5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どんな質問でも誰かがマジレスするスレ30

1 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/12(火) 01:29:34.29
・応募関係のことが分からない
・執筆関係のことが分からない
・物体は分かるが正式な名前が分からない
・あれってどうやって使うのか分からない
・とにかく分からないことがあるから教えて欲しい
等々、
創作文芸に関係なさそうなどんな質問でもいいので、
聞けば誰かがマジレスしてくれるはずのスレです。

前スレ
どんな質問でも誰かがマジレスするスレ29
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1360396156/

2 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/12(火) 04:55:51.83
立てられなかったからスレ立て代行スレに依頼して立ててもらいました
ありがとう!!

3 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/12(火) 12:55:54.73
小説作法入門みたいなサイトを読むと、「主人公には必ず欠点をつけるべし」みたいなことが書いてありますが、
空条承太郎やジョルノ・ジョバーナにはとくに欠点が見当たりません。
欠点って必要じゃないのではないでしょうか。

4 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/12(火) 13:05:55.86
主人公には、弱点。
敵方には、欠点。
だろ。

主人公が強くても、何かしら弱点があることで、戦いがはらはらドキドキする。
敵が強くても、何かしらの欠点があるから、打ち倒さなくてはならない。

5 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/12(火) 14:04:46.99
>>3
そう思うなら、そういう主人公を書けばいいじゃない

6 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/12(火) 14:32:26.83
空条承太郎やジョルノ・ジョバーナなんか知らねーよ、このクソが!

7 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/12(火) 15:02:00.17
女に弱いとか何かあんだろ

8 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/12(火) 15:58:32.96
どうして主人公を欠点のあるキャラにしろと言われてるのかというと、
そうすることで手軽に深みのあるキャラを作れるからだと思う
作れるといっても、あくまでキャラ造形の手掛かりであって、それを生かすのは作者次第ではあるけど
欠点といわなくても、苦手なものがあると設定するだけでもいい
インディ・ジョーンズは蛇が苦手だし、ドラえもんはネズミが苦手
展開に幅もできるという利点もある
欠点や弱点があれば、それを克服して成長するという流れも作れる
仲間が短所をカバーしてくれて、パートナーシップも生まれる

9 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/12(火) 16:04:03.41
>>8
>インディ・ジョーンズは蛇が苦手だし、ドラえもんはネズミが苦手

それは欠点ではなくて弱点。

10 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/12(火) 16:45:49.18
>>1スレ立てありがとう!

11 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/12(火) 22:19:46.56
自分の分身や自分を投影したようなキャラクターしか思いつかないんですが、
いろんなキャラクターを思いつく・描写できるようになるには
どんな修行や訓練をしたらいいでしょうか?
そこそこ本は読んでるけどパクるわけにはいかないし。
身近な人間を描写するのは名誉毀損が恐いし。

12 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/12(火) 22:41:25.26
真面目に答えてみるか

学生なら勉強し、バイトに励み、学生生活を満喫する
社会人なら今の仕事に精を出す
要はできる範囲で経験を積み、多くの人と関わるのがいいよ
人と関わることで、その人の経験談も聞ける

13 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/03/13(水) 00:41:36.64
彡彡/∩∩ ̄∩~っ゙/|
彡/( (`)( (^o/
/__(`っ゙〜⌒/あ〜ん
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ユッサぃゃ
|______|/ユッサ ̄ ̄ ̄耳を噛まないでよぉ! >>8うそ吐きは泥棒のはじまりだぞ! ドラえもんの欠点はネズミじゃねえんだ。ネズミにかじられてなくした耳のほうなんだ。

14 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 00:54:45.86
ドラえもんには耳がないという欠点がある、と言いたいわけかい?

15 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 12:27:00.90
「カタコト言葉」って重ね言葉ですか?

16 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 13:12:11.82
そう

17 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 14:12:57.31
文字の発明以前に作られた物語って何かありますか?

18 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 14:34:32.44
神話とか民話とか

19 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 15:14:33.50
心理的に大きなショックを受けた状態のことを何と言いますか?

20 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 15:22:23.39
動揺

21 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 16:21:25.05
あとは普通に衝撃とか

22 :おじん ◆abcDBRIxrA :2013/03/13(水) 18:23:53.86
>>17
(/-\) 「口承文学」でグルグルするよろし。

23 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 18:27:16.01
「羊たちの沈黙」で
悲鳴を上げていた子羊たちを逃がそうとしたが逃げなかった
一匹だけ連れて逃げたが、それも無駄だった
というクラリスのトラウマが語られますが、
このエピソードおかしくないですか?
子羊はただ普通に鳴いてただけだろうに、
勝手に「悲鳴のよう」と解釈して
勝手に連れて逃げて、失敗した
通常なら「若き日のアホエピソード」で済まされるような出来事が
何故トラウマにまでなったのでしょうか?

24 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 18:40:45.41
口承文学以外の神話、たとえば日本神話や旧約聖書も、
元を辿って行くと、文字発明以前くらいの古さを持っているのでしょうか?

25 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 19:48:48.75
たとえば古事記はそれまで語られていたのを文字化してまとめたものでは。

26 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 20:23:08.69
最古の芸術は何ですか?
歌?舞踊?物語?
美術は、道具を必要とするので、後の方だと思いますが

27 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 20:27:35.08
宗教

28 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 20:47:29.42
漫画は時間芸術ですか?空間芸術ですか?

29 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 20:53:48.67
娯楽

30 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/03/13(水) 21:36:19.69
彡∩∩それ、ジャブ!
○(^o^)ジャブ∩∩ォ
、⌒`´⌒≡○゙`o´)ォ
ιγ)___υυ`ヾ
υ`υ ̄ ̄ ̄ ̄`υυ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>>28漫画は平面芸術です。

31 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 22:28:53.86
飛び降り自殺が未遂になったとき、
騒動を起こしたとかで罰金取られるの?

32 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 23:03:23.77
飛び降りる場所による

33 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 23:24:33.64
本も売れない、音楽CDも売れないらしいですが、
今売れてるのは何ですか? 儲かるのは何ですか?

34 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 23:25:08.10
質問者はレスに対して「ありがとう」ぐらい書いたらどう?

35 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 23:26:13.24
>>33
石油

36 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 23:46:41.12
>>32
くわしく

37 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 00:28:48.02
>>33
本の代わりに電子書籍が売れて、
音楽CDの代わりに音楽のダウンロードが売れている。

電子書籍も音楽のダウンロードも、その売上が公表されていないので、
マスコミも報じることができず、儲かっているのになかったことにされている。
特に音楽は利益がすごいらしい。
古い曲なのに突然多額のロイヤリティーが振り込まれるようになってみんなびっくりしている。

38 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 00:36:37.78
電子書籍は三桁いけばマシなほう

39 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 00:56:13.80
これからKindleとかの電子書籍の時代は来るのでしょうか?

40 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 01:34:07.70
こなかったらやばいでしょ。
出版不況で書店が次々につぶれているのに。
親戚の家はそんなに田舎じゃないのに近くに書店が一軒もなくなった。
友人のメールには本屋に行くのに車で三十分はかかるとある。
やばいね、ほんと。

41 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 01:48:31.69
物書き目指してる俺が言うのもなんだけど、本屋っているかね?
図書館行ったら、ほとんどどんな本も置いてるじゃん。
置いてないの漫画とエロ本ぐらいじゃないの?

42 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 02:09:21.22
本屋の数で、一年間に出版できる本の数が決まる。

本屋が減れば、出版できる本の数も減る。

出版できる本の数が減れば、出版できる作家の数も減ってくる。

出版できる作家の数が減ると、物書き目指す期間が長くなる。

物書き目指す期間が長くなると、憂鬱になって自殺する。

あきらめんな! イキロ!

43 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 02:11:42.06
俺が最近ガチで鬱気味なのは
ワナビーの期間が長すぎて鬱屈してるからか!

44 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 02:51:54.07
VerticalEditorを使って小説を書いているのですが、漢字と漢字の間にひらがなが入ってしまうとルビの位置が端に寄ってしまい困っています
対処法を知っている方がいましたらどうかご教授お願いします

45 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 05:07:59.86
>>44
「|」を入れると良い
ハイ・ロンパオ

46 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 11:34:00.94
電子書籍も音楽みたいに割れ厨が増殖するの?

47 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 12:02:40.06
乞食はいつの時代にも存在する。

48 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 12:44:47.77
ウインナーって生のまま食べられるのですか?

49 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 12:54:06.78
>>46
そこまで広く普及するかどうか・・・

50 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 13:00:37.91
パンスト脚を生でナデナデサワサワしたいのと一緒で
本も紙の現物をページ繰りながら読みたい。

51 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 13:02:21.30
電子パンスト

52 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 13:16:17.48
今の電子書籍は文字をコピペできないのがクソ
自炊なら出来るのに

53 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 13:28:55.02
D&Dの「コーズ・カース」のコーズのスペルが分かりません教えてください

54 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 13:41:38.57
kouzu

55 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 13:48:33.89
>>52
出版社「そういった機能はユーザーのニーズがないと分析しました」

56 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 13:51:31.11
ニーズの有無じゃなくてデータを根こそぎ取られることへの警戒だよ
単なるテキストデータにされたらDRMが効かないから
ニーズなんてあるに決まってるじゃん

57 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 13:53:07.05
テキストデータが一番いいなw

58 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 15:41:28.47
きれいなお姉さんが添い寝して音読してくれるのがいい

59 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 15:43:32.62
きれいなお姉さんが添い寝してくれるのがいい

60 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 17:04:48.01
きれいなお姉さんだと思っていたら
ネカマだった

61 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 19:11:40.46
「ルフィ」は実際は「ルフィー」と伸ばして発音するみたいですが、
語尾に「ィ」がつくと伸ばして発音するという決まりがあるのでしょうか?

また、実際に伸ばさないで「ルフィ(ルヒと同じイントネーション)」と発音させたい場合、
どう表記したらいいんですか?

62 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 19:25:55.92
ルフィッ

63 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 19:28:12.51
ブヒッ

64 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 20:08:45.20
コンクラーベで白い煙が出た時に信者が大歓声を上げていたのですが
新しい教皇が決まっただけでなんでそこまでテンションが上がるのでしょうか?

65 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 20:49:25.81
新しい総理が決まっただけでなんでそこまでテンションが上がるのでしょうか?

66 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 21:07:01.54
>>45
すみません、もう少し具体的に教えていただけると助かります。

67 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 22:03:04.68
自衛隊の戦闘機ってフレア積んでますか?

68 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 23:15:18.32
ギリシア語の文字の上の線の名前は何ですか?

69 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 00:30:10.16
一人称の小説を始める時、書き出し文が
私(俺)、○○。▲▲に通う(勤める)ごく普通の〜
しか思い浮かびません

別の書き出し文があったら教えてくれませんか?

70 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 00:44:19.53
オッス、おら○○。

71 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 04:16:25.52
金物を加工する職人を何といいますか?

72 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 04:22:03.50
自分の小説は、登場人物が次から次に出てきてよくわからない、
と言われます。
でも、どの人物も愛着があるし必要なキャラクターなのです。
AKBみたいにチームA、Bみたいに分けてるんですが、合流すると主要キャラクターだけで24人になってしまいます。
自分では誰がどんな姿で性格で…とかは把握していますが、読んでくださっている方に理解して頂くにはどうしたら良いでしょうか。

73 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 04:33:43.55
名前をめっちゃ特徴的にする

74 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 05:38:03.92
ありがとうございます。キラキラネームとかにします。

75 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/03/15(金) 05:51:03.23
 とてもよく晴れた朝だった。パカパッ、パカパッと馬が駆ける蹄の音がした。
彡∩∩彡〜  
(^o^))彡〜 
υ⌒υ〜~ヾ,パカパッ
_υυ`υυ____
パカパッ/////////////////////////パカパッ>>69パカパッ
 まだ早いんで、もう一眠りしようと僕は思った。

76 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 13:21:24.35
>>45
これどういう意味?

77 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 13:25:31.99
「築く」って語源的には「きづく」の方が正しいのに
今では「きずく」が正しいとされているのは何故ですか?

78 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 13:30:59.36
>>69
自己紹介しない。
第三者との会話でさしこむ。

「○○っ」
名前を呼ばれて振り返ると、俺と同じ制服を着た□□が晴れやかな笑顔で立っていた。爽やかな笑顔が憎い程に眩しい。
その大きな声にチラ見した他校の女子が色めき立った。
「見て▲▲高だよ」「すごーい」
おい。俺もだろうが。とツッコミたいが、箸にも棒にも掛からないいわゆるフツメンが着ている制服には何の価値もないのだろう。

>>71
どの作業だろう?
いわゆる村の鍛冶屋さんなんて人達は、農機具・金物なら大抵直す修理屋だったけど。

>>72
同時に出さない。ストーリー上のメインキャラをしぼる。
話に要らないキャラはモブと割り切れ。

79 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 13:42:03.17
>>77
同じ発音の「づ」と「ず」は「ず」を使うという決まりができたから。

例外的に「づ」を使っていいのが決まっていて、
「つづく」「つづみ」とか重なったやつか、
もともとが「つ」が濁音になった「こづかい」「こづつみ」みたいなやつ。

「一つずつ」の「ずつ」もその影響で「一つづつ」と書いてもいいといわれているが、
ぎゃくに気持ち悪い。

80 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 14:05:03.76
たしかに「づ」で広辞苑検索したら数えるほどしか出てきませんね
ほとんどの場合「ず」にしておけばいいということですね
ありがとうございました

81 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 15:54:47.67
ウィキペディアで「現代仮名遣い」を読んでおくといい。
「じ」も同じ。


現代仮名遣い」では「じ/ず」を本則として、「ぢ/づ」を許容する

一方で「ぢ/づ」を準則とする、つまり歴史的仮名遣通りのものもある。
それが「はなぢ(鼻血)」や「みかづき(三日月)」などの複合語である。
先述の「かなづかい」「もとづく」なども
「仮名+つかい」「元+つく」と解されるとする準則である。
「つづく(続)」や「ちぢむ(縮)」などは「連濁」として
その表記を歴史的仮名遣通りに準則とするものである。

82 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 15:59:50.12
質入れの反対(金を払って質草をとりもどす)は何ですか?

83 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 19:46:43.78
ギリシア神話の神の名前は長音を入れた方がいいのでしょうか?
入れない方が一般的な気がするのですが、wikipediaはだいたい伸ばしています

84 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 19:47:41.96
ヘラクレスのことをヘーラクレースとか
一般人は言わないですよね

85 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 20:06:55.93
>>69
私は情景描写、感情描写、会話等をまず書いてから自己紹介に入っています。
その長短はケースバイケースで作品によりますが
>>71
鋳物職人では?
>>72
そういえば私が初めて書いた作品がそんな感じだった? 次第に自分で判ってきました
そんなにいっぱいの人数を描写しきれると思いません
>>82
受け出しでは?

86 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 20:10:37.66
請け出し、広辞苑などにはありませんでしたが
yahooの日国には載ってました
ありがとうございました。

87 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 22:51:21.37
>>78
>>85
アドバイスありがとうございました。
すみませんがやっぱり愛着があるので何か消せないんです……。
話ごとにメインキャラを絞ります。

88 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 00:51:54.57
ミステリーの書き方みたいな本はあるのですが
ファンタジーの書き方とかSFの書き方みたいな本がみつかりません
おすすめのがあったら教えてください

89 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 00:59:04.56
パワハラを受けて、相手上司を殴り
警察沙汰になった場合、不利な立場になるのは
結局手を出した側ですか?

90 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 04:10:22.15
VerticalEditorを使って小説を書いているのですが、漢字と漢字の間にひらがなが入ってしまうとルビの位置が端に寄ってしまい困っています
対処法を知っている方がいましたらどうかご教授お願いします

91 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 05:26:34.35
アンモニオス・サッカス(生没年不明、英:Ammonius Saccas、希:?μμ?νιο? Σακκ??)は、
3世紀前のアレクサンドリアの神秘主義的哲学者。

とウィキペディアにあるのですが
三世紀前とは、三世紀前半なのか、二世紀のことなのか
どっちだと思いますか?

92 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 05:47:19.98
Ammonius Saccas (3rd century AD) (Ancient Greek: ?μμ?νιο? Σακκ??) was a Greek philosopher from Alexandria

はい論破

93 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 07:26:40.60
>>90
|卵と鳥《エッグ・アンド・バーズ》
ハイ・ロンパオ

94 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 07:27:48.94
>>90
気息記号、アクセント記号
ハイ・ロンパオ

95 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 07:30:19.22
>>94はアンカ・ミス
×>>90
>>68

96 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 17:15:12.47
地方神の読み方は「ちほうしん」でいいのでしょうか?
なぜか辞書に載っていません

97 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 19:23:38.74
尾行するの意味の「つける」は
尾けるでいいですか?

98 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 19:32:15.99
鑑識官という言葉が辞書に載っていないのはなんでですか?

99 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 19:56:34.04
つけるでいいじゃん

100 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 20:46:56.45
平仮名だとアホみたいだろ

101 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 20:54:02.63
プロでも沢山平仮名使うぞ
誰々はそういった。とか、肩をすくめた。とか

102 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 20:56:50.47
それはアホだからだよ

103 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 21:01:11.99
直木賞の人も平仮名使ってたじゃん
あの人はアホなのか

104 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 21:05:52.98
平仮名は芥川賞か

105 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 21:23:19.53
サスペンス系の映画をレンタル屋でジャケ借りすると
ハズレ率がかなり高いです
ハズレ引かないコツありますか?

106 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 22:15:18.10
ない

107 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 23:05:36.53
印税で9000万ぐらい入ってきたら
翌年にはいくらぐらい税金で持っていかれますか?

108 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 23:09:42.77
場合による

109 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 00:14:26.74
>>93
ありがとうございました

110 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 00:31:38.25
馬の足音のことを何といいますか?

111 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 01:29:43.14
後何年日本人は生きられますか?
この国に未来はありますか?
作家になるまでに、生きている自信はありますか?

112 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 01:56:32.60
この国はもう終わり
はい、論破

113 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 02:14:40.87
>>89
まず暴力行為の謝罪を行い、次にパワハラの立証と告訴。
別件に分けて考えた方が得策。正当防衛以外の暴力行為に正当性は無い。
ただしこの場合、パワハラの立証には周囲の人間の証言しかないので、心証如何では不利。

>>96>>98
あまり一般的な単語ではない。
専門系の辞書等を当たった方が良い。

>>111
君が望むまで。
なぜなら日本は君そのものだから。
君が作れば良い。

天運だけはどうしようもならんけどね。
俺、余命付きなんだわ。
君は頑張れ。

114 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 10:42:42.40
叩き伏せる、説き伏せる、切り伏せる、などがあるのに
「泣き伏せる」が「泣き伏す」なのは何故ですか

115 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 11:13:22.16
主語が自分自身だから

116 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 11:17:11.52
最初の三つが「相手にする行動」なのに対し
「泣き伏す」は「自分がやる行動」なので受身表現である伏せるが正しくありません

117 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 11:42:41.55
言われて見ればそのとおりですね
ありがとうございました

118 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 11:45:42.14
でも自分自身の動作を言う時にも、
身を伏せる、など言うので、
泣き伏せる、もおかしくない気が・・・

119 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 11:46:33.92
いや目的語がないからおかしいか

120 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 11:47:51.90
身を伏せるは自分自身の体にたいする使役だから

121 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 14:21:26.98
なぜ農家の人は空気が乾燥して風が強い日なのに野焼きをするのですか?
今日一日で火災警報が5回もありました
また、罰金はとられるのでしょうか?

