5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文學界新人賞116

1 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 16:24:28.58
前スレ
【告別式会場】文學界新人賞115【こちらです】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1380862602/

2 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 17:15:46.07
>>1
悪夢はさっさと忘れてリスタートしないとな
【文學界新人賞募集要項】
http://www.bunshun.co.jp/mag/bungakukai/bungakukai_prize.htm

3 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 17:41:28.94
あれ一人で発狂してるのか

4 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 18:10:16.74
117ではないんだ

5 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 18:13:21.41
スレの内容がまるっきり重複していないからいいんじゃね?
文學界新人賞についてのスレということで。

6 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 18:15:39.52
だな

7 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 18:17:44.24
過疎り気味になっても気にしないということで
静かで良い

8 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 18:19:12.09
    /::::)(:::)(:::::::::::)(::::::^::::::::::\
      (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::\
     /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)
     (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
    (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
   (::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
   ( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
     | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===
     |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ       _________
     |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |     /
    .( 。 ・:・‘。c .(●  ●) ;”・u。*@・:、‘)ノ  /
   ( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o ) < よし。これでオイラの舞台が整った。

    (; 8@ ・。:// ̄ ̄ ̄ ̄\:\.”・:。;・’0.)   \ 
   .\。・:%,: )::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄  | ::::(: o`*:c /..    \
    \ ::: o :::::::::\____/  ::::::::::   /       \_________
      (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_    ノ
       \丶\_::_:::::_:::: :::::_/::::  /
        | \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: ::__/ |
    ̄ ̄\ 丶  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    / ̄ ̄

9 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 18:21:49.48
  /::::)(:::)(:::::::::::)(::::::^::::::::::\
      (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::\
     /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)
     (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
    (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
   (::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
   ( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
     | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===
     |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ       _________
     |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |     /
    .( 。 ・:・‘。c .(●  ●) ;”・u。*@・:、‘)ノ  /
   ( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o ) <2ちゃんに良心をもとめるなんざ、
    (; 8@ ・。:// ̄ ̄ ̄ ̄\:\.”・:。;・’0.)   \  猿に字を書け、というようなもんよ。
  .\。・:%,: )::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄  | ::::(: o`*:c /..    \
    \ ::: o :::::::::\____/  ::::::::::   /       \_________
      (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_    ノ

10 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 18:35:46.15
そろそろ年末の〆切に向けて書いている時期だから、
みんな気晴らしに覗く程度で、過疎るのはむしろ当然だろ

11 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 09:12:38.61
百枚書くにはちょうどいい頃合い

12 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(5+0:5) :2013/10/20(日) 19:37:23.51 ?2BP(427)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        選評書いておいたから。
:::::::::   (┐ノ          コピペするんだったら、もっと早く読んでくれればよかったのに。
:::::::::: /           
:::::::::::::::::::::::::::::::::

13 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 20:04:47.03
>>12
とっくに終わった話を蒸し返すな

14 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 16:37:27.62
悪いけど、次は俺がもらう!

15 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/22(火) 08:14:30.40
‖∩∩]‖>◇|∩∩ ||
((-。-) ‖◇/((`-`)/|
(っ[ ̄]‖>/υ‥υ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]/_υυ_(`) 
□/_UU_□////////( ̄ ̄
んー……。//////[ ̄ ̄]////////////////////////今日もっともラッキーなのは双子座か――文學界書くか。////////////////////////////////////////////

16 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 09:36:16.55
今月いっぱいは群像にかかりきりで文學界はスタートできないな
来月になったら太宰の推敲と並行して書き始める

17 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 09:55:21.31
  おにぎりワッショイ
\\おにぎりワッショイ//
+ \おにぎりワッショイ/+
  +      +  +
+/■\ /■\ /■ヽ
(´∀`∩(∀`∩)(´ー`)
(つ  ノ(つ 丿(つ つ
ヽ ( 丿( ヽノ ) ) )
(_)し し(_) (_)_)

18 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 10:24:20.14
>>15>>17
お前ら、どうして帰って来るんだよ

19 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 10:25:47.64
帰るというより、もともとりんごスレの住民だろ

20 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 10:26:38.98
おにぎりは無害だと思うけどイナは要らない

21 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/22(火) 11:25:02.68
――――/■\-―/
―∩∩(∀`∩) |
((^。^)(つц~丿 |
(っц)( γ )|
 ̄`υυ ̄`υυ ̄Τ
||\/||\/|||////////////////////////////////////////////////////////////////////>>17おにぎりさ〜ん。どう、調子は? 前>>15

22 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 13:44:10.80
>>21
うるさい!

23 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/22(火) 17:16:45.21
ヾワ〜ッショイ/ワ〜ッショイ/
⊂(^o^ )⌒,〜っ゙ξ)
ξ)、、、ξ)ω∩ξ)ξ)
( ^o^)(^o^ )ξ)∩∩
(`∩∩ξ)⌒(っ(^) )
/( (^)ξ)(^) )ξ)ξ)//////////////////前>>21

24 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 17:57:29.76
てな事でここが本スレになった

25 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 18:41:56.06
ここですか

26 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 21:32:39.30
一応、言っておかないと悪いから言っておくが
(否定しないと肯定したと思われても仕方ないしな)
俺、浅○大輔って人じゃないぞ、顔も名前も、作品も知らない、検索しようとも思えない、どうでもいいから
読めば分かるが、一人の人間がアホみたいな量書き込んでて流れが速すぎて迷惑だ
(俺も年中張り付いていられるほど、暇じゃない)
浅○大輔は一体何をやったの?ww

第二回大会は、やれって言われればやってもいいが、どうなんだろうか
ここの人って大半が文学を志しているわけじゃなくて、文学賞とそれに付随する名声を志しているだけだからみたいだから
(俺から言わせれば後者だけを志す人間なんてただのクズなんだが)

例えば16って作者に聞いてもそう答えるだろうけど、「けれん」以外の何者でもないんだよね
エンタメならある程度は許容できるけど、純文学、文学においてはそれは唾棄すべき物
けど、多くの人が16に高評価しちゃっているんだよね、真面目にこれって致命的
(俺からすればこれはただの勉強不足、才能じゃなくて努力してれば克服できる範囲)
このレベルの人間が小説書いてもいい作品はできないし、時間の無駄

んで、文学をやるってのはそのレベルの人間を否定する事だから
(そうしなくては、高いところなんか目指せる訳がないだろ)
ただね、人は否定されると、自分に非があっても、感情的になる人が多いんだよね
結果的にはそれを露呈させる、露にするって形の表現しかできない
だから真面目な文学論とかここじゃ出来ないのかもしれない

それに、アホたちがそれを自覚せずに傷の舐めあいをしている所で
「お前らはアホだ、真面目に文学しろ」とか言ってもお門違いな気もする
俺がそういうこと言わなければ、夢心地で妄想に浸っていられるわけだし
(まあ、本当の賞では一次審査も突破できないだろうけど)
文学を、夢を追ってる気分でいられる、本人だけはね、それを邪魔しちゃ悪いかもしれん

27 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 21:43:27.54
さて、自演狂が出没しても相手にしないように。

28 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 22:22:31.08
例年だと20日前後だっけ? 選考会

29 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 09:27:33.88
>>26
第二回大会は、やれって言われればやってもいいが、どうなんだろうか

俺は参加してもいいぜ
お前に協力するぜ

30 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 09:30:20.62
>>26
第二回大会は、やれって言われればやってもいいが、どうなんだろうか

再びイナが消えるんだったら、歓迎!

31 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 09:47:32.76
この流れならお題は何にする?

32 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 10:52:16.52
「お題」は一つで、シンプルで良いよ
長文読まされるのも苦痛だし

33 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 10:54:09.27
おいおい、ミエミエの自演で早くも流れ作りか?
本当に懲りないというか、異常だな

34 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 11:08:56.26
自演じゃないよ
>>32だけど、俺は>>26>>30>>31じゃないよ

35 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 11:25:29.15
俺は31
30のノリに合わせて悪い冗談かましただけだよ
題を考えて募集要項を入力したけど、
悪ふざけはやめようと思って削除した

36 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 11:57:22.35
「ぶどう」で良いんじゃね

37 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 11:59:45.95
「新人賞受賞者A氏の凋落」で良いんじゃね

38 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 12:01:33.48
本格始動に入るから大会開催されても参加できないよ

39 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 12:06:05.54
今度はとにかくも2次通過が目標だから、11月中に出すので
俺も参加しない
てか、お前ら、どうして、そんなに暇なんだよ?
ひょっとしてライバル潰しのために開催してるのか
執筆の邪魔はりなのか?

40 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 12:14:54.38
自演荒らしは人の妨害することと自演選考で自作に受賞させるのが生きがい
お前ら、この間の受賞作とやらが他スレでどれだけ馬鹿にされたか忘れたのか?
〆切り2ヶ月前のこの時期に時間と労力をかけてまで自演野郎に協力してやるのか?

41 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 13:04:15.86
>>40
やれる

42 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 13:56:50.31
ageは自演のしるし

43 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 14:16:22.08
>>41だけど
俺は>>26でも>>31でもないよ
自演、自演って騒ぐ奴って、自分が自演しまくっているから、自演を疑う事に敏感なんだろう
君のようにスレの中で自分が絶対に支持されてると思ったら大間違いだな
俺は主催者を支援している
世の中ってそういうものだ
いろんな人間がいるって事

44 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 14:17:44.83
単独スレ立ててやればいいのに。
やっぱり能力も人望もない自演君は他スレに寄生しないと何もできないのか
ダニみたい

45 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 14:23:00.94
>自演を疑うことに敏感なんだろう

凄い文章。自分で何言ってるか分かってる?
このレベルだとまさか本気でアレが凄いと思い込んでたりして。
ただ、なぜ純文学スレにいるのか分からんが。

46 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 20:36:43.91
第117回文学界新人賞(文芸春秋主催)は、静岡県在住の無職、
前田隆壱さん(47)の「アフリカ鯰」と、埼玉県在住の大学生、
守島(もりしま)邦明さん(21)の「息子の逸楽」に決まった。
賞金は50万円。また吉田修一奨励賞に、埼玉県在住のカフェ店員、
野上健さん(27)の「走る夜」が選ばれた。

47 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/23(水) 21:01:05.52
―∩∩―-∩∩―/
((`o`)(。^) )|
(っц)(っц)|
 ̄`υυ ̄`υυΤ
||\/||\/|||/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ぶどうは? ぶどう。前>>23ぶどうは選外だよ。
なんでだよ? よし、わかった。そっちがそうなら、こっちはこうだ。

48 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 21:31:39.96
>>46
意外に年齢幅が大きいな
47歳無職の受賞作が気になる
年齢を言い訳にせず頑張ったんだろうな
12月号が待ち遠しい

49 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 22:30:42.13
特定されて苦しい思いをした者の書き込みだな

709 :K:2013/10/22(火) 04:55:43.69
>>700
安心しなさい。
特定されるようなことは書かないから。

50 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 22:38:09.97
>>48
ニートだよ
昼間っからいつもここ見てただろうね
ニヤニヤとして

51 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 00:11:16.95
受賞作がおもしろければ
にやにやしていたとしても許そうではないか

52 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 00:46:28.43
今回3作選ばれたんだ

53 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 08:04:48.43
作品には興味がある
ただし似た作品が選ばれる訳でもないから傾向と対策的な役には立たないかな
選評は勉強にはなるけれどあくまでその回の最終候補作に向けられたものだし

54 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 08:24:27.91
お題「ぶどう」の件はどうなった?

55 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 08:36:17.94
12月末〆切応募作と被っていないか確かめる意味でも12月号は必見

56 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 09:51:30.20
おーい、前田隆壱さーん
ここ見てるんだろう

57 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 11:59:18.16
受賞すれば忙しくて見る暇はなくなるよ

58 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/24(木) 12:11:10.38
‖>|、、、、/‖///■\///
‖/( `。)/|/(∀`∩)//
‖(υυ/|//(つц 丿//
/_υυ_/|///( ヽノ///
////////////し(_)////
/今、静岡、台風で文学どこじゃないでしょうよ。お茶? 前>>47ちょっと腹痛いんだよ。

59 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 12:11:15.17
ブログを抹消した形跡があるね
受賞を機にネットを切ったんだよ

60 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 12:32:43.90
ああ、確かに
やっかみ半分の中傷だの荒らしだのが殺到して炎上するだろうし
更新するヒマもなくなる
何よりも、これからはブログじゃなくて小説で発信して行くんだからね

61 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/24(木) 12:58:10.59
‖>|////‖///彡\///
‖/、、、、/‖/(∀`∩)//
‖( ^。^)///(つц~丿//
|(っц)///( γ )///
/ ̄`υυ ̄ ̄`υυ ̄//
/////////////わかった。前>>58小説が書きたかったんだね?

62 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 13:54:42.23
神の目はりんごスレを気合の入った編纂してて乙
目利きがやってたんだw
これを励みに頑張るぜ
ヤジが多かったけど、間違いなく目利きには伝わっていると確認できた
未熟な点を課題にして精進するよ

63 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/24(木) 14:19:24.91
‖∩∩]‖>◇|∩∩ ||
((-。-) ‖◇/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖>/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]/_υυ_(`) 
□/_UU_□////////( ̄ ̄
そうだな。//////[ ̄ ̄]///あれを書かないとな。/////////////うまく書けるかなぁ?////////////////ぎゅうぎゅうに詰まったやつ。前>>61百枚以下でもいいんだろ?

64 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 14:27:47.53
文学界は5月と11月、つまり〆切2ヶ月前に発表がある
いいタイミングで刺激になるな
今回も楽しみだ

65 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 16:20:51.34
>>62
自演乙

66 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 16:22:29.27
初めて挑戦する
語彙で勝負したいと思う

みんなも頑張って

67 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 16:40:59.63
いきなりタイトルがフランス語だよ……
気取ってるわけじゃないのにどうしてこうなるかなー
タイトル決まらないと書き出せないからこれで行く
パソコン立ち上げるたびにどこのスイーツだよって突っ込んでしまいそう

68 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 18:17:20.62
鼻ほじりながら書いた小説でも受賞するときはしますか?

69 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 21:36:09.03
>>68
残念ながらしない

70 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 22:09:34.63
文学素人ですが、
明治の文豪と第三の新人
どちらの小説を先に読破した方がいいですか?

71 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 22:44:36.40
第三の新人だと思うなぁ
文豪の作品は素人が読めるほどやさしいものじゃない

72 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 23:29:41.06
>>70
文学史的に価値があるのと読んで面白いかは全く別だしな

73 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/25(金) 00:17:04.92
‖∩∩]‖>◇|∩∩ ||
((-。-) ‖◇/( (`)/|
(っ[ ̄]‖>/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]/_υυ_(`) 
□/_UU_□////////( ̄ ̄
どうすっか。////[ ̄ ̄]///今回、仮タイトルすら浮かんでない。////////////////////////////前>>63書く気ないのかな。

74 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 08:40:09.06
ブログなんで消すんだ?
消すなら最初からやらなければいいのにと思う

そういうすぐ態度や行動変える奴の小説がどんなか興味ある

75 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 08:45:53.21
だから文学界新人賞を受賞してプロデビューしたからだろ
アマチュア時代とはスタンスが変わって当然
むしろ同じ方が変だろ

76 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/25(金) 09:09:38.49
―∩∩―-∩∩―/
((^o^)(^。^))|
(っц)(っц)|
 ̄`υυ ̄`υυΤ
||\/||\/|||/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/そだ。前>>73もっかい気をとりなおして短編書いたらわ?
うん、いいかもしんない。

77 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 09:12:03.66
>>76
ひとりごと? 解離し始めたのか?

78 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 12:00:23.21
>>75
そうか?

79 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/25(金) 12:05:54.98
 ̄ ̄]/\/ ̄ ̄ これ /
__/\∩∩∩∩から |_
 ̄ ̄\((^o`^o^))だよ/_
 ̄ ̄ ̄っцっц_)/ /_/_
 ̄ ̄ ̄ ̄UUυυΤ _/_/_
/||\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/売れるのは。前>>76そだよ。ブログとかとは違うからね、小説は。たとえ隔離されても、ハートは離れない。

80 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 12:06:26.78
>>75
批判が集中するのはわかってる事だしね
小祝騒動も見てるわけだし
受賞したら、逃走するよ、俺も
勝手気ままに言いたい事を言い続けるワナビーなんかと付き合ってられない

81 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 12:13:41.48
だからそれなら最初からやるなよ
アマならアマでやり通せよw 

最初全世界に公開しておきながら、やっぱ俺プロになったしー消すわーっていう、
所詮そんな程度の考えしか持ってない奴の小説w 早く読みたいわ

イナのほうがまだ好感持てる。イナもっと自信持っていいいぞ
ああ、ま、俺が考えている以上に自信あるかもしれんけど

82 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 12:20:55.57
>>50が何か言い出したからな

83 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 12:26:18.07
>>80
何で今から批判が集中すると決め付けてるんだ?
たいがいの受賞者はスレで批判が集中しても、話題にすらならなくなる
小祝は稀な例だろ
何かの酷似がなければ騒動にならない

84 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 12:33:43.27
ちなみに俺は全然過去を消すつもりはないな

過去現在空想含めて総てを小説に反映させるし、
消したい恥ずかしい過去があるなら最初からネットに書かないわ

酔っ払って恥ずかしいこと書いたとしても、それも自分のポテンシャルだろ
一度書いたことには責任持つね。謝る必要があるなら、恥ずかしいですが
酔っ払って書き込んでしまいました、って謝罪する

今だって、受賞しましたって連絡来ても何も消すものない
ま、来ないけどさww

85 :84:2013/10/25(金) 12:35:26.75
ま、それも個人の自由だから、消すのは構わないけど、
ああ、そういう人間なんだなって、ちょっと落胆しただけなんだけどね

86 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 12:35:48.98
コネ&盗作疑惑があれば批判されて当然だろう
今度の受賞者は全員男&静岡以東だから前者は大丈夫な気がする

87 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 12:39:30.23
審査員にホモがいなければな

88 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 12:43:12.53
前田隆壱のブログの題名は「小説家になろう」か
読んでみたかった
受賞するまでの苦悩は励みになったろうに

89 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 12:46:07.20
本人は消したくなくても満月が消せっておどしたのかもな
ネット発言にうるさそうだし

90 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 12:47:07.03
>>89
本人か関係者か? なにその好意的発言

91 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 12:50:40.18
>>88
あっ……!?
もしかしてblogの内容をまとめて単行本にするんじゃないか?
「文学界新人賞受賞作家が赤裸々に綴る雌伏の日々!!」みたいに
それならblog削除しなきゃならんな

92 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/25(金) 12:50:41.15
 ̄ ̄]/\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
__/\∩∩∩∩  / |_
 ̄ ̄\((^o`-。-)) / _/_
 ̄ ̄ ̄っцっц_)/ /_/_
 ̄ ̄ ̄ ̄UUυυΤ _/_/_
/||\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ブログに書けないことを? 前>>79ふふ。そだよ。ネットと小説はもともと相反するものだったんだよ。昔から読書やパソコンが嫌いでさ。

93 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 12:53:02.24
>>92
最後の一文はどういう意味があるんだよ

94 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 12:57:25.48
>>90
本人じゃないよw
受賞作読むまでは、
好意的にも批判的にもなってないつもりだけどな

95 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 13:00:22.65
三人も受賞したんだ
一人くらい芥川賞もゲットしないとな

96 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 13:33:03.50
今日はなんかイナが偉大に見えるな

気のせいかどうか知らんが、あのイナに、あのイナににに、
何としても頑張って受賞してもらいたいと熱望してしまう

97 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/25(金) 14:38:01.06
 ̄ ̄]/\/ ̄ ̄ 構成と
__/\∩∩∩∩タイ |_
 ̄ ̄\((^o`^o^))トルが
 ̄ ̄ ̄っцっц_)/ /_/_
 ̄ ̄ ̄ ̄UUυυΤ _/_/_
/||\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/__/_/_/_/_/_/決まっちまったぁ! はは。前>>92やったじゃん! おめでとう! あはは……ドキドキするね。

98 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 14:59:07.10
>>97
薬やってるのか?

99 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 15:10:37.61
そんな金はないだろう?

100 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 15:44:18.56
薬やってもいいんじゃね? おおっぴらにお勧めできないけど
イナにはそっちの方が良い作品描けそうな気がする

101 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/25(金) 17:50:24.32
 ̄ ̄]/\/ ̄ ̄ お名前
__/\∩∩∩∩は? |_
 ̄ ̄\((^o`"。"))ぁ〜ぃ
 ̄ ̄ ̄っцっц_)/ /_/_
 ̄ ̄ ̄ ̄UUυυΤ _/_/_
/||\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/イナレスれすぅ〜! ははははぁ。前>>97ちょっと調子よすぎんじゃね!? おめでとう? ありが〜っつ! ありがあぁ〜っつすぅ〜! 狽はは……。

102 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 17:56:23.35
>>97
イナさんはあまり好きじゃないが
その感覚わかるぜ

103 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 18:03:42.03
>>101
Lって?

おいっ! 呑みすぎだろ
やヴぁけりゃ入院しろよ! 呼べば俺はいつでも協力?するが?w

104 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 18:06:55.29
ここはイナの掲示板か
イナはぶどうでも洗ってろ!

105 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 19:14:27.68
イナ最近壊れ始めてねーか?

そうでないというなら、証拠になりうるレスしろよ
とりあえず俺は心配してるんだからよ

106 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/25(金) 19:20:03.19
 ̄ ̄]/\/ ̄ ̄ ̄ やっ
__/\∩∩∩∩たね |_
 ̄ ̄\((^o`^o^)) / //_
 ̄ ̄ ̄っцっц゚)。 /_/_
 ̄ ̄ ̄ ̄UUυυΤ ゚。_/_
/||\/||\/|/_/゚。_/。_/。_/。_/。_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_゚゚。/_/_/_。゚/_/ポンポンポン……あかんあかん! 湯水のように言葉が湧いてくるよぅ! ははははぁ。前>>101

107 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 19:21:41.55
>>106
だからLってなんだよ

108 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 19:25:44.91
>>106
あw Lじゃないのかw 老眼には紛らわしいわっ!

109 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/25(金) 19:33:56.12
 ̄ ̄]/\/ ̄ ̄ ̄ Lは
__/\∩∩∩ っ゙ラヴ_
 ̄ ̄\( (` ^) )のLさ
 ̄ ̄ ̄っцっц゚)。 /_/_
 ̄ ̄ ̄ ̄UUυυΤ ゚。_/_
/||\/||\/|/_/゚。_/。_/。_/。_/。_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_゚゚。/_/_/_。゚/_/ポポンポポン……。前>>106

110 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 19:55:03.31
>>109
お前、何やってるんだよ
小説書けよ

111 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 20:17:34.22
「あっ、いけません御主人様、わたしが奥様に叱られます」
「よいではないか、よいではないか、ヒッヒッヒ」

112 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 20:25:49.04
次号が楽しみだな

113 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 01:59:00.06
>>111
なんでたったこの2行で欲情するんだろう

114 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/26(土) 03:15:29.65
 ̄ ̄]/\/ ̄ ̄ ̄ やっ
__/\∩∩∩ っ゙ぱ /_
 ̄ ̄\((^。`-。-))いけな
 ̄ ̄ ̄っцっц_)/ /い_
 ̄ ̄ ̄ ̄UUυυΤことほ
/||\/||\/|/_/ど_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/人は欲情すると思うんですよ。ギャップというのかな。どう描くかですよね。前>>109すごい雨ですね。この地震の揺れ方は津波が心配です。

115 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 08:42:46.70
すまんがイナ、隔離スレに帰ってくれ。
お前さんのやっていることは単なるスレチな荒らしだ。
他にも同じくらい下らない書き込みはあるけれど
お前さんのは無意味なAAで場所を取るぶん、迷惑なんだよ。
40歳過ぎてるんだから少しは他人の迷惑を考えろ。

116 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 09:32:04.17
>>114
やっと酔いが醒めたみたいだな

昨日は朝から呑んだくれてたか

117 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/26(土) 10:30:40.63
 ̄ ̄]/\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
__/\∩∩∩∩雨だ |_
 ̄ ̄\((^o`^o^))ね _/_
 ̄ ̄ ̄っцっц_)/ /_/_
 ̄ ̄ ̄ ̄UUυυΤ _/_/_
/||\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/よく降るね。前>>114つづき書く? 飯炊くか?

118 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 11:08:59.25
馬鹿野郎!
遊んでないで書け
目障りだ

119 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 11:35:01.74
さすがに40過ぎると
書き込み見ていて痛いよね
馬鹿じゃね

120 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 12:07:49.04
20代くらいのチャラチャラしたガキが書きそうなAAと文面だもんな
本人はオレって若いとか思っているんだろうけど、はっきり言おう
イナの精神年齢は若いんじゃなくて「低い」んだよ

121 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 12:33:47.77
お前らこそ、精神年齢が低い
わかんねーだろうな
東大出た秀才は、たまには人に馬鹿にされたいんだよ、わかんねーだろうな、ボンクラには、この気持ち
いつも、東大出てるの、頭良い、と尊敬されてばかりで、牢屋に押し込められているような精神状態なのよ
だから、お前らの罵倒が物凄く新鮮で嬉しいのよ、このままイナが投稿をやめるわけねーよな、お前らこそ何もわかっちゃいねー幸せものよ

俺は2枚目で女にモテてモテて、世間からそういう目で見られてしょうがないのよ、窮屈な人生よ。
だから世間で尊敬されまくっているイナの窮屈な気持ちが分るような気がするんだ。

わかんねーだろうな、ボンクラには、この気持ちが……

122 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 12:44:27.57
昔よそで書いていた内容をまた書き込むか
しかもageで
荒らしのやることはワンパターンだよな

123 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 12:57:24.87
>>121
精神年齢うんぬん話題を出す輩こそほんとうに精神年齢が低いわ。
まぁ、若僧にはわかるまい。

124 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 13:09:45.63
イナネタはもういいよ。

125 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 14:40:23.02
不婚・晩婚が人口減少の原因であることは、はっきりしている。
晩婚でも子供が生まれてくれれば、かまわないのだが、遅くなるほど
子宮が衰え不婚と同じ結果になってしまうから晩婚は断固排斥しなければならない。
日本を救うのは、いまやロリコン男しかいない。
ロリコンこそが救国の英雄でなくて何であろうか。
不毛な議論をしている時ではない。
不毛なマンコ、つんつるてん、さらっぴんのマンコが必要な時だ。
フェミババアやマスコミがもったいつけて高値で売りつけようとする萎びた乳や萎びたマンコよ、いざさらば
ロリコン男よ、新鮮な処女粘膜を求めて立ちあがれ、命をすてて戦え。
ロリコン男死すれば、その魂は、来るべき春に靖国の桜花として眩しく咲きほこるであろうぞ
ロリコンは救国の英雄なるぞ、ロリコンに敬礼すべし。日本万歳。

126 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 15:08:22.51
>>125
同意!!

