5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

審査員俺の小説賞作ったんだけど需要ある?4

1 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
前スレ
審査員俺の小説賞作ったんだけど需要ある?3
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1364821426/

俺的小説賞
ttp://oretekisyousetusyou.web.fc2.com/index.html

審査基準は俺が面白いかどうか。
賞金は俺の懐具合で変わる。


金賞 1名 賞金:1万円
銀賞 3名 賞金:2千円
ラノベ奨励賞 2名 副賞:イメージイラスト1枚

現在、第三回選考中。

2 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
2ゲト!

1乙です

3 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
あと2日か、ワクドキ

4 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
なんだこっちにもちゃんと新スレ立ってるじゃない。
秀タコは知ってんのかな?

5 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
乙>>一

6 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
みんなの作品はよ読みたいわ

7 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
(・∀・)
(∩∩)  そこで天ぷらですよ。

8 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
秀タコはアク禁なのか?
書き込めても審査に忙しいか。

9 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
あと丸一日と一時間後か

10 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>8
おそらく審査自体はもう終わってるだろう
ラノベジェネレーション側との兼ね合いもあるし

11 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
こっちでいいな

12 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
こっちにも建つとかよけいややこしくなってきたな

13 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ややこしくしたのは勝手に板変更した奴だぞ

14 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ラノベジェネレーションってなんなの? 新手の会社?

15 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
秀たこさんが向こう使うって言ったのに…
結局こっちでいいの?

って言ってる間にもう明日か。楽しみ。

16 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
これって予定通り0時に発表でいいの?

俺全裸待機してていいかな

17 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>14
公式サイトに説明あるよ。

18 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
mail欄にsage入力してもsageらんない……。
みんなすまん。

19 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
候補作もちゃんと書けよ、秀たこ

20 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
3作減ったな。
想像するに、あれだ、なにがあれして、こうなったのだろう、うむ。

21 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
どれが減ったのかわからんが考えられる理由としては

・投稿者が取り消した
・投稿者が応募資格を満たしてなかった
・他賞に出してた作品が受賞した
・盗作を発見した

かね

22 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
公式の応募作一覧を見てから、も一回頼むわ。

23 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
発表までもう少しだな

それと向こうのスレ削除依頼してくれたイカちゃんGJ

24 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ここにあったか

スレ立て乙ですー

秀たこが書き込めないなら、誰かがこっちにコピペしてやるのもいいかもしれんな

25 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ドキがムネムネだな

26 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
発表されたー
俺のはかすりもしなかったが受賞したみんなおめでとー

27 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
そして栄えある金賞は、 24「恋愛と友情の相克」作者:浦橋 月葉 です! おめでとうございます!

続きまして、銀賞の発表です。

銀賞は 23「ホントはもっとゆっくり話したい!」作者:烏丸 朔馬 25「今に生きる想い」作者:篠野 啓巴 32「カレーライスの在る夕餉」作者:杉木 一 の3作品です! おめでとうございます!


ラノベ奨励賞は 28「北の国の魔法使い」作者:白木原 怜次 35「天河朱莉の測定基準(メトリクス)」作者:桜下 六妖城 の2作品です! おめでとうございます!

28 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
めんどくさいからほぼコピペで勘弁

29 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
受賞した皆さんおめでとー
6/33にも入らなかったと思うとけっこうへこんだw
酒飲んで寝る

30 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
あー。やっぱり賞もらえなかった。
でも楽しんで書けたからいいんだ。
皆さんの読むのが楽しみ。

31 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
まじか
自信あったのに

32 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
候補作から読んでこうと思ったけどそもそもコメントがないな

33 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
秀さんの評価はいつ発表されるのかな。
今回はそれ目当てに出してるから楽しみに待ってる。

34 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
秀タコ自身が2ちゃんねるにアクセスできないってのは痛いね。
つい言ったなどで発言したとしても、みんなが見られるわけじゃないし。

35 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
なんか2chがごたごたしちゃってちょっとタイミングが悪かったね…

36 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
新しいスレがどこかわからないかもしれないしね

37 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
拍子抜けするぐらい盛り上がらんな

38 :924:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
作品名をあげてくれれば、感想を読んで書こうと思う
特にこの部分を見て欲しい、っていう要望が無ければ
文章、シナリオ、構成、なんかを読者目線で

ただ、あまりに長い話は要点を絞るかもしれない


基本的に、思ったことを全部書くので
叩かれるより褒められて伸びるという派の方は最初に言ってくれると衝突が少なくて済むかな……?

39 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
こんなつまらんとはな
秀たこはネカフェから書き込めばよかっただろ

40 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
なんか後半に投稿してる人に受賞者が集中してるような気がしないでもない
普通の賞でもギリに出したほうがいいのかね
推敲マジックというか

41 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
そこはかとなくオワコン臭が漂ってる……。

42 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
ところで最近暑さがぶり返してきてつらいんだけどお前らどう?

43 :◆QT.Q/sCpYc :2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
一応復活しました。
何故書き込めなかったのか簡単に説明しておくと、
2ちゃんねるビューアの個人情報流出の件で、2ちゃんねるビューアのログイン機能が停止されていたので、書き込みが出来ませんでした。
ちなみに今何故ログイン出来たのかは不明。
正式に復活したという発表が確認できないので、一時的な復活の可能性もあり、また書き込めなくなるかも。

こちらで発表時あまり盛り上がらなかったのは申し訳ない。
俺が書き込めなかったということもあるかもしれないけど、発表時間を前もって決定していなかったということにも問題があったね。

それと、コメント付けるの忘れてました。
上げておいたのでどうぞ。

44 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
秀たこさんおかえり!
掲示板やツイッターを見てない人も多かったんじゃないかなと。
コメント、思ってたとおりのことを突かれて痛いぜ。

>>38さん、
長めなんだけど15を読んで頂けませんか?
ヘタレなんで誉めてくれると嬉しい…。

45 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
読み専ですが。
なんでしょうね、この空虚さは。

なつくさや、つわものどもが、ゆめのあと……

46 :924:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>44
了解しました

けど少し時間がかかるかもしれません

47 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
うまくPDFが開かないけど、俺だけ?昨日までは見れていたけど。

48 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
同じく

49 :◆QT.Q/sCpYc :2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>47 >>48
「503〜」の表示かな?
俺も出たけど、すぐ直った。
特にファイルが消えているわけでもないので、たまたまそのときアクセスが多かったんじゃないかな。

50 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>49
タイトルをダブクリしても読み込みが始まらないんだわ。ちなみに優秀賞が載っているページは開ける。

51 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
パソを一旦落として、再起動してみ

52 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>51
無理やった
まあ気長に待つわ

53 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
開くのは無理でもダウンロードしてから、手元で見るってのはできてるが

54 :◆QT.Q/sCpYc :2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>50
俺の方では特にそういった現象は起きてないな……なんでだろ。
右クリック→「名前を付けてリンク先を保存」とかも出来ない?

55 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>54
出来ないなあ。
他にそういう人いない?
ブラウザをグーグルクロムに変えてみようかな?

56 :55:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
ブラウザを変えたら見れたわ、原因は不明。見れない人は参考にどうぞ

57 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
パソの年式スペック環境が判ればな。
解決するかも、だが。

58 :◆QT.Q/sCpYc :2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>55
読めたなら良かった。
しかし、本当に何故なのだろうか。

59 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
全感想の人はまだかね

60 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
まだ

61 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
08のものです。
こんばんは。秀たこさんに読んでもらいたくて応募したので、コメントを何度も読み直しました。
生かしきれていないという言葉に、この物語を書いて、一定の満足を得てしまっている自分に気づきました。
今回のものはラノベでしたが、文学賞を目指してまた一から頑張りたいです。
んー、一定のという言葉はまだ不安定な立ち位置である気がしますが、意味は通じますよね。言葉って難しいです。
んでは、ありがとうございました。

62 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
暇だから俺が感想書いちゃるよ
ただしあんまり厳しい感想・技術的な感想は書かないよ。
そんなのは書いても、たいてい著者の感情を損なうだけだし、さして上達の役にも立たないからな
普通の、市販の文庫本やら新書を読んでる人間から見てどう思うか、という感想だ

誰か希望者いたらカモーン

63 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>44 38さんではない者で15読んでみたけど、、、なんつうかあれだな
褒め言葉期待なんだっけか

64 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
自分が書いたのを読んでくれーと言えるほどの度胸がない

65 :924:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>62

じゃあ、自分の國獲り賭博をお願いします
一番最後のところにある奴です

ライトノベル応募用に書いたやつだから、文庫本や新書を読んでいる人には軽すぎるかもしれないけれど……

66 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>63さん
ありがとうございます。
褒めるところ一つもなかったのか…。

67 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>62さん
15の者です。
よかったらお願いします!

68 :62:2013/09/01(日) 00:05:22.15
>>65
らじゃーですぜ

69 :924:2013/09/01(日) 00:15:52.63
>>44

読みました。
褒め言葉期待ということなんで、

褒めるとするなら、
文章は非常に読みやすい
一人称というのもあって、
テレビドラマの独白見てるような感じではあった

描写もわかりやすく、自分が書きたいことを書くにあたって、
問題ない筆力を持っていると思う

70 :62:2013/09/01(日) 00:17:37.19
>>67
あー実は、指名されてないですが、勝手に読んでました
希望者が現れるまで暇なので。

そんで〜うーん感想を、できるだけ肯定的な感想を書こうと
何度かレスを推敲してたんです……。

【褒める点】
一人称の語りが適切であるところ。
誰が何を考えて何を行為したのかちゃんとわかります
一人称で場面を描くのは、無難に上手い、と思います

他はどうしても苦言を呈する形になっちゃうのでパスします
次回作に期待してます!

71 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 00:25:45.43
せやな
怖いわ

72 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 00:29:21.66
次回作に期待の効果的な使い方を見た

73 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 00:32:57.44
ほんとだw
次回作に期待ってww

74 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 00:37:32.73
>>69さん、>>70さん
ありがとうございます。
ああ、褒められてるのに酷評されてる…。
苦言のところも簡単に教えていただけるとありがたいです。

75 :62:2013/09/01(日) 00:43:42.55
>>65
おまたせ

特に推敲せず思いつくままに書きます
・これは文章の訓練をした人が書いた物ではないな
・設定は多すぎず少なすぎず、少なくと進行のも理解に支障はないな
 (内容にツッコミ所があるにせよ、それは作品にとってたいした問題ではないだろう)
・語り手の冒頭の地の文の調子と、会話になった時の「」の口調に違和感があるな
 (最初、クロカミの台詞が語り手の台詞かと混同した)
・ポーカー
 あーギャンブルをどう書くか、ってのは難しいよねえw
 成功してるとはいわんけど、失敗でもないんじゃないかな。一般人に理解できるトリックで勝つ、ってのは悪くないっすね
・国盗りゲーム
 いきなり適当っぽい展開キター、と思ったんですがFFOの設定はちょっと感心しました
 なるほど、確かに。魔法などを使わず、強制的な執行力を確保するための装置としてはいい設定ですね
・クライマックス
 う、うーんw読み返してクロカミの台詞を確かめました。
 なんでしょうね、「鮮やかな結末だ」という感想よりは「しょぼいww」という気分が勝るかな……w
 
全体的な感想
 おもしろかったです、うん。
 ただ、その面白さ、ってのが、「形になってない」集約されてない感じがするの。
 んーとね、キャラ力不足だと思う。ラノベにせよそうでないにせよ。
 世界設定がやや物足りない、強引すぎる感じはするけど、それよりもキャラ。
 クロカミさんパネェっす!と思わせたいんでしょうけど、クロカミさんの強さや魅力の源泉がよくわからない
 魅力的なキャラになりそうでなってない感じです
 そして語り手。んーこいつは、ケンシロウにつきまとうバット、のイメージなんすかねえ
 個性がはっきりしないですね。どういう人なのかもっと教えて欲しい気がします。 
 語り手は語り手であることに甘えてはいけないんじゃないかなー、と思ったりします

 こんなところで、ひとつ。楽しく読ませていただきましたノシ

76 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 00:47:11.63
感想書いてくれてる人が言葉の刃で傷つけないようにしてるのが泣ける。。

77 :924:2013/09/01(日) 01:02:25.78
>>75

ありがとうございました。

ファンタジー系の世界観がほぼ初めてで、どのぐらい説明調を入れていいのかわからなかったんで、理解の支障になってないってところは、かなり参考になります。

二人の性別に関する記述を限界まで抜いたのと、その他の諸事情で多分分かり辛さが産まれてしまったんじゃないかと、なるほど、精進します。

どうも字数制限で打ち切りみたいな終わり方になってしまったのが、少ない場面で魅せるってのは難しいですね。


自分も、ラノベにするか仮想戦記にするか最後までブレていたのが、形になっていないという点で印象が出て、やはり迷いというのも読み取られてしまうんじゃないかと、

色々と甘いところがたくさんあったのが、指摘されて気づけました。

お世話になりました。

78 :924:2013/09/01(日) 01:03:19.78
>>74

これで酷評と感じるのであれば、
多分詳しく聞かない方が良いんじゃないかなと、個人的に思うのですが

それでも聞きたいのでしたら、書きます

79 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 07:05:53.44
>>78さん
酷評と感じたのは、
お二人のくださった誉め言葉の行間と、それに続く他の皆さんのコメントからです。

自分では
・終盤の展開が急すぎる
・エロシーン(官能シーンとはたぶん呼べない)が不必要に多すぎる
・兄妹という設定が生かしきれていない
・ミュージシャンである必要性もあまりない
あたりかなと思うのですが、他にあれば教えていただけますか?

80 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 07:44:07.89
>>79 サブタイトルが恥ずかしい
おそらく人に見せる、晒すということを具体的に想定してない感じ
エロが処女妄想っぽい
も追加

ニコの踊ってみたとかもだけど、ネットの敷居を低く捉えて
まだ人に見せる域じゃないのにパフォーマンスを晒してる、感想を求める人が多い気がする

81 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 08:20:12.15
第一回よりレベルが下がってるね。最初の頃は上手いなって思わせる作品もあったのだがw

82 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 08:32:16.36
銀賞作品を二つ読んだけど素晴らしかった。
敵わないな、あれは。

>>80さん
人に見せることはちゃんと想定してたつもりなんですが、まだまだでしたか。
ありがとうございます。

83 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 08:41:24.95
テキストで公開して欲しい。
だいぶましになったけど、スマホで見るの辛い。

84 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 08:59:27.51
電子書籍がなぜ普及しないのかわかるな。縦書なのにどうしても目が滑る

85 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 09:25:31.91
>目が滑る

わかる。なんか斜め読みみたいに読んじゃう
紙媒体の活字と電子媒体の活字だと画面の印象がまるっきり違うからかな

86 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 09:27:26.59
まあ見る前に偏見があるからな。所詮は素人作品だからと。

87 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 09:33:09.28
素人作品で運命の一作に出会ったことがある俺からしたら、その言葉はいただけねえ。

88 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 09:35:52.91
じゃあ横で読めば
2ちゃんで読みなれているだろ

89 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 10:46:53.27
>紙媒体の活字と電子媒体の活字だと画面の印象がまるっきり違うからかな

こういうご意見見ると紙原稿、データ原稿どっちでもいいよみたいな小説賞に
データで送るのがめっさ怖い

90 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 11:06:29.38
>>87
案内ヨロ

91 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 11:16:19.69
>>79
俺の感想

……紹介文でミスリードさせる意図はなんなのか
兄妹が主役だと思ってたら、超脇役っぽく出てきた二人が主役だったぜ

てのが第一に思いました……
兄妹という設定を活かせてないってレベルじゃねーぞ
後半空気じゃないすか

92 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 11:24:59.58
>>87

kwsk
もちろん言える範囲で構わない

93 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 11:38:26.82
タイトルと紹介文でセンスというかかなり内容はわかるなあとは思う
良い例悪い例としてかなり参考になった

94 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 11:48:16.74
応募作一覧の方にも受賞結果書いて欲しいな。

95 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 11:55:25.49
>>90>>92
俺的小説賞の作品じゃないから勝手に教えられん。すまない。
あと、俺だからこそ運命の一作だと思ったのかもしれない。

96 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 14:54:21.65
俺的はいろんなジャンルの人がいるから普段自分が触れない世界に触れられて楽しいな
プロの純文とかさっぱり読んだことないから既視感を感じることもないし

まあ自分の好きなジャンルだと確かにプロと比べてつまらないと思ってしまうかもしれん

97 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 15:18:05.01
北の国と金賞作品の導入部分が似た感じに見える

98 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 20:57:04.52
テキストファイルなんかで公開したら
ぐちゃぐちゃだろうが
スマホなんかだと見る側で行数調整できないから意味ないでしょ

PDF縦書きはいまんところベストなんじゃないの

99 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 21:07:18.73
>>62さん
10番の年寄りですが、宜しければ御開陳下さい。
恥、頭、冷汗はカキ飽きる程掻いておりますので、遠慮会釈無くお願いいたします。

100 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 21:24:26.40
62じゃないけど、感想を。
10番の作品は良かったよ。
タッチも雰囲気もタイトルもケチのつけようがない。
ただーし!
もう判ってると思うけど、第二回に同じネタの強烈な作品『G』があったので、
どうしても霞んでしまうのは否めない、ちゅうこっちゃね。

101 :62:2013/09/01(日) 21:33:16.49
>>99
あ、実は既に読んでるんです、それw
秀さんのコメント見て、気になったので読みました

感想書きたいんですが、今ちょっと所用がありましてですね
15分後くらいになります
少々お待ちを

102 :62:2013/09/01(日) 21:58:47.85
>>99
小説を書き慣れているなあ、と感じました。
ただ核心のネタはあくまで小ネタであって、一個の作品として衝撃力を求めるにはちょっと弱すぎます
これは、書き手さんは十分承知の上なんじゃないかな〜と思いました

【俺は普段だったら撲殺を得意とするが】
この一文で引き込まれましたし、語り手が殺し屋だと信じました。

サリンについての解説がちょっと長い、他の部分に比してバランスを欠いている気がします。
読んでて少しだれました。本筋から脱線しすぎ、というか。

【ターゲットはトレードマークの……】
でオチが読めました
正確には、その一文と、残り分量から推察しました
もっと長いものだったら、自分の推察を否定したでしょう
(こんなに長いのにそんなくだらないオチなわけはねーな……と)
かといって長いものにしたら、最後まで読んだときに読者の徒労感が半端ないんじゃないかなw

あ、読んでる途中は楽しかったです。
ただ、オチを理解したときに、醒める。
それに、驚きがなかったかな
いわば、幻想パートとリアルパートの落差が少ないからじゃないかと思いますが。
殺し屋と依頼人、弟と姉、という関係が容易に読者の頭の中で繋がってしまうものなので
なんかあんまりびっくりしなかったというか

そんな感じです。次回は真面目に書いた軍もの銃器ものの長編とか読んでみたいですね
HOTDみたいなのを書いたら、はまるんじゃないかなと勝手に想像しました、まる。

103 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 22:03:32.07
テキストならキノッピーで調整できる。
pdfだと書式が固定されてしまう。
タブレットで調整してあるみたいであいほんだと字が小さすぎるし目が痛い。

104 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 22:12:46.74
たまに改行しないで文章が塊?みたいになってるとこあるけど
書いた人がそうしたの?
それともpdf化した時にそうなったのかな

105 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 00:44:33.41
17の作品、なんかぐっと来た。全体的に淡々と素朴に描いてるのがいい。
タイトルはたぶんNちゃんのほうが言いそう。飄々と。

106 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 01:00:52.47
>>62さん
二番の環状線の者です。少し長いのですが、よければ感想をお願いします。

107 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/02(月) 01:02:00.69
>>94
了解。

>>103
スマホ向けは、何文字×何行がいい?

>>104
具体的にどこらへんか教えてもらえると助かる。
書式はある程度統一したけど、段落とかは変えてないはずなので、作者の書いた状態を保っているとは思うけど、念のため。

108 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 01:22:07.64
カレーライス書いた者ですけど、感想あったら教えて頂きたい。

109 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 01:40:53.87
>>107
いやスマホ用のpdf作るくらいなら、テキストまんまの方が有難い。
改行とか背景色とか自由にいじれるし。
今はpdfからコピペして自分宛にメールしたりしてる。

110 :62:2013/09/02(月) 01:56:50.02
>>62
読了しました。
うん、読んでいるのが、なかなか愉しい時間でした。
自分の感じたことを正確にまとめたいと思いますので、もう少し時間をいただきます
寝ちゃったら明晩ですwすみません

他、秀さんのコメントを読んで気になったのは19番ですかね
なんだかとても笑撃的な作品の予感……!
非公開なのが残念ですね

111 :62:2013/09/02(月) 01:58:36.02
miss!
>>110のアンカーは>>106さんあてです、失礼しました

112 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 03:27:03.62
受賞作の1ページ目を読んだだけで分かった。

「これ、普通の賞ならマイナス一次予選で落選する」

113 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 06:46:04.45
>>112 恐らくこの賞ってモチベーションをあげる賞だから、なんというか君見込みあるよ!頑張れ!って人を後押しする賞なのかも
自費出版や二重してた子が受賞したり候補になるのも、え、宣伝ウマーじゃんと思ったが、
彼らはそうやって自分から動いてる訳だから
いいよ!応援してる!って意味もあるのかなと(言わないだけで影でしてた人はかわいそうだけど)

逆に落ちた人の中にはそんな後押しいらないくらいすでに実力あって
むしろこんなちっさいとこ(失礼)で落ちた悔しさをバネにどんどん突き進めってことかも
わからんけどね

114 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 07:31:54.01
俺的、だからな。
開催者の一存で決めていい。

115 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 08:20:53.49
>>106  とりあえず漢字×カタカナタイトルおやめなさい
おすすめ本から若いのかもしれんが
乙とかは萎えちゃう。現代文学として切り取るならいいけど風化するのがわかるから

116 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 09:13:01.07
>>108 タイトル、あらすじ、分量から読む前から期待してました

料理をする工程をぎちっと描く、食卓の雰囲気を最終的にはちょっとでもひっくり返しちゃうとこはなんというか男性的だなとおもた
料理男子のドヤ顔が透けて見えた
自分は料理、食事を幸福なものととらえるからカレーさんが棄てられるのは悲しいし
男だけどオカンいなくて料理をするから工程を書かれてもオカン視点だとうん、そうねになる
料理しない人からすると、、どうなんだろうと思う
そこに特別な何かを見出だすのは文学青年特有の妙なありがたがり感があった

ただ食べる料理の描写や表現はとても丁寧だし素晴らしいと思います
コロッケのチーズの濃いとことか金泥とか

なんか感想じゃなくてジェンダー論みたいになった。ごめん。

117 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 09:19:44.39
公募ってそんなレベル高いの?
受賞作よくできてんじゃね?

118 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 10:28:50.66
公募で一次通過した事ある人ならこれには応募しないんじゃないかね
したとしても過去に落選したやつとかくらいだろ

119 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 11:41:04.32
応募予定を非公開で秀たこに読ませる
俺的コメントを参考に修正して応募で万全

ちなみに、俺は、公募で三次まで行ったことある
掌編は、発表の場が少なくて、俺小はありがたい

120 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 12:43:55.05
>>119 そんな「、」の使い方で三次まで行ったことがある(キリッ
とか言われてもなあ

121 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 13:04:05.02
>>116
なるほど
ありがとうございます

122 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 13:07:58.26
実際に過去の回から全作読んでみればいいんじゃね
ちゃんと作家修行してるなとわかる人も何人かいる
まったくど素人だとしか言いようがない人もたくさんいるw

そして、必ずしも、ちゃんと小説技巧を身につけている人が受賞しているとは限らないこともわかるw
中途半端な技巧しかない人の作品が、魅力の点ではど素人の一発芸にも劣ることもある、ってことさね
ここにいるど素人達を圧倒できないようなら、それはたいした技巧ではないさ

そういう魅力の判定では、秀たこ氏の見る目は信頼できると思う

123 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 13:11:56.63
優勝して、

  「賞金は次回優勝者へ上乗せで」

ってやりたかったなぁ。そして次回も獲ると。

124 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 14:07:34.47
>>117
君や秀タコがそう思えばそれで良いのでは?
ただし、井の中の蛙にならないようにね。

125 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 14:15:19.79
>>122 技巧のある人はど素人一発芸風に書くことも出来るけど。
あと目指してるとこがそれぞれ違うから圧倒もなにもないと思う
上にあるように手の内隠して参加した人も多そうだし

126 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 14:33:49.47
賞自体の批評をしても仕方ないじゃん
もっとこうしろよみたいな意見なら別だけど

127 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 14:50:26.04
この賞は禿たこがすべてだ。
あとは各々に価値を見いだせばいい。
禿たこ万歳!

128 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/02(月) 14:52:22.60
受賞作については、色々思うところがある人もいるだろうけれど、そこは俺的ということで流して欲しい。
改めて言うと、俺は素人だし、審査基準は俺が面白いかどうかだけ。
誰もが面白くないと言っても俺が面白ければ選ばれるし、誰もが面白いと言っても俺が面白くなければ選ばれない。
そういう場所です。

あと、俺は自費出版や二重応募をしているということは特別問題とも思わないし、評価もしない。

>>109
txtか。
コピペで良いから楽なんだけども、なんかテキストファイルでの公開に忌避感があるんだよね。
なんでだろ。

>>123
それは恰好良いね。


あと、第3回の応募作品一覧に、Wikiのコメントページへのリンクを付けました。
面白かったなら、一言そう書いて頂けるだけで作者の励みとなりますので、是非ご活用ください。

129 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/02(月) 14:53:13.33
>>127
だから禿げてないと(ry

130 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 14:59:09.52
まあいろいろ文句いう前になんか賞とって
いやあ秀たこさんは見る目なかったねというのがベストな展開じゃないかね

131 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 15:54:17.27
パソコンよく知らないで言うんだけど、
テキストファイルだと簡単にコピペ転載されちゃうからPDFなんだと思ってた。
違うの?

132 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/02(月) 16:06:27.57
>>130
それは悔しそうだわ……。

>>131
うん。改変が容易だからとか、そういう意図は多少ある。
ただ、PDFでもコピペは出来るし、あまり意味が無いと言えばそうなんだけど。

133 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 17:39:16.12
みんな他のどの賞に応募してるん?

134 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 20:32:19.52
北の国の魔法使い書いた者です
良かったら感想コメントよろしくお願いします!

