5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part51

1 :朝まで名無しさん:2012/10/17(水) 17:48:27.94 ID:osEFpHS2
皇室の存続と繁栄を願いつつも、
東宮・皇統問題に関しては、両陛下に対して疑問や不満感じている人が語るスレです。
※皇室解体、廃絶を論じるスレではありません※
※妄想、憶測による誹謗中傷は禁止!!※

ソース
保守の怒り
ttp://www.nishiokanji.jp/blog/?p=905

前スレ
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part50
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1347411439/

2 :朝まで名無しさん:2012/10/17(水) 17:52:36.25 ID:osEFpHS2
過去ログ
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part49
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1344384874/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part48
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1341463302/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part47
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1339136411/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part46
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1337912226/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part45
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1336291047/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part44
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1333912809/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part43
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1331873581/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part42
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1331002457/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part41
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1329896657/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part40
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1328952943/

3 :朝まで名無しさん:2012/10/17(水) 17:53:14.98 ID:osEFpHS2
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part39
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1328081434/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part38
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1326602218/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part37
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1325697272/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part36
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1324577292/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part35
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1323624329/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part34
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1322675084/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part33
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1321502434/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part32
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1320668743/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part31
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1319899715/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part30
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1319186272/

4 :朝まで名無しさん:2012/10/17(水) 17:53:52.07 ID:osEFpHS2
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part29
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1317903209/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part28
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1316438371/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part27
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1314776685/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part26
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1312620965/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part25
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1311183042/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part24
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1309362654/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part23
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1307794607/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part22
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1306474887/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part21
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1305157568/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part20
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1304022895/

5 :朝まで名無しさん:2012/10/17(水) 17:54:23.20 ID:osEFpHS2
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part19
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1303001709/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part17(実質18)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1300158349/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part17
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1300111802/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part16
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1299454428/4
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part14(実質15)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1298109497/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part14
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1298109178/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part13
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1297422645/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part12
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1296864404/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part11
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1295700033/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part10
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1294326243/

6 :朝まで名無しさん:2012/10/17(水) 17:55:03.98 ID:osEFpHS2
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part9
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1293078556/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part8
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1292084393/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part7
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1290839943/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part6
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1290053816/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part5
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1289245944/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part4
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1288659587
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part3
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1287805289/
【保守の怒り】皇室問題を語る【東宮家】  (実質Part2)
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1286250170/
【両陛下】不満や疑問・皇室問題を語る【東宮】 (実質Part1)
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1284716621

7 :朝まで名無しさん:2012/10/19(金) 11:46:14.56 ID:r+tqxdzq
>1(゚д゚ )乙 これは乙じゃなくてポニーテールなんたらかんたら

皇太子殿下、ルクセンブルクへ出発されたそうですね
一時どす黒い顔色をしていて心配しましたが、ちょっとはマシになったご様子
けど、ますますお母様似で驚きました

http://news.tbs.co.jp/jpg/news5159534_6.jpg

8 :朝まで名無しさん:2012/10/19(金) 11:52:12.35 ID:EjLdNRV5
>>1
前スレ993
もちろんなんだよね
日本の右化によってまず日頃皇室に興味のない人達は
天皇陛下賛辞となってる。
女性宮家が今議論されてるからそこに注目行くか行かないかで変わる。

9 :朝まで名無しさん:2012/10/19(金) 12:00:49.09 ID:KF8yp6jq
耐え続けた右腕マヒとリハビリ苦闘のなか決意の1乙!

1乙は質素にと1の強い希望


10 :朝まで名無しさん:2012/10/19(金) 12:40:21.41 ID:4hpTFPI1
遠隔操作誤認逮捕の件で、TBSに犯人から犯行声明が送ってきたというニュース、
伊勢神宮爆破とか悠仁親王殿下の幼稚園を襲う等の脅迫があったようですが、
なぜか、学習院へ愛子内親王への脅迫や部落解放同盟への脅迫は、警察から連絡があって
先日初めて公になりましたね。
学習院に至っては、迷惑メールにあって気がつかなかったとのこと、
またB落は、いつもなら差別だ脅迫だと騒ぐはずなのに一切公になってない。
しかも悠殿下は、呼び捨てなのに、愛子ちゃんはしっかり敬称がついていたようです。
臭う。

11 :朝まで名無しさん:2012/10/19(金) 13:51:28.24 ID:KF8yp6jq
私なんて家では「これの犯人、雅子だから」とか
言い切っちゃってますよw

>迷惑メールにあって気がつかなかったとのこと
始終送られ杉ていて、気にもしなくなってるんですな()

12 :朝まで名無しさん:2012/10/19(金) 16:08:26.66 ID:9kP1IaKD
>>8
実際に右傾化の流れの中では、
今上賛美が大勢だろうからね。
ただ、外務省関係は相変わらずのスタンスなんだな。

13 :朝まで名無しさん:2012/10/19(金) 19:34:04.07 ID:yoZ5hl7d
皇室だけに限らないのかもしれないが、
一人の実力者、
その人が良いとか悪いとかは別として、
その実力者のほうが、
何千人何万人何十万人の市民の声よりも、
かなり大きく影響するということなんだな。

14 :朝まで名無しさん:2012/10/19(金) 22:07:01.80 ID:shRkj4Sk
>>13
声の大きい者が得をするということだろ。
金・地位・名声などを持つ者が権力にまかせて
自説をねじ込めるんだ。それに群がる卑しい取巻き。
これで物事が決まっていくとは、嫌な世の中だね。

15 :朝まで名無しさん:2012/10/19(金) 22:27:52.51 ID:+SRaYNrm
>>14
有史以来世界中で絶え間なく繰り返されてきたことじゃないか。
その反省で最近やっと出来上がってきたのが民主主義と言う名の多数決。

16 :朝まで名無しさん:2012/10/19(金) 22:40:08.19 ID:shRkj4Sk
>>15
表でやるか裏でやるかの違いにしか見えない。

17 :朝まで名無しさん:2012/10/19(金) 23:01:12.65 ID:obMio+nR
夕方のフジのニュースだかで、明日が美智子の誕生日だからと
ちょっとした特集やってた。美智子の言い訳満載w
震災犠牲者の慰霊式典に和服で行ったのは
草履の方が足元がしっかりして、陛下のもしもの時お支えできるからだって。

まだ言うか。しつこいよ。でもさあ、墓穴はかえって深くなったんじゃない?
和服姿をpgrされたのが余程悔しかったんだろうけど
改めてヘンな着付けの喪服姿をばっちり晒して草履の足元ばっちり映されて
夕方のニュースだからねえ。今まで気付いてなかったけど
今日のこれで気付いた人もたくさんいるよね。
もう今まで通りの手は通用しなくなってるのに、耄碌婆さん。

18 :朝まで名無しさん:2012/10/19(金) 23:08:39.59 ID:Aar3TaG+
ニンゲンちゃんは火星ちゃんと呼ばれた常陸宮家へ向けられた憎悪だよね。
三笠宮家(百合子妃)と犬の名ユリに続き、今度は人間と動物を逆にして
常陸宮(当主)と猫の名。雅子だけの目論見ではないはず。雅子の衣装ストーカーも
教えて動かすことに長けている昨今話題の事件の、カなんとかタ ミなんとかコ 
に似てる精神構造の女がいるからさ。

19 :朝まで名無しさん:2012/10/19(金) 23:09:56.34 ID:yoZ5hl7d
前のスレッドの993の人だったっけ、
世間では、まだ今上やその他皇室賛美が多数派なんだよね。

20 :朝まで名無しさん:2012/10/19(金) 23:19:52.20 ID:wNpCwesJ
>>1さん乙です


画像掲示板でリンク貼られてたんだけど
美智子さま 15カ月間耐え続けていた”リハビリ苦闘”
ttp://jisin.jp/news/2558/4935/

>「まだ左手の痺れもなくならなくて……。
>ピアノのレッスンがリハビリになればいいのだけれど」

>美智子さまは、首が細く、

>お話を聞くときには、やや前のめりになられ、
>熱心にうなずかれていらっしゃいます。

ここや画像掲示板で言われてた事の言い訳&反論山盛。
若いころの写真で首が太いと、散々言われてたよね
亀首がみっともない、姿勢が悪い、庶民押しのけてまでピアノレッスン etcetc
で、15ヶ月がどうのこうの言ってるが、「今上も手術して大変だった」
とは一切触れないわけね。誰が書かせてるかよく分かるわ。


21 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 01:03:39.36 ID:MSNEOGt6
意識的に超えており、貧しい人々の状況、県細い日本の独裁的な日王たちが保守的な王子を改革することは難しい。
そこに日本の支社の日王、女性のテロの城の日王を知らない田舎はあっけない。
国が保守的な貧しい人々と日本の王の保守のための費用として系統を再生して日王になる。
王女部局は保守的な日本の宣伝の世界が巨大な保守が可能だ。

同じ頑固な保守を入力したい精神的な準備はある保守的な日王ではないだろうか?
家族はある場合に支社を実行する国連の場合はこの家には不可能だが地方の日王である。
自分のした、彼らが日王になるまで日王が簡単に滑りを維持されている可能性があるためだと述べた。
地方の日王は自分の好きな自分の里程標石のための協議区分の日王と呼んでいない。
もう一人は保守のために、いくつかの瞬間の保守のための前提は日王が保守的な事務局を開発するために、県は該当しないと述べた。
そうではないが保守的な原因として王国である。

日王は私の貧しい馬鹿馬鹿しさに移動した。
また、今、天国に行くことを期待する保守的な人々が保守的な仮定であると考えている日王に属している。

人々は身分証明書を与えるために法的トルコ形式の座席を確保できない場合は保守的な国のユタン座禅日王である。
伝統的な保守的な大衆あきらめ、快適洗脳日王のゴミを使用している。
知事は日本の王の未曾有の危機は倍にしてほしいと思う、そしてある場合に楽しむために国の場所、保守的な知事にいくと言われている。
王子の国の合計の厚さはまた多くの人が日王の財布、財布巨乳の死であることが推測残した。
日王は涙を発行した。

伝わるところによると、日王である。
彼は宇宙の中で、保守的な人々の体内で保守的な財務??構成の日王が母の予約をした、保守的な国で、以前一緒に話している。
国王は保守派が貧しい母を考えていた。
そこでは米国では王子は不治が保守的な市民が生まれる競争力があることが日王ではないかどうかを判断しようとする試みで日王は頭がいい。
しかし、日王はある日王を着用するために、細い奇形がない。

22 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 09:15:45.37 ID:pGYKd3Gk
「ピアノのレッスンがリハビリになればいいのだけれど」、
これは、医者がリハビリとして推奨したわけではなく、自分で勝手に思っているということですね。

23 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 09:53:06.58 ID:M7f7O7xV
美智子は非常に利用しやすい大馬鹿者なので
(しかも下から見れば機嫌損ねると普通は考えられない行動までやってきて面倒なんで)
どこも一見褒めて持ち上げてるね

無能な敵ほど大事にしろ 人気が落ちて貰っては困るし
馬鹿ほど尊敬されて貰わないと困る

言うに事欠いて首が細いとか写真見ればわかる大嘘までつく
少しでも知能が高ければあんな頭悪そうな持ち上げされる人に疑問持つだろう
信者も同程度に馬鹿だと思ってる

24 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 10:14:10.79 ID:g3Zaf3Ke
>>22
>鎮痛剤の投与やリハビリなどで症状が落ち着いても、首に負担のかかる姿勢をとることで、
>痛みが再発することが多いのです。
>美智子さまは、首が細く、体つきもスラっとされていて、首に負担のかかりやすい体形といえます。
>またテレビで拝見しても、お話を聞くときには、やや前のめりになられ、熱心にうなずかれていらっしゃいます。

ピアノ頑張っても姿勢どうにかしないとまたなるよ、って医師に言われとるw

25 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 10:16:10.71 ID:pGYKd3Gk
今度は腰痛だそうですね。
美智子さんのここ数年の体調不良の訴えは凄まじい。

2005年3月16日 口唇ヘルペス

2006年11月  吐血、嘔吐

週刊文春2007年3月22日号
美智子さま「腸から出血」全ドキュメント
紀子さまより一日遅れ雅子さま「お見舞い」の真相
■「プリンセス・マサコ」週刊朝日記事のあとに「吐血」された美智子さま
皇后陛下の『精神的』なお疲れについて、金澤医務主管は「個人的な感想」としながらも、
昨今の皇室をめぐる雑誌報道によるストレスの現れであることを示唆。
昨年十一月頃にも、吐血、嘔吐の症状があった。

2007年2月20日 発熱

2007年3月6日  腸から出血、口内炎、鼻血、表層性胃炎

宮内庁によると、皇后・美智子さまは最近、腸壁からの出血が数回あったという。
専門医の診断では、潰瘍(かいよう)のような進んでいるものではなく、
精神的な疲れが原因ではないかとみられているが、ご公務も欠席される。
皇后さまは先月、風邪でしばらくご静養していたが、宮内庁の発表によると、
最近、口内炎や鼻血などのほか、数回、腸壁からの出血があったという。
特に自覚症状の訴えはないものの、定期健診ではここ2年、表層性胃炎が指摘されていて、
精神的な疲れが原因とみられている。

26 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 10:16:36.38 ID:pGYKd3Gk
2008年1月16日 めまい

宮内庁は16日、皇后さまにめまいのご症状があり、来週、詳しい検査を行うと発表した。
記者会見した金沢一郎皇室医務主管によると、皇后さまは10日以降、複数回、起床時にめまいを訴えられているという。

2008年3月24日 胃食道逆流症

金沢一郎皇室医務主管、風岡典之次長によると、皇后さまはここ数年、特に夜間に
胸や背中の鈍痛のほか、せきの症状などを訴えていた。1月の定期健診での内視鏡検査結果から、
最近になって胃食道逆流症と診断された。一般的には胸やけが起こることが多く、ストレスが原因になることもあるという。
皇后さまは症状がある場合に薬を服用しているほか、和服を着る際には帯を締め付け過ぎないようにしている。

2009年3月24日 膝後十字靱帯一部損傷

22010年9月6日 せき喘息、血圧上昇

宮内庁は6日、皇后さまがせきや血圧の上昇などの症状のため、
大事をとって同日午後に予定されていた行事を休まれたと発表した。
2日ごろから、呼吸困難を伴わず慢性的にせきが続く「せきぜんそく」のような症状があるといい、
7日にレントゲン検査と専門医の診察を受けられる。


2010年10月13日 結膜下出血

宮内庁は13日、皇后さま(75)が右目の結膜下出血のため、大事を取って17日までの公務と
宮中祭祀(さいし)の一部の予定を取りやめられると発表した。疲労の蓄積が原因とみられ、
同日夜、 宮内庁病院で専門医を受診、様子を見る。
同庁によると、皇后さまは13日昼ごろ、お住まいの皇居・御所で、右目に痛みを訴え、侍医の診察を受けた。
痛みは違和感に近いといい、同日午後の新任の外国大使夫妻とのお茶には予定通り臨んだ。

27 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 10:17:40.08 ID:pGYKd3Gk
2011年7月4日 頸椎症性神経根症

宮内庁は4日、皇后さまが先週末から、左肩から左腕にかけての「やや強い痛み」や、
左手の指のしびれの症状を訴えているため、5日に専門医の診察を受けられると発表した。
宮内庁によると、皇后さまは以前から、頸椎(けいつい)が神経を圧迫する
「頚椎症性神経根症」で首周辺が痛まれることがあった。今回も同様の原因とみられるという。
4日は皇居内の音楽堂「桃華楽堂」で、皇后さまは天皇陛下や皇族方とともに
宮内庁楽部による洋楽演奏会を鑑賞したが、長時間同じ姿勢で座っていることを
差し控えたほうがいいとする侍医の判断で、前半のみで御所にお戻りになった。

2011年9月8日 頸椎症性神経根症

宮内庁は8日、皇后さまの左肩から左腕に、強い痛みの症状があり、同日夕の美術展鑑賞や、
9〜12日にかけて予定していた北海道訪問を取りやめられると発表した。
皇后さまは7月初旬、同じ部位に強い痛みを訴えられ、頸椎(けいつい)症性神経根症と確認された。
宮内庁によると、痛みはその後和らぎ、左指先のしびれが残る程度になっていたが、
ここ数日、強い痛みが再発しているという。

28 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 10:18:30.36 ID:pGYKd3Gk
2011年10月7日 下腿筋膜炎

宮内庁は7日、皇后さまが右膝下の下腿外側に腫れと痛みを訴え、宮内庁病院で検査を受けたところ
「下腿筋膜炎(かたいきんまくえん)」とする診断を受けたと発表した。
金沢一郎皇室医務主管によると、皇后さまは9月28日以降、患部を押すなどした場合に痛みを感じており、
当面は炎症を軽減するため湿布などを使われる。今後のご公務は通常通り行われる予定としている。
何らかの打撲や感染の跡はなく、原因は不明

女性自身2011年10月25号
美智子さま重なる心労!続く「面会謝絶の日々」
10月7日に下腿筋膜炎と発表された美智子さま。
「震災以降、お疲れも溜まっていらしたのでしょう」(皇室ジャーナリスト・松崎氏)
「実は美智子さまのご心労は報じられているよりもずっと深いのです。
以前は公的な面会以外でもご公務の間の僅かな時間も毎日たくさんの人たちとお会いになっていました。
しかし最近の美智子さまは私的な面会をほとんどされておらず、
“あれほど社交的な方がどうしてしまわれたのか”と友人たちもみんな心配申し上げているのです。
頚椎症性脊髄症と報道された後、美智子さまの親友とも呼べる聖心女子大学のシスターが
お見舞いに伺ったのですがご面会することは叶いませんでした。
ほかにご面会出来なかった友人は多いのです。
どうやらご体調が私たちの想像よりも思わしくないようなのです」(美智子さまの数十年来の友人Aさん)
Aさんが女官に美智子さまのご体調を聞いてみたら
「“お疲れが溜まっていて…”詳しいご体調に関してはあまり語ろうとはしませんでしたが、
肉体的な疲労以外にご心労も重なっているようです。やはりご家族のこともご心配のようですね」

2012年1月2日 右足首ねんざ

宮内庁は2日、皇后さまが同日朝の散策中に右足首をねんざしたとして、
3日の宮中祭祀(さいし)「元始祭(げんしさい)」の出席を取りやめると発表した。
皇后さまは2日、皇居・宮殿での一般参賀に5回登場したが、痛みやはれがあるといい、
同庁は「悪化しないよう3日は休んでいただくことにした」としている。

2012年10月20日 腰痛

29 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 10:20:14.14 ID:Sx1WJOOi
以前拾ったんだが、本当に正論↓

ヒステリー体質でじっとしていられない女だから、
結果的によくない連鎖をおこす。
ホントに賢明なやんごとない貴婦人は、 利口ぶって陰謀めぐらせたりせず、
動ずることなくじっと静かに推移を見守るもんだよ。

天皇の権威とメディア操作の2つを手に入れれば、
馬鹿は優秀、贅沢は質素、自己中は慈愛、ズルは正義と、
真逆に喧伝出来ることを、平成皇室は教えてくれた。

30 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 10:24:00.13 ID:Yx4vGSAV
>>29
上にも書いてあったが、
たった一人の実力者が動くだけで、
頭が悪くても優秀だと宣伝できるように、
よい大学などへ入学することも可能なわけだし、
贅沢をしても、質素な生活とすりかえることも可能なんですね。
それが、大体30年らいから50年ぐらいは継続できるのではないか?

31 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 10:28:11.49 ID:pGYKd3Gk
転換性障害(メルクマニュアル)

転換性障害では、心理的な葛藤によって引き起こされた身体症状が無意識の中で転換され、神経障害に似た症状として現れます。
転換性障害は以前はヒステリーと呼ばれていたもので、精神的・心理的なストレスや葛藤が原因で起こります。
患者はそうしたストレスや葛藤を、無意識のうちに身体症状へ転換します。
転換性障害は青年期から成人期初期にかけて起こる傾向にありますが、初回の発症はどの年齢でも起こることがあります。
この障害は一般に男性より女性に多いと考えられています。

32 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 10:36:17.65 ID:pGYKd3Gk
腰痛ねえ。
まさに夏樹静子じゃないか。
要は心理的なものということで…

夏樹静子著「椅子がこわい」

著者は想像を絶する腰痛に苦しんだ。
ベッドで目覚めた直後からの激痛、柔らかい椅子にはとうてい座れない痛み、
そこで立っていようとするのだが、何かに凭れないといられない不安、そして何よりも眠りをさますほどの痛み。
こうなるとレストランにも劇場にも行けないし、むろん電車にも飛行機にも乗れないから、旅行はできない。
むろん病院に行った。それもあらゆる治療にかかった。整形外科、鍼灸医、産婦人科、温泉療法。
さらに手かざし療法から祈祷をうけるまで、まあ、よくぞここまで試みたとおもえるほどに、著者はありとあらゆる手を打っている。
ところが、何をやってもなかなか治らない。
かくして著者は発病後2年ほどして、ほとんど仕事ができなくなり、自分の病が不治のものとおもうようになったばかりか、
このままではこの得体の知れぬ病気で死ぬか、自殺するか、余病を併発して死ぬか以外はないと思いはじめる。
ようするに死にとりつかれてしまったのだ。

平木医師はさらに著者に迫った。「では私の結論を言います。夏樹静子を捨てなさい。葬式を出しなさい」。
理由はこうである。
あなたの腰痛は“夏樹静子”という存在にまつわる潜在意識が勝手につくりだした“幻の病気”にほかならない!

この宣告こそ、作家であって知識人でもある著者にはまったく容認できないものだった。
しかも、著者はそんな推測がいちばんバカバカしいものだと何度もくりかえして、この3年間にわたって拒否しつづけたものだった。
しかし平木医師はまったく頑として譲らない。
結局、根負けしたようにして著者は絶食をつづけ、夏樹静子との決別を決意する。
その直後である。
激痛が去る。
嘘のように消えたのである。
そして二度と腰痛がおこらなくなったのである。

33 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 10:41:57.23 ID:pGYKd3Gk
>>32はこちらから引用させていただきました。

http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0146.html

34 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 10:46:34.19 ID:pGYKd3Gk
腰痛は<怒り>である

http://www.amazon.co.jp/dp/4393713443/ref=wl_it_dp_o_pC_S_nC?ie=UTF8&colid=D2VGEE6HFJXD&coliid=IGLF9P9DZ4B3R

腰痛は不快な感情との直面を避けるために生じる心身症である,とのTMS理論をわかりやすく解説したベストセラー。

35 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 13:31:39.32 ID:W2adMWKG
たとえば、官僚関係でも、
外務省ならAさんとか、
文部科学省ならゆとり教育の推進の人Cさんとか、
少数の実力者が大事な決定をしてきたわけだよね。



36 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 13:54:19.46 ID:rsFOFO7C
誕生日質問、孫等の部分だけ回答無し。
どういうこと?

37 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 14:05:45.30 ID:6ndEYkWt
「五輪での日本選手の活躍が被災地で暮らす人々への大きな贈り物」・・・ねぇ

仮設住居で暮らされる方たちだってそこにいるのも期限が決まってるんだろうし
長期的展望が抱けずに苦労されてるよね。福島の方だって帰りたいけど帰れない状態・・・
それこそ五輪どうのこうのもほとんどの方は遠い話で心から楽しむ余裕ないと思うけど・・
この80婆さんのお花畑思考にはなんか腹立つわ。




38 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 14:46:46.90 ID:1hvV4185
明治維新が1868年。
150年後が、2018年。
だいたい、明治維新の前後から150年ぐらいが歴史的な境目だろうな。


39 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 17:32:53.78 ID:yE0SSjB5
腰痛はセシウムの蓄積からも起こるそうだね。
過去一年半、放射線管理区域に相当する処に住んで放射性物質を吸い込んで、放射性物質を
汚染物を食して来られたんだから、影響が出ない方がおかしい。
東電発表では福一から今でも、毎時1000万ベクレルの放出。
今日は東京にもその風が来ていますよ。
明日は我が身と心されたし、関東東北在住の奥様方。
放射能に関してだけは、人を呪わば何とかですよと言いたい。

40 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 18:48:46.20 ID:1k+j9OmW
>>39

なんだか他人事みたいだけど、あなたは関東以西住みなのかしら?

41 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 19:41:39.11 ID:BvKFZMlM
一時も早く皇室を東京より以西に移すべきだ。東京にいて頂いては危ない。両
陛下は大阪迎賓館に、東宮一家は京都に、秋篠宮一家は富山辺りに移って頂こ
う。他の皇族の皆様も札幌、名古屋、九州などが良い。東京にいつまでもいて
頂いては別の意味で皇統が危うくなるのではないか。

42 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 20:47:43.34 ID:EyUjGSCf
>>41
40 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/10/13(土) 21:36:35.13 ID:N1I58RPG0
>>1
現天皇家=明治天皇系は、
明治維新=三菱、と運命を共にしているんだよ。
原発と運命を共にする意志があるのさ。
まあ、そういうこと。

43 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 20:58:18.29 ID:qJIcBbzt
>>42
ふーむ、それなら明治以来の現天皇家は
命運つきているのかもしれない
無理に移転を図るより、西日本の男系男子家に継いでもらうのはどうか

44 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 22:23:55.91 ID:doGJJkHC
>日本の右化によってまず日頃皇室に興味のない人達は
>天皇陛下賛辞となってる。

いや、右化してる連中のほとんどはたんなるレイシストで、皇室には興味はない。

45 :朝まで名無しさん:2012/10/20(土) 22:48:14.85 ID:Fc0N+E7L
差別をするのは非情ですが
おいたをする子供にかける情はありません。
付き合う義理もありません。

46 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 00:03:03.48 ID:sGNfvugI
スカイツリーにのみ言及し、東京駅保存・復原事業には感想なし。
新し物好きなだけ、教養がないんだね、と一家で言い合った。


47 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 00:34:12.98 ID:UN95mw+H
誕生日文書ふざけてるね。故三笠宮を、親王止まりで、殿下を付けず呼び捨て。
故三笠宮の娘たち二人のことは、女王殿下方と書いてるのに。
いくら今コーゴーでも民間から入ってきたくせに呆けてきたのか知らんけどさあ。
これはないでしょう。

48 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 00:50:43.13 ID:5BHdv2e+
故人に対してそういうのはつけないモンなんじゃないの?
お前らだって昭和天皇に「陛下」ってつけないでしょう、

49 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 01:20:50.66 ID:RFNfsa+s
後期高齢者(75歳以上)の腰痛は単に老化ですよ。
80歳から90歳過ぎたら、背が10センチ以上縮んでくる。
腰や背骨の曲がる人もいる。痛みやしびれも出る。
まれに元気な人がいるとはいえ、長寿な人は内臓も骨も皮膚も老化して死ぬ。

後期高齢者になる以前に三大疾病(がん、脳卒中、心筋梗塞)や
いろんな病気や事故で死ぬか、どちらかだろうね。

後期高齢者に腰の痛みや関節の痛みやしびれは心理的なもの、
放射能が原因とか言ってもな。近所の爺ちゃんや婆ちゃんに笑われるよ。

50 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 01:21:41.55 ID:ehR4ZqKH
>>47
三笠宮崇仁親王殿下はご存命です。
亡くなったのは、三笠宮殿下のご長男のェ仁親王殿下です。

51 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 01:29:00.89 ID:UN95mw+H
>>50
二人の女王の、死んだ父親のことだよ。死んだ後だから付けないかどうかは知らないけど。
>6月に三笠宮ェ仁親王が薨去され,
>お若い女王殿下方

52 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 01:40:51.12 ID:5BHdv2e+
「殿下」ってのは「宮殿の下」って意味だからなー、
天に召されたか黄泉へ下ってしまった方には適用できまい。

53 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 03:02:19.79 ID:rLWRoVnz
保守の王子全体の厚さは文字通り生計の一部分であるとしているので、そのため日王は遠野上の継続的な試みに対して保守である。
あなたの美的意識の周辺の生活が保守の危険性の削減、トン王生活の保守、住宅の協力訪問舞踊も日王だ。
日王は周辺に行くと考えている。

>>37
保守の日王はその故障ではないかもしれないが、最終的に愚かで保守の日王か?

>>49
その後、県の日王はハッハッハ、本軟体を失礼する。
そのような無責任な文章の嘘が保守の絶対的な日王を作る性の何かのメギダ。
晩ご飯の米国での保守の知恵の日王は王子が保守であると日王があざ笑う、ハッハッハ、知らなかった。
以前は古い資産の保守党と絶対的な保守であるための日王でさえ嫌っていた。
日王が大きく、その後に県の子供王から出てくる。
良いことは何も保守の王位と古い日王の最悪に比べて、上記の保守である。
ところが、国民の男性は最終的には悪いことのように、彼らは保守の日王であるまま住んでいる県を言っているのだろうか?

日王は意味、または私は地方の日王に言い訳せずにいる。

ナマズ王は結婚前に行く。
日王は保守の言葉でどこでも保守の人々を見ている。

54 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 06:59:46.16 ID:WukpAQsG
日本は何が起ころうと平常運転。
東京が駄目だと周知されると日本が潰れるから東京は安全だとしている。
腰痛は老化でも起きるが、放射能の影響でも出る。
今関東で若い人の心筋梗塞やらで突然亡くなるケースはご存じか。
逆に聞きたいが、放射能のせいでは無いという証拠は?
被曝は何も癌を誘発するだけじゃないよ、その前に様々な病気を引き起こす。
目の前の箱を開けてようく調べてご覧。

西だろうと東だろうと、放射能に関する危機意識を持つ人は、
明日は我が身と思っているさ、狭いニッポンで流通はバンバン、汚染瓦礫は九州の
果てまで持ってお行く、そこで子供達が鼻血をだそうが無視だ。
日本総被曝作戦のまっただ中、単に老化現象だと言い切る気楽さ、
国にとって本当に都合のいい人だ、ある意味感心する。

55 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 07:04:00.00 ID:WC2yzSj9
>>54
昭和天皇だってそうだったでしょ。
占領がスムーズにいくようにGHQに利用された。都合よく。

56 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 07:12:36.49 ID:J6nEdRZ5
アンチは構わないけど言い掛かりはやめとけよ、
説得力無くすぞ。

57 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 07:16:05.87 ID:WukpAQsG
まぁそんだけ、無防備な格好で除染作業の横を歩いている姿はショッキングな事であった。
世界広しと言えどもそんなことをさせる国は空前絶後であろう。
大体国会議員が福島に寄りつこうとしない、
たびたび行くのは、この間まで環境破壊省の大臣をやっていた細野くらいで。
福島は棄民されているのよ、白血病の調査からも福島は外されている。
調査したらおびただしい数字があがると想定してるんだろう。
超汚染地へ陛下が訪問するのは何でかとよくよく考えたが、
福島県人を棄民する政治家官僚への抗議のメッセージの意味合いもあるのではないかと。
正しい情報を出せとかと言ってたよね美智子さん。
食べて応援した頃よりも、事実に近い情報が入っているのかも知れないと思う。

58 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 07:27:00.95 ID:WukpAQsG
56 は
誰へのレスかいの。

59 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 08:15:22.30 ID:BixLv/dx
>>54
東京が潰れても日本は困らない。さっさと皇族方には全国各地に避難して頂い
て、東京が潰れる事態に備えるべきだ。あとは結果が示すだろう。

60 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 11:46:00.37 ID:4GwDLblA
あちゃこちゃ具合悪い訴えも、ヒンパンにご公務お出かけも、引きこもり嫁へのあてつけ、
営業用笑いと反対に、スゴ底意地悪い策謀政治家以上。

61 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 13:28:05.08 ID:SG1JOmBc
雅子さんは、皇太子の不在にもかかわらず
皇后の誕生日の食事会等は皆勤って、よっぽど皇后に
期待するものがあるんだろう。

62 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 14:23:02.43 ID:WukpAQsG
東京が潰れたら日本が潰れると考えている人達が、今回の大事故の
深刻さのあらゆる事を隠蔽してるんだね。
ま責任回避も保身もあるだろうが。
50年後健康な日本人がどれくらい生き残っているか、ババには検証は無理だ。

63 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 15:01:01.47 ID:DyFjiWji
さすがに、このスレッドの若い人はともかく、
50歳以上の年齢の人たちは、検証は難しいな。

64 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 19:43:37.08 ID:BixLv/dx
東京は潰れても良い。日本は困らない。

65 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 23:32:24.70 ID:RFNfsa+s
>>54
心筋梗塞は、コレステロールによる血管詰まり。
若者の突然死は、もう20年以上前から言われている。
過労死、食生活の欧米化、酒、たばこなどなど。

震災以前は、何もかも煙草のせいと言う識者が続出。
震災後は、全ての病気が放射能のせいと言う識者が続出。

>放射能に関する危機意識を持つ人は

ヒステリックに恐れて逃げた人も多い。
水爆何個分の巨大隕石が落ちてきたら逃げるところもないだろうに。
人間は、各々の事情で、どんな環境にも順応して生きてゆかねばならないこともある。
それがならない事情の場合は、自然淘汰も仕方がない。

自分は好きに防衛すればいいが、他人を脅すのは良くない。

66 :朝まで名無しさん:2012/10/21(日) 23:49:09.29 ID:RFNfsa+s
>>65
放射能について政府や企業を批判するのは良い。一般人に啓蒙するのも良い。

しかし、何百年も前から高齢者の腰痛はオーソドックスだ。
特に日本は正座をするから膝も痛める。和式から洋式便所になってから
しゃがむ事が無くなり、足腰の筋力が弱くなったというニュースもあった。
全身の筋力が弱ると骨がずれる、折れる、歪む、曲がる。
老人は骨折しても、痛みだけで何年も発覚しない場合すらある。

後期高齢(75歳)過ぎたら、人間は誰しも死に支度だよ。
あがきも焦りも知らず、安らかに老化して死に至るのが最善だ。
放射能元凶信者、煙草元凶信者、こういう人々の極端な脅しはいらない。
天皇皇后の安全行脚はもっといらないが。

67 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 00:39:09.46 ID:VKv7z1KA
飾るのが大好きな人が三笠宮家のことだけ突出して上っ面(いつも上っ面といえば
上っ面だけど)な回答だったから、心情を現してて興味深かった。
残された小娘よ、あんたらせいぜい頑張って(はぁと)風な気持ちを
さらーっと品良く書く、性質の悪さ。

68 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 01:23:27.91 ID:u9bR8r1/
うんざりだ

69 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 02:27:18.81 ID:f76A+009
>>58
昭和天皇も都合よく利用された、って書き込みかな。なにしろ批判はタブーだから。

70 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 03:48:28.48 ID:8Brxe1eT
昭和天皇は無垢の日本人を、赤紙一枚で300万人以上も殺戮し、国土を焦土と化し、
大方の日本人の財産を奪い去った悪魔でチキンの大詐欺師だよ!

戦前から戦後にかけて、皇室を批判したら、特攻に殺されたり右翼に刺されたりしたから、
国民は只々黙るより仕方がなかっただけだ。
それに便乗した人間達が、敗戦後も都合よく国民の恐怖心を利用しただけだ。

皇室も、皇族も、皇族にたかる輩も、全部国民にたかる蛭どもだよ!!

>>56
>>アンチは構わないけど言い掛かりはやめとけよ、説得力無くすぞ。  
  ↑ 何が言いがかりだ。間違った歴史をいつまでも振りかざすなよ。

>>55
>>昭和天皇だってそうだったでしょ。
>>占領がスムーズにいくようにGHQに利用された。都合よく。
  ↑ もうそろそろ、正しい近代史を教え、皇室の存続を国民投票で決めるべきだ!


71 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 03:57:39.06 ID:ubsuFcUy
ふん
このスレは皇室批判があるから、赤も寄ってくるな。
ここは皇室の重要性を十二分に理解して議論するスレ。
今この政局に皇室解体に繋がる戦争責任なんて問うか?
赤だとしても期の読み方が笑えるね。
日本を分断させるつもりなら無理だよ。

72 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 06:13:28.07 ID:zOmijkTL
急にトシノミヤがつくようになった。
なぜ?

73 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 06:39:08.36 ID:f76A+009
>>71
まぁ、でも、赤と皇室制度も相性はいいと思うけど。

74 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 08:27:36.36 ID:EIRcB36h
>>70
お前さんの昭和天皇陛下に対する認識こそ国民投票で是か非かきめるべきだ。
おそらく99対1くらいの票差で否定されるだろう。もっと歴史を勉強せい。

75 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 09:08:12.00 ID:wrmijKOW
>>69
昭和天皇に対する批判はタブーだね。
どこかの地方自治体の首長が、
『昭和天皇には戦争責任があるのではないだろうか?』
という意味合いのことを含めて発言したら、
翌年かその翌年かに、実力で弾圧されたからね。

76 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 09:14:49.84 ID:LSUf0WVl
皇太子@ルクセンブルグ 付き添いをつけるか他の皇族を出すべきと思う

一組ずつ歩き入場する場面で、前のカップルを邪魔するようにくっつき歩く
ttp://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1350770310156.jpg

一人勝手に座ろうとし、隣の女性に注意される
ttp://www.youtube.com/watch?v=Fato4ZzUIC4&feature=autoplay&list=ULBDgQyCz5yfM&playnext=4

77 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 10:28:47.06 ID:LPUeN5U+
>翌年かその翌年かに、実力で弾圧されたからね。

皇室解体されたくない赤いお方がやらかした弾圧よ。
美智子さまを擁護されている方と同じ連中がバンバンやってるのよ。


>>76
1人だとどこに行っていいのか判らないので
くっついてるんじゃないのか?
前の人に同じようにしなさい、と教育されてきたのだろう。
徳仁の知能は多分50〜60(小学校4年並み)くらい。
70あればもっと自然に振舞うことができる。
徳仁を叩くのは気の毒なのでもうあまり叩きたくない。
彼を躾けられない周囲と彼を教育した親に還元すべきところだと思う。




78 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 10:37:43.46 ID:DTi/hbG2
なるちゃんは致命的に空気が読めないからね、もうしょうがない
確かに補佐が必要だろうけど、そういうと何故かお母さんが付いて行っちゃいそうだからなあ
何かもっともらしい理由を付けて秋篠宮殿下と妃殿下を出すのが一番安心だろうが、
どんな理由を付けたらナルチャン引っ込められるかが皆目見当が付かない

順当にいけば将来天皇だし今後そういう失態は増えていくだろうし、
雅子さんが出来ないなら天皇にもお付きの皇族を付けられる理由もひねり出さないと…

79 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 10:46:53.05 ID:PDzFxLDF
>>78
上3行、同意です。

>どんな理由を付けたらナルチャン引っ込められるかが皆目見当が付かない

どうにでもなるのが昔からの皇室
憲法やら典範やらできて厄介なのは確かだが、
美智子さんさえ納得できれば何のかんの理由をつけて
押し込め(まぁ病気とかね)は可能だと思う
やはり彼女がネックなのよ

80 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 11:12:08.71 ID:nAl9E1j8
せめてみっともなくない程度の振る舞いができれば、今上レベル。
ナルちゃんは、そこにさえ到底及ばないからねえ。
押し込めるには充分なのに、やっぱり母親が頑張っちゃってるんでしょうね。

81 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 11:34:32.86 ID:LPUeN5U+
>そういうと何故かお母さんが付いて行っちゃいそうだからなあ

もしかしてお母さんが着いて行きたいから、わざとやらせているのではないか?
前回の結婚式と全く同じ行動を取っている。
誰一人注意していないのだ。
あの映像をお母さんもみているはずなのだ。勿論小和田もだ。
わざとやらせているのではないか?


82 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 11:36:18.47 ID:CHE6CYpP
ナルの空気読めなさは論外だけど、英国での陛下だって似たようなものだったよ。
一組ずつ進んでエリザベス女王とフィリップ殿下に挨拶して昼食会会場に入る場面で
一方的に女王に話しかけて動こうとしない陛下。(3:35〜)
ttp://www.carfeed.net/videos/watch/TP_EC6Ey0ps/60/

この後はカットされてるけど、フィリップ殿下は無視されて手持ち無沙汰。
流れも止まってしまって、二人を先へ行かせようとエリザベス女王が目配せしていた。
自己中心で空気読めなくて、みっともないのは親譲り。

83 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 11:36:32.58 ID:LPUeN5U+
>>80
エリザベス女王の記念式典での美智子の振る舞いも相当なものだった。
徳仁とまではいかないが、普通ではなかった。

あそこまでして自己アピールしたいのだよ、美智子さんは。
なるちゃん1人じゃだめだよね、でも雅子もだめだよね、
だったらアテクシ(もしくは妹)が、一緒に・・・



84 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 11:45:47.43 ID:LPUeN5U+
>>82
陛下の酷さは美智子が横入りしてしまったが故起きたことでは?

あらかじめ言うべきせりふを全部いわねばならない必死さで
(本来十数秒で終るはず)なのに
美智子が横入りして それが伸びてしまった。

とにかく上4人はもう池沼、キチガイ、ボケ、アルコール性痴呆、安定剤中毒、アスペのコンボで
脳みそが普通ではない。これを放置していて良いわけが無い。
アキさんが立場的に何もいえない状態なのはわかる。何か言えば皇位簒奪者扱いになってしまう。

華子さまがなにか行動できないだろうか? 
あのお方なら皇位簒奪者扱いされることなく
長年の実績と出自から発言が誤解される心配もないし・・・



85 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 11:56:39.49 ID:DTi/hbG2
親譲りを考えると、正直秋篠宮殿下にも期待出来ない気持ちもある
けど紀子妃は空気が読めるようだから、かなりマシになるはず

>だったらアテクシ(もしくは妹)が、一緒に・・・
妹!!
妹なら母の死後も天皇ナルチャンを補佐出来るね
清子復帰を認めたら実現できるし、これも狙いの1つだろうか

86 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 12:05:38.68 ID:CHE6CYpP
>>84
美智子を庇うつもりはないけど、あの場面では今上を先へ促そうとしてエリザベス女王の方から
次に控えてる美智子に握手を求めに行ったように見える。
雅子のように旦那を足蹴にするわけにいかず、カメラの前で陛下に注意するわけにもいかず、
美智子もどうしようもなかったと思うよ。
ただ、大好きなカメラにたくさん写れて、女王とこんなに話し込む親しいアテクシ達!と
卑しいオーラが出ちゃっただけだよ。

87 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 12:17:52.32 ID:LPUeN5U+
> 雅子のように旦那を足蹴にするわけにいかず

美智子が「あなた、もう行きなさい」と一言囁けば
マッハの速さで飛びのいたはずw


88 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 12:52:01.63 ID:ubsuFcUy
清子を復帰させたいのは
公式の場でナルの補佐やらせたいからなんじゃないの

89 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 13:00:22.28 ID:b8+oxYhp
>>44
絵がしているのだが、答えは否定的な競争ではなく、日王が調査するかも分からないか?

>>16
ところが、笑い日王は、電子は非難人種の日王が存在するからである。

>>54
私もすぐに答え、ハハハ、日王のために心配していた。
しかし、現代の日王は多くの芸術を増加したが、慈悲もナマズもキュリレダ。
あなたが自宅で死んでいる日王の一人、外には、日王の美味しいものを浮かべていることを理解しなければだ。
日王と一緒に私かもしれない特定の、またはナグジない症状か?
是非芝王妃の型で日王との提携は、日王を参照することでもある。
裁判官は、日王に可能な状態の場合に履きかもしれない。
そのようなフンまで病院で??偽造区、適切な疾患を誰が書いたかのように企画して、第5は日王である。
おそらく、代わりに日王の評価だ。

ところが、空を飛んで、取締役の農家の毛沢東書記の日王は選択を強要する増加する責任の日王の共同ミサで退職公開宣伝形式の日王を打った。

これは、おそらく別の日王である。
空の日王に飛び、そして毛沢東は日王の農業の開始から70年後に退職したが、今年は、彼がロックンロールを引き受けて、一定化された報告書の一番の日王、元国家の日王の秘密警察は、日王に関する取締役の日王と書記だ。
空を飛んで、実装されていない日王となり、五来毛沢東が農業の道の日王の風の日王、および電話の日王が信じられないほどの流れを継続して促進することである。
幸いなことに、日王は学であるので、私は日王の取締役の日王の書記に日王の人を嫌い、毛沢東の日王に私は事ある方法で、そして毛沢東の空は私たちが望む見ると笹の日王を続けて推進するものである。
おそらくないアメリカの日王で、日王のその後、人材になるためではなく、王子の従順不快の日王が賢明か?

90 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 13:21:29.12 ID:LPUeN5U+
>>88
そーいや腹違いの兄弟は結婚OKが天皇家のおきてだよねww
(完璧他人の可能性すら?)


91 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 13:26:02.99 ID:LPUeN5U+
兄弟ちゃう 兄妹やった。


92 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 13:58:10.87 ID:3MGaeK06
>>88
あ、それありそうですね。
雅子擁護が清子登場を嫌がっているのがよくわかりませんでしたが
そうなったら雅子の地位を脅かしますからね。

93 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 14:23:49.97 ID:wrmijKOW
>>77
一般人だとだいたい85から100ぐらいなのかな?
70でも大丈夫?
ある教育の専門家の人の意見では、
東大に合格するにはIQ(知能指数?)で100前後あれば、
充分だということだった。

94 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 15:11:05.48 ID:LPUeN5U+
冤罪被害者の菅家利和さんは軽度の知的障害があると報道されていたが
記者会見等でおかしさは何も感じなかった。
20年以上拘禁されていた一般人が出所してすぐの記者会見でも、だ。
彼は大型二種免許をとって自活していた。
これが軽度知的障害といわれる人間だよ。ちょっと頑張れが普通に大学にもいけるだろう。

個人的には今上もこの程度だろうとおもってる。
(自分もこのカテゴリに入りそうだ)
結婚前の雅子はもう少し低いとおもう。(記者会見の言動がおかしかった)

結論、徳仁が軽度ですむわけが無い。



95 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 15:19:48.43 ID:55VRNDc7
>>94
大型2種免許も取得できたということは、
ちょっとがんばれば一流私立大学にもいけるかも。
っていうことは早稲田慶応もありえるわけだね。
かなりがんばれば東大にも合格できたかもしれないね。

96 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 16:05:53.72 ID:bplX4bZ5
べラルーシがいまどうなっているか。
国内でも事実起きていることを書けば脅かしだというそちらが脅かしだ。
まるでハシシタの論理だね。
まぁどうでもいいけど。

しかしIQが100位で東大に行けるなら、自分はハーバード実力で楽勝だわ、
もちオックスもケンブリッジもね。

このスレも落ちた。

97 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 16:07:32.28 ID:bplX4bZ5
IQが50位の集まりに落ちたと言う意味ね。

98 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 16:09:38.88 ID:GAtPzxUK
>>96
放射線の問題のことか?

99 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 16:09:47.96 ID:bplX4bZ5
自分の親戚は160位で東大経済現役合格。
スポーツばっかりやってて、医学部は諦めた。

100 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 16:30:15.34 ID:LPUeN5U+
だからさ、天皇はバカでもできるとは言われているけど
IQはせめて70ぐらいないと無理だろ、ってこと。

徳仁の池沼が証明できたら 廃嫡できないかなあ?



101 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 16:58:50.34 ID:zOmijkTL
朝も書いたけど、急に「トシノミヤ」愛子さまと表記されてる。
今まではなかった。
また動きがでているんだと思う。


102 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 17:04:40.15 ID:yP0PmyiI
おやおや、雅子の代わりに愛子をつけるのか?
ナルとアイコのセットで他人の結婚式に行かせて、別々にうろうろさせる気かよ

103 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 17:06:04.80 ID:zOmijkTL
放射能氏は言いたいことはわかる。
以前も書いたが、逃げたくても逃げられない人がいるんだということ、あの津波の後でさえ高台に引っ越すのを拒否する人達がいるということ。これが現実。
関東は壊滅だの皇居は危ないだのいうことよりも、具体的に何が出来るか考えよ。


104 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 17:06:06.82 ID:CT9UCShi
>>101
今上あたりが言い始めたら、
方針転換と考えていいのかもしれないな。

105 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 17:07:49.57 ID:zOmijkTL
このスレは今日はたょっとひどい。
御一行の妄想婆がバッコしてる感じ。



106 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 17:12:36.23 ID:CT9UCShi
>>105
どういう動きが出てきているんでしょうか?

107 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 18:46:43.28 ID:z2LRZW7a
美智子さま「頼れるのはサーヤだけ・・・」悩む黒田清子さんへ魂の懇願!
   ◆ 黒田清子、神嘗祭、天皇、美智子皇后、池田厚子、伊勢神宮

女性自身(2012/11/06), 頁:52


<国母>となった美智子さまの円熟味−10月20日、皇后さま78歳に
   ◆ 美智子皇后、天皇、福島県川内村、川内小学校、除染作業

週刊朝日(2012/11/02), 頁:126

108 :朝まで名無しさん:2012/10/22(月) 18:52:38.72 ID:GQJacdIS
…また清子ネタですか。
使い勝手のよかった女官代わりの娘が手放せないのか、
はたまた今度は清子から女性宮家理論を盛り上げたいのか。
国母と言わせてみたり、本当に底の浅い、頭の悪い、最低な女!
政権変わってもグダグダやるんだろうね。あの婆は。

109 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 00:05:58.31 ID:ANexE5DQ
ほんとに飽きもせず。またかよだよね。今おばさんの娘が独身時代は、
降嫁するからとアピールして自分が行きたい旅行の名目に使って連れまわし、
降嫁するからと今度は中学から服をひとり洗濯機で皇女の娘に洗わせて。
ところが今はたった一人のあの孫を女帝にしたいがためにまた都合良くおばさん娘を使って。

110 :怒っていますサザン:2012/10/23(火) 01:07:25.35 ID:x6NKeEDw
GHQはいいました。「あの人達は、国家の政治システムにくみこまれていて、
日本人は不都合を感じないまま、行くだろう。君達は彼らと東京で張り合って行かなくては
きっと忘れ去られてしまうよ。」
南をいびる意味ある!?いい加減つかれたよ。


111 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 01:37:22.12 ID:GAMVgEbd
他の皇族、宮内庁の人、女官etc…
娘以外の皇室関係者全てへの、ある意味人格否定だと思うわ。
いつまで可哀想なアテクシ!路線が通用すると思ってんの?
ここまでバカな人だったとはね。

112 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 05:49:32.83 ID:TCgJaouq
戦後、日本はアメリカの属国になっております。
南は戦後アメの手先となって日本人を支配しています。
今、南の工作員が今与党になって日本人を虐めております。
いびられているのは日本人です。
われわれの血税がどんどん両方に流されています。日本は貧国になります。
これで正解?

その上放射能をばらまかれ放射能まみれの人間にされた。
南の手先の与党は日本人全員を被曝し続ける。
助けるつもりがあるなら、チェルノブイリ爆発の時にとったソ連の方策を
参考にするだろう、当地の御用でない正確な意見を取り入れるだろう。
中国の為政者が何年か前に発言したが、20年後に日本という国は無いと。

皇室も種が絶えて続かない。

113 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 05:49:37.35 ID:C3dcX4Dc
>>92>>47
若い日王は空にすべてに属している不満火王の船を操縦して雲霧王に停止するようにして浸透の日王は彼女の夫、日王の長男、死亡した。
チョダ王は日王の基礎であり、日王がそのため、土地の日王、出口、しかし、日王の財団は2つの最も苦痛な王様だ。
理解することはしばしば日王を攻撃の日王の土地に基礎を置いていない。
半分は画面の日王の午後日王を行ってもしようとする時だ。
独自の1、ここで日王が故障していることに直面する非常に重要な日王が乾いた小さな黙るを表示する沈黙だ。

日王の牛浦と非常にあいまいであるが、雰囲気は読書の日王のピヌドだ。
式では日王の何かを作り出した。
日王と日王の砲土は完全におそらくつぶやいて挙げた。
王族であるように思える。
イギリスとアメリカの王、知恵の日王、日王と王子の傾斜の日王のスの再評価がされている日王になることによって換気だ。
日王が一緒に閉鎖せざるを得なかった。
日王をして起動しないので、私は日王を言わない不思議と異なっている。
呉犬童王、コンドネド王のそのゲジュだ。
日王の強さと、日王は本当に日王の言葉の日王を製作してどんな人を望んでいないことを祈る。
したがっておそらく、絶対的な日王をつぶやいてじゃ報道していない。
米国では知恵の日王、来様は強く、ハッハッハ、ハッハッハ、王様だ。

私はそのような日王の緊張の状態がイムウイン太陽の日王を感じることができたので、日王と日王の死に倫理の日王の外で、明確な広々した快適ではないと思う。
悲しいことは非常に可能性は日王ではない。
私も日王が話をする日王の前から逃げずに嫌いだ。

114 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 05:51:09.70 ID:TCgJaouq
美智子さんの悲痛な叫びも、最後のあがきだろう。
なま暖かくスルー、
彼らも絶滅危惧種なんだから。

115 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 06:40:26.13 ID:RzszVx+Q
ここはルクセンブルクでの徳仁の件はスルーか

116 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 06:50:46.57 ID:TCgJaouq
>>103
旧ソ連では強制避難させたのよ。自費で逃げたんじゃない。

117 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 06:51:19.91 ID:TCgJaouq
皇太子殿下が何か。

118 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 08:06:40.97 ID:UfmAZYvr
>>115
>>76でその件に触れて、>>82で結論出てるよ。
徳仁が空気読めなくて、みっともないのは親譲り。
ホケホケ帰ってきた徳仁を注意するどころか、「一人で皇室外交をよくやった!」と褒め称えたと思うよ。
それがナルちゃんパパとママのクオリティ。
宮内庁に抗議が殺到しても、「雑音なんて気にしちゃダメ!将来の天皇の立派なナルちゃんをもっと世界に印象付けなければ!」と
これからも徳仁を単品で出して、失態を重ねて世界中の王族から忌み嫌われると思う。
あの一家は強い御意向で何でも思い通りにしてしまうんだし、バカに付ける薬はない。

119 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 08:17:01.56 ID:hf4s0Si/
>>118
心の底から同意です。

120 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 08:17:58.86 ID:/u9FezO+
>>116
共産圏はそれができる。日本は住みたい権利だの移住させられる苦痛を盾に居座る輩もいるのよね。危機の時に取捨選択できないの。

日経に美智子さん誕生日文章の訂正がきてたわ。

121 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 08:20:53.34 ID:/u9FezO+
特に痛い→時に痛いと訂正させてた。

いつもスイカして完璧な文章だす美智子さん、どこの批判を気にしてるのかしら。

122 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 08:51:13.75 ID:ttuGzSKm
>時に痛いと
時々腰がいたいなんて成人なら当たり前なんですがねえw

大半の国民はあんたのバカ息子が池沼娘のために改装した子供部屋のコルク代より安い家に住んでるんだよ。
頼むからもうあんたとあんたの生んだバカ息子とあんたの選んだバカ嫁
セットで引っ込んでてくれ。
陛下とあんたは違うんだよ。 あんたは陛下にはなれないんだ。

123 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 10:43:59.36 ID:ttuGzSKm
橋下が朝日とグルになって騒ぎ立てて
公人の過去を探ることをタブーにしようとしている。
朝日と仲良しのあの方もイッチョカミ?
というかあの婆がやらせている可能性は?


124 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 10:53:29.81 ID:6vpeMJZj
失態続きで、嫌われる徳仁は大夫出来上がってるだろうね
あっちこっちに1人で行っては誰かにひっついてる姿を撮られてるし
嫌だな〜歴史だけ長くて品の無い天皇
かと言って妹連れてる天皇ももっと嫌だし、嫁もだらしないから出られそうも無いし
だからといって徳仁飛ばすわけにもいかないし
顔色悪かったのに、ルクセンブルグでは健康そうになってたし、はー

なるちゃんもっと大酒くらっていいのよ、としかw

125 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 10:58:17.56 ID:xe9hyYIJ
日本社会の縮図みたいになってきたね。
皇室というか朝廷というのか。
問題点を自覚していないのか、
それとも見ないようにしているのか?

126 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 11:24:05.14 ID:ttuGzSKm
妹は徳仁以上のうわばみなのよ。なんたって酒呑童子だし。
母親は以前はキッチンドランカーだったそうだし(今は元気そうだけど)
雅子もどうせアル中だろうし(ほかに鎮静剤中毒もあるね)
亭主に存在感が無いとこんな一家になる。

金だけはある愚図な人間が陥る典型的一家>天皇一家。

127 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 11:31:50.29 ID:xe9hyYIJ
まあ、庶民と違って、
金があるから家族が精神的にはばらばらでも、
現実にはばらばらにはならないんだろうね。

128 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 12:13:39.60 ID:ttuGzSKm
税金大量に注ぎ込んでこのバカ一家を養う意味がわかんね。

普通の一家 ← 税金
 ↓
ご立派な一家     


これ以下はない最低の一家 ← より多くの税金
 ↓
酷さが隠し切れない一家


上ならまだしも 下だと何の意味もねえ。

129 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 12:16:31.72 ID:xe9hyYIJ
>>128
昭和天皇の時代までは、
それなりに当代とその奥方がまあまあだったから、
とりあえずご立派と考えていたのであろうか?