127 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/26(土) 15:16:58.83
‖‖_△_‖/_/_/_/_/_
‖(Y)^o^)(Y)/∩∩∩∩_
‖(_`‥´ノ_((^o`^o^))
/_/_υυ/_/_っцっц_)
/_/_/_/_/| ̄ ̄UUυυΤ
/_/_/_/_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_気にしないで。前>>117ただ鶏が鳴いてるだけだから。

128 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 15:21:52.69
>>124
やめようと思っても次々にこうやって現れるんだからしょうがないだろうよ

129 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 15:43:30.88
こないだ荒れてた影響かageる奴が多くなったな

130 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 16:40:41.12
>>128
これも神に声かもしれないよ
耳を澄まして聞いてごらん

131 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/26(土) 17:53:10.54
/_/_∩∩ニャ〜ゥ_/_/_/_/_
/_((^o^)_/_/∩∩∩∩_
/_(っц)_/_((^。`-。-))
/_/_`υυ_/_っцっц_)
/_/_/_/_/| ̄ ̄UUυυΤ
/_/_/_/_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ちょう待って、なんか聴こえる。前>>127――猫か。うん、なに?

132 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/27(日) 01:27:32.47
/_/_/_/_/_/∩∩∩∩_/_
/_/_/_/_/_((^。`-。-))/_
/_/_/_/_/_っцっц_)/_
/_/_/_/| ̄ ̄UUυυΤ _
/_/_/_/|\/||\/|/_
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/恋とか愛とかなにもない殺伐とした恋愛を描きたいと思うんだけど。前>>131短編で。

133 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/27(日) 01:46:38.69
/_/_/_/_/_/_/_/∩∩_/_
/_/_/_/_/_/_/_(・。・))/_
/_/_/_/_/_/_/_っц_)/_
/_/_/_/| ̄ ̄ ̄υυΤ _
/_/_/_/|\/||\/|/_
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/あれ? 前>>132なにしてんだ、おれ?

134 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 08:08:00.12
りんご比喩大会の受賞者は自分に点数入れてたんだww

28 名前:名無し物書き@推敲中? :2013/10/27(日) 07:36:17.62
点数付け合って
合計点で競い合うのか?
この前の文学界と同じかな

投稿者は自分の作品に点数を入れてもいいのかな?
俺は良いと思う
そこのところは明確にした方が良い
それと自分の作品が客観的に評価されないのなら出しても意味がない

135 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 09:09:00.37
>>134
これだけじゃ、>>134の推測の域を抜けてない

136 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 10:54:52.23
あいつらはもう出て行ったんだから蒸し返すな

137 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 10:28:32.55
そいつらがスーパーワイ杯スレに来て暴れてるんですが
どうか引き取ってください

138 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 11:11:43.64
来てっていうか、そいつらがここの言いだしっぺ

139 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 11:13:05.83
ここ、じゃねーな、あっちのスーパーワイ杯(笑)スレの中心がここで暴れた奴

140 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 11:17:01.31
りんご大会の二の舞にしかならんな
主催者委員長が張り付いてるし

141 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 11:48:41.16
あの自称・実力上位だろ? やたらとageまくる
自分勝手なことしかできないからいずれボロを出す
壮絶に自演しまくってスレの流れを操ろうとするから注意しろよ

142 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 21:29:35.09
イナがとたんに湧いてきてやがる

143 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 21:31:20.86
これが文學界スレの平常運転なのよ
大目に見てねw

144 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/29(火) 18:17:06.74
/_/_/_/∩∩∩∩_/_/_/
/_/_/_((^o`-。-))/_/_/
/_/_/_っцっц_)/_/_/
/_/| ̄ ̄UUυυΤ/_/_/
/_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/どうする? また小説書く? 時間かかんだよなぁ。前>>133ぶどうは? ぶどう。
書いてみんとわからんな。だいぶ浮かんではいるんだけどね。とりあえず飯炊くか。極論だけど笑い袋みたいな恋人ができるとその芸人は自信つけるだろ?

145 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 19:25:51.09
>>144
お前、相変わらずわけわからん奴だなー
ま、今度こそは、最終選考まで行こうな
がんばれや

146 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 20:26:42.67
イナ、ファイトだ!

147 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 20:51:22.69
みえない

148 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 22:18:45.86
受賞作ふたつに奨励賞ひとつ。全員男。

今回はぼやけてしまう結果になったな

149 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/29(火) 22:20:26.03
/_/_/_/∩∩_/_/_/_/_
/_/_/_( (`)/_/_/_/_
/_/_/_(っц)/_/_/_/_
/_/| ̄ ̄υυ ̄Τ/_/_
/_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
どうすっか?――。前>>144

150 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/29(火) 22:25:23.09
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
/_/_/_/∩∩_/_/_/_/_
/_/_/_(。`) )゙_/_/_/_
/_/_/_(っц)/_/_/_/_
/_/| ̄ ̄υυ ̄Τ/_/_
/_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_前>>149

151 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 07:43:08.76
>>148
受賞作を読んでみないと分からないよ。

152 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/30(水) 09:27:04.21
いつどこで、だれがどのように読むかによって変わってくるだろう。あるいは屋根裏の、だれにも見られない場所で読まれるんだろう。
/_/_/_/∩∩_/_/_/_
/_/_/_( (`)/_/_/_
/_/_/_(っц)/_/_/_
/_/| ̄ ̄υυ ̄Τ/_/_/_
/_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/僕は僕が書くだろう、最新の作品の運命は、そのとき決まるだろう。前>>150だ〜れも知らない知られちゃいけ〜ない〜♪

153 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 22:16:01.13
他スレから来たけど
このイナって奴
何なんだ?

154 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/30(水) 22:28:28.50
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
/_/_/_/∩∩_/_/_/_/_/
/_/_/_(-。-))/_/_/_/_/
/_/_/_(っц)/_/_/_/_/
/_/| ̄ ̄υυ ̄Τ/_/_/
/_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/説明なんか要らないんじゃないですか? ぇえ!? 前>>152僕は僕の本気を文學界に出す作品に込めたいと思っている。それでいいんじゃないですか? ぅえ!?

155 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 11:52:54.98
馬鹿の独壇場

156 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/31(木) 19:36:30.10
ほんでもまだ二ヶ月あるでなぁ。
/_/_/_/,,、、_/_/_/_/_
/_/_/_彡 `。)/_/_/_/_
/_/_/_(っц)/_/_/_/_
/_/| ̄ ̄υυ ̄Τ/_/_
/_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_前>>154

157 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 20:20:05.66
スレが伸びてると思って来たらイナしかいなくて残念だ

158 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 21:18:58.12
ほんとクズばっかだな
まあ、これが2ちゃん
しかたない

159 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 21:22:20.44
イナへ
警告します

ハヨシネ
ハヨシネ

160 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 21:23:14.79
イナへ
警告します

おまえウザイ
おまえウザイ

161 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 21:24:01.94
イナへ
警告します

ココエクルナ
ココエクルナ

162 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 21:27:48.09
稲次将人なる者へ
最後の警告をします

キエロ
キエロ

以下に本人がレスした場合、
我々に危害を加えたとみなします

163 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 00:30:49.57
どの文学スレもイナで満ち溢れておるわ

164 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 05:18:49.70
つかさ、これだけ複数スレに書き込んでいて、なおかつ複数の純文学応募作と
脚本まで書いてるんだろ? そのスピードとバイタリティはさすが東大出だと思うわ
過去に会った東大出の奴もやっぱこんな感じだったし

大衆文学新人賞まで描いてたりする?

165 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 06:13:45.41
>スピードとバイタリティはさすが東大出だと思うわ

クオリティじゃないんだ?

166 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 08:40:18.71
スレに書き込みつつ、よく小説書けるな
俺は意識を切り替えるのに時間かかるから無理だわ

167 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/01(金) 11:41:24.99
太宰! 文學界! すばる! 新潮! 文藝! ♪〜
―∩∩―-∩∩―/五つ
((^o^)(。^) )| 書く
(っц)(っц)|の?
 ̄`υυ ̄`υυΤ _/_/_
||\/||\/|||/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_そだよ。前>>156六社あるからね。あと五つだ。うそだと思うなら本屋に行ってみなよ。所狭しと並べてあるから。いや、けど文藝は立ててあったかもしれん。

168 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/01(金) 13:48:09.24
‖∩∩]‖>◇|∩∩ ||
( (`。) ‖◇/( (`)/|
(っ[ ̄]‖>/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]/_υυ_(`) 
□/_UU_□////////( ̄ ̄
これから////////[ ̄ ̄]///書く小説は震災が序盤か中盤か終盤か――どこに出てくるかで話かわってしてしまうよね?//////////////////////////////そうでもない? 前>>167もしかしてきみたち、あの未曾有の大災害、なかったことにしてんのかよ!?

169 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 16:17:41.02
あと2ヶ月
出してしまえば今年も終わりだ

170 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 18:38:17.62
>>168
敬愛なるあなたへ
最後の警告を致します

キエロ
キエロ

171 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 21:19:03.76
イナをいなくするには
大会するしかない

172 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/01(金) 21:48:04.16
僕にもあった予知能力! W   
~H~/∩∩∩∩/_/\H
ア~/((^o`^o^))/「H
H/_っцυ⌒υ/|H
ア‖ ̄UUυυ‖ |アア
ア‖ □ □ ‖~ア~H~アア~H~ア~H~アアアアアア~H~アアア>>162が親愛なる者へに見えた。>>170かな? 敬愛なる者へが出てきて、これ予知能力だよ! と思った。前>>168

173 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 22:12:32.46
>>171
そういうことは別のスレでやれ
ほら、2レスがどうのこうの言ってる不人気スレができただろ?

174 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 22:31:19.97
ああ、あの自演委員長が粘着してたあそこか

175 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/01(金) 22:36:24.23
/_/_/_/∩∩_/_そうだ
/_/_/((^。^)/_/そうだ
/_/_/(っц)/_/_ここは
/_/| ̄ ̄υυ ̄Τ/純粋
/_/|\/||\/|/_/_に
/_/_/_/_/_/_/_/_/文學界に挑む人のスレだ。_/_/_//_/_/_/_/りんごがどうした? 地球の引力? そんな話はよそでやってくれ。前>>172これからは言いたいことは遠慮なく言わせてもらうぞ。

176 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 07:52:56.99
イナイイナイば〜〜

177 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 07:53:31.69
てか過疎りすぎじゃないか
まもなく文学界12月号が発売されるというに。

178 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 08:38:13.89
あのさ、描いてるときってお前ら楽しい?

俺、3時間以上描くと、やっと楽しくなってくるかなって感じなんだけど。
それまでは全然詰まらなくて、描いているのが本当につらい。
3時間以上描けるのも週に二日くらいだから、毎日のように描くのがつらいだけ。

単純に描くの向いてないのかな…

179 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 09:51:53.31
第一回スーパーワイ杯(二レス編)のルール

トリップ付きの書き込みを必須とする!
設定を活かした内容で二レス以内に収める!(目安は二千文字程度、六十四行前後!) 
一人による複数投稿も可!
(というより1作に制約する方法する方法がない )

今回の設定!
舗装の行き届かない道を一人の若い女性が歩いていた! 引いているキャリーバッグは中に人が入れそうな程に大きい!
季節は秋を迎えていたが日中の陽射しは厳しい! 女性は立ち止まって額の汗を手の甲で拭った!
その様子を目にした地元の青年が声を掛ける! 二人の偶然の出会いで何が起こるのか! 

応募期間
今から日曜日の日付が変わるまで!
締め切った当日からさらに一週間を各自採点期間とする。

180 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 09:52:41.96
【トリップの付け方】
名前欄に「#好きな文字列」をいれるだけです。
簡単に本人の証明ができるので、騙りがいる人などは使ってみてくださいです。

1※繰り返すが『名前欄』にいれよう
2※名前欄の位置を確認しよう
3※メール欄と間違えないようにしよう
4※#は半角なので注意しよう
5※#のあとは英数字でもひらがなでも、とにかく任意だから安心しよう
6※#のあとの文字列を忘れないようにしよう

【例】
題名『我輩は猫であらず』を名前欄にいれ、トリップをつけたい場合

名前欄に、
我輩は猫である#なんたらかんたらうにゃうにゃ
といれればオッケー

「なんたらかんたらかんたらうにゃうにゃ」を覚えておくと
同一トリップのレスは同一人物のレスとみなすことができる

181 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 10:22:34.01
あのクソ委員長は自演はもとより見境なくあちこちにコピペしまくる荒らし属性もひどかったよな。

182 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 10:45:06.03
入院する金もないのかな

183 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 11:24:26.97
向こうでも、やたらとしきりがってるようだね

184 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 11:56:53.07
>>183
名無し投稿を強行しようとしてそっぽを向かれている
どうも名無しで出された作品のネタをパクるつもりだったらしいな
トリップをつけることが決まってからはいきなり過疎化
自演しなくなったら誰もいませんでしたとさ

185 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 12:36:28.11
何でもかんでも俺のせいにするなよww

「第二回2ちゃんねる文學賞」を開催するにしても、年明けだよ

この時期は2ちゃんなんかしてる暇があるなら、推敲しろ
毎号買ってるとはいえないが、新人賞発表の号は必ず買ってるから
少しでもましな作品を応募しろって、作品に時間をかけ過ぎるってことはない

186 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 12:58:38.66
君はつまらん

187 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 13:00:17.42
>>185
まさか、お前、また開催するのか

188 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 13:25:12.80
>>185
まだのうのうと生きていたとはな、カス自演

189 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 13:32:07.50
>>185
詐欺野郎がエラソーに上から目線で説教か?
あの大笑いの駄作を自演で入選させた程度の実力で
二度と来るなボケ

190 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 13:34:36.78
>>185
実力も人望も皆無だから「ワイスレ」だの「文學界スレ」だの「2ちゃんねる(以下略)」だの
とにかく何かの看板に寄生しなきゃ何にもできないんだな貴様。

191 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 13:48:42.03
酷い言われようだなww

よし、わかった、第二回大会を開催しよう
ああいう終わり方は俺としても不本意だ
思うに前回の大会は俺がもっと責任を持つべきでだった
最後に審査委員長が逃げ出すとか、みっともなさ過ぎる

ただ、俺はやるからには本気でやるよ
真剣に文学と向き合う大会になる、厳しい大会になる、覚悟しておいた方がいい

192 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 13:52:44.63
>>191
誰ひとり望んでない
何が「よし、わかった」だよ読解力皆無
2レススレを大コケさせて逃げ出すチャンスを窺っていたんだろう?
他人の褌でしか相撲の取れないクズ野郎が
自分でスレを立てて勝負してみろ、このカス

193 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 13:54:36.67
>>191
テメエの自演なんぞに誰が付き合うかよ
「本気でやる」だあ? どのツラさげて言ってるんだよ
詐欺師に責任持たせる馬鹿がどこにいる?
消えろ

194 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 13:56:45.36
>>191
厳しいだと?
確かにお前さんの立場は厳しいだろう。
だれにも信用されてないから。

195 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 14:00:17.49
自分に大甘なやつほど他人に対しては厳しさを求めるものですよ

196 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 14:09:58.94
たく、卑屈になりやがってww

悪いが俺はお前らみたいな連中は全員切り捨てるよ
文学をやるってのは
「一人の文才のある人間の命と、そうでない一万人の命、どちらを選ぶ?」
と聞かれて、一切ためらわずに前者を選ぶことだ
そして、俺はそういう人間なのだ

1月1日に開催しよう
2014年は2ちゃんねる文學賞から始まる
(ただ、俺も年末年始の予定とかたってないから、予定だがなww)

197 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 14:11:17.70
>自分でスレを立てて勝負してみろ

賛成。ただし文學界だのワイ杯だの2chだの一切使うな

198 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 14:12:43.91
>>196
とりあえずお前の命が無価値なのはわかった
氏んだほうがいいよ

199 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 14:21:01.27
>悪いが俺はお前らみたいな連中は全員切り捨てるよ

つまり自演で自分の作品を並べて自分で入選するつもりなんだな
腐ったやつはどこまでも腐ってるわ

200 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 14:25:57.96
>ただし文學界だのワイ杯だの2chだの一切使うな

だよなぁ 別な名前考えろって思う
揺れるりんご文学賞とかさ

201 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 14:26:49.37
>>196
ケツにワイパー突き刺して自殺しろw

202 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/02(土) 15:18:47.02
‖∩∩]‖>◇|∩∩ |
((-。-) ‖◇/((`o`)|
(っ[ ̄]‖>,〜U⌒U、|
「 ̄ ̄ ̄]/ヽ___)
□/_UU_□/////UU///////////////////////////////////[ ̄ ̄]__。///////////////////////////////
「お嬢さん、どうなさいました?」と僕は訊いた。「キャリーバッグが横倒しになってますよ」前>>175女性は言った。「私、アイドル歌手の金斗雲子よ。ただ自前の衣装や荷物が多いのよ」

203 :スピカ ◆X5j3vfQCjg :2013/11/02(土) 15:32:35.04
自分のことしか考えていない人間が何とかして周囲から褒められたいと思った。
嫌われ者の彼は2ch創文板の古参スレに入り込み、看板を利用して文学賞を開催することを企んだ。
単なるりんごの比喩大会にすぎなかったのに途中で要項を変更し、自作を多数投稿した。万全のはずだった。
選考で自分以外の作品に票が集まっているのに激怒した彼は委員長権限で自作に得点を集中させた。
それがバレて追い出されたが彼の怒りは収まらない。なぜ自分を褒めようとしないのだ。
彼にとって最も大切な自分が蔑ろにされてしまった。こんなスレの馬鹿など相手にできるか。
同じく古参の評価スレで暴れて別スレを立てさせたものの嫌われ者の彼のスレに集まる者はいない。
彼には不満だった。他人には興味がないものの、自分を褒め讃える人間は欲しいのだ。
かくして彼は古参スレに舞い戻り、再び自演で自作を入選させる文学賞の開催を宣言した。
自分のためなら一万人の命も惜しくない彼にとって、自分が入選することこそが正義だった。
この間のようにまた自演で阿諛追従や賛同を書き込み、スレの流れを作って開催に持ち込めばいい。
正月早々、彼にとって晴れ舞台となる自演祭が開かれるのだ。なんという晴れがましいことだろう。
使用済みティッシュの散乱する部屋で、彼は己が人生の勝利を確信するのだった。

204 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/02(土) 15:41:25.12
‖‖ ∩∩]|((^。^)っ゙
‖ /((`o`)っυ y_ノ///
‖,〜U⌒ 、//ιγ)////
‖ヽ___)//_UU_/////
‖////UU//////////////////////[ ̄ ̄]__。////////////////////////////
「雲子さん、ちょっと来なさい」と僕は言った。「君をアイドルにしておくのはもったいない」前>>202女性はキョドった。が僕はかまわず彼女の手を引いた。「アイドル歌手なんかやめて僕と来るんだ。自前の衣装なんか要らないよ」

205 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 15:43:56.24
もりあがっているとこスマンが、>>178への意見聞かさせてくれない?

ホントお前ら楽しいの?

206 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 15:52:04.01
俺はいろいろ考えてる時が一番楽しいよ
書くのは最初は楽しいかな、だんだん苦痛になるけど
でも書かないでいるほうが苦痛だから書くって感じ
(だんだん書くことが決まってきて頭から紙への書き写しの作業に近くなるじゃん)
推敲は苦痛だな

207 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 17:24:06.28
面白いな、俺は推敲は楽しい。
自分の文がどんどん洗練されていくのを見るのが快感

一番つらいのは頭の中の原案を文章に起こすとき
頭と現実の文でかなり齟齬が生じるので、その修正に毎度苦労する

208 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 17:48:55.31
>>207
わかる。まじでこれ。
意のままの文章が書けると、どういう読者が反応するだろうか(大概笑いなんだけど)考えてニヤニヤしてしまう。
書く練習でどうにかなるもんなんかね

209 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/02(土) 19:26:45.79
/_/_/_/_/_/_/_/_∩∩/_
/_/_/_∩∩/_/_(^o^))_
/_/_/( (`)_/_(っц)_
/_/_/(っц)_/‖ ̄υυ_
/_/‖ ̄υυ_/‖\/‖_
/_/‖\/‖_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/どう、調子は? 前>>204いやぁ、ただの破落戸ですよ。また次のを書きますけどね。

210 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 21:57:24.80
今日の時点で30枚まで書けた
順調に行けば今月中に第一稿を上げて、太宰用300枚の推敲をしつつ寝かせ、
12月10日過ぎから推敲にとりかかり、年末に応募

211 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/02(土) 22:59:30.73
‖∩∩]‖>◇/
((-。-) ‖◇/
(っ[ ̄]‖>/
「 ̄ ̄ ̄]/....。。
□/_UU_□//////////////////////////////////////太宰用、120枚+シナリオ何枚か。目標150枚。
>>209文學界、箱書き、枚数不明。結末暫定的。目標110枚。

212 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 23:28:12.47
角田光代
読み手にじかに触れ、内にとどまる小説というのは、奇抜なものでも斬新なものでもないと思っています。
このことをどうしても書きたい、自分が書かねばならない、今書かないわけにはいかぬ、という思いから立ちあらわれる小説こそが、
読み手に触れる力を持つ、かつ、あたらしい小説だと私は思います。そんな強くてあたらしい小説をぜひ読ませてください。

そんな風に思って書いて応募する奴なんかいるか?
角田はそんな風な動機で書いたものを応募したんだろうか?

213 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 00:37:48.31
だいたいみなはどの時期あたりから書き始めるの?
2か月前くらいとか??
俺は半年前くらいからじゃないと不安で仕方がない。

214 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/03(日) 02:06:46.26
‖∩∩]‖>◇|∩∩ ||
((-。-) ‖◇/((`-`)/|
(っ[ ̄]‖>/υ‥υ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]/_υυ_(`) 
□/_UU_□////////( ̄ ̄
>>212これ///////[ ̄ ̄]///この文見たことある。まさに同感。そう思って書いてそれ投稿。僕まさにそんな感じ。////////////////////////////////なのに角みっちゃんのとこ行かねえから、そこまで僕の作品あがんねえから。前>>211見てもらいてえよぅ。

215 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 09:11:35.13
なんか、指南書を見ると、各々の作家が全然違う事書いてるね。

保坂の本にはすぐに内容に入り込める文章は面白くない、
といって、やたらに複文の多い参考文例をあげて奨励してる。

三田誠広の指南書見ると、複文は英語であって日本語ではない、といって
複文を書くのは止めなさい、と極端な事をいっている。ぶつぶつ切れてる文章を奨励している。

どちらも新人賞獲ってないですよね
いいかげんな事いってないか?
てか、程ほどに普通に書けば良くね?

216 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 09:16:34.77
>>215
三田誠広は高校時代に文藝学生小説コンクールで佳作入選してデビューしている

217 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 09:31:24.62
三田はクソだが保坂は大グソだな
両方とも「俺の思う純文学」の押し付けだよな
エンタメのように一般的なエンタメのノウハウみたいな
普遍的な純文学の指南書はないもんかな

あるいは保坂風ならこう、奥泉風ならこう、宮本輝なら、
みたいにジャンル分けして解説とか

218 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 09:31:25.51
日展で不正審査の疑い。
文學界新人賞の京都疑惑を思い出した。

219 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 10:46:14.15
あれはひどい

220 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 11:29:34.87
>>212
真面目な話、それ以外のどんな理由で小説を書くのかわからん
書きたいものが切迫してあるからじゃないの?
ほか、どんな動機があるんだ?

221 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 12:14:01.05
>>220
わかります。

222 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 12:26:55.22
>>220
作家で飯を食っていくためだよ。
作家のいってること聞いたことないのか?
みんな、〆切に追われて仕方なくひねり出して書くんだよ。
それともあんた、切迫して書きたいものなんか、そんなに幾つもあるのか?

223 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/03(日) 13:02:15.98
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
/∩∩∩∩_/_/_/_/_/_/_
((^o`^o^))/_/_/_/_/_/_
っцっц_)/_/_/_/_/_/_
 ̄UUυυΤ/_/_/_/_/_/_
/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_いくつもあるの? 前>>214そんないくつもってほどじゃないけど、今五つめかな? 年々増えていくんじゃないの?

224 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 13:19:26.89
>>220 >>223
切迫して書きたいもんがそんなに幾つもあれば楽だなあ。
毎年純文学新人賞の全部に応募できるね。

作家になってからも、締切なんか気にしないでどんどん書いて
本屋にどんどん書いた本がならぶ。
羨ましい。

俺なんか年に4作がせいぜいだよ。

225 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 14:34:53.18
俺は書きたい物がいくつもあるな
止まらない
無いやつは42.195Km完走できないのにマラソンランナーになりたい
みたいな事だろ

226 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 14:43:32.58
ということはプロの作家は書きたいものがゴロゴロあるっちゅうことか?
松浦理英子なんか、それなのになんで書かないんだろね。

227 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 14:45:31.01
>>225
それなら、2月に1作は楽だね。いままでどのくらいの応募歴なの?

228 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 15:32:47.50
野性時代フロンティア文学賞
って何?

229 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 15:36:25.43
きくなよwww 恥ずかしい
18回くらいで全部一次落ちだよ
(一回だけ1次通ったかな? 叫ぶほどうれしかったな)

230 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 15:39:21.50
>>228

角川がやっていた軽い若者向けの文学賞だよ
といってもラノベ丸出しは落ちたらしいけど
今は賞金が減額されテレビ局のバックアップも無くなった
スレがあるから検索してみろ

231 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 16:13:40.44
>>227
いいじゃん、そういう人も確かにいるんだからさ
自分がそうじゃないからって、否定するのはよくない
人それぞれだし
ちなみにおれも書きたいことある派
じゃなかったらこんなめんどくさいことやらない

232 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 16:45:55.65
書きたいものがたくさんある人に聞きたい。
そういうのって何してるときに湧いてくるの? コツみたいなのってあるの?
俺はせいぜいちいちゃなシーンがぱっと浮かぶくらいだから、沢山作品作れるまでにはいかないんだよね

233 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 16:59:56.74
>>225だけど何してるときでも思いつくよ
コツなんか無い
コーヒー飲んでる時でも縄跳びしてる時でも思いつく
読んだ本のこと考えている時でも関係ないこと思いつく
しいて言えばぼんやりしてる時と体使ってるときかな

思いつくのはたしかにフラグメントが多いけど
それとはべつに、テーマみたいな思いみたいな
シーンじゃない全体を貫く芯みたいなものがあって、
それがある日パズルみたいにシーンをつないでくれる
「あ、あのシーンとこのシーンと繋がるじゃん」的にパタパタ埋まっていく
もちろんお話にするには隙間があって、
それはどうするかは、そのあと考えるけど

234 :224:2013/11/03(日) 17:01:25.67
俺も書きたいものはあるけど、今の文學界の趨勢の中では受け入れられないものなんだよな。
先ず新人賞獲って、デビューしないことには、自分の書きたいものを世に問う足掛かりもない。

出版社の編集も、今文学界に君臨してる連中も自分たちの価値観で文學の世界を支配してるからな。
まあ、それが正しい感覚なのかも知れないが。

235 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 17:53:07.19
>>232
231だけど、似たようなもんだよ
そのちゃちなシーンを妄想で固めて切迫まで持っていく
それにならない限りは書かない
昔はそれでも書いてたけど、核ができないと
最後まで書ききれなかった

でも、一度できてしまうと書いてしまうまで落ち着かない
そんな感じ
似てる人いる?

