5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【水木しげる系】太宰治賞2【美人】

1 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 12:48:46.88
募集要項
http://www.chikumashobo.co.jp/blog/dazai/

締切
2012年(平成24年)12月10日*消印有効

一次選考の連絡がHPで公開され、一次通過者も割合多いなど、
文学賞の中では応募者に優しい賞という評判の太宰治賞。
その半面、話題性には欠けるという点もあります。
そんな太宰治賞受賞を目指す方々の集うスレ。

太宰治賞
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1286089106/

2 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 13:58:01.22
>>1


3 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 14:11:53.52
最終候補作も本にのるっていうけど
それって意味あるのかな・・・
多少なりとも読んでもらえるんだろうか?

4 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 14:14:51.70
本自体買う人少ないからな
奇跡的に編集者に気に入られれば依頼がくることもあるんじゃね

5 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 14:17:39.38
だよなー
出版権なくなるだけ損な気もする

6 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 14:28:13.26
受賞者に芥川賞作家数名出してるけど、
太宰は五大文芸誌と同格扱い?

7 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 14:41:39.72
梗概読んだけど、なんかビミョー。先の展開が読めるっていうか、すごく
前衛的な予感。太宰治賞って、人間心理の機微を描いた作品が好まれると
思ってた俺はアホかね。

8 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 14:49:42.84
概略だけで判断はアホ呼ばわりされても仕方ないな

あと先の展開が読める前衛ってなんだ? おかしくねえか?

9 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 23:38:14.46
赤染やナオコーラに比べたらマシなほう

10 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 01:12:38.91
超絶ブスってわけじゃないけど、写真の表情が暗すぎるのと、陰影
つきすぎてるから、世の中を恨んで死んでいった怨霊みたく見える。
カメラマンももうちょっと上手く撮ってやれや。「はいはい。そこで
ニッコリ笑って〜」とかおだてて、笑顔を引き出せや。へたくそ。

11 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 07:23:20.57
どこがブスなの? さっぱりわからね。
俺、正直いうと、彼女にしたいくらい美人なんだけど……

12 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 07:25:17.82
>>11
訂正
どこがブスなの? さっぱりわからね。
俺、正直いうと、彼女にしたいくらい……



13 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 08:41:08.21
オレもそう思う

14 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 11:16:23.90
おれは魔よけにしたい
たいがいの悪霊はこれで逃げ出すと思う

15 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 11:24:16.78
つか、魔のほうやろ

16 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 19:56:22.27
仲間と思って寄ってきたらどうするんだ?

17 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 20:58:02.12
お前らもうやめなよ

18 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 20:59:26.01
sitene-yo
「悪い子はいねえかー」
と近所の家を包丁持ってまわってもらう

19 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 21:28:34.37
創作や実績でかなわないとみるや、
必ず著者近影にケチつけて足を引っ張ろうとするのは、文藝創作板の悪い癖だ

おまえらはほんと社会の底辺だなあ。プライドねーのかよゴミが。

20 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 21:34:02.89
創作は創作
著者近影は著者近影
別問題だろ
混同してる奴のほうがどうかしてる

21 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 21:36:49.36
文藝創作板ときたもんだw
あったま悪いんじゃねーのwww

22 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 21:43:36.65
>>20
そうだ
顔は顔で感想を言う
作品は作品で感想をいう
ただそれだけ

23 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 21:47:15.40
だから、ブスだと思わね。
可愛いと思う。
顔は顔で感想をいう、ただそれだけ。
文句あるかよ。

24 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 21:48:22.94
俺はひどいブスだと思うわ。
ただそれだけ。

25 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 21:49:50.81
>>23
そんな審美眼じゃまともな小説書けないだろうな
軸が倒錯してるんだから

26 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 21:51:32.08
つか、顔とあらすじぐらいしか出てないんだから、
顔ぐらいしか話すことなくね?

27 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 21:52:08.11
感じ方、好みは人それぞれという事でこの問題は終わりじゃね。
スレタイにするほどの問題か?

28 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 21:52:50.88
この人、個人的にはブスだと思うけど、新人賞の受賞者って顔晒す必要なくね?
漫画の新人賞晒さないじゃん
なんでこういう伝統なん?

29 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 21:55:13.74
>>25
お前の感覚は絶対じゃないんだよ、ボケ!

30 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 21:56:33.49
>>29
一般の感覚が分からないようだと無理だろ
柴田理恵が美人だと本気で思ってる奴には美人を書く事はできない

31 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 21:57:05.16
五大文芸誌は写真だしてるじゃん。

32 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 21:57:33.86
第28回太宰治賞受賞作
「うつぶし」 隼見 果奈

【あらすじ】
ミドリノ養鶏場では、人間の頭髪のように細く、絹糸のように滑らかな羽毛をもつ「オグシチャボ」を育てている。
雛子はここで幼少から父親と二人きりで暮らしてきた。親子で切り盛りしていた養鶏場に、
ある日、一人の中年男が養鶏を教えてほしい、と訪ねてきた。「今度子どもが生まれるんです」と
膨らんだ下腹をさする彼が通うようになってから、チャボたちは落ち着かなくなり、チャボを可愛がっている
雛子も神経質になっていく。そして、父親の留守中に事件が――。

33 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 21:58:05.19
>>19
創作にケチをつけるならいいのか?

34 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 21:58:49.56
>>32
>そして、父親の留守中に事件が――。

前スレで書かれてたけど、レイプだったら最悪だな

35 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:01:42.83
>>30
美しい顔してるじゃん。
http://ord.yahoo.co.jp/o/image/SIG=122l5t5d2/EXP=1337000298;_ylt=A3JuNG_qr69P_IgA9XOU3uV7/*-http%3A//hakubun.ddo.jp/~sophia/ug/quinn/q86.jpg

36 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:02:49.98
>>35
自分のルックスを基準にしちゃだめ

37 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:04:15.25
ブスをブスと言ってはいけない理由ってなに?
その人が傷つくからっていうのが理由だと思うが、この場合その人がいる場で言ってるわけではないから、
その理由は当てはまらないんだよな

38 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:06:25.67
言っとくけど、柴田理恵は女優上がりのコメディアンだ。
葉月里緒奈に似ていると言われたこともあり、自身もそのことを意識して「口、整形しようかしら」と言ったことがある。また、過去にタイに旅行中に現地の青年に、スタジオゲストにいたイラン人男性に好意及び告白されたことがある。
財宝温泉のCMに出た時にも「あの美人は誰だ?」と話題になった。ちなみに内容は眼鏡を外した状態で水を飲んで、最後にカメラ目線で眼鏡をかけて柴田だとわからせるオチだった。


39 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:07:39.94
>>37
だからブスでないんだよ。
お前が勘違いしてるから言うんだよ。

40 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:11:11.67
>>37
本人が見に来てたらどうする

41 :19:2012/05/13(日) 22:16:18.48
誤爆。
文藝創作板行ってきま。

42 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:16:55.06
黒を白と言いくるめるなど北朝鮮なみの恐怖政治だ

43 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:17:46.66
ブスは見てると気分が悪くなるから、ブスと言ってガス抜きをする必要はある
ここまではOK?

44 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:18:09.70
>>42
それはあんたの方

45 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:19:20.78
ブスはだれが見てもブス

46 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:20:40.19
>>42
むしろ見てて、逆襲の方が痛快でスカッとしたんですが。

47 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:25:14.60
ブス、美人など、基準なんてないだろうが。
見る人個人によって違って来るんだよ。

大昔は基準があったようだよ。
足が小さい人、とかいろいろと。
でも時代によって基準や流行は変わるんだよ。

因みに俺は、ポチャっとした顔が好みだ。

48 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:27:26.72
平成の世から見ると、山口百恵ってブスじゃね。

49 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:28:57.63
>>45
それは間違いだな。
見る人によって違って来る。

50 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:29:35.36
おまえらみたいにブサイクな上に才能のないよりゃマシなんじゃないの??

51 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:30:34.49
作者光臨

52 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:33:36.66
てかさ、美人だ、ブスだ、っていつまでもきりがないよ。
どうでもいいじゃん、こんな事。

53 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:39:20.87
それでも作者はブスだった

ガガーリン

54 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:40:49.93
柴田理恵がブスだと言ってた奴はまだまだ浅いな。
奥の奥まで踏み込んだ小説はとうてい書けないな。
陳腐な当たり前のものしか書けないだろうな。


55 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:45:18.03
どう見ても美人なんだけど
まじでさ

56 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:47:30.68
どっちでもいいだろうよ。
こんなの決着つかないよ。

57 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 00:05:01.27
>>54
柴田理恵の乳首でもしゃぶってろ

58 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 00:08:26.50
俺がどう見ても激烈ブスにしか見えないこいつを、片やマジで美人だと言い切る
ヤツがいる。感性なぞ人それぞれだと言うことなのだろう。
しかし、書き込みを見るにこいつを美人だと擁護するのは、一人か二人だと思われる
が、もしそれに本人が含まれているとするならば、哀れとしか言いようが無い。
そして本当にこれが本人や関係者以外の人のものであるならば、もしこの書き込みを
本人が見て「私って美人なんだ」と勘違いしてしまい、自身を「才色兼備」と称する
ようになってしまえば、これもまた哀れすぎる。化け物は所詮化け物なんだから。
才能はあるのかも知れないが、それが大衆に好まれ、売れる作家になれるかどうかは未知数。
昭和末期から平成はじめに流行った林真理子だって、激烈ブス作家の元祖だが、主に女性読者
の人気を博して流行作家に、そして直木賞作家になった。お見合いで結婚までした。
このユーレイにだって、もしかするとそんなチャンスが巡ってくるのかも知れない。


59 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 00:13:42.82
恐らく世の中のほとんどの人が「ブス」あるいは「美人じゃない」と
評するだろうに、なぜか「美人だ」と言う基地外がいるから荒れる。
そろそろお互い自制しようや。
とりあえず「どこにでもいる一般的なブス」だけど
「太宰治賞を受賞した才媛」ってことで決着しないか?

60 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 00:36:24.01
本物はどうかわからんが、相当ひどい写真だと思う
今までの受賞者も犯罪者の写真みたいでひどかった
ちくまは少し気を使った方がいい

61 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 01:10:05.48
数年前、電車の車内広告に載っていた赤染晶子の写真を見たときも
相当ショックだったが、こいつはそれといい勝負だ。
それにしても現代の文壇では、綿谷りさをはじめ芸能人ばりの美人作家はいても、
普通にそこらにいそうな、ちょい美人作家って思い浮かばない。地味だけどまあまあ
美人な作家って誰かいる?

62 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 01:17:50.46
>>61
検索関連ワード酷すぎるぞ
何人が検索してるんだよw
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E8%B5%A4%E6%9F%93%E6%99%B6%E5%AD%90&ei=UTF-8&fr=sb-jane

63 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 01:22:36.11
なんだこのブサイクというのとは違って、すげえ迫力とインパクトがあると思う
中吊り広告でこの写真で本の宣伝したら広告効果あると思う

64 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 01:23:06.30
顔はそんなに気にならんが、作品が超気になる。
おれはいったいどんな作品に負けたんだろうな。
これは負ける!と思える作品ならいいが、
あらすじ読むかぎり考え難い。他のはどうなんだろう
ま、太宰治賞2012待ちか・・・。

65 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 01:31:51.59
いい写真撮るのってけっこう難しいよ。
俺も似た状況で写真データ送ってくれって言われたことあったけど、
自分撮りだとかなりひどい写真しか撮れなかった。
かと言って証明写真じゃデータにならないし、写真屋に行ったり
友達に頼んだりするとなんか意識過剰な感じになるしね
俺は結局恥をしのんで友達に頼んだけど、それしなかったら犯罪者顔送ってたはず。

66 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 07:03:43.93
>>61
てか、綿矢ってブスだと思うけど……

67 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 07:13:01.38
くだらねー事に時間費やしてるなー
決着しないだろうよ。
人それぞれ感性が違うんだから。
ブスだろうが、美人だろうが、どっちだっていいだろうよ。
内容の話をしろよ。

68 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 07:13:22.93
>自分撮りだとかなりひどい写真しか撮れなかった

それがみんながあんたを見てる普通でさ、鏡の前とかではカッコつけてて
(それも本当はかっこよかったわけじゃないんだけど)
その顔に慣れてただけじゃね

69 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 07:19:54.25
正面上半身だけじゃわからないよ。
全体を撮らなければ。
7頭身だと美人に見えるよ。
あと光の当たり具合も関係してくる。

70 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 07:21:29.37
5頭身だとブスに見えるだろうな。

71 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 09:46:19.82
りさたんは5頭身だけどかわいいやん

72 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 10:53:46.95
去年の受賞者は、写真も遠景だし、プロフもOO県在住だけだったよな。
どこまで晒すかは、受賞者の判断なんだろうから、あれだけのアップの
写真と、詳しい経歴を発表するということは、かなりの自信家なんじゃ。

73 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 11:57:47.97
>>72
嘘だろ? 経歴はどうか知らんが、まさかマジで容姿端麗だと思ってるのか?
もしそうなら

     狂ってる

モノホンの基地外や。太宰治賞受賞するのは、やっぱりそんな紙一重なのか?

74 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 11:59:17.15
綿谷をブスって言ってるやつは、きっとこの作者を美人と思ってる輩なんだろな。
それなら納得するww

75 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 18:45:51.70
綿矢嬢は大分劣化したが、
受賞時は清楚系でホントに可愛かった


76 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 19:29:56.32
今でも十分だよ。この化け物とは雲泥の差。

77 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 21:59:05.50
夢子ちゃんと砂かけ婆ぐらいの差があるよな

78 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 08:53:49.41
なんか純文学って中身空っぽの寓意もどきが流行ってるねw
フラミンゴとか人魚とか、で次は妊娠したおっさん?
こんなの松本人志のとかげのおっさんとかわんねーじゃんw
やっと文学も十数年前のテレビコントに追いついたってわけだ。
文学が終わったんじゃなくて、文芸誌担当のサラリーマン編集者が終わってるんじゃねーの。

79 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 21:08:36.41
最終候補が全部寓話もどきなら編集者のせいかもしれないけど
おそろくそんなことないだろうから、
どちらかっていうと選考委員のせいってことになるんじゃないか?

80 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 15:44:38.60
おめえらがまともに小説も読めない馬鹿って事なんだよ
良くそんなこと恥ずかしげもなく書けるな?
ちゃんと本読んでるやつなら中学生でも理解できてることがわかっていない

コンピューターのプログラムってやつ見たけど、
俺がキーボードを適当に打ったやつにそっくりだ
おれがそれだけ先を行っていたということか?
ってのと一緒

81 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 16:39:07.48
空気を読めずにいきなり見当違いの自論述べ出す人どこにでもいるんだなw

82 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 17:40:02.82
なんでおまえいきなり切れてんだ?
じゃあその「コンピュータのプログラム」と「俺が適当にうったやつ」の違いを書けよ。
「中学生でもわかる」とか意味の無い比喩で逃げるんじゃなくてね。
人を馬鹿呼ばわりするんだからそれくらいできるよね?
それともおまえが馬鹿なのか?

83 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 20:12:03.84
え?

わかるやつには違いがわかるけど
わからないやつにはランダムなものとおなじように見えるのね
って話だよ
(べつに松本人志のとかげをランダムだと言っているんではないよ)
違いのわかっていないやつには同じに見えるんだwってこと
中学生でも文学好きならわかるのだから、それ以下だねって事
(ここは比喩じゃなくね?)

84 :78:2012/05/18(金) 21:56:09.92
じゃあフラミンゴが何で、人魚が何か説明していただけませんか?w
大体、妊娠したおっさんの小説はまだ読めないんだから、
中学生だろうが女子高生だろうが爺だろうが、違いが分かるわけないよねw

85 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 21:59:54.77
両者とも、何かを象徴してるとか何かの比喩じゃないと思うんだが
なぜ「何か」だと思ったんだい

86 :78:2012/05/18(金) 22:47:35.23
>>85
名前に78って書いてるんだからまずそれを読んでからレスしろようんこちゃん

87 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 22:54:00.13
俺の主張 テレビコントとフラミンゴや人魚は違う
     違いがわからないのは君に文学のセンスが無いからだ
君の質問 フラミンゴが何で、人魚が何か説明しろ
俺    何か? だと? なぜ何かだと思ったんだ?

88 :78:2012/05/18(金) 23:10:43.49
だから何かを象徴してもいない、何かの暗喩でさえないってことに注目して
とかげのおっさんだって言ってるんですよ。そこは分かってますか?

分かった上で違いがあるというなら、その違いを説明していただけませんか?
その違いを言えないなら、違いが分かる文学のセンスの持ち主だとは言えませんよね

89 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 23:18:39.61
>何かを象徴してもいない、何かの暗喩でさえないってことに注目して
>とかげのおっさんだって言ってるんですよ


今考えたろw だめだめ
だって何も暗喩も象徴もしていない寓話的な文学作品なんか
トカゲのオッサン以前にいくらでもあるもの
「追いついた」なーんて言わない
単にからかいとしてトカゲのおっさんを出してきただけの癖に

>その違いを言えないなら

いえないよw
それあれだろ
絵画とか見て、どこが良いか説明してくれますかってやつ
こういうやつって芸術とか口で説明できないから議論では勝つわな

でもさ、わからないならセンスが無いんだよ
言葉でなんか説明できない
仮に言葉でだれにも説明できるとして、それは批評家の才能だろ

90 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 23:23:11.88
なんだ・・・
結局、俺にはわかるけど説明はできないか
じゃあ最初から黙ってろよ

91 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 23:26:21.46
そういやあ俺が小学生の頃
文芸評論家(絓 秀実(だったかな?)が筒井康孝に
「どこがどうメタファーとか皮肉になっているかわからない」って書いて
何かの比喩になっていなければいけないとか、社会を皮肉っていなければならないとか
ちょっと文芸評論家として古すぎる、みたいな事行ってた

トカゲのオッサンはそれより後だし
別にフラミンゴも人魚も何の比喩でもないのが売りではなく
そんなものは当たり前として使っているのね

比喩じゃない寓話を使ったから、同じだ、追いついた
って言うのが2重におかしいのがわかる?
一つは、そんなものは昔から有る
一つは、べつにそれが目的なわけではないのに特徴のように上げている

92 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 23:27:43.80
ちがうちがうw

×俺にはわかるけど説明はできない
○大概の人はわかるけどわからんやつに説明はできない


93 :78:2012/05/18(金) 23:28:35.16
「今考えたろw」って言ってる時点でだめだわ…。
あと「単にからかいとして〜〜」の部分ひどいね、ただの決めつけじゃん、まさに「ちゅーがくせい」的な
ちゃんと78を読めよ。

だいたい、トカゲのおっさん以前にあるから追いついたと言わないって言い方は、
少なくともトカゲのおっさんが、フラミンゴや人魚と同じものでなおかつ先行してる
場合にしか成り立たない発言だってことに気づいてる?

どこが違うかを説明できないなに、「お前は違いが分からないpgr」なんて物言いは
言い捨てでもいい掲示板以外だと成り立たないんだよ僕ちゃん

どこが良いかせつめいしてくれなんて言ってないですよ、すり替えないでください。
議論ではこちらの勝ちってことは認めてくれたので、あなたの負けということでよろしいですね。
負け犬の遠吠えとはいえ、一応負けを認めたことは評価します。

あと虚勢を張ってるんじゃなくて、自分に本当に才気やセンスがあると信じてるなら、
(百歩譲ってあなたに才気やセンスがあるとしても)自分の才気やセンスを疑うことも覚えたほうがいいですよ。
才能ってやつを伸ばすためにね。

94 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 23:34:54.95
>フラミンゴや人魚と同じものでなおかつ先行してる 場合にしか成り立たない発言だってことに気づいてる?

うん、書かなかったけど
(仮に君の論に立ったとしても)まちがってるよ、って事だよ

そだね議論は君の勝ち
それと、自分のセンスや才能は、それこそ日々疑ったり不安になったりしてるよ

95 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 23:35:10.45
どっちも長い(´・ω・`)

96 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 23:39:53.37
これも長文失礼

っていうかさ、そんな風にまともに議論できるならさ
トカゲのオッサンに追いついたって事だなw
みたいな煽りって言うか嘲笑を書くんじゃなくて
ちゃんと読んで、ちゃんとどこが評価されてるのか
自分ならどこを評価するか書こうよ

自分の(というよりアホワナビって感じの)物差しでばかり語ってて
向こう側のモノサシに自分を合わせていかないと受賞は無いじゃん
匿名掲示板は悪口かいて憂さ晴らしのほうが楽しいだろうけどさ
本心では冷静に評価してる面とかあるんだろ、書かないまでもさ
試験前に「俺、ぜんぜん勉強しなかった」って言うけど本当はしてるみたいな

97 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/18(金) 23:42:38.39
つまりフラミンゴとか人魚とかって何かのたとえで、隠喩なんだ?

それが読めばだれにでもわかるように書かれてるから受賞した。

そういうこと?

98 :78:2012/05/18(金) 23:43:38.54
自分のセンスや才能を真に疑っている人は、他人の書き込みの内容もまともに理解しないで
他人様にセンスがないなんて言わないですよ。それから「今考えたろw」とかは間違っても言わない。

あと、すがが古いっていうのは批判された側の筒井の一方的な言葉なんでしょ。
その辺のことちゃんと考えたほうがいいよ。日々疑ったり不安になったりしてるならね。
それと新しいものが古いものより常に優れてるっていうことも疑ってみたらどうでしょうか。



99 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 23:48:26.16
トカゲのおっさんもフラミンゴも人魚も知らないけど、
マジックリアリズムと呼ばれるような描写って本当になんの比喩でも象徴でもないのかな?
作者の中には思うところがあるけど、はっきりわかるようには書いていないとか
作者自身にもわかってないけど、自分の無意識を信頼してわからないまま書いてるとか
そのどっちでもなくて、あえて何の比喩にも象徴にもならないように書いてるとか
いろいろありそうだけど真相は闇の中だよねー。
そういうのってどうなん?って気持ちはある

100 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 23:53:07.96
>>97
いやいやww
フラミンゴも人魚も何か比喩や象徴ではないって点では
言い争ってる二人は一致してると思うぞ

101 :78:2012/05/18(金) 23:57:59.22
>>96
あなたは飛び入りですか?

そんな有益な情報が僕の中にあるとしても、ここに書いたって自分のためには一つもならんでしょ。
あと「アホワナビ」って言葉が余分だねw
これだけで君の冷静で真っ当な提言も台無しw
アホワナビって言われて、だれが真面目くさった本心語ると思いますか?w

102 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 23:58:20.42
>>99

たとえば夢を題材にとって小説を書くと本人すら意識してないけど
夢は象徴の形をとることがままあるから
いつの間にか何かのメタファーになってる、みたいな事はありそうだよね
離れた地域なのに神話に似てるとかさ

103 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 12:35:40.15
しかしメフィスト賞スレと対極にあるな、ここは。あっちは作者の顔
が出たとたん、露骨な叩きが激減したのに、こっちはその逆。
本来ならば作品の出来で評価すべきところを、顔の良し悪しで叩かれたり
持ち上げられたり……。作家も顔が大事なのね♪

104 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 17:03:55.30
メフィストスレ見てきた。
誰だ? こいつの写真あっちに貼ったヤツは?
あっちでもブス認定されてんぞ。
中二病の邪気目(邪気眼の間違いだと思うが)だってさ。確かにそうかもww
こいつ意外とナルシストだったりして。

105 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 18:57:45.49
アベケモンあげ

106 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 18:58:16.55
アホか俺は。

バケモンあげ!

107 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 23:39:04.78
ブスなくらいが可愛い
負い目があるから

108 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 05:43:38.79
綿矢さんは例外だな。
赤染、ナオコーラ他受賞者
揃いも揃って○○だらけ

109 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 12:57:12.33
ブスにも三種類あると思う。

@性格的にも人格的にも円満で、ブスであるという以外特に欠点はない。
 こういう女性は普通に結婚している。
Aふてぶてしいブス。それこそ大口開けてガハハと笑ったりし、自分は
 ブスなんか気にしてないをアピール。厚かましい。
B内面から暗さが滲み出ているタイプで、中学生ぐらいのときには大抵イジメ
 に遭っていたりする。世の中に対して斜に構えたり、僻みっぽかったりする。

今回の作者はBタイプと見た。体の奥底から負のオーラが滲み出ている。死ぬほど
ブスというわけじゃないのに、どことなくヤな感じがする。こういうタイプに
は、絶対関わり合いたくない。本人に罪はないが。

110 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 13:32:35.20
ゲゲゲの鬼太郎系ブスは人気ある
この人は墓場の鬼太郎系

111 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 16:19:55.30
ああ、言い得て妙だな。

112 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 16:46:15.70
わからんなあ、
綿矢と比べたら、絶対こっちの方が可愛い!
と思うんだけど……。

113 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 16:52:46.89
>>112
いくら何でもこれ見れば、むらっとくるだろう。
発言を取り消せ! おじさんは起こってるぞ。

http://ord.yahoo.co.jp/o/image/SIG=12hkfttfv/EXP=1337759400;_ylt=A3JuMEQoRbtPhiEAvgeU3uV7/*-http%3A//29.media.tumblr.com/tumblr_lhmp0foq8a1qzc3pdo1_500.jpg

114 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 19:02:50.09
>>112
 この度は栄えある賞の受賞、誠におめでとうございます。
しかしながら世の男性のほとんどは、あなたになんか興味
ありませんから。誰が見たって、綿矢の方が可愛いでしょ。
もしご自身の方が可愛いと本気で思ってらっしゃるなら、
精神科あるいは眼科の受診を、強くおすすめしますww

115 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 22:01:29.77
ブスの方がかわいいってのがわかんないかなー
おれは小説はヒロイン出す場合必ずブス要素いれるようにしてんだけど

116 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 22:22:19.71
そういうセーフティネットを果たす奴は有難いけど、その歪んだ趣味は理解しない

117 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 06:44:01.28
なんでこの子がブスなんやねん?
さっぱりわからん?

118 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 06:59:35.30
てか、何でこの話題なん?
どうでもいいだろう、そんな事。
騒ぐ程の重要な事か?
意地になってブスだと言い張らなければならない意味は?どういう事情なの?
小説の話をするべきだろう。

119 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 07:03:55.12
>>114
いや、今は綿矢の方がブスだ
それと、冷静になって考えろ。受賞者の方が綿矢よりも若いんだろう。ピチピチしてるんだろう。

120 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 07:17:01.39
ピチピチしたバケモノ

121 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 10:00:33.27
>>119
カトちゃん、嫁のとこにお帰り

122 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 10:20:39.26
若いってもほんの2、3歳違いだろ。120さんが言い得て妙。
確かにピチピチしたバケモノより、ちょっとぐらいオバンでも
美人がいいいに決まってる。ぶっちゃけ113の写真で2回抜いた
が、太宰のバケモン擁護する基地外どもは、あいつの写真で抜ける
んか?ww

123 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 12:28:00.27
抜ける作家ってあと誰がいるだろう?