135 :62(作品2への感想@):2013/09/02(月) 20:56:48.30
>>106
2番の作品について

うめぇです。普通に市販の小説を読んでいるのと(おおむね)遜色ない感触で、自然と読み進めることに意識を集中させられちゃいましたね
作品全体を、一場面一場面を、文章の一塊ずつをちゃんとデザインしてる、意図して構成していることがよくわかります。
ともかく文章の書き方は、可読性を高める上で、作品世界を構築する上で、とても成功している、と感じました

率直にいって、ちょっとファンになりましたね
書き手であるHJ氏の作品をもっと読みたくなって、第一回・第二回の投稿作も読ませていただきました。

個人的な好みの順では、環状線センセーション>ジムノペディ>浴槽内深海探検
ですね。浴槽内深海探検は前回の受賞作ですが、私にはちょっと背伸びをしているように感じました。
題材的にも、書き方的にも。
ジムノペディは秀抜な描写が光りますが、それがやや贅肉になってしまっていたような。
今回の環状線センセーションが、もっともエンタメ的な構成や文章を意識しているように見受けられました
三回とも方向性が異なるので、いろいろ試しているのか、器用な方なのか、とても興味が沸きましたね

んで、肝心の環状線センセーションについてですが、長くなるのでレスを分けます

136 :62(作品2への感想A):2013/09/02(月) 21:06:10.06
>>106
まず一読した時に感じたことを時系列順に垂れ流しから
・第一話
 ああ、ハイワナビ文体(私の造語です)だな。こなれていて読みやすいわ
 語り手は小学生くらいなのかな〜その割に地の文では賢げだな
 語り手の友達の女の子、怖いな。頭良すぎる演出としてはすてきだな
 カラスきもくていいな
 あれ、もう終わりか。よくわかんねーな
・第二話
 あーなんだかとても「現代」だな。同時代性へのシンクロ率たけえな
 少ない字数でキャラ立ってんな
 終わり方、最後の一文が特にいい
・第三話
 イミフ……wしかし読んでいけちゃう不思議
 「触れたい」という行為がわかりません以下のやりとりはちょっと陳腐だな
 ……結末がよくわかんないお
・第四話
 なるほど、これ短編連作だったな。つながってるのね
 「繭」の声はSACのアオイですね、わかります
 おお、なんだか話は核心へ
・第五話
 (途中で第一話を読み返す)
 お、おぅ、悠真くん、うんおぼえてた、おぼえてたよ〜?忘れてたわけじゃないよ〜?
 ん、殺人を始める動機、唐突だなw天才なのにとち狂ったのかw
 え、お兄さんなんで知ってたの
 ん、悠真って当時18歳だったのかよ。てことは秋山が当時11歳。。(一話を読み返す)
 ……悠真はとても頭が悪いようだ。11歳の女の子に四回説明されないとわからないとか
・読了。
 おお、愉しかったな。しかし、結局、つまりこれって、「繭」の存在の説明がつかないぞ
 俺が読み解けていないだけで、ちゃんと説明されてるのかな?まーいいや

【作品内容について誤解している箇所もありますが、そのままにしてあります。Bに続く】 

137 :62(作品2への感想B):2013/09/02(月) 21:36:26.44
>>106
読んでいる時間はとても愉しく、どう展開するのか常に楽しみな感じで読了に至りました
ですがストーリーの核心についていろいろ疑問が残ります
・JRのシステム内に存在した「秋山サイト」フォルダは第三話がきっかけで解凍され、「繭」に乗っ取られた……ってことかな
 しかしなんで第三話がトリガーになってるのか、よくわからない。第三話は、全体の中で最も機能性がわからないです。読んでて快楽度の低いパートでした
・しかし、そもそも誰がどうやって「秋山サイト」フォルダをJRのシステム内に配置したのか
 秋山の残留思念……幽霊、とでも理解すべきなのか????それともエロ画像収集家の兄ちゃんがやったのか?
・「秋山才人」とフォルダ名の「秋山サイト」で表記で異なってる理由は何? 

上記はまじでわかんないです。
わかんなくても、読んでる最中は楽しいんですけどね。小説は一文一文読んでいる瞬間を楽しむ娯楽だと思っているので、私はそれで満足です
しかし……これだけ書くのが達者な作者なら、最後にはちゃんとわかるように説明してくれるだろうという信頼感があったのも事実。
なので読み終えたときに、ちょっと裏切られた気分になりました。

前回までの作品がかなり単純な、メインの軸一本だけを重点的に描いていく作品だったのに比して、今回は様々な要素を複合して構築しようという挑戦的な意図を感じます
その分、ストレートなインパクトや完成度は落ちたように感じます
演出や構成の面で、読者にどの程度理解させるのか、どの程度伏せて書くのか、そのさじ加減にちょっと失敗している気がします。きっと次は上手くいくんじゃないでしょうか

ああ、そうだ。この作品世界は、みんなコミュニケーションが上手に成立してないのが素敵ですね。
小此木先輩は徹底して陰謀論者だし、兄貴さんの秋山の殺人の理由への理解も一方的な思い込みですし
二話・四話と出番の多いヒッキー妹はそもそもコミュ障ですしw各話同士の関係も、そういう目で見ると、噛み合っているようで噛み合ってない感じが、狙いなのかなと思ったりもします
相互了解が成立しているようですれ違っている世界。とても現代的センスだな、と思いました。
是非、次回作を読みたいです! いつかあなたの本が本屋に並ぶ日が来るのを待っています!

138 :62(作品2への感想C):2013/09/02(月) 22:04:45.39
蛇足的ですが、もう少しだけ。
読み手としてはですね、もっと、小此木やら兄貴やら妹やらの話が読みたいです
彼等、普通の人間のやりとりが、とても楽しいので。

第三話がちょっとつらかったのは既に書きましたが、第一話も、連作のつかみとしては弱いと思います
正直、このパートからはこれから先どういう方向に物語が進むのか予測不能です。
掌編としても決着が曖昧だし、次へのヒキにはなってないかな、と思いました。
もしこれが長編の冒頭だったら、ここらで見切りをつけます、多分。
短編連作なんで、「よくわかんなかったが気を取り直して次に行こう」と思えたんですねー

五話まで進んで、このパートが悠真くん殺害のシーンだと誤解したのはAで書いたとおり。読み返して、これが殺される直前の描写なのかなあ??
そのくせ、あきちゃんにその事を話した、と言ってるし、よくわかんないなあ?なんて思ってました……。
この件に関しては私の読み落としもあったんですが、時系列、わかりにくいですよね
悠真くんはカラスに遭遇した6年後、再びカラスと揉めて殺されるわけですね
んで7年後に秋山がカラスを殺す、と。

これ書き方の問題というよりは、話の核心を五話に集中させすぎ、第一話が物語に必要な情報的に薄すぎているからじゃないかと思います
まーこのあたりは、他人がとやかく言うことではないですね
HJ氏ならきっとご自分でよりよい作劇を為す手法を開発できると思いますので。
では、蛇足終了〜

139 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 22:59:49.09
コメント欄開放されたんだな

140 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 00:14:33.61
これって審査員長は来た順に読んだの?シャッフルして?
23、24、25って受賞してるけどこの時なぜかハイになってたから
ヒャッハーおもすれーってなったんじゃ

141 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 01:07:31.47
>>134 フィンたんとかストパンの子みたいのをイメージしてたら違ったでござる
ラノベであれば序章はいらないと思います。
あと浪人説明→見送りじゃなくて、見送り→長いフライト中に浪人説明に持ってった方がいいかと

読み始めてからこれラノベ??ラノベ??と感じ、正直妙な苦痛を覚えるぐらい
で、オチでキノの旅を連想しました。公式コメにあった意味のない性別隠しとかも。
これをラノベとするのは(悪い意味で)ずるいと思う
ただ自分が昨今の屑ラノベに毒されまくってるのでそう感じる可能性大

142 :HJ:2013/09/03(火) 03:05:21.60
62氏
作品世界の雰囲気を壊さぬよう、また群青劇として書く以上、一人称が同じ奴が書いているように見られたら負けだと考えていたので、
文章には細心の注意を払いました。頑張ったところが評価されて嬉しいです。

身に余るお言葉ありがとうございます。とても気に入って頂けたようで嬉しいです。
またジムノペディや浴槽内に対する考察は自分も突っ掛りを覚えていた部分だったので唸らされました。
浴槽内は主人公の「社会人」というキャラクターに現実感がなく、
またジムノペディでは「ミリオタ」という部分を全面に出そうと気張りすぎていた感があります。
残念ながら自分はあんまり器用な方ではありません。ただ、器用になろうといろいろ試行錯誤しています。

環状線の感想、詳しくどうもありがとうございます。
一話は確かに引きとしては弱かったですね。それに、彼らが再登場するのは第五話ですから、なんだか間延びしてしまった印象もあります。
でも自分は「運命」に対する考察をどうしても第一話に入れておきたくて、この順番に致しました。ただ、それを入れるにしてももうちょっとや利用があったんじゃないかと思います。
二話は一話と比べて一気に地面に着地させるつもりでやりました。一話は年不詳、雨の日で周囲の映像も見せない、閉鎖的な空間で起こったホームレスと少年の一瞬の交錯だったのに対し、
ここでは日本規模で起こっている電子欝をワイドな視点で、さらに絶対「現代」のしっかりと地に足着いた描き方で見せることでギャップを狙いました。
また、彼が「神」と呼ばれたというのも、書いておきたいことでした。

143 :HJ:2013/09/03(火) 03:05:59.59
続き

三話は正直「AIの話を書いてみたい!」という思いが先行しました(汗) お恥ずかしい……。ここでは繭というAIが逃げ出した他に、秋山才人が電車に撥ねられて死んだという伏線を張っておきたかったです。
でも話を配置する上での狙いに欠けており、大きな変化もなかったので、退屈になってしまったようです。
四話はラストへの導入、そして二、三、四の種明かし的な側面がありました。本来は一定の分野でしか動かないエキスパートシステムのAI「繭」がどうしてか現実(彼らにとって)で動き回っている。人間のように言葉をしゃべる。
どうしてそんなことが可能なのか、繭は「何」のエキスパートなのか。
五話 コレが種明かしとなります。繭の正体や、「サイト」の意味などは考えてはいますが作品で伝えられなかった以上私の負けです。
欄外で種明かしをするような事はせず、口を噤むことに致します。その点、裏切ってしまって申し訳ない。
そこから竜頭蛇尾に思われてもしかたありません。

キャラクター気に入ってくれてよかったです。群像劇でやる以上、アクの強いキャラで勝負していく必要があったので、認められて嬉しいです。
本屋に並べるよう、いろいろな賞に応募しながらさらに実験を重ねていきたいと考えています。
こんなに褒めてもらったのは久しぶりなので、感激しています。
重ねてありがとうございました

144 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 03:08:25.95
なかっち 動画
http://www.youtube.com/watch?v=z2qK2lhk9O0s



みんなで選ぶニコ生重大事件 2012
http://vote1.fc2.com/browse/16615334/2/
2012年 ニコ生MVP
http://blog.with2.net/vote/?m=va&id=103374&bm=
2012年ニコ生事件簿ベスト10
http://niconama.doorblog.jp/archives/21097592.html


生放送の配信者がFME切り忘れプライベートを晒す羽目に 放送後に取った行動とは?
http://getnews.jp/archives/227112
FME切り忘れた生主が放送終了後、驚愕の行動
http://niconama.doorblog.jp/archives/9369466.html
台湾誌
http://www.ettoday.net/news/20120625/64810.htm

145 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 08:49:19.62
一緒HJ=62 オナニーってことかと思った

146 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 15:49:39.54
昨日あった技法と一発芸の話だけど、
公募とかってどっちかというと技法は軽んじてると思うんだよね
アイデアさえあれば技術って編集部のサポートでなんとでもなるから
ラノベしかり、SFしかり、ミステリしかり、ホラーしかり、エンタメ全般

だけど、秀たこは伸びしろを測る審査ではなく、完成形として審査してるんだと勝手に気づいた
現実的な公募って修正ありきだろうから、技法だけでなく展開とか構成も弄れるんだ
だけど、この賞にはそれが無い

いやあ、俺的小説賞って奥が深いわ

147 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 16:29:05.92
そりゃ万人に「売れる」ように書く作品と
だれかひとりに「おもしろい」と言われる作品とじゃ
まったく性質が違ってくるだろうな

148 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 17:09:10.83
そんなたいそうな賞じゃないでしょ
スレ主がおもしろいと思ったら勝ち
思わなかったら負け
それだけだろ

149 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/03(火) 17:19:25.91
>>140
長いものは後に回したし、結構バラバラに読んだよ。
俺も後から「あれっ?」ってなった。

>>145
はい、そういう根拠のないことを言わない。

>>146
いや、うん。>>148の言う通り、そんな高尚な考えはないよ。

>>147
それは全くその通りだ。

150 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 17:55:39.71
しかしこんだけの駄作を全部読んだのかと思うと秀たこには頭が下がるよ。

151 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 18:03:28.98
>>150
気に入った作品が見つからなくて残念だったね

152 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/03(火) 19:32:50.26
>>150
俺はわりと楽しんだけどね。
面白いと思える作品が無かったのなら残念だ。

153 :62:2013/09/03(火) 21:13:38.00
俺がHJ氏のわけなかろう……作品読んでレスちゃんと読んだらわかると思うぜ

>>146
ちらほら読んでいって気付いたんだが
この賞の「足切り」基準はおそらく「一読して、誰もが誤解なく、作品を把握できること」だと思う
まー他人に見せる小説としては、最低限のことで、書き手は誰しも自分はそのくらいできてると思ってるんだけろうけども。
現に出来てないしな。
HJ氏の今作や、前々回受賞者である虹月映氏の「タケノコ姉ちゃん」が(筆達者で面白いにもかかわらず)銀賞候補にも挙がってない理由はそのあたりにあるかなと思う

それは>>146氏が言うように、この賞は作品の修正がきかない、投稿作をそのまま掲載する方式だからだね
初めてサイトを訪れた人が読んで、「……なんかよくわかんないお」となるのはまずいよね
(受賞作の中にも、よく作者の意図がわかんないな、という作品がないわけじゃないんだげどw)
当たり前にして最低限のことかもしれないが、第四回以降応募する人はこの点に気をつけたらいいんではないかなー

他にもいくつか傾向と対策的なことを考えたけど、それは書かないことにする。
どちらかというと賞と賞の参加者にとって、利益より害が大きいと思うので。

154 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 21:24:52.69
秀たこは純文好きっぽいけどなあ。いかんせんソースが足りんから自信はないがw

155 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 21:37:38.17
書いた本人が「自分が書いたヒロインを好きすぎて困る!」みたいな書き込みあったはずだが
あれってどの作品なんだろう

156 :62:2013/09/03(火) 21:51:08.82
タケノコ姉ちゃんはけっこう萌え……かもなw

157 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 22:05:25.19
>>141 たしかに、ラノベではなかったかも。定義が曖昧だから自分の文書力を考慮した上でラノベに逃げたのが正直なところ。自分も昨今のラノベに疑問を感じているのでそこに一石投じたかったっていうのもある。
とりあえず感想ありがとっす!

158 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/03(火) 22:34:22.20
>>153
足切りをそこでするわけではないけれども、的を射た部分はちょっとある。
あまり喋ると対策を練られてしまうので、これ以上はノーコメントで。

>>154
ノーコメントで……。

>>155
前スレの>>761だね。
どうだろう?
ふと思いついたけど、今度ベストヒロインとかでもやってみようか。またラノベ向けの賞になるけど。
ヒロインに萌えさせれば勝ち、みたいな。



それと、賞金の送付が終わりました。
お一人は図書券で、その他の方は振込です。


ところで、次回に関してですが、応募期間を10月1日〜12月5日、発表を12月25日で予定しています。
賞金ついては、現在3名の方から、2万2千円のご支援を頂いていますので、増額が見込まれます。
その他についてはまだ決まっていないので、これから詰めて、追々発表します。

159 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 22:49:57.01
三人も支援者が現れるとは……!

160 :99:2013/09/03(火) 23:04:37.69
まずは御高見を賜ったお二方に感謝と返事が遅れた事を心からお詫び申し上げます。


>>100さん
御高見を感謝いたします。

>タッチも雰囲気もタイトルもケチのつけようがない。
あまりお褒め頂くと調子に乗ってしまいそうです。
最近、若い女性の上に乗っていないので……w


>どうしても霞んでしまうのは否めない
実は投稿してから第2回の「G」に気が付きました。
Gが人気なのか二番煎じになってしまいましたが、それを超えるインパクトを持てなかったのは筆が至らないせいだと思っております。

いずれにしろ御指導ありがとうございました。
これを糧に筆を磨きます。
重ねて御礼申し上げます。

161 :99:2013/09/03(火) 23:05:16.91
>>101=>>62さん

御高見を感謝いたします。

>サリンについての解説がちょっと長い、他の部分に比してバランスを欠いている気がします。

ネタバレ防止のため、必至に読者の目を逸らそうと思いこの様にしましたが、やはり冗長だったようです。


>幻想パートとリアルパートの落差が少ないからじゃないかと思いますが。

ギャグ落ちの最も難しい所かも知れませんね。

いずれにしろ御指導ありがとうございました。
これを糧に筆を磨きます。
重ねて御礼申し上げます。

162 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 23:08:48.82
>>155さん
前スレが見れないんだけどたぶん自分かな?
ヒロインではなく男性です。4 piecesの恭介さんです。
ここで頂いた厳しいご意見のうちいくつかは、恭介さんに恋したまま書いてしまったせいなのかも、
と反省してみたり。

163 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 23:31:45.43
このスレの住人て、全員、投稿者なのかなw

164 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 03:56:20.29
んなわけないだろ

165 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 04:02:31.52
秀タコに言う。
君の思想は間違ってないし企画は面白いかも知れない。
若者として、なかなか積極的で良いとも思う。
が、今のようなこと(だけ)を続けていては(文学に於いては)君に進歩はないよ。
もっと視野を広げなさい。このようなレベルの企画は学生時代で卒業し、
もっと上を目指しなさい。いや、君には大物になってもらいたいから敢えて
苦言を呈する。

by 文学青年のなれの果て

166 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 05:00:56.34
負け犬が上から目線で語ることほどうざいものはない

167 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 06:13:52.74
この世には、2種類の人間がいる。
両親が芥川賞作家である人間と、そうでない人間だ。

僕は5才までに芥川賞を、10才までにノーベル賞を獲る! 盗ってみせる!

168 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 06:39:53.06
いまいくつやねん

169 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 08:28:11.45
>>165
この賞の本質を見失いすぎ

170 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 09:20:23.12
10月だとモンハン、ポケモンで超お忙しいんだが
そんなのはこのスレでは俺だけか。
モンハン発売に合わせて前倒しで賞投稿したりするほどなのに

171 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/04(水) 10:59:03.83
>>165
思想と言えるほどの物が込められた、深い考えがあって開催しているわけではないけど、まあ、言わんとする所は解らないでもない。
でも、出来ればもうちょっと具体的にアドバイスぷりーず。

>>167
何処にツッコめば良いんだ……。

>>170
モンハンとか中3以来やってないわ……なつかしい。

それはともかく、10月から12月にかけて開催という予定は、ちょっと変わらないね。
選考のことを考えると、締切と発表をもう少し後ろにずらすかもしれないけど。

172 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 12:37:37.79
夏の終わり、海辺が舞台の話があるんだけど、
12月だったらちょっと寒いな。どうしよう。

173 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 12:42:53.84
冬晴れの海もなかなかいいもんだよ

174 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 12:54:32.25
>>165
大学の文芸部だって似たようなレベルだから別にいいじゃん

175 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 13:04:56.97
75,102みたいな感想はうれしいな。
いや、もっと辛辣でも良い。さらに「ここをこうしたらもっと良くなる」
とか、そんな意見がもらえるともっとうれしい。

176 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 13:43:16.33
イメージだと大学より夜間定時制高校の文芸部って感じ
あと高速のサービスエリアとか、小説家目指してた若いマスターがやってる喫茶店みたいな
居心地はいいけど長居し過ぎてもいけない気がする
参加者が流動的だったり、外で実際受賞できて報告しにきたりがいいのかも

177 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/04(水) 14:04:28.58
>>172
季節かー。作中の季節と現実の季節って関係するかな?
個人的にはあまり気にしてないつもりなんだけども、言われてみると解らないな。

>>173
でもちょっと行く気にならない。
や、そういう雰囲気とか嫌いじゃないけどね。

>>176
そこまで良いものじゃないにしても、そういう立場も良いかもね。
少し風変わりで身近な賞で、最終目標を目指す途中の息抜き的な。
まあ、本気で小説家を目指している人だけではないだろうけれども。

178 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 14:56:10.02
もう一回か二回はこの賞にいたい……

179 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 17:53:52.35
作家になったらここで賞金出して賞をやる、ソレが俺の夢

180 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 18:06:25.82
>>179
奇遇だな。同じこと思ってたよ。
商業作家になるのなんて夢の夢の夢また夢だけど。

181 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 18:11:43.70
プロの参加を拒むなハゲ

182 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 18:17:37.13
プロがここに出して負けたらメンタル崩壊するんじゃね

183 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 18:18:34.05
逆だろ
プロを見抜けないのが恐いから拒否ってんだろw

184 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 18:21:21.79
見抜けないってよりかプロなら労力考えたらこんなところに出さずに他で出したほうが金になるだろ
売れないプロなら知らんけど

185 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 18:21:31.10
じゃっくあばれすぎ

186 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 18:38:38.32
つかまずプロは参加できんだろ

187 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 18:39:50.80
プロから逃げんな
戦え

188 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 18:45:10.84
プロだったら他の媒体があるだろw187とか頭悪すぎw

189 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 18:48:03.46
へ?
プロが参加するって話じゃないだろw
プロを拒否るな、って話。

190 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 18:51:58.60
なーんだただのヒデタコ批判か、ほかでやれw

191 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 18:52:41.23
は?
バカ?w 2chする暇があったら父親のチンポでもしゃぶってろ

192 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 19:04:52.02
丁は他のスレ行け。

193 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 19:21:00.07
すまんが話の流れを誰か三行で

194 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 19:30:03.01
@丁の別コテである灰音の作品をこれまた丁の別コテであるインテリゲンちゃんが褒めまくって自演
A秀蛸がそれをしって激おこプンプン丸、丁がビビって第三回から作品を下ろす。
B丁が名無しで潜伏し秀蛸をおちょくり始める←今ここ

195 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 19:52:48.63
三行だといまいちわからない……すまん

196 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 20:00:39.31
最近夜は涼しくなってきたので皆様体調管理には気を付けましょうってことで

197 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 20:07:59.27
194は随分詳しいようだが、何を根拠に発言してるの?
俺もこのスレに関しては誰にも負けないつもりなんだけど、194の情報を知らないんだ。
はっきり言って、妄想としか思えないんだが。

198 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 20:15:08.27
197の続き。
194さん。逃げずに答えて欲しい。
俺は俺的とは別に、彼を知っているんだよ、真偽の程を知りたい。

199 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 20:26:31.95
そんなことより餃子食べたいな

200 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 20:39:52.52
餃子いいねw
さてスレの流れだが。俺の灰色の脳細胞には結論が見えたぜ。

194の書き込みが全てだ。それもそのA。
これは参加者の誰も知らない事だ。秀たこ、これは本当なのかい?
本当と秀たこが認めれば、194の書き込みには信憑性がある、
否定すれば194の書き込みには信憑性がない、ってこったな。
ジャックも生身の人間だ、冤罪はいけない。

それはさておき、ジャックさん、作品、公開してくれません?

201 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 20:47:31.41
作品を見ていないのにむやみやたら
丁を褒めるのはやめろとは言ってたけど

202 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 20:52:51.08
お前らジャック好きだなー
さすが2chというべきか

そしてここにばかり感想を書き込むってのもどうなのかね
ホームページに掲示板やコメント欄がせっかくあるだからもう少し活用して活性化させた方がいいのでは?

203 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 20:53:01.87
誰も褒めてねーしw

204 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 20:54:19.81
もうジャックが出てきて釈明したらいいんじゃんw

205 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 21:07:26.33
秀たこのコメントも読んだけど
この人に限らず非公開作品読みてーよ
なんかあるわ

206 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/04(水) 21:10:59.45
少し冷静さを保てなくなってきたんだけども、まあ聞いて欲しい

まず、プロが参加できないのは当たり前。
アマチュアの大会にプロが参加しちゃダメだろ。賑やかしになってくれるならともかく。
まあ、俺がプロの作品と上手いアマの作品を見分けられるかと言えば確かに微妙なんだけど。

あと、肝心の丁についてだ。

まず、丁が応募作品を取り下げた理由は、本人が2chの批判的な視線に耐えきれず、作品を読ませたくなかったからだそうだよ。
俺が丁と灰音を同一人物だと思ったからではない。

というか、何故>>194がそう思ったのかが解らない。
全く根拠が無いように思えるし、実際根拠を提示できないのではないかと思う。
気持ちは解るんだけど、そういった発言はちょっと控えて欲しいかな。

207 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/04(水) 21:13:40.18
しかしながら、それと内容は別問題なんだ。
結論からいえば、>>194の指摘は結果的に的を射ている。
丁と灰音は同一人物だった。

俺は基本的に丁を擁護してきたけど、それは自演じゃないかといった指摘の根拠が無かったから。
まして灰音と同一人物だなんて根拠がなかったからだ。

しかしながら、正直に言うと、俺もそれは疑っていた。
ただ、それは本当に根拠が無くて、個人的に2chで少し話題の中心になった丁への嫉妬や鬱陶しいといった思いが、灰音に対する感情と混ざったものだったと思う。

けれども、第3回の応募作品を読んで、疑念は大きくなった。
はっきりいって、灰音の作品とよく似通った雰囲気だった。
誰かが丁のタッチは特徴的だと言ったけれども、まさしくその通りだと思う。
それに、彼は灰音と同じくPDFで応募をして来ていた。
これらから、ほぼ確信はしていた。

で、公開用原稿を作っていて思い出したんだけど、PDFファイルって、作成者情報が載るんだ。
ファイル>プロパティ で出てくる。
調べた結果、彼の作品と灰音の作品の作成者情報は一緒だった。
こんなもの偶然合うわけないし、その名前で同じ作品と思われる物を他の賞に応募していたのも発見した。

そういうわけで、俺は「灰音」と「丁温泉郎」が同一人物だと断定している。

ちなみに正当な評価を得る機会を無くすのはフェアではないかと思って灰音の作品を公開し続けていたけど、これで別名を晒すのは宜しくないと思い、俺の判断で削除した。
もしダウンロードをしていて手元に作品があったとしても、作成者の名前を晒すことはしないで欲しい。

208 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/04(水) 21:15:40.06
ちょっと風呂入ってきます。
この後のコメントには、上がった後に答える。

209 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 21:31:07.21
まあ2chじゃ基本的にコテは批判的な視線浴びるものと思っとかなきゃさ
しかも名前出した結果がこれじゃなおさら批判浴びるに決まってる

210 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 21:36:23.02
結論でたな。
つうか俺はヒデタコ見なおしたわ。
すげえ言いづらいことを真っ直ぐに俺らへ伝えたんだから。

211 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 21:41:09.36
うむ。ますます読んでみたいものよのう。

212 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 21:46:08.58
灰音は文体からして舞城フォロワーだからな。
そこにきてキャッパラ魔王ってタイトルは安直だったな。

213 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 21:49:44.04
パッキャラじゃねw

マジ読みたいわ

214 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 21:52:30.93
ここでジャックが晒したらそれはそれで俺は評価するわ

215 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 22:16:16.53
そんなことがあったのか
秀たこも大変だね。聞けてよかったよ

216 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/04(水) 22:40:13.04
特別答える必要のあることはなさそうね。

丁の作品については、個人的には受賞するほどではなかったとしてもレベルは低くないし、挑戦的だし、結構好きな人はいるんじゃないかと思うよ。

>>178
まあ、別に絶対にそうしなければいけないというものではないし。
楽しんでいって下さい。

>>179
是非とも頑張ってその夢を叶えて欲しい。

>>202
出来れば活用してもらいたいね。
特にコメント欄は、作るのにちょっと時間かかったし……。

>>205
残念だけど、非公開作品については何ともしがたい部分が。

217 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 23:31:05.17
なんか余計な事で盛り上がり過ぎじゃないか。
丁とか灰音とかどうでもいいでしょ。

218 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 23:39:01.80
秀たこさん大変だね。
GABAチョコレートでも食べて頑張って。

219 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 23:39:30.19
それ以外で盛り上がる話がないから仕方ない

次の賞は先のことだし上で書いたけど俺は感想をHPに書いた方がいいと思ってる派だし

今回の作者さんたちや他の筆をとってる人が小説について熱く語って貰えたら喜びますはい

220 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 23:56:48.23
よく見たら次回の発表日っ!!
ここの実行委員長殿はもう今からクリスマス中止なの?(´・ω・`)

221 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 00:06:13.16
あぁ……

222 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 04:55:13.44
>>220
ん? 次回発表のアナウンス、どこにある?

