5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

安楽死制度を導入すべき11

1 :優しい名無しさん:2012/11/27(火) 23:04:20.37 ID:T//RQAqT
安楽死制度を導入する事でこんなに利点が。
・処分→火葬→埋葬まで一括で行なえる。
・飛び込みや飛び降り等による巻き添え、死体回収の手間等の自殺による社会問題が解決される。
・人生を計画的に楽しめる。
・容姿、身体・精神障害、疾患、引き篭もり、リストラ等で人生に絶望した人達の救済。
・22歳以上でニート・無職等のキャリア構築に失敗した、社会復帰の見込みのない人の救済。

こちらもよろしく
○スライド
http://youtu.be/q9AVNvpFoxk
http://www.youtube.com/watch?v=nU4-DNbKDJM

○Wiki(書き込み途中)
http://www58.atwiki.jp/anrakushi/m/pages/17.html?guid=on

601 :優しい名無しさん:2012/12/31(月) 14:58:29.38 ID:fqac7P5m
議論のみでどうせ進行しないんだから諦めろよ。

署名活動する人いないのか?

602 :優しい名無しさん:2012/12/31(月) 16:34:31.03 ID:SZDeHAgK
>>596
ダブル石原w

人は増えた方がよくて、「安楽死」とういう共通目的があるだけで、後は寛容に寛容に。適材適所。
安楽死党を中心に政府を作ろう!実行委員会を分岐させてこ。ここは2ちゃん班だそうです。

603 :優しい名無しさん:2012/12/31(月) 16:49:19.84 ID:ReUHGx9c
来年ここ覗かなく済む一年にしようっと
自殺願望よなくなれ!

604 :優しい名無しさん:2012/12/31(月) 16:51:26.70 ID:SZDeHAgK
だけど署名する安楽死が決まってないと思うよな
○医療の場における精神的病気も含んだ積極的安楽死
○健康な人でも(誰でも)安らかに死を選ぶ事を可能にする安楽死(人は死んでも良い。生きる人は自分の意思で生きていい)
どっちなんだろう。出来る出来ない別にして。(技術的には可能で、どちらも人がするかしないか)

605 :優しい名無しさん:2013/01/01(火) 02:44:33.79 ID:GBa1EBHg
>>369のを訳し始めているが、少々手こずり気味

606 :優しい名無しさん:2013/01/01(火) 09:23:37.61 ID:kdUjJjii
>>605
どの辺?
いくらか手伝えるよ(役に立つかどうかは別にして)

607 :優しい名無しさん:2013/01/01(火) 10:05:14.93 ID:vAUpcxaf
>>606
後で半分アップします

608 :優しい名無しさん:2013/01/01(火) 13:16:38.78 ID:vAUpcxaf
つまり朝生の無能達の理論を成立させる為には55歳から安楽死選択法案を作れば良い
http://same.ula.cc/test/r.so/engawa.2ch.net/poverty/1356976680/?guid=ON

609 :優しい名無しさん:2013/01/01(火) 16:47:07.53 ID:GBa1EBHg
こちらのスライドを完成させたいので、
アドバイスお願いします。

安楽死を精神的な苦しみにも適用すべき(制作中)
http://www.youtube.com/watch?v=jEITNXG2oA0

610 : 【吉】   【239円】 :2013/01/01(火) 17:56:08.53 ID:KjOEowdt
精神的な苦しみを取り除く対策をとります、とかなりそうだな
それでも重症な極一部の人達は適用を狙えるか

611 :優しい名無しさん:2013/01/01(火) 18:30:58.31 ID:BygjV392
自殺者対策で結果は出てる
そろそろ現実的な判断をするべき

612 :優しい名無しさん:2013/01/01(火) 21:02:49.24 ID:8POTE2F5
A精神の苦痛により、死を願う人
B心身に病気はないが、死を願う人

