5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●(´-ω-`)y-~オカ版禁煙さんと愉快な仲間たち●

1 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 20:10:56.34 ID:DyG5gOWt0
禁煙さんと古代史・陰謀論を自由に語ろう。

2 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 20:11:21.57 ID:DyG5gOWt0
●(´-ω-`)y-~禁煙氏と愉快な仲間たち●
1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/12/08(木) 19:37:01.31
禁煙さんと陰謀論を語ろう。

 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1323340621/


3 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 20:13:34.81 ID:DyG5gOWt0
関連スレ

【秦氏】日本のルーツは古代イスラエル6【十支族】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1320985770/l50


4 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/08(木) 20:55:03.74 ID:MQ8rLFKhO
これじゃあただの隔離スレだ。

5 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 20:57:20.54 ID:DyG5gOWt0
まあ使うか否かは任せます。

6 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/08(木) 21:03:00.21 ID:IxDIRhna0
やったー、こっちもだー。
なんか、古代ユダヤスレに変な人が住み着いてるから、コッチで思う存分やっちゃおう!
ただし、禁煙さんスレってことはなるべく守ろう。

7 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 21:05:17.28 ID:DyG5gOWt0
>>6
確かに2スレは多かったかなと思います。うまく住民が増えて
運用できればいいけど、最悪、こちらは消える事もあるかも知れませんね。

8 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/08(木) 21:05:38.80 ID:MQ8rLFKhO
正直これは困った。

9 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 21:11:10.61 ID:DyG5gOWt0
>>8
どうします?

10 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/08(木) 21:19:23.23 ID:IxDIRhna0
なるべく、ユダヤ関係のスレにリンク貼って見ましょうよ。
伸び代あると思いますよ。

11 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 21:21:07.87 ID:DyG5gOWt0
>>10
そうですね。様子をみましょうか。

12 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/08(木) 22:10:21.03 ID:IxDIRhna0
本スレ概要(候補)

古代イスラエル、日ユ同祖論、秦氏、古代日本史、中世ヨーロッパ史、
スファルディム、アシュケナジム、日本史、世界史、果てはユダヤ陰謀論まで、
立場を問わず自由闊達にカキコするスレです。
初心者上等!
禁煙さんと一緒に世界の仕組みを語りましょう!

13 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 22:13:12.37 ID:DyG5gOWt0
>>12
次スレの時にもお願いします。

14 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 22:32:11.40 ID:JzgS81fb0
VSスレもスレの流れが速くなってきた辺りから微妙な感じになってたので昔のスピードに戻るまでこっちでやってもいいかもね

15 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 22:33:20.48 ID:DyG5gOWt0
>>14
いらっしゃいませ。

16 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/08(木) 22:35:13.52 ID:IxDIRhna0
>>14
コッチでのんびりやりましょう。
ユダヤ陰謀論と古代イスラエルが繋がったら面白いと思うんだよね。

17 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 22:47:21.47 ID:jUUup/gs0
その二つを陰謀の語法で無理やり接着させるにしても
なるべく新しいパターンを拝見したい
2ちゃんねるはだいたいが有名な人のブログから引用した主張が多くてどうもね

18 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/08(木) 22:57:20.97 ID:IxDIRhna0
あらすじとしては、
古代イスラエルの失われた10支族が日本に来ていて、
それを知ったアシュケナジーユダヤがなんとか日本の真なる古代イスラエルの血を抑え込もうと苦心して来た歴史。
っていうので大方いいんですよね?

19 :(´-ω-`)ノシ(禁煙四年目):2011/12/09(金) 06:49:56.58 ID:oVoI2dWcO
おはよー
どっちにしも、しばらくは活動自粛。
仕事がしんどい。

20 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/09(金) 10:02:52.47 ID:9dqCfQ4I0
おはよーございます
12月は忙しいですね。
クリスマスもありますね。
ということで、ネタを一つ。

浄土真宗の宝物に「世尊布施論」なる書物があり、親鸞上人もこれを読んで勉強なさったとか。
表題にある世尊とはイエスの漢訳であり、なんとこの書物は
キリスト教ネストリウス派
の書物であった。

21 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 12:40:58.84 ID:DiNTcN/e0
世界を変えるにはラグナロクしか方法はないんですか?

22 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 13:14:22.95 ID:SGAB53gn0
カネによる人類の支配が終われば世界は変わる

23 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/09(金) 14:18:36.75 ID:9dqCfQ4I0
>>22
カネによる支配が終わるとか、資本主義が終わるっていう話があちこちで聞かれだしたね。
そして、資本主義が終わる=共産主義の台頭みたいな簡易な脳の構造してる人がサヨク叩きの手を強めてる。
まぁ、とりあえず次が共産主義ってことは無いわー。

24 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 15:08:52.18 ID:SGAB53gn0
新自由主義的資本主義が終われば次はアルゼンチンみたいに資本主義福祉国家に移行だと思うけど絶対的な貨幣のカタストロフィが起きればどうなるか分かりませんね
ラビ・バトラが言ってる共存共栄のプラウト経済ってのが来るかもしれませんね
ブラジルの一部の地域で始まってるみたいですけどまだ勉強不足で実体は分かりませんがw

25 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/09(金) 17:19:13.90 ID:9dqCfQ4I0
>>24
実はオレも次はプラウトだと思ってます。けっこう強くw

偏在する資本による社会統治
という現状から
均分化された資本を手に社会構成員自身が社会を自治
する時代へ

その際に一番のポイントとなるのは、「意思決定する責任」を社会構成員一人一人が直接負うということだ
なんて考えたりしてます。

26 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 20:00:37.18 ID:bk1ytHrg0
禁煙さん疲れているようだね。

27 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/09(金) 20:19:31.26 ID:oVoI2dWcO
>>18
個人的には、そんな風に見てます。
しかし親鸞が‥。
どうも他力本願の考え方にも、若干の違和感があったりする。

28 :~~-y(`-ω-´)ノ(禁煙四年目):2011/12/09(金) 20:22:55.42 ID:oVoI2dWcO
>>26
せっかくスレ立てしてくれたんだから、ちょこちょこ書きますよ。
こっちはオカルトだから、何でもありでやりやすいかもねw

29 :(´-ω-`)?y-~(禁煙四年目):2011/12/09(金) 20:29:19.87 ID:oVoI2dWcO
>>21
ラグナロク?
あんまり関心なかったから、言葉しかしらない。
昔、ラグナロク・ガイって漫画があって、むちゃ格好良かったのは覚えてる。

30 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/09(金) 20:53:44.41 ID:uD729YHc0
禁煙さんおかえりなさい

31 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/09(金) 21:05:31.58 ID:oVoI2dWcO
>>30
今日は電池が切れてたよ。
あっちでは、ずいぶん恨みを買ってしまったようだ。クスノキかな?いやいや、そこまで暇な男でもないか‥。
あれは女かも知れんな。
女は神様だからな、怒らせると大変なんだよ。
だいたいみんなも、挑発に乗って無視したりバカにしたらダメだわ。怒りの矛先が、全部こっち来てる気がする。

32 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 22:18:28.08 ID:bk1ytHrg0
ロック&ロス茶では、コテで目立つというだけで、叩かれているような気がする。

33 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 22:55:12.35 ID:4WkVAPKo0
これは良いスレだ。
ちょくちょく来させてもらいます〜
禁煙さんて経済板の人だよね

34 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 23:02:52.64 ID:bk1ytHrg0
>>33
いらっしゃい。住人が増えて来たね。

35 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/09(金) 23:16:13.91 ID:uD729YHc0
ワルノリが杉田かな
でも、今アッチで騒いでるのは多分ごく少数じゃないでしょうか。

>>20 つづき
キリスト教と浄土真宗の相似性が一部で言われている。
一神または一尊による絶対他力での救済、
悪人正機、
死後の世界観など。
そもそも、己の仏性を静かに見つめ自らが磨くという仏教諸派の教義の中で、
矮小な己の自力に頼まず、阿弥陀仏の本願(他力)によって死後悟りの世界に生まれさせていただく
といった浄土教の教義はひときわ異彩を放つ。

36 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 23:27:08.46 ID:bk1ytHrg0
>>35
お疲れ。出だしは、こんな感じで、幸先はいいような気がする。

37 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2011/12/09(金) 23:29:45.88 ID:oVoI2dWcO
久しぶりにラピュタを見たら、あの話のヒントは、ユダヤ金融資本かも知れないね。

38 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/09(金) 23:38:31.11 ID:oVoI2dWcO
>>35
うちの和寿子ばあちゃんがね、「寺には鬼が住むんじゃ!」とよく言っていたらしい。
経くらいは、読めるが、意味は分からないよ。
ただ浄土宗と違い浄土真宗の親鸞は、女と交わり、家族を作ると言う、仏教界では破壊僧だからね。
今の日本の仏教界は、普通に結婚するが、それは戦後に起きたこと。女に耐性のない仏教界は、浄土真宗を覗けば堕落の極みだ。

39 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/09(金) 23:42:28.41 ID:uD729YHc0
>>36
主さんこそ、遅ればせながらスレ建て乙でした。

40 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/10(土) 00:27:38.57 ID:TGFjmJaP0
>>38
生臭さ坊主に関してはちょうど今日、
新地ではパリッとスーツを着こなした京都あたりの高僧が昼間から同伴でうろついてて、
頭を剃ってるもんだから怖い人と見紛うばかり
なんて話を知り合いから聞いたところw

浄土教とキリスト教の話については、
七世紀前半唐代の中国に於ける交わりを秦氏を絡めて書いていこうと思ってましたが、
本題に辿り着くまで長くなりそうなので自粛しますね。

41 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 06:18:24.91 ID:Zwciq9cw0
アメノウズメ塾は見てる?