124 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 13:23:34.38
本当にここはレベルが低いな
受賞などまず無理な輩しかいないだろう

125 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 13:35:03.71
墓場の鬼太郎も「かわいいかわいい」って書き込んでるよ

126 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 13:49:43.23
群像の女子大生はどうよ

127 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 14:14:59.02
>>126
問題外

128 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 14:17:00.63
片瀬アナルだっけ?

129 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 16:27:03.83
つーかなんでみんな顔さらすの?
ブスって自覚がないのかな?
ここの受賞者のことじゃなく、ナオコーラとかのことだけど
それとも純文学で覆面は駄目とか?

130 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 16:34:26.78
編集部も作者の顔見て「しまった!やっちゃった…」と思っただろうな

131 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 16:53:22.42
そんなにイジメて楽しいの?
人が傷つくのを見て嬉しいの?
あなたたちからは、どんな作品が生み出されるの?
妬ましさが創作の原動力なの?

132 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 17:24:15.21
作品と人は別に語るクチなんで

133 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 17:25:06.18
>>131
傷を広げてどうするの。
そっとしておいてやれ。
庇われるの事の方がイジメよりももっと惨めなんだよ。

134 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 17:34:20.05
それだけインパクトあるってことだろ
作家としてはインパクトあるのは大事なことだぞ

135 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 18:12:46.65
林真理子、吉本バナナ、青山七恵、山崎ナオコーラの系譜に加われば安泰だろ

136 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 20:50:45.58
ちょっとおれの妄想聞いてくれる?
ここのブスブス言ってる書き込みは、全部本人の強い自己嫌悪から自演してる
だったらすげー萌えるわーっていう妄想
かわいくね?

137 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 20:54:33.40
みんなが言うより可愛いじゃん
なんてほうが本人の可能性が高いわw

綿矢より可愛いとか天地がひっくり返っても言えません。

138 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 20:56:40.32
ゲゲゲの学校ではそうかもよ

139 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 20:57:44.59
しまいにゃ妖怪ポストにファンレターだすぞ!

140 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 22:03:57.30
祖先の霊毛でちゃんちゃんこ編むぞ!

141 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 00:18:37.84
>>131
本人乙!

142 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 03:08:50.26

こりゃ確実に本人書き込んでるな。そんな臭いをぷんぷんさせた書き込み
が散見される。

妬まれてるから叩かれるんじゃない。ブスだから叩かれるんだ。
ブスはそれだけで罪。

覚えといて♪

143 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 03:10:04.01
でも、世を恨むような視線をした女の書いたものを読んでみたくはある

144 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 06:47:04.47
なんでも本人にするなよ。物好きもいるだろw

145 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 08:01:43.93
ここでブスブスと騒いでる奴は
大した感性を持ってないな。
女の体を見る目がない。

146 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 08:11:20.18
てか、実物見てきたけど、ここで騒ぐほどブスかーーーーー?
むしろ、可愛い部類じゃ……。


147 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 11:11:56.54
ストーカー?

148 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 11:17:40.57
俺もどっちかって言ったら、正直、可愛い子だと思うが。

149 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 11:17:42.51
>>146
いつ、どこで見てきたの?

150 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 11:18:33.24
145=146=148=本人乙!

151 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 11:20:04.42
>>137
>>137
>>137


152 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 11:32:40.32
俺は本人じゃないけどさー、
どうして受賞者をブスにしたいのかなー?
わかんねーなー。まったくわかんねーなー。

153 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 11:37:15.90
スカトロ好きがウンコ好きっていうのは自由だけど、同意を求めるな

154 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 11:39:24.98
綿矢よりは美形だろう

155 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 11:50:54.09
ブスだと騒いでいるのはここにいる特別な2,3人だけだよ。
世間ではかわいらしいお嬢さんという事になっている。
参考↓
http://plaza.rakuten.co.jp/healthy0001/diary/201205080017/

156 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 11:59:53.08
>>155
本人がこの顔だもんw
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/68/0000348968/24/img64469cddzikazj.jpeg

157 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 12:01:21.89
>>155
この人、クランケとして見てるじゃんw

158 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 12:09:34.55
美人の基準って何?
そんなのあるの?
人のすきずきじゃないの

159 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 12:19:39.06
中間付近は人の好き好きだ、明確な基準は無い

だが、誰がどう見てもブスと誰がどう見ても美人はいる
そこは好き嫌いとも関係ない
嫌いな顔だが美人だよなとか好きな顔だがブスだよなとかもある

160 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 12:52:51.28
>>158
共感性のない人間はそう思うんだろうが、一般には時代で美醜ははっきりしてる

161 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 12:57:42.89
美形の基準は7頭身だな。

162 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 13:02:39.57
知り合いで、しずちゃんが美人だってしつこい言い張る奴がいるんだが、そういう奴と同種だろ
美人じゃないだろって言ってもいろいろ屁理屈つけて美人だと言い張る

163 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 13:06:04.16
この子まじでブスではないと思うよ。

164 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 13:33:17.47
庇えば庇うほど惨めになるからそのへんでやめてやれ
作品は面白そうじゃないか

165 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 14:02:28.28
庇ってるわけじゃなくて本音を言ってるんだけど。
その場合、惨めにはならない、と思うが……

人間は顔じゃないよ、というような庇い方が惨めになるんだよ。
ブスを認めてるって事だからね。
俺の場合、そうじゃないから。

166 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 14:05:13.34
ブスって言ってる奴って未だ女を知らねんじゃね。
たぶん、ていうか、絶対にそうだと思う。

167 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 14:07:14.31
これでブスって言ってたら、誰とも付き合えねっつーの

168 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 14:33:23.51
醜男の集団って怖いね

169 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 14:38:50.92
>>168
醜男はお前だろう

170 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 14:39:07.74
>>166-168
隼見さん・・

171 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 14:44:36.37
>>170
違うに決まってんだろう、ボケ

172 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 14:48:54.48
隼見ですとは言わんわな

173 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 15:32:03.08
>>170
ゲスの勘繰りだわな

174 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 15:34:53.01
隼見さん・・

175 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 15:37:57.92
隼見さん、恥かくだけだからここに書き込まない方がいいよ
自分はそんなにブスだとは思わないよ

176 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 15:50:32.24
俺もそんなにブスだとは思わない。

177 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 15:56:23.89
でも結構ブスだとは思う。

178 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 15:57:36.83
結論
人それぞれでいいじゃない。

179 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 15:58:45.27
美人、ブスなんて決められないよ。

180 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 16:12:36.36
「ブス」でここまで引っ張れる顔って大したもんだと思うよ
普通すぐに飽きられるけど何かあるんだろう

181 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 16:16:31.11
じゃあこの論争に決着つけるためにおれがあの顔写真で抜いてみようか?
抜けたら美人っつーことで

182 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 16:18:04.06
写真に精液かかってるのでもうpされれば

183 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 17:10:52.78
ちょっと今日違うやつで抜いちゃったから明日にするわ

184 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 17:19:53.98
>>183
昼間っからオナニーしてんじゃねーよ!

185 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 18:28:44.58
まーニートなんだからしょーがねーか。

186 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 18:40:46.86
隼見さんもニートみたいだし、仲良くやれよ

187 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 19:52:10.66
顔面障碍者が自分はブスじゃない!と主張されましても・・・w

188 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 21:19:30.38
ここはひどい2chですね(´・ω・`)

189 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 21:53:44.26
もういい加減にしなよ!
ブスブスってしつこんだよ!
そんなこと言われなくたって、本人も十分わかってるはずだろうに、
作品と無関係な顔のことで、これ以上彼女を傷つけないでくれないか。
彼女の一ファンとして、真剣にこの事態を憂慮するよ。

190 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 22:03:30.60
作品も出てないのにファンなの?

191 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 23:03:26.94
そうやすやすと釣られんなよ

192 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 23:25:37.85
そうブスブスと釣られんなよ


193 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 23:39:43.15
ここまでブスで引っ張れたのは幸運だと思うぞ。あとは作品が面白ければかなり話題になる。

194 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 02:34:12.42
これって擁護に見せかけて、逆に中傷してるようにしか思えんのだが?

195 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 02:35:53.78
顔で注目されるのは作家としては得だな

196 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 02:37:21.55
ブスじゃないよ。顔の造作が個性的なだけだ。

197 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 04:06:32.98
これは利点だと考えた方がいい。
女流作家は中間の何でもない顔が一番つまらない。
群像の片瀬アナルさんなんて完全にスルーされてるからな。

198 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 04:52:11.93
写真公開しなきゃブスとか騒がれないのに

なんで自ら不利になる情報を開陳するの?バカなの??

199 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 05:08:33.77
絵描きらしいから当人この状況を美味しいと思って自分でブスブス書き込んでそうw

200 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 05:31:08.57
赤染の衝撃度に比べたらそれほでもない

201 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 06:50:49.03
嫉妬してどうすんだよ。
嫉妬してブスブスって書き込んでる暇があるんだったら、作品を書けよ。
それは違う、と言っても世間じゃあ、そう判断しない。
これは君達の嫉妬としか判断されない。昼間からオナニーしている君達ワナビーが惨めになって行くだけだぞ。
受賞者はもう作家なんだよ。誰が騒ごうがな。

202 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 08:29:48.70
嫉妬の書き込み、昼間っからのオナニー
自分が嫌にならないのだろうか?

せめて、彼女のひとつぐらいつくれないのかよ……
もしかして容姿が悪いの?


203 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 09:34:57.03
作者は小説書くしかなかったんだからもうやめてあげて!

204 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 09:51:48.32
てか、書き込みしてる奴らの方が惨めだしな。

205 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 10:01:18.35
オマエモナー

206 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 10:55:45.35
しかしながら我らが隼見さんも、喪女(モテナイ女)の臭いがプンプンするね。
多分彼氏いない歴=年齢の類だろう。ちょっと親近感覚えるわww
そういう意味で、彼女は我々喪男女にとっての希望の星だと言えよう。

よーし、私も隼見さんみたくなって、世のリア充どもを見返してやるぞ!

207 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 11:16:06.33
群像の片瀬チヲルって子も、隼見さんに負けず劣らず可愛いね。
今年は美女豊作祭りじゃね?

綿谷なんてオバン、もうお呼びじゃないよね。あんなブス、どこがいいの?
誰が見たって隼見さんの方が上だろ? あんな男に媚売りまくりの駄文しか書けない
凡才より、今の時代にフィットしたフレッシュな才能を世間は求めてるんだよ。

 で、結論。

これからは、一に隼見、二に片瀬ってことでFAだろ? 綿谷はもう過去の人だから無視しよう。
これを認めないワナビはクズってことで。

208 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 11:23:56.18
>>206
もうやめろよ、作家にもなれてないお前が超惨めすぎ。

209 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 11:26:21.00
バケモノになるくらいなら作家あきらめる

210 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 11:26:52.00
傷を舐め合うワナビーたち

211 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 11:33:22.22
授賞式で司会者が間違えて「ここで呪怨者の登場です!」とかやりそうw

212 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 11:55:19.20
>>201
朝っぱらから長文2ちゃんに書き込んでる暇があるんだったら、作品を書けよw

213 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 12:17:11.23
>>209
バケモノになるくらいなら作家になりてー




214 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 12:36:48.04
>>201
これ隼見さんだろw

215 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 12:57:03.20
>>214
お前も拘るねー
なわけねーだろー、ゲス

216 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 12:57:40.46
ブスだなくらいにしか思ってなかったが、擁護(本人?)があまりにひどいんで印象最悪になった

217 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 12:58:58.04
ブスと罵るのもゲスと罵るのも同等だがな

218 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 13:00:15.55
座敷女そっくり!

219 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 13:02:20.28
いいじゃん、結局は、
お互い似たもの同士が寄り添う事になってるんだよ。

220 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 13:05:31.82
ブスと言われて嫌とはどこでも発言してないのになんで過剰反応してる奴がいるんだろ?

221 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 13:06:29.60
>>219
おまえもだ

222 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 13:19:50.25
写真見る分には、どちらかといえば、可愛い方だと思うんだけど……、
まじでさー、彼女にしたい。


223 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 13:21:27.55
スルーしないからいつまでもつづく

224 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 13:26:07.67
永遠に、どこまでも

225 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 13:35:10.66
一晩寝ればシードにしてやる
って誘われたらどうする?

俺はやめとく

226 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 13:42:51.03
そんなことしたら一晩で白髪になっちゃうよっ!

227 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 14:03:28.44
>>207
隼見さん。それはいくらなんでも、ちょっと無理がありすぎです! ><

>>222
お前、ずっとそればっかりだね。以前審美眼が他人とは真逆の男がいた
(誰もが美人という女をブスと思い、誰もがブスと認める女がそいつには
超美人に見えてた)。本人もちょっとアレだったけど、別に他人に迷惑かけ
てるわけじゃなし、蓼食う虫も、ってことでみんな納得してた。
だからいいんじゃね?

228 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 14:09:50.35
ブスっていうかグロいんだよな
光浦や森三中やハリセンボンのデブみたいな面白いブスじゃなくて
出版社が意図的にやってんのかな?作風に合わせて

229 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 14:17:40.58
>>225
俺は間違いなく一緒に寝る
こんな子と寝れるなんてラッキー!

230 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 14:18:03.21
画業、文筆業って書いてあるけど、なんて名前でやってるんだろうな

231 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 14:22:32.48
浦見魔太子

232 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 14:30:26.95
せんすねーーw
もうちょっと考えろよ
作家志望なんだろ

233 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 14:32:36.52
>>229
あんたわざとやってんだろ? 擁護に見せかけた中傷って一番性質が悪いぞ。

234 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 14:42:48.30
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Darts/8170/tenjisitu/berserk/youma01.jpg

235 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 14:44:46.02
見れないよ

236 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 14:47:44.71
>>233
俺はマジで寝たいよ。だって美人じゃん。

237 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 14:48:52.03
たまたまこのスレの一番上、「キーワード」読んでワロタ
ロボットが自動的に抽出してんだろうけど
        美人 比喩 太宰 受賞 フラミンゴ 人魚 ブス
だってさ

238 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 16:10:06.86
顔写真あげるぐらいなら冒頭分でもあげればいいのにな
ちくまのやり方なんだかな

239 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 16:32:46.75
はんちく書店

240 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 17:54:18.19
>>201>>202>>208
隼見さん、>>206には噛み付いても、>>207はスルーですかwww
まさか207鵜呑みにしてんの?

241 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 18:31:00.36
>>240
お前が異常なんだよ!
勝手に決め付けるな、ゲス

242 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 18:57:25.54
オナニーしてないで、早く彼女を作る事だね。

243 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 19:08:18.55
このスレ見ていると、似た者同士が場を同じくする、そして、引き付けあう、
てのが分かる気がする。笑ってしまいました。

244 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 19:15:36.63
隼見って下品なんだね。多分受賞作も>>242みたいな下品な
ワードが並んでるんだろうなw

245 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 19:17:25.68
>>243
ブスとゲス同士が幸せそうなら、それでいいじゃない。
そっとしておいて上げなよ。

246 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 19:24:07.68
>>240
>>244
だから焦るなよ。
女をGETするにしても段階というものがあるだろう。
それじゃあ、逃げられるぞ。
振られたら、公の場で恥かくだけだぞ、おい。

247 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2012/05/25(金) 19:43:32.62
      (⌒⌒⌒)
      |||
     _____
   /::::::::::::::::::::::::::\〜     
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〜 
  |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|〜  
  |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ〜      
  |::( 6∪ ー─◎─◎ )〜      
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)〜      
  | ∪< ∵∵   3 ∵>   
  \        ⌒ ノ______ 
    \_____/ |   | ̄ ̄\ \
___/      \   |   |    | ̄ ̄|
|:::::::/  \___   \|   |    |__|
|:::::::| \____|⊃⊂|__|__/ /
|:::::/        | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕


248 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 00:27:04.59
>>246
隼見さん。

   必  死  だ  ね  !

249 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 00:34:17.30
上のほうで話題にのぼったから、今フラミンゴの村を読んでいるが・・・
これ?おもしろいか?これがおもしろいのか?
お前ら大丈夫か?おれがダメなのか?うわあああああああああああああん

250 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 00:47:41.00
>>249
前置きが鬱陶しい

251 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 00:56:22.30
>>249

安心しろよ、すくなくとも、面白さを保守した本ではないから
異常事態への人間の対応の心理描写とか、異常行動とか
リアリティを持って書けてない、ってならわかるけど
おもろ無いってのは、ピカソの絵を見て似てねえって言うようなもの

252 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 01:20:49.34
いや、それはわかるんだけど、
リアリティがあろうが、描写が細かろうが
惹きつけるものがないと読んでられないだろ?
それを感じませんって話しさ。

今途中だからまた明日読むが、ちょっと叫びたくなったので叫んでみた!

253 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 01:36:13.09
女のフラミンゴになるって設定が、主人公が虫のなるって設定より劣ってるのはいただけないと感じた
名作に勝てるわけがないが、せめて勝算ぐらいある設定を考えてほしい

254 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 01:45:00.18
すこしでも読者増やすために、面白さやサスペンスなんかで引っ張っちゃ駄目なんだろ
そういうものが欲しかったらエンタメ読めよってことでさ
野草と同じで苦くて美味しくないけど、これが良いって思って面白がれる人もいたりするし
またそういう人が金を出すメイン読者なんだろうし
彼らの趣味のための雑誌になっているから
自分が考える良い文学作品ってのがあるんだろうけど
それを曲げるか、他行くかしかないよね

255 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 01:54:21.12
設定が奇抜なものが勝ちな勝負をするところじゃないだろ
そもそも後発なのだから、いくら設定を過剰にしてもカフカには勝つことはありえないよ
どんなに良い女と付き合っても最初の女を忘れることは無いみたいな事ね
読みもしないであらすじだけ聞いて判断できるのは設定だけだけどさ

256 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 02:03:32.00
なぞってそれよりつまらないならあんま意味なくね?

257 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 02:28:55.21
なぞってるだけなら意味無いってのは同意だけど

すくなくともカフカがやったような自分が虫になる孤独感とかは
なぞってないし、もっといろんな人の心理について書いてるし
(だからと言ってカフカより優れてるって主張じゃなくて、
なぞりだけでなく、そういうこともがんばっていますってだけだけど)
あらすじだけしか言わないと落ちる情報の部分だね
歴史を変えるような傑作ではないけど、新人賞で作家がデビューするならこんなもん
くらいのがんばり方


258 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 10:07:49.26
毒虫美人

259 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 21:52:42.73
何でフラミンゴの話題になってるんだ?
すばるスレでやればいいやんけ
過疎ってるから誰か書き込んできてあげなよw

260 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 01:34:08.01
でも顔の話題よりは生産的でしょ?
フラミンゴの卵は孵らなかったけど、うつぶしの男は出産するのかね

261 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 01:52:00.62
>>260
レイプされて主役に移るんじゃねって予想されてる

262 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 02:17:38.77
>>261
いやー、そんな作品に負けたとは思いたくないから
おれはレイプじゃないと思う。
事件ってのは鶏関係だと思うんだが、鶏姦だったらフラミンゴと超かぶるなw

263 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 02:47:39.90
父の留守中である必然性ってそれくらいじゃね

264 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 03:42:14.44
もしホントにそんな展開だったら、顔以外に内容でも思い切り叩きまくってやろう
と、手ぐすね引いてるワナビがゾロゾロ。ブスはなにやってもムカツク。しかも控えめな
ブスならまだしも、自分を美人だと勘違いしてる、クズ中のクズだから始末が悪い。

265 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 04:31:51.23
小説書くような女は男に相手にされないかわいそうな人が多い。


綿矢さんの可愛さは例外。

266 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 08:30:17.17
今回の受賞から顔の話ばかりだな。どうした?
もともとブスのすくつだろ

太宰賞出身の女はブス率高い

267 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 08:53:26.35
チオルもブス

268 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 09:02:48.39
チオルは普通じゃね?

269 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 09:04:59.51
血オルは嫉妬で咲く蕾だからなw
心は間違い無くブス





























かおは普通

270 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 22:39:22.64
うわーこの空白を面白いと思うセンスが無理

271 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 23:04:35.36
もう俺には全てがわかったよ。

うつぶし→空五倍子色(うつぶしいろ)→五倍子(ふし)で染めた薄黒い色
五倍子→ヌルデの若葉などに寄生したヌルデノミミフシが作る虫瘤。
    紡錘形でタンニンを多く含み、染織・インク製造に用いるほか、
    昔は婦人のお歯黒に用いられた。ごばいし。

男のお腹の膨らみは妊娠じゃなくて虫瘤なんだよ。
父親が留守中にその虫瘤が割れて虫的なものが出てきて、
悪さをして、それに鶏を含めたみんなが染まっていく話だよ!!
薄黒い話なんだよ。

272 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 23:11:22.34
津村記久子もブス

273 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 23:14:40.49
津村記久子は嫉妬で咲く蕾だからなw
心は間違い無くブス





























かおもブス

274 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 09:21:57.19
>>271
作家のキャラに合ってるw

275 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:48:35.96
男のお腹が割れて、そこから黒くて小さなゴマのような虫がぞろぞろと這い出していた。
虫は電灯の光をてらてらと反射しつつ、お腹の瘤から脇腹、下腹部へと広がり、
、そこからぽとぽとと落ちて畳を這い出した。
男は脳室に炭酸水でも流し込まれた手長猿のように、奇妙な引きつけを起こしながら笑い転げていた。
男が腹をよじるたびに、瘤の割れ目がひらいて黒い粘土のような虫塊を吐き出して、
それがまたわらわらとばらけて、見境なく広がっていった。
雛子は仏壇の前にへたり込んだまま、その薄黒いシミが畳に滲んでいく様を見つめていた。
家がうつぶし色に染められていく……、そんな言葉が頭に浮かんでいた。

276 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 18:20:46.82
才能あるな

277 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 18:22:24.77
さすがバケモノ

278 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 14:24:57.69
人三化七

279 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 16:33:18.03
太宰賞って最終候補作も雑誌に載るんだね。
過去ので最終候補作読んだことある人いる?
やはり当選作との差は歴然?

280 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 18:06:53.56
前スレにあったよね。
一番酷評されてたのが一番よかったとかなんとか。

去年の受賞作はけっこう特殊だったから比べがたいと思うけど。

281 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 20:31:44.29
へー特殊だったのか。
イメージ的に芥川賞系列の純文って捕らえ方だったんだけど(出身作家を見て)だむかんはあらすじ読んで
あれ?エンタメ?って思ってからこの賞チェックしなくなっていた

でも今年は出そうと思ってるからバックナンバーも読んでみます

どうでもいいといえばいい情報だけど今回の隼見さん、文藝でも3次に名前あるね


282 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 10:48:21.53
すげーな
才能や

283 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 16:12:29.15
写真見て来たけどブスでないやん。
ブスといってる奴は、よっぽど、女と付き合った事ないんやないか。
俺の恋人にしてー!

284 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 16:15:25.04
ブスとしか付き合ったことないひと乙

285 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 16:16:55.38
つーか、美人作家ベスト10に入る!

286 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 16:28:22.67
                              ,-‐-、
                          (,,(●))" ̄ ゙`ヽノフ
    `ー==、 、              /;`ァ;彡';彡;,.   ゙ミヽ、
           ヽ\              ノ;彡';彡';彡';彡;彡'゙ヾi}!ヽ
           ゙、ヽ            彡;ソノノ彡;彡''  ,・⌒Yl!}l}i゙! >>285さんありがとう
             !│ .nnnn _   ノソ;ノ彡';;''"´  ,. 、!  ノ;li|!|!1
          ,' ;  川 l l /ノ ,彡';彡'"    ` ' `''"´;!l}|i;l|!
           /  l   !` '⌒/   /i;;ヽ、      3 ,-、;l!|l!レ'
         i  ;   ヽ、ノヽ、/ !;;;;;;;ヽ、.__      /   ` ー-,^!^!゙)
          l  l     く.    ゙ ,.}`ー-、;;j、/`oー-/      ー'ー'´` ー- 、_
           |  ヽ.    \ ,ノ;;;;;ー-、__|:.:.:.o.:.: /                  `7
            |    \⌒ヽ、_フ〃⌒ヾ;;;;;;;!==/   ,-、               /
          !     \;;;;;;;;;;;lヽ , ゙!ー-l:.:/    ∨             /
          ゙:、      ヽ、;;j:    ト'-‐'            <フ  _,. -‐'
           ヽ、       |::...  ,!   `ヽ、_,ノ)          く  _,ノ)
               \    r====y'   `ヽ、   、ヽ、 _,. -‐、__ `ー' 'ー、
               ヽ、__ト=;;=;;=;l!      `ー; 〉)))'イ=;;=;;=;/`ヽ、 ,ノミ}
                 ,!;;_;;_;;_;;jト--― ''"´ ̄´´´レ/;;_;;_;;_;/     `ヾソ
                  ト=;;=;;=;lj             'イ=;;=;;=/
                  ̄ ̄ ̄             ̄ ̄´

287 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 17:12:02.45
283ってこの間から全くおんなじ口調で、おんなじこと言ってるね。

頭ワルー! 

これって逆効果だってわかっててやってんのか?

とりあえず 本人乙!

288 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 17:26:00.06
鬼太郎ってツイッターしているんだね。
どうやら旦那さんありらしいぞ。せっかく賞をとったのにいろんな意味で可哀想だわw
とてもじゃないがこのスレは見せられん。

289 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 17:30:14.32
>>288
なんて名前で?

290 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 17:40:32.85
このスレで一番タチ悪いのは、「美人」て言葉を出していつまでも釣り続けてる奴

291 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 17:45:10.95
>>289
ペンネームまんまの名前だよ。
なんだかんだ言って文章はやっぱ上手だね。

292 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 17:54:20.39
>>291
ナルシストの人みたいねw
あんま顔写真載せないよねw

293 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 18:41:51.13
>これって逆効果だってわかっててやってんのか?

わからないねー
とにかく美人だよ。
恋人にしたいくらいだ。



294 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 18:42:16.62
沼などの水辺から這い上がって来た妖怪

295 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 19:01:58.54
このスレで一番タチ悪いのは、「ブス」て言葉を出していつまでも釣り続けてる奴

296 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 19:08:31.24
>>290
スレタイが【水木しげる系】太宰治賞2【美人】
てあるじゃない。
最初から【美人】で釣ってるじゃない。

297 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 19:44:30.35
ゆうこときかない悪い子は 夜中むかえにくるんだぞ

298 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 19:51:13.21
夜中迎えに来たら一応やっておくw

299 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 20:41:10.87
>>298
やれるのか?