223 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 11:41:48.22
今回受賞作品が軒並み恋愛系だったのはちょっと意外だな。

224 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 11:46:10.64
丁、超、カッコ悪いwもう名無しで足引っ張るくらいしかできないんじゃない?
どうせなら作品晒してヒール役で生きろるべし、YO.YO

225 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 12:46:32.90
>>223
カレーは恋愛か?

226 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 12:53:18.69
>>222 >>158にあるぉ

選考によってはずれこむかもとあるけど
秋ぐらいだと書きやすい季節だから応募数増える?

227 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/05(木) 13:48:18.50
>>217
申し訳ない。
この話題はここまでだね。

>>218
なぜGABAw
チョコかー。……作ろうかな。

>>219
ここに感想書いても良いけど、他も活用してくれるとやっぱり嬉しいね。

あと、小説について語るというのは面白そうだね。聞いてみたい。

>>220
中止? 企画すらあった試しがありません。
家族以外と過ごしたことなんかないです……。

それと、次回の発表は13月31日ぐらいにするかも。
21日から大学が休みなので。

>>223
言われてみると、そういう要素が強いように思えるね。

>>224
そういう言い方はしないで欲しいな。

228 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 14:40:11.88
>>225
>>223じゃないけど、カレーは恋愛だと思って自分は読んだ。
いろんな解釈できそう。

229 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 15:08:16.49
  ●●●絶対に虫歯にならない方法●●●
  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3729/1103251322/26-28

――この掲示板に優秀な書き込みをして、総額100万円の賞金をゲットしよう!(*^^)v――

230 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 16:28:13.96
恋愛書きたくて書いたというよりテーマがないから
なんとなく男女のことをほのめかすように書いたっていう作品が多い気がする

231 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 18:08:30.75
丁って人がわかんなくて過去ログ見てきた
灰音氏の作品も読んだけど、もてはやすほどのものではないかな

引き続き需要があれば感想書くよ

232 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 18:33:24.49
その話、おかしくね?
お前は丁を知らなかったんだろ?
今、削除されて読めないのにさ、どうやって読んだの?
ダウンロードしてあった、って言うんなら話の辻褄が合わねえよな?

233 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 19:07:55.61
なにいってんの?
第二回応募作 灰音「薔薇の爆弾」
普通に読めますが……

234 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 19:10:05.57
すばる文学賞もよろしく
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1378196174/l50

235 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 19:28:35.27
>>233
読めないよ、昨日から消されてるし。
念の為に今も確認したけどやっぱり読めないまま。

236 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 19:29:30.80
いや待て、読めねえだろ?
俺だけか?

237 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 19:36:35.75
うーん?読んだのは昨日だが
今も開いてきたよ
絶賛の嵐(笑)なコメント欄も残ってるし
ほいPDFのアドレス
http://oretekisyousetusyou.web.fc2.com/oubosaku2/long/l11.pdf

それともあれか、丁=灰音なる作者が、ここで話題にして欲しいためにわざと絡んできてるのか?

238 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 19:37:16.31
>>237
おまえw
やっぱみれねーよw

239 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 19:40:45.78
>>237
話題にして欲しいも何も読めないんだぜ?
お前、何がしたいのw
寝言は眠ってから言えなw

240 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 19:42:10.34
環境はクロームだよ
仮に俺の環境でなきゃ見えないのだとしても、主宰者判断で削除されたんだから何も問題なかろう?
ウインドは開いたままにしてあるから、そんなに読みたいならコピーしてここに貼るけど??
糞長いぞ

241 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 19:42:19.68
237は丁だろ。次から次に搦手だな

242 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 19:45:42.11
丁は>>232だろ。>>231のレスにそんな絡む意味がないじゃん
ID出ないスレは気持ち悪いな

243 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 19:48:25.69
>>242
いや普通に見れないものを見れるっていうのはおかしいって。
よく分からん流れだわw

244 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 19:49:13.54
どうでもいいやつに絡むやつは暇人か
まったく人が必死こいて次回作書いてるっつーのに……げきぷんおこまるだわ

245 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 19:49:35.93
お前さ、主催者判断で削除されたものをここに貼るっての?
今までのは壮大なステマってことか?

246 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 19:52:21.34
>>244
俺も書いてるぜ、今月末のCORK新人賞へ送る奴。

247 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 19:53:08.39
丁の駄文なんか晒したところで誰も困らないと思うけどなw

248 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 20:04:51.40
よしお前ら。
これにて丁の話題は打ち切りにしよう。

249 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/05(木) 20:25:02.26
まあ、何かしらキャッシュの類いが残っているとかではないだろうか。

あと、内容貼るのは禁止。
作者の判断なく消せない場所に公開するのはよろしくない。

250 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 20:38:27.11
CORK新人賞って第一回から受賞作なしだったやつか
チャレンジャーだな

251 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 20:40:59.62
>>250
経歴や担当した作品や作家見てもちゃんとしたエージェントだと思うよ。
同じようなボイルドエッグとかとは天と地の差でしょ、挑戦する価値ある。

252 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/05(木) 21:17:09.14
>>244 >>246
頑張ってね! 良い結果を祈ってる!

253 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 23:31:39.61
作者がここに名乗って現れて語るのはなかなか難しいよね
小説について語り合うのはさらに難しそう
なんせ自作を公開してるからなあ

254 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 00:25:29.47
まさかの応募先被りw俺もコルクちゃんだ
他の賞も結構かぶってんのかね

255 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 00:32:15.11
仮に作者が来ても証明する手段ないしなあ
だったら名前で検索してツイッターなりなろうなり出てきたところに声かけた方が早いし確実かと

256 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 01:22:59.58
まあこの作品の作者ですってんじゃなくても小説書く上でのいろんな話だったり
関係ないが最近読んだ本でもいいわけで

ちなみに俺が最近読んだのは永遠のゼロですね
今更とか言わないように

257 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 18:24:24.44
オルハン・パムクの『雪』を買ったよ

258 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 18:25:46.57
俺はどこでも読めるように文庫本の壁の女と箱男をかった

259 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/06(金) 19:25:33.95
俺は母が買ってきた爪と目。

260 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 19:28:19.32
砂の女だったw

261 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 20:51:33.57
>>252
やべえまじですげえラップ文体の小説が書けてしまったw前中後ろでライム踏みまくりだぜ。
とりあえずコルクに送ってみるか。秀タコ、もれはやるぜ。

262 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 20:59:28.74
貴志祐介「天使の囀り」
寄生虫こわいお

263 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 21:30:02.64
それでは次はコルクで会おう、とチクタクマンは言った。

264 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 21:46:06.18
>>257
>>258
>>259
>>262
見事に全部知らんぜよ

265 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 10:25:54.20
爪と目は「私の男」の香具師じゃねーのか

ブレねえなあのあま。佐藤亜有子ちんは自殺なすったというのに。

266 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 11:09:43.61
>>237
あんたのブラウザのキャッシュに残ってただけでは?

267 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 11:51:05.77
  ★★★二度と戦争をしない為に最も確実な方法は、日本が核を持つことである★★★
  http://jbbs.livedoor.jp/study/3729/storage/1069408696.html#82

――この掲示板に優秀な書き込みをして、総額100万円の賞金をゲットしよう!(*^^)v――

268 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 15:27:41.79
小説の取材と称してどっか行ったりするのが楽しすぎる
おしゃれ喫茶店とか普段行かないし

269 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 16:40:05.22
見知らぬ土地に行くだけでなにか得られるからね
俺はそんな時間無いから小説読んだり映画観たりで補ってる

270 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/07(土) 16:55:18.52
>>265
なんかあったの? 藤野可織。

>>268
あまりそういうことはしないけど、そういう普段しないことをしたり、接することのないことに接するは楽しいよね。

>>269
俺は時間よりお金が無いかなw

271 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 16:59:09.74
>>270
藤野可織って例のコネ受賞で有名になった人でしょ

272 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 17:23:29.22
疑惑の声はあったが真相は藪の中

273 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 17:51:45.38
つまり、突つけば出てくると

274 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/07(土) 18:04:45.91
そんな疑惑があったのか。知らんかった。

275 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 19:10:14.57
学生の時に友達と二人で電車に乗って適当に旅をしたのは良い思いで
あのときの気持ちを再現するために小説書いてるようなもんだわ

276 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 21:37:29.23
公式掲示板は死んでるしコメント蘭は誰も書かないし
このスレ来てみりゃ関係ない話題だし。
なんなのこの賞は?

277 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 22:07:29.71
秀たこが赦す限りなんでもありの賞です

278 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 22:15:52.14
時間がある時にいろいろ読んで、気に入ったものにどんどんコメントつけよう、
と思ってるけど時間がまだ取れないんだ、ごめんよ。

279 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 22:18:11.60
スレでは受賞作についての感想も出てたよ
作者自ら求めれば誰かしら書いてくれるんでは

280 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 22:29:16.07
それじゃあなん作か読んでコメントを残すことにしよう
読んで欲しい作者がいれば読みます
大した感想は言えないけれども

281 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 22:39:36.80
掲示板の活用は難しいね
スレ立ててまで語りたいか、と言われるとな

【第三回用感想・雑談スレ】とか立てておくといいのかな

282 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 22:59:12.62
最初の作品から順番にスレで感想を言い合っていく方法もありそうだが
荒れるだろうなw
秀たこさんのコメントだけで満足って人も多そうだし

283 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 23:40:15.82
つまり、今までどおりでよい

284 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/08(日) 00:33:19.53
>>275
読んでみたいな、それは。

>>276
すみません……。

>>277
まあ、間違ってはいないかな?

>>278
是非時間が出来たら書いてあげて下さい。
面白いの一言でも良いんです。
作者も喜ぶし俺も喜ぶ。

>>279
せやね。

>>281
確かに。
しかし立てて使われなかったと気を考えると辛いな……。
でも立てた。

>>282
1つ1つの作品の良いところ悪いところを指摘していくと大変そうだしね。

>>283
それが結論だと寂しくもあるけど……やっぱ感想文とかテコ入れが必要かな。
うーん。

285 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 01:51:37.52
第四回は、このすれでは少し触れたけどまだサイトの募集要項
は三回目のままだね

286 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 04:32:10.46
だれか、二回目みたいに賞金を出すような篤志家はいないのか?
正直、おれの一番の興味は賞金なんだ。この賞ってわけじゃないけどね。

287 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 09:37:54.01
◯さん隔離スレとかダメだろね……

288 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 10:12:02.15
>>158

289 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 11:01:51.80
賞金狙うならこのミスの1200万円か乱歩賞の1000万円。
昔はサントリーミステリー大賞ってのがあって、1200万円で
読者賞も取ると上乗せされていた。

290 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 13:42:55.37
>>286
というか、賞金提供ってどうやったらいいのよ?
俺は今のところやらないけど、いつかはやろうと思ってるからさ

291 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 13:44:50.28
賞金はアマゾンギフト券でくれ。

292 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/08(日) 15:03:17.21
>>285
ごめん、その通りです。
とはいえ、多分賞金について以外はほとんど変わらないはず。

>>286
今回は3名居らっしゃいました。
本当にありがたいことです。

>>287
要らないと思うよ。

>>289
桁が違うもんね……。

>>290
まあ、メールを頂ければ。
使い方は基本的に支援者次第。
金賞に追加してというのであればそうするし、この賞を作って欲しいというのであればそうする。
お任せでも良いし、いや俺が金出すから俺にも選考させろでも可。

>>291
それでも構わないよ。

293 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 20:50:33.88
多少まともな流れになったと思えば、今度は金の話か。
もういいよ。さよなら。

294 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 21:13:15.79
293さんは276と同じひとですか?

うん言葉が胸に刺さったよ

295 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 21:37:42.44
賞金も賞自体を盛り上げる要素になるんだから話題に上がるのは当然だろ

296 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/08(日) 21:44:35.71
>>293
気に入ってもらえなかったのは残念だ。
また機会があれば。

297 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 21:44:39.92
つっても素人が素人に口出せるにも限界があるしなあ……
作者が口出しして来ないから自由に感想が書けるんだぜっていう側面がありそう

298 :924:2013/09/08(日) 22:27:14.54
>>256
今更なコメントだけど、永久のゼロは今の戦争を知らない世代(かくいう自分もそうだが)とかは積極的に読むべきだなあと思った

>>258
砂の女は面白かったけど
箱男は最後まで読み切るのが苦痛だったぞww
安部公房初めてなら、絶対砂の女から読んだほうが良いと思う
初めて読んだ安部公房は箱男だったけど、下手したらトラウマになるよ
ただ箱男はエロかったとは思う




ここに投稿している作家のコミュティ掲示板とか作れたなあとか少し画策していたりする

299 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 23:06:49.06
読者賞みたいのってつくれないの?
賞金はなしで

前にあったっけ?

300 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 23:11:41.85
そこを正式にやると、やっかいな対立が発生する可能性が

301 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 23:35:04.29
この賞に権威がなく、そのため受賞者にも権威がないことは投稿者はみんな承知してるはず
それでもだね、受賞することへの期待はあるんだ
それは、受賞すれば、より多くの人に読んでもらえるんじゃないか、という期待
賞金なんかよりそっちの方が大事だろう
(腕試しとして、受賞できたらそれでよし、というだけの人もいるだろうが)

だから、賞の運用やアフターケアについていえば「受賞者の作品がもっと読まれるようにするにはどうすればいいか」という方向で考えるべきだと思うよ
俺は受賞作のいくつかには否定的な感想しか抱けないのだが、それでも
賞の発展のためというならば、まずはこれだと思う

302 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 23:39:31.36
うーんたしかに
今のままだと発表後の余韻が皆無でイマイチ盛り上がりに欠けるよな

せめて受賞作の講評だけはひとことコメントじゃなくて、授賞要因のポイント押さえたしっかりしたものにするとか
秀たこの苦労が増えるから俺にはどうにもできないけど

303 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 00:26:24.39
でも感想ちょうだいと言われれば書くという人間は結構いるみたいだし
作者が望まないならこれ以上はどうしようもないんじゃないかね

304 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 00:38:06.00
ぶっちゃけ、今回の受賞作の面々は魅力に欠けるんでは、とは思うのよ
これが商業の新人賞とかなら「今年はハズレの年だな」とか「不作だな」と言われる回かも

とはいえ、発表から今日まで、作者が自ら望んだものを除くと
(カレーと北の国の魔法使い)
受賞作への言及が全くないってのは寒すぎるわな
こんな有様では次回から応募しようと思っていた人もモチベが落ちる

305 :924:2013/09/09(月) 01:07:50.10
>>301

確かに発展のために、意見交流が盛んになるのは凄く賛成だと思うんだけど
実際に参加者が何考えているか




投稿者がどういう気持で参加しているかの統計が知りたいなあ
言うように、読んでもらいたいが大多数なのか 賞金欲しいから、受からなかったら後は興味ね が大半なのか

私的には、第二回の終わりの時に少し話題にあがった
これだけ意識が高い物書きが集まっている環境があるんだから 何も無いのは勿体無いなあというレスに
共感できる

だから、まあくどいようだけど、参加者が何考えてるかによるよなあw

306 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 01:08:51.94
その辺は書いた者としてはマジごめんとしか言えない

307 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 01:43:11.01
創作は結局、一人でやるものだと思うよ
ワナビが群れて、何か有意義だったためしはないと思うw

308 :924:2013/09/09(月) 01:55:44.44
>>306

306はどういうノリで参加したんですか?

>>307
この賞云々は置いといて

壁に向かって見せて、自分が創りたいものを創って満足する創作ならそうかもしれないけど
観客を喜ばせる(満足させる)作品を書くのに自分ひとりで作った客観性がないものが
良い物かと問われれば、そいつは天才にしか作れないんじゃないかと思うけど
どうなんだろ、世間様とやらでは一人で作るものが一般認識なんですかね

309 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 02:07:29.40
>>308
おっとそんなけんか腰にならないで欲しいな

>壁に向かって見せて、自分が創りたいものを創って満足する創作ならそうかもしれないけど
>観客を喜ばせる(満足させる)作品を書くのに自分ひとりで作った客観性がないものが
>良い物かと問われれば、そいつは天才にしか作れないんじゃないかと思うけど
>どうなんだろ、世間様とやらでは一人で作るものが一般認識なんですかね

なんかごっちゃにしてますなw
一人で創るもの=他人の反応ガン無視、だなんて誰も言ってないですよ
サイトやスレで感想がついたり言及されたりすることは、それ自体が自分の作品への一つの答えですね
秀たこから賞をもらう、ってのもそう
そういうものから目を塞ぐような意識の低い人は、多分ここにはいないと思いますぜ(これがあなたの言う客観性って奴ですね)

だけど、アマチュアの(レベルもまちまちな)自称作家が集まってうだうだ話したところで、あんまり有益なことはないよ、と言ってるだけ
なろうや作家でごはんを見てればわかるじゃないの……
現に俺は、ここの書き手の誰かと話したいとか思わないし
話したい人は話したい人同士でつるめばいいんじゃね

310 :924:2013/09/09(月) 02:15:28.70
>>309

特にけんかしたい訳じゃないし、けんか売ってる訳でもなかったので、書き方が悪かったですね、謝ります

最近のご飯なんかチラと覗いてみたら、馴れ合いが気持ち悪かった覚えはある
ああいう、馴れ合いが有益とは確かに自分も思えない

しかし、技術者(編集だとか、プロの作家だとか)から意見を貰うことだけが有益とも思えない

読むのは技術者じゃないんだから、という持論がベースだったので、喰い付いてしまった

言うように、強制するものでもなく、つるみたい人同士で っていうスタンスで行くことが重要だとは思う

強制されて楽しく長くやれるものじゃないしね プロじゃないんだし

311 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 03:02:22.75
>ワナビが群れて、何か有意義だったためしはないと思うw
   ↑↑↑↑                          ↑
こんな煽り口調の人が何いってんだか。
煽りってのは要するにかまってちゃん。

そもそもここに書き込んでる時点で矛盾。語るに落ちるわ。

>現に俺は、ここの書き手の誰かと話したいとか思わないし

だったら夜中に因縁つけて粘着せずに消えろ

312 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 03:57:59.43
まあとりあえず煽りに対してはスルーでいいよ
ここを良くするために悪いところを指摘するのはいいが感情的な書き込みはいらん

313 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 04:03:32.25
自分の作品が人の目に触れていろいろな意見がもらえるだけでもいいじゃない。
大学の文芸サークルがつくる同人誌なんて、読む人はいてもろくな感想もらえないよ。
俺はいとこの大学生が同人誌で私の作品がメインだから絶対読んでってしつこく
言われたから読んだけど、正直、この賞に応募されたレベルにすら達してなかった。

314 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 06:05:30.17
発表前にもっと盛り上げっ、てのは確かにあるけど実質秀たこの個人運営だから、過度に期待するのもなあ。とは思う。
でも、次の応募までは時間があるし、何かもう一捻りしても良いんじゃないかな。
俺的にコメントがちょっとあっさり過ぎな気がするのと、サイトの使い勝手がよくない点が気になってる。

315 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 07:04:22.94
>>308
手軽で楽しそう、くらいのノリ。
でもそこそこ真面目には書いた。

316 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 09:17:14.39
仕事の片手間にいろいろ書いているけど、結局俺は「あわよくば……」って消極的な気持ちなんだよな。
大それた賞なんてもらえるわけないし、自分が納得のいくものを書き続けたいけど、大勢から評価されるほどのものでもない。

317 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/09(月) 10:02:02.27
要は、多くの人から感想を貰えて、応募者がもっと切磋琢磨できる環境にして欲しいということだろうか。

前者については、まず読んでいる人が少ないというのがあると思う。
俺も宣伝をしてきたけれども、過度な宣伝は嫌われるし、そろそろ限界かなとも思う。
口コミとかで広がっていくのが理想ではあるけれど、なかなか難しいね。
改善しようとすれば、例えば小説投稿サイトのように、作品が読みやすく、感想の付けやすい環境が必要かなとは思う。

後者については、応募者次第という面が強いかな。
関わり合って意見交換をしたいという人もいれば、そうでない人もいるだろうし。
掲示板とかの活用でもっと交流が進めば良いのだろうけど、現状掲示板が死んでいると言って過言でないというのはご指摘のあった通りなんだよね……。

あとコメントについてだけど、これ以上は無理。
こんなことをやってはいるけど、俺は読者であって、編集者でも作家でもない。
俺が指摘できるのは文章作法とか通り一遍のものぐらいで、内容の改善に繋がる指摘は難しいかな。

それと、サイトについては少し上でも触れたけど、作品を読みやすくする工夫とかが必要なんだろうね。
ただまあ、俺のスキルでは如何ともしがたい部分がある。
一応改善は考える。とりあえず、掲示板をメニューから外したのは不味かったなと思うので、そこは改善する。

318 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 12:02:28.01
>>ヒデタコ
完全に外部の人間はシャットダウンしてそれなりの作品を提出した人間同士で意見を言い合うのもいいんじゃない?
そうすると応募用にとって置いた作品の意見も聞けるしね。
というのも俺の場合、不特定多数に公開し公募への権利が無くなるのが怖いんだわ。

319 :924:2013/09/09(月) 13:31:05.03
>>315
なるほどありがとう

>>316

多分いちばん多いのは、316くらいのノリなのかなあと思ったりした

投稿作品数が減ってしまったら、問題だけど
現段階でこんなにも作品があるから、特に問題視するほどのものでもないのかなあ……

ただ、発表後の余韻の〜〜ってのは、うん

320 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 14:10:28.90
>>313
>正直、この賞に応募されたレベルにすら達してなかった。

あのさあ、さりげなく書いているけどそれってこの賞への冒涜だよ

321 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/09(月) 15:37:47.75
>>318
それはありかもしれないけど、俺が主導してやることではないかな。
場を提供してくれというならやるけど。

>>319
余韻か。
何となく言いたいことは解らないでもないんだけどね。

>>320
そこまで気にする必要はないんじゃないかと思うけども。

322 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 18:50:21.05
書き手は感想なんか求めてないんじゃないかと最近思い始めた

323 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 18:54:12.36
遅えなw
書き手はどんだけ注目されるかを気にするもんだ。

324 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 18:57:29.98
読んだ人は一言くらい感想欲しいよね

325 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 19:37:50.74
六年間のROM専を破って記念すべき初カキコなのですが

いまさらですが投稿番号25の感想、いただけるのでしたらどなたかください。

326 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 20:01:23.22
>>317

コメントは一言でいいとして、新人賞の評価シートのようにA〜で五段階評価はつけられないの?

327 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 20:11:11.95
>>325
甘口と辛口。どっちがお望み?
言っとくが結果として辛口が功を奏すわけでもないんだ、正直にどうぞ。

328 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 20:13:11.05
外野ですが激辛キボンヌw

329 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 20:24:03.13
>>327
辛口でお願いします。
できれば文章や内容の「足りないところ」を重点的にお願いします。

330 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 20:46:42.46
>>317
俺はね、受賞作については
秀たこからの評価が欲しいとかじゃなくて
サイト上だけでいいから、もっと売り込んで欲しい、と思うのよw
セールスポイントや読み所を教えて欲しい、というか。

漫画や小説の単行本につくアオリとかキャッチコピーみたいなのでもいいんだ
そうすれば、読みやすいかなと思う
秀たこがそれを書くのが無理なら、外部委託でも可能だと思うわ
編集者志望の人とかならやってくれそうな気がする。

331 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 20:51:27.59
>>329へ。
まず文章に情緒がないんだよね。理由は描写をせず説明に終始しているから。
だから、いわゆるあらすじを読んでいる気分になってしまった。
説明文は説明文で良い(簡潔だからね)のだけれど、ここ一番の決定的シーンは、やっぱり描写で決めなくちゃ。
続いて内容。この手の小説の成功例として『二十四の瞳』、それに『坊ちゃん』があるけど、読んでないでしょ?
まず読もうよ。成功例の作品は文学として屹立しているのだけれど、あなにはない。なぜか?
それはね、あなたの小説は「箱庭」だからなんだよね。あなたが絶対的に安全な立ち位置にいて、自分は傷つかない
って高をくくって書いてるんだよ。でも先輩たちは「刺し違える覚悟」で書いてんの。
だから名作なんだよね、今回の受賞は、主催者が学生だから、身の丈サイズだから、感情移入できた、ってことでしょう。

あなたが今後、小説を書き続けるのだとすれば、沢山読む事、そして、全てをさらけだす事が課題になるだろうね、
ま、まだまだ人に読ませる『域』ではないっすな。以上。

332 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 20:54:06.36
331のいう安全地帯から書いているってのは同意だな。
それは同時に作者が何を書きたかったのかが伝わらないにってのに直結磨るんだと思う。

333 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 20:56:17.96
他に出来そうなこととしては
発表後に、チャットルームでも借りて座談会型のイベントを開く、とかかなあ
受賞者は可能な限り全員出席(もちろん辞退も可)、その他の人も参加自由
で、司会者が受賞者一人ずつにスポットをあてて、参加者全員との質疑応答をしてもらうとか
自由にチャットするのでもいいけどさ

なんなら受賞者の都合に合わせて複数回やってもいいね
これも司会進行は外部委託できると思う。なんなら俺がやっても良い

ニコ生でもよい……と思ったがよく考えたら自分ならニコ生に声だけだとしても出演するのは嫌だとおもた

334 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 21:05:43.71
>>332
誤字ばっかりやがなw

335 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 21:06:33.58
チャットで座談会は楽しそう
時間帯とか参加者とか荒らし対策とか懸念は多いだろうけど

336 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 21:11:01.81
>>331 >>332
ありがとうございます。

今まで考えたこともありませんでしたが、確かに安全地帯から書いていたように思います。
恥ずかしながら、書いているときに「これくらい書ければ、まぁ大丈夫じゃないか」と思っていた感はあります。
これからは自分なりの「覚悟」を決めて書いてこうと思いました。

自分をさらけ出すことについては、以前書いた妄想全開ラノベを友人から「お前の文章は、なんか読みたくない」と言われたのが響いてまして……
申し訳ない;

337 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 21:13:17.41
おまえらぜいたくいいすぎだな そういうのは主催者に負担かけず自分らで勝手に
企画してやればいいだろう

338 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 21:14:57.32
 受賞者は一般の公募に投稿し、その結果を発表すること、とか。もちろん拒否も可能で。
 手近なところだと、小説現代が原稿用紙五枚以内で毎月募集してるよ。
 受賞した勢いで新作書いて公募に出そうか……なんて考えるのも人情じゃない?
 そういう人に本当に書いてもらって、ついで結果報告してもらえれば受賞者たちのその後が見れて楽しい。
 これ書いてて思ったんだけど、一般公募の一覧かなんかあるといいかも。
 まあ検索すれば一発ではあるんだけれど。

339 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 21:24:37.67
>>338
それ、受賞者になんのメリットがあんの?
ただ義務が増えるだけじゃねーか
受賞者以外の参加者や読み専の人にとっても、別に面白くなくないか、そんなの。どーでもいいというか

公募に投稿するのはやる人は各自でやってるだろう
PNも分けてる場合が多いだろう。商業デビューしたとしてもネット上に活動の痕跡を残したくない人もいるだろうし

340 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 21:26:39.75
>>336
そらオナニーだ、読みたくないよw
小説は読者とのセックスだろ? 愛のあるセックスだろ?

