか
通りすがりの人たち、埋めてくれぃ

994 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 15:46:25.23 ID:VCSJIdcn0
うめ

995 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 16:05:58.97 ID:dCFubc350
梅(・∀・)

996 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 16:13:44.46 ID:uiqWQVd60
うめうめ(`・ω・)ノ

997 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 16:16:18.33 ID:etpJjBwK0
うめ

998 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 16:51:29.05 ID:VBbalTji0
うめ

999 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 16:56:58.22 ID:pKnBUhbxO


1000 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 16:57:50.63 ID:pKnBUhbxO
うむ

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

318 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)