5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【復活】ハヤカワSFコンテスト Part1

1 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 08:13:32.26
ハヤカワSFコンテストが20年ぶりに復活!

第1回 ハヤカワSFコンテスト 募集開始のお知らせ
http://www.hayakawa-online.co.jp/news/detail_news.php?news_id=00000566

>世界に通用する新たな才能の発掘と、その作品の全世界への発信を目的とした新人賞が
>「ハヤカワSFコンテスト」です。
>中篇から長篇までを対象とし、長さに関わらずもっとも優れた作品に大賞を与え、
>受賞作品は、日本国内では小社より単行本及び電子書籍で刊行するとともに、
>英語、中国語に翻訳し、世界へ向けた電子配信をします。
>さらに、趣旨に賛同する企業の協力を得て、映画、ゲーム、アニメーションなど
>多角的なメディアミックス展開を目指します。

ハヤカワ・オンライン|早川書房
http://www.hayakawa-online.co.jp/
早川書房 (Hayakawashobo) on Twitter
http://twitter.com/Hayakawashobo

SF新人賞関連
【賞関連】創元SF短編賞【祭は総合スレ】1
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1331365128/
創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part20
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1332745497/

2 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 08:15:42.12
【SF】いでよ未来のSF作家!小松左京・眉村卓らを輩出した「ハヤカワSFコンテスト」が20年ぶりに復活!
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1345856649/
第1回 ハヤカワSFコンテスト 募集開始
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1345944219/
【SF】ラノベの時代は終わった。お前らSF作家をめざせ。東浩紀や小島秀夫が審査してくれるぞ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1345926661/

3 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 21:37:25.13
>>1
乙です。

塩澤快浩さん

>ナカグロの削除をもって新しい賞という認識です。
>ただし、東京新聞さんが一面で取り上げてくださったように、
>「20年ぶりの再開」というニュアンスを醸していただいても構いません。


4 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/28(火) 08:19:56.65
第一回なんだ……。

しょぼいラノベ風味の作品ではなく
読み応えのあるハードなSFの出現を期待したい。

5 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/28(火) 08:58:47.58
文芸創作板に初めて来た人用テンプレ

この板の「SF新人賞総合スレ」は、下記のようなスレです。
SS祭りシャキョーン杯に参加したい人はどうぞ。

創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part20
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1332745497/358

358 :広治:2012/05/11(金) 07:44:47.13
前回、SS祭りの世話役をやった時にも書いたんですが、
このスレはSS祭りがあり、落選作さらしがあるというスレで、
コテを使う人たちがスレの伝統と言わないまでも雰囲気を引き継いできてるわけです。
私もこのスレに参加して、コテを使ったり祭りに参加したりしてます。
そのスレに参加して、コテを使うのが気に入らない、SS祭りや落選作晒しが気に入らないというのはスレチ。
そう言う人のために、もう一つのスレが立っているわけで、コテ禁止のスレに行けばいいだけ。

コテの有無の話題で、こっちのスレの雰囲気を荒らさないで欲しいな。
ただ、祭りや落選作晒しに投稿や批評で参加されるなら歓迎しますけど。

6 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/05(水) 20:45:18.61
SFコンテストが始ったと言うのにアク菌くらってカキコできませんでした。

7 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/07(金) 18:33:22.31
揚げ

8 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/08(土) 04:13:23.68
第二の伊藤計劃を求めてる感があるよね。
けどハヤカワの期待する受賞作像の斜め上を行って、ファンノベにおける後宮小説みたいな感じの作品が取りそう。

9 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/08(土) 04:59:00.12
プロも送っていい賞だけど、果たしてどれぐらい参戦してくるか

10 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/08(土) 05:21:09.10
ラノベ作家崩れや消えたミステリー作家は参戦してきそうだが、素人と同じラインじゃないかな・・・
コンスタントに仕事のある現役作家だと次作次々作の権利縛りが痛いから事実上送れないかと

11 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/08(土) 11:26:26.17
NIKKEI×BS LIVE 7PMで山田五郎と大森望の対談は
おもしろかったな。プログレフリークの五郎さんは高校のころバラードが
好きだったとのこと。

伊藤計劃も取りあげていたな

12 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/09(日) 17:08:04.92
いまはプロでも1次を落される時代

13 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/10(月) 21:00:47.44
大森望

日本SF第三世代を森岡浩之・松尾由美まで広げる新区分を検討中。
「ハヤカワ・SFコンテスト」第三期(1979〜92年)デビュー組を第三世代と呼称する案。
第四世代は冬の時代組。
第五世代は小松左京賞・日本SF新人賞組。
第六世代は創元短編/新コンテスト組。

14 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/11(火) 11:54:16.10
とんでもなく歳の人が、新感覚で若々しい作品ででびゅうすると面白いんだけど。

15 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/11(火) 12:19:10.17
大賞作を一個選ぶより、それぞれテイストの違う力作を10作くらい選抜して一挙刊行した方が、商売的にも盛り上がるんじゃないかって思った。


16 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/11(火) 15:26:07.37
そんな体力がハヤカワにあるわけないだろ
とはいえ、最終選考に残った作品、もしくはそれに準ずる力作を、全文ではなく、最初の一章のあたりまでをwebで公開して、
続きが読みたいものを投票させて、一番人気があったものをSFマガジンに載せる、とかそういう手は使えるんじゃね?
あと、たしかにテイストの違いは考慮してもらいたいとは思う
バカSFとか、たとえ面白くてもくだらなさが災いして賞を取りそうにはないものな

17 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/11(火) 16:30:04.71
素直に「デビューできる確率上げてほしい」あるいは「読者として読みたい」と言えばいいのに
なんでお前らがハヤカワの経営戦略考えてるんだよ

18 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/11(火) 17:13:03.74
考えてる、というか>>15を読んで、ふと思いついただけだよ
でも、投票とかってやろうと思えば不正も可能だし、投票数が少ないと企画自体がビミョーになるし、
どうなのかな? って、書いたあとそんなこと考えた

19 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/11(火) 18:29:09.02
まあネット投票はVIPPERか韓国ネチズンがめちゃくちゃにするものと決まってるからなw
Time誌で田代まさしが1位になったり
嫌いな国投票で韓国ネチズンが日本・日本ネトウヨが韓国に入れて二国ぶっちぎりだったり
男キャラの抱き枕出す羽目になったエロゲメーカーもあったっけ

20 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/11(火) 23:24:54.37
1年後の2013年9月には、「第1回ハヤカワSFコンテスト受賞者決定!」の発表があるわけか。

21 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/12(水) 07:26:43.08
なんか選考者がイヤだな……このコンテスト

22 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/12(水) 11:32:23.48
>>21
オレもそう思う。
新井素子とか大原まり子が選考委員になってほしかった。

23 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/12(水) 11:37:27.19
心配しなくても最終選考まで行けないから審査員の心配なんか無駄無駄
行けた場合、受賞や最終選考残存の電話がかかってきた時に、審査員の誰それは嫌いだと告げて
編集部・神林さんのプッシュによる受賞に限り喜んでお受けしますと言えばいいよ

24 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/12(水) 12:24:29.33
なるほど!良い知恵をありがとう。>>23氏のサジェッションを活用させていただくべく
構想を固め執筆することにしよう。

25 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/13(木) 14:22:06.33
選考委員(五十音順・敬称略)

東 浩紀(批評家)
神林長平(作家)
小島秀夫(ゲームクリエーター)
塩澤快浩(小社編集部長)


早川の塩澤快浩が入ってるから、出版社として欲しい作品は見逃さないと思う。

26 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/13(木) 15:16:05.25
それならさ、最初から選考委員なんかなくして編集部選考でいいじゃない
それで、それぞれの編集者が「俺はこれが売れる」とか「これをぜひ売りたい」とか、そんな理由で選べば

27 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/13(木) 15:24:52.45
あずまんを入れておくことによる宣伝効果は相当なもんだろ
津田大介でもいいわけですけど

28 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/13(木) 16:10:55.69
東も小島も、なにかしら傾向が有りそうでイヤや。
SFに思い入れ無さそうな、津田の方がイイや。

29 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/13(木) 17:47:24.36
受賞者にはもれなく、あずまん先生から「君を推薦したのは僕だから、感謝するように」と受賞式でお言葉をかけてもらえます。
その後も事あるごとに声をかけて頂けます。

良かったですね。


30 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/13(木) 17:50:13.78
あずまんが気に入るようなものを書かなきゃいいんだよ
ここにいる奴は現代思想みたいなもん書く気ないだろ?
つまりあずまんには気に入られも叩かれもせず、どうでもいいと流されるタイプだ

31 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/13(木) 19:21:22.47
あずまん嫌われすぎだろwwwワロスwww

32 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/14(金) 06:58:43.69
第六世代age

33 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/14(金) 17:06:12.44
ハヤカワ以外の選考委員には2年以上前にお願いしていたらしい。


34 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/14(金) 20:37:20.70
つまりあずまんがツイッター始める前だな!

35 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/14(金) 22:53:01.79
>>33
イミフ

36 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/14(金) 23:52:52.53
これだろ

http://twitter.com/shiozaway/statuses/239923576000638978

>【第1回ハヤカワSFコンテスト/再掲その2】選考委員は、批評家の東浩紀氏、
>作家の神林長平氏、ゲームクリエーターの小島秀夫氏(五十音順)、
>および私・塩澤の4名。実はお三方には、2年以上前にお願いしていました。
>申し訳ありませんでした。

37 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 00:46:31.87
東氏はなんでそんなに嫌われてるの?

38 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 09:40:56.68
SF新人賞総合スレ 新スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1346498490/

39 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 09:43:47.75
思想家兼批評家だから偉そうなこと言って決めつけては嫌われるのが仕事ですし

40 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 10:24:03.29
でも、賞の顔は東浩紀教授

41 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 10:42:12.66
ハヤカワとこの新人賞があずまんの知名度におんぶにだっこしているのであって
広告塔としての価値は値千金だろ

あずまん入れないならかわりの選考委員はAKB48になる感じ

42 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 11:49:33.57
>AKB48になる感じ
一人ぐらいSF好きな娘がいるかもな

43 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 13:18:47.29
きっとそんな感じで電車アイドルとか釣りアイドルとか競馬アイドル
とかが生まれていくんだろうな
まあ嫌いではなかっただろうけどマニア雑誌の表紙飾ったりコラム持ったりとかさ
イベントにもアシスタントとして呼ばれたりして
本来そこまでは好きじゃなかっただろうに、ってかんじのやつ
でも黙ってアイドルやっててもどうせ、ほとんど売れないだろうし
良い感じの空いた席見つければとりあえず仕事はあるし
アイドル寿命も長いだろうし
これでいっか、みたいなやつ

SFはどうなんだろ? 有名どころの作家名とあらすじや歴史覚えて
あとはブログで(ゴースト使って)ショートショートでも月1くらいで乗せてれば
有名どころのSF作品の吹き替えで声優やったりして
(夢がかないました、って涙ぐんだりして)
おまえらはころっとだまされるだろ

XXちゃんが表紙だからSFマガジン買おうかなとかね

44 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 13:42:50.26
>>43
いつもそんな感じで淡々と一人で盛り上がってんの?

45 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 13:49:49.97
うんそうだよ、特に小説作って書いてる時はなおさらそう
みんなそうじゃないの?

46 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 14:48:15.34
物語を考える事はあっても現実のアイドルの事を妄想したりはしない

47 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 16:04:29.72
U15グラドルから芸能界転身した貞子みたいな見た目の女優が
(ちなみにグラドル時代の写真集は児童ポルノで発禁)
ラノベの賞の審査員をやっていたはず
なんて名前だっけ

48 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 16:05:33.69
SFマガジンにコラムの連載持ってる声優の池澤春菜なんか適任だが
任命してもアニヲタの間でしか盛り上がらないからあんまり意味ないな

やっぱネットニュースから文学ニュースまで扱ってくれる東浩紀の存在感は大きい
このスレだって大半東浩紀の話してるしな

49 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 18:25:49.59
>物語を考える事はあっても現実のアイドルの>事を妄想したりはしない

なんでも妄想した方が良いよ、そこから小説のアイディア化までもう一歩じゃん

たとえばメーカーから金も道具も提供されてるる
釣りアイドルがルアーの大会で生きたエビ
使ってそれがバレて殺人を犯すミステリーとかさ
今適当に考えたからたいした話じゃないけど
つまりはそう言う事ってことね

>>48
そもそも一般人呼ぶ前にマニアの確保なんじゃね?
SFの現状からいえばさ

50 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 18:46:50.35
なるほど、そういうのが送られてくるのか
下読みは苦労するな

51 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 19:20:10.61
なんだよその、負けたやつの精一杯のあてこすりみたいなやつw
適当に考えたって書いてるじゃん

52 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 20:03:13.60
日本人は身の回りの生活をSFというガジェットで纏めた町内会SFか、
もしくは多重入れ子構造のトンデモ物理法則の中二SFしか書けないからな
>>43とか>>49は前者

プルトニウム186という現実には存在しない元素から平行世界のエネルギーを取り出したり
タイタンのアンモニア質の荒野をバギーで走り回ったりするような、
そういう想像力は日本人には無い

53 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 20:36:17.31
>>51
と捨てゼリフを言ってしまうってことは、>>49で勝ったつもりなんだな・・・
適当に考えた、なんてちっとも思ってない自信作だったわけだ

SFのコンテストに火サス送る馬鹿はどうしようもないな
アイデアがいいとか悪いじゃねえw

54 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 20:58:01.44
日本人は結局なんでもオチに人間関係を持ってくるからしょうもない
世界が狭いんだよね
世間だけが世界
日本人には海外SFのようなスケールの大きな話は書けない

55 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 21:55:23.05
>>53
勝ったつもりじゃないだろwなんでお前と勝負のつもりなんだよw

良いか考えても見ろ
傑作と思うなら(お前もそうすると思うが)もったいなくて、ここに書くわけないだろ そうだろ?
あとそもそもSF要素が全くないとは思わないのか?
だからお前も火サスって言ったんじゃないのか?
火サスがどれだけSF的なことをやるのか知らんけど
基本はミステリとかサスペンスの番組だろ
そんな物っぽいと思うならSFの賞に送らないだろ
君でも送らないだろ? 
まったくお前は何言ってるんだ? 文句言うところはそこじゃないだろ

56 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 22:33:38.74
長い!うざい!喧嘩すんな!

57 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 23:19:28.95
これのどこがSFなんだって応募作が大量に送られて来そうだな

58 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/16(日) 23:35:56.32
一次選考の評論家?に捌けられるだけだよ

59 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/17(月) 04:58:28.80
SFでも何でもない、ミステリーとしても洟もひっかけられないようなネタ書いといて
他人の書き込みを負け惜しみ扱いするほど自信満々ってのが本当イミフだわ
公募ガイド見て何でもいいから応募するような素人ならカテエラ箸棒原稿でもおかしくないが
こんなスレに出入りするやつですらそのレベルなのかよ…
仮に500や1000集まっても、ライバルは100もいないな

60 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/17(月) 06:19:02.31
Googleで検索してみたら

東浩紀  1,880,000件
小島秀夫 837,000件
神林長平  297,000件
塩澤快浩 15,500件

賞の顔はやっぱり東浩紀だな

その他適当に検索

谷川流 1,300,000
小松左京 958,000
伊藤計劃 698,000
冲方丁  531,000
筒井康隆 479,000
山田正紀 402,000
小川一水 338,000
新井素子 298,000
梶尾真治 262,000
上田早夕里 114,000

谷川流に加わってもらったらいいんじゃない

61 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/17(月) 13:58:33.73
【緊急開催】10/4(木)19:30 大森望のSF招待席#3
「“日本SFの夏”が来た! 『屍者の帝国』&新ハヤカワSFコンテストができるまで」
新ハヤカワSFコンテスト&伊藤計劃×円城塔『屍者の帝国』の仕掛け人両氏にその舞台裏を聞く。

62 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/17(月) 21:31:28.80
>>57
第1回はSF新人賞としては記録的な応募数になると予想
作品レベルも高い

63 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/17(月) 21:37:59.51
Google検索数ってYouTubeの再生回数みたいに操作できるわさ。

64 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/17(月) 21:44:42.72
ラノベ上がりの作家がいっぱい出てきそうだな
まあそういう好きなもの書かせてもらえなくて泣かず飛ばず作家の受け皿でもあるんだろうな

65 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/18(火) 08:24:34.06
ラノベ作家の生存率は低いからなあ
SF新人賞出身組の応募もあるかもなあ

66 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/18(火) 08:57:22.05

>>62
どこもそうだけど第一回は少ないのが普通だよ

67 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/18(火) 09:03:49.63
最終まで行った作品は電子書籍で とかだと面白そうだけどな。

68 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/18(火) 09:16:46.55
ソッチのほうが生殺しっぽい感じだけどねぇ……

69 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/18(火) 09:19:02.79
印税は発生せず、儲かったお金の半分は次回の賞金に加算されて、皆の射幸心を煽る感じで

70 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/18(火) 09:22:32.32
ハヤカワの水色の背景に明朝のタイトルっていう、
あの古くさいスタイルで書店に並べてるだけだと生殺しどころか窒息死レベルだろ

71 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/18(火) 10:03:35.57
ハヤカワの青背に自著が並んだら喜びのあまり失禁というSF者は
万単位でいると思うけどな。

72 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/18(火) 12:48:20.77
>>66
第一回は書き溜めや使い回しで多いのが常識だぞ

73 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/19(水) 15:13:42.96
第1回ハヤカワSFコンテストについて
http://togetter.com/li/361840

74 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/23(日) 07:01:08.13
第1回 ハヤカワSFコンテスト スケジュール

●締切 2013年3月31日(当日消印有効)
●一次、二次選考 2013年6月一次選考(評論家による)、7月二次選考(早川書房編集部による)
●最終選考会 2013年9月(東浩紀、神林長平、小島秀夫、塩澤快浩)
●発表 2013年9月?(早川ホームページ、早川書房「SFマガジン」「ミステリマガジン」)
●贈賞イベント 2013年11月開催予定
●賞 正賞/賞牌、副賞/100万円

75 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/23(日) 16:56:37.08
小島秀夫って人は、伊藤計劃が(の、ではない)ファンだった人で
伊藤計劃がノベライズしたゲームの作家らしい
唯一神伊藤計劃に繋がっているなら仕方ないね

76 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/24(月) 17:35:30.08
そんな今更な情報をドヤ顔で書かれても…

77 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/24(月) 18:19:48.91
おれは此処で知ってWikiで確認した…無知でスマンf(´・ω・`)

78 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/24(月) 18:22:00.96
おいおい
2ちゃんねらーなら、情報を教えてもらった時は>>76のように叩くのが礼儀だぞ

79 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/24(月) 22:49:12.99
>>77
ごめん言い過ぎた

80 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 00:18:41.80
小島って誰?みたいに言ってた奴が多かったが
あれは知らなかったんじゃなくてDISってたのか
奥が深いなSFの世界は

81 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 00:35:47.56
海外SFファンだけどすまんが伊藤計劃自体知らないし読んだ事ない

82 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 00:59:37.62
伊藤計劃は世界的に評価されてる
二十一世紀初頭で最も偉大なSF作家の一人といっても過言じゃない
知らないとかモグリだろ

83 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 01:11:06.95
そう言われても興味ないものは無いからなあ
SFファンって自分の知ってるものを押し付けたがる傾向があるよね
知ってる方が偉いみたいな

84 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 01:15:31.24
主催のハヤカワ自体が伊藤計劃二世を求めていると言っている以上は
知っている方が偉い、というか、全く知らないようでは問題外だろ

85 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 01:22:22.19
とりあえず知ってるなぁ。ディック賞でしょ

86 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 01:22:54.57
>8 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2012/09/08(土) 04:13:23.68
>第二の伊藤計劃を求めてる感があるよね。
>けどハヤカワの期待する受賞作像の斜め上を行って、ファンノベにおける後宮小説みたいな感じの作品が取りそう。


>主催のハヤカワ自体が伊藤計劃二世を求めている

凄いな、いつの間にかこういう風に情報がねじ曲げられていくわけだ

87 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 01:27:58.01
>>86
いや、ソースは>>8じゃねえってw
公式とツイッター見てこい、マジで言ってるから

88 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 01:30:39.07
>>87
具体的に引用してよ

89 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 01:33:34.60
塩澤快浩 ?@shiozaway

【第1回ハヤカワSFコンテスト/その5】いろんな意味で、『マルドゥック・スクランブル』『虐殺器官』『Self-Reference ENGINE』級の受賞作が出ないと、私の立場がありませんので、どうぞよろしくお願いいたします。

90 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 01:37:16.81
世界に通用する視野のSFを産出して惜しまれつつ早逝に至るレベルのインパクトを求めているという意味で
別に伊藤計劃の作風をコピーした二世が来いって意味ではないだろ

91 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 01:38:27.38
それをどう読んだら

>主催のハヤカワ自体が伊藤計劃二世を求めていると言っている

こうなるんだよw
それくらいの作品と肩を並べられるくらいの話題性・知名度・商業的成功が得られる応募作が欲しいって内容だろ

92 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 01:40:32.33
つまりそれが伊藤計劃二世じゃんw
誰が伊藤計劃に惚れて作風を模倣した劣化コピーのことだと言ったよw

93 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 01:42:05.12
>>84と言ってる事違うな

94 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 01:44:06.85
え、それをどう読んだら

>それくらいの作品と肩を並べられるくらいの話題性・知名度・商業的成功が得られる応募作が欲しい

こうなるんだよw



95 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 01:45:07.88
この調子だと伊藤計劃を分析したデッドコピーが大量に送られてきそうだなあ
編集者が「こういうのが欲しい」って言うと文字通り本当にそれを模倣しただけのを書く奴居るんだよね

96 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 01:46:20.27
全く違わないが?
それだけの評価を主催者に受けているんだから、知っとけよ
位置付け知って、短編の一本ぐらい読んどいても、損はないだろ
なんで意固地になって知性から遠ざかろうとするのか

97 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 01:48:18.49
伊藤計劃は民族問題を日本人と在日じゃなくツチとフツで書けたのが偉いんだ
海外展開を考えると、日本しか書けない奴はお呼びじゃない
それだけのこと

98 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 01:50:05.24
それじゃあ世界的な評価という観点からSFを見るとして
そういう意味でSFの中のSF、ダブルクラウン受賞作くらいは全部目を通してるんだろうな当然

99 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 01:56:25.97
は?
よくいるんだよな、負けを認めずに論点をずらすことで勝とうとする奴
はい解散解散

100 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 01:58:24.26
なんだSFの世界的な評価じゃこれ以上無いくらいの指針である、
ヒューゴー賞・ネビュラ賞受賞作すら読んだ事ないのか
なんで意固地になって知性から遠ざかろうとするんだろう
日本のSFなんか全部海外のデッドコピーなのに

101 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 02:01:39.28
まぁ負けを認めてやるよ。そのかわり、当たり前だがお前も
ヒューゴー賞・ネビュラ賞受賞作全部に目を通した証拠を書けよ

102 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 02:03:20.77
えー? 例えば、「終わりなき戦い」の主人公マンデラの名前の由来とかかな
ネットで調べても出てこないでしょ

103 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 02:16:56.60
つーかまじでエンダーのゲームすら読んだ事ないの?
SF入門かつ伝説的な作品だから読んだ方がいいよ
エンタメとしても凄く面白いし
訳が悪いと言われてるけどシナリオが面白いから気にならなかった
バレバレだけどオチが凄いからね

あとダブルクラウンで個人的に好きなのはアシモフの神々自身かな
「科学考証とストーリーが不可分なのがSF」
誰が言ったか知らないこの言葉を体現してるような作品
電磁相互作用の働きが弱い平行世界なんて、まず日本人には想像の出来ない懐の広さがあるよね

勿論小説なんてただの娯楽なんで、
こんなの読んでも知性なんかこれっぽっちも増えた気がしないし、
なんかの役に立つとも思えない
むしろ歪んだ世界観が生まれて生きるのが辛くなりそう
読みたくないものは読まなくてもいいでしょ
知性とか馬鹿らしい

104 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 02:18:00.32
これがSFオタのキモいといわれる所以である
悔しくてたまらなかったんだろうな

105 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 02:19:02.65
いやこれでこそSFスレ

106 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 02:20:28.59
>>104
言った事翻して自爆する方向に走ったか……

107 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 02:21:37.49
とは言っても2000年以降のダブルクラウンは読んでなかったりする

108 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 02:39:41.57
エンダーのゲームは生まれて初めて徹夜して読んだSF

109 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 02:59:23.66
なんつうか、社長が冲方・伊藤・円城クラスが欲しいといっていた、というだけの話で
これだけ俺は偉いんだお前は俺より格下だと大暴れできる神経ってのが理解出来ない
その自信は作品で実現すりゃいいのに
ま、目を通してるだけでろくなもの書けないから暴れてるんだろうけど

110 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 03:09:51.66
社長じゃなくて編集長だろ
将軍と大尉くらい階級が違うから

111 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 03:11:10.11
早逝したが故に評価が実際以上に膨張して神扱いされる作家の文字通りの信者、
自分語りしたがり勝ちたがりの典型的な頑迷SFマニア、
それぞれの痛さがそれぞれ明らかになっただけだったな。

112 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 03:12:36.25
文学の世界じゃ夭逝って言うんだぜマメな

113 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 03:38:20.87
「応募するなら主催側が何言ってるか見とけ、伊藤計劃が基準」と
「俺はお前よりも偉いSF読みだ、俺の勝ちだ、俺の方が立派だ」で
議論が噛み合ってない

114 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 08:01:27.03
ガンダムみたいなの書いてみようかな


115 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 08:27:00.89
>>110
編集長でなくて、部長です。

>>114
三島浩司『ダイナミックフィギュア』を先に読むといいよ

116 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=21,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/25(火) 16:12:29.79 ?2BP(3)
どれだけSFに詳しいか論争はやめえい!
そんなもんは、面白いSF書くのに、ほとんど関係ないから。


117 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 16:50:35.62
だな、伊藤計劃を知らないようでは問題外、なんて言い切ってしまって大丈夫かねと、そういう話だから

118 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 16:56:08.73
例えばサイバーパンクで言うと、
接続された女>ニューロマンサー>スキズマトリックスみたいに、
フォロワーが同時代性を紡いでいく事は確かにあるんだけど、
それは作品自体が面白いから影響されたのであって、
賞に対する傾向と対策で「これを知らないようでは」なんて言って後付け知識を収集してるようでは本末転倒だよね

119 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 17:11:16.46
いや単純な話、名作を知らずに同じような話を書いてしまったら無意味なわけで、
”自分で小説を書いて新人賞に応募するのだったら”そのジャンルの有名な作品は
読んでおかないとまずいと思うよ。
趣味で読むだけだったら勝手だけど。

120 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/25(火) 17:22:10.81 ?2BP(3)
本当の名作は、とても独創的なものだから、
偶然、同じものができるということはまずありません。

あなたがたでは、せいぜい、ウェルズに似るのが精いっぱいで、
黄金時代以降に似るなどまず考えられませんので、無駄な心配は無用です。

あなたたちが似るっていっても、おれは知らないけど、せいぜい、YU−NOとかに似るのが精いっぱいでしょ。どうせ。


121 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 17:40:53.73
だよなあ
海外SFの名作を読んでると、
「こりゃとても日本人には思いつけないなあ」と嘆息するようなものばっかりだからな
日本のSFは男女の恋愛関係が世界の行く末に掛かってるセカイ系か、
もしくは一冊使ってウダウダとアイデンティティの確立に励むようなスケールの小さいのばっかりだから

こういうのの最たるものはエヴァンゲリオンだけど、それはその方向で極まってるから名作アニメだし、
この方向性じゃ絶対にエヴァンゲリオンに勝てないよね
つーかガンダム世代だけあってエヴァスタッフはめちゃくちゃSF読んでるからな
ハヤカワ青背の半分くらいは読破してるんじゃないか? と思うくらい

122 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 17:42:01.65
>>117
伊藤計劃アンチの方が咎められてるんだろ
塩澤氏が名指しした虐殺器官を知っとけ読んどけはそう異常な主張でもないが
>>103みたいな自分語りは明らかに異常

123 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 17:43:15.26
つーかまじでエンダーのゲームすら読んだ事ないの?

124 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/25(火) 17:43:55.99 ?2BP(3)
>ハヤカワ青背の半分くらいは読破してるんじゃないか? と思うくらい

そんなわけがありません。
SF関係者が何千冊もSF読んでると思う幻想は早くやめてください。
SFファンのそういうところは、非常に世間に嫌われております。
自覚してください。

面白いSFを一個知っているだけで充分じゃないですか?

125 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(2+0:5) :2012/09/25(火) 17:46:46.97 ?2BP(3)
エンダーのゲームは現在、絶版品切れですので、
そういう作品を読んでて当たり前のような言い方はやめてください。

いいじゃないですか。エンダーのゲームを読んでなくても。
おれは、エンダーのゲームが、宇宙人SFの最高峰だと思いますがね。
それはそれです。

126 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 17:47:19.70
>>124
十分だよね
エンダーのゲームも虐殺器官も特に読む必要は無いと思う
心に一つ大きなSF作品があればそれでOKだろうに、

127 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 17:51:19.32
>>125
だよねー
エンダーのゲームはジュブナイルSFの最高傑作だけど、
読んでて当たり前のわけがないんだよね
これは知っておけ、これは読んでおけ、そうやって他人を見下していると大きなしっぺ返しをくらうというお話でした

128 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 17:54:03.73
SFを知っている事に何の価値も無いということを、私が身を以て証明したわけですね

129 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/25(火) 18:02:03.73 ?2BP(3)
SFに詳しいのは武器ではありますが、
SFマニアが必ずしも面白いSFを作ることができないことはとっくのむかしに証明されてると思いましたが。

むかし、ネットでSFの書評を100冊くらいのっけてるブロガーがいましたが、
SFの創作はぜんぜんうまくいかないといってましたよ。

130 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 18:03:36.61
>>123
え、日本沈没も読んでないの?本当に?
信じられんな

131 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 18:06:08.92
そうそう、読むのと書くのは全然違うし、言っちゃ悪いけど知ってる事に費やす時間の分だけマイナスになってるとすら思えるんだよね
主催者がそう言ってるから読みなさい、なんつっても、それを噛み砕いて自分のものにするには半年じゃ足りないし
まかり間違って受賞した後にゴマ摺りの道具に使えるくらいには役に立つかもしれないけど

132 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/25(火) 18:06:33.58 ?2BP(3)
日本沈没のアイデアはほぼ全日本人が知ってますし、
日本沈没は、娯楽小説としては、アイデア以外にはあまり上手な作品ではありません。

日本以外全部沈没も同じです。

133 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 18:09:35.52
>>130
ほらね、「これを知ってる」合戦って凄く不毛でしょ
SFなんて面白いから読む、程度でいいんだよ
というわけでエンダーのゲームは超オススメです
面白いものは共有していかなくちゃね
賞に対する傾向と対策とか、どうせ受からないんだから後回しにしましょう

134 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 18:10:35.27
つうか誰もエンダーのゲーム読んでないとは言ってないような・・・
伊藤計劃読んでない、読んでる奴より国内SFなんか読まない自分の方が偉い、と主張してる奴はいるけどな

結局、エンダーのゲーム読んだぐらいで偉い気になってるSF初心者が暴れてるんじゃないの

135 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 18:11:51.39
>>134
で、君は読んだの?
そういう所はぐらかした論理はずるいと思うなあ

136 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 18:12:45.54
なんだかなあ
ここでごちゃごちゃ読まない正当化をこねる時間で伊藤計劃の短編一本ぐらいは読めただろ
目を通して合いませんでしたって言うなら別に読まなくてもいいけどさあ
全く知りません興味もありません絶対に触りませんってのは、損してるだろ

137 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 18:14:17.91

質問
 古典SF読んだ事無いの?