がどうしても死ななければならないとする根拠に乏しい
ある期間休んだら治らないのか?
考え方を変えることで治らないのか?
医者でも判断できないと思う

613 :優しい名無しさん:2013/01/01(火) 21:45:34.43 ID:vAUpcxaf
>>612
とりあえずBを外してAを掘り下げますか

614 :優しい名無しさん:2013/01/01(火) 23:29:18.70 ID:DY9mNdZN
>>612
全員が安楽死出来る状態がベスト
ただそれだけ

615 :優しい名無しさん:2013/01/02(水) 00:19:38.16 ID:aMIaMpHE
A難治性鬱病 新型うつ 統合失調症 社会不安 社会不適合 協調性欠如

616 :優しい名無しさん:2013/01/02(水) 01:43:49.21 ID:uujDKPFD
>>606
いや、全体的におかしいんですが
http://ameblo.jp/ufjmemory/

617 :優しい名無しさん:2013/01/02(水) 01:57:46.05 ID:uujDKPFD
>>615
統合失調症はありですね

618 :616:2013/01/02(水) 02:29:08.40 ID:uujDKPFD
一応一度最後まで訳すことにします

619 :優しい名無しさん:2013/01/02(水) 03:59:26.95 ID:WKDLvk8W
>>612
難しいなぁ。ただ、統合失調症も鬱病も(それらは違うものだけど)長期化深刻化すれば、
自律神経の影響も出て。そして・・自律神経は脳幹に繋がっていて・・脳幹がコントロールしてる中枢神経に変調をきたす事がある。
そうなると、感覚・運動・意思・情緒・反射・呼吸とか、体の活動にもろに影響がでて、
それは、脳のある動物の生命維持に大切な機能が侵される事だから、おそらく、寿命も縮まってる(と思う)。

統合失調症は統合をし過ぎる病気で、悪化せず被害意識がなければ、ルイス・ウェインのように芸術で美を表せちゃったり、フロイトみたいに画期的な発見ができたりする事もある。
鬱病は期待が希薄な病気で、悪化せず自責の念がなければ、例えばホームレスじゃない?とか思うけど、人にとっても環境にとってもとっても本当は貢献的な存在になる。と思う。
(日本で周りの人に貢献しなければいけない事って緊急時意外本当はあまりないと思う)

だから・・・被害をうけた事とか、責められた事とか。それの回避の為に強く刻まれたものを、その記憶や回路を忘れられる新しい繋がりが出来たら、ピカソかお坊さんになるかも知れない。
それに多分俗世の価値観じゃない。だから死も受け入れる価値観が出来ていてもおかしくない。

治るかが問題なんだよね。慢性化しちゃったら休んでも元通り、という事はなくて。
そうなったら、「成長しよう」とか、楽観的に変えようとか言われるけど、。
同じ環境なら同じ事にもなりやすいんだと思う。
薬のない場所では自発的な・・自己啓発色が強くなると思う。。
・・自分の病気、、まともな勉強しないとなぁ。。お医者さんにかからねば。

620 :優しい名無しさん:2013/01/02(水) 06:36:33.87 ID:2BCRXhNp
国民年金払えないし払いたくないし猶予届けも出してない
将来払える見込みないし各種年金も貰えない
結局求めない者には与えられない
死は求めれば与えられるだろう
絶望やストレスや鬱こそ「病気」という言葉そのもの
精神的苦痛も含めるなら客観的な基準が必要

621 :優しい名無しさん:2013/01/02(水) 13:11:58.79 ID:uujDKPFD
>>619
確かに病気そのものや薬の副作用で
肉体的な苦しみを抱えている人は多い

622 :優しい名無しさん:2013/01/02(水) 13:21:09.61 ID:sl62sw6F
>>616
わかった
訳してくれてありがとう

623 :優しい名無しさん:2013/01/02(水) 14:50:13.49 ID:GKaxOl59
>>620
うちも実家だから私が収入無くても親の収入(しかも年金生活者)があるから国民年金の免除不可だってさ

624 :優しい名無しさん:2013/01/02(水) 14:55:48.50 ID:uujDKPFD
>>622
でもなんか反対派っぽいです。

625 :優しい名無しさん:2013/01/02(水) 16:14:46.63 ID:2BCRXhNp
>>624
他にもQ&Aなんていくらでもあるけど反対派っぽい文面が多いんだな
Qのとこだけマネして、Aはいろんなソース混ぜて中立的に書けばいいんじゃん
どんなこと書いてあるかがっつり訳さなくてもざっと中身見て判断すべきだと思うけど

