5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】橋下徹を持ち上げるネトウヨの滑稽さ

1 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 10:03:59.12
あんな独善的な人間を支持してるところが滑稽。
危険さとか認識できないんでしょうねぇ。

2 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 10:10:58.88
 いや、自分も橋下の攻撃で乗ってる船が沈むのは薄々感づいているだろう。
 ただ、沈むときに同じ船に乗り合わせている「自分よりは恵まれた奴」が苦しみながら死ぬ
のを見ることができる快感がたまらないのだろう。(自分が一緒に死ぬとしても)

3 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 10:34:18.44
薬師院先生様ですか?w

4 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 10:49:14.85
>>1
ヒント:(当選一月後に痴漢で逮捕失職する)横山ノックが圧勝するのが大阪

5 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 10:53:49.44
>>4
なるほど
やっぱり民度が低いんでしょうか
それにしても情けない
多少知識とか思考力があれば橋下がどういう人間かわかりそうな
ものですが

6 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 10:56:28.69
共産党板ってのが笑える
共産党の歴史なんて独裁者支持の歴史じゃないか
毛沢東とか

7 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 10:57:25.30
負けずに偉大なる指導者Cさんを日本の救世主として大宣伝展開したらいいんじゃ?
またもな日本人はどう判断するか知らんが。
努力もしないで悪口ばかりなのは共産党の悪い癖ですね。

8 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 10:57:27.35
宮本顕治も

9 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 11:02:20.48
やもたても堪らずバネ仕掛けの人形の様に飛び出して(連投して)来るのが笑える。

直前の、さしずめ >>4-5 のレスが余程激痛だったのだろう。
メモメモ

10 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 11:10:32.25
関西は●明党と連携とのこと。
共産党と民主党は見事玉砕ジャマイカ?

11 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 11:26:52.83
統一協会(世界日報・勝共連合)はもちろん一貫して橋下支持です。

12 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 11:29:22.98


ネトウヨ連呼厨の正体は在日民団
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1321011444/41



13 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 11:32:21.57
関西終わったな。
日頃の悪行の結果だから悪口や文句言うほうが間違い。

14 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 11:36:56.97
橋下「共産は民意の後押しがないw」

共産「得てますよ!!」

橋下「じゃあ議席増やしてくださいよww」

共産「(ウッとなって)!!ふやsyぃあmっすよ!」

15 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 11:43:28.57
機能の朝生でも露呈したと思うがあの7人はおかしいね。
ネトウヨなんて比じゃないよ。

16 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 11:45:19.99
昨日の朝生で知り得た情報に限れば橋本市長の言い分が正しいってことにはなるなぁ・・・


17 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 11:49:12.70
言い分とは?

18 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 11:56:43.36
>言い分とは?

昨日見ていた人はわかると思うけど・・・・
彼の大阪都構想とかは夕初めて具体的に知ったんだけど、問題があるとは思えない。
やるべきだとすら思う。

国鉄解体や郵政民営化はそれ自体が間違っているって思ったけど、
今回の大阪都構想そのものに俺は疑問を何も感じない。

ただ、俺の知る限り護憲派に憲法変えなくてもいいって人少ない。
自民党が変えるなら反対って人ばかり。
同じように橋下がやるなら反対ってことならそういう意見があってもいいけど、
なぜ彼がやるとダメなのかが朝生の反橋本派からは読み取ることが出来なかった。


19 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:01:06.01
>>18
夕べ初めて知ったという時点で非常識人
聞くに値しない人の意見ですねぇ
ネトウヨらしさが出てますね

20 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:03:53.19
バ関西とか言われてるからなぁ

21 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:06:00.12
新聞読まんからなぁ・・・・
大阪がどうなろうと興味ねぇし・・・・

22 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:07:12.96
>>18はネトウヨじゃなくて共産党支持者だろ
>>19ってどんだけ頭悪いんだ

23 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:07:14.63
橋下支持してる奴なんてウヨだけでしょw
恥ずかしい限りw

24 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:10:13.18
俺ネトウヨ大嫌いだけど橋下は全面支持だぜ
ネトウヨが橋下支持してんのは俺としてはしてやったり( ̄ー ̄)

25 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:13:47.96
橋下に関することって頭の良さがわかるよね
橋下支持→単細胞、思考停止、知識なし、うんこ
橋下支持→知識見識がある、良識が備わってる
さて、あなたはどっち?

26 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:15:00.29
単細胞思考停止の受動側の方が独裁とか怖がりそうなもんだけどw

27 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:17:54.91
>>25
どっちも橋下支持かよw

28 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:18:55.76
訂正

橋下に関することって頭の良さがわかるよね

橋下支持→単細胞、思考停止、知識なし、うんこ

橋下不支持→知識見識がある、良識が備わってる

さて、あなたはどっち?


29 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:19:26.32
■大阪市交通局 勤務時間中に組合活動
http://www.mbs.jp/news/kansaiflash_GE120127110500534291.shtml

30 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:21:43.66
>>28
あんた橋下支持だろw
それともただの慌てものかなw

31 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:23:06.71
>>30
これがネトウヨ脳
揚げ足ばかりとってる
頭も悪い

32 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:24:07.69
民主党、労組幹部が言い放つ「我々の給与を下げるだと! 金が無いなら税金を上げろ!」

      公務員労組幹部・・・「金が無いなら税金を上げろ!」
                  ↓

【民主党】大阪市自治労幹部、「職員の給与を下げると叫ぶ橋下など選挙で潰してやる!」

ひまそうに座る大阪自治労幹部、「財政再建で橋下が我々の給与を下げると叫んでいるよ
うだが、金が無いなら税金を上げろ!」、「こんな事も分からない橋下は、選挙で落選させて
思い知らせてやる。今度こそ我々の力の凄さをみしてやる」と自信に満ちていた。


33 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:28:24.06
政治家や公務員が高い給料を貰っているのを喜ぶ人間なんていないだろ。

34 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:28:40.07
>>31
ごめん。おもしろいって思ったけど面白くなかった? あはは

35 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:30:18.90
橋下支持者が脳味噌足りないバカだっていうことはみんな知ってるでしょ

自明だよね♪

36 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:32:56.90
>>32
質問。
>>18で非常識な無知のネトウヨってバレちまったから聞きやすいんで聞くけど・・・

増税って市町村レベルでなんとかなるんですか?

37 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:33:10.12
橋下支持=以前小泉支持=学習能力のない馬鹿

38 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:39:23.18
民間労働者の平均年収が400万円という時代、
庶民からすれば橋下改革で労働貴族である公務員が
転落していく様子が面白くてたまらないんだろうね。

共産党がいうように、「民間労働者も公務労働者も連帯を!」なんて無理な話。
公務員は中小労働者のことを「努力しなかったから公務員になれなかったんだろ」なんて感じで見下してるからな。

39 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:40:55.50
> 「努力しなかったから公務員になれなかったんだろ」なんて感じで

まあお前に関しては全く以ってその通りなんじゃね?

40 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:45:10.79
アンチハシモト=関西電力工作員

41 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 12:46:33.34
共産党は官憲の味方だから官憲組合に対峙する橋下は自動的に敵になる

42 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 13:02:29.82
しかし、若い奴に限って橋下支持が多い。なぜだ?

43 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 13:03:38.77
ネトウヨもバカだな。
橋下は外国人参政権に関して、推進しているぞ。

44 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 13:05:52.91
橋下支持とか恥ずかしくて口が裂けても言えない
自分自身がいかに無知なのかをさらけ出しているかのようで

45 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 13:08:50.55
>>44
ほうほう
君は自称博識なんだ
じゃあ具体的に橋下批判してみてw

46 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 13:17:41.61
>>42
今の若者はゆとり教育のせいで思考力が低下している。
だから橋下のようなペテン師に簡単に煽動されやすい。
そのゆとり教育を推進したのが共産党をはじめとした左翼連中だ。

47 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 13:19:16.18
>>46
どこがどうペテン師なのかkwsk

48 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 13:24:10.58
お前が「ゆとり脳」だというのが良く分かる。

ゆとり教育というのが財界の意向を受けた中曽根臨教審の「個性重視教育(=金メダルやノーベル賞を獲りまくる教育)」、
具体的には「民営化路線の公教育ヴァージョン(私塾の重視化)」を起源にしてることすら知らないとは、
まさしく「ゆとり脳」。

49 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 13:27:01.46
ゆとり教育なんて金持ちやエリートには関係無いからな
私立や塾に行くし

50 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 13:33:56.75
で、橋下批判はいつ出てくるんだ?

51 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 13:34:30.35
ゆとり教育は、財界が言い出した。
低賃金で働く元気のいいバカが必要だから。

日教組としては、ラクしたいから。

52 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 13:44:16.47
橋下はゆとり教育反対論者じゃん

53 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 13:45:56.86
橋下支持してるゆとり脳って恥ずかしいな

54 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 13:50:57.02
>>48
共産党はゆとり教育に反対したのかよ?
「詰め込み教育は可哀想だ」「競争は良くない」とかいって赤旗に書いてるぞ。

55 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 14:00:05.52
もちろん「詰め込みは民間(私塾)で」「競争に勝ちたい・天才教育を受けたい人も私塾へ」というナチソネの臨教審答申には猛批判しましたが何か?

56 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 14:04:01.78
ゆとり教育は、経済界、文部省、日教組の共同正犯

57 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 14:09:20.97
今の大学生の就職難を見ていると、ゆとり教育の弊害も出てきている。
SPIの問題すら解けない。派遣で働くしかない。まさに資本家の思う坪
橋元もゆとり推進なんだろうな。

58 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 14:11:18.20
ネトサヨだw

59 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 14:12:37.92
はいはいネトウヨお疲れ様

60 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 14:20:50.41
左翼側も身内の橋下応援団を
テレビに登場させないようにしないとなw

61 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 14:22:34.82
せめて志位和夫クラスを当てないとなw

62 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 14:23:04.05
郵政民営化でよくなりましたか
政権交代でよくなりましたか
と大阪府民に問いたいです。

63 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 14:25:23.22
どこの世界に「日本は核武装すべき」「日本が一番情けないのは自分の意思で戦争出来ない事」
なんて公言してる橋下を応援する左翼が居るんだよ・・・

64 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 14:26:25.77

>>62

>>4

65 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 14:32:45.18
なんだ
やっぱりアンチ橋下は既得権守りたい
ほとんど働かないで税金泥棒してる公務員か

66 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 14:32:57.94
>>63
そんなこと言ってたのか?
kwsk

67 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 15:02:58.40
ウソでしたごめんなさい

68 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 15:05:45.37
>ウソでしたごめんなさい

 弁護士・タレント時代に言ってるよ。 ググッてみな。

69 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 15:06:51.63

ヒント:そこまで言って委員会

70 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 15:08:29.88
http://unkar.org/r/news/1204809593

当人は「私人としての発言である」と釈明してるな。

71 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 15:12:30.58
社会的にも(当然弁護士業界でも)問題視されてた問題商工ローンの顧問を勤めていた時代の事に話題が振られると、
「顧問だった8年間に担当した裁判は全勝だった」と「自慢」した。

72 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 15:18:29.00
それでテレ朝側は国政のことを聞きたがり橋下は言葉を濁し続けたのか・・・・
大阪市や大阪都が独自に核武装する可能性は無視していいんだから
今は彼に乗ってみるっていうのも有りだって思うけどね。

朝生の反橋本派が橋下市政ではなく右傾化そのものと戦っていたんだったら・・・
ご苦労なこったw
少し昨日の朝生の無様さの理由が理解できた。

73 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 15:46:31.95
ワイマール社民党政権が無能・実行力の無さを晒し続けてドイツはボロボロに喘いでるのだから、
今はヒトラーの”正しい”経済政策・外交政策に「乗ってみるのも有り」だと思うだろうか?

当時のドイツ人は「有り」だと思った。いや「もうこれしか無い」とすら思った。そのくらい当時のドイツは悲惨だった。
そしてヒトラーは見事に期待に応え、経済を奇跡の様に立て直し、屈辱条約の数々を無効にした。

もういい加減お分かりだろう。
「政策」が「良いか悪いか」などというのが「真の問題」なのでは無いのだ。
だから「都構想の是非」などという「政策論争」に乗らされてる時点でもう敵の策略にハマっている。
根本的に「そういう問題」では無いのだから。

74 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 15:49:08.24
「日本は核武装すべき」「日本が一番情けないのは自分の意思で戦争出来ない事」

この大問題をマスコミはもっと報道すべき

そうすれば自然と支持を失う

75 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 15:56:57.76
>>73
それ俺のツイッターの返事か?w

もちろん俺はありだって思っている。

それはそれとして・・・・

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-01-28/2012012802_02_1.html

これはどう考えるんだろう・・・・
俺の世代じゃ高校の通学費って自己負担が当たり前だった。
弱者に負担を押し付けることを当たり前の態度に腹をたてるべきなんだろうが、
当たり前のこと言っているようにしか思えない・・・・

教室のクーラーの問題とか俺の世代じゃ理解出来ないことが多すぎる。

76 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 16:30:03.58
>>74
それは大失言だなw
もう橋下終わりじゃねw

77 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 18:27:10.92
>>74
それ言ったら逆に支持集まるやん

橋下は部落やで
「自分は同和地区で育った」と議会でも発言しているやん
あんなもん支持する奴の気が知れんわ

78 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 18:40:05.88
ムネオ疑惑や九電のやらせメールを最初に掴んだのは日本共産党
独自の情報網を利用して、橋下と同和の不正関係を掴めばいい


79 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 19:28:04.83
>>73
暖衣飽食の今の倭と、当時のドイツは全く違う

80 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 19:33:50.51
>>78
橋下の母は当時あった同和系施策の関連について、申請してその対象となるのを拒否してたんだよ。
そのため、解同支持派が多かった周囲の住民から浮いていた。
まさに、共産党が当時薦めていた生き方を橋下の母はした。 そういう環境から橋下が出たのだよ。

81 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 19:44:22.02
「明文化されてるルールだけが唯一判断基準たり得る」
「ルールに明文化されてないものならば道徳に縛られず何をやってもいい」
「ルールの隙を突いて成り上がった人間が賞賛される様にならないと、弱肉強食の国際社会で渡り合う人材は出て来ない」

これも橋下名語録だね。
「生い立ちと生き様」が深く噛んでるよう。

82 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 19:46:57.69
>>78
いいな、それ。
日本共産党員はもっと声を大きく世間に叫び続けるべきだよ。
「橋下は部落だ。部落だから不正をしている」って。
有権者は知らないんだよ。
有権者に投票する時に大切な情報をもっと公開するべきだ。
日本共産党員が橋下が部落で不正をしていると宣伝すればするほど、
有権者はどこの政党だけは投票するべきじゃないのかを知る。

誰だって最低限の人間性は失いたくないからね。


83 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 19:51:45.42
>>82
橋下派工作員乙

84 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 19:59:19.74
国民新党が橋下支持に回ったのにはガッカリだったな。
沖縄では仲間だったのに。

どうやら石原新党のたちあげと絡んでるみたいだけど、
亀井さん、あの人(橋下)は国民新党の敵であるはずの「自己責任思想」の人ですよ。

85 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 20:10:31.07
大阪民国は日本とは雰囲気が違う

ワロタ↓
http://www.osaka-minkoku.info/daehan.htm

86 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 20:13:11.21
>>84
亀井は小泉が憎いだけ

87 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 20:42:33.87
大阪は民度もモラルも低いから維新の会が支持を受けても驚かない。

裁判員に当たる確率が最も高い都道府県は大阪府民だ。
理由は、凶悪犯罪が全国でも最も多いから。

裁判員になる確率1位は大阪、秋田の4倍 本社試算
http://www.asahi.com/special/080201/TKY200808040375.html

88 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 21:01:51.66
橋下支持は馬鹿=大阪民は馬鹿かぁ

バ関西って言われるだけはあるなぁ

89 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 22:24:53.69
このスレタイなに? ブサヨ必死過ぎ わらわら

90 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 22:35:41.44
大阪維新の会なんて、四年後は今の民主党みたいになってるさ。

91 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 23:01:01.75
高卒で公務員になるべきだった
http://livedoor.blogimg.jp/jin115/imgs/7/9/7993d559.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/jin115/imgs/f/3/f3cc5881.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/jin115/imgs/6/c/6c3f3d62.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/jin115/imgs/f/e/fe0ec601.jpg

92 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 23:02:24.08
議会制民主主義は欠陥のあるシステムだ
消費税を15%にあげられても与党の数が多いのだから是とするのか
アメリカに急かされ与党がTPPに参加すると決めれば是とするのか
日本のコンテンツは有害であるから与党がネット規制すると決めれば是とするのか
同じく表現を規制しようとしても是とするのか

国民の意思を置きざりにして、いつの間にか議会の多数決で決められてしまうことに
腹は立たないのか

橋下がやろうとしていることは議会制民主主義における多数派という力を手に入れて
システム上の正しさを隠れ蓑にファシズムを行うことだ


93 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 23:11:32.60
>>91
それは、部落採用

94 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 23:13:15.40
橋下は今年中に病気で逝ってしまう気がする
多分タバコ吸ってるだろう

95 :革命的名無しさん:2012/01/28(土) 23:18:08.76
>>92
消費税を上げるのは、公務員に退職金払うためだよ。
民間のように積み立ててないからな。

96 :革命的名無しさん:2012/01/29(日) 00:15:50.96
消費税を完全廃止せよ
所得税・住民税の累進税率の強化
国会議員歳費、公務員給与5割削減により
社会保障の財源は捻出できる。


97 :革命的名無しさん:2012/01/29(日) 06:30:42.36
>>92
だからといって共産主義かね?(苦笑)
ファシズムもコミニズムも誰も望まんよ(冷笑)

98 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2012/01/29(日) 08:04:40.92


99 :革命的名無しさん:2012/01/29(日) 08:14:10.36
おなら君とガッカイダーは早朝から粘着監視してるのね。
共産党に都合が悪い投稿があるとすっ飛んできますね。

100 :革命的名無しさん:2012/01/29(日) 08:22:05.42
共産党、嫌い。

101 :革命的名無しさん:2012/01/29(日) 08:28:49.04
>>92
>システム上の正しさを隠れ蓑にファシズムを行うことだ

あほ過ぎww


102 :革命的名無しさん:2012/01/29(日) 09:03:27.20
関西の連中は程度が低いんだよ
西は東に劣る

103 :革命的名無しさん:2012/01/29(日) 09:06:05.15
山下先生の勝利宣言キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

ttp://www.yamashita-yoshiki.jp/column/column/1327711136.html
>結局、田原さんも「物取りやセクハラと日の丸・君が代は
>違うんじゃないか」と指摘されましたが、橋下さんは
>この批判に正面から応えようとはしませんでした。勝負ありです。

勝負wwwありwww

104 :革命的名無しさん:2012/01/29(日) 09:33:17.14
共産板で一日100レスなんて記録的ヒットだなあ。

105 :革命的名無しさん:2012/01/29(日) 11:29:34.63
富士山噴火・首都圏直下型地震も近いから、
いやでも大阪都構想は実現するでしょう。

106 :革命的名無しさん:2012/01/29(日) 12:27:41.14


☆思い上がるな橋下!!地域をどう変えるかを決めるのはのはそこを愛する住民自身だ。

地方を変える“コミュニティデザイン”
http://cgi4.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail.cgi?content_id=3109

右肩下がりの経済や人口減少が続く中、建物や道路を作るのではなく、
「コミュニティデザイン」という新たな手法を使い、活況を呈する町や村がある。
例えば、瀬戸内の小さな過疎の島では、主婦たちが特産品を開発するなどし、働く場所を創出、
さらには地域のための乗り合いバスを走らせるなどし、町は活気を取り戻し始めた。
人と人との“つながり”を広げることで活力を生み出すという「コミュニティデザイン」、
その第一人者の山崎亮さんは、これまで20の自治体を成功に導き、現在、全国から依頼が殺到して

いる。
ポイントは、住民自らに課題や魅力を発見させ、自分たちの手で解決法を考えさせることだという。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お金をかけず、もともとその地域にある“資源”と人材を活用することで、
持続可能な発展へと導く“コミュニティデザイン”。
番組では、その現場に密着、地方が再び力を取り戻すには何が必要なのか、そのヒントを探る。

コミュニティデザイン人がつながるしくみをつくる
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1286-6.htm

107 :革命的名無しさん:2012/01/29(日) 12:30:38.24
共産党が市民の仮面被るなよな


108 :革命的名無しさん:2012/01/29(日) 12:36:00.02
思い上がるというより、民主集中独裁に舞い上がる共産党。


109 :革命的名無しさん:2012/01/29(日) 12:38:12.25
>>107
そういうのをプロ市民という

110 :( ´,_ゝ`)プッ:2012/01/29(日) 12:39:20.62

>>107-109

111 :革命的名無しさん:2012/01/29(日) 13:00:45.39
橋下を独裁となじる、民主集中独裁共産党。
(;´・`)(´Д`)(´〜`;)


112 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2012/01/29(日) 13:14:16.15


113 :革命的名無しさん:2012/01/29(日) 14:48:25.67
しゃしゃり出てくるウヨが滑稽で笑えるw

114 :革命的名無しさん:2012/01/29(日) 19:15:15.58
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20120128-895913.html
大阪市に住む同市教職員の子供のうち市立以外の小中学校に通う比率は6・4%で、
市内の全小中学生の平均6・3%と同水準だったことが28日、市の調査で分かった。
「教職員だってみんな子供を私立に通わせている」と主張する橋下徹市長が調査を指示していた。
 橋下氏は市の教職員家庭が市立以外の進学先を選択する傾向が強いと見込み、導入を目指す学校
選択制に批判的な勢力を“攻撃”する材料にしたい意向だったが、想定が外れた格好だ。
 調査結果によると、大阪市内に住む市職員や市立学校教職員の子供の小中学生は5942人。
うち市立に通うのは5564人で93・6%だった。残りの6・4%は国立も含むが、大半は私立と
みられる。
 一方、市内の小中学生は18万6955人。うち市立は17万5201人で93・7%、残りは6・3
%だった。
 学校選択制は子供の通学先について保護者の希望を反映させる制度で、市教育委員会は「学校と地域の関係
が希薄になる」として導入に消極姿勢。
 これに対し橋下氏は「ある程度お金を持ち身分が安定した市役所サイドが、自分の子には私立を選択させ、
他人の子供に選択させないのはとんでもない」と持論を展開していた。(共同)


115 :革命的名無しさん:2012/01/29(日) 19:20:13.58
>>105 うん、そうなったら力ずくで大阪人を日本から追い出すけどね

116 :革命的名無しさん:2012/01/29(日) 19:20:15.65
そら、さっそく馬脚を出し始めた

117 :革命的名無しさん:2012/01/29(日) 20:45:56.89
姦酷塵ニダ(^O^)


118 :椎茸農家 ◆DlyW/s8ibQ :2012/01/29(日) 21:31:53.42
自民党から共産党まで、全既成政党が束になっても負けたくせに^^

119 :革命的名無しさん:2012/01/30(月) 08:17:48.27
民主集中は多人数だから、独裁ぢゃ無いとでも思ってる?

120 :革命的名無しさん:2012/01/30(月) 08:23:35.56
「民主集中」は軍事の組織原理、
「多人数」は階級独裁、
全然別物の話。
アホは無理してスレチの書き込みするな。

121 :革命的名無しさん:2012/01/30(月) 17:01:31.60
だから人ん事独裁と批判出来んのかって話。
それとも何か?民主集中制は良い独裁、橋下は悪い独裁なんか?
そんならそーと言うとけや、キッパリとww

122 :革命的名無しさん:2012/01/30(月) 17:19:04.69
共産党に相応しいスレタイだな

123 :革命的名無しさん:2012/01/30(月) 18:32:31.39
そんな橋下に選挙協力依頼したくせによ、シカトされたけどw

124 :革命的名無しさん:2012/01/30(月) 18:33:10.03
共産党の委員長って誰が選んでるの?

みんなで選んでます!なんて答えはナシだよw

125 :革命的名無しさん:2012/01/30(月) 18:37:24.28
民主集中制が最も上手く機能しているのが北朝鮮なんだよ。

126 :革命的名無しさん:2012/01/30(月) 19:00:16.24
なんか気持ちの悪いネトウヨがいるんだがなぁ

どうしたもんかなぁ

馬鹿だから何を言っても理解できないだろうしなぁ

127 :革命的名無しさん:2012/01/30(月) 19:32:44.27
「何なす」すら読んで無いで知った様に「民主集中w」と念仏唱えて阿呆を晒すのがゆとりクオリティ

128 :革命的名無しさん:2012/01/30(月) 19:48:11.41
なら書くな。

129 :革命的名無しさん:2012/01/31(火) 07:56:18.00
お前がな。

130 :革命的名無しさん:2012/01/31(火) 19:28:42.65
共産党の何チャラさん勝利宣言w

131 :革命的名無しさん:2012/01/31(火) 21:46:32.98



自由報道協会が焼身自殺をして抗議をしたチベット僧侶をネタにして爆笑

人間のやることとは思えないと批判が殺到してるとのこと

授賞式で、大賞を授与する日隅一雄が私は有名じゃないので、昨日、
東電の前でチベットの高僧のようにですね(焼身)自殺をしてですね、
名前を上げたほうがいいのかなと(笑)悲愴な決意でここに来ているわけ
ですけども(笑)
と笑顔で話し、会場は爆笑に包まれた。これに対してチベット人から
「日本人全員がチベットの事に関心を持たなくても良いですが、我々の事を
馬鹿にしないで欲しいです」という抗議が寄せられ、多くの批判が出ている。

http://www.youtube.com/watch?v=kHYYw6imKhU


いやぁ、自由報道協会の人たちのレベルの高さには驚かされますねぇ






132 :革命的名無しさん:2012/01/31(火) 23:28:38.87
ハッシーとソレなんぞ関係あんの?