341 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 21:26:51.93
どういうノリで参加、は「文学青年が熱いことやってるけど作品数少なそうだから支援するわ」
みたいな人はいそう

342 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 21:31:53.72
受賞者の者だけど、座談会とかそーいうのには結構賛成 単純に面白そうだから
誰の損得とか深く考えず面白そうなことはガンガンやってほしいな。もしそういうことになればいくらでも手伝うよ

343 :924:2013/09/09(月) 21:38:13.45
チャットでも作るか

344 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/09(月) 21:48:01.85
>>330
なるほど、売り込む。
外部に、というのもありだと思うけども、問題は俺に伝手が無い。
誰か今回の受賞作だけでも頑張ってみる人とかいない?

>>333 >>335
とりあえずチャット出来る場所だけ作ってみた。
場所は下で。

ニコ生……まあ、企画としては面白そうなんだけど、実際に行ってみると多分ぐだぐだになりそう。

>>338
まあ、他で頑張ってくれて、それを報告してくれればありがたいとは思うね。
公募の一覧は良いかもね。
参考までに、こことかどうよ、という公募が他にもあれば教えて欲しいな。

>>341
それはあると思う。
有り難いことです。


上にも書いたけど、チャット出来る場だけはとりあえず作ってみた。
http://www1.x-feeder.info/ore_syou/
パスワードは「hidetako」です。
まあ、とりあえず自由に企画してもらえれば。

345 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 21:59:06.81
>>344
仕事はやすぎィッ!

346 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 22:13:50.08
コメント欄にいくつかコメント書いたんだけど作者さん見てくれてんのかなあ。

347 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 22:18:52.35
作者ではないが俺が読んでるぜw

348 :924:2013/09/09(月) 22:20:12.17
>>347

なんかすげえワロタwww

349 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 22:23:03.69
作者だけど自分のにはコメントついてなかったぜ;;

350 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 23:00:32.34
何番の作品?

351 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/10(火) 00:43:36.47
まったく主催者にはお疲れさまとしか言いようがない

うるせー俺がこの賞の法律だ!くらいたまには言っていいと思う

352 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/10(火) 00:51:32.82
>>351
………なんて書いて秀たこが特に気にしてなかったらゴメン

353 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/10(火) 01:15:16.79
>>320
秀たこ、あんな言い方されて悔しくないの? 

>正直、この賞に応募されたレベルにすら達してなかった。

こんなこと書かれたらこの賞のレベルがすごく低いみたいじゃないか。

354 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/10(火) 02:02:45.28
投稿した俺はぜんぜん悔しくないが

355 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/10(火) 02:24:22.32
>>351
まあ、ぶっちゃけるとそういう瞬間が無くはないけど、それ言っちゃうと、全てがそれで片付くんだよね。
それは思考停止かなと。

>>353
引っ掛かるものが全くないわけではないよ。
ただ、「その言い方はどうなんだろう……」という程度で、「冒涜」という強い言葉を使うほどではなかっただけ。

356 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/10(火) 13:33:20.99
じっさいレベル低いじゃん。
応募者には高校生もいるのでは?
それで良いとおもうよ。

357 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/10(火) 14:06:03.46
ざっと公開されてるもの読んだけど、なんか今回は腑に落ちないものが多い印象だ。
ただ自分の趣味に合わないものが多かっただけなのかもしれないけど。

358 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/10(火) 16:42:10.48
アマチュアだと割り切って読まないとまあそうなると思うよ

359 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/10(火) 19:15:23.38
>>356
アンケートを見ても、いるみたいだよ。

>>357
まあ、好みもあるかもしれないね。

>>358
プロと比べてしまうと流石にね……。

360 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/10(火) 21:18:01.53
誰かが書く前に書かせてくれ
924超ウザッ

361 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/10(火) 22:12:56.26
>>360
えー。
何故にいきなりそんな発言を。

362 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/10(火) 22:26:18.86
チャット読んだよ
お疲れさまでした

363 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/10(火) 22:42:26.82
>>362
それぞれがそれぞれの意見を出しあっただけだと思うけども。

364 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 01:28:15.27
チャットで座談会やったの?
誘ってよー

365 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 09:24:50.51
チャット読んできた
受賞者のインタビューを掲載するか、あるいは受賞作には長めのコメントをつける等のコンテンツを用意するというのは個人的には賛成
一個人としては、掲載されている作品を読んでもっとコメントを書いていこうと思った
サークル的なものを避けるというのは賛成で、私が第2回に投稿したのも、縛られなさがあったからだし
第4回ではまた挑戦することにするよ

366 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 10:24:14.53
チャットなんて見当たらないのだけど?

367 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 10:35:02.24
>>366
>>344

368 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/11(水) 12:29:17.85
>>362
ごめん、>>360と同一だと思ってたけど、多分違うよね。
変な返し方した。

>>364
なんとなく流れで発生したもので。ごめんよ。

>>365
なるほど、参考にする。
応募も楽しみにしてます。


あと、一応第4回の要項サンプル上げときます。
http://oretekisyousetusyou.web.fc2.com/youkousample.html

369 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 15:36:49.10
ラノベ奨励賞なくなったのかw
そういや今回の副賞のイラストはどうなったの?
受賞者に個人的に送ったけどサイトに掲載はしないって感じ?

370 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 16:27:53.22
まあラノベらしいラノベがなかったからなw
しかしなろうとかの小説投稿サイトってラノベばっかなのに
なんで俺賞には全然こないんだろうな

371 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/11(水) 16:50:05.24
>>369
次回のラノベ奨励賞については、まだ相手方と話をしていないので。
とりあえず確実に行う賞だけ。

あと、副賞のイラストについては、公開予定。
ただ、ごめん。尋ねてみたところ、ちょっと忙しくなってしまったらしく、もう暫く掛かりそうということでした。


>>370
え、そう?
「ホントはもっとゆっくり話したい!」とかド直球のラノベだと思うんだけど。

372 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 17:20:53.56
「ホントはもっとゆっくり話したい!」
最後まで読んでないんで、本当は感想なんか書くべきじゃない気もするけど、ちょっとだけ
ラノベになりかけてる感じはするけどなんか違うような。ジャンルのとらえ方によるんだろうけど
男女別学(共学なんだけど校舎が分けられてる)の学校とか、地域によってはリアルにあるし
なんだろう、設定にファンタジー分が足りない、というかぶっ飛び具合が中途半端な気がした

デフォルメしつつも基軸はリアル調の青春劇にしたいのか(やはり俺の青春ラブコメはまちがっている、みたいな)
ぶっ飛んだファンタジー学園もの(バカとテストと召喚獣、の系統)にしたいのか
曖昧な感じがしたかなあ
キャラを、実写でイメージすればいいのか二次元的・漫画的にイメージすればいいのかよくわからん感じ

俺的には今回一番ラノベらしかったのは「タケノコ姉ちゃん」だなw

373 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 17:22:31.97
司書になるやつってダ・ヴィンチの本の小説大賞とかに送られてきそう
櫻花大戦みたいのはサクラ大戦みたいのかと思って読んだがタイトルだけかな
広井王子臭はするけど

374 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 18:56:07.17
たしかにタケノコのほうがまだラノベらしさはあるなあ
ただキャラ萌えならもっと徹底的にその描写を入れないと
成分が足りないと言われそうだけど

375 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 18:59:14.79
受賞してないから別にいいかもしれないけど、22番の作品って写真使ってる辺りなんかちょっとズルくない?
あとオチがよくわからん

376 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 19:07:44.50
ラノベって商業の作品でも、ホントに一握りだけが面白くて
(読みながらにやにやしちゃったりへどへど笑ったりしちゃう、という意味で)
他はけっこうカスなんだが
その面白い一握りが「ラノベらしさ」のイメージ源になってるからね

つまりアマチュアが書いた場合は、プロのラノベ書きのトップレベルクラスのものを書かないと
「なんかちがくね?」と言われてしまいがちだと思うわ

「天河朱莉の測定基準」はイラストがつくならちょっと見てみたいとおもった
どっちかというと「氷菓」みたいな、半ラノベ一般小説だと感じたが

377 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 19:21:38.54
>>357
ズルい、って表現がズルいよ。
その手があったか、とか、やられた。とか、あるでしょ?
かなり高度な作品だよ。
先行例としてYT『スズキさんの休息と遍歴』TG『虹の彼方に』D『キぐるみ』があるよ。
褒めたら自演とかいわれるの覚悟でご紹介までw

378 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 19:22:50.89
ゴメン、375だった

379 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 20:13:34.35
ラノベは書くの労力使うし書いてる人は賞応募用な気がするから
本気作はここには出して来ないんでわ
とはいえ次回自分でダメだったやつ晒すかも

380 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 20:18:45.44
素朴な疑問。
379さんの発言によれば、ラノベは書くの労力使う、ものらしいんだけど、
いやそれを否定するつもりはないが、ほかのジャンルの小説は、
ラノベほど労力を必要としない、と考えてるの?

381 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 20:29:41.01
ラノベか否かについてはいろいろ意見あるみたいだから
ちょっと公募用のラノベというものを見てみたいよね
俺賞に公募用のがあったとしたら申し訳ないけどw

382 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 20:34:31.87
ラノベは書き慣れてないと労力使うかもな
俺も初めて純文学を書いた時は「んじゃゴラァ」って気分になったし

383 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 20:36:12.97
銀賞のやつは明らかに公募用だろうw
分量的にも

ラノベの賞に長編応募する人の作品をいくつか読んだことあるけども
「ホントはもっとゆっくり話したい!」はそういう応募作の典型の一つだと思うよ

384 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 21:02:45.01
苦労を語りたくなるのは分からんでもないが、
物書きである以上、書き上げた作品についてはどう読んでもらっても構わぬ、
ぐらいの気概が欲しいやね。

385 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 21:12:12.89
そりゃそうと、乾燥気亡の作者が来ないね
素人作品なもんで好き勝手書くのも憚られるんだよね
コメント欄が寂しいのも、みんな書くに書けないってゆうか……

386 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 21:20:07.17
>>380 このスレでこういうこと言うの憚られるが
一通り書いて応募したことある側からすると、
恋愛<文学<現代文学<文芸<ライトノベル くらい労力使う

387 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 21:23:47.34
>>386

おいおいwッ勘弁してケロ
セリフだらけ&妙な設定でゴリ押しできるラノベが労力使うのか?

388 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 21:26:13.88
>>385
みんながみんな2ch見てるわけじゃないんじゃね?
見てたとしても、受賞発表後ちょっとだけみて、以来来てない人とかもいるだろうし。
もうちょい目立つ場所で「感想書くよ〜」って言えるといいんだろけどね。

389 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 21:26:50.23
すまん、そのカテゴリー別けがサッパリ? なんだが。
たとえば文学と文芸って???
これ以上は粘着してるみたいだから、やめとくわ。ごめんね。

390 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/11(水) 21:38:14.22
>>372
ちょっと納得した。

>>373
24と31だね。
言いたいことは解らなくもないけど、あんまりそんな感じではないかな。

>>374
なるほど。もっと萌え描写を増やすべきと。

>>375
まあ、気持ちは解る。
個人的には、一応ありかな。

>>376
ラノベの分類は微妙なものがあるね。
狭く捉えるなら、確かにそうなるかも。

>>379 >>380
どんな作品でも、書くのには労力使うと思うけどね。

>>381
公募に応募した作品は、結構なろうとかで公開されてたりするよ。

>>382
純文学と言って良いか解らないけど、俺も自分の嫉妬とかをテーマに書こうとしたらすごい精神力使った覚えがある。

>>383
そんな感じではあるね。

>>384
まあ、本来作者が一々解説できるものではないしね。

391 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 21:39:06.79
>>388
読者としては感想書くことで参加して盛り上げたいよね

392 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/11(水) 21:40:05.36
>>385
今回は第2回に比べると応募者も少ないしね。
割合で言うなら、あまり変わらないんじゃないかな。

>>388
け、掲示板があるじゃない……?

393 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 21:56:32.36
別にラノベが突出して書くのが難しいとは思わないんだけど
どんなジャンルでも特有の作法はあるだろうし

ただ俺的に応募された小説のうち、文芸作品風に書かれたものってあまり「企み」がない作品が多いので
最初から構想やらキャラ設定やらストーリー展開やら、多くの「企み」を持つことを要求されるラノベの方が相対的に準備にかかる時間は多くなってるのかもな
と思いました。
あくまで俺的に応募された作品限定の話でね
>>379の発言の趣旨を最大限好意的に解釈するとこんな感じかな

思いっきり嘘話だとわかる嘘話を楽しく読ませる方が、本当っぽい(読者が現実をベースに共感しやすい)嘘話をなんとなく読ませるよりは難しい
てことじゃないかと。

394 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 22:04:54.18
おお。393さんの話は良く分かった。
393さんの話は。

395 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 22:05:44.24
ミステリーが一番難しいと思う
ぼくにはとてもかけない。

396 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 22:09:10.48
純文学は393の言葉でいう「企み」を文章の組立自体に潜ませるもんなんだよ
キャラやストーリーで牽引するもんじゃないから目立ちにくいだけでしょ

397 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 22:12:37.24
プロレベルとアマチュアレベルを混同するからよく分からない事になるのだね。
いかなるジャンルであろうとプロとして活躍している人達には並々ならぬ努力があるのだろうね。

398 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 22:13:40.44
>>396
効果を発揮してなかったらその企みは存在しないのと同じです
荒れるからこの話はやめましょう

399 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/11(水) 22:18:57.27
個人的にはどっちが大変というものではないと思うんだけどね。
これについてはここで議論しても結論が出るものじゃないと思うよ。

400 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 22:20:47.71
それにしても、何で最近スレが活発になってんの?
発表もゴタゴタして盛り上がらなかったし、感想希望もあんまり来てないのに。

401 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 22:26:22.63
スマホでも読みやすいように別ファイル上げてたりしたのね
これで毎日電車の中で読めるよ
ありがたい

402 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 22:27:12.08
感想希望者が来たから感想書くってのはなんか違うと思うの

403 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 22:29:33.85
とはいえ、素性も知らぬ素人作家の作品に
歯に衣着せぬ物言いをするのも如何なものかと

404 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 22:33:42.26
作品を一本仕上げるというのは大変な事であり
労作に対して気楽に罵倒するするわけにもゆかず
なれ合うのも悲しいし

405 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 22:46:07.84
>>395
そういえばミステリーないよね
次回応募するか

ミステリと言えば館ものやな!
→やっぱ絶海の孤島やな!
→連続殺人やな!
→やっぱ2人も3人も殺してたら枚数制限にかかりそうやな!
→全滅ENDやな!
→ミステリじゃなくなったんでホラーと銘打って応募するわ!

安吾の「不連続殺人事件」みたいな書き方ならかなり詰めて書けそうですけどね
読む方が疲れるな

406 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 22:59:12.65
第四回は充電に回そうかなと思ってる。
秀たこを苦しめる作品が書きたくて。

407 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/11(水) 23:14:37.32
>>400
もう既に400だしね。
あれ?

>>401
大きめのスマホじゃないと、ちょっと読みにくいけどね。
だからタブレット向けにしてある。

>>402
まあでも、自主的に感想を書いて、というのもなかなか機会が無いけどね。

>>403 >>404
それはまあ、確かに。
個人的には厳しくても良いんじゃないかと思うけど、俺が応募しているわけじゃないしね……。

>>405
ホラーも少ないから良いんじゃないかな。
というか、しっかり推理出来るタイプのミステリとか読んでみたい気もするね。

>>406
充電に回すのか。
俺は構わないけど……うん。まあ詳しくは明日。

408 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 23:31:05.22
>俺は構わないけど……うん。まあ詳しくは明日。

え、どうしたん

409 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 23:41:45.37
入賞発表動画とか作ったらどうかしらん?

410 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 23:56:11.84
ミステリーは実は一番書きやすいとおれは個人的に思ってる。

411 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 00:28:08.74
ミステリとか時代物は得手不得手がはっきりでるジャンルだと思う
いい読者がいい書き手になることも多い

412 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 01:58:23.02
次回ラノベ奨励賞ミステリー部門あるな

413 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 02:15:36.32
ミステリ書きたい人多いんだね

414 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 05:42:10.10
だいぶ前に書いた掌編だけど、
秀たこさんの好みに合いそうだから応募するね。

415 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 07:23:23.90
ミステリーはドラマ原作とか需要が多いイメージ

416 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 08:29:38.84
きょう重大発表があるというのは本当でつか

417 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/12(木) 09:44:27.20
>>409
それは少し考えたんだけど、需要がなさそうだなと。
というのも、発表だけなら他の手段十分だし、動画は面白くないとあんまり受けないと思う。

>>410
考え方にもよるね。
なかなか人を納得させるのは大変そうだとも思う。

>>411
確かにそうかも。
いや勝手なイメージではあるんだけども。

>>412
それは無い、かな。まだ解らないけど。

>>413
書くとなると別かもしれないけど、好きな人は多いジャンルだしね。

>>414
楽しみにしてます。

>>415
ミステリというジャンルである以上、現実に即する部分が多いしね。
親和性が高いんじゃないかな。

>>416
まあ、わりと重要なお知らせ。


>>408への返事にもなるんだけど、更に支援をして下さる方が現れました。
まだ内容を詰めていますが、とりあえず第4回金賞が5万円ということで決定しています。
意味ありげな発言をしたのは、それでも充電に回すのかな、と思って。

418 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 10:54:25.48
そんなに支援してくれる人がいるのか
ありがたやありがたや

419 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 11:16:18.93
感想希望もあらかじめアンケートに入れといた方がいいんじゃない

420 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 11:41:48.96
支援者多いな
こりゃ秀たこの宣伝も頑張らなきゃな

421 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 12:01:51.54
>>419
辛口甘口ふくめて意思表示してもらえると有難いね。
どんどん感想書いて盛り上げたい。

422 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 12:40:39.62
発表するくらいなら賞賛非難どっちも目にする覚悟は持っとかないと
もちろん意見や感想を受け入れるかどうかは別
書き手の自由を棚上げして、どんな感想を書くかっていう
読み手の自由を無視して賞賛だけ欲しいってのはさてどんなもんかねと思うし

とりあえず感想書きたいと思ったら書いちゃえばいいと思う

423 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 12:58:36.02
いやもちろんそうなんだけど。
望まない軋轢も生まれるし、前回コメント欄に書き込んだものが、このスレでは自演扱いになってて、
せっかく面白いと思ってコメントしたのにさ、なんだかなあ、と思ったり……。
書く前に躊躇してしまうんだよね。
ごめん、言いたい事がまとまらないわ。

424 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/12(木) 13:07:52.17
>>418
本当にありがたい。

>>419
なるほど。その発想はなかった。
>>421の言うように、辛口甘口含めてアンケートにしとく。

>>420
頑張ります。

>>422
まあその通りなんだけど、>>423の気持ちも解らなくはないし。
一応、アンケートまでにね。


そんなわけで、現時点で決定したこと。
まず、4名の方から、合わせて6万3千円のご支援を頂きました。
なので賞金は、下のようになります。
・金賞1名 5万円
・銀賞3名 5千円
・掌編賞1名 5千円
・掌編賞次点2〜3名 2千円

掌編賞は、支援者の意向もあって設けたもので、
「 金賞・銀賞を逃した掌編作品 」から選ばれます。

それで、2つほど意見を聞きたいことがあるんだけども、
1:掌編賞の字数の上限をどのぐらいにするか。
  ちなみに俺は3千字で考えている。
2:掌編賞次点を2名にするか、3名にするか。
  2名にした場合、余った2千円で追加的な賞を行う。
  「萌え萌え賞」とか。審査員を萌えさせたら勝ち、他の賞とのダブル受賞可、みたいな。

425 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 13:40:41.63
なんだその賞金は。
充電しようとか言ったけど作らざるを得なくなったじゃないか。
秀たこを苦しめる作品というのは変わらないが。

426 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 17:10:27.81
秀たこさんは萌え萌えしたいのか、
だったらもっとはやくそう言ってくれればいいのに

427 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 17:38:54.90
掌編の上限は1万字でいいと思うけどね
過去の俺賞でも数千字から1万字くらいまでの作品が多いみたいだし

萌えで賞作るならイラストのほうがいいな
美少女がテーマで1名3千円くらいでどうでしょう

428 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 17:44:15.93
どんどんとオタクよりの企画になっていくなw
萌えとかまじどうでもいい

429 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 17:45:43.81
サイトやスレからプロファイリングするとここの審査員殿は
文学青年
夜間大学生
実家暮らし?
クリスマス中止決定済み
学生なのにモンハンやってない
だぞ。萌えストライクゾーンがわからん
空から美少女クラスじゃダメな気がする

430 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 18:17:48.64
まあ傾向がわからないと博打と同じだよな

431 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 18:49:46.66
自分の萌えをぶつけるんだ!

ってか確定じゃないんでしょ? 例えば、ってだけで
どんでん返しで賞 とか 詩的で賞 とか 秀たこが一番文学だと思った文学で賞でも

ほれ、おまいらもアイデア出せ

432 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/12(木) 19:08:28.81
ちなみに、今回ご支援して下さった方の内の1人は、第2回の時もご支援下さった方です。ありがたや。

>>425
ご応募お待ちしてます。
というか何故そんなに俺を苦しめたがるw

>>426
まあ、提案の一つ。
そういう突飛なもので良いよというぐらいで考えて下さいな。

>>427
うーん。上限は多くても5千字ぐらいで考えている。あんまり多いと短編と変わらないし。
短い中でどれだけ面白いものを作ってくるかという方が気にならない?

あと、一応小説賞のご支援として頂いていると思っているので、イラストには回せない。

>>428
まあ、それも意見だ。
こういう賞が良い、という意見はない?

>>429
実家暮らしで間違っていない。

空から美少女――第2回の「重力操者」を思い出す。
最近は逆に見かけないネタだよね。

>>430
博打よりかは実力が反映されると思うよ。

>>431
うん、そう。
そんな感じのアイディアで、良さそうなものがあれば採用するし、無ければ次点が3名になる。

433 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 19:09:28.89
ここまでの俺賞で一般小説のウケがいまいちだから
ラノベに寄っていくのはある程度しょうがないんじゃないかなあ
打開策としてミステリ書こうって人もいるみたいだけど

434 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/12(木) 19:11:05.10
それと2つお知らせ。
ひとつは要項のサンプルを更新したということ。
変更点は賞金の部分と、アンケートに「感想希望」を追加したことぐらいかな。
http://oretekisyousetusyou.web.fc2.com/youkousample.html

もう一つはチャット交流会のお知らせ。
9月21日土曜日の19時〜23時にかけて、>>344で作ったチャットルームで交流会を行う予定になりました。
目的は「持ち寄った、あるいは応募した作品の批評」それと「今後の活動についての話し合い」となります。
参加者は俺にメールをして、当日用のパスワードを受け取って下さい。
なお、作者以外も批評をして下さる方などの参加は広く受け付けますが、ROM専はなしで。

435 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 19:12:05.79
露骨なラノベじゃない作品で萌えさせるんだったら面白いかも

436 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 19:26:49.06
今ちょうどミステリがないって話になってたからミステリ枠とかはどう?

437 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 19:34:14.87
チャットねえ。
前回のものも読ませてもらったけど、ふうん……
ま、お好きにどうぞ。俺は永久にサヨナラしよう。では。

438 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 19:48:17.44
地方の町おこし文学賞なんかだと賞金5〜10万円てのはざらにあるね
金賞5万円はなかなかすごいんじゃないのかな

参加者増えそう
てか、掌編賞とのダブル受賞は狙いにくいから
二本出す人が増えそう

439 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 19:56:37.25
俺は公募組だからここには出さないけど毎回楽しみにしているよ。
頑張れ秀蛸

440 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 19:58:07.07
チャットルームって、粘着気質のヤシがとぐろ巻いてるとこ?
勘弁してくれw
見てきたけど、今もひとりログインで頑張ってますわw

441 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 20:03:08.57
ログアウトせずに放置してるだけなんじゃないのか

442 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 20:04:38.33
チャット入ってみた、、なるほろ、なるほろ

443 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/12(木) 20:16:26.02
>>435
萌え、っていのが割と色んなものを含んだ表現だし、ラノベじゃなくても萌えさせることは出来るかもね。

>>436
ミステリ枠は応募数が集まりそうにないからね……。
集まるならアリだとは思うんだけど。

>>437
何か納得がいかないものがあったんだね。
また機会があれば。

>>438
有り難いことです。

参加者は増やしたいね。
あと、個人的に掌編賞とのダブル受賞は無しの方向で考えている。

>>439
公募組か。
ハードルは高いけど、その分受賞の喜びも大きいと思う。
そちらも頑張ってね!

>>440
はい、そういう言い方をしないの。

>>441
特に何を書き込んでいるわけでもないので、そうかもね。

>>442
そういえば受賞者インタビューの件忘れてた。

受賞者にインタビューをするとしたら、何を聞きたい? いや興味ないというのは無しで。

444 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 21:49:44.74
今回の作品に対しての想いとか

445 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/13(金) 11:36:41.68
公募に出したことあるかどうか
ラノベを読んだことあるかどうか

446 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/13(金) 22:13:31.75
>>444 >>445
了解です。


ちなみに二千円を使った賞のアイディアだけど、これというものが思い浮かばないので、掌編賞次点を3名にする形にしようかと思う。
何か思いついたら明日中にお願いします。

447 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/13(金) 22:28:38.81
マルチ投稿賞
2作品以上応募していて何の賞もとってない人の中から選ばれる

448 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/14(土) 01:51:18.05
それはいらないと思う。

449 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/14(土) 06:16:17.65
コメント賞

公式サイトに寄せられた感想の内、秀たこが独断でベストコメントを決める。

450 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/14(土) 10:43:11.69
金目当てに感想書くみたいでやだな……。

451 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/14(土) 16:00:39.87
それ言うと作品の応募はどうなるのかと

452 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/14(土) 16:05:48.45
さすがに感想で賞金はないわー
前にも似たようなのあった気がするけど、キャッチコピー賞とかならまだいけそう

453 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/14(土) 16:36:43.11
俺達的に一枠というのはどう?
あくまで作品を対象にしたものがいいな
コンセプトは色々あるにしろ

454 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/14(土) 18:18:26.11
たしかに、俺達賞がほしいな

455 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/14(土) 18:39:54.09
キャッチコピーとかタイトルとか書き出しとかに焦点を当てて
読者をひきつけようと努力してる作品に与える賞

456 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/14(土) 19:54:03.55
>>447
2作品以上の応募を促せる面白いアイディアではあるけど、微妙かな。

>>449
コメントを促すことができるけど、コメントした人が誰か特定できない可能性がある。
読書感想文コンテストなら、ありかもしれないけど、うーん。やはり微妙かな。

>>452
キャッチコピーは悪くないね。
アピール文でどれだけ惹きつけられた、とか。

>>453
俺達的は、無し。理由は不正投票が排除しきれないから。
あと、あまり有効に活用されているとは言い難い部分があるので。
俺の金ならともかく、ご支援頂いたお金だから、そこら辺はシビアに。
俺の出せる範囲では考えておく。

>>455
>>452の判断材料を少し増やした感じか。
少し判断が難しくなってきそうではあるね。


というわけで、「キャッチコピー賞(仮)」を押したい。どうだろう?

457 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 06:59:26.01
いいんでない?