42 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/10(土) 15:17:47.90 ID:heXZZy9rO
>>40
小出しに教えてくだされ。

43 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/10(土) 17:03:00.85 ID:R8izJSYq0
>>42
ありがとう、焦らずのんびりやらせてもらいます。

>>41
オレはアメノウズメ塾見たことないです。
いずれは見るんだろうけど。
今はアメノウズメと聞くと猿田彦の奥さん、天の岩戸で妖艶に踊った神様が先に浮かびますw

44 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/10(土) 21:55:00.71 ID:heXZZy9rO
アメノウズメ塾
だんだん引き込む演出が面白いね。
知らない事をいっぱい知ってる。

45 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/10(土) 23:05:10.40 ID:heXZZy9rO
皆既月食真っ赤になってきたよ

46 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2011/12/10(土) 23:23:20.03 ID:heXZZy9rO
ウソか本当か知らないが、天の岩戸伝説のあった卑弥呼の時代、二年連続で皆既日食があったと聞いた。
古代に先進的に身に付けた天文知識が、予言の的中として使われたのはあり得る。
古代人が天文知識に長けた理由は、自分たちを神格化し、民の求心力を得るためだったのかな。
皆既月食を見て思った。

47 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/11(日) 10:20:45.13 ID:zwDoFy7u0
月の引力と生き物のバイオリズムって関係あるんだよね。
昨日の月を見てたら、
なんか世の中のどこかでスイッチ入ったかな?
って気になりました。

ところで、日本って凄く太陽と関係深いのに長らく陰暦使ってたのは何故だろう?
何かに都合よかったのかな?

48 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 17:43:50.81 ID:I/c8pIuJ0
皆既月食って何だろうと思ったら、月が地球の陰に隠れる訳ね。
太陽と言えば太陽フレアの問題とかどうなの?

49 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2011/12/11(日) 17:48:13.32 ID:te+w+QW3O
>>47
レスの途中で、同じこと思った。
太陰暦…。
本スレの人たちなら知ってそうだ。

50 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/11(日) 17:51:34.39 ID:te+w+QW3O
>>48
これは分からないから、断言は出来ないけど、太陽活動の活発化とか、フォトンベルトの類は、2012年に何かをやらかすウソだと思うよ。
でもNASAは、一つだけ本当の事を言ってる。
地球の熱圏が、崩壊してるんだ。

51 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 19:02:44.90 ID:I/c8pIuJ0
>>50
熱圏の崩壊とは具体的に?

52 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 19:06:52.22 ID:i3c94AXoO
スレタイがオナ禁さんと愉快な仲間達に見えた

53 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 19:21:56.66 ID:I/c8pIuJ0
経済板にもあるから、オカルト板版という意味なんだけどね。

54 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 10:05:27.69 ID:b8wWfJcH0
>>47
とおりすがりのものですが…太陰暦を使ってたのは
中国の暦の影響(太陽暦→西洋暦だから)ではないでしょうか

55 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/12(月) 11:28:12.54 ID:Z1+hsG5I0
>>54
レスありがとうございます。
ザッと調べてみたら、日本の陰暦は太陰太陽暦の一種で、
やはりおっしゃる通り、中国の二四節気の流れが百済経由で六世紀頃我が国に伝わったというのが大筋みたいですね。
でも、色々乱読してる時に気になることが一つ。
なんと、ユダヤ暦なるものがあって、これが太陰太陽暦なんだとか。
神秘なテーマがまた一つ。

56 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/12(月) 12:09:27.23 ID:E1rrARSAO
>>51
NASAの発表によると、この数年間で、地表の生き物たちを守る地球のバリア、熱圏が崩壊していると言う。
地球大気は、高度10キロまでが対流圏、そこから80キロだったかな?成層圏。その上、300キロくらいかまでが、熱圏。この数字は確認して欲しいのだけど、とにかくこの大気層が、崩壊寸前だそうで…。
成層圏にオゾン層があり、これが宇宙からの有害な電磁波や放射線を防いでいるのは衆知されている。しかし、その上空の熱圏でも、有害宇宙光線から、地表を守ってる。
もっと外側は磁気圏になっていて、これも地表を守るバリア。
成層圏までは気温は低下し、熱圏では1000度になるという。これは、遥か上空の薄い薄い大気に、宇宙光線が当たって発熱している。
これがバリアになっているんだけど、NASAによると、崩壊寸前なんだよ。そしてこの大変な現実を、マスコミも天文学者も、一切触れない。
これが現実と思えるのは、太陽光が強烈すぎる事で実感できると思うよ。今日の太陽も、まるで春のような強さだ。

57 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2011/12/12(月) 12:15:50.76 ID:E1rrARSAO
太陰太陽暦…。
言葉も日本語だけが、独特のアルタイ語族ときたもんだ。
こりゃ本当に不思議な国に生まれたもんだ。

58 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2011/12/12(月) 20:42:51.47 ID:E1rrARSAO
こっちは書き込みできるのか…

59 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/12(月) 20:45:20.11 ID:E1rrARSAO
まだ大丈夫か…。
よく分からんが、経済板でユーザー設定が削除されたようだ。
以前にも、オレにアクセスが集中したサイトで、いきなり侵入禁止にされたんだ。
2ちゃんでの命も後わずかかも…。
みんな…その時は後を頼む。

60 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/12(月) 20:56:47.94 ID:Ojwn+xRq0
え?
禁煙さんどうしたの?
まさかアク禁ってやつ!?
そんな寂しいこと言わないでくれよ!

61 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2011/12/12(月) 21:00:20.18 ID:E1rrARSAO
復活できるかは分からん。
皆も、オレに関するスレには書き込まない方がいい。
潜伏して機会を待つんだ。ここもいつまで書き込めるか分からん。

62 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 21:02:23.95 ID:Xi7L3uVN0
>>59>>60
経済版全体的にやられたようだ。

63 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 21:04:09.21 ID:Xi7L3uVN0
どうも経済板はサーバが移転した模様。

64 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/12(月) 21:11:02.26 ID:Ojwn+xRq0
オレも書き込めなかった。
経済板全体って、、、?

65 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 21:19:06.52 ID:WtQqc+sP0
貴殿らは知らないのか?

神宮暦とユダヤ暦は同じだと云う事を。

66 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/12(月) 21:23:46.98 ID:E1rrARSAO
残りのここの時間も、少ないかも知れない。
これは今のオレの分析だが、確かに確認できる事は、航空機を使った人工雲だ。ここからNASAの、熱圏崩壊の発表を紐解くと、何らかの方法で、人工的に地球のバリアを破壊した。
その中心にある疑惑は、haarpと言う施設だ。そしてこの、宇宙空間に穴を開けるかも知れない能力を持つ施設の役割は、人工地震、或いは気象兵器に関わるものだ。
推測では、ハリケーン、台風、火山、地震、干ばつに豪雨、これらの破壊力を使用し過ぎた。そのために、地球のバリアが崩壊し、その補足に人工雲を作っている。
世界中で騒がれているのに、全くの極秘事項で推進される作戦の裏には、表立って言えない兵器の使用、ここに原因があると目している。
この気象物理学兵器の使用の準備として、ゆとり教育を導入し、理科の授業を削りに削った。基本的知識があれば、空の異変にも一発で気づいてしまうからな。
経済板のみんなも、仮想空間で話あわれている事が、オレがユーザー削除となれば、リアルな現実のだと実感するだろう。
最後かも知れないから言うが、2ちゃんで財政関連スレや、日銀関連スレ、国際関連の陰謀スレを、あちこちに引っ張りだしたのはオレなのだ。
それまでの陰謀スレは、みんなsageまくって、2ちゃんの深い所で話あわれていた。
ついに見つかった感はあるが、すでに情報はネットワーク全体に拡散している。
ここで以前に話たように、オレは高僧の縁故の者。生まれながらに、巨大な権力と戦うよう定められていたようだ。
まあ命までは取られはしまい。しかし仕事で追い詰められている気はするがね。
最後は路上生活かも知れんが、這ってでも、死ぬまで生き抜くよ。

67 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/12(月) 21:29:49.45 ID:E1rrARSAO
何!全体?
なら単なる移転か!?
焦って損した。
たぶんまた皆さん復活できるよ。

68 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/12(月) 21:41:19.27 ID:E1rrARSAO
早とちりもたまに傷だな。
さっきの話はなかった事にしてくだされ。

69 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 21:55:13.78 ID:Xi7L3uVN0
>>68
お気持ちはお察しします。自分もFEMAキャンプのコピペの時に
同じような目に遭いましたから。

70 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/12(月) 22:11:21.70 ID:Ojwn+xRq0
>>68
とりあえず無事そうで良かった。
しかし、さっきの鬼気迫る話こそオレは忘れちゃいけないと思います。
禁煙さんの深淵に少し触れた気がしました。

>>65
アナタのような方を待ってました!
神宮暦とユダヤ暦についての知識、考察、推測でもいいんで、お教え願えませんか?

71 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/12(月) 22:22:01.31 ID:E1rrARSAO
>>65
ホンマでっかテレビ並みの情報ですがなっ

72 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 22:31:45.91 ID:Xi7L3uVN0
経済板ロス&ロックではWW3の爆撃がはじまったようだ。

73 :~~-y(`-ω-´)?(禁煙四年目):2011/12/12(月) 22:53:01.67 ID:E1rrARSAO
>>72
爆撃?

74 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 22:57:00.94 ID:Xi7L3uVN0
>>73
いつもの聞く耳持たぬ一方通行の書き込みですな。

75 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2011/12/12(月) 23:20:06.67 ID:E1rrARSAO
>>74
んー‥
彼は何か宗教的な匂いがする。
一番に浮かぶのは、大川隆崩かな‥。
幸福の科学の街宣カーが選挙中、「北朝鮮に先制攻撃を!!」とか気合い入った主張をしてたよ。
WW3の書き込みは、だいたいは賛同してんだけど、何かが決定的に違う。むしろ彼は、三次大戦で一度、すべてが滅ぶべきだ、と言い出しかねない勢いだ。その辺に何かのカルト臭を感じる。
おそらく彼自身の考察ではない。

76 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 23:27:43.86 ID:Xi7L3uVN0
>>75
基本はスル―ですが、工作の可能性もあるかも?
終末思想は危険ですね。一向一揆といい、島原の乱といい、オウムにしても
「神の名のもとに」ほど厄介なものはありません。

77 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 00:43:48.31 ID:ahhKtqBL0
WW3の話してる内容はアメバブスレとかにもたまに出てきたな
出てきた瞬間に凄い勢いで叩く連中が現れて即撤退みたいな感じだった
色んなスレでそんなことになってて心が荒んだんじゃあるまいかw

78 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/13(火) 07:10:14.71 ID:jPqCM5YDO
おはよー。
もう甲斐のない仕事が毎日毎日…。
こんなで心は荒まんが、何とかしなければ。
WW3は初めから、何も知らないだろうと決めて掛かるからな。そりゃバッシングもされるわ。
にしても経済板は壊れたままだな。