133 :革命的名無しさん:2012/01/31(火) 23:34:10.04
>>132
ウヨん坊に「まともな判断力」や「一般常識」を期待するのは、八百屋で魚を求めるが如し。

134 :革命的名無しさん:2012/02/02(木) 14:33:56.77
共産党の山下先生は酷いね。

ところで共産党の委員長って誰が決めてるの?

135 :革命的名無しさん:2012/02/02(木) 14:44:26.76
みんなで

136 :革命的名無しさん:2012/02/02(木) 17:27:31.35
学級民主集中制

137 :革命的名無しさん:2012/02/02(木) 18:59:10.56

共産党て、ますます酷くなっていく!



138 :革命的名無しさん:2012/02/02(木) 19:16:36.35

「大阪市職員の不正の手口はこうです」 橋下市長の"目安箱"に通報続々…
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1327712531/

注) 「在日特権」「反日の正体」 で 検索しろ
    見えない在日組織を知ることが出来るぞ

139 :革命的名無しさん:2012/02/02(木) 19:42:37.60
是非SPA1−31号を読んで欲しい。
図書館などに行けなくともネカフェでも見られるだろう。
なぜ橋下は頑強な既存の保守支配機構(財界・大手反共メディア・役所・宗教の鉄のスクラム)総動員相手の戦いでも圧勝したのか、
そのカギが「(具体的な)若者優遇政策」などによる若者層の爆発的支持にある、という分析結果には、
じくじたる思いを抑えられないだろう。

老人層は必ず投票に行くため老人層に損をさせる様な政策を出すと、歴史的に見ても一発で選挙に負ける。
だから保守政治家は老人に損をさせる様な政策は出せなかった。
若者層、それは要するに今まで政治から無視され切り捨てられ続けて来た層の事だ。
その言わば「政治無関心層」が今、橋下を当選させるために総決起したのだ。
今選挙の結果を受けてあざとく橋下に擦り寄る政治家がポツポツ出て来ているが、
ただ一点、彼らの中に橋下の「若者優遇政策」群に支持賛同する発言をする者は未だ一人も出て来ない。
ある意味当然だ。

若者目線の「若者優遇政策」を始め、脱原発・脱ダム・再生可能エネルギー社会を大阪から始めるという一連の行動、
これら本当なら左翼が言わなければ、そして行動しなければならなかったことじゃないか?

市民オンブズマン運動で役人の税金無駄遣いを告発して来たのは誰だ? 共産党だ。
ダムを始めとする公共事業バラ撒き政治を批判して来たのは誰だ? 共産党だ。
日教組や自治労の勤務時間内組合活動や組織的選挙運動を一番批判・告発して来たのは誰だ? 共産党だ。
これらは右翼系ブログですら「私は共産党と政治的立場は全く異なるが、ある意味既存の政党の中で最も敬意を感じている」と認めているくらいだ。
しかし今、これらの旗を橋下が高々と掲げ、共産党・左翼はこれに反対側に追いやられているのだ。
この状況に悔しさを感じない様なら、今すぐ左翼などやめるべきだろう。

140 :革命的名無しさん:2012/02/02(木) 19:49:09.52
そーいう自画自賛っぷりが鼻に付く。

141 :革命的名無しさん:2012/02/02(木) 19:49:54.10
もちろん御存知の通り橋下は極右思想・自己責任思想も持ち主であり、
その意味では「若者達はハーメルンの笛吹男に騙されている」という言い方も出来る。
がそれは裏を返せば「そこまで(後先も考えてられない程に)若者達は追い詰められてしまった」という事でもあるのだ。
ちょうど70年前のドイツ国民がそうであった様に。

このままでは日本は極右勢力に席捲され、たどり着く先はもう一度滅亡への道だ。
そうさせない為には、今ここで真剣に考え直さなければならない。残された時間はもうそう多くは無いだろう。

142 :革命的名無しさん:2012/02/02(木) 19:52:47.67
共産党員は橋下支持してるのはネトウヨだけと思いたいのだろうがw
実際は日本国民の過半数が橋下支持してるのは各種報道の通りw

143 :革命的名無しさん:2012/02/02(木) 21:19:26.65

「大阪市職員の不正の手口はこうです」 橋下市長の"目安箱"に通報続々…
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1327712531/

注) 「在日特権」「反日の正体」 で 検索しろ
    見えない在日組織を知ることが出来るぞ

144 :革命的名無しさん:2012/02/02(木) 21:52:41.62


朝鮮学校「橋下に従うくらいなら補助金いらん!!!!」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1328105289/

【熊本/公務員】「病気療養」中に海外旅行に行った女性市職員を懲戒処分
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328160967/



145 :革命的名無しさん:2012/02/02(木) 22:47:25.25
【社会】 "韓国人なのに右翼" 在日韓国人、日章旗掲げるなどして競売入札妨害…山形

競売入札妨害の容疑 元右翼関係者の男逮捕
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamagata/news/20120131-OYT8T01182.htm

競売にかけられた住宅に右翼団体の看板を掲示して入札者を排除するなどしたとして、県警組織犯罪対策課と山形署などは31日、
韓国籍で元右翼団体関係者の韓清光(かんきよみつ)容疑者(60)(山形市新山)を競売入札妨害の疑いで逮捕した。
発表などによると、韓容疑者は2009年9月頃、競売開始決定がなされた自身所有の土地や住宅などに右翼団体の名称が記載された
張り紙や日章旗を掲げ、入札希望者を排除したほか、11年4月、落札した北海道釧路市の30歳代男性に
「ここには右翼が入っている。小遣いをやるから手を引け」などと電話をして購入を断念させた疑い。

県警幹部によると、韓容疑者は調べに対して、
「張り紙は事実だが、入札妨害はしていない。男性に電話もしたが、譲ってほしいとの交渉で脅してはいない」などと供述しているという。
韓容疑者は09年2月、抵当権が付いた状態で土地と建物を購入。抵当権者の消費者金融が同年6月、山形地裁に競売申し立てをした。
当時の売却評価額は計1450万円だった。男性の購入辞退後、韓容疑者が昨年9月に400万円で落札。
県警は、韓容疑者が価格を下げて購入しようとした狙いがあったとみて調べを進めている。


146 :革命的名無しさん:2012/02/02(木) 22:52:09.96
オウムの村井殺した、除も鮮人なのになぜか右翼を標榜してた。

147 :革命的名無しさん:2012/02/02(木) 23:45:41.53
共産党系は批判厨な割には、中身のある意見とかないよね

148 :革命的名無しさん:2012/02/03(金) 11:06:16.06
竹原信一や橋本大二郎とかいったサヨも持ち上げてる www

149 :革命的名無しさん:2012/02/03(金) 12:37:09.78
>>147
つ 鏡

150 :革命的名無しさん:2012/02/03(金) 12:39:37.93
日の丸君が代起立斉唱強制はウヨを手なずけるポーズに見えるのは俺だけかな

151 :革命的名無しさん:2012/02/03(金) 20:24:04.23
橋下は朝生で校長が歌わなくていいって言えば、歌わなくていいなんてトンデモ発言したぞ。
右翼はみんなびっくりしただろうな。
君が代は教師の信条に反したルールに従わせるのが目的で愛国心教育なんてどうでもいいそうだ。
橋下を支持している右翼が哀れだ。

152 :革命的名無しさん:2012/02/03(金) 20:40:25.00
まあ脱原発を前面に掲げられた時点で「右翼プギャー(AA略)」だがな。
まるで米長が天皇に説教食らった時みたいに。

153 :革命的名無しさん:2012/02/03(金) 23:27:58.78
売国奴は竹島を日本の領土だと言えない!
例の土肥隆一の竹島発言の頃だが、民主党兵庫県連に電話をしたんだが。
電話応対した女性に「竹島はどこの領土か?」と尋ねたが。
「解りません」という答えだった。
「淡路島は兵庫県ですよね?それじゃあ竹島は?」
すると「個人的には竹島は日本だと思います」との返事であった。
思いますって事は確信はないわけだが一応は日本のものって認識なんだな。
でも党としては日本の領土だという明確な認識はないようだ。
土肥隆一や岡崎トミ子は特別な存在ではないって事なんです。



154 :革命的名無しさん:2012/02/04(土) 00:03:38.87
●○●○●○●○●○●○電通帝国共通認識一覧●○●○●○●○●○●○●

01.テレビ各社の株主に株式会社電通がいる
02.全テレビ番組に必ず広告代理店の社員が配置されている
03.ゴールデン番組の広告枠は電通が買い取っている
04.毎日見るニュース番組は社団法人「共同通信社」の配信記事で電通の筆頭株主
05.広告業には一業種対して一社(一業種一社制)と言う公正取引上の規則があるが電通は守っていない
公正取引委員会の竹島一彦委員長は「電通に対して否定的」な発言をしたため「第二の竹島問題」と言われた
06.電通が一極支配しているのでテレビ各社に出演するの有名人の大半は電通批判ができない
07.大手芸能事務所も事実上電通の傘下
08.毎日見る新聞、雑誌、ラジオ、テレビはほとんど電通を意識して書かれたパブ記事(記事広告)が大半である
09.日本唯一の視聴率調査会社「ビデオリサーチ」は元々電通の内部部局で旧調査局である
外資系視聴率調査会社「ニールセン」はビデオリサーチの視聴率調査は嘘ばかりと言い残し2000年に撤退
故石原裕次郎は電通の支配下であるビデオリサーチを疑いニールセンを信用していたことを自伝で告白
10.電通は山口組舎弟企業説あり

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


155 :革命的名無しさん:2012/02/04(土) 00:03:54.24
●○●○●○●○●○●○【自我の世紀/BBC/2002年】●○●○●○●○●○●○●○●○●○

 ハピネスマシーン1/4 http://www.youtube.com/watch?v=sLK3C_e4mWY
 ハピネスマシーン2/4 http://www.youtube.com/watch?v=HFucNO8f0jw
 ハピネスマシーン3/4 http://www.youtube.com/watch?v=euBLPvdMHyY
 ハピネスマシーン4/4 http://www.youtube.com/watch?v=w6Fv5hmEPfE
    合意の捏造1/4 http://www.youtube.com/watch?v=ncVdjWL-plA
    合意の捏造2/4 http://www.youtube.com/watch?v=IIvc0FEB2K0
    合意の捏造3/4 http://www.youtube.com/watch?v=MiQXiKyCPsA
    合意の捏造4/4 http://www.youtube.com/watch?v=pKFCWi16U0Q
頭脳警察を粉砕せよ1/4 http://www.youtube.com/watch?v=NclcVRhupRQ
頭脳警察を粉砕せよ2/4 http://www.youtube.com/watch?v=tTrFkDGpQXk
頭脳警察を粉砕せよ3/4 http://www.youtube.com/watch?v=r_PjwFDRh44
頭脳警察を粉砕せよ4/4 http://www.youtube.com/watch?v=pO8EwiagOmk


●○●○●○●○●○●○【広告代理店電通の原点】●○●○●○●○●○●○●○●○●○




156 :革命的名無しさん:2012/02/04(土) 10:32:51.88
>>150
あんなパフォーマンスに騙される世間

157 :革命的名無しさん:2012/02/04(土) 10:39:55.84
筋は通っているんだよね。
彼が望んでいるものが合理化と効率化だとしたら
ルールを守るってことは重要なことだ。
それは右とか左とかいう問題じゃない。
すべてを効率だけで語るべきだとは思わないが
合理化と効率化が求められていると人々が考え始めているのも事実だって思う。
彼が有権者の支持を集めているのはたぶんその点でだ。

もちろんそのルールが体制側からのルールであることは意識するべきだろうが・・・・

158 :革命的名無しさん:2012/02/04(土) 11:03:24.65
筋が通っているだって?
まったくの支離滅裂じゃん
奴が生み出すものは混乱だけだ。

159 :革命的名無しさん:2012/02/04(土) 11:08:04.74
地震が起こったからというのがあるけど
橋下は府知事時代に地震関連の予算削りまくったんだけど
それどうおもってんの?
あと、リニアをもってくる
カジノを建てると公約してたことについては?
嘘つきじゃん

160 :革命的名無しさん:2012/02/04(土) 11:09:54.24
>>158
理解力に欠けるのか、俺の知らない情報を得ているのかだろうな。

ただ、デタラメな結論だけを言えば自分が正しいって思えるほどのキチガイなら
少なくとも橋下のほうがよほどマトモだわ。

クズと比べるのは橋下に申し訳ないけど・・・・

161 :革命的名無しさん:2012/02/04(土) 11:13:20.01
>>159
俺はさぁ、2ちゃんだといっても相手に伝わるようにモノを書くことは大切だって思うよ。

あなたにとっては「嘘つき」だという結露が正しいのだろうが
なぜ「嘘つき」なのかまったく伝わらない。

俺も橋下擁護発言なんてあまりしたくないんだよ。
だけど、あんたらの発言はあまりにひどすぎる。

162 :革命的名無しさん:2012/02/04(土) 11:17:59.33
まあ役所(≒自治労)が組織ぐるみで平松の選挙運動をした事については、
「こちら側」も党派を超えて怒るべきだろう。
あんな公開謝罪程度じゃててんで甘っちょろいくらいだ。

昔の榊事件(反自民非共産政権を成立させるために報道を自主統制したという)もそうだが、
あんな事をまかり通らせたら、反権力側が選挙で支配構造を変えるなんて絶対不可能だよ。

党利党略を超えてあれは絶対許しちゃならない。

163 :革命的名無しさん:2012/02/04(土) 12:57:24.46
@t_ishin 橋下徹
新しい社会システムを作るには応分の負担が必要です。
その負担を国民の皆さんにお願いする際に、現在の税制を前提としていてはダメです。
税制の一からの作り直しです。
その場合、現在の税目と比べて減税になるものがあれば増税になるものもある。
一から作り直すのですから当り前です。


うわっ、懐かしの国民に痛みを我慢しろ理論きたw
まぁ、公務員はすでに痛みを我慢するどころか攻撃とすら受け取れることされているわけだけど・・・・

どうなるんだか・・・
俺は大阪市民じゃないから知らんけどねw

164 :革命的名無しさん:2012/02/04(土) 13:34:19.52
思い出したんで見た。今でも笑えるw

http://www.youtube.com/watch?v=9M5cMGGt5gg

165 :革命的名無しさん:2012/02/04(土) 13:41:48.85
西成(ドヤ街にして驚異的人口密度を誇り喧嘩や路上犯罪が絶えない”釜ヶ崎”や性産業地帯”飛田新地”を抱える)という所がある。
ボクシングの赤井英和や亀田兄弟の出身地と聞けばそれだけで「雰囲気」が分かるだろう。

ナマポ受給率が1/4を超えるという、一大スラム地帯である。

で橋下が西成に「あいりん特区を作る」とか言い出している(あいりんとは釜ヶ崎のこと)。
固定資産税の一定期間免除などをして子育てをする若い家族を呼び込もう、ということらしい。
その本心は大阪都構想の足かせになりかねないこの「ナマポ地帯」を「浄化(橋下語でいう”解決”)」しようという事だ。
実際「露店やドヤの規制も強化する」とも言い出している。
本当にそんなことになったらここの人の生活は破壊されるのは言うまでも無い。
遠くは九州などから「釜ヶ先に行けばなんとかなる」と思い言わば「最終手段」でここに流れ着いた人も多い。
この人達はここ以外に行き場所など無い。ある訳無い。

人間は生ゴミでは無い。彼ら「排除」して街を浄化して治安を良くして子育て家族を誘致して、
じゃあ「排除」された彼らは代わりにどこへ行きどうやって生きていけばいいのか?
そんなヴィジョンは全く示されない。
ただ「(新しい特区街作りのために)露店やドヤへの規制も強化する」それだけだ。

166 :革命的名無しさん:2012/02/04(土) 14:20:45.99
一般論として何かして欲しいなら期待して待つんじゃなくて
相手にはっきりと伝えるのがエチケットじゃないかって思う。
少なくとも相手が何もしてくれないって責めるのは違わないか?

167 :革命的名無しさん:2012/02/04(土) 17:39:05.89
>>160

>ただ、デタラメな結論だけを言えば自分が正しいって思えるほどのキチガイなら
>少なくとも橋下のほうがよほどマトモだわ。

これの意味わからん。
橋下はキチガイにしてはマトモってことか?
それって、橋下をキチガイ認定してることでは?
キチガイが市長で良いのか?

168 :革命的名無しさん:2012/02/04(土) 19:07:21.21
お前国語2だべ?

169 :革命的名無しさん:2012/02/04(土) 19:17:04.25
共産党は橋下氏を敵視するあまり、自民党と共闘するという無節操な醜態を演じた。
その醜態は有権者の審判によって粉砕された。

170 :革命的名無しさん:2012/02/05(日) 18:58:33.26
自民、民主、みんなウソつきばかりじゃんw

橋下なんかも絶対信じない。
家族4人、徹底的に生活保護で暮らしてやる。
絶対に仕事なんかしない。

171 :革命的名無しさん:2012/02/05(日) 19:32:24.06
もう生活保護の財源はないよ

172 :革命的名無しさん:2012/02/05(日) 22:11:59.21
>>170
よう、ダニ。

173 :一言いいですか?:2012/02/10(金) 02:30:41.08
橋下さんかぁ大阪も派手なギャンブルをしたなぁ。
公明党と仲良くしてるって聞いたんだが大丈夫か?
公明党がもし、もう一度与党に返り咲くことになったら
日本は色々な意味で「終わる」ような気がするけどな。
まあ日本が経済的に困難な状況になるのは間違いないな。

174 :革命的名無しさん:2012/02/10(金) 02:35:35.14
生活保護に嫉妬する底辺てほんとに気持ち悪いな
自殺すればいいのに

175 :革命的名無しさん:2012/02/10(金) 07:02:19.01
議席なくなったら底辺ビジネスもやりずらくなる悪寒。
そうなりつつあるけど。

176 :革命的名無しさん:2012/02/10(金) 07:11:46.14
共産党の話?
共産党員で儲けてる奴なんていないだろ

177 :革命的名無しさん:2012/02/10(金) 07:27:47.85
儲けたい奴は自公民に入るだろがjk
共産党になんか入って一体どーすんだよ・・・

178 :革命的名無しさん:2012/02/10(金) 19:08:45.87
>>174
嫉妬だ?
つ ダニアース

179 :革命的名無しさん:2012/02/10(金) 19:25:44.29
72 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 10:12:24.10 ID:jlMZvHOW0
11分でわかる橋下税制・年金改革

橋下市長の記者会見の動画の
1時間38分30秒のところから1時間49分10秒のところまでを要チェック

大阪市市長記者会見 2012/02/09 14:00
http://www.ustream.tv/recorded/20319672

要点
・年金の積み立て方式への移行は最低ライン
・掛け捨て方式までいけるかどうかが焦点
・資産もちには年金なし、資産なしには年金あり
・資産の有無は問わず、年金は20歳から強制加入
・自由な経済活動は容認するが、所得再分配はかなり厳しくしっかりやる
・アメリカみたいな格差社会では社会は安定しない
・単年度の所得再分配ではなく、数十年単位での所得再分配
・資産課税で貯めてたら税金が取られる
・年金デビットカードで、使い残しは没収
・年金額は月6万円程度ではなく、生活できる金額に
・国民皆確定申告制で、消費した分には税金をかけない
・国民総背番号制で個人の所得と資産を全部管理する


こえー((((;゚Д゚)))ガクブル
共産党も真っ青の共産主義体制樹立
こんなんが政権とったら株式市場も日本も終わるわ

180 :革命的名無しさん:2012/02/10(金) 21:52:57.85
橋下がTPP参加を公約にしたいとのこと
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120210-00000162-jij-pol

181 :革命的名無しさん:2012/02/11(土) 00:18:54.87
>>179
これな・・・
またこうして「本来なら左翼が掲げていなければならない旗」を橋下に奪われる。
左翼の怠慢の末にナチが「左翼的政策」を掲げて大衆の爆発的支持を集めていく過程に本当良く似ている。

これの多くは従来共産党(赤旗)が主張して来た事だが、
今度もまた共産党は「反橋下至上」で反対の側に回るのか。
もうドン詰まりのスパイラルだな。
さすがに橋下と同盟は出来ないというも確かに分かる。
分かるんだが・・・何とかならないのか?
じゃあどうすりゃいいだ?と言われれば俺にも全く分からん。
こうして愚痴を垂れるくらいしか出来ない。
本当に難しい。難しい問題だが、このままじゃどうしょうも無い。

182 :革命的名無しさん:2012/02/11(土) 01:07:01.61
維新の会は公明党と連携するそうです。
これじゃ関西は日共の需要なくなりそうね。
常勝関西だったはずなのにね。
国会議員どころか地元議員まで一掃されちゃうんだろね。

183 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2012/02/11(土) 01:17:58.50


184 :革命的名無しさん:2012/02/11(土) 01:51:21.94
屁こいてる場合じゃないだろ!

185 :革命的名無しさん:2012/02/11(土) 05:20:29.48
>>181
橋下は自己矛盾で自然崩壊するから、それを待つしかないんじゃない?
こうして2ちゃんで愚痴ってるのも、自然崩壊を少しでも早めることになるかもしれないから、無駄じゃないかも?

186 :革命的名無しさん:2012/02/11(土) 07:34:29.37
「民主党もダメ」「自民党もダメ」と言われているのだから、共産党はチャンスなのに、
チャンスを橋下さんに持って行かれてしまった。
しかも、共産党は自民党と組んで橋下さんと戦って惨敗。
もうバカじゃないのかね。

187 :革命的名無しさん:2012/02/11(土) 12:32:46.31
橋の下
TPP賛成公約
ネウヨ梯子外され右往右往

188 :革命的名無しさん:2012/02/11(土) 13:40:43.01
>>187
既に脱原発を公約

189 :革命的名無しさん:2012/02/11(土) 14:04:27.49
>>179
>・資産もちには年金なし、資産なしには年金あり

これは、おかしいだろ。
資産持ちでも若い頃、国民年金や厚生年金を払っているわけだろ。
なのに年金なしなんておかしいだろ。

では、どうすればいいか。
納税者番号を導入して、その分資産課税を強化すればいい。


190 :革命的名無しさん:2012/02/11(土) 17:45:18.07
TPPは保守層でも賛成の人は多いからいいんでは?
脱原発は実現するには長い年月がかかるしね。

191 :革命的名無しさん:2012/02/12(日) 02:12:03.15
そもそも橋下の公約なんて意味がない
人気をとるために適当なこと言っているだけ

192 :革命的名無しさん:2012/02/12(日) 04:01:38.66
金持ちが年金もらえないなら金持ちは年金払わないよ。
今だって医者は国民年金払ってない。
彼らにとって6万ポッチもらったって孫の小遣いにもならないからだ。


193 :革命的名無しさん:2012/02/12(日) 07:09:54.75
橋下にはとりあえず大阪市の公務員改革、財政改革をやってもらえばいいよ。
だから、共産党も何かひとつくらい意味のあることをしろよ。
実現不可能な夢ばかり語っているんじゃないよ。
引きこもりニートじゃないんだからさ。

194 :革命的名無しさん:2012/02/12(日) 07:45:47.60
改革って橋下のやってることは破壊だけ、生み出されるものは混乱だけ

195 :革命的名無しさん:2012/02/12(日) 18:43:17.78
>>179
ハシモトは右翼面した共産主義者だったのか

196 :革命的名無しさん:2012/02/12(日) 23:18:32.53
大阪人はこんな奴ばっかりなのか?
http://www.youtube.com/watch?v=eVDojvGPSlo&feature=related

197 :革命的名無しさん:2012/02/13(月) 17:42:30.50
維新版「船中八策」 最低生活保障導入を検討 改憲・教育改革を柱に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120213-00000000-san-pol

>最低限の生活に必要な所得を全国民に保障する「ベーシック・インカム」(最低生活保障)の導入も検討

【政治】 大阪維新版"船中八策"、「ベーシック・インカム」導入を検討…改憲・教育改革を柱に
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1329115604/

198 :革命的名無しさん:2012/02/15(水) 09:44:03.07
竜馬は船中八策にて「天皇は国家のシステムから除外する」共和政体構想を著した。

維新版船中八策においては改憲案に「首相公選制」が盛られている。
20年以上前からの「”政治改革”祭り」にて散々指摘され続けて来たことだが、
首相公選制は天皇制の廃止へ繋がる。
またまたウヨ涙目。

199 :革命的名無しさん:2012/02/15(水) 12:28:43.92
>>199
共産党は首相公選制に反対しているよ


200 :199:2012/02/15(水) 12:29:32.86
ごめん
>>198に対するレス

201 :革命的名無しさん:2012/02/15(水) 12:40:15.94
首相公選制→天皇制を事実上否定
資産税導入→共産主義的政策


202 :革命的名無しさん:2012/02/15(水) 12:41:10.68
そりゃそうだろうよ。
「今は」改憲絶対阻止が至上命題なんだから。

(首相公選制には改憲が必須)

203 :革命的名無しさん:2012/02/15(水) 18:53:58.57
おい、関空に米軍基地誘致して沖縄の負担軽減検討する話はどうなった?

