5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

審査員俺の小説賞作ったんだけど需要ある?2

1 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/11(火) 01:11:40.05
俺的小説賞
ttp://oretekisyousetusyou.web.fc2.com/index.html

審査基準は俺が面白いかどうか。
賞金は俺の懐具合で変わる。

【第2回「俺的小説賞」開催中!】

「俺的小説賞」
長編金賞 1名 5万円
  銀賞 2名 5千円
短編金賞 1名 3万円
  銀賞 2名 2千円

「俺的イラスト賞」
採用作品 1名 5千円
  佳作 2名 1千5百円

2 :優雅:2012/12/11(火) 01:15:06.89
前スレみたいんだけど、URLある?

3 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/11(火) 01:16:32.79
いまトップにきてるがなw

4 :優雅:2012/12/11(火) 01:17:25.61
審査員俺の小説賞作ったんだけど需要ある?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1350697673/

5 :優雅:2012/12/11(火) 01:18:48.68
設定変えてるから、俺の場合スレ立て順になるんだ

6 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/11(火) 01:29:44.87
金額めっちゃ増えとるがな

7 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/11(火) 01:43:36.36
世界に羽ばたく額だがな

8 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/11(火) 03:13:27.18
回文の賞とか造ったら面白そう。
そういう賞はなかなかないんだよね。

トマト
新聞紙
品川に、今すぐ住まい、庭がなし
軽い機敏な子猫何匹いるか

9 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/11(火) 12:57:51.57
>>1スレ立て乙。
ありがとう!

とりあえず前スレ埋まるまではあっちに書きこむね。

>>6 >>7
支援者のおかげです。
俺もびっくりだ。

>>8
面白そう! 
けどこれ以上手を広げられないので、まあ機会があったら、ということにしよう。

10 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/11(火) 13:14:47.57
ごめん、トリップつけ忘れてた。
スレ変えると書き込みも変わるシステムだったのか、このブラウザ。
>>9は俺ですはい。

11 :秋田犬 ◆KxQFJ5YOWSTC :2012/12/12(水) 01:16:32.84
前回受賞者の小説やイラストはどこで見れるの?

12 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/12(水) 02:22:30.76
くそっ…前スレのlog保存してたら1000取られてた…

>>11
http://oretekisyousetusyou.web.fc2.com/toukou.html
イラストは今回が初なのでナシ。

13 :秋田犬 ◆KxQFJ5YOWSTC :2012/12/12(水) 02:28:11.82
ありがとう

14 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/12(水) 03:40:42.17
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1350697673/991

騙すっていうかまあ、有名人絡みにするとそのファンが勝手についてくるわけで…
マッコイなんたらですら「この人も知らねーのかよ常識だろ」って言っちゃう人が湧いたわけで。
そもそも頼んでも賞金出してくれる人いるかわからん状態で心配しても、単なる杞憂だけどさ。
今回はたまたまだったけど、仮に他にも賞金のお金出してくれる人出るなら
匿名のママにしてもらったほうがいいと思うよ。
誰々さんが賞金出してどうってのは、秀たこですら知らないほうがいいと思うしさ。(気を使っちゃうから)
あくまで俺的の賞ってことなんだからね!

15 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/12(水) 04:40:09.77
匿名での振り込みでお願いしますなんて言っても、中にはドヤ感振りまきたくて
後日twitterやらなんやらで「俺っち協力したんだよね〜」って名前だしちゃう人がいるかもしれないし
その辺りは止められない流れだろうな

16 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/12(水) 09:18:59.76
締め切りの都合上どうしても中編にならざるを得ない
そんな俺に激励の言葉を送ってくれ……
頼む秀タコ

17 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/12(水) 11:22:17.82
いや金の流れはオープンにしたほうがいいだろ。
全部秀たこが出してるわけではないのなら、どのくらい支援があったかは
明らかにすべきだし、だったら結局いくら出したかを支援者本人から伝えて
もらうほうがわかりやすい。

18 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/12(水) 14:42:49.91
前スレ>>1000
打ち切らないよ!?

>>14
頼んでも、というのはまさしくその通りなんだけど、とりあえずそれは置いといて。

匿名とかは、俺はどっちでも良いかなと思う。
確かに気を使うかもしれないけど、お金をやり取りする以上、ある程度お互いの情報を知りたいという気持ちもあるだろうし。

>>15
気持ち解るわー。あるわー、そういうの。
それはそれで宣伝になりそうだし、まあいいかなとも思う。

>>16
が、頑張れ!
中編って自己申告されても受け付けられないから、必ず長編か短編に分類するんだよ!

>>17
やっぱ俺の金じゃないし、そこははっきりさせるべきだろうね。

というか、結局支援者から送られてきたお金1千円余るんだけど、とりあえず置いておけばよいのだろうか。
匿名だから返せないし。

19 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/12(水) 15:30:18.48
長編は3万字以上となってるけど、最低でも6万字くらいの気持ちで書いたほうがよさそうだな
なんとなく

20 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/12(水) 18:46:07.11
>>14
日本語が不自由な人ほど長文だね

21 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/12(水) 21:49:45.68
>>19
自己申告だし、自分の基準があればそれで構わないけど、無理して書く必要は無いよ?
例えば前回では「カトレア」が3万強だけど、長編と勝負できたし。

>>20
逆に短すぎて真意が読めない。
どこでそう思ったのかとか、きちんと書いた方が円滑なコミュニケーションが取れると思うよ。

22 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/13(木) 15:10:29.26
誰も書きこまないので俺が書き込む。

といっても、そうだよねー。書き込むことないよねー。
現状、応募待ちだから宣伝しかすることが無いし。

というわけで皆さんには、是非物書きもしくは絵描きの友達に声をかけて頂けたらと思います。
しかし、本当に良い宣伝方法は無いものか……。

23 :優雅 :2012/12/13(木) 16:29:49.90
金がほしいなぁ
ヤリたい事が沢山あるのだ

24 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/13(木) 16:42:07.60
やはりみんなすばる電撃あたりを狙ってるんだろうか。
途中まですばる電撃向けに書いてたボツネタがこっちにくることもあるのか。

25 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/13(木) 17:01:37.32
>>23
字がおかしいぞw
頑張って手に入れよう!

>>24
うん、まあこの賞のために新作作る人もいなくはないかもしれないけど、少数派だろうね。
古い作品か、落ちたのか、あるいは新作書いてみたのを応募してみたとか。

しかし、期間長いからなかなか直ぐには来ないだろうなぁ……。

26 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/13(木) 17:37:56.95
かなり昔、田舎のぼっとん式公衆便所で糞をした。
いや、糞をしようとズボンを下ろした所で携帯を落としてしまった
携帯は、ぼっとん便所にうずたかく積もったウンコの山の頂点に突き刺さった。
幸いウンコの山は固いらしく、携帯は刺さった所で止まった。
これなら届きそうだと息を止めて手を伸ばしたら、なんとその時ちょうど携帯に着信が
携帯のバイブレータ機能が働き、ブブブと振動しながら携帯はターミネーターのようにウンコの中に沈んで行った・・・

27 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/13(木) 17:49:36.88
>>26
クソッ、ちょっと笑っちまった……。

28 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/13(木) 18:06:06.09
>>27
受賞?

29 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/13(木) 19:42:56.54
"携帯は刺さった所で止まった"
約 21,000 件 (0.20 秒)

30 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/13(木) 22:59:42.87
>>28
笑ったけど、これだけで受賞はないね。
小説とはちと言い難いし。漫才とかのネタの類。

ていうかそもコピペかよというね。

31 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/13(木) 23:19:45.99
どうしたんだ
安価がきちんと向けられてないぞ

32 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/14(金) 00:25:08.06
>>31
単なる変換ミスっす。
どうでもいいけど、専ブラだとあれでも安価通るんだね。


あと公式サイトに、カーソルのせると説明が出るヤツ付けた。
あんまり意味ないけど。

33 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/14(金) 20:16:36.79
次の電撃は20回記念だから、やっぱり出しておきたい
でも俺的のほうも書けたら書くよ

34 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/14(金) 21:03:42.32
設定は同じで内容は違う短編と長編書いても問題ないよね?
それぞれ独立した話であれば

35 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/14(金) 22:07:14.80
>>33
電撃20回目なのか。
赤ん坊が成人すると考えると長いね。
なんか面白いこととかやってくれないかな。

ありがとう。
まあ、余裕があったらでいいからな。頑張れよ!

>>34
内容が違うなら良いと思うよ。
面白そうだ。

36 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/15(土) 00:04:12.26
電撃は次回から賞金アップ
20回限定の特別賞もあるみたいだね
応募数7000いったらおもしろいな

37 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/15(土) 01:11:12.10
スレタイに対してコメント
需要はないよ。
一部の非力なマニアがセンズリかいてるだけ

38 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/15(土) 01:52:03.44
非力かもしれんし非力じゃないかもしれん
それはもう作品出して読んでもらわない限り誰にもわからん
だから書くしかないよね

39 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/15(土) 02:33:55.93
>>36
賞金300万か……俺的小説賞100回分と考えるとすげぇ。33年は出来る。

しかし応募数7千もありそうだよね、電撃だと。

>>37
今更ながらきっついお言葉が。

だけどアレだね、ある意味正しく表しているというかなんというか。
センズリかいてる、っていうのは俺らだけが勝手に気持ち良くなっているという意味ではあってるし。
つまり俺ら以外を気持ち良くさせてないというか、要するに評価してくれる人がいない。

評価してくれる人がいないって言うのは、応援してくれる人がいないというわけではなくて、読者がいないということでね。
もちろん受賞作品が面白い、と評価されたらいいということでもあるけど、それだけではなくて、良くも悪くも話題になっていない。
読者投票が全く進んでいないように、読んでる人自体が少ないんだよね。

賞というからには作者を認め表彰するわけだけど、じゃあ誰が認めたのかって俺が認めただけなわけだ。
それ自体はこの賞のコンセプトとして間違ってないからそれは良いとして、この賞がきっかけで他の人に評価されるか、といえばそうではない。
他に応募された作品の方が良い! と認められるわけでもない。

まあ、そんな現状は確かにセンズリかも知れんね、と思ったわ。

>>38
↑のコメントを書いて、ちょっと自嘲気味になった俺の心を励ましてくれた。
作者様が書いて、俺が広めて、盛り上げていかなきゃな!

40 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/15(土) 02:36:10.42
これはAndroidのスマホで横書きの文字割とか適当で書いた作品はダメだよね?
パソコン無いから応募ファイルとかよくわからんので質問です

41 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/15(土) 02:43:33.05
>>40
難しいな。
横書きは問題ないけど、俺が読めるファイル形式じゃないとな。
例えば、txtファイルで保存するタイプのメモ帳アプリ使うとかしてくれたら、まあ対応できなくは無い。

対応できるか解らないけど、とりあえず一度送ってみてくれれば試してみるよ。

42 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/15(土) 03:15:33.55
>>41
Jota text editorってアプリがあったけどこれ使えばいけるのかな?
まあまだ書いてる途中だし送るか迷い中ですけど
いけるとしたら全話ひとまとめにするんですよね?
改行とか無しで全部書く感じ?

43 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/15(土) 03:24:30.82
需要あるよ、主催者。
将来客観的に成果を結ぶかは別として、研鑽の手段として有効に活用させて貰うつもりでいる。

一般に評価されないということも一つの評価だと思うし。
そこで「取り敢えず書き切った」とか「消極的な読者だなあ」とか「本当に作品読まれてるのか」と考えただけで止まったら自慰だけど、
レビューが一個もつかなかったこと自体を省みて構成や内容を洗い直せば、自慰とは言えない。
(いるかいないかは別として)読者が無言でも図れるコミュニケーションは幾らでもある、素人なんだから

44 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/15(土) 03:26:36.88
>>42
多分それで大丈夫。

携帯で書く上で、どうしても重いとかであれば、話ごとに分けても構わない。
俺の方で統合して読むから。

読みやすさ重視の改行はしなくて良いよ。

45 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/15(土) 03:30:13.95
>>43
ありがとう。素直に嬉しい。

俺も頑張らなきゃならないなぁ。
レビューしやすい形を考えたり、読者を増やす方法とか考えなきゃな。

46 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/15(土) 12:43:19.98
くそ、FC2の思わぬ欠点が発覚した。
コメント欄作ろうとしたけど、CGIが使えないから出来ないっぽい。

とりあえずメールフォームを使って、応募フォームだけ作ってみた。
リンク内にあります。

47 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/15(土) 19:14:23.62
おお、メルフォ
これでアドレスの打ち間違いとかも無くなるな

48 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/15(土) 20:53:35.91
作者様とか煽りの言葉を使うなよw

もっと自分の作った賞に自信を持たないと応募してくれた人や寄付してくれた人に失礼だぞ

秀たこw

49 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/15(土) 21:01:56.06
>>47
おお、そういえばそんな問題もあった……解決して良かった。
ただし、500kb以上は添付できないという微妙さ。
まあ前回の応募で言うなら、1作しか500kbオーバーしてなかったから大丈夫かな。

問題はイラストの方だけど。

>>48
ごめん、それ普通に使ってた。決して煽りとかじゃないんだガチで。

そりゃそうだよな、頑張ろう!

50 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/16(日) 20:08:46.65
秀タコよ
筋肉の描き方を教えてくれ

51 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/16(日) 20:23:56.59
>>50
俺に聞かれても……筋肉どころか普通の身体だって上手く描けない。
とりあえず「筋肉 描き方」で出てきた最初のサイトだけどどうぞ。
ttp://kitasite.web.fc2.com/cgkoza/muscle.htm

52 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/16(日) 23:00:35.01
筋トレして鏡か医学書借りて筋肉の付き方勉強しろ
胸肉からついてるチキンウィング買ってきて筋肉の生え方勉強するのも有り
デッサンしろデッサン

53 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/17(月) 00:13:04.57
>>51
>>52
最近アメコミ風の絵にはまっててさ
あんな感じの無駄の無い超筋肉を描きたいなと思ってるんだ

だからアメコミっぽい絵をピクシブで検索して模写したりしてるんだけど、
だいたいカラー絵だからモノクロでの筋肉の陰影がわからないんだよね
筋肉描き込む絵とかは医学書役立ちそうだけどね

54 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/17(月) 13:13:53.16
アメコミを模写しろ
はい論破

55 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/17(月) 13:27:22.61
筋肉の陰影がわからないっていうのは筋肉がどう付いているのか理解できないから。
筋がどこの骨に繋がって、どう隆起していくものなのかを知っていれば適切な影が付けられる
それが理解できると加齢の具合も筋肉と筋の作り出す陰影で表現できる

56 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/17(月) 14:05:43.73
>>55
筋肉の付き具合もだけど、光源の位置で影の位置も変わってくるからな
影のつき方も研究しなきゃ

たまに筋肉構造無視してるにもかかわらず自然な絵に見える描き方してる人がいるけど、
あれって独学で身につけたのかな
だとしたらすげえよ……

57 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/17(月) 15:50:53.43
何で筋肉の描き方そんな詳しいんだw

どうせなら筋肉を文章でいかに表現するとかそういうのにしようぜ。

58 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/18(火) 22:18:32.58
丸一日誰も書き込みが無いのって久しぶりな気がする。
まあ仕方ないんだけど、静かになりすぎるのもアレなので質問。

俺宣伝のためにツイッターで呟いてるけど、何を呟いたらいいと思う?
宣伝ばかり流すのはうっとおしいだろうし、こういうこと知りたいんじゃないか、みたいなことないかな?

59 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/19(水) 00:44:48.55
>>58
俺はお前のことが知りたいウホッ

冗談は置いといて、秀タコの個人的なツイートがあればおもしろいと思うよ
宣伝ばっか垂れ流してても見ててつまらんしさ
ツイートで作者と会話してたら賞に関するアイデアとかも湧くかもよ。たぶん

60 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/19(水) 20:53:19.05
筋肉の人だけど、とりあえずターヘルアナトミア見ながら描いてみた
1355917723-121219_2038~01.jpg

ちゃんと貼れてなかったらメンゴメン
あと筋肉以外は適当

61 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/19(水) 20:54:38.25
普通に貼れてなかった……
別のうぷろだ探す

62 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/19(水) 21:02:28.98
http://mup.vip2ch.com/dl?f=39778
これで大丈夫かな

63 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/19(水) 23:15:25.05
何か鉛筆とペンで描いてないか?
まぁ、悪くはない

板違いって言おうかと思ったけど、ここ絵の募集もしてるからなぁ
秀ちゃんがいいって言うならいいかもな

64 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/20(木) 00:02:45.90
>>59
だから俺はノンケだと(ry

個人的なツイートか。あまり個人的すぎても目的見失いそう。
でも、宣伝ばかりはマジでつまらん。いや、本当はあんまり拡散希望とか好きじゃないんだよね。
ましてそれを連続ツイートするとかね。
それしか広める方法が思い浮かばないからやってるけど。
なんか面白いことを呟ければいいんだけど、そういうセンスはあまり持ち合わせてないからなぁ。

>>60-62
思ってたのと違ったw 普通に人描けばいいのにw

筋肉についてコメントするなら、腰から足にかけてが良く解らない。
こっち向きかけてるのか、左に向かっているのか、ってことと、左足の膝と股関節の区別がつかない感じ?

ちなみに>>63のご指摘ですが、確かに板違いといえば板違い。
けどまあ、絵の募集もしてるから、多少はアリじゃないかな。

でも本気でコメントとかを求められると困るから、勉強したいならイラスト系へどうぞ、ということで。

65 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/20(木) 00:21:35.22
読んだ感想とかは?

あるいはどこを評価するかとか、どこを直すべきと(自分は)思うかとか

66 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/20(木) 00:38:39.01
>>65
応募作品を読んだ感想なら大歓迎。
評価とか指摘も、みんなもっとすれば良いと思うよ!

イラストに関してだったら、まあ応募作品については大歓迎。
>>62のことだったら、まあ今回は良いかな。

個人的にはイラストに関してのコメントもありにしたいけど、ここは創作文芸版だからね。
ほどほどに、という感じで。

67 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/20(木) 08:12:33.56
筋肉の人だけどレスありがとう

スレあんまり過疎ってても見てて心苦しいものがあったから、
ちょっとした燃料投下みたいな感じで載せてもらったよ
絵が上手くなったらイラスト賞に送るときが来るかもな!

というわけで移動します

68 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/20(木) 09:39:49.16
板自体が過疎ってるから気にしなくていいよ
ありがとう
移動した方がたぶん的確なアドバイスもらえる

長編の最低ラインは3万字くらいか
ファンタジアは80,000〜160,000文字程度…これ毎回送る人尊敬するわ

締め切りは3月10日だから、逆算すると一日1000文字かな

69 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/20(木) 09:41:27.81
ファンタジアで計算してしまった
375文字だったよ

70 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/20(木) 14:15:56.75
作家になった人の話では、アマチュアの頃は働きながら土日にまとめて書くくらいで
月100枚書いてたっていうんだよなあ。
文字数だと3万字くらいか?
やっぱりそれくらいは書かないとダメなんだな。

71 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/20(木) 22:48:19.94
>>67
ありがとう、頑張ってね!
応募待ってるよ!

>>68-69
長編を何作も書くって、それだけですごいよね。
もちろん質も伴わなければダメだろうけど、俺は画期上げること自体がほとんどできないから、それだけで尊敬する。

>>70
社会人になれば、平日は時間とれないだろうしね。
それでも書き続けて、それだけの枚数書くのは、やっぱり好きだからなんだろうね。
好きこそものの上手なれ。上手いこと言った人もいるもんだ。

72 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/21(金) 09:56:52.27
誕生日作戦発動!!
2〜3日おきに誰かの誕生日を呟いて、そこから、応募を募るのだ!

73 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/21(金) 11:32:42.18
なるほど、わからん

74 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/21(金) 14:19:13.71
>>72
毎日が誰かのバースデイではあるけどそれは無理w

>>73
昨日ツイッターで「今日母親の誕生日でした!」って呟いたら、返信があったんだ。
それを利用して応募を募れよ、ということらしい多分。


うむむ、しかし応募がこない。
まだまだ期間があるとはいえ、もう1作2作来てもよさそうなものなのに。

75 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/21(金) 14:40:57.57
前回は一ヶ月間で締め切りあたりにどっと来たけど、
今回はみんなのんびりやってるんだろう
俺はようやく新規で2万5千字くらい書いた

76 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/21(金) 14:50:40.59
>>75
おお、ありがとう!
楽しみに待ってる。

まあ、みんながゆっくり書いている間、俺は宣伝に励むとしよう。

77 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/21(金) 15:52:50.29
>>74
ああ、つぶやくってツイッターのことだったのか
理解した、ありがとう

78 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/21(金) 16:42:09.10
>>76
全部1人で読めるのか?
次は分量的に前回の5倍は来ると予想…

79 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/22(土) 00:06:50.47
締切いつ?

80 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/22(土) 00:16:49.74
>>77
どういたしまして。

>>78
バイト以外は無いし、時間も二十日ぐらいあるから大丈夫だと思うよ。

>>79
2013年の3月10日。23時59分までね!
0時0分は3月11日だ、よ……。


世間的にというわけではなくて、俺個人がそうなったんだけど、なんか気軽に3月11日って書けなくなっちゃったな。

81 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/22(土) 00:35:39.21
>>1は四国在住?

82 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/22(土) 00:58:43.20
>>81
いや、その上の方。

83 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/22(土) 01:49:08.13
秀たこが、十年後には日本の文芸界を引っ張る重鎮になっているかも。
それに期待。

84 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/22(土) 01:53:42.32
四国の上の方って言うと、上海とかかな

85 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/22(土) 02:08:06.12
星海社なんて気取ったゴミなところよりは好きよ

86 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/22(土) 09:44:17.58
突然だけど、秀タコはケータイ小説とか携帯小説についてどう思う?

今書いてるやつ、どこでも書けるから携帯電話で書いてるんだけど、
やっぱりPCで書くときと書き味が若干変わるんだよな。
なんていうか、書き味がやっぱりライトになってしまう。文章に重厚さが無い。
ワードで縦書きに直すと、それがより顕著になる気がする……。

87 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/22(土) 11:00:40.26
横槍すまんが
すばる文学賞をとった天埜って人はケータイでポチポチ書き溜めたもんを送ったらしい
自分の書きやすい道具で書けばいいんじゃね

88 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/22(土) 11:04:03.27
ほぅ、それは凄いな
弘法筆を選ばずってやつか

89 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/22(土) 12:15:47.61
東野圭吾も通勤電車で小さいメモ帳に書いたやつ送ったらしいし
携帯やメモ帳が、書きやすかったから、ではないんじゃね?
こま切れ時間利用して書いたってだけでさ
最終的な推敲とかは携帯でやってないでしょ

90 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/22(土) 13:26:07.40
>>87
>>88
>>89
へええ、そりゃすごいな
たしかに、最終的な推敲とかはワードにコピペしておこなってるなあ……
肝心なのは媒体じゃなくて突き詰めた推敲ってことか
携帯だと重厚さが無いってのは、一ページの文字数とかに気をとられるからかな

91 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/22(土) 14:35:30.28
>>83
じゃあ俺は応募者たちが俺をそこまで持ち上げてくれることに期待しよう。

>>84
中国だけど中国じゃないよw

>>85
最近やってた星海社の賞のコメントは凄かったね。
作品読んでないから何とも言えないけど、あれも編集者の本音だと思うな。

>>86
ケータイ小説か。俺の中でその区切りが表すのは恋空とかの類なんだけど。
つまりこう、不必要に悲劇的な感じ。恋空だけはよんだけど、あまり趣味には合わないかな。
思ってたよりは読めたけど。
表現だけで言うなら、似たようなラノベもあるし、そう変わり無いと思う。

単純にツールとして携帯を使用するなら何の問題もないと思うけど。
ただ、行の文字数が少ないから、表示が長くなりがちで、つい短めの文にしてしまう、っていうのはあるかな。
>>87-89が話しているように、PCで書き直せるなら推敲頑張れば良いんじゃないかな。

92 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/22(土) 14:54:12.34
それと、お知らせ。

今回、「かめとかぼちゃ」というサイトの方と提携することになりました。
提携というか、お手伝いして頂くというか、まあそんな感じです。
具体的に言うと、応募作品の公開用PDFファイルの作成をしてもらうことになります。

こちらサンプル。上げたPDFファイルを直接開くので注意。

サンプル1 42文字×34行
ttp://oretekisyousetusyou.web.fc2.com/sample1.pdf
サンプル2 40文字×30行
ttp://oretekisyousetusyou.web.fc2.com/sample2.pdf
サンプル3 スマホ向け
ttp://oretekisyousetusyou.web.fc2.com/sample3.pdf

42文字×34行は40文字×30行との比較用。
40文字30行が余程読みづらいとかでなければ、サンプル2を採用予定。
サンプル2の表紙は、こういうこともできますよ、というサンプル。
スマホ向けは、正式版では見開きではなく1ページごとの区切りになります。

93 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/22(土) 16:36:22.85
…………・やっべ、忘れてた。

はい「俺達的小説賞」受賞者発表します。
「叫ぶ男」 黒子仮面さんです!





ごめんなさい、今画面越しに土下座しています。

94 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/22(土) 19:47:38.82
票数的になかったことになってもおかしくないレベルやったな

95 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/22(土) 21:23:06.97
>>94
確かに投票少なかったね……。
やっぱり、応募作全部読んで投票するのは大変か。

96 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/23(日) 11:46:23.72
中国地方で夜間部のある大学…

ひょっとして、この前の選挙で落ちた
ぶって姫の後輩だとか?

97 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/23(日) 13:28:55.13
広大か岡大の夜間がヒットした……なるほど

98 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/23(日) 19:55:19.10
>>96-97
それ以上は勘弁してw

というか>>92にもう少し反応してほしい。
だいぶ読みやすくなったと思うけど、どう思う?

99 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/23(日) 22:33:24.23
>>98
俺の今の通信機器は携帯電話オンリーだ
すなわちリンクに飛ぼうにも飛べない
すまない


久しぶりにメモ帳にプロット書いてるが捗りすぎてゲロ吐きそう

100 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/24(月) 01:36:27.93
>>99
なるほど解った。
誰か他の人ー?

執筆が捗るのは良いことだ。頑張れ!

101 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/24(月) 02:30:38.52
40×30のほうでいいんじゃないですかね
いやーしかし捗ってる人がうらやましい

102 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/24(月) 11:38:01.20
>>101
そっか、ありがとう。

執筆捗ってないの?
まあ俺も良くあることだけど、良いアドバイスはないかな……寝るとか?

103 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/25(火) 22:46:10.23
自分の書き込みの後に再び書き込む空しさ。
このオワコン状態をなんとかせねば。

しかし正直ネタ切れである。
粛々と賞の運営を行うべきか、とりあえず何かして盛り上げるべきか。

104 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/25(火) 23:47:58.57
いいじゃんゆっくり行けば。年末だしみんな忙しいんじゃないか?
PDFはPCからのパッと見だと40×30が好きかな。

それはそうと駆け込みメリークリスマス。
秀たこにもみんなにも幸あれ。

105 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/25(火) 23:55:53.59
次三月だし、また二月頃から盛り上がるでしょ。
俺は今回様子見で次回出す予定だし
書き込んでないだけでそういう人も結構いると思うよ。

106 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/26(水) 00:22:02.20
>>104
確かに忙しいかもね。
PDF了解。 ありがとう。

メリークリスマス! お前もみんなも幸せあれ!
クリスマスといえば、見た人もいるかもしれないけど、こんなの作ったのでついでにうp。
ttp://uploda.cc/img/img50d9c2e4f0e9e.jpg

>>105
そうだと良いな。
という様子見するのか。結構チャンスだと思うんだけど、今回。
まあ、次回でも良いや。待ってる!

107 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/26(水) 11:04:38.88
俺達的の投票結果ってもう見れないの?
どれがどんだけ票集めたかとか、読む際の参考になると思うんだが……

108 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/26(水) 13:40:26.92
>>107
それもそうだね。
とりあえずここに貼っとく。

24「叫ぶ男」黒子仮面
25.0% (4票/25.0%)
12「魔法少女同盟」獏八重樫
18.8% (3票/18.8%)
11「かりんと竜」grankoyama
12.5% (2票/12.5%)
23「君を待ちながら」E.Coleman
6.3% (1票/6.3%)
15「その週末」滝埼由葦
6.3% (1票/6.3%)
28「ジムノペディ」HJ
6.3% (1票/6.3%)
09「カトレア」天鏡愛音
6.3% (1票/6.3%)
04「童貞小噺」S.シラカタ
6.3% (1票/6.3%)
18「カケラニッキ」虹月映
6.3% (1票/6.3%)
26「花売りと悪魔」uka
6.3% (1票/6.3%)

109 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/26(水) 16:49:10.72
これってなるべく全年齢対象でいけるものが好ましかったりする?
小説賞のほうなんだけど

110 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/26(水) 17:58:25.28
俺の好みに合えばいいんでね
去年の受賞作とか読んでみれば

111 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/26(水) 18:35:45.09
きょ、去年……

112 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/26(水) 21:06:08.74
>>109
俺は構わないよ。
でも、公開するときに注意書きがいるようなら、メールに書いといてくれると助かる。

>>110
まあそんな感じ。
あと、1人で先に2013年に行かんでくれw

113 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/27(木) 08:21:18.06
>>112
サンクス

114 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/27(木) 21:14:14.59
今ツイッター見ててふと思いついたアイディア。
「RTされた数だけ10円賞金追加する」ってやったらそれなりに行ったりしないかな。
問題は俺の財布が死ぬ可能性。
まあ1千も越えないだろうし大丈夫だろwwww(←死亡フラグ)

115 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/27(木) 22:50:58.32
それ面白いなw
1万RTで10万、10万RTで100万か
成功したら加速度的にRT増えていくから破産するなwwwww

そういうのは企業向けのアイディアだわw

116 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/28(金) 00:16:14.00
>>115
上限を設ければいいんじゃないか?