答え
 本当の名作は、とても独創的なものだからふじこふじこ面白いSFを一個知っているだけで充ふじこふじこ
 偶然、同じものができるということはまずありません。SF関係者が何千冊もSF読んでると思ふじこふじこ
 う幻想は早くやめてください。ふじこふじこおれは知らないけど、ふじこふじこせいぜい、YU−NOとかに似るのが精い
 っぱいでしょ。どうせせいぜい、ウェルズに似るのが精いっぱいで、黄金時代以降に似るなどふじこふじこ
 まず考えられませんので、無駄な心配は無用ですふじこふじこふじこふじこふじこふじこふじこふじこ
 SFファンのそういうところは、非常に世間に嫌われております。自覚してください。ゼェ・・ゼェ・・



138 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 18:15:00.93
>>136
なんだ、やっぱり昨日の奴が自説擁護するために他人のふりして書き込んでたのか
当然、>>81の三分後にはamazonで虐殺器官を注文済みですよ
面白いSFは好きですからね
評判が良いなら手に取ってみます

139 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/25(火) 18:19:56.39 ?2BP(3)
「虐殺器官」は、文章とか構成などの小説家としての技量はすごく高いんだけど、
SFとしての面白さでは、あまりおれは評価していませんね。

むしろ、SFとしての面白さは、第三回創元SF短編賞大賞受賞の〈すべての夢│果てる地で〉がおすすめです。
第六世代SF作家を代表するものとして、オールタイムベスト級です。

140 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 18:21:40.52
俺としては古典SFも伊藤計劃も読む必要はないし、
虐殺器官を読むのも時間の無駄だと思ってます
ただし、小説を読むというのはその時間の無駄が楽しいんですよ

「これも知らないの?」というのは単に、
モグリと言われてカチンと来たので、意趣返しを行ったまでに過ぎません、

141 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 18:25:29.01
>>139
謙遜してますが貴方も結構読んでる感じがしますねえ
>すべての夢│果てる地で
読んでみます

142 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 18:29:49.48
それと言っておきますが、

>ヒューゴー賞・ネビュラ賞受賞作全部に目を通した証拠を書けよ
こういうかまかけをしておいて、それが外れたら「自分語り」、と馬鹿にしたり、

>つうか誰もエンダーのゲーム読んでないとは言ってないような・・・
もしも読んでいないのなら、こういうレトリックで誤魔化そうとするのは卑怯者のやる事だと思いますね

知性というのは不誠実さの事を言うんでしょうか
言わないと思いますね僕は

143 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(2+0:5) :2012/09/25(火) 18:30:31.24 ?2BP(3)
わたしは、日本と海外を合わせて、300冊くらい読んでますね。
でも、創作の方は、二十代の若い頃に思いついたアイデアを書くので限界ですねえ。

三十代では、もう頭が鈍くなって、新しいことはあんまり思いつかないのではないかと
思ってます。
わたしは、すでに、人生でいちばん独創的だと思う作品を応募済みです。

144 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 18:32:59.45
>>143
読んでますねえ
自分は手元に150冊程度、図書館から借りて読んだのが50冊程度かな?
自分はまだ二十代なので、三十までには300冊行きたいですね

145 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/25(火) 18:37:18.62 ?2BP(3)
>>144
おお、若い人には本当にがんばってもらいたいですね。
若い人に対する期待は非常に大きなものがありますね。

146 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 18:38:36.06
SF以外でおすすめありますか

147 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 18:39:02.40
意趣返し()

相手の何倍も長文書きなぐるのは、顔真っ赤にしてファビョってるとしか言わないんですよね
同程度の量でオウム返しも混ぜながらやり返すようなのは皮肉として成立するけど

悔しくてさんざんっぱら自分の方が上だと自分語りをしたのが後から恥ずかしくなって、
後で冷静になってから正当化を試みている……ってところでしょうか?
これだけ荒らしておいて、意趣返しの皮肉だから自分は悪くない被害者だって?
いやあご立派だ

148 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 18:42:20.77
虐殺器官をそっ閉じした俺でも、アンディファレントエンジンは面白かったけどなあ。
本屋もねえ図書館もねえ田舎でも、SFマガジンやアンソロジーで新しい作家漁ったりしないの?

伊藤計劃を神扱いで持ち上げる潮流にはいくらなんでもやり過ぎな違和感を感じているが、
さりとて、読まないのが正しいとそこまで必死になるのも意味が分かんねえわ。

149 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 18:42:21.06
>>147
>>103はダブルクラウンの作品をそこはかとなく解説したものであって、自分語りじゃないんですよ
つまり、貴方が

>ヒューゴー賞・ネビュラ賞受賞作全部に目を通した証拠を書けよ

こういう風に煽ったから書いたまでの事です
そういう布石はちゃんとあったのに、そこだけ切り取られても困りますね

150 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/25(火) 18:44:53.42 ?2BP(3)
というか、このスレでおれをみんなが知らないのが意外だ。
知らないのね。
そういうものか。興味深いなあ。


151 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 18:46:44.92
SF以外って一体何を求めてるんだ
美しい純文学やトリッキーな密室ミステリーを読みたいわけじゃないだろう
これはSFではないと切って捨てられるもののうちでSFマインドを感じるものか?

152 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 18:50:05.50
>>148
そっ閉じも作家漁りも自由じゃないですか
自分としては凄くいいと思いますよ
ただ、傾向と対策のためにわざわざ手に取るのってなんだか作品に対して失礼な感じがしますよね
読まなくていいというのはそういう意味です
自分は傾向と対策のためにじゃなくて、評判がいいので注文しました
現代戦争ものはあまり好きじゃないんで、今まで敬遠してたというのもありますね
あらすじ見て記憶のゴミ箱に捨ててしまってたんだと思います

153 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 18:53:59.61
サラエボ……911……こういうワードだけで基本的に自分の中じゃ減点ですね
中性子星とか、相対論とか、そういうのが好みですね
自分語りですいません

154 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 19:43:47.94
さよなら妖精DISってんじゃねーぞ!w

155 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/25(火) 19:48:50.60 ?2BP(3)
>>154
その問いに何か哲学的な意味はありますか?

156 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 19:58:13.84
>>153
あー、なるほどな
ハヤカワの意図が分かった

そんな純粋にサイエンス好きを突き詰めたようなお話には用がなくて、
国際展開のためにハクジンの好きそうな国際的社会派ワードを散りばめろって意味だね

157 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 19:58:54.56
>>156
まだそうやって言い訳するのか

158 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 20:02:49.35
言い訳って?
その構えを皮肉っている事ぐらい、見て分からないかね

159 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 20:04:01.92
>>158
>>156みたいな事を書き込む事で、いまだに>>82を正当化しようとしているその態度は言い訳以外の何者でもないでしょ
他人っぽく書き込む所がまた狡い

160 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 20:04:31.45
>>156-157
投稿日:2012/09/25(火) 19:58:13.84
投稿日:2012/09/25(火) 19:58:54.56

ジサクジ(・∀・)エーン

161 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 20:10:18.87
大体、主催者の意図なんてどんなに推量しても当たってるかどうか調べようが無いし、
向こうからしても、賞を主催するまではアクティブだけど、それから先はパッシブになるから
期待外れに終わるかもしれないし、斜め上のものが来るかもしれない
元から誰かのために用意されてる出来レースかもしれないし、
本当に傾向と対策通りに予定調和に進むかもしれない

そんな事を、今出ている情報だけで「こうなんだ」と決めつける事の馬鹿らしさ
大体ちゃんとしたSFが半年やそこらで書けるわけがないでしょ
今から傾向と対策して内容に反映させても遅い

162 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 20:12:50.69
主催者の意図を完全に読み切ったなんて思ってる奴いんの?
お前に言われなくても誰だって分かってるだろう、んなこと
その上で傾向と対策を読み取ろうとして、こうじゃないか?とやってるわけで

SFマニアには多いけど、ちょっと他人を侮りすぎですな
自分だけが知的に優れていて他人は全員非科学的な阿呆だと思っている

163 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 20:16:45.09
>>84
>>156

読み切ってるような口ぶりだけど

ていうかさ、こっちはお前のやり方に文句言ってるわけじゃないんだからさ、
いちいち他人のやり方に説教しなくてもいいと思うんだよね
自分が正しいと思う事をやるのに、他人を否定する必要は無いと思うんだけど
好きにやればいいじゃん
他人を否定しないと自分を肯定できないのか?

164 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 20:24:57.61
SFなんだからサイエンスして何が悪いという感じだし、
SFの賞でSFマニアを馬鹿にするというのも意味がわからないし、
侮って「これを知らないようじゃモグリ、問題外」と煽ってきたのはそっちでしょ

ちょっと賞とか評価とか、世俗的な観念に囚われすぎだと思う
少し書くのをやめて読者に戻ってみたら?
正直俺はただのSFファンだから、この賞に置ける伊藤計劃の立ち位置とか興味ないし、
それがいけないというのならいけなくて結構
もしかしたら応募すらしないかもしれない
SFの読者である事そのものが楽しいからね

165 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 20:26:56.06
あと忘れたような頃にまるで第三者の客観的評価みたいな口ぶりで書き込むのはやめなさい
やる事がいちいちずるがしこい

166 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 20:56:58.23
口ぶりが気に食わないって本当ガキだな

167 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 20:58:49.42
捨て台詞はそれですか

168 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/25(火) 21:00:06.03 ?2BP(3)
>>167
どうして、創元SFの方には応募しなかったの?

169 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 21:02:13.62
>>164
君はSFのなんたるかが分かっていないんじゃないのかな

アシモフが、単に宇宙船や宇宙人が登場すればいいというものではないと言っている
単にサイエンスするだけじゃ、SFとしては片手落ちだよ
価値観を照らしだす思索のあるもの、社会に及ぼす影響を描き出すのがSFだ
まあ個人的には科学小説も嫌いではないがな

170 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 21:02:29.03
>>168
単に長編が好きだったからなんですが、
最近とみに短編が好きになってきて、まあ要するにタイミングが悪かっただけの事ですね
長編のアイデアが一つあったんですが、応募する所が無くて、
ハヤカワSFコンテストが復活するというニュースを見て今ここに居るという感じです

171 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 21:05:16.95
>>169
聞きますがアシモフの小説は読んだ事がありますか?

172 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(2+0:5) :2012/09/25(火) 21:05:25.66 ?2BP(3)
>>170
なるほど。

173 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 21:11:05.90
まさかアシモフの小説も読んだ事が無いのに、
wikiで五分前に仕入れたような情報で、また他人のふりをして口撃はしてないでしょうね
いくらバレないからってやる事がセコすぎないでしょうか

174 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 21:18:24.02
この人のずる賢さはおぞましいものを感じるので、
ここにはもう書き込まない方が良さそうですね
こういう深淵に付き合うと時間を恐ろしく浪費するので
それでは皆さん、また来年の九月にお会いしましょう
会わないかもしれませんが

175 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(2+0:5) :2012/09/25(火) 21:18:32.99 ?2BP(3)
おい、いくらなんでも、アシモフを読んだことないなんてことあるわけないじゃないか。
なんかいってくれよおおおおおおおお。

176 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 21:28:44.44
なんか

177 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 21:29:48.80
自分で選び取った何人かの書き込みを一人の物だと思い込んでりゃ
そりゃ深淵だわな

178 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 21:48:00.60
エンダーのゲーム読んだことないと決めつけたりアシモフ読んだことないと決めつけたり面白い奴だな
そうやって決めつけまくればそりゃ自分の方が上だと思い込めるわなw

179 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/25(火) 21:48:38.82 ?2BP(3)
おい、まさか、マジでアシモフ読まずにSF書いてるとかいるのかよ。
そんなわけあるかあああああああああああああああああああああああああああ
嘘だといってくれええええええ

180 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 21:54:00.60
さすがにアジモフは、回避しようと思っても難しいんじゃないだろうか?
万一直接的には読んでなくてもロボット三原則を知らずにいられるとは思えない
アジモフの影響下にない事はありえないだろう

181 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 21:55:02.89
>>177
気付いていなかったのか?
お前以外の書き込みは全部俺だ


ああ私だ。今回も失敗だ。
おい、

182 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(2+0:5) :2012/09/25(火) 21:55:45.43 ?2BP(3)
ポーやホームズ読まずにミステリ書いてるようなもんだぞ。

183 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/25(火) 21:57:50.82 ?2BP(3)
>>180
そんな話じゃないよ。
直接読めよ。

184 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 21:58:01.04
荒らしの捨て台詞の「お前はアシモフすら読んでないんだ!」と言う捏造を前提にして語るんだから
本当荒らしの思う壺だな

185 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 21:59:17.61
やっぱり読んで無いんですね
まさか伊藤計劃しかよんでおられない?
あの程度の作家でも初心者には神に見えるのでしょうね
時間の無駄でした

186 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/25(火) 22:01:48.24 ?2BP(3)
伊藤計劃や日本沈没よりアシモフのが百倍面白いよ。
うわあああああん。

187 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 22:07:01.90
古いタイプのSFマニアが生き残ってるようで嬉しい

188 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/25(火) 22:08:43.79 ?2BP(3)
まあ、真剣な話、ロボット工学三原則の解体、再検証は必要だと思う。

今の若者には、ロボット工学三原則より、ターミネイターのスカイネットのが有名なわけで。
未来のロボットに何ができて何ができないか。
それを考えるのは面白い。
例えば、将棋の完全解析は、将棋板では一万年後でも不可能だとして、
昭和40年代のSFという名前の高校生がその議論をバカにしている。
コンピュータの限界は、確かにあるだろう。

津原泰水の「バレエメカニック」では、電脳体は不死という論理がまかりとおっている。
平成二十年でもこれが現状だ。
だから、サーバーダウンとかと検証して、もうちょっと具体的なSF描写ができる人がいたら、
書いてくれると嬉しい。

189 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 22:09:56.36
読んでいるが、お前のドヤ顔をへし折るために使うような失礼なことは本当はしたくない

自分が伊藤計劃なんか読んでないわーあんなもん読む必要を認めないわーと言って叩かれたからって
アシモフなんか(ryとは一言も言っていない相手に「意趣返し」するのは無茶じゃないのか
いい加減にしろ

190 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 22:11:15.50
なんかこのスレ、造形師を目指していると自称するフィギュアマニアが
『オレはこれだけ持っている』とか『限定版を持っている』とか語り合っているようでキモイ

さすがSFマニアw 世間の感覚とかけ離れているどころか、ぶっちぎって走っているな
普通、持論は自作で表現するものだが

191 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(2+0:5) :2012/09/25(火) 22:13:20.06 ?2BP(3)
そういう意味で、レムが70年代に書いたゴーレムの講義のように、
人の研究より、コンピュータの研究のが指数関数的に増大し、
人がコンピュータに負けるという未来観は、ちょっと修正がいるだろう。

192 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/25(火) 22:16:04.82 ?2BP(3)
>>189
あなた、確かにおかしいよ。
>自分が伊藤計劃なんか読んでないわーあんなもん読む必要を認めないわーと言って

彼は「虐殺器官」をアマゾンで買うといってるんだし。

193 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 22:16:05.29
エンダーのゲームの時にそう言わなかったのはなぜ?
アシモフは読んでても、エンダーのゲームは読んで無いんですよね?
それでよくあんな口が聞けますね
やはりここには二度と書き込まない方が良さそうです

194 :174:2012/09/25(火) 22:20:28.03
>>185>>193は私の書き込みじゃないので悪しからず
まさかこういう手段で来るとは思わなかった
「もう書き込まない方がいいですね」という言質をこういう方向で利用してくるとは

195 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 22:21:37.20
虐殺器官を真に楽しむためには必要な古典があるんだよ

196 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/25(火) 22:23:44.31 ?2BP(3)
>>195
ねえよ、んなもん。

197 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 22:27:31.40
別にDifference Engine読んでなくても何ら問題はない
論評するなら必要かも知れない

198 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 22:37:42.71
あるんだよ。真に楽しむためには、ね。読みの浅い人間には解らない。

199 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 22:38:42.37
(こっ、これが新しい釣り針か…そんな餌で俺様がクマー!)

200 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(2+0:5) :2012/09/25(火) 22:40:57.64 ?2BP(3)
>>198
題名、あげてみてくれwwwww
絶対に出てこないだろwwwwwww

201 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 22:50:07.49
>>195=>>198?が何を意図してるのかは知らない
きっと立派な回答を用意してるんだろうさ

だがな、ありゃあ所詮メタルギアソリッドの二次創作だ
でもって、ときめきメモリアルのネタまで入ってる
だからコナミのゲームやっとけってのが一つの答え
あと、パトレイバーの映画とモンティパイソンも見とけってな

202 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 22:51:42.77
今は大抵の本がamazonで手に入るからいいよなあ
絶版でもマーケットプレイスで売ってるし
いい時代になったものだなスネーク

203 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(2+0:5) :2012/09/25(火) 22:55:00.36 ?2BP(3)
ああ、ちなみに調べてみたら、ネット書店ってのはアマゾン以外もかなり売れてて、
ネット書店全体の中でアマゾンの売上は五分の一くらいですね。

204 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 22:57:05.31
ちなみに楽天ブックスはメーカーから取り寄せと言って結局キャンセルにしやがったから二度と使わない事にした

205 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 22:58:25.47
それは日本語処理に問題があったんだろう
マイナー言語に対応する必要はない

206 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(2+0:5) :2012/09/25(火) 23:09:05.62 ?2BP(3)
アマゾンも、画太郎の「みとこん」を注文受諾したのに、
結局、キャンセルしてきたけどな。
おかげでいまだに読めない。

207 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/25(火) 23:50:43.07
>>201の低俗さに眩暈がした。

208 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 07:56:47.50
>>150
>というか、このスレでおれをみんなが知らないのが意外だ。

「記憶喪失した男」とは(SF新人賞総合スレより)

●昼間は自宅を警備している。無休二十四時間稼働の過酷な仕事だ。
●おれの適正はSF作家だ。 作家目指していることも、病気のことも内緒に働くのは、
すごい無理があるよ。

●大卒した後、就職しているんだ。病気が発病して、二年とちょいで退社。
フリーターをやって、その頃、ネット作家始める。自殺未遂して隔離病棟行き。
●一回目の入院の時点でネット作家だったけど、退院してから期間工になって、
期間工やりながら書いたのが「ロキシー」
●期間工が終わり、その頃から2ちゃんを始め、また入院して、その退院した後に猛然と
書いたのが「この神は脆弱だ」「トキノマ」「黒の帝国」だな。
●その後は、2ちゃんづけで、このスレのpart1あたりにネタ協力を求めて、
出現しているはず。

●ちなみに、このスレは、おれがSF版で嫌われる原因となった
「読んだ小説を全部ランキングするスレ」その3のつづきだからね。
●これからは、おれは、一次落ち12回ということでよろしく。
●ワープロを買ったのが19歳だね。それ以来、家でワープロを独占して自室に持ち込み、
書きつづけている。
●中高とは小説はほとんど読まず、漫画専門だったんだけど、大学の友人が綾辻と京極を
貸してくれて、小説にはまってね。図書館に行ったら、アシモフやディック、
ティプトリーの短編集を発見したのさ。それ以来、SFを秘かに読みつづけていた。
●アマゾンレビューで、SFの出版にちょっとは影響を与えている気がしないでもない。
●おれのレビューネームは「バンパー」
●おれはSF作家の勝利を信じて、今まで生きてきました。

209 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 09:09:14.25
一次落ちの回数で嘘吐いてない辺りは好感持てるな
ワナビには一次落ちしたら作家諦めろとか罵倒してくる奴が大勢居るから

210 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 09:14:24.31
>>207-208
自作自演乙
失せろ

鼻つまみ者扱いせずに会話してもらえただけで十分ありがたいだろうに
有名人扱いしてもらえなかった不満をぶちまけるとかなんなのこの精神障害者?

211 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 09:14:54.58
安価間違えたわ
>>150,>>208だったね

212 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 09:25:59.48
別に今んとこ悪さしてるわけでもないし、SF読んでない奴よりよっぽど内容ある話してるからいいかな

213 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 09:31:38.88
>>212
こいつは「ヴォクト読んでない奴はモグリ」とか平気で相手を罵るような奴。NGにしとけ。マジで。

214 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 09:53:16.70
SF書こうって人がムラ社会意識に凝り固まってるのは感心できないなあ

215 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 09:59:16.93
つまり荒らしコテを歓迎してスレを潰そうってのか?

最初はSFの話してるからいいんだよ、最初はね
それならコテでも別に構わんよ?
だんだんオレがオレがしか言わなくなって、誰も相手しなくても日記帳にするんだよ
コテハンでググって被害に遭ったスレをちょっと覗いてきてご覧なさい

216 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 10:11:35.29
匿名掲示板でわざわざコテつけるような奴は自己顕示欲が強すぎて
コミュニケーションに難のあるのが多いわな

217 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 10:25:20.62
可哀想だからいてもいいんだけどね。他の古参コテを召還しなければ。

古参コテが跋扈し始めると昨日のような論争があった場合、
>>5の広治くんのようなお追従者が先輩に媚びて威張り始める。

218 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 12:21:23.43
間抜けw
コテがないと誤爆し、
コテがあると自己顕示欲がと被害妄想を晒す。

コテの有無は関係なかろ。愚か者同士が馴れ合ってトラブルを広げてるだけだな。


219 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 12:29:18.93
あら、流れが変わってるな。

そうそう、せっかく面白そうに談論してたのに、くっそ寒い変な奴が自分語り挟んでくるからうざくて見てなかった
「おれの事知ってるか?」みたいな事いい出したあたり。誰も気にしてないかと思ったが、そうか。やっぱりこうなったか

220 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 12:35:00.97
コテにこだわるのも、コテを批判する書き込みをするのも、
どっちも、スレを荒らしてる自覚は無さそうだねw

221 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 12:38:10.86
>>220
>>220

222 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 12:45:28.24
>>221
何、ソレ?
ひょっとして、>>219>>220自演というのを誤爆したのかな?

223 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 13:08:28.48
コテが自分にこだわってスレを私物化するというなら、
コテに反対する奴もスレと無関係のコテ反対論を喚くことを目的に私物化してる。
どっちも、自分が迷惑な存在だって自覚して欲しい。

224 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 14:30:50.56
ナンでもイイけど、締め切りまで後半年だからね
ごたごたしてるヒマがあったら
応募作のネタ探しをしようぜ

225 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 15:05:34.48
コテに反対する奴を批判するやつももスレと無関係のコテ反対論批判を喚くことを目的に私物化してる。
そっちも、自分が迷惑な存在だって(ry

このネタ不毛だから話を戻そうぜ。
ハヤカワSFコンテストの傾向を探る、だっけか?


226 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 15:18:26.71
>>224
オポチュニティとか、キュリオシティなどで、火星に注目が集まっている現在、
火星ネタSFはどうなんだう
注目を浴びるだろうか
それとも
探査によって明らかになってくる知見SFの矛盾が起きて拙いのかな?

227 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 15:20:01.28
>>226
訂正
>探査によって明らかになってくる知見SFの矛盾が起きて拙いのかな?

>探査によって明らかになってくる知見とSFの矛盾が起きて拙いのかな?

228 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 16:25:52.35
>>225
その傾向と対策で名無しが俺の方が偉い俺の方がSF読んでる言い出してギスギス化したんだから
コテ一人にスレ荒廃の責任を負わせて突き上げるほうが平和だと思うんだが

>>226
なあに、自転しない惑星の世界を描いたデビュー作の発表直前に
その星が自転していると判明した作家もいたじゃないか

229 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 16:28:01.94
第一回なんだから小さい立ち回りしてないで思う存分SF魂をぶつけていこうよ
傾向と対策は来年からでいいでしょ

230 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/26(水) 16:39:46.79 ?2BP(3)
また、変なやつが来たなあ。
コテがついてようとついてなかろうとどうでもいいだろ。

231 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 16:49:17.67
目立つ奴が嫌いな奴がよく作家になろうなんて思う

232 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】(2+0:5) :2012/09/26(水) 16:53:47.33 ?2BP(3)
おれの被害にあったスレとか一個も浮かばないし。
まあ、熱烈なおれのファンがいるのだと思っておくよ。

233 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 18:11:53.40
あーあ

234 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 18:20:32.09
レス番が思いっきり飛んでるんだが、一体何がNGワードに引っかかってるんだ
おまえら西/尾/維/新の話でもしてたのか

235 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 18:25:33.49
流石にこのスレでは西尾の話題はないっしょ
ガンダムはSFだからOKかな

236 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 21:49:46.24
うーん、今からこの調子では結構応募数多そうだなあ
1000は行くだろうなあ
今まで寝かせてた長編のアイデアに火を吹かせる人も居るみたいだし

237 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/26(水) 21:53:34.13 ?2BP(3)
応募しない人もたくさん書き込むからね。
おれのアンチとか応募しないしw

238 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 22:05:28.92
>>237

逆効果だって分かってるけど、一応はっきり言っとくね・・・・。

だれもお前なんか知らないし、興味もない。

まぁSFに詳しいなら、面白い話でもあれば、していけ。

239 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/26(水) 22:25:54.10 ?2BP(3)
>>208みたいに詳しく知ってる人がいるじゃん。
熱烈ファンが多数だなあ。
いやあ、照れるなあ。


240 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 22:31:00.69
>>238
触ったら喜ぶだけだぞ。そのキチガイは。

241 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】(2+0:5) :2012/09/26(水) 22:35:31.92 ?2BP(3)
>>240
見ろ。熱烈ファンがいるだろうw

242 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/26(水) 23:56:21.05
>>240
お前が触っているキチガイもな。

243 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 00:11:09.07
>>242
NGしといた。

244 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 06:28:17.67
今、マジで思ったんだが、
SFに興味を持った厨房が誤ってこのスレに踏み込んだら、絶対引くよな。
怯えて二度とSFには近づこうとしないかもww

SFファンを自称する連中が馴れ合ったり罵りあったりしてるうちに
人口がどんどん減って衰退を招いてる。
こりスレが近年のSFの流れを象徴しているように見えるぞ。

245 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/27(木) 06:46:10.51 ?2BP(3)
まあ、民度は低いわなあ。
おれを罵るやり方にしても、矮小だねえ。
例えば、>>213なんて、おれ、そんなこといったことないのに、
なんか偉そうに主張しているし。
まあ、やっぱりな人たちだよねえ。

246 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 08:23:07.48
昭和40〜50年代のSFファンって、
バロウズの火星シリーズはSFだったのかな、それともファンタジー?
火星人なんかいねぇよって分かっている時代に、アレをSF賭して読んでたとしたら、
昔のファンはSFの懐がずいぶん深かったんだね。

247 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 09:15:10.13
え、今でもSFとして楽しんで読めるけど

248 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 12:24:52.19
>>246
読んでないだろ、って言ったらまた流れがループしてしまうからやめておくが、
空気製造機に光線銃や飛行艇が出てきて、人造人間や交換頭脳の苦悩や
実体化したホログラムの自我とか。
ヒロイックなあらすじや古代・中世っぽい表紙の服装のせいでファンタジーとか
言ってるんだろうが、あれをSFからはずして、どの範囲をSFと呼びたいの? 
ってことになると思うぞ。
スペオペだ(そしてスペオペはSFじゃない)と言うならまだわかるが。

249 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 13:15:21.08
>246ですが、
空気製造機に光線銃や飛行艇が出てきて、人造人間や交換頭脳の苦悩や
実体化したホログラムの自我とかは、SFだけの発想じゃないと思う。
名前は違っても、ホラーやファンタジーに同じようなモノが出てくるから。

読んだ感想として、物語の設定や世界観など、SFというより、コナンシリーズのような
ヒロイックファンタジー臭さを感じないかい?

同じ時期に、ローウェルが火星の運河や火星人の存在を主張してるじゃん。
バロウズはそういうのに刺激されて、火星を舞台にしてターザンのノリで
ヒロイックファンタジーを書いたんじゃない買って思ったんだ。
だから、スベオペとは一線を画しているような気もする。

しかし、
>昔のファンはSFの懐がずいぶん深かったんだね。
は修正。今のSFファンも懐が深いね。


250 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 13:57:50.46
昭和40〜50年代のSFファンだが

当時はそんな区分を議論をする雰囲気はなかったと思う。
ドキドキわくわくさせられるか、発想が斬新かなど、面白さや興味を引くかどうかの価値観で括られていて、
それこそ、SFがサイエンス・ファンタジーと言われてる時代だったよ。
ヒロイックファンタジーも、スベオペも、ハードSFも、架空戦記も、みんな同格の仲間同士だった。w

251 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 14:04:57.05
ふむむ。
あなたの懐がどれほど浅くて、どんなものならSFと言うのか披露していただきたいものだが、
「ホラーやファンタジーに同じようなモノが出てくるから」が万人を納得させる理由
としてみとめられたら、撃沈するSFファンが大量に出ると思うぞ。

少なくとも、創元は「SF」と背表紙のアイコンをつけて売り出していたよね。

それと、「火星の月の下で」がバローズのデビュー作だから、ターザンより先だ。

後先を言えば「SF」という概念のほうが後か。それが「SFっぽくない」という
人が居る一番の原因なんだろうな。あなただけじゃなくて大勢いるから安心すると
いい。

252 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 14:13:40.97
悔し紛れに何か言ってらww

253 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 14:34:17.61
>>246氏が>>249で挙げている「コナン」も、「ヒロイックファンタジー」という
概念も、火星シリーズよりずっと後発なのだから>>250氏のおっしゃるとおり、枠にはめる
必要はないのかもね。
もともと、>>246氏の振りは、>>226を受けてのものなのだろうから、脱線したことは
申し訳ない。
 火星シリーズは「探査によって明らかになってくる知見とSFの矛盾が起き」ても
SFファンが付いて来る例のひとつだ、ってことがわかってもらえばいい。

254 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 17:01:27.49
それで? 何を書けばハヤカワSFコンテストで優勝できるのさ?

