5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【孤島の】江戸川乱歩賞その35【創作者】

1 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 22:26:33.02
前スレ
【俺の】江戸川乱歩賞その34【ライフワーク】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1359643937/

2 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 22:37:08.36
乙です
ニゲット

3 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 23:16:17.22

3ゲト

4 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 23:26:48.03
                  __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙

5 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 23:28:10.68
前スレの989の「低脳」ぶりが笑える。

989 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 09:04:37.70 >>985
984の間違いだろw きみもどうるいさ  ご丁寧に単語数えたんだね

984はレスされてる本人。その区別も付かないヤツが本当の低脳。
検索という簡単な方法があることを知らないヤツが本当の低脳。

6 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 23:30:53.13
1乙です。
つか、このスレタイを読むと、以前あった光文社の本格推理を思い出す。
別冊シリーズのタイトルに「孤島の殺人鬼」ってのがあったな。本格寄り
じゃない乱歩賞ゆえ、回帰も良いかも知れない。

7 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 01:23:25.05
学歴を自慢したかったら、今どこの企業で労働しているかも言えるよね?
いったいどの一流企業だろ。僕は高卒だけど、一流企業に入ったよ。
作家には学歴が重要か。この前、芥川賞とった田中さんは立派な高卒だけど。

8 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 01:28:50.45
>>5
検索して数えたって意味だろ。

9 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 01:42:08.32
幼稚な揚げ足取り合戦は、もうやめろー

10 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 02:30:00.20
このミスにいた子どもたちが、こっちに来ちゃったのかね。
つか、最終連絡は結局なかったの?

11 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 02:46:49.96
孤島の鬼か。

12 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 03:38:11.72
孤島の遠藤か

13 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 04:06:52.28
乱歩賞史上最高傑作をひとつ選ぶならどれ??

14 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 06:19:03.04
13階段 文句なし

15 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 06:31:56.37
訊くだけ野暮 プリゾントリック 文句なし

16 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 08:20:44.38
猿丸幻視行 空前絶後の傑作

17 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 08:22:20.90
遠藤さんに1票

18 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 09:24:42.56
高卒で一流企業って
ブルーカラーだろm9(^Д^)

19 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 10:14:44.34
孤島もので受賞したら、乱歩賞初か?

20 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 10:40:34.09
もう24日か。
乱歩賞は選考が早いな。
嬉しくもあり、怖くもあり。

21 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 10:46:24.08
>>19
来年あたり、そろそろ来そうだな。

22 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 14:33:54.47
乱歩賞で、クローズドサークル物といえば、ちょっと違うかも
しれないが「カタコンベ」くらいか。
タイムリミット物だと、「13階段」を超える物を書けなければ
駄目だろうし、全然別物で挑戦するほうがいいだろうな

23 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 14:47:13.90
エドガー・アラン・ポーって江戸川乱歩みたいな名前だなw

24 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 15:37:08.37
今年の応募作は王道が多いんじゃないかね。
選評気にして全うなミステリーを書くも、似たような作品だらけでかえって落とされる要因になったりしてさ。

25 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 16:46:18.82
>ちょっと違うかも しれないが「カタコンベ」くらいか。

ちょっとじゃなくてまるで違う。

26 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 17:00:14.84
>>18
肉体労働じゃねーよw

27 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 17:02:48.12
4みたいな人ってどんなコメントが欲しいんかな。。

28 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 17:05:51.61
クローズドサークルで傑作といえば『仮面山荘殺人事件』

29 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 17:14:30.54
13階段を超えるってトッププロでも難関だと思います

30 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 17:15:56.86
そうか?
さっきからステマが過ぎるぞ。

31 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 17:22:24.24
>>30
事実だからしょうがない。

32 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 17:54:04.44
13階段は気づきにくいが、ミスがいくつもあって、
おれはまったく評価出来ない。

33 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 18:00:13.38
おっ、そのミスとは何ですか

34 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 18:08:49.44
つか、ずっと13階段を褒めたたえてるヤツが気持ち悪いんだが。
誘導がすごいし、いい加減にしてほしい。

35 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 18:17:56.68
ステマだから、しょうがねーんじゃね? 次の話題よろ

36 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 18:21:09.21
俺は正直、ミスのほうが気になるなw

37 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 18:50:09.79
横溝って乱歩賞の前に発表だよな。
伊兼さんがこっちの最終に残れば、伊予原さんと同じ設定になる。
W受賞もあり得るとみた。

38 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 19:03:09.18
またその話か…

39 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 19:33:16.02
確率からいえばW落選の方がはるかに高いということは
承知のうえでの書き込みだろうなw

伊兼さんってのは、例の新聞記者ものを書いて2回最終に残ってる
人のことだよな。
新聞記者であることは、業界ものを書けるから確かに有利だ。
だけど新聞記者を主人公にしたミステリーはごろごろある。
横山秀夫さんは元新聞記者だが、それを全面に押し出した小説は
あまり多くない。
単純な新聞記者ものでは、やはり既読感が出過ぎてしまうからだ。

40 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 19:41:43.51
複雑にすれば、既視感もなくなる。それがスキルってもんだ。自分の強みを
全面に押し出すのは悪いことではない。

41 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 20:19:34.07
ひがしのけいごが科学を中心としたものを書いてるのと同じってことか。

42 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 21:04:08.28
強みを全面的に押し出す。つまり江戸川乱歩賞の有名な傾向と対策、
「自分の熟知している世界を書く」ということ。
これは全くその通りだ。

ただこの伊兼さんって人は、それが上手くできていないと思うんだよな。
もちろん作品を読んだことは無いし、選評からしか判断できないが
この人は自分が新聞記者だからといって、単純に新聞社のことを
もろに書いてしまっているようだ。

ここは横山秀夫さんが参考になる。
横山さんは、新聞社を書かないでD県警警ら部ものを書いてベストセラーに
している。つまり自分がかつて取材した世界のことを書いてる。
新聞社ものはたくさんあるから、すこしヒネリを効かせてるわけだよ。
これがプロの上手さだと思うね。

43 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 21:07:45.93
ダブル受賞は出版社の関係で、後から決まる講談社サイドが嫌うだろ。
横溝受賞なら、乱歩はなし。
伊予原さんのときも、嫌った感じがしたし。
プロでもオーケーの賞だけど、ダブルはややこしい問題が残りそうだ。

44 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 21:21:14.23
ダブル受賞は話題性があり、案外売れたりしてね。
この売り上げが厳しいなか、ダブル受賞は、けっこういい宣伝材料になるんじゃねえか。
受賞後第一作のネーミングが問題だとは思うが。

45 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 21:32:11.43
捕らぬタヌキの皮算用w

46 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 22:26:10.51
誰か無知な俺に教えてくれ。乱歩賞はいったいどの程度のプロまで応募して
いいんだ?

47 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 22:26:44.74
おいおい、四角のこと完全に忘れてるだろ。

48 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 22:30:19.77
だから無知だと表現したんだが、答えを頼む。答えたくないなら、書かなければいい

49 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 23:28:08.30
応募者すべてが心配しているのは、乱歩賞が本当に「作品本位」かという点。
過去には「若いから」という理由が加味されたことがあったよね。
ほかにも、受賞者自身が、自分が常連だったことが認めてもらった、
かのような受賞の言葉を書いていたこともあるし。
そのへんどうなんですか?
本当に作品本位なんですか?

たとえば、ここで名前の挙がった
四角、げんた、下村……の三者への「情」はないと言い切れるのか?
最終に残った四角の人はブログで
選評で唯一ほめてくれた今野さんにお礼とか言っちゃってるし。
それで、次回は今野さんが情にほだされる可能性もあるのでは?

乱歩賞よ。作品本位であれ。

50 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 23:37:07.01
>>27
辿ってみたら吹いたw

51 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 23:37:15.28
ある程度以上の質であれば、選考委員の趣味、嗜好に委ねられるんじゃ。
選考委員とて人間だし。情に流されることは、あまりないと思うよ。
それが選考委員として最低限の責務だと思う。

52 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 00:01:34.53
>>49
プロが応募するのは、やはり素人の俺らとしては懸念材料になる。
だから作品本位かどうかだけが応募者すべてが心配している点とはならない。

53 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 00:04:07.63
49はよっぽど自信があるみたいだな。呼んでみたいぜ。。

54 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 00:08:12.05
>>53
読んでみたいねw

55 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 00:27:23.16
下読み、最終選考委員とも無記名の原稿を読んで判断する。
池井戸がブログで書いてるから、これは間違いないわけだ。
とすると、常連であろうが新規であろうが、つまらなければ上がれないのだから、作品本位の選考が行われているのだろう。

プロなんて毎回応募して落とされてるのが大勢いるんだし、恐れることはない。
選考委員の心に引っかかるものがあれば、瑕疵があってもいい所までいく。

56 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 00:40:01.07
瑕疵って単語知らなかったので、勉強になりました。

57 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 00:58:57.27
>>18
ブルーカラーってどこの会社?

58 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 01:12:31.57
常連への温情なんてあるわけがない。
そもそも、最終常連なのに落ちまくるのは、致命的に足りないものがあるからだよ。
完成された優等生な作品には魅力がなさそう。
けど、一次落ちする劣等作品にも魅力はないけどね。

59 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 01:19:52.50
>>57
○○電力に一票! 充分に一流企業だね。

60 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 01:27:16.77
低学歴、低学歴って言ってる奴に聞かせてやりたいな。結局はどの職に就くか
そもそも、学歴と才能は比例しない。そんな事も分からぬ大卒のおばかさん
聞いてる?

61 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 01:30:04.57
>>60
どんなにむかついても、人を卑下するようなコメントは控えるべきだす。。
同じ高卒よりw

62 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 01:35:55.12
作家でいい作品を書くには、人間性も大事だよね。性格わるいのに人の心を
動かすものなんて執筆できるはずがない。直ぐにメッキがはげる。そう思う。

63 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 01:37:52.97
58って普段から上から視線だと思うに1票!

64 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 07:23:20.06
常連だからという理由で優遇されるというのはあり得ないと思う。

それならむしろ冷遇と言うべきだ。何回も応募してるのに受賞できない
わけだからな。
たとえば、講談社の社長の息子とか、何冊もベストセラーを出している
選考委員の関係者とかなら、ありえないことじゃない気もするが、
ともかく常連にされてること自体が、冷遇されてるってことだよ。

65 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 07:28:12.49
講談社も常連優遇なんて余裕こいてるヒマは無いよ。このミスに押されてることは
よくわかってるはずだ。乱歩賞サイドもいい作品が欲しいはずだ。

優遇じゃないんだが、例の「完盗オンサイト」はある意味そうかもしれないと
思う。つまり、江戸川乱歩賞の傾向と読者層が固定されてきてることに
危機感をもった講談社が、強く推したのが「完盗〜」ということだったの
ではないか。

だから俺は「完盗〜」は、江戸川乱歩賞の「特別賞」だと思ってるんだが。

66 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 09:13:52.49
このミスに押されるって、向こうが出してんのは森のくまさんとか既女とか、ストーリーもへったくれもないもんだぞ?
売れ線に走った結果、数字は取れるが迷走してるのはこのミスだと思うけどね。

賞にはそれぞれ色がある。
上が新しい風を入れたいとは思っていても、なんでもありの売れ線に走ることは乱歩賞ではないよ。
横溝、清張あたりも一緒だと思う。

67 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 09:17:44.61
>>65
強く推した?オンサイで、読者層が広がったかどうかをみれば分かるだろ。

68 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 09:19:18.10
特別賞でもいいから欲しいし。

69 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 09:57:38.74
あと二週間だね。

70 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 16:00:56.70
>>62
そう?
私はそうは思いません

71 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 16:03:42.16
高卒が書いた小説なんて読みたくねえw

72 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 16:59:05.37
さ、そろそろ心構えを作っておくかな。

73 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 17:08:54.47
受賞の言葉をどうしようか、なかなか考えがまとまらないわ。

74 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 17:10:09.64
遠藤さんの受賞の言葉を参考にするべし。

75 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 18:37:33.58
受賞の言葉まで、ぱくりたくない。

76 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 18:40:40.64
>>71
俺は高卒だろうがなんだろうがここにいる奴らの全部見てみたい

77 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 18:45:04.85
俺も

78 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 19:57:15.41
>>49
みんな思ってるわけじゃないだろ。むしろ少数派かな。
そう思っているのは身の程知らずのうぬぼれやろうくらいじゃない?

79 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 20:03:25.31
遠藤さんを目標に生きていくべし

80 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 21:52:42.47
遠藤さんの受賞の言葉も壮絶だった。

81 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 22:19:28.95
ホントだね。
単行本の写真の裏にある言葉、作家とは思えない乱れっぷりだし。

82 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 02:33:58.67
作家ってどんなイメージなん。。

83 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 04:14:33.26
努力家で頭いい。見た目は人それぞれ。我が強い。忍耐強い。難しい事を考えるのが好き。

84 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 05:23:22.02
公務員が嫌い。人と同じ事をするのを忌み嫌う。自分好きと自分嫌い、きっぱり別れる。
数学ある程度できる。感情的。強がり。実は人間好き。

85 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 07:10:45.59
俺は遠藤さんの受賞の言葉を読んで涙した。
それまでの彼の人生はどんなものだったかと想像すると…

86 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 07:13:59.11
遠藤さんネタもうやめん?

87 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 07:38:19.32
ほんと2ちゃんねらってどうしようもないな

88 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 07:43:41.15
誰に対する意見?

89 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 09:54:34.03
小説家は労多くして実り少なし・・

90 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 13:20:40.01
そういう精神面での発露を大切にする人達だから、付き合ったらめんどくさそうだな。

91 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 18:19:16.70
最終の選考会、4月5日が濃厚か。

92 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 21:22:33.01
遠藤さんがギターもって乱入か…

93 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 22:31:14.47
目んない千鳥の高島田
見えぬ鏡にいたわしや
くもる今宵の金屏風
誰のとがやら罪じゃやら

94 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 02:20:11.69
なにそれ

95 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 04:53:02.15
ほっといたれ

96 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 08:37:26.28
それにしても、遠藤、遠藤って言ってる奴、うざい。

97 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 08:41:50.08
なんでギターやねんw

98 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 08:43:27.03
93は何かの暗号だぞ!

99 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 09:00:33.05
93の思い出の歌さ
すっごい爺さんなんだね

100 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 14:26:37.22
酒は黄桜〜本造り〜

101 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 20:16:27.05
曇りガラスを手で拭いて
あなた明日が見えますか

102 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 20:26:25.49
粋な黒塀御越の松に
婀娜な姿の洗い髪

103 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 20:27:50.93
死んだはずだよお富さん

104 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 21:16:04.30
>>97
残念!!!

105 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 22:04:25.08
くるってるな。

まけいぬどもが
おのれのしっぽにかみついて
ぐるぐる
まわってる。

ああ、めがまわる。
きもちわるい。
きもちわるい。

まけいぬどもの
おまつりだ。
 

106 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 01:22:42.36
101までは大川栄作で分かるがお富さんって歌ってる?

107 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 02:36:53.43
4月初旬の連絡がある頃まではこんな感じかな。

108 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 02:36:55.75
馬鹿が多いと思ったら春休みか。

109 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 03:14:41.01
馬鹿のどこが悪い。俺も馬鹿だけど毎日真剣に生きている。

110 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 07:46:25.70
お、おう。

111 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 14:48:09.20
真剣な馬鹿のことを「傍迷惑」と言うんだ

112 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 21:42:58.01
高卒が多いスレだから馬鹿が多いのは当たり前だろ

113 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 23:14:17.84
高卒とか失礼なこと言うな。おれは高校中退だ。

114 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 23:19:04.62
なじってる奴ら、結局は寂しいんだね。

115 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 23:23:03.19
>>111
言わないよ

116 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 02:59:03.57
渋いおっさん応募者はそろって引退したのかね。
若そうな書き込みばっかりだし、ちと不安になってくるんだが。

117 ::2013/03/29(金) 15:12:15.40
80歳の翁です。
昨年「海ゆかば殺人事件」が一次も通りませんでした。
原稿用紙550枚で、最後の一字まできっちり埋めました。
江田島の海軍兵学校を舞台に、次々と殺人事件が起こる傑作でしたが、
(くわしくはお話できません。素晴らしいアイデアでしたので)
下読みの人に捨てられてしまったのでしょうか。
今度こそ、と思い、今回は「臨時召集令状の行方」で出品しています。
赤紙を受け取った青年の苦悶と、ちょっと恋心も交えた大傑作です。
選考委員のみなさまには、江田島まんじゅうをお送りしますので
よろしくお願いします。
年齢に関係なく、どうか作品本位で選んでくださいますよう、お願いします。
なお、1000万円のうち、100万円は亡き妻のお墓を新調したいと思っていますので、よろしくお願いします。
今日は、最終選考に残りますように、と靖国神社にお参りに行きました。
桜がきれいです。英霊にお願いしてきましたから。

118 ::2013/03/29(金) 15:17:12.94
「臨時召集令状の行方」は、3人が殺されます。
ですが、あの戦争でなくなった310万人の日本人のことを
思えば、3人ぐらい、許してください。かわいそうですが。
下読みの方、どうか作品本意でお願いしますから。
一字一字、550枚を埋めるのは大変でしたから。
妻に報告し、お墓を建て直すために、よろしくお願いしますから。
作品本位ですよね?

119 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 15:53:15.16
実際、爺が書く小説はこういうものが多いんだろうね。
いつだかのメッタ斬りで大森も書いてたけど、疎開とか戦後のどさくさとか、みんな似たようなテーマだそうだ。
人生で、そこが一番輝いてたんだろう。

120 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 21:12:39.23
作品本位かどうか、という点。
確か「カタコンベ」のときは、
若いことが考慮されて受賞したんじゃなかったっけ?
つまり作品以外の判断材料が存在したってこと。
確かに本気で取り組んでいる人にはショックな情報だったんじゃね?

121 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 21:33:29.92
いくつまでが「若い」に該当するんだ?

122 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 22:46:54.38
25歳くらいまでじゃない?

123 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 22:52:16.54
高卒は何をやってもダメ

124 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 23:09:52.18
また高卒批判か……。俺の会社に院卒(阪大、九州大学院、東京工業大学)いるけど
仕事できないよ。。
つまりは学歴と才知は比例しない。
これが現実だ。大卒諸君。

125 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 23:10:42.92
今は30代受賞でも若いんじゃない?

126 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 23:17:49.91
>>122
じゃ、俺はクリアかな。ほっとした。でもなんで若すぎると駄目なんだ?
俺が審査員なら若い方が将来性ありと判断するんだが・・・

127 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 23:42:14.94
今年の受賞者が高卒だったら、大卒の面目丸つぶれ。

128 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 23:49:16.80
>>127
高卒乙

129 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 23:55:04.64
俺は大卒だけど、学歴を自慢したり高卒を見下したこともない。
学歴しか誇りに思えない奴って、はっきりいうけど馬鹿だと自分で
いってるようなもんだ。

130 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 00:01:47.45
おれは大学も高校も出てないが、学歴コンプレックスはないな。

131 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 00:03:20.09
だいたい大学卒業したくらいで、いい気になんなよっつーの。

132 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 00:07:37.23
>>130
かっけー

133 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 00:14:20.81
>>131
同意

134 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 00:32:05.39
>>126
年齢で将来性なんかわからないでしょ。
若いなりの視点というのは確かにあるだろうけど、先々書けるかどうかの判断にはならない。

135 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 00:33:18.63
>>134
じゃあ、若すぎるから駄目って根拠はなんなの? 教えて?

136 ::2013/03/30(土) 00:35:20.91
私は海軍兵学校卒です。
昔は高学歴者は、赤門、陸士、海兵と言われました。
少年飛行兵は中卒もいました。
「報国」を誓った我々の世代からすれば、学歴なんて関係ありませんね。
お国のために命を捧げる覚悟のある者が一番尊い人物でしたから。
「臨時召集令状の行方」。よろしくお願いします。
ここで少しヒントですが、赤紙は恋人が隠してしまったのかもしれません。
ああ、詳しくは教えてあげませんが。

137 ::2013/03/30(土) 00:40:03.21
今度、一次も通らなかったら、ここで少しずつ公開させていただきます。
ぜひ読んでください。
でも、妻のお墓を建てる費用はどうしても必要です。した読みさま、選考委員の先生方。
どうかどうか、よろしくお願いします。

138 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 00:42:41.50
>>135
若過ぎるからダメなんてことはない。
受賞理由に年齢を持ち出された年というのは、要するに、他作品の出来がいまいちだったってことだ。
取り立てて秀でた作品がないから、一番若い奴にするかって程度。

139 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 00:45:38.55
>>137
ここで公開されると非常に迷惑だから、専用の小説サイトにでも投稿してくれ。

140 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 00:57:06.37
高卒が小説とかwww

141 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 01:05:46.05
もうすぐ結果がわかるな。

142 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 01:17:52.49
そだね。

それはそうと、学歴粘着豚と以前暴れてた女性憎悪豚は同一人物で決まりだな。

143 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 01:23:30.84
>>142
高卒女乙w

144 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 01:40:18.35
来週が下読みによる選考会、多分。
最終の連絡は、4月の2週目ぐらいまでは希望を持てるということ?
なんか、前スレで読んだ気がしたんで。

145 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 01:46:37.39
きたきたこの雰囲気。

146 :130:2013/03/30(土) 01:50:57.80
高専卒だから

147 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 02:07:05.29
2chで句点付けるバカ

148 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 02:09:25.96
みんな明日休みだから結構書き込んでるな〜

149 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 02:34:00.17
 
 乱歩賞
    高卒どもが
         夢の跡
 
 

150 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 02:38:44.28
>>149
うまいw

151 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 02:44:02.83
>>147
句読点も付けられない中卒

152 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 08:52:05.74
80歳ってすごい爺に感じるが 終戦時に12歳だぞ。
兵学校卒とか もう少し面白くしてくれよ

153 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 09:16:38.27
若い方が有利ってのは言えるんじゃないか。

みんな誤解してるみたいだが、江戸川乱歩賞は作品を評価する賞ではなく
作家を発掘する賞だ。選評にも「〜これではデビューしてから厳しい」
「ファンがつくかどうかで選んだ」とかいう文言がいくつもある。
となりゃ、いつ死ぬかわからない80歳よりこれからどんどん書ける
若い作家を選ぶだろう。

乱歩賞は作品本位というより作家本位で選ばれる。
それが悪いこととは思えないな。

154 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 09:30:58.80
だから、それは年齢じゃなくて才能の部分を見て言ってるんだろ。
そこそこ書ける優等生的な若い奴と、才気を匂わす50歳がいたなら後者になる。
あくまでも若さで受賞てきるのは、そいつがずば抜けた作品を書いたか、他に適当なのがなかったかの二択しかない。

155 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 10:58:50.41
小説の共作。卑怯? 賢い? その他?