117 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/28(金) 07:59:40.81
この賞って賞金でしか応募者募る方法ないのかな
オラなんだか見てて悲しくなってきただ

俺自身が賞金関係なしに>>1に「おもしろい!」って唸らせたいだけなんだけどな
そういう人ってあんまいないのか……

118 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/28(金) 08:02:09.40
>>117だけど
賞金はあくまでもの書くモチベーション上げるためだけ
賞金は目的じゃないよ
って意味で

119 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/28(金) 14:32:58.87
>>115
企業向けと言えば確かに。
どっかやってくれないかな。

>>116
それが現実的だけど、わくわく感のあるRTじゃないな。
こういう時って、限界を超えさせてやろうとしてRTしてるし。

>>117-118
心にぐさりと刺さるお言葉。

まあ、そうだね。支援を頂いたから、ってちょっと気を張りすぎたかも。
もうちょっとゆっくり、腰を据えて応募を待とうか。
イラストの応募も1作あったし。

でもRTのアイディアは面白そうなので、次回のイラスト賞の賞金を1RT=1円で決めてみようかなと思ってる。

120 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/28(金) 21:32:01.08
イラスト出すかもしれない
カラーにしようと思ったけど、このデザインだと白黒の方がよさそうだな
いや、カラーで佳作を狙う

121 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/28(金) 23:19:35.49
>>120
おお、佳作と言わず採用狙って来ようぜ!
白黒でもカラーでも構わないよ。楽しみに待ってる。

122 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/29(土) 00:00:44.18
私財なげうって賞創設っていいな
だれでも物書きになれる時代だが、同時に審査員や編集者にもなれるんだな
ただ金を出す人がいなかった。
こういう動きが増える事を期待してるよ。

123 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/29(土) 00:39:36.94
>>122
やってみて知ったけど、他にも何人かはやっている人いるみたいだね。
こういうのがもっと広がったら、案外世の中楽しくなりそうな気がする。

124 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/29(土) 09:43:07.76
>>121
秀ちゃんありがとう
頑張って描いてみるよ
パンチラとかの微エロはあり?
パンモロは間違いなくNGだろうけど
>>123
大概自分の(将来的な)利益のためにするけど、損得抜きでやってるのはなかなかないと思う

125 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/29(土) 13:32:09.10
読者をどうにかして増やしたいな
受賞作品が有名になれば、賞も有名になりそうだけどな
それだと時間がかかるか

126 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/29(土) 13:36:10.44
昨日だかイラストが一点応募されたみたいだが、
小説のほうはまだまだみたいだな

ということは、今回小説の応募作品は
だいたいみんな書き下ろしで頑張るってことかな

既作品送るなら既に送ってるだろうし

127 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/29(土) 17:33:29.75
>>124
何故パンチラが良くてパンモロはダメなのか。
それはパンモロというものがパンツを主題に据える行為であるからで、それは露骨な性的描写を意味するからだ。
それに対しパンチラというものは主題に対してのアクセントとして用いられるものであり、微かな性描写がより絵を魅力的にするものなのである。

とかなんとかふと思いついた。パンモロってNGなのか? って考えてたらこんな感じに。別にパンチラでも構わない。
ちなみにパンモロも、テーマ的にあまり合わないのでは? とは思うけど、即NGということにはしないよ。


あと、利益については仕方ない部分もあると思うよ。
大きくしたり、長く続けようと思うと、損得抜きじゃ負担が大きいからね。

>>125
ネット上で小説読み漁ってる人は結構いるはずなんだよね。かく言う俺もそうだし。
ただ、その人たちを引き込むのが難しい。
リンクとかがあれば多少増えるかもしれないけど、単純な宣伝目的でお願いしに行くのも、ちょっとね。

>>126
既発表作品を送るなら、っていうのはその通りだと思うんだよね。
でも、第2回で初めて知った人もいるだろうし、既発表作品の応募が全くないのは少し気になる。
まあ、時間あるから書き下ろしで頑張ってみて、ダメなら、ってことかもしれないけれど。

128 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/29(土) 18:08:31.92
>>127
書き下ろしダメなら既作送るか〜って思って文字数確認したら、
まさかの二十万字だったときの絶望感
前回応募した者だけど、今回は厳しいかもしれん

129 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/29(土) 19:41:07.15
えっ、他にもこういう賞あるのか・・・
賞金出してる個人の賞ってどうやったら検索で引っかかるの?

130 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/29(土) 22:24:10.71
>>128
文字数オーバーは、別に何のペナルティもないよ。
いや、流石にそれシリーズだろみたいなの送られると困るけど。
カモン。

>>129
検索で見つける方法は解らない。俺もたまたま見つけただけだし。
リンクにもある「かきなげ」とか。あと、詳しくは知らないけど「東京エスカレーターガール」とか。

131 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/30(日) 11:38:09.86
>>130
あ、そうなんだ
でもまあ書き下ろせなかったらの最終手段だからな

132 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/30(日) 18:29:50.77
書き下ろさないと抜きゲ用の短編しかないわ

133 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/31(月) 01:00:45.61
>>127
真面目な回答ありがとうwww
パンチラは芸術だけど、パンモロはエロだって人もいるくらいその辺はデリケートだからなw
出来上がったらまた来る
またね

134 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/31(月) 01:11:33.74
>>131
頑張れよー。

>>132
抜きゲ用w何やってるんだw

>>133
待ってるよ!

135 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/31(月) 16:30:48.92
日付変わる直前後だと回線重くなるからいまから書き込んどくぜ

あけましておめでとうおまえら

136 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/31(月) 16:39:08.02
マジやん
おめでとう

137 :◆QT.Q/sCpYc :2012/12/31(月) 22:06:55.02
俺も携帯の回線使ってるから規制巻き込まれる可能性高い。
まあ、0時ごろ外せばいいだけではあるんだけど。
と言うわけで、

お前ら今年はありがとう!
来年もよろしくな!

そしてあけましておめでとう!

138 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/01(火) 10:01:48.85
あけましておめでとう

139 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/01(火) 23:09:44.73
改めて、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしく!

元日からバイトだったけど元日手当付いてひゃっほい。

140 : 【だん吉】 :2013/01/01(火) 23:12:10.61
   ↑ 秀たこの今年の運勢。何が出るか。

141 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/02(水) 00:23:49.18
>>139
あけおめ

>>140
どうやって出すの?

142 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/02(水) 02:22:19.30
>>141
名前欄に「!omikuji」と書けば良いんだが、一月一日限定。

143 :!omikuji:2013/01/02(水) 09:44:52.66
どれどれ

144 :!omikuji:2013/01/02(水) 09:46:15.53
酷い!

145 :!omikuji:2013/01/02(水) 12:32:18.85
これここの板じゃできないの?

146 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/02(水) 12:53:12.22
元日限定だぞ

147 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/02(水) 14:50:10.13
>>142
ありがとう

148 :!omikuji !mada:2013/01/02(水) 15:00:14.26
テス

149 :!omikuji!dama:2013/01/02(水) 15:05:39.29
テス

150 :!omekokjntama:2013/01/02(水) 19:45:05.87
これでも出ないか!

151 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/02(水) 20:35:48.68
もういい加減あきらめなよwww
来月すればいいじゃない

152 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/02(水) 21:10:53.40
えらく進んでると思ったら何やってんだww
というか、ホスト表示する奴は知ってたけど、そんなのもあったんだね。

153 :!omikuji:2013/01/03(木) 00:39:11.66
俺おみくじ末吉だったから多分賞取るわ

154 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/03(木) 05:02:59.34
来月にもなにかあるのか

155 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/03(木) 09:09:07.22
>>153
俺も末吉だったわ
こりゃ一騎打ちだな

156 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/03(木) 16:12:43.50
おいら大吉やったで。夢叶うらしいw

157 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/03(木) 17:17:34.04
>>156
おいおい、お前さんはこんなちっぽけな賞をとることが今年いちばんの夢ってのかい……?

夢はでっかく童貞卒業だろ……!

158 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/03(木) 17:18:16.79
夢は新潮新人賞さ

159 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/03(木) 17:19:08.69
お前らおみくじに今年の運を委ねるとは軟弱な。
実力で勝ち取れよ!


と、100円を惜しんでくじを引かなかった人間が申しております。

160 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/03(木) 17:46:47.75
俺んちの近くはおみくじ20円だぜ。こんなところにも地域差があるんだな。

161 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/03(木) 23:10:23.43
俺のとこは50円
間違って100円入れて二回引いたが、末吉と小吉で「なんだかなあ」と思いつつも木にくくりつけといた

162 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/03(木) 23:19:35.99
末吉って結構よくね?

163 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/03(木) 23:37:06.19
そうでもない
吉の方が上

164 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/04(金) 02:42:39.43
ぴょん吉やだん吉より上だろ

165 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/05(土) 00:08:48.91
>>160
20円とか逆に引きづらくないか?
「あ、10円足りない」とかなりそう。

>>161
まあ、細く長く生きられそうで良いじゃないか。
俺なんか引いてないからネタにすらできないぜ。

>>162-164
ちょっと調べてみたら、
大吉、中吉、小吉、吉、半吉、末吉、末小吉、凶、小凶、半凶、末凶、大凶
という並びらしい。
どこまでおみくじに仕込まれているのか知らないけど、末小吉とか初めて知ったわ。
ところで、だん吉ってどこら辺になるんだ……?

166 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/05(土) 07:55:33.88
あけましておめでとう。久々にこのスレ来た
ところでちょっとガチな話なんだけど
今度の文学フリマ(http://bunfree.net/)に第一回か第二回の受賞作を発表しない?
周知度アップにつながるし、何より運営資金になる
やるなら手伝うぜ

167 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/05(土) 08:43:35.35
お、文学フリマか
俺も参加してみたいけど遠いからな……

けど、ここでの受賞作を本にするとなると、
秀たこの出費がパネエことになるぞ

168 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/05(土) 08:51:06.03
>>167
むしろ、コミケでやるべきなのでは?

169 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/05(土) 10:14:25.28
コミケでオリジナル小説って売れるのかなあ
しかも二次じゃないし……コミケ参加者は二次漫画メインの人多いだろ
それだったらまだほぼ小説だけで売り出す文学フリマのほうがいいと思うが

170 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/05(土) 14:58:54.37
>>166
文学フリマについて、興味がないことはない。
でも実際に参加するとなると、いくつか問題が。

まず、金がかかる。
製本はいつか簡単に試算したけど、100部ぐらいで4、5万ぐらいかかる、と思う。
もちろん手作業なら安く上がるだろうけど、それでも紙やらインクやらで1万は切らないかな。
それに、フリマの行き帰りも結構かかるだろうし。車どころか免許もないので。ついでに参加費含めて、これで2万ちょいぐらい消えそう。

次に作品の著作権。
著作権なんて言うと仰々しいけど、前回も今回も、俺は受賞作をサイトで掲載すること以外求めてないんだよね。
もちろん許可してくれる人もいるだろうし、本への掲載を受賞条件とすることも出来るんだけど……まあ、これは実行した時の話。

あと、ネット上で公開されている作品をわざわざ購入する人がいるのかという疑問。
とりあえず、ぱっと思いついたのはここら辺かな。

>>167
まさしく。
でも書いてて気づいたけど、必ずしも本と言う形にする必要は無いんだよね。
もっとも、それ以外どうするの? と聞かれると答えられないんだけども。

>>168-169
コミケだと埋もれそうだよね。
ニーズが違う気もするし。

171 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/05(土) 17:38:05.70
この賞の出身者からプロが出れば大成功かな

172 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/05(土) 20:59:01.50
しかたない、受賞して俺がなるか

173 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/05(土) 21:05:40.12
>>170
これがこの賞の最大の魅力だな
プロでなければ、発表した作品でも可だからな

他にないだろ、そんな賞

174 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/05(土) 22:26:17.87
むしろネットでお試し読みできないと小説の同人誌は売れない
CDと同じで、聴いてみて気に入ったら買うって感覚に近い気がする

あとイベントだとファンがつかない限り長編はあんまり売れないよ
長編だとどうしても値段が高くなっちゃうし
安い短編をお試しで買っていく人が多いかな

175 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/05(土) 23:09:26.76
>>171
それは間違いなく大成功だね。
そんな未来を掴み取ろう!

>>172
良い宣言だ。楽しみに待ってる!

>>173
確かに、既発表アリは少ないだろうね。
個人の賞ならでは、という部分はあるかなと思う。自分で言うのも何だけど。

>>174
なるほど。
でも試し読みということは、やっぱり全部ネットで読めたら買わないよね……。

ところで文フリとかで出される同人誌って、どれぐらいの値段なの?
実際参加したことが無いから良く解らないんだけど。

176 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/07(月) 19:20:13.30
冬の寒さが沁みる……。
まあでも、忙しい時期だし仕方ないよね。
仕事始めのトコも多いし、学生なら学校も始まるし。
ちなみに俺は明日から。

177 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/07(月) 20:22:25.94
冬休み終わったから執筆ペースが落ちた
やっぱりやることないほうが趣味に没頭できるんだなあ

締切まであと3ヶ月くらいか……間に合うかギリギリかも

178 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/07(月) 21:00:25.02
冬休み書いたろうと思って設定作ったのにノロウイルスに感染したった

179 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/07(月) 21:27:29.11
仕事始まったが、新しい小説書くよ。
間に合ったら応募するよ。

モチベーションがある今のうちに宣言してみたよ。

180 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/07(月) 23:38:10.45
「自分の能力に比べて過大な夢・期待を諦めさせる」ということは
子どもを社会化するためにたいへん重要なプロセスである。

これまで学校教育はこの
「自己の潜在能力を過大評価する『夢見る』子どもの自己評価をゆっくり下方修正させる」
ことをだいたい十数年かけてやってきた。

中学高校大学の入試と就職試験による選別をつうじて、子どもたちは
「まあ、自分の社会的評価値はこんなとこか…」
といういささか切ない自己評価を受け容れるだけの心理的素地をゆっくり時間をかけて形成することができた。

しかし、「オレ様化」した子どもたちは、教師が示唆する自己評価の「下方修正」をなかなか受け付けない。
彼らは過大な自己評価を抱いたまま、無給やそれに近い待遇で
(場合によっては自分の方から「月謝」を支払ってまで)「クリエイティヴな業界」に入ってしまう。
「業界」そのものは無給薄給でこき使える非正規労働力がいくらでも提供されるわけだから笑いが止まらない。
自己を過大評価する「夢見る」若者たちを収奪するだけ収奪して、
100人のうちの一人くらい、力のある者だけ残して、あとは「棄てる」というラフな人事を「業界」は続けている。

時間とエネルギーを捨て値で買われて、使い棄てされる前に、どこかで
「君にはそこで勝ち残るだけの能力がないのだから、諦めなさい」
というカウンセリングが必要なのだけれど、そのような作業を担当する社会的機能は、
いまは誰によっても担われていない

181 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/07(月) 23:40:03.44
こういう個人主催の賞でもクオリティすごいもんな

182 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/08(火) 02:13:30.74
おもしろけりゃなんでもいいさ
趣味は趣味、仕事は仕事としてやりたいことは別々にあるよ。俺は

183 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/08(火) 03:39:27.56
>>181
どこがすごいんだよ。受賞作読んだ?
まあ、個人がやったにしては(箸棒の中では)マシだったかな、
って程度だろ。
中央の賞と比べたら5段階以上ランクが落ちるよ。

184 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/08(火) 04:06:53.79
>>183
いいじゃない、そういう趣旨の賞なんだから。
書き手も読み手もアマチュアっていう状況じゃクオリティは高い方なんじゃない?

185 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/08(火) 08:30:32.27
というより、なぜ「一個人である俺がおもしろいか否か」だけが審査基準なのに、
もろもろの実力を中央の賞に送られている作品と比べる必要があるのか。
この賞は、いわば内々の部活かサークルみたいなもんだし。

俺賞に参加する理由は人によってさまざまあれど、
内々で楽しんで、外に持ち出すなら作品の質は自己責任ってのは変わらない。

いちばん重要なのは、主催者・審査員の秀たこが、作品の質そのものをあまり気にしていないことだよ。

186 :172:2013/01/08(火) 21:01:19.37
>>175
すまん、冗談だ
でも、面白そうなのひらめいたからそれ出すかも
ちょいエロいけど、大丈夫なんだろうか?

187 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/08(火) 23:28:56.36
進み過ぎててびっくりした。

>>177
やっぱ休みだと捗るよね。
俺の書きかけの作品も、だいたい休みの時に大量生産される。

>>178
ノロウィルスとか飲食には天敵すぎて。
ゆっくり休んでくれ……。

>>179
待ってるよ!
でも気が付いたら仕事中にアイディアひねり出そうとしてたとか無いように気を付けてね。

>>180
業界うんぬんとか教育方針については置いておくけど、つまり「夢を見るのも良いけど、現実との擦り合わせをしろ」ってことかな?
それが出来なければ、もっと違う形で頑張れた可能性を捨てることになるよ、ということだと理解した。
だとするなら、それ自体は同意できるところもあるかな。
ただ、カウンセリング的機能が必要だとは思わない。
家族みたいに近しい人がそれを行うだろうし、もしそうでなかったとしても、社会がそこまで世話を焼く必要は無いんじゃないかな。

個人的には夢を追いかけて頑張る方が好き。

>>181
凄い、というほどかどうかは個人によるだろうけど。
結構しっかりした作品が多かったかな、と俺は思う。

>>182
俺も将来はそうなりそう。
まあ、なかなか趣味と仕事を一致させるのは大変だろうね。

188 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/08(火) 23:29:27.08
>>183
なかなかに痛烈なお言葉。
まあ、俺の面白いと思った作品が良い作品というわけではないしね。
中央の賞に送られた作品を選考したとしても「え、これ?」と言われる可能性は高いかな。

>>184
まあ見方は色々あるけど、俺はこの賞をやってて楽しかったし、作品も面白かったよ!

>>185
確かに、好きな人たちが集まってるという意味ではサークル活動的なところはあるね。
まあ、「何か面白いことがしたい」っていうのが始まりだし、楽しめればそれが一番だ!

>>186
冗談なのかw
ちょっと残念だけど、応募はウェルカム。
ちょいエロでも、がっつり官能小説でも構わないけど、読者に対して注意書きが必要なら、その旨を応募メールに書いてくれると助かります。

189 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/09(水) 00:32:23.53
>>185
比べる相手としては市販されている本や他の賞の応募作くらい
しかないだろ。他に何がある?
「おれとしては」なんてのは基準にならないし、その「おれ」
にしても、これまでに読んできた本などのレベルが基準になっているはずだ。

190 :172:2013/01/09(水) 00:59:13.76
>>188
了解

191 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/09(水) 01:28:42.58
>>189
ネットの小説も同人誌もある。
ここには中央の賞の基準ではとらえきれない魅力的な作品に
出会えるかもしれない、という面白さもあるだろ。

192 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/09(水) 09:45:17.59
小説だって嗜好の一種なんだから好きにやらせりゃいい
いちいち批判する必要もないだろうに

193 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/09(水) 21:56:09.07
色々意見があるようで。
俺も出来る限り良い返しをしたいんだけど、なかなか上手い答えは出ないね。

作品の評価については、やっぱり個人の持つ基準で別れると思う。
例えば>>181は自分の基準ですごいと言ったし、>>183は自分の基準ですごくないと言ったわけだ。
読者は何と比べても、何を基準にしても良いと思う。

でも、基本的に俺が比べる相手は応募された他の作品だけかな。
賞としての評価は、それこそ俺が口出すことじゃないし、ご自由にどうぞ!

194 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/09(水) 23:07:06.88
賞金とかなくていいから「おしかったで賞」出して欲しいです
次からでいいので検討お願いします

195 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/10(木) 01:05:13.11
>>194
銀賞まであるんだからそんなのいらないだろ。
銀賞がおしかったで賞だよ。

196 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/10(木) 03:31:05.14
若者達がよってたかってセンズリかいているスレというのはここですか。

197 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/10(木) 10:16:59.49
突然だけど、連作短編って長編に入る?
それとも、完全に文字数だけで分別って感じ?

秀たこさん。よろしく。

198 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/10(木) 22:05:21.19
>>194-195
銀賞がそうともいえるし、それ以上となると銀賞候補作とした作品が「おしかったで賞」になるかな。
そんなにいくつも設けても仕方ないので、残念だけど不採用で。

>>196
ようこそ「俺的小説賞」へ。
ささ、是非参加していこうか。

>>197
うーん。連作短編なら、まとめて長編扱いで良いと思うけど。
どちらかにしたい、というのであれば自己申告で良いし、どちらでもいいなら、全体の文字数を基準に分類してくれると良いかな。

199 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/11(金) 18:41:14.46
>>198
ありがとう。了解した。

200 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/12(土) 13:39:00.72
小説、2作目の応募があったよ!

……忘れられてなくて良かった。

201 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/12(土) 15:02:54.63
また酷評覚悟で、ショートショートでも書いて応募するか……

202 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/13(日) 10:34:57.56
さてこの有効な三連休、まだ一文字も書いていない

とある人物に構成指南をされてるが、物語を書くって本当はすごく難しいことなんだな
鼻歌混じりに書いてると、そんなことつゆとも思わないよ

203 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/13(日) 16:49:09.37
>>201
その意気や良し! 待ってるよ!

>>202
それは思う。
書き散らすことはそう難しくないけど、きちんと纏めて、無駄を削って、というのは大変だと思う。
でも俺は最近、考えすぎて書けないところがあるから、好き勝手書くことにしてる。
まあ、結果として他人に見せられないような作品が出来あがるわけで……しっかり書くのは大変だね。

204 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/13(日) 21:36:08.53
俺の当面の目標は、リア友に見せても恥ずかしくないものを書くこと……
完結させたのはいくつかあるけど、欲望に走りすぎて、とても普段の自分を見せてる人間には見せられない

205 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/14(月) 23:45:37.02
一回目の受賞作は応募作の中で一番長いのだったかな?
長さと審査とは関係ないとは思うが……。

206 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/15(火) 23:01:17.29
振り返ってみると、ほぼ毎日書き込んでいたような気がする。
これだけ時間が空いたの始めてかも。
一応言い訳しておくと、14日に成人式があったため。
その後も同窓会があって家に帰ったのが遅かったし、今朝は4時45分に起きて17時までバイト、そして大学でした。
そんなわけで書き込む暇がありませんでした。

ちなみにその間に小説賞に、2作応募がありましたよ!

>>204
気持ちはよく解るw
俺も文芸部の時、お互いの作品を批評したりしたけど、その場に出せる作品と出せない作品と言う物があったから。

>>205
確かに一番長かったよ。

長さが審査に影響するかどうかと言えば、それは無いかな。
個人的にとはいえ、面白くない作品にお金払うほどお人好しじゃないよ。
ただ、長編と短編は区別した方が、俺は審査がしやすいからそうすることにした。
もっとも、第2回の作品次第では、また統合される可能性も無きにしも非ずだけど。

207 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/17(木) 22:00:34.78
今日もまた小説の応募があったよ!
ありがたやありがたや。

おかげで、何も要件ないのにageるという行為をしなくて済んだぜ……。

208 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/18(金) 10:34:52.81
応募経過のグラフが見たいな(興味本位)

まだ応募数少ないけど、終盤どばっと伸びたりしたら面白いじゃん
検討求

209 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/18(金) 15:28:56.71
>何も要件ないのにageるという行為

それはマジでしなくて良いから

210 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/18(金) 16:15:42.43
>>208
ttp://uploda.cc/img/img50f8f4ed3bbe3.jpg
とりあえず前回のをグラフ化してみた。
「応募メールが届いた日」で分けてます。

前回は結構ギリギリの人が多いけど、今回はどうなるのか……。

>>209
解った、すまぬ……。

211 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/18(金) 19:05:57.50
まあ普通はギリギリまで推敲してから出すよね

というか書き終わる気がしない
短編にシフトしようかな

212 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/19(土) 10:49:03.80
>>210
おお、わかりやすい


213 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/19(土) 13:49:30.00
>>211
俺はテスト時間余ったら寝る派。
でもまあ、ギリギリまで推敲した方が良いだろうね。

短編でも構わないけど、もうちょっと頑張ってみようぜ。

>>212
どういたしまして。

214 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/20(日) 19:41:30.69
本日も1作、「俺的小説賞」への応募があった。

215 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/20(日) 19:43:55.44
Shift+Enterが途中で書き込んでしまうと云う事故を引き起こす。
何とかならないかなこれ。

それはともかく、やったね!
でも100作はなかなか遠いな……あと2ヶ月弱、頑張るぜ!

216 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/21(月) 01:38:25.00
あー、センター試験失敗した。
2chなんてしてなきゃよかった・・・

217 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/21(月) 08:59:31.99
>>216
ドンマイ

218 :名無しさん@推敲中?:2013/01/22(火) 20:10:47.95
審査員様〜(*ノωノ)
どうか賞くだせ〜(__)

219 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/22(火) 21:56:47.04
>>216
とりあえず大学の方の試験頑張れ!
そして、今すぐPCをシャットダウンするんだ。

>>218
そのまえに……ほら、ん? 君ぃ……出すものがあるんじゃないかね?

もちろん作品な。

220 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/22(火) 22:06:03.89
卒論の執筆で書く暇なかったが、ようやく完成した
さて、小説書くか……と思ったが、あと一ヶ月ちょいしかねえじゃねえか

いったいなにを書けばいいんだ……

221 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/22(火) 22:26:05.53
>>220
卒論か。ウチの姉も頑張ってやってるわ。
完成したなら良かった、お疲れ様!

自分で何か書くのが一番だけど、特にアイディアがないなら、またお題でも募集してみたらいいんじゃないだろうか。

222 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/23(水) 11:32:03.26
センター試験や卒論……
高校生大学生が中心のスレというのが明確になったな

223 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/23(水) 13:24:56.77
だって秀たこ自身が大学生だし。

とりあえず秀たこは
自分の大学の後輩の可能性があるので、
何か書けたら応募しようかね。

224 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/23(水) 23:20:42.67
>>222
そもそも何人いるんだろうね?
俺はそっちの方が気になるわ。

>>223
2分の1の確率で先輩ですね!
よろしくお願いします先輩!

225 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/25(金) 13:20:29.00
このスレはおもしろいですね。
私は一昨年還暦を迎え、既に退職しているのですが、好きなので
いまだに趣味で小説を書いています。もちろんデビューなど
していません。
このスレは活気があって良いですね。こういう人たちが将来の
日本の文学界を支えていくのでしょうね。応援しています。
頑張ってください。

226 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/25(金) 14:50:37.30







まで読んだ。若い者には負けん位の勢いで作品投下してくれ爺さん

227 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/25(金) 23:25:47.88
>>225
>>226も言っていますが、還暦過ぎたからといって若い人に譲ってやる必要はないですよ!
ここはひとつ応募してみませんか?

>>226
良いこと言ってるんだけど、どこをどう読んだらそうなるんだw

228 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/26(土) 01:03:01.24
こ               ね
                              き
  だ            す

                      
         い


ほら、秀たこにもわかりやすくしてやったぞ!

229 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/26(土) 09:19:17.65
牽強付会という言葉を覚えよう

230 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/26(土) 17:53:46.69
>>229
素晴らしく的確なお言葉。
寡聞にして知らなかったんですけども……勉強になった。


ところで7作目の応募がありましたよ!
…・・正確には3日前なんだけど。またも迷惑メールに振り分けられていた。何故だ。

231 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/31(木) 11:48:53.98
おーこんなのがあったのか
賞金もなかなか大したもんだ
もうすぐ自殺する予定がなきゃ書けただろうに早く知ってればよかったぜ

232 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/31(木) 12:34:28.88
自殺する予定なのにわざわざsageるとは……紳士的なやつだな
閻魔に会ったら即浄土行きだろうよ
向こうでもがんばれよ

233 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/31(木) 13:06:05.95
>>231
文学的な遺書書いて
応募すればいいじゃん。

太宰の「晩年」みたいで
かっこいいぞw

234 :◆QT.Q/sCpYc :2013/01/31(木) 15:58:13.00
まず自殺を止めようとする奴はいないのか。

どうしてそうなったか知らんが、自殺を手段の一つとして認めないわけではない。
けど死んだら何もできないし、死ぬことを考えるなら恥も外聞も要らんだろ。
死ぬ前に色々やってみたら?
ただし、他人の迷惑になることをやるなら、謝って許されるレベルにしとけよ。

あと、応募するなら少なくとも受賞者発表までは生きておいてくれ。
受賞した時死んでたら賞金渡せないし。

235 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/31(木) 20:20:25.71
武士の自害を止めることほどの不粋がこの世にあろうか、いやない

236 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/31(木) 21:27:15.46
武士じゃねーし

237 :名無し物書き@推敲中?:2013/01/31(木) 21:48:58.35
そんなことより酒のもーぜ

238 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/01(金) 12:38:36.79
お酒ははたちになってから

239 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/02(土) 01:15:38.45
だいぶ前に入賞できなかったやつを推敲して応募しようと思う。
死に水よろしく。

240 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/02(土) 01:17:04.57
と思ったけど内容が若すぎて辛かった。一ページ目から辛かった。
年相応のものを書くことについて少し考えよう。

241 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/02(土) 09:56:48.57
いま脳内に直接語りかけていますが、
今回の応募は間に合わない
いろいろ間に合わない

あと一ヶ月か……
小説はちょくちょく応募の話を聞くが、イラストのほうは何も聞かないな

242 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/02(土) 13:49:03.12
お酒は上善如水とか良いんじゃないかな。
まあそれしか日本酒知らないだけなんですけど。

>>240
振り返ってみると、そういう作品ってよくあるよね。
お待ちしてます。

>>241
まあ、間に合わないなら次回にでも。
賞金はだいぶ減ってしまうけど。

一応、イラストも2作応募はあるよ。
ただイラストはねー、たぶんテーマ設定が悪かった。
次回の「応募作品のイラスト」で集まらないようなら、廃止かなぁ。
代案とか色々考えてみてはいるんだけど、なかなかね。

243 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/02(土) 14:11:47.80
獺祭、八海山、立山、越乃寒梅……
本醸造じゃなくて上等なヤツを買って飲むととても美味しい
ただし財布は薄くなる

244 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/02(土) 15:01:39.26
>>243
なにゆえ日本酒ばかり
俺は日本酒飲めないなあ。だいたい地酒のワインとか飲んでる
あとなぜか角瓶が好き

245 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/02(土) 19:52:59.12
>>244
や、秀たこが日本酒の話を出したからさ。
ワインかー、酒を飲み始めたのが数ヶ月前だからワインまで手が回らないんだよな
白なら安くてそこそこ美味しいリープフラウミルヒ・マドンナかな
ウィスキーは、シングルモルトならマッカラン、
ブレンデッドウィスキーならジョニーウォーカーの金が好きだ

246 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/02(土) 22:01:50.32
お金に余裕が出来たら飲んでみよう。


俺的小説賞のご応募が1作ありました!
これで8作です。
そろそろ締切の1カ月前だけど、ここからどれだけ増えるだろうか。
目標は3桁だけど、このままじゃ厳しいな。
試験が終わったら、再び宣伝を頑張らねば。

247 :ぷぅぎゃああああああ ◆Puug571Ifs :2013/02/02(土) 23:24:11.71
ワイのオススメの日本酒は十四代!
久保田は万寿がよい! 大吟醸のスタンダードな味がする!
ジョニーは黒が好み! 時に赤も悪くない!

ワイの考え!(`・ω・´)!

248 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/03(日) 00:09:42.07
ワイも出すの?

249 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/03(日) 00:10:45.50
ワイの作品は俺が批評してやるよ

250 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/03(日) 01:34:04.83
日本酒・・・
三原の 酉卒 心
が好きじゃな

251 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/03(日) 01:39:12.20
三桁も集まったとして読めるのか?秀タコは。
下読みが必要になり始めるレベルだろw

252 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/03(日) 09:15:28.04
開いた瞬間目に入ったのが>>247だったから、一瞬間違えてワイスレ開いたかと思った。
参考にします。

>>251
春休みの予定がバイト以外全くない寂しい子なので大丈夫!
全部が全部長編と言うわけじゃないしね。
ちなみに今のところ、長編2作品、短編6作品です。

253 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/03(日) 09:41:00.87
まあ、長編は閉め切り間際に大量投下されるだろうけど、今のままだと、成立しないね。

254 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/03(日) 09:51:03.82
この季節、なんやかんや忙しいからなー

255 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/03(日) 10:01:59.50
趣味として書いてると執筆に割ける時間が割合少なくなるからなあ
つーわけで間に合わん
すまんな秀たこ

256 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/03(日) 22:56:37.20
>>253
前回を考えると、駆け込みはあるだろうね。
だけど、ここまでで8作品しかないというのは多少予想外。
もうちょっと集まるかな、と思ってたから。

>>254
そうだよね……年度末だし、締切近い公募も多いし。

>>255
仕方ないべ。
また次回、余裕があれば是非に。

257 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/04(月) 18:29:24.63
>>256
長編を一作出すつもりしてますので、少々お待ち下さいね!

258 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/04(月) 21:38:53.70
ロシアの翻訳本の文体がやけに砕けているのはなぜか
やけに文章がノリノリで読んでて楽しい
こっちの文体まで変わっちまいそう

259 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/04(月) 22:43:01.10
>>257
わーい! 待ってます!