204 :革命的名無しさん:2012/02/15(水) 19:22:53.35
普天間以上に危険な基地になるだろうね。見ものだ。

205 :革命的名無しさん:2012/02/15(水) 19:49:06.58
共産党が伊丹空港の廃港に反対しているのには驚いた。

206 :革命的名無しさん:2012/02/16(木) 00:32:47.19
伊丹市民ってのは、前は五月蝿いだの、出てけだの、言ってたくせに、
いざ廃港論がでると、ソレに反対する民度が低い連中。
廃港になると補助金もらえないもんな。
そんな連中に担がれてる共産党。

207 :革命的名無しさん:2012/02/16(木) 00:58:10.63
小泉純一郎を能天気に支持していたような連中が支持層なんだろうな。

208 :革命的名無しさん:2012/02/16(木) 00:58:51.24
悪は必ず滅びる、日本共産党は正義の味方だ。



209 :革命的名無しさん:2012/02/16(木) 05:34:10.11

>悪は必ず滅びる

うーん確かに近々議席なくなりそうだな。


210 :革命的名無しさん:2012/02/16(木) 09:54:06.71
いや、そんなすぐに維新が消滅することは流石に無いだろう。

211 :革命的名無しさん:2012/02/16(木) 10:51:04.56
時代が変わろうとしているんだよ、日本の為に?

212 :革命的名無しさん:2012/02/16(木) 14:01:51.39
共産党はBIを新自由主義的と批判
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-02-16/2012021604_02_1.html

 貧困対策として、政府が国民に対して最低限の生活に必要な額を
支給するベーシックインカム(BI)構想が話題に。
小池氏は、ある程度のお金を渡せば後は自己責任で、
国が雇用対策や社会保障制度への責任を放棄するという
「新自由主義的な形で使われている」とその危険性を指摘し、
「雇用を全力で支える努力をしなければ、
社会保障の根本が空洞化する」と述べました。

213 :革命的名無しさん:2012/02/16(木) 14:20:11.95
BIは右から左までが提唱していると主張されるけれども、
これは大雑把な言い方でしかなくて、もっとはっきり言えば、
右のBIと左のBIとをはっきり区別しなければならないと思う。

たしかに今の日本では右のBIキャンペーンが全面に出てきている。
小池氏がこれを警戒するのは当然だけど、一方で、アンドレ・
ゴルツのような人物によってBIが積極的に唱えられている。
こちらは左翼がしっかり耳を傾ける価値のある提案だと思うのだが、
小池氏がこれについてはどう思っておられるのか問いたいところ。

214 :革命的名無しさん:2012/02/16(木) 15:40:53.20
左のベーシックインカムなんて金を刷ってヘリコプターでバラ巻くのと何も変わらない。


215 :革命的名無しさん:2012/02/16(木) 18:38:56.80
故アンドレ・ゴルツ氏はもともとはワークシェアリングの提唱者で
のちにベーシックインカムについて積極的になった。

小池氏が懸念する雇用対策重視がゴルツ氏のもともとの立場なので、
その土台の上にベーシックインカムを追加したのがゴルツ氏の立場であって、
BIとトレードオフで雇用市場での労働者同士の競争をより激しくしよう
という保守派によるBI論てゃまったく対極にある。

216 :革命的名無しさん:2012/02/16(木) 18:39:34.55
>>214
それはリフレ派の一部のインタゲ派だろ。一種のマネタリストだよ。

217 :革命的名無しさん:2012/02/16(木) 23:01:01.51
橋下さんを批判するだけじゃなくて、共産党自身が国民の心をつかむような
魅力ある政策を訴えないとね。
今のままでは共産党は衰退してしまう。

218 :革命的名無しさん:2012/02/17(金) 11:33:40.02
日本共産党はお堅い政党なので、流行に乗るとか、流行をつくる
というナンパなノリには疎い。
かつてのマルクス主義のような革命政党ではない。
革命の立場からいけば、橋下らのやっていることがいかにケチくさい、
鼻くそみたいな改革であることは明らかなのに、日本共産党は単なる
社民主義政党になってしまっている。

219 :革命的名無しさん:2012/02/17(金) 11:59:59.81
冗談抜きで、今の時代は橋下みたいに「国家改造・解体」をぶち上げた方が「B層」に熱狂的に歓迎される時代だよね。
ちょっと前なんか「自民党をぶっこわす」なんて人が天下人だったし。

共産党の様な「保守政党」はとことん冴えない。
そういう「時代認識」だけは忘れずに持っていた方がいいと思う。
とりあえず役所と対決する対立軸を大々的に押し出すイメージ戦略を考えないと。
青木雄二みたいに「ワシが知事になったら全ての部署にタイムレコードを導入したる。一分でも遅れたら遅刻や。」とか
「ワシも役所に居たことがあるが、仕事が楽すぎる。」くらいのアジテーションはかまさないと、もう「右の連中」に勝てない。

220 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 01:29:02.81
オランダでは、2012年の1月の時点で、
社会民主主義を掲げる労働党が議席数を30から10以上大幅に減らした代わりに、
社会主義を掲げる社会党が15議席から30議席以上に大幅に議席数を増やしたね。

オランダ社会党は最も躍進した政党になって第二院での第一党になったようだ。

保守自由主義を掲げる二つの政党は前回と変わらないか4・5議席ほど減らしている。

221 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 01:59:13.76
>>220の訂正。これは国会の議席数ではなく世論調査での議席数のようでした。
訂正しておきます。

222 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 07:18:53.79
政治、経済には閉塞感からの打開が今求められているだよ、出来なければ日本は崩壊だ!

223 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 11:14:51.37
橋下から、共産党の民主集中独裁道連れにして崩壊してくれ。



224 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 12:11:46.88
しかし、考えてみれば共産党こそ国家改造・プロレタリア独裁を主張し、
熱狂する人民の先頭に立つべきではないのか?
国家改造も「独裁」も橋下にお株を奪われているようでどうする?
共産党、しっかりしろ!

225 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 13:55:51.51
>>223、224
創価公明党が維新の会と提携を結んだんだろう、新聞、二ユ−スに出てたよ。

226 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 14:00:32.32
もうここまでお株を奪われたら笑うしか無いだろう。
若者優遇も、脱原発も、強資産税も、非「世代間扶助」型年金も、
全部ハシゲが代わりにやってくれるってんだから。

良かったね、ハハハ(乾)



227 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 14:02:01.51
八策に脱原発も普天間の関空への移転もないぞ

228 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 18:55:36.95
■岡山のような小さな街でないと、首都になれない■

ロンドン(英)、パリ(仏)、ローマ(伊)のように、首都が長い歴史を経て大都会に
発展した例はあるが、普通の街が首都になる時は、いつも小さな街が選ばれている。

キャンベラ(豪)
大都市のシドニーとメルボルンとの間で首都の取り合いになり、結局、妥協案として、
小都市のキャンベラが首都になった。

オタワ(カナダ)
モントリオールやトロントなど主要都市の間で、首都の取り合いになり、結局、
小都市のオタワが首都になった。

ボン(西独)
ミュンヘンやハンブルグのような大都市を首都にすると、独統一後にベルリンに
首都を戻せなくなる恐れがあったため、小都市のボンが首都になった。

ワシントン(米)
米国の首都に選ばれた時、ワシントンは人口が少なかった。

つまり関西のような大勢力の地域に、首都機能移転しようにも、他の地方が妬んで
反対するので、無理なのだ。
インフラがあるとか、関東に次ぐ2番目だから関西へ首都移転すると言うのは間違いだ。

229 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 19:47:34.98
【政治】維新が公明を支援、橋下氏が確認 関西の6小選挙区★2
現在パート2が進行中 すごいスピードです(笑)

これじゃ市会議員レベルまで議席みんななくなるなw
関西終わったな。

230 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 21:34:45.54
橋下信者が必死に戦ってる平松率いる抵抗勢力の皆様wwww

https://skydrive.live.com/?cid=A4D29A0048B739F3&id=A4D29A0048B739F3%21163#cid=A4D29A0048B739F3&id=A4D29A0048B739F3%21163

ガンガレよw橋下信者


>>228
それなら奈良でいいだろw

岡山って九州や広島のように皇室の宮や征夷大将軍が鎮座した
ことあったけ?そういう地に選ばれて無い時点で歴史的にはねられてるではw 


231 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 22:49:13.14
ベーシックインカムあったら生活保護なんて要らないだろ。

232 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 22:57:50.56
>>228
江戸時代に世界初の先物取引が行われた大阪は
金融・経済の中心地として相応しい。
日銀本店を移転し、総合取引所を大阪に造る。


233 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 23:10:04.14
橋下さん、在日特権を廃止してください

在特会もその特権を廃止するよう頑張っていますよ

在特会 = 在日特権を許さない市民の会
会員数 11208人

注) 「在日特権」「反日の正体」 で検索

234 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 23:14:06.62
>>233
無理だろ。
在日参政権を推進しているし、
在日の多い創価と組むから。

235 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 23:15:56.82
>>233

あっちこっちに貼りまくってんな。

236 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 23:19:11.00
在日特権で飯食う乞食は祖国に帰れ!

237 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 23:29:03.13
悪は必ず滅びる、関西生コンは正義の味方だ。


238 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 23:37:25.21
毎日放送の報道に橋下市長キレる

橋下氏がいたくご立腹のご様子です。彼のツイートから。
朝からMBSに怒り心頭だよ(笑)昨日のVOICEをチェックした。
大阪教育改革を取り上げていたから。
メディアは批判することが仕事だから批判は良いんだけど、
今回は度を越している。これはメディアとして良いのかね。
大阪の基本条例をアメリカの教育専門家に見せてコメント求めた

橋下氏が怒り心頭に達したという報道番組が本当に「度を越している」かどうかを見てみましょう。

http://www.youtube.com/watch?v=kR5V2fn4Lws
http://www.youtube.com/watch?v=nFVTF0rRyXs

http://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-entry-776.html

239 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 23:41:01.05
橋下もそのうち共産党みたいに毛嫌いされるようになるぞ。


240 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 23:51:40.50
小沢一郎がどう動くかがポイントになってくる。
どうも彼は無罪になる公算が大きくなった。
小沢は、維新や公明ともパイプがある。

維新・公明・小沢が組めば、無敵だろ。
橋下は小沢のことを大久保利通のようだと、べた褒めしていたし。

241 :革命的名無しさん:2012/02/18(土) 23:57:21.48
維新と公明「関西6選挙区で協力確認」 橋下、白浜両氏が会談
産経新聞 2月18日(土)16時54分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120218-00000535-san-pol


242 :革命的名無しさん:2012/02/19(日) 00:02:02.40
>市議会第2会派の公明党

日本の大都市は、創価学会が2番目に多い宗教だったんだ!

243 :革命的名無しさん:2012/02/19(日) 00:04:04.54
公明と選挙協力って、、、、終わったかもナ
こんなんで参議院廃止を本気で考えてるのか怪しい

244 :革命的名無しさん:2012/02/19(日) 00:11:43.51
維新の会を見ると、今までは総理大臣の使い捨て政治が、政党の使い捨て政治にまでになってしまったかと・・・。




245 :革命的名無しさん:2012/02/19(日) 09:12:13.06
ハシゲは創価公明をバラス覚悟だろう?

246 :革命的名無しさん:2012/02/19(日) 21:09:55.16
>>231
> ベーシックインカムあったら生活保護なんて要らないだろ。

んなこたあ、ない。というのは、保守系が唱えるBI政策は
最小福祉が理念になっているからね。
右派BIは雇用市場がより競争的になることを条件に主張されている。

だから、BIだけで生活できるようにしないのが保守系のBI政策。
生活保護の場合は生活保護だけで生活していけるが、
右派が唱えるBIは生活していけない程度の福祉をBIの名において提唱している。

だから雇用市場で雇ってもらえる見込みの薄い人たちはBIだけでは
生活保護をなくされて極貧の生活を送ることになる。

247 :革命的名無しさん:2012/02/19(日) 21:38:22.46
BIを政策に書いてあるのはみんなの党

248 :革命的名無しさん:2012/02/19(日) 21:49:21.98
コッテコテの新自由主義”改革”政党ですな。

249 :革命的名無しさん:2012/02/19(日) 22:22:28.50
BIは大きな福祉の一貫としてやれば左派的な福祉国家どころか
共産社会の入り口になるのにね。
保守系は小さな福祉とセットにすることを条件にしているから、
名ばかりのベーシックインカムになっている。


250 :革命的名無しさん:2012/02/20(月) 03:48:29.51
>>230
高島宮 を知らないのか www

251 :革命的名無しさん:2012/02/20(月) 04:01:12.00
>>228
別の理由から、岡山遷都は妙案。

※震災の確率が低い
※周囲に平野が広がっていて、大発展の余地がある
※大都市に不可欠な大河もある
※四国との繋がりが強い
※関西と九州から近い
・・・・
こんな理由から、ずいぶん幼い頃から岡山こそ新首都にふさわしいと考えてきた。

かつては、関東平野や北上川流域も候補に考えていたが、
地震のこと考えたらボツ。


252 :革命的名無しさん:2012/02/20(月) 15:17:07.37
【帝都】 日本は首都を岡山に遷都する予定だった
http://mimizun.com/log/2ch/chiri/1130155282/

253 :革命的名無しさん:2012/02/22(水) 00:10:38.06
コネ報道で話題となった岩波書店前を無職2人が占拠
http://www.youtube.com/watch?v=aqsFL76Ay-c&feature=youtu.be




254 :革命的名無しさん:2012/02/22(水) 04:36:58.87
BIで十分生活できるようになると、働かないインセンティブが生じる。
だから、BIは最小限度に抑えないといけない。
そもそも財政が厳しいわけだからね。

255 :革命的名無しさん:2012/02/22(水) 19:14:50.55
財政が厳しいのはデフレだから。働かないインセンティブのせいじゃない。
財政緊縮政策主義者はこのことを根本的に分かっていない。

256 :革命的名無しさん:2012/02/22(水) 21:24:23.96
ネトウヨは反橋下だろ


国民が知らない反日の実態 - 橋下徹の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/888.html

【快刀乱麻】橋下ブームの危うさ[桜H24/2/20]
http://www.youtube.com/watch?v=tiNJSNFsjKM

257 :革命的名無しさん:2012/02/22(水) 22:29:10.59
この20年くらい財政膨張政策をとってきたけど、インフレにもならないし景気もよくならない。
ばらまき公共事業で脱デフレや景気対策をするのは無理だ。

258 :革命的名無しさん:2012/02/23(木) 01:28:26.83

日教組は反ハシシタ

259 :革命的名無しさん:2012/02/23(木) 19:03:39.54
大阪の今の首長に言ってやればいい

お前みたいな人間が大きな顔できるほど日本は発展している国じゃない。

そういえば橋下なる人物は、政治思想調査なるものをすることは法律違反じゃないと
いうことだろうが、
橋下という首長の出身やいままでの道のりを「全て」公開すること「も」
「法律違反じゃない」

ぜひ、首長自らやっていただきたいものだ


260 :革命的名無しさん:2012/02/23(木) 20:01:24.18
橋下徹氏が手に入れた
「ベーシックインカム」という新兵器
http://diamond.jp/articles/-/16251

批判1:ベーシックインカムは究極のバラマキだ
批判2:お金持ちにも現金を払うのはムダだ
批判3:ベーシックインカムよりも負の所得税の方がいい
批判4:働かない人にお金を配ると、労働意欲が損なわれる
批判5:ベーシックインカムは、働かない母親のパチンコ代になる
批判6:ベーシックインカムは、少額の現金給付をエサにして、
   福祉をめしあげようとする(新自由主義者の)陰謀だ
批判7:ベーシックインカムは、日本の仕組みを壊してしまう!

261 :革命的名無しさん:2012/02/23(木) 20:09:26.78
共産党がBIに反対するのは、官僚組織を守りたいからだろ。

262 :革命的名無しさん:2012/02/23(木) 20:24:24.02
ヤポーニャ語でおk

263 :革命的名無しさん:2012/02/23(木) 20:33:05.56
ベーシックインカムは公務員減らせるとかいうけどさ、
国民全員に月●万円配るのって、何もしない公務員を雇うのと一緒だと思うよ。


264 :革命的名無しさん:2012/02/23(木) 21:19:28.79
ベーシックインカムは富裕層にも同額配るから、
税制で言ったら、共産党が批判している消費税と
同じことになるからってのがあるんだと思うよ。

つまり、再分配サイドでの消費税がBIという位置づけ。
負の所得税ならどうなんだろうか。

265 :革命的名無しさん:2012/02/23(木) 23:19:30.31
預金4千万円あって生活保護…風俗店経営の男
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120223-00000860-yom-soci

266 :革命的名無しさん:2012/02/23(木) 23:26:36.57
負の所得税にすればベーシックインカムよりもうちょっと
生活保障になる金額にならないか。

ベーシックインカムそれ自体はミニマム共産主義だから
共産主義の立場からみても評価できる面がある。

しかしミニマム福祉という面では微妙だね。
日本共産党はベーシックインカムなり負の所得税なりを
マルクス主義の立場から真剣に検討し、新自由主義の
それに対抗するBI修正案を出してほしい。

267 :革命的名無しさん:2012/02/24(金) 12:47:13.80
間接的殺人罪の制定を
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1330047897/

268 :革命的名無しさん:2012/02/24(金) 19:03:23.26
橋下徹という罠【愛国心を利用した詐欺師】
http://www.youtube.com/watch?v=nAy4HHst7UE

269 :革命的名無しさん:2012/02/24(金) 19:21:22.39
極左先生って日の丸君が代どーたらでクビちらつかせたら簡単に転んだぞ?
信心が足らんだろ?

270 :革命的名無しさん:2012/02/24(金) 23:52:57.26
ベーカムなんてネオリベ政策だろ

271 :椎茸農家 ◆DlyW/s8ibQ :2012/02/25(土) 00:03:58.94
辞めると言って辞めたやつもおらんし^^サヨクは嘘つきの始まり^^;

272 :革命的名無しさん:2012/02/25(土) 00:11:18.71
橋下に騙されている支持者こそ被害者といえるかな
お気の毒


273 :革命的名無しさん:2012/02/25(土) 10:06:01.62
在特会【橋下徹(大阪市長)は最悪の売国奴だ!】
http://www.youtube.com/watch?v=ZnF_jhVzdKI

274 :革命的名無しさん:2012/02/25(土) 10:13:26.70
大阪じゃ公立学校の極左先生は法難の時代になったようです。

275 :革命的名無しさん:2012/02/25(土) 20:48:56.33
国歌斉唱の時にはトイレにでも行ってればいい

276 :革命的名無しさん:2012/02/27(月) 09:16:31.48
船中八策だかあばれはっちゃくだか知んねえけど
バカウヨはこういう故事っぽくて権威がありそうな言葉に直ぐ感銘を受けて
簡単にだまされる

277 :革命的名無しさん:2012/02/27(月) 11:03:50.73
竜馬を崇めてるウヨって良く居るが、
その「船中八策」で竜馬が共和政体(天皇は国家の枠組みから外す)構想を語っていた事をちゃんと知ってるのかねえ?

278 :革命的名無しさん:2012/02/27(月) 11:13:59.84
単純にウヨが支持してるとは思わないな。
橋下を利用しようとする人間と、単なるバカが支持してる。
雰囲気だけで支持してるんだろ。
小泉と同じで、良くわからないが、見栄えがするから支持とか。


279 :革命的名無しさん:2012/02/27(月) 14:50:24.84
幕末・維新期/「新政府綱領八策」
http://www.ndl.go.jp/site_nippon/kensei/shiryou/limage/Gazou_5_1.html

280 :革命的名無しさん:2012/02/27(月) 17:33:26.15
>>277
外すなんて言ってたっけ?
オメエの脳内の話されてもな〜

281 :革命的名無しさん:2012/02/28(火) 02:39:27.62
ネトウヨ逆法則が発動する

282 :革命的名無しさん:2012/02/28(火) 15:06:18.51
公明党も維新の会との連携は滑稽だね・・

283 :革命的名無しさん:2012/02/28(火) 17:19:00.50
アレは日共以外はどことでもくっ付くんだよ。

284 :革命的名無しさん:2012/02/28(火) 18:42:18.25
>>282
京都で橋下に連携を持ちかけてたオッサンの方が滑稽かと。
きっぱりとシカトかまされてましたけどwww

285 :革命的名無しさん:2012/02/28(火) 19:11:40.09
>>283
「口だけ」「実行力」なんて揶揄されるより
権力の側につき己の発言力や存在感を誇示するやり方ってのはある意味では賢いんじゃない?

妥協しないことに頼もしさを感じるのはわかるんだけど、
もう少し柔軟でもいいって思う。
少なくとも俺はそう考えるタイプw

286 :革命的名無しさん:2012/02/28(火) 20:05:22.81

> 「口だけ」「実行力」なんて揶揄されるより

それ、言ってるのは例の連中だけだし

287 :革命的名無しさん:2012/02/28(火) 20:21:47.33
よく言い訳に使ってる反共攻撃じゃなくホントのことだからイタイけどな。

288 :(´゚ c_,゚`)プッ ↑:2012/02/28(火) 20:26:19.82


289 :革命的名無しさん:2012/02/28(火) 20:29:57.92
都合の悪い投稿があったんでおなら君がさっそくすっ飛んできました。

290 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2012/02/28(火) 20:32:49.65


291 :革命的名無しさん:2012/02/29(水) 12:46:15.68

共産党の市田忠義書記局長は20日の記者会見で、橋下徹大阪市長が率いる大阪維新の会の「維新版・船中八策」について
「(共産党の政策とは)まったく一致するところはない」と述べた。維新の会が「脱原発」や税制、
社会保障制度などで共産党の政策と共通点があると指摘したことに反論したものだ。

 その上で市田氏は「部分的に文字の面では一致しているかのように見えても、
憲法で保障された思想や良心の自由を踏みにじるようなことをやる人物の政策は論評に値しない。断固戦う相手だ」と訴えた。

産経新聞 2月20日(月)17時53分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120220-00000565-san-pol

292 :革命的名無しさん:2012/02/29(水) 12:53:49.87
ニコニコ動画  政治 総合ランキング
http://www.nicovideo.jp/ranking/fav/daily/g_politics

 ↑ 毎日毎日、見てください。参考になるトコが多いんです

  橋下動画もあるよ

293 :革命的名無しさん:2012/02/29(水) 16:45:50.80
>>291
そんな事言ってるんじゃ奥さんとも意見の相違があるんじやないのかね、話し合いも大事だと思うがね、
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いじゃ政党として失格じゃ無いのかね。

294 :革命的名無しさん:2012/02/29(水) 17:23:48.57

「こんな外国人が居るんですけど…もしかしたら…」とか相談でいい。
些細な情報でもいいんだし。疑わしいと思ったら通報すればいい。
通報は入管が調査するための情報提供だから何も犯罪を証明する必要はない。
もし間違っていても通報者は罪に問われない。客引きしてたらまず間違いない。
治安はみんなで守らないといけない。

◆ネットから匿名でも通報可能:
入国管理局 情報受付
https://www.immi-moj.go.jp/immimail/datainput.php
※ あなたの提供された情報は 「違反者と思われる人の働いている場所又は見かけた場所等に
関する情報の住所」 で選択された都道府県を管轄する地方入国管理局にメールで送信されます。
※ 匿名を希望される方は入力しなくても結構です。←匿名だとお金もらえない。
通報によって摘発された場合、報奨金、長野じゃ1人5万だったな。新聞に載ってたわw
隣の中国人のおかげで40万円も儲かったひとも。


295 :革命的名無しさん:2012/02/29(水) 18:22:39.15
橋下は↑こういうマルチコピペを嬉々と貼る種類の人間の「旗頭」である、という厳然たる現実は、
個別政策云々する以前に決して忘れない様にしておきたい。

296 :革命的名無しさん:2012/02/29(水) 18:26:28.44
反橋下のために共産党は
チャンネル桜とその周辺及び行動する保守と共闘すべきだ

297 :革命的名無しさん:2012/02/29(水) 18:56:27.33
橋ゲはパチンコ団体と組んでる時点で

在日朝鮮人の味方

日本人の敵と思ったほうがいい 公務員叩きは支持されるためのフェイク


298 :革命的名無しさん:2012/02/29(水) 19:07:20.89

> 〜〜〜はパチンコ団体と組んでる時点で

お前達の大好きな安倍だの平沢だの鳩山弟だのも忘れないでくれなw

299 :革命的名無しさん:2012/02/29(水) 19:18:20.12
>>297
日教組叩きもな

300 :革命的名無しさん:2012/02/29(水) 22:33:25.24
橋下をどう評価するかで
真正保守か単なるバカウヨかを見極められる

301 :革命的名無しさん:2012/02/29(水) 22:35:18.12
>>269
信心が足りん
>>274
法難に遭っている


橋下は鎌倉時代の日蓮大聖人を弾圧した執権ですか

302 :革命的名無しさん:2012/03/01(木) 10:27:29.21
少なくとも2chで橋下かついでるのは統一協会とかのカルト宗教だな
同じ臭いがする

303 :革命的名無しさん:2012/03/01(木) 10:29:04.92
>>293
確かに維新の会なんてのは政党とは言えないな

304 :革命的名無しさん:2012/03/01(木) 12:41:48.15
>>302
統一教会系じゃ無いだろう、創価公明だろ・・・・

305 :革命的名無しさん:2012/03/01(木) 18:32:19.94
ガッカイダーって本当にバカだな。
今のアカのレベルを良くあらわしてるわ。

306 :革命的名無しさん:2012/03/01(木) 19:03:08.09
そうか、そうか創価もだろうカスばかり。

307 :革命的名無しさん:2012/03/01(木) 19:13:03.07
【心理】お金持ちほど人をだます傾向あり、米加研究
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1330529039/

308 :革命的名無しさん:2012/03/01(木) 20:44:25.81
大阪市長選で市幹部の不正発覚!勤務中メールで「平松氏と国会議員の面談調整」
http://news.livedoor.com/article/detail/6327413/