300 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 20:42:10.88
結婚してるの?w

301 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 20:45:12.06
>>299
ふつうにできるだろ
え?みんなむりなの?

302 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 20:54:55.00
>>301
やらせてくれるなら
やりてーよ、そりゃーよー

303 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 20:55:29.74
谷川俊太郎かよw

304 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 20:56:52.07
>>302
だよな。安心したわw

不細工だけどやれるれべるw

305 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 21:26:58.49
ムリ

306 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:19:49.86
あ、ほんとだ。ツイッターやってる。
なんかかわいいww

307 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:23:27.35
https://twimg0-a.akamaihd.net/profile_images/2245529604/2.jpg

308 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:23:59.12
http://twimg0-a.akamaihd.net/profile_images/2245529604/2.jpg

309 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:29:37.41
ほんとだ、かわいい

310 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:31:26.09
メンヘラの目だな
輝きのない

311 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:31:30.32
どう見てもブスじゃねーよ

312 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:32:18.69
ほんとは旦那いない一人暮らしなんだってな

313 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:33:03.47
AIKOをブスじゃないと思うなら好きなんじゃね

314 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:33:54.48
人それぞれということなんだろうし、どうでもいいけど、>>307>>308>>309
は完全に釣りだろ。もういい加減やめたれや。
さすがに可哀想になってきた。

315 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:34:29.62
てか、AIKOはブスじゃないだろう

316 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:36:30.64
このスレって作品の話すると過疎るけど
顔の話になると伸びるよね

おまえら本当に書いてるのか?

317 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:36:54.31
めちゃ、かわいい


318 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:38:49.72
綿矢よりはかわいいだろう。
年だってわかいし。

319 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:43:23.43
>>307>>308>>309

これは痛快な釣りだ。
ブス派をギャフンといわせたな。

320 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:44:12.65
>>319
えっ

321 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:50:18.14
>>319
てかさ受賞時の写真一枚だけでブスと判断しちゃう所が短絡すぎだったんだよ。
本物は全く可愛い女かもしれないんだしさ。
>>307の写真が後から出てくるわけだ。これブスと言えるのか……。

322 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:58:09.65
>>321
言える

323 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 00:55:50.26
写真写り悪っっ! 2009年08月22日19:46
昨日発売の週刊ファミ通の特集にほんの少し出てたんですが、載ってる写真がメチャクチャ写り悪くてなんかもーチョベリバな気持ち……

(悪いのは写真なのかあたしの素顔なのか、それとも前世の行いの報いなのかは知りませんが……)


しかし一時間近くインタビューでしゃべったのに全然使われてないのがショック(つд`)

まぁお子様向け雑誌にそぐわない18禁トークばかりだったからしょうがないと言えばしょうがないんですけどね

ガチムチラガーマン育成恋愛発展交尾ゲームについて熱く語っても紙面にゃ載せらんないわな、そりゃ。
閑話休題

そういえば昨日は素敵なゲストがいらっしゃったわ〜♪ BL界の大御所「Kだか先生」がこれまた知る人ぞ知るJUNE界の大御所「吉原◯えこ」先生を連れて来て下さり、スギコ大はしゃぎ!みたいな?


そりゃあ高校生の頃からJUNEを愛読していたあたしですもの、嬉ションも漏らして当然ってもんですわよ。 あ〜〜思い出すわぁ〜『間の楔』のイアソンとリキ……(今じゃ全然逝けないけど)

その後遅くにロードス島の水野先生とハルヒの谷川君が来て、谷川君に説教くらわしてみる(←人生とか色々悩んでるのになまじ売れっ子になってしまった為、周りがチヤホヤするばかりでガツっと言ってくれないので、しょうがなく言っただけなのよ?)


しかし何て云うか売れるっていうのも大変なのねぇ……しみじみそう思った1日でした(^^;)


てか谷川君印税半分位くれないかしら………(笑)
id=51818
http://livedoor.2.blogimg.jp/akkiu312/imgs/5/2/520c1949.jpg
http://www.dreamswan.com/Sjk/S2/S16/BldSF.htm
http://blog.excite.co.jp/mizusawafumie/11850713/
https://twitter.com/#!/OSUMANTORUKO

324 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 01:01:10.37
沼などの水辺から這い上がって来た妖怪ってあだ名ってことは写真通りの人なんだなw

325 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 06:39:11.35
>>307

326 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 06:44:39.04
>>307
写真見る限りではブスではない。

327 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 06:49:37.24
>>301
俺はやりてー

328 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 08:21:09.81
やさしさに溢れてるな

329 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 13:27:04.88
ここで受賞した本が芥川賞とかとったことってあるの?

330 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 14:42:35.03
>>307
才色兼備、
いいなあ、羨ましい

331 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 17:24:49.21
>>307
これはまあまあ写りがいいほうなんだろうな。バケモノとまでは言えない
が、決して美人じゃない。

どこにでもいる普通のブス。

こいつを美人だと言うのは、さすがに無理がある。

やたら彼女を美人だと持ち上げてるのって、マジで潰す気マンマンな嫉妬厨だろ。

332 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 17:33:08.96
なんか可愛い

333 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 17:36:25.66
>>307
充分すぎる美人だろう

334 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 18:02:03.83
美・サイレント

335 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 19:19:43.40
ブ・サイクレント

336 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 19:28:19.02
>>307
この写真をブスとか不細工とか言ってる人
絶対に変だ。変だ。


337 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 19:43:11.61
少なくとも美人ではない

338 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 20:50:01.63
>>337
トーンを変えてどうする、裏切り者

339 :337:2012/06/03(日) 20:52:50.49
美人ではないが抱ける

女としては嬉しい言葉だろう

340 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 21:15:01.33
>>339
???
どうしようもないブスだろうよ、カス

341 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 22:04:29.42
俺は好きなタイプだよ
これぐらいのブスの方がアナルとか気軽に頼みやすい

342 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 22:24:34.89
>>341
間違いなく拒絶されるよ、カス

343 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 22:26:15.81
これは好きな顔だな

344 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 22:27:46.52
美人ではないが抱ける
って無理すんなって。

345 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 22:29:06.61
俺は絶対に抱けないね

346 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 22:30:30.51
このブサイクが〜って言いながらガンガンン突きたい

347 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 22:34:45.90
信じられねー

348 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 22:37:50.53
>>346
逆に美人とは恐れ多くてやれないのかな?
もしかして。

349 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 00:25:37.86
もういい加減やめたれば? さすがに可哀想でしょ。美人だ美人だって
あげればあげるほど、実は貶めているんだぜ。それわかってて、わざとやってんだろ?


350 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 06:30:03.26
>>349
な事はないよ。
美人を美人といって貶めるって事はない。
ブスを人間は顔じゃない、もうやめろよ、という方が貶めてるんだよ。
いずれにせよ>>307 の何処がブスなんだよ。変な事いうなよな。
他に行って訊いてみろよ。周りの人に訊いてみろよ。はっきりするから。






351 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 06:34:40.24
>もういい加減やめたれば? さすがに可哀想でしょ。美人だ美人だって

俺も同感、美人はそっとしておいた方が良いね。
終わりにしよう。

352 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 10:36:51.29
途中から可愛いとか言い出したやつふざけんなよ
俺は一枚目の写真からずっと可愛いって言ってきたんだぞ
散々貶しといて今更調子いいこと言ってんじゃねえ

353 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 10:48:22.40
>>350>>351>>352
あげてるように見せかけたネガキャン乙!

354 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 12:01:25.87
このスレ。容姿のことばっかかよw
やっぱ中央になりきれない賞を目指すやつらは違うなw

355 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 12:19:12.55
こんな写真、美人だろうがブスだろうがどっちだって良いだらう。
感じ方は人それぞれだろうに。
下らない事に拘り続けるお前らだから、地方の賞だと馬鹿にされるんだよ。
つーか、文藝スレにまでお前らのどうでも良い揉め事を持ち込むなよ。

356 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 12:29:39.92
ここの受賞者の津村記久子は芥川賞獲ったし
去年の今村夏子は三島由紀夫賞とダブル受賞してるじゃん

357 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 01:08:48.83
>>355
まあ、引き分けという事でどうでしょう? 客観的に判断すると。
どうにでも解釈可能な事ですし。
ブスと言い張っても、いや美人だろうと思う人がいるし、
美人だと言い張っても、いやブスだろうと思う人がいるし。
まるで、個人個人の好みの問題になっているから。

358 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 01:11:01.48
擁護してたんだけど、Twitterに写真載せてるんで、ナルシストだよね
叩いてもなんとも思わんだろ
叩きたい奴は叩けばいいんじゃないか?

359 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 01:17:04.16
Twitterに写真載せてる,って何を気取ってるんだろうね。
スター気取りか。
ちょっとだけ可愛く写ってる程度だろう。
本人は自信があって堂々と写ってるんだろうけどさ。

360 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 01:45:15.99
伊集院がそうだったんだが、
ブサイクが結婚すると、カミさんだの旦那だの聞いてもないのに、その話題ばかりすんのな


361 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 03:14:38.95
去年の太宰治賞候補作ゆめのみらいを読んでみたけどいまいちだった。
これよりは会えなかった人のほうがいい。

なんだろうな。
両方とも主体・視点の移動に気をつかってるんだけど、
ゆめのみらいは、文体・ストーリがありきたりで、
その視点の移動が行かせてない感じがする。

会えなかった人は、文体もストーリーも揺らいでいて、
視点・主体の移動にもよくマッチしてて、
それが独特の読書体験をさせるって感じかな。

気がむいたら他のも読んでみる。

362 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 03:19:06.03
エンタメ寄りと純文学寄りの違いじゃないの?
純文学に慣れるとエンタメ寄りは工夫がなく感じるようになる

363 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 08:59:06.66
\ ⊂[J( ^o^)し
  \/ (⌒マ´
  (⌒ヽrヘJつ
    > _)、
    し' \_) ヽヾ\
          丶_n.__
          http://person.naver.jp/1078212
              ̄   (⌒
            ⌒Y⌒



364 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 10:25:54.89
え、太宰治賞って中断する前と後じゃ全然別の賞だよね?
新人賞をランク付けするならすごく格下の賞なんじゃないの。
でも賞をランク付けするのって作品次第だからねえ。
ランクとかレベルとかいえば全然上の賞じゃないけど、
でも辻内とか出てるのか。
地味にいい賞なんじゃないの。
ちくまだし、新潮とかよりよっぽどw

365 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 13:02:50.41
近年の生き残り率は新潮や文学界とそう変わらんと思うが

366 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 16:07:48.74
芥川賞に候補として推薦されるならいいんじゃね?

367 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 16:18:17.38
簡単にはされない、
出版社の推薦図書枠だから、その出版からのちがう小説が推薦になる可能性がある
しかも推薦図書枠は5大文芸誌の推薦の一段下扱いだし

368 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/07(木) 21:01:39.23
>>1
このあらすじあってんの?
((-。-)なにこれ?
っロ~ υ
「 ̄ ̄
「子供が産まれそうなんです」って下腹さすってんのは男? だれの腹さすってんの? 雛子? 自分の腹? 変態か? 変態やとた話?

369 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 23:04:53.75
>>367
川上みえこは早稲田文学に書いたのが芥川賞候補になったけど、
チェックされてるんかな?

370 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 01:09:49.84
>>368
男が自分で自分の下っ腹さすってるんだよ。
題名と>>271でだいたいわかるじゃん。
うつ(空)ぶし(五倍子)なんだから、膨らんでるけど中は空。
ただの肥満と思い込みってことでしょ。
>>271はアホだから自分で説明書いときながら虫がいるとか言ってるけど
うつ(空)って書いてあんじゃんね

371 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/08(金) 01:35:22.64
>>368
>>370ありがとう。
「 ̄ ̄ ̄レ//////// ̄
□/UU □/∩∩
 ̄ ̄ ̄~⊂(-。-))⌒`づ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`υ  ̄ ̄ ̄ ̄なんかわかった。
事件ていうから男の奥さんが身重で産まれそうで、男は長いあいだやってなくて雛子を女として見てしまい惹かれていくとしか思えなかったから。

372 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/08(金) 01:43:06.66
>>371
「 ̄ ̄ ̄レ//////// ̄
□/UU □/∩∩
 ̄ ̄ ̄~⊂(-。-))⌒`づ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`υ  ̄ ̄ ̄
やっぱ太宰賞は不倫小説しかあかんのやわ、そういうことか、てさっきまで思てた。

373 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/16(土) 01:26:09.28
太宰治賞2012、6月17日発売ってメールが来たけど、
17日は日曜ですよ、ちくまさん……

374 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/16(土) 19:20:08.85
今年は俺の本気作が投下されるであろう。

375 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/17(日) 01:08:11.81
じゃあ、今までのはなんだったんだ・・・

376 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/17(日) 15:01:23.66
金を稼ごうと考えたことがなかった。遊びだった。執念。変えたのは金を稼ごうという執念だ。

377 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/18(月) 20:48:04.01
太宰治賞の本ってもう書店に並んでるの?
うちの近くには見当たらないんだけど

378 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 20:52:52.07
感想マダ-?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

379 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/22(金) 22:11:06.24
もう公募書き終えちゃった。推敲か。

380 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 01:04:36.81
枚数が多い方が有利?

381 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 01:08:57.78
人類で初めて月に降り立った方がユーリ
日本人で初めて宇宙に出た方がモーリ

382 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 07:58:05.14
ここはネット発表のOKだったよね

383 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 18:07:16.55
ただし、2012年中に、同人雑誌など、商業出版ではない形で発表された活字原稿は、選考の対象とします。

この文章の意味が謎だよな。
2011以前にHPとかで発表しちゃった作品はどうなるんだろう?

384 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/24(日) 19:12:39.22
11月に投下予定。

385 :片瀬麗 ◆yR02n1TYPE :2012/07/02(月) 00:12:12.48
実話『月夜に逢いました。』を稲次将人主演で映像化してみましょう ぅリャ

386 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 01:46:41.05
「水木しげる系」ってどういうこと?

387 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 01:48:27.31
http://www.mizukipro.com/gege.files/kitarosanpeiakumakun.jpg

388 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 02:22:11.36
水木しげる本人は結構な男前だったような曖昧な記憶がある

389 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/07/02(月) 16:47:02.45
僕は図書館で借りて『ゲゲゲの女房』を読んだが、写真のページがあり、水木しげるさんは自転車に乗った格好で写っている。

それは見合い用の写真だった。戦争で左腕を失くされていて、片腕で自転車のハンドルを持って乗っている写真――。

左腕が写っていないことに不自然さがあまりない構図の若き日の水木しげるさん。
そういや小祝さんの受賞作も左腕を戦争で失った男性の話でしたね。

390 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 17:05:22.34
もう投稿しちまった。

391 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 19:32:08.45
イナはここから離れるんだろ。
嘘付くなよ。

392 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 18:59:51.51
太宰治賞が欲しい。もう一作おくるか

393 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 20:26:54.34
やっぱ太宰賞受賞作って絶望的に読まれる機会が少ないよな・・

394 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 20:40:35.85
売方次第

395 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 21:02:24.61
取り扱い自体ないから

396 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 02:38:51.94
雑誌はあれだけど、受賞して単行本になったらそこそこ読まれるんじゃ?

397 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 09:23:23.27
結局作品自体読んだことある人はいるの?

どうだったのかしりたい

それによって購入を決める

398 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 19:43:24.68
一応買って、うつぶしと成長の儀式だけ読んだよ
うつぶしはよくありそうな純文学だった。
文章は読みやすいし、長さも適度で、起承転結しっかりあるし、
お手本みたいな感じがしたが、逆にありきたりに思えるのがマイナス。
荒川洋治は「孤独を勝ち取る」のがいいみたいに書いてたけど、
それもいまさら感は否めないと思うんだが・・・

成長の儀式は三浦しをんがべた褒めしてたから読んでみたが、
なんであんなに自信まんまんに推したのかわからなかった。
伏線はってあるんだけど、なんか効果的じゃないんだよなー
それと地の文がしつこすぎる。
小川洋子は「「私」を消し去ってる」とか書いてたが、
おれは逆に、地の文に作者の自我が出過ぎてるように感じた。

唾棄しめるとニカライチノ小鳥もそのうち読むつもり。

太宰治受賞作の中では「会えなかった人」が結構好きだが、
これはくせが強すぎるから買ってもなんの参考にもならないだろうね

399 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/30(月) 17:52:34.79
最近この賞の存在を知ったけど、
締切日や枚数を考えると文学界に送る人が多いと思うだが
どうなんだろ?

400 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/30(月) 18:50:47.55
>>399
どっちも送るよ!

401 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/01(水) 16:44:50.15
よくまあこれだけ失礼なことが書けるもんだな。

402 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/01(水) 17:05:50.05
うつぶす読んだ人はいないん?

403 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/02(木) 06:25:59.91
>>401
現時点では作家ではなく単なる一受賞者とはいえ、一応著名人であり、作品
だけではなく顔写真も世間に公表しているわけだから、よくも悪くもアレコレ
言われても仕方ない。

容姿なり作品なりを大仰に誉め過ぎると、却ってマイナス。ずっと上の方でやたら
美人だ、彼女にしたいとか褒め称える人がいたけど、あれはアンチを増やしただけ
だと思う。

嫉妬ではなく、醜悪なものに対する本能的な嫌悪感、ね。

404 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/02(木) 19:19:53.71
アイドルとか顔で売ってるのならまだしも
著名で顔写真を公開しとるだけで文句付けれると思っとるんか
どんだけ偉いつもりなんか知らんけど
お前の自己正当化の方がよっぽど醜悪だわ

405 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/02(木) 19:43:32.42
本人でもないだろうに、なに熱くなってんだ?

406 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/02(木) 23:52:51.45
本人は既婚者だったんだね
ツイッターはじめてた

407 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/03(金) 10:43:17.43
画像を出せ!

見ないことには判断出来ん!

408 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/03(金) 10:46:10.53
>>307
はあ?

素晴らしいエロ顔じゃないか!
十分抱ける範囲だ!

アイドルと言っても過言ではない

おまえらどんだけ若いんだよ

409 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/10(金) 06:11:37.72
>>400
2作書いて太宰と文学界に送るってことだよね?
同じような締め切り日だし、どっちの作品をどっちに送るか迷いそうw

410 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/15(水) 19:07:12.37
二作とも太宰に

411 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/15(水) 19:27:53.01
>>403
むしろお前の方に、本能的に嫌悪感を抱く
お前、みなから嫌われてるだろう

412 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/15(水) 19:38:06.41
一応、スレを全部目を通して。
因みに、どうやら、ここら辺から流れが逆になって来たようです。

306 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:19:49.86
あ、ほんとだ。ツイッターやってる。
なんかかわいいww

307 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:23:27.35
https://twimg0-a.akamaihd.net/profile_images/2245529604/2.jpg

308 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:23:59.12
http://twimg0-a.akamaihd.net/profile_images/2245529604/2.jpg

309 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:29:37.41
ほんとだ、かわいい

310 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:31:26.09
メンヘラの目だな
輝きのない

311 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:31:30.32
どう見てもブスじゃねーよ

413 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/15(水) 19:42:20.38
てかさ、アイドル系の顔じゃん。
こんなのがAKBの中に居ても全然不自然じゃないんじゃないの。

414 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/16(木) 12:42:13.83
ブスだわ終わり

415 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/16(木) 12:46:21.34
>>307
ブスい

416 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/16(木) 13:19:37.90
まるで
美人派 対 嫉妬派
の限りなく泥試合でがんな。
決着なしの。

417 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/16(木) 13:22:54.89
ほんとだ、なんかかわいい。
スレにいくらでも貼り付けよう。
https://twimg0-a.akamaihd.net/profile_images/2245529604/2.jpg

418 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/16(木) 13:36:20.70
感性は人それぞれだし、
決められないだろう。
絶対的基準なんてない。
アイドルでもブスといわれる事だってあるんだし。
好みの問題では。
どっちだっていいよ。

419 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/16(木) 13:50:20.21
もっと良く写真撮ってあげたらいいのにな
素質は良いのに

420 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/19(日) 03:26:51.45
>>410
だったら片方は文学界にしたほうが効率的じゃまいか?w

421 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/20(月) 17:40:11.47
芥川賞作家えお生み出している太宰は中央と考えてもいいですよね?
どうせなら注目されたいので、地方文学賞には出したくない。

422 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/20(月) 17:41:37.67
純文学大手6社の一角でOK?

423 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 17:51:09.97
ちほぶんのスレから  若桜木センセイの御言葉ですって


609 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ :05/02/06 21:40:07 ID:hx0g5k2E
>とにかく本気でプロを目指すなら、地方の文学賞や自費出版系の版元の賞には目を
>呉れるべきじゃないです。
> 長塚節文学賞の受賞作を読んだら、私なら一次予選で落とすレベルでした。全くお
>話にならないです。
> 変な賞を受賞して妙な自信をつけたら、かえってプロ・デビューは遠のくと思いま
>すね。お山の大将になるだけ。
> あと、ろくに内実を知らないのに他人に勧めるのは感心しませんね。責任を持てな
>いでしょう?


424 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 17:55:25.64
どうせなら注目されたいとおっしゃるが
まずはどの賞であれ 
それなりの選考委員のついたところの文学賞を取れば?
まずは「受賞ありき」と思うが。。。。
受賞したこともない人が何をほざいても意味なし

425 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 18:07:33.90
正論

426 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 18:08:31.86
石原慎太郎に褒められたい

427 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 19:00:42.35
どうせなら注目されたいので、地方文学賞には出したくない。
――って笑っちゃう

君が出したらすぐに取れる地方文学賞が
幾つあるのかい。




428 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 22:24:22.19
>太宰は中央と考えてもいいですよね?

瀬戸際だろうね。受賞者たちの活躍次第
力のある書き手が近年に複数人現われれば、
権威は太宰を実質中央と認めないわけにはいかなくなる

429 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 07:56:41.91
太宰は地方文学賞ではあるが中央につうじる賞だよ
かといって、他の地方文学賞(ちよだ等々)なめるようなことを言うのは
イソップの「酸っぱいぶどう」なんだよ、受賞したものの勝ちなのさ
上に出ているわかさぎも「メフィストなんて 出したらすぐ取れる」と豪語していて
あえなく撃沈、皆が失笑しただろ
とにかく書いて送って文学賞を得るんだよ!

430 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 08:40:11.72
俺も慎太郎に褒められてえな。
なにせ俺の名前の一文字は彼から取られたものらしいしw

431 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 08:51:06.63
太宰は中央扱いだろうね。
地方文学賞とは全く格が違うだろう。
受賞者が中央文壇で活躍している!

432 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 08:53:52.96
>>429
地方文学賞(ちよだ等々)

なんというか、とりあえず「ちよだ」を知らないから。

433 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 08:56:48.32
例え「ちよだ」を獲っても、芥川賞候補者にはなれないし、
持ち込みやっても五大文芸誌では相手にされない。
人生それまでだよ。

434 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 09:13:35.29
ところで「うつぶし」を読んだのは398だけ?

435 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 09:24:44.15
>>428
それはちょっと違うな。
力のある書き手が現れればじゃないんだよ。
川上未映子なみの人脈を築き上げる事が出来れば、なんだよね。
五大文芸誌も太宰も千代田も受賞レベルに大差はない。どれもかなり難しい。なかなか獲れない。受賞時点ですでに力のある書き手。
あとは、好みの問題からでもいいから理解者さえ幸運に出てくれれば芥川賞候補作になっても可笑しくはないんだよ。
てか、作品の絶対的評価は不可能。
川上未映子の作品が芥川賞候補作になるくらいだ、実力よりも先生方の好みが評価を大きく左右してしまう世界だという事がわかるだろう。
文学賞は運が80%をしめる世界。

436 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 09:31:45.72
ある選考委員がベタ褒めしても、
ある選考委員が厳しく貶める。
いったいどうなってるんだよ、というのが文学賞選考。
そもそも絶対的評価が出来ない世界。
その作品が受賞作品なのか落選作品なのか、絶対的基準ではっきりさせる事は人間には不可能。
先生方の選評なんぞはいいかげんなものなのよ。真に受ける事はない。嘘八百とでも思えば良い。

437 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 09:35:17.58
過去ログで、芥川賞候補を選ぶ集団は五大純文学誌しかマークしていないから、
受賞作が候補作に値しても候補にならないと書かれてあったんだけど、そうなのかな?

438 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 09:53:52.49
>>437
まあ、そうなんだろう。
枠は狭い。たとえいい作品でも千代田から芥川賞候補作になる事は、まずは無い。
川上未映子の場合は特別の手品。種明かしを知ってる人は知っている。

439 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 09:55:46.76
ちよだ文学賞作品 映画化されていたじゃないか
古書店が舞台の作品だよ
ちよだ 知らなかったの  へええ

440 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 09:57:22.00
太宰は中央じゃないよ。


441 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 10:00:23.99
436はまさしく
ひがみ根性

受賞したらたたえられる 落選したら失笑
オリンピックでメダルを取るか取らないかの違いだよ

442 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 10:01:53.62
>>439
まあ「ちよだ」は東京にあるからね。
日本の中央にある、といえばあるんだよ。
映画化? ってエンタメの賞なの?

443 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 10:04:59.67
受賞作が映画化されるんだったら、
俳優イナもとびつく可能性あるな。
イナに教えてやろう。

444 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 10:15:11.09
上記わかさぎについては いろいろ2チャンネルに書かれているけど
この人が受賞するためのハウツー本など出しているのが
どうしても理解できないんだ
自分がまず取れば?って、言いたいね


445 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 10:16:48.70
太宰は準中央
だけど、地方文学賞とも格は違う。

446 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 10:18:20.77
映画には内藤剛志が出ていた『森崎書店の人々』
小説のほうは
続編も出たみたい

447 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 10:19:48.70
ちよだの選考委員の先生って誰よ?

448 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 10:21:32.46
「多輝子ちゃん」書いた人、今も活躍していますか


449 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 10:24:53.20
太宰は中央と地方の中間では?
芥川賞作家と三島賞作家が生まれているけど、中央で書いてるのは津村氏だけだよね。
だから他の受賞者たちも、もっと活躍すれば中央に繰り上げされるんじゃないかと考えてみた。

450 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 10:39:05.44
ちよだ文学賞をなめたらいかん!
http://www.city.chiyoda.tokyo.jp/service/00124/d0012410.html
ちよだ文学賞の選考委員である堀江敏幸は芥川賞選考委員も兼ねている!