236 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 18:23:28.23
なるほどな
浮かぶシーンがちいちゃ過ぎるんだわ
例えば出会いのシーンで
ヒロインが主人公がバイトするコンビニに二日連続で「餡まん下さい」って言ってきたらかわいいな
くらいしか浮かばないことが多いから、つなげようにも核となるシーンがないんよ。

>>234
すまん、もう少し噛み砕いてほしいです。
>>235
できてしまうと、ってそのシーンから固めていって一つストーリー作ったってこと? すごい。

237 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 18:45:14.97
なんかあるだろ、ミステリ仕立てにしたいとか
こんなラブストーリーにしたいとか
コアっていうか背骨になりそうな物がさ

前者なら、その子がら突然電話かかって来て
「おねがい、餡まんをXXXまで届けて」て言われて
分けもわからす行って見るとそこには〜、とか

238 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 18:54:52.23
>>237
助言ありがとう
ぼんやりとした物は想像してる。何て言うか、こんな色にしたい的な。
ぼんやり過ぎて良く分からんから、浮かんだシーンがぽっこり浮いちゃうんだよね
で、大体出会いのシーンしか浮かばないから……そもそもモテない男の妄想でしかないし(笑)

239 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 21:11:39.84
書きたいものはあるけど、それを人から金と時間とってまで伝えたいかっていうとな

真逆の考え方のやつもいるだろうし

240 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/04(月) 01:14:55.59
□ ‖◇/n_n__n n___
。 ‖>// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//
__‖//______//|
/// /(-^-)( -゚-) /|
 ̄_/__U_Uzz.````_/|
_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|湧いたり思いつきで書いたりするもんではない。前>>223僕が書くしかないから書くし、書いたら推敲して金と時間とってもよいと思える段階で出す。

241 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/04(月) 15:23:13.90
‖∩∩]‖>◇/∩∩゛
( (`) ‖◇(^o^))゛
(っ[ ̄]‖>/(っロ_)
「 ̄ ̄ ̄]/[ ̄ ̄ ̄]
□/_UU_□////////////////////////////////////////小説書くとかいいだしてからよう、ちっとは書けたのかい?
>>240ほんとに書けるかどうかわかんないんだろ?////////////////////////////////////////////////

242 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 01:31:37.09
小説は習うのが一番早いね
まずプロットの作り方を知らないときちんとした形にならない

243 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 08:19:03.73
「甘露」読んでみた。
やたらと複文が多い。
文学界では、こんな文体が流行りなんだろうか。

244 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 08:21:54.32
>>232
書きたいものがあってもそれを「小説作品」にするのは
また別の能力だからなぁ。

245 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 08:29:22.98
カスカスの文体は受賞作ではあまり見ないね
糸山の「イッツオンリートーク」くらいでしょう
ここでは骨太の文体が好まれます
複文が多くなるのは仕方がない

246 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 08:46:41.83
ばかじゃねえのw
何が書いてあるかであって 
複文が好まれるとか、全部ひらがながいいとか、印刷は緑色が良い
とかそういうの無いから

247 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 08:54:42.03
あるから…

248 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 09:15:45.36
複文だらけな文章が好まれるケースってそうあるものなのかな
つい今しがた、単文と複文についてぐぐった俺が言うのもアレだが

249 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/05(火) 09:46:12.37
まだググってない!
/_/_/_/∩∩∩∩_/_/_/_
/_/_/_((^o`^o^))/_/_/_
/_/_/_っцっц_)/_/_/_
/_/| ̄ ̄UUυυΤ/_/_/_
/_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/はっはっは……。前>>241ググったら負け。

250 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 09:47:17.93
保坂は複文を好んでるね

251 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 09:49:33.07
三島由紀夫の文体も複文が多い

252 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 09:51:53.12
ついでに「顰に倣う」もググッてみるといいよ
高い評価を受けた作品がたまたま悪文だったからと言って、
「悪文じゃないと評価されないのか」と思うのはどうなの?
同様に、すぐれた作品を書いた人間がたまたま小説教室出身だったら
「小説教室に通わないと駄目なのか」
傑作の書き手が癌に侵されていたら
「やっぱり癌でなきゃ認められないんだな」etc…
評価されているのは「悪文」「小説教室」「癌」の部分じゃない

253 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 09:54:53.50
そもそも、
純文学はだらだらと言葉を連ねた文体が多いからね

254 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 10:26:24.30
自由高さHも特徴的な文体だったな
意味がわかりづらい文章だったけど

255 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 10:28:36.65
糸山の文体はラノべだ
なぜ文学界で選ばれたのかはわからん

256 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 10:44:55.25
顰に倣う か
倣うはまだしも、顰は文學界の新人賞応募作に使っちゃいけない漢字だな。
萬月には読めないだろうからな。

257 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 10:45:09.67
>>191
てめーが、出てこなければ、あんなに大げさにならなかったんだよ
何がお題だよ、ラノべと勘違いするなよ、スレチなんだよ、カス、はよ死ね
あちこちに駄文を貼り付けるな、恥知らず

258 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 12:15:49.36
  おにぎりワッショイ
\\おにぎりワッショイ//
+ \おにぎりワッショイ/+
  +      +  +
+/■\ /■\ /■ヽ
(´∀`∩(∀`∩)(´ー`)
(つ  ノ(つ 丿(つ つ
ヽ ( 丿( ヽノ ) ) )
(_)し し(_) (_)_)

259 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 13:07:55.03
>>255
そりゃラノベ文体のハンデを埋めて有り余るほどの長所があったからだろ
虚仮脅しの晦渋な文体よりも、舐められやすいラノベ文体でハードルをクリアするほうが凄みがあるな

260 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 17:12:16.54
>>243
「甘露」の文体は、山田詠美にはわかりづらいと酷く言われたけど、
選考委員からは新人賞に値する文章力と評されて、
編集部の方には目次の所で俊英と評されている。
文体は、あくまでも選考委員や編集部の好みに合わせるべきだろう。
あーいうのが受けるんだろうな……。

261 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 17:14:40.02
ああ、群像に出し終わたばかりで文學界に出すものが1枚も書けてない。
推敲の時間も考えるとあと1ヵ月ちょっと。
今回は見送るかな。

262 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 17:17:52.98
革新が今の出版社が求めているものじゃないか?
中身は革新が難しい。となれば、いままでにない文体を革新ということにすればいいわけだ。
で、今時のおバカな選考委員は、それが悪文でも、今まで見たことの無い文体なら受賞させちまう。
今までに見たことの無い文体は、句読点の無い長文ということだ。
書く奴は、それが悪文と解っていても、受賞が狙いだから、それでいいというわけ。

263 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 17:24:22.79
ちなみにアメリカでは、
志賀直哉の簡潔ですっきりとした文章よりも、
三島由紀夫のデコラティブで複雑な文章の方が理解しやすい、
と言うそうだ。
三島由紀夫の本の解説に記してあった。

264 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 17:32:49.83
りんご大会で嫌気が差して来てなかったけど、
今は文体の話になっていたのか……

265 :名無し:2013/11/05(火) 17:33:51.61
開智出身の山岸広生は童貞なのにエイズ。親がエイズなのにやっちゃったんだとさ(笑)

266 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 17:47:56.49
三島のデコ文の上手さは異常
日本の文学史の中でもたぶん1位
あれ比喩一個考えるのに何日もかかってるやつとかあるだろ(知らんけど)
俺や2chのやつが真似しても、ゴミを体にくっつけて歩いてるようにしか見えない
一つのブロックあたりこれは上手く行ったなと思う数個だけ使用するのが吉
もしくは、むしろ簡潔さを志向するほうが簡単

267 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 17:53:14.61
>>262
おおむね同意だが

>今までに見たことの無い文体は、句読点の無い長文ということだ。

これは無い 堀辰夫かよw

268 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 18:03:36.87
>>267
今村友紀

269 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 18:54:07.35
文体はあくまでも内容に付随するものなのに、そこだけ取り上げたがるのはなぜ?
のっけから不毛な話にしかならないのは明白じゃないの
もしかして、そんなことしか考えられないってわけ?

270 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 18:56:57.01
内容についての話って長くなりそうで面倒だからかもしれない
または、長文になって鬱陶しがられそうだからとか
さすがに文体一つで受賞できるとは誰も思わないだろうし

271 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 18:58:33.02
だからといって文体だけの話をしてどうする?
美人の美しさに触れず、彼女の鼻毛の長さだけ論じるようなものだ

272 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 19:04:55.07
まぁそれにも一理はあるけどさ
文体って絵画で言うところの表現技法みたいなものと考えたら
そう変でもないんじゃないかな、と思うんだ

273 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 19:27:35.34
絵画の場合もテーマによって技法はまるっきり違って来るけどな
ピカソに宗教画、レンブラントにキュビズムは無理だろう

274 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 19:34:46.34
>>273
ピカソに宗教画は描けるよ
絵画の基礎は充分にあったみたいです
キュビズム以外でも傑作は残している

275 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 19:40:25.19
松浦寿輝は文体が良くて
藤野可織を選んだみたいだけどね

276 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 19:44:50.86
>>273
この絵のモチーフの表現として、この手法はありかって話だと内容前提になるか
となると、この作品の文体はどうだろうかって話をした方がいいと言う話にもなるね

277 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 19:51:22.96
 もの凄い稲光がピッカーンと差し込んできて一瞬視界が真っ
白になって徐々に教室のなかが見えるようになってくる頃にど
ごごごごごごごごごごと地響きがするのでみんなは大パニック
になって席を立ってわああきゃああと叫んで私はただ口をあん
ぐりと開けてぼーっと机に座ってふと手元を見るとたったいま
計算を終えたばかりの積分計算の数式を私は右手に握ったシャ
ープペンシルを無意識のうちにデタラメに動かしてぐちゃぐち
ゃと塗りつぶしあていてそれを止めることもできない。みんな

最後の行、「塗りつぶしあていて」の「あ」は不要だろう。これでは意味不明。単行本では
どうなっているんだろう? 見ての通り、読点がないが、全編を通じて1個も現れない。
読点をつけない文体が受けてしまった。

278 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 19:54:27.28
>>277
文学界では通用しないだろうな
厳しいよ

279 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 19:55:35.26
これは無しだろうと思ったのに意外とするすると読めて、ちょっと悔しい

280 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 19:57:24.19
>>277
たまたま当たったとしても
2作目が問題だよね
同じ手は通用しないから
読者は厳しい
次も余程の事をしないとね
デビュー作がこれでは苦しむぞ

281 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 20:05:22.37
ルール破りってのもありだろうな
思い切って200枚にして出してみるか……
おや、っと思って3次くらいは通過させてくれるかも……

そういえば、詩のコンクールで、原稿用紙30枚くらい書いて、普通の人の10倍以上も詩を書いて
出して入選した人がいて、
選考理由が「意表をつかれた」だったな……
内容は物凄く普通の作品だったようだ

282 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 20:24:18.64
300枚以上でもいいなら今すぐにでも出せるぞ
実際、送り先に困ってる

283 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 20:40:44.94
>>282
10に1つの賭けだろう
意外と受けてしまうかも知れない

284 :282:2013/11/05(火) 21:20:48.59
でも10人くらいはやってそうだな
あと、文藝賞落選作の使い回しみたいに思われたらむかつくわ
この夏に書いた作品で、どこへも出していないし

285 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 21:36:43.09
>>275
この人の目は意外と狂っていない

286 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 21:41:17.65
>>281
その手は既に先人が使っている
やっぱり3次通過まで行ったようだ
200枚超える作品が、掟に逆らえなかった多くの作品をねじ伏せた

287 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 22:23:26.72
第117回文學界受賞作
前田隆壱 「アフリカ 」
守島邦明 「息子の逸楽」

奨励賞
野上健 「走る夜」

288 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 22:25:36.50
アフリカは読んでみたいな
走る夜って、夜が走るってどういう意味なんだろうね

289 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 22:27:24.17
新人賞獲るには、
日本に籠っていてばかりでは駄目なんだよ
外国を見聞して歩こう!

290 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 22:36:05.54
「アフリカ」×→「アフリカ鯰」○
前田隆一氏は無職の47歳。
希望が持てるではないか、みなのもの

291 :無名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 00:23:33.81
>>290
前田隆一氏は無職の47歳。×
前田隆壱氏は無職の47歳。○

292 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 02:41:14.11
前田隆壱氏は無職で童貞の47歳。

だったら、応援したいんだがな
普通に47歳とかバブルを満喫した世代だろうから、なんか腹が立つわ

293 :練馬のブラピ:2013/11/06(水) 07:11:11.20
おはよう。
いつも思うんだが、「名無し物書き@推敲中」でいいのか、
おまいら? その時点で埋没してるだろう社会に。世の中に。
文学界に。まあ、いいや。
 これは日本の活字文化に関わることなので、わなび・編集を
問わず広く聞いてみたい。

 漢字を「開く」ことについて。この意味。
@まず、これはどんなシステムなんだ? 出版社の間で
「闇カルテル」でも結ばれているのだろうか?
Aそして、この字面で、新人賞の当落が決する、あるいは
影響されるということはあるのだろうか?俺が聞きたいのは
シビアな世界。つまり、同じとは決めつけられないが、
微妙に似た実力で「漢字の開き方」のセンスで、当落が
決することがあるのかどうか、あるとするならば、
どれくらいのウエイトなのか?
B「漢字を開く」センスやカテゴライズを編集者に任せて
良いものなのか、どうか?

これって意外と印象を左右するし、大事な要素な気がする
けど、どうだい?

 あ、これ、素人の印象論は要らないからね。プロの実務的なことが
聞きたいの。どうぞ、よろしく。

294 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 07:21:20.44
> これは日本の活字文化に関わることなので、わなび・編集を
問わず広く聞いてみたい。

> あ、これ、素人の印象論は要らないからね。プロの実務的なことが
聞きたいの。どうぞ、よろしく。

もう少し主張を纏めてから物を言う様にするのが先だろうな
悪い意味で尖る必要はない。小手先の話はそれからだ

295 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 07:38:01.86
確か出版社ごとにコードってか規則があったはず
でも絶対じゃなく、著者が「そうしたい」と言えばそうしてくれるはず

ただ、マナーとして、作品内では統一が必要

当落も関係あるに決まってる

「そんなことを彼はいった」
「そんな事を彼は言った」

前者を書いちゃう奴はセンスがない、開いてるときはこういう書き方は避けるべき

296 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 07:58:54.67
なんでお前らって
漢字をひらがなで書くかどうかとか
人称をどうしようとか
シーン変える時の空白どうしようとか
複文どうしようとか
アホな比喩どうしようとか
作家の年齢とか性別とか学歴とか美醜とか

そういうもので決まるって思い込んでるの?

付け合せの九条ネギ手に入らないとき普通のネギでした。
朝取り野菜、昼に収穫してました
お袋定食をオッサンが作ってました
ってのを本気で罵ってるバカと一緒じゃん

297 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 08:05:58.08
北方謙三が若い頃、新潮で本出したら
唇が脣になってたりとか、自分でもよめねえのがあってワロタって言ってた

298 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 08:24:33.42
>そういうもので決まるって思い込んでるの?

受験教育の弊害だな
正解がどこかにあってミスをできるだけ無くせば合格できると思い込んでる
審査委員のお言葉を守り、過去問から法則を探す行為は迷信ばかりを生むし
そして絶対に新しいものを作れないのに

もちろん字の間違いや稚拙な文章がダメ、スノッブな比喩や間抜けな空白行がばかっぽい
ってのは、そらそうなんだけど
(そしてそういうことしなければ1次通過とかくらいはすんのかもしれんけど)
そのことが、ますます勘違いを補強する

「おお、これでいいんだ!、俺の小説が"正しい"文学作品になってきた」ってね
で、たまに
「でもなんで、俺よりダメなあの作品が受賞なんだろう……?」って悩むw

299 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 09:06:29.13
ブラックタイガー!

300 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 09:14:33.08
クルマエビのようなブラックタイガーをカリコリと咀嚼する汚い老婆が俺んちの玄関先に突入?

301 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 12:54:09.07
>>296
食べ物の例え、今のご時世じゃ
文脈的に真逆だろ
わざとかよ、ワロタわ

302 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 19:04:42.31
僻むのはクズ
どんなビハインドがあろうが作品で捩伏せてこそプロと言えるだろうが
考えてみろ
流行を追い、右顧左眄で仕上げた「受賞しそうな作品」を読む気になるのか?
いつまでも受験生気分でどうする?

303 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/06(水) 21:02:47.70
よぉ! 久しぶりぃ!
―∩∩―-/彡\―/
((^o^)(´∇`)|
(っц)(っц_)|
 ̄`υυ ̄`υυΤ
||\/||\/|||/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/>>258どう、おにぎりさん、元気してた? 前>>249まだワッショイにはちょっと早いね。え、右顧左?

304 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/06(水) 22:06:46.00
右顧左眄。僕は今日、この言葉を2ちゃんねるで初めて知りました。
/_/右顧∩∩゙/_/_/_/_/
/_/_/(。`≡(`)_/_/_/_/
/_/_/_(っц)/左眄!?_/
/_/| ̄ ̄υυ ̄Τ/_/_/
/_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/前>>303

305 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 22:10:09.95
失せろ

306 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 22:25:58.44
イナ先輩を軽んじるな!

307 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 23:11:39.63
俺もイナには頑張って欲しいんだが、この想いどれだけ受け取ってくれてるんだろう

308 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/06(水) 23:47:21.05
彡彡ξ`⌒ヾ〜彡
〜彡((^o^)っ゙
〜彡彡っ┳ш。/
~ε=◎υ┻◎゙\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
どうもありがとう。真摯に受けとめました。前>>304

309 :307:2013/11/07(木) 00:06:14.14
>>308
この……からだも……駄目かな?

310 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 06:48:38.83
いよいよ今日やで〜
さぁ、楽しませてもらおや〜

311 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 07:05:43.76
急に書けなくなった・・・・・・

312 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 07:56:01.97
都合悪くて今日明日は読めない
余裕ある人、選考評の概要教えてください

313 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 17:56:07.11
>>302
中原昌也乙
勘弁して下さいよw

314 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 18:37:55.48
選評より、受賞作の枚数が気になる

「アフリカ鯰」50ページ分
「息子の逸楽」34ページ分←このページ数が400字詰原稿用紙換算枚数100枚(±5〜10%)前後
「走る夜」 28ページ分

「アフリカ鯰」は140〜150枚はあるんじゃないか?
「走る夜」は75〜85枚?
おおよその検討で違うかもしれないけど

315 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 18:41:29.59
>>314
感想プリーズ。

316 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 18:47:04.81
>>314
本誌のページ数だけでは正確な400字換算は推定でません
会話の多さとか改行の多さとかが影響するようです

317 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 18:53:12.60
20文字以上と20文字以下のセリフ文で分けて数えればいいだろ
バカみたいに時間かかるし、どうせ本にする前に手直し入ってるだろうけどさ

逆をやれば良いんだよ
自分の作品は本にすれば何ページなのかなと
それなら誤差も出ないで比べられる

318 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 18:54:49.85
>>315>>316
まだ選評しか読んでない
見た感じ、改行・会話少

319 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 18:56:59.82
会話、改行が多いと400字換算枚数も多くなるよ
書けない奴は稼げる

320 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 19:07:46.08
明日購入するか

321 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 19:10:49.12
アフリカの作者はなかなかのバックグラウンドの持ち主だよ
無職の47だけど、ホームレス経験ありみたいなことが書かれていた
良くできた小説であるとみなが賞賛していたが、物語>人間になってるから
もう少し人を描けていたら良かったんではないかと吉田が言っていた

走る夜は吉田が推してた
視点変更における新境地へのタクラミをかったよう。
が、その他の選考委員からははいまいちな印象。
視点がコロコロ入れ替わる作品で雑でまとまりがない作品であると誰かが酷評していた

息子の逸楽は作者が21歳という若さながら将来をうかがわせる才気の持ち主であると
ほとんど全員の賞賛を浴びていた。

今から3作品読むぜ

322 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 19:21:10.60
購入した人は、ついでに151ページの上段14行目に注目して欲しい
四字熟語にニヤリとなるぜ

323 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 19:24:46.36
今回の選評も満月さんは激しかった
オチはベテランに任せろ
応募者はオチをつけるなだって

324 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 19:35:59.73
あっ

325 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 19:39:14.32
>>323
よう分からんな
詳しく教えて

326 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 19:58:09.76
そのままやん。
純文学にオチなど必要ない、
オチをつける時間があるなら、言葉の膨らみを考えろってことだよ

327 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 20:07:24.83
>>325
満月評のハゲしいと感じた箇所

〈走る夜〉
「オチなんて、売ることを考えて苦闘している作家にまかせておけ。
文學界に応募するなら、そうしたしがらみから自由になれる場だから、
くれぐれもオチにこだわらぬよう。もっと言ってしまえば、文学しないよう。
バカは文学というありもしない形式から入る。ねえよ、そんなもん。」

〈息子の逸薬〉
「一読、理解できぬ部分が幾つかあり、再読しても微妙にわからないところがありませた。
ただし守島さんの名誉のために付け加えておきますが、
これは私が『アホ』なせいです。」

満月の呟き(選評の締めくくりの言葉)
「さすがに三本だと三百枚超。―ー掲載予定だった誰の作品がはずされるのだろうか。
そんな余計なことを私は考えてしまいました。」
 →厳しい……

328 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 20:32:43.89
比喩は使うな、といったり、オチはいらね、といったり、
このオッサン、いったい何なんだ
文学しないように、ってどういう事?
ボンクラの俺には、いったい何を書けば良いのかわからんよ
てか、今になってオチはいらね、って言われても……
これから応募作を手直しをする

329 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 20:35:32.32
読めていないのに押したりな……

330 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 20:38:00.40
>>327
ありがとう。
オチを作るなってのはラストで、すとん、と落ちるようなオチの事を指してんのかね?
きれいに纏める事だけを追い求めるなってことなんかな
でも一応のオチが無いと「で、なんなの?」みたいな話になりがちな気がするんだが……

331 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 20:38:49.17
>>328
たなしんの「共喰い」は続きがあるのに尻切れトンボになってるよな
ぶっちゃけそれでもいいって事じゃね?

332 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 20:40:30.37
純文学にオチをつけようと四苦八苦してるやつは
根本的なところで過ちを犯してると思うよ。

比喩なしオチいらねは文学的出し物としてはまさに常道ではないか?

時に満月の講評にて
吐瀉物と嘔吐物の違いについての謎かけがあったが分かる奴いるか??

333 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 20:41:11.80
なぬ? オチをつけたらアカンのか
まじでやり直しだ
>>327さん、アドバイスありがとう

334 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 20:43:41.69
流れ的には
パッと燃えて後葉悲しく散る花火みたいなもんだろ文学ってものは。

335 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 20:47:16.84
>文学しないように、ってどういう事?

ようするに、君らが「文学」って思ってる数々のうざい行為のことだろ
難漢字とか珍妙比喩とか入れると文学的になっていくと勘違いしてる
りんご大会にいっぱいあったじゃん、そういうクソが

そのくせ、気を引くつかみを最初に入れようとか、驚くような落ちを入れて
読者に媚びようとしてみる

エンディングは要るだろ、
どんでん返しとか登場人物の死とかアメリカへ旅立つwとかの落ちは要らないとしても

336 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 20:49:09.34
エンディングてw

337 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 20:50:16.05
>>332
>吐瀉物と嘔吐物の違い

これもハゲしかったな

「ところで、嘔吐物と吐瀉物の違いがわからぶままに読み飛ばしてしまった貴方、
ちゃんと辞書を引きなさい。辞書を引いた貴方は、その細心さを先々も喪わぬように。
神は細部に宿る――ではないけれど、大雑把な人は当然、脱落していきます。」

338 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 20:51:34.11
おれもなんていっていいかわからずエンディングって書いたw
なんて言えばいいかな、終わりのシーン? 幕?

339 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 20:53:01.43
>>335
満月さんの褒めた過去の受賞作『乾燥腕』は驚くようなオチがあったけれど……

340 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 20:57:11.94
>>338
いやもうそのなんというか文学に流れは不要なんだって。
君がいうところのエンディングなるものもあってもよいのだろうが
いちいちそういう区分をつけてやろうという気概で小説は書かない方がいいよ。

別に劇中何も起こらなくてもいいんだよ、
むしろ何も起こらない中で何かを感じさせるのが才能、センスってもんだろうよ。

エンディングなんてショボイ言葉使ってたらダメだぜ、マジで、
いや貶すわけではないけどさ。

341 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/07(木) 20:58:20.52
。 。゜。 。゚゜゜。゜
。 ゜。゜ゎわん゜。゜
 ∩_∩。\ゎわん/゜。
(´ー`) 。∩∩゜。。
γ´ ̄`ヽ/~(`w´⌒ヾ,゙
(    ) υυυυ 。 ゜。゜。 ゜。゜ 。 ゜。゜ 。 ゜   ゜。゜しっかり描写できているかどうかじゃない? 前>>308うまいことAAが描けるかどうかみたいな。オチはあってもいいしなくてもいいってことじゃない?

342 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 20:59:05.52
満月評のここもハゲしかった

〈走る夜〉
「野上さんは幸せです。吉田さんがいまだかつてない◎をつけてくれたのですから。
一方で無難に△が並んでそれなりの得点をかせいで受賞した人が
消え去っていくのを私はいやというほど目にしています。」

343 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 21:17:31.34
で、どうなん?
おもろいん、おもろないん?

344 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 21:20:59.75
まだ読んでない
選評によると面白そうだ

345 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 21:23:03.32
そもそも純文学なんだから、エンタメと違うんだから
オチで勝負したって駄目なのよ
ジャズみたいなものなんだから、作品の醸し出す味で勝負しなければ駄目なのよ

346 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 21:27:33.95
>別に劇中何も起こらなくてもいいんだよ、

これはさすがに違うだろ、保坂や源一郎はこうしろっていうけど
そういうのもあるだろうけど異端だよ

落ちつけたり、思い炉おかしくするなーーーまあわかる
なにもなくていい         −−−−それはダメだろ

少なくとも小説にしようよ

347 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 21:34:51.23
どちらでも可能

348 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 21:35:13.84
>>346
だからー、何も起こらない中で何かを感じさせるのが才能、センスってもんだろうよ。
>>340は言ってるだろうよ

349 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 21:38:13.54
オチなんて、売ることを考えて苦闘している作家にまかせておけ。
文學界に応募するなら、そうしたしがらみから自由になれる場だから、
くれぐれもオチにこだわらぬよう。もっと言ってしまえば、文学しないよう。
バカは文学というありもしない形式から入る。ねえよ、そんなもん。

これは参った
やべーな、おれの作品

350 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 21:44:08.39
満月をどうにかしてくれよ

351 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 21:48:09.07
詭弁だよ、よーく考えてみろ
何も起こらないのに何かを感じたりしないよ
病院でお薬貰ってこいよ

352 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 21:51:11.20
>何も起こらないのに何かを感じたりしないよ

ちょっとワロタ。まあそうだわな

353 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 21:51:23.80
風景や人物の描写のなかに、何かを感じるだろう
別に何かが起きなくたって文学にはなる

354 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 21:53:52.97
でもそれは文学って言う荒野のホンの一部なのさ
そして保坂と源一郎がもう耕してる
(土地はやせててあまり収穫は無いみたいだけど)

355 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 22:13:42.91
この賞って「文学を志す人だけ」が応募する賞なの?
「新人賞という肩書きを持って面白い本を売り出していきたい」っていう人はどの賞を狙えばいいの?
なんか色んな人が「おもしろい!」っていう本と偉い人が「これは良い物だ」って称賛する本で少し差が開いてる気がするんだけど。
amazonとかのレビュー見ても、○○賞受賞っていう作品が星三つとかザラじゃない?

