5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【超カリスマ】 ヒトラーの究極予言 卍16

1 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 21:58:41.52 ID:6gVHFT5v0
ここは、ヒトラーの予言について話し合うスレです

2014年には、このような風景はなくなる。
すべてが荒廃をしてしまうからだ。
文明は砂漠しか残さない

           /\
         //   .\
       / ./      \   /\
     /  /        .\//   .\
   /   ./         \     .\/\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.. ̄ ̄ ̄ ̄... ̄ ̄
...  ..  ...     ..  .   ..  ..    ..
■ヒトラーの予言
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

■過去ログ
卍15 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1312265871/
卍14 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1306675384/
卍13 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1304085166/
卍12 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1302136074/
卍11 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1300180303/
卍10 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1293501767/
卍9 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1287859930
卍8 http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/occult/1284625065
卍7 http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/occult/1279354004
卍6 http://logsoku.com/thread/anchorage.2ch.net/occult/1275744736
卍5 http://www.unkar.org/read/anchorage.2ch.net/occult/1272843286
卍4 http://www.unkar.org/read/anchorage.2ch.net/occult/1271200862
卍3 http://unkar.org/r/occult/1219174833
卍2 http://unkar.org/r/occult/1214347384
卍1 http://unkar.org/r/occult/1199775402

2 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 22:28:02.31 ID:VaQp36gt0
>>1
おっ!

3 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 23:09:20.87 ID:xmKMWEcQ0
ヒトラーの発言だと「神の側に進化した」「真実のナチ」が「神人」となり
世界の支配をめぐる戦いを「ユダヤ」と行い、これを倒し、彼らが「世界を支配」する
そして彼らはもうすでに存在している …

「神の側に進化した」「真実のナチ」が「神人」=ベネティクト16世、はほぼ間違いないな

4 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 23:15:02.41 ID:JdPMb35Q0
>>3
顔見ればわかるだろwwww

5 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/10/22(土) 00:24:47.21 ID:wVMa4cHN0
>>1
おつ!

つーかヒトラーさんは血統にこだわったのが失敗原因くさいぜ・・・!惜しい!惜しいよヒトラーさん・・・!
ここは日本流儀に、『なんでも取り込んでやんぜ!』の精神で行くのがよさげだ!


ところで、日本流神人は≪現人神≫って呼び名がいい気がするんだけども、どう思うよ?

6 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 00:37:30.33 ID:Vo0lUgnW0
ユダヤに歯向かうなんてよくできるよねぇ。頭良すぎで恐ろしいわ

7 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 00:47:06.66 ID:Vo0lUgnW0
第二次はユダヤが作り出した共産主義を拡大し、主に共産主義に対抗していたのがナチス、日本。しかしユダヤが操るアメリカが参戦して敗れた。結果的にユダヤが国を操った。アメリカに核や金を流して操った。

8 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 00:55:00.93 ID:1RmOtML50
ヒトラーもユダヤ人で、ユダヤの計画通りに動いたと言う話も。

「あいつ」に裏切られて、何もできなくなって負けたとか。

クリシュナ?みたいに、「あいつ」に従うのにはんぱつしたとか。

いろいろあるね。

9 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 01:00:09.81 ID:sWBT4v/o0
2039年まで後28年、本当に人類が進化するならそろそろ究極の状況に向かって一気に突き進む頃だろ
色々と世界情勢も緊迫してきてるけど、イマイチ緊張感に欠けるよなーこれから一気にくるのか?
来年は大恐慌、戦争と突き進んでくれよ、覚悟はできてるんだからさ

10 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/10/22(土) 01:08:48.80 ID:wVMa4cHN0
>>9
いい覚悟だぜ・・・!
寧ろ今年中に来る可能性もあるから、振り落とされんなよ・・・!
取り合えず日本は『平和ボケ』だからな!そこんとこ要注意だ!

11 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 05:34:47.18 ID:1RmOtML50
この先お前が選べる道は2つしか無い

黙って世界に淘汰されるか

適応して自分が変わるかだ!

12 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 05:36:06.26 ID:1RmOtML50
世界は常に選択をせまる

適者生存

それがこの世界の理だ!

13 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 08:38:45.98 ID:4lH7mS8w0
>>10
神社行ってきやしたぜ(*^O^*)夜一人でいくと別世界だわ

陽光浴びて覚醒した黒住宗忠みたいな人間が日本流の神人ではあるまいか

14 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 18:26:50.31 ID:oIqK4ge50
国民皆保険が危うくなる理由

日本の法律が日本人を守れなくなってしまう
TPPに入ると「関税」を撤廃するだけじゃなく「非関税障壁」も
撤廃しなくちゃならない。
これが一番の問題だ。ところで「非関税障壁」とは?
「関税」があると値段が高くなってモノが売りにくくなる。
これはモノを売りたい人にとっては「障壁」つまり邪魔モノだね。
外国にモノを売りたい人にとって、「関税」以外の邪魔モノが、
すべて「非関税障壁」になる。
具体例をあげよう。例えば、「健康保険」というサービスを日本に
売り込みたいアメリカの保険会社があったとする。
ところが日本には国民皆保険制度がある。会社員やその家族は
「社会保険」に、自営業の人は「国民健康保険」に入っているから、
これ以上健康保険なんて必要ない。だから、アメリカの「健康保険」
なんて誰も買わない。
これは、アメリカの保険会社にとっては明らかに商売の邪魔だね。
だから、TPPに加盟すると、そのうちにアメリカの保険会社が、
「国民皆保険制度を廃止せよ!」なんて言ってこないとも限らないんだ。
それでも日本政府が国民皆保険制度を廃止しない、と言い張るとどうなるか。
アメリカの保険会社は日本政府を裁判で訴えることができる。
その判定をするのは世界銀行の中に事務局がある「国際投資紛争解決裁判所」だ。
この裁判所の判断基準は、自由貿易のルールに則っているかどうかだけ。
それが日本人のためになるかどうかなんてまったく考慮してもらえない。
そして、日本政府が負けたら、賠償金を支払うか制度を変えなければならないんだ



15 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 18:51:44.62 ID:tAen8Yex0
TPPの非関税障壁の撤廃は問題だね。

非関税障壁の撤廃がある限り、TPPを導入することはできないね。

反対する人は、ここつけば、絶対にTPP導入できないから、覚えておくように。

16 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 19:24:37.18 ID:skaIsDwD0
>>11>>12
ギルティクラウン、すごいタイミングで放送してるな

17 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 21:17:57.18 ID:h323cpK+0
独裁者といわれたフセインとカダフィ
「あいつ」はやはり存在したのだろうか

18 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 23:05:34.00 ID:EhG4F8i30
>>17 二人はあいつに、そんなに大物視されなかった。あいつの名前はアルシェイク。
神人=ヤハウエ族だ。今まで、あいつの一族に導かれたのは、ユダヤのアブラハム、モーゼ、
イエス、モハンムド(マホメット)、ナポレオン、ヒトラーだな。
その他に一人、現在スイスにお住まいの方だね。

19 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 23:09:54.38 ID:iW7NTdFk0


20 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 23:39:30.97 ID:sSFS5SPS0
>>18
いつも思うんだが「あいつ」の名前ってなんか
ファストフードのメニューにありそうってか
ぶっちゃけ旨そうw

21 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 00:01:00.11 ID:rKd1Tpkf0
>>17 居るよー、君がそれなりなら君んちの真下から今晩にでも現れる。

22 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 01:05:20.17 ID:reH86wpQ0
553 人間になっちっまったよorz ◆3ByZQtORzhy9  2011-07-03 10:18:02 ID:RfrXnHfL0
10月の2週目にある東京大地震は凄く酷いです。
全世界が悲しみます。まじでヤバいんで10月になったら東京から出ることを
お勧め致します。

550 人間になっちっまったよorz ◆3ByZQtORzhy9  2011-07-03 10:11:22 ID:RfrXnHfL0
東京大地震の日は10月12日辺りだと思います。
覚えておいて下さい!


23 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 01:43:37.94 ID:9v68lA+j0
>>22
もう過ぎたよな

24 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 02:58:11.12 ID:gA2qDosei
んじゃ今年は日本では大地震は起こらない!
用心して暮らせよ

25 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 03:03:51.51 ID:o9xCc4010
さっき尻の穴から幼虫がでてきた。

26 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 05:22:20.76 ID:pDrgW/dD0
2ちゃんのオカルトパウワーで、次の大地震回避させるべきだよな。

2ちゃんの実力なんて所詮こんなもん。

ヒトラーの足元にも及ばないな。

27 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 05:25:02.61 ID:pDrgW/dD0
>>18
アルシェイクの目的は何ですか?

28 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 08:29:46.64 ID:Dw6KEuCb0
ゴッドハンドのハズレ予言を色んなトコに貼りまくってるのが居るけど、はっきり言ってウザいです
予言総合スレから出ないでくれるか?

29 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/10/23(日) 09:28:19.71 ID:l5l8kSDU0
>>27
俺の場合は≪試し≫に来られたな。

いきなり夜、全身痙攣の上息が止まって窓際にちっこい黒い物がいる。俺の場合の≪試し≫はそんな感じ。
まー>>21の言ったとおりだな。

んで、俺はその≪試し≫に対し、




世間話を試みてみた。




『やるな・・・!』だってさ。

30 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 11:19:42.44 ID:i60gPOz30
>>27 アルシェイクの目的は地球の支配。元々、人類がこんなに増えるズート以前から、
彼らの一族は地球の支配者=ヤハウエだったが、彼らの内部も一枚岩ではなく長きに渡る内部抗争が有った。
地球を直接支配するか、地球人に支配を任せるかの争いだ。アルシェイクは直接支配の一派だ。
今は、反対派が圧倒的に勢力を持ちアルシェイク派は地球から放逐された。
まだ、諦めたわけではない様だ。今後も、すきを見て地球に舞戻り再活動する可能性は有る。
地球人の自滅を待っている様だ。

31 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 22:24:35.61 ID:HeLg4nz4O
人体実験って、永久の未成年?放射能耐性=超人?
http://mblog.excite.co.jp/user/quasimoto/entry/detail/?id=16119042&_s=1c439f9c3a01d56d0dd5c98ebc968108

32 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 00:21:48.72 ID:IBwZsrlp0
>>20
俺はむしろ「月姫」のヒロイン(アルクェイド)みたいな名前だとオモタ


33 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 03:34:39.00 ID:qLoFvTzP0
NHK  BSプレミアム
10月24日(月)午後1:00〜2:40
BSシネマ 「ヒトラーの贋札(にせさつ)」

34 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 06:32:47.55 ID:lq9X2VNx0
超人は放射能や殺人光線にも耐えられるそうだが。

35 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 09:19:43.77 ID:emLlBIz10
ネットゲーム内設定でいえばGMみたいなもんだろう。
プレイヤーは植物人間、いわば廃人かも知れんが。


36 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 09:25:52.62 ID:JDZiAY1R0
永遠の未成年者集団って結局どれ
ニートもオタクもヒッキーも全然関係ないでしょ

37 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 10:58:33.51 ID:mRUujvn40
>>35
見てください。これがネトゲ脳です。

38 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 11:13:30.84 ID:swsU6Ndl0
>>35
これから君らは

プログラムの中で動くだけのNPCか

世界そのものを組み替える神人か

辛うじて自由意思を保ったプレイヤーのどれかになるのだ

39 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 12:16:50.95 ID:73lkO+Uf0
神人はプログラマーじゃないだろ?

世界を作った、プログラマーは神だろ?

40 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 12:37:48.68 ID:emLlBIz10
>>1-999
アンダーソン君、元気そうでなにより。


41 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/10/24(月) 14:57:47.91 ID:SHZcKVgX0
>>40
君も元気そうで何よりだ。
どうだい?
一つ我々と救世してみないかい?

42 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 18:10:02.87 ID:xfywfvMU0
ヒトラーの予言は、ヒトラーが本当に言うたという証拠はあるん??
誰かが創作したんちゃうん?

43 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 21:34:25.15 ID:qBLouZQW0
カダヒィ志望によりまた一歩シナリオが進んだようだ
フセイン、ラディン、カダヒの生贄によりイスラムを偽装した連中とその操られた暴徒が
欧米(一般市民の生活)を破壊する動悸を手に入れた訳で.

2014年にはヨーロッパの3分の1とアメリカの3分の1が荒廃してしまう。

44 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 22:59:29.89 ID:nCH/as+10
「あいつ」がヒトラーに未来を見せた確率が高い。

洗脳かもしれないが。

45 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 23:13:19.98 ID:ho4rPa9o0
>>44 あいつの名前はアルシェイク。見せたものは立体幻視と云う。過去にモーゼが
ユダヤの民に見せたもの。ファテマのマリア出現も同じだ。

46 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 23:20:12.42 ID:nCH/as+10
その、アルシェイクってやつが、正当な理念で行動してるかが問題だよね。

人類を支配できる力を持ってるとしても、

人類の歴史を見る限り、良い結果にはなってないように思う。

47 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 23:57:18.51 ID:7KQ6gnW30
まず毒のようなものをばら撒き、そこに住む人々の寿命を半分にします
知能の高い人たちは子供を産まずに死ぬのですが、知能の低い人たちは本能のみで子供を産むので
親の特性を受け継いだ知能の低い子供が生まれます
最初は寿命が半分になって40代30代で死んでいた状態が知能の無い劣った人間しか子供を産まなくなったので
遺伝子の劣化を繰り返していき、ついには寿命が更に半分になり、20代10代で死ぬことが当たり前になります

彼らは老いる前に死ぬので永遠の未成年集団と呼ばれるようになります

親から受け継いだ特性で最初から知能も低いので
今まで祖先が積み重ねた知識や技術の継承が困難になったため、やがて文明が滅びます
文明が滅んだことにより結果的にそこに住んでいた人の人口は10分の1以下になります


これはヤングマンプロジェクトと呼ばれる人口を強制的に管理するためのもので
今現在どこか東方の地域などで実験が行われているそうです

48 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 00:12:42.78 ID:DfaBthvC0
IQが低い=短寿命
その理屈は?

1+1=111みたいな詐欺?

49 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 00:16:07.33 ID:7KVheF/50
東方でやるとしたら奴隷モルモット国日本かな。
でも中国も人口数多いしね。
でもドイツからしたら中東も東方だよなあ。極東とか言ってくれれば分かりやすいのに

50 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 00:17:56.73 ID:sbo1G0vW0
毒をばら撒いて、毒の耐性が強い、人間が生き残る。
毒の耐性が強い人間の中から、知能が高い人たちが生き残る。

毒を浴びた人間は、ミュータントになり、エックスメンのように超能力を扱えるようになる。

ミュータント同士の世界大戦へw

51 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 00:20:02.90 ID:teEj7qhc0

欲の深い愚かな人間達には敢えて沢山の玩具が与えられている事に気がつけない。
自分以外の人間達へ向けたつもりの銃口はご本人様達のこめかみに当てられているんだよ。

まぁ神様ごっこのツケはとんでもない位高額になるだろうからやらかした人達は後の楽しみにするといい。


52 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 00:20:03.84 ID:NvQXzDP50
ヒトラーのストロマスマッカイ滞在記
そういや民明書房ってなつかしいな。

53 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 04:26:03.66 ID:ebotn/bI0
人間を創ったやつが悪い



54 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/10/25(火) 06:46:49.36 ID:t+z4UVar0
ええい!お前ら下向き過ぎるぞ!
もっと前を向け前を!前を向いたら想像力上がって問題突破力上がるぞ!

・・・つーか前向いてくれねぇと
『お前らも道連れだああああああああああ!』
とか言う超謎行動しでかす輩が出るのは確実。

折角日本はおあつらえ向きに少子化なんだ。
発狂するのは少なめで行こうぜ!

精神大震災はもう直ぐだ。お前らの心の中の
≪【現実】と言う名の欠陥バベルの塔≫

コイツの大倒壊ももう直ぐだ。倒壊した後のネタになるから普通に生活して景色を楽しんどけ。

でも、倒壊しつくした後の為に、
≪次のを創ればいいじゃん!≫
ぐらいの心意気はもっておけよ!

まぁ倒壊した後、新しいのが創れない人も、
≪特級建築士≫が一年以内には出てくるように調整するから待っとけな。

55 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 08:17:17.46 ID:yndYus6y0
>>54

そんなこというと期待しちゃうじゃない……(///∇///)

56 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 08:20:54.01 ID:TBYobXMWO
ニートから超人ストロンガーへの道(笑)

57 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 10:19:03.50 ID:CKA+OdID0
>>43
今まで済し崩し的にやられ続けてた中東諸国だが、放っておけ次は俺の番だと、イランやシリア辺りがロシアから入手したアタッシュケース爆弾で核テロ先制攻撃とかあるカモね。

今回はNATOが手を出してるし、地続きのEU中枢は狙われやすい。

通常兵器の戦争で、その地域が荒廃して人がいなくなるなんて無いだろ。放射能汚染があるよ

58 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 10:31:59.46 ID:Kq4x4N/b0
>>42
関連書籍を五冊ほど集め目を通せば分かるはずだが誰もやらない
最近は関係ないネタで盛り上がっている

59 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 11:21:00.96 ID:TfGJiLWj0
ヒトラーのラストバッタリオンはユダヤのハルマゲドン、ヨハネの黙示録や人類の最終戦争と
同じ概念だ。キリスト教では最後の審判の前提条件がそれだ。イスラムでは明確ではない。
何れにせよ、欧米世界は最終戦争まで行かないと決着しない。それが、彼らの運命だ。
そう、神ヤハウエの決めた運命、欧米人への呪いだな。人類絶滅寸前で神ヤハウエの再支配が始まる。
ヒトラーはそれを解明し熟知していたので、自らの手で解決を試みたが時期尚早で力尽きて敗北した。

60 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 17:07:37.29 ID:EE+BBWwa0
>>57


最終戦争。哀れなイスラム4カ国、とヒトラー予言にあったな。

この4カ国とはどこなんだ?

61 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 20:38:56.16 ID:Kam1+poS0
イラク、エジプト、リビア、イラン。

あわれなアラブ4カ国……最終戦争。
東西が激突するだろう。ユダヤはそれに勝って全世界……
なぜならそれが彼らの『旧約聖書』の約束だからだ。
黙っておけば必ずそうなる。

62 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 20:50:36.34 ID:EE+BBWwa0
シリアとレバノンが入っていないんだが。どうよ?

63 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 18:28:15.34 ID:/08XxfDk0
とりあえず一応言っておくけど
放射線=毒
毒に耐性=放射線に耐性

この図式だけはまず有り得ないよ
放射線に耐性(耐性という言葉も既におかしい)が出来たら
それはもはや生物ではない。
石とかそういう物の類

電気で動く人間型のロボ
これが超人の正体なんじゃね
ロボット人間はそのメンテナンスや製造のために働かされる
工場勤務の人達じゃね?

64 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 18:52:32.16 ID:EdFsQ9LQ0
>>63
あり得るんじゃない?
普通に、毒にだって耐性って出来るでしょ。
同じ放射能浴びて被ばく症状出る人と出ない人が居るのはそういうことでしょ?

そもそも地球上の生物って、放射能による耐性が得られたからこそ、ここまで多種多様に進化してこれたんじゃないの?


65 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/10/26(水) 19:08:35.82 ID:asfoWerZ0
>>63
・・・あー・・・その・・・なんというか・・・。
言いづらいんだけど・・・。

そうやって頭が固くて一つのものの見方しか出来ないお前さんが、

典型的ロボット人間だ・・・。

全く自覚無いだろ?
「そんな馬鹿な」って言いたいだろ?

まぁ、こんなスレ来てるぐらいだ。
物事に興味を持てる奴は余裕で覚醒が出来るから心配はいらんのだけどな。

66 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 20:07:06.93 ID:uZxdi9pc0
明後日は金融崩壊の日。
終わりの始まり。

放射線で多くの日本人が死んでいくだろう。
だが、放射線は突然変異をも引き起こすのだよ。

アメリカが崩壊すれば保護者を失ったイスラエルはイランに核攻撃するかもな。

ヒトラーは元々イルミナティの側の人間だが、反イルミナティのドクトルが。
それと、ナチスのマークの赤、白、黒は黙示録の第四の馬の象徴。

67 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 20:13:52.80 ID:uZxdi9pc0
YouTubeには覚醒というか、潜在能力を引き出させる音楽が沢山upされてるよ。

68 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 20:24:59.88 ID:umVlZhFN0
覚醒ねぇ?
うさんくさい言葉だね

69 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 20:26:49.14 ID:uZxdi9pc0
>>68
地上の権力者で胡散臭くないものがいるとでも?

70 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 20:29:50.52 ID:rOJ0BIkr0
>>67
カルト宗教に騙されやすそうな奴だなw

71 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 20:36:26.89 ID:uZxdi9pc0
>>70
カルト宗教ではなく、宗教そのものがカルトなのだよ。
煽ることでキミの心が満たされるのならそれはそれで良いことだ。


72 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 21:43:25.41 ID:LaIoUxkB0
>>67
興味深いな
バイノーラルとかかな
よかったらURLください

73 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 23:10:56.40 ID:uZxdi9pc0
>>72
ttp://www.youtube.com/watch?v=0ANREFIX4y8
ttp://www.youtube.com/watch?v=kG_vM8xrdds&feature=related これはかなり強烈。曲に呪縛がかかっている。はじめて聞いたとき涙が溢れてきた。

74 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/10/26(水) 23:22:24.80 ID:SIF1upfA0
>>73
へー!面白い曲だなぁ!
ちょっと俺の口には合わなかったけど面白い!

・・・といいつつ最近好みが固まってきたヤバイ・・・。もっと何でも取り込める懐の広さを持たんとな・・・。
『大神オリジナルサウンドトラック』を聞いて口直し・・・。
<太陽は昇る>は良いなぁ。

―――ところで、トルコ地震でアルメニアの原子力発電所が危険になったね。
これが連動してフランスで放射線測定が行われてしまう可能性があるな・・・。

75 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 23:27:41.17 ID:uZxdi9pc0
>>74
ヨハネの黙示録を題材とした曲。
元ナチスのオルフとカラヤンがコラボした唯一の作品。忠誠を捨ててない証拠だ。
興味深いのはルシファーをメシアとして扱っている点。サタンの後に登場する。
その後ルシファーの後千年王国が到来する。

76 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/10/26(水) 23:44:28.26 ID:SIF1upfA0
>>75
おお!そういう話を聞かせてもらうと面白さが増すねぇ!感謝!
無理しない程度に聞かせてもうわー!

77 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 23:50:14.20 ID:uZxdi9pc0
>>76
必ず夜に明かりを消し、目を閉じて聞いて欲しい。
この曲に秘められたメッセージ。
巨匠カラヤンがナチと呼ばれるリスクを犯してまでこの作品に携わった意味。
神とは何か。自分自身に問いて欲しい。

78 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 00:30:22.14 ID:yVFZJX7AO
>>75
ルシファー=エンキ=創造主

だから間違いない

79 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 01:09:44.58 ID:XziGhT3S0
毒気にやられて滅びるって放射能のこと?

80 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 01:30:57.27 ID:mwwTIqVm0
>>64
普通に毒なら耐性は出来る
それはたしかに間違っちゃいないよ

ただ放射線を毒と一緒にしてもらっちゃ困る
そもそも性質がまったく違う物で「毒」と同じ考えに置く事自体が間違っている

簡単な話しレントゲンとった事あるだろ?
骨以外の肉の部分が透けて見えるだろ?
放射線による耐性とはその透けてる部分を透けなくさせるという事に近い
それは生物である以上まず無理

耐性が得られたから多種多様に進化してきたんじゃない
放射線の絶対量が許容量だったから進化出来たんだ

同じ量の放射線浴びて症状の出ない人と出る人の差
それは破壊されたDNAの差によるもの
両者ともまったく同じ所を破壊されるなどまずありえないからね
症状に差があるのはそういう事

81 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 01:53:21.06 ID:mwwTIqVm0
>>65
俺が典型的なロボット人間か
まぁヒトラーのいう超人の方ではないだろうな
支配される身の楽さ加減は相当魅力的だと本気で思ってるからね
人の上に立てば判るがあまりにも責任が重過ぎる
誰かに責任ある立場だと保身に走らざるを得ないというのも十二分に判ってるつもり

これを続けるなら支配された方がマシ
ただ、抗った上、自分で出した答えだよなコレは。

でもロボット人間だと自覚はあるよ
と言ってもお前さんを含めほぼ全ての人間がそうだと思ってるけどね
いかにロボット人間から脱却出来るか
この答えが見つかった時、それを見つけた人間が超人への一歩を歩める

おまえさんならこの言葉の意味がわかるんじゃない?

しかし無理なもんは無理
鼻の穴から巨大スイカが出てきても鼻は無傷で通常営業
放射能に耐性はこれぐらい人間にとって無理がある

82 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 03:59:45.08 ID:PAvPvG7SO
ヒトラーのオカルト知識はムーレベルだろ
ヒムラーの方が詳しい

83 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/10/27(木) 04:28:02.72 ID:PE1duCLZ0
>>81
オーケイ!いい感じの想像力文章だ!

君はこれからの世界を間違いなく楽しめるぜ!

自分に今出来ること、今出来ないこと。
それを把握出来る人間はこれからほのぼの楽しく生きられる。

・・・厳しいのは、自分が正しいとしか思わず、
【世界の主役は俺!】としか思わない方々だな・・・。

≪自分の主役は自分。日本の主役は日本。世界の主役は世界。≫

これを忘れつくした人間はこれから散々だよ・・・。

84 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 08:20:19.79 ID:yVFZJX7AO
日本人は地球上で最も優秀な奴隷として創られている
いわゆる奴隷の成功作だよ
これが民度が高い所以
しかも高知能
白人は必死で訓練して民度を保とうと努力しているが日本人は生まれながらに民度が高い
きちんと列に並ぶ日本人を外国人はペンギンのようだと笑うかもしれないが宇宙人から見れば日本人は生かしておいても害のない種族と認定されるハズだ

85 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 08:34:16.48 ID:xsusIqnq0
>>78
ダゴンとハイドラ=山羊と魚=両性具有の神エンキってことか。

ヒトラーがアーリア起源を唱えたのはキリスト教がゾロアスターの影響を受けていること。
イエスがゴール人とユダヤ人の娼婦の血を引くこと(暗にキリストの再臨である自分もユダヤであると示唆している)。



86 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 08:42:44.23 ID:xsusIqnq0
>>84
日本人は物をはっきり言わないと毛唐は批判するが、欧米の文学なんてハッキリ書かれていない作品ばかりだろう。
ゲーテのファウストは読めばわかるが、自分はイルミナティですとハッキリ言わず暗示してるだけだしな。
ロベスピエールの理想=共和制ローマの復活=異教徒に対する寛容=イルミナティとかな。

87 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 13:28:20.82 ID:IAgPA9RR0
>>80
>そもそも性質がまったく違う物で「毒」と同じ考えに置く事自体が間違っている
なに言ってんだい?そもそも君が最初に『>>63で放射線=毒』って書いたんじゃないのか?

って思ったら、
>この図式だけはまず有り得ないよ
ってことは、それを否定してた!ってことだね。
ちょっと読み違いしてたみたいだ、スマソ。


でも『生物に放射能耐性があり得ない』とは思っちゃいないよ。

>そもそも性質がまったく違う物で「毒」と同じ考えに置く事自体が間違っている
そんじゃ紫外線は?
毒じゃないけど、人間に害を与えるよね。
そんで、黒人は白人に比べて、耐性を持っている。


>放射線による耐性とはその透けてる部分を透けなくさせるという事に近い
>それは生物である以上まず無理
それは関係ないと思うよ。
耐性ってのはそんな難しい事じゃないと思うし。

耐性って、放射線なり紫外線で壊された組織を、いかに早く修復するか?って能力のことなんじゃない?
細胞が壊されるよりも、修復能力のほうが早ければ、たいしたことにはならないだろうし、遅い人は、症状が出てしまう。

そういう意味で、放射線を浴びない人より浴びてる人の方が、その修復能力が鍛えられているはずだ!ということ。
症状に差があるのはそういう事だと思うよ。

まぁ、いくら耐性の強い人でも、修復能力が追い付かないくらいの量を浴びたら、ダメだろうけどね。



88 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 13:33:14.41 ID:0kLRccTu0
(^-^)/

89 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 20:07:58.33 ID:ZsQTeEo6O
>>84
宇宙人を敵と考えるのは白人に多い傾向
外国人の友達と話してるといつも思う
「もしかして害がないかもしれないのに敵対するの?殺すの?」
と言うと怪訝な顔をされる
異性人と対話なんて端から考えてない
あったとしても利害優先

日本人なら恐怖の中にも興味あり。未知の世界に興味津々になる人も多いハズ
ガキの頃、実写やアニメで親しんだ層は案外上手くやれるはずだ

もし宇宙人(未来人)がどこに降り立つか迷っていたら
是非日本をオススメしたいw

90 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 21:08:42.46 ID:6VXiX3DD0
一神教徒にありがちな排他主義かね

91 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 21:35:00.13 ID:sokwj9glP
>>90
宗教じゃなく、ヨーロッパ固有の環境による歴史的なものだと思う。
  ・基本的に平坦な土地で隠れる場所がない
  ・異民族が簡単に流入できる
このため、略奪目的でよそ者が入ってきて、その度に酷い目にあってきた。
だから、異邦人(エイリアン)は敵という概念が、DNAに染み付いているのだと思う。

日本の場合、島国のため基本的に異邦人がやって来る機会が少ない。
占領目的としても、古代は船の技術が未熟なので、大量渡航もあまりなかった。
たまたまやって来る異邦人は、ほとんどが「難破」で流されてきた人間で、基本弱っている。
しかし、肌の色や目の色が違うし、見慣れない服・わからない言葉話すので興味津々。
だから、日本では異邦人はいつも興味の対象になる。

92 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 00:29:49.52 ID:xIXb3C800
>>87
紫外線と放射線はまた違うカテゴリーに置かれるんだけどな

生物の表面を傷つける
生物の生体組織(DNA)を傷つける

前者は修復可能
後者は修復不可能であり
DNAを傷つけた場合、大抵が修復が成されない
これは皮膚の再生、新陳代謝などそのものがDNA自体に含まれているために
螺旋状の一部分が欠けると、他のDNAはその部分を無かったものとして扱う訳だ

その結果どうなるかはチェルノブイリ周辺の奇形児を見ても判ると思う
完璧と言っていいほどの積み木が一つでも欠けると人間は人間の体をなさない
マイナスには働けど、プラスにはならないのが放射線によるDNAの損傷

人間の手足を切断したら手足はもう生えてこない
これと同じ事が言える
スケールの小さい所、目に見えない所に人間を人間たらしめる柔らかい核がある
そこを小さな、もっと小さな大量のダイヤモンドに似た硬さの鉱石が高速で突き抜けていく
そういうイメージでDNAを傷つけるんだ、放射線とは。

93 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 01:51:10.73 ID:nFjkD6RpP
>>92
オゾンホール→紫外線増加 による皮膚がん増加は無視ですか?

94 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 02:51:04.05 ID:Oh41KAqr0
そもそも放射線や宇宙線も地球の大気圏と磁場で低減されている
例えば人間の皮膚が今より遥かに厚くなって水分や鉄分で多量に覆われるようになったら
それは今の人類より耐性があると言えないか?

95 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 05:17:59.90 ID:xIXb3C800
>>93
無視なんかしてないよ
土台が違うから話題にもならないだけ

>>94
たしかに今より「遥か」に皮膚が厚くなれば耐性とは言えなくも無い
でもそれは象やサイ、カバなんかの皮膚の層を遥かに凌駕し
岩みたいな皮膚に、なおかつ伸縮性があり動く事に支障をきたさない程の皮膚
原子程の小さな粒子をも通さない隙間無く敷き詰められた皮膚というレベルでの話し
耐性を得るために捨てるものが多すぎる
現実的に考えて有り得ないし、そんな超合金存在しないので
超人は放射線に耐性がある、という考えはまず無いだろう
要は中途半端な皮膚じゃ耐性がある、なんて間違っても言えない

存在したら恐らく銃弾すら通さないんじゃないかな?削れるだけで。それも怪しいか
皮膚というレベルを超えてる
一応、皮膚というのは内臓の一部なんだぜ?
防護服なんか着込んだ方が進化するより圧倒的に早い

96 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 09:04:27.99 ID:awCF+oGi0
不思議に挑んで30年 雑誌「ムー」長寿の謎に迫る
http://book.asahi.com/clip/TKY200912200327.html

守ってきた姿勢に「宗教の宣伝はしない」がある。
かつて読者参加ページにオウム真理教が売り込みに来た。
ヨガの知識が豊富なので一回は取り上げたが、会うと怪しく、以後は遠ざけた。

「逆説的ですが、こういう雑誌を楽しむには常識がないとダメ。日本人が常識を身につける年齢が上が
ってきたのかもしれません」(土屋さん)

息の長い支持を受ける理由について、唐沢さんはこうみる。
「社会に居場所が見つからず、アイデンティティーが確立できない若者の受け皿になってきた。
未来に希望が持てない社会が続く限り、オカルトは現実に対するアンチテーゼとして機能する。
その老舗(しにせ)として『ムー』が存続するのは当然かもしれません」

97 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 11:13:21.98 ID:xaWTe/9E0
白人は、アヌンナキの奴隷。

アヌンナキは神で、
アヌンナキ以外の宇宙人は敵なのでは?

98 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 11:30:32.87 ID:ibMk/QDZ0
ヒトラーはナポレオンの生まれ変わり、丁度120年後に再生した。
2009年はヒトラー生誕120年だ。そう、蘇る総統は今度はどんな名前か楽しみだ。
今から30年後に武装せる預言者として世界征服を目指すだろう。今度はロシアもかたずける。

99 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 12:20:12.67 ID:xaWTe/9E0
ナポレオンも最後はあんまりだし、
ヒトラーも最後はあんまりだし、
次ぎ生まれ変わっても、最後はあんまりなんじゃ・・・。

100 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 12:46:24.42 ID:4cr1bzdU0
あんまりに見えるだけで本人達はそうでないかもしれない

101 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 13:31:55.70 ID:MUw/yBclO
>>97
アヌンナキの奴隷として創られた人間は「黒き頭の者」と呼ばれた
それはシュメール人のことでもある
最初は地球人の白人は存在しなかったが地球に来ているアヌンナキ達の風紀と性が乱れ
アヌンナキと地球人のハーフが生まれるようになった
それが白人

白人達の自由奔放で好戦的な性質はアヌンナキから受けついでいると思われる

102 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 13:59:32.81 ID:f6s/0kzn0
>>63
ロボット人間は腕や脳にマイクロチップ埋め込まれて神人が操作してコンピューターで管理
神人は遺伝子操作により試験管から誕生し不老不死と放射能や毒にも耐えうる超高知能の人間
神人グループがロボット人間を管理工場の家畜のように飼い育てる社会
ロボット人間は自我で生きてると思っているが実は神人がロボット人間の感情や思考をコントロールしている

103 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 14:04:54.44 ID:rmxzzQKt0
>>92
>紫外線と放射線はまた違うカテゴリーに置かれるんだけどな
カテゴリーって、学者が便宜上そういうふうに分類しただけで、生物に及ぼす影響は、おんなじようなことなんじゃないの?

>生物の表面を傷つける
生物の表面って皮膚のことじゃないの?
皮膚も細胞だから、生体組織(DNA)なんじゃないの?

>DNAを傷つけた場合、大抵が修復が成されない
普通に修復なされてると思うよ?

>その結果どうなるかはチェルノブイリ周辺の奇形児を見ても判ると思う
事故の後、住んでる人が100%癌で死滅してたり、あの後に生まれてきた子どもが100%奇形児だったとしたら、あなたの言うことが正しいと思えるかも?だけどね。

>マイナスには働けど、プラスにはならないのが放射線によるDNAの損傷
っで?何が言いたかったの?
『放射線にしきい値はない』『超微量の放射線でも危険だ!』って、断言したかっただけ?

『危ない!』って言いたい気持はわかるけど、ただやみくもに自分の考えを他人に押し付けるのは良くないと思うよ。


ご参考までに
http://ja.wikipedia.org/wiki/DNA%E4%BF%AE%E5%BE%A9

この中で、
>他方、DNA修復機構が強化された生物、たとえば、放射線照射耐性細菌デイノコッカス・ラジオデュランス (Deinococcus radiodurans: 「最も放射線に強い細菌」としてギネスブックに記載されている)
などは顕著な放射線耐性を有するが、これは、DNA修復酵素の修復速度が格段に速く、放射線により誘起された損傷に追いついていけることと、遺伝子のコピーを4〜10個ほど持っている
(例えば、デイノコッカス・ラジオデュランスはゲノムを環状DNAとして、多量体となった染色体の形で保持している)ことなどによる。

こういう生物も居るってことは、それに似た機能が、人間や他の動物に備わっていたって、なんら不思議じゃないと思うんだけどな。


104 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 14:38:04.38 ID:CvjjwxZOO
世界はこうしているうちにも、来るべき審判の日、明日へと進行しています。

105 :俺はニャンパイア:2011/10/28(金) 14:39:48.27 ID:Vc+/nkbb0
もし・・・

あした

世界がおわるなら・。


俺はニャンパイア

みておこう\(◎o◎)/!


106 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 15:10:04.10 ID:xaWTe/9E0
日本に、世界を救う救世主がいるから、世界は破滅しないよっ!

107 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/10/28(金) 15:10:26.05 ID:G9+UWY4m0
んまぁこのスレ住人なら気にすることも無いんだけど、一丁ネタ投下。(´∀`)


≪―――ハイ皆さん〜!この、>>102さんの発言を見てね〜!≫
≪―――凄いでしょう?≫

≪凄いね<衛宮桜>先生!機械なんかつける必要も無いよ!≫

≪そうよね。何も機械なんてつけて無いのに、自分で何一つ考える事が出来てないよね。≫
≪言うこと、考えることは、全部、<誰かにプログラムされた事だけ>。でも、それは全然気づけないの。≫

≪―――先生・・・ねぇ、今そんな人殆ど居ないよ・・・?いっぱい居た>>102さんみたいな人はどうなったの・・・?≫

≪うーん・・・2012年の<大崩壊>の後、<優しさ>がある人は皆救われたけど・・・、沢山の人が発狂しちゃったね・・・。≫
≪今見てる、この資料集の人たちは皆助かったんだけどね・・・。≫

≪皆大変だったんだね・・・。≫

≪そうね。この日本でも、<大日本帝国崩壊>って言う<実例>が直ぐ前にあったのに、<自分達の生活は何時までも変わらない>なんて思ってたからね。≫
≪―――でも、だからこそ、皆さんはしっかり勉強しましょうね。<ちゃんと自分でモノを考えれる>ようになりましょう!≫

≪ハーイ!≫

≪いい返事ですね!じゃあこの後は、2011年から存在した<報徳機関>について―――≫

108 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 15:50:47.77 ID:MUw/yBclO
>>98
確かにいくつかの共通点があるね
誕生日も同じだしね

4月20日生まれの有名人
ナポレオン3世
アドルフ・ヒトラー
http://www.d4.dion.ne.jp/~warapon/data00/birth-0420.htm

109 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 15:58:31.98 ID:RjlrwwC50
>>108
3世は違うだろ

110 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 17:40:39.74 ID:PPhys9lN0
>>98
浪漫だぜ
ロシアはネオナチが沢山いるから昔よりやりやすいだろうね

ナポレオンはアレキサンダーの生まれ代わりらしいから
アレキサンダー→ナポレオン→ヒトラーになるのかwwww

111 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 18:58:44.54 ID:CvjjwxZOO
自分が見た夢、2012年12月22日に、赤いUFOに乗った宇宙人がやってくる
彼らの目的は、観光。
銀河の田舎地球の文明レベルを見学しにやってくる。
緑色の全身毛むくじゃらの彼らは、地球に観光をしにやってくるだろう。
フォースと共にあらんことを

112 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 22:28:59.93 ID:xIXb3C800
>>103
>紫外線と放射線はまた違うカテゴリーに置かれるんだけどな
カテゴリーって、学者が便宜上そういうふうに分類しただけで、生物に及ぼす影響は、おんなじようなことなんじゃないの?

この言葉が出る辺り多分理解出来てない
調べるだけの行動力はあるようだから
違いを自分で調べてみよう
それだけでも抗えない物と判るから。

113 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 23:00:49.03 ID:ibMk/QDZ0
>>85 ヒトラーがアーリア起源を唱えたのは、アーリア人がヨーロッパ〜インドにかけての
支配者であったこと、アーリア人が地球外からやってきた人種であることを知っていた為。
また、イエスの父親は大天使ガブリエルで母マリアは普通のユダヤ人の娘だな。
イエスの価値は父親の血統にある。

114 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 23:11:54.20 ID:l+w3vvz90
>>112
おいおい、おまえさんも気の利いた中学生以下の科学知識だろうに
>>92をもう一度読み返してみろ
恥ずかしくないのか?

115 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 07:00:40.36 ID:gVPnd/ry0
おっと、ここで自称専門家の登場だ!
>>114
詳しく解説よろしく

116 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/10/29(土) 07:49:06.92 ID:pu/AKDCQ0
よし!ではここで馬鹿の登場だ!

今、出来ないことを、『未来永劫出来ない』って決め付けるのは衰退の象徴だぜ!

変えるつもりも無く、知識も無く、それでも只自己満足に為だけに、『出来ないwwww』と得意げにわめき叫ぶ。

『出来ない』と心の底から言う事が、知識を持つことを許された人の資格の放棄であり、完全な敗北宣言であることを理解できていない。

・・・スマン。>>115の解説をしてしまった・・・。
まぁ>115は、これから頑張れ、発狂するなよ?
お前さんは『とにかく人を馬鹿にしたい』がある。それを抜かない限り、これからは社会の底辺人生しか送れんぞ。

117 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 08:00:12.57 ID:6JFZtIoo0
結局白人だ
ビラコチャも白人
白人は何もかも恵まれすぎだよ
アジア人とはなんなのか、ただの下等生物なのか
仮にもし、白人の先祖で神であるアヌンナキがやってきたらどうなるだろうか
とりあえず白人の肩を持つだろうし、白人はさらに舞い上がる
今でもそうだが、白人に憧れ白人を美化し、白人を崇拝し犬のように媚びうる惨めなアジア人がさらに犬と化す
あいつらは問答無用で白人を持ち上げ同じアジア人を見下し、自分は白人の一種だと錯覚までしてる
恥ずかしくて恥ずかしくてこっちまで惨めになる
俺は俺だ、って思ってないと

118 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 08:13:25.15 ID:6JFZtIoo0
恐ろしいよね
日本人は漫画アニメゲームで白人を画く
美しく、かっこよく画く
それを日本人にしたりする
そのことに何とも思ってない

白人は気分良いだろう?
勝手に持ち上げてくれて媚売ってくる
アジア人というファンのいるスーパースターだよ

こんな奴等と同じ一族なのが惨めで惨めでしかたがない

119 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/10/29(土) 09:04:44.21 ID:pu/AKDCQ0
ああ・・・恐ろしいよな・・・。

そうやって『白人は世界最高なんだぜ!やっほう!』
って舞い上がってたタイプの白人さんは・・・これから地獄を見る・・・。

悪いな白人さん・・・俺ら黄色人種が余裕しゃきしゃきすぎて、
只でさえ元からパーフェクト堕落状態だったのに、アルティメット堕落まで持って行っちまった・・・。

いやでも、俺ら日本人は警告みたいなのはしたぞ?

≪大日本帝国が世界相手に抗えた。≫

そこを勝手に忘れて、
『白人は世界最高だぜ!』と今だに思ってる知恵遅れの白人さんはちょっと・・・。うーむ・・・。

・・・まー地獄を見るだろうが・・・頑張れ白人さん。
『ア"ア"ア"ア"!黄色人種様今までゴメンナサイ!』
って心の底から言えるようになったら・・・許してくれる・・・筈だ。
・・・2012年から増える≪白人奴隷≫を一体どう解決するかは頭の使いどころだよなぁ・・・。

ロシアに頑張ってもらうしか無いか・・・。

120 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 10:33:11.80 ID:E14RAqOV0
"後継" ◆N/GLYlkin2 は うひ。 なのか?