458 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 08:38:25.22
メフィスト賞なんか応募要項にキャッチコピーも含まれるしな。

459 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 13:24:45.90
キャッチコピーが今回みたいに本賞の発表前に公開されるんなら、
スポンサーの皆さんと秀たこの投票にしてみたらどうだろう?

460 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 13:29:33.17
これって主催者さんの就活? だとしても応援したいが

461 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 13:33:52.36
秀たこさんからスポンサー側に協力をお願いするっていうのは無理なんじゃないかな

462 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 14:41:14.64
投票権持ってたら楽しいだろうな

463 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/15(日) 14:48:16.91
>>459
ご支援して下さった方にも選んでもらう、ということか。
うーん、キャッチコピーの選考だけならそこまで手間はかからないかもしれないけども。
ただ、あまり選考とかはしたくない、という方もいらっしゃるので、何とも。
>>461の言うように、多少なりと余計な負担をしてもらうことになるので、ちょっとお願いし辛いものがある。

>>460
なぜ就活……?
就活はまだです。でも来年の今ごろは始めてるのかな……・。

464 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 16:00:10.07
自前で賞をプロデュースして、まともにまわしたこの経緯は強力だよ
売り込み価値は公認サークルの代表かそれ以上あると思う
ログとサイトと証明をちゃんと保存しておいたほうがいいと思う
話題ズレ失礼しました

465 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 16:08:34.72
俺を優勝させたら、さらに就職しやすくなるぞ

466 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/15(日) 16:51:40.66
>>464
そう言ってもらえると、凄く嬉しい。
第4回も頑張るぜ!

>>465
それに応じた瞬間、色々なものがぶち壊しになるよねw


ところでキャッチコピー賞(仮)の判断基準について考えていたら、2つの方向性が出来た。

ひとつは普通に「キャッチコピー」を作品と一緒に応募してもらう形。
その「キャッチコピー」を審査対象にして、「最も作品を読んでみたくなったもの」を選ぶ、というもの。

もうひとつは、「アピール賞」とでも言うべき形。
「現行のアピール文+題名」を審査対象にして、同様に「最も作品を読んでみたくなったもの」を選ぶ、というもの。

後者は>>455の意見を少し取り入れた形になるのかな。
個人的には、後者の方が良いかなと思っている。

467 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 17:01:14.82
書店のポップぐらいキャッチーな文章を書くのは正直至難の技かと
ここは素直に後者のほうが受賞者のためにも他の作者のためにもなると思う
タイトルもあらすじも作者が考えるものだし

あと、仮に後者だとしたら先にキャッチコピー賞を決める必要があるかも
内容は関係無しに、どれだけ惹かれたかというのが審査基準なんだろ

468 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 17:14:16.34
KDP作家が来るとレベルが上がるな。

469 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 18:37:15.02
いや良いんだけど。
本編読んでがっかりした場合の怒りをどこにぶつければ良いのか……。

470 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 19:11:37.46
漫画の表紙詐欺ほどではない

471 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 20:07:01.96
ちなみに今までの投稿作でベストを挙げるとすれば、どれかな?

472 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 20:08:06.80
今の流れだと、本人がきゃっちするみたいだけど。
読者参加型、不特定多数にするというのはどうだろ?
ただ、全部になると読むのがきついだろうから、受賞作品にだけというので。
そんで期間を受賞作発表時から二三カ月とれば、中だるみもなくなるんじゃない?
もちろん、審査は禿たこおんりいで。但し、非公開はなしで。ま、ねえだろうけど。

473 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/15(日) 21:02:26.46
>>467
なるほど確かに。

キャッチコピー賞は先に決める必要があるだろうね。
発表は、イラスト賞と同じ位がちょうどいいかなと思う。

>>468
何人かいらっしゃったね。

>>469
これはプロでもたまにあるから、諦めるしかないんじゃないだろうか。

>>470
確かに。

>>470
ベストと言われると、すぐには思いつかないね。
第1回なら、題名だけだけど「童貞小噺」と「魔王に捧げる物語」かな。
第2回は結構多い。短編だと「『 天使』」、「浴槽内深海探検」、「水蜜桃」、「今日、木に花が咲いたら」。
長編なら「お父さんは魔法少女」、「RとSは死体で交わる」、「Japanese Louise」。
第3回は少なくて、「國獲り賭博」と非公開でひとつ。
という感じ。

>>472
読者参加型か。
うーん。アリといえばアリなんだけど、一応元の賞金が応募者向けなので、今回は見送る。
読者参加型企画の案には足しておく。

474 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/16(月) 16:01:07.76
キャッチコピー賞は内容との関連で決めるべきじゃないかね
どっちにしろ金賞や銀賞とかぶんないように全部読む必要があるわけだし

475 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/16(月) 16:28:12.01
俺も内容との連動は軽視すべきではないと思う。
むしろコピー賞は本賞発表後くらいで良いんじゃないかな。

476 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/16(月) 18:47:32.24
>>474-475
ちょっと言い方というか、名前が悪かっただろうか。
仮に「キャッチコピー賞」という名称にしていたけど、俺が考えていた内容は>>452よりも>>455に近かったんだ。

で、>>452でいう純粋な「キャッチコピー賞」であれば内容との関連は重視すべき点なんだけど、
>>455の意見を取り入れた「アピール賞」であれば、「いかに自分の作品をアピールして、俺に読みたいと思わせたか」という点を重視する。

その2つのどちらにするかという事を>>466で少し相談して、一応後者を採用した。
だから、内容との関連は重視しないかな。
もちろん、アピール文に書かれた内容に、作品との矛盾や嘘があるなら別だけどね。

ややこしいので、以下「キャッチコピー賞(仮)」は「アピール賞」に名称を変えます。

477 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/17(火) 00:17:21.25
アピール文って40字くらい?
それと掌編は5千字ってことでいいんですかい

478 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/17(火) 15:58:02.55
>>477
アピール文は今のまま300字以下にしようかと思っているけど、もう少し減らしてもいいかもね。

掌編は短めにしていたいな。
3千字が少な過ぎるということなら、原稿用紙10枚分ということで4千字とか。

479 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/17(火) 17:01:42.32
自分が応募しようとしてるものが五千字弱なので、
掌編賞は五千字までだといいなあ……。

あ、独り言だぜ?

480 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/17(火) 17:09:09.23
横だが、

掌編の定義は5千字未満だよ。
原稿用紙にするとだいたい15枚くらいだな。

原稿用紙換算するときド素人みたいに単純に400で割るなよ?

481 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/17(火) 17:56:26.05
掌編といへば星新一しか思ひ付かない

482 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/17(火) 19:06:02.40
>>479
逆に考えるんだ。
3千字以下で良いならもう一作書いて応募できる、と。

>>480
まあ、定義は様々だよね。

>>481
やっぱり有名どころだしね。
小学校の頃よく読まされたし。


とりあえず、掌編の定義は4千字以下にする。
アピール文はとりあえず今のままで300字以下にしよう。

483 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/18(水) 20:46:28.46
応募時のペンネームは固定?
変えちゃダメなの?

484 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/19(木) 03:09:42.38
賞としては、いろいろな賞を付加するよりシンプルな方が良いと思うよ

485 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/19(木) 14:58:58.26
色んな人に賞を与えてモチベをあげるんだと思ってた

486 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/19(木) 16:49:37.93
受賞人数増やしすぎるのはよくないかもね、まあそうはならないだろう

487 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/19(木) 20:25:51.55
>>483
第1回と第2回で変えるのは構わない。
けど、第2回の中で、作品ごとにペンネームを変えるというのは無しで。

>>484
結構ぐさっときた。
確かにその通りだ。
アピール賞については、もう少しよく考えてみる。

>>485
必ずしもそういうわけではないかな。

>>486
でも、現時点で第4回の受賞枠は8つあるんだよね。
うーん。増やし過ぎたかな。

488 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/20(金) 05:07:46.70
このスレは案を練る場所だし、多いと思えば独断で減らしても良いと思う。

489 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/20(金) 07:29:31.31
全部門エントリーするとしたら
俺的、ラノベ、掌握の3つ?

490 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/20(金) 16:56:25.76
>>488
了解です。

>>489
いや、今回は話し合いが進んでいないので、ラノベ奨励賞は無し。
だから、俺的小説賞と掌編賞2つだね。


追加の賞の話だけど、アピール賞については止めることにしました。
掌編賞次点を3名にします。
受賞枠は8つで変更無しだけど、その代わり宣伝を頑張って応募数を増やす。
掌編なら書きやすいだろうし、応募が増えるのではないかと期待しているんだ……。

491 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/20(金) 17:05:55.30
ダブル受賞がないとすると長編を先に選考して、その後掌編の選考をするってこと?

492 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/20(金) 18:11:44.15
ラノベ賞無くなったんか
掌握はそんな言葉初めて聞いたってくらい馴染みないんだが
ここの参加者からしたらそんなことないのか
まあ短い方が書きやすいし読みやすいけど

493 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/20(金) 19:38:16.15
しょ、しょうへん……

秀たこはチャットかな

494 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/20(金) 22:09:22.96
>>491
全ての応募作品を読んで、金賞銀賞を決めた後、掌編賞の選考をすることになるね。

>>492
残念だけど、少なくとも第4回では。

「掌握小説」という言い方があるのかな?
俺は正直知らなかったんだけども。

>>493
一体何が……。

チャットは現在機能しておりません……。


で、少し前にも言ったけど、作者の方たちによるチャット交流会を開きます。
時間は19時〜23時程度を予定。
目的は「持ち寄った、又は応募した小説の批評」と「今後の活動」についてです。
参加希望の方はメールを下さい。
作者でなくとも、感想を言って頂ける読者の方は参加可です。
なお、現在の参加予定者は、私を除いて4名です。

495 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/20(金) 22:22:44.32
思ったより少ないね
発表から時間が経ってるし、そんなもんかな

496 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/20(金) 23:23:30.58
チャットって明日じゃなかったっけ

497 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/21(土) 15:47:27.67
>>495
まあ限られた時間だし、あまり多くなっても大変だろうから、丁度良いんじゃないかな。

>>496
ごめん、日付書いてなかったね。
その通り、今日です。

498 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/21(土) 16:13:55.81
参加しようかなあ
いままでなにも意見していないんだが

どういうこと話すの?

499 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/21(土) 19:08:48.43
>>498
持ち寄った、あるいは応募した作品の批評、ということになっている。
だから、作品を読んで感想を言ったり、良い面悪い面を指摘したりということが主になるのかな。

500 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/21(土) 21:10:40.41
そういやコテっていないよね
コテ禁止なのかね

501 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/21(土) 21:13:04.28
コテにするメリットがないんでは

502 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/21(土) 21:19:23.55
なんか人が少なくて寂しいぞ。>>498さんおいでよ

503 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/22(日) 10:22:43.32
昨日のチャットは盛り上がったかな

504 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/22(日) 11:58:10.03
それを聞かれるとつらい…

505 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/22(日) 12:55:47.27
一度配信にコメントする形式に慣れてしまうとチャットはなかなかね

506 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/22(日) 12:55:55.14
ぽかーん、て感じ

507 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/22(日) 13:20:43.17
字数制限的に作品批評とかは厳しかったんじゃないか?

508 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/22(日) 13:41:52.30
>>500
別に禁止してるつもりはないけど、>>501の言うように、あまりメリットがないからじゃないかな。

>>503
個人的に言えば、価値ある交流ではなかったかなという印象。
目的を果たせたとはいえないしね。

509 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/22(日) 13:55:53.39
賞の発表直後だったらもっと人くるかもしれないねえ

ところで今回はまだ投稿ないの?
4000字のほうは誰か送ってそうなものだけど

510 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/22(日) 16:16:19.66
なんか掌編をもちよってたら話もできるんだけど
いきなりチャットて言われても足踏みしちゃう

511 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/22(日) 18:56:12.29
ま、反省点も含めて、次回に期待しよう、と言っておこう。

誰も触れないが、トラウマがあってだな……

512 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/22(日) 20:08:34.99
ああ、なんとなく分かるわ、それ

513 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/22(日) 20:51:29.20
>>510
なんで新作を持ち寄らなくちゃいけないのかわかんねーな
投稿作について語ればいいんでね?

514 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/22(日) 21:10:46.89
ぶっちゃけたさくをそんなによんでない

515 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/22(日) 21:29:42.00
参加者は予め他の参加者の作品を読んでくる、という形式とかなら良かったのかもしれないね。


>>500
なのかねえ。

まだ募集要項公開していないし、応募は来てないよ。

>>514
作品を読んでない人はやっぱりいるよね……

516 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/22(日) 21:47:13.25
五人しかいなかったから、俺も余裕で特定されるけど
秀たこが許してくれるなら、チャット会のレポートでもまとめてここに書こうか

あ、今読み直してきたら、最も多く発言した奴、発言ログ全部消してやがる……
参加者は全員投稿者で、どの作品の作者かも判明している
正直、俺は途中からチャット読んでなかった
次回も開催するのであれば、何らか進行の段取りを決めといた方がいいんじゃないかな

517 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 09:50:25.93
トラウマが気になる

518 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 11:43:02.17
宣伝もなしに5人はすごいよ。

519 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/23(月) 13:01:44.14
>>516
書いても良いけど、参加者が特定できるような情報は書かないでね。

>>518

520 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/23(月) 13:02:38.56
>>518
いや、宣伝は多少したよ。
5人のうちの1人は俺だしね。

521 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 14:24:26.13
次は参加しよ、チャット

522 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 14:35:12.73
ひさしぶりにこの板にきたがおれがきてたころは第一回がはじまったときだってがまだやってるのか

523 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 16:51:56.70
俺賞は永遠に不滅です!

524 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 20:03:59.19
そいえば、主はこの賞をでかくしたいの?それともずっとこじんまりやっていきたいの?

525 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 20:32:48.89
大小の問題ではない気がする。

526 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 20:41:54.77
ま、規模はこんなもんでしょ
実際たいしたものだよ

527 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 21:05:52.15
過剰に期待せず、ありのままを受け止める、それが参加者の姿勢なんだよな。
いろいろ言うひとはいるけど。

528 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/23(月) 21:59:49.83
>>521
次回があれば是非。

>>522
お久しぶりです。

>>523
いや流石に永遠に続けるのは無理でしょうw

>>524
もう少し盛り上がればいいなと思う。

>>526
ありがとう。


それと、お知らせし忘れてたけどチャットルームのパスワードをhidetakoに戻しました。
それに伴い、前回会議のログも削除した。
次の予定が入るまではご自由にお使い下さい。

529 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 22:00:36.51
他の参加者を不愉快にさせるのも参加者の自由だからなw
俺なんか誰の作品にも一切言及してやらなかったぜw

530 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 23:21:03.28
お前みたいなカスどうでも良いんだけど

531 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 23:44:23.28
練習で掌編の大会やってほしいなあと思うけど
誰も参加しないか

532 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/24(火) 00:47:12.88
掌編賞に応募すればいいじゃない

533 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/24(火) 00:52:40.21
掌握賞なら俺も

534 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/24(火) 16:20:41.60
>>529
その言わなければ解らなかったレベルの嫌がらせしかしてないことに優しさを感じるw

>>530
カスは言い過ぎやで。

>>531
むしろ自分でやってみるとか。

>>532
まあ、練習ぐらいの気持ちで応募してもらっても構わないしね。

>>532
こだわりを感じる。

535 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/24(火) 20:23:49.16
そうだねカスは言い過ぎだよね
カスに失礼だもん

536 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/24(火) 21:59:20.32
貴様のカスの基準など知ったこっちゃないがな

537 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/24(火) 22:50:25.25
>>535
その言い方久しぶりに聞いたわw

538 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/24(火) 23:11:57.71
公式掲示板、第二回の感想とイラスト書いていってる方、偉いな
なんとなく同期でこの賞に応募した人には親近感わくよね

539 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/25(水) 20:25:26.47
>>538
俺も最近掲示板を開くのが楽しみ。

親近感は湧くのかな? 応募する側は経験できないから想像するしかないのだけども。

540 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/25(水) 20:41:31.49
にやにやしながら自分の番待ってますよ。
ええひとや、南はん。
批評のセンスも抜群やねw

541 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/26(木) 18:35:49.64
南さん自体は何かの作品書いてる人なんかな

542 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/27(金) 00:16:33.20
俺的に応募してから同作を新人賞に応募する分には配慮してもらえるんだっけ?

543 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/27(金) 09:29:45.70
>>540
楽しみだね。

>>541
私からは何とも。

>>542
公開停止とかの措置が必要であれば、そのようにしますよ。

544 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/28(土) 14:39:15.44
結局4千字の練習大会みたいなのはないのか
あれば参考にしようと思ってたんだが

545 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/28(土) 19:52:16.32
>>544
練習大会って、どういう感じを想定しているの?
それがいまいちよくわからなくて、やろうともやらないともいえないんだけど。

546 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/30(月) 11:20:41.15
4千字の物語をひでたこんに読んでもらうってこと?
俺は面白そうだと思うけどひでたこんがどうするかだよな?
参加するなら前回の名前以外でもいいのかね?

547 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/30(月) 17:33:44.90
>>546
もし俺が読む形だとすると、なかなか難しいなと。
10月から講義も始まるし、バイトもメニューがかなり変わる関係で結構入っているし。
まあ掌編だし、多少なら読むけども。

というか「ひでたこん」ってまた新しい呼び名出てきたなw
何かゆるきゃらっぽいし。

548 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/30(月) 17:39:08.87
連続でごめんなさい。

募集要項を正式に公開致しました。
同時に応募受け付けも開始しました。
皆さんのご応募、お待ちしております。

549 :◆QT.Q/sCpYc :2013/09/30(月) 22:43:48.47
さらに連続でごめんなさい。

早速ご応募がありました。
現在応募者2名、3作品です。
ちなみに内2作品が掌編。

550 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/30(月) 23:30:35.16
掌編はたんまり応募がありそうだな

551 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/01(火) 00:54:54.89
今まで作品読むだけだったけど、ちょっとチャレンジしてみようかな。
2ヶ月もあれば何かしら書けるはず…。

552 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/01(火) 02:56:49.57
なんか、このスレに来ると癒やされるんだよな


こんな低レベルな奴らがいる おれはまだずっとマシだって思える

553 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/01(火) 08:53:06.87
>>552
死ね

554 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/01(火) 12:32:52.09
>>550
俺もちょっと期待している。

>>551
チャレンジ精神は大事だよ!
ここはひとつ頑張ってみては。

>>552
そう、良かったね。

>>553
堪えろとは言わないけど、もう少し言葉は選んで欲しいかな。

555 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/01(火) 12:41:43.48
前に書いた掌編を書き直して応募したいんだけど、
これが難しくてもう諦めそうなので、秀たこさん励まして。

556 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/01(火) 14:24:41.12
>>555
完成したものをより良くするのは大変だろうけど、大切な作業だと思う。
難儀しているようだけど、頑張って!

557 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/01(火) 15:47:10.94
>>553
とりあえずスルースキル身につけよう

558 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 00:08:57.74
最初に練習うんたら言い出しのは俺だけど、その話もスルーしといてください

559 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 00:37:52.73
100作越えあるかな
なんとか大台に乗せたいね

560 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 01:34:26.54
どうせここまでやるんだったらさあ、何回かやった段階で
受賞作をまとめて一冊の本にまとめるとかしない?
文庫とかなら、賞金に毛が生えたくらいで作ってくれるところあるよ。
希望者に実費で配布すれば元はとれるとおもう。

561 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 01:53:35.68
あ、それいいかも

562 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 10:08:03.10
賞金5万だと?これはやるしかねえ

ってやつが増えるだろうな、俺みたいに

563 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 12:53:10.11
一冊の本にまとめるのはいいかもな 宣伝さえ頑張れれば

564 :!ninja:2013/10/02(水) 15:20:34.43
短編集みたいにすればいいと思う

イラストをつけて

565 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 20:29:45.80
そのリスクはたこぽんが背負うんだろ?
無責任な提案はすんなよ、お前が責任取るんならまだしもさ。

566 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 20:44:54.95
前金制にしてカネ払えば賞を上げるってことにもなりかねないね

567 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 21:19:21.92
それはないw

568 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 21:28:14.84
まあ俺たちができるのは提案までなんだから企画アイデアを出すこと自体は自由だろ

569 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 21:30:19.34
出版にリスクが付くのは自費の場合だけで出版社に営業して気に入られれば普通はこちら側のリスクはない まあもちろん難易度は高いが

570 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 21:44:16.80
いやまあ好きにすれば
俺消えるからさ
バイバイ

571 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 21:50:03.08
その営業は当然>>569がするんだろうな?
社会を舐め過ぎw

572 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 22:11:50.37
>>571
もしやることになったら全然やっていい、てかむしろやりたいぐらいだわ
でもそれを決めるのは俺らじゃないだろ
そりゃもちろんアマチュア作家の作品集を出してくれる出版社を見つけるのは難しいだろうな

573 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/02(水) 22:50:29.13
>>558
了解です。

>>559
乗せたい? 違う、載せるんだ!
そんな熱い心意気で頑張る。

>>560
受賞作を本という形にする、というのはやってみたくもあるのだけれど、問題がいくつかある。
・受賞者に許可を取らなければいけない。
 捨てアドで応募した人もいるかもしれないし、今も連絡が取れるかどうか解らない。
・受賞作を全て掲載しようとすると、結構な厚みになる。
 現時点の金賞作品だけで23万字程度、銀賞を含めたら60万字以上に……。
・お金がかかる。
 賞金1回分で作るなら、普通に賞をやった方が良い気がする。

という感じ。

>>562
そうだと良いな。
お待ちしています!

>>563
それは本の方の宣伝ということだろうか。
流石に参加者以外で買う人はほとんどいないのではなかろうか。

>>564
短編集……受賞した作品の内、短編だけ集めるとか?
現実的だけど、受賞者に対して平等か、という問題も。
あと、イラストは無理かな。依頼したら金額えらいことになるし。

574 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/02(水) 22:52:16.08
>>565
まあ、>>568の言うように、言うだけはタダというか。
提案するだけなら、そこまで責任をおう必要はないんじゃないかな。

>>566
流石にそれはない、と思うけど、危惧するは解る。

>>569
難易度高いw
企画自体は面白がってもらえるかもしれないけどね。

>>570
また機会があれば。

>>572
正直、その熱意に驚いた。
そこまで言ってくれてありがとう。



俺の考えとしては、本という形にまとめることが出来れば嬉しいけど、無理をしてまでする必要はないかな、と思う。
ちょっと書いたけど、製本費用を賞金に回した方が良いだろうし。
余裕が出来たら、是非形にしてみたいけどね。

575 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 23:00:01.47
ふとこんなサービスがあったのを思い出した
http://www.msng.info/archives/2013/04/myisbn.php

行き詰まったらいつか手を出そうかなぁ、と思ってブックマークに入れっぱなしだった
誰かやった人は居ないのだろうか

576 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 23:59:03.04
もしひでたこさんの懸念事項が解決できたら、やってみても面白そうってことだよね…ちょっと色々調べてみるわ

577 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/03(木) 13:14:21.45
>>575
そういえば、誰かが紹介してくれていたね。
安いからお手頃ではあるね。

>>576
ありがとう。
まあ、片手間で構わないよ。

578 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 20:42:51.78
>>574の秀たこにあえて言わせてもらうけど、


>>569
難易度高いw
企画自体は面白がってもらえるかもしれないけどね。

と思ってるらしいけどさ、それ有り得ないですから。
言葉の選択も推敲も怪しげな作品集、素人が書きっぱなしで悦に入ってる感バリバリのコンテンツを
これまた素人が営業して面白がってもらえる?
編集者が斬首覚悟で企画会議押し通してくれると思う?
なおかつ似たような企画がどれほど持ち込まれて編集者の頭を悩ませてるか知ってる?

これ以上は書かないけど、まあそういう事だ。
夢語るのは良いけど、それ以外の奴もいるって事で、ひとつよろしく。

579 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/03(木) 21:01:54.50
>>578
ごめん、書き方が悪かったね。
面白がってもらえるというのは、営業とかではなくて、「そんなことやってるんだ。へえ、頑張ってね」ぐらいのつもりだった。
実際にこの企画を持ち込まれたら迷惑だろうと思うよ。

580 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 22:24:03.35
まあ、知ってる?と聞いてる>>578も想像で書いてるだけだから気にすんな

581 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 23:13:15.78
本作るってことでモチベーションが上がる人もいるからね
でも浮かれた話をする前にもっといいもの書けってのもまた一つの意見だね

582 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/04(金) 00:36:11.54
たしか、コシーナ文庫なんかは20万円あれば立派な本ができるよ。
編集は自分でやんなきゃいけないけど。
でもまあ、秀たこにあまりリスク背負わせるのも悪いので、
どこかに白馬の騎士のようなスポンサーが現れたら、その時に
考えれば良いか。

583 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/04(金) 01:00:13.38
いくらでも電子書籍で出せばいいじゃない。今すぐタダでできるで
そもそもPDFで公開している時点で意味ないけど

584 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/04(金) 01:01:32.83
電子出版と紙の本とでは、達成感が違うんだよね。

585 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/04(金) 07:11:41.41
すごい今更だけど設定賞とかあってもいい気がした
純粋に設定だけでひでたこが書いてみたいと思う作品が受賞みたいな

586 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/04(金) 07:34:20.23
設定からプロットや文章に起こすのが大変なんじゃないかな。
設定だけなら中学生でもできるっしょ。
あと秀たこ自身は物書きじゃない気がする。

587 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/04(金) 10:30:28.63
アマゾンキンドルは無料じゃないっけ?
それだと面白そうなことやってるな感は出ると思うが。
まっさらな状態で読むなら紙の方がいいけどまとめるとなると電子書籍で自分は抵抗ないな
なにこの感覚

588 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/04(金) 12:23:41.16
いわゆる企画書だな こんな話ってだけが決まってる

589 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/04(金) 17:47:27.81
>>581
もっともだ。

>>582
20万は高いけど、確かに立派なものが作れるみたいだね。

>>583
>>584の言うように、紙の本にするから良いんじゃないかな。

>>585
それは無しかな。
まあ、言いたいことはだいたい>>586が言っている。

>>586
最近は小説を書いたりしていないので、間違ってないと思う。

>>587
キンドルで本にする意味はほぼないかな、と思うんだけど。

あと、その感覚はよく分からない。
俺はどちらかというと、やはり紙派かな。まあPC上とかでも普通に読むけど。

>>588
設定というと選考対象にならない気がするけど、企画書というとなんだか問題ない気がするね。

590 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/04(金) 17:55:23.40
文芸部で部員達が作品を出しあい
それを今年度の部の活動として冊子としてまとめる みたいなこと?<製本化

591 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/04(金) 19:47:06.74
キンドルの場合、儲けた金をどうすんだ? という問題は、発生するかな。
まあ、次回の賞金にすれば、いいような気もするが。金が絡むと、いろいろ難しいかも知らん。

592 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/04(金) 22:15:09.64
第二回に出した人は感想とイラストもらっていってるのか
俺も出せばよかったぜ

593 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/04(金) 22:40:37.07
>>586
設定って言い方は確かにあれだったね
>>588が言ってくれたみたいに企画書っていうべきだった
時折企画書募集みたいなのみるし賞金出さなくても盛り上げ要素の1つにならんかなと思ったんだがだめですよねー
まあ本命の理由は自分が書けないと思った設定を他人だったらどう料理するのかが気になったからってだけなんだ

594 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/04(金) 22:58:18.41
>>590
俺はそういった意味合いで考えてる。

>>591
確かに。

>>592
それは残念だったね。
しかし、掲示板でイラストと感想をひとつずつ書いてくださっている方には本当に感謝に堪えないわ……。

>>593
なるほど。
自分が形にできなかったものを他人がどう形にするのかというのはちょっと気になるね。

595 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/05(土) 00:00:50.19
他人からもらった発想のほうが上手く書けるって結構あるからねー
誰か大会までの時間つぶしにやってくれたらおもしろいけど

596 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/05(土) 01:00:20.05
ここでの受賞作をビジネスラインに載せるのはちょっときついかな?
でも、どうせやるなら、それくらいのレベルを目指さない?

