5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どんな質問でも誰かがマジレスするスレ2

1 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:11:30.65
・応募関係のことが分からない
・執筆関係のことが分からない
・物体は分かるが正式な名前が分からない
・あれってどうやって使うのか分からない
・とにかく分からないことがあるから教えて欲しい
等々、
創作文芸に関係なさそうなどんな質問でもいいので、
聞けば誰かがマジレスしてくれるはずのスレです。

どんな質問でも誰かがマジレスするスレ25
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1350401916/

2 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:14:32.01
ちんこぼーん

3 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:16:07.62
質問スレの序列

1:質問者
2:回答者
3:その他(クズ)

4 :1000:2012/10/31(水) 21:18:01.25
>>1

5 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:18:35.21
――――――――――――――V―――――――――――――――――――――――――
 
        /:::::::::::::::::::::::::::::::     
       ノ::,/ノ;ノ);;);;/ ̄);;;ハ;ノ;;ノ;;人:::ヽ
      /::::::l | ,=・= ンー―-t=・=、j l:::::::ヽ  
     /;::::::::j `ー-ノ ● ● ヽ一'   |:::::::::      
    /:::::r'rノ       U      ``‐、::::ヽ
    /::::::レ'       ゙Y⌒'ー─'⌒Y      i:::::ヽ 
.  ノ::::::/        l 、___,,ノ │     l:::::::::}
   l::::::l          ノゝ、____,,ハ     l::::::::l
   |::::ヽ                   ノ:::::::|
   ノ::::::>、        、_,     _/::::::::|
  (:::/  `'‐、__,r、‐--、        _ノ  `‐;:::)
   r':‐、    メ、_``>->---‐-''´     ノヽ
   ,'   ゙、ヽ/ / ,)/ ∧    j rv‐r、 /

6 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:19:29.08
やるなら名前欄だろw

7 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:24:14.55
質問スレ王国

王:質問者
家臣:回答者
奴隷:その他

8 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:27:25.02
この板強制ID制にした方がよくないですか?

9 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:27:50.73
そうせい 

10 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:29:39.52
IDが必要なスレはみんな「文芸書籍サロン」板に移動したよ。
残っているやつは必要ないスレってことだ。

11 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:30:22.96
前スレの>>1000www

12 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:33:11.19
これか

1000 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:17:06.49
1000なら今年出したやつ全て一次落ち

13 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:37:09.98
男が女性に化けて敵を倒す物語って
ヤマトタケル以外にありますか?

14 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:38:17.60
三銃士

15 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:39:02.94
ドラゴンボール

16 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:39:18.93
今日から俺は!

17 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:40:05.47
アンナ・カレーニナ

18 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:40:50.81
小銃

19 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:41:25.98
姫はキンタマ生えていた

20 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:43:03.18
王子様はプリンセス

21 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:44:52.22
好色物語

22 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 21:46:31.01
痔瘻物語

23 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 22:08:03.33
>>11
1000なら今年(自分が)出したやつ全て一次落ち ってことだろ

24 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 22:09:34.50
回答ありがとうございます
神話レベルの古い物語となると
記紀神話にしかないと考えてよろしいでしょうか?

25 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 22:25:21.10
石原慎太郎「もう、おちんぽふにゃふにゃで障子紙も破れないよう><」

26 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 22:39:30.49
EDの季節

27 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 23:50:45.19
アンナカレーニナに女装シーンなんてあった?誰の?

28 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 01:17:22.71
男色が描かれた神話ってありますかアッー?

29 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 01:23:03.99
ゲイ掘る具

30 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 01:30:13.63
エジプト神話にあるホルスとセトの戦いの話にアッーな話があったような。未遂だけど。
男色な神話は思い浮かばないなー…ギリシャ神話にはそんな感じの話が多い気がする。
あんま関係ないけどギリシャ神話のエロース(英語名キューピッドさん)は男の同性愛の守護神らしい

31 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 01:33:56.83
ギルガメシュとエンキドゥにも男色を思わせる記述があるよね

32 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 08:13:07.50
西遊記なら確実にあった。妖怪に出くわす
度に人身御供の女性とかに悟空が化けるの
「さあ、おいしゅうございますわ、まずは食してみて」
こんな感じで迫っていたね、でもゲイ的要素はなかったよ


33 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 08:20:06.12
読まなかったけど、男根失って女性化する話がダッシュの受賞作にあった
似た話があってそれは昔読んだな、ほぼ忘れたけれど
忍法忠臣蔵っていうこっちはそれなりオモロイ山田風太郎の小説だ

34 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 08:33:09.76
仏様は中性だよね、今さらゲイ的要素はあったね
中国文学においてそんな描かれをされていた


35 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 09:33:32.00
酒飲みながら書くのはあり?なし?
文章力は落ちないけど構想力とか全体を見渡す力、
洞察力は落ちると思う

36 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 09:39:07.45
あり。

但し、酔いが醒めてから
十分に読み返して推敲するなら。

37 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 09:39:45.19
Ant

38 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 11:02:23.30
「ラノベ」は辞書に載ってるけど「純文」は載ってない
あまり一般的な略語ではない?

39 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 11:10:05.62
YES

40 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 11:28:15.18
酔いながら本を読むことって出来る?
俺は出来ない
すごく読解力が落ちる

41 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 12:04:22.10
大きな手術後も読めなかったな。
入院中暇な時間に本読もうと思って
結構持ちこんだのに、
手術前は順調に読めてたけど
手術後は全然読めなかった。
集中できなくて。
(脳腫瘍の手術で、頭の中いじったせいっていうのも
あると思うが)

やっぱり、集中力って
体力がある程度必要だと思う。

42 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 12:35:20.14
焼肉をするなら
ボディービルダーの肉と相撲取りの肉とだったらどっちが美味しいと思いますか?

43 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 12:37:01.08
普段ウイスキー飲みながら読書してるわ

44 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 12:53:15.81
>>42
日本人は脂身を好む。よって後者ではないかと思う

45 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 12:56:20.46
ワインは特に読書に向いてないと思う
フワーッとする
2chにやたら攻撃的なこと書いたりもしてしまう
他の酒だとそういうことはないんだけど

46 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 12:59:32.76
そうよね、山形牛とか神戸牛とか、日本人ってさしを好むのよ

47 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 13:02:43.33
満腹になったらやる気が低下するよね
でも「満腹まで食べたい欲」もある
どうしたものか

48 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 13:21:16.81
アウフヘーベンするしかありませんね

49 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 13:26:16.35
「主人公が何故今のような人間になったのか」はあまり語られることがない気がします。
脇役の場合には、「今のような性格を形作った過去」が語られることがありますが。
それは何故でしょうか?

50 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 13:29:59.62
語って済ませちゃうのよ脇役は

51 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 13:31:46.90
デザートはもしかしたらアウフヘーベンするためのものかもしれない
満腹までいかなくても気持ちを満足させるための
満腹を我慢するという形ではなく、別の形の満足を考えるべきかも

52 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 13:34:58.40
>>50
なるほどー。
ありがとうございました。

53 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 14:45:44.88
読者の興味を煽って、答えを先に持ち越す手法がありますよね。
「殺人現場を目撃したけど、顔は見えなかった」
とか。これは伏線ですか?

54 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 14:50:27.44
一文が長い文章は書かない方がいいんですか?

55 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 14:54:14.56
>>54
読みやすい限り問題ない
読みにくいのなら分けた方がいい

56 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 14:55:47.46
伏線は、埋め込んだ時点では読者に気づかれないように意図しているもの?

57 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 14:59:13.32
wikipediaでは伏線からフラグに飛んでいるけど
何かチガウ気が・・

58 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 15:00:48.27
>>53
伏線は一文単独でどうこう言うのではなく、その後の展開にかかわるものなので
その例文だけだと答えようがない
誰の顔が見えなかったのかが読者にはわからないので、使い方次第では伏線になり得る
でもそのままだと単なる説明不足の下手な文章に見えるので、工夫が必要

59 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 15:04:21.33
以後のエピソードと関わる描写を、総じて伏線と呼ぶということでしょうか

60 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 15:05:44.81
伏線という言葉から
「読者に気づかれないようにこっそり仕掛けておくもの」というイメージがあったのですが
そういうわけでもないのかな?

61 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 15:42:02.34
質問。
友人が、小さな出版社のコンテストに小説を投稿。
賞は逃したが、その出版社から電話がきて
「この作品を埋もれさせるのはもったいないから
 自費出版で本を出さないか」と来たんだと。
費用はコッチ持ちだが流通ルートに乗せられる、本屋に置ける
ってのがメリットだと思うんだけど、
これってよくある話なのか?



62 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 15:43:48.29
よくある話

63 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 15:44:37.93
よくある話。
自費出版は100%騙しだと思っておけばいい。

騙しでも当たる可能性があるから、取り締まれないだけ。

64 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 15:50:06.82
前に何かニュースになってたよね、それ

65 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 15:53:17.79
回答ありがとう。>>61です。
ニュースは知らないや、調べてみる。
売れたら印税?なんかが友人に入ってくるんだよな?
100%騙しってどういうことだ?
印刷代とって、本屋には置いてもらえないってこと?

でもここまで書いてて自分でも思った。
そう簡単に、個人の本が本屋に置いてもらえるもんか、って…

66 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 15:56:06.54
>>65

文藝春秋や新潮でも堂々とやってまんがな

67 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 15:56:58.75
>>66
え、大手の出版社が騙しをしてるってこと?

68 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 15:57:46.42
そんな老舗出版社まで?
そういうところは応募作に対してそんな営業かけてこないでしょ?いくらなんでも

69 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 15:59:24.57
共同出版・自費出版の被害をなくす会
http://nakusukai.exblog.jp/

こんなサイトあった

70 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 16:01:44.44
本当に売れると思っているのなら、
そいつらが出資すればいい。
回収できないと考えているから、自己負担させる。

自費出版を勧めるところは売れても売れなくても儲かる。
要するに競馬の予想屋みたいな商売。だから、

当たるよ、当たるよ、
埋もれさせておくのはもったいないよ、

と叫ぶ。
騙されている奴は、もしかしたら、という思いから、
「埋もれさせておくのはもったいない」にしがみつく。

しかし、金があるのなら、記念に、やれ。
300万程度で夢を買ったと思えばいい。

71 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 16:03:19.76
あからさまにおかしな話なんだから
電話がかかってきた時点で「これアカンやつや」って気づかないとな
夢につけ込んで実にイヤラしいやり口だな

72 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 16:05:38.73
>>70
なるほど。オレの友人は大学生なんだが
これがうまく行ったら…ってすでに相当ドリーム入ってる。
大学辞めるとか言い出しそうで怖くてな。
「記念に」って割り切って、利益度外視の気持ちで
やらなきゃいけないな。やんわりアドバイスしてみる。あんがと

73 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 16:07:22.96
絵に描いたようなカモじゃないかw

74 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 16:08:36.89
夢と欲のダブル攻撃って
詐欺の定石だな

75 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 16:11:34.18
もし悪徳なお誘いじゃなかったとして、
(金銭的に余裕があるなら)友人に残るのは
印刷された本と記念と、ちょっとした優越感だよな。
売れたならともかく。

76 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 16:14:29.51
応募作に対して営業かけてくる時点で既にモラルを逸脱してるんだから
悪徳じゃない、なんてことはないと思う

77 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 16:15:18.33
勘違いさせるな。

自費出版は100%、悪徳商法。

法的に取り締まれないだけ。

78 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 16:17:40.71
社史とか自分史とか
金持ちのオナニー用の自費出版は悪徳というほどでもないのでは?
応募させて狙うのはタチが悪すぎるけど

79 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 16:19:09.54
そっか。大学生なのが幸いしてか
お金のところで引っ掛かってるから
うまく説明して、説得する。必要ならここも見せる。
痛い目あって社会勉強したらいい、とも思うけど
やっぱりかわいそうでな。

80 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 16:26:25.16
今現在、出版点数がすごくて、
配本されても書店が棚に並べないことだってある。
一日に出版される本の数は200〜300点。

棚を取るために悪徳自費出版社が金で棚を買っているといえる。

出版業者全体が暗黙の了解で非効率的なことをしながら、
自紙出版詐欺に遭っている人間から金を取っている。

振り込め詐欺に銀行が協力しているようなもの。

振り込め詐欺も、孫を助けたと思って、金を出したことを秘密にして、
刑事事件にならないことだってある。それと同じ。

81 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 16:27:37.60
>>66
これなw

自費出版 ホテルで缶詰めプラン 新潮社 催促サービスも
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012101002000112.html

 文豪になりきってホテルで「缶詰め執筆」を。新潮社が、小説や自分史などを個人で出したい人のために
始めた自費出版事業で、ユニークなプランを打ち出した。川端康成ら文人が利用したことで知られる
老舗「山の上ホテル」(東京都千代田区)に泊まり、作家気分で執筆に専念できる。
 同ホテルは「鬼平犯科帳」などの著作がある池波正太郎らの定宿だったほか、売れっ子作家に
部屋にこもって原稿を書いてもらう「缶詰め」の場所としてよく使われている。
 プランは、池波正太郎が好んだ和室タイプのシングルルームに専用の机を用意し、編集者が随時、
打ち合わせや校正の相談に訪れる。一泊二食付き二万四千円から。
 同社は八月下旬から自費出版事業を始め、希望者にこのプランも紹介しているが、申し込みは
まだない。
 担当者は「『原稿はまだでしょうか』と編集者がドアの前で進行状況を見守るサービスも、オプションで
相談に応じます。書く過程も含めて、本作りを楽しんでほしい」と話す。
 都内では今月三日に改装オープンした東京ステーションホテルも、かつて松本清張らの定宿として知られた。
これにちなみ、全客室に原稿用紙柄のメモ用紙を備えた。
 この秋、ホテルで文豪気分に浸る人が増えるかも−。 (中村陽子)

82 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 16:33:37.36
>>81
これは「作家ごっこ」じゃんw
馬鹿みてえと思うけど。
やる人いるのかね

83 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 16:33:43.61
自費出版でも
地方の図書館の特別室とか棚の端っこにある
その地方の古文書研究とか民話や郷土料理集めました系
雑魚とかトンボとか地味な生き物の動植物調査
とかは大事だと思うんだ、大学の先生や学芸員がやってるやつ
誰も見ないけど 大手がやっても地方の出版社がやっても料金も良心的だし

社史や自分史系もマスターベーションだけどあっても良いと思う

あなたには才能あります!!本にしましょう系は
クソだよな

その自費出版社が本屋に持ってるスペースと出版点数見てみればいい
講談社並に出版してるんだぜ
300店に置かれる予定だけど実際は
本屋に置かれるのって数日数店舗だろ

84 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 16:35:08.74
山の上ホテル、下水代を誤魔化してたって最近発覚してニュースになってたね

85 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 16:36:51.36
講談社並みの出版数ってどれだけ被害者いるんだよ
なんかムカムカしてきたわ

86 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 16:39:20.33
そうだよなあ、本屋に置いてもらえるって、
どれだけの数をどれだけの日数…
無名の作家(にも満たない)の出した本なんて
売れないのが前提。でも出版社は痛くも痒くもない、
なんならプラスになるんだもんなあ

87 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 16:56:07.00
講談社並の出版点数を数十年やってる
インチキ臭いのでもいちおう成功者も3人いる
B型人間の教科書とか書いたやつとリアル鬼ごっこと心霊探偵

小説だけでいうと2名だな
へたくそでも新人賞に送りまくる方が確率高いと思う

88 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 17:33:10.31
「欲に釣られる」っていう言い方がありますが、
「欲」が自分の外にあるみたいで気持ち悪いです
他の言い方ありませんか?

89 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 17:35:04.28
欲に目が眩む。

90 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 17:37:53.80
欲に釣られる=欲に(目がくらんで)釣られる

91 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 19:02:39.12
文豪気分よっか日光とかの旅館で一泊のんびり
過ごせればいい。そんな見も知らない偏執かなんか
拝んで何が楽しいのか気が知れません…

92 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 19:27:46.55
>>89-90
ありがとうございました。

93 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 23:06:08.06
ちゃんとストーリーがあって、人が死んだりするっていう、一昔前の純文学っていう感じの小説書いてるんだけど、どこに出すのがいいのかな?
文學界はストーリーのない意味不明なのがよく受賞してるし、群像はアメリカかぶれのが多いしで、どこに送ればいいかわからん

94 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 23:47:43.13
太宰

95 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 01:22:03.86
太宰だろうな

どうしても中央っていうなら
現代の若者の感覚みたいなのもあるし
お涙ちょうだいの感動話ではない
っていうなら文藝
(受賞作ぱらぱら読んで河出臭さみたいなの見ておいた方が良いけど)

96 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 02:14:41.98
でも今回文藝は高橋源一郎の元妻が受賞したよ
ポプラ並に信用できなくない?

97 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 02:25:08.07
じゃやめた方がいいなw

つーかさ嫁はクソみたいな作品しかこなかったときの保険じゃね?
出版社だって商売なんだから嫁より才能あるなら
源一郎への媚びより編集部の財政を優先するだろ
それでももし仮に賞は次の嫁とか次の次の嫁のものになっても
佳作で出版とかにはなるんじゃね

98 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 02:38:55.05
妻が出す時点でおかしいだろと思ったら元妻かよw
それはどうだろうな?
別れた彼女だからといって便宜を計ったり、俺ならしないな

99 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 02:41:42.97
てか元妻のために便宜を計ったら家庭が崩壊しかねないわけで
むしろ高橋は取らなくてもいいリスクを取りにいってるじゃん

100 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 03:15:21.11
過酸化アセトンってどうやって作るんですか?

101 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 04:28:27.01
今日は一段と寒いです
着る毛布さえ冷気が突き抜けてきます
どうすればいいですか?

102 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 04:43:38.42
湯たんぽ使え

103 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 06:58:58.69
カジキは何を攻撃するためにあんなに尖ってるんですか?
また敵に刺さった後、自分で抜けるのでしょうか?

104 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 08:33:38.49
原稿、宅急便で送ってもいいのかな。

105 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 08:59:09.47
YES

106 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 10:30:06.70
ありがとう
文章中の表記、宅配便にして宅急便で送るよ

107 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 10:36:10.97
カジキの吻の理由はどうもまだよく分かってないみたいですね
意味不明の理由で尖りすぎww

108 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 11:14:45.78
進化の過程でより生存競争を勝ち抜ける種として
カジキマグロは今の形態を保ってあの姿で残ったのでしょうね、かな?


109 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 11:30:15.98
NO

110 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 12:16:34.52
生物のすべての特徴が、どれも環境に対する適応として進化論で説明できるという判断は、ある意味で狂信的といえる。
理由はたとえば以下の通り。
・進化には系統の縛りがある。
・進化による適応は、常に過去の環境に対して行われたもの。
・現在進化中なら、完全に適応してはいない。
・雌雄淘汰は、環境に対して行われない。
・進化の元となる突然変異は、無作為な方向に生じる。

111 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 12:22:50.70
http://bokete.jp/

このサイト見て、自分でお題に答えようとしたら
どうにも面白くならなくて自信が揺らぎました
写真を見て面白い言葉を考えつかなくても作家になれるのでしょうか?

112 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 12:23:50.53
NO

113 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 12:29:15.51
無理だな諦めろ

114 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 12:29:44.44
何かコツを掴んだらいける気もするのですが。
どういうコツだと思いますか?