初歩的な質問でごめんよ。

356 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 22:18:49.86
KAGEROU

357 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 22:32:56.77
355です
取り乱しました。
意味のわからない文章でスミマセン。355は無視して下さい。

358 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 22:36:03.15
>>355
エンタメ系の賞に出せよ
それにそもそも新人がプロなんかとくらべても面白いとかめずらしいよ
つまり、XX賞受賞で面白いっていうのは
いくつかある新人賞の中では(もしくは過去の受賞作)より面白いほうだ、
ってことだよ

359 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 22:52:31.40
えんためなんて退屈

360 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/08(金) 00:24:03.25
。 ゜。゜きゃん゜。゜
°∩_∩。\きゃん/゜。
(´ー`) 。∩∩゜。。
γ´ ̄`ヽ/~(^o^ ⌒ヾ,゙
(  ∩∩) υυυυ
。゚((^o^)゜。 ゜。゜ 。 ~~。~~ 。゜。~~  。~~ ゚゜~~ ゜~~ 。゜゜。゜ 。 ゜   ゜。゜出だしの五枚ぐらい書けたんかな? 前>>341

361 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 03:33:27.82
>>何も起こらない中で何かを感じさせる

まあ極論の向きもあるが、
これを普通に否定できるのは
純文的感性の土台が未熟か崩壊してるかいずれか

362 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 03:42:17.92
また、満月がひとこと注釈しに来てるな

363 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 05:13:28.08
走る夜読んだが。
こんな代物が優秀賞に選定されることに驚きを禁じ得ない。
人称変更の技巧については山下澄人の影が濃厚で特に目新しいわけでもなく、
簡易な文章もあまりにあまりな軽量感にドスンとくるものがない。
いや別に簡易軽妙を貶すわけではないのだけど、言葉の端々、とりわけ助詞の使い方
一つにとってもどこか幼さ、配慮のなさが際立って読むたび幻滅、
さながらちょっと手腕の肥えた小学生の作文を読んでいるかのようだったよ。
他の2作品がそれなりに素晴らしかったので、なぜに吉田氏がこの作品を優秀賞に
推したのか理解しかねる。
選評にあってはルールを破壊するその気概みたいなものをかったと言っていたが、
語りが幼稚浅薄である以上、僕には到底そのどうしても伝えたいという強烈な意志
めいたものは濃厚には伝わってこなかったよ。
皆はどう感じるのかね、この作品について。

364 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 05:15:07.54
ちなみに”走る”という行為を病的にがむしゃらに追及する姿勢は
良かった。

365 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 05:51:24.72
吐瀉物って言ったら、最近ではあれしか思い浮かばない
まあ、林檎文学賞問題でみんな忘れているのかもしれないが

366 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 07:16:22.63
選評に踊らされないほうがいいよ
そのつど思いついたことを吐いてるだけで一貫性はない
比喩を否定するくせに、自著ではべたな比喩使う人だし

367 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 08:13:10.49
>>366
でも応募前に受賞に至る為の貴重なヒントを出してくれてるんだから
耳は傾けておいた方が良いな
とにかくもオチに拘るなという事
つまり、オチはいらね、という事だね
満月は分りやすいよ

368 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 08:38:53.13
ここまで言われたら、あのレスはさすがに満月だと思わざるを得ないわw

369 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 08:48:20.43
満月は居るよw

370 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 08:53:06.47
だよな。頑なに否定してる奴らって何なんだろうって思う

371 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 09:01:03.38
>>368
「あのレス」ってどんなの?

372 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 09:07:16.51
PNをフェラチオ慎太郎にするぜ

373 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 09:11:26.15
アフリカ鯰は枚数超過だってな
走る夜は少なめで

374 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 09:37:24.66
>> 372
中原昌也
俺いまいちこの人の良さが分からん。
適当にかいているとしか思えないんだよね
作風的には木下古栗の足元に及ばないよ。
まあ当人も物を書くのは嫌いで嫌いでしょうがないって
自著で語っているからしょうがないんだけども

375 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 09:39:19.55
また花萬先生に噛み付いてる馬鹿がいるな

376 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 09:42:31.43
おまえら、素人なんだから
満月のいう事は素直に聞いておけ
プロになってから批判しろ
先ずは受賞をしろ

377 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 09:47:18.10
中原昌也も居るんだな

378 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 09:49:48.36
>>376
満月は結構好きだけどな

379 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 09:53:58.72
>>371
きちんとアンカー付けられないレスは満月ではないか?

380 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 09:59:04.20
中原昌也は文壇に媚び売ってるただの世渡り上手なデブオヤジ

381 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 10:00:40.60
>>379
>>340>>361
の事か?

382 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 10:02:15.30
>>381
ばれた?

383 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 10:04:54.49
sageられないのも満月

384 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/08(金) 11:17:07.81
長さ的にはかなり寛容ってこった。
/_/_/_/∩∩_/_/_/_
/_/_/_( (`)/_/_/_
/_/_/_(っц)/_/_/_
/_/| ̄ ̄υυ ̄Τ/_/_/_
/_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_僕は僕が書く最新の作品の運命は、書きおえて送って初めて決まるってこった。前>>360だ〜れも知らない知られちゃいけ〜ない〜♪

385 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 11:23:13.47
イナジのその顔文字アートを継続させる秘訣をぜひとも知りたいね。

386 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/08(金) 12:24:31.52
べつに秘訣なんてないよ。
/_/_/_/∩∩゙/_/_/_
/_/_/_(^。`))゙_/_/_
/_/_/_(っц)/_/_/_
/_/| ̄ ̄υυ ̄Τ/_/_/_
/_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/僕はまだ書きたいことがあるから書くし。前>>384どうしたら小説になるか、ここに書き方とか心意気をわなびに来てるだけだから。

387 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/08(金) 13:06:20.51
どうしようもないときってないですからね。なんかある。文章書くことぐらいはできる、なんてね。
/_/_/_/∩∩_/_/_/_
/_/_/(-。-))/_/_/_
/_/_/(っц)/_/_/_
/_/| ̄ ̄υυ ̄Τ/_/_/_
/_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/もうちょい書いて、またここに来ます。そのときはよろしく。前>>386

388 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 21:21:23.33
てすとします

389 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 21:42:57.59
感想なさすぎ。

390 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 21:50:25.23
鬼の首とったみたいに騒ぐばっかりで、
まじめに読むやつはいない

こんなのあたりまえ

391 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 21:51:15.92
書くばっかりじゃなくて
人のを読め!

392 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 21:51:58.79
自己本位=書くばっかり

393 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 21:54:23.48
>>363
もう当選作三本読んだのか
早いな

>>389
つか、応募者でも買う人は少数派だよ

394 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 21:59:11.40
なんでお前ら書くばかりで読まないのか
読んでは書く、書いては読む、この繰り返しじゃないか
書いてばかりじゃうまくならないよ

人の話をきかん奴っているだろ?
そいで自分はわけのわからんことほざいてる

それと同じだ
はやく気付よ

395 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 22:00:31.28
あんたイナことを当てこすってるのか

396 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/08(金) 22:02:14.32
今、何枚目? /_/_/_/_
/_/_/_/∩∩∩∩四枚目_
/_/_/_((^o`^o^))/_/_/_
/_/_/_っцっц_)/_/_/_
/_/| ̄ ̄UUυυΤ/_/_/_
/_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/おお! やるじゃん!_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

397 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 22:02:47.49
新人賞の糞作読むよりも、
三島とか大江とか読んでいた方が書く力がつくと思う

398 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 22:05:44.73
>嘔吐物と吐瀉物の違い

ググったがワガンネ

399 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 22:06:02.73
アフリカは、あと十二枚で読み終わる。
最後まで読まないと何とも言えないよ。
ノロウイルスっぽい風邪で一日中寝てたんだ。

文体は「〜た。〜だった。」の連続で短調。
内科の待合室で読んでいたけど、眠くなって途中で十分寝てしまった。
うちかえってラスト十二枚ってところで六時間寝てしまった。
最初は、長良の「肉骨茶を読みやすくしただけの
代物かと思ったけど、後半から面白くなってきた。

満月の好み通り、比喩なし装飾なしで、恐らくオチなしなのだろうな。
長良のが芥川賞候補になったぐらいだから、もしかして。

400 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 22:08:52.98
大先生にとっては、新人賞の作品もクソになっちゃうのか



おまえの書いた小説もって、とっとと精神病院へいきな

401 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 22:12:26.72
作者が来て感想欲しがってる?

402 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 22:14:16.44
ニートだしな

403 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 22:14:24.95
399はクソ扱いしてないよな

404 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 22:17:16.97
同じニートでも、新人賞獲ったニートと落ちたニートとで、
このスレで会話が成立してるんなら、素晴らしい事だね

405 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 22:19:58.47
無職って1日中、執筆してるんですかね?
そりゃー、有利ですわ

406 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 22:21:39.90
過去に型破りの経験がたくさんある作者なんだろうな
吉田修一が書いた通り、文學界を超えてスケールのでかい小説を量産を期待できそうな人だ

407 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 22:25:26.15
発売日前後にドヤ顔レスが多いがまじで作者か?
2ちゃんに来てでかい顔するタイプでなさそうだけど
だったら失望する
せっかく楽しませてもらっているのにw
マイナスポイント1000000〜

408 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 22:26:09.23
>>399
ちょっと、聞いてみたい
読んでみて自分は負けた気がするか?

俺は、いつも負けた気がしてしまう
みんなどうなんだろうか?
いや、自分の作品の方が良いと思うのだろうか?

409 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 22:33:50.87
発売日まえに、海外にいけとドヤ顔レスがあるけどやっぱり作者本人か?
前田さんほどの人がこんなところでえばり腐らないで欲しい

410 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 22:36:12.36
無職だからおそらく結婚してないか?

411 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 22:38:22.46
何だ
浅尾○輔が作者に変わってドヤ顔か?

412 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 23:27:18.59
>>401
作者がここなんかの奴らの感想欲しがるわけないだろ。もうすでにプロたちに評価されてるんだし。

413 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 23:40:49.68
>>411から>>412まで不自然な間があったな
やはり……

414 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 02:35:06.78
>>413
もうおまえ、病院いけ

415 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 02:49:31.35
俺様ちゃんの最高傑作が落ちたのに他の奴が受賞しただなんて許せねえ
いいだろう。ぶっ殺してやんよ、精神的に。どうせ作者はここに居るんだろう? 戦争だ!
……うるせえよ、ばばぁっ。うるせぇって言ってんだろっ! 黙って飯置いて消えりゃいいんだよ、さっさと置いてあっち行けよおおおおおお、むぎやああああああああおれさますごいさっかなんだよまくどくいてえええええええええええええ

って感じの人でも現れたの? 酒入っていて読む気になれん
ジャンルが何であれそういう人っているもんだよね

416 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 06:44:59.73
栄光の新人賞受賞者がなんでこんなとこにくんだよ
ここはゴミ箱みたいなもんw
ドヤ顔って

417 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 06:45:52.78
そもそも品のない表現
わらえる

418 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 06:48:23.46
いままでに、この2ちゃんで何か成し遂げたこと
あんのかよ
ねえだろ?
ゴミ箱だな 
とっとと精神病院へいきな

419 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 07:46:27.69
え? お前らもし受賞したらここに来なくなるの?

俺なら普通に来るわ

420 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 08:40:52.45
受賞者が書き込んでるのか。しょうがねえなw

421 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 09:33:53.39
おまえら生きていくうえでとても重要なことを教えておいてやろう
君たちの考える世界と淡々と無下なく回る世界のあらゆる現象はほとんどといっていいほど
乖離しているということだ。
つまりね、
受賞者がここにいるという思いがどれほど痛烈に根強い信念であれ、
イチミクロンも現実世界の現象とは重なり合っていないということだ。
要するにね
おまえらは阿呆の畜群ということだ。

422 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 09:38:36.75
火消しお疲れ

油注いでるふうにしか見えないけどw

423 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 09:57:57.80
>>421
本人乙

424 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 10:03:15.87
発売日前後から荒れてるな
一日二日で感想書き込めるかよ
しかも絶賛しかうけつけねーぞテメエラな空気は何?w

425 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 10:05:46.10
>>423
結局、このパターンかよ

426 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 10:06:41.22
>>424
書ける

427 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 10:13:08.33
反応楽しみに、受賞者装ってるのもいるんだからさw

俺も、虫の居所が悪かったらやってるかもしれんし

428 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 10:14:53.98
いつもの事だろう
スレの流れは想定内だ

429 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 10:58:31.15
バレバレだわ

430 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 12:56:04.43
上から目線になりたくてたまらないリアル蛆虫が湧いている模様

431 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 16:59:42.95
つまりエンディングに関しては、
切れ味が鮮やかすぎ、大ドンデン返し、などで決めないで、
適度でほどほどな予定調和で終わらせた方が気持ち良いって事だろう

432 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 17:12:12.22
わーい

433 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 18:19:50.00
アフリカ○の○が読めない

434 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/09(土) 21:48:11.11
やぁ、ドキドキするなぁ。四ページになったから、十二枚か。
‖∩∩]‖ にゃ〜ぅ
((-。-) ‖∩∩にゃ〜ぅ
(っ[ ̄](^o^))⌒ヾ,
「 ̄ ̄ ̄]υυ`υυ
□/_UU_□///////////////////////////////////////掛ける七で、八十四枚か。まだまだだな。前>>396二割増しで百強か。

435 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 23:06:59.51
なんでお前は書くばかりで読まないのか
読んでは書く、書いては読む、この繰り返しじゃないか
書いてばかりじゃうまくならないよ

人の話をきかん奴っているだろ?
そいで自分はわけのわからんことほざいてる

それと同じだ
はやく気付よ

436 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/09(土) 23:24:18.64
あぁ〜ぃ、よしよし、コーヒーがほしいんかぁ。もぉ、しゃーない子やなぁ。
‖∩∩]‖ にゃ〜ぅ
( (^。) ‖∩∩にゃ〜ぅ
(っц~ (^o^))⌒ヾ,
「 ̄ ̄ ̄]υυ`υυ
□/_UU_□///////////////////////////////////////ははぁ。アフリカ豆がよかったかぁ? 前>>434ブラジル豆もおしいよぅ。

437 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 23:57:07.15
アフリカ鯰よんだ。どっちかっつうと読み物だけど、結構面白かった。
自分が出したやつよりは確実に。
てか数えてみたら160枚はあった。枚数ってやっぱ関係ないのか。

438 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 00:41:09.54
>>434
そろそろ氏ねよ

439 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 06:45:16.23
>>437
やっぱ枚数そのぐらいあるか
枚数超過の応募作が増えると、下読みや編集に負担がかかるから、
ここで騒がれたくない人が結構いるだろうな

440 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 07:00:27.29
>>437

枚数は関係あるに決まってるじゃんよ。
要綱に100枚程度って記載されてるんだからまさに100枚程度で収めなければいけない
ことに変わりはない。

アフリカのような160枚越えの作品でも受賞出来るのは単に出来が
突出していたからでしょ。
出来も悪いのに160枚も書きなぐってたら1次落ちが関の山。

まあ今回の件で、一つ学べたのはあからさまな超過枚数であっても
最後まできちんと下読みが読んでくれるのだということかね。
翻っては冒頭ショーモナイ表現が続くどうしようもない作品であっても最後まで
きちんと読んでくれる可能性が高いということ。

よって我々がすべきことはこれからも謙虚に腰を低くして抑制的な物語を
技巧的な文体にて100枚以内に書き綴るのが良であるってこっちゃ。

441 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 07:05:17.42
同じ質だとしても、100枚と160枚とでは160枚が有利に決まっている。

442 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 07:12:16.61
>>426
無職なら書けるなw

443 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 07:15:05.64
160枚の方がそりゃ書き込みがいっぱいできるから
無駄だとか冗長だとかでもないかぎり160の方が質が高いが
そもそも100枚って言う仕事に160枚書いてくるわけだから
有利なのは100枚にまとめれた方だよ

444 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 07:25:39.72
枚数大超過でも、
アフリカが舞台で
飛びぬけた経験を醸す作者
それだけでも読むよな

445 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 07:48:34.82
>>437
数え方の問題もある
改行や会話が少ないと、400字換算は少な目になるみたいだよ

446 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 08:11:50.43
枚数超過だったら何とかなるんじゃないの。
枚数不足の場合、やばいでしょう。100枚程度と規定を定めてからの受賞作の前例がない。
160枚だったら、書ける人だとみなされるかもしれないけど、
70枚だと書けない人と思われるんじゃないの。

447 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/10(日) 08:44:27.78
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((-。-) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(`) 
□/_UU_□///////( ̄ ̄
もう///////////[ ̄ ̄]//動かないんだぜ、それ/////うそみたいだろ////////////////////////賞金だけ残して。前>>436作品だって残したじゃん!

448 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 08:53:15.18
>>440
200枚で3次通過してた人がいたからね
多い分には問題ないような気がする

449 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 09:03:43.24
>>448
その作品は、
無駄な繰り返しの描写があるって理由をつけられて
最終に残されなかった。寸評によると。
強敵が多い場合、枚数超過の作品は、編集部に厳しい言い掛かりをつけられる可能性も高い。
今回のは、編集部に言い掛かりをつけられるものがなかった完璧な作品だったのだろう。
充分に推敲したのだと思う。
ま、受賞者は無職ゆえに、時間もたっぷり使えたんだろう。

推敲は2週間はしていたい

450 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 10:24:18.41
>>440
それって何年のやつ??
3次通過して4次で落とされ最終選考に至れなかった
いわば優秀ではあるが、いまいち何かが足りない作品群の
編集部による寸評を是非に読んでみたいのだが、
昨今の文学界ではそれがなくなったよね。
少なくとも2010年11月号の文学かいではあったのだけど。

451 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 10:24:54.73
450だけど
番号間違え
正しくは>>448

452 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 10:47:17.12
才能の無いド素人ほど詩とか送りつけてくるから
秋元先生もウンザリしてるだろうな
お話にならないレベルの糞詩ばかり届いて 

でも秋元先生はそういうド素人どもを
傷つけずに一掃する魔法の言葉を思いついた
「詞に正解はない」と

453 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 10:48:34.60
>>450
俺もいつのやつだったかは忘れた。
調べてくれ。
「文学界新人賞スレ200枚で3次通過」でググってみたら。

454 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 11:02:33.77
ググってみたよ
過去に40枚で受賞したという前例もあったみたいけど、良く調べてみるとあれは旧ルールの下での話だろう。
俺にはライバル落としの話のような気がした。耳を貸して真似したら危険!

過去のスレをググってみたら、こんなのが出ていてワロタ

58名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2012/04/12 19:32:08

掟破り戦法を使いたいのなら、
全ての応募原稿用紙に一万円札を貼り付けろ。
けちけちしたら駄目! 印象薄れる。
間違いなく別の意味で連絡が入る。
あとは、話術と交渉力の問題だ。
とにかくも編集部に乗り込め!
もちろん、筆力がともなっての話だぞ、おい。
なかなか面白い奴と思われれば吉!
コメント1件

455 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/10(日) 11:42:47.68
‖∩∩]‖◇|∩∩ ‖
( (^。) ‖>/( (`)/
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(`) 
□/_UU_□///////( ̄ ̄
いいか////////[ ̄ ̄ ̄]/////よく考えろ。前>>447一ページが三枚として万札五十枚貼りつけたら大賞もらっても赤字なんだよ。最大四十九ページ。百四十七枚が上限だろ。///////////////////////////////////////百四十八枚超えたら引き分けだな。

456 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 14:14:42.76
あの文章で、あの顔で。年齢も微妙だし。

はずれくじ引いちゃったね

457 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 14:19:48.17
文学界新人賞を受賞したひとたちの音沙汰の無さ

458 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 17:32:25.57
40歳のホームレス時代に図書館に足を運んで世界文学全集を読み漁っていたそうだ
40歳で野宿して歩いてるって、このオッサン、受賞してなかったらアホーの一生で終わってたぜ
ひょっとして乞食で生計を立ててたんか?
将来設計がないイナ以下のアホーだったのかも知れない

459 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 17:37:56.71
写真見て蒼くなったんだけど、
守島邦明君って、まさか、ここのスレを賑わしてたあの、おにぎり君じゃないだろうな……
おにぎり君にやられたー

460 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 17:40:16.92
人生経験豊富そうじゃん

461 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 17:57:41.63
しかしアフリカのお話が仮にも私小説であるとするならば、
彼はその若かりし頃において類まれな経験と壮絶な挫折を味わったことになる。
これはある意味小説世界を構築するに当たってはかなりのメリットであるだろうよ。
少なくともぬくぬくと部屋にこもってゲームをし、所定の時間が来れば
扉が開き自動的にママよりほかほかのスープと筍飯が供される環境にある輩
よりかはどれほどか優位にあるに違いない。
出来れば僕もホームレスな経験をしてみたいものだが何分勇気がない。

462 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/10(日) 19:25:59.41
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((-。-) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(`) 
□/_UU_□///////( ̄ ̄
>>455//////////[ ̄ ̄]//簡単なこった。/////////////////////////////////////////今すぐ辞表を書きなさい。そんなもの一瞬で出せる。昼休みに書いて午後出したる。前>>461うまくいくのも一瞬だけどね。

463 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 19:33:36.75
ステマするなよw

464 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 19:36:32.08
そうだね、たばこやめて、飲むことやめて、女をやめて、2,3年分の軍資金を貯めてから、辞表を出すんだよ
あとは、新人賞獲る事だけを考えていれば良いよ
これで時間は、あなたのもの
男だったら、一生に一度、勝負に出ても良いかも知れない
20でも30でも40でも関係ないさ、勝てば官軍!

465 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/10(日) 19:46:53.24
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^o^) ‖>/( (`。)/|
(っц)~‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(`) 
□/_UU_□///////( ̄ ̄
//////////////[ ̄ ̄ ̄]//////////////////////////自分にしか書けないものがあるはず。だろ?//////////////////////////////前>>462前々>>455カフェオレを飲む。

466 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/10(日) 20:26:28.08
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((-。-) ‖>/( (`)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(`) 
□/_UU_□///////( ̄ ̄
そうだ。//////[ ̄ ̄ ̄]///やっぱ純文学とか私小説ってドキュメンタリーなんだ。/////////////////////////////////////////SFとか事件ものとか学園ものとは一線を画したドラマかんだよね。前>>465そういうことなんだよ。

467 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/10(日) 20:59:39.09
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
( (`) ‖>/((^-^)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(`) 
□/_UU_□///////( ̄ ̄
あかんわ。////[ ̄ ̄ ̄]///どえらい不調や。なんなんや?/////////////////////////////////////////最初の十二枚、あっちゅー間に書けたんやけどや、そのあととんと止まってもて。前>>466なんぼなんでもこれ、短編すぎっで。

468 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 21:01:23.81
アフリカ鯰が芥川賞かな、こりゃ。
21歳のが受賞すれば男性最年少だが。

469 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 21:30:41.26
アフリカの作者は、武者震いさんかもしれないぞ
ホームレス応募者は限られてるよな
祭りになっても現れなくなったし

470 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 21:32:34.53
21歳の方は、イナに好意を寄せる教員志望の大学生かもしれないぞ

471 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 21:39:13.17
そういえば、昼間っから良くここのスレに出入りしてたね。その二人。
ホームレスだった武者震いさんも、イナに好意を寄せる教員志望の大学生も
本当にどこに行ってしまったんだろうね

472 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 21:44:19.88
アフリカ鯰に、武者震いしたって一言がラストの方にあった
武者震いさんだよ

473 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 21:44:21.85
>>467
おい、イナ
たぶん、最近の受賞者たちはお前の事知ってるぞ
恐らくは2CH見てるよ

474 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 21:46:41.97
ホームレスなんていっぱいいるだろう

475 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 22:04:57.67
ホームレス作家は松井計の二番煎じ
ホームレス中学生なるベストセラーもあったし

ちっとも目新しくない

476 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/10(日) 22:07:44.85
‖∩∩]‖◇|∩∩ォ||ォ
((-。-) ‖>/( (`)。ウェェ
(っ[ ̄]‖/(υυ∩゚っ
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(`) )
□/_UU_□///////( ̄ ̄)
うーん。//////[ ̄ ̄ ̄]////////////////////////////////////////////////そうね。前>>467次は僕の番だね。世界は思いのほか狭いから。

477 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 22:17:48.57
>>469
二人同時受賞かもよ
芥川賞

478 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 22:57:01.80
アフリカ○の○のところなんて読むの?
てか芥川賞 息子の逸楽は無理だろう。
好まれそうな題材だけど、所々言葉のおかしなところがある。

479 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 23:19:39.82
なまず だよな

480 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/10(日) 23:23:30.39
‖∩∩]‖◇|∩∩‖
( (^o) ‖>/( (`)|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(^) )
□/_UU_□///////( ̄ ̄)
解説の○○さん[ ̄ ̄ ̄]/////////////////////////今の技はなんですか? 前>>476アフリカひねりですね。またチャンスがあったらやってきますよ。ここは我慢です。

481 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 04:15:18.06
でも元ホームレスが芥川受賞したら、それはそれで話題になるんだろうな

482 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 08:20:41.96
ならないよ
それで話題になった作家が結構いる

483 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 08:32:13.39
そういえば、武者震いという言葉の好きなホームレスワナビーが確かにいたな

484 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 09:11:07.41
話題にはなるだろ、さすがに。
しかし1作目で芥川賞をとってしまうのは
どうにも喜び難い感情もあるかもしれんな。
それまで何作も世に著作を発表していたのなら連動して
売れてガッポガッポ稼ぎが
入ってくるのかもしれんが、1作だと1冊分の金しか入ってこんから、割と
受賞したが食えず作家業から退行してしまう恐れがぬぐいきれん。

485 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 09:18:34.84
それは直木賞で顕著な現象
アレは既刊の販促としての意味がデカいから、新人で取ってしまうと生涯最大の稼ぎ時が空振りしてしまう、という

486 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 09:33:21.19
なるほど

487 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/11(月) 09:33:33.44
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
( (`。) ‖>/((`。`)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(^) 
□/_UU_□///////( ̄ ̄
五作。////////[ ̄ ̄ ̄]///////////////////////////////五作でどうだ?//////////本気だぞ。前>>480本気でとりに行くんだ。一作。一作でいいんだ。ゆうべテレビで観たんだが、西賢さんが一枚五千円だってね。百枚五十万。新人賞といっしょだよ。

488 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 09:44:10.82
アフリカが芥川賞を獲ったら、
ホームレスの者は生きる希望を持つようになるだろうね

489 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/11(月) 10:23:31.78
こまったな。
/_/_/_/∩∩_/_/_/_
/_/_/_( (`)/_/_/_
/_/_/_(っц)/_/_/_
/_/| ̄ ̄υυ ̄Τ/_/_/_
/_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/部屋の鍵をみつけないといけない。前>>487あれが出てこないと出かけられない。

490 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 12:15:58.39
アフリカの人は多作できるほどの経験があれば、
かなりの作家になるんじゃないか?
西村を超えそう。

491 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/11(月) 12:23:26.84
鍵がみつかった。冷蔵庫の下にあった。前>>489
_/_/_/∩∩_/_//\
_/_/_(  ()/_//|
_/_/_(っц)//|/|ツ
_/| ̄ ̄υυ ̄Τ/_/_/_/
_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/読みかえしてみたら案外新しい発見があるかもしれないね。

492 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 12:28:08.76
じつは文壇のサラブレッドがホームレスと称して武者修行していたのだった

493 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 13:02:59.31
>>487
なんて番組?

