5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小説すばる新人賞☆31

1 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
「小説すばる」公式サイト
http://ime.nu/syousetsu-subaru.shueisha.co.jp/

前スレ
小説すばる新人賞29
ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1362557668/

投稿者全員にエントリーはがきが来るよ!
◎第27回
応募締切 2014年3月31日
一次通過発表 8月中旬〜
大賞発表 9月下旬〜
応募要項 http://ime.nu/syousetsu-subaru.shueisha.co.jp/shinjin/index.html

2 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
☆☆よくある質問☆☆

Q.最終候補者への連絡はいつごろ応募者にいくの?
A.噂では七月の後半から八月の前半に、最終候補者のみ電話連絡がいく。
 一次や二次に残っても連絡が来る望みはほとんどありません。
 期間中スレ内はちょっとしたカオスになります。お楽しみに。
Q.同じ作品を、小すばとは別の文学賞にも送っていい?
A.出版社と良い関係を築きたいのであれば一社だけにしといたほうが無難。
 大抵どの文学賞も二重投稿を禁じています。
 過去に小すばで二重投稿が発覚した例があります。スレが荒れる原因になりますので自重して下さい。
Q.性別や学歴で受賞できないなんてことはありますか?
A.まず歴代受賞者を自分で調べてみましょう。
 全員が全員高学歴というわけではありません。女性ももちろんいます。
Q.エロやグロ、私小説とか純文学だとダメ?
A.まず 歴 代 の 受 賞 作 を 読 み ま し ょ う 。
 一概にダメとはならないでしょうが、不安なら自分の作風にあった文学賞を探しましょう。
 エンターテイメント系の文学賞であることをお忘れなく。

締切来年!

受領通知はがきも、気長に待てば送ってくれるよ!

3 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
第27回応募要項
◎対象
エンターテインメント小説。
ミステリ、青春、恋愛、時代、SF、ファンタジー、サスペンスなど、ジャンル不問。日本語で書かれた自作の作品に限ります。
◎資格
応募原稿は、未発表作品に限ります。同人誌などにすでに発表したもの、及び、当「小説すばる新人賞」の発表より前に発表
予定があるものについては、選考の対象外とします。
◎枚数
枚数は400字詰め原稿用紙で200枚以上500枚までとします。ワープロ・パソコン原稿は必ず一枚あたり40字×30行で作成し、
A4判のマス目のない紙を横置きに使用し、縦書きで片面印刷してください。また、400字換算枚数をタイトルの横に明記してください。

◎要領
原稿は必ず通し番号(ページ数)を入れて右肩を綴じ、1枚目にタイトル、原稿用紙換算枚数、氏名(または筆名)を記入してください。原稿の末尾に、郵便番号・住
所・氏名(本名)・年齢・職業・電話番号と簡単な経歴を付記してください。別に、400字詰め原稿用紙3枚程度に、作品の梗概を書いて、同封してください。

◎賞
正賞=記念品  副賞=200万円

◎締切
2014年3月31日〈当日消印有効〉

◎発表
一次選考通過作品    「小説すばる」2014年9月号
二次・三次通過作品   「小説すばる」2014年10月号
最終候補作および受賞作 「小説すばる」2014年11月号
賞の贈賞および副賞賞金の振込は2014年11月中旬になります。

天ぷら貼り ここまで!

4 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
>>1

5 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
やべ

前スレ
小説すばる新人賞☆30
ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1366203495/

すんません

6 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
>>5
いやいやノープロブレム、本当にお疲れさま
実は立てようとしたら拒否られてどうしようかと思っていたところだ
ありがとうな

7 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
ああ


ああ!

8 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
どうした? なにをそんなに悶えている?

9 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
あぢいっすね

アイディアが浮かばん 額に浮くのは汗ばかり

10 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
産みの苦しみもまた楽しかりけりw

断片的なアイデアが浮かんでは消え浮かんでは消えし、ついには考え疲れて
呆けているとき、突如としてそれらアイデアが繋がる瞬間が快感。互いに
無関係に見える点と点が繋がって一つの線になる。これってきっと潜在意識
を意識的に掘り起こす作業なんだろうね。

ともかくなんでもいいから思い浮かぶアイデアを頭の片隅に留め置くことが
重要。幾つかの無関係のアイデアを抱えてうろうろしていると、それらを一
つに繋ぐ重要なアイデアにバッタリ出会ったりする。二十四時間ほぼ無意識
にも考え続ける必要があるし、そうしたからといって必ずしもいい結果を得ら
れるとは限らないが。

11 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
しかし小すばの下読み陣はガードが固いね
誰一人ツイッターでもFBでも呟かないw
ま、どっちにしろ後一ヶ月前後で結果がわかるわけだが

12 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
俺下読みだけど、今回は北関東が強いよ

13 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
中国地方は全滅ですかそうですか

14 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
>>12
前スレ>>962乙。あんまり安易に下読み騙ると運を逃がしますよw

例年強いというか一次通過数が多いのは、東京都と神奈川県
これは人口が多いからそうなって当然

その割にはその二都県出身の受賞者が少ない不思議

昨年は新潟と宮城(出身地)という雪国出身者に軍配が上がったが
はてさて、今年はどうなるでしょうか

15 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
>>10
いかに自然に説得力を持ってこじつけるかなんだよな
言い訳ばっかしてきた人生がこんなに役に立つとは思わなんだ

16 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
七月になったとたん
てきめんにおとなしくなったなおまえら

17 :10:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
>>15
小すばは独自の人間観や世界観を大切にする。誰でも考えつくようなものは
お呼びじゃない。故に「アジア旅行で悟った人生の真理」や「今時の若者よ、
団塊世代の俺様のお説教を聞け」や「男社会で孤軍奮闘する女の子の成長物
語」が撥ねられてしまう。

過去受賞作はどれも、そういったありきたりなパターンから大きくはずれている
だろ? 例えば昨年受賞作の「赤と白」なんか女子高生が主人公なんだが、ドロ
ドロした人間の心裡を見事に描いていると思う。一昨年の「サラの柔らかな香車」
は棋界という世界もさることながら、才能の根源を問う珍しいテーマ。

受賞しそうな題材・テーマを選べば逆に遠ざかる理由として、要は人間の考える
ことなんて大抵同じだからと思う。他人とは違った角度・切り口から人間と世界を
捉えることが出来るのが、才能なんじゃないだろうか。そしてそれは多分、書き手
のセンス・資質が大きく寄与するものだと思う。

18 :10:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
偉そうに人様に自説垂れ流しといて、自分は随分下手くそな文章書いてやがる
>>17を送信後、あらためて読み返してみて感じた。やっぱり推敲は大切だ
ね。それと俺はまだまだ読書量が足りないな、と痛感した次第。

19 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
それはそうと
電話が掛かって来た

20 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
その釣りをやるには時期尚早
7/20前後からやるのがベター

21 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
>>19
>>12乙!

確かにちょっと時期尚早すぎたね
理想は7/29(月)〜8/9(金)の平日かな

その頃また出直しといでw

22 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
>> 21-22
いや
今やってる仕事のクライアントから掛かって来たんだから

23 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
俺なら、もし電話がかかって来ても絶対にここには書き込まない
最終候補入りといういちばん大事なときにマイナス要因となることは避ける
そんなことはありえないと思うけれど、もしどうしても書きたいならば、
念のために電話を受けた日から数日ずらしてこう書き込む
「電話、かかってこないな〜 誰かかかってきたやつはいないの?」
で、反応してきた奴がいれば大袈裟に釣られてみせる

24 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
過去に電話もらった経験ある人はいないの?
小すばでなくてもいいから

25 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
>>22
それをわざわざここに書き込む理由について、論理的に説明してもらおうかw
これって結構クリエイターとしてのセンスを問われるぞ

26 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
>>25
いや、それ以前の問題としてまともにアンカーも打てない奴にセンスを期待できるのか?

27 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
>>24
他の賞で最終残ったとき電話かかってきたよ

何月何日が最終選考の日だから連絡つくようにしていて下さいって言われた
それまでの一ヶ月、待ちきれなくて地獄だったな

28 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
>>27
最終選考までに
手直しとかしたの

29 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
しないよ
選考前に手直しなんてさせるの小すばだけじゃない?

30 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
自分も、一次通過したとして、ここには書きこまねーな。



今年の俺の人生。
「12年に一度の大幸運期到来」
特に7月下旬は最高。



もしかして!? と心が踊る。
が。そんなにうまくいくわけねーか。

31 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
>>27-28
いいシステムだと思うよ
○編集者ときちんとコミュニケーションがとれるか
○二人三脚で作品を向上させる柔軟性があるか
将来性にかかわるこれらの部分を最終選考までに知ることができる

32 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
流石に最終残る自信はないなあ
本誌に名前が載れば万々歳だわ

33 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
カテエラ覚悟で出したからなー。
ジャンル的には完全に純文学だったけど枚数制限の関係で「すばる」に出せず、100枚削ってようやく「小説すばる」の上限に。
ハネられても当然と思いつつも、エンタメ視点からどう評価されるのか興味津々。
話に聞くコメントがつくところまで行くといいなぁ。
「すばる」には別の作品(280枚)で応募しているけど、むしろこっちが気になる。
初めてだから。

34 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
気楽に待とうよ〜
お湯を注いで蓋をしたペヤングを眺めている感じで
…あっ、「かやく」入れるの忘れてるっ!?
なんで私、ソース入れちゃってるの!?

35 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
自分もカテ違いで応募した。
純文学だったけど、300枚以内でおさまりきらなくて。
書き始めると、どうしても400枚はこえてしまう。
でも、送って受理してくれたから安心したけどね。

36 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
そりゃ受け取りはするだろうが……

37 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
>>35
おっ、お仲間発見
いつも純文に応募していた者が初めてエンタメに応募すると
@「梗概」を書かなきゃいけないことに戸惑う
→純文は梗概を要求されない
A受領ハガキが来るのに驚く
→一昔前の「文藝」「すばる」を除き、純文はハガキが来ない
B応募者が少ないなぁ、と思う
→なぜか純文は応募者が多い。たぶん下限枚数が少ないからだろうが
C賞金の多さに驚く
「すばる」を除けば純文は50万円が相場

38 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
>>34
初音ミクの名曲「ペヤングだばあ」を思い出したよ
        ↓
http://www.youtube.com/watch?v=JUs-8p6C3i0

39 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>37
エンタメでも、受領ハガキなんて小すば以外来ないよw

40 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>39
あ、そうなんだ? ご指摘感謝
じゃ、Aは削除でいいかな

41 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
え、受領はがきなんて来ていないのだが?

42 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
ここに出したんなら受領ハガキは普通に来るよ
>>41は原稿が届いてないか、住所間違って書いたんじゃね?

43 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>42
俺は単なる釣りだと思う
もし本当に届いていないなら、締切から三ヶ月以上もの間、ぼんやり過ごせるわけがないし

44 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
は?
どういう意味?

45 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
ちょっと受領はがきどういうのか見せてくれよ
まじで見あたらないのだけど
性格的に捨てるとも思えないし

46 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
何で見せなあかんねん阿呆か

47 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
というか送られてきたの何ヶ月も前ですし

48 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>45
お前の受領はガキなら、俺の横で寝てるよ

49 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
ハガキ到着については前スレでさんざん話題になってたぞ
そのときスルーしてたのに、なんだって突然気になり始めたんだ?

50 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
つか届いてない時点で問題外なんだし、見る必要カケラもないじゃんw

51 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
明日から下旬になるんだけど、何曜日が最有力候補?

52 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
ていうかお前ら朝井先生ご出演の情熱大陸観てないのかよw

53 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
曜日は知らんが22日の週からはもう毎日緊張しとけ
携帯を手放すな

54 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
「緊張しとけ」って脅かされてもなー。
例年、最終は3作だよ。
3作に潜り込む自信皆無だ。

55 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>50
お前みたいな文盲が作家になれるとは思わない
さすがジジイの集落
人生末期の吹きだまり

56 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
あげてまで煽ったのに丸一日放置とかw

57 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
学生時代の試験ジンクスを思い出した

絶対行ける>>蓋を開けてひっくり返る
自信ねーし>>蓋を開けたら結構なかなか!

ちなみに試験期間中、休み時間に答え合わせして一喜一憂する人も
いれば、黙々と次のテストへ最終仕上げしているひともいたっけな 

58 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
八月の頭に九月号が出るんだよね。
まずは一次選考に通ったかどうか。
今からドキドキだよ!

59 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
というか
今日八月号の発売日だ

60 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
でも電話は一次選考の結果発表前に来るんだろ?

61 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
今月は特に何も載らないんでしょ?

62 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
今回初応募なんでちょっと質問します。
「小説すばる新人賞」は最終候補以外でも選評が掲載されるのですか?
だとしたら凄く楽しみなんですけれど。

63 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
女ってほんと母娘の対立描きたがるよね

64 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
マザーでも見たのか

65 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
レス乞食にかまうなよ

66 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
志賀直哉や寺山修司、永山則夫等々、男の作家も
むちゃくちゃ大量に書いてる普遍的なテーマだけどな>実母との確執
ちなみにあの筒井康隆ですら書いてる

無教養な63が知らんだけだ

67 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
なんか違うよな
女の母との確執は、どっちがより女かの勝負みたいでさ
そういう意味では男性作家の書く父との確執物に近いと思う

68 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
父との確執ものも男性作家は山ほど書いてる
ドストエフスキーなんか筆頭だな

つか「親との確執」自体、文学及びエンタメでは超ありがちな素材であって
オンナガーとかオトコガーとか言う意味がワカンネ
人間であり誰かの子どもである以上避けられん題材だろ
性別を持ち込むこと自体あほくさい

69 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
今年は芥川・直木ともに女が受賞だからなあ
好戦的ワナビが女叩きしたくなって当然
「あーはいはい」でスルーするべきとこだろ

70 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>58
亀だけど……9月号は毎年8月20前後だよ

71 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>70
そうなんだ、ありがとう
初の応募に加えて本誌は一度も買ったことのないバチアタリだからさ

72 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
(^-^)/ 罰当たりその2

73 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
ですよね〜。
あの分厚さを見れば誰しも尻込みするよね。
予選通過欄に名前が載れば即買いするけれど。

74 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>62
選評載るのって多分、三次選考・最終選考進出組ぐらいじゃね?(数と
しては30作以内ぐらい)
二次選考進出程度じゃ選評の価値などないだろうし(100作前後はある)

ましてや一次落ちなど言わずもがなw

75 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>74
ありがとうございます。
去年はどうだったか、ご存じじゃありませんか?

76 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
さあ、いよいよ来週は電話待ちウィークです
本命は7/25・26〜7/29・30辺りといったところでしょうか
応募したみなさんはケータイ手放さないようにね!

77 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
だいたい74の通りだよ

一次落ちは下読みしか読んでないから編集部が批評しようもないしな

78 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>77
ありがとうございます。
次作に力を入れます。

79 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>78

頑張って! 謙虚に努力する人にこそ、運命の女神は微笑みかける
もんだからね

80 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
もしいくつか通過していたら、いま手許にある渾身の320枚で再挑戦します!
4〜6月アタマにかけて仕上げた作品なんだ。

81 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
別の賞に出せよ

82 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
もう仕上がってるなら8月締切の賞とかに出しなよ
そこで受賞しなくても最終選考にでも残れば
筆歴になるじゃん

83 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>81-82
ありがとう。長さ的に合うのは7/31〆切の日本ラブストーリー大賞、
8/31〆切の野性時代フロンティア文学賞だけれど、どっちも少しくだけすぎかなあ、と。
純文寄りの12/10〆切の太宰治賞でなければ、やっぱり3/31〆切まで待つしかなさそう。
小説すばる新人賞か、文藝賞あたりが内容的にはぴったりかな。
今年、予選通過すれば、カラー的にも合っているってことだし。

84 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
koko

85 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>83
君が言う「予選」とはどこまでのことを指すの?
俺は個人的には一次・二次・三次までが予選で、最終選考が本選
だと思ってる。
ま、そんな細かいことはどうでもいいとして、ここは一次通るだけ
でも大したもんだと言われるぐらいの超激戦区。一次通過率は確か
7%いかないぐらい。つまり100人中93人は一次落ちするって
こと。
だからとりあえずは一次通過を目指そう。

86 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>85
うん、予選に関しては同じ認識だよ。最終以外には「予選」の名がつくから。
最終選考のための「予備選考」だしね。
要はスタッフが「小説すばる新人賞」作品として選考する価値がある、と認めてくれるかどうか。
予選通過というのは必ずしも作品の単純な優劣を示さない、と思う。
あくまでも、その雑誌の求める作品として認められるかどうかの判断でしょ?
なら、予選通過によって応募先を絞るのは正しいと思うんだ。

87 :85:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>86
>>予選通過によって応募先を絞るのは正しいと思うんだ。

確かにその通りだね。俺も以前某賞で一次落ちした作品を、ダメ元
で小すばに送って一次通過したことがある。その作品が一次を通っ
たということは、俺の作風なりが小すばの求めるものと合っていたと
いうことだと、自分なりに解釈した。

だがしばらく経って一次通過の熱も醒めてきたときにふと、じゃあな
んで二次通過出来なかったんだろうと思った。

これを死ぬほど考えて考えて考え抜き、過去受賞作のほとんどを読
破して、ようやく自分なりの答えを見つけた。

今回出稿した作品は、その努力と人生の結晶だ。三次選考あるいは
二次選考止まり程度なら、自分の才能のなさにつくづく溜息つくしかな
いw

88 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
初めて応募したから怖いや…気をしっかり持たないと

89 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>87
期待が膨らむね。
僕には落ちた作品をよそに送ったら予選通過という経験はないなあ。
最終手前まで行った作品も、よそへは送らなかった。
ここは初めてだから、いろんな意味でわくわくしている。
>>80で言った完成作品とは別のものを今、書き続けているから、そっちも期待している。
9月号が楽しみだなぁ。

90 :85:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
二重投稿は当然ご法度だから論外として、落選確定した作品を他賞
へ送るのは、そう悪いこととは思わない。書いた本人からすればそ
れなりに思い入れのある作品だからこそ、悪あがきしたくなるのが
人情ってもの。

ただし二つ(あるいはそれ以上)の賞でだめだったら潔く諦めるに限る。
実際過去そうやって二社落ちした、当時は自信満々だった作品も、
後年読み返してみると落ちて当然の駄作だった。それを悟るためにも
出版社に迷惑をかけない範囲で、他社別賞へ送るのもアリじゃないか
な。

91 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>90
予選通過した作品の欠点は時間を置けば見えてくるね。堅苦しいジャンルで何度も経験したよ。
ただ…逆に「いったいどこが良くて、この作品が予選通過したのか?」の部分はなかなか見えないんだよね。
そこが分からないまま欠点を矯めることだけやっていると、取り返しのつかないことになりそうで。
ほら、舞い上がった女の子のちょっぴりイタいオシャレみたいにさ。
OKしてもらって初めて二人きりで会うことになったその場所に現れた彼女が…えっ、何でこんな!?って、ね。
女の子相手ならあとで笑い話になるけれど、作品の場合はボツだから。
さて、どうなんだろう?

92 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>91
お前本当に小説書いたことあるのか?

93 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>92
書いているし、書き続けているよ

94 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
もしかして、書き込みに畏れ入らなかったからキレているの?
二重投稿のススメとか渾身の作品を送ったこととかに?
それは…無理だな。

95 :85:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>93
荒らしには構わないほうがいいよ。どうせまた某社のプロ固定でしょ。

こいつの頭の悪さは二重投稿と、落選確定後に別賞へ出すことの
区別がついていないことからもわかる。

その内にまた、おじさんがどうのこうのとか言い出せば、いつもの
中卒無職ヒキコモリ野郎で確定。

96 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
確かに85は二重投稿を薦めてなどいない 
むしろ「ご法度」で「論外」と言い切っている
小説書く人間なら当たり前に知っている常識を知らないコイツは
少なくともワナビじゃない
ワナビになりすましたプロ固定だろ
このプロ固定もどきは日本語読めないお馬鹿さんなんだろうね〜

97 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
予選通過は、どこが良かったか? じゃねえよ
どれだけ悪くなかったか? だよ

98 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>97は間違いなく小説を書いてる
>>91は二重投稿云々以前の問題

99 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>95
ああ、なるほど。何で話の流れが変わったのかと思った。
いきなり自分のレスみたいなのが続くし。
とにかく、書き続けます。

100 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>97-98
素晴らしい慧眼に感服しました
さぞや名のあるプロの作家さんなのでしょう
宜しければお名前を伺えますか
これほどの天才にここでお目に掛かれるとは

101 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>100

てれるなw ここに書き込んでるって人に言うなよ
あたしの名前は「嘘田偽名子」

102 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>100
人生末期の吹き溜まりでお仕事ごくろーさんww
上がりは何時? 
お前の素晴らしい煽りぶりには全く感服しましたww

103 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
胃から血が出そう

トランクスで外に出るな

口の中にゴミ入れて欲しかっただってー。
子供みたいに怒らせようとした。
ちゃんねるおかざきで放送。

働けECDのステッカーと100均にいた知的障害者

愛知県安城市尾崎町に住んでる鈴木千尋

8484kokubo

Zeebea - ライムアニマル

おい、お前そこそこ。

夏の合宿
猫が来た

武安牧師

はがきを売りに来た女の人

104 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
8/17が9月号の発売日?