115 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 12:30:24.69
コツは無い今できないなら一生無理

116 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 12:35:56.10
物語を作るのとは違う思考の使い方があるのだと思います
x+y=z

x=写真の文脈 y=回答 z=写真
とし、yを考える的な

117 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 12:47:31.65
ただまぁ、答え見ると、ほとんどがつまらないんですけど。
ただたまに面白い人がいて、ぐぬぬとなります。

118 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 13:03:25.47
たとえばこの写真だと
http://d13n9ry8xcpemi.cloudfront.net/photo/odai/400/c4b4fbbda22b7759017c39402dd1c2e2_400.jpg
面白いのは以下となります(面白い率は全体の5%程度)

三ヶ月ぶりに無人島から帰ってきた森泉
タモリ「髪切った?」
日本の女性は美しい
右アフロも食う気なのか?
どうじゃ?お前も実験室に来んか?
今あたしのことエッチな目で見たでしょ

誰もが考えつく「風」の要素をハズしたものがほとんどです。
いくつか文脈がありえますが、どの文脈を採用するかが重要なのでしょう。

119 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 13:51:00.28
>>97-99
あーお前ら優しいな
不正がどうこうって議論はおいといて、
俺は「高橋源一郎脅されてるじゃん、やべえ!」って思ってたわw


120 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 14:44:44.53
ボケてのコツわかりました
写真が、言葉を媒介にして、あるイメージに繋がる、ということがここで起きていることで、
接続されるイメージが問題になります
そのイメージは、普段のストックがものを言うので
意識的に集めておかないといけない。特に時事ネタを。
ただそこまでして「写真でボケて」に強くなる必要があるのかは疑問です
多分これはそんなに高級な笑いではないので・・。

121 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 15:02:23.19
「写真でボケて」は本質的には、
時事ネタ、芸能ネタ、懐かしネタを使ったカードバトルみたいなもので
たとえば十年後見たらほとんどがあり得ない位おもしろくないでしょう。
発祥がダウンタウンなので、
あくまで「芸」であって、芸術じゃないんですね。
はい見切った。

122 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 15:27:47.90
ボケてはわかりやすさが大事


123 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 15:28:45.61
YouTubeトップの右上と右下の宣伝っぽいのがうざいのですが、
表示させないように設定できますか

124 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 16:09:46.66
>>121
「おまえの話は左の耳から右の耳へと抜けていったよ?」
http://d13n9ry8xcpemi.cloudfront.net/photo/odai/400/c4b4fbbda22b7759017c39402dd1c2e2_400.jpg

125 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 16:11:58.91
>>124
まあまあおもしろい

126 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 17:09:26.35
>>123
スタイルシートいじれ

127 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 17:40:38.97
>>110
そうですか、ゴメンナサイ
この処論破されまくってさえていません
勉強になりました。お教えいただいてありがとうございました

128 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 18:28:32.94
>>126d
なんかむずかしそうです……

129 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 18:55:50.68
>>128
俺はOperaでユーザースタイルシートに次の物を追加して件の部分を消している

.promoted-videos.list-view.pyv-promoted-videos, .watch-pyv-vid {
display: none !important;
}

130 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 20:43:47.36
>>123
アドブロックで消えない?

131 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 04:48:42.57
物語について分かってくるほど底の深さに眩暈がしてくるのですが
プロでもそうなのでしょうか?

132 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 06:46:06.77
前スレに全く同じ質問があるからそれを見ようね

133 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 08:16:15.64
前スレなんか知るかよ
はい論破

134 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 08:37:14.76
「むずがる」という言葉が間違いだと知っていましたか?

135 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 09:19:54.97
YES

136 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 10:01:49.73
外国の短編小説には、物語性のないものが多いですが、
何を目指して書いたのか、基準が良く分かりません。
何を目指しているのですか?

137 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 10:10:36.00
美の理念の実現

138 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 10:24:19.73
絵のようなもの 状況を切り取る

139 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 11:14:08.65
前フリとして読者に意図的に誤解させる修辞手法の名前は何ですか?

140 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 11:18:29.51
後説法

141 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 11:41:46.51
日本の小説家は高学歴かつ頭の良い人が多いのに
役者はどうして頭の悪い人が多いのですか?

142 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 11:56:11.39
日本の小説家だってそうでもない人もいます。役者だって高学歴、頭の良い方は
いっぱいおられます。

143 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 12:00:34.40
具体的には誰ですか

144 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 12:17:21.29
>>140
それは違う

145 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 12:17:36.29
日本の俳優は馬鹿しかいない

146 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 12:19:48.69
やっぱりそうですよね
ありがとうございました

147 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 12:21:50.82
香川照之は東大卒だよ
はい論破

148 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 12:22:49.64
>>143
辰巳なんとかとか
香川なんとかみたいな
東大出身の俳優は何人かいるよ。

もちろん、
学歴≠頭の良さ、ではあるけどさ。

149 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 12:23:09.41
高学歴かつ頭のいい人って言ってんじゃん。
それは必要条件を言っただけで十分条件ではない。
はい論破。

150 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 12:25:43.91
俳優の仕事は演技することなんだから
その仕事を見ても頭の良さなんて分かりようがない
そしてその集合に頭がいい人もいれば悪い人もいるのは当然の理
はい論破

151 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 12:27:23.25
任意の集合に対してその中での相対的な頭の良し悪しってのはあるに決まってんだろ。
はい論破。

152 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 12:28:37.96
なあ、ハイ・ロンパオって中国人いそうじゃね?

153 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 12:29:40.42
奚龍袍(ハイ・ロンパオ)
実際にいるみたいだね

154 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 12:43:14.84
いるのかよww

155 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 12:48:32.31
>>139
叙述トリック

156 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 13:26:00.13
こないだ芥川賞取ったのは中卒だった

157 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 13:34:58.24
>>129-130
ありがとうございます!消せました

158 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 13:37:31.43
小説の完成稿を載せるサイトを作りたいのですが
どうすればいいですか?
まず拡張子をどうしたらいいかわかりません

159 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 13:48:27.00
htmがいんじゃねえの

160 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 13:51:26.93
>>159
縦書きでお願いします。
PDFでしょうかね
ePubがPCで気軽に見れるようになったらいいな

161 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 14:02:13.33
スタイルシートで縦書きできるよ

162 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 14:12:53.01
>>161
そうなんですか
勉強不足でスタイルシートも名前だけしか聞いたことないです

小説掲載に特化したアメーバブログみたいなやつとか、小説発表SNSとか
小説家目指してる人のための無料ホームページみたいなのあれば簡単なのですが

人知れず、そこに書きためときたいんです

163 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 16:17:38.68
折角書いた作品をタダで発表する意味がよくわからないな
パクられたらどうすんの?

164 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 16:41:49.74
お金払ってまで読みたいものではないから

165 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 18:33:21.43
自動発電式の腕時計を使っていますが、
常時付けているわけではないので、
電池が切れそうで心配です
どうすればいいですか?

166 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 18:34:24.71
常時つければいい

167 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 22:45:58.34
ウェットティッシュとコケティッシュの違いはなんですか?

168 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 22:55:11.74
前者は持っていると誰かに何かしてあげられる。後者は持っていると、誰かが何かしてくれる。

169 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 00:07:19.75
どちらも濡れてるけどね

170 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 00:17:00.99
ラノベってどのように書けばいいんでしょう
誰か教えてください
書いて送ればいいってものでもなかったのでしょうか
自信ありません……

171 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 00:23:45.33
まずヒロインの性格を決めよう
それが決まったらまた来てくれ

172 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 00:29:39.94
電気シェーバーではなくT字カミソリを使うにつけて
深剃りができるということ以外に何か利点はありますか?

173 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 00:49:44.31
静か


174 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 01:02:08.10
電気がいらないってのはどうよ

シェーバーはなぁ臭えのと髭粉が汚らしいよな
最近は改善したのもあるらしいけどひげ剃りにそんな金払い続けるのどうかと思うしな

あと深ぞりの話かもしれんがこめかみの下とアゴの終わりの所
を上手く剃れるシェーバーってまだ無いだろ
(何言ってるかわからん人にはわからんけだろうけどわかる人はうなづいてると思う)

175 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 01:04:52.89
×うなづく
○うなずく

176 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 01:10:36.91
手書き派の方に質問です
清書はどうしてますか
パソコンに入力してますか、それとも原稿用紙に清書しますか
また効率のよい清書の仕方あれば教えてください

177 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 01:22:05.11
俺はミニノートに手書きでPCで清書
PCに入れちゃえば入れ替えとか登場人物の名前置換とかできるし検索もすぐだし
PCデータ化はすべきだと思うけど
手書きは会社でも電車でもチョコチョコ書けるし

こつ(って言うほどじゃないが)は手書きをバンバン書いて手書き原稿を貯めすぎない
手書きだからと言って手を抜かず書く、つまり
あとで読めない字にならないようにする事かな?

OCRとか使ってみたがまだダメだろ

178 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 02:21:07.70
自分で「効率がいい」と思う手段を選べばいい
字が下手なら、時間がかかってもPCのほうがいいと思うけどね

179 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 02:39:42.74
読んで音声入力

180 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 04:51:29.43
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows7/Set-up-Speech-Recognition
なんとwin7では標準で音声入力できたらしい
知らなかった
マイク買ってきてやってみよかな

181 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 05:04:05.74
喋りながら入力するのとキーで打つのどっちが速いかな?

182 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 05:08:06.54
タイヤを全部ゴムにすればパンクしなくていいと思うのですが
なんでそうしないんですか?

183 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 06:53:49.62
レッグウォーマーと厚手の機能性靴下と足温カーペットで足の冷えは防げるようになりましたが
手が冷たいです。
手の冷たさ対策にはどういったものがありますか?
ホットカーペット的なものが使えないのが辛いところです

184 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 06:54:42.79
温風が吹き出るキーボードがあればいいのですが・・。

185 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 07:11:28.55
鷹の爪

186 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 07:25:29.87
辛いだけでは?

187 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 09:07:41.25
>>181
それより同音異義語を区別して入力するのが大変そう。

188 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 09:12:32.15
変換動作は手動でするのかな

189 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 09:49:55.82
音声入力しているところを他人に聴かれたら恥ずかしい
一人でブツブツ喋って気が触れたと思われるかも

190 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 09:54:49.29
作家になるって、ならなくても誰も困らないし、期限があるわけでないので、
結構ダレてしまいます
そういうダレをどう防いでいますか?

191 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 10:10:23.86
防がなくてもいいじゃん 誰も困らないし期限があるわけでもないんだから

192 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 10:52:30.36
漫画で、一ページまるごと使うことに名前ありますか?
両ページだと、見開きですが

193 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 10:53:24.44
>>190
出す新人賞を決めて
その締切に合わせて書く。

これしかないよ。

194 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 10:55:06.35
>>191
自分が困ってるんです
はい論破

195 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 11:03:14.39
>>193
それはいいかもですが
自分の方向性に迷っており
純文なのかエンタメなのかも模索しているところで
出す賞も決められないような状態なのです

196 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 11:11:13.61
>>195
目についたのを片っ端から送っていくのはいかが?
下手の鉄砲を乱射します

197 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 11:13:17.49
ギャグをかくコツって何ですか?

198 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 11:21:12.07
異なる論理のミスマッチ


199 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 11:26:57.75
対象に、予想外のものをくっつけて、予想外のものを現出させること

200 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 11:29:58.70
>>194 質問に誰も困ってないと書いてある はい論破

201 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 11:37:01.97
>>196
わりと器用な方で、やりたくないことでもそこそこうまいことやってしまい
やりたくないのに続けてイヤになるということが多い人生だったので
これはじっくり見極めたいと思ってるんです。。
しかし目標を設定し、それに向かう、ということしかないのかもしれないですね

202 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 11:46:31.04
なんでも時間を計測するようにしたらやる気が増すかも

203 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 11:53:33.20
>>190
「痩せたカラダになるって、ならなくても誰も困らないし、期限があるわけでないので、
 結構ダレてしまいます」
↑まあそうだろうけどとりあえず今日の分のダイエットはしろよ とおもうでしょ?

「なる」ことに照準ではなくて「すること」(書く、ダイエットする)に照準をおかないと。
ああ今日は運動しなかった、ってときにいやいや自分は痩せるのだ
と奮い立たせるわけで、書かなかった日に「いやいや自分は作家になるのだ…」と奮起する
という話。
つまりあなたは問題の立て方がずれている。
具体的には応募するかしないかはともかく、>>193の人のとおりやれば?
それが「運動」にあたるわけだし。

204 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 11:58:02.69
・宣言してみて気分的に自分を追い込んでいくと自動的に
ネタがなくても書く気になる、パソに向かえば何かしらは
書けるのでそれを送る
・ギャク連発の駄作でもともあれ仕上げてみる

205 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 12:07:03.41
逆に言えば、小説を書かないと自分が困って期限を設ければいいんだろう
親に「今日から俺の小遣いは小説読んだ感想といっしょにくれ」といえばいい

206 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 12:10:58.71
親「そんなことより頼むから働いてくれよぉ……」

207 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 12:12:06.43
NO
はい論破
以上

208 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 12:15:10.58
>「なる」ことに照準ではなくて「すること」(書く、ダイエットする)に照準をおかないと。

なるほど!その通りですね!
ありがとうございました

209 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 12:17:24.35
自分は10数年ぶりに小説を書こうと思い立ち、
ちょうど2か月後に群像の締切があったので
それに合わせて必死で書いて出した。

…これが12月とか1月とかに思い立って、
3月末みたいに複数の賞の締切が重なる時期だったら、
出すものに迷ったかも知れんけどなw

(ちょうど群像しかない時期で良かった、と言うべきかw)

210 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 12:22:31.70
イイ記念になたw

211 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 13:11:56.10
法廷で弁護士が「私の依頼人は有罪だ。ムショに送られるべきだ」と宣言する、ぶちぎれるシーンを映画で見たことありますが、
これは現実でも(特に日本)まれにあることですか?
あった場合、当日の裁判は無効となって、被告人には新しい弁護士がついて審理をやり直すのでしょうか?


212 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 13:16:27.33
聞いたことないな

213 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 13:20:25.73
有罪を認めて少しでも軽い刑や執行猶予をつける条件闘争に持ち込むのはよくある話

214 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 15:09:26.29
昔なんかのドラマで弁護士が無実の依頼人に
「この状況で無実を訴えるのは分が悪いから条件闘争に持ち込みましょう」
みたいに説得してるシーンを見たことがある気がする
ただ依頼人から同意を得ずに勝手に方針を決める弁護士はおろされるだろう

215 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 15:12:00.59
>>211
被告人が無罪主張をしているのに弁護人が罪を認める事例はまずないです。
あったら懲戒されます。
国選弁護人であれば、裁判所が職権で解任すると思いますし、
私選でも解任して別な弁護人をつけることにすると思います。
それまでの訴訟進行が法的に無効になるわけではないですが、それまでの弁護人の
被告人の主張に合わない主張はその後は扱われません。

まあ法学板で聞いたほうがいいですよ


216 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 16:07:43.16
日本には、まだまともな司法制度が確立していません。
現実的に、裁判官の心証次第で、刑が軽くなったり重くなったりします。

また、検察による捏造によって、未だに犠牲者は後を絶ちません。
なぜそれが明らかにならないかというとマスコミも同類だからです。
検察をはじめとする高級官僚。その手下のマスコミ。日本は彼らによって支配されています。
このことを明らかにしても、都市伝説レベルの話として処理されますが、
未来の日本人が必ずや検証してくれるでしょう。

弁護士が被告人を罵倒した事件は最近、現実に、日本でありました。
こんなことが許されるのも、日本人が、合理的、且つ、哲学的な判断ができないからです。
日本は人情の世界。
現代日本においては、なれ合いを制した人間が、成功者になれます。
(尚、コネというのもそのうちの一つです。)

217 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 16:17:55.63
>>209
参考までに伺いたいのですが、
原稿何ページの作品を、一日あたり平均何時間ほどかけて
執筆ならびに推敲し、何日で完成させたのでしょうか?

218 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 18:53:28.11
「〜とは、この時誰も知る由もなかった」みたいな文って
名前付いてますか?

219 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 18:59:31.96
誰も知る由もない構文

220 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 19:10:41.38
前説法

221 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 19:32:11.66
>>217
約210枚。
週2〜3日、2〜4時間で6週間かけて執筆、
推敲2週間、ってところだったかと。

222 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 20:31:47.22
映画では、時系列上では後ろの場面を一番最初に持ってきて観客の目を引きつけて
過去に戻る、という手法が良く見られますが
こういうことしてる小説ってありますか?

223 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 20:34:01.59
YES

224 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 20:34:19.70
no

225 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 20:35:49.00
失われた時を求めて

226 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 20:36:24.08
百年の孤独

227 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 20:37:59.35
父の尻

228 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 20:41:26.59
あるんですかー
意外ですね
映像は「つかみ」が効くので分かりますが、
文章で効くのかな?
そういやノルウェーの森もそうでしたね

229 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 20:41:54.02
『安曇野、めぐり愛』

230 :陽性 ◆4wUrSVDVFOee :2012/11/04(日) 20:48:35.94
ファンです、すっごく上手な方です


231 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 20:56:20.20
私も大ファンです
最も尊敬する作家です

232 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 21:04:12.53
検索したら、文学賞の応募作にパクられたっていう作品?

233 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 21:10:34.65
作業内容と開始時刻をテキストファイルに記録するようにして
経過時間をカーソル位置に挿入するマクロ書いて、記録するようにしたら
だいぶグダグダしなくなった
過ぎ去っていく時間を実感することが大切なのかも

234 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 22:06:46.89
2chやツイッターを見出すと止まりません
小説がさっぱり捗りません
何か俺に金輪際見たくなくなるような一言とか格言ください
ついここを開いちゃったときに見ます

235 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 22:09:13.21
とことん見ろ
飽きるまで

236 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 22:13:31.66
俺は家のネットと携帯電話を解約したよ
要があるときだけネカフェに行く

237 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 22:23:53.86
縦書きの作法として

>おれは彼女の痴態を見て愕然とした……。それは(略

↑の文章の「……」のあとの「。」って必要なんですか?それとも要らない?
(……が要らないってツッコミは無しでお願いします)

238 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 22:25:14.20
そこで文が終わるなら必要。

239 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 22:25:57.05
要る場合と要らない場合がある。

240 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 22:36:13.17
>>236
それは思い切ったねぇ

241 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 22:53:22.85
いまネカフェにいるんだね

242 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 22:56:08.40
ネカフェ店員(あの人、このところ毎日きてるわ…)

243 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 23:00:22.07
ネカフェ1回500円として4回も行けば赤字やん

244 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 23:02:42.20
>>234だけど
俺気がついたらまた2ch見てるーぅ
ダメだ俺
誰か俺を止めてくれサムバデストップミー

なんかこう読んだら落ち込んじゃって
ネットワークケーブル抜いちゃうような
ガツンとしたやつをくれ

クレクレばっかでごめんな
必ず傑作書いてみんなには恩返しするから

245 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 23:03:49.65
>>237
なくていいという人もいるし、ないのも見たことはある。

おれはないと、他の文献からの(中略を交えた)引用文とか、
意識が絶えかけた人の苦しげな言葉とか、何か違うものを連想してしまうので
つけたほうがいいと思ってる。

少なくとも、あると減点という現状にはないのだから(特に年配の人は)、
素人ならつけといたほうがいいんじゃないかと思う。

246 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 23:07:20.62
>>244
必ず返すから金貸してくれ まで読んだ

247 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 23:12:08.82
ネカフェはわりと捗るよね
ネカフェに限らず、外でやると捗るわ
家だと堕落するのに違和感がないけど
外だと抵抗があってあんまり堕落しないから

248 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 23:31:02.71
>>243
問題はお金じゃないんじゃないの

249 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 00:08:12.44
「大男は流し台の中で一本残らず――たったの一本も残さず!――私のストックしておいたウィスキーの瓶を割った。」

「!」のあとは一マス空けるルールだけど、↑の文章の場合は空けるべきなの?
この文章では「――」括弧代わりだし、
一マス空けるとなんかそこで文章が終わるかのように一瞬思ってしまうから空けない方がいいんじゃないかと俺は思うんだけど。

(!が要らないってツッコミは無しでお願いします)

250 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 00:13:31.81
純文で主要新人賞の規定には収まらないような長編は
どこに送ればいいですか?

あと、規定に合わせて、無理矢理削って投稿して
何らかの形で出版となった際に、改めて大幅に加筆修正って許されるものですか?

251 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 00:25:24.21
>>250

大長編受け入れてくれる純文学なんか無いよ
長編で波瀾万丈のストーリーを見せるのはエンタメの仕事だから
純文学は職人の繊細な細工物を競い合う場になっているからさ
太宰の300枚あたりが最高じゃない?

