5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大好きな女の子の話聞いてください

1 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 15:44:20.42 ID:PyG1mt+j0
立ったら、書いてく

2 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 15:47:46.29 ID:PyG1mt+j0
あっ立った・・・。一人でも書いてくわw

3 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 15:49:14.80 ID:JFfOgTDX0
聞くよ

4 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 15:50:23.49 ID:PyG1mt+j0
はじめてなんでわからないことばっかだけどよろしく

5 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 15:52:02.27 ID:KW8Pxy940
寒いからはやく

6 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 15:54:29.28 ID:Cgu8s/ur0
なになに

7 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 15:55:26.70 ID:PyG1mt+j0
こういうのはスペックからだよな
俺・・・高校三年生、がたいはいいが身長低めとりあえずゴリラ
好きな子・・・やや安達裕実に似ている

8 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 15:58:28.81 ID:lo0HCUn+0
俺は見るぞ

9 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 16:01:16.90 ID:PyG1mt+j0
うわー見てる人いる!緊張する・・・。
あっ!こっからは好きな人を裕実とする。

俺は小学校を卒業して中高一貫の学校へ進学したんだ。
そこの中学校は一学年2クラスだけだった
はじめは裕実と違うクラスで中2の終わりまで
全く興味なんかなかった。

10 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 16:04:24.70 ID:lo0HCUn+0
まあ、俺も高3だからww

なんか、共感できそうだしw

11 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 16:05:02.47 ID:PyG1mt+j0
中2の終わりごろ仲が良かった女友達がいて
そいつと話してたら裕実とも話すようになって
その時に裕実とは友達になった。
中3の文化祭、裕実とはクラスが違ったけど、俺はしょっちゅう裕実のクラス
を手伝いに行っていた。多分もうその頃には裕実が好きだったんだと思う。

12 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 16:09:41.62 ID:PyG1mt+j0
文化祭も無事終了して俺は好きになったら即行動!!って感じのいわゆる
肉食系だったから裕実を映画に誘った・・・

返事はOKだった。初めて女の子と二人で遊ぶことになったから俺はとてもドキドキしていた。

13 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 16:14:36.11 ID:PyG1mt+j0
見ている人いなくても書いてやる!!!!!

映画当日、待ち合わせをしていた駅で裕実と会う。
すごく短いスカートでまるで天使かと思った。
すごくドキドキしてたけど、無言はダメだと思って。
俺が一方的に話してた、裕実も笑顔で受け答えしてくれてたから
俺の中では「もう、これ告白したらいけるんじゃね?」っていう
甘い考えだった・・・。映画を見終わって、ふたりとも家の方向は違ったので
その日はお別れをした。

14 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 17:34:19.95 ID:dvTmgSSk0
みてるよ!
はよはよ

15 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 18:09:53.50 ID:eJ9q9FsB0
最後まで書く気がないならスレ立てんなよ

16 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 18:27:55.43 ID:PyG1mt+j0
すみません。戻りました。
僕は家に帰ってからすぐに裕実に告白をした。
返事は考えさせてって内容だった。
次の日に学校へ行くと女子に色々聞かれた。
デートの一部始終を同じクラスの女子にみられていた・・・。
裕美はそのことを気にしてそれから僕と距離をとるようになっていった。
でも僕は裕実に告白の返事が欲しかったからメールをした。
返事はダメだった・・・。

17 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 18:35:41.42 ID:PyG1mt+j0
それからは裕実と僕はあまり話さなくなった。
でも僕は裕実がずっと好きだった。
それから中学卒業までは裕実と何もなく二人とも高校へ進学した。
中学はずっとクラスが違ったけど高校になって初めて同じクラスになった。
高校ではクラスが10組あった、でも中高一貫組は二組だけでのクラス編成だった。
ずっと裕実のことが好きな僕は裕実に久しぶりにメールをしてみた。

俺「よっ!クラス同じだな♪」

裕実「そうだね♪」

俺「ところで裕実かっこいい人でも見つけた?」

裕実「うん!」

俺は絶望した、いや高校になったらクラスも多いわけでそりゃ
裕実も恋はするだろうと思っていたけど、やっぱり悲しかった
俺もこのままじゃいけないと思って色んな女の子と連絡をするようになった。


18 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 18:39:23.80 ID:PyG1mt+j0
でもやっぱり俺は裕実が忘れることができなかった。
裕実ともちょくちょく連絡を取っていた。
連絡を取っていくうちに裕実の好きな人がわかった。
高校でも1、2を争うイケメンだった。
そのイケメンは裕実と電車通学でいっしょの路線だったから気付いた時にはとても親しい仲になっていた。