79 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/13(火) 07:12:14.82 ID:jPqCM5YDO
>>76
ちょい待ち。
一向一揆はオウムや島原の乱と同じにしないで欲しいな‥。

80 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/13(火) 09:55:21.96 ID:p5YtVxqe0
伊勢暦(神宮暦の元)とユダヤ暦について調べてみました。
今のところ、
・どちらも10月が歳始であること
・どちらにも初穂の神事があること
・同じような時期に「仲秋」と「仮庵」という
 月に関する行事があること
などが分かりましたが、まだまだ序の口ですね。

ところで両暦との直接的な関係は分かりませんが、古代中国暦の中で10月始まりの暦があったようです。
その暦はセンギョク暦というのですが、これを採用していたのがなんと秦代のみであったというのです。
センギョク暦は春秋戦国時代に成立した二十四節気を採用しつつ、
歳始を10月に、閏月もちゃんと歳末の次月(閏9月)に設定されていました。
時が経ち漢の武帝代太初元年、センギョク暦から太初暦に改暦されると歳始は再び立春になったということです。

81 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2011/12/13(火) 12:24:01.17 ID:mQ0ggkNlO
しかし、どうもおかしいと妙だとは思わないか?
日本の暦と、古代ユダヤ暦が同じだとすると、同じような文化を辿っている事になる。日本の暦は、稲作と関連して発達したものなはずでしょ?日本の暦はしたがって、稲作と言う裏付けがある。
ではユダヤの暦には、裏付けがあるのか…。
地中海で、同じような歴を使う理由…。

82 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 12:25:11.98 ID:OAKJMDvg0
>>79
なして?



83 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 13:14:59.45 ID:rJCdB8360
竹内文書では日本→古代イスラエル→日本みたいな流れだけど偽書って話もあるしどうなんかねぇ

84 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 13:27:16.21 ID:OAKJMDvg0
>>80
NHKコズミックフロントで、マヤ暦についてやってたけど、
現在の暦と比べても、誤差がほとんどなくて感動した。

85 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/13(火) 15:03:41.05 ID:RwOvI3GV0
ユダヤ暦にも教暦という古代の農耕暦があって、麦などの栽培に活かしてたみたい。
日本で独自の暦が開発されたのは江戸時代になってからで、それまでの暦はずっと中国からの輸入だった様子。
でも、ここで不可解なことに突き当たった。
太陰太陽暦はそもそもが農耕に不向きな暦だという。
それもそのはず、陰暦は回帰年周期(一年間の季節の周期)と約11日のズレが生じる。
これを正す為、太陰太陽暦では数年毎に閏月を挿入するが、毎年の季節と日付は一致しないことになる。
どうやら昔の百姓は立春から何日目っていう数え方で農作業をしてたみたい。
そして明治に入って農耕向きの太陽暦が導入され、やっと季節と日付が一致したんだって。

86 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/13(火) 15:12:41.02 ID:mQ0ggkNlO
>>82
だって

87 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/13(火) 15:15:47.88 ID:mQ0ggkNlO
>>85
んー‥
じゃやっぱり変なのはこっちか、

88 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/13(火) 15:21:35.39 ID:RwOvI3GV0
>>85つづき
暦のそもそもの起こりは、昼夜、月の満ち欠け、季節の移ろいなどの
天文的な周期性の発見みたい。
こからは推測なんだけど、
暦の当初の役割は、神事・占い・年中行事・祝祭日などの政に利用するためのものだったんじゃないかな?
そういう意味で、暦の類似は重要なのかなって感じで…。

長々とゴメンナサイ

89 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/13(火) 16:27:21.39 ID:RwOvI3GV0
>>84
頭のキャパがいっぱいでマヤ歴まで手を伸ばせません(;´Д`)
けど、マヤ歴の「2012年12月に今の周期が終わる」っていうのは、なんか意味深ですよね。

90 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/13(火) 18:11:20.41 ID:cwLed4Ue0
>>禁煙さん
経済板の移転が完了した模様です

91 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 03:39:22.66 ID:8///iSzc0
なんか経済板の禁煙さんスレに書き込めねえんだけど?

92 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 10:39:53.34 ID:8n6fVFBK0
>>89
まあ気にしないでください。禁煙さんもここは、サロンみたいなものだと
言っているし。そう言えば、「2012」というハリウッド映画もありましたね。

93 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 10:51:34.97 ID:lzmjy6RC0
>>83
戦前話題になったのは養子の書いた物。
嫡流は別にある。
そちらにはそう伝わっている。



94 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2011/12/14(水) 17:48:08.21 ID:QymeQgFJO
>>91
そんな事あるの?

95 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/14(水) 18:15:40.83 ID:tqFsEy2K0
キツネがトラの目に余っちゃぁいけねぇ。邪魔立てするなんざ以ての外。そんな気は更々ねぇんで、
一旦潜ります。
けど、愉快な仲間でいることに変わりは御座いません。
旗揚げの折には迷惑がられようが押し掛けさせていただきますよ。
それじゃぁ、遠くない未来にまた。

96 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/14(水) 18:46:59.89 ID:QymeQgFJO
>>95
まあすぐ戻ってこれると思うよ。
変な緊張感を伝染させちゃったな。悪かった。
来年は山になりそうだが、実は世紀末からは、何度も世界は、そんな危機をむかえている。その度に、世界中が目を覚まし始めている。
分かるんだよ。何とかなりそうだって。
オレは十年以上前に、まだネットも知らないまま、一人恐怖に震えていた。今で言う精神病にされ、クスリを飲むはめに。あのクスリを克服するのが、禁煙より大変だったんだ。あれが罠だからな。
それでも罠と分かって、周りを安心させるためにも飲んだ。
今はずっと強くなったよ。自分が大人の男だと、何の迷いもなく言えるようになった。おかげで近所の若い連中は、みんな子分みたいなもんだわw。
冷静さを失わない事だよ。実際に誰からも、未だに命を狙われもせずにいる。
怖いと感じたのは、人間牧場から脱出できた証拠だよ。
人間の活動する世界は大自然。そこで大勢の人間が活躍中だよ。

97 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2011/12/14(水) 19:26:39.12 ID:QymeQgFJO
ちなみに1日書き込みしなかったのは、会社に携帯忘れただけの話だから、深読みしないように。
まあ過疎ったら過疎ったで、いろいろ思惑もあるんでね。ゆっくり展開していきますよ。

98 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 19:42:33.82 ID:tqFsEy2K0
カキコは性懲りもなく続けさせてもらいますヨ。
ただ、キツネとしてはこの先不用意なコテハンでトラの威にキズをつけたくなかったのさ。
また時々、秦氏ネタや宗教談義にお付き合い下さい。

99 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 19:55:44.25 ID:8n6fVFBK0
>>95
ネットは顔合わせる訳じゃないから、微妙な「間」で落ち込む事もある。
そんな時は大概、何でもなかったりする。だから気にしないで出ておいでよ。
自分も「シークレット」スレでブチ切れたから偉そうな事は言えないけど。

100 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 22:04:15.23 ID:8n6fVFBK0
吉良の赤馬

101 :~~-y(´-ω-)ふー(禁煙四年目):2011/12/14(水) 22:04:18.77 ID:QymeQgFJO
>>98
なんだよかった。
コテハンは意外に難しいんだよ、これが。

102 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 22:05:49.60 ID:8n6fVFBK0
>>101
ヒストリアやってるよ

103 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 22:22:00.90 ID:8n6fVFBK0
こりゃ赤穂のテロだね。綱吉も辛い立場だね。

104 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/14(水) 23:43:03.81 ID:QymeQgFJO
意外だったのは、綱吉の人物像。
途中からおかしくなったが、荒んだ武士の世を、無理やり矯正する苦肉の策だったのかも知れない。

105 :本当にあった怖い名無し:2011/12/15(木) 09:47:10.48 ID:DiG8qbVL0
>>99
(。・ω・。)やさしいなぁ、ありがとう

>>101
難しかったッス。なんか凄く自縄自縛しちゃいましたw
でも、また挑戦したいな
改めて禁煙さんスゲェよ

吉良実はいい人イメージの一斉テレビ放送って意図があっての善悪シフト?
なんてのは穿ち杉かな?

106 :本当にあった怖い名無し:2011/12/15(木) 13:46:55.71 ID:eAd5dSYc0
>>105
2chは病んだ人が多いから、いろいろと真に受けたらキリがないし、
禁煙さんみたいに受けずに「流す」技をお互い身につけたいよね。

当時の領主の意識は、領民から絞り取れだから、領民から慕われていた
のは名君じゃないかな?

>>104
江戸時代の初期は、いかに武士階級を文民化するのに苦心していたようだね。

107 :火車:2011/12/15(木) 14:35:58.01 ID:qD20DS+x0
名君だったらしいですね。
滅茶苦茶な注文つけて切れさせちゃったのがまずかった。
あれは怒るわ。
でもまさか、殿中で刀を抜くほどぶちきれるとは思わなかったんだろうけどね。
不幸な事件だわな。

108 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2011/12/15(木) 15:14:08.19 ID:eAd5dSYc0
日本史板に立てたよ。

【秦氏】日本のルーツは古代イスラエル【十支族】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1323929153/




109 :本当にあった怖い名無し:2011/12/15(木) 17:06:59.47 ID:eAd5dSYc0
日本史板に面白いスレ見つけた。

赤穂浪士はじーさんを47人で殺したテロリスト
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1292350899/

110 :本当にあった怖い名無し:2011/12/15(木) 20:24:16.66 ID:DiG8qbVL0
もしたとえ、我が君がいかなる暗君であろうと、
我ら家臣は我が君の名誉の為、いつでも命を賭す覚悟がある。
それが日本人の美徳であり、外国人の恐れるところじゃないかな?
だからこそ忠臣蔵が美しかったはず。
例えばね、日本人のそんな命を惜しまぬ美意識に畏れを為した世界の支配層がね、
赤穂浪士を貶める工作してんのかなぁって。
ひねくれ過ぎかな?