>>258
唐突だねw
ロシアの本って、罪と罰くらいしか読んだことが無いような気がする。

260 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/05(火) 01:12:36.09
3月10日締め切りか……
ほかと重なるな……

261 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/05(火) 01:53:18.09
そうなんだよなー、出したいんだけど他と被るorz

262 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/05(火) 08:42:32.67
大きい公募出せる人、度胸あるなあ
俺は小心翼翼族だから、出せたとしても小さいのだけだ

>>259
最近の露語訳者が変人ばかりなのかもしれない
いや、でも最近のロシア作家が変なのかもしれない
どちらにしろ、文体が演劇調なのは確か
スターリンとフルシチョフの濃厚なホモセックスが見たければ、ぜひ『青い脂』をどうぞ

263 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/05(火) 10:47:47.03
>>262
俺は翻訳者になりたくて外語大学でロシア語を専攻しているんだが

俄然
やる気が
出た

264 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/05(火) 18:13:30.56
>>263
ちゃんと読んでくれる読者がいるってことかな?
基本的に読むものは選り好みしないからね
青い脂の他にも犬の心臓とか魔女物語とか買ったわ
いま読み進めてるよ

265 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/05(火) 18:45:24.48
>>264
それもあるし、そういう抜群に変なものがあると知ったからというのもある

266 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/05(火) 20:04:21.84
>>265
パラパラページめくった時点で「これやべえぞ」ってのがありありと見てとれたからな……
翻訳者がんばれ
翻訳物出したら手にとるときが来るかも

267 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/05(火) 21:44:36.33
>>260-261
うーん、今更ながら締切の設定ミスったかな。
とはいえ、試験とか選考の時間とか考えると、2、3月がベストなんだよね。
次回はそこらへんの兼ね合いも考えよう。

>>262
その宣伝で誰が読みたいと思うのかw
まあ、>>263は読みたいようだし、俺も少し思ったけど。
しかし手に取るのをためらうな、それ……。

268 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/05(火) 21:57:22.03
3月終わりならなんとかと思ってたら10日と聞いて無理だと悟ったでございます

269 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/06(水) 09:18:50.92
>>267
大丈夫。読後、なんとも言えないサイコな気分になるだけだから

270 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/06(水) 20:39:14.68
>>268
仕方ないのでございます。
次回、お待ちしてございます

>>269
ちょっと本屋で数ページめくってみた。
洗脳されそうな感じだったわ……。

271 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/06(水) 20:41:02.04
書き忘れてたけど、また「俺的小説賞」に1作ご応募がありました。
あと1作でようやく2桁。
まだまだ3桁には遠いな、頑張ろう!

272 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/07(木) 15:13:02.38
何か連続して申し訳ないけど、俺的小説賞へのご応募がまた一作ありました。
ようやく10作品。
ご応募、お待ちしてます!

273 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/07(木) 17:23:09.46
長編と短編に送って両方とも受賞ってことはあるの?

274 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/07(木) 21:01:10.21
>>273
ない。賞金が高い方だけ。

275 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/07(木) 22:49:57.23
いや、賞金が高いとか安いとかじゃなくて、どっちの作品が
優れていたか、それで選ぶべきでしょ。

276 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/07(木) 22:56:39.67
賞は一人一つと決まっている以上、複数とった人がいた場合は
本人が選んだ一つ以外は辞退してもらうしかないんじゃないかね

277 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/07(木) 23:37:29.83
>>275
正論ではあるんだけど、元々分けた理由が長編と短編が比べにくい、という理由なので。
まだ手探りな部分はあるけど、今回はこのままで。

>>276
それでも良いといえば良いんだけど、それだと受賞が発表前に解ってしまうじゃない?
個人的に発表時のドキワク感が好きなので、出来れば避けたいかな。

278 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/07(木) 23:41:57.00
二つ位なら個人情報用意出来そうだよね
まあ良心でやってる賞でそういうのは無いと思いたいが

279 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/08(金) 01:14:39.70
それにしても応募数が少ないよ。賞金もアップしたというのに、
この数字では……。
みんな、応募しろよ。かくいう俺は別の賞で忙しいけど。

280 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/08(金) 02:06:57.56
受験で忙しいでつ

281 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/08(金) 03:00:27.81
みんな電撃捨てて俺賞に出そうぜ
それかダブル受賞を目指そう

282 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/08(金) 10:49:49.91
今回の賞は狙い目だな
みんなほかのことに忙しくて応募数が少ない

283 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/08(金) 19:34:24.41
俺賞に向けて書いて間に合わなかったら電撃に出す
これでいいじゃん

284 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/08(金) 21:02:57.78


285 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/08(金) 21:16:54.10
>>278
出来るかもしれないけど、そこまで疑うのはね。

>>279
それは俺も悩んでる。
賞を広めるだけなら、友人の繋がりを頼ったり、文芸部とか文芸活動をしているところにメールを送ってみるなりすればできなくは無いけど。
まあ、そこまですると逆に引かれそうだし。

>>280
それはそっち頑張って。
いや本当に。

>>281
まあ電撃は競争率高いし、ここちらも応募作品が増えるのは嬉しいのでウェルカム。
ダブル受賞目指すのは良いけど、そのの結果電撃の受賞取り消しという事態に発展しても知らんよ?
まあそっち取り消されるぐらいなら、こっちを取り消すけどね。

>>282
確かに、そういう見方もできるね。
なおかつ賞金が、たぶん後にも先にも無い金額だし。

>>283
賞金を考えると電撃大賞。
倍率を考えると俺的小説賞。
そんな感じでどうでしょう。

ごめん、最後の一文はノリ。
まあ個人的には、やっぱり大きな賞だし電撃に送ることをお勧めするけどね。
挑戦しないとチャンスも生まれないと言いますし。

>>284
返信考えててふと、小学校の頃「あ←何て読むでしょう? 答え:いのうえ」みたいなとんちが流行ってたの思いだした。

286 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/08(金) 21:58:27.26
応募作はどんくらい出てるの?

287 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/09(土) 01:42:51.87
>>286
現在、「俺的小説賞」には10作品。
内長編が3作、短編が7作。
「俺的イラスト賞」には2作品。

まだまだ遠いぜ……。

288 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/09(土) 11:24:51.11
「遠くの電撃より近くの俺賞」
これでいこ

289 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/09(土) 11:42:46.83
なんかキャッチコピーみたいになってんなwww

290 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/09(土) 16:51:16.56
>>288
良いキャッチコピーだww

291 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/09(土) 19:21:00.10
初めてこのスレきたけど、これマジで面白そうだな
期限に間に合ったら応募するから、その時はよろしく頼むww

ってあと一ヶ月か

292 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/09(土) 20:34:26.89
>>291
そう言ってもらえると嬉しい。
あと1カ月、きついかもしれないけど待ってるよ!


それとまた1作応募がありましたよ!

293 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/10(日) 02:41:16.41
こんばんは。
応募があったわけではないけど、先ほどまでサイトの改善作業をしていたのでお知らせ。
と言っても、メニューぐらいしか見た目には変わっていない。
募集要項は、途中で何度か付け足して解りにくくなっていたのを改善したつもり。

いい加減眠いので寝よう……。

294 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/10(日) 11:11:30.17
>>293


295 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/10(日) 13:36:49.76
大きな公募ができない弱小出版社を集めて小口で協賛させて
出版に可能性を少しでも残せば案外この賞って成り立つ気がするわ。
底辺の埋もれた才能をすくいあげる役目を担う存在になって欲しい。
誤字脱字3つで読むの終わりとか言ってる出版社では本当に面白い話を
逃しちゃってるだろうし。

296 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/10(日) 15:48:09.60
>>295
今のところはまだ夢物語だけど、長く続いてけば可能性はあるかもね

あと、サイト見たけど要項だいぶすっきりしたな
見やすくなってる
秀たこ乙

297 :帝国出版社:2013/02/10(日) 16:36:54.25
俺にも審査員やらせろ!
讀賣埼玉の投書欄に載ったぞ。俺の作品。

298 :帝国出版社:2013/02/10(日) 16:44:08.25
すぐサイトに飛べるようにしとけ

299 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/10(日) 20:06:25.88
>>297
賞金出して頼んでみれば?
まさかタダでやらせろとかってわけじゃないんでしょ?

300 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/10(日) 21:10:17.85
>>294
ありがとう。

>>295
それをやるとしたら、俺個人じゃ選考はできないなw
アイディアとしては良いと思うな。

>>296
そう言ってもらえると嬉しいわ。あり。

>>297
>>299も言ってるけど、自分で賞金出すなら構わないよ。
俺が審査員やってるのは、基本俺が賞金出してるからだし。
ところで>>298ってどういう意味?


ところで、応募資格について。
今さらだけど、プロの定義を「商業出版したことがある」にするわ。
賞を取った時点ではアマだけど、それで商業出版したらプロ、ということで。
なお、賞を取った作品については応募不可。

301 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/11(月) 05:15:07.63
プロ/応募資格の定義か……
まあ、しないよりは良いかな。
でも、他の賞を取った人でここに応募するヤツはいないよ。
ましてや出版経験のある人やプロなんかは。

302 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/11(月) 11:46:34.22
>>300
筆頭株主と同じで選考ポイントの50%があれば大体は思い通りになるよ。
賞金だけじゃなくてプロになる足がかりをみんな欲しがってるわけだし。
山ほどある弱小出版社に声かければ乗ってくるところあるんじゃないだろうか。
万一大きくなるようだとスター誕生方式(知らなきゃっぐぐれ)でデビューさせるとか。

303 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/11(月) 11:52:39.99
おそらく大手の落選作品のなかに宝が埋まってると思うんだよな。
過去に出版経験があるから思うんだが俺のときは持ち込みでそこら中回ったけど
ちゃんと読んで感想いってくれたのは某大手の担当ひとり。他は読んですらなかった。
で、結局縁のあった零細の社長が出してくれたんだけど2万部以上売れた。
ジャンルが小説じゃないし時流に乗ってたってのもあるけど何が売れるかは選んでる側
だってほとんどわかってないと思うんだ。だから文章がきれいですぐに出せる既製品を
選んじゃう。

304 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/11(月) 12:11:03.13
>>303
赤字神のデビューの話思い出した。
(その名前でわかるのは2chの一部の板の住人だけだろうけど)

三つ子の赤字神とか代表戸締役とか
2ch出身の経済評論家が何人かいて、
その辺のデビューに関する話はちょろっと聞いた記憶がある。

代表戸締役の最新刊なんか、つい先日出たばかりだけど、
初版8000部でもう第4刷かかって1万部だそうな。

305 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/11(月) 13:15:43.77
電撃一次落ちの作品でガガガとった人もいるしね

306 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/11(月) 14:56:01.19
応募数の多い賞だと審査員まで作品をあげるのに運不運がかなりある。
限られた時間で選別する段階は相当雑。

307 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/11(月) 16:18:46.65
とか自分に言い聞かせる

308 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/11(月) 16:23:54.70
>>301
まあ、そうかもだけど一応ね。

>>302
いやあ、出版社が集まって、ということなら、各出版社から1人ずつ選考委員出すとかそんな感じで選考すべきじゃない?
選考に俺要らないと思うよ。そういうときに無理して残ると足引っ張るだろうし。

>>303
なるほど、そういうこともあるのか。
まあ、売れる作品ってのはなかなか見極めが難しいとは確かに思う。
実際、本屋を歩いてると、「これが売れるのか?」ってのもあれば、「これが売れないのか?」とか思う作品もあるし。

>>304
初めて知った。
そういう人もいるんだな。
調べてみたら、結構しっかりやっている人みたいだし。

>>305
誰か忘れたけどいたな、そんな人。

>>306
確かに。
下読みで弾かれた作品の中には、多少荒くても、面白いと感じるものもあるだろうしね。

309 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/11(月) 16:24:44.75
>>307
オチつけるなよw

310 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/11(月) 16:25:48.83
>>307
これ本当だよ。一次まではテクで通せる。
その手の話はたいていつまんないんだけどねw

311 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/11(月) 16:33:30.12
代表戸締役の本、6万部突破ですって。

>>308
>選考に俺
これがないと賞の意味がない。
出版社がこれから売り出す作家に箔つけさせようとかスケベ心だしても
コネが通用しないわけだし。

312 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/11(月) 17:18:18.14
kkk

313 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/11(月) 17:32:48.44
書くのも才能だが読むのも同じだけ才能が必要。

314 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/11(月) 18:27:59.20
>>310
それだと本末転倒だねw

>>311
まあ、続いて行ったら、の話かな。
かなりの行動力も要求されるだろうし。

>>312
それ見ると、クー・クラックス・クランしか思い浮かばない。

>>313
評価する、ということであれば、やはり必要かもしれないね。

315 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/12(火) 08:17:45.46
いやあ、4ヶ月ってあっという間だな

書き下ろし長編出そうと思ったけど、こりゃ間に合わん

316 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/12(火) 17:40:05.26
>>315
なんですと。
もうちょっと粘れるって! きっといけるって!

まあ、間に合わなかったら仕方ないので、良ければまた次回にでも。

317 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/12(火) 19:06:10.54
電撃に出すにはページ数足らなそうだからこっちに出そうかと思ったけどエディタ使ってると横書きの上にルビが変な状態でしか送れない気がする

318 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/12(火) 20:40:12.07
縦書き エディタ でぐぐれ
あるいはバーティカルエディタでぐぐれ

319 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/12(火) 23:32:12.61
書き方が悪かったね
使ってるエディタは縦書きでルビもつくから印刷すれば問題ないんだけどファイルにする場合textの横書きでしか出力出来ないんだよね
ルビも《ルビ》見たいになっちゃうし
ワード使えば縦書きにはなるけどルビ振り直すには時間が足りないっていうね

320 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/12(火) 23:37:03.95
ルビ無しでいいじゃん
厨二くさい複雑な名前とか多様してるなら知らんけど

321 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/13(水) 00:02:59.92
そうします
ルビつけてるのは名前と作中固有の物と組織だけだし、後者はただ英語にしてあるだけだから問題無いと思う
どれも複雑では無いはず

322 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/13(水) 00:28:44.53
テキストファイルに縦書きも横書きも無い
それを開くエディタに縦書きか横書きがあるだけ
あとテキストファイルにそもそもルビとかも無い
青空文庫が《ルビ》が出てきたらルビにしようぜって言ってるだけ
ちなみに応募作品をファイルで受け付けてくれるところなら
括弧書きでルビを書いておけば、漢字(かんじ)←こんなふうに
ルビ扱いしてくれる

どうせ受賞しないと印刷されないから、どうでもいいことなんだろうけど

323 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/13(水) 13:30:07.13
ルビの付けやすさ、書式の設定の簡単さとかではやはり一太郎に
大幅なアドバンテージがある。
しかしテキストデータで送るなら関係ないね。

324 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/13(水) 18:10:49.92
微妙に答え辛い話題で困るな。
文章を同じ形式にする際に、ルビがどう処理されるのか解らない所があるんだよね。
無ければ気を使う必要が無くて楽ではあるんだけど、必要な部分もあるだろうし、出来る限りは対応するよ。

というか縦書きエディタってあるんだね、今度使ってみよう。
まあ、小説を書く上で重要なのは、道具ではなく作者なんだろうけどね……。

325 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/14(木) 12:22:29.82
この賞とはまったく関係ないけど、とあるタレント事務所が脚本のオーディションしてる
最終選考は堤監督ほか多数、賞金も最高500万円だって
んで、なぜか最優秀者の脚本は映画化もされるらしい

俺賞と脚本と、どっちも手がけてみたいけど、あいにくそこまで首が回らないんだよね
手堅く俺賞か、夢はでっかく脚本か
小説と脚本じゃ勝手が違うのはわかってるけど

326 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/14(木) 13:07:25.85
>>325
面白そう!
俺としては、もちろん「俺的小説賞」に応募してほしい気持ちはあるけど、脚本をお勧めするかな。
あんまり何回もあるものではなさそうだし。


それと、ようやく12作目のご応募がありました!
締切まであと24日……みんなのご応募、待ってるよ!

327 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/14(木) 15:09:24.25
手堅く俺賞にいって秀たこにこきおろされる
そんな最悪の展開

328 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/14(木) 15:11:53.75
手堅くって事は相当な自信があるんだな

329 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/14(木) 16:56:47.62
>>327
>>328
ハードル上げんでくれ……

ちなみに脚本は3月31日必着

330 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/14(木) 17:02:55.51
まあだめもとなら脚本のほうが夢があるよね
同時に出したらだめなんでしょ?

331 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/14(木) 18:51:44.24
>>330
そうだね。だめだよ
でも脚本は800字のあらすじなんだよね

もう一度書いておくが、小説と脚本は勝手が違うから……

332 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/14(木) 18:57:39.28
あらすじのみで選考か
アイデアパクり放題だね

333 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/15(金) 13:16:53.52
なにはともあれ、挑戦してみれば良いと思うよ!

334 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/15(金) 14:24:01.38
賞金がいいのはアイデアをかき集めるって意味合いもあるんだろうな
審査の時点でシナリオライターが入ってきちゃってるからマジぱくり放題

335 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/15(金) 15:42:20.95
よーくみてみるとさ
2次審査で別テーマで脚本書かせるんだろ?これ
専属契約必須みたいだし、事務所で劇団持ってるみたいだし
普通に劇団つきの脚本家募集だろ
映画って言ってもVシネマみたいなのとかでさ(映画つくるかも、って書いてるし)
舞台で芝居やってくのに本書くやつがいねえってことだろ
君らが好き勝手に書いた本にあわせてドラマとか映画や舞台を作るのではなく
これこれこういうメンバーがいるから、みんなの個性にあった本を書ける人が高成績なかんじ
2枚目は見せ場とか、3枚目にはおなじみギャグ言わせるとか
そういうお話書ける才能
借り物だけじゃなくオリジナル脚本でやりたいんだろうな
シナリオではなく脚本が求められてる感じ

336 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/16(土) 14:13:24.03
結局>>325はどちらを選択したのか。
というか脚本の募集について調べてないので詳細が解らないけど、>>335の言う通りだとしたらちょっと方向性違うね。
それはそれで楽しさもあるんだろうけど。


ところで唐突だが、既発表作品の応募についてお知らせ。
既発表作品は本人確認の出来るものしか応募できません。
なので例えば2chみたいな匿名掲示板にトリップ無しで投稿した作品は受け付けられません。

あと、新しい作品を書いたけれど、応募する前に作品をネットで晒して意見を聞き、加筆修正したいという場合。
基本的には自分のサイトとか、「小説家になろう」とか本人が特定できる場所で公開するなら問題ない。

「でもそこだと意見が集まらないから、匿名掲示板とかで晒したい」という人は、一度「俺的小説賞」に応募して下さい。
締切までに意見を聞いて加筆修正した作品を応募してくれれば、そちらを応募作品として扱います。

以上。微妙に面倒な話で申し訳ない。

337 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/17(日) 15:22:40.19
なんか面倒なこと書いて静かになってしまったけどもそれは置いといて。


13作品目のご応募がありました。
締切までは残り3週間ほど。うーむ、締切前日辺りからが勝負になりそうな気がしてきた。

338 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/17(日) 18:35:11.80
結局そのシナリオの賞って何だったの

339 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/18(月) 13:00:58.41
>>338
「脚本 映画化 賞金 500万」でググると解るよ!


ところで俺的イラスト賞に応募が1作来ました。
いやあ、正直もう来ないと諦めかけていただけに、嬉しい。

340 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/18(月) 21:10:31.73
自分の書き込みの後に続けて書き込むとちょっと切ない。
まあ今の俺はハッピーだけどな!

イラスト賞にまた1作応募が来ましたよひゃっはー。
そして小説の方にもまた1作。
これでそれぞれの現在までの応募数は4作品、14作品になった。
ちなみに小説賞の応募の内訳は、短編11作品、長編3作品ね。

341 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/19(火) 07:05:02.04
第一回の応募作読んだら自分の作品が酷く場違いに思えてきた……

342 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/19(火) 07:27:55.06
>>341
禿同
あんなレベルの奴らと並べて読み比べられるのかと……
自信満々で駄作を出した自分がアホみたい
其方がどうかは知らんけどな(僻み)

343 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/19(火) 09:17:34.00
>>341
自分はまだ途中だけど第一回作品群とは全然趣の違うのを出すつもり
せっかくカテエラも何もない賞なんだし一緒に出して派手に散りましょう(自分だけ場違いなのが怖い)

344 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/19(火) 15:34:39.13
>>342
>>343
仲間がいた!
中身の無い長編を見つけたら俺だと思ってくれ

345 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/19(火) 19:44:14.56
俺的に場違いなんてものは存在しない(カッコつけたつもり)

あまり場違いとか気にしてたらチャンス逃すだけだと思うよ!
>>343言ってるけど、他の賞と違ってジャンルとか特に限られてないんだし、とりあえず応募してみない?


それと、今日も1作俺的小説賞へのご応募がありました。
これで15作……着実に増えてるな。

346 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/19(火) 20:47:26.80
今回は30作越えかな
100作は……さすがに知名度的な意味で難しいだろな

347 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/20(水) 00:25:15.95
>>346
それでも俺は目指すぜ……3桁を!

とはいえ、うーむ。確かに今少し知名度を上げたいところ。
なんか、ツイッターと2chで広げられるところまでは広げた感が若干あるんだよね。
別のアプローチを考えないといかんかな。

348 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/20(水) 03:09:20.87
facebookとmixiとか利用したら?
あ、本名だからバレるか

349 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/20(水) 06:10:50.51
知名度よりも時期が問題なんじゃないか?

色んな小説賞の公募と締切被ってた気がするし

350 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/20(水) 12:29:16.06
それもあるが知名度が低いのが一番の問題じゃないかな。

351 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/20(水) 13:14:07.41
一次落ちとか趣味だけで書いてるのだけなら相当な応募が来てもおかしくない
秀たこのフォロワ数見ても、数十作は来てもおかしくないし
それに、今回は賞金もでかい

しっかり完結させた作品がないという人が多いなら、それはそれだけど

352 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/20(水) 15:40:14.82
個人で10万ってすげぇと思うわ。
30作品読む労力と合わせて評価する。

俺が投稿しない理由は2chの匿名性が失われかねない点と
(褒められる事ばかり書いてるわけじゃないのでw)
目標がデビューだからかな。
(力量は地方で測ったから他に投稿する利点がない)
それでも匿名性放棄してるFBだったら気楽に投稿するかも。

参考なるか知らんけど個人的な事情w

353 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/20(水) 19:45:05.28
>>348
それもあるけど、FBやってる俺の友人でこういうことに興味があるやつが少ないんだよね。
だからあまり拡散力に期待できないんだわ。

>>349
それもあるんだろうなぁ。
3月締切の公募が多い上に、丸かぶりもいくつかあったし。

>>350
まあ結局、根本的にはそこだよね……。

>>351
まあ確かに、興味を持ってくれている人は多分少なくないと思う。
ただ、その中で実際どれだけの人が応募してくれるかが解らぬ。

作品は……どうだろう? 俺みたいなのがそんなにいるとは思わないけども。

>>352
10万の内7万以上は支援者様によるものですはい。マジ支援者様神。
まあ労力といっても、普段通り読んで、個人的に面白かったかどうかで判断するだけだから大したことは無い。

投稿しない理由は理解できた。
対策はちと難しいけど、ありがとう。少し参考になった。

354 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/20(水) 19:57:53.42
2ちゃんと繋がってるから、適当な考えでうだうだ文句とか変な感想つけられるのが嫌って人もいるだろうな

355 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/20(水) 22:24:46.59
晒してここの住人にボロクソ言われるのが怖いです

356 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/20(水) 23:19:04.56
俺もボロクソ言われるのは嫌だけど、
「あ、こいつ読んでないな」ってのと、「言われてみりゃたしかに」ってのは、
同じボロクソでもなんとなくわかるもんだよ
とりあえず、「何が」ダメなのか明確な根拠を述べていない意見はスルーに限る

357 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/20(水) 23:35:44.87
プロを目指してるなら、アマのうちにボロクソ言われて、メンタル鍛えたほうがいいんじゃないかね
一発いいの書けて、運良く受賞した後の活動には、ある程度メンタルの強さも必要だろう

358 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/21(木) 00:19:45.99
ボロクソ言われるのが怖いという意見もあるのか
商業ルートで出しても2ちゃんでボロクソ言われるときは言われるし同じじゃねと思っていた

359 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/21(木) 00:38:56.03
むしろこの賞のほうが読む人が少ないからボロクソの批評は比較的少ない可能性も

360 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/21(木) 00:39:52.67
みんながみんなプロ目指したり、デビューしたいわけじゃないからな。
どこがダメだったか、より、どこがおもしろかったか、を求めているんじゃね。

361 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/21(木) 00:45:50.61
金がかかった勝負には、僻みや妬みがつきまとうからな
面白いと言われる事だけが望みなら、やめといたほうがいいだろう

362 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/21(木) 00:51:26.38
とはいっても「秀たこがおもしろいと思ったかどうか」が唯一絶対の審査基準だしなあ

363 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/21(木) 04:52:42.07
ボロクソ言われるのは別に構わんと思うけどね
ラーメン屋だって3割に支持されりゃ成功だっていうし

364 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/21(木) 16:07:14.42
まあ俺の感想に対する姿勢は、掲示板の方でわりと真面目に語ってるので多少割愛して。
敢えて言うなら、ボロクソ言われるのは俺も嫌。でも批判は受け入れなければいけないとは思う。
でも、何だかんだ言って前回の時も、ここでそんなボロクソ言う人いなかったよね?

結局はまあ、程度というか。
例えば三点リーダー使ってなくて、中黒使ってたとするじゃない。
そこで「そんなことも知らんのかアホ。 小学校からやり直せ」って言うのがボロクソ。
「小説家を目指すのに、三点リーダーを使わないのはおかしい」ぐらいが批判。
「三点リーダーを中黒で代用するのは一般的な書式ではないから直すべき」が指摘とかそれぐらいかなと思う。
ちなみに個人的に言えば三点リーダーの方が読みやすいけど、別に意味が解ればそれでいい。

あと、デビュー考えているなら耳をふさぐのはやめた方が良いね。

まあ、賞金とか自分の作品とかボロクソ言われる可能性とか諸々を考慮して、応募するかどうかを決めればいいんじゃないかな。
応募を増やそうとしながら言うのも何だけど、応募して嫌な思いをされるのは、俺も嫌なので。


そして、締切までは後17日……前回を考えると、まだまだこれからかな。
みんなのご応募、待ってるよ!

365 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/21(木) 16:16:43.26
おまえ、年齢のわりにしっかりしてるんだなw

でもさ、指摘しないってのも不親切だよな
指摘すると怒り出す人も居るからむずかしいけどさ

366 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/21(木) 16:38:36.93
誹謗中傷は論外だが作品のどこがおかしいのかボロクソに言われるのはありがたいことだぞ
読んでくれてんだから

367 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/22(金) 09:58:55.05
>>365
指摘しないのが不親切とまでは思わないけど、ちゃんと指摘するのは親切じゃないとなかなかできないかな、とは思う。
ちゃんと指摘されて怒り出す人は……まあわりとどうしようもないんじゃないかな。

>>366
作者にはそういうスタンスも必要だろうね。
まあボロクソに言われて感謝しろとは間違っても言わんけど、どこがおかしい、というのが含まれているなら改善すべきだよね、という感じ。

368 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/22(金) 13:15:31.56
>>まあわりとどうしようもないんじゃないかな。
笑った。
まあわりと、うん、まあわりとどうしようもないねw

同意&言語感覚の面白さにハマった。うん。いい感じ。

369 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/22(金) 15:01:11.43
上のレスに嫌味はないからね。そう受け取ったんならスマネ

370 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/22(金) 15:25:22.16
>>368-369
大丈夫。>>368からそんな嫌味は特に感じ取れないから。
爆笑はしないけど、意外にツボに入ってにやけてる、っていう姿しか想像してない。

371 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/22(金) 18:12:17.09
まあ俺は何言われてもいいが、いろいろ言われたくないって人もいるだろうからな。
みんなが金払ってるわけでもよく知ってる仲でもない以上は、言われたくない人の立場も
尊重するしかないな。
あるいは出したら何言われてもしょうがないっていう取り決めをするかだが

372 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/22(金) 18:23:20.74
取り決めもなにも、読んだ人が何言っても自由でしょ
ただそこに匿名性が入ると、くだらない自演だったり、ふざけた煽りが混ざるから嫌って人がいる

373 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/23(土) 00:50:37.42
なんか主催者には自由でいてもらっていいと思うよ。
しっかりしてそうだから、ぶれないとは思うけれど。

374 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/23(土) 13:07:11.01
そうだな。私設賞だからって横暴なわけでもないし。
主催者の意向(秀たこにとっておもしろいか)に添えるかどうかだけ
気にしてりゃいいんじゃないかな。

375 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/23(土) 22:33:51.92
>>371
まあ結局は、お互いを尊重しましょう、ってことになるんだろうね。

>>372
匿名だとそういう部分も出てくるよね。
必ずしも悪いことだけではないと思うんだけど。

>>373
が、頑張ります。

>>374
まあ、「俺にとって面白いかどうか」は判断基準であって、それに合わせて送られるのはちょっと違うんだけど。
でも作品が読めるのは嬉しいし、何はともかくご応募待ってます。


ところで、昨日寝落ちして伝え損ねたけど、「俺的小説賞」に2作のご応募がありました。
さらに今日「俺的イラスト賞」へのご応募が1作!
これでイラスト賞の佳作の選考も行えます。やったね!

376 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/23(土) 22:45:41.55
いないと思うけどさ。

所謂、携帯小説とやらが来たらどうすんの?w
それもモバゲとかで公開されてるような激濃ゆいのw

377 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/24(日) 00:30:20.23
>>376
俺じゃねーか

378 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/24(日) 01:40:09.89
>>376

今まさしくそれを投稿した。

379 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/24(日) 02:00:25.51
第一回で、秀さんが「この中で一作だけはクソだと思った」みたいな事言ってたから怖いな
何これ場違いじゃんみたいになるのは避けたい

380 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/24(日) 06:17:31.19
そういや小説のほうの締め切りはあと2週間か

2週間か

381 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/24(日) 10:31:27.64
>>376
特にどうもしないかな。
読んでみて、面白いと思えば受賞するし、思わなければ残念、ということに。

>>379
まず、ごめんなさい。
本当に要らないことを言ったと思う。
せめてもう少しちゃんとしたコメントをすべきだった。

まあただ、普通に書いて普通に応募してくれれば、どんなジャンルであっても、どんな作品でもそんな感想を抱くことは無いと思う。

>>380
ついにあと2週間です。

2週間です。

382 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/24(日) 12:24:16.73
>>378
応募確認したよ! ありがとう!
これで「俺的小説賞」の応募作品総数は18作品です。
あと2週間で82作品のご応募、お待ちしてます!

383 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/25(月) 16:16:15.65
スニーカー大賞落ちたら応募しようと思ってたんだけど、二次も通ってたわ。
締め切り間に合わんから短編でも書くか……

384 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/25(月) 22:49:08.53
>>383
おお、おめでとう。
三次も通ることを祈ってる!

385 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/26(火) 11:19:32.81
(秀たこさん……秀たこさん……いま、あなたの脳内に……直接語りかけています……
今回……賞に出せそうにないので……途中までのものを……個人的に読ませようと……
思いますが……よろしいでしょうか……もし、良かったら……この場にて……お返事く
ださい……追って、メールにて……本文をお送り……したいと思います……)

386 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/26(火) 13:16:43.11
>>385
何かネタで返そうと思ったけど思いつかなかったので普通に。

別に構わないよ。
でも賞に出さないなら、急ぐ必要はないんだし、書き上げてからで良いのでは?

387 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/26(火) 18:09:57.93
>>386
目からうろこ

388 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/27(水) 11:42:08.38
秀たこさん。前回の短編を長編に敲き直した物は受付けてもらえますか?

