5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本ファンタジーノベル大賞[

1 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/04(水) 20:34:39.35
良質なエンターテイメントの賞として愛されてきた「日本ファンタジーノベル大賞」のスレッド。
過去の受賞作の研究や関連書籍などの情報交換、歴史ファンタジーなら時代考証のノウハウなど、ご自由にお使いください。雑談もどうぞ。
長文歓迎。荒らし厳禁。

前スレ
日本ファンタジーノベル大賞Z
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1309579640/l50

消えてたようなので新スレ立てました。
もし、別に立ててあったらスマン

2 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/04(水) 20:55:08.65
>>1 乙
大事な時期によくやった。
偉い

3 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/04(水) 21:13:01.22
ありがてえありがてえ
ってかなんで落ちたんだ?

>良質なエンターテイメントの賞として愛されてきた
過去形になっとるwww

4 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/04(水) 22:17:45.68
>>1
おお、この切羽詰まった〆切月間に乙です。

>>3
多分、レス総数が980越えてたんじゃないかな。
980越えてると、丸一日だか丸二日だかで落ちちゃうシステムになってたはず。

5 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/04(水) 22:34:48.08
>>1

広げた風呂敷が畳みきれない。
300枚は越えたが終わらない。

推敲に時間をかけたいから早く終われ

6 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/04(水) 22:45:55.80
あのさ、40字×30行なら100枚超えそうだけど20字×20行なら300枚を下回りそうなんだけど、これってこの賞ならアウト?

7 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/04(水) 22:53:53.50
>>6
セーフ。
ていうか、こっちとしては、その余った分のページくれって感じだ。
40×30で162枚目まで来てるのに、
まだまるまる一章分プロット残ってるとか、マジ泣ける。

8 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/04(水) 23:02:58.95
>>7
サンクス。安心したわ。

削るの頑張ってくれ。
書くより削る方が絶対難しいと思うけど。

9 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/06(金) 00:57:20.87
この賞、魔法使いは好かれないのかな

10 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/06(金) 18:48:21.04
頭の固いのが多くねえ、俺も同様の送ってさ、他ではねられちゃって。
まんま再公募しようか、でも向こうは自分のことしか考えねえからな
ぎりぎりまで様子見ときめた。

何で日本ってこう利己主義の塊の人間ばっかになったのかなあ
ゴメン、ちょっとそう思って、俺は違う。周りの意向を考えて生きていこうかなあ、なんちゃって

11 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/07(土) 01:42:19.66
でけた。けど40×30で191枚。さて、削るか……。

12 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/07(土) 05:31:30.40
哲学的ハード路線に軌道修正してるが
間に合うか?

13 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/07(土) 19:58:07.44
>まんま再公募しようか
公募ってのは公に募集することですから

14 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/07(土) 20:42:35.20
>>13
あのさ、言葉尻りをとらえて突っ込むのは止めてくれる
この手のレスをするのは酒を飲んでいる時だけなの。
支離滅裂だろ、見たらわかんだろ



15 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/08(日) 12:59:07.42
〆切祭日だけど郵便局とか当日消印つかない?

16 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/08(日) 13:32:18.71
>>15
ゆうゆう窓口に持っていくといいよ

17 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/08(日) 18:17:54.85
酒飲んで2ちゃんに書き込むのは自由だ。
ただ、飲んだら日本語できなくなる人は、飲んだら書き込まないで欲しい。

18 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/09(月) 13:04:27.86
飲んだら言葉があやしくなるのはみんな同じだし、書き込むなっていうのは行き過ぎだろ。
それに13みたいに明らかな誤記を得意げに指摘するのはウザイ。14のように自分の誤記を
棚に上げて突っ込むなと開き直るのも負けず劣らずウザイけどな。

19 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/09(月) 15:05:30.77
だしてきたよー。
1週間くらい休んでから、次書く。


20 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/09(月) 17:48:21.29
40×30であと30枚ぐらい
これはやばい

仕事休んで書くわ

21 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/09(月) 19:03:15.26
仕事行けよw

22 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/09(月) 19:08:19.97
あしたから書こうかな
遅い?