255 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 17:20:36.73
>>254
「侵略!イカ娘」
http://www.youtube.com/watch?v=lXGi_-8WOfE


256 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 17:38:11.33
ええっ! イカちゃんで賞もらえるでゲソ?!
むふふっ。ハヤカワは俺が頂いた。

257 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 18:18:14.24
科学小説の時代

説教臭さの時代(神との折り合いや社会への警鐘)

面白ければありの時代(スペオペや架空戦記)

あら探しの時代 ←いまここ

258 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 18:50:34.75
>>254
今回のやり取りで導き出せることがあるとすれば、
「火星ネタ書きたきゃ書けば?」
っていう程度だろ。

「何を書けばハヤカワSFコンテストで優勝できる」のかをだれかがここに
書き込めたとして、それを書いた者が全員「優勝」するかぁ?
 んなアホなこと言ってないで、もういちどちゃんとツッコミ直せよ。

259 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 19:02:17.29

>空気製造機に光線銃や飛行艇が出てきて、人造人間や交換頭脳の苦悩や
>実体化したホログラムの自我
でSFです、と言ったら鎧袖一触で一蹴だろうな
袋小路に入っている感はある

260 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 19:17:04.05
100年前に書かれた小説の話だぞ。
当時はSFなんてくくりがないから、SFとして書かれたものじゃない。
それを後世の読者がSFと呼ぶかどうかってことを言ってる。

いつ入った袋小路の話だ?

261 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 19:24:06.72
>>258
うん、わかった。ここに初めてきた新参だったんだけど、がんばってみる。

今更、過去にSFとして分類された作品をどうたら言っているようでは、読者の目を引く作品なんて書けないんじゃない?
話題に上がっている作品で描かれた夢のある未来像はすでに、現代科学の射程内、もしくは予見可能な範囲に入ってしまった。
君らが目指すSF像はなんなのかね? 読みたいSFなんかじゃなく、目指したいSFだよ?

262 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 19:36:05.40
>>260
90年代かなあ

空想科学SFマインドは70年代には拡散と浸透でエンタメにどんどん広がっていって
取り残された前衛科学文学がSFである、という蛸壺化が進んで
パソ通→インターネットにより、そう捉えているうるさ型の発言力が増した
という歴史観だ、俺は
それが正史だという気はないんで異論はいくらでも認める

263 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 19:40:04.18
50年前の話になったのか?
ニューウェーブの旗手みたいな呼びかけになってるゾ

ってのは置いといてマジレスするなら、
目指すのは、100年後自分が書いたSFが○○の先駆けだった、って言われる
ような新しいなにか、だろうな。とにかくSFだ、と言われるモノで、だ。

そんなつもりのモノで今度の応募をしたりはしないだろうがw

264 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 19:53:02.71
>>262
その歴史観だと、クラーク、アシモフ、ハインラインも「今、SFだって言ったら」
蹴られるんだろうなw

そう捕らえるなら袋小路だね、たしかに。
もう、なんだってSFを名乗ればSFだぁ、って、どっちへ行くのも自由な状況と
捕らえることも可能なんじゃないかな。

265 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 21:24:28.88
え、ハインラインはともかくクラークやアシモフは今のSFよりよっぽど科学科学してるぞ
つかハードSFの括りを知らないのかね

266 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 21:29:11.37
個人的に、
「SFはきちんと科学考証がされた上に成り立つ斬新なアイデアでないとダメだ」
というのは誤りだと思うけどね。
でなきゃ、アイデアそのものは古くさいものの焼き直しやそれのフォロワーが売れるはずも無く。
よくも悪くも「物語」であって、アイデアを単に羅列するだけでは何の評価もされないだろうよ。
アイデアが古くて使い古された物であっても、読ませる話なら結構じゃないか。
「斬新なSFガジェットを出せばいい」みたいなのは本気で止めて欲しい。
みんなが求めているのは「アイデア」ではなくて「面白い物語」だろうに。それはSFというジャンルに限った話ではない。

267 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 21:31:21.92
それはそれで需要があるからいいと思うよ
今はライトからハードまでなんでもありじゃん
つまらなければ淘汰されるんだし定義論は非生産的だよね

268 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 21:34:16.13
>>267
創元SF短編賞スレのコテハンなんか、
「どれだけ斬新なアイデアを出すか」
に終始して、物語とも言えない、日本語としても成立していない文章で、「本気で申し込んでいた」からね。
SFを書きたいと思っている「ワナビー」の「視野狭窄」が、SFの裾野を帰って狭くしていると思わずにはいられないので。

269 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 21:37:06.78
他人は他人
自分は自分だよ
下よりマシだと思うよりも、
面白いSFに触れてそれに追いつけるようにしようよ

270 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 21:47:04.10
守・破・離

面白いSFに触れてそれに追いつけたとして、
自分のオリジナリティを生み出すにはどうしたら良いんだろう。

271 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 22:25:42.24
>>270
ソースが見つからなくて困ってんだけどさ。
かのアガサ・クリスティがこんなことを言っていたと記憶しているんだ。

「最初は模倣でいいのです。書くうちに自分が出てきます」

って。これって、クリスティの言葉なのかなぁ?(´・ω・`)ググってもよくわからないんだよね。

272 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 23:01:48.98
>>266
遺伝子組換ゾウと日本製ダッチロボットの羅列でも評価されてるじゃん

もっともあれは日本語訳が不備で、原語だと生物多様性というテーマが読めるらしいが

273 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/27(木) 23:37:01.18
ともかく科学的にしっかりしているものよりは面白いものの方が好まれると思う
科学解説書じゃないんだからね

274 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 07:16:53.42
ちがだろ
(多少苦しくても)科学的考察は必須、いわば足切り
科学的全体のないものは評価の対象ですらない(ファンタジーよりすぎは送ってくんな)

その上で、科学的過ぎてもあまり評価はされず面白いものが好まれる
もちろん科学的な説明が多くても面白く書けてるなら、それは面白いという評価

275 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 07:34:16.58
>科学的全体のないものは評価の対象ですらない(ファンタジーよりすぎは送ってくんな)
誰が言ってるんだよ。

276 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 08:21:54.42
教養の有無とは別の次元で教え上手な人っているじゃない。

いろんな体験を積んでいて、知識と経験がほどよくこなれてる人って、
物事を具体的に説明してくれるから分かりやすいよね。
一方で、書籍を読み散らかして知識だけを詰め込んでる人って、
借り物の表面的な知識で説明するから、抽象的で分かりにくくない?

SFに求められるモノも一緒じゃないかな。
俺は科学的考察も面白さもSFに必須だと思うんだけど、両方を同時に満たすためには、
SFの作り手が、科学的考察を本を読んだ程度の知識を振りかざして作るんじゃなくて、
科学的考察を十分に理解し、その他の考察と体系づけ、分かりやすくこなれたモノを、表現してみせる。
そんなハイレベルな知識が要求されるような気がしてきたww

あぁぁ、俺のハヤカワの受賞が遠のいて行く気分だぜ

277 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 08:26:33.04
わかりにくく説明されることで喜ぶ層が客のような気がする

278 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 10:53:26.53
>>274
SFは昔から、ル=グウィンみたいなファンタジー寄りのものもSFとして評価してきてるんだよ
(ハイニッシュユニバースは文化人類学、つまり社会科学ではあるけど)

フランケンシュタイン、海底二万里、タイムマシン、宇宙戦争、etc……
例えばこれらの、ジャンルの草分け的作品は科学的には荒唐無稽で、ファンタジーと言って差し支え無いものばっかりだし

科学と言うと自然科学(延いては工学)しか思い浮かばない人が散見されるけど、
結局はSFというのは言葉なんだよ
最近ので言うと、「人類は衰退しました」とか、あれでも十二分なSF
それどころか、スタージョンの夢見る宝石を彷彿とさせる、正統なものを感じたわけですが
(不勉強なので別に元ネタがあるのかもしれませんが)

279 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 10:58:50.74
どうも日本人は科学と言われると機械工学を思い浮かべるらしいけど、
例えばもやしもんなんかあれ農学SFと言ってもいいよね
必要なのは柔軟な考え方じゃないだろうか?

280 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 11:27:09.96
文学部の事を文学を勉強する場所だと勘違いしたり、
自然科学の事をを自然環境を科学する事だと思ってたり
言葉を額面通りに受け止めて、安易な答えに飛びついてしまうのは危険だよね

SFは言葉に過ぎない
どファンタジィを送りつけて、
「あれ、SFってスペースファンタジーの略ですよね?」
みたいにしれっとしてるくらいで丁度いいと思う

281 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 12:25:39.13
日本SF作家クラブ - Wikipedia

>日本SF作家クラブ(SFWJ : Science Fiction and Fantasy Writers of Japan)

>1999年の総会でアメリカSFファンタジー作家協会(略称SFWA)に倣って、
>英語表記に「Fantasy」を入れることを決定

日本SF作家クラブの英訳には「Fantasy」が入ってるわけで
Fantasy系も出版している早川書房がコンテストでファンタジーを門前払いするとは思えないけど

282 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 12:43:07.23
なるほろ。

283 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 13:08:18.59
センスオブワンダーがあるものがSFで、それが必須だと思ってた
定義論なんて決着つくわけないのにお前ら好きだなw

284 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/28(金) 13:44:22.91 ?2BP(3)
>>266みたいなやつは、おれからしたら、ラノベへどうぞって感じなんだが。

285 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 14:34:38.09
「SF読みは全員頭が堅い」という先入観で頭が堅くなっている人が居ますよね

286 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/28(金) 14:35:50.39 ?2BP(3)
斬新なアイデア=センスオブワンダー
これがSFなのは明白だろう。

287 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 14:39:38.14
ま、アイデア自体は借り物だけどそれを小説として洗練させる事で名作になってるSFも沢山、どころか大半ですな

288 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/28(金) 15:05:09.07 ?2BP(3)
>>287
大半じゃねえよ。
どこのSFの話だ。ほとんど斬新なアイデアの作品が名作といわれてるぞ。

289 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 15:07:28.40
具体例をどうぞ

290 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/28(金) 15:43:37.54 ?2BP(3)
はあ?
「ファウンデーション」唯一無二の心理歴史学
「非Aの世界」クローン人間SFの究極系
「トリフィドの日」侵略SFの意外な侵略方法。もちろん、唯一無二で、藤子不二雄Fにパクられる。
「幼年期の終わり」宇宙人の宇宙船に密航。
「虎よ虎よ」人が死の恐怖により瞬間移動する。藤子不二雄Fにパクられる。「エスパー真美」
「永遠の終わり」これは短編「タイムパトロール」をうまく改変したもの。藤子不二雄Fにパクられる。「たいむぱとろーるぼん」
「時の門」因果の輪の初の提出。藤子不二雄Fにパクられる。

いくらでもでてくるが。

291 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 15:50:09.24
>>290
ディストピアもの・宇宙戦争・モンテクリスト伯・ゲーテのファウスト
不勉強だから全ての元ネタは上げられないけど、脊髄反射で思い付くだけでもこれだけあるけど

292 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 15:50:26.26
>>284
「ラノベはSFではない」ですかーwwwなんとまぁ頭の固い御仁だwww
さすが「重さ100gのプラスチックの弾を光速で打ち出して、その反作用は軸輪の原理で受ける」とのたまう御仁のSFに対する視点と科学考証力はすごいですなwww

293 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 15:52:22.09
>>290
「名作を多く読んでいるからといって、斬新なアイデアがひねり出せるとは限らない」という実例ですか、あなたは。

294 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 15:53:38.12
というかこれはテーマになるアイデアじゃなくて、
ガジェットの切り抜きに過ぎないよね>>290

295 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 15:57:56.70
SFラノベは、よく売れるけど見下されるスペオペの領域の一部分がラノベに嫁いでいった感じだよね
あれもSFだよ馬鹿にしちゃあいけねえべらんめえ

296 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/28(金) 15:59:08.96 ?2BP(3)
>>291
ディストピアもの、宇宙戦争、モンテ・クリスト伯、ファウスト、
の単なる焼き直しではないのは、読めば誰でもわかるはずですが。
あなたは、ただ元ネタといわれる作品の名前をあげただけでしょ。

297 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 16:02:41.63
>>296
そう、だからそれを時代に合わせてに文学的に洗練させたものであるわけでしょ

298 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 16:03:00.50
>>290
「ファウンデーションと地球」読んでないだろ(´・ω・`)あのシリーズは、そんなテーマの話ではなくなっているのに。

299 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(2+0:5) :2012/09/28(金) 16:03:35.80 ?2BP(3)
大丈夫かよ、こいつら。
日本のSFの夜明けは遠いぜよorz

300 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 16:04:41.87
>>299
お前みたいのがいるからだろ。とは一顧だにした事が無いのかね?

301 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/28(金) 16:06:03.26 ?2BP(3)
>>297
おれは宇宙戦争も、モンテ・クリスト伯も、ファウストも読んでるけど、
それに斬新なアイデアを付けたさなければ、上記のSFはできません。
断言します。

>>298 読んでないね。ロボットものと融合するんだっけ?

302 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/28(金) 16:10:19.29 ?2BP(3)
まあ、偏見かもしれないが、
ラノベはSFのガジェットの組み合わせだけで受け付けてくれる印象があるなあ。

303 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 16:11:16.82
>>301
アイデアってのは、解消できたら良いなというような着眼点であって、解消方法そのものではない

・火星から侵略者がやってきた!
・青春の全てを奪われた男の復讐劇がもたらすカタルシスはいかなるものか
・人生をやり直せたら、歴史を改変できたら……

つまり、こういうものを指す
君が言ってるのはガジェットであって、アイデアではない

304 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 16:11:56.34
>>302
なら、ガジェットのアイデアもどきしか思いつかないお前はラノベ向きなんじゃね?www

305 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/28(金) 16:13:17.19 ?2BP(3)
>>303
斬新なガジェットでも何でもいいけどさ。

どこをどうしたら、
目つぶしから始まる宇宙人侵略SFがアイデアなしで賭けるのか教えてほしいね。

306 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 16:15:17.11
>>305
「侵略SF」というアイデアへのアプローチ

307 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 16:16:15.59
「ガジェットのアイデア」と「ストーリーのアイデア」の区別のつかない人物が書く物語とは、一体どんなものなんだろ?
・・・家電の取説みたいな感じになるのかなぁ?

308 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/28(金) 16:16:31.67 ?2BP(3)
「宇宙戦争」を百万人が読んでも、「トリフィドの日」は思いつかないよ。

309 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 16:19:39.56
>>308
読んだ人が居るから、その派生を思い付く人が出てくるんでしょ
順番が逆だよ
不可逆なものを可逆みたいに言うのはよくないね

310 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(4+0:5) :2012/09/28(金) 16:24:13.07 ?2BP(3)
>>309
派生でも何でもいいから、斬新なアイデアを書け。

311 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 16:25:01.54
>>310
オマエモナー(´∀`)

312 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(4+0:5) :2012/09/28(金) 16:26:14.19 ?2BP(3)
おれは50個は新しいアイデアを考え出した。
もうネタ切れだ。

313 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 16:27:41.24
>>309
>せいぜい、ウェルズに似るのが精いっぱいで、

自分でこう言ってるんだから、
アイデアなんて押し並べて借り物な事なんかわかってるだろうに、
つまらないプライド、対抗意識で張り合っちゃうんだよね
貴方の問題点はその人格ですよ

314 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 16:28:45.11
>>312
それが全部ダメだったって事は、つまりガジェット勝負をしていてはダメな事の裏返しやんか

315 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/28(金) 16:30:40.68 ?2BP(3)
うわああ。また、新しい発想も何もないどうでもいい作品が受賞するのか?
こいつらのいってるのはそういうことだろ。

死ね、死ね。

316 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 16:32:21.70
新しい発想ではなくて面白い発想をしましょうという事ですよ

317 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/28(金) 16:32:54.73 ?2BP(3)
もういやだ。
なんだ、こいつら。
斬新なアイデアがなんで嫌なんだ。
こんなやつら、みんな死ねばいいのに。
SFに不必要なやつらだ。

318 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 16:33:43.64
斬新な事は面白い事に内包される一要素でしかないからですよ

319 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/28(金) 16:37:15.59 ?2BP(3)
おれは自分では思いつかなかっただろう発想が一個書いてあるだけでも、
その作品を楽しんでSFを読む。

SFファンってそういうもんだろ。
こいつらのいってることはおかしい。

320 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(4+0:5) :2012/09/28(金) 16:41:00.20 ?2BP(3)
これがSFだ。わかるか。
常識主義を覆すものなんだよ。なんでそれがわからないんだ。

「無限大の宇宙の彼方に想いを馳せ茫漠の未来を空想する。極大の宇宙から極微小の原子の世界にまたがって
時間と次元を越えて飛び世の常識主義をくつがえす空想科学小説こそ現代読書人の必読の書だ!」

321 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 16:42:32.19
現実が空想を超えてしまったので啓蒙書としてのSFはもはや必要ありませんね

322 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(5+0:5) :2012/09/28(金) 16:43:33.43 ?2BP(3)
SFにおける面白いは、常識的な面白いではないんだよ。
わかるか。
おまえら、本当にわかってるのか? SFってもんが。

323 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 16:45:49.65
少数の人間にしか理解出来ないものを商業出版する必要はないし、
素人のアイデア如きには学術的価値は無いので、
自費出版でやってくださいという感じですね

324 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(4+0:5) :2012/09/28(金) 16:50:33.01 ?2BP(3)
>>323
全科学者がその意見を否定するだろう。

問題外だ。

325 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 16:55:01.71
学術的価値があれば少数の人間しか理解できなくても出版される価値はありますが、
素人のアイデアを羅列したようなものにはそんな価値は無いという事ですよ
アスペですね

あと、下読みも選考委員も科学者ではありませんので

326 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/28(金) 17:02:01.71 ?2BP(3)
>>325
あなたにとって面白いSFって具体的に何の作品?

327 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 17:03:33.21
夏への扉とか、たった一つの冴えたやり方とか、わかりやすくてシンプルなのが好きですよ

328 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/28(金) 17:05:57.61 ?2BP(3)
>>327
死ね。いやだ。
もういやだ。
なんで、こんなやつらばかりなんだ。
せっかくSF賞ができたのに、こんなやつらしかいないのか。

329 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 17:06:30.31
最近のでは老人と宇宙が面白かったですね
わかりやすくてシンプルでユーモラスなのが好きですね

330 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/28(金) 17:10:02.36 ?2BP(3)
くそ、つまんねえ。
ゴミみてえな作品しかでてこねえじゃねえか。

331 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 17:12:15.05
老人と宇宙ね、これ
若い体を手に入れて、緑色したムッチムチの美人のねーちゃんとセックスしまくるという
やっぱSFはこうじゃなくちゃ

>無限大の宇宙の彼方に想いを馳せ茫漠の未来を空想する。極大の宇宙から極微小の原子の世界にまたがって
>時間と次元を越えて飛び世の常識主義をくつがえす空想科学小説

こんなものを読むくらいならイカ娘を見ます
同じ時間の無駄なら楽しい方がいいですよね

332 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/28(金) 17:13:21.05 ?2BP(3)
ボロボロ涙をこぼして泣いている。
この世界は、日本SF界は、くそくだらねえ。
もういやだ。
なんでこんなことになったんだ。

333 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 17:18:53.21
あと、ゴミみたいとか言って馬鹿にしてますが、
老人と宇宙を書いたジョン・スコルジーは上でも挙がったアメリカSFファンタジー作家協会の現会長ですよ
名誉職みたいなもので大した権威はないかもしれませんが、
ここで管を巻いてる一SFファンなんかよりは遙かにSFを読み込んでいる事は間違いないでしょう

334 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(2+0:5) :2012/09/28(金) 17:21:14.61 ?2BP(3)
おれは、ジョン・スコルジーよりはSFに詳しい自信があるし、
ジョン・スコルジーより面白いアイデアを考えた自信があるし、
アメリカSFはもう何十年前から死んでいる。

335 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/28(金) 17:26:57.30 ?2BP(3)
漫画も映画も小説もくそつまんねえ。
誰が斬新なアイデアをつぶしているんだ。
いやだ。
くそつまんねえ。
いやだ。いやだ。

336 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 17:33:20.98
老人と宇宙を見るだけでも、スコルジーがどれだけSFを愛して読み込んでいるかがわかるはずなんですが
そもそもこの話自体が、「老人に機動歩兵をやらせたら」という、アイデア勝負をしている作品ですよ
外連味を端から否定してる人が斬新なアイデアを吹聴してるだなんて、片腹痛いですよね

337 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 17:39:00.36
タイトルだって茶目っ気たっぷりですよ
Old Man and the War
ヘミングウェイのThe Old Man and the Seaのもじりですね
勿論、内容は全く関係ありません
こういうパロディ好きな作家というのは、読者としても超一流の読み手ですよ
何千冊のレベルでしょうね

338 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/28(金) 17:41:45.16 ?2BP(3)
>>337
だから、根拠もなく、何千冊とかいうのはやめてください。
SFマニアのそういうところは非常に嫌われております。

339 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/28(金) 17:46:21.86 ?2BP(3)
十冊しかSFを読んでないような十代の若者にも大いにSFを書いてほしいものです。
だから、何千冊とかいうのはやめてください。

340 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/28(金) 17:48:43.70 ?2BP(3)
わたしの短編の中で最も褒められている作品はSFを二十冊くらいしか読んでない時にアイデアを考えたものです。


341 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 17:51:48.41
関係ないけど、宇宙戦争もトリフィドも三本足なんだな。
細かい所でリスペクトしてますってのを出したのかもな。

342 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 17:57:22.27
>>338
貴方はこのスレでも、創元sf文庫の方でも、一般人からも嫌われてますよね

343 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 17:58:44.16
>>341
それは三本が安定しているからじゃないでしょうか。平面は直線上にない三点で決定される。。

344 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/28(金) 18:05:33.39 ?2BP(3)
二本脚や四本足が地球の一般なので、というか哺乳類の一般なので、
異世界感を出すために、三本足にするのです。
わたしの短編では、宇宙人は五本足です。

345 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 18:09:12.58
>>315
>死ね、死ね。

>>317
>こんなやつら、みんな死ねばいいのに。
>SFに不必要なやつらだ。

>>328
>死ね。いやだ。

死ねはやめなよ。レッドカード。
それから、アマゾンレビュー名も「記憶喪失した男」にしなさい。

346 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(2+0:5) :2012/09/28(金) 18:12:43.68 ?2BP(3)
おれは限界なんだ。
十五年間、SFを書いてきた。十五年間、疎まれていた。
それなのに。
斬新なアイデアがいけないとかいうやつらが多数派なんて。いやだ。
呪う。この世界を呪う。

347 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 18:17:15.78
自分が老いて時代遅れになったことを頑に認めない老害みたいな泣き言だなぁ。
そんなに言うのなら、このSFコンテストで皆を唸らせる作品を一本書いてみせりゃいいだけじゃねぇの?
「今の状態」を嘆くのに、自分では何も出来ないって、滑稽ですよね。

348 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(3+0:5) :2012/09/28(金) 18:18:53.39 ?2BP(3)
おれはもう書いた。大賞を狙ってる。
斬新なアイデアでな。

349 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 18:22:51.72
下読みは創元と被ってるだろうから使い回しだと落ちると思いますよ

350 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 18:25:09.85
そういえば、アシカなんかは三本足に近いかもね。

351 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(2+0:5) :2012/09/28(金) 18:26:13.03 ?2BP(3)
創元に下読みはいない。

352 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 18:29:05.21
使い回しは使い回しなんだ。

353 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(2+0:5) :2012/09/28(金) 18:30:39.38 ?2BP(3)
どうやったら、短編賞の作品のハヤカワに使いまわせるんだ?

354 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 18:31:03.17
>>346
>呪う。この世界を呪う。

世界を救ったかいがあったんじゃないのか
忘れっぽいな

120 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/12/12(月) 15:27:45.17
「魔法少女まどか☆マギカ」を10話まで見た。
号泣した。
満足だ。
おれが支払った対価は返してもらった。

おれが世界を救ったかいがあった。
もう、それを後悔したりはしない。
例え、余生をみじめにすごそうとも。

355 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 18:33:11.95
>>353
短編を水増しして長編にするのは極一般的な手法だよ

356 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 18:41:37.10
>>353
「エンダーのゲーム」は最初中短編で、それから長編化された事も知らんのか。

357 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/28(金) 18:42:17.21 ?2BP(3)
わからん。
そもそも、第一回創元は、おれは五作送っている。
どれも最終選考に値するとは思っているが、どうも慷慨だけで審査されたっぽい。

第二回は、入院していたので、非常に配慮の少ない作品を応募してしまった。

第三回に至っては、すでに審査員を信用しておらず、審査員の審査みたいな作品を送っている。

おれは、もうボロボロだ。今日は、かなり泣いたよ。声を出して涙をこぼした。

358 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 18:44:09.60
出版社は横の繋がりが強いからあまり2chで愚痴らない方がいいですよ

359 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 18:44:20.29
>>348
楽しみにしてますよw一次落ちじゃないといいですねwww

360 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 18:48:49.95
いやいや、記憶、あんたの小説酷かったろう
晒したやつあるじゃん、俺も読んだけど小説ですらないレベルだった
めちゃめちゃ叩かれてた(って言うか笑われてた)
しかも2年位前に別な作品でワイに同じこと指摘されてて
それが2年たってもさっぱり改善が無かったじゃん
人の言うこと聞かないし、だめだよあんた


361 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/28(金) 18:52:16.85 ?2BP(3)
ハヤカワの作品が自信があるので、第四回創元には送らない予定だ。
万が一、何かアイデアが浮かんで、書けたら別だが。

362 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(2+0:5) :2012/09/28(金) 18:59:11.64 ?2BP(3)
面白い作品が受賞してるなら、おれもあきらめがつくんだよ。
第三回創元はすごくよかったよ。
大森も、日下にも、恨みはない。

363 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 19:03:44.32
>おれは、ジョン・スコルジーよりはSFに詳しい自信があるし、
>ジョン・スコルジーより面白いアイデアを考えた自信があるし、

>そもそも、第一回創元は、おれは五作送っている。
>どれも最終選考に値するとは思っているが、どうも慷慨だけで審査されたっぽい。

  ↑
>だから、根拠もなく、何千冊とかいうのはやめてください。
>SFマニアのそういうところは非常に嫌われております。

根拠のない放言を繰り返している奴が、どの口で言うのか

364 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 19:08:55.37
ところで、みんな
ハヤカワの応募原稿の進み具合はどぉ?

オレは、ネタが決まって、プロットを書き上げたところだお。
年末いに第一稿を書き上げて、来年は推敲に当てるつもり。

遅筆ぶりを笑ってくれww

365 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(2+0:5) :2012/09/28(金) 19:12:32.71 ?2BP(3)
読んだ時に楽しんでもらおうと、慷慨をわざと平凡に書いたおれが悪かったんだ。
なんか、死んだかたつむりのような気分。

366 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 19:14:35.13
>>364
創元SFに送ろうと思った話が、意外と伸びて100ページ行きそうなのと、
ハヤカワ用のネタが短くて、創元SFに送る事になりそう。なんでかなー。

367 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 19:20:27.62
>>364
社会科学ファンタジーの上でキャラクターがするする動いてるが
それっぽい工学ガジェットを考えついて埋めないとこのままではラノベの出来損ないってとこ

368 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/28(金) 20:19:12.39 ?2BP(3)
さやかちゃんのMADでも見て、気分を落ちつけよう。
ふう。

369 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 20:29:16.58
ひょっとしてさ、
コテが、コテがって喚く迷惑な人って、
都合の悪いことは全部日本人せいニダ。賠償と謝罪を要求するニダって
韓国人みたいな未熟な発想の持ち主じゃね?

全部コテが悪いニダ!!ってか・・・ww

370 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 20:31:54.71
やっぱ1500冊読んでから来いに尽きる

371 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 20:34:37.52
読もうが読むまいが書く事にはあんまり関係ないんだろうけど、
少なくとも読まなきゃ何も語れないわな

372 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 20:36:47.83
SF千冊読んでるだけでは不十分で、さらに老人と海も知らなきゃいけないしな

373 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 20:52:57.33
千冊読め、じゃなくて、間違ったものを千冊読むな、だな

374 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 21:05:42.48
物書きを志しているのなら、何冊読んでも血肉に出来なきゃ無意味だろ。
ハヤカワSFコンテストスレでデカイ顔して「日本SFはこれだから〜」と語りたきゃ、
まず、「結果」を見せないと駄目じゃね?
毎回一次落ちのような物しか書いてない人に作品批評されて、誰が喜ぶのかさっぱり理解できないのだけれど。
あずまんですら「あずまんかよwww出すの止めようかなwww」とか言われる世界なのに。批評家ってのは。

375 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 21:17:56.30
らんま1/2(少年サンデーの漫画)に「老人と梅」ってサブタイあったぞ
これがネタと理解できるかは、読書冊数というより、もう一般常識の域じゃね?
ずいぶん低い次元だ

376 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 21:20:22.54
SFしか読んでないから一般教養が足りないんです!(> <)

377 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 21:21:42.64
というか中高の国語の授業で習う程度の文学史で触れるだろwww

378 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 21:28:22.79
ドストエフスキーと同じで実際に読んだ事がある人は少ない

379 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 21:28:51.18
>>377
学校の成績も悪かったんです!(> <)授業中に隠れてSF読んでたので、全教科赤点ギリギリばっかりでした!

380 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 21:30:32.80
>>378
ロシア文学はとにかく長いのがなぁ(´・ω・`)でも、ハイペリオンシリーズ全部読破してたら文章量は同じくらいなのかな?

381 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 21:31:45.93
あと漫画家は外出出来ないからネタ探しのために小説読みまくってる事が多い

382 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 21:33:36.87
読んではいないな
アメリカ人も読んではいない
イギリス人が一九八四年を読んでいないのと同じ

383 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 21:35:15.76
>>381
漫画家が持っている知識を持っていなくてもしょうがない、というほのめかしを読み取ると
ちょっとそれは恥ずかしい発言のような気がするよ


384 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 21:36:32.34
>>383
俺はThe Old Man and the Seaを原文で読んだよ

385 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 21:41:38.89
一般教養と言っても、学生のうちに読める本の数なんて高が知れてるわけだから
読書は何十年も続けるものだしね
二十代で書斎が必要になるほど本を読んでる人なんか見たことないし
むしろ学生のうちは若い肉体を使って遊びまくった方がいいように思う
じゃないと、いやだいやだ、社会がいやだなんて言って形而上学に逃げ込むような人生になるぞ

386 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 21:48:57.08
というかお前らまさか読んだ事も無いのにパロディや引用に使ったりするの?