主さん色々超ありがとう。
オレも強くなってオリジナルで勝負する所存。

111 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/15(木) 22:16:00.91 ID:k2+IKAjoO
>>109
まあ武士なんて、単なるヤクザの組と同じだからね。
戦国から時代を経て、少しずつ心を磨いた。
今のヤクザも、その延長には居そうだけど…。

112 :本当にあった怖い名無し:2011/12/15(木) 22:50:42.82 ID:hQBm9+Tx0
ぶ、武士の起源はエミシで俘囚です

まあヤクザに近いというのは否定できないが
武士は北方系、ヤクザは南方系

113 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2011/12/15(木) 23:47:28.26 ID:k2+IKAjoO
>>112
武士はもともと、天皇家の血筋が始まりなんじゃないの?

114 :(´-ω-`)…y-~(禁煙四年目):2011/12/16(金) 01:39:02.94 ID:AyuWj4+wO
もしかすると、我々が教え込まれて来た封建社会とは、ヨーロッパでの支配体系を、そのまま当てはめただけなのかも知れない…。
以下に引用するのは、経済板で見つけたユダヤ人の本だ。
そのユダヤ人の話から察するに、2つの重大な真実が隠されている気がする。
一つは、古代イスラエルの王族が、約束の地である日本で、理想の世界を実現しようと努力してきた事。もう一つは、戦後にその歴史が隠蔽され、歪曲されてきた事。
http://hexagon.inri.client.jp/floorA6F_he/a6fhe801.html

115 :本当にあった怖い名無し:2011/12/16(金) 16:19:21.55 ID:HQy1rjSF0
元々、武士って農地・荘園を守る土着農民の集団じゃないの?

116 :本当にあった怖い名無し:2011/12/16(金) 17:06:31.77 ID:yBSD6eAq0
>>112
武士の元は農民じゃない
荘園を守るため集まった暇のある若者、つまり貴族や豪族とかのどら息子なんかが多かった
大和朝廷の政策として蝦夷(エミシ)から人を連れてきて、進んだ文化的暮らしを見せつけ
素直に帰順するように領地内にホームステイさせていた
そのエミシから来た人(俘囚)も戦士が多く暇だったので彼らも仲間に加わった

俘囚は馬術と弓に長けていたので、どら息子達はそれを取り入れ始める。
それが後の武士の基本戦法になる
日本刀もだいたい同じ時期に生まれた、原型は蕨手刀で馬上で使いやすいように改良された
基本は弓中心で刀は切りながら駆け抜ける戦法だったようだ

117 :本当にあった怖い名無し:2011/12/16(金) 17:10:56.80 ID:yBSD6eAq0
>>116
>>115へのレスだったw

>>113
血筋で言えばそうだろうねー
武士の出身は日本各地の有力者からだ
戦法や精神は東国の影響が強い
微妙にエミシの影響があり反朝廷で平気な勢力に育って行ったようだ

ただ天皇系でない天孫系の武士も多いぞ
なにしろ藤原氏が天神系、つまり天皇系ではない天孫(天津神)を始祖とする武士らしい
奥州藤原氏も元は違う名字で天神系のようだ
源氏、平氏は皇別だから天皇系だな

118 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/16(金) 17:43:23.35 ID:AyuWj4+wO
>>110
人は他人の為に、命を賭けたりはしない。
もしそのように見える事があっても、それはその他人が、その人の世界の一部になっているから。
人が守ろうとしているのは、自分自身。その大きさが、その行動を決める。

119 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/16(金) 17:48:23.07 ID:AyuWj4+wO
>>117
「やあやあ我こそは!」で始まる戦の姿は、日本独自なのかなあ。
古の王家を持つ国の、固有の文化かもしれない。

120 :本当にあった怖い名無し:2011/12/16(金) 17:58:43.29 ID:8/yHDlvj0
>>118
実際そうだと思う。
もののふは己の信念にこそ命を賭けたんだろうね。
けど、不思議なことに己の信念に照らす価値判断基準がなぜか己の外に在るんだよ、日本人ってやつは。
殆どの外国人には理解できないだろうし、ともすれば気味悪いくらいだろうね。
戦後民のオレらにも腑に落ちないけどね。

121 :本当にあった怖い名無し:2011/12/16(金) 18:02:59.88 ID:bBoS2f2G0
>>119
あれは、そもそも「一騎打ち」に基づく慣例だし
ヨーロッパ中世の騎士道でもやってたらしいよ

122 :本当にあった怖い名無し:2011/12/16(金) 18:07:59.04 ID:HQy1rjSF0
>>121
それが通用しなくなったのが、元寇のモンゴル軍だね。

123 :本当にあった怖い名無し:2011/12/16(金) 20:10:11.58 ID:8/yHDlvj0
日本浄土教の興祖とも言うべき法然房源空上人は岡山の秦氏の出である。
母方の血筋は有名だか、父方の祖にも宇佐八幡の社家を持つといわれている。
その秦氏である法然上人が経・禅・戒・密、四教兼学の総本山である叡山に学び、
その中でも殊更浄土教のみに救いを見いだしたというのは偶然であろうか?
そもそも浄土教の確立は紀元1世紀にまで遡る…。

124 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/16(金) 20:20:55.25 ID:AyuWj4+wO
>>120
それを器と言うんだよ。

125 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/16(金) 20:24:06.11 ID:AyuWj4+wO
>>123
興味深いね。
宇佐八幡が、何か暗号めいた地名だしね。

126 :本当にあった怖い名無し:2011/12/16(金) 20:35:35.08 ID:8/yHDlvj0
>>124
成る程、確かに器だ…。
器は目に見える。

127 :~~-y(`-ω-´)。(禁煙四年目):2011/12/16(金) 21:02:07.86 ID:AyuWj4+wO
>>121
ナイトの文化も、似たようなものが元になってるかも

128 :本当にあった怖い名無し:2011/12/16(金) 21:18:50.56 ID:bBoS2f2G0
>>122
「暗黙のルール」というものは、同じ文化思想を持たないと通用しないからねぇ

>>127
それは、もしや、武士も騎士も「ルーツを同じくする」と仰りたいので?
・・・とすれば、やはり元を辿ると、アレキサンダー大王とかになっちゃうんですかね


それにしても、>>118の言葉には正直、ドキっとしましたw
いや、なかなか良い事を仰る、廃れた我が心の奥底の虚を突かれましたよw

129 :本当にあった怖い名無し:2011/12/16(金) 21:34:21.60 ID:HQy1rjSF0
経済板の禁煙さんスレにキモイのがわいているんですが・・・。

130 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/16(金) 22:17:35.00 ID:AyuWj4+wO
>>126
偉そうに器だとか言ってしまったが、難しい見方になるね。
そもそも器の大小は、さして問題じゃない。等身大で生きられる幸せが得られる事、これが問題だな。

131 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/16(金) 22:18:55.77 ID:AyuWj4+wO
>>129
ROMったよサインじゃないか?

132 :本当にあった怖い名無し:2011/12/16(金) 22:40:05.12 ID:HQy1rjSF0
ナタリーおばさんとか変な人が多いなあ・・・。

133 :本当にあった怖い名無し:2011/12/17(土) 00:20:39.93 ID:mMrmn6fs0
宇佐八幡宮って言ったら、道鏡の神託事件で有名だね。

134 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/17(土) 22:23:25.34 ID:mgtMAizyO
道鏡とか初めて聞いた。
ちょっとググったけど、これは複雑な‥。
確かに何かの気配がある話です。本スレで展開したら面白いかも。

135 :本当にあった怖い名無し:2011/12/18(日) 03:48:54.03 ID:WKTHSQrO0
「もののふ」というのは「もののべ」つまり物部に通じる。
また、武士(ぶし)とは山伏(やまぶし)のぶしに通じる。
という説があります。
何れも陰陽神道と深いつながりがあります。
この場合、その本場である四国(特に徳島)が鍵になると思えます。

また>>123氏の言及した浄土教の聖典たる無量寿教が我が国に伝来し、
最初に祈祷されたのも舒明帝期(7世紀中頃)の阿州(徳島)です。
一般に光明神の化身たる阿弥陀(アミターバ)を奉じるこの信仰は
西アジアで興ったマニ教やミトラ教との関連で論じられる事がありますね。

それと親鸞聖人や日蓮上人といった鎌倉仏教の開祖も阿波出身だったと記憶しています。

136 :本当にあった怖い名無し:2011/12/18(日) 11:51:30.31 ID:/f218Uh60
宇佐八幡の御祭神、譽田別命はよく神託を発せられ現世の政治に口出しされることの多い神様として有名だね。
宇佐八幡は全国の八幡社の総本宮。
宇佐八幡より石清水八幡宮へ勧請され、更に石清水八幡より鶴岡八幡宮へ勧請され全国へ広がった。
譽田別命とは応神天皇のことで、その母君の息長帯比売命が三韓征伐から戻られ応神天皇をお産みになったのが宇佐の地であったという。
秦氏が渡来したのは応神天皇の御代。宇佐八幡宮の創建にも秦氏が深く関わっており、原始八幡信仰を担っていた辛島氏は秦支族である。
この辛島氏が法然上人の父方の祖先にあたるのではないかといわれている。

137 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2011/12/18(日) 17:23:32.65 ID:iJkvxxREO
>>136
今からもう十年近く前になるかな‥、お遍路を回ったんだよ。
はじめは、なぜ徳島がスタートなのかと思っていたけどね。今はたぶん、そう言う話なのだと強く思うよ。

138 :本当にあった怖い名無し:2011/12/18(日) 19:01:52.96 ID:X/fcY4450
八幡、阿弥陀、弥勒、浄土宗、浄土真宗

すべて悪魔の手先

139 :本当にあった怖い名無し:2011/12/18(日) 20:07:16.71 ID:Tqo6irvm0
さっきBSで「坂の上の雲」見た。100年前にギリギリの諜報と戦略で
大国と渡り合ったというので、日本見直した。東郷や児玉みたいなのが
WW2に居たらと惜しまれる。

140 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/18(日) 22:00:29.33 ID:iJkvxxREO
>>138
だからそりゃ違うって

141 :本当にあった怖い名無し:2011/12/18(日) 22:07:32.88 ID:aWdDjEoY0
紀元一世紀頃、インドに於ける大乗仏教の興りの中で無量寿経が編纂される。
これが千年の後に遥か日本の地で花開く浄土経の起源である。
しかし、紀元一世紀というと、釈尊の滅後実に五百年を経ている。
現在、釈尊入滅より五百年の後に起こった大乗の一大ムーブメントは、当時の人々による釈尊解釈の拡大ではないかととらえられている。
その中で、仏教的に特異な性質をもつ浄土経が生まれた過程には、当時のインドや周辺国の思想が強い影響を与えたことが考えられている。