121 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 11:08:11.21 ID:dLvaWTdd0
>>117 白人は出身母星の太陽光線が弱いだけの話。
その意味では、恵まれていない星からの移住者だ。
ビラコチャ、別名ビラコクハはイースター島の神=モアイ像のモデルだ。
どう見ても白人ではない。白人は宇宙では少数民族で絶滅種だ。

122 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 12:37:39.09 ID:dLvaWTdd0
ところで、ニュートリノの光速超えで一番焦っているのはユダヤ系科学者達だろう。
彼らは光速を遥かに超える神ヤハウエの乗り物を太古から見聞きしてきたからね。
アインシュタインの光速原理で人類に呪いを掛け、自分達は密かに神の乗り物の
飛行原理を研究し続けてきたが光速原理の嘘がばれそうだ。
彼らに取って呪うべきは量子力学とニュートリノ、日本人だな。

123 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/10/29(土) 12:38:42.06 ID:pu/AKDCQ0
>>120
どんな人かと思ったら、ざっと見て・・・なんとも・・・な人だね。

まぁ裏はあるのかも知れんけど、俺は排他的な保守に凝り固まる事は嫌いだ。

つーか、今の≪日本流≫の左翼と右翼はどっちも≪衰退主義≫だからなぁ。

過去から抜けようともせず、自分でモノを創りあげることも出来ないような人では、これから生きて行けんよ。

今こそ≪創造主義≫を伸ばさんとなぁ。麻生太郎さん辺りの方々が立てるようにしないとイカン。

124 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 12:44:44.71 ID:zeFECGfD0
何時までガラクタ劇場を続けるつもりなんだ? 大根役者w


125 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/10/29(土) 13:04:13.11 ID:pu/AKDCQ0
>>124
んー、スマン。そろそろ『ここは笑う所だwww』ってプログラムに抵触するわな。

『一人の人間が多くの書き込みをする場合、それは馬鹿にして追い出さなければならない。』
だろ?

で、こう言う返しが来た場合の次の行動は
『はぁ?意味不明な事言ってんじゃねーよカスwwwwww』

その次は『もうほっとこうぜwwwww』

この次は『キチガイwwwww』

・・・この後の新プログラムは解らんナァ。今の新プログラムはなんだ?教えてくれ。
意味不明の長文コピペか?それともAAの連射か?
『こいつは〜〜〜だwww』っていう別人にすり替えもあるか?

お前はまだ何か言えるだけのプログラムを入れられてるか?現在の一般レベルが知りたい。

126 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 13:27:39.54 ID:zeFECGfD0
何を足掻いた所で詰まらない芸にも満たないモノしか出せないお前は三流役者だよw


127 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/10/29(土) 14:51:45.76 ID:iVNEyt8PO
>>117
でもね創造主エンキは黒き頭の者を劣った種族として作ったとはどうしても思えないんだよ
むしろ自分達のような白人アヌンナキのほうが戦争ばかりして野蛮人であると、自覚しながら高知能で平和的性質をもつシュメール人を労働者として作成したのではないか?
典型的な良血種アヌンナキであるエンリル(ヤハウェ)は浅はかで戦争好き
一方血統が劣るエンキ(ルシファー)は天才科学者で思慮深く好戦的ではない

エンキはエンリルを軽蔑していたのではないかな

128 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 16:17:12.50 ID:kYQZKRXM0
ヒトラーの予言の鍵になる「50年目」と「100年目」について、じゃあ日本はどうかと調べてみたが、
昭和天皇の誕生年1901年から50年目、1951年にはサンフランシスコ講和条約が結ばれ、ここで「戦前」が終わる。
そして100年後、2001年にはアメリカの世界支配の終わりを感じさせる世界貿易センタービルテロ。ここで「戦後」が終わる。

鍵になる事件起きてるね。
日本が背負ったストーリーも見えてきそうだ。
この二つの事件が日本の背負った宿命なら、日本は世界史を変える鍵だと思う。

129 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 01:43:39.97 ID:K/WF8i680
アヌンナキが、金を掘る為の奴隷として作ったゴイムと、

セックスの愛玩具として作ったゴイムの違いなんじゃないの?

セックスの愛玩具だから、自分の血筋が混じってると。

その血筋が劣化して、なんたらかんたら、て話なんだろ?

130 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/10/30(日) 02:07:22.72 ID:ae2mI9nsO
>>129
作り分けたわけじゃなく最初は全人類が「黒き頭の者=シュメール人」だったようだよ
それがアヌンナキと混血して白人が派生

131 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 02:23:52.65 ID:K/WF8i680
宇宙人の血が混じってないゴイム(サルと宇宙人のクローンだけど)と、

それと、宇宙人の血が混じった子供の違いか。

そもそも、
元となる宇宙人が存在しない、姿を現してないのが謎。

ゴイムをコントロールするにも、宇宙人が姿を現したほうがやりやすいと思うのだが。

132 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 04:52:19.07 ID:GeQwXIKu0
数ヶ月ぶりにこのスレやってきた。
スレ流れぶったぎったらごめん。
このティンカーってサイトの内容はこのスレ住人どう思う?
もうだいたい既知の話ばっかなんだけど、このサイト主がどういう流れの考えの持ち主なのかがよく分かんないんだ。
分かりやすいから子供に読ませてみるのも面白いかなと思ったんだが内容がリチャードコシミズ風(リチャードコシミズは胡散臭い人だから信じてない)だから、その流れのサイトなら読ませたくないしな。
http://www.thinker-japan.com/thinkwar.html


133 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 07:22:41.37 ID:FelVahUP0
ヒトラーの言ってたラストバタリオンって軍産複合体のことだな。今回リビア
だけど次のターゲットはどこだろう。

134 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 07:26:30.93 ID:FelVahUP0
>>42 オカルト的には予言かもしれないけど現実に言うと秘密の計画をヒトラーが
喋っちゃった感じ。今起きている現実と照らし合わせると自然発生的に起きてること
より人為的に起こせることが多い。地震兵器については疑問。

135 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 07:42:37.88 ID:FelVahUP0
ふと思ったけど民主主義ってその国では民主的ではあるけど世界的に見ると
むしろ何も出来ないよね。グローバル化によってさらに民衆は何も得られない。
勝つのは民主主義じゃなくて資本主義を享受してる多国籍企業と国際金融資本

136 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 07:49:03.64 ID:FelVahUP0
既に世界はアメリカの持つ軍産複合体と国際金融資本に支配されてると言って
過言ではないよね。それが新世界秩序。最近首脳がよく口に出してる言葉。


137 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 07:52:09.70 ID:K/WF8i680
民主主義も一長一短、
それでも、民主主義が一番優れていると考えられる。
これより、良い案が思いつかないのだろう。

民主主義は戦争が起きづらいと言われている。
独裁者が独断と偏見で決めるよりは、そうかもしれない。

民主主義であるがために、資本主義から、資本家以外の国民の基本的人権を守る為、
社会主義を取り入れられてると考える事も出来る。

138 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 07:56:35.11 ID:FelVahUP0
民主主義が戦争が起きづらい?アメリカは民主主義国家だけど戦争しまくってるけど?
それは本当に大衆が決めたことかな

139 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 08:02:24.07 ID:FelVahUP0
もっと言えば戦前の日本も元々民主主義。ドイツも民主主義だった。

140 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 08:08:24.37 ID:K/WF8i680
そりゃ、
真珠湾攻撃やられたり、
9.11テロやられたり、国民が戦争やむなしとなるからでしょう。

陰謀論だけではなく、
戦争を引き起こした要因は少なからず、日本とイラクアフガンも漂わせてる。

それに、この話は、他の制度より民主主義が優れていると言ってるだけで。
この言い方をすれば、アメリカが民主主義じゃなかったら、もっとたくさんひどい戦争をやっていたと言える。
結果論だがな。

141 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 08:12:06.35 ID:K/WF8i680
議会制民主主義、間接民主主義なのも欠点だと思われる。

沖縄米軍基地や、原発や東電、総理大臣を、勝手に決められてしまっている。

純粋な民主主義ではないと考えられる。

142 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 08:18:26.59 ID:FelVahUP0
ベトナム戦争よりひどい戦争を?あれほど無駄で無益な戦争は世界の歴史上ない。
結局あの戦争はメディアの力によって大衆が反戦に動いた。第一次イラク戦争も。
そこは民主主義のいいとこかもしれない。ただメディアをコントロールされてたら
どうだろう。第二次イラク戦争のように。
戦争をはじめることも止めることもメディアによって出来るという実験が成功した
ってことだよ。

143 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 08:20:19.92 ID:FelVahUP0
それがヒトラーの言ってたロボット人間に繋がるんだけどね。為政者が民衆を
コントロールできる。今いる大統領・首相も誰かの操り人形にされてるかも
知れない。

144 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 08:23:11.97 ID:K/WF8i680
逆に言えば、民衆をコントロールしないと戦争できないと言う事だろう。

民衆を洗脳する手間がかかってる。

145 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 08:24:32.19 ID:K/WF8i680
逆に言えば、国民が洗脳されないで、自分の意思を表明すれば、戦争が起き難くなる希望がある。

146 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/10/30(日) 09:42:16.09 ID:0rxBvjvM0
>>132
んー。中々気合入ってるけど、ぽつぽつ間違えて結果大変なことになるなぁ。

最近流行の坂本龍馬さん操られてたもあるけど、最初はまだしも、最後完全に龍馬さん想定外の動きしてる事書いて無いし。
そもそも、徳川慶喜さんが居た時点で、外国の方々の予定が壊滅した事も書いてない。

しかし全く・・・幼人の分際で日本に手を出すからこうなる・・・。
・・・お陰様で日本は歪み切っちまったから頑張ったと言ってあげるけどね。

その御褒美は、来年から『日本人こそ神に選ばれし選民だったのだ!』
とか言う謎なことを言う方々に『白人奴隷』としてこき使われること・・・。
勿論阻止すべく動くけど、因果応報MAXで変えるのきついわぁ・・・。

あー、そういえばついでに言うと、山本五十六長官はそれこそありえない人だね。

なんせ、『利用してやったぞwww』と外国の偉い方々が思ってる中、

『―――・・・子供におもちゃをもたせると碌な事をしないな・・・』
『クソッタレが・・・。子供の遊び一つにこの被害・・・。やってられん・・・。』
『まぁ・・・これで全部解決だな・・・。』
まさか≪全部知ってた≫なんぞ誰も思うまい。

・・・ここまで言ったら寧ろ信用性ないだろうけど、子供に読ませるなら
『泣いた赤鬼』とかそういう≪簡単だけど奥が深い感動するモノ≫
見させてあげるといいよ。

子供が適度な年齢に来てるなら泣きゲーでも良し。
そこから始めないと≪事実を見る眼≫は育たない。

・・・まぁ、この書き込みを≪読める≫人は極小数だろうけどね・・・。
来年注目されるまで待つか・・・。

147 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/10/30(日) 10:29:11.61 ID:ae2mI9nsO
>>132
こういう物は良い悪いに関わらず子供に奨めるものではないと思う
何故なら親が読物として軽い気持で読んでいても真剣に受け止め過ぎたり、逆に反発したりする恐れがあるから
オカルトに縁や素質がある子は自分から引き寄せられるものだから放って置いたほうが良い

148 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 10:51:46.94 ID:1SiGJweB0
ヒトラーの面白味は、オカルチックな所。ユダヤの神ヤハウエも同じだ。
未知なる恐怖に、人は好奇心をそそられる。そう、モットモット未知なる
ヒトラーとユダヤについて探究しよう。

149 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 13:14:17.42 ID:FelVahUP0
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=1cnfmeVBdYQ
ナチスの軍事技術がアメリカに脈々と受け継がれている

150 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 13:25:45.90 ID:igiM4i+X0
>>120
例え違ったとしても限りなく近い何かなんだろう。

151 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 16:42:48.61 ID:6/hWSQp10
>>146
神を信じてないわけではないが、選民扱いされてもどう受け取ったらいいのか困るな
白人奴隷か、必要ねえっす

152 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/10/30(日) 16:56:37.92 ID:k+yU2oxQ0
>>150
中々うまい誘導ではある・・・。きっと君もそうだと信じてるんだろう。

でもなぁ。
その自信はなにから来てる?

『例え違ったとしても限りなく近い何かなんだろう。』

―――『限りなく近い何か』とは・・・結局なんだと思うんだい?

ループ式プログラムを施されたロボット人間を救う術を俺は知らん。

≪自分がロボット人間であると理解できる状況または発言が来た場合、
目の前の状況、発言を全てシャットダウンし、最も安全な近似値に強制変換。
さらに同じ発言を何度も繰り返し、とにかく"敵"の否定を行い排除する。≫

しかし、今の日本政府要人―――つーかそもそも世界中の人間殆どがそうなってんだよなぁ・・・。
・・・ていうかプログラム管理人はどうしたんだ。

始めたなら後継者育成も含めてしっかりしておけってんだ・・・。
自己中にやりすぎるから今の時点でもこういうことになるんだよ。

153 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 17:24:48.32 ID:mvjGqfHZ0
インモータルズ
http://immortals.jp/

154 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 17:30:46.20 ID:igiM4i+X0
>>152
書き込みしてる人間の波長がうひ。と大して変わらない。以上。


155 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 18:53:29.05 ID:b6gAAoLF0
総統の予言「気候も2つに分かれ、激しい熱と激しい冷気、火と氷、大洪水と大旱魃(かんばつ)が代わる代わる地球を襲うだろう。」を思い出した


米東海岸に季節外れの雪嵐 死者3人、停電200万世帯
http://www.cnn.co.jp/usa/30004421.html

米東部で季節外れの雪=デモ参加者、寒さに耐える
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011103000053

156 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 19:23:22.20 ID:6/hWSQp10
>>155
ついにきたか ガタッ(AA略

157 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 21:24:36.17 ID:FelVahUP0
ってか聞いてくれw日本も10月になっても暖かいんだけどw秋って感じがしない

158 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 21:39:49.98 ID:DqDmiVc90
タイも大洪水だしねぇ

159 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 22:10:54.53 ID:5Omx7uZc0
単芝ここにもいるのかw
ということはカルト工作員もいるのか?w

160 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 22:12:15.44 ID:igiM4i+X0
>>159
居るっぽいよw


161 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 23:19:41.42 ID:ae2mI9nsO
>>159
単芝ってなに?

162 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 00:24:37.68 ID:RauTW97z0
>>157九州だが例年通り寒いぞ。電気ストーブ出したし。

163 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/10/31(月) 07:25:25.10 ID:nlK8WZYL0
あー・・・。
東北を復興ラインに乗せる為の一手を打つのは今年中にしたかったけど、アルメニア共和国で原子力基準値越えかよ・・・。
くそう・・・。折角一ヶ月確保してたのに親の説得失敗だ・・・。

『東北の人間がいくら―――が、世界中の人間がいくら―――が関係ない。』

俺の母を洗脳してくださいました日教組の方々の≪内面自己中組≫(注・日教組全員にあらず)は、
来年あたりから地獄を見ていただくしかないのか・・・。


―――この発言は今多分誰も解らんけど、来年にはプロテクトが取れて読める様になる。
―――ついでだからその時になったら読める文章もひとつ。

『東京が見たとおりの状況だから東北の人達は中々に絶望してるだろうが、目の前の事をコツコツやれる東北の人達は優先で助ける。』
『・・・東京は、≪最後まで優しく出来る人≫の量がどれだけいるかで対応を変える。』
『・・・東京の、≪最後まで優しく出来る人≫は頑張ってくれ。早めに飯を届けれるようにはしたい。』

164 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 10:20:50.87 ID:uvc/n/A/0
ロスチャイルド、ロックフェラーも神人から見れば、人間から見た猿山のボス2匹程度なんだろうね


165 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/10/31(月) 10:41:53.94 ID:lmrYEIqWO
>>164
その二人はたぶんヤハウェ(エンリル)の子孫

166 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 10:50:49.27 ID:fdUKXO9o0
>>165
ヤハウェが怒ると思うぞw 偽ユダヤだろw

167 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 11:00:22.96 ID:lmrYEIqWO
ヤハウェなんか全然ありがたくない
パーフェクトな天才ルシファーの子孫のほうがいい

168 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/10/31(月) 12:01:55.69 ID:nlK8WZYL0
ヤハウェさんもルシファーさんも喧々諤々のケンカした後、
俺の家で日本の漫画見て盛り上がってるぞ。

・・・とか言っても誰も信じないだろうな。
いや別に良いんだけどさ。

169 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 12:10:45.41 ID:VdaNfFZY0
ちみは何の後継なの?

170 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 12:53:35.22 ID:gjcwkxFG0

「ヒトラー 滅亡のシナリオ」書いた博士は死んじゃったよ?

171 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 16:51:17.26 ID:uvc/n/A/0
まあヒトラー総統の予言が正しければ、これから3年程は想像を絶するような事が次々と起こって
2014年の今頃には世界中が荒廃してるはずだからね、それから2039年に向けて進化と退化が起きるんだろうね
まずは3年後に生き残るれてるかどうかかが問題だな

172 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 17:19:11.08 ID:kH79yA/W0
前兆がもうやばすぎるでしょ
異常気象、地震、原発が次から次へと漏らしてるし3年あれば十分だわ
超常現象にしろ人為的にしろ、とりあえず現に事が起きてる

173 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/10/31(月) 21:47:25.03 ID:CKJrVMPX0
>>169
取り合えず、

≪小早川隆景≫

とだけ言っとく。

まぁ流石に今この意味を解る奴はおるまい。そのままだけど来年までまず解らん。

174 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 23:11:32.99 ID:dut76Ns70
>>173
( ^ω^)我が国の結社の後継者と勝手に予想するお

175 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/10/31(月) 23:36:46.23 ID:CKJrVMPX0
>>174
雰囲気的に多分その結社とは違う気がするよ。

≪小早川隆景≫は日本流結社≪報徳機関≫の長だよ。

最近≪まごころ機関≫にしようって新メンバーが言ってて困ってるよ!
(;・∀・)

176 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 00:03:13.18 ID:lksh6dIV0

まぁあれだ。他所の国に土足で上がりこんで荒らすマネするなら
それなりな目にあわされる事になるとだけは言っておくかね。


177 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 00:03:19.83 ID:dut76Ns70
>>175
( ^ω^)日本古来からのカラス的な何かと思ってたお・・・

( ^ω^)≪まごころ機関≫とは楽しすなネーミングだお

178 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 11:04:55.43 ID:xj51M9Uq0
>>171 来年は太陽磁気嵐、火山群の大爆発だ。ヒトラー予言が次第に現実化している。
2013年以降も楽しみだ。2039年はケネデイー暗殺事件の真相が暴かれる年だな。

179 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 13:33:19.71 ID:exQme5ej0
ヒトラーと聖槍
http://www.youtube.com/watch?v=gySkjmhD0qc

180 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 13:49:06.49 ID:+DxilZ1KO
ねぇギリシャとかユーロって今デフォルトだの危機だの騒がれてるけど、
あれ嘘って言うか全然違うんだって。
宝石店とか、高価なものとかめちゃくちゃ売れまくってるんだって。


181 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/01(火) 13:57:40.73 ID:1ZLxBEWr0
>>178
火山群爆発は何とかなるにしても、
太陽磁気嵐が一番きついな・・・。

広域連携が取れなくなるのが一番きつい。

太陽磁気嵐がくるとして、なんか良い情報伝達方法無いかね?


・・・そういえば、2chは後どのくらいつかえるかね・・・。
アメリカにサーバーがある時点で、太陽磁気嵐以前に、≪石と棍棒で機能停止≫する可能性が高い気がする・・・。

182 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/01(火) 14:01:03.93 ID:1ZLxBEWr0
>>180
わぁい!皆、≪全く信用性の無いユーロを見限って≫
≪普遍的な価値のある、物≫に変えてるんだね!
遂に危機の最終段階か!

・・・そろそろ俺胃が爆裂しそうになってきた・・・。
(;´Д`)

183 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 14:24:37.29 ID:ilca5Ht10
>>180
通貨価値が落ちてるから金や宝石を購入というのは理に適ってると思うよ
まあ経済学に明るいわけではないけど

184 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/11/01(火) 14:52:35.43 ID:b1X+mo8nO
>>183
何かあって財産持って逃げる時でもコンパクトにまとまるしね

185 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 15:01:33.76 ID:+DxilZ1KO
いや、なんかほぼ絶対的にユーロは数年のうちに回復するとかって…

186 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 15:02:27.26 ID:exQme5ej0
逃げる間もなく地震で交通網遮断されて津波に飲まれちゃえばそれでお終いさ。


187 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/01(火) 15:15:49.09 ID:dc1WCn530
>>185
それ誰が言ってました?
・・・間違いなく最優先保護対象なんだけど。

・・・と言ってもこっちは人員十一名しか居ないからなぁ・・・。
しかも俺以外はいまだ修行中。
名前がわかってもこれから助けられる気がしない・・・。(´;ω;`)

188 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 15:21:23.65 ID:+DxilZ1KO
ブログだったかな?2ちゃんではないと思う

189 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 15:24:41.28 ID:iOvPs9A/O
ぶっちゃけ、2013年に地球外知的生命体がくるよ

190 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 15:30:53.53 ID:Pxcs7qGY0
結局貨幣なんてそれ自体に価値は無いからね
みんな貨幣に価値があると思い込んでいるだけ

貨幣経済が崩壊したら最後に役に立つのは結局現物だけだよ

191 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/01(火) 15:32:05.88 ID:dc1WCn530
>>188
サンクス・・・。
まぁ・・・自力で頑張ってもらおう・・・。

>>189
まだ早いんじゃないの?
そんなに早く来てくれるのかい?
来てくれるのなら是非とも日宇友好条約を結びたいマジで。

192 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 15:50:04.45 ID:fhMGwBkm0
>>180
自国の貨幣に価値が無くなったら、頼れるのは世界共通の貴金属なんだよ

193 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 16:30:26.03 ID:peHTDuXA0
>>192
その市場流通量を意図的に操作しているのは…

194 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 16:47:26.61 ID:3aHaXPVN0
そういや日本の円が世界を支配するって噂もあるよな。
個人的に期待してる てかどの噂が本当なんだか…

195 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/01(火) 16:51:14.45 ID:dc1WCn530
>>193
なぁ・・・俺は思うんだ・・・。
『意図的に操作してる奴』
これは多分居た筈なんだが・・・今いるのか?

おかしいんだよな・・・。俺は今そこ等じゅうにメッセージ置きまくってるんだが、
・・・誰もこねぇ。

日本の自衛隊は桁違いの強敵だろうが、日本の警察はもうゴミ屑ほどの能力も無い。

≪何か事があって初めて動く。そしてそれをおかしいと思わない。≫

こんな程度の治安組織の国だから、俺一人どうにでも出来る筈なんだが・・・。

取り合えず被害食い止めたいから俺利用して欲しいんだけど・・・何故来ないし!
もう統括管理人いないんじゃないんだろうな・・・!

196 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/01(火) 16:57:30.20 ID:dc1WCn530
>>194
この調子で行けば、日本の円とロシアのルーブルはめちゃくちゃ価値が上がるぞ。
北欧辺りもそこそこにはなると思う。

まぁ世界中国家がズタボロに崩壊するから貨幣価値は下がるのは当たり前なんだけど・・・。

取り合えず、ロシアと日本が手を組めるようにしないとな・・・。
―――民主党内で日露同盟まともに組める奴はいないだろうなぁ・・・。

197 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 17:06:35.94 ID:8B+ooMTl0
ロシアは南下する
中は西から
日本は無くなる

198 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 17:13:10.47 ID:YhDS4lFB0
>>196
そこでロシア人民民族党!日独露三枢軸!

199 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/01(火) 17:29:09.79 ID:dc1WCn530
>>197
追加で、
『豪は南から』な。

まぁ、プーチン閣下がおられる限りなんとかなる。
・・・しかし、今の政治家は交渉の何たるかを知らんからな・・・。
相手の気持ちを汲んで交渉できる政治家は、民主党小沢さん一人。自民党は麻生さんほかそれでも小数名。

ともかく自衛隊戦力の再編を急がんとイカン。

>>198
党にこだわると碌な事にならん。あくまで個々の人柄で考えるべきだな。
まぁそれでも日独露三国同盟出来たら最高だよなぁ・・・。

取り合えず重要人物はプーチン閣下だ。

・・・ていうかこの人はなんだろうなぁ。
完璧に運命とかそういうものに囚われて無いんですけど。

明らかにヒトラーさん超えてる神人だって誰も気づいて無いよね。

200 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 18:05:14.33 ID:8B+ooMTl0
プ珍は牛脚する側にある
全ては品リオ通り

201 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/01(火) 18:26:38.57 ID:HPMHyEXs0
>>200
そうなの?
ていうか今シナリオ創ってる人は誰か解る?

もし君が何か≪繋がってる≫なら、もうちょいうまくやるように言っといて。
このままじゃ世界が阿鼻叫喚の地獄絵図の中、
日本だけがほのぼの花見してる状況になりかねんよ。

折角だから出来るだけ全員で花見しようぜ。

202 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 23:19:49.39 ID:AZyg3BQs0
( ^ω^)プーチンて確か柔道マニアなんだっけかお
( ^ω^)自費で柔道DVD制作して販売してるて聞いたお

203 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 23:44:34.59 ID:nDDy7iP10
次は欧米がシリアに介入だろ、当然シリアはイスラエルに攻撃するから第5次中東戦争の始まりだな
欧米を操ってるユダヤ人達はそれを分っててシリアに介入するんだから、イスラエルを犠牲にしても中東で戦争を起こす必要があるんだろう
まさにそれこそがヒトラー予言にある、ユダヤが仕掛ける最終戦争の始まりになるんだろうね

204 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 03:42:00.92 ID:9EsIFLVz0
お金には、「信用創造」というカラクリがあってな、

お金は、信用創造で無限に作れるんだ。

信用創造を使えば、世界経済、ユーロも日本もアメリカも中国も全部救えるんだ、
あとはそこの人間の頑張り次第。生産力。

ギリシャは、経済理論から言って、ユーロから脱退して、
独自の金融政策した方が、回復が早い。
もちろん信用創造を使って。

ユーロを切り離さずに、
ユーロ中央銀行が、ギリシャ政府が必要最低限機能するように、
銀行が必要最低限生き延びられるように、
ユーロ中央銀行が金を貸す。と言うのもある。
信用創造で無限に金を貸せるからね。

信用創造を理解するれば、経済〜金融問題は簡単に解決する。

現在は、金本位制度ではなく、
「管理通貨制度」なのだから。

205 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 03:46:52.89 ID:9EsIFLVz0
第二次世界大戦の状況を良く理解して、

どの国が、
第三次世界大戦を反対できるかが問題だな。

やり口は変わってない。

敵を弱らせて、自作自演のテロを起こし、世界を戦争に巻き込む。

利害関係を考えれば、それをやる意味があるのかすぐ分かるはず。

206 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/02(水) 06:33:12.18 ID:aXcUTz/p0
>>202
あの人ほど人生を楽しんで、そして前向きな人も居ないねぇ!
ちょっと一度リアルでお会いしてその素晴らしさを生で感じてみたいなぁ。
( ´∀`)ノ

>>205
いやー、第四次世界大戦って言ったほうがいいと思うようん。
歴史の教科書には『第三次は冷戦』って書かれるんだし。

というかもう、シナリオ書きさんは惰性でやってるような気がしなくも無いなぁ。

207 :666:2011/11/02(水) 08:35:58.92 ID:pAp/sx7R0
>>204
まぁ、やってやれないことはないが、その考え方こそが世界経済を陥れる罠だよ。
要は「必ず儲けるから投資しないか?」というねずみ講と大差ないやり方だ。

実情としてはこれまでは何とかうまくごまかしながらやってきたわけだが、
問題がある。
投資家は企業に投資し、企業はその金を資本として利潤を得て投資家に配当という形
で還元するのだが、これは簡単に言えば金を貸し借りしているようなものだ。

この貸し借りが問題というわけではないが、借りた側が返さない、もしくは返せない
ことが問題だ。
いくら金を無限に増やせたところで、そしていくらまででも借りられたとしても、
返さなければ借金は積もる一方だ。

これはいいとしても、大多数の企業及び国までもが借金にまみれていることが大問題だ。
簡単に言えば途方も無い額のローンを組んで借金の返済を延々と引き延ばしている
のだが、これを払うのは一体誰になるのか?

次の世代?そのまた次の世代?その次か?いつまでも引き伸ばすから税金は跳ね上がる
一方で、雇われの身であれば賃金は下がる一方だ。

いつかは掴まされるババ抜きということに気付かなければ、知らず知らずの内に
ジョーカーを自ら増やしかねんよ。

208 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/11/02(水) 08:45:22.14 ID:ITd1kpU/O
>>195
エンキとエンリルは太古の核戦争で死んだという話もある
奴隷を牛耳る才能はエンリル
自然環境を整えたり生態系の形成、新生物の作成はエンキにしかできなかった
ハイテクもエンキ担当

そしてアヌンナキの地球撤退



神は死んだのか?

209 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 09:18:15.17 ID:s/xPVfv20
プーチン閣下は抗うモノ。
ヒトラー総統と違うのは全てを楽しむ器があるところ。

210 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 10:33:15.36 ID:9TuE7g2+0
神様ってのは地球や月から設計しているので
全知全能とはいえずともそれだけの力や能力を持った者が
果たして金や奴隷などに固執する必要があるのかがすでにかなり疑問なんだけど

わざわざ外宇宙からやってきて惑星を作って
そこに醜い奴隷を住まわせるために住みかを作る必要がどこにあるんだろうかって話になっちゃう
奴隷には全活力を使ったって地球や月を作りだすことなんてできやしないんだから

だから発想自体が間違っていると思われる

211 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 10:35:57.02 ID:9TuE7g2+0
神様が自体この星を作りだし
生態系を設計したりしているので
そこには大変な労力や知恵や時間が必要なわけで
それでいてなんで金や奴隷に固執する必要があるのかって話だよ

212 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 10:42:16.58 ID:9TuE7g2+0
科学技術が進歩して
人間は猿から進化したとか
生命は自然に誕生したとか教え込まれているけど

さらに進歩した現代では
聖書とか古事記とかいろいろ古代からの伝承の方が正しいのではないかって結論になっちゃう
偶然に発生したわけでは無くて
思考錯誤をして知恵を振り絞って長い時間かけて
誰かがこの惑星を設計したあるいは今もそれをしていると考えた方が合理的なんだよね
だって何もないところから自分は生まれてきたわけじゃないから

213 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 10:56:27.31 ID:9TuE7g2+0
まあ神様には神様なりの理由がや計画があって
やってるんだろうけど
それは人間にはよく分からんのだな
分かる人もいるのかもしれないけど

214 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 11:21:03.37 ID:9TuE7g2+0
問題は人類の差し迫った危機である
文明の砂漠だな
今までは森林を好き放題伐採して砂漠化しても
移住すればよかったけど今はそうはいかなくて
じゃあ宇宙で暮らそうかって思っても現実的には不可能な話だ

215 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 11:42:04.23 ID:yyCW9ZxH0
>208 神は生きている。ヒトラーの神はアルシェイク。イエスの神はプター。
今でも溌剌として御存命中だ。何れの神が勝つか、これからが楽しみだ。

216 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 11:43:54.31 ID:fmj5iX2C0
>>210-213
http://www.youtube.com/watch?v=I7o9yhORJ-o


217 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 11:45:49.51 ID:5sR6r+Eq0
>>212
進化論というのは、環境の変化が生じたとき、偶然適応したものが結果的に選別されて生き残ったという話しで
進化というか環境適応は、何らかの意志が働いた結果ではなく、まったくの偶然の産物だという確率論。

ところが生き物の中には特定の生き物に卵を産み付けて成長するという昆虫がいる。
この昆虫にとって卵から孵り幼虫になるためには特定の生き物という培地が必要だというのだ。
要するに卵が先か?ニワトリが先か?という論争になるわけで
培地である特定の生き物の存在無くして誕生することのない昆虫はどこで誕生したのか?ということになる。

培地となる特定の生き物はもともと無数に存在して居たのだが、一種類しか残らなかったと言えば
言えなくもないけれど、この手の1対1の寄生関係は無数に存在する。

218 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 11:53:00.90 ID:9TuE7g2+0


219 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 11:56:10.07 ID:9TuE7g2+0
>>216
ハハッワロスw
越えた先がどうも崖になってるみたいで
声田区内屍もあるんだなって思いました

220 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 12:02:03.75 ID:IzEkTG7XO
神様もたいがい暇なんだろう
シムピープルとかアリの巣みてるようなもんだ

221 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 12:17:45.60 ID:fmj5iX2C0
http://www.douseidoumei.net/


222 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 12:24:23.29 ID:9TuE7g2+0
俺の屍を越えていけ
かっこいいな爺さんになったら言ってみたいセリフだけど
どこかで道を踏み外した人がいるらしい
俺の屍は肥料にすらならない
ここはUターンすべきところだ

223 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 13:39:13.44 ID:WymaNKFA0
>>207
信用創造を、借金でカネを作り出す必要はどこにもない。

管理通貨制度だから、生産力に応じて、需要に応じて、通貨供給すればいいだけ。

わざわざ、借金でカネを作り出す必要はどこにもない。

必ず投資か儲けるかである必要はない。
それは、信用創造を知らない相手に対する、詐欺にあってるだけ。

信用創造は、借金で作る必要はない。

224 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 13:45:34.36 ID:WymaNKFA0
>>210
まどうしババって、話がある。
ググレば出てくるはず。

その疑問に、納得できる、話がある。

まどうしババは、理想の世界をつくり、自分の力を証明したかった。

エンキとエンリルの役割分担がある。

225 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/02(水) 13:49:23.49 ID:5sdMys1n0
取り合えず、
資本主義+共産主義+大和魂
という合体事故みたいなもんを思いついたぞ俺!

『まごころ主義』

おk!来年からじわじわ実施しよう。

226 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 14:10:31.38 ID:9TuE7g2+0
俺は理性と欲望を天秤にかけたとき
いつも欲望を優先させている
なかなか理性が欲望に打ち勝つのは難しい問題だ
国家単位でみてもやはりそうだ
理性がうち勝っている者などほとんどいない

227 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/02(水) 14:15:50.49 ID:5sdMys1n0
>>219
おいおい何言ってんだ!
崖ならヘリコプターでも乗って超えちまえ!
持って無いなら来年には届けに行くから待ってろ!

・・・みたいなこと言ったら精神病の薬飲まされてヒヒ踊りするのもそろそろ飽きてきた。
俺の家族(というか精神科医)の想像力はしょぼ過ぎてイカン。
同じネタはせいぜい10回で飽きるよなぁ。

228 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 14:29:18.83 ID:9TuE7g2+0
人間は二元性を持った生き物だ
光と闇
正と負
理性と欲望
太陽が東から昇れば闇は陰に潜むのに
現実的には理性とは脆く儚い
簡単に壊れてしまう

229 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 14:33:24.21 ID:9TuE7g2+0
夢幻のごとく崩れ去ってしまう

230 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/02(水) 14:51:09.97 ID:5sdMys1n0
―――そして、皆がそのような悲劇を思い絶望していく中、

理性と欲望―――光と闇―――

相反する二つを合体事故させた良く解らない者達が大量に増加していたことを・・・

この時は、まだ、誰も知らなかったのであった。

231 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 15:16:38.68 ID:ITd1kpU/O
>>215
プター=プタハ=エンキ?

232 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/11/02(水) 15:45:19.82 ID:ITd1kpU/O
>>215
本当だ!
調べたらイエスの神はヤハウェではなくプター(エンキ)とラー(エンキの息子マルドゥク)だった!
どうりでイエスとエンキは性格が似ている
エンキ生きてて良かった!

233 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 18:27:11.78 ID:9TuE7g2+0
http://mainichi.jp/select/world/news/images/20111031k0000e040073000p_size5.jpg

ヘリコプターはない
Uターンもできない
待ったも無理
まさに屍を乗り越えてダイブしないといけない状態

234 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 19:04:21.84 ID:9TuE7g2+0
ハンググライダーがほしいな
人には解決できまい
神にはできるかもしれないが
約束を守らなかったお前が悪いって突っぱねるだろう

235 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/02(水) 22:52:29.72 ID:b93mUV6g0
>>233
なんでも解決してやるぜ!・・・と思ったけど確かにこの場合待ったは無理だな・・・

日本の総人口はそこまで変わらんだろうが、

2050年世界人口→20億(実際)
にはなりうる・・・。

>>234
就職できなくて金が無い状況とか、ニートとか、30終わりで嫁が無い、ってな感じの状況なら、
頑張って来年の5月ぐらいまで生き延びれば解決するぜ?

来年は一時的に原始部族社会(今までのルールが殆ど崩壊)になるからなぁ。
日本は三ヶ月ぐらいで基本的な生活に戻るように俺ら健闘するけど。

取り合えず言えるのは、学歴とか資格関連はいきなり消し飛んで、究極的競争社会が来る。

最も生き残れる人種は・・・強靭な想像力があるオタク。

最も生き残れない最優先保護対象は・・・今の社会に合わせるだけで、自分でモノを創り上げず、尚且つ偉そうにしている人間。
――言うなれば・・・民主党のS石さんとか自民党のK野さんとか・・・。

取り合えず>>234さんは頑張って生き残ってくれ。
もし、絶壁が越えられてなくても、レリフェUで迎えに行ってやんよ。

236 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 23:07:59.66 ID:2X3/Mu5g0
>>235
自分234じゃないけどその言葉信じたいわ。
バイトすら面接で落ちっぱなし・・・

237 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 23:10:18.29 ID:9TuE7g2+0
>>235
だから、それを崖から落ちるって言ってんのw
未来がないってね
この先紛争などが激化した場合広範囲にわたり汚染されるから
住めるところがなくなるわけで
どのみち現代文明にどっぷりつかっている人がいきなり生活を切り替えることなんて土台無理な話だよ

238 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/02(水) 23:22:34.79 ID:b93mUV6g0
>>236
頑張ってくれ。
不器用でも、モヤシでも、オタクでも、口下手でも、
人に対する優しさ(具体的には人に敬意を持つ事等)があるなら・・・仕事がある。
―――つーかそれ系の人間は超貴重・・・その時が来たら募集かけたい・・・。

なんせ>>237さんが言ってる通り、
『こんな世界じゃ生きていけねぇ・・・絶対無理。』
と思う人ばっかだからな・・・。

その人達を新しく教育しなおすのに掛かる費用と時間と労力考えたら、
・・・考えたくない。今はやめておこう・・・。

239 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/02(水) 23:35:25.93 ID:b93mUV6g0
・・・ところで福島はなんで最臨界してるんだろうね・・・。

冷却一からやり直しじゃないのかこれ・・・。
中性子が吸収できて無いということは制御棒は一体どうなっているんだ・・・。

また新しい大型パラメータが増えた・・・。俺らはどれだけ計算すれば良いんだ・・・。

240 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 23:57:56.13 ID:cEjNhzkCP
>>239
「一部」で「小規模」の臨界だろ。 しかも自然に収まったっぽい。
で、再臨界を防ぐためにボロン入りの水を入れた。

241 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/03(木) 00:28:36.75 ID:77bgW07I0
スマン。俺は原子力については専門外だ。

だが、冷却するということは、
制御棒により中性子を吸収出来て、それによって臨界状態から脱したから行うもののはずじゃないのか?

今、冷却しているのは、臨界状態から脱した後、言うなれば惰性で発生する熱・崩壊熱の為の筈。

・・・そもそも、停止から半年経って、また臨界が起こるという事があるのか?

―――まるで、『実はずっと原子炉は生きていたんですよ』みたいな話じゃないか。
まぁ・・・例えそうでも俺らは解決策用意するけど・・・。

242 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 00:44:41.31 ID:XIc4uDKIP
>>241
今、水温75度だそうだ。 これを冷温(40度以下)までさげるように冷却中。

水が入っているということは、赤熱するような危険性は無いという事。

243 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 01:09:18.30 ID:k2bI4wAO0
つかツイッターとか見ないのか

244 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 01:26:53.62 ID:n9lE8O7J0
>>180アメリカでもドルの価値も近い未来なくなるとみて金を購入してる州があるって話もだいぶ前に出てたよね。
そういやこないだも日本だっけか、どこかが巨大金貨を作ったってニュースに出てたな。

245 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 01:39:14.16 ID:n9lE8O7J0
もし神様がこの宇宙を作ったとしたら、映画スパイキッズ2のミニチュア動物みたいにこの宇宙のミニチュア盤を眺めてるのかな

246 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 03:25:56.93 ID:n9lE8O7J0
>>235長年フリーター、彼氏なし4年、貯金なしの自分にも明るい未来が待ってるのかい?
こりゃ5月が楽しみだ!
わくわくしてきたぞー。

247 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 03:33:20.71 ID:ZVDLmuPO0
 
日本は歴史の暗号を西暦以外の暦に隠す

http://2nd.geocities.jp/jmpx759/0203/34/228.html

1933年2月24日、国際連盟で、日本の松岡代表は、
日本軍満洲撤退勧告案可決に倒して抗議、会議室から退場する。
しかし、この日は日本の旧暦で2月1日。
実は、ヒトラーの誕生日は、イラン歴で2月1日だった。

248 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 03:34:16.27 ID:n9lE8O7J0
>>235続けてごめん。
>>235のいうような話を信じる方向で話を進めるとさ、このスレの住人は一つの目的というか事柄に対して展開してるからか、皆に穏やかな空気を感じるんだよね。
自分は3か月くらいぶりに最近また戻ってきたけど。
中にはそうじゃないレスもあるだろうけどさ、全体的には精神性の豊かさをレスから感じる。
崇高っていったら他者を下にみてるみたいだからおこがましいかもしれないけど、それに近い空気はある。


249 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 03:46:50.14 ID:n9lE8O7J0
>>235またまた続けてごめん
オカルトに興味がある人の集まりだから精神分野に引かれる人が多いってのもあるんだろうけどさ。

自分はいい人だったと思うんだけど(自惚れごめん)、4、5年前から自分は損な役割が多いような気がして、いつも人対自分で生きてるって気づいてから軸を自分寄りにしてみるようになったんだよね。
今までやってた気配りをちょっとやめてみるとか、見てみぬふりしたり、自分でどこまで背負うか線引きするようにしてみた。
そしたらさ、楽になるかと思ったけどよく分からないんだよね。
線引きは必要だと思うけど嫌悪感抱いたり余計に世の中に対する不満が増えた気がする。
−で、最近は生活板の友達トラブルスレや化粧品スレで欲や不満や批判に満ちたレスばっかり見て安心してんの。
だからヒトラースレ久しぶりに読んでるとちょっと自分にガクッとしたよ。
で、何が言いたかったかというと、こんな自分は今からどうすりゃいいんだろうか>>235

250 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/03(木) 07:21:33.79 ID:77bgW07I0
>>249
実によく頑張られた!