309 :革命的名無しさん:2012/03/03(土) 20:54:27.98
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 塀の中も悪くないね(イズミw)
|
\________  __________
          |    , ,, ∨,|| .|| .|| .|| .|| .||
  ,, ,,, ,,,,   |  ,   ,,  , || .|| .|| .|| .|| .||
    ,,, ,,, ,,, |   ,,     || .|| .|| .|| .|| .||
          | ,     ,  || .|| .|| .|| .|| .||
 ,,,, ,,,,   ,  |  ,   ,   || .|| .ii‐ii‐ii‐ii
,,,,  ,,,, ,    |        || .|| .ll .|| .|| .||
          |  ,,      || .|| .|| .|| .||=||D
 ,   ,,,,  ,, |∧ ∧ , __||_,||_,||_,||_,||_,||
        /(,,゚Д゚) , ,  , \|| .ll .|| .|| .||
      / ,,, /  |  ∧ ∧ , \!!、|| .|| .||
    / ,\(___ノ  (゚Д゚ )  ,, \!!、|| .||
  /    ,,  ,   U U \/   \!!、||
/           ( _ 丿 ,   \!!
       ∧
/ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 衣食住が保障されてるしね(はんぺんw)



310 :革命的名無しさん:2012/03/04(日) 00:50:42.44
高給取りバス運転手らの給与カット「妨害」橋下氏が市長当選の直後に、交通局と労組が削減困難な協定結ぶ
http://reser.jp/type/m/1330780206

★給与カット「妨害」か 市長選当選3日後、交通局と労組が労働協定

橋下徹市長が初当選した昨秋の大阪市長選の3日後に、市交通局と大阪交通労働組合(大交)の間で、
市側は大交の合意なしに給与削減ができないとする労働協約が結ばれていたことが29日、分かった。
市側は「毎年1度この時期に協約を結んでいる」としているが、橋下市長は市長選公約に民間の同業に比べて高い
交通局の給与水準の引き下げを掲げており、“駆け込み締結”とも取れるような取り決めに憤慨している。

市によると、協約は市長選投開票3日後の昨年11月30日に締結され、1年間有効とされている。
橋下市長は現在、市バス運転手の給与を4月から38%カットすることを目指しているが、協約の取り決めにより、実現困難な情勢となった。

橋下市長は29日、報道陣に対し「交通局職員の給与削減を公約して当選した3日後に、今まで通り労働協約を結ぶのは、政治に対して
著しく配慮が欠けている」と述べる一方、市バス運転手の給与カット方針については「協約があるからその期間(1年間)は難しい」と話した。
維新関係者は「新市長の公約を妨害するような協約だ」と批判している。

一方、市バス事業の赤字に関連し、橋下市長はこれまで、黒字の地下鉄事業から赤字のバス事業への繰り入れに反対し、
予定されていた今年度分の繰入金など約36億円の執行を留保するよう指示していたが、「給料の不払いはできない」として29日、
留保を解除する方針を示した。



311 :革命的名無しさん:2012/03/04(日) 04:01:12.52
>>273
在特会を見直した
けど、普通に危険性は認識できる


312 :革命的名無しさん:2012/03/04(日) 05:00:46.27
保守主義の父 エドマンド・バーク『フランス革命の省察』 より抜粋

◆ フランス革命思想の 本性

貴方がたフランスの文筆家や政治家達、及び我が国の啓蒙一味の全員が
これらすべての点において、我々(名誉革命を成し遂げたイギリス)と本質的考え方が異なります。
彼ら(フランスの革命主義者)は他者の智恵に全く敬意を払いません 。
他方、自分達自身の智恵に対しては、充分すぎる程の自信を持って敬意を捧げます 。
彼らにとっては、 世の中仕組みが単に古いというだけで、それを破壊する充分な動機とるなるのです。
(ところが)新しい仕組みなると、彼らはその急造された建物耐用期間がどれ程あるのかについて、
危惧 らしきものは 何も持っていません 。
なぜなら、(革命以後の治制度が)自分達の時代以前に為されたことは殆どないか全なく、
自分たちの希望すべては(自らの) 新規発見にあると考える 連中 にとって、
その耐用期間など 目的ではない のです。
彼らは極めて 意図的 に、 永続性をもたらすのはすべて有害であると考え
またそれ故に、あらゆる 既存の制度 に執念深い 戦い を挑みます。
彼らは、 政府(=治制度)衣服の 流行 のように 変更できるもの であって、そうしても 殆ど害は無いもの と考えます。
彼らの考えでは、国家の国体が如何なるものであろうと、(自分達) が如何なるものであろうと、
(自分達の) 目先の 便宜感 以外に (国家や先人の歴史に)愛着という信条など不要なのです。

313 :革命的名無しさん:2012/03/04(日) 06:32:22.36
新聞読まないからなぁ・・・・
世間がわからん。

このスレで判断するのは危ないけど、
橋下が持っている時間って思ったよりも少ないってことか?

橋下が今何をしているのか、何ができるのかが見えてこないんじゃ仕方ないか・・・

314 :革命的名無しさん:2012/03/04(日) 07:22:24.11
これから大阪も良くなるだろう、大阪人頑張れ!

315 :革命的名無しさん:2012/03/04(日) 07:56:42.41
大阪は民主集中制

316 :革命的名無しさん:2012/03/04(日) 12:13:09.25
共産党は橋下さんを越える改革案を打ち出せないのか?
公務員労組の既得権保護を主張しているようでは、橋下さんには勝てまい。

317 :革命的名無しさん:2012/03/04(日) 17:20:16.40
ついに、橋下徹が独裁の必要性について言及した。こんな奴に権力を委譲した大阪府民は、自らの不明を恥ずべきである。横山ノックに投票するのとは違うのだ。
http://twitter.com/#!/8tanaka/status/86421810526167040

318 :革命的名無しさん:2012/03/05(月) 10:49:25.50
今までの既得権、慣例、を無くさない事には大阪の延びる道が無いんだよ、大阪人は胆に命じよ。

319 :革命的名無しさん:2012/03/05(月) 12:45:25.81
70年前の中央ヨーロッパでも良く聞かれた演説ですね。

320 :革命的名無しさん:2012/03/05(月) 12:54:00.74
大阪って恥ずかしいよね

321 :革命的名無しさん:2012/03/05(月) 13:54:42.87
共産党は橋下信者の階層の分析なしに、空中戦やってもダメだな
支持者はフリーター・ニートだからな。
いくら小難しい理屈こねまわしても、橋下の公務員叩き、既得権益叩きにはかなわない。
橋下は底辺層の憎悪をかきたて、そこを叩いて気持ちよくしてくれる

共産党は働く権利をていねいに伝える原点にたちかえなきゃね


322 :革命的名無しさん:2012/03/05(月) 15:22:01.79
橋下市長ツイッター・ウォッチ 「教授」の組織論は課長用 「(市長の)僕に当てはめないでくれ」 #ldnews http://news.livedoor.com/article/detail/6336549/

323 :革命的名無しさん:2012/03/05(月) 17:36:41.06
> 底辺層の憎悪をかきたて、そこを叩いて気持ちよくしてくれる

ずっと思ってた事だけど、橋下の手法ってレーニンとクリソツだよね。
「我、実践者ナリ!」の旗を大々的に押し立てて、
「理想主義者」やら「マルクス”教徒”」やら「改良主義者」やらの文弱インテリ達を
「非現実的だ!」とバッタバッタと論破してくやり口なんか、正に生き写しじゃん。

324 :革命的名無しさん:2012/03/05(月) 18:54:34.90
日共が橋下叩きしてたのは同族嫌悪って事だな。

325 :革命的名無しさん:2012/03/05(月) 20:08:16.43
まだテレビタレント弁護士だった頃「うちが母子家庭で貧しくて困ってたとき地区の共産党に相談したら公営住宅に入居させてもらってすごく助かった」とか言ってたなあ

326 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 01:12:41.46
橋下は自分の背後には絶対的な「民意」があるとしているが
大阪市民の全てが今の橋下のしてることに全面的に賛成していると考えるのは強引な気がする
選挙の時は賛成でも、時間がたった今では逆になるということも十分あり得るから。

今の民主党はそのパターン
選挙の結果を絶対的にとらえるなら、選挙で大勝した民主党に誰も批判ができなくなってしまい不当。

327 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 01:32:35.97
関西って日本でも唯一共産党が存命できそうな地域かと思ってたけど
なんか国政もそうだが市議会レベルでも壊滅的打撃が予想できますね?
日頃の悪行の数々を深く謝罪と反省して一からやり直さないとダメやね。
こんな誰も来ないとこでよそ様の悪口並べたとこでなんも変わらんよ。

328 :( ´,_ゝ`)プワラ ↑:2012/03/06(火) 02:32:00.54


329 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 07:14:09.60
>>326,327
AM1時頃からカキコスレするやつ等と言えば創価カルトのサクラ「詐欺師」ぐらい・・・・

330 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 07:54:45.85
朝早くから無意味なこと毎日必死なのはお前ぐらいだけどな。
さてお前と違うんでこれからちゃんとロードーに行くわ。

331 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 07:57:36.16
おう、顔屁の事か?

332 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 08:16:20.81
(1) 都バスは東京電力の配当がなければ20億程度の赤字である。
(2) そもそも黒字・赤字関係なく公営バスの運転手の給与が
   750万といのが妥当なものであるのかどうか。

という状況でありながら、大阪以外の自治体が問題になることはない。
これが八百長政治であり、八百長報道であり、両者が一体となった八百長構造である。

大阪以外の連中は、いつまでも八百長構造に踏みつけられてる奴隷の身分に甘んじていろ。
お前らはこれからも公務員が住民の上に君臨してる奴隷の国で生きてゆけ。
マスゴミに騙されて奴隷の国を地上の楽園だと思い込んで生きてゆけ。


333 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 08:42:03.42
こういう >>332 みたいなのを「メディアを用いた”洗脳”」というのだろう。
都バスが高いんじゃねえ。民間運輸が安過ぎるんだよ。

750万が「高級取り」?
あっそう。「バスの運ちゃんなんか子供を大学にやれなくたって全然おkだろプギャー」と、お前こう言いたいんだな?

334 :顕正新聞 平成24年2月5日号「原発全廃特集号」:2012/03/06(火) 08:59:52.09

・原発は日本を滅ぼす、即時全廃せよ

・六ヶ所村再処理工場直下に二つの活断層

・耐震基準450ガルと、著しく耐震性に欠ける施設

・大事故が起きたらチェルノブイリを遥かに越す未曽有の大惨事が

・代替は天然ガス・コンバインドサイクルで十分

http://d.hatena.ne.jp/kensho01/20120208/1328718592

335 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 13:14:03.99
やっぱ共産党は公務員政党だと確信したわ。

336 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2012/03/06(火) 14:08:16.68


337 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 17:49:03.79
>>335
どうして?

338 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 18:19:44.35
裁判官報酬下げ案可決/井上氏反対「司法の独立侵す」 #ldnews http://news.livedoor.com/article/detail/6322852/

国家公務員賃下げ法成立/参院本会議 共産など反対 #ldnews http://news.livedoor.com/article/detail/6326597/

「君が代」の現場語る/「国策」教育、思考停止生む/東京で集会 #ldnews http://news.livedoor.com/article/detail/6338096/

女性九条の会が集い/7周年、平和へ誓い新た #ldnews http://news.livedoor.com/article/detail/6316243/

339 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 18:41:49.73
>>333
年収300万以下からすれば
倍以上貰っている高給取りに見えるんだろ

340 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 18:50:31.08
だったら劣悪な搾取と闘うために労働運動(≠御用組合)に加わるのが論理的な解決ルートであり「筋」ってもんだろ。
「自分の水準まで他を下げろ」って一体どんな思考力でどんな奴隷根性なんだよ?
それって一体誰得よ?おい

341 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 20:59:13.75
口利き行為調査「議員免責ない」…橋下市長けん制
http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20120306-OYO1T00696.htm?from=main1

 大阪市特別顧問の野村修也弁護士が全市議86人を対象に職員採用や人事異動を巡る
「口利き行為」を調べるアンケートについて、橋下徹市長は6日、「(口利きの)疑いが出た以上、
市議であってもしっかり調査を受けるべきだ。市役所も市長も議員も、身ぐるみをはがされた状態で
素っ裸にならないといけない」と述べ、反発する議会側をけん制した。

 野村弁護士は現業職員の採用面接時の履歴書に市議らの氏名が記載された痕跡を見つけたとして、アンケートを開始した。

 橋下市長はこの日、市役所で報道陣に対し、「一定の根拠が出れば市長でも市議でも免責にならない。
議会自身が第三者機関に調査を依頼してもいいが、いつ始まるか分からないし、甘いものにしかならない」と語った。

342 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 21:07:36.10
大阪市バス運転手の給料なんて、平松の前は1000万だったけどな。
平松が750万まで下げたんだよ。

343 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 21:19:12.30
公務員の賃下げ反対
だけど消費税増税反対
矛盾してないか?

344 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 21:27:01.29
橋下支持してるバカってまだいるのか?w

おつむ弱すぎだろw

345 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 21:36:56.82
>>343
消費税は累進課税じゃないからだろ?
日本共産党が将来の増税そのものに反対しているというソースはあるのか。

346 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 22:25:17.89
ハシゲが言っただろう。
「批判や悪口ばかりの何の責任もとらない大学教授や知識人その他の
評論家よ。実際に、実務の中に飛び込んで、これまでの多くの問題に
直面して改革する行動をなんにもお前らできねーじゃないか。」
クズを一掃せよ!ハシゲ!断固支持!
                大阪のおっさん公務員

347 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 22:34:57.69
そりゃ今は耳障りの良いこと言ってるが、日共の本音は増税も吝かではないってか?
それならそうとハナから言うとれやキッパリと。
そう言う所を見透かされてるから、支持率低いんだっての。

348 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 22:42:04.16
市バスの運転手に750万も出すくらいなら、地下鉄初乗り200円を値下げしてくれよ。
バスの運転手なんて民間なら刑務所上がりや元ヤクザがする仕事だぞ。

349 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 22:49:53.46
累進課税強化しろとか言っておきながら、納税者番号に反対している。
矛盾していないか?
サラリーマンは所得が捕捉できるからいいけど、
自営業や資産家の場合、節税対策がされると所得が正確に捕捉できない。


350 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 22:50:10.88
↑こういう差別者が橋下を担いでいる、という冷徹な現実を我我は片時も忘れない様にしておきたい。

351 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 22:55:24.61
>>346
70年前の中央ヨーロッパでも良く聞いた演説ですね。
曰く「誰も責任を負わない!」、曰く「誰も問題を解決しようとしない!」、と。

(ほんとそのアジテーションにも「一理ある」から困っちゃうんですけどねw)

352 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 22:57:57.52
>>345
>>343は消費税が地方交付税としての側面があることを言っているんじゃないか?
消費税が上がれば地方の財政もそれなりに潤う。

つーか、消費税が福祉目的だからって言いながら他のことに使うのって許せないんだけどw

353 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 22:59:07.55
共産党が「直接税中心」「強度累進課税」を掲げてるのは超有名な話だと思ってですがねえ・・・

普通に新聞読む学力すら授けてもらえなかった >>347 の様なB層を大量排泄したゆとり教育には心底怒りを覚えましたよ。

354 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 22:59:41.00
大阪市交通局は他の公営地下鉄と違って黒字
黒字なら職員ではなく利用者に値下げで還元しなければならない
職員に私鉄より高い給料を払っているようでは公営の意義に反する

355 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 23:01:16.45
>>354

>>333

356 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 23:03:21.03
>>355
その人件費どっから持ってくるの?
誰が払うの?

357 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 23:13:51.16
>>355
民間のバスに750万も出せといっても無理な話だぞ。
カネは湧いてくるもんじゃないんだぞ。


358 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 23:15:53.20
>>339
年収二百万以下の世帯が増加しているなかの発言で、良く言えたな。
プロレタリアートの為の党では無くて、やっぱ趣味者や公務員の党だったんだ。
そんなアカに貧乏人の気持ちなんか分かるまい。
そう言えば二十歳で結婚した資産家はこの板常駐してたなw

359 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 23:17:33.53
>>358

>>340

360 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 23:20:10.88
警察官、自衛官、消防士は削減の対象外でいい。
いつ死ぬかわからんからな。

361 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 23:23:40.08
>>358
民医連なんて、ワープアばっかりですよ。

「最低時給1000円を!」と言っておきながら、
時給860円で介護の職を募集していた。


362 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 23:24:23.94
もちろん共産党は警察官・消防士の増強を主張している。

363 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 23:26:13.72
>>362
おい、警察官の増員反対してたぞ。

364 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 23:29:57.39
>>359
公務員は劣悪な環境とは呼べません。
(注)否正規除く


365 :革命的名無しさん:2012/03/06(火) 23:35:10.88
警察は人間関係が劣悪
平均年収850万でも自主退職する奴多すぎ。
だから年二回募集しているだろ。

366 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 08:15:26.03
>>359
公務員の得

367 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2012/03/07(水) 08:32:23.19


368 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 08:52:47.48
橋下支持はB層

最下層最底辺の連中



369 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 08:58:35.86
確かに366の超絶馬鹿さ加減を見るとその通りなのかも知れんw

370 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 11:23:11.53
>>368
その反対だよ、甘く見るとどんてん返しを喰らうぞ!

371 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 12:42:59.73
貧乏人差別のマルキスト。

372 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 13:37:16.95
>>340
それって正しいって思うよ。
俺も似たようなことを書いたことがあるしw

ただ、公務員の賃金は税金で賄う。
税金を払うのが納税者だ。
納税者は自分の払っている税金が適正に使われているかどうか知る権利を持つ。
この「適性」なんだよね、問題は。
どうしても納税者は税金の使われ方を考える時に自分の生活を基準として考える。
まっとうな人だったら、自分の生活を見つめる勇気を持つなら当然のこと。
で、自分の賃金と公務員の賃金を比べておかしいんじゃないかって思う。
これも当然のことだって理解してもらえると思う。


>>340は正しい。
だけど、公務員の賃金に対して疑問を持つことが間違っているわけじゃない。

俺も悩ましいんだけど・・・・


373 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 15:08:24.97
橋下を支持している層は、自民党タカ派系の保守派支持層と、
もう一つは、ワーキングプア層だろ?

ワーキングプア層とネット右翼(自民タカ派支持層)とが
重なっているとはかぎらない。

公務員やら正社員やらがいったんワーキングプアなみの水準まで
雇用環境や生活水準を落とすしてもらってワーキングプアの
多数派をつくるのに、小泉純ちゃんだったり橋下君が一役かって
くれるんじゃないかという期待からだろう。

その先にはもしかすると革命が期待されている場合もあるのかどうかは分からんが。

374 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 15:09:27.89
誤字改め:正社員やらにいったん

375 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 15:33:29.86
>多数派をつくるのに、小泉純ちゃんだったり橋下君が一役かって
>くれるんじゃないかという期待からだろう。

ようつべで見たのかな。
竹中が未だに自分は間違っていない、志半ばだったって言っている。
彼の到達点の一つがオランダの同一労働同一賃金だったらしい。
同一労働同一賃金を獲得するためにどうしても必要なのは違法な強制貯金ボーナスの廃止と、サービス残業の廃止だ。
彼が日本の雇用形態を破壊しようとしたのなら俺もそれには同意できる。
その意味では小泉改革はあまりに中途半端だったし労働組合は強すぎた。

つーか、橋下ってそういうレベルで語られるべき人なの?
小泉と比べるとかなり小粒な気がするけど・・・・

俺は橋下の都構想には賛成できる。
行政の無駄を省くことは悪いことじゃない。
だけど、行政のムダを省くことはそうたやすいことじゃない。
ある意味で今まで存在した既得権からフリーの存在である人だけしかできないことだ。
それは一つ一つの業績の積み上げから支持を獲得する過去の政治家には不可能なことだ。
既得権を守ることが業績として認められるのだから。

橋下は今の府民市民の支持を維持できるのなら大阪を変えることができるかもしれない。
とにかく大抵の場合、変わることは悪いことじゃない。

376 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 16:00:36.19
資本主義社会で既得権をいちばんもっている層に利して、
もともと既得権をもっておらず、労働運動による社会闘争の末に
やっと積み上げてきた中程度の既得権だけをもっている労働者層の
それだけを根こそぎ奪おうとしているのが、橋下ら保守革命党派。

これを既得権に対して果敢に立ち向かう英雄視しているほうが、
実は最大の既得権に与している。
マスコミに踊らされてそこに気づかない世間。もうどうなっても自業自得。

377 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 16:04:05.09
自民党タカ派政権がやってきたことは小泉政権を頂点にして
もっとも既得権のある階層にさらに既得権を与え、
既得権をやっとのこと積み上げてきた中間層からその権利を
奪おうとする保守革命・右翼革命そのものだった。

それを既得権に立ち向かう英雄みたいに評価しているのが
マスコミとそれに乗っかった視聴者たち。

378 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 16:08:56.55
ベーシックインカムもせいぜい月額2万円を越えることは永遠にないだろう。
経済成長してもこの額が永遠につづく。そして雇用市場のほうは労働者同士が
互いに搾取し合う囚人のゲーム構造にますますしていく。これが保守革命だ。

これは共産革命とは正反対だ。

共産革命なら最初は小額のBIであったとしても、経済が拡大するにつれて
それをBIの額に反映させていかねばならない。それが共産革命だ。

379 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 16:37:53.32
ベーシックインカムってさ、左から語るとすると・・・・

昔は14時間労働なんてあった。
それが8時間労働制になった。
労働時間が半分近くになったのに労働者は生活できるし、会社は潰れなかった。
8時間労働って当時の女性は家で家事をして男が働くって時代にできたものだ。
つまり、父ちゃんが一人で外で8時間働けば一家(子供2人なら)4人が生活できる。
今は女性の社会進出も進んだ。
父ちゃんだけ働くわけじゃない。
一家の労働時間は8時間で4人が生活できるのなら
嫁さんが働くなら父ちゃんの労働時間は半分の4時間でいいはずだ。
ところが未だに8時間労働制が続いている。
女性も働いているのに、当時ですら一家4人が生きるために働く時間は1日8時間でよかったのになぜ?

8時間労働制ができた当時父ちゃんは朝から晩まで椅子を一日で10脚作っていた。
今はベルトコンベアの大量生産で10人で一日1000脚作っている。(数はデタラメ スマンネ)
10脚で一家4人が生活できていたのに今は一人100脚作っている。
だったら残りの90脚分の椅子はどこに行ってしまったんだろう?

じつは人々が考える以上にこの社会には金が溢れている可能性がある。
単純計算では女性の社会進出で労働人口は2倍になった。
生産力は飛躍的に増大した。
だけど、賃金はけっして高くなっていない。

だったらそれは社会的にプールされているはずだ。
しかもその金は元々が労働者の労働の結果だとしたら労働者たちに放出するべき金だ。

左から語ると根拠はこんなところかなw
だけど、>>378じゃないけどベーシックインカムは成功はしない。
もともとそんなものに期待するのがおかしいんだ。


380 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 16:50:09.50
この板でも生活保護者に対する攻撃がたまにある。
最近見たのは子供が2人いて病気で働けない母親が27万しか生活保護を貰えないから生活が苦しいって話かな。
おいおい、俺だって子供二人いるけど、必要経費引いたら27万なんて残らないぞw

だいたい、ベーシックインカム欲しがる奴って若くて五体満足な奴なんだよね。
保護されるだけの理由がなのに働かずに金がほしいって思うからベーシックインカムなんだし。

>>379にも書いたけどベーシックインカムが成り立つ前提がないとは思わない。
社会の富は俺達が考える以上にあり得る。
だけど、それは庶民のものじゃないし、手の届かないところにある。
実際には生活保護費よりも少ない年金の財源すら怪しいのが現実だ。

俺はベーシックインカムを実現するのなら
病気の人の医療を充実させたり、健常者と同じように障害を持つ人が働き生活できるように、
あるいは生活保護を充実させ、年金を年金だけで十分に生活できるようにすることのほうが重要だって思う。

2万はともかく、病人に月8万で保険外医療をあきらめさせたり、障害者をゴミのように閉じ込めたり、
年金をもらいならも生活のために働くことを余儀なくされたりすることが正しいとは思わない。

とにかくベーシックインカムを語るような連中はあまり相手にしないほうがいい。

381 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 16:51:53.29
>>376
書いていることはわかるんだけどさぁ・・・・
資本主義社会って生産手段の私有で成り立っているわけだしw
それを既得権で語るのってどうかと思うよ。

382 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 19:31:32.18
>>379
8時間労働を世界に先駆けて法制化したは、ナチスドイツです。

383 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 19:34:43.08
>>381
生産手段の私有も国家が政治権力で維持しているイデオロギーであって、
国家権力のおかげで守られている既得権益に違いはないよ。

保守革命は、資本主義プラス政治として、ますます既得権者に有利な政治を
「改革」と称してやってきた、ということが言いたいだけ。

だから、それをやっている橋下のような連中をまるで最大の既得権益に
個人で果敢に立ち向かっている革命戦士みたいに語るのは滑稽だということ。

ばかばかしい茶番劇を見せられているだけで。

384 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 19:41:48.22
ギリシャが一方的にデフォルト宣言の可能性、その場合金融機関の損失は1兆ユーロ

大阪=ギリシャ

385 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 19:48:05.83
>>380
障害者をゴミのように閉じ込めたりする社会こそが、
実は>>380のような考え方を前提にして成り立っていたんだよ。
それも障害者を保護するという建前だった。

マルクスは、リベラルな平等主義を批判していることで有名だ。
リベラルな平等主義は、労働価値説に人間の価値まで置き換えるほど
毒されている。これがマルクスのリベラル平等主義に対する、
つまり、ロールズに対する批判だ。

386 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 19:49:55.83
(全労働者を対象とした)八時間労働制を初めて宣言したのはロシア革命だ。
レーニンが布告「八時間労働日について」で世界で初めて全労働者を対象にした八時間労働制を宣言した。

尚、これを契機に1919年にはILOが創設され、
その第一号条約として八時間労働制が結ばれた。
こうして第一次大戦後(ロシア革命後)津波の様に欧州各国に八時間労働制は広がっていく。
これを受け入れなくては燃え上がる労働運動をもはや「懐柔」出来ない所まで追い込まれたから、
社会主義革命を阻止するには渋々受け入れざるを得なくなったのだ。


無知(デマゴーグ)にも限度というものがある。 >>382

387 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 20:01:19.99
自分より得をしている層を叩き、底辺層の不満を掴む。
ハシモトのやりかたはレーニンみたいだな。

388 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 20:13:25.45
橋下と、その齢頃のレーニン、共に「類稀な論争フェチ」という点は共通している。
「俺は実践家」と謳い、「じゃあこの問題をあんたはどう解決するんだ?」「そんなやり方で実現出来るのか?」と迫る論争スタイルまで正に生き写し。

389 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 20:13:34.90
>>377
民医連や民商の現場はみんな正社(職)員なの?