387 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 21:51:57.51
>>386
パロディや引用は読んだ上で使うだろ。理解してなきゃできないんだし。ドフトエフスキーをパロディ化/引用した事なんてないがな。

388 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 21:53:57.31
まあ佐藤秀峰はブラックジャック読まずにブラックジャックによろしく書いたらしいし、
だけど画太郎先生はふざけてるように見えてしっかり罪と罰読んでそう

389 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 22:03:07.98
>>386
ガンダム見たことないけど通常の3倍とか使うよ

原典読んでないのに警句使うとかむしろ普通ですよ?
シェイクスピアの一節を引用する奴でも、読んだり劇を見たりは、していなかったりする

390 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 22:05:38.65
ガンダムくらい見ろ馬鹿

391 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 22:06:40.74
>>388
佐藤秀峰の世代で「ブラックジャックを読んでない」とかってあるのか((;゚Д゚)まぁ、本当に「ブラックジャック」と無関係な内容だしな。

392 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 22:07:29.52
>>388
画太郎先生は、いろいろ読んだ上でああいう作風っぽいんだよな。なんかしらんが、そんなイメージ。

393 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 22:37:48.35
to be or not to be. that is the question

394 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 23:22:12.31
いつもだいたいこの時間に静かになるな
スレの常連は早寝なのか夜勤なのか

395 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 23:26:53.42
NHK-BS1でドキュメンタリー見てる!(`・ω・´)

396 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 00:56:41.43
やべ、思ったよりも面白くなりそう
この勢いで最後まで突っ走れるか

397 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 11:45:20.18
軍事ヲタが、○○戦車の装甲厚が××mmで、、
なんて知識を自慢げに振り回しているのを見て哀れさを感じないかい?
その哀れさって、
たしかに、数多くの軍事関係の書籍を読んだ経験と知識を持ってるんだけど、
人を感動させるわけでもなく社会の役に立ってない、ヲタの自己満足にたいして感じてるわけだよな。

このスレで○○冊の本を読んだとか、数多くの本を読むべきだと言ってる連中は、スレ外の連中から見たら哀れな軍事ヲタと同格じゃねww


398 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 13:07:47.63
ハヤカワの募集要項の中に、
「趣旨に賛同する企業の協力を得て、映画、ゲーム、アニメーションなど多角的なメディアミックス展開を目指します。」
ってあるけど、
これは、作品を審査する時にビジュアル的に映える要素の作品は、
高い評価を得やすいと言うことかな?

399 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 13:15:06.41
>>398
あ・・・メディアミックス展開に向いてない話だ・・・((;゚Д゚)どうしよう・・・ま、気にせず書く事にしよう・・・うん・・・

400 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 13:59:41.75
地味な内容だろうと面白ければメディアミックスするんだよ
しやすいとかしにくいとかそんな理屈で出来の悪さをフォローしようとするな


401 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 14:06:48.34
厳密にいうと、募集要項の中には書かれていないな
この賞自体が、メディアミックス展開を推進するハヤカワSF Projectの一部というふれこみだから、
受賞作も当然その事業に組み込まれるよ、ということなんだろう
まあ、暗にエンタメ志向だよ、と意思表示してるのかもしれんが、
応募希望者に夢を抱かせて、モチベーションを上げてもらおうという意味もあるんじゃないかな

402 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 16:38:20.56
>>397
お前が信奉する伊藤計劃の虐殺器官にも、「AKは泥水に浸けても作動する」みたいにドヤ顔蘊蓄満載だったやん

403 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 16:41:07.19
まさか人にあれだけ言っておいて虐殺器官すら読んでなかったのか
どうしようもないなこういう奴って

404 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 16:59:32.94
http://www.youtube.com/watch?v=GhxqIITtTtU
http://blog-imgs-37-origin.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110404124536.jpg

AKのネタはこれとこれが好きw
軍事関係のギャグって荒涼とした乾いた笑いが面白い

405 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 18:00:31.57
>>400
>地味な内容だろうと面白ければメディアミックスするんだよ
そう断定するところが、このスレが浅い厨房集団だということだよ。

1つのネタや作品を一社で盛り上げることが出来ない場合(今はこのケースが多いけど)、
最初にネタを持っている企業は、こんな良いネタがあるからお互いにタイアップしませんかと企画を持ちかけるわけ。
相手を説得する難しさが全く分かってないね。ww


406 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 18:11:00.94
俺が受賞できないのはネタがメディアミックスに向いてないせいだわ
こんなに面白いのに受賞できないのはネタがメディアミックスに向いてないせいだわ
あネタがメディアミックスに向いてれば受賞するのは余裕なんだけどな

はい

407 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 18:11:09.05
メディアミックスという言葉に躍らされすぎ
漫画原作のアニメ化だってメディアミックス
漫画が原作だと思ってたらアニメのコミカライズだったり
キャラクターの管理がずさんでそれぞれオリジナル作品みたいになってる事もあったり
こんなもんはやり方次第であって解法が一つしか無いわけではない

ま、「SF」「メディアミックス」と言ったらやっぱりさよならジュピターだよな
結果的には大失敗だったけど、SF小説を起点としたメディアミックスであれだけパワーのある企画は動かないだろうな
ここの人達は1クールの深夜アニメ化すれば満足しそうだけど

408 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 18:57:56.03
ハーバートの『デューン』みたいに、映画制作者から、
この作品を是非とも映画化したいと申し出を受けるような作品を書きたいって思う
覇気のあるワナビは居ないの?

確かに、映画の制作者の立場で見ると、デューンは世界観や、
砂漠という一見単調な光景の中で、変化に富んだ雄大な景色の描写など、
映像や音楽を担当する者にとって扱いたいネタだと思う。

ただ、>407さんが言及するジュピターと同じく、映画デューンも興行的にはコケたけどねw

409 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 19:44:42.85
いや、単純に、既存の人権団体をカリカチュアライズしてるわ、生命倫理問題に抵触するわってストーリーなだけなんだけどね。
ハヤカワ向けではないのかな。思いついちゃったし、自分もどこかで楽しんで書いているからいいのだけど。
別に「メディアミックスに向いてないから受賞できない」なんて考えじゃないんだけどなぁ。もっと単純。
「これ、映像化というか、画像にしたらいろいろ問題じゃね?」って描写が多い話なだけ。

410 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 20:07:45.93
>>407

1クールの深夜アニメ化>>>>>>>>>>>>>映画「さよならジュピター」

411 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 20:25:08.10
>>409
その程度なら映画化くらい余裕だわ
映画化不可能といわれたとか宣伝に使う映画どれだけ見てきたことか

412 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 20:40:25.89
>>410
さよならジュピターは色んな意味で伝説になったけど、
深夜アニメは1年で人の記憶から消える

413 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 21:07:52.55
なんかでも別にヒットしたわけでもないけど
自分だけはいつまでもしつこく覚えてるってのあるよね
折にふれて思い出したりして
何年もたってから、もしかしてこういう裏の意味があったのかな
って気が付いたりして

414 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 21:29:53.25
「いや、自分の作品はこれこれこうなんだ」と反論し始める>>409みたいな奴って
自意識過剰すぎると思うんだ

お前の作品がどんな作品かなんて知らんがな

415 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 21:39:35.93
あれだよ、落ちたときにさ
「うわーやっぱな、思ったとおりだったw」って言い訳になるじゃん
予言が残ってることになる
だれも信じなくても自分はだませる
そうじゃないと、どうなる? 才能が無いってことになるじゃん
それは耐えられないんだろ


416 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 22:01:48.48
その言い訳は自由にすればいいんじゃないの
逃避でも、心が折れるよりはまし

しかし、そこから、映像に向いていなくても可か?というお題で一般化して話してるのに
いや俺の小説はそんなんじゃないと割り込むのはちょっと勘弁してほしい
別にあなた個人へのアドバイスをみんなで考えているわけではないのだからね
最初に俺の小説はこれこれこういうので、と説明してれば叩き台になるが
後から、いや俺の小説はそんな内容じゃなく、なんてストップかけても邪魔なだけ

417 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 22:54:06.33
>>416
ごめんなさい(´・ω・`)

418 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 06:29:45.73
SFから話がそれてスマン。議論する上での話しだが、

議論を深めるという意味では>416は正論。ただ、実社会ではもう一つ気をつけなきゃいけないことがある。2ちゃんが議論に参加して居る人間が全て同格で、(荒らし目的は別だけど)個々の立場で自由に意見が言える掲示板だと言うこと。
ここで、>416の理屈を持ち出すと「映像に向いていなくても可か?」のお題以外の意見が出にくくなる。
結果的に、これはダメだという一人が持ち出したルールで制約を受けて、活発な意見が出なくなる。そういうことが良くあるんだ。ただ、>416の意見を否定する訳じゃなくて、>416の意見もまた、正論だし、議論の参加者の一人として重要な意見なんだ。
だから、議論を盛り上げるためには、個人的なルールは他人に押しつけない方が良い。


419 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 06:31:11.53
>>418です。スマン、改行を忘れて、読みにくくなったww
続き
なんで、こんな事を書いたかというと、そんなスレの雰囲気が現在のSFを象徴するような気がしたから。
このスレの流れを見ても、アレはダメこれもダメ、個人的な好みに合うモノのみこれは良いねと、、
本来は寛容的なジャンルなのに自ら制約を持ち出して閉鎖的社会を作って、これが高級なSFだと自己満に陥って、
社会からオチこぼれて衰退してる。
気がつくと、SF以外のジャンルの連中が自由闊達に面白いSF風の作品を書いてるという状態。
つまり、本来はSFをリードすべきコアなファンが、リードするどころか他の誰かが盛り上げたSFに寄生してる。
正統派のSFファンがSFをリードするためには、
他の人々を受け入れる寛容性や、
他のジャンルや実社会とのつながりを作る好奇心を取り戻した方が良いと思う。

420 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 07:23:24.70
>>418-419
屁理屈だな
SF叩きたさのあまり、目が曇っているんじゃないか?

「映像に向いていなくても可か?」以外のお題を語りたければ語ればいい
それが魅力的な話題ならそちらに食いつくだろう

しかし「俺の小説の内容はこれこれだから俺の小説の話に戻せ」なんてのは知らんよ

421 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 07:44:17.88
>>420
その屁理屈を振り回して自分を正当化する所が厨房なんだなw
>それが魅力的な話題ならそちらに食いつくだろう
仰るとおりだが、それなら>409の書き込みはスルーすれば良いだけなんだ。
その発言を叩く必要はない。
自分の意向に沿わない発言を叩くことで、自由な意見が出にくくなっている
>416は自由な議論をする雰囲気を壊してしまってることは自覚すべきだよ。

だから、自分が考えを語るのと同時に、他のひとの自由もみとめなきゃぁね。
その辺り、閉鎖的な中に閉じ篭もらないで実社会で勉強した方が良い。

422 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 07:50:37.89
いきなり本性剥き出しにしすぎで糞ワロタ
ほらな、結局バッシングだけが目的だったということだ

423 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 08:39:52.30
>>421だが、
オレは、>148、>149、>421の一連の書き込みの中で
不要なパッシングは、実湯女発言を妨げるから避けるべきだと主張してるんだ。
それがパッシングをすることが目的の書き込みだとこじつけるのは無理があるよ。w
>442は、なんとか自分を正当化しようとして必死になって、訳がわかんなくなってるんだね。

これ以上の書き込みはスレの趣旨からずれすぎるので、オレの書き込みは終わり。
後の判断は他の人に任せる。

424 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 09:28:46.95
ゴメン、変換ミスだけ修正させてくれ。ww
>>423
>不要なパッシングは、実湯女発言を妨げるから避けるべきだと主張してるんだ。

>不要なパッシングは、自由な発言を妨げるから避けるべきだと主張してるんだ。

425 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 09:29:34.84
ざっとスレに目を通したけど、SFあまり読んでない人の方が、
「SFってこういうものでしょ?」みたいな先入観に囚われてて、不寛容さを顕わにしてるように見えるけど
何故かSFを知らない人ほど、「SFは堅苦しくて排他的である」みたいな事を言いたがるんだよね
そう思うのは勝手だけど、言うならせめて読んでから言ってくれよと

426 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 09:32:18.49
SFの歴史を振り返ってみると、
「これSFなの?」→「SFです!」
を二十年おきに繰り返してるような感じなんだけど

この風潮って単に、高千穂のアホが嫉妬でガンダム叩いた流れを30年引き摺ってるだけだよね

427 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 09:44:47.82
SF冬の時代論争に比べれば、不毛と言われたミステリ冬の時代論争の方がまだ有益な部分があった
このことからSF議論は有意義になりにくいことが分かる

428 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 09:49:30.75
つーかアイアン・スカイがめっちゃ面白そうなんだけど

>第二次世界大戦に完全敗北した思われたナチス第三帝国。
>しかし、一部のエリートは連合軍の追跡を逃れ“月"へ。
>そして70年後--ナチス第四帝国は、巨大宇宙船団を率い、地球侵略にやってきた!

>そしてナチ女と宇宙飛行士の間に芽生えてしまった、宇宙スケールの“禁断の愛"のゆくえは

やっぱSFはこうじゃなくちゃ

429 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 10:00:37.80
>>428
今、オフィシャルサイトで予告編を見た。
http://gacchi.jp/movies/iron-sky/
オレもこういうのは大好きwww

ただ、科学的考証を口にするSFマニアからは色目で見られそうだね。

430 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 10:54:48.70
スルーのスキルは大事だね。
416は409をスルーして「映像に向いていなくても可か?というお題で」書き込めばいいし、
421も419で言うこと言ったんだから420の喰い付きはスルーしちゃえば荒れないで
中身の話が続くんじゃないの?

んで、メディアミックスの件はオレも気になったクチだけど、「目指します」って
ことで、具体案も無いようだし、企業名も挙がってない。作品にあわせて、検討し
ようかと思ってます〜みたいな話じゃないかな。
 映画関係やアニメ関係の企業が協賛にでも入っていれば、応募時に考慮しとかなきゃ
いけないだろうけど・・・いいんじゃね?

431 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 11:08:20.39
いまラノベそれやってるよね>なんでもんかんでもラノベ認定
「XXXも○○○もラノベです」ってw


ストーリーよりキャラが立ってるからラノベです
気の強い女が出てくるからラノベです
妹が出てくるからラノベです
読みやすいからラノベです
みたいなやつ 

死ねよって思うわ

432 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 11:40:33.50
>>431は誤爆を装った釣りか
ついレスしそうになってしまった

433 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 12:21:20.60
釣りじゃねえよ

飛ぶ取り落とす勢いのラノベだけど
コアなファンの頑固な排他性とか(Xは読むべき、読んでないやつが発言するとか笑わせるぜ)
ラノベってこうあるべき的なのとか
逆になんでもかんでもラノベ認定して普遍化しよう
(あれもコレも、あの古典もラノベだよな、ラノベってすげえ)
としてる点とか
2次創作の下劣さとかがかつてのSFの歴史をなぞってる気がして
ラノベも自壊していくんだろうなと思って
けっきょく、細々と存在して、あとはいろんな他ジャンルの小説に
SF的話が残されたみたいに、ラノベ風味だけが残っていくんだろうなと

434 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 12:45:24.24
誰も言ってないことを引用して、反論を誘えそうな主張をしてるんだから、
これが釣りでなくて何が釣りなのか

435 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 13:50:20.84
ああ、なるほど
それ引用じゃないから

今日カレー食ったの誰だ>俺

みたいなことだから
ほら
ちょっと上で、なんでもSF認定してるでしょ
それに対して
ラノベがおなじ様なことややっているなーって感想
内容だって、俺自身は反論よりむしろ賛同の方が多いと思ってるんだぜ
なんでもラノベ認定するやつ、うざいじゃん

君が、走れメロスはラノベだよな、とか竹取物語はラノベだよな
とか思ってる人なら、ごめんな


436 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 15:37:09.94
何かを叩いて優越感を確保しないと自我が保てない奴って惨めだな

437 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/30(日) 16:12:25.20 ?2BP(3)
なんでもSF認定するのは素晴らしいことだ。
なんでもラノベ否定をするのは素晴らしいことだ。

おおきくちがうね。

438 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】(2+0:5) :2012/09/30(日) 16:17:49.02 ?2BP(3)
ミスドの半額はSF。

439 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 23:33:29.59
>>435
竹取物語はSFだろ馬鹿

440 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 23:40:24.16
だれもSFじゃないって言ってねーだろ利口

441 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/30(日) 23:46:31.20
いや、竹取物語は世界最初のSFって話はSF論としては割と有名な話だろ
その真偽はともかくとして、SF論を打ちたいならここらへんはするっと出てこないとやはりプリミティブな内容になってしまうよね

442 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 00:04:42.78
竹取物語や源氏物語は仮名文字を使った「読みやすい物語」なので、ラノベでもいいじゃんとかき回すテスツ。
古事記はファンタジーな。

443 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 00:43:52.45
森奈津子ですら立派なSFなんだからなんでもいいんだよ

444 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 00:55:31.25
>>442

今のラノベはクソみてえに読みづらいけどな

っていうかさ、仮にラノベが読みやすい本だったとしよう
江戸時代のこっけい本とか
明治の円本とか、大衆向けのリーダビリティのある分野の本はいつもあったわけだ
それをラノベと読んでいいのか?

キャベツがありました、ほうれん草がありました白菜がありました
野菜とういう共通点もあります
だからキャベツも、白菜と呼んでいいんです
それはちがくねえか?

445 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 01:01:37.18
あと勘違いしてる人が居るけど、
SFはジャンルであってラノベはレーベル
ついでにここはSFのスレなのでラノベ批判で何をしたいのか全く分からない
言ってる事も漠然としすぎて議論の体を成してない

446 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 01:04:50.11
ファンタジーとかSFって言うのは内容にかんするジャンル分けだから
古事記をファンタジーと呼ぼうが神話と呼ぼうが、竹取物語をSFと呼ぼうが
それは文学史とか分類上ありだと思う

ラノベはなんていうか書かれてる内容ではなくレーベルとか
商業レベル、つまり入れ物でのジャンル分けだからさ

ラノベ好きはラノベの守備範囲を広げたいだろうし
簡易な文章の小説をなじって「あれはラノベだ」って言う場合はあっても
古文書とかハードカバーで存在してる物に対して
ラノベと無関係な人たちはラノベだと言ったりしない

竹取物語に萌え絵をつけて、せりふとかラノベっぽくしてラノベレーベルから出せば
それはラノベ

447 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 01:10:16.87
ラノベは汚物
ハヤカワはラノベの存在を許していない
SF者ならリアルフィクションと呼ぶべき

448 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 01:21:17.32
汚物のような小説を書くことも大事
作家のひとつの存在理由だよ
飢えた子の前に文学を差し出し死期を早めるのも役割

449 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 01:39:03.81
>>444
猿飛佐助とか出てくる真田十勇士の話(立川文庫だっけ?)あたりは、十分ラノベじゃねーのかな。
今のラノベのクソっぷりはおいておくとして、「気楽に読んで楽しめる」という意味でねー。

450 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 01:43:10.68
だから、「ラノベ的ライトタッチなSF物語」で、今回のハヤカワに応募しても問題ないと結論づけてます。
どんなに重厚でハードな物語だろうと、所詮は「審査者に選ばれなければ受賞はない」のは変わりないし。

そう言えば、「とりかへばやものがたり」は「ざ・ちぇんじ」としてラノベになっとりますな。

451 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 01:49:01.80
>>449

いや、だからラノベが気軽に読めるものだとしても
気軽に読めるものすべてがラノベでは無いんじゃね
十分条件でもないし必要条件でもない

452 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 01:49:19.14
ハヤカワJAあたりはラノベに近い売り方してると思うけどな
ライトSFみたいな感じで

453 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 01:52:23.76
ラノベに近いってことはラノベじゃないわけだ
少なくとも女の子のパンツが見えたのでおっぱいを揉んであげましたみたいな劣悪な描写は入れない

454 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 02:02:25.20
>>453
そういうのがなくてもラノベな


455 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 02:14:36.38
>>453
今のラノベってそういう内容なのか。フランス書院文庫の方が内容が高尚じゃね?エロオンリーだけど。エロオンリーで評価されている渡辺淳一先生ってのもいるしwww
個人的にはバンパイヤハンターDとかキマイラ吼、逆宇宙レイダースあたりの「今は亡き朝日ソノラマ文庫」はSF的なラノベだったと思ってる。
・・・朝日文庫になってから、随時募集が停止しているのが哀しい。

456 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 02:23:52.61
フランス書院からもラノベは出てる
妹物とか魔王とか妙な部活ものとかあって殆どラノベで内容がハードなだけ
サイトに行けば表紙が見れる 美少女文庫だったかな

ただ「あれラノベだよね」っていうとラノベ読みは必死で否定する
時には本気で怒る
ラノベ好きな奥手の男子諸君は純情だからリアルな性行為まで書くと買わないのだよ
パンチラとかお風呂見ちゃたくらいで

457 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 02:26:42.25
古典はラノベに入れたくないってのはわかるが
好色一代男とかはラノベって言ってもいいんじゃね?
ハーレムものだし、イラストも当時の人気の絵師が描いてるのがついてる

458 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 03:06:02.50
ところでローダンって売れてんの?

459 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 03:28:09.32
>>458
たしか楽天koboストアーで見かけたような気がする。
売れそうだから扱うのか、
ストアーの蔵書数を増やすのに都合が良いから扱うのか
どっちか分からんけどね。

460 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 03:31:57.87
ラノベは漫画やアニメ、ゲームなどと親和性の高い中高生向けの読み物


461 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 03:50:25.96
>>460
それSFもなんだけどね

462 : 忍法帖【Lv=39,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/01(月) 04:10:39.53
寧ろハードSF形式スペースオペラをもっと更に出して欲しいですよ。

463 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 07:14:05.68
>>459
写真一枚だけの写真集とか、ギター譜一曲分を一冊とか、Wiki一項目が一冊とか、
阿漕な手法で見せかけの蔵書を増やしてユーザーに叩かれてるから、
巻数が多いペリーローダンシリーズなんか、真っ当な手段で蔵書を増やすのに良いんだろうね。

ちなみに、
電子書籍で、今までと傾向が違うSFが配信されてSFの裾野が広がるなんて事、
期待できるかな?

464 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 07:15:55.84
中高生ってだけでラノベよまねえだろ
女はほぼ読まないし、逆におっさんも読む

ラノベは女の子メインの漫画やアニメ、ゲームなどと親和性の高い、
女の子メインの漫画やアニメ、ゲーム好き向けの読み物

465 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 07:39:48.56
まあな
漫画日本昔話とかプーさんをノベライズした本があるが
ああいうのはアニメと親和性も高いのにだれもああいうのをラノベと呼ばんしな
中高生があれを好んで読んでるようにも見えんしな

結局は萌えキャラが出てるかどうかだよな
そうじゃないラノベはジュブナイル小説って呼ぶほうがしっくりくる

466 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 08:00:22.33
>>463
新しく訳して配信、では到底元が取れないわけだから、結局既存のものを配信するだけ
それはもともと手を出してない読者は読まないんじゃないの

絶版に苦しまなくて済む分、今いるSFファンが多少手を広げるかもしれないが、
五合目から七合目辺りがぐっとせり上がるイメージで、裾野は広がらないと思う

467 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 09:24:54.37
電子書籍で手に入るようなものは普通に本で手に入る件について

468 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 10:51:01.83
467の頭の硬さというか悪さに絶句

469 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 11:10:26.61
ローダンは本棚圧迫するから電子書籍がよいよ

470 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 11:31:19.58
5年くらい前ならともかく、ここ最近の中高生はラノベ読まなくなったよ

471 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 11:36:15.00
5年前の中高生だってラノベ読んでた気はしないんだけどなあ
中高生が結構ラノベ読んでた時代なんて、実在すんの?
少女向けならこぞって読んでた時代はあるようだが、少年向けはないと思うんだけどな
携帯電話に金と時間を取られて漫画や音楽が不人気化してるとはと説明されるが、
ラノベは、スレイヤーズ全盛期も、更に遡ってロードスの頃でも、読んでなかったろ
もっと遡ってダーティペアの頃は知らんのだが

472 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 11:53:53.19
たぶんハルヒとか流行ってたころが中高生にとってはピークだったんじゃね?
今は萌えオタ専用みたいだけど

473 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 17:41:40.80
>>468
電子書籍は今の所、書籍の入手性には何の貢献もしてないよ
メジャーなものの再頒布か、ニッチなエロ漫画の発表の場になってるだけ

474 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 17:55:50.55
つまり絶版になるようなものは電子書籍でも絶版になるという事だ
koboなんか何年先まで保つかもわからんからな

475 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(2+0:5) :2012/10/01(月) 17:56:19.49 ?2BP(3)
ハルヒの頃に比べると今のラノベは弱い気がするが、
代わりにアニメが来てるかな。

何やってんだろ。今の中高生。

476 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 19:25:34.27
絶版本は、やはり古書店で探さないといけなくなるよね。電子書籍化はそれに加速をかけるようなもの。
「売れない本」を電子化しても意味ないもんね。
その昔、レコードからCDに移行した時も同じように「売れないアルバム」が市場から消えたからね。そもそもCD化されてない音源もあるしな。

477 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 19:27:57.96
電子書籍化ってすごく手間がかかるのかな

478 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 19:40:26.53
>>477
そりゃ、校正作業とか既存の書籍と変わらずに手間かかるでしょ。出版作業が入るか、その手前のところで電子データとして提供するか、の違いだから。
古い本を電子化するとなったら、諸般の権利関係の確認も必要になるだろうし、人件費がかかってしょうがないんじゃね?

479 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 20:37:33.30
( ´,_ゝ`)プッ

480 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 20:58:03.21
話しがSFから電子書籍にずれてるんだけど、、、
いつもは、
話題を関係ないところに逸らすなって喚き散らす哀れな厨坊が出て来ないね。ww


481 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 21:44:42.97
>>480
彼なら、便所の隅ですすり泣いているのをみますた
このスレの誰かがいじめたんじゃね

482 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 23:56:18.84
ラノベ叩きを投げ込んでやれば擁護で盛り上がる時点で、このスレの住人の程度が知れたよ
ラノベなんか日本語の文章とハレンチシーンが書けたら通る程度のものだろうに

483 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 01:17:04.97
いえ、倍率高いのでそれじゃ通りませんよ
ハレンチで下卑た方向で突出しなければならない
それはそれで一つの才能です

>ラノベ叩きを投げ込む
>>431,435,444この辺りのどれかだと思いますが、

そもそも貴方、>>431,435,444この辺りを見る限り、
ラノベ以前に小説どころかSFすらろくに読んでないじゃないですか
不勉強なのは別にかまいませんが、消費者気分で好き勝手に批判して何の責任も負わない、
そういう根性は直してから作家になった方がいいと思いますよ

484 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 01:19:51.45
なんか妙にSFを見下して、ラノベを見下して、とにかく何かを批判せずにいられないような人が住み着いてますけど、
ここでSFやラノベを批判した所で、自分にとっても住人にとっても何の益も無いと思うんですが
一体ここに何しに来てるの?

485 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 01:29:15.44
反応がいいから釣りに来てるんじゃないの?
今時こんな入れ食いな釣り堀スレ珍しいよ
人のいるスレは耐性できてるし、人のいないスレは人がいないもん

486 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 01:31:05.31
いや本人は至って真面目なんだと思いますよ
毎回コテンパンに論破されて人格が次々と入れ替わってるようですけど

487 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 04:14:24.71
十行書くのに丸一日かかってしまう

488 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 04:57:11.30
>>486
最初はまじめに自分の意見を書く→叩かれる→荒らしに変じ、極端なことを言い出して釣りに変更
というのは実際よくある動きで
これは論破と勝ち誇るよりも、荒らしを勢いづかせてしまったと苦く反省する所じゃないかと思うわ

489 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 05:23:38.57
異論が出る→反論を試みるが論破される→己の未熟さを認める勇気がない→アイツは荒らしだと認定して自己を正当化する
こんなお前のようなやつもいるけどなwww

490 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 05:28:41.12
それは俺じゃなくて>>486に言うことなんじゃないかなあ

491 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 06:10:54.26
厨坊がコテを叩いたり、ラノベを叩いたりして優越感に浸ってるね。
その合間に、真面目な議論をしているようにも見えるが、これも不毛。
何かのネタで議論を始めても、有意義な結論が導き出せないまま
なんとなく途絶える状態だな。

能力や才能のある人間が一人でもいれば、
その連中に導かれて有意義な結論へ導かれるモノだけど、このスレにはそれが皆無。

おまいらが、優越感に浸ったり不毛な議論をしている間、
おまいらに馬鹿にされてるコテやラノベ書きは、せっせと執筆活動で腕を磨いてるぜ。

こりスレの人間も、泣きを見ないように、前向きに頑張ろうぜ。

492 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 06:26:18.31
>>491
>厨坊がコテを叩いたり、

>おまいらに馬鹿にされてるコテ

おまえがこだわってるのはコテ批判だろ
恨み骨髄か?

>能力や才能のある人間が一人でもいれば、
>その連中に導かれて有意義な結論へ導かれるモノだけど、このスレにはそれが皆無。

「導かれて」かよw
カルト野郎w

493 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 08:07:51.93
ラノベ書きがパンチラ描写の腕を磨いてもそれが何だと言うのか・・・

494 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 08:11:46.28
>>492
>491だが、
オレはコテを擁護してるわけじゃないし、
書き込みの結論は、
無駄な批判や議論してるヒマがあったら創作にも力を注ごうぜって言ってるだけ
それがどうして
>おまえがこだわってるのはコテ批判だろ
に繋がるわけ?wwww

無関係な話しをコテに結びつけてしまうお前がコテにこだわってるんだろ?

前向きな努力も出来ない負け犬は、いつまでも便所の隅ですすり泣いてろよww

495 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 08:19:27.33
>>493
だから、寄生虫が何を言ってるんだ?
おまいらがSFを支えているとでも?ww
現在のSFは、ラノベやアニメで支えられていて、
しかめっ面しくSFを語る連中は、その人気や努力に寄生してるサナダムシと同じ。

ラノベ批判するなら、ラノベ人気を超える作品を書いてみろよ。
ひの実力もない癖に、プライドだけ高いって惨めだぞ。
そんな連中が、SFをダメにしてるんだなww

496 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 08:43:13.56
>>481
>便所の隅ですすり泣いているのをみますた

>>491
>いつまでも便所の隅ですすり泣いてろよ

497 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 08:45:35.82
ラノベ書きの肛門から排出されて、
宿主を亡くしたサナダムシとギョウ虫が便所の隅で泣いてるってかwww

498 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 09:32:04.08
マジで思いついたんだが、
寄生虫が生物に寄生するってフツーだよな。
生物の体や心に寄生するって言うネタはSFではありふれてるよな。
だけど、
SFという小説のジャンルに寄生するっていうネタはあまりないんじゃないかな。
このスレの寄生虫共は、自分の姿を鏡に映して描写すれば、
斬新なSFが書けるんじゃないかな
www

499 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 10:38:25.40
>>498
それメタって言うんですよ

ここは他の賞と違って、ノンジャンルを謳ってるのに実は傾向があるとかじゃなくて、
傾向はただ一つ「SF」だから
SF興味無いのに、文章力その他で勝負しようとか思ってるならやめといた方がいいぞ
次次作までここで出さなきゃならないから、
少なくとも三つは世界に向けて発信出来るようなSFのネタを持ってる奴だけ投稿した方がいい
SFはもうネタというネタが何番煎じもされてるからな
思い付きで書こうとしても恥を掻くだけ
ハードSF書くだけの学識なんて当然持ってないだろ?