105 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
そうみたい 毎月17日が小すばの発売日

そしてこの日、1300人以上のワナビたちの絶叫がこだまする

それをニラニラ眺めつつほくそ笑むのは、その時点で既に最終候補の連絡を受けた数人だけ

106 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
昨日最終の三名に連絡しましたよby中の人

107 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
他に楽しみはないのかね、連絡厨って

108 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
(ageてまで煽るその健気な姿に打たれたので、釣られてやるか)

昨日は一日中ケータイ握り締めて待ってたのに、東京発信のコール
が鳴ることはなかったorz
そうか 昨日最終候補者に連絡あったんだな 今年は諦めて来年に
賭けよう(こんな感じでいいでしょうか>>106)

(中の人がわざわざこんなとこに書き込む理由はねえべ もしそれを
やっちゃたら、企業機密漏洩てことで処分されるはず そんなことは
普通に社会人やってたら常識だろうに >>106は社会人経験ないのかww)

109 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
暇なので集英社からの連絡日を予想してみる。

以前このスレで得た情報によると、最終候補残留の連絡を受けた後、
編集部の担当者と打ち合わせの上、約一ヶ月間の猶予期間を設ける
という。その期間に担当者指導の下、作品の最終調整が行われるら
しい。そして9月の最終選考に臨むのだ。

その情報がほぼ正しいと仮定して、昨年の最終選考日は9月14日。
今年もそれとほぼ同じ頃に行われるだろう。選考委員の先生方が作品
を読む時間は、多分一週間ほどと勝手に予想。それに先立ち候補作品を
集英社の活字フォームに印字・印刷するのだが、それに要する時間を一
週間以内と勝手に予想。

ということは最終候補者は、8末には手直しした作品を提出しなければなら
ない。

つまりそれらから逆算すれば、編集部からの連絡は7/29(月)から31(水)
までがもっとも有力と思われる。遅くとも8/2(金)までにはあるだろう。

釣り師各位は、その期間内に集中攻撃をかけるべし!

110 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
選考委員に一週間しか時間がないとかありえなくないですか?

111 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
今週後半くらいから覚悟しといた方がいいよ

112 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
最終候補になることまでは望んでいない。
予選通過作品として載ることが目標だから。
自分のペンネームと作品名が掲載されるといいなあ。
なにしろ、小すばで初めて使うペンネームなんだぁ。

113 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
小すばはレベル高いって言われるけど
ここの一次通過って他の二次通過くらいのもんなん?

114 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>110
たった3〜4作ぐらい一週間あれば十分でしょ?
選考委員ってプロの作家さんばっかりなんだよ

115 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
単に楽しんで読むんじゃなくて、いろいろ論評しなきゃいけないんだし、二週間くらいはほしいかなぁ

116 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
というか原稿執筆の合間に読まなきゃいけないわけで…

読むだけだったら1〜2週間でいいけど
あの選考委員の顔ぶれで
まるで締切がないってことあるわけないっしょ

117 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
いよいよかあ・・ありえないとは思いつつも手に汗握ってまうな

118 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
書くのはプロでも、読む速度まで早いとは思えないけどなあ。

119 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
だから梗概をつけて渡すし、必要とあらば編集者が候補作の内容、特徴を口頭で説明する。
多忙な作家は一ヶ月前に渡そうが二ヶ月前に渡そうが、どのみち読む暇はないから。
なら一週間前に渡して口頭で説明して、記憶が残っているうちに選考委員会、の方がまし。

120 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
聞き流してくれていい。
編集者による候補作の説明の段階で、選考委員がどれかに興味を示す。
すると編集者は、読み込んだ他の編集者の意見も含めてより詳しい説明を行う。
選考委員がその作品を気に入って推すと言い出したら、その作品の長所、ならびに他の候補作の欠点について詳細にレクチャーする。
こうして全選考委員への説明が完了した時点で、どれに何票入るかは確定し、受賞作はほぼ判明する。
別にアンフェアなことはやっていないし、ある意味、合理的だと思っている。

121 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>>109
ぜんぜん違います。
先生方には選考日の一ヶ月前に小冊子を渡すのが常。
候補者への連絡は担当編集によってまちまち。一律ではない。

122 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
候補作の詳しい説明とか詳細にレクチャーとか受けるくらいなら
自分で読むだろw 作家なんだもの 非合理的過ぎ

123 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
作品枚数と、あとは作家がどれくらい多忙かによる。
作家には基本、空き時間というものがない
読書も旅行もすべて「自分の作品のための時間」
応募者の原稿に時間をダラダラ費やすヒマはない

124 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
ばかだな、応募作を読むのも含めて仕事が忙しい
だから空き時間がないんだろ
だらだらレクチャーの時間はあるって方がおかしい

あれだろ、きっと、あんた本読むの遅いだろ?

125 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
応募者の原稿に時間を費やす暇がないって……
仕事として引き受けてるんだから時間はあけておく(作る)のが当然
そもそも自分の仕事がどの時期にどの程度忙しくなるかなんて予想できるしな

126 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
読みもしないって、レクチャーする人のさじ加減で良し悪し変わるだろそれ
それを自分の名前つけて批評を出すとか怖くてしないだろ

ぶざまなの選んだら笑われるだけじゃん、実際、笑われたりしてるし
あれを自分で読んで選んだのならともかく、人からのレクチャーで選んだものだとしたら
審美眼を笑われることにプライド高い作家は耐えられないだろ
(そんな気持ちがあんたにあるかどうかは知らんけど)

127 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
素人が憶測でモノを言っても始まらない
すべては作家と編集の胸の裡に

128 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
なに気弱になってんだよw

129 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
(以下引用)
「五木寛之さんは、読むのが早くて、一日に四冊か五冊の本を読むという」
http://www.1book.co.jp/003524.html(日本著者販促センターHPより)

北方 : 資料だけじゃないんだよ。文学賞の候補作っていうのもある。直木賞も含めて
今、3つの既成作家の文学賞の選考委員をやってるから。自分が読みたいという理由
で読んでるわけではないんだけど、絶対に読み飛ばすことができないもんな。禁欲的と
いうか、読書の喜びは奪われた状態だよ。
(引用ここまで)

ざっとぐぐってみたが、ソース確認できるだけでこんな感じ。プロの作家さんで、文学賞の
選考委員も勤める人となると、読むスピードも異常に速いのはよく知られるところ。たかだ
か500枚以内の小説ぐらい、数時間あれば十分。論評を考えながらメモなどを取りつつ
読んだとしても、半日もかかるまい。従って3〜4冊程度なら一週間あれば十分という説も
わからないでもない。

130 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
しかしながら最終候補の連絡を受けてから最終稿を提出するまで一ヶ月、というのは
いかがなものか。小すば出身作家:草薙渉氏ブログによれば、担当者と打ち合わせた後
手直しした最終稿を出して、最終選考の結果がわかるまで約一ヶ月かかったらしい。少し
古い情報とはいえ、その辺りは今でもあまり変わらないのではないか。

そうすると最終選考日9月15前後から逆算すると8月15日頃までには最終稿を提出し終え
ていることになり、連絡をもらった後手直しの期間は二週間あるかないか、というとこか。

つまりどうあっても7月末から8月初めには連絡がなければ、日程的に厳しいと考えられる。
>>121さんは案外正しいとこをついてるのかも知れない。

まあいずれにしろ、選考委員の先生方は俺たち凡人とは違って、読むスピードも尋常じゃない
可能性は高い。

131 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
物理的に読めるかではなくて、あれだけの作家に一週間前に渡すなんて失礼なことできないのでは?
以前小説現代長編新人賞でも、一ヶ月くらい前に選考委員に渡ってたことが判明してた(選考委員のTwitterより)

あと、レクチャーするなんてのもあるわけがないと思う。
それはあまりにも失礼な発言ですよ。

132 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>131
実は>>109を書いた者だが、結構批判が出てるようなので、責任を感じて
>>129>>130に書いたようなことを調べてみた。

その結果、>>130の草薙氏のHPに辿り着いた。最終稿を渡してから約一ヶ月
の間に、候補作を冊子にまとめ、選考委員の先生方に渡すのだろう。あなたが
言う通り、大御所の先生方に対して失礼の無いよう、一ヶ月ほど前には渡すの
かもしれないね。

ただそうすると、最終候補の連絡をもらってから手直しするのに、どれくらいの
猶予を設けているのか、ひいては肝心の連絡はいつ頃になるのかという疑問
が出てくる。

俺は個人的には7月末だと予想しているのだが……。

133 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
もう終わってるかも・・

134 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
勝負はこれから

135 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
一月で修正か デスマーチ

136 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
腹を括って待つのみ
さあ、仕事するぞ!

137 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
手直しとかないだろ
少なくとも小説すばるにはないだろ

以前このスレで得た知識ってなんだ? あの中の人気取りのやつのことか?

138 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
直しは2、3日。

139 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
仕事で忙しいやつはどうすんだよ……

140 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
こうすりゃいいじゃん(ただし来年から

・応募する
 ↓
一ヶ月以上寝かせ、読み直して加筆する
 ↓
最終予選を突破したら(編集部からアドバイスがあったら
其れにしたがって更に修正加筆)それをだす

141 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
なにいってだこいつ

142 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
!!!!!

143 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>137
第二回受賞者である草薙氏のホームページによるもの、と書いてるだろ

144 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
142! なにがあった? 気になるじゃないか!

145 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>>142
ああ、ごめん! 一人暮らしの部屋に初Gが出たんだよぅよぅおぅ。
PCデスクの足元をササササーって横切ってさ。
俺、Gに限らず虫全般が苦手なのね。
動転しての「!」連打。
結局、逃した。ついでに受賞も逃すんだろうなぁ。
でも、Gは未だ俺の部屋にいる……。

146 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>>145
アシダカ軍曹にお越し願うんだ

147 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
草薙の手直しって、本当に本文の手直しなのかな
プロフィールもっと詳しく、とか、あらすじはネタバレまで書いてね
とかそういうのだったりして

彼のサイトってどこよ?

148 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
じいさんの回顧録だよw 

149 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
http://ics.bb4u.ne.jp/~tei1/tadasii/003sinnjin1.html

150 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
8/17か
近所の本屋に売ってないから図書館行かなきゃ

151 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
売っている。ていうかいつも売れ残っている。
立ち読みで確認して、載っていなければあとの人のことを考えて買わずにおいて置くのがマナー。
買って欲しい?なら名前を載せてくれ。マジで買うから。いくらぶっとくても。

152 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
去年はお盆まで常に携帯握りしめてた。
このサイト見て、ああ、とっくに連絡来ていたんだ〜と、打ちひしがれた。
なので7月31日まで待って、連絡こなければ潔く諦めよう。
それまでは宝くじ当選待ちの気分で夢を見ようっと。

153 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>>152
いいと思う。
来年の応募作品は、もっと凄い!
だろ?

154 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>>152-153
そうだよな。頭の切替が必要だ。(女性は恋愛と同じで切替が早そうだが)
一鎚ごとに鍛えられる日本刀のように、新しい作品を!

155 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
俺も今月いっぱいは期待に股間を膨らませておくわ
てかドキドキして全然新作が進まないよ

156 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
万年落選の俺レベルになれば、二ヶ月に一回はどこかしらの賞で発表がある
ドキドキして新作が進まないとか言ってたら応募できんわ
あ、涙出てきた……

157 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>156
それは…落選原稿を使い回してあちこちに応募しているってこと?

158 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
違う
することなくてただ書く毎日

159 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>158
そうか、失礼なことを言った、謝る。
しかし、そんなに発表が続くとは…どれだけジャンルを広げているんだ?

160 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
ラノベのワナビやってると、新人賞はもりだくさん
長編賞でもページ数は短めなの多い

161 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>160
そうなんだ。なるほど。
チャンスが多いと喜んでばかりもいられないんだな。
頑張れよ。俺も頑張るから。

162 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>161
おう
サンキュー

163 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
ワナビの馴れ合い乙

164 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
ぼっちのひがみ乙

165 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
ラノベは評価シートというおもしろい制度があるんだよ

作品に対して、評価をランク付けして送ってくれるの
賞金も三百万くらいのまであるし
落選者の拾い上げという制度もある
勢いは感じるよ

一般でも真似をしてほしいところは沢山ある

166 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
編集側のやる気が伝わって来るね。
いい新人を見つけたい、育てたい、という。
昔、漫画でも似たシステムがあった気がする。

167 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
ラノベって一年間に何百人も受賞者出るんでしょ?
賞が多いから
でもそのぶん本出してからが激戦なわけで

かたや一般は年に十数人しかデビューしない
受賞までは厳しいがその後の競争率はラノベよりマシ
さてどっちが得か

168 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>167
どっちが得なのかは分からないけれど、自分には後者しかないから。
がんばるよ。

169 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
俺も来週金曜日まで期待せずに待ってみる
それでだめなら諦めるよ

170 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
あのさ、それでダメなら落選確定ってんで、手直しした作品を同じタイトル
でよそに送ってもいいのかしら。

171 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
ネット情報じゃなく、本誌が発売されて落選が確定(途中通過に名前が載ってない)してから送るのが道義だろうね

172 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
タイトルとペンネームを変えて送れば無問題だと思うよ。
他府県の友だちもしくは親戚に頼んで住所名義を借用すればほぼ完璧。
でも、ここは潔く別作品でチャレンジするやつの方がデビューしそうだけれど。

173 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
9日ぐらいまではわからんけどな

174 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
171 172さん ありがとう 参考になります 170

175 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>172
>>他府県の友だちもしくは親戚に頼んで住所名義を借用すればほぼ完璧。

万が一最終候補なりに残ったら、その時点でばれて信用ダダ落ち
せっかくの才能が台無しになる。そんなバカなことすすめるなってw

タイトルとペンネームだけ変えても、結局本名でわかるんだけどね
ま、それ自体は違法でもないし、モラルに反するわけじゃないから
構わないだろうけど

176 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>175
最後まで読めば、>>172は間違ったことは言っていないと思うけれど?

177 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>176
二行目
>>他府県の友だちもしくは親戚に頼んで住所名義を借用すればほぼ完璧。

175にも書いたが、これは身分を詐称したということであり、出版社からすれば信用
出来ない相手ということになる。下手すれば訴えられてもおかしくないレベル。少なくとも
作家としては終わる。どんなに作品が優秀でも。

そういうことを書いる以上、三行目でフォローを入れても無意味。
どう考えても社会常識上、>>172は間違ったことを言っている。

タイトルやペンネームを変えようとも、本名さえちゃんと記載していれば無問題。
それなのになぜ、そんなハイリスクなことを人様に勧めているのかってことだよ。

178 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
私は常に新作攻勢。
さて、胃痛二ウィークの始まり始まり、と。

気が散って書けないw

179 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
気、散るよねぇ。なんでかなw
ほんでもって2ch覗きにくるとかやべぇよ。
終わってる感醸してる自分にちょいイラ。

180 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
我ながら女々しいというか馬鹿だなと思うが、過去事例から最終残留の連絡日を探るべく
色々ぐぐったが、結局よくわからん。確かに第二回の受賞者のブログは存在するが、これは
本人も述懐しているように、なないぶん古い情報なのであまり鵜呑みには出来ない。

ここの下読みをやっている(今年はどうか知らんが)杉江松恋氏の3年前のツイートでは、7末
には「ほぼ固まっている」との言質を小すば編集部から聞いたとのこと。つまりそれは、そこから
最終候補者選定のすりあわせを編集部内でするということを示唆しているのではないだろうか。

そうすると候補者への連絡は8月第1週あるいは2週頃になってもおかしくない。

今年なら8月1日(木)・2日(金)〜9日(金)辺りだ。

181 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
概ね>>180に同意ですわ
最終選考までに多少モメる年があるって事も考慮して

規制解除記念カキコ

182 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>181
おめでとー

183 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
なるほど
いらいらウィークは持ち越しだなあ

いらいらしていたら奥歯が痛い
病院いってくる

184 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
焦っても仕方ないし、別作品を応募した「すばる文学賞」の一次通過が6日発売の「すばる」9月号で発表されるから、
それで一息つきながら「小説すばる新人賞」の方も待つよ。
自信作は後者だからあとのお楽しみ、ということで。

185 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
あ、ほんとに規制解除されてる〜
>>184
同じ部族がいましたか
お互いまずは、両方で一次通過したいものですね
小すば&すば文は、いよいよ境目が曖昧になってきてますし

186 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
小すばとすば文の違いってなに? 恥ずかしながらすば文受賞作はまだ
読んだことがないんで憶測だけど、小すばが具体的なら、すば文の方は
観念的なのかな? 要は大衆小説と純文学の違いなのかも知れないけど。

自分も以前文学界新人賞に出していたけど、2001年受賞作「クチュク
チュバーン(吉村萬壱 作)」を読んで純文に見切りをつけた。

しかしながら金原ひとみの「蛇とピアス」がすば文受賞作であることを
たった今知り、純文も捨てたもんじゃないな、と思い始めてもいる。

187 :186:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
よく考えたら、「蛇にピアス」は読んでるんで、すば文一作だけ読んだことに
なる。どうでもいいけど。

188 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
いまだに

「純文学(すばる方面)」=個人の感性を個人の感性で書く
「エンターテイメント(小説すばる方面)」=世間・世相を面白く解き明かしたりetc...
(etc以降多過ぎて書けないけど)

くらいにしか思ってない

189 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>182
ありがとー

190 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
半分冗談だが
週刊少年ジャンプの原作にできる作品=エンタメ
絶対無理=純文学
つまり漫画化可能な面白さと、不可能な面白さの違い

191 :186:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>188>>190
ありがとうございます
だけど小すばの受賞作でも「魚神」なんて、それこそ「個人の感性を個人の
感性で書く」にあてはまるような気がしてならず、ますますわからなくなったよw
あんまり厳密に考えて無理にそれにあてはめることはないんだろうね。結局過去受賞作
を一通り読んで自分なりに傾向を掴む、という当たり前の結論に辿り着くww

192 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>190
週刊少年ジャンプの原作にできる作品=ラノベ
映像化できる作品=エンタメ
絶対無理とか言われてるけど結局誰かが映画化する=純文学
じゃね?

193 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
某弱小出版社にいた頃
会議はだいたい水〜木でした

みなさんがんばってください

194 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
インデザインつかえば入稿用の小説が書けるって聞いたんですが使い心地はどうですか先輩方

195 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
小すば出身者のなれあいツイッタ―がうざすぎる

196 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>193

     必  死  だ  な wwwwwwwwww

197 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>195
教えてくり。調べるの面倒臭い。

198 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>196
その フレーズ スペース 懐かしいな
四十代か?

199 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
いつになったら電話が来るんだ?
7月の下旬から待ってるが一向にこないんだが

200 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
今日〜来週末が一番可能性が高い
来週来なければ実質終了
そこでスレ的には14日まで可能性があると言いだす奴が
でたりするのが様式美

201 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>194
慣れれば使いやすいけど
そんな物まで覚える必要は無いです
あくまで編集用ソフトでグ
ラフィックデザイナー御用達のアプリケーションです

202 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
そうなんですか・・・
ソフトがたくさんあって小説かくならこれ!ってソフトがないのでどれを使って書けばいいのかがさっぱり・・・

203 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
9月号発売まであと二週間だね
どんな臆測よりも本誌の発表の方が正しいわけだし、楽しみに待つ

204 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
普通に考えて、もう連絡は終わってるよな。
あとは本誌掲載の一次通過の発表を待つのみ。

205 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
とか言って、今日の夕方あたりに電話きちゃったりするんじゃないの?

206 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
おかしいな。来るはずなんだが

207 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
(^^)

208 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>207
意味深だな

209 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
北関東全域にもしや電波障害でも発生してるのか?
頼むから電話でて下さい!

210 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
連絡こないってことは落ちたってことだな!
潔く諦めよう!
読み直してみて思った。そりゃ受からんわ。でも次も頑張るぞ!

211 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
俺はドラフトが終わるまでは待つ!

212 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
俺はドラフトビールが飲みたい

インチキビールあきた

213 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
www

214 :184:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
いよいよ来週、再来週と「すばる」「小説すばる」一次通過の二週連続発表、略して二連発。
前祝に明日、花火大会へ行くよ。去年も行ったけど、その時の経験を題材にして書いた小説を「文藝」に送った。
そっちの一次通過も楽しみだ。

215 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
もし一次通過していたら必ず本誌を購入しよう。一次通過は落選と同義で無意味だという人もいるけど
単なるボツとは違って「もうちょっと頑張れよ」という編集部からのメッセージだと思う。
見知らぬ人が読んでくれて、そういう評価を下してくれたことを大事にしたいと思う。
甘いって言われそうだけれど、やっぱりね。

216 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
×「もうちょっと頑張れよ」という編集部からのメッセージ
○「もうちょっと頑張れよ」という下読みからのメッセージ

217 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>216
ドヤ顔のところ悪いけれど、下読みは編集部の意向を体現しているわけだから間違いじゃいと思う

218 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
間違いじゃいと思う?

219 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
ゲームオーバー 祭は終わった
連絡は多分先週金曜日の夕方にされている

すっきり諦めて次へ進もう

さあ 次はどんな話を書こうか

220 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
まだまだ
金曜日までは可能性ある

221 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
一次落ちかもしれない(未練だ)が、俺の祭りは365日通年開催だ
俺の名前を記した本が店頭の棚を埋め尽くすまでフル・ランだ

で、ひっそり死んで半年以上過ぎてから「実は死にましてね」と
小さく告知されたとき、祭りが終わると。そう願っている

222 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>221
フル・ランのつもりがいつの間にかルフランになってたりして

223 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
リフレインもまたよろし
諦めるか、寿命が尽きたら終わるんだ

サフランなら喰っちまえ

224 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>220

>>207がそうだと思う 違ってたらすまんが、多分この勘は当たってる

225 :224:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>224
自己レス
意味不明だった

207は、自分のとこに連絡あったって意味だと解釈した
編集部から口止めされてるしモロ書くわけにゃいかんが、
嬉しさを伝えたいってジレンマだよ

226 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>224
いちぢくかんちょー じゃない
いちじつうかぁー! って騒いでみたいです、はい

227 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>225
もし自分が最終候補の残ったとして、キミだったらバレる危険を冒してまで
わざわざ2chで『(^^) 』って書くの?