無理矢理短くしてって言うのはお勧めしない
どうせ1冊のキャパ越えるようなら出してくれない
エンタメのブロックみたいな分厚い本もないだろうね

短い切れのある短編を書いて書けることを証明して賞を取って
作家になってから長いの書くべき

252 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 00:32:27.90
埴谷雄高『死霊』は長いね 長くて誰も読まない

253 :250:2012/11/05(月) 00:42:43.30
>>251
大長編書くつもりはないけど、文庫本で上下2巻ぐらいの分量にはしたいですねぇ。
「職人の繊細な細工物を競い合う」っていうのにも興味ないんですよ。
っていうか日本の小説あまり読まなくて、海外の古典・現代文学しか読まない。
それを目指してるわけじゃないけど、文学でもドストエフスキーとか長くて
しかも面白いじゃないですか。
文学的要素あるけど、ストーリーが長めで、面白さも追求したいって場合は
いっそエンタメ系の賞に出した方がいいんでしょうか?

254 :250:2012/11/05(月) 00:45:03.20
名前は出さないけど、自分の好きな作家の言葉です。

「ディケンズはエンターテイナーだった。トルストイもエンターテイナーだった。フロベールもエンターテイナーだった。
もし君が読者を楽しませることができないのなら、もし君が彼らの心をつかまえて手中に収めることができないなら、君は小説なんて書くべきじゃないんだ。
そうだろう?それなら学術専門書でも書いていればいいんだ」

255 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 00:55:41.86
普通にエンタメでしょう
海外はあまりエンタメと文学を区別しないのと
(それでも読み捨てのものと普通の物は区別する)

歴史上の作品は歴史的価値等の理由で文学入りしてますが
ディケンズもトルストイもドストエフスキーもエンタメでしょう

死んでも何十年残るほどおもしろいなら、そこで文学入りできますよ
源氏物語なんてハーレクインじゃないですか

っていうかあなた故郷さん?

256 :250:2012/11/05(月) 01:01:17.37
故郷さんなんて知りません。
仮にエンタメに投稿したとして、今度は、小難しいねぇとか言われてハネられません?
自分としては文学とエンタメのハイブリッドを目指してるんですが。

257 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 01:16:12.39
読者の嗜好もまた時代というものの一面なんだろうな

258 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 01:54:30.38
>>249
解答お願いします。

259 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 01:56:09.64
>>256

そういう物語のダイナミズムみたいなのを書く作家は今でもいますよ
浅田次郎の蒼穹の昴とか船戸与一の弾圧された少数民族の蜂起物とか
逢坂剛がスペイン戦争を題材に書いたりとか
佐藤賢一なんかも中世ヨーロッパ物を書いてます
みんな講釈師的なストーリーテラーだと思います
好みがあるので悪く言う人もいますし2chの住人は軽い物しか読まないので
否定の話にすらされませんが
それなりにヒットするしこの手のを求めてる読者は少なくない(というより多い)んじゃないんですかね

そう言う大河系じゃなく個人とか家族を追ったものも天童荒太とか宮尾登美子とかいるし

ただ新人がどかんとスゲエのを書くケースより
手練れのプロが時間かけて書く事の方が多いとは思いますけど

小難しいが何を意味するのかわからないけどなんか思想を押しつけてくるとかなら嫌がられるかも

260 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 08:37:06.64
日本の純文って世界文学の中でも異質な感じがする
「高尚」っぽいとされてるものが世界レベルでは価値を持ち得ない感じ
日本の知識人もそういう人多いけど

261 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 08:41:13.66
>>249
>「!」のあとは一マス空けるルール

そんなルール聞いたことないな
句点で空けないのになんで!だと空けるの

262 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 08:45:47.77
>>261
それはさすがに無知すぎるだろ
文の区切りをわかりやすくするためだよ

>>249
ダッシュで文が変わることが明確なので、スペースはなしでおk

263 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 08:48:12.78
横から失礼するが
彼女は、これを入れたいの?と僕に聞いた
という文の場合『?』の後にスペースは必要だろうか?

264 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 08:48:57.51
村上春樹が毎年
ノーベル賞候補に名前が挙がるんだから、
日本の純文は難しく考えすぎているのかも知れんね。

少なくとも春樹は
文章自体は難解じゃない。

265 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 09:38:31.32
難しく考えすぎているからといって
ものすごく深い、ものすごい思想性、哲学を抱えた作品が多いかというと、まったく違う。
建築物を築き上げるのではなく、小さな折り紙細工をちまちまと作るのに没頭している感じ。

266 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 10:04:09.56
>>265
同意
別に美しくなくね?って思うことも多い
それって、世間にどう思われても俗だと思うんだよな
高尚な体の俗って、俗より俗だと思う

267 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 10:09:14.42
手近な本パラパラめくったら
たしかに!や?の後ろに空白を空けてるね

268 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 10:09:34.13
「普遍性」に欠けてる気がする。

あくまで、身辺雑記の延長の中に
日本の純文学はあるような気がする。

結局、私小説マンセーの時代から
純文ってあんまり成長発展してないんじゃね?

269 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 10:39:27.04
>>267
ただそれは活字組の作法であって、
原稿用紙に手書きするときに1マスあけなさいって作法ではないと思う。

だからワープロだから活字風だけど草稿だって場合ならあけなくてもいいとか
(やってみたら見づらかった、といいう危険はある)、
ネットに直接あげるんだったら見やすい方にするとかでもいいんじゃないかなとおもう。


270 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 12:22:48.82
いや、文章作法だよ。文の構造を考えろよ。
てかアホが知ったかぶるな。

「彼女は、これを入れたいの?と僕に聞いた。」

これは「彼女は〜と聞いた」という一つの文だからスペースを入れるな。

「これを入れたいの? 彼女は僕に聞いた。」

これは「彼女は入れたいの?」「彼女は聞いた」という二つの文だからそれとわかるようにスペースを入れろ。

以上

271 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 12:25:05.70
基礎知識として文章の三つの構造。これらについて勉強しておけ。

単文構造、重文構造、複文構造。

以上

272 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 12:25:27.89
原稿用紙の使い方がわかんないなら共同通信社の記者ハンドブック読め
こう書くと記者じゃねーし小説だしとかいうバカがいるが、編集者はみんな
この本の基準で校正するからな

273 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 12:35:07.72
文章作法と原稿用紙の使用法は違うし
原稿用紙の記者の使い方と教育上の使い方も違う。
どれも絶対ではない

274 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 12:35:18.43
いや、それは新聞社用だろう。
出版社にはそれぞれ独自の仕様がある。まあ似たり寄ったりだが。

まず、なぜ、そうなっているか、考えろ。新聞や雑誌は複数の人間でつくる。
それぞれ記者やライターが好き勝手に書いていたら、
その新聞、雑誌にまとまり感がなく、醜いからな。だから統一作法を決めてある。

小説が関係ないといわれるのは、単独で書くからだな。
しかし、それでも一定の基準があって、編集者や校正者などのアドバイスや校閲が入る。
従う従わないは力関係による。

それだけの話だ。とりあえず基本を押さえておけ。

以上

275 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 12:36:46.37
>>270の最初の例は活字だと空いてる。

276 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 12:41:14.31
>>270
手元の本で確認してみたけど、どれも開いていたぞ?
俺としても開いていた方がしっくりくるし

277 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 12:47:41.73
>>275
そう決めているところもある、というだけの話だ。
疑問符、感嘆符のあとに文が続く場合はスペースを空けろ、と。
単に、見た目だ。アホが多いからな、誤字の類いだと感じる奴がいる。

こういうのはほかにもあるぞ。
一番有名なのが、カギ括弧文には句点を打つな、というやつだな。
会話文や直接的な引用は打って当然。しかし伝達文や間接的な引用には打たない。
見た目、打ったり打たなかったりじゃ、見苦しいからな。打たないと決めてるんだが、
これを文章作法と勘違いする作家志望は、ま、永遠に無理だ。言語、言葉を扱うセンスがない。

以上

278 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 12:49:31.16
そもそも活字の場合は半角空きが普通で、
手書の場合一文字あけろってことになるかあるいは全くあけるなになるのか。
?が。の代わりだとすると空けない方が理屈には合うとも言える



279 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 12:50:18.02
>>277
これ俺がそう決めた俺に従わない奴はバカってだけだよね


280 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 12:52:59.47
創文板はそういう奴で成り立ってる

281 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 12:54:41.16
>>278
こう考えろ。
「?。」と記すべきだが、見苦しいので「? 」と書く。
「?、」の場合もあるぞ。その場合も「? 」になるな。

>>279
それは組織に属するか属さないかによる。
おまえが誰かと組むならそいつと統一ルールを決めろ。
一人でやるなら、好きにしろ。

以上

282 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 12:56:39.30
結局一周して>>269の通りになってると思うのだが

283 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 13:00:08.53
逆になんでもあけとけになってるのでは

284 :250:2012/11/05(月) 13:29:55.39
マジで俺は純文、エンタメ、どっちの新人賞に投稿すればいいんだろう。
具体的な作品内容を紹介しているわけじゃないんで、皆さんにも判断の下しようがないでしょうが。
仮に純文の賞に送って、出版社から「この内容と作風では賞をあげるわけにはいかんが、面白いので出版はしてみないか」と言われたり、
あるいはエンタメの賞に送って「エンタメというより文学に重心が傾いている作品なので賞はあげないけど、興味深いから出版はしてみないか」
などという展開は期待できないものでしょうか。正直、賞なんて取れなくてもいい、ただ出版だけはしたいのです。
賞を取った方が大々的に宣伝、後押ししてもらえて、より多くの人に読んでもらえるでしょうが。

285 :250:2012/11/05(月) 13:36:14.39
自分の作品内容を語るわけにはいかないので、例えをひとつ。
マーティン・スコセッシの映画「タクシードライバ−」を
主人公の内面の孤独や葛藤をより掘り下げながら描写し、
終盤の血みどろの修羅場も臨場感を損なわずに書き上げ、
ノベライズした場合、この出来上がった小説は純文学ですか? それともエンタメですか?

286 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 13:44:19.11
エンタメにしておけ。金が目的ならな。

純文学は、すでに詩や俳句の世界だ。金にはならん。
よって金持ちの道楽だ。高邁なる道楽といっていいだろう。
生活に余裕のある奴、または、生活に頓着しない奴が、
精神的苦悩の果てに見る恍惚感を求めてさまよう旅。
行き倒れになる覚悟がなければ出立するな。

以上

287 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 13:54:54.29
村上龍あたりは、本人はどう思ってるか知らんがエンタメだよね?
でもデビューは群像新人文学賞なんだよね。

288 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 14:10:32.96
いまどき龍とか言ってんのは、さすがに本読まな過ぎじゃないか

289 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 14:12:15.85
>>284
舞城みたいに
エンタメでデビュー→純文も書く、
みたいなルートもあるから。

枚数多いっていう時点で、
エンタメ狙った方がいいと思う。

290 :250:2012/11/05(月) 15:57:42.35
わかりました。
自分に書けるものを精一杯書いて、エンタメ系の賞に投稿します。

あと最後の質問ですが、
これエンタメ系だし、エンタメ系の賞取ってるけど
下手な文学より深いな、下手な文学より文学してるぜって
日本の小説あれば、2、3挙げてください。
先人の作品から学びたいと思います。

291 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 16:14:08.82
龍はエンタメの中にちゃんと文学的な仕掛けをいちいち入れてるじゃん
料理で言うなら
漢方薬入ってるけどマズくないでしょ
みたいな感じ
純粋に料理として(エンタメとして)楽しんでも良いよ
漢方(文学)に気がつかないやつも多いし
ってスタンス
あまり使わなくなったけど中間小説だろ

彼のとった
若者の風俗を書く純文学の短編で賞を取り
エンタメ入れて読みやすくしたやつで稼ぐ
ってのは王道かと

タクシードライバーはインザミソスープと同じように純文学だろうな
あれそもそもが芸術映画だぜターミネーターとかが娯楽映画
(もちろん映画もどっちつかずがいるけどね)

292 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 16:22:24.35
エンタメの中に差別とか現代社会の問題点を入れて純文学化するのはわりと多いけど
(失敗すると良くできたお涙ちょうだい話になるけど)
エンタメに細工物系の純文学入れるととたんに底が浅く見えるよな
(源一郎wとか)
おおがんばっちょるなっては思うけど
スゲー深いっては思われない

エバンゲリオンとかハヒルとか最近のガンダムみたいに
純分学風を入れると意味がわからないもんだから
かってに深いって勘違いするやつ出てくるから
そう言う手段もあるかも

293 :250:2012/11/05(月) 16:27:47.42
タクシードライバーが芸術映画なのはわかってましたが、
やはりあれが純文学にカテゴライズされるなら、
自分が今書いてるのも、やはり純文学にカテゴライズされそうですね。
うわぁ・・やっぱり純文学で投稿すべきなのかな。。
金稼げるとかは正直どうでもいいです。
そりゃ稼げるにこしたことはないですが。
ただ不適切な所に投稿してはねられるという無益なことをしたくないだけです。
でも、読んだことはありませんが、野ブタ。をプロデュースが芥川賞候補になるぐらいだから
日本の純文学の受け皿も、いい意味でも悪い意味でも広いのかなとは思いました。

294 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 16:33:59.51
スレタイの番号2じゃなくて、正しくは26じゃないですか?

295 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 16:39:22.26
YES

296 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 19:38:46.84
>>290
車谷長吉の 『赤目四十八瀧心中未遂』が直木賞取った時に
「芥川賞と逆じゃね?」と言われてますな。

http://www.nakanoseni.com/akutagawasyou5.html
こことか参考にしてください。

297 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 20:50:55.21
ある荷物を待っていて、
郵便局の追跡調査見ると、近くの郵便局には6:50に到着してるのに
現在の状態が今に至るまで「持ち出し中」のままなんですが
これは配達員が事故って死んだか、ミスでどっかに残してるんですかね。
21:00過ぎに郵便局員って配達してないですよね?
心待ちにしてた荷物だったのに、今日はもう来ないのかな。
6:50に到着してたのに? 納得いかん。

298 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 21:09:43.13
NO

299 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 21:39:05.43
はい論破

300 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 21:43:34.47
ハイ・ロンパオって中国人いそうじゃね?

301 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 21:44:44.66
俺のおかんの名前やわ

302 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 21:47:03.23
留守中に荷物持ってきて不在票おいてった(がそれがどっかいっちゃった)
のが一番可能性ありそう

303 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 00:26:11.83
到着はしてるけど、仕分けしてないとかじゃねーの

304 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 01:25:34.00
普通の女の子に「スクール水着セックスしたい」って言ったら
ヒかれるもんですか?

305 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 03:57:16.48
引かれるよ
現に引かれた

306 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 05:01:20.90
「挫折感を感じた」って言い方おかしいですか?

307 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 05:58:52.71
「お握りを握る」って言い方おかしいですか?

308 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 05:59:57.95
「飲み物を飲む」って言い方おかしいですか?

309 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 06:00:28.55
「歌を歌う」って言い方おかしいですか?

310 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 06:19:17.86
「返事を返す」って言い方おかしいですか?

311 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 06:20:46.60
「指で指す」って言い方おかしいですか?

312 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 06:40:16.52
311だけ種類が異なる

313 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 06:41:36.57
挫折感を覚えた

314 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 06:42:40.84
ベホマを覚えた

315 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 06:42:53.57
>>305
結局、できました?

316 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 06:46:53.78
ロリコンなの?って言われてできなかった
男が思ってるよりアブノーマルな趣味と受け取られるっぽい

317 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 07:12:25.02
コスプレできるラブホに行けばよい

318 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 07:39:18.15
雌の心理がわかっていないな。
つきあいが浅いうちにそんなことをいうと体目的感が強い。
要するにそれを着せれば誰でもいいという性癖を感じさせてしまったのが敗因。

319 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 09:45:40.40
>>306
結局、「おかしくはない」けど、「別の言葉使った方がいい」でオケ?
挫折感を味わった。
挫折感を知った。
挫折感を植え付けられた。
挫折感を受け入れざるを得なかった。
挫折感にまみれた。
こんな感じ?

320 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 10:51:31.55
「なんかスクール水着似合いそう!」と
さも今気づいたかのように言って
その気にさせていけばいいのか

321 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 13:10:26.28
結婚してからやれよ

322 :304:2012/11/06(火) 13:14:57.18
そうですか。
もう風俗でやってもらいます。

323 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 13:21:20.89
>>313が正しいだろ

324 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 13:45:38.83
>>319
全部違う

325 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 14:04:12.10
挫折したでいいよ
挫折感ってなによ

326 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 14:44:21.95
挫折感を感じただけで、挫折はしていないんだろ。

327 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 14:51:57.15
挫折は感じるものではないよ

328 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 14:52:59.03
挫折はするもので、感じるのは、挫折感。
これがわかってない奴がバカなことを言い出す。

329 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 15:11:32.20
挫折感は感じたけど挫折はしてないとかニートのいい訳みたいだろw
いつ使うのよ?

330 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 15:14:33.44
挫折感も喜びも感情だから
喜びを感じるがokなのと同様に
挫折感を感じるでもokだろう

331 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 15:22:18.24
>>329
おまえは挫折感を感じないようにして、生きているだけ。
すごいな。普通の人間ならとっくに挫折してるよ。

332 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 15:22:53.94
うまい!

わろたw

333 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 15:46:03.19
ハイ・ロンパオ

334 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 17:27:16.75
挫折した時に感じるのが挫折感だからね
挫折した、でいいよ
挫折してないのなら、別の言葉がいいと思う

335 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 18:09:21.06
じゃ、現実感はいつ感じるんだ?

336 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 18:10:34.58
挫折してなくても挫折感を感じることはあるよ。
ないという奴は愚鈍

337 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 18:10:40.94
現実にいないとき

338 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 18:12:06.34
このスレの回答者は無駄な煽り文句で自分の回答を自ら卑しめてる奴が多い

339 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 18:12:16.98
現実に何かをした時に感じるのが現実感だからね
現実した、でいいよ

340 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 18:13:55.33
現実してないのなら、別の言葉がいいと思う

341 :334:2012/11/06(火) 18:16:58.45
きーーーーーーーーーーーーっ
くやしいぃぃいいいいいいいい

342 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 18:18:15.21
わろたw

343 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 18:23:12.98
挫折した、だと、何かを諦めて、もうやらない感じ
挫折感を感じた、だと、一回失敗したけど、またトライするという含みを残している
はい論破

344 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 19:21:58.56
ハイ・ロンパオ

345 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 19:44:51.49
はい乱歩

346 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 19:48:10.66
  ,,... ---‐‐‐‐ 、     ___
./       ヽ 丶   . /     /     ̄  /
l: : : : : : : : : : : :.:.. l .../     /       /
|: : : : : : : : : : : :.:.:....|.../     /    _/
|______;;;;;;;l .  ̄ ̄ ̄
|;';';';';';';';';';';';';';';';' ミミ|
|;';';';';';';';';';';';';';';';' ミミ|  ...|─  |   |    |   /        ___
|;';';';';';';';';';';';';';';';' ミミ| ._|_  |   |       /  ____   /
|;';';r'",==、、ヽ;';' ミミ| .l_/      /      /         /\
|;';i 〃 .   iヽi;';' ミミ!         ./              /\___/ヽ
|;';| |丶__ノ l|;';';/f                          /''''''   ''''''::::::\
|';'| |Bull-Dog.||;';';| |                 +  |(●),   、(●)、.:| +
|;';|f゙ヽ^(⌒rつl|';';'| |./⌒)                   |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
|;';|∞_ソY ◯゙゙).|';';'| | -')´                 + |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
|';'|´  ~~~ ~~|';';'| |._,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    +
|;';| ブルドック |';';'| |   .Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|
|;';| とんかつ. |;';';| |     / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
|;';| `ノ ━ ス |;';';'| !__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、
  ___________________________  __
 │六│六│六│七│八│◎│◎│◎│七│七│八│八│九│|九|
 │萬│萬│萬│萬│萬│◎│◎│◎│萬│萬│萬│萬│萬│|萬|

347 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:16:30.35
>>343
挫折した → 客観的に見て挫折した(本人がどう思ってるかはしらん)
挫折感を感じた → 本人が挫折したと思っている(客観的にみてどうかはしらん)

なんでああいう主観的な答えをするのだろうと疑問でしょうがない

348 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:19:10.62
>>347
>挫折感を感じた → 本人が挫折したと思っている

んなあこたあないw
センスねーよ
諦めろ

349 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:25:41.94
・センスないと脅すだけで論証しない(できない)
・無駄なあおりを入れたがる
・ソースなし

あとなんだ…これ一人じゃねえだろw いやひとりなのかw


350 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:30:02.34
無理無理
おまえには無理

351 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:31:01.21
>>347を読んでおかしいと感じない奴はいないだろ
マジでズレテル

352 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:35:01.68
ズレテルをカタカナで書くとえらいのですか 情報求む!