156 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 12:33:39.92
>>155
あとで面倒になる
「刑事コロンボ」で二人組の推理作家の片方が、独立しようとした相方を殺す話があった
ラストはちょっと切なくていい話だった

157 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 13:34:14.99
あ〜若い奴はダメね
人生経験積んでないから薄っぺらい

158 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 13:37:50.28
>>157
誰への意見やねん

159 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 14:21:29.79
>>157
では、厚いネタどうぞ!

160 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 14:32:13.27
人生経験を積んでも、薄っぺらい思考の持ち主に深みは出ない。
ただ、無駄に時間を浪費しただけ。

161 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 15:21:42.64
遠藤はエンドにつながる

162 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 17:59:05.63
高卒の嫉妬はんぱないな
色んな面で差別を受けるのはわからんかったんか
過去の自分が努力をしなかったんだろうが
僻んでじゃねーよばーか

163 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 18:02:19.20
さ、次。

164 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 18:07:54.41
努力していい大学でたから楽してるのにな
将来のことなんも考えず遊んでた高卒にひがまれるのは意味わからん

165 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 18:34:38.36
さ、次。

166 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 18:36:31.98
高卒の方が辛い道だってことに気づかなかったんかな
まあわかってても勉強する気がおきんかっただけやろうけど
これだけで無能って分かる
高卒はラノベでも書いとけ学歴関係ないから

167 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 19:06:58.36
「海ゆかば殺人事件」「臨時召集令状の行方」とか、すげータイトルだなwww
もちろんネタなんだろうけどね。

まあ、タイトル見れば内容がわかりそうな感じだ。
どんなすごいトリック使ってても、この内容で、評価がプラスマイナスゼロに
なってしまいそうだ。

・・・いや、このタイトルでパロディのユーモアミステリーを書いてみたら、
このミスあたりでいけるかもな。

168 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 20:10:06.10
このスレって高卒が多いからユーモアを感じないんだろうな
ユーモアにも知性が必要

169 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 21:00:12.24
高卒=大学行けなかった。の短絡的な考えの奴ら、おもろいわ。
偏差値的には進学できるのに、色々事情ある奴もいるだろ。

170 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 21:15:52.45
事情ってなんだよ
お金なら奨学金頼ればいいだろうが
態度が悪くて取れんかったんか?
今時大学に行けない理由なんてほとんどねーつうの言い訳してんじゃねーよかすが
これだから高卒は糞なんだよ

171 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 21:18:20.82
ストレスたまってんだね

172 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 21:19:38.95
ほとんどねーっつーことは、あるってこと。自分で墓穴ほるな

173 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 21:20:42.45
高卒は差別を受ける。これは常識。これが分かっていれば普通の人間はどんな方法を使ってでも大学にいく。

174 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 21:24:41.76
事情があっても努力して逆境を跳ね返すやつもいるというのに
頑張りたくないからという理由で努力を放棄したやつが大卒をひがむなよ
結局は頑張りたくなかったんだろ。だったら高卒は差別を甘んじて受けとけ

175 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 21:28:01.33
こういう奴ら、受賞しないんだろうな。あ、俺は院卒ね。久々のカキコミ。

176 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 21:28:53.76
文系ならしんどけ

177 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 21:29:01.37
とりあえず、気の済むまで言わせてみよう。
高卒ー! 高卒ー! の鳴き声が割とおもしろいから。

178 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 21:33:47.60
理系です

179 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 22:16:29.75
逆に言うと高卒のメリットは学歴で人を判断するようなやつらを
人生からごそっと排除できるんだよな

180 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 22:19:41.88
そうかもしれんね。
170とか173とか、実際頭悪いと思うよ。

181 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 22:24:27.76
院卒ヒーロー出てきて、差別野郎は閉口した。学歴が自分より下のものにしか
口を出せない。かっこわりー。

182 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 22:30:45.68
理屈からいえばそうなってしまうのは自然。だって高卒を蔑むってことは
上の学歴には「自分は負けです」っていってるのと同然

183 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 22:32:33.61
院卒の人のたった一言。影響力大だなw

184 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 22:35:14.94
なにあげてんだよ、ぼけ

185 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 22:37:09.49
すまん

186 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 22:40:04.31
学歴コンプを持つヤツほど学歴で人を判断しようとする。
ま、ネットで高卒だの院卒だの騒ぐことが無意味なわけだが。

187 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 22:40:49.14
来週は高卒だとか大卒だとか、どうでもよくなっててみんなあたふたとする。

188 ::2013/03/31(日) 01:06:59.14
翁です。私見栄をはっていました。
80歳と書きましたが、正直に申し上げると
80代の後半です。うそをつきました。どうか許してください。選考委員のみなさん、悪気はなかったんです。
どうしても若くみせたくて。でも海軍兵学校卒は本当です。古鷹山も登りました。
2年ぐらい前に「海ゆかば殺人事件」のことをここに書いたのですけど、
どなたか覚えていらっしゃりませぬか? どなたか?
海軍の五省に「至誠に悖るなかりしか」という言葉があります。
年齢を若く偽るなんて。まさに至誠に悖る行為でした。どうかお許し下さい。
そして「臨時召集令状の行方」をよろしくお願いします。

189 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 01:12:51.28
2年前は74歳であられたような‥‥

190 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 01:17:17.14
これで「臨時召集令状の行方」が受賞したら、びっくりだな

191 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 01:24:06.53
見栄だろうが何だろうが嘘つく人間はもう無理だろ

192 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 01:32:39.43
悖る
これなんて読むのか教えて

193 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 01:38:51.37
>>186
学歴が人を判断する基準のひとつであることは間違いないだろ

194 :192:2013/03/31(日) 01:38:55.03
おじいちゃん以外全員読めない漢字?
ググって自己解決した

195 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 01:48:21.85
「もとる」
使った事ねー

196 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 01:50:02.17
別に高卒、差別うけんけどね。ほんとそういう考え馬鹿や

197 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 01:51:07.36
逆に大卒のほうが重責な仕事ふられて、きつい思いしてる。

198 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 02:29:18.68
必死になって高卒叩いてる奴は、何を目的としているのか。
落選続きでおかしくなった重度のワナビかね。
学歴厨が集まるスレッドで、思う存分鳴いてくればよいだろうに。

199 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 12:12:59.33
差別はうけないが、大きな企業だと昇進のレールが違うのは事実。
二人が同じ実力だったときにどちらを長にするかというときに高卒
よりも大卒を選ぶ傾向が強いのも事実。
しかし、学歴が関係なくて実力だけで評価されるのが文芸の世界。
よって学歴の話題はもうやめるべき。

──以上──

200 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 12:32:09.66
4月になれば、もうすぐ予備選

201 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 12:43:22.25
>>198
自分が高卒だからじゃね

202 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 14:17:34.53
男で高卒とか生きてるだけで恥ずかしいな

203 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 14:20:08.54
文芸は他の芸術分野と違って学歴関係ある
肩書き自体はどうでもいいけど、大学に入る程度の最低限の知性や学力は必要

だから作家は大卒が多い

204 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 14:43:51.25
赤川次郎、宮部みゆき、真保裕一、他、売れっ子作家は高卒が多いな。
変な気取りがなく、庶民の目線を大切にしているためか。

205 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 15:00:58.23
地頭の良し悪しは学歴とは無関係だからね。人生のピークが大学合格だった人間は、そこに固執して生きるしかない落伍者だとも言える。
作家になるやつなんて、そういう俗を笑い飛ばすような思考の持ち主だろうから、学歴云々はまったく意識してないだろうな。

逆に書評家なんかは、学歴や出身大学にもたれてるやつが多い印象。

206 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 15:09:34.38
                  .ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔

207 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 15:10:06.25
高卒が必死w
わろた

208 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 15:10:54.86
>>205
関係あるよ
地頭のいい奴はだいたい良い大学に入ってる

209 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 15:23:42.61
争いは、同じレベルの者同士でしか発生しない

210 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 15:43:05.76
つうか、なんでこのスレの連中が高卒だと決めつけてるんだか。
大卒なんて至極普通のことだし、威張れる材料ではないんだが。

211 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 16:10:32.36
世間では大卒が稀だと思ってるんじゃね。

212 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 17:17:27.24
いよいよ、明日からの一週間である程度が決まるな。
ああ、連絡を含めれば、あと二週間か。

213 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 17:45:13.29
>>206
――なるほど。
「俺のチ○ポはでかいんだぞ。チ○ポの大きさが世間のステータスだぜ!」
「作家の善し悪しはチ○ポの大きさで決まる!」
って、言ってるのと同じだと。絵的に風刺してみたのね。

なかなか深いな。君こそ天才芸術家だ! 
(でもあんまり描いちゃだめだよ。価値がなくなるから)

214 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 23:17:52.46
高卒の巣窟w

215 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:10:14.62
学歴の話はもうヘキエキだ。
発表があるまではこんな流れのまま進むのか?

216 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:29:31.30
ツイッターで金曜日に気になる書き込みがあるんだが、
あれは乱歩賞の連絡のことではないのか……

217 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 01:54:13.57
なにそれ どんな内容?
リンク張れない?

218 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 02:53:44.91
まさか、最終に残った電話とか?
だとすれば、3月中に下読み選考会があったってこと?
マジで震えが走ったんだが……。

219 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 03:35:08.24
つられる馬鹿がいるから、毎年のようにガセ情報が流れる。

220 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 06:39:55.75
エイプリルフールの今日はガセネタが増えるかな

221 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 06:55:22.27
さて、心臓に悪いシーズンが来ましたね。お花見どころじゃないw

4月の第2週あたりまでは期待して待ってていいのかな。
私は気が弱いので、今日からしばらくこのスレは見ないことにしますww

222 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 09:40:39.34
仕事が手に付かん

223 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 09:43:19.13
高卒を叩いてた奴、絶対に一次落ち。俺が保証する。

224 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 09:58:43.72
蒸し返すな。
完全無視でヨロ。

225 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 10:01:23.21
仕事しろ

226 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 10:45:29.93
今日が選考会ということもあり得るわけか。
仕事は上の空だな。

227 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 11:17:13.36
様々な憶測が流れるのに、選考会がいつとか、講談社側はどうして公表しないんだろね

228 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 12:48:38.82
>>221
4月の第2週じゃ、もう桜は散ってるよ。

229 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 13:30:46.81
>>227
右往左往するワナビなど眼中にないんだろ。
最終に残った人と連絡とれれば、あとはどうでもいいのさ。

230 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 15:36:40.73
そりゃ狂ったワナビに襲撃されたり妨害されたりしないためだろ

231 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 17:01:52.57
ビシッ       / ̄ ̄ ̄ ̄\
    / ̄\.(  人____)
   ,┤    ト|ミ/  ー◎-◎-)
  | \_/  ヽ    (_ _) )   高卒!
  |  __( ̄ |∴ノ  3 ノ
  |  ___)_ノ ヽ     ノ
  ヽ__) ノ    ))   ヽ

232 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 18:24:35.76
今日ではないみたいだな。
下読みのツイートが平常運転。

233 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 19:09:54.42
エイプリルフールだってのに静かな一日だったな

234 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 19:19:16.11
ホント。
まあ、本当の騒ぎ&落胆はこれからなわけだ。

235 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 19:33:20.30
週の後半だろうね。

236 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 19:41:54.66
木曜か金曜が濃厚

237 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 21:35:26.45
選考会から連絡が2、3日遅れたとしても、来週の頭には決着がつくと。
なんか、応募締め切りから今までスゲー早かった。

238 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 21:51:10.30
多分、今から週末までが一番長く感じる

239 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 22:26:53.31
池井戸先生つぶやかなくなったな
去年までつぶやいてくれたのに
一昨年は大盤振る舞いしてくれたのにな

240 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 22:37:38.14
もしかして、講談社から物言いがついたとか。

241 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/02(火) 01:05:00.43
選考会がまだだからつぶやかないだけかもよ。

242 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/02(火) 07:32:01.36
雨が憂鬱だ。
仕事行くのがめんどくさ。

243 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/02(火) 15:02:42.07
みな、しかばねになったようだ。

244 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/02(火) 17:05:58.89
お前らちゃんと今のうちに受賞スピーチ用の原稿も書いとけよ
序盤で笑わせて、終盤で泣かせろよ

245 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/02(火) 17:31:54.89
東西ミステリーベスト100(週間文春臨時増刊)の
国内ベスト10でさ、3作(2位、3位、8位)が、乱歩賞落選作なんだよね
受賞作で最上位が、「テロパラ」の47位
ついで、「猫」の77位
なんか、複雑

246 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/02(火) 18:02:14.88
あのさ、ランキングは派閥とかご祝儀的な意味合いで決まる要素が大き過ぎて、まったくそそられないわけだが。
一部の作家が持ち上げられすぎてげんなりする。
島荘、法月、綾辻が筆頭。

247 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/02(火) 18:38:24.32
ランキングを気にするとか興味なさすぎる。
それよか、初投稿だから選考会が気になって気になって……。
ちなみに、創作文芸板ってラノベ賞のスレが少ないよね。そっちにも興味があるんだけど。

248 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/02(火) 21:48:20.49
第59回江戸川乱歩賞の予備選考会は、4月4日午後3時、
講談社小会議室において開催されます。

今年は本命が一作。対抗が二作。あとは順当に二作が決まるものと予想されます。
穴は無し。昨年のように揉めることもないでしょう。
鉄板レースです。

なお、今年の特徴としましては、オーソドックスな推理ものが、二次通過の多数を占めました。
内訳
 トラベルミステリー 3作
 海外もの      1作
 孤島もの      3作
 密室もの      3作
 警察もの      2作
 ハードボイルド   1作
 お仕事もの     2作
 お勉強ミステリー  2作
 サスペンス     2作
 ノアール      1作
 猟奇連続殺人もの  1作

249 ::2013/04/02(火) 21:59:15.45
選考委員のみなさまへ。八十代の老いぼれです。
今回も原稿用紙550枚です。
賞金で妻の御墓を新調させてください。お願いします。
題名は「臨時召集令状の行方」です。
245ページで誤字がありました。乾坤一擲を乾坤一滴と書いてしまいました。
363ページに出てくる「彼」は久村龍三郎です。これもきちんと説明せずに申し訳ありませんでした。
どうか。どうか。以上の二点をご放念下さい。
どうか。作品本位で大きな目でみていただけますようお願いいたします。
余命幾ばくもない翁です。どうか今度こそ受賞をお願いします。
今日も海軍の五省から、私の信条を語らせていただきます。

努力に憾みなかりしか

250 ::2013/04/02(火) 22:06:44.03
受賞のお電話は平日午後1時半から5時まではご勘弁下さい。
自治会連合会の役員をしておりまして、
地域のためにやるべきことが山積しておるためです。
朝は5時に起床しますので、5時からお昼ぐらいにいただけると助かります。
留守の者は居りませんし、少し耳が遠いので、大きなお声でお願いします。
どうか。どうか。最後のお願いですから。

251 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/02(火) 22:33:08.13
>>249 250

予備選考会なので、選考委員でなく、予備選考委員が決めますよ。
選考会ではないので、受賞の電話はまだかけませんよ。

そのあたりの名称ミスが、作品にも出ていませんか?


枚数上限いっぱいの必要性が、内容にあらわれてましたか?

252 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 01:13:13.62
過去のファイナリストの家人だけど、
選考日当日の18時頃にかかってきたよ。
本人不在で、私が出た。

253 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 03:06:43.45
まったくもって、心底どうでもいい情報だな。

254 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 03:21:29.44
まだ起きてる人みっけ

255 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 03:37:04.53
おう。
不眠なんだよ。
新しいプロット考えてたわ。

256 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 03:40:28.24
いいの思い付きそう?

257 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 04:00:58.12
ぼちぼち。
3時間は眠らんと仕事に差し障るから寝るわ。

258 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 04:07:06.23
おう。

259 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 07:57:41.69
さあ、いよいよくるよ!

260 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 18:12:12.33
誰か電話きたのか?

261 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 21:01:17.27
いやぁ心臓に悪いww
江戸川乱歩賞がこれほど心臓にくる賞だとは思いませんでしたよw

今日、仕事帰りに神社に願掛けしてきました。信心深いほうじゃないですが
今は願掛けしないではいられませんよ。

>>248
2ちゃん情報として聞き置いておきます。
乱歩賞で、孤島ものが複数リストアップされるとは思えませんね。

262 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 21:02:04.29
マッコイのツィートによると、今日だったみたいだな

263 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 21:05:48.06
私の社会派ミステリーは、私の特殊な職業をテーマにしたミステリーで
乱歩賞では評価があがるとされる社会ネタ、時事ネタも、たっぷり
盛り込んであります。
オリジナリティには自信がある。少なくとも「臨時召集令状の行方」
よりは独創的だと思ってますw

それで、ダメだったらこのミスにでも送ろうと思って、今見直してる
んですが、いやぁ、欠陥の多いことw 変な文章がいくらでも出て来る。
書いてる最中には解らないもんですねぇww
こりゃダメかも・・・

264 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 21:06:32.93
見てきた。確かにそのようだな。すると電話は、今晩か明日ってことか

265 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 21:09:49.84
今年は一日早い
心の準備ができてない
あせるぜ!

266 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 21:15:00.52
まあ、2ちゃん情報ってことでw

267 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 21:22:24.09
螺鈿迷宮、一次落ち…

268 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 21:28:28.58
そうか、今日だったか 

269 ::2013/04/03(水) 22:00:38.35
若い世代のみなさんには、戦争がどんなものかおわかりにならないでしょうね。
風化が進んでしまうのが恐ろしいのです。
だからこそ、文学の力で今一度、戦争が何たるかを示さなければ。
「臨時召集令状の行方」は、多くの戦友に向けた大作です。
選考委員のみなさま。どうか。文学の力を貸してください。
誤字脱字はご勘弁願います。
それと、私は宣言し誓います。
賞金の1000万円のうち100万円だけを妻の墓の建て直しに使います。
300万円ぐらいは、自分の入院・手術費や、今後の施設入所費用、
200万円を息子夫婦と孫の学資、
ですが、300万円は東日本大震災の被災者に寄付します。
残りの100万円は、句集の自費出版と、飼い犬の世話などにあてます。
必ず寄付しますから。
「臨時召集令状の行方」を何卒よろしくお願いします。

あと600万円は、入院費、しゅじゅ孫や飼い犬の世話代、

270 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 22:02:07.48
↑このひと才能ある プロじゃない?

271 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 22:16:32.60
留守電になにか入ってた
フリーダイヤルorz

272 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 22:34:20.20
電話かかってこないよー

273 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 22:58:19.92
今日の八時半ごろ予備選が終わったようだから、電話連絡は明日以降だろうな。

川瀬のブログに、二回最終に残ったときの電話は、翌日と二、三日後だったとあるし。
あきらめるのはまだ早いぞ。

五日まで希望はある。

274 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/04(木) 01:34:18.55
その通り。今年のドラフトが終わるまでは諦めんな

275 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/04(木) 02:30:11.00
俺は絶対に諦めん!

276 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/04(木) 07:15:35.09
どうせ >>263=翁だろ? まあ確かに上手い釣りだな
なかなか楽しませてくれるぜ、この人

277 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/04(木) 19:04:40.51
この、不気味な静けさ‥‥

278 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/04(木) 20:32:40.59
>>270
おまえみたいな見る目のない無能万年ワナビに才能の善し悪しなんてわかるわけないだろ

279 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/04(木) 21:24:46.99
もう電話連絡終わってるのかもな?

280 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/04(木) 21:40:43.21
明日まで待とうや

281 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/04(木) 22:07:39.09
祝杯を挙げながら、このスレを覗く。
すでに連絡が終わっていることを教えてあげようとしたが、
夢を壊すのはかわいそうだと思い直し、そっと立ち去る。

来年の今頃の俺の話でした。

282 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/04(木) 22:07:58.64
はい、解散!

283 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/04(木) 22:18:08.46
>>281
今年そうしたやつ、五人ぐらいいたかもな。

284 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 01:36:59.30
なんで過去形なん。もう諦めたんか?

285 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 02:26:40.87
電話がこないよ……。

286 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 02:38:36.07
今週中はまだ望みがある。
5日の夜まで待て。

287 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 03:22:58.65
きたーっ










の酒場通りにはーー ♪♪

288 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 03:34:35.64
そう叫びたくなる気持もわかる。

289 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 06:54:31.55
「固唾を飲んで見守る」

この言葉の意味がよくわかるスレですね・・・

290 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 06:56:02.14
念のため言っておきたいんですが・・・

このスレで言われている選考会の日程だのなんだのは、すべて2ちゃん情報。
ネット情報をどう受け取るかは、もうよくわかってますよね。

291 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 08:21:07.64
選考会が終わったと下読み当事者がツイートしてるんだから、これは動かしようがないよ

292 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 10:57:53.21
まだ電話がない(涙)

293 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 15:45:17.81
きたああああああああああああああ









あああのや〜ど〜〜♪♪

294 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 20:06:34.33
電話いつ来るの?

295 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 21:00:07.76
おそらくもう最終候補には連絡いってるだろ
残念だけどさ
あきらめきれないけどさ

296 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 21:36:06.08
あーあ。何事もなく今日が終わっていく……
皆さんお疲れ
電話来た人はおめでとさんです。正直羨ましいよ

297 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 21:50:15.84
四角い人はどうしてるかな?