23 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/10(火) 13:58:41.30
>>22
大丈夫だ。キミが天才ならむしろ早すぎるくらいさ。

24 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/10(火) 23:25:45.87
僕僕先生の人は半月で書き上げて、
大賞かっさらったってどっかで見たから、
やろうと思えば不可能じゃない。頑張れ。

25 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/11(水) 07:10:01.88
僕僕先生=仁木のブログで読んだけど、僕僕先生は作品として完成していたものがあって、それを大幅加筆して
ファンノベに送ったんだよ。だから半月で書けた。誤字脱字はいっぱいあったらしいけどね。

26 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/11(水) 10:45:01.60
ロリコンの自己愛小説うぜえ

27 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/12(木) 18:46:11.30
書き上げた!

週末は原稿寝かして来週は推敲。
さ来週に出すつもり。

いい結果が出ますように……

28 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/12(木) 23:52:55.07
みんなはプロローグ的なもの書いてる?

29 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/13(金) 10:03:26.70
>>29
俺は構成的に必須だったから書いたが、そんなん作品によるだろ

30 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/14(土) 14:57:43.78
ふふふ、あと15枚……。
あと15枚削れば規定内に収まるぞ……。

31 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/15(日) 10:06:26.46
今度こそ傾向と対策はばっちりあわせた。ただまだ180枚なんだよな。
間に合わせる。何とかなりそうだ、待ってろ、ぎりぎりになっけどさ。

32 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/15(日) 12:23:58.87
この賞最終残った場合いつ頃連絡くんの?

33 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/15(日) 19:25:32.37
>>32
君が最終に残ればおのずとわかるから気にしなくていいよ。

34 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/15(日) 22:22:13.08
ここは七月の末に受賞作が決まるから、
一ヶ月前の、六月末頃には連絡来るんじゃないかな。多分。

35 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/16(月) 11:13:45.21
>>31
傾向と対策かあ……
この頃のここの傾向はさっぱり分からんよ(泣)

36 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/17(火) 17:37:21.95
あと最低十枚は書かないと規定枚数に達しない
これはそろそろヤバい
今月二回目の有休使うか……

37 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/17(火) 21:46:17.03
規定枚数ギリギリとか死亡フラグ

38 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/19(木) 00:06:31.00
どうにか削り終わった!
後、ツイッター検索してたら、こんなん見つけた。去年のだけど。

ttp://twitter.com/#!/Shincho_Bungei/statuses/70846910650523648
>いよいよ日本ファンタジーノベル大賞の二次選考が始まります。
>もりもり読ませていただきます。畠中恵さん、森見登美彦さん、
>仁木英之さんらが輩出した本賞ですが、
>惜しくも最終選考で受賞を逃した中にもプロ作家として活躍中の方が
>たくさんいらっしゃいます。(続く)...
>2011年5月18日 - 22:43 HootSuiteから

〆切後、おおよそ半月で二次選考突入って、スピード選考にもほどがあるw

39 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/19(木) 00:52:07.31
第23回(2011年)応募総数695編
何人で一次選考しているか知らないけれど、一次、もしくは事前選考では
流し読みでかなり落とされるんじゃないのかな?

40 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/19(木) 06:51:57.59
神様のいうとおり なのなのな
で決めてるのでは?

41 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/19(木) 07:47:41.31
なんか、なえる話しだね……
締め切り翌日の1日から読んで、18日には既に2次選考なんて、
まともに読んでいるとは思えない。

42 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/19(木) 09:24:52.59
4月の頭に来たやつは四月中に一次の下読みはじめてるんじゃないか? それに下読みが冒頭だけ
読んでるにしても、そこで面白いと思わせられないなら新人賞を狙う作品としてダメだろ。

43 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/19(木) 09:53:11.80
まず超軽く読んで一定の条件(否定的要素)に該当するようであれば消去
んで残ったのを軽めに読んで一定の条件(肯定的要素)に該当するものを選んでいく
迷ったものは再度読んで判断
両要素については編集部の意向です

44 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/19(木) 10:35:31.38
>>43
え?否定的要素とか、肯定的要素ってナニ?
編集部の意向って??

45 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/19(木) 11:40:10.14
結局、選考って応募者全員に1番から695番まで優劣を付ける作業ではないわけだから、
下読み担当者が、受賞できる可能性を感じられる作品を何作か選べばいいわけで、
これはない、と思われれば最初の一枚で落選が決まることもあり得ると思う。


46 :ポッポ ◆paB28qf3gA :2012/04/19(木) 12:31:22.31
ふむ。

47 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/19(木) 14:38:27.15
ポッポ登場。
なんで、ファンノベくんの?