353 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:36:48.27
>>313で解決してんだろ

354 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:36:48.99
まあ>>349をみてそのとおりと思わない奴もいないな

355 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:39:53.52
センスというものは、論証できないもの。
論破されてあおりと感じているだけ。
ここではソースに意味なし。歴史的事実ではないのだから。

な?
ズレテルだろ

356 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:40:01.02
風俗とかじゃなくて、若くて可愛い女の子とセックスしたいんですが
どうしたらいいですか? 別に愛情とかは要りません。セックスしたいです。セックス。

357 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:40:33.44
確かにズレテタ

358 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:41:07.78
>>356
妄想してそれを小説にしろ。

以上。

359 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:41:50.06
>>355

1行目 論証できない
2行目 論証した

こうなってることすら気づかない奴が開き直ってるだけ 


360 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:42:30.71
論証できないものは論破できません

361 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:44:03.83
>>挫折感を感じた → 本人が挫折したと思っている

マジで、このセンスはおかしいだろ?
いやマジでマジでマジで?

これをどうやって論証するんだ?
ブサイクを見て、論証しろ、みたいなw

362 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:44:47.65
だから論破もできんわなw
論破した気になってる奴がいるだけ。

363 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:45:21.47
ハイ・ロンパオ

364 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:45:55.42
罪悪感を感じた → 罪悪を犯した

みたいな?

おかしいだろおかしいだろおかしいだろ?

365 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:47:29.75
>>364>>361が同一人物だったらたしかにおかしいわ

366 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:48:48.56
ごはんを追い出された奴だからな。
センスがないのはしゃあない。

367 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:50:13.04
ごはんってなんですか? 情報求む!

368 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:51:28.51
うーん見えない敵のことでは

369 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:52:01.49
お米を炊いた物のこと

370 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:54:14.98
ありがとうございました

371 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:57:59.38
良いってことよ
礼には及ばねぇよ

372 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 21:00:23.65
>>371
ソースは?

373 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 21:06:21.28
>>372
センスねーな

374 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 21:06:28.97
ソースより醤油じゃねえか? ごはんには

375 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 21:07:48.33
な?
ズレテルだろ

376 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 21:09:11.96
↑ ここまで全部俺の自演

377 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 21:11:18.16
ソースは?

378 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 21:12:11.95
嫌いじゃないかな

379 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 22:38:58.80
話がずれてない?
元々は
挫折感を感じた
この文の
挫折「感」を「感じ」た
これが重複ではないか、という話なんだと思ったんだが。
意味については、使われる状況で微妙に変わりもするから、議論しても無駄かと。

380 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 22:51:38.16
挫折に打ちのめされた22の秋

381 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 22:53:08.04
重複ではないけど、重複と取られかねないので使わないのがベター

382 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 23:10:30.31
ちょうふくなのかじゅうふくがいいのかなやむ23時過ぎ

383 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 23:59:53.28
「結果目的語」または「結果の目的語」というやつだな。
どれも「〜を」という目的語をとっているだろ。

「挫折感を感じた」
「お握りを握る」
「飲み物を飲む」
「歌を歌う」
「返事を返す」
「指を指す」

他にも
「伝言を伝える」
「数を数える」
「犯罪を犯す」
「話を話す」
「違和感を感じる」
「悪口を口にする」
「被害を被る」

等々、探せばいっぱいあるぞ。
こういうのはな、日本語の成り立ちに起因している。
もともと明治以前の日本語は語彙が少なかった、っつうことと、
目的語(結果)を動詞より前にもってくる言語なのでついつい使ってしまうってことと、
話し言葉では視覚的な違和感がないということ。

すでに言い方として馴染んでいるものが多いので、
重複だとか指摘する人間は他者のとの関わり合いをもたない引きこもりか、
言語センスがなく「ズレテイル」奴か。
そういう奴がいて、難癖を付けるので、なるべく避けたほうが賢明だろう。

以上

384 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 00:13:05.08
それはどっかの学者が言ってるのか?
いくつかはちがくね?

挫折感の感と感じるの感はどちらも一緒だが

おにぎりの握りと握るの握りはちがうだろ
お握りは握らなくてもお握りだもの たんなる名称、名札だろ
同じように指と指すも字が同じだけで違うじゃん
あと悪口と口もそうだ

ほらマルク紙幣を丸くする
とか
小石が恋しい
がちがうのはわかるよな?
いいやこれは字が違うって思うかもしれんが
マルクに丸くっていう当て字だったら どうよ

っていうか俺何言ってるか みんなわかる?
ちょっと利口な人 俺の代わりに説明してよ

385 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 00:19:32.22
>>384
理解力がない奴だな。

「お握り」という呼称は、「握る」ことからきているわけだろ?
「挫折感」という言葉も、「挫折する感じ」からできたわけだ。
わかるな?

で、
「お握りを」と来たら、ついつい「握る」と言いたくなる。
「挫折感を」と来たら、ついつい「感じる」と言いたくなる。

このへんの感覚がわからないようじゃ駄目だな。
まさに、センスねえええよ。

386 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 00:34:54.36
「指を指す」はどうかなと思った


387 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 00:38:30.09
いつも後ろ指を指されているからか?

388 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 00:45:17.24
>>387
センスねーな

389 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 00:51:25.82
>>385

その感覚がわからないとは言わない
でも、挫折感を感じるにくらべて指を指すは
なんかちょっとちがくねえか感だってわかるだろ?


390 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 01:49:19.25
>>389
まだ理解が足りてないようだな。よし特別に個人レッスンしてやろう。

日本語の成り立ちに起因していると書いたように、
もともとそういう意味から作られたが「今は違う」ということだ。どれも「別物」だ。おまえはこれがわかっていない。

>挫折感の感と感じるの感はどちらも一緒だが

一緒ではないな。
挫折感、違和感、絶望感、虚脱感、罪悪感、期待感……、どれも「感」がつくが違うだろ?
赤色、黄色、水色、橙色、鳶色、群青色……、どれも「色」がつくがそれぞれ別物だ。
呼称の漢字の一部分「感」を抜き出して、一緒だというのは、
「マルク紙幣を丸くする」とか「小石が恋しい」と同レベル。トンチ小僧レベル。

では、もっとわかりやすく、たとえばの話で説明しようか。
「挫折感」という言葉も、挫折感覚から「挫折覚」という言葉になっていた可能性もなくはない。
その場合は「挫折覚を感じる」で「感」が一緒じゃないから重複という指摘もないわけだ。

つまりポイントは、一つの語の成り立ちにおいて、その材料を使っているが、できあがったものは別物ということ。
たまたま同じ漢字が残っている場合において、「重複感」を感じさせる。

「指す」という言葉も、もともと「指」から来ていてその名残だったら同じことだ。
わかるな?

目的語と動詞部分。どれも、別物だ。だからもちろん、どれも重複ではない。見た目、重複感を感じているだけだ。
伝言はメッセージ、返事はレスに言い換えてしまえば、解決する。これも「挫折感」を「挫折覚」にしたようなものだ。本質は同じ。
この「本質」は何か、を理解しろ。感性に頼るな。知性を用いて理解を深めろ。

以上

391 :yaginu:2012/11/07(水) 05:14:07.08
>>383
それ、結果目的語ではなくて同族目的語。

同族目的語 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8C%E6%97%8F%E7%9B%AE%E7%9A%84%E8%AA%9E


392 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 05:50:37.36
指をさすとか文章にするとちょっと変な感じは受けるけど
「今から指を指してくださいねー」とか口語では普通にあるだろうと思った

393 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 07:09:44.87
指を差すなら違和感ない
はい論破

394 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 07:15:02.42
論破言う奴うるさい。
ロンパールームへでも行ってこい。

395 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 07:29:43.29
>>390
あのさ、理解してるしてないじゃないのよ

それ全部 感じだし、全部色じゃないですか
感じなんだから感じて当然
それと指と指すはちはうものですやん
一緒にされるの気持ち悪いよねって話であって
違うものだろって反論とか文句言ってるわけではないのね
>>386さんも、なんかコイツは違うよねって思ったっていう思いであって
「コイツは違うだろ」っていう反論や意見じゃ無いでしょ。想像だけど
そう言う気持ち無い? っていうセンスや感覚の問題
ああ、やっぱ>>384は混乱してるし書くべきじゃなかったと思うわ かき回してごめんね
>>392-393
だから
指を指すをおかしいと思ったこともないし指を差すで何も論破できてない
指を指す

396 :yaginu:2012/11/07(水) 07:33:35.67
そいつが「結果目的語」と「同族目的語」を間違えているから話が噛み合わないだけじゃないのか。
或いはこいつがものすごく馬鹿なのか。

どうか自演でありますように。


397 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 07:33:44.11
指ではなく

水をさす

だなククク

398 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 07:38:30.35
>>396
間違えているのはおまえだよ。
頭の悪い奴は聞き分けがない。

399 :yaginu:2012/11/07(水) 07:42:00.27
え?
マジで結果目的語のつもりで>>383書いてんの?
これ自演じゃないなら意味不明すぎて怖いわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


400 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 07:47:29.56
気にするな。
おまえは一生意味不明でいい。
体制に影響ない。

401 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 07:48:37.50
同族嫌悪と間違えているんじゃね?w

402 :yaginu:2012/11/07(水) 07:53:25.45
同族目的語 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8C%E6%97%8F%E7%9B%AE%E7%9A%84%E8%AA%9E

ここも参考になるだろう。
http://mep.papiko.com/index.php?%E7%9B%AE%E7%9A%84%E8%AA%9E


まあ、検索すればすぐにわかるんだけどwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

403 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 07:57:00.10
英語だろwwwww
意味不明wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

日本語の話をしているのにハングルをもってくる韓国人と同族だwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


404 :yaginu:2012/11/07(水) 07:59:39.63
抽象的に考えるセンスのないヤツには一生無理。

以上

  論 破 完 了


405 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 07:59:46.62
はい論破

406 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 08:07:53.18
糞コテは消えろ

407 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 08:09:31.48
yaginu氏は依然から言ってること奇妙だよ
論破されてもそのことに気がつかないし
たぶん目の前で小一時間絵に描いて説明してやらないと
自分の論理のどこがおかしいのか、何を否定されたのか
最後までわからんと思う
おそらくだけど、リアルでも普段からぼんやりしてる人だよ

魂のステージがどうのこうの
とか言ってるのも見たことある

408 :yaginu:2012/11/07(水) 08:13:02.90
負け惜しみですかどうぞどうぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


409 :yaginu:2012/11/07(水) 08:14:01.36
説明を求めても即答できねえ超絶低能の癖によく言うわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

410 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 08:15:20.23
ダイエットの一環にママチャリ30分こいで通勤してるんですが、
これって運動になりますかね?

411 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 08:15:43.65
       /      \
      /ノ  \   u \ !?
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス >
     \ u.` ⌒´      /
     /       __|___
    |   l..   /l´ 同族 `l
    ヽ  丶-.,/  |_________|
    /`ー、_ノ /      /
         ____
.< クスクス  /      \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
     /       __|___
    |   l..   /l´ 同族 `l
    ヽ  丶-.,/  |_________|
    /`ー、_ノ /      /


412 :yaginu:2012/11/07(水) 08:26:06.47
>>407
ちょっ、俺が論破されたレス持って来いよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
今すぐにwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
論理合戦は避けて来たから、絶対に一つもないと思うけどwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ほんと無責任だよなお前wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

413 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 08:35:05.32
質問です
コテハンでageてる書き込みは
何故こんなにも愚かしく感じるのでしょうか?

414 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 08:39:32.68
まじでわかっていないw 本気か? 嵐か?

>論破されたレス
おまえ意外の人のやつ10レスくらい声出して何度か読んでみればいいじゃん
さすがにコレかな?っての見つかるだろうから
(確信無くても良いからさ、最初はしょうがないし)

これyaginuの宿題にしようぜ、わかるまであなたは書き込みしちゃいけません




415 :yaginu:2012/11/07(水) 08:45:59.37
あー、バカの世界のお話はいりませんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


416 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 08:48:35.35
>>410
車や電車よりずっと運動になるでしょう。
いっそ歩くとか、ランニングだともっと効果があるとか。

417 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 10:04:19.31
糞コテうぜえから

418 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 10:35:12.38
>>410
サドルをあげるなどしたらより運動になる。
くわしくはこちら
http://www.amazon.co.jp/自転車でやせるワケ-身体にやさしく、効率的に脂肪燃焼できる理由とは!?-サイエンス・アイ新書-松本-整/dp/4797341955/ref=sr_1_6?s=books&ie=UTF8&qid=1352252039&sr=1-6


419 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 12:31:36.51
論破ってどういう意味ですか

420 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 12:41:59.84
>「指す」という言葉も、もともと「指」から来ていてその名残だったら同じことだ。

ゆび と さす は語源がちがう。 違う由来の言葉に同じ漢字を表記としてあてただけ。
だから「指を指す」は上の例とは違う 

421 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 12:45:14.14
指し棒で指す なら例になる。

422 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 13:00:09.04
質問

他人の指を指す時は、「指を指指す」になるんでしょうか?

423 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 13:03:19.75
YES

424 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 13:12:05.99
「指を指す」でも問題はないが、
漢字かぶりが気になるなら「指を差す」と書けば良い。




以上

425 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 13:15:35.59
「指を差す」と書いたら「傘を差す」みたいで違和感がある。

426 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 13:37:03.28
だったら「指をさす」と、かな書きにでもしとけ。

427 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 13:37:35.41
以上

428 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 13:54:26.72
はい論破

429 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 14:21:14.77
他スレで訊いたのですが、答えがなかったので。

湯河原文学賞の受賞作の著作権は主催者側に帰属するのでしょうか。
HPには「入賞作品の一切の権利は、主催者に帰属します」とあるだけで
はっきりとした記載はないのですが、
「一切の権利」には著作権も含まれると考えるのが妥当でしょうか。

430 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 14:31:04.66
おまえはササれた(笑

431 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 14:45:44.18
>>429
もちろん。
地方の文学賞は「売名」に使えるが、
権利はすべて主催者にある。そうしないと成り立たないから。

432 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 14:52:49.06
>>431
お答えありがとうございます!

433 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 15:08:24.43
新人賞取って、その作品が映画化される場合、
著者に、脚本やキャストが気に入らんから断りますって言う権利ないんですよね?

434 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 15:10:41.61
アフィサイトを見るとクリックしていない商品がAmazonの表示履歴に出たりしますか?

435 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 15:15:52.36
最初から映画化予定の新人賞は賞金が高額になり、
映画化における権利は高額賞金をもって同意したことになっている。
ひどいところになると著作権が主催者側になっているところもある。ポプラがそうだった。

436 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 15:26:32.67
>>434
逆はある
アマゾンや楽天で商品詳細を見ると
アフィサイトの上や下の広告部分にその商品や類似商品の広告が出る

で、類似商品を間違って(あるいはつい)クリックしちゃうと
次にアマゾン行ったときに
「へへへ、おまえコレも欲しいんだろ」って感じに閲覧履歴にいる

それの勘違いじゃね?

437 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 15:38:51.87
地方の賞とくに結果が中央の雑誌に載らなかったりする物はしょうがないよ
感覚が小学生に交通標語書かせるよううなもんだから
あれいちいち著作権者を小学生にして看板造って良いかどうかお金はいくらかとか
やれないでしょ
イヤなら出すな、出すなら文句言わない
っていう暗黙の合意がある

本当に本当に大事な作品なら使い回ししても良いけど
地方は避けるべき
腕試しとかレベルチェックがしたいってやつを出すべき
(あと夢語るなら賞金稼ぎwしたいとか)

>>433
ほとんどの新人賞では映画かを断れない
と言っても作者がどーしてもどーしてもイヤっていうのを無理矢理造る
ほど彼らも原作に惚れ込んでるって事は無いから
せいぜいが(原作)ではなく(〜を元に造られました)ってクレジットとタイトルかえてもらうとかはよくあるよね

そういうのってもめるくらいだから内容もまったく違うので意外と違う作品になる

ほとんどの新人賞では

438 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 15:40:02.51
書きたいように書こうと思うと、主人公が自分に似てきてしまい、
作品のバリエーションが限定されるみたいで、なんだかイヤな気がします
また自分に似た人間を主人公にするなんて自己愛を垂れ流しにしているみたいな感じがして、
そのことにも抵抗があります
こういう悩みありませんか?
どう対処しましたか?

439 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 15:44:34.96
主人公には自分を投影すべきなのか、
ある程度客観的に作り込んでいくべきなのか?
自分を投影した方が書きやすいとは言えると思いますが
書きやすさに流れていいものか・・?

440 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 15:50:49.19
結局質問はなんですか

441 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 15:51:17.08
太宰とか読めよ 
三島や志賀直哉に気持悪って言われても
その自己愛垂れ流しを芸術にまで高めているから
中原中也なんか面と向かって腐ったサバっていったんだぞ

エンタメ書くなら好きなように書くのではなく
好きなあいつなら(もしくは嫌いなあいつなら)どのように行動するかを考えて書けよ

書く前にイラストや適当なタレントの写真とともに
キャラの飲み食い音楽異性スポーツ娯楽の好み
や過去の体験、歴史を表にしたもの造っておくと
自分と突き放して書けるよ べたな手だけど

442 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 15:51:31.26
自分と主人公の関係についてどう考えていますか?

443 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 15:57:05.07
>>442
書く内容によるだろ
時には理想、時には駒

書く人書くジャンル、その時の作品による

それ書かないと誰も答えられないかみんな異なる

444 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 16:18:07.80
「作られる」より「作れる」の方が自然だと思いませんか?

445 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 16:25:00.12
>>436d
そうなんですか
Amazon行くと「へへへ、おまえコレも欲しいんだろ」って感じに
よくわからないおすすめ商品を並べてくるので
へんだなと思って表示履歴を見てみるとチェックした覚えのないものがあります
もしかしてアフィサイトで自動的にチェックされてしまうのかなと思いました

446 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 16:25:01.97
四段活用について調べてこい

447 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 16:25:17.64
自分を投影した方が、その世界に入り込めるから
作者自身もその世界を探求したい時には、作者に似せる合理的理由があると言えるかもしれない

448 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 16:26:05.49
*4 -> o5

449 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 17:42:02.11
>>444
んだね。時と場合により、より自然な方を使えばいいと思うのさ。
「これはAさんによって作られた作品です」作れたでは不自然。
「初めての人でも簡単に作れます」作られますだと語感が悪い。

450 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 17:49:25.75
>>445
「アマゾン 表示履歴 覚えがない」でググると結構あるようだが原因は不明

451 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 18:00:59.73
>>444

方言


452 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 18:32:20.47
>>444
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%82%89%E3%81%AC%E3%81%8D%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%B0&dtype=0&dname=0ss&stype=0

見られる は可能・受身 で見れるは「ら抜き言葉」だが(「見る」が下一段活用)
作られる は受身、 作れる は可能。 「作る」が五段活用(文語四段活用)だから。
作れるを可能の意味に使う限り、それが正しい 

453 :ハウル ◆LO/mtJSllk :2012/11/07(水) 19:33:28.11
やあ、僕はハウルくんだ。文芸・レインボーメンズスレからの出張さ。はは。
おっけ、じゃあ今回は僕が質問をしてみようじゃないか。とてもいい質問だよ。答えられるかな?