298 ::2013/04/05(金) 22:06:58.06
今日も靖国神社にお参りに行きました。
桜も大分散ってしまいましたね。
ふと、あそこに咲いている桜の花びらが
英霊の数(310万人の日本人)だけあるような気がしました。
翁のこうした思いなど、若い方々にはわかりますまい。

お電話はいつあるのでしょうか。
前にもお伝えしましたが午前5時からお昼ぐらいにお願いします。
毎日毎日待っておりますので。

なお、前回、ここでお約束した賞金1000万円の使いみちですが。
東日本大震災の被災者へのお見舞金に300万円と高らかに宣言しましたが、
これを250万円に変更させてください。本来、武士に二言はありませぬが、
どうしても家の修繕(廊下の手すり)や犬小屋の改築に必要になりました。
(前回犬の世話と書いたのは、えさ代のことですから)

ですが、ここでお誓い申し上げます。賞金は決して遊興費などには使いませぬ。
パチンコで散財するなどもってのほか。二度と行くものですか。

299 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 22:10:18.86
>>297
この話題は、あまり突っ込まないようにしようぜ
残ってればおめでとうだけど
違ってたら、ふれてほしくないのは誰しも同じだよ
ネットの情報からじゃ、わかりようがない

五月号を待つしかない

300 ::2013/04/05(金) 22:13:10.68
選考委員のみなさまにおかれましては、
こうした受賞後のお金の使いみちにつきましても
十分にご考慮いただき、点数をつけていただければ
望外の幸甚にございます。

それと授賞式には知人は何人まで呼べますでしょうか。
案内状の準備もございますから。
ご教示いただけますと幸いです。
被災者への寄付はそういう事情ですから
230万円に変更させてくださいまし。
何卒「臨時召集令嬢の行方」をお願いします。
前回「海行かば殺人事件」の作者です。

言行に恥づるなかりしか

301 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 22:16:09.91
なんだ。この翁って人、ネタだったのか。

302 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 22:16:19.07
>>299
優しい人だ、あなたは。

303 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 22:44:16.55
皆さんちょっと2ちゃん情報に踊らされ過ぎじゃないですか。

選考会があっただの、誰かがツィートしただの言ってますが、ソースは
何も示されていない。
2ちゃん情報は信じてはいけない。これ2ちゃん唯一つの真実w

正確なところは小説現代が発売されるまで解らないわけでしょう。
まあ、来週も期待して待ってみることにしますよ。

304 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 22:48:35.90
マッコイが言ってんだから間違いねえよ。
ソースも何も行って見て来いよ。あほか。
ほかの賞だと連絡は土日が多いんだけどな。
乱歩賞は電話きたことないからわかんね。

305 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 22:58:27.52
↑それURL貼ってくださいよ。
そこまで言うんなら。

306 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 23:03:26.66
ttps://twitter.com/from41tohomania/status/319415529595080704
ほいな
ちなみに松恋さんはミステリー系新人賞に多くかかわっている、この道では有名な人
これからも賞にチャレンジするなら覚えていて損はないよん

307 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 23:06:12.06
>某新人賞
乱歩賞は新人賞じゃない
プロ応募可能だもの

308 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 23:07:43.58
ちなみに新人賞はどれも発表の一ヶ月前には連絡行くようになっていますよ

309 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 23:09:26.72
なんだ。自分の作品に絶対の自信がある人だったか

310 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 23:11:11.77
>>308
それは受賞の連絡じゃないの?
最終に残ったかどうかは話が違うと思うが

311 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 23:14:35.52
最終もデスよ。賞によっては担当の編集が付いて直しが入ってから
最終選考なので、スケジュール的にそうなるんです。

312 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 23:21:04.37
川瀬さんいわく、
受賞した年の最終候補の連絡は選考会の翌日に、その前年は選考会の2、3日後だったとのこと
ソースは川瀬さんのブログです
だから、選考会から遠くない日に連絡がいくのは確実と思われます

313 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 23:23:02.27
>>306
「某新人賞」と書いてあるだけで、乱歩賞とはどこにも書いてない。
新人賞は毎月いろいろある。
おまけに選考会とツィートしてるが、下読み選考会なのかどうかすら
このツィートからではわからない。

要するに何の根拠にもなってないわけですね。

314 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 23:24:19.91
だから、解散!

315 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 23:25:23.19
ところでいい話(悪い話?)もありますね。

土日に連絡が来ることがあるんですか?
この土日は、新作の執筆に集中しようと思ってたんですが、
これじゃ集中できないw

316 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 23:29:46.08
>>311
それは新人限定の賞においては、ってこと?
だったら、乱歩やプロ応募OKの賞は関係ない話だな

317 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 23:31:00.17
かたくなに頑張るなあ

318 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 23:33:58.15
ま、正直、このミス転用を見据えて、書き換えははじめてるんですがねw

319 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 23:39:17.54
>>318
「このミス」と「乱歩賞」は選考委員が数名共通だから
書き換えや使い回しはすぐにばれます。

320 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 23:49:47.93
乱歩賞のカラーに合わなかったから落選した作品が、このミスでは通用
するなんてことはあるのかな?

321 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 01:11:48.79
往生際の悪い奴だな。

322 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 07:46:37.03
「禁断のパンダ」って例はありますよ。

あれは1年寝かせておいて、このミスに送ったのかな。

323 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 08:55:11.09
バチスタもやない? 詳しく知らんけど

324 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 09:11:51.30
聞いたことない

325 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 09:38:44.30
パチプロもそうだろ

326 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 10:01:17.46
苦し紛れの救済策
往生際の悪い俺が考えた、こうだったらいいのにな、というお話

最近、ブログやツイッターで情報はすぐ流れてしまう
最終の連絡をすれば、ネット上で即流れてしまう可能性がある 毎日つぶやいている人や定期的に更新している人がだんまりしたらおかしいとわかるし、連絡が来たのを隠すのも至難の技

例 日本ラブストの受賞者のツイッターは記憶に新しい
  このミス隠し球のイタリア人も印税契約にまつわる表に出てほしくないものだった(後日伏せ字になる)

各社ネット対策に頭を悩ませている

ここで考える いったい、最終候補者に早期連絡して何の得があるのか?
作品の手直しをするわけではなく、昔みたいに、なかなか連絡がつかない通信環境ではない

デメリット
 小現発売前にわかってしまうと、興味が半減する→小現の売り上げ減

メリット
 特になし 作品を直すわけではない せいぜい二重投稿の有無 それさえも見抜けないことがある(例 つい最近のこのミス)

結論
 最終候補者への連絡は特に急がず、小現発売後にする

こうだったらいいのにな ジャンジャン

327 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 10:06:49.01
今日あたりが連絡日かもよ。
やはり平日、忙しく働いている中、連絡をするのは
出版社も気が引けるだろうからね。
四角のように毎日ぶらぶらしているだけなら構わないのだろうが。

328 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 11:29:31.83
昨日おわったぽいな
土曜は編集部以外は働かないよ

329 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 11:42:55.10
たっぷり時間のあった平日にせず、嵐の週末にわざわざ出社して連絡するわけないしね
残念だけどさ

330 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 11:43:28.78
>>326
その考えに俺も乗ってみるわ。
無駄な延命かもしらんが。
一理あるような気もする。
確かに昨今のネット事情を鑑みると、うなずけるものがあるしな。
本当は終わってると思いつつもだが。
徐々にショックをやわらげていくのに、いい方法かもな。倒れたまま動けないんだよ、今の俺。

331 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 12:20:58.29
毎年恒例の風物ですな

332 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 12:40:47.01
そろそろ昼過ぎだから、お電話タイムかもね。

333 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 15:14:14.73
高学歴が全員よい作品を書けるとは限らないが、良い作品を書いている人はほとんど高学歴である

334 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 15:19:37.17
やっぱりだめだったか……。
諦めて次の作品に向かおう……。

335 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 15:29:54.09
横関は武蔵大学

336 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 15:43:43.14
情報です。

「まなうらの大海に」
「あの時の尋問」
「リターニーの謎」
「臨時召集令状の行方」
「風の生まれる場所へ」

以上に決まりました。

337 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 15:47:43.33
お電話、今日はもう夕方近いから無いだろうな。
たぶん、明日が最後のチャンスだろう。
天候もよくないから、みんな家にいるだろうと担当者は読んでいるはず。
電話をするには最高のタイミングだ。
明日の午後三時くらいまでは望みがあるんじゃないかな。

338 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 16:01:48.70
10日くらいまでのんびり待てばいいんじゃない
落選の受け入れかたなんて人それぞれだよ

339 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 16:16:10.07
知らない女から電話が来たから焦って出たら勧誘だった・・・タヒね!!

340 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 16:22:49.40
>>336
「臨時召集令状〜」だけはあり得ん気がするがww

341 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 16:32:08.34
土日の可能性は低いとみるな。講談社の社員にとっては休日仕事だよ。
あえてするとは思えない。相手の都合のいい時間帯なら、平日の夜に
電話すればいいんだし。

まあ、来週も待つよ。
・・・と言いつつ、もうリライトはじめてる。どの賞に出そうかな。
このミスか日本ミステリー大賞か。

342 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 18:03:05.61
五月号掲載になって今年で四年目だから、
見直しの時期にきている。

通過者への四月の電話を取りやめにした可能性もあるな。
上で誰かが書いているように、デメリットしかないし。
受賞決定時の連絡方法の確認なら、五月になってからでも十分間に合う。

という言い訳はどう? 少しは気分がよくなったかな?

343 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 18:18:48.66
なんで、日本ミステリー文学大賞新人賞?は、応募数少ないの?
同時期のこのミスはそれの2倍、3倍近くあるのに……

344 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 18:27:55.74
むろん、応募数が少ないから競争率が低い。

賞金がたしかこのミスの1/3だったんじゃなかったかな。
このミスに比べて認知度も低いし。
まあその分、受賞してもその後が厳しいってのはあるんだが。

345 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 19:00:51.08
さすがに週が明けたら観念せざるを得まい。
この脱力感を味わうと、毎年、新年度が始まったんだなと自覚させられる。
そして、四角は最終に残ってるよ。
ま、ただの観だがね。

346 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 21:08:27.12
>>345
四角さんのここ数日間のツイッターを読むと
気分が高揚しているように見受けられる。
今年も残ったか!さすがだね〜

347 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 21:32:12.96
歓喜のカラオケシャウトか、
自暴自棄のシャウトかはわからんな。

嵐の中のカラオケは、嵐の山荘ものより不可解だな。
謎を残しつつ五月号を待て。

348 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 21:41:51.61
よし、俺もカラオケ行ってくるか。
もちろん、ひとりカラオケなのはいうまでもない。

349 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 21:58:42.03
喉が枯れるまで歌う、何かがあったんだろうな。

350 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 22:01:23.59
ケンタッキーにカラオケシャウト?
連絡来た祝いなんだとしたら安上がりだな
俺には考えられない

351 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 22:05:39.20
ブルーハーツか。
リンダリンダ〜リンダリンダリンダ〜ア〜ア〜
 どぶね〜ずみ  みたいに〜 う〜つ〜く〜し〜く なり〜たい〜
  いかん。声がかれてきた。もうやめよう。

352 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 22:26:42.29
もし、俺に「最終」の連絡が来たとしたら。

 回転寿司のあと、カラオケシャウトだろ。
 歌はもちろん、「推協数え歌 平成編」と「乱歩賞への長くけわしい道」
 そして、ディスカウント店でいつもと違うシャンパンを買って部屋で飲む。
 いかん。
 四角の行動と一致してしまう。
 うーん。ということは、やはり、残っているということか。

353 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 23:19:58.97
みんな、おもろいねw

354 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 23:26:54.26
「まあその分」が「まあその分」になっていない件

355 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 00:08:10.94
四角い人は駄目だったんじゃないかな。
まあ常連でもダメな年はあるさ。
自分も明日は部屋片付けて、新作の構想を練ることにする。
心機一転!

356 ::2013/04/07(日) 00:19:38.84
「臨時召集令状の行方」の著者ですが。
どなたかが教えてくだすった、
私が入選したというのは本当ですか?
まだ連絡がないのですが。本当に決まったのですか。
表彰式には知人を何人まで呼んでいいのですか?
そろそろ案内状を出さねばなりませぬから。

どあqrvgのことですから。

357 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 01:13:22.59
356は懲りない人だね。みんな見抜いてるってのに……。
敢えてつっこまないだけだよ。

358 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 01:18:06.04
「臨時召集令状の行方」は今年度の江戸川乱歩賞には存在しませんでした。
事実です。

359 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 01:46:40.32
翁、死亡w

360 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 01:52:00.49
エセ翁w

361 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 07:13:09.17
俺の作品が残ってもらいたいのはもちろんだが、それとは別に今年の最終選考に
どんな作品が残るのか楽しみでもある。

去年の選考で、複数の委員から疑問が呈されたからだ。
石田衣良氏「普通のミステリーが全く無いのに驚いた」京極夏彦氏「ミステリー
としては不適としか言いようがない」

昨年の候補作。タイトル見ればだいたい内容がわかる。「南の海の鋼鉄平原」
「焼け跡のジハード」「宙返りの途中」「南の楽園ははるか遠く」「カラマーゾフの妹」
「臨時召集令状の行方」・・・。これは違ったかw
とにかく、どうみてもミステリーじゃないのに、とってつけたように事件を
起こしてそれをミステリーと称している。
そういう作品が多い。いや、そういう作品ばかりだ。

362 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 07:24:52.66
昨年はとにかくキワモノ狙いの作品ばかりだった。
「宙返りの途中」なんか、事件らしい事件が起きていないとまで、
こきおろされてたからな。

俺はここに江戸川乱歩賞の迷走を感じたね。
このミスがベストセラーを連発して、認知度を大いに上げている。
押されてる乱歩賞も焦ってるんだろう。このところの乱歩賞受賞者は
鳴かず飛ばずという人ばかりになってしまってるしね。

今年はここが修正されて、ミステリーらしいミステリーが選ばれるか。
俺のはもちろんミステリーですよ。なにしろ1ページ1行目から事件が
発生してるんだから。

363 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 09:50:44.72
俺はここに出す気にはなれない
リスクが大きすぎる
13階段はまあまあだったが
螺鈿迷宮、1次落ち
これがすべて語ってる

364 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 12:41:01.57
そろそろ最後のお電話タイムだな。
夕方4時くらいまでが勝負!

365 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 13:20:37.70
石田衣良がいくら主張しても、
下読みが「ミステリー」をたくさん落としてしまっていたら。
下読みと選考委員の価値尺度が少し違うってことない?
だとしたら、一番迷惑をこうむるのは応募者だよね。

366 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 13:21:41.21
つまり、応募要領の「広義のミステリー」の取り違え。
ここがあいまいなだけに、犠牲になった作品が多い気がする。

367 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 13:44:46.95
このミスに出そうかと考えているんだけど、「江戸川乱歩賞」といろいろ
比較してどうかな?
それぞれの賞のメリット・デメリットのようなものはある?
たとえば、乱歩賞は受賞式が派手で、このミスは質素とか。

368 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 15:14:52.73
傾向と対策が、このミスはつかみにくいとは言えるんじゃ。

このミスは「なんでもあり大賞」なので、ミステリーとは言えないものでも
どんどん受賞させている。さらに優秀賞やかくし玉などもあり、複数の
作品にチャンスを与えている。これは原則1作品だけの乱歩賞にくらべて
世に出るチャンスは大きいといえる。

乱歩賞は、社会派の牙城でガチ本格はダメと傾向と対策がはっきりしてる。
これに自信があるのなら、乱歩賞のほうが向いてる。

369 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 15:35:45.44
このミスは隠し玉の扱いがシビアだって暴露されたね。印税率やら契約が結構一方的
出版してもらえて御の字ととるか、搾取されているととるか…
乱歩賞は受賞者一人に力を注いでもらえるから、そこまでひどいパワーバランスではない様子

授賞式については乱歩賞が500人規模に対して、このミスはかなり質素
招待客の質・会場ともに段違い

乱歩賞の場合、受賞者は会見を開く。そして新聞記事になる
このミスは知らん

このミスの一次通過者を見るに、曲芸師やら中学生やら、目を引く職種の人がちらほらいる
面白い経歴があればこのミスでは有利かも
そしてこのミスは文章の巧みさよりもストーリーの吸引力にこそ重きを置いている
(公式サイトにはっきり書かれているし、選考基準もこれ)
なので、突飛なストーリーを思いついたけど筆致には自信がない、と言う人はこのミス向き

370 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 17:03:21.26
返信ありがとう。
この前、日本ミステリー文学……について聞いた者なんだけど、
調べてみると、受賞後の活躍がない(育成力が乏しい?)から応募数
が少ないみたいなんだけど、このミスはどうだろう。

このミスの作品は、ダビィンチとか、テレビでよく宣伝されているように
思えるんだけど、乱歩賞はあまりそういうことに力をいれていないのかな?
(自分が見ていないだけかもしれないけど)
質問ばかりですまない。次のことを考えないと、落選のショックから立ち直れなく
て…………

371 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 01:13:20.59
乱歩とこのミスって下読みかぶってると見たんですが
直しを入れたやつでも同じ人にあたると即落とされるものでしょうか
実力云々は置いといての話しです どうせ一次落ちでしたから・・・

372 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 02:55:58.74
まあ使い回してる時点で評価は下がるよね。編集はバンバン新作書かせたいんだからさ。
今回メフィスト取った人も、正確な期間忘れたけど2年で9本とかだっけな?送って
全部それなりのクオリティだったらしいから。受賞作は二ヶ月で書いたって言ってた。
もっとも余程革命的に刷新出来たのなら出すべきだと思うが

373 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 08:09:05.38
でも人間の気持ちとしてはわかるよね。
自分らが主催する賞のためにわざわざ時間かけて新作送ってくれた人と、
他所で落とされた作品を送った人とでは、当然前者のほうをよく評価してあげたく
なるよね。

374 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 10:26:45.35
近年稀に見るバカ女

375 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 12:07:43.90
これ書き直しです、なんて誰も言わないんだから
一次落ちの作品は基本的に同じ下読みにあたるかどうかが焦点だろ
>>373 の言ってるのはどんなパターンなんだ?
ちなみに一元なんだが、乱歩賞って一次通過とか二次通過も発表するの?

376 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 17:18:09.45
このミスか、他の賞か忘れたけど、巻末の選評で一人の選考委員の評で
「私はこの応募作を少なくとも五回は読まされている」
みたいなことを書いていたが、とするとその作品は最低でも四回は
使いまわされてるってことだよな。どんだけその作品に思い入れが
あるんだか。

377 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 19:39:47.93
おまえらからは高卒特有の視野の狭さを感じる

378 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 05:03:08.88
>>377
では、視野の広いご意見をw 書けないんでしょ?

379 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 16:53:52.27
このミスでは、一次通過時の電話連絡にて使いまわしかどうか聞かれるよ
だけど、落とされた理由を理解してちゃんと修正ができているなら使いまわしでも良い
というのが一応の公式見解

380 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/10(水) 11:41:36.12
よい意見です。

381 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/10(水) 23:09:24.14
さて皆さん。

待ってみる価値があるのは今日あたりまででしょうね。
小説現代の発売日から逆算しても、すでに予備選考会は終わっているはずで
電話連絡が多少遅れたとしても今日あたりまでに済んでいるでしょう。

電話が来た人。このスレを見ているのならおめでとうございます。
その他のみなさん。私も含めて残念でした。

21世紀に入ってからの乱歩賞受賞者は、おしなべて鳴かず飛ばずで、
そんな賞を受賞する人は、これから頑張ってください(やっかみ満載でw

382 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/10(水) 23:14:30.09
そして落ち込むのも今日まで。
次の賞を目指して、明日からリライトまたは新作に集中しましょう。

皆さんは次は新作を書かれますか。
私は今回の応募作をリライトして、もう一度どこかに出すつもりです。
作品のネタには絶対の自信を持っているので、このまま1回だけの
失敗でお蔵入りさせてしまうのは、もったいない気がしてますよ。

となると、締切日が近いのはこのミスと日本ミステリー文学新人賞。
あるいは意表を突いて、メフィスト賞ってことも考えてますが。

383 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/11(木) 02:57:24.66
このスレは面白いな
爺とか、さすが乱歩賞、荒らしも一ひねりあると思わされた

384 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/11(木) 10:35:27.61
みんな、松恋氏の4/3のツイートの「某新人賞」を乱歩賞だと鵜呑みにして落ち込んでるみたいだけど、このツイートに何か違和感を感じて自分で推理したり、調べたりした人間は誰もいないのか?
まがりなりにも、推理小説を書いた人間たちだろ?

俺が思うに、日付と「新人賞」という言い方、乱歩よりもこれの可能性の方が高いような気がするんだが。。。

http://www.chikumashobo.co.jp/blog/dazai/「太宰治賞」

たしかに最近の乱歩賞三次予選会は4/4前後が多かったけど、4/17だった年もあるんだから、結局落ち込むにしても、もう少し希望をもつ喜びを味わってもいいんじゃないか?
折角、みんなそれぞれに力を絞って言葉で紙を埋めたんだからさ。

385 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/11(木) 13:04:18.10
希望は「喜び」ではありません
希望は「願い」と「自己満足」でできています

386 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/11(木) 15:32:16.11
>>384
受け入れることも大切だぞ……

太宰治賞だってプロアマ可だし、そもそも中央のエンタメ新人賞は
ほとんどがプロアマ可だよ
ひっくるめて「新人賞」と評して、なんら不自然さはない
それにマッコイが畑違いの純文の下読みとな??
マッコイの仕事量までは知らないが、さすがにそれはどうなのよ

そこまで屁理屈ひねり出せるんだから、次の作品でその力を大いに生かせばいいさ

387 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/11(木) 22:26:31.35
まず、マッコイor松恋さんのツィートには、乱歩賞の文字は一言も
出てこない。これだけで何の参考にもならないことは明らか。

>みんなそれぞれに力を絞って言葉で紙を埋めたんだからさ。
いい文章ですね。純文学に転向してもいいかもしれない。

私が言いたいのは、ダメならダメですぐに立ち上がって次の挑戦の
ことを考えるべきだということです。
諦めたのは単に今年の江戸川乱歩賞だけ。受賞と作家デビューを
諦めてるわけでは断じてない。

388 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/11(木) 22:35:42.43
たしかに今の時点でも、最終の可能性はゼロではないのかもしれない。
しかし小説現代の発売が第4週に迫っていることを考えると、いまだに
予備選考が行われていないとは思えない。

それに、負け惜しみと言われるのは承知でプラス思考してみると、
江戸川乱歩賞を受賞することが、今の時代に作家デビューすることに
どれくらいのプラスになるのか疑問ですよ。

このミスに押されていることはもはや隠しようがない。同じ講談社でも
メフィスト賞作家たちが活躍している姿を傍目に見ながら、近年の
乱歩賞作家たちは、全くの鳴かず飛ばすと言っていいでしょう。

私はもう、他の賞にリライトして応募するつもりです。

389 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/11(木) 23:34:57.94
ど〜んといけ、ど〜んと

390 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/12(金) 01:05:36.43
乱歩が押されてるって?
乱歩ってすげーって言われるような話を俺が出すからそんなの関係ない
それぐらいの意気込みすらない奴は作家になんてなれないだろ
諦めろよ
乱歩一本で頂点を極めてみせろ!
俺はこのミスも横溝もだすけどな

391 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/12(金) 07:10:50.33
おもろ

392 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/12(金) 17:49:39.28
【前回までのあらすじ】
下読み委員の「新人賞」というツイートは「太宰治賞」なのではないかと推理した私。しかし、調査を続けると……


去年、一昨年の乱歩の予選会の日も、松恋氏は「新人賞の予選会終わったー」と呟いとったわ。

電話あった人、おめでとうございます。。。

393 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/12(金) 21:19:06.76
乱歩賞というのは、乱歩賞を目指して書いたけど取れなかった人が
他の賞を取ってデビューするための賞だから。

394 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/12(金) 21:38:46.17
ここって一次通らん者の集まりか

395 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/12(金) 22:12:53.22
↑その通りですがなにか

396 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/12(金) 22:19:44.66
一次についていつ分かるのだい?