494 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/11(月) 15:06:30.88
>>493番組名は知らないなぁ。西賢さんが屋台の左側に座ってはったなぁ。屋台の主人が石橋貴明さんだった。前>>491
/_/_/_/∩∩_/_/_/_/_/
/_/_/_((`。`)/_/_/_/_/
/_/_/_(っц)/_/_/_/_/
/_/| ̄ ̄υυ ̄Τ/_/_/
/_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/うん。間違いない。初め一枚四千円でスタートしたのが五千円になったって。あと腹ばいスタイルは西村京太郎さんといっしょだと思った。西賢さん今は新潮で初めての長編を書いてるって。

495 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 15:24:57.12
「疒の歌」だな
12月号で第2回
まあまあ、というところ

496 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 18:55:08.51
リシリな夜という番組

497 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 19:16:17.12
オチはほしいだろ

498 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/11(月) 21:38:45.57
 ̄∩∩ ̄∩∩ | □ |
( (`)(^o^))└-━-┘
υυ、`)(っ゙υヘイ!
◎゙υυ_υ`υ__パス!
おぼろ気に書ける主題はあるんだが。
一人ドリブル。前>>494然して進まん。

499 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/11(月) 23:11:58.51
 ̄∩∩ ̄∩∩| □ |
( (`)(^o^))─━-┘
υυ、`)(っ゙υ/∩∩\
◎゙υυ_υ`υ( (`)_
 ̄ ̄ ̄そうだ(υυまず
////////////υυ/相手の動きを読まないと////////////////////////////////////////////////////////箱書きだ。前>>498箱書きしてから再構築するんだ。

500 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 07:29:39.59
  おにぎりワッショイ
\\おにぎりワッショイ//
+ \おにぎりワッショイ/+
  +      +  +
+/■\ /■\ /■ヽ
(´∀`∩(∀`∩)(´ー`)
(つ  ノ(つ 丿(つ つ
ヽ ( 丿( ヽノ ) ) )
(_)し し(_) (_)_)

501 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 07:52:19.32
>>500
こんなに長期間荒らすほど、最終通過 → 受賞が嬉しかったのか

502 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 08:05:58.35
>>500
あんた、本当におにぎり顔だな
写真見て、笑ったよ

503 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 08:16:32.55
一昔前の顔だよな

504 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 08:17:02.99
だが、すごいことだよ

505 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 08:45:38.07
芥川候補だの、ホームレスの希望だの
絶賛してる本人だったらアホだな
違うとは思うけど

506 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 11:45:35.51
アフリカって面白い?
最初の10pは我慢して読んだが、46歳で無職のおっさんが
「金を稼ぐのがこんなに簡単だったとは」みたいな
自意識丸出しな妄想を垂れ流しだした所で痛まれなくなって、読むの止めたんだが

こういう読み方はいけないのかも知れないが、正直文章だけで読ませるほど能力もなさそうだし
続きを読む気がしない

507 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 11:52:10.32
前半はアフリカに行く説明と回想を長々と書いてるからな
後半からおもしろくなるよ
終わりよければすべてよしなんだろう

508 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 11:55:17.27
実体験を元に書くと、一発で終わる予感

509 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 11:58:13.46
半分程度しか読んでないけど、中身は、まあ、お坊ちゃんお嬢ちゃんには受けが良さそう
あと、一文一文の組立て方が、なるほど受賞に足るレベルだなと分析しながら読み進めている

510 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 12:15:47.01
最近って会話文を書かないのが流行りなの?
ほとんど会話がないんだが

511 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 12:25:58.85
>>507
確かに後半巻き返さなくちゃ受賞はないわな

賞レースだと後半に力を入れる方が有利だよな
普通の小説だったら最初の10pでこんだけだらだらしたら誰も読んでくれないが
新人賞なら、義務として最後まで読んでもらえるもんな
俺からすれば、枚数超過するくらいならもっと削れよバカって思うのだが

512 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/12(火) 12:39:55.10
え、どういうこと?
─/彡\─-∩∩─/
(´∇`)(o^) )|
(っц_)(っц)|
 ̄`υυ ̄ ̄υυΤ
/||\/||\/||/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/>>500おにぎりさんの写真どこにあるの? 前>>499

513 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/12(火) 14:17:46.95
もしかして――え!?
―∩∩―-/彡\-―/
((`。`)(´∇`) |
(っц)(っц~)_|
 ̄`υυ ̄`υυ ̄Τ
/||\/||\/|||/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_>>459おにぎりさん、守島って名前なの? 前>>512ワッショイしてたの、ほんとだったってこと?

514 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 15:02:33.18
おにぎりさん、凄い!
俺もおにぎりワッショイは若いやつだと思ってたんだ

515 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 15:04:28.66
このスレはおにぎり君の為にあるのであった。
守島さん、おめでとう!

516 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 15:53:17.36
守島さん、おめでとうございます。

受賞後第一作にすべてをかけてください。

517 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 16:21:28.61
>>505
違うよ。
なぜなら俺だから。

しかしなんで君たちはいつもいつも馬鹿みたいに
本人降臨と信じ切って騒ぎ立てることが出来るの?
ハタから見ればほんと頭大丈夫か?と思いたくなる。

妄着妄想が激しすぎると文章にも現れるから気をつけてね。

518 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/12(火) 16:37:30.89
僕のだって出だしの一枚ぐらいに台詞はないけどさ、タイトルを匂わすのはもっとあとだよな。
/_/_/_/∩∩_/_/_/_
/_/_/_( (`)/_/_/_
/_/_/_(っц)/_/_/_
/_/| ̄ ̄υυ ̄Τ/_/_/_
/_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/そういう意味じゃ頭からがんがん行ったほうがいいんかもしれん。前>>513意外とストップされんのが早い可能性はある。とくに予選。

519 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 18:16:44.27
>>517
照れるなよ
バレバレなんだから、守島さん

520 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 18:19:31.55
てっきりおっさんのほうがステマ自演してるんだと思ってたわw

521 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 18:22:49.95
スレからいきなり二人も受賞者が出たかw

522 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 18:24:40.07
次スレは【おっさん】文學界新人賞117【と若者】

523 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 18:35:06.41
2ちゃんやるようなゲスな奴は受賞できないといわれていたが、
どこの板にも降臨するよなw

524 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/12(火) 18:35:47.93
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((-。-) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ( (`。)
□/_UU_□//////(υυ/
/////∩∩//////υυ/////////(-。-))⌒γ'///////////////////////////////////////////////キリがないぜ。前>>518もうこれで終わりにしようや。このスレ受賞率高いけど。

525 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 18:47:43.53
俺だったら受賞したら降臨する。
本人乙されたら、
「受賞者が来るわけないだろ、2ちゃんやるようなクズが受賞できるかよ」
と否定するなw

526 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 19:26:10.10
受賞したら、2CHに出入りするな、
といわれるから、ばれないようにやらんといけない

527 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 20:02:54.39
  おにぎりワッショイ
\\おにぎりワッショイ//
+ \おにぎりワッショイ/+
  +      +  +
+/■\ /■\ /■ヽ
(´∀`∩(∀`∩)(´ー`)
(つ  ノ(つ 丿(つ つ
ヽ ( 丿( ヽノ ) ) )
(_)し し(_) (_)_)

ごめんね。受賞したのはおにぎりじゃないよ

528 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/12(火) 20:21:41.20
なんだ、おにぎりさんも傷心でここに来てんだ?
―∩∩―-/彡\―/
((^o^)(´∇`)|
(っц)(っц_)|
 ̄`υυ ̄`υυΤ
||\/||\/|||/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/じゃあ次また勝負できるね。前>>524おにぎりさんが受賞したんだとばっかり思ったよ。

529 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 20:38:48.44
>>527
まあさすがにそれくらいは言っておかないとなw

530 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 20:45:30.13
形だけでも否定しておかないと、たしかに面倒ですな

531 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 20:52:55.97
受賞したら、マジでここ見て傷つくと思うので私は見れんわ
調子に乗ってここの連中を馬鹿にしに来て、傷つく奴もいるとは思うが

532 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 21:27:31.79
おにぎりとイナの珍しく麗しき連帯が!!

533 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 21:40:18.55
つまらんからやめろ

534 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 21:55:30.46
ばれたか……

535 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 08:29:03.02
ばかたれ……

536 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 08:57:12.35
うんこたれ……

537 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/13(水) 09:05:20.62
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((-。-) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ( (`)
□/_UU_□//////(υυ/
/////∩∩//////υυ/////////(-。-))⌒γ'//////////////////////////////////がんばってる? 前>>528うんこまだ。

538 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 09:08:44.20
あ、今週ずっと便秘気味なんだよぉー

539 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/13(水) 09:17:14.52
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((-。-) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ(`。`))
□/_UU_□//////(υυ/
/////∩∩//////υυ/////////(`) )⌒γ'。。///////////////////////////////ふつう毎日は出ないよ。/////前>>537小説だってたまに集中する日があると寝食忘れて書くって話だろ。

540 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 09:56:33.58
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
したくなった

541 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 10:25:13.95
うんこネタが定期的に出てくるな?
うんこに妙に拘ってるワナビーがいるみたいだな
りんご比喩大会の時から気になっていた

542 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 11:11:18.10
うんちに醤油をかけてシソなぞまぶして食べると、さて如何様な味わいが
あなたを包むのでしょうか。

543 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 12:38:29.18
まだ見ぬ書き手へを読もうぜ

544 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 13:42:45.90
>>542
うんこってどういう味するんだ?

545 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 13:58:47.61
>>544
ジジイのウンコは芥川賞のような味がする
ババアの小便は文学界新人賞のような味がする

546 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 16:41:39.80
イナったれ……

547 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/13(水) 16:45:59.98
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^o^) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ(`。`))
□/_UU_□//////(υυ/
/////∩∩//////υυ/////////(`) )⌒γ'__..//////////////それ見ろ、やっぱり書けねえんだろ! うんこのやらかいやつをうんちって書くぐらいが関の山だろ!――と思いなやんだ二日間があった。前>>539書いたら読まれる。読まれるとわかって書くんだもんね。

548 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/13(水) 16:54:41.21
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^o^) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ(`。`))
□/_UU_□//////(っυ)
////////////////υ`υ///////応募段階は楽だよね。発表されて笑われたり叩かれたりする心配が少ない。受賞したときがいちばん幸せだと思う。前>>547受賞してからがきつい気がするね。

549 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/13(水) 17:17:11.80
∩ ‖◇|∩∩ ||何枚
^))‖>/( (`。)/|書いた
 ̄]‖/(υυ∩∩?
 ̄]|_υυ((-。-)
U_□//////(っц)
////////////□υυ///////十八枚。前>>548ちっ。

550 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 18:21:57.41
てか基本図書館で借りて読むんだけど、五大文芸誌はのきなみ
可能性100パーセントで借りることが出来るね。
どんだけ人気ないねん。

551 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/13(水) 18:28:54.61
>>549五大文芸誌は禁帯出というかふつう貸し出しないでしょ。
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^o^) ‖>/( (`。)∩∩
(っ[ ̄]‖/(υυ(`。`)
「 ̄ ̄ ̄]_υυ/(っυ
□/_UU_□////////υ`υ//////////////////////////

552 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 19:07:22.81
貸出しが駄目なのは最新月だけでしょ

553 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 19:09:19.92
一人称の場合
「ぼく」の顔の容貌とかは書かなくてもいいのでしょうか?
三人称じゃないし。ぼくの視点を書いて行く事にした。
「ぼく」の顔は「ぼく」には見えないし。

554 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 19:15:43.10
鏡を見たときなど意外は書かなくていいです。
あと、他の人の感情は分からないので、口元が緩んだ、とか、眉をひそめた、とか見える部分で表現しましょう

555 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 19:20:54.44
>>553
正しいと思います
ただ、この時期に悩むことか、という気もしますが

556 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 19:21:46.07
主人公の容貌は1、2ページ目で知らせた方が良くないか
それが出来る技量がないのなら、諦めて三人称で書くべきだ
一人称は難しいんだよ。プロになってからやれ

557 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/13(水) 19:29:22.33
はい、じゃあタイトルとか名前いいんで、冒頭からお願いします。
‖∩∩]‖>◇|∩∩ |
( (^。) ‖◇/((^o^)|
(っ[ ̄]‖>,〜U⌒U、|
「 ̄ ̄ ̄]/ヽ___)
□/_UU_□/////UU////////////////////////////////「私はだれからも好かれるアイドルになります!」と僕は言った。前>>551「見ためは見てのとおりご想像におまかせしまぁーす」

558 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 19:51:07.54
>>553

現状の文学シーンにあっては、
もはや何でもありの電流爆破デスマッチ的な感じすら漂っているわけなのだから
一人称であれ三人称であれさして細かなことを気にする必要はあるまいて。

例えば本年の芥川賞受賞作「爪と目」を読んでみるといい。
自らの疑問なんてとてもちっぽけなことだったのかと思うだろうから。
あるいは山下澄人の認証技巧なども参照になるやもしれんな。

ま、本をもっと読んでみることですよ。

559 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 20:42:10.65
日本語として明らかに文法を逸脱してても
「純文学だから」のひと言でまかり通るからな
便利なもんだ

560 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 20:56:39.77
保坂のツイッター見たら、一人称は基本的には過去形で書くべきだ、
と言ってるね。

三田誠広の著書を読むと一人称は現在形で書いた方が良い、と書いてある。

純文学って正解がないのだろう
各々の先生が勝手に好きな事を言っている

561 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 20:59:35.55
満月がいつだったか、視点の問題はそれ程気にしないで良い、といっていたような。
でも、初心者は、視点を統一して書いた方が良いよね。

562 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/13(水) 21:46:45.54
‖∩∩]‖>◇|∩∩ |
( (^o) ‖◇/(^。^))|
(っ[ ̄]‖>,〜U⌒U、|
「 ̄ ̄ ̄]/ヽ___)
□/_UU_□/////UU//////////////////////////////////実わね。現在形と過去形のどっちがいいかは一文一文ちゃんと感じとったほうがいいと僕は思ってんだ。前>>557

563 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/13(水) 21:53:31.79
‖∩∩]‖>◇|∩∩ |
( (^。) ‖◇/(`e`))|
(っ[ ̄]‖>,〜U⌒U、|
「 ̄ ̄ ̄]/ヽ___)
□/_UU_□/////UU//////////////////////////////////あとね、今日はうんこない日かと思いきや日が暮れてギュルギュルビシャーってなってもてやぁ、はは。前>>158今すっとんとん。
下痢った?

564 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 21:55:34.43
うんこ−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
待ってろよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

565 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 22:28:03.42
>>561
本気で原理主義を貫徹するならば句読点も排除しろと言いたい。
まあ、極論はともかく、時代小説に限らず原理主義の人たちの
アホさ加減にはちょっとついていけないということはあります。
原理主義という名の思考放棄は、
たとえば視点の統一といったあたりにもあらわれたりします。
視点原理主義と嘲笑っているのですが、それを原理主義的に
貫徹するとしつこい鬱陶しい文章になりますよ。

566 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 22:35:08.64
で、答えが欲しい
三人称の場合、
視点は統一するべきなのか?
満月の言うようにうっとおしいから統一しないべきなのか?

567 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 22:56:46.98
文學界に出す程度なら統一しろよ
「統一」「統一」と叫ぶ連中は確かにうっとおしいが
読者にしてみれば100枚程度でコロコロ変られると、そのほうがうっとおしいもの

もちろん、わざとならありだろ
前半と後半で2つにわけて、視点を変えることで、
同じ事をまったく違うように見せたいとか
5個とかに区切って、それぞれ違う人が語って物語になってるとか
そういう、わざとならあり

書いてて「つい、脇キャラの気持ち書いちゃった」とかはだめだろ
もったいねえな、この段落だけ章を分ければ視点変えて書いてもいいだろ
とか、そういうのが数枚まじってるだけの視点分けとか、ダメの見本になるくらいだめだろ

568 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 23:04:50.66
>>565
なるほどね
縛られるとくだくだしい文章になりやすいかもね

569 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/14(木) 00:22:49.54
‖∩∩]‖>◇|∩∩ ||
((-。-) ‖◇/((`-`)/|
(っ[ ̄]‖>/υ‥υ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]/_υυ_(`) 
□/_UU_□////////( ̄ ̄
今////////////[ ̄ ̄ ̄]///書きたいとこから優先的に書いていって、枚数的に百枚超えた辺りで///////////////////////////////////推敲したり並びを替えたりしたらいいんか? 前>>563そうしかできひんのんちゃうん!

570 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 04:34:31.58
視点の統一云々言ってる時点で駄目だなこりゃ、って思ってしまう。
別に混ざってもいいじゃないか
三人称自分視点から三人称神の視点へ。
のみならず次の断章では一人称、2人称、はたまた珍奇な人称。
いいんだよ、自由で、
自由な筆で自らの裡にある表現欲を解放してやれよ。
それが文学ってもんだろ。

571 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 05:27:57.97
視点が変わるのは別にいいんじゃねーの?
章も節も、段落すら無視していきなり変えて書いちゃうようなド低脳で無いのであれば

572 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 06:26:04.60
今日も仕事やって帰って書いて寝るのルーティンか。
嫌になるな。
書いて寝たい。

573 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 06:48:41.46
>>571
> 章も節も、段落すら無視していきなり変えて書いちゃうようなド低脳で無いのであれば

これでやって、読める小説だったら、それは結構すごい小説だな

574 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 07:33:57.77
まあある意味革新だが、筆の力とコンセプトがしっかりしてないと慢心と
とられる可能性大

575 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 08:34:38.32
慢心と取られるならまだまし、へたくそって取られるのが落ち

>いいんだよ、自由で、
>それが文学ってもんだろ。

表現は自由である
まあそりゃそうだが、あえて人称の混雑を目的とした実験小説
でもないかぎり現実はダメ作品扱いなのはたしか
筆の力でどうにかなるなら誰かがやってるって

どうするかは、賞が欲しいのか、無名で終わる可能性が圧倒的に増えるが
理想を追求するかとかで決めるべき
媚びるのはいやだ(どうせ自分なんか)賞取れないしって言うなら
潔く後者を選んでもいいんじゃね

576 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 08:56:08.24
そういう作品を書くのは自由だ
そしてそういう作品を放り捨てるのも自由だ
それだけのこと

577 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) NY:AN:NY.AN
582 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) NY:AN:NY.AN
ネットのコピペが選ばれちゃう審査基準って・・・

583 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) NY:AN:NY.AN
888 :阿部敦良 :2013/02/25(月)NY:AN:NY.AN
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞
          2ちゃんねる創作文芸板出身文学賞受賞作家 阿部敦良

584 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2013/05/08(水) NY:AN:NY.AN
そのコピペなついなあ

585 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
半分懸賞みたいなこの賞で、新人賞とったかのように威張ってる人がいたから、
おもしろがって揶揄して最後の行つけたしてワナビ煽りコピペにした ってかんじでそ

578 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 11:26:43.43
人称は、いまやなんでもあり。

読者を混乱させる悪文じゃなきゃ好きに書けばいい。

579 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 12:16:05.15
>読者を混乱させる悪文じゃなきゃ

じゃなんでもありじゃないじゃんw
黒人と人種差別が嫌いみたいなやつだ

580 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 12:38:54.35
>>黒人と人種差別が嫌いみたいなやつだ

でも人ってたいがいその底意ではそうした
パラドキシカルな文脈を持ち合わせてるもんだろ。
そこにスポットが当たらないのは単に当人の偽善やナルシズムが
厚く雲を作ってるからであって、作家の本意、存在価値としては
まさにそうしたスポットの当たらぬ、だが真に人間的なある意味野蛮ともいえる
属性を誠実に書き連ねることにあるのだと思うぞ?

581 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 13:26:32.05
えーと作品のスタイルの話であって中身の話ではないと思うんだけど
たとえば習字でどんな上手な字でも紙からはみだしたらダメだよね
って言うのと
「はみだし」って言う字を上手に書くことは別だよね

ページが飛んでたり前後がごちゃごちゃな破天荒な本はどうかな?
って話のときに
破天荒な主人公大いに結構、おもしろいじゃないか
って言うのは違うよね

真に人間的なある意味野蛮ともいえる属性を誠実に書くなら
読者を混乱させるような人称の混乱は控えるべきでしょ?
ぎゃくに人称の混乱による面白さを書くなら、
興味深い人間心理のパラドクスの面白さはじゃまって審査委員に言われるよね
(良い感じに融合した作品ってなら別だけど)

582 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/14(木) 14:46:48.11
橋渡って読みにいくとこなんだけど、なんかお勧めのある?
彡∩∩彡彡彡~∩∩
((^o^)彡彡(^o^))
υ┳υヾ、彡υ┳υヾ、
彡┣━υ◎゙彡┣━υ◎゙
彡◎゙____◎゙ 前>>569受賞作で。百枚ぐらいのやつで一二時間でさらっと読めるやつで。

583 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 16:02:14.92
どうでもいいことだけど、破天荒を誤用している人って何でこんなに多いんだろう

584 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 16:15:41.36
おお、気がついたか
わざと正しい用法と間違った用法を並べてみたつもりだけど
それとも上手く伝わっていない?

585 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 19:28:26.21
イナよ、夏の流れを読め。

586 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/14(木) 19:41:00.60
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((-。-) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(`) 
□/_UU_□///////( ̄ ̄
看守?/////////[ ̄ ̄]アフリカ鯰はハゲハゲ言われて傷ついた。鶏が鳴くとあと二編は英語かローマ字なんだけどどれも長い。あと激しい寝違いはつらい。前>>582僕はつらい。何ヶ月も推敲する気になれない心境。

587 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 20:19:57.93
ロングコート含めて6枚着てるが、寒くて執筆に集中できん

暖房費が気になってつけられないし、どうしたらいいんだ

588 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/14(木) 20:35:42.29
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^o^) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(`) 
□/_UU_□///////( ̄ ̄
暖房?/////////[ ̄ ̄]数えるほどしかつけたことないよ。前>>586さすがに女が夜に裸になるいうのに熱いからつけねえとは言えなくて。

589 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 20:45:41.61
>>588
どういう躰してんだよw

590 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 20:53:50.65
可能性があるのは、血糖値が高くて体感気温が狂っている
要するに糖尿病じゃないか
明らかに栄養バランス崩れた食事しているし

591 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/14(木) 21:09:59.36
‖∩∩]‖◇|∩∩やだ
((-。-) ‖>/( (^o)やだ
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩ハ
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(o^)ゲ
□/_UU_□///////( ̄ ̄)
十三年で///////[ ̄ ̄]//////五回以下。ハゲ言うな。前>>588いいか、暖房つけるいうんはそれぐらい特別なことなんだよ。よくそんなけで小説が書けるな、とか言うなや!

592 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 21:43:49.80
イナの書いてる内容をほとんど理解できた試しないんだけども。
これは僕が頭悪いからなのだろうか。
それともイナが単なる安っぽい前衛を気取っているからなのだろうか。

593 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 21:44:29.81
>>588
>さすがに女が夜に裸になるいうのに熱いからつけねえとは言えなくて
>>591
>十三年で五回以下。
総合しての結論は……何ちゅう人生やオマエ?
モテないにもほどがあるやろ
小説とか言うてる場合か!?

594 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 21:56:55.37
つか暑がりなの? 暖房つけないなら、夏は冷房ガンガン効かせてもいいはず
地下室に住んでるとかか? とにかく寒くてつらい俺にはうらやましいわ

595 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/14(木) 22:00:56.43
‖∩∩]‖◇|∩∩自ら
((-。-) ‖>/( (`。)発熱
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ( (`。)
□/_UU_□//////(υυ/
/////∩∩//////υυ/////////(-。-))⌒γ'///////////芥川龍之介も太宰治も冷暖房なんかに頼ってはれへんかったんやないかなぁ? 前>>591

596 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 22:04:03.10
とはいうものの、
昨今は年齢=彼女なし歴が増加中
とある統計では40までの童貞率が30パーセントに達しているとの報も。
おれもとんとご無沙汰だなぁ

597 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 22:05:42.64
昔は普通どこの家も火鉢使ってただろw
昔の家の構造で火鉢使ってないなんてあるのか?

冷房だって、田舎だとそんなに要らないのと同様、昔の東京は
ヒートアイランド現象ほとんどないし

598 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 22:16:43.81
あの時代にコカ・コーラを愛飲していたハイカラな芥川をナメるなよ
お前は単に鈍いだけじゃ

599 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/14(木) 22:55:17.93
彡彡∩∩イケイケ〜!
彡(^o^))あはは……
彡っξ`ヾ
(^o^))γ)前>>595
υ┳υヾJ彡 〇
彡┣━υ◎〃 Ο
彡◎〃彡彡彡 ο
 ̄ ̄ ̄ ̄ ∩∩゜痛みも
 ̄ ̄ ̄ ((-.-)苦しみ
____ っ[ ̄] もなに
「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]も感じない體のかたまりになった僕は猛スピイドで彼女もろともつっこんでいった。みたいな。

600 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 22:56:32.85
いやいやイナさんはモテモテだよ。
冷暖房をつける必要のない時期にはやりまくってる。

601 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/14(木) 23:18:21.03
しかし受賞作といえど人の書いた文章って独特で読みにくいね。
 ̄ ̄ ̄ ̄∩∩
 ̄ ̄ ̄((-。-)
___(っц~
 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]いやぁ、しかし集中できんな。雑念でいっぱいだ。
>>563の前は>>562だったか。いっぺん頭禿げるがーっと集中して書いてみなな。前>>599

602 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 23:26:21.45
そういやナオコーラは最近爆発的に白髪が増えたらしいな。

603 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 23:54:02.62
>>601
読みにくくても、読んだ甲斐があるならいいけどな
最後まで期待させて何も無かったときは、怒りすら感じるな
まあ得られなかったときもあるだろうが

604 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/15(金) 03:09:56.74
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((-。-) ‖>/( (`。)∩∩
(っ[ ̄]‖/(υυ(`)
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_/( ̄ ̄
□/_UU_□/////[ ̄ ̄ ̄]//////////////////////////////////////まだたしか十八枚ぐらいなんだよね。もっといってると思ったんだけど計算間違いかな?
頭からドカンドカンて感じで炸裂してんだけど、わかんないな。どうなるんだろ? 前>>601いちおうラストはおおまかには決めてんだけどね。

605 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 03:17:56.57
>>604
それまさか今期に出す分じゃないよな?