228 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>207>>208>>224は自演だろ。
一々こんな絵文字に反応するバカはいない。

229 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
207を書いたのは俺
その後、212、221、223、226 を書いた

230 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
おかしいな。
電話番号もメールアドレスも間違ってないんだが・・・。

今どき郵送なのかよ。

231 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>230
エントリー受付の旨もはがきだしね。

232 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
水曜日にゲラ受け取る、日程的に十分間に合う

233 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
ふー…

234 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
滅多に鳴らない俺の電話が今日鳴ったよ。知らない番号から。焦らしやがって、やっとかってね。
セールスの電話だったけどね。がっかりしたけど女の子だったしまあ会話楽しんだけどね。

235 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
編集者だったらもう帰省してるよ

236 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
すば文は今日発売!

237 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
俺も電話掛かってきてさ
東京03よ、思わずドキッワクッ

お客からだった 思わずムスッ

238 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
ばかみたい

239 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>236
どう考えても変な書き込みだ

240 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
去年の同時期のスレログを漁ってみたら、ほとんどおんなじような流れ
でワロタ。

去年は9月14日が最終選考日。そこから逆算して、7月終わりから8月
第一週には連絡入っただろうとの推測をしていた。

今年も多分ほとんど同じ日程かと思われる。

同志たちよ。もういい加減観念しようや

241 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
コソーリと

連絡どころか既に最終候補者との打ち合わせも終わっています
今年は男2、女1
皆様来年の応募もまたお待ちしております

242 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
なんだか日本語がおかしいのだが

新作がんばんべー

243 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>241は編集サイドの方なのか?

244 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>243
集英社の編集を舐めちゃいけない
ここまでのアホが入社できるほど甘くないわ

245 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>244
少女漫画家レイプの噂、漫画家鬱に追い込み疑惑、
原稿紛失開き直り事件をやらかした、小学館の編集ならありえるかもとは思っちゃうけど、
他の出版社って、そこまで人として屑な話って、あんま漏れ聞こえてこないもんなあ。
まあ、作家の人達が我慢してるだけなのかもしれないけど。

246 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
社会人の皮かぶったダニだな。
業界潰したいのだろうか。

247 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
まあ一応今週中は待つわ。気分だけでも。

248 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
同意 まぁ、宝くじの結果を待つような気分でね。

249 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
可能性低いながらずれ込みとかで今週いっぱいはあり得ると思う。さすがに盆になるとなしだね。

250 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
一次通過者発表掲載号の発売日はいつなのだろう?

251 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
こういうときにクソみたいな釣りをする奴はどんな惨めな人生を送っているんだろう

252 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>251
まともに努力さえできず、他人を嘲笑することで自分を保っている人間の屑だろ。
ウザいけど無視しようぜ。

253 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
252が真性だと思ってしまうのは俺だけだろうか?

254 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>253
よう、釣れるかい?

255 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
今日は大潮だからさあ


釣れるかな

256 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
おお、引いてるじゃないか!
あとはアワセだけだなw

257 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
チヌ! チヌっすね!

258 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
今の時代、いくら釣っても魚は食えんな
海はつながっているんだから
ていうか、触るだけでもいろいろとヤバい気がする

259 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>258
昔→りんごは皮ごと食べなさい。ビタミン豊富だから。
今→りんごの皮は食べちゃダメ。農薬その他が浸透しているから。

昔→魚はDHA豊富で身体にいいからどんどん食べなさい。
今→魚!? Cs…いや何でもない。あ、俺はいいや。

260 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>258
空は繋がってるし肉や野菜も喰えないよなw

261 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
こういう文学賞に応募している方はどういう本を愛読しているのでしょうか?

262 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
たぶん、いろいろだろうけど
お勧めはやっぱり、小説すばるに名前がよく出る作家じゃないっすかね

263 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
東京03から電話がかかってきて超びびった

264 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
そろそろ解散か?

265 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
次、がんばる

266 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
はいはい
いつもどおり一時発表まで待つように

267 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
あと五時間弱ですねっ!

268 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
負け惜しみにしか聞こえないだろうけど
俺は逆に俺の作品が選ばれなかったことに
この業界が終わったことを感じるね
出版不況は悪化する一方だろうね

俺と同じ考えの奴はいるはず

269 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
そこまで自信があるなら自費出版でも何でもすればいいのに
一昔前と違って、今なら電子出版もある

それで売れる自信がないなら、所詮はその程度じゃないのかい?

270 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
初投稿だったけど俺が最終に残らないとは、今年は相当レベル高いと見た
受賞作は名作だぞきっと

271 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>269
釣りだろーからマジレスしなくていいよ

272 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
エンタメ新人賞初挑戦だったから、駄目なら初心に帰って純文に励む
でも、あの瞬間、これだと思ったんだよな
お盆明けが楽しみ

273 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
17日発売号でわかるのは1次通過者のみだっけ? 2次3次はその次?

274 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
本屋さんいかなくちゃ

275 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>273
それがいいんじゃない?
どこまで行ったか徐々に分かるって言う
まさにジョジョの…ごめん、なにしろ暑いんだ

276 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
このスレって一次通過者の一文字バレあり?

277 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
してくれる人もたまにいるけど、母数が多いから一次通過でも相当な数になる
他人の善意をあてにしないで書店にいくかama使うことを勧めるわ

278 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
純文スレだとデタラメな作品名・作者名の頭文字を書き込んで釣ろうとしたやつも過去に居た。
タダで確認しようとクレクレ連発していると、そういうのにつけこまれる。
自分の作品の当落くらい自分で確認すべきだよな。
もちろん自分が通過して大喜びで買って帰って、喜びのお裾分けでUPするってのはアリだと思う。
ていうか、ぜひそれをやりたい。

279 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
あと3日!

280 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
金曜日に発売?

281 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
発売日は一応、土曜日予定みたいだけど、フラゲで金曜ゲットもあり得るかも
どうせなら二次通過も八月号に載せてくれれば、結構ありがたいのだが……
こんなキツイのが後一ヶ月もあるのかと思うと、ホントげんなりするorz

282 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
落ちたのかぁ
自信作だったんだけどなぁ
あー

283 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
今度初めて応募するんだが、ちゃんとエントリーできてたら受領はがき来るってことでいいの?

284 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>283
yes
4月初旬にくる

285 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>284
ありがと。家族に見られたらやだなあw

286 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>281
いいことを教えてやろう
金曜日は仏滅で、土曜日は大安だ
どうだ?土曜日にゲットしたくなっただろう?
あと、8月号なら先月から書店に並んでいるぞ

287 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>285
表は住所・本名だけど、裏面にはペンネームと応募作品名が書いてあるぞ
当然、家族にバレるのは覚悟すべし

父「よう、桃花まみまみ、おはよう」
母「通るといいわねぇ、『ツンデレ☆ペロペロ』」

くれぐれも後先を考えて応募しよう

288 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
俺の場合
嫁「あなた、小説書いているって嘘でしょ! 何あの題名とペンネーム!(怒気)」
俺「インパクトある題名は必須だし、ペンネームだって覚えのいい・・・(逃げモード)」

中二の娘「ばっかじゃねーの」

289 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
おお、中二の娘の一言がココロに刺さる…
シャンソンの「ろくでなし」のサビ部分を歌いながら踊り狂いたくなる星波きらら(42♂)

290 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
まあタイトルは変えようがないかもしれないが、筆名は一考の余地あるな
桃花まみまみとか星波きららは冗談にしてもきびしいw

291 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
桃花まみまみ「ツンデレ☆ペロペロ」が予選通過していたらちょっと読んでみたい気がするのは俺だけ?
星波氏は細君の逆上ぶり&本人のインパクト重視から推察するに…
「彼女のふんどしになりたいっ!」

292 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
一次通過してて、面白いタイトルでこれ読みたい!って意見が多数あった場合、
発表とかしてくれるのかな?それなら、次回からはめっちゃタイトルにこだわるぞ…

293 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>292
参考までに、めちゃめちゃこだわったタイトルって、たとえばどんな?

294 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
前略 天皇陛下様 ずっとあなたが好きでした

295 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
小すばで面白いタイトルとかあるの?
ラノベの賞はそういうの多いけど、一般で狙ってるのあんま見ないけど

まあ、桐島は今の状況知らなかったら面白いタイトルだと感じたかもしれん
初見の感想覚えてない

296 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
小すばで電撃みたいなのあったら引くわw
女向けだとかなんとか言われてるけど
基本的には「常識的な20〜30代男女向け」の作風でないと一次すら通らないもんなここ

女子中学生にちんちんをぶちこみ続けるような賞と
一緒にしたらアカン(アカン)

297 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>296
>>女子中学生にちんちんをぶちこみ続けるような賞

気持ちは痛いほどわかるが、それを小説にしちゃう神経は理解不能

298 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
多分3、4年前だったか、講談社「メフィスト賞」に、「パンティスト」
というタイトルで応募しているヤツがいた。もちろん一次落ちだったが、
「馬鹿馬鹿しさも、ここまでくると買い」と、編集部にコメントされてて
ワロタw

299 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>297
一応補足しとくと、そういうタイトルのラノベが実際にある
読んではいないがミステリらしい

300 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
ミステリーの体裁だけ整えた、とどのつまり変態ラノベだろ?
そんなのを書く輩・出版する会社、そして有り難がって
読む連中には虫唾が走るわ

301 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
でも昔になるしタイトルではないがバトルロワイヤルの作者はコメントで
「気持ち悪い」とか「読みたくない」とかボロクソに書かれて、
気になる人が居て出版になったらしいから有り得ん話ではないだろ。
まぁ、ラノベ化はどうかと思うが。

302 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
文學界新人賞受賞作に「冗談関係のメモリアル」「ちょっとムカつくけど、居心地のいい場所」というのがあった。
どちらも選考委員にはタイトルは不評だったけれど。

303 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
明日発売かぁ
どうせ賞は逃してるんだろうが、確認するしかないよなぁ

304 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
通過していたら買うし、駄目なら雑誌棚に戻す
ああ、買って帰りたい!
罐ビール何本も買える値段だけれど、俺に買わせてくれ!

305 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
フライング報告してくれる神に期待。

306 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
2,3軒本屋廻ってみたが、早漏書店はなかった(by北海道の地方都市)
おとなしく明日を待とう。

307 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
書泉にあるかな
今秋葉原いるからフラゲあるなら寄っても良いが、お堅い本屋ならまずやらないかな

308 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
一日二日早く出す書店
昔は結構あったんだがな

309 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>295
以前、オールで『オール読物殺人事件』てのがあったな。

310 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
あれ?去年は発売の前日の午前中に書き込みあったのね。

んじゃ近所の本屋探してくるか……。

311 :310:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
近所の本屋売ってなかったわ。他の誰かに期待。

312 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
お疲れ様
俺は……暑いからパス

本当は見に行く度胸がない

313 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
今回の号は早売りないんじゃない? よく早売り見かける店回ったけどなかったわ
首の皮一枚、一日つながった感じかな

314 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
twitterとか見てると、定期購読とかで既に手に入れてる人はいるんだけどねー。
早く楽になりたいわー。

315 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
今書いている話が手に付かない
次のプロットを考えて気を紛らわせている

軍医殿、殺して下され

316 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>315
今の時点で連絡が来てなかったら、どっちにしたって落選だよ
一次落ちも、最終の一歩手前も、落選は落選

317 :香田亜里沙:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
キミの夢★カウントダウン

318 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
落選は落選
心を決めて早く次の作品に取り掛かるのが最善の一手

319 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>316
先に書いた三つは書き手の俺の趣味で書いた
そして一次落ち
今度は読み手が楽しんで貰えるように意識して書いたんだ
だから、一次通過はしたいのさ

320 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>316
君が自分の作品についてそう思うのは勝手だ
ただし他人の作品に対して偉そうに断言する権利はない
子供じゃないんだから

321 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
お前らもう確認にしに行く準備はできたか?
俺はできた
行ってくる

322 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
俺のはどっちにしろ落選だ
読み手を意識して書いたつもりだが
完結してはいるが
解決していないし

323 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
運動部とかで下級生をつかまえてはネガティブなことを吹き込みたがる、レギュラーになれない先輩にそっくりだな、316って

324 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
そうは思えない
落選を引きずらず、むしろさっぱりした性格に映るが

325 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
じゃ、
下級生をつかまえてはネガティブなことを吹き込みたがるが
自分がレギュラーになれない事は引きずらず、むしろさっぱりした性格
ってことで

326 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>324
本人が黙ってそれを実行するのは勝手だ。
しかし不安を抱いている他者に言うべきことではない。
それに、どう見ても自分に対して言っているようには見えないし。

327 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>325
それだと、単に傍迷惑でものすごく自分勝手な奴だと思うが?

328 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
つうか>>320>>323を見ればしつこいだけの粘着質なのは一目でわかるだろ
相手にしない方がいいぞ

329 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
無駄連呼厨が暴れられるのは今日までだもんな

330 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
見てきた
大阪の通過者たったの三人か

331 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>330
じゃ、その中の一人は俺だな

332 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>330
買わなかったのか

333 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>332
落ちてたんだよ言わせんなよ……

334 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
HP次号予告は十月号なのに
トップは八月号のままだな

335 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>333
落ちても買えばいいじゃないか

336 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
ようし、今から、日本全国同時多発ヤケ酒だぜ。
くそ暑いし、ビールだな。グイッと飲って、明日からまた書き出すんだ!

337 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
俺も大阪だ。イヤなこと書くなよ。

338 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
とても家まで帰る気力が…
目標・目の前の吉野家
牛丼とビールを同時撃破
これより突撃!!

339 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
ラーメン屋に入ったら、あろうことか有線で「悲しくてやりきれない」がかかっていた…
ワザとじゃねーだろうな!?キンキンに冷えたキリンが沁みるぜ畜生

340 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
三点リーダーは偶数個で使うこと「……」とか「…………」とか
「!?」のあとは1文字開けること

341 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
どの賞の予選通過結果みても、京都・大阪って人口の割に少ないのな、あと東北六県
東京が多いのは当然だけど、神奈川もやたら多いイメージある ここもそうだったけど

342 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
お前らはよく頑張ったよ。
小説を書けるなんてホントすごいと思う。

343 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
書いても書いても落選続き
デビューの兆しはまったく見えない
かれこれ三〇回ほど応募してるが、一度だけ最終選考まで残ってしまったのが運の尽き
いっそ全部一次落ちなら下手な希望を持たなくてすんだのに

344 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
書いても書いても落選が最終までいくかよwww
お前が落ちまくる理由は、そういう設定の甘さだよ
30回って言う数字も、なんかうそ臭い
50じゃ多すぎだし、10回程度じゃよくありそうだもんな

どう? あってる? 怒らないで答えてねん

345 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
嘘と思うなら勝手にそう思ってくれて結構
ただバカのために一応説明してやると、

二ヶ月に一作=年に6作
6作*4=24作
使い回しをしてる作品もあるから約30作
そんなに無理のあるスケジュールじゃないのは一目瞭然
むしろお前こそ小説を書いたことあるのか?
それとも初応募か?
こっちの苦労も知らないくせに好き勝手言ってんじゃねえよボケ

ちなみに落選って、一次通過以降も含めてるから
最終選考まで行ったのも落選は落選だからね

346 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
暑い。ビールが全部汗になる。
今日のビールの味は忘れんぞ。

347 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>345
お前の言ってることは、書いている奴なら痛いほどわかる!
まあ飲め。今日は飲め!

348 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
量より質だろ。
もう少し一つの作品に力を入れたらどうか。

349 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>345

計算式とかだすなよw
うそ臭さに拍車がかかるだろ

嫁に浮気とか疑われて、事細かにすらすら考えておいたウソを並べて
自爆するタイプだろ、
小説で言うと、むしろ、そういうのは学校や会社に仮病の電話で症状をまくしたてたりとかで
の描写でよくあるやつだぞ

ちなみに俺も数年で30作程度書いてるけど、ちゃんちゃんと2ヶ月で終わったりしない
2週間で書けたのもあれば、1ヶ月で出来たもの、2ヶ月かかったもの
半年かかるものも、まだ書きあげられないでいるものもある
素人なんてそんなもんだと思うけどな

350 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
30は本当なんじゃね? なんか必死で言ってるし
言いわけしていない「最終まで言った」ってほうはウソかも知れんけど
普通ああ言われて怒るのはこっちだと思うんだけどな

351 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>349
みんながみんなお前みたいなタイプのワナビじゃないわけですわ
最初の数作はいざしらず、慣れればきっちり二ヶ月で仕上げられるようになった
つか、「素人なんて」って言ってるが、デビューした瞬間にはプロだ
そんな甘えたこと抜かしてんじゃねえよ

>>350
最終まで行ったのも本当なんだけどなぁ
今もペンネームで検索したらすぐ出てくる
本当は言いたいくらいだが、ここまで暴れたら名前を言うのは得策じゃないなぁ

最終まで行ったことのあるやつよりも、30作書いた(俺は応募しただけだが)ことの方が俺は価値があると思う
プロになって30作以上書いたやつがどれだけいるかということを考えてもらえれば、俺の言いたいことの十分の一は伝わるんじゃないかな
まあ結果至上主義の奴らには理解してもらえないだろうし、最終選考まで行ったことの方に価値があると考える人がいるのもわかるけどな

あー
もう今日はビール飲んで寝よう
アホに絡まれるしつまんねぇわ
なんでどいつもこいつも自分の価値観で人を判断するのかねぇ

352 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>351
終わったかい?
こっちはもうとっくに始めてるぞ
まずは一杯、な

353 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
そこまで慣れたのなら
一次落ちだろうな、くらい応募する前に把握できるし
それでも出すなら、それはつまり
「きっちり仕上げられるようになった 」とは言わんのですよ

君はうそがばれると饒舌になるタイプっすね

354 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
不出来だと思ったものがいい線行く場合もある
逆に「これは完璧だ」と思ったのが一次であっさり落ちることもある
一次落ちか否かを応募前に把握するなんてのは不可能
ちなみに後者が今日の俺だ

355 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
とりあえずカテゴリーの選択は大事だとよくわかった
堂々と「こう生きなければならない」みたいな主張系はすばる向きじゃないんだな
小説の講師が「これは純文学向け」と言っていたけど、規定枚数が越えてたからとりあえず「すばる」に応募したのがいけなかった
次からは短くまとめられるようにしよう
今回はいい経験になった

356 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
いいから通過者の名前ここに書いてくれよ
おんもにでられないんだよ

357 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
結果至上主義ってw
結果出してなんぼでしょ? 

数書いて満足なら、落選を嘆く必要もないし、応募する必要もない。
一体お前はどうしたいんだ。

358 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
紅生姜は意外にビールに合うな

359 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
うーん
香ばしい

360 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
実際のところ、30作がどうのより、最終選考に残った経験があるってのが、気にくわないんだろうなとは思う

早い話が嫉妬だろ

361 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>360
本当にそう思うか?

362 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
この辺が、若手の集まるラノベ系とジジイばかりの小すばスレの違いだよな
楽しみ方がまるで解ってない
ジジイだから

こういうときは先に手に入れた奴が作品名とか作家名とか書いて盛り上げるんだよ
慣性鈍ったジジイの巣窟だからそういうこと出来ないんだろうな

363 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
ま、今ではラノベ読者の平均年齢が30代後半らしいけどな 
成長できない大人って事なんだろうけど、今時ではなく懐かしさ漂う80年90年代の若者の思考だよな

読書するような若者は軽めの一般小説に行っちゃっててさ
(つまり、小説すばるとかもターゲットのひとつだったりするんだけどね)

364 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
傷を舐め合うスレはここですかw



仲間入りさせてくださいorz

365 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
投稿者のデータベースが作成されていて
多数回応募している人間は、作品以前にマイナス査定がついている

という噂

三回で受賞できない人間は、才能がないとかなんとか言って

366 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>362
UP乞食が何を偉そうにw

367 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>366
まあな >>362には「お前がやりゃーいいじゃん」って思うな

368 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
皆暑いのに元気だね
四時間睡眠終わり 電気代も安くなった一六時、書き始め〜

369 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
見てきた
通ってた
でも電話はきていない
嬉しいような虚しいような
今年に限って連絡が8月末だったりしないですかね

370 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>365
まじで?
通りそうにないもの贈るんじゃなかった

371 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
三回で受賞できないやつは才能がないってのは大沢が言ってたな
でも今は時代が違う
応募総数も桁違い
編集者側が優秀な作品を見落とす可能性は大いにある
昔の常識が通用しないのはどの業界も一緒だね

372 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>370
おいおい典型的な釣りじゃないか。いわゆるコネ厨・無駄厨の同類。
一回も応募したことのない奴が一番有利という、何もしない奴のプライドを擽るだけの話。
連絡厨に続き、通過してた厨が発生する時期だな。
いまさら釣られてやる義理もないだろう?

373 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
アラフォーで今回が三回目。
一度も一次には通っていない。
次はもうこんなみじめな思いをしたくない
畜生!

374 ::2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
あまりに情けなさすぎて
ツイッターやフェイスブックではこんな気持ちを吐き出す事ができない
だけど吐き出さないと死にそう
目茶苦茶悔しくてたまんない!
最低だ!自分!マジでいい加減にしろ!
次はちゃんとやれ!
時間がないをわかってるのか!
畜生畜生畜生! 何度叫んでも心は穏やかにはならない!
最悪だ!

375 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
申しわけないが才能がないとしか…

376 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>375
誰もお前に聞いていないし
しかも嬉しそうだなクソ荒らし

377 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>375
お前さ、そんな残酷なこと言ってやるなよ…
こんな書き込み一つで才能の有無なんかわかるもんかい
言われたら方の気持ちを考えてみろ

おっさんがんばれ!
今からプロ野球選手になるのは絶対無理だが、小説家に年齢制限はない
「作家は三十五歳からの仕事だ」と菊地寛も言っておる

378 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>374
五十路だが同じようなもんだ
がんばろーなー

379 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
今日は荒らしが湧いてるなぁ
落ちたショックで発狂か?