390 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 20:21:52.08
>>387
TAMO2的レーニン主義?

391 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 20:22:01.89
ベーシックインカムで暮らす人を
NPOの内部人件費無料無賃労働者としてこき使うのでは?

392 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 20:27:51.15
>>389
違うよ。
ただ非正規も「既得権益」で優遇されてるが

393 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 20:35:59.93
>>392
アイデムで民医連が時給860円で介護職募集していたよ。

394 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 20:43:30.19
>>389
それを言ったらおしまいだよww

395 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 20:55:02.87
そもそも公務員天国をつくったのは、公務員組織を集票マシーンに利用した自民党
共産党を叩くのは間違い

396 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 20:56:58.41
だな。
郵便局などと一緒

397 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 20:58:48.80
>>390
俺はリアルで会ったことあるけど彼はいい人だよ。
>>390がネット上のイメージを膨らませたのなら違うって否定しておく。

「底辺層の不満を掴む」ってのもどうかな。
もっと貪欲でもいいとすら思っているけど。
ってゆーか、たぶん彼は一線を引いている。
彼はレーニンにはなれない。
自分に正直なのか、他人を利用することが下手くそなのか。

よくも悪くも人間臭いってことは書いておくかなw

>>387を読んでレーニン主義というのは同意できるかどうかは別として理解はできる。
だけど、「TAMO2的レーニン主義」っていうのなら俺だったらもっとユートピア的な世界を指すけどね。

398 :革命的名無しさん:2012/03/07(水) 21:01:11.95
>>396
大阪市の公務員天国も自民公明による負の遺産
職員採用のコネとか
交通局なんか創価ばっかりやぞ

399 :革命的名無しさん:2012/03/08(木) 07:40:37.41
そう言う所に手を入れるんでしょうに。

400 :革命的名無しさん:2012/03/08(木) 09:30:04.49
既に維新と公明はネンゴロなんだがw?
新聞読んでるか?ゆとり

401 :革命的名無しさん:2012/03/08(木) 14:59:47.28
俺は革新なんてのが存命してた頃左巻きの連中のひどい実態リアルで見てるけどな。
利権横取りされて、くやしいのうwwwくやしいのうwww

402 :革命的名無しさん:2012/03/08(木) 15:49:28.54
維新の会頑張れ。

403 :革命的名無しさん:2012/03/08(木) 17:12:17.67
>>400
懇ろじゃ無くて、創価がすりよってんだよ。
創価は貧乏タレが多いからな。
京都で橋下にそでにされたからって、余所に汚いケツ向けんとれアカ!

404 :革命的名無しさん:2012/03/08(木) 17:23:41.97
橋下が動くのは改革が順調に廻す為だよ。

405 :革命的名無しさん:2012/03/08(木) 20:23:50.45
>>402
それは無理。
ナチス・ドイツと違って質が悪すぎる。
それも寄せ集めじゃ橋下の足をひっぱる存在にしかならない。

橋下は一択なんだよ。
誰も止められないうちにできることをすべてやる。
ブレーキペダルに足をおいた時に全て終わる。

メンバー集めてなんて時間は彼にはないはずだ。

406 :革命的名無しさん:2012/03/08(木) 21:54:07.31
>>405
ナチスみたいな政治運動を待望するのか?やれるものならやってみろ!

407 :革命的名無しさん:2012/03/08(木) 23:53:12.91
橋下市長に維新もNO…「口利き行為」調査
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120308-OYT1T00480.htm

 大阪市特別顧問の野村修也弁護士が全市議86人を対象に実施する「口利き行為」調査について、
市議会の第1会派・大阪維新の会と、公明、自民の3会派は7日、「市長側が議会を調査するのは
二元代表制に反する」として回答を拒否する方針で合意し、大内啓治議長(維新)が維新代表の橋下徹市長に通告した。

 民主、共産も同調する見込み。議会側は代替策として自主調査を行い、3月末までにまとめる方向で協議している。

 大内議長によると、野村氏は調査協力を議会に依頼した際、「協力しないなら(職員採用時に市議が
口利きをした疑いがある)書類を公表する」と述べたという。この発言が議会内に広がったこともあり、回答拒否が急浮上した。

(2012年3月8日12時46分 読売新聞)

408 :革命的名無しさん:2012/03/08(木) 23:58:09.37
【大阪】 市議対象の口利き調査 維新、自民、公明の3会派が回答拒否へ 「市長側が議会を調査するのは二元代表制に反する」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1331212895/

409 :革命的名無しさん:2012/03/09(金) 18:37:48.74
>市長側が議会を調査するのは二元代表制に反する」

うむ。
いよいよ橋下は「プロレタリア独裁」の宣言が必要だな。
人民は熱狂的に支持するだろう。
行け!

410 :革命的名無しさん:2012/03/09(金) 21:45:44.96
歴史は繰り返す。二度目は茶番劇として。まさに茶番劇。

411 :革命的名無しさん:2012/03/10(土) 18:30:48.16
東京も石原がずっと知事でいることを許しているんだから
大阪を笑えないよ

412 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 ◆DBqI1vCyp5q8 :2012/03/10(土) 18:43:53.70
>>410
言えてるwwww

413 :革命的名無しさん:2012/03/10(土) 18:59:56.41
橋下維新はもう既に創価に取り込まれてるのさ!政策が創価公明党好みに
変貌しつつあります。

狂信的橋下信者も利口な種族からそろそろ目が醒めて来るころ。

それにしても幸福実現党がしゃしゃり出て来ないな〜出てくりゃ面ろいのに!


414 :革命的名無しさん:2012/03/10(土) 19:28:03.07
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=3811
>大阪維新の会の公約は、なぜ幸福実現党に似る?

2012.02.12

>大阪維新の会が今後、どれだけ幸福実現党の政策を取り入れるかが注目だ。もしパクッているならば、幸福実現党にひと言あってしかるべきだろう。


415 :革命的名無しさん:2012/03/10(土) 19:32:19.44
ん、だな!

416 :革命的名無しさん:2012/03/10(土) 23:54:19.66
幸福実現党って^^;
そんな名前だよ
宗教色しかしないな笑

417 :革命的名無しさん:2012/03/10(土) 23:58:16.68

ネトウヨは橋下なんて支持してないでしょう。橋下は日本解体主義者アメぽち派。

418 :革命的名無しさん:2012/03/11(日) 00:14:23.57
>>417
ネトウヨが橋下不支持なら
今、必死になって橋下を擁護してるのは誰だとお考えですか?

419 :革命的名無しさん:2012/03/11(日) 00:24:03.54
橋下は国家解体・改造を掲げる人物なのにも関わらず、
ネトウヨマインドのB層(その本性は「妬み」「怨恨」)が熱狂支持してるから「滑稽だ」、というのがスレの趣旨なんでしょ?

420 :革命的名無しさん:2012/03/11(日) 13:48:26.64
橋下さんには大阪市の既得権の解体・財政再建・地方分権までやってくれたらいいよ。
そこまでやれたら十分過ぎるくらいの成果。
共産党も少しは頑張って成果を出せよ。既得権保護に血眼になっている場合か?

421 :革命的名無しさん:2012/03/11(日) 17:14:08.73
>>417-418
チャンネル桜や在特会のような
ネット右翼ではないまともな保守は反橋下だけどな

422 :革命的名無しさん:2012/03/11(日) 17:26:36.00
消去法で橋下になるのは必然だろ。
だって何もしない政治家しかいないわけで、何もしない状態をこれ以上続けたい人はずっと前からいない。

政策どうこうのレベルじゃない。それ以下のレベルが今の日本。


423 :革命的名無しさん:2012/03/11(日) 20:53:46.39
70年前の中央ヨーロッパでも良く聞かれた政談ですね。

424 :革命的名無しさん:2012/03/11(日) 20:57:01.17
>>421
「南京は幻です」なんてアジるのが「まともな保守論客」なんですか、最近では。
保守業界も大変でつね。人の事心配してる場合じゃ無いろは言え。

425 :革命的名無しさん:2012/03/11(日) 21:20:30.29
共産主義者こそが持ち上げるべきだなw

426 :革命的名無しさん:2012/03/12(月) 02:25:11.87
反橋下、反TPPで今ネトウヨが持ち上げているのは
三橋と中野だろ

427 :革命的名無しさん:2012/03/12(月) 02:41:05.94
ネトウヨビジネスで儲けてる人たちねw
俺もネトウヨビジネスで儲けようかな
ネトウヨほど単純な連中っていないからなww

428 :革命的名無しさん:2012/03/12(月) 07:12:36.29
三橋や中野はネット右翼の間では人気者だね。
でも、多くの国民からは支持されていない。
三橋は選挙でも落選したしね。

一方、橋下は多くの大阪市民に支持され、国民全体からも期待されている。
第三極の政治勢力として確固とした地位を築きつつある。

429 :革命的名無しさん:2012/03/12(月) 13:48:24.11
小泉純一郎&竹中平蔵のタッグが新装開店しただけ。

430 :革命的名無しさん:2012/03/12(月) 14:16:36.35


東日本大震災から1年・・・

地震、津波、放射能・・・

あのとき見た凄惨な光景が今でも生々しく甦ってくるよ・・・

辛かったよね・・・苦しかったよね・・・

ネトウヨも大勢亡くなったのだろうな・・・









           ____
  .ni 7      /ノ   ヽ\  
l^l | | l ,/)   / /゚ヽ  /゚ヾ\      .n  
', U ! レ' / /   ⌒   ⌒  \   l^l.| | /)
/    〈 |  (____人__)  |   | U レ'//)   
     ヽ\    |lr┬-l|   /  ノ    /
 /´ ̄ ̄ノ    ゙=ニ二"   \rニ     |  

431 :革命的名無しさん:2012/03/12(月) 17:04:30.70
勤務中に書き込みしてんじゃねえよ、ダニ公務員。

432 :革命的名無しさん:2012/03/12(月) 17:12:06.29
実績のない橋下市長と政界再編、可笑しな話
http://www.youtube.com/watch?v=QQo0AhyqSks
ペテン師、橋下知事の「黒字のカラクリ」
http://www.youtube.com/watch?v=T6hYl4lBVw8

433 :革命的名無しさん:2012/03/12(月) 18:35:21.40
2012/2/17 橋下徹の精神分析:香山リカ氏の診たてでは精神病?
http://www.youtube.com/watch?v=j1i5CWwZt6A

434 :革命的名無しさん:2012/03/12(月) 19:08:54.43
ネトウヨは橋下を支持しているのか?
支持してる奴らって現状に不満を持ち、そのくせ自分ではどうにも出来ず
他人にすがる今年か考えてないような輩だろ
小泉が自民党をぶっ壊すと言って支持集めたのと同じ構図
現実を見ず変化は十分の都合のいい形になると思い込み
勝手な期待を橋下に寄せ、偶像化して奉り、最後に現実を突きつけられ
こんなはずじゃなかったと失望する

>>433
ま、精神病かどうかはともかく
ここまで独善的な人間が健全な人格を持つといえるわけない


435 :革命的名無しさん:2012/03/12(月) 20:45:30.41
>>434
> ネトウヨは橋下を支持しているのか?
> 支持してる奴らって現状に不満を持ち、そのくせ自分ではどうにも出来ず
> 他人にすがる今年か考えてないような輩だろ
> 小泉が自民党をぶっ壊すと言って支持集めたのと同じ構図
> 現実を見ず変化は十分の都合のいい形になると思い込み
> 勝手な期待を橋下に寄せ、偶像化して奉り、最後に現実を突きつけられ
> こんなはずじゃなかったと失望する

俺のことを書いているのなら当たらずも遠からずってところかな。
社会は少しずつは変わっている。だが俺は早く結果が見たいんだ。
老い先短い俺にとって性急な変化がどうしても欲しい。

> >>433
> ま、精神病かどうかはともかく
> ここまで独善的な人間が健全な人格を持つといえるわけない

健全な人格なんて必要はない。
俺は人格者や善人が欲しいんじゃねぇや。
変革をする人が欲しいんだよ。


436 :革命的名無しさん:2012/03/13(火) 03:47:56.07
>変革をする人が欲しいんだよ。

変革だったらなんでもいいのか?
その変化が自分たちに不利益しかもたらさないものであってもいいのかよ

変革を求めたい気持ちはわかるけど
ハシゲにそれを求めてもダメだろw

437 :革命的名無しさん:2012/03/13(火) 04:08:26.76
とは言っても共産党に国民の支持皆無だけどなw
我が党のみがいつの時代も絶対正しい路線じゃもうダメな。

438 :革命的名無しさん:2012/03/13(火) 04:47:13.68
ミンス党は次の選挙ダメだろ?

在日が黙って見過ごすはずもない

今雑誌、新聞、TVがプッシュしてる政治家は
在日朝鮮人が次も主導権を握る為の手下だから気を付けろよ?

439 :革命的名無しさん:2012/03/13(火) 05:36:18.62
おやおや?共産党は銭金絡むと民族差別するんですか?
日頃の主張と違いますね。

440 :革命的名無しさん:2012/03/13(火) 06:49:26.63
>>436
> その変化が自分たちに不利益しかもたらさないものであってもいいのかよ

そんな変化なんてねぇよ。変化は常に未来に光を灯すものだ。

> 変革を求めたい気持ちはわかるけど
> ハシゲにそれを求めてもダメだろw

まぁね。
彼にできることは少ない気がしてきた。

どっちにしろ大阪の話だからどうでもいいって思っているところはあるw

441 :革命的名無しさん:2012/03/13(火) 11:11:10.94
>>439
何を勘違いしてるんだそれは、創価学会だろうカス・・・・

442 :革命的名無しさん:2012/03/13(火) 13:38:43.93
>>440
>変化は常に未来に光を灯すものだ。

いまだにこんなこと言うやつがいるのか。
信じる者は救われるとはよく言ったものだね


>まぁね。
>彼にできることは少ない気がしてきた。
>どっちにしろ大阪の話だからどうでもいいって思っているところはあるw

目を覚ましつつあることは評価するよ^^

443 :革命的名無しさん:2012/03/13(火) 18:01:50.13
維新が政権取ったら日本は終わるよ。
コイツら狂って暴走はじめたしな。
年金も雇用保険も生活保護も廃止で死亡後の資産は全て没収と言い出している。
憲法改正で自衛隊を軍隊化して軍備増強の為に大増税して韓国や中国と戦争するかもよ。


444 :革命的名無しさん:2012/03/13(火) 18:13:43.83
でも、こいつらが目指しているのは全体主義的統制社会ではなく
新自由主義の超競争社会なんだろ

445 :革命的名無しさん:2012/03/14(水) 16:54:48.75
だから全体主義の日共が噛みついたんか?

446 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2012/03/14(水) 17:07:40.30


447 :反ファシズム民族民主統一戦線:2012/03/14(水) 17:18:52.83
●●橋下徹の野望は、大阪民国の樹立独立である!●●
橋下の野望が実現するならば、我々大阪人は、どうなるか?日本はどうなるか?想いを馳せて下さい。

448 :革命的名無しさん:2012/03/14(水) 17:20:13.16
橋下www


橋下「僕に議論させない意味のない委員会だ」記者「質問したのは全員が維新ですが」橋下「ええっ?」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1331646983/

「意味ない委員会」橋下市長が感想/質問者は全員「維新」/指摘され大あわて
「しんぶん赤旗」 2012.03.13 日刊紙 関西版
 「議員も、委員会でやらなくても、日常、役所問い合わせて聞けるようなことばっかりやり取りしている」。
 橋下徹大阪市長が就任後初めて常任委員会の質疑応答に立った8日、6委員会を移動し答弁した同氏が記者団に感想をのべました。 「まったく意味のない委員会。できる限り市長に議論させないというそういうしつらえ」だと続けました。
 ところがこの日質問に立ったのは橋下氏が率いる「維新の会」の議員だけ。記者団にそのことを指摘されると、あわてて「ただ、いくつかの方針が変わったものもある」。
 「議員と直接話をして、役所で解決できなかったことを最後、僕と決着付けるという形にすべきだ」と議会軽視の姿勢をみせ、「今までの市長は、決められたペーパーを読み上げるところまで。でも僕は違う」と平松邦夫前市長への批判に話をすりかえました。

449 :反ファシズム民族民主統一戦線:2012/03/14(水) 17:21:15.76
橋下は韓国ともアメリカとも通じている?大阪民国が樹立されるならば日本は韓国や中国にバラバラにされ崩壊するだろう!

450 :革命的名無しさん:2012/03/14(水) 17:23:49.91
【韓国朝鮮人のやってきた事】何十年もかけて大企業の役員等に潜り込む 自分たちの民族の企業を全国に広げる
お金をバラ撒き政治家を取り込む 宗教の信者等の票を使い全国の議会に議員を送り込む
株式を大量に押さえTVメディアを支配し世論をコントロールする

          ★今ここです★
政治 押さえた → 人権救済法案通してネット主張を殺した→韓国人1000万人日本に住まわせた
TV局 押さえた   → 二重国籍法通した            →日本女との子供いっぱい増やして仲間増やした
大企業 押さえた→ 常設型住民投票権(外国人参政権)通した→日本人の素晴らしい文化 権利 金すべてを手に入れた

日本の腐敗の裏には在日朝鮮人の陰謀があると若い人達には知って貰いたい

451 :反ファシズム民族民主統一戦線:2012/03/14(水) 17:35:21.62
在日一般を敵視してはいけない!そうすれば、味方であるはずの人々をも敵に廻すことになる!
ただ、橋下徹の大阪民国樹立、労働組合敵視弾圧、ファシズムに対して広範な共同戦線を張らなければならない!
日本に住むすべての反橋下の人々は、共同すべきだ!でなければ、大阪民国の樹立を許しファシズムがバッコするだろう!
味方を敵に追いやっては、だめだ!

452 :革命的名無しさん:2012/03/14(水) 18:15:50.03
>>444
経済的には自由主義、社会的政治的には全体主義、
というのがネオコンの流れだね。

453 :革命的名無しさん:2012/03/14(水) 18:43:02.11
> 経済的には自由主義、社会的政治的には全体主義、

それって要するに「強い者の擁護者」って事では一貫してるんじゃないのw
考え様によっては本家国家社会主義より最悪なんじゃないの?
こんなのエリートやエグゼクティブ層が支持するんならともかく、B層が支持する理由なんて皆無なはずなんがなあ・・・

454 :革命的名無しさん:2012/03/14(水) 19:00:05.89
それは共産党にも言えるわな〜。
プロレタリアートなんだろ?

455 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2012/03/14(水) 19:07:26.94
ヤポネ語でおk

456 :革命的名無しさん:2012/03/14(水) 20:40:40.80
>>453
かつて小泉マンセーで「自己責任」を連呼して自らを勝ち組に投影していたネトウヨどもも
震災という自己責任ではどうにもならないことに出くわして身の程を知り
反橋下になったのも多いだろう

457 :革命的名無しさん:2012/03/14(水) 21:32:31.74
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120314-OYT1T00140.htm?from=main2
大阪府は13日の府議会総務常任委員会で、府市統合本部の政策などに助言する府と大阪市の特別顧問や特別参与に、
府と市が昨年12月末から2月までの間、計419万円の謝礼を支払ったことを明らかにした。

 1か月の謝礼額が50万円近くに上った特別顧問もおり、議員からは「報酬に上限を設けるべきだ」などの批判が相次いだ。
 府の特別顧問は知事ら、特別参与は部長らに指導・助言する専門家で、計36人(顧問9人、参与27人)が就任している。
うち30人(顧問8人、参与22人)は府市統合本部の扱う政策を担当し、29人は大阪市の特別顧問・参与も兼務。府市兼務者
の報酬は、府市が折半して支払っている。
 府によると、謝礼額は特別顧問が勤務2時間以下で2万2000円、特別参与が同1万8000円などと定められている。2月
の最高額(見込み)は、府と市の特別顧問として、11日間で約44時間勤務した上山信一・慶応大教授の47万3000円だった
という。
(2012年3月14日09時06分 読売新聞)

458 :革命的名無しさん:2012/03/14(水) 22:24:39.40
そういえば・・・・
南アフリカにレソトがあるなら日本に大阪民国があってもいいなぁ。
北アイルランドがイギリスだっていうのなら長野県も大阪民国の方で引き取ってもらってもいいなぁ。。。。

459 :反ファシズム民族民主統一戦線:2012/03/14(水) 23:52:43.24
橋下徹の組合事務所弾圧は不当労働行為だから、直ちにやめて謝罪しろ!
組合事務所の存在に干渉することなど、ファッショ的不当労働行為であり、断じて許してはならない!
狡猾な悪徳弁護士たる橋下徹は、組合事務所の現状維持を保障し、組合に謝罪しろ!

460 :革命的名無しさん:2012/03/15(木) 12:31:55.53
リフレ政策に本腰を入れて取り組まないで緊縮政策を主張とは。橋下もだめだなこれ。
民主党もこのままでだめだ。共産党に期待する。

461 :革命的名無しさん:2012/03/18(日) 09:52:10.55


報ステ テレ朝が行う印象操作

国歌斉唱口元チェック

http://news.nicovideo.jp/watch/nw216902





462 :革命的名無しさん:2012/03/18(日) 18:58:29.99
橋下大阪市長ウォッチ
「渡辺氏の方が堂々たる独裁じゃないですかね」 読売グループ会長の「ヒトラー批判」に「逆襲」
http://www.j-cast.com/2012/03/18125813.html?p=all

463 :革命的名無しさん:2012/03/18(日) 19:06:47.54
やっぱり本当の保守派は橋下には拒否感・警戒感が強いみたいだな。
となると、橋下に熱狂してるのは閉塞感で一杯の圧倒的多数の「B層」ということになる。

464 :革命的名無しさん:2012/03/18(日) 19:09:20.44
読売は平松応援してたよ。

465 :革命的名無しさん:2012/03/18(日) 21:47:00.14
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/haken/1316345022/1-100
階級の敵・搾取企業に支援される政治家

466 :革命的名無しさん:2012/03/18(日) 23:56:50.25
>>463
そのB層に支持されないプロレタリアート政党ってどーよ?
ナマポや公務員の方が大事ですか、そうですか。

467 :革命的名無しさん:2012/03/19(月) 17:42:24.19
ウィキより

「B層」
現状では郵政への満足度が高いため、道路などへの公共事業批判ほどたやすく支持は得られない。郵政民営化への支持を取り付けるために、より深いレベルでの合意形成が不可欠。「IQ」が比較的低く、構造改革に中立的ないし肯定的。

構成
主婦層、若年層、シルバー(高齢者)層など。具体的なことは分からないが小泉総理のキャラクター・内閣閣僚を支持する。



468 :革命的名無しさん:2012/03/19(月) 17:56:59.47
反橋下で日本共産党は一気にネトウヨ層の支持を集めるべきだ
アメポチは別にして、日本の伝統的保守は欧米のウヨとは違い左翼と同じく大きな政府を目指している
悪く言えば国家に依存しようとしているだけだが

469 :革命的名無しさん:2012/03/19(月) 18:32:08.54
>>467
そんなことお前にわざわざ貼ってもらわんでも知っとるわ、アカたれが!
そーやって人を分別すんだな、小泉・竹中まんまの分類でよ。
底が見えたぜマルキストw

470 :革命的名無しさん:2012/03/19(月) 18:50:14.11
ハシゲさんよー、韓国人に選挙権与えるって日本を潰す気ですか?
ふざけんなよ。あ、そういえばハシゲは朝鮮人の資金源パチンコ団体と組んでたよなあ。    


     497 名前:名無しさん@お腹いっぱい:2012/02/07(火) 18:59:56.68 ID:1WKo07W40
     みんなの党 橋下徹市長から依頼受け 地方自治法改正法案(=外国人参政権)提出
     http://ameblo.jp/tachiagare-nihonjin/entry-11157650949.html


471 :革命的名無しさん:2012/03/19(月) 18:53:18.34
>>467
マルクス主義者は「層」などという分別は使わない。
全ては「階級」だからだ。

472 :革命的名無しさん:2012/03/19(月) 19:44:16.03
>>471
乱暴すぎねぇ?
学生階級とか、農民漁民階級とかあまり言わないけどなぁ・・・・
かといって全部ひっくるめて「階級」で語るのって無理がありすぎるような気が・・・・

473 :革命的名無しさん:2012/03/20(火) 10:02:26.51
「学生層」を言い出したのは武井昭夫


474 :革命的名無しさん:2012/03/20(火) 11:01:50.00
維新と公明で常勝関西確定ジャマイカ?(笑)
関西はついに議席ゼロかよ(喜)

475 :革命的名無しさん:2012/03/20(火) 11:06:25.67
維新は組織票ないからなぁ。浮動票ばかりだしブームで勝っても
一時的なもんだろ。みんなの党もショボくなってるし
似たもの同志w

476 :革命的名無しさん:2012/03/20(火) 16:00:39.20
生活保護「不正」の実態とは・・・自民党議員が大阪のあいりん地区視察
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17303425
        ↓
http://www.nicovideo.jp/ranking/fav/daily/g_politics

477 :革命的名無しさん:2012/03/20(火) 23:14:56.94
大阪市と関電 「原発全廃」案は無責任だ
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120320/lcl12032003180000-n1.htm

478 :椎茸農家 ◆DlyW/s8ibQ :2012/03/20(火) 23:56:23.05
自民から共産党までグルだということを証明したので、維新の会が燦然と輝く^^

479 :反ファシズム民族民主統一戦線:2012/03/22(木) 13:58:29.01
大阪民国樹立し、日本から独立企む橋下。どの政党も、大阪民国樹立独立の橋下の野望を衝かないが、何故?