597 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/05(土) 01:47:43.28
「所詮素人作品」で足蹴にするくせに何がレベルだよwww

598 :596:2013/10/05(土) 01:53:06.60
あのさ、そういうことを言ってる人とおれは別人なんだから
一緒にしないでくれる?

599 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/05(土) 02:06:35.96
応募数が増えればレベルも自然に上がるな

600 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/05(土) 02:25:02.47
お前ら「レベルたけえ」って思った作品なによ

601 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/05(土) 02:32:23.11
ここで作品名を言うと自演扱いされそう

602 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/05(土) 02:37:18.19
いくつか挙げてみればいい
まさかひとつしかないわけじゃないだろ

603 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/05(土) 02:37:35.67
公募でも何千作と集まってその中の1作しか本にならないってのがほとんどだしね
しかもその1作でさえ売れないほうが多い

そう考えると何千分の一を待ちながら気長にやるしかないよね

604 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/05(土) 09:51:58.58
そもそもそういうのとは趣旨が違うだろ

605 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/05(土) 13:19:54.33
>>595
俺は開催できないけど、誰かがやるなら見てみたいね。

>>596
うーん。
もちろん俺が面白いと思った作品が、他の人からも面白いと思ってもらえれば嬉しいんだけど、特別そういったレベルを目指す気はないかな。
別にビジネス目的でやっているわけではないし。

>>599
そうかもしれないね。

>>601
そういうものだっていうのは皆解ってるから、誰かが自演扱いしても、他の人は良いと思う作品は良いと思ってくれるよ。
いやまあ、自演扱いされることの解決にはなっていないんだけども。

>>603
自分でも>>603を読んですっきりしたんだけど、確かにそう言うと趣旨が違う気がするね。
別に売れる本を求めているわけではないし。

606 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/06(日) 16:21:46.49
応募するなら『公開』にしたいんだけど、作品数、筆力含めまだネットに晒すのに抵抗を感じる
公開出来る人って書き初めてどれぐらいの年数、作品数なの?
自分の中では晒すのって「応募したけどてダメでした、でも自信作だしせっかくだから見て」ってイメージだったけど
自サイトや投稿サイト系だと応募とかなしで書いたそばからアップしてる人のが多いみたいだが

607 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/06(日) 16:54:42.28
俺はちゃんと完結させてから投稿・公開してるぞ。公募には出してないけど

608 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/06(日) 18:11:23.68
今回賞金も大きいし迷うくらいなら公開にしておきなよ
それに俺賞は審査員一人だから下手でもとれる可能性が
他の賞よりずっと高いはず

609 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/06(日) 20:59:30.38
そういう秀たこを貶める発言は
いかがなもんかね

610 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/06(日) 22:28:01.29
>>606
確かにネット上では、書いた作品をすぐに上げている人は多いね。
応募して落選した作品を上げている、という人はむしろ少数派かも。

>>608
そうだね。
公開非公開の選択は作者の方に任せているけど、公開して色んな人に見てもらった方がためになるんじゃないかと思うし。
読者の方も気になるだろうしね。

>>609
いやあ、それは流石に過敏すぎないかな。
俺もそういう賞だって書いてるし。

611 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 16:17:24.16
資格を「プロ、アマ問いません。原稿は、未発表の作品に限ります。」にしとけ。

612 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 18:00:32.59
プロが未発表の作品をこんなところに投稿するわけがないな
あと未発表作だけにしたら応募作が掌編だらけになりそう

613 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 18:15:29.02
「未発表」というのは、商業誌で、だよ。そうだな、それも付け加えとけ。

で、プロのもあるかもしれないという期待感がいいんだよ。
最初っから素人のしかない、というのなら、読む気にもならないだろ?
ま、おまえはそうじゃないかもしれん。
しかし、そういう奴がほとんどだからな、結局、素人好きの読者しか集まらん。

もっと参加者や読者を呼び込みたいのなら、
微に入り細をうがつような工夫をしろってこった。

614 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 20:07:48.45
ああ、この匂い知ってる。
なんか懐かしいねw

615 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 20:17:23.73
アホらし。

616 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 20:37:50.33
まあ秀たこは変更せずに今までどおりの方針で行くだろ。

617 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 21:12:03.25
613はなにかを想定しているんだろうな。
それでけは理解したというか、感じたけれど……


必要なくない?

618 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/07(月) 22:35:08.55
なるほど。言わんとするところは解った。
それでも、やはり変える必要はないと思う。

理由は2つある。
一つに、俺が賞金を用意しているのは、応募者がアマチュアであるからだということ。
この賞は、俺が「面白いことをやりたいから」という理由で始めた訳だけど、それでも賞に意義を求めるならアマチュアの物書きを応援する意味合いが強いし、そこにプロを参加させることには違和感がある。
もう一つは、ほぼメリットが無いということ。
「プロも参加OKです!」といくら俺が言ったところで参加してくれるプロは多分いない。
プロの作品があるかもしれない、という期待が限りなく低い以上読者が増える期待も低いわけで、メリットとしては弱い。

そういうわけで、応募資格を変えるつもりはない。

619 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 00:45:54.38
まあもっともだな

620 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 22:43:42.60
要するに、素人マニアの小部屋ってことだろ。

プロが参加するとかしないの問題じゃないんだよ。
制限をかける村社会的なメンタルが気持ち悪りぃーんだよ。
コミケにプロ不可とかいうようなもんを想像してみろ。

ま、いい。ただの通りすがりの神からのアドバイスだ。好きにやれ。
そして糞みたいなつまらなさを自覚してから、気づけ。何が原因だったかをな。

621 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 23:35:07.16
(なるほど、これが本物のアスペって奴か……)

622 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/09(水) 00:20:52.38
>>620
まあ、貰ったアドバイスを活用できないか考えてはみるよ。

>>621
そういう反応の仕方はあまり良くないよ。

623 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/09(水) 00:41:19.77
まあ言うことはわからなくもない

624 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/09(水) 00:48:44.89
プロの作品が読みたいなら本屋か図書館に行けばいいんじゃないかな
俺は素人がどこまで書けるかって状況を楽しみたいよ

625 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/09(水) 10:32:44.08
自分を神と言ってる時点で察し…

626 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/09(水) 18:42:15.47
まあどんな賞にも何か制限はあるわな。

627 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/09(水) 19:44:13.83
冷静に読んでみると、このひと割とまともな意見言ってんだよな。
第三回発表のときのあまりの盛り上がらなさに、オワコンか、とつぶやいたひとがいたけど、
そういう事を含めた抜本的な解決策の道筋が潜んでいるのかも知れないね、彼の意見には。

反対意見の奴も多いと思うけれど、せめて聞く耳だけは持とう、と思ったよ俺は。

628 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/09(水) 19:51:20.86
現状でもプロがこっそり参加しててもわかんないんだし
暇だから昔の習作送ってみるか、みたいなプロもいてもおかしくない
秀たこもそんなことは想定してるだろう

参加規定を変えても別に効果ないと思うよw

629 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/09(水) 19:54:01.42
秀たこが否定しているので少なくともプロ参加だけはありませんね
別の方法を考えましょう

630 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/09(水) 19:58:01.08
いや。むしろ問われるのは参加者ではなく読者のメンタル面かも。
そっち側の効果も考慮しなきゃ。

631 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/09(水) 22:01:10.81
いくらまともなこと言ってても煽り発言してる時点でたかが知れてるだろ 賞とれなかった私怨としか思えん

632 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/09(水) 23:19:47.88
発案者が実はプロでこっそり第三回に作品を投稿するも受賞できずムカついて自分が有利になれそうだと思ってあんな提案した可能性が微レ存

ちなみに俺はアマチュア主体の賞で仮にプロが踏み込むとしてもモチベーションは上がらない
前にJK・ローリングが同じようなことしてたけど正直バカにしてんのかと思ったし

633 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/09(水) 23:22:06.85
いっそのこと、20未満にしたら?

634 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/09(水) 23:24:19.93
まあ、要はもっと盛り上がるよう色々考えて工夫しなさい、ということなんだと解釈してる。
なかなか上手い手は思いつかないけど、頑張る。


それと、今日ご応募が一作ありました。ちなみに掌編です。
これで応募総数は4作品です。

635 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 00:42:00.54
気づけば締め切りまであと2ヶ月だよ
長編はそろそろ取り掛からんと間に合わなくなるな

636 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 15:47:03.51
ははっ、一か月もあれば10万字くらい余裕さ
だから連休終わったら本気出すわ

637 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/11(金) 01:09:36.74
ゼロダークサーティーみたらすごい兵士の市街地戦を書きたくなった
でも書ける気がしない

638 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/11(金) 01:50:41.11
>>635
あと2カ月か……俺も頑張ろう。

>>636
それダメなフラグw

>>637
よくあるわ……・。
自分の持ってるイメージを文章にするのって大変だよね。

639 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/11(金) 20:47:32.85
ごめん、文学に新風を吹かせるか、みたいな期待でこの賞見守ってきたんだけど、
俺の一方的な思い込みだったようだ。
これからも頑張ってね。それじゃ。M

640 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/11(金) 21:18:34.41
最近こういうやつ多いけど、10月なのに暑いから頭おかしくなってんのかな

641 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/11(金) 22:48:57.24
>>639
期待に添え無かったようで残念だ。
また機会があれば。

>>640
暑いし、最近は雨もスコールみたいな降り方するし、秋らしさがないよね。


今日もご応募が一作ありました。
今回は掌編ではありません。
それと、前回の応募作品は文字数をカウントし間違えていたようで、掌編だと発表しましたが、掌編ではありませんでした。
申し訳ない。
これで応募作品は5作、内掌編が2作です。

642 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 03:18:58.62
若い人達はいいな、こういう集える場所があって。
おれなんかその世代の頃はまだネットが発達してなくて。
アラサーだったのがアラフォーになろうとしている。
せめて君達は頑張って。

643 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 09:13:51.04
年齢制限はなかった気がする。

644 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 11:19:11.24
秋らしさがないと言うが最近は月が綺麗だよ
特にこの前の十五夜から
風がふくたびに葉は落ちるし十二分に秋は転がってると思う

645 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 14:07:19.41
>>642
この高齢化社会でそんなに年齢気にしなくていいんじゃないの?
電撃でさえアラフォーがとる時代だからなあ

646 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 19:00:01.88
年齢制限がないといってもさすがにその年ではここには応募する気になれないだろ

647 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 19:11:10.52
書きたいものが無いなら年なんて関係ないよ。さいならまた今度

648 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/12(土) 20:42:15.48
>>642
ありがとう。
そちらも頑張ってね。

>>643
年齢制限はないね。

>>644
月は時々見上げるけど、木とかはあまり見てなかったな。
俺のところも、今日は冷えて多少秋らしかった。

>>645
電撃文庫にアラフォーの受賞者居るのか。初めて知った。

>>646
アンケートを見る限りは、一応居てくれるみたいだけどね。

>>647
まあ、書くということは何歳でだって出来るしね。

649 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 01:41:18.14
>>647
ほらほら君みたいなこと言う人がいるから敬遠されるんだろ

650 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 02:45:42.73
そこでジョブズ的ステイハングリーですよ

651 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 09:06:11.41
年齢とか言ってる奴、新手の荒しだな

652 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 12:22:59.05
なんでもいいから作品出せばいいんだよ

653 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/13(日) 19:05:23.16
まあ、そう気負わずに応募してくれるのが一番だ。
個人の思いつきで始まっている賞だし。
ちょっと手の出しやすい賞があるな、くらいのつもりで応募してくれれば嬉しいな。

654 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 23:52:15.58
>>651
ほらほら君みたいなこと言う人がいるから敬遠されるんだろ

655 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 11:49:07.03
年寄りはこなくていいよ。せいぜいアンダー25かな。

656 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 11:55:46.44
おもしろい作品に年齢は関係ないっすね

657 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 16:08:20.15
何事も、始めるのに遅すぎるなんてことはない。

658 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/14(月) 19:05:47.88
>>654
そういう返事はしない方がいいんじゃないかと思う。

>>655
そういう風に制限を設けられると困るね。

>>656
まあ好みはあるかもしれないけど、やはり基本的には年齢は関係ないよね。

>>657
良い言葉だね。

659 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 20:11:23.02
ひどいスレだな
参加者諸君は今少し自重し
自己批判した上で書き込みたまえ
見るに耐えかねる

660 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/14(月) 20:33:01.83
>>659
言いたいことは解るし、その方が良いだろうとは思うけど、俺はその書き方を良いとは思わない。

661 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 21:29:25.46
若いなら若いなり、年齢を重ねたら重ねたなりの味わいがあるだろう。単純に善し悪しはつけられない。

あと、俺的賞のルールは主催者の決めた事に従うだけだ。

662 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 01:12:26.99
年齢制限とかないけど30過ぎてこのスレに来ているような人はどうかと正直思う

663 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 01:38:59.54
なぜ明文化しないルールを作りたがるのか

664 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 10:02:43.13
ルールじゃなくて個人的感想でしょ。

665 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 11:36:27.12
最近秀たこのレスが疲れてるように見える

666 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 12:59:55.79
主催者「みなさま今回もお集まり頂き有難うございます。手作りのギャラリーではございますが楽しんで頂けましたらと思います」
客・参加者「パチパチパチパチ」
主催者「そして独断と偏見ではございますが、お寄せいただいた作品の中から大賞を決定させていただきます!」
客・参加者「ほー、下世話な話、賞金とか出るの?」
主催者「金賞は5万となっております」
客・参加者「すげ!」「太っ腹ー」「この人本気だな」「なんという心意気。俺も参加させて頂く!」

 ワイワイ……ガヤガヤ……

アラフォー「俺アラフォーだから無理かな」
客・参加者「ん? 別に関係ないだろ」「気にすんな」
主催者「年齢制限はないね」
???「ブツブツ…ブツブツ…年齢……」
客・参加者「どうした君」
???「ブツブツ……年齢制限がないといってもさすがにその年ではここには応募する気になれないだろ……」
客・参加者「おもしろい作品に年齢は関係ないっすね」「何事も、始めるのに遅すぎるなんてことはない」
???「ブツブツ……年齢制限とかないけど30過ぎてこのギャラリーに来ているような人はどうかと正直思う……ブツクサ…」
客・参加者(お前帰れよ……)
主催者(変なの来ちゃったな……)

667 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/15(火) 13:43:45.69
もちろん個人がどう思うかは自由なんだけど、応募者が応募を躊躇うような書き込みをするのはやめてほしいかな。

>>665
そう見える?
何というか、最近前ほど上手い返しが出来ていない気は俺もしてた。

>>666
主催者(この書き込みもどう対応すれば良いのだろうか……)

668 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 16:04:12.40
2chぽくなってきたな
人が増えてきた証証

669 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 18:25:09.61
わかりやすく言うと、食堂のオヤジが食べ盛りの
学生のためにカツ丼大盛り350円というのを出血大サービスで
売り出したら、学生じゃないオッサンまで食べに来ている
みたいなことか

670 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 18:33:23.53
>>669
ここ最近のうちで最も的を射てない例えを見て目を見張ったと同時にワロタww

671 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 18:36:34.77
>>669
これ元ネタにして応募作書こうかな……
タイトル「学生のためにカツ丼を値下げしたらおっさんが寄ってきた」

672 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 18:52:14.90
そのカツ丼君って有名人でしょ。 あちこち書き込んでるし。

673 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 20:07:07.70
いや、他のカツ丼ネタに比べたらなかなか。

674 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 20:13:22.84
次スレはIDが出るところにしようよ。

675 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 20:38:49.28
でもルールについてあれこれ絡んでくるやつ、
そもそもそいつらの作品は賞レースには全く絡まないという法則があるからねw
俺とか、あとカツ丼の人もそのタイプなんだと思うw

676 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 20:55:08.05
なんだよ自分で白状か?

677 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 22:04:29.33
お前ら秀たこの心労も考えろよ

678 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 22:31:25.35
2ちゃんねるでやってる以上秀タコはそんなの覚悟の上だろ。
つか、これまでもけっこううまくかわしているし。

679 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/15(火) 23:08:32.15
まあ、これぞ2ちゃんという感じはするけどねw
というか夜なのに腹減ったわ……カツ丼350円で大盛りなら良いよね。食べたい。

ちなみに本日も特にお知らせはなく、世は事もなし。

680 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 23:17:02.73
チョリソーあるぞ
食うか?

681 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 08:54:08.19
私もチョリソー食べたいです。

時間がなくてなかなか執筆が進まない。
夏が終わるまでに書き上げたかった。

682 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 14:42:39.44
彼女におまえのフランクフルト、いやポークビッツを食べてもらえばw

683 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 16:14:17.87
どっちもうまい

684 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 19:04:02.78
彼女なんていないくせに

685 :99:2013/10/16(水) 21:44:26.43
>>642
年齢は関係ないと思いますよ。
芥川賞の黒田夏子氏は、75歳で受賞されています。

ちなみに私は、アラカンですがw
アラウンド還暦なのか、アラウンド棺桶なのかは、貴兄のご判断にお任せいたします。

686 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 22:06:01.52
嵐勘十郎が出てくるスレ

687 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/16(水) 23:33:44.71
>>680
頂けるなら是非とも食べたいわ……。

>>681
時間が無いものは仕方ないから、ゆっくり自分のペースで進めるといいと思うよ。

>>682
彼女いねぇよ!

>>686
アラカンで調べたら結構いろいろ出てきたねw

688 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 23:43:19.26
DIY大好きなおれの中ではアラカンっていえばこれなんだが。

http://www.amazon.co.jp/TJM%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-AK-STDH-%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%83%9E-%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%89/dp/B0016V8J28

なんでそう呼ぶかはよくしらない。「荒削りカンナ」みたいなもんかな?

689 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 17:16:43.80
秀たこの女性経験について予想すると面白いかもw

690 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 18:12:30.84
おもしろくないからやめて

691 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/17(木) 22:12:08.97
>>688
俺には全く馴染みの無い工具だね。何に使うのかすら良く解らないや。

>>689
今までに全く無いのは言った通りだし、多分これからも当分は無い。
あと、>>690のように言っている人もいるので止めとこうか。


それと、ご応募がまた1作ありました。ぴったり4千字の掌編が。
誰かやるんじゃないかとは思ってた。
これで応募作品数は6作品です。

692 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 00:27:41.02
思ったんだが、賞と賞の間のスレのどうでもいい感じなほのぼのさが好きだよ。

693 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 01:35:18.04
>どうでもいい感じな……

694 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/18(金) 13:03:59.64
>>692
俺は受賞作発表後の、みんなが応募作品について話している時が好きかな。

>>693
たぶん、そこまで深い意味は込めていないと思うんだ。

695 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 23:24:06.96
今日どのくらい書いたとか、どんな作品書いてるとか
そんなどうでもいい感じのレスでもいいんだぜ

696 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】(1+0:5) :2013/10/19(土) 07:44:22.07
作品はずいぶん前に完成したけど、推敲してないからまだまだ応募出来そうにはないなぁ、とか言ってみたり

697 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 15:21:57.13
最近あらすじだけ書いてアイデアストックしまくってる
なんだかもっと色々書いてみたくなったんだ

ところで小説家の世界で器用貧乏ってあるの?

698 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 20:09:27.94
ここ一ヶ月ほど書いてた作品がどうしても気に食わなくてボツに
新しく書き始めたがどうにもしっくりこない来月末が〆切の賞なんだが不味いかもしない
こっちに送る分はもうできてるけどいつ送るかに迷っている

699 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 22:36:25.89
好きな曲(あまり有名ではない)のイメージ小説として書いたんだけど、
応募するために一般向けに書き直してる。
歌詞をうまいこと繋げた箇所があるんでそれ全部抜くとなると難しい。
でも良い話なんだ。(自画自賛)

700 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/19(土) 22:45:39.45
流れを遮るようで申し訳ないのだけど、残念なお知らせがひとつ。
この度ラノベジェネレーションとの提携を解消しました。
理由は、ラノベ奨励賞の副賞であるイラスト製作の遅延です。
これにより、ラノベ奨励賞の受賞者の方にイラストをお送りすることが出来なくなったため、代わりに賞金として1千円をお送りすることにしました。


>>695
そういうのもいいね。

>>696
まだ時間はあるから、ゆっくり推敲すればいいと思うよ。
でも応募し忘れには気を付けてね!

>>697
あらすじのストックは、みんな結構やるんじゃないかな。

器用貧乏……色々な作風で書くことが出来るけど、ヒット作はない、みたいな感じだろうか。

>>698
こちらは締切までなら差し替え可なので、送るだけ送ってしまうというのも一つの手だよ。

701 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 00:31:56.02
あらら

702 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 05:12:20.31
これまでの応募作でガチガチのミステリーってあったの?

703 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 14:52:22.07
ガチガチどころか緩いミステリーもなかったような気がするが

704 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 15:16:29.66
ミステリーはエンタメ小説の中ではけっこう多いのになんでだろうね

705 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 15:41:41.09
推理物書くのはちょっと敷居が高いイメージが
既存作品と被らず読者をしっかり納得させつつ簡単にはわからないっていうトリックがまず思いつかない

706 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 15:47:43.21
大学の文芸サークルの同人誌なんかはミステリーが
けっこうあるのにね。

707 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 16:19:19.00
ミステリーって大衆受けしやすいからじゃね
特にディナーとかバーみたいにサブカルチックだとなおよし

708 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/20(日) 22:24:03.83
確かにミステリ系の応募は少ないね。
非公開作品を含めても片手で数えられるくらい。
ましてガチガチのミステリといえる作品となると、ちょっと無かったように思える。

709 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 00:18:47.10
なんかミステリーばっかよんでたら今どき見たことないトリックが思い付く気がしない
見せ方を変えて書けば良いんだろうけとそれも難しい

710 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 01:58:40.95
大学生の同人誌って何度か見せてもらったことあるけど、そのサークルの
なかで幅を利かせている一人か二人がいつも大半を書いていて、残りの人は
掌編がたまに載る程度ってイメージ。そんでもって一番長いのがすっごく
くだらないとかあるんだよな。あれは公平に審査する人がいないからああ
なるんだと思う。その点、ここなら秀たこが(個人の好き嫌いは多少あるにせよ)
一応公正な目で判断しているから、まだみんなにチャンスがあると思う。
それと大学の文芸部も今や文芸だけでなくイラストも含めてるところが大半
だから、その意味ではここもサークル的って言えるかな。

711 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 18:57:09.12
正直おもしろい小説なんて星の数ほどあるわけだが、「金儲けになるもの/金儲けが期待できるもの」以外は
選考時点でかなりバイアスかかって振るわれてるわけだよな
なんていうか、それもそれで作者としては複雑な気分だ

夏目漱石みたいな鬱々しい小説がどうして売れたんだろうって考えたとき、なぜか悲しくなった

712 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 19:33:46.20
小説が売れる理由のはただひとつ、この主人公は俺だと思わせられるかどうか。

713 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 20:20:00.92
小説読んでもこの主人公は俺だ、とはあんまりおもわないけどなあ

714 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 21:41:50.88
>>710
へんなこと言うね
大学の同人誌だとしても、書きたい人は書けば載るでしょう
幅を利かせてる人じゃなくても、いいもの書いたら褒める人はいるでしょう

715 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 22:51:14.01
そうじゃないんだな
それはカースト上位の人の意見だな

716 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 22:59:46.62
来月末が締め切りの人がいるのか
上限がうん十枚の賞だったら俺と同じだな
がんばろ

717 :ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE :2013/10/21(月) 23:06:28.39
評価する人間が全作品を読み込んで作品の順位を決める!
その前提を知っている者が労苦の末に書き上げた作品を投稿する!

そこに一切の不正は存在しない! 全ての批判が負け犬の遠吠えになる!
もしくは応募要項を読み落とした投稿者の責任と云える!

少し酔ったワイの考え!(`・ω・´)

718 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 23:14:01.70
そういう見得を切って自演祭りをやった奴がいたな
文學界スレで

719 :ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE :2013/10/21(月) 23:18:16.00
選考委員が一人で自演はできない!
ただし、その一人が人間的に疑わしい場合はワイの論は当て嵌まらない!
人間を見て選択する! その場合、選択する側にも一定の責任が生じる!

話はここまでとする!(`・ω・´)

720 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 23:20:42.99
すっかり逃げ癖がついて、まあ……

721 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/21(月) 23:42:26.31
>>709
トリックについては、もう既存のものと被らないということが無いように思えるね。

>>710
それはサークルの人によるんじゃないかな。
大学ではないので参考にはならないけど、俺の文藝部時代はそんなことなかったし。

>>711
金儲けが期待できる作品を選ぶ、というのもなかなかに大変そうだけどね。
どういう作品なら売れるんだろうか。

>>712
うーん。
そういった傾向の作品が無いとは思わないけど、それが全てというのは違うと思うな。

>>716
頑張ってね!

>>717 >>719
まあ、ちょっと極論ではあるけれど、間違ってはいないかと思う。

722 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 04:18:49.48
>>714
まあ、おれが読んだことあるのは二校しかないから偏りはあると思う。
>>715
君もそうおもうか。そういう文芸部は往々にしてあるってことだね。

723 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 12:36:33.55
掲示板に書き込もうとしたら
「スパム投稿と判断されました」
って言われた。
もちろんスパムじゃないし、NGワードと思われる言葉も見当たらない……
どうしよう。南さんにお礼を言いたいんだけど。

724 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 12:41:42.88
あれ?
同じ文面をもう一回投稿したら書き込めた……。

725 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/23(水) 22:22:37.33
>>723-724
解決したなら良かったです。
俺は「http」ぐらいしかNGワード設定していないんだけど……何が引っ掛かったんだろうね?

726 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 02:47:18.65
>>710
イラストって文芸サークルでふつうにやってるの?

727 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/25(金) 22:12:13.17
>>726
文芸部でもイラストを描ける先輩とかいたし、やっていてもおかしくないんじゃないかな。

728 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 06:19:03.85
>>726
俺が知ってる高校大学の文芸部はほとんどやってるかな。
でも正直、イラストは美術部とかがやるべきで文芸部で
やるべきじゃないと思う。文芸の堕落だよ。
このスレはそれとは違うから別にかまわないと思うが。

729 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 10:26:44.01
だーいぶ亀だけど3回の05の作者です。
普段趣味、というか時間を潰すためだけに小説を書いていたから、かなりオナニーな小説だったんだけど、今回、この賞を発見して投稿してものを書くっていうことに対するモチベーションがかなり上がったわ。
4回は投稿間に合わないと思うけど、また投稿できそうなネタがあったら投稿させてもらいます。
人に見てもらうっていうのは気恥ずかしいけど、なかなかドキドキして楽しいね。是非この賞、続けてください!

730 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 11:11:51.08
もうすぐ文学フリマだが誰か行く人おるんかね

731 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 16:14:54.83
だったらここの受賞作も本にしたい、という話が再燃するのでは?