380 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>2にもあったようにカオス状態だからねー
愚痴はいいと思うよ
落ち込んでいる奴にしょーもない釣りを仕掛けるのはどうかと思うけれど

381 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>374
何の気休めにならんと思いますが
俺が好きな松本清張がデビューした年齢は
確か......いい歳になってからでしたよ!
ファイツ

382 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
落ちた奴は悔しくないのかよ?

383 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
そりゃ普通は悔しいだろw
>>377とか>>381は通った奴なんじゃねえの?

俺は今回送ってねぇけどww

384 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
つか一次通過ってこんな少ないんだなあ
総数が1400なんぼって書いてあったから5パー以下か?

385 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
とりあえず一次通過くらいは余裕、とこの数ヶ月ぬくぬく生きてきたから
現実突きつけられて気合入ったわwやりがいのある相手だぜ

386 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>330
うおぅい!
明日買い物ついでにチェックしてこようと思ってるのに嫌な事書くなよw
なんて数だ…まるで残ってる気がしねえ…

387 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>384
そりゃエンタメの章じゃここが最難関だからな
倍率的にも質的にも

388 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
東京に引っ越すまで住んでいた地方都市では、小説すばるが店頭に並ぶのは発売日の二日後だった。
よっぽどの僻地なのかと揶揄されそうだが、週刊漫画誌などは即日、平積みにされていた。
売れる見込みの少ない月刊文芸誌の配送優先度はなにしろ一番低いのだ。
ここの住人の中にも明日、書店店頭で確かめる予定の者がいるに違いない。
こう言うと「どうしてAmazonで予約しない」「直接購読しろ」と訳知り顔に書き込む輩がいるけれど
自分の名前も載っていない本誌を買う気にならないのは人情というものだろう。
下手に頭文字をアップしてぶち壊しにしないことを望む。

389 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>388
最後の行、文脈つながってないぞw

390 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>389
お前が変なことをやりさえしなければ問題ないから、気にするな。

391 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
なんだかんだ言って、アップして欲しいんだろうけど1日か2日ぐらい待てよ
地方でもいつかは発売日が来るんだから

392 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
落ちてた
失意は日帰り温泉で流してきたから!

さて、買ってきた文庫本でも読むか(本屋さんに一応気を遣ったw

393 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
UPしてやれよ。
知りたくにヤツはみなけりゃいいだけ

394 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
じゃあお前がうpしてやりゃいいじゃん?

395 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
今日も乞食は元気だなw

396 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
落ちた。誰か慰めて。

397 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
嫁さんに慰めて貰え

398 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
通過者のタイトルだけみると、どれも普通な感じ。
桐島はやっぱり目を引くものがあったんだろうと思うよ。

399 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
俺の作品を落とすとかwwww
見る目なさすぎwwwwww

400 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>399
同意
俺とお前のW受賞が妥当だと思う
出版不況なのは当然だよな

401 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
受賞決定後、インパクトのあるタイトルに変更すればいいよ
「鳥取の自然」      →「   ?   」
「或るタニシの一生」   →「   ?   」
「ゴムホースのできるまで」→「   ?   」

402 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
落選作は受賞後の弾にとっておけよ
当然修正は必要だが

403 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>396
同じくー!

404 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>401
え?そのタイトルって釣りだよね?

どれもこれもクッソつまんなさそ

405 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
残念。落ちた。他の所で二次通ったやつだったのに。
本当に、この賞とはとことんまで相性悪いわあ。悲しい。でも諦めない。

406 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
俺も同じ。KD社で二次通過したやつ、落ちた。
相性って確かにあるな。

407 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
くやしぃ
眠れない

408 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>405-406
それってタイトルは変えて応募したの?
いや、もしかしたら使いまわしを咎められて落とされたんじゃないか、と。

409 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
昨夜
朝井が出てたな
最後の方しか見てなかったが普通に見えた

情熱大陸のは酷かった
文芸部でもないのに文学賞取っちゃったよ俺って天才? みたいな
如何に格好良くいられるかって事だろうけど
一生懸命な人間を嘲笑っていただけ
そんな人間にろくな奴はいない

410 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
これみよがしに気取ってみせるのは自信のなさの裏返しじゃないかな
たぶん就職先でボロカスにやられているんじゃないの
下手にプライドがあるぶん、先輩に注意されたら露骨にむっとした顔になったりして
ただの新入社員なら居酒屋での放言ですむけれど、マスコミ相手に言ってしまったらちょっとヤバいかもな

411 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
ここでよく朝井批判を見ててそこまで言わなくてもなんて思ってたけど情熱大陸を見て言いたくなる気持ちもわかった気がした
でもあんまり人の批判は好きじゃない
だから今日だけ
小説すばるの選考委員五木か阿刀田が亡き後選考委員になるのかなと思ってたが
一生懸命な人間を嘲笑う人間には務まらないしそんな人間に押されるのもなんかやだ
それに五十音順だから筆頭に朝井が来るんだよな

412 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
若くして簡単にデビューした作家は上から目線で酷評するよ
山田詠美とか島田雅彦とか
例外は村上春樹で、群像新人賞一発デビューだけど他人の作品を悪く言わない
春樹本人は悪く言われ続けていたのにね
俺は春樹をクソミソにけなす奴らより、黙って誰も悪く言わない春樹の方が好きだ

413 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
俺も見たけど、ありゃ反感買うわ
作家の人格=小説の質
じゃないことなんて誰でもわかってることだろうけれども……
なんか残念だよな

414 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>411
いつかは小すばの審査員をするだろうけど、そんなに早いわけがない
まあ、早いとか言ったら、死亡が前提にされてる五木か阿刀田には悪いけどw

415 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>410
>これみよがしに気取ってみせるのは自信のなさの裏返しじゃないかな

同意。自信のない奴ほど虚勢を張るよな。
にじみ出る自信に自慢や蔑みなんてないけど、虚勢には付いて回る。

416 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
デビューしてないワナビには過信しかないけどな

417 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
朝井リョウ大嫌い
あのナルシストぶりが鼻につく
イケメンとか言われてるけどどう見てもフツメンだしww
しかし群がるバカ女も多いんだろうなぁ…

自分が男だったらもっと嫌いだったと思う

418 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
朝井くーん ここ見てる??

君の言う、
揶揄しようと全知性を終結させてる人ばっかだねーww

419 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
全知性に笑うわ。
反感買われる勘違い発言が、ボヤ出すんだろ。
自業自得。アホかと

420 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
朝井の威を借る蛆虫が湧き出したな

421 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
朝井わりと自己分析できてるじゃん
会社とかの大人な社会生活に対する観察とか知見が徹底的に不足してるのもわかってるし
若さゆえに苦手なこととか意識できてるし、隠そうともしない
いずれ今の「現代の若者の心に共感」路線は煮詰まるってことも気がついてる。
(読者も年を取っていくし、その時代時代の若者とも乖離していくし)

今までの、消えていった若き天才作家とは違う感じでいけるんじゃね?
働いているのも給料貰いながらの取材でしょう。
先輩に注意されてとか
そん時の自分の心の動きとか、先輩の態度とか、むしろ体験できてラッキーくらいに考えてると思うよ

たぶん、今までの若い流行作家とちがってじょじょにフェードアウトじゃなくて
大きな方向転換があって、そこで読者を大幅に失ったり、あるいは入れ替えがあると思う

422 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
翼賛乙w
昼飯時だから本人も書き込めるしな

423 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
朝井君は高飛車じゃないだろ

424 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
「揶揄しようと全知性を終結させてる」

うん。高飛車じゃないねw

425 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
一次選考の話をしようぜ

426 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
全知性で反感買ってる人のことはなんて揶揄すればいい?

427 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
若くて調子こいて高飛車って言うのがどういうものか知りたけりゃ
三田誠広とかの昔のインタビューとか
田中康夫のクリスタルのころのを読んでみると良い
あと吉本バナナとか、村上龍もなかなかだったぞ

朝井のこの程度でむかついてるおまえらならカミソリ送りかねないくらい
すごいぞ

428 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>426
炎上マーケティング乙でいい

427が言う通り、ありふれた精神性だ。

429 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
三田は30歳近かったしな
田中は100万部のベストセラー
村上龍は芥川賞史上最大のベストセラー
ばななは吉本隆明の娘
全員、純文学でそれぞれ偉そうにできる余地があった
エンタメ坊やとは格が違う

430 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
栗本薫が
「流行作家はみんな調子に乗る、私も昔は偉そうだった。
 えらそうにしてなかったのは赤川さんくらいだ」
って言ってた

431 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
三田誠広はあのコピーのmita創業社長の次男坊で、別に働かなくても食える御身分(業界紙の編集長やってたけど)。
mitaがマスコミ関係に広告出しまくってた関係上、誠広の機嫌を損ねてスポンサー降りられたら、というのもあったかも。

432 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
一次落ち決定した途端に、放送直後は話題にもならなかった
情報大陸ネタを持ち出して、朝井を叩きまくるとかホントわかりやすいな。
虚勢を張りながらも、ネットでの自分の評価は見ないという
朝井の気持ちがよくわかるわ

433 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
まあ、それだけ朝井が凄いとも言えるけどな
このスレだとずっと朝井は嫉妬の対象になってるけど
朝井ってもう4年も5年も前の受賞者なんだけどね
それ以後の受賞者無視でただ朝井だけがターゲットになる

去年の受賞者の櫛木も二冠だし、売れてるけど、嫉妬どころか話題にすらならない

434 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
朝井どころじゃなかったからね。
ワナビがワナビ以前の読者に戻ってもなんら問題はない。

435 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
ぶっちゃけ嫉妬の対象は受賞でも知名度でもなく、若さだろうけどなw

436 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>408
406だが、タイトルはもちろん変えて応募した。
子すば以外の一般エンタメ、B社やKD社は何度か最終の手前までいっている。
知り合いの引退したB社の編集長や通っている教室の講師等曰く、一次審査は下読みの好みに影響されるから
出し続けるしかない、と。「下手な鉄砲」ではなく、「上手い鉄砲、数打ちゃ当たる」なのだと。
数年前、大手の賞を受賞した友人も、同じ作品を同レベルの同じジャンルの賞に
複数出したが、受賞したところ以外は全て一次落ちだった。
まあ、どこの最終に残ったことのない俺にしてみれば、そこに実力不足も加わるのだろう。

437 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
一次こそ、一番好みが影響し無いだろ
落とさなきゃいけない小説になっていないような箸棒がいくらでもあるのに
嫌いだからとか言う理由で落とすかよ

うそついてるか、クソ過ぎる編集者や教室だな
(どっちがありえるかといえば、うそついてる8割、元編集者と教室がクソってのが2割って感じかな)
元編集とも知り合いで、受賞した友人もいて教室にも通ってる、話が作りすぎだからな

以下怒らないで聞けよ
アドバイスするなら、きっと、あんたの小説は設定が作りこみすぎてお話臭くなってるだろ、
その辺をナントカした方が良い

438 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
上手い鉄砲w
事実なら世辞だw

439 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
引退した元編集長ってのは新しくないか?
ジャンル違いの雑誌の編集とかでなく、きちんとアドバイスができる人
という設定で、かつ
「本当に好みで選ぶんならそいつに頼んで紹介してもらえば? 編集長なんだろ」
「いや引退してるし」
って言う逃げもできる
大手の賞受賞した友人だって教室で知り合ったことにすれば偶然過ぎないだろ?

俺は評価する 
「上手い鉄砲」って言うのも良い言葉だと思う、
言いたかったのはこれで実は自分で思いついた言葉で、それを権威付けしたかっただけだろうけど

440 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>437
編集長と知り合いっていうのは、引退したその人(創業者の末裔で結構有名な人、詳しく書くと本人が特定されてしまうので)
が設立した新人育成の財団がやってる添削に応募したのがきっかけ。
作品が良かったから一度会いたいと、電話がかかって面談した。
運に左右されるってのは、その時に書き続けるようにいろいろアドバイスをもらった際に出た話。

受賞者の友達ってのは、小説教室で知り合った人。そこに自分が通っていたのは、トータルで三年だが、
その間に三人の生徒が大手の賞を取ってデビューした。首都圏のカルチャー系の大きな教室なら、平均的な話だと思うが。

アドバイスの小説がお話臭くなっているってのは、認める。賞を取るには、普通の作品じゃ駄目だとどうしても力んでしまうからな。
実際、そこの講師にも言われた。あんた、なかなか鋭いよ。

441 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
下手な自演だ。

442 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
ググってみたけど新人育成の財団法人で、かつ添削もやってる
そして主催者が元編集長

こんなのないなぁ 
ま、過去にはあったんだろうなグーグルができる前くらい過去

443 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>442 歴史的作家で日本一有名な文学賞をつくった出版社の創業者である人物の名前と、「育成」でくぐってみると分かる。

受賞者と知り合いってのも、某大手カルチャーセンターでたくさん小説教室を受け持っている講師の授業に体験入学でもして、
帰りの飲み会に参加でもすれば、そう稀なことじゃないってすぐに分かる。

444 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
朝井、お前の小説つまんないってよ
ttp://mess-y.com/archives/2415
ディスに見せかけた持ち上げかと思ったら本当にただディスってるだけだった

それより社会学者の古市とかいうのに影響されて変な方向に行かないか心配
女子ウケ恋愛小説だけ書いてればいいのに

445 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
若くしてデビューするも、才能の枯渇が早く書けなくなったとして
田中康夫のように、文化人コメンテーターから政治家へという道もある。
明日が見えないワナビのままの人生で年を取っていくよりは、
よっぽど勝ち組の人生。

446 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>443

ぐぐってみた。すまんかった 俺が間違ってた、君が正しかった
出身作家が2名しか乗ってないんだが……まあ、載せて無い人がいるんだろうな

447 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
本人見てるだろうから、あまり悪く言うのやめれ

448 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
素朴な疑問なんだが
他者でオチた作品をタイトルだけ変えて応募してる人って
その何ヶ月か一年か、まったく新しいものを書いてないの?
同じものを使い回ししてるだけ?

だったら書くこと自体が好きじゃないんだね

449 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
書きながら使いまわしてるにきまってるじゃん?

450 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
一番良さげなタイトルをあげていきましょうよ。
私は『ミラー・ガール』

451 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
ストックを増やしながらも、愛着のある作品だから
改稿して送っているんだよ

452 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>446
いや、受賞した友人は、こことは別の大手のカルチャーで知り合った人。
添削に応募したのがこの財団ってこと。話がわかりにくくてすまん。

453 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>450
そういうのって割と好きだな
じゃあ、俺も「ライ麦畑でつかまえて」




リベット〜も面白そうとは思ったな

454 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
某作家が言ってたけど
百枚とかでも書くとあまりの苦労に驚いて、次ぎ書くのに腰が重くなっちゃうんだって
体が「あの苦労をまたする」ってことに抵抗するって
ワナビのあいだは無報酬労働だからさ脳が拒否するのね
あと数作書く人でも書けたっていうのがあまりの苦労だったために
他人から低い評価だって言うのも耐えられないんだって。
努力が評価に結びつく世界で暮らしてたわけじゃん、学校とか会社とか能力制と言っても
すんげえ努力は、それなりの結果を出し、そして評価される
ところが小説は違う、すんげえ努力の愚作が存在しうる
だから”正当な”評価をしてくれる人を探して応募しまくる
落としたやつらをバカにし呪う言葉を2chに書く
500枚とか1000枚とかの作品書いた人が
誰も評価してくれなくて、頭おかしくなってスレで妄想書き連ねてもありえる話でしょ
そういう人には優しくしてやってね

455 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
> 500枚とか1000枚とかの作品

あ おれのことだ
五百枚級四作 全滅
三千八百枚 一寸応募できない内容なので塩漬け

456 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
朝井くんは一般文芸界の竜騎士だな

457 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>408
405だけど、タイトルは変えたよ。読みにくくなってた所も全部書き直した。
だけど、>>437が言ってるみたいな
>小説は設定が作りこみすぎてお話臭くなってる
これはあるかもしれない。前にこの賞で一次通過させて貰ったやつは、
自分としては「うわこれ全然話動いてないじゃん。全然つまんないわ」
って、通った方が逆に謎って感じのやつだったし。
来年は冒険活劇好きを封印して、なんか普通の話で挑戦してみるわ。

458 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
オレもさ、一次落ちした作品がよそで最終に残った経験があるんだ 思うに一次落ちは
『てにおはNGレベル』ばっかりって時代じゃないと思うよ、wordは賢いんだからさ
だったら一次選考はほぼ個人の判断であり、好みに合わなきゃ落ちても不思議ない
良い悪いじゃないし怨むこともないけど、挫けず応募つづけようぜっとは思うんだわ

459 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
何段階かあるだろ

賞によって1次の通過人数違うし

a日本語がおかしい
b文章がおかしい(ワードにはわからん論理レベルで)
c日本語は正しいが小説になってない
(視点やキャラの混乱やあまりに無理すぎる展開などなど)
d小説になってるがつまらん

dの場合は賞によって評価がかわるかもね
でも1次落ちが最終ってカテエラの時くらいだろ

460 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
俺もカテエラが主な原因だと思うね。
ワードの補完や勧告だけで小説上手くなりゃ世話ないわ。
公開されてるウェブ小説読んでみたらいい。驚くぞ。

461 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
やっぱりエンタメには向いていないのがよく分かったわ。
純文学の方がしっくりくる。
さて気合い入れるぞ。

462 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
なんかさ、みんな一次発表の宴の後みたいになってるけど、
うちの近所の書店には、小すば8月号がまだ置いてあって
未だに確認できない俺みたいのもいるんだよ。

463 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
遠くでやってる、見えないけど音だけ聞こえた花火大会終了後……みたいだな

464 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>462
県とタイトル一文字だけ晒せよ
通ったか教えてやる

465 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
小説なんてもんは評価に誤差がつきもんなんだけどな

一次落ちより、一次通過作、以下、二次通過、三次通過の方がより優れているってワナビは思いがちだけど
実際のところ、出来の違いは、全体の5%級か1%級って感じで出る
各賞の通過率がそもそも違ってる

あとどうしても受賞したかったら、応募総数が100ぐらいの賞へ応募したら、ぶっちゃけ出来が悪くても誤差で受賞できる事もある
応募総数が300とか500を超えると、
受賞作の誤差は少なくなっていくけどね

一次通過や二次通過にすがりたい気持ちはわからないでもない
でも所詮は落選は落選なんだよ
二つか三つの賞に応募して、受賞しなかったら、結局は五十歩百歩
A賞で二次通過でもB賞なら一次落ち
そういう誤差を心の拠り所にしようとしても、意味がない

466 :462:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>464
岡山「も」お願いします

467 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
神奈川って何であんなに沢山通過するんだ?

静岡なんて三人(だったかな)だぞ?

468 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
神奈川なんて東京の半分くらいだったじゃん

469 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
神奈川の人口は東京(全国1位)の70%ぐらいだから、通過者がその半分でもおかしくない
一方で神奈川とほぼ同じ人口で第3位の大阪府が3人しか残ってないのはすごく不思議

470 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
東京と神奈川で約半分だからね
これが何を意味するか、わかる人間にはわかるし、わからない人間にはわからない
ただ最終的に受賞するのは本当に力ある人
去年も新潟とどっか地方だったはず

471 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
大阪なんて話作りに興味があっても地味に小説なんか書かないで
お笑い目指すんだろうな
という俺の偏見

結構おうてるやろ? 

472 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
通ってた。でも連絡なんかきてないから落選確定だな。

473 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>466
岡山

各 春
ほ 中

以上

474 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
全書販によると、月刊誌で発売日から三日以上遅れる地域は
沖縄と北海道の一部だけだそうです。466はネタと思われます。

475 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
ばかか
中央がなんて言おうが遅れるわ

476 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
ネタじゃなくて、引きこもりのクレクレくんだろ

477 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
少なくとも岡山は月曜日の時点で書店店頭に配本されていた。
ソースは俺。

478 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>444
むしろ古市氏の影響を受けた、こてこてのリベラル小説に期待するのは俺だけか。
あと、お前ら忘れているだろうけど橋本長道くんは二作目ださないのかな?京極氏との対談で何作も候補はあるって言ってたのに

479 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
離島だともっと遅れるぞ
小笠原なんて東京都なのにな

480 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>478
二作目は気負いとかいろいろあって書けない人多いらしいよ
前回受賞の行成氏もツイッターで筆が進まないって言ってる

481 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
二作目が書けずに消えていく作家なんて
全体の4〜5割いるぞ
小すばは面倒見いい賞だから目だつだけ

482 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
行成氏、春くらいに小すばに載ってた短編は面白かった
若干、キャラの口癖がしつこいのがウザかったけど
同時掲載の櫛木氏の短編も面白くて、やっぱ受賞者レベル高えってなったの覚えてる

483 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
自演乙

484 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
2作かいて両方とも一次落ち
小説書くのやめるわ
出版社の感性と俺の感性が合わないんだろう
少なくとも2ちゃんねらーなら楽しめる小説なんだが
そういうのはダメっぽい

485 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>484
プロの作家になれなきゃ意味がないなら、やめた方がいい
続けるなら、小説を書くのが趣味で、せっかく書いたから応募するって形でないと

486 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
売れない小説でもいい?
だったらブログにでも書いてろ!