606 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/15(金) 09:13:26.17
今期でしょ?
/_/_/_/∩∩∩∩_/_/_/_
/_/_/_((^o`^o^))/_/_/_
/_/_/_っцっц_)/_/_/_
/_/| ̄ ̄UUυυΤ/_/_/_
/_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ほほ。前>>604そっか、来期か。そうかもね。

607 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 09:19:46.30
>>606
そりゃそうだろ。とりあえず書き上げた後、
推敲→熟成(寝かせ)→推敲 の時間どう考えたってないだろ
受賞したくないのか? ここまで2次落ちして悔しくないのかよ

608 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 12:34:04.15
ネット上の投稿作品を、別にたいしたこと無いだろうと思って読み始める
文芸誌上の作品も、新人賞受賞作品含めてどれほどのものかと疑って読み始める

結果、
ネット投稿作品は文中表現が凡庸で読後感も凡庸なのが9割
文芸誌は、文中表現に”ある程度”感心しながらも読後感が凡庸なのが9割

それぞれ、時間潰して読んだ甲斐があったと思うのは、同じ1割くらい
甲斐の差わぁ、やっぱ文芸誌に分があるって感じぃー

609 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/15(金) 15:00:48.96
純文学的に見て卓越しているすばらしいのは非常に稀だってことですね。

;;;;;((`o((^O^)


雨は依然として降りつづいていますが、鳥がせわしなく鳴いているのが聴こえています。前>>606

610 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 16:00:27.68
物凄く参考になるサイトだった
http://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/index.html
そうか、いつも予選落ちしてしまうのは、遅く出しているせいだったのか……
目標、11月中に出す!

611 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 16:37:50.97
>>610
いや、そういう話じゃないだろう?
良い作品なら最終日だろうが何だろうが通るんだから

612 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 16:44:02.54
遅く届いたグループの偏差値は高めになるって事なんだよ。
別の出版社の編集に聞いてみた事あるけど、本当にそうらしい。
締切近くは、1か月前と比べると、驚く程完成度の高い作品が集まってくるそうだ。
あくまでも大方の傾向だけどね。

613 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 17:19:47.67
1か月前に届いたやつは読まずにゴミ箱だ!

614 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 17:36:14.11
>>612
遅く届く原稿は締切ギリギリまで推敲を重ねてるから質が上がるってだけの話だろ

615 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 17:45:28.17
俺の原稿はゴミだから推敲しても変わらない……。

616 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 18:49:53.24
だけど、下読みのハードルは高い
対談によると、好みも関係する場合もある、という事だし
なるべくなら、強敵のいない週で出したいのが俺の本音
みんなもそうじゃないのかな?

617 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 18:55:02.51
イナでさえ1か月くらい前に出して
2次を通過してしまうんだから
1か月前はかなり偏差値が低い事は確か
その週には良い作品はない。故にイナの駄作が仕方なく通される事になった
自信のない奴は1か月前に出したら良いよ
だけど、そんな奴に受賞は無理だ
受賞しないで意味があるのか

618 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 18:59:13.35
1ヶ月前なんか普通出せないだろ
それだけあると、色んな案が浮かんできて、どうしても
原稿手直ししたくなる(出してたら後悔する)

プロが読んでOKと言われない限り、疑心暗鬼でぎりぎりまで
原稿に接したいだろ

619 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 19:07:26.21
いや、はっきりいって、これは運だと思う
そこそこ書ける奴は、ある程度の点数にはなっているんだよ
だけど、絞る段階で落とされてるんだよ、差はそれほどないよ、たぶん。
2次通過する事が先ずは第一だろう

620 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/15(金) 19:15:27.54
;;;;;// |\;;;;;;;
;;;∠_/_|_\;;;;;
;;; ∩∩|∩∩ ;;;;;
;;(-.-)|-。-));;;;;
;;(`っJ ⌒υ;;;;;
 ̄ ̄υυ ̄UU ̄ ̄ ̄ ̄  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 三次通過しなかったから? 前>>609うん。最終に残ればまさか駄作とは言われずに済んだんだ。

621 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 19:15:37.79
イナが2次通過した回は、
過去に最終に残った人が全員2次通過していた回だから、
編集部が何か話題づくりを狙ったいただけだったんじゃないかという気がしている。
かくいう自分も、その回に2次通過したんだが、その後はさっぱりだ。

622 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 19:19:32.68
>>621
読みたいんだが

無理か?

623 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 19:23:02.95
てかやっぱ実力ある奴は結構いろいろな雑誌でいいとこまでいってるよな。
新潮受賞の肉骨茶・長良と群像受賞の架空列車・岡本学は僕の知る限り
文學界でも3次とか突破とかしてるよ。
いやぁさすがとしかいいようがないわ。

624 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 19:43:10.29
架空列車とか最低だったけどな
ツイッターでもくだらない人間性疑われること呟いてたみたいだし
あれで群像に失望した人間は結構いただろ、そういう書き込みとか、アマとか

受賞させなかった文學界は懸命だわ

625 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/15(金) 19:46:27.20
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^o^) ‖>/( (`)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(^) )
□/_UU_□///////( ̄ ̄)
え////////////[ ̄ ̄ ̄]/なになに? 過去の最終経験者が名をつらねてたんかよ!? 勝てっこねえはずだぜ、それ。うそみたいなロシアンルーレットだな。絶対討ち死にだぜ。//////////////////もっかいチャンスくれよ。前>>620次はもらうぜ。

626 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 19:52:09.39
>>621
あんた、ひょっとして、イナに好意を寄せていた当時の教員志望の大学生か?
確か、彼も2次通過した、と言ってたな

627 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 20:14:47.80
架空列車は表現というよりも物語の斬新さが評価されたんでしょうな。
311ネタは今に至るも相当な気概と請け負う責任を
背負わなきゃいけない中にあって、一歩踏み出し物語に含ませただけでも
褒められたもんだとは思うがな。
俺には書く勇気はないわ、

628 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/15(金) 20:23:22.69
‖∩∩]‖◇|前>>625
((^o^) ‖>/最近
(っ[ ̄]‖/小説を
「 ̄ ̄ ̄]書いてまして
□/_UU_□/////////////
つぎつぎつぎつぎ浮かんでくるんで、もうドーパミン過剰なんですよぅ。いやぁ、あっはっは……がぁーっはっはっはっは……。

629 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 20:24:17.50
氏ねよ

630 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/15(金) 20:29:14.42
‖∩∩]‖◇|
((^o^) ‖>/ああ
(っ[ ̄]‖/肝心なこと
「 ̄ ̄ ̄]言い忘れてた
□/_UU_□/////////////
ドーパミン過剰です。違う違う! 前>>628そろそろ三・一一を無視しては書けない時期に来てんのかな、思いまして。それが言いたかった。

631 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 20:30:12.43
俺の周りにもいるよ、
次々と浮かんで浮かんで魂までも震えをきたしてきてると言うわりには
全く書かない、書こうとしない、また書いたら書いたで1次落ちってやつが。
いわばそれを中2病という。
あるいは魂の自己肥大、もしくは幻想に溺れて実のない言葉に陶酔しきる現実逃避。
いずれかね、イナよ。

632 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 20:32:27.85
>>627
本人か? 含ませつつ遥に意義のある作品はいくらでも当時あったが?
糸山も戦評で押し切られたと不満たらたらだった

まあ、その鈍感さが、”その”たぐいの扇者に受け入れられただけだな

633 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/15(金) 20:44:41.89
‖∩∩]‖◇|>>631
((-。-) ‖>/そうじゃ
(っ[ ̄]‖/ないんだ。
「 ̄ ̄ ̄]陶酔というか
□/_UU_□/////////////
覚醒しないとほんとにいいものは書けないと思うんだ。自分が書いたのを読みかえしてドーパミンを感じるぐらいの状態じゃないと。前>>630

634 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 20:53:54.80
627は本人ではなく俺なんだけど、
ここは受賞作を褒めると本人か?と問わなきゃいけない掟、決まりなんぞがあるのだろうか?
そういう2チャン的なノリであるならまだ分かるが、
本気で思って本人か?と問われちゃうとある意味パラノイックな恐ろしさすら感じるよね。
受賞した本人がそんなセンスのないこと書くわけないじゃんね。

635 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 20:56:09.25
>>634
本気と思ったのか? 半年ROMれ

636 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 21:04:03.87
>>635
いや以前にも、褒めたら本人か?と書かたもので、
まあ2ちゃんだしそうしたお決まり的なものかと思って流していたのだけど
あまりにあまりな頻度にさすがにこいつらマジ本気だったら病気だなって
思ったのさ。
霧が晴れて良かったよ

637 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 21:10:09.93
>>634
> 受賞した本人がそんなセンスのないこと書くわけないじゃんね。

ツイッターでは随分なことも書いてたけどな
ま、俺は当時ざっと見ただけで、今現在は知らんが

638 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 21:18:29.29
>>602
純文学が無理とかな

639 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 21:45:53.78
>>638
もう限界だな
ネタ切れ
新しい人が次々出てくるからね
芥川賞は不可能だろう

640 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 21:47:34.98
純文やってたって潰れるよ
芥川賞をとらない限りは

641 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 21:50:06.78
>>636
何言ってんだ、お前?
精神病んでる奴からパソコン取り上げれば、減るに決まってるだろ
怖いこと言うなよ

642 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 21:50:10.34
イナみたいに俳優をやりながらなら、
純文学作家もやっていけるかもな
2足の草鞋でいかないとね

643 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 22:12:35.87
例がヒドすぎないか?

644 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 23:51:46.51
>>639
ツイッタやばげだったな

645 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/16(土) 01:34:05.67
 ̄ ̄/\順調な小説
 ̄]/\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
_/\∩∩∩∩  / |
 ̄\((^o`^o^)) / |
 ̄ ̄(っцっц)/  |
 ̄ ̄ ̄UUυυ ̄|  |
□ □ □  |  |
_______|  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  /
□ □ □  | /
_______| /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´そういうの読みたいと思う? さぁね? そろそろ今年のラスト勝負だね。死とか老とかは恋と並ぶほどテーマになるんじゃないか? 前>>633間にあえば出す。

646 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 09:14:10.13
>>610
更新日時が古くね?
システムは全く変わってないと思うけどさ

647 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 10:17:27.54
ようやく後半にさしかかったはいいが、
今も字数数えるとすでに96枚。。
まずいな、
110枚はいくかもしれん。。

648 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/16(土) 10:42:32.57
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
(-。-)) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(`) 
□/_UU_□///////( ̄ ̄
>>645ん?///[ ̄ ̄ ̄]/////後半で九十超えてんなら二倍して百八十だよ? 今すぐ(了)ですね。//////////////僕、今回間にあわないかも。まだ箱書きだもん。

649 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 11:07:36.30
>>648
だったら、わざわざここに来るなよ、カス
黙って書いてろよ
うぜー

650 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 11:25:06.44
>>648
箱って、シナリオかよ

651 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 11:34:13.92
俺は私小説を書いてるから、
新人賞もらった後芥川賞もらって有名になった場合、
自宅バレしたらどうしようと妄想してるよ。

652 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 11:38:35.89
俺は私小説を書いてるから、
新人賞もらった後芥川賞もらって有名になった場合、
自宅バレしたらどうしようと妄想してるよ。

653 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 11:39:10.53
すまん、連続で書いてしまった

654 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 12:59:52.72
私小説か。ま、とりあえず出してみれば?

最終通過後は報告ヨロシクな

655 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 13:34:49.33
>>651
貶すわけではないのだけど、
私小説って簡単に書けそうででも非常に難しいジャンルだと思うよ。
日記みたいになってもいけないし、感傷的すぎるのも当然良くない。
西村賢太みたいに文体にちょっとした江戸っ子的色彩がある中でユーモアを
含ませる技量、またむろんのこと日常生活もかなり常とはぶっ飛んだもの
でないと、新人が賞をとるのは至難の技でしょ
審査員が若造ではなく目のとても肥えた百戦錬磨の熟達作家たちであるという
ことはまず念頭に置いて然るべき。
その上でそれら幾人かを唸らせるほどの実人生であるならば、
いったいかような私小説であるかは僕もぜひ読みたい。
というわけで最終通過後は報告ヨロシュウ。

656 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/16(土) 14:50:34.58
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
( (-.) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_( (`)
□/_UU_□///////( ̄ ̄)
>>648///[ ̄ ̄]__)//////////////////////////けど私小説って書いていくと今になるよ? 受賞したあと未来小説になるの?

657 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 16:16:05.45
私小説ってモデル問題が発生すると厄介だよなあ

658 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 17:09:36.28
私小説って、数かさねてくると必ず小説家、または小説を書くことを趣味にするキャラクタがでてきて辟易する

659 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 17:47:50.40
100枚無理だ

660 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 17:48:57.33
最低でも80枚は書いとけよ

661 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 17:54:13.65
なんかほわほわ系少女登場させとけ。んで、誰かが少女に話しかけたら、漢字ひらいておうむ返ししとけ。村上春樹大先生も使ってるわざだ

662 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 19:12:22.21
一日何枚くらい書ける?
俺は一日二時間、三枚くらいが限界なんだが

663 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 19:30:17.86
まあ適当にかいたら3000字くらいはいけるが、
本気入るとまあやはり3枚くらいかね。、

664 :621:2013/11/16(土) 21:56:01.29
>>622
読んでもらうのはいいんだけど、やり方がわからないから、また今度ね。

>>626
違います。自分は女で、大学を出たのは遥か昔。
イナは苦手なのであぼーん設定してある。

665 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/16(土) 22:21:41.02
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^o^) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(`) 
□/_UU_□///////( ̄ ̄
>>656///////[ ̄ ̄ ̄]モデル問題なんか起こった日にゃ賞金なんざぶっとんじまわぁ! はは。フロッピーひらかなくなって初期化されて手こずったけどじき戻るんでヨロちくぅ。

666 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 22:23:39.54
>>664
>>イナは苦手なのであぼーん設定してある。

会ったこともない女から生理的に嫌悪されるイナ。。
悲しすぎるな。

667 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 22:43:08.56
150枚とか50枚ではさすがにだめ?

668 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 22:43:26.33
75枚で終わってしまった。
なんとかして枚数を増やさないと…

669 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 22:55:20.67
130枚近くになりそう。
逆に枚数を下げたい。。

670 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 02:26:21.71
フォントサイズが12ポイント以上じゃないと読みにくい人に、ルビ振る必要はないな
だいたい読めるだろうし

671 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/17(日) 03:03:47.42
読みだす、データ壊れる、書きなおす、を悲しみの中でなんどもなんどもくりかえした。

つまり自動的に推敲状態に陥ってしまう。読みだすたびに。完成したはずなのに。フロッピーが壊れているのかワープロが故障しているのか僕には解読するスキルがない。枚数は百三十枚を超えている。
太宰に出す。

ええーい、もういっちょー!

672 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/17(日) 03:37:38.68
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^o^) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ( (`。)
□/_UU_□//////(υυ/
/////∩∩//////υυ/////////(`) )⌒γ'////////前>>671前々>>665満月に出すぞ! 来月も満月に出すぞ!

673 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 06:35:27.42
イナは未だにフロッピーを使っているのか?
てかみなバックアップには何を使ってるの?
俺はもう完全にクラウドだが。
でないとデータ故障、紛失など怖くて書いてられない。

674 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 07:10:13.93
オレもクラウド

675 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 07:28:41.19
俺はフラッシュメモリとCDRW

676 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 08:32:20.93
いまだワープロ使ってるのがいるとは驚いた

677 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 10:51:13.10
XPの奴はパソコンの買い替えどうする?

678 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/17(日) 10:52:12.28
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((-。-) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(`) 
□/_UU_□///////( ̄ ̄
ふん///////////[ ̄ ̄]//動かなくなったら手書きのまま出せばいい話だろ////////////////////西賢、田な慎、芥川。前>>672みんな手書きじゃん!

679 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 12:34:36.66
手書きだからバックアップとかいう概念がない

680 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 12:39:29.09
俺さ、想うんだけどさ、
確かにニシケンやタナシンは手書きで、そりゃ芥川も文明的な問題で
手書きだったんだろうがさ、
じゃあ、本当に突き詰めて考えた時に、手書きとパソどちらがより効率的に
物事を書き進めていけるか、慣れとかおいといてほんとによくよく真実を
その目玉と脳みそを回転させて考えた時にさ、そりゃどんなコネがあろうと
その軍配はパソにあがると思うんだけど。
たいてい手書き推進の奴ってパソに慣れていないだけで、
また慣れさせるのもめんどくさくて
だから偉大な先人はみな手書きだったとか言って自己を誤魔化してるだけなんだよね。
ニシケンもタナシンもいずれもパソとはほとんど無縁の世界で戦ってきた御仁ですからね。
それらを持ち出しじゃあ俺も手書きじゃっていうのはどう考えてもおかしいと思うんだけどさ。
どうなのよ、その辺。
ずっと俺は疑問に思ってんだよ、
世界三大文藝7不思議の一つだよ。

681 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 12:40:50.22
液晶が光沢になってから目が痛くて手書き

682 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 12:47:24.59
手書きの作家の方がいい作品残してるような気もするけどな

683 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 13:26:55.19
手書きの問題より年齢のほうが大事だ
これからの文学のことを考えたら文学界は年齢制限に踏み切るべき。。
思い切って応募資格を29歳以下にすべきだね
これからの文学のために、30超えは切り捨てなければならない、、
編集部諸君、どうかご決断を! 改革には痛みが必要なんですw

684 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 13:34:19.42
29なんか加齢臭まみれのジジババだ
19以下にすべきだ

685 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 13:40:21.99
しょーもな

686 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 13:49:08.88
>>678
ほしけりゃ4月にXPのPCあげるぞ
ワープロ代わりになる

687 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/17(日) 14:26:35.78
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^。^) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ( (`。)
□/_UU_□//////(υυ/
>>686それ//////υυ///////////////感熱紙使えないんでしょ? だめだよ、PCネットは遊ぶから。違う文章がズレて貼りつく怪現象のおかげで本文覚えてしまうぐらい読みに読みかえしてるし。前>>678それももうじき終わる。太宰出したら文學界に最後のかちこみ。

688 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 15:40:18.16
むしろ逆じゃないの?>年齢。
ろくに社会人経験もしていないのばかりデビューさせるようになってから、どんどん文学はくだらなくなってる気がするけどな。
生きにくさとか引きこもりとか、たまにTVドラマみたいな嘘くさい恋愛とかそんなのばっか。
芯のあるもの書けないから、奇妙な設定を持ち出してきてごまかす。

昔はさ、作家は、いろんな職業を経験してからなるべき、なんて言われていたのに、いまや、学生だとか、ニートとかばっか。
ちょっと考えたほうがいいよ。マジで。
もう「若さだけ」「ずっと引きこもりやってます」なんてヤツはいらんわ。

689 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 15:48:29.64
文学界を買わない奴らを対象にしてどうするんだよ?
賞金50万なんて出せなくなるのがオチだ
執筆料も満足に出せなくなるさ
余暇を持て余してるシルバー世代を取り込め!
でなければ文学界は書籍として存続できなくなる。リストラされる。

690 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 16:55:05.50
むしろ定年退職した世代のほうが面白い小説書けそうだがな
説教臭さとか自慢などのナルシズムを排除すれば。

691 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 17:05:26.17
理屈はいいわw
才能のある若い力が新しい文学を切り拓くwこれこそが理想だね。。
年齢制限はそのための第一歩、、
若い人たちが書く、そしてお金のあるシルバー世代がそれを読む
この構図こそが来るべき理想の未来像であるべきだww
30超えの年寄りは難癖つけて批評するのが得意なのでそちらで貢献すればいい\\\
編集者諸君、ぜひ年齢制限を!お頼み申すでござるwwwwwwwww

692 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 17:08:51.50
二十歳過ぎたらセンスが鈍って文学は無理だねwwwww
むしろ十代限定にすべきだwwww
編集者諸君、ぜひ年齢制限を!お頼み申すでござるwwwwwwwww

693 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 17:21:17.87
で、あっというまに年食って30を超え、相手にされなくなる>>691 >>692なのであったw

こういうヤツラって、自分も年をとるってことも想像できてないからあきれるw

694 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 17:24:48.12
>>686
おれにください、中古でも気にしないので
部屋が小さいから、デスクトップだと置き場所に困るから、ノートだといいな

695 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 17:45:54.32
>30超えの年寄り

この認識自体がおかしい
いまどき三十なんて若手だわ
こういう世間知らずは、一度社会にでたほうがいい

696 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 17:50:14.39
ここにオッサンがどれくらい居るか知りたいおっさんの策だな

697 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 17:53:32.92
ニートは三十路をオヤジ世代とみなしてるのか
昭和の感覚だな

698 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 17:56:13.00
696
いやいや、2ちゃんねるはおじさんおばさん牛耳っていると思い込んでいる君の錯覚でしょww

699 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 17:59:07.34
二十代以上のおっさんは出て行けよwwwww

700 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 17:59:33.95
>>698
おっさんシネヨwwwwww

701 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 17:59:42.21
>昭和の感覚だな
オヤジくさくてクソワロタ

702 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 18:03:42.10
>>699
ママにつくってもらった夕飯食って、とっとと仕事探せ

703 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 18:04:01.97
おっさんなんていっぱいいるだろう。
男性最年少芥川賞の記録はいつ更新されるんだろうな

704 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 18:06:26.35
>702 自己紹介おつ

705 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 18:08:38.01
親のすねかじり率が異常に高いスレ

706 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 18:12:48.61
十歳以上のおっさんは出て行けよwwwww

707 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 19:09:43.92
>>691
年齢制限されたら、シルバー世代は本を買わないよ、カス
結局、お前らには賞金や執筆料が回らなくなるんだよ
簡単な方程式だろう

708 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 19:27:12.18
だから、おまえもすぐに年とるっちゅーねんw
永遠にガキでいられるつもりかw

709 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 19:30:32.58
3さいいじょうはおうぼしかくなしにすべし!!!
編集者諸君、ぜひ年齢制限を!お頼み申すでござるwwwwwwwww

710 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 21:22:20.70
30こえたらオヤジとかもう阿呆丸出しの戯言だな。
いやまじで。

711 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/18(月) 00:16:56.08
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||◯
((-。-) ‖>/( (`。)/|°
(っ[ ̄]‖/(υυ/|
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_/|
□/_UU_□/∩∩////////
/////////(-.-))⌒γ/////////////クンクン……満月だ。産まないと。なんとかして産みださないと。前>>687三十代だから、四十超えたから書けることを。

712 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 10:36:16.75
朝から3時間書いたよ。
これで今日のお勤めは終わった。
お休み。

713 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 12:42:11.40
受賞できたとしても二作目が問題だよ。

714 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 14:59:29.86
最近文学界新人賞とった人で活躍してるひとって聞かないもんな

715 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 15:25:11.69
受賞第一作が受賞作より大抵詰まらないのはどういうわけだ?
編集がまったくチェックせずに、そのまま載せてるんじゃないかってくらい
受賞作品からレベルが落ちてる

酷いのになると、これはまあ一人か二人だけだけど、ほんと、え?って
驚くくらい、基本的な言葉の使いかたや文の連なりがおかしいままだったし

716 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 15:39:21.06
おもしろきゃエンタメ書くだろ

717 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 16:07:04.18
そりゃ「勘違いした新しさの先物買い」で賞を決めているから。
ウケ狙いの一発屋にそれ以上を期待するのは酷だろう。

718 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 17:08:03.45
>>715
編集に嫌われて、なんらチェックされずそのまま載せられたってならあるのかね

719 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 17:09:26.71
お前、文句しか言えない人?

720 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 17:19:39.08
そうかも…

【悲報】 IQが高い人は「スルースキル」が高いと判明 【診断テスト付】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1384740902/

721 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 17:59:12.56
ごめんなさい

722 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/18(月) 18:19:19.74
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^。^) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ((`。')
□/_UU_□//////(υυ/
ふふ。前>>711///υυ///////進化した新作を書くから、ちょっと待っててね。寝そべっていた男が二足歩行で歩きだすみたいな。//////////////////////

723 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 18:25:16.61
流れがカオス だれか解説しろ

724 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 18:57:13.00
てか新人賞受賞後活躍してるやつはたくさんいるだろ。
鶴川健吉、穂田川洋三、吉井まや、藤野香織
まだまだいるが、上記は芥川賞候補、並びに藤野は一度の候補ののち芥川賞受賞した、
おまえらが何によって活躍云々を述べてるかしらんが、芥川賞をその最たる基準として
考えると、十二分に検討してると思うがな。
文句垂れるまえにもっと知識を詰めろ

725 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 19:23:25.21
すげえ名前だな

726 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 19:24:06.81
>>724
ぷっ 候補で活躍ってw

候補になる理由を充分知っての言なんだよな?

727 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 19:26:47.84
おまえより知ってるよ。

728 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 19:32:23.47
>>727
はよ説明しろよ 僕ちゃんの知らないこと

729 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 19:36:26.99
>>727
いや、実は俺全然知らないんだw

だから、教えてくれよ、お前の知ってること全部
お前が俺よりうわまってること認めてるんだから楽勝で書けるだろ?w

730 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 19:36:54.07
とりあえず正しく名前を書けるようになれ

731 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 19:37:35.33
おまえ頭悪すぎ。

732 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 19:53:52.67
頭悪すぎる哀れな僕を導いてくれたもれええ

狭量でないならw

733 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 19:59:45.76
さあ書きはじめる☆

734 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 20:06:32.83
>文句垂れるまえにもっと知識を詰めろ
そんな知識いらんでしょ、それにその命令形も(笑)

735 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 20:27:24.67
>>724
>穂田川洋三、吉井まや

でもこの二人は消えたな
まーやwの受賞第一作にして芥川賞候補作の七月のばかは酷かった
選考委員からフルボッコだったな

>鶴川健吉、藤野香織

この二人は結構好き
香織でなく可織だろ
吉井まやは、どうでもいい

736 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 20:35:22.46
>>735
鶴川は自分の体験を前面に押し出したはずの作品が
どうしようもなかった

若かったから、といえばそうだけど、デビュー前じゃないんだからさ

737 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 20:37:23.13
穂田川の作品を最後まで読むのは拷問

738 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 20:41:45.62
吉井は自分の風俗経験しか描けなかったからな

穂田川は、釣りとか山歩き関係の雑誌に寄稿してればってレベル
ちょっとそれには余る能力あるけど、小説に必要な人間関係全く
描けてなかったから仕方ない

739 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 20:58:00.97
どれ、番つけしてやろう。()は新人賞受賞年。2001年受賞者から対象
【芥川賞おめでとうで賞】
(2003年) - 絲山秋子「イッツ・オンリー・トーク」
(2004年) - モブ・ノリオ「介護入門」(芥川賞受賞)
(2004年) - 赤染晶子「初子さん」(「うつつ・うつら」に所収)
(2006年) - 藤野可織「いやしい鳥」
(2007年) - 円城塔「オブ・ザ・ベースボール」、谷崎由依「舞い落ちる村」
(2007年) - 楊逸「ワンちゃん」

【エンタメへのスライドに成功したで賞】
(2004年)佳作 - 宮下奈都「静かな雨」

【芥川賞にもう一歩で賞】
(2010年) - 鶴川建吉「乾燥腕」

【地味に書いているで賞】
辻原登奨励賞 - 牧田真有子「椅子」
(2008年) - 北野道夫「逃げ道」
(2008年) - 上村渉「射手座」、松波太郎「廃車」
第108回(2009年) - シリン・ネザマフィ「白い紙」
第112回(2011年) - 山内令南「癌だましい」
第113回(2011年) - 馳平啓樹「きんのじ」

【ご冥福賞】
(2011年) - 山内令南「癌だましい」

740 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 20:59:22.63
【受賞第一作が酷いで賞】
(2010年) - 吉井磨弥「ゴルディータは食べて、寝て、働くだけ」
(2011年) - 鈴木善徳「髪魚」
(2012年) - 小祝百々子「こどもの指につつかれる」

【消えたで賞】
(2001年)佳作 - 東野一美「白い夏」
(2002年) - 北岡耕二「わたしの好きなハンバーガー」、蒔岡雪子「飴玉が三つ」
(2002年) - 佳作 - 河西美穂「ミネさん」
(2003年) - 由真直人「ハンゴンタン」
(2004年) - 島田雅彦奨励賞 - 寺坂小迪「ヒヤシンス」
(2005年) - 辻原登、松浦寿輝奨励賞 - 佐久吉忠夫「末黒野」
      中山智幸「さりぎわの歩き方」
      辻原登奨励 参考作 - 桑井朋子「退行する日々」
(2006年)島田雅彦奨励賞 - 澁谷ヨシユキ「バードメン」
(2007年)島田雅彦奨励賞 - 早川阿栗「東京キノコ」
(2006年) - 田山朔美「裏庭の穴」
(2009年) - 奥田真理子「ディヴィジョン」
      花村萬月・松浦理英子特別賞 - 合原壮一朗「狭い庭」
(2010年) - 穂田川洋山「自由高さH」
(2011年) - 水原涼「甘露」

【未知】
第115回(2012年) - 守山忍「隙間」、二瓶哲也「最後のうるう年」
第116回(2013年) - 該当作なし
第117回(2013年) - 前田隆壱「アフリカ鯰」、守島邦明「息子の逸楽」
吉田修一奨励賞 - 野上健「走る夜」

741 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:01:08.05
モブは改名して書いてるのか?