ここで、大胆な御名を出したい。
「使徒トマス」
キリストの高弟12使徒の一人が紀元一世紀に布教のためインドへやってきて当地に於いて殉教したというのだ。

142 :夜更けの人:2011/12/18(日) 22:26:24.82 ID:GPM70PMj0
本スレとはどこですか

143 :夜更けの人:2011/12/18(日) 22:36:14.35 ID:GPM70PMj0
>>139
小説読んだとき日本人が謀略とはたいしたもんだと思ったが
ソ連崩壊後に資料が出てきて明石元次郎だったっけ。
ばればれ筒抜けだったらしいよ

144 :夜更けの人:2011/12/18(日) 22:39:57.90 ID:GPM70PMj0
>イルミナティ・フリーメーソンは、悪魔崇拝
>あいつらは、聖書の預言通りに世界を進ませ、復活などしないキリストを世界に思い知らせ、
>大笑いしたいのだろうと勝手に思ってる

俺の読みだと 信じるものは信じているもので 復活して欲しいと動乱の騒ぎにするのでは


145 :本当にあった怖い名無し:2011/12/18(日) 23:20:35.60 ID:X/fcY4450
>>140
秦絡みはすべて紛い物

146 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/19(月) 07:17:25.01 ID:tuwz76JtO
>>142
ん?
ああ、古代イスラエルと日本のスレですな。
もともとオカルト板では、派生するほどは荒らされてなかったけどね。
このスレは以前にも、古代イスラエルと朝鮮で荒れて、誘導スレが出来てるよ。

147 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2011/12/19(月) 07:18:52.08 ID:tuwz76JtO
>>145
そりゃ短絡的すぎないか?

148 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/19(月) 07:22:12.87 ID:tuwz76JtO
皆さんオリンパスの社名の由来を知りませんか?
連続ゲームじゃないけど、オリンパス→古代オリエントの神々→ルシファーの目→カメラ

149 :本当にあった怖い名無し:2011/12/19(月) 09:31:01.13 ID:qpWWqVfK0
>>148
ギリシャ神話で神々が住むというオリンパス山「Mt. Olympus」。
「オリンパス」の社名は、この山にちなんだもの。「世界に通用する製品を作る」という熱い思いが込められています。ちなみに、
日本語に訳された神話では「オリンポス山」と表記されることが多いようですが、英語の発音では「マウント・オリンパス」です。

http://www.olympus.co.jp/jp/corc/history/about/

150 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2011/12/20(火) 16:26:50.84 ID:l8qdpWXAO
まさか、古代文明の生き残りが、ほんとに居るなんて話だったりして…

151 :本当にあった怖い名無し:2011/12/20(火) 17:17:57.90 ID:eYpV8Jgc0
そういや以前巨大な人間の頭蓋骨が見つかったとかってのがありましたね
アヌンナキじゃねーの?みたいなレスがあった記憶がある
国際情勢板の「ポスト・ユダヤは宇宙生命体かその憑依」ってスレに行ったらなんかあるかもしれませんね
自分はまだまだ勉強不足なので何の会話してるかちんぷんかんぷんでしたがw

152 :本当にあった怖い名無し:2011/12/20(火) 20:30:00.24 ID:2X7TkS4v0
さかのぼり日本史あるね

153 :夜更けの人:2011/12/20(火) 22:43:46.12 ID:v9jITkgi0
ユダヤ人の一部は宇宙人というのはさすが賛成できないな

経済以上に諸流派があるんだよな

154 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/20(火) 23:28:14.49 ID:l8qdpWXAO
さかのぼり日本史。
古代の繋がりから、日本近海の海底遺跡まで、さかのぼってくれたら面白いのに…。
あーもう末まで休みがない。寝る。ノシ

155 :本当にあった怖い名無し:2011/12/21(水) 01:47:44.25 ID:sELdB/My0
>>141
>現在、釈尊入滅より五百年の後に起こった大乗の一大ムーブメントは、
>当時の人々による釈尊解釈の拡大ではないかととらえられている。

例えば唯識論の成立に寄与した世親は時代はやや下がって4世紀の人だけど
パキスタンはペシャワールの人、つまり西アジアの人です。
元々ユダヤ−キリスト教もは西アジアで興ったし、
ギリシア哲学も西アジアから伝播したものである。
無論、アレキサンダー大王の東征によるインド世界からの流入というものもある。
結局、インドー西アジア地域が全ての始まりなんですよ。
それが融合・分離・拡散し、その過程で各地域伝承が加味された。
キリスト教12使徒、オリンポス12神、天部衆十二神将なんてその典型ですよ。
で、12という数字はユダヤのラッキーナンバーで
メソポタミアの60進法あるいは12進法の影響が垣間見られます。
陰陽道やその派生である12干支12干支もそう(60進法の影響下)。

156 :本当にあった怖い名無し:2011/12/21(水) 01:48:57.89 ID:sELdB/My0
加えて言うのなら古代蛇信仰の対象である龍神が東洋のヒンズー・仏教世界では
八大竜王(大本教の祭神ですな)として再度信仰世界に組み込まれたけれども
ユダヤ・キリスト教世界ではハイドラ(“ヒトラー”はこの訛)として排除された。
で、何故かプロテスタントではユダヤ=龍族=悪魔と規定されている。

>>150
>まさか、古代文明の生き残りが、ほんとに居るなんて話だったりして…

ユダヤが鍵ですね。

157 :本当にあった怖い名無し:2011/12/21(水) 02:38:31.96 ID:b3lKhyMY0
ユダヤなんてのは本物を隠すためのまがい物。

158 :本当にあった怖い名無し:2011/12/21(水) 15:58:10.88 ID:fNywzDhK0
>>155-156
先に核心突かれちゃったよorz
仰るとおり、特に西アジアに於ける古代蛇信仰。いわゆるグノーシス思想。
この時期はグノーシスと使徒トマスと龍樹の関係性がポイントっぽいなぁと思ってます。

159 :本当にあった怖い名無し:2011/12/21(水) 16:15:57.74 ID:b3lKhyMY0
>特に西アジアに於ける古代蛇信仰。いわゆるグノーシス思想。
>この時期はグノーシスと使徒トマスと龍樹の関係性がポイントっぽいなぁと

お前程度の知ってることはすべて情報操作が入ったまやかし。

160 :本当にあった怖い名無し:2011/12/21(水) 21:10:23.15 ID:tEkrjZYy0
年末、鹿児島でも行こうかな。

161 :~~-y(`-ω-´)おー(禁煙四年目):2011/12/21(水) 21:19:12.77 ID:5zSRIFvwO
なるほど12進法…。
やっぱり普通に考えて、向こうが始まりだわなあ。

162 :本当にあった怖い名無し:2011/12/21(水) 21:58:42.30 ID:tEkrjZYy0
家政婦のミタ最終回

163 :本当にあった怖い名無し:2011/12/22(木) 01:21:18.54 ID:gIpUGIQc0
>>158
なるほど、龍樹ですか。
で、グノーシスはマニ教、カタリ派ともつながりがあります。
ちなみに異端派と呼ばれたカタリ派はミトラ教とも深い関係があり、
ミトラ=マイトレーヤ=弥勒ともいわれていますね。
これは光信仰です。
で、マニ教はアグニ信仰(拝火教)つまり火にまつわる信仰という側面もあります。
日本修験道で使用される「護摩」の語源は
サンスクリットで謂う「homa 」(焼く)だとも言われています。
日本における光信仰も拝火教もその発祥および中心地は四国ですね。

あと、仏教説話集と位置づけられる今昔物語の天竺編に
方舟神話と蛇の逸話が記載されており、
聖書の記載とは違って蛇は人間に福をもたらす親しい存在として描かれている事も
付言しておきます。

164 :本当にあった怖い名無し:2011/12/22(木) 01:23:27.76 ID:gIpUGIQc0
>>161
60進法も12進法も主に時間や暦の計測で使われましたね。
暦は太陽や月の運行で論じられる機会が多いのですが、
孔子の著書とも言われる「易経」のように星座の運行(天)が
政治(地)に影響を及ぼすという考え方があります。

そしてこういった天地連動説は陰陽道やその派生である
朱子学や陰陽神道にも影響を与えています。

ついでに言うと比叡山の山王権現信仰(現・日吉神社)は
明治以前の天皇家との深い関わりが指摘される社なのですが、
そこには龍神と北斗七星の記された天皇の着衣が残されています。
まあ、何といっても“天”皇ですからね。
で、明治の神仏分離運動の過程ででここが暴徒によって襲撃された際に比叡山はこういって牽制したのです。
「ここは歴代天皇の遥拝所であり、現帝に災いが降りかかるぞ」と。

165 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/22(木) 22:00:44.47 ID:9e5FU9B2O
>>141
使徒トマスのくだり、噛み砕くと?

166 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2011/12/22(木) 22:03:54.92 ID:9e5FU9B2O
>>156
ハイドラ?
ヒュードラ、ヒドラ…

ヒュードラは冥府の王、ハデスのペットの蛇?2つ首の

167 :本当にあった怖い名無し:2011/12/22(木) 22:34:43.53 ID:QSStylEQ0
政治版ロックフェラーVSロスチャイルド

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1324556433/




168 :本当にあった怖い名無し:2011/12/22(木) 23:26:16.10 ID:UrmWEuV+0
さそわれて
日本史板に逝ってみたが
オカ板以上にオカルトだったwww

169 :本当にあった怖い名無し:2011/12/23(金) 08:56:24.97 ID:UfwdacMu0
>>166
>ヒュードラは冥府の王、ハデスのペットの蛇?2つ首の

ヒュードラの首は1つ落としても2つにわかれて生えてくる。
ただし、実際は9頭の海蛇です。
日本では八岐の大蛇や八大竜王の名で知られています(八頭ですが)。

また、アドルフ・ヒトラーの“ヒトラー”は“ヒュードラ”の訛りです。
神聖ローマ帝国の後裔を自認するナチスドイツ、即ち第三帝国のシンボルは双頭の鷲です。
メソポタミア神話以来鷲と蛇は敵対関係にあります。
というのは、鷲=狩猟・遊牧系、蛇=農耕系の神だからです。
で、ナチスの場合は表向きはアーリア人=狩猟民=鷲ですが
その総統自身は龍(蛇)族なのです。

まあ、日本国も似た様なもので神武東征の建国神話では金鵄という
神鳥に導かれ、スサノオ神話での龍退治という記載があっても
天皇家自体は龍族です。
また、大戦期には神政龍神会や大本教といった
龍神系勢力による昭和維新が画策されました。
一般に社会主義や全体主義との文脈で捉えられますが、
昭和初期における混乱の本質は宗教闘争に由来するものなんですね。
彼らは何を倒そうとしたのか?

