5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

終わらせた恋愛

1 :名無し女:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
これは私の自己満足です
気分を害すような内容も含まれています
ただ、2年近く経つ今でも忘れられない
そんな私の過去を誰かに話したくて
ここにカキコします
場違いかもしれません
ただ中傷だけはご遠慮ください

これは私が高校2年の夏から始まったお話
相手は当時30歳の私のいとこだった

2 :名無し女:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
私は末っ子同士の間に生まれた
そして私は末っ子
そんなだからいとこ達はみんな年上で
一番近いいとこでも一回りも違う
小さい頃から皆には可愛がってもらえた
ただ、いつも子供な私には皆とお酒飲んだり
話したりは無縁だった
そんな小さな頃の気持ちがこの恋愛を生んだのかもしれない

3 :名無し女:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
私が高校2年の夏、母方の祖母の家へと行った
そこには母の姉も来ていて久しぶりに会うと話が盛り上がった
そこで記憶は曖昧だが、伯母の長男の連絡先を教えてもらった
ずっと会っていなかった私はいとこと話が出来るというだけで
気持ちが高鳴ったのを覚えている
電話をかけ、いとこが出た
しかし、祖母の家はど田舎で電波が悪いため
何度も電話は切れてしまった
それでも何度もかけた

4 :名無し女:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
いとこ(以下F)「だれ?」
私「私、Mだよ」
F「おぉ〜久しぶり。何回も電話切れるからいたずらかと思った」
私「ごめんね、今祖母の家に来ているの」

そんな始まりだった気がする、
これから起こる事は誰も創造できなかった
それから毎日のように連絡を取り合った
いとこという実感が湧かず、始めからFはただの一人の男性だった

5 :恋する名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>1
単発スレは禁止だよ

6 :名無し女:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
F「あのさ、俺と付き合って。始めからちゃんと伝えるけど
俺にはもう一人彼女がいる。それでもお前が良いって言ってくれるなら
俺と付き合ってほしい」
いつものように電話で話しているとFに突然言われた
彼女がいるのに付き合ってくれ、なんとも虫のいい話だが
この時の私は既にFに惹かれていた
大人なFに、周りにはいないタイプだった

7 :名無し女:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>5
そうなんですか?ごめんなさい。
すぐに消します

8 :恋する名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>6
削除依頼出してこい

9 :恋する名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
ブログにでも書いとけよ

10 :くるみ ◆87Kc06sA6g :2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
単発スレのがマシなこの板

11 :恋する名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>6
すごい感覚だな…
親族そろってDQNか

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)