480 :('A`):2012/03/22(木) 17:58:04.68

ハシゲが力を持てば日本は今よりもっとどこかの国の奴隷になれるね

本当にありがとう 在日朝鮮人に選挙権もあげちゃうみたいだし歴史に残る悪政を行なうでしょう

481 :革命的名無しさん:2012/03/22(木) 19:01:45.69
朝生で彼の声を聞いて1ヶ月か?
さすがにだんだんわかってきた。

>>480
自分を英雄にするには敵を誇張するって古い手だよw
橋下がそれほどのものじゃないってわかっているんだろ?

482 :革命的名無しさん:2012/03/23(金) 07:33:20.28
>>480
創価学会の手法なのさァ・・・・

483 :革命的名無しさん:2012/03/24(土) 08:28:29.14
組合や教師の横暴に対して毅然とした態度を取っているのは評価できる。
共産党も見習ってほしい。

484 :革命的名無しさん:2012/03/25(日) 18:47:32.36
【米国ブログ】大阪の新世界「日本の中で異文化を感じた」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0325&f=national_0325_028.shtml

  大阪の天王寺区にある新世界を訪ねた筆者は、不思議な雰囲気に圧倒されたと心境を語っている。
筆者は、大阪を旅行するなら天王寺に行くことに決めていたという。天王寺に同名の寺があると思って行ったが、
存在しなかったのでがっかりした様子。天王寺公園や動物園を散策しているうちに、新世界に迷い込んだという。

  筆者は、日本でこれまでに感じたことのない危険な雰囲気を新世界に感じたという。
至る所でレストランに誘い込もうとする人々が立っており、昼食を食べる店を決めかねて歩いていると、
いきなり注意を引こうと腕をつかまれたとショックを受けた様子で語っている。

  ようやく大阪名物といわれる「串カツ」の店に決めて入った筆者、串カツのおいしさに舌鼓を打ったと感想を記している。
しかし、串カツの店頭に立つ大きな串カツのマスコットには圧倒されたようで、「ソースの二重取りは禁止」と叫ぶ姿を見て驚いたと記している。

  昼食後、筆者は通天閣にある幸運の神として知られる「ビリケンさん」を見に行ったとつづっている。
ビリケンさんはほかの仏像とは顔が違い、日本人風の顔ではなかったと印象を語っている。
ビリケンさんの足を掻いてあげるとご利益があるとされているので実行してみたという筆者。
日本にはそういった迷信があるのが興味深いとつづっている。

  新世界を散策して、混乱と違和感があったが、日本の中でもさまざまな文化があることを
体験できてよかったと締めくくっている。(編集担当:田島波留・山口幸治)

【ネット】 米国人女性 「大阪で、新世界という所に迷い込んだ。日本でこれまでに感じたことのない危険な雰囲気を感じた」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1332665839/

485 :革命的名無しさん:2012/03/25(日) 19:04:24.47
大阪維新の会の躍進を恐れた既存政党が
中選挙区制の復活を超党派で考えているらしい。

486 :革命的名無しさん:2012/03/27(火) 17:22:17.82
超党派を組んで大阪知事、市長戦で負けたんだろ、同じ手は通用し無いよカスだね。

487 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 07:43:19.38
捏造ソースを元に騒ぐだけ騒いで、捏造がばれても謝罪なし
さすが他人に厳しく自分に甘い橋下閣下とその腰巾着
徹底的に糾弾すべし↓

大阪維新の会 杉村幸太郎のブログ
http://s.ameblo.jp/osakaishin/

488 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 08:22:10.77
あの嘱託、橋下潰しの刺客じゃねーの?

489 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 08:28:13.37
君達に警告しておかなければならない重要な事があります。

現在、大阪市では大阪市戦略会議という橋下が私的に集めた人物が
どんどん意思決定をしています。

制度上、最高意思決定機関は市議会ですが
橋下は自身の人気で議会を恫喝、形骸化し、大阪市戦略会議の決定の後追い追認機関
とすべく、これを制度化したいと発言しています。

橋下が国政を牛耳れば同じ手法で、現在の最高意思決定機関である
内閣や国会の上に(仮称)日本戦略会議みたいな
橋下の私的組織が出来、橋下が内閣で反対する閣僚は罷免、国会を恫喝し
この日本戦略会議がこの国を乗っ取るでしょう。

ようするに橋下が今、集めてる維新塾の政治家候補生はかかし集めです。
この戦略会議に賛成する手を上げるかかし=イエスマンを集めているのです。
だからど素人のほうが良いのです。

そうなれば憲法も法律もやりたい放題に改正され
日本はシカゴボーイズに食い物にされ失業率倍増し、国家が壊滅寸前になった
ピノチェトのチリのような壊滅的打撃を受ける危険性があります。


490 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 08:30:02.91
あの嘱託、橋下潰しの刺客じゃねーの?

491 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 08:55:28.79
>>490
現実を直視しようね。

選挙リスト捏造:大阪市職員、維新塾に応募していた 
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20120328k0000m040192000c.html

以前から杉村市議と懇意で交通局の内部情報をリークしていたらしい。
つまり維新のスパイw

492 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 16:37:29.51
だからこそよ。

493 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 17:10:57.98
石原新党「日本維新の党」に…橋下市長らと連携
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120328-OYT1T00097.htm


494 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 17:28:47.58
おやおや、こりゃ再度、今上天皇に園遊会で雷落としてもらうしか無さそうですな、この連中に分を弁えさせるには。

495 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 18:53:36.82
橋下の主張に含まれる既得権益層への批判を大阪の党は評価できないだろう。
自分らが生活の糧としてきた公金の流れを絶たれるから。


496 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 19:02:19.95
自由とか人権とかも既得権にされるんだろうな・・・

497 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 20:42:17.73
一部の上層の連中が私物化している「自由」や「人権」は既得権益だよ。
大阪市長選全既成勢力あいのりが雄弁に物語る。

498 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 20:44:55.46
私物じゃない自由や人権ってなんだよ?
「自由や人権はお前らのものではない国家のもおだ だから国家が管理する」と
維新は本気で考えているのか?

499 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 20:48:59.47
>>496
実際世界中で、「労働者の権利が強すぎて経済効率を損ねている!」と、
一旦妥協して与えた権利の「回収」が大流行でんがな。

500 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 20:52:26.47
「私物化」の意味さえ知らないのかよ?
公的に全員に保障されるべき権利を一部の人間の
私的都合で運用し私利をあげてるじゃないか。


501 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 20:57:36.83
>>499
それて新自由主義と言わないか?
その結果が中間層が没落して
1%の人間がが99%を所有する社会

502 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 20:59:45.57
>>500
私的財産の否定か すごいな

503 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 21:04:22.95
素直に自分の権利を主張して待遇の改善を求めればいいのに
「権利の主張することはかっこ悪いことだ いや悪だ」と
権利の主張をする人を叩いているから 結果的に自分の待遇も悪くなっている

504 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 21:06:48.49
運用の効率を考えれば、企業は(むしろ)私物であるべきである。
官僚(無産者)による経営こそが無責任体質の元凶であって、「個人の私物」であればこういう無責任経営は無くなる。

・・・これが教祖フリードマンを始めとするシカゴ学派(マネタリスト)どもの基本ドグマです。

505 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 21:09:07.60
私有財産はまずいだろ?
庶民がどれだけ苦労して生活しているって思っているんだよ (怒
でも、攻撃しても怒られないところしか言わないから、チキンだし・・・・ シクシク

506 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 21:16:02.18
>>504
民営化やめたら?

507 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 21:16:38.29
自由や人権は私物なのかよ?

ゴネ屋「人権」屋の利権の構図だよな。


508 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 21:19:00.00
自分のものじゃなかったら誰のものなんだろう?

509 :革命的名無しさん:2012/03/28(水) 21:23:44.54
ゴネ屋がゴネて認めさせた私権

510 :革命的名無しさん:2012/03/29(木) 07:51:52.07
改革は良い事だよ、改革なくして発展なし。

511 :革命的名無しさん:2012/03/29(木) 10:10:53.51
橋下に入れた大阪市民や橋下信者はこれ↓でも凄い凄い!と賞賛するんだろうな。
ますます大阪経済が沈下して行くけどw

【政治】 大阪駅前第1〜第4ビル、すべて撤去して公園に。長さ1キロの船場センタービルも撤去。御堂筋の車道も撤廃…大阪府計画
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1332924557/l50
【政治】 大阪駅前第1〜第4ビル、すべて撤去して公園に。長さ1キロの船場センタービルも撤去。御堂筋の車道も撤廃…大阪府計画★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1332940439/l50

東京は広大な面積の都心部があって、その中に公園や緑地が併存している。
大阪は東京に比べれば小さい面積の都心部が存在している。
公園や緑地が少ないのではなく、都心部が小さいために、それらが入り込む余地がない。

都心部の主要幹線やビルをわざわざ潰して公園化、緑地化するというのは、
生きている人間から心臓を取るようなもの。東京の表面的な猿真似しか出来ないw    

512 :革命的名無しさん:2012/03/29(木) 19:42:24.30
あれだ
エーリヒ・フロムの『自由からの逃走』ってやつだ

513 :革命的名無しさん:2012/03/30(金) 15:12:47.80
>>512
エ−リッヒ・フロムじゃないの・・・・

514 :革命的名無しさん:2012/03/30(金) 15:43:15.63
>>1
生活保護のアホイトリのほうが独善だ!

515 :革命的名無しさん:2012/03/31(土) 11:49:24.91
ネトウヨも橋下に対する態度では二分されてるよね

516 :革命的名無しさん:2012/04/01(日) 15:13:36.52
ネトウヨでも支持してるの政治のせも知らないような最下層民だぞ

517 :革命的名無しさん:2012/04/01(日) 15:30:12.29
バーク・ハミルトン的な「保守思想」から、デカルト〜ルソー的合理主義の系譜のアンチになってる人は、
やはり橋下には反発してるね。

極右的な「革新」を求める下層民(今の社会の圧倒的多数)が橋下に熱狂している。

518 :事情通:2012/04/01(日) 15:58:31.85
日共は「反ファシズム統一戦線」ていう言葉の罠に嵌っちゃったね

519 :革命的名無しさん:2012/04/01(日) 16:00:06.38
まさか橋下に組みすべきっだとでも?

520 :事情通:2012/04/01(日) 17:40:16.76
橋下がファシズム陣営かどうかは
金融資本との関係を分析するまでは言えないはず。

カネ狂いの創価公明ですら旧市長派に付いた。
公明を味方に付けて金融側との関係がどうなったのか?

金融資本側は関電の有利に取り計らってやりたいはず。
原発はどうする?

注視せねばならない。

521 :革命的名無しさん:2012/04/03(火) 15:30:24.32
橋下が総理大臣に成った夢を観た?此れは正夢だね、改革なくして発展なしだよ。

522 :革命的名無しさん:2012/04/03(火) 17:04:15.80
6月下旬に関電の株主総会。
筆頭株主(9%)である大阪市は抜本改革を提案。
脱原発などを含む。


523 :革命的名無しさん:2012/04/03(火) 23:16:04.41
【異論暴論】正論5月号 橋下徹は「保守」ではない! - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120403/lcl12040308200000-n1.htm

524 :革命的名無しさん:2012/04/04(水) 00:15:23.65
>>521
日本が大統領制なら可能性が少しはあったかもしれないねw

彼は夢見る理想家なんだよ。
誰だってこの世の中に不満や疑問を持っている。
誰だって夢や理想を考えることがある。
彼もまた同じなんだ。
彼は具体的な法律は役人に作らせればいいって言う。
実は日本の法律って役人にしか書けないらしいから不自然な発言じゃないって思っていたけど、
橋下は漠然とした夢や理想から一歩進めて具体的に描くことができないんじゃないか?
彼の微妙なチグハグ感って彼の持っている夢と彼の持っていないビジョンの間で揺れているからだって思う。
彼は現実を見ることはできない。変革する能力がない。
その能力がある取り巻きが現れるだろうが当然のように橋下を裏切るだろう。
彼が独裁者になりたいようなことをいう意味がわかる。
彼は自分の思いどうりにこの世の中を変えたいんだよ。
だけど、現実をどうやって変化させるのか彼自身が方法を知らないんだ。
だから知事になっても市長に鞍替えし、国政に興味を示す。
彼は自分の限界を知っているから自分の漠然としたイメージを人々に伝える、
つまり選挙戦を戦う以上のことができない。

スターリンやポルポトになりたい俺が、
だけどスターリンやポルポトのように社会の階段を登る術を知らない俺が
自分の思想を持ち、理想を持ち、夢を見て、それでも現実の中でどう実現するのかわからない俺が
同じような橋下にこれほど惹かれたのかわかった気がする。
だけど、俺がスターリンになれないように橋下は独裁者にはなれない。
彼は夢を見すぎている。彼に投票した有権者のように。


525 :革命的名無しさん:2012/04/04(水) 00:25:53.62
ネトウヨが橋下支持ぃ???誰も支持してねぇぞ。ネトウヨは日本最後の希望なんだから。

526 :革命的名無しさん:2012/04/04(水) 00:44:52.68
真の保守政党は、現存する日本の政党で最も古いという伝統を持つ
日本共産党である

527 :革命的名無しさん:2012/04/04(水) 02:36:07.63
確かに。
共産党の「選挙に強い地方議員」て、ほんと自民以上のドブ板だよ。
京都とかで強かったのは、共産党が実は保守政党だからだと思うよ。

528 :革命的名無しさん:2012/04/04(水) 03:14:38.49
保守左派ってやつだな
経済に関しては計画経済や福祉の充実など革新だが
文化に関しては禁欲的で道徳的な保守という

529 :革命的名無しさん:2012/04/04(水) 14:15:27.78
日共って他党が新しいことなんか提起したら目をつりあげて反対!反対!を始めるんだよな。
なんでも反対共産党だもんな(爆笑)

530 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2012/04/04(水) 14:26:51.02


531 :革命的名無しさん:2012/04/04(水) 14:35:53.04
うんうん
なんでも反対共産党と
社会主義国の核はきれいな核は
結党以来後世に永遠に残る世紀の名言だと思います。

532 :(´゚ c_,゚`)プッ ↑:2012/04/04(水) 14:54:19.51


533 :革命的名無しさん:2012/04/05(木) 07:27:36.42
>>531
反民主主義分子「北朝鮮系」だね・・・・

534 :革命的名無しさん:2012/04/07(土) 05:10:29.24
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E6%96%B0%E8%87%AA%E7%94%B1%E4%B8%BB%E7%BE%A9
なんでこの記事が「この記事は右に寄り過ぎています。」になっているんだ?

535 :革命的名無しさん:2012/04/07(土) 06:14:31.53
むしろ共産主義者が橋下を支持すべきだな
死後すべての私有財産没収とか今の共産党以上に共産主義的だろ

536 :革命的名無しさん:2012/04/07(土) 07:13:15.90
>>535
そんな事を言いながら創価公明盗は橋下にウインクしてるんじゃないの・・・・

537 :革命的名無しさん:2012/04/07(土) 07:18:57.47
これだけ反日朝鮮人から嫌われるとは
橋本は日本人の救世主だな


538 :革命的名無しさん:2012/04/07(土) 08:10:32.91
そう、橋下は在日外国人の地方参政権に賛成だしなw

539 :革命的名無しさん:2012/04/09(月) 09:25:00.90
>>538
創価公明党に都合上合わせてるだけだろ・・・・

540 :なぜ橋下がヒーローになるか:2012/04/09(月) 17:45:53.21
「自力で生活できない人を政府が助ける必要はない」と答えた人の割合、日本がダントツ1位
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1333898643/

541 :革命的名無しさん:2012/04/09(月) 22:00:33.20
俺も日本人として気持ちはわかるw
退路を断つと踏ん張りがきくっていうのもわかる。
そんな風に自分を追い込まないと生きていけないのが日本なんだよね。

少し悲しい…

542 :革命的名無しさん:2012/04/09(月) 22:45:55.21

最近のネトウヨ認識

韓国からも嫌われて住んでもいないのに見捨てないで欲しくて韓国マンセーパンチョッパリ
ネットでしか右翼ができない恥ずかしい無国籍パンチョッパリ

図星なのか実際これ言うとホントにすぐファビョったり黙ったりする
つまり連呼してるのは在日か少数の勘違いした馬鹿


543 :革命的名無しさん:2012/04/10(火) 02:15:43.16
↑日本語がおかしいのはお前自身が半島人だからなんですね?
良く分かります。

544 :革命的名無しさん:2012/04/10(火) 02:27:42.48
橋下は完全な違法地帯である「飛田新地」をそのままにしておいたら、
法律のことは一切語る資格がない。
橋下支持者も全員そうであるから、君が代起立斉唱しなかった教師たちに
何も言う資格がない。

545 :北朝鮮はリバタリア国家だった:2012/04/10(火) 14:19:45.69
奴隷は自由を持つと私が言ったのは、リバタリアニズム的な自由を持つという意味だ。
奴隷が主人に抵抗したり逃亡する選択肢がなかったわけではない。
彼らはそうしようと思えばそれを実行できた。しかしその成功は保証されていない。
奴隷はその私財をもたないために抵抗のリスクは極めて高い。まさに市場原理だ。

私財があれば武器も買える。馬も買える。兵士も雇えるだろう。
私財があれば奴隷たちは主人と対等に戦って彼らを倒すことができただろう。
主人たちと対等な私財があれば彼らが主人に抵抗して得られる成功とリスクは半々だろう。

しかしリバタリアニズム的市場ではそういうわけにはいかない。奴隷は一文なしだ。
一文無しで主人たちと戦わねばならないし、抵抗せねばならないし、逃亡せねばならない。
そうすることがあまりにもリスクが高いのだ。
奴隷のままでいれば、過酷な労働条件下で苦しんでいようと、死ぬことや飢えることからは免れた。
彼らはまさにリバタリアニズム的市場選択肢のなかで奴隷を選択することがもっとも合理的、
つまりパレート効率的だったのだよ。リバタリアン的自由とはこういう自由のことを指す。

546 :革命的名無しさん:2012/04/10(火) 15:47:39.41
>>540
ブルジョワ・イデオローグの中にも「こんな政策を進めていては早晩『資本主義そのもの』が危機に陥ってしまう!」と考える「知力のまともな自由主義者」が居るわけだ。
でもどうやら彼らの乱打する警鐘はネトウヲや橋下石原竹中らには届かない。

良かったね、左翼さん達。
望み通り日本に「革命的情勢」がやって来そうですよ。

547 :革命的名無しさん:2012/04/10(火) 23:02:56.81
>>545
> 奴隷はその私財をもたないために抵抗のリスクは極めて高い。まさに市場原理だ。

こういう文章に相手してくれる相手が見つかればいいねw

548 :革命的名無しさん:2012/04/11(水) 01:48:36.80
ヒント:コピペ

549 :革命的名無しさん:2012/04/11(水) 09:01:41.71

最近はなんか

ネトウヨ→ネト→朴
朴ウヨに見える
やっぱりネトウヨは朝鮮人っぽい・・・

朴ウヨ・・・何気なくTwitterとかに書いてもし広まったら面白そう

550 :革命的名無しさん:2012/04/12(木) 07:32:31.75
公明党も相当乗り気だね!

551 :革命的名無しさん:2012/04/12(木) 22:59:58.48
>>549
日本語の文章見ても母国語を思い出すのか?

ホクウヨがなんで朝鮮なのか頭抱えたよ
ホクじゃなくて木トねw

552 :革命的名無しさん:2012/04/23(月) 07:38:45.76
在特会は反橋下だけどね

553 :革命的名無しさん:2012/04/23(月) 12:36:52.30
>>547
ヒント: 的を射た指摘だと思う

554 :革命的名無しさん:2012/04/27(金) 17:58:03.65
>>545、547
北朝鮮には生存権、自由権(人権)って有るのか・・・・

555 :革命的名無しさん:2012/04/27(金) 18:51:27.37
むしろ左翼が持ち上げるべきだな
死後の財産全額没収や原発即時停止など
まさに共産党の政策

556 :椎茸農家 ◆DlyW/s8ibQ :2012/04/27(金) 19:17:24.87
 負け犬の遠吠え^^わぉ〜

557 :革命的名無しさん:2012/04/27(金) 19:26:46.09
小沢氏は虚偽記載了承
元秘書と共謀認めず無罪
強制起訴は有効 検察の捜査を批判
東京地裁判決
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-04-27/2012042701_02_1.html

国会で真相解明を
小沢氏疑惑 志位委員長が強調
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-04-27/2012042701_07_1.html

主張
小沢氏判決
秘書有罪、本人無罪で終わらぬ
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-04-27/2012042701_05_1.html


無罪判決を受けた小沢一郎に証人喚問を求める共産党こそ独裁!
自由と民主主義の敵!

558 :革命的名無しさん:2012/04/27(金) 22:17:25.01
>>554
北朝鮮憲法には言論・表現の自由が明記されてるよ。ただ実行されていないだけ。

559 :革命的名無しさん:2012/04/27(金) 22:37:29.18
216 :NO MUSIC NO NAME:2012/04/06(金) 22:13:11.14 ID:c9BTfA+pO
カルト創価学会や広告代理店・電つうとツルんで“集団ストーカー”という犯罪に加担している可能性がある。この人。
他の音楽関係者を含む多くの芸能人(特にお笑い芸人)が加担していると言われている。
また、ドラマ脚本家、作家、漫画家、TVプロデューサー、CMプロデューサー、アナウンサーなど。
この犯罪には一般人への盗聴・盗撮、PCのハッキングが含まれます。
こんな事に手を染めているのだから、おかしくなって当たり前かも(坂本氏の言動、おかしいですよね)。
芸能界、マスメディアはもう一線も二線も越えちゃってますよ。
===========================================
可能性じゃなくて厳然たる事実だから。業界の人間ならほとんど知ってるはず。
犯罪クズ妖怪細野晴臣&坂本龍一のやってる反社会的な犯罪行為は
6年前から俺が告発してた。カルトを使った家宅侵入やストーキングも付け加えるべき。
英国のマスコミの携帯電話盗聴事件なんて可愛いもの。上の二人がやってることは
組織的な人権蹂躙、脅迫&恐喝だから。

560 :革命的名無しさん:2012/04/27(金) 22:41:24.31
216 :NO MUSIC NO NAME:2012/04/06(金) 22:13:11.14 ID:c9BTfA+pO
カルト創価学会や広告代理店・電つうとツルんで“集団ストーカー”という犯罪に加担している可能性がある。この人。
他の音楽関係者を含む多くの芸能人(特にお笑い芸人)が加担していると言われている。
また、ドラマ脚本家、作家、漫画家、TVプロデューサー、CMプロデューサー、アナウンサーなど。
この犯罪には一般人への盗聴・盗撮、PCのハッキングが含まれます。
こんな事に手を染めているのだから、おかしくなって当たり前かも(坂本氏の言動、おかしいですよね)。
芸能界、マスメディアはもう一線も二線も越えちゃってますよ。
===========================================
可能性じゃなくて厳然たる事実だから。業界の人間ならほとんど知ってるはず。
犯罪クズ妖怪細野晴臣&坂本龍一のやってる反社会的な犯罪行為は
6年前から俺が告発してた。カルトを使った家宅侵入やストーキングも付け加えるべき。
英国のマスコミの携帯電話盗聴事件なんて可愛いもの。上の二人がやってることは
組織的な人権蹂躙、脅迫&恐喝だから。

561 :革命的名無しさん:2012/04/27(金) 22:41:39.09
216 :NO MUSIC NO NAME:2012/04/06(金) 22:13:11.14 ID:c9BTfA+pO
カルト創価学会や広告代理店・電つうとツルんで“集団ストーカー”という犯罪に加担している可能性がある。この人。
他の音楽関係者を含む多くの芸能人(特にお笑い芸人)が加担していると言われている。
また、ドラマ脚本家、作家、漫画家、TVプロデューサー、CMプロデューサー、アナウンサーなど。
この犯罪には一般人への盗聴・盗撮、PCのハッキングが含まれます。
こんな事に手を染めているのだから、おかしくなって当たり前かも(坂本氏の言動、おかしいですよね)。
芸能界、マスメディアはもう一線も二線も越えちゃってますよ。
===========================================
可能性じゃなくて厳然たる事実だから。業界の人間ならほとんど知ってるはず。
犯罪クズ妖怪細野晴臣&坂本龍一のやってる反社会的な犯罪行為は
6年前から俺が告発してた。カルトを使った家宅侵入やストーキングも付け加えるべき。
英国のマスコミの携帯電話盗聴事件なんて可愛いもの。上の二人がやってることは
組織的な人権蹂躙、脅迫&恐喝だから。

562 :革命的名無しさん:2012/04/28(土) 12:12:51.00
>>554
> 北朝鮮には生存権、自由権(人権)って有るのか・・・・

生存権は社会主義的権利。
自由権にはリベラリズム的権利とリバタリアニズム的権利の二つがある。

北朝鮮にはリバタリアニズム的権利の帰結があるという新説を唱えているのが>>545だ。

君には理解できるかな。

563 :革命的名無しさん:2012/04/28(土) 12:28:16.73
アナーキズムが突き詰めるとファシズム専制へと帰結せざるを得ないのは、一定以上の社会科学通には常識だろう。
(完全なる「野獣的自由」の実現には他者の完全なる従属が必須)

それを考えれば、そう突飛な「新説」でも無いと思うが。

564 :革命的名無しさん:2012/04/28(土) 20:36:43.31
 青い鳥という自称トロツキスト(最近は民青出身と自称してもいるが)が、ナチス的なのと同じであろうか?