170 :本当にあった怖い名無し:2011/12/23(金) 17:14:36.96 ID:17REth3b0
>>165

現代のインド南部に存在するキリスト教トマス派。
当地に伝わっている伝承では、
紀元52年、使徒トマスによって南インドのケララにキリスト教が初めて伝えられ、その後広く布教された。
そしてトマスは紀元72年12月21日インドの地で殉教したとされている。
トマスがインドで布教したことは史実としての裏付けには乏しいものの、
当時のローマとインドの交易が盛んであり、双方の間で多数の船による往来があったことが当地からのローマ貨幣大量出土などによって確認されている。
そして、二世紀から三世紀頃には南インドにおけるキリスト教はかなりの教勢を誇っていたと考えられている。

紀元二〜三世紀当時の南インドにその様な環境が在ったと仮定して仏教の方に目を戻すと、こちらは大乗仏教の勃興期。
釈尊の説かれた仏教がヒンドゥー、グノーシス、ゾロアスターなどの他教の教えを取り込みながら膨張を始める時代。
その渦中には、大乗の祖となる至高の天才僧、龍樹がいた。

171 :本当にあった怖い名無し:2011/12/23(金) 20:26:29.30 ID:PC+NqC3D0
>>167
過疎ってるね・・・。

172 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2011/12/23(金) 21:50:39.07 ID:QTK8q7VBO
>>171
経済板でも、今ほど認知されるまでに、三年はかかってる。
はじめは盛り上がらないし、金の流れから見える構図だから、政治からは見えないかも。

173 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/23(金) 21:54:45.66 ID:QTK8q7VBO
>>169
ロマノフも双頭の鷲だったような‥。いや、ハプスブルク家の?
確かあれは、東西ローマ帝国の、両方を表す紋章じゃなかったかなあ‥。
しかし蛇と鷲の対立とは‥。
日本をドラゴンに例えて、鷲を国鳥とするアメリカが叩きに行く先の大戦て‥

174 :本当にあった怖い名無し:2011/12/23(金) 21:56:16.50 ID:6Hk/FphN0
>>169
ヒトラー=ヒドラ

キメラ

175 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/23(金) 21:59:36.22 ID:QTK8q7VBO
>>170
インドとか、相当に複雑そう。
日本とか世界とか、本当に何も知らないに等しい自分が残念。
世界が一変に分かるようになったら、どれだけ面白いだろうか…。時間をかけて、ぼちぼち勉強して行きます。

176 :本当にあった怖い名無し:2011/12/23(金) 22:02:45.40 ID:6Hk/FphN0
>>148
カメラ=キメラ=ヒドラ=ヒトラー

オリンピックの政治プロパガンダ利用し始めたのはヒトラー。
テレビカメラ。


「アラビアのロレンス」劇中でアラブ人が
「写真を取られると魂を抜かれる」
と言っていたが。

177 :本当にあった怖い名無し:2011/12/23(金) 22:34:46.41 ID:6Hk/FphN0
アムラー=安室奈美恵モドキ
ヒトラー=ヒトモドキ

178 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2011/12/23(金) 22:58:01.70 ID:QTK8q7VBO
>>176
その頃の写真は、暗殺に使うのが目的だったとか、

179 :本当にあった怖い名無し:2011/12/24(土) 01:06:52.19 ID:OhQfNPLH0
ID:UfwdacMu0

お前は呼吸をするように嘘を吐くね。

180 :本当にあった怖い名無し:2011/12/24(土) 01:43:32.98 ID:OhQfNPLH0
蛇→龍蛇、ドラゴン。牛→鬼、悪魔。

ハムナプトラはアスクレピオス。

蛇(吸血鬼)どもは自分の素性を正直に名乗らないからなぁ。
詐称、偽称が当たり前。

鳳凰(フェニックス)→フェニキア
キリスト(鳳凰族)→ニムロド
黒鷲(鷲は天狼の一族のルーツを示す)→ナチス
牛(ヤハウェ、バール)→モロク(偽ヤハウェ片割れ、偽バール)
獅子(〇〇〇王)→欧州の王族の紋章(蜂の巣)

全部蛇の末裔がすり替わり済み。
ちなみに蛇族が一番始めに降りたのはシュメールではなく原日本

181 :本当にあった怖い名無し:2011/12/24(土) 04:45:13.70 ID:qbtz6KEf0
>>180
カール大帝は三頭の鷲だぞ?
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/f0/Codex_Manesse_Reinmar_von_Zweter.jpg

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/2/24/Japanese_crest_Sagari_Fuji.png
藤紋に似てないか?

http://www.mmjp.or.jp/tajimamori/28-06ookubohuji1.JPG

182 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/24(土) 14:43:43.63 ID:9ZQf4GrBO
>>181
似てると言うか、そりゃパクリじゃないかい?

183 :本当にあった怖い名無し:2011/12/24(土) 15:53:48.25 ID:5Hm1joCH0
>>181
下がり藤だと三頭の鷲だけど、のぼり藤(大久保藤)だと、まるで八咫烏だねw

184 :本当にあった怖い名無し:2011/12/26(月) 09:09:12.09 ID:8QPqkCdS0
新渡戸稲造の武士道では、特権階級の武士達は、本当はみんな
そう思っていたらしい。働かなくても食べていけるが、戦もない
大平の世に、自分達の存在意義がどこにあるのか?それで、
せめて立派な人間になろうとして、自己向上に励んだ結果
生まれたのが、武士道であると新渡戸は言う。


185 :本当にあった怖い名無し:2011/12/26(月) 19:21:06.29 ID:8QPqkCdS0
(´・ω・)修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!
      瞑想するぞ!瞑想するぞ!瞑想するぞ!
       救済するぞ!救済するぞ!救済するぞ!
        功徳を積むぞ!功徳を積むぞ!功徳を積むぞ!
         三宝をしっかり祈念するぞ!三宝をしっかり祈念するぞ!三宝をしっかり祈念するぞ!


186 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/27(火) 20:36:30.07 ID:pZUZ2d+wO
人は後ろめたい気持ちを、そのままには出来ないんだな。

187 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 23:15:26.54 ID:bwNr8Ohb0
なんと、
ガネーシャと歓喜天が同一だっとは。
それじゃぁ、
生駒の聖天さんはガネーシャ神をお祀りしてたわけだ。
そりゃ秘仏のはずだ。
頭が象だもんよ。
手を合わせるのにも熱が入ろうってなもんだ。

188 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 23:39:02.72 ID:zZNO/t7+0
>>187
あんたここの人?

【大聖】天部信仰利生スレ 2願目【歓喜天】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1321661038/


189 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/12/30(金) 11:21:10.05 ID:iCwkdeJZO
生駒てあの生駒?

190 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 12:38:03.54 ID:rtUWT5kn0
>>188
そんな素敵なスレ知りませんでした。ありがとうございます。
でも、訪れることはありません。
大聖歓喜天はとても強い力をお持ちなので、畏れ多くてスレに行けないというのが本音です。
>>189
あの生駒だっせ。
生駒山は宝山寺、生駒の聖天さんといえば商売に御利益ありとしてかなり有名やそうな。
かく言うワテも一辺お詣りに寄して貰いましてんけど、まさか聖天さんがあのガネーシャさまやったとは。
それぞれ崇敬さして貰てた神さん仏さんが元は同じ神さんやったというのが分かってあまりに嬉しくてついつい書き込んでしまいましてん。

191 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 15:24:08.84 ID:NN+acWcC0
>>190
聖天様は現世利益を何でも叶えてくれるらしいけど、タタリも
相当なものらしいね。

あのスレでは、みんな「験」が出ないって文句続出だよ。

オイラも近くの聖天さまに浴油しようかどうか迷ってる。

192 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 18:17:16.66 ID:8EMAZJ9G0
生駒山宝山寺は真言律宗でしょう?
確か後醍醐帝が倒幕にあたって
全国の律宗や真言密教(立川流)寺院に伝わる呪法を使ったと聞いています。
またガネーシャ(歓喜天)を象った祭具が帝の遺品として残されています。
まあ、伏見稲荷神社の荼枳尼天も使われたらしいですが。
呪法は維新後に左道として禁じられたので
そこら辺が伏されているのでしょう。

193 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 14:40:54.53 ID:4u/Dqan80
聖天さんの御利益は、
煩悩に駆られて仏の声が届かない程のどうしようもない人の為に、
まずその願いを叶えてやって落ち着かせるという目的があってのものだそうです。
随分仏教的な解釈ですが、
逆に考えると、際限のない強欲が身を滅ぼすことを忠告されてるのではないでしょうか。
神仏が人間に罰を与えることはありません。人間の業にこそ罰に育つ種が埋もれているのでしょう。

なんちって。

194 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 15:58:25.43 ID:kn4qDfrH0
>>193
聖天さんで「験」はありましたか?毎月1回16日にお参りと年3回は、
浴油した方がいいと聞きました。かなり扱いの難しい仏さんのようですが?

195 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/01(日) 00:16:59.67 ID:MtC8TY8yO
皆さん明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますよ。
本スレがこれからも発展しますように

196 :本当にあった怖い名無し:2012/01/01(日) 00:32:04.43 ID:rX3YkvC70
禁煙さん
あけましておめでとうございます
今年はまたひとつ古代のヴェールを剥がす年になるといいですね。
また、2012の渦に飲まれぬよう互いに頑張りましょう。

197 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2012/01/01(日) 16:28:08.48 ID:MtC8TY8yO
今年は緊張の年になりそう。
本スレも変な流れになってる。
まあ盛り上がりのピークは越えたのでしょうね。
今年は日本近海の海底遺跡に注目したいね。

198 :本当にあった怖い名無し:2012/01/01(日) 17:10:46.16 ID:bQuS+n7t0
>>194
不勉強なので験というのが分かりませんが、
効果という意味では正直よく分からないというのがお答えです。
ただ、苦労をした経験こそ御利益なのではないかとか考えたりしてます。

199 :本当にあった怖い名無し:2012/01/01(日) 18:33:33.48 ID:+cVCrvcf0

(´・ω・)あけましておめでとうございます。
     本年も宜しくお願い致します。

200 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/03(火) 01:21:30.82 ID:pdXYzpnrO
2ちゃんのみんなで、エンジン博物館を作ろう。

201 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 23:20:08.66 ID:o8+EbEF40
なしてエジソン博物館?