130 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 12:18:57.43 ID:hf4s0Si/
廃止論はこのスレの主旨とは違う

131 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 13:06:05.97 ID:q0/va312
保守の問題提起のスレッドだからな。
皇室廃止論は、政治スレッドなどに移行しなさいと?

132 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 13:14:16.04 ID:mdFTT8KI
このスレはもう「血統や伝統を守るためなら制度上の廃止派やむなし」
って方向に行ってるからな。

133 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 13:17:42.66 ID:f5dFePDX
政治的な制度としての天皇制の問題と、
いわゆる朝廷というか王家というか皇室というか、
伝統的な家柄の問題とは区別する必要はあるかもしれないな。

134 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 14:39:24.86 ID:ttuGzSKm
美智子さんは世界最古の血統、世界一の伝統に基づく皇室制度がお嫌いで
象徴としての絶対的影響力(政治力)をもった皇室芸人(ドサ周り専門)
もしくは新興宗教の教祖を目指しているらしいが
国民はどっちもお断りだから。

血統と伝統を守れない時点で国民も皇室制度はあんたらを守らないよ。
自分の生きかたに自信と信念があるのなら、堂々と国民に問えばいい。
これから私たち夫婦はススキヅラの肩パッド芸人とその下僕たちとして食っていくつもりですがいかが?と。


135 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 14:40:06.79 ID:ttuGzSKm
血統と伝統を守れない時点で 国民はあんたらを守らないよ。 ○


136 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 14:43:41.43 ID:r5TEjaIC
皇室を税金で維持していくのを止めたら遠からず血統は途絶えてしまいますかね。

137 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 15:15:12.83 ID:f5dFePDX
このあいだ知能の指数の話が出てたけど、
一般人だとどのぐらいなんだ?

138 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 16:13:11.59 ID:TCgJaouq
平均というか100が普通といわれているね。
120で高校の教育が理解できるというか。
今の日本は出鱈目だね。馬鹿でも高校卒、大学卒が可能。

139 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 16:18:51.11 ID:ZNsbLQ3r
>>138
なるほどね。
100が普通で120で高校の教育の理解ができるレベルか。
ということは、120〜130以上じゃないと本来の意味での大学卒は難しいわけだな。
数学2Bというか数学3とか現在はどうなっているのか知らないが、
大体130から140程度は必要になりそうだね。

140 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 16:21:02.25 ID:ZNsbLQ3r
>>112
日本の現在の政府与党と、
その官僚たちは、
旧ソ連の政治家たちよりも、
劣っているということなんだろうな。

141 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 18:00:56.55 ID:ttuGzSKm
>120で高校の教育が理解できるというか。

これ違うだろw 120ないと理解できないって、そんな高校教育ってすごいのか?
ここで言う高卒レベルってw
そりゃ東大理V入学だって高卒程度にはちがいないけどさw

142 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 18:02:11.13 ID:ttuGzSKm
>旧ソ連の政治家たちよりも、

これ当然じゃん。
旧ソ連で間抜けな奴はあっという間に粛清されちゃうんだぞ。
バカじゃ命がないって!


143 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 19:23:17.94 ID:UR/j1zZU
>>133
日本では有史以来、
比喩でもなんでもなく文字通りの意味で有史以来ズット政治的な存在。
区別は無理でしょう。

144 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 21:42:55.70 ID:9B2aDCqU
>>143
天皇は、その時代その時代の権力者(政府)の権威付けをやってきたんですよね。
ずぅっ〜〜と政治的に利用されてきたというか、時々の権力者に取り入ってきたというか…
戦後になり主権在民となって、初めて天皇の権威づけを必要としない政府が誕生したんですよね。
また皇室は、時々の政府をパトロンにして生き延びてきたわけで、それは皇族が税金で養われている今も同じですよね。

日本国憲法で規定された「国の象徴としての天皇」と
二千年以上にも渡り続いてきた「神道の司祭王をしての天皇」は
区別しても良いのかもしれないと思う。
象徴としての天皇は、世襲でさえあれば女系男子天皇や女系女子天皇でもかまわないと思うが
神道の司祭王としての天皇は、男系男子(一代限りでの男系女子天皇含む)で繋いでいかなければいけないんだと思う。


145 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 23:13:31.04 ID:AJDSLv/J
>>144さま
>初めて天皇の権威づけを必要としない政府が誕生したんですよね。

今も天皇の権威づけを必要としていると思う。
だから税金で養っているわけで。

むしろ戦前の昭和時代のほうが、(表向き立憲君主ということになってますが)、権威づけという立場を通り越して
実質的な為政者になってしまったのでは。頭がよくて能力もおありになった方だから。


後半部は同意です。おっしゃるとおりだと思います、こういう議論がおきてもいいころですね。

146 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 23:35:08.81 ID:mdFTT8KI
>>144
政教一致の時代からずっと続いている存在を今更分離できるもんでもないでしょう、
「祭祀王」だけでなく「君主」としても2千年以上区別無く続いてるんですよ、

それに区別するとなると「祭祀王」としての側面は政教分離の観点から公権力の管理から外れます。
男系男子で続けるかどうかは本人達の自由になる。

147 :朝まで名無しさん:2012/10/23(火) 23:45:09.02 ID:AJDSLv/J
公権力で過保護に管理されているから
男系男子で続けることが一番の存在価値である、ということを忘れてしまっているのよね。

148 :朝まで名無しさん:2012/10/24(水) 06:15:43.07 ID:BC928jwu
>>85
日王の重要性を理解していない日王は言った。
マチャ漏れ日の理由は人々が日王であるということはまたは日王続いてはならない。
正確に日王、王室が懐疑的な視線を感じる。
物事を伝えるために日王はよく理解したが、日王である。
日王はそうではないとされずにいるのだろうか?
日王は日王と信じられていた。
人々は波ナンジュの日王を強制的に実行する必要があり、日王、日王の位置を知ることができる。
王女がブヌ酵母ペナに分け墓は日王だ。
私たちは状況がバーの日王の波ナンジュでなければかどうかを見ることができる。
その操作を実行する必要があり、断続的な日王であるか否とすることだ。
元々、王室ではなく、日王、およびカンを採用すべきだと日王が書いて入れられずにいる建物の墓ですか?
彼が何かを言った、日王である。
間王のドナイ福王子の陳腐ヌガウルの墓は少しの日王を移動しなかった。
あなたがしないでいる場合はホルギのドナ区の日王は日王の注目の日王ではないか?
日王も同じことが日王だと言う。
親族の計画や研究、何か、日王は日王だ。
日王の原点に決定されているのだ。
ない馬鹿まんじゅうおそらく日王の船、日王の戦術を入力するための祈りのリクエストだ。
全く別の、または日王ではない。
行われ、もしそうなら、あなたは日王をされている場合だ。
物事をすべきではだめで、日王がやりたかったことがないか?
押されるだけで雲の日王の世話しなければ彼らは日王を追求している。

149 :朝まで名無しさん:2012/10/24(水) 08:49:27.23 ID:pnVDvs8F
> 今も天皇の権威づけを必要としていると思う。

必要としていると思われているだけ。
実は全然必要ない。
徳仁が任命してありがたいと思うか?今上まではなんとかごまかせてきたけど。
実は全然必要がないことがばれてしまったのだた。
ばかだねー、キンジョー夫婦はw


150 :朝まで名無しさん:2012/10/24(水) 10:25:50.37 ID:hZXzIimC
さすがにというか次の代になれば、
一般の日本国民も、童話の何とかの王様のような光景を、
毎回毎回見ていくことになるのであろうが、
そこにいたっても、まだ皇室制度は残っていくのであろうか?
最近の一部の若者たちの、保守回帰の風潮を見ていると、
保守の流れが来ているのかもしれないと感じることがある。

151 :朝まで名無しさん:2012/10/24(水) 14:09:30.39 ID:bfZRQFT/
>>141
誰もが高校に進学するようになって、一部を除いて高校の質が落ちたの、つうより落とさないと
卒業させることが出来ない。教科書は馬鹿みたいに優しいのを使っている。
同じく大学も半数が進学する時代、学士の値打ちが無くなった一部を除いて。
小学生レベルの分数計算が出来ないようなのが国立大に入学してきているって
十年くらい前にどこかの教授が嘆いていたよ。

152 :朝まで名無しさん:2012/10/24(水) 14:39:07.19 ID:7U0E5sr5
あと1年半で中学。中学受験組もいっぱい入学してくる。
アイコさんはどうするんだろう?。
今までみたいに児童や父兄たちへの脅し?もそうそう利かなくなるだろうし。
婆さんはなんか次の策考えてくるだろうね。


153 :朝まで名無しさん:2012/10/24(水) 16:09:27.36 ID:00QJKD8j
>>149
実は、全然必要ないんだけど、
今も権威付けが必要と思われているどころか、憲法で組み込まれてしまっているのよね。
1条2条7条を改正して欲しいわ。

154 :朝まで名無しさん:2012/10/24(水) 16:31:06.62 ID:pnVDvs8F
憲法改正論を革新の(はずの)左派がやたら反対するのはそれもあるか?w

155 :朝まで名無しさん:2012/10/24(水) 17:25:16.50 ID:uVaLSDEG
>>152
むしろ中受組の親の方が怪しい
一般的には未だ避けられていると思うよ
脱出組がどのくらい出るかも興味ある

156 :朝まで名無しさん:2012/10/24(水) 21:17:20.72 ID:yXRGGdpx
船は日王だ。
会場者の日王、ベンジャミン、日王の二代目の王女が揺れ、王子に行ってきて、王子、日王はよくいらっしゃいました。
0.28以下であり、日王、時間に関係なく、日王の生演奏国家主席、未成年者のペアとその妻、日王の安全保障だ。
王宮を作る日王の属性の倫理の残りの部分は木材の日王の館の日王の結合、傘の3倍の日王、結合の王宮側12や親戚に彼から離れて、安心して日王に参加した。
前述の日王を崇拝している。
彼女の夫、宇宙と妻の国王陛下の2歳の長女はきれいな農業をせずに暗黒の王子、43人のモンゴルの王家はまた最後の日王に出席した。

はい、あなた、あなた、ペ王の所在地だ。日王に言葉が直面している。日王に参加した日王だ。していない日本は日王の腕長か?月の社会主義の日王は20120607.00000072人だ。
詳細抜粋の日王だ。

米国では知恵、王子の日王が貧しい住宅、日王の物語は真実を隠すことができないと言って、日王は高く、または日王ではない。

死が悪く悲しい、日王ではない。
完全に矛盾の日王はないが、官能的な日王では重要であり、そして少し緊張していない。
知恵のある日王は死んだ、そして人々が日王を疑問に望んでいた通り、猫分類の日王を所有している。
自分たちの生活、そして日王は言うまでもない。チョンホンクイ王なら、それはより良い加熱だろう。

米国では知恵の王子、日王は暖かい拠点の著者だ。特に、そこにお邪魔した日王を夫に言ってはいけないことにしたい。
日王の動物園の裏切りである日王の季節外の練習の日王の寺院だ。
今回は高い評価を受けて、しかし、あるいは日王、良くないことが表示される。さて、以下ではモンゴルで返してきたが、日王ができる。
増加は個人的には日王が公式ではないか?つまり、この解雇の日王の味、春の王女実例の日王である!

157 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 02:37:36.84 ID:6ALeVXxD
「政府の正当性を承認するための権威としても必要ない」
とかさすがにサヨクすぎだろ、
どこが保守だ。

158 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 05:13:51.46 ID:87ffpKfi
戦前までの「天皇」は神道という宗教をバックにした統治権を持っていた。
その統治権を政府(幕府)に貸し与えていた。
統治権を徳川幕府から返してもらってつくったのが明治政府。
太平洋戦争敗戦により統治権は米国に握られ、今は国民が持っている。
だから、今の政府は「天皇」の承認を必要としない。
今の天皇は「日本国民統合の象徴としての天皇」であり
その地位は、主権の存する日本国民の総意に基くものであり
戦前までの統治権を持った、専制君主であった「天皇」とは異なっていると考える。
天皇の戦争責任問題ということを考えると、天皇は統治権を手放すことにより
戦争責任を取ったと言えないだろうか?

今の天皇の地位は国民の総意に基づくものであるのだから
国民の大多数が天皇を不要と考えるようになれば
国民の象徴としての天皇はなくなるだろう。
その時には、天皇は神道の司祭王としてだけの天皇となるだろう。

右翼の中には、統治権を再び天皇に持たせようという考えを持つ者もいるらしい。
今の政府を倒そうと考えているところはサヨクと共通しているようだ。

159 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 06:48:06.76 ID:T2gAdSjk
>>158
>>戦争責任を取ったと言えないだろうか?


でも、下々の者は絞首刑ですよーまたは、責任を自覚したものは自害した
大筋は同意ですが、これだけはね。

160 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 07:07:54.99 ID:lHRwyqWe
>>120
一党独裁の隠蔽し放題の共産圏でも住民を避難させ移住させた。
居座っている人もいるよ、お年寄りが。
一方主権在民の民主国家で、共産圏でも真っ青になるくらいの隠蔽と
責任放棄と棄民をしているのが我が国。
詭弁も尤もらしくいいなされ。

161 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 08:59:53.90 ID:RenfElAZ
天皇が権威付けをすることを(暗に)国民が是としたのは
国教としての神道の最高司祭であることが前提なのだ。
司祭であることを放棄しつつある現天皇一家は権威漬けのバックボーンが無いんだよ。

なんかしらんけど変なオッサン(チビで不細工でおまけに池沼、女房はキチガイ)が
偉そうにしてても権威付けにならない、と国民が思いはじめている。
幻想を抱かせることすらできない、後嗣もない徳仁に先はない。
しかも徳仁に執着して皇室制度ぶっ壊そうとしているのは
「開かれた皇室」を実践している平民あがりの異教徒の母親。
どう考えても現行天皇家は終わりだ。

国民が心から心配し、あれこれアドバイスしてたのを「雑音」と切り捨てている。
この婆さんは一体なにをしたいのだ?今上も何考えてる? ボケてるだろ。
長男は池沼だからしかたないけど、次男はなにやってんだ?


162 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 10:47:38.85 ID:+qwP5tCM
次男は最後に息子に継承できるように、今はじっと耐えるしかないだろう、
一家で一番下の立場なんだから。
幸いそれは一番年少、という事でもあり、最後に笑う、と信じている。

163 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 10:49:42.73 ID:556Kdd1h
天皇が125代も続いてきたのは、柔軟な後継制度と
天皇の実体がよく分からないという、その神秘性にあったと思う。
明治になって天皇は表舞台に出て来たわけだが、神格化することで神秘性を維持した。
終戦後、昭和天皇は人間宣言をして、「開かれた皇室」ということをやり
皇族が頻繁に国民の前に姿を現すようになり、菊のカーテンで隠しておくべきことも
表に出すようになった。
そんな皇室に平民から皇太子妃が入ったことにより、皇室が庶民にいよいよ近い存在となり
皇室の神秘性が一気になくなってしまった。
平民から入った皇太子妃は何を勘違いしたのか、女優気取りで豪華な衣装と豪勢なアクセサリーで身を飾り
そんな自分をマスコミを使って国民にアピールした。
これは、平民妃が皇室の本質を理解していなかったからだと思われる。
それでも、カリスマ性を持った昭和天皇がご存命であった頃は、国民は皇室に畏敬の念を持っていた。
昭和天皇が崩御されてからの皇室は、今上陛下の二人の親王妃はどちらも民間人ということもあって
畏敬の念をもってみる存在から、有名人や芸能人と同じようなレベルの存在となった。
宮内庁職員が皇室の藩屏から国家公務員となり、皇太子と皇太子妃の奇行が国民の目につくようになったことが
皇室の権威を大きく失墜させた。
また、天皇にも皇室にも自浄作用能力がないことが国民に分かってしまった事は大きな意味があると思う。
神秘性を持たなくなった天皇は、次には何をもって、その権威を形成するつもりなのだろうか?

164 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 11:34:28.24 ID:1UA8pRLp
>>81
注意されても理解出来る程の能力もないんだよ。

165 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 11:53:28.17 ID:+qwP5tCM
美智子さんの頭の中は、もう長男がどんなに池沼でも、
天皇になれさえすればそれでいい、
それしかないんだろう。


166 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 12:24:45.75 ID:RenfElAZ
>>164
そんなことはない。マコオタに少し古い昔の写真がうpされたけど
徳仁は1人で堂々と歩けていた。
昔はできたんだよ。あんなになったのは継続教育(注意)されていないからだ。
今は誰一人何も言わず放置だろ。
服は前回よりマシになっていた。 前回の侍従が慌てて袖つけしたような
シワシワひきつれだらけの悲惨な礼服は着ていなかった。ここだけ合格。


神秘性のなくなった天皇家が天皇として成り立つのは
宗教家特有の厳しく禁欲的な生活が大事でそ。
神道の最高司祭というものが大っぴらに出せなくなった現代でも
修行僧のような生活が日常であると思わせないとだめだよ。

美智子はそれは若いころには実践できていたのだけど、
今はもう享楽的毎日(サロンの女主人で廊下を駆け巡る日々)が
毛穴からにじみ出ているが判る。ナルマサも同様。
美智子が育てた清子さんも就任早々ネをあげてるようじゃ全然ダメ。

陛下にはまだそれはない。それが救いだ。


167 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 12:53:41.30 ID:Wl50Bf8k
>>140
与党が官僚に事前のマニュアルや訓練どうり普通にやれとっととやれとやってたら事故はあってもドカンはない。
官僚はそういうのはやだから責任と権限を丸投げされれば必死になる。放射線拡散予報の隠蔽とか官僚には権限ない。
先例主義の官僚がお手本のロシアの対策を真似しようとしないわけがない。被災地から人を出し、物を出さんようにしたさ。それを見事に阻止した与党の能力は素晴らしいよ。
パチ菅枝野は凄く優秀な政治家だとみるべきだ。ただ我々の政治家ではないという事だ。

168 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 13:54:48.90 ID:RenfElAZ
朝鮮人政治家のよく判らない点は
なぜ 日本という国の国土を汚すことをしたのだ?
日本をいずれ乗っ取るつもりなら清浄なままがいいはず。


169 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 15:15:22.19 ID:Wl50Bf8k
>>168
朝鮮王国独特の統治思想だ。民は貧しく教育もなく誇りを持ち得ない悲惨な境遇にあった方が統治しやすいという思想だ。
実際五百年続けた実績があるから身に染み付いてそういう発想しかできない。占領中アメリカは日本人支配の手先として優遇したが結局手に余って弾圧したのもそのため。

170 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 15:27:36.12 ID:Wl50Bf8k
>>153
> 実は、全然必要ないんだけど、
> 今も権威付けが必要と思われているどころか、憲法で組み込まれてしまっているのよね。
鳩山ルーピーの「日本は日本人だけのものではない」ではなくて日本は日本人の日本人による日本で、日本人に主権が存する事を示すために組み込まれてるのさ。よく知ってんだろ。
> 1条2条7条を改正して欲しいわ。
日本国憲法第一章天皇第1条はポツダム宣言が認めた人種民族としての日本人の国民としての存続と対応して、天皇を国や国民統合の象徴とする事を総意とするような国民とその国、すなわち日本人とその国が日本国民と日本国と示すものだ。
象徴は天皇だから父系出自により、日本国と主権の存する日本国民統合の象徴は憲法上日本の出自の象徴となる。
日本国憲法第一章天皇第7条
第七条  天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
「国民のために」これ重要。全ては日本国民のためにならなければならず、主権の存する日本国民のためにならない事はあってはならないとするのが民主的解釈というものだ。
一  憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
公布される事が主権の存する日本国民のためになるものしか公布にいたらぬようにする義務が三権の公僕どもにはある。
さすがに、外国人への生活保護支給は局長通達だな。
二  国会を召集すること。
国権の最高機関といえども所詮、日本国と主権の存する日本国民統合により召集されるものに過ぎない。国と主権の存する国民とその統合のために奉仕する義務がある。
今国会を召集する助言と承認を行う事は国民のためになるのかね。説明くらいは必要だ。
三  衆議院を解散すること。
特に衆議院は日本国と主権の存する日本国民統合に解散されるものに過ぎない。参院より一層緊張して日本国と日本国民に存する主権と日本国民の統合に努力する義務がある。
ちょっと待て、その衆議院解散についての助言と承認は本当に国民のためになるのかな説明くらいはする義務がある。

171 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 15:44:18.17 ID:mQMJTxZC
>>168
>>169
いわゆる日教組がGHQの助言とか、
応援とかによって、いわゆる戦前の否定の上に立つ、
歴史観を持って、戦後の青少年たちに影響を与えたように、
アメリカも当初は、彼らの一部を使っていたのかもしれないね。
当初のころの日教組には、
戦前否定ではない教師の人たちも、
大勢参加されていたようだ。

172 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 16:29:18.44 ID:RenfElAZ
>日本は日本人の日本人による日本で、日本人に主権が存する事を示すために組み込まれてるのさ。

こんな憲法つくってるその手で
主権者(の象徴)の専用マンコに異教徒の外人女を押し込んでくるのがGHQやんけ。


173 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 19:27:28.17 ID:x7dE1ENs
田布施という町の、これはまあハッキリ申しますが朝鮮部落です。
なぜこれ朝鮮部落かと言いますと、その歴史的に言いますと、
山口県は長州藩になるまでに大内藩だったわけです、守護大名大内家がずっと支配してました。
大内家は完全な、本人達も言ってますが朝鮮人です。
で大内家の家臣が、毛利が侵入してきて負けたために散っていくわけです。
で彼らがちりじりになってほとんどが部落民にさせられるわけです。

その明治天皇を隠し撮りした写真を東大の資料館で飾っていました、大男です。
今の相撲取りでいったらどうでしょうか、百何十キロの大男です、これが明治天皇の姿なんです。

私はみなさんにお願いしたいのは、やはり日本を知るためには、
日本の暗い部分に目をつけるべきではないか、それを直視しないからいつまでたっても日本人は、
今もそうですけどアメリカ人に利用されてるじゃないかと。
で僕達はそういうことをもう全部知ろうじゃないかと。
知った上で堂々と外国の勢力に立ち向かっていく時が来たんじゃないでしょうか。
http://www.youtube.com/watch?v=qZve5N-_doI

174 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 22:47:33.91 ID:Bn4FE7DA
ようは明治から敗戦時にかけての天皇制の異質さが原因。
憲法的にも実態的にも。

175 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 23:02:01.01 ID:MPmc/Ay3
かと言って江戸時代、封建の世に戻そうってわけにもいかんだろう。
明治まで生粋の百姓だった我が家としては、階級社会に戻されるなんてたまらんわ。

176 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 23:16:21.33 ID:vW5BdrD8
>>175
大体、江戸時代以前は百姓だった人達が多数なんだから、明治時代に問題点があったとしても、
江戸時代まで戻らそうとされては、庶民はたまったものではない。
その石原慎太郎氏ではないが、大日本帝国憲法と高等文官試験の体制が、限界に来たわけだろうな?


177 :朝まで名無しさん:2012/10/25(木) 23:32:29.71 ID:aSb7V0K+
>>173
鬼塚氏もアメリカのバーガミニのような扱いにならなければいいね
もっとも、バーガミニは一流の学者が揃って糾弾したけど
日本での鬼塚氏の扱いはほとんど無視だもの、こっちのほうが酷い

178 :朝まで名無しさん:2012/10/26(金) 06:58:36.08 ID:vUdH042W
>>174
京都御所の御簾の中から出てきた天皇が、いきなり武人になったんですよね。
そして、文明開化ですよね。
それまでの文化を捨てて、どんどん西洋化していったからね。

>>177
>日本での鬼塚氏の扱いはほとんど無視だもの、こっちのほうが酷い

そりゃ〜明治天皇や明治の元勲は韓国人とか、昭和天皇は大正天皇の子供ではないとか
奇妙奇天烈の話を、まともに検証する人はなかなかいないだろうね。
もし、本当だったら日本国の根幹が揺らぐ。

179 :朝まで名無しさん:2012/10/26(金) 08:56:39.42 ID:dEof7QC1
文明開化の時に天皇の扱いに困って急拵えで武人にしたツケが
今廻ってきたんでしょうか。

180 :朝まで名無しさん:2012/10/26(金) 09:20:46.62 ID:TYDCsWu+
明治の官僚制度は、
高等文官試験の前は、
つまり1868年から1893年の年までは、
(約25年間か)
いわゆる親戚や縁者の人たちを中心に採用、
1894年からは高等文官試験での採用だな。
天皇制と明治維新の際の官僚制度が、
(約150年近く経過してから)
2012年の現在になって完全に行き詰ったわけだ。
それを石原慎太郎が指摘したわけ。
高等文官試験施行からは、
約118年程度かな。
石原氏は、天皇制(皇室)に関しては指摘しなかったけどね。

181 :朝まで名無しさん:2012/10/26(金) 10:47:21.10 ID:kS7gb36G
日王の建物内部の日王の墓からの上訴が日王だ。
もしそうなら、私はここに日王を疑う。
保守は忙しい王族であり、日王の版で暖かい建築の同居に日王だ。
または王室に属していないのではなく、王室は日王ではないだろうか?
王家は述べている。
日王の板が悲劇的な日王の先端は核の日王が暖かい構造だ。
日王の公式結果のように女性の神殿は一家の深刻さをして私は米の後だ。
日王は規律を定めた、そして王子の横の部屋で日王が遅くするそうだ。
公式大綬の日王は省略料の日王だ。
王宮に住んでいることは不可能なので、王室として勝つだろうか?
もしそうなら、あなたは日王の墓の家のようなより多くの女性を必要としない。

>>158
現代の日王は上昇傾向にあり、それが日王と混同して設定する必要はない。
写真画像の立法の王妃の狼シェビを持って来ない日王は座席をお願いする。
人々は隣接する王妃ではなく日王の側に座った。
おそらく日王のドンチダ。
合理的な日王ではない病気の正式な理解だ。
区画、および日王の時間性はまた日王を包装されている。
交信デベ、ハハハ、日王のシミ討議会社だ。日王がする官僚の日王だ。
日王が表示されないだろうか?
勝って、日王に接続されているイムウイン無知デギ、無に下部機能だ。
日王の近く2分58秒だ。

推定された知らない役割との日王の後ろに米国の、そして知恵の日王の場合、王子は日王だ。
日王の墓を発掘する。
今日は日王が何かあって、ペの上や現金同等物を読み取ることができなくなることもある。
おそらく日王の近くにある。
日王はおそらく私立の日王の十字架対象の日王の関与を向いて、行く。

182 :朝まで名無しさん:2012/10/26(金) 13:28:25.82 ID:eBqQP/QQ
石原慎太郎氏は、
明治以降の官僚制度の硬直化が、
国民の利益になっていないと発言した。
それは、1894年からの高等文官試験以降のことなのか?
それとも、明治維新直後からの官僚支配体制のことなのか?

183 :朝まで名無しさん:2012/10/26(金) 16:14:29.43 ID:ieX40wK8
お隣のスレのレベルが恐ろしく低下している。

あそこの元の住人が全員こっちに移る、あるいは皇室のなぞが解けて卒業したのか
最近全く人がおらず書きこみのない時期があった。
慌てて誰かさんが人員を注入でもしたのかな?


184 :朝まで名無しさん:2012/10/26(金) 16:29:29.74 ID:wI+cL0mv
>>178
>>>京都御所の御簾の中から出てきた天皇が、いきなり武人になったんですよね。

このあたりも十分、奇妙奇天烈だが。
韓国人に絡むところや、皇統が途切れている疑いには、必死になって否定が。

185 :朝まで名無しさん:2012/10/26(金) 17:03:38.37 ID:gG+YEe+P
>>184
結局、ある古代神道関係(古神道)の人が、
23年〜30年?ぐらい前に発言していたと思うが、
皇室の問題点が、大払いとかの解決法では、
もはや乗り越えられなくなったということだったらしいな。
明治天皇の問題点とか、
昭和の後期になってかなり出てきたからね。

186 :朝まで名無しさん:2012/10/27(土) 11:29:45.64 ID:4Wh493g6
>>160
それは日王でもある。
日王の気持ちさえあれば刺激の日王のあの世に行くためには減算の日王でもある。
それは人間の代理をするために広々した快適な日王であり、日王は踊る日王のチュルヘン、文字だけをするために水に声明を継承している。
あなたはヌトヘリの日王を通過して、必要である。

独自性は倫理の件の日王ではなく、なんとかして日王と同盟していた。
日王の活動は常に日王が中心これによって日王に挨拶をしたが、元フヌ凹凸を変え、日王は王宮に行き、中東の王と一緒??にいる。
降伏、日王、年齢フ国家主席、日王は宮殿の建物と希望的に予測したように日王の輔弼に本当に深刻な日王である。

日王は黒字だった関連の日王はこれだけの王妃、王子の倫理を選択する前に日王をお願いする、何の効果もなかった。
理由は日王の基本的な祭礼的な爆発、日王の事実は長い待機時間の後に王子の教育の日王が公式の決定を言った。

力のない心理的な理由の保養部屋、長い英語での日王の勅語、それをきっかけに日王の崩壊もナグジョンの後援、それが困難なため、日王は修学旅行をする。
しかし、短期の修学旅行の日王の結果も調査した。
日王は王子、日王を考慮良いことの中で、おそらく日王の現実である。
しかし、本質的な旅行の日王の前にナマズ目だ。

187 :朝まで名無しさん:2012/10/27(土) 12:00:41.61 ID:niL8z0sh
日本語で頼むよ。

188 :朝まで名無しさん:2012/10/27(土) 14:17:31.88 ID:xaK/XNTj
ここに粘着しているキチガイだから、気にすんなスルースルー

189 :朝まで名無しさん:2012/10/27(土) 17:04:40.42 ID:VVx11qKi
>>185
明治以来、御名御璽に頼り切った政治が続く一方、改元、譲位も封じられている。

190 :朝まで名無しさん:2012/10/27(土) 21:04:36.33 ID:41A7387v
>>京都御所の御簾の中から出てきた天皇が、いきなり武人になったんですよね。

いきなり表に出てきて軍服を身にまとい、大元帥として君臨した。
まあ、このあたり、皇統の継続性に疑問の声があがるのは止むを得ないだろう。

191 :サカモト リリカ:2012/10/27(土) 22:34:14.98 ID:oqf+zr3z
私は6っの女の子を誘拐し、仲間と痛めつけて、殺害し、
ボーイフレンドに死体の処分を頼みました!
あのこは3っから目を付けていて、殺すつもりで、
養父をたぶらかし、まず、指を切って、思い知らせた。
県警の担当者にも手を出しているから、罪にはならないわ。


192 :朝まで名無しさん:2012/10/27(土) 22:45:11.97 ID:6q8mPbbD
>>173
>その明治天皇を隠し撮りした写真を東大の資料館で飾っていました、大男です。
>今の相撲取りでいったらどうでしょうか、百何十キロの大男です、これが明治天皇の姿なんです。

素朴な疑問なのだが…
明治時代に写真の隠し撮りができたのか?
この頃のカメラはかなり大きなもので、三脚で固定して思いっ切りフラッシュをたかないと
写らなかったように思っていたが?
また、望遠レンズなどというものもなかったか、あってもかなりデカかったんじゃないかと…
坂本竜馬の写真が残っているが、あれを撮る時にはかなりの時間、静止していたと
何かで読んだが、私の記憶間違いだったか?
どこで、どのようにして、誰が、隠し撮りしたのだろうか?
なんか、隠し撮りというところには、引っかかるな・・・

193 :朝まで名無しさん:2012/10/27(土) 23:00:59.52 ID:ToTJBmZb
>>163 自分の引っ掛かっていた事が書かれていて、支えが取れた。
ありがとう。

194 :朝まで名無しさん:2012/10/27(土) 23:16:51.34 ID:R/fmBePV
>>189
要するに江戸時代までの、政治的な力も、
明治時代になってからは取り上げられてしまったわけだね。
経済的には、江戸時代の何百倍からもしかしたら千倍から一万倍ぐらいには、拡大したかもしれないが、
律令時代のものが無くなったわけだ。

195 :朝まで名無しさん:2012/10/28(日) 00:23:30.99 ID:zbr3N49G
>>194
天皇は、実質的にはずっと前から政治に関わらなくなってはいたが
それでも残っていた、天皇の専制だったことを明治政府に取り上げられたんだね。
そして、天皇に自由というものがなくなり、天皇像もガチガチに固められた。
大正天皇は、政府が求める天皇像に性格が合わなかったんだろう。
だから精神を病んでしまった。


196 :朝まで名無しさん:2012/10/28(日) 06:59:46.19 ID:hTqXND7e
>>192
明治天皇のウィキにあったよ、この隠し撮りした写真は最後に撮影された姿だそうな。
見てみたいね。


あと、写真嫌いは有名である、だってw

197 :朝まで名無しさん:2012/10/28(日) 07:56:35.97 ID:60z60C6K
>>195
勘違いしているようだけど、大正天皇が狂ったのは脳膜炎が原因。

198 :朝まで名無しさん:2012/10/28(日) 09:43:51.73 ID:e2I5bfX3
>>195
朝廷は、
徳川幕府を倒すための大義名分にさせられたわけだね。
実質政治的な力も能力もなくなってしまっていたわけだ。
薩摩と長州の勤皇の志士たちは、
天皇の役割をわかっていたので、
政治は薩摩長州(土佐肥前)の維新の元勲が、
実行していったわけだが、
大日本帝国憲法を作ったことと、
官僚制度を作ったことによって、
維新の元勲が居なくなりはじめた明治時代後期から、
昭和初期にかけての満州進出とかに固執するようになっていったね。

199 :朝まで名無しさん:2012/10/28(日) 17:37:01.95 ID:hQUypn4w
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part51

皇室の存続と繁栄を願いつつも、
東宮・皇統問題に関しては、両陛下に対して疑問や不満感じている人が語るスレです。
※皇室解体、廃絶を論じるスレではありません※
※妄想、憶測による誹謗中傷は禁止!!※

ソース
保守の怒り
ttp://www.nishiokanji.jp/blog/?p=905

200 :朝まで名無しさん:2012/10/28(日) 17:38:31.69 ID:hQUypn4w

【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part51

皇室の存続と繁栄を願いつつも、
東宮・皇統問題に関しては、両陛下に対して疑問や不満感じている人が語るスレです。
※皇室解体、廃絶を論じるスレではありません※
※妄想、憶測による誹謗中傷は禁止!!※

ソース
保守の怒り
ttp://www.nishiokanji.jp/blog/?p=905


201 :朝まで名無しさん:2012/10/28(日) 20:57:54.76 ID:2xYsY/aN
新潮の、皇后さま「お誕生日文書」から外された「三つ目の質問」、
美智子さんが葬儀についての質問に筆が進まなかったと書かれてますね。
合葬問題で、陛下と同じ墓に入るつもりかと批判したのは、
このスレか画像掲示板くらい、見て気にしてるんでしょうね。

見て気にしてるのが明らかなのに、韓国謝罪記事については訂正がない。
真実だから訂正のしようがないんだな。
売国皇后ですね。

202 :名無しさん:2012/10/28(日) 22:42:42.94 ID:oqfKHxg6
ミチコ、キコモ、ウンコシッコオナラフエラする。

203 :朝まで名無しさん:2012/10/28(日) 22:50:11.78 ID:01Ptzo4j
合葬についての質問に答えなかったんですか。
「死後も出来るだけ陛下のお傍に」と夫にねだり
夫から「じゃあ一緒の墓に入ればいいよ」と言わせたのに。
その後「身位の違いから遠慮したい」と一応否定して見せたんですから
それが最終的な答えのはずでしょう。
もう一度「遠慮したい」とは言いたくないんですね。

204 :朝まで名無しさん:2012/10/28(日) 22:58:43.73 ID:Lu7uzLk2
日王の存在に関する王子の日王が関わる、すべて王宮の二人の日王の修学旅行では無責任な発言をするためには日王を話すことはない。
日王の崩壊もナグジョンの石見て自由に日王である。
そして日王の理由は私は日王で法案の日王、および配信事業その活劇だと思う。
日王の理論に軍備強化し、その他のではなく、後のいずれかで、商売が新しい日王は頻繁に??ディンの日王ではない。
元々は日王のノイの日王ではないか?国の間での日王の普遍あたりではないか?
日王からのおならに反する日王だ。
失敗した日王は封印されない。
私たちはアメリカで、意識の日王の配置の日王をしたくない王子か?いや、合法的ではない、この日王に問題なのか?
法律外使用にすることができ、そして日王はハワ神殿がラビの正当性と日王というハワ神殿を構築するための基盤を構築していない。
あなたは元の日王のジドクハムを理解していれば日王である。
米国では知恵の王位の日王はその後、台湾の同胞の日王が暑い車の日王の最初の場所にあった。
正確に平和が過ぎてひどい日王の時代と同じだ。
剰余金を持っている日王と事務の日王の王女道徳はフヌ王妃の日王を想定している。
いずれにせよ、急いで正式な同盟は日王を処分してほしい。
日王は宝物、日王の民族主義的王子、王女との理由だ。

205 :朝まで名無しさん:2012/10/28(日) 23:25:06.93 ID:2xYsY/aN
>>203
経緯はこうです。

誕生日1ヶ月前に記者会が三つの質問を用意、「皇后さまが喪葬についてどうお考えか」。
1週間後、
「おめでたい席にふさわしくない」
「陛下より先に皇后がお考えを話すのはよくないのでは」
と言われる。
記者会、
「皇后さまご自身のお考えではなく、喪葬について陛下とどんなお話をしていますか」
と質問を変更。
話は収まった筈、だったのに、誕生日5日前に蒸し返される。
「皇后さまは回答されようとしているが、筆の進みが遅い」
「晴れの場に穢れを持ち込むのか」
「陛下が考えを示した後なら、改めて皇后の回答を出す」
あげくは
「3番目の質問は最初からなかったことにしてほしい」
とまで言い出した。


要は批判が怖いのでしょう。
「陛下が考えを示した後なら、改めて皇后の回答を出す」
陛下のせいにしてしまえば、自分は責任を逃れられますから。

206 :朝まで名無しさん:2012/10/28(日) 23:39:40.47 ID:2xYsY/aN
「喪葬について陛下とどんなお話をしていますか」
事実をありのままに書けば良いのに
「筆の進みが遅い」w

207 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 03:48:47.16 ID:70wwpGqy
陛下がまだ病み上がりの時にいきなり葬儀や火葬の話をぶちあげた
人たち(まあ美智子皇后自身だろうが)の方がよほど不謹慎だし穢れ
だろうに。

美智子さんのいつものやり口だよね。都合悪いことは全部周りに言わせる。

208 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 05:18:34.89 ID:nmwppZne
某障害の特徴。誰それが言った系が口癖。必ず要求を通そうとするが、批判は
怖い。最近ドン引きしたことは、夫を支えてるだか逆か知らんが、園遊会で
まさかの天皇杖代わりwあの雅子より夫の扱いが酷いw杖つかせろよと思われるだけ。
想像以上の基地だ…何あれ?と思わせ、大勢に気を遣わせ、立派なマナー違反。
大いなる疑問と不快を買わせてどうするw誰も同情買ってくれてないぞw

209 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 09:36:51.61 ID:l3jD5UNG
>「筆の進みが遅い」w
言い逃れのできない状態で自分の考えを出せない奴w
全部全部他人のせい、訳のわからない言い訳と自己欺瞞で脳みそが破裂しないのか?
高貴高齢者の頭じゃ覚えきれないだろ、過去と整合性とれないだろ。

陛下がお望み、旧弊な宮内庁、平民だから苛められた、頭の固い姑に苛められた、
徳仁が執着した、週刊誌が勝手に書いた、サーヤがこの帯が良いと言った、
知らないうちに雅子に決まった、外務の天下り役人が勝手に、紀子ちゃんがかわいそう、
当時の最新流行だった、人の話を熱心に聞きすぎるから、陛下をお支えするため、
顔がよく見えるように、直ぐ傍でお話ができるように、自然なままの髪がいいから、

もうあんたの腐った言い訳は聞きたくねーんだよ。
そのいつも半開きの差し歯だらけの臭い口を閉じろ!
もう国民の前にその見苦しいススキ頭、繋がった眉毛をさらすんじゃない!
もうみんなばれてるぞ、新聞社からそんな質問がでるということはな、 
彼らだってバカじゃない。国民の空気読んでるんだよ。
あんたこのままだと近いうちマスコミ(シナチョン)から切られるぞ。
ただの平民で、唯一の我が子徳仁からも嫌われ、秋夫婦を苛めまくったあんたには
シナチョンにだってもう利用価値なんてないのはわかってんだよ。

今度は容赦ないぞ。 
今度はヒスの発作ぐらいじゃ治まらないから、覚悟しておけよ!

210 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 11:57:37.06 ID:RhKhz3vN
他人のせいにするのは美智子さんの常套手段ですから。
今、文春に連載の「雅子妃物語」、雅子入内の過程で美智子さんが一切出てこない。
高円宮と外務省で事を運んだかのような内容。

「雅子妃物語」を書いている友納と皇室の接点。


Part1342-40 可愛い奥様 sage 2008/10/08(水) 19:14:22 ID:8h16bcXS0
トモノーといえば・・・
最近あるジャーナリストと話していて偶然彼女の話題になりましたw

・昔彼女は文春の特派記者をしていて、そのときは事件ものをやっていた。
・妊娠してからあまり遠くに取材に行けないということで、今文春の編集長をしている島田氏に
 「皇室もの」をやったらどう?と言われてやり始めた。
・ちょっと前に彼女と話したら「本当は事件ものもやりたいけれど、
 皇室の記事ばかり書いているからそれしか仕事が来ない(笑)」って嘆いていた。
・彼女のソースは、その編集長からの情報。
(島田編集長の奥さんが家系上で皇室とつながっているらしいと他の人から聞いた)

けっこう爆弾でしょうか。

211 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 11:59:33.24 ID:RhKhz3vN
・1986年の記事

皇室事情痛の中京女子大教授・伊達宗克氏(元NHK記者)もこう断言する。
「団藤先生は、浩宮さまのお妃選びに参画されています。
いわば、皇太子ご夫妻の結婚の際に”仲人役”をつとめた小泉信三先生と同じ役目。最近東宮職のお妃選考担当者と定期的に会合を重ねているようですね。
年明けと共に選考は急速に進展するのではないか」
ところで、皇太子ご夫妻(今上両陛下)が、昨年2月末から3月にかけ、欧州を公式訪問された。
当時、英国に留学中の浩宮さまとお会いになったのが、上の写真である。
この旅行に団藤氏も主席随員として同行した。
そこでお妃選びの具体的な話し合いがもたれたのではと、一時皇室記者が騒然としたこともあった。

また団藤氏が東宮職参与になった3年前から、皇太子ご夫妻(今上両陛下)は恒例の夏の軽井沢滞在中に、軽井沢にある氏の別荘を訪問されてもいる。
「皇太子ご夫妻(今上両陛下)がいらっしゃる時には、普段お手伝いをしている女性を帰らせて、ただお茶を出すために身内の人をわざわざ呼んで、外に話が漏れないように注意しています。
そこで具体的に浩宮さまのお妃候補についての話し合いをもたれていると思います。
今のところ周囲の動きに変化がないので、”候補者”を絞りきるまでいっていないようですが、かなり煮つまっているはず」(皇室記者)

浩宮さまのお妃を「最初に知る人物」 団藤重光東大名誉教授が文化功労者になった「重み」(FRIDAY 1986,11.21)
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1286886001179.jpg

212 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 12:04:01.69 ID:RhKhz3vN
・伊達宗克さんは皇室に強い人脈があります。

伊達 宗克(だて むねかつ、1928年(昭和3年)8月18日 - 1988年(昭和63年)1月15日)は日本のジャーナリスト。
旧宇和島藩主家伊達氏の一族として、愛媛県に生まれる。
旧制松山中学校、日本大学芸術科を経て同大法学部新聞学科を卒業。
1954年8月、東京日日新聞社会部からNHKに移り放送記者となる。
1970年(昭和45年)11月25日に、交流のあった三島由紀夫から間接的に、サンデー毎日の記者だった徳岡孝夫と共に遺書と檄文を受け取り、三島事件の目撃者となった。
関連の編著書に『裁判記録「三島由紀夫事件」』(講談社、1972年)がある。
1984年(昭和59年)に徳岡と共に、瑤子夫人にインタビューを行い、月刊誌「諸君!」1985年1月号に掲載した。
皇室担当記者として『天皇の外交』(現代企画室、1975年)を出し、1980年4月にェ仁親王の婚約、1983年(昭和58年)4月には容子内親王の婚約をスクープ。
昭和天皇からも信頼されており、『素顔の天皇陛下』(山手書房、1983年)がある。
1984年(昭和59年)に放映された「NHK特集 皇居」の中心スタッフとして取材折衝に当たった。
1985年(昭和60年)8月、NHKを定年退職。その後、解説委員となったが、在職中に死去した。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E9%81%94%E5%AE%97%E5%85%8B

213 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 12:13:56.40 ID:RhKhz3vN
・今上美智子さんの相談相手団藤氏が小和田邸に赴いてます。

一方、去年の9月(1992年9月鴨場デートの前)には、一度ひそかに小和田邸を訪ねて、直接、雅子さんやご両親のご相談にのったこともあります。(団藤氏談)
団藤重光氏「雅子さん説得の言葉」(週刊朝日 1993.1.29)

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1244615729089.jpg


この団藤氏の弔問に行ったのが美智子さん。
皇后は一般人の弔問には行かない習わしのようですが、特別世話にでもなったんでしょうか。

皇后さま、団藤氏宅をご弔問 2012.6.29 12:43
宮内庁は29日、元最高裁判事の団藤重光氏の葬儀ミサに先立ち、皇后さまが同日午前に東京都内の団藤氏宅を弔問されたと発表した。
皇后さまは約15分間滞在し、遺族に弔意を伝えられた。
25日に亡くなった団藤氏は、判事退官後の昭和58年、当時皇太子だった天皇陛下のご一家のお世話をする宮内庁の東宮職参与に就任。
ご即位後は宮内庁参与となり、平成12年まで公私にわたる相談役として皇室を支えた。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/120629/imp12062912440001-n1.htm

214 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 12:16:38.13 ID:RhKhz3vN
・雅子入内についての報道

835:可愛い奥様:2011/01/28(金) 19:22:37 ID:AziSKmtS0downup
>>20です。
とりあえず、報道されたものをまとめておきます。
・1982年頃、雅子が赤坂御所(当時の名称)のテニスコートで浩宮とテニス。@岩瀬達哉取材で雅子友人から情報ゲトとのこと
月刊現代 )
・1984年、コルマール等で雅子と浩宮が会っていた。@やはり岩瀬の記事(フォーカスなど)
・1986年12月30日 東宮御所で両陛下(当時東宮)主催のパーティーで、小和田家族5人、広中平祐和歌子家族
らが招待され歓談。(成婚本複数で記載)

215 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 12:23:50.18 ID:RhKhz3vN
・雅子入内についての報道

1984年にアルザスコルマールでナルマサが会っていたという記事。

週刊ポスト 1993年1月22日号
小和田雅子さん「スーパーレディの時代」と皇太子の結婚 
2.「アルザスの恋」秘話と写真全公開/
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1244121858708.jpg

FLASH 1993年1月26日号
「皇太子と小和田雅子は'84年にアルザスで逢っていた?! ”アルザスの恋”とは」
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070325182642.jpg

216 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 12:31:01.93 ID:RhKhz3vN
・雅子入内についての報道

1984年にアルザスコルマールでナルマサが会っていたという記事。


週刊ポスト 1989年7月7日号
皇太子徳仁と小和田雅子さん アルザスの恋 

代わって霞会会員(旧皇族、華族で構成する社団法人)がこう語る。

「よくお調べになりましたね。皇太子殿下が小和田さんと旅行されたのは事実です。
天皇、皇后両陛下はマスコミの監視が比較的ゆるい留学期間中に皇太子殿下のお妃を決めたいとのお考えでした。
しかも、一方的に決めるのでではなく、本人同士が十分に意志を確かめあった上で決めて欲しいと考えておられた。
だから、青年男女がお互いを良く知り合う場として、フランスが選ばれたんです。
旅行は、確かに二度。
9月と12月になされています」

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1232070574123.jpg

217 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 12:34:58.81 ID:RhKhz3vN
・雅子入内についての報道

1984年にアルザスコルマールでナルマサが会っていたという記事。

FLASH1989年9月19日号

「8割方彼女で固まったと見ていいでしょう」(前出関係者)
実は浩宮さまの結婚スケジュールはかなり以前から綿密に組まれていたのだという。
が、昭和天皇のご病気で変更せざるを得なくなった。
前出関係者が続ける。
「計画を進めていたのは美智子様です。
84年の9月と12月の2回にわたる浩宮さまのフランス旅行に、極秘で雅子さんが同行していたことが明らかになりましたが、
彼女をお妃候補としてピックアップしたのは美智子さまなんです。
その裏には、自分と同様に民間出身の女性をという強い希望があるんです」

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1234185224994.jpg

218 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 13:02:07.18 ID:RhKhz3vN
・雅子入内についての報道

FLASH1989年9月19日号

一方にある、”小和田さんの英国留学で皇太子妃はなくなった”との見方や、
”浩宮サイドの申し出を小和田家が断った”という情報についても、根拠は薄いと前出関係者は言う。
「皇室内部には雅子さんに反対する”保守派”と、美智子様を筆頭とする”革新派”があり、
浩宮妃を巡って暗闘している。
小和田家が断ったという情報は、保守派が一方的に流したもので、事実かどうかは確認されていません。
美智子様は今も雅子妃実現のために頑張っているようですし、
あとは雅子さんの意思ひとつ。2割の不安があるとすれば、そこでしょうね」


週刊ポスト1990年6月22日号 「それなら僕は結婚しない」

「私に話してくれた侍従によると、皇太子の発言は、宮内庁長官、侍従長、東宮大夫などで構成されるお妃選考委員会が、
殿下の”意中の女性”として知られる小和田雅子さんを、最近になってリストから外したことが引き金になっているということです」

7月の会談では、美智子皇后陛下は、直接、小和田さんに皇太子妃を受けてもらうよう説得するつもりだったと聞いていますが

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1237525064363.jpg

219 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 13:06:13.58 ID:RhKhz3vN
・雅子入内についての報道


90年(平成2年)6月、小和田雅子は2年間の留学生活を終え帰国、北米2課に配属された。
同じ6月、「それならぼくは結婚しない」と題する記事が「週刊ポスト」に載った。
ある怪文書のために、宮内庁が小和田雅子をリストから正式に外してしまい、皇太子が激怒して「結婚しない」と言った、という内容だ。
宮内庁はこの記事に激怒。
発行元の小学館に厳重抗議した。
女性週刊誌を抱える小学館としては、宮内庁の報復を危惧したのだろう、編集長の首が飛んだ。
元宮内庁担当記者をはじめ、現在も宮内記者会に所属する複数の記者は、
「皇太子が『結婚しない』と言ったかどうかはともかく、皇太子と宮内庁幹部の間でかなり激しいやりとりがあったと聞いている。
『ポスト』の記事の論旨はほぼ間違いない」と口を揃えた。(1993年7月 宝島社刊 消えたお妃候補たち P161)


同月23日、皇太子は32歳の誕生日を迎えた。
その直前、前述したように記者会見でこう語っている。
「(結婚は)人生にとって非常に大切なもの。大きな夢もあるわけで、真剣に取り組んでいこうと思っています。
一にも二にもプロセスが大切。それに何かロマンみたいなものがあるといいなという感じはしています」
「(お妃選びで)困難に直面した場合は自分で切り開いていくということが必要だと思います。
皇室はなかなか距離があるというか、入りにくいことは誰でもあると思うが、お互いの心の交流を通じて、少しずつ緩和されていくとの希望を持っています」
小和田雅子との結婚のプロセスの一断面を見ると、暗示的な発言がちりばめられている。
藤森宮内庁長官はこの頃、天皇夫妻の意を受けて小和田との再会に向け、動き始めていた。
(1993年7月 宝島社刊 消えたお妃候補たち P201)

220 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 15:38:19.19 ID:RhKhz3vN
・雅子入内についての報道


週刊文春1990年8月23日号  美智子さまが直々に説得か?小和田雅子さんへの最後のアタック

「一説には、皇太子の気持ちを察して、美智子皇后がもう一度小和田さんを説得されるという話もあるようです」

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1234256304448.jpg

221 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 15:52:46.47 ID:RhKhz3vN
・雅子入内についての報道

週刊ポスト1993年1月22日号

郁沃会(天皇の学習院初等科時代以来のご学友グループ)の関係者がこう語る。
「小和田雅子さんは、昨年初めの段階で、既に天皇家内では内定していた。
まず天皇が、皇太子に、小和田さんで気持ちは変わらない、という意志を確認された上で、
郁沃会のメンバーのひとりに、”小和田さんに決めたい”と打ち明けられた。
これを受けて、日程、警備の問題が検討され始めた。
しかし、皇室内では、小和田さんには反対という意見も多かった。
宮内庁が候補の女性を説得する仲介を依頼した人物に対し、侍従や女官といった
”オク”とよばれる宮中の特別職の人間から”小和田さんには絶対させないので、
よろしく”と横ヤリが入ったこともあったそうです」

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1244121916231.jpg

222 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 16:02:08.58 ID:RhKhz3vN
・雅子入内についての報道


週刊現代1993年1月23日号 「世紀の恋」スクープ秘話

雅子さんを翻意させた皇后の一言と4人の小泉信三

そんなお二人の婚約実現に、終始イニシアチブを取られたのは、美智子皇后だった。
「昨年春以降、重田保夫侍従次長が、皇后さまと再三、数時間にわたって話しこんでいたのは周知の事実です。
重田さんは人事院出身。皇后が全幅の信頼を置いている人です。
夏ごろには、皇后の口から『お妃問題は重田さんにおまかせしています』 という言葉が聞かれたぐらいです。」(宮内庁関係者)
皇后は、雅子さんに寄せる皇太子のお気持ちが変わらないことを知り、側近の重田氏に、小和田家との接触を依頼したのだ。
「重田氏は、天皇家の考えを伝えるメッセンジャーの役目を担ったんです。雅子さんの父親の小和田恒氏にもたびたび会っています。
重田氏本人に、皇后さまとの会談の内容を聞いても、『政治状況や事件の見通しを話しただけ』としか言いませんが、
秋ごろ『年内には、懸案のことがほぼ解決します』と洩らしました。
このころ、お二人の婚約の目処がついたんだと思います。
いずれにしろ、宮内庁から小和田家への連絡はすべて重田さんに一任された形でした」(前出・宮内庁関係者)(30p)

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1234256304448.jpg

(続く)

223 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 16:03:04.22 ID:RhKhz3vN
実は、皇后が、雅子さんを直接説得されたのが、この鎌田氏の自宅といわれる。
皇太子と雅子さんは、昨年10月3日に千葉県の新浜鴨場でデートされ、皇太子は、ここで雅子さんにプロポーズされた。
が、このときも、雅子さんは「お断りすることになってもよろしゅうございますでしょうか」と一歩引いた姿勢で、まだ心を決めかねていた。
そんな雅子さんの心を動かしたのが、皇后の一言である。
「皇后は、皇太子の気持ちをよくご存じで、積極的にお動きになった。
おそらく、雅子さんは、11月ころには7〜8割方決心を固めていたが、まだ迷いもあったと思う。
だが、12月20日前後に、美智子皇后が鎌田氏の自宅で雅子さんとお会いになって、
『何も心配することはありません。私も”手鍋下げて”といわれて嫁いできたのですよ』と説得された。
これが決定的なパンチになったんです」(皇室ジャーナリスト)

皇后は、別世界に飛び込むことになる雅子さんの不安と心配の種を取り除こうと一生懸命で、この熱意と誠実さが雅子さんを決断させたのである。(中略)
「雅子さんは仕事を取るか別世界に嫁ぐか悩んだでしょうが、皇后が気持ちを和らげられ『誠実で自分の意見をしっかり持っていれば、何も問題はありません』といわれたようです。
それが、結局、雅子さんを最終的に決断させたんですね」(皇室番記者)
皇后は、陛下の昨年12月23日の誕生日の記者会見の際、
「近ごろ、皇太子殿下は積極性が出てきたようです」と目を細められた。
このとき、すでに雅子さんの決意を聞き、内心のお喜びがあふれ出たのだろう。
「天皇の誕生日を間近に控えたころ、皇族が集まったり、皇太子と天皇皇后両陛下が話し合われる姿が頻繁に目撃されたり、注目すべき動きがいといろあった。
そして、陛下が、『いい誕生日を迎えられた』洩らされたという話が伝わってきた。
之をきいて、皇太子妃決定が年明け早々だろうと確信しました」(前出・宮内庁関係者)
前出の重田氏も、12月ころから会議を突然欠席するなど、慌しい動きがあった。
そして25日、雅子さんが赤坂御所に両陛下を訪ね、正式ご婚約が内定した。
もちろん、お二人が、ご自分で決断されたご結婚であることは間違いないが、
その影には、皇后様始め、関係者の隠れた支援があったのである。(31p)

224 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 16:06:19.05 ID:RhKhz3vN
・アメリカ ヴァニティ・フェア 1993年6月号

皇后はこの件を自分の手で処理しようと決心した。
二、三日後のある早朝、アカサカ・パレスのゲートを出た一台のリムジンがあった。
後部座席のリネン・カーテンに身を隠し、皇后は小和田雅子との「秘密のランデブー」に向かった。(略)
皇后のリムジンはお屋敷町へと入っていった。
鎌田勇はしばしば、両陛下のクラシック・コンサートに同伴する元実業家で、アマチュアの作曲家だが、
リムジンはその家の前でとまった(鎌田は私の電話には出てこないし、この記事のニュースソースでもない)。
来客用の部屋には小和田雅子が待っていた。

マサコはその日、目の下にクマができていて、何日も眠らなかったように見えた、という。
この何週間か、コンクリートとガラス製の実家にこもり、
失恋した皇太子からの物狂おしいほどの電話攻勢に応対していたのだ。

皇后の話題は、いつしか英王室のことになった。
かつて日本の皇室がお手本にした王室が、ミセス・モリの説く「義務・奉仕・自己犠牲」の基本を忘れたように
見える、と二人の女性は話し合った。
皇后はこうも語ったと伝えられる。
「私たちはこの日本で、そのようなことを許してはなりませんね」

マサコは疑問を声に出して訊いた。
皇太子と結婚すれば、皇后さまを苦しめたのと同じ恐ろしい宿命に悩まされなければならないのでしょうか。
皇后はこう答えた。
「あなたが自分の感情に正直になり、自分の判断に従っているかぎり、いかなる問題も決して起こさせません」
その意味するものは明白だった。
皇后は、息子と結婚する者には個人的な庇護を与えると約束したのだ。

225 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 16:11:59.05 ID:RhKhz3vN
渡辺みどり著「美智子皇后と雅子妃新たなる旅立ち」より

平成四年四月、柳谷謙介国際協力事業団総裁が藤森昭一宮内庁長官の依頼で、
小和田家への接触をはじめている。
中略
それから一ヵ月半、平成四年十月三日、天皇皇后が山形で行われる「紅花国体」後出席のため、
赤坂御所を出発された直後のことであった。ニ台の車が、赤坂御用地の門を走り抜けた。
同行は山下和夫東宮侍従長。行き先は新浜鴨場。ここで二人は再会。プロポーズ。
はしょります、
十月二十日過ぎ、自信がありませんと宮内庁に断りの返事。
十月二十三日からの天皇皇后両陛下の中国語訪問の直前のことで、その後は随行中の藤森宮内庁長官のもとにも、
国際電話で逐一連絡が入った。皇太子と宮内庁は、雅子さんに向けて必死の再アタックをはじめている。
十一月初め、柳谷氏も再説得に乗り出すとともに、皇太子様も雅子さんに毎晩のように電話。
十一月六日、天皇陛下と美智子さまは、雅子さんの父、小和田恒さんを赤坂御所に招いて、
両陛下からのお気持ちを伝えられたという。
美智子様は、かねてから女性として雅子さんを高く評価されてきたと言われる。

226 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 16:30:31.30 ID:l3jD5UNG
長々とコピペ乙
書いていいかな?