122 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 16:06:26.15
FXって儲かるの?
自動で儲かるツール教えて!

123 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 16:18:06.89
NO

124 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 16:23:45.11
>>123
儲からないという意味ですか?
それとも教えないという意味ですか?

125 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 16:30:57.21
YES

126 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 19:05:14.68
NO

127 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 20:18:15.27
>>110
馬の蹄(ひづめ)の音が聞こえる
>>111
わたしは無理でしょうかしらん、見通し暗い…
あなたはファイトで頑張ってください!

128 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 22:00:18.46
>>121
地元の農協に聞いてみればいいんでない

129 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 23:43:47.20
サザエさんに出てくる花沢さんって在日なんですか?

130 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 00:10:56.94
NO

131 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 01:28:36.77
アナゴさんは?

132 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 09:36:21.21
TPP参加でこれから盲腸を題材にしたお涙頂戴小説が出てくると思うので書いてみたいのですが、もうありますか?
あるのなら止めます。二番煎じは嫌だし。

133 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 09:37:34.44
>>129
じゃりんこチエの誰かがそれだという噂。テツか?

134 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 13:35:03.36
応募原稿の通し番号の位置って、左か真ん中か、どっちですか?

135 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 13:53:52.09
応募先による

136 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 13:59:55.75
読んでいる本の中に
古文がながながと引用されていると萎えてきます
どうすればいいですか?

137 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 14:01:02.98
勉強しろ
ハイ・ロンパオ

138 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 15:07:06.42
ネット上での討論のようなどうでもいいことばかりに時間を使って、
本来やるべき勉強がおろそかになってしまうことを
ことわざでなんというでしょうか。

139 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 15:31:17.06
漆を膝に塗る(漢字が違うかも)

140 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 15:33:38.38
日本でヒトラーに相当する人物は誰ですか?

141 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 15:37:54.17
>>139
それを言うなら膝に漆喰を塗るだろ
ハイ・ロンパオ

>>140
伊藤博文

142 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 15:39:23.31
>>140
安倍晋三

143 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 15:54:26.13
数学的な分野では、同じ要素は一つにまとめた方が美しいとされています
そういう感覚が自分の中にもあり、
文章もそのように書こうとする傾向にあります。
たとえば「金の斧と銀の斧」
これは斧が共通項なので、なんとかしてまとめたくなります
しかし「金と銀の斧」とすると、「物体としての金と、銀の斧」と解釈される可能性もあるので
「斧、金と銀の」とすべきかもしれません。
しかしそうなると、金の斧と銀の斧、の方がおそらくマシかもしれません。
こういうことに悩んでいたのですが、
文章においては冗長さは許されるのではないか?と思ってきました。
一つの文章の中に同じ言葉が複数入っていてもいいのではないか?
どう思いますか?

144 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 16:14:25.48
言語は、
数学の美しさより、
音楽の美しさに近いからリズムや韻が大事。

145 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 16:20:31.68
音楽はむしろ冗長さを愛するものな

146 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 16:29:11.36
それは音楽を理解できない人間の感覚。
何でも退屈すると冗長さを感じる。

147 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 16:31:20.93
理解してないのはお前だろw
そんな話してねーよ

148 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 16:37:50.03
小説を、
シンプルに情報を伝えるだけだと思い込んでいるとただの粗筋になり、読まれない。
冗長を愛するものと勘違いしていると退屈な描写を延々と続けて、読まれない。

149 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 16:41:01.19
>>140
日本にそのような人物は存在しません。
戦時中であっても日本は美しい国、美しい心を保ち続けてきたからです。
ドイツなどという三流の国と一緒にしないでください。

150 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 16:45:22.35
金と銀おのおのの斧
にすれば無問題
はい論破

151 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 16:46:08.62
>>149
ネトウヨ乙

152 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 16:57:52.84
>>140
東條英機(ただし自殺未遂に終わる程度のチキン野郎)

153 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 17:01:08.30
歴史が違うんだから相当する人物なんているわけない
質問がおかしい

154 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 17:05:45.20
ドイツで小野妹子に相当する人物は誰ですか?

155 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 17:06:43.00
ファーブル

156 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 17:09:21.77
ありがとうございました

157 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 17:10:26.11
ファーブルって絶対ドイツ人じゃねーし
それを言うならシートンだろ

158 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 17:10:30.28
日本のヒトラーといえば誰ですか?
っていう質問だろ
別に「相当」という言葉にひっかかる必要は……
あ、もしかしてアス……

159 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 17:13:20.14
        llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
    lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
   llllllllllllllllll llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
   llllllllllllllll   ' ̄ ̄llllllllllllllllllllllllll
   lllllllllllllll          llllllllllllll
   llllllllllllI,   /  ‖ \   lllllllll
   Illlll,   / /)  (\\   lll
   丶,I /./● I  I ●\\ i'i
    I │  // │ │ \_ゝ │ I     <A級戦犯扱いされたおじいちゃんの仇をとるお!
    ヽ I    /│  │ヽ    I/
     │   ノ (___) ヽ  │
     │    I    I     │
      i    ├── ┤   │
      \  /   ̄  ヽ  ,/
        ヽ__     'ノ
              ̄ ̄

160 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 17:15:15.14
だから日本のヒトラーなんていねーんだよアスペ

161 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 17:23:54.99
名字から何人か知るにはどうすればいいですか?

162 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 17:24:41.09
Q:日本でスピルバーグに相当する映画監督と言えば誰ですか?
A:日本にそんな偉大な映画監督いねーよ

みたいな

163 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 18:05:46.68
反発の反対語は何ですか?
磁石は反発しあい、同時に○○しあう。
の○○に入るような言葉です

164 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 18:16:35.92
羊肉用の焼き肉のタレって店に売っていますか?
牛肉用と同じでいいのでしょうか?

165 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 18:32:30.26
吸引か吸着しかないですかねー
吸ってるわけじゃないから、なんか気持ち悪いですが

166 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 19:56:36.44
>>149
南京大虐殺はどう弁解するのかな?

167 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 19:58:09.19
>>163
三並夏が小説に書いてたと思う。デビュー作の最初の方。

168 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 20:36:43.56
>>163
小説に書くのだからふつうに引きつけ合うでいけないんですかあ?
理科のレポートなら吸引力でいいと思うんですが

169 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 21:22:00.12
小説だからこそリズムを整えたりするんだろうが
くそ虫が

170 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 22:12:18.30
>>140
それは決まってます。ひろひとさんです。あの人が死んだとき、イギリスの新聞に
「ヒトラー・ムッソリーニの隣の席が空いてるよ」という記事が載ったそうです。

171 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 22:14:49.56
>>163
吸引や吸着はそのものとの間の媒質を吸い込む事で引きつけるのだから、ちょっと違う。
むしろ誘引とか牽引とか。

172 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 22:51:29.71
磁石の場合は吸引です。物理屋はこれ以外は使いません。
ハイ・ロンパオ

173 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 22:54:33.16
吸引……
ダイソンかよw

174 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 22:55:46.93
ダイソンだろうがなんだろうが日本の物理学者が使っていますからね。
ハイ・ロンパオ

175 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 22:56:12.28
ハードディスク等のエロ関係は全て削除しました
あと死ぬ前にしておくべきことはなんでしょうか?

176 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 22:57:28.74
本当に死ぬのが妥当かどうか考え直す。
ハイ・ロンパオ

177 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 22:58:24.49
削除しなくても大丈夫
どうせみんな死ぬ

178 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 03:09:40.87
暴力を受けた時の描写ってどうしてる?

179 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 07:11:33.92
電磁力の発見が人類史上後の方だったから
あまり合ってない言葉が選ばれたのでは

180 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 07:19:06.85
>>172
手元の「物理学概論」では「引力」使ってるけど?

かつまた物理学者が使う「言葉」が正しいの?それよりその語から一般人がどんなイメージを持つかが大事なんじゃ?
科学者の使う言葉が正しいのなら、小説も科学者が書いた方が良いの?

つまり全然ロンパオされてないわけだが。バカじゃない?

181 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 07:21:10.37
磁引とか新しい言葉を作るべきだった

182 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 07:48:10.32
>>180
手許にあるランダウリフシッツやJJサクライの本では吸引を使っていますけど。
そもそも引力って意味が違いますけど、バカじゃない?
かつまた、多くの人間が使っている語彙なら、それが妥当なんじゃないの?
まさか正しい「言葉」なんてものが存在すると思ってるの?
ハイ・ロンパオ

183 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 07:56:36.39
ミステリーズの新人賞はネットにアップした複数の作品を融合させ改変したものにした場合は未発表作品という事になるんでしょうか?

184 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 08:18:55.19
微妙じゃね
改変の度合が大きければ問題ないだろうけど

185 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 08:36:44.91
なんで窓閉めてても花粉が部屋に入ってくるんですか?

186 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 09:07:48.75
ヒント:家の中に植物がある

187 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 10:40:29.34
なんとなくTwitterを初めてみたら
相互フォローが10万単位の人ばかりフォローしてきて悲しい
あれってリンクふませて小銭稼いでるんですか
もしあるならTwitterの有効な活用方法を教えて

188 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 11:43:57.16
誰かをフォローをするとあのゴキブリみたいな連中が辿って来るから
誰もフォローせず非公開リストだけを使えばいい

189 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 11:50:00.72
カードのポーカー等で、相手の手札と掛け金を勘案して下りることを
なんといったっけ。
また、それ応じるのはレイズ?

190 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 12:29:53.03
>>189
等に含まれる意味が分からんのだが
アプリのポーカーだとフォールとかダウンとかが多い
レイズはベット額の吊り上げだったと記憶

191 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 14:48:36.74
おもしろい駄洒落とか思い付いたと思って作品に取り入れようとするんだけど、
ググるとたいてい誰かが言ってたりします。
もう駄洒落はやめたほうがいいでしょうか?

192 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 15:55:58.33
駄洒落なんだから他人と被ってても問題ない

193 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 16:03:53.64
>>190
ありがと

194 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 16:17:32.71
「ねたみ」も「そねみ」も
どちらも同じ意味のようです
なぜ「ねたみそねみ」と並べて言うのでしょうか?

195 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 16:54:09.22
彼は彼女を怒った
彼は彼女に怒った

どっちが正しいですか?

196 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 17:13:31.53
彼は彼女の眠りを覚まさせた
彼は彼女の眠りを覚ました

どっちが正しいですか?

197 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 17:19:28.62
○眠りから覚める
○目を覚ます
?眠りを覚ます

198 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 17:26:07.84
太平の眠りを覚ます上喜撰たった四杯で夜も眠れず

はい論破

199 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 17:29:08.51
○私は彼の眠りを覚ました
△私は眠りを覚ました

200 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 17:41:23.85
>>182
私、>>180ですけど、どの本に何と書いてあっても関係ないです。
引力は斥力の対義語として存在します。それだけ。
私は>>172が「物理屋はこれ以外は使いません」を覆した。それには一つ例があれば十分、ですよね。
>>182
「かつまた、多くの人間が使っている語彙なら、それが妥当なんじゃないの?
まさか正しい「言葉」なんてものが存在すると思ってるの?」
これ、互いに矛盾しますけど、何が言いたいの?ま、どうでもいいです。

あと、たとえばレンズマンシリーズには「牽引ビーム」なんてのが出てきますな。
吸引ビームよりはイメージしやすい気がするな。

201 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 18:02:49.73
4リットルで2700円より安いウィスキーないですか?

202 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 23:53:59.39
>>200
論破されたのがそんなに悔しかったのですか?
反発力の対義語として引力を出すのならまだわかりますが、
反発に対して引力を行き合いに出すのは馬鹿ですよね。
剰え、妥当であることと(苟も正しいものがあったとして)正しいということは同値ではないと思うのですが、重ねて馬鹿なんですかね。
「どうでもいい」と言いつつ、ヒトコト言ってやらねば溜飲が下がらなかったのでしょうか。

203 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 00:04:36.83
4リットルで2700円より安いウィスキーないですか?

204 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 01:07:04.67
YES

205 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 01:26:13.93
>>202
「反発力の対義語として引力を出すのならまだわかりますが、
反発に対して引力を行き合いに出すのは馬鹿ですよね」
どこの誰がそんなこと書いたのだろうか?誰を論破してるの、これ?
>>200は「引力は斥力の対義語として存在します」だから、ちがうよね?
エア論破?

まあ、相手の言葉を捏造すれば、どこの誰だって論破できる罠。

206 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 01:30:42.29
そもそも>>163
>反発の反対語は何ですか?
>磁石は反発しあい、同時に○○しあう。
>の○○に入るような言葉です
と質問しているだろう
阿呆か、君たちは

207 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 01:32:19.78
いや、阿呆なのは205だけだろ

208 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 01:39:24.23
反発しあい、吸着しあう
が一番収まりはいいな
はいファイナルアンサー

209 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 03:25:26.94
賃貸マンションで独り、餓死や自殺して発見された場合、
死体は解剖されると思うんですが、PCのデータまで調べられたりしますかね?
処分するのが面倒くさいんですが。

210 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 08:56:21.88
昔の武士にミドルネームみたいなものを持っている人がいますが
あれは何ですか?

211 :おじん ◆abcDBRIxrA :2013/03/20(水) 10:13:53.03
>>210
(/-\) 忌み名(諱)のこと?
いわゆる実名。死んだ後に過去帳に記録される。

たとえば、西郷吉之助隆永は、西郷が苗字(家の名)、吉之助が通称、隆永が忌み名(諱)
ちなみに隆盛は、吉之助の父の忌み名(諱)
明治後、戸籍に登録する名は、通称か忌み名のどちらかひとつにすることになった。
そのとき、西郷さんの代わりに登録した人が、間違って登録してしまった。
しかも西郷さんは訂正することもなかった。

大村益次郎藤原の永敏は、大村が苗字(家の名)、益次郎が通称、藤原が姓、永敏が忌み名(諱)

212 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 12:30:55.09
ありがとうございます
諱は呼ぶことが憚られるので通称を付けていたようですが
時代物で思いっきりフルネームで呼んでたりするのはフィクションなのでしょうか

213 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 19:15:32.04
稲次将人は、群像、文學界、すばる、文藝の各新人賞を総ナメして、四冠王になるとうそぶいています。
そんなことが本当に可能なのでしょうか?

214 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 19:18:18.81
文芸王に、俺あなる。

215 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 19:36:40.52
片瀬さん?

216 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 19:43:45.99
三人称と主人公の心理をそのまま書くのが混じったものって
視点で言えば何視点になるんですか?例えば
八時になったので犬の散歩に出る。これが太郎の日課だった。(三人称)
こんなに寒いのに何でポチは散歩に出たがるんだ。行きたくないと言ってくれたら楽できるのに(一人称)
はしゃぐポチを引いて太郎は玄関を出た。(三人称)
みたいなタイプ
三人称と一人称の混同型扱い?それともこういうのも背後霊型三人称?
〜と思った。を略する以上に心理描写が素でされているものです

217 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 19:44:47.71
>>216
三人称

218 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 21:37:16.02
「初音ミクはSF」といわれているようですが、
いったい初音ミクのなにがSFなのでしょうか?

219 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 21:49:05.34
募集要項に粗筋について何の記載も無い場合はいらないということでしょうか

220 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 21:59:27.35
製品番号

221 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 22:01:05.65
>>218
セックスフレンド

222 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 22:13:06.42
SFマガジンってセックスフレンドマガジンという意味だったのですか…

223 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 22:46:49.22
>>204
できれば具体的に教えていただけると助かります

224 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 23:04:51.70
>>217
ありがとう
ということは三人称小説で主人公の思考を
一人称的にがんがん書いていってもいいということ?それは型破り?

225 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 02:06:56.33
>>216
そういう技法を自由間接話法というんじゃなかったかな

226 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 02:36:06.41
>>225
技法としてちゃんとあるのね
どっかで特殊だと見たのをずっと勘違いしてた
すっきりしたありがとう

227 :おじん ◆abcDBRIxrA :2013/03/21(木) 10:16:08.19
>>212
(/-\) 平家物語とか、太平記とかを読んで、研究してください。戦場で名乗りをあげるときはフルネームだったと思う。平時の習慣は知らない。

228 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 12:20:30.12
https://itunes.apple.com/jp/app/icardsort/id384552728?l=en&mt=8

こういうソフトのwindows版を探しているのですがありませんか?
付箋紙ソフトのようにデスクトップに貼っていくのではなく
デッキ(カードのまとまり)をファイル単位で管理できるやつです
シンプルだからありそうなのに、何故かないんです

229 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 14:08:40.43
http://listhings.com/about

こういうwebサービスがある
はい論破

230 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 14:58:24.38
きゃりーぱみゅぱみゅって30歳ぐらいじゃないんですか?

231 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 15:03:47.93
NO

232 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 15:05:27.92
NO
40歳が正解

233 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 15:51:53.46
>>229
これいいな
マインドマップみたいな型にはまったのよりこういう方が発想しやすい
複数選択&移動が出来たらもっといいんだけど

234 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 17:17:27.70
スティッキーズみたいな?

235 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 23:37:55.73
初めて投稿するのですが
概要とは小論文と同じく作品全体のコンセプトを簡潔に書く事で良いんでしょうか?
あらすじ、とは違うんですよね

236 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 00:11:14.03
モルモン教の外国人に話しかけられないようにするにはどうすればいいですか?

237 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 00:16:31.98
「過去の影響をひきずっている」
「ひきずる」以外の言い方ありますか?

238 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 00:17:04.40
モンモンとする

239 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 00:17:37.87
過去の栄光を引きずる

240 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 00:34:21.55
尾を曳く
後遺症が残る

241 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 01:21:58.04
昨日はくそ暑かったのに今夜はくそ寒いです
どうすればいいですか?

242 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 02:15:19.10
生まれ変わる

243 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 02:27:19.03
赤道直下に引っ越す

244 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 02:43:00.37
ローマ神話はギリシア神話を取り込んでいますが
ギリシア神話を取り込む前のローマ神話って残ってないんですか?
もともとのジュピターの物語とか

245 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 15:48:31.93
梗概の作法についてです
今作っている梗概は

○○(題名)○○ 梗概  (同じ行の一番下に)筆名
(一行開けて)
梗概文章書き始め 

とかいているのですが、一行開ける必要ないですか?