『楽になるかと思ったけどよく分からない』

これは、≪納得して無い≫って気持ちが何処かに隠れているはずが高い。さらに、

『生活板の友達トラブルスレや化粧品スレで欲や不満や批判に満ちたレスばっかり見て安心してんの』

これは、≪世の中はどうしようもない。絶望しかないんだ。―――と、【一生懸命思い込もうとしている】=実際は、芯部分に希望を持っている。≫

―――うむうむ!実に素晴らしい逸材だな!
『自惚れごめん』ってとこも最高だ!(=優しさを追求するなら、優しさの向上を目指しつづける必要あり)

実に素晴らしいのでこれからどうすればいいかだが―――取り合えず今のままの生活をして、生き延びてくれ。
来年から最も必要な人材は、『優しさがある人間』だ。
≪転んだ子供に<声だけ>掛けてあげる=簡単に力だけ貸して、自分で起き上がれることを忘れさせない。≫
今の世の中でこれぐらい出来るやつが最上級。

・・・この文章世に出る可能性があるからその時の為行っとくけど、
『人に言われたことをするだけではイカンぜこれを読めるようになった諸君。―――≪全方位まごころ≫の道は険しい。』
『まぁ、≪全方位まごころ≫に興味ある人用に≪学校みたいなもん≫作るから覚えておいてくれ。ただ自分でも色々考えてみたりはしとけよ。』


―――以下、"後継"の素の喋り方と考え。
―――とにかく、今の時代は完膚なきまでに下向きすぎますよ・・・。
昔を羨んでも仕方ありませんが、今のご婦人方が戦国武将にこだわる理由はよくわかります。

・・・ところで、なんで、小早川隆景はマイナーなのでしょうか。
秀秋についても大して研究しようとしないで好き放題言って下さってますね。

―――皆様無事に生き残ってくださる様期待します。楽しい折檻を揃えてお待ちしております。

251 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 09:36:39.73 ID:k2bI4wAO0
ヤンマガのセンゴクに今出てるような

252 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/03(木) 09:48:56.36 ID:77bgW07I0
>>251
喋り方元に戻すけど、この、

≪一般人なら脊椎反射で否定するような話≫

これを普通に受け止めて返答できる能力に俺は驚嘆した。
サンクス。取り合えず今度買って来る。

253 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 10:03:16.03 ID:Il/pOIwI0
やはり原始部族の時代に戻るのか
神示読んで把握はしていたが
共食いが一番怖いわ

254 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 10:18:15.90 ID:KyGIV1HV0
>>252
貴方のその集いには
言って分かるなら現実にする必要はない、よって下手に未来を語ってはいけない、
という決まりがあると思うんだが…?
言って分かり、希望を持つような”素”を仕方なく殺されている人々なら大丈夫だから
淘汰され、置いていかれる個無き者の8割は、こんな所見ないから。って理由で。

所でその新しい常識の一級建築士、心当たりがあるんだが、
緑髪、≪女性≫、奇跡を起こし、
戦いでは人を殺めずかつ単騎でアメリカ軍以上の戦力となるが、個人的な理由で早期に失踪する…


255 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/03(木) 10:45:42.47 ID:77bgW07I0
>>254
俺らの集まりは完全に独立型だから、他の集まりとの連携が取れてないし、
・・・他の集まりが連絡をくれん・・・。

利用されてるなら丁度いいんだが、
・・・まさか他の集まりはもう全滅してるんじゃ無いだろうな・・・?
と思う時があって心配になる。

とにかく俺らの方針は只一つ。

≪全方位まごころ≫


んで、一級建築士だが・・・。
挙げられてる人は俺らのところには居ないなぁ・・・。
全員日本人だ。女性はいるけど。後、俺も含めて全員超能力系統は使えない。

もしかしたらメンバーの部下にいるのかもしれん。

今の所、俺ら上層メンバーは第一席から第十一席までいて、
その下にそれぞれ部下―――というか後継者達がいる。

ただ、俺ら≪初期11席≫は、これから起こることを最小限に抑えた後、

≪中華人民共和国欠片軍、オーストラリア軍を退け≫
≪後進に身を譲り早期に身を引く≫

そんな方針。

なんか似てるような気もするが、関連性は解らない。

256 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/03(木) 11:08:29.48 ID:77bgW07I0
あ、スマン。そろそろ時期だから≪まとめする人達≫に連絡。
それぞれ独立で6人以上はいる筈だ。

≪まとめするならこのスレ内容出来るだけ全部載せた方がいいぞ。≫
≪見た感じ、俺が何か言った後になんかじわじわスレの内容が俺寄りになってるように見えるが、俺はこのスレではまだまだ雑魚だ。≫
≪―――"俺は雑魚"な?大事なことだから二回言った。≫
≪まー、まとめがんばってくれい。≫

257 :254:2011/11/03(木) 11:20:05.80 ID:KyGIV1HV0
>>255
11人?馬鹿な、貴公11人全員と面識はあるか?
11人全員が貴公と面識を持てるほどの年では無いはずだ。精々三人と見た。最後まで1人の集いもある様だし。
それに、希望的な世の中になると言ってるけど、その一級建築士が居なくなった後が一番大変な筈。
私の集まりでは、中国の崩壊はともかく、20年ぐらい目茶苦茶という話になっているんだが…?(日本除外?)
まぁ、私は時説が来るまで待ちに徹するよ。
≪残りの七巻≫を探さなきゃいけないんだ。心当たりがあれば教えてくれると嬉しい
”その時”が来た時、会えれば御縁があったということだろう。
それではチャット化はタブーなのでROMに戻りますわ。お互い、良いお働きを。

258 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 11:39:27.15 ID:j0AervL60
カミサマごっこに酔狂する阿呆の戯言には虫唾が走るよw


259 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/03(木) 11:58:58.90 ID:77bgW07I0
>>257
おお!そこまで知っておられるとは相当な方とお見受けします!

ならば我々は"想定外"ということと思われますね!

我々は"東條英機閣下の計画"による発生だから、何か"別のルート"を知っているかもしれません。


もし、≪利用できる≫ようなら我々を利用していただきたい。
何時かお会いできる事を期待します。

260 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 12:27:04.30 ID:j0AervL60
まだ貰い乞食はエセ政治結社というお貰い品を入れる鉢を作る事に執着しているのか?w


261 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/03(木) 15:01:06.67 ID:qOKbsoj10
>>260
んー・・・。
『解っててからかってる』のか
『本気で何も知らない』のかどっちだろう?

まぁ『解ってる』なら、俺なんか遠く及ばない方だろうから特に言うことは無いネ。

―――『本気で何も知らない』なら、
≪今まで君がそういう事を言って、こう返してきた方は居たかい?≫
≪今回は君が今まで見下してきた方々とは違うということは解るかな?≫

―――『解ってからかってる』なら失礼致しました。こちらは実力不足で見極めが出来ないのです。

262 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 15:47:40.96 ID:O0rBT2bG0
残りの七巻ってなによ?全部で何巻?ってかあと七巻ってけっこう大変なんじゃね?頑張んなきゃじゃね?

263 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 16:26:14.95 ID:j0AervL60
>>261

話の論点ずらした所でやらかしちゃったツケの山積みは切り崩せないよw
まぁ精精、無駄な努力を続けるんだね。

ツケの塔が崩れ落ちるその日まで。



264 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 18:46:52.98 ID:oWs/Nhr90

≪―――以後、黙って観察を続けろ≫

265 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 19:35:31.40 ID:T7QnIeji0
ネジの一個でもしめられれば結婚できる時代が来るよ。


266 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/03(木) 21:19:22.79 ID:2eLUSasN0
>>264
こちらに向いた発言であれば申し訳ありません。
しかし・・・これから私が言う内容ついて理解できる者は、皆様と根本的な性質が同じと考えます。
また、我々は交渉(思考理解)に長けておりますので、これから私が言う内容による計画乱れは、+方向への整流化が可能であります。
―――我々はもう直ぐ表に出ますので、その時に遠慮なくご利用ください。

267 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/03(木) 21:53:24.22 ID:UwwsBOV40
仮称・心理数学レポート

―――263の事例を見れば解る通り、
俗称・ロボット人間は、相手の発言の真意を理解できず、
『自らの都合のよい物へ変換する』という基本行動を行います。

変換のやり方は個人個人によって違い、その法則を求めることは我々には出来ておりません。

しかし、彼らは、その構造上、≪自ら創造する事が出来ない≫と言う特徴がありますので、
追求を繰り返せば、最終的にはループ、または何一つ言えなくなります。

ちなみに、ロボット人間の興味深い特徴として、
≪現時点における自らの運命を相手のものであるとして発言する≫
ということがあります。(>>263の内容参照)
何故このような現象が起こるのかですが、我々はそれを言葉にする事が出来ておりません。

現在、ロボット人間は改善不可能と言う結果が一部出ているようですが、我々の実験では、
≪相手を思いやること≫
これを理解させる事が出来さえすれば改善に向かわせる事が可能だという結果が出ております。

我々の研究では
≪相手の事を思いやる=永遠の発展(永久創造力)≫となる事が判明しており、
また、これから逆に
≪自らのことのみを考える=発展の中止(創造力の枯渇)≫となることも解っております。

このことから考えまして、例として263を神人(我々では現人神と呼びますが)に仕上げる為には、

『―――今だ。耐えて見せろ。お前はここで終わるような者ではない。』

等というように、≪その時≫を想定した≪応援=希望を持たせる≫を行う事が効果的であろうと推定されます。

268 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 22:12:07.73 ID:R6H3ER/ZO
つまり

269 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 22:16:47.95 ID:j0AervL60
おもしれぇw とんだ屁理屈劇場だなw
つまんないからもうちょっと捻った芸でも出してみろよw


270 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 22:19:56.18 ID:j0AervL60
あー。そうそう、
知恵遅れがロボット人間って事じゃないよ?w
まぁ理解できる訳もないけど。

金の傀儡には何にも理解できないんじゃない?
自分の快楽満たすセンサーしか稼動してないから。


271 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/03(木) 22:24:38.23 ID:DFeJ1CKt0
>>268
つまり、
≪相手の事を本気で思いやる事が出来る方は来年からありえないレベルの勝ち組イェア!≫
って事。

取り合えず俺としては、Fate/stay night 桜ルートアニメ化に超期待!
(*´∀`)

桜ルートの続編で、≪Fate_break/0≫辺りが出てくれることも超期待!

未来が待ち遠しすぎて、ダーイするわけにいかんぜ!

272 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 22:27:09.88 ID:j0AervL60
口車で大衆を欺く事だけにリソースを使う愚か者に輝かしい未来なんて
用意して貰える筈ないじゃんw


273 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 22:38:35.01 ID:R6H3ER/ZO
「相手を思いやる」といったって、それ自体が自分勝手な思い込みみたいなものだろ。
自分がどう思ってるか、それが実際に相手にとってはどうなのか、さらに第三者からはどう見えるのか、
そんなのチグハグでバラバラなのが当たり前だよ。
「言葉」も「思い」も結局は個々人の中にしか存在しない。
「共感」という名の妄想で「繋がってる」と幻想するだけ。



274 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 22:47:03.09 ID:7SbP21pH0
このスレは、なんかすごい人が集まってる
「未来人」とか「宇宙人」とか「宗教の教祖」とか「スーパハカー」とか「敏腕スパイ」とかすげぇ
すげぇけど、「スーパーハカー」と「敏腕スパイ」はログ残しちゃダメだろw

275 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 22:52:06.61 ID:j0AervL60
>>274
それって電波すぎて笑いを誘う人達の事を指しているのだろうか? >すごい人が集まってる

276 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/11/03(木) 22:57:48.91 ID:ogi+Ec6GO
>>274
ネトウヨハンター補佐がいないからまだまだだな…

277 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 23:00:23.96 ID:+wTwhN620
みんな日常生活では辛い事で一杯なんだね。

278 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 23:06:02.08 ID:7SbP21pH0
>>275->>276
電波すぎって言うか
「この中に宇宙人、未来人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上」
こういうアニメの台詞が流行ってた、もう随分前の話になるが
ν即とかでも主役の声優関係スレがあった、向こうじゃ叩かれ役
ここはまさに、そういうスレだから、そういうので埋まって当然
基本だな … アニメオタクじゃないとわからんだろうが
それ以外は、新規さんだろうね、ネトウヨハンター補佐ってすごいネーミングだなぁ

279 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/03(木) 23:10:23.93 ID:DFeJ1CKt0
>>273
ええとだな・・・。お前のその一言があるだけで来年地獄見る人増えるから補足な。



それでも、『自分の為に思ってやってくれている』というのは、相手からすると、『うれしい』

でも、ずっとそれでは勿論イカン。

≪相手が実は嫌がっているかどうかを見極めれるかどうか≫は、<今の>お前さんのように、
【考えるのを諦めた人間】には無理。

【俺は優しくしてやった。―――なんでどいつも俺を褒め称えない?】
とか考える人間は来年から奈落の底直行。

様は、
『皆様どうもこんにちは!日夜優しさの向上を考え続ける漢!俺様の登場でございます!』
ぐらい言えるような奴が駆け上る訳だ。

280 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 23:23:18.57 ID:j0AervL60
>>278
ここのコテはハルヒには遠く及ばないだろうw
つーか、願えば自分の念で天変地異も自在に起こせるとか寝言ほざくゴミが増えて本当に目障りだと思うよ。


281 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 23:44:58.06 ID:7SbP21pH0
>>280
ハルヒってアニメ(原作は知らん)は
たしか『女子高生が神人だけど自分は気が付いてない』みたいな話だったな
ハルヒって娘が「独裁と未来予告の能力をもっている」とも取れる感じだった
ハイルヒトラー → ハルヒ という邪推してみると、これが元ネタと考える事も出来る
強引過ぎか

282 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 23:48:36.57 ID:ogi+Ec6GO
>>278
726 名無しさん@12周年 2011/07/06(水) 08:53:00.38 ID:fPxWZAUrP
俺はもうすぐハンター補佐になれる
見習い程度にこんなにやられてちゃ先輩なら血の海だなこりゃw





283 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/11/03(木) 23:52:18.64 ID:ogi+Ec6GO
>>282の補足

先輩はネトウヨハンターだそうです

284 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 23:58:24.79 ID:j0AervL60
>>281

元ネタの一部かもねw 名前の部分はまぁ置いとくとして。
あと日月もちょい混じってるんじゃないのかな?
あの作品は製作者側に色々な意図がある様にも見えるよ。
展開するシナリオを見た閲覧者にどんな変化があるか、とかね。

「東方が巨大な実験の場になる」
今まで起きた事象って実験の一つなのかもよ?
日月にも似た様なニュアンスの予言もあったけど、
新しい人達は多分放射能とかそういうのは問題なくなるんじゃないかなと思っている。

まぁ、あれだ。
オカ板には「我こそは神に選ばれた新しい人類」と告知する輩ばかり増えたね。
神を否定しながら「我こそは神人」と詐称する阿呆も何人か見かけたけどw

言って先に神人のお手つきすれば利権が吸えると思っているゴミが多すぎるよ。
心底うんざりするね。そういう下衆な手合いを目にするのは。


285 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 00:20:58.64 ID:huGKSZkO0
>>284
他は「独裁、未来予知」関係のアニメで、2chがよくでてくるのは
「デュラララ!!」と「STEINS;GATE」位かな、あとは思い浮かばない
「デュラララ!!」    超人、システム化された支配構造
「STEINS;GATE」 未来情報、超能力的記憶力
まぁアニメは超人的能力がデフォルトだけど


286 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 02:27:48.47 ID:x1iVAytx0
ヒトラーの予言みたいなもんとマヤの予言とか予言系の物は来年がターニングポイントになってるけど、どれかの予言に乗っかって他の予言も一斉にそう言い出してるのか、星の配置なんかを見たら自然とそうなるようになってんのかどっちなんだ?
ノストラダムスの予言の時にも二番煎じみたいな予言が沢山でてたの?

287 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 02:58:06.34 ID:Nw/XxACM0
マヤの予言は政治的な意志から発生したもので
麻耶の予言というよりカバラ的なもの
それに乗っかってる人たちが多くいるけど残念ながら現実はそれ

今チベット仏教の死者の書って奴みてるけど
結構胡散臭くて何とも言えない
正しいことも言っているとは思うが欺瞞に満ちている気がする

日月神示も人間が書いたものだろうが
神道的な古い日本人的な良い発想も多くあるし
ついつい現実から目をそむけたくなるとよく読んでしまうんだよな

288 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 03:02:31.05 ID:TVdNY4X1O
>>279
クスクスクス
ロボット人間がロボット人間にロボット人間とは何か・どうなるかを語るとは片腹痛いな

超人でなければ神人は生めない
まだ超人が出るには早すぎる時期だというのを忘れていないか?

289 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 03:13:25.20 ID:Nw/XxACM0
だから結局のところマヤの予言は嘘か本当かどうでもよくて
メジャーなところから発生しているものだから実際に何か起こる可能性が高いよ

問題はそれを計画した人が今も権力を持っていて
計画を変更してなければだけど
この点において変化が生じていると思っているので私はそれほど大きな何かはないと思ってる

290 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 03:17:11.13 ID:Nw/XxACM0
問題はマヤの予言の元になってるホピ族の予言の方なんだけど
こっちは合理性が高くて筋が良く通っているように思えるので
実際にそうなる可能性が高い気がするんだけど
どうなんだろう

291 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 03:38:18.30 ID:Nw/XxACM0
全ての道はローマに通ずとはよく言ったもので
全ての道はイースター島に通じているような気がするんだよなあ
一生懸命生きてきた結果が石器時代までの退行の上食人って結末は
あまりにも悲しく情けなくなってしまうので考えたくない問題なんだが

292 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 04:22:50.80 ID:x1iVAytx0
そうなのか。マヤの予言に政治的なことが絡んでるとは知らなかった。
話飛ぶけど、イエスキリストって復活したあとの生涯をどうやって終えたんだろう。
老衰か病気か行方不明にでもなったんだろうか。


293 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 04:30:11.47 ID:C0IK2FI5O
復活して生きたまま昇天じゃないかな?
よく知らんけど

294 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 04:46:25.06 ID:Nw/XxACM0
でっかいブームみたいなのは
だいたいそうでしょ
得する人がいて初めて成立するんだから
自然発生的なものは少ないと思うよ

295 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 05:04:58.78 ID:481Iaeow0
ハガレン1期の映画、シャンバラってやつ。
モロにナチスとか、ヒトラーの野望とかアリーリア人とかユダヤとか黙示録の話なんだけど
これってよく映画化できたなー。

ヒトラーに興味ある人は見てみるといいよ。
弟が兄に対してブラコンだげとw

296 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/04(金) 06:25:06.55 ID:nTng/DiQ0
( ・∀・)<予言の意味も知らないくせに、予言を信仰するこの集団はなんだろう?

うーん・・・。いまいち言葉が無いネ。>(・∀・; )

( ・∀・)<これが、ループ式プログラムの真髄かな?

そうだねぇ・・・。お粗末なプログラムだけど、一番手っ取り早いから奴隷量産には向いてる>(・∀・;)

( ・∀・)<でも最後は裏切るプログラムだよネ。

うん。最後の行に、
≪自らにこのプログラムを施し続ける人物が居る場合、自分もろとも地獄に落とす≫
・・・怖いプログラムだねぇ。>(・∀・;)

( ・∀・)<≪銃は便利な武器だ。だがその銃口は、どちらにも向く。≫

その通りだね。彼らの判断基準は≪隣の人が何をやっているか≫だからネ>(・∀・;)

( ・∀・)<≪隣の人は何でそれをやってるか≫なんて考えないもんね。

そうだね・・・≪隣の人も同じ事考えてて、自分達は実は上から全くひどい人間共に操られてるなんて考えない≫もんね>(・∀・;)

( ・∀・)<だから、≪素晴らしい君主≫が登場したら、皆喜んで言うことを聞き出すんだよネ。


この発言に対する回答の系統予測
『面白えwwww』『予言と違うんだよwwww』『もうお前いらないからwwww』

『以上、キチガイからの発表でしたー!』>(・∀・)

297 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 10:21:01.46 ID:bYgSOjxvO
割と面白かったけど、結局は終末と救済を説く凡百の詐欺師と変わらないな。
既存の神話の二次創作ベースなのも典型だしな。権威が借り物なのが情けない。


298 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 11:08:22.59 ID:bYgSOjxvO
>>286
予言というか予告って感じなんだよな。
マッチポンプの災害と救済で
新しい支配構造の構築でも目論んでるんじゃないかと気味が悪くなる。


299 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 11:55:37.70 ID:frf8j7j20
>>292,293 キリスト磔(気絶)後に、墓穴で息を吹き返し母のマリア、弟のトマス、
マグダラのマリア、ユダイスカリオテと一緒にヒマラヤを超えてインドのスリガナルへ
逃げた。今のカシミール地方の中心地だ。そこで、布教活動をしながら115歳まで生きて
老衰で亡くなった様だ。子供もいた。母マリアはヒマラヤ超えの途中で病死された。御年55歳位だ。
ここまでは、解っている。



300 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 11:57:15.93 ID:87UyduzjO
VIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますた
VIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますた
VIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますた
VIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますた
VIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますた
VIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますた
VIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますた
VIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますた

301 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 11:57:25.05 ID:6/N75jFT0
VIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますた
VIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますた
VIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますた
VIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますた
VIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますた
VIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますた
VIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますた
VIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますた

302 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 11:58:28.52 ID:87UyduzjO
VIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますた

303 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 11:59:19.31 ID:6/N75jFT0
VIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますた
VIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますたVIPからきますた

304 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 12:57:43.93 ID:VkoN6M0xO
ヒトラーの予言のクライマックス部分、「東と西がぶつかる日がやってくる。そのときラストバタリオンが…」の解釈。
放射能に汚染された東日本から独立しようとする関西救国政府と、
国家の分裂を阻止しようとする日本政府との間で対立が激化する。
一儲けしたいアメリカが西日本の空爆準備に入る。
そこへラストバタリオンを名乗る大艦隊が出現。
福島原発や東日本にまき散らされた放射性物質をさっさと片付けてしまう。
国籍不明の指揮官に天皇が勲章を授与。めでたしめでたし。

305 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 13:28:35.01 ID:bYgSOjxvO
木っ端の予言者連中なんかは年がら年中ぼやいてるし、どうということも無いんだが、
ただ、今年年初の亀甲占い?だかで、今年は凶年になる、って言ってたのが気になるんだよな。
その時は、やっぱり民主党政権が気に入らないんかな程度に考えてたが、今となってみるとね……
これ、神道業界(の上層部)は「知っていた」と解釈してるんだけど、どうなんかな。


306 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 14:40:06.78 ID:O6CKgh3e0
隣の婆さんを否定するのか?
逆転現象とやらで五島さんが再来したりして。

307 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 14:59:46.61 ID:Nw/XxACM0
日本にもホピ族のような言い伝えがないかと探ってみたところ
古事記に関するものは漢文(シュメール語?)で書かれていて今と乖離しすぎてて理解不能
おまけに日本は言霊信仰なのか規則でそうなってたのか文書で残す風習がなかったうえに
結構な手が加えられているみたいで本当の事がまったく分からなくなってる

沖縄に意味不明なロゼッタストーンがあるので沖縄の伝承を調べてみたら
一番気を引いたのがアダムとイブが100歳になったら土地を元の持ち主に返さなきゃいけないって物語かな
97歳くらいになったらそれを知らせるって
今が97歳くらいじゃないのかと
「もう3年したら、
おまえ達はもとの土に返すことになっている。
神様との約束で、百年だけ、土を貸しているからね。よいか」

308 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 15:48:16.40 ID:UZzVcPzU0
>>291
人の退化の話ですか。
確かにエジプトとかのアフリカから人類が生まれたという話がある。
ならば、アフリカがずっと発展して言ったかというと、そうでもない。
アフリカの文明が、いずれ他の文明へと波及していって、世界中に人が行き渡った。
元のエジプトはというと、あまり発展しているようには思えない。

どうも、人の寿命と同じで、文明にも若い時、老年期とあるようで、老年期が食人文化だったり、独裁のマヤ文明後期に似ているように思う。
マヤ文明の後期は食人文化みたいに毎回生贄を用意していて、反抗とか王位を簒奪して新たな王を〜という流れもない。
食人(生贄)文化を肯定するような独裁政権が樹立されている。
もちろん、その後、外側の外国からの侵略によってマヤ文明が滅び、食人(生贄)文化もなくなったが。
文明というのは、老年期になったら、外側の侵略によって悪いところを滅びさせ、若い文明のやり方を学ぶということの繰り返しに思う。

しかし、確かに地球のすべての文明が老朽化したら、どの国でも独裁ということになり、よくない、というかむなしいな。
結局は人間は特別な存在ではないということだろう。
ずっと発展し続けることも、他の動物の上に立っていることも期間限定ということかもしれない。
他の動物が人間の上に立つことになったら、家畜のように扱われる人というのもありえるのかもしれない。
どちらにしろ、家畜なれは人間を劣化させやすいだろうな。
独裁とかはなくして、人間一人ひとりが考え実行できるような存在が良いということでないのか?

309 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 15:55:21.96 ID:Nw/XxACM0
>>308
退化の話ではなく
老化の話
人類を一つの生命として例えたとき今が97歳とかそんくらいなのでは?ってこと
争い疲れ最後は食べるものがなくなって人間を喰らうしかなくなるので
最後まで残る人は人間をくう

310 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 16:08:41.52 ID:Nw/XxACM0
http://mainichi.jp/select/world/news/images/20111031k0000e040073000p_size5.jpg
ここ最近地球の面積が1ヘクタールでも増えただろうか
このまま持続させて天まで登っていければとおもうけど
無理でしょお
つまりここが文明の終着地点
おしまい

311 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 16:27:54.22 ID:UZzVcPzU0
>>310
現代は少子化の時代といわれていてね。
日本の50年後なんて、どれだけ人数が減っているかわからんのですよ。
小学校などみてごらんなさい。
一クラスの人数が減ったり、学校の統廃合したりしているでしょう?
現代の50歳以上の人は50年後はほとんどいないと過程してごらんなさい?
現代の半数くらいの人口しか日本にはいないかもしれないのです。
これはヨーロッパ諸国も同じこと。
人口が増えているのは一部の地域のみ。
アラブ諸国、インドなどです。
そこらへんの国々は今は貧しいかもしれないが、文明が若くなっているだけで、老朽化したヨーロッパ諸国の文明を飲み込むかもしれないのですよ。
50年後はどうなっているかわからないということです。
そこらへんの国々が侵略なのか、働きになのか、先進諸国にいって、その地域の人といずれなるかもしれないということでしょう。
ヨーロッパ諸国やアメリカがこれからはキリスト教よりイスラム教徒の方が増えるというのもこれを暗示しているのでしょう。
そして、食べ物がないとなっても、人というよりまずは食物などの栽培方法を考えると思いますよ。

312 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 16:35:15.73 ID:Nw/XxACM0
>>311
人口が減るわけないじゃないか
先進国では高度に教育を受けているのでそういった観点から人口減少にならざるえないけども
発展途上国はそうではないので
バラ色の人生を求めて子だくさんですよ
問題は発展途上国が先進国みたいな暮らしや水準になるまで地球環境は持続できないですよ
その前に破綻がくるそれがもうすぐそこまで来てるのではないですか
第三次世界大戦が起きたらどうなるか
想像するまでもない
http://www.blog-lohas.jp/image/A5E9A1A6A5A2A1BCA5B0.gif
http://infosecurity.jp/wp-content/uploads/2011/04/1002.jpg

313 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 16:44:20.50 ID:Nw/XxACM0
イースター島についたときわずか数十人だったと言われていますが
イースター島で起きてしまったことは環境破壊が原因ではないのです
人間の心がくるっていたから起きたのです
間違った宗教間違った考えを信仰したから
それじゃあどうすることが正しいのかどうしたらいいのかってのもちょっと分かんねえです
私が道を変えても他の人は変わらず今の生活や夢を追い続けるでしょ
今更、人口も減らないし科学兵器や有害物質も減らんですよ
狭い地球でただ増えるだけ
で↓
http://www.blog-lohas.jp/image/A5E9A1A6A5A2A1BCA5B0.gif
http://infosecurity.jp/wp-content/uploads/2011/04/1002.jpg

314 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 16:57:59.71 ID:bYgSOjxvO
悲観的だな。
数字だけを見てるとそうなってしまうのかな。


315 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 17:08:45.12 ID:UZzVcPzU0
>>311
なせ、人口が減る分けないと思えるのでしょう?
日本の例になると、50歳以上の人が50年後いないと仮定して、今の少子化した子供の数が50年間続くと計算しても日本はかなり人数が減るのです。
ヨーロッパ諸国も同じ。
発展途上国が50年間も衰退しているヨーロッパ式文明を追い求めるかわからないのでは?
文明の衰退は新たな文明の中心地を作ります。
50年後の発展途上国は新たな文明の真似をしていくかもしれませんよ。
そもそも、日本もヨーロッパの人口が減っていて、核の廃棄の後始末でどれだけ衰弱しているかわかりません。
いい例が、ベラルーシやウクライナでしょう。
先進諸国や日本は核を持ちすぎました。
核とは死神のようなもので、核を沢山もっている国ほど人口が減っている。
人口が減った土地に発展途上国の人々が乗り込んでくるのでは?というのを恐れているから人口が増えたとか、第三次戦争だとかいう今の世界のトップにいる者達が画策するのでしょう。
彼らの支配が出来なくなるかもしれないと恐れているわけです。
有害物質や科学兵器が増えているのは先進諸国だけ。
それらの国々は軒並み人口が減っているわけです。
反対にそれらに手を出していない発展途上国が人口が増えている。
先進諸国は人口が減っていってはいずれ発展途上国に乗っ取られるのを知っているわけです。
これ以上人口が減るのがいやなら、有害物質や科学兵器を手放すかを先進諸国は迫られているだけです。
有害物質や科学兵器を守って、人口が減って、何十年か後に発展途上国の支配を受け入れるか?
それとも有害物質や科学兵器、核を捨てて、彼らと張り合うように人口を減らし過ぎないようにするか?
先進諸国は選ぶことになっているのではないでしょうか?

316 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 17:22:19.40 ID:Nw/XxACM0
それ以前に日本を例にしても無駄でしょう
日本は高度に教育が施され
また潜在意識化に将来に強い不安や恐れを擦り込まれていたり
強く虐げられているし人口密度や息苦しさの面で自動的にストップがかかっているだけです

多くの発展途上国に日本の例は当てはまらないですよ

人間は欲深き生き物ですしどうしても楽な方へ行ってしまうものです
発展途上国の国々の多くは楽天的に考えそして本能の赴くままに暮らすでしょう
今生まれてくる子供達がちょうど思春期や成人するくらいになってそうしてようやく
ただならぬ事態にあることに気づくのですよ

317 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 17:38:20.70 ID:UyRThpir0
>>304

採用!!

318 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 17:41:14.85 ID:Nw/XxACM0
先見性の富んだ世界の富裕層達は
口をそろえてこういいます
まず水と食糧をどうするのかと
そして次に武器、つまり安全をどう確保するのか

問題は今の地球上には水も食糧も十分確保されているのですが
どうしても人間の欲望がそれを上回ってしまうので
いつまでたっても解決できない問題となってしまうのです

そうして、果たしてこの星に安全な場所があるのかどうかと考えたときにそれはもうどこにも確保できないということに
気がつけるようになるのです

319 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 17:44:45.09 ID:bYgSOjxvO
>>304
こういうのって出来レースっぽくて嫌なんだよな。


320 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/04(金) 17:51:45.74 ID:0C5rJBdh0
取り合えず、≪日本≫は間違いなく救えるけど、肝心の≪国民≫の方は大分数が減るなぁ・・・。


『滅びるんですよ。』

『―――こうすれば滅びないよ?( ´∀`)b』

『何を言ってるんです。滅びるんですよ。』

『成る程。―――滅びたいんだね?( ´∀`)b』

『そうです。私は滅びたいんですよ。』

『じゃあそれはそれで。僕達はまだ色々見たいから君おいて行くけど良い?( ´∀`)b』

『ハイどうぞ。』

『了解ー!・・・でもさ、君に付いて来ているロボット人間達は・・・最後泣き叫ばない?(;´∀`)』

『いいんですよ。私は≪考えることを最後まで放棄した人モドキ共≫を一掃する為にここで滅びるのです。―――後は任せましたよ?』


・・・いやなんというか、俺らにはひとまず二種類いるんだけど、≪選ぶ自由≫はあるからな?
それだけは言っておくぜ?

まぁ、皆は自分の好みを選んでくれ。

321 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 18:41:03.65 ID:bYgSOjxvO
こうやって救済のワクを区切ることで
助かりたいと思うやつを支配するのが
典型的な手法の一つな。


322 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/04(金) 18:49:19.43 ID:Nfu4HyFr0
>>321
うん・・・それでいいからさ・・・。
じゃあちょっと何か具体的な手を用意してくれ・・・。

323 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 19:16:20.34 ID:UZzVcPzU0
>>318
日本やヨーロッパを支配した者達がアラブやインドなどを支配できるでしょうか?
叛旗を翻して、逆に支配させられるという可能性ないでしょうか?
富裕層が虐げて君臨させていたヨーロッパ諸国・日本などの貧民層とは違う可能性があるわけです。
ヨーロッパ諸国の貧民は虐げなれていたかもしれない(日本人も)
だから、有害物質や科学兵器を管理してくれていた。
しかし、アラブ・インドなどの発展途上国がそれらを管理してくれますか?
それらを流用されてしまうのではということを恐れて、自国の貧民を使い倒し、自国を貧しくさせるだけです。
そのような国で人が少なくなったころに、アラブ、インドなどの発展途上国の民が住み着くだけかもしれないのです。
現富裕層は自国の民を大切にするか、他部族に支配させるかをいずれ選ぶことにならざるを得ないのです。
それだけ、格差社会は持たないということで、これ以上は格差を広げることも維持することも無理というだけです。


324 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 19:33:52.27 ID:Nw/XxACM0
全てには終わりが
誰にでも死が
やがてやってくるのですよ
これは受け入れざるえない自然の摂理やルールのようなものなので
地球は有限ですが
人間の欲望は無限大なので
当然の成り行きとして破局がまっているのです

325 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 19:44:51.52 ID:bYgSOjxvO
一人で勝手に滅びてろよ。


326 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 20:04:42.79 ID:Q5jcEUEc0
>>一人で勝手に滅びてろよ
これに尽きる
破滅願望のある奴はめんどくさい

327 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 20:04:52.06 ID:GRcj9eIT0
>>267
> ≪相手の事を思いやる=永遠の発展(永久創造力)≫となる
これは自分の経験的には凄くよくわかるなあ
昔、何でもいいから人と違う新しいものを作ってやろうと考えていた時には
何にも良いアイディアが思い浮かばなかったけれど
人の役に立つ、皆の幸せに貢献できるようなものを作りたいって
思えるようになった途端、自分でもぴっくりするような発想や
創作のアイディアがどんどん泉のように湧き始めたんだよ

聖書では、神は「創造するもの」であると同時に「愛」であるわけだけど、
これは正に言い得て妙だと思った

328 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 20:20:29.11 ID:Nw/XxACM0
意味が分からない
現代からはるか昔数十年前に生きていたの閣下ですら予測したことだろ
第三次世界大戦 そしてやがて神人しかこの世にはいなくなると
これから先第三次世界大戦を乗り越えて総統が予測した28年後神人として生きていけるとで思うのか



329 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 20:59:33.30 ID:x1iVAytx0
突然変異による超人ってのは毒物や光線を浴びても耐えられるってところがどうにも想像つかないんだよな
縄文時代あたりの人間と今の人間と体格や寿命の差はあれど機能的なものは変わってないと思うけど、突然変異がおこるほどの何かってなんなんだろう。
>苦し紛れに超人を生み出す
生まれるではなく生み出すってことは想定外の突然変異というより計画的変異なのかな。


330 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 21:13:29.48 ID:bYgSOjxvO
毒や殺人光線ってのは、試してみたんだろうかね。「あいつ」とやらで。
話の中には「あいつ」しか超人は出てこないわけだし。


331 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/04(金) 21:28:43.37 ID:VEsVPn0L0
>>328
折角だから言ってやろうか・・・。
なんでお前は今から数十年前に生きてたヒトラー閣下より下なんだよ・・・。
ちったぁ進歩って言葉を覚えてみたらどうよ・・・。

332 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 22:38:59.88 ID:bYgSOjxvO
社会的にでも環境的にでも、
苦しかった時代なんて今までにいくらでもあっただろうに、
それで人類が何か進化したとか無さそうだしな。


333 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 22:44:44.07 ID:Nw/XxACM0
>>331
ヒトラー→神人しか生き残れない 残った人間は退化する
アインシュタイン→第四次世界大戦は石と棒

過去の偉人達が
見た未来もまあ想像を絶するようなものなんだろうけど

凡人の私にも、インターネットとテレビのおかげで彼らと同じような未来を想像する
想像力を持てましたよと

これでいいですか?

334 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 23:05:12.78 ID:bYgSOjxvO
「石と棒」って表現な。
解釈次第でどうとでも読み取れるんだよな。
なんでもっと具体的に言わなかったのか。
アスペじゃないなら察しろよ、っても、やっぱり曖昧なものは曖昧だよな。


335 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 23:11:00.72 ID:i1o4IvRW0
>>322

ゲス野郎w



336 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 00:44:51.84 ID:TWliQhOPO
>>334
何故石と棒になるのか考えたら小学生でもわかると思うのだが

337 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 00:48:12.36 ID:CkJU3Bzf0
脳を貪り喰われる迄分からないだろう!


338 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 00:51:41.74 ID:DFL4b5aTO
その「考えたら」ってのが曲者でな。
そりゃ普通に考えりゃ察することは出来るが、
でも、はっきりと明言がされてないんだから
どんな解釈をしたところで推測に過ぎないんだよ。


339 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 00:59:30.41 ID:Hm4ihQ3l0
>>334
頭悪いなw

第3次で核の廃墟となり文明は死ぬ。
その後の残った人類は石器時代のようになり
おのずと戦争も石斧やこん棒を使った喧嘩レベルになるってこった。



340 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 01:00:06.75 ID:MDjHCkHg0
アインシュタインは自らの発見のために苦しみ
核兵器廃絶が不可能だと分かりながら世界に訴えかけていたでしょう
特別彼が発見しなくともいずれは分かったことだと思いますが

何故石と棒になるか
そのまま素直にメッセージを受け取ればいいだけです
捻くれて解釈する必要はないですよ

341 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 01:04:05.12 ID:DFL4b5aTO
・人類の知能が退化してまともな道具すら作れなく、使えなくなる。
・文明が崩壊して武器を作る技術が太古レベルまで落ちる。
・第四次大戦は武器を奪われた層によって行なわれる。
・第四次大戦の勝敗は野球で決する。

どうとでも解釈できるだろ。


342 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 01:07:23.32 ID:DFL4b5aTO
>>339
そんな小競り合いのどこが「世界大戦」なんだよ。
第一次大戦の前はどんなぬるい世の中だったんだ?


343 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 01:08:14.03 ID:TWliQhOPO
>>341
野球ワロタw

344 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 01:08:30.38 ID:MDjHCkHg0
http://gelan.blogzine.jp/g/images/2011/02/09/heri.jpg

ピラミッドの壁画を見ればいい
イースター島で起きたことを知ればいい
特別難しい解釈はいらない
そのまんま

345 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 01:40:00.74 ID:fbvrwe6XO
>>273
…そう思うのが大半なんだけど、たまに無意識化で繋がってるみたいに思う時はある
いや、ただ単に本呼んでて知識が重なったから偶然同じ方向向いちゃってたり、誘導に同じように反応してるからなのかもしれないけど
海外の方と重なっちゃうと目にしやすいメディアとかが同じか近い内容なのかとか考える
ただ、余りに重なり過ぎるともしかして…と思う場合もあるんだよ
それさえ日々周りに溢れてるのを無意識に摂取して、考え方がある方向に誘導されてるのかもしれないけど

346 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 01:40:18.32 ID:hgEgFzs4O
>>344 イースター島は見栄の張り合いから やがて食糧難になりましたね

347 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 01:47:10.08 ID:MDjHCkHg0
偶像崇拝と果てのない闘争ですね
今人類に起こっていることとまったく同じです
偶像崇拝や闘争していない人なんてほとんどいませんから

348 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 02:02:34.17 ID:GEMWlm1l0
第三次で究極の戦争を経た人類は悟りを開く
第四次は坊さんが空を飛び人々は石と棒をたずさえ究極的な戦争を始めるだろう

349 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 02:03:58.66 ID:0Wl7E4kc0
あほくさ。
全て滅んで原始生活ってか。
それなら最初から科学の進歩なんて無かったろうよ。


350 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 02:14:30.64 ID:aPvQpUIM0
>>341
野球とかなら、オリンピックで世界大戦をやるとかかな。
勝った方が主導権を握るとか?
何年かごとにやれば、ある意味公平にもなるか。
こういう勝負事は人数が多い方が有利で監督の力とか選手の団結力などいろいろな要素が勝ちをきめるからな。

しかし、石と棒というのは深いね。
退化して作れなくなるというのは猿の惑星のような話だね。

351 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 02:18:12.73 ID:z//dUIU/P
その石は光コンピューター内臓でセンサーで敵を判別しレーザー光線で焼き尽くし、
棒は如意棒みたいに自由に延び縮みするものだったりしてw

352 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 02:30:28.98 ID:aPvQpUIM0
イースター島は孤立してた島の中の話だからね。
今はワールドワイドというか世界が広くて、いろんな国があるんだよ。
イースター島はその国の中でだけ起こった話で、外の住人とかが関係したりはしていない。
そういう意味で、鎖国して独裁をしいていたら、そういう話もありうるけど、そんな国は世界広しといえどもそんなに今はないだろう。
イースター島での出来事だって、その時外からきた数名の銃持った者が入ってきたらどう推移していたかわからない。
外部のものが王になってしまったのか、外部の者を排除するために一丸となって戦うのか、外部にも国があると思い旅立っていくのかわからないということだ。
だから、イースター島の話はそういう話もあったという程度で、すべてこれと同じことがおこるんだと思う必要はないと思う。


353 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 02:54:04.47 ID:DFL4b5aTO
進化の瞬間を確認できた例って未だ無いんだよね。
だから、ダーウィンもID論も説の域を出られない。
何だかんだでどの説も怪しいんだよな。
蝿を特殊な環境で何世代も淘汰させてみたけど、
結局は何も変わらなかったって実験結果だったみたいだし。

進化って何だろうな。
生まれたときから違うのか、それとも後天的に変わるのか、
それすら誰も何も判ってないんだよな。


354 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 03:01:26.17 ID:z//dUIU/P
>>353
なんとなく、
  「親の意思が子に現れる」
のかなぁと。

親の経験や願望がDNAにセットされ、それが子供の成長に反映する。
したがって、子供は経験値に生まれつきアドバンテージがあるという考え方。

355 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 03:21:09.62 ID:MDjHCkHg0
双子やクローンとか
違いはなんだろうね
自分は無意識レベルで親と同じような仕草を取るときは
大抵同じような考えを持っている時なので不思議だなと思ってしまうよ

356 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 03:41:59.29 ID:f4J7YX8I0
顔の変化っていうのは進化なのか退化なのか流行りなのか、どう思う?
http://www.ikebukuroh.com/diary110627.htm


357 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 04:31:06.69 ID:fbvrwe6XO
>>356
顔は圧迫マッサージみたいにずっとやってると顔形少しは変わるみたいよ
私やってみようとしたんだが、途中から大きく口開けようとすると顎の付け根がゴリゴリいうようになり始めたから途中で止めたけど


358 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/05(土) 06:00:35.63 ID:PU5yP82P0
>>341
俺はお前に神を見たぞ!
そうだ!

世界中が糞真面目に殺し合いしてる中、俺達日本人はボーリングしようぜ!
アニソンカラオケ大戦でもいいぞ!

359 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/05(土) 07:02:07.44 ID:PU5yP82P0
>>344
昔の人も大変だったんだなぁオイ。
このくらいあるなら≪心理歴史学≫ぐらいはあっただろうな。

―――我々は、あなた達の無念を晴らして見せます。

としか言えんなぁ。

360 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 10:15:16.00 ID:0Wl7E4kc0
>>358

お前の様なゲスはとっとと海外に移住でも何でもするんだね。


361 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/05(土) 10:15:23.93 ID:b5HOiMhp0
>>333
今更だけど、考えてみれば言っておかんとダメだな。

お前さんはそれが言えた時点でヒトラー閣下&アインシュタイン博士と同じ段階に行ったわけだが、

そこまで行った人間は、
≪自己中にモノを考えると自滅する≫からな?

≪俺の為だけの理想郷を作るぜ!その為に邪魔者は皆―しだ!うひゃひゃひゃ!≫

って考えたらチェックメイトだ。

『予言はこうだ!』て、予言を拠り所にしてた奴は、案外予言を克服すると調子に乗り出す奴多いからなぁ・・・。

で、調子に乗ったら今度は予言どおり。いいシステムだよ。

因みに俺を―しても―さなくても、それは≪俺とは別の方々≫が調整するから。
≪俺とは別の方々≫は、時間は掛かるが色々出来る方々だ。

362 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/11/05(土) 14:55:25.60 ID:TWliQhOPO
>>361
きみ666?