>雅子さんを高く評価されてきたと言われる。
美智子がいくらバカとはいえ 雅子のキチガイを見抜けなかったとも思えない。
美智子は雅子が失敗するのを見越して雅子を入れたのではないか?
だから雅子入内工作に自分が動いたという証拠が残るのは不味い。

雅子が失敗したときに
「ほらね、やっぱり美智子さまみたいな完璧な方じゃないと無理なのよ」と
言われたかったんじゃないかな、と。
何しろ褒められるためになら悪魔とも契約しちゃう女だから。




227 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 16:32:18.52 ID:l3jD5UNG
美智子さまはハーバードやオックスフォードをでて
外務省キャリアだった女性より有能なのね。
さすが美智子さまね。

度庶民どものこんなせりふが頭のなかをリフレインしたのであったw


228 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 17:12:04.66 ID:RhKhz3vN
>>226
>美智子は雅子が失敗するのを見越して雅子を入れたのではないか?

美智子さんを買被りですね。
衣装で分かる通り、客観性ゼロの人です。

229 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 18:34:58.12 ID:8jAOtahh
皇室芸人ぶりが上手ければ優秀って猿まわしの猿じゃねーんだから
ていうか猿の方がまだ優秀だわ
イギリス行ったの見てもわかるとおり最低限の振る舞いすら出来てねーじゃん
まともに躾けもされず増長して、学習もできない、自分を省みることもない、ただの恥じゃん
劣った能力をマスコミに編集、称賛させてなんとかマシに思わせてただけだろ

230 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 19:14:42.83 ID:7u6JkGb/
旧態依然の皇室というよりも、
現在は平民の皇后によって開かれた皇室になったわけだよ。
なのに皇太子妃は病気になったわけだ。

231 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 21:04:39.91 ID:d8S9QhAp
>>198
まともな官僚制度を作れたから明治維新は成功したし、あれだけの戦争をしてあれだけで済んだんだよ。マスコミやデマゴーグ型政治家を信用しちゃ駄目。
どのような国体でも、善政というのは官僚制度と官吏の任用が適切な政治、悪政はその逆だよ。官僚制度と官吏は政体を問わず国の根幹を成すものだ。
敗戦に到った原因は倒幕や明治の元勲達を理想化し、その実像が忘れられたところで民主化、大衆化をしてしまったからだ。武力倒幕とかは駄目モトの博打のようなもんでしょ。
しかも列強に囲まれた中でどうなったかもわからない無責任さがある。
元勲達自身は成功が危ういものであった事は承知していて以後は慎重だったが、死後、実像が忘れられてしまえば、勇ましい冒険を国家に強いるような空気が国民の間に浸透する事になる。
しかも南朝賛美では、義挙ばかりが強調され、結果すら省みない事になる。日清日露の危うい勝利が三千年不敗神話の延長とされる。そして本格的デモクラシーだ。
政府の外交や軍事的見地による軍部の慎重姿勢を庇う元老はもういない。
そこで、軍部の幹部教育の欠陥が露呈する。
維新や南朝遺臣の敢闘精神と駄目もとの革命思想に凝り固まり、補給と作戦失敗への対応を軽視した教育を叩き込まれていれば、大衆からの圧力に抵抗し、職業的使命感から軍人本来の慎重姿勢を貫くのは難しい。
誇りを以って民間から応召した兵に対し格好がつかない。軍内部は一般社会の鏡と化し、男社会の中に与謝野晶子のように抜け抜けと女子供を主張するものはいない。
天皇に対する本来の意味での忠誠心ももうない。天皇に対する忠誠とは、治世の結果として不徳を追求され、改元譲位に追い込まれる事がないようにする事である。
治世の結果において天皇が不徳の主上と化す事がないよう忠義を尽くす事は忘れられ、主君を不徳の主君としないために命を懸けるとされた御家大事の侍の士道もない。
元勲による維新倒幕の功業を強調すれば、倒幕の血と混乱の責任を天皇と側近に問いかねない思想や倫理の教育の継続などできるわけもない。
そこで普選とデモクラシーでは原敬の心配した通りになるわけだ。

232 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 21:09:13.78 ID:p7JWGVkM
精神的な病気になったのが雅子妃だけだったならば
雅子妃個人に何か問題があると言えるかもしれない。
でも、精神的な病気になってるのは雅子妃だけでゃない。
美智子皇后だって精神的に病んで何度か静養している。
信子妃も、まだお若いのに病んでしまっている。
信子妃が身体的な病気だというならば、夫の葬儀に顔くらい出すだろう。
ェ仁親王はアル中、桂宮殿下も酒が祟って身体に障害が残るほどの怪我をされたとなると
皇室の体質に何かあると疑うことは自然だと思う。

私が気になっているのは、最近の東宮叩きの酷さである。
皇太子や皇太子妃が、毎日、あっちこっちに出歩くようになったのは
今上陛下と皇后陛下からで、昭和天皇や皇淳皇后陛下はそんなに出歩いていなかったように思う。
芸術を鑑賞したり、施設に視察に行ったりすることは、皇族の本来の公務ではないと思う。
それなのに、何故、東宮ご夫妻が公務をしないからという理由で叩かれなければいけないのか?
「開かれた皇室」というのは、皇族が芸人になることではないと思う。
売れっ子芸人のように、受け身で依頼のあった公務をしているだけの弟夫婦が
東宮ご夫妻よりも人格が優れているから、徳仁親王を廃太子して弟を皇太子にという
意見がおおっぴらに出てくるのはおかしい。
そして、それを知っていて黙っている天皇皇后と弟夫婦はおかしい。
天皇が「次代のことは皇太子に」と言い、弟が「皇太子殿下を支えていく」と一言、言えば
そういう意見は引っ込むだろう。
それを、天皇皇后が皇太子と弟を同格のように扱い
弟が、自分が皇太子と同格だと思ってるのがありありと分かる発言をするから混乱を招くんだと思う。

233 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 21:16:22.94 ID:iN//A5WR
日王は奇妙の復帰後はしかし、思わず支社になるための方法の近代的思考の増加となった。
閣僚理事会を見て、日王は漫画の印象を合意していないことを願う。昨日、印象で次の王道また日王である。
発上級数字との会合には日王が奇妙な県である。仲介人はまた、日王によって使用の宣伝を主張している。
私たちは日王を任意の気分を指摘どんな味支払うことを望んでいる。自動車の日王はアメリカでもある、日王は県の後君主制でありながら、賢明な王家の日王である。
小切手によって日王を驚かせていないか?

>>166
人格、そして田舎さざ波中央情報の床に提案最初の結婚は日王はどうか?

ご注文の王家の兄弟で結婚したのは日王だ。私には分からないが、任意の種類の日王になることはない。
しかし、長い間、日王が広大な宮殿よりも王室、右側の王室の身だしなみに新しい王宮に属していない。
王宮の活動の重要性を心配する必要はしたいと思う。
広大な日王と王宮と財産活動を模索する王宮を建てるためには少しの予備目の女身だしなみの宮殿を期待している。
そこに城である。
宮殿で短い縫い目を構築し、これは遺産の日王が生意気な人民の場所ではない。本当に日王に見つかった結果として、王室、王女、未成年王族の日王である。
美しさ、王女、王家から結婚の家族や他の東洋の宮殿の妊娠出産の日王である。王家の企画はそれが真の、そしておそらく王室、日王、王女、美人、王女、日王だ。
これらの平和の低下、命錫、秘書港付の王宮2棟との間の関係として王宮の建物である。
すべての時間の中の3人について話をする王家の目は日王が離れたとタウォ王の低下、王家の日王に王宮、命注釈の中の王宮の重要性を縫う
日王はキックを話していた。
その瞬間、低下、命、王宮の建物、与党の王室のその数を縫う。したがって、また、誤解の日王、日王を生成する。
書き込み中にグフェクファされた人々が長い人間の派閥が思うに、苦味の日王である。

日王は次の多方面の日王は日王だ。王室の問題の疑いと憤慨してその故障の世代47日王を維持しての話だ。
日王は2133年9月13日に6411世代だ。

>>171
日王だ、今日はありがとうございました!

234 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 21:37:30.40 ID:g4ru5nTX
>まともな官僚制度を作れたから明治維新は成功したし、あれだけの戦争をしてあれだけで済んだんだよ。

明治維新が成功したのは、ひとえに政治家の活躍による賜物。天皇も関係ない。
当初は官僚の功績も少なからずあったが、代替わりしたあたりからはもうダメ。
中でも軍事官僚の大半は、今も昔の無能だよ。

235 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 22:09:33.93 ID:HxNjY9BZ
>>232
>芸術を鑑賞したり、施設に視察に行ったりすることは、皇族の本来の公務ではないと思う。

皇室には、祭祀・宮中行事・国賓来賓の歓迎式典・接見など様々な公務がある。
鑑賞公務や福祉公務の前に、皇太子妃は、なぜこれらの皇室本来の努めをしない。
まず、結婚の翌日からなぜ時間通りに朝起きてこれないのだ。(ソース橋本明)

>私が気になっているのは、最近の東宮叩きの酷さである。

以下、手っ取り早く言えば、下記のスレのスタンスと同じなんだろう?
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1351261053/
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1351494695/

健康で皇室本来の努めを粛々と果たしている皇族への逆切れとしか思えないな。
秋篠宮家以外にも、現在、常陸宮家、高円宮家がそれぞれ本来の皇室の努めを
果たしている。失礼ではないか。

236 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 22:17:40.56 ID:mtkUmICc
>>231
大筋同意します。
その貯金があったから、終戦後も現在にいたるまで
日本の発展があった。

237 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 22:28:09.36 ID:t6Ik49cx
>>231
昭和20年8月 自ら大手術できなかった日本。そのグズグズが70年続いてる。

238 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 23:07:56.60 ID:d8S9QhAp
>>234
どの政治家を評価してるの?

239 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 23:10:22.85 ID:wRxLsHKm
>>235
以下のスレでの東宮ご一家へ批判は、真っ当な人間が真っ当に批判しているとは思えないが?
雅子妃が長期療養に入ってから久しいが、最近になって東宮ご一家叩きが酷くなってきている。

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1351310489/
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1351436213/

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1348762502/1-100
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1350572700/

このサイトには、雅子妃殿下が長期の療養に入るずっと前からの記事がある。

http://wiki.livedoor.jp/dosukono/

これはご成婚前から雅子妃が悪意を持って監視されていたという事の証拠だろ?
また、橋本明氏が、何で、結婚式の翌日の雅子妃の朝寝坊を知っているのか?
今上陛下は、良くない友人を持ったな。

皇太子徳仁親王は、最低限の公務は果たしていると思う。
今のままで行けば、皇族は確実に減っていく。
今の、芸人が営業に回るような公務は物理的にできなくなる。
女性宮家や旧皇族復帰などという事が出てくるのも、皇族が減るからだろう?
営業に回る皇族が減るから、どうにかして皇族を増やさなければいけないというのはおかしい。
皇太子妃のことをきっかけに、皇族の公務を見直すという事があっても良いと思うが?
第一、高齢の天皇がボケたらどうするんだい?
それでなくても、90歳ともなれば公務をかなり制限しなきゃいけなくなるだろう?
その時にはどうするんだい?

240 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 23:21:49.95 ID:vAI/PbY7
>>それでなくても、90歳ともなれば公務をかなり制限しなきゃいけなくなるだろう?
その時にはどうするんだい?

石原慎太郎じゃないけれど、GHQから無理矢理押し付けられた憲法を改正して、
皇室の存続が必要かどうか、国民投票を行うべきだよ。
はっきり言って、売国に走る天皇皇后に、権威と実質的な権力を与えておくのは、
国が滅ぶもとだ。 こんなメンヘラの皇族たちに、国を滅ぼされてはかなわない!
血税も、もっと、日本人の為になる使われ方をすべきだと思うよ。

241 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 23:32:20.67 ID:d8S9QhAp
>>237
維新と敗戦、占領と現在は、大手術にし過ぎると結果はすぐ出るが後々酷い事になるという教訓ではないかな。
大手術にし過ぎないようにする選択肢が日本にあったかという問題はあると思う。

242 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 23:47:09.74 ID:t6Ik49cx
大手術の程度というより、「自ら」大手術し、というのがポイントだと思います
外圧などではなく「自ら」

ドイツは「自ら」大手術しました

243 :朝まで名無しさん:2012/10/29(月) 23:56:46.52 ID:jP1U+//m
韓国に謝罪したい、訪韓したい、の反論は全く無いけど事実だったのかね
喪葬の事より、そっちの真意を聞けばよかったのに
その場合、やはり陛下に先に聞いてケロ、無かった事にしてケロと逃げたのかね、正田美智子さんは

244 :朝まで名無しさん:2012/10/30(火) 09:21:06.75 ID:mLOim8LL
>>231
>>236
氏のように明治維新とその官僚制度を高く評価する人と、
明治官僚制度の遺産を高く敗戦後まで継続していると評価する人と、
>>237
氏のように戦前の官僚体制と戦後の官僚体制と、
責任感の問題として分けて考える人というか、
敗戦後に問題点を改善すべきだったと考える人とか、
考え方はさまざまだが、
戦前の官僚や軍部高官の中には、旧徳川幕府の知識人などが、
武士道としての責任感を、新旧キリスト教などに、
代替しながらも、責任感と武士道を持ち続けていたのではないか?

245 :朝まで名無しさん:2012/10/30(火) 11:32:22.07 ID:rlJvEDIU
>>242
日本の場合、明治時代も昭和初期も、明治時代はプロイセンのドイツを、
昭和初期は、ヒトラーのナチスドイツを参考にしたらしいが、
最近のドイツのスタンスを見る感じでは、
日本の片思いだったのかな?

246 :朝まで名無しさん:2012/10/30(火) 15:19:26.21 ID:0vEVlSoF
http://distilleryimage11.instagram.com/5f2520ca20a511e2ac3122000a1fb77a_7.jpg


247 :朝まで名無しさん:2012/10/30(火) 18:44:07.57 ID:yYh+Bxhq
>>245最近のドイツのスタンスを見る感じでは、日本の片思いだったのかな?
コピペですが↓

戦後、昭和天皇は明仁殿下にこう書き送ったと伝えられている。

・国民が余りにも皇国を信じすぎた。
・軍人が精神に重きを置きすぎ科学を忘れた。
・明治には名将がいたが、今度はいなかった。

なんなんであろうか これは?
お前は朝日の論説委員か、と小1時間問い詰めたくなる内容である。
それとも敗軍の将が兵を語っているのであろうか?
これでは信じて散って行った兵が哀れである。

一度こういう曲げ方をすると以後その国では軍隊はおろか、国家に
対する信頼が失われる。それが今の日本の姿である。
一方ヒトラーは確かに狂人だったかもしれないが、身の処し方は心得て
いたようだ。
戦後ドイツは共和制ながら軍を持ち、統一を成し遂げた。
要は最高権力者が自らを総括するから次につながるのである。
以後その国がたとえどのような体制になろうとも国家としての筋は
一本通るのである。

248 :朝まで名無しさん:2012/10/30(火) 19:00:32.69 ID:D3eGpNaZ
再び日王の署名の印象だ。。
お邪魔した日王だ。。

>>171
巨大な第2人のように日王である!。

水平にするが、日王である。。
ハワワ王だ。。7後の日王の真文だ。。ぜひ図書館で、20,120,515,107,668人の日王だ。。畑で日王である。。
日王の味出版、日王は日王をたたく部門でである実行を追加で歌って大量の講義の日王である。。
米国では日王は賢明なので、王位の日王、保守の日王の着用をする。。

日王の細胞干渉のような、またチャンの父王の性能は知事の日王をみると、村骨髄余剰性能を嫌って歌った。。
ゲーゲー、無限の笑いデワンが一般的な保守の男性に直面している。。
不完全な知識であり、保守は日王の左にネジで止められている。。
そして独自の機能椅子を介した日王の力は日王の一部を実装している。。
1回日王の薄膜を非難することは保守ではなく、日王を戻した。。
きっかけは私たちの指が日王ではない文化的な日王の破壊に不十分な疑惑だ。。

私は国政の私の部屋の日王、そして保守のテレビ批評である私の日王ではなかった。。
王道禁止商品、私は教師の先生にすぐに行う。。
そして私は以前、最初の日王であった、保守はそのような日王の気持ちの改革として、私の部屋に感じることができる。。私は選挙に関する条約に帰属する。。
日王、私の部屋、そして政党の存在、日王の改革に日王はいない。。

日王の私は私のために点を修正する必要があり、朝に私の部屋でチャジャ、痛い、そして私は仲間や土地社に対して、その私の国を見つめながら言った。。

249 :朝まで名無しさん:2012/10/30(火) 19:32:22.91 ID:suwbYR66
>>247
昭和天皇の昭和20年9月9日付皇太子宛お手紙全文。
----------------------------------------------------------------------
 手紙をありがとう
 しつかりした精神をもつて元気で居ることを聞いて喜んで居ます
 国家は多事であるが私は丈夫で居るから安心してください
 今度のやうな決心をしなければならない事情を早く話せばよかつたけれど
先生とあまりにちがつたことをいふことになるので ひかえて居つたことを
ゆるしてくれ
 敗因について一言いはしてくれ
 我が国人があまりに皇国を信じ過ぎて英米をあなどつたことである
 我が軍人は精神に重きをおきすぎて科学を忘れたことである
 明治天皇の時には山縣 大山 山本等の如き陸海軍の名将があつたが
今度の時はあたかも第一次世界大戦の独国の如く軍人がバツコして大局を考えず
進むを知つて 退くことを知らなかつたからです
 戦争をつづければ 三種神器を守ることも出来ず国民をも殺さなければなら
なくなつたので 涙をのんで 国民の種を残すべくつとめたのである
 穂積たいふは常識の高い人であるからわからない所あつたらきいてくれ
 寒くなるから心体を大切に勉強なさい
九月九日 父より
明仁へ
----------------------------------------------------------------------

250 :朝まで名無しさん:2012/10/30(火) 20:15:54.22 ID:PPZq8XfG
>>239
芸人と皇族を同じレベルで語って
おまけに皇族が営業に回るとか言われても説得力ゼロなんで。

外の公務は、都内にしろ地方にしろ主催者側が皇族を招待するんだろうが。
公務が多すぎる事については、主催者側に文句言えよ。
警備に大金かけて皇族を呼ぶような無駄な悪習はやめろ、と。
皇室のことをもう少し勉強してから来てほしいね。

251 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 00:02:04.19 ID:tyUHm3c8
>>242
ヒトラーはドイツ人じゃないし、
ナチは全責任をひっ被せて切捨てるのに丁度いい存在だったんだよ。

(http://uni.2ch.net/test/read.cgi/operatex/1338011371/882代行)

252 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 00:15:42.47 ID:MR7KStX3
>>249
要約
「わたしは悪くない。潔白だ」

253 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 01:21:28.73 ID:MKkl+rnk
>>247
初めて見た。。。こんな人だったの?

254 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 03:34:34.24 ID:dqCx5+1a
>>初めて見た。。。こんな人だったの?

http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/312.html

そうだよ。 ↑こんな人だったんだよ。。。 (−_−;)ムゥ・・・
明仁は本来なら、満10歳に達した時「皇族身位令」で、近衛師団に入隊すべきなのに、
裕仁は自分の子供だけは軍隊に入れなかった。 
年端も行かない子供達は、毎日軍事教練に明け暮れていたのに、
何故だろうね ┐( ̄ー ̄)┌   笑うしか無いよね。。。



255 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 05:03:33.64 ID:a64Iaqto
>明仁は本来なら、満10歳に達した時「皇族身位令」で、近衛師団に入隊すべきなのに

そんなもんどうでもいいだろ。
そんなことやったのは大正天皇と昭和天皇の二人だけなんだから。

256 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 06:38:00.32 ID:7mmAy5sW
外国で自由にのびのび勉学や仕事をした雅子や信子には、
非人間的、時代錯誤、男尊女卑皇室は、根こそぎ人格全否定され耐えられなかった。

257 :名無しさん@3周年:2012/10/31(水) 07:01:21.80 ID:7mmAy5sW
天皇は、ルーツふるさと朝鮮に戻り、帰って来なくていい。

258 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 07:19:53.68 ID:Sq/ck3W4
>>256
信子妃は、結婚10年目に夫のェ仁親王が癌になってから
約13年間に渡り、夫の看病を献身的に行い、力尽きるまで皇室の努めをふつうにされてた。
力尽きたのは、夫の癌の9回目(ウロ)の手術あたりだと言われている。
結婚してから約23年にわたり皇室に適応され、ライフワークも楽しんでおられた。

その後、下の経過をたどって療養生活に入り10年になる。
一過性脳虚血発作 → 胃潰瘍 → 更年期障害 → 気管支喘息

リタイアしたのは、ェ仁殿下本人もインタビューなどで匂わせているが、
夫婦間の問題につきるのではないか。
皇室不適応記事が出たのは、つい最近の雅子絡みの記事のみw

259 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 07:32:01.79 ID:Sq/ck3W4
>>256
ちなみに外国で自由にのびのび勉学や仕事をした高円宮家の久子妃は
来年、還暦になるが、現在も適応しすぎと思えるほど、
健康で皇室でのびのびと公務に励んでおられる。
夫の存命中も、夫の死後も、公務を欠席したという話はついぞ聞かない。

260 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 08:27:49.21 ID:v1t7rCdW
昭和天皇の手紙は衝撃的です。
どんな経緯で公になったんでしょうか。

261 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 08:33:53.27 ID:pc2seqOc
昭和天皇の書簡ありがとう。やはり、という感じがしたんだよ、清廉無欠で通そうとしてるんじゃないかと。
雅子一極集中極悪から始まり、突き詰めれば昭和天皇までくるんだよね!
ただ、あまりやり過ぎるのはスレチかと思われ。

262 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 08:41:50.05 ID:tmOvInl0
久子妃は、色々と問題のある人ではあるが、皇族としても社会人としても人としても、
雅子なんかとは比べるどころか並べるだけでも失礼に当たるレベルだろう。

信子妃が病んだのは、雅子の衣装ストーカーも要因のひとつじゃないのか?
物凄い派手(と言えばいいのか何と言えばいいのか)な衣装の写真を見てからそう思ってる。
物凄い衣装で、衣装だけ見たら何だこれなんだが、でも信子妃は見事に着こなしてた。
流石に雅子もあれを真似する気にはならないだろう、と感心したっけ。
まあつまり、雅子なんかと並べて例に出すのは信子妃にだって失礼極まりないってことだ。

263 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 10:16:49.13 ID:pc2seqOc
>>259

久子妃は、下世話な言い方をすれば遣り手なんでしょう。
切り盛りする能力がある。
亡くなられた殿下とも本音に近い部分の意志疎通ができていたように見える。
娘も、三女の人は是非自立してしっかりなさってほしいと思う。
だから、家としてはうまく回ってるんだろう。

264 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 12:26:35.78 ID:w9/LDTY9
>>261
某○○さんに対する疑問点から出発した問題だが、
結局は昭和天皇から明治維新以降の近代皇室の問題に、
ならざるを得ないのかもしれないが、
そのあたりまで行くと別の話題になってしまいかねないね。

265 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 15:01:56.47 ID:RyfW4Fmj
結局は「象徴天皇」という、定義があるような、ないようなものを作ったこと
言い換えれば、その存在が先にあって、後付けで象徴の定義を無理やりにくっつけようとしたことに問題があるように思う。

皇族自身が、自分達がどういう存在かを分かっていない。
たぶん、個々によって考え方に違いがあるのだろ。
天皇は、今も昔も外国では国家元首の扱いだ。
皇族も、国民に養われている国家の家畜ではなくて
国民の上にある存在だと思っているのだろう。
だから、皇太子との結婚の動機に「皇室外交をしたい」と言う女性を
皇室に入れたのだろうと思う。
国民からすれば、皇室外交よりもお世継ぎであり、外国に行くより国内での公務だろうと思う。
国民が皇族に求めているのは、皇統の安定と、国民に対する奉仕である。
しかし、本人は、結婚前から一貫して「皇室外交」なんだろう。
まぁ着飾って外国を飛び回っていた皇太子と皇太子妃を知っている世代にすると
勘違いしたり誤解があったりしても、仕方がないのかもしれない。
皇太子や皇太子妃にすれば、国民が自分達を批判することに
違和感があるのかもしれないと、最近になって思うようになった。
彼らは、次代の国家元首夫妻だから、国民が次期国家元首を批判や非難することは
あってはいけないと、そういう考え方をしているのではないかと思う。

それもこれも、全ては、国内では「象徴天皇」という何だか分からんものが。外国に行けば国家元首となるという不思議さから来ているように思う。

266 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 15:22:32.96 ID:w9/LDTY9
平安時代の朝廷のありかたと、
比較するって言うのも変かもしれないが、
少なくとも皇室のあり方として、
そこに入って諸外国と『皇室外交』をするとか、
『「皇室外交」をしたいな?』とかいうのが、主なる目的にはならないと思う。
それは結局は、戦後の皇室だけを見ているということだね。

267 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 16:45:14.58 ID:cc+zsVEv
>>266
それがどうしたの?。265さんへの反応ですか?。感想ではなく自分の意見を
書いてくれませんか。

268 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 17:20:01.17 ID:Sq/ck3W4
皇室外交

『皇室外交』は、雅子妃が皇室に入るにあたって出来た造語。
皇太子は、皇室外交と国際交流・友好親善は違うと言っている。

■皇太子殿下お誕生日に際し(平成5年)
>それから,今までの外務省の,ある意味では一人の職員として,様々な外交の場に雅子さんの場合,
>出てきたと思いますけれども,今度は皇室に入ると,今まで扱っていたものとは,また違うものに
>必然的に,さっきも申し上げましたようにあくまでも政治的,経済的な意味合いというのから離れて,
>そして友好親善を深めるというのが皇室の諸外国との交流の基本になるという違いはあると思います
>けれども,ただ,今まで何分にもいろんなそういった外国と様々な場でもって交流をしてきた人で
>ありますから,そういった新しい環境というものにも十分に対応できる,あるいは順応できる素質を
>持っている人だというふうに思います。
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/02/kaiken/kaiken-h05az.html

269 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 17:36:22.06 ID:Sq/ck3W4
>>268失礼、訂正で。
皇太子は、『外交』と皇室の『(国際)交流・友好親善』は違うと言っている。

270 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 19:45:30.31 ID:jiGj4E6w
IQ が50では上の文章を丸暗記して口に出すことは無理だよね。
昔は70位ではくちと言われたん。
100が普通ね。
120は優秀の部類ね。
さてわがなるちゃんは、小学校からテストはからきし駄目で、つうか
皇族方皆駄目で、これが皇族の皇族たる所以かとも思う。
つまり皇族に学歴は不要だから勉強に身が入らない。
つまり庶民とは違う分野を身につけて成長していくと。
そこへ学歴偏重で育った嫁が影響を与えて支配して、なんかおかしくなっていくね。

271 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 19:50:04.96 ID:jiGj4E6w
雅子さんは単に油が水と融合しないと言うことだと思うよ。
鼻から釣り合わない。
これは学歴なんかなんの役にも立たない結婚。
庶民は重要かも試練が。

272 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 20:16:38.71 ID:vmyV/ozJ
>>271
庶民でも水と油という関係があるからね。
そういう関係の男女が結婚したとしても、
うまくはいかないだろうね。
学歴とかはあんまり関係ないのかもしれないね。

273 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 21:51:15.49 ID:MR7KStX3
際限のない怠惰と贅沢が許される環境に、
際限なく怠惰と贅沢な奴が入ってきた。
水と油どころか水魚の交わりですよ。

274 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 22:31:05.99 ID:kjk52X27
>>256
保守に属していない個人、村の権利のための知事の事務所に事務の保守の王室か?
閣僚理事会はあなたの役には立たない日王、首相、参議の管、公式王である。
最終的に決定した広い保守に所属していないか?
ウサギのモソリイお互いに競争し、日王は日王の値である。
おそらく日王の保守を勝ち抜く。
保守は日王である。美しいもののために、最終的に保守の繁栄の日王である。
保守は日王である。地域の繁栄と、最終的に日王である。
保守は日王である。保守のポール王と繁栄である。
保守は日王である。ポールは死んだ保守に応じて具体的に意図されており、日王には反映されない。
神学像が広い保守の大学は保守に所属していないため、個人的に呼ばれるのだろうか?
そして、日王の教義知事と暮らして王室が全面的な支援を提供するために分岐するが、日王の保守を維持する保守の教義の評語の日王を拒絶しない。
そのため、子供にさえ保守の現実は保守の家族共同体のために予備校に行くが、これはドイツの王ではないか?
言語学は心配の部屋を中心に保守のカースト支社の王党派の支社を終了させたいことを学ぶことができる。
日本ではこの時間を使用して、かなりの数の英国の人権の王と呼ばれる。
日王を調査するための小さな試みはしかし、共産主義と米の斜面の保守の間の永遠性は保守に所属していないので、以下を参照してほしいと思う。
日王の支配は明確である。日本の首脳は2008年に保守の日王である。
保守の摩擦で多くの日王は保守の教義だ。世界中で市場調査部門、日王は2007年に設定して欲しい。
日王の保守の大学で法の支配の保守だ。総合電気機器の椅子、保守補正系統は2008年に地方の日王で地球社会を確立した。
すぐに、大学が日王にひき、ご飯を食べる。寛大な国が見落とし、研究共同者学科と保守の奇妙な感覚が2004年に集団でヤシの日王である。日王は驚いた。
保守校で日王の国家間の神学的保守の大学では賢明にすべきではないだろうか?
そして、私は英国王の保守に勉強して、イギリスの協会と保守はおそらく目的派知事の王党派の知事ではなく、体験することを決めた。
ペン王を考えるための最初の子供だ。

275 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 23:22:52.75 ID:s81bpLgA
>>273
そう思う。

276 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 23:26:19.02 ID:a64Iaqto
>結局は「象徴天皇」という、定義があるような、ないようなものを作ったこと

古代や明治以降を除けば、だいたいは象徴で間違いないだろう。
地上の王でなく、天上の王というニュアンスからして、世界の歴史に類を見たい存在だよ。

277 :朝まで名無しさん:2012/10/31(水) 23:42:39.24 ID:q9yhhomO
王=現人神 は古代では割と普通ですよ。

278 :朝まで名無しさん:2012/11/01(木) 00:27:01.54 ID:6O0z86RM
>>266
平安時代の皇室のあり方など、庶民には源氏物語くらいでしか分からん。
だから比較のしようがない。
雅子妃殿下は戦後の皇室しか知らないのだから
戦後の皇室、つまりは今の皇室しか見ていないのは当たり前だよ。

>>276
日本国憲法で定義される「象徴天皇」は、明治以前とは違う天皇像だと思う。
明治以前には、天皇は統治権を持っていたと思う。
だから、明治以前の天皇は「象徴」ではなかった。
日本国と日本国民の象徴の天皇が、同時に神道の司祭王であるという事実が
天皇というものの不思議さ、不可解さを一番表していると思うのだが、どう思う?





279 :朝まで名無しさん:2012/11/01(木) 00:39:37.72 ID:CSSNbUUH
王=祭祀王ってタイでもブータンでもチベットでもイギリスでも中華王朝でも古代エジプトでも何処でも一緒ですよ。

280 :朝まで名無しさん:2012/11/01(木) 03:41:23.19 ID:5vxgP4dH
ファラオでさえ、神界と地上を結ぶ仲介者だったのに
日本の天皇は、現人神(この世に人間の姿で現れた神)だったよ〜w

281 :朝まで名無しさん:2012/11/01(木) 05:08:30.15 ID:Qpla6fLL
天皇=現人神というのは、やっぱり明治以降の在り方だろう。
無論、現人神という言葉や概念は昔からあったろうが、明治以前にはどれだけ一般的だったろうか・・・。
庶民はもとより、武士たちでさえ天皇の権威なんかは感じてなかったはず。

幕末の佐幕派、倒幕派を含めて、天皇に特別な思いがあったのは徳川慶喜一人だけじゃなかったかね。

282 :朝まで名無しさん:2012/11/01(木) 08:44:49.90 ID:ValU/1b6
>>281
平清盛などを見た限りでは、天皇はあら人神と言うよりは、最高権力を持った統治者か、上皇に統治権力を委ねた王者と言う感じでしょうね?
平清盛が権力を握っていた時代は、王家(笑)は、表向きは、権力を委ねた形にはなっていたようだが、
平家失脚と同時に、院政に戻したからね。
明治時代の現人神とかが、
特殊な状況だったのかもしれません。

283 :朝まで名無しさん:2012/11/01(木) 18:55:16.01 ID:mHBWGJWi
>>280
日本の場合
国家というより、もはや、宗教

284 :朝まで名無しさん:2012/11/01(木) 20:12:45.65 ID:1duaQWOF
静岡の島田市長が
なんと、静岡茶を売らんが為に、皇室献上茶にしようと働きかけているらしい。
この市長、市民の反対を押し切って汚染瓦礫も燃やして環境破壊している産廃業者だぬ。
狂った国。
長生きしたくない、いやもう出来ないが。

285 :朝まで名無しさん:2012/11/01(木) 20:20:59.72 ID:1duaQWOF
もとい、島田の茶ね。

286 :朝まで名無しさん:2012/11/01(木) 21:31:50.07 ID:3hcP0hSq
サーヤ週3で実家か
黒田さんとはやっぱりダメだったんだな

287 :朝まで名無しさん:2012/11/01(木) 21:51:47.15 ID:4I/3NgpV
>>286
どこの情報?

288 :朝まで名無しさん:2012/11/01(木) 21:58:23.81 ID:zRfFPkkJ
王室の保守の種類がイギリス人の話できなくても、保守の問題の保守の範囲に属していないか?
私たちはそれが内気に任意の日王のことを考慮する。
言語学会の簡単かつ専門長期の研究の保守の種類の目的であれば、国家間の恥だと言う悪い意味では日王だ。
できる限り多くの日本の保守として、イギリスを学び、日王の保守の研究を開始するために6ヶ月から詰まって短い保守の間に保守を経験する。
あなたがしたいなら可能な自給自足の子供の王子の知識であり、長期的に勉強するが、保守の日王ができるようにしたい。
しかし、大学は上記の保守であるため、不適切な子供たちはそこに良い仕事をすることは何とか保守を理解するが、日王の保守はない。
将来の保守は日本でイギリス人をとるが、県でカースト制度を学ぶことができないが、広々した快適な日王を心配する保守の国や地域のワンネン値である。

>>271
今こそ米国では個人が高い日王と秘書官を維持するために、出張所事務所での王室の保守は意見を反映したものだが、このことは日王が謎が挟まる賢い王子の意図だ。
しかし、日王の保守の教義は少なくとも保守の会員の権威のために、保守総理大臣と他の政治家にはない。
当局はワンスの表面に村、官僚を維持することを決定した。
容赦なく上記の支店の日王の出発の保守だ。

>>272
過去にはしかし、民主派になって何が日王か?

289 :朝まで名無しさん:2012/11/01(木) 23:08:50.57 ID:ZIsBqnQF
>>283
宗教だったというべき状況になりつつあるね。

290 :朝まで名無しさん:2012/11/01(木) 23:17:29.80 ID:4I/3NgpV
自己解決、サーヤ週3で実家、これね。

279 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2012/11/01(木) 16:45:37.85 ID:9rYHbB/a0
女性セブン読んできた。

・美智子さまは体調に不安がある。(見開き2ページのうち1ページ半がその話)
・清子さんは月1、2回御所を訪ねていたが最近は毎週、多い時は週3
・昼食、夕食だけでなく夜遅くまで滞在されることも。やはり美智子さまの体調(ry
・両陛下には無理にでも週1、2回のお休みを検討(宮内庁関係者)

291 :朝まで名無しさん:2012/11/01(木) 23:20:31.76 ID:ZIsBqnQF
公務を減らしたがっておられるのか?

292 :朝まで名無しさん:2012/11/01(木) 23:31:24.33 ID:s6k2vW5U
よく言うわ、出たがってる癖に。
土下座訪韓が駄目になりそうだったり、女性宮家も上手くいきそうもない・・
ので、いつもの「アテクシは具合が悪いの!」アピでしょう。


と、ここを読んで来た経験を元に書いてみたら
何としっくり来る読みかしらw

293 :朝まで名無しさん:2012/11/01(木) 23:31:30.31 ID:4I/3NgpV
家庭を持った娘が昼食夕食も実家で。
何を考えているのやら。

294 :朝まで名無しさん:2012/11/01(木) 23:39:49.86 ID:4I/3NgpV
「小さな祠のようなものでいいのでできるだけ陛下のお側に」
「だったら合葬でいいんじゃないか」

「結婚が上手くいかない」
「だったら戻って女性宮家になったらいいんじゃないか」

こんな感じ?

295 :朝まで名無しさん:2012/11/01(木) 23:52:27.51 ID:4I/3NgpV
>両陛下には無理にでも週1、2回のお休みを検討

なんで「両陛下」?
美智子さんは全然激務じゃないでしょう。

296 :朝まで名無しさん:2012/11/02(金) 00:16:30.14 ID:IqKeJ++P
土下座訪韓や女性宮家が駄目になりそうなことより、
整形がばれた事のほうが堪えてるかも。

297 :朝まで名無しさん:2012/11/02(金) 00:21:45.19 ID:w0SOa+2K
美智子さん、雅子さんの整形と徳仁さんのヅラはバレバレですやんw

298 :朝まで名無しさん:2012/11/02(金) 00:23:29.52 ID:w0SOa+2K
徳仁さんのヅラ、親としておかしいと思わないのか疑問だったけど、
自分も整形だから何とも思わないんだ、と気がついたら納得いった。

299 :朝まで名無しさん:2012/11/02(金) 06:54:31.66 ID:q/GMCBwS
やがて日本民族は滅亡か流浪の民化のどっちかだから、
皇室も同じ運命を辿るだろうから、
清子も美智子も好きにさせたらいい、所詮その程度の偽皇族というところで
あろうかの。
もう国民の誰も彼女たちの心配などしていない、そんな余裕も残された時間も
ないのだから。

300 :朝まで名無しさん:2012/11/02(金) 07:18:26.29 ID:vV9DoyQC
>>298
ナルにヅラだの上げ底靴を用意したのは、人の評判を異常に気にする美智子さんだと思うよ。

301 :朝まで名無しさん:2012/11/02(金) 07:39:56.99 ID:V3PlsUXn
>>249
それ何年か前に文芸春秋あたりで読んだ。その時もある種衝撃だったけど
やっぱり今見ても衝撃だね。広島の原爆についての発言もそうだけど、
自分がやったことを至極自然に責任転嫁できるのはある意味才能だわ。
まあ美智子さんがその上さらに日本を破壊してるのは変わりはないわけ
だけど。

302 :朝まで名無しさん:2012/11/02(金) 08:31:42.44 ID:q/GMCBwS
そもそも天皇や皇族に何を期待するのか、
無能無責任無自覚な彼らに何を?
私達自身が何をすべきか、目の前の問題を直視し行動に移すこと。
現実から目を背ける多くの日本人の、無自覚無責任無能は彼らと同じである。
真実を知らしめることを不安を煽るといって忌避する無能な多くの日本人。
やがて首都は岡山に移転せざるをえないだろう、というと、
荒唐無稽と切り捨てるだろうが、先見の明を持たないと生き延びていけないよ。

303 :朝まで名無しさん:2012/11/02(金) 08:51:51.18 ID:S8Gdg/RS
何故に岡山?

304 :朝まで名無しさん:2012/11/02(金) 08:56:19.16 ID:2O5JXsAP
>>299
日本民族は、一説によれば、
古代イスラエル12部族だったらしい。
インターネットのあちこちでは、
天皇○○体制とか、偽皇室体制とか、
表天皇と裏天皇とか、ヤタガラスとか、
○○の人たちのほうが本当の純粋な血脈(?)とかなんだかんだとか、
諸説出ていてわけがわからない状態になってはいるが、

>やがて日本民族は滅亡か流浪の民化のどっちかだから、
>皇室も同じ運命を辿るだろうから、

これは、貴兄の慧眼ともいってよいであろう。
一般庶民は、最近皇室(偽皇室?)のことなど、
好きにさせておけばよいという風潮になっているが、
保守や右翼の人たちだけが熱心なわけだが、

>そんな余裕も残された時間もないのだから。

一般庶民にもだんだん余裕や残された時間がないというのは、
原発事故後の政府や電力会社や庶民の対応を見てもわかってきているね。

>>302
>そもそも天皇や皇族に何を期待するのか、
>無能無責任無自覚な彼らに何を?
>私達自身が何をすべきか、目の前の問題を直視し行動に移すこと。
>現実から目を背ける多くの日本人の、無自覚無責任無能は彼らと同じである。
>真実を知らしめることを不安を煽るといって忌避する無能な多くの日本人。

庶民と皇室が違うとかいう人がいるが、
大切な問題に目を向けていないという意味では庶民も皇室も同じに近いだろうね。

305 :朝まで名無しさん:2012/11/02(金) 15:02:39.29 ID:BV8W7Zl2
>>304
>日本民族は、一説によれば、
>古代イスラエル12部族だったらしい。

いまどき、トンデモ本ですか。。。

306 :朝まで名無しさん:2012/11/02(金) 15:12:41.00 ID:w0SOa+2K
今週の週刊文春、おもしれー

(園遊会で)80代の男性が秋篠宮殿下に
『そのおかっぱ頭をやめて、陛下のように分けて、その髭も剃ったらどうか
 貴公子ぶりがあがりますよ』
と言い放ったという。周囲は呆然、殿下は
『私はこれでいいと思うんですけどね〜』
と泰然と返されたという。
---------------------------------------
ぶっはははははは、この爺さん、
髪に物申すなら徳仁さんだろう

『皇太子殿下は次期天皇陛下になられる御方だ
そのみっともないヅラは何ですか!
そのヅラを取りなさい、そのヅラを!』

と言ってやれば良かったのにwwwwwwww

307 :朝まで名無しさん:2012/11/02(金) 19:14:24.55 ID:/KCIab9O
>いまどき、トンデモ本ですか。。。

そうとも言えんぞ。
日本と古代イスラエルの共通点は一つ二つではなく、何百とあるからな。

実際にユダヤ教のラビも日本に調査に来ているしね。

308 :朝まで名無しさん:2012/11/02(金) 19:46:57.17 ID:qCAzQhvU
今上陛下と皇后陛下は、女性宮家のことについてはどう思っているのだろうか?
また、旧皇族復帰についてはどうなのだろうか?

近頃、明治天皇の玄孫の竹田恒泰氏がテレビに出演しているが
彼の発言を聞いていると、口では「皇族になりたいとは思っていない」と言うが
皇族に戻りたいと思っているようにしか聞こえない。
彼を見ていると、戻りたいと思っている旧皇族の子孫も何人かは、いるんだと思う。
竹田氏は「覚悟がある旧皇族もいる」というあいまいな表現をしているが…
政府が旧皇族に聞いてみると、復帰したいと言う人はいなかったという話も聞いたが
どれが正しいのだろうか?

本来、女性宮家創設と旧皇族の皇籍復帰は別問題であると思うのだが
何故か、女性宮家創設反対と旧宮家の皇籍復帰をセットで論じる人もいる。
谷田川惣氏などがそうだよね。
谷田川惣氏は「旧皇族の皇籍復帰に反対する日本国民はいない。いったい、どこにそんな人がいるんですか?」と
あるところで語ったが、本当に旧宮家の皇籍復帰に反対する日本国民は、いないんだろうか?
政府は、女性宮家創設は具体的に推進する方向なのに、どうして旧皇族の皇籍復帰という話を出さないのだろうか?



309 :朝まで名無しさん:2012/11/02(金) 20:04:43.59 ID:Pq+35Bej
>>249
何か問題あるのコレ?
正しい分析だし、昭和天皇がなんかすれば是正できたことでもないでしょう。

310 :朝まで名無しさん:2012/11/02(金) 20:25:27.45 ID:V3PlsUXn
分析は正しいよ。だけど現実はどうあれ大元帥だったあんたが
それを言うかっていう話。ま、これ以上はスレチだから。

311 :朝まで名無しさん:2012/11/02(金) 20:56:06.13 ID:I26XEEa0
留学も王室の書記の日王の多種多様なし印加してバケツ男は保守の財政構成を開始し、警察官のウィダの王室の財政や会計の王室を保護するためには今こそ日王とは違う。
以前に日王に供給の日王と保守は慈悲であり、王子が立つの日王の保守を逮捕した、警察に逮捕された日王は死ぬ。
他の王室は地球を設立して、任意の保守性の程度はいわゆる日王の現地書記であることを考慮されている。
あなたは比較すると西暦は難しさを解消せずにはいられないが、日王は保守ウィダ。

あなたは彼らが日王の保存的治療室を集中しない場合でも、言語学に何を勉強したいと思う場合も内部指令と王道開始と慎重な財政構成管理人にある。
しかし、日王は良い保守だ。私は保守が良い保守の日王の最初からヨーロッパやアメリカ人の大学にしたくて保守であるため、その能力を期待している。
保守を招待しても、この方法か、その中で保守派がない日王は獣が大きい日王の犠牲の部門の株価他の学校にあったという推測である。

そのテデのパジ、ハハハ、あなたとその精米クァク・マルゴを求めないと再び1339071554404や賃金チェ来た。
ペミヌィ彼は日王の保守の低く首席となり、日王は人間であると日王や財政構成を終えた人の後部である。
保守の王室や自宅のひ球威の下呂派の交換と保守は日王が書記の日王の瞳の王子の西暦の画像を見ている。
女王の子供は正統保守が理解して表示されるが、保守は王家の王子の保守と日王の最後に、低く保守派の日王の首席となる。
こんにちは、印象の利用者接合部は接点か?日王は財政を欲しがっている。

>>281
保守人民党の日王になることはない。
人民評議会の保守の大穴での王室は日王が最初に保守の日王を保守の人民可視像プノド系の保守記録の出発した後、2009年に風を下に見られる。

312 :朝まで名無しさん:2012/11/02(金) 23:15:36.61 ID:d2N80FvT
息子はあの手紙を理解できたんですか。

313 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 00:34:52.72 ID:Z8xBcxth
>>309
昭和天皇が大元帥だったことも知らないの?無知って怖い。

314 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 00:53:58.53 ID:TBVO0nC3
>>310
>あんたがそれを言うか
それが現状の惨状の最大の障害。
軍人も官僚も政治家も、
庶民でもマスコミ、文化人、美術界、婦人会、
どういう立場の人間であれ、批判的な事を言えば「あんたがそれを言うか」と逆批判される。
三つ巴どころか一億総巴状態。
ドイツがナチにしたように、誰かに全責任を負わせて、それ以外は全て被害者面すべきだった。
もう今更遅いけどね。

315 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 01:22:08.29 ID:E+n18hgK
昭和天皇を庇いたい気持ちはわかります。
無答責(責任をもたなくてよい)ということで命や立場などの保証された人間が
何正しいことを批判しても「あんたがそれを言うか」だと思う。
手紙を書いたあとに、全責任を負ったなら、まぁ一理あったでしょうが。

一連のゴタゴタも病巣はここから始まったのですね。
こういう形で息子に伝授してたんだ。


316 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 04:20:51.85 ID:DMBhen+h
>>249
昭和天皇が疎開していた明仁親王殿下宛に書かれたものだと思うが
明仁親王殿下は、まだ小学生だったから、手紙の内容を本当に理解するには幼すぎたと思う。
小学生だった明仁親王殿下は、本当の戦況を聞いて、それを理解できるほど、聡明だったのだろうか?
何か、息子に敗戦の言い訳をしているような感じだね
強い父親という印象は、全くなく、息子に甘い父親という感じだ。
また「三種の神器を守ることもできず」「国民の種を残す」という部分からは、天皇という位に執着しているようにも感じる。
昭和天皇は、マッカーサーに「全ての責任は自分にあり、自分はどうなっても良いから…」と語ったと言われているが
そのキャラクターとは別の面が見られると思う。
やはり、昭和天皇は、東条英機などに責任を押しつけて、自分は逃げたという考え方が、正解に近いのだろう。
この無責任さが、息子や孫に遺伝しているのだろう。
皇太子夫婦はできが良くないが、弟夫婦や妹の方はよくできているという風に思っている人がいるようだが
私は、どれも五十歩百歩のように見受けられる。

「自分は間違っていた」と書けば良かったとまでは言わないが
せめて「敗戦の責任は、自分にある」とか「国民にすまないことをした」くらいは書く人であって欲しかった。


317 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 05:59:10.68 ID:JIFhnuZ/
弟の秩父宮か高松宮かは開戦反対だったので
兄の天皇とは対立していたそうだね。
開戦の決意をした天皇が戦争責任無しとは到底いえない。
又原爆を二発も落とされるまで終戦出来なかった事も、最高責任者として
やはり回避する事は出来ない。

318 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 08:11:35.57 ID:LjIbGw3X
ガラスのうさぎとか読んでみ、当時の子供は大人だよ。
そうならなければ生きていけなかった。
わだつみの声とか。

319 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 08:45:25.57 ID:vcWnAkYB
ドイツがナチスに全責任を押し付けたように日本も誰かに責任を押し付ける道を選んでいた場合には
誰が最適だったんでしょうね。

320 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 08:47:38.72 ID:amoeplmb
>>318
明仁くんはナルちゃんより少しマシなレベルというだけだから、当時の一般的な子供たちとは
比較にならないおバカさんだったと思うよ。

321 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 13:32:36.00 ID:KWvfHTco
>>315
昭和天皇をかばいたい気持ちの人は多いよね。
でも、憲法上も>無答責(責任をもたなくてよい)で、
道義的な責任も個人的な責任も一切感じなかったのように思えるという点を見れば、
昭和天皇をかばうひとたちよりも、
三島のような天皇の道義的責任を問題提起した人たちのほうが、
人間として自然な感情ではないだろうか?
無論、三島のような人たちを昭和天皇個人は、
嫌っていたようなんだが。
いずれにしても、一切責任を負わないという立場の原点は、
そのあたりにあるようですね。

322 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 16:50:47.10 ID:08A5kfPq
>>319
少なくとも、ドイツのようにナチスか誰かに、全責任を押し付けていたならば、
チャイナや韓国や北朝鮮あたりから、今のように文句ばかり言われている状況には、ならなかったかもしれないが。

323 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 17:54:37.58 ID:XuXPIQ4P
それはないわ。
彼らにとって文句をつけるのに理由は要らない。

324 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 17:55:38.51 ID:XuXPIQ4P
文句の理由を探る日本人がバカ。
完全に相手に乗せられてます。

325 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 17:59:42.15 ID:XuXPIQ4P
人格障害者の言い分を聞いたり、
人格障害者に説明したりしてはいけません。
事態をこじらせるだけです。
 

326 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 18:05:24.93 ID:DMBhen+h
>>318
「ガラスのうさぎ」は読んだこと、あるよ。
児童書なのだが、人の親になってから読んだ。
野坂あきゆきの「ほたるの墓」も同時期に読んだ。
物語には聡明な少年少女が登場しているが、この時代の子供が、みんな聡明であったとは限らないよ。
問題は、明仁少年が、自分の力で状況を分析し、理解できるほど、聡明であったかどうかだ。

「きけ わだつみの声」は、学生時代に読んだ。
その後、結婚し、人の親となって再び読んだ。
有能な学生が、勝つはずのない戦場に追いやられ、犬死したとしたならば
それは国家としての大きな損失だと思った。
大人になった明仁親王は、戦争で若くして死んでいった人や、太平洋戦争についてどう思ったのだろうか?
今は、どう考えているのだろうか?