732 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/26(土) 17:01:26.08
>>728
確かに、文芸部よりは美術部でやる活動かもしれない。
まあでも、イラストを描く人の行き場も少ないんだろうね。
美術部も違うと言えば違うし。

>>729
ありがとうございます。
しかしながら、「頑張って続けていきますね!」と答えられなくなってきたところなんですよね……。
詳細は下。

>>730
俺は今回も特に行く予定はないよ。
やっぱ東京は遠いし。

>>731
単純に参加する人がいるのか、という話だし、製本のことはまた別じゃない?



で、俺的小説賞の今後についての話。
俺は今大学2年生です。来年になると3年になります。
就職活動に動き始める時期ですから、段々と忙しくなってくることが予想されますし、まだ免許を取っていないので、長休みで取っておきたいとも思っています。
時間も無く、何かとお金が必要となってくることもあって、今後俺的小説賞を今回のような規模で行うことは難しいです。

本当は来年の初めに第5回を開催する予定で、第4回終了時に上記の発表する予定だったのですが、大学の方で海外に行く話が持ち上がっていることもあって、第5回も開催できそうにないので今発表しました。


一応不定期、小規模な形で続けたいという思いはありますが、次回開催の保障は出来なくなりました。
そういうわけで、「第5回に応募しよう」と考えていた人は、ちょっと頑張って第4回に応募した方が良いかもしれません。


唐突なことですが、ご質問があれば受けます。

733 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 20:19:52.79
この賞がここで失速するのはちょっと残念
金出せて秀たこが信頼できて、なおかつ代理やってもいいって人がいれば、
まだ定期開催もできるだろうけど

そんな聖人君子みたいな人いるわけないよな……

734 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 20:56:13.04
舞台裏を明かされて、なんか白けたな

735 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 21:09:12.28
終わったか。
いやオワコン臭は感じていたのだけれど。
以前から、そこはかとなく文学に対する姿勢にも?があったのだけれど。
それでも牽引力はなかなかのもので、一目置いてはいたのだけれど。
でも、これだけは言っておこう。秀たこ、ご苦労様、サンクス。

736 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 21:10:46.53
いやー残念だなあ
とりあえずお疲れ様です

まあ先のことはわかんないから次終わって決めればいいんじゃないかね
俺は不定期小規模になっても全然構わないよ

737 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 21:16:32.03
就活なんてしたら人生の終わりだぞ

738 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 21:38:05.44
スポンサーに全額返金するのが筋だろう
じゃないと詐欺だよこれ
詐欺じゃなくてもペテンだ

739 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 21:46:11.92
>>738
どこがどう詐欺なの?

740 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 22:07:15.85
>>739
新手の荒しや
かまうもんやない

741 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 22:13:46.84
個人運営のサイトで金が動いていると>>738みたいなのが必ず現れるな
どういった考え方をすると返金って結論になるのかが未だに分からんが

742 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/26(土) 22:40:59.84
>>733
やる人がいるなら任せてもいいけど、纏まった時間が取れないと難しいしね。

>>734
それは申し訳ない。

>>735
文学に対する姿勢か……なるべく読みこむ努力をしているつもりではあるのだけれど、まだまだかな。
ねぎらってもらうのはまだ早いかな。第4回を頑張らなければならないので。

>>736
まだ早い。第4回があるので。

でもありがとう。

>>737
それは人それぞれではないかな。

>>738
詐欺というのは否定させてもらおうか。
支援金は第4回賞金分として頂いているし、第4回はきちんと最後までやる。
第5回以降の分は頂いていない。

とはいえ、支援者の方からお問い合わせがあれば個別にお話はします。



それと、新たにご応募が1作ありました。一応掌編。
これで7作品目です。

743 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 23:48:21.81
不定期小規模でも無理のない範囲で続けてほしいな。
秀たこさんなら就活頑張れると思う。

744 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 01:33:18.26
難しく考えずに、時間がある時にやればいいんでないの。
賞金とかも無理のない範囲で構わないわけで。俺は金賞100円でも応募する。

745 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 05:01:44.41
>>744
イケメンだなw

746 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】(1+0:5) :2013/10/27(日) 09:33:03.40
忙しいのなら、掌編オンリーとかで募集かければよくない?

747 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 18:38:30.45
まあとりあえず、みんなで第4回をいいものにしよう
私は明日から頑張る

748 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 20:03:01.64
そういう雰囲気イヤ
なにそのみんなでいいものにしようって
あー全体主義者がここにもいるよ
くそくらえ!

749 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 20:14:32.08
実際のとこ年イチでいいから開催してほしい
まだ出版社主催の公募に出す勇気が出ない

750 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/27(日) 22:07:29.92
>>743
ありがとう。
第4回も頑張る。

>>744
100円はもはや振込手数料の方が高くつくねw
ありがとう。

>>746
そういう形の制限を加えたりする、という意味で小規模になるかな。

>>747
そう言って頂けるとありがたい。

>>745
そんな極端な主義に結びつけんでも。

>>746
保障はできない。

それと、個人的に応募に必要なのは勇気ではなく自信だと思う。



あと、ご応募が1件ありました。
これで応募作品は8作品です。

751 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 02:40:57.50
安価バラバラになってんぞー
忙しい時期だろうし、人生の方が大事だ。無理するなよな

752 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 23:55:17.85
なんということだ……すまぬ。

無理をしないためにこうしたわけだし、勉強や就活をしっかり頑張ります。

753 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 00:51:33.90
もういい、休め……。

754 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(1+0:5) :2013/10/29(火) 11:12:53.26
誰が引き継ぐ人が現れたりとかしないの?
ちな、俺は無理です

755 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 20:46:00.18
ホームページとか運営できないわ
やれたら楽しそうだけど

756 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/29(火) 22:17:01.31
>>753
昨日時間無くて携帯から書き込んだから……なんかすまん。

>>754
なかなか暇じゃないと難しいしね。

>>755
少しならサポートできるけど、限界はあるしね。

757 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 23:55:48.41
なにより全作読まないといけないのが最大の負担だよなあ
飛ばし読みして作品絞ってからちゃんと読むという形でよければ
俺でもできそうなんだがなあ

758 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/31(木) 00:53:10.54
>>757
まあ、審査を他の人に任せた場合、そういった部分のさじ加減もある程度お任せすることになるんじゃないかと思うけどね。

759 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 01:02:32.21
うちのサークルの連中にも紹介してみる。
感性がするどくてHP作りとか得意なヤツがいるからもしかしたら
引き継ぐって言うかも。
でも期待しないでね。金を出すのがネックになりそうだから。

760 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 08:09:38.47
誰かが引き継ぐにしても、
何らかの形で秀たこさんが関わっててほしいな。
秀たこさんの賞なんだから元々。

761 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 14:18:58.84
やっと止める気になったのか
自分の利にならないことはするもんじゃないって思えたらそれはお前の唯一の収穫かもな

でもスポンサーなる人に期待させて
金を絡ませてまで自分のサイトを流行らせようとして
でも失敗してやる気なくして撤退した負け犬のアンタが詐欺呼ばわりされることを嫌がるってどうよ
そういう批判は甘んじて受けた方がいいっての

出来るなら金は自分で働いて全額スポンサーに返すべき
こんなに飽きっぽくて早くに店じまいすると思ったら
誰もお前に手を貸そうとはしなかっただろうからな

賞金は分配したから問題ないとか、そういうのは言い訳に過ぎない
反省してこのスレの全員に土下座してサイトも何もかも全部消して
大学生活(どうせ嘘なんだろうけど)を全うした方がいい
どちらも片手間で出来るほど甘くないから

762 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 16:29:32.56
マジもんの気違い召喚しちまったみたいだな

763 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】(1+0:5) :2013/10/31(木) 18:11:32.25
>>761
まあ、スレに書き込むのは自由なんだから、そういう意見もいいと思うよ

大学行ってることは信じてやろうや

764 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 18:31:08.97
じゃ大学生活をこんな下らないことで棒に振ったなと。

765 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 18:44:05.74
大学という、やろうと思えば新鮮なコミュニケーションまみれにする事が出来る人生の特別な期間に、
一人家でPCに向かってる時間が大半を占める生活を選んでるわけだと想像するとグっとくるものがある。
が、自分を振り返ってみると同じようにボッチで家にばっかりいたけど、寂しさを紛らわす為にゲームやってただけだった。
こいつは凄いやつだな、と思ったね(いや失敬 実際は彼はボッチなんかじゃないだろうけどね)

766 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 19:44:44.01
>>765
どんなゲーム?
俺のときはエイジオブエンパイアー2ってのが流行っててそればっかしてたw
まぁ、時間無駄にしたけど、いい思い出だよ。

767 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 19:45:04.22
俺も大学4年間ひどかったなあ
大学内での話し相手はいたけど一人暮らしのアパートに戻ったら
また大学に行くまで誰とも話さないみたいな生活だった
高校で勉強ばっかしたおかげでそれなりの大学に入れたのに
人間関係は全く築けず就職もバイト先だからなw
一体大学とは何だったのか

768 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 20:32:38.12
夢がないまま大学生になるとだいたいそんなもんだよ

769 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 23:00:44.92
俺は二浪までして入った大学で彼女ができて、こりゃ幸せなキャンパスライフ(って昔は言った)
かなと思ったら、子供ができて学校やめて地元で就職することになったw
だからいまいち出身大学が活躍しても共感できない

流行ってたのはディアブロ1,2ととかかな、エイジオブエンパイヤー1,2
もやったな
サッカーの日韓戦で韓国が負けると怒り狂った韓国人たちが日本サーバに
攻めてくるんだよな 
試合見てて「今夜あたり韓寇がくるぞ」って言ってみんなで準備したり戦ったりした
おお、すごい懐かしい思い出 涙でそう

770 :◆QT.Q/sCpYc :2013/10/31(木) 23:47:58.15
>>759
その気持ちだけで嬉しい。ありがとう。

>>760
うーん。その場合には俺としても何らかの形で関わっていたいと思う一方、それはわがままじゃないかなとも思うんだよね。
他の人が引き継いだのに「これは俺の賞だ!」とか口を出すのもどうかと思うし。

>>761
批判は受け入れるけど、詐欺呼ばわりはそうではないよね。

この活動を頑張って続けて欲しい、と支援して下さった方には申し訳ないと思う。

>>762
その言い方はちょっとよろしくないかなと。

>>764
くだらないと言われると悲しいね。結構楽しいよ。

>>765
一日中PCに貼りついてるわけじゃないんだからw
まあ、「俺的小説賞」に費やした時間とお金で、他に色々なことが出来たのも確かだろうね。
でも悪い選択じゃなかったと思ってる。

>>767
頑張ります、俺……。

>>768
夢かー。
やはり何かしら目的がある方が頑張りやすいよね。

>>769
彼女とか……縁が無さ過ぎて泣ける。

771 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 02:04:18.40
秀たこが本物の大学生であると仮定して・・・

彼の生き方はすばらしいと思うよ。いろいろぐだぐだ言ったり
考えたりしても実行に移せない人が大半なんだから。
大きな結果が残せないのは最初から分かっていたというか
望んでないだろうし、充分有意義な活動だったと思うよ。
少なくとも761みたいな人間にはなりたくないが秀たこみたいな
人間にはなりたいよ。

772 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 02:28:51.94
実際に四回も賞を運営して、閑古鳥も鳴かずにそれなりの参加者が出来て……
って、こんな経験している大学生は秀たこの他にいないよ
間違いなく貴重な経験が出来ただろうし、俺達も楽しかった
これでいいじゃないか。どうしても名残惜しいなら、有志で存続させる計画を立てればいい
素人でも賞を運営する需要がある事は判明したわけだし
本当、秀たこは素晴らしい運営者だった。それだけははっきり言える。素晴らしすぎるが故に、後継者が出ずらいんだろうけどww

773 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 04:16:52.97
禿同
少なくとも批判されるようなことはけっしてない

774 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 10:32:57.11
禿とか言うなよかわいそうだろ

775 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 16:45:20.88
この期に及んでつまらんジョークだな。秀たこは禿たこじゃないよな。
そり上げているだけだw

776 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 17:48:38.02
ちょっと聞くけど、今時の若者っていうか高校生大学生くらいは
「禿同」ってことば使うことあるの? また、聞いたり読んだりしたときに
すぐに意味は分かる? おれはネラーだし10年くらい前はよく使ったけど。

777 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 18:42:00.85
短縮して「はげど」みたいに使うが、「禿同」とは使わないなあ
もちろん日常生活では言葉そのものを使わない

778 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/01(金) 19:03:45.29
>>771
全く大きな結果を臨んでいなかったか、と言うとちょっと嘘になるんだけどね。
途中から少し欲が出て、大きな結果を求めた気はする。

でも、思い付きで始めた当初は予想していなかったくらいに有意義な活動になったかな、と思う。

>>772
楽しかったと言ってくれるなら良かった。
俺も良い経験になったよ。

ところで>>771もそうだけど、そこまでおだてられると嬉しくも背筋がむずがゆいw

>>773
ありがとう。

>>774
待ってその庇い方だと俺が禿みたいじゃないか。

>>775
スキンヘッドの友人や坊主頭の友人はいるけど俺は剃り上げてないよ!
バイト先の店長に「そろそろ髪切ってね」と言われる位の髪はあるわい。

>>776
中高時代の友人は全員わかると思う。
大学の友人だと数人かな。
ただ、ネット上でも会話でも、あまり使っていた覚えはないかな。

779 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 20:11:24.73
秀たこさん長髪なの?
やったー

780 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/01(金) 21:28:45.50
>>779
何故に喜んだのか。

「耳に掛からない程度」という規則があるから切るように言われてただけで、そんなに長いわけではない。


それと、ご応募がまた1作ありました。これで10作目です。
ちなみに、応募人数で見るとまだ7人です。

781 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 22:19:25.49
絶賛書いてるよ

782 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 23:18:08.17
次が最後なのなら、俺も書こうかなぁ

783 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】(1+0:5) :2013/11/02(土) 00:39:00.26
かきなげも最後?らしいな

784 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 01:08:30.45
ひでたこんは文学作品が好みなんだよなあ

785 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 13:41:33.88
なーんだ。
長髪だったら告白したのに。

あと一ヶ月か。
秀たこさん好みのネタはあるんだけどな。

786 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 20:02:23.04
ホモォ・・・

787 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 21:11:22.69
いまのところ一番長いやつは何枚?

788 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/02(土) 23:02:40.84
>>781
おお、ありがとう!

>>782
お待ちしてますぜ。

>>783
本当だ。あっちも終わっちゃうのか。

>>784
さてどうだろうか。

>>785
長髪なんて似合わない人がやったら気持ち悪いだけだしね……。

>>786
だが待って欲しい>>785が女性という可能性も無くもないこともなくないだろうか。

>>787
18万字越え。

789 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(1+0:5) :2013/11/03(日) 11:31:54.06
今日の推薦入試受かったら、作品書く

辛い

790 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/03(日) 22:19:04.99
>>789
俺は応援することしかできないけど、頑張って!

791 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 22:38:24.21
国立編入で六倍勝ち残ったけど、忙しすぎてできることがメモ帳に小説書き溜めることだけなんだが……。

792 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/04(月) 14:55:21.27
掌編なら3時間くらいで書けるかも

793 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/04(月) 16:13:28.07
>>790
どうやって応援すんの?
あんた出来もしないこと出来ると思い込むふしがあるね。
社会出てからの仕事のコツというか、必須のことなんだが

余計な仕事は背負わない。
出来もしないことに返事しない。

これ鉄則だから。
出来ないと今のこのスレみたいに
多くの人を手間取らせて失望させることになる。
ひとつお勉強になったねボクちゃん。

794 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/04(月) 16:27:04.84
社会人ですけど、
「応援してる」「頑張って」
などの言葉が嬉しくて乗り越えられたこと何度もあるよ。

795 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/04(月) 16:35:01.05
アンタがどういう人でどんなことに悩んで
どういうことをどう頑張ったらいいか
事情を分かってる人からの励ましだから乗り越えられたんだろ。
なんかね、あんたにそう言ってくれた人の言葉を、
このスレでのいい加減な頑張ってと同一視するって
凄く失礼なことだと思うよ?

796 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/04(月) 17:11:49.28
いちいち絡むなよ

797 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/04(月) 17:21:06.23
>>793
きめえwww
死ねww

798 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/04(月) 17:52:51.08
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1382787188/l50
このスレに粘着している自演クズに似ているな
世の中にはこういう勘違いしたクズもいるっていうこと

799 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/04(月) 23:49:44.75
>>791
まあ仕方ないし、時間が出来たら形にすればいいと思うよ。

>>792
昔それぐらいの縛りで友人と三題噺を作ったのを思い出す。

>>793 >>795
貴重な意見として参考にするね。

>>794
俺もこの賞やってて何度かそう言われたけど、やっぱり嬉しいものだよね。

>>797 >>798
もう少し落ち着こうぜ!
そしてもう少し婉曲な表現を……。

800 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 01:29:49.36
賞終了は寂しいけど、淀が溜まって腐敗してしまうよりはこんな幕切れが綺麗かなって思っちゃう。
秀タコさんは素晴らしい運営をしたって思う。でも故に気に食わないって人はいるのだろうね。
コンプレックスが生み出した対象不在の憎悪が賞に取り憑いたって感じ。
もう宣伝の必要は無いんだし2ちゃんから撤退しても良いのでは?

801 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 10:47:06.57
じょうがたまってってどういう意味?

802 :ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE :2013/11/05(火) 10:57:32.71
|ω・´)……淀の一字で「よどみ」と読む。

803 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 11:13:33.05
頭痛が痛い、みたいな

804 :ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE :2013/11/05(火) 11:16:43.49
>>803
|ω・´)ここは文章の批評スレではない……でも、そんな感じの認識……。

805 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 15:47:06.73
スレ違いで申し訳ないんだけど、どこで聞けばいいかわからなかったしちょっと話題にも出てたから。
文芸部が盛んな大学ってどこ?活発でやる気のある文芸部の本や作品が読んでみたいんだが。できれば作品読めるホームページがあると嬉しい。

806 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 16:02:43.89
>>805
とりあえず、東京大学もしくは早稲田大学なら間違いはないだろう

807 :ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE :2013/11/05(火) 16:06:49.18
>>805
|ω・´)執筆の合間の息抜きで、また見つけてしまった……。
    スレ違いだが、答えておく……早稲田の文藝部の作品が読める。
    ttp://www.waseda.jp/honjo/honjo/bungei/index.htm
    フリーペーパーの入手方法はこちら……。
    ttp://www.bungaku.net/wasebun/freepaper/distribution.html

808 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 17:29:26.86
東大文学研究会の読書会みるとさすがにガチっぽいな

森鷗外、泉鏡花、夏目漱石、正宗白鳥、田山花袋、永井荷風、近松秋江、谷崎潤一郎、
久保田万太郎、芥川龍之介、川端康成、太宰治、中島敦、坂口安吾、久生十蘭、安部公房、
福永武彦、幸田文、三島由紀夫、遠藤周作、村上春樹、シェイクスピア、ディケンズ、マンスフィールド

ジョイス、ハックスリー、ポー、フィッツジェラルド、ヘミングウェイ、サリンジャー、フォークナー、
ピンチョン、アナトール・フランス、コクトー、カミュ、ユルスナール、デュラス、クンデラ、
アゴタ・クリストフ、シラー、カフカ、マン、マゾッホ、アンデルセン、トルストイ、コルタサル、魯迅

809 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 18:12:31.81
やはり、偏差値に比例するのか?

810 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 18:19:50.67
比例って言うより放物線な感じがする
偏差値が高いほどお勉強の対象とするから
高すぎると下がるんだろうな

まじめにラノベとかも学問しそう

811 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 18:47:48.57
たぶん「落ちこぼれのレベルの高さ」が勝負なんじゃないか?
文学をやるやつは基本的に落ちこぼれの視点がないとなかなか世界が見えない
でも[禁則事項]な大学だと落ちこぼれはマジで[禁則事項]な奴ばかり
東大・早大くらいなら落ちこぼれてもそこそこの奴が集まっているから
地方国立あたりだと中途半端なプライドが邪魔してイマイチな気がする

812 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 20:41:58.08
MARCH、日大クラスとは壁があるのかな
文学にはそこまで差がないと思ってたけど

813 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/05(火) 21:56:07.57
>>802
一応第4回をやり終えるまでは撤退しないつもり。
貴重な感想も貰えるし。

>>805
文芸部が活発に活動している大学、というと俺は良く解らないかな。
単純に作品を読んでみたいというなら、「文芸部」で検索してみるだけでも大学の文芸部のホームページが結構出てくるから、試してみては。


文芸部のレベルについては、一人一人の意識の問題ではないかなと思う。
だいたい文芸部って人数は多くないから。
でも、やはり上位の大学に進学する人は色んな作品を読んでいるという印象があるし、物事にもきちんと向き合う印象があるので、自ずとレベルは高くなりそうだよね。

814 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 22:27:21.59
岡山大学とか、最近どうなんだろう

815 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 23:07:59.99
>>805
活動が盛んとか活発とかよりも、そこに参加している人が
どれだけの実績を残したか、が重要ではないだろうか。
学生時代にプロデビューしている人もいるわけだし。

816 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 23:46:27.58
「大学 文芸部」で検索して出てくるのは明治学院大、成城大、東大、一橋、立教の順なんだな
少し意外かもしれない
明治、日芸が真っ先に出てくると予想してた

>>815
デビューした卒業生が文芸部に在籍してたかまではわからないからな……

817 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 02:45:02.07
すでに公開してる過去の大会の応募作品で、今さらだけど非公開してもらうことってできますか?

818 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 18:40:25.40
俺のためにも後生の人たちのためにもできる限り応募作は全文閲覧可能な小説大賞であって欲しいなあ。
応募作品と優秀佳作作品が同時に閲覧できる小説大賞なんてこれくらいだもの。
応募作品が閲覧不可ばかりだと面白くないなあ。

819 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 18:46:46.28
>>818
なんで非公開があるかって、2ちゃんが関係してるからだぜ

820 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/06(水) 22:00:48.15
>>817
一応出来ます。

>>818
俺も公開してくれた方が嬉しいといえば嬉しいかな。

>>819
どこからその話が出てきたのか解らないけど、違うよ。


公開非公開をお任せするのは、作品の評価を妨げないため、とでも言うべきなのかな。
「俺的」とはいえ、自分の選ぶ作品が優れた作品であると自信を持っているわけではないし、受賞しなかった作品も誰かに評価されるのではないか、と思って基本的に公開を押している。
非公開が可なのは、それでも不特定多数に読ませたくない、という人は絶対にいると思ったから。

821 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 18:45:23.90
敵が増えた
ライトなラノベコンテストだって

逆境をチャンスに。
秀たこさん、突撃っすよ!!
こっちも優秀作は電子書籍化しましょう!!

822 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 19:05:37.32
公開作は全部電子書籍化していいんじゃないの

823 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 19:15:26.66
ただ電子書籍化するだけなら、
今のPDFでダウンロードできるのと変わんなくない?っていう話になってた気がする

824 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/08(金) 23:16:53.64
>>821
おお、そんなものが。
最近はそういう賞が増えている気がするね。

電子書籍化は、特にする予定はないかな。

>>822
作者の方次第ではあるけれど、俺的小説賞として電子書籍化するつもりはないかな。
>>823の言うように、現状でもそこまで変わるわけではないし。



それと、今日はご応募が1作ありました。
これで11作品です。

825 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 10:26:37.05
寂れたなこのスレw
一人必死な奴がいて笑えるw

826 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/09(土) 19:13:30.10
>>825
俺がいるから2人だぜ!

まあ、募集期間中は今までもこんな感じだった気もする。

827 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 21:51:00.45
たぶん〆切ギリギリまで投稿できないけど、まあ気長に待っててくれ

828 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 17:21:03.73
俺もそうするから真打を待ってろよ

829 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/10(日) 21:31:16.34
>>827
おお、お待ちしてます。

>>828
真打とは大きく出たね。
期待して待ってます。

830 :99:2013/11/11(月) 19:43:42.38
では、年寄りは前座を務めさせて頂きましょうか。

831 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 20:54:33.95
じいさん、空気読もうか。

832 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 21:22:04.52
そしてこの後、優等生発言でシラケる、と。
毎度のパターンかw

833 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/11(月) 22:37:25.53
>>830
応募して頂けるなら嬉しいです。

>>831
前座を務めると言うあたり、わりと空気読んで発言していると思うけど。

>>832
俺がカラオケ行ったら宇宙戦艦ヤマトを歌うのと同じぐらい重要なパターンなので。

834 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/12(火) 22:53:04.47
続けて書くのも何か申し訳ないのだけれども、本日ご応募が1作品ありました。
これで応募総数は12作品です。

835 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 14:30:57.91
掲示板のほう感想とイラスト描いてくれてる人がいたのね
ありがたい話だ

836 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/16(土) 21:50:23.29
>>835
毎回掲示板を開くのが楽しみだったりする。
本当にありがたい話だ。


ところで、>>834から今日までに4作品のご応募があり、現在の応募総数は16作品、応募人数は13人です。
まだまだご応募お待ちしてます!

837 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 19:38:26.95
秀たこって健忘症なの?それともやる気がないの?
そろそろタイトル晒しますとかあらすじ公表しますとか盛り上げる時期でしょう。
タイトルの発表、いつも楽しみだったんだがな……。

838 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 20:07:05.28
ひどい言いようだなあ
忙しいんでしょーよ
盛り上がりに欠けると思うなら、一緒に賑やかにしていきましょ!

839 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/18(月) 21:32:25.12
>>837
申し訳ない。
今期はゼミとかの調べ物で時間を取られていることが多いもので……。

タイトルと文字数の発表は20日にやろう。


>>838
まあ少し忙しかったのは確かなんだけど、時間が無いわけでもなかったので怠慢と言われても仕方が無い部分はある。
でも、そう言ってくれるのは嬉しい。ありがとう。

840 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:45:08.02
俺だったらキレて無視してるわ……

841 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 00:50:43.13
よーし、盛り上げるために俺もだすぞー!今回最後かもしれないしな!どんなの書こうかね

842 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 21:32:05.56
心を亡くすと書いて忙しいという字になるんだなあ

843 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/19(火) 22:36:19.45
>>840
時間を置けば落ち着からね。
そこら辺はネット上での対話の利点ということだろうか。

>>841
ありがとう!
あと20日ほどだけど、頑張って!

>>842
なんかこう、ぐさっと来る一言だ……。 

844 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 22:02:53.63
書けたー!
秀たこさん好みだと思うんだけど多分。
あと推敲したら出すよ!

845 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 22:16:04.73
20日だが音沙汰なしだな……

846 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/20(水) 22:49:08.00
>>844
ありがとう!
お待ちしてます。

>>845
20日はまだ1時間と12分はあるぜ!

まあ、冗談はともかくとしてこれまでにご応募があった作品の「作品No.:題名/作者名./文字数」です。
No.のみの表示は非公開作品となっています。

01:記憶を売る店/こもり屋/6,624
02:ぶーん。/るうね/ 1,867
03:殺人権/るうね/1,789
04:故人/苔梢 日渚/4,476
05:病手線ゲーム/ハリ/43,428
06:クロエのチョコレイト/伊織 千景/4,000
07:
08:KGU〜CODE:ZERO〜/LordShurain/184,882
09:
10:
11:我が友が自殺するに至った事情/浦橋 月葉/30,535
12:僕と彼女の恋々連鎖/くしゃみ/16,240
13:火曜日の街/めといし/7,143
14:壁のなか/小伏 史央/745

847 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 23:57:39.36
あれ14作品なのけ?
16作品きてるんじゃなかったっけ

848 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 00:48:48.18
Shurainって、もしかしてshrineのことか……ウゴゴ

849 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 02:06:33.12
今回は短いのが多いな

850 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 02:07:16.63
絵はどうなってんの?