742 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:03:52.57
モブは今年か去年、すばるに小説書いてたよ
目立たなかったけど

743 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:05:06.05
合原壮一朗は、文學界のあのエッセイの短いやつ、何て言ったっけ?
あれに、これを読んでゼリーを見たら?僕のことを思い出してください
みたいなこと書いてうわー、と思ったな。ま、若いから許されるんだろうけど

744 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:10:21.45
守山は書いてないよな?
二瓶は受賞第一作また?私小説だった?
冒頭で詰まらなくてやめたから知らんけど

745 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:12:34.90
消えたの、島田雅彦やら萬月やらの名前のついた奨励賞の人ばかりじゃんw

奥田真理子は一発で消えたけど美人だぞ
美人はリア充だから書かなくなる

746 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:14:01.25
>>745
しかも人妻だし

747 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:15:11.25
>>744
守山は書いてない
一年経つよな
美人だから仕方ないよな

748 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:21:37.19
>>747
うん、最初から熟れてる美人に文學は無理


なの?

まあ、綿矢も芥川賞後苦労したわりには飛躍してないしなあ

749 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:22:06.70
守山って男じゃなかった?
若手の北海道大学が通ってるとかいう。

モブのやつは太陽光発電とかいうスバル2012新年号だった気が

750 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:24:09.06
>>749
守山は女じゃなかった?

751 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:26:21.53
いや守山は男だったはずだろ。
確か。
ケツ叩く描写は女には書けまい

752 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:27:24.39
>>749
おい、2012年じゃない守山の話し?
それともあの写真が男なのか?


男でもまあ美人だろ

753 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:27:29.44
番つけ完全版 ()は新人賞受賞年 2001年受賞者から対象

【芥川賞おめでとうで賞】
(2003年) - 絲山秋子「イッツ・オンリー・トーク」
(2004年) - モブ・ノリオ「介護入門」
(2004年) - 赤染晶子「初子さん」
(2006年) - 藤野可織「いやしい鳥」
(2007年) - 円城塔「オブ・ザ・ベースボール」、谷崎由依「舞い落ちる村」
(2007年) - 楊逸「ワンちゃん」

【エンタメへのスライドに成功したで賞】
(2004年)佳作 - 宮下奈都「静かな雨」

【芥川賞にもう一歩で賞】
(2010年) - 鶴川建吉「乾燥腕」

【地味に書いているで賞】
(2007年)谷崎由依「舞い落ちる村」
     辻原登奨励賞 - 牧田真有子「椅子」
(2008年) - 北野道夫「逃げ道」
(2008年) - 上村渉「射手座」、松波太郎「廃車」
(2009年) - シリン・ネザマフィ「白い紙」
(2011年) - 馳平啓樹「きんのじ」

【ご冥福賞】
(2011年) - 山内令南「癌だましい」

754 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:28:31.39
【受賞第一作が酷いで賞】
(2010年) - 吉井磨弥「ゴルディータは食べて、寝て、働くだけ」
(2011年) - 鈴木善徳「髪魚」
(2012年) - 小祝百々子「こどもの指につつかれる」

【消えたで賞】
(2001年)佳作 - 東野一美「白い夏」
(2002年) - 北岡耕二「わたしの好きなハンバーガー」、蒔岡雪子「飴玉が三つ」
(2002年) - 佳作 - 河西美穂「ミネさん」
(2003年) - 由真直人「ハンゴンタン」
(2004年) - 島田雅彦奨励賞 - 寺坂小迪「ヒヤシンス」
(2005年) - 辻原登、松浦寿輝奨励賞 - 佐久吉忠夫「末黒野」
      中山智幸「さりぎわの歩き方」
      辻原登奨励 参考作 - 桑井朋子「退行する日々」
(2006年)島田雅彦奨励賞 - 澁谷ヨシユキ「バードメン」
(2007年)島田雅彦奨励賞 - 早川阿栗「東京キノコ」
(2006年) - 田山朔美「裏庭の穴」
(2009年) - 奥田真理子「ディヴィジョン」
      花村萬月・松浦理英子特別賞 - 合原壮一朗「狭い庭」
(2010年) - 穂田川洋山「自由高さH」
(2011年) - 水原涼「甘露」
【未知】
(2012年) - 守山忍「隙間」、二瓶哲也「最後のうるう年」
(2013年) - 該当作なし
(2013年) - 前田隆壱「アフリカ鯰」、守島邦明「息子の逸楽」
       吉田修一奨励賞 - 野上健「走る夜」

755 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:31:03.10
2008年受賞者からぱっとしなくなったな
地道に書いても芥川賞とれないし

756 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:32:12.02
あ、違うわ守山はカンロだったな。
カンロも確か隙間からオヤジと姉貴の近親相姦的なやりとりを覗き見する
お話だったから「隙間」とごっちゃになってしまった。

757 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:33:14.89
守山、女だと思ってたよ
ああああ

758 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:34:10.33
守山男だったのか・・・・




まあ、あのフェイスなら抱かれてもいいわ俺

759 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:42:55.29
守山のインタビューはナヨナヨしてて女らしかったぞ
のぞきの話書く覚悟なかったけど、
編集者からそれでいいんだーと褒められてほっとしたって

760 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:44:49.48
女らしいのか、んじゃ俺は攻めにまわったほうがいいのかな

761 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:50:54.01
>>759
現編集者の無能性があらわれてる言葉?

762 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 22:01:41.79
結論

編集が無能
お前らが有能で正しい



間違ってる?

763 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 22:42:04.10
編集が有能だったら日本の出版業界は

764 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 22:47:09.56
他の出版社より信用できると思う
講談社と河出ときたら

765 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 22:50:32.71
文學界は
年齢で足切りしない
応募作を最後の一行まで読む
色で選ばない
口がかたい
エンタメに媚びない

766 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 03:01:58.52
年齢で足切りしないのは、ここだけか?

767 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 03:10:16.30
それじゃあ 群像の脚きりはいくつなんだよおw

768 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 03:55:14.14
年齢で切るなんてありえんし。いかにも2chのデマ。そう思う自分がいる
だが
いいとこで落ちた人達の年齢欄が、もし(16)だったら結果は同じだったか?いや絶対違うだろう
そう確信する自分がいる。

769 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/19(火) 03:58:57.31
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
/_/_/_/∩∩∩∩_/_/_
/_/_/_((^o`^o^))/_/_
/_/_/_っцっц_)/_/_
/_/| ̄ ̄UUυυΤ/_/_
/_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/藤崎さんは七十四歳で受賞したんだよ。前>>722じゃあ七十五歳か。だいぶあるね。

770 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 06:36:12.27
近年芥川賞受賞したあの大和コトバなおばあちゃんも忘れずに
あれは早稲田文学出身だが

771 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 06:58:13.70
純文、エンタメに関係なく、大手出版社の賞の場合足切りはありますぜ。
耳にしたからね。

いいとこ50代まで。

群像の「グッバイ・コオロギ君」の人は、
他に二人若いのを受賞させたついで。
単独で70代の受賞はない。

廃刊した「海燕」は、70代のババアを当時審査員だった山田詠美が押したら、
「編集長が、70代を受賞させるなら、もうひとり若いのを受賞させるように」
と押し付けるから、詠美はブチ切れて審査員を降り立っていうし。

そういう問題が起きてる脇で、文學界は70代を受賞させていた。
半年に一回ペースで開催しているから出来る処置だ。

長期的に見れば、13年でこれだけ芥川賞受賞者を輩出している。
他の文芸誌はもっと死屍累々じゃないか。

772 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 07:14:03.99
↑ありますぜ、と断言しながら、こいつのあげた話は
どれもこれも足切が無いという証拠なのは何でだろう?

773 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 07:30:19.22
完全な足切りではないってこと。
単独の例はないわけで。

完全な例をあげると特定されるのでできない。

774 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 08:26:48.70
百枚って難しい枚数だよな

775 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 08:32:29.87
かき連ねた物語が丁度100枚前後で収まりそうな感じ。
ラッキー!

776 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 09:17:26.69
>>724
こういうのが純文の単行本買って、純文界を支えているんだろう
こいつ自身が買わなくても、この手の奴には買う奴が多い

けなしているのは、将来の読者を自ら遠ざけているようなものだ

777 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/19(火) 11:16:21.38
なんかさぁ
―∩∩―-/彡\―/
((^o^)(´∇`)|
(っц)(っц_)|
 ̄`υυ ̄`υυΤ
||\/||\/|||/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/頭に守がつく名前っていいね。前>>769

778 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/19(火) 11:34:20.38
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((-。-) ‖>/(`。`))/|
(っ[ ̄]‖/(っц/|
「 ̄ ̄ ̄]__υυ|_
□/_UU_□/∩∩/////F
/////////(^o^))⌒γ'//////////////////////////////////////////さぁ、果たしていったい全体どんな話が書けるのやら。前>>777

779 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 12:01:40.91
>>778
なんだよ、お前
なんで、小刻みに出て来るの?

780 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 12:19:48.52
酔いながら気ままにレスしてるから
ときおり、辻褄が合わないレスはそのせい

781 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/19(火) 12:42:10.79
‖∩∩]‖◇|__||
( (^o) ‖>/   /|
(っ[ ̄]‖/   ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]___(^。^))
□/_UU_□/∩∩(っц)
/////////((^o^)⌒U、U//////////////////////////////ヒットアンドアウェー。前>>778小刻みに出入りするべし。太宰も學界もタイトル決まったぜ。

782 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 12:46:09.61
太宰って受賞する価値あるの? そのあと、ほそぼそとでも喰っていけるの?

783 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 15:28:27.90
なぜこのスレで太宰の話などする?

784 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/19(火) 15:49:40.57
‖∩∩]‖◇|__||
((-_-) ‖>/   /|
(っ[ ̄]‖/  ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]__(^。^))
□/_UU_□∩∩(っц)
////////((^o^)⌒U、U/////>>774百枚って実際は百十枚ぐらいだよ。余白があるから。前>>781郵便だと二百四十円の範囲なんだよ。百十枚から百九十枚。重たい紐使うやつは知らねえよ。

785 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 15:59:20.26
>>783
糞コテなみの狂人だから

786 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 16:03:27.36
學界w

787 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 17:50:32.58
糞コテなんとかしろよ
迷惑だろ

788 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 17:54:55.19
2CHなんて戦争だ
スレを占拠した奴が正しいのだ
ここはイナの統治下に入っている

789 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 18:02:31.96
>>788
お前バカだろ?
スルーされてるのに得意顔だったりして

790 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 19:27:05.55
全角は池沼確定

791 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 20:43:10.07
明日、出すよ
今回は、早めから取り掛かっていて、
何回も推敲し尽くしたし
ではお先に

792 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 21:50:06.73
もう出してしまうのかよ?
たぶん、2ケタ台の通し番号だな
まだ30くらいしか応募作が届いていないだろうな
つか、早すぎだってば!

793 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 23:41:11.83
何で2ケタ台だとわかるんだ?

794 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/20(水) 00:16:21.49
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((-。-) ‖>/(`。`))/|
(っ[ ̄]‖/(っц/|
「 ̄ ̄ ̄]__υυ|_
□/_UU_□/∩∩/////
/////////(^o^))⌒γ'/////////////////////////////////////太宰で手こずってる。九つの文書のうち六つ目が二倍角になってしかも違うところから貼りついてる。前>>784なんども絶望を味わってる。必ず學界に戻ってくるから。

795 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/20(水) 00:25:47.59
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((-。-) ‖>/( (`)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ/|
「 ̄ ̄ ̄]_υυ/|_
□/_UU_□/////////////////////////////////////////////もう今日は跳ねる。たまたま運のわるいフロッピーで作っちまったんだ。前>>794あと三分の一は別のに移した。
それ終わったら――また新しいのをやろう。楽しみだ。ああ、疲れた。

796 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 02:25:55.04
毎回何作くらい集まるんですか?

797 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/20(水) 03:11:03.46
頭が((^o^)/~~

ああぁ……神様ぁ!!


>>795

798 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 03:34:43.55
頭の毛が全部抜けちまったか?

799 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/20(水) 03:57:39.91
‖∩∩]‖◇|___||
( (`) ‖>/   /|
(っ[ ̄]‖/   /|
「 ̄ ̄ ̄]___/|_
□/_UU_□///////////
//////////////////////////////////いいんだ僕は。僕が書いた小説が読む人を幸せにして。出版社の人の家族が潤って。それで少し名が売れて仕事が少し増えて。最初はそんな感じで。前>>797

800 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 07:11:32.55
慣れると快適な40×40印字。
会話文が少ない作品の場合、行数を減らすとびっしり詰まったページが続いて気が滅入る。
40×40にすれば一行空けが物凄く効果的に見える。
枚数も30枚足らずで定形外最低料金余裕だし。
読む側も短そうに見えた方が好感持ってくれそう。

801 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 08:03:19.57
てかなぜそこまでしてフロッピーにこだわるの?
フロッピーに悩まされていながらフロッピーを利用し続ける意味がよくわからない。
てかイナの存在が良くわからない。
顔文字も良くわからない。

802 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 12:00:54.92
型落ちのおっさんってのはそういうもん

803 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 12:08:54.67
>>801
むしろ、こいつはもはやスレの名物といって良いかもしれない
受賞者だっていろいろな情報を得る為に、ここに見に来ていただろうから、
受賞者にもイナの存在は知れ渡っている事だろうな
こいつは、とんでもなく大成功するか、とんでもないアホーで終わるかのどちらかであるような気がする

804 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 12:10:57.65
今村がその成功版

805 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 12:13:06.43
おれたちワナビーがイナをメジャーにしてるんだよ
イナ、おれたちワナビーに感謝しろよ

806 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 12:14:51.03
実は、小祝のアイデア盗作物よりも、イナの「ステイション」を読みたかった

807 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 12:16:05.99
東大卒ってマジ? 自営業なの?
文学にかなり投資してるみたいだけど、本当にモト取れると思うの?
ねえ、ねえ教えて、イナさんw

808 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 12:17:25.98
デビッドボウイきいてたらレツダンという人を思い出した

809 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 14:09:30.97
てかさ、マジでこういう知名度の高い掲示板で本名晒してわけのわからん
ことを言ったりするのは逆効果だと思うぞ。
誰がどう思おうと、一応は純文学において一際保守色の強い歴史ある文學界
という雑誌であるわけじゃんね、
ならばいかに作品が良くたって2ちゃんでこんな醜態さらすイナなる
人物を絶対に受賞はさせないと思うんだけど。
少なくとも俺なら躊躇するわ。
ステーションで2次突破したのかしれないけど、その後は鳴かず飛ばずなんだろ?
よもや関係者が見て稲次なる人物にはバッテンマークがつけられているかもしれないよ?

いやほんとイナのために言うんだけどその辺どう思ってんのかね?

810 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 14:12:48.89
名前知られてナンボの役者アタマなんじゃね?
但し役者は言いなりで良いが作家は自分で作品を作らなければならない
だから売るべきは作品であって名前はその次
その辺がわかってないのは農学部の悲しさか

811 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 14:19:13.64
大丈夫。ブログなどでも決定的な同一人物保障はしてない・しないはず。
もしもに備えて漏れトリ使い続けてるし。利口だよ。
ここはあとくされ無く大々的にオナツイートする場所として使っているようだ。

812 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/20(水) 14:52:11.03
>>805ありがとう。
―∩∩―-∩∩―/
((`o`)(。^) )|は?
(っц)(っц)|
 ̄`υυ ̄`υυΤ
||\/||\/|||/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/や、こっちの話。前>>799こっちはこっちで研究してんだよ。ただ小説書くときはネットと分けなきゃいけないから、ワープロしかないよ。

813 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 15:02:47.93
こいつの発言、全部「しこしこしこしこ・・・・」に置き換えても価値が同じだな

814 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 15:26:18.54
下読みは暇な時にここのスレ見てるだろうな
それこそ新人さんが下読みするそうだから、武者震いとかおにぎりくん
に読まれる可能性もある

815 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 15:27:56.83
>>814
一番危ない

816 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/20(水) 15:59:24.82
だれが下読みだろうと僕の文章がそれが理由で変わるわけがないんだ。前>>812


2ちゃんで研究してなにがわるい。

ビビってんならここに来んな。指くわえてロムってろよ。

817 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 16:09:20.31
おこなの?

818 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 17:24:45.17
>>737 ところが最近穂田川洋山をまた読んだら 良かった
初回は難しかったけど
今回は面白かった

819 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 17:37:20.19
>>816
なんでお前が偉そうにしてんだよ?

820 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 17:42:21.21
>>816
研究するのは良いけど、AAの研究は別のところでやれよ

821 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 17:49:38.48
>>816
俳優・タレント・歌手・アーティスト・プロボクシング
出典:日本タレント名鑑

ググってみたけど、あんた、歌も歌うのか??
CD出してるの?

822 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 18:04:08.49
>>816
とりあえず「僕」っていう一人称だけはやめて欲しい
マジで虫酸が走るから

823 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 18:52:01.28
武者震いって誰?

824 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 19:03:25.53
>>744
二瓶さんの受賞第一作そこそこ良かった
私小説じゃないかな
小学生の頃の苦労話だった

825 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 19:05:41.70
てかイナの影響により
全国津々浦々
稲次という名の誰かさんが迷惑をこうむる羽目となる。
ましてや同姓同名なればもう目も当てられんだろ。
改名するか偽証して文芸誌に応募せざるえない。
そういうこととか考えてるのかね、このイナなる人物は。

826 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 19:51:27.93
>>824
「俺の時代が来た。武者震いするぜ!」
と「武者震い」を連呼していたここの住人で野宿経験者。
祭りの時期は必ず現れていたのに一年ばかり見なくなった。
彼曰く、「文學界スレは故郷スレ」。
アフリカ鯰の作者かもしれないって話もある。
作中のラストに「武者震い」って言葉を出してるしな。
サインかもしれん。
ホームレス多しといえど、なおかつ文學界応募者となると限られている。

827 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 20:07:08.16
イナとの争論は隔離スレで
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1365072207/

828 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 20:30:48.15
イナをかまうとは…
ニワカが増えたな

829 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/20(水) 21:33:50.91
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
( (^。) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ/|
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_/|
□/_UU_□///////前>>816/////////////////////////////僕は作品中に「イナ」なんて――ぇえ!?
それは作品によりけりだろ。必要なときは武者震いだろうとおしゃべりだろうとなんだって書くだろ。

830 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 22:03:10.38
武者震いさんはガチだったらかっこいいな。
人並みの社会を捨て、施しも受けず、
小説に賭ける以外に何も持ってないような人が新人賞とったのなら。

831 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 22:22:12.81
ガチだと信じる。
火消しが来てもみ消されても、
胸の中におさめておく。

832 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 22:28:48.83
>>830
確か、ホームレスで、金に困ってゴミ箱の食べ物を漁ってるって言ってなかったか?
そこまでして人生賭けてたのかな?
受賞写真みると、わかるような気もする。そのまんまの顔だな

833 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 22:38:29.37
ワイスレに参加すると話してたから、そのときはのぞきにいったw
ホームレスしてると打ち明けて心配されてた。
サービス精神豊かで、呼ぶとレスが早かった。
武者震いするぜ!って書き込みがあると、祭りが始まったって実感したものだ。

834 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/20(水) 22:44:11.08
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^。^) ‖>/(,‥,)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ/|
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_/|
□/_UU_□///////前>>829////////////////////////////////僕はどっちかっていうと鯰みたいだな、って思った。
そろそろ戻る。

835 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 22:46:19.96
でもな。仕事はやめるな
もし受賞できなかったらアホーだぜ
地獄を見るぞ
浮浪者に対する世間の目は冷たいぜ
彼はふらふらして図書館で世界文学全集を読み漁ってたようだけど、
あの写真の風貌で、職員に怪しまれなかったんだろうか?

836 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 23:32:36.06
過去スレ漁ったら、なつかしいやり取りが出てきた

272 : 名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2011/09/23(金) 12:22:47.11
ループ武者震いさんは
ご健在でしょうか。

407 : 名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2011/09/24(土) 15:30:22.68
ループ武者震い様
出番ですよ。

412 : 名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2011/09/24(土) 17:49:51.96
>>407
確かに、未だツイッターが打たれてないな。
いよいよ、これからか……。
間違いなく、俺の人生が変わる瞬間が近づいているぜ。
うぅ、俺を取り巻く空気が逆流しているぜ、武者震いがするぜ。

416 : 名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2011/09/24(土) 18:34:12.58
>>412
ありがとう!
あなたが登場するたびに
変なエクスタシーを感じるのです。
また合図しますので、よろしくお願いします。

498 : 名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2011/09/26(月) 11:12:29.47
天下の文学界が、いよいよ、あと4、5時間後には俺の前に跪いている。
武者震いがするぜ。

837 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 23:33:05.99
758 : 名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2011/09/28(水) 11:31:50.86
あれ?武者震いさんは?どこ?

759 : 名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2011/09/28(水) 12:38:55.52
>>758
公園でいろいろと考えていたら、子供達に、お前あっち行けよ、と石を投げつけられた。
いったい俺は何の為に生きている。
ああ、俺は世界から弾き出される……。
朝から何も食べていなくて腹が減ったぜ。いつの間にかもう昼だ。公園のゴミ箱から残飯を漁っておこう。
武者震いがするぜ。

760 : 名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2011/09/28(水) 12:52:57.10
武者震いさんホームレスだったの
ホームレス小説家って新しいですね

838 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 00:02:38.44
ホームレスだろうと大統領だろうと関係ない。
作品がすべて。

839 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 05:14:44.16
素朴な疑問なんだがホームレスがどうやってネットを?
ごみ箱を漁る奴が携帯持ってるのもヘンだと思うが

840 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 05:32:44.21
ちょいと小銭があればネカフェに行ける。そんだけだろ

841 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 07:28:59.83
過去レス見るとマジっぽいな

842 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 07:30:34.64
また始まったよ
お得意の妄想タン。
武者震いという一語だけでよくそこまでつながりを固めることが出来るのかと
その病的ポテンシャルの高さに内心怯えてはいるよ。

843 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 08:02:26.83
>>840
ごみ箱漁るほど逼迫してりゃ、ネカフェなんて贅沢するか?
まず食い物だろ
できのわるいラノベ並に設定が甘いな

844 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 08:09:29.50
受賞の言葉で、ホームレスだったって言ってるけど、
実は巧妙な作り話だったりして。
珍しかったんで、編集部や選考委員に受けてしまった。
ひょっとしたら、略歴が大当たりしただけだったりしてな。

845 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 08:11:33.97
>>843
先ずは住む所
食い物は後だよ
金がなくなればわかる

846 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 08:58:31.84
>>845
住む場所はダンボールでもブルーシートでも公衆トイレでもいけるだろう
吾妻ひでおもホームレス時代、ネカフェなんて一回も行ってなかったし

847 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 09:00:08.58
>>844
ホームレス=居場所がなかった
こんなもんだと思う

848 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 09:02:16.08
略歴も大きな選考基準だよ

849 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 09:08:11.84
それはあるかもしれんな。
なんてたって
ニシケンもタナシンもそれも含めて大々的に売れたからな。
まあもちろん実力も備わって何ぼであるが。

850 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 09:14:03.52
受賞の言葉を読んでないのか?
野宿経験は三ヶ月だけ
その一番苦しい時期に2ちゃんだけが居場所だったんだろ
携帯電話ぐらいは持ってただろう

851 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 09:16:12.37
>>842
ホームレス経験
武者震い
文學界応募者

この三点がキー

852 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 09:40:34.19
確定だな

853 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 09:49:50.30
文學界としては、受賞者が過去2ちゃんねるに入り浸っていたのは隠したいだろうな
もみ消しに来ても抗わないことにする
武者震いさんの将来のためだ
みんなの胸の内に覚えておけばよいのだよ

854 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 09:53:10.77
でも次のスレタイは
【武者震いに】文學界新人賞117【続け!!!】
にしたいくらいw
サブタイなしにしていくのならそれに従うけど

855 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 10:02:49.08
>受賞者が過去2ちゃんねるに入り浸っていた

みっともない話だ

856 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 10:32:53.22
来るのやめて身辺整理するぜ
あばよ2ちゃんねらーたち
スレの住人たち
よろしく文学界

857 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 12:25:56.51
>>854
サブタイないと寂しいだろう
【オチは】文學界新人賞117【いらね】
でどう?

858 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 12:29:22.15
【受賞したいなら】文學界新人賞117【 ホームレスになれ!】

859 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 12:32:30.78
【 吐瀉物と嘔吐物】文學界新人賞117【 は違うだろ】

860 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 12:32:33.66
よかったですね

861 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 12:33:32.45
別に受賞者が2ちゃんねる入り浸りでもいいんじゃない?

862 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 12:34:37.47
ここにいても いいの?