565 :革命的名無しさん:2012/04/28(土) 21:29:32.53
>>562
> 君には理解できるかな。

無理じゃね?
誰だってあんたほどは頭がよくはない。
誰だってあんたほどは知識を持ってない。

ドブに浮いている蛆虫だってあんたほどは知性的じゃないんだよ。

566 :革命的名無しさん:2012/04/28(土) 22:11:55.47


【社会】4000万円はどこへ? 大阪・高槻市営バス
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1335615693/

【社会】 偽名で病院職員 偽名で生活保護を不正受給 偽名で消費者金融から1500万円 39歳の男を逮捕…大阪・東淀川
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1335613895/

【大阪】 本人確認せず、緊急的に生活保護費を支給 橋下市長が偽名受給の実態調査指示
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1335442577/



567 :革命的名無しさん:2012/04/29(日) 00:01:13.53
>>563
アナーキズムとリバタリアニズムは全然違うよ。
たしかにアナキストはリバタリアンを名乗っていたけどね。
しかし現代の政治哲学でいうところのリバタリアニズムはアナキストとは違う意味で使われている。
私的所有権を自由の至上原理(第一原理)に置くのが、現代政治哲学では一般にリバタリアニズムと呼ばれている。
>>545が書いているリバタリアニズム的とは文脈から読解して現代政治哲学に準拠した意味で用いられているだろう。

568 :革命的名無しさん:2012/04/29(日) 15:17:16.53
>>567
アナ−キズムとリバタリアニズムは正反対語だよ・・

569 :共産三策:2012/04/29(日) 15:53:17.31
橋下市長  天下りポスト消失 2チャンネルで検索して、上から3段目をご覧
ください。
天下りポストが1000人規模で失われる可能性が出てきました。
スレ伸ばしにご協力を宜しくお願い致します。
断っておきますが、僕は共産党支持者です。

570 :革命的名無しさん:2012/04/29(日) 17:23:56.22
で、何が言いたいねん?日共としては、公務員の味方して天下り先を死守せよと?
検索させずに自分の意見を言えや。

571 :革命的名無しさん:2012/04/29(日) 18:32:10.27
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/musicjm/1327502671/

572 :椎茸農家 ◆DlyW/s8ibQ :2012/04/29(日) 19:04:46.86
橋下>共産党^^

573 :革命的名無しさん:2012/04/29(日) 19:07:08.67
橋下と小沢が組む可能性が出てきた

574 :革命的名無しさん:2012/04/29(日) 19:16:38.67
名古屋市長や東京都知事とは方向性が違うからほとんど野合に見えるんだけど、
小沢と組むとしっくりくる気がする。

575 :革命的名無しさん:2012/04/29(日) 19:23:24.85
大阪市長 :国家社会主義
名古屋市長:新自由主義・リバタリアン

一見正反対に見えても、「強者崇拝の思想」と考えれば一致している。

576 :共産三策:2012/04/29(日) 20:31:56.94
>>570 僕はこのスレを人々の目に焼き付けて、橋下市長がパフォーマンス
だったとしても引っ込みがつかないようにして天下り根絶を実現させるのが
狙いです。

577 :革命的名無しさん:2012/04/29(日) 21:00:09.13
>>568
http://www.ne.jp/asahi/anarchy/anarchy/faq/
「A.1.3 アナキズムはなぜリバータリアン社会主義とも呼ばれるのか?」

578 :革命的名無しさん:2012/04/29(日) 23:01:04.94
>>573
小沢は公明ともパイプがあるから、
維新・小沢・公明の連立がありそうだな

579 :革命的名無しさん:2012/04/30(月) 22:24:22.92
>>576
天下り根絶なんか唱えたら、代々木から怒れんか?

580 :革命的名無しさん:2012/04/30(月) 22:28:40.40
共産党ほど天下り批判を行ってきた政党が他にあるんなら是非是非是非ともお教えいただきたい。
嫌味では無く真剣にお願いする。

581 :革命的名無しさん:2012/04/30(月) 22:47:28.24
天下り先が無くなれば、その分そこで働いてる一般職員も不要になるわけで、
結果、非正規からリストラが始まんねーかなと。
人員削減を目指してんなら、話は分かるが。つーか、ジャンジャンやればいい。な

582 :革命的名無しさん:2012/04/30(月) 23:09:47.27
機能してない部署はそのまま温存して置いて、天下りだけ規制するのかな?

583 :椎茸農家 ◆DlyW/s8ibQ :2012/05/01(火) 00:11:15.84
負け犬の遠吠え^^ワオ〜

584 :(´゚ c_,゚`)プッ ↑:2012/05/01(火) 00:21:20.10


585 :革命的名無しさん:2012/05/01(火) 01:26:05.15
高級役人と天下りは粘着批判しても
働かない極左ヒラ公務員の権利を守れ!なんて必死に言ってるようじゃな。
ま、最大の収入源だもんな。

586 :革命的名無しさん:2012/05/01(火) 03:25:16.57
赤旗のね!

587 :革命的名無しさん:2012/05/01(火) 06:07:25.50
>>585
真正のアホ。
自分の言ってることが支離滅裂であることすら分かってない。

588 :革命的名無しさん:2012/05/01(火) 06:32:32.45
>>587
どこが「支離滅裂」?
事実関係を誤解している、妄想から書いているって点を除けば
書いてあることは「支離滅裂」とはいえないと思うけど。

あなたは「支離滅裂」って言葉の意味を知っているのか?
すり合わせしたいからここにあなたが使っている意味を書いてくれないか?
えっ? 笑いに飢えているのかって? エヘヘ

>>585も>>587もレベル同じだし同じようなことを書いているんだよね。
日本共産党って政党の価値がよくわかるやりとりだって思う。

589 :革命的名無しさん:2012/05/01(火) 07:17:49.62
東京都の尖閣関連寄附金口座が開設されました

みずほ銀行 東京都庁出張所(777)
普通預金  1053860
「東京都尖閣諸島寄附金」
      ↓
http://www.chijihon.metro.tokyo.jp/senkaku.htm
みずほ銀行からの振込み手数料は無料です。



590 :革命的名無しさん:2012/05/01(火) 07:54:56.85
>>588
かなりの低能の人間のようだ。
まず事実関係がデタラメであれば、それは支離滅裂の言辞と捉えるだろう。

更に言えば、>>585も日本共産党とは関係無いだろうし、自分も一切関係ない。
そこで何故日本共産党の価値が分かるのか?

逃げないで、ちゃんと説明しろよ!

591 :革命的名無しさん:2012/05/01(火) 08:53:51.27
>588は、ねっわぁというかまって欲しい荒らしだから気にしないでね。

592 :革命的名無しさん:2012/05/01(火) 10:56:25.77
>590が支離滅裂なのはわかった。


593 :革命的名無しさん:2012/05/01(火) 15:15:03.31
タレント弁護士の『チャップリンの独裁者』気取りね、橋下君?


594 :革命的名無しさん:2012/05/01(火) 15:17:58.87
カーネルサンダースやんか橋下。道頓堀へ投げ捨てたら?


595 :革命的名無しさん:2012/05/01(火) 18:51:11.50
>>590
> かなりの低能の人間のようだ。

いらんお世話だ。

> まず事実関係がデタラメであれば、それは支離滅裂の言辞と捉えるだろう。

つまり、それがあんたの「支離滅裂」の理解ってことか。
実はデタラメだろうと首尾一貫することはありえるし、実際にある。
その例として>>585を上げてもいい。
たった3行で「支離滅裂」も難しいんだぞw

> 更に言えば、>>585も日本共産党とは関係無いだろうし、自分も一切関係ない。
> そこで何故日本共産党の価値が分かるのか?

マンション買ったことあるか?
こだて(なぜか変換できない)と違って買った奴うるせいぞぉ。
マンション買ったやつらは建築業界とは関係ないことが多い。
だけど、あれこれ文句いうんだよね。
それが間違いだって思う?
だけど、マンションは内覧が始まってからが一仕事なんだ。
建築知らないド素人に気に入ってもらわないとならない。

日本共産党に価値があるのかどうかは語る気がしない。
結論は決まっているから。
だけど、門外漢が価値をわからないっていうのなら世間を知らなすぎる。


596 :革命的名無しさん:2012/05/02(水) 08:45:24.35

尖閣諸島購入あなたも寄付しませんか?

500円、1000円、少額でもオッケー

尖閣諸島は日本の物だと口だけで言っててもしょうがない

尖閣諸島購入にコミットできる大チャンスですよ

あなたの寄付したお金が購入資金になるんです

嬉しくないですか?

銀行振り込みのやり方

http://www.wowmemo.com/howto_bank-transfer/

募金受付先

http://www.chijihon.metro.tokyo.jp/senkaku.htm

みずほ銀行だと振込み手数料がかからないみたいです

あと、尖閣諸島購入について批判してる人達がいますが

彼らは特定アジアのポチなのでスルーでオッケーです^^

たくさんの人が寄付することに意味があると思います

みんなで寄付して尖閣諸島買っちゃいましょう★


597 :革命的名無しさん:2012/05/02(水) 15:23:54.61
石原慎太郎を中国へ人質に送れ
(ゞ c_,゚`)ペ゚ッ


598 :革命的名無しさん:2012/05/04(金) 04:05:44.75
>>595
まともに相手にした俺が悪かった。
デタラメな文章の中に一貫性を見つけられる御仁に何を話しても無駄だ。

599 :革命的名無しさん:2012/05/04(金) 06:47:11.23
>>598
言葉をもっと注意して使った方がいいよ。
そうしないと今回のように恥をかくだけだから。

さて、誰だって正しく使える「デタラメ」「アホ」ぐらいは意味を知っているらしい。

問題は「一貫性」と「支離滅裂」だろう。
「アナキズム」「リベラリズム」「リバタリアニズム」などの語彙で装飾して文章を書くと
まるで自分が頭がよくなったような気がする。
だけど中学生ですら間違えずに使える簡単な語彙すら使いこない知識でどんな思考が出きるんだ?
その思考をどう人に伝えることができる?
おっと、だから知りもしない覚えたての言葉を並べて何かを語ったつもりになっているのか。

他人を見下すのは楽しいのか?
それほど自分を偉く思いたいほど強いコンプレックスを感じている?
その卑しさが文章に出ているのを気がついている?

しかし、あんたは運がいい。今朝、俺は機嫌がいいんだ。
今後「一貫性」「支離滅裂」を正しく使えるように教えてあげよう。

一貫性____最初から最後まで矛盾がなく同じ態度を取り続けること。
これは必ずしも正しいことを意味しない。Wikiで「一貫性の原理」を見れば
一貫性を持つがゆえに経済的に損をしたり、詐欺の餌食になることが書いてある。
もちろんデタラメに一貫性を持つことはありえる。
頭から尻尾までアカが嫌いって一貫性を持つデタラメ文書なんてこの板でいくらでも読める。

支離滅裂____ばらばらで、まとまりがなく、筋道が立っていないさま。めちゃめちゃ。
「ばらばら」、「まとまり」って意味がわかる? 大抵は複数の項目がある。
それらの一つ一つの関係についての言葉だ。
つまり、「ばらばら」であったり、「まとまり」と捉えるためには複数の項目がなくてはならない。
>>585はたった一つのことだけを述べている。
最大の収入源の働かない公務員の権利を守る奴が高級官僚攻撃しても支持はできない。あ、ここまでか。字数制限なんで終わりw

600 :革命的名無しさん:2012/05/04(金) 07:05:04.95
橋下市長は改革の騎士だよ、皆で歓迎しょう。

601 :革命的名無しさん:2012/05/04(金) 07:19:34.15
80年前の欧州でも良く聞きましたね>〜改革の騎士だよ、皆で歓迎しょう。


602 :革命的名無しさん:2012/05/04(金) 12:50:36.52
>598
この人は自分の言葉に酔っているだけのねっわぁという荒らしです。
実際に酔っぱらいながら書き込んでいるので生暖かい目で見ながら放置してあげてください。

ねっわぁは書き込んでいるだけで荒らし
by 金土日

603 :革命的名無しさん:2012/05/04(金) 13:09:40.22
>>602
お前か。
もう誰も知らないようなコテハン持ち出しているのは。
つーか、金土日を持ち出しても誰も懐かしいなんて思わないぞ。

この板もずいぶん雰囲気変わったし。

604 :革命的名無しさん:2012/05/05(土) 00:17:52.93
橋下が原発問題で中央と激しく対立
        ↓
検察が犯罪を捏造して橋下逮捕

605 :革命的名無しさん:2012/05/05(土) 04:51:10.67
原発推進しなきゃ、橋下は下ろさにゃな。
原発無しで共産や社民みたいにド貧乏日本を目指すならわかるがね。
橋下がワンマンだからダメなんだ。
橋下が原発反対と言えば、おまえらは右に倣って反対!反対!になるのか?
馬鹿の集まりよ、維新は。


606 :革命的名無しさん:2012/05/05(土) 05:57:02.30
自民党もみんなの党も維新も、なんか共産党の病気が移ったんとちゃうか?


607 :革命的名無しさん:2012/05/05(土) 07:01:16.34
創価公明は橋下派でしょう。

608 :革命的名無しさん:2012/05/09(水) 16:06:39.41
公明党は橋下派だが創価学会は橋下の反対派だよ。

609 :(  ゚,_ゝ゚) ↑:2012/05/09(水) 16:08:35.04


610 :革命的名無しさん:2012/05/10(木) 07:22:28.62
>>608
橋下大阪市長が創価学会(ヤクザの様な組織)を好む訳がないよね・・・・

611 :革命的名無しさん:2012/05/10(木) 07:58:23.48
>>610
橋下自身ヤクザ&Bですから

612 :革命的名無しさん:2012/05/10(木) 08:15:46.33
じゃ創価カルトと同じかよ?

613 :革命的名無しさん:2012/05/10(木) 08:40:06.32
>>612
自分から言ってたぞ、実父は部落出身だって

614 :革命的名無しさん:2012/05/11(金) 08:09:22.54
さっき受け取ってやった日共のビラは、橋下が原発再稼動か、我慢と負担増かと
理不尽な選択を迫ると書いてあった。
橋下は反原発なんだから、こんな書き方はねえだろ。ミスリードが狙いだろうが。
いくら京都でシカトかまされたからと言って…

615 :革命的名無しさん:2012/05/14(月) 14:25:18.71
■ネトウヨSNS「my日本」が韓流K-POP事業を推進中と判明■
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/korea/1336875885/


616 :革命的名無しさん:2012/05/14(月) 14:36:02.07
ワロスw

617 :革命的名無しさん:2012/05/14(月) 20:06:40.55


TPP反対派評論家を告訴すべきでしょうか
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1173444216


618 :革命的名無しさん:2012/05/16(水) 10:12:33.68
公明党潰すに刃物は要らぬ橋下一人で充分だよ・・

619 :革命的名無しさん:2012/05/16(水) 11:23:54.63
は?既にもう仲良しこよしなんだがw?

620 :革命的名無しさん:2012/05/16(水) 11:52:12.85
関西電力の大飯再稼働の邪魔をする
橋下なんか支持するわけないだろうが。
ガタガタ言っていないで早く原発再稼働させやがれ!
たかが大阪市長の分際でそんなことに一々
口出すな!

621 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2012/05/16(水) 11:56:58.98


622 :革命的名無しさん:2012/05/16(水) 15:04:50.04
仲良しこよし?腹の探り合いだろう?

623 :革命的名無しさん:2012/05/17(木) 01:18:37.25
共産党は、刺青公務員の地位もキッパリと守ります。

624 :革命的名無しさん:2012/05/17(木) 07:15:04.33
>>632
刺青は公明、自民の政権時代の遺物だよ、責任だけ押し付けるなよ!

625 :革命的名無しさん:2012/05/17(木) 15:40:17.53
頭のおかしい人らしい理屈ですね?
意味が理解できません?

626 :革命的名無しさん:2012/05/17(木) 15:49:35.23
共産党はすべての労働者を守る。
刺青の有無は関係ない。
労働者でないなら共産党を支持する必要なし。


627 :革命的名無しさん:2012/05/17(木) 16:05:05.31
大体イレズミの何が悪いんだよ。
勤務時にイレズミを見せびらかしてるとかいうなら処分すべきだろう。
黒社会と関わりを持ってるなら即刻懲戒免職にすべきだろう。
(もちろんかつて商工ローンの顧問をしてた実績をテレビで自慢するどこかの弁護士は絶対公職から追放すべきだ、ということになる)

しかしただイレズミを入れてるだけで何が悪いんだ?私生活の自由の侵害だろう。まさか職員を全裸にして検査でもする気か?
ロックバンドやってる奴には入れてる奴なんかいるらでも居る。
その内職員はロック禁止とか言い出しかねんな(笑)
そのくらいの重大な私生活の自由の侵害だ。

この(法律家だったらしい)人物の人権感覚の希薄さを良く象徴している。

628 :革命的名無しさん:2012/05/17(木) 16:19:32.92
日共だって赤旗新聞買わせるだけなら誰でも構わんが
党員にさせようと思ったらいろいろ身辺調査するじゃん?
ホント言ってることが破綻してますな?

629 :(´゚ c_,゚`)プププッ ↑:2012/05/17(木) 16:20:58.05

> 頭のおかしい人らしい理屈

自己分析乙w

630 :革命的名無しさん:2012/05/17(木) 16:27:00.93
>>627

ハシモト批判者が支持されない理由はお前みたいのがいるからだ
支持していなかった俺も批判するものの的外れな意見で
いつのまにやら支持者になったぞ



631 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2012/05/17(木) 16:29:56.47


632 :革命的名無しさん:2012/05/17(木) 17:01:25.00
普通のリーマンなら速攻クビだ。
公務員ならおkテなんて訳にいかんだろうに。刺青入れたきゃそれなりの仕事につけばいいだけの話。
あと、この度の調査、水道局がゼロってのは納得いかんな。

633 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2012/05/17(木) 17:06:29.90


634 :革命的名無しさん:2012/05/17(木) 18:19:48.59
顔屁がずっと居座ってる言う事は、かなり刺青公務員の臭いケツに火がついてんだなw
サッサと免職になれやww

635 :革命的名無しさん:2012/05/18(金) 07:03:28.07
刺青いれた大阪職員って創価学会「非合法集団」系の職員だろう。


636 :革命的名無しさん:2012/05/18(金) 08:12:22.16
その非合法系の職員を必死で守る共産党、いや心が広いんだな〜

637 :革命的名無しさん:2012/05/18(金) 08:47:35.68
橋下反対派は国歌を拒絶し式典を荒らし入れ墨を受け入れる

こんな社会不適合者達が、国歌を歌い式の進行を妨げず入れ墨を拒絶する普通の人を叩く

変な奴はもうちっと普通ぐらいの脳に成長できないか?

638 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2012/05/18(金) 09:29:11.16


639 :革命的名無しさん:2012/05/18(金) 09:42:19.12
韓国人とネトウヨを殺せ

640 :革命的名無しさん:2012/05/18(金) 09:49:18.58
入れ墨者に優しい共産党?
迎合してるだけ。利用されっぱなし。
ゴロツキも日曜版読者(笑)


641 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2012/05/18(金) 10:31:51.39


642 :革命的名無しさん:2012/05/18(金) 12:52:59.04
顔屁の数は日共ピンチ(必死)のバロメータ。

643 :革命的名無しさん:2012/05/18(金) 17:30:27.08
創価学会員って在日パクチョン、コッチェビ等が犯罪のバロメ−タだよ・・

644 :( ´,_ゝ`)プッ:2012/05/18(金) 17:43:58.57
と、ここまで >627 へのまともな反論ゼロ。

かつての人類社会には倒錯性行為を犯罪とするナンセンスな刑法があった。
何がナンセンスかって、こんなもの個人の寝室に踏み込まない限り「有罪の根拠」なんて有り得ない。

これと全く同レベルの人権感覚の持ち主、それが橋下。
「(公務に際して)イレズミを見える様な服装をしていた」「(公務に際して)意図的にイレズミを見せた」とかの事実があったのなら当然処分すべきだろう。
だがイレズミを入れてる事自体が罪だというのは、もう職員を全裸にでもしない限りなんの処罰の根拠も無い。

これはまさしく倒錯性行為を犯罪としていた時代そのものの人権感覚だ。
これが法律家だというんだからもう仰天である。

645 :革命的名無しさん:2012/05/18(金) 19:37:14.89
公務員でも海兵隊やスペツナズとかで将官とかはともかく
現場で活躍いる人は
結構入れ墨入れている人がいるじゃないか。
入れ墨がだめとか言って排除しないで、そういう人が
活躍するのにふさわしい職場、例えば海兵隊とか作って
仕事してもらえばいい。

646 :革命的名無しさん:2012/05/18(金) 20:04:00.29
衛生局現業部門がお似合い

647 :革命的名無しさん:2012/05/18(金) 20:12:19.59
日共職員の刺青チェックしてみたら案外ゴロゴロ居るかもな。
でも人権侵害になるから、そんなことはしないんですかそうですか。


648 :革命的名無しさん:2012/05/18(金) 20:17:03.71
問題ありの公務員って最高のお客さんなんで物分かりのいいこと言ってるけど。
党内で墨入れてるのなんかバレたら即密告されて即査問でしょ?(冷笑)
いまは硫酸と針金は使わんとは思うけど。

649 :革命的名無しさん:2012/05/18(金) 21:05:47.86
橋下は甘え

650 :革命的名無しさん:2012/05/18(金) 21:37:43.56
刺青も 優しく迎え N1部

651 :革命的名無しさん:2012/05/18(金) 22:54:03.29
刺青のあることに怒りを持ち、公務員の綱紀粛正を訴えるでなく、
共産党を攻撃する材料に使えると大喜びする、そんな人間に私はなりたい。

652 :革命的名無しさん:2012/05/18(金) 23:24:14.80
共産党の駅前演説風に

みなさん!
『なんでも反対共産党』という確立した
立派な格言があるじゃあ〜りませんか。

653 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2012/05/18(金) 23:33:16.03


654 :革命的名無しさん:2012/05/19(土) 00:30:11.13
いつもなら日共系の市民オンブズマンが公務員の綱紀粛正を叫ぶ所だが、
橋下憎しで今回は無しですか?いつもながらのダブスタぶりですな。

655 :革命的名無しさん:2012/05/19(土) 05:15:16.55
>>654
>651の例証

656 :革命的名無しさん:2012/05/19(土) 06:56:43.99
創価公明党「キチガイダー」にもセックスで支え合うと言う立派な格言があるでしょう。

657 :革命的名無しさん:2012/05/19(土) 07:46:20.95
創価も共産もカルトである

658 :(´゚ c_,゚`)プッ ↑:2012/05/19(土) 10:50:44.69

相も変わらず >626-627 ( >644 )へのまともな反論は皆無。

そろそろ「結審」ですかな( ´,_ゝ`)プッ

659 :革命的名無しさん:2012/05/19(土) 11:45:26.85
赤旗や街頭ビラで、刺青公務員の人権をキッパリと守りますとでも言えや。


660 :革命的名無しさん:2012/05/19(土) 13:47:32.00
橋下の取り巻きの古賀茂明が
「関西電力が火力発電所でわざと事故を起こして、
停電テロをしようとしている」
とかいっていやがるが。
超一流会社の関電がそんなことするわけないだろうが!
こんな基地害野放しにしておく橋下は絶対許すな!!

661 :革命的名無しさん:2012/05/19(土) 14:03:50.30
関電も殺人企業だから!

662 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2012/05/19(土) 14:24:49.44
共産党は元祖リンチ査問殺人政党

663 :革命的名無しさん:2012/05/19(土) 18:56:19.91
最近この板、日共顔屁と反共顔屁がいるみたいですな。

664 :革命的名無しさん:2012/05/19(土) 19:01:59.12
反共顔屁=成り済ましで差別投稿を繰り返し混乱させようとする究極のカス

665 :革命的名無しさん:2012/05/19(土) 19:26:19.80
むしろ税金徴収部門なんか入れ墨を入れて
いる人のほうがいい気もするが。
自動車税とか滞納している奴らに。
2,3人で押し掛けて「テメー伊達や酔狂
出入れ墨入れてんじゃねーぞ。ガタガタ言わず
さっさと税金支払いやがれ!」
とか言って一般住民に納税をやさしく指導するのに向いている。
ただ悪いとか排除とかするのじゃなく、
その個性を生かした仕事をさせてやれよ。

666 :革命的名無しさん:2012/05/19(土) 19:40:02.97
ガッカイダーは偽者はいないですよね?
ああいうのに成り済ますのはいくらなんでも恥ずかしいわなw

667 :革命的名無しさん:2012/05/19(土) 20:05:45.90
http://ja.wikipedia.org/wiki/労働基本権#ILO.E5.8B.A7.E5.91.8A

668 :革命的名無しさん:2012/05/19(土) 20:27:40.78
【政治】 "東京と大阪が連携して新しい人材を政界に送り込む" 「日本の維新
の会つくる」 東京都・石原知事、政治家育成に意欲
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1337334626/

669 :革命的名無しさん:2012/05/19(土) 20:33:55.75
>>666
偽物つーか、ガッカイダー自体、この板に居た反創価の劣化コピー。

670 :革命的名無しさん:2012/05/19(土) 22:29:46.48
333 :体が公衆便所のラクガキ:2012/05/19(土) 14:00:13.92 ID:???
橋本市長が今回の調査を行った発端となった事件も、
児童福祉施設の職員が児童に入れ墨を見せて脅したことがきっかけでした。
入れ墨を彫っているひとがおかしな行動をするだけで、
彫っていないひとよりも目立ってしまうもの。

671 :革命的名無しさん:2012/05/20(日) 00:30:37.25
>>670クソ生意気なガキ黙らせようとしただけだろう。
それくらい個性ある職員のおもろい行動と評価してやれや。

672 :革命的名無しさん:2012/05/20(日) 07:15:45.61
>>671
刺青していた職員は創価学会員?