363 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 17:11:46.71 ID:DFL4b5aTO
【社会】 「優しさや思いやりがあれば、必ず困難を乗り越えられる」 〜ダライ・ラマ14世、石巻で"必ず再興できる"
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320463040/

何か最近、このキーワードがブームなのかねえ。
ジョンタイターが出てきた辺りからそういう流れになってる感じだわ。


364 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/05(土) 18:23:03.00 ID:LevxhdUV0
>>362
全く解らん。誕生日は1988326。

こうなった直接の原因は、生まれてからずっと認めてもらおうと思っていた実の母に、
『お前みたいな変なこと言う奴は息子と認めない。私の言う通りにならない奴なんか知らん。』
って言われたことだなー。
これで、母を守る為(俺の怒りが母に向かない様)に自己愛を捨ててみた。

>>363
マジか!なら俺も権威に・・・乗れんな・・・日本は科学万能(正確にはマスコミ万能)だから俺ら流儀でやるしかないか・・・。

しかし・・・ジョンさんの世界はなんだ。
オーストラリアが出てきたりする所は中々似てるしアメリカ連邦帝国も常識だが・・・。
第三次世界大戦とか言ってるし・・・そこは第四次世界大戦だろ(言ったらまずくなるのは解るけど)。

後、台湾が併合されて日本が併合されてロシア崩壊って・・・。そこは、

中国がやけくそで台湾攻めたらフルボッコにされて自暴自棄になったらインドとロシアに仲良く分割統治されました。
ついでにいうと、朝鮮半島はどの国が統治するかなすり合いをした挙句、誇り高きロシアが
『勝てる気がしないがやってやるよ畜生・・・!・・・でも日本手伝って・・・(´;ω;`)』
てことでロシアの領土(第一級危険領土)。

で、完全に存在自体忘れられてたオーストラリアが攻めてくるけど、
ロシアとインドと日本が『やめといたほうがいいぞ・・・』

で、オーストラリアは『助けてくださーい!(´;ω;`)』

・・・ここでニュージーランドがオーストラリアを助ける。
欧州と北部アメリカは・・・まぁ・・・悲惨だ・・・。

来年の流行語大賞は・・・
『―――ついてこれるか?』

365 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 22:19:34.73 ID:rVIiuLpJ0
人間はごく少数の新しいタイプの支配者たちと、非常に多数の、新しいタイプの被支配者とに、ますます分かれていく。一方は、全てを操り、従える者。他方は、知らずしらずのうちに、全てを操られ、従わされる者たち。

しかも進むのはそれだけじゃない。人間がそうなるにしたがって、地球にも宇宙にも大変動が起こるのだ

366 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 22:29:03.81 ID:DFL4b5aTO
【科学】 "細胞のテロメアも若返ったように元の長さに戻っていた" 101歳からiPS作ったら、若返り効果も抜群
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320498294/

また面倒臭くなりそうだな。
まあ今のところは再定義が必要なほどではないんだがな。


367 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/05(土) 23:13:07.16 ID:/nh04kyk0
>>366
んー・・・フランスか・・・。
フランスなら、このまま行くと研究成果が消失する可能性はあるが、
こういう事出来る事が判明したなら、そのうち復元されるだろうし、『やりたい!』って奴出るだろうなぁ・・・。

自分から進んでやるだろうから止めはせんけど・・・。
≪特に何か意味も無いのに≫やっちまった奴は、地獄とは実は何処の別の姿だったのかを≪覚悟無しで≫理解してしまう気がしてならない・・・。

取り合えず、この先≪深い目的も無く≫やる人の為に、一級保護対象制度作る必要はあるだろうなぁ・・・。

368 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 23:26:46.18 ID:v0rszA1S0
俺様の究極の元気玉が炸裂する
世の中の全ての力を借りた究極権力が炸裂し全ての意識を滅ぼす
所有者が一人残らず居なくなるので全てのモノの価値が失われ
最後に全てが俺様と同化する

369 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 23:53:10.68 ID:ECpKMc+Z0
現状で既に人間を遙かに超越した記憶力。
そこに論理的思考力が加わるなら、
うまくいけば「別のもの」のプロトタイプに進化する可能性もあるかもねー。

人工知能に受験の試練…10年後の東大合格目標
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20111105-OYT1T00477.htm
> ロボットに搭載する人工知能に東京大学を受験させるというプロジェクトに、
>国立情報学研究所(東京都千代田区)が挑戦する。
>
> 今回、研究グループは暗記だけでなく、論理的な思考が必要な大学入試に着目。
>最難関の東大を目標に、人間のように考えて答えを導き出せる人工知能を開発す
>ることにした。


370 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/06(日) 00:10:43.03 ID:4NdMKjyX0
>>369
・・・?
国立情報学研究所?

≪三宅先生の弟子≫さんの所かなぁ―――と思ったが覚えさせるだけか。

そこよりも凄いのを創ってる人はとっくにいるぞ。
これから日本史に名を残す、≪日本皇国技術中興の祖――三宅先生≫
・・・もうお亡くなりになられてるが、もう二・三年したら著書がベストセラーになるだろう。

この前本棚が倒壊して、一番上にあった時はびびったなぁ。しかも前書きが、
≪―――21世紀で、未だ生き残れている技術者にこれを託そう。≫
≪―――どうだろう。私は、今、拍手の中にいるだろうか。≫

371 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 06:33:04.01 ID:aG56GPcXO
総統閣下さんは詰め込み教育は否定していたそうな。
超人育成のための教育ってのはどんなだったんだろうな。
ただのエリート教育じゃないとは思うんだが。
エリート教育では育つのは超人じゃなくてエリートだもんな。
それとも、エリートの延長上に超人があるんだろか。


372 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/06(日) 06:45:40.71 ID:Z3EHTohv0
たまには、≪一番うそ臭い話≫しとかんと皆何も喋れなくなるよナ。それはイカン。
・・・いいか?嘘だぞ?頑張って馬鹿にするべし。・・・出来ないなら認めるしかないぞオイ。

≪今ヒトラーさんは、俺んちでお茶・綾鷹を飲みつつ、マルクスさんと討論してる。≫

≪内容≫

≪――いや先輩。私は存命中全く失礼なことを言いまして。≫
≪――いいさ。しかし・・・我々は皆を救おうとしたのにこの結果か・・・。≫
≪――全く以って厳しい状況ですが・・・最も罪深い<何も出来ないのに文句のみを言う者達>・・・これはどのくらい救えられましょうか?≫
≪――極めて厳しい・・・。特にヨーロッパは最も被害が大きい・・・。ドイツは何とかなろうが・・・。≫
≪――イギリスはどうなりましょう?≫
≪――解らん・・・。<アーサー王>が現れる確立は五分だ。チャーチル一人のせいでイギリスはどれほどの被害を受けるか想像だにできん・・・。≫
≪――アメリカはどう・・・私には正直救う方法が・・・。≫
≪――うむ・・・カメハメハも匙を投げている。――<私の地でこれほど情けない者が生まれるとは・・・>――ご愁傷様としかいいようが無い・・・。≫
≪――私には・・・カメハメハは・・・日本に移動している気がするのですが・・・≫
≪――それは極秘事項だうん。どうせ言っても誰も解らんが。≫

373 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/06(日) 06:58:22.91 ID:Z3EHTohv0
>>371
≪総統閣下&マルクスさんの教育者番付〜!≫

≪――やはり今の所の一番は吉田松陰先生ですかね。≫
≪――うむ。あれだけの人間を育て上げた事からして圧倒的という他無いな・・・≫
≪――育て方の特徴は、<自分と対等であると認める>でしょうかね≫
≪――うむ。<相手が犯罪者であろうが殺人者であろうが世紀の大悪党であろうが全てを認め、それに似合った教育を施す。>≫
≪――・・・ところで・・・いきなり話が変わりますが、日本にはニコニコ動画というものがありますよね。≫
≪――タグ・"スサノオ計画"かね?≫
≪――なんですかアレは。≫
≪――私にだって解らんモノはある。うん。まぁどうなるか見ていよう。≫
≪――"霧間淡男先生"とでも言いますか?≫
≪――そんな事言ったら本人が恥ずかしさで憤死するぞ。≫

374 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 07:01:52.62 ID:aG56GPcXO
いろいろ出しすぎだろ。
しかも有名どころばかり。
ミーハーな権威借りの乱用は、逆に裏返って陳腐になるぞ。


375 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/06(日) 07:23:55.02 ID:Z3EHTohv0
>>374
いやさ。
じゃあ世界最高機密を言うけど、

裏で世界を操作し始めた岡山県北部の現人神≪佐藤キク≫さん

そんな人の話をしたって誰も聞かんだろうがよ。

376 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 07:47:27.34 ID:aG56GPcXO
そういうのは別に固有名詞を出さなくてもいいんだよ。

○○「□□□である」

これは『□□□』の部分を主体にして語るべきであって、
『○○』の部分だけで説得力を演出するのは表現として稚拙だよ。


377 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/06(日) 07:57:34.39 ID:Z3EHTohv0
>>376
解ったよじゃあ固有名詞無し。

――因みに言うと、これが、今までの人が予言をはっきり言わなかった理由。
だってそのまま言ったら聞いてくれないんだもんよ。

≪お前の家の床下に転がってる石。≫

パーフェクトだろ。

世界最高機密を言い切ったぞ俺。

378 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 08:14:37.49 ID:aG56GPcXO
そんな怒るなって。
多量のキーワードの羅列みたいな二次創作ってのは
メアリースー同様で読者置いてけぼりになりやすいからな。
何を並べるか。どう並べるか。どっちも重要なんだよ。


379 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/06(日) 08:34:30.70 ID:Z3EHTohv0
>>378
うーん・・・怒って無いんだけどなぁ・・・。

なんか俺からすると・・・今二次創作なのは・・・。

まぁいいや・・。

≪その内その石からアルシェイクさんが出てくるから≫
≪多分・・・俺が突破したから手加減はしてくれるはず・・・だ。≫
≪今は・・・<魔法少女マジカルアルシェイク!>だってさ。≫
≪外見は<月姫の琥珀さんそのもの>≫
≪俺のパソコンの秘蔵画像&小説見せたら気に入ったらしい。≫

≪――ふんばれ。乗り越えて見せろ。うん。それしか言えない。≫

380 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 09:20:44.29 ID:iMpRCft00
もう最初から陳腐な上、稚拙すぎて読む箇所が何処にも無い件w


381 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/06(日) 09:52:06.47 ID:GziYVAEm0
≪―――このように、後の世の事が予測できたとしても、それを正確に伝える事は非常に難しいのです。≫

≪お解りでしょうか皆様?≫

≪我々がどれほど苦労して予言文を書いたと思っておいでなのでしょうか・・・!≫

382 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 10:25:37.04 ID:VjtU/92x0
人類の過去の歴史と現状分析、それと予言の話をまとめるとこうだな

人類は第三次世界大戦を起こさずに悪と渾然と立ち向かう必要がある
もしそれが実現しない場合第三次世界大戦によって人類は滅びる
あるいは環境破壊によって滅びるこの場合は一人も生き残れない

とういうことかな
ファティマ第三の予言が公開されてくれればもっと分かりやすいんだけどな
ハッピーエンド的な展開はもっとも確率が低く実現性に乏しく
それが実現しても自らで自らの体を引き裂くような人類全体が壮絶な犠牲を払う必要がありそうだ

383 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 10:30:05.71 ID:VjtU/92x0
問題は生きることの意味だね

唯物論的な展開になれば
ここが神の壮大な実験場だったり、代理戦争的な意味合いをもったりするのかもしれない

精神的なものが本質なのであれば

現世でいろいろ体験したり学ぶことが重要であるということになるのかもしれない
この場合肉体は器、現世とつなぐインターフェースのようなものになるわけだけど
魂にハードウェアはないわけだから過去の記憶は当然現世に持ち越せないし
現在の記憶や経験も当然来世に持ち越せないという疑問や矛盾が残る

384 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 10:33:30.12 ID:VjtU/92x0
もしも、肉体がインターフェースのようなものであり輪廻が原則であるのであれば、
神の法則に逆らって生きている人間
つまり、私のような人間は来世でもやはり良い待遇は受けられないということになるわけだ
これはあまり考えたくないことになるわけだけど

現状分析で考える限り
科学的には輪廻することが矛盾しているように感じてしまうわけだが
肉体の設計図は入手したのに精神的なものの開示はまだできていないわけで
そうすると本当の神の領域は精神的なものかもしれないというわけもあるわけで
そうすると私のような人間はこまった状態に陥るわけだなw

385 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 10:35:34.06 ID:iMpRCft00
元々、預言書なんて指針書みたいなもんでしょうが。
予言に縋りついてその予言の成就にだけ動けば自分だけは救われると思ってる程度じゃダメなんじゃないの?
逆に、予言を逆手に取って新しい利権構造の構築に走るバカは論外だけど?w

預言書って書かしてるの誰だと思ってるんだ?w


386 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 10:40:05.87 ID:VjtU/92x0
分からないけど人類全体がハッピーエンド的な展開を迎えるには
平和的に解決する必要があるように思える

現状みる限りでは事態がどんどん悪化してきているわけだから
それは難しいと思うのが現実だと思うのだけど

沖縄の伝承が事実ならば人類がこの文明がいずれ滅びる
あるいは死ぬのは当然の自然の摂理みたいに書いてある
この場合は死にゆく人が当然に死ぬわけだから
一縷の望みもないということになる

387 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/06(日) 10:57:42.53 ID:GziYVAEm0
もういいよ・・・

≪生き残りたい人は生き残ってくれ・・・≫

ちょっと神社行って来るわー・・・。
(´;ω;`)

388 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 11:26:19.77 ID:VjtU/92x0
ファティマ第三の予言は公然の嘘が公開されているので

第一の予言が第一次大戦
第二の予言が第二次大戦

だったので第三の予言は第三次世界大戦の予言に間違いないと思う

問題は何故三つしかないのかというと
三つ目で終わる
四つ目はないからだ
だから平和的に解決できなければその時点で私たちは終わりというわけだ

389 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 11:30:15.05 ID:VjtU/92x0
現実的に考えて人類が保有する火器の量を見れば
第三次世界大戦が起きた時点で終わりということは誰が見ても理解できることなわけだ

ファティマ第三の予言は公然の嘘が明らかになっているように

恐らくだが、多くの嘘あるいは
真実にまぎれて内々に公開されている可能性が高い

真実を掴んでいる者はそういった面であらゆるチャンネル
まあ特にインターネット上なわけだが
人類に啓蒙や警告を促しているのだろう

390 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 11:32:46.68 ID:VjtU/92x0
つまり神のシナリオとしてはこうなわけだ

第三次世界大戦を起こさずに平和的に解決しない限り人類に未来はない

第三次世界大戦が起きた場合人類は滅亡あるいはそれに等しい状態に陥る可能性が高い

第三次世界大戦を得てなお生き残り、神に逆らい人類が反省しない場合
この場合は自然(神)が直接人類に鉄槌を下す



391 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 12:14:46.23 ID:NtwtZF6fO
黒幕だけピンポイントで倒せないだろうか
モノポリーのコマになるのはいい加減疲れたわ

392 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 12:58:18.69 ID:VjtU/92x0
偶像崇拝して滅んだイースター島を見る限り
海を割ったという話も神から与えられたモーセの十戒の話も事実なんでしょうね

ファティマの予言では
第二次大戦前にヨーロッパではオーロラが見られたとかなんとか
ハープによる演出でなければ
最近のアメリカのオーロラは神が見せたものである可能性もありますね

私たちは原点にさし戻ってモーセの十戒を守る必要がありますね


393 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 12:58:34.91 ID:FAqbBG5l0
>>391
仕事でサブプライムでも扱ってるの?
ギリシャとか考えると、ゴールドマンサックス自体がウザイから黒幕倒しても止まらないだろ

394 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/11/06(日) 13:19:56.13 ID:MmhR3YK1O
>>392
モーゼの神はエンリル
神がモーゼに渡した石板は今でいうiPad
嘘だと思うだろうけどこれが意外にも真実なんだな

我々のテクノロジーはあの時代のニビルテクノロジーにちょっとだけ近づいた

395 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 13:45:34.40 ID:DNU5oJVc0
http://www.youtube.com/watch?v=fLFEIBW2Go4

396 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 13:46:47.08 ID:G36OVSuM0
陰謀論スレに現れるチーム組んでるコテって親ロシアばかりだ。
「露軍は米軍の代わりに日本を守っても良いと思ってる」
「天皇陛下に認証してもらってプーチン帝誕生」とか、誰かさんが言ってたっけ。創価系かね?
アメちゃんと話がついてるなら、それでもいいけど。結果的に日米戦争勃発なんてのは御免だよ。

397 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/06(日) 14:42:35.25 ID:IAoDSz1W0
さて昔々。

≪やっべぇ!この時期が来たら自然環境の変化から人間滅びるじゃんかよ!≫
と計算した人が居ました。

≪こいつぁいけねぇ!今から注意しておこう!≫
ということで、

≪この時期になったら危ないから準備しとけよ!≫
と予告しておきました。

そしたらなんかもう究極に馬鹿な方々が
≪この予告どおりにしたらいいんだ!やっほう人は滅びるぜ!≫

≪もはや意味不明ですが、予告の時期が来た時、『やっほう人は滅びるぜ!』な人は≫

≪『助けてくれええええええええええええええ』≫
≪と泣き叫びながら―んで行きました。≫

≪一同唖然です。―――いやホント唖然です。どうすりゃいいんだかはっきり言って解りません。≫

398 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 15:10:07.02 ID:Zj4tId6uO
てめーら取り敢えずオナ禁しとけ
ヒトラーのカリスマ性の秘密
ロンギヌスの槍は各々所持
もはや答えは《外》には存在しない

399 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 15:17:08.43 ID:Gp3+LONh0
>>398
少し待ってほしい
使わない槍は槍と言えるのだろうか

400 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 15:42:52.34 ID:Zj4tId6uO
セックスはおK
無駄な写生はやめろとヒトラーはしつこい程、宣った。
世界征服のキーアイテムとしての隠語でちんこの事ではない(・*・;)m9

401 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 15:49:19.05 ID:Zj4tId6uO
内面世界征服が上手くいけば君たちはコレから信じられない程の
外面へのアクセスやそれに伴うサクセスを体験するだろう(キリッm9

402 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 16:00:28.87 ID:aG56GPcXO
段ボール箱を開いて一枚の平面にして
裏返しに張り合わせて元の箱の形にして封をしたら
その箱の中には宇宙のすべてが入っているんだろうか。


403 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 16:08:34.23 ID:aG56GPcXO
警告したいなら普通に警告すればいいのに
それで出てきたものは『ポエム』なんだもんよ。
どうしろっつーんだよ。

問い:この文章を読んで作者の心情を述べよ
回答:○○○です
問い:違います、正解は△△△でした
作者:どっちも違うよ……


404 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 16:22:12.81 ID:t0iDaC/o0
2039年というのは遠すぎるなぁ

405 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 19:08:04.99 ID:aG56GPcXO
あー……もー……
切羽詰まってきたなー……

【皇室】天皇陛下が入院へ=気管支炎が悪化−宮内庁
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320573320/

今年は凶年……
じゃあ、来年は……
まあ、どうであっても日々を生きるしかねーんだけどなw



406 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 20:20:35.55 ID:VjtU/92x0
世界政府が誕生した場合
その場合は神様は火の玉で地球を撃つっていってんでしょ?

神様の御用聞きしてると
怖いアンちゃん達が締め上げに来て
怖いアンちゃん達に従っていると
神様が鞭を持ってやってくるんだからたまらないよ

407 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 20:38:30.96 ID:VjtU/92x0
どっちみち滅びるなら神様に従った方がましだ
臆病者犬どもまじないをするもの姦淫をするものみんあ地獄いきなんだろ

408 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/06(日) 22:05:16.20 ID:2x8VdBV00
>>407
確かに今回は、人を蹴落として助かろうとする奴が、今までより素早く地獄行きになる。

でも、誰からも信じてもらえない奴からもう一つアドバイス。

≪カミサマも、一緒に考えてくれる仲間が欲しい。≫

さて、この意味が解るだろうか。
答えをそのまま言っても、誰一人解らないから、君も解らないかな?

409 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 22:17:45.98 ID:aG56GPcXO
書かれていないことを「解る」ってのは
それがどんな解であれ、結局そいつの妄想に過ぎないわけで。
それが多くの対立やトラブルを生み出してきたのが人類の歴史だろ。

アスペの言語機能は全くもって正しいよ。
なるべく言葉のままに解釈しようとしてるだけだからな。


410 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/06(日) 22:41:33.44 ID:2x8VdBV00
>>409
お!良いな!アスペルガー症候群と思いつつも俺の文章を読んでくれてるのか!
これはありがたい!

では一丁、アスペルガー症候群の俺のキチガイ文章を、うまい事料理してやってくれ!
案外解読すると楽しいかもよ?
(´∀`)b

411 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 23:05:52.01 ID:nEP33/EU0
>>392 汝殺すなかれ、汝盗むなかれ、汝ーーーでモーゼの十戒は始まる。ヤハウエの掟だ。
イスラエルは又イラン攻撃を準備中だ。ヤハウエの掟を守らぬ者はヤハウエによって滅ぼされる。
キリスト教徒、イスラム教徒も同様だ。ヒトラーも同じ間違えをした結果滅びた。アメリカも同様だ。
ヤハウエの教えに背くものは、当選の罰を受ける。因果応報の法則だな。

412 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/11/06(日) 23:12:47.08 ID:MmhR3YK1O
ヤハウェなんかレイプの罪(ニビル法による)で地球から追放されそうになったのにな
被害者の地球人女性と結婚したから赦されたけど

出展 ゼカリア・シッチン

413 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 23:17:26.68 ID:ubTlMI6K0
まんじとハーケンクロイツは別もんだて(・_・;

414 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 23:41:25.64 ID:aG56GPcXO
>>410
逆だよ。アスペには曖昧表現が読めないんだよ。
解んねーんだよ。伝えたいことがあるなら解るように言ってくれよ。
ぼかされても困るだけなんだよ。


415 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/07(月) 00:14:41.64 ID:sr843DCR0
>>414
お!そこまで行ったか!ならばいい事を言ってあげよう!

『君達は逆さ。我々が≪曖昧な表現が読めない≫のだから、君達は―――

























―――≪真実を見る事も読む事も出来ない≫』

416 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/07(月) 00:17:03.81 ID:sr843DCR0
―――君達が見下している我々はもう直ぐ強制覚醒する。

―――早めに解った方が良い。

―――もし、≪病気の定義すら崩壊≫する事態が起これば、

―――≪作り物ばかりの世界に慣れきった君達は動く事すら出来なくなる。≫

―――≪我々は動く事すら出来ない君達をどうとでも料理できるようになる。≫

―――≪我々は君達にずっと見下されてきた。≫

―――≪我々の怒りが向かないように気をつけろ。≫

417 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/07(月) 00:29:24.23 ID:sr843DCR0
―――という文章もオカルト板的には乙じゃないかな?
( ´∀`)b

418 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 00:39:47.73 ID:KgpX51f70

覚醒ごっこは楽しいか? 社会のクズw



419 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 00:47:38.91 ID:Xrv9lCcDO
さっぱり解らんw
こっちがアスペだから解らんっつってんのに
誰が何をどう見下してるんだよ?w


420 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 01:00:14.52 ID:aFu1yzqh0
動物霊でもとりついてるんだろ
変態が待ち焦がれる未来なんざ世も末だわ
おまえは一体何なんだ

421 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 01:13:30.50 ID:Xrv9lCcDO
いや、そうでもないか。
書いてあることは解ったけど、こっちの意図が誤解されて伝わったかどうかは判らん。
どっちでもいいけどな。


422 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 01:26:54.53 ID:u8iHbTEy0
>>417
後継さんは以前病院がどうのとか言ってなかったっけ
今はどうなの?

423 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 01:38:17.39 ID:Xrv9lCcDO
通院型の人だろ。
意味の無い問診して薬出される程度だろどうせ。
ショッピングモールにいる占い師でも充分だよな。


424 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 01:41:52.37 ID:ZqSs4N+v0
>>364さんは色々詳しそうだけどこのスレには最近参加しはじめた?

425 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 02:45:17.84 ID:iplQKLvQO
おいアスペ野郎取り敢えずオナ禁せい⌒(ё)⌒
《おわかりか?》

426 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 03:05:43.36 ID:Xrv9lCcDO
オナ禁すると何か良い事あるの?


427 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 03:36:51.01 ID:iplQKLvQO
あとつぐたんにいってるお(・ω・;)
しこってろチミはm9(((^_^;)ぷげら

428 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 05:49:35.26 ID:ZqSs4N+v0
ニュー速のTPPスレにあったレス

189 TPPによって日本民族は薬づけ sag 2011/11/07(月) 03:58:40.58 ID:KwUEXlxz0

>アメリカで食品安全近代化法が可決された。相当ヤバイ法律だ。
>アメリカはやはり完全にユダ金大資本に占拠されている証左だな。

>・市民が自分で野菜を栽培することを禁止
>・生鮮野菜直売所も禁止
>・種苗を持つことも重大犯罪
>・政府が認めた種苗(モンサントのF1)だけで公認機関だけから買え、というもの。

>モンサント社、遺伝子組み換え植物の種の世界シェアは90%、
>つまり世界の農業のほとんどを自社のバイオ種苗に切り替えさせ、
>人類の食生活を支配することに成功しています。
>この会社な、ベトナム戦争で悪名高い枯葉剤をつくった企業な。

>ご存知のようにこのF1種は、種が次世代の種を作るときに自殺するように遺伝子操作されている種だ。
>日本の種会社も既に9割以上この種使わされている。F1種は化学肥料をぶつけないと上手く育たたず、
>その化学肥料をぶつけるとシュウ酸窒素という物質が出来て、それを虫を好むから農薬が必要になる。
>種だけでなく。化学肥料。農薬。二重にも三重にも強制徴収出来る銭ゲバ装置実装。
>種を買わせる→化学肥料を買わざるを得ない→虫がわくから農薬を買う。

>おまえらさ、TPP加盟したらこういう(↑)が何の規制もなく
>国内食料企業郡をM&Aしまくるようになるんだぞ?
>それが何を意味するかわからんか?


429 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 06:03:05.30 ID:ZqSs4N+v0
で、>>422の種子で人体改造して、もし人工地震が本当にあるなら人体異変の原因を種子ではなく原発の影響ということにする為とかはないよね?
風の流れみたら違うって分かってしまうかもしれないけど、TPP参加国は日本からの放射能が理由だろってことに出来てしまうんじゃないかな。
めざましテレビの大塚さんの白血病は原発関係ないのか心配だ。

430 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/07(月) 06:30:36.24 ID:sr843DCR0
>>422
誰かがもう見破ってたけど、

≪自分から入院して、家族に散々罪悪感を感じさせる≫
≪ラストに俺を精神病と診断し続ける精神科医を説得。≫

・・・今まで、
『元気になっても薬は飲み続けないといけないのですよ?』
っていってた精神科医が、

『じゃあ薬は飲まなくていいですね。』
って、簡単に言い出して、

その前まで泣きながら
『薬は飲まないとダメ』
って俺に強引に薬を飲ませて、俺をヒヒ踊りさせてた家族が、

『薬は飲まなくていいのか』
になった。

・・・俺ははっきり言って泣きたいんだが。

>>425
うーむ何を言ってるのか解らん・・・。

≪いやぁ、人員は多く欲しいのです。≫
≪それにこれだけしてれば、このスレを教科書にも載せられましょう。≫
≪後世の方々にとって中々の資料となるかと≫

≪―――後世の方々、いかが?これが先祖達の時代の光景です。≫

431 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/07(月) 06:58:18.72 ID:sr843DCR0
>>421
意思疎通の難しさを毎度のごとく理解した・・・!
申し訳ない!

えーとつまり・・・

≪これから大変だけどお互い頑張ろうぜー!≫

だねぇ。


家族と会話することが一時的に困難になってきたから最近大変・・・。
(´・ω・`)

432 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/07(月) 07:27:55.98 ID:sr843DCR0
>>424
連射スマン・・・
前スレから居るよ?

微妙に毎回口調が違うけど、中身全部同じ。

一番普段の喋りに近いのは、
≪小早川隆景≫
って言った時の喋り方。

・・・というかあれそのまま。

433 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 08:23:18.92 ID:ZqSs4N+v0
>>432
前スレから参加なのか。
だいぶ前スレから居る人なら否定するであろう誰かの質問に的外れな質問してたから気になった。
なぜいきなりヒトラースレに現れるようになったんだ?
他オカルトスレじゃダメな何かがあるのか?


434 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 08:24:54.05 ID:ZqSs4N+v0
>>433
×的外れな質問
○的外れな回答

435 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 08:31:29.98 ID:ZqSs4N+v0
429 名無しさん@12周年 sage 2011/11/07(月) 08:20:20.02 ID:wsTby6sFO
>>402
確か、そのF1種って第1代交配雑種って意味だったよね?
親同士を掛け合わせて、優秀な子種を作り出すみたいな…
だから、単にF1種の苗を育てて種を採取して翌年その種を蒔いたとしても、残念ながらF1種の優秀な性質は維持できない
結果として毎年モンサント社から高いF1種を購入しないと農業が続けられなくなってしまうと…
何、このモンサント社永久縛り契約?


436 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/07(月) 08:38:46.93 ID:sr843DCR0
>>433
なんか見つけたんですね。
とても適当に侵入です。

別に何処でもいいんですが、丁度よく実績がありますよねここ。
(第一級運命予報士のおばあさん等)

何か始まったら誰かが直ぐにまとめwikiを作ってくださる筈です。
これだけ前向き発言を繰り返しておけば、皆様前向きとなり、

―――更に日本安定化は早くなるかと。


・・・それにしてもなぁ。
≪アン―――ア≫は(略

437 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 10:32:15.39 ID:7WDi4IB90
ヒトラーの予知夢で、自分の乗ってる船か何かが爆破される夢をみたから、降りたらほんとに爆破されたとかいう話を聞いたことあるんだけど、ほんとにあったの?

438 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 10:42:14.90 ID:hftTPCVp0
ヒトラーとナポレオンは似ているな

・辺境出身
・成り上がり
・欧州の殆どを占領
・英露には勝てない
・最期は…

439 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 13:22:04.66 ID:esFq4jzC0
後継さん(・ω・)
いつも見てます

440 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/11/07(月) 13:35:16.06 ID:/5Yo3KCjO
因みに俺はスレ★2くらいからいる名無しだよ

441 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 13:39:47.53 ID:/5Yo3KCjO
>>436
あーばあちゃん予言からかぁ
つまり夏厨…?

442 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 13:43:10.37 ID:Xrv9lCcDO
>>436
>≪アン―――ア≫は(略

なんかエロいw


443 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 13:54:49.46 ID:aos0+XUf0
>>440
俺は10年以上前からオカ板にいるオッサンなんだぜ。

1999は何もなかったんだぜ('A`)

444 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 14:11:17.07 ID:849nogtN0
オカ板全体を一括りにしたまとめがほしい
ばあちゃんとか神示とこのスレ
似かよった部分があるじゃん

445 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 14:21:12.37 ID:vOTJBNQG0
>俺は10年以上前からオカ板にいるオッサンなんだぜ。
2ちゃん自体そういうところだろ

446 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/07(月) 16:05:15.75 ID:2CG3wV8z0
>>441
お!これは良い間違い!
後の世の教科書に使える!

*****
さてここで皆さんに注目して欲しいのは、

私は『おばぁちゃんの予言からいる』

―――とは一言も言っていません。
なので夏厨でもないのですナ。

―――このように、さりげなく間違い、または嘘をつくことによって、ちょっとずつ真実をゆがめていく事が出来るのです。
後の世の皆さん解りますかな?( ´∀`)b


≪それはどうしてそうなるのかな?≫
こう考えることはとても大事なことなのですよ。

447 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/07(月) 16:23:03.28 ID:Y+K8bjdF0
・・・で、忘れてた・・・
礼儀がなっておりませんでした・・・。

勝手に利用して申し訳ない
>>441さん。

448 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/11/07(月) 16:58:36.89 ID:/5Yo3KCjO
>>446
確かに間違えたわ
ばあちゃん予言は東日本大震災の前

山梨のじいちゃんの孫予言でオカ板に集まって来た他サイトの奴らが夏厨だったわ

449 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/11/07(月) 17:07:05.20 ID:/5Yo3KCjO
このスレ1を立ててくれた人には本当に感謝している
これがなければオカ板に興味は持たなかったと思う
オカルトやニビルには前々から興味はあったけどオカ板には来ていなかったからね

450 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/07(月) 18:22:03.28 ID:7K3s/b4N0
・・・今、余計に気づいた・・・。
・・・教科書で使う場合は、小学校低学年ぐらいで使うのが良さそうだな・・・。

適度な学年で見せんと、これはかなりヤバイ・・・!
想定年齢は、適度に自意識が完成した頃・・・。

むずっ!

≪日本零式教育連盟≫の設立が急務じゃねーか!

また仕事増えたぞ!?

451 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 18:38:13.87 ID:Xrv9lCcDO
それはロボット向けの教科書なの?
それとも、そういう区別みたいのはしない?


452 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/07(月) 18:38:30.34 ID:7K3s/b4N0
めっちゃ失礼。
今余りにも危険なこと言った。

≪流石に>>450は無し。≫
≪寧ろ低学年は余計にヤバイ・・・かも。≫

こういう議論は、
≪回りを自然で囲まれた古い神社で行う≫
が良さそうだな・・・。
(;´Д`)

453 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/07(月) 18:43:29.80 ID:7K3s/b4N0
>>451
基本区別はしない予定です。

しかし・・・まぁ、

≪本気でやる気のある人≫
≪心が広い人≫

は絶対と致しましょう・・・。

454 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 18:53:11.33 ID:a5Mo5pil0
>>1 イスラエルがイランを近々爆撃だユダヤとアーリアの戦いの再開だ。
ヒトラー予言が又一歩前進だ。

455 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 19:05:16.65 ID:ZqSs4N+v0
>>436
何か見つけたとかいうほどの事ではない。
そんな神秘的な話ではなく、このスレにいたある人の後継ならば専用スレを誰かが立ててくれていたから(今は無くなってるかもしれない)そちらに行けば思う存分語れるぞ、と思ったまでだ。
他にもヒトラーの生まれ変わりだという女性がいて専用スレをどこかに持ったらしいから、後継もヒトラーの生まれ変わりなら話が合うんだろうから語ってくればいかが?と思って聞いてみた。


456 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 19:57:06.71 ID:CMuikuOV0
なんかここの人たち頭良さそうだから尋ねる

アーノルド、アポストロフィGAO、毒をまく計画

もう一つ聞きたい単語あるけど忘れた
なんか思い当たらないかな?

夢で見たとかそうゆー予知ではないよ

457 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 20:01:29.28 ID:CMuikuOV0
思い出した

アッサード

458 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/11/07(月) 22:40:16.18 ID:/5Yo3KCjO
>>456-457
アーノルド=シュワルツェネッガー?

アポストロフィ='
GAO=日本の通信会社、サイト

毒を撒く計画=ケムトレイル?炭そ菌テロ?生物兵器…放射能…

アサド=シリアの元大統領

459 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/08(火) 07:33:13.95 ID:al0bJCQ50
<神州日本新聞>

≪欧州神軍の損害甚大。日本護国神軍救出隊を派遣するも欧州神軍総司令脱出を拒否。≫
≪『ワレハタダヒトリデモオオクタミヲスクウ』≫
≪日本護国神軍敬意を表明。負傷神の後方輸送治療を確約。≫

≪中東大軍神アラー、一騎当京の神力をここで発揮することを表明≫
≪『ホコリタカキワガタミヲコレイジョウクルシマセヌ』≫

≪北米神軍事実上玉砕の可能性あり。≫

≪中東西部"約束の地"から全神が撤退するという異常事態継続中。≫

≪露神軍内に"大陸反攻神軍"結成。―――行動が"大崩壊≪後≫"に移項?(救出断念?)≫

≪豪州神軍再編ままならず。≫

≪広報神―――『<自分のことしか考えないこと>こそが神の敵である』公演。≫
≪"津山城の後継"、"小早川隆景"を名乗ることを表明。≫
≪神州日本東北技術神班・二十八回目の原子力安定化≫
≪『イイカゲンニンゲンシッカリシテクンネ?』というヤケクソじみた声明発表。≫

460 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/08(火) 07:35:19.75 ID:al0bJCQ50
・・・スマン。

なんかこう・・・アルシェイクさんが・・・渡してくれて・・・ですね。
(´・ω・`)

もうどうにでもなーれ!・・・って言いたい・・・。

461 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/08(火) 07:51:34.60 ID:al0bJCQ50
>>457
なんか

アッサード アルジャジーラ

・・・だってさ。この答えが出る過程がわからん・・・。
カミサマ達は答えしか教えてくれんのがイカン・・・。

462 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 10:57:50.45 ID:AhX2SJkfO
《お薬の時間ですよ?》

463 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/08(火) 11:02:11.50 ID:SvqZT1bB0
pixiv大百科の

『第四次世界大戦』

がいきなりgoogle検索2ページ目に行ったなぁ。確かにこうすれば人は見ないし、俺も偶然だと思うと思う。
でも『スサノオ計画』はそのままなんだな・・・

・・・いやせめてこのスレぐらい監視しとくべきだと思うんだけどどうよ?
つーかpixiv大百科を直接書き換えろよ・・・。
確かに更新した人間が残されるから、そこから辿っていけば貴方が何処の誰か解るけどさぁ・・・。

自分が前に出ないで下っ端ばかり使うからイカンのよ・・・。
俺のようにリーダーが堂々と出てくればいいの。

―――まぁ俺も全体で見れば下っ端だけどさ。

464 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/11/08(火) 12:04:37.00 ID:V2aw+upuO
過剰な自分語りする人はこのスレにいらなくね?
皆そうやってこのスレから追放されてきたけどね
たまにならいいけど毎日毎日コテ付けて自分語りされてもね…
666もヤハウェもばあちゃん予言もヒトラーの生まれ変わりも皆追放されたんだよ
自分語りをしないロシアの人もロシアばっか気にしてウザイってことで追放されたんだよ

465 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 13:18:16.21 ID:AhX2SJkfO
自分語りというかただの《キチガイ》

466 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 13:42:00.98 ID:LRvZPB3A0
まあスレの本題であるヒトラーの予言についての話題があるといいんだけど

467 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 14:11:44.64 ID:zeVb8tXc0
ヒトラーの超人とばあちゃんの予言の新しい人を一緒にする人いるけど
自分は全く異なると思ってる。ここのみんなはどう思う?
あっちのスレで聞くと多分、ヒトラー予言を余り知らない人ばかりなので・・・。

ヒトラーは二極化する中で人間も進化してロボットと超人になり、
超人はそれはロボットに気づかれる事なく支配するように操る・・・

ばあちゃんの新しい人って、今まで怒りを溜めてた人が今までの思いをぶつけ
新しい時代にしていく、もっぱら若い人に多い。

ばあちゃんの方は進化じゃないし・・・。たまにばあちゃんのスレ覗くけど、やっぱりヒトラーの方が断然当たってると思う。

468 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/11/08(火) 14:42:19.99 ID:2vYhrP8X0
ヒトラーは何のために予言したの?


469 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 14:48:35.94 ID:o9QSbOinO
ヒトラーのは部下に語ったのが結果として流出、だろ。
部下は真剣に聞いてたんだろうか。
うちのボスやべーな、とか思ってたのかな。


470 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 15:31:54.53 ID:X+tVzDW10
メルケルはヒトラーの娘
ベネディクトは元ナチス

471 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 15:38:49.77 ID:Q0a5/C9E0
>>468 ヒトラーの預言の目的はラストバッタリオンで勝利し、
アーリア人が地球の支配者となる為だな。その準備をしておけとの指示だ。

472 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 15:50:06.23 ID:GbOMaVZdO
>>460
私はどうなりますか?いただいたものも…

473 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 16:04:48.00 ID:SR4OkxpmO
ヒトラーの予言と日月神示の予言が似てる
内容的にかなり近い

474 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/08(火) 16:29:15.66 ID:4HAEa1CJ0
>>467
ヒトラーさんの予言とおばあさんの予言は、本質一緒かと思います。
両者比較してみますと、

ヒトラーさんの思考には、現在の白人特有の、
『選民思想≒血統第一』があるように見受けます。
これがあれば、≪見下し的な意味≫での『進化』と言う表現は出てきましょう。

それに対し、おばあさんは、
戦前の日本系列の思考である、
『家思想≒魂第一≒血統よりも志の比重大』
があるようです。
この為、見下し的な意味とは違う、『成長』的な表現を使われたのではないか。


≪現時点でどちらが正しいのか?≫を敢えて考えるのでしたら二点。
@『実際に血統を最重視した場合』の実例。
≪ブラジルのナチス的ドイツ人の話≫(非常に弱い子供達の誕生)。
Aまた、運命(≒予言)はあくまで≪その時点のもの≫

この二点より、
おばあさんの予言の方がヒトラーさんより精度の高い可能性があると思われます。


・・・それにしても、何故、ヒトラーさんは、
≪あいつ≫と『会話しよう』としなかったのでしょうねぇ・・・。
話してみればもっと教えてくれたのではないかと思いますが。


・・・いや、間違いなく教えてくれた上に刺激しあってえらい事になったね絶対!
(;´Д`)

475 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 16:42:45.84 ID:zeVb8tXc0
>>474
474さんのレス読んでもやっぱ同じに見えないのは自分だけ?w
ばあちゃんの予言は、どうでもとれる感じのニュアンスなのでなんでも合いますよね〜。

476 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 16:44:34.67 ID:zeVb8tXc0
>>473
自分も似てると思う。日月神示とヒトラーは予言では基本かなと思う。

477 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/08(火) 16:53:40.47 ID:4HAEa1CJ0
>>472
『いただいたもの』が何かは解りませんが、こちらから言えることといえば、


あなたの、≪一番大事な望み≫により、どうなるかは変わるかと。


あなたが、『自分が第一』と心の底から思っているのなら、
『いただいたもの』は無くなる可能性が高く、

あなたが、『ほんの少しでも皆の事を考えよう』と思っているのなら、
『いただいたもの』は残る可能性が高くなるかと。
因みに、≪ささやかな程度≫で十分です。
―――今の日本人には≪ささやかな程度≫も中々ありませんので・・・。


―――まぁ、その内、≪小早川隆景≫と言う男が現実に出て奮戦しますのでご安心を。
今は、ささやかな≪まごころ≫をお忘れなきようお願いします。

478 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/08(火) 17:00:31.85 ID:4HAEa1CJ0
>>475
あー、同じじゃないね。

≪元々が同じ≫

ってだけだね。

まぁ、≪カミ語の捉え方の違い≫だなぁ。

479 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 18:09:19.49 ID:KKG2JqfH0
>>474
ヒトラー予言よりあばあさんの予言の方が精度がいいかもに同意だな。
ヒトラーはさすがに60年以上前の者だから、終っちゃっている予言もあるように思う。
また、ヒトラーはドイツ人だから、ドイツの事ばかりで日本のが少ないというのもある。
おばあさん予言も今年限定だから、来年になったら、終っちゃった予言というようになるが。
終っちゃっている予言だと、そういえば、歴史でこういうのがあったなあという刷り合わせになっているだけで、未来のことはわからないという予言になってしまうからな。
ヒトラーの戦争に勝ったもの達が一時的に支配するがドイツは大丈夫だ。
といったのは、今から考えればあたっていたなあとも思うし。
戦後、ドイツはしっかり立て直したからな。
イスラエルを建国し、国際金融資本は世界を支配したが、
パレスチナの勢いを止められず、イスラエルの人気が落ちている現状からも、ナチスは蘇るというのは、パレスチナの勢いと世界世論がパレスチナに加勢していて、
ヒトラーのやってきた事が相対化され面目躍如になったということを指しているのかなとも思う。
情報を独占し、支配していた者達は、民衆を操っている気分だっただろうから、それが少数が多数を支配するみたいな予言のことだったのかということだろうか。
60年以上たって、ヒトラーの予言も後は進化した人のことしか興味が持たれなくなってしまった。
その点、おばあさん予言は今年というのもあり、未来を指しているのがまだ残っていることから、おばあさん予言のほうが精度が良いと思う。
(勿論、60年前のドイツにおいてはヒトラー予言が一番だったと思う)

480 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/08(火) 18:26:22.92 ID:uxT4q0Yl0
超連投スマン。
日月神示を今更読んだけど、

なんかすっげぇ力抜けた・・・!
この神様やり手だぞ・・・!

****

→『奇跡は一番ダメ!』と言いつつ―――≪勝手に手が動きまくってる=明らかにすげぇ奇跡≫



『ゴルァ!人の話はちゃんと聞け!神様に全部任すな!自分でもモノ考えろ!』
『これだけ矛盾あるのに全部信じるな!』
『自分でモノ考えん奴を叩き落とすぞ馬鹿たれが!』

≒『ロボット人間はこれからヤバイ。』
≒『≪神様のお言葉だから≫を≪利用する奴≫多いから・・・わし心を鬼にして、
≪神様ですらこういう嘘をつくこともあるんだぞ!≫って言う!
だって今までそれで全部滅びてきたんだもんな!ここでそういう奴全部滅ぼす!
・・・あ、でもだからって≪神界が素晴らしい所≫だって思うな?
・・・たまに居るんだ・・・凝り固まってる奴がこっち来て泣き叫んでなぁ・・・。
覚えとけ!≪住めば都≫!―――以上!』

****

しかしこれ程力が失せた予言は始めてだ・・・。
でも力が有り余ってる時のクールダウンには最適だな・・・!