246 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 16:52:26.09
どっちでも良い

247 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 16:57:37.07
タイトルと名前を書いた表紙をつけたら、
原稿の一ページ目の冒頭にはタイトルと名前を入れずに
いきなり本文を始めるべき?

248 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 18:17:58.67
YES

249 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 18:20:14.61
>>246
ありがとう

250 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 19:42:45.90
いや、

タイトル
ペンネーム

本文

というふうに入れて書き始めたほうがいいだろう。
なぜなら万が一表紙の紙を紛失した場合、
どの作品かわからなくなる。表紙にはページ数も入ってないしな。

251 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 20:26:11.68
堺雅人は菅野美穂の写真集で抜いたことあるんですかね?

252 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 21:25:55.13
YES

253 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 23:01:41.39
辛い体験にあった人間が、
自分は理不尽な目にあったのだから、
少しくらい悪いことをしても許されると考える。
そういう心の動きの名前は何ですか?

254 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 23:17:38.86
2chでも、誰かが事故死したりしたら、「世界ランキングが上がった」などと書いてる人がいますが、
その心理も同じようなものだと思います
なんだろうこれ
嫉妬でもないし・・結構よく見かけるのに、名前がない?

255 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 00:04:45.74
>>253
共食い

256 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 00:12:12.16
比喩ですね
もっと一般的にいうと?

257 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 00:18:38.27
どんな理不尽なことをしたんだい?

258 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 00:25:02.22
たとえの話なので、別にしてません
よりひどくなると、秋葉原の加藤とか、宅間のようになると思うのですが

259 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 00:34:30.65
たいへんだね。関わらないことだ

260 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 00:36:11.01
いや人生相談ではなく、言葉を知りたいのです!

261 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 00:46:13.92
ひどくネットで苦しんでるんだね
ネットを切ればないと同然だからそうしなさい

262 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 00:49:46.94
???
ぐにゃ〜

263 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 02:58:51.90
二人が同時に同じこと言ったっていうシーンてどう表現すればいいと思いますか?

264 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 09:23:58.23
「な」「な」「ん」「ん」「だ」「だ」「っ」「っ」「て」「て」「!?」「!?」

265 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 09:36:17.65
作家たるもの、心の動きの名称を知るために心理学を勉強すべきでしょうか?

266 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 09:43:37.88
心理学の無い時代にも文豪はいました

267 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 10:18:58.10
心の動きを把握し洞察する能力に欠けています
あなたがどんなにあがいても無駄です

268 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 10:31:16.03
そう思うのなら、それはあなたが洞察力に欠けているだけのことです

269 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 10:41:11.46
質問です
どうしても一つの場面で二人の心理描写をしたいのですが、上に出てくる自由間接話法でやっちゃってもいいですか?


太郎はポチを散歩に連れ出した。
ポチは弟の次郎が拾ってきた雑種のボロ犬なのだが面倒を見ていたのは最初だけで、今ではすっかり放ったらかしで世話をするのは何故か兄である自分の役目だ。
まったく、この寒いのにやってらんねえよ。いっそのことこいつを川にでも放り込んじまおうか。腹立ち紛れに太郎はポチのリードを乱暴に引っ張る。
そんな太郎の動きについていくためポチは必死で細い足を動かしていた。それはもはやポチにとって散歩というよりもただの苦行でしかなかった。
ポチは目を潤ませる。この家に連れて来られた子犬の頃はみんなあんなに可愛がってくれたのに、今ではこうして気まぐれに時折外に連れ出されるくらいだ。
いっそのこと、太郎もろとも川に飛び込んでやろうかとポチは思う。
「兄貴、しょぼい犬連れてるな」
「次郎!」
次郎はなんと、どこで手にいれたのか立派なダルメシアンを連れていた。



やっぱり場面を変えたほうがいいでしょうか?

270 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 11:05:39.93
名字は?

271 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 11:29:34.24
本当に洞察力が足りないね…あたたかい視点も入れるように


ポチは家に連れたれてきた時には重い病気だったのだ
動物病院につてていって理療をし、薬を飲ませて安静にしなければならなかったのだ。
それなのに太郎は気づかないで、フレスビーの大会に参加させてそれなりの成績だった。
その大会をたまたま獣医が見ていた。太郎に、すぐに治療させて絶対安静にさせるようにと伝えたが、
太郎は耳から耳に流していた。ポチは元気そうなので医師は冗談か比喩をいったのだと思い込んだ。
ポチは、小さいことでも良いから、飼ってくれた人に恩返しをしたかっただけなのだ。しかしまた捨てられるのを恐れていたので、
恩返しをしてから死に場所を探すことにした。
太郎はポチをさらに上の大会に出させようとした。選手にしようとしたのだ。もともとは足腰の強い瞬足な犬だからだ。
ポチはそれでも太郎が大好きだった。ボロの状態で石を投げられ餌も与えられず、
保健所の車に追いかけま刺されていたのを拾ってくれたのだから。
ポチはこれまでに何人もの人に飼われたが捨てられてきた。ポチがいけなかったこともあったし、
飼い主に問題がある場合もあった。

ポチは強く引っ張られるのは嫌ではなかった。飼い主を信頼して従っていた。別の道に曲がりたくなっても従っていました。
しかし、お別れのときなのです。首輪をはずして太郎のもとを離れました。
ポチは生と死の堺をさまよっていました。元気になったら、違う形で最後の飼い主に遠くから会うのを望みました。
意識が回復すると、ポチは捨て犬の世話をするボランティア団体の世話を受けていました。
治療して回復していきました。ポチは最後の飼い主と会うまえからフレスビーは好きなので、
元気になったらまたやりたいと思っていました。
ある日、太郎を見つけましたが、フリスビーの大会に向かない人に吠えてばかりいるポメラニアンをつれて歩いていました。
しかも、大会ではポメラニアンなのにダルメシアンと偽って参加させています。太郎は変わってしまい、
不正に稼いでいます。ポチは怒りを感じてそれを暴きました。もとの飼い主とポメラニアンにも言い分はあり、
ポチを憎むようになりました。
ポチは再会してから狂犬病にかかっていたのです。獣医に注射を打ってもらったら治りました。

272 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 11:30:28.70
まあ頑張ってw

273 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 11:39:19.64
訂正
ポチは血統書つきの土佐犬。
子犬で捨てられたときは薄汚れて雑種に間違えられていた。
四肢は丈夫で太く、成長すると大型犬になるのを明らかにしていた。
フレスビーでなく闘犬の大会がいいね。

274 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 11:42:58.39
誤字が多いのは気にしないように

275 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 11:50:05.15


太郎はポチを散歩に連れ出した。
ポチは弟の次郎が拾ってきた雑種の野良犬だった。だが次郎がポチの面倒を見ていたのは最初だけで、今ではすっかり放ったらかしである。そのため、兄の太郎が仕方なく世話をするはめになったのだ。
まったく、この寒いのにやってられない。いっそのことこの犬を川にでも放り込んでしまおうか。そんな暴言でも言いたげな表情で、太郎はポチのリードを乱暴に引っ張っている。
そんな太郎の動きについていくため、ポチは必死で細い足を動かしていた。それはポチにとっては散歩というよりも、ただの苦行でしかないようだった。
ポチは辛そうに目を潤ませている。その目はまるで飼い主にもっと自分を可愛がってほしいと、訴えてかけているようだった。
無理やり引っ張られるリードに逆らい、ポチの足が近くの川のほうへ向いていく。いっそ太郎もろとも川に飛び込んでやろうかとでも、思っているのかも知れない。
「兄貴、しょぼい犬連れてるな」
「次郎!」
太郎の前方から現れた次郎は、どこで手にいれてきたのかわからない、立派なダルメシアンを連れていた。


第三者客観視点にしてみた

276 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 11:56:42.29
ネタができたようだね
頑張ってw

277 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 12:22:33.28
タイトル 最後の飼い主 あらすじ例

  1

ポチは血統書つきの土佐犬。四肢は丈夫で太く、成長すると大型犬になるのを明らかにしていました。
子犬のときに最初の飼い主に捨てられました。
誰からも薄汚れて雑種に間違えられていました。
ポチを拾った太郎とまわりの人は、土佐犬の子犬だと見破りました。
たいへんなことに、ポチは家に連れたれてきた時には重い病気でした。
動物病院に連れていって治療をしてもらい、薬を飲ませて安静にさせなければなりません。
それなのに太郎は気づかないで、さらに成犬ではないのに土佐闘犬の大会に参加させてしまいました。
ポチは奮闘してそれなりの成績をおさめました。
その大会をたまたま獣医が見ていました。太郎に近づいて、すぐに治療させて絶対安静にさせるようにと伝えたのに、
太郎は耳から耳に流してしまいました。ポチは元気そうなので医師は冗談か比喩をいったのだと思い込んだのです。
ポチは、小さいことでも良いから、飼ってくれた人に恩返しをしたかっただけなのでした。
しかしまた捨てられるのを恐れていたので、
恩返しをしてから死に場所を探すことにした。病気であるのと勘づいていたのです。
太郎はポチをさらに上の大会に出させようとしました。
ポチはそれでも太郎が大好きでした。ボロの状態で石を投げられ餌も与えられず、
保健所の車に追いかけまわされていたところを拾ってくれたのだから。
ポチはこれまでに何人もの人に飼われてきましたが捨てられました。ポチがいけなかったこともあったし、
飼い主に問題がある場合もありました。
ポチは強く引っ張られるのは嫌ではありませんでした。飼い主を信頼して従っていたからです。
別の道に曲がりたくなっても従いました。
しかし、お別れのときなのです。首輪をはずして太郎のもとを離れました。
ポチは生と死の堺をさまよっていました。元気になったら、違う形で最後の飼い主に遠くから会うのを望みました。
意識が回復すると、ポチは捨て犬の世話をするボランティア団体の世話を受けていました。
治療して回復していきました。ポチは最後の飼い主と会うまえから闘犬の大会は好きだったので、
元気になったらまたやりたいと思っていました。

278 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 12:23:47.75
  2

ある日、太郎を見つけましたが、闘犬の大会に向かない人に吠えてばかりいるポメラニアンをつれて歩いていました。
しかも、大会ではポメラニアンなのにダルメシアンと偽って参加させています。太郎は変わってしまい、
不正に稼いでいます。ポチは怒りを感じてそれを暴きました。もとの飼い主とポメラニアンにも言い分はあり、
ポチを憎むようになりました。
ポチは再会してから狂犬病にかかっていました。獣医に注射を打ってもらったら治りました。
最後の飼い主はポチが思うほど良い人ではなかったと気づけたのです。

279 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 12:26:50.84
昔の人は銀行口座を持っていませんでしたが、
どうやって蓄財したのですか?

280 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 12:27:57.59
千両箱に入れてた

281 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 12:32:21.56
流浪の民はどうでしたか?

282 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 12:47:11.81
宝石や金銀などにしていた。
アクセサリーにして身に付けておけば、
追い剥ぎにでも遇わない限りぶじなので。

283 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 12:48:19.88
ありがとうございました

284 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 12:48:34.69
遊牧民は金などの装身具にして財産を身につけていた。
彼らは金への嗜好性、信頼性が高い。
わりとガチに答えました。

285 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 13:01:30.60
253ですが、それっぽい言葉見付けました
ルサンチマンです
これ近くないですか?このあたりから辿っていけば見付けられそう

286 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 13:46:39.81
外国のサイトって文字がやたら小さくないですか?
外人は目がいいのでしょうか?

287 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 13:49:57.82
日本人はたいてい目が悪くて眼鏡かけてて出っ歯です

288 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 13:58:26.39
カトリックの聖職者の総称は神父ですか?

289 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 17:57:45.10
>>285
ちょっとちがうかんじがする

290 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 23:38:59.08
>>253
責任転嫁

>>288
ぐぐったらわかる

291 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 23:54:34.03
「触り」のように、誤用の使用割合が本義を逆転してしまったような言葉は
どちらの意味で使えばいいのでしょうか?

292 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 23:58:57.18
らのべえ「せ・・・性癖!?」

293 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 00:24:29.40
せいへき【性癖】
性質のかたより。くせ。「変な―の持ち主」

これは性的な意味で使っていても別に誤用ではないだろう
性的な性質が偏っているんだから

294 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 01:34:57.78
>>291
辞書に先に載ってる方

295 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 01:43:54.68
権威主義

296 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 02:27:08.63
誤用は辞書には載ってないよ
間違いなんだから

297 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 02:37:02.76
黒い騎馬の一団が蹄の音を轟かせながら城門から走り出た

「走り出た」だと何だか重みが足りない気がします
「飛び出した」「駆け出た」などでも変わりません
もっと重々しさを出したい時は何にしたらいいと思いますか?

298 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 02:43:51.29
>>297
比喩を使ってもっと大袈裟な表現にしてみては?

299 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 03:15:20.80
ラノベ新人賞の2次選考通るレベル、3次選考通るレベル、最後まで残るレベルって大体どれくらいなんでしょうか?

300 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 04:33:15.65
★海部俊樹・元衆議院議員

★知能指数60
★イタイイタイ病
★屠殺の末裔
★統合失調症@大雄会
★支持団体は障害者団体、解同
★一人ぼっちの学生時代に小説を執筆、まともに文が書けず挫折
★最終学歴は中卒
★学歴職歴を偽装
★司法試験(1次)を受験するも歯が立たず途中退席
★初当選後、支持団体から知能指数60の事実を告げられトチ狂う
★次男は愛知県コロニー
★妻は元ソープ嬢(名古屋ソープ「末広」勤務)
★名古屋風俗店顧問
★背が低いことがコンプレックス

301 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 08:25:47.03
男の領域に女が入り込んできたのでムカついて追い出そうと
攻撃する心理(1)を言葉で何と呼ぶのか教えて下さい。

また、攻撃された人が理由を探すあまり妄想を膨らませて復讐に燃えたぎる心理(2)
は何と呼ぶのですか?

302 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 11:36:04.31
発狂

303 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 11:37:40.03
らのべえ「せ・・・性癖!?・・・ごくりっ(フル勃起)」

304 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 13:14:20.28
誤用とはならないかもしれないけど、
そっちのほうの意味だけだと思ってるのはどうなんだろうね

305 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 16:10:39.81
>>301

(1) ATフィールド全開
(2) リミッター解除

306 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 18:34:41.22
>>305
thx

307 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 18:51:05.73
大衆的な俗っぽい芸術の存在意義ってなんだと思いますか?

308 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 18:54:19.05
家庭料理に存在意義なんて大層なものいらない。居てくれるだけでいい。

309 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 19:06:56.16
暇つぶし

310 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 19:30:13.12
家庭料理は欠かせない

311 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 20:07:55.98
んなあこたあない。
タイでは屋台めし。家庭料理はない。

312 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 20:32:33.32
タイ人あらわる

313 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 22:17:01.39
タイ人を右に

314 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 22:21:40.17
タイ衆的な俗っぽい芸術に存在意義なんてタイ層なものいらない。
屋タイめし。居てくれなくてもいい。

315 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 23:05:18.00
オヤジギャグはいいから、
質問をぶつけてこい。

316 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 02:15:51.53
最初の一行を書くのに数週間かかった一方でその後はほぼスムーズの筆が進む(作品の出来は別として)のはどうしてなんでしょうかね

317 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 09:26:34.96
数週間のうちに展開のパターンが醸成されているからでは?

318 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 10:22:34.56
飲酒してはいけない宗教を教えてください
イスラム教とモルモン教は思い付きましたが

319 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 11:49:33.87
仏教

320 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 12:20:03.98
ホントかよ

321 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 12:29:15.00
構成力をつける方法を教えてください

322 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 13:08:04.88
>>318
ゾロアスター教

>>321
読書

323 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 14:37:32.99
シストレって本当に儲かるの?

324 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 15:07:41.63
NO

325 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 17:18:41.65
「湖沼」に池は含まれますか?

326 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 18:50:35.91
>>325
http://ja.wikipedia.org/wiki/湖沼

327 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 19:16:35.26
アフィリエイトって儲かりまっか?

328 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 19:58:54.51
NO

329 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 20:16:16.06
FXもダメですか?

330 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 20:21:12.84
ダメだな。
アベノミクスで円安は決定だ。

331 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 20:30:00.10
詐欺商材を売るのが儲かるんじゃないか

332 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 20:31:58.74
>>325
湖沼は知りませんが池沼にはわたしが含まれるようです…

333 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 22:00:03.62
>>317
書き出しは悩まないタイプ?

334 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 22:04:41.87
>>333
悩むよ。悩みすぎて手に付かない。

335 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 23:40:06.14
永遠のゼロってやつか

336 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 00:17:55.66
皆さんはペンネーム考えてますか?
ペンネームにするメリットって何ですか?

337 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 00:19:56.84
本名がすげー普通だからペンネームにしたいとは思う

338 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 00:25:23.83
バリアム(バリウムではない)中毒って、幻覚とか見るようになるのですか?

339 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 00:43:03.11
>>336
本名が某有名作家と似ていて間違われそうだったため
姓名学的に不幸

340 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 03:34:14.58
いつまで寒いんですか?

341 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 10:10:01.14
今日

342 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 12:00:07.50
じゃあがんばれそうです

343 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 12:24:58.62
ずっとこたつ使ってたら腰いわせたから
冬は終わりかけだけどamazonで一万くらいのデスク型こたつ買った
これまじいいよ
足温器やらリビングこたつやらはいらんかったんや

344 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 12:29:53.99
腰いわせた???

345 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 12:51:43.21
腰きわせた と言いたかったんじゃね

346 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 13:17:59.29
言わせる=痛める

関西地方の方言です

347 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 15:11:54.40
ポメラって辞書引いたり出来ないから下書きにしか使えなくね?

348 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 15:19:29.68
下書きに集中できるな。

要らんけど。

349 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 15:20:23.73
高いやつには辞書ついてたような気もする

350 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 15:21:57.57
辞書くらい、携帯やスマホがあれば簡単に引けるだろ

351 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 15:24:25.72
下書きはとりあえず最後までばーっと書いたほうがいいんだぜ。
そのほうが捗る。

352 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 21:03:28.76
てめーの価値観を押しつけるなクズ

353 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 21:22:48.91
泣くなカス

354 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 22:24:31.73
うっさい胸貸せ

355 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 23:19:51.92
後で洗って返せよ?

356 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 23:44:00.85
童貞ですがプロ作家になったらモテますか?

357 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 23:54:46.87
NO

358 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 09:32:16.61
絞殺での死体には首に跡が残りますがこれは皮下出血によるものですか? 違う方法で殺した後に首をしめても跡は残りますか?

359 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 17:16:40.65
リーダビリティを高めるにはどうしたらいいですか?

360 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 18:12:42.53
フェイスブックってなんのために使うのですか?

361 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 18:13:58.16
就活

362 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 18:14:44.03
婚活

363 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 18:32:57.42
蒼穹のファフナーは、脚本が山野辺から冲方になってから劇的に面白くなりました。
しかし、どこがどう面白くなったのか理論的に分析できません。
みなさんは理論的にどこがよくなったと思いますか?