・拝読しました。
・拝読いたしました。
・拝読させていただきました。

上記の三つの言い方があるだろ?
作家でごはん!という小説投稿サイトで話題になってたことがあってね、
感想を入れるときに、挨拶として最初に書いたりしているんだけど、
どれが正解でどれが間違いか、それとも全部間違いか、全部正しいか。どう? 君にわかるかい?

454 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 19:43:25.37
原稿ってA4コピー紙でいいんですか?

455 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 19:43:40.96
うぜえんだよ糞コテが
スレチなんだよ
よそでやってろ

456 :ハウル ◆LO/mtJSllk :2012/11/07(水) 19:45:23.52
コテって僕のことかい?
はは。スレチは誰か、みんなわかるよね。

ちゃんとスレタイを読みたまえ。そう、いつもの、君。

おっけ。じゃあマジレス頼むよ。

457 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 19:45:49.13
ハウルは消えてくれ

458 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 19:46:25.38
おめえだよ
とっとと失せろ

459 :ハウル ◆LO/mtJSllk :2012/11/07(水) 19:47:09.69
名無し同士でけんかを始めたのかい?
やれやれ。

荒らしはスルーで。

460 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 19:47:49.07
みんなハウルに消えてほしいのさ。
やれやれ、こう言わなきゃわからないかい?

461 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 19:48:28.08
>>459
荒らしはお前だ。

462 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 20:10:39.48
わかりやすくコテ使ってくれてるから、スルーもしやすい

463 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 20:20:43.73
なんでちうがくせいになるとオチンチオンに毛がはえるんですか?

464 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 20:45:22.35
>>452
ら抜き言葉が下一段動詞にしかないなんて知りませんでした
ありがとうございました

465 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 21:28:54.45
>>463
それはね、仏が食べるからだよ

466 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 21:34:44.36
>>452には下一段しかのってないが
広辞苑「らぬきことば」の項には「上一段・下一段・カ変活用の動詞」になってる。
例は「見られる」「食べられる」「来られる」に対する「見れる」「食べれる」「来れる」

生きる→生きられる→生きれる もラ抜きだろうから、広辞苑のとおり三種あると思う


467 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 21:44:09.33
>>445
偽装したリンクでねじ込んで稼いでるところもあるよ

468 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 23:08:16.09
>>454
ワープロ原稿打ち出すなら、普通はそう。

469 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 23:08:57.55
例:百幾対もの足を持つ巨大ムカデ


この「百幾対」という言葉の使い方は正しいですか?
(googleで"百幾対"と検索しても1件もヒットしなかったので不安に思って質問しました。)

470 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 01:27:55.62
>>453
俺の直感からすると一番上のだけ正解とみた
「拝読」なんて言葉、今まで生きてきて一度も使ったことないなあ
読ませていただきました、なんて社交辞令でも言えんわ
読んでやった、って感覚で、読書ってするもんでないの

471 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 01:36:00.46
慇懃無礼って言葉があってな。

472 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/08(木) 01:47:34.78
>>463
おチンチンに毛は生えません。中学生ぐらいになると付け根とヘソのあいだにうっすらと生えてきます。

四じうを超えてから髪の毛を剃ると、やっぱりうっすらと生えてきます。

てっぺんはゆっくりです。

473 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 05:06:02.26
>>469
違和感はないな

474 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 07:36:47.75
本じゃなくても手紙でも拝読っていう。「お手紙読みました」ばかじゃねーの?

475 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 07:40:01.35
ちなみにジムカデは100対以上の足を持つけど、別に巨大ではないな。

あと、あえて言えば100という3桁の数字につくのが幾対という1桁なのが変な感じを持たせるかも。
昔ウルトラマンに怪獣のいた過去の年代を1億5千年と言っていたのを彷彿とさせる。

476 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 08:38:07.26
国語の授業では二重敬語は間違いと習ったな
丁寧すぎることがなんで間違いになるのか分からないが

477 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 08:56:04.39
過ぎたるは及ばざるがごとし

478 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 09:18:52.67
不格好かもしれないが、間違いではないだろう
はい論破

479 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 09:23:02.20
ハイ・ロンパオ

480 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 09:23:27.93
敬語は相手を敬う態度を伝える目的があるのだから、
不格好なら間違いだよ 気を使ってないことになる。

481 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 09:26:17.22
丁寧にしようと思うあまり丁寧にしすぎちゃった人に
悪い印象など持つだろうか?いや持たない
論破了

482 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 09:27:30.49
NO
ハイ・ロンパオ

483 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 09:30:50.39
ドジっ子でむしろかわいいよ
rompahed

484 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 09:34:15.21


485 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 09:42:56.12
敬語は私は敬語を使えるんですよだからルールに従う能力がありますよってアピール
なんだから丁寧にしすぎは間違い。

486 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 09:47:38.25
>>477
なお が抜けてる。

487 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 09:48:16.30
「とんでもございません!」

488 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 09:54:35.64
慣用。ことわざ辞典くらいみろと。

489 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 10:09:33.67
>>485
なるほど
はい納得

490 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 10:19:39.22
世界について知ろうと、色々なことを調べまくっていたんだけど
物語を書くことと知識って、あんまり関係なくね
いや関係なくはないんだけど、物語が生成される中心は知識じゃないっていうか
いくら知識の量を増やしたところで、物語が発生することはないと思う
いくら物質を集めたところで生命が発生することはないように・・

491 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 10:28:02.08
命の発生の中心に動きがあるように
物語の発生の中心にも動きがあるよね

492 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 10:52:13.14
>いくら物質を集めたところで生命が発生することはないように・・
これは誤謬

493 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 10:59:12.70
一つの芸術作品を作り上げるには知識の蓄積ではなく魂の苦悶を経験することが必要

494 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 11:13:03.34
>>492
科学的に言うならば少なくとも「分からない」としか言えないのに
何で科学万能主義者は科学の領域を平気で飛び越えちゃうのかな?
そしてすくなくとも芸術家だけは唯物論に立つわけにはいかないと思う
唯物論の立場に立った芸術など存在しえない
芸術のようなものは作れるだろうけど、それは芸術ではない
はい論破

495 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 11:13:46.38
ハイ・ロンパオ

496 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 11:14:23.56
>>493
苦闘は必要だけど苦悶はべつに必要じゃないと思う

497 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 11:19:20.53
>>494
お前はNatureくらい読んどけ

498 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 11:19:54.33
ハイ・ロンパオ

499 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 11:22:31.61
分からないなら「いくら物質を集めたところで生命が発生することはないように」って断言することもできねーだろ
high long par

500 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 11:23:07.76
ハイ・ロンパオ

501 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 11:25:39.77
こいつのいう唯物論はこいつの頭の中にしかない

502 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 11:29:59.52
理系ルサンチマンの文系崩れが発狂してんだろうな

503 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 11:30:14.78
natureって
雑誌に書いてあったら真実なのかよw
むろん俺が言うことも仮説なわけだが、
唯物的一元論者って自分の言葉が仮説に過ぎないことすら理解してないよね
その態度が科学的じゃないんだよm9(^Д^)プギャー

504 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 11:33:51.29
どんぐりの

505 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 11:41:50.14
>>503
どうせ参考になる論文教えてやったところで「論文に書いてあったら真実なのかよw」って言うんだろうなこういうバカは
誰も真実なんて言ってねえだろ。現代では妥当だと考えられているってだけだ
独我論、相対論と懐疑論こじらせて一生ワナビやってろ

506 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 11:53:21.89
ハイ・ロンパオの負け

507 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 11:53:30.10
一日三リットルくらい麦茶を飲む生活をしているのですが何か健康に悪いことはあるでしょうか?

508 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:00:36.53
幸福の科学の信者って>>503みたいなこという

509 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:04:13.16
何の信者でもねーよ
自称科学的態度の奴ほど非科学的言辞を弄しがちなことを嘆かわしく思っているだけでね

510 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:04:51.20
お前必死だなm9(^Д^)プギャー

511 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:06:59.79
以前このスレでコスパのいい食材について質問した者ですが
キャベツ非常にいいです
安いしうまいし、料理のバリエーションが広がりました
はい感謝

512 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:09:17.69
芸術という偉大なもの、超越的なものと関わる営為をしておきながら
唯物論を固辞する人って、「オレ、才能ないッス」って言ってるようなものだよねm9(^Д^)プギャー

513 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:09:41.01
良かったらよく作る料理のレシピ教えてくれ

514 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:11:54.24
m9(^Д^)ハイ・ロンパオ

515 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:14:12.35
結局>>503みたいな人間って鋭い突っ込みをされるとそれを無視して相手の人格を攻撃することしかできないんだよね
>>505の現象学的立場のどこが唯物論なのか。「オレ、頭悪いッス」って言ってるようなものだよねm9(^Д^)プギャー

516 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:14:38.87
>>512
唯物論を「固辞」するというと、「唯物論なんて、絶対に受け付けないんだもんね! 観念論万歳! 唯心論愛してる!」
ということ?
それとも、「唯物論なんて大っ嫌い。絶対に好きなんかじゃないんだから!」っていう
ツンデレ?

517 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:15:02.24
どんぶりにご飯をよそう
→キャベツを千切りにしてそれに載せる
→トンカツとかカツ的なものを載せる
→あれば刻み海苔をふりかける
→うどんダシで作ったダシ汁をかける
→完成

近所のとんかつ屋の「とんかつ茶漬け」をヒントにしたこの料理が
安いのにうまくて満足感高い
カツはスーパーの総菜コーナーで買ったものでもok

518 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:16:52.52
>>517
ありがとう! 今晩作ってみる!
はい感謝

519 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:20:05.36
>>509
じゃ今から入信したら幸せになれるんじゃね

520 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:20:23.27
論理だけで考えると、
「いくら物質を集めたところで生命が発生することはない」は間違いじゃない。
だが、「物質が何らかの形で集まって生命が発生するという現象が起きた」が正しくなければ、
生命が現に存在すること自体が説明できなくなる。
あ、神様認めたら別だけど。

521 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:20:49.69
はい布教

522 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:24:56.61
文脈上関係ないのに唯物論って単語わざわざ出してわざわざ叩いて見せるあたりが
幸福の科学っぽいんだよ

523 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:25:52.53
牡蠣フライのおいしい季節です。精力もりもりであふれそう。
はい顔射。

524 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:28:04.88
>>523
バーカ、くだらねえんだよ
はい爆笑

525 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:32:47.68
固辞を知らない孤児の故事

526 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:33:21.86
ホントに信者かもな
端から人を馬鹿にすることしか頭にないみたいだし

527 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:35:01.13
>>525
が書かれてる古事記

528 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:50:43.03
>>519
いや幸福の科学って宗教の上澄み掬っただけのビジネス宗教だからねーわ

529 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 12:57:37.09
まぁ「科学的でござーい」って態度で非科学的なことを言わなければ別にいいよ

530 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 13:23:34.98
豚のバラ肉一パック、にんじん、キノコ(<においが出るから嫌いならナシ)、
それにキャベツ半玉。
塩こしょう、あとコンソメ
軽く塩こしょうして炒める。その後ニンジンを入れてもう一寸炒める。
事後、キノコと大きめに刻んだキャベツを入れて、ひたひた直前の水を加える。
コンソメを入れて、クツクツと煮込む。

薄味に作るとラーメンどんぶり一杯くらい食っても胃がもたれない。身体も温まるから
執筆作業に適すかも。
飽きたらカレー風味にしたり、ケチャップぶち込んで変則キャベツロール風にしてもよし。

531 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 13:51:40.09
走った時に脇腹が痛くなるのは何故ですか?

532 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 13:52:35.98
脇腹っていうか、具体的にどの臓器が痛くなってるんだろう
臓器が痛いと思ったら怖い (>_<)

533 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 14:03:13.50
横隔膜の筋肉痛ではなかろーか

534 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 14:08:16.69
筋肉痛は超回復した筋肉が神経を圧迫することによって生じるものであるからそんな瞬時にはならない

535 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 14:09:38.12
筋肉が痛いから筋肉痛といってるだけで、
別に超回復だけが「筋肉痛」ちゃうわ

536 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 14:15:59.21
ハイ・ロンパオ

537 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 14:32:56.28
>>535
ヒント・文脈

538 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 14:39:37.93
>>531
ググるとわかるぞ!

539 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 14:56:42.71
いくつかの答えが錯綜しているようです
これが最新の回答かな?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1170219776

走ったとき脇腹が痛くなるのは、大腸の上部曲がり角付近に空気がたくさん集まって、
膨らんできてゴム風船のようにパンパンになった状態でユサユサとおなかの内側と摩擦を起こすからです。

540 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 15:21:58.31
内臓に神経あったら辛いかな…

541 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 15:27:18.42
押さえながら走ると痛くならないって思ってたけど
理由があったのか

542 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 15:29:52.85
キャラクターを考える訓練をしたいのですが
どうやればいいですか?

543 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 15:34:46.50
まず人の多いところに行け。

544 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 15:41:55.23
今駅にいます
人が大勢います
次にどうすればいいんですか?

545 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 15:49:12.01
はやく次の行動を教えて下さい
いつまで駅にいればいいんですか?

546 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 15:49:57.81
なんだけ? 毎日3人考えろ
そいつをいろんなシチュエーションに置け
いろんなことを聞け、そいつと会話しろ
みたいな事を高橋留美子や原哲夫、堀井雄二の師匠だと
自分で言い張ってる人が言っていた

おれはやったことないけど
人の多いところに言っても(物語にできるほど)個性的なやつか
どうかもわからんだろ、モブキャラ作りの役にはたっても

547 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 15:53:21.47
小池氏ですよね?
その本は読んだのですが、漫画家むけのアドバイスだと思いました
絵なら、見た目に性格もあらわれますが、
文章だとどうなるのか?

548 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 16:00:49.13
いや、でも会話をしろっていうのはいいかもしれないですねー
むしろ、そういう方法でしかキャラクターを固めることはできないのかも
設定だけで、動かないっていうか。
動かすには、ドラマの中に入れないといけないけど、
そうなると、その人にあったドラマを考えないといけないから、かなり大変だし

549 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 16:11:38.28
いやだから、漫画向けのアドバイスだから
自分で絵は描かないでもいいけど
読んだことない漫画のイラスト使うとかタレントの写真使ってとか
やりようはあるじゃん

550 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 16:17:58.31
もちろんタレントの場合は、タレント本人の性格で会話ではなく
タレントに何か演じさせるわけだけど(言わんでもわかるか)

ただ、小池本人はそんなことやってねえだろうなって思うよ
漫画家じゃねえし、子連れ狼とか俳優だし
ゴルゴ13とかキャラ作り参加しましたとか言ってるけど
ゴルゴってしゃべんねえじゃん

551 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 17:23:09.96
何かを考えていてワクワクしすぎると
感情が高ぶって逃げ出したくなるのですが、
対処法はないでしょうか?

552 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 18:00:17.36
逃げて! 超逃げて!

553 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 18:21:32.23
パキシルを二週間分出しておきますから、無くなったらまた来てくださいね

554 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 18:36:08.33
無理して戦う必要はない。
逃げたいときは逃げればいい。

555 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 18:55:59.66
欧米の先進国にはサービス残業なんてあり得なくて、
日本だけの特異な現象というのはデマですか?

556 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 18:56:59.13
YES

557 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 19:00:20.46
フランス人とかも黙ってサービス残業してるんですか?
想像できないな。

558 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 19:08:38.41
デモです。

559 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 19:11:45.22
別に無理してるとかじゃないです
多分女の子が感じすぎるとどうにかなっちゃいそうで怖くなるとか
そういう感じに近いと思うのですが
ふぇぇ、ワクワクしすぎておかしきなっちゃうよぉ
みたいな

560 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 19:19:25.94
フランス人は知らんけど
あのイタリア人でも職人系の人はバッグとか時計とかおしゃれ系でも
仕事終わるまでは帰らん、とかいうやついるらしいよ

みんなが想像する怠け者イタリアンから馬鹿にされるけど、
内心ではあそこまで国が赤字でも楽しく暮らせるのは彼らのおかげ的あつかいらしい
そういうプライドによるものはフランスにもきっとあると思う
でも日本のようにほぼ強制になっているのは、第三世界の搾取されてる国民みたいだけど

561 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 19:23:31.07
かつてよくいわれてたのは、
外国でも職人、専門職、高級な管理職あたりは無制限に働いている
そうでもない一般のサラリーマンがアホみたいに無給で残業しているのが特異だ、と。

562 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 19:25:51.56
だから「働いたら負けかなと思ってる」なんて名言が生まれるんだろうな

563 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 19:26:01.21
>>560
仕事終わるまで帰らんけど金は出る、と
仕事終わるまで帰らんし、金も出ない
では雲泥の差だけどイタリア人もサービス残業してるってこと?

564 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 19:26:27.99
ジャップは組織に比べて個人が弱いからな
蟻とか蜂みたいな民族なんだよ

565 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 19:27:23.85
無制限に残業する
無給で残業する
は次元が違うでしょ。
後者は人権問題でしょ。

566 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 19:30:23.95
>>565
えーと、>>561の無制限な人たちはもともと時給みたいな残業手当がない
きまりになってるのが多いらしいんだ

567 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 19:32:15.77
イタリア人だろうが自分の仕事に誇りを持って
金にならない時もあるけど全力をつくすやつはいるってことだよ
ブラック企業がやりたくなくてしょうがない仕事を奴隷のように働かせるのとは違う

568 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 19:34:36.92
僕は社畜です。もっともっと苛めてください。

569 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 19:39:08.64
個人になった時の弱さを知ってるから
何としてでも組織に潜り込んで
潜りこんだらしがみつくんだよな
そしてクソ経営者に足下を見られると
そら没落の一途をたどるわ

570 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 19:43:06.22
俺、サービス残業なんてアホらしいことしたくないから
作家になるんだ、うへへ

571 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 19:51:58.88
その考え方、なきにしもあらず

572 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 20:16:54.07
一日中サービス残業みたいなもんだけどな作家って

573 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 20:17:04.28
一日三リットルくらい麦茶を飲む生活をしているのですが何か健康に悪いことはあるでしょうか?

574 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 20:19:21.16
その質問2回目だな。お前の本気が伝わってきた。
だからこそマジレスしよう。
まったく問題ない。

575 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 20:26:26.49
10リットルだとどうですか

576 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 20:31:36.31
身体が冷え過ぎるんじゃねーの
麦茶ってそういう効果があるから、夏場に飲むんだろ

577 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 20:36:52.32
>>574ありがとうございます。安心して飲めます。
ちなみに>>575は私ではありません。

578 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 20:44:02.23
2chのまとめサイトでよく体験談を語ったスレを見るんだが、そういうのをほとんどパクって小説にしたら著作権的にはどうなんだ?
作品として発表したわけじゃないから盗作とはいえないだろうし賞とかもらえるのかな

579 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 20:45:06.37
水中毒
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E4%B8%AD%E6%AF%92

580 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 20:47:34.36
2ちゃんねるのレスは著作権がひろゆきにあるので、自分のレスでも
勝手に出版すると訴えられる

581 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 20:48:17.82
>>579
「排尿を我慢して大量の水を飲むことを競う」イベント

なんだこりゃw

582 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 20:48:23.36
著作権的にアウトだ
どっかの賞にネットからパクッて応募して取り消しになったやついる
賞に出す=発表の意志あり
だろ
賞は出版前提も多いし

583 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 20:48:32.52
>>572
でも、好きで残業してるんだから
こんな幸せなことないだろ

584 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 20:49:31.76
>>580
逆に、ひろゆきはパクって儲けようと思えば儲けられるってこと?

585 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 20:52:16.67
「2ちゃんねる新書編集部」という著者名で本が30冊くらいでてる 中身はまとめサイトみたいなもん

586 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 20:54:38.79
そんなん採算があうんかね

587 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 20:56:01.63
元がタダなんだから 

588 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 21:41:13.54
もう今日は質問する人いないですよね?