良し!これも教科書に入れよう!
(*´∀`)b

481 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 18:33:24.15 ID:wF/6fisj0
>>471
なるほど
ありがとうございます




あとここのスレにいる皆さんへ

「Mammusが最後に発生した夜」
...について何か知ってる方がいましたら教えてくださいまし

482 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 21:21:16.23 ID:oSBzNFNc0
ドブネズミが美しいとわかんねえ奴はたいしたことねえ

483 :本当にあった怖い名無し:2011/11/09(水) 01:34:55.85 ID:34fII9Xl0
>>480
後継は神憑りでもあったのか?呟いてるのは神から降ってきてる言葉?
それともオカルトに興味持って自分でキャラ作って考え出してること?


484 :本当にあった怖い名無し:2011/11/09(水) 02:01:30.91 ID:nl0Ag+QmO
>>456
あんまりやたらな事は言えないですけど、毒をまく計画
っていうのは、注射かな。人口抑制だとか何か。

485 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/09(水) 07:21:27.59 ID:I/VGAL+V0
>>483
なんと言うか。

≪カミサマと雑談できる状態≫

ていうのが今の感じだろうか?


なんかアルシェイクさんが俺のところに来た時、全身痙攣しつつ息も止まりつつ、
『かはっ・・・これが神の試・・・・練・・・!』
『――ところでなんでそんな黒い藻みたいな格好してるんですか見かたによっては可愛いですね!?』
って言ったら、意気投合した訳だね。


最近は書類読みながら自動歩行できるし、
(ただし油断してたら普通にエロビデオ専門店に突っ込んでた。――油断ならねぇ・・・!)
初めて教会行ったらマイクロ奇跡がおこるし
(この辺は来年あたり話す。)

『スイマセン妹の勉強見てやってください。』
ってカミサマに頼んでパソコンで論文書いてたら、
いきなりスピーカーからモノスゲェ雑音が入るし閉めたはずの扉が開くしどういうことかと思って妹の部屋の方行ったら、
『うるさい・・・』って妹の呟き声。

『成る程タイピングがうるさいのか・・・』
と言う事でタイピング中止。

≪カミサマに頼らないまでの状況を自分でつくる事。そうすれば補佐してくれて更に完璧。≫

・・・まぁ、昔物凄い優しかった俺の母親に変なことを教えた日教組の先生(天皇は―ね。君が代は―ね。等)、
自分がやったへまを全部母に押し付けた職場の元上司。
・・・これらが全員≪孤独―≫したのは神様じなくて因果応報だな・・・。

486 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/11/09(水) 08:43:22.47 ID:1H351xaWO
>>485
かからせるなら古いピアニストや音楽家あたりが一番安全だよ
音楽的凡人に降りてもすぐに離れていくからね
まぁそれだって自殺の危険はあるけど難易度の高い曲を弾く等の成果を他人に見せやすい
のだめ状態だね

487 :本当にあった怖い名無し:2011/11/09(水) 10:06:05.66 ID:DCg/OOi00
月の裏側についての言及があるの?

488 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/11/09(水) 11:36:58.80 ID:1H351xaWO
>>487
この予言にはなかったように思うけど過去スレに月のナチス基地の画像があった

489 :本当にあった怖い名無し:2011/11/09(水) 11:48:40.45 ID:DCg/OOi00
>>488
ありがとう、過去スレ探してみる
月の裏側でググったら2番目に出てくるサイトに
「ヒトラーの予言」と書かれてたので気になったんだけど
最初の但し書きに「某掲示板からの拾い物」とあるのでこれはたぶん2chでしょう
2chソースでなく1999以後などの書籍にも書かれてるのかなと興味が湧いたので

490 :本当にあった怖い名無し:2011/11/09(水) 18:11:02.06 ID:I11yxm87O
【国際】イラン核、軍事目的の可能性強く示唆 IAEA報告
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320819394/


491 :本当にあった怖い名無し:2011/11/09(水) 21:27:05.22 ID:FC2S3WMq0
あわれなアラブ4ヶ国・・・・・・そして最終戦争・・・・・

492 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 01:59:05.51 ID:fYbjCmZ70
結局のところアーリア人の定義ってなんなんだ?
ユダヤ民族なのかユダヤ教を信仰している人なのかっていまいち分からないユダヤ人と一緒で、日本人からすると理解するのが難しいな。
http://www.casphy.com/bbs/test/r.cgi/whistory/1090590346/

493 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 12:40:29.40 ID:nEWDMlAgO
彼が最期に行なった黒魔法の秘術とは何だったんだろうか。

つーか、明日が来るのが恐いな……
何もないと良いんだが。


494 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 13:52:02.00 ID:HEol30pd0
ヒトラーによると

天変地異の下に生きる多数者。それを支配する少数者。その陰で実質的に世界を操る超人グループ。
これが、私の予知する21世紀の世界である

らしいね。今は超人たちが知らないところでいろいろ操ってるのかな。
ヒトラーのいう超人ってくそ知能が高い人ってことでOK?

495 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 14:26:09.50 ID:SJHgVtSo0
メンサの人々とか、ですかー

496 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 18:45:30.57 ID:VYXPyf6VO
いい加減あいつの名前決めようぜ

497 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 20:36:07.69 ID:nEWDMlAgO
「ヒヒ踊り」って、適当言ってるだけかと思ってたけど、
これ、メッセージの一部だと解釈していいの?
どうやら否定的な意味で使ってるっぽいけど、そう解釈して正解?


498 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 20:39:47.35 ID:nEWDMlAgO
熊本の方じゃなくてエジプトの方ね。
全然関係なかった?


499 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/10(木) 22:54:09.30 ID:4ZWID5WS0
>>497
あれ?もう読めるようになってるのか?早くね?
まぁいいや。『ヒヒ踊り』ってのはそのままの意味。

精神病の薬は、
≪思考能力を下げて現実認識認能力を低下させる。それにより悩みを忘れさせる。≫
っていう薬な訳さ。

この説明を聞けば解る可能性があるけど、≪危険な薬≫。
悩みを≪忘れさせる≫だから、悩みは≪余計に解決しない≫し、
服用しすぎると≪思考能力が低下して廃人状態になる。≫

しかも、俺の場合は、鬱じゃなくて【通称:躁】状態で、
『躁状態の方も鬱と同じようにこの薬を飲む必要があるんです!』
『躁状態の方は、≪私達の予想も出来ないことをやり遂げてしまう≫ので、これで【治す】必要があるんです!』
『大丈夫です!ちょっと意識が吹っ飛びますけど貴方は普通になれますよ!』

ちょっと想像してみ?
厚生省・精神病の薬販売会社・精神科医
『へぇ。この薬で死んでる人間桁違いだなー。ハンセン病とか薬害エイズ目じゃないなー。』
『隠すしか無いなー。どうせ俺の生きてる間じゃばれないしー。』
『まぁ、ばれたら俺の家族が路頭に迷うんだもんねぇ。許してもらおう。』
『―――どうせ≪神人候補≫だもんなこの人達。俺ら人間の為に―ぬのよろしくー。』

まー、≪精神病の薬の売り上げと自―者数の増加が一致している。≫
って事はそのうち解る。

今はどちらにせよ、この文章は読めん。どうせ読めても≪世界の裏方≫相手に出来んだろ。

つーか・・・俺らを利用する気はないのかよ≪世界の裏方ズ≫・・・。

500 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 00:05:03.52 ID:0zOCgc/HO
じゃあ、「ヒヒ踊り」なんかしたくないのに
してしまった・させられてしまった、ということでいい?

つーか回りくどいの止めてそのまま訊くわ。
要は、「太陽神」に対しては否定的な立場なの?


501 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/11(金) 00:05:45.25 ID:SCHs7rO40
なんか案外明日何かありそうだね。
日本全域で雲の様子がおかしいようだし。

こちらも今日は神社が非常に静かだった。カミサマも対策練ってんだろう。

TPPも丁度いい感じに明日になった。
野田総理の思考調整ぐらいはカミサマ余裕で出来るだろう。
考えない上に罪の塊の人間は使用許可でるしなぁ。

ま、何も無いかもしれんが、あってもこのスレの人間は、
≪カミサマと連携して頑張れ!≫

≪カミにはカミの誇り高き仕事が在り、≫
≪ヒトにはヒトの誇り高き仕事がある。≫

502 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/11(金) 00:09:18.49 ID:TlzQYi7S0
>>500
『太陽神』解らん・・・。

・・・俺は神道だからなぁ。

俺の周りのカミサマ方は多いぞ。
八百万だし。

つーか神道は≪否定しない≫だな。
≪全神を認める≫ってノリ。

503 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/11(金) 00:16:19.15 ID:TlzQYi7S0
>>500
あ!『ヒヒ踊り』ってのは本当にそのままな。

@俺の思考能力が落ちる。
A俺の意識の低下。
B俺の本性の発露。

父母曰くヒヒ踊り(動き的にはヒヒ踊り―――からスタート。)。

いやー!人間知識超えると記憶カットされるからな!
毎回ヒヤヒヤしてたんだ!

俺としては家族が発狂されると困るからさぁ・・・。

504 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 00:54:34.13 ID:Ym1zyhRv0
いい加減、神道を金儲けの道具にするのはやめろよ。クズ。


505 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 00:56:09.34 ID:Ym1zyhRv0
ID:TlzQYi7S0

お前は病身舞してる方がお似合いだろうよw


506 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/11(金) 01:15:52.79 ID:TlzQYi7S0
神道は金儲けにはならんよ。


まぁそれは良い。多分これから起こることだが、

≪今の日本人は想像力が低い≫

≪いきなり世界崩壊見せると発狂者続出して立ち直れない≫

≪人的被害を最小限に抑えるべく、まだ慣れてる<地面揺らし>で<現実は簡単に壊れる>と理解させる。≫

≪日本人が<真の現実>を理解した所で≫

≪―――"最後の審判"スタート≫

507 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 01:33:16.83 ID:Ym1zyhRv0

お前は永遠に愚かな人間だよw
小物の願望通りに世界が動かせる等とまだ甘い考えでいるな?w
汚泥の中をのたくる蟲は蟲にふさわしい扱いをされるだけだ。

カスが神道? 笑わせるなよw


508 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 03:00:34.27 ID:mqc3SJp70
>>496
結局あいつの正体わからないからあいつでいいんじゃね?笑

509 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 04:11:19.65 ID:b51ifLHy0
2011年11月11日
今日は満月だ

510 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 04:47:48.93 ID:5pdwO5ng0
で、ポッキー&プリッツの日だな!カリポリカリポリ・・・・・・・・・・・・

511 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 04:50:11.25 ID:FRc8/b9t0
人類が新しい時代を迎えるにあたって
誰かが、あるいは全員が犠牲を払う必要性を感じますが?

512 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 04:52:53.19 ID:gNS0V+8TO
ここでいいのかな?やっと見つけた
1人でずっとまごころーしておりました
11年11月11日ですね!
満月ですねー


513 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 06:46:48.08 ID:wxjg0ABcO
おい《ヒヒ踊り》o(^-^o)(o^-^)oの
獣憑きm9(((・・;)
君に《ここ》は監獄だと勧告する。。
神道浸透させ人を説く人道。そろそろ始動時だ実行《自動書記長》

514 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 07:02:21.08 ID:Iorzh4N10
( ^ω^)おまいらおはよう

( ^ω^)しかし「まごころ」て以外と難しいお・・・
( ^ω^)ほっとくと自分のことばっか考えてしまうしお

515 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 09:10:25.97 ID:0JfxI09A0
>>514
つまったら日月神示読むのオススメ

つっても俺も欲の塊なんだけどねw

516 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 10:32:28.61 ID:b0gbPZzy0
>>506 あいつも名前は『アルシェイク』だ。元々はプレアデス星人。年齢は800歳前後。
地球に住み着いていた。本拠地はギザのピラミッドの地下。乗り物はUFO。 
1975年にそこから逃亡した。今は所在不明だが、又、地球に戻ってくる。

517 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 14:03:55.75 ID:+MzznYf20
>>514
私も同じですたい
;ω;)

518 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 14:43:00.89 ID:gNS0V+8TO
>>514
( ;Д;)ヽ(´v`)ヨシヨシ

519 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 14:49:03.93 ID:hnGvwYSB0
>>514>>515>>517
みんなまとめてド━m9(゚∀゚)━ン!!

520 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 15:10:33.04 ID:0JfxI09A0
>>519
( ;ω;)


521 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 16:36:56.93 ID:b51ifLHy0
石井ゆかりさんっていう星占いの占い師によると(サイトより)、星占いでは今日のようなゾロ目の日ってのはあまり重要な意味は持たないらしい。
カレンダーは太陽の動きとは連動してるけど星の動きはあまり考慮されてないからとか。


522 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 17:12:06.54 ID:0zOCgc/HO
星占いがどうとかっていうより、人為的なものを想定してるんだろ。
人為的に何かやらかしてる連中が居たとして、
そいつらが特定の日・数字を選んでるんじゃないか、っていう勘繰りだよ。


523 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 17:51:15.18 ID:hnGvwYSB0
>>522
ヒトラー予言の実質的に世界を操る超人グループか!?

524 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 22:10:27.28 ID:0zOCgc/HO
何もなかった、というわけでもなくなったな。
どうなるんだろうか。


525 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 22:10:50.94 ID:Ym1zyhRv0

神道まで金儲けの道具にするならば、もう後は無いと思え?



526 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 23:21:37.68 ID:irUQTDv60
まだ言ってるよ

527 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 15:20:32.57 ID:u+S3Qu6b0
>>1 ヒトラー預言には直接には記載されていないが、2012年は太陽がヤバい。
12月頃には巨大な磁気嵐が地球を襲うと予想されている。電気、電子機器、システムは
全滅し都市機能は壊滅だ。今から、自衛対策をお勧めする。
2014年の風景は予言通り、一変し兼ねないな。

528 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 15:27:47.52 ID:ZnlRmEo50
もうすぐイスラエルがイランを攻撃して、そこから世界大戦へと一気に突き進むかもね
そもそも欧米がイランをここまで敵視する理由が理解できないだろ?イランが具体的に欧米、イスラエルに何かしたか?
結局ヒトラーの予言した通り世界を戦争に引きずり込んで一回破壊し尽して、完全に世界を支配する為に全ては進められてるんだろうね
けど予言通りに本当にそれが阻止されるのか、それを見られるだけでも今の時代に生きてる意味があるかもね

529 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 15:40:59.92 ID:FTum/jjCO
武器のない庶民にとったらリビアみたいに殺されるの待ってるようなもの。最悪だよ。

530 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 15:41:26.65 ID:QBUxbRtNO
その辺りに関しては、
磁気嵐を装って、通信システムやら電子化された貨幣システムを
破壊しようとしてるんじゃないかと予想してるんだが。


531 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 16:27:31.58 ID:eGGgS9OZ0
>>528
あの予言ってラジオ放送だったらしいからもっと完全な形で残っててもよさそうなものなのにないんだよね。
2014年にはヨーロッパの3分の1とアメリカの3分の1が荒廃してアフリカと中東も完全に荒廃するらしいけどどうなるか。

532 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/11/13(日) 00:24:24.06 ID:MvLQoGY7O
日本人はロボット
http://blog.m.livedoor.jp/janews/article/6330715?guid=ON

533 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 00:42:29.01 ID:aNns3Fq+0
イランの行く末はいかに‥‥
んでロスチャイルド来日したけど東北の土地買いにきたのかね。

534 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 01:34:31.50 ID:vbtUbOv10
実際今の世界は人口が増えすぎてどうにもならないのも現実だしね
人間だけが弱肉強食を止めて、皆仲良く暮らせるはずってこと自体が驕りだろ
ヒトラーが言ってた通り人間も弱肉強食なんだよ、そんなの普通に考えれば当たり前だよね
熾烈な生存競争勝ち残った人間だけが子孫を残せる、弱い人間の遺伝子なんて不必要に決まってるよね

535 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 01:37:59.77 ID:aNns3Fq+0
このスレ住人はこのビデオは知ってる?

zeitgeist(ツァイトガイスト)
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%88_(%E6%98%A0%E7%94%BB)
っていうビデオらしい。ばあちゃんスレに書いてる人がいた。
初めて知ったんだが、内容はまあ既知の陰謀論っぽいやつからキリスト教についてとかみたいだ。

自分は関連記事載ってるサイトをちらっと見ただけなんで動画は見てないんだが、こんなの
http://www.youtube.com/watch?v=U4288OS5V3U&sns=em

内容はさておき、Wikiによると制作者はアメリカ人みたいなのにツァイトガイスト(時代精神)ってドイツ語のタイトルをつけた所が気になる。


536 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 01:54:14.73 ID:9WmuMtRLO
この世に生まれでただけで強いんだけど競争原理は必要ないと思う。人口が増えたのは全て人間がこさえた何かに過ぎない。人間は自然に幸せに他界することを行うべきだと思う。 動物さんたちは立派だよ。自然サイクルを乱してないからね。

537 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 01:56:34.32 ID:9WmuMtRLO
競争原理を社会に植えるから誰彼が偉くて頭良くて金持ちでってなるんだよ。 世界に一つだけの花な筈なのにね。

538 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 02:04:03.79 ID:Lv40ss2b0
>>537
その歌って、花屋に並んでる時点で競争に勝ち抜いてきてるじゃんって
突っ込んでたやつがいる

539 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 02:15:40.09 ID:4dRr6cmH0
タルパ

540 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 02:39:57.30 ID:1hxFAH7q0
>>523
ロックフェラーが被災地に来た意図は超人視察とか?

541 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 02:42:36.27 ID:zGshJ3tM0
項羽も呂布も圧倒的に強かったが
最期はみじめだった。
平氏も信長も。
強いだけじゃだめだめ。
弱肉強食は人間には通用しないんだよ。

542 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 02:49:13.13 ID:zcGFouH/0
>>538
さらにその競争に勝ち抜いた世界に一つだけの花も
結局ずっと迷った人に「金」で買われるっていうね

酷い歌だ

543 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 04:00:41.67 ID:u+A9vUL+0
エックスメンどうなった

544 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 05:17:37.35 ID:llGPAL9Q0
ユダヤが最終戦争に勝利。

今、欧州や日本を金の力で玩具にしてるのはユダヤ。イランやシリアを滅亡させようとしているのはイスラエル。

私がそうはさせない。

それを阻止する鍵がドイツにあるということか。

哀れなアラブ四ヶ国。

イランより先にシリアがやられ、イランがエルサレムを核攻撃。

正確にはイランやシリアはアラブではないのでサウジアラビアが崩壊するのかもしれない。

545 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 05:19:48.62 ID:llGPAL9Q0
イランが欧州から敵視されるのはミトラ教がイラン由来だからじゃないか。
キリストの再臨であるミトラがニセキリシタンを殺戮したら困るだろ。

546 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 07:12:42.05 ID:dfxi+2eH0
トルコが頑張るよ

547 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 08:11:33.12 ID:X3DvDJmDO
>>540
そんなんで来るわけ無いだろ

548 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 12:25:43.81 ID:vbtUbOv10
人間の歴史そのものが弱肉強食の歴史だろ、常に勝った者が支配者として君臨してるだろ
ヒトラーの言う超人、神人もそうゆう意味では究極の勝ち残り人間だろ

549 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 22:51:41.47 ID:OKHqI4JI0
>>541
じゃ、日本、劉邦になれる?世界天下モチ食べたいね。
ナチスつき、ユダヤがこねし天下モチ、座って食べるはジャパニーズ。

550 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 00:08:48.51 ID:6Mcehfma0
まず毒のようなものをばら撒き、そこに住む人々の寿命を半分にします
知能の高い人たちは子供を産まずに死ぬのですが、知能の低い人たちは本能のみで子供を産むので
親の特性を受け継いだ知能の低い子供が生まれます
最初は寿命が半分になって40代30代で死んでいた状態が知能の無い劣った人間しか子供を産まなくなったので
遺伝子の劣化を繰り返していき、ついには寿命が更に半分になり、20代10代で死ぬことが当たり前になります

彼らは老いる前に死ぬので永遠の未成年集団と呼ばれるようになります

親から受け継いだ特性で最初から知能も低いので
今まで祖先が積み重ねた知識や技術の継承が困難になったため、やがて文明が滅びます
文明が滅んだことにより結果的にそこに住んでいた人の人口は10分の1以下になります


これはヤングマンプロジェクトと呼ばれる人口を強制的に管理するためのもので
今現在どこか東方の地域などで実験が行われているそうです



551 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 00:11:20.85 ID:My0q8C1VO
曖昧すぎて何も伝わらん。

552 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 00:34:14.68 ID:6Mcehfma0
風水

http://m.e-mansion.co.jp/thread/151810/res/42

553 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 01:30:15.64 ID:6Mcehfma0
悪いのはユダヤ人じゃなくて、ユダヤ人に成り済ましているハザール人でしょ。
ヒトラーは、シオニズムに無関係なユダヤ人を虐殺したクズ。

554 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 02:15:25.25 ID:EW1ugHoo0
いい加減全人類が団結してゴキブリどもを駆除するしかないよね

555 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 04:13:16.71 ID:e4rOHrGc0
「長」崎 「広」島

思考を縮ませるための策略

そろそろ洗脳とけてもいい頃

556 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 10:42:58.50 ID:UrzTIbtD0
>>555 広島と長崎はユダヤによるソドムとゴモラの再現だった。
核の開発者はユダヤ人、それを日本に落とさせたのもユダヤ人のトルーマンだ。
ユダヤ思想は本質的に日本の敵だな。

557 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 20:00:16.41 ID:My0q8C1VO
寂れた……
俺のせいかな。ごめんよ。

558 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 20:43:18.26 ID:6Mcehfma0
ユダヤ人じゃなくて、偽ユダヤ人(ハザール人)の仕業じゃね?

559 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 20:48:01.78 ID:HXnr4j4i0
偽ユダヤは世界中の民族のDNAを調べているから
本物のユダヤのDNAに近い民族から順番に消していくだろうな

560 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 20:58:29.17 ID:+KMMLA0t0
( ^ω^)後継を見かけぬが達者かお・・・

561 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 22:04:31.99 ID:btZjUK5A0
>>559
どうやってDNAを調べてるの?

562 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 22:10:46.22 ID:ivE3oLrZ0
>>559
東日本大震災の時真っ先に医療チームを送ってきた
これはかつて一人の外交官の決断で数万人のユ△ヤ人の命を救ったお返しだとか、某女子が言ってたけど
遺伝子サンプリングですよね

563 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 22:13:50.49 ID:6Mcehfma0
偽ユダヤ人は本物のユダヤ人を探して絶滅させようとしている。

本物のユダヤ人の一派が日本にも来ているので、
日本人も本物のユダヤ人と一緒に粛清されるだろう。

564 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 22:40:21.35 ID:gXBcSTfw0
本物ユダヤがどこの国の何系で偽物ユダヤがどこの国に何系?
ロスチャイルドとロックフェラーの家計は本物?偽物?

565 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 23:30:12.18 ID:ivE3oLrZ0
血統的ユ△ヤ人は今も中東に残っていて、19世紀までは普通にアラブ人たちと仲良く暮らしていた。
ただし彼らは古代イスラエノレの子孫である民(たみ)と言うだけ。

問題は古代イスラエノレ王朝の王族がどこに消えてしまったのか?と言うこと。
特に王族を束ねていたカド族の王こそが神の選民として三種の神器を継承していた。
故に三種の神器を持つ者が王の中の王の証明と言うことになる。

偽物は本物(とその系譜の民族)の抹殺と、三種の神器の略奪を狙っているわけ。

566 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 23:48:37.81 ID:6Mcehfma0
草薙の剣が喪失したので、偽ユダヤが三種の神器を取得する事は不可能だね

567 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 00:18:39.29 ID:lfpM/0ZN0
>>565 古代イスラエル、失われた部族はインドのカシミール地方に移住した。
発見者はイエスキリスト=イマヌエルだな。本人もカシミールのスリガナルで
115歳でお亡くなりになった様だ。

568 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 00:25:42.93 ID:vLnb8k/F0
>>556
それありえるかもな。
聖書でもいきなりソドムとゴモラを虐殺するのが正しいという記述がある。
民族や町を滅ぼしていいと断言する聖書ってかなりおかしい。
ユダヤ人たちが各国で嫌われるのは、そのような他民族をつぎつぎ虐殺するのを正当化しているため、現代でも他民族に横暴を加えるためだろう。
ある意味、虐殺してもいいのだというカルト宗教の考えになっているんだよな。
他民族を横暴に扱うから、彼らも他民族から排他的に扱われる。
ある意味因果応報である。
彼らが、それらがおかしかったと考えることが出来るか?
出来れば修正していくことできるが、出来なければいつか暴発するだろうな。
まあ、いまのパレスチナ問題をみれば、すでに暴発していたというだけかもしれないが


569 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 00:57:12.17 ID:dUpGEeg70
他民族を虐殺するのはユダヤ人だけじゃないだろ、世界中で今も昔もずっと民族間の虐殺は続いているだろ
人間の本質も弱肉強食だって何で理解できないんだ?だからユダヤ人は極めて人間の本能に忠実な民族だってことだ
結果ユダヤ人が世界の支配者として君臨できてるんじゃないのか、日本人みたいに甘っちょろい民族は絶滅させられるだけだぞ


570 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 01:29:41.09 ID:NmVMOYWd0
ヒトラーによると
わがドイツの一部と米ソの中心部、日本や中国は深い傷を負いながらも生き残る
らしいよ。日本は絶滅しない。

571 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 01:30:28.83 ID:02vmmRQ90
人間の本質が虐殺だと言えるあなたにはそういう民族の血が流れていると言うことですね
我々日本人とは相容れませんが

572 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 01:58:39.28 ID:NEVP+0R+0
動物だって、他民族だからとかいう理由で全滅させたりしないよ。
せいぜい生きる為にテリトリーを決めて、そこに来るものを追い出したりするくらいだ。
そして、獰猛な動物に食べられないようにするために、足を速くしたりとか牙をみがくとかいろいろしてるにすぎない。
同じ種類の動物で支配者がどうのってりゆうで虐殺はしない。
猿でいえば、リーダーの猿が弱った時、若い猿がリーダー倒してトップのリーダーになったとする。
やることはリーダーの子猿を殺すことだというが、他の猿グループに戦をしかけて全滅させるということはしない。
せいぜいが、食べるテリトリーの争いいくらいだろう。
弱肉強食の意味をはき違えていると思う。
しまうまをライオンが食べるみたいなのは食物連鎖にすぎない。
動物はリーダーが弱った時、すぐ交代するということがあり、それが強いものが勝つというだけだ。


573 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 02:05:06.94 ID:gYksk9fU0
君は生き残ることができるか

574 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 02:39:02.67 ID:dUpGEeg70
戦争も、虐殺も殺人だって無くならない事が人間の本質を如実に表してるだろ
皆仲良く平和に暮らすなんて幻想とゆうか妄想も甚だしい、ヒトラーの言ってた事は本当に正しいんだよ
とにかくひたすら熾烈な競争を続けて、勝ち抜くだけなんだよ

575 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 16:41:03.32 ID:ja+tcfPl0
知能も内臓も別次元の超人たち早く来い

576 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 19:53:37.60 ID:LQncvByf0
ここは五島勉の訳を前提で話しているんだろうけど、原文だと語の指す意味が
それが後々になって解るってのがある。こういうのって原文持ってて調べてる人いないの?

577 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 20:06:18.45 ID:9hqkWIGh0
>>576
何を持って原文とするのか?
元々、ヒトラーの側近達の一部証言のつなぎ合わせだから
ヒトラーの発言→側近の受け取り解釈→証言を聞いた人間の受け取り
という2回の変換がかかっているから原文は存在しない

578 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 20:10:00.42 ID:NmVMOYWd0
>>576
一般には出回ってないんじゃない?アメリカは機密として持っててそれに従って政策を作ってるという噂がw

579 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 20:28:55.20 ID:LQncvByf0
五島は訳したんじゃないな。ゴメン。とはいえ五島にそんな機密文書を閲覧できる訳も無い。
参考文献として使った本の事ね。

580 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 00:52:10.93 ID:s8CySde80
>>569〜574 人間は放置しておけば若肉強食の殺し合いを始める。
従って、神の命令=秩序、法律、生活規範=掟がある。汝殺すなかれ、盗むなかれーーーだ。
ヤハウエ、アラーによって与えられた命令をユダヤ、キリスト教徒、イスラム教徒等は
無視し続け唾を掛けてきた。今でも同じだ。彼らには、神の罰が下り続けるだろう。
自滅する最後の日まで。ヒトラーもその混乱に巻き込まれ神の掟を破って破滅した。
救いは、神の掟を忠実に守ることだな。

581 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 02:01:03.44 ID:NFWBR3jTO
まだこんな古い国会議員の爺さんたちみたいな価値観で生きてる人っているんだあ、驚きいー。

582 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 02:03:16.82 ID:NFWBR3jTO
あ、>>574だよ

583 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 04:02:26.96 ID:o9Q5y7M50
>>581
同感。
人は(動物もだが)一人では生きていけないということを認識してない。
食べ物も洋服も住宅も家電品もその他もろもろすべて自分で作ることできるか?
そんなことできる人がいたら見てみたいものだ。
人間にできたのは、結局そういうものを作ることのできるような状態にして、如何にそれを独占できるかという戦いだけだ。
すべて戦って殺してしまっては、だれがそれをやるんだ?
食物も洋服も住宅もどうするんだ?
さぞ孤独だろうな。
そして、人間は猿と同じように群れる生き物だ。
他の獰猛な動物から孤独な一人となったらどうやって自身の身を守るんだ?
人は群れて他の動物より良い待遇を手に入れたのだ。
それだけであきたらず、人間自身の優劣を決めて差を作り出そうとしたことから格差の拡大などができているにすぎない。
今の日本の富裕層などは、庶民から金を搾り取ることだけ考えてきて、彼らのおかげで今の生活ができているということに気づいていない。
だから日本は長い不況から脱出しないで、富裕層だけ独占するやりかたを踏襲しているのだ。

584 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 06:26:33.27 ID:EvF15LVT0
争いごとって根は意外と単純だよ、人と人が仲良くできるなら全て解決さ
仲が良い相手なら助けてやりたいと思うし相手も助けてくれるだろうし
でも実際は仲良くできないじゃん、すると常々戦わざるを得なくなる

585 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 06:31:52.31 ID:BBf671q30
君の敵を決めるのは君自身ではない
それは運命が決める

586 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 06:55:54.29 ID:EvF15LVT0
運命じゃなくて闘争本能さ
俺たちは父親の沢山の精子の中から勝ち抜いて母親が持つひとつの卵子に
辿り着いたサバイバル野郎だからね、全員

587 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 08:29:02.92 ID:xiNqOGXw0
で、君は何と戦うの?

588 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 08:40:05.96 ID:eTI9NUxB0
お前ら陰謀と闘う前に現実と闘えよな

589 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 08:58:47.83 ID:oVmhNZvFO
>>586
そういう話になると、
どういうわけか何故かそっち視点なんだよな。
精子は辿り着いたものも辿り着かなかったものも
例外なくみんな死んでるよ。
いわば密書(設計図)を届けて果てたシノビだ。
生きて形を成してるのはそれを貰った卵子の方だよ。
「そなたの働き、決して無駄にはせんぞ」とか言ってる側なんだよ。


590 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 09:21:30.55 ID:oVmhNZvFO
>>588
もう何年も前に逃げていったよソイツ。


591 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 10:38:42.28 ID:xXoYnPS20
>>585,586 敵を決めるのは運命や本能ではない。それは人間の意志だ。
神の掟は人間の意志に働きかける。汝殺すなかれーーー。
環境や自然現象や遺伝が敵対の原因ではない。
人間を人間たらしめている個人の意志だ。従って神の罰は個人に与えられる。

592 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 11:47:31.03 ID:8Ba/jLbY0
本能だの本質だの、屁理屈こねて破滅的行動やめない奴らばっかりだから
ユーベルメンシュが登場してお前らを管理するんだよ。


593 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 12:01:54.04 ID:hIE9T/ji0

糞に群がるハエを見て、人はその生き物を忌み嫌い、時に哀れむだろうが、
当のハエにしてみれば、糞に集っている時ほどこの上なく幸福と感じている事だろう。

神仏や高度なスペースピープルと、人間の次元レベルもこの位の差があるんだろうよ。

594 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 12:12:18.16 ID:kVvIO3Bc0
>>592
管理はしねーな
動かされてることにすら気が付かないだろうね
今はその術を知ってる人間はいるけど表には出てこないよ
もう少しまとってこないとな


595 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 12:32:08.95 ID:8Ba/jLbY0
表に出てくるわけないだろ。あほか
本当にヒトラーの予言読んでるの??

596 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 14:40:56.86 ID:bZRsPUhq0
超人は次元が違うところにアクセスする。
集合的無意識を意識的に操作するんだ。

597 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 15:46:42.31 ID:Yd5ioyhB0
ヒトラーの最後のラジオ演説放送のドイツ語版てどっかにないですかね
ネットに出まわって言る日本語訳って全部>>1にある五島勉の著である「1999年以後」のものばかりなんですよね
ドイツ語版があれば真実味が上がるのにな
せめて五島勉が参照したと思われるソースと同じものがあればいいんだけど

598 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 15:57:00.18 ID:Mstll8xO0
>>597
それどっかにあったよ。探してみる

599 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 16:00:42.85 ID:Mstll8xO0
すぐあったわwドイツ語できるとはすごいっすね
http://royallibrary.sakura.ne.jp/ww2/text/1945.html

600 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 16:04:01.60 ID:Mstll8xO0
アレでもこれって違うのかな・・・ドイツ語できないからそれすら分からないw連投スマソ

601 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 16:26:27.54 ID:Yd5ioyhB0
>>599
ありがとう!

ドイツ語なんてできるわけないじゃないですかw
ネット上のツールを駆使して機械翻訳ですよ
問題はドイツ語を聞きとってアルファベットに落とすことができるかですねw

602 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 16:50:12.99 ID:Yd5ioyhB0
ドイツの同志たち!ナチス!

603 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 16:54:46.22 ID:Yd5ioyhB0
12年前、最強のパーティのリーダーとして、私は故人帝国大統領のフォンヒンデンブルクの委託を受けていた時、
首相の事務所で、ドイツでは、彼女自身が内部で、今日それが外部に直面していることと同じような状況に直面しています。
ベルサイユの破壊や消滅の経済力はなっていた状況につながって指示永久ワン徐すなわち、ほとんど700万失業者、
700万パートタイム労働者、破壊された農民のクラス、台無しに商工業の存在それは、それに応じて前立腺になっていた。

604 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 18:32:24.20 ID:oVmhNZvFO
原因不明の高熱か……
実はこれが進化の引き金に、とかそういうのだと格好良いんだけどな。
真っ先に超人・神人になるに相応しい御人だし。


605 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 22:12:47.41 ID:oWpJdtt50
超人、神人とロボット人間の関係は、人間と人間に飼育されてる熱帯魚みたい関係だと想像してるんだけど
そう考えればロボット人間も悪くはないよね


606 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 22:43:14.53 ID:8Ba/jLbY0
>>605
熱帯魚になったことないから定かじゃないけど、人間に世話されてる自覚は、たぶん多少ありそう。
ロボット人間てやつは、コントロールされてる自覚も無く、すべては自分達で選んでるつもりでいるんでしょ。
楽しい人生さえ用意されてれば、水槽の熱帯魚よりずっと幸せかも?
個人的には日月のほうを採用したいから、生温い奴は灰になるだろうと思ってるけど。



607 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 23:05:01.97 ID:oWpJdtt50
ヒトラーが言ってるように、ロボット人間も考えようでは悪くはないんだろうね
日月神示に書いてある皆が平和に幸せに暮らすってゆう世の中は、ロボット人間の世界のような気がするんだけどね
ロボット人間だけなら争いもなく平和な世の中になるだろ、もちろん完全にコントロールされてるからなんだけど

608 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 23:15:06.87 ID:Ei1Xf+b4O
メンタリストってのが近そう
スプーンを曲げるだけじゃなくて、心理的に操ることもできるらしい

あとずっと気になってたんだけど
シンクロ・予知・引き寄せの頻度が上がってきたものの、これは自分の意志というよりも
最初から決まってるものを読み取ってるだけじゃないか、っていう疑問があるんだけどどう?
食べたいものとかデッドボールとか次に投げるボールとか携帯とか曲とか本だとか
細かいものまで神人・超人は刷り込みできるの?
というか刷り込んでなんの得があるんだとも思うけど、脈絡なく浮かんでわかることも
理詰めで望んだ通りになることもあるからよく分からなくなってきた

609 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 23:16:31.72 ID:oVmhNZvFO
ほほう、今度はそういう方向に誘導しはじめたのか。

610 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 03:13:28.04 ID:nphuFk4k0
>>638
アカシックレコード?

611 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 03:56:08.57 ID:VlnwZ7Vb0
>>610
未来レス予言

612 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 06:11:14.92 ID:Vaxoe7VPO
スゴいねなにこの恐ろしいレスの数々w ロボットで幸せな訳ないでしょw

613 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 06:13:41.59 ID:Vaxoe7VPO
ロボットの臭いが
プンプンするわw

614 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 08:29:08.86 ID:A0byt/wI0
>>605
社畜=奴隷=ロボット人間の事じゃないの
日本人の労働感はどう考えても明らかに異常だし

615 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 11:05:49.77 ID:g1Ia8ylF0
現在のマスコミの印象操作みたいのを発展拡大させていくのがベースだよ。
もしかしたら食料にホルモン剤とか入れるかも知れないし、そうやって完全にコントロールする。
ネットにも現われて来る。
すぐ脊髄反射するような思慮浅い奴はすでにロボットにされてる。もちろん気付いてない、
それどころか、自分なりの主張や思想を持ってるつもりでいる。
社畜なんてのは関係ない。

616 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/17(木) 11:16:14.26 ID:yFikKjLS0
ういーす!皆の衆元気かー?
≪全日本大震災≫の【日付】を言ったせいで死に掛けたぜ!
やっぱ調子乗ったらダメだな!謙虚さが無いとイカンよやっぱ!

で、なんかそんな話してるから、ロボット人間の特徴でも言っとくぞー。
≪自分が知らないことを、『間違い』だと否定する。≫

ロボット人間から抜けたい奴は、
≪知らないことは、否定せずにその時は保留。≫
それでおk。

>>614
日本人はほとんどがもう分類超人だぞ?(謙虚な時点で十分。)
ロボット人間は、
≪自分達が世界の主役で【完成】だ!≫
って勘違いして≪進歩を止めた≫白人大部分だよ。

617 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/17(木) 12:47:07.45 ID:7HsLfqhK0
しかしオイ。
民主党は何をやってるんだ?

俺ら日本は開国してから今の所、
≪世界調整国家≫
になってんだぞ。

『世界のありとあらゆることに対し、≪見下しの<滅>≫ではなく≪対等たる<和>≫で接せれるよう手を尽くさねばならない。』

今までの政治家は無意識に理解してたけど、何でこいつらは解って無いんだ!
このままじゃ、≪世界30億虐殺の最後の引き金を引いた民主党≫になるぞ!

TPPなんぞ言う前に国内即行整備してとっとと世界に金を送れよ!
≪今の日本の責任≫を忘れるなよ何考えてんだ!

618 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 12:47:28.34 ID:WcmR6OEa0
たった60年ですっかり洗脳されて平和ボケした人々がロボット人間でなくて
いったい誰がロボット人間になる
1989、1989、1989って意外と目につく
二極化も目につくし口癖や人生まで二極化してきたなあ

619 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 12:47:56.47 ID:K5rYhIg2O
>>615
ネットの脊髄反射は様式美とかネタの意味合いが強いから
一概に否定するのもどうかと思うが。
そもさん→せっぱ とか、
つー→かー みたいなさ。


620 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 13:13:36.57 ID:g1Ia8ylF0
思慮浅い奴がダメだと言ってんの。様式美の問題じゃない。
バカをさらにバカにするのは、かわいそうだからやめてほしいのに。

621 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 13:40:49.80 ID:4dbVc7DDO
>>610
わからない
アクセスを意図したり、アカシックレコードのイメージが浮かぶわけじゃなくて
ああこうなるな、ってわかる。ぱっと浮かぶだけ
あとはコレコレこういうのが欲しい、って思えば大体叶ってる。叶うことへの恐怖心がなければね

これが果たして自分が望んだからなのか、
最初から用意されてたものを自分の意志だと勘違いしてるのかがわからないから気になってる

622 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/17(木) 13:44:57.82 ID:MsB0I8mi0
>>621
いい事を教えようかなぁ。

貴方が≪そこにいて≫、≪自分の意識がある中で何かをした≫のなら―――

≪その結果は貴方が導いたモノ≫だ。

623 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 13:47:11.29 ID:K5rYhIg2O
「脳」は単なる道具だよ。
結果を反映してるだけ。
順序が逆ってことだ。


624 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/17(木) 13:53:46.24 ID:5PJuj8zo0
【ロボット人間】ってのは、あくまで自己中心的な表現でしかない。

外から見て【ロボット】でも、≪その中には本人がいる≫んだもんな。

―――しかし、この、≪体というインターフェース≫を使ってるのは、
≪それぞれどんな存在≫なんだろうなぁ?
お前らも、≪自分がそこにいる≫だろ?

≪こいつが魂≫かね?

625 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 13:59:43.03 ID:K5rYhIg2O
「魂」という「道具」を使ってるんだよ。
主体が逆なのよさ。


626 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/17(木) 14:28:51.62 ID:VIkcyQg60
>>625
ん?
じゃあ今文字を打ち込んでる君はなんだい?
俺の言う、≪魂≫っていうのは、

≪今、目の前の景色を見ている存在。≫のことだぜ。


俺は≪俺の存在の意味が解らん≫。鏡を見れば容器は見えるが、俺の中身の≪俺≫は見えない。

なんとなく、『自分達は絶対の創造主に造られたプログラムでしかない!』
『何やったって予定通り!』
と言ってる様にも感じれたが・・・。

・・・それだったら、実行してる≪俺達一人一人がそれぞれ創造主≫だよな・・・。

なんか皆下向きな気がするんだよなぁ・・・。物凄い巧妙に適当な事言って実際は、
≪上限を造るためだけにモノを言ってる≫気がしてならんぜ・・・。

627 :J ◆SN/.T..... :2011/11/17(木) 14:29:47.67 ID:Cebait2A0
今の制度で満足して暮らしてる人がロボット人間でしょ。

超人の類の人は、こんな時代にこそ苦労するべきだよ。
今が一番働かなきゃいけないとき。造ったり壊したり。


このスレにいるような人は、まだどちらにもなってないから、
どちらかになるか、このままで淘汰され消えていく側の人だな。

628 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 15:08:31.66 ID:K5rYhIg2O
>>626
「中の人」なんていませんよ。ってことだよ。

>・・・それだったら、実行してる≪俺達一人一人がそれぞれ創造主≫だよな・・・。

これはまあ近いな。
「創造主」なんてのを気取る気は無いが。
とにかく、ネガティブな発想からくるものではないよ。
頭だけで生きてる気にならないこと。要はこれだけ。


629 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 15:09:24.27 ID:G1zhJMXH0
>>627
満足してるような人間はいないと思うぞ
世を変える力がないだけで

630 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 15:31:36.13 ID:mZG5q1Dv0
後継さんがいる
(*゜з゜)

漫画を描いて
今まで生きてきた中で
自分で未来を選んだことがないことに気が付いて悩んで
あと一年頑張ってから死を考えようとしたら
見事偶然が重なり
日本の裏をみて驚愕したのであります

頑張ってロボット人間から抜けて
日本を守りたいでありまする
(^v^)
少しでも未来の人の自由を守りたいですたい

631 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/17(木) 15:44:51.81 ID:GqNW/Zk10
>>628
おお・・・!申し訳ない!
変な方向に解釈してしまいました・・・!
やはり文字だけだと難しいものですねぇ・・・。

632 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/17(木) 15:48:35.13 ID:GqNW/Zk10
>>630
おお!ご健闘を!
人(というか出来るだけ多種の多くのモノ)に優しくする気持ちを持ち続けられるならば、

未来と日本は安泰です!