364 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 19:35:18.99
酒を飲み続けているとその影響で禿げたりしますか?

365 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 19:45:41.85
YES

366 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 19:48:41.55
そうなんですか
ショックで禿げそうです

367 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 20:05:07.45
酒を飲むと極端に効率が落ちる作業と、そうでもない作業があると思います
どこが違うと思いますか?

368 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 23:23:11.82
>>367
飲酒運転は普段と違って下手になるから絶対ダメ。と言いたいが、実は1000人に一人上手くなる人がいる。
つまり0.1%の君の能力が何に割り振られているかなんざ知るか。

369 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 23:34:31.37
小心者は、緊張すると効率が落ちる。
その緊張を解くのが、酒ということ。
そんだけの話。

酒に頼らない方法を見つけろ。

370 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 00:11:32.32
まわりの音をマスクして集中するのに良さそうな
おすすめのネット・ラジオかアプリがあったら教えて!
お願いします。

371 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 00:23:09.61
耳栓買え
マジおすすめ

372 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 01:13:20.81
単純作業はあんまり作業効率の変化は感じないけど
頭使う作業は「あー何で飲んでもうたんや」って後悔してくる
てかしてる
でも何故かプログラミングは飲んでても出来る

373 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 01:13:50.21
耳栓するとおかんが突然部屋に入ってきたときびっくりします!

374 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 01:32:46.57
http://www.rainymood.com/

雨音が流れるサイト

375 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 02:59:55.65
他の作品を分析したり、勉強したりすると、「よくこれ今まで知らずにやってこれたな!」って思うことが多いのですが
やはりそういうものがないくらい勉強してから書き始めた方がいいのでしょうか?

376 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 03:05:33.51
書いている最中に疑問に思った、その時調べりゃいいじゃん

377 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 03:19:40.04
謗りを免れない
に似た言葉で、「〜と言わざるを得ない」みたいな意味の言葉って何ですか?

378 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 11:09:15.97
>>374
ありがとうございます
できればVLCとかでストリーミングできるようなサイトのものがいいです

379 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 18:03:56.33
http://www.youtube.com/watch?v=SDmbGrQqWog

これをソフトとかMP3化すればそういうやつになる

380 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 18:26:11.07
アプリでは雨や雷の頻度も調節できるっぽい?と思って購入してみたら
雨と雷の「音量」を別々に調整できるだけだった。。
雷落としまくりとか出来ると思ってたのに(>_<)

381 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 18:28:11.57
あ、でも椅子の後ろで雨音を鳴らすとそれっぽいからいいか

382 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 19:48:39.81
環境音専門のラジオとかどこかにありそうなもんだけどなあ・・・

383 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 20:17:34.16
有線にそういうのあったな

384 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 00:12:58.78
犯罪者や被告が、無理矢理こっちに連れてこられた時の文章ですが
引き立てる、しょっぴく、引っ立てる、連行する、
などの言葉は「連れてくる」ではなく「連れていく」の意味なので、
どう使えばいいのかよく分かりません
「被告が裁判官の前に引き立てられてきた」とかですかね〜
なんか不自然なような・・・

385 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 01:25:06.60
肩先は、辞書によると、
肩の、腕の付け根に近い部分。
とのことですが、肩の先というと、普通の感覚では肩の一番外側の鋭角な部分になるのでは?
肩の一番外側の鋭角な部分のことは何と言うのですか?

386 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 01:36:41.12
僕の方は鈍角なので分かりかねます

387 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 01:47:30.70
撫で肩乙

388 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 10:42:57.60
ググってもわかりません。

嘘だとわかる偽名(たとえば有名人の名)で、国会議員(大臣クラス)に殺害予告した場合、どうなりますか?

警察が有名人に確認した時点で、その予告が嘘だとわかるので予告自体に効力がありません。

また、大臣クラスの要人にはSPがついています。常時命の危険がないよう警備されています。
殺害予告をされたからといって、新たに警備されるわけでないので、実害があるわけではありません。

389 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 10:48:38.67
この板初めて来たけど本物の作家が結構来る?

390 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 13:21:24.15
YES

391 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 13:55:22.18
本物の作家だけど質問ある?

392 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 13:59:51.35
KDP作家乙w

393 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 18:11:06.76
ブログやツイッターのアフィリンクでものを買う人なんてそんなに大勢いるんですか?

394 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 18:30:16.17
応募原稿をレターパックで送ろうか、定型外で送ろうか迷っています
どちらがいいでしょうか?
あと、ライトとプラスだったらどちらのほうがよろしいでしょうか?
プラスだったら受け取りがどうこうで相手方に迷惑がかかるのではないかと心配です

395 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 18:38:17.91
どれでもいいが俺はレターパックライト

396 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 22:23:29.67
尤もを使って例文を作ってください

397 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 22:35:57.25
尤も危ない刑事

398 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 23:05:32.67
ご尤もな回答

399 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 23:10:28.02
悲喜こ尤も

400 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 04:41:25.71
グリム童話に割り振られているKHM番号の読みかたは
ケーエイチエム
ケイエイチエム
ケーエッチエム
ケイエッチエム
どれですか?

401 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 05:08:42.72
ケーハーエン

402 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/03/30(土) 11:06:31.40
〜彡ξ`⌒ヾ〜彡わいが
〜彡((^o^)っ゙死んでも
〜彡彡っ┳ш。わいの
~ε=◎υ┻◎゙。∩∩
゜。 。 ~~ ((^o^) 。゜ 。。~~。。~~゚~~~。~ ~ ~~~~゜~~。~~~゜ド根性は死なへんわい! >>396尤も歩けば棒に当たる。

403 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/03/30(土) 20:24:02.23
‖∩∩ □ ‖>◇/∩∩
((-_-)  ‖◇/(-。-))
(っロ[ ̄] ‖>/っロ⌒υ
[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
□/_UU__‖__UU\□_//////////////////////////////では問題です。今ここに、リアルなピラミッド型の人間ピラミッドを作る人たちがいます。
いちばん上が一人です。二段目が四人で、三段目が九人というふうに支えていくものとします。n段目はnの二乗人が支えています。
一人が支えられる体重は人間一人分までが限界とするとき、耐えきれなかった再下層のA君は、はたして上から何段目でがんばっていたでしょう?

404 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 21:33:49.18
>>388
偽名なだけで、殺害予告自体がなくなる訳ではありません。
警察に掛かる電話のかなりの数は悪戯ですがもちろん全て真偽確認をします。
そしてその殺害予告の真偽が分からない以上警戒はします。
内容が具体的であればあるほど警戒レベルは上がるでしょう。
悪戯予告を出した人間を調査しますし、見つかれば捕まります。
嘘であれ殺害予告という被害者の生活にかなりの制限をかけた以上それなりの事態になるのではないかと思われます。
裁判所の公開記録から脅迫文関連の判例で合いそうな物を探すのをお薦めします。

405 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 22:51:18.29
三段目の真ん中

406 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/03/31(日) 00:08:04.84
>>405そうなの?
彡彡/∩∩ ̄∩~っ゙/|
彡/(-.-))( (-。)/ |
/_υ⌒υυ⌒υ/ /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| /
|_______|/前>>403三段目は九人いて真ん中だからいちばんがんばってはるかもしれないけどさ、苦労は痛み分けじゃん?
四人分の体重を九人で分かちあおうぜ、がんばれがんばれ、まけねえぞ。

407 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 02:58:31.09
僕には何が足りないんでしょうか

408 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 03:21:07.51
捻り

409 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 07:53:27.23
レターパックで応募する際に、
レターパックの中に直接応募原稿を入れた方がよいのでしょうか
それとも茶封筒の中に一旦原稿をいれて二重にした方がよいのでしょうか

410 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 08:28:29.96
YES

411 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 08:30:46.90
前者ですよね?
ありがとうございました

412 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 09:50:22.60
ちょんまげが結えないほど禿げの人とか
先天的に無毛の人は、侍になれなかったのですか?

413 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 10:05:45.37
YES

414 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 11:45:33.76
>>409
俺は必ず茶封筒に入れてからレターパックライトに入れる
茶封筒自体が緩衝材になってくれるから原稿が傷まないし
万が一雨が染み込んで来てもある程度はブロックされるし

415 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/03/31(日) 12:10:59.71
‖∩∩‖∩∩‖ □ ‖><
((^o^)(-。-))   ‖◇
(っ[ ̄]っロ_) ゜ ‖>/
「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]__‖/_
□/_UU__UU□/////////////////////////レターパックの中に茶封筒? なんちゅーもったいないことを思いつくんや。どっちかでええやないの。
人間ピラミッドは題意の場合、水平を保ったまま同時に上げる必要があるんで、5段目の25人が上にいる30(1+4+9+16)人を持ち上げられない、膝がのびない、と考えた。前>>406

416 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 16:06:03.17
A級戦犯の孫が首相をつとめている国を教えてください

417 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 19:46:14.71
NO

418 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 21:04:43.71
「あるべき姿ではない姿」ってくどいですよね?
「あるべきではない姿」って文法的にあっていますか?

419 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 21:16:19.66
>>418
ごめん、どんな姿か気になった。

420 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 21:29:20.02
継母に、実子がいて
それが継子の姉に当たる場合
それは継姉ですか?

421 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 21:35:09.96
辞書には継兄はありましたが、継姉、継弟、継妹はありませんでした
使っていいのでしょうか?

422 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 23:10:33.03
>>415
均等に重量がかかる場合三段目の真ん中が1.25分の重量がかかる

423 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 23:31:57.66
ネット中毒を克服する方法を教えてください

424 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 23:57:41.13
ルータをぶちこわす

425 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:08:12.70
出家する

426 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:48:55.54
"←これで単語を囲いたいんだけど、ポメラで書いてたらうまく変換出なくて
"○○"←こんな感じで書いてたんだけど、どうにかなおす方法ない?

427 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:49:43.40
○○

428 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:54:22.59
連投ごめん
直しはWordでやってるので、Wordで直す方法をお願いします
直さなくても良さそうだけど、ちょっと気になる…

429 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 01:11:12.78
そう、そんな感じで始まりの記号と終わりの記号を分けたいんだけどどうにかならないかな
ひとつずつ直すしかない?

430 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 01:16:19.69
人に迷惑をかけずに刑務所にぶち込まれる方法ありますか?

431 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 01:27:04.17
偽札をコピー機で作って警察に持っていく
刑務所に入るのも税金使われるから迷惑はかけないってのはどだい無理だけと

432 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 02:08:42.54
突然の質問失礼します。
3年ほど前にケータイで読んだ、とある小説を再度読みたく探してます。
タイトルはたしか「人魚姫」だったような…。話の内容は、主人公の女の子が同級生の双子と恋愛をするといったものです。

どなたか心当たりのある方は、サイトのURLなど貼って頂けると助かります。

433 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 07:52:08.85
>>429
正規表現使え
ハイ・ロンパオ

434 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 10:14:53.59
エイプリルフールのツイッター見てると素で吐き気がしてきたのですが俺だけですか?
センスない人ほどドヤ顔でしょーもない嘘を披露しまくるので、あ、無理・・ってなります

435 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 10:23:10.74
ひやひやのことか

436 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 10:33:41.18
>>434
ブログはもっとキモくてしょーもない

437 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 11:02:53.87
吐き気を催してまでツイッターするとか真正のマゾッホですか?

438 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 11:09:18.40
消費期限の過ぎた焼きそばの麺ってどれくらい食べられますか?

439 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 11:33:28.52
おなかいっぱい

440 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 12:43:36.99
食べたいだけ食べればいいだろ

441 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 12:46:34.07
そして輝く

442 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 13:09:58.93
TSUTAYA図書館が増えると、出版業界に影響はありますか?

443 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 13:29:30.69
NO

444 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 13:29:45.14
>>437
怖いもの見たさ

>>442
YES

445 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 18:44:22.80
三日過ぎてたけど、まだ何ともないので問題なかったようです

446 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 19:32:44.09
NO

447 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 20:30:54.36
西ローマ帝国領とビザンツ帝国領は
分裂前はどちらの方がローマ帝国の中心だったのですか?

448 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 22:55:14.91
執筆する時は畳にじかに座っているのですが執筆がのって勢いがついて前のめりになってチンkが畳に強烈に押し付けられて痛いです!

449 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 22:55:51.81
たすけて・・・

450 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 22:57:55.28
宦官に倣え
ハイ・ロンパオ

451 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/02(火) 00:46:20.96
ある雑誌の定期購読をストップして半年経つのに最新号が届きました。
事務手続きのミスですか?
お金は振り込んでいません。もらっちゃていいですか?

452 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/02(火) 01:06:21.22
お願い
もう一度定期購読して!
ほら、この雑誌を読んでいた頃の熱いハートを思い出して!

453 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/02(火) 01:23:46.47
殴打をおうだと読んでしまいます
いい覚え方ないですか?

454 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/02(火) 01:24:17.16
ぼうだでした

455 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/02(火) 01:33:51.92
あと敷設をしせつと読んでしまいます

456 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/02(火) 16:48:48.13
欧州=おうしゅう

区に「おう」という読みがある
はい論破

457 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 17:50:43.24
── ←これの適切な使い方教えろ

458 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 18:08:43.21
三人称一元視点について聞きたいんですが、例えば

山田は、こいつふざけんじゃねえぞ、と思いながらも右手を激しく上下させた。
と、
山田「いや、あの女優マジでヌケるって!」
(実は男だけどな)

って表現を同一作品上で展開してもおkって事ですか?

459 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 21:13:20.42
書き方は統一したほうがいいらしいよ

460 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 21:57:56.60
連作短編形式で長編新人賞へ応募しても大丈夫でしょうか?

461 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 21:58:30.60
とある文学作品の名前が思い出せなくて困っています

昔の西洋で書かれたもので、題名も本文もやたら長かったものと記憶しております
生涯その作品を書き続けて、挿絵も著者ご本人が書かれたそうです
複数の少女が戦士として戦う話で、残虐性のある描写が多数含まれている、とのことだったと思います
ただし、挿絵では少女にも男性器が描かれているとのことです
wikipediaにも記事があるくらいには有名です
私もその記事を読みましたが、だいぶ前のことなので履歴も見つかりませんでした

どなたか御存知の方がいらっしゃいましたら、お願いします。

462 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 22:52:25.83
なるほど、では上で統一することにします。ありがとう!

463 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/04(木) 02:40:37.95
>>461
ヘンリー・ダーガーでぐぐれ

464 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/04(木) 03:00:13.78
いやぷう

465 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/04(木) 13:30:42.30
>>463
あああこれです! ありがとうございます!

466 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/04(木) 19:41:27.97
ネット銀行でオンラインで即日で新規の口座番号もらえるところありますか?

467 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/04(木) 21:14:39.31
なかなかキャラにネーミングができないんですが
一度、適当に決めて後か気に入った名前に入れ替えるのは支障あるかな?

468 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/04(木) 21:34:11.55
yes

469 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/04(木) 22:07:50.60
民俗学は人類学に包含されますか?

470 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 01:58:33.89
yes

471 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 02:25:34.30
バナナはオシリに入りますか?

472 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 02:27:04.00
人による

473 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 02:34:42.35
>>466
YES

>>471
YES

ハイ・ロンパオ

474 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 11:39:23.28
>>473
どこの銀行ですか?

475 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 17:28:39.26
…最大の報いは、昔の学生が十年、十五年後に、
誤訳されているエンマ・ボヴァリーの髪形は実際どういう形であるか、
ザムザの家の配置はどうなっているか、
(…)それをまざまざと目に浮かべるようにと私が教えた時、
何を学生に知って欲しかったのか、
今になってよく分かると手紙に書いてくれることだ。

ナボコフbotがこう呟いていましたが
どういう意味だと思いますか?
架空の小説に対してそこまで深い読みをすることで分かることとは?

476 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 18:21:01.69
自分が好きなジャンルの読書友達はどこで作れますか?
ブログとかツイッターなのかな

477 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 18:30:48.58
読書メーターがいいですよ

478 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 18:52:15.16
2chの該当スレ

479 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 18:53:31.62
>>478
無理。

480 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 23:06:32.01
戦闘描写が苦手です
どうしたら上手くなれるのでしょうか?
本を読め、とアドバイスを貰いましたが自分で書いてみると何かが違います

481 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 23:54:11.71
映画の戦闘描写を文章に変換する練習をする

482 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 01:41:20.94
>>481
これ大事だよな
戦闘に限らず

483 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 02:06:43.89
特別に、教えてやると、そんなもん大事じゃねえよ。
人間はな、視界に入るもの、ぜんぶを見ているわけじゃねえんだ。

自分が意識しているものしか見ていない。いや、それすら実際は見ていないかもしれない。
過去の経験から、ほとんど思い込みで判断、認知しているといっていい。

こんなもんだな、というぼやっとした感覚で、あちこち動き回っているんだよ。
だから、人によって見えている世界は違う。
性差でもその違いは顕著だ。たとえば相手の服装、室内の細かい変化とかに気づくのは女子。

で、男は理屈だ。今何時くらいだとか、自分がどこに居てどちらの方向を向いているとか、
何のために行動しているとか、これから何をするとか、それに何の意味があるのかとか、
そういった思考というか感覚が支配的で、
小説を読むにしても描写にたいしてあんまり関心がない。
要するに男がリアリティーを感じるのはそこじゃねえんだよ。

小説を書くにあたって、単純に、小説は描写するべきものだ、というのがあって、
そういう理屈が先行するのも男にありがちだな。だからそれを「大事だ」と感じる。

描写が苦手なんじゃなくて、描写に関心がない。だから苦手と感じる。
じゃねえの?

484 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 02:22:53.41
長い。三行で。

485 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 03:31:18.38
通常の生活感覚以上の意識を求められるのは当然だろう
理屈だけを記述した小説なんて読みたくもないな

486 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 09:08:15.11
聖書に出てくる人物に名字がないのは何故ですか?
ユダヤ人にセカンドネームはない?

487 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 12:58:36.15
王族や貴族でもないかぎり、
もともと名字自体に意味がないから。

日本人も名字をもったのは明治以降。

488 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 13:17:12.88
土地に百姓が結び付いていたら○○村の○兵衛で分かるけど
遊牧民でも名前だけで分かるの?