397 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 00:16:43.80
今月末に発売の小説現代に載るよ。
一次通過から最終候補まで全部。

398 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 09:02:56.99
>>394
違います、ここはなんちゃって応募者とか、
エアー応募者の集うスレです。
ここにリアル応募者など存在しません。

399 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 09:26:12.94
高卒どもおはよう

400 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 10:20:30.03
おはようございます、大卒の方々

401 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 12:24:57.61
そんで電話きたん?へへh

402 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 15:40:47.91
乱歩賞の予選通過は電話連絡しなくなった様だね。

403 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 16:21:28.18
またそういうこと言うw
どうでもいいが一つ、最終まで残った人に質問
最終選考の前に筆入れってできるのかな
なんか選考で描き直すべきところがあるが受賞みたいなのが何度かあった気がするんだが

404 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 17:13:01.16
主人公の名前でも最後にまちがえたん?

405 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 18:33:09.40
いつ書くか

406 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 18:52:45.12
今でしょ

407 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 23:30:11.05
wwwwww

408 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 12:04:48.26
今年から電話連絡を中止したって噂を信じたいのは、きっと俺だけではないはず。

409 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 12:43:14.70
翁さん。「臨時召集令状の行方」はいかがでしたかw

410 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 12:52:26.04
ところで、横溝最終に残ってたげんたろうはどうなったんだい?

411 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 13:19:40.03
小説現代の中に「臨時召集令状の行方」の文字があったら、ここにいるみんな
ひっくり返るだろうな。。

412 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 13:23:34.80
休日だから、心なしかスレが多いな。

413 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 15:49:49.43
老人を馬鹿にするなよ。
貴重な経験と資産、それに執筆をする時間がいくらでもあることを忘れるな。
人間的な深みも違うんだからな。

414 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 18:15:20.56
もうすぐ発売だな。
都市部の早いとこは、金曜あたりには出てるだろうな。

415 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 23:00:59.29
金曜はさすがに早すぎるんでない?

それにしても、この大規模規制のせいでどの板も過疎だな。

416 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 23:03:44.45
そんな規制あったん?
でも、今年は一日ほど、早いんじゃない?

417 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/16(火) 14:59:23.44
誰かひとりでも電話連絡あった人がいればみんなあきらめつくのに。
連絡あった人、書き込んでよ。

418 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/16(火) 15:17:54.29
誰か一人でも電話連絡があったって書き込んでも、今度はそれを信じないだろ
意味ないよ

419 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/16(火) 15:51:50.50
最終候補者に電話連絡をしていたのは昨年までです。
今年から小現5月号が、発表の場となります。

「最終候補に残った5名のかたは、貴殿の都合のいい時間に編集部まで連絡ください。
弊社の営業時間は10時から夜9時までです(土日除く)」

小現の売り上げ確保と経費節約の一石二鳥。
また、年々変則勤務者が増えており、何度電話をかけてもつかまえにくくなってることから、
人件費や電話代もばかにならず、紙上で呼びかけ、電話をかけてもらう形に変更となりました。


また、第60回から「オール読み物」にならい、応募の際、小現のクーポン券貼り付けが必須となる予定です。
詳細は後日発表となります。

420 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/16(火) 18:14:55.29
やれやれ

421 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/16(火) 18:35:38.05
>>419
とても信じられない
仮にも作家志望なら、もっと上手な嘘をつけよ

422 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/16(火) 22:41:05.95
電話代が候補者負担になるのがセコイ気がするが、
最終に残ったのだから、それくらい払ってもいいかも。

「クーポン券」は、徐々に広がりそうだな。
今年の「オール」の応募者数に注目だな。

423 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 10:14:29.35
さらに袋とじで1000冊に一つ
一次通過の特別クーポンを同封します
是非お買い求めください

424 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 19:05:14.17
>>423
それだ!まさしく起死回生の一手!

425 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 19:12:01.84
1000冊買うには100万かかるけど賞金が入るから関係ないよね♪

426 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 20:51:18.34
もう面倒くさいから、当たったら即出版でいいんじゃねえの

427 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 21:07:44.88
ありがたみゼロ

428 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 21:23:51.11
そうだ、みんなに作品を出して貰って、その中から出版にふさわしい一作を選ぶことにすればいいんじゃないか?

429 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 21:32:56.91
「小説現代」毎号にクーポン券をつけて、12枚コンプリートしないと受けつけないとか。
プロになりたいならせめて一年分くらいの「小説現代」は読んでおけ、という意味をこめて。
間違っちゃいない。かなりアコギではあるけれど。

430 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 22:41:30.68
アコースティックギター?

431 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 00:02:56.93
>>419
最終に残っている猟奇的連続殺人の原稿って多分俺だと思う
この系統を書く人間はそうはいないだろうし
俺もまだ電話連絡来ていないよ
知人の話によると五月の中旬頃に電話ないし書類で送られてくるのが
常らしい
俺は今年初めて出したからよくは分からないけど
多分言っている事は合っているんじゃないかなと思うけど

432 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 00:29:09.81
>431
419は猟奇的殺人なんて一言も言っていないのだが? それとも、248に
対するレス? どちらもネタだからな……。
まあ、すべて自演と考えれば分からないでもない。

433 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 06:47:37.47
週刊現代でもいいですか?

434 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 07:55:38.80
週刊現代一年分…
エログラビアとスケベ記事目当ての変態オヤジを集めてどうするって感じだな

435 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 10:09:35.91
図書館や書店でクーポンの部分だけページを破く輩が現れそうだな。

436 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 11:05:12.64
少年誌の付録みたいに「購入せずにクーポンだけ切り取るのは犯罪です」みたいな注意書きがなされるに違いない

437 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 19:10:20.76
あした?
最終まで行ったのはいくつだろうね

438 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 23:18:10.59
金曜に現代フラゲできたら、最終候補だけでも
コピペたのむ。こっちは地方なんで14日じゃないと分からない。

439 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 23:43:57.43
明日は配送はありません。週明けです。
もうしばらくお待ちください。

440 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/19(金) 08:20:08.00
731 :吾輩は名無しである:2013/03/05(火) 09:34:34.07
888 :阿部敦良 :2013/02/25(月)11:37:17.27
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

732 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2013/03/05(火) 11:14:38.05
そのコピペなついなあ

441 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/19(金) 08:49:21.46
アガサクリスティー賞ってのは新人賞でどれくらいの位置づけなんだろう
ここはプロも箔づけのために応募するんでしょう?
長編の賞はどこも同じようなかんじなのかな

442 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/19(金) 13:21:47.94
>>438
来月14日ってそんなに遅れるのか

443 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 00:03:16.08
結局、今日は小説現代はまだどこにも置いてなかったってこと?

444 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 00:15:20.13
あげんなよ、ぼけ

445 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 00:36:00.81
   _                    _
⊂ヽ ゚∀゚)ヽ   高       ( ゚∀゚) ミ   卒!
  `ヽ  ヽ' ))            γ 二つ つ
   ノ   ノ           {   (
  し' ⌒J            ヽ,_)ヽ,_)

446 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 05:15:46.11
444みたいなガキって、このスレにもいたんだ

447 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 13:30:37.14
いるいる詐欺

448 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 20:05:28.37
>>446
スルーできないおまえもガキ!

449 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 02:17:51.18
本人はすぐレスするからわかりやすいね(笑)。

450 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 02:20:55.94
>>449
粘着低脳女おーつ

451 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 09:20:17.15
(笑)。
に美学を感じた

452 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 09:24:55.90
あげんなっつうてるだろ、くそぼけがっ

453 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 10:53:55.29
はい、はい、

454 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 23:36:31.77
やっぱり小説現代は明日発売か

455 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 00:40:31.99
そうらしいね(笑)。

456 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 01:05:10.81
例年だと早い店ではとっくに小説現代が発売されている頃だが……

457 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 01:48:59.62
漏れら極悪非道のageブラザーズ!
今日もネタもないのにageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    age
 (・∀・∩)(∩・∀・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J

458 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 06:55:24.84
   _                    _
⊂ヽ ゚∀゚)ヽ   高       ( ゚∀゚) ミ   卒!
  `ヽ  ヽ' ))            γ 二つ つ
   ノ   ノ           {   (
  し' ⌒J            ヽ,_)ヽ,_)

459 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 07:07:24.67
深夜早朝、ご苦労さんです。

460 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 08:42:27.13
オレ、結局今年は間に合わなかった。
一月初めの時点でだいたい出来上がっていたけど推敲が出来んかった。

いよいよ今日発売なのかな?
一次や二次を通っただけじゃ自慢にはならないけど自信と励みにはなると思う。
実際オレ自身も栄養ドリンク以上の効果は得ている気がするな。
自分の事なんて何も知らない純粋な第三者が感じた評価だから、
オレは頭の隅っこにいつもそれを置きながら書いてる。
評価に媚びるんじゃなく、自信を失わないようにする為の護符みたいなもん。
一人で書くって作業は自信を失くした瞬間に止まっちゃうから。

最終には残っていなくても、みんな結果が出ているとイイね。
オレは来年に向けてこつこつやってます。

461 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 12:56:13.19
間違いなく今朝発売されているんだから、だれか
はやくアップしてくれよ。昼休みおわっちゃうよ。

462 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 12:59:39.21
俺も昼休みが終わる。
誰か最終候補作品だけで良いのでアップしてくれぃ。

463 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 13:09:17.38
四角さんは今年も最終に残った
とだけアップしておこう

464 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 13:22:58.62
ガセネタはいらないから

465 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 14:02:58.10
一次どまりだったけど、名前載ってるとやっぱりうれしいね
今年の応募数は397編だってさ。去年より減ってる?
以下最終候補

運命の箱舟 長瀬遼
人外領域 高原英理
ブージャム狩り 竹吉優輔
家鴨たちの運動会 香川伸夫
番外、ヨーソロー 牧本圭太

466 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 14:36:33.26
番外ってなに? タイトルの一部?

467 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 14:51:40.59
タイトルの一部です

468 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 16:45:03.56
長瀬(四角の人)と香川は、2年連続最終候補。
高原は、たぶん幻想文学新人賞受賞のプロか?

469 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 17:57:58.95
受賞作の発表は、いつ頃なの?

470 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 18:00:21.51
2年連続プロの作家がとったら、新人賞という名目の形骸化に拍車が掛かるな
最終候補の人達や、毎度一次落ちの人も書く気が削がれるんじゃないか

471 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 18:06:57.99
>書く気が削がれるんじゃないか

そういう人がいてもそれはどうでもいいことだ。
俺は書き続けるだけさ。

472 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 18:12:42.20
高原に決まりだな。格が違う。

473 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 18:16:34.90
一次、二次予選通過者のリストや選評などがあれば
だれか引き続きうpたのむ。

474 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 21:12:38.69
買えよ。

475 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 22:59:10.77
小説の雑誌を買う意味がわからない!

476 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 23:09:07.55
逆切れかよ!

477 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 23:09:19.16
四角は相変わらず題名のセンスがない。
なんちゅうダサいタイトルや。
人外領域は読んでみたい気がする。かつて「少女領域」という小説を
書いているようだから、人外のほうは続編かも。
2年連続、続編だったらすごいね。

478 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 23:25:11.76
誰かリストアップお願いします。お願いします

479 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 00:02:02.12
>>476
そいつ別人だから。
おれは地方だから早く知りたいだけ。

480 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 04:14:29.60
選に残れなかった者のひがみと言われるのは百も承知で・・・

どうもいやな感じがする。
今回の江戸川乱歩賞は、十中八九高原英理で決まると思う。
いや、すでに決まっている出来レース状態なのではないか。

去年、「カラマーゾフ〜」が受賞した時、妙なネットの書き込みを見た。
つまり、江戸川乱歩賞のあまりの凋落ぶりに業を煮やした乱歩賞サイドが、
ひそかに高野に受賞を条件に、賞への応募を要請した、と。

そして今回も、最終作にプロ作家がしっかり1名入っている。
作品の完成度は高いだろう。受賞の可能性はきわめて高い。

481 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 04:18:57.79
そりゃ、「選に残れなかった者のひがみ」そのものだよ(笑)

482 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 04:20:19.62
たしかに最近の乱歩賞の凋落ぶりは目を覆うばかり。
21世紀に入ってからの受賞者は、おしなべて鳴かず飛ばずで、
乱歩賞作家といえば大御所ばかりのイメージはすでにもう無い。

そこで乱歩賞サイドは、(ひそかに)江戸川乱歩賞の性格を変えようと
しているのではないか。
これまでの新人賞ではなく、すでにデビューした作家の箔付けとしての賞に
方向転換しているのではないか。

そんな気がするんだが・・・

483 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 04:21:24.75
>>481
まあ、俺もそうであってほしいと思うよ。

484 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 04:29:10.00
螺鈿迷宮、一次落ち…

485 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 05:31:58.97
もしそうでもいい作品があったら生き残って同時受賞できるだろ?
でも恐らく別の人がとると思うよ
プロは、どっちにしようか迷った時に落とされるのが新人賞

486 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 06:33:36.21
>>485
そう思いたいのは俺も同じ。

だが「いい作品」が無いからプロが出てくるわけ。最近の江戸川乱歩賞の
低迷ぶりは、誰しも認めるところだろう。
さらに新人賞ではなく、デビュー後の箔付け賞にしようとしていると、
なんとなく感じられる。今回もプロ作家が入ってるしな。

まあ、あと1ヶ月後にははっきりするんだが。

487 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 07:05:59.75
低迷している賞でも一次落ち……

488 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 07:06:26.71
>>デビュー後の箔付け賞にしようとしていると、
>>なんとなく感じられる。

悪いが俺は全く感じない。一番面白い作品が受賞するだけで、
たまたま今年もプロになるかもしれないだけだね。

489 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 07:25:48.58
江田島だかネタ島の爺さんはどうなったんだよw

490 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 07:27:57.90
おまえらプロになったら、プロ相手にすんだろ!(笑)

491 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 11:45:15.34
螺鈿迷宮って面白くないだろう。
火事の場面とか、昔の明智小五郎の
ドラマみたいで笑えた。
今だと断崖絶壁での告白みたいな

492 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 11:52:41.51
一次通過作品の中に「臨時召集令状の行方」はないのか?

493 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 12:07:31.42
なかったよん

494 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 13:37:36.74
そうか一次落ちだったか

495 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 14:25:01.55
地方に住んでいる応募者にとっての小説現代、とかけて、
うぶな男の新婚初夜と解く そのこころは
はやく見たくてたまりません

496 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 20:53:49.71
待望の雑誌が出たのに、スレは意外と静かだね。
予想外の一次落ちで立ち直れない人が多いんだろうな。

497 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 21:02:47.11
小説現代スレは一次もうpがあったけど、こっちはないからね
確認した人しか盛り上がってない

498 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 21:35:36.88
そろそろ書かれただろう、そう思って
このスレを見るのが楽しみだ

499 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 21:38:33.14
デキレースじゃ盛り上がりようがない

500 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 21:52:55.10
↑こういうのほんと恥ずかしい

501 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 22:29:32.54
   _                    _
⊂ヽ ゚∀゚)ヽ   高       ( ゚∀゚) ミ   卒!
  `ヽ  ヽ' ))            γ 二つ つ
   ノ   ノ           {   (
  し' ⌒J            ヽ,_)ヽ,_)

502 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 22:38:39.21
   _                    _
⊂ヽ ゚∀゚)ヽ   犬       ( ゚∀゚) ミ   卒!
  `ヽ  ヽ' ))            γ 二つ つ
   ノ   ノ           {   (
  し' ⌒J            ヽ,_)ヽ,_)

503 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 01:03:32.44
猿人→犬人→旧人→新人

504 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 01:06:41.08
未来人→宇宙人か?

505 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 02:22:33.67
二次通過の選評とかもらった人いるんでない?

506 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 07:09:12.29
誰か一次二次うpして

507 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 08:34:36.69
むしろ一次二次とかうpして欲しくないな

508 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 09:31:00.66
雑誌の発売日ずれって北海道・九州で2日なんだってさ。
本州ならどんなに遅れても1日差。
このスレにどれだけ離島住みがいるのか知らないが、大体は今日中に手に入るだろう。

509 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 17:33:54.82
記念にうpしてほしいわw

510 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 21:00:33.20
1次落ち、うpしてくれよ

511 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 21:24:20.28
九州だが、今日発売だったのでチェックしてきた。一次のみ通過だったんで
選評はもらえなかった。

512 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 22:11:33.31
選評って、どれくらいの量で、どんなことが書いてあるの?

513 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 23:45:56.36
詰め込みすぎとか、指摘されたことが改善されてないとか、そういうこと。

514 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 00:11:10.19
一文字リストアップお願いします

515 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 00:17:56.75
>>513
ということは、二三行くらいですか。

516 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 01:00:35.93
>>514
離島以外ではもう全国で発売されているんだから、立ち読みでもしてきたら?

517 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 12:31:59.04
大規模規制と重なったから、今年は静かだな。

518 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 12:43:24.51
しかし、乱歩賞が売れないプロの吹き溜まりになってもらっちゃ困る。
高野が出来レースとか言ってる奴がいるけど、出来レースを組むんだったら高野なんか選ぶわけなかろう。
もっと売れそうな作家を選ぶだろ。

で、乱歩賞が泣かず飛ばずだとしきりに言い立ててる奴。
今、巷で売れてる本を考えろよ。
ラノベに片足突っ込んだような薄い作品ばかり。このミスならありだろうが、乱歩で採用されるわけがない。
賞には色ってもんがある。このミスみたいになったら乱歩賞は終わりだよ。
東野だって、10年売れなかったわけだし、誰がいつ化けるかなんて誰にもわからんだろう。

519 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 13:33:04.52
このミスは全く傾向が違うよ。
売れることだけを貪欲に突き詰めてる感じだし、なんでここと比べられるのかが疑問。
乱歩は、もちろん売れることも大事だけど、それよりも権威重視かな。
横溝とか清張も売れ線よりこっち。

520 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 16:00:16.96
比べている=脅威を感じているということだろうね。

521 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 16:06:34.72
一次通過だったー。やったー
と思ったら、106人も通過してんだね、これ
来年はもう一段上を目指そ

522 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 19:14:57.07
今年は最終を狙っていたし、それなりの自信もあった。
だから、最終に残らなかったとしても、少なくとも二次は通過すると
思っていた。だが……。
一次すら通ってないって、これ、なんなんだ! どこにそんな瑕疵があった?
下読みが信用出来なくなった。いや、もしかして印刷のミス?

523 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 19:54:04.14
長瀬と下村は明暗分かれた。お互い複雑な心境だろう。
二次の講評は難癖つけてるだけじゃないか。
真犯人までばらしてるやつ、常識ないのか?
この賞は新人を育てようという気がないんだな。さらばだ。

524 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 19:57:30.25
>>523
どんな難癖?

525 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 20:33:27.16
test

526 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 20:50:40.94
test endou

527 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 23:03:53.63
>>522
それはあなたの作品が箸棒だからです

528 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 23:28:22.10
>>527
その言葉を忘れないように。このミスで必ず最終に残ってみせるから。
もともとこのミスの方がテイストが合っている作品なので。

529 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 00:02:43.00
前に参加してた地元の同人で、パクリやってたババアが二次通過してたぞww

530 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 06:02:05.80
確かに乱歩賞に最近面白いものがないのは、下読みのレベルが低すぎる
ということだろう。
こいつらが変わると世に出る作品も全然違ったものになるんだろうな。

531 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 06:26:05.26
一次通過もできない箸棒は、どこに出しても箸棒です。

532 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 12:19:02.44
こことは比べものにならんくらい
ずっとランクの低い新人賞でも
毎年、2、3人はデビュー済みの人が途中経過に名前出てくるよ。

プロ作家といっても
原稿渡してから2〜3年放置されるレベルだったら
ぶっちゃけ他の新人賞に投稿した方が
確実に原稿に読んでもらえるし
早いこと採用・不採用が分かるんだよ。

一度デビュー済みなんだから
ちゃんと出版社を考えてから投稿しろとも思うがな・・・

533 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 12:20:34.22
×確実に原稿に読んでもらえるし
○確実に原稿を選者に読んでもらえるし

534 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 13:06:59.50
源太郎はついに諦めたのか?

535 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 15:14:21.34
新潮エンターテインメント大賞のスレに受賞者が降臨している。
「プロも応募可能な新人賞に投稿することを考えていますか?」
という質問に、「考えていない。それを言ったら編集者に怒られた」
と答えている。
逆に考えると、プロが応募してくるには、編集者の了解があるはずだ

536 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 16:21:06.79
了解貰う以前に
メール送っても返事すら寄越してこない
原稿渡して一年以上たってもまだ読まれてないとか
そんなんだろ

537 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 16:21:23.32
万年ワナビは、「下読みの見る目がない」「受賞作がつまらない」「受賞作より自分の作品の方が面白い」という所に必ず終着するな。
そうなったら伸びないと、自分に言いきかせてるよ。人のせいとか嫉妬を爆発させたら終わりだ。

538 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 16:28:34.56
下村さんは、また海外モチーフを使ったんだな。
前回の選評であれほど海外モノでは受賞できないと言われてんのに、意固地というか自信家というか……。
不思議な人だ。

げんたろうは、横溝にシフトしたんだろう。受賞できればいいな。

539 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 16:41:36.50
プロでやっていくのは容易なことではないな。
編集との相性もあるだろうし、担当が連絡もできない放置型のクズだった場合、一歩も前に進めなくなる。
常識が通用しない世界だわ。

540 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 16:44:51.16
>>「下読みの見る目がない」「受賞作がつまらない」「受賞作より自分の作品の方が面白い」

俺のことだw ここでは変な奴だと笑われるだけだとわかっているよ。
でもさ、受賞作読んで「負け」をあっさり認めることができる人が、
どうして次の作品にかかれるのか、再び応募できるのか、俺は不思議でしょうがない。
あっさり諦めることができるクズ作品なら最初から応募すんなと言いたいね!

541 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 16:45:44.30
>>538
下村さんについては、そういう講評があったのですか?