626 :優しい名無しさん:2013/01/02(水) 18:01:33.90 ID:2BCRXhNp
ソースはいくつかあった方が制度増すし日本語文献のモロパクリにならなくて済むかも
中身全部書くと多すぎるから、テンプレみたいにするなら気が短い初見にも分かりやすくした方がいいな
例えば安楽死の基本と賛成意見とメリットだけにしぼってエサまくとか
反対意見とか細かいことはリンクで見てもらうのがいいかも
って思うんだけどどうですか?

↓例えばBBCにある説明の目次はこんな感じで訳すには中身多すぎ

627 :優しい名無しさん:2013/01/02(水) 18:05:12.39 ID:2BCRXhNp
ttp://www.bbc.co.uk/ethics/euthanasia/
安楽死と医師による自殺幇助
▼基本
・安楽死の倫理-イントロダクション
・リビングウィル
・安楽死の倫理的問題
・用語と定義

▼安楽死のタイプ
・安楽死の形態
・自発的/非自発的安楽死・積極的/消極的安楽死
・DNR-蘇生しないでください
・二重結果説

▼安楽死肯定の主張
・ルールがないよりはマシ
・医療の資源
・規制
・選ぶ権利
・最善の利益
・普遍的な法
・死は悪いことか?

▼安楽死反対の主張
・概要
・生命は神聖なもの
・生命の価値を下げる
・緩和ケアの改善
・医師の力
・神の意志に反する
・滑りやすい坂
・最善の利益に反する
・規制への懸念
・圧力や虐待

▼良い死と死に際の実際性
・死ぬ義務はあるか?
・過剰またはわずらわしい無益な医療行為
・良い死とは何か?

▼立法

▼安楽死の宗教的見解
安楽死と宗教、キリスト教、イスラム教、シーク教、仏教、ヒンドゥー教、ユダヤ教

日本における安楽死
海外の安楽死事情
なんてのもあっていいかもな

628 :優しい名無しさん:2013/01/02(水) 18:41:18.34 ID:PT5aBN21
しかしこうやって並べてみると本当に反対は非論理的だな

629 :616:2013/01/02(水) 21:01:56.64 ID:uujDKPFD
とりあえず以前訳した安楽死賛成派の意見を転載してみました

630 :優しい名無しさん:2013/01/02(水) 22:21:10.15 ID:uujDKPFD
>>627
ありがとうございます。
宗教はいらないですね。

631 :優しい名無しさん:2013/01/03(木) 06:43:42.55 ID:OfSrc7yM
尊厳死の法律なんていらない!

認知症300万人!
こんなの世界の中では異様
一部への過剰な社会福祉で日本全体に"ガン"が転移拡大中!
反自発的に生きさせるのは犯罪も同然!
殺人罪じゃないけど拷問罪だ(憲法→奴隷的拘束及び苦役からの自由ry

政府の補助金

家族―(癒着)―難病患者―(癒着)―研究費
家族―(癒着)―年金生活者―病院
一人が死ぬと周りが金銭的に困るのもあるし生きろ!
生きさせる圧力コワー


反対派

安楽死あると医者に死ねって言われちゃう!
補助金が得られなくなっちゃう!
とにかく寿命が長い方が命の価値が上がる!
老老介護何それ?超少子高齢何それ?自死心中何それアホなの?
痛みを緩和すれば問題は万事解決!