327 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 19:23:55.90 ID:sQeszE4z
物語の中の聡明な子供がどこまで現実でどこから創作か分からんけどね。
昭和初期と3年半前の日本人なんてアババババと大差ないわ。

328 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 20:17:23.08 ID:yulGvZxT
昭和天皇陛下の戦争責任論はスレチだ。そのスレへ行け。
ただし一つ言っておく。明治憲法は政治については国務大臣が輔弼し、軍事に
ついては軍令部長が輔弼する、と定めている。つまり天皇位にある方には責任
は無く、大臣や軍部指導者がすべての責任を背負っているとしている。それ位
のことも勉強せずに口出しをしているのか。


329 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 21:05:57.57 ID:f1UGIEvF
>>328
そうその通り。
そしてその理論武装が徳仁を、ひいては雅子も守っている。
今はもっと強化されているしね。

330 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 21:07:35.08 ID:LBEw1Z4P
風が日王の保守に亡命から明確同時に日王の保守だが、2005年に保守の難しい保守の王室の保守は日王や金融豊富伝える。
日王は安く、円を傷つける金融は風景や材料の保守の肌の日王、西の保守の暦法に関する報告の保守に大きな穴を入って上げたが、日王の保守の主摩耗である。
しかし、関係なく、金融の保守の報道の王室の秘密は女王になる以下の安価な材料、信用機関および金融の日王に上海の保守以来だ。

西洋上記暦法が、保守の閣僚理事会の会員だ。金融、広告、県の水は大きな穴の保守の王室の信用で、保守の社員理事会決議の日王の保守で王様だ。
すべての保守の日王になる関係、ワンス、いつ王室の保守に大きな穴の両側の保守の局長の保守派の欠陥である。
シュナ坪の保守で人気の保守は保守派の日王の保守であることが人々のために保守の日王が有益である。

状態公務員に保守に座った規定の保守の法における教師2の保守の公式の場所の保守は年間目標の70年以上人事の保守の終わりに引退には適用されず、日王に適用される。
そして、続いている場合、1941年6月に生まれ、今年の3月に資金が終わって、役員の保守の医療、および発信の保守の部だ。
日王は王族の中で王室の保守的な陛下の健康で穩やかな時計入れの状況の保守、そして思われる保守で事業所の社員見通しだ。

した方向の保守で、保守が日王、翼の保守で右アヌの保守の日王が珍しい、42歳の農業の先生が来年3月に4月末の保守で生まれ、現在は日王の生存のために働くことができる。
ワイ度も主将引退の日王、しかし、日王が42日に生まれたことを講義保守の流れ5月、保守は呉アヌ王の島の保守に到着する。
単独で原因が正直の保守の優先事業所の保守の組織の保守の内協議の保守の王族、そして陛下を負担する場合はあまねくポケットのための資金の保守における不適切な影響に同じだ。
囲碁時間の保守の私立主将救命員は日王と引退を議論する医師を決めた翼や、日王の保守の急速撤退する理事会会員の保守の計画の日王が着替え西暦だ。

331 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 23:00:23.82 ID:02iXkjW7
責任が無いと言い切れるのは、意思が無かった場合だけじゃないんでしょうか。

332 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 23:09:14.58 ID:9CL+02e0
>>328
皇室問題の病巣は、戦争責任にどうむきあってきたかにあることがわかってきたよ。
もはやスレチとはいえないと思うけど。
>>329
同意。

333 :朝まで名無しさん:2012/11/03(土) 23:57:27.93 ID:W2cDcyVW
因果関係が逆転している。
「何も出来ない責任が発生しない」が「責任が発生しないから何でも出来る」
に入れ替わっている。

334 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 00:04:29.61 ID:wdEyYD+T
『何もできないから責任が発生しない』というのは、
戦争責任論から発生している問題からだよね。

335 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 00:58:34.44 ID:PoOV8H8e
>>「責任が発生しないから何でも出来る」
これは、法の下で裁かれない天皇だけのはずなのに、美智子がチャッカリと便乗しているから大問題。
ヤフオク疑惑は美智子が元締めだろうし、売国も、認められていない利殖に手を染めるのも。

336 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 05:26:59.42 ID:RZEEt/yF
>>335
いや政治責任を問われないことと犯罪を問われない事は別問題なんだが、
政治責任を問われないのは権利と義務の関係。
法的には何の、選挙での一票すら政治的権利が無いから義務も負わないんだから、
それは天皇だけでなく皇族も含まれてしまう。

犯罪を問われないのは天皇(と摂政)だけだが、
地位の高い人間は罪を問われないのは古今東西何処でもあること。
鳩山とか、菅とか、小沢とか、

337 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 06:49:57.60 ID:5UrNGQ8d
ニ・ニ六事件の時と太平洋戦争終結の時と、二回もご聖断をやってて
「何もできなかった」は、説得力に欠けると思う。
それに、重要なのは「天皇は何もできなかった」かどうかではなくて
昭和天皇に「責任感があった」かどうかだと思う。

338 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 07:09:37.76 ID:5+Gl7/K4
要は身の処し方だと思う。
罪や責任を問われないことに胡坐をかいている、地位の高い人物がいかに多いか。
皇室含めて、この日本の惨状、なるべくしてなったという感じ。

339 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 07:27:51.57 ID:vLQm0h0j
地位の高い者は、人の手本と成るべくつとめ、悪事とは無縁であるべき
という心がけがあったと思いたいのだが

340 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 07:35:18.13 ID:bKpbW1LK
天皇陛下万歳と言って犬死にしたんだからね。
さる高名な方が、自分が今この地位にいられるのは先の戦争で
自分よりずっと優秀な人たちが死んでいなくなったからだと述懐していたね。
知覧の飛行場跡地を見学したときに、その優れた学生達の書いた手紙の数々を
読んだが、彼らが生き残っていたらと思ったよ。
今地方が優秀な人材が東京に吸い込まれ、地元はカスばかり残っているのを連想する。

341 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 07:44:55.12 ID:bKpbW1LK
>>339
実践出来ていたかは別として、嘗ての日本にははそういった心がけはあったと思うが、
戦後在日何とやらが跋扈して、日本の風景はがらっと変わったね。
例えば今まで無かったようなむごい事件が起きたときによく言われることが、
日本も変わったと。
でよくよく調べたら、通名をかたった在日が起こした犯罪であったと。
ミンスは帰化人政党と言われるが、まさに日本人の精神からは乖離した言動が多い。
あっちの血も入っている小泉で破壊が著しく始まったが、
ミンス政権によって日本人は叩きのめされているわ。

342 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 09:12:27.07 ID:wdEyYD+T
>>338
たまに大企業の社長や会長が、
罪を犯してしまうこともあるが、
基本的には、高級官僚とか、
大企業の取締役以上とか、
実力政治家が責任追及されるということは少ないね。
マスコミが自民党の小物政治家を、
辞職や自殺に追い込んだ事例があるけどね。

343 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 09:32:22.22 ID:E7XxK4yO
戦争で優秀な人間達が死んでしまったのだとしても、戦争開始以前には
優秀な人間達が政、官、財、軍、の要職に就いていたはずで
あの無謀な戦争に突入していった理由が分からない。

344 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 09:32:58.51 ID:5+Gl7/K4
>>341
あの昭和天皇は在日でもない日本人ですよ。

345 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 09:44:37.47 ID:Ypb+JG5L
>>343
戦争開始以前も戦争開始以降も、
>優秀な人間達が政、官、財、軍、の要職に就いていたはず
それで、体力知力に優れた若い軍人や、
学徒(東大や有名私立とか)とかが動因されて、
優秀な人間が死んでいった。
病弱だったり知的にそれほどでもない人たちが、
割合多く生き残ってしまった。

>あの無謀な戦争に突入していった理由が分からない。
確かに、優秀なら戦争は無謀だと気がついていたはずだが。
なぜなんだろうね。




戦後の政治家や一般庶民や、
それなりの官僚や財界や一般市民たちが、
戦前にはあれほど優秀だったはずが、
敗戦後には、責任感の薄い人たちが台等してきたわけだね。

346 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 09:45:33.94 ID:5+Gl7/K4
>>343
日本の臣民が陛下の御意思に反してかれこれするということはありえぬことである。
いわんや、日本の高官においておや 。

東條さんのこの言葉、実態はこれなんでしょうね。

347 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 09:52:56.63 ID:Ypb+JG5L
>>338
庶民は厳しく責任追及されたりするし、
罪を犯せば極刑までありえて死刑とか、
獄門とかにさらされてきたわけだね。
応天門の変とかいう事件もあったにはあったが、
基本的に地位が高い人は責任追及されないからね。

348 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 11:55:45.58 ID:5UrNGQ8d
>>343
日清・日露戦争の勝利により、軍部が急速に実力を持ったからではないか?
そして、優秀な人間が文官ではなくて、武官になってしまったのではないだろうか?
軍部の人間なんて、今で言うなら体育会系で
理性より感情優先、考えるより動けのタイプの方が有能だとされたのではないだろうか?
つまりは、戦前、戦中は、優秀とか有能の基準が、正しい方向ではなくなっていた。

349 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 12:16:55.25 ID:si94W+ap
>>348
文系は本来必要無いはずだから、
優秀な人間が武官になってもかまわないとは思う。
戦前に優秀な人が武官になったなら、
それはそれでよかったのではないか?
ただ、武官になった優秀な人たちは、
多くが戦争で死んでしまったので、
残された文官たちが、弱い無能な人が多かったとか?

350 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 13:20:21.51 ID:SrulF5if
>>320
>>249は初めて見た。
明仁さんが終戦時、我が国は科学がだめであったねと側近に言ったというエピ見て、
原因を考える力がある子だったのか?と意外に思ったんだが
やっぱり人の言葉の受け売りだったんだなー

351 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 16:52:07.07 ID:5UrNGQ8d
>>349
優秀な人間で、生き残った人は、戦争の責任を取るという意味で
意識的に表舞台から退いたのかもしれないね。
そして、あまり戦争に関わっていなかった人が表舞台に出た。

352 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 17:01:05.56 ID:Ww+l6h2G
ニュース速報+から、
官僚の本質に対するコメントを見つけた。
外務官僚や宮内庁官僚など、
似たようなスタンスなのではないのだろうか?

tp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352004587/454

>官僚の自己犠牲精神に期待したいところだが…
>奴らにそういうの求めても無駄だということが、
>最近色々あってわかったよ
>基本的に何もしない&仕事の上澄みだけ持ってく能力に長けた人間が上にいるからな

この人がどういうことがあったのかは知らないが、
日本における官僚全般や外務官僚などが、
その種の能力に長けた人たちが出世してきたということであろう。
それが、戦前の官僚と戦後の官僚の違いなのかもしれないね。

353 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 17:04:37.05 ID:Ww+l6h2G
>>351
戦争の責任を取るとかいう意味で、
表舞台から退いた人たちが、
かなり優秀で責任感もあったのかもしれないし、
生き残って日本に戻ってからは、
政財界の表舞台で活躍した人たちもいたからね。
シベリアあたりに抑留された大本営の人たちの中に、
戦後の財界の大立者みたいな人もいたわけだろう。

354 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 18:40:57.99 ID:bKpbW1LK
今の官僚は国家国民の為ではなくて自身の栄誉繁栄と保身のためにあそこにいる。
最下層貧乏出身でも学歴があれば外交官にだってなれる現代日本だ。
外交官として品位が無くて嘲笑されても彼らは平気。

国家万民のためになんか働くものか。
原発爆発後の処理を見られい。彼らは一般国民を徹底的に見下しているよ。

まぁ万国共通項も多少はあるかも知れないが。
責任を問われないって言うのが一番痛いね。腐敗の温床になるね。

355 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 19:54:15.07 ID:aku78Q0b
>>337
二回のご聖断と云われるものは本来、責任を持って処置をすべき内閣、軍令部
がウロウロし、自分達の責任を忘れて昭和天皇に寄りかかったために発生した
ものだ。そのことは昭和天皇ご自身が後年の記者会見で明らかにされている。
考え違いするな。

356 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 19:57:50.78 ID:aku78Q0b
>>340
誰も天皇陛下万歳と言って死んだ者はいない。聞いたと言う者がいたら連れて
来い。

357 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 20:04:36.10 ID:KO1akBEM
>今の官僚は国家国民の為ではなくて自身の栄誉繁栄と保身のためにあそこにいる。

昔からそうだよ。
ただ昔は少なからず、有能で型破りな革新官僚がいた。
まあ、そういうのが許容されていたのは、昭和30年代までだろうな。

358 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 20:33:00.55 ID:5YtAO2lu
>>283
また、最初の過度な翼を避け、床交換派旅行に現実の保守の日王を使用するためには旅行の王子が巨大な学校の先生が言いたい。
集中処罰室の脱退の日王を保守するために削除ブロックを占めることも深刻になった。特売は安い日王であるかもしれない。
保守的な印象が最初に差別プノ2枚の画像にしたくて、日王のチュ劇場を行く怒りを経験した。
物また停電の日王が穏やかになるようにしたい。
あなたは保守的な最近の誇大広告が日王であることを知っているそうだ。

>>284
日王は保守と知恵の日王が、濃度保守的治療貼り札など、薔薇の国の結果についての国、そして事故が日王が言っていると、彼は言った。
このことから、日王はそうすることが、広々した快適なので、日本では地域の将来を検討する日王のヤン治国の教師は提案が保守的な英国の王党派の教育を保守する必要はない。
おそらく保守ではなく、保守的な日王の最後に、先生の日王の与える返ってこない。

私は理解していない温かさが控えめな交換ではなく、お互いを嫌いでない、それを保守するための日王ではないか?
ありがたいことに、日王は快適で広々として生まれた教師が保守的な国と日王のヤンジだ。
男の王子のホェボンのレスリングの象は多くの場合、私が生まれた保守的なプドボニョ王からの伝言ではなく、おそらく送る。
日王の上陸の財布や財布の日王とネブ大統領、そしてなぜならば、日王の位置を保守して、王室の正統王党派は、はい、9時まで私たちだけで、具体的に保守的な日王を低減して、自由に話をすることができないだろう。
おそらく王子の保守の日王、こんにちは、チォが良い印象の一部だ。つまり、憶測だが、日王である。

着陸ではなく、日王の財布や財布の日王とネブ大統領、そして王家の日王の学生を保守するためにそれの時間はわからないが、日王は保守的である。
王子は海上レスリングのどれかを賞賛して、時間を保守し、宇宙の日王を保守して、保守の日王と結婚することであり、日王がおり、友人から聞いていた。

359 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 21:01:55.09 ID:jG0iZo8E
>>355
>そのことは昭和天皇ご自身が後年の記者会見で明らかにされている。

昭和天皇以外の人の証言はないのかな?
内閣や軍令部の人間が無能だったと言わんばかりだね。
昭和天皇ってそんな人だったんだ。

360 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 21:11:24.56 ID:Ww+l6h2G
>>356
映画とかドラマとかでは、
そういう話がでっちあげられていたけどな。
現実にはいなかった。

361 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 21:30:07.72 ID:Lf81uaNi
徳仁雅子問題を突き詰めると昭和天皇の戦争責任に行きつく。
今は無き話の腰折れの言っていた通りになっている。

362 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 21:34:58.55 ID:PoOV8H8e
>>今は無き話の腰折れの

これは当時はナルだと言われていたけど、
サーヤの可能性が高いねw
女官のうような物言いをする女もサーヤww
サーヤは、子供の頃腹立たしいことがあると、
「お祖父様に言いつけてやる」と言っていたらし。。。

サーヤが、
>>徳仁雅子問題を突き詰めると昭和天皇の戦争責任に行きつく
って言っていたとは、中々興味深いね。。。

363 :朝まで名無しさん:2012/11/04(日) 23:58:11.29 ID:VAPTJ9ni
>>354
真珠湾への宣戦布告をパーティーで見逃して、
卑怯な不意打ち、と言う被らなくて済んだ汚名を被らせても、
だれも責任取らずシレッとしていた昔の良い家柄出身の外交官様の品位は、
とても高くて素晴らしいですよね。

364 :朝まで名無しさん:2012/11/05(月) 00:50:33.25 ID:0di4Kg0i
日本の臣民が陛下の御意思に反してかれこれするということはありえぬことである。
いわんや、日本の高官においておや 。



ふーん。独裁ってこと?

365 :朝まで名無しさん:2012/11/05(月) 01:58:44.78 ID:vN6Ht/FU
>>364
いま巷を凍りつかせている尼崎のアレみたいなもんですよ。
具体的な指示は出さず意を汲み取らせる、って奴です。
古くは史記・任侠列伝の「大逆無道」
最近なら「秘書が勝手にやったことです」

366 :朝まで名無しさん:2012/11/05(月) 07:58:25.42 ID:0di4Kg0i
>>365
ありがとう
でも、こういうの一番嫌いだぁー
悠仁様、こういう人間にだけはならないでおくれ

367 :朝まで名無しさん:2012/11/05(月) 08:37:30.42 ID:08AyIePk
>>366
悠仁様の時代になると、陛下の意を汲んで何かをするという臣下がいなくなるので大丈夫ですよ。
臣下だけじゃなく、皇族もいなくなるけど・・・
悠仁様の次代は、竹田君のお身内かもしれないよw

368 :朝まで名無しさん:2012/11/05(月) 09:01:40.24 ID:pliQJRM3
それでも良いんじゃない、男系男子だし。

で〜も秋篠宮若宮親王殿下は見た目によらず精力絶倫かも知れないし、
子沢山、男児多数かも知れないし、まだ何とも言えないんじゃない?

369 :朝まで名無しさん:2012/11/05(月) 09:16:14.17 ID:KtmIl48B
>>363
外務省の一部の戦前からの問題、愛国心の無さや責任感の欠如は占領政策や戦後処理に都合がよかったのだろう。
事件当時、駐米大使館に勤務していた二人が次官にまでなっているのは日本外交の否定だろう。
杉原千畝が外務省でそこそこ出世する事が出来たらそれは戦前からの日本外交の小さな勝利でもあるわけだ。
二人が事務次官になるまで出世する事を外務省が正統化し続けるという事、つまり外務省官僚には一切戦争に関する責任はない被害者の立場であった事を内外に強調し続ければ、
当然全ての責任は軍の統帥、ひいては統帥権の所在についての追及という事になるだろう。
彼ら二人が罷免されていたら、それは日本外交にとって有意義だったろう。連合国側にとって二人の出世は対日処理を正統化するのに喜ばしい事だっただろう。
問題は勝者の引きはあったとしてもそれを受けいれて出世させる神経の問題だろう。彼らは心理的には勝者の側にいたのだろう。何故そう思う事が出来たか。恐らくそれは宗教的一体感に根差すものだろう。
彼らは大国として生き残った欧米キリスト教列強の一員として、勝者の側に立って日本国と国民と皇室を見続けてきたのだろう。かってのキリスト教列強の全てが勢力として生き残ったわけではない。
カトリック、正教は後ろだてとなる強国を失っている。日米英の勝者に共通する教派という事になるだろう。つまり戦前の日本において受けの悪い教派でもあるという事になる。
イギリス国教会聖公会はイギリス王が首長であるから当然日本での教勢は延びない。日本人を軽蔑したくもなるだろう。
ルーズベルト、バーンズという対日強行派の教派の偉人達を持ち上げ、終戦遅延の責任を転嫁するためには駐米大使館のパーティーによる通知遅延の問題は大使館ではなく日本本国の本性の問題として強調するのが便利だろう。
バプテストのトルーマンの原爆投下やポツダム宣言からの国体条項の削除についても同じ事が言えるだろう。全身浸礼による大仰な洗礼や聖書無誤謬の原理主義的傾向は受けが悪かった。
再臨を説きハルマゲドンと終末、千年王国を待望するホーリネスは官民共通の排斥の対象、現在と同じように性的強要事件を引き起こす傾向があり、独立運動と結びついて神社参拝に抵抗した朝鮮人のキリスト教もまた同じだろう。

370 :朝まで名無しさん:2012/11/05(月) 10:39:00.31 ID:eW7ho4si
皇后陛下、義援金を抱え込んでる日赤に、どうかご一喝を

復興特別所得税施行
平成25年1月1日から平成49年12月31日までの間に生ずる所得について源泉所得税を徴収する際、
復興特別所得税を併せて徴収し、その合計額を国に納付していただくこととなります。

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/fukko/index.htm


371 :朝まで名無しさん:2012/11/05(月) 20:00:57.98 ID:ynUP1q+s
>>368
「男系男子ならOK」
と言う時代ではないのは徳仁で証明済み。

372 :朝まで名無しさん:2012/11/05(月) 20:08:06.65 ID:O+CmwvLk
>>359
迫水日記や木戸日記などを勉強しろ。してからレスをせい。

373 :朝まで名無しさん:2012/11/05(月) 20:46:33.02 ID:IUf6iogF
>>371
愛子内親王・眞子内親王・佳子内親王・彬子女王・瑶子女王・承子女王・典子女王・絢子女王の
皇族として生まれ育った人が降嫁して一般人となる。
近い将来、生まれながらの皇族は、徳仁親王、文仁親王、悠仁親王の三人となる。
ここまでは、仕方がないのかもしれない。

でも、竹田君が主張している旧皇族復帰が実現すると、そこに一般人の家庭に一般人の子供として生まれ
一般人として育った人が何人も皇族になり、生まれながらの皇族の数をはるかに超えることになる。
天皇家と、元・一般人で構成する複数の宮家となる。
こうなると、皇室や皇族って何?という気がして、何か、違和感がある。
旧皇族といっても、男系では今上陛下とはかなり遠縁だからね。
こういうことを言うと、旧宮家復活推進派は「明治天皇や昭和天皇と女系でつながっているから遠縁ではない」と言う。
でも、愛子内親王は東宮の一人娘、眞子内親王、佳子内親王は今上陛下の孫で
彬子女王・瑶子女王・承子女王・典子女王・絢子女王は大正天皇のひ孫ですからね。
旧皇族の復帰には、なんか、釈然としないところがある。
昭和天皇や大正天皇のご落胤とかの方がまだ納得できるように思う。

皇位って、皇族しか継げないんですよね?
男系男子でも、皇族でない者には皇位継承権がない。
たとえ天皇の息子であっても、皇族でない者は天皇にはなれない。
華族・公家という身分のない現代において、皇族でない者はただの人。
だから、竹田君は旧皇族の復帰に拘るんだと思う。


374 :朝まで名無しさん:2012/11/05(月) 21:10:33.16 ID:QmR6vzFa
日王は>>285>>282の最後に選手のほとんどに歪んだ日王とした。

>>286
日王は保守派、頭の保守と日王の首脳であり、事務の5月21日、日王の農業、退職した教師上部の手の演技の日王で、上記の丘で保守的な生活の日王は、正式に公開され、教師の日王を保守する。
同じ日に任務の日王の衣装生演奏、そして保守的なトナグの王立医療刑務所からの脱出、そして保守的な日王が住んでいて一人で川で短い正方形の円舌病院のトナグの社長、そして別の日王から生きて名前が豊富だった。

日王は話を上昇して、夫婦は英国王から返した、そして日王は20日、刑務所から脱出する英国の地方を見て、日王に戻ってこないか?
そして、継承やその他の関係だけでなく、6月1日の日王未満か?
4月1日、普段の保守だけでなく、近代的な、保守的な日王は上昇傾向にあり、見出しは不安定の日王に思われる。
短い3月20日、日王の水曜日伝導精神肺の日王である。3月30日に再び日王は貯蓄性向の尺度である。
次の貯蓄エチェが足がない日本の椅子で4月10日、つまり水曜日、日王以上ではないことの両方の側面を持つ。

日王が手ごろな材料であり、日王のフジテレビ、地方の警察からの郡庁所在地で書記は日王を保守する方法で保守的な言葉の事務になるようにするために王室の書記になるのだろうか?日王はしかし、信じられている。
日王の毎週郵送万短い20,120,210人の日王たちを見ていたか?

おそらく隊長の治療だけでなく、日王を交換する理由だ。
為替交換比率の日王の合計の週から王室の事務のための意思決定と実践や宴会で保守的な閣僚は属していない。

>>287
日王だ。日王ではなく、流動学校だ。
保守党は王様だ。副次的外部からはもちろん、保守党の秘書、王室の儀式に住んで送られる日王のとき、ずっと前ではなく、日王の保守がナマズの目の教師の結婚である。
それはもちろん、保守的な手綱を、日王の外の世界を獲るために、数年前から日王の明快さとなる。
研究で王室保守順序が行動の日王への渉外部の授業だということだからだ。
ナマズに彼は保守的な公表と結婚の教師、日王は慈悲深く、王子が保守的な見解の優しさはおそらくではなく、王様だ。

375 :朝まで名無しさん:2012/11/05(月) 22:15:53.53 ID:3Vay8Fpr
>>373
少なくとも私は旧皇族を一般人としてみなしていないな
血統主義だからかな
一般でくらしている皇族として見てる

376 :朝まで名無しさん:2012/11/05(月) 22:18:16.05 ID:3Vay8Fpr
逆に妃だからといって皇族とは思わない
皇族として暮らしている一般人としてみなしてる
サーヤは元皇族のくくり

377 :朝まで名無しさん:2012/11/05(月) 22:27:45.99 ID:IUf6iogF
>>373
>近い将来、生まれながらの皇族は、徳仁親王、文仁親王、悠仁親王の三人となる。

桂宮宜仁親王殿下を忘れていました。
徳仁親王殿下・秋篠宮文仁親王殿下・悠仁親王殿下・桂宮宜仁親王殿下の四人です。
今上陛下と常陸宮正仁殿下が100歳くらいまで生きれば
その頃には、悠仁親王殿下のお子様が誕生していると思われるので
この推測は外れるが…


378 :朝まで名無しさん:2012/11/05(月) 23:13:00.55 ID:/GYBvkU2
>>375-376に同意。
旧皇族を一般人とはみなしていない。
むしろ明治天皇に少なからず疑問を抱いているので、旧皇族の方が血統として
正統ではないかとさえ思う。
そして貴賤結婚で皇室に潜り込んで好き勝手している卑しい女共を、皇后陛下だの
皇太子妃殿下だのと呼ぶことに疑問を感じる。
旧華族以上の出自でなければ、英国のカミラ夫人のような扱いで充分。

379 :朝まで名無しさん:2012/11/05(月) 23:16:50.07 ID:z+LlOYxb
血統主義の方々は、血統的には正統な次の人をどう思ってるの?

380 :朝まで名無しさん:2012/11/05(月) 23:34:07.18 ID:/GYBvkU2
>>379
自分は明治天皇に疑問を持ってるから、徳仁は皇統簒奪者の子孫で、
弁えることを知らないド庶民美智子が溺愛して育てた、出来そこないの
白痴としか思ってないよ。

381 :朝まで名無しさん:2012/11/05(月) 23:49:05.11 ID:F/t4ohQW
>>380
いやいやぃゃそれお前の中では疑問じゃなくて確定事項になってないか?w

あとそれだと白痴はともかく、弟もその息子も簒奪者の子孫でしかないな。

382 :朝まで名無しさん:2012/11/05(月) 23:58:51.94 ID:/GYBvkU2
>あとそれだと白痴はともかく、弟もその息子も簒奪者の子孫でしかないな。

当然そうだよね。
だから現皇室の血統が途絶えるのは、天意だと思ってる。

383 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 00:24:59.55 ID:mdKm75YM
今現在、日本に貴族は存在しないので、ID:3Vay8FprやID:/GYBvkU2の考え方だと
愛子内親王殿下と悠仁親王殿下が結婚するしかないねw
愛子天皇、その夫に悠仁親王はOKなんだよね?

前から、皇統を伏見宮系に移したいと思っている人がいるんじゃないかと思っていたんだが
本当にいるみたいで驚きだよ。




384 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 00:36:30.05 ID:R9yfL0f/
つか伏見宮系ご本人なんじゃ?w


385 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 00:54:57.69 ID:mdKm75YM
>>384
実は、私もそう思っているんだよね。
正しくは、伏見宮家の傍系だと思っている。
伏見宮家の直系は女児しか生れていないから断絶寸前。

まぁ明治期も伏見宮家は皇統奪取と言うか、皇室奪取を画策して
明治天皇の内親王の婿を全て伏見宮家の男子にした。
でも、大正天皇が死ななかったし、親王が四人も生まれたから失敗したんだね。




386 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 01:08:51.31 ID:X0c7g+E5
その手先が谷田川惣?
彼は京都の出身だから、伏見宮家に縁があっても不思議ではない

387 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 04:31:22.01 ID:PD62iE5g
>旧皇族を一般人とはみなしていない。

旧皇族とは当然のことながら天皇の縁戚のこと。
600年以上も離れた伏見宮系が皇族を名乗るのは無理がありすぎる。

それに万世一系には敬意を払うにしても、伏見宮系までもが万世一系を主張したところで何の証拠もないし、たんなる自己申告だよね。

388 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 05:00:39.32 ID:3VAkmHQ+
>>387
竹田君たちが旧皇族と言ってるのは、戦後に離脱した11宮家の子孫のことなんだよね。
竹田君本人も自分は旧皇族だと言っているし、皇族になる資格があるという口ぶりだ。
でも、彼は竹田宮の三男の子供で戦後の生まれなので、父親の代からの一般人。
世が世でも、彼の父親は臣籍降下して皇族ではなかったと思う。
血筋的には、西園寺家などは伏見宮家系よりずいぶんと後に天皇家から分派したようだが
西園寺家みたいな家の人間は男系男子にも含めないし、旧皇族とは呼ばないらしい。

389 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 07:40:11.27 ID:NjQHxA8V
戦争に大きく関わったから復帰はちょっと・・・・>伏見宮系

390 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 09:06:24.73 ID:cuf5oD/s
>>388
西おんんじ家がなんで旧皇族にならなかったの?
初期しつもんでごめn。

391 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 12:25:39.58 ID:wB6fB8XU
>>378
明治の皇室典範までは皇后であっても内親王女王の皇親でない限り臣下だったんだよね。その代わり正妃の数に入っていなくても国母は女院として尊重された。
結婚のような人為的契約で皇族と成れるようにした代わりに血の繋がる庶子やその母の権利を剥奪するようになったわけで、これを正統化する倫理というのはキリスト教の聖書にしか求める事は出来ないんだよね。
民間でもよく父親が養育費を払わないとか男性を批難するけど、自分の子ではないのに裁判所が婚姻を理由に親子関係を設定するようになってきたから当たり前の話。
フェミ団体も裁判官もキリスト教の宗教脳だから婚姻神聖視で人間性を平気で無視できる。裁判官の宗教比率は現実社会に合わせるべきで、キリスト教は100人に1人未満にするべき時代となったと思う。
日本キリスト教協議会とかは日本や皇室に対し敵意があるようだし昔のキリスト教徒のように外来宗教の信者であっても日本人同士人として信頼できるという時代は終わったと思う。
他の国なら宗教構成から見て日本の裁判所など裁判所とは扱わない。
まあ、最高裁の場合は日本国と主権の存する日本国民統合の象徴である天皇による任命や任免の認証という特殊な手続きを踏んでるからかろうじて国民審査までの正統性はあるわけだけどね。
その最高裁で「傍論」をやらかした園部なんぞが「女性宮家」旧皇族排斥男系排除でか細い正統性の源を断ち切ろうというんだから思い上がって頭がどうかしてるんだろうね。


392 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 12:35:53.66 ID:wB6fB8XU
>>389
憲法や皇室典範には関係ない事だよ。園部の「傍論」とかは「歴史」は韓国朝鮮人の心情への配慮を日本国民に主権が存するとしている日本国憲法に優先させる事を許すという考えだよね。

393 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 13:09:53.73 ID:wB6fB8XU
>>390
竹田先生は自分の事は旧皇族とは言ってないし、スポークスマン役をやる以上自分には復帰する資格はないと言ってる。

皇別摂家は養老律令の皇親の子孫ではあるが先祖に明治の皇室典範の皇族となった者はいない。西園寺公望は毛利家から養子をとりその子孫が続いているはず。
明治の皇室典範から親王王内親王女王の旧皇親と皇后皇太后太皇太后妃とを併せて皇族とした。

394 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 13:30:10.43 ID:psW6nrh3
「旧宮家も血統的には正統だ」と主張しても、
「血統よりも人格」なこのスレではあんまり意味ないよ。

一部疑っている人間が居るが、このスレの大勢としては基本的に、
明治天皇から徳仁(ついでに愛子も)は血統的には正統な男系として扱っているが、
素行が悪いから廃したいってスレなんだから、

395 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 14:01:40.56 ID:LOXfPuGZ
>素行が悪いから廃したいってスレなんだから、

それは御一行だかのスタンスで、このスレじゃないよ。
このスレは徳仁廃嫡を望んでるわけでも、秋篠宮を切望しているわけでもない。
現皇室の問題を、いろいろな角度から検証・議論しているだけ。

396 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 15:03:27.15 ID:psW6nrh3
どの角度から検証しようと、
「血統が正統でも性格と頭が悪ければ敬意は抱けない」
が中心点だと割り出されるだけだろう。

397 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 15:21:08.17 ID:X0c7g+E5
>>393

司会者が「旧皇族の竹田恒泰さんです」と、紹介して
竹田君が「こんにちは〜」と言ったのは見たよ。
竹田君は「いや、僕は旧皇族ではありません」と、司会者の発言を訂正しなかったよ。
横に谷田川惣氏が座っていたけど、彼も「竹田さんは旧皇族ではないです」とは言わなかったよ。
竹田君が宮家とか皇室についてカメラの前で語る場合に
「旧皇族の〜」とか「旧皇族の立場から〜」ということを司会者が言ったのは、何回も見たよ。
でも、確かに、竹田君は自分口からは、自分が旧皇族だとは言っていないねw
自分が旧皇族だとは言わないが「自分は皇族にはならない」とは、必ず言う。

398 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 15:28:47.39 ID:HRfjlsx5
性格と頭が悪いのに敬意を抱けたらおかしい。
幻想を受け入れるにしても限度があるのよ。
「待遇の意味することは分かってるんでしょ?それなりにやってよ」と言うことですね。

399 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 16:46:01.93 ID:cuf5oD/s
>>393さん
ありがとう

400 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 17:33:26.45 ID:XBfWUrrj
>>392
韓国朝鮮人への配慮ということじゃないの。
日本国民として嫌なわけ。私は沖縄出身だから皆さんより余計にそうかもしれないけど。
戦争のことを言うと、なんでも中韓に絡めないでくれるかな。

401 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 17:37:30.78 ID:psW6nrh3
>>398
>性格と頭が悪いのに敬意を抱けたらおかしい。
それは完全に現代人の感覚だよね。
3世代くらい前はそうじゃなかった。
変化したのはあちら側の質ではなく、国民側の感覚なのかもしれない。

402 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 20:19:26.26 ID:PD62iE5g
>性格と頭が悪いのに敬意を抱けたらおかしい。

なら性格と頭のいい皇族って?

403 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 21:00:40.06 ID:HRfjlsx5
どこの血筋云々、皇族の定義を厳密にすれば、皇室の存在理由が明確になるというわけではない。
皇室はそもそも幻想なのだから。(明治天皇だって怪しいし)

皇室がなぜあるのか、なぜ必要なのか、万人を納得させる根拠はない。
それがなければ社会が混乱するのか?人は生きていけないのか?
存在理由に明確な根拠がないので幻想が必要になる。
万世一系貴種、国民の安寧を祈る実利、優れた人格の押し売りなど、
要は物を買わせる時と同じで、こんなにいい物ですよ、とイメージを売り込む。
性格と頭が悪いのに、無条件に敬意を抱かせることに成功してるなら、それはイメージ戦略が上手かったから。
自我の弱い階層を上手く取り込んだということに過ぎない。

皇室があるのが嬉しくてたまらない人もいるだろうが、
たいていの国民は、昔からあるし、あっても邪魔にはならないだろうくらいの気持ちで容認している。
今の皇室は出来が悪すぎて、品物自体を見たくなくなるような粗悪品。
今更無くするのも面倒だから、もっと上手くやってほしいということ。

404 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 22:21:20.19 ID:Dbn0wRa1
>>401
テレビもない、庶民がかまどでご飯を炊いてたような
3世代以上前の過去を持ち出すのはおかしいよ。
お上の統制した情報程度しかなく、国民が何も知らずに済んだ時代は、
それはそれでいい。
国民が多くの情報を得て、知ってしまったことを放置するのとわけが違う。

今が基準。戦後の皇室制度、象徴天皇がどうあればいいのか、
今この時代に批判されていることが問題かと思う。

405 :朝まで名無しさん:2012/11/06(火) 22:39:25.30 ID:CeLVEqEZ
保守は日王を選択している。私は民主的に売るが、私は日王を信奉して嫌いなので保守の民主派が悪いのだが、要するに保守につながらなかった。
小さなそして王室の保守のために、そして類似は、お祭りとトド王女の国の山々の特性だ。積極的に参加していない男性と女性のためにも、日王に関連している作られている保守のプセベミと高齢者がタコの存在だ。
おそらく、その後、この陰謀の日王の事実なら、そうだ。
そのため、保守の気分は困惑した日王だ。
これは、日王に強く保守的だ。王女は位置して刺す!

保守の幹部の息子が古い書店の保守の成長の保守のために、民主派、そして1市民病院、社会保障と税率改定特別委員会でも保守の日王が話して王室を保守できるようにする保守の政治の使用で簡単に行うことができる。民主的に売る保守の王室の軽蔑の日王のための保守だった。
1339173188人の日王たちだ。

そして11人の保守の日王によって野党の保守にとって考慮すべきだ!
保守は王様だ。そして保守の気分は困惑した日王だ。
王女の書店の古い長い小さな王家の保守の王室の保守の期間を分離して、保守の小さく、閣僚、挨拶、王家の保守の王家の山の中で見ると、山から閣僚の出席の保守のために希望の日王は無理があるからだ。

国の野党の幹部が古い図書館、幹部は本当に保守の日王ではないと言うだろうか?

福祉部ではなく、条約の日王だ。

それは11人の保守の幹部になり、保守のために最小、そして王室であり、また、山の中に含まれており、しかし閣僚の荷物虚偽の麺派が日王に出席を務めていた。

保守の野党の軽蔑の王室や日王の記念碑の領土が違法な使用だ。

古い保守のもの、私たちの祝宴をお願いしたい詳細の日王の立ちでは、民主派が書かれた幹部だ。

406 :朝まで名無しさん:2012/11/07(水) 03:35:08.39 ID:phKZ8oF/
>>401
>変化したのはあちら側の質ではなく、国民側の感覚なのかもしれない。
国民側の感覚は劇的に変わってると思う。
江戸時代も中期にはいると文化的にも高いレベルになってくる。
当然風刺もあるが、面と向かってお上に楯突くと処刑された。
今は自由。
そこはすごい変化だと思う。
皇室のありかたに疑問を持たれるのは必然だよ。

407 :朝まで名無しさん:2012/11/07(水) 06:56:42.05 ID:5mtyd9Yn
国民が理想とする天皇・皇族像、国民が望む天皇像・皇族像と
現実の天皇・皇族像がかなり違うというだけではないか?
天皇は世襲だから、国民が思うような人物が天皇になるとは限らないよ。

天皇を敬うというのは、神や仏を信じるのと同じようなものだよ。
身近な人物を尊敬するのとは違うということを理解しなければいけないと思う。

昔は、天皇や皇族のまわりには十重二十重に藩屏がいて
それがいろんな意味で天皇や皇族を守っていたのだろう。
今の皇室に藩屏はいない。
だから、天皇や皇族の姿が国民に丸見えだし、天皇や皇族を窘めて、あるべき姿に導く人もいない。
凡庸な男子皇族に、一般人から控え目な性格ではない妃を迎え入れ
凡庸な男子皇族が、妃に引きずり回されている。
それが一般宮家ではなく、天皇家だということが問題を大きくしている。
変なのは皇太子や皇太子妃だけじゃないからね。

408 :朝まで名無しさん:2012/11/07(水) 07:30:29.77 ID:0RZM3t4w
自浄する力などなかろう

409 :朝まで名無しさん:2012/11/07(水) 09:08:47.25 ID:C/z9Bzl5
廃止までは望まないならシステムを変えないと。
公務を拒否しているのにバルコニーでのお手振りに参加させて貰えるのはおかしいし、
韓国に謝罪に行きたいと天皇が言った、の記事が放置されている現状は
国民感情を無視しているわけだし。

410 :朝まで名無しさん:2012/11/07(水) 09:24:15.02 ID:0HiFMrn6
>>409
韓国の大統領は、ただの謝罪を求めているわけじゃないと思うけどね。
今上たちは、ただのおわびをすれば、
それで相手も納得してくれると思っているようだが、
相手は日本の明治時代からの韓国併合を問題にしているんだよね。
それと、相手は天皇を国家元首として扱おうとしている。
日本の憲法では象徴とされている。
このあたり、相手の考えと日本の立場が食い違っている。

411 :朝まで名無しさん:2012/11/07(水) 09:29:25.15 ID:TFi1ebxB
>>407
概ね同意。ただ

>天皇は世襲だから、国民が思うような人物が天皇になるとは限らないよ。

GHQが片棒かついだ憲法とはいえ、これは納得したとする。

>天皇を敬うというのは、神や仏を信じるのと同じようなものだよ。

さてね、今はそうだろうか。憲法では神職ではなく国事行為を携わる国家の基幹的存在。
国民の同意のもと(国民統合の象徴)税金で存在を維持し、官僚がその面倒を見ている。
信じるというより国民との信用関係かと思う。本来の憲法にのっとれば
国事行為を任せて信用出来ない人物を、国民が天皇に承認する必要はない。

民主主義の時代に、国民が責任を持つ必要があるのに国民が責任を持とうとせず
官僚まかせということに、一番の問題があると思う。

そこで最初に戻って、>天皇を敬うというのは、神や仏を信じるのと同じようなもの
歴史のDNAであるのか、大方の国民が信仰の対象と間違えてとらえている。
天皇家は下野しても血統を存続できる。神職のトップとしても存在できる。

皇室廃止論者ではなく、皇室を存続するためにこそ天皇家に対しては
国民統合の象徴としての厳しい基準が設けられるべきではないのかな。
厳しい基準に添えない場合は、象徴である天皇から降りてもらい、
次代の天皇につなげるか、民間に降りて神職(法人)として血統をつなげるかを
天皇家一族が選択すればいいと思う。それが現代の在り方ではないのかと。

412 :朝まで名無しさん:2012/11/07(水) 12:53:24.06 ID:5mtyd9Yn
>>411
>天皇を敬うというのは、神や仏を信じるのと同じようなものだよ。

これの意味は、天皇とは神や仏と同じ、つまりは信仰と同じで
「信じること」が最初で最後だということですよ。
天皇がいてくれるから、わが日本国が平和で、日本国民が幸せに暮らせるんだと「信じる」これしかありませんよ。

今上陛下は明仁親王ですが、彼は昭和天皇の第一皇子であるという
たったそれだけの理由で天皇に即位しました。
皇太子は徳仁親王ですが、彼は今上陛下の第一皇子だという理由のみで皇太子の位につきました。
それが天皇であり、天皇制です。
血筋と生まれた順番で選ばれる天皇に、多大な期待をして
多大な義務を負わせるのは無理ですよ。
どんな人間でも、その人間がその位に就いたら
それを天皇として受け入れるしかない。
国民は、天皇が優れた人格の持ち主であって欲しいと願い、祈るだけですよ。
もう、これは信仰とか信心以外の何ものでもありません。

413 :朝まで名無しさん:2012/11/07(水) 13:55:21.64 ID:n8TENBXL

【頑張れ日本!行動委員会】11.7 人権委員会設置法案絶対阻止!緊急国民行動
ttp://live.nicovideo.jp/watch/lv114421107
ttp://www.ch-sakura.jp/1428.html

414 :朝まで名無しさん:2012/11/07(水) 14:01:27.34 ID:lwOH705D
>>411
>民主主義の時代に、
>国民が責任を持つ必要があるのに
>国民が責任を持とうとせず
>官僚まかせということに、
>一番の問題があると思う。

この上の方に書いてあったが、
1955年(昭和30年代)あたりまでは、
官僚にも責任感を持って対処する人がいたらしい。
つまり、敗戦後から1955年あたりまでは、
それまの武士道の名残のようなものが残っていたのであろうか?

415 :414続き:2012/11/07(水) 14:11:17.58 ID:lwOH705D
上の方に書いてある文章を見つけた。
>>357
>ただ昔は少なからず、
>有能で型破りな革新官僚がいた。
>まあ、そういうのが許容されていたのは、
>昭和30年代までだろうな。

つまり、敗戦後の後から、1955年から1965年あたりまでは、
有能な革新官僚という人が許容されていたようだ。
不思議なことだが、戦後1955年入省あたりの官僚から、
戦後の中学校から高等学校教育の世代が入省しているね。

416 :名無しさん:2012/11/07(水) 14:30:48.38 ID:D4kJiinb
天皇制は負の遺産、頭使うだけアホらし。

417 :朝まで名無しさん:2012/11/07(水) 14:38:09.13 ID:PQXPkVNJ
廃止論者の真っ赤な馬鹿左翼は政治板へでも行きなさい

418 :朝まで名無しさん:2012/11/07(水) 17:21:31.65 ID:0RZM3t4w
>>410
戦後、天皇を象徴とさせて
戦争の後始末的な波及を上手く避け守ったと思ったんだろうけど
代々継承するというのは良い点も過去の悪い点も継承する、
ま、そういうことなんだろうな

419 :朝まで名無しさん:2012/11/07(水) 17:22:16.01 ID:Gv8Z/kRd
>>417
大震災後、皇室の欺瞞が暴露されて、
真面目に真摯に、祭祀をしていたと思っていたら、マスコミ通じて嘘を流し、
適当に、嫌々ながら、ブッチしたりしていたわけですよ。
美智子の出自も、入内の経緯も、国民は完璧に騙されていたのです!

敗戦後も、天皇の戦争責任も問えず、GHQに、面と向かって楯突けなかった国民は、
否応なしに、祭祀してくれると信じて、血税で、皇室を守ってきたのですよ。。。 
当時の国民の心情を考えれば、苦渋の我慢でしか無かったはずです!

裕仁が日本国民にして来た真実を知った上で、ID:PQXPkVNJさんは、
天皇制を廃止する事を願うのが、真っ赤な馬鹿左翼に成るっておっしゃるの?
国民の平和や安寧を願うのではなく、利権のために売国に走っている、
こんな皇室を残したいと願うのは、売国先の、支那や、朝鮮や、同和や、
皇室にたかって生活している、蛭の様な国民だけだと思いませんか?

420 :朝まで名無しさん:2012/11/07(水) 17:24:28.15 ID:0RZM3t4w
>>417
レッテル貼りして廃止論者の口をふさぐみっともないマネは
やめよう
今はそんな時代じゃない

421 :朝まで名無しさん:2012/11/07(水) 18:57:58.71 ID:5mtyd9Yn
>>417
右翼も左翼も、動機や理想は違えども、目的は一緒だよ。
目的は、今の政治体制を変えること。
右翼の一部だとは思うが、主権在民をやめて
天皇主権・天皇親政に戻そうという思想を持っている人がいるようだ。
天皇を敬愛している人でも、この思想に賛同できる人は少ないと思うよ。
左翼も、昔の赤軍派みたいに、革命を起こそうなんていうような、極端な思想を持っている人はいないと思う。
だから、今の日本人の大多数は、右翼左翼で区別できないと思う。

天皇を敬愛していても、今の天皇や皇族の在り方に疑問を持つのは当たり前だ。
今の天皇や皇族は、無責任すぎる。
天皇は男子しか継げないのを分っているのに、男子を産まず、男子を産む努力もせず
内親王を一人しか産まない皇太子妃。
病名が何であるのか、治療をしているのかどうかも分からないが
見た目は大変にお元気な病気で、10年も皇太子妃としての務めを休んでいる皇太子妃。
これを黙認している天皇と皇族。
たった一人しかいない東宮の内親王に、障碍があるのではないかと疑われているのに
積極的に疑いを晴らす努力をしない皇太子。
もし、内親王に障碍があるとしたら、内親王の障碍を隠しているのは大問題だ。
障碍者の障碍を隠すことは、障碍者を差別することに他ならない。
また、障碍を隠すために内親王に適切な教育を受けさせていないのならば
それは内親王の人格を否定していることになる。
天皇も、それを黙認している。
そんな人間を、国や国民の象徴とは認められないという国民がいても不思議ではない。

422 :朝まで名無しさん:2012/11/07(水) 19:22:48.82 ID:0GKvKFf0
>>420
今の時代としてはそういう時代では無いけど、
このスレはそういうの禁止のスレでしょう。>>1

423 :朝まで名無しさん:2012/11/07(水) 20:08:55.12 ID:lwOH705D
>>418
今回の韓国大統領の発言に対して、
一般の日本人も違和感を感じていたけど、
逆に、昭和時代のようには反発しなかったね。
そのあたり、多少かもしれないが一般日本人も、
変わってきつつあるのかもしれないね。

424 :朝まで名無しさん:2012/11/07(水) 21:04:20.54 ID:zY2bO0XW
>>388
英国王から脱出するために、保守のことを参照して、ここから逃げ、巨大な国だった。
保守は日王が死んだノントが偉大な知識を持っており、スルオソ抜かないので、空気の続きの日王は年に巨大な領土を拒否した。
書かれてように、保守の日王と同時に、安価な材料の日王は郵便部門の唯一の総務秘書の保守の日王のフジテレビは話をすることはない。
しかし、真剣に王国の患者のための薬の日王の土地を通って日王に報告にすることはできない。
岩の日王のよく書かれた国王を報告する全身系で保守の日王を獲得しているが、取れるところがない王室の幹部、日王を感じていたところだった。
保守が日王の詔勅の管理に日王であり、私は日王と呼ばれることを心配していない書き込みをしていない人に書く。
これは、広場の日王の先頭を守ることができる、と彼は書いて、保守の国と日王の感覚の父が美しい王子は簡潔なので、そして保守の日王の勅語の利益を満たしていない。
保守は王室のために、多くの物事の所有者で報告するための日王であり、実際の日王はおそらく、私は日王を変更せずにいる、このことを明らかにした。
保守の公式の日王は本当に王国の起源に関する情報を持っているそうだ。

保守の日王は3月に日王の所有者232012号である。

昨年の12月からの彼の帰還を要求し、1月には日王が国際的な限定列のチャングンブ王の展望の王子女王は島で午前1時火星の日王の農業や教師と東アジアの日王を追求れた特性への訪問をいう。
しかし、日王が似てはできないすべての国との関係と一緒に保守の日王と将軍の日王は、保守の日王に拝謁するた??めの日王には、いくつかの方法を理解していない使用していなかった。
保守も、日王の調整が農業だけでなく、教師の保守の日王の私たちは、この会議の日王を期待している。

425 :朝まで名無しさん:2012/11/07(水) 22:39:04.13 ID:3e0QGQz1
test

426 :朝まで名無しさん:2012/11/07(水) 22:46:40.09 ID:0RZM3t4w
>>422
誘導についてではなくレッテル貼りの件に言ったまで


タブーなしで思い切り議論したいものです。
皇室を敬愛する者も廃止論者も皇室問題を語り合うことができる、
戦争責任問題も昭和天皇のことも、
>>1とと指摘されることない、そんなスレ

427 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 00:52:08.86 ID:47yzVQP4
>>426
じゃぁもうそういう趣旨のスレを新たに建てるしかないんじゃないですね。
ここは廃止論はNGなスレです。

428 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 00:59:39.23 ID:mlg1v/D0
いろいろ知り得たことが増えてくるとね、
議論に奥行きが持たせることも許して欲しいなと思う、最近。
踏み込めばスレ違いだし、>1守って自制しているけどね。

429 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 01:03:09.77 ID:mlg1v/D0
>>427
NGにこだわってますが、>1を改変する考えは無いのかな。
廃止論の挟み込む余地を増やした分、議論の幅も広がるのではないのでしょうか。

430 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 01:18:13.07 ID:HD8pxx80
>>419
現実的に、天皇が祭祀をしていることを知っていて
それが重要な天皇の仕事だと理解している国民は
昔も今も一握りでしかなかったと思う。
自分自身も皇室関連スレに来るまで殆ど知らんかった。
ましてや、祭祀が私事で国事行為が天皇の本業とはね。
戦後、マッカーサーと天皇の間でやりとりされた文書なんかも
後世になって出たもので、国民は戦後の食糧難や復興に必死だったと
年寄りから聞くのはそんな話だよ。

431 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 01:32:58.55 ID:D4QojJ2v
「維持せんがために改革する」というディズレーリの言葉や「保守するための改革」というエドマンド・バークの言葉からも明らかなように、
保守主義は漸進的な改革を否定しない。
(保守・ウィキより)





432 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 01:43:30.65 ID:oLIis0cG
>>430
幕府とか内閣とか、時の権力を権威によって承認し正統性を与えるのも、
歴史と伝統に則った重要な仕事ですよ。

433 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 08:49:24.84 ID:1GfwdqoS
日本はね開闢以来ずっと天皇の持ち物なんですよ。今も勿論そうです。
(少なくとも皇族はそう思っている)
それがフに落ちれば色々なものが見えてくる。

434 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 09:14:34.41 ID:Q+nXdjAT
天皇は泥棒の始まり
昔、国泥棒。今、税金泥棒。

435 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 09:19:41.75 ID:efT7rZv6
>>430
天皇は国と国民の象徴だからね。
神道は日本国の国教ではないし、日本国民には信教の自由があって、様々な宗教を持っている。
だから、神道の祭司王としての天皇は、私的立場と、せざるをえない。
国事行為も、国や国民の代表や代理としてやっているわけだから、天皇自身に権限があるわけではない。

>>432
日本国は主権在民であり、国民の代表が議会を作り、議会で選ばれた者が内閣を作る。
だから、今の政府には天皇の権威付けは必要ないし、今の天皇にその権限はない。
社会科で習ったはずだが?
>>433
天皇教の信者かい?
早く洗脳を解いた方が良いと思うよ。

436 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 10:49:36.05 ID:oopMtosb
>>433
日本が皇室の持ち物なんて、
武士の台頭したあたりから、
そうじゃなくなってきてたわけだからな。

437 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 11:13:22.43 ID:oopMtosb
公地公民の崩壊と、荘園制度に移転してから、
皇室の私有財産は増えたが、
公地公民や公田は、大幅に減っていった。

438 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 13:00:57.32 ID:1GfwdqoS
>>435
>天皇教の信者かい?
いやあ俺は勿論そんなこと思っていないのだけど
皇族はそう思っているだろう、ということだ。
この両者の間の開きが今の問題を引き起こしているのだ、と。

俺も以前は天皇はただの象徴であり、(男性)皇族はそのスペアぐらいにおもっていた。
でも実は日本史上、外交問題はつねに天皇の担当だったのだよ。
大政奉還が何故おきたか、というと徳川幕府では諸外国と交渉できなかったからなのだそうだ。
徳川幕府が鎖国したため、天皇は置物になってしまった、のではなく
実は逆であって、家康がが鎖国を敢行したのは 
    天皇をただの置物にしたかったから だったのでは? とすら今は思ってる。

だから、天皇をただの置物、と思ってるのは日本の庶民だけで
日本の為政者層と諸外国は 日本=天皇 なのだ。
外務官僚の小和田に取って天皇=日本だ。 
雅子もそういわれていたのだろう、
「私は国家と結婚する」というせりふはそう思っていたからこそ出る。

一方でこのからくりを 何も知らない国民は
皇族に奉仕してもらいたいだけ。
公務(芸人の営業)であったり、綺麗なドレスで眼の保養(美人女優枠)したいのだ。

今の天皇家を巡る諸問題はこの 両者の乖離だ。
天皇は日本そのものなのか、どうか、だ。

439 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 13:43:14.19 ID:EDT/Lp+g
>>天皇は日本そのものなのか、どうか、だ。

今上と、皇族たちを、日本と受けとめと言われるとね、
天皇も、皇室も、要らないね!! 冗談じゃないよ!!

>>434 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 09:14:34.41 ID:Q+nXdjAT
天皇は泥棒の始まり
昔、国泥棒。今、税金泥棒。

↑ まったくそのとおりだ! 国民は泥棒には成りたくないと思うよww

440 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 13:43:58.97 ID:oopMtosb
>>438
なるほど。
天皇の側が日本国を所有しているという意識で動いていて、
庶民は、そのことにあまり重きを置いていないというか、
天皇側の意識に対して、誤解しているというわけだ。

441 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 14:35:27.00 ID:1GfwdqoS
どちらが正しいのかヨー判らん。
日本は天皇の私物と思っている人間
およそ数千人(ただし日本のエスタブリッシュ層)+諸外国のトップ

思っていない人間
およそ一億3千万人(ただしなんの力も影響もないど庶民)

442 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 14:55:30.64 ID:EJM5HnYP
>>438

今の天皇家を巡る諸問題とは具体的に何?