542 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 17:26:45.01
選評を読んでて思うんだけどさ、下村って人は海外物だから駄目なんじゃなくて、
海外物にする必然性がないんじゃないのか?
昨年だか一昨年だかにそんな事言われてたよな。
海外=目新しさ、珍しさみたいなものは今時魅力にならないみたいな。

543 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 19:12:27.26
522だが、おれは、「下読みの見る目がない」とまでは思わない。ただし、
良い作品は必ず下読みが拾い上げるかというと、そうではないと思う。
落ちた作品の中にも、1割か2割程度は、一次か二次を通過してもおかしく
ない作品はあると思う。個人の嗜好もあるし所詮人間のやることだから。
「受賞作がつまらない」と思うことはあるが、自分の作品の方が優れている
とは思わない。なんらかの理由があるから落ちたんだろうから。

544 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 19:16:44.67
>>539
翔田寛さんも受賞前は
近刊予定の本が三年ほど放置された挙句
ひっそりお蔵入りとか
そんな扱いだったしねえ…

てゆーか、他の出版社から刊行するわけにはいかんのか
競馬狂ハリス

545 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 19:42:17.70
>>544
嘘予告の会社だよね
本当にあそこはひどい

もしかしたら小川勝己さんを放置したのも、あの会社じゃないの?
ttp://ameblo.jp/aya0105/entry-11491652309.html

546 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 19:55:17.92
まあ、落選の反省だけど、越えなきゃいけないハードルは多いけど、とりあえず次回作は、もっと密度を
上げなきゃダメだと思った
受賞作と読み比べても、やっぱり受賞作は密度が濃い

俺はこれくらいのほうが読みやすいかなって思ったんだけど、下読みからしたら引き伸ばし感が
あったのかもしれない

400枚ぐらいの作品を500枚まで読みやすいように薄めるのではなく、6、700枚ぐらいの作品を、凝縮して
500枚にする感覚のほうが社会派ミステリーではいいかも
落選を踏まえて、今作ってるプロットとかも、もっと中身をつめなきゃダメだと思った

もっと登場人物、伏線、薀蓄とかを増やしたり、なんなら殺人事件の数自体を増やしたり
俺みたいに下手糞が中身をつめても、詰め込みすぎで、まとめ切れなくなる可能性が高いんだが、
そんなこと言っててもしょうがない
もっと設定やギミックを増やして、それを何度も推敲して、こじ付けでも、強引でもいいからまとめる
ようにしないと

547 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 20:22:22.35
最終候補の有力作として争ったとされる作品で、
「もう少しパンクな趣向も望まれる」と講評に書かれているが、
こういうのは下読みの好みでしかないと思うぞ。

548 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 00:55:26.98
>>547
それもあるかもしれないが、あくまでも、その作品にはそういう
趣向も合っているという意味ではないだろうか。どの作品にも
共通に言えることではないと思うる。

549 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 00:56:22.22
あ、まちがった。「思う。」だった。

550 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 01:19:08.10
>>446
すごいな。6700枚もあるのを十分の一以下まで絞るのか。

551 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 04:01:46.99
講評読んだけど結構辛らつに書かれてるなw
取材とか下調べ不足を指摘されてるのが多いね
現代の警察もの書くなら科学捜査がどうとか法律がどうとかって話になるからしょうがないわな
それがめんどいから俺は警察が介入出来ないものを必死に練り上げてるけどw

552 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 04:13:36.19
警察が介入しなきゃしないで、なぜ警察は捜査しないのか……とか書かれるわけだ。

553 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 06:42:59.06
>>551
そういうのは関係ないよ
ただ落とす理由に使いやすいだけ
ムリがあっても、面白かったら授賞できる
過去の授賞作もツッコミどころの多い作品はたくさんあった

554 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 10:44:35.61
まあ、下読みがバカだから自分の作品が落とされた、というのは
言ってみても詮無いことなんだが、一面の真実ではあるよ。

乱歩賞一次落ちの「螺鈿迷宮」は、海堂人気もあって売れている。
おそらく乱歩賞受賞作より売れているだろう。
また、乱歩賞一次落ちの「禁断のパンダ」はこのミス大賞になってる。
ところが、他賞落ちで乱歩賞受賞ってのはないんだよなw

俺がどこかで言って反発を喰らったんだが、賞は落とすための選考が
行われる。受賞作が1作しかない以上、いくらいい作品だと思っても
落とさないといけないものは出てくる。講評なんかその言い訳みたいな
もんだろう。

そういう意味で、リライトして他賞に出してみるというのは
いい選択の筈だ。

555 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 11:26:34.32
禁断のパンダは二次落ちだし、一年寝かして推敲しまくってるよ。

556 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 11:38:54.03
で?

557 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 11:51:29.18
螺細迷宮を無名新人が出したら売れるわけがない。つまらんし。
すでに売れてる海堂だから売れただけだから、引き合いに出すのもバカバカしい。
定期的に現れて螺細迷宮がどうとか騒ぐ奴がいるが、何を血迷ってんのかね。
禁断のパンダなんて、あれが乱歩賞獲ったらどうすんだよw

いちいちこのミスと比べる奴は、上でも書かれてたが、賞の質がわからないアホだな。
というか、乱歩賞を諦めて思う存分、大好きなこのミスに出せば?

558 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 11:55:01.96
螺鈿迷宮どころかバチスタも好きじゃないけど、公募の賞なんだから彼を落としたらまずいでしょ?
よほど間抜けな下読みだったんだろ
責任はちゃんと取ったのか、取らされたのか

559 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 12:03:41.45
公募の賞だから落としたんだろ。
バカジャネーノ。

560 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 12:07:47.71
自分に都合のいい情報しか見えていないんだろう
痛々しい限り
こうはなりたくないね

561 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 12:11:56.66
下読みが無能で落とされたと思うなら、よその賞で受賞すればよかろう。
そのぐらいの実力が、自分にはあると思ってるんだろうしな。

562 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 12:12:20.02
以下、下読み互助協会会員の必死の書き込みがつづきます…

563 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 12:18:01.10
くだらん

564 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 14:30:45.52
>561
横溝賞の受賞者には、そういう人が多いみたい。
源太郎氏もそうなるかもね。

565 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 15:51:56.64
違うだろ。
実力があれば、どの賞に出してもいい所まではいく。
だが本選は、運と実力の両方がなければ獲れないよ。

566 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 16:06:52.88
じゃあ海堂尊は実力が無かったかなw 乱歩賞ではまるきりだったしww

海堂尊を落としたのは乱歩賞にとって間違いなく痛手だった。
なにしろ一次で落とした作家が、このミスを受賞していまや売れっ子、
ミステリー界をリードすると言ってもいいくらいの作家になってる。

このミスと乱歩賞の違い?
どう違うんだ。俺にはわからないな。
同じ人が同時にそれぞれ送って、受賞したほうの賞でデビューする。
乱歩賞受賞者は鳴かず飛ばずで、このミスはベストセラーを連発している。

落ち目の乱歩賞と、飛ぶ鳥を落とす勢いのこのミス大賞の違いかw

567 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 16:13:09.46
566みたいに幸せな人もいるんだな。

無知である事は悲しむべきことだが、
無知であれば余計な事で苦しまずに済む。
がんばってね。

568 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 16:15:29.41
>>567
ネットにはときどきこういう書き込みをする人がいる。

つまり、まったく内容が無く意味不明で、とにかく罵倒してることだけはわかる。
こういう書き込みをして優越感にひたるヤツがなww

569 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 16:20:30.53
だから、お前が乱歩賞を見切って素晴らしいこのミスに行けばよいだけの話。
何をそれほど騒ぐ必要があるのかね。

570 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 16:22:57.98
wを連発するヤツは、おしなべて知的に問題があるから優しくしよう。

571 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 16:32:15.61
なるほど、お前は頭がいいようだな。

なにしろ、乱歩賞とこのミスの違いを説明してくれ。同じ人が応募する
賞の違いとはなにか、と聞いてるのに、俺の知的水準の話にすりかえ
ようとする。

さすが頭のいい人はwを連発する俺とは違うなwww

572 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 16:34:00.57
そうか、有能な書き手は乱歩賞を見限って、このミスに行く流れがすでにできているんだな。
乱歩賞は落ち目になる一方で、だからこそ狙い目と箸棒作家が集まるわけだ。

573 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 16:38:09.25
なぜ乱歩スレで、このミスがどうとか騒ぐ人がいるのか理解できない。
しかも定期的に湧くよね。
というより、このミススレの人かな。
このミスに将来性を感じるなら、去ればいいだけだと思うんだけど、いちいち貶めるんだよなぁ。
変なの。

574 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 16:40:12.74
うん。
逆にかわいそう。

575 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 16:40:18.05
昔の司法試験じゃないんだから苦節何年て感じで常連が毎年集まるようになったら終わり
そんなもの面白いわけない
居酒屋で常連だけで最後は決めればいい

576 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 16:41:47.91
伸びてると思ったら一次落ちの逆恨みかよ、くだらない

577 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 16:46:03.03
ま、いつものことだから。

578 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 16:51:20.19
別に乱歩賞を貶めてるわけじゃない。

勝手に凋落してるだけwww

579 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 16:56:22.27
はい、はい。

580 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 17:00:08.87
でも何だかんだいって乱歩賞受賞作品はこのミス以外の他の小説大賞と比べたらかなり
売れてるほうだと思うよ。乱歩賞受賞作というネームバリューは抜群だし。

581 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 17:13:49.83
このミスで売れてると聞いた森のクマさんとオサキを読んだが、これは売れるだろうなと思った。
まず、読者に何も考えさせることがない。
難解さがない。
漫画のような人物造形。
本を読まない層が無理なく読める。
悪い意味ではなく、現代に受け入れられる構成に徹していると思う。

これが乱歩や横溝、清張で出されたら散々叩かれるだろうが、このミスだから許される。そこに販路を見出した宝島はさすがだが、だからと言ってすごい作家を大勢出しているとは思わないな。
時代にマッチした商業作家達というところだろう。

要は住み分けをしているわけで、どの賞が優れているとの判断材料にはならない。

582 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 17:22:20.90
>>568

>>567を読んで「まったく内容が無く意味不明」と思う事が即ち、
あんたの無知さの証なんじゃないか?

583 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 17:27:33.85
本番にそうなんだが、もう触らないほうがいい。

584 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 17:28:47.38
本番×
本当○

585 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 17:43:49.52
GW明けが受賞者決定だよね。
早いなぁ。
今年はすごく早く感じる。

586 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 19:11:11.21
今日、やっと巻き添え規制解除された。
最終の電話あるかも、の時期から今まで、ひとりで落ち込んでたよ。
結果は一次通過。
こっからなかなか上がれない。

ちなみに、OCNは6ヶ月規制らしい。

587 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 23:00:37.20
   _                    _
⊂ヽ ゚∀゚)ヽ   高       ( ゚∀゚) ミ   卒!
  `ヽ  ヽ' ))            γ 二つ つ
   ノ   ノ           {   (
  し' ⌒J            ヽ,_)ヽ,_)

588 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 23:34:28.94
一次通った人で
このミスに送る人いる?

589 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 00:45:19.40
二次通過です。選評は真摯に受け止めます。すでに
遂行というか、書き直しにかかっています。
あと一ヶ月あまり、頑張ります。
タイトルも筆名も変えて応募します。

590 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 04:27:22.77
タイトルと筆名を変えると、確実に心象が悪くなると思うよ。
選評もらったんなら、なおさら書評家の記憶に残ってるだろうし。
出すなら小細工なしにしたら?

591 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 04:57:13.86
筆名変えたって本名で分かるんとちゃうの
最終選考には題と筆名しかいかないかもだけど

592 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 08:57:34.58
このミスよりも、日本ミステリー文学大賞新人賞を考えてます。

もらってもしょうがない賞?とまで酷評されてますが、応募数が100あまりで
競争率が低いです。そんな自信のないことでどうするんだ、と言われる
かもしれませんけど。

ただ、このミスで受賞しても、その後売れるかどうかは別問題だし、
まずはデビューすることを第一に考えれは、日本ミス〜もありかなと。

593 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 09:02:12.33
伊坂も競争率低い賞を狙ってデビューしたと言ってたよ

594 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 09:27:05.30


595 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 10:20:10.99
長瀬みたいに乱歩賞でのデビューにこだわるのもそれはそれでいい

596 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 10:31:28.09


597 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 11:07:04.31
「三角でもなく
 四角でもなく
 六角精児」

講評の次ページ(337ページ)を見ると、「四角の受賞はない」という予言のような気がする。

598 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 11:10:54.91
デビューって言うか、乱歩賞で上位常連クラスは、もうどっかでデビューしてるでしょ
ペンネームを変えてるだけ
官能小説とかラノベ、シナリオぐらいは書いてるんじゃないの

乱歩賞に落選しても、その原稿そのものは無駄にならないし、ちょっと修正して他社から出してもいい

599 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 11:15:30.55
高原英理は落選しても、どこかで出版されるだろうな

600 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 11:20:16.05
今年は、「高原、長瀬」のダブル受賞の線が濃厚。
男のダブル受賞は「翔田、末浦」以来だしな。

601 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 11:26:08.34
高原は乱歩賞の色じゃない。
申し訳ないが、個人的には落ちて欲しいね。
高齢だし。

602 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 11:40:17.09
二次通過した「シンメトリック」の著者はデビュー済みと講評にあるが、
どこかで出版されるのだろうか?
そのときは、タイトルを変えないで出版してほしいものだ。
今後の資料として、読んでみたいと思う。

603 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 11:55:11.57
二次通ったやつ、小説現代新人賞に出すって
ありかな?

604 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 12:10:18.27
ありだとは思うけど、小現はもう歴史小説の賞になってるからね。

605 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 12:22:13.67
高原ってそんなに高齢じゃないよ。
齢は海堂と同じぐらいだよ。

606 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 12:29:33.77
>>603
アリだと思うが、おそらくハネられると思う。(根拠はないが)

これもまた根拠はないが、使い回しは一次通過もしくは一次落ちだと思う。
パンダやパチプロも一次しか通過していないし。

二次を通過し、最終に残れなかった作品は、予選委員7名の合意で落選となったもの。
つまり、欠点も優れた点も、7名が共有していることになる。
この7名はミステリー系の新人賞のどこかにちらばっている。

欠点が修正されないかぎり、どこに出してもまず駄目だろう。
今回の講評にも「他の新人賞の落選作と内容が酷似しているとのこと」とある。
きっと、乱歩でいう二次あたりまで残った作品なんだろうな。
複数の目に晒された作品の使い回しは、よほどの作品でないかぎり歓迎されないと思う。
(「四日間の奇蹟」の例もあるから、強くはいえないが……)

落選作をどうしようと書いた本人の自由だと思うし、心血注いだ作品を一回の落選でお蔵入りさせたくない気持ちはわかるが。
使い回すより(かなりの修正をいれたとしても)、新作を書いたほうがいいと思うよ。
それならどこにでも、気兼ねなく出せるし。

607 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 12:57:10.04
落選作は、いずれプロになってから手直しして出せるだろう。
賞レースには、基本的に新作で挑んだほうがいいね。

608 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 13:40:42.39
二次ぐらいまで行くと、諦め切れないんだろうな。
それが成長をストップさせるわけだ。

609 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 14:27:54.65
>>607-608
そりゃそうですが、むしろ一次落ちならば再投稿の価値アリですよ。
もちろんしっかりリライトしたうえでという事ですけどね。

ここでは釈迦に説法でしょうが、一次下読みはほとんど飛ばし読みか
最初の箇所しか読んでいません。特に乱歩賞のような応募者の多い
賞ではその傾向が強い。ようするに、一次落ちは一人の下読みに
嫌われただけという言い方もできる。
さらに、一次落ちなら作品名もほとんどわからないから、再投稿と
して嫌われる心配も少ない。

610 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 15:03:26.49
↑死亡フラグの七尾さんが似たこと言ってた

611 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 15:04:33.80
高原えりちゃんだと思ってたのに……

612 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 15:07:32.00
一次落ちの使い回しは、誰の記憶にも残っていないから問題にならない。
じゃんじゃんブラッシュアップしたほうがいい。

613 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 15:09:33.09
一次落ちは下読みに嫌われただけ、という考えは危険だなぁ。
それじゃ、根本的に何が悪かったのかを見極められなくなる。
作品はよかったけど、下読みとの相性が悪かっただけみたいな方向へ逃避しそう。

まぁ、一次落ちの時点で受賞圏にはいないだろうけどね。

614 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 15:10:48.54
>>611
俺もそう思ってた

615 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 15:10:52.01
>>605
高原は高齢でしょ。
50越えてんだから。

616 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 15:11:04.80
いくつもの新人賞を掛け持ちしている下読み乞食に
落選作の使い回しを批判する権利はない
それならおまえも下読みの掛け持ちをやめろ
いろんな賞があっていいのに、下読みが全部同じっておかしいだろ

617 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 15:15:45.00
一次落ちイコール箸棒という事実を受け止めるべきだな

618 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 15:22:36.16
>一次落ちイコール箸棒

これを言うのは読み専か、一次落ち常連者だな。
何度が予選通過を経験すれば、そうじゃないとわかるはずだぜ。

619 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 15:25:37.78
どっちにしろ、受賞できないことには変わらない。
そこまでの実力がないんだから、底辺で騒いでも一緒。

620 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 15:26:44.15
どんなに特殊な仕事をし、他人では知り得ないことを知っていたとしても、
ミステリーにうまく溶け込ませ、読み手を惹きつける努力をしていなければ、凡作です。
プロットを見直し、筆力をあげ、素材に対するうぬぼれから醒めることですね。
その状態になってから、あらたな物語を創造してください。

621 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 15:29:55.88
>619、620
おまいら、応募者なの? 一次落ちのベテランか?
なんで、したり顔で他人にアドバイスしているの?

622 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 15:30:44.38
一次落ちの人ってちゃんと努力してるのかな。
>>535の受賞者は30回推敲したってさ。
俺も推敲しまくってるからか、一次落ちって一回しか経験ない。
しかもその一回は時間なくて推敲全くできなかったやつ。
一次落ちって結局、基礎の文章力不足なんじゃないの?

623 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 15:48:25.37
新潮エンタの受賞者は、二重投稿でこのミス失格
受賞作もよそで落ちた作品だよ

624 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 15:54:08.17
そんな邪悪な人間&作品を受賞させるとは、さすが新潮エンタは質が悪いな。

625 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 16:12:51.21
よそ落ちの焼き直しならともかく、二重投稿するような常識知らずに、よく受賞させたもんだ。

626 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 16:49:56.22
>>622
実は私は今回初応募。一次落ちでしたが、こんなものでしょう。

長編ミステリーを書くのも初で、何度も推敲したつもりだったんですが
出した後で読み返してみると、文章のおかしいところがいくらでも
出てくる。これはダメかと覚悟しましたが、やっぱりダメでしたねw

627 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 18:17:53.10
四角い人はブログにもう受賞の言葉を載せてるぞ
こんな候補者、初めて見た

628 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 18:24:03.03
>>627
なんか内定でたんじゃないの?

629 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 18:30:44.26
うそ!
まさか、日時指定間違えてアップしちゃったのか!

630 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 18:58:32.18
>>627
URL教えて

631 ::2013/04/28(日) 19:22:42.94
連絡はいついただけるのでしょうか。

632 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 19:59:13.95
ブログ見てきたけど、最終に残ったことの報告だろ。
下読み連中の名前を挙げ連ねて、恭しく礼を述べてるよ。

633 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 20:13:41.89
>>631
最低でも来年です。

あなたが再度応募すればの話ですが・・・

634 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 20:51:34.52
2年続けて出来レース??

635 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 21:09:43.61
三角でもなく 四角でもなく 六角精児

今年は六角精児が受賞するかもしれない。
応募もしてないやつが受賞するのは、乱歩賞史上初。
驚いたのは、六角本人。
「いやあ、こんな大きな賞をいたたけて光栄です。よろこんで一千万使わせていただきます」

636 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 22:00:48.44
手取りは500万くらいだろ?

637 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 22:08:05.98
>>622
やっぱり推敲だよ
一次落ちは、推敲のていどの差だよ

自分の原稿を30回は読み返さないとダメだなって思ったよ
締め切り当日に完成した原稿送っても、そりゃ、一次で落ちるわな

638 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 23:12:22.43
上で話題になっていたので四角のブログみてきたが、
なんだかこの人、幼い感じがしますね。
いくつくらいの人なんでしょうか?
20代前半ならまだわかりますが。
それとも、候補歴が長いので頭が飛んじゃっているのか。

639 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 00:24:42.37
確かに、言わんでいいことをわざわざ言うね。

640 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 08:14:52.66
「焼け跡のジハード」「運命の箱舟」・・・
タイトルだけで中身はわからんが。

なんか悪い意味で乱歩賞的なタイトルだな。
時代の風をまったく捉えていない。昭和っぽいセンスの無いタイトル。
こりゃ、このミスにも押されるわな。

641 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 08:18:04.27
今年は「人外領域」高原英理で決まりと思う。

出来レースとまでは言わないが、タイトルのセンスは最終5作の中で抜群だ。
「運命の箱舟」とか「家鴨なんとか〜」にくらべても、ひときわ光ってる。
さすがはプロ作家と言うべきだ。

642 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 09:14:08.94
同意。人外領域というタイトルだけで読みたくなる。
番外、ヨーソローは2ちゃん恒例でたらめ候補作みたいでわろた

643 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 12:52:00.88
>>638
>>639
別にそうとまでは思わないが……。どの部分がそう感じさせるのだろうか?

ところでこの人、8月末には初稿を終えているんだね。おれなんかその頃には
まだプロットが半分も出来てない段階だわ。
やはり、はやく取りかかるのに超したことはないってことかな。

644 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 13:59:05.95
長瀬さんはなんで下読みの名前まで知ってるの?業界人?
受賞は当然みたいな感じでブログやってるのおかしくない?
前年に最終残った人は編集者がついて原稿チェックとかやるのかな

645 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 13:59:39.64
お前ら、高原の少女領域を読んでみ。
断定的な薄い人物造形で、気取った文体。鼻に衝く描写満載だ。
高野と同じで、書評家連中には受けるだろうが、多数が求める面白さなんてないよ。
つうか、面白けりゃすでに売れてるだろう。

こんな流れが続けば、乱歩賞は終わる。
時代に逆行しすぎだ。
このミスがいいとは全然思わんが、売れる要素を真剣に考えるべきだろうな。

646 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 14:16:45.31
売れないプロの再出発場所。
こんな貧乏臭いイメージは勘弁して欲しいわ。

647 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 14:25:30.62
言っちゃわるいがフジテレビだもん…

648 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 14:30:15.88
たしかにタイトルはいいよね
乱歩賞作家で東欧で行方不明になった藤本泉を想起した

649 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 14:50:33.92
>>645
『少女領域』は小説じゃないのに「人物造形」?
あの本の評価はさておき、とりあえずあんたが賢そうじゃない
何に苛立っているんだ?