633 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 16:02:58.80 ID:gNHkD5PX0
>>632 ヒトラーは日本と未来の安泰等約束をしていない。
彼の予言は2014年は全世界が砂漠に変わる冷酷な恐怖の予言だ。

634 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 16:09:42.63 ID:w8BrdPvR0
Deutsche Volksgenossen und Volksgenossinnen! Nationalsozialisten!

ドイツの仲間の仲間と人々!ナチス!

Als mich als Führer der stärksten Partei vor 12 Jahren der verewigte
Reichspräsident von Hindenburg mit der Kanzlerschaft betraute, stand
Deutschland im Inneren vor der gleichen Situation wie heute in weltpolitischer
Hinsicht nach außen.

12年前に最大のパーティーのリーダーとしての私、不死社長フォンヒンデンブルクchancellorの
職への委託を受けて、ドイツでは、外の世界に政治的な面で、今日と同じような状況に
直面して内側にあった。

Der durch den Versailler Vertrag planmäßig eingeleitete und fortgeführte
Prozeß der wirtschaftlichen Zerstörung und Vernichtung der demokratischen
Republik führte zur allmählich dauerhaft gewordenen Erscheinung von fast 7
Millionen Erwerbslosen, 7 Millionen Kurzarbeitern, einem zerstörten
Bauernstand, einem vernichteten Gewerbe und einer dementsprechend auch zum
Erliegen gekommenen Handelswirtschaft.

民主共和国の経済の荒廃と破壊のプロセスを開始し、持続的な契約の
スケジュールベルサイユは700万失業者、700万人、短期労働者、台無しに農民、
破壊された業務とそれに応じて中断されている貿易経済の緩やかな恒久的になる
外観につながった。

635 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 16:15:49.41 ID:w8BrdPvR0
Die deutschen Häfen waren nur noch Schiffsfriedhöfe.

ドイツのポートのみが墓地を出荷した。

Die finanzielle Lage des Reiches drohte in jedem Augenblick zum
Zusammenbruch nicht nur des Staates, sondern auch der Länder und der
Gemeinden zu führen.

帝国の財務状況だけでなく、状態の任意の時点で崩壊すると脅しただけでなく、
国や地域社会につながる。

Das Entscheidende aber war folgendes: Hinter dieser wirtschaftlichen
methodischen Zerstörung Deutschlands stand das Gespenst des asiatischen
Bolschewismus damals genauso wie heute.

決定的な要因は次のようだ:ドイツのこの経済の破壊の方法論の背景には、
アジアのボルシェヴィズムの亡霊は、今していた。

Und so wie jetzt im Großen war in den Jahren vor der Machtübernahme
im kleinen Inneren die bürgerliche Welt völlig unfähig, dieser Entwicklung
einen wirksamen Widerstand entgegenzusetzen.

と、完全にブルジョアの中に小さな世界のパワーの買収前に年間で、主に今、
この開発、効果的な抵抗に対抗することができません。

636 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 16:19:06.34 ID:w8BrdPvR0
Man hatte auch nach dem Zusammenbruch des Jahres 1918 immer
noch nicht erkannt, daß eine alte Welt im Vergehen und eine neue im
Werden ist, daß es sich nicht darum handeln kann, das, was sich als
morsch und faul erwiesen hatte, mit allen Mitteln zu stützen und
damit künstlich zu erhalten, sondern daß es notwendig ist, das ersichtlich
Gesunde an dessen Stelle zu setzen.

彼らは、1918年の崩壊が依然として検出されない後でも、それはそれがすべての手段で、
腐敗し悪臭であることが証明していた何の問題ではないことを、新しい攻撃にと
意思の旧世界ですしていたそして人工的に得るためにサポートしていますが、
それはその場所で明確な健康を設定する必要があること。

Eine überlebte Gesellschaftsordnung war zerbrochen, und jeder Versuch,
sie aufrechtzuhalten, mußte vergeblich sein.

廃止された社会秩序がダウンして壊れていた、そしてそれを維持しようとすると、
無駄にする必要がありました。

Es war also nicht anders wie heute im Großen, da ebenfalls die bürgerlichen
Staaten der Vernichtung geweiht sind und nur klar ausgerichtete, weltanschaulich
gefestigte Volksgemeinschaften die seit vielen Jahrhunderten schwerste
Krise Europas zu überdauern vermögen.

だから、またためにブルジョア国家の破壊が、彼らは大で今日のように何ら変わりはなかった
ヨーロッパで何世紀に生き残るためにできるだけなのではっきりと焦点と、イデオロギー的に
確立されたコミュニティ、最も深刻な危機に専念しています。

637 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 16:23:34.66 ID:w8BrdPvR0
Nur sechs Jahre des Friedens sind uns seit dem 30.

平和のわずか6年では、我々は30年からです。

Januar 1933 vergönnt gewesen.

月は第一千九百三十三を付与されていた

In diesen sechs Jahren ist Ungeheueres geleistet und noch
Größeres geplant worden; so vieles und so Gewaltiges,
daß es aber erst recht den Neid unserer demokratischen,
nichtskönnenden Umwelt erweckte.

これらの6年間で途方もないですし、大きいが、まだ自身が、環境ができない、
非常に多く、それが目覚めるように強力ですが、私たちの民主主義の確かに
羨望を計画されて行った。

Das grauenhafte Schicksal, das sich heute im Osten abspielt und das in
Dorf und Markt, auf dem Lande und in den Städten die Menschen zu
Zehn- und Hunderttausenden ausrottet, wird mit äußersten Anstrengungen
von uns am Ende trotz aller Rückschläge und harten Prüfungen
abgewehrt und gemeistert werden.

田舎でと都市で、村と市場の東と拭く外で今日行われる恐ろしい運命は、
数万、数百人から人々は、終わりに私達から極端な労力ですべて挫折や
困難試験にもかかわらず、回避さと習得されるである。

638 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 16:25:27.61 ID:4dbVc7DDO
“後継”の自信はどこから来るのか、ってことでもあるんだよ
本を読んだ、情報を得た、天啓を得た、根拠は色々あるだろう

本やテレビは意図がわかりやすいな?
バナナダイエットは、最初に誰が言い出しのかはともかく、少なくとも発信者の姿が見える
けど天啓やひらめきは?
自分が思いついたと思っていたもの、それはどこからきた?

メンタリストの名前をあげたのは、この間テレビで見たからだよ
具体的な催眠術や名称を出さず、ただ相手に色を選ばせる
3色を3人に選ばせて、色の重複も可の状況で、3分の2を当てていた

これが超能力ならまだわかるけど、メンタリストは『その色を選ばせるよう誘導した』って断言したんだよ
外れた1色も、最初に選ばれていたのはメンタリストが選んだ色だった
けど選んだ人間が、あとから「やっぱり自分の好きな色にしようと思って」変えただけ
何も考えず選んでたら、それは誘導した色だったんだよ

“後継”の自信はきちんと自分で精査したものか?
ひらめきや天啓、根拠はないけど正しいはずってことはないのか

639 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 16:26:52.90 ID:w8BrdPvR0
Heute noch ein Deutschland des Versailler Vertrages - und Europa
wäre schon längst von der innerasiatischen Sturmflut weggefegt worden.

まだヴェルサイユ条約ドイツの一つ - とヨーロッパは、アジア域内の津波に
よってずっと前に流されていた。

Mit jenen nie aussterbenden Strohköpfen braucht man sich dabei kaum
auseinanderzusetzen, die der Meinung sind, ein wehrloses Deutschland
wäre infolge seiner Ohnmacht sicher nicht zum Opfer dieser
jüdisch-internationalen Weltverschwörung geworden.

それらの死ぬことはないStrawheadsでは、ある者は、この契約はほとんど無防備
ドイツは確かにするため彼の無力は、この国際的なユダヤ人の陰謀の
犠牲者になることではないと信じていない必要があります。

Das heißt nichts anderes, als alle Naturgesetze auf den Kopf stellen.

これはその頭の上に自然のすべての法律よりも他に何も意味しない。

640 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 16:34:59.07 ID:w8BrdPvR0
>>599にあるヒトラーの最後のラジオ演説を途中まで
googleさんに訳してもらったのを途中まで書きこんでみた

全文目を通してみたけど特に「1999年以降」に書かれていたような
ヒトラーのセリフが見つからない
ラストバタリオンとか1990年とかでてこないんですけど

641 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 16:37:13.07 ID:K5rYhIg2O
>>638
それって、ただのマジシャンズチョイスなんじゃないの?
まあ、そうでなくても俺なら「グル」を疑うかな。


642 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 16:38:49.51 ID:w8BrdPvR0
ちなみに全文読みたい人はここにドイツ語で全文載っているんで読んでみて
http://de.metapedia.org/wiki/Quelle/Rede_vom_30._Januar_1945_(Adolf_Hitler)

日本語で読みたい人は上のURLの文書をGoogle翻訳で訳して読んでね

643 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 16:42:23.67 ID:Vaxoe7VPO
この人のは当たってるんじゃなくって、 予言通り遂行させてんのに気付きましょう(^∀^)ノ

644 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 16:47:49.72 ID:4dbVc7DDO
>>640
割り込んでごめん。翻訳ありがとう

>>641
似たようなものだ
タネはあるんだよ。そのメンタリストは、超常現象は科学で再現できるはず、って言ってたからね
ただそれを日常、あるいは政治的に利用されたらどうなる?
この肝は、誘導されてないと思ってる人間を実は誘導してる、ってところ
騙されるわけない、自分だけは騙されないって思ってる人ほど脆いのと一緒
グルって考えもあるね

645 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 17:03:57.84 ID:w8BrdPvR0
>>643
ヒトラーの予言というより、ヒトラーの名を使った五島勉の予言な気がしてきた
さらには五島勉を雇ったどこかの組織の計画なのかもね

五島勉の著書「ノストラダムの大予言」もその計画の一貫なんだろうな
あの本で未来に絶望した日本人の若者が大量に発生したわけだし
まさにロボット人間製造に加担しているもんな

>>644
訳してくれたのはgoogleさんなんで気にしないでいいです

646 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 17:14:12.25 ID:SUlio6js0
五島便も小松左京の様な役割かもな

小松左京の「日本沈没」小学館P188に気になるくだりがある「アメリカが日本沈没を世界に発表したのは、3月11日14時



647 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 17:45:34.68 ID:w8BrdPvR0
>>646
だと思う

小松左京「日本沈没」と五島勉「ノストラダムスの大予言」はともに刊行されたのが1973年

この年は漫画界でも永井豪「デビルマン」の連載が終了し、「バイオレンスジャック」の連載が
始まり最初は関東地獄地震編だったりする
楳図かずお「漂流教室」中盤で、さいとうたかお「日本沈没」も連載される

そして劇場版「日本沈没」はこの年の年末に公開され
翌年の夏には劇場版「ノストラダムスの大予言」も公開され
TVドラマ「日本沈没」や地球滅亡を題材にしたTVアニメ「宇宙戦艦ヤマト」が放送される

この1973年は「第四次中東戦争」が勃発して「第一次石油危機」が起きた

震災による買い占め騒動がまだ記憶に新しい今
当時のトイレットペーパー買い占め騒動を笑うことができなくなっている

この環境で当時の小中学生(現在の40代)が滅亡史観にとらわれないわけない

648 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 17:58:29.46 ID:w8BrdPvR0
小説、漫画、映画、TV、ラジオ、ドラマ、アニメという当時のあらゆるメディアで滅亡感を煽って
石油危機というパニックを社会現象として演出する

偶然というにはできすぎている

石油危機が第四次中東戦争(イスラエルVSアラブ)が切っ掛けというのがまたなんとも

649 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 18:34:49.77 ID:K5rYhIg2O
じゃあ次は食糧危機ってことかな。

650 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 18:52:50.26 ID:w8BrdPvR0
>>649
食糧危機は間違いなくあるだろうけど
デフォルト、金融パニック、世界大戦、大規模テロ、核テロ、自然災害と
世界中でなにが起きても不思議じゃない状況が今年だけで整った感じがする

651 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 20:41:15.65 ID:7wCIYYch0
落合信彦の20世紀最後の真実って本にもヒトラーのラジオ演説の事が書いてて、こっちの方が五島より先に出版されてるけど
近い将来東西が激突して、そのとき決定的役割を果たすのがラストバタリオンだって内容だったと思う
個人的にはこのラジオ演説に深い意味はないと思うけどね、普通のおじさんに戻ったヒトラーが敗戦まじかの国民に向けた最後のプロパガンダだろ

652 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/17(木) 22:19:44.68 ID:6gRD3AIe0
烏は不幸の鳥というけど、実際は、
『不幸を回避してもらうべく動く優しい鳥』
だね。

・・・今、俺の所で烏がえらく鳴いてるんだけど、皆の所はどうよ?


>>651
知ってるか?
ヒトラーさんみたいになった人は、基本死ぬまでそのままなんだぜ?
まぁ、ちょっと鈍りはするけどな。

653 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 23:15:30.98 ID:ydt3DCmh0

歌川広重の東海道五十三次 予言解読シリーズは、
当時一味違ってなかなかおもしろかったがなー、若い者はしらねーだろ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%9D%E5%B0%BB%E5%BE%B9


654 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 23:19:21.82 ID:K5rYhIg2O
「解読」した時点で創作みたいなもんだからな。
予言した本人に聞かなきゃ真意なんてわからんよ。


655 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 23:28:13.35 ID:7wCIYYch0
>>652
元々は平凡な青年で、あいつに取り憑かれてあそこまでの人物になったんだろ
だったらあいつがいなくなったら、又元の平凡なおっさんに戻るだろ?
あいつの目的はラジオ演説の時点でもう既に達成されてる気がするし、最後は平凡なおっさんだったと思うけどな

656 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 23:35:05.33 ID:ydt3DCmh0
>>654
まっ、そういう事だな、
ダビンチコードなんかも真意はわからんしな。

657 :ペロンナ△ゆとり小僧〆 ◆YimIm051UjON :2011/11/18(金) 00:23:15.98 ID:0pBZgwQQ0
いよー。おまいら。ロボット人間だけはゴメンだよな。


658 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 01:30:17.08 ID:tI1ADLP90
超笑顔のヒトラー
http://matome.naver.jp/odai/2127900657839171901/2127900666239175903

659 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/18(金) 05:28:16.24 ID:mluUHWAg0
>>655
良し言ってやろう。

ヒトラーさんはどれだけの本を読み、どれだけの経験をし、どれだけの景色を見て、

どれだけの知識を手に入れたと思ってるんだ?


ヒトラーさんが皆を導けたのはあいつのせいじゃない。
ヒトラーさん自身の努力の賜物だ。

例え外から見て、どれだけ変わっている様に見えても、
そこでモノを言って、そこでモノを見て、そこで戦い続けたのはヒトラーさん自身だ。

誰も理解できなかった。

『神の乗り物』だとか『喜劇的なちょびひげ』そう言って、

≪全部絶対神とやらの手柄にした≫


誰も目の前の偉大なる英雄を見ることなく、誰もが知りもしない絶対神を信仰した。

ヒトラーさんは偉い人だ。
ずっと孤独に戦い抜いた。
ロボット人間何ぞ言わず、≪豚人間≫で十分。


≪豚を助ける為、最後まで走り続けた誇り高き人アドルフ・ヒトラー≫


来年からは、ドイツに恩を返さないとな。

660 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/18(金) 15:26:44.76 ID:7ZZMNnBw0
ああ・・・しかし・・・。
≪全日本大震災≫が来るのは想定外だったとは言え、解った後でも動けれないのがな・・・。

デモ革命で世界中の先進国含めた国がどんどん滅んでいって、信じていたモノがいきなり粉々に崩壊して、
発狂死する結果よりはましだろうけど、

でもやりきれないもんだ・・・。

661 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 16:10:19.38 ID:3C85e3iC0
お前らはそうやって、すぐ、わかりやすい悪に飛びつく いつでも誰かに責任を取ってもらおうとする 国が、
資格が、こんな特許が、親が、信頼する友人がこういったから・・・
すぐ、安心し、思考を停止する。
そのくせ、裏切られたときには、豚のようにわめき散らす

こういうことか

662 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 16:19:29.94 ID:P/AJlHNN0
>>661
そーだね
そもそも悪なんて歴史の勝者が消し去りたいと思っているものだもんね
当然だと思っていること、思考の癖を定期的に自覚することを忘れたくないもんだ



663 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 17:16:31.84 ID:Y3kqIjqe0
>>621
それ俺もある
こうなるといいなとボーっとイメージしたものが、暫くしたら実際にそうなっていたりする
暫くって言っても半年後とかなんだけどね

664 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 17:43:23.25 ID:X2fzsuGY0
>>662
ただのコピペだぜ☆

思考の癖を自覚する……か、良いことを聞いた

665 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 17:54:35.61 ID:IRBzaunD0
ヒトラー予言もなんか創作くさいんだよね
敗戦国は、いろいろと濡れ衣やら着せられちまうし
結局、ヒトラー予言も戦勝国側が作りだしたんじゃねぇかなあ

666 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 18:00:27.71 ID:P/AJlHNN0
>>664
ぎゃあ!コピペにマジレスしてしまっていたのかはずかしい
指摘してくれてありがとう

667 :ペロンナ△ゆとり小僧〆 ◆YimIm051UjON :2011/11/18(金) 18:16:53.87 ID:F3XTAzgI0
リチャードコシミズがなんかヒトラーはユダヤだったとかってなんなん?
なんでもユダヤに絡める風潮ってなんなん?



668 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 20:28:51.74 ID:zaiAh4zh0
中国の軍事費カラクリ、内部資料発覚とか記事あるけど
米の中国解体政策が加速中っぽいな

669 :ペロンナ△ゆとり小僧〆 ◆YimIm051UjON :2011/11/18(金) 20:47:02.37 ID:F3XTAzgI0
しかし2ちゃん見てて思うけどロボット人間ばかりなんだろうな。

670 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 20:51:53.04 ID:/xu+OHq30
ヒトラーの若いころの写真(兵士の頃)の目はどんよりした先の見えない
そこらへんの希望のもてない若者の目
ナチの演説で大衆に語りかけている時の彼の目は
一点を見つめ曇りや迷いなど微塵も感じさせない
すべてみとおせているとさえ感じさせる力強い目
ハッキリいって前者と後者はまったくの別人にさえ見えるぐらいだ
なにが彼をそこまで変えさせたのか

671 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 20:54:16.22 ID:/xu+OHq30
>>669実際ボットばっかだったりして

672 :ペロンナ△ゆとり小僧〆 ◆YimIm051UjON :2011/11/18(金) 20:58:22.50 ID:F3XTAzgI0
>>670
あいつの仕業ですよ!あいつ!
完璧憑依されてるよなー。
>>671
ボット?

673 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 21:00:13.84 ID:6mvocKjW0
今日ドイツでネオナチが犯罪した

674 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 21:01:03.86 ID:C048/p4m0
>>673
NEO CHINA

675 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/18(金) 21:24:38.82 ID:PWih145g0
>>672
んーと、こう言ったら解るかなぁ。

≪貴様らはいつもそうだ。≫
≪我々が淀んだ目をして、薄汚い格好で、地獄のような世界にいた時の事を何度も言う。≫
≪そこに押し込んだのは何処のどいつだ?≫
≪いつもそうだ。貴様らゲスどもは我らを理解しようともせず、『天才は幸福』『天才は幸せ』『天才に生まれたかった』そうやって逃げ―――≫
≪―――若い我らを殺しに掛かる。≫
≪実際にナイフで刺し殺さなければ罪が無いとでも思うのか?≫
≪貴様らのような、<人の足を引き続けるゲス共>のせいで、≫
≪我らがどれだけ<自ら死を選ばざるを得なかった>と思っている?≫
≪いつもそうだ。貴様らは、自分の<見る目の無さ>を隠したがる。≫
≪自分の罪を認める覚悟も無いくせに、痴呆の頭で<否定>する。≫

≪―――もう貴様らには愛想が尽きた。≫
≪苦しみ続けて死ぬがいい。≫
≪<我らの世界>を見せてやる。≫


こんな感じで解るかねぇ。

676 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 23:12:31.50 ID:RMBoXA2Q0
黙れコテハン!
面倒だから粛清でもしますか?

677 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 23:35:59.86 ID:zaiAh4zh0
>676
落ち着け。オカルト板に現れるコテハンは例外なく「頭が悪い人」なんだから相手にするな
オカ板を訪れるようになって数年経つがこの法則だけは外れたことがない

678 :ペロンナ△ゆとり小僧〆 ◆YimIm051UjON :2011/11/19(土) 00:16:53.83 ID:poHViyoJ0
粛清キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
クゥ━━━━━━(^ー^)ノ━━━━━━!!!!
辞めてくれー(^O^)/

679 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 00:35:29.31 ID:AwgRIA1WO
>>670
彼が変わったんじゃなくて、君の思い込みだよ。
先入観だよ。
例えば「凶悪犯」の写真を見れば、いかにも「凶悪」に見えるだろ。
でも、自動車免許証の写真とか、みんなあんな感じじゃん。
前情報に踊らされてるだけだよ。


680 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 00:49:31.04 ID:AwgRIA1WO
>>675
今日はえらく攻撃的だね。
何か嫌なことでもあったのかな?
たまには息抜きもしないとな。


681 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 00:59:03.41 ID:AJSJQfPL0
>>680
そいつの心の中のコンプレックスを作文にして書きなぐっただけだよ。
「今日は」じゃなくて、そいつの心の中はずっとそんな有様だな。


682 :卍ペロンナ△ゆとり小僧卍 ◆YimIm051UjON :2011/11/19(土) 01:03:00.89 ID:poHViyoJ0
>>681
そいつってもしかして俺かや笑?

683 :卍ペロンナ△ゆとり小僧卍 ◆YimIm051UjON :2011/11/19(土) 01:25:13.23 ID:poHViyoJ0
しかし面白いよな。ヒトラー。
昨日再びヒトラーの予言のサイト読み返したけど地下の山荘があったんだってなー。
毒物が降りかかって住めないだと。食べ物も駄目になるから100年持つ缶詰も蓄え。
日本にも早く地下都市作ってほしいよ。


684 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 01:32:19.99 ID:ncUkJH1n0
ドラえもんの道具の独裁スイッチこれ俺マジで欲しい
今の俺なら迷いなくスイッチ押して俺以外を全て消すよ
人間の目指す神に近い存在は結局そういうものに行き着く

685 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 01:35:41.26 ID:ncUkJH1n0
間違いなくそういう考えの者がこの世界を運営しているよ

686 :卍ペロンナ△ゆとり小僧卍 ◆YimIm051UjON :2011/11/19(土) 01:42:33.34 ID:poHViyoJ0
>>685
たった何百年か支配してるだけでしょー?
いつかは終わるよ。そんな世界。

687 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 01:50:12.78 ID:ncUkJH1n0
この世の支配者は独裁スイッチを押し続けるしかない
それを躊躇する者は滅ぼされる
この世の行く末は神のみぞ知るという訳だ

688 :卍ペロンナ△ゆとり小僧卍 ◆YimIm051UjON :2011/11/19(土) 01:57:50.31 ID:poHViyoJ0
>>687
ならヒトラーのいう超人ってそこに辿り着くって訳なのかな?


689 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 02:17:07.75 ID:ncUkJH1n0
超人オバマが聖書を片手に宣誓しても
人間に神なんか憑いていませんよ
そんな事言うまでもなく当たり前だよね

690 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 02:22:22.33 ID:ncUkJH1n0
キノコ雲が上がってその後数十億年の完全な静寂の世も普通にあり得る
聖書を片手にした偶像の女神のやる事に正当性はないですよ

691 :卍ペロンナ△ゆとり小僧卍 ◆YimIm051UjON :2011/11/19(土) 02:35:26.32 ID:poHViyoJ0
>>689-690
いずれ答えは解るでしょ。
それは俺たちが生きてるうちか子供孫の代いつになれか解らないけどね。



692 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 02:42:58.90 ID:nG8YvSs40
明確な支配者っていう頂点はもう世界のどこにも存在しないんじゃないかな
あえて言うなら金に対する認識、概念こそが真の支配者だと思う

人の思想も金ばら撒いて周りを固めちゃえば
そいつが正しくとも異端だからね
民主主義ってまさにコレでしょ?
扱いやすいよねー民主主義

まぁそれは置いといて
要は暴力という権力から金という権力に比重が切り替わった
それでも金に勝てるのは暴力しか候補が無いと思うんだよね
んでその暴力を禁止された時点で金には頭が上がらなくなった訳だよ

つまり金を持ってる奴が支配者じゃなく、金が絶対だと認識している
世界中の人間の認識こそが形の無い支配者だという事
金持ちはその認識、絶対的な信用を利用しているに過ぎないよね

色んな国の崩壊、金融危機で金より物に価値を見出す時代が来るかもね
それは戦争という暴力を新たに生むかもしれないけどw

693 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 02:55:06.99 ID:ncUkJH1n0
拝金、拝権、まさに色即是空だ
人間に価値はない未来に価値はない過去に意味はない
それなら努めて現時点しか評価しない
即ちあらゆるものに価値はない

694 :卍ペロンナ△ゆとり小僧卍 ◆YimIm051UjON :2011/11/19(土) 02:58:24.32 ID:poHViyoJ0
>>693
君は何を願ってる?
何を手に入れたい?



695 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 03:00:40.08 ID:ncUkJH1n0
道理は金か権力で規定される
場合によって金は時間と言い換えても良い
絶対権力者のIQは無限大
不確定な未来に価値を見出す者は精神異常者

696 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 03:04:36.02 ID:ncUkJH1n0
人間にも不確定な未来にも価値を認めないなら
独裁スイッチを押すしかないな

697 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 03:10:23.26 ID:G81ny3IBO
無価値という言葉で括りたい何かが
あなたにはあるようだね

698 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 03:23:24.59 ID:ncUkJH1n0
拝金、拝権だからな
不確定な未来に価値を認めない合理的な姿勢ならば
現時点で他人が居ない方がこの世の所有権をより多く獲得できる

699 :卍ペロンナ△ゆとり小僧卍 ◆YimIm051UjON :2011/11/19(土) 03:25:48.90 ID:poHViyoJ0
しかしROMったら面白いな笑!
後継ってコテ笑!ヒトラーの後継か笑!
8ヶ月前にこのスレにこんなコテいたかや?

やはり人間ですよね♪唯一無二の存在。
独裁スイッチを押したって結局は元通りなんだよね。地球が無くなるまで滅びはしない。

700 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 03:27:07.73 ID:ncUkJH1n0
拝金、拝権の姿勢で合理的に不確定要素を排除し行動する事が
神に近づくということだ

701 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 03:32:07.98 ID:ncUkJH1n0
神に近づく事にこだわらないならそれでもいいんだよ
無能者の貧乏人のレッテルを貼られるけどな

702 :卍ペロンナ△ゆとり小僧卍 ◆YimIm051UjON :2011/11/19(土) 03:40:28.42 ID:poHViyoJ0
>>701
俺の感覚ではいつでも神達が俺の側にいるからな。寄り添う感じ?解るかなー。


703 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 03:57:26.65 ID:ncUkJH1n0
感覚とか幸せとかどうでもいいね
独裁スイッチさえあれば良い
そもそもあんまりその辺に思い入れがない

704 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 04:00:35.46 ID:ncUkJH1n0
至極当然だが俺は神を全面的に信頼している
独裁スイッチで全てを消滅させても幸せになれる絶対的な自信がある

705 :卍ペロンナ△ゆとり小僧卍 ◆YimIm051UjON :2011/11/19(土) 04:13:55.17 ID:poHViyoJ0
>>704
君の神はね。こう考えると結局神ってなんなんだろうな。神に対する価値観なんて様々だし。
俺は神に対して祈りを捧げたことなんてないな。何か願う時は亡くなった爺ちゃんや先祖だからね。俺の近くにいるっていった神に感謝するとしたらサンキューって位。


706 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 04:44:59.74 ID:ncUkJH1n0
俺が俺が俺の判断で俺のこの手で
全人類を消滅させたい

707 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 04:46:21.29 ID:ncUkJH1n0
俺にスイッチを押させろ

708 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 05:19:13.72 ID:yp2089sl0
バババンガ予言によれば
4509年 人間は神と交信できるらしい

709 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 06:26:23.47 ID:xEcVbfDI0
>>679
では演説の上手さと人を惹きつけるカリスマも思い込み?


710 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 10:06:24.42 ID:2gTxn4/o0
>>672 あいつの名前はアルシェイク。古いヤハウエの生き残りだ。

711 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 13:22:33.86 ID:W8+8QMkY0
ヒトラーは自殺せず脱出したという説があるじゃん?ということは最後の秘儀は行われなかった?

712 :卍ペロンナ△ゆとり小僧卍 ◆YimIm051UjON :2011/11/19(土) 13:42:41.76 ID:poHViyoJ0
>>710
アルシェイクかや?
名前あるんだ笑。

チベットとナチスに繋がりあるなんて驚きだよねー

713 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 22:06:51.50 ID:k3Xv9xTj0
>>712
イギリスは公式だが、ナチスもグルカ兵を雇っていたという噂もある
シャンバラ探しの案内人もしていたかもね


714 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 22:43:28.85 ID:7PaYymYj0
>>712 ナチスのカギ十字は元々、東洋の卍をアレンジしたもので平和と調和を意味する。
チベットには仏教の真髄=神の知恵を探しに乗り込ませた。
ロケット、ジェット機、ヘリ、UFO、原爆まで開発させたヒトラーは神の知恵の秘密を解き明かしたかった。
みんな、『あいつ』=神から得た知識だな。そう、ヤハウエ一族の末裔のあいつからだ。


715 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 22:52:52.80 ID:AwgRIA1WO
「どいつ? 
「あいつ

716 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 23:13:30.23 ID:q6NCa27t0
<<キャッチボール
それはとても楽しい>>

717 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 23:20:34.75 ID:AwgRIA1WO
卍の起源って、インドのシヴァか何かじゃなかったか?


718 :卍ペロンナ△ゆとり小僧卍 ◆YimIm051UjON :2011/11/19(土) 23:27:06.33 ID:ApiPV1yy0
日本の武将にも卍家紋にしてる人いるよね!

719 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 00:56:40.53 ID:TJbQozFk0
卍の起源は手裏剣だろ普通

720 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 04:12:31.91 ID:eCeb1geY0
そういえばこの前の
大阪マラソンとかの走るコースみたら
卍の逆だったよ

何かいみあるのかな?

721 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 10:43:10.25 ID:TG3f5MUl0
>>699
お前も十分に痛すぎるから早々に消えれば?

722 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 14:41:13.46 ID:h4mvi4+b0
ナチズムが支配していようという台詞も実際その通りだね
まあ五島氏の言が本当ならの話だけど

723 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/11/20(日) 16:51:57.57 ID:ERYUBieuO
>>720
卍の逆ならハーケンクロイツじゃん

724 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 19:01:56.05 ID:aAiDsEnB0
ナチスは本当に間違っていたのか?
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/war/1230918953/
石原慎太郎はナチストでした
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1292722212/
● ナチスが何故興ったのか最近理解した ●
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1197447967/
ナチスのハーケンクロイツに匹敵するのは菊の御紋
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/war/1313346443/
ナチスUFO兵器は存在したか?
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1290680756/
安倍晋三元首相、中国の軍事戦略をナチスの「レーベンスラウム(生存圏)」に例える
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1287546412/
【米国】「ローマ法王はナチス」 女優スーザン・サランドンの発言が物議[11/10/18]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1318909193/
薩長=ナチス(121)
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/history2/1284288432/
共産党は「左版ナチス」共産主義は「左版ナチズム」
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1150706558/
ナチスドイツか東ドイツどちらに住みたい?
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/europa/1229662108/
中華人民共和国政権はネオナチ、領土膨張、覇権主義
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1293338335/
【ネオナチ】大日本報靖會を打倒せよ!【新風】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1220201309/
【海外】日本のネオナチについて【生活】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/world/1169613697/
2ch共産党板に巣食うネオナチを語るスレ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1192814331/
東アジアナチ党を結成するスレpart1
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1320557293/
【平等主義の欺瞞】 人間は平等ではない
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1297932563/

725 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 19:03:19.06 ID:aAiDsEnB0
シオニズム正当化の手段としての「ナチ・ガス室」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5/1065335558/
ナチ残党映画を語ろう!
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1207577560/
【映画】カティンの森を見たか ナチとアカは同族
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1267543940/
ヒトラーの何が悪かったのか考察するスレ3
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1284952372/
アドルフ・ヒトラー、三島由紀夫とニーチェ保守主義
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/kova/1311173953/
■卑劣なユダヤ人「ヒトラーは正しかった!」■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5/1233150524/
いまの日本にはヒトラー的存在が必要だ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1229217615/
ヒトラーはなぜ反共なの?
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/982771624/
ヒトラーの予言が凄い件について
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/loser/1273154348/
ヒトラーは正しかった
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5/1076455524/
ヒトラーについて楽しく語るスレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/event/1140331634/

726 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 01:12:03.47 ID:Lw6Ssm7Z0
。・゚・(ノД`)・゚・。

727 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 01:17:39.52 ID:5qyhMaB10
>>723
ハーケンクロイツ!!!
それですたい

728 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 01:19:41.05 ID:5qyhMaB10
>>726
あわわわ
 ;Д;)つ口
ハンカチどうぞですたい

729 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/21(月) 09:30:07.40 ID:1p5lN9bd0
民主党議員には何度も連絡した。
しかしそれでも動こうともしない・・・。

@街デザインの専門家召集。
A議論させる。
Bそこで出た問題点その他を整理し、増税その他決定。
C東北復興開始。


もはや民主党党員に存在意味は無い。
唯一動こうとした小沢さん以外、全員身の程を知っていただこう。

730 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 11:33:36.28 ID:VmAk4TzT0
>>717
ジャイナ教らすい

http://hexagon.inri.client.jp/floorB1F_hss/b1fha806.html


731 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 12:22:00.09 ID:CcQd/ABLO
妙に小沢氏だけ持ち上げるのな。
どこかのゲンダイみたい。


732 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 12:59:49.71 ID:P5PsZcII0
>>731
麻生閣下と自民の一部も持ち上げてるぞ

733 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 14:20:53.24 ID:O78vlYS/0
女は社会進出させないほうが良かったな

734 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/21(月) 15:11:46.99 ID:a7/483kr0
>>733
いや、意義はありました。

≪男が自らの生き方を忘れている間、よく日本を支えてくれた。≫

まぁ、ここまで支えてくれたのだから、今度は男が意地を出さなければ。
【男女平等】等という、くだらない思想を≪理解も出来ずただ否定するしか出来ない無能な時代≫は終わりです。

次の時代は、
≪男女対等≫・≪対等主義≫


全員を均一にし、はみ出たモノは≪自分で自分を殺させる≫、
≪平等自殺主義≫の時代を終わらせねばならない。

735 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 19:53:21.51 ID:q2E/9W7S0
卍は古代インドで太陽のシンボルです

736 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 20:33:58.20 ID:fmcgiSA/0
>>735
ほえ〜…
知らなかった
太陽のシンボルなんですね

737 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 20:52:28.78 ID:Dmes98EU0
ナチスの赤と白と黒はエジプトの国旗と同じ。
新約聖書はゾロアスターのパクリ。
ヒムラーが必死に日本とドイツの共通点を探していたのもこの辺にヒントがある。
小沢には中〇がついてるから、それの息のかかった連中は持ち上げるんだろね。

738 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 20:59:34.23 ID:BO4uhuBr0
本当に2014年には、世界中が荒廃しててもおかしくないような状況になりつつあるな
ヒトラーだけは本物の予言者なのかな、他の著名な予言者も日時は外してるもんな
例えばエドガーケイシーなんて能力は本物だと思うし、予言した内容は当たると思うけど
日時は大ハズレだもんな、本当に日時を当てるのは難しいんだろうね

739 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 21:41:34.10 ID:eJhGziEN0
ヒトラーも偽ユダヤの仕込みだよ
キリスト教、イスラム教、マニ教を仕込んだのも偽ユダヤ
目的は一つの宗教

740 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/21(月) 22:39:28.80 ID:MsVSyN7W0
>>737
小沢さんより、中○に話をつけるなら千石さんの方がいいと思いますが?

小沢さんはまだ日本の事を考えてる。
千石さんは中○のペット。
流石に中○は自国を守ろうとする心意気が立派です。

こちらとしては、中○の上層部と連絡が取れるのはありがたいから、千石さんは人型電話ロボとして使わせてもらいたいですが。

≪大崩壊≫は出来る限り小さい方が良い。
その点は、中○上層部の方も、また、中○周辺国の方も、難民問題等考えて意見は一致するかと思いますがね。
ひとまず休戦という方針を採用したい。

しかし、ロシアの最近の軍事行動(領空侵犯その他他年比較参照)見てれば、≪何か準備してる≫のは解る筈なんですがね・・・。
アメリカ≪餓っ臭国≫が新型核爆弾作り始める中、ロシアは核には目もくれず、≪一般兵器の性能向上を始めた≫って所も・・・。

全く、日本は政治家まで平和ボケしてどうするのか。
とっととロシアと交渉していただかなければ。

741 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 23:59:26.04 ID:lNAKcW3D0
<<ヒヒ踊りの時間だ>>

742 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 02:52:54.54 ID:QFxLGJS50
ユダヤの神がイクナートンの信奉したアテン。
キリストの神がアメン。
皇軍の旭日旗はアテンの象徴。
石原莞爾あたりなら当然理解していたと思う。

743 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 03:37:04.86 ID:GpArIuOb0
小沢って地震のあと一月ほど姿も見せなかったけど
何かしてたん? 単なる雲隠れだったんじゃないの?

744 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 03:39:46.45 ID:IdkIeE+CO
>>743
違うよ

745 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 06:53:55.58 ID:iLr55VOiO
反米に誘導してるの?

746 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 07:42:05.15 ID:X6+pNiFl0
シリア領海にロシアの軍艦が進入したらしいね、目的は欧米のシリア攻撃を防ぐ為だって
本当に愈々中東から世界大戦が起こりそうだね、全ては計画通りなのかな?
世界恐慌に世界大戦、愈々来年からは地獄の始まりだね

747 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/22(火) 08:10:20.27 ID:EOx17CMN0
>>745
反米?

時代遅れの四流国に、なんの意味がありますか?
寧ろ、今やこちらが助けなければ息すら出来ない国家に従って、何の意味があるのか逆に聞いてみたい。

TPPを使わねばならないほど国家財政は悪化しているのに。


そもそも、≪日本以外の国と戦って、勝ったことも無い≫四流国が調子に乗るからこうなるのです。
ついでに言えば、≪日本が何のために負けたのかすら理解できていなかった≫時点で馬鹿でしかない。

統治の仕方も知らない痴呆国家に未来はありません。

まぁ、≪技術も文化も頂いた≫恩義がありますので、アメリカ合衆国消滅後も支援はしますがね。

748 :卍ペロンナ△ゆとり小僧卍 ◆YimIm051UjON :2011/11/22(火) 11:37:28.71 ID:qsQAU0U50
>>747
こちらが助けなければって同じコト思ったわ。
親分が無能過ぎてこちらがケツ拭かないといけない。
完璧オワコン笑

749 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 14:53:25.83 ID:l3cTOv9d0
哀れなイスラム4カ国ってアフガニスタン、イラク、リビア、シリアでOK?

いよいよか・・・

750 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 15:42:59.91 ID:M9KHsGuG0
>>749
イラン、イラク、リビア、エジプトじゃない?

751 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 00:33:03.88 ID:ari0YZeN0
パレスチナ、シリア、レバノン、イランだと思うけど、イランはアラブ系じゃやないんだよな
アラブ4ヶ国じゃなくてイスラム4ヶ国なら合ってるけどね

752 :卍ペロンナ△ゆとり小僧卍 ◆YimIm051UjON :2011/11/23(水) 00:46:04.39 ID:Us3OoyuFi
ホロコーストって捏造なの?!

753 :卍ペロンナ△ゆとり小僧卍 ◆YimIm051UjON :2011/11/23(水) 00:46:57.68 ID:Us3OoyuFi
ホロコーストって捏造なの?!

754 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/23(水) 08:16:30.14 ID:MV976cWA0
>>753
ホロコーストはあったでしょう。
捏造では無い。

ま、ドイツ(さらには日本)にホロコーストを散々言ってくださったので、


原爆投下その他、
≪人類史上最悪の大虐殺国家≫アメリカ合衆国。

(後その他、≪大きな嘘を声を大にして≫ホロコーストを隠してる国々)

これも歴史にちゃんと残しておきましょう。


あ、ここ見えるようになった後のアメリカ(とその他国)の方はご心配なく。
≪過去は連れて行くもの≫です。

≪どんな辛い過去であろうと、過去は捨ててはならず、今をその上に積み重ねていかねばならない。≫
≪あなた方はまだ過去になってはいない。―――だから、あなた方は、過去の極悪非道の行いすら背負い、そして前に進まねばならない。≫

日本には文化と技術を頂いた恩義があるので、新生アメリカ(と新生その他国)は無論支援いたします。

755 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 14:22:26.19 ID:w9nEjbhEO
言葉も選んでるし、しっかりフォローも入れてくるあたり、まあ有能ではあるんだろうな。


756 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 16:12:10.01 ID:K+L981bd0
>>754
( ^ω^)お? 後継ひさしいお

>>755
( ^ω^)ちゃんと理論的に組み立ててるからお
( ^ω^)薬でひひ踊りする言われても今一ピンと来ねえお

757 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 19:55:01.81 ID:5cIAEPq80
アメリカは日本が本気で兵器開発すれば軍事面で抜けるレベルの国。
アメ車とかどこでも売れないし。
デフォルトすればいいんじゃね。


758 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/23(水) 22:01:22.94 ID:AF25V5AN0
>>756
やぁやぁお久しぶり( ・∀・)ノ

まぁ、ヒヒ踊りというか、≪自制解除本性発現≫というとこだねぇ。

いくら思考能力が奪われてるといえど、
アレを何回も見続けて狂わなかったうちの母は、中々の逸材だよ。

・・・ただ、それでも体のほうに、崩壊の兆候が見えてきてるから、早くナントカしたい所・・・。


≪思考能力を奪われた無思考無基人間に、強制的に真実を見せる。≫

それだけのことが出来るだけの≪基点基礎知識群≫を理解してしまった以上、
常日頃から皆に気を遣わなければならなくて大変だよ・・・。
( ;・∀・)

759 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/23(水) 22:19:46.74 ID:AF25V5AN0
説明が足りなかったなぁ。
ヒヒ踊りは言うなれば、


『ヒトラーさんの身振り手振りを含めたあの演説を、目の前の只一人を発狂させる為だけに行う。』

ってことだね。

まぁ、母は寝込むだけで済んで良かったよ。
本も殆ど読まず、勉強も殆どせず、ありえないほど鋭い勘だけで生きてる人だから良かった。

・・・まぁ、そう思って油断してたら、一度見ただけの父の方が、
全身に変な出来物が出来て、10日で体重が5kg減る位のえらい事になってしまったけどねぇ。


精神科医に、『薬は飲まなくて良い』と言わせる事に成功したから今は一応大丈夫だけど、
それでもたまに知識が溢れてしまうから、皆がじわじわ衰弱してる・・・。


≪現代で当たり前になった事の多くが、実は何の意味も無い≫

このスレの反応見てても解るけど、確かに皆が気が狂うのはあたりまえだよね。

760 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 23:46:54.43 ID:hExXF+LUO
>>759
無いものをあるように見せる、という一点については
アメリカ(今のところ)の一部の人ってすごいなぁと思うよ

元々無かったんだから、無くなっても実は困らないんでは!?って
日本人は気付きだしてるよね
というか気付かせたくないための工作に気付いたことがきっかけになったりねw

ところでにぽんはいつEUに入るの?

761 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 00:26:52.53 ID:3UwqJhHIO
俺はもともと狂ってるから大丈夫だよ。
むしろそれに気付くまでが大変だった。


762 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 01:58:25.63 ID:06tY0kQf0
最近出口王仁三郎(1871-1948)や日月神示を調べてるんだけどヒトラー(1889-1945)のいう神人と
半霊半物質の体って似てるよね。予言してる未来も似てる。同時代の人だし↓に書いてあることがホントだとすると
http://hexagon.inri.client.jp/floorB1F_hss/b1fha806.html
ヒトラーのいうあいつも王仁三郎を高熊山に導いた存在もこの秘教グループの大師の皆様だったのかなとか思う。
天理教の中山みき(1798-1887)や大本教の開祖の出口なお(1837-1918)も時代がかぶる人で、この時期西洋には
ブラヴァツキー夫人(1831-1891)が神智学協会を作ってクートフーミ導師とモリヤ導師という
「白色同胞団」という秘教グループに属する導師から宇宙の原理について教えを受けたと主張していた。

長文スマソだけどどう?