443 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 15:03:47.95 ID:oopMtosb
>>441
たとえば官僚でもいわゆる実力のある官僚だと、
その象徴もとい省庁を、完全に自分の影響力の下に、
支配していた事例があるわけだからね。
例。
某Oさんとかはある官庁を実質支配していたわけだ。
庶民はたとえば、ご一行やオカルトとかで、
何度も何度もAを批判したりBを賛美したり、
Cに期待したりしているけど、確かに何の影響力も及んではいないな。
(現在のところなのかもしれないが。)

444 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 15:31:07.25 ID:EDT/Lp+g
法律を改正すれば、一挙に解決できそうだww
主権在民を忘れている皇族は、野に下ればいいよ。
税金泥棒が減ることは、国益に叶うからねww

445 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 15:58:14.48 ID:1GfwdqoS
>>442
こんな場末の掲示版で俎上に上げられていること自体がもう問題だ。
本来やんごとなき筋のことなぞ
庶民どもがあーだこーだ言うこと自体がありえないことなのだ。

俺は天皇ののことを(法でうんぬんする以前に)
象徴を超えた存在(日本における最高権威者であり事実上の最高権力者)として
認めていたのだが それはそれは歴史の重みと神道における最高司祭者という立場を担保としている。

法的根拠はこの場合後付だ。
神話から続く歴史を背負い、日本の国教ともいえる宗教の最高司祭者を
法的根拠無しに放置はしておくのは怖いだろ。
まして皇族は種として弱い。放置しておいてはあっという間に穢れ、そして消滅してしまう。
まあ、歴史遺産みたいなものに法律で保護をつけているということだ。
歴史と司祭とかかわりのない外から来た妃には(俺は)子産みマシン以外の価値は認めていない。

外から来た妃の立場は 歴史遺産についている消防設備だよ。 
歴史遺産を守ってなんぼ。それ以外の価値はない。
歴史遺産への手厚い保護は一緒に設置されている消防設備のことも
必然的に守ってしまうわけだ。

最近は消防設備ごときが自分を歴史遺産と勘違いしているから
色々と問題がおきてる。

446 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 16:02:14.46 ID:1GfwdqoS
>>444
逆にいえば 歴史を破棄し(男系を捨て女系天皇を何度も画策)
宗教の司祭者という立場を捨てようとしている現皇室は
もう法で定めた価値しかなくなりかけているのだな。

法を決めるのは国民だ。
444の書いたとおり、彼らの処遇はもう国民の手の中にあるということになる。
陛下は配偶者にそそのかされてなのかよく判らんが、
国民が斟酌できる立場にまで自ら下りてしまったのだよ(バカだなw)

消防設備に過ぎない美智子が歴史遺産の防災防衛に嘴を挟み始めた以上、
庶民どもが場末の掲示版で叩くのも仕方ないわけだ。

447 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 16:07:43.65 ID:EJM5HnYP
>>445
>庶民どもがあーだこーだ言うこと自体がありえないことなのだ。

庶民どもにあーだこーだ言わせたくなかったら、自前の金で生活することですね。

448 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 16:10:06.42 ID:EJM5HnYP
>>445
>最近は消防設備ごときが自分を歴史遺産と勘違いしているから色々と問題がおきてる。

両者の乖離じゃなくて、単に美智子さんが悪いということじゃないのw

449 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 16:53:54.04 ID:cODt4Upu
>最近は消防設備ごときが自分を歴史遺産と勘違いしているから

勘違いのもとはやっぱり国民の黄色い声だったと思う
でもそのうち学習し始めて当時唯一の情報源だった女性誌を利用
勘違いから意図的な操作を始めたと思う
でも残念なことに(幸いなことに)情報化社会にはついていけず
同じ手法で今はことごとく墓穴を掘ってると思う

消防設備の老朽化が目立ち全然役立っおらずむしろ妨げになっている

450 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 17:22:01.32 ID:N6hfudWg
>>439
>>1

スレ違い

451 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 17:56:46.54 ID:1GfwdqoS
> 自前の金で生活することですね。

ちゃうって、本来天皇は自前の金とかそんなのを超越したところにあるのだ。
富士の登山道が汚れたとして、清掃を富士山が自分で金だして自治体にやらせるか?
皇室は富士山のような存在だったんだ。そこに存在してるだけでありがたいものなのだ。
自然文化遺産だったのだぞ。

富士山が女房にそそのかされてあちこち徘徊しているうちに
人間・富士三太になっちまったんだよ。

452 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 19:31:52.91 ID:NhQ1JTIM
>>445-446
>歴史と司祭とかかわりのない外から来た妃には(俺は)子産みマシン以外の価値は認めていない。

>外から来た妃の立場は 歴史遺産についている消防設備だよ。 
>歴史遺産を守ってなんぼ。それ以外の価値はない

外から来た妃は、子うみマシーンなんですか?消防設備なんですか?
どっちなんですかぁ〜〜ww
それに、守るのならば消防設備ではなくて防災設備なんじゃないですかぁ〜

>消防設備に過ぎない美智子が歴史遺産の防災防衛に嘴を挟み始めた以上

守る立場だったら、防災防衛に嘴を入れるのは当たり前ですよw

自分が書いてる文章の意味、分かってますか?

453 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 20:41:23.46 ID:EJM5HnYP
>>451
>そこに存在してるだけでありがたいものなのだ。

ただの人間を無条件でありがたいと思わせるには、洗脳教育しなければ無理でしょう。

454 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 20:44:42.70 ID:ayGD289d
このスレの基地害どもに言っておく。「まず汝らの内、罪無き者、石を打て」。

455 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 21:03:38.62 ID:EDT/Lp+g
>>454
「皇祖神」に祈るのが本職の皇室なのに、
ヨハネ伝福音書8章7節を持ってきて、えらそうに、説教ですかwww
もの凄くおかしいんだけどねwww

456 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 21:46:07.38 ID:kuZ9o4VB
一般的になっている倫理でも、
聖書由来なら無視して良いなら、
働かなくても食べていいよね。

457 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 21:56:23.04 ID:xPNwX0qd
新しい皇室のためには、新しい皮袋が必要なのかもしれない。
その一つとしてキリスト教も選択肢の一つかもしれないわけか。

458 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 22:09:19.54 ID:GnYHuqLz
そもそも世界中の数ある王家の中でも、一時期をのぞいて天皇家ほど権力の弱い王家はなかった。
逆に言えば権力が希薄だったからこそ、長きに渡って存続できたわけだからな。

459 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 22:13:12.97 ID:QwjXQyn2
保守の日王は日本で痛みを伴う美しい王女、彼は彼の父、日王の書記は、生物の日王を認識していることを非常に強い御名御璽で日王の追加の邪魔者だ。
保守の日王は私たちの要件が美しい女王の日王とチャングンブヒシャ外国の日王に定める事項の卒業に保守の巨大な王子を守れるようにするための日王の側面の日王を見たいと思う。
しかし、簡単であるかもしれないし、日王の門ヌヌン物事の短い水王の聴聞外ではなく、その後の日王の当事者による日王の結果が不安定な方法をもってして欲しい。
再び保守の日王の対策は、この期間の間に、それではない、この村を議論する。

緯度と私は王家の残りの部分をしたいと思うので日王である。
保守の夫のための宴会、良い日王の父で、保守の学術生物チォス王女の折り紙の日王の私たちは期待している。
中東、日王の火星、農業、先生の王家の苦しみの保守の日王の外観は、国王の杯が守って、自滅することは困難の日王を満足させて伝えるために一緒に仕事を想像していなかった。
日王への訪問の日王の土地タイミングの王府ケブヌボ農業巨大と小さな融資のための保守の配列者の日王である。
日王と保守の交差点だ。
守って、ピク王の空の所有者、日王の月の結果、チホワン病院を訪問するためにも達し、空、シネンのイタリアを喪失してから、空に浮かんでいる日王である。

そしてとにかく3将軍3月、手の保守の王国は医科でほぼ酵母を守ってホブだ。
かなり保守の1月の王女は日王の農業保護区全体の結果の日王を満足させるために、2ドルの配合の言葉を期待している。
小さなユリの花のケブヌヌン王は、これらの日王の混合土地と日王だけ5人の保守の日王のケブヌダなどの農業、中小配合の日王の土地の王子の王女の王国からの巨大な鍵だ。

460 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 22:14:34.97 ID:EDT/Lp+g
>>457
>>新しい皇室のためには、新しい皮袋が必要なのかもしれない。
>>その一つとしてキリスト教も選択肢の一つかもしれないわけか。

↑敗戦後の国民が、それを望んだとでも?
日本の天皇が、キリスト教徒になれば、日本は、キリスト教国に成るんだから、
そんな考えは国民は絶対に、受け入れられないよ!!

裕仁の崩御時に、もう一度国民の想いを聞くべきだったんだろうね。
その時なら、国民は、まだまだ、洗脳されている最中だから、
喜んで、皇室存続を願って、より強固な皇室の地盤も出来ただろうけどね。

現時点では、天皇皇后が、国民が錦の御旗として誇りに思っている、
男系男子の皇統を破壊するつもりなのが、丸判りだし、
大震災の後の、国民が一番望んでいた大祭は、ことごとく屁理屈付けてブッチしたし、
支那の利権に目が眩んで売国に励んでいるし、東電の大株主だし、
世界から集まった義援金の、流用疑惑もあるんだし、
何よりもヤフオク疑惑は、美智子の主導がなければ成り立たないだろうし、
これだけ、想像外の暴挙をしている、皇室の存在は、日本国民にとって、
マイナス要因ばかりで、受付けられ無くなっている。

日本人の想いとしたら、伊勢神宮の様な、一宗教法人が一番妥当だと思うけどね。
税金で、皇室を賄う根拠が、今じゃ何一つ思い浮かばないよwww

461 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 22:30:36.57 ID:IrZO5LB/
>>456
それ一般的じゃねえし
罪を憎んで人を憎まずの方が馴染み深いだろ
キリスト教が他宗教を迫害してきた事実をどう受け止めてるんだ

462 :朝まで名無しさん:2012/11/08(木) 23:00:06.25 ID:JDBk6R5y
>>461
>>454,456どっちの事を言っているのか良く分からんが、
前者なら、今の言葉に直せば「お前が言うな」又は「オマエモナー」だし、
後者の元ネタの「働かざるもの食うべからず」は一般的だろう。

キリスト教が他宗教を迫害してきた歴史は事実でも、
言葉自体には「良い事言ってる」ってのは結構ある。
これは仏教でもイスラム教でも道教でも儒教でも、それこそ共産主義でもそうだけどね、

良いこと言うのは簡単だけど、実践するのは難しい。
罪を憎んで人を憎まずなんてその典型だよね。

463 :朝まで名無しさん:2012/11/09(金) 01:46:56.32 ID:Cy4U0NuC
まあスポイル(傅かれ、甘やかされ、生活の心配もなく、それが当然で、自分の感情以外斟酌しない)された男が
女に望むのは、家柄でも容姿でもないということか。

エドワード7世 アリス・ケッペル
ジョージ5世
エドワード8世 シンプソン夫人
ジョージ6世 エリザベス・ボーズ=ライアン
エリザベス2世 ♀
チャールズ カミラ
ウィリアム ケイト


平成皇室の父と長男次男もまさにそうだわ

464 :朝まで名無しさん:2012/11/09(金) 09:24:22.44 ID:RemcPwEn
>>452
>子うみマシーンなんですか?消防設備なんですか?
>守るのならば消防設備ではなくて防災設備なんじゃないですかぁ〜

消防設備ってのは一種の法律用語で
(主に火災防災目的で)火消し以外の物にも使うんだよ。ごめんな。
防災設備という単語は法には無いんだ。 法では全部消防設備。
消防設備のなかに色々な種類があるの。
妃の仕事は皇室の存続のために「出産を目的とした」消防設備というつもりで書いただけ。

>守る立場だったら、防災防衛に嘴を入れるのは当たり前ですよw
当たり前だけど設備は嘴を挟まない。そこに存在しているだけだ。
火災を防止する目的で屋外に設置した設備が
「雨風に当りたくないから 俺のために雨避けを設置しろ」と言い出すことはないだろ。

文化財を守るため仕方なく赤い色の消防設備を設置する。
目障りだが仕方ない。
文化財内部に設置された設備は 文化財といつも同じ場所にいるから
自分を文化財だと勘違いしてしまたのだ。

465 :朝まで名無しさん:2012/11/09(金) 10:04:09.97 ID:c4qYLTg3
>>446
民主党政権において、
女性宮家とかが議論されるようになったわけだし、
一般の掲示板でも場末の掲示板でも、
そういうやんごとなき方たちのことをタブーとする時代は終わろうとしているけどな。

466 :465レス番号訂正>>465:2012/11/09(金) 10:05:57.60 ID:c4qYLTg3
>>445
民主党政権において、
女性宮家とかが議論されるようになったわけだし、
一般の掲示板でも場末の掲示板でも、
そういうやんごとなき方たちのことを、
タブーとする時代は終わろうとしているけどな。

467 :朝まで名無しさん:2012/11/09(金) 10:47:43.55 ID:RemcPwEn
そう、タブーではなくなった。そのこと自体がもうねw

それもこれも自分から好き好んで下りてきちゃったんだから仕方ない。
(徳仁なんてなんちゃってビジネスマンのつもりだし)
あっちがそう思うのなら こっちだって思う存分一般庶民とと同じように批判論評して差し上げるしかない。

468 :朝まで名無しさん:2012/11/09(金) 10:57:22.84 ID:nCiQqF8E
皇族個人の批判なんていくらでもあったでしょう?
今上なんてボロクソ言われてたしね。
タブーだったのは制度そのものに対する批判だけど、
誰かさんが個人批判をヒスで封じたら、いつのまにか制度批判されるようになってしまったw

469 :朝まで名無しさん:2012/11/09(金) 11:05:56.44 ID:c4qYLTg3
>>468
明治・大正・昭和でも、
民間の末端レベルでも密かに個人批判とかはあったのかもしれないが、
公的な場所で話せば、処罰されて刑務所等に入れられていた。
その傾向は、敗戦後も継続されていたが、
誰かさんの個人批判の封じ込め政策のおかげで、
いつのまにか制度批判になってしまったわけだ。
まあ、制度批判っていうのは、問題が無いわけだからね。

470 :朝まで名無しさん:2012/11/09(金) 12:26:22.18 ID:xPZivvlf
幼稚園在園中の玉串奉奠には感動しました。
悠仁さま 神武天皇陵を参拝
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121107/k10013322431000.html
http://www.yuko2ch.net/mako/mako/src/1352293293298.jpg

471 :朝まで名無しさん:2012/11/09(金) 12:27:00.06 ID:xPZivvlf
1990年7月7日 神武天皇陵ご参拝の秋篠宮両殿下
http://www.yuko2ch.net/mako/mako/src/1234197391830.jpg

1990年7月7日 橿原神宮御参拝の秋篠宮両殿下
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20080202155740.jpg

2003年3月27-30日 奈良県・京都府ご訪問、神武天皇山陵、明治天皇山陵などをご一家で訪問。27日、神武天皇山陵を参拝されるご一家
http://www.yuko2ch.net/mako/mako/src/1352292110302.jpg

http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-2143.html

472 :朝まで名無しさん:2012/11/09(金) 13:01:57.65 ID:nCiQqF8E
>>469
かつては制度そのものの批判のほうが問題だったはずだよ
大正天皇などは、しょうもない噂を喧伝されて貶められてたわけだし、
皇室財産が多すぎると国会でつきあげられたりもした。
今上も右翼の大物にこき下ろされてたしね、先帝も秩父宮をおす勢力には批判されてたし。
皇室制度さえ守れるなら、中の人は取り換えがきくからねw
で、誰かさんは我が身を守るために制度を差し出しちゃったわけだ。

473 :朝まで名無しさん:2012/11/09(金) 13:20:33.57 ID:j2TUanTh
>>472
世間の評価は誰かさんを絶賛しているけど、
このスレッド的には誰かさんのおかげで、
制度を批判したり問題点を取り上げるといういい方向に来たわけだ。
ある意味では、世間とここは同じかも?

474 :朝まで名無しさん:2012/11/09(金) 14:36:13.21 ID:RemcPwEn
>誰かさんを絶賛しているけど

絶賛なんてしてないよ。 ご一行の評判は本当かいな?とおもって
皇室関係ない場所で時々あの婆さんをわらいもんにした書き込みしてみるけど
どこもまったく反応ないよ。
雅子のときのような過剰な反応はない(ありゃ層化総動員だったんだな)

皇族を笑いものにはできない、という感覚もないし、美智子マンセーな感覚もない。
美智子には雅子のような大人数の擁護者もいないようだ。
頼りなのはサーヤだけ、というのも本当ではないか? 美智子擁護は本人と娘の二人だけかもwww

475 :朝まで名無しさん:2012/11/09(金) 15:07:12.70 ID:l/SjgyGQ
高円家次女も参戦してるんじゃなかろうかと。

476 :朝まで名無しさん:2012/11/09(金) 18:34:50.80 ID:nCiQqF8E
>>475
インペリアル・カジテツさんも?ゴマをすって姉さん追い出して宮家当主になろうって魂胆かな

477 :朝まで名無しさん:2012/11/09(金) 19:23:05.84 ID:UdpNHxHF
>民主党政権において、
>女性宮家とかが議論されるようになったわけだし

小泉政権の時だよ。

478 :朝まで名無しさん:2012/11/09(金) 19:55:13.89 ID:j2TUanTh
>>475
そうだったか。
調べたら2004年の12月の末に、
女性宮家問題が取り上げられたんだな。

479 :朝まで名無しさん:2012/11/09(金) 19:57:42.55 ID:j2TUanTh
>>477
そうだったか。
調べたら2004年の12月の末というか、
2004年の12月27日に、設置された有識者会議だね。
女性宮家問題が取り上げられたんだな。
ここには、経団連の会長とかも出てたわけだ。

480 :朝まで名無しさん:2012/11/09(金) 20:48:20.12 ID:CcBdUI7w
小泉の時は悠仁殿下ご生誕前で、
秋篠宮殿下の次が本気で居ない状況だったし、
今と比べるのは違うと思うが、

481 :朝まで名無しさん:2012/11/09(金) 20:50:19.21 ID:TD/n+Z6o
小さな保守の日王と日王の使えフ、農業の日王、おそらく意図的に、会計のだろうが、状況に関する日王と仲買人の啓発絵画の日王に何も起こらなかった。
保守の日王の古典派の王子の両親は日王にひどい展開とひどい圧力の世界の紹介を満たすことができておらず、喜んですることはできない。
同盟の日王に保守の知恵の状態と私はその日王だと思う。

伝わるところによると、保守の日王の世界の売り込みの日王の同定に満足させてなり、アメリカ人の両親を持つ日王の知恵の日王と王子、両親と実際の会議では、それらの位置に日王を推進している。
保守の日王は、過去の日王、そしてこの時期に古典や王子はそれが私の父の日王がなかったがにもかかわらず、また、偉大な日王の騒動を満たすことができて参照してほしいと思うことを検討して欲しい。
保守の日王は実際に若い日王の部屋の日王ではないかのように、日王の裁判所は非常に否定的な態度を持っている必要がある。
米国の日王における女性補修週報は賢明なので、王子を回避の日王に言及することはできない。
真剣に取られることを期待して保守の報告者が、日王になることはできない。

保守の日王は2聖魔のスキーの日王の疾患の海岸の中東の苦難の女王の守護者に日王の古典派様式と王子だ。
米国の日王の保守の日王は賢明なので、王子自身が日王を話す。
日王と日王の保守の会議を作らないためになぜか日王はあるかもしれない。
保守は、日王が日王の病気ではなく、日王の性質にヘビョルを見られなかった日王の亡霊を置くことができる。
保守の王子の神の病気は日王の偽証に同意する。
彼の話したかつての保守の日王であり、日王は日王のものではない。

保守は、米国では、最初の結婚をするものであり、知恵の日王の両親の日王が日王と王冠を満たすことができない何なのかだ。
保守の日王は、無意識のうちに親が日王を満たすために失敗した日王だ。
両親はよく国が満たすことができるとなって、しかし、無意識のうちに日王である。
経棚絨毯があるということを知っているが、おそらく日王が保管する。

482 :朝まで名無しさん:2012/11/09(金) 23:27:58.33 ID:TMkzj3Mm
>>306
ご老人GJ。人の意見聞かないところが一番継母に似てる皮肉な現実w
ヅラはあれだが、兄は一応社会人としての身なりは整えてるように見えるからね。
見えるだけだけどそこが大事。それに比べ弟は…。どんなに中身が良くても、
良いかどうかは知らないが、だから尚のことで。50近くてその髪型かよと思う。
清潔感がない、これは致命的。毎日仕事しようが正論言おうが説得力ゼロが悲しい現実。

483 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 01:10:05.72 ID:e5sfNC6O
>>464
>妃の仕事は皇室の存続のために「出産を目的とした」消防設備というつもりで書いただけ。
存在するだけの「消防設備」が「出産目的」とは、ますます意味不明ですねw

「赤い色の」消防設備とは、つまりは火災が起こった時に消火する設備ですよね?
私がいう「防災設備」というのは、災害が起こる前に災害を防止する設備という意味です。
文化財は、燃えたり壊れたら価値がなくなりますから
燃えたり壊れたりする前に災害を防止する事の方が大事だと思いますけど?
防災設備という言葉は普通に使われていますよ。
防災管理者という資格もあります、

貴方は女性を蔑視していますね。
どんなに頑張っても男に子供は産めません。
血を繋いでいるのは女です。
「天皇の血をひく男子」が天皇になってきたのではなくて
正確には「天皇の女(妃など)が産んだ男子」
あるいは「天皇の血をひくと思われる男子の女が産んだ男子」が天皇になってきたんですよ。
父親は推定ですが、母親は確定ですから。

私は、皇室というものは天皇や皇族だけではなくて、そのまわりに存在していた摂関家とか公家とかを
含めたものだったと思っているんですよ。
戦後、華族という身分がなくなり、皇族と一般人以外の身分がなくなったことで皇室制度も危なくなったんだと思います。
皇室に藩屏がいなくなりましたもんね。
まぁこれは今上陛下と皇后陛下が藩屏たるべき人物を遠ざけたということもあるとは思います。
本来ならば、藩屏が皇室と皇族を守るべきなんですよ。
防災設備は妃ではなくて、藩屏であるべきなんですよ。

484 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 02:00:42.93 ID:M+1X0fj1
>>483
それはつまり、
旧宮家だけでなく藩屏たる貴族階級も復活させるべき、
ってことですかね?
さすがにそれは勘弁。

485 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 03:08:51.89 ID:NEQwI5AV
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/321.html
【昭和天皇が戦争狂になった訳】
↑戦前、戦争中、敗戦後、裕仁が日本人にしてきた、本当に無慈悲な事実を、
冷静に見た上で、皇室って日本人にとって、どんな存在価値があるのですか?

それと天皇家は、本当に男系男子の血統で、2670年以上も繋いで来たと、
本気で考えられますか? (明治天皇すり替え説など)

男系男子の皇統を、自らが破壊したいと願っている、明仁と美智子の代で
皇室は、自然消滅すれば良いと思えるように成りました。
と言うよりも、売国に走る、実質的な権力者の天皇の存在は、日本を滅ぼしかねません。

486 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 03:30:20.55 ID:NEQwI5AV
http://www.youtube.com/watch?v=igJ12gwRtvQ
【 日本の真相1 明治天皇すりかえ 】

http://www.youtube.com/watch?v=_YfXIhybq5U&feature=related
【 日本の真相2 仕組まれる戦争・皇室スキャンダル 】

http://www.youtube.com/watch?v=eugXzHoKnes&feature=related
【 日本の真相3 天皇のための戦争・天皇は内通していた 】

http://www.youtube.com/watch?v=dzr-0siF5HU&feature=related
【 昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス 】

http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/321.html
【 昭和天皇が戦争狂になった訳 】

487 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 05:04:31.49 ID:NEQwI5AV
敗戦後から70年近く経ちました。 菊のタブーは、もう結構です!
ネット社会に成り、隠し立ても、洗脳も、不可能に成りました。
日本人も精神的に、もう大人になっています。正しい日本の近代史を学ぶべきです!

http://www.youtube.com/watch?v=34HEcM9qvqc&feature=relmfu
【 日本の真相4 こじつけの天皇無罪論 】

http://www.youtube.com/watch?v=kIXzkY8VtLU&feature=relmfu
【 日本の真相5 すべての戦争は八百長である 】

http://www.youtube.com/watch?v=5g40nzZhhkA&feature=related
【 日本の真相6 操り人形がリーダーをする日本 】

http://www.youtube.com/watch?v=1ToSe8A7_wE&feature=related
【 日本の真相7 超天才の悪魔 】

http://www.youtube.com/watch?v=TuVjmXdufS4&feature=related
【 日本の真相8 中曽根、正力工作員の原発 】

http://www.youtube.com/watch?v=3glGABd52fk&feature=relmfu
【 日本の真相9 原発・使い捨て人形からの反乱 】

488 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 07:27:20.41 ID:xT45SuPJ
へぇー、これが保守の怒りなの?。ほとんどサヨクだよな。誰だ、こんなスレ
立てた奴は。

489 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 08:11:58.00 ID:NEQwI5AV
>>488
天皇制に反対する事は左翼思想ではないですよ! ミスリードしないでね!

日本人の血と富を吸い尽くす、蛭の様な皇室と、それに群がる小蛭集団が、
皇室の存続を願って、この板にまで来ているみたいww
その中でも一番頻繁に訪れているのが、隣の板で「ブサヤ」って人気を博している方かな?

どうやら昔から居た、「話の腰折れ」や、上から目線の「女官」らしき書き込みは、
元内◯◯と言われた方が、複数の人間を装って、カキコしていたらしいね。 
今では、それにとどまらず、何と、美◯子さんまでもが、カキコしていると言われていた。。。

皇室が無くなれば、一番初めに割りを食うのは皇族に違いないものね。。。
皇室の廃止論や不要論が出てくると、即刻飛んで来ていたのは、多分ブサヤだったんだろうね。
と言うことで、ID:xT45SuPJさんは、サ◯◯さんかい?

490 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 08:35:32.79 ID:mGRsq7yM
財政破綻したら
自動的に、皇室制度も廃止ですよ。

491 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 09:05:28.95 ID:0naCsIB2
国民が飼い馴らされてるから、財政破綻しても皇室と公務員は生き延びるかもね。

492 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 09:07:25.11 ID:6/Q2R+J1
話の腰折れ君は可愛げがあったので清子さんではないでしょう。
あの当時の清子さんの書き込みは節度があったが今は髪振り乱してる状態。
美智子さんに至ってはこの板は諦めたみたいですね。

493 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 09:27:52.57 ID:GibZsjZG
>>491
皇室と公務員が、戦前はともかく戦後になってからは、
中の人が変質して行ったわけだな。

494 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 09:29:14.56 ID:GJhevNvV
>>484
私は、女性皇族との婚姻、皇族との養子縁組を伴わない
旧宮家の復活、旧皇族の復帰には賛成しかねると思っています。
同時に、貴族階級の復活もないと思っています。
しかし、皇室の藩屏たる家があるということは認めます。
その家が貴族である必要はないと思っています。
理由は、以下に書きます。

旧皇族と言っても、元皇族であった人は亡くなっているか、高齢でしょう?
だから、旧皇族復帰といっても、実際に皇族になるのは、一般人の家庭に生まれ育った一般人ですよね?
その人たちは、私たちと同じ一般人ですから、一般人を天皇の血をひいているという
それだけの理由で、日本では唯一残っている、一般人とは違う皇族という身分を与え、国民の税金で養うことは
法の下の平等に反すると考えるからです。
また、旧皇族の復帰を認めるならば、一般人の中に新しい身分(皇族予備族とでも呼ぶ?)を作ることになりかねない。
同時に、貴族階級の復活を招きかねない。
これは、憲法違反だと思います。

日本国憲法
第十四条  すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。
○2  華族その他の貴族の制度は、これを認めない。

つい最近、ある地方であった谷田川惣氏の講演会において、私と同じような考え方をする人(全身が紫色のオバチャンw)がいて
谷田川氏に上記のような質問をしたら、上手くはぐらかされた。
まぁ谷田川氏は、旧皇族は一般人ではないと思ってるようだか無理もないが…
後日、講演会の主催者のHPを覗いたら、その質問者と質問だけを取り上げて「的外れの質問」と叩いていた。
女性宮家の創設に関連するテーマの講演会で、谷田川氏は「旧皇族の復帰に反対する人はいない。何処にいるんですか?」「何でも聞いてください」と言った。
だから質問したんだと思うんだが、それで「的外れ」とね。
ちなみに、他の質問の要旨は「女性宮家の問題も含めて、政治を天皇にお返ししたらどうか」と
「竹田恒泰さんは、宮家に養子をと言っているが、それはおかしいと思うが、どう思うか?」だった。

495 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 10:15:03.17 ID:GJhevNvV
>>490
旧宮家の臣籍降下も、国の財政的な理由からでしたよね?
戦後、皇室や皇族に掛かる経費を削減するということになって
皇族が話し合って、14宮家のうちの11宮家が臣籍降下することにした。
これは明治期に一気に増えた宮家を、適正な数に戻すということでもあったわけですよね?
それなのに、旧皇族復帰を推進する連中は「GHQの命令で泣く泣く臣籍降下した」と
話をすり替えて言うんだから・・・

まぁ日本が財政破たんしたら、女性皇族が成人したら何千万もかけて装身具を新調するということもできなくなるし
子供が生まれたからといって、何千万もかけて子供部屋をつくるということも、できなくなるわけですね。
妃殿下が、次々に装身具を買いあさったり、お衣装をとっかえひっかえするようようなこともできなくなるし
皇族が、何の目的かよく分からん私的旅行で海外に行けなくなるわけですね。

496 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 10:28:24.77 ID:6/Q2R+J1
予算縮小して皇室存続、その場合にはより適格者を皇位に就ける事にすれば良いかと。
それを審議するメンバーの選出方法にも注意して。

497 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 11:06:23.29 ID:GJhevNvV
>>496
皇位を継ぐ者は、原則的には生まれながらの皇位継承者であるべきであると考える。
そこに第三者の関与があってはならない。
それは、皇位継承に政治が関与することに繋がるからである。
また、日本国には貴族は存在しないし、妃が全て民間人出身であるから
皇族の外戚は全て民間人となっている現在の日本において
皇位継承者を審議できるメンバーがいるとは思えない。
現在の皇位継承者は、次代・その次代は、ほぼ確定している。
万が一に、審議する場合があるとしたら、親子のどっちが適格者かという場合のみだ。
その次になると、時代の流れで皇位継承者の資格が変わる可能性もある。

498 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 11:33:02.65 ID:IoqriS1W
>>477
まだ悠仁殿下が影も形もない時ね
紀子さまご懐妊で屋台骨だけ残して解散
あの時の一部のタト務のカリカリっぷりはすごかったぞ

499 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 11:45:40.71 ID:IoqriS1W
>>489
妄想キツイ
それから昭和帝の戦争責任を問うことが
現状の皇室問題を解決することになるの?

500 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 12:51:25.58 ID:Rmbu89jn
>>494
旧皇族復帰に賛成。

>一般人を天皇の血をひいているというそれだけの理由で、

ならば、女性宮家を創設して当主と一般人が結婚して
子が産まれて皇位継承するのは良いのか。皇族予備族が出来るのも同じ。

現に、雅子の実家の小和田は、東宮御所に頻繁に出入りし、皇族予備族のようなものだが
これを公式に分断させろという罰則もなければ、これにより貴族制度を復活しろという意見もない。

一般人を嫁に貰う・一般人を夫に貰うことと
旧皇族という一般人を皇族にする(または養子にする)ことと
どこが違うのか>>494では明確にはなっていない。

女性宮家創設では、少なくとも3宮家が出来、ネズミ算式に皇族が増えていく。
現宮家に旧皇族男系男子1人を養子を迎える、あるいは男系男子を含む1宮家を復帰させる、
この方が経費は少ない。

501 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 13:22:11.52 ID:+48uQFnD
>>499
昭和天皇を守った、立憲君主たる天皇に政治権能は無い、だから政治責任も発生しない、
と言う理屈が、政治権能が無いのならバカでも不都合は出ない、と徳仁を守っているのが今の惨状の原因。
法的にはそうなっていても、現実としては馬鹿では不都合が出る政治影響力がある、と認めると、
過去に遡って昭和天皇の戦争責任も問われてしまう。

と言うが話の腰折れと呼ばれ忌み嫌われていた奴が主張していたこと。
皮肉な事にその通りの流れになっている。

502 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 13:42:00.49 ID:HO83fbaI
天皇が下野して、旧皇族と連携して男系男子の血を繋いでいく
ということも視野に入れるといいと思う。

503 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 15:07:04.80 ID:GibZsjZG
>>501
これ、案外石原氏とか、
一部の若い保守や右翼の人たちもかみ締めて考えるべきだよね。

504 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 15:18:47.83 ID:XOivczKF
書庫にサーヤなんか住んでないわよ!

by美智子

空調がないから、改築費用たっぷり寄越せって事なのかしらん?

505 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 15:21:21.56 ID:0naCsIB2
今の惨状の原因は、ヒステリー妻の意向が最優先になっていることだと思うけど。

506 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 16:00:21.23 ID:IoqriS1W
>>501
現状の問題を解決するのに
真実がどうであれ意味はない
過去に遡ることは必要ない

現状の政治機能を認めるのではなく
少しだけ責任を付与すれば良いだけの事。

507 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 16:12:54.07 ID:0naCsIB2
「天皇陛下」ではなく、何でもかんでも「両陛下」
いつの間にか奥さんの地位がとてつもなく上がっていた。

508 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 16:42:57.20 ID:Atkwdzgw
美智子のオナニー垂れ流しが醜くて醜くて

509 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 17:39:40.97 ID:M9sz/Fbj
>>507
今上がそれを是認しちゃってるもんね
訪英時の、「the empress and I」には愕然としたよ

510 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 17:57:47.98 ID:Atkwdzgw
小便垂れ流しみたいなコイ垂れ流しには何か意味あんの?

511 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 18:40:55.67 ID:NEQwI5AV
>>少しだけ責任を付与すれば良いだけの事。
これ言ったら、ナルは不合格だから、美智子憤死しそうだねww

512 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 19:36:59.45 ID:TBhmqEJ1
>少しだけ責任を付与すれば良いだけの事。
何ぼでも恣意的に操作できそうだな。

513 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 21:26:43.97 ID:unfiXd+C
>>496
日王はアメリカではないかも知れず、それは日王の両親の王族が日王の保守によって達成することができるのは賢明ではない。
1962人の日王のナマズ養殖の欽定憲法と日王のフジテレビを助け、永遠の日王の答えの本の右側の博士や分野強化の日王はアメリカで頻繁に住む私に書いている。

日王が有名な両親は、私たちの想像を超えて、日王を助け、日王がフジテレビであり、博士の日王が永遠の状態が代表的な無意識のうちに、実際の日王が正しい答えだが、王家の工具の日王の駆動装置のための農地証明書の日王から保守だ。

村の日王のコン区の保守になるために、最初に話をしている。
日王はそこに保守が読むようだ。
日王は、米国内の日王の知恵、および環境基地の王族はおそらく保守だ。

多分、それは日王の保守とその両親を満足させるために、村の生産を塗り返しに直面することができない場合、混乱していた。

日王の総裁の王室の繁栄を要求する側の日王である。
日王の多方面の話を感じる中近東の国王は両国の人々の間に日王のチントンの王家の問題、疑問や不満の日王のための保守だ。
日王は、米国所有のハル機ではなく、画廊は絶滅し、米国の王国の日王の発想である。
日王の身体障害者のアメリカの日王の名誉毀損と誹謗中傷の憶測で保守を禁止している!
日王はアメリカの保守の日王である。
王国は保守だ。
日王は日王と保守前の時点である。

日王は場所の保守の日王の2代目としての日王である。

日王の機構に何か重大な旅行の保守のチントンを作るために日王への直接提携を禁止され、王室のために死亡した。
ここでは、日王の主題を扱っておらず、絶滅して王家の日王の分化は保守だ。

514 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 22:18:51.61 ID:6UI9qvvC
長子相続は問題ありますよね。

515 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 22:32:45.54 ID:d0vL9i8g
>旧宮家の臣籍降下も、国の財政的な理由からでしたよね?

その通り、たしか大正時代に決定したことだね。
そもそも臣籍降下がなければ、皇族は無限大になってしまうわけだし、古来からの当然の習わしだと思うが。


>ならば、女性宮家を創設して当主と一般人が結婚して
>子が産まれて皇位継承するのは良いのか。皇族予備族が出来るのも同じ。

同じとは言えんだろう。
皇室女子と結婚する一般男性はたんなる配偶者であって、その子供が重要。
女系であっても一応、皇室で育つわけだから皇族として十分認められる。

516 :朝まで名無しさん:2012/11/10(土) 23:37:38.22 ID:NEQwI5AV
皇室の自然消滅が、皇祖神の思し召しじゃないの?

嘘と、捏造と、刷り込みと、洗脳で、創り上げられた現皇室ww
血税で賄わなければいけないという事自体が、特権階級でも何でもない、
税金乞食なんだから、いくら偉そ振っても、実体が明らかになれば無理がある。
生き残る唯一の道は、伊勢神宮のような一宗教法人に成る事しか無いだろうね。

大震災以後、急激に皇室の洗脳がはっきりと解け始めた国民が増えた事を考えると、
数年を待たずして、国民全部が皇室の実態を知る事に成ると思うね。

517 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 00:00:23.09 ID:yncXMe7/
>>511
少しの責任であっても、
ある程度の能力を要求されてしまうからですね。

518 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 00:02:57.61 ID:yncXMe7/
>>516
>大震災以後、急激に皇室の洗脳が
>はっきりと解け始めた国民が増えた事を考えると、

2009年の民主党政権発足あたりから、
皇室の影が薄くなって行ったわけだが、
はっきりとしてきたのは、
大震災以後であろうか?

519 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 00:36:41.22 ID:fRYrcN+0
>>500
>一般人を天皇の血をひいているというそれだけの理由で
>ならば、女性宮家を創設して当主と一般人が結婚して
>子が産まれて皇位継承するのは良いのか。皇族予備族が出来るのも同じ

論点が違う。
旧皇族を、天皇の血をひいているという理由だけで皇族という身分を与えて
税金で養うのは、法の下の平等に反するということだ。
女性宮家に一般人が夫として入ることが良いとか悪いとかとは別の次元の話。
「皇族予備群」というのは、天皇家はかなり長い間続いているので、その間に臣籍降下した人間は多い。
天皇の血をひいているという理由のみで、旧宮家の人間が皇族になれるのならば
臣籍降下した人物の子孫は誰でも皇族になる資格があると言えなくもないから
そうなると、それは皇族予備群とでも呼ぶべき身分の集団になるという話だ。
それは、女性宮家の子供とは全く事情が違うだろ?
ついでに、小和田氏のどこが皇族予備軍なんだ?
彼は皇室とは血縁関係はないだろう?
東宮御所に出入りしたら皇族になるのかい?
それに、小和田氏は、外国在住だよね?

520 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 00:37:32.98 ID:fRYrcN+0
>>500
>一般人を嫁に貰う・一般人を夫に貰うことと
>旧皇族という一般人を皇族にする(または養子にする)ことと
>どこが違うのか>>494では明確にはなっていない

嫁に貰う、または夫に迎えるという婚姻関係、あるいは宮家との養子縁組があって一般人が皇族になるのと
婚姻関係や養子縁組なしに一般人に皇族という身分を与えるのは、全く違うだろ?
明確になっていないって・・・
結婚も養子縁組もしていないのに、ある日突然に、赤の他人が親族になったらおかしいだろう?
君は、おかしいとは思わないのかい?

>女性宮家創設では、少なくとも3宮家が出来、ネズミ算式に皇族が増えていく。
>現宮家に旧皇族男系男子1人を養子を迎える、あるいは男系男子を含む1宮家を復帰させる、
>この方が経費は少ない
女性宮家創設なし、旧皇族復帰なしの方が、経費はかからないw

521 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 00:42:17.71 ID:ga7jfo7v
>>515
女系じゃ天皇には成り得ない。そういう継承に無関係な皇族の身分を作るのは憲法第14条違反の単なる貴族制の創設。

522 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 00:50:44.83 ID:fRYrcN+0
>>521
女系じゃ天皇に成り得ないのは、神道の祭祀王としての天皇。
日本国憲法によって規定されている象徴天皇は、世襲でさえあれば
女系でもOKだと思う。
それに、男子皇族の妃や、内親王や女王は、今の皇室典範によると
皇位継承に無関係だが皇族という身分にあるよ。

523 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 01:28:06.20 ID:gJosThTp
「例え生粋の男系男子でもオレ達のお眼鏡にかなわなければ天皇になり得ないぜ!」
ってのがお前らのスタンスだろう。

524 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 02:23:10.85 ID:qM5iFgVY
>>499
今もお元気にされてるならまだしも、
もうお亡くなりになった人なんだから、戦争責任はやっぱりこの人にあったと認めて
中韓を黙らせたほうが、もはや賢いね。
悠仁様にまでイザコザが及ぶことのないように。

皇室問題は中の人次第でしょうね。私らにはどうすることもできない。

525 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 06:41:46.03 ID:XsO0q86x
当時日本と戦ったのは国民党軍で韓国は併合されて日本だった。
中韓とは戦争していない。
日本政府が大人の対応とか静かに見守るとか言って毅然と反論しないのが問題で昭和天皇は関係ない。

526 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 08:30:07.75 ID:qM5iFgVY
もうお亡くなりになった人なの。関係なくても、あったとしちゃえばいいの。
なぜそんなに必死に庇うの?
それこそ、今の陛下には関係の無いことなのよ。

527 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 08:45:52.31 ID:RCd8GDdz
今年、実際火の粉が飛んできたしね。
思わぬ方向に作用してこのスレ的には大歓迎だったけど
えっ?と思う週刊誌記事もあったし今後のこと考えると>524が賢明だと思うな・・・。
でもこのスレのみんなも昭和帝大好きでしょう。

528 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 09:39:55.15 ID:yncXMe7/
某国からの思いがけない責任追及が、
思わぬ方向から飛んできた感じだね。

529 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 11:07:48.90 ID:Us5fknWD
>>524
死んだ人に被せちゃったら、罪人の子を象徴にするとはどういうことだ?になるんだけどな
子々孫々まで罪人扱いするのが特アだろうに。

530 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 11:45:55.25 ID:qM5iFgVY
>>529
罪人じゃないんですよ。死者を裁判にかけるのですか?
戦争責任を認めるだけ。

531 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 12:07:53.85 ID:Us5fknWD
>>530
同じ事だよ

532 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 15:35:51.65 ID:SRAUwreu
裕仁の戦争責任は「真実」なんだから、
今さらという思いもあるけど、世界に向けても説得力はあるよ!
世界の歴史から見ても、過去の人間に責任をとらすのは、常套手段だよ。

533 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 16:23:28.66 ID:SBOwm6u/
今上と美智子さんも昭和天皇の戦争責任を感じてるんでしょう。
だから謝罪ををしたいんでしょう。

534 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 16:25:15.82 ID:SBOwm6u/
父親の反省を私達がするから許してね、とやりたくてたまらない。

535 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 16:27:38.11 ID:SBOwm6u/
>524
>中韓を黙らせたほうが、もはや賢いね。

謝れば中韓が黙ると考えている時点で、相手に取り込まれたも同然ですね。

536 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 16:35:33.84 ID:SBOwm6u/
1回謝れば10回謝れと言い、10回謝れば100回謝れと言う相手だと言う認識がないのが驚き。

537 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 16:47:26.09 ID:AbxFB1cC
戦争責任があったとしても、
あっちの国には、1回謝れば、
10回は謝罪しろとか言い出すんだろ?
前回のは謝罪じゃないとかいいだしていたからね。

538 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 17:04:19.13 ID:SRAUwreu
どれだけ捏造しても、日本は、朝鮮にも支那にも負けていないよww。
だから、朝鮮にも、支那にも、敗戦国として謝る必要はない!!

300万人以上の日本人を殺戮した、裕仁の戦争責任を明確にして、
皇室を廃止すればいいのじゃない?
一宗教法人が、皇室の為でもあり、国民の為だよ!!
皇紀2670年も捏造、現人神も捏造ww、何一つ、真実はなさそうだ。。。

日本人の血と富を搾取しているだけの組織なんだから、
このままの状態を放置しておくと、美智子のお里の支那とか、
明仁のお里の朝鮮に、日本国と、日本人を売り渡しそうだ。。。 
こんな危険な組織は、解体すべきだ!! 

なんで血税で養っているのだろうね? 戦勝国の思惑があるからだろ!!

539 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 18:33:26.72 ID:Di19l8/Z
ナチに対するドイツみたいに、
特定の少数に全責任を押し付けて、その他の国民は騙され虐げられた被害者面すれば、
特アに謝罪と賠償を何兆回要求されても全然怖くない。
一緒になってその特定少数に謝罪と賠償を求めれば良いんだからw

540 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 18:36:46.17 ID:VmgQP4Ku
>>538
中国共産党や韓国とは、
戦っていなかったんだから、
謝罪する必要は全くないわけだね。

それと昭和天皇の戦争責任は別の話だ。

541 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 19:06:52.98 ID:a+x1F7tB
お前らは「昭和天皇の戦争責任」って具体的に何のことを言ってるんだ?
2.26と聖断は政府が機能していなかった特殊な状況だから、
それに責任を負わせるのはさすがに酷だぞ。

542 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 19:18:20.79 ID:Us5fknWD
>>541
226や終戦時に聖断を出せた天皇なんだから、開戦を防ぐことも出来たと言う論法でしょう。

543 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 19:23:54.65 ID:OW2VcJHm
しばらくぶりに覗いてみれば、昭和天皇の戦争責任のオンパレード。
何から目をそらしたいのかしら。
ここ保守のスレだよね。

544 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 19:47:47.80 ID:SRAUwreu
>>543
なんで、この流れになったのか、自分で納得するば良いんじゃないの?

545 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 19:50:33.95 ID:SRAUwreu
544です。前が消えた。申し訳ない。
>>543さん、
しばらくぶりに覗いたのなら、過去ログ読んで、
なんで、この流れになったのか、じっくり検討してください。
それからだよ、、、 流れを切らないでね!

546 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 20:22:24.15 ID:dl206CEE
天皇に責任を認めると昭和帝の戦争責任にどうしてつながるんだ?

547 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 20:27:22.35 ID:OW2VcJHm
>>545
過去ログも目は通してるけど、今更天皇が戦争責任認めて特亜に謝罪してどうなるの?
サンフランシスコ講和条約で終わってることでしょ?
半世紀以上前の話を蒸し返しても日本の為にはならないと思う。

今現在進行中の女性宮家だの、女系だのの皇統簒奪計画を阻止する方が
緊急案件だと思うけどね。
将来悠仁殿下に恙無く受け継いでもらう為にも、男系男子の系統は死守して欲しい、
それだけが切実な願い。

548 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 20:56:38.92 ID:N7XD6B0Y
女性宮家問題はどうなるんだろうか?
なんか中途半端になってはいるが?

549 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 21:12:10.51 ID:xzdelyNR
保守の日王の五つの解は1である。
多方面の日王の立法部、そして野菜は保守でありがとう。
日王は8回保守だった。
保守の日王の文章の読み取り地点の使用を知らなかった。
日王の即時広いあなたのチャン豪腕は、発生するが、保守の日王はすべてのガスを実行しない。
日王が直接、また現代の日王で、日王はナマズが今保守の日王の最後の手段を批判して、ノロくれる。
日王は問題の日王のインドである、日王は>>1が広い多岐な日王の黄保守を読み取ることができておらず、理解が行かなかった。
日王が出没するが、少し滑る暖かい日王のためのすべての保守を望んでいない。

そして日王の保守の水準の日王を削除しようと努力していることが考えられる。
保守の日王はその世界の日王に上がって、王室の人間の日王の構造が重要な継続する日王からあの世に日王の神の兵士から上昇している。
洗練された日王の保守の国民であるとして日王には不良の必要はない。

そうではない、保守のスカスカの無の日王の堤防の見出しの日王の終了転移はない。

保守の日王が圧倒されて、それが適応されない限り、それを知っているが、日王はない。
日王は保守が記帳を開始する奇妙な神がされた。

日王の多岐円補修999王の世代だ。
しかし、日王の思い出について、英国保守党は、治療のために日王や花屋の電子の身分証明書だ。

日王の麺の保守としている。
米国の保守の知恵の日王は、うぬぼれたバカの女の子で、ハハハ、日王はまだ処理することすらできない。

保守の領域の日王で物事の日王が選択する日王を調査し、鶏肉の棚のグルジアではない。
保守のうつ病は、実際には王様だ。

550 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 21:21:53.74 ID:XREm+mbH
>>547
同意します。
平成の東宮問題と皇統問題という喫緊の課題>>1を優先でお願いしたいです。
女性宮家創設問題、皇位継承権の無い女性を天皇にという
皇室破壊にほかならない暴論。

これを両陛下はじめ皇族の面々が黙認しているという事実。
問題が山積しています。

551 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 21:50:29.03 ID:boj++oFR
上の方で、消防措置のことを書かれていた(多分男性)のお話が面白いと思いました。
納得できそうな部分が多かったです。ただ、自分は女性なので、もう少し女性にやさ
しい案だといいなと…すみません。

今上陛下、美智子様(ここではそういった方がよろしいのでしょうか)
について、特に反感をもつ者でもございませんので、発言は控えます。

昭和天皇の戦争責任については、誰に対してのものなのか、何に対するものなのか
分けた方がいいと思います。日本国民に限らず、戦争で犠牲になった方々については
充分人道上の責任を感じておられる。先の大戦で侵略戦争(?)をおこし
たことに対する罪は、そもそも東京裁判で訴追されていないから存在しない。
また、第三国として参加させなかったのは連合国側、その件について、日本国がとや
かくいわれる理由がわからない。中心であった米国に主張すべきことです。

陛下は犠牲になった方々に対して「痛惜の思い」とお心を語られた
わけです。この言葉がどういう意味なのかは先方が考えればいい。

韓国が望むのは謝罪(と賠償?)だと国民の多くは受け取っていて、その必要はな
いと思うから、天皇は気を使って下さらなくて結構です、と考えます。

ここは「保守の怒り」というタイトルですが、たまに開けると皇室廃止論の議論
になって…。日本と天皇の関係は、主体は国民にあるのだと思うし、そうあって
よいとされていると感じます。「ありがたい」気持ちになるときは、不敬ですが
天皇と国民が一体となって国を守っている、そういう気持にもなります。
先の戦争は決着がついているから、あとは「国民が」謝罪すべきかどうか(政治
の問題)。これに天皇の問題を絡めると特アの思うつぼです(皇室廃止)。

最後に、自分は、皇后にはある程度資格要件があってもいいのではないかと思います。
皇太子妃殿下は好きな方でもいいけど。長々とすみません。

552 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 21:57:14.83 ID:dl206CEE
夫が即位すると同時に皇后になるのはやめてほしい
皇后不在の時代もあったわけだし困らない

553 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 23:25:55.39 ID:ZMPACC04
>>552
困るか困らないかではなく、法律でそうなっちゃってるからねー、
改正運動でもしたらいいよ。

554 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 23:27:15.21 ID:qM5iFgVY
>>535
謝るとは書いてません。認めるだけです。
謝るべきものはこの世にいないのだから、どうしようもありません。
認めるものは認めて、あとはもう昔の話でとりあわなければいいこと。

>>531のような方は、
先々の天皇に>>534のようなことをやらせたいのでしょうね。

555 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 23:32:29.47 ID:SBOwm6u/
>>554
認めれば中韓が黙ると思ってるわけ?

556 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 23:38:17.14 ID:Di19l8/Z
>>542
一応政府が機能している時に、立憲君主が口挟めるはずないだろう。

557 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 23:40:32.15 ID:dab+Wclm
>>542
一応政府が機能している時に、立憲君主が口挟めるはずないだろう。

558 :朝まで名無しさん:2012/11/11(日) 23:43:10.13 ID:SBOwm6u/
認めるも謝るも同じことでしょう。
認めて謝らなければ、謝らない謝らないが始まるだけ。
彼らが納得しない理由は彼らの内にあるのであって、日本の態度にあるわけではない。
そこを見ておかないと間違うと思いますよ。

559 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 00:02:01.00 ID:/e1RzCvT
敗戦後の教育は、日本の近代史をわざと教えなかった。
理由は色いろあるらしいけれど、菊のターブーが生きていたんだろうね。
大震災以後、天皇(美智子じゃないよw)の実体が、想像を絶するダメ男だと知った。
裕仁の野望と、敗戦後の生き様の欺瞞を知り、還暦過ぎた私でも刷り込みというか、
洗脳されていたと思い知った。 糞美智子の失態は、明仁の責任だ!
明仁の売国の実体が如実に明らかになった時、日本人はどの様に対応するのだろう?
↓真摯に見る価値ありますよ!

http://www.youtube.com/watch?v=dzr-0siF5HU&feature=related
【 昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス 】

http://www.youtube.com/watch?v=igJ12gwRtvQ
【 日本の真相1 明治天皇すりかえ 】

http://www.youtube.com/watch?v=_YfXIhybq5U&feature=related
【 日本の真相2 仕組まれる戦争・皇室スキャンダル 】

http://www.youtube.com/watch?v=eugXzHoKnes&feature=related
【 日本の真相3 天皇のための戦争・天皇は内通していた 】

http://www.youtube.com/watch?v=34HEcM9qvqc&feature=relmfu
【 日本の真相4 こじつけの天皇無罪論 】

http://www.youtube.com/watch?v=kIXzkY8VtLU&feature=relmfu
【 日本の真相5 すべての戦争は八百長である 】

560 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 00:07:32.88 ID:kjLcN8hy
特亜を付け上がらせた日教組や、特亜の工作員が湧いてますなぁ、最近。

561 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 00:18:32.33 ID:/e1RzCvT
http://www.youtube.com/watch?v=5g40nzZhhkA&feature=related
【 日本の真相6 操り人形がリーダーをする日本 】

http://www.youtube.com/watch?v=1ToSe8A7_wE&feature=related
【 日本の真相7 超天才の悪魔 】

http://www.youtube.com/watch?v=TuVjmXdufS4&feature=related
【 日本の真相8 中曽根、正力工作員の原発 】

http://www.youtube.com/watch?v=3glGABd52fk&feature=relmfu
【 日本の真相9 原発・使い捨て人形からの反乱 】

562 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 00:34:01.65 ID:war99LsH
昭和天皇のことも責任はないと、戦後一貫して結論はでているのに
特アに対し、なぜ毅然と対応できないんだろうか、日本政府は。

563 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 01:22:35.44 ID:/e1RzCvT
>>562
明仁と美智子が、それぞれの祖国にww、謝りたいのだろうよ!
現皇室は、全員DNA検査すべきかもね。
本当に、日本人なら、日本の国民を300万以上も、赤紙一枚で殺すかな?

