5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Mr.Children1426

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 01:28:14.97 ID:b43Xsp090
  プロデューサー;須藤○ 「尾崎豊トリビュートアルバム blue]p.12

 天才岡村にはいくつもの神話がある。僕はずっと彼のファンである。初めて会ったのは尾崎豊の葬儀の時だった。
彼は尾崎豊と同じ齢のだ。数少ないミュージシャン同士の友人でもあった。吉川君と三人でよく飲んで騒いだという話は
本人からも聞いていたので、よけいに彼らと葬儀で顔を合わせたときには悲しみを共有できる気持ちがした。
 それから岡村君とは何年も直接会うことができないままであった。音楽プロデューサーという仕事はスタジオでいろんな
アーティストと出くわすケースが多くて、スタッフは顔見知りだったりするから、紹介しあう。だから24歳からずっとスタジオでの
仕事をしてきた僕は仕事を一緒にしたことがなくてもたくさんのアーティストとは面識がある。だが岡村君は同じ系列のレコード会社
に所属しながらも一度も会うことはなかったし、彼はいつできるともわからずにスタジオごもりをしているという印象があり、それは
伝説というか神話に近かった。

231 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)