389 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/27(水) 16:31:16.39
>>388
つまり第1回に応募した作品を長編に書き直したものを、第2回に応募したいということかな?
一応おk。
ただ、「俺が面白いかどうか」という基準なので、ストーリーが元から解っている作品だと、多少ハードルが上がるかも。
やっぱり初めて読む時が一番面白いと思うので。

390 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/27(水) 16:32:54.95
ごめんなさい、また書き忘れた。
また俺的小説賞へのご応募が一件ありました。
これで19作品。そろそろ3月だ……。

391 :PP ◆/zxRQox5dU :2013/02/27(水) 18:51:46.83
応募した確認メール届きました

長編と短編でそれぞれ今何編ずつ来てるんですか?

392 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/27(水) 19:45:43.96
>>391
ご応募ありがとう!

今は短編14作品、長編5作品です。

393 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/27(水) 20:30:37.55
俺さん的にはどこまでがパクリの範囲なのでしょうか
オマージュやパロディ、引用はパクリに入るでしょうか……

394 :PP ◆/zxRQox5dU :2013/02/27(水) 21:04:06.83
やっぱり短編が圧倒的か
長編が多いイメージがあったけど、短編の方が簡単だからそりゃ多いですわな

395 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/27(水) 23:13:32.62
>>393
どこまでがオマージュでどこからがパクリか、と言われると難しいよね……。
要は、ある作品の「面白さ」を、他の作品で丸々使うのがパクリじゃないかなと思う。
つまり、違う作品である以上、違う「面白さ」を提供しなければならない、という感じ?
ただ、その「面白さ」は具体的に何なのかとか、一義的な定義は解らない。

まあこれ言ったら終わりなんだけど、読者の感覚で決まるよね、そこら辺は。
あと元ネタの人の感覚。オマージュはまだしも、パロディは許可が無いと宜しくないよね。

>>394
確かに短編が多いね。
まだ読んでないので、読んでみて「これは長編かな」と思う作品も混ざってる可能性はあるけれども。

396 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/28(木) 13:14:44.02
>>395
あー……なんとなくわかりました
ありがとうございます


この作品の応募は見送るが吉か

397 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/28(木) 19:50:56.80
疑問なんですけど
一人複数投稿ってありなんですか
募集要項に書いてたらすみません

398 :名無し物書き@推敲中?:2013/02/28(木) 20:39:57.92
 短編だけど書いた。これから推敲して近いうちに応募する。

399 :◆QT.Q/sCpYc :2013/02/28(木) 22:56:31.96
>>396
そうだと判断したなら、仕方ないかな。
またのご応募、お待ちしてるよ!

>>397
アリ。ただし、複数受賞は無し。
複数受賞に値する場合は、賞金の多い方の賞を受賞する、ということにしてます。

>>398
おお、待ってるよ!


ちなみに今日は、なんと3作品もご応募が!
今日は厄日だと思ってたがまんざらそうでもないらしい。
これで22作品!

400 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/02(土) 02:03:52.24
締め切りすぎてから、結果発表までだいたいどのぐらいですか?

401 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/02(土) 20:16:40.75
>>400
3月10日締切で4月1日発表予定なので、ちょうど3週間になるのかな。

あと、ご応募がまた1作ありましたよ。これで23作品!

402 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/03(日) 04:12:17.47
秀たこって、学業はちゃんとやってんの?
成績はどうなんよ

403 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/03(日) 14:36:02.65
>>402
せ、成績は、うん。まあその……普通?
後期でフランス語がヤバい、という以外はまあ普通なんじゃんじゃないかと思ってる。


それと、昨日ご応募が3作品ありました。
これで26作品。前回超えまであと3作品!
そして3桁までは74作品……!

404 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/03(日) 18:58:07.83
五万円ゲットして新しいパソコン購入の糧にしようかとも思ったが、
毎月こつこつ貯金してったほうが確実だし、
もしものときガッカリしないから応募あきらめた

405 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/03(日) 19:20:38.95
>>404
俺も新しいPC欲しい……でもその前に運転免許かな。

ところでこつこつ貯めた上で挑戦するとかダメですか?

406 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/03(日) 20:00:12.57
>>405
うーん
長編は応募数少ないから狙い目なんだろうけど、〆切間近になるとドッと来そうだしな……
ていうか、短編も長編も、はっきり言って書き上げられてないんだわ

とりあえずは貯金するよ

407 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/03(日) 20:15:22.17
>>406
うむむ、残念。
まあまた機会があれば、応募して下さいな。

408 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/03(日) 21:51:57.67
どう考えても間に合わないので、昔書いたのを送ることにしようかな……
一応、趣味の範囲で、ネット上とかに発表しただけの作品なら大丈夫なんだよね?
念のため聞いておく

409 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/03(日) 23:38:48.02
>>408
分類上既発表作品になるから、本人確認が出来ればおk。

410 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/03(日) 23:53:32.82
ほ、本人確認とか怖い響きが……

でもまぁ、大丈夫なら安心した
数日のうちに、一番出来が良さそうなのを送ってみるつもり
過去作なので、読み返してあんまりひどいようなら今回はスルーするかもしれないけど

411 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/04(月) 00:30:57.02
>>410
本人確認が出来るかどうかは、作品を公開した場所による。
自サイトなら問題ないし、どこかの登録制投稿サイトでもおk。
でも2chとかにトリップとかを付けず匿名で投稿されたものは、残念だけど確認が出来ない。

大丈夫そうなら、ご応募お待ちしてます。


あと、今日も1作品ご応募がありました。
これで27作品。

412 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/05(火) 05:08:20.04
新しいパソコン買ったよ。Windows8のやつ。
そしたら、縦書きなのに三点リーダー(……)やケイ(──)が全部
横向きになりやがる。マイクロソフトのミスらしいがまだ
解決法は示されていない。怠慢すぎるだろ、マイクロソフト!

413 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/05(火) 09:09:58.04
>>412
アイスカフェオレ吹いた。
え、それワード? 本当なら酷すぎるわそれ……。

414 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/05(火) 12:47:00.78
Windows8って7と比べて評価低い印象
Vistaとどっこいぐらいなのか
俺も貯金してPC買う身として気になるぜ<バグ
今のPCはXPだけど、さすがにそろそろ

415 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/05(火) 15:19:32.63
ワードでも一太郎でもなるらしいよ。ジャストシステムでは、
解決するまでは外字で対応するように勧めている。
なお、「──」については、縦書き対応出来るフォントがあるらしい。

416 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/05(火) 19:35:12.53
>>414
XP評価高い印象があったけど、サポート終了したしね。
俺も新しいPC買いたいと思っているだけに、8は気になる。
でも、8のデスクトップ画面があまり好きじゃないんだよね……。

>>415
登録されてるフォント自体がダメなのか。
なんというか……ダメだね。


あと、またご応募がありました。
これで29作品目か……前回は越えたけど、果たして。

417 :PP:2013/03/06(水) 02:08:35.01
そもそもワードは小説書くのに向いてるソフトじゃないんだから、ワードにこだわらなくたっていいじゃない……

自分が使ってるのは story editor  シンプルで便利オススメ

8は電気屋さんも評判悪い言ってた  7しか買うつもりはなかったけど

418 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/06(水) 03:53:39.50
ワードはどうでもいい。一太郎でも同じ症状だから困る。
そのほかにも縦書きできるワープロ/エディタソフトはいくらでもあるし。
というか、MSは日本などの縦書き市場を甘く見すぎ。

419 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/06(水) 12:05:17.13
story editorって、7だとうまく動かないんじゃなかったっけ?
って思ってググったら、セットアップ無しの方ではちゃんと動く模様

420 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/06(水) 21:02:35.79
>>417
俺もPCに入れてはあるけど、あまり使ってない。
メモ帳に書いたのを纏める時に使うぐらいかな。

>>418
まあ、やっぱり元が英語だしね。

>>419
そうなんだ。
というか、8でどれだけ今までのソフトが動くのか、結構気になるな。


それと今日、9作品のご応募がありました……?
多すぎてびっくりしたわ。
イコール応募者数ではないので微妙なところではあるけど、これで38作品です。

421 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/06(水) 21:16:07.28
〆切4日前の時点で9作かよww
こりゃ〆切が楽しみだな
がんばれよ秀たこ!(ゲス顔)

422 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/06(水) 21:17:47.35
いちおう弁明しておくと、今日の応募が9作な
いや本当にこりゃ50作品越えそうだ

423 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/07(木) 06:10:57.86
エロい小説もあり?

424 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/07(木) 17:51:21.01
長編と短編応募した
次回は書きかけの長編を応募したいと思うけど、たぶん無理だろうな

425 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/07(木) 20:11:48.51
今日は「俺的小説賞」へのご応募が5作品ありました。
そして「俺的イラスト賞」へのご応募もまた1作品。
3桁への期待が膨らみますね!

>>421
楽しみだな! 頑張るぜ!(爽やかな笑顔)

>>422
弁明って何故に。
50作品とか余裕過ぎる

といいな。

>>423
エリグロも一応あり。
でも注意書きが必要になるので、応募する際はその旨を書いてね。

>>424
次回がダメなら、その次で。
ともかく、ご応募ありがとう!

426 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/07(木) 20:22:11.07
エリグロって何やねん……エログロの間違いですはい。

427 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/07(木) 20:27:32.14
エリート・グロ

428 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/07(木) 21:28:45.74
エリマキ・グローブ

429 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/08(金) 04:17:07.09
秀たこがローマ字入力ということははっきりした。

430 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/08(金) 13:53:23.37
もう読み始めてんの?

431 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/08(金) 15:03:31.06
>>427
エリートなグロという感じかなと思ったけどそれでもやっぱり訳解らない。

>>427
さも関連があるように書いてるけどあんまり関連性がないという。
いや、防寒具?

>>428
何故バレた。

というかひらがな入力って、どういう人が使うんだろう?

>>429
今日から読み始めるつもり。


今日は散髪行ったり、献血行って菓子食ったり、デパートのイベント行って寿司食ったりと色々あったけど、応募数はあまりなかった。
昨日は書き込んだあとに1作応募があって、今日はまだ無し。
現在44作品でござい。

432 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/08(金) 15:07:11.08
とかコメント考えている間に1作ご応募があった。何というタイミング。

433 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/08(金) 15:19:38.07
小説書いている人のなかには、カナ入力の人はけっこういるよね。
打つのが速いし、アルファベットを介さないから自然に打てるし。

434 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/08(金) 15:38:26.42
>>431
安価ミスでワロタ
そうか、エリマキ・グローブだったのか

うちの父親はかな入力だぞ
でもまぁ、ローマ字のほうが基本的には便利だよな。
かな入力だと数字とか打てないし

435 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/08(金) 16:04:59.83
ノートパソコン以外ならたいていテンキー付いてるでしょ。
ローマ字が便利という人は、主に事務派に多いかな。
そしてその延長で、物書きでもローマ字が主流のようだ。
一方、おれみたいに、仕事柄、普段から大量に日本語を入力している
人にとっては、ローマ字はかったるくてやってられない。
まあ、人それぞれだけどね。

436 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/08(金) 16:23:59.08
>>433
なるほど。
まあ俺はずっとローマ字で慣れてきてるので、まずかな入力のキーの配置が解らない

>>434
何ということでしょう……。ミスすまぬ。

そういや確かにかな入力だと数字打てないね。

>>435
なるほど、確かに大量に打つ時、1文字のために2文字以上打つのは大変か。

437 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/08(金) 20:12:45.58
ツイッターで明日締切って書いてたけど、10日締切なら10日中は有効じゃないの? 普通

438 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/08(金) 20:23:54.31
>>437
すみませんただの打ち間違いです、はい。
10日の23時59分台までは有効ですのでご安心下さい。
というか今日ミス多いな……。

439 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/08(金) 20:42:31.68
秀たこ、あなた疲れてるのよ

440 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/08(金) 21:16:46.88
ひとりで50作も読むのは大変だな。

441 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/08(金) 22:00:55.36
>>439
というか眠い。血を抜いたせいだろうか……。

>>440
まあ全部が長編というわけでもないし、20日間あればそうでもない……と思う。

ちなみに応募がまた1作ありまして、現状長編11作品、短編35作品、イラスト6作品です。


まあそんなわけで寝よう。明日もバイトだ。

442 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/08(金) 23:11:49.65
437だけど秀たこさんごめん!
あれ書きこんでる間に訂正ツイート流れてた

バイトがんば

443 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/08(金) 23:51:13.26
大詰めなのにソウルサクリファイスを買ったせいで終わらない
どうしよう

444 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/09(土) 14:00:47.56
>>442
気にすんな!
あとバイト頑張ってきた。

>>443
俺も最近Fallout3買ったせいで、作業が思っていたより進んでないという。


今日のご応募は、まだ1作品のみ。
これからきっと増えるはず。

445 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/09(土) 18:34:26.87
前のレスから3作品のご応募がありました。
というわけで現在応募総数50作品です。

446 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/09(土) 20:00:39.98
明日は応募多そうだな
で、前回て何作来たっけ?
とりあえずダブルスコアは達成なのかな

447 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/09(土) 20:02:26.03
書き終わったけど締切今日まで?
それとも明日?

448 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/09(土) 20:21:36.01
>>447

>>438

449 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/10(日) 00:12:51.40
>>446
だといいな。
ちなみに前回は28作です。

>>447
明日なので、まだ見直す時間はあるよ。


ちなみに2作品の応募がありまして、現在52作品。

450 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/10(日) 00:44:00.24
>>448
>>449
遅れた
ありがと、面白くないけど投稿します

451 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/10(日) 01:21:42.39
100作もいけばそこいらの小さな新人賞より応募多いってことだよな。
星海社あたりなら倒せんじゃね?w

452 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/10(日) 03:33:33.09
量より質だよ。
と正論を言ったが、個人のしかも学生の企画で
ここまで行けば上出来。だが、プロの賞を打倒しようなんて
今はまだ思わない方がよい。

453 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/10(日) 10:42:33.85
え? 星海社ってそんなに少ないの?
そんなに倍率少ないってことは、結構な穴場じゃね?
今度応募しようかな

454 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/10(日) 12:32:49.77
>>453
受賞作がなかなか出ない&つまらないもの送ると酷評されます

455 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/10(日) 12:56:01.81
こ、酷評もアドバイスだと思えばありがたいさ(震え声)

もうちょっと様子見だな。今のところは

456 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/10(日) 16:37:07.73
そう言えば星海社出の有名作品知らないわ俺

457 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/10(日) 16:50:16.43
締め切りまであと7時間。いくつ集まるかな?

458 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/10(日) 17:10:50.76
さあみんな出せ出せ!
もっと出して秀たこを苦しめてやろうぜ!

459 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/10(日) 17:49:34.38
 既出だったら悪いんだけど、作品の公開っていつかな?
 結果発表と同時?

460 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/10(日) 18:02:48.01
>>459
せやで

461 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/10(日) 18:36:29.86
>>450
こちらこそありがとう!

>>451
星海社は無理だわ。アレは別の意味で無敵すぎる。

>>452
それは全くその通りだと思う。
まあ打倒うんぬんはともかくとして、応募がある以上、しっかりやって行こうとは思う。

>>453
やめろとは言わないけど良く調べて考えた方が良いと思う絶対に。
多分>>455は賢明な判断。

>>456
考えてみると、俺も知らない。
まあ無知なだけかもしれないけども。

>>457
6作追加のご応募があったので、現在58作品。

>>458
どんと来い!!

>>459
せやで

462 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/10(日) 19:04:16.27
にぎやかしのために既発表作品だけど今回も送らせてもらいました
イラストの可否で可って書くのはちょっと勇気がいった
可にしたのに誰も描いてくれなかったらと思うと……

463 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/10(日) 19:18:25.98
>>462
俺ははじめから
「これは文章でしか表現できないぜ!(※自惚れ)」
っていう作品にするのを前提に書いてるから、
イラストの可否はとりあえず可にしておいたぜ!チラッ

そう言えば道尾秀介は「文章でしか表現できない表現を意図して書いてる」
って、前にテレビで言ってたな……

464 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/10(日) 20:11:02.31
>>462
応募ありがとう!
イラストについては、やっぱり描きやすいものに偏りそうな気がしないでもない。
応募自体がどれだけ来るか解らないしね。

>>463
文章でしか表現できない表現か。
あんまり意識したことなかったけど、そういうのもいいね。


ちなみに現在3作のご応募があり、61作品です。

465 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/10(日) 20:15:05.60
とりあえず出してきた。
ずらっと作品が並ぶ中に自分のタイトルがあるとか素晴らしいな。
さぁ読め読め読めぇぇぇ!

466 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/10(日) 21:17:16.58
>>465
ありがとう!
全力で読む。


現在64作品です。イラストは変わらず7作品。
ちょっくら風呂に入ってくるので、応募作の確認が少し遅れるけどごめんよ!

467 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/10(日) 22:51:48.12
やっぱイラストは少ないかあ
賞金ついてるし、もっと集まりそうなもんだけど

さてさて、締め切りもあと一時間とちょっとだぜ
まだ書いてるやつはがんばれ

468 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/10(日) 23:35:36.87
>>467
1作品、イラストのご応募あったよ!


あと30分弱か……。

469 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/10(日) 23:45:50.32
作品添付しないで送った者だけど、ちゃんと作品付けたバージョンが送れたか不安だ

470 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/10(日) 23:54:02.24
>>469
ごめん、ドタバタしてて送るの忘れてた。
心当たりの方に返信したので確認して下さい。

471 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/10(日) 23:56:29.69
>>470
届いてました
ほんと手数かけて申し訳ない…

472 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/11(月) 00:01:54.79
受け付け終了!

まだちょっと確認中のあるので待ってね。

473 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 00:11:50.99
お疲れ

474 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/11(月) 00:24:02.19
ご応募の受け付け終了しました。皆さん、ご応募ありがとうございます。
最終的な結果としては、

長編19作+1作(本人確認中)
短編54作
イラスト9作

となりました。

475 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 00:27:27.81
前回の応募数と比べたらスゲー跳ね上がったなあ
しかし、発表までの期間、またスレが過疎るな
応募した作者たちがここに来てなんやかんやすれば盛り上がるけど

とりあえず秀たこ含めみんなお疲れさん

476 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 00:30:38.18
なんやかんやってなんや
54作もあるのかー54分の1はちょっときついかなあ

とりあえず秀たこさんは頑張ってください

477 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 00:31:58.12
お疲れ

長編は少ないから倍率的に勝てるかと思ってたが、
最終的に20作品か……難しいなこれは

478 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/11(月) 00:32:01.13
3桁に達さなかったにしても、なかなかのご応募があったと言えるのではないだおるか。
そういうわけで、前回と同じく一覧出します。
空欄は非公開作品です。
もし作者さんが見て、「あれ俺載ってない?」「非公開なのになんで載ってんだゴルァ!」ってのがあったら教えて下さい。
ちなみに「受付No.・作品名/作者名/文字数」で表記しています。

短編
01
02・G/ミュウ/4,781
03
04・虹の造り人/綾桜/2,782
05・スカーレッド/ハリ/24,041
06・『 天使』/二流侍/11,220
07・名探偵の正体/奏/1,588
08・セカンドライフ/兼田唐悟/6,074
09・浴槽内深海探検/HJ/9,927
10
11・CHORD/樹七都/24,547
12・大事な僕の大事なそれを/miura aina/1,737
13・すれ違い―駆け抜けた僕たちの時代/miura aina/1,536
14・愛の告白/ペンギンペンギン/2,905
15・水蜜桃/蓮水/4,414
16・いつか、あのキャンバスで/メガネ/14,805
17・教育/中村篤実/1,970
18・ヤドカリ粘菌/木下シロウ/8,829
19・友達係/柿原凛/2,242
20・夏の或る夢の続き/濡れ丸/28,292
21・海と、最後の日/Yanekodo/8,831
22・頬紅桃/天野 蒼/4,696
23
24・カソレン/黒川五葉/25,471

479 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/11(月) 00:33:23.06
25
26
27・いいです細胞/中村篤実/4,095
28・錯覚と真理の狭間で、男、/籠虚院蝉/3,382
29・踏切の向こう側/綿津見/13,808
30・井戸の底/木下シロウ/7,295
31・追わないで/奏/10,266
32・本朝浮世絡繰秘事/藤宮南月/10,162
33・死の群像/島田 黒介/14,870
34・占い師/域外/3,653
35・方法/域外/755
36・地球少女探査録/丁史ウイナ/16,184
37・マジカル☆ボランティア/ポンジュニア/15,271
38・抜けない男/小鳥遊/6,865
39・インターネット試験/七歩/8,210
40・置き忘れた銀色/晨音リオン/8,106
41
42・カイロキネシス/家談友三/4,489
43・ナメクジ少女/五条ダン/8,137
44・月を抱いて -Fly into paradise with moon-/椙山木染/12,611
45・悲しみの行方/uka/18,973
46・食み包み/森芽々人/15,330
47・迷い蛾たちはかく語りき/森芽々人/36,154
48・カボチャ畑の少年は恋をする/水野由太郎/9,774
49・今日、木に花が咲いたら/杉木一/17,356
50・visual insect/ナガセ/6,014
51・泣いたヴァンパイア/8823/17,816
52
53・虹の宝物/雨音永海/4,831/
54・サザンクロスの見下ろす町/透水/6,856

ここまで短編で、次から長編。

480 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/11(月) 00:34:58.09
長編
01・顔のシェラ/大宗せいる/35,206
02・敦|tong/児玉 郎/152,227
03・お父さんは魔法少女/永作一樹/35,508
04・生と死の象徴/楠楊/130,213
05・RとSは死体で交わる/メガネ/212,760
06
07・故郷旅立ち、求める安息の地/把 多摩子/13,330
08・雨の降る夜/ランド/38,657
09
10
11
12・薔薇の爆弾/灰音/94,453
13・Japanese Louise/籠虚院蝉/31,566
14
15・逃げた青い鳥/美坂部 俊也/95,609
16・重力操者/三ヶ島和樹/58,392
17・ジムノペディ/HJ/44,390
18・3つ目の桜/竹相郷/36,140
19    本人確認中
20

イラスト
01・俺的小説賞/和今
02・俺的小説少女/準急切符
03・君の物語は何だ?/胡羅
04・俺的小説賞/ミント
05・夢に向かって突き進め!/黒川五葉
06・レッツ俺的!/茶尾
07・俺的小説賞/さちょむ
08・俺的小説大賞/リバモリウム
09   確認中だった。

481 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 00:37:33.36
>>476
なんやかんやはなんやかんやです!

が決め台詞のドラマ思い出した

にしてもこんなに応募集まるんだね
次回はほんとに三桁いきそうだ

482 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 00:37:55.38
長編すごいな、21万とかあるじゃないか…
3万の俺が同じところにあっていいのだろうか

483 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 00:38:53.05
なんか今回の作品、タイトルがマジな感じがするな……

484 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/11(月) 00:39:27.66
以上です。
本当に皆さん、お疲れさまでした!

>>475
まあ、とりあえず15日にはイラスト賞の発表するよ。
あと、アンケート結果も一緒に出す、かも。

>>476
短編はやっぱり多くなったね。
頑張ります!

>>477
長編はやっぱり最後で伸びたね。

485 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 00:39:38.86
投稿作は結果発表まで公開しないんですか?
公開したほうがなんやかんやおもしろいかもしれなくないですか

486 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 00:41:41.93
や、やめろよそういうの
怖いじゃねぇか…

真面目な話、他の人の感想が、多少なりとも審査に影響しそうだからまずい気がする

487 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 00:43:51.86
俺も作品公開は受賞作発表時でいいと思う
どうしても読んでみたいのがあれば、とりあえず検索してみたらいいと思うよ
ネット上で公開してるかも

488 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 00:46:27.88
70以上も一人でよむなんて、おれは金もらわないとできないな。
秀たこ、ごくろうさん。あまり無理しないように。

489 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 00:48:46.77
酷評でも良いからたくさん感想もらえたら良いなぁ。
現在ネット上で公開してないのが悔やまれる。

490 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/11(月) 00:48:47.81
>>481
次回こそは……!

>>482
それは俺もびっくりした。
10万文字以上の作品が今回、ちらほらと。

>>483
タイトルだけではさすがに何ともw

>>485
だいたい>>486の言う通り。
>>487の言うように、調べれば出てくる作品もあるだろうけど、ここで話すのは発表後にしてくれると助かる。

>>488
ありがとう。
まあ、ほどほどに頑張ります。基本休みなので、問題ないはず。

491 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 00:51:08.02
長編の07は文字数間違い?
短編?

492 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 00:51:36.11
こうして見ると、前回に比べたら大分有名になったんだなぁって思うな。

493 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 00:51:38.47
なんか興奮して眠れなくなってきたー
イラスト賞も楽しみだな

494 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 00:57:44.65
そっかーそういうものかな

それにしても、長編の数と枚数見ると、二十日で審査終わるのか心配になってくる

495 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 00:57:57.32
この賞の長編って何万字以上なの?
中央の賞だと、4万字以下は短編扱いなんだけど。
それと、長編の21万字ってのも、原稿用紙では500枚あまりだから、
本来はこれくらいが普通ってことになる。

496 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 01:01:31.56
>>495
3万以上20万以内が長編の推奨だったよ。応募要項にのってる。

497 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 01:01:40.70
ぎちぎちに詰め込むと500枚だけど、実際は改行とかもあるし800枚くらいかな。
秀たこさんファイト……。

498 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/11(月) 01:03:32.88
>>489
ちなみに応募後に公開するのは構わないよ。

>>491
一応そういう申告になってる。
本人に確認しようと思って忘れてた。

>>492
だといいなあ。

>>493
明日、というか今日月曜だけど大丈夫?
まあ、楽しみにしてて下さい。

>>494
バイト以外は特に用事ないので、大丈夫なはず。

>>495
一応3万字以上で長編、以下で短編ということにしてる。

499 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 01:03:41.48
あ、ごめん、募集要項に書いてあったね。

500 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/11(月) 01:06:51.82
また途中で……

>>495
でも基本的には、作者さんの自己申告による。

>>496
次回は25万字以内に拡大する必要があるかも知れんね……。

>>497
頑張る。
まあ、小説を読むだけなら頑張る必要はあまりないけどねw

501 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 01:09:33.92
俺も25万字ほどの長編があるけど、最後まで読みきった人すげえなって思うよ
文章が上手でスラスラ読めるほど手慣れてるならまだしも、
文章慣れしてない癖の強い文体だから読みづらいのなんのって

プロではない人が書いたのだから、そこらへんの苦痛は当然あるだろうよ
秀たこにはがんばってほしい

というわけで寝る

502 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 01:13:22.11
>>497
総文字数って、業界だと、原稿用紙とおなじ1行20文字で、
行のおわりの空白も含んで数えることが多いんだけど。
今はエディタとかで簡単に出るから、そっちで申告しているのかな?

503 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/11(月) 01:15:35.76
>>501
おやすみー。頑張るよ!

というか俺も早いとこ用事済ませて寝よう。
明日ツタヤにDVD返しに行くために早起きせねばならんし。

あ、それと長編19の本人確認できました。
「19・布団の中で/泰子/90,278」です。

504 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 01:15:37.44
HP見落としてるかもだけど

投稿された作品には、全部秀さんのコメントがついたりするの?

505 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/11(月) 01:20:22.78
>>502
文字数は申告じゃなくて、こっちでカウントした。
ワードは左下に表示されてる奴をそのまま使ってる。
テキストファイルとPDFはStoryEditに全てコピペしてカウントした。
だから多少の誤差はあると思う。

>>504
俺的コメント欄はまたやるよ。

506 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 01:38:59.22
一般からのコメントって受付あるの?

507 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/11(月) 01:44:08.20
>>506
公式サイトの投稿作掲載のとこから、「俺的小説賞」掲示板に行ける。
そこで書いても良いし、ここで書いても良い。
ただし、あちら側では多少お行儀よく、という感じ。

508 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 01:45:58.76
なるほど 丁寧にありがとう

審査結果を楽しみに待ってよう

509 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/11(月) 01:55:15.32
>>508
どういたしまして。


それと、イラスト賞の09も確認できました。
「09・俺的イラスト賞・鈴倉 蒼」です。

よし、俺も寝よう。

510 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 02:44:50.13
わたしの応募も確認出来たし、わたしももう寝ます。
あしたからなにしようかな・・・・
ホワイトデーもだれもくれないだろうし

511 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/11(月) 08:49:33.76
>>510
応募ありがとうございます。
一息ついて、また書いてみては?


ところで、応募作品の一覧で、一つ修正が見つかったのでお知らせ。
長編の01ですが、題名が違いました。
「顔のシェラ」ではなく、「素顔のシェラ」です。
書き込むときに誤って消したようです。申し訳ない。

512 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 10:01:29.13
今回作品数が作品数だから、とにかく秀たこの印象に強く残ったもの順で
受賞作が決まりそう
もしそうなら、俺の作品そうとう危ないな……

513 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/11(月) 13:00:11.50
>>512
まあ、面白かった作品って印象に残るものじゃないかな。
そういう意味では印象に強く残った順というのも間違ってはいない。

514 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 13:25:52.85
秀たこさん審査がんばってね。

515 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/11(月) 17:05:47.16
作者の方が「名前ぐらいは公開しても大丈夫です」と仰ったので公開。
短編
23・中条沙耶は空腹である。/黒川五葉
25・少女喪失/黒川五葉
26・リア充爆弾/黒川五葉
長編
09・彼女は死んだ。/黒川五葉
10・私は死んだ。/黒川五葉
11・ボーイ・ミーツ・グール/黒川五葉

516 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/11(月) 17:06:17.54
>>514
頑張るよ! ありがとう。

517 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 17:31:08.51
>>515
6作+イラスト一枚…だと…

518 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 17:54:18.76
>>515
全部これに合わせた書き下ろしだとしたら声もでないわ

519 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 19:00:27.63
>>517
短編24番もおんなじ人じゃない?

520 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/11(月) 21:48:28.52
>>517
>>519の言う通りなので7+1です、はい。

>>518
詳しくは言えないけど、気持ちは解るわ。


それと、公式ページの投稿作品掲載をちょっと変更した。
実質的には何も変わっていないけども。

521 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 21:56:05.18
長編のタイトル的には連作っぽいけど
さすがにこの時期にこの賞のためだけに長編3本書くってことは……
それとも俺では考えの及ばないような速筆なのか
なんにしろ今から発表が楽しみだ

522 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 21:59:00.01
いまサイト見に行った
さすが秀たこ、仕事がはやい

523 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/11(月) 22:05:01.59
ちゃんと入ってました。ギリギリまで練って送る人多いのね
秀たこさん選考がんばってください

524 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/12(火) 15:37:13.50
いま一所懸命読んでるところなのかな
バイトで時間割かれるだろうし、マジでよくこんな企画思いついたもんだ

525 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/12(火) 17:08:23.27
74本って凄いよね。
どのくらいのレベルになるんだろう。公開楽しみだ。

526 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/12(火) 17:17:16.64
4月が待ち遠しいな!
いや、あと3日のイラスト賞も楽しみだけど。
そういや今回も0時発表かな?

527 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/12(火) 19:32:37.34
皆楽しみにして下さっているようで何より。
今日はイラストの発表準備とアンケートの集計とかやってます。
今は何とかイラストを綺麗に並べられないかと悪戦苦闘してる。

発表時間はどうしようか。
やっぱり人がいる時間が良いとは思うんだけど、まあ人によって都合もあるし、特にいつ、という時間が無ければ今回も0時かな。

528 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/12(火) 20:03:43.28
差し支えなければ10時か17〜20時の間がいいんでないかな
0時発表だと寝ちゃってる人も多いと思うし
なによりスレが盛り上がらない

529 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/12(火) 22:18:41.41
何とかイラストのページもそれなりに満足のいくものが作れた。
今日中にアンケートの集計とかも終わらせて、選考に集中したいところ。


>>528
0時はやっぱり遅いか。
今回発表日が平日だし、17時以降の方が良さそうではあるね。

530 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/12(火) 22:36:26.90
締切すぎてたぐぬぬぬぬぬぬぬyぬぬぬぬ!!