489 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 14:46:10.62
王様や貴族以外は、家畜みたいなもの。家畜に名字は要らない。
自由や平等などの個人主義は近代国家がもたらしたもの。
そこで始めて名字が与えられる。

490 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 15:15:58.64
古代ギリシアでは
「何某の息子の何某」と言ったように苗字は無くとも機能していた。
ハイ・ロンパオ

491 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 17:45:35.99
機能してない
文献として残っているだけ

完全論破

492 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 18:15:22.79
カン・ゼン・ロンパオあらわる

493 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 18:55:15.54
>>491
じゃあどうやってたんだよ?に答えてないから、論破してないと見る。

494 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 19:00:16.68
名は呼ぶときにしか必要なかった

495 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 19:01:51.81
ドラクエオンラインの世界と同じ
姓はなくてもおk

496 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 19:02:46.85
あんなもんは飾りです
エロい人にはそれがわからんとです

497 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 19:08:36.86
たしかに昔の有名な哲学者とかも名前だけで
セカンドネームを持ってるのは皇帝だけだな
何世紀頃から名字があらわれたんだろう

498 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 19:12:45.02
近代国家というけど、西洋人は中世から名字持ってるじゃん

499 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 19:45:20.35
ヒント 言文一致運動

500 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 20:12:15.98
は?関係ないだろ
なめてんのか

501 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 20:22:46.18
アホだな
考えろ

502 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 20:25:25.71
てめえこのやろう

503 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 20:28:44.00
映画のロード・オブ・ザ・リングには、魔法がほとんど出てきません
エルフですら普通に剣で戦っています
指輪物語がRPGの元になったそうですが、
四大などの魔法要素はどこから来たんですか?

504 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 20:30:40.03
話し言葉で文章を書くようになったら
文章を書くことが一般化し
庶民にもフルネームが必要になった
それは西欧でも日本でも同じこと

505 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 20:56:16.38
自分を知る可能性のある人間の範囲が大幅に広がったということか

506 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 23:39:00.93
武士は貴族ですか?

507 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 23:41:12.71
武士による

508 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 23:43:39.70
>>503
魔法使いが中心人物にいますが何か。
一つの指輪の力はそれ自身普通のものではないですが、それもまた。

509 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/06(土) 23:49:53.23
それはそうですが
戦闘にメラやヒャドやギラ的な魔法が使われていないということです
ごく少ない魔法使いだけがいくつかの魔法を使っていますが

510 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 00:20:36.76
うるせーデブw

511 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 00:27:44.93
さてはおまえはハゲだな?

512 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 00:29:03.01
ふっさふさのデブだよ〜

513 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 00:29:54.50
なんだロリコンか

514 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 00:31:19.34
魔法にうるさいふさふさのデブロリコンだ、悪いか!

515 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 00:32:55.35
またおまえか

516 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 00:33:51.91
>>509さん、おちついて

517 :509:2013/04/07(日) 01:39:14.62
何すかこれ
誰と誰が言い争っているのかまったくわかりません

518 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 05:41:51.31
>>509
指輪物語は枠組みそのもの、世界観そのものの母体になっただけ、と見れば?
これをゲームにすると、メンバーに魔法使いを入れれば、ターンのたびに魔法を使うシーンが必要になるじゃないか。
小さい魔法を沢山使う形になるのは当然かと。

519 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 07:55:11.99
>>509
>>518の言う通りなんだが、
そも指輪物語はハイファンタジーの元祖であってRPGではないよ。
昔からのテーブルトークRPGで魔法使いやるとMP少なくてさほど連発できないし。
昨今のコンシューマーゲームが魔法乱発しすぎに変化しているだけじゃないかな?

520 :おじん ◆abcDBRIxrA :2013/04/07(日) 08:18:48.38
>>503
(/-\) RPGの元祖、D&D(ダンジョンズ&ドラゴンズ)からだと思う。

ゲームとしてはロビンフッドや中世騎士モノのボードゲームがあり、それらに「指輪物語」の要素を加えてD&Dが誕生した。

521 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 10:11:51.47
>>503
四大元素は錬金術などの用語。
出所は紀元前3世紀ぐらいのギリシャの世界観だったはず。
ロードオブザリングは何も関係無い。

522 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 12:44:51.02
TRPGやりたい

523 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 13:04:14.38
女編集者「居留守つかって新人作家の電話無視してる。でも実力低い新人の方も悪いと思うんだよね。」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1365176685/

524 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 13:37:15.33
プリンターが壊れた
どうしよう……

525 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 13:38:21.56
本当に人の手でやるテーブルトークRPGって、無茶めんどいですよね。
あれ見ると、人間の能力で欠けているものって『乱数発生』だってよくわかる。

526 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 13:42:43.69
TRPGっていきなりプレイヤーが気狂いみたいな行動しだして
用意してる設定の外に出たらどうするの?

527 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 16:05:03.25
醍醐味じゃん

528 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 16:10:13.37
シナリオにないことはできないだけだし
何もしない、とか無駄な行動とか、シナリオ中ではあるが無意味な行動は
単にゲームが面白くなくなるだけ

529 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 16:17:03.06
>>526
却下される、もしくは受け入れてその場でハウスルール作るとしても
ルールができちゃうので結局は設定の中から出れない

530 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 16:20:02.85
もちろん、プレイヤーがその場で本当に暴れ回って他の連中殴ったりし始めれば、それはまた別の話。

でなければ、選択肢から選ぶ限りは外には出られないー♪

531 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 20:03:08.30
授業をしている最中に、急に新しい曲が頭の中に湧いてきて
黒板に楽譜を書きつけたという逸話のある作曲家はどなたでしたっけ?

532 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 22:13:16.55
芋焼酎にあうつまみってなんですかね

533 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 22:16:09.62
びーちく

534 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/07(日) 23:02:51.85
相手がおらんわっw

535 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 03:19:23.73
カフェのざわめきと雨音が流れるサイト「RAINY CAFE MACHINE」
http://rainycafe.com/

これなかなかいい

536 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 12:33:18.23
>>534
自分のがある。

537 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 18:26:48.42
旅銀と言って旅金と言わないのは何故ですか?

538 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 18:30:15.15
金では銀が使われていたから。

539 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 18:30:31.95
銀座と言われるように流通していた銭が銀だったからです

540 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 18:31:36.50
だから銀行も金行ではない。

541 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 18:32:22.31
辞書くらい引けよ。
銀[ぎん]
[3]近世、上方では主に銀貨が貨幣として用いられたことから金銭。かね。

ハイ・ロンパオ

542 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 18:33:16.39
辞書を引いたら負け

543 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 18:33:22.94
たしかにそうですね
ありがとうございました

544 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 18:45:52.77
本気と書いてマジと読ませたりすることを何と言いますか?
「当て字」だと思っていたのですが、辞書で調べるとどうも違うようです

545 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 18:49:52.84
その辞書が糞。買い替えろ。

546 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 18:53:55.57
http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/dicts/ja/ateji_ateyomi/

当て読み
ただし「当て読み」という言葉は辞書に載ってない

547 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 18:56:10.05
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%93%E3%81%A6%E5%AD%97
近年の日本語では、既存の熟語にルビ(ふりがな)をふり、
強制的に読み方を変更したものを「当て字」と呼ぶ場合がある。
「宇宙」に「そら」とルビを振るような例がある。
しかしこれは熟字訓の一種で、本来の当て字ではない。

548 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 19:06:16.54
不運(ハードラック)と踊(ダンス)っちまった

549 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 19:07:35.68
本来の〜は、小さなこだわりにすぎないな。
一般的には「当て字」だし、現在の辞書では「当て字」になっとる。

550 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 19:07:45.10
不運(ハードラック)とダンス(踊)っちまった

の間違いだったんだろうなと今と気付いた

551 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 19:09:33.91
小さなこだわりじゃないだろ
ギリシアを希臘と書くのと
不運をハードラックと書くのとでは方向が逆じゃん

552 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 19:11:11.64
「字」と「読み」は異なるものなのに
両方「当て字」だとその違いを混同している
はい論破

553 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 19:36:43.67
あて‐じ【当て字(▼宛て字)】〘名〙
A和語・外来語で、漢字の音訓には関係なく、意味が似ていることなどから、ある語を二字以上の漢字を使って漢熟語の形(あるいは、それに準ずる形)で書き表したもの。
和語の「のり」「いなか」「きのう」をそれぞれ「海苔」「田舎」「昨日」と、外来語の「ビール」「キセル」「マッチ」をそれぞれ「麦酒」「煙管」「燐寸」と書くなど。


論破厨を辞書が論破

554 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 19:39:49.80
「マジ」に「本気」という漢字を当てているのに、
逆さから読んで「本気」に「マジ」と読ませるから当て読みだ!と勘違いしている。

ハイロンパオ

555 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 19:41:07.05
日曜なのにお前らも暇だな

556 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 19:42:27.14
サンデーモーニング

ハイロンパオ

557 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 19:45:21.14
じゃあ当て読みってどんな場合?

558 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 19:46:14.55
キラキラネーム

559 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 20:02:48.53
刑事(警察署)もののリアルっぽいおもしょいドラマ教えてくら

560 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 20:08:37.74
踊る大捜査線
西部警察
危ない刑事
ロボ・コップ
ハイ・ロンパオ

561 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 20:09:29.91
どこがリアルやねん

562 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 20:19:57.92
地方の刑事でおねげえしやす

563 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 20:22:12.13
なんちゃら24時

564 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 20:26:19.08
ナースのお仕事
白い巨塔
なんちゃら病棟24時

565 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 22:44:44.73
シリアスなシーンが上手く書けないです。
どうしたら緊張感や深刻さが描けるのでしょうか。

566 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 22:49:00.47
人生の修羅場を経験してください

567 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 22:55:38.77
修羅場への行き方教えてください

568 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 22:57:47.02
怖そうな人に喧嘩売ればいいよ

569 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 22:58:21.19
不倫とか。

570 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 23:00:56.57
離婚もお勧め

571 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 23:06:29.32
むしゃくしゃしていた。
怖そうな人なら誰でも良かった。
今では後悔している。

こんな感じですかね。

572 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 23:29:34.83
>>566
修羅場は、親に一緒に死になさいと言われた経験しかありません……。
やっぱり平和が一番ですね。ありがとうございました。

573 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 23:41:23.64
書式なしを送れやクソドモがって書いてんじゃけど〜
ワードを書式なしにするとメモ帳になるんとや〜
どっとてきすと〜
メモ帳でよかばってん?
教えてクレソンスミニダ

574 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/08(月) 23:52:18.27
>>572
こっわ!

575 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 01:33:08.78
正社員として共働き両親の家の子供でも
小学生の頃に習い事をしてたりしますか?
親は下見にも行けないだろうし初回の送迎も出来ないだろうと思うのですが
それでも何だかんだ習い事させてることが多いのでしょうか?

576 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 02:43:52.24
何か調べようとPC触る→ついでにツイッターや2ch見ちゃう→しばらくして「はっ?何やってんだ俺」

こういうことが多いのですが、どうやれば克服できますか

577 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 02:55:09.26
全く質問を友達にすれば良いです

578 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 07:14:59.16
>>575
親が放課後に子供の面倒見られないから、託児所代わりに習い事に行かせる、というのはままある。
スイミングとか学習塾とか。昔だったらそろばんなんて、過半数が行ってた頃もある。

579 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 07:59:19.66
ハイフンと・って同じですか?
ローマ-カトリックをローマ・カトリックと記述してもいい?

580 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 15:49:22.44
>>578
なるほど
ありがとうございます

581 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 16:29:24.36
海外の翻訳小説を読んでいると、例えば「そんなことないわ」などの女性の台詞が出てきますよね。
英文では男女の台詞をどのように区別しているのでしょうか?

582 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 16:41:27.99
地の文で

日本でもセリフのみでは区別はつかない

>例えば「そんなことないわ」などの女性の台詞

×女性
○オカマ

583 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 16:51:45.28
んなことねーよwww

584 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 17:39:35.79
>>581
セリフの後ろに「と誰某は言った」と書いてあるので判断できるのみ。
そのあたりは、日本語はやたら自由度が高い。性別が確実に判断できないとしても、かなりな風に性格とかタイプとか表せる。
ちなみに、とあるパーティの場面で、原語では入ってくる奴がみんな”Hi!”で入ってくるので
翻訳の時には「やあ」「おひさ!」「よっす!」「どうもー」とか全部別の言い方にした、という話を聞いたことがある。

585 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 19:47:45.51
外人のオネエは一応女っぽく話してるらしい
アクセントや発音の違いだから小説で出すのは難しいんじゃね

586 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 19:49:11.27
地の文で違いをあらわすしか

587 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 20:44:09.23
エンターブレイン独自の商品・企画・サービス等が
"他社・他人の考えと同様"と誤解される可能性を避けるため、
雑誌やウェブサイトでの企画等で募集する場合を除き、
商品・企画・サービス等の新しいアイデア、提案などは受け付けておりません。
万一、お客様からアイデアなどが送られてきた場合、
それはエンターブレインの資産と見なすことになります。
情報を提供されたお客様に代償を払うことなく、また一切制限を受けることなく使用できるものとします。

588 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 21:35:09.56
受け付けておりません
って言ってるんだから送る方が悪い

589 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 21:39:56.49
小説の中の女の口調は現実より女っぽいよな
女言葉使うやつなんてほとんどおらんやろ

590 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 21:51:44.41
おばちゃんかおかま

591 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 21:58:27.53
オッサンネカマがよく使ってる

592 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 22:01:59.83
叫び声の描写って
「ぎゃああああああ」
とか入れてもいいの?

593 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 22:04:11.28
プロは悲鳴をあげたとか書くよね

594 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 22:21:11.83
たしかにすごくあほっぽいなw

595 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 22:36:46.20
たとえば中国マフィアが裏切り者を痛めつけるときに、
ニッパーを爪の間に刺しこんで、肉ごと削ぐような描写なら、

李は悲鳴を上げた。

じゃなくて、
「アイヤーァァァ、イタイアルゥゥゥゥ!」
のほうがいいよね。

596 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 22:43:37.46
中国人同士でアイヤーとかイタイアルとか言わないんじゃね

597 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 22:48:31.32
昔のコントでしかきいたことない

598 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 23:13:41.85
だからネタだっての

599 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/09(火) 23:19:51.47
なんで絶叫が日本語w

600 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/10(水) 06:00:10.20
高野長英かよ?
って、誰もわからんか

601 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/10(水) 09:48:23.68
アイヤーは言うんじゃないの?

ちなみに、古代ギリシャだと恐怖の絶叫が「おととととい」だそうで、読んだときには吹き出した。
あと、「ぽぽい、だあ」というのもあってな。

602 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/10(水) 12:01:48.86
文春ジブリ文庫のナウシカのやつどうですか?
なんとなくハズレくさいと思ってるんですが

603 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/10(水) 12:11:42.66
ジブリの教科書って言うくらいなら
作り手が作品をガチで語ったコアな内容にして欲しいのに
適当に適当な知識人を集めて語らせててペラペラ感が半端ないと思います

604 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/10(水) 12:38:18.10
キンドルで出ないやつはダマシ

605 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/10(水) 15:51:58.50
>>595
コメディとしてはアリだ。そのレスだけで茶を吹くレベル

606 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/10(水) 22:25:55.90
>>601
北斗の拳で「トワッタ、ヒィ」って悲鳴もあったな。
本当の恐怖に襲われたら、素ではとても言えない面白い発声になるんだろうな。

607 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/11(木) 01:14:05.97
鮨桶は食器に入りますか?

608 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/11(木) 01:51:04.13
現代日本を舞台にした作品の、男子高生の名前について質問です
とある事情で名前の読みに「おう」をつけたいのですが、「桜晴」と書いて「おうせい」はいわゆるDQNネームに含まれますでしょうか?
珍しい部類に入る名前でしょうが、あんまり変でもないかと思うのですが…

609 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/11(木) 02:06:33.47
弱DQN

610 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/11(木) 12:25:11.89
>>608
変わった名前だとは思うけど、読めないわけじゃないから良いんじゃない?
DQNネームというほどではないと思う。
初出時にルビ振っておいてくれると親切かなって思うくらい。

611 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/11(木) 15:04:05.49
>>609
>>610
ありがとうございます。
珍しいがDQNネームというほどではなさそうなので、このままいきたいと思います

612 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/11(木) 18:58:34.39
むしろ由緒ある家の人みたい

613 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/11(木) 22:34:38.34
ICBMの液体燃料注入ってどれくらい時間掛かるんですか?

614 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/12(金) 00:25:47.29
春樹の新作は買いますか?
1Q84 book3で「オワタ」って思ったんですが
新作が出たらやはり気になります

615 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/12(金) 12:37:58.72
作家とその時代の政府の思惑(プロパカンダ)とは関係あるんでしょうか?
売れるためにはプロパカンダに沿った話を書けばいいのでしょうか?

616 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/12(金) 13:06:06.70
韓流ブームは、芸能界に潜んでいた隠れ在日の思惑で、なんとなくつくられた。

617 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/12(金) 13:10:35.36
電子書籍しか買わなくなって、
図書カードが無駄に残っているから、
それで春樹の新作でも買おうかな。

618 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/12(金) 13:11:49.67
買ってきましたー
山積みでした

619 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/12(金) 13:15:47.58
>>615
反体制の作家がノーベル賞貰う事はどう思う

620 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/12(金) 13:18:10.73
>売れるためにはプロパカンダに沿った話

そんなの作家の恥部でしかないだろ
その時代の体制に可愛がられても歴史に糾弾される

621 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/12(金) 13:26:25.94
そんなやついねーよ!

622 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/12(金) 13:34:24.80
作家がプロパガンダやりだしたら終わりだろ
もはや作家じゃない

623 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/12(金) 13:53:37.02
節操無く盛大に宣伝してるな。
昨日夜のニュース全チャンネルでやってたぞ。

624 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/12(金) 14:21:00.69
ブックオフで100円でも買わないよ

625 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/12(金) 20:53:50.95
初版で大量印刷。
古書店に大量持込。
中古価格大暴落。

経済学的にはこうなる。

626 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 00:05:26.08
北朝鮮のミサイルは発射されるの?
読み書きしてる場合なのだろうか?

627 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 00:15:44.17
世界中で人は殺されているのだ。声を上げる人がいないとどうなるか。

628 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 04:22:11.39
自爆テロ的な暴走をしない限り発射なんてされないだろ

629 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 05:13:37.13
無慈悲な暴走で平壌が火の海に

630 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 09:08:09.80
一服の清涼剤、という慣用句がありますが、
清涼剤って具体的になんですか?
そんな薬見たことないです

631 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 10:03:35.40
花見団子とかマラソン中のミネラルウォーターとか

632 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 10:15:03.49
フリスクとかじゃね

633 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 13:43:17.50
>>622
音楽だとショスタコーヴィッチは体制の要望に添いながらもその中に独自のものを織り込んで、
ソ連崩壊後の今に至るも世界中で人気があるな。

634 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 22:51:38.56
オーバードース、アナフェラキシーのような
何かしら毒や薬物によるショック症状、不調などを表す言葉が他にあったら教えてください
またそれに近い現象があれば知りたいです

635 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 23:14:41.00
一回漉したコーヒー豆を、二回分使ったら、もしかして一回分くらいの濃さになるんじゃね?
と思ったのですか、どうですか?

636 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 23:14:53.82
中毒症状

637 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 23:21:31.67
そういえば、時々
(ry
こんなの見るんだが、どういう意味なんでしょうか?