632 :優しい名無しさん:2013/01/03(木) 07:00:47.67 ID:g3FKrhXp
老人の年金吸ってる親族とかも安楽死は不都合だろうな

633 :優しい名無しさん:2013/01/03(木) 12:40:15.05 ID:RF6h1LlN
オーストラリア人は安楽死に前向きなようで。
http://ameblo.jp/ufjmemory/

634 :優しい名無しさん:2013/01/03(木) 13:10:43.74 ID:hvq36XVo
>>633
確かに割と前向きだが

健康な人ってなるとやっぱだめになるのか

健康な人の安楽死こそ求めてるものだろうに

635 :優しい名無しさん:2013/01/03(木) 13:26:13.33 ID:X2Q8HvG/
>>633
50歳以上から安楽死か
最初はそれくらいからでいいけど。
俺あと23年生きなきゃならんのか

636 :優しい名無しさん:2013/01/03(木) 13:42:38.96 ID:hvq36XVo
50とか結構長い
年齢無制限にしてくれ

637 :優しい名無しさん:2013/01/03(木) 16:21:01.75 ID:RF6h1LlN
また他のを訳します

638 :優しい名無しさん:2013/01/03(木) 16:29:06.87 ID:fERlhk5e
こういうところでいう健康な人ってあくまで身体の話だよね?

639 :優しい名無しさん:2013/01/03(木) 16:44:47.17 ID:M4xP7DUH
自分的には、死ねないのも知的にどうかと思う。

640 :優しい名無しさん:2013/01/03(木) 16:48:31.33 ID:M4xP7DUH
↑もちろん、死ななくても良いのだけれど、死ぬ事が不可能だったら、解決した方が良いと思う。
誰でもいつ死ぬかわからなくて、いずれは必ず死ぬのに、、考えていないのは不幸な状態だと思う。。

641 :優しい名無しさん:2013/01/03(木) 17:07:57.33 ID:M4xP7DUH
あと、命・・・
例えば、日本人1人の命とインド人450人の命が同じ基準で表す事が出来ちゃう。
(日本の生活保護の平均と、(餓死者を除いた)インドの貧困層の年収だけを比較して)
日本人が1人死ぬ時に、もしもインドの餓死者に寄付をしたら、40万でも100人が一年で生きる事が可能になる。
400万なら1000人。。(因みにアフリカは正確に分からない)
だけれど、世界人口とこの関係の経済面を調査したら・・・そうしてはいけない仕組みもあるんじゃないかと思う。
そういうバランスや構図も沢山の人で知っていけば良いんじゃないかと思う。これから、グローバル社会になっていく上で。

642 :優しい名無しさん:2013/01/03(木) 17:15:39.16 ID:RF6h1LlN
>>641
医療にも同じことが

643 :優しい名無しさん:2013/01/03(木) 17:50:03.76 ID:hvq36XVo
安楽死さえあればそんな悲しいこともだいぶ和らぐ

644 :優しい名無しさん:2013/01/03(木) 18:34:36.26 ID:JEEmzBEU
俺の父親は若くして過労で亡くなった。狭義では会社のせい、広義では自民党のせい。
俺の妹は若くして精神科医に殺された。狭義では精神病院のせい、広義では自民党のせい。
俺は若くして自民党が作った腐りきった格差社会に殺された。

したがって、自民党が率先して安楽死制度を創設しなければならない!!!!!

645 :優しい名無しさん:2013/01/03(木) 21:04:21.58 ID:jeYd9Gpw
>>639-641が何言ってるんだか意味わからないんだけど

646 :優しい名無しさん:2013/01/03(木) 23:26:36.95 ID:K5w//XYa
>>645
馬鹿が識者ぶった書き込みしようとするからこうなったんだろ
気にすんな

647 :優しい名無しさん:2013/01/04(金) 01:35:00.98 ID:+VdmubXt
>>638
精神的な病気の安楽死を肯定する意見もかなりあります

648 :優しい名無しさん:2013/01/04(金) 04:45:22.52 ID:KEO8Krdv
>>645
>>646
分からないよね。論理的には飛ばしすぎ。
インドの貧困層の月収が2000ルピー位で、300〜400円。世界の強い価値観はあくまでも自由主義の拡大にあるから、
国による格差も問題として忘れちゃいけない!というような、本題とは違う、意見。

死ねないというのと、、個人のレベルで、どんなルールの状況でも「自分達は生きるんだ」という信念は、(生きる事が不可能な人から見たら)必ずしも正しい訳ではないだろう。
とつなげてるような感じで。
気にしないでよ。