589 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 21:41:55.27
自称読書好きのスイーツ相手には、どの作家が好きと答えておけば
モテますか?

590 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 21:43:47.20
掲示板へのレスなんて送信ボタン押したらすぐ終わるし
もの凄い数のユーザーがいるわけで
たまたまばっちりネタかぶりしたらと考えたら恐ろしい

591 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 21:44:59.53
>>588
NO

>>589
安部公房、小島信夫、ボリス・ヴィアン

592 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 21:46:40.11
質問したくなる魔の時間というものが万人に共通してあるのだ

593 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 21:48:08.09
>>591
絶対モテないでしょ、それ

594 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 21:50:25.67
山田悠介、一択でしょ
スイーツなら℃ストライク、マジおすすめ

595 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 21:51:13.74
学生の頃ガルシア=マルケスがきっかけで彼女ができたことがあったな

596 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 22:00:56.01
村上春樹、阿部和重、円城塔

597 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 22:33:21.73
スイーツって20代後半くらいだろ?
山田なんとかって中学生が読むやつだろ

598 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 22:35:40.17
俺もトルストイがきっかけで出来たなぁ
バイト先で、アンカレ読んでたら話しかけられて
それをきっかけって思わなかったけど、きっかけかなぁ

599 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 22:36:50.82
ヴォネガット
読みやすくてオカマ色魔ぽくなくて適当に読書家っぽくて無難では

600 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 22:37:57.11
本当に好きな作家言っておけばいいじゃん
モテるために嘘つくとかアホくさい

601 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 22:39:11.01
>>600
おまえ、マジレスしてんじゃねーよ
空気読みなさい、空気を

602 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 22:40:10.42
>>601
お前は空気よりスレタイを読みなさい

603 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 22:40:24.66
ヒント・マジレスするスレ

604 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 22:40:48.97
えーとじゃサドとマゾッホ

605 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 22:43:47.32
>>599
カート・ヴォネガットのねこのゆりかご読んだら日本語が意味不明ですぐに挫折したんだが

606 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 22:44:52.88
>>599
読んだことないだろ

607 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 22:45:53.97
10冊以上読んだけど、読みづらいかヴォネガットって?

608 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 22:51:06.58
>>591
小島は知らないかキモがられるか 
褒められる可能性あるけどモテるとはちょっと違いそう
ヴィアンはいかにもカッコつけました感が。
せいぜいコクトーまでラディゲでもあやしい

609 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 22:51:39.38
「いけ好かない」があるのに「いけ好く」がないのは何故ですか?

610 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 22:53:24.09
>>609
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%81%84%E3%81%91&dtype=0&dname=0ss&stype=0&index=100853500000&pagenum=1

611 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 22:56:53.18
ヴォネガットちんぽが何インチとかいう話題が余裕で出てくる

612 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 22:58:43.91
男女がベタベタしないからいいんだよ 愛より親切 そういうものだ

613 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 22:58:46.07
「自分、小説書いてるんで自分が一番好きです」
「私、そんなあなたが好き」

614 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 22:59:15.11
ごめんね、 自分しか愛せないんだ

615 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 23:00:39.06
>>589
春樹でいいんじゃないのwww

616 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 23:02:22.25
ハイ、ナンパ

617 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 23:02:59.91
じゃロビンソンクルーソーと十五少年漂流記を愛読しています がいいな

618 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 23:04:46.64
>>610
ベストアンサーに選ばれました。

619 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 23:06:15.78
>>617をえらんでほしかった

620 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 23:10:48.75
ハイ・ナンパオ。スレによく出入りしているハイ・ロンパオのリア充な弟であった。

621 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 23:14:43.19
ちなみに相手はスイーツなんだから、>>613が実現する確率70パーはあるからね

622 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 23:33:33.17
>>590
気にしすぎでしょ
ゾンビを調べてきたけれど、元は古い。映画になってから爆発的に知名度が上がった。
今も作られているけれど、ロメロが訴えたという話も聞かない。それを言ったら、ロメロも
訴えられるまではいかずとも、パクリだと揶揄されることになる のかな?
ネットの書き込みからインスピレーションを受けた程度なら、問題ないと思うよ。
ニュースから〜、新聞の投書から〜、本の一節から〜。
インスピレーションをどこから受けるかは、限定も制限もされるべきじゃ無いと思う。

623 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 23:34:04.49
お、三並びだ!

624 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 23:47:33.09
>>621
このスレで気になる異性に「自分、小説書いてるんだ」ってぶっちゃけたヤツいるか?
プラスのフィードバックや変化あったか?
俺は会うこともなさそうなメル友に「将来、書こうと思ってるんだ」って言ったぐらい。

625 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 23:50:06.56
俺はかなりブランクがあるけど、
書いてる時の方があきらかにもててたな
書くからもてるというより、書くことが自然だから、自然体になれるという方が近いと思うけど

626 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 23:55:08.28
むしろ俺、小説書いてることを公言しまくってんだけど。
隠すことなのか?

627 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:01:26.76
なんか勘違い野郎とか中二病とかワナビーとか
夢追い人という皮をかぶった現実逃避野郎とか
気色悪いヤツとか、ろくな扱いをされなさそうで
カミングアウトなんかしてない。できない。

628 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:02:41.60
「俺バンドやってるんだ」

629 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:02:47.97
>>626
どんな状況で公言してんだよ?
たとえばコンパとかで、そんなこと公言して
ワーキャーってなるか?

630 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:06:31.37
わーきゃーきもいー

631 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:08:26.20
純文じゃなきゃ言う奴は言うんじゃね
漫画書いてるって公言するのと変わらないかも

632 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:09:36.45
わざわざ言うことでもないけど
隠すことでもない

633 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:11:01.60
はい論破されました。
「俺バンドやってるんだ」コンパでうける。
「俺小説書いてます」えっ、いったいなにこの子、なに言い出しちゃってるの。

634 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:11:24.24
三丁目の夕陽にでてくる茶川センセのイメージが強いみたいだから言わない

635 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:13:22.39
通報されないかと心配で

636 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:14:47.19
>>635
うけたw
小説化志望ってだけで、容疑者扱いw

637 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:21:22.07
イケメン「俺小説書いてるんだ」
女「キャー知的でカッコイー!」

おまえら「俺小説書いてるんだ」
女「どうせオナニーラノベしか書いてないんだろ、豚」

俺「俺小説書いてるんだ」
俺「キャー知的でカッコイー!」


こうだな

638 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:24:29.77
自虐思考が集ってポポポポーン

639 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:28:05.44
>>637
その三段オチ上手いじゃねーか、ちょっと感心

640 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:38:53.43
「バンドやってます」と「公務員やってます」だったら、どっちがモテる?

641 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:40:10.93
もてるとかどうでもいいじゃん
「1つ確かなのは、物書きは書くこと以外には何をやっても決して満足できない生き物だということだ」
と「脚本を書くための101の習慣」にあって、その通りだと思った
だから書くんやで

642 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:42:18.28
「バンドやってます」→雰囲気に飲まれやすいアホ女が寄ってくる
「公務員やってます」→計算高い女が寄ってくる

643 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:43:43.98
「小説書いてます」→色々な意味で計算できない女が寄ってくる

644 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:43:47.33
モテるかどうかは結局は個人の資質だろ

645 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:45:36.00
年収1000万超で「趣味でバンドやってます」「小説書いてます」なら
ブサメンでもモテるわな

646 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:48:32.62
その個人の資質の一部に小説書いてますがはいるわけで

647 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:48:50.17
「〜をしたらもてる」とか「〜になったらもてる」とか、そもそも全然嬉しくないだろ
それで寄ってきた女を好きにはなれないし
むしろ軽蔑してしまうわ

648 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:49:35.79
モテルことを価値基準にしている奴はオッサンオバサン

649 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:50:24.01
質問

なぜモテたいの?

マジいみわかんねー

650 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:52:27.17
>>647
その「〜」だけでもてるなんてことは現実にはない(「金持ってる」は別なので恐ろしいが)
ただ「〜」だけで嫌われることはいくらでもあるんだよ…

651 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:53:21.59
もてたいんじゃない もてないネタがおもしろいだけ
昔の毒男板とかそういうのりだった

652 :yaginu:2012/11/09(金) 06:17:41.09
2ちゃんのスレ内のことを他の場所で客観的に分析して有能ぶっている奴がいたんだけど、
レッテル貼りまくるだけで全く説得力なかったわぁ。
ネタにマジレスするのは2ちゃん内だけにすればいいのに。
ああいう人種は2ちゃんねらは2ちゃんねらをやっているだけだと思わないのだろうか?
どうだろう?

653 :yaginu:2012/11/09(金) 06:24:30.45
統計なんてもんは恣意的に操作できるわけでさあ、
つーかそもそもそれ学問としてどうなのっていう体系なんだけど。
何なのあれ?
バカなの?

654 :yaginu:2012/11/09(金) 06:49:30.64
多分、そういう奴は虚構と現実の区別をつけられない仮定の世界の住人だろうから、
他人の行動には必ず客観的に説明が可能で、他人はNPCのようにいつも決まった心理で行動を取り、
リアルの世間もアニメ、マンガ、ドラマ、劇、小説、映画などの物語の枠内で起こっている
創作物か何かだと思い込んでいるのだろう。
「ここ2ちゃんだから〜」という感覚なのはわたしだけ?

655 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 06:50:16.68
中心極限定理も知らない馬鹿が何言ってんだか
糞コテは消えろ

656 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 06:53:39.43
「恣意的」って言葉も知らないくせに人を馬鹿呼ばわりかよwww

657 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 06:59:03.13
ここは愚痴を書き込むスレではない。

658 :yaginu:2012/11/09(金) 07:12:07.56
自分のことを書かれたと思って発狂したのか。連投規制になるからもっと書き込めよ。
つーか統計学そのものの批判ではなく、別のあれな。あれ。具体的に書かなくてもわかるだろう。
まぁ、母集団を恣意的に設定するような奴らは自己満足全能感小説でも書いて黙っていればいい。
自己解決しました。

659 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 09:05:43.59
ドラッグストアで売ってる風邪薬なら、
どれが一番効果高いor定評ありますか?
薬だからAmazonのレビューとか参考にできないんで。

660 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 09:10:08.85
葛根湯はねむくならない 以外に定評といえるものはない
店のやくざ医師に大体の症状を言ってあうやつを買ってきたら

661 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 09:41:40.81
Amazonのレビューは参考にできないのに
2ちゃんの書き込みを参考にするのはなぜですか?

662 :659:2012/11/09(金) 10:21:29.70
>>661
Amazon のレビューも参考にしたい、鵜呑みにしたい凡俗な人間ですが、
Amazonでは薬の販売を扱っていないからです。
ご理解頂けましたでしょうか?

663 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 10:25:26.88
>>645
> 年収1000万超で「趣味でバンドやってます」「小説書いてます」
それ、知り合いの医者だ…w

もててるかどうかは定かではないが。

664 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 10:35:11.15
医者だったら何やってようが、フルチンで逆立ちしてようが
モテるだろうが。

665 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 10:45:06.34
顔は整形できるし、胸・おっぱいも豊胸手術があるけど
尻は整形手術や美尻手術ってある?
あと脚も美脚手術ってある?

666 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 12:35:23.47
YES

667 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 12:35:51.56
終わりか?ブタ

668 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 12:36:00.45
>>664
医者だがモテない
ソース・俺

669 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 12:36:32.93
>>667
群像スレいけやお前w

670 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 12:38:32.22
それでいいんだよブタ

671 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 12:38:51.87
医者でモテないって相当だな 

672 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 12:39:29.72
殿下の相当だぞブタ

673 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 12:40:49.83
>>666
具体的にどんな手術があるのかサラッとでいいんで、
手術名だけでもいいんで教えてくれない?
特に尻。

674 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 12:42:08.54
脂肪吸引・シリコン注入

675 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 12:43:59.36
>>668
プライベートでも聴診器ぶら下げて白衣で出歩けよ。
誰も君のことを医者だと気付いていないんだろう。
あと飛行機で「お医者様の方はおられませんか?」ってアナウンスあっても
引っ込み思案だから名乗り出てないんだろう。
色々とチャンスだから、これからは名乗り出ろよ。
っていうか飛行機にも白衣で乗り込めよ。

676 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 12:44:54.25
白衣を着ないブタはタダの河豚康成だ!

677 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 13:01:55.01
仮性包茎とズル剥けの違い、ボーダーラインがわからん。
元々皮が余り気味だったのを無理矢理剥いて
亀頭のカリの部分をストッパーにして、普段は亀頭が露出しているものの
真冬でチンポが縮んでいる時とかには皮がカリを越境して亀頭に少しかぶっていることがある俺は
仮性包茎なのか? 偽ズル剥けなのか?

678 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 13:02:59.81
それでいい

679 :677:2012/11/09(金) 13:13:34.21
それでいいって
包茎じゃない、ズル剥けって判定でOK?

680 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 13:14:25.91
Nes

681 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 13:17:36.40
かわいそうになあ














                    ざまぁ見やがれククク

682 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 15:51:38.14
現在、生活保護受けながら書いているんですが、
これってデビュー後にマスコミに暴かれたり、問題になったりしますかね?

683 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 15:54:50.35
NO

684 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 16:07:03.62
生活保護を受けてる理由にもよるんじゃね
身体的な問題ならOK

685 :682:2012/11/09(金) 16:24:06.43
身体的には問題ないんですが、
メンタルが弱いのと、ぶっちゃけ働くのが面倒だからです。

686 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 16:49:34.67
働く代わりに、人類に遺産を、パブリックドメインを残すぐらいの気概で書きたまえ

687 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 18:10:54.07
オナニーって生命力の迸りですか?
それとも生命力の浪費ですか?

688 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 18:45:55.87
YES

689 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 18:55:24.09
健康に問題がないのに生活保護受けられるってハウツー本書いたらバカ売れすると思う

690 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 20:42:30.54
>>682
ハリポタの作者かよ。

691 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 20:50:05.26
>>441
>太宰とか読めよ 
>三島や志賀直哉に気持悪って言われても

三島由紀夫の太宰こきおろしは知ってたけど、
志賀直哉にクソミソに言われてるのは知らなかった。
ソースありますか?

692 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 21:05:46.42
YES

693 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 21:12:35.75
太宰のWikiにすら載ってるだろ 見てこいよ

志賀は貴族とも交流があるから座談会でいろんな作家の前で
「おいみんな太宰の新作、超ワロス『お殺せなさいます』だってよwww、田舎から来た女中かよ、プゲラw」
みたいなこと言われたんだよ
ほかにも川端康成にも「作者の生活にくらい雲があって才能がまっすぐ出てねえ、恨みとかあるだろ」
って言われて
太宰が「小鳥飼って、舞踊見て、そんなに立派なことなのか?」
ってぶちきれてる

694 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 21:28:23.77
YO

695 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 23:53:22.23
>>693
わかりにくい、まとめだなぁ。

696 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 02:41:45.45
アイアムアヒーローとウォーキング・デッドだったら
どっちが面白いですか?

697 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 03:41:59.88
最初はウォーキング・デッド、だんだん破綻するから
そこでくらべるとアイアムアヒーロー

698 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 05:53:51.95
総理大臣による国会解散って何のためにするんですか?

699 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 07:31:20.23
>>233だけど、数日続けてみて、とてもいい方法だと分かった
何かをやり終わったら記録する
PCの前にいない時はfasteverでevernoteに投げておいて後でまとめる
目に見えないものだった時間が、可視化されることで
考察の対象になる
時間を測っているから寄り道はしないという気持ちも働くし
今までは無駄に使った時間ほど見えにくかったけど、それも見えるし

700 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 09:43:06.19
>>698
国会解散と内閣総辞職は、国会運営が行き詰まった時に総理大臣に許された最後の技

701 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 09:59:01.49
暇つぶしにMacでDAWやりたいんだけどGarageBandより軽いアプリ教えてくだしあ

702 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 10:57:26.94
「アプリ教えてくだしあ」
の最後の部分、kudasaiと打つべき所、kudasiaになったのでしょうね。
つまりiとaの順番が変わったわけですが、これ、私もよくやるんです。
で、質問なんですが、これは指の動きの順番間違いなんでしょうか、それとも機械の方の受付間違いなんでしょうか?

703 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 11:37:00.74
文学性の高いミステリーってありますか?

704 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 11:47:13.77
謎を解明するという構造が文学ぽくない そこがミステリーの限界だと松本清張もいってた
芥川龍之介の「藪の中」くらいなもんか

705 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 11:49:53.33
カラマーゾフの京大

706 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 12:20:08.20
薔薇の名前

707 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 12:29:34.97
箱男

708 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 12:30:43.93
罪と罰

709 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 12:55:33.77
エラリークイーンはどうですか?

710 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 13:34:50.87
スマホにするかどうか悩んでるんですが、月々の携帯代が2000円ぐらい上がります。
貧乏暮らしなんで、スマホにそれだけのメリットがあるのか疑問だなぁと二の足踏んでます。
携帯で音楽聴いたり、動画見たり、写メ撮ったりはまったくしません。
インターネットは基本的に家でしますが、外で調べ物に使いたい時も希にあるかな。
あと、思いついた文章やアイディアのメモに文字入力はしょっちゅうするので、
スマホの方が文字入力しやすい・漢字変換が賢い・自分の漢字変換の癖を永久的に覚えていてくれる・
ツィッターに書き込みやすい・とっさにメモしやすい機能がある、ならばとても魅力的です。
スマホにするならiphone5を考えています。
今の携帯は漢字変換も馬鹿で、変換の癖も覚えてくれない底辺ガラパゴスです。
自分がスマホにするメリットあるでしょうか?
それとも漢字変換がATOKばりに賢いガラパゴス携帯とかあるんでしょうか?

711 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 14:11:03.65
手帳。モレスキンを使え
それで解決

712 :陽性 ◆4wUrSVDVFOee :2012/11/10(土) 14:34:05.94
ダフネ・デュ・モーリアの 「レベッカ」

713 :710:2012/11/10(土) 14:40:21.48
>>711
手書きは、字が下手、書くのが遅い、後で読めないことがある、整理が難しい、
携帯いじっているふりして、さりげなくメモる、ということが出来ないので
自分的には選択外ですね。

714 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 15:30:42.73
>>708
学生さんだね。
社会に出ればわかるけど冤罪も罪のうち、疑わしきは罰するってのは法治国家の不文律だよ。

715 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 15:33:54.55
赤川次郎の三毛猫ホームズシリーズかな。
猫が主人公という斬新なアイデアでありながら、文学性も非常に高い。

716 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 17:37:07.58
ミステリーの元祖って誰ですか?

717 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 17:38:28.94
鈴木さんじゃね

718 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 17:40:38.52
ポールだろ

719 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 17:40:48.72
ジャップなのですか?
外国人では?

720 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 17:40:55.42
ソフォクレスの「オイディプス王」
コリンズの「月長石」

どっちか好きな答をえらびなさい

721 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 17:41:22.12
Miss Terry

722 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 17:41:51.64
ポールって?ビートルズのですか?