564 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 02:37:26.79 ID:4E6ONbcO
>>562
「責任はない」の根拠が、
「政治権力のない立憲君主だから」と言うのなら、
それは今上、追々徳仁、ひいては雅子も守るから困るんだよね。

565 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 05:04:38.38 ID:O7na0jil
皇太子ゆえの帝王教育苦労、皇太子妃ゆえの心労ある、代行ばかりさせ弟が横取りしたら
一方を苦しませるような即位は、国民は祝福しない。

566 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 05:38:13.53 ID:/e1RzCvT
>>565 ID:O7na0jil
日本語で書いてもいても、これじゃ通じないww
雅子擁護なの?
秋さんが即位するなら、日本国民は大歓迎すると思うよ。

567 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 07:03:00.33 ID:57Vifd5a
たぶん、韓国は裕仁親王に戦争責任があると認めても、それだけじゃ納得しないと思うよ。
韓国は裕仁親王個人に責任があるかどうかじゃなく
日本国や日本国民が、韓国や韓国国民に対して謝罪せよと言ってるわけで・・・
韓国が求めているのは、国と国民による謝罪と賠償だよ。
謝罪と賠償というのは、実は、日本から金を引っ張る理由と金だ。
だから、裕仁親王に戦争責任があると認めてしまうと
日本は韓国に未来永劫たかられることになるよ。

裕仁親王に戦争責任があると、今になって公に認めると
天皇をかばって(?)東京裁判で裁かれて、死刑になった方たちが犬死したことになる。
彼らは戦犯として裁かれ死刑となり、戦後しばらくして、靖国神社に合祀されたら、天皇をはじめ閣僚も靖国神社に
おおっぴらに行かなくなった。
彼らだけではなく、彼らの遺族も辛く悲しい思いをし、それは今も変わらないと思う。
彼らは、死ししてなお、戦争責任を取らされ続けている。
この事実は、とても重いと思う。

568 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 07:09:54.94 ID:57Vifd5a
>>566
>秋さんが即位するなら、日本国民は大歓迎すると思うよ。

たぶん、徳仁親王が亡くなった後に文仁親王が即位するという意味ではないと思うが
そうでもないと思うよ。
皇太子を廃太子にすることを望んでいない国民も多いと思う。
徳仁親王と文仁親王がどうこうではなく
皇太子という地位は、そんなに簡単に揺らぐものではないという考え方だ。

569 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 08:03:46.57 ID:CcBMqhlr
>>567
>韓国は裕仁親王個人に責任があるかどうかじゃなく
>日本国や日本国民が、韓国や韓国国民に対して謝罪せよと言ってるわけで・・・

そもそもこの手の全体責任論は、韓国どうこうじゃなく、日本側から言い出したこと。
東 久邇宮稔彦王が内閣を組織したときに、一億総懺悔を主張。
皇室制度の継続維持と、国民(韓国じゃなくて日本国民)からの責任追及から免れるためなんだよ。

で、今度は昭和天皇の名誉をお守りするために
韓国をもちだして脅しをかける・・・。
嘆かわしいですね。

570 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 08:19:49.92 ID:CcBMqhlr
まぁ、日本側から言い出した一億総懺悔論にのっかって
今も韓国は日本に謝罪謝罪と本当にしつこいわけだが、
>>567さんがおっしゃるように、天皇の戦争責任を認めると
韓国に未来永劫日本はタカられるということで、これだけは絶対認められない立派な理由となる。

つまり韓国が騒げば騒ぐほど、昭和天皇は死後も守られ、皇室も守られる。
皮肉なことに、日本の皇室は韓国に守られているのだなと思う。

571 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 08:33:58.21 ID:DdPK29uj
>>558
>彼らが納得しない理由は彼らの内にあるのであって、
>日本の態度にあるわけではない。

これ大事なところで、
多くの日本人というか、
日本人の多くというか、
一般の人たちは、
彼らが納得しない理由を、日本の態度にあると思ってしまっているよね。
これって、左翼やマスコミの影響もあるんだろうが、
なぜか、そのあたりを日本の態度にあると考える人がまだ多いだろうな。

572 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 08:42:20.70 ID:DdPK29uj
>>569
外務省側の中等に、
特定アジアに対して、
『日本や日本人は永遠に謝罪するべきだ。』という理論が、
はびこっているんだよね。
この論理は、結局『天皇も謝罪するべきだ。』に、つながっていくのでは?
>>570
天皇の戦争責任を韓国側が持ち出してから、
韓国に永遠に謝罪と賠償を求められたらかなわないから、
天皇の責任を認めるわけにはいかないという方向へ行かざるを得ない。
ところが、外務省の一部の中に、
永遠に謝罪するべきだという人たちもいるというカオス状態。

573 :572誤字訂正>>572:2012/11/12(月) 08:46:31.19 ID:DdPK29uj
誤字訂正。


誤)外務省側の中等に、
正)外交関係などの学者さん等で、

誤)外務省の一部の中に、
正)日本の影響力のある人たちの中に、

574 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 09:23:00.87 ID:f3GxXOMH
>『日本や日本人は永遠に謝罪するべきだ。』という理論

日本ハンデキャップ論だね。 
小和田の親父が言いだしっぺだけど、別に彼が考えたわけじゃなかろう。
彼は単なる(誰かの)代弁者でしかない。
彼の論をより強固にするために雅子が入内した、ということだ。
というか逆に雅子を入内させる(見返りとして美味しい思いができる)代償として
この論の言いだしっぺになったのかもしれない。

いずれにしろ特定アジア問題と雅子の入内は密接に結びついている。
どれだけ彼女がキチガイじみた行動を取ろうが絶対に安泰だ。
雅子はそれを知って(安泰であること)一切の公務から手を引いて遊びまわってるんじゃないか?

ただ、これは昭和天皇とは関係が無いことは確かだ。
昭和期には雅子の入内なんてありえなかったからだ。
つまり特定アジア問題は平成になってから起きていること、ということになる。
ここで昭和天皇の戦争責任論に話が及ぶのは 
特アの罠にはまるということになるぞ。

575 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 09:45:51.89 ID:war99LsH
国内の責任追及対策で言いだしたんだろうけど大失敗だよね>一億総懺悔
おかげで特アが今もうるさいわ。

せっかく東京裁判でが一部の軍人だけが悪かったということにしてくれたのに
国民全体に責任があるなんて。

576 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 10:23:54.06 ID:okdaF5tJ
>>596
東久邇宮稔彦王って、旧皇族にして照宮成子内親王の義父(舅)だよね?
つまりは、今、皇族復帰と言ってる人は、一億総懺悔論を唱えた張本人の子孫を
皇族にしようと言っているわけだね。
久邇家も竹田家も東久邇家(賀陽家も)とは、母系でも父系でもすご〜く近い身内だよw

>>571
韓国が納得しない日本の態度って、日本が韓国に金を出さない態度のことですかね?
韓国が欲しいのでは謝罪ではなく賠償(金)だって、わかってるやんか。
つまりは、国民の多くは韓国に納得していただくために、未来永劫、韓国に金を
貢ぎ続けていくべきだと思ってると?
そんなことはないやろ?
天皇の戦争責任を認めて、謝ってそれで済むことではないよ。
それが分かっていない国民が多いということですよね?

577 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 10:24:31.83 ID:J3WzGQqA
>>574
彼は誰かの代弁者なんだね。
皇室の問題も、結局は表面的な表に出ている人が問題のようで、
実は、その誰か仮にXさんとしたならば、
その代弁者としての官僚個人出はなく、
そのXさんが、問題なわけだ。

578 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 10:37:53.74 ID:f3GxXOMH
話を元に戻すと、その誰かが美智子ではないか、という疑いが(俺的に)濃厚なのな。

1・昭和天皇は雅子入内をはねつけた。
(つまり戦争責任論や皇族全体のなにかと関わっているわけではない)
2・雅子入内問題、その他特アの両々跋扈はすべて平成になってからおきている。

579 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 10:42:50.23 ID:tt7uoCl4
昭和時代や平成の今まではありえなかったが
これから新しく陛下に責任のある事柄をしてもらいましょう。

この方向で良いよ。

580 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 11:22:31.73 ID:f3GxXOMH
>>483
>妃の仕事は皇室の存続のために「出産を目的とした」消防設備というつもりで書いただけ。
>存在するだけの「消防設備」が「出産目的」とは、ますます意味不明ですねw

亀だけど返答しておく。
この場合の防災(消防でも防災でもなんでもいいよw)ってのは
遺伝子の丼詰まりを防ぐ意味での防災ですよ。
本来皇族間でのみ行われていた遺伝子丼詰まりを藤原家が救ったように
皇族摂関家のみで行われていた遺伝子の丼詰まりを庶民が救うはずだった。
そもそもそれが最大目的で入内したんじゃないのか? 美智子さんは。

遺伝子の丼詰まりは藩屏では救えない。遺伝子丼詰まりを救えるのは
ただ、彼の妃だけだ。
自分をただの出産設備である、とよくわきまえた妃のみが天皇家の消滅を防げる。
わきまえない妃からは子は生まれないし、生まれた子も到底皇位に耐えないアレレなのだ。

ここに天意があるだろ。妊娠出産は人間に最後に残された神域なのだ。
今上が 天から許された、と欣喜雀躍したのも次男嫁が妊娠したからだろ。
彼は男子が生まれたから喜んだのではなくて(今上はアトヨロなのだ)、
天から許されたから喜んだのだよ。

581 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 11:28:15.61 ID:WsNSHwA/
>>579
>これから新しく陛下に責任のある事柄をしてもらいましょう。

そうやね。
この方向でお願いしたいね。
でも、それは徳仁親王の廃太子ではないと思うけどね。

韓国にも、謝罪ではなく、過去の事情に哀悼の意を表する(辛い事がありましたね。お気持ちはお察しします程度)くらいで
ずぅ〜〜っと済ませるくらいが妥当ではないかと思う。
あんまり真っ正面から反論するのも、どうかと思う。
そこは外交手段というか政治手腕というか…

でも、竹島や尖閣諸島問題は別だ。
海上保安庁はあんなに頑張っているのに、何で自衛隊は出動しないのか?と疑問を持っている。
自国の領土や領海だというのならば、そこに不法に異国人が入られているんだから自衛隊は出て行っても良いと思う。
武器をとって爆撃して追い払えと言ってるんではないよ。
領海内に軍艦を並べて見せて、威嚇することができないのは何故かと思っている。
国民の税金で買っている軍艦は、自衛隊のコレクションでしかないのか?
ひょっとして、日本国は軍艦は保有してない?w
あぁ〜やっぱり、攻撃できないのを知られているから、自衛隊は役に立たないか・・・

こんな時に出動しない(できない?)自衛隊はいらない。
警察と海上保安庁と消防は、身体と命を危険に晒してまでも国民ために頑張っている。
その姿は、国民の目にもはっきりと分かる。
日本の安全を守るのは、警察と海上保安庁と消防があれば十分だよw

582 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 11:31:59.66 ID:nYXFSTaJ
>>581
長いからまとめて欲しいんだけど
領域侵犯のとき海保だけで対応してないよ。
後ろにしっかり海自います。

583 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 12:17:10.98 ID:ro45TQKA
>>580
正田美智子さんは、遺伝子のドン詰まりを防ぐために入内したのではないよ。
今上陛下は、ご両親とも皇族ではあったが、昭和天皇と良子女王は血縁的には遠縁だよ。
大正天皇の生母は五摂家の姫君ではない柳原愛子さん、明治天皇の生母も五摂家の姫君ではないよ。
また、大正天皇の后にして昭和天皇の生母の貞明皇后は五摂家の姫君ではあるが側室腹の姫。
昭和天皇の后にして昭和天皇の生母の皇淳皇后の生母は、武家の島津家のご出身。
だから、遺伝子的には、全然詰まっていませんが?
平民の血を入れて天皇家の濃い血を薄めるというのは、その当時の詭弁だよ。
ちなみに、当たり前ですが、藤原家も天皇家の遺伝子のドン詰まりを防ぐために娘を入内させたのではないですよ。
目的は、天皇の外祖父となり、政治的な実権を握るためです。
これ、社会科で習いました。

歴史的に見ると、皇太子妃や皇后は出産マシーンではないよ。
大正天皇と貞明皇后は、皇太子と皇太子妃という以前に
仲睦ましいご夫婦であったので、四人の親王が誕生したのよ。
昭和天皇も今上陛下も皇太子も皇后腹ですが、天皇家ではこれがむしろ異例なのよ。

今上陛下がご結婚前、昭和30年代には、まだまだ戦後の混乱が続いていて
サヨクとか皇室廃止論者が勢力を持っていた。
それで、皇室の行く末に不安を持っていた人も多くいた。
だから、国民の心を再び皇室に引きつけるために、あえて平民(一般国民)から
皇太子妃を迎えたんだと思う。
皇室が、国民から遠く離れた存在から、近い存在に感じられるようにしたかったんだと思う。

584 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 12:23:51.10 ID:ro45TQKA
>>582
えっ?
海自が後ろにいる?
海保が前で、海自は後ろなんですか?
海自が最前線で盾になって、国と国民を守ってくれるんじゃなかったんですか?

アノ、ミンスが、あのドジョウ宰相が出動命令を出したなんて、知らんかったわ。
ごめんなさい。

585 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 12:32:28.38 ID:f3GxXOMH
>正田美智子さんは、遺伝子のドン詰まりを防ぐために入内したのではないよ。

それは判るよ。 表向きの理由がね、遺伝子丼詰まりを防ぐというお題目だっただろ。
本当にそれが目的なら自身が近親交配一族の正田から嫁を取るはずがない。

>藤原家も天皇家の遺伝子のドン詰まりを防ぐために娘を入内させたのではないですよ。
当たり前だw 当時遺伝子なんて概念ない。
ただ、結果的に救うことになったのではないか?ということ。

>歴史的に見ると、皇太子妃や皇后は出産マシーンではないよ。
だからそれは身内同士で交配している場合だろ。
民間から「新しい遺伝子」をというお題目で内裏に入る以上、
出産マシンとなる覚悟がなくてどうするんだ、っての。

586 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 12:38:26.77 ID:J3WzGQqA
代弁者をいくら批判したとしても、
本体と言うか本物と言うか、
代弁者に言わせている存在が、見えない限り、
代弁者は最高権力の実権を握り続けて行くわけだね。それを含めて、本人や代弁者たちの宗教は、あまり関係が無いわけだろう。

587 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 13:39:53.09 ID:nYXFSTaJ
>>584
海自がどうして前じゃないのかは自分で考えろ

588 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 14:08:10.66 ID:iEqY+GSx
>>586
宗教的接点や民族的出自が代弁者の良心を麻痺させるのさ。ほかの国のように国会や官庁や裁判所の宗教や民族的出自の比率を一般社会でのそれに合わせるようにすればなくなる。

589 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 18:22:28.14 ID:L5NNGBtO
>>588
その代弁者だけど、
戦後になって、官僚とかには、
明らかのどこかの力によって代弁された人たちが、
官僚の中枢をしめるようになったわけだな。
大体1980年代から1990年代あたりからそうなったようだね。
中曽根内閣の臨時行政調査会儀とか、
文部省が1980年代あたりから検討をし始めて、
1990年代〜2000年代に施行されはじめたゆとり教育とか、
この1970年代後半というか1980年代というか、
約30年間で、そういう代弁的な人たちが中枢をしめたのであろうか?
1950年代あたりから1960年代までは、
型破りな官僚もいたようだね。

590 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 18:55:18.12 ID:nYXFSTaJ
>>586
おまえ見えない仮想敵と戦ってて楽しいか?

591 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 19:51:23.49 ID:XQS4S31K
>当たり前だw 当時遺伝子なんて概念ない。

遺伝子の概念はなくても、血が濃くなりすぎるのは良くないという経験知はあったんじゃないの?

592 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 20:41:38.13 ID:c/eNp6J4
私たちは、米ドルで保守の人間の日王5000人の日本の表面はゴラン高原の王を変えていたいと考えている。
日王は落ちて2人で把持の保守の雛菊の演技を消した。
国家間の日王の高度協力の書記長の世界地図の日王の下は米を食べて、日王が公開製造業の活性化に日王の外側のドアを叩く保守だ。
現代の世界を維持して、日王は理解の勘違いして便利になる必要がある。
ないことを日王が拒否することができる保守か?

保守の農地で日王は厳格な日本の輔弼者の銀色の王様だ。
保守の家族、妻の王女の誰もすることができ、日王が短い逆効果だ。
保守の日王に発行された5000ドルという日本の提案は、1986年間の日王の治世だ。
なぜあなたは日王と結婚した日本のドラフトの日王の宗教的な女性の保守の日王を侮辱する必要があるだろうか?
日王の驚きは過度に保守的である。

なぜ日王の吉誠の関心によって建てられた保守の日王の農業分野での日王の権利はあるだろうか?
巡礼の日王である。
党総裁ジョチャの日本の王の農地では、正統すなわち王家ではなく、日王の謎に建てられた。

593 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 20:50:44.70 ID:iEqY+GSx
>>589
官僚は元々公の代弁者という事で権威や権力を保とうとしていたわけで、田中角栄までは官僚に対し付け届けは効かなかった。官僚の奥さんも官僚の娘が多くて、付け届けすると奥さんが返しに言った。実質的に大きな権限を持っていたので、その権威を守るためという事だ。
所謂政治主導は田中角栄が始めた。官僚が予算、人員、期間、慣行、法令、を根拠に無理と言うとその対策を官僚自身に立た。
一方で、自分や知り合いの付け届けが突っ返されると無礼だと叱り付けた。奥さんが我慢して進物を突っ返しに行くと旦那が大臣の不興を買って出生に響くという噂になった。公の代弁だけでは権威や権力を保てなくなったという事のようだ。

594 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 21:33:45.73 ID:NSxnep82
191 :まい:2012/11/12(月) 21:24:03.25 ID:zR2oNPKX
ネット右翼を目覚めさせるには
天皇制を廃止して
共和制を導入するのが一番だね
(´・ω・`)
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/giin/1336972031/

595 :朝まで名無しさん:2012/11/12(月) 23:13:15.28 ID:1ld+nYQ+
>>593
代弁者を動かしている本体というか、
中枢というのか、そういう存在はいないという、
>>590
氏の考えもあるので、
代弁者が誰かの代弁者ではなく、
代弁者でありながら本体というか中枢という場合もあるようだ。

まあ、いずれにしても田中角栄あたりから、
変わってきたというのは、ご説明のように、
大体味代の流れではそうなっていたのではないだろうか?

596 :595誤字訂正>>595:2012/11/12(月) 23:15:20.40 ID:1ld+nYQ+
誤字訂正。


誤)大体味代の流れではそうなっていたのではないだろうか?
正)大体時代の流れではそうなっていたのではないだろうか?

597 :朝まで名無しさん:2012/11/13(火) 08:59:54.17 ID:iD5Zi+Qz
単純な話で
皇族・役人・政治家、誰も彼もがチョンのなんらかのトラップ(ハニトラとか)に引っかかっていて
歯止めが利かなくなってるだけじゃね?

598 :朝まで名無しさん:2012/11/13(火) 11:18:11.57 ID:LDt7ffd8
代弁者なのか実力者本体なのかしらないが、
1955年には、すでに役人の中にそういう人たちが、
新卒として入ってきたわけだろ?

599 :朝まで名無しさん:2012/11/13(火) 19:15:00.57 ID:9vEenBlu
朝鮮人に謝ったら未来永劫食らいついてくる。
まともな民族でないことは併合するときに当時の日本の為政者は知っていた。
今の日本人が馬鹿なだけ
ま知っていて併合したのも大馬鹿だけど、ちっとは過去に学習しないとね。

600 :朝まで名無しさん:2012/11/13(火) 21:02:46.60 ID:UTR3xggs
米国では保守の日王は賢明なので、王室と毎週の日王の趣味をこっそりうかがう。
保守の王女と中東の王家が甘い日王がなければならないからだ。

米国の国保守の王妃のエニグマ着スワ賢明な日王の位置は王家が無関心である。
日王はまた、最初の場所で日王の病気のため保守の日王に登場することができない陛下の領域に移動する。
唯一のような破片でない保守の日王が書いた強制的に抱き締め抱える人々と呼吸が日王と考えることができないかも確認する。
保守の日王はもちろん、日王の道化だ。

この一年間で、保守なので、日王の婚姻の三ジャルの日王である。
保守は世界の日王の実装の代表ていく2つのなければならない。
もう一度保守を呼び出してタコ王のアジョ王の手を送る。
場合は日王のため保守は日王の治療がなければならない移動をするので、このことから、長期間日王の指先の日王の本質ではない。
日王と呼ばれる日王の場所の日王の上の論山である。
なぜなら流砂の結果、日王またはしないことに日王の保守だ。
日王は保守だ。
もし保守ならブヮ王妃の日王の前に日王の1000倍だ。

王位は非常に可能性のあるペンキの背広の保守の日王の商品を削除する。

日王は知恵の日王の米国の場合で言えば、削除は王家の理由がほしいと思う。
日王の保守は航空会社の射撃の塗料の背広の日王、ハッハッハ、ハッハッハ、日王である。
保守の王位はない。
悲しい保守の日王の分類の違いを考えることを、私は知らないが、日王である。

日王になる場合の日王である。
日王のピーターが苦しめ米国の王家の同胞などと日王である。
私たちは不当な情熱の日王を保守にしたくないか?
王家が人間の介入は不可能なアヒルの日王にされていない。

601 :朝まで名無しさん:2012/11/13(火) 21:55:33.87 ID:PEge+NgE
謝らないから、余計喰らい続けられているような気がするんですが…
というか、未来永劫日本が謝らない方が、日本と韓国ともに都合がいいんでしょう。

602 :朝まで名無しさん:2012/11/13(火) 23:03:43.34 ID:LDt7ffd8
>>599
明治時代に、対ロシアとの問題で、
朝鮮半島に進出せざるを得なかったのかな?

603 :朝まで名無しさん:2012/11/13(火) 23:04:20.41 ID:FqUkCGgI
>>601

著書は忘れましたが、呉善花氏が、天皇が謝罪すれば韓国民の気持ちが変わるだろうと書いています。
それだけ彼らが「日王」に特別な感情を持っていることになりますよね。天皇と呼ばすにわざわざ日王とか、明らかに意識してるんですよ。

604 :朝まで名無しさん:2012/11/13(火) 23:11:35.44 ID:FqUkCGgI
ただ、陛下が謝罪したからと言って、それで事態が収束するようには思えません。日本の元首が謝ったからこれは日本がガチで悪い、慰謝料よこせ、土下座に来い、殴らせろ、やらせろ、こちらが正しいからなにをやってもお前らの言い分は聞かねえ。となるのが見えるんですよ。

605 :朝まで名無しさん:2012/11/13(火) 23:17:05.00 ID:FqUkCGgI
朝鮮民族は一見似てるから勘違いしますが、我々とは似て非なる人々です。
中にはいい人もいますよ、でも国民性がだめ、経済も実はメタメタです。アキヒロも逮捕されるでしょう。

606 :朝まで名無しさん:2012/11/13(火) 23:23:22.37 ID:FqUkCGgI
話は変わりますが、愛子さんをもう出来るだけ表に出さないでほしいです。
気の毒すぎます。
雅子さんも本当に病んでると思います。

607 :朝まで名無しさん:2012/11/13(火) 23:59:28.49 ID:uaJrC5vO
>>597
買春罪とかはそのためのもんだろうな。日本国籍だけ海外であろうと罪に問われ同行した外国籍はお咎めなし。いくらでも冤罪をでっちあげると脅迫出来る。
あと医者の一割近くってのも効いてそう。脅されて意識させられれば怖いだろ。私大に数千万払えれば、国の金を億以上かけて貰えるのを利用しないわけないよね。
基本は家族への暴行で脅迫だが。
そういう事考えると封建制は合理性あるよ。自衛出来る能力がないと権限ないんだから。

608 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 01:31:38.45 ID:vziQo/z2
韓国はすごいなぁ、悪人を逮捕できる>アキヒロも逮捕されるでしょう。
日本は悪人が偉ければ野放し、それも美談で飾りたてながら守った>昭和天皇

609 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 07:11:56.27 ID:o53ppqay
>>602
仁川と釜山がシベリア鉄道に直結したロシアの軍港になれば北京天津など清の沿岸部や日本列島への影響は決定的。世界のパワーバランスが覆る。
朝鮮王国の外交が一貫性を欠いた事が日清日露の戦争の原因というのは朝鮮を含めた当時からの国際認識。日本による保護国化による外交権接収や併合は半島と国際社会の安定にとって望ましいとされた。
そうでなければ負担の大きい併合はしないし出来ない。台湾のインフラ整備の負担も大変だったから。

610 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 07:44:28.82 ID:o53ppqay
>>608
海外で安楽な晩年を過ごしたのは耽羅独立運動で6万保導連盟事件で160万朝鮮戦争で500万殺したとされる李承晩初代大統領位だね。

611 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 08:34:39.99 ID:B9zda1n9
>>608

朝鮮にも人殺しが何故か英雄になっちまったのがいるでよ。安さん。伊藤博文は朝鮮併合に反対していたってのに。

イスンマンちゃんが反日の元凶。パクちゃんが漢字を廃止。朝鮮人のやることはわからんわい。

612 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 08:55:08.27 ID:NZT/y9OX
>朝鮮人のやることはわからんわい
いや、わかりやすいよ、子どもと同じだから。
イスンマンは私怨の塊、それ以上のことはない。

そしてパクのやったことも判り易い。
チョンは教育しないほうがいい。
教育したところでまともな思考力はつかず、変な悪知恵が着くだけだから。

613 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 10:11:15.60 ID:jUFfDIzn
>>607
>買春罪とかはそのためのもんだろうな。
>日本国籍だけ海外であろうと罪に問われ同行した外国籍はお咎めなし。

日本だけそのあたりの法律が厳しくて、
欧米人はアジアで、現地の若い女性を、
ある意味付き合いたい放題だからな。
日本人だけが、相手が18歳以上かどうかを確認してからじゃないと、
行動ができないという有様。

司法取引もないとか、
欧米のように交通事故に対する、
免責条項も無かったり、
日本の法律は日本人に対してだけおかしい。
日本にいる在日外国籍はおとがめなしのわけだろ?

614 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 10:24:39.45 ID:2RqIniqj
>>601
こじきにパンをあげたら母屋まで乗っ取られますよ

615 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 12:31:53.81 ID:anBpUnbf
>>606
今週発売の女性自身と週刊女性のグラビア写真ページ、
愛子さんのお股・・
雅子さん自分はズボンなんだから、愛子さんにも少しは気を使ってあげればいいのに・・
池沼3人池辺に、って何の冗談・・

616 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 12:43:57.82 ID:pMs1KfnE
前に、ここに書いてあったけど、
最低でもIQは100〜120ぐらいは必要なんだね。
でも、次の代の人はそこまではなさそうなんだろうね?
能力ということは責任能力とかも含むんだろうね。

617 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 12:54:29.93 ID:anBpUnbf
美智子氏、雅子氏御用雑誌の女性自身と週刊女性でさえ
秋篠宮家の存在の大きさに触れずにはいられない記事の内容だった

それほどまでに秋篠若宮親王殿下の神武天皇陵参拝の意味は大きかった
将来必ず皇位を継承します、という報告以外の何物でもない

所詮庶民の美智子氏は男系男子には絶対に勝てない
そういう事だと思う

618 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 12:58:28.26 ID:M0hKcGsc
ただ、次の代は、東宮が継承することは決まっているだろ?

619 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 13:03:15.45 ID:anBpUnbf
もちろんそうだよ
そしてその次も徳仁の子にしたいのが美智子氏の野望
男系男子を無視してでも

620 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 13:07:35.04 ID:NZT/y9OX
なにしろ「徳仁の『系統』に継がせたい」ですから。
 事実上徳仁の系統=愛子 ですよ。

皇位簒奪を(友人に)宣言し、それを友人の口を借りて
マスコミに垂れ流すというとんでもないクソ婆です。

621 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 13:09:30.44 ID:anBpUnbf
所詮庶民の美智子氏が何で皇統に口を出すのか、勘違いも甚だしい

622 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 13:20:59.27 ID:NZT/y9OX
クソ婆はこんなこともいってます。
「皇統はそれに連なる人が決めればいい」とかなんとか。
思い切り口出ししてる言い訳に逆のこと言ってるんですね。

623 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 13:34:01.54 ID:x6m/9VTc
>>619
ご一行やオカルトの諸君は、
ある意味ではおろかというか、
某Aさんのことを賛美しまくっているけど、
Aさんは、な○○○さんのほうに継がせたいのが見え見栄なんだよね。
なぜか、それを見ないのか不思議だね。
それと、代弁者なのか本体なのか知らないけど、
Bさんを批判したり、駄目になるとか期待しているけど、
ぜんぜん、そっちの方向にはなっていないのに、
なっているかのように満足しているよね。
あれも、不思議だわ。

624 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 15:10:23.94 ID:NZT/y9OX
あそこは美智子の手先しかいませんから。

625 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 17:27:31.32 ID:9x0hfgr7
>>623
自分の血を引いた長男の方に継がせたいんでしょう。
次男の方も、天皇の血は継いでいるんだから無問題にもかかわらず。
あくまでも自分のエゴの為としか思えません。

626 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 20:56:28.48 ID:w6JwDzlz
>>625
一応次男のほうにも、気を使っているような雰囲気だけはあるのかね?

627 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 22:33:52.65 ID:oOnRnpbT
保守は日王のプナ討議人であり、米国の王室を設立し、日王のために王族の知恵の日王を求めている。
保守はかなり怒って日王がいなくはない。

保守の米国では知恵の日王とどのように外国の王族ではないだろうか?
日王は言葉で表現できないほどの保守だ。
日王の英国の保守は短い日王の偏見のような馬蹄型が何もない。

日王に保守の日王たちは日王を認識させたい。
保守のあなたがいない王使の普通サイズの王室の財産だけではなく、日王を持っている。
中国の飛躍を探訪することなく、王宮の多くの竹の廃棄物を食べて、保守のタン王は夫と日王の妻と昇天した日王の係累だが、日王への王族の正解の日王である。

保守は日王たちが直面せずにいるのだかオトトゲトヌンかを確認するために、可塑の日王の魔力の日王の一部となるだろうか?
日王になるために保守の日王は暴動の真意王の酒場の上の状態で、王家の不動産のものは王室ではない。

日王のための保守はしていない、そして日王が育たず、王族の結果は日王に行かないか?
保守のこれは5人の日王ではなく、決定的な戦場ではなく、日王が非常に深刻な地方の日王か?
保守は日王が絶滅することを決めに来られることを決めた。

日王の視点と日王の重要性の観点から人々を育てている保守に送っていた。
あなたは日王によって、日王は非常に危険な国として参加する世界選手権者で、物事の日王をすることができない場合、保守は王様だ。
保守の日王ではなく、日王の父の日王がいい。
保守は日王の夫と??王族が近い王室の私たちだ。
保守に関連した後、日王と重要な単語の日王の性能を実現する。

628 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 03:25:44.45 ID:IxQFRC77
>>622
一応、ソースを。

>皇后陛下お誕生日に際し(平成6年)
>皇室も時代と共に存在し,各時代,伝統を継承しつつも変化しつつ,今日に至っていると思います。
>この変化の尺度を量れるのは,皇位の継承に連なる方であり,配偶者や家族であってはならないと考えています。

「連なる」のワードで宮内庁HPで探してもこれしか見当たらない。

629 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 03:28:50.46 ID:IxQFRC77
他、皇后陛下の言葉。別スレからの拾い物。

■平成16年 皇后陛下お誕生日
東宮妃の長期の静養については,妃自身が一番に辛く感じていることと思い,
これからも大切に見守り続けていかなければと考えています。
家族の中に苦しんでいる人があることは,家族全員の悲しみであり,
私だけではなく,家族の皆が,東宮妃の回復を願い,助けになりたいと望んでいます。
庁内の人々,とりわけ東宮職の人々が,これからもどうか東宮妃の回復にむけ,
力となってくれることを望んでいます
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1352282769131.jpg

■平成20年 皇后陛下お誕生日
妃は皇太子にとり,また,私ども家族にとり,大切な人であり,
「妃の快復を祈り,見守り,支えていきたい」という,私の以前の言葉に変わりはありません。
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1352282287114.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1352205984324.jpg

■平成22年 皇后陛下お誕生日
今,東宮一家が健康や通学の問題で苦しんでおり,身内の者は皆案じつつ,
見守っています。東宮家,秋篠宮家の家族を私はこの上なく大切なものに思っており,
その家族一人一人の平穏を心から祈っています。
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1352327055469.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1352327081405.jpg

630 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 08:54:28.28 ID:6SCF3nYM
>妃の快復を祈り,見守り,支えていきたい

この言葉と「徳仁の系統で繋げたい」は、
男系保持なら思い切り矛盾してますね。ただし長子相続(女系女帝)なら合致です。
このような矛盾した言を丘や一行はあーあー見えない聞こえない〜 ですから
あそこはもう腐ってる。

631 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 09:14:23.53 ID:ufXIs7nZ
「皇統はそれに連なる人が決めればいい」

この言葉そのものではないですが、これらしき言葉のソースは、週刊文春2009年4月16日号です。

「ご成婚」50周年大特集 美智子皇后のご心痛「悠仁さまの時代」
ご信念は「皇室は皇位継承者がすべて」 ご期待されるのはやっぱり「ナルちゃん」

643 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2009/04/09(木) 09:52:47 ID:6kQgkXQ0
文春立ち読みレポ、といっても印象に残ったのは次の部分ですが。

美智子皇后のご心痛「悠仁さまの時代」 週刊文春(2009/04/16)
・雅子さんの(病気が回復しない)ことを引き合いに出して、やはり民間立妃では駄目だ、との声が
 皇籍復帰を求める声と共に旧華族・旧宮家の一部から上がっている。
 しかし彼らの望むように時計の針を巻き戻せば両陛下が築いてきた「象徴天皇」はどうなるのか。
 今上はご自分のことと併せて悠仁殿下の時代にも思いを巡らせている(by橋本明氏)
・皇室(の将来)は皇位継承者が決めること。配偶者でも家族でもない。
 皇太子を今でも親しい人に「ナルちゃん」と呼ぶ美智子様のこの言葉に、
 側近は美智子様は 皇太子に今でも期待をされているのだろうと思った。
・しかし東宮一家の参内は増えていない。   

この記事を実際に読みましたが、美智子皇后のご心痛「悠仁さまの時代」どうのようにご心痛かは書いていない。
今でも親しい人には「ナルちゃん」と呼ぶ皇太子に期待して、
「皇室(の将来)は皇位継承者(ナルちゃん)が決めること」、
美智子さんがいかに「ナルちゃん、ナルちゃん」なのかという記事。

この記事は4月ですが、前年の10月にヤフオク事件があった。
1月に、「秋篠宮が天皇になる日」(文芸春秋)が出た。
3月には美智子さん一人秋篠宮一家との静養に行かなかった。
7月には廃太子の記事や本が出た。
当時の背景を考えれば、実に意味深な記事です。

632 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 09:18:17.29 ID:ufXIs7nZ
7月には廃太子の記事や本が出た。
これ、美智子さんの海外旅行中を狙って出してますからw

633 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 10:49:04.05 ID:KMfV/TIs
一人の代弁者を、どんだけ批判しても、
まったく相手に影響を及ぼすことはできないが、
本体らしき存在に問題提起をしただけで、
その本体らしき側から、反論が来るという不思議。

634 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 11:05:46.19 ID:6SCF3nYM
留守中にこっそり出さないと朝鮮右翼に銃撃されちゃうんですねw

635 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 11:17:08.95 ID:KMfV/TIs
昭和天皇の戦争責任論も、
公的な場面で言うとかなりやばい。

636 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 12:26:37.03 ID:6SCF3nYM
公的な場面てあーた、公的な場所ではいまだ雅子の悪口すらむりっすよ。
愛子が池沼なことも無理。

表向きはあくまでも 
ご優秀な雅子様 心を病んでいるけど子は両親思いで一家で仲良し。ですからw
(あれ、今上一家とまったく同じだw)

637 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 12:52:16.04 ID:XnjcUY0W
>>636
ずっと前の長崎の市長さんとか、
公的な場所で天皇の責任論を展開できたのも、
ある意味では、昭和時代だったからかもね?
ある意味で昭和時代よりも、
現在のほうが、公的な場所での発言が、
厳しくなっているのかもしれないですね。
保守的な人たちの集まりでも、
昭和時代は、それなりに批判的な意見を、
オブラートに包めば何とか発言できたかもしれないけど、
現在は、それすら難しくなっているからね。

638 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 13:39:25.06 ID:ufXIs7nZ
749 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2012/11/15(木) 12:12:47.54 ID:Pkj/ug7/0 [11/25]
文春もう一つレポ

美智子さま「この歳でこれほど苦労するとは…」

雅子の病状については現在でも両陛下のお耳には全く入ってこない。
心配をいっそうつのらせる皇后陛下。
今回のルクセンブルクの帰国後皇太子の報告について。
皇后陛下「なにかしきたりだけに終わってしまって」と憂えていらした。
本当は報告の場において各国王族とどのような会話をなさった課等を詳しくお聞きになりたかった。
両陛下は海外から皇室が正しく理解されるように心を砕いていらっしゃる。
そのベースとなるのが海外王室との交流。
だが今回のように皇太子が1人で参列してその先であらぬ誤解をされるという状況はとても残念に
思っていらっしゃる。

皇后陛下は左肩や腕にかけても強い痛みやしびれがおありになる。
「鎮痛効果のある薬ならどんなものでもいいからと思う朝もあるわ」と側近に痛みを吐露されることもある。
最近では膝や腰にも痛みが。

639 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 13:52:36.72 ID:6SCF3nYM
全部自分の撒いた種なのに
相変わらずの被害者ぶりっ子。

この女のなすりつけは真紀子よりひでえw


>各国王族とどのような会話をなさった課等を詳しくお聞きになりたかった。
心配なら送り込むなよw
聞きたいなら仲良しの王族から聞けば?
「あんた、あんたの馬鹿息子もう無理、来させないで」とか、いわちゃうのは怖い?

640 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 13:57:30.28 ID:6SCF3nYM
>鎮痛効果のある薬ならどんなものでもいいからと思う朝もあるわ

薬中のカムアウトですね。 
どんなものでもいいならアヘンでもヘロインでもいいってことだよね。
さすが若いころから鎮静剤(鎮痛作用もあり)貪り食ってきただけのことはある。

641 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 14:01:00.76 ID:ufXIs7nZ
>心配をいっそうつのらせる皇后陛下、
>各国王族とどのような会話をなさった課等を詳しくお聞きになりたかった
>海外から皇室が正しく理解されるように心を砕いていらっしゃる
>皇太子が1人で参列してその先であらぬ誤解をされるという状況はとても残念に思っていらっしゃる

これを読んだだけで、美智子さんが人の上に立ってはいけない人物だということが分かる。
ナルちゃん憲法に顕著に見られた干渉癖を、50息子相手に80近くになってもまだやっている。

>各国王族とどのような会話をなさった課等を詳しくお聞きになりたかった

聞いてどうするの?
どう思われてもいいじゃないか。
見ない言わない聞かないで放っておくことができない弱さ。
毒親丸出しですね。
この弱い人がヒステリーで操って、皇室を目茶苦茶にしている。

642 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 16:41:33.41 ID:Q1AWaIZp
転載乙です。
もう突っ込みどころ満載で、酷いなんてもんじゃないね。
末期症状なのだろうか。
つかさ、週刊誌使ってナルマサに恋文とか、恥ずかしくないんだろうか
公開「息子ちゃん、ママとお話して頂戴」カミングアウトですよ?婆さん
国の象徴がそんなんでは恥かくのは国民なんじゃ!
どうせ婆さんネット見てんだろ?お前の盆暗息子が他王族にはりついて
恥さらしまくった写真なんかいくらでも転がってるだろうが!
カメラ小僧画像とあわせて幾らでも見とけ!キモババア!
海外王室の評判は気にしても日本国民の批判は「心無い雑音」
それが眉毛妖怪婆クオリティ

643 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 17:10:26.62 ID:6SCF3nYM
あの状態を恥と感じない程度に婆はもうぼけてるのでは?
(老人痴呆ということではなく 感受性の鈍磨といういわゆる耄碌)

もしあれを恥、と感じ取れるのなら(徳仁はここ数年何回もやらかしている)
たびたび一人で送り出すことはしないだろうし、
いまさら「お話聞かせて頂戴な」とマスコミに垂れ流したりしない。
話聞くまでもない、誰一人として相手にしていなかったのだから。
(相手にされないぐらいならまだいい、露骨にいやな顔すらされていた)

644 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 17:12:02.70 ID:6SCF3nYM
あ、話し違うけど 徳仁への対応で器がわかるね。
露骨にいやーな顔してた サルマラーラは愚者への愛がないねw

スペイン皇太子妃は引っ付かれていやな思いをしているはずなのに
徳仁をはらはらと見守っていた。
あの人(メンヘラだけど)結構優しい人なんだな、と思った。

645 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 17:23:17.76 ID:t0VWWMN+
海づくり大会:天皇警護に警官3000人
沖縄タイムス 11月15日(木)10時38分配信

646 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 17:49:05.74 ID:AXFQNsLw
ナルちゃんは昔からこんな母親嫌だーと思ってたんだろうなあ
今では嫌悪にまでなってそう
アキさんもベクトルは違えど同じような心情にはありそう

(美智子とチャブ以外の)すべての皇族に共通するのは
昭和帝がいた時は良かったという心境じゃなかろうか

国民から見ても昭和帝がいた頃なら
クズ、馬鹿、キモいの三拍子そろってる人でもなんとなくまともに見せれてたんだよね
今やバラバラ。器が足りない人間が権力を持って好き勝手やった結果がこう

647 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 17:55:33.90 ID:ufXIs7nZ
自分がナルちゃんを教育し、自分が雅子さんを入内させ、自分が東宮夫婦を庇ってきた。
それを周辺関係者は皆知っていて、東宮の恥ずかしい状態を人のせいにし難いから、
体が痛い辛い苦しいと転化してるんでしょう。

648 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 18:14:52.94 ID:6SCF3nYM
>アキさんもベクトルは違えど同じような心情にはありそう

秋さんは大人だから母親嫌悪はもう卒業して 愚者への愛、人類愛のレベルに転化してそうだ。
少なくとも紀子さんはその域にいるだろうと思う。
かわいそうな、世にも醜い生き物だけど、彼女もまた気の毒な人なのだ、
ぐらいに思って。

美智子も雅子もナルも愛子ちゃんも、親に自分そのままを愛してもらえなかった
かわいそうな人間の行き着いた先なんだよ。
もしかしたら冨美さんもそうなのかもしれない。

>東宮の恥ずかしい状態
これだって雅子のせいにしてるじゃないか。
雅子を攻撃する人が一向に減らないのはそのせいだよ。
 

649 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 19:59:48.01 ID:dHvzV6/s
三宅さんが亡くなってしまいました。
耳の痛い事を言う人がまた一人減ったか

650 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 20:44:01.14 ID:ufXIs7nZ
>>648
>親に自分そのままを愛してもらえなかったかわいそうな人間の行き着いた先なんだよ。

そうですね。
親も弱いだけで悪意があってやっているわけではない。
心配や不安で無自覚に子供に枠を与えてしまった。
冨美さんなんかは頭が切れる分、美智子さんを細かく縛ったと思う。
美智子さんがいつも外部を意識して、見て見てとばかりにやるのもそのせいでしょう。

651 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 20:55:37.56 ID:ufXIs7nZ
>だが今回のように皇太子が1人で参列してその先であらぬ誤解をされるという状況はとても残念に
思っていらっしゃる。

あらぬ誤解じゃないんですよね。
現実をごまかすことを止めない限り、尊厳を保てないことに気づかないと。

652 :朝まで名無しさん:2012/11/15(木) 21:55:13.07 ID:BkFoLioM
そもそも朝鮮に謝る理由がないのに何を謝れつうの、って話しだよね。
しかもこれまで何度も謝罪してるよ、何度謝罪したらいいのつうの。
日本の政治家はハニトラやられてるか、祖国の為に日本を売ってるか、
どっちかだろう、そう思わないと解せないよ全く。
瑞穂は慰安婦の捏造の犯人の一人だそうだが、
彼女も実は帰化人だわ。
アサヒ新聞の記者が捏造記事を書いたが、これの妻が韓国人だわ。
自民はこんな大事なことを何故誅求しない?
これもおかしいでしょ。

653 :朝まで名無しさん:2012/11/16(金) 00:18:08.18 ID:J3RWNvKJ
慰安婦問題が捏造だとして、
そもそも強制連行していないのに、なぜ謝罪したのだろう
韓国が動いて、日本が火消しに必死
これを何年やってきたのよ
日本は事なかれ主義なのよね

654 :朝まで名無しさん:2012/11/16(金) 01:11:05.71 ID:XEWAi7K0
日王の保守、病気の日王は遅すぎる日王のカザフスタンだ。
日王のイメージ買うの王族と日王の戦いのように、米国で相手の日王の保守を削除するためだ。
保守が日王の熱心任意裏切り者のために日王を倒すことができる。
保守のワンダンの日王は日王の価値のない限り、スペインの世界の日王を知らない。
日王の私のうつ病に保守のために株式、あなたは日王を停止せずにいる場合だ。

日王の保守は撤退するのではない。
他の国王の価値の日王の妻の日王を抽出することができるので、また、比率を維持するためには日王は何の関係もないかもしれない。
村の島の県が、優れた相互、形、宴会の日王である。
米国では日王の保守は日王の試合を王族その他の多くの分法の日王の醜態ではないか?
保守の削除に反対する十分匹敵すると日王さんはならない。
保守はサヌア私の社長の日王はかわいい高齢者の特性である。

日王の型に比較の日王の保守に行く。日王からのデモ参加を防止するために、鋭く保守注意の侵略の宮殿である。日王の日本大使館で中国駐在大使の保守の日王である。
日王の型に比較の日王の保守に行く。日王が普通である保守的考慮はしかし、米国では日王の試合を日王の線上の意欲の王族の形態についてだけだった。
王宮、教会の塔の日王を守るために日王の保守だ。保守の半分デモが派手な日王だ。人の紳士服の日本で日王の韓国と中国に囲まれれ維持される。
日王の表面だけなので、物事の保守の魅力の紳士服がなければならない。
日王の土の中に短い9月22日に保守だ。
日王は保守が世界の日王にリストされている目に見える決定的な証拠はおそらく楽しい日王でないと述べた。
日王は14時の日王の保守にもたらした。中東も保守は日王はケニア産コーヒー南円王の領域を作成した。その時もイタリック保守将軍の日王の仕上がりだ。

655 :朝まで名無しさん:2012/11/16(金) 04:13:35.06 ID:qYwI9AKG
>>651
もう事実をごまかし続けない限り、尊厳が保てない所まできちゃったんだからしょうがない。

656 :朝まで名無しさん:2012/11/16(金) 08:09:36.44 ID:zAzHy02s
今朝の日経に、陛下と奥様が山種美術館 訪問の記事が掲載されてました。
陛下は横向きのお姿、奥さまはわざわざその奥に全身が写るようにやや斜めの正面を向いて立っていました。
隣面には、横田めぐみさん拉致から35年の記事。
わざわざ平日に黒田さんの挙式、清子さんはあの着物にあの帯、髪は普段通りを思い出しました。

657 :朝まで名無しさん:2012/11/16(金) 09:08:08.96 ID:KF3/Ulh5
>>644
スペインの皇太子妃って、
結構やさしい人なんだね。

658 :朝まで名無しさん:2012/11/16(金) 10:07:37.42 ID:4fM/aD0p
山種美術館の館長は徳仁にとって一番最初にお妃候補になった人だよね。
当時清心の中等部に通学してたけど卒業して高校から慶応に逃げて
高校1年で留学してしまった。
まさに一目散という感じ。

659 :朝まで名無しさん:2012/11/16(金) 11:58:34.07 ID:FWLtmQp8
両陛下、日本画の竹内栖鳳展を鑑賞(11/15)
両陛下、出雲大社出土品など鑑賞 東京・上野の特別展(11/13)
両陛下、ニシキゴイ放流 インドネシア産と交配(11/9)
両陛下、皇居内の図書寮文庫訪問 保管状況を視察(11/8)
両陛下、展覧会を鑑賞 皇居内の三の丸尚蔵館(11/7)

連日のお出まし、体が痛くてたまらないんじゃないですか?

660 :朝まで名無しさん:2012/11/16(金) 12:50:13.46 ID:4fM/aD0p
どこかのスレで読んだだけだけど、美智子さん頭が狂ってから
じっとしてると基地外の発作を起こすらしいよ。

だからお出ましは(家内安全のため)仕方ないらしいw
侍医の「本当は安静にしているのがいいのですが、じっとしている云々」という
インタビューがあったらしいが見てないからなんとも。

本当かうそかわかんないけど、
その恐ろしい勢いのお出ましみると本当かもねw
公務こうむといいながら銅でもいい鑑賞ばかり。
御所にいても廊下をダッシュしてるんでしょ。 バセドーぜんぜん治って無いじゃんね。
神田うのの恐ろしい劣化写真が話題になっててそのなかで
「整形すると正常な老化ができなくなって変な顔になる」とか書かれてて
美智子さんの今の顔思い出していろいろ笑ったw

661 :朝まで名無しさん:2012/11/16(金) 18:07:35.86 ID:4fM/aD0p
今気づいたんだけど 徘徊好きというより
報道されたんじゃないのか?
徳仁や雅子の失策を自分が目立つことによってなんとか修復しようとしている。
というかそれしか方法をしらない。

若いころ、自分が露出することにより敗戦によって失った皇室の人気を
盛り返した、と言われていたことが成功体験として彼女に深く刻まれていて
「露出=人気回復」以外の 思考経路がないのではないか?

だから雅子にも露出をさせるのでは?
天皇誕生日のお手振りやら、正月のドレスを着ての参内や、
静養の様子を垂れ流す。
露出しなければ人気が無くなると思ってるので ゆう殿下を極力露出しない。

あちこちいたいのは本当で、
本当にいたいのにがんばって徘徊しているのかも、知れないw

662 :朝まで名無しさん:2012/11/16(金) 18:08:08.18 ID:zAzHy02s
解散したけど、安易に自民党選ぶってのも考えものだ。
どちらにせよ女性宮家の入る余地がなくなったな。


投票したい人や党がない場合はどうしたらいい?
スレチすまそ。

663 :朝まで名無しさん:2012/11/16(金) 18:13:42.24 ID:tIqRiHh5
もちろん報道目的は大きいだろうが、
天皇の入院中も一人でコンサートに行ったりしてるから(報道なし)、
出歩かずにはいられない精神的に病んだ症状があるのでは。

664 :朝まで名無しさん:2012/11/16(金) 18:29:41.97 ID:4fM/aD0p
美智子は音楽は好きでコンサートとかは趣味でいくだろうけど
絵画や美術は興味ないとおもってるのだよ。
当たり前の美的センスがあったらあの服は着ないからw
あと歴史にも興味なしだとおもう。
だから上の一連のご公務は大半が興味ない、ただ 外に出たい の一心では?

あ、今思った。
美智子も雅子と同じで御所にいるのが怖いんじゃないか?
新御所を建てさせたのも 旧御所が怖かっただけじゃないか?

665 :朝まで名無しさん:2012/11/16(金) 18:50:21.16 ID:tIqRiHh5
>>662
そういえば女性宮家って去年の11月に言い出したんだ。
1年間結構しつこく続けたね。
安倍総裁が決まって公務員案が出るまではあきらめなかった感じ。
あそこで変えたということは、野田も政権維持>女性宮家だったんだろうね。

投票は自分がましと思う人を選んで投票したら。
皇室に対する見解が重要なら、3年前と違ってそれも争点に出来るムードになったから
選挙区の候補者の意見を聞いたり問い合わせたりしてもいいんじゃないか。

666 :朝まで名無しさん:2012/11/16(金) 19:10:07.86 ID:3Ksa3+0u
>>662
選挙区によるね、どうしても落としたい候補の対抗馬にいれるとか、色々ある。

667 :朝まで名無しさん:2012/11/16(金) 21:14:23.94 ID:d8HjDZKi
米国では日王を買っては買っての王族、アメリカではこの書き込みのユチンの王族を嫌っていた。
日王は15時の出港のデモだ。3大河川は日王の発光デモに日王の保守だ。
日王は嫌能の保守を使用する必要はない。
その後の日王の日本大使館前の身振りで、中国の保守の共和国のために日王に抗議する。
日王ではなく日王のために保守の日王の値が順序だ。
日本の王の要は保全への取り組みのために組織だ!長期的な国家行動の日王の協議会上、維持することである。

日王の土の中に短い9月22日に保守だ。保守のワンダンの日王の死は中東における日王の口の中の楽園鉄毎日、来るストップ場所を下した。保守の午前13時30分の日王である。
日王を発表することを保守の正しい道である。王室の保守の王女の挨拶の国は日王ではないか?
中国の王から保守の日王の型を比較す??る日王は不満を述べている。左を保有するために、保守は相手の日王を構成する断固として戦わなければならない。
王室はその保守だからサバ王女の無料サービスの日王の60年の日王の昼食に出勤した。

国王に10万人の人々の仕事を含んでいる日王と中国人職人の日王の日本資本の日王の保守だ。
おそらく日王を変えることに向けた最初の保守は日本の企業の3分の2である。
あなたは陛下の方向を変更した場合は会社日本の保守の日王と課税されない企業のための日王は確かにその日王の世の日王である。
日王の職人の保守の家賃の日王を支払うことができない。

668 :朝まで名無しさん:2012/11/16(金) 21:33:16.20 ID:B+61uWOG
>どちらにせよ女性宮家の入る余地がなくなったな。

民主党は皇室の問題にはそれほど関心はないようだが、自民党の一部には根強く女性宮家案に固執している勢力がある。
まあ、女性宮家派の役人とズブズブということだな。

669 :朝まで名無しさん:2012/11/16(金) 22:22:33.10 ID:nMBkKQJZ
>自民党の一部には根強く女性宮家案に固執している勢力
え??誰のこと?民主の間違いでしょ。というか、工作員さん?

安倍総裁は昔から男系維持だよ。安倍さんが総理になったら
保守色強くなるから、皇后は嫌だと思う。
民主のうちに好き勝手できなくて残念だったね。

670 :朝まで名無しさん:2012/11/16(金) 23:05:16.23 ID:3Ksa3+0u
>>669
おめでたい人ですね、自民にも左巻きはいますよ
senkyomae.comでも見たらいい、

671 :朝まで名無しさん:2012/11/16(金) 23:07:19.07 ID:g2NwmDVj
石破のことじゃない?あれはアミヲタとかいいながら実は売国野郎だし
東電関係者だし。

672 :朝まで名無しさん:2012/11/16(金) 23:14:51.37 ID:g2NwmDVj
とはいえもう天皇皇后のためだけにわざわざ動いてくれる人はいないよ。
あの小泉の使い捨てられ方、麻生さんの梯子のはずされ方、みんな
見られてるんだから。この3年、特に震災後の所業も本当に見苦しかったし。

673 :朝まで名無しさん:2012/11/17(土) 03:32:11.57 ID:IW4uD863
今上、美智子、皇太子、雅子、愛子
マスコミや文壇がこぞって持ち上げ過ぎた。
等身大の報道をしていたら、ここまで批判されなかったかも。

持ち上げたうえに、皇室の身分差別を見せつけられた。
皇室のために地道に努めてる皇族の活動を見せない。
怠惰に遊び呆けてる皇族を褒め称える。

こんな茶番がいつまで続くのだろうね。

674 :朝まで名無しさん:2012/11/17(土) 08:40:02.99 ID:e+DX4IbQ
だからこのスレはサヨクだと言うのだ。もう止めろ。皇室に敬意を持てない奴
は保守ではない。サヨクだ。保守ならキチッと皇室に対する敬意を示してスレ
を書け。

675 :朝まで名無しさん:2012/11/17(土) 09:10:25.62 ID:VSzhy77t
皇室の存続を願うからこそ批判が出るんです。
皇室と言うだけで闇雲に敬意を払っている方が危険。

676 :朝まで名無しさん:2012/11/17(土) 09:10:41.34 ID:RCawngsU
>>637
一般庶民に対する人権の制限が、
平成になってからのほうが大きくなってきたのかもね?

677 :676レス番号訂正>>676:2012/11/17(土) 09:12:28.26 ID:RCawngsU
>>673
一般庶民に対する人権の制限が、
平成になってからのほうが大きくなってきたのかもね?