649 :優しい名無しさん:2013/01/04(金) 08:13:03.18 ID:KEO8Krdv
200ルピーだった。
結局はどうにもできないし子供の頃から繋がる環境がどうにか作られて後の世代の価値観に任せるしかない話だと思う。

宗教的な思想に依存が強いのは生きる苦しさを抱えているかららしくて・・
国やお金もそうだと思うんだよね。それを権力のある人や得た人が利用する所があるのは嫌なんだけど、
ある階層のようなものを作るのが人がの生業のような物で、色んなもので正当化をしているんじゃないかと思う。
もし、そういう認識の仕方だと、死も正当化できると思うんだけどね。仕方ない事として諦めとして。
自分が生きる事と自分の思想が等しくなっていると難しいんじゃないかと思うわ。

650 :優しい名無しさん:2013/01/04(金) 13:36:09.91 ID:wlpT1vee
>The president of the Italian bishops’ conference has warned that
financial motives are often a factor in the decision to obtain an
abortion or to authorize euthanasia.

 イタリア司教協議会の会長は、「金融的動機はしばしば中絶を行なったり安楽死を認可する決定の要因である」ことを警告している。
ttp://www.catholicculture.org/news/headlines/index.cfm?storyid=16680
老人は将来不安で金を貯めこみ若者も身動きとりづらくて引きこもる。経済が滞って雇用も制限されて生きづらくなる。
自殺遂行の決定要因の一つが将来不安でもあるわけで、苦痛なく死ねるようになることが将来不安を減らすことになる、すなわち安楽死制度がそのものが自殺対策にもなる。
これは安楽死党がただ一点ひたすらに主張してることと同じ。

651 :優しい名無しさん:2013/01/04(金) 14:33:57.68 ID:+VdmubXt
>>650
ただ、恵まれた人間にはわかりにくいらしいですね

652 :優しい名無しさん:2013/01/04(金) 22:47:10.03 ID:WpmXAwPn
自殺を一度も考えたことがない人に安楽死制度のメリットなど理解できないよ。
そしてその、自殺を一度も考えたことがない人が大部分を占めるのです。
俺たちは少数派の中の少数派。キングオブ少数派だ
「少数派の諸君!今こそ団結し、立ち上がらなければならない」と誰かが
政見放送で言っていたね

653 :優しい名無しさん:2013/01/04(金) 23:55:20.32 ID:KEO8Krdv
その人って良く知らないけど、巨悪とたまに言われる官僚に立ち向かってるのかな??
官僚制を倒せるのは民衆の力とそれによる国会議員の力。それを鼓舞できるのは実害を受けている少数派。
だけど、届かない。メディアに洗脳されているのです。嘘か真か分からないけれど(嘘じゃあないんだろうけれど)良く聞く。

それなりに生き甲斐を持ってる人も沢山いるからな・・・不安はあれど、「そこ」で生きていけるなら態々しないよな。
それだけ平和・・・なんか安楽死も似てるな。。

654 :優しい名無しさん:2013/01/05(土) 03:39:12.09 ID:85SrIveH
ふわふわしててよく分かんねえんだよ
とりあえず過度な長期的ストレスは脳機能を低下させるからそれを検査で分かるようにしろ
酔っ払いだコラ

655 :優しい名無しさん:2013/01/05(土) 10:42:17.15 ID:iLKKMTkG
だいたい酔っ払い。
脳には可逆性があって、ホルモンやセロトニン等の伝達物質の問題なら治療も可能なんじゃない?
みんな病院へ行こう。
日光浴とか、新しい人間関係とか、(良い)趣味とか、なにかしらで体も心もバランスを整える。
薬については、長期間の服用で脳が怠ける事があるから依存しすぎないようにし注意する人もいる。
環境も薬も・・何でも生物は依存なくして生きていけないんだ。依存先を変えよう。参考までに。
こんなのが一般的な見方なんじゃない?
だけど、この人間世界に生きる価値があるのか。誰にでも示せるのか(治癒の環境が見つけられるのか)という疑問があって、
そもそも、その人が生きて来て、見つからなかった結果なら、そういうものなんじゃないか・・
という、とてもマイナスな思考がある自分は。