と百田&見城

487 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
百田みたいなシナリオライター崩れのマスコミ芸者を有り難がるのは馬鹿の証拠
ハシゲと一緒で極論を断言するから素人にウケるだけ
作家志望者が騙されてはならない

488 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
本当に2ちゃんねらーが楽しめるくらい文章や筋書がちゃんとしてるなら
一次落ちはねえわな
今時2ch住人も多様雑多だし
楽屋落ちとか用語がでてくるだけで面白がってくれる時代じゃないし

ま、合わないってことにすれば才能なかったって思わずにすむしね

橋下だって才能あるじゃんあいつ
嫌いだけど
断定だけであそこまでいくかいな
しかも断定どころか話すり変えたりとかもよくやるしね

489 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
2ちゃんが輝いて見えるのは感性が古臭くなったオッサンオバサンだけだけどな

490 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
輝いて見えるってw
びっくりするほど言葉のセンス古いな

491 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
輝いてみえる
くらい10年ごも50年後も使うと思うぜ
否定されて、反論できないから
感性を否定仕返したつもりなんだろうけど
なんて言うか、そこじゃなくね?
やっぱ2チャンネラーはうけそうだけど
みたいなの書いてるやつは、って感じw

公開しても受けるみこみゼロだわw

492 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
別にセンスが古臭くても、新しい時代についていけてなくても
作家にはなれないだろうけど、普通に生きていくには問題ないんだけどな

493 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
時代を先取れ、流行を作れといわれるけどさ

五年後には陳腐になるよね 物によってはもっと早い
草食男子なんて書いたら数年で腐るだろ

輝いて見える 煌めく君に 笑顔溢れる水洗トイレ
普遍なものもあるよね

494 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
浅井リョウさんをディスるのはやめてくれないかな
○○男子とかツィターとかが
おっさんおばさん臭く感じる日、あるいは全く通じなくなる日が
あっというまに来る可能性に気がつけないんだよ

しょうゆ顔とかボケベルくらい古くなるんだろうな

ナンクリくらい突き抜けると逆に資料的価値も出る
んだろうけど 

495 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>494
いきなりどうした?
社会学者の古市に陶酔してるってほんとか?

496 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
よくわからんが、朝井に嫉妬するのは
自分もそうなりたい、あるいは自分もそうありたかったからだろ

作家になんてなれないのが当たり前なんだよ
特別な才能なんて、ないのが当たり前なんだよ
平凡な一市民でいいじゃん

497 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
よりによって2chが「輝いて見える」とか
センスが古いとしか言いようないだろw
中年をバカにしたかったんだろうが、煽るにしたってセンスが要るってことでは?

連レスで必死になってるのがまたカッコ悪い

498 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>496
朝井くんをディスってるのは作家になれるかどうかじゃなく
若くしてチヤホヤされるリア充で窪美澄や渡辺淳一とも仲良しなオレ像に
耐えきれないやつらだろ
煽るにしちゃ知識なさすぎ

499 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
まあ、必死なのはわかるけどさ、ググるなり、ツイッターで「輝いて見える」を検索かけてみ?

昔、知った言葉だからセンスの古い言葉って思ったんだろうけど、今でも、そして若い人間も普通に使ってるから
一人だけおかしい奴がいるのは確かだけど、それはお前なんだよ

500 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>498
このスレの連中はそれは、まったく平気だと思うぞ
実際は、へぇ渡辺淳一ってまだ生きてたんだ
とか
だれだよ、窪美のぼるって
くらいだろ
ま、俺の事なんだけどね

501 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
「輝いて見える」は古臭いとは思わない。
表現としては奥行きがなくてつまらないとは思うけれど。
それをセンスの「古さ」と結びつけようとするのが間違いってだけ。
私怨にかられて人をディスろうとする人間にはありがちなことだ。

502 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
使い方の問題だろ。どんなに陳腐で古臭くても、
文章としての必然性があれば輝いて見えるはずだ。

503 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
497と498は同一人物なんだろうけど、こいつと顔合わせて生活してる家族ってキツいだろうな・・・

504 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
電話が来ないまま8月も終わろうとしております、皆様いかがお過ごしでしょうか?

505 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
2次通っているといいなーってのが唯一の楽しみですわ

506 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>488
2ちゃんねらーが楽しめる作品って
小すばの読者層に合わないからだめだと思うんだ
電車男は恋愛要素があったからよかったけど
2ちゃんねらーが喜ぶ作品に普通恋愛要素ないだろ
一次で落ちてもおかしくないよ

507 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>2ちゃんねらーが喜ぶ作品に普通恋愛要素ない

そうでもないよ
二次SSとか美少女キャラとのイチャイチャばっかだ

508 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
2chにいる男はモテモテとかハーレムとか大好きだよな
春樹のことは笑えない

509 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
ネットで真実とか、妹イチャイチャとか
呆れるほど送られてきてると思う
処女厨こじらせたのとか

そういうのを個性とか、現代のヤミに鋭くとか
けっこう真面目に思ってそう

510 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
処女厨こじらせよりも処女こじらせのほうが多そうだがな

511 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>510
高齢喪ってやつか
男女ともに、高齢喪で2ちゃんこじらせると大変だよな

512 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
結局、スペック低いけどプライド高い人間には2ちゃんしかないんだよな

513 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
そろそろ立ち読みで確認するかな
一次入ってたら改作は改題要になるし

514 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
NHK教育で7年ごとに同じ人達を取材し続けるというイギリスの長期ドキュメンタリやってて
56歳の段階まできてるんだけどその中に物書き志望の人がいて
未だに安定収入を得てなくて恋人もいないみたい

片や公務員になった人は趣味で始めたバンドで伴侶に出会い批評家にも評価されるほどになってた

515 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 07:06:02.85
そういう人は逃避のために「作家になる!」って言ってるだけだろうからな

ろくな職もなく社会適応能力もなく
作家になれば一発逆転!と甘い夢をみてるだけ
ある程度の社会常識がなけりゃ小説なんか書けないのに

516 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 08:06:19.07
>>514
凄い発想と実行力だな。
何歳から始めたんだろ
21歳なら35年、14なら42年!

ようやくカラーTVが普及しきった頃?

517 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 13:56:07.22
7歳から始めてて最初は白黒テレビだったよ
毎週金曜11時からやってる
http://www2.nhk.or.jp/navi/detail/index.cgi?id=09_0072

518 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 14:23:56.22
thanks!
ほぼ半世紀かよ!

519 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 12:07:36.73
急に誰もいなくなったなw

520 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 13:43:43.47
落選決定しても見てる人間は少ないだろうしな

521 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 14:12:02.95
チャージ中なの

522 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 23:44:34.10
すばる新人賞って一次残ってても今までに向こうから連絡ないと、最終まで残ってる可能性は諦めた方がいいのか

523 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 02:49:16.76
ないって話だね

でも賭けたくなってしまう

524 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 03:34:39.17
お二人の健闘を!

525 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 06:22:14.74
もう1週間か2週間くらいで明らかになるだろうから、ここまで来たら素直に待てばいいじゃん
去年辺りも、どこぞのニュースとしてネットにも出てたから、今週末ぐらいには最終選考があって
新聞社とかが受賞作を発表するだろう

526 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 13:02:27.53
10月号の発売が、もう来週じゃないか

527 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/10(火) 10:15:26.47
釣り師イライラ
ざまぁw

528 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/14(土) 11:10:44.50
第26回小説すばる新人賞(集英社主催)は13日、周防柳さん(48)の
「翅(はね)と虫ピン」に決まった。
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20130913-1188798.html

529 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/14(土) 16:09:56.03
タイトルはまた変えられそうだな

530 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/14(土) 20:37:16.64
あれ、一人か今回

531 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/14(土) 20:38:05.64
なーんか、こういう「ライター」とか「元編集者」の受賞って
うさんくさいよな

532 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/14(土) 22:58:23.89
実力で選ばれたんだろ

533 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/14(土) 23:37:49.25
うさんくさいというか、書くことを仕事としてた人は、果たして「新人賞」に受賞させてもいいものかと思う
決して負け惜しみじゃなく、純粋に「若い芽を育てるべきでは?」という意味で

534 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 01:57:38.17
賞金200万になって、二人目の単独受賞だな。
あれ二人だと折半なのかな?それともそれぞれなのかな?

535 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 02:42:35.23
折半なら詐欺だわw

536 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 03:24:20.55
>>533
伸びそうな芽だから育てる、はわかるけど
どんな場合でも盲目的に書ける人でも経験者は捨てるべき
そして、あまり上手じゃなくても若者に金賭けろ
はないでしょ
出版社は若き芸術家のパトロンでもなく営利団体だしね

それに本はスポーツと違って、わりと高齢まで本は書けるし、
娯楽文化の発展と言う意味でも
若者にしか書けない瑞々しい感性の小説ばかりでなく
人生経験に裏打ちされた文章もしっかりした本を書く新人だって市場には必要でしょ

537 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 07:55:14.01
お宅がそう思いたいだけw

538 :537:2013/09/15(日) 07:58:32.84
>>533に対してな
負け惜しみで受賞者の職業を非難するとはw

539 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 08:09:39.18
出版社はボランティアじゃないし、募集要項にも求めるのは「面白い小説」とある
落ちたら何言ったって負け惜しみ、負け惜しみしなくてすむものを次回送ろうぜ

540 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 09:58:41.77
48歳かぁ
結構いってるな

541 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 10:03:35.01
有名人が受賞したとか、作家の息子が受賞したとかいうんなら
公正を疑うけど、今回はなんとも思わん

542 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 11:45:51.67
「元編集者」がどこの社かによるな

集英社の編集者だったらウヘァだw

543 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 12:05:04.29
>>542
その程度のことで勘ぐったり決めつけたりせんけどな、不毛だしそれほど暇じゃないし

544 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/16(月) 00:31:49.65
>>538
ひとつだけ勘違いしないで欲しいのは、俺は受賞者の職業を批判してるつもりは一切ないということ
元編集者なんてとても立派だし、大変尊敬している。また、不正を疑うだなんてもってのほか

俺が言いたいのは、「ライターは果たして”新人”に括ってもいいのか?」ということ

嫉妬や悔しさがまったくないと言えば嘘になるし、負け惜しみだと思われるのは自由だが、
他人の職業を批難するようなマネはしてるつもりはないとだけ言わせてくれ

545 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/16(月) 02:07:38.11
パチンコ雑誌のライターかもね

546 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/16(月) 03:11:48.56
ライターは新人だよ
ライターは大成功を望まなければ訓練で誰でもなれるし
実際の話、俺が今日からライター名乗って適当に近所の社長とか
デモやってるネトウヨと韓国人とかあるいはシリアにでも行ってインタビュー
したりして雑誌に買わないか?って持ちかけて売れる事もあるだろうし
売れなくてもライターはライターだしw
ようは趣味で町内ソフトボールがんばってるおっさんが、野球のプロテスト合格したら新人だろ?

ちなみに、ラノベが一般小説の賞に出しても
純文学がミステリに出しても新人扱いなんだぜw

このへんてお前が気に食わないのは勝手だけど、どれが正しいかを決めるのは
結局賞の主催者側の人間だしなぁ

547 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/16(月) 09:51:25.81
>>542
編集者は横のつながりあってみんな顔見知りだったりする

548 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/16(月) 09:52:55.36
別に誰が受賞してもいいんだけど、ライターや編集者はやっぱセミプロって感じ
会社員や学生が受賞した方が
「おー」と思うってのは事実だわな、応援したくなるというか

549 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/16(月) 10:04:27.96
誰が受賞しても何らかの難癖をつける

550 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/16(月) 10:07:11.05
どっかの賞で映画監督が賞を取ってたような
物語を作るプロではあっても、小説を書く素人というくくりなのかね

551 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/16(月) 12:35:24.07
>>544
ライターとか編集者はそこまで高尚な職種じゃないよ

552 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/16(月) 13:34:41.55
結局自分の作品の何がダメだったのかっていうの
知りたいよな
ってか、出版社がそういうのをしないから
作家が育たず小説がオワコンになって行くんだと思う
当然応募作全部は大変だからタダでとは言わない
希望者は応募時に5000円払えば
下読みのレビューつけるとか、いい案だと思わない?

553 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/16(月) 13:50:06.60
橋本くんみたいなのがこのスレ的にはもっとも応援したくなる人材か?
夢をあきらめた無職、新人賞で一発逆転

554 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/16(月) 16:36:28.51
早売りはないのかい?

555 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/16(月) 19:46:39.64
>>553
彼は今なにやっているんだろ。
受賞時のインタビューでこれからが大事って語っていただけに

556 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/16(月) 23:01:58.34
明日は二次選考の発表か

複雑だなあ

557 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/17(火) 03:44:56.71
みなさん、明日が二次選考の発表ということで、話は変わっちゃうんですが……
いま現在、初めての処女作を描いているんですが、初めは「小説現代」の新人賞に応募しようと思っておりましたが、この「小説すばる」に応募してみるべきではないかと思ったのでところです……
僕は二十二歳の学生で、恋愛小説(とはいってもテーマは恋愛というよりも他にあって、そこに恋愛というものを絡めてより美しく仕上げるつもりなだけですが)、読者層や例年の選考結果から、「小説現代」よりも、こちらに応募すべきか迷っております。
まだまだ若手で、青春ものとなれば、こちらに応募したほうがいいのでしょうか?
もう内容は頭の中に全てあり、おそらくあと1、2か月で原稿用紙500枚ほどのものが描き終わり、推敲も出来ると思うので、来年の3/31締切で発表も一年も先であると思うと待ち遠しい気持ちでいっぱいです。
僕の年齢やテーマからいって、「小説現代」と「小説すばる」のどちらのほうが良いと思われますか?
また、自分でも調べてみたものの、これら二つ以外にも別におすすめの賞などがあれば教えてもらえるとうれしいです。
梗概はすでに納得のいくものを1200字いっぱいいっぱいで書き上げたところです。

558 :557:2013/09/17(火) 03:46:53.55
おっと、みんなsage進行してたんですね、上げてしまい申し訳ないです……

559 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/17(火) 04:13:37.61
>>557
もろ小説すばるな内容だと思うけど
小説現代は別な話し書いてさ(こっちばテーマよりも、話の面白さを重視して)

処女作は締め切り近くまで、寝かせておいて、他人の気持ちになれる頃に読み返せば良いじゃん
今は気がつかないミスとか気がつくと思うし
それに、小説現代だけでなく、いろんな賞に応募するためにガンガン書いてれば
腕も上がって、応募する頃にはその恋愛物の完成度をもっとあげられると思うけど

560 :557:2013/09/17(火) 04:26:00.37
>>559
さっそくの回答ありがとうございます。
やはり、小説すばるな内容ですよね。
こちらは仕上げたあとも応募するまでに寝かせて、何度も推敲を重ねて応募することに決めます。

理系の学生で、実験に追われてなかなか時間も取れないのですが、別の話を他の賞にも応募してみようと思います。
小説現代の本は購入させていただき読んでみましたが、小説すばるや過去の受賞作もこれから購入を始めて読んでみようと思います。
的確なアドバイスありがとうございました。

561 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/17(火) 10:54:09.85
>>560
初めての処女作って言ってる時点で……
まぁがんがれ

562 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/17(火) 11:05:31.25
少なくともまあがんばれってエールを送れるくらいの自信ある作品かけなきゃな…
おれは調子のんなって思ってしまったい

563 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/17(火) 11:53:51.90
処女作寝かせておいて他のを先に完成させたら、
先に完成させたほうが処女作になるんじゃね?
まあ、どうでもいいけど。

564 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/17(火) 12:22:46.33
そうだねw、
でも、きっとその恋愛ものに一番思い入れがあるんじゃないかな
と思って、そいつの完成度を上げて、
そのあいだに習作してはどうだろう?って意味で>>559を書いた、

565 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/17(火) 14:53:22.54
近所に売ってねーぞごるぁ

566 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/17(火) 16:11:27.21
処女作だけに手付かずとか
スマン、反省している

567 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/18(水) 00:14:24.94
まー書評は欲しいとこだね
すべてにとは言わないけど、一次に通った作品には、
簡単でいいからメールで感想くらい欲しいものだ

568 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/18(水) 11:56:32.21
二次通過してるわけないと思うけど……、結果が気になる。


辺境の地だから、10件ほどの本屋回っても、『小説 すばる』が店頭に並んでなかった。


誰か、結果教えてくれませんか?


タイトルの頭文字→『プ』
(カタカナ5文字)

569 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/19(木) 12:20:31.46
>>555

>受賞時のインタビューでこれからが大事って語っていただけに

けど、公募ガイドや小説誌にのっている受賞者の受賞の言葉って
みんな、上のようなことを言うよね。
オリジナリティのない内容を書いて恥ずかしくないのかね〜。
天邪鬼な受賞者っていないのかな。

570 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/19(木) 19:17:31.25
>>569
相撲取りの「自分の相撲を取るだけ」というのに似ているなw
当たり障りのないっていうか

571 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/20(金) 11:43:21.76
>>569
みんな大人なだけでしょう

572 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/20(金) 11:45:28.62
>>571
授賞の会見でケンカ売るのは子どもですか?

573 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/20(金) 12:36:00.19
そこまで実力に自信があるってすごいね
自分はそんな場で喧嘩売る度胸なんてないわ
無頼っぽい作風ならともかく

574 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/20(金) 14:26:19.78
デビューしたら自分よりも遥かに実力も才能もあるプロ作家と伍して行くのに、調子こいたことなんか言える訳がない。
もし言うとしたら途方もない馬鹿だな。

575 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/20(金) 16:47:15.81
デビュー時に大言壮語吐くって、個性や自信云々じゃなくて単に舞い上がった小物だろ

576 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/20(金) 18:20:29.19
自己責任でどうぞ

577 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/20(金) 18:28:43.16
取らぬ狸の

578 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/20(金) 21:32:04.54
うんこびりぶり

579 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/21(土) 09:36:01.52
>>573
無頼っぽい作風の人でも受賞スピーチはみんなまともだよ
それふうのギャグで笑いをとることはあっても

580 :569:2013/09/21(土) 12:21:07.26
別に喧嘩をうる、うらないじゃないんですけどね。

単なるオリジナルティの問題。
誰もが書いている
「これからが本当の勝負なのはわかってます」てなことを、
なんのひねりもなく書くかって話。

そこに違和感はないのかな?

別に相撲とりが、そういうスピーチをするのはいい。
けど仮にも文章を扱う人間が、
ひねりのない文を生産する感性がわからないんだな。

581 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/21(土) 12:26:30.23
厨二病乙としかw

他人と違うこと言えちゃう俺スゲーで思考が止まっちゃってるな

582 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/21(土) 13:58:50.69
>>580
かといって在特会のデモとか取り上げるのもどうなのよ。
まあ実際いたけどw

583 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/21(土) 14:34:57.92
まあ、でも芥川賞の田中の件もそうだけど
良くも悪くも目立ってなんぼの世界でもあるだろうな

584 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/21(土) 16:42:45.75
直木賞・芥川賞ならマスコミの眼も集まるからサービスも必要だろうけど
新人賞スピーチで「俺が俺が!」ってやったら
単なるイタい奴だろうw

つかおまえが受賞したら好きにすりゃいいのであって
他人にケチつけることでもない>スピーチ

585 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/21(土) 22:19:02.13
>>580
手本みせてくれ

586 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/21(土) 22:24:12.28
ひねりのある文章ならワープロに向かって生産してるんじゃね?

587 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/22(日) 06:10:08.06
みんな見てねえんだよ、インタビューをさ
想像で、みんな同じでひねりがないとか言ってる
面白いこと寒心する事言ってる人もいるって
かなりビッグな賞取ったのについ編集者や出版社の悪口言って干された人も居るって

賞と足の裏の米粒は似てるといいますが、つまり、取れないと腹が立つが
とっても食えるわけではない

作家の新人とガンで大事なのは5年以内の生存率です

とかね

588 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 12:10:07.42
いや、だから

>賞と足の裏の米粒は似てるといいますが、つまり、取れないと腹が立つが
とっても食えるわけではない
>作家の新人とガンで大事なのは5年以内の生存率です

これも結局言ってる内容は同じことですよね。
パチンコ屋の新装開店と同じ。
中身は一緒。
そんな文章を読んで誰が喜ぶのでしょうか?

なぜ「人と違うこと」と書いて
喧嘩をうるをはじめ、すでに先人がやったことしか思いつかないのかな〜

不思議だ。

589 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 13:19:51.72
>>588
俺は喜んだ
変わったことを言う新人さんだなってw

590 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 14:29:58.88
別にそれは否定しませんよ〜

591 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 14:40:56.67
え?その程度の似てるので文句いうなら、どうしようもねえよ
十分差別化されてるよ、ってのを無理から否定なんだろうけどさ
それ以上変った事が欲しいって言っても
 金のために書きましたとか、文壇を変えて見せますとかも先人いるし
ハナモゲラ語っぽいのも先人でやられてるし

つーか挨拶っていつからエキセントリック自慢になったんだ?
不思議でもなんでもねえよ、普通だろ

592 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 15:32:36.98
そういう似てしまうことを
似ていると自覚あるまま書くのはどうなのだ?
と言っているのだ。
物書きになりたいのは、
他の人が散々書き尽くしたものを、
単に言い回しを変えるだけのものを生産したいのか。
書いたもので、読者を喜ばせたいと思わないのか?
(例えそれが物語であれ挨拶であれ)

593 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 16:01:30.98
この程度の同似性は普通は違いとして認識されるよ
って話だ

それに
これを越えた違いー>読者を喜ばせるにつながる
とも思えない 人は違ってれば違ってるほど喜ぶものではない

君は 挨拶ってどれも同じだよなって書き込みに対して
いいや、あんたインタビューとか詳しく集めて調査もしていないでそんなこといてるだろ
結構面白い人もいるぜ
って言われたのが面白くなくてごねてるだけだ

594 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 17:08:20.25
あら、そう。
俺はあんたが逆にムキになって絡んできてると思ってたよ。

595 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 20:01:53.82
俺は人とは違うんだ違うのはスゴイんだあああ!!ってことか

バカだなーw

596 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/24(火) 02:07:17.38
つまらないことに誇りを持っている人もいるものですね……w

597 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/24(火) 02:39:09.37
まあまあ、ムキになりなさんな。みっともない。

598 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/24(火) 13:33:58.31
「ムキになる」を煽り文句として気に入ってるのかな

他人をひねりがないと批判するわりに自分の陳腐さには気づかんのね

599 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/24(火) 20:21:51.82
あんたがムキになって絡んできたら、
意味ないって、まだわかんない?