723 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 17:45:51.59
ペニスの隠語

724 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 17:47:26.50
なるほど、大量の○○が殺されたんですね

725 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 17:47:59.44
コリンズ[WilliamWilkieCollins]
[1824〜1889]英国の小説家。英国探偵小説の先駆者。作「白衣の女」「月長石」など。

この人ですか〜
ありがとうございました

726 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 17:56:19.79
ふつうはポーの盗まれた手紙って答えるんじゃないの

727 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 18:06:33.27
発表の先後をいうならモルグ街の殺人の方が古い

728 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 18:12:36.86
ポーが最初説は有名だけど
モルグ街は犯人が人じゃないし手紙は犯人捜しじゃないので
いわゆる推理小説の最初は月長石だって説もある

もちろんシェークスピアだのギリシャ悲劇だのが起源だって逆方向に
広げてく説もある

729 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 18:14:41.84
それから単に「長編」推理小説の最初である月長石
が推理小説の最初に化けてしまった可能性もないとは言えない

730 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 18:22:07.76
ウィキペディアにもあるけど
TSエリオットが月長石を「最初の探偵小説」と褒めたので
その影響もある

731 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 18:26:18.30
推理小説の犯人が人でなくてはいけない?
馬鹿も休み休み言え、論理的な推理があるかどうかが大事であって
意外な犯人って言う意味でも先駆性がある

シェイクスピアや古典の戯曲や戯曲の場合、
犯罪小説ではある、しかし推理小説として存在したかどうかは別だと思う

732 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 18:27:17.21
いやあのミステリーの法則ってのあるでしょ?
中国人が犯人じゃいけないっての。

733 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 18:28:48.85
まあ馬鹿だと思うならプロの研究者に言ってくれ

734 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 18:32:23.21
ミステリーの法則を言い出したやつが要るけど
「中国人がいけない」からもわかるように絶対厳守じゃないじゃん
(むしろ、どれだけ逸脱してかつ推理小説でいられるかが流行った時期もあるし)

っていうか古典とはいえ、犯人をもろに書くなよ、ちっとは配慮しろ

735 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 18:33:51.16
いやだから、怪奇小説とどのへんで区別するかで厳しくする方向もあるんだよ
ポーで決まりってわけではない 馬鹿だのなんだのって話じゃないわな

736 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 18:35:18.17
まあ定式が定まってからやぶるのと定式が定まる前に守られてないのは
ちょっと話はちがう という考えはある。

737 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 18:35:20.51
プロに聞くならモルグ街で決定だろ
「いやこういう見方もあるじぇ」っていう変わった研究者はいるけど
それはこういう見方すればこういう歴史観もあるよって論にすぎない

738 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 18:39:35.51
仰るとおりです。

739 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 18:49:50.32
ラノベの定義をいろいろ変えて
ラノベの発生は竹取物語だ、とか源氏物語だ
とか言い出すみたいなもんか、教科書的には70年代だろうけど

推理小説もいろいろ説が出せるけど、どれが正しいか拮抗してるわけでも論争してるわけでもなく
知らない人に教科書的に言うならモルグ街って覚えとけと

740 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 18:50:17.75
>>737
さいしょっからそういう論としてしか出てないと思うのだが

741 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 18:54:28.85
いい勉強になりました。

742 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 19:06:18.47
>>740
なにいってんの? 議論の最後は自分の発言にしたいだけだろ、そんなの
だいたい、さいしょからそういう論として出てない、と俺が否定した事もねえじゃん

単に>>730のプロに聞けば? にたいしてのレスだぞ737は
プロに聞いても(たぶん、そういう論を発表した研究者でも)、
定番とそれ以外の「そういう論」になると思うぜって言っただけだよ

743 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 19:25:17.80
いわゆる偏差値の高い賞ってどこのことですか?
ラノベ、エンタメ、純文で違うと思うのですが、それぞれ教えてください
ビッグタイトルとは違うものですか?

744 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 19:26:50.77
おれ>>740しか書いてない…

745 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 20:56:31.97
>偏差値の高い賞

これを具体的に説明して

746 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 21:00:07.24
できません
そう呼ばれる賞とはなんでしょうか?という質問であります

747 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 21:10:51.15
諸般の評価に偏差値という語を落ち出す感性が信じられない。
そういう奴が「幸福の科学」にはまるんだろうな。

748 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 21:26:31.33
申し訳ありませんが「偏差値の高い賞」は書籍やネットで見かけた言葉であり
私の造語ではありません
そして、現状ではそういったネーミングを否定も肯定もしていません
ただ、その「偏差値の高い賞」とはなんぞや? どれとどれなのか?
という質問です

さらに言うなら、その言葉を使っている作家も私も幸福の科学にはまっているようには見えません
私個人で言うなら、「アイアムジーザスクライストゥ」はどちらかというと
笑わせてもらいしました。

749 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 21:30:43.81
あ、そ。
おもんない。

750 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 21:38:15.99
ははは、かっこわるw

751 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 21:40:49.25
書籍やネットで見かけたんならちゃんとその一次ソースを読めって話だな

最終回「デビュー後の心得」|野性時代 新たな物語を読みやすい大きな文字で 毎月12日発売
http://www.kadokawa.co.jp/yasei/kouza/post_52.php
▼ミステリー以外の新人賞
Q.「偏差値の高い新人賞を受賞してデビューする」という話の中で、ミステリーなら江戸川乱歩賞、時代小説なら松本清張賞を挙げていたが、
一般のエンターテインメント小説の新人賞で偏差値の高い賞があれば教えてほしい。
A.今なら、小説すばる新人賞。最近は、小説現代新人賞やオール讀物新人賞などの小説誌の賞もノンジャンルの長編作品を募集する傾向にあって、そういう賞にも目を配ってみるといいかもしれない。
ただしノンジャンルだと、団塊世代が定年を迎えて、知識も時間もたっぷりある書き手たちが次々と時代物を書き出していて、手ごわいライバルになりつつある。

752 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 21:44:22.30
これか
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120826/bks12082608540001-n1.htm

>デビューの方法の項も設け、競争率が高くても偏差値の高い(=有名作家を多数輩出している)賞に挑戦せよと説く。

753 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 21:46:21.22
>>偏差値の高い賞
>これを具体的に説明して

ちょっと見てみたんですが、賞の難しさといったつかみ所のないものではなく
受賞後の生き残り率のような数字で出るものをさしてる気がしました
幸福の科学的ではないですよ

もっとも、つかみ所の無いものを数字で表すと主張してる奴は
幸福の科学にまではまるというのは暴論だと思いますが

>>751

つまり、それを見たんだけど、ほかにもあったりします?ってことです
純文学やラノベには触れていないので
ビッグタイトルとかはこの板でも見かけたことがあります
具体的になんだたのか聞かなかったけど

754 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 21:52:02.05
順番わかんないけど純文は4大、ラノベは電撃じゃね?
2位以下は知らん

755 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 22:34:49.84
ひどいなこりゃ

756 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 22:44:23.22
>>754
純文の4大を具体名で教えてもらえませんか?

757 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 22:52:37.87
>>755
すれたい

758 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 22:54:34.37
>>756
芥川賞、野間文芸賞、三島由紀夫賞、谷崎潤一郎賞

759 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 22:56:41.80
それ新人賞じゃない

760 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 23:15:16.31
芥川賞は新人賞

761 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 23:16:26.15
そもそも誰も新人賞とは言っていない件

762 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 23:34:37.68
下らん論破ごっこはこのへんにして

では、あらためて
応募できる新人賞で純文の4大とはどこを指しますか?
っていうかこれ俺知ってるわ
(なんで俺の口調を真似て質問する?>>756

文芸、群像、文学界、新潮、すばる
だろ

あれ? 一個多いw

763 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 00:21:54.27
偏差値低くてもいいから、受賞したい

764 :陽性 ◆4wUrSVDVFOee :2012/11/11(日) 00:27:31.66
偏差値高い賞を教えてください
そこには絶対投稿しません、なんか嫌いです

765 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 00:27:36.92
あ、そ。
つまんない。

766 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 00:27:45.92
ニジンスキーとマイケル・ジャクソンだったら
どっちの方がダンス上手いですか?

767 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 00:29:29.59
あ、そ。
わかんない。

768 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 00:53:18.43
>>764
とりあえず純文系は避ければいいんじゃないの

769 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 00:53:53.28
>>766
ダンスのジャンルが違うから比べられないと思う

770 :陽性 ◆4wUrSVDVFOee :2012/11/11(日) 00:55:48.43
ありがとうございました
御指示にしたがいます

771 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 01:30:10.76
ニジンスキーの記録が殆ど無いから比べようがないな

772 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 09:42:35.90
来年の3/31締切に、新潮新人賞、すばる文学賞、文藝賞の3つの新人文学賞が集中していますが
各賞の特徴や過去受賞作の作風など、ざっとでいいんで説明願います。

773 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 09:55:43.96
女性キャラの台詞を考えていると、
オカマになった俺の台詞に思えてきます
自分から離れて女性の台詞を考えるにはどうすればいいのでしょうか?
訓練あるのみですか?

774 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 10:01:26.17
彼女を作れ

775 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 10:04:36.55
実在する人間あるいは二次キャラに演じさせて、そのセリフが不自然でないか確認

776 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 10:05:02.40
今はいませんが、今まで何人かと付き合ってきました
彼女がモデルじゃないなら、彼女から発想するのは違うのでは?

777 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 10:11:14.75
童貞なんで、俺の作品には女性が一切出てきません。
かぁちゃんも出てきません。

778 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 10:17:47.95
>>775
既存のキャラの台詞を考えようとしても、
それがオリジナルな言葉になると、俺が出てくるのです

779 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 10:31:52.93
ナウシカって処女だと思うのですが、
処女なのに、ある種の峻厳さがあるというか、甘さがないと思います。
ああいう処女はいるのでしょうか?

780 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 10:34:25.43
>>778 キャラ設定が甘い。生まれ育ち性格趣味嗜好まで徹底的に突き詰めないと生きたキャラにはならない

781 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 10:37:15.53
近づいていくのは俺じゃなくて、
俺の中の「典型的な○○」のイメージなのかもしれないです
人物像を掘り下げずに、典型的イメージを使い回しているだけかも

782 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 10:39:53.63
演技のレッスンとか受けたら、キャラクター描くのうまくなる気がする

783 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 10:40:07.57
日本とはリージョンの違うDVDってISOファイルにしても
やっぱり再生できないままですか?

784 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 11:02:00.97
再生はできる

785 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 11:04:01.26
>>779
ナウシカは母なんだよ
聖母マリア

786 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 11:04:56.57
>>783
できるけどお前には無理

787 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 11:16:26.85
たしかに、聖母ですね
誰に対しても優しいのにも関わらず、男勝りで強いところもあって、
武神のイメージも混合しているような

788 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 11:22:20.85
>>781
ジャンルによっては「典型的なイメージ」のキャラが求められるよ

789 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 11:22:31.33
どちかっていうと駿の母のイメージだな

790 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 11:24:48.45
宮崎作品の主役の処女率は異常

791 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 11:31:58.36
エロを排除してるから老若男女に支持されるんだよ

792 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 11:32:42.25
エロのモティーフは多いだろ

793 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 11:48:32.98
自分以外の人間の人格に深く沈潜するなんて
日常生活の中でほとんどありえない行為なので
訓練するしかないですね〜

794 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 12:02:42.47
>>772
スレタイ読め。ここは質問するスレだ。

795 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 12:06:20.38
来年の3/31締切に、新潮新人賞、すばる文学賞、文藝賞の3つの新人文学賞が集中していますが
各賞の特徴や過去受賞作の作風など、ざっとどんな感じですか?

796 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 12:15:06.28
ほほう、素早く修正してきたようだな。
でも僕、その三つの賞知らないんで他の人に期待してね。

797 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 12:22:17.85
最近は小説を読まないくせに小説を書きたがるひとが増えて困るって業界の人がいってた

798 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 12:23:15.37
読まずに書けるわけないと思うけどな

799 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 13:17:38.71
新潮新人賞、 格調高い文章、描写、純文ワナビの漢字増やした中身薄はバツ、傷はあるが才能も派バツ、多少劣っても傷なしに
すばる文学賞、読者が女性、はでなストーリ展開より、幻想的な風景、友人恋人家族の間のどろどろなんかを心理面をしつこく
文藝賞 いかにも河出くさい、若いときの青春の苦さとかを孤独を、ストレートにではなく河出っぽくゆがんだ感じで

800 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 13:31:14.25
賞に送るなら主催する雑誌くらい読んでるのが普通だろうに

801 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 13:51:10.26
文芸誌を全部読むわけにもいかないし、各文芸誌を1、2冊読んだところで
たまたまその号がそういう雰囲気だったのか、それとも毎号を貫く基本的な編集方針があるのか
皆目わからないだろうと思ったからです。

>>799
ざっとですが各賞の特徴が伝わってきました。
ありがとうございました。

ちなみに群像新人文学賞の特徴はざっとわかりませんか?

802 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 14:01:47.26
小説読むのがめんどくさいならここでも読めば
ttp://shinjinsho.seesaa.net/article/23022937.html

803 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 14:19:37.74
群像  なんか最近アメリカかぶれ、雨の大学の創作コースの学生が書くようなやつがすき
    群像とは違う都会的な感じの若者の苦みや現代の孤独とか性のあり方
    おそらく春樹の夢よもう一度、なんだろうけど
    まんま春樹じゃんてのは落とすって中の人が何かに書いてた

文学界、話としてどうなのってくらい前衛的な奴でもOK、こういうの誰も書いたことないよねってのがすき
    比喩やめてみるとか、一人称がかないとか
    文壇での芸術派を気取ってる
    でもまあ、この手のアイディアも出尽くしてる気がする

番外 ぼっちゃん、太宰
   その名前ついてる割りに、わりとストーリー読ませる系がすき
   人間の業とか、生きることの意味とか時代に翻弄される人々とか
   つまり普通の人が考える感動する良い話、読書感想文系

804 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 14:29:11.47
おもしろいw
そんなに知らないけど当たってる感じする

805 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 14:31:05.80
産婦人科で、女性がまた開いて乗るイスは何と呼ぶのですか? 妊婦じゃないけど分娩台…でいいのでしょうか。

806 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 14:31:52.93
すけべ椅子

807 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 14:41:38.01
「校庭に白線引く奴、あれなんて言ったっけ……ま、いいや。それでさ〜」

こういう書き方をしたお方もおられる。

808 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 14:42:40.03
>>803
そこはなかとなく漂うユーモアのセンス。あんた、実力者とみた。

809 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 16:31:56.45
>>805
ググればわかりますよ

810 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 16:38:34.49
わかった結果をここにお書きください。

811 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 16:40:42.83
フリーで一番使いやすいと思ってるエディタを教えてください

812 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 16:46:27.87
おれはフリーの編集者

813 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 16:59:05.97
フリーならxyzzyだな
lispできるなら尚のこと使いやすい

814 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:03:10.48
俺はemacs一択だわ。

815 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:04:07.83
vi以外はありえねーだろ

816 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:07:37.49
vim使いの俺は異端か?

817 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:14:05.68
ケンシロウの性格を文章で表現しようと思うと、すごく表現しにくいと思います
たとえば、誠実さはあると思うんですが、誠実、と表現すると何か違う気がします
男気があるかと言えば、あると思うのですが、だからといって男気があると言うと、何か違うような気がします
どうすればうまく表現できますか?

818 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:16:51.31
マンガのケンシロウみたいな性格

819 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:16:52.80
ケンシロウはうじうじして女々しい性格の子供でしたが、成長して強くなりました。

820 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:18:26.92
性格を文章で表現してみて下さい

821 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:19:48.20
冷静沈着で女子どもには優しい

822 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:20:02.31
セイカクに描写するのは難しいな

823 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:23:17.86
弱い者に優しい一方、悪人には容赦がない。

824 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:25:26.85
雑談スレでやれ

825 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:27:43.62
誠実、という言葉は案外範囲が狭いんじゃないかと思う
社会規範に則った、大人しい人物にしか向いていない

826 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:30:21.11
ある種の性格を形容する言葉は、典型的人物像と結び付いていて、
それ以外の人物の表現に使うと、その典型的人物像に引っ張られてしまうので、
不適当、ということなんだろうね

827 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:37:55.33
そだね、826がいうようなそれ専門キャラでないなら
どんなキャラだって(というより世のどんな人だって)
一言で言えたりしない

誠実な面が多い、とか属性の大小でしかない

828 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:39:41.67
>>823
か弱いモヒカンの雑魚を一方的に殺しまくってたけど?
マジレスしてください。

829 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:41:10.61
決断力が、ケンシロウにはもちろんあるけど、
だからといって「決断力がある」というと何かおかしい
勇気もあるけど、「勇気がある」というとおかしい

830 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:42:44.08
>>828
ケンシロウよりは弱いけど村人よりは強いよ?
はい論破

831 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:45:08.33
あ、そ。
つまんない。

832 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:45:43.81
人物の真芯を捉えた言葉以外で性格を描写すると何かおかしな印象を受けるということだろう
性格描写奥が深すぎる

833 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:47:12.26
831は馬鹿で幼稚でわがまま

834 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:52:05.80
なんで喧嘩するかなあ、きみたちは

835 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 17:57:46.79
ハイ・ロンパオ

836 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 18:17:07.39
「テンションが上がる」を和製英語を使わずに言うと何ですか?

837 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 18:18:52.23
気持ちが昂ぶる

838 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 18:19:27.59
ケンシロウの性格は、ケンシロウみたいな性格
で良いんじゃね

「きみ、ケンシロウみたいな性格だよね」で通じる

839 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 18:21:16.22
あんた、馬鹿ぁ?

840 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 18:33:57.57
YES

841 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 19:23:58.74
スーパーで買ったヒレカツが何かやたら軟らかくて
人工的に作った肉みたいな感じなんですが
こういうのって整形肉使ってるんでしょうか?

842 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 19:26:38.55
店による

843 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 19:27:59.88
段ボールの切れ端

844 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 19:33:53.44
「一口ヒレカツ」ってやつです
なんだ一口って?なんでサイズ先行なんだよって考えたら
明らかに成型肉ですね
味もイマイチだったし

845 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 19:40:08.75
カルビーのポテトチップか、チップスターかの差だろ。
上の両方とも好きだが、ポテロングはあまり好きではない。

846 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 19:49:42.75
チップスターはまともな芋からつくるじゃん
整形肉がよくないのではなく、整形肉にしか使えないような品質の肉で整形される
からよくない

いい部分だけ使った整形肉もあったけど、見分けつかないし分別してから整形とか
めんどいからだろうな、最近見ない

847 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 19:53:07.94
油がなかっただけでないですか
ヒレですもの、ロースかつを購入してがっつり食えば
感想も変わりますよ、好みでしょう

848 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 20:04:38.16
きっと豚肉は使ってないなそれ

849 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 20:31:08.45
>整形肉にしか使えないような品質の肉で整形される

普通に考えるとそうですねー
ソーセージとかハムとかの加工肉系もひどい肉を使ってるらしいですが

850 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 20:56:31.66
あらすじがうまく書けない…。
あらすじもつかみを上手くして引き込まないとダメなのかな。
なんか淡々としちゃうよ特にラストが。

851 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 20:58:33.12
受賞会見でテレビ映えするようにダイエットしたいんですが、
運動と食事制限、どちらが有効ですか?

852 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 20:59:35.69
どちらも無効。

853 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 21:15:04.05
体質による

854 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 21:17:12.68
シャブを買う

855 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 21:21:02.13
ぎゃくだろw

ダイエットには運動と食事制限
両方やるのが一番効果的 
体質とかないみんなそう(病人とか100kgオーバーは別だが)

856 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 21:30:07.64
間髪を容れずが
かん、はつをいれず
だってこと知っていましたか?

857 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 21:31:17.19
憧憬が、しょうけいだったって知ってました?

858 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 21:32:43.39
それは知ってるだろw

859 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 21:33:59.67
両方とも間違ってました。
知識をありがとうございました。

860 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 21:37:19.50
既存のキャラターの性格描写をして人物を作る練習をしていたのだけど
普通の女の子の性格描写が難しくて泣きそう
現実離れした異能の人物はまだ捉えやすかったけど
普通のかわいい女の子むずかしすぎる(´;ω;`)

861 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 21:41:10.10
女が書けてるかどうかで判断されるからな頑張れ

862 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 21:42:19.57
現実には可愛い女の子なんかいません
あなたの脳内にいるだけです

863 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 21:46:49.79
いや、俺の娘は可愛い。
小学生だが。

864 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 21:54:18.68
どういう意味?かわいい女の子なんていまくりですが?