19 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 18:44:32.59 ID:PyG1mt+j0
俺はただのゴリラなわけでそんなイケメンに勝てるわけもなく。
アピールもできず裕実からしたら僕は普通の友達のようになっていった。
高1の間も裕実とはなにもなく高2になった。
裕実はそのイケメンのことはもう忘れ先輩を好きになっていた。
先輩・・・。全くかっこよくないのに先輩という響きだけでモテてしまう。
やはり俺には勝ち目がなかった。もう俺は裕美を忘れようと思い、裕実の名前を電話帳から消去した。

20 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 18:49:48.57 ID:2dMudONa0
俺も見てるぞ

21 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 18:54:59.82 ID:PyG1mt+j0
消去をした瞬間!携帯電話が鳴った。
だれだろうと思いかかってみた、裕実だった。

俺「どうした?いきなり」

裕実「俺くん・・・。」

俺「だからどうしたの?」

裕実「実はね、私先輩が好きなんだけどもうダメかも。」

俺「えっ?あ・・・先輩が好きなのは知ってたよ。もうダメってなんで?」

裕実「いくら連絡をしても全く脈なし、もうだめだよ」

俺「あっそうなんだ・・・。でもなんでそれを俺に?」

裕実「なんか寂しくなってきちゃっって・・・。」

裕実が突然電話越しに泣き始めた。
よく女は弱っているときが落としやすいと聞くので
俺はしめた!っと思った。

俺「そうか・・・つらかったな、そんな先輩放っておいて
  俺のとここいよ!俺なら裕実がずっと好きだよ!付き合おう!」

裕実「え・・・。うん・・・。俺くん優しいし、信じれる。いいよ」

あっさりと告白をオーケーされてしまった。
俺は喜んでその日の夜は早く裕実に会いたいからすぐ寝た。
これから先に悪夢のような出来事が起こるともしらずに

22 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 19:05:10.53 ID:PyG1mt+j0
次の日学校に行き、クラスのみんなに報告をした。
裕実は学年でも可愛い方だったのでこんなゴリラと付き合うなんてって皆に驚かれた。
俺はその日の放課後に一緒に帰ろうと誘った、しかし断られてしまった。
理由は電車に間に合わないからというものだった。でも電車なんて何本もあるわけで
一本くらい遅れても大丈夫なのになーと不思議に思った。


23 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 19:13:03.75 ID:PyG1mt+j0
その日の夜に電話をした。

俺「よ!今日も学校疲れたな」

裕実「うん。あっ今日は帰れなくてごめん・・・。」

俺「仕方ないよ!電車だし、でもやっぱ裕実と帰りたいな」

裕実「いいよ、今日は急だったからダメだったけど、明日の放課後なら」

そうして明日の放課後は二人で帰ることになった。

24 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 19:22:02.03 ID:2dMudONa0
弱みにがっつきすぎww
すぐに広めるとかカワイソスww

25 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 19:25:37.81 ID:PyG1mt+j0
次の日の放課後約束通りに二人で帰った。
学校から駅は10分くらいで歩きながら二人で帰った。
とても幸せだった、ずっとこの時が続いたらなんて思った。
途中で公園があるから公園で話すことになった。
(すいませんがここからは関西っぽくなります自分関西人なんで標準語じゃ会話がうまく打てませんw)

俺「なんか裕実と付き合って二人で帰るなんて夢みたいや」

裕実「そうやなー、まさか俺くんと付き合うなんて私も思ってなかった」

俺「まさかやな。つか裕実はほかの男の人と付き合ったりしたことあるん?」

裕実「うん!あるよ!」

予想外だった。裕実はイケメンと先輩の間に彼氏ができていたのだった。

俺「え?マジで?じゃあキスとかもしたことあるん?」

裕実「どう思う?したことあると思う?」

俺「え?あんの?」

裕実「うん・・・。そりゃキスくらいあるよ」

俺「え?マジでか・・・。そっか」

裕実「なに落ち込んでんの!」

俺「いやー俺したことないし・・・。」

裕実「したい?」

この一言に俺のエロ感情が爆発した

俺「うん!うん!したい!めっちゃしたい」

裕実「えーまぁいっか」

裕実はそういうと目をつむった、俺は人生で初めてキスをした。


26 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 19:51:57.83 ID:2dMudONa0
はよはよ

27 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2012/02/03(金) 21:50:41.10 ID:1u2toX1S0
みてるよ

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)