531 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/13(水) 01:52:16.88
>>530
残念……。
よければまた次回是非。


アンケートなかなか数が合わなくて集計に時間かかったわ……寝よ。

532 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/13(水) 23:17:17.26
ん? きょうは秀たこの書き込みがないな。審査に没頭しているんだろうな。

533 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 00:23:50.88
まぁ、審査終わるまで、特に書くことも無さそうだし

534 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/14(木) 00:57:24.70
>>532
それもあるけど、>>533の言う通り書き込まなければいけない用事も特に無かったし、連続して書き込むはの何か空しいので。
だから実は書き込みあって嬉しい。

あ、ちなみにアンケート集計できました。
発表はどうしようか? 一応俺的イラスト賞の発表前にでも公開しようかと思っているんだけど。

535 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 01:22:17.70
出来るだけ早く見てわいわいしたいな〜なんて思ったり。
楽しみに待っています。

536 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/14(木) 19:26:33.47
3時に昼寝したらそのまま3時間ほど爆睡してた……やべ。

>>535
了解。
というわけでどうぞ。

ttp://oretekisyousetusyou.web.fc2.com/survey.html

537 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 19:56:39.32
長編のあらすじを前もって発表できないかな。

538 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 20:17:33.67
おー、秀たこ乙!
明日も楽しみにしてるぜ
選考はすすんでる?
あんまり無理すんなよ

539 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 22:00:59.23
好きなジャンルにワロタww
みんな好き勝手書いてある中、ライトノベルはちゃんと5票あって嬉しい

長編のあらすじと言えば、
そもそもあらすじを書かないまま応募してしまった俺はどうすればいいんだ?
応募フォームには無かったから、そのまま忘れててしまってた……

540 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 22:09:18.03
今回は無理かも知れないけど、
作者の自己紹介とかもあっていいんじゃね?
それと、提案。
次回から、短編と長編の結果発表の日をずらすなんてどう?
情報を小出しにして引っ張る作戦。

541 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 22:56:41.10
ピカレスクロマンが自分ひとりだ……

ファンタジーの圧勝圧勝ゥ!

542 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/14(木) 23:23:30.23
>>537
あらすじの公開は良いかもね。ちょっと問題があるんだけど……。

>>538
選考進めてます。
無理はしてないので大丈夫。むしろ昼寝し過ぎた。

>>539
個人的な意見だけど、たぶん皆、自分の好きなジャンルって思い浮かばないんじゃないかな?
選択式なら、「あ、これは好き」って思うけど、「何が好き?」って聞かれると答えが出て来ないんじゃないかと思うんだ。
だから今回は質問の仕方が悪かったような気がする。

そして長編のあらすじなんだけど、大丈夫! 書いている方が少ないから!
応募フォームに作り忘れたのが致命的すぎる。結構利用者が多いから被害が拡大した。
俺があらすじの存在を忘れてたらダメだろ……ごめんなさい。
そんなわけで、あらすじをメールで送って下さると助かります。
本当にお手数おかけしまして申し訳ない。

>>540
自己紹介か。
まあ、あってももいいんだけど、アンケートとか色々増やし過ぎると、応募が手間だからね。
少し考えてみる。

短編と長編なんだけど、次回は分けない可能性が高い。
今回はご支援があったけど、次回はまた俺の分だけだし、分けない方がいいという人もいるので。
でも、今度分けることがあれば、それもいいね。

>>541
ファンタジーはなんか、わりと嫌いな人少ない感じだよね。


それと、長編の07は短編ということでした。

543 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/14(木) 23:28:14.49
そういやそろそろ3月15日になるんですが、前もって発表時刻を宣伝してなかった。
というわけで、前回と同じく0時に発表する。

544 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/14(木) 23:54:44.92
あと5分だなーwktk

545 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/15(金) 00:00:03.40
「俺的イラスト賞」採用作品は、茶尾さんの描かれた「レッツ俺的!」!
そして佳作はミントさんの描かれた「俺的小説賞」でした! 
イラストは下のアドレスからどうぞ。
ttp://oretekisyousetusyou.web.fc2.com/zyusyou.html

他の応募作品はこちら。
tp://oretekisyousetusyou.web.fc2.com/illust1.html

546 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 00:06:56.47
ガラケーだから見れねーww
PCも落としちゃったし、起きてから見ることにするわ



547 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 00:19:42.16
50回かあと12年続くといいな
次回イラストは応募作のイラストってことだし第二回が既に楽しみだ

548 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/15(金) 00:21:04.94
>>546
すまぬ、携帯まではちょっと対応しきれなんだ……。
ありがとう!


さてと選考選考。
昼寝した分、もう少しやろう。

549 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 00:37:08.92
おれはあるサイトの管理人やっているが、携帯とパソコン用、どちらも
完璧に見れるようにするのは容易ではない。
環境がまるで違うんだから。まったく別々に作る方が早いくらい。

550 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/15(金) 00:42:23.20
>>549
ですよね……。
流石にそこまで手間をかけ始めると大変なので。

551 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 01:09:52.10
おおーレッツ俺的!いいなー

自分の絵が糞にしか見えないwww




なんで一緒に並んでるんだ恥ずかしい…

552 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 06:07:16.43
おー、イラストいいな。
応募作ずらっと並ぶと、やっぱお祭りっぽさがある。
……そして「レッツ俺的!」(受賞した方おめでとう!)、
まさに2chっぽくて好きだわw

これ看板にする予定とかないのかな?
語彙が貧困すぎて言葉が見つからないけど、すげーイイ

553 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 10:38:01.23
レッツ俺的のやるおがにくたらしいぐらいかわいいんだが

どうしたらいい、この感情……ッ!

554 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/15(金) 13:38:01.63
>>551
ご応募ありがとう!
そんな卑下すんな! どれも見た瞬間、俺がどれだけにやけたことか。

>>552
看板というか、とりあえずトップページに使用しようかと。
良い作品が多くて悩んだわ……。

>>553
つ 作品にぶつける。


ところで、あらすじ書いてない人は全員、応募フォーム使った人でした。
俺のせいじゃん……ごめんなさい。

555 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 14:50:47.82
秀たこからあらすじのメールが来た。
応募フォーム使用したけど、あらすじは本編の前に、同一ファイルに書いといたぞ。
それが俺のだ。確認してくれれ。

556 :555:2013/03/15(金) 14:57:16.14
すまんな秀たこ
ようやく理解したわ。
メール送るわ。待っててくれ。

557 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/15(金) 16:55:10.91
>>555
ごめん、俺も良く見て無かった。
お手数おかけしました。

558 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 19:50:19.59
すみません、読み専なんですけど・・・
タイトルとあらすじだけで色々想像して
発表日を待つのはワクワクして良いと思います^^。

559 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/15(金) 20:36:20.84
>>558
了解です。

明日は朝からバイトあるから今日はちょっと無理だけど、明日か明後日にはあらすじも公開しようかと思う。
まあ今のままだと、あらすじを公開できる作品が少ないんだけども。

560 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 21:01:46.59
そうなるとさ、短編もなんか欲しいよなー。
アピール文みたいなやつがさ。
あ、いや、すまん。忘れてくれ……。

561 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/15(金) 21:47:27.10
>>560
そんな詐欺師が、女性相手に
「実は俺、借金が……いや、君には関係のない話だったね、ごめん」
って言うみたいなフリをされたら忘れられないよw

でも、短編のアピール考えるのって大変じゃない?
短編なら読んでしまった方が速い気もするし。
やるとしたら、付けたい人だけ、かな。

それに次回長編と短編分けない可能性が高いので。
あ、でも選考は一緒で、掲載する時に分ければいいのか。

まあ次回については、とりあえず選考終わってからにしよう。

562 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/15(金) 23:49:39.74
締切間際だったからあらすじ一文しか書いてない件

563 :555:2013/03/16(土) 00:11:18.95
>>557
おう、こちらこそ申し訳ない。
選考ガンバれ!

564 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/16(土) 12:49:15.73
>>562
あらすじに関しては書き変えても構わないよ。
メールで新しいものを送ってくれれば、そっちを使う。

>>563
頑張る!

565 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 14:30:02.53
アンケートの活動歴ってちょっと悩んだんだよね。
「ノートに妄想を書き始めてから」って書いたの自分だと思うんだけど、
ノートに妄想を書き始め→だんだんストーリーを綴るようになり→小説と呼べるようなものになり→発表したり応募したりするようになり
って、流れるように今まで来てるから、
本格的に活動を始めた時ってのがないんだ。

秀たこさん、なんかややこしくしてごめんよ。

566 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 15:11:12.97
子どもの頃から文章っていうか、想像をなんらかの形で発露していた人ってのは、
明確なきっかけとか活動歴って答えるのは難しいと思うよ

かくいう俺は、十年以上前にたまたま兄が買ってきたラノベを読んだのがきっかけだが

567 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/16(土) 16:01:56.93
>>565
いや、気持ちはとても良く解る。
なんとなく書き始めていることが多い気がするよね。

活動歴は、「賞に応募した」とか、「自分の作品を公開し始めた」とかいうように明確にした方が良いかな。

>>566
俺は姉が持っていた「東京S黄尾探偵団」というラノベが多分きっかけ。

568 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/16(土) 17:02:19.09
公式サイトの方でも応募作品一覧を公開しました。
ttp://oretekisyousetusyou.web.fc2.com/novel2.html

それに伴い、長編のあらすじも公開しました。


ひたすら作業で疲れたぜ……。
というか今日朝早かったから眠いわ。

569 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 17:28:24.93
>>567
見事にコバルトだったぜ……すまんがわからぬ

570 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 20:07:29.34
やっべ。あらすじ面白いわー。期待が膨らむわー。
こうなるとなー。短編もなにか欲しいわなー。
あ、いや、すまん。忘れてくれw

571 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 20:15:50.61
一文で決めるあらすじもカッコイイネッ

572 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 20:16:53.23
そうだな。長編が集まらないなら短編だけ募集してもいいかもな。
簡単な煽り文だけ。秀たこの心労が目に見えるが

573 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/16(土) 20:18:54.99
>>569
むしろ解ってくれる人がいたら小躍りするわ。
古いし、コバルトだし。読んでる人いるのかね?

>>570
何なんだお前らw

いやでもね、応募の時に手間がかかるのはなるべく避けたいのよ。
本当はあらすじもどうかなとは思ったんだけども。

まあ、一応次回は「作者の一言」的なものを付けられないか考えてみる。


それと、短編の20「夏の或る夢の続き」だけれども、作品名を間違えていました。
正しくは「夏の或る夜の夢の続き」でした。申し訳ありません……。

574 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/16(土) 20:31:07.40
>>571
シンプルでも良いよね。
読むのが楽しみ。

>>572
つまり、短編だけで募集をかける、ってこと?
だとすると、微妙かな。それなら他にも賞がある気がするしね。

575 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 20:35:18.98
サイト名出していいかわかんないけど

蟻の穴みたいに  一言コメント欄みたいなノリで短編もつければいいんでね

576 :751:2013/03/16(土) 20:45:39.81
伊坂幸太郎の「重力ピエロ」の冒頭を思い出したよ

――春が二階から落ちてきた。

痺れるよね

577 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/16(土) 20:52:16.10
>>575
なるほど、解った。
そうだね。次回はそんな感じでお願いしてみようか。

>>576
良くいう、冒頭で惹きつける、ってああいうことなんだろうなと思う。

578 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 20:52:40.18
戦争が廊下の奥に立つてゐた

579 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 21:00:33.10
俺の作品しょうもねえ茶番が満載だから読者に引かれる可能性大だわ

580 :751:2013/03/16(土) 21:08:27.28
ごめん間違えた
751じゃなくて571だった……orz
ともかく、カッコイイあらすじだと思ったよ、一行文のひと

それと、メガネさんの三行、センスあるねっ

581 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 21:22:07.34
05:「夢に向かって突き進め!」黒川五葉

これポスターとして凄いインパクトあってレベル高いとおも


短編地味に量があるから、選別のために今回も一行とかあると便利だな

582 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 21:32:37.03
そうなんだよね。読む側としては気になるのから読むわけで。
どれから読むか、まずはタイトルなんだけれど、プラスアルファがあると助かるんだわ。
書く側も、根本はスルーされずに読まれたいわけで。
だから、よりたくさんの人に読んでもらえるきっかけになるんならさ、
紹介文を書くぐらい、苦にもならないと思うんだよね。
でも。いくらなんでも今回は無理っしょ。

583 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 21:35:55.14
確かにHPいじるのめんどくさそうよな

584 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/16(土) 21:44:46.93
>>578
知らなかったけど、良いねそれ。
他のも結構面白い。

>>579
はい、そう卑下しない。
そう思う部分があるなら、改善すればいいじゃない。
持ち味だと思うなら、それを引き立てるようにすればいいし。

…・・まあ俺はそれどころか書くことも出来てないんですけどね。

>>580
改善されてないよw

それ、掲示板の方に書いてくれると盛り上がるし、作者さんも見やすいと思うんだけどなー(チラッ

まあ掲示板見ている人がどれだけいるか解らないけど。

>>581
選考はもう終わってるからコメントする。
なかなか挑戦的だったけど、俺も悪くないと思う。
ただまあ、俺のスタンスとかなり違うという致命的な問題がありましてだな……。

選別の一行はやっぱ要るかな……。54作をサイトに並べるだけでも結構大変だったし。

>>582
なるほど確かに。
うーん、メール出すか。

>>583
いや、作品名の下にコピペするだけだからそっちは簡単。
大変なのは、応募者全員にメール出すことかな。それと応募者に手間を書けるということ。

585 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/16(土) 22:16:01.67
あれじゃね、ここに書き込めばいいんでね?って思ったけど

本人確認が取れないのかなるほど


秀さんの選考には関係ないんだし
メールが手間かかるんなら
このスレッドを見た人、返信してくださいとか?

586 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/16(土) 22:37:12.63
>>585
それもあるけど、やるならきちっとお知らせするのが筋かなと。
応募者の方が全員、毎日見てる、ってわけでもないだろうしね。

それにもう送り始めてたし。

587 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 00:34:12.76
集まりそう?

588 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/17(日) 02:05:53.35
>>587
今現在、55分の14。
非公開作品のも混ざってるから、実際公開できるのは11。


そういや第1回の投票何気に増えてたね。

589 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/17(日) 02:44:07.31
寝る前に、今まで届いたアピール文だけ反映しといた。
それではおやすみなさい。

590 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 09:37:17.40
おー、相変わらず仕事が速いな、秀たこ。乙!

あらすじの公開、良いねー。
読みたいものがいくつか出てきた。
4月1日が楽しみだこりゃ。

591 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 12:01:49.60
4月1日ってエイプリルフールじゃねぇか。
秀たこ・・・いったいなにを考えているのやら・・・。

592 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 12:22:42.51
エイプリルフール……
受賞したと期待させといて、実は嘘だった、みたいな容赦無いことをされたら多分俺は死ぬ

まぁ、そんなことはしないと思うが

593 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 13:18:54.46
イラストみんな良かった。個性が集まってる感じ。次回増えたらええな

594 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/17(日) 13:29:44.44
>>590
楽しみにしててね!

>>591
ごめん、何も考えずにその日にした。
エイプリルフールに嘘をつくとか何だかんだであんまりしないし、素で忘れてたんだ……。

>>592
鬼畜ってレベルじゃねえ。人でなしの所業だそれは……。
そういうのは無いから安心して。

>>593
そうだね。
次回は「応募作品のイラスト」だから書きやすくなって応募も増える……といいな。

595 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 16:47:46.06
一週間ぶりにこのスレ見たら、随分進んでてびっくりした。
んでサイト見にいったら色々と凄いことになってんじゃん。
本格的な賞だぜ、これは……。
参加しときゃ良かった、と思っている。
次回、応募させてもらおうかな、自信作で。

596 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/17(日) 19:03:16.02
>>595
是非とも! 次回お待ちしてます!


アピール文だけど、基本的に届いたらすぐに反映してます。
今は55作中28作で出ていて、うち非公開が3作、無しが1作です。

597 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 19:05:39.83
どのぐらいのペースで開くの?

598 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/17(日) 19:14:29.17
>>597
「俺的小説賞」を、ってことかな?
年3回ぐらい出来れば良いなとは思ってる。
とりあえず第3回は7月締切8月発表のつもり。

599 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 20:54:58.96
アピール文、充実してきたな。
秀たこがメール送り出してからまだ二十四時間たってないのに、なんというフットワークの良さ……。
応募作の一覧を見てみろ、壮観だぞ!
お前らに言って置きたい。
すげーぞ、参加者!
すげーぞ、秀たこ!

600 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 21:03:32.49
あらすじ真面目に書こうかとも思ったけどここでの評判が案外良かったから止めた

……話の中身が何もなかったから一文しか書けなかったことはここだけの秘密

601 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 21:49:02.47
あらすじ考えるのが面倒で、二分くらいで適当に書いてしまった
ま、まぁ、大事なのは中身だよね……

602 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 21:52:03.83
この世界は中身がよくても掴みがないと生き残れない世界だから
逆に掴みさえよければ中身はあるていどあれでも
かくいう私もあらすじは5分……

603 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 22:04:38.18
個人的に凄いいいと思ったのを


>>女の子が自分の指を舐めている姿は、至宝だと思っています。

腹筋スレが廃れずに続くように、こういう変態的、よくいうと耽美的な文章というのは男を掴むいい紹介ですなあ



>>新試験科目インターネット。あなたならどう解きますか?

小説に限らず、講義とかでも、客(読者、観客)を退屈させないように
一方的に、じゃなくて

つまりは、疑問文ってすげえ効果的だよねー って言いたいw
これは疑問文に加えて、聞いてる内容がすげえ魅力あるし、
そもそも、ここを使って読むような連中は総じてインターネットに関わりがあるわけだし
試験科目インターネットって言われて気にならないことがあるだろうか、いやないレベル


>>モテない。だから日常に細工をした。
>>力を持たぬものが矢に毒を塗るように。

モテない。だから日常に細工をした。

これがあまりに痺れる一文。多くは語らず

604 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 22:21:10.60
売り込むためには、もしくは印象に残る短文を書くには、
コピーライター的センスが必要ってことなんだな……。
こんなことからも学べることってあるんだなあ。

605 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 22:24:09.43
キャッチコピーって言うぐらいだしな

606 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/17(日) 23:01:56.80
>>599
ちなみに現在55作中36作。そのうち非公開は4作に、無しが1作。
唐突な申し出に応えてくれて本当にありがとう、という感じだわ。

>>600-602
いや、短時間だったし仕方ないと思います。
本当に、すぐにお返事ありがとう。
もし他に良いものを思いついたら差し替えるので、メール下さい。

>>603
つまりその3作を書いた応募者の方たちは、もう読者を獲得したわけだw
4月1日を楽しみにしててね!

>>604
そうだね。面白い小説も、読まれなければ世に溢れかえる一作品なわけで。
やっぱり大切なんだろうなと思う。

>>605
意味を考えてみると、かなり的確な言葉だよね。

607 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 23:24:38.79
作家の石田衣良さんは、自作の本に付ける帯のキャッチコピーまで自分で考えるそうだ。
注目を集めるために、プロでも努力してんだよな。

608 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 23:37:47.51
歴代の広告キャッチコピーみたいな本買ったけど、参考になるな

さすがプロだ



小さい賞で、そういうキャッチコピー賞とか面白いかもと思った

609 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 23:43:33.05
キャッチコピー賞だと?



ねえねえ、秀たこぉ。
あ、いや、すまん、なんでもないんだ、忘れてくれw

610 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 23:48:28.46
これは秀が頑張って盛り上げたから こうして人が集まってるのであって

新たに賞立ち上げたってアレなんかなあ

611 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/17(日) 23:50:48.63
さすがにこれ以上増やしたら秀たこひとりで捌くには無理がありすぎるぞ
かといって秀たこの感性のみによって決められなければ「俺的」である意味がない

612 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 00:08:53.61
キャッチコピーとか一文だし
量とかも尋常じゃなくなるしなあ

613 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 01:46:23.50
小説賞じゃなくなるがな

614 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 06:39:50.17
朗読するときに真価を発揮するような文章ってくどいかね
落語家みたいにテンポよく、少しコブシ利かせたふうに朗読するとなおよしなんだが……
文語的か口語的かなんて、あまり深く考えたことなかったからようわからん

615 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 07:08:51.65
書いた文を口に出して読めとか言うぐらいだし大勢に受け入れられるリズムなら武器になるんじゃないの
余りに変則的なリズムだとそりゃくどいと思うけど

616 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 14:10:30.72
諸君。
今は、秀たこ氏が選考に集中出来るようにしてあげるべきだと思うよ。
様々な提案もあろうが、時期が悪いよ、第二回終了後にしようぜ。

617 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/18(月) 14:23:33.73
バイト帰り。俺の傘だけメアリーポピンズ、川の中へアイルビーバック――。

うん、俺にはキャッチコピーの才能は無いな。

>>607
そこまで力を入れるのは素晴らしいね。

>>608
それちょっと読んでみたいわ。

賞としては面白そうではあるね。

>>609
だがやらない。
なぜなら、やるとしたら「俺的小説賞」のキャッチコピー募集だけど、使う場所がないから。

>>610
そう言ってもらえると嬉しい。
ちなみに今のところ賞を増やす予定は無いっす。

>>611
まあ、現状でも手一杯だしね。

>>612
やったら結構な数になりそうな気はするね。

>>613
イラスト賞があるので、それについてはあまり強く言えないけど、まあ確かに。

618 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/18(月) 14:28:26.96
>>614
どうだろうね?
朗読って読み方によるところも大きいし、それを無理に文章にするとくどそうな気する。
まあ、どういう文章をイメージしているのか解らないし、、実際読んでみないと解らないかな。

>>616
お気遣いありがとう。

619 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 14:35:08.83
>>614
気になるな。
古くは、井原西鶴、樋口一葉、それから野坂昭如、町田康、etc……。
語りの力で引っ張る文体って好きなんだよな。
短文で良いから、晒してくれよ。

620 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 14:59:05.05
あ、秀さん、お帰りー。
選考、頑張ってますか?
今回もプリントアウトして読んでるの?

621 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/18(月) 15:42:06.52
>>620
頑張ってます。
プリントアウトしようかと思ったけど、前回でA4500枚以上、インク1.5本ぐらい消えたんだぜ……?
インクも紙も金もないのでやめた。
今はメモ帳片手にPCで読んでる。

622 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 17:01:13.25
>>615>>618>>619
どの人のもじっくり読んだことないっていう←

落語みたいな語り口が好きで、作風に合うからそういうふうに書いているだけで、
(だからこそ朗読で真価を発揮するのもあながち間違っちゃいないのではと思っているが)
誰もがそういう勢いの良さを文章自体に求めてはいないだろ
むしろ少数派だと思うのよね
だから、落語みたいな語りの「癖」に、かつ読みやすさが共存しているかという
目下の悩みであり目標が生じているわけだ
小説は基本的に黙読するものだし、速読とかは「語り」の要素が薄れるだろうし……

あと、短文でもここでの晒しはちょっと厳しいっす

623 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 17:07:33.18
55作のうちから一つを選ぶこととかできるもんなんかな
俺なら同率一位が五つくらい並ぶことになるわきっと

624 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 17:15:49.73
何百、何千って本を今までに読んできてこれだって思える一冊ってないかい?
むしろ作品数が増えれば増えるほどこれだと思える作品は際立っていくと思うよ

625 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/18(月) 17:23:31.97
>>622
何というか、頑張れ。
思っているものをモノに出来れば、きっと素晴らしいものが出来あがるはず。


とりあえず短編は全部読んでみた。
やー、面白い作品多いね。

……困るだろ、選考的に考えて……。

626 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 18:35:10.84
自分の短編も秀たこを「面白い! 選考どうしよう!」
と悩ませた一作であると思い込むことにする

627 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 19:19:46.74
応募数に対して質がいいのかー凄いな。4/1楽しみすぎる
前スレ>>1を書き込んだとき、秀たこもこうなるとは思ってなかっただろうなw

まだまだ、ちっちゃい賞だけど、次回は3桁応募くる様に祈っとくよ。
そうなったら、秀たこの生活はどうなるかねw

次回は応募できるといいな…(遠い目)

628 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 19:28:59.84
書き上がった時はすごい面白いんだけど
送った後、冷静になるとすんごい駄作に見えてくる……。

629 :619:2013/03/18(月) 19:36:19.83
>>622
俺は619だが、確かに、ここで短文晒せ、というのは無茶振りだった、許せ。
ところで。
お前と同じ悩みをかつて俺も抱いた。日本語で、何が出来るのだろうか、と言う出発点からだが。
で、挙句に、文学作品を読み漁ることになったのだけれど、話芸をそのまま文字に移植する芸当が出来る言語、
というのは、日本語の特質のひとつ、と認識するようになったんだよ。
その辺の感覚は、まあ、あまたの小説をむさぼるように読んでもらうしかないのだけれども、
お前の抱えている問題を、おそらく解決してくれるであろう本を紹介することが出来ると、俺は思っている。
町田康デヴュー作『くっすん大黒』。文春文庫で390円だ。安い投資だ、買って読むが良い。
後に町田康は、『きれぎれ』で芥川賞を受賞する。この作家の文体の母体は『落語』なんだよ、
言わば622、お前の偉大なる先輩なんだぜ?
後は多くを語らなくて良いと思う。お前が、良き小説家を目指すのであれば、紹介した本を一読すれば良いだけの話だ。

若者よ、その道を行けよ、行けば、判るさ!
じゃあな。

630 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 20:12:12.57
>>619さん

すいません、私は作家志望者なんですけど、江國香織さんみたいな「透明な文体」に憧れているんです。
でも、あれって、難しいんですよね……、技術の極致みたいな感じがしません?
どうやったら、ああいうナチュラルな感じに書けるんでしょうか。

631 :619:2013/03/18(月) 20:57:26.29
最初に断っておくが、ここは秀たこ氏のスレッドであって、名無しの俺が大きな顔をする場所ではない。
だから、あなたの質問を最後にしたい。
まず、江國香織さんの文体を、あなたは透明な文体と思っているようだが、これは大きな間違い。
かなり癖のある文体なのですよ。
透明な文体、と言うことであれば川上弘美さんの短編集(例えば『溺レる』)を参考にすべきだし、あるいはまた、星新一のショートショートを手本にするべきです。
ちなみにあなたの仰る『透明な文体』とは三人称小説で語り手の見えないスタイルを差す、と思われます。
(一人称での透明な文体となると、作家が気配を消す、という高等技術の話になるので。)
そうじゃない、江國香織なんだ、とあなたが思うのであれば、遠慮なくパクり、模写してください。
やがてあなたの血肉となって、いつかはオリジナルの文章が書けるようになるでしょう。
ま。すべては鍛錬の賜物ですな。
じゃ、頑張って。

秀たこさん、スレ汚し、失礼しました。

632 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/18(月) 21:16:12.57
>>626
むしろ「俺の作品が面白くないわけがない」ってぐらいのつもりでどうぞ!

>>627
楽しみに待っててね!

3桁来たら……次回は夏休みだから大丈夫な筈。
……いやでもレポートその他が入る可能性が。選考期間はちょっと長めに予定しておくわ。

>>628
若干のあるある感。
大丈夫、少なくとも書き上がった時に面白くない作品よりはきっと良いさ!

>>629-631
これが619相談室の始まりである……とか言おうとしてた俺の方がふざけていたという恥ずかしい。
お気遣いありがとう。


そういえば今さらですが、「俺的イラスト賞」の賞金は当日には出しました。
ちゃんと届いたようです。一応報告までに。

633 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 21:33:05.85
おー、秀たこ、短編読み終わったって?
残りの日数で長編かあ。
じっくり、ガッツリ、読んでくれよな。

ところでさ、
短編読んでみた、総評みたいなの、ない?
審査委員長殿?

634 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 21:51:25.94
秀たこっ、おい秀たこっ!

トップページ見たぞ、スッゲーイイジャン!

なんての? 華があるって感じかな、上手く言えんが。

635 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/18(月) 22:42:37.50
>>633
まあ読み終わっただけで、選考はこれからといえるんだけれども。
それに発表準備もあるので、残りの時間を全て長編に費やすわけではないよ。

総評は残念ながら、ない。
少しは考えてみたんだけど、なかなか全体について語るのは難しいね。
というか1人だけの委員会で委員長とか空しすぎてイヤ……。

>>634
ありがとう!
まあ、これもご応募下さった絵描きの方のおかげです。

636 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/18(月) 22:46:16.11
一人委員会で委員長とかww 一人しかいないホストクラブで ナンバーワンです(キリッ っていうくらいの虚しさだな


こんだけ増えたし、なんか特別賞的なものもあっていいんじゃないかなとか思った

好みとは別に、文章が秀逸だった賞とか

637 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 00:04:26.61
>>629
なんか急に熱くなってワロタwww
それと、その作品について調べてみたけどけっこう好みかもしれないわ
とりあえず買って読んでみるよ
アドバイスありがとう

638 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 07:51:37.63
町田康は奥さんで株が落ちたよな。おっとどうでもいいか。作品は最高だぜ。
まあオレは町田のパンク的な流れをくむモブノリオのほうが好きだが。

639 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/19(火) 15:25:04.63
>>636
次回はちょっと考えてるよ、特別賞的なもの。
多分期待している方向とは違うけど。

>>638
奥さんが一体何を。
いやまあいいけど。


ところで短編21の「海と、最後の日」ですが「海、最後の日の彼女。」に名前が変わりました。

640 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 15:38:32.86
これ、締め切り後の変更はどのへんのラインまでOKなん?
正直締め切り後の変更は賞としてどうなのって思う。
賞金の出るしっかりしたものだから、なおさらね。

641 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 15:48:42.60
〆後に何らかの変更が認められるなら
「〆ちょっと過ぎたけど応募させてよ」とかいうキ○ガイも出そう
今後は注意書きに一文添えといた方がいい

まぁ今回は秀たこも了承済みみたいだし、
負担の少ないタイトル変更くらいは今回のみセーフでええやん
短編の「一文アピール」の件があったから、その流れだろうし

642 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/19(火) 17:03:38.86
締切後にどんな変更・修正を加えても構わないけど、選考は締切までに応募された作品で行う。
締切後の変更・修正は、作品を公開する時のため。
つまり、Aという作品を締切後にA+に変えたとしても、選考に使うのはA。公開するのはA+になる、ということ。

ちなみに締切までに修正された作品が送られてくれば、そちらを選考に使うよ。

643 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 19:59:57.80
>>638

YO 朋輩!
お前は俺かw
モブ好きにこんな所で出会えるなんて、不思議なもんだ。
最近、どんなもの読んでるんだ? お薦めがあったら紹介してくれよ。
YO 朋輩、俺はセリーヌ読んでるぜ、『夜の果ての旅』。この世は糞だ、だってさ、イカしてるよな。
もし未読だったらお薦めする。
ところでお前、参加者なのかい? ならばもうすぐお前の超クールな小説が読めるんだな、楽しみにしてるぜ、
お前のバイブス、俺が受け取ってやるさ、俺も参加者、どの作品かは明かさないが、是非見つけてくれ、
そうさ、お前なら必ず俺を見つけられるはずだ、そう信じている。
YO 朋輩! 俺からは以上だ。

644 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 20:10:54.83
>>643
残念ながら参加していないが、お前の作品は見つけ出せる自身がある。
つーか今書いている作品はマジでラップ文体だぜ。ザーブルハーブの路上って聞いたことはあるか?
ないならぜひ聞いてみてくれ。

645 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 20:37:03.07
了解した。
いつか、お前と、リリックとフリースタイルについて、話し合ってみたいものだ。
4.1。俺のテクストがお前と邂逅する日だ。待ち遠しいぜ。
お前の小説が読める日が来ることを祈る。報告を待つ。

646 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 21:36:21.27
ちょっと計算してみたんだけど(計算というほどのことでもないか)
秀たこは、長編を一日二編ぐらいづつ読まなきゃならないんだよね?
精読できんのか?
ちょと心配になった。

647 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/19(火) 21:58:35.04
>>646
大丈夫、明日明後日明々後日はバイトすらないから。
それに全部が全部、10万字越えというわけでもないので。

648 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 22:03:07.43
秀たこ、揺るぎがないね、男前やね。
それでこそ委員長だ。

649 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/19(火) 22:58:08.67
暇だしあたしも一日に二冊くらい読んでみようかな……////
べ、別に秀たこさんががんばってるからあたしも!なんて思ってないんだから></////

650 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/20(水) 02:43:33.51
とはいえ、流石に10万字越えの作品は読むのに時間がかかるなと実感した午前2時半。
うん、寝よう。

>>648
だから1人の委員会の長とか(ry

>>649
他にやることが無いなら良いと思うよ
小説を書くなら、読むことは大切だしね。

651 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 17:49:59.27
な、なんて純真無垢な子なの……秀たこ……っ!