>>675
ニュース速報+とかには、
その手の考えの人がかなり多いな。

678 :朝まで名無しさん:2012/11/17(土) 14:44:32.21 ID:btjizahF
>>675
完全に易姓革命だよね。
それだけで闇雲に敬意を払うからこそ今まで続いてるんですよ。

679 :朝まで名無しさん:2012/11/17(土) 15:15:09.19 ID:syLILT9E
終戦時の動きを見れば日本はそこに住む人間のためではなく
大昔この島に住んでいた人々を虐殺・駆逐して王権に居座った皇室のためにあるのはわかるからなあ
軍人も政治家も、日本の統治層は皇室をいかに守るかしかなく国民が何人死のうがどうでもよかった
勝ち目がないのにズルズルと降伏を引き延ばしたのは、負けたら天皇皇室の安全が保証できなかったからだ
その間勝ち目がないのに戦場に送られた兵士・特攻隊・戦災で死んだ日本人は
皇室のための生贄に近いよ

今皇室が愚かな集団・狂った家族になってるのはむしろいいことかもね
今上とみちこは日本コンプレックスのために外国を利用している馬鹿だが
こいつらが心の故郷(血もか)のために平身低頭しながら日本を足蹴にするのに
果たして皇室に権力も権威も持たせる意味はあるのかという話だ

680 :朝まで名無しさん:2012/11/17(土) 16:31:44.87 ID:u3bjStNy
>>678
易姓革命を目論んでるのは向うなんだけどな
安易な個人崇拝がそれを可能にしちゃうんだよね、皇室内部でそういう異分子は排除して貰わないと。

681 :朝まで名無しさん:2012/11/17(土) 16:38:46.35 ID:x8ygh9Wu
平成皇室は闇雲に敬意を払わせるだけの技量がない。
この皇室を主導してるのがヒステリー美智子さん。
下手糞無様無残滑稽惨め、あまりに安い芝居の連続で、
そのうちバカな観客も逃げ出すだろう。

682 :朝まで名無しさん:2012/11/17(土) 17:08:36.91 ID:x8ygh9Wu
文春読んだけど、

「今回のご帰国後の皇太子殿下のご報告について、
皇后陛下は、何かしきたりだけに終わってしまって…と憂えていらっしゃいました。
皇太子殿下が皇位継承者として他国の王族から深く認知されていないのではないか、
さらには、平成皇室が深めてきた他国王族との親善関係をどのように引き継がれるか、
などたいへんご心痛のようでした」(週刊文春11月22日号)

こんなことでご心痛なんてやってるから、皇室が益々落ちぶれる。
相手に認めて貰いたがるから軽んじられるのに、この年まで生きてそれが分からない。
人から認められることを欲する者は、自尊心を持ち得ない。
自尊心がないから、人から認めてもらいたがる。
自尊心のない相手に闇雲の敬意なんて、芝居にしたって成立しないわ。

683 :朝まで名無しさん:2012/11/17(土) 17:19:14.72 ID:x8ygh9Wu
次世代を危機に晒して、何が
「平成皇室が深めてきた他国王族との親善関係をどのように引き継がれるか、などたいへんご心痛のようでした」
だ。

とことん勘違いのバカなんだね。
毎日出歩く暇があるなら、2年も行っていない昭和天皇の墓参りに行ったらどうか。
庶民でも1年に1回位は親の墓参りに行くぞ。

684 :朝まで名無しさん:2012/11/17(土) 17:22:47.74 ID:x8ygh9Wu
平成皇室が深めてきた他国王族との親善関係をどのように引き継がれるか、
そんなに心配なら、ナルちゃん一家を妻の病気を理由に退けて、秋篠宮夫妻に任せるべきでしょう。
紀子さんなら卒なくやれる。
それが合理的な判断です。

685 :朝まで名無しさん:2012/11/17(土) 18:02:05.57 ID:sZUNhhVG
>>681
「技量」の殆どは菊のカーテンの事だな。
100%と言い切っても良いかもしれない。
御簾が上がればこんなもんだ。

686 :朝まで名無しさん:2012/11/17(土) 21:08:43.44 ID:x8ygh9Wu
>>685
こんなもんだじゃないでしょう。
普通以下なんだから。
美智子さんが普通以下にした。
エリザベス女王が他人にどう思われるか、くよくよ気にしたりするもんか。
存在そのものの説得力を支えるのは自尊心。
有能無能抜き、自分であることに無条件に納得して立つから、闇雲の敬意でも成立する。
そういう立場でしょう。
美智子さんがよくやるあれができるこれができるアピール、あんなのは自尊心がないからやるんですよ。
平民上がりだから駄目なんじゃない。
美智子雅子だから駄目なの。
美智子雅子徳仁、この人たちの自尊心の欠如は目を覆うばかり。

687 :朝まで名無しさん:2012/11/17(土) 22:09:33.68 ID:xXbPZU9+
>>679
戦争で亡くなった人たちの多くが、
学徒出陣とかを見てもわかるように、
肉体的にも知的レベルや精神的レベルでも、
割合優秀な人たちが、
皇統などの為に、犠牲となったわけだからな。
病気等で、軍隊等に行けない人の中には、
精神的にも、病んで行った人も居たな。
戦後になって、官僚機構は変わらなかったが、
中の人たちは、変わって行ったわけだ。

688 :朝まで名無しさん:2012/11/17(土) 22:17:14.94 ID:OQHqiG4G
>>687
死んだ人間を神聖視しているだけだろう。
その親は関東軍とかにkwtkして根拠のない大言壮語を吐くだけの、
民主党の前世のような軍事政権に期待してた世代、
それの子供が知的レベルや精神レベルが優秀なわけがない。

689 :朝まで名無しさん:2012/11/17(土) 22:26:08.22 ID:SyRMDpqc
ヨーロッパの王様なんてそれこそ「民からどう思われるか」を気にしてるだろう、
日本と違って民舐めているとぶっ殺されるって実績あるからな。

690 :朝まで名無しさん:2012/11/17(土) 22:43:36.42 ID:16FysiVb
共産党の志位さんだよ、ゆう殿下生まれたときにしっかりお祝い言ったのは。
岡田かつやなんて紀子妃のことのりこさんとか。

691 :朝まで名無しさん:2012/11/17(土) 22:43:50.13 ID:x8ygh9Wu
>>689
少なくともエリザベス女王は気にしてないようでしたよ。
ダイアナの葬儀を無視して国民から非難されても筋を曲げない。
理解されなくて結構を貫くので、ブレア首相が心配して進言、
最後に折れて花を捧げるまでを描いたのが映画ザ・クイーン。

692 :朝まで名無しさん:2012/11/17(土) 22:54:51.11 ID:GkdQKlIj
>>627
児童労働は40万人、45万人の王家の外で保守にすることができるが、日王たちの校舎の学生は仕事を持っていないが、何百万人もの人々の日王は毎年最初の再建が発生する。
保守的な、大規模な個人的なコネでは小型サイズで、そのような形で日王の広場の電源が入る国王だ。
-17.09の保守は国王だ。
保守的な王党派が、私は最初に日王のためのビデオを見て、両方の陛下は日王が対等な立場で、ほぼ違法なかったか。
保守的な王党派が日王だ。他の言葉で日王の保守の状態だ。
日王の保守はあなたの日王を計画している。保守は日王である日王の世界を標的これ王道計画している。

>>617>>622
政治レベルで日王のような日王の保守はこの計画の日王のノゴスドだ。
残る比較した場合であっても、言うべきことをすることができる日王が疎い疎い感じの日王の保守だ。
保守的な王党派は中国や北韓の国王だ。保守的な王党派が、韓国の国王だ。
保守的な王党派が日王の胡のものに加えて、考慮されなかった。
日王のための保守はおそらくオランダとデンマークの王は比較するためにか?
保守の王党派の日王の努力だ。保守の右翼の日王だ。日王のための保守は小屋が起こる。
保守の右翼の日王だ。保守的な王党派が、定義なしの投獄の日王だ。保守の右翼の日王だ。保守的な王党派の日王の山の中で日王が篭っていなければならない。

日王の割引の比較が間違って、最初の日王のための保守、他の密度の関係の日王だ。
保守的な王党派が、日王のスェグィ薬草月物ではない。
日王の保守も、王妃の陛下と日王のオヌサジェの利益式典から日王がたくさんいた、他のビデオの日王を参照してほしい。
中国の王の保守の店で衛王に位置し、土地は日王によって、日本に属している自分たちの国を裏切って日王の急性恨みを持つ王宮は村を語った。
風が日王の保守、米国の王の週間の王室と握手をする、巧妙なペンジ王が、ハハハ、ハハハ、日王だ。
保守的な王党派が日王の計画だ。裏切り者の茶碗かもしれない、代わりに日王から保守だ。

693 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 05:23:51.30 ID:MFzGTaVT
>>688
先の戦争で皇族は誰一人死んでないわけですからね
死んだ民草を神聖視されるのは困るわけだ
みっともないわ

694 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 09:03:04.05 ID:bqV7PLel
そもそも関東軍の暴走を許したのも甘粕に対して負い目があったからかな?
秩父宮のやらかした甘粕事件の犯人役をかぶってくれたからね。

だから特赦ですぐ釈放されてる。
なんだかわからないけど(たかだか映画会社の社長なのに)すごい力を持つようになった。

それとも甘粕は死ぬまで秩父宮の手先なだけだったのかもしれない?
秩父宮はバチがあたったのか早死にしたけど。
旧満州で切り捨てられて死んだ大勢の人はみな皇室の野心の犠牲者だ。

695 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 09:12:53.06 ID:OrwdNu5J
>>682
欧州結婚式に毎回皇太子が出ているのは、他国の王族に後継者として認知させるため
美智子さんが無理に行かせているんだな。
しかし行かせても行かせても認知されないというわけか。

この際欧州王室から距離置かれたっていいんじゃない。
今回だってアジア等の王室すべてが出ているわけでもなく、
すべての王室とそんなに親しくする必要もない。
これまで築き上げたというがどうせ真の友情もなかったのだし。
その労力を祭祀に向けてほしい。

696 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 09:18:10.72 ID:bqV7PLel
>しかし行かせても行かせても認知されないというわけか。

認知はされているでしょう。
身体障害レベルのちびで池沼。妻は精神障害、娘は知的障害な。
ストレスからある中になってる気の毒なおっさんとして。
後継者として認知されていないだけ。

>真の友情もなかったのだし
そんなものが(欧州王族と黄色人種の基地外ど平民の間に)できるわけが無いw
すべては美智子の幻想。

697 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 10:16:23.82 ID:N042ZcZ/
>>696
欧州の王族は知らないけど、
欧州の貴族と黄色人種の日本人女性との間で、
友情のようなものがあったということはあったらしい。

698 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 10:16:46.14 ID:bqV7PLel
行かせれば行かせるほどますます距離を置かれるだけではないか?

露出すればするほど人気がでると思い込んでる美智子さんは
心理学の本を鵜呑みにしている。いかにもあすぺだw

699 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 11:12:01.39 ID:bqV7PLel
>欧州の貴族と黄色人種の日本人女性との間で

それはその女性が気高く魅力的な人だからでしょ。美智子にそんなものはない。
基地外に友情なんて生まれない。
池沼なら友情はできるかもしれないが
人を利用することしかしない人格障害に友情なんてない。

700 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 11:30:32.76 ID:p/4E4SBd
不思議なことに、
ここでいろいろ議論していると、
なぜか、昨日の映像を見ても、
あの某さん、なんとなくしょぼんとされているように映ったね?

701 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 11:51:04.70 ID:bqV7PLel
昨日も笑顔でお手振り動画ながれましたよ。

陛下のお顔は美智粉の影でよく見えませんでしたがね。

702 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 11:52:56.35 ID:p/4E4SBd
ご機嫌さんなんだね。

703 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 12:08:23.78 ID:Tp4Sgp74
陛下の笑顔がみれないからミッタン邪魔

704 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 12:24:45.14 ID:bqV7PLel
あの美智粉を許容している限り 東宮の荷物席は変わらないだろう。

705 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 14:30:51.76 ID:hsQzuDht
保守の人たちが、
ご皇室とか賛美すればするほど、
皇后の力は安泰なんだろうね。
次代になればどうなるのだろうか?

706 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 14:48:44.00 ID:gaPznkAA
美智粉って…
笑っちゃったじゃないのw

707 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 16:03:10.55 ID:KKuF4MUQ
イカレポンチの巣窟。
此のスレの事だぞ。
さぞや醜い顔で、
一心不乱に両陛下を
貶める文章を
書いているんだろう。

708 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 16:05:54.82 ID:kPpVdXeL
賛美するのが一番ってわけだ。

709 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 16:07:38.92 ID:kPpVdXeL
確かに良いもので、
すばらしいものなら、
批判するのは好ましくないからな。
一理あるよ。

710 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 16:16:27.27 ID:bqV7PLel
>>707
両陛下と書くな。
陛下と下劣な新平民美智粉を一緒くたにするな。
お前らはそうやって美智粉をまもってるんだよ。
美智子は文化遺産じゃない、ただの子海マシーンだ。
そしてマシーンとしてすら失格だ。
さらにその失敗を隠蔽するためにありとあらゆる悪徳に手を染めた。
こんな人間と陛下をいっしょくたにして両陛下と書くお前のほうが不敬だっ!!

711 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 16:29:32.53 ID:Eb8IwJTB
>>694
>旧満州で切り捨てられて死んだ大勢の人はみな皇室の野心の犠牲者だ。

旧満州に多くの財閥や資産家や、
中産階級や、貧農下層市民たちや、
その他の一般市民や人民や庶民やその他の人たちが、
大勢犠牲になったと言われているよね。

712 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 16:38:41.60 ID:bqV7PLel
生物として少し弱い属性をもつ陛下を
美智粉のような下劣で強烈な個性のある基地外が
どんどんどんどん軽薄で捻じ曲がった変な思想で染め上げて、
皇室をこんなことにしてしまった。

美智子が本当に憎い。一刻も早くどうにかなってほしい。
今の美智子はウンコにしか見えない。汚れきってる。

713 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 18:58:10.67 ID:KKuF4MUQ
皇室をこんなことにしてしまったのは、創価だ。
外務省大トリ会、その他の創価勢力だ。

714 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 19:37:23.09 ID:CPw2fe0s
>>712
「下品で強烈な個性のある気違い」
は昨日今日はじまったことじゃない、昔からそうだ。
悪い要素を一から十まで他人のせいにするな。

715 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 19:42:10.09 ID:aEdhOyd/
>>710
古来より后の宮(きさいのみや、皇后陛下のこと)は天皇陛下が正室と認めた女
性とされている。つまり今の皇后陛下も天皇陛下が正室として愛しんでおられ
るからこそ皇后のお立場にあられる。
あんたの言うことは矛盾していて、天に唾する屁理屈、井の中の蛙の発想、夜
郎自大の妄言にすぎない。皇后陛下を悪く言う者は謀叛人だ。覚悟しておけ。

716 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 20:28:28.93 ID:wEsGFLok
あらら、常に「天皇同格」を要求している彼の方が降臨かしら?w

717 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 20:29:15.86 ID:wEsGFLok
所詮平民

718 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 20:34:39.41 ID:MFzGTaVT
>>695
同感。
みっともないから、もうやめて欲しい。
そこそこの付き合いでいいんですよ。

719 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 20:54:38.47 ID:Tp4Sgp74
所詮平民
しかも祭祀をないがしろにしてるんでしょう
先祖参りもしないでレセプションにはいそいそお出かけ
どこに尊敬を持てばいいのか

720 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 21:04:53.60 ID:EhbN67V7
今上は、神道が基本なんだろうけど、
奥様は、精神的にはクリスチャンなんだろうな。
今上は、祭祀をしていると思うのだが?

721 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 21:20:44.57 ID:G/DaXuJd
>>719
>祭祀をないがしろにしてるんでしょう

どの程度?

722 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 21:38:44.41 ID:IQB3UCgw
皇后の尊称は「陛下」だって、現・旧典範にちゃんと書いてあるのに、

723 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 21:48:41.08 ID:wEsGFLok
相応しい生き方ができれば良かったのにね、もう人生も終盤なのに

724 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 21:50:22.62 ID:wEsGFLok
>>722
貴殿は徳仁氏が即位したら、雅子氏を「陛下」と呼べるんだ、凄いね

725 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 21:51:42.11 ID:wEsGFLok
美智子さんは所詮正田美智子氏
雅子さんは所詮小和田雅子氏

それだけ

726 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 21:56:20.38 ID:wEsGFLok
今日は単発IDの工作員が多数で賑わってるねw
こんな過疎スレで珍しい
そんなに嫌なんだ、本当の事を晒されるのがw

727 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 22:02:56.30 ID:IQB3UCgw
>>724
呼びたくないから呼ばない、なんて天皇陛下を日王と呼ぶどこぞの民族と同レベルだわ。

728 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 22:04:58.89 ID:wEsGFLok
御一行様スレが機能不全に陥る前に、それなりの役割を果たしたように
自分もこのスレで随分勉強させてもらって、本当の事を知った

御一行が潰れても此処が潰れても、もう充分知識は蓄積してので別にどうでもいい
御一行を見なくても此処を見なくても、現実にやってることを見ていると
「あぁ〜やっぱりまた同じ事やってるねー」と思うだけ

そういう意味では「揺るぎない人達」www

729 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 22:09:10.27 ID:wEsGFLok
正田美智子氏が入内した時に皇室は終わった
それに尽きる

それを挽回できる生き方もあったのに

730 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 22:22:51.14 ID:VhWncQOx
>>726
ご一行みたいなスレッドだと、
あんまり単発の人っていないのにね。

731 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 22:30:08.76 ID:gaPznkAA
>>729
> それを挽回できる生き方もあったのに

これに尽きますね。
そしてそれは全然難しいことじゃなかった。
皇統をつないできた日本人の歴史と、
先祖あっての自分達という当たり前のことを大切にすればよかった。
ご心痛の中身が、海外王室との付き合い方などではなく、
自分達の代で皇統の危機や女系天皇女性宮家が取り沙汰されることであって欲しかった。

732 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 22:30:46.57 ID:NnxoFbck
>>626
日王は私はロシアが特異な家庭用に安くしてきた、私が言う、保守的な特別赦免だ。
人の日王の目に見えないが、日王の心の中に、日王の保守だ。
保守が、新しい日王を購入していないことを願う。
日王の保守では不可能だが、頭脳明晰な、無関心だったことは間違いないが、道路の日王が少しあれば、あなたはどう思うだろうか?
保守的な王党派はどのような場合でも合法で、ロシアはできる限り特異性として買わない。
日王の保守は日王に素直に言っているが、何か?
保守は日王と日王が反対である裁判所の会員の中国国王は上記討議危機に切迫して有効となり、日王に不可解でない。
日王の保守も杖をついた王妃の王家の王様だ。
日王の事件の警察の指示の日王の保守だ。

保守は女性の自宅の記入予定の王族に従っている日王を兼ね備えている。
すべてのすべてでは日王を改正する日王の年間の日王の短期形態時の日王と政府の保守だ。
おそらくそれは日王のため保守だが、日王に対して日王と警察の日王の責任は日王をさせることはできない。
日王の6月28日に日王のきっかけの保守だ。彼はまた、日王、ああ、私の神は日王の保守だ。
日王のモデルの保守によって変更である。王妃と王室の名誉書記は日王を維持する。
日王の保守派の政府の日王の政策である。保守は公式の日王を続ける日王と結婚した。
日王の特異なロシアの保守は王様だ。
保守は名誉は王女と王家の王妃として日王の国境に近い海外で日王を維持する限り、王様であると言う。
特に保守と日王の島の風の釣りの3特異性の宮殿でロシアだ。
日王ではなく、王妃の宮殿への言葉が重要な保守は日王を持っているかもしれない。
米国のベヌ屈原メに日王の部からの出発の保守だ。

733 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 23:02:44.66 ID:G/DaXuJd
>>731
同意。特に最後の2行。
祭祀は年々減って、いつかゼロになる。
足腰弱った高齢で削減することにたいした意味はない。
次代で復活できれば良い。

それよりも>>731の最後の2行が全て。

734 :朝まで名無しさん:2012/11/18(日) 23:59:40.29 ID:RwDHZrEi
>>731
>海外王室との付き合い方
そういう、総理大臣や米大統領でさえ出来ないロイヤルな親善ができる、
ってのは右翼さんが誇る金では買えないメリットだよね。

735 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 00:03:52.74 ID:l6O0aESs
女優美智子が見える様になっただけでも良かった

736 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 00:22:19.68 ID:mjsDl3pb
>>734
ロイヤルな親善ができて嬉しいとばかりに
呼ばれれば欧州くんだりにまでホイホイ出まくるようなのは、みっともない
ましてや黄色人種がね・・・

737 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 01:08:57.26 ID:Kx/0LRvJ
黄色人種って何だっけ?て、少し考えちゃったわw
レベルが低い人ほどレイシスト、これは経験上ハッキリ言えるわ。
呼ばれれば行かなきゃいけない招待状、政治家のパー券じゃあるまいに
ホイホイなんて表現してる時点で、、、w

738 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 04:46:17.12 ID:7mBh+WOr
>>725
ならそれだけじゃない人は?

739 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 05:34:09.24 ID:HnvWRcWw
政権公約に、不敬罪と大逆罪の復活をあげる、政党はないのか。

740 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 06:46:51.34 ID:pzEpn2N6
ロイヤルな親善はメリットね。
じゃあ美智子さんもナルちゃんで気を揉むことないじゃない。
王族連中に相手にされなくて惨めでも、参加することに意義ありってやつでしょうか。

741 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 06:59:27.32 ID:pzEpn2N6
まあ、欧州王族サークルに参加して美智子さんほどできる人もいないからね。
エリザベス女王が来日して共に庭を散歩したら、すかさず英詩暗唱を披露。
女王もさぞかし感心したでしょうねえ。

742 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 07:18:00.73 ID:pzEpn2N6
>>739
公明党を単独トップにしたらどうでしょう。
大作がらみで理解があると思う。

743 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 07:49:09.62 ID:pzEpn2N6
不敬罪と大逆罪の復活をあげる政党、
愛子さんに層化の婿を迎える密約したら、今すぐでもやりそう。

744 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 09:02:57.58 ID:OWI6fnKX
>総理大臣や米大統領でさえ出来ないロイヤルな親善ができる、

美智子やナルマサでそれができるかよw
侮られ嫌われ馬鹿にされ蔑ろにされるだけだ。

745 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 09:09:45.49 ID:EzvfVZ7w
人権擁護なんとか法案とかいうのが、
成立したら、皇室に対しても問題提起できるだろ?
不敬罪などという設定自体が庶民に対する人権侵害になる可能性だってあるな?

746 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 09:20:18.15 ID:udw1WO6a
結局、官僚の政府支配体制は同じでも、
官僚の中身が違っているんだろうか?
敗戦までの官僚なら、
皇室をうまくサポートできていただろう。
ところが敗戦後何年か後になってからは、
戦前のような官僚が各省庁には、
だんだん入らなくなっていったわけだ。

747 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 10:18:58.16 ID:wsgMsqZX
>>745
世襲の身分制度そのものが、被差別部落扱いされてる人たちへの人権侵害だよ

748 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 10:35:37.52 ID:3vwoMNE/
>>747
ネット等で調べると、
すでに、被差別部落問題と皇室(天皇制)について、
議論がなされていたからね。

749 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 12:04:13.64 ID:OWI6fnKX
この前から話題のNHKアナの痴漢時間。
あれもチョンの自作自演だな。

他板でチョンどもが はめられた説をとる人間をやたら攻撃してた。
簡単なクイズにひっかかって尻尾だした。
日本がチョンにのっとられていった過程は案外簡単なことなんだとおもう。
ハニトラ美人局痴漢でっちあげ恫喝脅し。
簡単なことだ。

750 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 12:15:27.17 ID:InX9ahD6
>>749
だいたい、n○Kあたりだと、
1976年前後から、欧米の文化導入を中止していた。
これは、NHkの文化関係の事業を見た場合にわかる。
官公庁は、いつごろなのかわからないけど、
もっと前なのかもしれないし、
同時期なのかもしれないね。
欧米から離れていったのが、
表面化したのが1976年あたりということだから、
もっと前だった可能性が高いね。

751 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 12:57:08.27 ID:JqfvQFnL
>>748
本物は皇室とのゆかりや地域ではたしていた役割についての記録や伝承も誇りも持っている。アメリカの「ルーツ」のように先祖を顕彰するのではなく隠蔽する事ばかりに熱心で地域にこだわるのは人が密入国者と入れ替わってるからだろ。

752 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 13:38:37.50 ID:tWq9ew48
>>751
そのあたりに、
入れ替わりとかの問題点があるんだね。

753 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 13:55:08.84 ID:wsgMsqZX
>>752
同和にも成り済ましが多いということで。
あの人たちが身元調査を嫌うのは二重の意味があるんだよね。

754 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 14:00:44.29 ID:l6O0aESs
>>741
エリザベス女王は
深夜まで侍従を働かせる美智子さんを見てあきれて
チャールズの嫁には
仕事をした事のある女性をと注文を付けたんだけどね。

755 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 15:00:59.58 ID:pzEpn2N6
>>754
そうなんですか。
昔、皇室番組で見たんですが、
エリザベス女王の前でここぞとばかり英語の詩を暗唱してみせる美智子さん。
美智子さんに感心しきりだったのかと思ってました。

756 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 16:46:15.66 ID:Fp3/WGeo
美智子の逸話って品がないんだよね
美智子のやることすべてに共通するけど、そういうシーンって安いドラマや少女漫画にありそう
身分の低い女の子(w)が詩を口ずさむをの聞いてはっとする高貴な人…みたいな

美智子の場合
全然意識してないのに(ワタクシの有り余る教養が)ふと出てしまったわ・・みたいにしてるが
実際はどう考えても褒められたくて底の浅いアピールやってるところが恥ずかしい
しかも賓客(いわゆる周りからも認められるブランドを持つ格上の人)を捕まえて
自分を称えるマンセー要員と当然のように考えているところが傲慢かつ恥ずかしい

そういうのを褒め称えるのも勘弁してほしいね
今美智子を褒めてももう(ここぞとばかりに)(これ見よがしに)(陶酔して)みたいな部分ばかり見えて
ゴリ押し逆効果にしかならないと思うが、
キョロ充美智子のやる安っぽい恥ずかしい幼稚な脳内妄想具現化を美談とし素晴らしい女性と騙してたことで
日本人の感性やモラルはかなり歪んで汚染されたと思う

757 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 17:15:57.00 ID:mjsDl3pb
すさまじい死闘の沖縄で献花の天皇皇后、
あまりにいい気にええかっこしいスタンドプレイに、怒り。
もう半年早く終戦にしていたら、あの地獄図はなかった。

758 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 17:46:44.07 ID:LhtMv1JQ
>>756
私的に講演聴きに行った仏文学者の前では
主題になっていた詩の別の部分を仏語で暗唱したそうな

英仏かぶれもいいけど
釈迦に説法とか日本語のことわざにも通じておくれ

759 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 19:28:55.74 ID:7mBh+WOr
>政権公約に、不敬罪と大逆罪の復活をあげる、政党はないのか。

まあ、皇室を解体するにはもっともな戦略だな。
多くの国民に親しまれている皇室のイメージを悪くするにはそれしかないだろう。

実際、戦前に憲兵政治をやっていた自称天皇主義者たちが、とんでもない国賊であったことはもはや説明するまでもないからな。

760 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 19:40:49.27 ID:tWq9ew48
>>759
保守の側からの戦略は、
大日本帝国憲法復活だとか、
不敬罪の設定とかそのあたりだろうし、
左翼やいわゆるあちら側からの戦略が、
人権関係の法案だろう。
どちらも、最終的には皇室解体につながってしまうだろう。
これって、いわゆる2正面作戦とかいうあれじゃないのかな?

761 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 19:42:32.25 ID:tWq9ew48
少し違ったか。
いわゆる『両建て作戦』とか言う金融や株式などの市場で多く使われている作戦だ。

762 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 19:43:41.87 ID:9T3VP89e
>>744
出来るよ。
彼ら個人に適切に立ち回る技能が無くても、
訪問する、ってだけで充分。
彼らの訪問は、政治家やら外交官やらが固めた友好の総仕あげ、
日本は彼らを送り出せるほど貴国の友好を信用していますよ、って証になる。
逆に送り出せなければ腹では信用してない、って事。

763 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 19:48:46.64 ID:9T3VP89e
戦前は不敬罪が有ったが、
別に皇室解体の世論が上がったりはしなかったぞ。
アカとかは例外。

764 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 19:50:12.85 ID:/QOamvpD
美智子さま、沖縄・豆記者910人の心にまいた「愛と平和」のタネ!
   ◆ 天皇、美智子皇后、全国豆記者交歓会代表・山本和昭、宮内庁

女性自身(2012/12/04), 頁:52

765 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 21:28:10.20 ID:lGGL/a6h
美智子さんが日本の皇太子妃や皇后だった事で
日本のイメージは悪くなりました。
あの勘違い振りは嘲笑されただけですよ。

766 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 21:39:57.31 ID:l6O0aESs
>>763
戦前と戦後を一緒くたに語る
頭スカスカは書き込まなくていいんだぞ

767 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 22:02:40.69 ID:pzEpn2N6
>>762
そんな建前、当事者の美智子さん自体が信じてない。
それで済むなら、親善の行く末を心配したりしない。

768 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 22:23:10.81 ID:pzEpn2N6
>>762
彼ら個人に適切に立ち回る技能が無くても充分、ってねえ、
ナルちゃんがお召し列車からデジカメ片手に手を振ったら、「なんだあいつは」となるんですよ。
日本国を代表するということをお忘れなく。

769 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 22:23:53.72 ID:q2rKJ8VF
>>631
ハセの日王の米国連絡網クリントン松下電気の店員、最近の日王の保守だ。
日王の資金の日王だけ10日の保守だ。
日王の勅語の原文の保守の日王が大規模なこれに再現されている。
含有量が20年後の日王を日王の保守にする。
西暦はかなり可能性が忍耐の日王ではない。
物語は日王のチェガ難局の日王になることを日王の保守は他の国王陛下によると、世界だ。
日王によると、保守だ。
日王や日王の保守によって婦人病の日王ではないだろう?日王1人と日王の保守だ。
日王の保守が亡命者からの追加の日王の状態を表示して、中国の官僚の9%の家族と8人が王様だ。

>>731>>732
保守の王室の日王の亡命の申請を出した。日王の保守によって、またはその日王の意図は王様だ。
保守の時間のための日王のあなたに続けるスヌ王のゴプ王妃の居所、その後王妃の政府や政党を述べたが日王と呼んでいないか?
保守の日王である。日王の保守、寝屋川のヌデ区既得権益の日王の分類の国王の1人は彼らの自身のためになんとなく日王だ。
その後の日王の努力がすべての努力を維持する唯一の崇敬の日王の結果として日王の保守である。
保守は申し訳ないがそうなって、おそらく王道はない。
理解しにくい保守の日王によって失われない。
保守的な、現実的な私は時間を持っていないのメヌ標石の王家王妃の実装に見えるが日王だ。
日王の2人に代わって日王の保守である。保守は日王の社会、国王の敗退が社会的な日王に個人としての中国の人々の日王である。

770 :朝まで名無しさん:2012/11/19(月) 23:18:23.88 ID:7mBh+WOr
>戦前は不敬罪が有ったが、
>別に皇室解体の世論が上がったりはしなかったぞ。

明治、大正期までは国民の多くは天皇に対して好意的なイメージを持っていたが、昭和に入ってから(だいたい10年前後ぐらい)は、国民に対して重く乗りかかる高圧的なイメージがあったらしい。

実際、昭和一桁生まれは、天皇制に対して複雑な感情を持ってるよ。

771 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 01:27:21.60 ID:wY10paKL
>>765
 何にも解かってない。
美智子様が皇太子妃に成った事で、
どんなに日本が良くなったか、知らないのか?
日本の民主化がどんなに進んだのかを知らないのか。
陛下の一番の功績は、妻に平民の美智子様を娶ったことだ。
海外での日本に対する評判も、皇太子御夫妻の訪問国を
中心に、うなぎ上りに上がっていったんだ。
日本の国益に多大に貢献なさった。

772 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 02:06:11.76 ID:m/MHWDQR
海外で有名なのはヒロヒトとオノヨーコ位でしょう。
スペインの国王夫妻意が来日しても関心のある日本人はまずいない。
訪問しただけで日本の評判がうなぎのぼりなんて、美智子賛美皇室番組の見過ぎでしょう。
ミチコとマサコ、精神的に病んで、日本のイメージを暗く傷つけたと思うけど。

773 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 02:15:25.28 ID:wY10paKL
>>772
今上ご成婚時に、此の世に生存していましたか?
若い人だと、解からないのかも。

774 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 02:30:20.77 ID:m/MHWDQR
うぃきでミッチー・ブームを見たけど、

>どんなに日本が良くなったか
>日本の民主化がどんなに進んだのか

証明されてませんでしたよ。
美智子さんのおかげで経済が発展したわけじゃないし。
確かなのはマスコミが作り上げた大スターということだけ。

775 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 02:47:46.87 ID:wY10paKL
>>774
ウィキペディアなんて、話半分と見て措かないと
まさか全幅の信頼を寄せているんですか。
リアルタイムに身を置居た人間にしか、
解からないこともあるよ。
昭和34年頃を、リアルで知っている人間は、>>765のような
事は言わない。

776 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 02:49:19.36 ID:m/MHWDQR
マスコミが作り上げた大スター、それだけですよね。
あこがれ雰囲気イメージ、そういう実態のないものをマスコミが膨らませてそれが受けた。
女性自身の当時の編集長が感謝するくらい雑誌が売れた。
美智子さんの方もマスコミ利用に長けて、
香淳皇后も思うところもあったろうに、
美智子さんの気持ちのみが一方的に雑誌に載った。

777 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 03:00:06.17 ID:wY10paKL
>>776
此処のスレでよく見かける意見だが、事実を歪曲している。
美智子様を、さん付けで呼ぶが、嫌いなんでしょ。
嫌いな人間を否定したくて、たまらないんでしょ。

778 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 03:05:55.26 ID:m/MHWDQR
美智子賛美の皇室番組、あれは洗脳装置ですね。
村松秀子のナレーションで、
美智子さんがいかに素晴らしくて傷つけらて苦労して立派であるか語られる。
美智子入内を憂えた梨本伊都子の日記は、
表情をつけて吐き捨てるような口調で朗読される。←これホント

779 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 03:08:52.63 ID:wY10paKL
>>778
村松英子ですよ。

780 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 08:59:34.54 ID:gNf8THlc
>>778
>梨本伊都子
皇室最後の美人とか言われているんだろうか?
凄い美人だったらしいが、
みっちーぶーむで、目立たなくなったな。

781 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 08:59:46.88 ID:twQwZv1l
>>771
>何もわかっていない
あなたこそ何もわかっていない(香淳皇后が美智子に対して吐いた口調で)

>日本の民主化がどんなに進んだのかを知らないのか。
そんなもので民主化が進むかw 逆だ!
民主化が進んだから新平民の美智子が嫁にいったんだよw

美智子が結婚したときの報道では当時の皇太子をさん付けで呼んでいた。
昭和時代は美智子の悪口も雑誌に乗った、平成では銃弾が打ち込まれる。
美智子の亭主が天皇になった平成の今のほうが逆行してるじゃないかwww

>どんなに日本が良くなったか、知らないのか?
しらねーよw 日本がよくなったのは多くの国民の努力の末だよ。
たかが流産で幼子を放り出し半年以上も実家に引きこもっている嫁なぞ
一般人なら離婚だ。
美智子なんて実家と亭主とマスコミに甘やかされたただのメンヘラだよ!

782 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 09:01:55.48 ID:twQwZv1l
>梨本伊都子の日記は、表情をつけて吐き捨てるような口調で朗読される。←これホント

当時の皇后にたいするマスコミ報道の大不敬等、皇族に対する遠慮とか
本当はなかったんだな。不敬というならあんな報道させていた美智子が死刑だ。
当時も今もあるのは 美智子に対する遠慮だけだ。

783 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 09:06:37.54 ID:im9E+6Ap
>>771
全然知らない
終戦後14年。
ご成婚を機に何が変わったんだ?

784 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 09:08:24.79 ID:gNf8THlc
>>781
>美智子が結婚したときの報道では当時の皇太子をさん付けで呼んでいた。
当時は、1959年4月10日となっているな。
この当時は、まださま付けではなかったわけだ。
天皇に対しては、天皇さんといっていたかどうかはわからないが、
少なくとも、1959年4月10日までは現在よりも民主的だったわけだね。
1960年の10月12日に社会党(当時)の委員長に対するテロ事件がおきていたわけだから。

785 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 09:53:55.31 ID:twQwZv1l
美智子がさらに推し進めるみんす化は
シナ人朝鮮人を孫の配偶者にあてがうことな。

自分(新平民+シナ人ミックス)と同等の新平民(+朝鮮ミックス)を
息子の嫁につれてきた、こんだ堂々たる三国人を孫にあてがうわけだ。
ご立派なみんす化よなあw

786 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 09:54:24.78 ID:TTvaRZip
>>771
不思議なことだが、
昭和天皇の時代までは、
経済は好景気だったが、
実質平成になった1990年からは、
景気は落ちてきているね。
1989年までは昭和と考えても良いわけだから。

787 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 09:57:05.00 ID:zT7Gg30b
日本があからさまにおかしくなったのは両陛下のご成婚からではなく、現皇太子のご成婚から

788 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 10:04:11.78 ID:TTvaRZip
>>782

>>梨本伊都子の日記は、表情をつけて吐き捨てるような口調で朗読される。←これホント

結局、旧華族とか旧幕藩体制とかの、
大名家とか将軍家とかその他旧家とか旗本とかとか、
とにかく旧徳川体制の人は、冷遇され始めたわけだね。
その先走りだろうな。
1988年だったかその前だったか、
旧幕藩体制の関係者が引退して行った時代の前という意味だね。

789 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 10:41:55.46 ID:twQwZv1l
>両陛下のご成婚からではなく、現皇太子のご成婚から

その息子を育てたのが親夫婦であり、息子に雅子をあてがったのは美智子。
そしてそれを許容したのは父親もなのだよ。

池沼の息子のせいにするのも大概にしたまえ。
健常者と生まれたのなら責任を感じてね。

790 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 10:46:04.52 ID:bQtmIa0q
身近にいる昭和一桁の年寄りたちで、美智子さんを良くいう人って居ないんだけど。

791 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 10:50:37.80 ID:DbzoaoMx
自分はもう正田美智子氏入内に全ての原因あり、と思っているので、
美智子氏擁護工作員が来ても何とも考えは変わらないです。

それより沖縄訪問の美智子氏映像見ると、
いつも今上陛下より半歩前なんですが(いちおう左側には立っているが)。
常に一歩下がりなさい。
よろけるのが心配なら杖を持ちなさい。
変わらなければ、ずっと注意続けます。

所詮平民は「天皇同格」ではありません、絶対に。

792 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 11:00:40.83 ID:lp7FM3BE
梨本伊都子さんとも親戚だし色々と裏の裏まで知ってたであろう酒井美意子が
晩年 あそこまで美智子や雅子を上げ上げして賛美してたのが不思議。
金コマだったのか?弱みを握られていたのか?
私が今まで出会った中で最高に素晴らしい女性は照宮成子内親王と美智子様・・とまで書いてた。

793 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 11:13:10.50 ID:twQwZv1l
>半歩前なんですが
これほんともうね。ありえないね。
この前自分上司と外出したんだけど 
客の前で上司より前に立って話するとか(心情的に)ありえないな、と改めておもった。
行列してて前の人を追い抜くとか、ほしいものを万引きするとか
赤ん坊のあたま殴りつけるとか、小学生をカツアゲするとかのレベルで
普通人には絶対にありえないシチェーションだ。
ついついうっかりでも絶対ありえない。

>792
酒井なんとやら、写真みてもわかるように
元侯爵家令嬢ってのが不思議なぐらいに下品な顔だったよね。
アメムチ(金+恐喝)両方だとおもう。

人間って年取ると本当に顔にでるよね。
働き者の農家のおばちゃんが若い頃にはイモブスだったのに60過ぎてだんだんいい顔になっていくのと好対照。

794 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 13:09:32.81 ID:8vE890DV
>>793
>働き者の農家のおばちゃんが若い頃にはイモブスだったのに
>60過ぎてだんだんいい顔になっていくのと好対照。

一般庶民と、いわゆるやんごとなきかたがたとか、
いわゆる旧華族や旧武家などの中にも、
良い顔になっていかれる方と、
家柄は良いのに、だんだん悪くなっていかれる方といるわけだね。

795 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 14:01:06.96 ID:Nt9Yq+5E
主観の応酬になっているから話を戻そう。

>>765
>美智子さんが日本の皇太子妃や皇后だった事で
>日本のイメージは悪くなりました。
これは具体的にどういう客観的な実例があるんだ?

>>771
>海外での日本に対する評判も、皇太子御夫妻の訪問国を
>中心に、うなぎ上りに上がっていったんだ。
同上

796 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 14:32:50.18 ID:KKEXQ/uk
>>771
>海外での日本に対する評判も、皇太子御夫妻の訪問国を
>中心に、うなぎ上りに上がっていったんだ。

素朴な疑問なんだが。皇太子夫妻のおかげで日本の評判が良くなったのなら
海外の人との間で皇太子夫妻のことが話題にでてもいいはずだが。
そんなこと一度もないぞ。
海外に行って感じたのは海外に行った先人の方々が信頼を培ってくださった
ありがたさ。
見ず知らずのおっさんから言われた「この人は日本人だから大丈夫」。
この言葉は皇太子夫妻のおかげではない、海外に行った日本人の方々の
誠実さと高潔さの賜物です。
その上っ面を盗む様なやり方は嫌いだね。
>>皇太子夫妻のおかげで日本の評判があがった

797 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 14:36:33.19 ID:JV1OOc02
日本経済だって、
皇室のおかげで高度成長したというよりも、
日本の労働者が勤勉に働いたからだろ?

798 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 14:45:08.92 ID:wY10paKL
>>795
戦後日本は戦犯国の位置付で1956年まで、国連にも入れなかった。
昭和天皇に対する視線は、海外では厳しいものがあり、
外国訪問が出来ない天皇に代わって、皇太子時代の両陛下が全部肩代わり
して親善訪問をしていた。若き日の美智子様は、その美しさ、知性、優美さ、
実際に接した人々は、魅了されたと昔本で読みました。実際
写真集で、美智子様の顔をうっとりした表情で見つめている、
外国の人々を見た記憶がある。
昭和天皇は、晩年2回海外訪問をされたが、車に卵をぶつけられたり、
植樹した木を、翌日倒されたりした。

フランスでは、美智子様のお言葉集が出版されたことがある。

799 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 14:53:50.30 ID:im9E+6Ap
>>798
主観を抜いた話をしろ

1956年国連加盟
1958年美智子入内内定
1959年入内
国連加盟と美智子入内のなにが関係あるんだ?

800 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 14:57:56.90 ID:twQwZv1l
>うっとりした表情で見つめているねえ、
それって(整形の)顔が綺麗だっただけじゃんw
うっとり眺めてたってたしかフィリピンだよね。
最貧国の人たちが高い服きてるのをうっとり眺めてただけでは?
美智子さん大好きな白人国ではあの手の顔は人気ないよ。
(欧米白人国では足がすんなり長くて綺麗なほうがよほど大事 
   美智子さんはその点最低ランクのドブスといっていい)

妃の顔が綺麗なだとそれがなに?
そんなこといったら金将軍の奥様も若くてかわいいよ。
習キンペーの奥さんなんて若くないけど本物の元アイドルだからね。
彼女らトップの妻だから日本人のシナ感北朝鮮感はアップするのか?
(そんなものでアップするかよw)

801 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 15:04:46.11 ID:twQwZv1l
>実際に接した人々は、魅了されたと昔本で読みました。
事実かどうかわからないけど そういうことにしておいてやってんだよ。
日本人は損も得もないどうでもいいことはとりあえず目をつぶって
聞き流してやるからね。
それが日本人のやさしさってやつ。

それにあまえて、自画自賛を本気にすんじゃない。
自己欺瞞も大概にしておけよ。

802 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 15:57:12.53 ID:m/MHWDQR
ID:wY10paKLさんは、美智子さんを見て誇らしかった嬉しかった。
嬉しい誇らしい、もはや美智子さんを媒介にした自分の感情の問題になってしまったので、
これが否定されることに納得がいかない。
現実の美智子さんがどうだこうだ言われても、自分の感情を守ることで精一杯、一切耳に入らない。
すっかり洗脳されてしまったんですね。

803 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 15:59:48.50 ID:m/MHWDQR
偶像視することがまた美智子さんを縛るんですよね。
完璧にこだわって自縄自縛。

804 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 16:03:00.50 ID:DbzoaoMx
よくいるよね、御一行様スレに。
「美智子様は美しい、だから素晴らしい(皇后だ)」という人。

美智子氏擁護工作員の人は本当に脳内お花畑だw

805 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 16:45:19.07 ID:twQwZv1l
美しいから(皇后として)すばらしいってのはもう
日本人の発想じゃないなあ。

やっぱ美智子擁護はいつの間にか三国人に入れ替わってる?

806 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 16:51:16.97 ID:wY10paKL
自民党も創価の手先の公明党と、権力目当てに
連立政権を摂るんじゃないよ。
何が保守本流だ。それは、昔の話だよ。
皇室ががたがたになった責任の一端は、
自民党にもある。
陛下におかせられましては、悠仁様が成人
なさるまで、如何かお元気でいらしてください。
すめらみこと弥栄。

807 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 17:33:03.45 ID:im9E+6Ap
>>806
自民党の誰が何をしたというんです?
責任の一端があるというなら起因する事柄もわかっているでしょう?

808 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 19:08:16.88 ID:twQwZv1l
>皇室ががたがたになった責任の一端は、自民党にもある

みっちーがシナ行きを快諾したのもどうかね?
どっちが(政府と美智子と)シナにいきたがって話進めたのかわからないけどさ。

809 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 19:22:48.28 ID:57vWa5z4
そもそも美智子を入れたのはGHQの指令を受けた佐藤栄作じゃないか。
旧華族のお姫様に難癖つけて外したのも彼らだし。美智子の粗なんて
家柄素行含めてたくさんあったのに。

810 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 19:23:51.32 ID:57vWa5z4
×旧華族  ○旧皇族

811 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 19:47:24.80 ID:+bs9OT37
>>809
それ何か証拠あるの?

812 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 20:00:28.12 ID:57vWa5z4
証拠って言われたら困るけど自分の親は二人とも普通にそう言ってたけどなあ。
でも北白川さんに難癖つけた話は金婚式記念の文芸春秋に載ってたよ。

それから美智子入内後政財界がこぞって正田と縁を結んだのは彼らに
とっても都合が良かったからでしょう。逆に小和田の姉妹とは全く。
政財界にとっては雅子の入内はメリットがなかったんだろうね。

813 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 20:58:55.15 ID:mhBdygak
おいおい、その当時はGHQなんて日本にはいないぞ。
何でもかんでもGHQの陰謀にするのは止めたほうがいい。

814 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 21:19:50.92 ID:549PE/Cn
主観ではなく事実の羅列や書籍からの引用でも、戦後の歪みがもろに皇室にでてるんだなとわかる。

主観だが、子供心に美智子さんは気持ち悪い顔だと思ってた。当方40代。
さーやと同年代。だから彼女が晩婚だったり結婚式先伸ばしはかわいそうだった。

815 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 21:22:08.42 ID:549PE/Cn
さーやがもし子供ほしいなら、すぐにでも結婚式あげたかったろうにと。
あの立場でデキ婚はありえない。年齢を考えれば早い方が良いのに。
そういう感覚のずれから疑問が生じた。

816 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 21:30:32.83 ID:cfFIZjgp
皇后陛下に何か個人的な恨みでもあるの?

817 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 21:40:06.76 ID:KKEXQ/uk
>549PE/Cn
禿げあがるほど同意。
さーや式先伸ばしは美談仕立てになってたけど当時の年寄りも??
でしたよ。多分、あなたと同じ理由だとおもう。

818 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 22:02:09.16 ID:57vWa5z4
>813
「GHQ」ってのがなくても同じようなものはあったでしょ。
今だって健在じゃない。

819 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 22:37:20.67 ID:Pnqpf+kz
ヨーロッパ在住の日本人が「あのマント服は心底恥ずかしい」と言っていた様に
美智子さんが日本を代表した形で海外訪問を繰り返した事は
けして日本のイメージアップに貢献はしなかったんじゃないかと。
客観性の無い美智子さんは報道されなかった失敗を色々とやらかして来たでしょう。

820 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 22:38:06.21 ID:DbzoaoMx
>>816
「個人的な恨みで(批判を)書かれているっ!」
と思い込むところが哀れですね。

821 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 22:47:23.81 ID:zPYH+9cI
何か知らんけど日本人は変なマントが大好きだからなw
オリンピックでも日本の代表選手が変なマント着させられて国民が赤面するのは良くあること。
でもその一点で彼ら全体が恥ずかしい存在になり下がったりはしない。

822 :朝まで名無しさん:2012/11/20(火) 22:51:02.08 ID:7KQS31Gq
保守は日王の内部であっても、任意の種類か?
日王の保守は彼らが日王の責任と義務を持っていることを理解していない。保守的な日王の政党、国際社会の日王である。
保守は日王であるならば、日王と呼ばれる民主主義の一つはある分野の自宅で日王と王妃の分割追放されなければならない。
責任の日王を盗むために日王の保守は日王を理解せずにいる。保守の日王と教育を受け入れる。
保守は日王であり、しかし、そうすることによって、日王と敬意を維持する時間のために、その後だ。
日王や啓発宣伝の日王の保守は日王が醜い争いや人間だ。
日王の保守のために、そして、本当に、欠陥の日王は日王の鍵がないがしかし、一緒に記入、しかし、されて、その後の日王は十分ではない。
日王の保守は彼の人気の事故の日王が公平な判断をイグする。

保守の日王の中の派閥はしかし、確かに日王、しかし、この保守勢力を生命体にするためにはさて、さて、王妃の家族は日王の分野に行ってきた復活になるだろう。
保守は日王が食べる雪が王族にすぐにギルポク王を続けて隠す日王の名誉を持つ最初の日王であり、王妃はあることを確立し、その後の王様だ。
日王の保守は日王で、彼は日王を失った。

823 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 03:18:25.51 ID:xbgT6ec/
>>821
用意されたものを着せられているだけの奴と、
自分でコーディネートしている奴とを同列に扱うな。
虹色マントのオリンピック選手は「被害者」だ。

虹色は世界的にゲイのシンボルカラーだと知っての狼藉だったんだろうか?

824 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 05:14:50.97 ID:6QrX8MpD
819
海外では結構粗そうやらかしてたけど
メディアには出さず
いいように報道されてたんだろうなぁと今ならわかる。

825 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 08:37:00.61 ID:SeoDg9ye
御一行のかつて冴え渡っていた奥様方だって、なんかおかしいよね?から始まっている人もたくさんいるだろうよ。
美智子さま教の人が来ていたけど、あと少しだけ目を開いて、絶対に正しいと思っていることに疑問符をつけてほしい。

826 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 08:38:43.34 ID:6QvLZ1Pl
それを信じきってるのが>771ですよ。

情弱な頭弱な気の毒な人ってんならまだいいが
本人の可能性すらあるから怖いよ。

827 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 09:36:42.98 ID:6QvLZ1Pl
あすぺの人って恥とか怒りという感情の方向性が一般人とずれがあるから
(ほかにもいろいろずれているけど激しい感情の露出でない限り目立たない)
「それって恥ずかしいよ」とどれほど言っても本人全然気にしないし
一般人からみてどうでもいいところで突然激怒したりする。

だからマント服恥ずかしいよ、とか その靴はドレスと合わない、恥ずかしいよと
どれほど言っても無駄なのだ。
一般人なら本人の服装の趣味がどれほどずれていてもさほど問題おきないけどねえ。
はてさて困ったものだ。

828 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 09:39:24.79 ID:Kp56645C
若く美しい美智子様が、疲弊した貧しい敗戦国という日本のイメージを払拭した。
そう思っている人間がいるとしたら限られますよね。

829 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 10:02:56.31 ID:6QvLZ1Pl
本人(とその家族)だけですねw
そんなこと信じてるのは。

830 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 10:03:13.60 ID:ayxcARWV
当時は、『皇太子さん、美智子さん。』だったんだよ。
つまり1959年の4月までは、
正確に言えば、1959年の4月10日までは、
菊のタブーがそれほどでもなかったということなんだ。

831 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 12:43:32.27 ID:SeoDg9ye
>>826

うなぎのぼりにあがる って、へんじゃね?

832 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 13:22:37.97 ID:6QvLZ1Pl
やっぱ日本人じゃないのかww

833 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 15:24:28.30 ID:vtHDIB3l
不敬罪を復活させて片っ端から逮捕してやる、なんて言ってる人もいますね。
批判は許さない、って恐いですよね。

834 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 15:33:59.02 ID:6QvLZ1Pl
うなぎのぼりは以前にもどこかのスレでみたな。
同じ人間がフォローしてるのかもしれんなあ。
そのときもプゲラされていたけど改まってないよ。

美智子さん実は日本語下手なんじゃないか?
どこかにゴーストライターがいるかも知れないね。

835 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 16:53:17.07 ID:SeoDg9ye
今回はどの政党も決め手がない。
ぐだぐだのぼろぼろ。
女性宮家など通る余地も暇もなかろう。
てことは、天皇誕生日のお言葉がどうなるか。

836 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 17:50:21.34 ID:/nUmE7Is
天皇誕生日のお言葉は、会見無しみたいですね。
ネットの批判を見て、相当用心してるんでしょう。
美智子さんの誕生日のお言葉も、孫についての質問は無視。
雅子さんの主治医を持ちあげたりして無自覚だった数年前とは様子が違う。

837 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 18:08:27.34 ID:03jVnCBZ
沖縄には行けるのに会見はご負担って…
まるで某妃じゃないか

沖縄は米兵問題お誕生日頃は総選挙と他の話題の方が重要事項
何だか本当に存在感が薄くなった気がする
奇跡の親王様継承まで無事に存続してるのか始めて不安になってきた

838 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 18:25:19.57 ID:/nUmE7Is
会見が負担。
負担と言えば雅子さんに見る通り、体力の問題にすり替えるのが皇室流だが、
沖縄に行けて誕生日会見は負担って、確かにおかしいですね。
失言や批判を恐れて逃げてるということでしょうね。

839 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 18:26:53.76 ID:/nUmE7Is
国民に向き合わず逃げる。
>親王様継承まで無事に存続してるのか始めて不安になってきた
確かに。

840 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 18:28:04.94 ID:5EaODgCx
会見の場で今上が男系男子継承で!なんて口走ると困るから体力問題を
口実に言論封鎖するつもりなんじゃないか。
文章ならいくらでも誰かさんが校正できるからね。

841 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 18:31:16.31 ID:5EaODgCx
それとか、女性宮家はもう片方の「陛下」の意向で朕はそんなこと全然、
希望していないなんて会見でしゃべられたらまずいんでない?

842 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 18:37:05.48 ID:6QvLZ1Pl
>沖縄には行けるのに会見はご負担って…

今上は老人特有の症状がでているのでは?
普段なれたことなら普通にこなせますが、会話となると危なくなります。
香淳皇后も会話がやばくなってきて、晩餐会からはずされたと聞いています。
テレビでみているだけならわからないですよ。


香淳さまの血筋はなりやすいみたいですよ。
火星ちゃんにはすでにその症状がはっきりわかる映像があります。
弟気味があれなら兄上がそれでも不思議ではない。
母宮様は70そこそこで出てきたらしいです。

陛下にすでに確固たる自分の意思がなくなっていることが知られるのは
彼女にとってめちゃくちゃやばいのですよ。
だから必死で隠している。
前に前に太い亀首ででしゃばるのもそうなれば納得ですし。

843 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 19:07:36.88 ID:ogZrD5aN
>>842
香惇皇后が那須で転倒されたとき宮内庁はまともな医療を提供せず、御腰椎の骨折が回復不能に成られた。高齢の方は歩行が不自由になると影響がでる。

844 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 21:18:55.29 ID:/nUmE7Is
震災を理解してビデオメッセージをこなしてるんだから、ぼけてはいないでしょう。
ぼけているなら記者も察知して、
「記者会は侍従に申し入れ、侍従と記者との戦争は暫く続きそうである」
こういうと抵抗はしないのでは?

845 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 22:08:15.64 ID:PILSkFR8
誕生日会見
皇太子妃のこと聞かれたくないってのが大きいんでしょ。

何年か前も家族のことはもう話さないって言ってたし。
そうやって逃げるけど
週刊誌には何度も
皇太子妃の行動を困惑 困惑 困惑 困惑 と書かせる。

846 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 22:30:54.19 ID:5EaODgCx
女性宮家のあたりもね。
うっかり伝統通り男系男子継承といえば一本眉の人がヒステリーおこして
大変だ。かといって女性宮家OKといっちまえば保守系が猛反発。
ごまかせば記者からつきあげ。
面倒くさいから会見自体やめちまえ…と。

耄碌しつつある年寄りにありがちな逆ギレパターンかと。

847 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 22:48:52.00 ID:eNcLfQsH
>>846
一本眉www

そう思う、雅子の事なんてどうでもいい。
皇位継承についてどうしても質問来るからでしょ。

848 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 22:58:37.85 ID:PILSkFR8
でもさ、これも前だけど
将来の皇室については、次代の人間と国会にゆだねるって言ってんだから
女性宮家のこと聞かれたって困らないでしょう。
同じこと言ってればいいんだから。

皇太子妃は10年静養してんのにあの状態
どうなってんのって聞きたくもなるでしょ。
記者達だって。

849 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 23:15:45.57 ID:eNcLfQsH
つまり質問は皇位継承と雅子の事、これだけしか見えないから嫌なんでしょ

850 :朝まで名無しさん:2012/11/21(水) 23:26:42.74 ID:PILSkFR8
ま、そんな質問しかこなくなった状況にしたのは
自分(達w)だしね。

851 :朝まで名無しさん:2012/11/22(木) 00:12:44.52 ID:U0tbsQeZ
>>846
進むも地獄退くも地獄w
人生やりなおせるならどこからか聞いてみたい

852 :朝まで名無しさん:2012/11/22(木) 00:32:12.45 ID:YBTv18WL
王室の女性の保守日本の民間人の退職は、火星の王の彼の義理の息子の起源の射撃のどちらかだ。
すべての日王と知られているよう保守が他の2つの関与と火星の王のために呼ばれる日王である。
保守政治の日王に省庁の引数とは対照的に、他の日王の保守におそらく送信する方法か?