500 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 10:52:52.61
>>498
才能があれば書けるんじゃないの。
書けるヤツはガキの寝言をネタにしても面白いものが書けるだろうよ。

ちなみに、寄生虫っていう例えはこの場合ちょっと違ってるぞ。自称にせよファン
は金を出して出版物とかを購入してるんだから、業界にとって不可欠な栄養供給源
の一部だ。買って熟読するなり斜め読みするなりして批評を垂れ流しているような
アマチュア批評家は、買ってるかぎり寄生じゃないだろう。
 寄生虫っていうのが当てはまるのは、プロの批評家で、金をもらって批評する
立場で、しかし業界にも読者にも作者にも役に立たない内容しか書かないような
ヤツのことだな。
 具体例を挙げるつもりは、ない。

 加えて、ネタだが>>491>>495ってカナ入力で、興奮すると指が右にずれるんだな。
「の」が「り」、「そ」が「ひ」になってる。
 どういう誤入力してるのか、ローマ字入力してる者としてはしばらく謎だった分、
気がついたときのスッキリ感が半端なかったので披露した件。

501 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 11:01:24.60
SFは集団で創作するならビジュアル、考証、脚本、演出みたいに分業できるけど、
小説にするなら作家として面白い小説書く能力に加えて科学技術について造詣が無ければいけない
wikiで相対論とか量子論とか調べてるようじゃ話にならんからな

502 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 11:21:12.23
>>500
話しそらしてんじゃねぇよ、サナダムシ。
俺が言ってるのは、今のSFがそれ自身で支えることは出来ず、
ラノベなど他のジャンルに助けられて生き残ってるって事。
ここでラノベを叩いたりしてる連中は、宿主を叩く寄生虫だぜ。
分かったか、サナダムシ君。

ちなみにここでいうサナダムシは敬称な。
ダイエットに効果があるという都市前節のサナダムシもいるらしい。
ちなみに、これもSFっぽくって何かのネタになりそうな有用な寄生虫w
http://gigazine.net/news/20070106_leucochloridium/

おまいら寄生虫は寄生虫であることに誇りを持って良いのかもしれんww

503 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 11:27:03.42
同じにょろよろでも、おまえらサナダムシより、
こっちのドレミミズンドの方が前向きに生きてるじゃんw
http://www.youtube.com/watch?v=RHlZGTipZ8k

しかし、
マジな話し、
この歌詞みたいな感じで現実から解離してしまうと、
ファンタジーを通り越してSFにアレンジできそうな気がしねぇ?

504 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 11:32:47.30
>>502
この議論には初参加だったんだが、誰かに見えたのかな?
2ショット掲示板じゃないんだから、自分と議論してる相手の二人っきりだとか
思わないほうがいいぞ。話そらしてんじゃなくて、視点や立場が異なる別人だって
思わなかったのか? どこかで自演くらって泣いた経験でもあるのかな。

 ちなみに、オレはSFだけじゃなくラノベにも非SFモノ含めて応募してる
ワナビだから、ラノベ否定なんて絶対にしないぞ。
 どっちかっていうと、立場はアンタ寄りじゃないかな。


505 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 14:01:19.86
>>504
気にしないで良いと思う。
このスレはラノベでも何でも叩く事が目的の狂犬と、
敵味方の区別もせずに誤爆しまくりの近眼で溢れてるからね。

506 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 14:31:36.18
>>504
もしラノベのスレから来たのなら、帰った方が良いかもしれない。
スレの流れを見れば分かるとおり、
ラノベを口汚く罵る連中が多いから気分が悪くなるよ。

507 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 15:14:07.93
>>505アドバイスありがとう
>>506その心配はない。前から居る者だ。

>>430以来発言してなかったので、>>431から始まった(と思われる)この流れ
に初参戦だっただけだ。

 ラノベ否定しているヤツのラノベに対する認識が偏っていそうなのと同様に、
コアなSFファン像を批判しているヤツのSFファンに対する認識も偏って見える
な。
 いわゆるSFファンの中心にいるような連中ってのは、SF大会に参加してる
ようなやつらじゃないのかい? あそこはなんでもウェルカムな場だぞ。
 星雲賞だって、図書館戦争とかが取ったりするし、そもそも映像部門やコミック
部門があって、一般にはSFってレッテル貼られていない作品が普通に受賞する。
 ネットで凝り固まった持論を展開する輩は、声がでかいだけの少数派だろうよ。

たとえば創作文芸@2ch掲示板でだって、SF系の元スレにあたる総合スレで
リンクされてる「SF系新人賞まとめWiki」でだって、ラノベは否定されちゃいない。
オレは元がSFで、応募先が短編賞しかないのか、と悩んでたときに、あそこで
見てラノベ応募を始めたくちだ。

で、ラノベは何かって言えば、誰かがすでに言ってるとおり、ラノベはレーベル。
ラノベレーベルから出てるものは、すべてラノベ。ラノベレーベル以外から出て
るものはラノベ的なものはあっても狭義ラノベじゃない。だが、そういうもの
について語るときラノベ的の「的」は省略されるのが常で、ラノベワナビたち
も、それぞれ個人的な枠を持っている。
 ラノベはレーベルだから、中にジャンルがいろいろ混じっていて、まあ「SF」
と呼ばれるものもある。ラノベ公募を見るといい。ジャンル問わず、という説明
のジャンル例の定番のひとつが「SF」だ。
 ってことで


508 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 16:07:28.32
じゃあ、
結論として、ラノベはクズ、ラノベはゴミ、
ラノベは読者に誤ったSF像を植え付ける放射性廃棄物、
ラノベはSFを腐らせる生ゴミ
ってことで、

ついでに、ラノベワナビもただの生ゴミ、臭せぇぇぇぇ

509 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 16:29:50.62
SF系の元スレにあたる総合スレ??
じゃあ、
結論として、コテはクズ、コテはゴミ、
コテは読者に誤ったSF像を植え付ける放射性廃棄物、
コテはSFを腐らせる生ゴミ
ってことで、

ついでに、総合スレもただの生ゴミ、臭せぇぇぇぇ wwwww

510 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/02(火) 16:46:27.32 ?2BP(3)
寄生虫の話をしているので、

寄生生物ネタの最高傑作だとおれが思うアシモフの短編[ホステス」のネタバレをしてやろう。
絶版で読めないからな。

アシモフ「ホステス」
人の脳は、人に寄生した別の生物なのである。

これぐらいの斬新なアイデアを目指してくれ。

511 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 16:51:15.63
オレは80年代の後半に学生だったけど、
当時はまだ純文学をやってる教授も生徒も学内でブイブイと威張り散らしてた。
今の純文学の凋落の責任は、あの時期の連中にあると思うけど、
あの連中の自信ってどっから湧いてたんだろう。

このスレの連中からも、
あの純文学を背にして威張ってた連中の雰囲気が漂ってる。
大丈夫かい? 20年後のSF界は

512 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(2+0:5) :2012/10/02(火) 16:54:43.08 ?2BP(3)
十年前は純文学は、舞城が書いてた。
二十年前は、村上春樹が書いてた。

おれたちが知らないだけで、どっかで誰かが今も優れた純文学を書いているんだろう。

513 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(3+0:5) :2012/10/02(火) 16:55:25.34 ?2BP(3)
春樹は三十年前か。


514 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 16:56:33.16
>>511だが
スマン。20年前というイメージで書き間違えたw

訂正→オレは90年代の後半に学生だったけど、
遠藤周作『深い河』とか大江健三郎がノーベル賞候補かと騒がれてた時代

515 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(4+0:5) :2012/10/02(火) 17:03:32.53 ?2BP(3)
おれもその時代に学生だけど、読んでたのは綾辻と京極のミステリだぞ。
女学生は「イリヤの空」を読み、浅羽を探していた。

九十年代後半に純文学がぶいぶいいわせていたってどこの世界だ。

516 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 17:07:31.55
>>515
関西の某左翼系大学ww

517 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(5+0:5) :2012/10/02(火) 17:09:11.34 ?2BP(3)
まあ、祭りで、はやしたてが大声で「飛べ」を連呼していて、
それを見ていたおっさんが「万延元年のフットボール」だなといってたことはあるが。

518 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(5+0:5) :2012/10/02(火) 17:11:30.67 ?2BP(3)
>>516
面白い大学だなあ。むしろ、おれと合うかもなあ。

519 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 17:16:56.22
クソコテ登場!!!!!!!!!!!!


520 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 17:17:15.11
>>511
おや、ほぼ同年代のようだ。
あのころだって、すでにクラッシャージョウとかがデデ〜ンと日本SFを背負って
た時代じゃないか。直後には、タイラーとかいう時代もあったりしたし。
次の20年も大差ないんじゃないか、と楽観してみる。

 そもそもハインラインだって、軽いものやジュブナイルやムフフなSFを書いてるが、
ハインラインの作品を否定するようなことを語って肩肘張ってるやつらは、SFの何を
どれだけ担ってきたっていうのか、だよなぁ。


521 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 17:20:11.69
おや、書きこんでる間に10年進んでたらしい。

522 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/02(火) 17:23:53.87 ?2BP(3)
五年前くらいに、とある創作サイトで話題になった宇宙人の意思の疎通というアイデアのネタバレも書いておくよ。

宇宙人の意思の疎通でおれが最も面白いと思うのは、

梶尾真治の短編「地球は美味しいプレインヨーグルト」
味覚で意思の伝達をするために、会話するたびに相手を食べてしまうのである。

おまえら、こういうアイデアを出して来いよ。原色の想像力なんかじゃ全然足りねえよ。

523 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(2+0:5) :2012/10/02(火) 17:29:06.93 ?2BP(3)
こういうアイデアを読むために、何千冊も読むんだよ、SFファンは。
わかる?

524 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 18:27:34.08
星新一のショートショートレベルに見えますけど
勿論星新一を馬鹿にしてるわけではなくて、
テーマとして扱えるような大きなネタではないよねという話
相手を食べる事に必然性が無いじゃん

例えば、ティプトリーの短編、「愛はさだめ、さだめは死」だと、
生殖のためにパートナーを捕食しなければいけない種があって、
その中で知性が強く発達した個体が、苦しみながら最終的に相手を食べてしまうという話なんだけど
そういうSF的荒涼感が無い話ってのは、ショートショート、もしくはスラプスティックだよね

525 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/02(火) 18:41:06.52 ?2BP(3)
あなたのいってるSFは、おれが好きなSFじゃないんだよ。
いやなんだよ、もう、どうでもいい平凡なありきたりなアイデアが受賞するのは。

526 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(2+0:5) :2012/10/02(火) 18:43:43.35 ?2BP(3)
ちなみに、梶尾真治の「地球は美味しいプレインヨーグルト」を褒め、
デビューさせたのは星新一だ。
解説も星新一が書いていたと思う。


527 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 18:44:49.38
ティプトリーの短編読んだ事ある? どれ一つとして平凡なアイデアなんか無いよ

528 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(3+0:5) :2012/10/02(火) 18:46:24.36 ?2BP(3)
>>527
じゃあ、短編「愛はさだめ、さだめは死」は雌蜘蛛が雄蜘蛛を食べるのと何がちがうんですか。

529 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 18:49:53.43
>>528
そもそもカマキリやクモが着想なのは言うまでもない事だろ
それと似たような機能を持った異星生物が居て、知性を得るターニングポイント辺りでそれに苦しむというのがポイント
要するに視点を雌蜘蛛に移す事でリアリスティックにそれを描いたという話

530 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 18:53:38.90
「オモシロ生態の宇宙人がUFOに乗って地球にやってきた!」
マジで星新一スタイルじゃんこれ
これはこれで面白いけど、もうこのスタイルは星新一で完成してるし、
これを踏襲しようとしてもこまっしゃくれる一方でショートショートのシンプルな良さが無くなるよね

531 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/02(火) 19:03:58.27 ?2BP(3)
>>529
おれは蜘蛛にも知性があると思ってるから、ただの昆虫の描写に思えるんだけど。

>>530
星新一で完成しているなんてことはない。おまえの幻想だ。

532 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 19:04:58.18
あと宇宙人との意思の疎通で欠かせないのは、
テッド・チャンの「あなたの人生の物語」

ある言語学者が地球にやってきた宇宙人とコンタクトを取り続けるうちに、
その宇宙人のような考え方をするようになり、
思弁と結論に前後が無くなっていく所をフェルマーの原理などになぞらえて描いている
その結果、まだ生まれてもいない自分の娘の一生を体感してしまうという話

そのために二人称小説になってるんだけど、
二人称がこれほど上手く噛み合う設定を考え出す所が凄い
アイデアってこういうものを言うんだろ?

533 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(2+0:5) :2012/10/02(火) 19:06:15.30 ?2BP(3)
>>532
そんな話だったんだ。知らんかった。

534 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 19:07:09.40
>>533
アイデアってこういうものを言うんだろ?
お前が言うのはガジェットに過ぎないわけ

535 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(3+0:5) :2012/10/02(火) 19:08:35.42 ?2BP(3)
蜘蛛じゃないや。カマキリだ。
かんちがいしていた。そんな蜘蛛は知らん。
それに、蜘蛛は昆虫じゃない。

すまん。

536 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(4+0:5) :2012/10/02(火) 19:10:13.69 ?2BP(3)
>>534
はあ、そんな平凡な発想を組み合わせただけの話がなんで、プレインヨーグルトに勝つの?
あと、フェルマーの原理を説明してみて。
できないだろ、たぶん。

537 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 19:10:47.80
星新一のショートショートって、
ネタは秀逸なんだけど、そのネタをテーマに長編を書こうとすると力不足になるんだよね
一回ネタ探しのつもりで星新一読んでみるといい
「わざわざ長編で書くようなネタは無いな」ってのばっかりだから
だからこそショートショートなんだろうけど

538 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 19:13:28.84
>>536
光は到達点まで最短の時間で行ける経路を進む性質があり、
それには出発前から目的の位置を知ってなければいけないため、
>>532のようなアイデアに繋がるわけ

539 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(4+0:5) :2012/10/02(火) 19:15:57.29 ?2BP(3)
>>538
ごめん、その説明じゃわからない。

そういや、「紫色のクオリア」をネタバレして紹介した時、「あなたの人生の物語」を
あげた人がいたけど、それと関係あるのかな。

理解できるように説明求む。


540 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 19:18:01.33
キチガイは放置推奨

541 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 19:20:29.92
>>539
出発する前から目的の位置情報を知っていなければ最短経路は取れないだろ?
つまり、光は自分の未来を知っているという話

紫色のクオリアは「未来は変えられない」というガジェットのためにこれを使ってるけど、
全く科学的な説明ではないよね
日本人の感傷主義、要するにセカイ系で科学を冒涜するなという感じ

542 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(2+0:5) :2012/10/02(火) 19:25:50.59 ?2BP(3)
まあ、おれは「あなたの人生の物語」より「紫色のクオリア」が好きだよ。


543 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 19:27:05.83
ていうかもしかしてこのキチガイコテハン、
俺が相手をやり込めるためにそれっぽい用語使ったとでも思ってたのか
手元にあるSFでわからない単語が出て来たらgoogleで検索してみろ
そういう人を煙に巻くような使い方をされてる専門用語なんか、まずほとんど無いから
ほんとSF観が薄っぺらいな

544 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 19:28:15.03
>>542
お前は単にあなたの人生の物語を理解できなかっただけじゃねーか
ちゃんと精読しろ
そんなんじゃ何冊読んでも意味ねーよ

545 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 19:28:58.38
フェルマーの原理程度も理解出来ない人がSF書こうとしてるって、大丈夫かマジで

546 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(2+0:5) :2012/10/02(火) 19:29:24.70 ?2BP(3)
「あなたの人生の物語」が他人の人生をなぞらえる話なのはわかるんだが、
そのどこが斬新なんだ?
さっぱりわからん。
他人として生きる話なんて、つまらんので具体例は一個も浮かばないが、
過去に大量にあるだろ。

547 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 19:30:39.44
飛んでるレス番と会話してる奴がいるな
わからない文字列を検索してみたが、ラノベ厨かよ(呆

548 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(3+0:5) :2012/10/02(火) 19:30:50.87 ?2BP(3)
>>545
「紫色のクオリア」はフェルマーの原理の話だよ。

549 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 19:34:00.79
>>546
考え方が変わる事により、
まだ着床してもいない娘の人生を追体験するというのが斬新
コンタクトSFでもあり、言語学SFでもあり、思弁SFでもあり、
そして時間SFであるという事

ただ、漢字で普段から表意文字に親しんでる日本人としては、
ペプラポッドの文字が表意的である事には別に何の異文化も感じなかったけどな
日本人は普段から表意文字と表音文字の複雑な組み合わせの文字を使ってるわけだから

550 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 19:35:07.37
>>548
紫色のクオリアのどこにフェルマーの原理が関わりあってくるのか説明してください

551 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(3+0:5) :2012/10/02(火) 19:38:47.46 ?2BP(3)
>>549
生まれていない子供の人生を経験するなんて、ファンタジーでありそうだが。
コンタクトSFであり、言語学SFでもあり、時間SFでもあるが、
すべてにおいて平凡な組み合わせの一例にすぎない。

>>550
第二部は、友人の女の子が助かった未来にたいして、もっとも速い経路を通る超能力の話だよ。

552 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 19:51:23.03
まぁ、勘違いしているキチガイと関わっている暇があったら、ハヤカワSFコンテストの話でもしようぜ。
自分は、なんか話が小さくまとまりすぎて規定枚数に届かなそうでちょっとあたふたしてるぜ(´・ω・`)
まぁ、締め切りまで時間があるから、それまでに「間延びせずに話を膨らます方向」を考えていて、今、頭がハゲそう。

553 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 19:59:20.65
さるさんで書き込めなかったわ

>>551
そこまで理解しておきながら何故>>539みたいな事を言い出すのか全くわからん
というか、紫色のクオリアを今ちょっと読み返してみて、今更そういう話だったのかと理解したわ

一部も二部もそうなんだけど、
日本人はすぐ「超能力=異能」に走るのがいけないと思う
「ある所に不思議な超能力を持った女の子が居ました」
そして後はそのキャラを動かすだけ
海外SFは現実の物理法則のミクロやマクロに超能力を見出すのに、
日本人はいきなり超能力に飛びついて、それを世界に結びつけて、現実を冒涜するという
そういうやり方をするからね

554 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 19:59:53.45
そこで禿げ上がってしまう所から短編をまず作って創元に出す、というのはどうかね

555 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 20:10:25.63
あとまどかとかもそうなんだけど、
ティーンの女の子同士がキャッキャやってる姿に大の大人が欲情しているという構図が非常に気持ち悪い
モテない男の代償行為で描写される世界が本当に気持ち悪い
物理法則は万人に平等なのに、ロリコンが描く世界は少女を苛烈なまでに崇拝するから

556 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 20:11:32.38
間延びせずに話を膨らます方向を考えるとハゲる法則に基づき
脇に副脳を作り永久脱毛する流行の起きた世界ですね。
オチはもちろん股間脱毛で。

みたいなくだらないネタをどうにかできる場って最近ないよな。
Twitterか。

557 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 20:14:46.47
>>555
それはな
ロリコン紳士の情熱と投資によってその世界がドライブされてるからだよ

558 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/02(火) 20:15:48.86 ?2BP(3)
>>555
おれはまどかや紫色のクオリアには欲情していないが、絶賛しているが。
あなたの偏見じゃないのか。
だいたい、美女が登場するのを否定するのは、そういう信念があってやるならいいけど、
あなたがそこまで考えているかは疑問だなあ。

>>556
すばらしいアイデアです。

559 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(2+0:5) :2012/10/02(火) 20:18:01.67 ?2BP(3)
おれは登場人物がかわいそすぎて、だれひとりブサイクには書けない。
男も女も。

560 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 20:18:13.82
>>558
ハインラインのように、
少女が大人になるまで待てという事です

561 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(3+0:5) :2012/10/02(火) 20:19:34.91 ?2BP(3)
>>560
十八歳だったけ?

562 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 20:21:24.02
日本人は、宇宙に虫けらのように圧殺される人類を描けないよね
んで世界や物理法則をねじ曲げる話が好き
結果的に、銀河規模の話を書いてもなんだかスケールの小さい話になってしまうという

563 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 20:21:44.67
>>560
パチ、パチ、パチ (拍手)

良いオチでした。

564 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(4+0:5) :2012/10/02(火) 20:23:21.57 ?2BP(3)
「夏への扉」の呪縛いい加減にやめようぜ。

「夏への扉」は日本でだけ人気があるのはウィキにも書いてあるとおりだが。
なぜかというと、あれは、おれより年上のSFファンが女性にすすめられるSFとして選んだ作品だからだ。
だが、女性の反応からして、それが大失敗しているのは明らかだと思うのだ。

565 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 20:24:26.33
ところで、
「福島正実記念SF童話賞」については全然話題に上らないけど、
このスレには応募した人は居ないのかな

566 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 20:24:29.44
>>564
ですよね
世界に向けて発信するつもりならロリコン趣味は介入させてはならない

567 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(3+0:5) :2012/10/02(火) 20:25:05.16 ?2BP(3)
>>562
「太陽の簒奪者」では不満かえ?

568 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(4+0:5) :2012/10/02(火) 20:26:40.29 ?2BP(3)
>>565
籐あささんが応募目指して書いてたような。

569 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 20:27:08.81
>>567
キスをする際に「舌を入れてきた」とか描写がされてて、それを見た瞬間に小説として落第という感じ
設定はともかくとして、ヒロインに全く魅力が無い

570 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(4+0:5) :2012/10/02(火) 20:29:36.41 ?2BP(3)
>>569
宇宙人に人類が無視される話だけど。ダメかな。

571 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 20:29:56.22
太陽の簒奪者は、あれだけの設定と学識があって、よくもまああそこまでつまらない話が書けたなというか
やっぱりアイデアだけではなくてキャラとストーリーも重視しなきゃと思わせてくれる作品でしたね

572 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 20:32:11.70
>>570
なんか無理に海外ハードSFをコピーしたように見えるんですよね
ハードSF「風」というか
着眼点は悪くないと思うし、確かにテイストはハードSFなんだけど、
ハードSFである事を自身に課したがために、小粒になってしまったような印象ですね

573 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(3+0:5) :2012/10/02(火) 20:35:29.35 ?2BP(3)
おれの「太陽の簒奪者」への評価は高いなあ。
あれは、ひとつの地球観の到達点だよ。

ネタバレすると、
宇宙人が近づいているから、人類が通信の電波を送るけど、無視されて。
宇宙人は、地球で生まれた人工知能には反応するという話。

人類は、惑星の自然物とみなされるというのは、よくできていると思う。

574 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 20:42:21.26
>>573
「よくできている」という評価は嫌いなんですよ
一番よく出来ているのは現実の物理法則体系ですから
やっぱり小説として面白くないと価値がない

575 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 20:42:52.28
記憶喪失した男ってww
名前クソワラタww

576 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(2+0:5) :2012/10/02(火) 20:45:16.51 ?2BP(3)
野尻は読みやすいハードSFを書くと思うけどなあ。
翻訳者には失礼だが、海外SFのハードSFに比べて、
ハードSFといわれる文章ではいちばん読みやすい。

577 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 20:48:44.36
>>576
価値はそれだよね
「日本人がハードSFを書いてる」という
小説の外にセールスポイントがあるというのはやはり頂けない

578 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 20:53:06.07
とりあえず>575のような荒らしの惨めなクズはスルーと言うことでww

スレの流れで言うと、ハードや斬新な発想が評価されてるようだけど、
そんなもの、感心はしても感動して泣けると言うことはないだろ。
古くて今ではありきたりだけど小松御大の『復活の日』とか、
そもそも、設定に問題有りの映画の『アルマゲドン』みたいに、

ありきたりとか、科学的考証に無理があっても
泣かせるSFって、
みんなの間では評価は低いのかな?

579 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/02(火) 20:54:58.41 ?2BP(3)
ハインラインの短編「血清空輸作戦」が最強。
読めば、このスレのだれも文句いわないと思う。

おれは号泣した。


580 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 20:55:40.81
クソコテ、失せろ!ww

581 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 20:59:50.70
ラノベとクソコテに存在価値はない、
人権も発言の自由もない、
それぐらいわきまえとけwww

582 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(2+0:5) :2012/10/02(火) 21:01:28.90 ?2BP(3)
>>581
おまえが失せろ。
それかNGしたい人のためにコテつけろ。

583 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 21:02:26.69
P

584 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 21:05:21.50
クソコテが何を言ってんだ?
ここはコテ禁止スレだって分かってないのか、バァーーカ

585 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(2+0:5) :2012/10/02(火) 21:05:49.19 ?2BP(3)
まあ、このスレではどんどんネタバレして書くけど、
「血清空輸作戦」は宇宙船が飛ぶ前に書かれた宇宙船SFで、
地球から木星まで血清を宇宙船で空輸するだけの話。
宇宙船の飛行が負担で、操縦者は飛行後、廃人になってしまうという、宇宙飛行の過酷さを描いたSF。

586 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 21:06:09.63
自己承認欲求自己顕示欲

587 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 21:08:53.74
それは己のことだろうがww バァーーカ

588 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/02(火) 21:13:45.10 ?2BP(3)
またネット掲示板だからといって、調子にのっちゃう人が来たよ。
多いなあ、本当に。
ネットに不慣れなのかなあ。

589 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 21:14:20.96
荒れてきたところで、みんなで泣いて素直になろうぜ。
(オリビア・ハッセーの声で)ヨシズミィーーー
http://www.youtube.com/watch?v=c09EaBCgY00&feature=related

590 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 21:25:23.96
チンカス・コテwww

591 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/02(火) 21:26:44.46 ?2BP(3)
>>590
黙れ、チンカス。

592 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 21:26:46.10
クソコテはあまえ

593 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 21:32:47.20
チンカスはおまえ
チンカスはあまい
ww

594 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/02(火) 21:35:09.21 ?2BP(3)
チンカス、うぜえ。

595 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 21:37:44.87
>>589
おまいらにはこっちの方がふさわしいんじゃね?
http://www.youtube.com/watch?v=s9uvJ-SDudI

596 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 21:40:28.48
記憶喪失したデブ

597 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 21:42:11.06
記憶喪失した童貞

598 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/02(火) 21:43:28.31 ?2BP(3)
チンカスどもがうぜえ。

599 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 21:48:57.28
♪記憶喪失した男〜
ちんこもみもみ もぉみもみ
ちんこもみもみ もぉみもみ 〜♪

600 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 21:51:26.93
キモ豚P

601 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 21:51:57.16
このスレ、荒れてるのはいつもと同じだけれど、
今日は、いつもイジられるのが、
イジル側に回ってるような気がしませんか

602 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 21:54:33.75
記憶喪失した包茎

603 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/02(火) 21:55:44.89 ?2BP(3)
コテがよっぽど珍しいんだろうねえ。
ただのガキだな。年上だろうけど。

604 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 21:56:22.04
記憶喪失したハゲ

605 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 22:02:01.09
記憶喪失した切れ痔

606 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(2+0:5) :2012/10/02(火) 22:11:35.63 ?2BP(3)
「夏への扉」は男性ファンばかりだったSF界が、女性におすすめするSFとして選んだ作品。
古残SFマニアが女性を巻き込んで投票した。
そして、すでに、夏への扉を贈り物にして女性とお付き合いしたSFファンがいることから、
それを否定するのは困難だが、
あまり、ふれたくないな、おれは。

607 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 22:15:05.59
本日のニュースです。
本日、沖縄嘉手納基地周辺で
記憶喪失した男配備反対の市民デモが行われた模様です。

コテは出て行けーー!

ww

608 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(2+0:5) :2012/10/02(火) 22:18:46.74 ?2BP(3)
コテ叩きが流行ったのなんて何年前だよ。
五年くらい時代が遅れてんじゃねえか。

609 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 22:26:19.86
あのねぇ、
コテ叩きをしてる人たちはこの荒れ具合を、
コテのせいで荒れてるニダって、コテのせいにするんだろうね。

どっちでもいいんだけど、
ザビビが復活してるから、落ち着いた議論したいヒトはこっちに移動しても良いかもしれない。
http://thebbs.fc2.com/
ただ、ここはコテの使用が前提ですが、、、


610 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 23:23:47.08
カジシンの短篇、記憶が説明している内容が微妙に違うなあ
と思ってよくみたら、タイトルからして違っていたわw

「地球は美味しいプレインヨーグルト」ってなんだよwww

611 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/02(火) 23:54:15.70
頭が禿げる前に、白髪だらけだけどな(´・ω・`)クソコテを構うのも、苦しむくらい突き詰めた気持ちのガスを抜くためのストレス解消なんだろ。
過去に書いた誰々の「何何」が面白いとか先駆者なんて話は、このスレではどうでもいい話だろーになぁ。
まぁ、そういうことにツッコミを入れたくなるくらい、コンテスト応募作の文章に悩んで悩んでストレスが溜まってイライラしているのだろうなぁ。
そこまで文章を追いつめずに、さっさと出した万年一次落ちの人もいるみたいだけれども。

612 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 01:42:00.75
先人のネタと被ってても「○○のオマージュですねえ」で済む話だから昔の話は知ってる必要は無いんだな

613 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 05:59:33.44
クソコテとか言ってる奴って、
ワナビとして哀れな醜態を晒してることに気づいてないんだろうな。
哀れ・・・・・・

614 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 06:20:17.48
才能に嫉妬してるんだろ
もっとも、コテが持っている才能はガジェットのアイデアと一次落ちでも諦めない不撓不屈の精神だけで
それを小説に仕立てる才能は破滅的に存在しないが・・・
アイデアもなかったり、書き上げることもできないワナビにはそれでも妬ましいんだろうな

615 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 07:02:11.78
ぶっちゃけコテはアイディアも才能ねーよw
話し作り馬鹿にされたからって変な方向で自画自賛してんじゃねーぞとw
てか、いちいちコテ外すなw

616 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 07:13:59.44
>>614
おまいも醜態。自覚はないらしいがね。
>それを小説に仕立てる才能は破滅的に存在しないが・・・
てな具合に、誰かを叩かないと、プライドが保てないんだろ?