656 :優しい名無しさん:2013/01/05(土) 10:59:48.08 ID:iLKKMTkG
あくまで、そういう生き方の社会でもあるという事。
安楽死は欲しいよ。少し生きる事が軽いものになりそう。

657 :優しい名無しさん:2013/01/05(土) 11:52:11.34 ID:d3W11l9L
安楽死もいいけど大麻もいいよ。鬱が治って、陽気な気分になって、自殺者も激減するよきっと。
しかもタバコのように体に害もないんでしょ?依存度も低いみたいだし、
日本でも早く合法化されるといいね!

658 :優しい名無しさん:2013/01/05(土) 12:27:42.60 ID:d3W11l9L
経済弱者の精神的、肉体的苦痛を軽減する3つの法案(本来は自民が率先してやるべきこと)

・安楽死制度

・最低所得保障(負の所得税)

・医療目的での大麻合法化

659 :優しい名無しさん:2013/01/05(土) 14:04:48.77 ID:Wov0wmxT
確かに大麻とかおkなオランダは自殺率低いな

660 :優しい名無しさん:2013/01/05(土) 15:25:52.67 ID:iLKKMTkG
マリファナは確かにアメリカやヨーロッパの一部で鬱の薬として処方されている。
ドーパミン回路を活性化させるし、発がん性もなければ(まともに作られたものならおそらく)身体的依存もアルコール程度。
マリファナすったら?運転禁止・外出控えようとすればいいはず。

金本位制をなくしてから、お金信仰は詐欺まがいなのだから、必要分は必要分として全員が確保でき、他に使える分、余った分を今の胃お金の価値にするのはマトモすぎる!
出来るのだからやるべきだよ。。やろうとしたら殺されるんだとよ。

661 :優しい名無しさん:2013/01/05(土) 17:26:49.75 ID:d3W11l9L
大麻とか安楽死ってそのまんま欧州の政策なんだよな。
オランダ、スウェーデンはいいよな。
あっちの人達は弱者の気持ちも強者の気持ちもどちらも汲み取っていると思うね。
それに比べて日本は強者にのみ優しい政治だからな。
自民党なんて献金さえすればマルチ商法でさえ擁護するし、ライバル会社に不利な法律だって作ってしまう
蛆虫政党だからさ。
こいつらに弱者に優しい政治をしろと言っても所詮無理な話さ。
だからこそ、安楽死党に与党になってもらうしか方法はないのだ!

662 :優しい名無しさん:2013/01/05(土) 21:05:19.57 ID:85SrIveH
最近の記事から「時代は変わる」ってとこをピックアップ

医師による自殺幇助を禁止を是認する、20年前の古いカナダの裁定は、社会や法の変化の中で遅れをとっており時代遅れなものになってきている。
原告側がこの禁止を無効だとする決まりを是認するよう、ブリティッシュコロンビア州の裁判所に求めた際に、このように述べた。
ttp://www.huffingtonpost.ca/2013/01/04/gloria-taylor-doctor-assisted-suicide-bc-appeal-court-ruling_n_2410642.html

南オーストラリアの自発的安楽死協会のメンバーの一人は、安楽死の問題に関して若者の思考の"パラダイムシフト"があったと述べた。
ttp://www.adelaidenow.com.au/news/south-australia/euthanasia-could-become-a-matter-of-will-in-south-australia/story-e6frea83-1226547855797

663 :優しい名無しさん:2013/01/05(土) 22:14:56.43 ID:10fyu4xe
>>662
ありがとう
こちらは精神病に対する安楽死について訳します

664 :優しい名無しさん:2013/01/06(日) 08:32:50.73 ID:4Q/loIjc
アンチ安楽死への特例措置

安楽死反対者の延命治療の不開始及び中止、医者によるあらゆる死の幇助を受けることを禁止します。
それから未だ産まれぬ子を死なす中絶も禁止します。
難病・障害があってもそれは「末期」ではないのでたとえ消極的安楽死でも死なせた場合、関係者は有罪になります。難治(≠不治)
慎重派(≠反対派)はこの限りではありません。
こうすれば変な圧力は起こりません。安心してください。

尊厳死安楽死に反対しているほとんどの人は健康体であり直系家族の立場です。
あら不思議。

665 :優しい名無しさん:2013/01/06(日) 11:32:58.14 ID:ZTrgQRyH
>>664
いいね!
大半を占める無関心な層は別として、反対派は徹底的にこき下ろしましょう!