202 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 23:26:31.90 ID:zgdHtMpM0
よみまつがいw

203 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 23:32:44.06 ID:o8+EbEF40
ピストン運動?

204 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/04(水) 07:25:30.69 ID:LZE7iMdYO
この円高で、もう日本の産業は瀕死だよ。おそらく一億二千万人を食べさせる力はもうない。
それを取り戻すための運動の、コアを作るんだ。

205 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 17:08:55.67 ID:YBHSS6y20
電気自動車の時代に?部品点数はかなり激減するし、支那人ですら簡単に
創れるようになるよ。

206 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/05(木) 00:21:50.25 ID:5rHbLemsO
>>205
電気自動車の時代になるからこそ、だな。
地球はまだ温暖化はしない。まだまだ内燃機関は活躍できる。
日本には一億を超える人間が暮らしている。これはサービス業だけでは賄えない量なんだ。
先達たちは、この過剰人口を食べさせるために、必死で産業を築いて来た。これを終わらせてはならない。
しかもこの経済構造の変動は、自然にそうなっているのではない。御用学者の言うように、為替は経済が強いから高くなるのではない。
意図的に、日本産業を撃沈するために高くなっている。
経済戦争なんだよ。比喩で戦争などと言ってるわけじゃなく、本当に破壊工作をやってんだよ。
日本人はよく「平和ぼけ」なんて言われてきたけど、まさにその通りなんだ。本当に戦争してんだよ。

207 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 10:41:42.49 ID:znVplEK50
喫煙者嫌い

208 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2012/01/05(木) 21:18:12.28 ID:5rHbLemsO
吸ってる時は忘れてしまうんだ、それ。

209 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 21:18:18.87 ID:07B3M/rw0
アメリカは落ちぶれるから大丈夫。

210 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 16:38:15.06 ID:dT6YSZxS0
エネルギー問題と食料問題を芋で解決しコーポレートランドから技術者を引き抜いて海外に追い出しさっさと内需で回す為に鎖国してくれ

211 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 16:57:06.90 ID:kGEBIePW0
>>210
超同意
ここは鎖国しかねぇよな
しかし、鎖国を守る軍備と外交が要だな

日本経済は自家発蓄電・スマグリの内需のみで絶対復活する。
問題は国会に跋扈する売国政治家の一掃と、官僚の踏み絵。

212 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 18:54:30.87 ID:NKmb2u+/0
石原さとみは俺の嫁
石原さとみは俺の嫁
石原さとみは俺の嫁
石原さとみは俺の嫁
石原さとみは俺の嫁
石原さとみは俺の嫁
石原さとみは俺の嫁
石原さとみは俺の嫁
石原さとみは俺の嫁
石原さとみは俺の嫁
石原さとみは俺の嫁
石原さとみは俺の嫁
石原さとみは俺の嫁
石原さとみは俺の嫁
石原さとみは俺の嫁

213 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2012/01/09(月) 14:25:45.16 ID:+x7h8j7DO
鎖国…。ところがそうは行かんのだ。
鎖国していた同時の日本は、完全な自給自足の循環社会を築いていた。まあこれが、行き詰まる世界に、大きなヒントを与える元になるのだが、問題は人口だよ。
鎖国時代には、ほぼ横ばいで人口は推移する。3千数百万人で、4千万未満。
これが明治期から、一気に増えるんだ。
つまり、現在を人口を、日本の土地は食べさせられない。いくら生産性が上がってもだ。
だからこその、加工輸出型の経済に、日本は変化してきたのだ。その稼ぐ外貨がないと、日本人には悲惨な飢餓が待っている。

214 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 14:36:45.74 ID:37GKOI9G0
生活保護など政府の世話になりたくないと言いながら、
もう食べるものも無いと実況中継しているバカもいるが。
日本はまだまだ余裕があって平和なんだなと思う。

215 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 14:44:58.25 ID:qrYlh6qOO
日本から工場と技術者が消えていくー
嫌な予言と脅しもうんざりー
日本いじめるなー

216 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 16:53:35.05 ID:ayoZmQ2K0
外貨の獲得は輸出によってのみ行なえるって訳じゃないんだよ
日銀のやってる介入による円売りドル買いオペでも獲得できる
介入で獲得したドルを米国債を買うことに回さなければ日本国民の所得をアメリカにくれてやることにはならないからな
それに対外債権からの収入がでかくて2008年度は貿易収支が4兆円であったのに対し対外債権からの収入が16兆円にも上っている

217 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 16:57:30.16 ID:ayoZmQ2K0
あと食料だっていつまでも輸入に頼ってる訳にはいかんよ
これからは水不足やらF1種やらで世界的に食料危機になりそうだしな
そんな時に日本に食料を回してくれるかどうかは分からんわな
実際に1973年にニクソン大統領が大豆の輸出を禁止したからな

218 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 17:02:24.43 ID:37GKOI9G0
これからどうなるんだろうね。

219 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 17:13:14.17 ID:1Itvjl6I0
日本人なら超多収で旨い米なんかすぐ開発できるのに。
それを日本の政治家マスコミ使役して阻んでるの誰か?ってことだよ。

220 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 17:23:52.13 ID:ayoZmQ2K0
実際の食糧自給率だってどうなのか分からないからなー
各食料の供給熱量をベースにして計算されたカロリー自給率では日本は40%程度だが
農業生産額で見れば日本は中国・アメリカ・インド・ブラジルに続いて5位みたいだし
日本の食糧がクソ高いから5位に位置づけられてる感じがするがw
カロリーベースで見ると穀物の自給率が飛びぬけて低いからこれは何とかしないといけないだろうな

221 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 17:31:13.19 ID:37GKOI9G0
TPPごり押しで、カーギルやモンサントに無茶苦茶にされそうな悪寒。

222 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 17:57:59.08 ID:ayoZmQ2K0
芋エネルギーは日本を救う!
http://www.eco-online.org/2011/11/14/%E8%8A%8B%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC%E3%81%AF%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%92%E6%95%91%E3%81%86/

家畜の餌用の穀物はここから回せばなんとかなりそうだな
あとカロリーベースでの自給率は色々問題があるから気になる人は調べるのがいいかもね

223 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 18:45:09.80 ID:37GKOI9G0
肉食を減らせば、世界の食糧問題は解決するじゃない?

224 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/10(火) 00:17:00.71 ID:KGUoSzDVO
>>216
それは円で買える、欲しいモノがあるのが前提です。
今それが失われて来てる。
もう新しく技術者を育てる力はない。でもかつての技術者が生きてる内に、その意味を国民を知らせなければならない。
エンジン博物館は、そのために作るんだ。

225 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/10(火) 00:20:49.25 ID:KGUoSzDVO
>>223
間違いない。
バカみたいに、安く肉を食ってはいけないのだ。
ちなみに日本には、埼玉県を超える面積が、耕作放棄地。これも数年前の話、

226 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 16:00:43.95 ID:ggUQQDI00
>>224
博物館はあくまでミュージアムで、過去の遺産の陳列に過ぎない。
やるべきは産業の振興じゃない?

227 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/10(火) 16:06:21.96 ID:KGUoSzDVO
>>226
博物館の可能性の問題ですな。エンジンを博物館入りさせる事は、ある意味で次の時代へのシフトに対する挑戦。
そなたの言う伝統的な博物館は、鳥取県の博物館がそれに当たる。あれはいい博物館です。

228 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 16:12:54.45 ID:ggUQQDI00
>>227
イザベラ・バードの旅行記など、江戸期の日本は称賛される特質を持って
いたが、明治新政府に消し去られた。いま取り戻すべきは、江戸人の日本人
気質ではなかろうか?

229 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 17:29:52.63 ID:O2EWvigT0
博物館は自体は別にいいと思うけどね
自動車は先端技術の集大成とも言われてるし
過去から現代に至るまでどうやって技術が進歩し誰が日本を支えてきたかが明瞭になる
グローバル企業でも金融屋でも銀行家でもなく中小ものづくり企業が日本を支えていたと分かればそれは大きな力になるでしょうし
ただ「エンジン博物館」ではなく「自動車博物館」でもなく「日本の技術博物館」や「ものづくり博物館」的なモノの方がいいでしょうね
自動車業界主導じゃなく中小企業中心の公共事業でやってくれたら完璧だわな

230 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 17:54:04.33 ID:ggUQQDI00
>>229
自動車博物館なら豊田市にある

231 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/10(火) 23:46:37.25 ID:KGUoSzDVO
名古屋には産業記念館もある。
ここが城になってもいい。
でもエンジン博物館は、もっと攻撃的だと思う。白人至上主義社会に対する挑戦なんだ。

232 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/11(水) 01:32:03.30 ID:8Y5RkpNXO
>>228
この時代を生き抜くための気概と、食べるための戦略は、同時に進行しよう。
2ちゃんから日本を変えるんだ。

233 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 13:27:56.90 ID:zmpI/+km0
>>232
バルーンを威勢よく打ち上げるのはいいけど、デモするのか?アノニマスの
ような集団になるのか?具体的な方法論を示して欲しい。

234 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/11(水) 15:10:46.67 ID:8Y5RkpNXO
>>233
具体策はエンジン博物館を作ること。それが核になる。それを、イルミナティと戦うための城にする。

235 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 15:13:22.68 ID:zmpI/+km0
>>234
意味が良く分からないのですが。博物館に何の力があるんですか?
情報を陳列する事に意味があるんですか?