863 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 12:37:59.24
火消ししないで堂々とすりゃいいのに

864 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 12:39:19.50
スレ出身の受賞者は荒らしが来たとき追い払ってほしい。
縄張りで応募者でもない奴にでかいツラされたら沽券にかかわるだろ。

865 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/21(木) 12:55:47.76
おにぎりさんも祭りおわったら鯰さんみたいにもう来れなくなるの?
―∩∩―-/彡\―/
((^o^)(´∇`)|
(っц)(っц_)|
 ̄`υυ ̄`υυΤ
||\/||\/|||/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_前>>834

866 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 13:18:04.07
国民栄誉賞を受賞したとかならともかく、新人賞を獲っただけなら2ちゃんにいても全然OK。

867 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 13:23:37.79
中原先生が文学界誌上でフェラチオ慎太郎なんて書いている。
保守的な文芸誌でなくなった。

868 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 13:51:21.30
慎太郎なんて雑魚に喧嘩売っても

869 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 14:08:56.34
慎太郎を舐めるな
障子をペニスで破るという描写で
当時としてはかなりの人にショックを与えた作家だ
あのような大々的な不買運動まで起させた作家はいない
芥川賞をこれほどまで有名にしたのは慎太郎だ
龍の乱交パーティーの描写もあるが、当時からすればあまりショックを
与える描写ではない
慎太郎の比ではない
慎太郎は時代の反逆児だった

870 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 14:23:53.80
                  ,ィイミミミミミミミミ!ヽ
                 /リミミミミミミミミミ彡ヽ
                 fミメ --ーーー-弋メ.ミ!
                 .ト.| ___ _____ ____ .|ミ;|
                 ト|. _,,,,,,____,,,,,,_  |ミ|
                 {.ト.i~-ェ:ュ H.,ィェュ~i-}!:7
                 l.|.ハ、_____ノハ、_____ノ .! }    < 勃起した!(嘘)
                 ゝf  _, ,L__ 」、、_  l‐'
               __,. -'ヘ, ィー===-'〉, ,/─-
          _ -‐ ''"   / \._._____._/!\    ゙̄ー- 、
         ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !

871 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/21(木) 17:44:59.10
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^o^) ‖>/((^。^)/|
(っ[ ̄]‖/(っц)|
「 ̄ ̄ ̄]__`υυ
□/_UU∩∩///∩∩////
////((^o^)(^o^))⌒γ///////////////////////////////ボツんなった裏紙にがんがん書いてって百枚んなったらまとめて出すぞ。前>>865十年ほど前、僕が初めて読んだ受賞作だ。審査員から外れてしまった。間にあわなかった僕がわるいんだが。

872 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/21(木) 18:20:33.68
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^o^) ‖>/((^。^)/|
(っ[ ̄]‖/(っц)|
「 ̄ ̄ ̄]_∩∩υ_
□/_U∩∩/(^o^))//
///((^o^)(っ≡)///////////////////////////////AA書いてたら書くこと忘れてしもた。前>>871書きよったらじき思いだすがな。あ、そうそう紐の色!

873 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 22:35:20.05
で、おまいら受賞作読んだのかよ

874 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 00:20:10.11
>>853
>文學界としては、受賞者が過去2ちゃんねるに入り浸っていたのは隠したいだろうな
何で?今時2chは普通のメディアだぞ?

875 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 00:43:27.28
絲山秋子もだめ板でMEXO-HANAXOってコテハンで活動してたんだよね?
ちなみにイトヤンにとって別れた男は全部鼻くそらしいです。

876 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 00:46:54.45
>>874
テレビ局含めたメディアの扱いは随分よくなったよな
昔は禁忌に近くなかったか

877 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 07:42:34.54
広く普及はしているが、2チャンを重要にして信のおけるソースとして
日本国民全員が公私問わず利用するとなったならば、日本は完全に沈む。
終わりの時だ。

878 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 08:07:25.49
>>877
その通りなんだが、分かってない奴が多そうで怖い

879 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 15:27:35.28
以前、町をうろついていた髪がぼさぼさの浮浪者を、今日、図書館で見かけた。
何かを真面目に読んでいた。
図書館は暖かいからなー。

880 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 15:30:18.91
100枚程度ってどのくらい書けばいいんだろ
80から120?

881 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 16:19:34.48
>>880
そのくらいが無難じゃない
だけど、特別にいいものを持ってるのなら、例え75枚でも150枚でも受賞できる

882 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/22(金) 16:27:21.14
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^o^) ‖>/((^。^)/|
(っ[ ̄]‖/(っц)|
「 ̄ ̄ ̄]∩∩υυ∩∩
□/_UU_[(^o^))⌒((^o^)今仮に40×30で書いたとします。一行が二倍になったからといって改行が二倍にはなりません。改行がn行に一回とします。一行当たり二倍の文字数なんでワープロ原稿は一枚当たり2n行増えます。
30〜40枚なら60n〜80n行増えます。30で割って(2〜2.7)n枚増えます。前>>872 n=5弱でどうでしょう。90〜130枚と見てますが。

883 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 18:49:13.18
編集者さん、29歳以下の足切りヨロ!
それができなくても、何卒若い力を御ひいきに!
文学はこうでなくっちゃいけないという常識を打ち破れるのは若い力なんです!
新しい文学には若い力が必要なんです!
そのことをお忘れなく!

884 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 18:57:43.58
>>883
お前みたいな偏見野郎には新人賞はあげないよ
平等の精神を持てよ

885 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 19:09:51.83
>>883
つか今回の受賞者しらんの?

886 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 19:17:32.25
いまどき年齢差別する新人賞はないね
十年前なら若い方が圧倒的有利だったみたいだが

887 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 20:06:37.21
>>886
つまりこの10年間、若い受賞者がどれだけ駄目かをいやというほど証明してくれた、という

888 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 20:21:18.52
才能ある若い奴らはみんな他の分野に行くから、
才能ない残り者だけが小説書いてるって
どっかの新人賞の選評に書いてあったな

889 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 20:45:09.39
てか
普通に芥川賞とかとるより各新人賞受賞する方が100倍難しいね、
戌井昭人のすっぽん心中読んだけど、あんなんでも候補になれるんだから、
その程度の低さがうかがえる。
新人賞とらずともすでにある程度の知名度のある者ならばいくらでも
声がかかるのかね、編集者より。

890 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 21:35:04.39
>>883
その書き方じゃ、俺もお前も足きりじゃねーか。
20代後半だろうに、だめなおっさんだな。
お前何買いても無駄だから、黙って本でも読んでろ。

891 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 21:41:36.95
>>889
一発屋の新人ばかりだから
別分野から引っ張ってくるんだろうね

892 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 21:48:17.53
>>883
編集者さん、29歳以下の足切りヨロ!

29歳以下の足切りって何だよ??
若い奴は応募できないのか?

893 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 22:16:31.20
平等に実力で選んでもらいたいね
落ちたら年齢や経歴のせいにしたくない

894 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 22:30:26.87
でも、今回の若い人の受賞作は、もう少しの手直し後に出してたら
芥川賞もとれたんじゃね? って今の状態でもまわりの候補作によっては
取れそうだけど

895 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 23:17:40.41
>>889
その通り
文学界新人賞は編集部内では、芥川賞を獲るよりも難関だと言われています。
なぜか群像の編集後記にそう書いてあった。

896 :イナ ◆IJMcnkwUXg :2013/11/22(金) 23:21:57.17
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^o^) ‖>/((^。^)/|
(っ[ ̄]‖/(っц)|
「 ̄ ̄ ̄]∩∩υυ∩∩
□/_UU_[(^o^))⌒((^o^)火垂るの墓見た。清太が節子を抱こうとして拒否されるシーンがよかった。
ああいう風に小さい女の子にムラムラ来ることってあるよね。前>>882

897 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 23:22:16.52
シッ

898 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 23:24:21.20
2000人に3人選ばれる確率と
既に20人くらいの枠に入っている中から選ばれるのとの違いだろうか?

新人賞獲った人でも1次通過できない人も過去にいたようだしね
「射手座」を書いた人も過去に予選で落ちたみたいだし
つーか、たまたま馬鹿な下読みに当たって落とされたのかもしれないけれど
いや、たぶん、しょっちゅうそんな感じのような気がする
運が大きい
好みも左右すると下読み対談でも言っていた
むしろ博打に近いだろうね

899 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 23:31:00.93
満月の言ってる事って
無理に受けを狙ったようなとってつけたようなオチになるんだったら、
予定調和かもしれないけど、自然に終わらせた方が良いって事?

900 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/22(金) 23:32:45.97
□/_UU__UU□/////////
/////_△_ ̄_△ ̄/|彡
彡/(-.- ミ彡 -。)/ |彡
/_υ⌒υυ⌒υ/ /彡
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| /彡彡
|_______|/前>>882運だよね。でも六回チャンスあんだろ? 2011年に始めた人でまだ二回じゃねえか。學界でも次が五回目ぐらいか。

901 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 04:23:59.66
イナ=要注意人物(本名知れ渡り)=永久にムリ

902 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 06:28:15.91
下読み対談で、趣味で落とす人もいると言ってたな
田中弥生あたりは性的にどぎついのが好みだから、
一回はセックス描写がないと駄目だろ

903 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 07:58:32.70
新人賞に出したいが、公務員の内情暴露みたいになって出せそうにないわ
退職するつもりはないし

904 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 08:08:39.02
性描写はあるか?
あったらそれは立派な純文だ

905 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 08:19:22.84
公務員か。
しかしもし受賞して賞金授与したならば、それはレッキとして
副業収入の一つとなってしまわないのかね?
公務員の副業はだめという法に抵触するとは思うのだが。

906 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 08:22:40.33
>>900
六回チャンスというのは芥川賞のこと?
文學界が5回目ってどういうこと?

907 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 08:25:12.89
現役公務員で芥川賞作家の青来がいるから
小説家は副業として認められるみたいだな

908 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 08:27:25.74
>>903
去年、勤務中に2ちゃんねるしてた不良公務員さんですか?
お久しぶりです

909 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 08:33:12.66
>>905
俵万智

910 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 08:34:22.29
吉村萬壱も公立高校の教師だったかな

911 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 08:46:26.58
>>908
公務中に2CHの文芸創作板を閲覧していたのは、さすがに不味かっただろうね
国民が納めている税金で雇われてる人なのだから
ちゃんと国民の為にお仕事をされているんでしょうか。その不良公務員さんは

912 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 09:57:43.91
公務員の執筆は事前申請でおkのようだw

913 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 10:44:34.26
2,3%の2次の難関を通過する為にも、
なんとしても11月中には出したい
頑張るぞ!

914 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 11:56:08.00
できた!!!!
とりあえず第二稿までである程度の基礎骨格と表現を固めた。
後は第三項の推敲で残り1か月使う!!
104枚!

915 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/23(土) 12:41:04.46
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((-。-) ‖>/(`。`))/|
(っ[ ̄]‖/(っц/|
「 ̄ ̄ ̄]__υυ|_
□/_UU_□/∩∩/////
/////////(^o^))⌒γ'////////////////////////////>>906六大純文学の六回です。學界は二年半で五回です。>>914今僕は二十四枚で、百四枚が理想だな、ってちょうど思ったところでした。前>>900

916 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 13:15:58.66
性描写?
そんなものはない

917 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/23(土) 13:19:03.43
>>916
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((-。-) ‖>/(`。`))/|
(っ[ ̄]‖/(っц/|
「 ̄ ̄ ̄]__υυ|_
□/_UU_□/∩∩/////
/////////(^o^))⌒γ'///////////////////////////性描写ぐらい書けないで何が文学だ!
僕は小さい女の子のすじまんを舐める描写で石原慎太郎に勝つ。前>>915

918 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 13:43:57.16
>>917
その通りだ

919 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 14:00:19.76
黙って書いて黙って出せ(笑)

920 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/23(土) 14:50:36.06
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
( (`。) ‖>/((^o^)/|
(っ[ ̄]‖/(っц/|
「 ̄ ̄ ̄]__υυ|_
□/_UU_□/∩∩/////
/////////(-。-))⌒γ'////////////////////////////そっちで勝手に勝ってろよ。人のハンネやトリ勝手に使うなよ。AAも。百枚って意外と長いね。前>>915書いてみるけど。結末も書いた勢いだね。ああ、こうだこれだ!――っていうのがあるんだ、やっぱ。

921 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 15:45:25.88
俺も性描写いれようかな
入れたくないけど、入れた方が目に留まるなら

922 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 15:46:45.40
偽イナがスレ盛り上げに来たのか……

923 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 16:01:59.52
ようこそ!
偽イナ

924 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 16:02:12.45
言葉も描写もそうだけど、掻いてる物語サイズに合わなきゃ意味ないよ。
桃太郎に最新鋭のロケット弾持たせても全く違和感噴出だろ?
それがいかに克明で深刻な病根をはらむ性描写であれ、
突貫的な全くほとんど意味合いの感じられないものであれば逆に
マイナスでしかないんだな。

925 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 16:02:34.13
>>902
田中弥生って好み激しくねーか?

どっかの新人賞下読みやってるかどうか知らないけど、
もし読まれることになったら、運が悪かったと思うしかねーな
本人は読まれたかどうかわからんけどw

926 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 16:04:44.62
>>925
田中弥生ならば文学界の下読みも掛け持ってると思うよ

927 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/23(土) 16:07:46.99
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
( (`) ‖>/( (^。)/|
(っ[ ̄]‖/(っц/|
「 ̄ ̄ ̄]__υυ|_
□/_UU_□/∩∩/////
/////////(^。^))⌒γ'////////////////////////////性描写なんか要らないんだよ。慎たんは若かった。それだけのこと。流れで必要な描写はする。それが目立つか目立たないかはわからない。前>>920書いてみてどうなるかであって狙って書くもんじゃないろ。

928 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/23(土) 16:32:36.37
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
( (^。) ‖>/( (`)/|
(っ[ ̄]‖/(っц/|
「 ̄ ̄ ̄]__υυ|_
□/_UU_□/∩∩/////
/////////(-.-))⌒γ////////////////////////////あり、あり、なし、あり、なし――さすがに五作書くと、性描写のありなしはいろいろになる。前>>927結末もいろいろ。紐の色もいろいろだ。若い人は性描写好きだから仕方ないね。

929 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 17:00:38.80
>>928
偽イナ黙れ!
迷惑だ
スレを混乱させるなよ

930 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 17:25:52.92
ほんと何で生きてんだろなこいつ

931 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/23(土) 17:40:01.32
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^。^) ‖>/(`。`))/|
(っ[ ̄]‖/(っц/|
「 ̄ ̄ ̄]__υυ|_
□/_UU_□/∩∩/////
/////////(^。^))⌒γ////////////////////////////今、六太かケンジかどっちかしか月には行けないってとこだからさ、大事なとこだから。前>>928偽物なんて相手にすんなよ。時代はスペースオペラだぜ。あと紐の色はいちおう決まったから。心配なし。

932 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 18:29:18.00
>>926
あいつ、本当に読めていないからな
悪い意味で批評家っぽい
言っていることに従ったら何も書けなくなる
書いたことのないヤツが自己主張しているだけだし

933 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 18:51:01.66
改行なしで102枚、やっとおわった。もうへとへと

934 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 18:59:09.84
>>932
批評読んで納得できるのは半分くらいはあるんだが、
それ以外が毛嫌いっていうか、なんか生理的に駄目なのも
隠さず堂々と書いてる感じがしてむかっとくる

935 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 20:04:13.36
920 :吾輩は名無しである:2013/11/19(火) 11:55:14.86
文学界のバックナンバーの月評を読んでいたら、田中弥生氏も下読みをしていると告白していた。
新潮8月号掲載の神里雄大「亡命球児」は、
「主人公の気怠い一日を描いた新人賞の下読みでよく見るタイプの一作。
絶対上にあげねばと思うほどではなかった。」だそうだ。

936 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 20:06:21.72
>>934
要するに子供っぽいんだよ
世間知らずの秀才坊やのままでオッサンになったって感じ

937 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 20:08:53.41
田中弥生コエーw
この人は田中慎弥ずきで、書評で絶賛ばかりしている。
共喰いなんてど真ん中だろうな。

938 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 20:10:45.74
弥生、女だと思ってたよ
どっちにしても、下読みで当たりたくねえわな

939 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 20:29:35.31
好みで落とされたらかなわない

940 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 20:34:06.12
純文学って、ふーん、で?って感じる作品が多くないか?

941 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 20:34:38.22
人間だし大いにありうるよ
弥生に限らず

942 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/23(土) 20:50:37.96
/_/_/_/_/_/_/_∩∩/_
/_/_∩∩/_/_(^o^))_
/_/( (`)_/_(っц)_
/_/(っц)_/‖ ̄υυ_
/‖ ̄υυ_/‖\/‖_
/‖\/‖_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_田な慎、共喰い、六回やでね。しかも弥がかぶってて三文字いっしょやで! 前>>931四文字中の三文字やで? 七十五パーやで。まぁ、なにをもって性描写とするかにもよるわね。

943 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 21:05:33.06
好みが出るのはむしろ当たり前だろう。人間だもの。
ここのスレに来る書き慣れた人たちだって、一次通過の30%内には入ると思うんだ。
そこそこの力はあるんだよ。
だけど、その後の選ばれ方が微妙。
好みの問題。
予選の2〜3%に選ばれるのって殆ど奇跡に近い事なのかもな。

944 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 21:09:14.18
数千から選ぶ俳句なんて、
同じ作品が選ばれる事はあり得ない。
それぞれの人の文学観に大きく左右される。

945 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 21:14:18.82
批評家じゃなくて小説家に選んで欲しいよね
田中和夫だって、わかってないよね、小説の書き方を
高橋源一郎や保坂和志にさんざんにコケにされてたし
批評家って小説家になれなかった人がやってるわけだからさ

946 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 21:20:38.02
甘露を上げたのは田中弥生?

947 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 21:26:49.25
下読みは批評家と受賞したての新人がやってるんだよ

948 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 21:59:58.52
小祝も下読みやってるでー

949 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 22:05:12.67
ここに来ていたワナビーの何名かも受賞してるだろうから、下読みしているさ
下読みしながら、一息つきにここに来て遊んでるかもな

950 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 22:09:38.04
匿名でも名無しでもかまいません。
受賞したあなたは本当に、一息つきにここに来て遊ぶ事があるのでしょうか?
真実を教えて下さい
簡単なコメントだけでかまいません
誰だかの詮索は致しません

951 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 22:13:37.20
>>950
ありません。

952 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 22:13:45.96
書き込みしたことも覗いたことも一切ありません。

953 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 22:19:12.13
>>951 >>952
ありがとうございます。
貴方が今ここのスレを覗いておられる事は、ここだけの秘密にしておきます。

954 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 22:30:22.38
受賞して一息つきに来て遊んでいる人は、でかいツラして煽る事もありますか?

955 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 22:30:50.00
>>938
田中弥生の画像見てきたけど、
女なのか?

956 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 22:43:33.37
>>955
見てきた
女だな

957 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 23:08:17.29
意外に美形かもな

958 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 23:17:42.46
2ちゃんねるを見ませんと言ってる顔だった

959 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 23:24:11.03
美し過ぎる下読み

960 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/23(土) 23:41:33.23
受賞してここ来∩∩る
/_/_∩∩/思う(^o^))?
/_/((`。`)_/_(っц)_
/_/(っц)_/‖ ̄υυ_
/‖ ̄υυ_/‖\/‖_
/‖\/‖_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/来るよ。前>>942僕ならきっと来る。

961 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/24(日) 00:44:51.61
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((-。-) ‖>/(`。`))/|
(っ[ ̄]‖/(っυ/|
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_/|_
□/_UU_□/∩∩/////
/////////((-.-)⌒γ'////////////////////////////今回のはきついな、僕、降りていいかな? 前>>961二十枚はイケイケどんどんだったけど三十枚ぐらいできついな、これ。来年か。

962 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/24(日) 02:34:46.43
□ ‖◇/n_n__n n___
。 ‖>// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//
__‖//______//|
/// /(-^-)(゚・彡受賞
 ̄_/__U_Uzz.````_/|し
_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|たら_/_/_/_/_/_マネージャーに/_/_/_/_/_/_/_/代わりに_/_/_/_/ここに来てもらう_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_僕のかわりにここでAA書いてもらうよ。 前>>961 前々>>960

963 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 08:14:30.31
画像見てきた
田中弥生って独身なのか?
どっちにしろ、年上の知性ある女も良いな……
受賞したら憤死覚悟でアタックしてみよう!

964 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 08:20:48.59
田中弥生って確か、数年前に中村文則をネタに評論書いて
群像でデビューした女か。
中村文則とはまた俗っぽいものを選ぶなと当時は思ったものだが。

965 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 08:21:24.73
>>963
性格はキツいぞ
何人もの新人が酷評でボコられている
セックス超上級者でないと相手にされない

966 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 08:35:27.82
そういう人に限って案外穏やか

商売柄尖って見せてるだけじゃないの?

967 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 08:40:38.83
ツンデレさんか

968 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 08:42:57.52
武者震いさんは、編集部に美人がいるか分かったんだね

969 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/24(日) 08:44:54.74
□ ‖◇/n_n__n n___
。 ‖>// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//
__‖//______//|
/// /(-^-)(゚・彡評論家
 ̄_/__U_Uzz.````_/|なんて
_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|男性経験ないだろ_/_/_/_/_/_百戦錬磨の/_/_/_/_/_/_/_/僕が_/_/_/_/女にしてやる_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_セックス中毒になるよ弥生。 前>>962

970 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 09:38:48.88
朝からキモイ書き込みみてもうた

971 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 10:38:58.93
>>970
そういうレスするとイナは
「そう言いつつ、実は頭の中で俺がレスした行為された想像しちゃって
股間濡らしてるんだろ?」
って考えるぞ

972 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/24(日) 10:57:08.79
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^o^) ‖>/((^。^)/|
(っ[ ̄]‖/(っц)|_
「 ̄ ̄ ̄]__`υυ_
□/_UU∩∩///∩∩///
////((^o^)(^o^))⌒γ//////////////////////////////////百枚って遠いな。前>>962弥生っちも慎弥っちも年下だよ。あと、なりすまし見分けるにはガラケーで見るのがいちばん。

973 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 11:34:55.77
まずい…応募作品が130枚を超えてやっと完結しそうなのに、昨夜、とんでもないアイデアが浮かんだ。
埴谷雄高ばりのタイトルで内容は哲学&宗教。ディテールが次から次へと溢れ出して止まらない。
それから今までひたすらメモを取り続けて、身体はくたくたなのに頭はますますギラギラしている。
机の上にはB4コピー用紙が数十枚散らばっている。これは絶対に書ける。
やっぱり130枚は捨ててこっちで応募すべきだろうか。それともまずは130枚を完成させてから、だろうか。
やばい、このままだと一気に書いてしまいそうだ。

974 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 11:36:03.50
寝ろ

975 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 11:56:06.60
眠れない!気を鎮めるためにトレーニングをやったが、ますます眼が冴えてきた。

976 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 12:03:15.65
日展の、あの派閥と金の幅の利かした騒動が頭の片隅にある。
よもや文学界隈においてそういう類のものはないと信じたいけども。

977 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 12:14:46.77
金が動かないからしないよ

978 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 12:15:17.11
130枚って、文學界向けじゃないんじゃない?
100枚程度って応募要項に書いてあるんだし100枚程度に収めた方がいいとは思うが。

979 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 12:34:58.41
>>978
100枚の予定が伸びて…

980 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/24(日) 12:39:01.76
気に入らんとこ削ればいいじゃない。
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^o^) ‖>/((^。^)/|
(っ[ ̄]‖/(っц)|_
「 ̄ ̄ ̄]__`υυ_
□/_UU_□//////////////////////////////////////百三十枚って九十枚ってことですよ。ばらつき分布的に見ると。前>>972學界向きです。

981 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 12:41:07.96
>>980
百三十枚って九十枚ってことですよ。

↑これ、どういう事?
なんの計算式

982 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/24(日) 12:49:54.07
九十弱がいいなら百三十強もいいはず。
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((-。-) ‖>/((^。^)/|
(っ[ ̄]‖/(っц)|_
「 ̄ ̄ ̄]__`υυ_
□/_UU_□///////////////////////////////////////>>981たしか>>882だったと思います。計算しました。または、前>>980から順に遡ってみてください。

983 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 13:27:20.51
>>981
馬鹿の相手すんな

984 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/24(日) 13:33:39.28
もう一つ言っといてやる。
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^o^) ‖>/((^。^)/|
(っ[ ̄]‖/(っц)|_
「 ̄ ̄ ̄]__`υυ_
□/_UU_□//////////////////////////////////////馬鹿やアホでは學界賞はとれん。前>>982もっと頭を使うんだ。

985 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 13:40:09.72
學界賞ってwwwwwwww
そりゃ獲れねえわ
馬鹿確定wwwwwwwww

986 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 14:03:26.20
>>882
???
ちと難しく考えすぎじゃないの
あんたの知能についていけない
ひょっとしたら俺が馬鹿なだけかもしれん

987 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 15:41:42.61
それがイナジ「だけ」への正解回答だよw

988 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 16:21:30.12
立てられた下記の前スレは全部使っているし、次スレの番号って120じゃない?

   スレッド名                         作成日付
文學界新人賞116                      2013/10/19 16:24
【赤いりんご】文學界新人賞116【比喩大会】    .   2013/10/12 2:27
【告別式会場】文學界新人賞115【こちらです】      2013/10/4 13:56
【お通夜会場】文學界新人賞114【こちらです】      2013/9/23 13:49
 【祭りだ!】文學界新人賞113【キャスト集合!!】  .   2013/9/16 18:52
【秋分頃に】文學界新人賞112【果報あり】    .    2013/6/30 5:38
【受賞作は】文學界新人賞111【ナシ】       .   2013/5/8 19:37
【次書こうぜ】文學界新人賞110【次】       .    2013/3/24 21:21
文學界新人賞109                  .    2012/10/6 12:25
【秋分の日】文學界新人賞107【醜聞の日】        2012/9/21 14:25
【コネか?】文學界新人賞107【実力か?】      .  2012/9/21 13:57
文學界新人賞108                      2012/9/19 16:13
【辺境の】文學界新人賞106【底辺】         .   2012/9/14 8:48
【小祝ブースカに】文學界新人賞106【続け!】   .  2012/9/12 16:24
【萬月は】文學界新人賞105【比喩が理解できない】  2012/8/12 19:31

989 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/11/24(日) 16:53:55.76
まだ四十枚いってねえよ。このペースだと七十枚ぐらいじゃねえか?
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
( (^o) ‖>/(^。^))/|
(っ[ ̄]‖/(っц)|_
「 ̄ ̄ ̄]__`υυ_
□/_UU_□//////////////////////////////////////最少枚数じゃね? 前>>984ああ、受賞しなきゃ関係ねえか! はっはっは……。

990 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 16:54:52.52
シッ ゲラウッ!

991 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 17:37:01.57
學界いうな!
文學界と家

992 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 17:53:58.45
>>988
【弥生ちゃん】文學界新人賞120【愛してるよ】
で立ててくれないか?  

993 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 18:00:01.99
いや、スレの主だった流れからいって
【受賞したいなら】文學界新人賞120【ホームレスになれ!】
だろう

994 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 18:00:30.94
【ナマズ】文學界新人賞120【ムスコ】でいいだろ

995 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 18:03:15.86
文學界新人賞120だと、スレの歴史を知ってるワナビのお兄さんたちに怒られない?

996 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 18:04:05.58
なぜ117じゃないの?

997 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 18:06:53.41
スレタイに反発して別スレ立て直したんだろう
その歴史でいうと次は117だ

998 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 18:09:26.11
【】なんかいらねー

999 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 18:12:25.07
【小祝ブースカに】文學界新人賞106【続け!】 2012/9/12 16:24
に反発して、
【辺境の】文學界新人賞106【底辺】2012/9/14 8:48が立てられたわけだ

1000 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 18:18:22.14
アフリカ鯰が芥川賞

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

249 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)