650 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 16:17:17.72
>>644
小説現代の中間発表に予選委員の名前が載っていたと思うが

651 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 17:15:45.16
お尋ねしますが、推敲を30回やって1次通過しますよね。
これは何となくわかります。
2次の勝敗を分けるのは、寸評読めっていうことになるかと
思うのですが、どれも個別の理由過ぎてよくわからんのです。
皆さんは2次通過のカギはどんなことだと思われますん?

652 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 17:55:36.14
>>649
造形というか、造形論評だよね。
けど、言ってることはほぼ当たってるでしょ。
少女小説を論じてるけど、どこか表面的な感じがするから。誰かがもう言ってるようなことを言い直してたりね。
まぁ、桐野とかこの人を推しそうな予感がするかな。

653 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 17:59:47.75
>>651
面白味。
作品が整ってなかったとしても、読む者を「おっ!」と思わせる何かがあった人じゃね。

654 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 18:11:23.01
四角のブログで
「そして、吉野仁様」って書いてあったけど、
何か個人的に便宜はかってもらったのか?

あと、他の候補作も粒ぞろいって書いてるけど何で四角が知ってんだ?

655 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 18:34:50.14
ああ、それは俺も思った。
というより、受賞前から余計なこと書き過ぎなんだよ。
変に上からだし。

656 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 18:45:00.38
謙虚さをアピールするために、慣れないことして自滅するタイプだな。

657 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 18:56:50.56
四角と死角を間違えて、「乱歩賞 死角」で検索したら
高層の死角がずらーっと出てきて慄いちまった。

658 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 19:16:40.82
四角は、松恋の知り合いだとか過去スレで出てなかった?
受賞したとたんに、バーボングラス片手にグラビア飾りそうな予感

659 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 19:33:22.55
え、マッコイと知り合いなの?
しかし、粒揃いって言葉は評価する側が使うもんだよね。
評価される側が使うのはおかしい。
しかも、ほか作品の内容と質がわからなきゃ言えないのに、なんでわざわざこんなこと書くんだろう。

660 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 20:41:40.60
そいつ何だか胡散臭いやつだな。裏表ありそう。

661 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 20:46:13.84
四角は、お喋りすぎて自滅するタイプだな
もう少し、口にチャックをしたほうがいい

小説家は作品で勝負という言葉を知らないようだからな

662 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 20:53:42.99
最終に残っていない連中が最終に残った奴の事を批評してるのか
これこそまさにお笑い草w

663 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 21:06:29.74
662は本人か?
四角のツィートについて、否定的な意見が出てるだけだろ

664 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 21:59:23.53
ますます不可解ないやらしい賞になりつつあるな

665 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 22:08:30.77
四角は多分若いんだろうね。
言動がそんな感じ。

666 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 22:22:29.72
俺なんか米寿を過ぎても腰が軽いぜ、へへっ

667 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 23:37:38.75
四角が受賞すれば、乱歩賞の内情をペラペラと喋ってくれるんじゃなかろうか。

668 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 00:00:45.78
高卒は作家なんて諦めろ!

669 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 01:02:12.71
わざわざ、このミススレからコピーご苦労

670 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 01:03:45.53
おれは別に四角いやつなんてどうでも良いが、なんかつまらない
バッシングしてるやつがいるな。それってヒガミだから(笑)

671 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 01:16:17.40
おめえ、なんかつまらない。

672 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 09:42:17.73
結果はGW明けだな。
今年は誰が受賞するのか。
それを見届けてから、次の執筆にかかるわ。

673 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 16:07:11.56
>>671
そんなレスしたら、本人バレバレですよ。

674 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 20:12:14.82
四角の人が、ブログで下読みや選考委員に
お礼を言ったり、持ち上げるってのは、やっぱりまずいと思うな。
私情が絡む余地がゼロとはいえなくなる。
乱歩賞はやっぱり作品本位じゃないのか、ってことになるよね。

675 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 20:54:33.30
四角は業界関係者 映画狂・恵介の娘婿
http://blogs.yahoo.co.jp/kj3996912/34286333.html

676 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 21:24:57.97
よく探してきたなぁ。
こういう業界人に作品を読んでもらってたんだね。
ところで、恵介って誰?

677 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 21:28:17.26
>>674
そんなもん、たいした問題じゃない。
個人のブログなんだから、何を書こうが彼の勝手だろう。
最終残り程度でお礼を言い立てるのは滑稽に映るが、それが選考に響くわけがない。

678 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 21:31:36.88
やはり出来レースなんだな
ここに送らなくてよかった

679 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 21:49:13.37
>>676
電通の人。

680 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 22:04:23.24
なるほど電通か。
受賞したら、映像化は積極的に行われるのかな。

681 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 22:50:30.44
>>671
おめえって、おまえは悟空か?w

682 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 22:51:04.47
高卒は作家なんて諦めろ!

683 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 00:45:23.27
>>681
「おめえ」くらい普通に使うだろ。
「おめぇ超したい」とか

684 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 01:29:22.81
>>683
おめえって、おまえはカカロットか?wwwww

685 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 02:24:54.07
やだねえ、アニオタは

686 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 03:41:11.67
俺思ったんだけど乱歩賞もこのミスみたいに最初から文庫で出せばいいんじゃね
四六判なんて普通の人買わないじゃん。そうすれば売上も盛り返すんじゃね

687 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 04:54:58.53
最初から文庫で出すのは、最終落ちで5パ6シバの呪いが……

688 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 08:46:46.58
ふぁ!? 四角って結婚してるの!? 
仕事何してるんだろ?

689 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 09:02:42.58
>>685
冗談が通じない高卒は作家なんて諦めろ!

690 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 09:41:37.01
>>688
ライターみたいなものじゃないかな。
ブログからの想像だけど。

691 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 12:21:33.83
>>689
コドモと指摘されたのがよほど悔しかったんだろうな。
返しとしては40点!

692 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 12:39:30.03
>>675
今回は前作より10倍も出来が良いって評価されてる
本当なら今年はほぼ決まりだな

693 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 12:42:56.16
だといいけどね。

694 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 13:12:22.01
資料から創作のモチベーションを得ているんじゃないの
書きたいと言う疼きが希薄にうけとめられるんだよな

つまり オリジナルの発想が貧困 このことは前回の審査員も
口にしているふうにおもえた

四角さんすまないね

695 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 13:52:25.51
電通とかマッコイさん?と知り合いでも、作家にはなかなかなれないんだね。
要するに、コネが通用しないってことじゃない?
選考委員の作家たちが、そんなの許すはずないしさ。
東野さんなんて売れない時期が長い苦労人だし、なおさら不正は許さないよ。

しかし、電通はポプラの水嶋ヒロ出来レースを仕組んだと噂されてたような。真相は分からないけど。

696 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 14:01:34.24
マスコミ界の絶対王者、電通!

697 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 14:03:11.89
>>694
まったく同じこと感じてた。

ブログの経過報告を見ているとなんだか薄っぺらい人みたいな気がする。
人はどうだから知らないけれど、オレは物書きってのはもっとこっそり作業するもんだと思うから。

それでも受賞はするのかも知れない。
でももしそうなら、ああいうアプローチとプロセスで小説を書く人でも獲れる賞なんだと
自覚する必要があると思った。

四角さんすまんね。

698 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 14:08:21.02
いくつぐらいの人なんだろうね。

699 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 14:27:48.46
>>698
義父が75歳のようだから40半ばじゃないのかな。

700 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 14:54:32.12
四角はいつもタートルネックを着ているから、寒がりだと思う

701 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 15:36:17.49
四角は包茎だと思う。

702 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 15:52:16.39
もうやめなよ
明らかにあんたらより実力がある人を馬鹿にして虚しくならないの?

703 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 16:44:07.60
ここに集まる人は虚しさのどん底を体験した人ばかりだから
それ以上虚しくはならないのさ

704 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 17:02:22.48
乱歩賞以外の賞にもほとんどの人が挑戦してると思うけど、複数の賞でも似たような結果なら、何かが致命的に抜け落ちてるってことだよね。

それって深刻な問題じゃない?
下読みのせいにしてる場合じゃないと思うんだ。
そもそも、作家になれるだけの力量が、あなたにはありませんよ、と言われてるのと同じだもんね。

705 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 17:15:41.31
>>703
虚しさのどん底を経験してるのに、そこからは何も学ばないのかね。
誰かを貶めることで心の平静を保ってるんだとすれば、もう完全な病気だから病院行けよ。

706 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 17:49:55.63
出版社にコネがあるなら素直に本出せよ。作品だけで勝負しろよ。
乱歩賞で箔つけないと売れないのか?
そんな人の書くものなんか読みたくないし、消えてほしいね。

707 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 17:55:05.68
このぶんでいくと、遠藤を超えるキャラの受賞者が現れそうだな

708 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 19:24:31.84
>>706
じゃあお前も乱歩賞にこだわるなよw

709 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 19:28:14.56
作品がおもしろかったら映画狂の義父のおかげだと言われるし、
つまらなければ電通のコネで受賞したと言われるし、八方ふさがりだ。

710 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 19:28:49.28
つらいやね。

711 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 19:46:46.54
>>706
電通のコネをもってしても、無名の人間をデビューさせるのは難しいんじゃないの。
水嶋だってあの始末だし。

712 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 20:50:14.23
映画狂ブログを読むと、電通でもかなりやり手みたいだよ。
掃除ロボットで100億売上げた会社の社長が、部下だったとか。
嫁の父親がこんなに偉かったら、ほんと、つらいと思うわ。
ブログの文章もあきらかに四角より上でしょ。
映画にめちゃ詳しいし、恵介さんが小説書いたほうがいいんじゃない。

713 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 20:53:08.13
電通にコネがあってデビューできないのがいるのか

714 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 20:55:20.44
電通の元アメリカ社長って本当?

715 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 21:21:21.74
岳父という言葉が似合いそうな関係ってやつか

716 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 21:22:25.69
作家デビュー程度なら、電通のコネでなんとでもなるんじゃないの。
乱歩賞には通用しないってだけで。

717 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 21:32:23.13
>>714
電通アメリカの社長だった人なんだね。
翻訳本も出してるし、確かにブログから判断すると
すごい鑑賞力と文章力
これで75歳とは思えん。

718 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 21:40:41.29
義父もひそかに乱歩賞を狙ってるかもよ。
来年あたり最終に残ってんじゃね。
文才あるし、言葉も的確。あきらかに四角より上。

乱歩賞初の親子受賞になればおもしろい。話題性もあるし売り上げも期待できる。

719 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 21:43:54.55
この人か!
「臨時召集令状の行方」を書いた人は

720 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 21:46:35.40
四角も突然人気者だな。
人間、何が幸いするかわからんものだ。

721 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 21:48:41.31
応募作の感想をもらう「エンタメ通」とは義父のことだったのか。

的確な批評が返ってきそうだな。
下読みと同等の眼をもっていそうだな。いや、それ以上かもしれん。
ある意味うらやましいと思える。

722 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 21:54:24.62
四角がいつも、とっくりセーターを着ているわけがわかるような気がする。

723 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 21:55:24.80
しかし、電通ブログを掘り起こしてきた奴すげぇな。

724 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 21:59:55.23
>親の贔屓目でなくとも今回は前作より10倍も出来が良い。

これ去年、落とされた作品のことだぜ。
ちなみに、東野は前作を推していたが、去年の作品は酷評していた。

725 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 22:00:53.43
>>723
確かにすごい奴だな。2チャン特別賞を与えたいほどだ。

でもここはミステリーらしく、
四角本人だったら面白い。
もしくは、義父本人だったら更に面白い。

726 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 22:08:57.05
>>724
去年から見た前作は、一次落ちしたやつかもね。
最終。一次。一次。最終。最終(今年)だからさ。

727 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 23:17:50.78
いやあなんだか盛り上がるね
いろいろ是非はあるだろうけど こうでなくっっちゃ

オイラもし四角さんの本が出版されたら書店に並ぶよ

728 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 23:22:56.20
四角の作品がズバ抜けてなければ、他の作品が受賞だろうな。
力量が知れてるだけに、伸びしろなしと判断される。
まぁ、最終に残ったということは、少なくとも去年の指摘は直ってるんだろうが。

729 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 06:35:57.85
今年は「人外領域」高原英理で決まりだよ。

俺の大予言だw ほとんど出来レース状態とみる。

730 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 07:02:00.72
義父に作品読んでもらうってすごいな
その関係性が羨ましいわ

731 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 07:11:33.23
>>729
高原だけはやめてくれ、マジで。

732 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 08:15:21.27
本命 「人外領域」    (安定感あり)
対抗 「運命の箱船」   (番手追走。先行車がへたれば、最後のひと踏みの力はある)
注意 「家鴨たちの運動会」(タイムは持っている。今回はラインがなく一人旅。前受けが決まれば逃げ切れるのだが)
穴  「番外、ヨーソロー」(三番手からだが、うまくラインがあけば捲りが決まる。脚力は十分ある)
   「ブージャム狩り」 (選考が揉めると、ノーマークから思わぬ一発が炸裂する)

733 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 09:17:32.15
安定はしているが、すでに完成されてしまったプロ作品など今さら読みたくないな。
そもそも、優れた作品を書いているなら、とっくに話題になって知名度も上がってるだろうに、まず売れてない。
それまでの作家ということだろう。

読者とすれば、小手先のテクニックで煙に巻いたようなもんが乱歩賞とか勘弁して欲しいね。去年のカラマも含め。

普通に出版できる環境にいながら、名誉、話題欲しさで応募とか( )。
以上、書いてないから考え方が違うかもしれんが、一読み専の意見だ。

734 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 09:26:33.70
ご苦労さんです()。

735 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 09:46:47.82
ブージャム狩りってどんな話だろう。

736 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 09:47:52.85
だから乱歩賞サイドが高原を呼んだんだよ。受賞を条件にな。

おまいらがあまりに糞ばかり送ってくるから、乱歩賞がどんどん凋落
してきたのに危機感を抱いた乱歩賞サイドが、プロ作家の高原に
書かせたんだよ。もちろん非公式にな。
プロ作品ならば、作品のレベルも売れ行きもある程度は持ち直すはず。
そう思ってる。

だから今年は高原で決まりだ。

737 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 09:50:29.88
俺らが下手すぎるばっかりに
編集部の連中に気を使わせちまったな

738 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 10:02:34.62
いや、だから出来レースならもっと華のある作家を使うだろうw
どこの誰かもわからんヤツを使うメリットがない。
むしろデメリットや。

739 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 10:06:29.92
今こそ遠藤的キャラが必要だな。

740 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 10:23:12.68
去年は見るからに地味なおばさんだったしなー
そろそろ強烈な人来ないかね

741 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 10:31:12.25
将来大物になれるような逸材がほしいでしょ。
数年前にバチスタが受賞した時はその大物ぶりが衝撃的だったけどね。
小説界に怪童現るってね。

742 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 10:36:41.28
え?
そうか?

743 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 11:49:07.29
>>738
逆だよ。出来レースには大物や名前の売れている作家は使えない。

作家のほうにメリット無いじゃん。ある程度成功した作家にとって
出来レースに使われるのは、メリットどころか屈辱でしかない。
乱歩賞サイドが非公式に接触してきても断るだろう。

売れない作家こそ、出来レースに使える作家なんだよ。

744 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 12:08:27.68
あのさ、東野さんとか今野さんとかプライドのある作家が、出来レースなんて認めるわけないだろう。
面白おかしく吹聴すんのはやめようぜ。
俺らは候補にも選ばれなかった、いわば負け組なんだよ。
それを潔く認めて、馬鹿げた憂さ晴らしはやめたほうがいい。

745 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 12:11:36.79
今年は出来レース。
大賞が決まっているのだから、選考はでたらめに行われた。
だから俺の一次落ちは不運だっただけ。
俺は才能の塊。
読む人が読めば、一目でわかる。
俺は不運だっただけ。
今年は出来レースなのだから!

746 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 12:13:05.19
さ、次行こうか。

747 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 12:21:41.18
今年高野が選ばれれば、もうこれは出来レースと認めざるをえないだろう。

結果が、ある意味楽しみだ。

748 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 12:30:26.84
それは高野連が許さないだろう。

749 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 12:35:43.71
海堂尊を落としたのは、乱歩賞にとって衝撃だったはずだ。
彼こそは「落としてはならない」作家だった。

乱歩賞もこのミス大賞も、同じ人がそれぞれ送っている。場合によっては
同じ作品を使いまわしている。
それで、乱歩賞が一次ではねた作家が、このミス大賞を受賞して、いまや
ミステリー界をリードするほどのビッグネームになってしまっている。
一次ではねた作品も、手を入れたとはいえベストセラーだ。
この状況は乱歩賞にとって屈辱でしかない。

出来レースを仕掛けたくなる気持ちもわかる。

750 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 12:57:51.10
hahaha!

751 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 13:01:08.02
乱歩賞を取りたいって俺思うよ

752 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 13:13:46.87
直木賞・芥川賞と権威ある賞はいろいろあるが、売れるという意味では
本屋大賞の肩書きが一番だろう。
本屋大賞の肩書きがあればドーンと売れる。だから俺は本屋大賞がほしい。

753 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 14:00:53.14
>>749
そうかな?
海堂って、押しも押されぬ流行作家だが、小説としてはB級だろ
本人にとっても、このミス大賞がベストのデビューだったはず

754 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 14:27:34.45
>>753

>>749は頭悪いって言われて怒ってた >>566だろ?
懲りずにまた同じ事言ってるよ。

755 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 14:47:26.62
荒らしは華麗にスルーしましょう。
相手するからこのスレに粘着し続ける。

756 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 16:00:11.96
はい。

757 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 16:04:50.68
出来レースってのはどうも違うな。
高原だって必死で書き上げたんだと思う。
去年の高野だって三年がかりで書いたっていうし。
プロだろうがワナビだろうが、一緒だよ。書き上げるまでの情熱は。
ただ、ポテンシャルが違うだけ。

出来レースなら、最終に残れなかったプロはどうなのさ。
乱歩賞サイドから、要請があったので応募したのかな。
頼んだんなら、そのへんもすくい上げるんじゃねえか。
ここでいちいち名前はあげないが、最終に残れないプロは毎年いるよ。
講評がつくようになったので、それがよくわかる。

758 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 16:07:41.20
今までだって、必ずプロは何人か混じってたよ。
去年や今年だけに限ったことじゃない。

759 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 16:11:42.04
>>752
本屋大賞こそ出来レースじゃん。
百田に票を入れろって店長に言われたとか、読んでないけど入れちゃいますとか、書店員の頭悪そうなコメント満載だぜ。

760 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 16:33:31.81
高野
高原

来年は、
高木
高山
高岡
このあたりのプロが受賞しそうだな。

761 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 16:40:46.95
俺、名字に高がつくから選ばれるかも!

762 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 16:41:47.27
ずりーよ

763 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 17:47:07.50
俺も高がつくから有望だ!

764 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 18:16:03.53
>>681
の返しは秀逸

765 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 18:54:55.42
>>762
お前はカンチか

766 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 19:08:30.48
>>759
そういうんは出来レースちゃうw
クジ引きみたいなもんや

767 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 20:50:04.07
>>757
お前はどうもミステリー作家には向いてないようだなww
論理的思考がまるで出来ない。

俺がどこに「すべての」プロ作家を乱歩賞が招いたと書いてる。
高野と高原を呼んだのだ、と書いてる。
常識的に考えても、そんな大勢のプロ作家を招いてたら、1作しか受賞できない
のにむちゃくちゃになる。後の連中は勝手に応募してきたのさ。

768 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 20:56:45.00
>>753
>海堂って、押しも押されぬ流行作家だが、小説としてはB級だろ

ほお、言ってくれますなぁ・・ww
ではお前の考えるA級作家・作品をぜひご教示願いたいもんですなぁ。

海堂尊の「チームバチスタの栄光」は上下合わせて200万部を売りまくり
ドラマ、映画にもなった。バチスタ手術という先端医療ネタをプロットに
盛り込んだ内容も、高く評価されている。
俺は超A級作家だと思うんだが。

この海堂をB級とこき下ろすお前の考えるA級とはどんなものなのか。
例を挙げてもらいたいもんですなぁww

769 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 21:09:27.88
やっぱりA級といえば遠藤プリ鳥だろう。

770 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 21:42:50.80
今年も1/3が終わっちまったのか…。
時の流れが速すぎるんだぜ、恐ろしい。

771 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 21:43:43.93
バチスタは面白かったが、俺も753に同意。
キャラ立ちが良く、読みやすいからなぁ。
そりゃあ売れるさ。

それよか横山秀夫や綾辻かな。

772 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 21:48:40.45
このミス推しはみんな同じヤツだから、触っちゃダメヨ!
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

773 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 22:31:03.02
あげ房は基地外だからスルーしたほうがいい

774 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 22:51:29.79
あげ厨ではなく、あげ房とは。
新しいな。
スルーには激しく賛成。いい加減触るのやめよう。

775 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 22:57:57.21
「あげ房」ちょっとイヤラ

776 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 23:39:43.29
今回二次で選評をもらったけど、いろいろと考えさせられた。
指摘されたところが、まさに自分も気になってたけど見て見ぬ振りしたところ。
細かい箇所だし、このぐらいいいやと思った気持ちを完全に見透かされたよ。
次は推敲の時間を多く取ろう。
今まで一次通過でストップしてたけど、少しだけ乱歩賞に近づけた感じ。

777 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 23:54:55.13
高卒どもがいきがってんじゃねぇぞ

778 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 00:36:39.81
四角がブログで何十回も推敲したと書いているから、それが必要なんだろうと
思う人もいるかもしれない。が、それはあくまでも彼のやり方であって、
必ずしもそうではないと思う。
エピソードのタイミングの入れ替えが必要と気づいたから大幅に書き換えたとか
書いているが、そういうのは綿密なプロットを立てていれば、書き始める
以前に気づくこと。このあたりに、彼のやり方の限界を感じた。
まあ、得てして天才的な人はプロットを軽視する傾向にあるが。

779 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 01:10:48.90
>>776
小説現代が手に入らないんですが、
二次の選評って、何行くらい(何文字くらい)のものなんですか?