451 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 10:43:15.44
ちよだは準中央扱い?

452 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 11:13:25.52
なあ、みんな聞け

つべこべ言う前に書いて
送って
そして文学賞と名のつくものを取ろやないか
「酸っぱいぶどう」の狐になるまじ!!!


453 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 11:14:27.59
受賞してこそ 作家

454 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 11:40:14.31
地方文学賞獲ってもしょうもないでしょう。
中央の負け組みが多く集まってくるわけだから。

455 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 13:02:32.93
中央の負け組
454は 負け惜しみ組

456 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 13:04:28.63
地方の名士にはなれるんじゃないかな
ぼっちゃん文学賞とった篠村さん、夫の街の名士になっていると聞いたことがあるよ

457 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 15:31:40.98
文学賞とって 山陰地方の地方新聞にコラム書かせてもらうんだ

458 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 19:45:41.35
太宰の立場はぎりぎり中央文壇扱いで良いでしょう
だから単独スレがあるのでは……

459 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/23(木) 10:54:29.22
いろいろな見解があるようだね。意見はどうしても分かれるね。
俺は太宰は中央文壇扱いではない、と思うけど。
だけど「坊ちゃん」とか「ちよだ」とかとは別格である事に異論はない。

460 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/23(木) 11:30:53.96
微妙だけれど
よい受賞作は芥川候補になるからサブ中央的な位置やね

461 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/23(木) 11:32:47.90
しかし真性中央だと編集から次回作を描かせてもらえるが
その点、太宰にはそれがないから
その辺が地方的やね

462 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/23(木) 12:16:20.59
とにかく賞を獲ろうぜい

463 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/23(木) 12:57:51.46
>>461
だけど、五大文芸誌から御呼びがかかる事もある。持ち込みもOKだろうな。
ここの出身の作家は中央文壇からはマークされてる
だから芥川賞候補作にも選ばれる。
中央扱いしてもいいだろう。
地方文学賞とは扱い方が明らかに違っている。

464 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/23(木) 14:40:20.38
四の五の言うより賞を取ること
受賞してから おおもの言う事

465 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/23(木) 15:24:02.96
太宰は地方文学賞だろうが。

466 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/23(木) 21:31:31.86
>>464
実は受賞者が、ここは中央文壇だよ、と言ってるような気もする。

467 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/23(木) 22:38:54.46
ディスカッションすることもない、賞を取ればいいんだろ

468 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/23(木) 23:05:16.11
名村烈文学賞 賞金2000円でも取りたい?

469 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/24(金) 10:59:30.28
>>468
賞にもいろいろあるからね。
何でも獲れば良いってもんじゃないでしょう。

470 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/24(金) 11:00:47.02
作家を職業にしたいのなら中央で賞を獲らないと意味ないでしょう。

471 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/24(金) 12:24:18.74
中央も地方も取ればいいわけですよ
ぼっちゃん文学賞から 瀬尾まいこも中央に躍り出たし
中央で取る!とこだわることはない。

蛇足ながら
名村烈文学賞は問題外で 
無冠の若桜木が別名の名村で作った賞ですよ
今は彼自身は添削センセイしているね。

472 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/24(金) 15:28:16.22
>>471
いや、太宰を中央文壇としたいここの受賞者が騒いでいるんだよ。
もう文学賞を獲ってる人が騒いでいるんだよ。
俺は中央文壇の人だといいたいわけよ。

473 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/24(金) 15:59:16.39
>>471
だから、太宰が中央か地方かを早く片してくれ。
スレが前に進まない。

474 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/24(金) 17:10:38.29
三鷹市+筑摩書房ということで、半分地方半分中央でどうだろう
てかそんなに必死になる問題か?

475 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/24(金) 22:16:06.05
最初の一歩は「まず受賞から」ということでしょ。
それなりの文学賞なら中央も地方も関係ないし
江国かおりなんて童話の賞から出て 
あれよあれよで直木賞作家

476 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 18:18:27.63
地方文学賞獲ってる暇なんてないんよ。

477 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 06:57:03.55
だからー、太宰は中央!
受賞=デビュー

478 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 08:08:51.14
609 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ :05/02/06 21:40:07 ID:hx0g5k2E
>とにかく本気でプロを目指すなら、地方の文学賞や自費出版系の版元の賞には目を
>呉れるべきじゃないです。
> 長塚節文学賞の受賞作を読んだら、私なら一次予選で落とすレベルでした。全くお
>話にならないです。
> 変な賞を受賞して妙な自信をつけたら、かえってプロ・デビューは遠のくと思いま
>すね。お山の大将になるだけ。
> あと、ろくに内実を知らないのに他人に勧めるのは感心しませんね。責任を持てな
>いでしょう?

変に経歴が長いだけで自身を持っているのも仇になると思いませんか,先生。

610 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ :05/02/06 22:35:29 ID:kO3j9RwR
ワシが編集者だったら、先生の小説は没にするけどw

611 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ :05/02/06 23:35:22 ID:C3g6cmip
>609
すまん、それってセンセの戯言…独り言じゃないよね?
いくら頭に蛆が湧いていても自分の首を絞めるような発言するほどの(Pi〜)じゃないもんね?

612 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ :05/02/07 13:42:16 ID:fA/fgYGf
>609の発言、私も見ました。某ML上で。先生は自分のことは全て高い高い棚の上に上げて
いつもこんな発言をしています

と、公魚スレで書いていたよ 
大口は、まず賞を獲ってから言おうね

479 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 08:38:59.30
ふうん
この人のこういう発言はいったいどこから出てくるんだろうか


480 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 08:43:19.76
東大卒業というだけが心の支えなんじゃ・・
今はミステリー小説を出すこともなく(出してもらえないのかも)ネット活用して
添削指導しているみたいね
彼が太宰でも獲っていたらそのときは発言も違っていたろうよ

481 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 09:57:20.68
地方であれ中央であれ受賞するということは、
とどのつまりが「第三者の評価を得る」ということなんだ。
上記のように
「私なら云々」と言っている人はそれが分かってない
失笑どころか嘲笑されるだけ。
私なら〜という言葉は素人でも言えるんだからね。

482 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 10:09:03.63
最近は中央狙い組が落選作を地方にだすから
間違って受賞とかないよな

そいつがその後中央でデビューして(賞も取らず拾い上げだったりすると特に)
「お、この地方の賞はプロになれるのか」って勘違いしたりとかはあるかも知れんけど

太宰賞の受賞者が、自己の評価を上げるために、中央の賞だと言い張るってのはないな
なぜなら賞を取った自分自身が実態はどうだか知ってるわけだから
ワナビ向けに取り繕っても中央の文壇が変わるわけじゃない

483 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 10:40:45.17
実態を知っているのは選考委員だけです

484 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 10:46:18.21
賞をとったらどうなるか? という実態だろ
文脈から言ってさ
審査委員より受賞者の方が詳しい

485 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 12:22:31.57
「私なら一次で落とす」「私なら受賞させません」「私なら〜」等々、こんなこという人は
ばかだね

受賞作品にはそれなりの理由があるんだ、
素直に認めて学ばないかぎり 進化しないだろうね

そもそも決まった作品をけなすことは
主催者ならびに選考委員に失礼千万な発言だと理解すべきでしょ。

486 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/29(水) 23:50:39.01
太宰治賞貰ったとして、五大文芸誌に執筆できないよね。どうやって作家活動続けていくの?

487 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/30(木) 08:20:44.85
内容がよければオファーが来るよ
ちよだ文学賞取った『森崎書店の人々』が映画関係者の目に留まったようにさ

488 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/30(木) 11:57:06.33
オファーが来なければ終わり

489 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/30(木) 13:52:40.21
>>486
来てたよ、芥川賞受賞前の津村には。

490 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/30(木) 13:56:18.29
五大文芸誌に執筆できるよ、太宰を獲れれば。

491 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/31(金) 15:42:18.68
取ってからのことは
取ってから案じたらいかがかな
 
獲るという字は常用外だよ

492 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/31(金) 16:27:17.12
オファーが来ないところに出すのは無駄な労力って事だろう

493 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/31(金) 16:30:00.13
オファーが来ないところならば、
取ってから後悔しても遅いんだよ!

494 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/31(金) 17:58:19.29
まあ、オファーがこないって言うのは
そいつの作品のせいなんだけどな
いろんな賞でコネ疑惑があるど
他社からのオファーって純粋にビジネスだろうからさ

495 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 15:49:00.31
だから、芥川賞受賞前の津村には五大文芸誌からオファーが来てたんだよ。
太宰受賞=プロデビューでいいんだよ。

496 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 19:08:58.23
なんで知ってるの

497 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 19:17:53.41
だめだろ
4大文芸誌 −おそらく受賞後に作品を出版社に持っていっても嫌な顔されない
太宰賞   −オファーが来た人もいる、しかしだからといって自分で営業かけるのはどうだろう?
        (筑摩ならOKか?)

498 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/02(日) 08:27:32.57
要するに、中途半端なのよ、
太宰治賞は。

499 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/02(日) 08:31:52.71
だけど、受賞したら出版化されて、
本は本屋の目立つ所におかれる。
文学界新人賞だけをとるよりも、
一般人向けには、こちらの方が知名度は確実に上げてもらえる。

500 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/02(日) 21:36:52.39
新聞に小さいながら取り上げてもらえる

501 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/05(水) 09:54:39.64
へー、ぎりぎり中央文壇
しかもプロ扱いだったんだ

502 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/05(水) 11:38:16.84
津村記久子は芥川賞を取る前からいろんな出版社と仕事してるし、
今村夏子は三島賞を受賞している。その他にも筑摩以外から本を
出している人は何人もいる(詳しく知りたければwikiで調べてくれ)。

他の出版社もこの賞には注目しているんだから、受賞後の活躍は
本人次第ってことだよ。

503 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/05(水) 13:39:06.07
http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2012/04/20120415_iitomo_02.jpg

504 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/05(水) 17:05:10.95
純文学でやって行くんだったら、
五大文芸誌新人賞+太宰治賞
のどれかを獲る事だね。

505 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/06(木) 01:23:58.68
高橋源一郎の元妻が源一郎が選考委員の文藝賞を受賞
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1346845297/

506 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/20(木) 15:32:40.27
今更うつぶし読んだんだけどさ、なんか減点法を勝ち抜きましたって感じの
面白味のない小説だったな
それでもはやりの寓話もどきみたいのよりはだいぶいいけど
顔が作家ぜんとしてるし「画業」とか書いてあるからこっちが勝手に期待しすぎたせいかもしれないけど
こちらあみ子、も読んでみようかな

近年だと津村がやっぱりぶっちぎりで好きだ

507 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/21(金) 08:25:36.21
刺繍 好き 
多輝子ちゃん 好き

たゆたう蝋燭だっけ あれは 嫌いだ

508 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/21(金) 21:31:33.21
2作品応募しようと思ってるんだが封筒ってわけるべき?

509 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/22(土) 22:46:38.39
どこの文学賞に出すにしても
複数作品を投稿する場合は
絶対に封筒は分けなければ
いけませんヨ!
良い作品が書ける事を祈ってますぜ


510 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/23(日) 09:23:58.70
そうだったのですか。
ありがとうございます!助かりました。
お互い頑張りましょう。

511 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/28(金) 19:58:03.18
太宰治賞受賞者という経歴は名刺代わりに使えるな

512 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 13:29:32.56
使えるでしょ。
そろそろここも盛り上がらないとね。

513 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/29(土) 20:35:55.68
ここってネットで公開した作品は大丈夫でしたっけ?

514 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/01(月) 08:13:27.27
質問です。
ここって他の純文学の賞と比べて幾らかはレベル低いんですか?芥川賞はここからも候補に上がる?どんな傾向の作品が授賞してる?

教えて優しい人。

515 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 14:57:17.33
あげ

516 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 15:51:06.38
>>514
群像とか文学界と比べるとそりゃ、レベル下がるだろう。
まーだけど、受賞すると話題になるし出版化される。
地道に書き続けて、五大文芸誌のどこかで発表させてもらえれば芥川賞候補にも上げてもらえる可能性もある。
ねらい目である事は確か。

517 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/04(木) 16:12:21.46
ありがとう優しい人!


518 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/10(水) 09:59:57.40
純文学系公募新人賞の中で、作家名を冠した賞はここだけなんだよね
太宰治は尊敬する作家だし、今年は勝負する
万全の推敲を施して臨むぞ

519 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/12(金) 08:50:17.74
筑摩書房が文芸雑誌を持っていないことは善し悪しだと思う
メジャー文芸誌でデビューすれば作品発表の機会が得られるが、基本的には短編
短編は何作か揃わなければ単行本にならないし、時間もかかる
といって中編以上はおいそれと載せてはくれない
でも筑摩ならそもそも短編の発表の場がなく、単行本で勝負するなら中編・長編ということになる
長いものが得意で、書き下ろし中心にやって行きたいならならここは意外に良い選択かもしれない

520 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/14(日) 00:37:30.68
枚数的に50枚〜なんだが、じっさいここ数年での
最終候補作ってのは、何枚くらいなんかね。
年齢的には、若い方が有利な傾向があるような気が
する。

521 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/15(月) 13:52:13.10
決まるまで名前 年齢 経歴を伏せて審査するところかと思ったが


522 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/15(月) 15:59:15.72
結果的に若い人の良い作品が集まったってことでしょ?
優れた作品なら年齢に関係なく評価してくれるよ。
雑誌がないってことは編集作業に忙殺されず、じっくり読んでくれるのかな?

523 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/17(水) 10:38:34.11
未発表小説に限ります。(ただし、2012年中に、同人雑誌など、
商業出版ではない形で発表された活字原稿は、選考の対象とします。)

と募集要項にあるが、活字原稿て何?
同人誌をそのまま送れってこと?

524 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/17(水) 12:58:47.53
は?

525 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/17(水) 13:38:53.60
活字原稿=(印刷所などで)活版印刷されて発行されたもの、
という解釈でいいのでは? と思います。

その過程を経て一度は世に出た作品であっても
それが同人誌であれば応募しても構いませんよ、
ということではないでしょうか。

応募の際は、規定の「A4判40字×30行」に直して
打ち出したものを送付されるといいと思いますよ。

526 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/17(水) 14:48:58.48
良かった、冷静な反応で。
ここはいいね、きちんとした応募者が真摯に頑張っているんだね。
私もやらなくちゃって思える。
同人誌に関しては、自分から掲載作を応募するケースは少ないかも。
筑摩の編集者がチェックして「うちに応募しませんか?」というオファーがあるんじゃないかな。

527 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/17(水) 16:43:36.24
活字原稿というのは出版された雑誌に掲載された形の作品のことらしい。
つまり、掲載雑誌そのもので応募してもいいよ、ということ。
作者とタイトルが分かるように付箋でもつけて、その雑誌を送ればいいのだそうです。

528 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/17(水) 18:41:14.22
そうなんだ

529 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/25(木) 10:53:45.55
そろそろ、へんてこなAAを貼り付けるイナという変なやつがやってくるかも知れないが、
スルーでお願い致します。

530 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/25(木) 12:56:02.04
群像が終わったので文学界に全力で…と思っていたが、
その前にこっちに出すべきか悩み中。

50〜300枚っていう枚数が
悩むんだよなぁ。

100枚くらいでさくっと書くなら、こっちにも出してもいいが、
250枚くらいまで書くとなるとやめようかな、みたいな。

というか、もし250枚くらい書くなら、
3月末締め切りの3つのうちのどれかに回した方がいいや、
っていう気にもなるんだよな。

531 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/25(木) 13:38:55.83
>>530
今回の受賞作は106枚。
他の最終候補の三人はもっと枚数があったが、
106枚のうつぶしが減点方式で選ばれた。
もし100や200や300枚程度で純文学密度が同じなら、
300枚が選ばれる。
集まる作品によるから何とも言えない。

太宰賞受賞作は、今回異例にも文学界の新人小説月評に載って、
うつぶしは評価が高かった。
新人小説月評は、芥川賞候補になりうる作品を対象として評価する。
今後もレベルが五大純文学賞の水準に匹敵するなら以降も載ることになって、
太宰賞と芥川賞同時受賞者が輩出されないとも限らない。

532 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/25(木) 13:46:21.84
>>531
詳しい説明、どうもありがとう。

なるほど、密度が大事、か…。

533 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/26(金) 18:20:01.80
>>531
太宰賞と芥川賞同時受賞か。
泉下の太宰が何より喜びそうだね。
芥川賞を渇仰しつつ果たせなかった太宰の無念を晴らすべく、私たちががんばらなきゃ。

534 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/26(金) 18:24:18.96
それでいくと今村夏子さんのケースは、あの世で三島が凄く怒っていそう。
太宰は大笑いしてる気がするけれど。

535 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/26(金) 19:07:00.70
なんで死人のためにがんばらにゃならんのだ
俺は俺のために賞をぶん取る

536 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/26(金) 19:16:46.82
応募する方々は、「太宰治賞2012」を買って受賞作「うつぶし」と選評を読んだ?

537 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/26(金) 19:24:59.47
うん。数枚写真を見比べて、こけそうになった。
わけは想像に任せるw

538 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/27(土) 15:24:30.51
枚数で有利不利はないんじゃない?

539 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/10/31(水) 08:43:09.97
□ ‖◇/n n  n n
。 ‖>/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ /
__‖/______/ /
/// (-^-)(-゚- ) /
 ̄__U_U__````_/
へー、百六枚なんだ?――なるほど。枚数増やすとそのぶん危険も増える――密度はそのままにすべきってことか。
けど減点方式ったって何が減点されるかによるよな?

540 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 11:57:46.09
だからー、長編は少々の欠点は大目に見られるんだよ、イナ。吟味された審査は疲れるし。
短編にする場合、その分、頭から足の先までまじまじと見られてしまうから審査は厳しくなるんだよ。

541 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 12:00:10.41
てか、イナって誰よ?

542 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/10/31(水) 16:20:52.44
//‖∩∩___>>540
/‖( (`)ロ ̄レ「 ̄ ̄
‖‖( `ιノ レ「 ̄ ̄ ̄
‖_/「 ̄ ̄ ̄レ「 ̄ガタン
‖「 ̄ ̄ ̄ ̄レ「 ̄ ̄ ̄ガタンゴトン ̄ ̄ガタンゴトン ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 前>>539じゃあたとえば
――チ●先はどう見られるんだよ?

543 :531:2012/10/31(水) 17:34:25.55
今回の受賞作は106枚。

訂正
今回の受賞作は109枚。

544 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 18:06:56.09
うつぶしは、選考委員は酷評していたが、
「私は、生きている限り、私自身が災厄なのだ」の一文が、
太宰の「生きていてすみません」と重なって太宰臭い作品だった。

545 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/31(水) 23:56:00.55
>>529
流石の先見の明

546 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/01(木) 06:43:12.42
‖ ̄∩∩ ̄群像終わって
‖((-。-)テレ朝
‖(っц)__太宰
‖「 ̄ ̄ ̄] ̄\文學界
________\前>>542ああ、時間ねえな。
ああ――。

547 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 09:47:50.62
>>546
テレ朝ってなによ?
しらねーよ、そんなもん。
世に注目を浴びる賞なのか?

548 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 10:05:53.48
>>546
一発でも撃ち漏らすな
がんばれよ

549 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/01(木) 12:54:10.41
テレ朝800萬だからね。しかも小説ほど倍率高くねえんだよな。
‖◇◇/ ̄ ̄ ̄ ̄前>>546
‖>◇∩∩ ̄ ̄∩∩さあ
‖<((^o^)_(^o^))書く
‖>(っ[ ̄]っロ⊂`)か
‖/「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]/
 ̄_□/_UU__UU__□/

550 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 14:12:45.87
ぼちぼち、群像スレあたりから、このスレへ
民族大移動が始まるな

551 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/01(木) 14:21:43.19
いや、半端ないよ。かなり出来のいい小説を書いたあとの解放感と達成感だよ!
 ̄∩∩ ̄ ̄、、、、次そろ
((^o^)_(^o^ )そろ
(っ≡υ(っロυ 太宰
「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]行く
__UU__UU___か__うん、頭の中にある流れを思いかえしながら今タイトル考えてる。ちょっと待ってて。前>>549

552 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 14:22:57.92
テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞
http://www.tv-asahi.co.jp/21shinjin/


これか。

553 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 14:33:22.07
賞金が八百万円って嘘みたい。
テレビの世界って儲かるんだねー。
文芸関係とは全然違う。

554 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 14:34:55.98
>>550
群像が過疎りだす頃だな。

555 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 15:40:10.42
質問。
友人が、小さな出版社のコンテストに小説を投稿。
賞は逃したが、その出版社から電話がきて
「この作品を埋もれさせるのはもったいないから
 自費出版で本を出さないか」と来たんだと。
費用はコッチ持ちだが流通ルートに乗せられる、本屋に置ける
ってのがメリットだと思うんだけど、
これってよくある話なのか?

556 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 15:41:30.86
うわ、スレ間違えた。スマン

557 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 15:42:29.20
よくある話

558 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 15:43:46.82
本だしたとしても何のメリットもないだろうねえ

559 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 16:27:34.10
埋もれさせるのが本当にもったいないと思っているなら……あとはわかるよな?

560 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 20:42:31.49
自費出版会社の常套手段だよ。
悪いこと言わんからやめな。

561 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 21:28:12.05
>>555
高校のとき、イラストコンテスト出したら、
講談社から「君は才能あるから会いたい」って電話があって、
わざわざ東京まで出てったら、
フェーマススクールズってとこの勧誘で、
強引に入れられそうになって、
「人の喜びにつけ込んで恥ずかしくないのか?」って激怒して帰ってきたことあるが、
それと同じだと思う


562 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/01(木) 21:33:10.57
>>555
どうせ文芸社かなんかだろ
やめとけやめとけ

563 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 07:05:57.88
ここは最終候補に上がっただけでも出版化されるの?

564 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/02(金) 07:53:36.88
まず太宰だね? 前>>551
‖ ̄∩∩ ̄ ̄ ̄、、、、 ̄
‖((-。-)__( ^。^)
‖(っ[ ̄]_(っロυ
‖「 ̄ ̄ ̄]「 ̄ ̄ ̄レ
_□/_UU_□/□/_UU_□/_余裕があればテレ朝。

565 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 07:57:03.35
出版されるけど普通はそういわない
最終候補と大賞とまとめてムックみたいなのででるだけ
以前はそういうのでもハードカバーや文庫の
アンソロジーででます
みたいな賞もいくつかあったんだけどね

566 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/02(金) 08:40:30.05
//‖ ̄ ̄‖ ̄ ̄‖ ̄
/‖∩∩ ‖ □ ‖ 
‖(-。-)) ‖。 ‖ 
‖っφυι‖__‖ 
「 ̄ ̄ ̄レ//////// ̄
□/UU □/ ̄ ̄ ̄前>>564受賞したけど映像化されないよう、みたいなのは嫌だなぁ。

567 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 09:03:18.30
テレ朝応募してみたいけれど、シナリオの書き方なんてわからんちん(・ω・`)

568 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 09:36:19.29
図書館へ行ってシナリオの書き方みたいな本借りてこいよ
買っても良いぞ、あっても困るもんじゃなし、そっちの才能あるかもしれんだろ
原稿料はシナリオの方が高いのが普通だ
(そのかわり出演者のスケジュールや金銭の都合で改稿が要求されるけど)

注意点としては
アメリカとルールが若干違うからハリウッド系は買うな借りるな
戯曲とかお芝居系の内容のハウツーは場所の移動が少ない
1幕ものとか数幕物(って言うのかな)
の話だからこれもちょとちがう

内容ではなく書式っていうか書き方ルールみたいなの買え
シナリオなんとか、みたいなのかってまねしても良いけど

569 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 09:41:20.29
戯曲だろ?

570 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 09:44:29.66
なんで、雑誌の賞が100万で
テレビの賞が800万なのよ?
不公平だろ、それ!

571 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 09:51:49.68
>>568
早速Amazonでぽちッた。ありがとう

572 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 10:18:49.36
>>570
部数が7000〜12000部くらいの文芸誌で
どれだけ賞金出せると思ってるんだ?
文芸誌なんて、雑誌として持ってることが出版社のステイタスで、
だから赤字でも半分ボランティアで何とか続けてくれてるんだからさ。
(この辺の話は、昔、福武が「海燕」廃刊にしたときに
語られていたんだけどね…)

テレビなら、ゴールデンだとCM1本で数千万円は動く世界。
全然話にならんよ。

573 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 12:19:56.38
スレチばっか
いい加減にしてくれ

574 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 12:38:51.99
イナが悪い

575 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 13:11:05.54
スレチな「知ったか」をよくもまあこれだけ並べられるもんだ
自演なんだろうがウザい

576 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 13:28:35.07
【】の付いたスレは全部あのお方にやられてる
【】はマーキングみたいなもんだ

577 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 14:00:47.16
あのお方て?

578 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/02(金) 14:05:42.93
//‖ ̄ ̄‖ ̄ ̄‖[□]
/‖∩∩ ‖ □ ‖ □
‖(-。-)) ‖。 ‖ □
‖っ[ ̄]┐‖__∩∩]
「 ̄ ̄ ̄]////( (`)ロ
□/UU □/ ̄ ̄ Π⌒ιノ
/ ̄ ̄ ̄´ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>>567そんなの俳優やってりゃ自然と身につくさ。前>>566

579 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/02(金) 14:11:13.18
>>577 前>>578
‖ ̄∩∩ ̄ ̄ ̄、、、、 ̄
‖((-。-)__( ^。^)この俺イナこと
‖(っ[ ̄]_(っロυ稲次将人だよ!
‖「 ̄ ̄ ̄]「 ̄ ̄ ̄レ文學界二次突破
_□/_UU_□/□/_UU_□/_ ひれ伏せ愚民ども

580 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 14:15:59.91
>>577
文學界を荒らして群像も荒らした奴だよ
イナとか故郷とかのなりすましが得意で
自作自演が大好きw

581 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/02(金) 14:21:07.12
//‖ ̄ ̄‖ ̄ ̄‖[□]
/‖∩∩ ‖ □ ‖ □
‖(-。-)) ‖。 ‖ □
‖っ[ ̄]┐‖__∩∩]
「 ̄ ̄ ̄]////(e^))ロ
□/UU □/ ̄ ̄(  ̄ιノ
/ ̄ ̄ ̄´ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄なりすましが見抜ける人ばっかじゃないとこが難儀なんだよな。前>>578

582 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 15:28:47.06
イナとか故郷がいなけりゃ解決なんだがな……

583 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/02(金) 16:23:47.27
//‖ ̄ ̄‖ ̄ ̄‖[□]
/‖∩∩ ‖ □ ‖ □
‖((^o^) ‖。 ‖ □
‖っ[ ̄]┐‖__∩∩]
「 ̄ ̄ ̄]////( (`)ロ
□/UU □/ ̄ ̄ Π⌒ιノ
/ ̄ ̄ ̄´ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄創作文芸板に来るようになって新しい目標ができたっていうと大げさだけどさ、なんか張りあいあるっていうか。
みんながんばってんだなって思うと貼りがいあるし、AAも。前>>581

584 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 20:21:45.48
テレ朝送ってきた
イナありがとな

585 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/02(金) 21:13:39.37
いいえ、どういたしましてだよね? 前>>583
/‖∩∩ ‖ □ ‖ □
‖((^o^) ‖。 ‖ □
‖っ[ ̄]┐‖__∩∩]
「 ̄ ̄ ̄]////( (`)ロ
□/UU □/ ̄ ̄ Π⌒ιノ
/ ̄ ̄ ̄´ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄うん、テンパー(10%)でいいよ、僕は。>>584

586 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/02(金) 21:29:24.86
ここって電話連絡くるの?
くるとしたらいつごろ?
それともネット上だけなのかな最終でも

587 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/03(土) 18:14:29.93
このスレ、最近、イナっていう奴が目立つけど、
こいつ、執筆してるのか?
本当に太宰に出す気があるの?
いや、そう見えないな。
実は単なる応募者の成りすましか?