666 :優しい名無しさん:2013/01/06(日) 18:13:21.21 ID:tgBJjql8
下ブログのコメントより。
http://blogos.com/article/47441/
>また医療格差が拡大することを懸念しているようだが、実は医療格差は今も十分大きい。

「現在の日本」という狭い視野だけで見るのは止めて、一度「次世代を含めた日本」や「地球規模」で考えてみて欲しい。

税金で補填されることを「医療格差の縮小」だと単純に捉えているようだが、税金での補填は、実際には次世代への持ち越しとなり、次世代への負担となっていく。
その分、次世代の医療費は跳ね上がっていく。
延命のために、次世代の医療の権利を奪っているのと同じことだ。

また日本で消費される医療リソースを一人分削り、それを貧しい国に送れば、貧しい国で100人救えるだろう。

これだけでも、延命治療がどれほど贅沢な医療であるか、分からないはずがない。

医療は、若い者、回復の見込みがある者に優先的に与えられるべきだ。

限られた医療リソースを消費できるだけ消費し、延命に使うことは、地球規模で見るなら、医療格差の縮小どころか、格差の拡大である。

667 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

668 :優しい名無しさん:2013/01/06(日) 19:52:36.43 ID:VxT0HfBl
>>667あちこちのスレに貼っているけど無転だったら犯罪だぞ。

669 :優しい名無しさん:2013/01/06(日) 22:12:31.23 ID:tgBJjql8
すぐにこちらに追加します
http://ameblo.jp/ufjmemory/

670 :優しい名無しさん:2013/01/06(日) 23:42:21.37 ID:tgBJjql8
どうやって適切な英文記事を探せばよいのだろうか

671 :優しい名無しさん:2013/01/07(月) 00:18:36.88 ID:M8wXFplC
【社会】命の問題、みんなで話そう…「障害者選別」で賛否、新出生前診断
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1357280989/

同じ生命倫理が関わる問題でこの出生前診断にしても、海外の安楽死事情にしても、日本の尊厳死法にしても
プロ市民がいつもの飛躍した文法持ち出して口を挟む構図は一緒だな

672 :優しい名無しさん:2013/01/07(月) 00:30:13.96 ID:x+1D3YqD
こりゃまた長期的なスレだな
見届ける前に自殺するだろここの住人は

673 :優しい名無しさん:2013/01/07(月) 09:26:58.37 ID:WQiBufIR
石原良純はダメかな?

674 :優しい名無しさん:2013/01/07(月) 10:03:28.31 ID:WQiBufIR
各政治家のブログに投稿してみるつもり

675 :優しい名無しさん:2013/01/07(月) 11:14:48.60 ID:WQiBufIR
石原伸晃だった

676 :優しい名無しさん:2013/01/07(月) 15:10:23.74 ID:WQiBufIR
片山さつきはダメだった

677 :優しい名無しさん:2013/01/07(月) 15:12:01.46 ID:ZKQ6Ykq6
石原慎太郎。

678 :優しい名無しさん:2013/01/07(月) 17:15:15.04 ID:WQiBufIR
>>677
うーん…

679 :優しい名無しさん:2013/01/07(月) 18:29:21.52 ID:WQiBufIR
とりあえず石原伸晃氏に当たってみましょう

680 :優しい名無しさん:2013/01/07(月) 21:08:01.64 ID:WQiBufIR
で、石原伸晃氏に送ってみました。

681 :優しい名無しさん:2013/01/07(月) 21:32:21.87 ID:WQiBufIR
片山さつきにも再送した

682 :優しい名無しさん:2013/01/07(月) 21:54:04.68 ID:WQiBufIR
次の戦略を練るか…

683 :優しい名無しさん:2013/01/08(火) 08:41:24.51 ID:juzHlHPd
したらばの再利用に意味はあるか

684 :優しい名無しさん:2013/01/08(火) 10:20:50.26 ID:gIzw4BKk
テス

685 :609:2013/01/08(火) 12:27:30.74 ID:juzHlHPd
>>612
例に挙げた人はみな何年も患っていますからね。
「万が一治る可能性もあるから死ぬな」はちょっとひどいかなと。
あと今回はBは外します。