851 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】(1+0:5) :2013/11/21(木) 09:40:36.20
14番の作品文字数少ないな

何が起こるのか楽しみだ

852 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/21(木) 14:25:32.37
>>847
ごめんなさい。ミスで消してしまっていたようです。
今日のご応募含めて下に書いておきます。

>>848
どうだろう。何か意味があるのかも。

>>849
掌編賞があるしね。

>>850
まだご応募はありません……。

>>851
確かにかなり少ない方だね。
公開の日をお楽しみに!


それと、今日ご応募が1件ありました。
そちらを含めて、欠けていた作品を掲載しておきます。

15:青き翼のモランデル/八十八/48,771
16:チョコレイトドリーム/uka/80,449
17:月曜日の憂鬱/江原 智之/2,265

853 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 20:29:31.00
ううむ。このタイトルでは読み手としての食指が動かぬなあ。
作家として、そのタイトルで良いと思ってんのかな?
作家名で勝負できぬ以上、やっぱ、ガツンと來るタイトル必要だと思うわ。

854 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 20:39:01.74
端的に言っておもろないねんな。
ほな。

855 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 20:46:13.25
実際の賞でもこの賞でもタイトルは特にこだわる必要はないよ
どっちもタイトルだけで落とすってことは無いし大切なのは中身
前者に関しては編集が後でかえるわけだし
応募時点でタイトルに凝る必要があるのは投稿サイトとかで読んでもらうためでしょ

856 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 20:56:06.66
お前のミクロな世界ではそうなんだろうけどさw

857 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 21:14:34.52
>>855

ほのぼのしていいねっ。
中学生?

858 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 22:32:38.52
年寄り@推敲中

859 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/21(木) 22:47:19.71
>>853
それは残念。
タイトルは確かに悩みどころだよね。

>>854
タイトルだけで面白くないと決めつけるのは待って下さいな。
読んでみたら面白いかもしれないじゃない。

>>855
この賞ではそこまで重要視はしていないけど、他の賞ではどうだろうね。
タイトルは一番最初に読者の目に触れる作品の一部だし、作者として力を入れるべきポイントではないかとも思うよ。

>>856 >>857
もう少し素直に反論しようぜ。

>>858
まだ時間はあるので、じっくりやって下さい。

860 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 23:07:07.06
読者の目に触れる段階の作品ならタイトルは大事
だけどまだ賞に投稿する段階なら凝ったタイトルを考える時間を中身の完成度を高めるのに使うべきだと思う

861 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 12:57:08.00
>>860 いや、これは一応読者の目に触れる賞じゃん
そして触れるの前提なら中身の完成度高くなきゃダメだし

862 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 13:39:50.52
最も大事なのは中身で、
その中身を読んでもらうために(商業作品なら売れるために)タイトルは大事。
良い中身を書ける実力がある人は良いタイトルもつけられると思うけど、
商業作品の場合は、売れるためのタイトルを編集の人が考える。
(ってことを>>855も言ってるんじゃないかなと思う)

ああ、しかし良いタイトルが思いつかない。
ひらめきなのかな。

863 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/23(土) 14:19:07.22
タイトルはなかなか難しいよね。
小説を書く力とはまた少し違った力が必要になる感じ。


それと、昨日2作品のご応募がありました。
これで19作品です。

18:明日も月は見えないでしょう/たまにパニーニ/2,678
19:そうだよ、喫煙所に行かなきゃだよ/たまにパニーニ/5,030

864 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 17:24:29.65
筆名のセンスが異常
たまにパニーニ
たまにパニーニ

865 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/24(日) 23:35:07.01
>>864
一瞬、「俺、見間違えてないよな?」と不安になったのは否めない。


昨日今日で、更に応募が2作ありました。

20:韓国さんと僕/海見みみみ/3,370
21:黒ちゃん/HJ/519

これで21作品です。

866 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/25(月) 10:25:58.80
ペンネームなんかはセンスあるの思いつかないなら本名のほうがいいって言ってるのは見たことある。
公募に出す場合の話だけど。

867 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/25(月) 22:54:16.48
>>866
公募なら、それも一つの選択肢だね。
ネット上で公開する場合は選び辛いけれども。


今日のご応募は3作品+本人確認中2作品です。
22:失われたスパゲッティ/山本 パスタ/2,203
23:   確認中
24:   確認中+非公開
25:残業/三浦 詩美/2,125
26:夏空に秋の風/三浦 詩美/2,856

それと、俺的イラスト賞へのご応募が1作ありました。やったね!

868 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 00:13:42.12
短いのが多いね
今からでも書けそうかな

869 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 01:26:23.83
俺的掌編賞に応募したいんだけど、規定はどこに書いてあるの?
また、投稿する際に小説賞かイラスト賞しか選べないようだけど、どうーなってるの?

870 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 01:53:47.32
>>869
ここ
ttp://oretekisyousetusyou.web.fc2.com/youkou.html

871 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 11:16:31.15
掌編賞はダブルチャンスみたいなもの
4000文字以下の作品を俺的小説賞に出せばOK

872 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 17:21:39.66
今日この賞を知って、さっき応募したぜー
なくなる前に知れてラッキーだったぜー

873 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 18:33:51.74
ステマ乙

874 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 21:35:09.98
本拠でステマもなにもないだろう

875 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/26(火) 22:31:39.03
>>868
ご応募は大歓迎です。

>>869
>>870の言う通りです。

>>870
ありがとう。

>>871
まさしくそんな感じだね。

>>872
確認しました。ありがとう!

>>873
まあ、>>874の言うように、ステマというと違う気もする。


前のレスで確認中だった2作品の本人確認は出来ました。
それと、新たなご応募が1作。

23:月花に捧ぐ/獏 八重樫/133,579
27:諦めた少年/音神 飛鳥/3,985

876 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/27(水) 02:04:14.82
あと二週間か、なんとかしあがりそう

877 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/27(水) 22:34:23.56
>>876
それは良かった!
ご応募お待ちしてます。

878 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/30(土) 14:51:19.43
アピール文は締切後だっけ?

879 :◆QT.Q/sCpYc :2013/11/30(土) 20:50:15.59
>>878
前は確か締切前に公開したはず。
でも今回は締切時の予定。

もう12月か……振り返ってみると早く感じるね。
締切まであと10日ほど。ご応募お待ちしております。

880 :◆QT.Q/sCpYc :2013/12/01(日) 21:15:34.59
今日は1作のご応募がありました。

28:ダミードール/蜜柑雨/12,767

881 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 00:57:20.21
過疎ってきたな。あと1週間。追い込み中か?

882 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 10:23:00.13
間に合うか微妙だなあ
いま6割まで書いた

883 :◆QT.Q/sCpYc :2013/12/04(水) 23:54:56.01
>>881
そうだと良いな。

>>882
全体の量が解らないけど、6割は微妙だね……。
締切は延ばせないから頑張って!


それと、昨日は6作品のご応募がありました。

29:暗転、それか暗闇が暗闇になること/小伏 史央/10,361
30:     非公開
31:     非公開
32:双極カタコンベ/メガネ/4,996
33:青空の価値/メガネ/2,730
34:平成快楽声明文/踝オペラ/11,075


また、第4回応募作品一覧を改めてサイトに作りました。
それに伴い、作者の「お勧めの一冊」も公開しましたのでお知らせします。

884 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 00:06:55.89
年末ぐらいから余裕が出来るから次だそうと思ってたら最後なのか

結局一回しか応募出来なかったが貴重な経験になった秀たこありがとう

最後の小説賞とこれからの就活諸々頑張ってくれ
そして暇が出来たらまた帰ってきてね

885 :17番作者:2013/12/05(木) 18:36:10.10
>883
応募作品17番のお薦めの一冊リンクですが、リンク表記に「http:」抜けおり
エラーとなります。

あと薦めておいてなんですが、ラクダ本は言語習得のための特定用途の本で
高価でもあり、図書館なりで見かけたら手にとって見て欲しい程度のお薦め
度合いです。

886 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 21:15:08.84
Mデュラスはジャックさんじゃなかったっけ?

887 :◆QT.Q/sCpYc :2013/12/05(木) 21:43:14.63
>>884
こちらこそ参加してくれてありがとう。
次が出来たらまた参加してね。

>>885
修正しました。ありがとうございます。

>>886
ごめんなさい、俺のミスです。
同じく修正しました。ありがとうございます。

ちなみに先に宣言しておきますと、「雨の日のアイリス」が2人からお勧めされてるのはミスではないです。

今日は2作品のご応募がありました。
35:白い部屋とアルバム/植栖 価値/5,810
36:青い薔薇の咲く庭園で/綿津見/12,893

また、俺的イラスト賞にもご応募が1作ありました。やったね!
これで応募数は、小説賞が36作品、イラスト賞が2作品です。

888 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/07(土) 18:06:32.91
50作行きそうだな

889 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/07(土) 20:38:32.94
良い作品が受賞して有終の美を飾って欲しいね。

890 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/07(土) 21:01:39.88
そんなん言われると優勝しづらいわ

891 :◆QT.Q/sCpYc :2013/12/07(土) 23:44:18.36
>>888
あと3日で50作……行けるかな?

>>889
俺の見る目が問われるところだね

>>890
自信あるのか無いのかはっきりしようぜw

892 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/07(土) 23:46:09.79
優勝と有終をかけたシャレのつもりでは?

893 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/08(日) 22:45:02.37
前座を務めると申し上げましたが、遅くなってしまいました。
本日お送り致しました。
御笑覧、御鞭撻頂ければ幸いです。

894 :◆QT.Q/sCpYc :2013/12/09(月) 13:32:34.67
>>892
そうなの……? 気付かなかった。

>>893
届きました!
ご応募ありがとうございます。


前回のレスから、小説賞は6作品、イラスト賞は1作品のご応募がありました。

37:指輪/植栖 価値/6,920
38:敗残者クラブ/瀬川 修吾/3,650
39:鏡に映った私/佐藤 頼長/6,509
40:     非公開
41:ヒジュラ/御廚 年成/29,164
42:習作3、茶碗に脚が生える嘘話/杉木 一/13,813

これで、応募数は小説賞が42作品、イラスト賞が3作品です。

895 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/09(月) 13:58:03.97
まだ1日あるから50作品も夢じゃない。

896 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/09(月) 14:15:56.61
第2回がピークだったかな。あのときは賞金もたかかったし。
でも賞金が安くてもこんなに集まるんだからたいしたものだよ。

897 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/09(月) 15:01:17.50
じじーのラノベ?

898 :◆QT.Q/sCpYc :2013/12/09(月) 22:39:07.49
>>895
行ける行けるきっと行ける。

>>896
賞金は第2回に近いんだけど、なかなか上手く宣伝できなかったかなと思う。申し訳ない。
でも、そう言ってくれると嬉しい。

>>897
ごめん、まだ読んでいないので解らない。


今日来たのは2作品です。

43:雪の舞いこむ橋/立川 れんじ/3,486
44:就活自殺 ―14卒無い内定―/五条 ダン/8,571

899 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/09(月) 22:58:01.25
今日送ったんだけど、届いてないのかなあ

900 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 03:08:18.92
10日夜の十二時までに届けばいいの?

901 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 11:33:50.17
◎締切は2013年12月10日です(小説賞・イラスト賞ともに)
 応募メールが届いた時点で判断します。また、10日の24時00分は11日の0時00分とし、締め切りを過ぎたものとします。

902 :◆QT.Q/sCpYc :2013/12/10(火) 17:58:44.46
>>899
確認が遅くなって申し訳ない。
何故か迷惑メールフォルダに振り分けられていました。
時々あるんだけど、原因が解らないんだよね……。

>>900
>>901が書いてくれた通りです。


ちなみに現時点で、応募数は50作品です。
ただ、もう授業始まるので作品名等はまた帰ってから公開します、

903 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 19:10:50.39
二回目で参加したんですが、
今日四回目間に合うの知って
応募させていただきました

今も書いてるものあるので次の機会あればまた参加します

904 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 19:11:21.67
え、こんな遅い時間から授業があるの?

905 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 19:16:07.69
大学は六限はこのくらい

906 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 19:45:28.70
秀たこは夜間学生って言ってなかったか

907 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 20:58:47.69
おれ七限目も出たことあるが7時から始まるなんてなかったぞ。

908 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 22:30:07.14
>>903
>今も書いてるものあるので次の機会あればまた参加します

釣り? 次はないって知らないはずないだろ?

909 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 22:32:33.84
まじか、今日久しぶりに来て締め切りだと知ったんだ…
まじかよ……

910 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 22:36:30.42
やっぱり締め切りだから作品がドバドバくるかな?

911 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 22:39:41.90
>>908
次の機会があれば、という発言は何もおかしいところはない

912 :◆QT.Q/sCpYc :2013/12/10(火) 22:55:53.13
>>903
ご応募、ありがとうございます。

>>904
>>906の言うように、夜間主コースに通っているもので。

>>905
確かに昼間から数えると一応6限に当たる。

>>907
そうなの?
まあ、俺の大学も厳密な数え方をすると、18時からの授業は11、12限目に当たるかな。

>>909
マジなんだ……ごめんよ。

>>910
わりと来てます。

45:おふくろの味/妥冬/3,751
46:停止と横断、逆転と結果/ソルトコ/6,260
47:春の日と犬に鈴/冬名/7,319
48:濡れたイヌ科動物とホットミルク。あと白衣の奇人/植栖 価値/20,419
49:母選様 ―もらびさま―/メガネ/6,944
50:オフィス・ラブは死神と/メガネ/123,798
51:プチトマト賛歌/泰子/101,010
52:ベンジャミンの迷宮/夏月 晶/69,347
53:もみあげ/清風 緑/2,777
54:退屈/詩紋/6,713
55:銀色の指輪/詩紋/832

913 :◆QT.Q/sCpYc :2013/12/10(火) 22:56:37.95
56:夢/詩紋/572
57:晩餐前後/詩紋/1,245
58:池/詩紋/708
59:彼女/詩紋/3,492
60:     非公開
61:蟻地獄/ペンギンペンギン/2,752

今回は複数ご応募する方が多いので単純には数えられないけど、結構増えたね。

あと、ちょっくら風呂入ってくる。

914 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 23:02:41.52
>>911
たしかに文法的には間違いはない。しかし911で書いているように
これは彼の無知によって生じた言葉であることは明らか。

915 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 23:04:02.01
競争率高すぎワロタ

916 :914:2013/12/10(火) 23:05:27.88
まちがえた、909だった。

917 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 23:06:15.97
作品が読めるのって締め切り過ぎてからだっけ 発表があってからだっけ

918 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 23:29:52.32
あと約30分、追い込み中の人、頑張れ!

919 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 23:31:34.74
30秒遅れで間に合わない人とかいなきゃいいけど

920 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 23:39:07.90
送ったけど、確認メールが来ない……まあ締め切り過ぎても送った時間が前だったら問題ないか……

921 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 23:41:54.20
去年の群像1次落ちに手を入れて送ってみた。
(字数でどれかバレそうだが…)

そんな箸にも棒にもかからん作品だが、
人の感想を聞いてみたかったので。

秀たこ、すまんがよろしく頼む。

922 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 23:58:09.91
後二分だ、追い込み中の人、ガンバレ!

923 :◆QT.Q/sCpYc :2013/12/10(火) 23:59:09.19
>>915
第2回を考えればそうでもない気も。

>>917
発表後だね。
一応12月31日発表予定。

>>920
今届いてなければ、こちらに届いていないので確認してね。

924 :◆QT.Q/sCpYc :2013/12/11(水) 00:06:03.71
>>921
頼まれました!


ご応募の受け付けを締め切りました。
ただ今、作品一覧作成中です。


それと、ひとつ間違えてたんだけど、先ほど公開した作品一覧に本人確認中の作品が混じっていた。
55と56はまだ確認中です。申し訳ない。

925 :◆QT.Q/sCpYc :2013/12/11(水) 00:28:33.18
今回の応募総数は、小説賞が68作品、イラスト賞が4作品となりました。

62:夏の思い出/たっちゃん/3,208
63:へんなかぞく/わさびの子/8,813
64:りんご飴/おがたきしん/3,321
65:海棠に託し/蕪木 Q平/13,233
66:余分なNO21/蕪木 Q平/6,437
67:DADDY, I LOVE YOU/蕪木 Q平/3,826
68:銀膳御前と雨の魔弾/桜下 六妖城/82,278


サイトの応募一覧への反映と、「お勧めの一冊」の公開は、申し訳ないんだけど明日の夜に。
朝からバイトなのでもう寝なければいけないんだ……。

926 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 00:40:44.37
68作か、すげえな。

927 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 01:07:08.92
ひでたこん、これ全部読めるの?

928 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 01:10:48.64
こんだけ多いと読んでもらうのが申し訳なくなるなw

929 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 02:38:51.20
今回は短編かなり多いし文章量的にはそれほどじゃないかな?

930 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 05:57:50.20
一番長いのは184882字か。約500枚だな。

931 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 06:35:08.02
そりゃ長いな読むのに1時間以上かかりそうだ

932 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 11:00:08.78
私だったら18万字だと3時間はかかるな…

933 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 15:00:00.18
全部合わせると約120万文字+非公開作品8作ってところかな

934 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 15:05:07.33
感想希望なしの作品に感想書いたらいけないの?

935 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 19:12:45.69
それは読んでから判断しようよ(読まないと判断のしようもないしさ)
そして感想希望のひとには甘辛の指針に従って
どしどし感想書こうぜ!

936 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 19:44:41.48
イラストは早く公開されるよね?

937 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 20:18:54.92
どれくらい読み込んで決めるのかね
一回じっくりか
二回以上ざっと読むのか

938 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 21:21:45.06
>>931-932
みんな読むの速いんだね。500枚って
ハードカバー一冊分くらい? おれだったら2日、
実質5〜10時間くらいかかるんじゃないかな。

939 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 22:01:03.25
>>934
感想ってのが、批評の意味合いが強いんだと思うから
好きな作品でした、頑張ってください 的なのだったら有りなんじゃない?

940 :◆QT.Q/sCpYc :2013/12/12(木) 02:22:16.94
遅くなりましたが、第4回「俺的小説賞」応募作品一覧を更新しました。
アピール文も掲載しましたので、是非ご覧ください。


>>926
結構集まったね。

>>927
まあ、大丈夫だと思う。
>>929も行っているけど、今回は掌編も多いし。

>>928
大丈夫だよ。

>>930-2
俺もはやくて3時間かな……。

>>933
単純計算だと、読むだけで丸1日、ってことになるのかな。
でも締切までの日数で割ると、意外といけそうな気もする。

>>934
そういうわけではない。
読者が何を言うのも、基本的には自由なわけだし。
まあでも作者は、別に感想は無くても良い、と思っているということ。

>>935
そうだね!

>>936
12月15日0時に、受賞作と共に公開予定です。

941 :◆QT.Q/sCpYc :2013/12/12(木) 02:22:47.93
>>937
一度全作品を読んだときにある程度ランク分けして、上位は2回以上読んで比較することになるかな。

>>939
まあ、そう言った感想を拒むほとんど作者はいないだろうしね。

942 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 03:00:20.93
早く結果が知りたいと思う反面、結果が出たら終わりかと思うとさびしい・・・

943 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 03:15:18.90
早く作品が読みたい
とりあえず全部公開みたいなことはできないのですか!?

944 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 08:50:07.16
>>943
発表前に外野が読んで
このスレとかでわーわーやってたら、
秀たこの評価に何かしらの影響が出る可能性がある。

あくまで秀たこが一人で選ぶことに意義のある賞だから、
発表が出るまでは待つべきかと。

945 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 12:01:58.78
タイトルとアピール文から上位を予想して遊ぼうぜ

946 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 13:39:52.19
自分から感想を求めるのは違う気がして希望しないにしたけど、
やっぱり感想欲しいなあと思う往生際の悪い奴がここにいます。

アピール文早く見たいな。
無理しない程度に秀たこさんよろしく。

947 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 13:41:05.63
946だけどごめん。
アピール文もう出てたな。

948 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 17:13:30.27
>>942
書いていることはまったく同意だけど、
三点リーダー(……)を使うことを覚えようぜ。
物書きが(・・・)とか使ってるとはずかしいぞ。

949 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 20:21:49.68
>>948
ここ「「「俺的」」」だから
あんまり厳しい事言うなw

950 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 20:58:47.35
>>945

これでどう?

01:記憶を売る店/こもり屋4
11:我が友が自殺するに至った事情/浦橋月葉
38:敗残者クラブ/瀬川修吾
41:ヒジュラ/御廚年成
68:銀膳御前と雨の魔弾/桜下六妖城

951 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 21:15:26.08
>>945
65 海棠に託し
11 我が友が自殺するに至った事情
39 鏡に映った私
34 平成快楽声明文
42 習作3、茶碗に脚が生える嘘話

952 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 21:57:26.97
ペンネームはともかく、タイトルで少しは見えるよな

953 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 23:04:30.49
06.クロエのチョコレイト
タイトルに惹かれるし、内容も

12.僕と彼女の恋々連鎖
テンプレート的な幼馴染系をどう裏切ってくれるのか期待
最後まで報われなかった幼馴染SSを見たことあるけど、どうなることやら
れんれんれんさ ってゴロも

16.チョコレートドリーム
五十嵐藍のローファイ・アフタースクールやらのシリーズを彷彿するあらすじ
文章の空気感含めて期待

17.月曜日の憂鬱
おすすめの一冊に思わず吹いた
独特なセンスが期待される

21.黒ちゃん
この短さで、どうインパクトをくれるのか期待

22.失われたスパゲッティ
アンドロイドは電気羊の夢を見るか? のような優れた邦訳の洋書という印象を与えられた。
どうひねくり回してあるか期待

33.青空の価値
罪悪感を積み上げる、という一文にセンスを感じた。言葉回しをどう展開してくれるのか

51.プチトマト賛歌
おすすめ図書が、JDサリンジャーということなので、期待

954 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 23:06:59.02
54.退屈

確かに、何を話してくれるのか


とまあ、公開されたいが、うーん

955 :◆QT.Q/sCpYc :2013/12/12(木) 23:34:00.53
>>942
そう言ってくれるほどに楽しみにしてくれている、と思うとありがたい。
もうしばらく待ってね。

>>943
>>944が答え全部言ってしまった。
その通りなので、発表まで待ってね。

>>948-949
まあ、「俺的」というより、この場は2chだからそこまでこだわらなくてもいいんじゃないかな。


ちなみにアピール文とかから予想するのは大丈夫。

956 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/13(金) 00:05:12.55
お勧めの1冊、もうちょっと変化球を投げればよかった。

絶版本とか出してもアレだしな…と悩んで、
締め切りも近かったから適当に、
ポピュラーな中で比較的好きなの出してしまった。

957 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/13(金) 04:38:44.23
発表までに原稿送りなおせば誤字修正はしてもらえるんだったっけ?
第一回か二回であった気がするんだけど

958 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/13(金) 12:19:18.40
>>957
締切までは、既にご応募いただいた作品を改訂版に差し替えることなどは可能です。
締切後に改訂版を送られた際は、選考には使用しませんが、公開の際にはそちらを使用します。
と、要項には書いてあるね

>>956
発表まで話題もないし、好きな本とか、いま読んでる本についてここで語ってもいいんじゃないかな!

959 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/13(金) 15:18:00.93
好きだった作家が、
晩年になってどんどん残念な発言(政治的に)をするようになると、
凄く好きだった若いころの作品とかも勧めづらい。

読んだことのない人には、
最近の発言の報道のイメージしかないから、
「ああいう発言する人が好きなのか」って思われそうだし。

960 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/13(金) 16:00:35.19
石原か

961 :◆QT.Q/sCpYc :2013/12/13(金) 18:03:18.20
>>956
良いんじゃないかな。
全く知らない作品を薦めてもらうのも面白いけど、知っている作品を薦めてもらえれば読んでみようかなという気にもなるし。

>>957
>>958が書いたとおりです、はい。
最近解説を誰かがしてくれるから助かるわ。

>>958
ありがとう。

本の話題をするのも良いんじゃないかな。

>>959
解る気がする。
気に入った作品の作者を調べてみたら、凄く偏った発言をする人だったりとかね。

962 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/13(金) 19:37:40.36
>>960
去年亡くなった
なだいなだ。

彼の短編が好きだった。

赤本に収録された試験問題にイチャモン付けたり、
老人党作ったり…って感じで
アタタタタ…って思ってた。

963 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/13(金) 19:40:21.28
絵本がとっても面白くて、最近はまってます。

特に、The giving tree.は構成とイラストのメッセージ性が尋常じゃなく
大人へも衝撃を与えるところから、これは子供向けの絵本じゃない、とアマゾンレビューが☆1から☆5と極端に別れていて、
機会があれば是非読んで欲しいです。

今日はピーターラビットシリーズの、The Tale of Jemima Puddle-Duckという、皆さんご存知のピーターラビットの絵本を読みましたが、
日本の昔話同様、なんだか、毒があるんですよね。
子どもには気づかない、読み聞かせる側の年になって気付いてしまう、そんな毒をじわりと仕込んであって
絵本作家って凄いなあとしみじみ感じてます

964 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/13(金) 19:41:56.11
ピーターラビットって二回も言っちゃったw 恥ずかしいw

965 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/13(金) 21:15:58.91
高村光太郎薦めたら奥さんを大事にしなかった人でしょ!とか言われたりして辛い

966 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/13(金) 21:52:04.22
>>965
智恵子抄は、
苦労させられた末に
精神分裂病(今は統合失調症)を発病した
奥さんへの罪滅ぼしというか謝罪みたいにも
読めるからなぁ…。

967 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/13(金) 21:59:18.01
素直に光雲の世話になるのが嫌で、
そのせいで無駄に貧乏暮らしやってたってのも、
気持ちはわからんでもないが…。

968 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 07:06:19.98
作家ってどうして過度に自分本位な人が多いんだろう……。

969 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 08:45:53.64
坂口安吾の奥さんのクラクラ日記読んだけど、
どう見てもDVで、今なら全力で逃げるべきケース。


>>968
それくらいの強烈な自意識がないと、
その人にしか書けない作品って
生まれないのかもな…。

970 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 08:58:34.97
あんまり女の書くこと信用しすぎてもイカンよ

971 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 09:06:51.06
坂口安吾に関しては、
友人だった連中の証言もいろいろ残ってるので、
ある程度は信用可能かと。

972 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 21:30:41.46
そろそろ次スレを……

973 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/15(日) 01:00:04.21
自分の小説が絵にされててとっても嬉しい。

974 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/15(日) 01:43:27.19
上に同じく
めっちゃテンション上がりましたわwww

第四回投稿できなかったことが悔やまれるな……

975 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/15(日) 02:10:58.41
第三回以外は参加してるけど絵はつかなかったなぁ
絵を描きたいと思わせる程の筆力がないとやっぱりだめですね

976 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 22:24:10.36
なんか空いた時間有効活用できないかな

977 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/17(火) 02:28:11.88
次の募集を始めたら? なーんてねw

978 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/17(火) 03:24:23.27
980を踏んだ人が次のスレ立ててくれ。
最後のスレになりそうだね。

979 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/17(火) 04:43:55.12
これまでの作品の批評とか今更だけどしていくのが有効なんじゃないかな

980 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/17(火) 14:16:11.29
それで1000埋まるかな。

981 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/17(火) 19:01:26.41
この賞が終わった後の今後の行方をどうするか、とか?

268 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)