600 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/24(火) 20:26:10.91
火星でもない真性だからかな

601 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/25(水) 00:37:34.28
あーつまんねぇ

602 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/25(水) 11:53:58.62
「ムキになる」って何回繰りかえすんだよこいつw
他に日本語知らんのか
おもしろすぎる

603 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/25(水) 12:07:03.66
物語も挨拶もオリジナリティに拘るのはいいけど、物語の方が最終レベルになってから他人の
挨拶にケチつけたら? 県予選勝ちあがれないのに全国大会優勝者に難癖つけるのもなんかなあ

604 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/25(水) 12:14:21.16
『描かないマンガ家』思い出した

605 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/25(水) 12:25:07.71
>>603
その理屈でいくと、大半の批評家(笑)は廃業だな

606 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/25(水) NY:AN:NY.AN
582 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) NY:AN:NY.AN
ネットのコピペが選ばれちゃう審査基準って・・・

583 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) NY:AN:NY.AN
888 :阿部敦良 :2013/02/25(月)NY:AN:NY.AN
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

584 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2013/05/08(水) NY:AN:NY.AN
そのコピペなついなあ

585 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
半分懸賞みたいなこの賞で、新人賞とったかのように威張ってる人がいたから、
おもしろがって揶揄して最後の行つけたしてワナビ煽りコピペにした ってかんじでそ

607 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/25(水) 13:31:18.81
なんかようわからんが、ムキムキくんは
「受賞挨拶にオリジナリティ出せ」の人と同一人物なの?
なにがしたいの?

608 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/25(水) 14:12:43.34
>物語の方が最終レベルになってから
大丈夫ですよ
最終経験ありますんで

609 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/26(木) 09:24:55.76
なんかこのスレくさい

610 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/27(金) 09:04:44.97
>>609
だよなあ。気がついたら痛々しいことになっちまってた

611 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/27(金) 14:13:10.79
二次予選通過作品さらせや。

612 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/28(土) 10:05:40.60
買いなよ……

613 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 18:10:40.75
すばるの二次通過したーって人のブログを発見。


いいなあ。裏山。
二次通過って、一次通過の中から選ばれるのか?

その人の、ブログ読んでたら、そんな感じだった。

614 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 22:19:59.22
>>613
ちょっと勉強した方がいいよ

615 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 23:08:25.65
釣られんなよ、たこ

616 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 07:34:59.68
いや、これ素だろ

617 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 08:38:43.64
違います。全応募者の中からまずは一次通過作品を選びます。
これらはすべて一次止まりで先はありません。
一次通過以外から二次通過を選び、さらに別に三次通過、最終候補と選んで行きます。
なぜこんなことをするのか。もし一次通過の中から二次通過を選んでいたら、応募者の九割は見向きもしなくなります。
このやり方なら、受賞作発表まで九割の応募者に「もしかしたら」と思わせ続けて売上UPが可能です。
ですから必ず毎号買いましょう。もしかすると最終候補になっているかもしれませんから。

618 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 08:40:36.95
……なんか、大丈夫?

619 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 08:43:43.80
常識だよな。
知らない奴はモグリ。

620 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 09:23:31.31
>>617
長々書いてくれたのに申し訳ないけど、あんまりおもしろくはないな

621 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 09:56:46.24
>>620
コイツ、ぼっちだったんだろうなー

622 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) NY:AN:NY.AN
582 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) NY:AN:NY.AN
ネットのコピペが選ばれちゃう審査基準って・・・

583 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) NY:AN:NY.AN
888 :阿部敦良 :2013/02/25(月)NY:AN:NY.AN
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

584 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2013/05/08(水) NY:AN:NY.AN
そのコピペなついなあ

585 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
半分懸賞みたいなこの賞で、新人賞とったかのように威張ってる人がいたから、
おもしろがって揶揄して最後の行つけたしてワナビ煽りコピペにした ってかんじでそ

623 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 11:19:40.07
613です。

>>617 ありがとう。


すばる二次通過の方が、一次も通ったと書いていたので、てっきり。


ちなみに、自分は10月号は来週に届きます。
辺境の地だから、注文しないと手に入らない。
TSUTAYAのポイントで、ほぼ無料で購入。

624 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 14:06:54.50
>>623
おーい、冗談だよー?
本気にするなよー

625 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 19:07:14.48
すばるの編集者とともにやる予定だった原稿の手直しをぼくは今ひとりでやっています。
今読み返すと随所にへっぽこな文章が目立つので、こりゃ落とされてもしようがないかって感じです。
で、まあ、そういうわけですから手直しが済んだら、かなりよくなっているはず。
となれば、使いまわししたくなるのが人情というもの。角川春樹新人賞に出してみっかなあ、なんて思っています。
みなさんはどうするんでしょうか。それとももう野生時代フロンティアに出しちゃったんでしょうか。

626 :過去三回応募して一度も一次通過できてない:2013/10/07(月) 01:05:26.15
まだ何書くか決められない。
焦る
悔しい
金ない

627 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 01:16:02.78
俺はネタは無いけど書き始めてみた

628 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/09(水) 09:07:19.01
>>626
5回目くらいまでは準備体操
>>626
何を書いてるんすかね? 昔、井伏鱒二がネタが切れて、
しようがないから、いろはを書いてみた、みたいなこといってたけど。

629 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 12:39:05.84
ネタも、題材も、起承転結も出来てるのに、次作へのモチベーションが上がらない。


やっぱり、一次も通過できないと、自分を否定されたようで辛い。



ついでに、掌編も落選続き。


もう、書くの辞めて別方向に進んだほうがいいのだろうか。


選ばれる人、認められる人ってのは本当にすごいとおもう。

630 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 22:25:02.97
芸能人のブログじゃねえんだからいちいち行間開けるな

631 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 22:53:52.04
>>630
クズだな

632 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 23:02:09.61
アリス・マンローさんの作品読んでみたい。

633 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 23:25:13.28
>>631
ガラケーとかで読んでる人だろ

634 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 23:31:14.02
? iPhoneだよ。誰かと間違えてる?

635 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 23:34:23.54
>>630はガラケーで読んでるから行空けが腹立つんじゃね
って意味だ

636 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 23:36:24.84
ふーん。
行間なしのほうが、俺は読みにくいと思うが。
いやなら、読むなと言いたい。

637 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 23:52:55.08
2chでは段落なんかの意味上の区切りで使う人のほうが多いよ
2,3行なら毎回開ける人もいるけど
気にしていろんなスレ(このスレも)見てみて

「君しかいない、ほぼゼロな行為」っていうほど異端ではないけど
だから「ここにも、この人もそうだよ」みたいな指摘はいらないよ

638 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/11(金) 00:00:39.30
本人が書きやすいとおもう書き方でいいんじゃない?


そのほうが楽。


何行も開けてるわけじゃなし。


たまーに、めっちゃスクロールしなきゃならんほど、改行してる人いるけどな。
女子高生のブログとか。

639 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/11(金) 07:27:07.50
便所の落書きなんかは、改行どころか違う面にまたがって書かれてるからな。
右を見ろ→上を見ろ→バーカ、みたいな。

640 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/11(金) 10:09:37.70
バーカ

641 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/11(金) 10:10:24.33

行を異常なほど開けたのに補正されちまった

642 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 10:13:47.41
例えばの話、今一流の大衆小説家が応募すれば一発で大賞取るのだろうか

643 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 09:42:22.96
今一流の小説家が書いている小説の全部がいいわけでもないけど。
閉め切りに追われて手抜きしたり、モチベーションがあがらなかったり。

でも一定期間かけて、本気で書けば、一発で取るね。
甲子園優勝投手と、最多勝利賞のプロじゃレベルが違いすぎる。

644 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 22:12:38.65
奇抜な設定で面白い小説を書ける人って凄いな
今書きかけのを改めて読み返してみたが、設定がありきたりすぎて上を狙える気がしない

645 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 22:14:44.54
【小説】半沢直樹vsAKB48【倍返しだ!】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/akb/1380719415/

646 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 13:45:40.84
>>644
何も奇抜な設定である必要はない
面白きゃ何でもいい

647 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 14:27:03.28
そうそう。ありきたりな設定でも何か光る要素があって、面白ければいい

使い古された人魚ネタでも、ここ5年で二名受賞してるよ。純文だけど

648 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 15:44:04.65
もう送った方いますか?焦るばかりで何もかけず鬱々してます。

649 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 21:31:58.44
書く根本の動機の99%が、社会の中で負け側(底辺)に属している自分、満たされない自分への苛立ち、社会への怒りであるのが現状。
いくら堅実な努力を続けても文章力をつけても奇抜な発想があっても、
これではいいものが書けるわけなんかない。

受賞者は誰一人としてそんな動機で書いてはいない。

650 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 22:26:36.91
ってこともない

651 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 22:50:23.26
小説書く人って社会生活営めない人ばっかりだと思うよ
プロの人も同じ

652 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 15:13:48.27
朝井くんを誉めると速攻で叩く人出てくるが
『ありきたりな日常を小説に書き上げる』って点において
朝井くんってやっぱり凄いと思うよ
デビュー作から一貫して
奇をてらった設定に頼らない作風で書き続けてる

653 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 15:22:00.16
これってマジで本人なんじゃないかと思う今日この頃
あの自己顕示欲の強さは普通じゃないからなあ
そろそろ捨てられそうなんじゃないの?
売れてないでしょ、本

654 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 15:35:58.94
いや、売れてますよ

655 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 15:57:25.80
朝井は良いと思うけど
褒めるところが違うんだと思うな
孤児院ってありきたりの日常なのか?
モチーフとしてありがちで奇をてらっていないってのはあるだろうけど

656 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 22:18:32.48
>>651
そんなことはない。みんな立派な社会人としてやっていける。
ちゃんと自らを律することが出来なければ小説と呼ばれるに値するものなど書けない。
その資質と努力に比べたら社会人として生きていくことなど屁でもない。
社会人としてでしか生きられない人
小説家と社会人のどちらでも生きられる人
は存在するが
小説家としてでしか生きられないような人など
この世に一人たりともいない。

657 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 10:59:11.09
で、小説がみなこじんまりしたリーマンっぽいもの
ばかりになりましたとさ

658 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 12:48:48.61
己の読解力不足を書き手のせいにするな

659 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 17:52:56.20
己の文章力のなさを読者のせいにするな

660 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/04(月) 13:13:30.14
>>651
少なくとも

・締切を守る
・担当とコミュニケーションとれる
・ツイッタ―で読者と喧嘩しない
・指摘どおりに改稿できる

この程度の社会性が最低限ないと作家活動は無理

661 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/04(月) 16:46:34.08
朝井くん情熱大陸見てったら女編集者の指摘をつぎつぎと否定してたけどなw
「それ、わざとです」とか言って

662 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/04(月) 17:06:24.58
勘違い君がどうかした?

663 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/04(月) 17:45:35.29
Twitterで読者とケンカする百田尚樹

664 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/04(月) 18:14:58.96
>>661
売れてるから許される技でしょ
売れない作家はヘコヘコと的外れな指摘でも受け入れなきゃいかん
悲しいよね

665 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/04(月) 18:16:23.19
>>660
>>663
朝井くんや百田くらい売れれば別だけど
そこらの作家じゃ干されるだけだよ

666 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/04(月) 19:09:40.58
朝井君は小説ダメでも、東宝社員として勤め上げる道がある

667 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/04(月) 20:02:36.78
俺は編集の言うことを何でも受け入れて「そのとおりでございます。申し訳ございません。私の不注意でした」
って言う心の準備はできとるやで〜
はよ受賞させてーな

668 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/04(月) 21:10:00.84
朝井と愉快な仲間たちは本スレテコ入れしてこいよ
ビミョーな流れじゃん

669 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/04(月) 22:09:00.87
>>667
不注意の部分なら朝井でも直すだろ
問題は内容に関わってくる部分の変更であって
そもそも不注意でそう書くわけが無いところだよ

670 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 11:53:44.77
不注意でそう書くわけがなくても「私の不注意でした」言うんや
それが売れない作家の生き残る道や

671 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 20:14:50.99
結局、このスレの発言者が何を書きたいのかがみえてこない。
○○になるよりもなってからが問題ってあちこちで言われてるけど。

ところで、タイのアパートに潜伏して捕まったおっさんが大沢有昌の愛読者だったのはウケた

672 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 21:46:57.25
みんなにフェアな競争意識が根付く

空気に流されず自分でものを考える


死を覚悟してその日を大事に生きる


結局自分さえよければあとはどうでもいい


贅沢を望まずに満足する


やっぱり人から奪ってナンボの人生


今まで我慢してたけどこれからはやられたらやりかえす


とか、面白い小説を読むとそういう、純文エンタメとか境なく、生き方が変わるきっかけみたいのがふと出てくるもので、そういうのを書きたいのだがなかなかうまくいかない。ここの人たちはどういうものをかこうとしてるんだろう?

673 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 23:38:05.38
まあ、どうせ吠えるなら受賞してから吠えたほうがカッケーやな
路地裏でケンケン吠えてるのは物悲しいわ

674 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 13:34:37.72
>>673それならこのスレ自体いらなくなる。その不毛な主張は聞きあきた

675 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 17:42:26.12
初投稿しようと、今書けない中頭を抱えている者です。
違うスレで見たんですが、コネがどうのこうの書かれててショックを受けました。
一生懸命書いてるのにもしそんなのがあったら心が折れそうです(涙)
すばる新人賞はコネなんてないですよね?あったら嫌だ。

676 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 19:26:57.66
コネで賞出して本が売れるならある。ないならない。
普通に考えてコネで賞出しても売れない。

677 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 21:29:17.30
まあ、どこかの賞にはコネくらいあるだろうね
その人に箔をつけさせるために
汚いけどどこの世界でもあることだよ

678 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 21:36:24.79
675です。
そうなんですね(´;ω;`)勉強になります。
頑張って書くしか道はないですよね!
ご回答して下さってありがとうございました!

679 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 21:50:48.17
まあ、コネで受賞しても売れなければ、本人がみじめになるだけだけどね

680 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 21:35:29.58
書けない書けない言うやつ多いが、まだそんな慌てる時期か?
俺は年末年始ぐらいに書き始めればいいかと気楽に構えてる
あくせくしてても神様は降りてこない

681 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 23:11:48.25
>>680
ふつーに全然間に合うしそれでいいと思う
一冊に何ヶ月もかけるとか
デビュー後の量産体制についていけないだろうし

682 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 01:30:16.22
この場合の書けないってのは時間の足りなさのせいではなく
まず思いつきもしねえって状態だから
年末になったからと言って書きはじめてもまにあうわけじゃないだろし
思いつけば1ヶ月かからんのかもしれないだろ

って思うんだが? どうよ

683 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 07:25:04.43
そうです(涙)どうやったら神様降りてきてくれるでしょうか…

684 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 07:31:01.26
さあ? 向いてないんじゃね
オリンピックに出たいんですけど
どうやったら100mを10秒きるでしょうって訊くようなもんじゃん

685 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 01:36:11.65
>>683
神様がいそうな場所に行く
でもその場所は人によって違うから、それは自分で考えろ

686 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 08:01:07.78
683です(´;∀;`)
684例えが素晴らし過ぎてびっくりしました…wこんな巧い具合に例えるのは何年経っても無理そうです(涙)
685教えて下さってありがとうございます!!自分なりに神様のいそうな場所へ行ってみます!!

687 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 08:09:28.11
>>683
神様に愛されるしかないね
人に愛されるためにはどうする?
たぶん、神様は人より厄介だよ

688 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 10:23:40.22
神が降りてくる場所といえば作文三上
馬上、枕上、厠上、
ぽっくりぽっくり馬に乗っている時とか、寝床でぼんやりとか、便所にいるときに
アイディアって浮かぶよな、みたいな事

馬は無いから今なら運転中とか通勤通学の電車の中とかかな

689 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 16:18:57.88
>>686
真面目な話、書き続けるしかないよ
最初は言葉が出てこない
みんなそんなもんだよ、ひらめきだけじゃ続かない
書くこともマラソンみたいのものだから

悪戦苦闘して頑張りましょう、お互い

690 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 16:33:03.20
683.686です

687
神様に愛される…素敵なフレーズにちょっと感動しました( ;∀;)
現実の人間関係も難しいのに、本当神様に愛されるのはもっと大変な事なんでしょうね。多少なりとも運も必要なんですかね(つд;*)。
688
とっても参考になります!!詳しく教えて下さってありがとうございます!!
通勤中の山手線の中で神様来てくれないかなw(^o^)
689
精神面的なアドバイスありがとうございます!!
身に沁みます(´;▼;`)
少し気持ちが楽になりました!!
はい!頑張りましょう!!

691 :687:2013/11/11(月) 17:47:09.56
>>690
迷っている人間はもれなく悪魔に愛されるけれど
突き進んでいる人間は、もしかしたら神様が愛してくれるかもしれない
悪魔は親しげに話しかけてくるけれど
神様は静かにじっとこちらを見ている
悪魔は言い訳が大好き
神様は何も言わない
諦めてしまえば悪魔は大喜びするけれど
神様は黙って立ち去るだけ

692 :689:2013/11/11(月) 18:21:41.45
>>690
689だけどなあ、バカかあんた
どこが精神面の話やねん
むしろ真逆だろ

解説はせん

693 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 22:05:22.10
691
覚えておきます!!
悪魔に負けないようにしっかりと自分を持たなきゃいけないですね(>_<)
ありがとうございます!!

692
あぁ(;´Д`)すみません(泣)折角いただいたお言葉を間違えてとらえてしまいました(汗)これからは少ない脳みそフル回転させます!
ご指摘ありがとうございます!!

694 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 22:14:45.22
いろんなひとがいるんだから、相手がどう受け止めたっていいじゃない
相手(読者)の意見や感想を否定するのはエゴイズム
690みたいなひともいる。いろんなひとがいる。
うまく伝わってないと思うならバカというのではなく、
表現方法を変えてわかりやすく工夫するのはいかがでしょうか。

頑張りましょう、お互い

695 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 16:57:47.51
うんこでそう

696 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 18:45:26.10
出せっ大泉くん! 出せっ!

697 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 01:10:52.99
神が私を愛する、なんて考えほど能天気で甘いご都合主義なものはないね。
気にも留めてないかバカにしているならありえるだろうけど。
でなければ、世の中から理不尽なことなんて何一つあるはずがない

698 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 02:09:40.04
通常、創作の世界で神っつったらアイデアとかインスピレーションのことだと思うんだが、
確かに上の連中の中には何か勘違いしてるやつがいるな

699 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 05:36:22.97
悪魔が〜、とか神が〜、とか言うのが
カッコいいお年頃なんだよ

>>691が数年経ってから偶然ログでその詩(笑)をたまたま読んだと思ってみ
俺なら叫びたくなるくらい恥ずかしいw

700 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 06:28:12.11
普通の感性なら、エンター押した瞬間冷めるレベルだ

701 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 07:55:20.46
〆切まで4ヶ月以上あるな
もう書き上がっている人もいるんだろうけど

702 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 08:58:30.03
昨日TSUTAYA行ったら
桐島〜の文庫本がTSUTAYAの年間文庫ランキングでトップ10入りしとった
朝井はデビュー作の桐島〜だけでどれだけ稼げたんだろ?

703 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 09:54:08.61
直木賞効果で増刷がかかったんだろう

704 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 10:07:09.70
カイエンと青山に土地買うぐらい稼いだだろうな。

705 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 10:18:49.12
>>703
映画が大成功→原作未読者が買う
直木賞受賞→ついでにデビュー作も買う
って流れで売れないわけがない
一冊単価があれだから実際の印税額はそれ程でもないだろうが
新作書いたわけでもなく入ってくる収入としては破格だろ

706 :705:2013/11/16(土) 10:24:31.17
すまん
>>705のレスは>>702宛てね

707 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 10:36:55.24
>>705
朝井氏の話題は荒れるのでスルーしたいが一つだけ
>一冊単価があれだから実際の印税額はそれ程でもないだろうが
ここだけ突っ込んでおく
文庫単価500円で印税率は概ね10%だから一冊につき著者は50円入る
つまり10万部で500万
年間ランキングの上位なら少なくとも数十万部なので
朝井氏は桐島の文庫だけで1000万単位の収入があるよ

708 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 11:56:53.06
カイエン乗りたいとか
青山に土地買いたいとか
ボソッとでも言わないのは偉い

709 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 16:44:48.58
受賞作が載ってる小すばの発売日なのに
まだ朝井くんの話題なのかよ

710 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 23:42:06.07
このスレ、基本的に受賞者に興味ないしね

711 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 01:30:30.54
だから受賞はおろかかすりもしないんだろうな
そして一次落ちして編集は見る目がないとほざく

712 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 09:04:04.79
うんこもれそう

713 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 10:51:36.93
昨日すばる立ち読みしたけど、受賞者がべた褒めでそれ以外の扱いが…
初めてああいうの見たんだけどきついな
もし自分が最終残って、受賞逃したと思うと心臓が軋みそうだわ

714 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 16:32:57.27
朝井本スレ、急におかしなカキコミ増えてんな
マジでテコ入れしてきたんか?

朝井本人てことはさすがにないだろう、
やや狂気的なファンか知らんけど、
みんながみんな朝井の小説が好きなわけじゃないし
話題にしたいわけでもないことをちゃんと理解してくれ

とか言ったら、嫉妬って返しも勘弁な

715 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 19:06:20.46
特別朝井のファンってわけでもないが、何故ここまで叩かれるのかわからん
作品は桐島しか読んだことないから何ともだが、少なくとも桐島のテンポの良い文体は
心地よいと感じたが
自分が朝井と同年代の人間だからかもしれんけど

716 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 20:36:16.64
今月の小すば、おまえらの大好きな橋本くんが久々に載ってたぞ
エッセイだけど
そしておまえらの違う意味で大好きな朝井くんは別格待遇の特別エッセイだった

717 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 22:07:35.71
そりゃ橋本と朝井を同列には扱わんだろ
直木賞作家様やで?