638 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 23:40:09.99
「略」の意味

639 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/04/13(土) 23:53:10.12
‖_△_‖ □ ‖>◇/
( -。-)ほぉ ‖◇/
(っロ_) ゜ ‖>/
「 ̄ ̄ ̄]_‖/____
□/_UU_□//////////////////////////////////////////////////////////////////////////なんや略か。てっきりリャンメンが表面くっついて写真が台無しになるぐらい弱ったんか思た。

640 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 00:32:49.45
638 ありがと。

641 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 01:26:07.31
>>635
無理。薄くなる。

642 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 01:50:00.40
お湯が豆をゆっくり通り過ぎるわけではないのでそうかもしれません
ありがとうございました

643 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 01:56:57.66
>>630
清涼剤はミントの事。
口内清涼剤→モンダミンとか
口臭清涼剤→ブレスケアとか
フツーに売っとる。

>>634
アナフィラキシーな
コレはアレルギーがある人の免疫の過剰反応。
薬類だと副作用類は色々あるけどショック症状、アレルギー反応、副作用、薬疹ぐらいしか言われないな。
そも強い副作用の出る薬は、副作用を抑えた新薬が次々出るので古いのは医者が避けるし、副作用を抑える薬を同時に処方したりと対処してる。
出てもウン千〜万分の一程度。
万分の一といえば、MRAやCTに使う造影剤がアレルギー反応が酷い人が出るので同意書を書かされる。
あと、薬だと、最近は海外の健康食品とよばわる物と合わさってショック症状引き起こし易いから注意書きが増えてる。
血流関係では心肺停止も有りうるから怖い。薬飲んでるときは国内産の製品にしといて下さい。マジで。
ホルモン関係だとタバコで血栓リスクが跳ね上がる。
血栓が詰まると梗塞になるのな。
詰まる箇所によってはヤバすぎる。
避妊薬飲んでる彼女の前ではタバコ吸わんでやって。

>>635
とても色の薄い、味はさらに薄い、変な味のコーヒーになります。
灰汁が豆についた奴を美味しく飲める人が身近にいるので、
味音痴の方はアメリカンの薄いの気分で楽しめるかと思います。

644 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 02:09:51.89
わたしは広辞苑を母胎に、自分用の辞引を、毎日せっせと作っている。
どうも日本の辞引は、語釈が主で、語源も書いてなければ、そのことばをどう使えばよいかも記してはくれない。
こういう不満が昂じて、ついに自分のための辞引を作りはじめたのだ。

井上ひさしbotがこんなことを言っていた
辞書に載っていない言葉は結構あるし、やはりこういうことをしないといけないのだろう

645 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 03:37:12.44
意外と面倒だぞ。英語辞書開いた方が充実感はある。
本気で小説家目指すなら地道にやりたいとこだが。

646 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 04:46:47.06
辞引じゃなくて字引だろ
もっと辞書ひけよひさし

647 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 08:18:37.03
舟を編む 見れば?

648 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 09:02:09.54
映画の場合だけロードムービーという言葉があるのは何でですか?
ロードノベルとかロードコミックはないのに

649 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 10:56:34.68
外人のつくった言葉を訳しただけだから。

650 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 11:35:40.51
三人称であっても、描写は、視点人物の知識レベルに左右されますよね?
しかし街路樹の種類などをスラスラ説明したりしてるわけです
リアリティ的にどうなんだろう?
「トウヒ」とか普通知らないし、見分けられないだろ

651 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 11:41:03.98
>>650
>描写は、視点人物の知識レベルに左右されますよね?

いや。
左右されない。

652 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 11:42:56.92
じゃあ視点人物って何?

653 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 11:47:54.98
感情移入の対象かな。

654 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 12:08:06.41
頭皮と脳内自動変換された結果、むかっときたw

655 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 12:57:32.54
はげ乙

656 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 13:32:00.61
>>651

幼い彼の目には、その男が巨大なクマか何か、とにかく恐ろしい猛獣としか思えなかった。

とか?

657 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 13:59:26.78
>>650
ナレーションなら登場人物の知識レベルは気にしなくていいでしょう。

658 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 16:08:59.67
>>648
そういうのを総称してロードストーリーって言う場合もある。

659 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 13:32:09.33
死にたいのですがどうしたら良いですか?

660 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 13:33:13.01
80年くらい待つ

661 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 15:08:44.12
本当に死にたいなら身体が勝手に止まるよー。
生きたいって気持ちを100%消して大人しく横になってごらん。
しばらくそのまま待ってれば死ねるよ。

662 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 16:29:40.14
どっかのワカサギ先生が「カットバック・回想はダメ」って言ってたけど本当?
そもそもカットバックと三人称の視点切り替えに違いがよく分からない

663 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 18:01:02.50
筆力のないのがやると、わけのわからないもんになるからな。新人はやめとけ。という話だろ。

カットバックも回想も、文章で書く場合、その変わり目をはっきりさせないと、読者がついてこれん。
とくに慌てもんの読者は斜め読みをする。だから非常に読みにくいと感じる。
コアなファンならいざ知らず、ふつうの奴は「読みにくい=下手糞」というレッテルを貼るからな、最後まで読んでもらえないぞ。

で、変わり目をはっきりさせたらさせたで、説明っぽくなる。説明っぽい文章はこれまた下手糞だと思われる。
つまり説明っぽくない文章で、変わり目をはっきりさせるには高度なテクニックが要るんだな。

三人称の視点切り替えは、基本的に視点の軸が統一されているだろ。カットバックはめちゃくちゃだ。いろんな角度からカメラを向ける。
映像だと一発でわかるし、どのアングルでキメるかまたそこが映画監督の腕の見せ所だ。

読者は視点軸を意識しないで読んでいるからな、ここをコロコロ変えられるとわかりにくくなる。
で、あまり意識していない視点軸をずらしたり変更したりする場合、興ざめするような説明が入ってしまうってことだな。

664 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 18:31:13.27
すごく初歩的なことで申し訳ないけど
応募するときの略歴って、履歴書とかに書くのと同じような感じでいい?
それとも何か、特別な書き方とかあったりする?

665 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 18:33:35.88
最終学歴と主な職歴、あとは受賞歴なんかも書いておきましょう。

666 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 18:34:52.37
>>660-661
ありがとうございます。
80年くらい何もしないで待ってみることにします。

667 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 18:54:35.59
>>663
ありがとう。
なら章立でしっかりと分ければ問題ないのかな

668 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 19:02:10.27
NO

669 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 19:25:28.85
日本人は個人では戦えない民族だからな
文句言う奴は腐る程居るが、行動起こす奴は一人もいない
そして、いざ誰かが行動起こすと、足の引っ張りあいを始める

おまえらがいくらわめこうが、自民党には勝てない
なぜなら、正面から戦おうなんて奴一人もいないからだ
常に逃げることしか考えないのが日本人

十八禁同人誌を捨てろ!だの
もし児童ポルノ法が改正されたらハードディスク捨てるわ!
だの、逃げることしか考えない
お上に対する奴隷根性が染み付いているからだ

バカがやることは読まれてるんだよ

670 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 19:26:52.35
WAR!!!

671 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 19:57:24.59
>>665
分かった
受賞したことが無い俺としては、普通の履歴書のそれとさほど変わらないんだな
助かった

672 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 20:03:08.03
キーボードが壊れたから、ATOKの手書き文字入力でマウスで文字打っています
でもスペースを打つ方法が分かりません
どうやってスペースを打つんでしょうか

673 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 20:11:55.04
>>667
問題あるだろ。新人なら、まずはふつうに書いとけ。
たぶん若桜木もそういうことをいってんだろ。

小説はな、表面的なテクニカルな部分では、映像媒体に負ける。
カットバックもそうだが、たとえば、いっぺんに複数の登場人物を出されてもわけがわからん。
感情移入できて、名前と性格が一致できて、やっと作者と同じ程度に読めるようになる。
作者が当然と思って書いている状況も、流れをつかむまでは読者にはわかりにくいもんだ。
そのうえ章ごとにコロコロ流れ(というか軸)を変えてもらっても面倒くさいだけ。

むろんそういう構成にすることで、最終的になにかあっと驚くような効果がある場合は別だ。
が、それも、最後まで読ませることができなければ、意味はないけどな。

674 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 20:19:57.95
>>669
違うな。日本人は戦わずして勝つ民族なんだよ。優秀な民族だ。
「無手勝流」という言葉を覚えておけ。

日本人の中に、もともと日本人でないのが紛れ込んでいる。
そいつらは、戦うことが好きで、他人の足を引っ張ることが大好きだ。
そうすることで「勝った」と思っているからな。

勝ち負けにこだわらない。いや、勝ち負けを超越している。それが真の日本人だ。

675 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 20:22:40.50
コピペにマジレスw

676 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 20:24:32.55
>>672
「 」←これをマウスの右クリックでコピーして貼り付けてください

677 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 20:26:49.68
コピペを利用して、自分の意見を書く。
ほかにも、煽りを利用して、何かを書く。

いきなり語りだしたらアホみたいだからな。

ステマや炎上ビジネスもこの手のテクニックの延長線上にある。

678 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 20:28:02.68
>>675
今さらだが、>>677ということだから。

時代について来いよ。

679 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 20:33:40.41
すごく・・あほっぽいです・・

680 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 22:38:33.32
読み方がわからんかった
Google先生に聞いたら
「むてかつりゅう」だった
ひとつ お利口になった

681 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/15(月) 23:21:56.25
>>672
お前は二千円もないのか?

682 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/04/16(火) 01:26:22.12
勿論無いよ。

683 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/16(火) 11:39:05.82
乾いた文体、湿り気のある文体とはどういう文体のことを言うんですか?

684 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/16(火) 13:46:54.95
情や感情にほだされないのが、乾いた文体。
悲しくなったりセンチメンタルなことを書くのが、湿り気のある文体。

例1)
路上にて、猫が死んでいた。暑かった。のどが渇いたから自販機を探した。

例2)
猫の死体が道端にひしゃげていたので泣きたくなった。とても暑い。バックからハンケチを取りだして額をぬぐう。自販機がどこかにないだろうか。

685 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/16(火) 16:01:18.25
>>662
>>667
公魚の話なんか真に受けちゃいかん
ぶっちゃけ、カットバックで読みにくい話になるレベルのヤツは、そもそも、
そんもん使わなくたって一次落ちするだろう

カットバック小説で三回応募して普通に最終に一度、二次に一度いってるから問題ないと思う
ただ、狙いがないならやらないほうが得策だし、使うペース配分を考えた方がいい
読者がキャラを整理しきれていない序盤は抑えめに、クライマックス近くにいったら
バシバシ突っ込んであげると緊迫感がでる。アクションやサスペンスなんかだと。

686 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/16(火) 17:25:51.74
TPPは出版業界に影響ありますか?
作家には?
TPPの事が気になって仕方ない人いますか?

687 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/16(火) 17:29:32.48
多かれ少なかれあらゆる人間の営為に影響するに決まってんだろ
ハイ・ロザリオ

688 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/16(火) 17:43:33.57
マリア様のこーころ

689 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 13:40:32.23
>>662
未読だが、伊坂のデビュー作、オーデュポンなんかは、
彼の作風からしてカットバックてんこ盛りなんでない?
ちがったらゴメン

690 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 14:05:44.80
ゲームセンターあらし
http://www.poco2.jp/comic/arashi/
「"秘伝"ケン玉昇り竜」の回に
棺桶を引きずりながら歩いている敵の少年が出てくるのですが
元ネタ何か分かりますか?
連載当時流行っていた何かだと思うのですが

691 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 14:08:14.57
続・荒野の用心棒
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B6%9A%E3%83%BB%E8%8D%92%E9%87%8E%E3%81%AE%E7%94%A8%E5%BF%83%E6%A3%92

はい論破

692 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 14:19:55.55
言葉の使い方がおかしい奴に小説が書けると思えない

693 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 14:42:30.69
山田祐介

694 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 15:18:55.26
小説じゃねえ

695 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 15:20:20.53
文学だ

696 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 15:30:17.98
駄文学

697 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 15:35:47.26
巨匠

698 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 16:37:41.09
狭小

699 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 17:22:53.68
どーれーにーしーよーうーかーな!
って指でやるやつの名前は何ですか?

700 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 17:28:47.09
どちらにしようかな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A9%E3%81%A1%E3%82%89%E3%81%AB%E3%81%97%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%8B%E3%81%AA

はい論破

701 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 21:54:40.98
創元社からでている「知の再発見」叢書のような感じで
クラシックの音楽家について書かれた叢書ってありますか?
できれば文庫か新書サイズがいいです。

702 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 01:13:12.62
琵琶法師って、本当の僧じゃなかったんです?

703 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 01:22:12.86
そうなんです

704 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 02:33:13.46
そうですか

705 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 22:55:03.60
>>703って「さようでございます」ってこと?
それとも「僧なんです」ってこと?

706 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/19(金) 03:39:58.74
国が統一することはイメージしやすいですが、
王朝が交代したり、
国が分裂する過程がイメージしにくいです
参考になる作品とかありませんか?

707 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/19(金) 03:48:19.61
ソ連崩壊ドキュメントとかないかな・・?

708 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/19(金) 03:53:25.70
希望の国のエクソダス

709 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/19(金) 05:06:31.68
読んだけど、そんな話だったっけ?
若者がネットを使って報道ビジネスをやる話だったような

710 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/19(金) 22:36:52.60
>>706
司馬遼太郎の「項羽と劉邦」とかは?
秦が壊れて国がばらけて項羽が統一してまたばらけて。

711 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 04:38:28.71
旧ユーゴとか

712 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 07:07:12.41
絵本に、ロバの王子というものがあり、グリム童話だというのですが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%A0%E7%AB%A5%E8%A9%B1%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7
このグリム童話の一覧で「ロバ」を検索しても、それらしきものはありません
ロバの王子のKHM番号は何番でしょうか?

713 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 07:22:43.45
ギャンブルで500万近く借金が出来ちゃったんで一攫千金狙いで小説書いてみようと思うんだけど
普通のやつとライトのベルだとどっちの方が金になるんだ?

714 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 07:24:14.91
144 小さなろば
がロバの王子でした<(_ _)>

715 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 09:33:06.09
>>713
狙って当てられるのは交通事故ぐらいじゃね?

716 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 09:53:30.33
まともに働けよ……500万なんて3年もあれば返せるだろ

717 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 10:29:35.18
情景描写は多い方がいいのでしょうか?

718 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 10:35:46.36
絵と同じだ。
風景を主とした絵画には、風景の細かい描き込みが必要だ。
キャラをメインにしたマンガみたいなイラストには、背景はそんなに重要ではない。

719 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 11:10:19.19
3年では無理じゃね

720 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 11:46:46.32
>>715
当たり屋にでもなれと?俺は借金はしても犯罪者になる気はない

>>716
働いてないわけねーだろ
ただ家賃食費光熱費と毎月の返済分を給料からさっぴくと、ほとんど手元に残らねーんだよ
飲み会行って後輩に奢ってもらうくらいだぞ・・・自業自得だけど、みじめすぎるわ・・・
そんなわけで、奇跡の一発逆転を狙うことにしたんだ

ところで、早速執筆中なんだが、「なんとかなんとかするうえで」って文章のうえでの部分て漢字で上でいいのか?
ひらがなでうえが正しいのかな?

721 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 11:51:17.59
BLのほうが金になるんじゃない

722 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 12:16:54.56
多分その漢字でいいと思う
怖かったら平仮名でかいとけば間違いはないと思うが

あとマジな話、金のために書くのはやめたほうがいいだろと思う
割にあわなさすぎる

723 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 12:32:15.72
>>718
だが、勘違いしてはいけない
絵は止まっているが小説には流れがある
細かすぎると却って読み辛くなるし流れが途切れてしまう

724 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 12:45:22.32
その一攫千金的発想を捨てろ

725 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 14:14:26.44
奇跡的に才能あるかもしれんし
まぁ何ともいえん

726 :720:2013/04/20(土) 16:47:15.65
>>721
BLってボーイズラブかよwww男の俺には無理だ

>>722
教えてくれてありがとう
でも、俺は金の為に書く。割に合わないことはないだろう。ギャンブルと違って金かからないし……

>>724
借金あるから無理。というか、地道に生きる堅実家だったら借金なんて作ってねーよ

>>725
お互い頑張ろうぜ!

727 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 16:51:32.88
>>723
>絵は止まっているが

絵を鑑賞したことのない人間の思い込みだ

728 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 16:59:52.43
>>720
その借金背負う事になったストーリーで書こう。
メタ私小説で面白くなるかも。

729 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 17:02:40.21
いや借金ネタはナマポが出てきた時点でもう古い

730 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 18:12:03.64
その時間で内職でもした方が確実に金になるだろうな
いってもわからんだろうが

731 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 23:44:28.27
http://up.null-x.me/poverty/img/poverty58871.png
このエディターの詳細教えてくれ

732 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 00:11:39.86
文章変換とか良さそうだな

733 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 00:14:13.21
類義語はこれをつことるな

http://thesaurus.weblio.jp/content/%E8%A6%8B%E4%B8%8A%E3%81%92%E3%82%8B

734 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 01:08:04.40
機能自体は、全部エディタのマクロでもできそうな。
閲覧性は下がるけど。

735 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 01:15:02.38
emeditorのマクロでこんなんないかな

736 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 07:45:20.77
おまえらおはよう
聞きたいんだが、みんなは一日どのくらいの文字数書いてるの?
おれの一日の文字数の目安にするから教えてくれ

>>728
もう全然違うの書き始めたから無理だ。

>>730
内職ってそんな儲かるの?
まあ、仕事は会社とコンビニのバイトだけで限界。これ以上疲れたくない

737 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 09:00:53.41
小説を書くのがさも疲れぬようだな

738 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 09:04:03.97
一日の文字数は人それぞれだ
其れを聞く時点で勘違いしている

739 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 10:28:02.05
まぁ出鱈目の文章で好きなように書いて売れた山田なんとかみたいな例もあるから

740 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 12:13:28.47
>>737
書き始めたの昨日からだし、さすがにまだ疲れはないよ
今後はわからないけど、続けてるとそんなに疲れるのか?

>>738
そういうものなのか。よくわからんが、ありがとう

>>739
そんな人もいるんだな。ますますやる気がでてきた

741 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 15:47:14.05
プロの目安は1万字。
素人なら5千字。

書くべき内容が決まっていたら、
30分以内で1000字は書けるようにしておきなさい。

742 :陽性 ◆4wUrSVDVFOee :2013/04/21(日) 20:31:35.43
そんな難しいことを言われてもチンプンカンプンです
 
ええと、書くべき内容は大ざっぱ、がははは
書く前にまず息を吸い込みます
ピアノの前に向かってショパンの曲とか奏でる気分、神経集中、
別の自分が降臨します。何字書く? ハテ? かぞえたことないな
そんな多くないって思います

一次とっぱのこつを教えてください

743 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 20:57:17.30
ヒントは、
最初の1000文字で決まる。

しぜんと読みたくなるようなものを書きなさい。
落ちる者はみな、まるで意図的に読ませないようにしているかのようだ。

744 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 21:19:30.78
それは何となく、
見ろ、一次で落ちる連中がゴミのようだ!