48 :ポッポ ◆paB28qf3gA :2012/04/19(木) 14:42:31.19
ここの受賞作が好きなんだよ。
「太陽の塔」、「増大派に告ぐ」、「ブラックジャックキッド」あたり。
ファンタジーなのに剣とか魔法とか関係ないとこもイイ!(・∀・)

49 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/19(木) 16:51:48.35
日本のファンタジーってRPGみたいなのしかないんじゃないのないのね

50 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/19(木) 18:32:42.03
実は695作品のうち7,8割がRPGみたいのでゴミ箱行き。
下読みは残りの作品を読めばいいだけなので一次選考が早い。
ということはないかな?

51 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/19(木) 18:46:32.20
<<43 45
同一と考えていいのかな?44です。
という事は、ファンノベ2系統(1)重厚な内容。溢れる蘊蓄。既存のファンタジーからはほど遠い
フャンタジー世界。(2)しゃばけ、僕僕先生に代表される軽くて読み易い。尚かつひと捻り凝った
フャンタジー って考えていいのかな?どちらかに該当していれば肯定的要素。
いわゆる既存のRPG(上に書かれているねW)、ハリポタ的魔法世界を書けば否定的要素で即はねられる。
それでいい?
ごめんね、基本的なこと聞いているのかも。ファンノベは初参加なんだ。
書いているのはおも〜い内容。読んで多好感は得られないから、ちょっと不安なんだけど、とにかく
頑張る。
 

52 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/19(木) 19:33:40.22
>ごめんね、基本的なこと聞いているのかも。ファンノベは初参加なんだ。
書いているのはおも〜い内容。読んで多好感は得られないから、ちょっと不安なんだけど、とにかく
頑張る。

そんなあなたには「増大派に告ぐ」を読めば気が楽になるでしょう

 『増大派に告ぐ』 第21回日本ファンタジーノベル大賞

53 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/19(木) 19:54:27.74
やっと200ページになった
絶体絶命w

54 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/20(金) 00:31:15.62
応募前に前回の選評を読んでみたんだけれど、
選考委員の方々は、最近の最終選考作品が気に入らないみたいだった。
「反対され殴られながらそれでも投稿作を救ってきたけど今回は無い」
「いつも大盤振る舞いをしているが今回はあまりにみんな薄い」
「特に出したい物はない」
「ストレートフラッシュの点の低いのを引いた感じ」など
695作品すべてが酷いものだったのかもしれないが、
もしかすると、選考委員の好みの作品は一次審査で落とされて、二流選考員の下読みさんの
好みを押しつけられているだけとも言えなくない。
結局、この賞の傾向としては
「ストレートフラッシュの点の低いの」が選ばれやすいのかもしれない。

55 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/20(金) 04:35:54.76
>今回はあまりにみんな薄い
>ストレートフラッシュの点の低いのを引いた感じ

確かにそれは云えていると思う。
最近の受賞作に読んでいて驚かされる斬新さや、衝撃って感じない。
あーあ。ファンノベの革新的な作品が好きで、ここに挑戦してきたのに、やるせないな。
下読みさん、もっと頑張ってすんごいのを拾いあげてよ!
オレはふんわかして、口あたりのいいファンタジーなんて、書かないからな!チクショー

56 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/20(金) 05:18:51.43
大森はどうした?下読みから消えたのか?
すきじゃないが、大森ならファンノベ的な作品が分かるだろう。
うえにガツンといってやれ。


57 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/20(金) 08:46:34.06
>>52
アドバイスありがとう。44です。「増大派」読んでみるよ。
ここの板って、いい人多いな。

58 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/20(金) 10:50:03.50
>>55
>ふんわかして、口あたりのいいファンタジー

最終に残りたいが為に、日和った俺を許してくれ。
今回、まんまそんな風な話書いてやったぜ!
書いてて意外と楽しかったので、悔いはない!

>>57
ついでに、「ラス・マンチャス通信」(2004大賞受賞作)も薦めとく。

59 :55:2012/04/20(金) 12:07:52.81
>>58
いいんじゃね。割り切ってやって、楽しかったんならさ。
もし受賞したら、「ふんわかファンタジー」をキーワードに受賞式スピーチしてくれ。
本買うぜ!じゃ、お互い頑張ろう!