718 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 04:11:29.37
>>716
将棋の人?
二作目がなかなかでないって編集からボツくらってるのかな

719 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 06:53:03.43
桐島は、俺は序盤で読むのやめたけど、売れてるみたいだな
○○したってよ、て使う人、タレントとかでも多いだろ

720 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 15:41:01.30
そんなの本関係なく昔から言うってよ

721 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 16:08:06.24
>>718
二作目ってほんと書けないもんらしいよ
編集さんがどうとかじゃなくて
自分が書けなくなるもんらしい
プレッシャーもあるだろうしな、難しいんだろうな

722 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 17:57:16.54
>>721
ストックが何作もあるって対談で言ってたからさ
どうせどれも将棋ネタで一般受けしないってはねられたんだろうけど

723 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 19:37:44.80
将棋ネタなんて居飛車アナグマへの恨みつらみをかいてりゃいいんじゃないの?(鼻ほじほじ)
壁殴ってさ、くそっ、つめろすらかからないなんてとか言わせてさ

724 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:09:37.53
将棋は3月のライオンだけでいいよ
ひなちゃん可愛いし

725 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 21:10:30.03
じゃああかりさんはもらっていきますね

726 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 12:21:30.09
>>719
それって映画の影響なんじゃね?
知り合いが出演してたら見るだろうし
だから、そいつらは小説、読んでないとみた

727 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 19:48:56.07
スレチだけど
朝井くん、今年の輝く男に選ばれたね
出身者でここまで目立ったの初めてじゃ

728 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 22:20:26.55
>>727
やっぱ戦後最年少での直木賞受賞はデカイよね
三崎亜記なんか小すば受賞作がそのまま直木賞候補ってレベルだったが
結局その後は尻すぼみになってしまった
ただ過去の小すば受賞者で見ると一番はやっぱ村山御大だと思う
受賞作の売れ行きもその後の活躍も別格過ぎる
格で言えば花村萬月も凄いとは思うけど如何せん目立たない

729 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 23:01:56.72
>三崎亜記なんか小すば受賞作がそのまま直木賞候補ってレベルだったが
>結局その後は尻すぼみになってしまった
こないだ隣町戦争のパラレルみたいなの書いててちょっと切なくなった

730 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 20:33:16.44
うんこもれそう

731 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/23(土) 22:38:36.60
真夏の雪
山場はタイトル
だけだった

732 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 03:14:48.81
受賞作どんな感じ?

733 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 04:51:30.48
原爆ものみたいよ

734 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 15:17:39.03
授賞式終わったらしいね

735 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 19:28:14.15
そうか。そんなん言われてもどうしようもないがな

736 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/24(日) 20:38:30.51
おまえらも賞とったら出るんだぜ

737 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/25(月) 02:46:56.51
てか朝井って小6から投稿してたんだな
下積みなげーわ

738 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/25(月) 08:54:44.65
>>737
てか彼は中学時代に小すば二次突破(三次落ち)してる
その後も毎年新作書いてはなんかしらの賞に応募し続けて
桐島で二度目の小すば挑み見事受賞
しかもネットの某小説投稿サイトでは既に名前知られた存在だった

739 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/25(月) 19:03:17.35
朝井くんの話題はもういいよ
彼が別格なのは小すばワナビなら誰だってわかってる
つーか
別格ってのがわからないなら少なくとも小すばは諦めて別賞狙った方がいい
作風の好き嫌いは別問題としてもね

740 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 07:54:03.49
エンタメ賞にも興味が出てきて(途中までだけど)受賞作読んでみた。
結果、受賞者の力量に舌を巻くとともに、エンタメと純文学の違いがわからなくなってきたw

741 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 10:37:02.69
小すばはがちのエンタメじゃなくて
純文学とエンタメの中間の賞

742 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 12:50:57.10
実際過去にはこれ純文だろって作品が小すばとって
これはエンタメだろって作品がすば文とってるしね

743 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 13:25:42.54
そうなんだ…なんとなくエンタメなら小すばかなと思ってたけど
それじゃいかにも「娯楽!」って感じの小説はよそに回すのが得策かしら

744 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 14:28:29.80
でもエンタメで小すばよりネームバリューと格が上の賞って何かある?
乱歩賞はミステリ以外だめだし

745 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 17:08:40.36
オールは? 歴史は長い

746 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 17:13:01.66
オールとか行くと
エンタメと言うより娯楽小説だな

747 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 20:15:15.05
オールはもともと40枚前後の短編の賞だったからなぁ
比較にならんかと

748 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 20:16:49.69
ネームバリューでいったら

小すば、ファンタジー大賞、ホラー大賞、乱歩、横溝

このへんだろ

749 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/27(水) 01:44:12.27
つまり力のある賞から出てジャンルの枠にとらわれないエンタメ小説を書いていきたいなら
小すばを狙うのが最もふさわしい、ということなのかな?

750 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/27(水) 03:59:59.02
受賞作無駄に一文が長くて読みづらくね
子供が書いた文章みたいだった

751 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/27(水) 04:10:01.31
ジャンルにとらわれないって言うか
ミステリでも冒険でもファンタジーでも時代物でも"ない"ってジャンルだよな

でも泣けて笑えてよくできた人情話みたいなのもなんか違う
ギャンブル小説なんかもやっぱちがう
スイーツや若者向きの恋や友人関係話が小すば向きじゃないのかね

752 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/27(水) 11:40:21.27
小すばのいいところは絶対単行本化してくれることと
二冊目までは面倒みてくれるところだろ

753 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/27(水) 12:52:10.16
>>752
???「そうかな?どうかな?」

754 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/27(水) 13:02:40.52
>>752
ここの出身作家って特集組んで雑誌に載せてくれるしな

755 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/28(木) 20:38:45.56
朝井くんがすごいんじゃなくてお前らがダメなんだろうな

756 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/29(金) 08:59:05.52
>>755
いや
他の受賞者との比較になるけど朝井くんは凄過ぎるよ
俺らがダメなのはその通りだけど

757 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/29(金) 13:54:26.11
ガキの頃からずっとやってるのがすごいだけ

758 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/30(土) 13:47:20.61
国道沿いのファミレス読んだ
なんであんなのが受賞作?
女性が作り上げた男像のまま物語が進行していくし、
オタクが絵に描いたようなステレオタイプで「悪」なんて短絡的すぎる。
女性からの支持は良さそうだけど…受け付けなかった

759 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/30(土) 16:22:26.39
そういう時は文句言うのではなく自分の感性の方を曲げろよ
純文学書いてるんじゃないんだからさ
小説すばるなんてほとんど女性が読者のわけだし
気に食わない作品は自己の矯正に役に立つと思えばよろしい

760 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/30(土) 19:48:03.87
畑野さんは受賞作は評価いまいちだけど
その後ぐっと良くなってるから
やっぱ審査員は見る目があって俺らは見る目すらカスなんだと思ったわ

761 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/01(日) 19:55:47.39
そうか?
国道沿いのファミレス、良かったけどな
受賞しただけのことはあると思ったけど
以降の作品は、文庫化待ち。

762 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/01(日) 20:16:13.98
でもいかにも2chで「スイーツ()」とか言われそうな作品ではあるじゃん

まあスイーツ()って言葉とそれにまつわる女性蔑視自体
どうかとは思うが

763 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/02(月) 03:01:35.05
いくら女性向けとはいっても、下読みは男の方が多そうな気がするが?

764 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/02(月) 09:47:02.53
しかも選考委員はコワモテのオッサンばかりという…

765 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/02(月) 13:21:22.48
うし、ここで受賞して売れっ子になって、ガッキーと付き合うわ
錦戸のお下がりとか関係ないから

766 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/02(月) 15:05:48.71
当然下読みの男も選考委員も自分の好きか嫌いかではなく
本誌の読者(=スイーツ)が買うかどうかで選んでるに決まってるじゃん
仕事なんだぜ、君らだって会社の仕事で何か選ぶなら自分の好みは2の次だろ

767 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/02(月) 20:13:51.90
2chで言うスイーツ()自体あてにならんしな
キモオタが脳内で「女ってこんなのが好きなんだろ、ケッ」って思いこんでる
イメージの結実でしかない、非常にあやふやなもの

おまえらが勝手に敵視してるだけで
一般人や出版社はそんな概念自体持ってないし

768 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/03(火) 03:24:29.35
「F1層 スイーツ」とかでググってみればいい
2chではたんなる悪口のためのレッテル貼りだし
おれも空虚なものだと思うが
むしろメディアやマーケッターにとってはもはや当然の現実
コンビニの陳列やターゲットが女性向けの雑誌やテレビ番組を見てみれば
彼らが本気で「スイーツ()」概念を信じてるのがわかるだろ

女性視聴者捨てるつもりだった半沢直樹が女性も結構見てたらしいし
彼らの中で女のハートど真ん中のつもりだった人気タレント使った安堂ロイドは大コケだし

769 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/03(火) 09:27:33.94
女=恋愛にしか興味がないってのが大体
バブル期の中年オッサンが作り出したイメージだし
マスゴミの感覚って古いからな

770 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/03(火) 11:47:44.00
そういや2chの女性観ってやたら古いよな
女はみんなブランドものが好きとか、全額奢ってもらいたがるとか
婚活()に血まなことか、全員専業主婦志望とか
まさにバブル期の女性観だ
マスゴミマスゴミ言ってるわりに、まさにTVの言うこと鵜呑みにしてるんだろうな

このへんの価値観は外して応募作品書かないかんね

771 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/03(火) 15:48:04.75
ファンタジーノベル大賞が廃止だってさ

カテゴリ違いにならなそうなのが小すばくらいしかないから
さらに応募数増えそう…

772 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/03(火) 17:47:50.21
大人のファンタジー物を受け入れてくれそうなところの大手がここしかないもんな
実際に受け入れてくれるのかは知らんが

773 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/03(火) 19:14:49.42
あ〜
疲れた

774 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/03(火) 19:55:54.09
>>771

廃止じゃなくて 休止だよ 読売新聞と新潮社はスポンサーみつかりしだい再開したいってさ

775 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/03(火) 20:30:50.38
>>771
>>774
マジで?????ソースどこよ

776 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/03(火) 20:31:51.09
ファンノベ、森見以降のヒットがなかったもんな

777 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/03(火) 20:46:57.14
社員の初任給は30万超なのに
作家には投資しない新潮社w

778 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 01:28:18.40
うんこもらしそう

779 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 00:05:20.13
>>767
けっこう、異性との交際経験がないやつって多いんだな
2ちゃん見ててびっくりすることあるわ
異性觀が、ちょっと極端な人多いかなとは思う

しかし、下の人も書いてるけど
マスコミの中の人の女性觀もバブル期から脱してはいない気もするな

780 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 01:07:20.49
モチベあがらん
誰かアドバイス頼む

781 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 01:14:01.65
>>780
マジな話すると
朝井リョウ氏のツイッターお薦め
本当に色んな意味で

782 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 01:23:40.29
ぶっちゃけ余計萎えたんだが

783 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 09:42:23.19
たしかに創作にぶつけるやるせなさを生み出すにはいいかもな>朝井ツイッター

784 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 20:41:20.11
見てきたけどテンションたけー>朝井ツイッター
窪美澄との仲良しアピールはなんなん

785 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/09(月) 00:19:56.28
今回は自慢することで自分のモチベーションを維持する人物を
主人公にしようと思う

モデルになるような人物が身近にいるし

786 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 13:08:04.13
>>738
その時のコテ名とサイトおしえてたもれ

787 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 19:14:01.73
小説書き始めたばっかだけど、
せっかくだし応募だけでも目指してモチベにすることにした
普通の恋愛小説になるけどまあ初めは記念応募でいいよな

788 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 00:17:02.48
いや
応募好きって全然動機だからアリだよ
受賞してからも応募まだやりたい!って人がよくいるくらい
応募フェチは多い

789 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 01:17:52.39
それは酷いw

790 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 08:20:23.48
>>738
投稿サイトで有名って嘘だよね?
まさか、なろうじゃないだろうし

791 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 08:29:42.80
>>790
桐島が初めて書いた小説じゃなかったんだ
てっきりあれが初めてだと思ってた
冒頭がやけに読みにくい冗長なだけの文章だったのに
途中から読めるようになってきて
一つの小説の中で成長が窺えたのは全て計算だったてのか?
読者をそうやって騙すのはいいけど
自分は成長が早いですって編集を騙すのはどうよ
小学生から書き始めてかっこわるいから文芸部には入らないなんて訳がわからないし

792 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 10:11:33.72
>>791
>読者をそうやって騙すのはいいけど
>自分は成長が早いですって編集を騙すのはどうよ
意味わからんのだが、これなんでダメなんだ?
必ずしもプラスに働く手法ではないし、狙ってやったならむしろ作者の実力勝ちだと思う
てかそもそも編集を騙すって言うけど
過去に一次通過したワナビのことぐらい出版社側は把握してるだろ
一次落ちのその他大勢までは知らないにしてもさ

793 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 10:14:18.03
たぶん冒頭ってこういうもんだろって書いてるだけで
べつに進歩を見せようとか思ってないと思う
かってに「冗長的だ。へたくそを装ってるな(ニヤリ)」ってやってるだけでさ

794 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 12:19:50.85
>>791
おれもわけわからん。
途中から上手になったなんてギミックかますなんて無意味でだれもやらんわ
キミがそう読んだだけで「途中から上手くなっ→加点ね」って編集がするはずない
小説書くのはスキだけど文芸部に入ってカミングアウトするのはイヤって別に普通じゃね?

795 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 12:44:01.73
文芸部ってさ

文芸部A(デブめがね)「作者が成長が早いって編集を騙しておるのう(中指でめがね上げながら)」
文芸部B(ガリ歯茎出てる)「さすが部長ーーわかってらっしゃるぅう(声が甲高い)」

みたいな感じなんだろうな そりゃ行かねえって

796 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 15:50:25.17
漫研っぽいなw

797 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 20:28:52.81
原稿用紙449枚の作品を今晩発送した。
到着は13日の金曜日になるが、後悔はしていない。

798 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 21:00:51.92
締め切りまだまだ先だよ

799 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 08:54:55.20
>>797
不安がらせるわけでないんだが
編集部内での紛失などを考えて早すぎる投稿は避けた方が無難だよ
編集部のモノの混沌っぷりは見た人でないとわからないと思うけど
今このご時世ですら原稿や資料の雲隠れ(笑)がある
新人賞の応募原稿なんてそれこそ段ボールに入れて空いてる隙間の方へ、ってのが当たり前な世界
書いた本人が思うほどには大切なモノとして扱って貰えない
極力そういう万が一は投稿する側が意識して排除しないとね

大体締め切りひと月〜二週間前ぐらいがベストかな
仮に送り直す必要があっても十分間に合う日数だし
月末編集部の多忙さに晒される心配も少ない

800 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/13(金) 23:49:08.46
出版社は編集者レベルで朝鮮系 だから日本人は作家にすらなれない

反論、異論は認めない、というのも現在の文壇のほとんどが 
         朝鮮左翼系だから 
      自虐史観を新聞、テレビと共に
      誰が植えつけてきたか考えよう

気づけよ 日本人!!




もはやすべての文学賞受賞者は 朝鮮人認定式 と成り果てましたな

戦後、出版社が朝鮮人にのっとられてどこの賞も日本人が受賞できなくなった
だから文壇は左翼と反日の巣窟
おまいら、本なんて絶対買うなよ、朝鮮人に貢ぐだけだ

おまいら黙過の代償以下 自虐史観にのっとられた受賞作みてもなにも思わないか?
朝鮮人は一度利権を確保するとレイシストだから日本人には絶対手渡さないぜ

801 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/15(日) 12:17:56.05
百田は一冊書くのに参考文献300冊は読むらしいけど
お前ら太刀打ち出来んの?

802 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/15(日) 12:51:58.27
300冊w

803 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/15(日) 14:05:38.62
ぼくらの時代に、朝井くん出てた笑

804 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/15(日) 15:18:03.81
>>801
ネタだろ
3冊読んでもすごいわ

805 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/15(日) 17:08:45.59
テレビで見たらいろんな雑誌の1記事とかのコピーを束にして読んでたから
それぞれ1冊に数えてるんじゃね?

806 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/15(日) 18:34:25.35
戦後生まれの人が「永遠のゼロ」を書こうと思ったら、参考資料300冊
(一部抜粋を含む)は本当に必要だろうな。
3冊読んだだけであれだけのものを書けたなら、逆に尊敬するよ。
297冊分の知識を知らず知らずのうちに身につけていたという意味で。

ということで、書き始める前の知識量は人それぞれだから、冊数だけが
目安になるわけでもないと思う。

807 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/15(日) 19:16:16.25
何を読めばすばるに近づくのだろう

808 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/15(日) 21:00:16.57
30冊ならリアルなんだけどなあ
惜しかったね

809 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/15(日) 21:01:41.68
煽りでもなんでもなく、永遠の0は主要な参考文献3〜5冊を
そのまんま引き写しにした箇所が多いから
300冊は必要ないかと…

810 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/15(日) 21:40:49.12
宮崎駿が永遠の0を批判してたけどね

811 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 08:37:54.61
300ってのはソースは情熱大陸だろ? 永遠のゼロじゃないよ
書きたい内容はもうきまってて、その資料が300冊ってんじゃなくて
書きたいモチーフに関すること300集めて読んで
それで話を考えるってやり方だったよ

812 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 09:21:28.39
てか資料たくさん読む=作家としてエライ
じゃないし

813 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 13:02:56.28
百田はそのやり方で成功したんだし、いいんじゃねーの
お前らが同じやり方で成功するかどうかは神のみぞ知る

814 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 15:22:28.47
百田さんも別に、資料いっぱい読むから
成功したってわけじゃないと思うが…

なんでそこだけ切り取ってものを言うかね

815 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 16:34:13.50
お利口さん、そんな当たり前のことを言われましても……

816 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/17(火) 14:37:36.46

なんだこの不自然な日本語

817 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/17(火) 14:38:32.85
801がバカすぎてワロチ

818 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/18(水) 08:44:00.11
ふぇぇ
筆が進まないよぅ

819 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/18(水) 15:07:11.79
300冊っても、書く上で分からないところだけ拾ってくるんだよ
なんで全部精読するみたいな勘違いしてんのか

820 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/18(水) 17:08:23.07
アスペだからね

821 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/18(水) 20:18:11.14
売れっ子作家になって、自作主演のガッキーと付き合おうと思っていたが
ガッキーも整形らしいということを知り、夢終えたり
君らはがんばれよ
朝井くんはアイドル好きらしいが付き合いたいのだろうか

822 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/19(木) 04:44:38.74
ばかやろう! そんな軽薄な動機で作家目指すんじゃねえ!
このたわけがッ!
俺は綾瀬はるかと付き合うがな。

823 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/19(木) 05:35:04.61
あの女そういう信憑性の解らないゴシップ多いな
芸能界っていうか現場で嫌われてるの?

824 :gyouten:2013/12/19(木) 06:59:26.08
http://www.youtube.com/watch?v=WHPGH9WjZvA

825 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/19(木) 15:53:04.89
>>824
イタいな……。
こんなの作ってから、いつまでも貧乏なんだよ

826 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/20(金) 13:39:40.68
千早茜直木賞候補だね
この人確か小すば出身だよね?