236 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/11(水) 23:28:16.58 ID:8Y5RkpNXO
>>235
それを作る運動そのものに意味がある。
あと二十年もすれば、日本人は一千万くらい減る。それが自然減ではなく、意図的に急減させられてる。
このまま行けば、間違いなく年金など破綻。昔の乳母捨て山のように、年寄りは次々と野垂れ死に、数の少ない若い者は、見てみぬ振りが出来ない者以外は、巻き込まれて滅びて行くだろう。
そして最悪なのは、日本人の入れ替わりに、どこぞの移民が大量流入すること。
すでに盆や正月よりも、クリスマスやハロウィンなど、まったく意味のない行事が押し寄せている。
これは、世界中を標準化する、国際共産主義、イルミナティの罠なんだ。
日本人が産業を起こし、技術に秀でる事で、彼らの策動に対抗してきた歴史は、エンジンの中に刻み込まれています。
これは、自国の文化を守り、未来に引き継ぐための戦いでもあるのです。

237 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/12(木) 00:30:13.07 ID:GayogG15O
まず文明が興った背景を見るとね。そこには内燃機関の技術革新が、大きな役割を占めている事がわかる。
蒸気機関から発展して、これらエンジンの存在そのものが、現代そのものと言ってもいい。
直線的なエネルギーを、回転運動に変える事で、タイヤを動かし、工作機械を動かし、電力を生み出して来た。
その中にあって、日本人の作り上げたエンジンは、世界でも突出した性能を発揮した。そしてその事は、平和への思いと、日本の環境が生み出した必然でもあった。

238 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 00:33:46.84 ID:xjian3Z10
アメリカでは昔、日本車は粗悪品の代名詞じゃなかったの?

239 :~~-y(`-ω-´)(禁煙四年目):2012/01/12(木) 00:36:53.17 ID:GayogG15O
明治以降、国土では養えないほどに人口増加した日本は、大陸へ活路を見ようとした。
しかしそれは、内部に入り込んだスパイによって、やがて日本殲滅への罠であった。日本人のやり方を、完全に美化するものではないが、その大陸進出は、白人たちのそれとは全く異質のものだった。
それは白人たちの脅威と移り、日本はやがて戦争に向かわされたのである。
まあこれは余談になるな。


240 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2012/01/12(木) 00:43:16.29 ID:GayogG15O
敗戦後の日本人は、飢えと物不足でひどい混乱期を向かえる。
日本人は依然として、過剰人口の国であった。
人々は外貨を稼ぐ事が至上命題となる。先達は、猿真似と揶揄されながらも、幼い我が子を食わすために、必死に技術を磨いた。中国がそうであったように、まずブリキのおもちゃや服を輸出した。
その売り上げた外貨で、新しい機械を買い、さらなる技術を磨いたのである。

241 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/12(木) 00:49:32.43 ID:GayogG15O
やがて独自の技術を開花させる時代に突入する。そのもっとも急先鋒だったのは、本田宗一郎が代表で間違いないだろう。
もちろん彼と同時に、技術産業分野以外の日本人も、何かを突破しようと言う気概に満ちていたろう。
マン島のバイクレースを皮きりに、アメリカの排ガス規制やその後のF1、日本の技術は、超軽量省エネ、ハイパワーのエンジンを唸りを上げた。F1でのレギュレーションは、日本エンジンを排除するために変更されるほどになった。

242 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2012/01/12(木) 01:04:46.14 ID:GayogG15O
この日本のエンジン。先にも述べたように、高性能化は必然でもあった。
敗戦から一貫して資源の乏しい日本では、軽量省エネは必須であった。それでいて日本の国土は、北から南の気温差、火山灰、ストップ&ゴーの繰り返し、山道から、夏の首都高渋滞のような、過酷な条件まで用意されていた。
さらに狭い国土には、密集した住宅街から悪路まで、求められるレベルが最高峰だった。
日本エンジンは、手作り技術と、新しく生まれた情報テクノロジーのリンクで、これらに全力で応えてきたのだ。エンジンの発展と、戦後日本の発展は、完全にリンクしている。
それが世界の技術に、日本人の存在感を示し、人々の生活を豊かにしていったのである。
エンジンは高性能化すればするほど、外から存在感が薄れ、いつの間にかモーターに取って変わられようとしている。しかも中身は、徐々に外国製に置き換わりつつある。
戦後日本人が後悔し、祈りにも似た思いで、ひたむきに働いて来た事実が、今のエンジンのように、静かに忘れ去られようとしている。
もの言わぬ過去の時間を、我々、次の世代が、そのまま無視していて、本当の幸せが日本人に訪れるだろうか…。
いや‥その頃の日本は、もう日本ではないはずだよ…。

243 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 02:08:32.61 ID:cBpqcqrB0
禁煙さん、とても為になります。今度も気楽に頑張って下さい。

244 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/12(木) 07:30:48.77 ID:GayogG15O
>>243
読んでくれて有難うね

245 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 14:38:52.55 ID:xjian3Z10
日本人は何でもトコトン極め「道」にしてしまう。その気質さえ失わなければ、何度でも蘇る。

246 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/12(木) 21:27:52.30 ID:GayogG15O
蘇るまでの過程が大変だよ。
オレにはもう時間がない…。

247 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 22:59:21.30 ID:dBAb9xta0
時間が無いって
>>66付近で言ってたことで何かあったんですか?

248 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 23:27:32.77 ID:xjian3Z10
>>247
2chの閉鎖問題

249 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 23:42:00.87 ID:dBAb9xta0
ひろゆきが事情聴取を受けたとかどっかで見たけど今回はマジで閉鎖の危機なのか

250 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/13(金) 07:22:49.35 ID:3i+CA9s+O
>>247
年齢的にだな

251 :本当にあった怖い名無し:2012/01/13(金) 11:21:58.63 ID:OttSIykh0
>>250
団塊さんですか?

252 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/13(金) 12:45:55.73 ID:3i+CA9s+O
>>251
まさか。
あらフォーの方だよ。

253 :本当にあった怖い名無し:2012/01/13(金) 12:53:31.03 ID:OttSIykh0
年金までまだあるじゃない。その頃、もらえるかどうか解らないけど。

254 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/13(金) 13:00:38.51 ID:3i+CA9s+O
年金も終わってるけど、それより家族を作れそうにない…。
それだけが辛いなあ…。

255 :本当にあった怖い名無し:2012/01/13(金) 13:03:50.78 ID:OttSIykh0
「お金は苦労しなければ稼げない」という固定観念を崩して、FXとかネットで
身を立てていく勉強でもはじめてはどうですか?お金があれば結婚の目途も
立つでしょう。

256 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/13(金) 22:30:12.56 ID:3i+CA9s+O
>>255
投機で身を立てるとなると、人の感性を失ってしまいそうで…。

257 :本当にあった怖い名無し:2012/01/13(金) 22:50:41.38 ID:OttSIykh0
>>256
プロレタリアートから抜け出すには、不労所得が必要です。
闇の支配勢力と戦う為にも所得は必要なのでは?

258 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/13(金) 23:42:42.22 ID:3i+CA9s+O
>>257
それはそうだけど、そもそも投機がうまく行くとは思えんのよ。
しかし働くにも、最近異常に体調が悪い。内部被爆の症状な気がする。

259 :本当にあった怖い名無し:2012/01/13(金) 23:51:32.91 ID:OttSIykh0
>>258
ネットは騰貴ばかりじゃないけど。もしや福島在住?

260 :本当にあった怖い名無し:2012/01/14(土) 01:55:52.08 ID:29pzfnwe0
こうなったら石原慎太郎に総理大臣になってもらいたい。

261 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2012/01/14(土) 11:48:35.28 ID:YL4/8h2XO
>>259
違うけど、変なもん食ったかも

262 :本当にあった怖い名無し:2012/01/14(土) 15:13:33.24 ID:29pzfnwe0
大阪で内部被曝していたら、日本はもうダメだろう。

263 :本当にあった怖い名無し:2012/01/14(土) 16:30:37.56 ID:MGLDM4Eo0
ケムトレイルでなんか撒いてるからだろうな
マイコプラズマ撒いてるんだったらタバコを吸えばいいとか人工地震スレで見たな

264 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/01/14(土) 17:32:14.06 ID:HWNJmt1r0
禁煙ヤクザ

265 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2012/01/14(土) 22:13:34.18 ID:YL4/8h2XO
>>264
ヤクザか…
昔、婆様が言ってたって
「ヤクザ言うのはな、役にたたん奴の事を言うんやで」てな。

266 :本当にあった怖い名無し:2012/01/21(土) 07:07:25.19 ID:iLX6ywfM0
うかうかしてるからゲルマン人に先を越されそうじゃないか。

267 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/01/22(日) 16:14:01.09 ID:Fo91dCCWO
>>266
向こうはユーロ圏の中のドイツだから、アメリカ軍の工作が行き届いていないんじゃない?
日本は不利。

268 :本当にあった怖い名無し:2012/01/31(火) 10:14:47.47 ID:ar5czxec0
保守しとくね

269 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/02/02(木) 19:32:48.55 ID:8/TTS78X0
オカ板に、直接書き込み出来なくなった。
今は経済板ばかりにいる。

270 :本当にあった怖い名無し:2012/02/02(木) 21:10:25.77 ID:4O7plsAR0
そうなの?
何で?
なんかアクセス規制に巻き込まれてるの?

271 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2012/02/03(金) 00:01:54.82 ID:8/TTS78X0
身代わりの術を使わんと書き込めない。
他にも書き込めなくなった板がいくつかある。

272 :本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 03:02:55.83 ID:tu2f8KGJ0
特定の人物・勢力にとってズバリ都合の悪い事を禁煙さんが書き込んじゃったから・・・
じゃないかなぁ。。。
けど、禁煙さんの文章は自分はわりと好きだよ
しかし、特定の板だけ書き込めなくなるとか、禁煙さんの文章を余程嫌がる勢力がいるのかな
なんか心当たりはある?

273 :本当にあった怖い名無し:2012/02/06(月) 16:45:39.96 ID:G4w6aP840
スマホ規制に巻き込まれ中
spmode規制するなんてこれぞ陰謀?

274 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2012/02/06(月) 21:35:04.77 ID:PzEtqhVSO
いや、陰謀と言うより、単に携帯が古いからかも‥。
意外に思うようには書き込めてる。
もしかすると、自由にさせたい人と、させたくない人がせめぎ合ってるとか‥。
それはもちろんあるだろうけど、案外それに巻き込まれてるとかw
昔はどんどんスレ立てしてたのに、今は出来ないんだよなあ‥。それ以外は満足の範囲内。

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)