652 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 20:04:09.50
今日は静かだな。秀たこは精読中だし、ま、こんなものか。
応募作の一覧を見て、思ったことがあるんだ。
一時間ぐらい過ぎたら書き込む。
取りあえず、風呂入ってくるから。

653 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 21:05:31.04
マジで、誰もいないわw いいけど。
いやね、一覧を見ているうちに、ペンネームが気になったんだわ。
思い入れのある名前だったり、まあ、いろんな理由があって名前付けるよな。
その理由をお前らに聞いてみるのも面白いんだろうが、方向はそっちじゃない。
俺が注目したのは、メメント・モリをペンネームにしてる人。
やられた、と思ったよ。なんでそう思ったか、というとだな、
俺、昔から何かをもじった名前に反応する習性があってさ、
例えば、松任谷由実が作詞する時、グレタ・ガルボをもじって呉田軽穂って名前使ってんだけど、
それ見たたけで、妙な嫉妬心が芽生えるんだよ。俺、そういう人。

ちょっとビール取ってくるわ。

654 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/20(水) 21:06:34.30
>>651
いやそれはないw
多分その時代は12年ぐらい前に過ぎ去った。

>>652
まあ、静かに読んでました。
あとアップルパイ作ってた。

そして一体何を思ったのか……。

655 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/20(水) 21:09:32.43
>>653
それに気付いたお前もすごいんじゃないかと思う。
俺は全く気付いてなかった。

そしてすごいタイミングだね……。

じゃあ俺は林檎酒を。

656 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 21:18:33.00
おー、秀たこ。なんていうタイミングなんだろな、乾杯しようぜ!
そらそうと、もじった名前の話だったな。
俺の好きな作家の奥泉光さんは、フランツ・カフカが大好きで、デビュー前、
「腐乱塚 鱶」というペンネームにしようと本気で考えていたそうだ。もちろん嫉妬しましたね、俺は。
筒井康隆はウンベルト・エーコをもじって「運帯 英子」っての書いてるし。
嫉妬のあまり、俺、身悶えしましたよ、ええ。
そういう俺が、だ。
渾身の力作ペンネームを考えたわけよ。
「丁 温泉郎」
ジャック・スパロウと呼んでくれ。
さあ、第三回に向けて、ジャック・スパロウが小説を書きますよ、と。

657 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/20(水) 21:22:36.96
>>656
乾杯!

スパ=温泉は何となく解る。
ジャック=丁は、どういう繋がりなんだろうか?

658 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 21:25:35.01
ジェイだよ「J」
見た目のみ!

659 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/20(水) 21:28:34.19
>>658
なるほど。
第三回に、その名で応募があるのを楽しみにしてる!

660 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 21:32:05.67
おう!
選考進んでるか?
発表の日、楽しみにしてるからな。
それじゃ。

661 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 21:33:42.33
ペンネームかぁ……

正直、まじめに考えたことないな
適当に思いついたやつを使って、いつのまにかそれが定着しちゃった感じだ

プロになるまでに考えておくか

662 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 21:41:27.32
スマソ。
ジャックスパロウって誰だっけ?
どこかで聞いた記憶が……。

663 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/20(水) 21:43:53.30
>>660
気合が入るね! 頑張って進めるよ!

>>661
まあ、別に良いんじゃないかと思うよ。
俺は本名を分解して使ってる。

>>662
パイレーツオブカリビアンの主人公の海賊。
まあ実は俺観てないんですけどね……。

664 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 21:47:38.74
じゃあ エドガー・アラン・ポーをもじった 江戸川乱歩とかもうあれじゃんね

あと 二葉亭四迷は お母さんに くたばってしねえ! って言われたのが元だったりと

PNは色々面白いのが多いな

自分は、あだ名がペンギンだからってのがあるけど

665 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 21:56:46.63
ペンギンペンギンさん。
あんた、俺を殺す気かw
うう、悶え死に……。

666 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 22:12:50.32
好きな作家の江戸川乱歩とアーサー・コナン・ドイルからとって
江戸川コナンって名前どうだ!?
やばい、斬新すぎて自分の才能が恐ろしいわ


それにしても、好きな作家の名前を改変するってのは結構あるんだな
色々試してみるかな

667 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 22:26:08.82
言われてみると確かにPNって色々あるんだな
俺は深く考えずに実際にいそうな人の名前をPNにしたけど、よくよく思うと好きな作者も皆、実際にいそうな名前を使ってるわ

668 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/20(水) 22:58:07.27
ジャック、文章うますぎw

669 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/20(水) 23:07:29.66
>>664
二葉亭四迷ってそんな元ネタがあったんだ……知らんかったわ。

>>665
落ち着けw

>>666
その発想は無かった。

>>667
好きな作家のPNの雰囲気が似るのはある気がする。

>>668
褒められてますよ丁さん!


そしてまさかの明日バイトの代役入ったんで寝る。
少し酒入ってるけど起きられるかね……お休み。

670 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 05:23:42.13
最近、刺激的な話題がないからこれでも読んで
http://headlines.yahoo.co.jp.uploader.asia/news/20120829/1327253980-acta.html

671 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 09:07:20.39
>>670
ブラクラ注意

刺激的とは思うけど、見るのは自己責任で

672 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 12:07:46.74
>>671
ただのブラクラじゃないみたい。
「ぶらっくちんちん」とかいうサイトに飛ばされてIP抜かれる。
踏まないほうがいいと思う。

673 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 12:39:29.08
携帯電話で開いちゃったけど駄目かな?
寝起きで開いたからびっくりして笑ったわww








二度と開かねえ

674 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/21(木) 14:21:19.11
>>670
忠告されていてもクリックしそうになる魔力。
し、してないよ?

>>671-672
ありがとう。
お前らのおかげで助かった人がきっと何人もいるはずだ……。

>>673
一体何を見たんだ……乙。

675 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 17:36:12.34
asiaの時点で回避余裕

676 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 17:52:50.55
>>675
asiaってのはなんなんだ?

677 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 18:21:36.61
asiaってよく見かけるので初めてブラクラ登録ってのを覚えました

678 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 18:23:13.06
asiaって普通にドメインとるサービスだろ?
そんなにブラクラ多いのか?

679 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 20:13:53.30
こんばんわ。
「秀たこ、酒飲んでバイトに遅れる、の巻」を自作のタイトルにしようと画策している丁 温泉郎です。
って、なによこの空気は?
あのさ、今日、俺の身に起こった超ブリリアント超でファンタジックな出来事を報告しようと思ってたんだけど、
お呼びでない? 

680 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 20:21:20.49
すまん。超ブリリアントで超ファンタジックだ。
ちょっと風呂入ってくるわ。

681 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 20:33:05.05
ジャックさんキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

682 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 20:50:31.00
ROM専の私が初めて書き込みますよ、と。
(丁さんの真似でした)
丁さんの文章って丁さんが目の前で話してるみたいな感じがするんですよ
言葉の力?

683 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 20:57:39.57
また風呂かよw

次はビールか?

684 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 21:38:16.60
ジャックさんマダー?

685 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 21:44:08.96
時刻的に考えると
もう酔っぱらってんでね?wwww

686 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 21:53:59.19
丁はジャック好きでモブノリオ好きだな、間違いない。だってオレがそうだから。

687 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 22:00:31.87
丁=ジャックじゃね?

688 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 22:05:46.10
いつまで風呂入ってんだよ

689 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 22:14:41.99
蛸と格闘してんだろ。

690 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 22:28:46.25
すまんすまん。丁 温泉郎だ。

今日さ、仕事の打ち合わせで喫茶店に呼ばれたんだよ。
初めて入った、やたらレトロな喫茶店。
……。

そこまでは書いたんだが、そこから一文字も書けなくてさ。
そん時の記憶がリアルに蘇ってしまって、俺、今、興奮と、ルサンチマンと、恥辱にまみれて、
てんやわんやなんだよ。
一晩寝たら、落ち着くと思うから、明日書くわ……。
寝る。

691 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 22:39:21.90
まさかのto be continued

692 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/21(木) 22:47:51.78
www

初めて嫉妬心を覚えたよ、丁の言葉の引きつける力に。

明日、絶対書けよw

693 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/21(木) 22:53:42.29
帰ってきたら凄い進んでてびっくりした。

俺も今回調べて、初めてasiaを知った。
気をつけよう……。

>>679
俺もその心配はしたけど、むしろいつもより5分早かった。
そして丁さん人気すぎワロタ。


ちなみに今日は、高校時代の友人と一緒に夕飯食べてたので遅くなった。
超ブリリアント超でファンタジックな出来事は明日ということだし、選考の続きしてるわ。

694 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 15:47:59.28
仕事の打ち合わせで喫茶店か……

ジャックさんって社会人だったんだね

どんな仕事してるの?

695 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 16:31:16.73
海賊だろ

696 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 16:57:53.78
喫茶店で海賊が打ち合わせか
どうせなら酒場とかにすると良い感じなんだが

697 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 19:15:59.52
あと1時間ぐらいで來るかな、ジャック
ワクワク

698 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 19:30:13.62
挨拶だけして風呂だよ、どうせ・・

699 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 19:38:06.21
サラリーマンという名の海賊か

700 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 19:58:56.14
リーマン・ジャック

701 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 20:14:08.20
何だろうこの期待感は……。

702 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 20:22:35.29
お前らw
いちいち上げんなよ、
ときめいただろうがw

703 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 20:31:08.14
田山花袋の「布団」を思ひだし、恥辱は恥辱のまま、ルサンチマンはルサンチマンのままで
テクストを差し出す。さういふスタンスもまた文学なのでさうね、赤裸々に書きませう、
さうしませう。いとをかし。と愚考する丁 温泉郎です、ボンソワール。
んじゃ、喫茶店の話な。

その前に風呂入ってくるわ。

704 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 20:35:42.82
海賊キターーーーッ!

705 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 20:38:18.64
ホラ見ろw

お約束のパターンwww

706 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 20:59:37.65
丁は、次回応募するんだよな。
うわー強敵だわー。かなわんわー。
今回、お前が参加してなくて良かったよw

707 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/22(金) 21:01:58.78
>>703
もう風呂入ってから書き込みなよ。

そして俺も風呂入ってくるわ。

708 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 21:08:05.92
俺、もう風呂入ったから、チューハイ飲んで待つわ。

709 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 21:12:46.77
wkwk

710 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 21:18:20.21
お詫びとお知らせ

ジャックスパロウ氏は、ただいま蛸と闘っております。

もうしばらくお待ちください(ペコリ

711 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 21:32:27.34
よう、お前ら、あんど秀たこ。
おーし待たせた。ではでは、喫茶店の話(前編)な。後編は急いで書くから。
レトロな喫茶店に打ち合わせに行ったんだけど、それはどうでも良いんだわ。
その店さ、壁にズラッと中途半端に古い本が並んでるんだよ。
例えば、中島らもの「 Band of the night」の初版本があったりして、うわ、パクって帰ろう、
なんて思うわけだ。思うだけだぞ。
そいでその中に「Vow!」があって、おー、懐かしいなあ、なんつって俺、
その本をパラパラめくってみたんだよな。
ま、昔の俺だったら、そこに乗ってる写真見て、げらげら笑ってお終いだったんだけど、
今の俺って、嗅覚が文章系統に過剰反応するから、投稿者のコメントとか読んだわけ。
で、だ。投稿者の名前、もちろんペンネームなんだけど、「侍美」という常連がいて、
気の利いたコメントを連発してんの。
ふうん、やるな、こいつ、と。
ま、そん時は感心して店を出た。
んで諸々の仕事こなして帰ってきたんだけど、自宅まであと500メーターぐらいのところで、
俺、ああっ、つって絶叫したんだわ、二重の意味で。周囲の人が、みんな俺を見てたわ。

後編まで15分待て。

>>706
誤解すんな、今回も応募してるよ、俺。
別のペンネームで。秀たこにも教えてないけどな。

712 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 21:39:09.63
……なんだと?
丁、お前、なにげに爆弾発言してね?

713 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 21:50:24.18
俺が叫んだひとつ目の理由はもちろん「侍美」だ。
このペンネームの由来がサム・ライミであることを悟った瞬間の衝撃!
絶叫した、ふたつ目の理由。
なるべくソフトに表現するけど、ショック受けた反動でさ、俺、失禁したの。
お前ら、誤解するだろうから言っとくけどな、失禁つってもほんの数滴だぞ、
団鬼六みたいな「あたし、じゅん、って濡れちゃったんですぅ」みたいな、
派手なもんじゃないから。
スーツ着て股間が濡れて御覧なさいよ、気色悪いったらありゃしない、
がに股になって、チョカチョカ歩き、家路に着いた春の夕暮れ。
見上げれば、桜――。〈了〉

来週は「丁 温泉郎は、本気で『水島○ロ被害者の会』を立ち上げるつもりだった」
を書いてみようかな。
秀たこが許せば、の話だけど……。それではお前ら、良い週末を!

714 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 21:56:57.36
( ゚д゚)ポカーン

715 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 22:20:08.79
今オレ軽いパニック状態なんだけど

716 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 22:20:59.72
ニックを呼べ

717 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/22(金) 22:51:52.56
今ごろみんな、今回丁がどの作品で応募したか作者名見て調べてるんじゃなかろうかw
というか丁の大人気ぶりに嫉妬。

>>713
色々とツッコミたいけど失禁のどこがソフトな表現なのかw
なにはともあれ、乙。

あと、暇な間みんなで盛り上がるのは良いと思うよ。
しかし許せと言われると困るものがあってだな……。

718 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 23:17:19.32
一覧見てみたが、マジで判らん。どれもこれも怪しい。
明らかにこれじゃねーだろ、ってのはあったけど。
非公開だったら意味ねーし。

おいジャック、短編か長編かだけ教えろ

719 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/22(金) 23:48:42.80
秀さんはどの作品なのか見当ついてます?

読んだら分るか……

720 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 00:08:54.08
丁の文章はハチャメチャでいい加減だが、
魅力があって引きつけられてしまうのは認めざるを得ない。。。

721 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 00:20:20.64
実は丁はメメント・モリで、
自画自賛していたに一票。

722 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 03:31:21.73
一日何作読んでるの? 長編だと二つ以上読める?

723 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 05:18:21.07
面白いなジャック…いや、丁さん。応募してるのか。
ますます4月が待ち遠しい。

丁さんのライバルとかいたら、倉一 件とかかなw

724 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 06:08:40.94
どこら辺がブリリアントでファンタスティックなんだよwww
主におっさんが失禁した話じゃねーか。
小便話にその形容詞が認められるなら便所からだってファンタージェンへ旅立てそうだ。

725 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/23(土) 13:19:55.92
>>719
いやさっぱり。
俺の観察力が足らないせいかもしれないけども。

>>722
この流れで俺に質問が来るとは思わなかった。
まあ大体1日2作かな。結局、その日暇かどうかに寄るんだけど。
ちなみに長編は9作読んだよ。

726 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 16:51:53.78
何なんだろうなジャックの文章の魅力って
構文ムチャクチャだし誤字もあるから書放しで読み返してもいないんだろう
なのに読ませる。面白い。最後まで読んで、また読み返してしまう
真っ当な文章にリライトしても面白さが再現出来ると思えんし
天性の悪文家だな
おっとジャック怒るなよ褒めてるんだから

727 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 17:00:27.78
なんかドカベンの岩鬼みたいやな

728 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 17:50:43.35
野球で言ったらあれじゃね? 180キロぐらいの球投げる豪腕ピッチャーなんだけど、
ノーコンな奴。どこに投げるかわからないから、バッターも恐ろしくて手が出ないんだよ。
で、丁が言うんだよ。
行き先? 球に聞いてくれ。。。

729 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 18:40:53.35
秀さんが読んでも分らない。
と言う事は?
ジャックさんのここでの書き込みと小説の文章は別もの、
なんだ……

730 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 18:58:44.27
オレは丁の作品を見つけ出す自信がある。

731 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 19:13:08.62
>>レトロな喫茶店に打ち合わせに行ったんだけど、それはどうでも良いんだわ。

なにこのフリーダムな書き出しはw

>>がに股になって、チョカチョカ歩き、家路に着いた春の夕暮れ。
見上げれば、桜――。〈了〉

なにこの取って付けたような情緒はw

こんな文章有り得ねーっすよ丁さんw 感動したわ

732 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 20:37:37.13
……海賊の出没時間だ。

733 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 20:48:19.24
丁さんのお陰で、全作品隈無く読まれるようになるんだろうな。
ありがたや、ありがたや…

734 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 21:30:47.41
来ねーな

735 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 21:43:53.70
最後の書き込みから察するに、今日は来ないんじゃね?

736 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 22:05:13.38
秀たこ、どの小説がジャックの作品か教えてやるよ

リーマンが叫びながら脱糞する小説あっただろ? 

それが奴のだ。間違いない。

737 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 22:09:02.95
速筆になるためには数こなす意外に気をつけるべきことってあるかな?

738 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 22:12:32.39
誤字脱字と句読点の打ち方

739 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 22:47:21.24
>>737-738

ワロタwww

740 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 23:03:58.04
>>737
物語より先に全体の骨組み作ってから肉付けしていくという方法をとると早い
逆に、書きたい場面がバラバラに出てきて、それを頑張ってつなげようとしようとする方法だと遅い

741 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 23:30:16.44
ボタンを速く押す

742 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/23(土) 23:33:02.27
脳内映像を文章化する


すなわち、俺の書く小説はすでに脳内映像作品のノベライズ……

743 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 00:29:37.02
>>738
読点は悩みますね。最後に読み返すときにつけたり外したりするのですが時間取られます
>>740
骨組み、序盤中盤終盤といった感じで大雑把にしか決めてませんでしたが
もう少し細かく決めるようにしようと思います
>>741
確かにタイピングの練習も大事ですね。ちょくちょくやってみます
>>742
それは心がけてます。一生懸命表現してみるのですが文章力日本語力のなさに絶望するばかりですね……

744 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/24(日) 00:51:07.93
例の友人とバーを梯子してきた。流石にふらっとする。
丁は来週って言ってたし、来週また現れるのでは。
わりと丁に向けた発言が多いかつ酔って眠いので、俺に関する発言だけ拾うね。

>>729
俺が解らない理由が、俺の能力不足でなければそういうことになるかな。
というかここに書きこむ形で小説を書いている人はそう居ないのではないだろうか。

>>733
隈なく読む、というのはもちろんしているつもりだけど、そこまで真剣に丁を探してはいない。
なぜなら見つけたら意識せざるを得ないし、公平性の観点からあまりよろしくない気もするから。
まあペンネームで多少探してはみたけど。

>>736
そんなぶっ飛んだ作品は無――

――ま、まあ、リーマンが叫びながら脱糞は無いよ?

745 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 05:47:38.18
そうか。。。
奴は秀たこの選考に影響を与える事はしてなかったんだな。
フェアプーレー賞だな。

746 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 11:38:37.89
発表まであと一週間ほどか

747 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 14:51:57.18
これじゃね?という作品を見付けた。
ヒント
PNに『侍』の文字が……。

748 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 15:08:42.82
うーん、どうかね?
確かにタイトルの意味有りげな一字開けも気になる所ではあるが

749 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 17:15:25.10
違うね。
ブリリアントでファンタスティックな小説だぜ?ファンタジー系だろ?
花見の宴で悪酔いしたリーマンがゲロ巻き散らす話。
それもラップ文体というカオス小説……

750 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 18:28:46.13
www
なんでラップが出て来るんだよ唐突にwwwww

751 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 19:11:59.28
>>750

そこツッコまれると思わんかったw
でもな、オレは丁の文体から感じてんだ、奴のヒップホップ魂を
秀たこも気付かんぐらいだからオレの勝手な妄想かも知れんが
丁は誰も成し得なかった言葉の世界を見せてくれるような気がしてんだ
スマン。たぶんオレの妄想、ほとんど不可能な夢だ
まあ全て4月にハッキリするわ……。

752 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 19:15:34.00
やっぱ丁はモブ好きか。だと思ったんだよ。

753 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 19:44:25.38
>>752

モブって芥川賞作家だろ
丁との関係をチョトkwsk

754 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 20:42:48.79
横槍スマソ。前に書いていた奴もいたが「リリックとフリースタイル」で説明出来る。
モブはリリックで『介護入門』を書いた。
かたや丁はフリースタイルの天才。
練りに練ったリリックは無論素晴らしいものだが、
フリースタイルがハマった時の破壊力は想像を絶するものがある。
ライブに行くと判るよ。
リリックとフリースタイルが判らんかったらググってくれ。

755 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 20:49:03.63
>>754
まあモブはそんなにライム踏んでないけどな。どっちにしろかっこいいけどさ。

756 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 20:57:56.89
んなんことよりさ、今日は家族で図書館行ったのよ。
そしたらさ文庫版のユリシーズの3が返却棚に返されていたのな。
3だぜ?3。つーことは1や2をそいつは読破したってことだよな。
アレ読める奴がいるなんてびっくりだぜ。
オレなんて三行でノックダウンされたのによ、まったく世界は広いわ、大きいわ。

757 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 21:04:27.63
もしかしてジャックさん?
最後の一文、ステキ

758 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 21:07:32.23
違うだろ、明らかにw
グルーヴを感じろ

759 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 21:12:59.17
いいえ、。ジャックに女を取られた、推量棚(ワイルターナ)です。
俳優も廃業して今はバーボンのCM一本で食いつないでいます。

760 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 21:14:03.86
ウィルターナだった、変に気張ったらこれだわwじゃああな、おやすみw

761 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 21:16:27.96
川上未映子思い出した。
「先端で、さすわ さされるわ そらええわ」

762 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 21:19:51.22
おお!
ジャックさんにライバル出現かwww

応募者ですか?

763 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 21:22:50.00
食いつくなよw終わりだってばw

764 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 21:43:22.03
秀たこの審査も終盤だねえ。
3日ぐらい余裕でそうじゃね?

765 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/24(日) 23:04:17.60
しかしここ数日のレスの伸びが凄いな……。

>>745
そうだね。流石に賞は出せないけどw

>>746
前の発表から3ヶ月半もあったんだけど、振り返るとあっという間だったね……。

>>764
まあ、多少は余裕はあるだろうけど、発表準備があるからね。

766 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 19:17:52.45
そして誰もいなくなった……

やけに静かだな

あと一週間だぜ、みんな

767 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 19:54:14.45
そろそろスレから目が離せなくなる時間w

768 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 20:12:38.47
www お前もかよ

769 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 20:27:35.75
丁関連のほとんどが自作自演にしか見えない件

770 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 20:36:38.97
>>769
しー

771 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 20:46:18.00
>>769
おいやめろ

772 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/25(月) 21:06:42.15
>>767
一応ここ俺的小説賞のスレだからねww

>>769
ないでしょw
このスレでそんなことしても意味ないし。


ところで結局発表の時間はいつ頃が良いだろうか?
4月1日の
@0時 A18時 B19時 C20時 Dその他好きな時間 Eわりといつでもいい
という選択肢がございます。

773 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 21:14:20.42
個人的には@

だけどまぁ、平日のそんな時間にやっても盛り上がらないかなぁ、とは思う……

774 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 21:15:26.18
できるだけ早く知りたい。
@希望。

775 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 21:18:24.25
いるんだよ自演にしたがる奴が
単なる嫉妬w
誰が? 何の為に? 何のメリットがあって?
って聞くと自滅するんだコイツ
つーかさ、コイツの3件のコメントが自演臭プンプンしね?wwww
な―おいお前、キッツイ腋臭やろ?

776 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 21:22:43.76
個人的には@。
でも書き込みが増える時間を考えるとCの方がいいんじゃないかな。平日だし。

777 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 21:27:44.57
>>775

止めようよ。。。
アラシは放置ということで。

778 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 21:42:55.42
俺も@だな。リアルタイムで見れないから。

779 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 21:48:19.61
秀さんは用事とかないの?
この時間は無理! とか

780 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 21:53:48.17
Cがいいですね。
発表の瞬間が見れるはずだから。

781 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 21:58:20.52
多くの人が楽しめるようにやっぱ4でしょ

782 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 21:58:29.41
@でお願いしやす。
秀たこ、思うんだけどさ、
丁さん来ても書き込み辛い空気だよな。
騒いだ俺等の責任だとしたらショック……。

783 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 22:16:43.42
蒸し返しスマソwww

あのな、秀たことお前らに確認して欲しいんだけどさ、

自演ってやつは心理的にほぼ十分おきに書き込んでしまうんだって。

そいで>>769から後のレスを見てくれ

アラシ確定だろ。無視しなよ。

おいジャック! お前嫉妬されてんぞ、羨ましくもあるがな。

784 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 22:21:08.68
そんな必死になるなよw
シーって書いたのオレだけどさw

785 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 22:22:55.41
この時間にレスが多いことを考えると

意外と22時くらいのほうがいいかもしれないな

786 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 22:24:00.14
4が良いな。
ゴールデンタイムでしょう。

787 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 22:29:01.92
早く知りたいとは思うんだが
盛り上がりたいっていう願望と両立出来ないのが困るな

788 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/25(月) 22:29:26.12
今のところ@0時が5票にC20時が2票。
ROM専の方はメールでどうぞ。

>>775
何故腋臭に繋がったw
まあ、そんなこと言い始めたらキリがないので。

>>777
ラッキーセブン!
流石の素敵な心遣い。ありがとう。

>>779
用事は特に無いよ。
一応空けてあるので。

>>782
まあ、少し丁に注目し過ぎたかなとは思うけど、丁自身がそういった書き込みをしているから、仕方ないと思うよ。

789 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 22:32:23.77
お前いつもそうやって御茶濁すのな。
オレじゃないオレじゃないってお前しかいねーだろ、暇人のおっさん

790 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 22:37:24.28
スマン、789は>>784に対して
いや本当スマン、秀たこ。消えるわ。

791 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 22:42:46.48
@かな。
意外と、と、以外と、って間違える奴多いよね。

……自作が心配になってきた。

792 :785:2013/03/25(月) 22:48:01.58
え?
俺のレスって「以外と」の方が良かったってこと?

793 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/25(月) 22:49:54.88
@0時6票 C20時3票 Dその他:22時1票

>>783
それ言い始めたら多分もっといろんなところで引っ掛かるw

>>784
お前かよw

といっても特定はできないからこんな話題になってるんだけども。

>>785
確かにそうだね。

>>787
俺は発表する側ではあるけれど、気持ちとしてはやっぱり盛り上がりたくもあり、早く発表してみたくもあり。
なかなか微妙だね。

>>790
まあ寝れば大概のことはどうでも良くなるよ。いや俺だけかもしれないけど。
また明日!

>>791
何故にいきなりその話題に。
……ちなみにあったんだけどね。その誤字。

794 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 22:55:41.69
>>792
この言葉って日常的に使う人多いでしょ?
一昨日の>>737が間違って使っていて、本人気付かんから覚えていた。
で、お前が正しく使ってるから思い出したんだ。
誤解させてしまったな、ごめんな。

795 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 23:05:27.21
俺の場合、どの選択肢でも見る時間は4なんだな。
早く発表されてもコメント読めるから無問題。

796 :785:2013/03/25(月) 23:12:54.16
>>794
なるほど
間違ってたかと思って焦ったぜ

今ちょっと調べてみたら、両方共「以外と」で通してしまう人が多いとか

797 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 23:29:02.20
手書きなら間違えないだろうけど、変換だとミスしてそのまま通しそうだよね。

798 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 23:33:24.66
変換ミスって怖いよな
見た目、気付かん時あるもん

799 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 00:07:24.72
変換といやあ、俺が最近まで気になっていたのは「ついていく」って言葉の変換だな
「付いていく」ってのが正しいらしいが、なかなかどうしてしっくりこない

800 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 00:50:11.83
ふっ。またつまらぬものを斬ってしまった……。

という言葉が脳内でリフレインしているヨッパライの丁 温泉郎です、こんばんわ。
……おいおい。……おいおいおい。なんだよ週末からのこの流れは? 
勝手に俺をラッパーにすんな、モブ好き? 誰がですか? ちゅう話だ。いいけどさ。
寝るわ。See U again!

秀たこへ。
よう! ま、色々あらあな。頑張れな。俺は@が希望だ。おやすみ。

801 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 01:17:10.69
ワチャー
丁さんタイミング悪いわー。
怒ってます?

802 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 01:23:39.42
起きたらすっかり忘れてたりしてw

803 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 05:08:57.11
過去一回しか書き込んでなくて、後はずっとROMってる者だけど、
最近の流れがその、丁さん?ばかりで新規にはとっつきにくくなったなーとは思う
盛り上がる事は良いことだけどさ、そう考えてる人も中には居るってこったね
気を悪くさせたらごめんな

804 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 05:34:24.65
キャラが強烈だからなー……。
すみません騒ぎすぎました。

あ、1でお願いします。

805 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 10:12:44.44
1でお願いします。

806 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 10:25:58.47
おはよう、秀たこ、あんどお前ら。
俺が誰だか、わかると思うので名乗らない。
いろいろ言いたい事はあるけど、このスレが俺的小説賞を離れて暴走気味になったのは俺の責任だろう。
俺も空気読めないわけじゃない、今週と来月が、秀たこにとって、お前らにとって、大事な時間であること
ぐらい判ってるさ、俺も一参加者だからね。
で、だ。俺、書き込みやめるわ。少なくとも秀たこの許可が出るまでは沈黙する。
それで万事オーケーだろ? 
お前らも、極力俺の事は書かないで欲しい。俺からの頼みだ。
じゃあ、また、いつか。

807 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 14:05:19.27
いや、正直スマンかった。
俺自身、話題提供する能力ないし自作の文章晒す勇気もないので、つい……。
応援してます。秀たこそして、……名無しさんへ。

808 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/26(火) 16:27:55.19
正直に言うと、俺としても、最近の盛り上がり方はやや不本意だった。
レスは全て賞に関連したものに、とまでは思っていないけれども、全く関係のない話題を長く続けられるのは困る。
ただ、それをはっきりと伝えず、俺自身がその流れに身を任せてしまった部分もあるので、責任は俺にもある。
雑談を全く否定するものではないけど、メインが俺的小説賞であることは忘れないで欲しい。


それと、現在 @0時8票 C20時4票 D22時:1票 Eいつでも1票 です。
応募者アンケートからすると若い人が多いし、時間に余裕があるのかな。

809 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 18:25:59.49
ここでしか時間を聞かないのか?
2ch外からの応募・閲覧もあると思うのだけど。
そういう人はここと希望時間が違ったりしないかな。

810 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 18:49:27.20
俺的小説賞といえば0時発表でしょう。
@でお願いします。

すいません。反省してますオレ。

811 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 19:02:50.71
時間は別にこだわらないなぁ
どのみち数日は作品のあーだこーだで持ち切りだろう

812 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/26(火) 19:24:58.90
>>809
それもそうなので、今更ながらツイッターでもアンケートを実施しました。

現在ツイッター含めて@11票 C4票 D22時:1票 E2票。

813 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 20:07:54.58
ツイッターで聞いても、@ばかりになると思う
盛り上がるっていうメリットは、このスレしかないから、他の時間を選ぶ理由が無くなる

814 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 21:59:31.60
6かな

どうせHPじゃなくてこのスレで発表結果見るし

815 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/26(火) 22:48:45.77
>>813
なるほど、それも確かに。


丸一日経ったので、アンケートを終了。
@0時:12票 C20時:4票 D22時:1票 Eいつでも:3票
というわけなので、4月1日の0時に発表ということで決定します。

816 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 23:06:21.08
秀たこ、乙!
その瞬間から、読めるのか?