686 :優しい名無しさん:2013/01/08(火) 18:30:59.02 ID:DViR15f3
>>680
俺も簡素ではあるが、石原伸晃氏に安楽死を認めてもらえるよう意見送っておいたよ

687 :優しい名無しさん:2013/01/08(火) 20:00:42.62 ID:juzHlHPd
>>686
あまり期待せずに待ちましょう

688 :優しい名無しさん:2013/01/08(火) 21:03:13.54 ID:gIzw4BKk
>>673
石原良純とか片山さつきとかメチャクチャやなw

689 :優しい名無しさん:2013/01/08(火) 21:15:14.89 ID:juzHlHPd
>>688
片山さつきは逆の意味で反対派かも

690 :優しい名無しさん:2013/01/08(火) 21:54:47.03 ID:+DBaTaxP
これが石原伸晃氏のサイトですね。
こちらに意見を送りましょう。
http://www.nobuteru.or.jp/

691 :優しい名無しさん:2013/01/09(水) 00:36:28.61 ID:PCP2hq1D
新しくスライドを作りました。

「安楽死を精神的な苦しみにも適用すべき 改訂 」
http://www.youtube.com/watch?v=Fhx9DUr6ywk&feature=youtu.be

しかし、見直したら速すぎる箇所があった。

692 :優しい名無しさん:2013/01/09(水) 07:29:09.50 ID:KznzQuBP
現役の議員やテレビに取り上げてもらえれば、
これほどありがたいことはない。
とりあえず短くても構わないから石原伸晃氏に要望を送ってみましょう。

693 :優しい名無しさん:2013/01/09(水) 12:30:09.56 ID:KznzQuBP
次は引きこもりを扱う

694 :優しい名無しさん:2013/01/09(水) 15:09:29.22 ID:KznzQuBP
発達障害も扱う

695 :優しい名無しさん:2013/01/09(水) 17:47:23.91 ID:XRWVOS4v
子供の頃から苛めなどに合い、怖くて外に出られないまま何年も経ってしまった人。
普通の価値観からしたら、心にときめく時間を、、その時を苛められる世界やそれへの恐れやそんな自分・・それに苛まれるままに大人になってしまった人・・
社会には簡単には語って欲しくないし、安易に語らせてしまう事もして欲しくない。
応援してます。

696 :優しい名無しさん:2013/01/09(水) 17:57:07.63 ID:KznzQuBP
>>695
引きこもりは現在は「健康」というカテゴリーに入れられているため、
安楽死を認めない人間がいるでしょう。
だから、発達障害を絡めます。

697 :優しい名無しさん:2013/01/09(水) 18:34:50.71 ID:7ZFbM9bw
発達は脳の異常らしいから後天的な鬱などより認められやすい気がする

698 :優しい名無しさん:2013/01/09(水) 18:46:46.86 ID:KznzQuBP
世間一般では発達障害はどういうイメージなんでしょうか。
ほとんどの人は知らない?

699 :優しい名無しさん:2013/01/09(水) 18:48:31.11 ID:7ZFbM9bw
コミュ障の延長みたいな認識では?
根性でどうにでもなると思っている感じ
まずここを正しく認識していただかねば

700 :優しい名無しさん:2013/01/09(水) 18:52:02.72 ID:KznzQuBP
>>699
年寄りとかだと多そうですね
通り魔やバスジャックなど、ショッキングな例を挙げますか。
もちろん発達障害がダイレクトに犯罪の原因となったわけではないですが。

301 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)