763 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 02:04:54.39 ID:YrZrY91G0
べラスコと言う人が居たけどその人の話はどう?

764 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 03:32:03.11 ID:1pnwaqsrO
後だしじゃんけん予言

765 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/24(木) 09:11:39.97 ID:YUiS3s4w0
>>760
EU・・・?
え?日本が参加して意味のあるEUって何処でしょう・・・。
(;´・ω・`)
このスレは中々意味深ですからね・・・。

USA(アメリカ合衆国)
U→うん
S→すっごい
A→あほう

EU(欧州連合)
E→エレガントな
U→うんこ

766 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/24(木) 09:17:13.70 ID:YUiS3s4w0
>>761
≪今は≫自分が狂ってる。

って理解している方は非常に貴重です!
今年の末から活躍頑張ってください!

私も準備は出来たので、後は状況が揃えば動きます。
ま、既得権益の方々に直ぐ殺されるような気がしますがね。

それはそれで、連中を一気に一掃できて良い話。

死んでも良し、死ななくても良し。
気が楽でいいもんです。

767 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 10:59:26.35 ID:W6HN86sJ0
>>762 あいつの名前は『アルシェイク』。ユダヤ、インドアーリア人の神ヤハウエだ。
日本人の神ではない。地球上の7大民族の内の、3民族の神がヤハウエ。
4大民族日本人=モンゴロイド、アメリカインデアン、ニグロ、インデオの神々とは別の神だ。
ヒトラー予言は主に3大民族の運命について語っているのはこれが理由だ。

768 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 11:36:12.24 ID:WXU77kRJO
もう何人でもいーから地球の地下で棲息してる化けもんたちをなんとかしてー
(>_<)

769 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 11:44:13.46 ID:6DMpL7EV0
地上の化けもんたちが先だ

770 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/24(木) 12:09:55.85 ID:q6NxBt0I0
>>768
このスレはいつも、さらっと面白い情報が出てくるのが良いですねぇ。

地下の化物・・・地震の表現ですかな?
それとも本当に何かおられるのですかな?

地震だったら、特大の一発が来るまで我慢してもらうほか無いですねぇ・・・。
もし、実際に何かおられるという話なら、交渉してみたいものですが。

>>769
地上の化物は、何もしなくても今年末位から本格的に青色吐息になって、
最終的には孤独死しますからもう気にする必要はないですよ。

・・・まぁ・・・ほうっておくと暴れだして何もかもぶち壊すので、出来る限り助けて保護施設に入れねばならないんですが・・・。

771 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 12:24:04.94 ID:jmevVD+w0
七大民族てどういう分類なの?

772 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 13:10:56.28 ID:jmevVD+w0
連投すまん
ヒトラーの予言の引用元にヨアヒム・フェストとかカリックとかポーウェル&ベルジェとかサスターとか
とにかくいろいろ出てくるけどどれか一つでも読んだことある人いる?つまり五島氏以外のソース

773 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 18:48:11.80 ID:1ZwwZujh0
>>758
( ^ω^)もうちょいでいい世界がやってくるからそれまでの辛抱かお

>>759≪現代で当たり前になった事の多くが、実は何の意味も無い≫
( ^ω^)全くもって納得だお
( ^ω^)だいたい飯喰わんでも人間死なないらしいしお
( ^ω^)不食の人間がいると聞いたときは胸が踊ったお

774 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 19:24:28.24 ID:ejDBPlnXO
>>771
日月火水木金土、とか?


775 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 20:47:10.84 ID:g5n8dFX10
>>765
EU「が」日本に参加してくるのはやぶさかではないと思います。
ただ、あのスノビッシュな人達が、過去の栄光(=腐った搾りかす)を捨てることができるのか・・・・・・。

>≪現代で当たり前になった事の多くが、実は何の意味も無い≫
この、「自分の信仰基盤が実は根こそぎ無意味でした☆」という道を通る人は強靭な精神力を必要としますよね。

776 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/11/24(木) 20:50:04.93 ID:7qbHEej90
EU×ヨーロッパではなく
AU○アジア


777 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/25(金) 06:30:08.26 ID:JoqaCFEF0
>>773
なんかいるっぽいね不食人間・・・!
流石にそのレベルは超高等すぎてたどり着ける気がしないけど、
魂で体に干渉するのかなぁ?
今年末から始まるビッグウェーブをど根性で乗り越えて余裕が出来たら、情報収集開始したいねぇ。
( ・∀・)b

>>775
≪対等≫って思想は中々解ってくれませんからねぇ・・・。
【人間は神に選ばれた存在で全ての食べ物等は神から与えられた!】
→【自ら体を与えてくれた食べ物の意志は無視。】
→≪まずは目の前の賢者に敬意を払わんかコラ≫

>>776
わざわざ共同体にしなくても良かろうかと。
ローマ帝国は大きくしすぎた隙を利用されて壊されましたし。

778 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 10:45:50.03 ID:EYEGFLRCO
>【話題】ヤマカンこと山本寛監督、twitterで「ユダヤ人は殲滅しなきゃアカンのですわ!」とのツイートをする
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1322139106/

どういう意味なんだろうか。

779 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 10:52:22.96 ID:EYEGFLRCO
全然関係なかった……


780 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 20:07:14.25 ID:qNxBas430
>>777←ラッキーセブンだお( ^ω^)
( ^ω^)なんかそういう人は窒素菌とかいうのを腸内に沢山持ってると聞いたお
( ^ω^)その菌は空気中に含まれる窒素をエネルギーに変換できるらしいお

( ^ω^)みんながそうなったら喰わなくても死なないから労働とかの意味が変わってくるんだろうお

781 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 20:34:58.06 ID:EYEGFLRCO
うわ俺のID気持ち悪w

782 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 21:17:57.25 ID:fVMhlJiC0
>>777
> ≪対等≫って思想は中々解ってくれませんからねぇ・・・。
> 【人間は神に選ばれた存在で全ての食べ物等は神から与えられた!】
> →【自ら体を与えてくれた食べ物の意志は無視。】
> →≪まずは目の前の賢者に敬意を払わんかコラ≫

いやはや、仰る通りです。
この信仰思想が「人間都合」過ぎるのですよね。
人間を自然のサイクルの一部という地位から、
人間の意識部分のみにおいて自己を切り離して特別視し、
「地上にはいない全能なお父さん」を設定したところが、
人間至上主義とその後の辻褄合わせいう傲慢な暴力の始まりなのでしょう。

ここらへんが食事の前に「頂きます」と言うのか「神に祈りを捧げる」かの違いでしょうか。

ところで、上でも書かれていますが、
不食人間の方は太陽を食べて生きているそうですよ(笑)
さすがに水分は摂取されているようですが。
日出ずる国の我々と太陽を食べて生きていくこととは意外と相性がいいかもしれませんね。

783 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/26(土) 07:28:02.49 ID:aeIjLesu0
>>782
こ・・・高等な・・・!
(゚Д゚;)

【【今の時点でもう】科学は万能】
等という馬鹿丸出しの教えを受けた≪嫌代人――げんだいじん――≫(多分後の時代で≪最も嫌らしい時代の人々≫ということでそう言われる。)
としては、あまりにも驚愕ですが≪真現実的≫に考えて何一つ『違うッ!』とする要素が無い・・・!
恐るべし生き物ポテンシャル・・・!

・・・しかし、現代科学(笑)の根幹を為す流体力学とかですら、未だ解らない部分が多いというのに、
なんでまた【科学は万能!】等と言ったのか・・・。

・・・というか、科学の『科』とは・・・
≪この世を大きな樹とした場合、上のほうに細かく分かれた<枝の部分>≫

・・・その事を指しているのも忘れてしまったとは・・・。

折角樹の幹を適度に調べあげたのに、『枝を見てたら幹忘れました☆てへっ(*´∀`*)』
―――では後の世に示しが付きませんねぇ。しっかりしなくては。

784 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/26(土) 08:59:43.87 ID:mjqVyI3a0
それにしても気が狂いそうですネェ。

ヒトラーさんの言う所の
≪―――愛玩動物のように育てる≫

そういう洗脳を日教組を筆頭としたヒトモドキの屑糞共に教え込まれた母は、私と話をするだけで壊れていく・・・。
もう、私がまともに話を出来るのは、戦中生まれの祖父祖母のみ。

本当に嫌になる。

今や、母は私が何を言っても否定することしか出来なくなってしまった。

785 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 12:04:21.03 ID:ywTZhWz0O
変温動物は恒温動物の1/5以下のカロリーで生きてるから、
恒温が体温維持で消費してる分のカロリーを太陽のエネルギー使ってると言えなくもないな。
でも変温動物でも食わない奴は居ないだろ。
仮に、『実は人間(動物)も光合成ができる』としても、生成量が足りなすぎるだろ。


786 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/26(土) 14:38:13.02 ID:XHQLk9dV0
>>785
ふむ。まぁ、太陽光≪のみ≫という訳にはいかないかもしれませんねぇ。

まぁ、
≪結果がでているならそれを受け止め、解析する≫

それが我々の仕事なので、どういうことなのか解析はしますが、
こういう、新しい可能性の種はわくわくしますねぇ。
とっとと≪ラグナロク≫突破して、即行日本立て直して調査開始・・・!


しかし、こういう話してると、

―――『そんなの聞いた事も無い、科学的に考えてありえない。』
≒過去は絶対だ。これから先に新たなる発見等無い。
≒今見つかっている理論こそが全てであり、≪条件等が違っても≫何も出てくるはずが無い。

とか言う人が必ず出てくるのはなんともいえませんねぇ・・・。
ニュートリノの光速越えにしても『理論的に考えてありえない!』
BZ反応が予想外の事態になったとしても『そんな馬鹿な!俺は信じない!』

・・・理論は、≪ある一定条件の場合の近似値≫。
そういう話は、今の科学者改め過学者には解らんのでしょうねぇ・・・。

787 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 17:35:18.36 ID:24ightXJ0
奴隷国家日本において精神の貴族・中産階級がどれだけいるかっていうことを考えた。
精神の中産階級が16%もいるかどうかは正直わかんないけど、
大人になりきれない奴隷みたいな人たちって確実に16%はいるのな。
やっぱ東方が巨大な実験の場になっているのだろうか?
http://youtu.be/c70E7F6c5X0


788 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 17:55:02.84 ID:24ightXJ0
ロボットと超人?

俺らはすでに検索ですべての行動をトラッキングされているのだぞ。
広告欄がどんどんパーソナライズされていくのに気づかんか?
買い物にいたるまでまですべてコントロールされているのだぞ。
個人情報も位置情報もメール内容も検索キーワードから訪問したエロサイトにいたるまですべて超人どもにはお見通しだ。

俺は今、奴らに一つだけ言いたいたいことがある。
一度見ただけの商品をしつこくアフィリ表示し続けるのはやめてほしいわwww

789 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 17:57:48.31 ID:xKa4KnYb0
ヒトラーお気に入りの映画
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%82%B9_%281927%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%98%A0%E7%94%BB%29

生きていたらきっとこれも好きになっていただろう
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B7%E3%81%AF%E3%81%A4%E3%82%89%E3%81%84%E3%82%88


790 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 19:31:18.73 ID:vfJ/KE3u0

228 名前: ◆yQVgxygG4s :2011/11/26(土) 18:54:32.74 ID:Qhs7R2PR
暴露する情報としてはニコニコ動画と2chは繋がっているということ。
ひろゆきは2chを捨てたと言っているけど、実際には両者には繋がりが
あって情報交換している。あと2chの書き込みは誰が書き込んでいるかが
裏ではわかるようになっている。ネットカフェから書き込めないのは誰が
書き込んでいるか特定できなくなるからだ。
志倉千代丸も金を払ったのか裏を知れる立場に居るようだ。千代丸本人が
アホすぎて俺はそれに気づいてしまった。奴は俺の書き込みを板を超えて追跡している。

姉妹スレ
超管理社会の到来/見えない洗脳 其の2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1289806586/l50

791 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 19:48:34.01 ID:alMNKk5h0
>>786
補足ですが、その太陽を食す人(サンゲイザーと書かれていたはず)の「口」は額の第三の目(チャクラ)
から取り入れているとのことでした。
この情報のリソースはネットの記事(ただしブログやSNS等の個人情報ではない)でしたので、
近頃の「仏教ブーム(あえてブームと称しておきます)」に乗っかった提灯記事の可能性も否定できません。

が、どちらにせよ、認識のロックを外し、本人が望むのであれば、あとは自動的に身体はついてくるのではないか
と私は考えています。
自身で実験した途中経過では、1週間に5食でも過ごせましたし。

しかし、現代人は快楽スイッチの並んだ小箱でボタンを押すためにはどうしたらいいかに心を砕いている
「人類という枠に引きこもったチンパンジー(チンパンジーには失礼かもしれませんが)」
が地表の殆どを占めていますからねぇ・・・・・・。
今の人類という種が同時多発的に目覚めるというのは絵に書いた餅なんでしょうね。
日々それが心苦しいですが。

まずは起きてる人達同士が連携して創り上げていくだろうと私は感じています。

792 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/26(土) 22:31:49.11 ID:Oao/76zS0
>>791
取り合えず、現在の地球環境からして、そろそろ覚醒させないと人間生き残れ無い感じですね。

鉱物資源は殆ど取り尽くして実はもう無いし、ついでに石油ももう無いし、ダメ出しするとウランすらもう無いし。
自然は限界まで怒り尽くしてるし。

とっとと覚醒(悟り)を開かせて思考能力底上げさせないと、右も左も行けませんなぁ。


まぁ、日本に関しては歴史的な下地があるので、他の国に比べて格段に≪教育≫しやすいのが良いです。
西洋知識はあんまりにも毒が強すぎて日本ズタボロになりましたが、
学ぶべき重要点は学べたので、今こそ西洋+東洋の知識を結集。

正当進化日本教育を開始せねば。


・・・それにしても、今年末も中々ですが、来年は忙しい所の話じゃないですねぇ・・・。
@≪全日本大震災≫で大ダメージの日本各地復興計画作成。
A世界経済崩壊による大連鎖デモ革命の対応。
B世界先進国崩壊による秩序崩壊、それによる第四次世界大戦の身の振り方の決定。
C日本国内食料自給自足体制の構築。
Dエネルギー資源を効率良く使用しつつ、急ぎ新エネルギー開発。
E太陽嵐の対策。

適当に挙げるだけでも超密度高い一年ですねぇ。
腕がなるなぁ。

793 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 00:25:40.40 ID:ocAYJm3F0
>>792
全て在日政権が潰します

794 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 01:20:56.59 ID:xSHuYjWO0
>>792
こんなんで絶滅するようなら人類はそこまでの器の種だったということですしね。
今後訪れるであろう事態には人種も国境も信仰も関係ない。
恐らく、貴方(達と言った方が正確でしょうか)とは来年中に最低一回は
現実世界で膝を付き合わせることになる気がしますがその際は宜しくです。
ここはだいぶ場が悪い。

795 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 06:43:19.41 ID:k9PcAdChO
そんな具体的に書いちゃうと後の言い訳が大変なんじゃね?
必死の頑張りで阻止できた、とでも言うの?


796 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/27(日) 08:18:25.93 ID:/YZD6OUV0
>>794
そう言ってもらえるとありがたい!
こちらもよろしくお願いします!

私が貴方とお会いできる時に、古い方々に殺されずにいるどうかは甚だ疑問ですが、
まー、出来る限り生きていたいですねぇ。

797 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/27(日) 08:19:32.24 ID:/YZD6OUV0
>>795
いや・・・。貴方としては、

『そんなこと起こるはず無いじゃん!自己満足で物言うなよ!』

って言いたいんでしょうが、こちらとしてはそれはそれで、

『なんと!?起こらないのですか!?予測が外れた!?―――それは嬉しい!』
です。

起こらなければそれはそれでとても良し。
私はほのぼのと平和裏に政権を獲得して、日本を改革すれば良し。

表が出れば私以外割りと地獄。
裏が出れば皆で夢いっぱい。

どちらに転んでも、私がやることは一緒。


まぁ、何も無かったとすれば、≪日本最無思考時代≫ですから、私の趣味と化した≪人助け≫を繰り返せば、
三年もあれば独裁が出来ます。

で、四ヶ月ぐらい独裁やったら、
私以上に適役な人間が30人ぐらいは育てれるので、とっとと降りる。

そうするとおや不思議。いつの間にか日本が世界最高の経済大国兼義国に。


経済がメタメタになった世界に、日本が返済不要の救いの手を差し伸べる。
それでも金は余る。

―――いいなぁ、日本人として最高の理想だなぁ。どうせならこのルート行けないかなぁ。

798 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 08:25:28.53 ID:k9PcAdChO
食事の回数や量を減らすのと不食は全く別物だろ。
そもそも現代人は必要以上に食ってるから、かなり減らしても大丈夫だろ。
で、減らせば減らした量に体が慣れていくからもっと減らせるだろうし。
でも、それ不食とは違う。
食った分は排泄前に無駄なく吸収して、吸収した分は無駄に浪費しない、ってだけだろ。

ホタルとかは羽化後は水しか飲まないけど、
死ぬこと前提だからな。
食わないで生きていく、ってのとは違う。

エネルギー効率の最高に良さそうな昆虫でさえ無理なんだから、
人間以上に色々と試してるだろう自然界にも不食動物の例が見つからない以上は、
極端な例外に期待するのは徒労だと思うよ。

無理とは言い切れないが、植物や微生物みたいになるのは人間には難しすぎるだろう。


799 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/27(日) 08:47:05.65 ID:/YZD6OUV0
>>798
いえいえ。

≪前提条件が違えば結果は変わる≫

です。

人間と昆虫は違います。
そもそも基本構造が違うので、参考にはなっても全く同じとは行きません。

ダイオキシンがいい例です。
人間と猿ですら耐性が全く違いました。
まぁ木燃やしても実は出てくるんですから、昔から火と共にあった人間に耐性が出来ていても、おかしくは無いですね。

ダイオキシンを声高に叫んでいた人たちは、馬鹿にされるのが怖いのか、発表しませんが。
(ただし、人間以外に中々厳しいモノなようなので、食料その他的に考えてやっぱりダイオキシンはダメですが。)


ま、不食人間については、
『無駄!』と言って誰も碌に調査していないので、まだ討論段階にすら行って無いんですけどね。
それについて研究するのは今ご法度。

800 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 09:07:47.29 ID:nz6i8AX50
耐性ね、それって人は進化するってことかな?

801 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 09:14:47.14 ID:k9PcAdChO
で、何で人間だけをそんな特別視するんだよ?
そういう発想が>>782 に繋がるんだろ。

栽培とか養殖する人間とは違って
野生動物なんてみんな餓死スレスレで生きてるだろ。
だったらそいつらのどれかがどうにかして不食進化してたっていいはずだろう。


802 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/27(日) 09:50:52.83 ID:/YZD6OUV0
>>801
で、なんで自分だけをそんな特別視するんだよ?
そういう発想が衰退に繋がるんだろ。

漫画とか空想の産物とは違って
生き物なんてみんな理論乗り越えで生きてるだろ。
だったらそいつらのどれかがどうにかしてお前の想像外になってたっていいはずだろう。

803 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 11:01:36.24 ID:mjyI+zN40
愛玩動物
少年の詩

804 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 14:39:55.34 ID:k9PcAdChO
表現が悪かったのかな。別に煽ってるつもりはなかったんだが。
まさかコピペで返されるとは思わなかった。
逆にガッカリだわ。
つーか粗が目立ってるからもう少し冷静に頼むわ。
小物っぽく見えて面白くないから。期待してるのに。


805 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 15:20:07.02 ID:UctHsgCO0
?

806 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/27(日) 15:48:28.06 ID:jRhpqFc60
>>804
あれ?なんか真意が全く伝わってないですな?
これは超極端に>>802発言解説をする必要があるんでしょうねぇ。
( ・∀・)

@そもそも、その事例(不食)があるかどうかは未だ噂でしかなく、実際に未確認。
≒未だ議論段階にあらず。
Aだというのに、そう言ってるのに、過去の事例を引っ張りだして否定。
≒無意識的に、過去から発展するつもり無し。
Bそのような思考回路にあるのなら、コピペ対応で十分。
≒相手にするまでも無い。


・・・なんか極端すぎるけど、こんな感じですかねぇ。

≪無意識で自分が絶対だと思う。≫
こういう思考を無くす為の教育は中々大変そうですな。


次に来る発言(無思考人間である場合。流石に>>804さんは違いましょうが。)
→『お前にそっくりそのまま言い返してやるよ。』
≒自分の低レベルを相手に転嫁してごまかす。
(注・この会話の流れでこう言ったなら。言葉は、言うタイミングにより≪真意≫が変わる事を理解しましょう。)

807 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 21:41:26.98 ID:d2W44csdO
超人はエヴァンゲリオンのような容姿をしているのだろうか

808 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 23:28:27.82 ID:sh5Lesrx0
橋下知事…小泉の再来。
イメージだけでモノを語り政治に無関心どころか口出し…

809 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 23:40:34.20 ID:R5Zbbgms0
橋下はグローバリストの手先。
ヒトラーと呼ぶのはヒトラーに失礼。
彼の発言は絶対に大企業を敵に回さない。ユダヤの走狗。
彼が敵に回すのは必ず日本人。ヒトラーはそうじゃない。
彼が取り立てた借金返済の相手は誰か。

810 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 04:32:52.05 ID:SB3giaX3O
不食はありえるよ
動物と人間の《違い》を突き詰めればある《特異点》で其を知る事ができるよ
まあ断食《40日》は、かの最も尊い聖人ですら《奴》の誘惑に悩まし憑かれたらしいから
それ以上は《神殺し》の域だということは注意してし過ぎる事はないよ

811 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 07:16:35.77 ID:XYl3+KTO0
>>810
断食40日って言っても実際は全く喰わないわけじゃないよ。
とはいえ、実際インドにはほとんど飲まず喰わずで生きている人はいる。
何でも神様に舌を触られてから食欲蛾鳴くなってそうなったらしい。
全く喰わないわけじゃないけど一ヶ月やそこらは本当に何も口にしないらしい。

当然のごとく排泄もほとんど無い。

812 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 08:31:36.03 ID:ml5p/ss+0




中丸薫が一番嬉しかったときはいつかと、ロスチャイルドに質問した。
ロスチャイルドは答えた。
「ヒトラーが死んだとき。(正式には死んでいない)
持っていた毒薬をトイレに流して喜びました。」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1319358581/





813 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 13:05:25.91 ID:wp4IqBUY0
よく言うよなあ。ヒイキされてたくせに

>ドイツ国内でナチスによるユダヤ人連行が盛んだった同じ頃、ドイツのフランクフルトに店を構えるロスチャイルド家が
>あったが、ナチスは一般のユダヤ人と区別して、ロスチャイルド家を収容所には連行しなかった。
(wikipedia)

814 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/29(火) 14:51:25.00 ID:n9jEKaTw0
ああ・・・しかし、マスコミとかの橋本さんに対する
『ヒトラーだ!』発言見てると、人間進歩止めてるなぁと思いますねぇ。


【自分より優秀な人間は、馬鹿にするか従属するしか無い。】


どうしてこう、


≪その人の行動や発言等を理解し、共に高めあう≫


が出来ないのか・・・。

もうそろそろ、【魂の寄生虫時代は終わり】ですよー・・・。

815 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 17:38:09.20 ID:zbtB7NKq0
大切なお話【ストレス社会=精神障害社会、または様々な病気子を正常な体
にし、(または運が良ければ自分や親の精神疾患。身体障害も治せ、)人が傷つ
け合うことのない、人間の本来の良さ・性【協力し合い手伝える】ということ
そこに辿りつくために・・・・(すいません長くなります。が、精神医学・
(ストレス社会〜人と人との傷つけあい〜)・人体の科学分野・文化の歴史・
この版(オカ版主)のヒトラーや・発展社会 工業化効率化社会(経済至上主義
社会)・薬学・自然環境問題を調べてみて、一種の流れを掴んだような、核心
をついた(的を得ているような)そんな感じがしたので、ぜひ読んでみてくださ
い。

〜人が生きるのは工業化の為ではないはず、その為子供に不純物を盛って、
過度な教育から精神疾患を負って>神経や脳>死に至るような身体障害を
負い、そんなことまでして発展させて何が良いのですか?子供より自分の
為?〜

ヒトラーだったかホピ族だったか忘れたけど、

「子が母をも攻撃するようになる」と予言にありました。
自分は虐待児(または虐待家庭の連鎖)で悩んでずっと家庭内問題(精神医学、子
子供の精神の勉強)や歴史・時事

ヒトラーは"ドイツが負けたとしても、私の思った通り世界は進む。"のように
述べています。



816 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 17:39:21.31 ID:zbtB7NKq0
>815続き
「母をも攻撃するようになる」このフレーズが自分の家庭内で起きた時点で
何が原因として思い当たる事か、"父が自身の母(つま自分からすれば祖母を
殴った時" "自分が手加減して母に本気で攻撃などしなかったのに、なぜ思い
っきり叩いてしまったか" その2点についてです。(分析しました。)

まず、1回も祖母を殴らない父が自身の母を殴った時、
この理由は【祖母が父に見せるインクジェット紙(または新聞紙も。)に書かれたイン
ク】を近くに祖母が不注意で父の鼻の近くにもっていきすぎて父が吸って
しまったこと。(元は優しい父です)

自分は(現在でも)、トルエンやキシレン(マジックインキなどの揮発ガス)を吸
ってしまうと、全身の筋肉が脱力してストレスを感じてしまい、周囲の人を
叩かずにはいられない(叩いてしまいそうになる)自律神経症状を呈します。

自分が母をはじめて思い切り叩いてしまった時、
この理由は【母が洗濯機をまわしはじめた】・・・(それ以外の状況も含める)
と電磁波の影響でした。親ができるのに同じ遺伝子を授かった子がなぜ同じこ
とをできないのか?ニコチン(たばこ虐待〜核酸断裂>遺伝子構造の変化)>
電磁波過敏症など親の持っていないもの(など、重々考えられます。(自分じゃ
科学者でもないので検査。しかもまだ解明途中でありそうですし、研究も科学
者でなければできないのでここまでの分析しかできませんが。)


つまり、父はインク(つまりはトルエン→危険物に指定。やキシレン→
(劇物指定されているという成分)これが中国の子供をノートを取れないほど
にさせてしまったりしているようです。新聞紙のインクは大豆の原料のソイイ
ンクなど切り替えられているようですが、電磁波過敏症の人は新聞紙が読めな
い。といった症状があります。
(人をあれほど変えてしまうシンナーも実はトルエンが含まれてます。)


817 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 17:40:14.47 ID:zbtB7NKq0
>816続き
"【しかしなぜトルエンやキシレンがヒトラー予言スレと関係あるの?】"
とお思いの方多いかもしれません。
まだ詳しい文化の流入経路までは勉強できていませんが、【インク】はドイツ
発祥のもの(文化)Wikipediaや他の人の話によると。ただ"ドイツにアメリカが
勝った際、ドイツの文化をアメリカが持っていったというのは確か"だそうで
す。
また、アメリカの大統領や大富豪の中にも実はドイツ系の人が多く存在する。
(という話です。)

さらにこういった文化が日本に入ってきたのは、アメリカに日本が負けた
第2次世界大戦前(その少し前に化学繊維やゴムや金属が入ってくる。
このゴムや金属を作る方法は工業で水銀を排水しながら作成。

この水銀には【自閉症(自分が気づいてなくても)人をひどく傷つけてしまう)】
発症の理由と絶対に結び付けない事はできない。

 さらにキレやすい子供を作る、自律神経症状(衝動を抑えられなくなる。
他人を殴る子供など)を作る。(現在農林水産省基準で総エネルギー量の1%未満に
抑える指標が出ています。)"トランス脂肪酸"これは、"炭素に人工的に水素を
化学合成した石油やプラスチックと同じ成分"それが即席類、菓子パン、スナ
ック菓子や生クリーム、魚肉練り製品(ハム、はんぺん、はんぺんかまぼこ、つくね
など)

(実はこのトランス脂肪酸はアルツハイマーをすすめてしまうもの。牛肉・羊肉・豚肉にも
多く含まれる。)アルツハイマーは自閉症同様、"人を無意識に傷つけ、中には自分で
気づいてない者もいる"というもの。

818 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 17:41:40.25 ID:zbtB7NKq0
>817続き
ヒトラーの言ってたのは、この産業発展国において、こうした石油精製 化学
合成物質など(人の体に自然でない物)が人体に取り込まれる事によって、人の
精神が荒れていく(虐待>凶悪殺人、いじめ>凶悪犯罪,自殺 ハラスメント>薬物依存
(抗うつ薬・抗不安薬には"うつ”さらにうつを進める効能が実はある。抗精神
薬も薬は何でも"依存性"を兼ね備えている。依存性であるということは即ち
精神疾患であるという事。依存症の親(共依存)は子供の評価=親の評価と感じ
、自己愛(性人格障害)から支配下におく虐待(=モラルハラスメント)をしてしまう。
共依存は"親がお金稼ぎに奔走していて子供の病気を看れない"といった側面
もあります。子供に病気を我慢させ、やっと言い出せたかと思えば、TVを見続
けながら、「うるさい!!!!金の為に俺はTVを見てるんだぞ!!!!金がなきゃお前
が生きられないだろ!!」と。実は子供でも野菜の栽培などはできるし、食べ物
は最低摂ることはできます。(親が教えてあげるだけで)病気は放置してしまう
と死に至ってむしろそちらの方が生きられないという

やっぱり止まる事なく、ストレスは連鎖している。(こういったストレス社会)
そのものをヒトラーは(望んだのかはわかりませんが)予言していたのでは・・


神経荒れたりしたら薬で治せばという方もおられるかもしれませんが、薬も
実は、副作用のひどい【劇物指定】などあったりします。(詳しくはわかりま
せんが、自分が軽い症状と言われて2度目に処方された薬がこの症状でした。

そして自分がその薬を服用しなくてはならくなった発端(必ずこれが発端とな
る原因とは特定できませんが、)少なくとも親に不平を言い続けるようになっ
たのは、【たばこ(人間の体に不自然な)ニコチン】(つまりたばこ虐待、迷走
神経障害>(重症)筋無力症>眼異常や嚥下障害>これが呼吸の苦しさの原
因と言われます。これを起こし呼吸不全に陥っていたというもの。
ニコチンは核酸の断裂-遺伝子障害-を及ぼす。と実験結果が出ているようです


819 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 17:42:30.35 ID:zbtB7NKq0
>818続き

このニコチンの発祥は定かではないけど、インディアンがと聞きます。インディアンの
を襲撃・撃退した際、時にこれはいいと文化を持っていったものだそうです。
"インディアンは人にひどい事をする"と言われていたそうです。たばこアルツハイマー>
ひどい事。繋がります。
実は人間の祖先(の長老の猿)が白人に「絶対にやめなさい!!」と言ったのは、
ウランの採掘だと聞きます。ウランは放射能問題・・・人を変異させるもの。
(核爆弾などの必須材料=人を殺す材料としても)

その長老やホピ族の人は"子供の為になる事をしなさい!!!!"と言っている
と聞きます。(やはり子=人間の為のは子の体を正常に保っておくこと。つまり
"自然な状態に保つ"ということ。脳や目は当然ながら、神経でも呼吸器でも
消化器官でも、四肢でも、当然ながら心臓・脳を機能停止にすることは絶対
許されない。)

子供の学習障害を起こす、電磁波問題も有名ですよね?

学習障害を起こしてしまった子供はせっかくインターネットがあっても、
こういった事を調べられず、騙されて人に不純物を盛られていようが
気づかない。しかも病気になっても勉強できないため自分では調べられ
ず、人に言われるまま間違った診断が下されても劇物(薬物)摂取させ
られ、更なる後遺症に悩んで精神状態も急激悪化。何かすごい事をし
てしまうかもしれません。

820 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 17:43:10.40 ID:zbtB7NKq0
>819ラストです。(長くなってごめんなさい)
もう掘り起こしちゃって武器作っちゃったし、化学製品など作って
しまったし、"もうさいは投げられた"ともとってしまわれる方も
かもしれません。

しかし、どうしたら国(または世界)を良く変えていけるか・・・?
1人1人の心がけ(皆一人一人気づいた人だけでもこうした自然に近い
状態になっていく取り組みをし、また人に伝えていき、工業化学時代を終え、
出来る限り"自然に近い状態" "子供に不純物を取り込ませない" "または自分
も不純物を取り入れない"こうもっていくことが子の為とは言えないでしょう
か?(これは宗教的思想の伝達ではなく、科学的・医学的観点から言えるとい
うことです。元々宗教は嫌いでひどい事をした親など信用せず、反発してきて
いるレス主なので。)

ただ医療が発展して、長寿な方が増える事は人口の増加ばかりを招いて、今は
十数年で7億人の人が8億〜9億になるとまで、もう水の飲めない子が存在し、
「水戦争は必ず起こる」とまで言われている。人ばかりが増え、一部の人が
長寿化していく中、その為水が足りない。これでは"医療"も本末転倒です。
浄水方法もシステムを組む事はできても、資金不足でできないそうです。


やばり【水戦争】が起きる前に何とかしないと!!!!"戦争は子供に死人が出ると
いうのが特徴です。"このことをどうか心に響かせて続けておいてほしいです。
人に呼びかけていってほしいです。

821 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 17:53:26.26 ID:7RhjqSiyO
まともに読ませる気が無いだろ。
もう少し頭の中でまとめてから書け。
書いたら何度か読み返してみて校正しろ。


822 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 18:49:17.26 ID:Vor4zjuW0
いろんな事が
思い通りに
なったら
いいのになあ

823 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 21:35:14.83 ID:T6+OGhIv0
翻訳だろ
意味は汲み取れるぞ馬鹿たれ

824 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 22:45:52.26 ID:VVMtfyQf0
どこの翻訳だよ

825 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 01:21:13.23 ID:2scOrhkF0
モコみたいな文体

826 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/30(水) 07:57:30.46 ID:J8CZJiJn0
きしむきしむきしむ・・・!

何を言っても否定否定・・・!
何を言っても『それは間違い』・・・!
何を言っても見るのは他人・・・!

こちららの姿に泣いて逃げる・・・!


言われることは『我慢しろ。』

『お前はモノを言ってはいけない。お前の意志など関係ない。お前は従え只従え。』

『真意を読み取れ、お前の為だ。』

―――『お前は屑だ』と言うことも
―――『お前は馬鹿だ』と言うことも
―――『お前は居ない』と言うことも

―――全てお前の為に言う。

だから、『お前は愛されている』

『愛しているから文句は言うな。育てた恩義を忘れたか。』


『お前はダメだ。只ダメだ。狂っているから直してやろう。【皆と同じ】に直してやろう。』



―――『お前はいらない。』


827 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/30(水) 08:10:37.01 ID:J8CZJiJn0
あーまずい・・・。

『富山で中学生自殺』

のニュース見て感情移入しすぎました・・・。

こういう人材こそ、中に恐るべき資質があるのに・・・!


『いろんな事が始まる』のに、大規模行動出来ず、

『≪昇華志士≫を増やすこと』しかできない。
『≪動けば救える人≫を見捨てる』しかできない。

あー・・・精神バランス悪いですねぇ・・・。
イライラしすぎだ・・・。

828 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 11:09:48.80 ID:FgOapbrWO
連合国は神殺し

829 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 11:32:41.61 ID:FH90AEcA0
コテ禁にしてくれないかなー
気持ち悪いスレになりすぎ

830 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 12:11:51.91 ID:RlYwQmbeO
怒りなだめたまえと忌まわしい苛立ち鎮めろ
それだからいつまでたっても小者の《独り善がり》なのだよ

831 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/11/30(水) 22:47:36.12 ID:AxhyKqob0
歴史教育は、≪どれだけその時の状況を実感させられるか≫が勝負。
その点では、このスレは実に役に立ちますネェ。

しかし全く、いい感じに無自覚無思考人間(ロボット人間)さんは動いてくれますナ。
≪意味も何も考えず≫、プログラムに則って物事を≪否定≫する。
うむ。後の世の歴史教材の執筆手伝いに感謝です。
( ・∀・)b


◆◆◆現在の状況◆◆◆

@夜の空が全体的に赤い。
―――しかし、それについて殆どの人間は話題にすることなし。

A地震雲等の観測多し。

B烏が昼夜問わず、鳴く量が多い。
(夜0時を過ぎても鳴き声観測。)

C小規模な地震が大量に発生中。
東北が多いが、それ以外でも確かに発生。

832 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 23:13:16.70 ID:EcWm9VWO0
>>831
やっぱりくるのかな。今週初めからずっと違和感を感じてる。

自分の観測では
・みみずが土から這い出てきてた。この時期珍しい

心構えするくらいしか、対策できないのが残念だが。

833 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 23:32:55.29 ID:yTn54YIwO
来るかもしれないし、来ないかもしれない。
そりゃ出来る範囲での準備はするけど、
だからといって、〈来る〉を前提とした行動は出来ないだろ。
〈来ない〉場合の準備を捨てるわけにはいかない。


834 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 01:20:27.41 ID:hatnBcvj0
渇望してるのは勝ちを求めるからだよ
全くの偶然に最後に生き残っても勝ちだよ
勝ちを求める事を止めて死ぬのも自由だ
一番最後に死ぬのが究極の権力者すなわち神だ

835 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 01:22:42.05 ID:hatnBcvj0
独裁スイッチをポチッとな
福島県の惨事が現実の今これしかないっしょやっぱ

836 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 01:23:59.69 ID:jPohawCQO
勝ち負けを決めるのは誰だ?


837 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 01:30:14.39 ID:hatnBcvj0
究極的には一番最後に死んだ者が最後にあらゆる勝ち負けを決めた事になる

838 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 01:39:54.56 ID:hatnBcvj0
一番最後に死ぬ者が死ぬ時にこの世は終わる
その者は当然のように地球の周りに太陽を回すことが出来る
その者は普通にお前でもある

839 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 01:41:11.20 ID:jPohawCQO
もしかしたら、
彼らは人々を洗脳しようとしているのではなく、
人々を洗脳から解こうとしているのではないだろうか?


840 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 01:58:15.10 ID:hatnBcvj0
自殺者数万人の日本の社会がわかりやすい例
勝ちを求め死を与える者は例外なく狂気に満ちている
狂気には原因もなければ論理もない
原則的に治療法もない
狂気が行き着く先は死

841 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 02:08:07.05 ID:kw4KkDqS0
正気がいきつく先も死だろう

842 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 02:20:08.72 ID:hatnBcvj0
あばれ太鼓
作詞 たかたかし  作曲 猪俣公章 唄 坂本 冬美
昭和62年(1987年)


どうせ死ぬときゃ 裸じゃないか
あれも夢なら これも夢
グチはいうまい 玄海そだち
男命を 情にかけて
たたく太鼓の あばれ打ち

酒とけんかは あとへはひかぬ
意地と度胸の 勇み駒
惚れちゃならない 義理あるひとに
知って照らすか 片割れ月に
男泣きする 松五郎

櫓太鼓の 灯(あかし)がゆれて
揃い浴衣の 夏がゆく
ばちのさばきは 人には負けぬ
なんでさばけぬ 男の心
小倉名代は 無法松

843 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 05:47:44.47 ID:PbDOZLdi0
>夜の空が全体的に赤い。

これ気になるなぁ。俺も違和感もってた
ところで後継は311の地震は予知してたの?

844 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 10:40:47.09 ID:M7VFpNGq0
>>808,809 橋下さんは偉大だ。一匹オオカミで、大阪を蘇らせつつある。
ヒトラーなら、橋本さんを絶賛しているだろう。我、偉大なる息子よ、同志よと。
そして、こうアドバイスするだろう。ゲッベルスを雇え、親衛隊を組織せよと。

845 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 11:29:42.95 ID:GKb6d3C4O
セオドア・カジンスキーの『産業社会とその未来』も興味深い
ヒトラーの予言と関係ありそうだ
ロボット人間とか

846 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 11:32:47.98 ID:GKb6d3C4O
あと技術的特異点も

847 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 12:07:31.43 ID:GKb6d3C4O
興味深いことは、カジンスキーは動物と音楽を愛する人だったということだ

848 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 12:18:31.91 ID:GKb6d3C4O
ヒトラーの名言「並外れた天才は、凡人に対して配慮する必要はない」
なんかもう俺には答えが見えてきた気がする

849 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 13:46:16.08 ID:ktsMlmjD0
>>692
お金は、信用創造と言って、銀行が貸し出し時に、無からカネを作り出し通貨発行してる。

通貨発行の仕組み、信用創造詐欺の仕組みを国民に教えない。

神人=信用創造詐欺でロボット人間を管理する人。
ロボット人間=信用創造詐欺に気づかずに、神人に管理される人。

超人=信用創造詐欺の仕組みに気がついてる人。


信用創造は、「利し付き負債」を作り出してる。
信用創造に変わるモノは、「利子無し通貨」。
「暴力」で支配する事に戻る必要は無い。

今の時代のお金とは、「利子付き負債」出しかない。

850 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 13:50:20.01 ID:ktsMlmjD0
独裁スイッチは、信用創造詐欺を隠す事。

信用創造詐欺を隠し続ければ、独裁できる、できてる。

独裁者は、一生懸命、信用創造詐欺を隠す。

独裁者は、信用創造詐欺で奪い取った権力で、地球を滅ぼす力はすでに持ってるだろう。
原爆使えば簡単だし、それよりさらに進化した兵器も作ってるはず。

851 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 13:57:30.82 ID:565+1eiB0
ヒトラーの名言「並外れた天才は、凡人に対して配慮する必要はない」
いいなその言葉。凡人には理解できないから配慮してたら能力発揮できないとも言えるね。

852 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 14:05:57.37 ID:qD/bgMJP0
資本主義が到来して働く意味すら見出せないロボット人間
教育という名の骨抜きで心身すっぽり抜けた永遠の未成年者集団
テレビ報道にぶぶ漬けの無知なる大衆
戦後60年で大和魂を徹底的に改造する巨大な実験場に

選ばれた存在だなんて口にしたくはなかったけれど・・・。

853 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 14:13:13.48 ID:jPohawCQO
>>851
自分を「並外れた天才」だと勘違いしちゃった「凡人」が恐ろしいんだよ。


854 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 14:14:07.22 ID:hatnBcvj0
デフレ日本は神を騙る能面の人殺し共の世界
エコ、経費削減、事業仕分けなどという考えに現れている

855 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 14:20:22.38 ID:hatnBcvj0
死者の魂が鬼が虚しく漂う
デフレ日本は日本的なまさに「能」の世界

856 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 14:51:09.98 ID:kw4KkDqS0
「宇宙からの報復」を忘れてませんか?

857 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 14:52:55.57 ID:ktsMlmjD0
ジャンボチンスキー反応、って堪らんw

858 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 15:11:33.00 ID:kw4KkDqS0
過去スレでハイテク産業の現場の人がウルトラCって言葉何気なく使ってたが
キーワードだったりするかも。熟練ともちがうし計量化できない事だなあ。
結局囲い込む側は計量化できないものは予測できないわけでさ。ま、一種の
多体問題だけどさ。ウルトラCはこの多体問題を解いちゃうから怖いよな。
日本の現場の人ってのは。

宇宙からの報復もこれと関係ありそうだがまだはっきりしないので黙っとく。

859 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 15:24:44.07 ID:ktsMlmjD0
水から、水素を取り出して、好きなだけエネルギーは取り出せる。

海水を飲み水に変える事もできる。水戦争なんてする必要は無い。

砂漠を田畑に変えることが出来る。
トヨタの自動車が作れるのに、どうして人間の食べ物を作る事が出来ないと考える?