と言っているみたいです。

745 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 22:53:22.39
見向きもされないのと批判ばかりされるの

どちらが作家として嬉しいですか?

746 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 23:30:49.85
>>745
加藤シゲアキと水嶋ヒロ

どちらが作家として嬉しいですか?

747 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 10:58:22.05
乱歩賞とったあと大してパッとしなくて乱歩賞自体もギリギリとったような方が小説講座開いてるんですが、小説家としての才能なくても教えることは上手な場合ってあるんでしょうか。
その講座受講するかどうか迷ってます。

748 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 11:28:50.67
作家は性的描写が無理だと絶望的でしょうか?
性的描写は恥ずかしくてとてもじゃないけど書けません。

749 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 11:37:02.42
作家に性描写が必要だと誰が教えたんだよ?
そいつの頭をかち割ったれ。どうせハゲか喫煙者だろ。時代後れの昭和ヤンキーだ。

750 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 11:45:03.49
>>747
実力なんか関係ねえよ。教わってどうにかなるもんじゃないからな。
大事なのはそいつに出版社とのコネやパイプがあるかどうかだ。
あとはせいぜい自分のモチベーションを維持する程度に使っとけ。

751 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 13:19:49.05
性描写は書けるけど
風景とかまちの外観とかの描写が
絶望的に下手です。
性描写書けない人よりこっちのがよほど
絶望的ですよね

752 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 13:22:36.17
性描写も風景描写もゼロの芥川賞受賞小説だってあるし気にすんな

753 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 13:31:48.20
マニュアル世代は、
 小説=描写
 プロット=起承転結
 文章力=文法を守る
 語彙が豊富=読めない漢字を使うこと
という洗脳を受けているらしいよ。

754 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 15:35:31.59
他はどうだろうと文法だけは守んないとだめだろ。
略すのはありだが文法が間違ってたら話にならん。

755 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 15:41:31.00
その解釈がすでに間違っているだろ。
要するに推敲と校正の区別がついていない。

756 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 16:53:39.65
文法間違ってる時点で読むのやめるけどな

757 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 17:07:47.35
>文法間違ってる時点で読むのやめるけどな

文法が間違っているぞ。
助詞が抜けている。脱字。
句点がない。明らかに基本ができていない。
自分がやめるのか、多くの人間がやめるのか、不明だ。そういう場合は主語を省略してはならない。

正)
文法が間違ってる時点で私は読むのやめるけどな。

758 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 17:08:53.32
おみそれしました

759 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 19:06:13.29
>>741
遅くなったがありがとう
2時間書くとして4000文字を目指せばいいわけだな。それを目安にしてみるわ

760 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 22:46:35.38
教えてくださいm(__)m
どこへ応募するかわからない場合、縦横何行で書いていけばいいですか?
20×20じゃ少ないと思いますし・・・


58 名前:名無し物書き@推敲中? 投稿日:2010/05/03(月) 03:28:32
1. 縦書きであること
2. 一画面に最大42×34文字入力できること
3. 原稿用紙モードがあること。(必須ではないが、あると便利)

入力ソフトは上記三点を備えてほしいよな。



こんなレスもあったし・・・
迷います。

761 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 22:58:51.93
自分が見やすいようにすればよい
ハイ・ロンパオ

762 :760:2013/04/22(月) 23:04:53.59
>>761
それじゃぜんぜん答えになってないじゃないですか。

賞にもよりますけど、平均で何行×何段が無難ですかね?

763 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 23:05:38.84
書くときは見やすいように設定して最終的には出す証の規定に従って行数を変えるしかないでしょうが

764 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 23:07:52.91
txtで書いてから応募規定に合わせるだけじゃねーのか

765 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 23:34:57.81
このスレも終わってるな……。

766 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 23:38:41.72
バカ野郎! まだ始まってすらいねえよ!

767 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 23:42:46.56
質問の意図が意味不明
各人が好きなようにすればよいだけ

768 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/22(月) 23:52:30.01
スレタイ嫁

769 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 01:22:20.06
この流れ質問というよりも、愚痴になって恐縮なんだが、何かアドバイスくれ

心が動かされる作品に近づけなくなった
小説でいえばノスタルジー溢れる作品や、胸にくる恋愛物ばかり読み漁り、作風もそっちだったんだが
かれこれ2年くらい、その手の作品を読もうとも思えなくなった
今季のアニメだと、進撃の巨人ってやつが凄いんだろうな、クオリティやべえんだろうな、と悟っているんだが
むしろ好きな路線なんだろうが、どうしても見れない……
俺の作風も人の心を動かすようなものや自分の好きなものよりも、どれだけエンタメしているかという路線に走っている

この状態はヤバイのか?
お前らも経験あるのか?
どうしたらいい?

770 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 01:39:25.99
今はどの手の作品を見てるんだよw

771 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 02:01:51.53
アニメは、もうラブコメとかコメディしか見れない
本当は感動物が大好きで感受性もそれなりになあったんだが
今季ではアザゼルさんとかうたプリとかみたいな、絶対に見ても涙腺や鬱にならないな、と分かる作品しか無理
サブカルに傾倒してるから色々と文豪や流行りの作家にかぶれてたが、いまではラブコメのラノベだけしか読めねえ……

772 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 02:04:20.47
いや、ここまでくると、愚痴だな
とにかく感受性が糞になってきているんだろうな、と自分では思っているが、客観的な意見が欲しく訊ねた
(経験者の意見だとありがたいが)こんな状況に陥ったときは、どうすればいいのかアドバイスくれ
感受性を取り戻すべきなんだろうけれど、その手段もあればぜひ
連投すまねえ

773 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 02:15:41.18
引越し

774 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 02:37:58.72
筆をおけ。
その内おのずと己が欲するものを書きたくなってくる。

775 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 03:03:25.76
自分も筆を置けとしか……。
だってそれあきらかにストレスだよ。
何らかの抑欝状態が有るけれど、それが何かわからないから変なバランスに傾いてる。
自分はマメにガス抜きするんだが、その時のメンタルによって解決法が違うからなあ。
空手で板割り、雨の中駆ける、前衛芸術に走る、猫を追って迷子、雲を追い掛け迷子、モンスターを産み出し続ける(絵)etc。
今は自分でストレス傾向分析して映画レンタルして調整してるけど、学生時代は力の限りあらんことしてた。

776 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 09:11:56.29
>>757
>文法が間違ってる時点で私は読むのやめるけどな。→○
 私は文法が間違ってる時点で読むのやめるけどな。→同じく○
(私は)文法が間違ってる時点で読むのやめるけどな。→日常会話と2chの書き込みなら○
(私は)文法(が)間違ってる時点で読むのやめるけどな。→日常会話と2chの書き込みなら○

ではないの?
としのいった知人だとこう指摘してくる。
「私」「僕」主語を書くのを省略するか後回しにする文体が流行っていて、年寄りからそれは×だと言われる。

777 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 09:18:04.55
776補足

>文法が間違ってる時点で私は読むのやめるけどな。→○

文法の間違いはないけど、「私」は早めに出しなさいだって

778 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 10:37:27.09
文法の間違いよりも、言葉の意味を間違えて使ってるほうが読む気なくす

779 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 10:39:24.28
>>776-777
はっきりいって、おまえが糞だな。
生半可な知識でデタラメを流布するな。年寄りもいい迷惑だろう。

主語と述語はできるだけ近づけること。
これは基本中の基本だ。

「私は」の述語は「やめる」。
これのあいだに「間違っている」を入れると誤読の原因になる。
その例文だとまだわかるが、そういう癖がついていると後々必ずミスをする。

まず良い文章の書き方をネットでググって勉強しろ。
思い込みでデタラメを書くな。

てか、ふつうに読んで感覚的にもわかるはずだがな。
「私は文法が間違っている」がいかに読みにくいか。

780 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 15:10:42.16
ものみの塔が家に来ないようにするにはどうしたらいいですか

781 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 15:48:18.10
何かと思ったらカルトか

782 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 15:51:05.67
>>780
訪問販売お断りのステッカーを貼っとく。

783 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 16:07:22.61
訪問販売なのか・・?

784 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 17:07:56.83
「セールス・勧誘お断り」のステッカーを貼っとく。

785 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 17:16:25.42
玄関にイエスの磔刑像を飾っておいたらどうだろう
あいつらはキリスト教の信者をも勧誘してくるのだろうか

786 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 17:17:12.68
いや同じキリスト教だろ。

787 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 17:19:59.93
ものみの塔はキリスト教じゃないよ
ニセキリスト教みたいな感じ

788 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 17:21:34.04
いやそんなこと言ったらぜんぶニセだろ。

789 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 17:26:08.56
池田大作マンセー と書いておくとか


嫌だなw

790 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 17:53:59.13
公明党のポスターを貼っておくのか

791 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 17:55:03.18
なんとなく効き目はありそうだなw

792 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 18:27:52.47
>>757は(正)で書き直してるように元の文を正しく理解できてるわけだから、元の文はただの省略形で間違いでもなんでもない。
本当の意味で文法が間違っている文は、本人が意図した意味が読む人に正確に伝わらないようになっている。

793 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 18:32:43.94
いや違う。
正しくは、

文法「を」間違ってる時点で読むのやめるけどな

だ!

794 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 18:35:41.50
正解は、

文法を間違ってる時、点(句点のこと)で読むのやめるけどな。

で、

文法を間違っている時、句点で読むのをやめる、という意。

確かに一理ある。句点まで読んでしまうので!

795 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 18:38:58.04
>>792
だよね

796 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 18:41:00.04
正しい文はどれ?

@私はお礼を言った。
Aお礼を私は言った。
Bお礼を言った。

797 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 18:43:37.55
Cお札を刷った

798 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 18:47:31.49
ルビの振れないワード2003とかだったら、漢字の直下に<<>>って囲むんですか?
それとも()って囲むんですか?

799 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 18:47:50.75
>>792
>文法が間違っている文は、本人が意図した意味が読む人に正確に伝わらないようになっている。

んなこたあない。
むしろ文法が正しくても、解釈がわかれる日本語がある。たとえば法解釈など。

800 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 18:49:08.89
>>798
平仮名で書けばおk
無理して漢字にするな。

801 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 18:56:17.53
>>799
判例文って500字ぐらい句点が出ないことザラにあるよ

802 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 18:58:22.41
>>800
ある程度、漢字は入れないと読者に馬鹿にされるよー

803 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 19:11:36.33
添削屋は隔離スレへGO

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1348149704/

804 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 19:20:32.23
>>798
悩むなら一太郎を入れなされ

805 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 20:07:29.69
>>804
2003はルビ振れました。
でも、ありがとう。

806 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 20:09:54.33
ルビ太郎と名乗れ!

807 :ルビ太郎:2013/04/23(火) 20:13:56.06
はい!

808 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 20:18:43.35
ほのぼのさせるな!w

809 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 20:55:16.52
結局、最初はワープロで書いたほうがいいのか、アウトラインプロセッサで書いたほうがいいのかわかりません・・・
ご意見くださいm(__)m

810 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 21:10:56.90
エディタでおk

811 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 21:53:50.38
青空文庫にある小説で、
・超能力が出てくるor推理小説
・できれば外国人の作家
のお勧めを教えてください

812 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 23:57:33.82
>>810
有難う御座います。

813 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 05:49:56.77
「総立ち」という名詞はありますが「総立つ」という動詞はありません
「観客が総立った」というのはOKですか?NGですか?

814 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 07:39:09.04
江戸時代の大名や、現在の天皇家のように
血の繋がりにより権力が継承されていく制度のことを何といいますか?

815 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 07:43:21.11
世襲かな?

816 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 08:15:56.85
家父長制?

817 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 08:33:43.34
矢尻って、むしろ矢の頭だと思うのですが、なんで尻?

818 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 08:46:21.25
尻フェチだから

819 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 08:52:16.20
鏃 と表記しましょう

820 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 08:54:39.82
矢筒に入れる時は、矢筈を上にしていた
鏃は下だから尻
はい論破

821 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 09:38:10.42
WZエディター8って買う価値あるかな?
楽天で7500円くらいなんだけど。

ATOK関連のIMEは持ってるから、一太郎2013のほうがいいかな。

822 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 10:15:16.25
↑は誤爆です。すみません。

823 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 10:24:44.01
儒教って宗教じゃないですよね?じゃあ何ですか?

824 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 10:33:31.40
レリジョン

825 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 10:35:30.75
儒教は神について何も語らなかった?

826 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 11:36:12.64
>>823
仏教は儒教を元に作られているんだ
常識だよ

827 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 11:38:40.46
なんだ、その韓国起源説みたいなのは。

828 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 13:16:54.86
易経には宗教的な雰囲気があるな

829 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 13:23:41.28
中国には創造神話がない?
「中国神話」って聞かないな

830 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 13:25:41.09
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E8%A9%B1

あるっぽい

831 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 13:55:27.22
中国神話の資料の少なさなんじゃろ
日本に於ける古事記的な典籍は残っていないんだろうか

832 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 16:52:26.28
歴史は勝利者のドヤ顔帳だからな。

833 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 17:48:05.58
ラノベ新人賞で10代・20代少ないところありますか?

834 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 18:14:34.17
660:名無し物書き@推敲中? :sage:2013/04/24(水) 17:45:53.13
ラノベで若い人が受けてるの少ないところ(新人賞)、どこがあるか知りませんか?

835 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 18:22:55.91
ないよ。どこもかしこも過剰なくらい。

836 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 18:30:57.62
>>834
それ俺ですw

>>835
そうですか...

837 :おじん ◆abcDBRIxrA :2013/04/24(水) 18:35:31.67
>>823
(/-\) もともとの儒教は宗教。我が国では宗教的な部分を除外して、儒学という学問にした。我が国には儒教は定着していません。

838 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 18:35:38.31
質問です。

今、処女作を書き始めたド素人なんですが、文庫本320ページ相当書く場合は
だいたい何ヶ月くらいかかるのが普通ですか?

839 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 18:42:04.51
ラノベは、デビューしても過剰なくらいいるし、
一般のプロでも仕事がなく、ペンネームを変えて新人賞に応募する人がたくさんいるらしい。

昨今出版不況で返本が多いから、出版点数を減らしはじめていて、
ベテランでもなかなか出版の順番が回ってこない。
そのうえ電子書籍がやってきて、本の売り上げは落ちていくいっぽう。

これからデビューする人はかなり厳しい。

840 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 18:55:23.78
>>838
処女作ならそのくらい1週間で書ける奴もいる。
石原慎太郎は3日くらいで書いたものが芥川賞だったか。

情熱があるうちは苦もなく書けるのが普通。それは才能でもなんでもない。
また、処女作は自分の興味のあるもの、よく知っている事柄を書くから、すぐに書けるはず。

プロになると、どれだけ書けるか、じゃなくて、どんなものが書けるか、に力点が置かれる。
内容の濃いものなら下調べが必要だから1本書くのに1年かかることもあるだろう。

だからあまり参考にならないが、
2〜3か月に1本。2〜300ページのものが書けるのが普通だろう。

841 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 19:00:43.11
>>838
人によるけど、だいたい3ヶ月くらいだと思う。

働いてない人ならもっと早く終わると思うけど・・・
俺はそれくらい。

842 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 19:16:34.59
>>840
>>841
参考になります。
ありがとうございます。

843 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 20:43:47.86
>>837
神について語っていないなら宗教ではないのでは?

844 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 20:55:36.70
構想だけ頭でっかちになっちまう
ありがちだよなー

845 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 21:14:37.51
>>811誰か

846 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 21:30:21.28
シランので書き込みしようが無い


構想が膨らみすぎたら、とりあえず書けば?
書き終わって、頭冷やしてから削除しまくりゃいい

847 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 21:49:06.74
漫画の「進撃の巨人」って面白いですか?

848 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 22:13:13.85
NO

849 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 07:13:03.60
おもろいよ
はいよれなんたらとかよりは

850 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 07:17:48.35
熱湯で煮て殺すことを何といいますか?
煮殺す?ゆで殺す?

851 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 07:49:37.64
育児疲れ

852 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 09:39:03.38
釜茹で 煮殺し
ハイ・石川・ロンパオ

853 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 10:26:27.05
どんな小説書こうとしてんだよw

854 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 10:30:30.89
>>849
漫画について聞いているのになんで小説を引き合いに出してるの?

855 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 10:43:32.73
「魔女はラプンツェルの髪の毛を切り、荒野に追放した」
「魔女はラプンツェルの髪の毛を切り、彼女を荒野に追放した」

上でも省略されている目的語は分かると思いますが、
目的語は略してもいいのでしょうか?

856 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 10:46:03.19
英訳を気にしないなら

857 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 11:22:50.16
髪の毛を荒野に追放した可能性もなくはない。
ファンタジーではありがちだ。

858 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 11:23:46.79
ぴょんぴょん跳ねる髪の毛を想像してワロタ

859 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 11:53:45.25
執筆が停滞してるんですけど、どうすればよいですか?
プロットを書いてないのも原因ですか?

860 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 11:55:28.08
「もし、このゴミがうまくごみ箱に入ったら、〜をする」などと自分で決めて、
運命をその出来事に預ける行為を何と言いますか?

861 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 12:19:13.67
執筆活動している人達ってみんなニート?
それともフリーター?

862 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 12:22:29.02
願掛け
ハイ・ロンパオ

863 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 12:24:28.74
>>859
やっぱりおおざっぱには書いたほうがいいと思う。
起承転結やキャラ設定など。
あと、その小説で一番自分の訴えたいことは何かとかも
決めておくと後々後悔しなくてすむかも。

864 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 12:45:35.01
>>863
なるほど。
ありがとうございます。

865 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 19:31:47.78
自転車の鍵に、番号が書いてありますが、
鍵を紛失した時には、その番号を言うことで取り寄せられるのでしょうか?
ちなみにcorinというメーカーで、それらしきサイトはありません

866 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 19:44:11.46
YES

867 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 19:50:55.02
じゃあcorinのサイトを教えて下さい

868 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 22:50:32.89
I speak as to wise men; judge ye what I say.

869 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 22:58:38.53
体育館の脇にある高い通路ってなんていいましたっけ?
よく、練習試合とかで一般生徒とかが見学できるスペース

870 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 23:12:00.74
キャットウォーク

871 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 00:28:58.96
>>846
thx

872 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 05:37:35.55
クリエイターバトルオーディションの一次通過者って、もう発表はされたのだろうか?

873 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 09:02:25.82
「蓋し」の意味が覚えにくいです
いい覚え方ありませんか?

874 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 09:07:15.40
ある

875 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 09:43:05.88
じゃあ教えて下さい

876 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 09:53:55.50
「けだし」って「しかし」って意味だろ?