780 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 01:12:37.25
量産には向かないタイプかな。
良くても下読みや岳父のコネでなんとか受賞して、その後は
鳴かず飛ばずになる程度とみた。

781 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 02:18:26.99
コネ受賞は無理でしょ。
賞なしでデビューぐらいはできそうだけど。

782 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 02:56:03.29
プロで実力があるから上がってきたと考えるんじゃなくてプロだからコネで上がってきた
と考えるとか都合がいいよなw
出版社からしたらとにかく売れる作品が欲しいだけなんだからお前らが売れるミステリ
書けばいいだけのことさ

783 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 07:14:03.70
>>781
どーい

賞はいろんな人がからんでくるから、コネ使おうとすると反対する人が
必ず現れる。コネ受賞はまず無理だよ。
この四角って人がそれほどのコネがあるのなら、とうの昔に賞なしで
デビュー出来てるさ。

784 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 07:17:17.54
そういや、今や飛ぶ鳥を落とす勢いの百田尚樹は、なんの賞も取らないで、
いきなり「永遠の0」で太田出版ってとこからデビューした。

彼はもともと放送業界にいた人だから、コネで原稿を持ち込んだんだろう
とは推測できる。コネでデビューってのはこういうことさ。

785 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 07:33:46.05
>>779
まだ言ってたのかw
50字くらいだよ。なんでそこが気になるんだ。

786 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 09:37:53.31
しかし1000円は高いよな
あさのあつこのグラビアにはちょっと笑ったけども
連載小説なんて読む気になれんし

787 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 09:59:41.33
>>753
フッフッフッ

お前の考えるA級小説・作家を挙げろと言われて沈黙ですかw

こちらは勝利宣言することでよろしいですかなww

788 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 12:03:04.18
今日も寒いですね。

789 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 12:12:57.43
うちの方も憐れになるぐらい冷え込んでます。

790 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 12:47:27.47
幸せならそれで良いんじゃないの?
すきま風運ぶのは勘弁して欲しいが、手を加えるとブリザードになる。

791 ::2013/05/03(金) 13:22:49.52
「臨時招集令嬢の行方」を
自費出版することにしました。

792 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 15:52:51.12
必ず買います!

793 ::2013/05/03(金) 19:45:46.88
>>791は私ではありませぬ。
題名は『臨時召集令状の行方』です。

それとも>>791は釣りなのか?

794 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 20:25:45.48
でも臨時招集された令嬢の行方は読んでみたい

795 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 22:48:57.74
次作のプロットが完成しつつある。
だが、取材する場面が多すぎることに気づく。
うーん困った。金と暇がない。何とかネットで情報を収集するつもりだが、限界はある。
さあ、どうするか。
プロットを変えるという安易な手しか思いつかないのが情けない。

796 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 23:32:29.06
ユーミンが紫綬褒章受章するらしいが
この人ってむかし私の歌は高卒には歌って欲しくない発言してるんだよなw

797 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 00:34:07.70
>>794
なんだか2年前のおれを見るようで懐かしい。おれはそれからずっと
取材や資料収集に駆け回っているが、まだ終わらない。当然、今年も出せなかった。
取材結果によってはプロットもかなり見直しを迫られるからね。
まあ、お互い頑張ろう。

798 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 09:22:17.28
>>797
サンキュー。

やはり、そうなるか。
自分の知っている世界を舞台にすれば、楽なんだよね。
でも、現状から脱却するには、世界を広げなきゃという思いが強い。
受賞を目指すならあたりまえかもしれないけれど。
二年以上かかるかあ。うーん。
来年の応募は諦めて、じっくり創り上げるしかないか。

799 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 11:17:21.21
いったいいつ応募できるのやら。

800 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 22:36:11.57
下村さんツィート始めたようだな
年齢と居住地が出ていた

あと五歳ほど上だと思ってたが、意外と若いのに、驚き

801 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 10:07:35.25
家族サービスで疲れ果てた。
明日こそは執筆を進めたいもんだ。

しかし下村さん、Twitterなどろくなことはないだろうに。

802 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 11:17:53.29
ツィッターは短いから気軽に発言出来るが、その分、失言の可能性も高まるからね。
あ、つい言った、って感じで。別にしゃれを自慢したいわけじゃないよ。
清水ミチコのラジオ番組でも同じタイトルのがあるくらいだから。

803 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 17:56:50.43
何かを吹っ切るために始めたんじゃない?
なんとなくそう感じる。

804 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 18:48:01.65
>>768
あのさあ
海堂が「押しも押されぬ人気作家」である事実と「中身がB級」って、まったく矛盾しないだろ
『チームバチスタ』の薄っぺらい通俗味は「B級のおいしさ」ということだ

A級を挙げろって、議論を広げない質問だな
松本清張って答えたら「ふーん」で終わってつまらんか?
(清張含むたいていの作家にB級の作品もあるが)

805 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 05:56:05.50
>>804
アホくせぇww それで結局、A級作家は挙げられないわけか。

その中身について語らないでB級とののしってりゃ簡単だわなw
実に簡単なことじゃないか。海堂をB級と言うのなら、どこかにA級がいるわけ
だろう。

お前はやたらと乱歩賞を持ち上げてるから、それならここ10年ほどの内で、
お前が海堂よりランクが上のA級だと思う受賞者を挙げてみてくれ。
念のため言っておくが、このミス受賞者の白眉・海堂をB級だと言ってるのは
お前自身だぞ。乱歩賞にはさぞかしA級も多かろうな。

806 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 06:24:23.59
世界中のどんな分野のどんな賞にも歴然と「格」があるよな。
そんな事すらわからない奴を相手にするのもうやめましょう。

807 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 06:44:23.80
だから、このミスがB級ばかりで乱歩賞がA級なら、その作家を
挙げられるだろう。挙げてみろよ。

ろくにA級作家も挙げられないで、乱歩賞の格とはww

いや、ひょっとしてこのミスのほうが格上だと言いたいのかな・・

808 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 08:01:23.07
AだBだ不毛だ ちなみにおれはABだ これマジ

809 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 11:58:21.83
808の言うとおり。貴重なスレを浪費するな。みぐるしい。

810 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 18:59:38.21
2年連続プロ作家など今野のおっちゃんが許さない。
四角い人と心中だろう。
四角い人、おめでとう。

811 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 22:24:46.45
今野のおっちゃん、影響力がないからなあ。
桐野のおばちゃん、へとも思っとらんだろう。

812 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 22:29:37.36
昨年の今野は四角を推していたが、今年も推すのだろうか。

813 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 23:07:31.92
それは今野の気分次第
桐野はきっと推さないだろう
またしても石田衣良にタイトルをけなされそうだ
京極は呪文を唱えるだけだし

鍵を握るのは、やはり東野だろう
独自のアイデアを核にして作品を組み上げてあれば、推してくれそうだけど、今年はどうかな

814 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 23:37:26.34
でも 四角さんの努力の賜物を読んでみたいっておもわないか
すくなくとも おれは 読んでみたい

どこをどう推敲したのか こんだけ(一年、三百六十五日+α)時間を要した
小説がどんなものなのか 遠藤、横関を凌駕するものなのか(例えは貧困だが)

ああ 発表が愉しみだ

815 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 23:47:23.47 !
>>814
同感。
しかし辛いだろうなー。結果を待つ気分は。
あと一週間?

816 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 00:56:11.72
読んでみたくても、受賞させたいかどうかはまた別問題。
最終候補で落選して出版された人もいるからそれに期待。
ともかく、実力が抜きんでている作品が受賞して欲しい。
「あ、おれが落ちたのは仕方ないかな」と納得させられる
くらいのレベルのやつ

817 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 15:56:41.94
同意。誰が受賞でもいいが、面白い作品にしてほしい

818 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 21:31:46.16
はやく来年向けに構想をスタートしたいのだが、今月は忙しくて無理だ……。
これだけでライバルに対して後れを取ったような気分になる。

819 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 22:06:26.14
日本ラブストーリー大賞のスレでも出来レースが言われているな。
この書き込み、ワロタ。

222 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/17(日) 21:51:08.71
イライラしているから衣良という筆名にした。
石平を分解したと言っているが、それは嘘。
下読みを替えても、衣良のイライラは変わらない。

なぜなら、それが彼の存在意義だから。
数多くの選考委員を受けてはいるが、言ってることはそうは変わらない。
ど真ん中を狙え。その台詞はすべてのジャンルに通用する魔法の言葉だ。
何も考えずに機械のように繰り返せばいい。
ど真ん中を狙え、と。

820 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 22:51:40.92
たしかに、衣良は「魔法の言葉」で上手に営業している感じだな

「ど真ん中を狙え」は下読みからすると、「手垢がついてる」と判断されかねない
ど真ん中は斬新さに欠けるから、図抜けた社会性や筆力が要求されるしなあ

821 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 06:12:05.93
だーから今年は「人外領域」高原英理で決まりだよ。
人を呼んどいて賞がもらえなかったら高原も怒るww

ま、そりゃ冗談としても、高原のタイトルのセンスはずば抜けている。
中身は全くわからないが、タイトルだけで期待させる力量は、さすがは
プロ作家と言うべき。
「運命の箱舟」なんて、そんな昭和の大河小説みたいなのが受賞したら
それこそ江戸川乱歩賞の時代感覚の欠落を、世にさらすことになるだけだ。

822 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 07:58:31.81
おまえら
選考委員や受賞者に難癖つける病気、まだ治ってないのかよ
ほんと哀れだな負け犬はw

823 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 13:18:27.76
難癖つけてるのは一匹だけっすよ

824 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 15:57:29.11
それにしても、四角と下村のツイートのやり取りがキモい。
しきりに互いを褒め合ってるが、なんだあれ。

825 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 16:35:05.74
プロ以外のニューフェイスの受賞希望。

Twitterの会話は確かに気色悪い。
下村さんも、なんで始めたんだか。

826 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 18:25:00.84
ニッポンには同士という美麗なる言葉がある

827 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 20:16:24.92
第33回 横溝正史ミステリ大賞(金田一耕助像、賞金400万円)
『アンフォゲッタブル』 伊兼 源太郎

828 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 20:20:00.12
>>827
イヤ━━━━━(*´∀`*)━━━━━ン!!!!

829 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 22:23:55.95
源ちゃんが受賞したってことは、
横溝サイドとしては、乱&amp;amp;#27493;流れの応募を待ってるってことか。
伊予原新の前例もあるし。

下村さんや四角(落選した場合)も、ググッとアンテナが動いただろうな。

830 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 22:27:12.56
乱歩賞獲れそうな実力があるのにもったいない気がする。

831 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 22:28:11.23
正 横溝サイドとしては、乱歩賞流れの応募を待ってるってことか。
誤 横溝サイドとしては、乱&amp;amp;#27493;流れの応募を待ってるってことか。

832 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 22:30:52.94
>>830
確かに。
今年は、横関大と同じ奇蹟の「ゴールデンライン」に乗って、受賞のパターンだったのにな。

833 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 22:33:54.97
源太郎もこれでオワコン

834 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 23:04:23.84
伊兼は一抜けしたか
残念だな

伊兼、下村、四角の三人で、
乱歩賞の歴史に残る、三つ巴の戦いを続けてほしかった

最終の椅子は少なくなるが、三人を超えてやるという楽しみがあった
今年四角が抜けると、また寂しくなるな(決まったわけではないけれど…)

835 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 01:12:59.66
プロでも応募する乱歩賞だが、さすがに横溝賞を取ったんじゃ
乱歩賞に応募はできないか。
しかし、やはり何度も最終に残って受賞出来ないと、メジャーな賞なら
どれでも良いから取ってデビューしたい、という方を選ぶんだろうな。
もやは、「乱歩賞作家」というブランド力もあまりないし。

836 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 07:54:23.23
横溝は江戸川のサテライト的な賞になったとういうことか。
>>831
その方が、レベルが高くなるということか。

837 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 07:54:55.18


838 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 12:22:41.16
伊兼源太郎

2009年 第55回 最終候補作 七年誘拐
2010年 第56回 最終候補作 ベタ記事
2011年 第57回 最終候補作 卒業試合
2012年 第58回 二次予選通過 亡霊狩り

2013年 第33回横溝正史ミステリ大賞 「アンフォゲッタブル」

おめでとうございます。どんな作品なのか愉しみです。

839 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 12:37:50.22
実力ある者は、必ずどこかでデビューできる。
できない者は、まぁ、それまでの才能ってことだな。俺も含め。

840 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 13:48:53.35
受賞おめでとうございます。

伊兼源太郎といったら気障なセリフが有名だが(選評で得た知識なので、俺の中で有名なだけだが)
どのくらい気障なのか読んでみたい。
とくに、「七年誘拐」は「七年失踪」になると選考委員に指摘されていた。
このへんの誤謬を確認したものだ。

「アンフォゲッタブル」はもちろん購入して読むつもり。来年一月ごろ刊行かな。

841 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 16:48:52.31
謙遜ではなくマジでオレはもう歳だから、どこで諦めるか? ってのをよく考える。
自信を失くした時が諦める時なんだろうけどね。

ただ一方でイイ歳ぶちこいてるから続けられるってのもあると思う。
だって失うものがもうほとんど無いもの。
20代とか30代だと、ある程度の結果が出ているのにいつまでもトップを獲れないとなると、
待ちきれずに他の入口を探して戸を叩くのかも知れない。

それでもどこかで「作家」の肩書を押してもらえた人がこの賞に挑んでくるのは、
やっぱり「乱歩賞作家」という肩書が欲しいんじゃないのかな?

オレはここ一本でもう少しやってみますよ。

842 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 17:46:48.29
げんたろうが抜けたか。
四角、下村は焦るだろうな。
特に四角は、今回獲れないと乱歩は厳しいと思う。
横関ミラクルがあるとはいえ、あれは奇跡の域だから。

843 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 17:59:57.45
>>841
よその賞のほうが自分の作風に合ってる可能性もあるよね。
それは応募しないと分からないわけで、乱歩賞もたくさんある賞のひとつと考えてる人がほとんどだと思うよ。
ただ、どの賞でもそうだけど、最終常連になると厳しいと思う。
実力はあるけど、これ以上伸びないと判断されそうだし、選考委員の見る目も厳しくなるし。
伊兼さんは、そのへんうまくやったね。今回、乱歩賞には応募してないようだから。

844 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 22:51:33.15
伊兼さんの乱步を見切ったタイミングは絶妙だったな。
乱步に応募したら、おそらく駄目だっただろう。
なにせ、今年もプロが受賞になるわけだし。

845 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 23:23:24.03
そういえば、四角も夏ごろだったか、乱歩賞以外に目を向ける発言をしてたような。
横溝あたりに方向を変えようとしてたのかな?
もしくは、クリスティーか日ミスあたりにさ。
あのときの判断が、吉とでるか凶と出るかだな。

いよいよ発表だな。
ゲバ評では高原英理が圧倒的だが(俺の周りの読書好きの話ね、これ)
俺的にも高原なんだよなあ。
あるとすれば、四角と高原の二作受賞。いや、何となく、二作はないか……。

四角は今回受賞できなかったら、時代物に転向して、松本清張賞あたりを狙ったほうがいいかもな。
浪花節や人情系がツボにはまってるという今野敏の選評を読めば、俺じゃなくてもそう思うよな。
冒険時代物という新ジャンルで勝負すれば、天下を取れるかもよ。

846 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 16:56:48.15
電通の社長令嬢が嫁の四角は勝ち組

847 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/12(日) 15:46:02.02 ID:pGIgistZ!
いよいよ今週発表だが、下村さんはどうかしてしまったのだろうか。
ツイッターの怒濤の更新と、自分がもらった選評への不満のようなもんを書き散らしている。
海外物がダメと言われた真意を、彼は理解していないらしい。

848 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/12(日) 16:35:06.76 ID:pGIgistZ!
お、規制中で代行から書き込んだらIDが出てる。
すげぇな。

849 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/12(日) 21:39:56.40
うーん。下村さんのイメージが崩れていく。
悩みなどなく、スマートに、諸外国を飛び歩く男。
選考委員が何と言おうと、自分のスタイルを貫き通す。
「俺は海外物のミステリーの第一人者になるんだ」
と頑なに海外物を応募し続ける。
そのうち選考委員も交代になる。
「俺の実力が認められる日も遠くはない。それまで、海外物を応募しつづけるぜぃ」
その信念が栄冠を&amp;amp;#25681;む。
そうなって欲しかったのだが。

850 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/13(月) 17:26:23.50
いつ発表?

851 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/13(月) 19:52:51.43
決まったな。

四角は今回も×

852 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/13(月) 20:25:49.79
第59回江戸川乱歩賞(日本推理作家協会主催)は13日、竹吉優輔さんの「ブージャム狩り」に決まった。賞金は1千万円。

853 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/13(月) 20:52:17.07 !
ありゃー、可哀想!

854 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/13(月) 20:58:10.92
>>852
ありゃりゃ・・・ こりゃ本当かよ。

となると「人外領域」で決まりと言ってた俺は赤恥w

855 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/13(月) 20:59:54.30
四角い人、何度も、最終候補に残るのはすごいと思うけど、余計なことしゃべりすぎなんじゃないのw
このスレにネタを提供してくれるのはありがたいけど

審査員は、あくまでも純粋に作品で受賞を決めるだろうけど、人間なんだから余計なことしゃべり
すぎる人間は心情的に敬遠されるんじゃないの

それはそうと、ブージャムってなんなの?

856 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/13(月) 21:04:09.71
スナーク狩りでググれ。
宮部じゃなくて、ルイスキャロルの方。

857 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/13(月) 21:08:54.34
竹吉優輔という人。
どういう人なのか検索かけてみると、どこかの大学の文学部ゼミらしい
ブログに名前が出てくる。
どこの大学なのかはわからない。

いわゆる文学青年ってわけかな。

858 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/13(月) 21:10:24.91
こわいねぇ

俺、本名で本はかけないわw
ネットの時代、あれこれぐぐられたら怖いw

859 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/13(月) 21:12:20.74
>>856
情報乙

ルイス・キャロルの作品のオマージュってわけかな。
となると、昨年に続いて既存の文学作品に拠った作品が受賞か。
・・・またまた物議をかもしそうだ。

860 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/13(月) 21:17:31.38
あん?
なんかパロディって言うのは、元ネタがあるぶん、暗喩とかやりやすいのかねぇ
ハッタリや意味深な感じを出しやすいと言うか

なんかのオマージュ作品でも書いてみるか
白鯨殺人事件とか、ああ、無情殺人事件とか、そんな感じ

861 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/13(月) 22:27:10.30
かわいそうなのはお前ら!
人のことはいいから自分のことしろよ!

862 :sage:2013/05/13(月) 22:46:01.69
わっかりました〜。

863 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/13(月) 23:15:13.44
大沢先生が言っていたけど、五回応募してダメだったら諦めたほうがいいって。
あと、何度も最終に残ってダメな人のほうが性質が悪いって。

864 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 00:04:54.93
よかった。おめでとう!

865 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 01:06:32.40
宮部みゆきのスナーク狩りの続編でしょ。

866 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 01:11:03.51
出来レース出来レース呻ってた人々が沈黙しましたねww

867 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 01:19:57.55
>>854のことか?
ま、でも2chなんてこんなもんだよ
思いこみで非難する時はしつこいけど
勘違いなのが判明したら、すっと消える
でも逆ギレして別の形の荒らしになるよりか、マシかもね

868 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 07:28:15.62
フッフッフッ
その出来レースと言っていた俺がきましたよw

その俺がズバリ、真相を推理してやろう。
今回の受賞作は宮部みゆきの「スナーク狩り」の続編。そして授賞式当日に
現れるのは、なんと宮部みゆき本人。
どういうことなのかっ!
そう、竹吉優輔とは宮部の覆面作家だったのだっ!!

授賞式が楽しみだ。

869 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 08:12:03.07
ブージャム狩りか、俺の予想通りだったな
題からして素晴らしい。読んでみたい気がする作品だ

870 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 08:15:37.37
またしても初応募で受賞か(筆名変えてたらわからんが)
多いよな、初応募

871 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 08:54:39.12 ID:0W775Eov!
多いか?

872 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 09:40:18.79
おおーい チカラおとすなよぉぉっぉ!

873 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 12:03:43.35
プロはダメージ大きいな。でもどこかで本になるだろう。

874 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 14:04:35.18
選考委員、まさに外道

875 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 15:38:27.90
しっかり内容だけ見て判断しているということか

876 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 16:35:38.82
乱歩賞は、出来レースや縁故、常連への温情などがなく、作品本位のクリアーなイメージだな

877 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 16:35:59.40
最終落ち常連、次は住所も本名も全て
変えて送ってみたら?w

878 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 17:47:13.52
変装か ミステリの応募者らしいな

879 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 18:42:51.77
人外領域も読んでみたいよな

最終候補作は、ネットで500円ぐらいで有料配信すればいいのに
買う奴いるよな

だいたい、本はまだまだ高いんだよ
電子図書で、一冊500円ならもっと売れるよ

880 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 18:49:37.47 !
文学作品というのは、運動競技みたいに計測できるものじゃないんだから
ベスト5に残る良作は全部出版して、著者に広いチャンスを与えるべきだと思う
あとはマーケットが決めてくれる

881 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 21:55:10.41
推理作家協会の主催だから講談社が勝手にできないって聞いたことある
電子本の自費出版ならamazonのKindleでもできるよ
翻訳ができるならアメリカのサイトで売ることもできる

882 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 22:10:44.05
>>871
この10年で見ると、多いと思うよ
むしろ、最終経験受賞は少ない

第50回以降、受賞者の、乱歩賞応募歴
(筆名を変更した場合、正しく反映されていないかもしれない)
(大昔の応募歴は反映されていない〈たとえば、学生時代応募しているとか…))
(一次落ちは反映されていない)

【初応募受賞】6人
 「天使」「誘拐」「プリトリ」「オンサイ」「カラマ」「ブージャム」

【最終未経験(一次二次経験)受賞】4人
 「カタコンベ」「ダモイ」「沈底」「決別」

【最終経験受賞】3人
 「三年坂」「再会」「よろず」

初応募か、最終に残ったら一発で受賞できないと、道は険しい
(13人中、10人がこのパターン)

でも、最終に残る道も険しい……

883 ::2013/05/15(水) 00:35:27.06
今年もだめでしたわい。
努力に憾みなかりしか。

884 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/15(水) 03:08:04.18
調べたら二年前に二次残ってるぞ。純の傷。

885 :884:2013/05/15(水) 03:14:41.69
55回の時一次通過もあった。56と58は一次落ちかな。来年はアリスさんだからロジカルが来る。ロジカル大好きな俺が取る(二次落ち経験者)

886 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/15(水) 13:33:32.55
>>885
産経の記事に出てるけど2年に1作で3回目だから一次落ちはないことになるね
一次通過→二次通過→受賞
だから着実に力をつけてる感じなんじゃない

なお産経の記事は粗筋まで載せてるので見たくない人は注意

887 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/15(水) 22:15:20.89
>>884 885 886
サンクス
 間違っていたようです すみません 訂正します
【初応募受賞】5人
 「天使」「誘拐」「プリトリ」「オンサイ」「カラマ」
【最終未経験(一次二次経験)受賞】5人
 「カタコ」「ダモイ」「沈底」「決別」「ブージャム」
【最終経験受賞】3人
 「三年」「再会」「よろず」

888 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/16(木) 12:08:29.63
以前ここで最終に何度も残っているのに受賞出来ない人を誰かが「勝ち切れないタイプ」って書いた。
そしたら最終に何度も残るのは実力がある証拠だと憤慨してる人がいた。
実力があるのにいつまで経っても受賞出来ないのには理由がある筈で、
それは多分一次や二次で振り落されるよりも、書き手にとってはもっと深刻な理由だと思う。

889 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/16(木) 13:35:50.46
もちろんそのおもいは本人が充分わかっている

だけれど、問題はつぎをとうするかだ……

890 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/16(木) 15:10:51.72
伊予原と伊兼は、横溝にシフトすることで解決した。

上にある、最終経験受賞者三人を見ればわかる。
「ミラクル横関」以外の二人は、二度目の最終で受賞している。

最終に残って落ちていいのは一回だけだ。二度目の最終で受賞できなければ、方向を変えたほうがいい。

891 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/16(木) 16:19:39.27
堂場瞬一を見倣うといい。彼は最終候補に残り、一度の落選で小説すばるに鞍替え、受賞しデビューした。
デビューは違えど、ミステリを書き、ヒットしている。

乱歩賞にこだわらないほうがいい。人生をつぶしかねない。
ミラクル横関は公務員という身分保障(給与、年金、退職金)があるから、挑戦し続けられたのを忘れてはならない。

892 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/16(木) 16:49:22.14
公務員なら、むしろ作家になったら、負けじゃね?