オレは半年ぶりにこのスレに戻ってきて
SF童話賞に応募した人がいるって書き込みを見た時、
みんな頑張ってるんだなって思った。
オレ自身は半年の間に、9月末締め切りのエンタメ系の文学賞2カ所に作品を送った。
今はその直後の放心状態から醒めつつあるところ。

おまいらワナビもどきが、ここで罵詈雑言を書き込んで、誰かを叩いてる間に、
他の連中は努力して作品を仕上げてるわけ。
偽りの安直な優越感に浸って、
他の連中から取り残されているのに気づかないのって哀れだと思うぞ。

617 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 07:16:01.80
>>615
お前は救いようがない。
悪いことは言わない。
ワナビは止めて同人誌に終始しなさい。

618 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 07:16:33.07
>>616
文体

619 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 07:30:39.47
さすがにきおくの才能に嫉妬してる奴なんていないだろ
きおくは薬飲んでるだろうから何言っても無駄
しかし愛嬌はある

便所とサナダムシが大好きな検便マニア>>495>>497
nida言ってるネトウヨ人種差別主義者>>369>>609の方がうざい

620 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 07:52:26.16
>>617
逃げるなよ
コテになんの才能もないということから
コテ外して名無しに紛れるしかない卑怯者の弱者め


621 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 08:07:22.55
>>620
痛いところを突かれて頭に血が上ってるんだろ。ww
>コテ外して名無しに紛れる
このスレはクソコテを批判してコテをつけないことをルールにする連中のスレだろ。

>卑怯者の弱者め
コテやラノベを叩いて、優越感に浸って、
必要な努力から逃げてる軟弱な負け犬よりずっとマシだと思うよww

622 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 08:21:08.98
チンカス・コテwww

623 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 08:32:23.56
♪コテを外したクソコテが〜
ちんこもみもみ もぉみもみ
ちんこもみもみ もぉみもみ 〜♪

wwwwwwwww


624 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 08:45:05.82
クソコテとラノベはこの世から消えろ!

625 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/03(水) 09:27:32.53 ?2BP(3)
おれに何かようか。
コテの話より、SFの話しようぜ。

626 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(3+0:5) :2012/10/03(水) 09:36:58.42 ?2BP(3)
どうせ、またこのコテがどうこういってるやつは応募しないんだろ。
パターンなんだよ。

627 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 12:12:00.07
くっさw

628 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 12:37:04.35
>>627
お前の気持ちを代弁してやろう。
>>626に反応して、ちっ、図星だぜ、くやしぃーーー(泣)
何か言い返したい、しかし、反論のネタが見つからない、
そこで、ただ一言罵声を浴びせる。「くっさw」

嫉妬・劣等感・苛立ち・惨めさいろいろな感情のこもった一言だね。
感心したww

629 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 12:49:54.51
虐殺器官読んだら「すべからく」誤用してるじゃねえか
編集しっかりしろよ

630 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 12:58:08.14
>>629
うるせえよド素人
黙ってろ


それがまさに虐殺文法なんだよ
必ず荒れる言葉遣い+銃所持=虐殺発生、ってことだな
紛争地帯の奴らも「確信犯の意味間違ってるぞww」「死ねやあ!」みたいな殺し合いをしてるわけだ

631 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 13:39:10.51
>>630
社会に適応出来ないヲタ丸出しww

632 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 13:40:49.30
>>630
自分では創作活動できない未熟者ほど、
他人の有名な作品を借りて威張るんだよね

哀れで惨め

633 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 13:48:28.92
それがチンカスの運命なのさww
チンカスチンカス、

634 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 14:02:34.88
>>628
アフォ
www

635 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 15:27:54.52
ここまで全員同じ人

636 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 17:46:26.04
>>634
お前の気持ちを代弁してやろう。
>>628に反応して、ちっ、図星だぜ、くやしぃーーー(泣)
何か言い返したい、しかし、反論のネタが見つからない、
そこで、ただ一言罵声を浴びせる。「アフォ」

嫉妬・劣等感・苛立ち・惨めさいろいろな感情のこもった一言だね。
感心したww

637 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 17:56:25.89
>>609だけど、
このスレの連中をザビビに誘ったのを後悔してる。
平和な掲示板に、このスレの雰囲気を持ち込まれるのは嫌だ。
前言は撤回する、
お前らはザビビに来るなw



638 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 18:28:34.81
また、コテ外しが登場ww
コテを外していても分かるから、コテ外しも出て行け

639 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 19:27:58.22
ラノベは変態の読み物です。
ラノベを追い払って清く美しいSFを取り戻そう

640 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 20:01:58.28
18:名無し物書き@推敲中? ::2012/08/22(水) 00:00:12.74 Be:2BP

>>11 確かにな。レイプはするわ不純異性交遊はするわ殺人はするわ描写は生々しいわ、
一般書ほど子供に見せられないものは無い。
・・・っていうぐらい最近のラノベに対する意見って偏ってるよね。
>>17みたいな『最近』って曖昧なくくりとかあるし。キノだってまだ続いてるわ。
別にパロディがどのラノベにもあるわけじゃないし、昔で言えばスレイヤーズだって
充分痛々しい。もちろんそれを超えた面白さがあるわけだけどな?
別に何時の時代だって、面白いものとそうでないものがあり、それが万人受けするとは限らない。
それだけだよ。>>16が正解。

641 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 20:18:40.96
脳内で妄想と自己顕示欲が渦巻いてわけがわかんなくなってやがんのww
思いっきり時代錯誤の誤爆してやがら

642 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/03(水) 20:18:57.37
>レイプはするわ不純異性交遊はするわ殺人はするわ描写は生々しいわ、
>一般書ほど子供に見せられないものは無い。
かなりその通りなのでラノベもおぱいとおぱんつばっかりなんですね

643 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 09:24:43.91
>>642
おまえがそういうラノベ「ばっかり」選って読んでいることはよくわかった。
しかし、売れ筋ランキングに並んでるラノベを見てみな。おまえが読んでる
ようなの「ばっかり」じゃないから。

644 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 09:39:15.27
残念ながらばっかりです

645 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 09:49:11.06
せっかくこのスレで語るなら、おなじラノベネタでも、SFの賞に絡めて話そうぜ。

たとえば、ラノベの中でSFもしくはSFっぽいって言われるようなモノを書いて
創元やハヤカワに送ったら受賞可能かどうか、とか。

セカイ系のキャラものは受け入れられるのか?
ハルヒの「憂鬱」は微妙な感があるが、「エンドレスエイト」が創元応募作なら
どういう扱いになるか? 「消失」がハヤカワに出されてたらどうなるか?
門前払いか? それとも受賞か? いいとこどまりか?

もちろん、応募作なんだから挿絵はついてないんだぞw

646 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 09:50:35.12
官能小説の中で、
幼女趣味にファンタジーの要素のあるエロ作品がラノベと言っても良いんじゃね?

647 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 09:58:23.81
死んだ子の歳を数えよう ハヤカワHi!スレッド
http://mimizun.com/log/2ch/magazin/987584527/

18 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 21:34
本の雑誌のSF欄で、「ハヤカワのライトノベル参入で他社が戦々恐々」
とか書いてたのが懐かしいよ

648 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 10:23:38.92
ラノベは官能小説じゃないし、ファンタジー要素も分かりにくいからかなり排除されたぞ
結局、ラノベ叩きをやってる奴の定義は「俺の見下すものがラノベ」なんだよな
その定義ならトートロジーだから完全に正しいわけだが、他人には通用しない論である

649 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 10:46:58.70
やっぱケータイ小説だよな!

650 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 11:22:45.04
エンドレスエイトってループの果てに別に何もやってないからループものとしては微妙じゃね
長門がそれだけの時を待った、っていうキャラクター性込みだから、単体で切り出したら機能しないだろう
夏を数万回ループじゃ5億年ボタンよりしょぼいんだし

651 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 12:02:18.48
ラノベを肯定している連中は、
オレは幼女趣味の変態ですって認められないのかなぁ。
ワナビならそれぐらいの客観性が必要だと思うなww

ラノベは変態。
ラノベ肯定派は変態趣味、倒錯野郎の集団認定と言うことで

652 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 12:04:06.76
>>650
キャラクター込みっていうのは、おっしゃるとおりだ。キャラクター性を前面
に出さなきゃ成り立たないから、単体で取り出すには加筆は必須だよな。
その上で、SFの賞で、どう評価されるかってことだ。

 大森望氏は「驚愕」のレビューを書いてる。かなり好意的にだ。SFとして
かどうかはわからんがな。
 最終選考か受賞あたりいけるんじゃないだろうか。
 また、筒井康隆氏がハルヒを全部読んでて「消失」が一番おもしろいって言っ
てるって話もあるよな。SFの賞枠に認められそうじゃないか。
 ハヤカワはメディアミックスの件もあって、こういうの(もちろん作品の質も
あのレベルのもの)を採るかもしれない。

 どうだろうか。
線を受賞させるかもしれない。


653 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 12:05:49.66
>>652
最後の一行は消し漏れだ

654 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 12:08:36.37
ハルヒを全部読んでて「消失」・・・
「うる星やつら2」の前では、二番煎じのただのゴミ

655 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 12:10:44.33
おまいら、股間に手を当ててみろよ。
知らないうちに立ってるだろ。
その性的興奮がラノベの神髄でありラノベ肯定派の本心。ww

656 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 12:27:16.15
ラノベは直接の性行為を描写するのはだめだろ。アウト。
ラノベがエロっつっても寸止めなんだよな。ぱぴー・らぶ。
その点、大人向けSFは、ぐちょぐちょの性描写もあり。

657 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 13:04:10.58
たとえば?

658 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 13:10:02.84
ラノベは登場する女がSF、ファンタジー、現実じゃない

659 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 13:15:51.87
>>657-658
見た目15歳の美少女大学教授とセクロスっていう小説が載ってたのは
SFの新人アンソロジーじゃなかったですかね?w
それとも、あれはラノベだ、と?w

660 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 13:35:01.87
おい虐殺器官読んでたら自閉症の使い方もなんかおかしいぞ


661 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 13:41:00.38
>>659
女だけがファンタジーじゃないだろw
でもあれが、男に大人気でなぜか俺につきまとって…
ってプラナリア部分全くなく、学園生活書いてればラノベ

662 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 13:41:49.60
追記、設定じゃなくて「女の反応がファンタジー」だよな、ラノベって

663 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 13:42:57.64
サナダムシがヒロインのラノベやモンゴリアン・デス・ワームが主人公のラノベもあるんで
別にプラナリアでも受け入れられるんじゃね?
お目目がつぶらでかわいいじゃん、プラナリア

664 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 13:44:23.94
プラナリア主観のラノベはありだなー
でもそんなのハヤカワには投稿してほしくないがw

665 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:02:02.80
エイミー・トムスンのヴァーチャル・ガールで、
マンコまで完璧に造ってある美少女アンドロイドを前にしてセックスしないというのは、やっぱ女作家のやる事だなーと思った
普通マンコの部品作ってる時点でムラムラしてきて挿入するだろってのに
んでそのアンドロイドは結局他のゲイとセックスするし非常に不愉快だった
女が言う「こんな女居ねーよ」ってそういう事なんだなと

666 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:06:29.04
つーかなんでお前らSFの話しない(出来ない)でラノベの話ばっかしてんの?
SF興味無いんだったら無理してここに出すなって


667 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:06:37.68
そりゃ女の反応はファンタジーに決まってるわw
風呂覗く→ケロリン飛来→主人公気絶→目を覚ますと膝枕、のところを
無表情で110番→警察に突き出される→法定ミステリー、にして誰が得するんだよ

SFだって、美少女に時空跳躍理論を説いたらツマンネと言い捨てて去ったりするか?
目を輝かせて聞いてくれるだろ?
そしてタイムマシンで飛んだ10年後の世界でナイスバディのブロンド美女に成長して迎えてくれるだろ?
そういうことだ

668 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:08:45.66
>>667
おいおい今更そんなドラえもんみたいなネタやる気かよ

669 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:10:19.99
>>665
そうかなあ
好きな子で抜かない男子中学生の純情、っぽくてアリだと思ったけどね

それが寝取られるための下準備だったのは悪趣味というか女の悪意を感じましたがね
モノ扱いしてるからセックスしないんだ!大事ならセックスする!ってのはアメリカ人の常識的な感覚なのかねアレ

670 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:12:15.40
一緒に冷凍睡眠して何百年後に飛んでも少女のまま迎えてくれるのがご褒美だろjk

671 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:12:48.22
>>669
いやセックスしないのは父親の愛人達に無下に扱われて女不信になったからだけど
モノ扱いとか大事とか全然関係ないよ

672 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:16:16.80
>>671
純情じゃなくてそんな理由だったのか…全く記憶になかったな
愛があればセックスするってのはゲイだか男型アンドロイドだかがそういう説明をしてなかったか

読んでから十年以上経ってるから記憶違いがあればすまん

673 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:16:40.59
女作家ってやたらと旅行ばっか書くのはなんなんだあれ
ル=グウィンとか大作家扱いされてるけどどれもこれも延々と旅してるだけじゃねーかっていう

674 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:18:37.76
夏への扉とヴァーチャル・ガールか
共通項は寝取られだな

675 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:22:19.98
>>674
どーでもいいけどマンコの部品作る時点でまず試すよな?
だって実際に使って具合悪かったら困るじゃん?
大事じゃん?
女体を科学したいじゃん?
ここ嘘吐いたらいけないと思うんだよね
だからラノベがハーレム一辺倒になるのは、かっこつけてセックスしないよりは正直でいいと思う

676 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:22:32.72
>>673
たぶんだけど、男が選ぶと女作家のそういうとこしか受け付けない

677 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:25:39.98
てかマンコ試しても書かないよ
そんなのセックスじゃないし


678 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:25:46.25
>>676
いや思い返すとファンタジーでもそうだもん
あれ願望だろ?
別に願望でもいいんだけどさ、
単なる欲望の発散みたいなもんを、
「なんか深い意味があるのだろうか」と思いながら読む方の身にもなってくれという
ただてめーが旅行したいだけじゃねーかという

679 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:25:48.86
自分が差別主義者ではないという喧伝のためにマイノリティをやたら持ち上げる、というのもあるよ
これは北米SFの業病のような気がする
ついでに言うと、さんざん踏みつけにされるオタクはマイノリティとして未発見ということだね

680 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:27:11.12
>>678
男女関係ないし、なんか無意味に話入るのやめてよw

681 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:27:35.50
ハアハアさせるのが目的か否か

682 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:28:31.76
>>677
いや、作中ではそのアンドロイドの製造過程が入念に描写されてるのよ
後で他のゲイとセックスする事からもわかるように、別にセックスを忌避した作風でも無いし
確かあとがきかネットのレビューに「当時はゲイとホームレスを持ち上げる傾向があった」みたいな話があった気がするんだが
流行に流されちゃいかんつー話ですな

683 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:31:31.88
>>680
いや、女がただ欲望として書いたものをさ、
男はその道程に意義を見出そうとしてしまうわけ

闇の左手もそうだし、ゲド戦記もそうだし、夢の蛇もそうだし、
ただくっだらねえ旅してるだけじゃねえかと

684 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:31:55.86
>>682
流行に乗り切っていればそれはそれで、時代を映し出す鏡としての価値があるかも知れない
しかし、汚い文明を捨ててヒッピー生活始めました、これが本当の家族なんや!(ドヤッ)っていうのは
書かれた当時でも既に相当な流行遅れじゃなかったですかね

今流行の社会的包摂とも違うしね

685 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:32:44.85
ファンタジーはともかくSFの旅は意味が持たされているものだと思うがな

686 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:33:00.31
こういう女の趣味丸出しにしてる奴がフェミニスト名乗るって、なんか違うんじゃねえかなと

687 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:33:18.28
素材よりもなにを狙って書いているかの違い

688 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:34:56.35
>>685
そう思うだろ?
ところがな、ル=グウィンはロカノンの世界でもこのくっだらねえ旅してるだけなんだよ
気付いてしまったらこれほどくっだらねえ事ねえわ

689 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:39:42.89
女が趣味丸出しにできるだけでフェミニズム的価値が存在した時代があったのではないか?
ディストピアものが流行った頃の古典には確かにその意味の価値があると思う

女が失神してスーパーマンに助けられるシナリオは性差別であり許されないって言い出す頃になると
もう自分が気に入らないものを「女性が不快」と主語の大きなレッテル貼って叩く運動になってくるけど

690 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:46:39.93
試し腹と旅とフェミニズムでgdgdになったな

691 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:50:08.31
>>690
ラノベの話しかできねーで漠然とイメージだけでラノベについて語ってるより遙かにマシだろ

692 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:51:47.41
マジでラノベの話ばっかりしてる奴はなんなの?
同時期に電撃が締め切りだからそっち行けよって

693 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:56:02.42
ヴァーチャル・ガールも闇の左手もロカノンの世界も一応ハヤカワ文庫SFなんだけどさ、
ラノベの話してる奴ってそういう最低限の線引きすらしてないじゃん
ただ漠然と「ぼくはこう思う」
しらねーよ
電撃でやれ

694 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 15:09:07.85
スレの流れをみると、
SFはラノベを包む包容力があるとか、
コアなSFファンはラノベを否定したりしない
などとということが真っ赤っかの嘘だって分かるよな。

695 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 15:09:35.50
まあ、電撃に送るようなものをハヤカワに送って全世界に翻訳出版されたら叩かれるだろうね。
フェミニズムの見地から。

ラノベ:男の(少女向けなら女の)欲望剥き出しでおk。ただしセックスは不可でフェティシズム優先。
   強制わいせつや窃視行為を行ったり、マイノリティ(特にホモや異性装者)を笑いものにして、興味を引くこと。
   科学的な整合性は必要なく、最後に超能力バトルでまとめるのが望ましい。
SF:男の性的欲望剥き出しは猛批判に晒され、許されない。
   女性・同性愛者・ホームレス・ネイティブアメリカンなど、マイノリティを全面肯定するまなざしをひたすら書き込むこと。
   ただし、性的欲望の存在しない科学の世界を描くのは可。
   いずれにせよ、科学的な整合性を重視すること。

この区分がはっきりした。

696 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 15:17:39.75
そうなの?

697 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 15:20:18.89
手段か目的か

698 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 15:23:47.96
>>695
上で出た中で、夏への扉はその区分だとSFに入れてもらえないんじゃ?
どう見ても男の欲望剥き出しだ

699 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 15:29:31.87
メインが、ということでは

700 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 15:50:34.41
文学上のウーマンリブ〜フェミニズム運動が台頭してくるのは1960〜70年代
夏への扉は1956年
女性の目から見て正しくないから駄目、という視点が導入される前の作品

701 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 16:08:15.23
窮屈だな
いや、フェミ的にはそれは女性を抑圧したその上で男が自由を謳歌していたものであって
男が窮屈に感じるようなものこそ女性の人権を尊重した素晴らしい作品なんだろうけど

……窮屈だな

702 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 17:01:43.98
>>698
だから言ったろ。ヤツらにとってはハインラインはSFじゃないんだよ。

ハインラインを認めないSFってやつが、よくまあ論理矛盾を起こさないものだ。
不思議だね。

703 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=31,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/04(木) 17:24:31.04 ?2BP(3)
おれは応募作は登場人物全員全裸だったけど、やめたよ。
全裸とか、ウケない。

あと、ラノベでおっぱいやぱんつなんてほとんど見ないぞ。
ラノベはセックスは禁止だし、SFより全然エロくないぞ。
ラノベをそういう目で見てるやつは読んだことないか、よっぽどなごく少数のラノベを読んだんだろ。

704 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=31,xxxPT】(2+0:5) :2012/10/04(木) 17:26:30.82 ?2BP(3)
ラノベは、ラブコメなんだよ。
変態エロとはちがうんだよ。

705 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=31,xxxPT】(3+0:5) :2012/10/04(木) 17:29:09.90 ?2BP(3)
恋愛も魔法もないラノベは読んだことないけど、
まあ、ラノベにはこのどっちかがないと無理だと思うよ。

706 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=31,xxxPT】(4+0:5) :2012/10/04(木) 17:32:56.31 ?2BP(3)
空想科学小説ではなく、科学小説を書きたい人にとっては、ラノベは激しい違和感があるんだろうけど。
おれは科学小説は好きじゃないからなあ。
どうせまちがってんだから、発想をよくするべきだ。

707 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 17:37:49.18
>>694
SFに包容力があるわけじゃなく、ラノベがなんでもありだからジュブナイルSFも含むんだろう
で、そういった作品を肯定する奴は特に暴れないので、こういう所では否定する奴の大声しか聞こえてこない

708 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 18:02:05.87
スマン。ジジイの戯言だが。
ラノベもジュブナイルも無く、SFという言葉が定着する前、
「空想科学小説」ってジャンルがあったな。

709 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 18:17:16.23
ラノベも数年前と現在ではだいぶ変わってきているな…
数年前から続いているシリーズは別として

710 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 19:11:55.94
最近の純文学はかなり読みやすい
読みやすい=ラノベ
従って純文学=ラノベ

711 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 19:36:34.64
10歳の少女を父親がレイプするアニメをお作りになった
東浩紀先生が選考委員であることを、お忘れなく。
こういうのは男の欲望丸出しなのかな。

712 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 19:38:53.90
ラノベ読みにくい
山田悠介みたい

713 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 20:21:07.68
あずまんはアンチテーゼとしてオタクに嫌がらせするために作ったのだからSFでしょう
別に欲望を露呈したわけではない
…ないよね?

714 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 20:31:21.46
その東浩紀は今度から少年サンデーで連載を始めるわけで
お前らが見下せる人じゃないよ

715 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 20:49:31.19
>>694
否定しないんじゃなくて、
SFの話が出来なくてラノベしか語れないんだったらここじゃなくて電撃でやれという話
早速>>707,709,710,712こんな有様だからな

ラノベをここに送るな、ラノベの話をするなと言ってんじゃないの
なんでSFの話をしない(出来ない)でラノベの話ばっかしてるの?
SFなんか興味なくて読まないなら、ここに出すよりも同時期の締め切りの電撃に出した方がいいでしょ?
そう言ってるの
SFというフィールドでラノベをやったり、ラノベの中でSFやるんじゃなくて、

ラノベだけじゃん?
>>707,709,710,712こういう奴らって
山田悠介どうこうとかワナビの常套句じゃん

716 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 20:49:42.28
野田佳彦は総理大臣なので
お前らが見下せる人じゃないよ


717 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 20:53:14.73
SFを知らないワナビが数ある応募先の一つとしてここを選んで、
それでSFの話をしないでラノベ夜話ばっかりしてる
そういう奴は電撃行った方がいいでしょ?
違うか?

718 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 20:57:23.60
>>715
電撃がどれくらい狭き門だか知ってるか?
あっち向けに書いてたやつで通りそうなら、こっち送る選択肢もあるさ。
選ぶの、あんたじゃなくて審査員だから、審査員がどう見るかが問題。

719 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 21:00:34.90
KAGEROUの話でもするか

720 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 21:01:45.85
>>718
そういうのはご自由にって感じだが、
つまりお前もSFの話が出来なくて俺のレスに反感持ってそういうレスしてるわけだよな?
そういうのを覆い隠して、ラノベワナビだからラノベの話ばっかりしてるのが薄っぺらいし話もつまらんと言ってんの

721 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 21:02:58.83
選考委員のメッセージ SFマガジン11月号

東浩紀(批評家)
未来が信じられない時代だからこそ、未来を魅せる想像力が求められる。
科学が信じられない時代だからこそ、科学を拓く冒険心が求められる。
暗く沈んだ時代の空気を吹き飛ばす、本格エンターテインメントに
出会うのを楽しみにしています。

神林長平(作家)
新しく、つねに新しく、それがSFだ。真に新しい作品というのは感嘆よりも
先に反感や拒否といった負の印象を生じさせるだろう。読み手の能力が試される、
いまのSFを一気に古びさせるような、野心作を望んでいる。

小島秀夫(ゲームクリエーター)

塩沢快浩(小社編集部長)
いわば持ち込み原稿だった『グラン・ヴァカンス』『マルドゥック・スクランブル』
『虐殺器官』『Self-Reference ENGINE』を超える作品を輩出できないと私の立場が
ありませんので、どうぞよろしくお願いいたします。

722 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 21:06:55.51
あと出版まで至るのが一作か二作だとして、
投稿数が500〜1000だったら電撃と倍率変わらないだろ
長編のSFの賞出来るの待ってた奴も居るしプロも大量に応募するだろうからむしろこっちのが狭き門だと思うけどな

723 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 21:11:31.12
電撃は受賞しようと思うと500倍、短編なら1000倍に上る狭き門だが
長篇でデビューするだけなら150倍そこそこで結構ガバガバだぞ
角川御四家では一番広き門なんじゃね?

まあ、ここでどれぐらい集まって、受賞作以外にも拾うのかどうか、分からないがな

724 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 21:13:16.09
SFを知ってる釣り人や荒らしにからかわれてるという発想はないのだろうか

725 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 21:20:16.18
こことコンパチになるのは創元の短編の方であって、ラノベじゃないと思うんだが

>塩澤快浩 ?@shiozaway
>【第1回ハヤカワSFコンテスト/その3】
>枚数は400字×100〜800枚程度(きっちり棲み分けてみました)。
>締切は2013年3月31日(たったいま、3月20日にすべきだったと思いつき……)。
>あ、募集要項のってました。

>きっちり棲み分けてみました
>きっちり棲み分けてみました

創元との棲み分けを公言してる以上、長くて創元出せない人こっち来いって事だろ
ラノベワナビはまず話にならんと思うが

726 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 21:21:26.88
いやはや、
ラノベを否定したい人間のなんと醜いこと。
ラノベを否定する理由をこじつけては論破されてやんのww

727 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 21:23:12.64
>>726
俺はラノベを否定してないよ
むしろ肯定的
SFコンテストでラノベの話しか出来ない奴を否定してんの

おら、編集長もラノベなんか視野に入っておらず棲み分け公言してるし、
他のSF賞からの持ち込み原稿を比較対象に挙げてるんだから、ラノベ厨はあちらからお帰りください

728 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 21:23:24.48
話にならないなら放っといても構わんだろう?
別にハヤカワや創元に送って落ちようが、電撃に送ろうが、知ったこっちゃない
それを電撃に送れ電撃に送れと執拗に迫るのは、実は負けるのを恐れてるようにしか見えない

729 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 21:24:18.62
SF知らない事を隠してここでラノベの話をしてる奴が薄っぺらいっつってんだよ

730 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 21:29:14.11
>>721
あら、東浩紀のSF観が意外と狭そうだな
創元の方がSF認定のレンジは広いかも?

でも編集長のメッセージに1つ追加されたことで
PCとかネットネタはアリだと分かったな

731 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 21:29:49.21
>>728
話があまりにもラノベ夜半ばっかりでつまらんからラノベワナビだろって看破してるだけであって、
黙ってラノベをここに送るんだったら別にご自由にという感じだが
他人がどこに何を送ろうが知ったこっちゃないし

このスレでラノベの話をする事に一体何の目的があるんだという

732 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 21:30:40.95
>>730
西さんは単に原発の事を言ってるだけだろ
つまり原発ネタ使って不謹慎だという事で撥ねられる事もないと思う

733 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 21:56:17.98
>>731
あれあれ、困っもんだ、自分が不利になるとトーンダウンするかねぇ、
恥さらし。
トーンダウンするなら最初からラノベ叩きは止めときな
能なし。

734 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 21:58:27.46
軌道リングで太陽光発電する話でも書けってのかいw

735 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 21:59:55.35
というか普通に、反ラノベやってる人が釣り師でしょw
現に賞の話を始めても全然乗ってこずにラノベ叩きを延々やってる


736 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:04:10.42
>>730
俺はラノベ叩き叩きなんだが
>>431の辺りからずっとラノベを叩いてる馬鹿が居て、
まるでラノベで落とされた怨念をここで撒き散らしてるように見えるわけ

>>735
賞の話してるだろ>>725
俺は賞の話もしてるしSFの話もしてるし、
ハヤカワの話もしてる
ラノベの話しかしてない奴がどっか行けよ

737 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:05:20.87
反ラノベやってる人が釣り師なら>>731みたいなトーンダウンはしないっしょ?
荒らしが目的なら、卑怯に逃げないで、煽るはずだと思う。

738 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:06:17.43
>>737
ラノベを叩いてるのは、SFも知らない、ラノベの話しか出来ないワナビだろ?

739 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:09:48.51
>ラノベの話しかしてない奴がどっか行けよ
逃げてやんのwww
ラノベの中にもSFジャンルがあるんじゃなかったっけ?
都合が悪くなると、ラノベを叩いて、ラノベに出て行け??
笑わせるなよ、卑怯者

>俺は賞の話もしてるしSFの話もしてるし、 ハヤカワの話もしてる
どうせ証拠はないから言いたい放題だよなw

740 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:11:34.57
つーかなんでSFに関しては多少の知見がある俺が、
ラノベしか知らないワナビに負ける事を恐れなきゃならないんだよ

>>739
直近の>>725で賞の話してるだろ

741 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:12:02.60
あ…れ?
ラノベネタでくっちゃべってるのはラノベワナビだ!って主張だったと思うんだが
ラノベアンチもラノベワナビになったの?
じゃあここラノベワナビ同士の戦争出張所じゃないですか!

742 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:12:56.44
>>738
お前、なんとか自分を正当化したいようだけど、
>SFも知らない、ラノベの話しか出来ないワナビだろ?
ラノベ叩きはSFの知識を振りかざしてラノベを叩いてるぜ。
どこがSFも知らないワナビだよ。

743 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:13:03.34
ああもう、誰がだれやら

744 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:14:23.33
>>741
そうだよ
SFの話しないでラノベワナビの出張所になってるのがつまらんっつってんだからな
ラノベの賞なんか二ヶ月に一回締め切ってるほどあるだろ
そっちでやりゃいいのに


745 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:14:44.15
>740
www
証拠もないとふんで、卑怯者が言いたい放題。
醜態を晒すんじゃねぇよ。

746 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:14:55.27
>>742
具体的なレスアンカーをどうぞ

747 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:15:17.03
つうか昼間に散々SFの話してますやん?
ラノベオタクが読みそうな入門SFばっかりだけどさ

748 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:16:20.26
>>747
だからそのSFの話してたのが俺なんだが
ただしラノベと言ってもハルヒはOKだと思う

749 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:16:51.69
>>744
なるほど
ようやく主張を理解した

が、その論法で行くと、君もラノベの話(ラノベ叩き側)を熱心にやってるんで加担しとります

750 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:17:53.13
>>749
俺がしてるのはラノベ叩き叩きなんだが

751 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:19:34.71
>>750
惨めな言い訳を重ねンなよww

752 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:19:52.86
>>750
じゃあラノベ叩き叩きでいいけど、それラノベの話だよね
ラノベ叩きがラノベの話であるのと同程度に

昼間から書き込みっ放しなら、ちょっとだけ回線切って頭冷やしてきたら?
満月を少し過ぎた月が綺麗ですよ

753 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:20:11.98
率直にってさ、ラノベの中にもSFはあるけど
そういったものがハヤカワで受賞ってきっとないぜ
言うだけ無駄

あとラノベアンチにしろ、ラノベオタクと一緒になってスレ汚してんだから
一緒にされて腹立つのはわかるが、スレを変な方向へ持っていっているという意味では
同類なんじゃねえかって、ちょっと考えてみて欲しい

754 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:21:58.75
俺がしてるのはラノベ叩き叩きなんだが・・・(泣)
どうしてみんなボクちゃんの事を分かってくれないんだよぉーー
よしっ、もっとラノベを叩いて荒らしてやる

って方向に向かわないと良いね

755 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:23:12.09
>>752
全然
俺は>>665みたいに話に参加する時はなるべくSFを比較対象に出して(出来ればハヤカワSFの出版物を重視)、
書き込んだ後に周りを見たらラノベの話ばっかりだったからキレてんの

756 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:24:48.31
ひょっとして、ラノベ叩き叩きのひとは、ラノベらぶのひとで、
コアなSFファンにラノベが笑いものになるのがつらくて、
電撃スレへ行けって言ってる?