865 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 21:55:11.46
脳内にいまくってるんだよ おんなはいても可愛いは脳内にしかない

866 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 21:57:30.76
一日で十人以上は見るが
性格なんてどーでもいいんだ
どーせ結婚するんじゃないんだし

867 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 22:04:11.68
普通の女の子は家族の雰囲気を漂わせているなぁ
妹っぽいとか長女っぽいとか次女っぽいとか

868 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 22:04:40.54
この子は可愛いんですが性格は描写しません。
だって読者が結婚できるわけじゃないんですから
正確なんてどうでもいいんです。

で先にすすむアンチロマン

869 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 22:10:46.36
描写しなくても、少なくとも作者は分かってないと
人格が一定せずに気の狂った人みたいになるじゃん

870 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 22:14:03.73
性格のいいブスよりキチガイの美人がいい

871 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 22:20:53.52
俺は性格の良い美人が良い

872 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 22:24:46.03
可愛い女の子の性格描写なんて問題は存在しない

男の登場人物なら性格を考えてそれにあうような/あえて意外な・外見を設定してるはず
可愛いを先行させてる時点でもう性格描写はおまけだといってるようなもん

873 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 22:25:09.48
漫画は、絵を見て「だいたいこういう性格」って分かるけど
それを言葉で表現しようと思うとすごく難しい
小説で性格をありありと思い浮かべられる登場人物ってあまりいない気がする
アンナ・カレーニナくらいかな

874 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 22:29:11.42
漫画は記号化されすぎなんだよ

875 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 22:35:16.13
言葉に出来ないってことは
実際はあまり分かってないのかもしれないなぁ

876 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 22:36:27.76
小田和正にあやまれ!

877 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 22:46:03.07
「愛とは何か」言葉にはできないが分かっているつもりではある

878 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 22:46:38.98
お前最近、高音出なくなったよな、とか言ってごめんよ

879 :877:2012/11/11(日) 22:47:45.72
>>878
かまわんよ

880 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 23:00:37.64
ほぼ沈黙してるが稀に饒舌になる。

881 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 23:39:26.39
人の持っている基調のテンションって何て言うんですか?
気質は、ちょっと違うような

882 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 00:40:21.10
高校生くらいの時読んだだけだけど
栗本薫って登場人物の性格書くのうまかった気がする

883 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 01:23:13.07
「なおざり」と「おざなり」がどっちも正しいことを知っていましたか?

884 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 01:32:32.77
どの文意で使うかによって、それぞれ間違いにもなるだろ

885 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 01:32:49.39
知ってた

知らなかった

好きなほうを選んでいいよ

886 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 02:00:51.44
なおざり【等閑】
いいかげんにしておくさま。本気でないさま。おろそか。

おざなり【御座なり】
いいかげんに物事をすませること。その場だけの間に合わせ。また、そのさま。

ほとんど同じでは?

887 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 02:15:40.34
おいなり【お稲荷】
きんたま。

888 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 02:30:13.12
少し違う、なんとなく違う、そんな日本語って多いよな
過去から現在に至って継続していい加減な様→なおざり
現在進行形でいい加減な様→おざなり
何かこんな気がすっけど

889 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 02:40:32.82
ちげーよ
グーぐる先生に
なおざり おざなり 使い方

とか入れて聞けよ
辞書だけ引いてこうやって使ってもいいはずで書くから珍妙な文意になるんだろ
それと
ほう、こういう使い方は見事だな
ってのは違うんだからな

どう違うかは感覚的なもんだから説明できずに議論になれば俺が負けるけどさ
でも違うんだよ

890 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 02:49:23.10
お掃除とかで考えてみよう

いいかげんに物事をすませること ←いちおう掃除は済んでる

いいかげんにしておくさま    ←終わっていない、つか始めてもいない
おろそか             掃除する気すらない場合
                 

891 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 09:35:05.31
いいかげんにしておくさま

うっかり「いい加減にして奥様」と読んで
あまりにずぼらな奥様を乳母がたしなめてるシーンを思い浮かべてしまった。

892 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 10:17:59.64
>>890
これだな
確かに違うわ

893 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 11:06:27.78
明鏡国語辞典(大修館書店) がはっきり言ってる

おざなり【お座なり】
[名・形動]誠意のない、その場限りの間に合せであること。
「--の環境対策」「--に報告して済ます」
・「なおざり」との混用から、おろそかにするの意で「対策をおざなりにする」
などと使うのは誤用。

なおざり【等閑】
[名・形動]物事を軽くみて、いい加減にしておくこと。おろそか。等閑(とうかん)。
「--な返事」「家業を--にする」

894 :893:2012/11/12(月) 11:09:58.49
おざなりは やって「は」いる (やってもないときにつかうと誤用)
なおざりは やってない あるいは ろくにやってない(←後者の場合は上と曖昧化)

と読んだ

895 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 11:30:05.05
レンタカーを借りるシーンがあるんだけど
先払いですか、後払いですか?
また、三日の予定で借りたものを一週間に後々延ばせたりするものですか?

896 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 11:38:18.08
職業欄って、派遣や契約でも会社員で大丈夫?
上書きしたつもりが間違えて印刷したまま投函してしまった…。

897 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 12:09:04.34
YES

898 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 13:58:14.65
ピースとか、親指立てたりとかの
手のポーズのことを何と言いますか?

899 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 13:59:06.33
ハンドサイン?

900 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 14:02:32.05
手信号

901 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 14:03:44.08
ゼスチュア

902 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 14:06:27.19
ハンド・ゼスチュアだな

903 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 14:08:08.95
手指

904 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 14:34:42.06
手の形による様々な感情表現

905 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 14:43:03.57
バーカ

906 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/12(月) 15:20:53.15
/‖ ̄ ̄‖>◇/ ∩∩
‖‖ □ ‖◇/((^o^)v
‖‖  ‖>/,〜U⌒ヾ
‖‖__‖/⌒ヾ___)
‖////////___UU__/
‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
雲子、ゼスチャーだよー!

907 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 15:27:17.57
消えろハゲ

908 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 17:09:01.78
ハゲしいな

909 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 18:26:24.07
原稿用紙に一日、だいたい七千文字〜一万文字
書いていたら数日で腱鞘炎気味です。
書きすぎでしょうか?
それとも腱鞘炎を避けてみなさんは書いておられるのでしょうか?
手首より、人差し指中指と、それぞれの甲がしびれます。
タイピングすら結構痛くて…

910 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 18:50:53.72
そんなことで音を上げてたら実況なんて出来ないだろうが 修行が足りんわ

911 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 18:51:55.50
音声入力をすれば?

912 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 18:54:56.27
ストロークの浅いキーボードを使うといいよ
俺は一日一万字程度、6key/secくらいの速さで打つけど全く問題ない

913 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 19:28:25.68
手書きで一万文字書いた後に
2ちゃんに書き込むのすら痛いという意味でして
その、、タイピングすら結構痛くてという意味は、、、
ちなみにダイソーの原稿用紙にぺんてるのブラックポリマーという鉛筆で書いてます

914 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 20:13:44.51
ちんこって
長いのと、太いの
どっちの方が女性に悦ばれますか?

915 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 20:15:43.63
ある程度の太さがあるなら堅さが一番大事
長さはそうでもない
むしろ膣の奥まで突くと痛がる娘が多いと思う

916 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 20:17:22.80
んなあこたあないw

917 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 20:28:59.37
>>913

どうしても手書きで行きたいなら

万年筆とか使えよ力入れ無くても書けるから
昔の作家はみんなそうしてるだろ
かっこ付けばかりが理由じゃない
大きく消せないから文字間違いとかじゃなく
文章単位でかえるときは、バツでも書いてあとで清書が必要だが、それでも鉛筆より体にラクだよ

918 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 20:30:15.90
>>913
ステッドラーかハイユニの
6B以上の柔らかい鉛筆使えば?

919 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 21:14:22.27
人生とはいったい何なのでしょうか?

920 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 21:17:39.11
いろいろ。

921 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 21:22:59.45
マジレスばかり続くと、胸やけ起こりませんか?

922 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 21:27:59.13
胸やけしたら犬は糞を食う。
おまえも食え。

923 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 21:28:14.38
俺は高木ブーだ

924 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 21:29:10.69
NO

925 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 21:31:19.22
低俗な話題にしか喰らいつけない自分が悔しくって、悲しくって?

926 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 21:32:56.99
NO

927 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 21:34:46.66
小説書きながら泣いたことあって、笑ったことあって?
怒ったことはなくってよ。

928 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 22:01:14.35
NO

929 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 22:03:25.28
梗塞

930 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 22:11:27.45
ふさがって通じなくなること

931 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 22:52:15.15
>>917
万年筆より鉛筆の方が手になじむんですよね
なにより、インクが汚れる
鉛筆はいいの使えば手はほとんど汚れないです
>>918
やっぱ柔らかい芯のメーカーですかね
硬い芯でBくらいが筆圧を受け止めて素早く集中して書きやすいです
その代わりめちゃくちゃ手がしんどいですが

次に書くのは万年筆か3Bあたりのハイユニにしてみます
腱鞘炎込みの文章の出来の良さを取るか
腱鞘炎なしのだらだらした万年筆か濃い鉛筆の文章取るか
万年筆や濃い鉛筆だと文章を書くのにのめり込めないって気のせいですかね
手書きの皆さんどうですか?
字を書くという部分に意識がかなり向かってしまい、木を見て森を見ずみたいな感じになってしまいます

932 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 22:57:47.73
そんなの今さら聞いてどうする。昔の人が結論出してるだろうが。
「弘法筆を選ばず」
はい、うまい。

933 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 23:13:16.37
>>932
空海、唐から筆の材料持ち帰ってたみたいです
計算高いので、わざと筆を選ばずのパフォーマンスしたのだと思います

934 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 23:14:46.49
弘法筆を選ばずは意味が違うような
はい違和感

935 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 23:18:44.53
意外と勉強になるな、このスレ

936 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 23:19:33.21
NO

937 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 23:37:31.66
弘法は、筆を選らばず、
だしな
腱鞘炎なら弘法だって選ぶよ


僕は手書きで下書き→清書ですが
ペンは選びません、その代わり根詰めて書きません
数10ページぐらいごとにPCで清書です
編集や推敲もPCなので、ある意味手書きはメモ程度になっています

938 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 00:37:06.52
万年筆って百均で売ってますか?

939 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 01:11:39.94
売ってる、でも文房具屋で数百円のほうがいい気がする
ていうか実家にお父さんの高いやつとかないの?

940 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 01:38:08.93
父は仮病で死にました

941 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 02:15:55.26
万年筆を使うと万年一次落ちになる

942 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 03:59:08.98
登場人物を考えるのに参考になるかと思って「キャラクター設計教室」って本買ってきた
ラノベを馬鹿にしてたけど、魅力的な登場人物を描くために命かけてるジャンルなわけで、
学ぶところも多そう

943 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 04:10:54.23
ここはおまいの日記帳ですか?

944 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 04:20:18.21
どう思いますか?という質問が文末に付加されていると考えればいいだろ

945 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 04:22:17.86
よく「〜大学を首席で卒業」というような言い回しがありますが、
大学の卒業時に「首席」なんて指定されるのですか?

946 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 04:31:36.51
それは胡錦濤だね。

947 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 04:32:31.39
ああ、そうだよ、高校でも答辞とか読むだろ
大学でもなんかくれるよ
アメリカの大学はスピーチとかするだろ
日本人は履歴書にかいたりしないが、外人は書く

948 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 04:35:16.02
一般エンタメがラノベかしてると言われるさっこんだが
「キャラクター設計教室」読んだ時の欲しかったのこういうんじゃない感はひどかったな

949 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 04:36:48.18
欲しかったのはどういうものだったのですか?

950 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 04:40:49.35
そうなると首席は、その年の卒業生の中で最も成績が優秀だった、ということでしょうか?

951 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 04:43:52.76
>>949

エンタメの登場人物を作る助けになるようなものだよ

952 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 05:22:39.38
どういうことが書いてあればエンタメの登場人物作りに役立つと思いますか?

953 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 05:44:31.27
俺の知らない、やってみる価値がある方法

954 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 05:51:13.10
既に知っているやる価値のある方法の中で最も有用だと思っているものは何ですか?

955 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 06:08:57.75
「キャラクター設計教室」を読む

956 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 06:13:58.18
キャラクター設計教室読んでるけど
「ライトノベル読者に多いであろう自分に自信が持てない人にとっては」とか
相当読者を下に見てるなw
事実かも知れないけど、ラノベのこういう客の足下見ていく感じには良い印象ないな
全部がそうではないんだろうけど

957 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 06:29:43.11
純文志望ですが、
登場人物のキャラ設定、人物造形に役立ちそうな本教えてもらえませんか?

958 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 06:33:39.56
「ライトノベルの読者は恋愛下手ですから昼メロみたいなドロドロの愛憎にまみれた恋愛なんて望んでないんですね」
とかひどいw
文章全体から恐ろしいほどの志の低さ、あさましさをビシビシ感じるのだが
それでも学ぶところはあるだろうか?

959 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 07:19:36.66
何からでも学ぶことはできる

960 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 07:30:37.70
>>954

長時間考える、考えていないときでもいつでもメモ帳を持ち歩く
ですね

あとさ純文学ってハウツー本ほしがるほど魅力的なキャラ作りとか必要なもんなの?
なんか方向性おかしくね?
へんにキャラ設定とかしないで自分が描きたい人(あるいは描かずにはいられない人)を書くべきなんじゃね

961 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 07:34:43.39
>>959

何からでも何かしら学ぶことがあるかもしれない
でも何からでも小説の書き方やキャラ作りを学べるわけではない

962 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 07:39:47.25
ハイ・ロンパオ

963 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 07:44:38.42
普通に誰でもやってそうだから「知らんかった」「役に立った」とは言えないかも知れんけど
マインドマップを用いた手法とかはエンタメでもやって悪いわけではないんじゃね?
それでも「欲しかったのこれじゃねえよな」感は消えなけど

964 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 09:18:16.14
知らんかった

965 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 09:53:04.79
役に立った

966 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 11:17:40.49
高校生と美人人妻は受けませんかね
ライトノベルのつもりなのに、設定上どうしても必要なので困ってます

小気味よく書きたいと思ってますが、コツとかありましたらアドバイスお願いします

967 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 11:35:04.71
人妻を魔王にする

968 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 11:40:30.39
>>966
去年の本屋大賞2位みたいだ。

969 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 11:51:12.35
>>967-968
性的なものも含めませんしファンタジーじゃないので魔王にはできないけど
結構参考になりそうです
ありがとう

970 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 12:26:01.07
ある人格を想像の中に作り上げて、行為や内面を深く理解する、
という作業の特殊性は、
ジャンルが何であれ変わらないのでは

971 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 12:30:03.38
>>970
とはいってもピースの綾部を書こうとしたら難しいだろう

972 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 12:36:15.66
よく小説を模写すると良いということを聞きますが、手書きでもパソコンでタイプするのでもどちらでも良いのでしょうか

973 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 13:27:14.53
他人のうんこを自分の肛門から直腸にいれるのは健康に悪いでしょうか
吸収とかしてしまいますか?

974 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 15:09:53.53
>>970

かわらない共通なものと、それでもやはり媒体によって変わるものがあって
共通な部分への言及は少なく既知のものばかりで、
変わるもの部分への言及が多い本だね
って事だと思いますよ

>>972
PCだと、やってることが作業化してしまい、頭の奥へとつながるスイッチ切って手だけでやってしまう
危険性があると聞いたことがあります
そうならないように気をつければいい話だと思いますが
たとえば英単語を覚えるのにノートにたくさん書くはよくある方法ですが
PCでたくさん打つというのはあまり聞きません

975 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 15:42:40.77
>>973
自分のうんこでも身体の中に溜まってれば害になるんだけど…
必要ないから排出されるもんなんだけど…

976 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 16:05:35.76
>>974
ありがとうございます!
手書きでしこしこ頑張ろうと思います

977 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 16:11:00.20
手書きはやめとけ。
下手すると腱鞘炎になるし、

手書きは手で書くと労力を使うぶん、それだけで仕事をした感覚に陥る。
実際は何もしていない。無能な年寄りの仕事と同じ。

978 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 16:12:22.69
ではキーボードで小説を模写するのが良いと言うことでしょうか?

979 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 16:13:23.06
模写には創作的な意味がない。
あれをやる奴は無能な馬鹿ばかり。そんな暇があったら同じ本を何度も読め。

以上。

980 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 16:15:42.36
補足。

何度も読んで、いくつかのフレーズが、しぜんと暗唱できるくらいになっているとかなり効果があったといえる。

981 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 16:20:56.29
模写やると、その効果が短時間で得られるけどな
つまり何度も読むほうが暇が少なくなる

だから語学も絵画も小説もやるんじゃん

982 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 16:34:42.24
だからどんな効果だよ?
それをまず答えてみ。

983 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 16:36:16.12
模写する技術を習得するのに効果があります!
わたくしはいつでも村上春樹になれます!

984 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 16:36:52.56
全身にみなぎるパワーの体得

985 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 16:37:05.75
二番煎じはいらね。

986 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 17:32:26.79
>>982
えーと、場面展開の効果的な技術とか、比喩の選び方のセンス(パクリではなくね)とか、会話と地の文のばらんすとか
等々、等々、自然に出来るように
並べろというのかね?
ばかかね

なんか書いてて頭ではわかっていてもぎこちないときあるだろ
素人のダンスみたいにさ
そういうのが自然になるって話だよ

はじめからぎこちなくない、て言うなら君はやらんでいいよ

987 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 17:36:35.98
ならねえよ!
そんなんでできるようになったらみんな模写しているだろ!

小説をなめんなにょ?

988 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 17:37:17.95
同意。
バカは写経でうまくなると本気で信じている。

989 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 17:41:50.93
毎日模写ばかりしてたらキミも作家になれる!キリ

990 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 18:11:16.90
あたりまえじゃんw だれが、誰でも上手くなるって言ったよw
出来ないやつには出来ない、
出来るやつがより効果的に学ぶ方法だもの

おまえらだってイチローのフォーム真似しても打てねえだろ
しかしイチローだって子供のころあこがれて真似した野球選手いるだろ
それだけのことだよ

991 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 18:14:07.62
絵のデッサンはうまくなるって分かるんだけど
文章の模写(パソコン)は全くうまくなっている気がしない
なんでだろう

992 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 18:18:50.73
上で出てるじゃん 言語野を通らずに記号の書き写しと言う作業になってるんだろ
手書きでやれよ

993 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 18:26:58.11
模っ写模っ写ベンチでささやくおふたりさん

994 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 18:28:37.93
外国語学習を考えたら模写は効果ある

ただし外国語学習がそうであるように、
なぜここにこの単語この展開…と考えながらやるか
もう盲従して丸暗記する勢いで何度でも書くか でないとダメだろうが

995 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 18:30:20.78
逆に言えば外国語の文法知識みたいな分析枠組が
わかっているか見つけ出せる感覚の鋭さがないと効果がないかもしれない

996 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 18:35:23.96
>>994
>外国語学習を考えたら模写は効果ある

これが底辺の考える発想かw
わろたw

たとえ効果があっても、
そんなんで作家になった奴の本なんか読みたくねーーーーwww

模写作家誕生!

997 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 18:37:24.75
おまえらよく聴け!

絵描きになりたかったら、他人の絵をコピーしろ。

デッサンなんてとんでもない!
他人の描いた線をなぞっていればいいんだからな!

998 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 18:39:01.90
外国人は、誰でもその国の言葉話すわけだから要求度が違うんだろうな
感覚の鋭さがないと専門分野の同時通訳とかまではなれない
きっとプロの作家もその程度の要求度なのに
「ならねえよ! そんなんでできるようになったらみんな模写しているだろ」
とか言っちゃう
そりゃならねえよ、俺がいくらシャドーイングしても観光で役に立つくらいにはなるが
国連で同時通訳は無理だもの
でも、「ならねーよ」とは言わねえぜ
イチローのまねして草野球では役に立つかも、メジャーリーグではだめだけど

999 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 18:39:06.42
発表します!

模写教

われわれは模写教です!
模写をしながら小説書くという運動をします!

1000 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 18:40:29.23
日本語の勉強している段階の奴には

模写教はありがたいよ?

小説を書く人には効果ないけどね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

191 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)