893 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/16(木) 17:20:31.01
そうだよね。
要は、何回応募して受賞したか。
最終常連というより、長くワナビに留まるのは危険。

894 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/16(木) 17:29:01.74
川瀬は三作目を先月出し、一ヶ月も経たないうちに増刷されてるな。
昨日の読売の書評でも、一番いい評価をもらってる。
彼女に限らんが、なんだかんだ言ってもコアなファン層を獲得できる作家は強い。

何度最終に残ろうが一発受賞しようが、その後が大事だよ。
ちなみに、薬丸さんもいい書評をもらってた。乱歩賞は確かな作家を出してる方なんじゃないかな。

895 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/16(木) 17:30:21.37
まぁ軽くはないね

896 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/16(木) 17:38:29.38
中山七里が既視感と書かれてたヤツな→読売書評。
既視感があっても、大衆受けはするんだろう。

897 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/16(木) 17:39:16.40
>>894
反論じゃないよ。

その後が大事なのはどんな賞だって同じだよね。
ここは作家を目指す為のスレじゃなくて乱歩賞のスレだから、
その賞に挑むための意見交換じゃん?

どこかの賞を獲ったけどその後芳しくない作家が俺たち素人に混じって参加してくる理由は、
乱歩賞っていう歴史ある新人賞の普遍性だと思う。
だからその賞を獲る為には上で出ているように、常連入りしたら危険だって話じゃないかな?

898 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/16(木) 17:42:28.03
うん、そうだと思います。
プロも必死だからね。

899 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/17(金) 21:07:22.93
編集者がプロに新人賞応募を働きかける例
http://news.mynavi.jp/news/2013/03/09/026/index.html

900 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/17(金) 21:48:20.63
>>899
この矢沢さんって人の応募作は、本になってないのかな?
人のうんこ食ってる話だからなあ。これがなければ受賞だったんだろうに。

でも、やっぱり仕込みはあるんだね。
そして、仕込んで落選ってのもね。

901 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/18(土) 14:05:12.68
仕込もうがなんだろうが、全ては選考委員の先生がた次第なんだな。
コネが通用しないわけだ。

902 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/18(土) 16:48:45.44
最終候補まではコネありだと思う。近年こうなってるし。
プロ枠1、常連枠2、新人枠2
大御所の意見ひとつで受賞の可否が決まるというのも困ったもんだなあ

903 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/18(土) 17:41:37.31
文系の芸術に限ったことではなく、理系の研究論文の査読なども含めて先人が判定するものは
多かれ少なかれコネや社会情勢の影響があるし、最終的には審査する人の胸先三寸だと思うよ。
困ると言えば困るけど、じゃあ他に審査方法があるかと言われると難しい。
どんなやり方をしたって100%の公平さ、平等なんてこの世にありえないから。
それでも挑戦するか、理由見つけてやらないか、最後はそこだけの問題じゃないかなー。

でも乱歩賞はコネ・実績0で受賞した友人がいるから、力あればとってくれる良い賞だとは思う。
それだけに受賞した人は(友人含めて)すごいなあと思ってる。

904 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/18(土) 17:53:34.68
結論

泣き言言わずに さぁ書きまくれ

905 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/18(土) 21:40:15.43
「人外」もうんこを食った話だったから落ちたのだろうか?
タイトルからすると、そんな雰囲気はあるかも

906 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/19(日) 02:14:17.23
プロ捩じ込んで落選とか編集恥ずかしすぎ
やっぱり肩書きで選んでんだなー

907 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/19(日) 08:37:44.42
仕込み落選、ワロタワロタワロタ

908 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/19(日) 09:12:03.29
仕込みやコネでは最終には残れるけど、選考委員には通用しないってことか。
しょっちょう最終に残ってるけど、受賞できない奴はコネの可能性が高いなw

909 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/19(日) 14:09:57.54
どうしてもコネにしたい負け犬がいるようですね。

910 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/19(日) 15:11:33.32
出来レースだと考えてるほうが楽だからね
自分の作品は受賞できるほど素晴らしいが、出来レースだから落とされた

世の中、こんな考えの人間ばかりだよ
不都合があると、すべて人のせい、会社のせい、国のせい
で、見る目がないと憤る

911 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/19(日) 18:00:33.20
下村さんのTwitterをようやく見た。
何というか、ちょっとズレてるな。
海外ものを書く理由が「好きだから」では、幼稚過ぎると思う。
当然、プロになるには好きプラス必然性とか作家性が必要なんだが、ただのひとりよがりでは下読みも愛想をつかすだろう。

912 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/19(日) 22:27:03.58
去年の鮎川賞獲った体育館の殺人っての読んだ
コテコテの本格で面白かったけど、もし乱歩賞に送ってたら
最終にも残らなかっただろうなと思った

913 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/20(月) 12:37:16.12
カタコンペの作者の久々の新作は面白いんだろうか。忘れた頃に
出版されたが力量保ってるんだろうかね。

914 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/20(月) 12:57:01.10
>>911,913
親父的な上から目線はやめた方が無難かも

915 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/20(月) 14:07:07.33
上から目線の人はどうせ読み専門の人たちだから、気にしないほうがいい。

916 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/20(月) 14:25:59.70
カタコンペ自体が無理やりの受賞みたいな感じだったからなあ。

917 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/20(月) 18:21:26.78
コテコテの本格はここではアカンの?

918 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/20(月) 22:19:59.15
広義のミステリーだから、本格もオーケー。
いつだったか、二次の講評に、
「読者への挑戦状が丁寧で好感が持てるという声もあった」
というものがあった。
応募される本格の数は多くはないはずだから、目立っていいかもよ。

919 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/21(火) 01:40:10.36
プリトリも本格ミステリー。
本格で応募してくるヤツは、言うほど少なくないぞ。

920 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/21(火) 17:09:49.47
小説や執筆について語り合える人が周りにいなくてつらい。
特に執筆についてだな。
自分の作品を読んでくれる有り難い友人はいるけど、浅い感想しかもらえないからモヤモヤする。
それに、何度も頼むのが気が引けるしな。
互いの作品を読み合って、率直な意見を交わす環境が欲しい。切実に。

921 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/21(火) 18:11:44.32
オレのカミさんは3級の校正士。
読ませると真っ赤に赤字を入れられる。

922 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/21(火) 18:41:23.58
おお、理想的な環境!

923 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/21(火) 20:11:15.03
ええなぁ

つか、そんなのがあったんだ>校正士

924 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/22(水) 21:52:48.60
『臨時召集令状の行方』はどうなりましたか。

925 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/22(水) 22:10:23.95 !
行方不明

926 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/23(木) 01:38:49.46
>>920
ちょっと言い方はきついかもしれないけど、浅い感想しかもらえないなら
それまでの作品しか書けていないと思った方が建設的かもしれないよ。
だって、誰もあなたに率直なこといって喧嘩したくなんてないでしょう。
あなたのことが大切であればあっただけ言いにくいことは一杯出てくる。

意見を取りいれて作品の質が上がると作品自体で納得してもらえれば、
読んだ人だってさらにつっこんだ話が前向きにできるんじゃないかな。
だから遠慮しないでなおした結果をもう一度読んでもらうよう頼めばいいよ。
断られたとしたら実はつまらなかったということだから、それにしたって
一度だって読んでくれる人がいるだけでも、友人に深く感謝すべきだよ。

927 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/23(木) 08:25:01.95
今日の読売新聞「顔」に、竹吉優輔でてたな。
「難しいテーマを逃げずに書いている。未熟な部分は多いが、作品に魅力があった」
というのが、東野圭吾の評。
やはり、乱歩賞は「トリック」より「テーマ」だな。

写真を見れば、ナイーブな文学青年タイプ。ビジュアル的には歴代受賞者ナンバーワンかも。
多くの女性ファンを獲得しそうだ。
竹吉さん、おめでとうございます。

928 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/23(木) 10:22:29.95
未熟だが魅力があるか……。
「瑕疵より魅力」に通じるものがあるが、やっぱり魅力という曖昧なものが評価の焦点だな。
プラス、テーマ性。
完成された卒のない作品は乱歩賞では嫌われるな。

929 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/23(木) 12:42:56.04
本当に完成していてそつがないんなら、受賞すると思うよ

930 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/23(木) 14:09:31.17
いや、魅力のない作品はまとまっていてもダメだと思う。
新人賞には何度も受賞するけど、プロになったとたんに落ちぶれる作家がいたと思うが(名前忘れた)、彼が魅力のない小説を書く典型。
でも、そつなく書けるしうまいから、また何かを受賞する…のループ。
このタイプは作家には向かないということ。

931 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/23(木) 18:48:35.52
技術型の作家ね

932 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/23(木) 23:05:51.58
竹吉優輔

二松学舎大から東洋大大学院へ。文学専攻。現在はどこかの図書館勤務。

これで乱歩賞受賞してなかったら、人生の末はホームレスだったな。
素直に喜んであげたい。

933 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 02:42:31.67
なんでホームレス?
図書館勤務とかいいじゃん。

934 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 06:35:54.42
近年三年に一度はダブル受賞なんで次回はダブル受賞だな。チャンス到来。

935 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 06:38:39.55
来年は第一回新潮ミステリー大賞に乱歩賞応募常連が大量に流れる。チャンス到来。

936 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 06:42:15.71
今回の人外領域落選で次回はプロ作家が応募に弱腰になる。チャンス到来。

937 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 07:44:31.50
もうすぐ書籍はことごとく電子書籍化される。

図書館はリストラ。文学以外に生活のノウハウを持たない者は
もはやホームレスしかない。

938 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 08:32:19.00
新潮エンターティンメント大賞もたいして広まらず、受賞者は話題にも上がらない。
今度はミステリーの賞を新設して何がしたいんだか。
小現新人賞の連中が流れるかもね。
あそこも応募者が膨らみすぎだから。

939 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 08:43:43.03
新人用のオークション形式の新制度。っていうニュースを知らって見たんだけど、知らん。
検索のキーワードもわからん。

940 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 09:14:33.61
>>939
鴨川ホルモーとかを世に出したボイルドエッグズ新人賞だよ
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2204G_S3A520C1CR8000/

941 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 09:18:10.23
ありがとうですm(__)m

942 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 10:42:47.07
受賞者二人のうち、一人にしか入札がなかったわけだ。
競争社会とはいえ、それもつらいな。
出版までこぎつけても、売れなきゃそれで終わりそう。
出版社主催の賞じゃないだけに、版元が面倒をみる必要もないし。

943 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 12:32:19.76
本出してもらえるだけでありがたいだろ

944 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 12:51:42.17
本出して満足という奴は、自費出版でもすればよろし。
出すのは簡単だが、その後が大変なのが作家業だよ。

945 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 16:51:13.50
ダブル受賞は、だいたい一方が潰れるな。
メンタルの強さも影響していそうだ。

946 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 17:01:24.23
担当編集の能力も関係ありそう

947 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 17:27:23.06
作家は売れ出すと、必ず編集の無能ぶりを暴露するね。

948 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 23:20:17.29
次回は記念すべき60回の還暦大会。
60歳の受賞者になりそうだ。

たしか、30回は30歳の鳥井加南子だったぞな。
60歳にチャンス到来。
もしくは、30歳のダブル受賞になる。

949 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/25(土) 07:16:56.29
定年して執筆に全力投球してる老人は強いかもしれんが、斬新さとか勢いが出せるのかね。
なんかで大森が書いてたけど、戦中戦後、疎開先の少年時代の話がやたら多いとか。
完成度が高くても、この手の話は勘弁してもらいたい。

950 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/25(土) 09:00:35.57
自分史じゃなく、そこに目新しい発見があれば良くね?
親父や爺は、説教臭くて、平凡、詰まらなさと
加齢臭MAXで書くから妙なイメージがついてしまう。

951 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/25(土) 09:24:12.27
「説教臭さ」は年齢不問。
30代でもついやってしまうこと。
その年代なりの加齢臭が出て、その年代なりの平凡さやつまらなさが出ちゃうんだろうな。
下村さんも今年の二次で「説教臭さ」が指摘されていたよんよん。

952 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/25(土) 09:41:35.41
鳥加南は乱歩賞史上最低作品受賞者として名前を残した。

953 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/25(土) 10:48:09.16
952
まかりまちがい受賞して
そんな評価はイヤだな 辛すぎる

954 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/25(土) 11:57:47.33
実力以上の評価って本人のせいじゃないのに、
露呈した時は本人が一番ダメージ喰らうよな。
まるでそいつが悪いみたいにw

955 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/26(日) 02:18:48.52
だから一発受賞にはリスクが伴うのさ。
乱歩賞に限らず、二作目以降が続かない新人は多いからね。
それでも、何年待っても出版してくれる乱歩賞は優しいと思う。

956 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/26(日) 16:52:38.76
天女の末裔よりつまらない受賞作はいくらでもあるだろ。

957 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/26(日) 23:15:28.75
鳥加南は来年60ってことか
二度目の乱歩賞に挑戦できる年齢だな
最終のプロ枠1は彼女で決まり
狙え、二度目のメモリアル受賞

958 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/27(月) 21:43:37.40
みんな書いてる?

959 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/27(月) 22:47:38.74
まだ
来月から下書き始める

960 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/28(火) 00:12:18.69
まだプロット

961 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/28(火) 09:06:37.10
今年は横溝にも出してみようかな。
ずっと年一作しか書けてないから、がんばつって二作仕上げたい。
乱歩賞はなかなか二次にあがれないし、かなり悶々としてるよ。

962 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/28(火) 09:26:38.13
新潮ミステリーもいいかもね。第一回だし
乱歩から、横溝や新潮はシフトしやすいんじゃね(新潮ミスはまだ傾向もわからんが、何となくそう感じる)
アガサは何となく毛色が違う感じだし(受賞作読んだことないけど)

963 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/30(木) 15:38:54.28 ID:yWrrn3aT!
規制が多いせいか、受賞作が決まったのに盛り上がらんね。
そういうわしも規制だが。

964 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/30(木) 21:19:35.94
規制のせい? そうなのか。

965 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/01(土) 09:52:48.37
推協新理事長は今野敏だな
受賞作の傾向が変わりそうだ

966 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/01(土) 21:56:57.12
傾向と対策が昔に戻ったということか

967 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 01:23:00.72
人外領域読んでみたいと思うのって俺だけかな?

968 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 01:36:00.18
全然

969 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 03:44:47.86
落とされた作品の方が、実は出来が良いんじゃないか…とか、毎回似たような展開になりがちだよね。
創作文芸板、全般に言えることだけど。

970 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 03:46:36.07
受賞作が出るまではつまらない話題しか期待出来ない。
おれは来年に向けて創作に勤しむのみ。

971 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 06:07:34.40
受賞作が出ても否定的な意見が大半。
ワナビは一番偉いな。

972 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 06:35:19.25
ワナビはワラビ取り

973 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 08:14:35.00
俺は蕨市出身のワナビだから最強だな

974 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 09:21:19.74
「人外領域」は、別の社からでもで出版されるんじゃないかな。

竹吉優輔がどんなものが書けるのか。悪い意味で期待しているw

今まで文学しか学んでこなかった。仕事もどこかの公立図書館。
これで作家として自分の中にどんなストックを持ってるのか?
竹吉は自分の作風にどんな特長が出せる? ミステリーを数本出して、さっぱり
売れず、自称「純文学」に転向して、そのまま消えていくパターンしか
想像できない。

975 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 09:38:53.94
でもプロ作家が受賞しなくてよかったね

976 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 09:53:00.92
結局、落ちた連中には伸びしろが見えなかったんだろう。
優秀ではあるがね。

977 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 10:42:48.96
>>932
ホームレスって、嫌な煽りをするなよw

ホームレスなんて、逃亡者や軽度の知的障害者でもない限り、ほとんど好きでやってるんだよ

978 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 10:43:41.04
うっわ。ワナビってマジで偉そう
何様www

979 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 10:46:12.28
>>937
でも、電子図書って思ったよりすすんでないよね
2005年ぐらいには、もう電子図書は紙媒体を越えていると思ったけど
なんか問題があるのかな?

どんどん、電子図書にすればいいんだよ
今の時代、テキスト情報ならスマホに何百冊分と入れられる
本棚も要らなくなって部屋もすっきり
引越しも簡単

980 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 10:52:11.25
売れてる作家は電子化しない傾向にあるからね。
だいたい値段が高い。
単行本なんて、紙の本と200円ぐらいしか変わらないんだから、実体のないデータにそんな金出すわけない。

とは言っても、価格帯下げたら作家はやっていけなくなるからなぁ。

981 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 11:07:02.99
電子図書は世代がかわらないと支持を得られないんじゃないかな
て、ことはあと二十年は紙媒体が強いってことだ

そのころみんなロートルだから気に病む必要はないよ
おそらくいま、ぶいぶい、いわしてる作家はほとんど存在してないだろうし……

982 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 11:08:29.56
>>980
だったら、最初に高めのハードカバーを出す(ヘビーなファンは高くても新刊で買う。信者のお布施みたいな感じ)

今までだったら、その後は文庫化だけど、文庫化の代わりに電子化して格安で売ればいいじゃない
紙代、印刷代も節約できる
必要経費も削減できるから、作家の利益はそんなに変わらないと思う

むしろ、出版社を通さずに、同人電子図書として、作家が直接売れば利益は全部丸儲けにもなるし
今後は同人電子作家も増えるかも

どうせ文庫化されたら一気にブックオフで出回るんだから、どんどん電子化しなきゃ
ハードカバーと言うよりも、文庫が中途半端な位置にあるんだと思う
ハードカバーは、記念品的な意味合いで残り続けるとは思うけど

たぶん割れ、違法配布を心配してるんだろうけど、割れはもう不可避だからね
宣伝と思って割り切るしかない

割れは、駐禁取り締まりみたいな感覚で、一罰百戒で地道に取り締まっていくしかない

983 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 11:40:30.67
そこまでやらないと駄目だというなら




紙でいいなw 電子図書化は国会図書館に頑張って貰いんさい

984 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 11:45:45.61
今アメリカが、電子書庫のせいで文筆業はメチャクチャだよ。
違法は駐禁感覚で取り締まれって、完全なイタチごっこでしょ。
権利が保護されなければ、作家はやっていけなくなる。ただでさえ日本は印税安いのにさ。

985 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 11:47:58.93
ワナビにゃ朗報だろ。
版元通さずに出版できるんだから。

986 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 11:59:36.35
そう、あくまで、電子図書化で困るのは編集だけなんだよw
編集はいわば、中間搾取層だから

作家と読者で、直にやり取りできるんなら、こんな利率のいい商売はない
実際に、ラノベなんかじゃ、同人で出てブレイクした小説も多い
ひぐらしなんかがそう

ネットに時代に、メジャーもマイナーも関係ないんだよ
寄生虫だった、中間搾取層が排除されるだけ
ブレイクしたら、むしろ同人にメジャーがすり寄ってくる

987 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 12:01:16.94
なら、きみはさっさと電子で出しなされ

988 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 12:08:52.28
村上春樹なんかは、もう、自分で会社起こして、課金制度をしっかりつくって、電子図書で
やりたいんじゃないの
あれだけネームバリューがあれば、出版社なんか要らないでしょ
全額ガッポリ
村上信者は、電子図書に2000円とか出してくれそうだし

ネットで適当にステマしたり、新聞、雑誌、駅や電車の中にちょっと広告打てばいいだけ

989 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 12:18:33.13
それはなさそうだな金はあるからあと欲しいのは賞だろう
電子書籍では賞は取れないからしないだろう

990 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 12:21:42.87
ブタ切りすまん。

誰か【屋根裏の】江戸川乱歩賞その36【執筆者】で新スレ立ててくれまいか。
今やってみたら、エラーが出て駄目だった。

今までの、スレタイが乱歩のタイトルちゅうのが気に入ったんで。

991 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 13:27:01.42
やってみる

スタンバイお願いします

992 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 13:30:19.01
ほいな

ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1370147350/

 オファーは推敲した 突き落としてくれ

993 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 14:30:55.91
スマン、タッチの差で重複新スレ立ててしまった。
削除依頼の方法が分からない。誰か出してくれ。
消したいのは後発のこっち
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1370150641/

994 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 14:39:49.03
おお、お二方ありがとう!

995 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 15:01:05.06
埋めませう

996 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 18:52:14.38
埋めたら受賞!

997 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 19:51:00.89
短絡的な奴が多くてビックリうめ

998 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 19:58:18.76
そういうお前も同類埋め

999 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 20:08:34.09
次回、お初の投稿するんだ
無茶なのは承知w

1000 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 20:13:45.91
1000(・∀・)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

203 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)