673 :革命的名無しさん:2012/05/21(月) 12:56:48.42
頭が悪く気の弱い奴が、こういう教祖様に騙されるんだな

674 :革命的名無しさん:2012/05/21(月) 13:03:18.54
これだけ朝鮮人が橋本を叩くと言う事は
橋本は朝鮮人にダメージを与えてるとってもいい奴なんだな

がんばれ

675 :革命的名無しさん:2012/05/21(月) 13:05:04.19
橋下を見てると北朝鮮を連想する

676 :革命的名無しさん:2012/05/21(月) 13:05:50.99
>>674
橋下な
教祖の漢字くらい正しく使えよwww

それとも、 わ ざ と ?

677 :革命的名無しさん:2012/05/21(月) 13:11:12.09
>>676
文法がメチャクチャで意味不明
日本語でよろしく

678 :革命的名無しさん:2012/05/21(月) 13:17:47.12
>>677
ようチョンwwww
もっと日本語の勉強してこい!

679 :革命的名無しさん:2012/05/21(月) 13:21:42.37
橋本という日本名への憧れだろ

680 :(´゚ c_,゚`)プッ:2012/05/21(月) 14:27:11.45

はいはい、橋下は特別永住権者(=在日朝鮮人)の地方参政権に賛成m9(^Д^)プギャー

(あっそうそう、ところでお前達いつから反原発に転向したんだねw?)

681 :革命的名無しさん:2012/05/21(月) 14:57:04.58
処分されそうな当事者のスレか?

682 :革命的名無しさん:2012/05/21(月) 15:07:11.89
>>678
また意味不明な事を言ってるな
>>676
橋本な←この接続詞は何を意味してるんだ
普通なら
橋本が か 橋本はだろうが

更に
教祖の漢字くらい正しく使えよwww
↑これも意味が解らん どの漢字が間違ってるのか教えてくれ


683 :革命的名無しさん:2012/05/21(月) 15:15:15.03


684 :革命的名無しさん:2012/05/21(月) 15:15:44.43
>>682
橋「本」じゃなくて橋「下」

685 :革命的名無しさん:2012/05/21(月) 15:16:30.50
>>682
接続詞じゃねーだろwwww

686 :革命的名無しさん:2012/05/21(月) 15:19:51.46
信者は教祖の名前すら間違えるバカ

687 :革命的名無しさん:2012/05/21(月) 15:21:08.45
>>682
日本語大丈夫かw

688 :革命的名無しさん:2012/05/21(月) 23:13:26.29
>>682の人気に嫉妬w

689 :革命的名無しさん:2012/05/22(火) 06:49:09.82
・否定対象に粘着(公務員)
・ともかく罵倒する(Twitter)
・そのくせ具体的な話ができない(原発・刺青)
・質問には答えられない(取材)
・窮するとコピペ罵倒(ミンイガー)

明らかに人権侵害↓
【当然】 橋下「入れ墨調査で無回答だった職員は昇進させないように」=大阪
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1337626734/

690 :革命的名無しさん:2012/05/22(火) 09:02:22.81
市民の公僕が刺青、即解雇にしろよ。

691 :革命的名無しさん:2012/05/22(火) 09:20:52.71
刺青も 良いもんですと 評論屋

詰めた指 でも読めますよ 日曜版

くりからが もんもん凄い N配り


692 :革命的名無しさん:2012/05/22(火) 17:40:06.92
オッサン団塊だべ?

693 :革命的名無しさん:2012/05/25(金) 23:40:45.84
ttp://www.shinchosha.co.jp/magazines/nakaduri/1097/
反橋下市長キャンペーンを準備する年越し派遣村村長


湯浅さんキターwww

宇都宮 山口 佐高 香山etcとタッグを組んで潰してやれ

wktk

694 :革命的名無しさん:2012/05/26(土) 00:23:18.13
団塊の屑は自分を総括して早くタヒねばいいのに

695 :革命的名無しさん:2012/05/26(土) 07:16:29.45
創価公明党と意見の疎通が出来無いようだね維新の会。

696 :革命的名無しさん:2012/05/28(月) 07:11:45.93
まるで生活保護は勝ち取った権利だと思ってるwwwwwwwwww


697 :革命的名無しさん:2012/05/28(月) 10:34:39.35
生活保護の不正受給とかいうけど、そもそも「不正」かどうかは法律、
したがって政治が決めたことなんだよね。

新自由主義政策が金持ち優遇にし、労働者の収入を生活保護以下にした。
で、ワーキングプアも生み出されたのに、それより生活保護が高いといって
生活保護までもその犠牲にしようとしている。

「不正」という概念を操作している政治の責任を棚上げすべきでない。

698 :革命的名無しさん:2012/05/28(月) 13:54:37.54
日本版ティーパーティーメーカー、小泉=竹中チルドレンでもある片山さつきさんが
先導なさっているところに、なんか、ネオリベ陣営が一枚噛んだ政治的煽動を感じるなあ。

699 :革命的名無しさん:2012/05/28(月) 14:08:53.90
何が絡もうが不正はいかん。

700 :革命的名無しさん:2012/05/28(月) 22:47:57.93
不正でないものが政治的に「不正」にされてしまうのだよ。

701 :革命的名無しさん:2012/05/28(月) 23:10:14.08
さすがナマポで議席釣り上げる政党は言う事が違いますな〜

702 :革命的名無しさん:2012/05/29(火) 06:36:20.83
TV各局が株主の会社
公共電波使って 1億円近く集めた大震災義援金 行方不明????
募金詐欺か??? 

http://bbs91.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/newset/1337594067/1-43



703 :革命的名無しさん:2012/05/29(火) 07:22:07.52
暴力団対策費に化けたのでは?

704 :革命的名無しさん:2012/05/29(火) 22:31:02.20
さてナマポにメスが入れられそうですよ?
日共の人ってどういうお考えなんですかね?

705 :革命的名無しさん:2012/05/30(水) 00:38:53.17
創価厨と在日厨はとても似ている】

新聞記事や裁判記録などの根拠のあるソースを出すと、創価厨と在日厨は理論的な反論が出来ないので、
『デマ』『嘘』『捏造』『嫉妬』『差別』『誹謗中傷』と、
ソースを全否定するだけで、反論の為の証拠ソースも出さずに狂ったように吠え、論点を逸らし違う話題に変えようとする。
そして追い詰められると、あらゆる種類の『荒らし行為』や『削除依頼』『通報』『脅迫』を行なう卑怯者である。


706 :革命的名無しさん:2012/05/30(水) 01:57:20.80
それ間違いなく共産党じゃん(大爆笑)
毎日必死にパソコンに貼りついて出勤してるじゃん!
たっはっはハライテーwwwwww

707 :革命的名無しさん:2012/05/30(水) 07:01:28.51
橋下が小林よしのりにtwitterで惨敗って聞いたけど、小林よしのりのIDは?

708 :革命的名無しさん:2012/05/30(水) 07:02:19.52
>>704
ナマボにメスが入るに関しては創価カルト関係の方が影響が大きそうだね!

709 :革命的名無しさん:2012/06/01(金) 06:23:39.48
>>316
官公労の主張は人民の主張だ。つまり橋下は反人民。

710 :革命的名無しさん:2012/06/01(金) 06:40:13.31
野党が反人民だろうが?

711 :革命的名無しさん:2012/06/01(金) 08:07:47.33
おう、万年野党の共産党は反人民の最たるものだ。


712 :革命的名無しさん:2012/06/01(金) 08:48:21.92
人民の支持が皆無の政党が革命なんて達成できるわけありませんよ。
だけど支持率1%を長年に渡り器用に見事固定できるなんてすごいと思うな。

713 :革命的名無しさん:2012/06/01(金) 14:26:24.16
>>690
刺青よりもそれをいれる彫師がいるということ自体が異常
法律で人の体に傷付けて良いのは医師だけだ
ピアスの穴だって開けるのを許されているのは整形外科医だけだ
医師免許の無い奴が人に傷を付けるというのは傷害以外の何物でもない
その辺から彫師という連中を徹底的に取り締まるべきだ

714 :革命的名無しさん:2012/06/01(金) 15:10:39.36
刺青師も公に商売してるんだから医師免許ぐらいは持ってるんじゃないの?

715 :革命的名無しさん:2012/06/01(金) 17:27:38.68
おう、万年野党の共産党は反人民の最たるものだ。


716 :革命的名無しさん:2012/06/03(日) 12:19:27.58
公僕こそ全員刺青入れるべき。「公僕」という刺青をお尻にでも掘る。

717 :革命的名無しさん:2012/06/04(月) 17:34:00.40
>>71
それじゃ昔の罪人じゃないかね、創価公明の発想って怖いね!

718 :革命的名無しさん:2012/06/05(火) 06:21:54.71
昔の中国の官僚は官僚になるためにキンタマとったんだぞ。そのくらいの覚悟で官僚になったんだ。

719 :革命的名無しさん:2012/06/05(火) 08:47:22.08
>>718
創価学会員もその覚悟で信心せよ。

720 :革命的名無しさん:2012/06/05(火) 10:48:48.58
>>716
正しくは「彫る」だけど、お尻だけに「掘る」か。(爆)


721 :革命的名無しさん:2012/06/05(火) 12:51:19.37
土人言語にとってはどっちも「ほる」で悪かったな。

722 :革命的名無しさん:2012/06/08(金) 01:51:24.97
橋本に直接批判されたネトウヨどんな気持ち?

橋本のやり方自体全部肯定できたもんじゃないけど
ネトウヨに比べたら人間の価値がゴミと天使レベルで違うよね


723 :革命的名無しさん:2012/06/08(金) 09:04:10.70
 関西電力も大株主大阪市「橋下市長」他2市に反旗か?株主総会が楽しみだね。

724 :革命的名無しさん:2012/06/08(金) 13:10:23.43
小林よりのりにも「朝鮮差別の大量投稿」をこっぴどく非難されたな。ネトウヲ哀れw

725 :革命的名無しさん:2012/06/08(金) 15:45:19.59
日共シンパのガッカイダーは、在日も部落もキッパリと差別してるな。

726 :革命的名無しさん:2012/06/08(金) 16:29:57.53
ガッカイダーって↓こいつの事じゃ無かったのか?

>日本は共産主義国家じゃ無いんだよ、創価カルトの落伍者!

>創価学会は悪魔の思想だ、マルクス、レーニンは資本主義の継続理論だよ、

こいつのどこが「日共シンパ」なんだよ。どこくさ紛れにデマゴーグこくな阿呆。

727 :革命的名無しさん:2012/06/08(金) 16:47:37.01
アホけ、ガッカイダーは極端に頭が悪く自分の行動も支離滅裂な日共シンパだっての。
創価を叩くといい子いい子してもらえると思ってんだろ。
ガッカイダーの書き込みはすぐ解るんだから、お前がキッパリと指導したれやw

728 :革命的名無しさん:2012/06/08(金) 17:33:12.91
ガッカイダ−は創価カルトの神々ですよ。

729 :革命的名無しさん:2012/06/08(金) 18:01:20.09
>>726
早速現れたぞw
とっとと指導しろや、キッパリとwww

730 :革命的名無しさん:2012/06/09(土) 07:09:25.70
美人の先生に早く指導して欲しいでっ。

731 :革命的名無しさん:2012/06/09(土) 09:37:31.58
ネトウヨ装ってる左翼の行動にいい加減気付けよ、お前ら

732 :革命的名無しさん:2012/06/13(水) 01:48:56.95
自衛隊の市街地行軍に対して
「不快感がある」とサヨがわざわざ裁判所に申し立てしてた。

これには、橋下信者も応援しなければ!


733 :革命的名無しさん:2012/06/25(月) 22:08:50.70
>>722
>>724
ただの同族嫌悪にしか見えんけどなあ。
そもそもネトウヨの生みの親がよしりんだろ?
ネット上に自分のコピペが増えてどういう気持ちなんだろうな。

734 :革命的名無しさん:2012/06/25(月) 22:20:03.42
よしりんもAKBに夢中で、政治ネタは片手間ですから

735 :革命的名無しさん:2012/06/29(金) 10:13:57.20
x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、

736 :革命的名無しさん:2012/06/29(金) 10:16:36.96
x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、

737 :革命的名無しさん:2012/06/29(金) 10:17:30.38
x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、

738 :革命的名無しさん:2012/06/29(金) 10:21:27.16
x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




739 :革命的名無しさん:2012/06/29(金) 10:22:19.54
x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




740 :革命的名無しさん:2012/06/29(金) 10:23:16.34
x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




741 :革命的名無しさん:2012/06/29(金) 10:23:52.45
x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




742 :革命的名無しさん:2012/06/29(金) 10:24:31.43
x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




743 :革命的名無しさん:2012/06/29(金) 11:20:28.18
x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


744 :革命的名無しさん:2012/06/29(金) 11:22:45.91
x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


745 :革命的名無しさん:2012/06/29(金) 11:23:17.00
x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


746 :革命的名無しさん:2012/06/29(金) 11:26:20.78
x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


747 :革命的名無しさん:2012/06/29(金) 11:26:59.57
x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


748 :革命的名無しさん:2012/06/29(金) 11:28:00.59
x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


749 :革命的名無しさん:2012/06/29(金) 11:28:41.48
x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


750 :革命的名無しさん:2012/06/29(金) 11:29:37.45
x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


751 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 09:11:16.44
x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


752 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 09:11:52.34
x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


753 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 09:12:27.86
x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


754 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 09:12:58.08
x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


755 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 09:15:41.20
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、





756 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 09:16:13.41
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、





757 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 09:16:43.21
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、





758 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 09:17:18.98
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、





759 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 10:04:33.28
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


760 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 10:05:03.83
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


761 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 10:17:26.71
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


762 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 10:18:01.65
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


763 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 10:18:33.51
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


764 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 10:21:16.58
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


765 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 10:22:13.72
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


766 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 10:22:49.55
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


767 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 11:16:25.23
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


768 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 11:17:08.77
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


769 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 11:19:00.49
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


770 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 11:19:41.87
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


771 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 18:09:40.76
橋下の力で在日生活保護を廃止するべきだ

「在日特権」「在日の正体」「在日枠」で検索



772 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 18:31:56.65
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



773 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 18:33:08.65
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



774 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 18:39:53.63
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



775 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 18:48:29.82
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


776 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 18:49:18.32
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


777 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 18:50:18.44
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


778 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 18:50:59.08
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


779 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 18:52:43.16
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


780 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 21:17:13.36
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


781 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 21:18:29.44
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


782 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 21:19:40.53
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


783 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 21:21:12.93
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


784 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 21:23:08.79
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


785 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 21:24:43.17
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


786 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 21:25:21.03
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


787 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 21:26:27.18
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


788 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 22:01:06.20
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


789 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 22:02:41.26
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


790 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 22:03:11.48
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


791 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 22:03:43.85
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


792 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 22:05:05.04
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


793 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 22:06:03.82
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


794 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 22:06:51.37
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


795 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 22:07:26.02
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


796 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 22:11:58.19
それ以上の改革が出来ていい政治家がいるんだろうか

797 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 23:06:08.03
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


798 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 23:06:45.24
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


799 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 23:07:28.27
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


800 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 23:08:05.85
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


801 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 23:08:43.52
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


802 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 23:09:22.31
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


803 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 23:11:04.12
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


804 :革命的名無しさん:2012/06/30(土) 23:11:47.05
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


805 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 07:50:51.23
暇、手間かけて何を言いたいんだよカス?

806 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 09:56:05.60
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


807 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 09:57:00.21
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


808 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 09:57:41.67
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


809 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 09:58:20.36
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


810 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 09:59:30.28
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


811 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 10:00:12.21
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


812 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 10:00:50.96
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


813 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 10:03:16.53
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


814 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 11:04:55.27
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



815 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 11:05:39.33
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



816 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 11:07:00.99
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



817 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 11:08:10.72
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



818 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 11:11:45.32
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



819 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 11:12:41.47
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



820 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 11:15:00.73
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



821 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 11:19:06.09
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



822 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 12:00:18.87
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


823 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 12:01:59.35
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


824 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 12:03:19.01
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


825 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 12:05:13.21
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


826 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 12:08:08.82
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


827 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 12:11:27.93
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


828 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 12:18:33.72
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


829 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 12:19:36.86
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


830 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 12:20:42.93
       |\/\/|
.       └────┘
    /:::ヾ          \
    |::::::|私がキンマンコだ |
 ..  ヽ;;;;;|   -==≡ミ  ≡=-|ミ
   /ヽ ──|  ∀ | ̄| ∀ ||
  ヽ <     \_/  ヽ_/|
   ヽ|       /(    )\ ヽ
    | (        ` ´  | |
    |  ヽ  \_/\/ヽ/ |
    ヽ  ヽ   \  ̄ ̄/ / 世界の平和を守るため〜!!
      \ \    ̄ ̄ /   1日100回キンマンコと言いましょう
      >?  ヽ <ニニ>/ヽ
     /   ヽ_人_〈〈_ノ iィ\ キンマンコキンマンコ
      ヽ  <!   〉〉  |__  )1日100回キンマンコ
     i |>  } 二{二}ニ! `〈
      l(____/  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__ノ
      i !  `―‐‐‐^―‐‐ヽ
      | !-、 |   ! !   |ィ
      `j   ¨ !  .! !   !
         l  ̄ | |  ̄│
        i´   ヽ\  ヽ さあみんなでキンマンコ
        `ー----┴'―‐ '


831 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 12:41:02.22
この嵐の意図は?

832 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 13:25:30.23
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



833 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 13:26:07.06
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



834 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 13:26:47.19
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



835 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 13:27:21.20
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



836 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 13:28:00.00
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



837 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 13:28:31.35
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



838 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 13:30:05.69
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



839 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 13:30:51.98
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



840 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 14:00:21.03
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



841 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 14:01:14.51
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



842 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 14:01:46.33
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



843 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 14:02:21.60
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



844 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 14:02:58.87
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



845 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 14:03:33.84
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



846 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 14:05:22.48
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



847 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 14:06:03.34
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



848 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 15:01:19.54
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




849 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 15:03:24.53
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




850 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 15:04:13.70
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




851 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 15:06:04.84
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




852 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 15:06:55.98
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




853 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 15:07:37.28
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




854 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 15:08:15.66
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




855 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 15:08:56.72
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




856 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 15:09:53.18
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




857 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 17:02:25.52
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



858 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 17:03:18.36
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



859 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 17:03:53.79
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



860 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 17:04:25.86
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



861 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 17:04:57.07
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



862 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 17:05:33.18
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



863 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 17:06:12.07
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



864 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 17:06:45.15
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



865 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 18:04:36.58
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


866 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 18:05:34.90
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


867 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 18:06:27.43
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


868 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 18:07:05.69
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


869 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 18:07:37.10
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


870 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 18:08:10.52
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


871 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 18:09:04.80
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


872 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 18:09:38.18
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


873 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 19:10:38.31
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、





874 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 19:13:09.88
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、





875 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 19:13:52.30
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、





876 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 19:14:56.14
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、





877 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 19:15:46.88
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、





878 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 19:17:11.25
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、





879 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 19:18:09.43
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、





880 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 19:19:01.17
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、





881 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 20:03:31.22
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



882 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 20:04:11.74
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



883 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 20:05:32.94
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



884 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 20:07:05.17
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



885 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 20:07:44.79
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



886 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 20:08:50.23
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



887 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 20:17:42.62
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



888 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 20:18:32.20
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



889 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 21:03:43.84
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




890 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 21:06:30.93
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




891 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 21:07:25.01
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




892 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 21:08:31.57
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




893 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 21:09:29.24
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




894 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 21:11:14.85
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




895 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 21:18:31.97
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




896 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 21:22:59.96
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、





897 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 21:30:17.12
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




898 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 21:42:59.24
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



899 :革命的名無しさん:2012/07/01(日) 22:12:30.13
             ○____
              .||      |
              .||  ●   |
              .||      |
              .|| ̄ ̄ ̄ ̄
              .|| 君が代は
          ∧__,,∧|| 千代に八千代に
          ( `・ω・|| さざれ石の巌となりて
          ヽ  つ0  こけのむすまで
           し―-J



900 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 10:01:34.33
-─===─ヽ/へ
iiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ    ______                      ___ ,-───
彡≡≡≡≡|≡ミミヾ /         \         _-=─=-   /     `
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ            \    _-=≡///:: ;; ''ヽ丶/ヾ ヾ .,! !,,!_´,,//_//
           \iiiiiiiゞ         ─  |  /    ''  ~    ヾ/=/`''~~       /彡-
    尊 師     \iiヽ   定 説 ── | /              |=.|     二     | 三
━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ _,-=-  _,-= ヽ| |    キ ン マ ン コ   ヽ| 最 ──  高  \三
  ⊂⊃,.::  :: ⊂⊃  ヽiiiii ⊂⊃ノ_⊂⊃ ヽ |≡      , 、       || ヽ ,,   、ー ̄   \
         :::      |iiiii        ヽ  .|≡_≡=-、___, - -=≡=_ / ⊂⊃    ⊂⊃   |=
                |iii|     ( о )    | || ,⊂⊃ |     | ⊂⊃ |┤    /         |/
    ( ● ● )      .|iiii| /_,,,,;;iiiiiiii;;;,,_ヽ |ヽ二_,(    )\_二/ |    ( 。つ\
   》━━━━《       |iiiii|///;;;;───、ヾ. |   /(      )ヽ    |    /     丶ー
  》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|:::///\__/ヾヽ|   /  ⌒`´⌒      |    /____」
 《《  \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|::// ;;  ; ;; 》::::::|              /  |      |/    /
  》》    ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|::《 ;; ;; ;》 ;;》:(    |_/ヽ_'\_/   | |    |__/    //
《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|/ 》  ;;》 》 ;;ミ ヽ   、\_ ̄  ̄/ヽ    ヽ    -─      /
巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII  ヽヽ《 ;;; 》(  \   |    ̄ ̄     _// ヽ_____/_ノ
巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii      ``《人/   \__ ヽ____/  /≒/-'

901 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 10:36:35.93
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


902 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 10:37:57.10
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


903 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 10:38:52.19
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


904 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 10:41:15.70
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


905 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 10:42:32.08
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


906 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 10:44:13.76
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


907 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 10:45:13.48
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


908 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 10:46:08.96
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


909 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 12:36:29.26
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



910 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 12:37:22.61
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



911 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 12:37:58.85
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



912 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 12:38:47.67
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



913 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 12:39:44.43
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



914 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 12:40:51.97
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



915 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 12:42:56.51
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



916 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 12:43:30.80
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



917 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 13:11:12.45
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




918 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 13:12:54.65
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




919 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 13:13:42.23
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




920 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 13:15:04.96
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




921 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 13:17:17.63
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




922 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 13:20:58.56
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




923 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 13:22:13.14
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




924 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 13:23:48.40
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




925 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 14:37:49.67
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




926 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 14:39:47.67
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




927 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 14:40:33.38
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




928 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 14:41:28.08
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




929 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 14:42:23.66
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




930 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 14:46:08.92
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




931 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 14:49:00.60
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




932 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 16:03:24.40
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




933 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 16:04:02.67
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




934 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 16:05:10.26
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




935 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 16:06:00.93
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




936 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 16:07:04.52
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




937 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 16:07:58.61
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《統一〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



938 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 16:08:54.53
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




939 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 16:09:24.74
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




940 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 16:11:37.67
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




941 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 16:12:12.82
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




942 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 16:13:21.65
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《統一〕f‐〔創価》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



943 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 17:06:30.20
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《統一〕f‐〔創価》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


944 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 17:07:19.22
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《統一〕f‐〔創価》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


945 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 17:08:07.22
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



946 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 17:09:01.02
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



947 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 17:09:42.00
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



948 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 17:11:31.51
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



949 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 17:12:05.46
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



950 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 19:02:26.55
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




951 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 19:02:58.74
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




952 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 19:03:32.36
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




953 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 19:04:47.25
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




954 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 19:05:44.21
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、




955 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 19:09:14.27
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、





956 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 19:10:10.05
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、





957 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 19:11:15.40
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、





958 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 19:15:31.88
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、





959 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 20:00:08.90
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、



960 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 20:01:07.33
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、






961 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 20:01:47.55
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、






962 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 20:02:32.36
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、






963 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 20:03:03.10
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、






964 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 20:03:41.99
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、






965 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 20:05:29.39
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、






966 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 20:08:11.60
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、






967 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 20:41:31.97
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《統一〕f‐〔創価》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


968 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 20:42:31.78
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__  CIA'v'     |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《統一〕f‐〔創価》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


969 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 21:02:13.35
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


970 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 21:03:33.71
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


971 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 21:05:55.77
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


972 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 21:07:47.88
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


973 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 21:08:33.67
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


974 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 21:09:26.51
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


975 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 21:10:48.32
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


976 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 21:15:21.83
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、


977 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 22:01:32.58
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX

978 :革命的名無しさん:2012/07/02(月) 22:02:14.32
彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .|
               リ    ヽ.v|}    .|
             彡イ__   rェ'v'      |
           彡彡〃二二、_>'卞》,   |
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  |
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく    \
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   /'
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)