588 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 00:33:23.55
>>587
他賞の落選作品の使い回しだけどな

589 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 10:18:24.65
近年の太宰賞受賞者でしっかり活躍してる人っていないよね

590 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 11:10:31.72
今村夏子が三島賞受賞

591 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 11:25:40.65
太宰賞が復活してから継続して書いているのは、
辻内智貴と津村記久子の二人。

今村夏子は太宰賞と三島賞のダブル受賞をしてから二冊目を書いていない。
この人が二冊目を出せるかだな。
うつぶしの作者は、ツイッター読むと書く意思があるみたいだ。
短編での受賞だから、あと一、二本短編を書かないと本にならないだろうから
忙しいだろう。

13年でものになっているのは二人で、どうなるか未知数なのが二人。
筑摩には文芸誌がないけど、健闘しているよ。

592 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 11:52:01.24
同じ13年でものになった受賞者(受賞後に雑誌掲載だけでなく二冊目を出してる人)
こんなもんか。今村夏子と隼見果奈はオファーがかかれば書けそうだけど。

太宰賞
辻内智貴 津村記久子

すばる
原田ひ香 中島たい子 金原ひとみ

新潮
佐川光晴 田中慎弥 中村文則 青木淳悟 

文学界
宮下奈都 木村紅美 藤野可織 円城塔 楊逸  

群像
広小路尚祈 諏訪哲史 木下古栗 朝比奈あすか 村田沙耶香 島本理生

文藝
磯ア憲一郎 青山七恵 山崎ナオコーラ 白岩玄 羽田圭介 生田紗代 中村航 綿矢りさ

593 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 12:18:01.59
>>586
一次から三次までの通過者は、そのつどHPで発表され、
メールでの知らせもくる。
一次から二次までは三月中に発表される。
一次の発表は、二月下旬から三月の第一週まで。
三次はわからん。

もし一次に落ちたとしてもだ、
最終通過者がきまるまでメールが何度もくるのでうんざりするだろう。

最終選考会は五月のゴールデン明け頃。
連絡は四月中旬じゃね?

詳しくは過去スレの一つを見てくれ
http://unkar.org/r/bun/1259508206

594 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 12:37:51.89
この賞の方がお得だ、損だって見えるけど逆でさ
賞の受賞の難しさを表してる気もするよね

賞のカラーもあるし賞のレベルを意識しない応募者もいるからそんなに大きく差が出てないけど


595 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 14:09:41.62
太宰スレ4があるのに、ここは2?
実質6なんだね

596 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/04(日) 17:50:56.50
準中央? のなかでも、受賞者が芥川賞や三島賞まで行けるところだね。
殆どというか全くの中央扱いの賞。

597 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/04(日) 18:10:41.17
//‖ ̄ ̄‖ ̄ ̄‖[□]
/‖∩∩ ‖ □ ‖ □
‖(-。-)) ‖。 ∩∩]
‖っ[ ̄]┐‖_( (`)ロ
「 ̄ ̄ ̄]/////Π⌒ιノ
□/UU □/ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄そろそろ一ヶ月前だな。どうだ、推敲の調子は? 前>>585

598 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/05(月) 00:36:30.79
ラブシーンとか十八禁とかの描写ってなるべくオブラートに包めばいいの? それとも受賞して出版したいなら描かないほうがいいってこと? 前>>597
‖ ̄∩∩ ̄ ̄ ̄、、、、 ̄
‖((-。-)__( ^。^)
‖(っ[ ̄]_(っロυ
‖「 ̄ ̄ ̄]「 ̄ ̄ ̄]
_□/_UU_□/□/_UU_□/_ねぇ?

599 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 02:41:41.21
ありのままを描けばいいと思う。「おまんこ」という語が絶対に必要なら、おまんことしっかり明記しなければならないと思われるます

600 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/05(月) 03:49:22.61
>>599
//‖ ̄ ̄‖ ̄ ̄‖[□]
/‖∩∩ ‖ □ ‖ □
‖(-。-)) ‖。 ∩∩]
‖っ[ ̄]┐‖_( (`)ロ
「 ̄ ̄ ̄]/////Π⌒ιノ
□/UU □/ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄僕はおめこ派だよ。おめこせえへん?て誘えば、断る女いない。前>>598

601 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 04:28:07.30
>>587
文學界新人賞を2次選考迄通過した経験があるらしい。文芸板の期待の星。

602 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/05(月) 06:00:18.68
//‖ ̄ ̄‖ ̄ ̄‖[□]
/‖∩∩ ‖ □ ‖ □
‖(-。-)) ‖。 ‖ □
‖っ[ ̄]┐‖__‖ □
「 ̄ ̄ ̄]/////// ̄ ̄
□/UU □/ ̄ ̄ ̄
/ ̄ ̄ ̄´ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>>599>>601ありがとう。前>>598

603 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 06:01:37.92
うつぶし読んだけれど、いい文章書くね。こんなの書ける気しないわ。みんなはこういうレベルのが書けるのか……?

604 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 11:13:01.53
>>601
釣りだろ


605 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/05(月) 12:28:00.44
>>603男は書けないだろうというのはある。が逆に、生理になったことがある人なら、あるいは書けるんかもしれん。前>>602

606 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/05(月) 13:22:34.23
本人のステマに釣られるな

607 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/05(月) 15:42:47.39
ステマって? ̄ ̄‖[□]
/‖∩∩ ‖ □ ‖ □
‖((^o^) ‖。 ∩∩]
‖っ[ ̄]┐‖_(^) )ロ
「 ̄ ̄ ̄]/////Π⌒ιノ
□/UU □/ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ステマっていうのはステルスマーケティングの略で、宣伝と気づかれないように宣伝すること。暗に自演と言ってんだと思うが、僕が書いたレスはなりすましと区別するためになるべくアンカーでつなぐようにしてる。前>>605

608 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 14:40:29.00
「成長の儀式」みたいなのが最終候補に残ってる時点でおかしな賞だと気付くべき

609 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 14:59:13.25
逆に何かの間違いで受賞してしまうかも知れんでw

610 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 14:59:49.73
「うつぶし」と「唾棄しめる」は読んだ。
「唾棄しめる」は苦痛でしかなかったから、残り二編は続かなかった。
「成長の儀式」は、あらすじからしてカテエラ。怪しそうなSFで枚数も大杉るから読むのを諦めたよ。
荒川洋治の選評は震災前か以後かにこだわっているな。そんなに「以後」を求めているのかとイラついた。

611 :小山内劇場 ◆N3s1i5.BCEOr :2012/11/06(火) 15:00:23.71
『うつぶし』読みました。
父親以外の人物がアニメキャラみたいですね。
最大の見せ場が、デブの脱糞シーン?
他の候補作もなんというか、下手なんじゃ……。

612 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 15:04:20.70
「うつぶし」の受賞に異存はないけど。
最終候補に残る作品と受賞作には、やっぱ差があるな。
編集部は予選通過作品を全部読んだ時点でどれが受賞するかわかる場合、
あとはてきとうに残していくのかもしれん。

613 :小山内劇場 ◆N3s1i5.BCEOr :2012/11/06(火) 15:04:44.60
悪趣味なんだけど、徹しきれてもいない。
オグシチャボの生態だとかいった想像と活かし方にしても
かなり無理やりですよね。
そこがパンチが利いているとは言えなくもないだろうけど。

614 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 15:09:29.20
だから減点方式
この人が悪趣味でない話を読んでみたいって気はする

615 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 15:11:00.76
614
「この人が悪趣味でない話を書いたら読んでみたいって気はする」に訂正

616 :小山内劇場 ◆N3s1i5.BCEOr :2012/11/06(火) 15:16:43.50
>>だから減点方式

そうかもしれませんね。長いこと編集をやっている人が選んでいるのだから、
それなりに成算があるんだろう。
2012年度分を読んで、いま「だむかん」読み始めて、
これもまたあらすじ読んでいるみたいな作品。選考委員も大変だな。

617 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/06(火) 18:17:16.86
//‖ ̄ ̄‖ ̄ ̄‖[□]
/‖∩∩ ‖ □ ‖ □
‖(-。-)) ‖。 ∩∩]
‖っ[ ̄]┐‖_( (`)ロ
「 ̄ ̄ ̄]/////Π⌒ιノ
□/UU □/ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄選考基準は人それぞれってことか。前>>607

618 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 18:54:42.83
ここ、外部の下読みさんが一次選考してないの?

619 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 19:13:28.51
外部の下読みさんと重なってるって話だが

620 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 19:23:26.45
半年前から応募しようと計画していたけど間に合いそうもないや
寝かしてた作品を読み返したら、書き足す余地がありすぎる
太宰治2012を買って予選通過者が載っているのを時々見ては、
「絶対に名前をつらねるんだ」と燃えてたけど
来年に送るわ

621 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 19:32:52.92
俺なんてこれから書き始めるぞ
無論今年出す

622 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/06(火) 20:01:29.43
群像の応募作に力を入れて気力をぜんぶ持っていかれた
頭が働かない
出せる人たちは頑張れ

623 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/06(火) 20:33:24.95
お疲れさん‖ ̄ ̄‖[□]
/‖∩∩ ‖ □ ∩∩]
‖((^o^) ‖。(`) )ロ
‖っ[ ̄]┐‖_⊂⌒γ´ノ
「 ̄ ̄ ̄]/////ι ̄)
□/UU □/ ̄ ̄ ̄υυ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 文學界と群像ですっかり燃えつきたあとだよね、たしかに。前>>617

624 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 12:46:51.78
太宰捨てて
文学界に全力投球したくなってきた。

太宰も狙ってたら、
どっちも質的に中途半端なものになりそうで、
一次も通りそうにないのが2つ出来るだけじゃないかと。

それだったら、太宰捨てて
文学界一本の方がまだ好成績狙えそうだ。

625 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/07(水) 13:04:22.71
//‖ ̄ ̄‖ ̄ ̄‖[□]
/‖∩∩ ‖ □ ‖ □
‖(-。-)) ‖。 ∩∩]
‖っ[ ̄]┐‖_( (`)ロ
「 ̄ ̄ ̄]/////Π⌒ιノ
□/UU □/ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄受賞作は一編あるかないかだろ? 太宰は二編送れるってなってるぞ! じゃあ、あわせて三編なんじゃないの? 前>>623

626 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 14:55:34.43
>>624
基本的に文学界は短編の新人賞で、太宰は中・長編だ
作り方が違う二つを同時に、というのもロスが多そう
枚数規定の下限狙いは単に筆力がないだけ

627 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/07(水) 16:15:10.05
┏┳┓前>>625太宰が五
 ̄┣━━◎  ̄ ̄ ̄/\十
_◎______/\/|
 ̄ ̄ ̄∩∩ ̄ ̄ ̄\/ |
ц~⊂(-。-))`⌒ つ/枚|
 ̄‖、__`υ__/|で|
]‖‖ ̄ ̄ ̄ ̄‖ | `|
_‖‖ □ □ ‖ |文|
 ̄\‖____‖ |學/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖ | /界
□ □ □ ロ ‖ |/が
_______‖/百三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 十枚の人はどうなるんだよ?

628 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/07(水) 20:24:06.08
人それぞれ

629 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/07(水) 20:29:41.40
‖ ̄∩∩ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
‖((^.^)それぞれの
‖(っ≡)__ページに
‖「 ̄ ̄ ̄] ̄\それぞ
/□/_UU_□__\れの色を(byザ・タイガース)
>>627

630 :小山内劇場 ◆N3s1i5.BCEOr :2012/11/07(水) 23:55:51.90
2009年度の四作読みました。「ヘラクレイトスの水」がいちばんいいな。

選者が言うような「何かある、何か足りない」という見方をすれば、
「だむかん」だろう。「だむかん」には作者の何かに対する不満やあざけり、
かなしみといった思いがいちおう含まれている。引力はないけど。
「ヘラクレイトスの水」には作者の思いなんてない。中心は空洞といえる。

でも、それはたんにそういう話だというだけで、やっぱり
「ヘラクレイトスの水」がいちばん完成度が高い。

631 :小山内劇場 ◆N3s1i5.BCEOr :2012/11/07(水) 23:57:45.13
だいたい「だむかん」は文芸としての魅力がない。

三浦しをん氏の選評には同意です。

632 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 09:43:05.12
乙。
去年の冬に「だむかん」を図書館で借りたけど、つまらなくて投げ出した。
「チューバはうたう」「こちらあみ子」「君は永遠にそいつらより若い」は最後まで読めた。

こちあみは三島賞獲るだけあって良かった。書き下ろしは読んでる最中に飽きがきて、
こちあみを書いた作者と同じ人なのか信じられなかった。
太宰賞を収録した本は、受賞作はおもしろくても、書下ろしがやっつけ仕事だ。
短中篇だとページ合わせで書下ろしを二、三本入れるんだろうけどさ。

633 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/08(木) 15:13:54.84
>>629だむかん、こちあみ、うつぶし。
‖ ̄∩∩ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
‖((-。-)ひらがな
‖(っロ_)__ 四文字が
‖「 ̄ ̄ ̄] ̄\多いな
/□/_UU_□__\

634 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 15:17:30.55
>>632
今村夏子はプロになる気はないと明言したからね
「こちらあみ子」一作を世に問うて、それで満足なんじゃないかな

635 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 17:15:59.55
>>634
そうだったんだ

636 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 23:25:51.21
プロにならず 夏子さん何になるの

637 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/08(木) 23:50:29.44
編集部と選考委員の人たちとしては、いいことなの?

638 :小山内劇場 ◆N3s1i5.BCEOr :2012/11/08(木) 23:53:23.70
これから読むのだが、
2011年度の「会えなかった人」にはちょっと期待している。

たまにはこうした作品集を読むのもいいですね。

639 :小山内劇場 ◆N3s1i5.BCEOr :2012/11/08(木) 23:55:15.09
プロにならなくても、地方文学賞の賞金稼ぎというのもいいんじゃないかな。
いまの仕事が好きだとして、おかたい職場だと、顔も名前も出せないしね。

640 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 00:02:25.71
一発屋は太宰では許されるでおk?

641 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 01:37:33.11
>>632
ほんと?
あとの作品のほうが好きだけどな
あみ子は子供の話なので痛々しかった
もう一つのは大人だし、他人の目から見ていた作品なので

感想っていろいろだね
こちらあみ子は、表紙カバーのデザインからして全部好きだ

642 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/09(金) 02:39:34.69
‖◇◇/__‖前>>633
‖>◇∩∩_‖◇/やっぱ
‖<((-。-)゚ο>/表紙は
‖>(っ[ ̄]‖Ο 僕的に
‖/「 ̄ ̄ ̄] ○ はAA
‖ ̄∩∩ ̄~∩∩~ ̄を
‖((^o^)(^o^))_描き
‖(っц☆ц⊂⌒ たい
‖「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]かな――表と裏と中表紙とあと挿し絵的に何枚かだねぇ

643 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 03:10:16.45
筑摩書房太宰治賞編集部様、稲次という気持ちの悪い基地外中年は一次で落とすことをお勧めします
荒らしですし、絡むとろくなことがないです

644 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 10:19:37.74
>>637>>640
太宰賞は筑摩と三鷹市の共催
三鷹市は太宰を顕彰したいだけで受賞者のプロ化は主目的じゃない
筑摩は雑誌を持たないから新人を育てる術を持たない
むしろ一発屋は後腐れなくてウエルカムかもしれない

645 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 11:51:09.88
>>644
レスさんくす。五大文芸誌では逆にそれだと困るから、
そういうあり方の賞があってもいいかもしれない。

ただ、受賞をきっかけにプロになりたい人は、
五大文芸誌のどこかに紹介するなどして積極的にフォローするか、
その後に良いものを書いたら筑摩のウェブに載せる等あってほしい。
海外では作家を出版社に紹介する専門の職があるそうだけど、
日本はその点で書く以外にも努力がいるね。
それか、応募者自身が応募の動機をはっきりさせとかないとな。
本当にプロを目指すんなら太宰は回避して、
手持ちのネタが少ないけど本にしたい、賞金稼ぎをしたい、世に問いたいというのが目的なら良しとするってさ。
プロにはなりたいが、太宰賞から出たい・太宰賞でないと世に出れない作風の人なら、
受賞をきっかけに他誌に売り込む覚悟を決めとくしかない。

646 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 12:15:05.10
>>645
いい人みたいだから追加。
授賞式は三鷹市じゃなくて丸ノ内の東京會舘。出版関係者も招待されててパーティーになる。
ここで5大文芸誌の編集とアタリをつけて、個別交渉の機会を作る。
名刺交換、お礼メール、手紙は必須だ。
コミュ力の限りを尽くして売り込め。未発表の作品があれば持参するのもアリ。
がんばりましょう!

647 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 15:17:28.72
>>646
大サンクス。がんばりましょう!

648 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/09(金) 23:02:09.71
あと一息ってところでやる気がなくなっていたけど今日ははかどった。
毎日1〜3枚進めば良いくらいだったのに6枚書けた。
悲しいことがあると読むのも書くのも集中できる。

649 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/10(土) 02:17:12.44
/‖ ̄ ̄‖>◇/ ∩∩
‖∩∩] ‖◇/(^o^))
( (`)ロ‖>/ っ[ ̄]
/Π⌒ιノ‖/[ ̄ ̄ ̄]
[ ̄ ̄ ̄]_□/_UU_□/
□/ ̄UU□/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
 ̄ ̄ ̄ ̄´はいチーズ。前>>642「カシャー!」
書くときって文頭から文末まで一気に決まるんじゃないんか? 二三日だろ、ふつう。読みかえして直すから時間がかかるだけのことだろ?

650 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 08:18:53.02
>>648
俺逆だな
悲しいことがあると集中できない
今もショックなことがあってどうしたものかと思ってるよ

651 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 11:46:31.28
>>648>>650
悲しいことがあると、自分を客観視するきっかけができるよね。
すぐに客観視できるひとは創作が捗るだろうし、
しばらくかかるひとは自分をじっくり見詰めて充電するといいよ。
いずれにしても、がんばろう!

652 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 12:28:59.36
悲しさの度合いなんだよ。
今までは悲しいことがあると手につかなかったけど、
度を越した強度マックスな悲しみが襲い掛かってくると、
創作に逃げ込むように集中してしまう。
幸せだと書けなくなるとよくきくから、そういうことかもしれん。
彼女できたら創作意欲なくしたってスレがあったな
ようわからんが、がんばろう!

653 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 12:39:41.44
悲しみのさなかに書いた小説で賞を取れば
悲しみだったはずのものまでが喜びに変わるのかもしれないね。
どんなに悲しくても私たちにできることは書くことだけだから。
がんばりましょう!

654 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 14:16:33.94
流れと違うけど、今村夏子氏のファンは多いのだから、十年か二十年後でもいい。
また世に問いたい話を書きたくなったら出てきてほしい。
プロにはならないと断言してるとはいえ、
プロの中でもハイレベル級のものを書いて三島賞まで受賞してしまったのだし。

655 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/10(土) 18:49:17.18
>>649
今村さんが書いた『こちらあみ子』は『あたらしい娘』と同じものじゃないか!
二十代で書かはったんか、若いな。アルバイトが休みになって、小説でも書いてみるか――と。わかる気がする。

いっぱい仕事あったらだれも書こ思わんわな。

656 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/10(土) 19:17:43.72
>>654
五大誌の新人賞ではなくてもすぐれた作品を顕彰するのが
三島賞のいいところかもしれない。
もし今村氏が再び傑作を世に問う日が来たなら
それは三島賞の功績だと言えるね。

657 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 00:04:04.65
第一稿できた

658 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/11(日) 02:12:48.89
//‖ ̄ ̄‖ ̄ ̄‖ ̄ロ~
/‖∩∩ ‖ □ ‖[ ̄]
‖((^o^) ‖。 ‖| ̄|
‖っ[ ̄]┐‖__‖|_|
「 ̄ ̄ ̄]/////// ̄ ̄
□/UU □/ ̄ ̄ ̄ 前>>655第一稿完成お疲れさま。一先ず寝かせるとしましょ、お体とともに。

659 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 10:51:36.28
>>656
そう言われると気持ち良くパソコンに向かえる気がする
悲しいことがあったひとも頑張っているかな
〆切りまでちょうど一ヶ月だね
がんばりましょう!

660 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 13:46:57.05
>>659
自分は悲しいことがあったひとで、第一稿(160ページ位)が終わったと書いた者です。
文学だけに集中して、他のことは自分を無にしています。(太宰スレは見ます)
応募できそうですが、いったん寝かせてから推敲して出力して、
また読み返してから投函する予定です。その間に読書してます。がんばりましょう!

661 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/11(日) 15:25:18.05
/‖ ̄ ̄‖>◇/ ∩∩
‖‖ □ ‖◇/(-。- )
‖‖  ‖>/ っロ_)
‖‖__‖/[ ̄ ̄ ̄]
‖////////_□/_UU_□/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
百六十枚ですか――ずいぶん書かれましたね。百枚超えると読みかえすんが大変なんで、初めて読む人はもっと大変なんちがうかな思て推敲して増えるんが忍ばれるんですが。前>>658
‖>/_∩∩_‖◇/ ̄
‖/((-_-)_‖>/ /
‖_(っ[ ̄]‖/ /
[ ̄ ̄ ̄ ̄]__/前>>

662 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 19:37:08.48
>>660
悲しくても最後まで書き切るなんて、辛かったでしょう?
しばらく寝かせる時間があるのは不幸中の幸い、と言うのはあまりに無神経かもしれませんが
じっくり煮詰めて満足できる作品に仕上げられることを祈っております
がんばりましょう!

663 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 23:01:19.49
>>662
サンクス(涙)
がんばりましょう

664 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 23:19:43.99
辻内さんは今も活躍しているの

665 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 23:49:03.71
>>664
「信さん」が映画化していた。文庫で読んだけど良かった。

666 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/11(日) 23:54:43.88
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BE%BB%E5%86%85%E6%99%BA%E8%B2%B4

辻内さんはシンガーソングライターになったのか

667 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 00:00:58.67
先月に作品集「僕はただ青空の下で人生の話をしたいだけ 」を上梓している。

668 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/12(月) 02:50:58.77
>>661
____
 ̄∩∩ ̄
( -_-)
(っロ_)
 ̄ ̄ ̄]名前に洋がついている人が多い。

669 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/12(月) 03:12:15.21
>>668
二月中に一割、三月中に1%に絞られるってこった
((-_-)
(っ[ ̄]
[ ̄ ̄ ̄]むつかしいな

670 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 09:02:26.99
信さん
主演は?

671 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 09:09:58.10
2000年「多輝子ちゃん」で第16回太宰治賞を受賞。
2007年「青空のルーレット」が映画化され公開(出演:塩谷瞬、貫地谷しほり、高岡蒼甫)
2009年『信さん』映画公開予定(出演:小雪、石田卓也)
2009年春、すべて自作詞・曲によるファーストアルバム「ZeRo」をハイウェーブ(沖縄のインディーズレーベル *MONGOL800、BEAT CRUSADERSなど)よりリリース。

映像化されたら本もまた売れるだろうし歌も出せるよ、いいなあ

672 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 14:00:10.16
>>664
辻内智貴は高校時代、尚文出版の現代文問題集に載っていた
「青空のルーレット」の萩原さんが奥田を殴り倒すシーン
光文社文庫で買って読んだ
必ずしも純文学のカテゴリーじゃないかもしれないけれど、アツい小説だったよ

673 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 21:25:33.30
ここ、はじめて応募します

みなさん、表紙は付けますか。
付けた場合、作品の1ページ目にタイトルと、名前は入れますか。

それと、紐で綴じますか
それともダブルクリップですか

674 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 22:04:57.73
まだ応募してないけど、自分はこうする
表紙はつける。さらに作品の1ページ目にタイトルと枚数を入れ、名前は入れない
ダブルクリップ

細かいことは気にしなくても大丈夫でしょ

675 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/12(月) 22:36:25.55
>>674
ありがとうございました
印刷始めようと思います

676 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/12(月) 23:41:34.58
>>669
僕は受かったことないから気に留める留めないは勝手だが、こう思う。

かならず綴じて――と要項に書いてあるときにパンチングしない人、紐で綴じない人って、文章を書くときも気にしない人なんじゃないかなぁ、と。

タイトルと名前は一枚目の一行目に書きたいと僕は思うけど、それは自由なんかなぁ、と。
枚数は最後かなぁ? と。

677 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 01:30:22.55
>>673
いろいろ言われていますが「綴じる」とは「糸でつづり合わせる」というのが原義。
紐で「綴じる」のは正しいけれど、クリップなら「止める」でしょう?
あとは個人の判断です。私はいつも穴をあけて紐で「綴じ」ます。
40字×30行でプリントすると四百字詰め原稿用紙300枚分が100枚ちょっと。
クリップだとめくっているうちにズレてきて、結構気になるんですよね。
いずれにしても、そろそろ正念場の時期です。
がんばりましょう!