60 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/20(金) 12:19:41.54
なんかこんなん見つけた


大森「『棺詰工場のシーラカンス』は、ファンタジーノベル大賞の選考でよんでいたんです。これすごい、って押したかったんだけど、新潮のひとたちには理解してもらえなかった。”売れないからだめです”って。
いまかれらが求めているのは『しゃばけ』みたいなやつ。昔のファンノベのおもかげはありませんよ。
創元だって、小浜くんが難色をしめしてた」

61 :54:2012/04/20(金) 12:42:09.63
>>60
なるほど……。
下読みの人を非難するようなことを書いてしまって申し訳ありませんでした。
出版社の方もスポンサーやら立場的な危うさがあるのかもしれないし……。

酉島伝法氏は才能のある作家さんとは思うが、多くの人から好まれる作風、ではないと感じます。

62 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/20(金) 13:56:52.40
オレもその記事読んだ。
大森としてはめずらしく「A」をつけて押したけど、編集に「これは売れない」っていわれたそうだ。
つまり下読みはきっちり仕事をしても、上がそれを全てボツる。それが審査員にながれて、荒俣がきれる。
この悪循環で、良作は埋もれ、ますますファンノベは勢いを失う。
オレ賞金500万よりも、もっとまともに本つくって作家を育てて欲しいな。いっそ50万でいいから、
そうしてくんないかな……。

63 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/20(金) 23:50:52.42
>>60
これって伝法って人が本当に力があるかは別問題だよね
確かに新潮社は第二のしゃばけは欲しいんだろうけど

64 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/21(土) 12:30:52.45
>>60
下読み情報口外するとか馬鹿なの?

65 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/21(土) 14:07:34.74
>下読み情報口外するとか馬鹿なの?
大森の下読みネタなんて、あちらこちらで書かれているw
佐藤亜紀の傭兵ピエール下読みネタとかもあるんだし>64は何をいまさら。
とにかくこの賞は下読みと出版側の考えが違うので以前から有名じゃね。

66 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/21(土) 14:16:46.45
なんか、俺の小説ぜったい一次通過しない気がしてきた。

67 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/21(土) 14:19:29.78
>>65
後、どの受賞者だったか忘れたけど、その人もここの下読みやってて、
下読み原稿が届いただったか送り返しただったか、
前にブログでつぶやいてくれてた。オルガニストの人だったかな?
ここの下読みは結構ぽろり好きな人が多くって、探せば色々情報が落ちてたりする。

68 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/21(土) 14:26:40.43
>>66
オレも同じ気持ちだ。
前回1次通過者って、どんなん書いたんだよっ。
カキコしてくれる勇者求むっ!

69 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/21(土) 14:34:08.04
>>67
あるある。探すとおもしろいよなw
おっと、そろそろ推敲に戻るわ。じゃな!


70 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/21(土) 16:58:55.68
たしか伊藤計劃と円城塔も小松左京賞で大森氏が上げたけど受賞できず、
その後、早川が拾い上げて円城は芥川賞、伊藤計劃はフィリップ・K・ディック記念賞の特別賞。
どうなってるのかなーって感じ。

71 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/21(土) 18:52:05.48
小松左京賞は、さいご小松さんが一人で選んでたでしょ。
自分の名前つけて自分で選ぶ賞だもん、好き嫌いはっきり出るでしょ。
小説なんてスポーツのように優劣や勝敗がつかないものでしょ。
公募の賞が悪いんじゃなくて、事実上素人にはデビューのきっかけが公募しかない状況が悪い。
でも、もう小説の同人誌なんて力を回復するとは思えんわな。

72 :広治:2012/04/21(土) 20:20:00.25
>>68
別に勇者じゃないけどねw
昨年度は、両親からの虐待にあっていた姉と弟が別世界に転生して、
世界を救うというファンタジーとしては一般的な話で一次通過。
たぶん、
物語に盛り込んだ児童虐待とか、家族の再生というテーマが、
世相と一致していてウケたんだと思います

73 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/21(土) 21:07:20.62
>>72
あかん。僕のはカテエラっぽい。