860 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 15:45:00.96 ID:ktsMlmjD0
>このようなロボットの概念、とりわけ「機械的」であることを逆に人間に適用して、
>「自分で判断することなく、機械的にただ命令を実行するだけの人間」や
>「自分の意志ではなく、他人に操られて動く人間(傀儡)」を「ロボット」とやや侮蔑的に呼ぶこともある。

861 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 16:14:30.52 ID:kw4KkDqS0
自分で判断して大勢の人を操ってった筈のハワード・ヒューズがなぜホームレス
状態で発見されたのかを考えると、ものごと一筋縄ではいかん様だね

862 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 17:05:06.72 ID:VsUiPhiF0
砂漠を森にできたらいいよな。
そうすれば、動物や植物や生き物が生活する場を増やすことができる。
人が食べる場もふやすことが出来る。
地球の再生って砂漠を森にしていくことかもと思う。


863 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/12/01(木) 18:05:03.01 ID:ajvPbgvp0
地震に関しては、気にする必要が無いですねぇ。

『今年最後のビックウェーブYAHOOOOOOOOO!ヽ(゚∀゚ )ノ』
位のハイテンションで、
『俺が・・・俺達が主人公だ!( ゚Д゚)b』
的なノリを一時的に発揮していただければ、【中二病】改め、≪忠仁鋲≫が発揮されて高確率で助かるかと。

※テンションによる、緊急身体能力底上げ法(特にオタク向け)


助かった後は、そこらじゅうの方々が自暴自棄になるでしょうが、
割と直ぐ解決策が来ます。

限界まで最悪の場合でも、いざとなれば国会を制圧して即行で平等に無駄議員処理を行い、
政治の歪みを取り除きますのでどの状況でもいい方に向かいます。

まぁ、限界まで最悪の場合だと、後の世に対する悪影響の責任を取らねばならないので、
私が自決する必要があるのが問題ですが、それはそれで。

864 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/12/01(木) 18:25:11.56 ID:ajvPbgvp0
>>843
私は、こういう風になったのが今年の8月31日からですので、
3・11は勿論気づきませんでした。

後、≪無過程予言≫(未来解を過程無しで導出)はできません。
(´・ω・`)

あくまで、私は、
『無過程予言者の方々の情報を基にして、そこに至るまでの過程を解析。』
『そして、独立要素(そのままでは殆ど大勢に影響の無いもの)を利用し、大勢に少しずつ影響を与える。』
的な事をやる人間です。

865 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 19:27:35.27 ID:4GMgYpS50
>>849
神人の定義が火水伝文の悪そのものじゃねーか
>>859
技術的にはできるかも知れんが
悲しい事にやる人が少ない
又は、皆やる気がない コレに尽きる
>>863
なんであんたが自決までしないといけないんだ?
( ;´・ω・`)人(´・ω・`; )

866 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 06:11:27.31 ID:WX2bX1ha0
【〜「後継」の軌跡〜】
(このスレ内)

>>5>>10>>29>>41
>>54>>65>>74>>76
>>83>>107>>116>>119
>>123>>125>>146>>152
>>163>>168>>173>>175


867 :続き:2011/12/02(金) 06:12:23.94 ID:WX2bX1ha0
>>181>>182>>187>>191
>>195>>196>>199>>201
>>206>>225>>227>>230
>>235>>238>>239>>241
>>250>>252>>255>>256


868 :続き2:2011/12/02(金) 06:13:09.37 ID:WX2bX1ha0
>>259>>261>>266>>267
>>271>>279>>296>>320
>>322>>331>>358>>359
>>361>>364>>367>>370
>>372>>373>>375>>377


869 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 07:58:15.35 ID:WX2bX1ha0
test

870 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 07:59:12.56 ID:u6ybrKbvO
>>692>>894
お前らーすごいなぁ
的えてると思うよー!

宗教ってシステムよ
そこには感情も生命も本当は善悪もない
それを更に突き詰めて地盤を固めたのが金融何だと思うわ
今の人間の社会でどっちも最低限には必要だけど、依存し過ぎは大変危険だーよ、身を滅ぼす
そして奴隷も、うちらの事じゃない
両方を作り上げた彼ら自身の事だけど、果たして自分自身で気づいてるんだか?いないだか??
可哀想にね…

871 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 00:05:40.44 ID:L/keYOXW0
ちょっと馬鹿で言葉とか正しくなくてごっちゃな所があるかもしれな
いけど要は石油化学が、新人類や温暖化など、ヒトラーが予測してた
ことに繋がるとわかりました。

詳しい計算式とか化学式は苦手だけどなんかわーかってきちゃった。
ハーマン・J・マラーが反ナチスでショウジョウバエで初めて人工突
然変異に成功した人。ナチスは石油抽出のインクを開発、現代は石油
化学文化。よく食べ物の裏に書いてある"グリシン"なんていつも食べ
るようなものも石油抽出からはじまるもの。排気ガス、アルコール飲
料、普段食べるインスタント食品やお菓子の"ほぼ"すべて、生クリーム、菓子パン、
(トランス脂肪酸)、後は石油ではないかもしれないけど、後は戦
後アメリカから入ってきた牛肉、牛乳(含まれるリン)、

872 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 00:09:42.74 ID:L/keYOXW0
>871続き
アメリカがイン
ディアンとの勝戦後持ち帰ったというたばこ、これらすべてに、
インクのトルエンやキシレン、たばこのやアルコール飲料の中毒性の部
分(中毒の原因はフェノール類だと良く言われる)、後はこのトランス脂肪酸
にも、それに農薬にも。"トルエン"も"キシレン"も"フェノール類(フ
ェニル基)も、どれも石油化学文化の"ベンゼン"を元"ベンゼン環"を持つ
もの。
→芳香族化合物
 すべて"ベンゼン環"が結合してる。この"ベンゼン環"がくっついた
ものがDNA,RNAなどの人間の核細胞に変異をもたらす。(DNAやRNAに本
来つくべきである、グアニンの変わりにくっついてしまい→リン酸や
("メチル基(CH3)"が1個〜いくつかくっついたり)するとたんぱく質の
機能調整(生成や死んだたんぱく質排出)に影響が出たり、発癌の原因
だと言われていた。

873 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 00:11:02.68 ID:L/keYOXW0
>872続き
馬鹿であってるかわからないけど樺太?)のメタンハイドレードって
そういうことを防げるみたいな良さがあるみたい。それでロシアがほし
がってると・・・(日本と一触即発状態)

電磁波も核細胞に変異をもたらすし。
工業排水(水銀)だって自閉症の原因だし、界面活性剤だって男の子の
脳を女性脳にする(要は核染色体細胞変異だと思)。
"奇形児"とか"先天性の難病"とかも原因の可能性が高い。
着床時の人間の胚を作る段階でもこれが影響して形が変わってしまう
様子。。RNA細胞もなんか前に3種類くらい子音がつくものがあって、(馬
鹿なんで覚えられなかったすいません。)皮膚を弱くさせたり、
窒素の生成(たんぱく排出に必要)に影響が出たり、なんか後1つあった
り、色々人体に影響するらしい。

874 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 00:13:05.37 ID:L/keYOXW0
>873続き
ナチス・ドイツは人工石油を作るほど、石油化学をおしすすめてたらし
いし、アメリカが勝って持ち帰って広めていった文化でもある。だから
石油化学を使っていったら後で温暖化が起こるだとか、人が変異すると
か、わかってたのかもしれない。ってことは太陽コロナももしかすると
石油化学が原因?(ヒトラーが予測してるし)根拠がわからん・・・・も
っと化学勉強しなくては・・・

ひとまず人体の核細胞修復は、ノリや醤油,しらこ(鮭の子)、しらす、い
くら、明太子、かに味噌など摂取してれば核の修復ができるみたいです。
アオパンカビが石油化学社会で人体がそうなってしまうのが防げるなんて
情報もありました

875 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 00:27:22.12 ID:L/keYOXW0
ちなみに自分も親のたばこ(ニコチン)が影響して大きなストレスを小さい
頃獲得してしまって(難病→これから手術です)、ずっと強いストレスの中
さらされてきて、もう少しで、この1人の障害が多数の人に障害を連鎖さ
せる所でした(いわゆる凶悪犯罪者になりそうだった)、(よく"新しい"と
言われます。変異していってるからそりゃあ(´・ω・`)牛乳やお菓子も
美味しいって教わってガンガン食べてたし、、、、→最初はひどく嫌が
って大泣きしたけど・・・○ラッカー(お菓子)で)

もうすでに精神病院はいっぱいだし、これは
何か内側から滅ぼされてるとしか感じない(人が病院に集合してるのを見
てると。)父親もたばこ←→たばこでのうつなど(他の面でも)解消するた
めに肉を食べるなどどんどんアルツハイマー進行していって、

876 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 00:29:13.17 ID:L/keYOXW0
>875続き
50代なのに、約束を6個もして5個も忘れるというひどい状態。(本来のアル
ツハイマーは72歳,73歳からだそうです。20代で既にアルツハイマーっぽか
ったかな(´・ω・`)注意障害、記憶障害、学習障害

最近のキレやすい子供の原因もトランス脂肪酸、皮膚が弱くなったり、肝臓
にもすごく悪いので、子供が過敏症やアレルギーをどんどん発症してし
まう。うつや自律神経失調症もトランス脂肪酸の所に書かれていたし、コン
ビニでお菓子が売り出されたのって確か21年前くらいで、その頃から親
が、"いや〜食べ物すぐ食べられて良い時代になったな〜"って言われて
たけど、反面人や子供がストレス感じてうつの人増えてきてるし。

まだ戦争をしている気なのかどうかわからないけど石油化学で人(労働
する力を持つ"特に若者")がじわじわ疲弊させられていってる気がする。

877 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 01:51:30.86 ID:f6mX6/ot0
石油化学を発達させたのはおもにイソプロパノールを合成したスタンダード・オイル社のような戦前の
アメリカ企業が中心だよ。軍需物資としてはどの国も喉から手が出るほどほしがってた技術だけど。
ナチスじゃないよね。

878 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 02:02:39.88 ID:L/keYOXW0
発展させたのはそこだとありました(´・ω・`)ただアメリカがドイツから
石油化学をドイツとの終戦後持ち帰って広めていったってどこかで聞いて、
最近アメリカの要人、富豪にもドイツ系列の人が多いと聞いたので。何か
あるんじゃないかなと思ってこの辺りのこと調べてました。

879 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 02:04:55.31 ID:L/keYOXW0
>877さん
ただそこのところももうちょっと勉強してみないとと思ってます(´・ω・`)
現在非常に苦しくて呼吸しづらく、疲れもたまりやすい体ですので、手術後
に化学を思いっきり詳しく勉強してみたいと思ってます。

880 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 05:45:30.38 ID:Nb4hTllkP
ベンゼン環があれば何でも石油由来とかは間違ってる。 ベンゼン環を含む化合物は植物も合成している。
グリシンみたいなアミノ酸の多くは光学異性体があり、生体に吸収できるものはLアミノ酸のみと限られているが、
今の科学技術ではL側のアミノ酸のみを工業的に大量に合成することは不可能。

881 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 07:34:22.64 ID:22NqPRDo0
みんな、我が闘争は読んだの?

882 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 07:34:47.96 ID:AhqNH5XW0
>>379>>381>>387>>397


883 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/12/03(土) 07:51:50.07 ID:HrmbDuvC0
>>879さん
様々な知識が混線して結合し、非常に不安定になっているフシがありますね。
が、根本的な芯の部分に優秀さを感じますので、

≪他の人の知らない知識を持つことが自分の価値を高める訳ではない。≫
≪理論的に証明できて、自らが納得できる。―――そうで無いのなら、それを確定事項として扱ってはならない。≫
≪周囲に合わせることも大事。―――周囲に合わせた上で、その上に積み立てを行う。≫
≪他人には自信満々に見えたとしても、本人は謙虚さを忘れてはならない。≫

この辺を考えて≪思考を整理≫すれば、基本的な流れが良く解るようになるかと。
( ・ω・)b

884 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 07:59:19.86 ID:g9UhlPoi0


【ν速唯一神部】 「ヤハウェ」って言っちゃダメ…(´・ω・`) 【YHVH】
http://unkar.org/r/news/1220663572


885 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 08:01:35.36 ID:g9UhlPoi0
”後継”って何者?
金持ちなの?
こんなところで長文流しているより金持ちになる方法探したほうがいいと思うけど。

あと、だれの”後継”なの?

886 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 08:13:45.17 ID:AhqNH5XW0
>>408>>410>>415>>416


887 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 08:38:29.22 ID:g9UhlPoi0
いつからのスレは”後継”の独占スレになったの?
●買って調査しないといけない?

888 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 09:20:28.61 ID:AhqNH5XW0
>>417>>430>>431>>432
>>436>>446>>447>>450


889 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/12/03(土) 09:39:58.90 ID:ck2S4pLl0
>>887
やってくださるなら是非とも調査して欲しい物ですが。

こちらとしても、まだ動けないのがもどかしいので。

何も知らない貴方が調査し、
何の気なしに私に辿り着いて、
何と意味の無い凡人だと慨嘆し、
何も考えず発表してくだされば、


"言えない私"は非常に楽です。

890 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 09:46:55.52 ID:AhqNH5XW0
>>452>>453>>459>>460
>>461>>463>>474>>477


891 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 10:18:01.19 ID:bw+G6jMD0
ID:ck2S4pLl0 はスレ腐らせてるだけの不純物だよ。
妄言垂れ流しにしてないでとっとと消えろ。


892 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 10:23:40.27 ID:O0Ow+HnB0
ttp://hon42.com/iryou/kyou.php
ttp://kamecha.cocolog-nifty.com/blog/cat4845022/index.html

ロボット人間の正体がハッキリした。
ヒトラー予言でもないのにロボット人間を名指ししている。

893 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 10:28:51.46 ID:O0Ow+HnB0
ロボット人間はロボット人間、増えてくばかり。
超人とか神人とか、ほんとに一握りらしい。
何かロボット人間脱却の道とかないもんかね。

894 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 10:55:10.54 ID:dJviUg5C0
信用創造詐欺を見破れって。

895 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 11:08:16.06 ID:O0Ow+HnB0
無思考無精神洗脳済!
情報化社会とかぬかすんなら明確な答えくれたっていいだろう

896 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/12/03(土) 12:35:32.15 ID:Dn+mSzkB0
>>895
無自覚無思考人間(ロボット人間)の特徴は、

≪何の裏付けも無く、結局何一つ意味も無い事≫

≪皆が言ってるから≫
という理由で信じていることにあります。

なので、無自覚無思考人間(ロボット人間)から脱却する為には、
≪何故皆はそういうことを言っているのか?≫
等というように、≪自分で理由を考える≫事が大事です。


思考例(>>891固体を使用)

『―――スレ腐らせてるだけの不純物だよ。 』
思考内訳
→『ヒトラースレなんだから、ヒトラーが言ったことで無いと認めない。』
→『ヒトラーの予言はどういうものであるか。』を解析する為のスレなのに、
≪ヒトラーの予言をオウム返しのように繰り返す事のみに執着≫
→まったく無自覚に、≪誰かが決めたことを繰り返すだけの存在になっている≫


まぁこんな感じで解析してみるわけですね。

・・・試作品の極み過ぎて、もう時代遅れの一品ですが、
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm15169635
これも使える人には使えるかもしれません。
(´・ω・)

897 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/12/03(土) 12:44:22.25 ID:V6dSIlBB0
ついでに言いますと、無自覚無思考人間はもう完全に暴走しておりまして、
個体差がえらい事になって規格化出来ていません。

『最も危険な思考(公共性破壊・自己中心思考)を刷り込むことにより、世界中の人間の思考能力を奪い掌握。』
『自分達が唯一絶対の支配者として君臨する。』
『尚、公共性が異常に高く、自国以外の者にさえ手を差し伸べるという驚くべき性質を持つ≪日本≫は―――』


『―――≪最優先殲滅対象≫とする。』


―――という指令書があったのかなかったのかは知りませんが、
だとしたら馬鹿やりましたよねぇ・・・。
可愛そうに・・・・


≪選民思想で固まって≫、一番重要な≪公共性(自分以外のモノについて考える)を忘れた≫。


滑稽な話ですナァ・・・。

898 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 13:08:05.24 ID:bw+G6jMD0
ID:V6dSIlBB0

お前は自分の解釈をヒトラーの予言を改変させながら閲覧者へ刷り込もうとしてるだけじゃん。
ついでに利用できそうなワードの掘り出し作業だけしかやってないだろう。

何を分かった口利いてるんだか知らんが、お前の書き込みはノイズ以下だよ。


899 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 16:40:34.57 ID:O0Ow+HnB0
深い…けいおん!の社会的背景が深い…皆狂ってる
これの信憑性なんてあと2年待つだけでいいわけだし
狂ってることはわかっても死を待つだけで救いの道がない
仕組まれた日常を捨ててロボット人間から脱却する明確な答えとか、ないもんですか

900 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 17:33:37.76 ID:g9UhlPoi0
ヒトラー関連スレ

大帝国 part231
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hgame2/1321125632/l50

901 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 17:37:02.52 ID:g9UhlPoi0
「ベーシックインカムで働く気が失せる」は嘘 生活保護と違って逆に働くようになる
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1322898081/l50

902 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 18:21:56.62 ID:g9UhlPoi0
超人類動画

http://www.youtube.com/watch?v=6_oVqfUAodQ&feature=related
http://www.youtube.com/watch?NR=1&feature=endscreen&v=jO0ZmCUqfFw

近未来兵器
http://www.youtube.com/watch?v=arHNcSMXaBk

903 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 18:37:14.84 ID:g9UhlPoi0
407: 数の子(千葉県):2010/12/19(日) 14:28:44.50 ID:h+Y5CjO40

確かメリケンの定義だと上中下の区別は年収では決まらなかったはず
上流にはそもそも”出勤の概念が無い”そうで

中流は会社を動かす立場、ないし非ブルーカラーの自営
下流は会社に使われる立場だったかな

たまに下流でも中流以上の収入を得ている人が居るが
それでも中流扱いはされんとか


904 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 18:50:23.37 ID:juwybLE40
たとえばオツムのまだ出来上がってない子供に
教師が
「お前に生きる価値なんてねーよ」とか
「夢?馬鹿いってんじゃねーよw?」
「戦争は正しい!暴力の何が悪い!弱肉強食!」
「国家が人を殺すのは正当な理由がある!」
「豚は権利をほざく前に、義務を果たせ!」
「お前らなんざしらねーからテメーのミニマム脳みそで考えろ!」
毎日繰り返されたらどうなるか

これと真逆の教育ことをしているのに1つも良くならん
世の中、不思議!

>>897
おい貴様
>未来解を過程無しで導出はできません。
つーこたぁ
いつだか言ってたあの日付も計算で弾き出したということか!
世の中楽しいぞ!

905 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 18:52:32.19 ID:Mo6D0u5X0
超人が現れるとか言ってたよな

906 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/12/03(土) 19:10:39.36 ID:0mVP/Gx10
>>904
ん?日付?

地震の奴ですかな?それとも2月なんたら?

地震も2月も他の所の情報から逆算です。
まぁ、ですから、『多分違うけど』とは付けてますナ。



で、『何故良くならないか』ですが、

『ここはこうしなさい!』
『―――なんで?』
『【そういうものだから】よ!』

てな感じに、≪理由も何も教えないのが原因≫の一つですよ。

『人を殴ってはいけないのは当たり前です!』
『他の子は殴ってるよ・・・?』
『アレは【例外】です!』

これなら確かに≪何をしていいか解らない≫事になるのは当たり前。

≪全部の行動を細かくパターンごとに教え込む。≫
≪『ルールどおりに動け』と言って、ルールの意味も教えない。≫

≪応用が欠片もきかない。≫

≪何をしていいかも解らなくなって、<勢いがあるだけの能無しに流される>≫

907 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 19:25:43.95 ID:juwybLE40
>>906
「お前らなんざしらねーからテメーのミニマム脳みそで考えろ!」
ここをヒックリ返しちゃんいけないのね
『思考ができるならば』
人間ほっとかれても伸びるんじゃないんだろうか

≪全部の行動を細かくパターンごとに教え込む。≫
これだとプログラミングされたロボットになるわけだ

原則を教えて、例外は無視する
≒例外を見ると思考停止
自分に都合の良い動きをさせて、
そこから外れるとシャットダウンする

908 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 19:32:56.52 ID:juwybLE40
例外を対処せずに、思考せずに
進歩なんかあるかっつーの?なぁ

909 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 22:51:19.47 ID:AhqNH5XW0
>>478>>480>>485>>499
>>501>>502>>503>>506


910 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 22:54:18.80 ID:AhqNH5XW0
>>616>>617>>622>>624
>>626>>631>>632>>652


911 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 23:00:56.41 ID:AhqNH5XW0
>>659>>660>>675>>729
>>734>>740>>747>>754


912 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 02:38:02.38 ID:iNx++sqK0
>>758>>759>>765>>766
>>770>>777>>783>>784


913 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 05:06:20.88 ID:iNx++sqK0
>>786>>792>>796>>797
>>799>>802>>806>>814


914 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 06:12:25.95 ID:iNx++sqK0
>>826>>827>>831>>863
>>864>>883>>889>>896


915 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 08:10:08.65 ID:hgCD3ah80

ヒトラー予言関連動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13596016

916 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 09:36:51.75 ID:hgCD3ah80

ウィーンで「セックス専門学校」開校へ…授業料15万円
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1322949830/

917 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 11:45:42.47 ID:uYmkq4TT0
東方が実験場になるって実験してるのは誰なのよ?

918 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 12:41:12.45 ID:PBWUqdmj0
世界覇権もぎとる腹黒野郎しかいねえだろう
ヒトラー予言の単語単語を検索にかけてやったら次々とボロが出る
日本はもう三流国になったらしいね

919 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 12:56:56.41 ID:uYmkq4TT0
世界覇権もぎとる腹黒野郎が実験して超人や神人が誕生したら腹黒野郎にとっては都合が悪いと思うんだが・・・

920 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/12/04(日) 12:59:06.99 ID:eApxIGZT0
そろそろスレが加速するかも知れんねぇ。
今言っとくのがいいかな?



≪発言の意味は解る。≫
≪だが、≫
≪発言の理由は解るか。≫

配点:≪大和の国≫

921 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 13:05:45.72 ID:1pFQgWJV0
レスが沢山付いた所でバカの馴れ合いの場じゃ何も進展なんかないよ。


922 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 13:18:59.25 ID:hgCD3ah80
1人の固定が居座っていることは異常事態だ。
しかし、2chじゃ有益な情報交換ができないことも事実。
誰が見ているかもわからないからな。
正直言って俺は金持ちになりたい。
そして近未来的エンターテイメントを楽しみたい。
働くのなんて真っ平御免だ。
しかし、ここで超人類になる方法や金持ちになる方法を
話し合われているわけでもないだろう。
だから書き込みも集まらない。
最近は金持ちになるどころか金銭的にかなりピンチだ。
就職情勢もかなり厳しいらしい。二極化も進んできている。
これからはアジアで働いたり投資するのが良いらしいが、
日本を出て行くための金もない。
遺産相続が行われないとどうしようもない。

923 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 13:23:31.05 ID:fl5+QTY20
>>918
一流とか三流とかにこだわってる発想ががすでに三流臭いんだが
一流ってのがいるとしたらは他との比較なんかしないだろうな

924 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 13:24:08.71 ID:hgCD3ah80
正直、俺に投資してくれる人間が必要だ。
パトロンがいないとまともな活動もできない。
労働者達はもうニートを見捨てているし、頼りにならない。
グーグルで”ニート”と入れると真っ先に”ニートの末路”と出てくる始末だ。
政府か秘密結社だかが、NEETをどうにか育ててくれないといけない。

925 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 13:25:34.90 ID:fl5+QTY20
近未来的エンターテイメントってなんなの

926 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 13:33:33.28 ID:hgCD3ah80
近未来的エンターテイメントと言えば仮想現実(ヴァーチャルリアリティ)技術の発展による
超リアリティ空間の実現だ。
ゲームのスクリーン内で描かれているような空間を現実に発生させる。

927 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 13:44:41.09 ID:hgCD3ah80
今週の週刊ダイヤモンドにはとんでもない未来予測が書かれている。
「大胆予測 2050年の日本」と題されている。
高齢者の25%が単身。高齢者同士の合コンが当たり前になっている。
大都市がスラム化。放置される道路や橋。増税と年金給付削減。と絶望的な未来だ。
興味がある人は購入をお奨めする。

928 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 13:46:40.87 ID:hgCD3ah80
>>926の続き。
そして、現実の人間でRPGをするという俺の壮大な夢だ。

929 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 13:50:50.97 ID:fl5+QTY20
神とかゆうやつは古代からそれをやってきたのかもな

930 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 13:53:01.22 ID:8nuvmo37P
>>929
つまり、コマンド(呪文)を唱えれば、神の力を行使できるわけですねわかります。

931 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 13:54:19.89 ID:WltNDVrO0
SAOは糞

932 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 14:02:21.84 ID:fl5+QTY20
SAOってなんじゃと思って(オッサンなのでしらない)ググったが、すげえ古臭いな。
ディックとギブソンとガンツを足しただけみたいな

933 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 14:37:44.66 ID:FHvPRvRn0
人生は、MMORPGだ!

934 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 14:49:21.21 ID:hgCD3ah80

東南アジアで暮らす日本人達「俺らは日本にいる日本人より幸せ。自殺者続出の日本なんて終わってる」
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1322975492/l50

935 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 15:25:19.13 ID:1pFQgWJV0
ID:hgCD3ah80

何甘ったれた寝言言ってるんだ?
何時までも誰かのスネに齧らせてもらえると思うなよ。

自分の尻は自分で拭け。
他人の為に動かない奴が誰かの支援を求めるな。


936 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 15:55:23.20 ID:fl5+QTY20
>>935
自分の尻は自分で拭く事と他人の為に動くことは微妙に矛盾してる気が・・
つまりみながそれを続けると過剰な富が発生し、それをあてにする奴が出てくるという
悪循環になる気がする。その結果がバブルで、それに寄生してるのがサラ金やパチ屋だろ。
どっかでその戦後勤勉体制変えませんか?結局あなたみたいなまじめな人がサラ金やパチ屋
をのさばらせているという事も言えますぜ



937 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 16:02:54.62 ID:1pFQgWJV0
>>836

へぇ? それじゃ君はたった一人でも社会で生きられるとでも?w
食材もインフラも全部一人で構築して賄うだけの能力があるんだね?
皆他の誰かと関わりを持って自分の生活を成り立たせてるんだよ?

パチンコからサラ金に手出して破産するのはご当人の責任だけど?w


938 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 16:10:45.56 ID:1pFQgWJV0

なんかパチンコがバブルの所為とかとんちんかんな事言ってるのがいるから敢えて書こうか。
パチ屋は戦後に日本を食い物にする為に置かれた朝鮮賭博じゃない?w

そういうのを野放しにした結果が現在のサラ金地獄やら多発する自殺にも繋がってるねぇ?w
ま。結果としては行政側が法の改正によって金融業の貸し出し上限の設定とか
パチンコ台の規制やらして破産する人間を食い止める方向へ動いたけど。

お前が働かない事を選択して誰からも相手にされずに野垂れ死にするのもお前だけの勝手。
働かなくても食わせて貰える社会を汗水流して働いてる人達に求めるなよ。



939 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 16:20:26.25 ID:x0ShYuUx0
>>935
自分が拭けるときだけでしょ?
事情があって拭けない人に拭けと強制したら恨みが生まれる
そうやって日本国中が怨嗟に包まれるとマズイんだ

940 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 16:23:36.12 ID:1pFQgWJV0

その「事情」とやらを逆手にとって国に寄生し、あまつさえ政権さえ奪い取る泥棒が横行した。
今ある社会の不安定は泥棒が幅を利かせすぎたからだよ。

歪みを是正する為には泥棒の排除は必須だね。
矯正はそこから始まる。


941 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 16:32:41.05 ID:fl5+QTY20
>>937
極論すんなよ。幼稚な奴だな。
食材やインフラは経済活動の一環だろう?ボランティアでやってるわけじゃないから。
過剰な富を生み出すような体制からシフトしたほうがいいと言ってるだけさ。
>>938
落ちつけよ、おれはID:hgCD3ah80 じゃないぜ。
おれも汗水たらして働いてきたんだけどねえ。反対意見はみんなニート
だと思ってるのかね。事故後後遺症で療養中だ。療養中にいろいろ
気付いたことを言ってんだけど。あとパチンコに関してはCR前と後では
規模がまるで違うからいっしょにすんな。


942 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 16:38:51.82 ID:1pFQgWJV0
>>941

働かなくても国が生活を前面的に保障するのが当たり前な社会を要求する段階でお前は碌な人間じゃない。
泥棒のお仲間なんだろう?w

パチンコはパチンコ。反日特亜人の軍資金調達場じゃん。
それは今も昔も変わってない。
台が違うから一緒にするな? 随分笑わせてくれるねw


943 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 16:43:25.75 ID:fl5+QTY20
>>942
何を言ってるんだお前は。頭大丈夫か?

>働かなくても国が生活を前面的に保障するのが当たり前な社会を要求する
だれがそんなこと言った?

944 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 16:48:41.23 ID:1pFQgWJV0
>>943

>どっかでその戦後勤勉体制変えませんか?

皆他人の分の食い扶持まで収益上げてるから企業が企業として成り立つ訳でw
それを否定する発言をした段階でお前は只の貰い乞食であると自分で言ってるのと同じだよ?


945 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 16:53:58.17 ID:fl5+QTY20
同じじゃないだろう?どう考えても

946 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 17:08:28.12 ID:/hFjWZvi0
ID:1pFQgWJV0
言いたいことは分かるが語尾にいちいち?とかwとか付けてると軽薄に見えるよ

947 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 18:40:49.89 ID:vetKHDgR0
まったくだ
〜し とか 〜だが の語尾多用も頭悪そうに見える

948 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 18:47:38.03 ID:mE/kYWOO0
2chに本音を書いたら説教された・・・と。
一時スレッドが落ちてて焦った。
俺は説教されても反論はしないタイプ。

949 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 18:49:01.55 ID:mE/kYWOO0
いつの間にかID変わってる。
俺がID:hgCD3ah80だよ。


950 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 19:23:20.44 ID:mE/kYWOO0
514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/15(火) 15:48:05.36
キタ━(゚∀゚)━! キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

[Jロックフェラー、D・ロックフェラーが逮捕?]
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1318697703/l50


515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/15(火) 22:45:11.93
今更貼ってんじゃねーよ、カス

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/16(水) 01:03:30.44
>>514
http://amesei.exblog.jp/14929857/
逮捕されて公判待ちのはずのロックフェラーさん
お元気そうですね

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/16(水) 01:09:06.95
>>517

眼の下エライ赤いな、結膜炎?寝不足?

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/16(水) 07:06:59.48
レプテリアンだからじゃない?

951 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/12/04(日) 21:32:00.76 ID:exC4j69I0
報徳機関・日本国第二次操作案  注)≪最後の審判≫存在確認により無期凍結。

日本国内の経済不安・政治不振・精神異常の原因は、ひとえに、
≪<中間>自己絶対思考者≫の存在。
ここから来ているのは明らかである。
≪<中間>自己絶対思考者≫の無力化。それこそが≪平成昇華≫の第一条件となる。

これを行う為には≪<中間>自己絶対思考者≫の基本的な行動原理を利用する必要がある。
≪人を引きずり落とし、自分が上に立つことこそが正しい。≫
≪金銭こそが最も重要であり、人の命などは取るに足らない。≫

この行動原理に基づき、我々の行動は、
――≪巨大な利益≫を作成し、≪<中間>自己絶対思考者≫を≪他方へ誘導≫――
尚、≪<中間>自己絶対思考者≫は知能が極めて低く、
≪自分が管理されていても気づかない≫≪自己満足が出来れば他人がどうでも良い≫
これから、死ぬ最後の瞬間まで通用する≪箱庭世界≫の構築こそが無力化の最良である。

さて、この状況に我々が行わねばならないのは、
≪巨大な利益の作成≫≪箱庭世界の構築≫である。
両共に、第一席の基礎理論を基とすれば可能であるが、唯一の問題として、≪人員確保≫がある。

現在、日本における≪手を汚さぬ虐殺≫はあまりにも多く、計画始動の時間的余裕は無い。
≪日本国<上部>自己絶対思考者237名≫
この237名の≪思考上昇≫を第一達成目標とし、

952 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 21:39:33.28 ID:0J/xvT0Z0
俗物に何を与えた所で只の俗物だ。
基幹部分がダメなものはどんな加工を加えてみてもそれ以上には成らない。


953 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/12/04(日) 23:02:19.39 ID:54EyXE6c0
あ、しまった。
これを書いとかんと後に響きますねぇ。





≪徳川慶喜≫






=神人

954 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 23:13:49.90 ID:053O5LQV0
なんか随分と長く落ちてなかった?
オカ板だけかな

955 :本当にあった怖い名無し:2011/12/05(月) 00:19:43.19 ID:j5LA2DoO0
>>916日本でもNPOがその手の合宿募集してた。
このニュース2ちゃんでみた時は驚愕したな。
http://news020.blog13.fc2.com/?no=1505&ul=c71d5020340365e6&mode=m


956 :本当にあった怖い名無し:2011/12/05(月) 09:45:29.49 ID:vwf72FW+0
hgCD3ah80こいつwww
後継とかいうキチガイより低脳だなww


957 :本当にあった怖い名無し:2011/12/05(月) 10:06:28.40 ID:n9Z2qUku0
>>956
同類ニートが何言ってんの?

958 :本当にあった怖い名無し:2011/12/05(月) 11:59:02.92 ID:n9Z2qUku0

【社会保障】生活保護、7月は205万人超 通年で過去最多の可能性[11/11/09]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1320804981/

959 :本当にあった怖い名無し:2011/12/05(月) 16:01:18.07 ID:n9Z2qUku0

76 :名刺は切らしておりまして:2011/11/09(水) 20:07:01.45 ID:m1fnbXcp
717 名前:名無しさん[] 投稿日:2011/11/08(火) 07:08:40.05
ダウンタウンの低視聴率は民放で実証済み
何を今更って感じだけど、流石に2.3%はないよなw
民放ならギャラドロボーで済むが、NHKは国民の視聴料ドロだもんな…


718 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2011/11/08(火) 07:32:20.29
お笑いレベルの高い人向けに視聴者を厳選していると主張するには厳しいな
2.3%だとそれこそ本当に人気がないってレベル。

そりゃ今まで一般市民を盗聴した内容とかをパロディーにして笑いものにしたりそういう
番組つくりしてたからねぇ・・。

最近はDTも99もそういう非合法なネタの集め方ができなくなってきているからね。
テレビ局から暴力団排除で、怪しい人脈が消えつつある。

「集団ストーカー」って言葉あるけどあれ実際にあって、探偵とか使って一般市民で
おもしろいやつを盗聴なんかしてネタを集めてたんだよw


727 名前:名無しさん[] 投稿日:2011/11/08(火) 17:42:15.73
集ストは終わってないよ
今も昔も一般人の本物被害者女に対しまだ続いてるよ
誰もメディアに騙されてるけどね

960 :本当にあった怖い名無し:2011/12/05(月) 17:16:56.86 ID:n9Z2qUku0

10代のうちにセックスをすると脳に深刻な影響を与え馬鹿になることが判明
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1323072878/l50

961 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 03:27:00.62 ID:ARzsqBDA0
http://up3.viploader.net/omoshiro/src/vlomoshiro024150.jpg
http://up3.viploader.net/omoshiro/src/vlomoshiro024151.jpg
http://up3.viploader.net/omoshiro/src/vlomoshiro024153.jpg

962 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 12:09:42.62 ID:tbjbbAFH0
どうやら東北在住の俺がフリーメーソンに狙われるのはこれが原因らしい。

ttp://a-gd.blogspot.com/2011/05/blog-post_08.html
>日本人とオリエンタル・ユダヤ人(オリジナルなユダヤ人)と
>男性Y染色体の大きさが同じである事をパリ大学の教授が解明し、
>これは世界の他の地域とは見られない現象らしい。
>特に、日本の東北地区にエフライム・ユダの末裔の染色体が多いとされている。

963 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/12/06(火) 13:33:27.41 ID:NxkIwhK/0
・・・染色体にこだわるとは、フリーメーソンも馬鹿を極めているというか・・・。
所詮理解力の無い知恵遅れの集団というか・・・。

取り合えず、
『人を引きずり落とす事を考える前に、≪誰かの為に体動かして≫自分の底上げをした方がよろしいですよ。』
そう言ってあげたいなぁ・・・。
(;´Д`)

ついでに、別口の方の話かも知れないけど、
『タイムマシンの概念使って、【未来は決まっている】と、密かに刷り込みするのやめてくれません?』
『貴方方の"敵"は、≪極極小数≫かつ≪超高等自律思考≫故に、≪余り有名で無い話に食いつきやすい≫のは確かではありますが・・・。』
『・・・というか無茶しすぎたせいで収集つかなくなって計画ズタボロになってますよ。』
とも言ってあげたい・・・。
(´・ω・`)

964 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2011/12/06(火) 14:07:11.64 ID:NxkIwhK/0
>>963後半は、
これから極一部で流行して、それでちょっと調子に乗ったら収束して、
それでもしぶとく言い続けて、そしてある日突然≪何の意味も無い≫事に気づいてうなだれる方々。
その人たち救済用レスです。
(´・ω・`)

≪ロボット人間は扱いが簡単。≫
≪否定し続けた"未来人"と言う単語も、自分が危機に陥れば、当たり前のように使い出す。≫
≪あくまで自分が最優先。≫
≪そして開き直って怒り出す。≫

965 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 15:10:32.11 ID:XJXk3+UJ0
引き返せなくなるというのが1989年4月か
ちょうど昭和から平成に元号が改まった年なんだな
平成は短期間のうちにいろいろあったもんだ

966 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 17:06:10.20 ID:tbjbbAFH0
精神科医はクズである
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1321528762/l50

最低な精神科医
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1315739570/l50

なぜ精神科医は責任を問われないのか?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1315178648/l50

精神科医の存在意義ってなんですか?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1276241159/l50

精神科医に復讐する方法を考えるスレッド
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1279537927/l50

967 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 17:08:44.25 ID:tbjbbAFH0
■■■■最悪な精神科医■■■■
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1299589072/l50

精神科医に在日朝鮮人が多いだろう
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/lic/1311944411/l50

【人生】精神科医って俺でも出来そう【負け組み】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1322094864/l50

968 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 17:19:05.03 ID:Mo4lacXh0
この予言知ったの8年前で高校生だったけどいまだに凄いなーとは思う。


969 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 18:07:38.34 ID:VyLfWonH0
http://think21.web.fc2.com/kokoro/18/1-3.htm
ヒトラーも虐待児だった。

やっぱりなんかヒトラーって同じ感じがする(すぐ先に起こる事が確かに当て
こと細かに予測できたり、社会(環境)・人間社会問題に興味深かったり、何か
「何か自分と同じ感じがする。」って小さい頃言ってたけど、やっぱり同じ虐
待児だった。人に馬鹿にされるから言わなかったけど牛神様の命令とか、過去
(戦時中)に起きた事をなぜか知ってたり、未来に起きる大きな事も一部当てて
る事があったり、勉強家・絵を描いていたり政治に興味を持っていたり、父親
が厳しすぎてヒトラーの"自ら進んで危険な偵察に行っていた"みたいな過酷な
家庭教育環境で生きてきたし、似てるなーと思ってたら(´・ω・`)ヒトラー
のこと知らずにただ"悪い"としか言えない人は自分から見ると無知や勉強さぼ
ってきた甘たれとしか思えないんだなー(´・ω・`)変人扱いされるから現実
じゃ言っても損(下手すると殺されるほど叩かれるかも)しかないから言わない
けど。

970 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 18:29:30.62 ID:IUqIzasf0
>>968
そうなんだ
八年前と比べても徐々に現実になってきているよね

971 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 21:07:21.11 ID:tItBDK4I0
五島勉の本が出てすぐに買って夢中で読んだよ、まだ中1だったけど衝撃的だったなー
あれから20年以上経って、愈々2014年が近づいてきて感慨深いものがあるな
2039年には生きてるかどうか分らないから、あと3年は生き延びて2014年がどうなってるかを体験したいね

972 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 21:35:34.32 ID:1SFOo68i0
五島勉が聖徳太子とか色んなネタ濫発してるの見て醒めた

973 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 23:02:26.42 ID:h5wZ9pyRO
>>969 ただ共通項が見付かっただけ ヒトラーは良くも悪くも有名
君は?何かを成し得たの?それとも画策中?
てか頭大丈夫?

974 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 04:01:41.90 ID:JMy1v6vw0
>>969>>973
読点入れないと日本人じゃない事がばれますよ。

975 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 11:49:52.88 ID:HQ+jlbpa0
今更だけどプーチン選挙で苦戦してるな
あいつは確かにやり手だけど良くも悪くもヒトラーに比類する者とは思えないんだが
どっかのコテは過大評価してるんじゃないのか?

976 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 23:50:10.37 ID:73SnPizq0
民主主義になってからというもの、優れたリーダーは0
日本に限らずだけどw
大衆の大多数の意見を代表するのは馬鹿なんだよ

977 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 00:59:20.48 ID:/Lw2vM4n0
>>975
同意。プーチンのような強権型が長く居座ってるのはロシアがまだ混乱してるから。
プーチンとしては経済発展のためには国際資本ともうまくやらなきゃいけないん
だろうけど本音はどうなのか

978 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 02:58:41.55 ID:UpIAB1xd0
ヒットラーの言う超人とは、有名なマハトマガンジーの様な人
武器も持たず、神念で民を引き付け、イギリスの支配を退けた
無我で死を克服していないとこんな行動はできないと思う
http://www.youtube.com/watch?v=Hs86OFXkqx4&feature=related

979 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 14:04:06.47 ID:EsC9W3TZ0
オレか?

980 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 15:16:57.81 ID:BWQQjxNb0
オマエだったのか ごん

981 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 21:34:33.02 ID:DyG5gOWt0
●(´-ω-`)y-~オカ版禁煙さんと愉快な仲間たち●
1 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 20:10:56.34 ID:DyG5gOWt0
禁煙さんと古代史・陰謀論を自由に語ろう。
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1323342656/



982 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 22:08:51.95 ID:Y7i92Tvo0
超人っていったら大和魂にゲルマン魂、スーパーマンに高僧だろう
アセンションがあろうとなかろうと世紀末がくるのに違いない

983 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 22:26:30.42 ID:kzrw15wm0
>>969

俺もヒトラの事は知ってるよ
と言っても上面だけだけどw
ただこの人は決して裕福な坊ちゃんで
親の力と財産で総統に成った甘ったれでは無く
全て自力で命がけの苦労の末にドイツのトップに立った男で有る位は知っている

984 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 23:27:58.52 ID:0DCxRk7P0
何だ急に

985 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 23:58:21.98 ID:C3TaB3t10
>>969
よくこんなサイトの情報そのまま鵜呑みにできるよなwww


986 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 06:22:41.15 ID:oQqDz5Wf0
いつの間にか超過疎スレッドになったな。
以前から名無しは少なくてコテハンが回していた感じだったが。
もうみんな興味なくなったのか。

987 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 08:52:35.41 ID:oQqDz5Wf0
オカルト板はたった6行の書き込みも受け付けないようになっている。
これは2ch運営が長文で真実を書かれると困るからこういう措置をとった。
そのせいで長文の優良書き込みが書き込まれなくなった。

988 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 12:10:11.27 ID:TCifyUfz0
>>986
最近、興味を持ちだしてROMってる
イラン人ってアーリア人だったんだね


989 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 12:27:38.07 ID:KWQoh0K60
>>987
どう見ても6行以上あると思うんだが>>969

990 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 14:48:25.82 ID:SwQ/9vug0
常連になれば、書き込める量が増えるようになってるよ。

991 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 15:42:58.62 ID:oyo4AuUb0
次スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1323412921/l50

992 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 16:06:01.29 ID:prlprVhw0
あらあらもう次スレの頃合いだったんだね気付かんかった
とりあえず乙

993 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 16:28:06.13 ID:VXpBgOKM0
http://logsoku.com/thread/hibari.2ch.net/jisaku/1322330318

994 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 16:29:19.18 ID:8qLB67bSi
993だったら夢の中でヒトラーの肩揉んでくる

995 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 19:18:56.60 ID:+pv1fbsF0
>>897>>906>>920>>951
>>953>>963>>964



996 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 19:25:52.49 ID:+pv1fbsF0
「後継」軌跡の全まとめ
>>867>>866>>868>>882>>886
>>888>>890>>909>>910>>911
>>912>>913>>914>>995


997 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 19:29:36.67 ID:+pv1fbsF0
おまけ
>>120>>362>>464


998 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 20:35:54.34 ID:s2P0PtrO0
次スレはよ

999 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 20:55:18.82 ID:a5Hze75w0
【超カリスマ】 ヒトラーの究極予言 卍17

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1323412921/

1000 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 22:34:37.04 ID:cZTK9zGm0
1000なら朝鮮民族滅亡

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

375 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★