817 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 01:27:04.33
乙だ!今回は参加してないけど、皆の作品読むのが楽しみだな

818 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 12:56:02.12
面白そうな賞があるなと軽い気持ちで、既発表作品をちょちょいと手直しして応募したものの、
皆さんの本気ぶりを見て若干びびっている。

友人たちに見せたら評判良かったのでこの作品を選んだのだが、
この板の見知らぬ目利きたちが本気で読んでくれるんだと思い、やっぱりびびっている。

でも、まあ、楽しみです。
あと少し。秀たこさん頑張って。

819 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 15:02:28.77
タイトルから既に「やられた」って感じのが何作かある

場違い感でがくがく

820 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 15:06:14.28
公式サイトの掲示板って、書き込みを拒絶するような雰囲気があるわ。

821 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/27(水) 15:38:06.81
>>816
ありがとう!
その瞬間はちょっと無理かな。
数分内にはなんとか。

>>817
あり! 楽しみに待っててね。

>>818
気軽に応募できるのは、この賞の利点のひとつだと思ってる。

まあきっとびびっているのは貴方だけではないはず。
少なくとも俺は受賞作発表でどういう評価を受けるかどきどきです。

>>819
題名は重要だよね。
でも、それだけで中身まで決まるわけでもない。
発表をお楽しみに!

>>820
俺も、もう少し気軽に書き込めるような形にしたいとは思う。
けれども、CGIやら何やらが使えなくて、どうも自作ができないらしい。
良いアイディアがあったら教えて下さい。

822 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 16:08:50.55
これって同時に秀たこの評価能力が問われるよね。
なんだか鳥肌立ってきちゃったよw

823 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 16:22:52.34
あまたある新人賞作品に勝るとも劣らぬ傑作小説が誕生すると良いですね。
手応えはどうでしたか?

824 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 19:13:59.68
1へ。
頻繁に上げるので覗いてみた。
その上で客観的に言う。
奴は悪くないと思うよ。読み返してみ?

825 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 22:30:03.80
選考ポイントにタイトルの秀逸さって入るん?



>>824

いい加減大人しくしてようね^^

826 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 22:56:41.28
タイトルを見てやられたと思わない俺は無学なんだろうな

言えないなら構わないけどもしかしてこの前の短編作品が長編になって投稿されてる?

827 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/27(水) 23:37:21.72
>>822
そうなんだよね。
俺も頑張るよ!

>>823
手ごたえと聞かれると難しいけど、なかなか楽しめる作品は多かったよ。

>>824
奴、というのが丁だとして話をしよう。
俺も丁が悪いとは思わないよ。
責任を負うのは、話題の修正を行わず、それを煽るような書き込みを行った俺にあると思ってる。
もう少し上手い対応をすれば、切りの良いところで話題を止めることが出来ただろうしね。
それが出来ず、少し荒れてしまったことについては申し訳ないと思う。

>>825
一つの要素だとは思うけど、選考においてはあまり重要視していない。
もちろん作品を面白くする要因になっていれば、評価するけどね。

それと、気持ちはありがたいけど、その言い方は宜しくないと思う。

>>826
それは個々人の感覚に寄るし、そうとも言い切れないと思うけど。

ちなみに長編の16についてであれば、その通りだよ。

828 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 23:45:23.79
2ch風の無料掲示板があるから、そこにリンク貼ればいいんじゃね?
スレ立て自由だから雑談スレ作るも良し作者が作品個別の感想を募るのも良し。
マニアックなネタが好きな奴は特定スレに集合して好きなだけ語れば良いし、
あ、そうだ、秀たこに質問スレとかさ。どうかな。

829 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 23:53:41.17
>>828
多分過疎になると思うんだけどなぁ
人が多くなるまで、このスレだけで十分と思う

830 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 00:11:42.96
>>829
上で公式掲示板が書きづらい、ってひとがいたんで書いたんだよ
判りにくかったみたいだね。オレ文才無いですか、そうですか。

831 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 00:38:16.47
>>826
の質問したものだけどやっぱりそうか

この前の短編で一番雰囲気が好きな作品だったか楽しみだ
というかあれがどう長編になるのか気になる

832 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 00:45:30.74
後からで良いんだけどさ、
スマホで読めるサイズのPDF作ってもらえると有難いな。

833 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 00:54:15.37
>>830
わ、悪い…

なんというか、公式掲示板なんてなくても、ここだけで十分とか思ってました

834 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 01:13:42.57
ただ俺が感じたままにタイトルについての感想を述べていくれす



>>『 天使』

天使の前に空白を置くことで、何天使? っていう想像を無意識に掻き立てられる
カッコを使えば、空白を強調できるということを改めて思い知らされた

普通に考えれば堕天使 とかだが、その辺どう裏切ってもらえるのか楽しみ

>>『名探偵の正体』

普通犯人の正体だが、定番のセリフを真逆にする
ぱっと読めて頭に ? が浮かぶタイプですな 読者の頭に疑問を浮かべさせたら勝ちだろう
ただこの正体がどんなものなのか、いい意味で予想を上回るかどうか ハードルが上がってしまうのが難点か?

>>浴槽内深海探検

日常にあるキーワードと非日常を組み合わせたもの
個人的に漢字だらけなので、タイトルとしてはパッと頭に入り辛いかな、と思うものの
ミステリアスというかSFチックな感じがタイトルからありありと感じられる この手のものが好みの奴からしたら目が離せないだろう

>>大事な僕の大事なそれを
一件まあ、JPOPの歌詞みたいなそれだが
音読した時に非常に語呂がよかった
結局、文字を読むというのは脳内で音読するということなのだから
パッと目についた時、語呂がいいというのは非常に有利なポイントではないだろうか

835 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 01:21:33.45
びびってる818だけど、
>>834さんの挙げた中に自分の作品があって更にびびってる。

でもこうしてずらっと並んでる題名たちを見ると、
やっぱり題名って大事だなと思うわ。

836 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 01:23:21.66
>>教育

ただ、シンプルに、単語のみ
そのワードに関わりがある人間は興味が出る
ネットだけでしか使えない技かな? と思わなくもないが、単語にもよるか

>>友達係

造語というのは惹きつける大事なものだと思う、ただこの造語が変に凝った中学二年生のようなものだといけないわけで
誰もが知っている単語で造語を生み出すというのは なかなかインパクトがあるのではないだろうか


>>夏の或る夜の夢の続き

まさにサスペンス、ホラー系のタイトル 若干乙一を彷彿させる
粗筋にもそのようなことが書いてあったので、作者の狙いはバッチリではないでしょうか
ただ、読者の好みの層しか捕まえれないのが難点か? 狭く深くキャッチできそうだが

>>海、最後の日の彼女。

ある意味王道というか、見るからに爽やか、青春系なんだろうなあというのが窺える
こういうのが好きな人間は本当に一定数いるし、内容が綺麗系に見せかけてエグいのを持っていけるし
柔軟ちゃ柔軟な

>>中条沙耶は空腹である。

この文章系のタイトル。ラノベに多いあれかと思うが
よくよく考えたら、夏目漱石の 吾輩は猫である、だって立派な文章系のタイトルじゃないかと
涼宮ハルヒの憂鬱、が人の名前が入ったラノベの走り(詳しくは知らん)な気がするが
この手のタイプは、短編だとネックになりがちなキャラの名前がすぐに覚えられるというか印象に残るのがメリットですか
さらに、空腹である、と続いてることから、空腹だから何が起こるんだ? という疑問へと繋げれてと

837 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 01:30:04.51
>>いいです細胞

これもまた語呂がいい、且つ疑問を掻き立てられるタイトル
これはかなりレベルが高い

>>錯覚と真理の狭間で、男、

錯覚と真理の狭間で、だけだと どこの中2ポエムかV系の歌詞か、となりそうなところ
この最後の 男、  句読点でしめているこれが最高に憎い  インパクト強し


>>踏切の向こう側

向こう側、という表現が こちらと向こう、対比というイメージをつけやすく
三途の川なども、向こうやこっち、といった対比などに使われるよう

さらに踏切もまた、電車で 死や夏、青春、夜、ホラー、冬、など人によって色んなテーマを掻き立てられ
作品に無限の可能性が

>>本朝浮世絡繰秘事

いわゆる時代小説系なイメージながら、ぱっと見ファンタジー的要素が見える
からくりサーカスの人が書いてた短篇集に、そういうイメージがあるが
江戸時代みたいなああいう空気と、絡繰人形とかニンジャとか、義賊とか、そういうのが好みの人にはドツボな感じで
世界観が見事に現れてていいなぁと 心底


>>インターネット試験

まあ、前も言った気がするけど 個人的にベストで金払いたいレベル

838 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 01:39:55.64
>>visual insect

直訳すれば 視覚的衝撃を与える虫
になるわけですが(あってるよね……?)
もしくは 視覚による虫 とか
小説という直接的な映像画像がない媒体で、視覚に関する虫という見た目でインパクトを誘いそうなタイトルに
小説でどう表現するのか気になった

ただ英語のタイトルって扱いがむずいですよね ぱっと見中身が想像つかなく、
カタカナで語呂を良くするとか(伊坂幸太郎の ラッシュライフ ゴールデンスランバー とか)工夫がいってめんどくさい
英語で上手く作品イメージを表現したいなら、対象が日本人だというデメリットを抱える……むずかしい



挙げた奴は、悪く言ってるわけでなく
一先ず、俺がいいなあ っと思ったのを書いただけですので、誤解があったらすみません
少なくとも、挙げたのは絶対読みます、ということで読者が最低いるってことで見逃してください……


>>835
俺が師事した先生は、タイトルに凄く厳しい方で
意味のないタイトルだったり、ただなんとなくでつけたタイトルを凄く酷評なさってたから

自分自身、タイトルってすげえ大事なもんだという認識があったりなかったりー

今回そう大事な部分じゃないみたいだし、そう気負うもんでも無い希ガス


割と作者様本人が潜伏してるみたいだから、作者同士のCGIの交流チャットでも設置しようかと思ったが

そうするとこっちのスレの勢いが下がるからナシだな

839 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 02:33:26.35
こういうスレは目立たせた方が良いから時々あげるべきだよ。
それを悪く言うのはどうかね。
別の板なんかいくと、sageを忘れただけで荒らしだチョンだと
騒ぎ立てる人がいるが、そんなに人にはなりたくないね。

840 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 13:27:11.78
>>839
とか言ってるあんたがsageとか狙ってるのかwwww

841 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/28(木) 13:45:37.31
掲示板についてだけど、元々必要としたのは掲示板ではなくて、作品の感想欄なんだよね。
そこらへんも踏まえたりして何とか改善したいのだけれども、とりあえず選考を終えてからで。

>>831
お楽しみに!

>>832
スマホでも読めるようにして欲しい、という要望は結構あるようなので、何とか作りたいとは思ってる。
でも、ただ形を作って流し込むだけというわけにはいかないので、ちょっと悩みどころ。

>>839
たぶん、彼は何度も上がっていたから覗いてみたというだけで、上げること自体が悪いとは思っていないと思うよ。

>>840
まあ俺が上げてるから良いと思うよ。

842 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 14:08:52.53
タイトルは重要だってわかっちゃいるけど付けるときはインパクトの無い言葉にしてしまう
何でか分からないけど

それと上のようなタイトルの話は長文を分けてここに投稿するよりも公式HPに書いた方がいいと思うんだが

843 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 14:21:24.71
タイトルさんサンクス
まさか自分の作品を目に留めてくれると思わなかった

844 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 16:12:19.13
小説じゃなくて音楽の話なんだけど、
ちょっと気になってるバンドのサイトを見たら、新アルバムの曲タイトルがどれも惹かれるものばかりで、
それを見た瞬間に聴きたくて聴きたくてたまらなくなったことがある。

それ以来、タイトルは重要なものだと認識してるんだけど、
自分でつけるとなるとどうもうまくいかないな。

845 :824:2013/03/28(木) 16:24:57.69
1へ。
真意を理解してくれてありがとう。
言葉というものは誤解を生んでしまうなかなか厄介なものだね。
1の誠実な名司会ぶりには感服した。どうぞ楽しく盛り上がって下さい。
4月1日、俺も楽しみにしてるよ。
話は替わって質問がある。
あらがい難い磁力を発する悪文家の彼に個人的に連絡したいのだが、可能だろうか。
(ネット上を探しまわったが見つからないんだ)
不可能ならこの質問は無視してもらって構わない。無論、荒らすつもりは毛頭ない。
お邪魔しました。

846 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 16:33:04.38
発表まで80時間切った。
こんなに緊張するとは思わんかった。
お前らはどう?

847 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 16:46:40.23
>>846
過去作をそのまま応募という手抜きだったから
俺はさほど緊張してないかな。駄目でもともとっていう感じ

緊張というより、楽しみっていう感情の方が強い

848 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 17:08:12.22
ついつい気恥ずかしくてあたりさわりのないタイトルと説明文にしちゃう
目を通してもらわないと意味がない以上これが一番悪いパターン
わかっちゃいるけど止められない

849 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 18:21:19.94
>>846
俺は他人の作品が早く読んでみたくだな

>>848
奇を衒うものってのは、それなりにメリット・デメリットがあるわけで
今回は絶対読んでもらえるパターンだから、その分内容がよければモーマンタイさ!

850 :846:2013/03/28(木) 19:03:59.54
もちろん、それはあるよね。楽しみだな!
秀たこも別の意味で緊張してるんだろうな。
心中、お察しします、と言っておこう。

851 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 19:47:51.97
>>846

読んでもらえる喜びが一番だな。
感想もらえたら、それが酷評でも、大きな一歩を踏み出せると思うんだ。
……緊張はするなw

852 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 19:51:18.32
秀たこ、このペースでスレ消費したらさ、
発表間際、微妙なことにならね?
あと150だぜ?

853 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 19:57:01.52
スレ立ては>>968

854 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 20:00:11.26
>>846
そのレスで初めて発表のタイミング思い出したわ
自分で納得のいくところが無い作品だから大して思いがない

855 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 20:01:36.04
>>853
ゴメン、イミフw

856 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 20:07:12.69
854の思い入れがビンビン伝わってくる件
別に煽りじゃないからね。

857 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 20:44:08.24
発表前の日辺りにkskして落として

スレ立てたほうが無難じゃないのかな

858 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 20:55:14.22
>>846
俺は自信作で実験作を出したんだ
……だから、今の気持ち、わかんだろw

859 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/28(木) 21:59:59.28
>>842
公式掲示板で話してもらえると、確かに盛り上がって良いとは思うんだけどね。
しかし、いかんせん人がいないし、今は仕方ないかなと思う。
発表が終わったらまた改善するけど、それまではこのままで構わないよ。

>>845
俺が連絡先を教えることはできないし、そもそも俺も特定していないから、連絡のしようがない。
けれどもメールアドレス欄にメルアドを入れて、彼に連絡をくれと書き込むのは構わないよ。

>>852
確かに発表前後が微妙だね……。
>>857が言うように、kskする必要があるのかも判断し辛いし。
とりあえず、31日のお昼ぐらいに判断しようか。
それまでに>>853に届けば、そのようにしよう。

そして、発表を楽しみにしてもらえているようでなによりです。
もちろん、俺自身も楽しみだし、緊張してる。
発表まで、あと74時間……。

860 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 22:52:10.74
もう選考は終了したの?

861 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 23:11:44.06
個人的には『敦』が凄く気になる。粗筋含めて
打海文三っぽい

862 :824:2013/03/28(木) 23:52:14.32
1へ。
寛大な処置ありがとう。
早速、お言葉に甘えさせていただきます。
彼がROMしていることを祈りつつ、連絡を待つ。
スレ汚し、失礼しました。

863 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 01:26:11.29
俺は緊張なんかしてないぜ
と思いつつも、新作が一行たりとも進んでない今日この頃

864 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 01:57:52.91
>>856
確かに後悔の思いなら詰まってたわ

865 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/29(金) 02:35:22.95
>>860
まだでござる。悩むわ……。
短編に至っては、何故銀賞を2名にしてしまったのかと後悔するレベルで悩んでる。

>>861
あと69時間半で読めるよ!

>>862
どういたしまして。

>>863
ネタが出て来ないのか気もそぞろなのか。
新作も頑張って!

866 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 08:48:03.60
ほほう
つまり短編の金賞は問答無用で「これだ!」ってのが選ばれたわけだな
こりゃ楽しみすぎてドキがwktk

867 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/29(金) 12:38:15.52
>>866
そういうわけではないんだ。
要するに、上位3作品を絞り切れないんだ……。

868 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 12:48:48.74
特別賞とか増やしてもイインダヨ!
それは冗談として、評価の基準を増やせばいいんじゃないかな
どういう審査基準なのかはわからないけど、今の視点とは別の視点から評価してみるとか

869 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 19:20:34.94
最近、ツイッターが◯◯◯◯になっている件。

A.おざなり
B.なおざり

さあ、どちらが正解か。
お前らなら、調べずとも解るよな?

870 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 19:44:21.28
>>869
どっちかが一時的な間に合わせみたいな意味だった気がして
おざなりを選んでしまったが
文意的にはなおざりのほうが正解なのか……

アスペかしら俺……やだあ……

871 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 19:54:04.30
Aは俗語だった希ガス
Bは漢語の由来? ……だったかな。
スマン、わからんわ。

872 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 20:06:54.74
現在、参加者2名か。こぞって参加しる! 秀たこも参加しる!
息抜きには脳トレが一番!

第2問

それは秀たこの◯◯◯でしょう。

A.独壇場
B.独擅場

さあ、正解はどっち?

873 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 20:22:00.68
AとBが同じに見えるオレは
クルクルパーですかそうですか。


作家目指すのやめようかな……

874 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/29(金) 20:24:38.91
>>868
2名と宣言しているし、増やすのはね。

競っている作品については、多少他の視点での評価もしてる。

>>869
おざなりだと思っていたんだけど、調べてみたら「なおざり」の方が正しいのかな?
勉強になったわ……。

>>870-871
俺も解らなかったから大丈夫!

>>872
まず間違い探しが必要だったw。
独壇場だと思ってたけど、元は違うんだね。

あと、その脳トレあと2回までね。

875 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 20:33:48.94
この空気の読めなさは丁か

876 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 20:52:16.56
わからない漢字は平仮名に逃げるに限るぜ

それは秀たこのどくだんじょうでしょう。

……俺も作家目指すの辞めたほうがいいな、これは

877 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 20:52:49.96
51時間後に、たぶん俺、窒息死してるなw

878 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 20:57:49.98
たまには窒息しそうなくらい緊張するのもいいじゃねぇか……
へへっ、武者震いで膝が震えるぜ

って感じになってるかもしれん

879 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 22:11:06.42
こういう賞を設立して実行していく秀たこの行動力は素直にすげえとおも

880 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 23:40:01.66
そしてそれに応募するお前たちもな!

881 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 00:25:10.33
実際の公募となると印刷にちょっとばかし金と労力がかかるからなあ
この賞は公募にはイマイチ気が向かないって人のためのものでもあるんだし
少しでも雰囲気を体験できるこの賞は正直ずっと続いてほしいよ
もちろん秀たこの意向次第だが

882 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 00:36:42.43
ちょっと真面目に、キャッチコピー賞とか タイトル賞みたいなやつを立ち上げようと思ったり思わなかったりなんだが

秀のおじき、アドバイスください

883 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 10:31:40.98
ついにあと37時間ほどか……
締め切りからここまであっという間だったな

884 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 19:53:46.84
発表直前になると、寡黙になるなw
気を紛らわせる意味じゃ、昨日の脳トレは良いと思った。少なくとも俺はね。
秀たこも あと2回って言ってくれてるし、
誰か問題出してくれよ。落ち着かないんだw

885 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 21:22:00.78
確かに、寡黙な感じだな。それじゃ、俺から一問だすわ。
次の文章に2カ所間違いがあります。それをただし、正しい文章にしてくれ。

秀たこは、満天の星空を見上げた。



お前らには易しすぎたかな?
最後の問題は、誰か、プリーズ。

886 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 22:14:45.98
お前、俺が『満天の星空』って作品、最近公募に出したの知ってて言ってんだろw

……やだ、もう

887 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 22:45:47.82
満天
空に満ちていること。また、空いっぱい。空一面。「―の星」

ということらしいから、満天の星空→空一面の星空
って感じになるから、「空」という意味が重複しているってことになるんだろうか

こりゃあ難しい

888 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 22:59:02.24
正解を考えているうちに、結構時間が過ぎたわ。
確かに気が紛れたよ、さんきゅ。
発表まであと25時間か……
秀たこ、生きてる?

889 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 23:23:09.72
>>886
文学レベルが上がるとエンタメレベル下がるから気にすんなよ
日本人がみんな正しい日本語を使っていた時代はもう終わったんだ、
正しい日本語だとかえって心に刺さらない場合もある
特に想定読者が若ければ若いほどな

890 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/31(日) 00:23:36.54
悪い知らせがあります。
俺に急用が出来て、3月31日から4月1日にかけて東京に行くことになりました。
その関係で、応募作品公開の準備作業が出来そうにありません。
明日は受賞作の発表のみとなる可能性が高いです。
本当に申し訳ありません。

891 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 00:47:50.50
しょうがないね
フライング公開しようにも今から準備とかで忙しいだろうし
気にせずいってくるがよいよ

892 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 01:03:16.23
ここにきて仕掛けてきたか、秀たこよ。
焦らして焦らして焦らしまくる作戦だな。

893 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 01:13:07.91
なるほど、どれが受賞かわかるが、作品は読めないのか、

894 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 01:46:20.21
/(^^)\ナンテコッタイ

895 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 01:59:07.75
残念だけど無理はするなよー
焦らされるのもそれはそれでイイ
気を付けていってらー

896 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 02:43:07.78
東京
もしかして俺に授賞の盾を手渡してくれるのかな

897 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/31(日) 08:10:55.23
みんなありがとう。
今は東京へ向かう新幹線の中です。
帰ったらすぐ公開作業をするけど、作品が読めるようになるのは早くて4月2日の昼過ぎになるかと思う。

楽しみにしてくれていたのに、ごめんなさい。
ありがとう。

898 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 20:31:06.18
発表だけはあるんだよな……?
嵐の前の静けさか

899 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 20:57:13.03
あと三時間になるわけか

900 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 22:30:20.05
このまま12時まで起きてる人ってどのくらいいるんだろ?

901 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 22:31:25.17
ここに一人。

902 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 22:32:41.10
起きてるに決まってるだろ…

903 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 22:34:05.86
選ばれはしないだろうが、いちおう応募者だから見届ける

904 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 22:45:54.60
これスレ大丈夫かな

905 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 22:47:52.08
今のうちにテンプレ作ったほうがいいのでは?

906 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 22:49:14.93
落ち着かないから誰か話題提供

907 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 23:04:44.78
今べつのネット小説にも応募してるけど、
投票制だから友達少ない私涙目。

そんななかで結果発表を待ってる。

小説かこうにも落ち着かない。

908 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 23:56:43.75
now loading...

909 :◆QT.Q/sCpYc :2013/03/31(日) 23:58:46.47
さて、もう少しで発表なんだけど、良いお知らせ。
友人の家で作業を進めた結果、丁度には間に合わないけど、もう少ししたらなんとか応募作品も公開できそう。

910 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 23:59:35.93
ばあああああああああああああにゃああああああああああああああああああああああ

911 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 23:59:47.62
おー

これは朗報

すぐスレ落ちそうだなw

912 :◆QT.Q/sCpYc :2013/04/01(月) 00:00:14.42
受賞作品を発表致します。

長編作品
金賞
 ・長編18「布団の中で」作者:泰子
銀賞
 ・長編02「敦|tong」作者:児玉 郎
 ・長編05「RとSは死体で交わる」作者:メガネ

短編作品
金賞
 ・短編09「浴槽内深海探検」作者:HJ
銀賞
 ・短編22「頬紅桃」作者:天野 蒼
 ・短編23「中条沙耶は空腹である。」作者:黒川五葉

以上の6作品です!

913 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:00:26.05
キタ!かつる!

914 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:01:10.22
おー、引っかかってた。
嬉しいな。

915 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:01:37.18
うわあああああああああああ

916 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:03:10.71
全作レビューもあるんかいな

917 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:03:17.68
ほほう

選考の基準とかなんとかは、今日見れるのか?

918 :◆QT.Q/sCpYc :2013/04/01(月) 00:06:17.31
もう少しで何とか公開できそう。
俺的コメントまでは流石に間に合わなかった。ごめんなさい。
恐らく、4月2日か3日になるかと思う。

919 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:07:43.60
コメントが一番楽しみだったんだけど仕方ないね
ゆっくりしていってね

920 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:07:56.04
感想をここでツラツラと述べまくるのはありなんだよな?

921 :◆QT.Q/sCpYc :2013/04/01(月) 00:10:34.76
応募作品を公開しました。
第2回応募作品一覧から読めます。

>>920
ありです。

922 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:11:53.29
タイトルの時点ですでに目についていたが、
やっぱりいくつか自分の予想と同じのが受賞してる
受賞者のみんなおめでとう


結果もわかったことだし、俺は寝る

923 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:12:06.07
おつかれさま!

924 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:12:53.64
今からとりあえず受賞作読むけど


感想欲しい作家いれば読んで書くよ! 但し短編に限る!

925 :◆QT.Q/sCpYc :2013/04/01(月) 00:19:13.51
受賞者の方にはメールを送ったのでご確認下さい。
惜しくも落選した方、また次の作品を頑張ってくれると嬉しいです。

それと、公開されている応募作品だけど、2作品ほど公開出来ていません。
理由は私の連絡の遅れのためで、公開用原稿の作成に時間がかかっています。
重ねて申し訳ない。

926 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:19:31.09
かすりもしなかったが、かなり色んなこと勉強になった!
秀たこ有り難う!そんで第三回も期待している!

927 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:22:36.92
俺もかすりもしなかったけど楽しかったよ!
ありがとう!

928 : ◆EqtePewCZE :2013/04/01(月) 00:23:30.44
>>924

まじでか頼むわ
8823「泣いたヴァンパイア」

929 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:26:47.62
秀たこさんお疲れー!
明日以降ゆっくり読ませてもらうよ。
そして次回に向けて書き始めている。

930 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 00:27:54.73
とりあえず、秀さんは ライ麦畑でつかまえてとか好きそうってのは分かった


>>928

今から読む

批評すればいい? いいところの感想言えばいい?

931 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:27:57.13
>>924
俺も頼んでいい?
18番のヤドカリ粘菌と30番の井戸の底 なんだけど。
初めて書いた小説なんだ。下手くそなのは分かってるけど、誰にも読まれないのは切ない。

932 :◆QT.Q/sCpYc :2013/04/01(月) 00:31:41.29
応募者の皆さんも、お疲れさまでした。
応援して下さった方も、ありがとう。
明日も用事があるので、もう寝ますね。

それとお知らせ。
第3回についてだけど、ラノベ書きの方に朗報。
ラノベ向けの賞が追加されます。

「俺的ラノベ奨励賞」
「ラノベジェネレーション」との協力企画。
審査員俺は相変わらず。副賞は「ラノベジェネレーション」で活動中のイラストレーターによるイラスト。
金賞・銀賞作品を除く、ラノベ系の応募作品(自己申告による)の中から2作選ばれる。
注:イラストはイラストレーターが作品を読んで描きます。一応受賞作発表後に、作者から要望やイメージを伝えることは出来ますが、その時は既に描き始めていますので、大きな変更はできません。
イメージは作中で十分語るようにしましょう。

というのが概要です。
詳しくはまた、第3回の要項発表時に。

933 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:33:34.34
頼みたいところですが多すぎても大変そうですし……

934 : ◆EqtePewCZE :2013/04/01(月) 00:33:51.87
ありがとう
批評でお願いします。

935 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 00:37:13.25
>>931
初めてで応募ってすごいね!

感想がいいですか? 批評がいいですか?



>>933

自分に言ってるなら特に気にしなくておっけーです

ただ時間に関しては保証できない




いきなり上から語るのもアレだから、確認を取っているという話でしてはい

936 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 00:41:41.02
>>935
では45番「悲しみの行方」を批評の方でお願いします

937 :931:2013/04/01(月) 00:41:55.21
>>935
できれば両方もらえると嬉しい。
ぼこぼこにしてくれていいけど、ひと匙くらいの優しさがあれば感激する。
よろしくお願いします。

938 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 01:09:06.27
>>泣いたヴァンパイア


全体的に思ったことが、読点のつけかた。

読点が文章にガンガン出てくるせいで、折角綺麗な詩的な文章の滑らかさというか勢いが脳内でストップをかけられる。

読点をわざと読みにくくつけたりして強調するのは、明治文学なんかに出てくるけど、これはただ読み辛かった。

自分で文章を音読してみて、読点でわざとらしく止めてみて読んだりすると、文章の流れみたいなのが見えるかもしれない。

それと、一文が長いところが多くて、読点の件も合わさって読みにくい! ってところが多々あった。

しかし、文章は全体的に美しい。自分はこういう文章が書けないので素直にすげぇなあって思う。ただ、折角の綺麗な文章が、っていう話。

以下、要所要所思ったところを

>>どうしたらこいつらをやっつけられるのか

平仮名だらけのせいで、イマイチ頭に入りづらく二度読みなおした。


>>大学を中退した身としては

お前は誰に向かって説明してんだオラァ! と一人称にありがちな、伝えなくてはいけない情報に関してなんだけど
こういう風に、話の流れに自然と出てくるのは巧いなあと

>>こわばった無表情。

詩的な文章の奴らが使いたがる体言止めが、多分ここだけで。
体言止めとしての効果が最大限に活用されていたなあと

939 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 01:09:48.93
>>てなって。

神秘的な少女っていうシーンが、一気に俗物みたいな言葉遣い(口語体?)のせいで、イメージが壊れた

これは、ヴァンパイアでもありただの少女でもあるんだー って表現なら正解かもしれないが

>>名前

名前を出す必要があったのか? というところから

二人しかいないから、名前がなきゃいけない必要性が薄れる
まあ、ユイの方に関しては、恋人的な距離感を表すのにありかなあとは思うが
サトシって出た瞬間、ポケモンのイメージが頭から取れなくなったのは自分だけだとしても
短編において、名前を出す、っていうのはそれなりに影響力があることなので

意味があるのなら、いいと思うけど、ただ出したかった、ってのはどうなんだろうね
このへんは俺の持論に近いから、聞き流してもいいのかもしれない


>>バイク

おいおい、事故車でニケツかよ……
と最初の感想
読みなおしたけど、それなりに無事だった、とか動く動く、みたいな描写が無く

ガードレール飛び出して、ひっくり返ったバイクがどの程度の損害だったのかもう少し欲しかった

書いてたら本当にごめん

まあ無事でも俺は事故車で走り回りたくないな

940 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 01:11:53.10
>>花火

ここ一連の描写がほんと綺麗、感動した。多くは語らない


>>””
くどい、多い。
この手の強調を使いたいってことは、本当に強調したいことだけに使おうず

俺が読み取れてなかっただけなんかなあ……ただあの間隔でこの量は、少なくとも俺はくどかった


>>ハムスター〜〜中略〜〜読んでいた方のページをめくろうとした〜〜

この辺の描写は本当に驚いてるんだなぁというのが、凄く伝わってきて良かった


>>純愛を宣言する青年の

言ってた時は本当に、本心からで
けどなんかあれば手のひら返すぜ! っていうまさに、絶妙な比喩


キャラクターとして、

お前命の恩人に対して、舐めすぎだろ、という感想が出た

打ち解けた後ならまだしも、少女といえど、どうなんだ
ってのが微妙に

こういう村上春樹にありがちなスカした青年、ってのを狙っていたのなら別だけど

941 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 01:15:52.59
>>官能描写

力入れたんでしょうなあと感嘆
夜、少女、妖艶、月、などなど……雰囲気がとても良く出ていて、勉強になる

一言で言えば、舐めるってこんなにエロいとは!