827 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/20(金) 16:24:04.86
>>821
ガッキーって整形なん?
子供の頃もかわいかったやん
朝井せんせはモテそうだね
彼は作家として年とっても残ると思うわ

828 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/20(金) 19:01:32.73
朝井くんは歳とってから何を題材にするんかで決まるわな
今んとこリア充、青春、就活、ツイッターと
若者の特性前面にだして成功しとるから、頭はいいんだろうけど

829 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/21(土) 08:22:29.23
年取っても残ってる人ってデビュー作から評判よくね?
一作目から売れ続けて残ってる人が多い気がする
朝井せんせは社会人になって引き出しも増えたし将来性あるよね

830 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/21(土) 08:23:33.97
千さんって何か蛇女みたいで怖い

831 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/21(土) 14:09:19.20
>>829
東野圭吾とか浅田次郎とか大沢在昌とか北方謙三とか
今の大御所はむしろ最初は苦労した人ばっかだと思う
女だと宮部みゆきも桐野夏生も乃南アサも真梨幸子も
デビュー当時はパっとしなかったね

832 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/21(土) 15:06:29.05
エンタメは遅咲き、純文は早咲きが多いイメージだわ
純文は感性が大切で
エンタメは時流読むのと技術が必要だからかな

833 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/21(土) 18:29:54.10
>>826
千早さんも当時は朝井くん以上に叩かれてたよね

834 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/21(土) 20:01:20.87
あ、千さんって千早茜のことなのか

835 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/21(土) 21:18:14.20
>>829
「デビュー作は商業的には売れなくても
評論家や編集など玄人に評判がよかった人」が歳くっても残ってると思う

836 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/21(土) 21:43:00.31
>>835
あーそれはあるかもね
小すばで昔大賞とった人でそのときの編集長に大絶賛されてて
編集長がその後変わったら全く評価されなくて10年くらい苦労したって
デビューして自分の作品を高評価してくれる人が周りにいると先は明るいかと

837 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/21(土) 21:45:02.56
千さんとは二重投稿の方だよ

838 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/21(土) 23:28:29.64
まだ書き始められないので焦る

839 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/22(日) 00:06:05.09
>>831
宮部みゆきはデビューいきなり売れまくり受賞しまくりで、いったいこいつは何者だといわれていたよ。

840 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/22(日) 01:29:00.28
>>839
だよね
ヒット飛ばす人は最初からトントン拍子のイメージ

841 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/22(日) 08:32:39.07
>>839
嘘ばっか
あの人のデビューは短編だよ
すぐ単行本が出せたわけでもないし、嘘でないならただの勘違い

842 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/22(日) 08:34:25.30
>>840

>>831

843 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/22(日) 08:36:58.18
宮部みゆき wikiより

翌1987年にオール讀物推理小説新人賞を受賞し、短編「我らが隣人の犯罪」でデビューする。
多岐川恭に「仕事を辞めないこと、次作が載らず、なかなか本が出なくても書き続ける、健康に注意」と助言される[16]。
長編依頼をもらい、時間拘束のきつい法律事務所を辞め、自由のきく東京ガスの集金人を2年間務める[1]。
2年半かけて[1]1989年2月に東京創元社『鮎川哲也と十三の謎』の第5回配本『パーフェクト・ブルー』が初出版される。

>2年半かけて『パーフェクト・ブルー』が初出版される。

どこが「デビューいきなり売れまくり受賞しまくり」だよw

844 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/22(日) 11:50:22.31
wikiによるとすぐ仕事依頼がきたんじゃない?
半年で長編依頼がきたってことだよね?
普通そんなに期待してない新人に長編なんて依頼しないし
>>843はもっと読解力を養った方がいいと思うけど
すぐに大金が入ることが作家になることのすべてだと思ってるなら話は別だけどw

845 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/22(日) 12:15:26.35
wikiによるとコンスタントに書いて賞とってる印象だね
文学賞受賞歴・候補歴編集
1986年 - 「祝・殺人」で第25回オール讀物推理小説新人賞候補。
1987年 - 「我らが隣人の犯罪」で第26回オール讀物推理小説新人賞受賞。
1988年 - 『かまいたち』で第12回歴史文学賞佳作入選。
1989年 - 『魔術はささやく』で第2回日本推理サスペンス大賞受賞。
1990年 - 「サボテンの花」で第43回日本推理作家協会賞(短編および連作短編集部門)候補。

846 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/22(日) 12:26:39.06
やっぱ宮部みゆきは才能があるんだと思うよ
才能って努力でどうなるもんでもないしね

847 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/23(月) 06:41:51.45
そして努力しないと才能があってもどうしようもないね

848 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/24(火) 09:08:20.36
あいかわらず賞とまったく関係ない話題ばっかだな

宮部みゆきなんていうS級クラスは
おまえらの手の届く相手じゃないのに

849 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/24(火) 12:00:26.10
売れてる作家はみんな早咲きで、後咲きの作家なんて皆無みたいな
アホな断言したから荒れたんじゃねーの

千差万別だよそんなもん

850 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/24(火) 15:46:11.36
さて千早さんは直木賞をとるでしょうか

851 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/24(火) 18:07:22.29
>>849
でもデビューに何十年もかかった人はいないよね
売れるまでに時間はかかっても
ある程度書き続けて箸棒なら趣味で終わらせたほうがいいかも

852 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/24(火) 20:51:41.47
>>851
浅田次郎がいるよ

853 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/24(火) 20:54:40.30
>>850
半月前に図書館で借りて読んだけど
もう内容きれいさっぱり忘れてる

854 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/24(火) 20:54:40.41
補足

高校生の頃から出版社に持ち込みしてたがまったく箸棒で
暴力団やったりネズミ講やったり
ウダウダして40歳でやっと作家デビューらしい>浅田先生

855 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/25(水) 07:58:00.09
>>854
そんな人は稀だよ
みんなどこかで諦めるから
しかしやってる仕事が感心しないわ
人を騙して金とっちゃいかん

856 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/25(水) 08:02:20.56
被害者が居るわけだ
読者ファンが実はたまたま被害者だったり

857 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/25(水) 08:57:57.45
綺麗事で腹一杯になったら苦労しねえって

858 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/25(水) 09:34:15.79
今はそうでもないけど昔の作家業は893な人多かったからなー

遅咲きといえば葉室麟とか佐伯泰英みたいな
超稀なケースもいるし
チャレンジだけは何歳でもしてみていいんじゃない

859 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/25(水) 09:35:24.26
ただし大沢在昌は「投稿5回以内で受賞しないやつはモノにならん」とも言ってる

860 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/25(水) 11:06:44.00
五回は極端かもだけど続けて結果出なければしばらく社会勉強に専念するのもありかと

861 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/25(水) 11:17:49.99
大沢の時代と今の時代を同列に語るなよ

862 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/25(水) 11:24:36.95
今とどう違うの?

863 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/25(水) 13:11:08.68
応募総数、賞の数

864 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/25(水) 14:40:47.54
賞の数は増えてるんだからむしろ有利なのでは

応募総数はラノベだったら激戦区だね確かに

865 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/25(水) 16:58:55.39
応募総数は賞によってほんとピンキリ
小すばはエンタメの中じゃ一番の激戦区だが
総数100いかない賞も普通にある

866 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/26(木) 10:10:11.43
たとえば?

867 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/26(木) 11:51:01.34
文学賞・応募総数比較

でぐぐれ

868 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/31(火) 22:49:29.85
原稿書きながら年を越しそうだ


幸せ

869 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/01(水) 12:39:57.39
そろそろ書き終えてないとやばいかな

870 : 【ぴょん吉】 【1516円】 :2014/01/01(水) 15:11:19.24
あけおめ

871 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/01(水) 18:05:17.51
全く書き始められない

872 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 00:07:54.47
捕らぬ狸の皮算用なのは百も承知で質問。
今年11月の授賞式は何日の予定?
11月中旬の金曜日だと思っていたら、昨年は11月22日だったようなので。

873 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 21:17:41.27
そんなん、ワナビの儂らが知るわけないやん

874 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/05(日) 00:36:40.30
>11月中旬の金曜日だと思っていたら、昨年は11月22日

たいして動いてないじゃん
あほか

875 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/05(日) 02:11:56.37
今から11月14日か21日のどちらかに予定を入れたい人間にとっては大事だろ?
万年ヒマな>>874ならいざ知らず。

876 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/05(日) 02:58:40.39
人のこと見下したり、揚げ足とる人ばっかだなここ。
そんな人の書く物語なんて読みたくないよ
もっと有意義なこと話し合おうよ!

877 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/05(日) 10:37:37.66
>>875
今から予定w

878 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/05(日) 10:53:48.81
>>876
いや、そもそもこいつら小説書いてねえしw

879 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/05(日) 14:57:25.58
3月末締切だってのにこんなとこにいて
授賞式ガーとか言ってる時点でお察し

880 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/05(日) 18:45:16.19
872じゃないけど
年間の予定は決まっているぞ
何かあったらその予定をずらして貰わねばならん

881 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/05(日) 22:34:44.71
まあまず書きあげてから考えろよ

882 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/07(火) 02:41:02.20
応募要項読んだがわけわかめだわ
表紙をつけてそこにタイトルペンネーム四百字詰め枚数書けばええんか?
それとも本文の最初にタイトルペンネーム四百字詰め書けばええんか?
あらすじは同封するだけでいいのか、原稿と一緒に閉じればええんか?
ふええ…わかんないよお…

883 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/07(火) 09:17:44.61
‖[∩∩‖◇|∩∩_||
‖((-。-)|>/(`。`))/|
‖(っ[ ̄]/(っц~|_
「 ̄ ̄ ̄ ̄]_`υυ_
□/__UU_□/////////
/////////////////////////////そうか! 二百枚超えたら小説すばるがあったんだ――タイトルと一行目のあいだに枚数を書けばいいのかな?

884 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/08(水) 22:28:49.71
>>882
私は今年初めてだけど
表紙にタイトル・ペンネーム・枚数で
あらすじは同封じゃないのかな

885 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/11(土) 00:53:09.54
やっとでけた。
細かな調整はおわった。
後はあらすじくらいかな。

886 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/11(土) 06:17:26.66
ひさびさ
一次発表からのスレがまだ残ってるとは驚いた
昨年はムダに祭り状態だったのにな

887 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/16(木) 08:43:53.54
今たぶらかし読んでるけど
なんか凄いな
あそこまで人の内面
自分に書けるだろうか

888 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/16(木) 11:08:19.36
>>887
作者名おしえて

889 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/16(木) 11:44:48.77
http://www.shueisha.co.jp/shuppan4syo/subaru_new/index.html

890 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/16(木) 17:13:42.30
ノーチェさんて今何してんだろ

891 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/17(金) 09:30:26.07
ノーチェさんは児童文学の方にいっちゃったよ

892 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/17(金) 09:46:22.10
誰?
誰なの?

893 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/18(土) 14:50:11.02
住民入れ替わったのかな

たぶらかしを書いた人の元PNが鰡ノーチェ
最終選考の常連だったんだよ

894 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/18(土) 15:41:54.42
すげー
まじで?

895 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/18(土) 17:16:20.11
鯖ヒッピーじゃないんだ

896 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/22(水) 09:05:09.20
となりまち戦争
一章読んだけど
よくわからん
どうしてあんな封に思うのか

897 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/22(水) 17:12:47.93
お前、真面目かよ。

898 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/23(木) 00:38:56.30
先日、受理はがきが届いた。
これまでは4月以降に順次発送だと思っていたけど、変わったの?

899 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/23(木) 04:05:03.32
>>898
はえーなw
まとめて出すのはしんどいってことに今更気付いたんだろうか

900 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/24(金) 13:32:44.92
>>899
いやいや
こんなに早いと管理が面倒になるだろ
締切後もう一回発送してしまったり
数部発送を忘れたり

901 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/24(金) 13:56:34.74
ちょっとずつ出した方が楽だよ
ここ、ハガキにタイトルも書いてあるんだよね?

902 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/24(金) 22:11:26.99
マジでか。地味に大変だな。

903 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/24(金) 22:35:01.10
先週送ったけどはがき来てないでごんす

904 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/27(月) 01:23:50.07
今書いてるのが1000枚超えそうなんだけど、どうしようかな。

905 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/27(月) 01:30:46.06
どうしよう、じゃないだろw
ダメですw

それ、無駄な文章ばっかり入れてるんじゃないだろうな?
削るのも仕事だぞ。

906 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/27(月) 19:41:52.60
もう出してる人いるのか
書き始めたばかりだよ

907 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/28(火) 01:24:19.96
904です。
そうですよね、すみません。もうちょっとで書き終えるので、削れるところざくざく削ります

908 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 04:35:56.23
プロットがなかなか立たん……

909 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 04:57:42.17
朝はやっ

910 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 06:43:09.12
プロットも立たぬしちんこも立たぬ

911 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 08:49:28.17
クララも立たぬ

912 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 16:52:44.07
ファンノベから流入。
締め切りはひと月早いけどなんとか間に合わす。

913 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 17:17:51.82
>>908
プロットの段階で無駄に時間使うなよ。恥だぞ、それ。
二度と口にすんな。

914 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 17:40:12.41
ここってエンタメだっけ?

915 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 19:44:42.69
じゃないの? 純文はすばる文学賞だよね

916 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/01(土) 15:20:02.03
受賞作は純文みたいなのが多いけどな

917 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/01(土) 21:13:44.29
そうなのか? 化け物出す予定なんだけど

918 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/01(土) 21:59:21.25
アホかよ。

919 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/01(土) 22:05:34.30
ごめん、つい書いてしまった。
それでも面白けりゃいいと思う。

920 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/01(土) 22:13:42.07
恒川光太郎の化け物小説面白いよ。

921 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/01(土) 23:06:50.96
夜市読んだけど、あの感じはいいよね。

922 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/02(日) 18:45:03.47
社会派はカテエラになりますか?

923 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/02(日) 21:40:23.76
>>922
カテエラ、というほどでもないと思いますが、社会派なら松本清張賞がおすすめです

924 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/03(月) 02:17:31.18
>>923
社会派に松本清張賞を勧めるとは……

925 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/03(月) 18:10:46.64
最近の松本清張賞の受賞作はラノベっぽいね
これ以上はスレチになるから語れないけど

926 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/03(月) 20:25:27.32
今月から書き始めて20枚くらいまで逝った
近未来社会派エンタメだけどな

927 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/03(月) 22:13:51.89
一日10枚目標なんだけど、6〜8しか進まない。
ようやく70枚超えたところ。序盤っていつもこう

928 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/04(火) 03:49:20.83
一日10枚ってすげえな
2,000字限度だわ。仕事に身が入らない

929 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/04(火) 03:54:49.08
台詞多いと、10枚書けがち♪
あるあるネタだと思う。

930 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/04(火) 12:34:21.71
台詞なくても10枚書いてるわ

931 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/04(火) 16:34:30.44
カッコカワイイ事言わんでいいから。

932 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/04(火) 23:39:15.00
目標だよ、あくまでも

933 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/05(水) 00:33:09.80
官能小説書いたんだけど、応募出来ますか?

934 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/05(水) 02:04:19.98
応募はできるよ、応募は

935 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/05(水) 04:05:47.71
可能ならば、それっぽく仕上げて、群像へ行こう。

936 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/05(水) 05:37:53.70
花柄パーレン?

937 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/06(木) 05:43:58.61
でも小すばって最近よく官能特集やってるよね
女が読みたくなるような官能だったらむしろ欲してるんじゃね

938 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/06(木) 17:50:14.57
オッサンが脳内で考えた「女が読みたくなるような官能」
って感じだけどな
「女ってこんなんで興奮するんだろ(ハナホジ」みたいな

939 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/07(金) 00:38:05.48
2作品応募ってできますか?

940 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/07(金) 03:54:13.91
自分のサイトで公開した小説は未発表作品じゃなくなるのかな

941 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/07(金) 03:57:23.12
当然です。

942 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/07(金) 09:42:18.75
たぶらかしがドラマ化されるみたいだな
佐村河内守 → 大学講師の新垣隆
みたいなのもあるし

943 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/07(金) 09:49:17.82
ごめん勘違いだった

944 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/07(金) 20:51:38.41
たぶらかしはだいぶ前にドラマ化されてる。
朝井リョウの星やどりの声はNHKが好きそうだからドラマ化しそう。
今回受賞の八月の青い蝶もすぐ映画化されそう。

945 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/08(土) 04:43:13.54
青い蝶発売されたんだ

946 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/09(日) 00:19:33.17
一日5枚ペースで50枚まで逝ったが今日でぴったりとまった。悲しい

947 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/09(日) 00:36:17.06
そんな時に読み返すと全部変えたくならない?

948 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/09(日) 00:44:28.75
>>946
無謀すぎるから、別に行くか来年にしたほうがいいよ。

949 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/09(日) 01:26:40.82
>>946
そもそも、そんなんじゃプロットすら書いてないだろ
嘘つくなよ、バレバレだから

はっきり言おう
ふざけんな

950 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/09(日) 05:14:50.30
君ら、ひどいな

951 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/09(日) 16:22:12.27
当然じゃね。
このレベルはさすがに無い。だって、スジも考えてないのに書いてるんだから。

952 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/09(日) 16:46:52.64
プロットなんていちいち書かないだろ
頭の中にあれば充分

953 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/09(日) 16:59:48.94


954 :946:2014/02/09(日) 17:16:16.78
プロットはあるけどかけない。
プロットつくるまで3ヶ月かかった
今日2枚進んだ
時間切れになればなったまでの話

955 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/09(日) 17:18:50.10
おまえらがいかにおれに無能怠惰無知でいてほしいかという気持ちはよくわかるw

956 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/09(日) 17:48:35.63
どれほど濃厚なプロット書いてるかは知らないが、そんなにかかるということは、根っからの遅筆ってことだな
箇条書きで書いて、矛盾が生まれないように整えるだけでいいんだよ

957 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/09(日) 19:21:36.51
俺なんか今日でまだ2枚だが、間に合わせる気まんまん
よゆーですよ

958 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/09(日) 20:15:26.06
何枚に仕上げる気なの?

959 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/09(日) 22:06:33.53
去年の今ごろはとっくに終わってたんだけどね。
後で反省すると、プロットといわずとも構成の時点で落ちても仕方ないとわかる内容だった。
だから今回はプロットを練り直した。
結果、書き始めが遅くなった
もうダメポ

960 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/09(日) 22:16:40.24
一年もあったというのに!

961 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/09(日) 23:43:09.52
村山御大が今NHKFMでパーソナリティしてますw

962 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/09(日) 23:53:14.22
どうでもいいわあんなオバハン

963 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/10(月) 00:07:33.76
いま、母親が父親ではない別の男と結婚しようとしてるのを、タイムマシンで
息子が阻止しに行くっていう冒険小説を書いてる。
面白そうだろ?

964 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/10(月) 00:10:33.99
普遍的な物語が受けるのだよ

965 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/10(月) 00:15:08.11
>>963
タイムマシン無くてもよいのでは?w

966 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/10(月) 00:16:26.34
デロリアンに乗ってくんすか?

967 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/10(月) 05:06:04.04
>>963
ドラえもんの二番煎じに過ぎない

968 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/10(月) 09:02:42.91
>>963
スケボー忘れんな

969 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/10(月) 11:28:53.04
やっぱ名作は粗筋だけで面白いよな
よし、換骨奪胎だ

ろくでもない父親と結婚して苦労している母親を見ているのが辛いエリート崩れのニートなマザコン息子が、
引きこもって完成させたタイムマシンを使って、自分がこの世から消滅することを覚悟の上で父親と母親の結婚を阻止しに行く

970 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/10(月) 13:55:14.53
>>969
……

971 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/10(月) 19:31:48.94
>>970
わあーすごいなー君天才だよー(棒

972 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/10(月) 21:32:29.84
それほどでもねえよ

973 :969:2014/02/10(月) 21:40:25.91
ギャグで書いたつもりだったんだけど、なんか空気を悪くしてしまったみたいでゴメン

974 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/10(月) 22:37:29.04
どんまいける

975 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/10(月) 23:05:49.65
さすが作家志望のギャグは面白いな。

976 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/11(火) 03:26:57.22
>>17
超遅レスなんだが、「サラの柔らかな香車」は良いかな……。
まあそれなりの出来ではあるが、前年に上梓された
「盤上のα」に触発されて書いたのかな。盤上の方がずっと出来が良い。

977 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/11(火) 03:33:47.13
で、実はこの賞に出すつもりの作品があるんだが、500枚を越えている。
200枚〜500枚という規程は、今時の長編新人賞としてはやや
短いかな。でも、あまり長いと読む方も疲れるしな。素直に少し削ることにする。
これが乱歩賞なんかだと、550枚まで書けるはずが、ワープロ
書式でまた別の数字規程があり、それに従うと、500枚程度しか
書けなくなってしまう。つまりダブルスタンダードだな。
その点、それがないだけこの賞は良い方か。

978 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/11(火) 03:49:29.69
新人賞のことをベテラン風に語るな、恥ずかしい。
意味わかるか?

979 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/11(火) 08:16:15.13
分かろうとするつもりすらない。
オマエのツラほど恥ずかしくないのは事実だ。

980 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/11(火) 10:04:21.21
ケンカすんなヨ!!!!

981 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/11(火) 10:48:44.71
過去をやり直す系は、今年のマンガ大賞と被るから論外。

982 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/11(火) 10:53:30.37
うんこでそう

983 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/11(火) 10:54:19.40
>>977
新人賞って概要が面白くなければ下読みは読まないから
逆に概要が面白ければ、長くても読んでくれるんじゃない?

984 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/11(火) 11:37:14.24
だしちゃえ! だしちゃえ! うんこだしちゃえ!

985 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/11(火) 16:55:50.67
>>979
いい歳して中二病?

986 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/11(火) 18:14:34.85
プロになったらいやでも枚数制限守らなくちゃいけないんだから
新人賞ごときでぶーぶー言ってちゃだめだろ

987 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/11(火) 21:56:51.46
全て終わった後は出力のみ

明日からは途中で終わってた別の所に送る分を進める

988 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/11(火) 23:40:58.36
今度初めて応募するんですが、住所とか氏名って表紙を設けるんじゃなくて
原稿の一枚目の先頭に書けばいいんですよね?

989 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/12(水) 00:08:24.31
>>976
>>17書いたの多分俺。しばらくこの板から遠ざかってたけど、久し振りに
きたら数ヶ月ぶりにレスついててワロタ。

それはさておき、「盤上のアルファ」にも欠点は多々ある。
文章がこなれていないこと。そして第一章がやや冗長なこと。

「サラの柔らかな香車」にも欠点はある。
盤上―と同じく、文章があまり上手くないこと。視点があちこち移動(村瀬
視点になったり、三人称になったり)すること。

ただ両者それら欠点を補って余りあるものがある。テーマの素晴らしさと
魅力的なストーリー、そして登場人物。

どっちも甲乙つけ難い素晴らしい作品だけど、多分盤上の方が大衆の支
持を得やすいかも知れないね。実際俺もサラは一度しか読んでないが、
盤上は繰り返し五回は読んだ。

良い作品は何度読んでも、感動が薄れない。

990 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/13(木) 01:25:10.66
誰だよ>>17にレスつけた奴。責任取れよ。

991 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/13(木) 01:51:29.85
>>990
あくまでも個人的な感想を述べただけですが、なにか問題ですか?

992 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/13(木) 09:35:49.73
次誰が立てるの?

993 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/13(木) 19:55:59.79
どうやって立てるの?

994 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/13(木) 21:21:07.18
>>968
バック〜よりもトワイライトゾーンに似てる

バック〜の方は意図的に過去に干渉したわけじゃないし

995 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/14(金) 12:32:43.96
>>993

各板のトップの下の方に新規スレッド画面へというボタンがあるから
それ押す
押したらスレッド作成画面に行くからタイトルの所に付けたいタイトルを記入
新規スレッド作成ボタンを押したらスレッドが立てられる

でも、スレ作成には作法があるからなぁ

996 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/14(金) 12:59:35.62
へー、じゃあ作ってみるよ

997 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/14(金) 13:05:18.93
次はhttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1392350556/-100で。

これでいいのかな?

998 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/14(金) 14:33:43.04
やる前からうだうだ言いやがって
できるじゃねぇか

999 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/14(金) 15:15:50.94
次、どこ行った?

1000 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/02/14(金) 15:22:17.52
‖◇|∩∩ || 小すばは
‖>/( (`。)/|エンタメ
∩∩(υυ∩∩かぁ
(^。^)υ_(^o^))
っц)_/〜U⌒U、
`υυ ̄ ̄UU ̄ ̄_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

211 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)