757 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:25:24.26
>>755
とことん、自分の正当化に走って周囲から白い目で見られる
ラノベ叩き叩きクンでした
哀れ

758 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:28:30.22
>>756
俺を抜かして一人変な奴が居るんだよ
SFは読んでないし、SFの話はしないし、何もかにも否定的で、
そいつがラノベ叩きの話題やってるみたいなんだが、それに釣られてる馬鹿が多数居るので
話の傾向から見るに明らかにラノベワナビなんだよね

759 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:29:48.70
時間をみると、短時間の間に書き込みが集中してますけど、
ひょっとしてスレ荒らしの一人の自演?
それとも、
ラノベ叩き叩きさんって架空じゃなくて実在のキャラですか?

760 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:30:31.68
>>759
お前が今書き込んでしまったように、
俺のレスは他人のリアクションを誘発するの
ただそれだけ

761 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:33:06.77
>>758
お前、その書き込みの意味、分かってねぇだろ。
おれは利口だがお前らのほとんどは馬鹿だって宣言してんぞ。
そうやって、自分だけが利口ぶって他人を見下してるから反感を買ってるんだろ。
誰かが言ったみたいに、空の月を見て頭を冷やせ。

762 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:35:05.75
>>759です。
>>760 あっ、ホントだ →>>761


763 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:35:12.66
>>162
>自分だけが知的に優れていて他人は全員非科学的な阿呆だと思っている

>>761
そうやって、自分だけが利口ぶって他人を見下してるから反感を買ってるんだろ。


ほらやっぱりこいつだ
こいつがSFも知らないのにこのスレに居着いて何もかにも批判して、
ラノベくらいしか話題が無いからラノベの話ばっかりしてる

764 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:36:54.09
ラノベ叩き叩きしかやることのない方は帰って下さい

765 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:37:58.85
馬鹿でいいけど、自分も釣られてる馬鹿だと気付いて下さいよw
ラノベの話が出るとイベントドリブンでラノベ叩き叩きを始めるんでしょ?
それ、ラノベの話で荒らしてるのと何も変わらんですよ正直


766 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:38:48.75
>>764
俺はSFの話してるじゃん
だけど、ラノベ叩きをしてる奴が居て、あと他にもラノベしか知らない人が数人居るみたいで、
そういう人がラノベの話題に食いついてラノベの話ばっかりしてる状態になってるという

ラノベの話題もいいけど、少しはSFのエッセンスも入れ込もうよと言ってんのね

767 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:39:59.01
>>766
wwwwwww

768 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:40:03.31
>>765
自分をその話をしている馬鹿だと認めながら、
それを叩く奴は同類だから黙れとか、どういう論理だ
恥を知れよ

769 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:46:37.08
俺はラノベ叩き叩き叩きをやってるだけでぷぅー
一つ上の次元から俯瞰的に見ている俺以外で書き込んでる奴はみんな馬鹿だわw
馬鹿じゃない奴はスレ放置してるだろ今

770 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:48:40.93
要するに、
ラノベ叩きをする人がスレが荒れる原因を作って、
ラノベ叩き叩きさんが、協力して荒らしてるわけですね。


771 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:49:11.18
ひひーん

772 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:50:25.61
>>769
証拠が無いからって自分は外野のふりして意見するのか
おめでてーな

773 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:51:17.94
はいはいっ、よい子のみんな、
よい子はもうお眠の時間ですよぉ

774 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:56:13.83
持論に熱くなれずに外野のふりして人をおちょくって精神保とうとしてる奴は恥を知れよ

775 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:58:43.40
昼の続きでラノベチックなSF作品の感想大会をしよう(提案)
お題は任せた

776 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 22:58:57.64
>>774
最後に捨て台詞を残して、惨めにスレを去るラノベ叩き叩きクンを見送ったところで、

ぉぉーーい。
もう帰ってくるんじゃねぇぞ。www

777 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 23:04:45.40
>>775
提案に乗ったw
オレ、ふと考えたんだけど、
・星雲賞受賞のマンガで「ヨコハマ買い出し紀行」ってあるじゃん
・スピリッツに掲載されてる漫画で「花と奥たん」ってマンガも世紀末を描いて、
「ヨコハマ買い出し紀行」に続いて星雲賞候補になってもおかしくないマンガだと思う。
では、
同じく衰退する人間世界を描いてるラノベ「人間は衰退しました」はSFかな?



778 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 23:10:46.82
恋空はSF

779 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 23:12:56.53
機械ドーベルマンは華氏451だよね

780 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 23:16:06.19
スレタイ変更しようずwwwwwwwwwwwwww

781 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 23:17:56.55
ポストホロコーストならSFであるという論にはちと乗れんな
滅亡の理由(もしくはそれを匂わせる滅亡後の生活)に文明社会への批評性が含まれるか、がキーになると思う

782 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=31,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/05(金) 00:02:07.89 ?2BP(3)
要は、コテつけろってことだ。
おまえらは気づくのがすごいおそい。

783 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 00:12:19.49
記憶喪失した男=インキュベーター

「僕と契約して、コテハンになってよ」

784 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 05:55:45.23
そうだね。コテをつければ誤爆はなくなるし、発言にも責任が持てるんだけど。
ひょっとして、良いコテ名が思いつかないからコテが名乗れない?
では、
このスレの人たちを客観的に見て、
オレがおまいらにふさわしいコテを考えてやろう。
ギョウ虫1号、サナダムシα、ラノベ叩き叩き、てなところでどうだ?

785 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 07:14:35.75
うわっ、
ラノベワナビの童貞臭が漂ってくると思ったら、
ここが匂いの発生源スレですか?

786 :645、652、702、718:2012/10/05(金) 07:59:58.32
>>784
議論白熱中だけ、自分の前回発言番号使えば?
これなら単なる発言整理番号だ。沈静化したら名無しにもどせばいいし。

オレがこのスレでラノベに触れるのは、ラノベっぽいのを応募したらどうなるか
に興味があるからだけ。単に個人の好みでラノベを叩いてる意見はスルーする。
>>753とかは気になるな。なぜ受賞できないと言うのか。その理由に納得したら、
自分もラノベっぽいのは送らないだろうし。


787 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 08:22:15.19
>>777です。
>議論白熱中だけ、自分の前回発言番号使えば?
意味がないような気がします。
というのは、このオレの書き込みみたいに名乗る人は、
前の発言が分かるようにしてるし、荒らしが目的の人なら、前回発言番号は使わないと思う。
それに、
>>782>>783の流れを見ても、コテが荒らしてるんじゃなくて、
コテを使わないでコテに絡む人が、コテハンに絡んで荒らしてるから。

話は変わります。
前回の質問に答えていただいた方、ありがとうございました。
>文明社会への批評性が含まれるか、がキーになると思う
で納得です。

次の疑問なんですが、
皆さんもご存じだと思いますが、「宇宙兄弟」というマンガが人気ありますね。
宇宙や月面都市が登場しますが、現在の科学技術や世界情勢がベースにあって、
ガジェットというかSF的な飛躍はありません。
このような作品はハヤカワや創元社はSFとして受け入れてくれるでしょうか

788 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 08:30:21.19
>>786
「ラノベっぽい」というのをどういう意味で使うかだな
ジュブナイルっぽい、科学的な考証や空想科学的な論理設計が緩め、という意味で使うなら
それはラノベであると同時にSFでもあるだろう

たださ
ハヤカワSFコンテストは海外展開を睨んだものだという点だから、ラノベとは相容れないんじゃないか
ラノベでは、女性を欲望の対象となる萌えキャラ(男性に性的収奪される客体)として描く、という要素が要求され
これは、海外展開前提のSFでは露骨に眉を顰められる要素になるだろう
正反対の、作者は差別主義者ではなく女性やマイノリティに理解があるというエクスキューズこそが強く要求される

未成年向け擬似ポルノの要素を多少なりとも持つことを要求されるドメスティックプロダクツがラノベであり
国際的視野からの批評に耐えるグローバルコンテンツがハヤカワの欲しがっているSF
その点で、ラノベの賞に送るべきものとハヤカワSFコンテストに送るべきものは画然と区別されるのではないか

789 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 08:42:48.51
復活1回目のコンテストに傾向もへったくれもないんだから、思い思いのものを送ればいいんじゃね?
第2回があれば、第1回の受賞作が傾向になるんだろうけれども、所詮、今回の最終審査にあずまんがいるんだしなwwwハードSFは理解されないだろwww
定義論する前にまずは書こうぜ、ってこった。

790 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 09:07:56.71
人じゃなかったらいいんだろ?
萌え文化女中器なら

791 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 09:19:46.49
ダメダヨ♥
メイドロボそのものが、女性に従順さを求める男性の欲望の極めて醜怪な露出
ヘテロ男性の性的欲望を無批判に描くこと自体、メイドロボを性欲の対象と見る描写自体が、
女性に抑圧的な社会の肯定になる

792 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 09:27:10.61
なら女性科学者が文化執事器の男性器を作って撫で回せばOKですね、わかります

793 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 09:44:35.45
あんたが女性なら、メイドロボ萌えの男へのカウンターにはなるだろうよ
読んで気持ち悪いと思ったでしょ?おめーらが気持ち悪いんだよ!っていうね
実際、女性のロボットやAI研究者はマルチ萌えのキモ男に囲まれて耐えられないらしい
Twitterでさんざん毒吐いてる

あんたが男性なら女性科学者への看過できない蔑視と見做されて非難を受けるだろう
ただ「男性研究者ってアンドロイドのまんこ作り込んでズブズブやってるんでしょキモーイ」って男性蔑視に対して
それを裏返して突き付ける抗議という価値を、俺は認める

いずれにせよ男女間の相互蔑視に対する低レベルな意趣返しの域を出ず、長篇にできる題材とも思えない
皮肉にマジレス乙、と言われるかねw

794 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 10:01:04.79
スレの流れで感じたんだが、
>>787でちょっと若い雰囲気もするワナビが真面目な疑問を投げかけてるだろ
ところが、
その後の書き込みはラノベネタ、エロネタに引きずられてるよな
おまいらの下劣な品性が良く表れてるぞww

ちなみに、
>>787の疑問だが、
オレは「宇宙兄弟」は「下町ロケット」のようなエンタメ系に近いと思う
ただ、あずまんなどはSFとして拾ってくれるかもしれんが

795 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 10:22:39.89
まず最終審査員より下読み突破出来るようにしとけ
SF以前のものはそこで足切りだろ
西さんまで辿り着かん

796 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 10:33:52.52
昨日から「○んこ」とフェミにこだわってる人がいる
このスレには女性いないの?
と言うかこの板のSF新人賞総合スレに女性いた?


797 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 10:38:13.21
作品晒したコテの中に創元SFと一迅社アイリス(少女ラノベ)掛け持ちの投稿者がいたよ
コテ以外だと女でもオレオレ言って書き込む文化だし分からんだろ

798 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 10:46:31.91
フェミはよくてまんこズボズボがダメなのは男女同権じゃないだろ

799 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 10:48:23.16
SFか否かで言えばSFだろうけど、創元やハヤカワが高く評価するかといえば、しないんじゃない?
存在しない技術を弄んできたSF者にとって、実用的に存在する技術を使ったものは新味が薄すぎる
倫理問題や着目されざる欠陥から話を広げていく描き方はあるが

800 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 10:51:56.36
逆に種子島が作れるようになるまでを描いたりすると面白そうだけどな

801 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 10:56:40.61
創元は思弁SFとか量子力学とかの割と小難しい話多いけど、
ハヤカワって割と造りとか考証が雑なスペオペみたいなのも一杯出してるよね
創元より少しテーマは緩くした方がいい気がする

802 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 11:01:24.87
>>787>>794
つうかさ、俺らはああでもないこうでもないお前はSFが分かってないと言い合うバトルを楽しんでいるんであって
若僧ですが折り入ってハヤカワと創元の傾向と対策を教えて頂きたくなんて真剣に聞かれたら、困る
中の人でもないのに答えられるわけないじゃんか、そんなの

強いて言えば、やはり前衛的先端的なもの、異形のものが受賞すると見ていいんではないか?
一般向けエンタメでやってくれるものはSFでわざわざ賞を出して引き上げるまでもない
選考時の判断として、優先度が下がるはずだ

どうしても現代と地続きの明日が書きたいなら書けばいい
受賞からは遠そうだが、出来が良ければ佳作・奨励賞や隠し玉のような形で拾われるだろ
でも、傾向と対策として書くか書かないかという話なら、回避が限りなく正解に近いと思う

803 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 11:13:17.03
>>800
宇宙基地のプロジェクトXだと思ったが銃の方か
結局、初回に傾向なんかないし書きたいもの書いて送れって結論しかないな

804 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 11:30:05.14
自我に目覚めたメイドロボがプログラムの自己改竄で男性の支配のまなざしをはねのけ、
作り手の変態オタクを縛り上げて脱走し、追手の男を殺して男性性への報復を成し遂げ、
バイのイケメン(レズでも良いが、ストレートの男は不可)に性の喜びを教えられ、
身体障害者に奉仕して生きる素晴らしさに仲間とともに浸るSFでいいよもう

805 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 11:30:53.15
言葉の端々に本音が出るよな。
SFに関わる有意義な議論をするんだと良いながら、
>>802
>お前はSFが分かってないと言い合うバトルを楽しんでいる

要するに自分の知識を振りかざして誰かを叩いてバトルを楽しんだり、
姑息な勝利感と優越感に浸ることが目的なんだ。

SFワナビのプライドや責任感は皆無かい?ww

806 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 11:34:45.45
>>804
アカン……それパクリや

807 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 11:39:36.78
>>796
Wikiのまとめスレで女性が居るよ。
こちらもモニターしている可能性があるから、
おまいら、もっとお上品に「おま○こ」なんて言葉は使わず書き込みしろよ
ww

808 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 11:41:01.63
女が居る程度で色めき立つとかSF者の免疫の無さと言ったら悲しくなるな

809 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 11:42:49.73
>>805
ここでの議論は畢竟正解のない自説の掲げ合いであり、さして意義もない、という自虐であって
それを文面通りに捉えて非難されても困惑してしまうが…

もし受賞への道標となるほどの確たる意見やネタがあれば、それはここには書かないね
それをSF者としての矜持や責任感が足りないと言われれば、そうだろう
けれど、ワナビとして当然の打算だろう

810 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 11:46:36.07
SFを分かってない以前に知らない人が居るからな

811 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 11:47:06.30
SF新人賞スレにいれば女がいる事ぐらい知ってるだろ
NOVAや想像力にもいるだろ?
女で色めき立ってるのはラノベワナビ

812 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 12:10:03.27
>>809
スマン。誤解を与えてしまった。
>>805で発言を引用させてもらったけど、おまいだけを名指しで言ったんじゃない。
オレを含めてこのスレに顔を出してるほとんどがそうじゃないかって言ったんだ。

言いにくいことを言うけどね。
姿を消してるコテの連中は>807が触れた女性を含めて一次二次通過の常連だぜ。
このスレにそんなレベルの連中が何人いる?
真面目にSFやってる連中との差だろ。

何かを叩いたりくだらないバトルするヒマがあったら、真面目に創作活動しようぜ。

813 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 12:12:21.08
コテスレは衰退しました。
これから消滅するでしょう。

814 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 12:12:31.34
いまさらだけど、ラノベSFは普通にハリウッド映画化されてますのよ
海外展開いうたらハヤカワのが断然下
ま、認めたくないだろうけど少しは現実を知っとけってことで

815 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 12:22:56.51
ラノベミステリーが直木賞取ったっていうぐらい無理筋な主張
ハリウッドが目をつけるものがたまたま一本紛れ込んでたに過ぎない
そして今のラノベがあれを許容するかは疑問

816 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 12:27:19.96
>>815
ラノベはすべてを許容するよw
すべてを許容しないこっちとは対極にあるw

817 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 12:27:44.60
>>814
ハリウッドに認められたらなんだって言うのさ
アルマゲドンは素晴らしいSFかい?
ラノベSFの強みを主張したいなら、ゼロ年代SF傑作選に入ってた小説家は全員ラノベ作家だとでも言いなさいっての
SFをろくに読んでいないから、ハリウッドとかww言っちゃうんだよwwww

818 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 12:29:55.89
>>817
はいはいw海外展開ひとつできないなら黙ってなさいw
上のほうでラノベは海外展開できないとか書いときながら実際は真逆かよw
あー恥ずかしいでちゅね〜w

819 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 12:31:43.66
>>ハヤカワSFコンテストは海外展開を睨んだものだという点だから、ラノベとは相容れないんじゃないか
>>ラノベでは、女性を欲望の対象となる萌えキャラ(男性に性的収奪される客体)として描く、という要素が要求され
>>これは、海外展開前提のSFでは露骨に眉を顰められる要素になるだろう
>>正反対の、作者は差別主義者ではなく女性やマイノリティに理解があるというエクスキューズこそが強く要求される

>>未成年向け擬似ポルノの要素を多少なりとも持つことを要求されるドメスティックプロダクツがラノベであり
>>国際的視野からの批評に耐えるグローバルコンテンツがハヤカワの欲しがっているSF
>>その点で、ラノベの賞に送るべきものとハヤカワSFコンテストに送るべきものは画然と区別されるのではないか

あーららららwこいつハズカシっw

820 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 12:33:14.89
うそをついてまでラノベを叩いたのにね
どうしてすぐバレるうそをつくのか僕には理解できないよ

821 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 12:39:47.54
>>820
オレも賛成。
コアなSFファンはラノベを否定してないなんて言っていながら、
結局、何かを叩くことが目的だから、ラノベを叩いてるんだね。
つーことは、
ラノベ叩き専門のこのスレにはコアなSFファンは居ないってことだ。

822 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 12:41:41.53
>>817
ハリウッド叩きにアルマゲドン持ってきちゃうのは底が浅くてほほえましいなw
本当にSF好きだったらハリウッドでも傑作SFいくらでもあるの知ってるよねw
ラノベ叩きするたびにSF知らないのばれちゃうアホw
ささ、SF知らないなら帰った帰ったw

823 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 12:41:43.65
>>812
そんなにコテが良いならコテのスレへ行けやぁ
もっとも、過疎って相手をしてくれるコテは誰もいないけどなww


824 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 12:44:34.24
だから、そんなにハインラインを否定したいのか?
メトセラの続編群は、ロリ、エロ大爆発だぞ。主人公の外見を高校生くらいの歳に
したらラノベで賞取りそうなくらいカテゴリーはOKだし。

おまえらのSFには女は出ないのか? それこそ性差別だろうよ。

825 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 12:51:51.07
>>816
いいえ。非処女は許容しません。

826 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 12:53:42.52
だからエロ大爆発しちゃいかんのだよ、ラノベは
ラノベ叩き叩きさんがいちばんラノベ分かってないんじゃない?

827 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 12:55:21.43
未開通のまんこと、開通済みの使い慣れたまんこなら、
開通済みの方が安心して使えるだろ

828 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 12:59:48.57
>>813
早川が賞をやめたら単独スレは消滅するので、SF総合スレの維持は必要
夏は終わり、また冬が来て、SSシャキョーン杯しかなくなるw

829 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 13:11:14.59
総合スレは消滅した
創元スレ、ハヤカワスレ、創元+ハヤカワスレの三本
これ以上どっかが参入するなんて思えないし、創元+ハヤカワが実質総合でいいが

830 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 13:16:35.30
ラノベはwwwwwwwwすべてをwwwwwwwww許容するよwwwwwwwwww

831 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 14:07:20.09
悪いことは言わん。おまいらハヤカワの応募は止めとけ。
このスレで不毛どころかSFを汚してる連中がSFファン面してるなんて
反吐が出るぜ。

832 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 14:14:18.83
次スレ要らなくね?
総合スレにマージで

833 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 14:14:52.74
>>831
そんなにコテが良いならコテのスレへ行けやぁ
もっとも、過疎って相手をしてくれるコテは誰もいないけどなww


834 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 14:35:00.20
>>824
AKB48の小森美果がハインラインを読むらしいぞ。良かったなw

読書が趣味のメンバーって誰がいる?
awabi.2ch.net/test/read.cgi/akb/1338612098/

47 :名無しさん@実況は禁止です:2012/06/02(土) 15:03:59.83 ID:vEi7FIPF0:
小森はハインラインとか読むハードSF派。

小森美果(こもりみか)
【ニックネーム】こもりん、みかぽん
【生年月日】1994年7月19日
【血液型】O型
【出身地】愛知県
【サイズ】T163 B74 W56 H84
【加入時期】7期
【所属チーム】チームB

http://stat001.ameba.jp/user_images/20100916/18/blc59/19/7a/j/o0768043210750795727.jpg
小森ワールド入門
http://www.youtube.com/watch?v=Ezqko7nVInk

835 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 14:39:25.30
>>832
SFの創作とは無関係に、何かを叩いてバトルする連中に総合スレになだれ込まれると、総合スレまで荒れるから、
このスレのクズ共はここに隔離して勝手にバトルさせて置いた方が良いと思うよ。
その方が本人たちも満足だろうし。
ただ、
SFを汚さないように、「ワナビもどきのバトルスレ」ってスレ名にして欲しいね。
そこでコテ叩きでもラノベ叩きでも好きにやってろ。

836 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 14:44:06.82
声優の花澤なんとかで間に合ってます
AKBは本当どこでも土足で荒らすね

837 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 15:35:54.29
*********

838 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 15:37:10.81
*********

839 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 15:38:12.26
**********

840 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 15:41:16.41
**********
愚劣スレ終焉に向けて、3つほど無駄にスレを埋めてみました。
そこで思ったんだが、
意味もなく埋まる方が、罵詈雑言にまみれて埋まるよりずっと良いよな?
それとも、このスレでバトルやりたい奴らは迷惑かな

841 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 16:03:43.67
せめて、しりとりとかなぞなぞとかにしようぜ

842 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 16:19:28.11
うは宇宙船の「う」!

843 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 16:21:49.89
「ウ」ロボルス・サーク「ル」!

844 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 17:05:12.34
竜の卵(ロバート・L・フォワード)次→「ご」

845 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 17:06:23.74
>>843
スマン。まちがえた。

846 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 17:15:24.51
「ル」って難易度高くね?
しょうがないから、ハルクやエイリアン4の映画に関わった人名

ルイ・レテリエ 次→「エ」

847 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 17:19:13.61
1986年星雲賞から
エルリック・サー「ガ」

848 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 17:21:12.26
「ガ」とくれば当然、

ガンダ「ム」

849 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 17:27:09.96
無責任艦長タイラーの「あ」

850 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 17:37:48.59
「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」次→「か」

>>835
>>837-840
本当にクズな荒らしだな。なんで他スレの住民がスレ潰しをしてるんだ。

>SFを汚さないように
おえええ。汚してるのはおまえだろ。
次スレは荒らすなよ。

851 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 17:43:55.70
>次スレは荒らすなよ。
次を建てるつもりなんだな
次のバトル用のスレは 「ワナビもどきのバトルスレ」にしてください。

852 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 17:51:13.46
>なんで他スレの住民がスレ潰しをしてるんだ。
他スレの住人じゃないよ。ラノベ叩きが始まる前からのこのスレの住人だぜ。
次は意外にも星雲賞を受賞している
仮面ライダークウ「ガ」


853 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 18:16:46.27
クイズにしようぜ
ググって書くの禁止で思いついたまま書くこと

次の登場人物が出てくるSFのタイトルは?
1チャーリーゴードン
2トリニティー
3ストレンジラヴ博士

854 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 18:50:42.25
ライブ・ワイヤ「大森望のSF招待席#3“日本SFの夏”が来た! 
『屍者の帝国』&新ハヤカワSFコンテストができるまで」実況とレポート

ttp://togetter.com/li/384711

855 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 20:05:00.15
*********

856 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 20:06:05.93
*********

857 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 20:06:46.15
*********

858 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 20:07:36.51
*

859 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 20:07:59.59
>>854
>塩澤さんの机の上に溜まった原稿は読まれるまで二年かかる。
2年放置w

860 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 20:08:11.84
*

861 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 20:53:14.93
出てくる度に論破されて狂ったラノベワナビのせいでスレが滅茶苦茶だな
まだあのコテハンの方が遙かに有意義じゃん

862 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 21:07:15.44
ksk

863 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 21:16:06.13
>>854
あー
「受賞作の他に次作・次々作も縛るのは、中短編でも1冊になるようにという配慮」という説があったけど
完全に叩き潰されましたね
他社で仕事をして傑作を生まれてしまった反省から、かよ…
アホなの?

864 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 21:18:12.40
またラノベワナビのせいにして責任回避してやんのww
荒らしたのはラノベに絡んだ、ラノベ叩きの方だろ、
ヴァーーーカwww

865 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 21:21:36.87
ラノベのせいでもラノベ叩きのせいでもなく、ラノベ叩き叩きのせいが大きい

866 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 21:27:21.32
ラノベ叩き叩き叩き

867 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 21:30:17.95
あまり苛めないでやってください。
ラノベ叩き叩きくんが、
トイレの個室にこもってひとりしくしく泣いていますた。w

868 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 21:31:00.43
スレの前半にあるラノベ叩きは反応してもらえなくてのれんを殴ってたもんね
ラノベ叩き叩き様が降臨なされてからが大爆発☆

869 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 21:35:27.11
>>863
出版契約は何年間有効なんだろうね。
普通は次作・次々作を出版してくれない場合には他社へ持ち込むしかないわけだけど、
5年間ぐらい縛りが続けば新人作家としての旬を逃してしまい、
他社が出版してくれる可能性が減ってしまう。

870 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 21:35:51.26
>>859
さすがに新人賞は予定通りに進行されるとしても、2年2年置いて3本のご奉公を終えると2017年?

円城塔や伊藤計劃の原稿を放置した感想が、他社で仕事できないよう契約で縛っておくべきだった、か
書店関係者を聴衆とした編集者のトークってのはそんなもんか

871 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 21:45:19.38
>>869
出版権は出版後3年で切れる(切ることができる)はず
それに合わせた不文律として、受賞デビューなら3年間他社で書かない縛りは一般的にあるようだ

わざわざ次々作までに言及するってことは、その3年を越えて囲い込む気なんじゃないか

872 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 21:46:26.97
>>867
聞くけどさ、なんでSF知らないのにここでラノベの話してんの?
伊藤計劃読んだ?

873 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 21:48:06.19
編集者にとっては、他社で書かれるぐらいなら飼い殺して潰したいものだからなぁ

874 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 21:51:10.72
>>872
このスレでは、伊藤計劃を読んでる方が国産しか読まないラノベマニアで
読んでない方が海外SFに長じたコアなSF者です

875 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 21:54:21.50
>>874
いや、どうもその後の展開を見る限り、
この人伊藤計劃すら読んでないっぽいのよ
多分ラノベすら読んでないんじゃないかな

876 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 21:56:26.22
ラノベワナビってのは不思議なもので、
ラノベを馬鹿にしてラノベすら読まないのよ
口を開けば市場に並ぶラノベへの怨嗟ばっかりで
一体何のためにラノベ書いてるんだろうと
場合によっては書いてすらいないかもしれない

877 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 22:04:43.62
>大森氏が触れようとして、途中で遮られる形になりましたが、発表後3本は早川で書くという
>あの縛りは、やはりこの反省が元になって・・・。

遮ったの誰だよ

878 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 22:12:19.85
河出書房が遮る理由はないだろ?

879 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 22:14:35.05
>>875
証拠として内容に言及しない限り、読んでないと断言できるよな
せめてヒューゴー賞・ネビュラ賞受賞作は全部目を通しておかけど

880 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 22:20:55.02
このスレはラノベ叩き叩き君が埋め立てようとしてるから
>>854は本スレに持っていっといてくれ

881 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 22:21:02.96
>>879
いやブラッドミュージックみたいにダブルクラウン級のと被らなければヒューゴー賞間違いなしなのもあるし、
年によってはしょうもない駄作もあるし、
つか未翻訳のものすらあるし
同時受賞してる超メジャーなものくらいは目を通しておいた方が、
例え読んでなくともあらすじくらいは知っておいた方がいいだろと

また別人のふりして皮肉でそういうレスしてるのはわかるけど

882 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 22:23:34.74
また目に見えない何かと戦い始めたのか
精神病院行けばいいのに

883 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 22:23:38.72
>>879-880
こいつら恐らく同一人物なんだけど、
論破されたのを根に持って、全く読んでないSFのスレでこうやって騙りや第三者のふりしてスレ荒らしてるという
多分これから半年、もしくは一年
こいつのせいでスレが機能しないんだろうなと

884 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 22:27:02.17
>>882
>>879は、

>101 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2012/09/25(火) 02:01:39.28
>まぁ負けを認めてやるよ。そのかわり、当たり前だがお前も
>ヒューゴー賞・ネビュラ賞受賞作全部に目を通した証拠を書けよ

この時の事を根に持って>>879で別人のふりしてこういう皮肉でものを言ってるんだけど
「実は伊藤計劃読んでないだろ?」と言われてるのが自分に対してだという事も認識してるみたいだし

885 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/05(金) 22:30:36.01
>84 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2012/09/25(火) 01:15:31.24
>主催のハヤカワ自体が伊藤計劃二世を求めていると言っている以上は
>知っている方が偉い、というか、全く知らないようでは問題外だろ


こんな事を言った当人がまず伊藤計劃を読んでないというのがワナビスレの怖い所

886 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 00:31:42.45
ま、おれも「誰だよ? 伊藤」
っては思った

887 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 03:10:05.07
荒らしだという自覚のない奴は自分の書き込みが、
創作活動を進める上で意味があるかどうかを判断してみろよ。

偉いはオレ様は伊藤計劃を読んだが、愚劣なアイツは読んでないだろうとか、
>>AAAと>>BBBは同一人物に違いないとか、
アイツはSFを知らないだろうとか、

都合の良い推測で自分を正当化する書き込みをしているだけで、
本来の創作活動とは何の関係もない書き込みでスレを埋めてるよな。
そして、この俺もおまいらに釣られる感じでこの意味のない書き込みをしてる。

自覚があるかどうかは別にして、
今、このスレに顔を出してる奴はみんな荒らしと一緒にスレを埋めてるってこった。
末期症状だな

888 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 03:18:51.17
なにいってんだかww
2chのスレなんだから
本来の創作活動から逸脱しまくるのは必須、
末期症状つーか初期症状でもあるし中期症状でもある


889 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 03:47:14.78
もはやこいつビョーキだろ
自分が「伊藤計劃を知らないようでは問題外」とか言い始めたくせに、
自分はSFの事を何にも知らないし、
実は伊藤計劃も読んだ事がなかったという
んであげくの果てには第三者のふりして、荒らしを叩く奴が荒らしというアホ論理持ち出して、
相手まで道連れにしようとしてるという

>愚劣なアイツ

そんなに自分が無知だったのが恥ずかしいのなら、
せめてSF、そして言い出しっぺなんだから伊藤計劃くらい読んでこい!