神秘的な何かと過ごす、一夏の思い出、的な

日本の神話にも多くある感じで

全体的に、童話チックな雰囲気を出しながら、読了後余韻に浸らせる、綺麗な作品
フワフワとしそうなところを、ヴァンパイアという存在が作るエロさと暴力がスパイスとなって、まとまっている

短編としては出来上がってんなあ、と

こんなトコロですかね……なんかの参考にでもなれば幸いです

942 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 01:43:24.91
>>ヤドカリ粘菌

面白かった。

初めて書いたって、お前嘘つくなこの野郎、って言いたい


イメージとしては、安部公房の人間そっくりとか、そういう感じがするんだけど

文章は、安定して読みやすいし……とりあえず、要所要所述べる


>>紅茶と珈琲

クドいなぁ、と思ったが、見事に伏線。素晴らしい。眼帯といい、作者の意図的なものに見事に引っ掛けられた

>>隕石が振って

シェイクしちゃったよ……誤字かな

943 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 01:53:32.11
>>力太郎が作れそうな

垢にまみれたって比喩を更に比喩るという、これ参考にさせて貰いたい

ただ、これは力太郎を読んだことが無い人にはさっぱりという

難しいところである
>>ゲロを吐いて応対したい。ゲロを吐いても〜〜

ゲロを吐くという奇人の行動を引っ張ることで、私の奇人らしさが出てよかった

ただ、応対したい。ゲロを吐いても、の間に何か接続詞が欲しかった、しかし、とか



>>最後

ここは趣味が別れるのかもしれないが、
真意は読者に委ねる、という形態でもよかったかもしれない

最後にオチが決まりすぎて、逆に余韻が無いというか、そこでぴたっと終わってしまった印象が無きにしもあらず


冗長になりがちな説明も、粘菌という読者に馴染みがあまり無いワードで引っ張ることにより、解決されている

導入も、偏屈な作家のお陰で入りやすく、構成としてもかなり出来上がっているんじゃなかろうか

ただまあ、展開が、宇宙船になった辺りから読めないこともない、というのが。しょうがなくはあるが……


正直、秀さんがSF好きだったら賞に入ってもなんら可笑しくなかったクオリティだと思う

944 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 01:57:46.33
二連続だと順番的にアレなんで

悲しみの行方の方から行こうと思う


自分の中では、批評はいいも悪いもひっくるめて、ってイメージです
感想はいいとこだけ、という感じ


ってか、こんなに連レスでいいのか……この勢いで次スレの踏みそうだ……

945 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 02:04:20.53
俺的小説賞掲示板の方で第二回用のスレ立ててもよかったかもですね
発表日にこっちが盛り上がらないのでもあれなんでこっちでも全然いいと思いますけど

946 : ◆EqtePewCZE :2013/04/01(月) 02:08:46.36
>>938-941
 
>読点
あんまり無いと文章の切れ目がないように思うんだ。
だけど924氏の言うことももっともだし…という感じで色々と模索中。意見が聞けてよかった。
>説明の自然さ
これについては自分もわりと意識してた。
>てなって。
そういうつもりだった。少女の口調にはけっこう悩まされた。
>名前
名を名乗るって人と出会うときにするから、少女には新鮮だろうなあと思って書いた。
だけどサトシはやめたほうが良かったのかな、そういうことになるなら(笑
「短編において、名前を出す、っていうのはそれなりに影響力があること」というのはもうちょっと詳しく聞きたいかも
>事故車でニケツ
バイクの知識がないから、前に人乗せるとかできるんか? てことばかり気にしてそこには思い至らなかった。
>引用符
やっぱり。自分もあの部分に関しては不満が残ってる。
確かにすごく読みづらいと思う。だけどあのまま無くしてよかったのかな。
>命の恩人
そこも書きながらすごい難しくてやりづらかった。主人公はどういう態度であるべきなんだろうって。
結果ああいう感じ(まさに村上春樹的な。自分もそれ思ってた)になったけど物語を動かすためにはしょうがなかったんじゃないかとも思う。
>官能美
襲うところは書いてて一番楽しかった。

947 : ◆EqtePewCZE :2013/04/01(月) 02:09:26.81
丁寧にレビューしていただけたので自分も少し余計と思われるまで書きました。批評ありがとうございます!
最終的にはいい出来といわれたのでうれしいです
受賞できればもっと多くの人に見てもらえたんだろうなと思うと残念ですが

これからこういう評価のやりとりが行われると思うんですが
その時には作品の筆者もこうして返事ができるような形にしたほうがより盛り上がるんじゃないかな
ここでやろうとするとごちゃごちゃになりそうだけど
一参加者からの意見でした。参加できてよかったです。
それでは

948 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 02:18:27.15
>>悲しみの行方

著しい偏見だけど

きっと作者は女性で、高校時代は文芸部、そんな文章のイメージ


全体的にいうと、文章が非常に読みやすい
女性だと判断したのはそこから。女性が書く文章は、多くが読みやすく、詩的である、というね。



文章に関して、強いて言えば

>>その姿は私に似ている〜〜

家と自分との対比は凄く良かったのだけれど、二度も同じ事いう必要あったか? という疑問
大事なことなので二回言いました、ってフレーズがあるけど、言ってる方向性は両方共ネガティブで、それさっき聞いたよ、と言いたくなった

>>振り返ってみるのも〜〜

絵を箱から取り出す描写があってもいいかな、と

>>一枚一枚、〜〜一枚
どうもこの連続した使い方に違和感が
狙っていたのか? と思うとなんとも言えないライン


ぐらいで、後は基本的に言うことがない綺麗な文章

949 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 02:26:14.03
個人的にいいなあと思ったのが

>>野うさぎにも怖がる

比較対象があると、途端イメージしやすくなるなあということ

たったこれだけで、いかにクロが怖がりなのか、というのがわかりやすく伝えられている


この作品の問題点は、展開、内容の弱さですかね?

いわゆるベタ? 
地味な少女が、不思議な存在と出会い心を開いていく最中、家族が死に、そして村から迫害を受けて〜〜
粗筋だけ聞くと、どうにも使い古された感があるのが否めない

裏サンデーで連載されている某漫画で
王道というのは誰もが歩きすぎて、凄く滑りやすい。だから、滑り止めになる要素が何かいる〜〜
みたいなことが書いてありましたが
なにかそういう、個性、というものが欲しかった

主人公が愛していた、絵、なんかがその辺良いパーツになりそうだったんですが……

最後にクロが、彼もまた特別な存在なのです、という流れになったものの
多分、途中で投げ出されてしまう可能性が

読者をのめり込ませるものが欲しかった、というところでしょうか


文章的に凄く美しいので、敢えて、完全に童話風に書く、などとジャンルそのものを変えてみるのも1つの手段かもしれません

自分は絶対書けない文体ですし

950 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 02:33:32.48
>>946

確かに読点を何も入れないってのは問題だけれどw
程度の話?

名前についてもう少し聞きたいとの事だったので
しかしあくまで、持論に過ぎないんであまり期待しないでくれw

短編って当たり前だけど、分量が少ない

限られた情報しか読者に与えれない
しかも分量が短いから記憶してもらえる量の限界もあるわけで

名前ってのは、当然ながら、話の中枢に関わるようなキーワードになったり
キャラが出てくるなら、誰がどれ、と結びつけねばならない しかも、全くもって新しい言葉だから、その場で学習する必要もある(自分が今まで知っている名前と全く同じという方がレアだろう)

だからまあ、名前って非常に脳内キャパシティの容量を食う要素だと思っている

故に、それを出すことにさほど意味が無いのなら
いっそ出さないほうが、他に自分が伝えたいことに容量割けるじゃん、という持論

××××とかにしてみるとか、こころよろしく K とかね

逆に、名前を出すことに こういう意図があって、こういう演出を目論んでるんだ とかなら、存分に使うべきだと






そして、筆者も普通に言い合っていいと思うの

951 :931:2013/04/01(月) 02:47:09.66
>>942
読んでくれてありがとう。
とても嬉しかった。面白いと言ってもらえてなおさら嬉しい。
小説書いたのは本当に初めて。俺的がなかったら書かなかったかもしれない。秀タコありがとう。

安部公房は実家にあったデンドロカカリアしか読んだことがない。
カンガルーノートを読もうとして挫折したよ。

珈琲と紅茶は後から無理やりくっつけた。
短編だからトラップ仕込まなきゃいけないと思って。
次はもっと自然にできるように頑張る。

誤字は本当に申し訳ない。せめてこれだけはやらないようにと思ってたのに。

オチが読めるのももう少し工夫できなかったかなぁと反省している。
別パターンで、
『話しているうちに傑作のアイデアを思いついた作家が店を出て行く。
 編集者はそれを残念そうに見送る。街の中には眼帯をした人が増えているように思えたが、
 アイデアに取り付かれた作家にとってはどうでもいいことだった』
みたいなオチも考えてたんだけど、はっきりさせた方がいいかと思って今のかたちにした。

個人的に考えていたのは、
・文章が散文的過ぎる。
・SF設定に説得力が足りない。
・男の変化をもう少し切迫感をもって描写できなかったか。
という点だったのですけど、もしよければ、この点についてどう思ったか聞かせてください。

952 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 02:48:07.87
>>井戸の底

初めてだと……てめえ嘘つくんじゃねえ……

もしくは、読書量が尋常じゃなく、人生経験的に年を食った後の神々の遊びクラス

なんだこれは、言うところが無さすぎる……。

漢文的、かつ古文的、かつ童話的、かつ現代的……

正直、プライベートでお話を伺いたいレベル

決して批評が面倒になってきたとかそんなんじゃ決して無くて。




強いて言えば、カエルとイモリの思いの内をもっともっと練って良かったかもしれない

特に蛙、まだまだ人々の心を揺さぶることが出来そうな独白が出来た気がする



あと、立派な庵というのになんだか違和感があり、
一応調べたら、庵が

質素な佇まいの小屋、

とあったので、質素なのに立派とはいかに、という  言いたいことはわかるんだけど……

ダブルで受賞しても可笑しくないんじゃないのこれ……

953 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 02:59:07.72
>>951

是非とも、安部公房の 人間そっくり を読んでみて欲しいですね

自分的には、そっちのオチの方が好みだけど
わかりやすさで行けば今回がベター
こればっかりはもう 個々人の趣味の領域になる気がするから強くは言えない……


・文章が散文的過ぎる。
話の当初に、語り部が 偏屈な作家である、ということをしっかりと明記されていたので
逆にマッチしてたんじゃないかと

・SF設定に説得力が足りない。
確かに突拍子もないことであるが
逆に完全に説得力を持たせると言うよりも

そんな突拍子もないことが、現実にありえるわけ……ないよね? と読者に疑問を少しでも持たせてしまうような書き方でいいんじゃないかと

まさに、人間そっくりを読んでみて、と言うのが一番手っ取り早いと思うw

逆に短編で 万人に説得力のあるSFを書く、という難易度のほうが尋常じゃなく
それこそ、力太郎が出来ちゃうような、定番ネタを持ってくるしか手段がないように思える


・男の変化をもう少し切迫感をもって描写できなかったか。
切迫感が欲しかったのか
自分としては、 粘菌、という話がずっとあったのも関係するのか
ぬるり、ぬるりと、忍び寄っていく感じで、 陰気なウェイトレスのように
徐々に迫るような、そういう感覚を受け取り、それがいいなと思った

954 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 02:59:43.71
>>948>>949
批評ありがとうございます。
物を書くようになってから毎度文章しか褒められたことがなくてもう詩人でも目指した方がいいのかなと割と凹んでます。
童話的なものは前回の第一回の時に応募したのですがやはりだめでしたね。
物語の構成力や技術の足りなさを痛感するばかりです。
もう少し捻ったものを書きつつ文章の方も磨きをかけていきたいと思います。

955 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 03:08:25.90
>>951

折角の質問なのに、あまり参考になってない気がww

すみません


>>954

それは少し悪いことを言ってしまったかもしれない

アドバイスになるかわかりませんが
自分は、芸術というのは 自分が訴えたいもの伝えるための媒体に過ぎない、と思ってます
だから、実際小説に限らず絵でもなんでも良いんですが……

今回も応募してるんですが、お世辞にも日本語があまり上手とは言えず
正直文章力がある方は常々羨ましく思っております
頭の中にある伝えたいことを、齟齬なく表現できるかどうか、からの戦いなんで

捻ったもの、ではなく
自分が伝えたいことを、心から訴えたいこと、っていうのを込めると
自然と作品に熱さというか、感動だとか、そういうものが産まれると信じて書いています
まずは、日本語力の強化からしなきゃいけないんですがね……

脚本を趣味で書いてましたが、講師の先生に
自分の経験にないこと、ってのは基本的に薄っぺらいと
その時は、高校生が戦争モノを書いた時の評価だったんですが

自分がいちばん知っている範囲で、自分が得意な分野で、肉声を込めた作品ってのは
自然と良くなるんじゃないかなぁと

あくまで持論ですがね……

956 :931:2013/04/01(月) 03:37:27.02
>>952

自分としては「井戸の底」の方が上手くできたと思ってる。
庵の件については、質素ではあるが手入れが行き届いて清々とした空気に溢れた気持ちの良い所、みたいな意味で立派と書いた。
小さいながらも立派な我が家、みたいな感覚で。自分でもちょっとおかしいかなと思って調べたんだけど、他に上手い表現が見つからなかった。
こういうところがいくつかあって、語彙力のなさを痛感させられた。

蛙にあまり喋らせすぎるとオチがばれそうな気がして喋らせる気になれなかった。後でもう一回考えてみる。
イモリの方はたしかに途中、上手く表現できなくてごまかした部分がある。

>>953

文章と作家の性格は狙ってやったわけじゃないから威張れないな……。
どうにも文章が散文的というか説明調になってしまって。もっとねっとりした文章というのを書いてみたい。

粘菌の星に関してはわりとゆるい感じでいいと思った。
でも粘菌と脳みその関係にもっと力をもたせられれば寄生虫の体験談を聞いたときみたいな気持ち悪さがだせたかなと。

俺が切迫感の使い方を間違えてるのかもしれない。
924さんが受け取ってくれた感覚は俺が書こうとしたものに近い気がする。
俺がいう切迫感は、小さな違和感を積み上げていって加速させて最後にドバっと溢れだす、その直前の緊張のような感覚。
なんかこれやばいんじゃない? みたいな。現状だと男の変化が急すぎる気がして。

二作とも読んでくれてありがとう。「人間そっくり」読んでみます。
次回も参加しようと思ってるから、もしよかったらまた読んでください。

957 : ◆EqtePewCZE :2013/04/01(月) 03:41:11.55
それではといいつつW
エラーなのかな、作品が読めなくなってる

>>950
>読点
まあ程度の問題なんでしょうねえ
文体に左右されるところですし一概にこうとは言えないのでしょう
確かに多すぎる気もするので(特に最初らへん)これからは気持ち少なめに書いてみるつもり
>名前
なるほどね
確かに漫画のキャラみたいな名前が出てくるとぎょっとするけど
「×××」なんて名前が出てきても何で隠してるんだろうって自分なら驚いちゃうかな
今回こそ少女のキャラが強かったから「黒井ユイ」なんて名前にしたけど、自分はどこにでもあるような当たり障りない名前にしてますね
「長谷川悟司」みたいな、サトシは例によってあれだったけど
出さないなら出さないでずっと「彼」とかで通すのも何だかなあという感じがする
それにしても名前一つでも色々問題が浮かび上がるんだなあ

958 : ◆EqtePewCZE :2013/04/01(月) 03:44:26.77
>>954
前回は参加しなかったんですけど
その時のあなたの作品の「物売りと悪魔の話」を読んでその物語に感動した覚えがあります
確かにテンプレ的な展開ではありましたが、童話としてけして押し付けがましくない爽やかな優しさがあってとても良かったです
僕が審査員だったら少なくとも佳作には入れてますね(ていうか実際銀賞候補だし
賞の概要にもあるとおり、この賞はたった一人の一般人の好みによる選考なのだから
選ばれなかったからと言って客観的な質としてだめだったと決めてしまうのは間違い
と、なんか慰める形になってしまいましたが少なくとも僕という評価者がいることは伝えたかったので
創作の悩みはやはり創作をすることでしか解消されないというのが僕の持論(?)です
色んな本を読んでたくさん小説を書くことで自然と見えてくるものがあると思います
頑張ってください!


ほんとにそろそろスレ立てが必要かもね

959 : ◆EqtePewCZE :2013/04/01(月) 03:46:36.68
ごめん、うろ覚えだった
「物売りと悪魔の話」→「花売りと悪魔」ね

960 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 04:06:14.94
『浴槽内、深海探検』いま読んで来た。
文章が凄くこなれている感じ。
ときどき気になる点もでるけど、読みやすいし、情景も浮かびやすい。
主人公の置かれている状況が説明されるんじゃなくて、読み進めると分かるのがいいなと思った。
発想も面白いし、浴槽という小道具が話しに上手く生かされていて、短いのに凄くよくまとまってる。
読後感も悪くない。確かに大賞受賞作だわ。

961 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 04:11:03.02
ねえ秀たこ、短編23番の『中条沙耶は空腹である。』って非公開作品じゃなかった?

962 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 04:28:13.18
うん?非公開になってるよね?

963 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 04:28:52.94
>>960
評価してくれてありがとう!
「気になる点」について後学の為に教えてくれるとありがたいです

964 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 04:30:21.90
受賞作は必ず公開にする取り決めだろう

今回は秀たこが忙しいから遅れてるだけなんじゃないの

965 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 04:40:18.57
ああ、なるほど……

966 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 05:30:20.89
とりあえず、こんなんでよければ批評感想書く

受賞作に関しては必ずコメント着くだろうから、それ以外の短編欲しい人いれば受け付けてます

おやすみ

967 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 05:50:19.34
秀たこさんへ。投稿作掲載の欄、
第一回
第二回
の順になってるけど、コレ逆のほうがいいんじゃないかと思ったんでご一考お願い

968 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 06:12:45.99
924さん、
『大事な僕の大事なそれを』をお願いしていいですか?
元々、気軽に書いた妄想作品なんだけど、一般的な小説としてはどう読んでもらえるのか知りたい。
『すれ違い――駆け抜けた僕達の時代』は続編です。

969 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 07:26:37.60
924さん、私も批評お願いします!

16『いつか、あのキャンバスで』
やっぱ地味だったかな……。

970 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 10:30:21.63
俺も気になった作品読みに行こうかな

971 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 11:12:10.97
『G』でさっそく笑ってしまったwww
叫び声がリアルすぎるwww

972 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 11:30:34.80
短編の金賞読んだけど幾つか誤字があるね

973 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 12:55:00.05
>>972
誤字だけでなく、言葉の使い方が間違っているところが何カ所かある。
また、どの人を指しているのか分からないところもある。
潜水器具に関する矛盾した記述もある。
過去形を現在形で書くのはよくあるが、あきらかに不自然なところがある。
おとしめるのが目的ではないから、これくらいにしておきます。
よく見直して、今後の糧にしてください。

974 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 17:03:14.04
>>968
『大事な僕の大事なそれを』
『すれ違い――駆け抜けた僕達の時代』

自分、趣味のレベルだが、脚本を書いていて
コメディを書く機会も何度かあったのだけど

その中で老若男女百%受けるネタ、それがホモネタ

まあとは言っても、老若男女にはジョーク的な範疇に留まるんだけど
これも俺としては安定して面白い範囲ではある……あるが

一般的な小説として考えた場合
BLには、嫌悪感を抱く人も多く、これはBLが嫌いな人は読むのを辞めるレベルかなあ


前半の狂気的なノリから後半の狙ったギャグ、このギャップは非常に面白い 笑った、いいテクニックだと思う

ただ、この後半のギャップを活かすためにまだ工夫できたんじゃないのか、と

前半を万人に受け入れて欲しく書くのであれば、もう少しコメディタッチにホモホモしくすればいいし
この空気がいいなら、もっともっと狂気じみるというか、読者が心配になるぐらいワケ分からなくしてもいいと

いやほんとあの落差いい、定番だけどくだらないことに必死になるってのは面白い

文章的には、あまり時間をかけて書いたのではないなあという甘さが全体的に見える。
勢いで書いた感じがあるので、しっかりと作品としたいなら推敲とかじっくりやったがいいかなと思われる

あと、おせっかいかもしれないけど、賞というものに出すにあたって続編という形を取るのはどうかなと思う
ネタも同じだし、一本にまとめれなかったか? と聞きたい

975 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 17:07:32.61
特にナイフなんかの描写は、友人にそんなことすんのか? っていう疑問が出てくるから

ナイフとか出しちゃうなら、もっと極端にいこうぜと言いたい。まだ中途半端な感じがある

あと、この場合の名前が出てくるのは、いい意味で安っぽさが出ていいなあと思った、個人的にもっとダサい名前でもありだったかなとか


普通の小説として人様に良い評価を頂きたかったら、もう少し練って時間をかける必要があるかなあというのが総評ですね
身内ネタとして盛り上がったりする分には充分だと思うけど

976 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 17:51:02.53
>>963
ざっくり言うと、

・同じ語尾、同じ言葉の繰り返しが目に付いた。
・誤字が多い。
・文中に矛盾。
・比喩が分かりにくい。
・言葉の使い方が時々おかしい。
・意味は間違ってないけど感覚的に違和感を感じる単語がある。
・指示語、接続詞が多い。
・主人公の感情、状況から考えておかしな記述がある。
・意味がよくわからない記述がある。

感想としては>>960のとおりだし、これらの点も読み手の心を砕くほどではない。
ただ、もっと良くなるんじゃないかとは思った。もう少し推敲してほしいとも。

977 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 17:51:30.24
>>974-975
ありがとう!!
やっぱり勢いで書いたのバレバレだったか…
次回に向けて書き始めているんだけど、もっとしっかり練るようにします。
ギャグには笑ってくれて良かった。やっぱりもったいなかったな。

978 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 18:29:09.42
>>『いつか、あのキャンバスで』


やべえ……クオリティたけえ……。
国語の問題に取り上げられてもなんら違和感ないというか そういう作品だった

さっき自分の作品を読み直していたら、日本語が下手くそ過ぎる。こんな文章が書きたいです。

過去回想は本当にするする読めた
構成としても、何故か金曜日の夜にしか来れない女性、鶴の恩返し的なある種王道な秘密を絵というキーワードを通して繋がっていく。

偶然個展で出会ってしまった、というところから加速していき……。

文章力的には、もう俺なんかが何か言うのはおこがましいレベル。


入りとしても、盗作の疑い、という中々インパクトのある掴みから入るため問題ない

ただ、この短い中に三人の人間が出てきて、代名詞に男、男と多用されていたので、その辺少しわかり辛いかなぁ、というのが無きにしもあらず?


あなた程の腕があれば、折角の美しい過去の思い出に入るにあたって、そこまで読ませる工夫をもっと入れれるように思えます

>>あのキャンバスに描いた世界が、二十数年の時を

このラスト、本当に痺れた、鳥肌が立った
地味といっていたけれど、こういう静かな美しさっていうのは壊さなくていいと思う 逆にインパクトあるような要素はいらないでしょう

979 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 18:39:06.50
ただ、惜しむらくは最後のパート

ヒロインの息子が説教、これがどうも萎えた
説教って難しい……どうも綺麗な思い出を、いわゆる綺麗事で汚された気がする

それに、何十年も抱えてきた思いをそんなあっさり覆ってよかったのか、という

慎重に慎重に話が進んできたのに、最後にがっと駈け出してしまったような印象が

反対意見を提示する場合、代替案を出さないといけなく。それを出さずに否定だけするのは下の下ってのは理解してるんだけど

最後がなあ、とだけケチつけるとしたらそれだけです


いやしかし、素敵な作品を読めました

不躾ですが、何年ほど書いてらっしゃいますか?

980 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 19:41:06.51
『いつか、あのキャンバスで』

テーマがありがちだな。これじゃ新人賞は取れないよ。
書き慣れているぶん、尖りがなくなったって感じがする。毒舌スマソ

981 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 20:09:38.87
失礼します。よかったら、
04・『虹の造り人』の感想と批評お願いします。

982 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 20:19:37.71
全体的に見て文章を書く才能と物語を作る才能はやっぱ別なのが分かるな。
既視感ガル作品ばかりだ。文章の練習ならそれでもいいと思うけど。

983 :メガネ:2013/04/01(月) 20:33:47.79
>>924さん

的確な指摘ありがとうございます!
否定だけで充分です、一人では何もわからないままなので……。
どこが悪いか教えていただいて、ものすごくテンション上がりました。
小説は……いつからだろう? 携帯小説をメインで書いてるんですが、
サイトに登録したのは5、6年前だったと思います。
身に余るお褒めの言葉、ありがとうございましたm(_ _)m


>>980さん

毒舌じゃないですよ、ありがとうございます!!
こういうことズバっと言って貰えるのは、なかなか経験できません。
尖ってないのは、前から不安に思ってたことでした……
ありがたいお言葉、全て心に刻みつけます。

984 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 20:52:58.28
『いつか、あのキャンバスで』
面白かったです。文章が丁寧で、読ませる力がある。

新人賞を目指しているかは存じませんが、確かにライトノベルや講談社BOXのような真新しさを求める新人賞は難しいでしょうね。
ただ、恋愛短編アンソロジー(リンダパブリッシャーズのような)のような賞であれば、それなりに戦えると思います。


ラストについて言ってる方はすでにいましたので、僕は簡単に済ませます。
もう少し、ラスト部分に「タメ」を作るべきかと思います。
物語がストンと落ちてしまっていて、呆気なさのような、物足りなさのようなものを感じます。

回想を使うのは良いと思います。
ただ、回想がメインになるのは勿体ない。
「今」がどう動いていくか。「今」を登場人物たちが生きていき、どう成長していくか(変化していくか)を主軸に書くべきだと思います。
その方が、物語にドラマが生まれると思います。

これからも書き続けて欲しいな、と思いました。

985 :メガネ:2013/04/01(月) 21:16:58.94
>>984さん

なるほど、そんな賞が……いまお気に入りに登録しました。
新味がないのは悲しいことです。満足せずもっともっと精進します。
ありがたいご指摘、作品のファイルにコピペして保存します。
期待をかけてくださったことを忘れず努力します。感謝です!

986 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 21:36:54.33
作品を読むのは楽しいが、各々感じたことを知るのも楽しいな


ところで次スレどうするよ

987 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 21:40:17.15
>>981
『虹の造り人』
全体としては、不思議なことにあった少女の思い出、みたいな


文章的な話をすると

童話チックな文章をずっと書いてるわけではなく、
今回は童話チックな文章を書いてみよう、と思い立ったように感じる
まだ慣れてないのかな、と。

童話的な話は文章力が命だから、もっと書き込んで
文章の装飾よりも、リズムとか読みやすさとか、そういうところにも目を向けてみると良いかもしれない

吉本ばななの、TUGUMIとか勉強になるかなあと

推敲を繰り返すと、煮詰まりすぎるというパターンもあり得るので
一度書いてみて、時間を置いてから読みなおしてみるとかすると、もっとよくなる気がします


細かいところを言うと、

>>しかしそのステップはワルツのもので〜〜

>>天空を見上げ踊る道化師〜〜

一文がなげえ……。読点が欲しい……。


あと、これは作者の意向か編集のものなのかわからないけど
道化師と書いてピエロと振る意味が知りたい

988 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 21:45:08.63
俺としては、ピエロっテーマが好きなのもあるけど

虹がピエロから消えて、空に移った

これがピエロの手品で体から消しただけなのか、本当に魔法使い的な要素なのか
っていう余韻がある終わり方は結構好き

しかし、如何せんこういう童話的なものは、小説と相性が悪いため(絵本とかのほうが圧倒的に強い)

これで人々の心に残るものを書きたかったら文章能力をひたすらあげるしか無いんじゃないのかな、

劇的な起承転結があるわけでもないので、読者によっては  で? で終わる場合も

989 :984:2013/04/01(月) 21:49:19.44
>>985
失礼。現在、賞があるかは確認してません。
小さな出版社や地方文学賞ではそのような募集が時折あることを確認しております。

今、公募のサイトを確認してみたところ、「深大寺恋物語」募集のようなものを見つけました。
「公募猫」で検索すると見つけられるサイトです。

機会があれば挑戦してみてください。

990 :924 ◆J.ZxzVaStQ :2013/04/01(月) 21:49:32.43
>>982
それは確かにあるな
国語が出来るやつと、小説が書ける奴って別だよね

>>986
秀さんが建てるのが一番良いと思うんだけど忙しいんなら
誰か出来るヤツが代わりに宣言してもいいと思うんだけど

991 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 21:57:02.60
>>981
『虹の造り人』

実はタイトルと紹介文を見た時から気になってました。

924さんが言われている通り一文が長く、わかりづらいです。
特に一番初めの一行は、そこで読み続けるか否かを決めますから、
出来るだけわかりやすく印象的にする方がいいかな、と。
余談ですが、最初の少女は「どこか楽しそうに微笑んでいる」との
描写だったのに、直後に「空を睨みつけている」と真逆の描写に
なってたので違和感を感じました。

登場人物のセリフが説明的なのも気になりました。
「色がなくなっているわ」などは、実際に起こった場合
本当に口にしないのではないかと思います。

いろいろ言いましたが、雰囲気やネーミングが素敵でした。
幻想的で、思い浮かべながら読むのが楽しかったです。

992 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 22:00:39.05
>>984さん
ご丁寧にありがとうございますm(_ _)m
そちらについても検索してみます!

ところで、よければ次スレ立てましょうか?
初めてなのですが、ちょっとやってきます。

993 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 22:05:02.10
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1364821426/

あとがなくなってきたので、勝手に次スレ建てました。

994 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 22:06:18.81
スレ建てお疲れさまです

995 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 22:24:07.85
おつ
これで安泰や

996 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 22:43:35.93
>>924さん
道化師と書いてピエロと読ませるのは、道化師という言葉を自分が好きだからです。
ただ、子供が道化師とは言わないだろうということでピエロと読ませました。

>>991さん
『微笑んでいる』が『睨みつける』となっているのは
少女が有彩色を思い出すために考え事をしているためです。
説明不足ですみません。

台詞が説明的に関して。
主人公の年頃だと思った事は何でも口に出すだろうと思ってのことです。

一文が長い…ですか。
昔からこの書き方なので全く意識していませんでした。
自分自身、句読点がどうしても苦手であまり振りたくないというのも影響しています。

今度からは句読点に気を付けて書いてみますね。

お二方とも、ありがとうございました。

997 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 22:44:03.29
乙様
半端に残ってると喋りづらいだろうし埋めちゃおう

998 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 22:50:59.24
>>996
書いた文章を声に出して読んでみるといいよ。
長すぎると読みづらいから、自然な口調で読めるように打つの。

999 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 22:51:55.16
秀たこ来ないのかな?

1000 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 22:52:47.30
へぁああああああああああああ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

294 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)