678 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 05:29:15.12
応募規定に「紐で綴じる」と明記されていない場合は
ダブルクリップでもいい。

679 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 09:35:37.96
2日で書き上げた作品を出してきた
受賞まちがいなし

680 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 09:36:14.93
マジかよw50枚とかか?w

681 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 09:43:10.28
50枚から70枚の間ということにしておくか
いずれにせよ長編ではないよ

682 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 12:09:47.89
それでも早いなw休みもあったからか
幸運を祈ってるよ
俺はまだまだできあがりそうにないわ
思ってたよりも長くなりそうだ

683 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 14:41:00.50
ラスト一ヶ月を切ったな

684 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 15:23:06.86
250枚〜400枚の中・長編志向の者は、12月10日の次は3月31日までしばらく空きができる
太宰賞に向けて推敲に熱を入れるとともに、3月末応募の作品にも取り掛かる必要がある
この冬もまた熱くなりそうだ

685 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 16:04:45.07
前回は109枚が受賞したけど、太宰にしては異例な方だよね。
本来は中長編の受賞が例年続く有利な賞だ。
5,60枚でも最終に残った人はいるからわからないか。
内向の世代と呼ばれる人たちが優れた短編でデビューしていったから、
あのくらいのを書ければ受賞するだろう。
こちあみは何枚だったんだろう。
単行本に書下ろしがあったから、150〜180枚ふきんかな?
受賞したとして、何枚以下だと書き下ろしを入れるんだろう。
できれば書き下ろしはなしで、
五大純文学誌のどれかに太宰治賞受賞第一作として次を出すのが夢なんだ。

686 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 16:09:34.91
685
×本来は中長編の受賞が例年続く有利な賞だ。
○本来は中長編の受賞が例年続いている賞だ。

687 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 17:29:36.50
>>685
そう。
純文学雑誌の新人賞は250枚以内、300枚以内、400枚以内と言いながら
実際には芥川賞候補を意識して150枚くらいの受賞作が多い。
選考委員も(目が疲れるから)「長い」ことを欠点と見做したりする。
中編以上で勝負したい者にとってはキツい。
その意味では太宰賞は救いの神なんだよ。

688 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 18:29:25.74
200枚は長編だと思っていたけど、先月、某文芸誌の表紙に
「中篇210枚一挙掲載」という宣伝を読んで、中篇の範疇だと知った……。
サイトによって中篇長編の定義が違うから。

〜120枚程度   短編
121〜250枚程度 中篇
250〜      長編 なのか

689 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 18:38:29.90
100枚の受賞作一本だけでも本にするのは文藝
140枚の受賞作一本だけでも本にするのは群像
文字サイズと空白が多いけど(笑)

太宰だと少なくても200枚はいるだろうね
「チューバは歌う」を図書館で借りたら、書き下ろしが二本入っていた。
書き下ろしがそのまま受賞第一作、第二作というのは寂しい。
それとも恵まれてるのか分からんけど。

690 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 18:51:16.95
受賞できるならいくらでも書きおろしてやるぜ!

691 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 19:07:16.14
その意気だ!
短編書いて出す人は、正月休みを返上して
書き下ろしように二作は書き溜めておくんだ!

692 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 19:18:58.61
長編って300枚くらいからだと思ってたなぁ

693 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 20:50:05.85
小説の短編、中編、長編の定義があったら教えて下さい。

http://q.hatena.ne.jp/1105407090

694 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 23:10:17.27
受賞したら三鷹の禅林寺へウイスキー提げて挨拶に行くつもりだ
本当は生前の太宰と酒を酌み交わしたかったけどな
よっしゃ、今夜も推敲頑張るぜ!

695 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/13(火) 23:33:01.13
受賞したらぼかぁまず銭湯に行って、ゆっくり湯ぶねに脚のばして浸かりたいなぁ。前>>676
;;;;∩∩;;;∩∩;;;
;;(^。^ )(^.^*);;
|~っцυ~っцυ~|
|~ιγ)~(γ)~|
|~ ~υっ~ ~UU~ ~|
` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

696 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/13(火) 23:48:09.56
>>694
太宰ファンが太宰賞取れたらファン冥利に尽きるな
頑張れ

697 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/14(水) 00:01:54.74
>>696
ありがとう!
よしっ、もうひと頑張りするか

698 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/14(水) 00:32:19.35
やっと西村賢太の芥川賞受賞作を読んだら
自信がなくなったよ
いまのままでは何か足りないようでならない
推敲の合間に凄すぎるのを読むものではないな

699 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/14(水) 01:24:56.60
どう思った?
/‖∩∩ ‖ □ ∩∩]
‖((^o^) ‖。(^) )ロ
‖っ[ ̄]┐‖_⊂⌒γ´ノ
「 ̄ ̄ ̄]/////ι ̄)
□/UU □/ ̄ ̄ ̄υυ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 苦役はいやだけど、苦役列車を読みおえたとき、僕も私小説を書いて世に出したいと思ったよ。前>>695

700 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/14(水) 08:04:00.15
>>698
文章の密度にあてられたんだよ。
西村の文章は確信をもってぐねぐね書き込んであるから。
あの作品には必須だけれど、汎用性のあるスタイルじゃない。
自分の作品を見定めて。
がんばりましょう!

701 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/14(水) 11:43:34.81
推敲用に印刷しようと思ったら、プリンターの電源が入らず。
4年で壊れるとは……canon。

最悪、PDFに変換してセブンイレブンで印刷という手はあるが、
まだ時間あるし、年賀状でプリンタ−必要なので買い換える予定。
ランニングコストのかからない、いい機種あります?

702 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/14(水) 12:05:59.15
>>701
急を要するなら最寄りのディスカウントショップに駆け込んで店員と相談しつつ決めるのが吉。
俺はエプソンのベーシックモデルにした。
四千円。
インクカートリッジはドンキで一個950円。

703 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/14(水) 14:27:47.99
>>701
うちはプリンターは健在だけど、インクを購入したら不良品にあたってしまった。
一週間は普通に使えたから交換してもらえない。
群像用に書いた時は、86枚印刷するのにネカフェに行った。

30分280円プラス印刷代86枚×10円(ドリンク無料)
1140円なり。

704 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/14(水) 14:51:05.58
>>701
4年なら充分もったほうでしょw
今はプリンター本体も5000円くらいだし
インクも純正じゃなきゃ一個80円とかだよ
セブンやネカフェ行くより買ったほうがお得

705 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/14(水) 19:05:45.80
ネカフェでも印刷できるんだ

互換インクは詰まるとよく聞くけどどうなんだろ

706 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/14(水) 19:17:15.84
>>700
thx

707 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/14(水) 22:45:36.16
>>699感熱紙がいいよ。
ロール紙297mmだけど余裕みて30cmでいい。
まとめてカッティング。
つづらおりっていうのかな?
ナンバリングも感熱紙だね、どのみち拡大すんだから。
もちろん修正液は使うよ。あんまりにも印刷に金かけてるように見えたから、ごめんね、余計な口出し。

708 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 00:37:10.36
ここ本名でるの?小説書いてる事家に内緒なんだが…
顔写真も拒否したい

709 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 01:32:14.93
>>708
ペンネームだけ。
最終候補者全員の顔写真と受賞者の1Pの白黒グラビアを
「太宰治賞201X」に掲載される。
筑摩書房のHPに授賞式の写真と本人の顔写真を一定期間アップ。
自分も拒否したい。うつぶしの作者もそうだけど、ここであれこれ書かれるからね。
スレタイも顔のことだし。それがあるから、応募数が少ないのかな。
受賞作は単行本化を必ずして賞金は純文の賞のわりには多目なのに。

710 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/15(木) 04:06:42.06
/‖ ̄ ̄‖>◇/ ∩∩
‖‖ □ ‖◇/((  )
‖‖  ‖>/,〜U⌒ヾ
‖‖__‖/⌒ヾ___)
‖//∩∩//___UU__/
‖((-_-)_僕なんか
‖(っ[ ̄] まだ受賞す
[ ̄ ̄ ̄ ̄]る前からここでやあやあ書かれて、写真もかなり油断してるやつ貼られて、あとは賞金もらえりゃ言うことねえんだよ。前>>707

711 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 04:16:06.82
ホント、イナジはよくやってるよ。俺だったら耐えられないな

712 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 04:55:40.11
イナジほど粘着しないんだよまともな人間は

713 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 07:31:45.76
>>708
気持ちは分かるけれど、顔を曝すのもプロの務めと割り切るべきじゃないかな?
だからこそ賞金も手に入る
本当に顔を見られるのがいやなら応募は控えるべきかも

714 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 07:33:37.41
覆面作家って知ってるかい?

715 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 07:41:15.26
ネット時代でなければなあ

716 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 08:04:26.02
712はまともじゃないから粘着というわけですね。わかります。

717 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 08:08:39.17
アンカーの付け方も知らない男の人って……

718 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 08:32:06.11
応募しているのを家族に知られるのが嫌なのは同意
去年だが、坊っちゃん文学賞の結果通知がはがきで来やがって、
家族にばれて恥ずかしかった

719 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 08:32:54.04
>>708
やむにやまれぬ事情があるなら受賞後、担当と相談。
相手も商売だから、互いの利益が合致すれば覆面作家もありだろう。
但し純文学の場合、エンタメからの流入を除き、覆面は殆どいない。
顔も晒せないような根性では長続きしないのかも。
いずれにせよ応募前から腹は括っておくべき。

720 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 08:45:43.86
>>718
ああ、それなら応募の際【住所】のところを【連絡先】にして、一人暮らしの友達の住所を書いておけば解決。
友達には話す必要があるが、ついでに読んで貰って感想も聞くとかすれば一石二鳥。
注意事項として、恋人の住所はやめた方がいい。結果が出る前に別れたら凄く面倒。
小説書いているとつい放ったらかしにして、突然フラれることがある。

721 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 10:33:58.15
舞城王太郎を見習うんだ

722 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 11:40:10.33
ちょ……ちくま大丈夫か?

「前田敦子はキリストを超えた: 〈宗教〉としてのAKB48」
http://www.amazon.co.jp/dp/4480067000

723 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 11:49:08.15
ここ受賞したら必ず顔だしなの??

724 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 11:54:00.58
顔出ししたって、
純文の文芸誌だの出版社のサイトだのって
知り合いが見てる可能性は非常に低いから(市場規模的に考えて)、
まあ大丈夫じゃね?と思ってる。

芥川賞でも受賞したらさすがにバレるかも知れんがw

725 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 12:07:02.53
写真嫌いなんだけど

それ絶対なのか?

726 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 12:20:27.24
五大新人賞のどれかで、
受賞者の写真が後姿だった、っていう話は聞いたことがある。

727 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 13:05:02.65
>>725
どの新人賞でも写真掲載は基本だから今更あれこれ言っても仕方ないさ。
どうしても気になるならここで聞くより応募先へ電話で尋ねるといいよ。
>>726
「新潮」の高尾長良だね。
実は新潮の場合、第36回の佐藤弘は写真もなければプロフィールもほぼ白紙だった。
興味があれば調べてみて。

728 :727:2012/11/15(木) 13:17:18.00
>>727の内容に一部訂正あり

×第36回・佐藤弘
    ↓
○第33回・鈴木弘樹

勘違いをしていました。申し訳ありません。
ちなみにこの方は中学卒で、風俗雑誌編集もされていたそうです。

729 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 13:27:48.60
電話で訊くのハードル高くないか?

730 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 13:35:37.05
この賞じゃないけど、HPからメールで訊いたことがあるよ。
選考に関係ない内容だったらきちんと対応してくれる。
親は受賞の知らせを聞いたら喜ぶと思うけどな。

731 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 13:40:09.09
>>729
でも、確実に答が得られるよ?
コミュ力のトレーニングだと思えばいいじゃん。
そこで「受賞もしてないのに聞くのは恥ずかしい」と思ったなら、ハイ正解。
受賞もしていないのに悩むこと自体、結構恥ずかしいことだよ。

732 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 13:41:50.09
自分は40代のGIGIIで、最近仕事を失って時間があるから太宰の応募原稿を書いているが、
若い頃、好きだった人にいまの顔を見られるのは嫌なんだよね。
20代の若かった頃の記憶で止まっていてほしいからw
何を取るかだよ。

733 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 13:43:24.19
>>730
受賞の知らせならまだしも
718のように落選の通知だったら恥ずかしいわw
すばるも少し前まで、
応募者全員にタイトルまで記載した受領通知の葉書が届いてた
「人のセックスを笑うな」みたいなタイトルを親に見られて
しかも落選なら目も当てられないw

734 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 13:47:48.04
気持ちは分かるけどね。
うちの親はおれが書いているのを知ってるが、馬鹿にしてうるさいことといったらない。
頭ごなしに、無理だ無理だ、またくだらねえ話を書いてるのかってさ。読ませたことはないのにさ。
家にいて書いてても、2chに来ても同じだったね。
一人暮らしをするようになったら解放された。

735 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 13:51:25.05
>>733
太宰は応募結果をハガキで知らせないでメールでするから安心しろよ
そこまで親は監視してないだろ?

736 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 13:55:24.20
>>732
お気持ちは分かります。でも、ちょっと待ってください。
あなたはこれから太宰賞を受賞してプロ作家になるんですよね?
現在の、40代の男の姿で、20代や10代の女性ファンから熱い注目を
浴びるんでしょう? なぜ、それに胸を張れないんですか?
20代の、小説も書けない無力な自分がそんなに大切ですか?
プロ作家となったあなたを見て、もし見かけだけで幻滅するなら
そんな下らない女など願い下げじゃないですか。
しっかりしてください!

737 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 14:00:40.67
>>736
正論ですね

738 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 14:15:09.46
作家の丸山健二が、女に逃げられたばかりの編集者と飲んでいた時のこと。
酔った編集がこう言った。
「僕、部屋のカギをかけないんです。女がいつ帰って来ても入れるように」
丸山健二は答えた。「泥棒が入るから、ちゃんとカギをかけたほうがいい」
編集者は涙を流して叫んだ。「あなた、それでも作家ですか!」
丸山健二は平然と言った。「君こそ、いい歳をして、何をやっているんだ」

女への未練というのは、本人は盛り上がっているけれど
周りから見るとかなり滑稽だったりする。
そのあたりを冷静に捉えられないと作家にはなれないのかな、と思う。

739 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 14:17:52.91
その編集者がバカなだけ
仕事とか関係ない

740 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 14:25:48.51
1Pのグラビア写真の構図は決まった。
書斎で胡坐をくんでパソコンを打っている男の背中にする。
ハゲを隠すために帽子をかぶる。

741 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 14:28:12.83
なんかよー、友人に恋バナをすると笑われるんだよ
おれは苦しいのによー

742 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 14:31:41.55
他人から見ると滑稽なのはわかっているんだよ
そんな自分をおかしいと思うもう一人の自分がいる

743 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 14:35:34.35
>>741
それを芸術にまで昇華すればいいんじゃね?

それこそ読んだ審査員が思わず泣いてしまうほど
切ない小説が書ければ。

744 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 17:13:52.63
いや、いがいと大事な笑いのほうの基本だろ

「何をふざけて演技をしてるんだ。君が本気で泣くから観客は笑うんだ」
        by 幸せの黄色いハンカチで武田鉄矢が監督に言われた言葉

745 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 17:45:20.06
でも太宰って後に文学界や新潮で新人賞獲った人も
予選落ちしてるみたいだから
受賞が優しい賞というわけではないよな
逐一、結果をメールで教えてくれたりと
応募者に優しい賞ではあるが…

746 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 18:44:23.34
>>745
つまりは優しいけど易しくない賞、ということですね?
素晴らしいと思います。
挑み甲斐があるじゃないですか!

747 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 22:38:11.10
いやいや、今の文学のトレンドとずれてるよねってだけだろ
高校の国語の先生とかが下読みなんだろ
彼らが考える「良い話」が受けてるだけ
文学的遊びのない正当な素朴な日本語で書かれていて
ちょっぴりノスタルジックで
悲しいことや辛い事があっても負けない
生きる意味ってなんだ?、愛はすばらしい、だろ?

748 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 23:45:56.09
>>745
それは俺も思っていた。

749 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/15(木) 23:46:50.11
>>719
根性とかじゃなくて売上げが下がりそうだからだよw
顔晒して売上げ上がるなら晒すってばよw

750 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 00:00:59.77
>>749
決まりはしょうがない。腹を括るんだな

751 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 00:07:47.00
太宰賞出身の辻内氏や津村氏は、
一部の文学オタクか応募者しか読まなくなった文学を
庶民が楽しめるようにした功労者だよ
太宰賞はいい文学賞だ

752 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 00:14:52.29
>>750
だな…
応募やめるわ
来年のすばるか新潮に出す

753 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 00:24:26.35
>>752
すばるは受賞後に文学界、新潮、群像の裏表紙や目次の裏など前のページに
本と受賞者の胸から上の写真と一緒に宣伝するよ
HPでは太宰より受賞者の顔を大きく紹介している

754 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 00:34:00.03
開きなおったがな

755 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 00:38:28.66
>>710
>>747
今日、携帯がフリーズして使えなかったから外回りのあいまに考えてたんだが、僕は下読みさんに一度だけ心当たりがある。
その存在に。
たぶんそうだ、学生のとき大家さんちで食事をご馳走になったとき、「マットくん、これ見てみ」って言われたことがある気がする。
あれは応募原稿だったんじゃないか? と思いかえす。
主婦だ! 博識ある主婦が自身の感性でかなり確信をもって五六本の中から一本か二本を上げてた気がする。

シートみたいなのを書かなきゃならないから書くけどさぁ、みたいな感じで、そっちは審査には関係ないんだと思う。
あれが下読みさんだったならだが、一主婦が読んで主観ではっきり決めていることが多いと思う。
僕の二十年ぐらい昔の記憶。

756 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/16(金) 00:40:55.03
>>710あれ?
>>747なんで自動設定できないんだ?
今日、携帯がフリーズして使えなかったから外回りのあいまに考えてたんだが、僕は下読みさんに一度だけ心当たりがある。
その存在に。
たぶんそうだ、学生のとき大家さんちで食事をご馳走になったとき、「マットくん、これ見てみ」って言われたことがある気がする。
あれは応募原稿だったんじゃないか? と思いかえす。
主婦だ! 博識ある主婦が自身の感性でかなり確信をもって五六本の中から一本か二本を上げてた気がする。

シートみたいなのを書かなきゃならないから書くけどさぁ、みたいな感じで、そっちは審査には関係ないんだと思う。
あれが下読みさんだったならだが、一主婦が読んで主観ではっきり決めていることが多いと思う。
僕の二十年ぐらい昔の記憶。

757 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 00:46:00.83
ミスったね、名無しで自演もやってることがばれてるぞ、青年

758 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 00:46:57.99
>>753
まじすか
もうキンドルしかない…orz

759 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/16(金) 00:55:19.95
前々>>755
>>756
どういう人が下読みするかだ。
もしかしたらエンタメの賞だったかもしれないが、時間の都合がついて金も必要だから下読みをする主婦、ありだと思う。
だったら昼ドラみたいな愛と憎悪でドロドロの濃いやつを書かないかんだろ。
食卓で家族に言うだろ、どうこれ? 内緒だけどって言うかもしれんだろ? いい作品はちょっと読んだら決まるんだよ。
そしてほかのを抑えて読みかえされるんだ、間違いないと思う。

760 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/16(金) 01:02:02.87
>>759
いわゆる自演てやつを僕は一度もやったことがない。

前の携帯は自動設定でハンネとトリップとsageがついたから簡単に書きこめたんだ。

携帯変わってどうやって設定するんだったかわからなくて、使い勝手も違うし大変だよ((-_-)

761 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 02:12:46.48
>>745
>>1にある通り

762 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 04:35:13.07
>>758
そのへんは受賞してから悩めばいいんじゃないかな
そういや王太郎って何度も芥川賞候補になってるが
受賞したら会見どうするつもりなんだろう?
覆面作家らしく、覆面で登場するのかな…

763 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 10:10:17.85
>>758
太宰賞はむしろマスコミ露出は少な過ぎるくらいだよ。
雑誌もないし、他誌や新聞に派手な広告を打つほど余裕がないし。
それでもまだ嫌なら、もう地方文学賞へシフトするしかない。
現住地から遠く離れた地方の賞なら地元紙やローカル局で紹介されるくらい。
東京に住みつつ九州や北海道で作家活動でいいんじゃないかな。

764 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 10:11:47.58
>>758
HPに授賞式の光景がアップされるのは一定期間だから、その間だけ我慢すればいいのでは。
幾人か、最初の数ヶ月だけは、ここで話題にするかもしれないけれど、すぐに流れていく。
こちあみ作者の写真リンクをクリックしても見れなくなっているしそんなもん。
最終選考に残った応募作を集めて売られている「太宰治賞20XX」のバックナンバーを見るのはごくごく小数。

>>762
プロレスラーみたいに登場したら話題になってもっと売れるね(笑)

765 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 10:50:46.19
「太宰治賞○○」をムックじゃなくて年刊の雑誌にすればいいのに。
誌名も「筑摩文学」とかにして。少しは注目浴びるかも。
舞城は三島賞受賞時に顔写真非公開、おまけに授賞式までバックレて選考委員の島田雅彦が激怒した過去がある。
現在、島田は芥川賞選考委員だから、舞城には絶対に受賞させないと思うよ。
スレチな話スマソ。

766 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 11:11:45.50
やっぱり選考委員は怒ってたんだ……そりゃそうだよなぁ

767 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 11:25:57.64
年に四回の季刊にすればいいのにと思っていたが、年刊か。

768 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/16(金) 11:28:52.29
;;;;;// |\;;;;;;
;;;∠_/_|_\;;;;
;;; ∩∩|∩∩ ;;;;
雨(-.-)|-。-));;;;
だね`っJ ⌒υうん
 ̄ ̄υυ ̄UU ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
週末はかどるね  うん 前>>760

769 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 11:37:45.68
>>767
年刊なら太宰賞の発表だけが目的で、三鷹市と折半した賞金&選考委員への謝礼で実費を除いた費用は納まる。
季刊にするとそのつど作家に原稿依頼しなきゃならないし、刊行ごとに確実に生じる赤字の額も膨らむ。
増員する編集スタッフの人件費まで考えたら弱小出版社なら年刊に限ると思うよ。

770 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 11:37:47.38
読み返しながら推敲しているけど、
一枚推敲するともう一枚、枚数が増える。
ことばとエピソードに刺激されて新しい文章と場面が生まれてしまう。
いま書いている中篇は長編になる可能性がある。
推敲を終えたら、取材と寝かす作業をとらないと。
間に合うのかわからなくなってきた。

771 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 11:43:55.03
>>769
ああ、受賞したら編集を手伝って、季刊にするのに貢献したいのに。
勿論、書いてもらうのは太宰賞出身だから、
辻内さんと津村さんだね。こちあみの作者にもオファー。
年刊になると、受賞作ものせて豪華な本になるね。
最終選考に残った受賞できなかった作品は載せないで、
著作権は作者のものにしておくと良いのでは。

772 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 11:45:31.93
宮本輝氏への執筆依頼を忘れたらいけないぜ

773 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 11:53:20.41
>>771
著作権と出版権は別物だよ?
受賞作の出版権と映像化諸権利は筑摩に帰属するけれど、著作権は当然、作者のもの。
ましてや最終での落選作なら出版権も当然、作者のもの。だから掲載分には稿料を支払うわけだし。
筑摩書房にはPR誌「ちくま」があるから、そのスタッフがムックの編集も兼ねているんだろうね。

774 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 12:01:48.45
>>773
勉強になったよ。ありがとー

775 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 16:26:47.02
年刊でも雑誌なら返品されるだろ?
ムックなら(そんなところが本当にあるかどうかは別として)
返品期限がないから何号分も並べて売ってもらうことが可能じゃん
そういう何号も並んでるムックみたことあるだろ
あと発売日とか自由だし

776 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 16:42:20.96
表彰式とか人前に出るの苦手だけど、
もしも受賞したら出るよ。関係者に迷惑掛けるし受賞者の義務でしょ

777 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/16(金) 18:34:56.67
>>768
ムックは知らないがガチャピンならたしか聴いたことある。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∩∩
内緒だけどさ((-。-)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(っц~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`υυ「 ̄ スキーもするんだぜ

778 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/16(金) 18:50:15.59
そんなに人前に出るんが嫌なんだったらさ、着ぐるみ着てこいよ。持ってきて、控え室かトイレかその辺で着替えてもいいよ
 ̄∩∩ ̄ ̄ ̄∩∩
((-.-)__(・_・))
っテyυ__υ⌒υ
□υ`υ「 ̄υυ□
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄百万もありゃいいのが買えんたろうよ

779 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 18:59:30.24
>>775
ムックをシリーズ化できるだけの点数確保するのは厳しいでしょ?
筑摩の場合、軸足は文芸出版で、そこが評価されているし。
むしろ書店置き雑誌として数ヶ月、棚に置かれれば御の字かな。
予約注文メインならロスも少ないしね。

780 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/16(金) 19:01:46.02
 ̄∩∩ ̄ ̄ ̄ ̄∩∩
((-。-)___(`。`))
っцyυ_ц~_υ⌒υ
□υ`υ「 ̄ ̄υυ□
 ̄ ̄∩∩ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
~⊂(-_-))`⌒H〜っ
 ̄ ̄ ̄`υ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ん、じゃあなにか、ムックも兼ねてたってのか?

781 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 19:07:11.03
>>776
それが当然、というか、普通は悩むポイントじゃないよね、そこって
必死で原稿書いたり、身を削る思いで推敲してたら、それどころじゃなくなる

782 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 19:14:25.49
どうしても出たくないなら俺を呼べ
俺が代わりに出て顔を売るから

783 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 20:32:02.92
>ムックをシリーズ化できるだけの点数確保するのは厳しいでしょ?