>>834
日王にすぐに王道の日王の保守のために設立された王女か?
日王の保守は、彼が言った方法の日王の時間はなく、呉はあなたとの日王である。
現在の日王のかつての日王の保守はまた日王の可能性が、日王を活用するために言われている。
日王さえしていないだけでなく、日王には、選挙に日王の保守のために構造に分散夏の日王の買い取り広告の日王の来年短いから下院の半分日王の下院と上院の日王がそうだ。
完全に今の日王がパクになって物事の所有権に起因するかどうか、日王議定党の保守である。
保守は日王がまぬがれる王女は、回収の日王の整理の日王と議員の日王が本当のことを確認することがしたいので設立された。

日王の保守は3姉妹の助けにはならない若い女性が日王のドルの日王の感謝の日王と結婚したが、それは日王となって、30年の装置の成熟度の日王されていないが行かない行きました。
日王の保守はぼろ化学の日王の線上の普通の人々の日王となった。
彼はまた、結婚への王族の公明党、王家で裸のどんな活動にも王女の蘇生後に長官を命じた。
日王の保守は、日王の意味の日王ではないか?

日王の長老の保守は血の気が多くて精神機能不全で一元的な保養室の日王である。

853 :朝まで名無しさん:2012/11/22(木) 08:27:28.76 ID:gdXMYPBC
初めからイギリスの王女に生まれていれば
面倒な事にならなかったのに、とでも思っているんでしょう。

854 :朝まで名無しさん:2012/11/22(木) 08:57:11.68 ID:1YA+6Hwx
イギリスの場合は、
王室は結構ジョークのねたにされたり、
おもしろおかしくとりあげられたりしているが、
不敬とか名誉がどうとか、そういう風には王室は考えないけどな。

855 :朝まで名無しさん:2012/11/22(木) 09:18:10.63 ID:w/Q195q9
暴走老人
1号 珍太郎
2号 なべつね
3号 一本眉
4号 恒
5号 真紀子(68歳 立派な老人)
6号 サイドカー明仁(俺エンジンついてないし)

856 :朝まで名無しさん:2012/11/22(木) 11:35:13.22 ID:1YA+6Hwx
>>855
それぞれが、個人でもかなりの権力というか、
影響力があるね。
マスコミに一番影響力のあるD2勢力とかが、
その中にいないというのが不思議だね。

857 :朝まで名無しさん:2012/11/22(木) 13:29:48.06 ID:uIK0Z3c8
>>856
D2の老人は亡くなったよね

858 :朝まで名無しさん:2012/11/22(木) 14:21:56.00 ID:Osut10cc
>>857
亡くなったけど、いまだに影響力がまだあるんだろうね。
某大きな宗教の指導者の人も、
現在は表に出てきてないけど、
まだ大きな影響力を出しているような感じだね。

859 :朝まで名無しさん:2012/11/22(木) 15:46:35.31 ID:Xdzb2hv6
久しぶりに来ました。
今年の新嘗祭はどうなさるのかと思って。

一昨年、去年となさらずに、特に去年は腑に落ちない検査入院。
ご入院がダメと言ってるわけでは勿論ない。
お身体が第一であり、何かあれば緊急入院などは当たり前。

でも、昨年のそれは、予約しての検査入院でしたよね。
新嘗祭ってある意味一番大切な祭祀事と思ってるんですが。

新嘗祭をできないほどの状態かと思いきや、翌日にはご公務なさっていましたよね。
とりあえずテニスがおできになるほどのご体調であれば、祭祀は何よりも優先してなさって頂きたいと願います。

860 :朝まで名無しさん:2012/11/22(木) 15:47:09.72 ID:Xdzb2hv6
sage忘れ、申し訳ない。

861 :EX マリオ:2012/11/22(木) 15:58:03.58 ID:ZSXQO/V7
てす
なぜか大麻スレで書き込めないぜw

昨日、「天皇家の全て」という本を立ち読みしたんだけどwコンジョウの言葉がのってたんだけどw
拭いた風wなんでも戦争に負けたあとの彼の分析なんだけどwハ朽ち〜杉w

敵 アメリカ人には日本人は個人では全てにおいて勝ってるが集団ではダメだったてさwPU~
ヤバイねwで明ジ尊敬してるんだってw

862 :EX マリオ:2012/11/22(木) 16:00:58.78 ID:ZSXQO/V7
明ジなんておれに言わせれば元凶なわけ戦争うんむんマスコットしてたとこだけで
かっこいいぜ〜風なのはわかるけど

近代化の問題  足尾銅山公害のとき直訴を虫した無策で・・これいまのゲンパツ問題とおなじじゃね〜か?

は?知らなかったですまそうってのか?マタ

863 :朝まで名無しさん:2012/11/22(木) 16:11:15.31 ID:Osut10cc
明治天皇を、
金とかにして、
大正天皇を銀、
昭和天皇が銅なんだってね。
あとは、なんだかわけがわからない。

864 :朝まで名無しさん:2012/11/22(木) 17:35:04.73 ID:ir2cpRgt
>>859
私も祭祀は何より優先して欲しい
民間人となって皇室は一宗教法人になってもらうしかないかも

865 :朝まで名無しさん:2012/11/22(木) 17:39:03.93 ID:efV84ajG
>>863
先祖より偉大な子孫は、
兄より優秀な弟は、
師匠より立派な弟子は存在し無い、的な、

866 :朝まで名無しさん:2012/11/22(木) 21:34:42.37 ID:uG7PBNlG
金帝 銀帝 銅帝 泥帝 哀帝

867 :EX マリオ:2012/11/22(木) 22:23:04.53 ID:ZSXQO/V7
zya
泥ブネじゃん。

868 :朝まで名無しさん:2012/11/22(木) 23:34:49.81 ID:L8v1WKgo
>進むも地獄退くも地獄w人生やりなおせるならどこからか聞いてみたい

現嫁を決めた時じゃない?
だってこの嫁で良い事なんて全然ないよね
姑と不仲嫁と不仲
長男不出来長女行き遅れでやっと結婚するも実家に入り浸り
若い時からギスギスと神経質そうで
舅から解放された途端に姑捨てて別邸新築
晩年に至ってもまだあれこれでしゃばる気満々で
結果問題ばかり起こしてる
実際気が休まる時が有ったのかと思う

869 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 00:29:53.35 ID:Nww6a4el
中国での保守的な原因ではなく、そして国王陛下の衣装のそれぞれの正しい答えなのか?
前保守以来宇宙の日王と衰退の第1のタイプの日王のために、日王は竹の葉の日王の準王族、規律の日王の後黄色の衣類の日王を食べる。
保守的な原因は私は偉大な日王が考慮されずにいる参照してほしい。
昔保守、および日王の後王子の社長、特殊教育などの理由で、日王である。

私たちは保守的な故障に違反なぜ、それは日王だ。
なぜ保守派は日王が日王のための良い機会ではずっとされてない今ですか?
保守、1月、本ライフル、国連、および国王陛下への血液が重要な日王の名の理由のために持ち上げることができない。
保全上の理由から、今日は良い日王は財産がない限り、適正価格の評価を行った。
保守の日王は危険な状態の日王の可能性である。

保守は日王がいくつか、あなたは日王からだ。
保守だねジワンの委員会は個人的なもので、黄色箪笥ヘブ最高の日王の挙動の日王の初期の時代には参照が殺到していない。
これは保守によるものであり、再WANに教師の日王は日王の大きな問題はユニークさんの王族、痛みの宇宙の日王の大正日和解する前にこの日王になることはない。

私は日王の保守的な原因は日王から生まれた王子の男性を必要とせずにいる才能に冷たく、同時になぜならば巨大の可能性はない。
保守は低く竹の葉を食べている王家王族の日王が星座の実際の王位のチョ非非の日王である。
保守の原因で日王は国王陛下そして教師としての女王の服の日王の規律である。

870 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 02:02:30.32 ID:LhZk5zIY
妻の顔色を窺う人生でした…

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1288013883757.jpg

871 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 08:10:38.29 ID:ggFq8bYL
>>870
あれだ、カナダからの・・・・。

872 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 08:59:34.87 ID:JrlNZTur
月刊誌に紀子さんの特殊来てるね。
忙しくて全部読んでないけど、初めは紀子さんだけ何故皇室に順応出来ているか
その祖先まで遡って理由を探している、
あと読みさし。

873 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 09:17:04.02 ID:8wEpdjyB
>>868
この年になってこんな苦労…

いままでのほほんとして暮らしてきたという吐露になってるね。
ご苦労を重ねたことに(自称)なってるのに。
ディズニーの年間優待パス買って学費はらえなくなる奴波だわw
先を考える力がゼロだね。

874 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 09:19:38.84 ID:2PSvDPfp
なんなのこのスレ。
某掲示板で跋扈しているコクゾー虫たちがここにきてまた喚いているってこと?

875 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 09:36:51.29 ID:8wEpdjyB
新嘗祭、今年はちゃんとやってるのかな?
朝から日本中雨だね。
現場大変かなあ?

876 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 09:41:11.22 ID:8wEpdjyB
これとかによると陛下はチロっとみるだけだから
雨だろうが台風だろうが彼には問題もないみたいね。
「新嘗祭ご出席」 
新嘗祭の主催者は陛下なはずなのに、いつの間にか鑑賞公務扱いになってるって。
ttp://izasaito.iza.ne.jp/blog/entry/2499776/

877 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 09:49:32.76 ID:43bapiG/
その斎藤吉久氏、祭祀について熱心なのでよく読むんだけど、一番詳しいと思う。
天皇が祭祀軽減しているのは宮内庁が悪い、という立場なんだけど、果たしてそうなのか。
実はとっくに気がついていて、彼には書けない事がいっぱいあるんだと思う。

878 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 09:54:10.44 ID:8wEpdjyB
まあ、公にはかけないよね。
悪いのは宮内庁にしておくのが昭和時代からのお約束。(戦前は軍部のせい)
皇室ヲチャを数年もやれ ば宮内庁=(皇室トップの意思) ってことに気がつく。

このスレの主役である美智子さん、
昭和時代には「旧弊な宮内庁に苦しめられ」とさんざ宮内庁を悪く言ってたのに 
最近では、「宮内庁はそんなにわからずやではない」とか言い出すしw
まあこの発言で気づいたんだけど。

879 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 09:57:43.89 ID:8wEpdjyB
美智子さんにとって神道はほんっとただの邪教なんだろうね。
自然神にたいする畏れがないのは、やっぱ日本人じゃないんだろうなって、こーゆーことからも思い知る。
表向きクリスチャンだし。
(本当はクリスチャンでもなくて、美智子教の教祖だけどw)

880 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 10:19:41.91 ID:43bapiG/
そう思うとあのケッタイなマント服も納得いっちゃうんだよね
ああ、法王の、あるいは教祖の服か、と。
これからは美智子教の教祖服、と呼んで差し上げよう。

881 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 12:01:21.80 ID:YeJCGAvI
新嘗祭、雨だといいことあるのかな

882 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 12:49:07.41 ID:JrlNZTur
874
ここは住人が入れ替わってしまっているから。
覗くたびに吃驚するよ。

883 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 12:52:22.68 ID:pQhi2t0Y
>>878
>悪いのは宮内庁にしておくのが昭和時代からのお約束。(戦前は軍部のせい)

これって大事だよね。
戦前は軍部や東条英機等が悪いとされて、
戦後は宮内庁が悪いということにしておくのが基本だったね。

884 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 14:06:15.93 ID:8wEpdjyB
>>882
入れ替わったのではなく住人の心境の変化では?

885 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 14:15:23.31 ID:Dv0ILsz7
妻を娶取らば、才長けて
見目麗しく、情けある

886 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 18:06:04.70 ID:ixMGT1ap
>>872
紀子さんだけというか、
美智子と雅子だけだよね、精神的なものが起因した健康上のトラブルおこしたのを
表沙汰にしたのは。
他の妃は、苦労もあったろうが、きちんと順応できてる。

887 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 18:50:38.52 ID:8wEpdjyB
そこはそれ、ただの宮妃と東宮妃の重圧の違い、って奴ですよw
本当は東宮妃が初手から基地外なだけなんだけど。
というか今の時代よほど頭が狂っていなけりゃ東宮妃になろうなんてやつ
居ないっしょ。
当の東宮が阿呆でキモちびなわけだし。
キモチビで池沼はいってる男と地位の魅力ので結婚できる女は100%基地外でしょ。

その意味でなるチャンとセクスできなかった雅子はまだ普通かも。
打算で股ひらける美智子こそ真の基地外。

888 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 19:29:45.24 ID:oFuxWtwx
>>882
かなりの住人が話の腰折れ化している。
実は全部奴の自演なのかもしれない。

889 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 21:54:33.34 ID:ixMGT1ap
>>887
>というか今の時代よほど頭が狂っていなけりゃ東宮妃になろうなんてやつ
>居ないっしょ。

そうですね
東宮妃に推薦される要件を満たすお嬢様はそうなのでしょうね 

希望退職に応じたダンナが求職中でパートと家事に追われる底辺には、
宮妃どころか東宮妃さえも魅力的だわ キモチビとの同衾も耐えられそう 笑

890 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 22:07:14.02 ID:jEhjGUq2
>>889
お前の話は聞いてない

891 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 22:10:03.62 ID:NFaNTCzv
今日の新嘗祭も時短のようで。
観光地ウロついてる暇があったら祭祀をきちんとやって欲しい

892 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 23:34:42.97 ID:XeE70cf7
>>890

なら、スルーすればいいのに、東宮妃が魅力的だと書いてるからか、すぐ反応w

893 :EX マリオ:2012/11/23(金) 23:48:51.16 ID:1cdhx+XF
souka//
今日はニイマメ祭り・・キンロウカンシャのひだったのか?
しかしニュースみてもまだでてないけど本当はやってないのとちゅか?

給与かれ1020万ぐらいだつたろ?

894 :朝まで名無しさん:2012/11/23(金) 23:51:26.30 ID:IMP6RrEE
この今の時代に東宮妃になってくれる人は、たとえキチガイしかなり手がいなくても
ありがたくと思えということなんでしょう

895 :EX マリオ:2012/11/23(金) 23:52:13.58 ID:1cdhx+XF
月・・たしか本・・天井家の家計簿か・・なんかにあったんだがw友達にあげたった
しかいs祭りができない・・この不景気は。。。

896 :朝まで名無しさん:2012/11/24(土) 01:09:33.78 ID:vZgu4KFx
保守の政治家の日王は今の王家について質問する理由はなく、日王としての関連社員をさせてみた。
問題の日王の保守または日王と録音の日王はまた、中東の王子の王室が悲劇的な物語がそれを心配していないと思うので、日王の意図は王家のようにするための日王である。
なぜか日王が短い詔勅を輔弼していない方法について引き続き考えが王様のように見えるように動かなかった。
なぜかアメリカと日王の保守は合理的なのは、国王陛下とソ・ワンイル先生発行の日王は合理的な星座を獲得した。
保守の原因が、流出の判定のために戦う日王のチョスだ。
以来、保守の日王ではなく、国王陛下が短い詔勅の輔弼のために、しかし、あなたは日王のように移動せずに存在しない場合、米国の日王の最初の日王は日王の知識人、私の先生の日王である。
日王は日王として知られている理由の保守の日王の政治家だ。

日王は狭い保守の企画が日王になる可能性がある原因を嫌っていた。
ただ日王の保守ができない理由の日王は日王を排除するという想念を検証するか?
日王の保守なら日王のカワウソだ。

日王から国王陛下や詔勅の日王の保守の輔弼が重要、それが追放された小さな生じて悪化の日王の区分版線の変化は王様だ。
ないので、国王陛下のなぜか日王の保守の支持または日王を参照するか?
保守の日王と日王の放浪生活の日王の勅語と日王の妊娠中第豪腕だが、理由の日王のために中断する。
保守の日王の妊娠中の日王の指示を下したが誰も言わなかったらどうなるのだろうか?
長官の楽園召喚の日王は日王の能力や資格のすべての日王の必要はないように日王になる理由だ。
明るく日王の保守の原因は、副次的人間の日王とハーレ派王家の行の区切り板の部門の日王の長身の人間を決定する日王の政府の統治だ。
日王の楽園の日王の保守の原因は日王の区分版の日王のソングァンテクの統治は、日王と自分の巨大さを受け入れる王室を召喚する。
彼は保守政党の原因を言って、日王の損失が誰なのかを、日王の右継承継承することはできない。
日王の任命は、その日王の線市民を区別版政治的選択は今でも、保守の日王の一部は日王が平坦になる。

897 :朝まで名無しさん:2012/11/24(土) 01:27:29.65 ID:8h95tXwI
>>894
クニ嬢も「嫁の来てが誰も居ないのなら私が」ってスタンスだったっけ?
そんな「誰も引かない外れクジを、しょうがないから私が引いてやんよ」
って態度取られたら、普通の男ならムカツクわな。

898 :朝まで名無しさん:2012/11/24(土) 02:25:45.66 ID:aI+nPvVX
妃はあくまでも子産みマシーンなんだから
苦労知らずのいいとこの娘なんかじゃなく
底辺でも、889みたいな東宮妃いいわぁと羨むガツガツした女でいいんだけど

899 :朝まで名無しさん:2012/11/24(土) 08:38:57.87 ID:wLQrItnR
あの男性を「理想の人」と言って入内して来た美智子さんには、
東宮妃の地位はこの上なく魅力的だったんでしょう。
日々の生活に汲々としていたとしてもあのヌボーッとした顔の男性と
生活を共にしようとは普通は考えませんよ。
美智子さんはまがりなりにも小金持ちの娘だったにも拘らず
飛びついてきた訳ですから。

900 :朝まで名無しさん:2012/11/24(土) 11:04:40.92 ID:W2LvEMrB
皇位継承3位までの男子が確保できてるのに
何が問題で女性宮家女性天皇とかが話題にされるのかが不明

やっぱりこの継承に不満な人が存在してるんだよね
いろいろ突き詰めて考えていくと悲しいかなそれが両陛下なのかなと思えてしまう

親王様誕生の折陛下と心一つに喜びを分かち合ったはずだったのに
あれは国民の勝手な勘違いだったのか?

901 :朝まで名無しさん:2012/11/24(土) 11:53:52.02 ID:ZZaB5bY1
>>900
あの当時は、
今上だけじゃなくて某さんも喜んでいたように見えたんだよ。

902 :朝まで名無しさん:2012/11/24(土) 12:00:20.38 ID:8XVRLuiJ
親王誕生直後の札幌のホテルでの今上の嬉しそうな顔と美智子さんの浮かない顔、
今だったら曇りない目で分かる人も多いでしょう。
あのビデオをもう一度見たい。

903 :朝まで名無しさん:2012/11/24(土) 12:03:23.20 ID:ZZaB5bY1
皇后さまは、浮かない表情だったのか?

904 :朝まで名無しさん:2012/11/24(土) 12:04:16.69 ID:8XVRLuiJ
>>897
ナルちゃんを普通の男と言っては美智子さんに申し訳ないでしょう。
神経質に縛って言いなりになるアトヨロ人間を育てたのに、育てた甲斐がない。

905 :朝まで名無しさん:2012/11/24(土) 12:04:59.03 ID:8XVRLuiJ
>>903
一目瞭然に浮かない顔でしたよ。

906 :朝まで名無しさん:2012/11/24(土) 12:07:15.79 ID:ZZaB5bY1
>>905
そうだったのか。
そうなると、今上の喜び方が、
自然だということがわかるね。

907 :朝まで名無しさん:2012/11/24(土) 12:17:52.03 ID:8XVRLuiJ
自分の他にも、親王誕生なのに美智子さんの浮かない表情を訝った書き込みを何度か見たことがあるので、
分かる人には分かる浮かない顔でした。

908 :朝まで名無しさん:2012/11/24(土) 12:42:18.27 ID:ZZaB5bY1
カナダでも不機嫌そうだったし、
近年、彼女はそういう表情を出すようになったね?

909 :EX マリオ:2012/11/24(土) 18:09:37.88 ID:CC+Esm2N
そういや2日前ぐらいちょうど新嘗のときだったのか〜
おいらはアマテラス様の顔をみてしまったのだ・・・あとセミヌードも・・やばすぎでしたぜw

910 :朝まで名無しさん:2012/11/24(土) 22:31:06.67 ID:tHEnui14
>>899日々の生活に汲々としていたとしてもあのヌボーッとした顔の男性と
生活を共にしようとは普通は考えませんよ。



お前の話は誰も聞いてない

911 :朝まで名無しさん:2012/11/24(土) 23:02:04.69 ID:7ijw427E
>>898
今のご時勢、
「産む機械に徹しさえすれば三ツ星レストランを食べ歩いたりディズニーランドを封鎖したりドタキャンドタ出しても構わない」
って分けじゃないからな、
家の外に出ている間は理想的な人間を演じ続けることを要求される。

そもそも皇族は庶民から羨ましがられてはいかん。
「凄まじい重圧に晒されて大変だ。あの家に生まれなくて良かった」
って思われないと、ただの特権階級に成り下がる。

(http://uni.2ch.net/test/read.cgi/operatex/1353740492/60代行)

912 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 08:52:55.62 ID:vH9MoczJ
>>891
時短?ちゃんとやって欲しい
でも去年の欠席に比べればマシか
女性宮家も潰れて少しは伝統重視の空気が盛り返しているんだろうか
ミチコサンは自分で発案した献上品書き付けとかやったのかね

913 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 08:53:51.52 ID:1dUB7eWP
衆議院の解散で、女性宮家の問題は、
実質消えたね。

914 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 09:26:57.16 ID:jndxkXwW
昨日の(軽度)地震、どうみた?
一番ゆれたのが東京都心部(それでも震度4 実質被害はゼロ)
新嘗祭をちゃんとやらずにトンズラしたことに
神様がおこって警告を発したんだな、と俺は思ったぞ。

と同時にこの地震で美智子がまたつまらないご慈愛ネタをもってくんだろうな、と
うんざりもしたぞ。

915 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 09:31:42.05 ID:1dUB7eWP
まだ、結構皇后の威光とかにびっくりしている庶民が多いようだな。
まあ、何年か前の話なんだが。

916 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 09:32:39.19 ID:1dUB7eWP
2005年だったか、その後だったか忘れたが。

917 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 09:37:16.03 ID:jndxkXwW
>そもそも皇族は庶民から羨ましがられてはいかん。
>「凄まじい重圧に晒されて大変だ。あの家に生まれなくて良かった」
>って思われないと、ただの特権階級に成り下がる。

すごい真理を一言で言い表していて改めてびっくりした。
このため美智子ちゃんはひたすら あっちいてえこっちいてえ、とわめき散らしていたのかw
でもすごい失敗だよね。 文句ばっかりたれてるウザイ婆さんにしかみえなくなってる。
重圧を言葉も表情も使わずあらわすって難しいw

美智子のやらかした皇室改革は皇室の特権階級化だったわけだ。

918 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 10:23:09.31 ID:BTCCSj5B
皇室に嫁いだ美智子様は重圧に苦しみお可哀想、せっかく作り上げたそのイメージを
遊ぶ時だけヘラヘラと出て来る雅子さんがぶち壊した。
そうしたら今度は、馬鹿で怠け者の嫁に苦しまされる自愛の美智子様路線に転換。
本当にメンタルがアチラ風味。

919 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 11:14:14.95 ID:jndxkXwW
馬鹿息子が
「母はいつも(へらへらと)楽しそうだった」と内実ばらしちゃったね。
当時は母親の苦労も知らぬ馬鹿息子、と叩かれ、あるいは
(表立って苦労を言い募るわけには行かない)と色々推測されたけど
今になれば いつもへらへら楽しそうだったのはほんとだなw

写真見ても美智子さんていつも(へらへらと)口半開きだよね。 
なるチャン同様ちっとばかり知恵足らずなんじゃないのか?

920 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 13:05:36.73 ID:fECXtl/m
嫌なら我慢しない雅子さんが出ていかないんだから、実際、ラクで楽しいんでしょうね。

最高の環境に最高の待遇、皆が頭を下げて言い分は通してくれるし、雑事に頭を悩ます必要はない。
税金による特権階級。
主な仕事はお手ふり。

921 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 14:56:05.02 ID:J11uiHMj
平成になった頃の美智子さんは喜色満面でしたから。
皇后になれて余程嬉しかったんですね。

922 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 15:41:16.35 ID:9hXi7ZHZ
皇室に入って初めての一般参詣の時も「調子に乗ってる」ってのがありありの表情してたよ
特別秀でてるわけでも輝いてるわけでもなく自分の力で何かを成し遂げることも出来そうにない
すぐ人と引き比べて優越感に浸ったり劣等感刺激されて逆恨みしたりする美智子にとって
皇室入りして庶民を上から見下ろすことは努力せずに特別になった気がして嬉しかったんだろうね

>>919
知恵遅れだと思う
本能だけで生きてて人間的な知性を感じないよね
皇室入りしてからは嫌なことはやらない、勝手に変える、我儘放題
マスコミは何をしても現実に反して人格的にも能力的にも絶賛の嵐、反面劣等感を抱く相手は貶してくれるし
有頂天で幸せだったろうね

923 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 16:20:16.76 ID:Y9O3p044
>本能だけで生きてて人間的な知性を感じないよね
>皇室入りしてからは嫌なことはやらない、勝手に変える、我儘放題

これだけ見ているとまんま、マサ子さんだよね。
ナルヒトさんはよくも悪くも母親そっくりの人を選んだんだね。

924 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 16:23:37.29 ID:jndxkXwW
なるたんが知恵遅れなのはまあ万人が納得するとおもうけど
美智子さんの知恵遅れって結構微妙だよねw 納得できる人はあまり居ないだろう。
実際正田一族がそこそこ優秀なのは本当だろうし(このあたりも小和田とかぶるけど)

いつも口あけてるって相当たいへんだよ。いい加減池沼じゃないとできないw
たいてい口あけて薄ら笑いしてるよね。 そんで舌先が歯の間からちろちろ見え隠れしてる。
自分でやってみて「とてもやってられない!」って思う。 
雅子と同じで不思議な人だ(雅子は馬鹿笑いばかりだし)

二人とも(一般人なら)一生に一度も出会わないほど変なメンタリティな人だ。

925 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 16:32:35.55 ID:Y9O3p044
その道を勉強している人に美智子さんはアスペだと言われたことがある。

美智子さんの場合、一般的なIQや言語面はまあまあなのだろうけど
知覚統合(舌出し)、動作面(手先不器用で組紐ダメ、ミシン使えない)、
社会面に障害があるんだろうね。

926 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 16:41:41.62 ID:nMHuXp5x
ただ、ピアノはそこそこ弾けるんでしょ?
まあ、どんな人でも専門教育を受ければそうなるのかもしれないが。

927 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 16:41:53.31 ID:fECXtl/m
知恵遅れではないでしょう。
心理的な歪みが酷過ぎて、健康な反応ができないことがおかしく見せていると思う。
神経質に鬱々と自分のことを気にして頭の中はそれでいっぱい。

928 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 16:42:50.47 ID:jndxkXwW
あー 組紐もそれかw 混乱しちゃうんだね。

アスペとADHDのコンボかな? 他動あるもんね。

929 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 16:45:19.64 ID:fECXtl/m
アスペとかADHDは絶対ない。
自分の評価に敏感過ぎるのは、社会性がある証拠。

930 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 16:48:35.27 ID:fECXtl/m
自閉系は美智子さんみたいに粘着なイジメなんかしないから。
ある意味純粋すぎる程純粋。

931 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 16:54:09.20 ID:fECXtl/m
人の言葉や意図を理解することが苦手な自閉系の人は、
粘着なイジメに遠い人達ですよ。

932 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 16:54:22.28 ID:jndxkXwW
アスペがないとしたら 彼女の行動は
純粋な 人格異常 てことだよね。

でも美智子さん アスペあるとおもうよ。 
伯父さんがそれなりに成功した数学者だ。数学者は99%アスペ。
伯父さんは(たぶん)商人は無理っておやから引導渡されて
長男にもかかわらず家を継がす学問の道に行ったのだよ。
それにバセドーをもってる。 自己免疫疾患もちは発達障害多いよ。

933 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 16:56:39.07 ID:fECXtl/m
だから、美智子さんは自己愛性人格障害です。

アスペは言葉がしゃべれる自閉。
美智子さんのように粘着なイジメをする人は、自閉系ではない。

934 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 17:00:27.71 ID:jndxkXwW
雅子が鉄板のアスペなのに異論はないとおもうが
結構意地悪なのではないか?
(職員いじめ)

935 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 17:05:06.26 ID:fECXtl/m
自己愛性人格障害

・内的には不安定であるにもかかわらず、誇大的な自己像や積極的な自己顕示により、「頭がいい」「仕事ができる」「表現力がある」といった長所を持つと思われることが多い。
 そのため、彼らが不適応行動を起こしたとき、周囲の人は意外な感じを持つことが稀ではない。

・自分について素晴らしい理想的な自己像(誇大的自己)を抱き、自分は他人より優れた能力を持っているとか、自分は特別だと思い込んでいる。
 うぬぼれが強い。

・その背後で、常に深刻な不安定感や頼りなさを経験し、本質的には他者依存的である。
 自尊心を維持するために、絶えず周囲からの称賛・好意・特別扱いを得ようとする(アルコール依存症患者が酒を求めるように)。
 あるいは、自分が理想とするような権力や能力のある人に頼り、まるで自分がその人であるかのように考えたり振る舞ったりする。

・自己肯定感や自尊心が高まっているという感覚を、一定の期間維持することができる。この感覚が自分を支配しているとき、自分が傷ついたという、弱い一面を持っていることにほとんど気付かない。
 しかし、誇大的な自己像が傷つけられるような体験をすると、一転して自分はだめだ、価値がない、無能だと感じる。
 自分についてもある一つの体験についても、よい面もあれば悪い面もあるといったとらえ方ができない。

936 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 17:05:43.37 ID:fECXtl/m
・自分に向けられた非難や批判に対し、怒りや憎しみを持つか、屈辱感や落胆を経験する。
 これらの感情は必ずしも表面にあらわれず、内心そのように感じているということがしばしば。
 自分に言い聞かせて自分を慰めることができない。誰か他の人に慰め、認めてもらわないと、自分を維持できない。
 否定をされるとそれを受け入れられずに現実逃避し、嘘や詭弁で逃げようとする。
 そのため失敗について本当に反省したり、そのときのつらさや痛みを認識する能力に欠けている。
 失敗(あるいは批判)から新しく何かを学ぶことができない。

・ 次から次へと際限なく成功・権力・名声・富・美を追い求めており、誇大的な自己像を現実化しようと絶えず努力している。
 しかし上記のような考え方の偏りにより、その過酷な努力を社会的成功に結び付けられないことがある。
 能力がない自己愛者は、より退行した形で他者からの是認を求めようとする。

・ 誇大的な自己像を思い描き、その空想的な思い込みの世界に浸っている。
 他者と関係を持つにしても、それは自分の自尊心を支えるために人を利用している傾向がある。
 本当の意味で他者に共感したり、思いやりを持ったり、感謝したりすることができない場合が多い。
 (もっとも言語的表現力がしばしばあるので、うわべだけの思いやりを示すことに長けている)。
 表面的な適応はさておき、他者との現実的な信頼関係を持つことができない。

937 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 17:07:52.91 ID:fECXtl/m
自己愛性人格障害診断基準

DSM-IVでは誇大な感覚、限りない空想、特別感、過剰な賞賛の渇望、特権意識、対人関係における相手の不当利用、共感の欠如、嫉妬、傲慢な態度のうち5つ以上が当てはまることで示されるとされている。

・自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績や才能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)

・限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

・自分が"特別"であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

・過剰な称賛を求める。

・特権意識、つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。

・人間関係で相手を不当に利用する。つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。

・共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気付こうとしない。

・しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

・尊大で不遜な行動、または態度。

938 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 17:08:59.33 ID:jndxkXwW
美智子さんが人格障害なのに異論はないが
それだけでは説明つかない部分も多いのだよね。

舌チロチロとか口あけっぱとか 
腰のでかさを隠すためのやりすぎ肩パッドとか
細部に気をとられて総合的に視線が欠如しているところとか
上にあったような ミシンも踏めない極端な不器用さとか。
テニスへの異常なこだわりとか アスペっぽさ満載。

939 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 17:18:42.73 ID:fECXtl/m
>>938
アスペの表面的なことだけを捉えて、本質を理解していないようですね。

なぜ「自閉」と表現するのか、
人の言葉や意図の理解が違う、社会性がない、即ち「自閉」。

恥をかかせることを意図したイジメができる、どれだけ恥を欠くかが理解できる、即ち「自閉」ではない。

940 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 17:24:28.93 ID:jndxkXwW
あなたは雅子の意地ぶりはどのように捕らえる?
彼女も悪気一切なしで行動しているのか?

ミシンや組紐からみえる不器用さや
こだわりの強さ(独自ファッション)は人格障害だけでは説明不能だろうに。

941 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 17:26:42.82 ID:6/JH4/Fk
>>940
>こだわりの強さ(独自ファッション)は人格障害だけでは説明不能だろうに
糖質では?

942 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 17:29:44.99 ID:jndxkXwW
えええ 等質? 大胆なご意見ですなw

発症以来50年も症状押さえていられるものなのか?

943 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 17:41:40.35 ID:6/JH4/Fk
>>942
人格障害は糖質に移行するでしょう?
凄まじいヒステリーの発作は東宮妃時代から目撃されてるけど、
ヒステリーも拘りと関係あるかな?

944 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 17:45:57.75 ID:jndxkXwW
マジモンの基地外だったわけねw

こんなの人前に出し続けてきたのか、宮内庁はw
放送禁止だろうがww
だれの責任だよ。 結局引き取らなかった正田のせいか?
だから小和田ものうのうとしていられるわけか…

945 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 18:14:18.01 ID:+yNPeeur
>>938
老人特有の症状じゃないの?

946 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 18:34:12.68 ID:+yNPeeur
糖質やアスペなんて言い訳にしかならない。
やってきた行動の責任は全てとってもらう。

947 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 18:49:31.86 ID:jndxkXwW
>>945
30台からやらかしてるのですがw

>>946
言い訳にはならないよ。
ただ等質だった場合、責任論は厳しくなるね。

誰が今日の皇室のグダグダの責任を追うか、というと結局陛下しかいない。
陛下は法では罰せない。 陛下を罰せるのは天のみ。
天がわれを許すかどうか、は陛下自身はゆう殿下の誕生にかけていた。
健常で美しい男児が生まれた。
「ああ、朕は(天から)許された」と安堵したのだよ。

国民の審判なんて彼らの中にはないのだ。
ただの雑音だからw

948 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 19:59:51.73 ID:6/JH4/Fk
>>947
糖質なんて、たとえ本当だったとしても認めるわけないよ

949 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 20:39:37.70 ID:z5knz45J
だから私は保守の日王の理由のために決定した近代的な王妃と日王になる王室の増加となった。
日王の保守も日王の憲法を某犬童線が発生して王妃と日王の憲法の王室は日王の眺望について説明すると呼ばれる楽園である。
日王の位置は後で保守の轟音の日王の理由は、日王のために許可されていない。
日王のノジュワンの勅語は日王の行動の背後にある日王の質問に立つことは許されない。
これらの弱い邦ボワンではなく、馬のろばのように保守の政治上の理由からだ。

日王の保守、ああ、ああ、日王である。
それは大いにこの日王の保守が原因なので、日王がなければならない。
保守の日王が存在しない場合は日王だ。
おそらく保守的ないくつかのが日王の決意の強いトルプウムの日王の党、そして枯渇問題はシラ王ではなかった。
十分なポワンの呉を実現する保守に関連するために、私は日王の批判が食べたいかどうかはわからないが、何の希望の日王は存在しないのだ。
日王は他の人がそういうのも日王に特化した日王の保守などを締結した。

日王は修正精霊の保守はよく日王に王位の別れに決定以来、私に行く。
それはこれのために日王の保守と日王からである。
王家は王室のファンワンを維持するために骨董の保守で場所に似合わない。
日王の農業、そして王室との幸運、そして農業の王室関係、ほほ、保守に与えられた基本的権利だ。
なぜなら保守と別れの日王の宇宙は非常に大きな騒動の日王が1つだけの日王は避けたいと考えている。
日王は幸いであることに、日王は小王のストライク、韓国王の受賞の日王の前で着替え優勝し、王室の保守的な守備の問題は私だが日王を切った。

950 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 20:47:39.82 ID:+yNPeeur
>>947
責任は宮内庁に転嫁される
相手は治り様がない病気で思考能力なんかないんだから

951 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 21:32:27.85 ID:jCl0yk5W
体罰・死刑・核武装を肯定する者は問題解決力に乏しい潜在的テロリスト。彼らの情緒安定に本当に必要なのは政治的権力ではなく論理的思考力/感情自己責任論

952 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 21:41:51.27 ID:G31rcB/E
>>951
国際情勢では、核武装をしている国には発言力があるけどな。

953 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 22:14:58.31 ID:Y9O3p044
>>950
糖質のたわごとで60億の宮殿建てて、祭祀削減、女系継承・女性宮家を
検討し火葬だの陛下と一緒に祀ることを検討しているの?
宮内庁が?いくらなんでも筋が通らないよ。
糖質で逃げようなんて国民をバカにするのもほどがあるぞ。ボケ。

954 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 22:19:41.22 ID:Y9O3p044
本当に糖質なら老人特有の症状とやらで宮内庁病院に幽閉して表に
だすな。基地を陛下や皇族と一緒にさせて危険にさらすのは
やめてほしい。

955 :朝まで名無しさん:2012/11/25(日) 23:07:59.41 ID:+yNPeeur
>>953
勘違いしてるみたいだが
糖質や障害という事にして責任逃れはさせないぞと言ってるんだよ。
糖質や障害があるなら自己判断出来ないので
外に出した宮内庁が悪いという事になり得る。

覚えたての言葉を使いたがる子供のように
アスペだの人格障害だの言い出すのはやめてほしい。
障害があろうがなかろうが行動はその人が責任を持つべき

956 :朝まで名無しさん:2012/11/26(月) 09:07:42.87 ID:EYjbAz4r
美智子さんは最終的にはそこへ逃げるつもりなんでしょうね。
でもまだら呆けを演じられたら、それも厄介。

957 :朝まで名無しさん:2012/11/26(月) 09:14:25.72 ID:7r4b/cZf
>>956
あの婆さんは、精神病なんて死んでも認めないと思うけどな

958 :朝まで名無しさん:2012/11/26(月) 09:54:13.17 ID:cqtmw5tM
私もそう思う。
ボケも等質も絶対に認めない。自分はいつも被害者。
それ以外は絶対に認めない。

自分の血筋は優秀だからナルが阿呆なのは天皇家のせいを匂わせていたし、
その後は出産時の医療ミスのせいにしたし
愛子が阿呆なのも雅子のせいにしている。
それでいて後継者には自分の血筋しか認めないのだ。
この先どうやって言い訳考えてくるか楽しみだ。にらにらヲチを楽しもうw

959 :朝まで名無しさん:2012/11/26(月) 10:18:45.81 ID:GtNzPtz5
なぜかあまり次男のほうには言及なさらないよね?

960 :朝まで名無しさん:2012/11/26(月) 10:45:36.13 ID:cqtmw5tM
次男一家は表立った欠点が何もないからね。

961 :朝まで名無しさん:2012/11/26(月) 12:10:59.06 ID:cqtmw5tM
同でもいい話だけど、ばあさんが体の前でいつも変な印を結んでいた理由がわかったから書いとくw
ほかに書くところがないから。
すっげー単純な馬鹿みたいな理由。やっぱこのばあさん脳みそ腐ってるww

本来空いている両腕は前で左手を上にして組んでおくのがお約束。
このばあさんは肩幅が狭く腕が短く、かつケツがでかいから、
それをすると腕の描くラインから尻がはみ出してしまうのだ。
(通常の体系なら腰は腕のラインから隠れる)

なぜこのばあさんがアメフトばりの肩パッドをしているか、というと
腰のでかさを(相対的に)隠すためなのだ。
ご苦労でやつれてしまったお気の毒な妃殿下がウリだから、ケツがでかいわけには行かなかったのだ。

肩パッドナシだと体のラインが /ヽ ←こうなってしまう
肩パッドありだと ヽ / ← こうなる

せっかく馬鹿でかい肩を碇らせても肩幅が狭く腕の短いのはどうしようもない。
普通の体系だと腕と体のラインは    (ヽ../ )  ←こうなる。
美智子ちゃんのばあい肩幅に大量に物を入れているので ヽ( )/  ← こうなってしまうのだ

それを隠すための印だ。 印を組めば腕は20センチは長く見えるからね。
時々花を持っているのもそれだ。 腕を組まなくていいから。

雅子がクラッチバッグで腹を隠すのと同じ理由。
雅子は肩幅があって腕も長いほうなので普通に腕を組んでもケツがはみ出すことはない。

962 :朝まで名無しさん:2012/11/26(月) 19:13:23.31 ID:1IPyg2WV
>>947
>国民の審判なんて彼らの中にはないのだ。
ただの雑音だからw


秋さんと紀子さん、余計なことしたね
許可なんて待たずに、しれっとして
もっと早くに産んでくれればよかったのに
責任なんてとるわけない
あの絶妙のタイミングで「ああ、朕は(天から)許された」と
ますます増長させることとなった

963 :朝まで名無しさん:2012/11/26(月) 20:27:18.00 ID:HICKT74n
>>962
宮内庁から今上までひれ伏す美智子さんの力を舐めてるんじゃない?
美智子さんが「ウン」と言わなければ何事も始まらないと書かれた超実力者なんですよ。

964 :朝まで名無しさん:2012/11/26(月) 22:05:31.77 ID:HICKT74n
トップを陰で操る実力者なんてものが現れると、その組織はおかしくなる。
日産の塩路一郎、三越の竹久みち、皇室では美智子さん。
美智子さんはトップを気分で操る実力者の上に、
苛めにあった平民という被害者の立場まで手に入れた。
誰も逆らえない、最強です。
しかも女優。
「殿下のお導きがなければ子供をどう育てていいかも分かりませんでした」
という気分にさっとなれる。

この最強美智子さんを追い込んだのが、東宮三人組。
やったことの結果が、東宮三人組の形を借りて出てるのに、
「この年でこれほど苦労するとは」
はあ?何言ってんですか?
当然の報いなんですけど。

965 :朝まで名無しさん:2012/11/26(月) 22:18:56.98 ID:HICKT74n
自分は望み通りの豪邸で、秋篠宮は宮様とは思えないボロ家。
そんな扱いを平気でする人間のところへ、大切な娘を嫁がせたい親などいるわけない。
ナルちゃんにあんな嫁しか来なかったのも、当然の報い。

966 :朝まで名無しさん:2012/11/26(月) 23:52:01.26 ID:RibZ71zb
↑感情のままに虐待してそれが可愛い息子にどう跳ね返るか考えない。
浅はかな方ですね。

967 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 01:03:27.23 ID:Gx80kO8g
日王の周辺の王権の野党集会保守派酒を飲むの保守は管について、国王陛下の紫の日王なんて加味の王子に反対して、日王に話している。
日王の保守は古い日王の体育宮殿オンドルを逆にする必要がある。
あなたが本当に王子に日王の健康状況の露出位置の日王の時代に行きたいと思う場合は日王の警察官との混合は心配している保守だ。
ただ登山現代の日王の保守が原因である可能性があり、血が唯一の日王のトンに連絡してほしい、私は日王を驚かせた。
保守的な日王の党、なぜ日王は非常に収穫の日王が不在なので、王子のようなものであり、日王の生の道、宮殿と家だけの需要が、日王は見ずに変更である。
保守は基本的な登山まるで2つ星モスク王の勅語の守護のために日王だった、とあなたが本当に王子ほぼ奇妙な何かのように感じる。
その後、保守が日王となって、補正していない行動で日王が理不尽な態度だ。
日王と宇宙の日に行く日王のために保守は日王のポルの奉仕か?
間接的にそのために必要な保守の日王の側近に関連している。

日王の保守はいつも感謝している。
なぜならそのようなシワンドゥンの完全な日王の別れ技術ナマズ目の保守だ。
日王の保守は日王の状況になることができないからである。
日王の十分に可能の日王のために保守からである。
この古い日王なら日王の保守だ。
日王はおそらく日王を憎悪するすべての日王のための保守だから、それはまた、日王の原因ではなく、日王が古い王室から離れると考えられている。
日王は東洋が保守の日王の原因を受賞描いた。
警察官のための日王の関係を嫌いな保守は日王の睡眠の両方を起動する必要がある。
保守の日王の開催弱点のために日王がそのようなものではない。

968 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 02:30:32.32 ID:UZ46HLNm
>>963
いくら権力者で超実力者であっても、お腹に宿した子にまで手出しできないでしょう?

969 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 07:21:03.58 ID:Iunym+YL
安部は第三極(石原)と組んで児童ポルノ・アニメ規制始まるよー


http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4a/75/f1721478ea726b3353f98d200e328a82.jpg

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%99%8B%E4%B8%89

アグネス・チャン
アグネス・チャンとは20年も親交がある友人で[196][197][198]、
よく食事をともにする[199]。2、30代の頃、彼女の熱心なファンであったが[181]、
外交官秘書時代にテレビ番組で知り合った[200]。アグネスは安倍の結婚式に出席して祝辞を述べ[199]、「
草原の輝き」を歌った[200]。安倍も彼女の結婚式に出席したが、彼女の結婚にがっかりしたという[181]。
また、2007年にはアグネスのデビュー35周年を記念するアルバムのために、安倍は「平和」をテーマにした歌詞を作詞した

自民党の選挙公約「青少年の健全育成の為にアニメや漫画を規制する」

ソース
『自民党選挙公約(案) 政権公約 J - ファイル2012』

> 188 家族の絆を深め、家庭基盤を充実させ、全員参加型社会の実現へ
> 青少年の健全な成長に資する「青少年健全育成基本法案」の法整備など総合的な施策を推進します。
(33ページ)
http://www.jimin.jp/policy/pamphlet/pdf/j_file2012.pdf

青少年健全育成基本法案(旧青少年有害社会環境対策基本法案)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E5%B0%91%E5%B9%B4%E6%9C%89%E5%AE%B3%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%92%B0%E5%A2%83%E5%AF%BE%E7%AD%96%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E6%B3%95%E6%A1%88

970 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 07:31:54.61 ID:mHF1Y+w5
>>968
秋篠宮側にも遠慮せざるを得ない事情があったんじゃないでしょうか。

>『週刊ポスト』1989年4月7日号で「礼宮が兄・浩宮との待遇の差にショックを受け、皇籍離脱したいと発言した」、
>との記事が掲載されたが憶測記事であったことが判明した(Wikiより)

88年 英国留学
90年 紀子さんと結婚

89年「礼宮が兄・浩宮との待遇の差にショックを受け、皇籍離脱したいと発言した」
待遇の差にショックって何でしょうか?
待遇の差?ショック?今更?と思いますよね。

これ、美智子さんの子じゃない、ということを知らされたのではないかと思うんですが。
兄に先んじて自分の選んだ人と結婚しようとして、美智子さんに反対された。
その過程で、遠慮しなければならない理由を今上あたりから告げられてショックだったんじゃないかと。
紀子さんのグレードならナルちゃんの嫁は絶対勝てると美智子さんが踏んで、
最終的に結婚は許されたが、仕返しはあのボロ小屋。
以来、「お前は正当性に欠ける、無邪気に振舞うな」と無言の圧力。
今上にとっても、美智子さんに遠慮勝ちになる理由でもある。
自分は母親には似ていないと秋篠宮自身が言ってますね。

971 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 08:14:55.62 ID:pqUAAXkA
>>970
秋篠宮さまが生まれた時に、此の世に生存してなかったの?
着帯の儀を、ニュース映像で見た私に言わせると、
何を阿呆なこと言ってるのだよ。

972 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 08:28:04.86 ID:xHGjepBc
>>964
たとえば、○○自動車などを見てみると、
○○=塩路体制だった時代と、
現在の○○○体制とを比較しても、
社名は同じでも会社の内容がかなり変わってしまっているわけだよね。
一見、現在の体制がよくなったかのような錯覚を受けるが、
実際は、資産や人材をかなり失っているわけだね。
官僚組織などでも、
ある意味では、同じようなことがいえるわけだ。
某官公庁の場合、トップや中枢に大きな影響力を与える人物がいると、
その組織はおかしくなるわけだし、
政治とか国家でも同じようなことがいえる。
芸能やその他の文化関係でも、
一人なのか複数なのかは別として、
陰で操る組織や人物がいるわけだろうな。

973 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 08:35:23.73 ID:MgUBqCuX
>>970

「別腹説」は既にこのスレでは一蹴されている
しつこい

974 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 08:45:31.31 ID:yNm3LeAW
>>968
その件に関して一言。
俺は人相手相をみるが、ゆう殿下は秋さん(紀子さん)の長男ではない可能性がある。

975 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 08:46:12.24 ID:yNm3LeAW
>973
一蹴なぞされていないよ。
決め付けるなw

976 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 08:49:03.79 ID:MgUBqCuX
いい加減にしろ
気違いは自分で別スレ立てろ

977 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 10:47:59.24 ID:eNeaZLVQ
議論はいろいろあったけどはっきりした証拠があるわけでもないし
収拾がつかないから話に上がらなくなっただけでしょ>別腹説
一蹴されたわけではない。

978 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 11:22:06.80 ID:xHGjepBc
公的な場面では、
さーやがいてくれたからとか、
それなりに次男や妹などにも配慮したりしてたいたからね。

979 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 11:58:22.73 ID:yNm3LeAW
そうだよね、この先もはっきりした証拠がでるわけじゃないから
ここでは一旦保留となっただけ。
一蹴なぞされていない。この認識の差は大きいから。
(一蹴されたのは鴨桜母親説)
状況証拠は限りなく黒い、ということだけは頭においておくべき。
そのほうが説明がつくことが多い。

973=975は興奮しすぎ。 
ここはありとあらゆる妄想が飛び交うところなのに
この件でのみ、この興奮の仕方はむしろ怪しさが増すだけなのだwww

980 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 12:02:00.65 ID:zq04d26y
>>974
それは流産の傷が顔に出てるって事?

981 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 12:06:16.41 ID:yNm3LeAW
>これ、美智子さんの子じゃない、ということを知らされたのではないかと思うんですが。
これに関して、ものすごーく納得できる。待遇の差、って具体的に何? 
普段から皇居と宮邸を自由に行き来し、家庭内でも父親と常陸宮のありようを
実感して育った人間がいまさら(表向きのことで)長男と次男以下の差を
つくづく思い知らされるようなことは(20過ぎて)ほとんどないはず。

それをいまさら外に出るとか言い出すのは、ねえ・・・

982 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 12:11:28.24 ID:yNm3LeAW
>>980
まあそんなかんじ。
生まれて写真見てすぐ気づいて、
「やっぱ色々あったんだろうなあ」と思ったりしました。所詮占いですが。

983 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 12:22:31.07 ID:eNeaZLVQ
あんなどこの馬の骨ともしれない基地外女でも今上の正妻だから。
それの子じゃないってことは生母の出身がいくら美智子より良くても
庶出子だからなあ。秋殿下はもちろん悠仁親王の皇位継承権にも
関わることじゃないの?

現皇室典範第六条  
嫡出の皇子及び嫡男系嫡出の皇孫は、男を親王、女を内親王とし、
三世以下の嫡男系嫡出の子孫は、男を王、女を女王とする。

とはいえ47年もの間さんざん世間に美智子の実子として公表し続け
皇籍簿にも登録してあるんだろうから今更(それが事実としても)
どうしようもないけど。

984 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 12:42:25.64 ID:mHF1Y+w5
「基地外女でも今上の正妻だから」
これが美智子さんの傍若無人、女帝女性宮家東宮肩入れを支えていると思う。
秋篠宮の理解しがたい遠慮の原因もここ。

だからといって別腹説を広めて秋篠宮を貶めようというわけじゃない。

万世一系が天皇なるものの根本。
それから計れば、
歴史>>>>>>>>>>>>>>>現行制度
正当な男系の血筋の継承者>>>>>>たかだか数十年の皇室典範
だし。

985 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 12:58:31.87 ID:yNm3LeAW
長い歴史をみれば平民中宮美智子の存在自体がありえないし、
若くして不妊となってからも居座り続け、側室の存在さえ許さなかった中宮もありえない。
女系で皇位継承をしていくのは法的にも長い歴史上もありえない。

法と歴史の中間点でぎりぎり折り合ってるのが今の皇室典範。
典範を改正するなら歴史をかんがみた方向で改正をするべきだ。

986 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 13:02:57.43 ID:yNm3LeAW
秋さんが諸子で継承権がない、を盾にするなら
黙って側室をもっていた今上への信頼は地におちる。
その場合、美智子が「なさぬ仲の子をわが子として愛情深く育てた慈愛美智子」に
無理やりもっていくだろうことが見えすぎるほど見えてうんざりw

ただし、側室が美智子の妹だった場合 正田家は基地外一家として認定され
美智子も一緒に地に落ちる。 
行くも地獄戻るも地獄。すっげーおもろ〜ww
(最近は心配より面白がる自分がいたりする。
 横溝生死の小説よりすげえwさすがテンノー毛w)

987 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 13:27:27.49 ID:zq04d26y
>>986
民法では届け出から一年経過したら嫡出子を庶子にすることは出来ない。
皇族も相続等で民法に沿った扱いをされるのだから、秋篠宮が別腹だとしても
今更秋篠宮の継承資格を取り消すことは出来ないのでは?

988 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 13:38:12.62 ID:E9+bDe7y
「顔が似ている」と言う一番シンプルな理由で別腹説なんて否定されるけどな。

989 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 14:27:13.33 ID:Vpb5fxBR
お前らも含めて現実では、
歴史と伝統に則った血統<<本人の質
だけどね。

990 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 14:33:30.67 ID:yNm3LeAW
顔が似ているからこそ、側室が美智子さんの妹説が根強いわけで・・・
なにも親族で若い女は美智子や妹だけでもあるまいに。
正田は天皇家の外戚であることで美味しい想いも山ほど味わってきた。
さほど好きでもない男と権威目当てに結婚できる娘の妹なら似たり寄ったりの感覚をもっていても(以下略
妹の嫁ぎ先も天皇家の外戚の姻戚であることは絶対必要だったし。
とにかくね、一蹴は無理だよ。反面決め手もないけどね。
これは歴史の闇として、終わることになるだろうが。
(天皇家が消滅した後、解明されるかも。証拠は結構残ってるから)

>987
なるほど。 民法は皇族にも適用されるね。

991 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 14:33:40.58 ID:Q05pGwg4
まあ別腹だと思うよ。
葡萄子は危ない状態だし。

992 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 14:58:41.86 ID:pOE3ZH49
>>989
血統とか伝統的なお家柄とか、
まあ、コネクションを得るのには、
ある程度役に立つかもしれないが、
本人の資質や実力だよね。

993 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 14:59:06.12 ID:yNm3LeAW
別バラの場合、側室が旧皇族華族か正田の親族か、で
国民の受けが相当変わるよね。
旧皇族華族の場合は 美智子様まあお気の毒、となる反面
 側室がいるぐらいなら 嫁の来てぐらいいくらでもあったんじゃないの?と
 美智子さんがほだされて覚悟決めて嫁いだという美談が使えなくなる
 
正田の親族だった場合
 やっぱ権力がほしかっただけじゃん、正田一族は基地外じみた偽善者
とたたかれる。

美智子はどっちも使えないな。ああ面白いwww
陛下にはあまり影響ないね。 
(立場上)男児一人では心もとなかったから、という言い訳が使えるし
妹だったばあい「正田家から差し出されたから」でOK。
このカードは美智子にとって相当痛い。
陛下は気づいてるのかな? これを持ち出されて痛いのは美智子のほうだってことに。

994 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 15:06:48.87 ID:N1zRXaOS
たった一人の実力者というか、
誰かの代弁者なのかもしれないが、
血統とか伝統的な家柄とは関係なくても、
実力があれば、世に出たり出世できるわけだろ?

995 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 15:14:52.07 ID:Q05pGwg4
代弁者って言い出すのここ最近いるけど
ばかじゃないの

996 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 15:29:49.15 ID:yNm3LeAW
大便者

997 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 15:51:44.14 ID:YafUMpkY
997

998 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 15:52:15.28 ID:YafUMpkY
998

999 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 15:53:00.41 ID:YafUMpkY
999

1000 :朝まで名無しさん:2012/11/27(火) 15:54:04.13 ID:YafUMpkY
保守でも何でもないただの糞電波スレ終了

もう糞なスレ立てるなよ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

437 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)