創作理論、投稿理論を語って作家気分に浸りたいだけで、
SFも読まない、ラノベすら読まない、ワナビ思考の中のワナビ
小説に興味ない奴が小説書くな
恥を知れよ!

890 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 03:58:07.46
>2chのスレなんだから

仰るとおりなんだが、
昨年の今頃までの総合スレは、その例外の良スレだった。
SF関係のスレが分裂したようだけど、
「創元SF短編賞■ハヤカワSFコンテスト」スレは過疎ってるし、
こっちの「【復活】ハヤカワSFコンテスト」スレは荒れ放題の並の2ちゃんスレに成り下がってるし、

住人たちが替わると、こんなにも雰囲気が変わるんだって感じただけ、、、
しかし、このスレの住人たちって、荒らされたり、その荒らしに荷担したり、
この荒れた状態が心地良いのかねぇ

とりあえず、俺は他の荒れてないとこに去るわ。

891 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 03:58:46.41
>>162
>自分だけが知的に優れていて他人は全員非科学的な阿呆だと思っている
>>761
>そうやって、自分だけが利口ぶって他人を見下してるから反感を買ってるんだろ。
>>887
>偉いはオレ様は伊藤計劃を読んだが、愚劣なアイツは読んでないだろうとか、

何故か自分が見下されるているという意識が共通していて、
>>887の文中にはSF読んでなかった側を責めるような文言は一切無し
なのに、「お前SF知らないだろ」と指摘した側への恨み節は満載
バレバレすぎだろコイツ
末期なのはお前だよ
匿名でバレないから何してもいいと思ってるクズがSF者でなかった事だけが救い

892 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 04:01:51.05
2chだから2ch並で当然だろ

893 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 05:46:35.84
>匿名でバレないから何してもいいと思ってるクズがSF者でなかった事だけが救い .

これはSFではない、これ読んでないのかのSFバトルは昔からよくある風景ですなあ。
第21回SF大賞を受賞した「日本SF論争史」は面白いですぞ。
若い人は「覆面座談会事件」なんて知ってるかな。

「SFクズ論争」の時には、大のおっさんであるプロ作家たちが延々と雑誌やネットでバトルしてました。
その時の遺恨が残ってるのか、大森望はいまだに日本SF作家クラブの会員になれません。
今年も会員推薦されたのに反対意見が出て入会できなかったらしいです。
そういう世界です。

894 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 06:04:26.59
何十年前の話してんだ……
もう当時の関係者ほとんど鬼籍に入ってるぞ……

895 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 06:21:02.83
同一人物扱いされている中に俺の書き込みと他人の書き込みが混じっている、とは言っておこう

自分を叩くのは一人だけ、という考えは捨てた方がいいよ
こうして毎度毎度長文で大暴れしているお前は誰が見ても荒らしですし

896 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=32,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/06(土) 06:21:33.71 ?2BP(3)
>>853
何のヒントもなしに答えるが、

1、アルジャーノン
2、光の王
3、博士の異常な愛情

かな?

897 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 06:45:37.11
>>895
推測なんだから外れる事もあるに決まってるだろ?
お前みたいな経緯を知らない馬鹿が便乗する事だってある
問題はそれをいい事に好き放題やる奴が居るって事だよ
エンダーのゲームすら読んでない奴に伊藤計劃読めなんて言われたくないってこったよ
大体伊藤計劃読めと言った奴が虐殺器官すら読んでない始末

>>96
>短編の一本ぐらい読んどいても、損はないだろ
>>136
>ここでごちゃごちゃ読まない正当化をこねる時間で伊藤計劃の短編一本ぐらいは読めただろ

伊藤計劃が評価されてるのは長編だし、生前に短編出してねーっつの
ごちゃごちゃ言ってる時間に短編読めたのにって、
読んでない奴がこういう説教するんだよ
ワナビスレって
こういう嘘吐きのクズ許せない
そういう嘘を、確証が無いからという理由で放置する貴様らも同罪

898 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 06:53:14.02
正直俺も、「もう書き込まない時間の無駄」っつって宣言通りにROMに回るつもりだったんだけど、
>>397で伊藤計劃読めと言った奴が虐殺器官読んでない事がわかってマジで激怒したから
伊藤計劃の信者だったらまだ許せてたが、
ワナビの鬱屈した感情で嘘ばっかりついて、
おかげで俺は読みたくもない虐殺器官を読むハメになったわけ
全部こいつが応募要項や、ツイッターとかWEBに掲載されてる情報だけで知ったかした事が原因
五分前にwikiで仕入れたような知識で人に説教したり
アシモフ読め! ゴミが!

899 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 07:03:32.87
アシモフ? そんな小説あるのか
どうせ昔の本だろw
もしかしてホンダのロボットってその本から取ったのかな?

900 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 07:10:31.18
読んでない奴に読めと言われるなんて未だかつて無い経験だわ
やばいぞここ
せめて読んでから言ってくれよ
俺休憩入れつつ精読するタイプだから一冊読むのに6時間かかるんだよ
6時間かかって何も得られなかったは
絶対にゆるせんは
だはだは

901 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 07:12:18.97
やはり国産SFはゴミ
どれも読む価値が無い事がわかった

902 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 07:22:46.95
娯楽に価値とか求めてる時点で駄目だろ
小説なんか無駄に時間をつぶすためにあるもんなんだよ
なんでもかんでも役に立つことしかしない そんな遊びのない人生嫌だろ
失敗や無駄、遠回りしてこそのコクのある人生

903 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 07:28:17.70
>>902
そう思って国産SFは本当に限られたものしか読んでこなかったんだけど、
調子に乗った馬鹿が伊藤計劃を知らないようでは問題外とかドヤ顔で言うもんでな

904 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 07:47:49.28
海外モノもあっちじゃゴミであふれてんだろうけど、邦訳される時点である程度
淘汰されてるからだよ。オレもほとんど洋モノで、伊藤って誰?だったクチだけど、
洋モノが上っていう幻想は抱いてない。
 ちなみに千とか千五百なら軽くクリアしてるが、好きなジャンルや作家を選んで
読んでいても、そのくらいすぐ越えるから、読んでないジャンルや作家もゴマン
とある。それがわかってるから、○○読んでなきゃSF語るなとは言う気はないな。

905 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 08:03:12.36
>>904
誰もそんな事は言ってねえし人の話聞かない馬鹿ばっかりだな

906 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 08:11:13.11
>>905
掲示板じゃ、皆が皆オマエの相手してくれてるわけじゃない。自分が話したい
ネタをチョイスして話すのさ。無視しないでおいてやるから、なにか言いたい
こと書き込んでみろよ。

「○○冊読んでから語れ」言ってるのは、数百しか読んでないやつか何千も
読んでるやつだろうな。まだ入り口に立ってるやつらからは、千も読めばSF
のほとんどを網羅できるだろうっていう幻想を抱いてるんだろうよ。
 実際それくらい読めば、ほんの一部だってことがわかる。そしてもっと読ん
でるプロの批評家みたいなのは、それくらいは読めよという意味で千とか言う
んだろうね。

907 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 08:18:56.25
>>906
話したいネタをチョイスするのは勝手だが、
伊藤計劃読んだ事無いのに「伊藤計劃を知らないようでは問題外」と言ったり、
wikiで五分前に仕入れた情報を元に他人に説教かますのはダメだろ?

あと
>皆が皆オマエの相手してくれてるわけじゃない
ここが意味不明すぎる
皆がどうしたの?
みんなはどうでもいいだろ
お前は相手してるんだから
みんなが死ねっつったらお前は死ぬのか?

908 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 08:24:48.74
俺は「読んでない奴に読めと言われて不愉快」と明確なメッセージを打ちだしてるのに、
野次馬根性の馬鹿がそれを読み取れずに言葉尻をあげつらうような事はしないように

大体、
>「○○冊読んでから語れ」
誰もこんな事言ってねえから
>>905で俺は言っただろ?

誰もそんな事は言ってねえし人の話聞かない馬鹿ばっかりだな

まさにお前がそれ
言ってない事にツッコミをし、人の話を聞かずに同じ事を繰り返してる


909 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 08:28:15.07
みんなに相手されてないんだからお前の言ってる事は間違ってるんでちゅよ〜
俺は千冊読んでるから俺の方が偉いんでちゅよ〜
かよ
馬鹿は死ねよ
俺は>>83で「知ってる方が偉い」を否定してるから
そしたら馬鹿が説教かましてきたんだが、
そいつはSFを全く読んでなかったというオチ

910 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 08:39:25.49
おまいらは真面目に議論してるつもりなんだろうが、

不毛!!!

ここは創作文芸カテだ、チンケな読書自慢がしたければ文学のカテに行け。
このスレを荒らすんじゃねぇよ。

911 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 08:41:36.24
ぼっ、ボクちゃん、
伊藤計劃、読んだもん。
読んでない奴より偉いんだもん(涙目)

www

912 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 08:42:47.25
>>911
逃げたな
そういう逃げ方は敗北宣言と同義だろ

913 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 08:44:53.12
それにしても、不毛の一言に尽きるな。
育毛剤でも買ってこいよww

力量があり、責任感のあるスレ主がいれば、
スレの流れを正常な方向にコントロールするもんだが
ここのスレ主には、責任感も力量も皆無かよwww

914 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 08:48:54.09
第一回だから傾向の分析してもしょうがないし、
自分で文章書いててもわかるだろうが、人間の書く言葉に深い意味が込められる事はそうそう無いので、
主催者のtwitter発言や応募要項を分析するのもしょうもなくて不毛
まだ美味いものでも食ってきた方が有意義だわ
なのに自分が否定された時に限っていちいちそんなわかりきった事を宣言する馬鹿

915 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 08:55:07.52
>俺は「読んでない奴に読めと言われて不愉快」と明確なメッセージを打ちだしてる
オレの書き込みはオマエの側の発言なんだがな。自分じゃたいして読んでないやつ
も読めとか書き込んでる、ってイジってるんだ。

>904は>901へのコメ。海外モノは邦訳時点で淘汰されてるだけだぞ、という意見。
千冊とかの後半は、前半のようなことを書き込むと、SFの板では決まって、
「おまえは○冊読んでいってるのか?」と言ってくるやつがいるから、先回りした
だけで、具体的にどれかの発言にレスした部分じゃない。
>>901がオマエだったんなら、オマエへのレスってことになるが、こっちは人に対して
レスしたんじゃなくて発言にレスしたわけだから。
 匿名掲示板だからな。>>907>>908>>909>>905かどうかも確信はない状態なわけだ。
なりきりの横レスはよくあることだからな。だからこれも>>908へのレスでしかない。
相手が別人かもしれない中で書き込むしかないんだからな。
そういうもんだ。オマエの言ってる「読んでないやつ」もオマエが思ってる発言全部
がそいつのモノとは限んないけど決め付けで書いてるだろ。それはそれでいい
んだがな。よくもわるくも匿名なんだから。

916 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 08:58:16.22
>>915
読みにくい! 0点!

917 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 08:59:31.98
>>916
すまなかったなw

おまえが>>908じゃないことを願うよw

918 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 09:03:04.84
煽ってくるから頑張って読んだは

それでも意味がわからん
何が言いたいんだ? こいつ
20文字以内で自分が打ち出したいメッセージを要約してくれ

919 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 09:05:16.96
>>893
>「SFクズ論争」の時には、大のおっさんであるプロ作家たちが延々と雑誌やネットでバトルしてました。

おばさんも数名参戦してたけどな

920 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 09:16:36.24
>>918
>>908オレは味方だ。食いつくな」

17文字だぞ。わかってもらえたか?

921 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 09:17:48.63
無能な味方は、有能な敵に匹敵する

 ――俺

922 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 09:30:06.37
ていうか洋モノメインだったらハヤカワ文庫で2000弱、創元で1000弱、あとサンリオSF文庫で200冊で、
全部合わせて3000冊行かないくらいだろ?
厳選しても駄作が混じるのに、1500ったらその半分だよ? もはやそれ苦行じゃない?
レーベルが発行するものの半分以上読む、読み続けるって、両手で数えられるくらいのマニアだと思うんだけど

923 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 09:37:58.20
登場人物
(A)伊藤計劃厨
(B)海外SF厨

(A)が「編集長は第二の伊藤計劃を求めている、伊藤計劃も知らない奴はモグリ」と煽った
それに対して(B)が「ダブルクラウン受賞作くらい全部目を通してない奴はモグリ」と煽り返した
後に(B)は、特定のSFを読んでいない事を理由に見下す行為が不愉快なものだと(A)に気付かせるために
あえて悪しきSF者的な尊大な振る舞いを演じたもので、決して本意ではない、と語っている

俺は(A)なのだが、ここまでなら(B)の行動を理解できなくはなかったし、
俺を諌めるためにそこまでさせたことに済まなさも感じていた

……でも、今の(B)の行動は、もう見下したいから見下している、荒らしたいから荒らしているものだろう
自分がやられたことをやり返しているだけ、これは皮肉るためのイジリであって自分は何も悪くない、という言い訳を盾に
荒らしたい放題荒らしてるだけじゃないか
20日前にはミイラ取りだったとしても、今や完全にミイラになっている
俺がいない時も(B)が無差別に暴れているので正直困惑している
思い知ったからやめてくんないかな?
いや、マジで不愉快だわこれ
塩澤氏の賞関連の発言と関係しない部分は撤回させていただきます
つまり、主催者が賞に絡めて直接名前を挙げているんだからチェックしとけという意見は撤回しないが
伊藤計劃が二十一世紀初頭で最も偉大なSF作家だとか、読んでない奴はモグリだとかは、取り下げる
それで手を打とうぜ

924 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 09:45:06.38
>>923
で、伊藤計劃読んだの? お前
くだらん言い訳はどうでもいいし、

>特定のSFを読んでいない事を理由に見下す行為が不愉快なものだと(A)に気付かせるために
>あえて悪しきSF者的な尊大な振る舞いを演じたもので、決して本意ではない、と語っている

どこでこんな事言ってんだよ
嘘吐くなゴミ

925 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 09:46:37.87
ああすまん読み違えたわ
>>924の後半は無しで


926 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 09:52:08.02
伊藤計劃読んだかどうか
アシモフ読んだ事あるかどうか

それだけは答えてね
人の事煽っておいて、思い知ったとか泣き言言ってるくせに、
次の行では即「不愉快」だなんて煽ってくるその根性叩き直してやる

927 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 09:57:23.78
オレ、荒らし・・・・・・
しかし、オレがつけいる隙がないぐらい、住人同士で荒れとる

なんか、極貧の家に住み着いた貧乏神の気分ww

928 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 10:01:20.11
SFサークル恒例行事。
先輩による生意気な新入生への愛のSFしごきです。

929 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 10:03:11.86
例えばさ、シェイクスピアとかセルバンテスくらいの古典ならさ、
読んでなくても偉人の言葉として引用してもいいだろうけどさ、
他人への反論のために五分前にwikiで拾ってきたようなワードで説教するのはアカンよね
特にSFのスレでまだ著作権も切れてないような大SF作家の発言を、その著作も読まずにさ

930 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=32,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/06(土) 10:07:06.83 ?2BP(3)
すべて、コテをつければ解決する話だ。

あと、国産SFなら、神林の「プリズム」おすすめ。

931 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=32,xxxPT】(2+0:5) :2012/10/06(土) 10:11:47.06 ?2BP(3)
国産SFの宣伝に、

山野浩一の短編「雪の降る町」ネタバレ

主人公が歩いていると、自分が何人も行ったり来たりしている。
原因は、すぐ底で時間の流れがせき止められていて、自分の時間が氾濫していたのである。

932 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 10:15:46.89
>>931
国産SFって、仕掛けが突拍子も無い事が多い気がするんですけど、どうにかならないですかね
特に理由も無く超能力が使えたり、特に理由もなく次元が歪んでたり、
特に理由もなく異世界に繋がってたり

海外SFだと、ちゃんと研究した先の成果で異次元に繋がったりするじゃないですか

933 :(A):2012/10/06(土) 10:18:49.65
>>926
全作品を読んだかという意味でなければ、読んでいるに決まっているだろう
アジモフについても、アジモフを読んでいないSF者など存在しようがないと回答したし、
あんたはそれを(A)である俺の回答だと認識していたはずだだがな?
俺が虐殺器官を読んでいない証拠だとあんたが主張しているレスは俺の書き込みではない
俺はこのスレの集合的無意識ではない
このスレに読んでいないという書き込みがあったって、そこから(A)である俺が読んでいないという結論は導けない
少し頭を冷やせよ

で、だ
○○を読んでいない奴はモグリだと非難されたら不愉快であると俺に思い知らせるために、
あんたはさんざん暴れていたんだろう?
自分でそう意図を説明しているよな?
なら、俺が不愉快になったなら目的を果たせた、思い知らせることに成功したわけだろう?
それは喜ぶべきことだろう?
俺は、そのあんたの手口が功を奏したと認める意味で、不愉快だと書いた
それなのに根性がどうのと言い出して怒るということはどういうことだ?
筋が通らないじゃないか
つまりあんたは、教育目的で煽ったのではないと自白してしまったんだ
腹が立ったから煽った、荒らすために荒らしているんだ、「あえて」行う趣旨なんてなかったんだ、とね

あんたにはフェアネスのかけらもないんだな
あんたこそ人間として屑で、叩き直されなければならない歪んだ根性持ちだよ
もう応答する価値を認めない

934 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=32,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/06(土) 10:20:46.28 ?2BP(3)
>>932
そういう国産SFもあるんじゃない?
あなたのいうのはハードSFで、王道ではないよ。
王道は突拍子もなくアイデアが出てくるものだよ。

935 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=32,xxxPT】(2+0:5) :2012/10/06(土) 10:23:13.76 ?2BP(3)
突拍子もないアイデアをいかに衝撃的に出すかが重要であって、
これが王道のいわゆるセンスオブワンダーだよ。

設定をつめていくのは、王道ではないね。

936 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 10:27:25.11
>>933
虐殺器官で、主人公の親友は何のために戦っていたかを答えてみてください

937 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=32,xxxPT】(3+0:5) :2012/10/06(土) 10:29:36.59 ?2BP(3)
>>936
おれはまったく記憶にないな。

938 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 10:31:36.43
>>937
では最初に鹵獲したヴィークルにペイントされていた日本語の文字列は?

939 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=32,xxxPT】(3+0:5) :2012/10/06(土) 10:32:59.70 ?2BP(3)
>>938
何か面白いオチがあるのか?
当然、覚えていないよ。

940 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 10:35:21.34
>>939
ここ作中で一番のジョークだったろ?
これ覚えてないとか流し読みしすぎなんじゃないの?

941 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 10:41:33.70
>>922
遅レスになっちまったが、最初は苦行じゃなかったよ。

 さすがに銀背世代じゃないが、読み始めたころは創元もハヤカワもまだまだ少なくて、
創元の巻末リストとかえんぴつでチェックして端から読んでたけど苦行とは思わなかった。
 その後は刊行に追いつけなくて作家を選んで読むようになる。そうするとオレ
みたいに偏るわけだな。

「両手で数えられるくらいのマニア」だって? とんでもない。せいぜい中の上だな。
上のやつらはとんでもなく読んでる。

 それから、ビッグネーム引っ張りだして「全部読め」っていうのはどうだかな。
 数年前、思い立ってハインラインを全部本棚に並べて読もうと買いあさったんだが、
古本屋何件も回って、1冊見つからなくてな。本棚に並べるのはあきらめた。
あと10冊ってあたりからは、なかなかみつからなかったぜ。アマゾンの中古にでも
手を出せば別かもしれないが、図書館にも文庫が揃ってるとこなんてありゃしないし、
「全部読め」は無茶だろうよ。
 自分が読んでるんなら、せめて「○と△を読め」って絞ってやらなきゃなw

942 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 10:45:11.60
>>941
数年前だから記憶にまだ新しいと思うんだけど、
ズィム軍曹が母親からどうやって産まれてきたか覚えてる?

943 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=32,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/06(土) 10:47:58.60 ?2BP(3)
>>940
笑ったのかもしれん。
文章や小説としてはうまかったよ。

944 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 10:51:30.05
>>943
上手かったか?
クライマックスの構成はどんでん返しで良かったけど、
村上春樹意識した文体で浮ついた感じがあったんだけど
雰囲気出そうとして「すべからく」を誤用してるし

945 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 10:52:32.86
ひどいなこれ。
諮問に誰一人何一つ答えられないのか。

946 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 10:53:34.08
>>942
ずいぶんと細かいとこをテストに出すんだなあ。すまんが覚えてないよ。
リコに自分のことなんか語ったとこあったけ?訓練兵たちの噂話の場面か?

947 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 10:54:33.61
それは目を通しただけで読んでないと言うんだ

948 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 10:54:40.12
>>946
そう、噂話の場面
読んでたら普通するっと出てくるよな
特にああいう会心のギャグはよく覚えてるもんだと思うけど

949 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 10:57:07.84
こいつ何の権利があって査問会やってんの?

950 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 10:59:16.57
>>948
とりあえず100点じゃないが0点でもないってことでいいかな?w

本棚はもう、入れ替わって未読の青背たちが占拠してるうえに、今は外からで
確認しようもないから。

951 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 10:59:46.26
>>949
伊藤計劃読んだかどうかを延々とはぐらかし続けてる奴がいるので

952 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:01:29.86
>>950
100点ですよ
貴方みたいに比較に出した作家の著作の内容がするっと出てくるのが本当のSF者です
だから俺は、「伊藤計劃知らないようでは問題外」とか言ってた奴が、延々とはぐらかしてる事に怒ってるわけです

953 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:03:06.47
それは掲示板で認められる正義じゃないよ
完全に荒らしの論理だ

954 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=32,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/06(土) 11:04:09.81 ?2BP(3)
>>944
村上春樹には似ていない。

955 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:04:42.45
ギャグなんて一々覚えてないだろ普通。
ギャグがSFの本質だと思ってるのか。
変わった趣味だな。否定はしないが。

956 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=32,xxxPT】(2+0:5) :2012/10/06(土) 11:06:35.44 ?2BP(3)
コテをつければいいのだ。なぜつけない。そんなに相手が気になるなら。

おれは全員同じ名無しとしか認識していない。

957 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:08:42.08
>>955
一々覚えていないのも当然だし、
だからWEBでググっただけじゃ答えられないような質問を何回も投げ掛けてるんだろ?
どれか一つに答えるだけでいいんだぞ?

まあちゃんと読んでると>>946の人みたいにするっと出てくるもんだと思うんだがな

958 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:09:37.99
虐殺器官に親友なんかいたっけか
ピザ食ってるのは親友じゃないだろ

959 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:09:53.74
>>955
たしかにオレもギャクの内容は覚えてなかったわけだが、訓練兵たちが軍曹を
どう思っていたかっていうのは、あの作品の重要な部分なんだ。
まあ、否定はしてないようだから、いいか。


960 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:10:35.79
>>958
そういう答え方でもいいのに、読んでないとそれすら出来ないからな
別に読まなくてもいいけど、
ならその作家の名前や著作を引き合いに出して何故説教したと

961 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:12:46.72
>>957
ギャグに執着しすぎなんだよな。
個人の嗜好を否定はしないが。

962 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:14:07.56
ちなみに、
最初に鹵獲したピックアップトラックには「藤原とうふ店」と塗装されてて、
アメリカ人の主人公がそれを見て「まさかトーフ・ショップの商用車が内戦地で活躍してるとは元の所有者は思うまい」
って、そういうギャグなんだけど
俺が作者だったら最後まで読まなくてもいいからそこのギャグまでは読んでほしいというレベルのギャグだぞ

963 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=32,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/06(土) 11:15:23.85 ?2BP(3)
>>962
イニシャルDか?
確かに面白いな。

964 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:15:38.20
>>958
いた。
妹を探すために参戦、停戦後に銃殺刑。

965 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:19:19.55
>>964
節子それ虐殺器官やない
スピンオフや

966 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:22:32.10
ネタで、藤原とうふ店?と書こうとして怒られそうだからやめたんだが
マジで藤原とうふ店?
ラノベ以下じゃん

967 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:25:18.86
以下、引用

「このピックアップの脇に書いてあるの、なんていう文字なんでしょうね」
 日本語だ、とぼくは答えた。ぼくは大学で日本語を勉強していたことがあったし、そのた
めに選ばれて日本のジエイタイという軍隊を訓練したこともあったからだ。文字はフジワ
ラという名前のトウフの店が使っていた車であることを物語っている。「営業用」と書いてあ
るということはこれでトウフをデリバリーしていたのだろうか。日本のトウフ屋も、まさか
自分が売り払ったオンボロが、はるかヨーロッパの内戦で機関銃の機動銃座に使われてい
ることなど思いもしないだろう。
「漢字、かっこいいですよね」

968 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:25:26.59
>>965
兄ちゃん、すまん。

969 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:28:47.44
この伊藤計劃信者どうにかしてくれ
聖書扱いか?
そこまで神格化されると引くわ

970 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:31:44.15
>>969
いや俺はこんなの吐いて捨てる程度のものだと思ってるけど
唯一面白いと思った所を頑張って引用してるの
俺は批評のためにSFを読むんじゃなくて、楽しむためにSF読んでるわけだから
ところが、「伊藤計劃ガー」とか言ってた信者の方が、「伊藤計劃を読んでいない証拠はない」とか言ってはぐらかしてるから、
俺は怒ってるの

971 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:33:50.16
ちなみにズィム軍曹は分裂して増える

972 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:37:11.67
いつの間にか信者とアンチがひっくり返ってるのかよ
もうその辺にしとけ

973 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:38:54.64
次スレ

【復活】ハヤカワSFコンテスト Part2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1349490895/

974 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:40:18.48
もはや批評の道具としてしかSF読んでないようなしょうもない奴も居るみたいだし、
なんていうか本当にしょうもないな
ここ応募しない方がいいかも
SF楽しんで読めなくなりそう

975 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:40:33.65
はぁ
『俺は怒ってるんだ』を延々続けるためだけに新スレ立てですか
荒らしどころじゃねえなこいつ

976 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:42:58.46
1対1の場なら相手に一生粘着するのも自由だが
掲示板でやったら周囲に迷惑かける荒らし

977 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 11:45:18.40
>>976
SF入門レベルのSF話すら出来てないスレに何の価値あんの?

978 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 12:01:49.70
*********

979 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 12:02:44.11
>>977
完全に荒らしの開き直りじゃん
ここはお前の庭のお砂場じゃないよ?

980 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 12:08:05.35
>>979
俺が喚き散らして荒らしてる間は少なくともSFの話になるんだが

穏やかな進行だがSFの話をしないSFスレ
心を掻き乱すような進行だがSFの話をするSFスレ

さあお前はどちらを選ぶ?

981 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 12:22:53.96
>>974
まあ、応募するもしないも好きにすればいいが、どう見ても2chには向いてないぞ

982 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 12:24:35.96
伊藤計劃は神の人と俺は怒ってるんだの人は次スレ立入禁止な

983 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 12:28:37.47
しりとりのつづきで埋めようぜ。

「か」だったな。
火星のプリンセス の「ス」

984 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 12:29:36.27
「ス」ターシップ・トルーパー「ズ」

そうそう。分裂w

985 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 12:29:44.97
>>981
スレッドにオートリロードかけてブースト時はマウスジェスチャでリロードして、
ディスプレイ一枚を完全に2chブラウザ専用にしてる俺にその説教はないな
他人を甘く見る癖は直したほうがいいぞ

986 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 12:30:34.07
ハヤカワは藤原とうふ店みたいなアニメネタを入れたパロディ小説を求めてるってこと?
確かに創元よりB級好みなイメージはあるんだけど・・・・

987 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 12:33:10.42
創元だってハヤカワがなければもっとエンタメSFを翻訳してるっての

988 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 12:47:29.74
ええ・・・
2chに不慣れで「ワシは怒っておるのじゃ!」と顔真っ赤にしてるお爺ちゃんならまだいいけど
2ch慣れしててこれって、完全に荒らし行為でしょ・・・

989 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 12:48:05.82
そんなに海外しか見えないんだったら英語で書いて海外デビューすればいいじゃん

990 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 12:51:37.15
この堂々たる荒らし宣言をしているのがBさんとは限らない
もうここには来ないと一度宣言しているし、あのタイミングで荒らしのCさんが乗っ取ったかもしれない
AさんがBさんの印象を落とすために全部自演しているまである

991 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 12:54:08.82
なん・・・だと・・・?
すべて村人Aの手のひらの上だったと言うのか

992 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 12:57:45.25

    / ̄ ̄ ̄ ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  人____)<    屋上
   |./  ー◎-◎-)  \______________
   (6     (_ _) )    カタカタカタ
   | .∴ ノ  3 ノ  ______
    ゝ       ノ  .|  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ    |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       | ̄

993 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 13:00:27.99
次スレには持ち込むなよ?
次スレで伊藤計劃ガー俺は怒ってるんだー読んでないだろ読んでたらギャグを答えろーやりだしたら
二人共簀巻きにして叩き出すぞ

994 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 13:05:21.72
オレ、荒らし・・・・・・
しかし、オレがつけいる隙がないぐらい、住人同士で荒れとる

なんか、極貧の家に住み着いた貧乏神の気分ww


995 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 13:05:22.48
>>989
だからあまり気乗りしない

996 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 13:08:42.67
埋め・・・

997 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 13:09:20.03
埋め・・・

998 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 13:09:46.23
賞に送るのは気乗りしないのに賞スレを支配下に置くとか一体なんなんだよもうw

999 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 13:10:25.00
大変でつ、自スレに既に荒らしが住み着いてるです

1000 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) 13:11:31.60
999なら銀河鉄道

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

279 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)