何言ってるかわからんが、シリーズのように受賞作と最終選考載ったやつが毎年でてるじゃん

もしかして、太宰賞受賞者の発表の場のためにあたらしく雑誌やムックをつくれと
そういうこと?
笑われるだけだぞ、そんなの

784 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 21:24:05.87
つくれと要望出しているのではないが
新潮と文藝を見習って、受賞作と同程度かそれ以上の水準でなければダメ出しする
発表の場ではない。文士になりたい奴らの戦場だ

785 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 22:50:32.33
編集長置いて編集者置いて雑誌作って年一しか出さず黒字になるとは思えない

786 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 23:29:03.65
>>785
君には原稿依頼しないから大丈夫だよー

787 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/16(金) 23:37:27.78
活気のある純文新人賞スレは、
機嫌の悪いたった一人のために険悪なムードになっている。
太宰スレにまで飛来してきたのかよ。

788 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/17(土) 07:32:20.09
>>780
 ̄ ̄∩∩すぃ漱漱
_(^o^*)すぃ〜漱
~⊂~○゛`〜っ〃漱
~~~~~~`υ~漱漱漱
漱漱漱漱漱漱漱漱
なんかいいタイトルないかなぁ

789 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/17(土) 08:25:17.80
>>787
全て糞固定のせい

790 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/17(土) 08:51:23.86
 ̄∩∩前>>788
((^o^)
(`っ[ ̄]みんな
「 ̄ ̄ ̄ ̄]書いてる
□_UU_\□最中みたい
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

791 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/17(土) 11:17:49.14
>>790
みんな書いてんの?
 ̄、、、、 ‖ □ ‖
( -。-) ‖。 ‖
(`っ[ ̄]だから
「 ̄ ̄ ̄]静かなの?
□/_UU_□

792 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/17(土) 13:31:52.81
>>791教育テレビ観てんのね? 諜報活動か――
‖、、、、  ‖ □ ‖>◇/
( -。-)  ‖。 ‖◇//
(`っ[ ̄] ‖  ‖>///
「 ̄ ̄ ̄]‖  ‖////
□/_UU_□ ̄ ̄ ̄ ̄/////
////////雨音がするね////////////

793 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/17(土) 14:23:12.76
>>779
単品のムックでは書店店頭に置くスペースを取ってもらえないからな。
シリーズ化でもしない限り。
現に「太宰賞○○」は店頭ではまず見かけない。
雑誌化すれば雑誌コーナーに陳列されるし、年刊なら一定期間、置いてもらえる、ということか。

794 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/17(土) 14:31:05.05
ジュンク堂と紀伊国屋書店には置いてあった
雑誌化したら図書館にも置いてもらおう

795 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/17(土) 14:34:52.92
>>794
そいつに受賞作として掲載されるべくがんばらなきゃ。

796 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/17(土) 14:42:42.99
>>792
雑誌化するの?
‖、、、、  ‖ □ ‖>◇/
( -。-)  ‖。 ‖◇//
(`っ[ ̄] ‖  ‖>///
「 ̄ ̄ ̄]‖  ‖////
□/_UU_□ ̄ ̄ ̄ ̄///////////////////////////受賞すりゃ今雑誌がなくても、将来載る可能性あるわな。

797 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/17(土) 16:07:40.35
>>795
がんばってるよ。
もうひとつエピソードを加えるとテーマが浮き彫りになる。
いれてもいれなくても話は通じるけれど。
締め切り三週間前だから、推敲と誤字チェックだけに取り掛かりたい。
これからだときびしい。それでもやるしかない。

798 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/17(土) 17:16:34.65
たしかにもう一つエピソードをいれるかどうか――
 ̄∩∩ ̄ ̄ ̄∩∩考え
((-.-)__(-。-))もん
っцyυ ̄цυ⌒υ です
□υ`υ「 ̄υυ□ な
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄テーマとしてつながってはいるが、あるいは初読時に気分よく読まれたとして、それがわかってもらえますかね? 前>>796

799 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/18(日) 07:43:03.90
>>790みんな書いてんの?
‖、、、、  ‖ □ ‖>◇/
( -。-)  ‖。 ‖◇/
(っロ[ ̄] ‖  ‖>/
「 ̄ ̄ ̄]‖  ‖/
□/_UU_□ ̄ ̄ ̄ ̄/

800 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/18(日) 07:52:59.13
前々>>798>>799アンカー、ミスった。シーン増やしていいかどうか考えてしまう。とりあえず書いて読んで消すだけでも意味あるか。
‖、、、、  ‖[。・]‖>◇/
( -。-)  ‖。 ‖◇/
(っロ[ ̄] ‖  ‖>/
「 ̄ ̄ ̄]‖  ‖/
□/_UU_□ ̄ ̄ ̄ ̄/

801 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/18(日) 11:56:55.99
受賞者は太宰賞○○に顔写真と1Pグラビア掲載
筑摩のHPに授賞式の写真紹介
……などがわかって、ここの応募者が半減したのかな
ROM専で書いていた人も、他の賞に切り替えたのかもしれぬ

802 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/18(日) 12:24:02.63
それで辞めてくれたらこっちは(゚д゚)ウマーですな
逆に無駄に載りたいくらいだしw

803 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/18(日) 12:32:57.07
>>800なんの変哲もない書斎でも、裾野は案外で広いとか
‖、、、、 ‖ □ ‖>◇/
( -。-) ‖。 ‖◇/
(っ[ ̄]‖  ‖>/
「 ̄ ̄ ̄]  ‖/ __
□/_UU_□////// /「 ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//V / |―ロ
_____//\/  ̄ ̄/|
○    /\/   / |
____/\/   / |
 ̄ ̄ ̄ ̄\/   /  /
[] / ̄ ̄「 ̄ ̄レ/  /
__┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃ /|
__┠―□―□―┨ / |
__┃_____┃/ //
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Τ //
―□―□―□―┤ //
_______|//
_______⊥/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

804 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/18(日) 12:47:45.32
>顔写真と1Pグラビア掲載 授賞式の写真

今年のを見たが、結構な露出
壇上でスピーチさせられるんだな

805 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/18(日) 12:53:37.45
文学賞なんてみんなそうじゃない?
パーティーがあってスピーチがあって、新聞雑誌にも載るわけだから。

806 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/18(日) 12:56:21.97
文学賞によるんでは。
賞金を渡したら即解散のとこもあるんじゃね?

807 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/18(日) 13:00:21.26
六大文学賞の中でも太宰賞受賞者の露出度は無駄に一番多い

露出度
太宰賞>すばる>文藝>群像>新潮>文学界

808 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/18(日) 13:09:50.69
露出度は太宰が一番だね
こら恥ずかしい

受賞したらの話だがw

809 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/18(日) 13:27:44.22
>>803そうなんだ!?――露出度多いんだ? ここは出血大サーヴィスするしかないね。どおりで賞金が高いわけだ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//\____
_____//\/ ̄ ̄ ̄/|
○    /\/   / |
____/\/   / |
 ̄ ̄ ̄ ̄\/   /  /
[] / ̄ ̄「 ̄ ̄]/  /
__┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃ /|
__┠―□―□―┨ / |
__┃_____┃/ //
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Τ //
―□―□―□―┤ //
_______|//
_______⊥/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

810 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/18(日) 13:40:47.27
ラノベ書いてたら文学作品みたいになっちゃたので太宰に応募しますわ

811 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/18(日) 15:48:15.44
>>801
そんなことはないと思うよ。今日の予定枚数終了。やっぱり〆切り1ヶ月前の週末は捗るね。
顔だしうんぬんを気にしている人はごくわずか。

812 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/18(日) 17:41:55.63
オレ、イナジのことが好きだ。
人生を突っ走ってる感じがする。そんなオマエの背中を見てオレも突っ走ってる。
おい、イナジよお!
お互い夢をつかめるとエエな。その時がくるまで突っ走っていこうや

813 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/18(日) 18:26:30.48
>>809
‖、、、、 ‖ □ ‖>◇/
( -。-)‖。 ‖◇/
(っロ[ ̄]  ‖>/
「 ̄ ̄ ̄]__‖/
□/_UU_□ ̄ ̄ ̄ありがとう。小説二編とシナリオ一編、完成させたい。ちょっと考えすぎてたかもしれない。

814 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/18(日) 18:40:40.92
小説はともかく、シナリオって書き方に独特の作法があるでしょ。ハードル高かろうに偉いねぇ。

815 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/18(日) 19:07:21.79
>>811
安心した

816 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/18(日) 20:22:12.59
/‖ ̄ ̄‖>◇/ ∩∩
‖‖ □ ‖◇/((^o^)っ
‖‖  ‖>/,〜U⌒ヾ
‖‖__‖/⌒ヾ___)
‖////////___UU__/
‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ >>814シナリオのほうが仕事柄、見慣れてるからね。前>>813小説もがんばるよ。

817 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/19(月) 14:58:24.54
>>816うーん、今書こうと思ってんだよ――だからちょっと待っててくれないか。
 ̄__∩∩____
/~⊂(-_-)⌒ヾ,/|
 ̄ ̄ ̄ ̄`υ ̄‖/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´

818 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/19(月) 15:12:20.43
長編書いてる人がたくさんいるのかな
250枚以上書いてる人、手を挙げて

819 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/19(月) 20:21:58.42
一人もいないのか

820 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/19(月) 20:26:59.01
まだ書いてるけど時間的に長編は無理だわ

821 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/19(月) 22:15:56.61
>>817_∩∩枚数は_
_∩~っ~(-。- ⌒ヾ,/|
((^o^) ̄υ`υ ̄/ /
υ⌒υ、____/ /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖ /
_______‖/表紙の最後に書けばいいの? 去年は本文の最後に書いたんだよ。やっぱ表紙かな?

822 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 00:56:52.35
>>818
太宰って100枚前後の幾らか古風な純文というイメージがある
いや、勝手な俺のイメージなんだが…
群像や文藝は長編のイメージ

823 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 01:30:54.43
太宰治賞3より転載

2006年 応募数 1030篇 受賞作164枚 最終候補作107枚 300枚
2005年 応募数  927篇 受賞作324枚 231枚 最終候補作、315枚、256枚
2004年 応募数  962篇 受賞作267枚 最終候補作229枚、197枚
2003年 応募数  863篇 受賞作261枚 最終候補作96枚、247枚
以上、『太宰治賞、2006、2005、2004、2003』より。

今まで、100枚程度で最終に残ることはあっても、中長編がスタンダードな受賞傾向。
前回受賞作109枚は稀なケース。
2007年〜2011年は不明だけど中長編が有利だったんじゃないかな。
最終に残ったのが中長篇2〜3本と優れている短編1本だったとして、
中長篇を受賞させるのが難儀だと、前回のような結果になる。
いろんな枚数のが最終に残って実力が同程度なら、長篇が選ばれる。

824 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/20(火) 01:39:16.03
>>821
情報ありがと。
短編の賞だと思ってた。
((-.-)

825 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 05:35:43.51
太宰賞は短編中心じゃないのか?参ったな、こりゃ

826 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 06:57:51.51
過去の受賞作を読めば分かることだろう?
50〜300枚という規定を見て「50枚でもいいのか」と思う人間と「300枚まで描けるのか」と思う人間がいる
太宰賞は後者に向いた賞なんだろう

827 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 10:26:19.22
純文で300枚は読むほうも大変だな

828 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 10:37:49.31
>>827
問題ない
敵はプロだ
ついでに言えば
敵が一気に読み切ってしまうほどの三百枚を書こうぜ!

829 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 10:52:56.63
将来、プロとして書き続けるなら読者を惹きつけてナンボだよな。
下読みはいわば最初の読者。
最初の読者を魅了できなければ二人目以後はない。
新人賞ってそういうシステムだと思えば、やる気が出てくるだろう?

830 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 11:20:51.05
受賞作や最終に残った作品は読みにくくてつまらないが、後半の1/3になってきておもしろくなる。
下読みしてる人たちは最後までちゃんと読んでくれてるんだな。

831 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 11:36:04.30
>>829
純粋に一般の読者ならいいが下読みはそうではない
そこに功罪があり、どちらともいえない

832 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/20(火) 11:41:16.45
 ̄ ̄ ̄∩∩ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__((-。-)_____
 ̄ ̄(っロ[ ̄]  ̄ ̄ ̄
[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
□/_‖_UU‖__\□
前824 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄わかった。おもんない前半でも読んでもらえんのね。そっちがその気ならこっちもその気でいくよ。

833 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 12:00:41.88
>>831
そう? ぼくは「熱心な読者」だと思っている。
無名の作家志望者の玉石混交の生原稿を、何十篇も読んでくれるんだよ?
上から目線で粗探しをしているだけじゃないさ。
見どころのある作品との出会いを誰よりも求めていると思う。

834 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/20(火) 13:22:53.82
 ̄ ̄ ̄∩∩ ̄ ̄前>>832
__((-.-)_前々>>824
 ̄ ̄(っロ[ ̄]  ̄ ̄ ̄
[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
□/_‖_UU_‖__\□
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 百を二百にするんは簡単なんだよ。そこに至る経緯や背景を描けば二百。心理やなんかをつぶさに書けば二百五十や三百は行く。
けどそれって描きたいことの中心じゃなくて周りだと思うんだよ。前置きっていうか早送りっていうか。

835 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 14:22:44.35
>>830
前半が面白くなかったのは気になるけど、中編の場合はバランス調整が難しいよね。
短編を引き延ばす形では冗漫になるだけ。
説明を書きこむほど白けるし。書いている本人は得意げだったりするけど。

836 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 14:25:18.03
どの賞でもそうだけど、だいたい長過ぎるって書かれてるよね
もっと刈り込めるはずって

837 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 14:29:54.93
>>836
だから、100枚程度の作品を300枚に引き延ばそうというのが間違い。
500枚の作品を作って、徹底的に推敲して300枚に縮めろ、という。
「引き延ばす」発想は作品を駄目にするんじゃないかな。

838 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/20(火) 14:42:11.07
>>834 ̄∩∩ああ言え
____(-。-)ξ`ばこう
 ̄ ̄ ̄(っロ[ ̄]いう人
[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]び
□/_‖_UU‖__\□と
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄いったいどうせえっちゅーねん?

839 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 15:00:29.53
>>836
太宰治賞は急ごしらえの短篇より時間をかけてじっくり推敲した中篇が向いているんじゃないか?
選考委員も、詩人・評論家・純文学作家・エンタメ作家と全分野に亙っている
奇を衒ったワンアイデアは通用しない気がするぞ

840 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 15:04:37.27
>>833
下読みさんにもよるのかな。
50作読んだら48作は落とすわけだから、
落とすのが仕事の人だと思っているけど

841 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 15:23:56.13
>>840
小説以外の下読みをした経験があるから分かるけれど
下読みにとって何よりも辛いのは、通す作品が見つからないことだよ。
「見落としがあるんじゃないか」「自分の基準がおかしいんじゃないか」
真剣に悩んで気が狂いそうになる。もちろん自分の推した作品が受賞すれば嬉しい。
功名心じゃなく、自分がちゃんと優れた作品を掬い上げることができたという
安堵感が大きいかな。結果的には大部分を落とすことになるけれども、
下読みは優れた作品との出会いを誰よりも待ち焦がれているんだ。

842 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 15:39:01.88
>>841
通したくなる作品を書かなきゃだわな

843 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/20(火) 16:27:03.99
/‖ ̄ ̄‖>◇/ ∩∩
‖‖ □ ‖◇/((^o^)っ
‖‖  ‖>/,〜U⌒ヾ
‖‖__‖/⌒ヾ___)
‖////////___UU__/
‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
みんなー! 来てくれてありがとう! 私は一貫したテーマで百何十枚、一気につっきるよー!。前>>838

844 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 16:37:08.28
>>841
小説以外って漫画か何かです?
そちらの道に進まないとしたらもったいない気もしますな

845 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 16:37:42.73
>>842
正直、下読みの仕事は非常にキツい。だから「てめぇら落としてやる」
みたいな邪悪なモチベーションじゃ精神的にもたない。
しんどい中、支えになるのは前向きなモチベーションだけだ。
「良い作品を見つけたい」という一心で何とか持ち堪えられる。
その点だけは信じていい。

846 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 18:23:29.88
http://shitayomi2012.seesaa.net/article/275142261.html
> すごい!
> 下読みやってよかったと思える原稿にあたった

こういう下読みさんの声を聞くと、
そんな作品が書きたいと思う。

847 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 18:42:59.30
エンタメでしょ?

848 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/20(火) 18:53:49.08
‖ ̄ ̄‖>◇/ ∩ξ`
‖ □ ‖◇/((。・ )
‖  ‖>/,〜U⌒ヾ
‖__‖/⌒ヾ___)
////////___UU__/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´>>846それ僕じゃない? 六月二日に出して中旬に読まれて選ばれたんなら、そうだら? 嬉しかったよ。最後まで読んでもらえたんだーって思ったもん。前>>843

849 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 19:15:00.41
>>846
ブログを遡って読んだら、6月3日に宅配便で届いたとあるから、
少なくとも文学界じゃなさそうだな。
あの時期に締め切りのある純文学の新人賞は他にないから、
たぶんエンタメ。ということは、いずれにせよスレチだね。
下読みの熱意に応えたいというのは全く同感です。

850 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/20(火) 19:30:31.82
‖◇/ ∩∩前>>848
‖>/((  )  、、、、
‖/,〜U⌒ヾ ( -。-)
//⌒ヾ___)(っц~
 ̄ ̄ ̄UU ̄ ̄ ̄ ̄υυ ̄ 速攻振り分けて速達か、第二便か第三便かもわからんな。人数分をおいて次かその次の便で送られてきた中にあったんやわ。嬉しいなぁ。最後まで読んでもらえたんや。

851 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 19:39:13.42
>>849
通し番号が飛び飛びだったという記述があるから、締め切ったあと番号を振って、それからシャッフルしたんだろうね
下読み氏の責任感と意気込みが伝わってきた
ナメたような作品を応募して下読み氏の熱意を汚さないよう、頑張る

852 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 19:54:09.50
慎重に矛盾や誤字をチェックしてるとこだが、
一日七枚やらないと間に合わん

853 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/20(火) 20:11:43.16
‖◇/前>>850
‖>/ 、、、、 一日七枚で
‖/( -。-) とめるほう
// (っц~  がむつか
 ̄ ̄ ̄υυ ̄ ̄しいでしょうよ。百四十枚ぐらい一回の数時間で通読してみつかり次第なおすんじゃない?
誤字脱字ぐらいならね。書きなおすなら時間かかると思うけど。

854 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 20:33:15.24
>>852
矛盾チェックはかなり広い範囲にわたって見直す必要が生じたりするから
時間がかかるよね
調整していたら、誤字部分をそっくり書き直しすることになったりして
でも今この瞬間に作品のレベルが上がってるんだと信じて、頑張るしかないね

855 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 21:12:05.53
>>854
そうなんだよ、うう……
7枚というのは換算枚数の方でなく印刷枚数で

856 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 21:20:51.29
>>855
分かってるって
字数にすれば八千字くらいだもんな
しかも、これは二枚目でもう書いてただの、それを直せば今度は二十枚目と矛盾するだの…
心が折れそうになるよね

857 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 23:33:08.03
次に取り掛かりたいので今日出した。
ゆうぱっく

858 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/20(火) 23:54:42.88
タイトル以上にいつもペンネームで悩む…
本名はなんか恥ずかしいし

859 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/21(水) 00:21:51.98
>>853
>>855
一日二十一枚として二十日で四百二十枚か((-.-)

二週間で終わらす気やね。

860 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 00:26:03.34
>>857
お疲れー

861 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 02:10:00.29
レターパックでいいよね?

862 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 02:54:28.86
レターパックで送る場合、到着確認ハガキを入れなくてもいいよね
でも入れたい。なんとなく

863 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 03:46:02.90
入れれば、筑摩から葉書くるで
でも前スレにもあるが家族同居なら恥ずかしいで
レターパック500だと対面受け渡しだから
相手方は面倒かな?いちいち判子押さなきゃならん。

864 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 03:57:20.10
http://www.raitonoveru.jp/howto/h/s.html

865 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 04:16:34.36
>>864
情報サンクス

866 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 08:08:50.10
>>857
おつかれさま。
私はいつも定型外。原稿用紙換算300枚で\390。
太宰治賞の場合、しばらくしたら筑摩書房からPRメールが来る。
それを受取確認だと思えばいいし。

867 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 11:44:27.87
郵パックは切手でも送れるから、家にあるのを使ってる

868 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 12:07:36.20
レターパックの安い奴をこの間三つ一気に買ってきた
年末にかけて三つだせと自分に言い聞かせるために
一つは無事出せた

869 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 12:13:45.84
使ったことがないんだけど「レターパックライト」(\350)って、A4コピー用紙110枚でもちゃんと入るの?
買ったのはいいけど使えないのは困るし、窓口で原稿を実際に入れて試してみる勇気もないし。
使った経験をお持ちの方、いかがでした?

870 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 12:18:56.16
筑摩PRと審査結果の受信専用メールアドレスを作った
受賞したら、そのまま文学のお仕事用にする
結果を受け止める覚悟も兼ねて

871 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 12:22:06.24
>>869
51枚だったら余裕で入った

872 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 12:25:32.36
>>869
それくらいなら入ったよ。

873 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 12:32:06.18
>>871-872
早速のご教示、ありがとうございます!!
今から郵便局で入手し、記入、封入して、応募します。
皆さんのご厚意に感謝!!

874 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 12:49:51.06
スレの前の方に、受賞することを
「取る」が正しいのに「獲る」というのは間違いだと指摘してる人がいるけど、
小説(純文や他)を読んでいると「獲る」という表現をたまに見る。
当て字で「獲る」と書くようにしているし間違っているとは思わない。
これからも「獲る」と書くようにする。

875 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 12:57:34.59
スレ内で250枚以上書いている人は一人か

876 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/21(水) 13:12:37.22
>>859百三十枚ぐらいなら二百四十円で届くんじゃない?
‖、、、、 ‖ □ ‖>◇/
( -。-) ‖。 ‖◇/
(っ[ ̄]‖  ‖>/
「 ̄ ̄ ̄]  ‖/
□/_UU_□///////

877 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 14:20:35.24
>>868
ああ、いいなそういうの
一通三百五十円だから、ちょっと無駄にはしにくいよね
宛名も先に書いておけばもう後戻りはできないし
ちょっとレターパックライト買って来る

878 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 16:12:58.72
タイムリー。

今日レターパックライト買って来て、さっき投函完了したところです。
181枚でしたが、ちゃんと入りました。
まだ充分な隙間がありましたよ。

さあ、あとは祈るだけ。

879 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 16:46:25.54
>>878
重ねて御礼申し上げます!! 私もつつがなく発送できました!
枚数から推察しますと手書きでしょうか? 私も昨年まではLIFEの原稿用紙にパーカーの万年筆でした。
手書きでの応募は、同じものが二度と戻って来ない切なさがありました…。

880 :878:2012/11/21(水) 17:12:50.35
>>879

いえ、PCでぺこぽこ入力して制作しました。
VerticalEditorというフリーソフトです。
手書きで仕上げた原稿には愛着もひとしお、でしょうね。
その分手放した寂しさも…作品は子供みたいなものですものね。

何はともあれ、無事に発送できて良かったですね。
おつかれさまでした。

あとは、祈りましょうw

881 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 17:21:01.85
>>880
はい♪
つつがなく応募できたことに乾杯です!
今日は嬉しい一日でした

882 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 17:25:30.93
いいなあ
全然終わらんわw
スケジュールに無理があったんだろうけどあと百枚くらいは覚悟しないとならんなあ
よし頑張るぞ!

883 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 18:10:10.76
創文板屈指の良スレ

884 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 18:31:14.28
300枚かー
そのくらいの長さの小説を書けるようになりたいな
じぶんは230枚が最長だけど。400枚、500枚、600枚くらいのも書けたらいいな
審査員の小川洋子さんが、さいきん書下ろし487枚の小説を上梓してて凄いわ

885 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 18:33:47.91
>>882
これからあと100枚!?
ハードだな
頑張れ!

886 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 18:38:01.05
>>885
ありがとう!
問題は推敲にかける時間が少ないことだがもうやりきるっきゃないね!w

887 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 18:45:12.13
>>886
おいらも似たようなものさ
ははははw
時間が少ないので集中するしかない

888 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/21(水) 18:50:08.51
本屋の文芸書コーナーに津村さんの新刊もあったけど、
今までで一番ぶ厚かった
600〜700枚?くらいありそうだ
面白いのかな
読みたいが、まずは書き上げねば

889 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/22(木) 08:17:50.90
_______」なんか
((-^-)(-^-)書けそうな
_∪∪_U_U_気がする
長いの? 前>>876うん
長くても三百枚だろ?

890 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/22(木) 09:01:00.77
昨日からずっと「Vertical Editor」というのが気になっている…。
これを使った>>878氏は181枚で応募したそうだが、40字×30行設定だと
どう計算しても四百字詰め原稿用紙543枚を超えてしまう。
何か想像もつかないような機能でもついているのだろうか?

891 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/22(木) 09:18:35.71
400字181枚だろ

892 :878:2012/11/22(木) 09:27:43.47
おはようございます。

今スレ読んで自分の間違いに気づきました。
ごめんなさい、>>891さんご指摘の通り、400字181枚です…。
ごっちゃになっていました。
40字30行だったので100枚行ってないですね。
申し訳ないです。

893 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/22(木) 09:32:05.04
>>891
え? 「Vertical Editor」ってワープロソフトだよね?
じゃあ、A4用紙に敢えて20字×20行でプリントしたんだろうか。
フォントのサイズを大きくすれば何とかなるかもだけれど、アリなの?

894 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/22(木) 09:44:25.51
>>892
朝からお騒がせしました。なるほど、そういうことでしたか。
私の応募作が40次×30字設定で100枚ちょっと。ひたすら推敲を重ねて短くして、
やっと規定枚数上限ぎりぎりに収まったものでつい焦ってしまいました。
取り乱してしまい、申し訳ございません!!

895 :892:2012/11/22(木) 09:55:41.62
>>894
いえいえ、私こそ応募完了でかなり浮かれていたようで、
粗忽な真似をしてしまい申し訳なかったです。
はずかしい…

896 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/23(金) 14:31:20.88
>>889
このまま行くと百三十枚を超えてしまいそうなんですが。
( -.-)
描きたいことが増えて人物が増えすぎてしまい、初読で頭に入らないとやはり駄目か――という気持ちになっています。

897 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/23(金) 15:19:36.76
五日間で、誤字脱字と矛盾のチェックが三分の一ページだけ終わった。
このペースだと、十日かかる。
それから出力して、も一度確認
ぎりぎりだよ うっひょおお

898 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/23(金) 15:46:37.33
俺は今から最終校正に取りかかる
受賞まで後少しだ

899 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/23(金) 15:47:48.90
>>897
お疲れさん
順調だね
尻上がりにペースアップするからたぶん間に合うよ
頑張れ!

900 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/23(金) 15:57:22.47
>>899
順調なのか?
うひょおお
早く最終調整をしたい!

901 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/23(金) 16:00:32.36
>>870
何か格好いいと思う。

902 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/24(土) 02:32:41.57
>>896
ワシはや、なんとか百五十枚近辺で終わらせてぎゅうぎゅうに詰めこんで、脱稿して次行きたいんや。

903 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/24(土) 08:14:56.68
895さんは次の作品にとりかかっているのだろうか
書き続けないとね

904 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/24(土) 14:41:55.03
彡∩~っ゙ 前>>902
((^o^) ̄/\もうひと踏
(っц) /\/ ̄\_ ん
□υ`υ/\/ /\/ /| ば
___/\/ /\/ / |り
 ̄ ̄ ̄\/ /\/ / | や
______\/ /  |で
 ̄ /_____/ /||
]‖ ̄ ̄ ̄ ̄‖ / ||
_‖ □ □ ‖/ ||
_‖____‖|_|/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖|
□ □ □ ‖|
______‖|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´

905 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/24(土) 14:50:58.99
>>901
確かにそうだ
小説専用のアドレスを設けるのか
でもそのアドレス宛てにメールが来てたらドキッとするだろうな
それがいつか、仕事依頼や原稿打ち合わせになるといいな

906 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/24(土) 14:52:35.30
899さんの言うとおり、尻上がりになってきている。
校正が三分の一終わると、二分の一までは早い。
あとは山場に来ているから、校正するのも楽しくなってきてペースアップする。
あと残すところ三分の一になった。

907 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/24(土) 14:55:34.96
>>901
>>905
ありがとー

908 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/24(土) 15:34:01.46
>>906
そうそう
乗ってくるといけるもんだよ
頭がフル回転する気持ち良さはこたえられないだろ
こいつは小説を書いている者の特権だからな
頑張れ!

909 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/24(土) 15:41:06.12
>>908
頑張ろう!

910 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/24(土) 16:40:40.80
募集要項を読み返したら、締め切りは12月10日だったんだな。
5日だと勘違いして書いていた。
ギリギリになりそうだから5日分得した。ホー

911 :895:2012/11/24(土) 23:37:00.95
>>903
こんばんは。
呼ばれたのででてきました。

今は三月末締め切りの賞に向けて書いています。
できれば二本、間に合わせたい。

とにかく、書き続けるしかありませんよね。
お互い、頑張りましょう。

912 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/25(日) 08:41:34.10
>>911
ああ、お元気そうですね、よかったです♪
太宰治賞へ応募するなら長さの属性からいって三月末は外せませんよね
できればそれまでに太宰賞のネット発表で手応えが欲しいところです
膨らんだ希望を力に変えて書き進められるといいですね
がんばりましょう!

913 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/25(日) 20:07:52.05
>>904_∩∩____
_∩~っ~(-。- ⌒ヾ,/|
((^o^) ̄υ`υ ̄/ /
υ⌒υ、____/ /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖ /
_______‖/うさぎのような感熱紙を挿入して印字するか。百四十三枚で一行空け十回の十一段落だから一段落は十三枚ぐらいか。どうだろう――無視すんなよ、空気わるいな。

914 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/25(日) 20:44:22.02
912さんも次作に取り組んでるだろうか。明日がちょうど〆切り二週間前。
それまでに週末は二回あるから、推敲してる人にとっちゃ正念場だね。
気を引き締めて矛盾チェックがんばろう!

915 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/25(日) 21:06:03.74
三連休に頑張ったから、明日で誤字脱字矛盾チェックが終わって出力できそうだ。
金曜までかかりそうだと思ったけど、899さんが言ったとおりだった。
出力してからも、校正作業を一回するけど。

916 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/25(日) 21:19:13.99
>>915
十分じゃないか
軽く冷却期間まで置けそうな勢いだね
せっかくの時間的余裕は、プリントアウト後の最終チェックに
その方が悔いが残らない
頑張れ!

917 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/25(日) 21:49:30.34
>>916
おう、頑張るぞー!原稿を寝かさないと何がなんだか分からない。
一つひとつのエピソードは刺激的だけど、構成は地味で淡々としているんだよな。
それがどう評価されるかだな。

918 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/25(日) 22:02:36.54
お前らもっと余裕を持って出すことはできないんかよw
なんか「締め切りが近いから万全じゃないけど出します!」
って言ってるみたいだぞ

919 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/25(日) 22:20:44.81
>>917
>一つひとつのエピソードは刺激的
この部分が冷却期間の後、どう見えるかだな
>構成は地味で淡々としている
ように見えるんだね?なるほど
じゃ、最終チェック時にもしどうしても迷ったら思い出してくれ
「書き加えるよりも、削れ!」
健闘を!

920 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/25(日) 22:22:19.10
へ? 万全だよ
太宰用に6月までに0.8稿まで書いてから、一旦休止
それから群像に230枚くらい書いて応募
その後、太宰用に0.8稿の続き
万全に仕上がらなかったら出さない予定でいる

921 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/25(日) 22:26:45.92
>>919
分かった

922 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/25(日) 22:50:16.72
見ず知らずの人間たちに何だよ
この親切さは(泣)

923 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/25(日) 22:52:43.70
>>920
純文で230枚って尊敬するわ

924 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/25(日) 22:57:40.58
>>920
まだ大丈夫
「尻上がりの法則」を信じなさい
三月末に回そうなんて考えずにあと十四日、突っ切ればいい
頑張れ!

925 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/25(日) 23:03:22.23
>>923>>924
頑張るよ。泣けてきたわい
今日は寝る
お休み みんな

926 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/26(月) 05:39:32.14
‖、、、、 ‖ □ ‖>◇/_/
( -。-) ‖。 ‖◇//_/
(っ[ ̄]‖  ‖>/_/_/
「 ̄ ̄ ̄]__‖//_/_/
□/_UU_□/∩∩_/_/_/_/
_/_/_/_/_( -_-)/_/_/_/
_/_/_/_/(っγ)盛り_/|
「 ̄ ̄ ̄レ/`υυ_こんだ
____/\/_/_/_/_な|
 ̄ ̄ ̄ ̄\/   /  /
[] /_/_/「 ̄ ̄レ/  /
__┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃ /|
__┠―□―□―┨ / |
__┃_____┃/ // 蛇足になると思うか? 前>>913いや、干支からいって蛇足もありだね

927 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/26(月) 05:47:55.20
‖、、、、 ‖ □ ‖>◇/_/
( -.-) ‖。 ‖◇//_/
(っ[ ̄]‖  ‖>/_/_/
「 ̄ ̄ ̄]__‖//_/_/
□/_UU_□/∩∩_/_/_/_/
_/_/_/_/((-。-)/_/_/_/
_/_/_/_/(っγ)トカゲ|
「 ̄ ̄ ̄レ/`υυ_の尻尾
____/\/_/_は抜いてもまた生えてくるからな。前>>926

928 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/26(月) 09:41:56.26
>>917
プロの読み手も唸るほど刺激的ならいいね
読書歴が長いと少々の刺激では驚かなくなる
ディテールの刺激に頼るあまり作品全体としての訴求力を欠くことも多い
「構成が地味」「淡々」というのがその表れじゃなきゃいいけど
冷却期間後の再読に期待だね

929 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/26(月) 13:35:09.17
>>928
いや、あんまり言うんで、もう胸騒ぎ働いた。
冷却期間(二日しかおかない)を置く前に心当たりのある後半の助長部分を10枚カットしてしまった。
カットしたくない思い入れのあるシーンだったけど、他で使う。そのシーンを書くためにもう一本書ける。
過去の太宰賞受賞作と最終に残ったのを読むと、助長が許されていると感じてさ。
でもそれは、前半の助長で後半はそうでもなかったな……

930 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/26(月) 13:54:23.12
>>929
好判断だね
実は「思い入れのあるシーン」というのが一番の曲者なんだよ
数年してから読み返してみると、自分でも信じられないことに
思い入れのあったシーンほどムダになっていたことに気づく
「思い入れ」って殆どの場合、バランスを崩す結果になるんだ
ただ、他人から指摘されてもたいていは反発するだけに終わる
自分で気づいてカットできたのは凄いことだよ 辛かったろ?
確実に作品は向上しているよ 信じていいから! 頑張れ!

931 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/26(月) 13:59:43.32
>>929
あと、ついでだけれど「助長」ってのは「冗長」のことだよね?
ケアレスミスかとも思ったけれど、繰り返しているから、一応

932 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/26(月) 15:10:57.36
>>930>>931
さんきゅーいい人
10枚、つまり換算枚数にして20〜30枚のカットは辛かっけど、
なんでもない背景シーンに余韻が残る終わり方になった。
助長は、「無理に力を添えてかえってこれを害すること」の意もあるから、
作品全体のバランスを害するってことで「助長」でもOKだと思っていた。

933 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/26(月) 15:30:49.21
ストーリー中、山場から最後までは難しい。
お約束なもの(死、アクション、成功か失墜、セックス、他)の場合は
書き尽くされているから技術が要る。

934 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/26(月) 18:31:08.14
>>932
おお、おめでとう 確実にワンランク上がったね 
種明かしをすると「思い入れがある」というのは「視野が狭くなった状態」なんだ
実はごくありふれた出来事でも、若かったり経験が乏しかったりすると「珍しい」
「凄い」と思ってしまうよね?
小説の書き手がその状態で、当たり前のことを勿体ぶって書いてしまえば、狭隘な
思い込みに付き合わされる読み手はたまったもんじゃない 
そういうシーンをカットしたら「なんでもない背景シーンに余韻が残る」ように
なったのは、作品世界の視野が広がったからだよ
実際に経験してみないと分かりにくいことだけど、できたね
この調子で、さらに頑張れ!

935 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/26(月) 19:13:16.24
冷却期間って大事だよな

冒頭のフレーズがずっと気に入っていて、
二週間置いて読み直したら、無駄なことに気づいたw
三回目の推敲でも矛盾、無駄、脱字の多いこと
まだまだ修行が足りん。三十過ぎてるけどw

936 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/26(月) 19:23:57.81
ここほんと、良スレですね。
読むと励まされるし、なるほどなあと思うし、やる気がわく。
頑張ろう。

937 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/26(月) 19:49:40.52
>>935
見直すたびに修正点が見つかるのは、そのつど推敲力が増しているからだよ
もう直すところがないと思って応募して、かすりもしないよりどれだけいいか
「まだまだ修行が足りん。三十過ぎてるけど」まったくその通り
文学の修業は一生ですよ 三十なんてようやくパンパースが外れたくらいのもの
頑張れ! 

938 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/26(月) 20:57:33.95
937さんは子供と子育ての好きそうなパパっぽい

939 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/27(火) 04:08:27.35
>>927ふふふ、冗長になることを怖れてるね。いいんだよ。山のあとで山の前のことを思いかえしてなにがわるいんだ。
/‖、、、、 ‖ □ ‖>◇/
‖( ^。^) ‖。 ‖◇/
‖(っ[ ̄]‖  ‖>/
「 ̄ ̄ ̄ ̄]__‖/
□/__UU_□/ ̄ ̄///////////////////////人間とはそういうもんだろ。そのとき気づかなかったことを感じる、わかるようになる、それが成長ってやつだろ。

940 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/27(火) 04:15:36.55
すけなが、ん?

もう寝たか( -。-)

941 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/27(火) 08:27:51.93
ぎゃおう
インク切れ

942 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/27(火) 09:23:41.21
>>938
文学と子育て…
どちらも自分の意志で始めることで、いやというほど自分自身と向き合う
誰でもやっていることなのに、自分のところだけは特別と思い込みがち
愛情が盲信に繋がりやすく、客観視することが難しい
どんなに出来が悪くても自分の分身、見捨てられない
やればやるほど、自分がどんどん格好悪い姿を曝してしまう
そして何より、いったん始めたら途中で投げ出すわけにはいきませんよね

943 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/27(火) 09:53:36.96
>>942
子育ては、子供が成人したら投げ出していいから
子離れできないで、結婚してからも干渉する親は困る
格好つけて書かれた姿より、
格好悪い姿を曝した方が、西村文学のように受ける

944 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/27(火) 10:05:35.50
子育てと言うからには成人するまでの話だろ

945 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/27(火) 10:07:38.05
才能がないのが分かったら見切りをつけるのも大事だけどな

946 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/27(火) 10:16:54.10
生ラーメンを買いだめして冷凍していたけど、
食べるときに凍ったまま沸騰したお湯に入れて味付けしたら美味かった
冷凍しないで食べるのより美味かった
どんな化学反応が起きたのかはわからないが
冷却期間によってコシが強くなったのだ

947 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/27(火) 18:24:26.10
>>942
じわっと来る
子供のうちは分からなかったし

948 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/28(水) 17:28:43.89
>>940>>941『湖底の
‖_/_∩∩ギャオ』やろ
‖/((^o^)そん次が『ド
_/_(っロυ リンクバー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]エブリモー
□/ ̄ ̄UU□ ニン』で、そん次が『頼朝』だよ。

949 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/28(水) 19:34:50.44
応募が終わった人たち乙

950 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/28(水) 20:26:36.71
あと12日かぁ。まだのひと、ふぁいとぉ♪
郵便局に持って行くのは、やっぱ12月3日かな?月曜日だし。
9日でもいいっちゃあいいんだけど、日曜日だから。

951 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/28(水) 20:40:26.93
来週中かな

952 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/28(水) 22:19:22.00
ここまできたら締め切り手前まで粘ったら?

953 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/28(水) 22:50:04.21
ほぼ手前になるな。
ここの賞も、消印日付近ほど推敲されつくした作品が集まって、
下読みさんに割り振られるんだよね。いっけど。

954 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/28(水) 23:32:32.47
レターパックで出すんだけど
品名のところは
なんて書く?
書類? 太宰治賞応募原稿?

955 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/29(木) 00:24:37.63
>>954
「第二十九回太宰治賞応募原稿」
と書く

消印日の投函になりそうだよ

956 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/29(木) 00:35:32.73
>>948(;-。-~どうすっかな、どういう構成にすっかな。

957 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/29(木) 00:48:09.16
激戦区で戦ってやるぜ

958 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/29(木) 08:24:01.37
激戦区やだけど全然終わらないから仕方ないお(涙目

959 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/29(木) 09:16:57.33
大丈夫だよ。応募者数はおそらく1,500未満だもの。
受付順に振られた番号を締切後にシャッフルするくらいの余裕はある。
締切に間に合いさえすればきちんと読んで審査してもらえるさ。
頑張ろう!

960 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/29(木) 12:20:07.64
前回の応募総数は1212でごわす…
前々回は1400?
震災の影響かな

大雑把な予想だけど、

12月10日〆
番号つけ(12月中旬まで?)
編集部が冬休みになる前に下読みさんに送付(12月15日〜26?)
下読み選考(12月下旬〜1月中下旬)

961 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/29(木) 13:02:13.35
>>960
そうなんだ?
とりあえずは筑摩書房からのメールが第一歩だな。
来るということは原稿に添えたメアドをチェック済みってことで、原稿受領の証だもんね。
じゃ1000を超えるメアドをひたすら入力しているのか。大変だろうな。ごくろうさまです。

962 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/29(木) 19:26:14.16
>>956
>>961去年メール来てないよ。

963 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/29(木) 20:14:44.04
過去スレより

613 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/02(火) 21:21:37
一次通過作が決まった旨のメールが来て初めて知った。
いつもそうなの? 今年からかな。初応募なもんでよくわからん。
で、肝心の自分の名前はどうだったかって?
訊かんでくれw

964 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/29(木) 20:43:05.56
>>963
ありがとう。
個人情報保護の観点からその回の選考終了とともにメアドは破棄されるはず。
そのつど入力し直しするのは委託するにせよ大変なことだ。
いったんメールリストの形になれば一斉送信を繰り返すだけだろうけど。

965 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/29(木) 21:05:43.32
過去スレを漁ってきた。

応募受領メールは、筑摩から広告が来たら受領とみなされていた。
受領用ハガキは、返って来る人と来ない人がいた。
郵便事故の多い時期だからな…
確実に届けるには、レターパック500か、書留郵便にするしかないが、
編集者は応募原稿を手渡されると、
手数がかかって悪い印象を持つとネットのどこかで読んだことがある。

一次通過メールは、来る人と来ない人がいる。通過か否かは無関係。
来ない人は、筑摩のHPで確認するしかないそうだ。

(参照に)太宰治賞 過去スレより2
http://logsoku.com/thread/toro.2ch.net/bun/1286089106/

440 : 名無し物書き@推敲中?[] :投稿日:2011/02/24 21:33:16
メールに関すること。
サンプル的には、メールきて落選というのが多くないか。

966 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/29(木) 21:08:53.02
レターパック350は向こうのポスト入れるところまでは確実だから、
それで出すわ

967 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/29(木) 21:15:20.11
スレを立てられる方がいましたら、よろしくお願いします。

次スレ
【〆切と】太宰治賞3【結果発表】

募集要項
http://www.chikumashobo.co.jp/blog/dazai/

締切
2012年(平成24年)12月10日*消印有効

一次選考の連絡がHPで公開され、一次通過者も割合多いなど、
文学賞の中では応募者に優しい賞という評判の太宰治賞。
その半面、話題性には欠けるという点もあります。
そんな太宰治賞受賞を目指す方々の集うスレ。

前スレ
【水木しげる系】太宰治賞2【美人】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1336708126/

968 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/29(木) 21:32:44.68
>>967
おお、スレタイいい感じ♪
乙です!

969 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/29(木) 21:40:07.11
>>962
A4コピー用紙一枚2.5gとして、400字詰め300枚はコピー用紙100枚だ。
250gまでは240円。
インクと湿り気と表紙があるぶん、原稿がコピー用紙100枚ならぎりぎりオーバーで390円かかる。それゆえレターパックライトにした。そうですね?
違いますか?

970 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/29(木) 21:47:24.68
次スレ立てて下さった方、どうもありがとうどざいました!

次スレ
【〆切と】太宰治賞3【結果発表】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1354192630/l50

971 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/29(木) 21:48:34.03
>>970
何とか立てられました!

972 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/29(木) 22:13:57.41
>編集者は応募原稿を手渡されると、
>手数がかかって悪い印象を持つとネットのどこかで読んだことがある。


審査とは関係ないでしょ

973 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/29(木) 22:36:06.75
レターパック350の中に返送用はがきも入れることにする。
確認メールや返送用はがきが届かない人もいるんだと心配だな。
うちの市は、郵便事故が多発してるんだよ。

974 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/29(木) 22:42:40.48
到着順に番号振って、メアド入れるよ
みんなきちんと読んでくれるから、頑張ってね!

975 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/30(金) 05:15:04.97
みんなきちんと読んでくれる、か――信じて盛りこんでみよか。
‖、、、、 ‖ □ ‖>◇/
( -。-) ‖。 ‖◇/
(っロ[ ̄]   ‖>/
「 ̄ ̄ ̄]  ‖/
□/_UU_□/////////////
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//V////////
_____//\/   /|
「 ̄ ̄ ̄レ/\/   / |
____/\/   / |
 ̄ ̄ ̄ ̄\/   /  /
[] / ̄ ̄「 ̄ ̄レ/  /
__┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃ /|
__┠―□―□―┨ / |
__┃_____┃/ //
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Τ //
―□―□―□―┤ //
_______|//
_______⊥/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄前>>969

976 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/30(金) 05:46:53.56
hage

977 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/30(金) 06:26:21.21
>>975冗長になるとはいえだ、一年やそこらの話ならそんなに端折らなくてもいいだろ?
 ̄∩∩ ̄ ̄
((-_-)
(っ[ ̄]
「 ̄ ̄ ̄]
□/_UU_□

978 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/30(金) 06:49:04.51
ちょっと売れたぐらいで、いっちょ前に芸能人ぶってスポーツクラブに通ったりする人をどう思うだ?
 ̄∩∩ ̄ ̄ ̄∩∩うらや
((-.-)__(・。・))まし
っцyυ ̄цυ⌒υ い?
□υ`υ「 ̄υυ□
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
正解∩∩
~⊂(^o^))`⌒H〜っ゙~~~~
~~~~~~`υ~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~ ゙ ~~~~~~前>>977