877 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 11:18:19.42
けだしの意味が多くて、どの意味で使っているのか分からないのです
これは言葉としてどうなのでしょうか

878 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 11:21:39.45
私小説を書いてるんだが、これが産みの苦しみとういうものなのか・・・
しかし地味な作業だなあw

879 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 11:29:23.35
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1019045710

「なぜなら」の意味の誤用が広まっていたらしいです
「けだし〜故である」の文がやたら出てくると思ったら、どうもそのようです
しかも辞書的な意味を当てはめると、意味がよく通らない
そのため意味の分からない言葉としてあり続ける
このようなメカニズムのようです

880 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 13:12:28.64
応募するときにプロフィールに書くメールアドレスって
ちゃんとしたメールアドレスじゃないとまずいのか?
gmailとかのフリーのやつしか持ってないんだけど…

881 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 13:33:22.23
そんなフリーのアドレス書いたら
下読みの段階で読まれずに即ごみ箱行き。
こんなことも知らないやつがいるのか。

882 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 13:39:59.07
なんでだよw
今時プロバイダのアドレスなんて使ってる奴の方が少ないわ

883 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 13:43:05.59
気にしないでフリーアドレスでもいいから書け
(そのアドレスを使い続けろよ)

要求された事項は全て記載しろ
要求されてない事柄は一切書くな

884 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 14:41:30.85
なんの疑問もなく、フリーメールしか使ったことないわw

885 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 15:08:18.29
フリメはちょいちょい届かない・送られないってことがありうるからな

886 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 15:44:40.89
http://news4vip.livedoor.biz/archives/51940733.html
↑これをチラッと見て、気になってここでも聞いてみたんだが

なんだよ、ここでも意見割れるのかよ
本当にどうすりゃいいんだ……

887 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 16:01:50.29
意見分かれるっていうか、たんなるステマだろ。
フリメが一般化すると困る日本の業者がいるってことだ。
そんなんこだわるのは日本だけだからな。

888 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 16:09:46.56
>>885
フリメって無料だから粗悪という意味じゃないぞ。
ユーザーから金を徴収しないだけでほかで取ってるからな。同じだ。
届かなかったら、たんにそこが信用できないとこだから使うなよ。

889 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 16:24:08.51
今、処女作書いてるんだけど、第一章が2ページで終わってしまった・・・(゚∀。)アヒャヒャ
300ページを目指してるんだけど、これじゃショートショートだよなぁ。苦笑

890 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 16:31:46.28
ああ、それ、どうせ途中で書けなくなるだろうな。
そんなことをやっていたら、
いずれ小説を書くのが嫌になるからやめとけ。

まず、目次をつくれ。
で、章ごとに何を書くか箇条書きにする。

箇条書きの数を見て、
その章にだいたいページ数かかるか感覚的にわかるようにしておくこと。
多すぎたら箇条書きを減らす。少なすぎたら増やす。

池上彰もこの方法で本を書いている。

最初が肝心だぞ。

891 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 16:34:22.93
>>890
>その章にだいたいページ数かかるか感覚的にわかるようにしておくこと。

○その章にだいたい何ページかかるか感覚的にわかるようにしておくこと。

892 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 16:46:37.09
>>890
それ、いいアイデアですね!
真剣なアドバイスありがとうございます。

893 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 20:31:38.35
なにか私と真逆の書き方ですね
がんばってください

死にたいなって思う時、どうやって気分を変えますか

894 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 21:02:36.57
飲む

895 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 21:15:25.39
吐く

896 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 21:43:31.15
山に行って焚き火を起こして酒を飲む。
酔ったら毛布にくるまって寝転がり星を眺める

897 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 21:45:42.16
そして凍死した
南無

898 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 21:46:50.83
死の恐怖を感じた時を思い出す。
泣くし吐きそうになるけど、
生きてて良かったって思えるよ。

899 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 22:21:31.24
山でたき火なんてしてたら通報されそう

900 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 05:15:16.90
火元安全責任者講習を受けよ

901 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 09:36:04.86
使役+受け身の文って、何かぎこちない感じがします

「シンデレラは継母に、灰にぶちまけた豆を拾わせられました」

これは文としてスムーズに入ってこないですよね
どう書けば、もっと読みやすくなると思いますか?

902 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 09:53:48.97
拾わせられる?
拾わされる?

903 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 10:03:23.57
「継母は灰にぶちまけた豆をシンデレラに拾わせました」
と主語を変える

904 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 10:14:42.55
「継母に命じられ、シンデレラは灰にぶちまけられた豆を拾いました」
と受け身を外す

905 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/04/27(土) 10:49:52.07
/‖| ̄ ̄‖◇◇/エラは
‖∩∩□ ‖>◇/灰の中
((^o^) ‖◇/から豆を
(っロ_) ‖∩∩拾いま
「 ̄ ̄ ̄](`) )した。
□/_UU_□//(` ̄)//
////////////)〈///
///////////( ノ)//
///////////( ))///
////////////UJ//////////おかげで灰まみれ。継母や姉たちから灰まみれのエラ(シンダー エラ)と呼ばれ、いじめられました。

906 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 13:23:55.86
みんなは創作のための資料費(本とか)に毎月いくらくらいかけてる?

それとも、今やGoogle先生に頼りっぱなし?

907 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 13:43:05.13
資料は使いません

908 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 16:43:49.41
読書が趣味なんで趣味がてら資料読み

909 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 17:06:12.40
http://www.bungeisha.co.jp/publishing/form/

この文芸社ってとこ、ワード、一太郎、プレーンテキストで応募出来るよ。
どうなの?

910 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 17:16:15.59
自費出版を勧める会社です。

911 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 18:05:28.13
>>910
な〜んだ。
ありがとう。

912 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 18:06:27.78
B級映画って始まって五分で「あっ、これB級映画だ」って察せられますが
何が決め手になっていると思いますか?

913 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 18:21:51.10
画面のペラさ

914 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 18:40:18.28
SUICAにチャージしたお金って
駅の窓口に行ったら現金に払い戻してもらえますか?

915 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 18:46:06.67
出来る。カード自体500円で引き取ってくれる。

916 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 19:18:13.86
出来ない。裏の注意書きを見ろ。

917 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 20:06:06.97
おそらく素人が書いたと思われる長編小説で、HTMLみたいなタイトルのものを探しています。
HTML殺人事件というものがヒットしましたがこれではありませんでした。
第一章 <html> 第二章<head>みたいな構成だった気がします。
ご存知の方いらっしゃいませんか。

918 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 20:47:24.01
www殺人事件じゃない?

919 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 23:31:51.85
>>912
台詞回しとか役者のキャラクターに対する理解度。
役者が役を理解できないシナリオはクソ。

>>914
全額じゃないけど払い戻しはできる。
端数がどーのとゴチャゴチャ言われた。
自分はめんどくさいからNEWDAYSで買い物して消費した。

920 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 11:31:14.49
食べたら眠くなるのですがどうすればいいですか

921 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 11:40:14.79
食べない
あるいは寝る

922 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 12:00:08.73
>>921
野生児じゃあるまいし

923 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 12:16:59.37
特に昼食後の眠さが厳しいです
眠さを制御するために
少しずつ食べたら眠くならないかも?

924 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 12:23:13.29
実はおなか減ってないんじゃない?

925 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 12:32:26.67
減ってから食べてるので減ってますよ

926 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 12:37:09.74
昼飯くわなきゃいいじゃん

927 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 12:40:26.42
>>926
こら。せっかくいちゃいちゃしてるのに

928 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 14:02:51.14
眠気覚ましにはコーヒー

929 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 14:37:15.48
一日二食にしたら太りますか?

930 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 14:47:23.45
NO

931 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 16:49:56.48
>>920
食べたら眠くなるのは自然の摂理。
眠っちゃダメなのに眠ってしまうのは睡眠不足。
オススメは食後に10分以内の仮眠を取る。スッキリするよ。

>>929
食事は回数ではなく内容。

時間帯としては、22時から2時は必ず睡眠時間にあて、眠る2時間前からは摂取禁止。運動後に食事はせず朝食は抜かない。脂質、糖質は抑え糖質以外の炭水化物を取る。
コレで1日5食でも体重増えていない。
しかし、もうかなりの期間ラーメン食べてない。

932 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 17:19:00.81
ハリウッド脚本術を勉強された方いますか?
作品内の時間を区切って各シーンの役割を設定するものなんですけど、
クライマックスの構成ってどうなってるんでしょうか。

簡単にネットで調べた限りでは、中盤までは細かく情報が載っていますが
終盤の説明はほとんどありません。

「悪役に人間味を持たせる」とかの方法論そのものではなく、
「作品の中間地点で物語の方向性を示すエピソードを配置」のような、
終盤におけるシーンごとの役割について知りたいです。

933 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 20:42:09.48
何にでも「……させていただく」とさえつければ敬語になると思われている
現代の風潮を皆さんはどのように考えていますか?

934 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 21:44:41.07
たなしん「もらっといてやる」

935 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 21:47:27.70
FAKCだね!

936 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/04/28(日) 22:35:30.62
いやぁ、どうもどうも、受賞させていただきます!
∩∩
(^o^)
っц)
 ̄ ̄]

937 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 03:23:22.85
スピード感のある描写がうまい小説ってありますか?

938 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 03:27:15.55
時の崖

939 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 06:39:31.03
誰か助けて

スティーブンハンターのボブリースワガー物で、自動車レースを
スパイスに使った話があった。その中で高性能車として出てきた
車両はなんでしたっけ?

940 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 08:12:59.30
すんません。Dodgeのチャージャーだったみたい

941 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 18:33:31.05
炉端というと、囲炉裏のそばのイメージがありますが
暖炉の前も炉端でいいですか?

942 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 18:35:48.97
NO

943 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 18:52:42.03
「わしはこの炉端に座ったが、この首をあえて知恵比べの賞品にさしだそうと思う」
という文章が「ニーベルングの指環」にあるのですが
この炉端は囲炉裏のそばですか?
外国にも囲炉裏があるんですか?

944 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 19:16:22.57
誤訳

945 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 20:32:05.54
日本にないものを日本語で語るなら、イメージさえ伝われば少々間違った言葉遣いになるのはやむを得ないと思われ。

946 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 21:37:11.07
うつ伏せで倒れたままそんな事を考えた。むしろ何かを考えていないと時間が長く感じられてしまう。


むしろの使い方がよく分かりません
この場合は、
 
そんな事を考えた。(何も考えないより)むしろ何かを考えていないと

ということでしょうか?

分かりづらくありませんか?
他にも使用方法などを教えていただきたいです。

947 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 21:47:11.87
誤訳って・・
海外小説に結構出てくると思うけど

948 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 22:03:53.07
外国にも囲炉裏くらいあるだろ。
ハイジのおじいさんがチーズを焼いていたし、
むしろ日本より本場。

949 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 22:06:55.69
そんなシーンあったっけ?
椅子の生活と囲炉裏が繋がらない
テーブル型囲炉裏?

950 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 22:23:01.40
コンクリートの台みたいだったかな。
レンガで組んだ囲炉裏を想像しているんじゃないのか?

951 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 22:25:00.70
ググった。
記憶は確かだった。
http://d.hatena.ne.jp/drifting_girl/20101119/p1

952 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 22:48:02.21
>>946

そんなことを考えた。いや、むしろ、そうしていなければ、時間が長く感じられてしまう

どう?

953 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 23:39:11.33
>>951
おじいさんはしゃがんでるけど、地面より少し高くなってる感じかな
観てみるか
ともかくありがとう

954 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 00:05:42.88
『〜でもいいでしょう』っていうのは
『そうは思ってないけど、お前がそう思うならそうなんだろ』っていう言い回しだけど、
人間ができてねーなって受け取られるような気がする。
どういう返しがいいんだろうな。

955 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 00:06:33.98
??

956 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 00:10:17.88
息抜きに漫画読みたいんですけど、
下手な文学よりすげえから、これ読めみたいな
最近の漫画あったら教えてくださいませんか?

957 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 00:28:28.48
文学を上回るマンガなんかあるかよw

958 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 01:10:55.53
つげ義春

959 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 02:45:35.59
お尻に綿棒入れたら取れなくなったんだけどどうしたらいい?
2cm位入れたから4cmくらいはお尻から出てる感じ

960 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 02:54:20.72
そのまま押し込んだらウンコと一緒に出てくるよ

961 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 03:08:02.58
ありがとう!
とりあえず全部入れておいた

962 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 03:29:49.12
>>957
手塚治虫

963 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 03:42:02.42
>>957
自虐の詩

964 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 03:47:59.75
>>957
ちばてつや

965 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 06:56:43.52
>>957
風の谷のナウシカ

966 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 07:01:33.61
>>957
素直に教えてっていいなさいよ…

967 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 08:56:42.87
古い漫画ばっかりやないか

968 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 09:20:31.13
>>967
闇金ウシジマ君

969 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 09:21:28.25
好みの問題で割れるからだろ
土俵違うから優劣なんざ付かないし
とりあえず好きな文学作品教えろや合わせっから

970 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 10:39:51.03
題名をつけるということで三分の一以上は書いた、ということになります。
と井上ひさしボットが言っていたのですが本当ですか?

971 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 11:14:23.66
三分の一は3つ合わせても一つにカウントはされませんよ

972 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 11:43:26.56
>>969
ドストエフスキー

973 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 12:23:24.79
もし本当に文学を上回る漫画があったなら、
それをノベライズしたとき芥川賞級の大騒ぎになるだろうな。

そうならないのは、漫画のくせに、それなりに読めるね、ってレベルだから。

のび太のくせに、生意気だぞ。スネ夫談

974 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 12:31:45.46
漫画を同じ程度の質でノベライズ出来ると考えている時点で浅慮
文学を何か高尚なものとでも思ってんのかよ

975 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 12:36:01.88
ジャンルが違うのに比べる意味がわからん
文学と絵画はどっちが上なんだよ
それと同じくらいナンセンス

976 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 12:42:17.27
漫画好きは文学と同じように漫画を認めてもらいたいんだろ。
だから文学=高尚というイメージが抜けきれない。
裏返せば漫画=低俗と認めているようなもの。

比べたがるのは、漫画好きの文学にたいする憧れ、か。
まあしかし漫画が文学を超えることは永遠にないからなw

977 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 13:14:43.61
ルサマンこじらせ過ぎだろ
論理性が皆無だ

978 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 13:20:01.41
漫画が文学の文学性を超えることがないのと同様
文学が漫画の漫画性を超えることもない

979 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 13:22:38.93
文学=高尚って思考事態がズレてるからな
純文学とかは毎度毎度論争してるぐらい火種みたいだから触れないけど
江戸の昔は算術こそが至高で小説=読み物とは大衆文化だったし
坂口安吾も落語と漫才を引き合いに文化は時代と共に変わっていくと言っていたし
映画も漫画もゲームも文化としてすでに成り立っているのに
「俺の方が上〜」とか小学生かと

980 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 13:37:34.40
横だが、
文学もしくは文芸が、人類至高の営みだと思えない奴が創作文芸板に来るなよ。
そのくらいの気概や誇りが根っこにあって、最高のものが書けるんだぜ。

いや、最低限、必要っつうだけで、気概や誇りだけでは最高のものは書けねえか。
ま、しかし、ない奴には、100パー書けないのは確かだ。

人生賭けて最高のものを書いてくれよ。
いいか、大事なことだからもう一度いうぞ。

書くことこそ、人間の至高の営み、だ。

わかったか。それを実感するためにも漫画や絵本は卒業しとけよ。

981 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 13:49:12.33
そんな歪んだ気概などいらん

982 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 14:01:20.34
おいおい、歪んでると思うのなら、おまえ、いずれ必ず後悔するぞ。

ちなみに、漫画家はみんな漫画に命賭けてるぜ。漫画を最高の表現手段と思ってな。
そりゃそうだ、あいつら24時間漫画を描き続けている。最高だと思わないとやってられないだろ。

てめらも文学畑、文芸畑の人間なら、自分のやっていることに自信とプライドをもて。
自分のやっていることに自信とプライドをもっていれば、死ぬときに後悔はしない。

もし漫画がいいと思うのなら、漫画家を目指せよ。死にものぐるいで、な。
漫画が描けないから小説を書くとか、中途半端な格好でこっちの世界に来んな。
ぜってー後悔する。で、惨めな気持ちで一生過ごすか、そのうち自殺しちまうか、だ。

983 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 14:09:26.02
汗臭いんだよおっさん

984 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 14:13:53.90
また、おまえか。
もうそういう惨めなレスしかできないだろ。頭も弱くなっているしな。

2ちゃんねるでおっさんと書く奴は、たいがいてめえがキモ豚のおっさんなんだよな。
一度調べたが8割方そうだったぜ。

985 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 14:19:53.53
もちろん、文学に命をかけるのは当たり前のことだ
しかしそのために他の芸術を否定する必要などない

986 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 14:26:10.84
俺が文学を選んだのは自分が文学に向いているからで、
文学があらゆる芸術に勝っているからではない。
自分に向いているという理由で文学だけに特別な地位を与えるならば
それは贔屓の引き倒しでしかなく、
とりもなおさず芸術への侮辱でもある

987 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 14:30:03.76
絵を掛けない
歌えない
楽器の演奏も出来ない
彫刻はすこしできるが所詮は……

小説もどきは書ける だから書く
でも評価されない
人からは認めて貰えない趣味だなとつくづく思う

988 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 14:32:39.78
>>986
そっか。頑張ってね。

>>987
お互い頑張ろうね。

989 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 14:33:36.35
昔は小説なんて読んでたら親に怒られたんだぜ。
多少諧謔的ではあるが太宰もこんなことを言っている。
(http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/1604_18107.html)
書くことこそが人間の至高の営みだなんて
本気で思ってるやつの小説なんて読みたくねえわ。

990 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 14:52:01.85
だから汗臭いよおっさん

991 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 15:03:48.90
>>989
webぺーじが見つかりません
だってw

992 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/04/30(火) 15:07:38.86
‖∩∩‖∩∩‖ □ ‖><
((^o^)(-。-))   ‖◇
(っ[ ̄]っロ_) ゜ ‖>/
「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]__‖/_
□/_UU__UU□///////////////////////最高の小説を書こう。そして最高のおっさんになろう。>>970題名なんて書きおわってからだろう。

993 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 15:10:07.26
>>989
「人間の至高の営み」でググれ。

994 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 15:19:21.19
文豪作品を読むと文学は至高の芸術だとマジで思うよ。
いまのオブンガクからは失望しか感じない。

995 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 15:32:44.37
>>991
『小説の面白さ』太宰治

>>993
偉い人が言ってたからって何なんだよw

996 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 15:38:37.09
小説こそ至高などと言っている馬鹿は一人だけということでこの話題終了

997 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 15:44:41.80
セックスこそ至高なんじゃね?w

998 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 15:46:58.62
>>995
>『小説の面白さ』太宰治

昭和の本らしな。現代でいえば北朝鮮の民度なら支持するんじゃね?
今の日本人や西欧人に向かっていったら大笑いされるw

999 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 15:50:26.63
>>998
太宰もギャグか皮肉で書いているだけだからw
本気にしてリンク張ったバカが読めてないだけ。

1000 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 15:51:30.96
  人間の至高の営み

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

181 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)