979 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/30(金) 06:54:53.53
さあ、あと10日!!
レターパックライトの準備もできた
プリンターのインクカセットの予備も買った
もちろんA4コピー用紙も
何回見直せるか

980 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/30(金) 08:35:16.91
冷却後に読み返したら、もう一つシーンを削りたくなったのでそうする
枚数が減ってくなぁ

981 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/30(金) 08:39:09.87
>>980
今までは削ろうなんて思わなかったんだ?
その結果、どうだった?
なら、今回は削ってみようよ
少なくともレベルは上がると思うよ

982 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/30(金) 10:47:11.62
無駄な描写は減点ですぜ

983 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/30(金) 10:51:16.13
そうでもない
とにかくすげーもの持ってたら最終まではいく

984 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/30(金) 11:14:16.59
>>978そこだよね。そこが無駄か、全体を見たときにやっぱり要るか。
彡、、、ミ
ξ-_-ξ
っ[ ̄]
「 ̄ ̄]

985 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/30(金) 11:59:17.16
>>980
鉄則:
A書いた本人が「これは余計かもしれないなぁ…」と思う部分は
B下読みからすれば「なんでこんな不要なことを書いているんだ」になる。
以下同様に
A   〃  「これはスゲー! 俺って天才じゃね?」 〃
B   〃  「うわっ、またかよこのパターン。勘弁してくれ」 〃 。

A   〃  「ハルキばりの小説ができた!うれるぜコレ!」 〃
B   〃  「何この友だち少なくて独り言ばっかり言う主人公?」〃。

986 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/30(金) 12:07:44.48
>>982
削るときに「全体のバランスが」とか悩むのは間違い
だって、その無駄の含まれた「全体」はそもそもおかしいのだから
おかしな「全体」に固執して無駄を野放しにしてどうするの?
削った後の「全体」こそが大事

987 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/30(金) 12:57:32.22
>>984つまり全体の尺を長くして山をどこに持ってくるか――若干うしろ寄りに山が来てもいいかだな。
 ̄∩∩ ̄ ̄ ̄∩∩いいと
((-。-)__(-.-))思う
っцyυ ̄цυ⌒υ けど
□υ`υ「 ̄υυ□ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

988 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/30(金) 13:48:55.75
‖、、、、 ‖ □ ‖>◇/
( -。-) ‖。 ‖◇/
(っロ[ ̄]   ‖>/
「 ̄ ̄ ̄]  ‖/
□/_UU_□////////////// もうちょい書いて読みかえして全体見てみて、尺どうすっか決めるわ。前>>987また来る。

989 :980:2012/11/30(金) 15:17:57.73
皆さんありがとう
出来事的なストーリーの山場(A)を終えてから、
静かなシーンの繋がり(B)と人物の感情の高揚(C)でラスト(D)になるんだけど、
(A)から(D)の距離を短くしたほうが読者は(C)と(D)で一気に読んで感動できると
判断したからなんだよ。それで(B)のワンシーンを削りたい。
自分の頭がシンデレラ曲線の構成を求めて働いている。

(A)にいたるまではジェットコースターの構成で、巨大な(A)が来るから早く終わらせた方が…。
山場が真ん中にあったからずらしたい。

第一稿は、一気に読み終えて面白かったで終わるのでなく、
各シーンやセリフ回しの表現をちょこちょこ愉しんで欲しくて書いたんだ。
純文はエンタメのような構成にすることはないと思っていたけど、
中長篇で最後まで飽きさずに引っ張るにはそうするしかないかと。

990 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/30(金) 15:30:17.87
起承転結以外の構成の種類

   (上へ続く)<1>ジェットコースター
  /
 /
//\/\/\/\<2>
0――――――――

 /\/\/\/\<3>

純文の場合、特に太宰賞は<3>の長篇が多い傾向かな。
読者が読んで飽きやすいのは<2>だと思う。

991 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/30(金) 15:56:03.52
>>989
懐かしいな「シンデレラ曲線」。エンタメの作法としては結構、古典的で、
分析のツールとしても使いやすいから、一時期重宝されてた。純文の場合、
中・長編の長さに不慣れな人が多いから、目安として活用する手もあるね。
(B)の一シーンのカットについては(A)→(C)(D)の流れを意識したんだよね?
良いんじゃないかな。ちょっと一つだけ。(A)と(C)は出来事と感情なんだ?
もし(A)の出来事に対する(C)感情という関係なら、(C)に気をつけて。
説明したりしてないよね?純文の場合、種明かし的な説明が長々続くと
ぶち壊しになるから。しかも心理を「説明」しちゃうと完全にアウト。
知的レベルの高い読み手は「何でそんな当たり前のことを」と思って
一番白けるパターンになる。もちろん、よけいな心配だったらごめんね。
まだ10日あるから相当、手を入れることができるね。しかも週末だ。
頑張って!

992 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/30(金) 18:03:02.45
>>991
(C)感情は、(A)の出来事に対するものではなくて、
ストーリー全体のテーマに関わるものなんだ。
心配してくれてどうもです。
寝る間も食べる間も惜しいほど頑張ってます!はははー。
中・長編の長さに不慣れなもので、難しい。才能あるんかいなと。
楽しさと苦しさが交互に訪れてきながら、手を入れてます。

993 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/30(金) 18:14:30.28
>>992
OK、問題ない
寝る間も惜しむほど手応えあるなら最高だね!
ウィダーとミネラルウォーターあれば結構もつ!
頑張るんだ!

994 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/30(金) 22:40:09.34
>>988五目釜飯とか
/‖ ̄ ̄‖>◇/卵御飯
∩∩ □ ‖◇/とか
(-。-)  ‖>/しっかり
っ[ ̄]_‖/食べて
 ̄ ̄ ̄]//しっかり考え
/_UU_□//て書いたほう
 ̄ ̄ ̄ ̄//\がいいよ。
____//\/ ̄ ̄ ̄/|
「 ̄ ̄レ/\/   / |
___/\/   / |
 ̄ ̄ ̄\/   /  /
[]/ ̄ ̄「 ̄ ̄レ/  /
_┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃ /|
_┠―□―□―┨ / |
_┃_____┃/ //
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Τ //
□―□―□―┤ //
______|//
______⊥/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

995 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/11/30(金) 23:14:16.59
‖、、、、 ‖ □ ‖>◇/
( -。-) ‖。 ‖◇/
(っロ[ ̄]   ‖>/
「 ̄ ̄ ̄]  ‖/
□/_UU_□///////////// けつにおできができっで、小説ばっか書いてっと。前>>994ボラギノールAの太宰です。

996 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/01(土) 07:39:11.41
* 既出ですが見えなくなっているかもしれませんので再掲します。
次スレ
【〆切と】太宰治賞3【結果発表】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1354192630/l50

997 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/01(土) 13:59:49.39
ウィダー便利

998 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/01(土) 14:14:10.03
カ○リーメイトだと脂肪がきつくて、徹夜続きで内臓がギブアップ寸前だと腹を壊す
追い込みの最中、腹を壊すと集中力が極端に落ちるからな
いろんな味があるけれど、個人的には優しいマスカット味が疲れ切った心と体に沁みるわ

999 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/01(土) 14:27:29.84
野菜不足にならんようにブロッコリーを茹でて食べたら、なぜか腹にあたった。
黄色になりかけていたからな。

推敲作業は頭を使うから、どうしても炭水化物を摂りたくなる。

1000 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/01(土) 14:30:50.86
住人の皆さんが予選通過しますように

次スレ
【〆切と】太宰治賞3【結果発表】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1354192630/l50

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

237 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)