74 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/21(土) 22:17:29.27
>>72
68だが、本当にカキコしてくれる人がいるとはっ!
滅茶苦茶、感謝!すげえな。たった数行でも、興味そそられる内容だ。
オレもラストスパート頑張るわっ。

75 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/21(土) 22:50:02.95
>>73
なら、勇気の出る話を一つしてあげよう。
私が去年ここで一次通ったやつは、
競争率の全然高くない某ラノベの賞で一次落ちした原稿だったりするw

76 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/22(日) 00:01:11.59
書いてる内にアンチミステリ的な物になっていった。
カテエラと判断されても良いから出すわ。

お前ら俺の屍を超えて行け。

77 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/22(日) 01:12:06.42
カフェラテ

78 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/22(日) 05:55:52.79
真逆。
去年ここで一次にもかすらんものを、他賞に送った。んで、一次通過。地方賞じゃく、中央の倍率
高いやつな。最終までいかんのだから、しょせんそこまでじゃん!とせせら笑う奴もいるかもしれん
けど、自信にはなったぞ!


79 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/22(日) 17:05:38.71
脳みそ沸騰しとる
早く終わってラクになりてぇ

80 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/23(月) 01:38:43.69
規制中なので携帯から。読みにくかったらごめん

「原稿用紙五枚程度のあらすじ」ってあるけど、400字詰めで五枚ってこと?
それともワープロの40×30で五枚?

81 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/23(月) 01:43:36.27
>「原稿用紙五枚程度のあらすじ」ってあるけど、400字詰めで五枚ってこと?

 正解

82 :名無し物書き@推敲中:2012/04/23(月) 02:17:37.80
>>81
ありがとう。締め切り間際に投稿規定を見たら訳が分からなくなって焦ったw
なんとか今週中には出せそうだ

83 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/23(月) 10:49:41.25
さてさて、今年はなにがくるかね。
前回のアレで、さすがに中華ものはないであろう。
と、予想する。

84 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/23(月) 11:54:26.08
原稿用紙5枚程度の梗概を添付って本文と一緒に綴じるの?
それとも別紙?

添付ってことは後者っぽいんだが、ここの応募要項色々不親切やね

85 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/23(月) 12:47:36.67
昨日俺が見てうなされて目覚めた悪夢を笑ってくれ。
書店中の本の背表紙がピンクになってた。
すさんだ世の中をふんわか路線でなんとか和ませようとする
最近の風潮に無意識が悲鳴を上げている思われ。

86 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/23(月) 15:18:08.69
>>38
このつぶやきの注目すべきところって、一次選考の日付よりも

畠中恵さん、森見登美彦さん、 仁木英之さんらが輩出した本賞ですが、

にある名前の部分な気がする。編集部の偏った嗜好がだだ漏れ。
書き上げてはみたものの、全然毛色が違う……

87 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/23(月) 15:45:05.59
畠中 森見 仁木
確かに売れ線ばかりの羅列に笑えるな。
いっその事、こいつらを審査員にした方が出版側のおもわくとマッチすんじゃねえの。


88 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/23(月) 16:03:21.67
>84
表紙→概要→本文 の順で右うえパンチで穴開けてくくって送ってる。
概要は取り外しを考えて、穴とは別にポッチキスでとめたりとかもしてる。
そんなとこかな〜
但しこのやりかたが100%正しいのかは、分からんけどな!


89 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/23(月) 16:09:36.15
モリミーは絶賛休職中だぞっw



90 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/23(月) 17:26:13.26
京大卒 20代での受賞 順調な作家生活 嫁もいる
そんな森見が書けなくなったと聞いた時
俺は少しばかり喜んじまった……

91 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/23(月) 19:01:50.08
<<90
お前ばかりじゃないさ

92 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/23(月) 19:06:32.09
88の綴じかたで去年1次通ったよ。
ホチキスは使わなかったけど。

今年は書けなくて落ち込んでいました。
ここのみんなのがんばりを見てたら元気でてきた!


93 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/23(月) 19:49:08.10
>>89
え?
公務員を休職中なの?

って違うよなw休筆中とすべきじゃないか

94 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/23(月) 22:13:35.61
プリントアウト終了。
今夜一晩祈りを捧げて、明日発送するぞ。

95 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/23(月) 23:20:57.29
書き終わった。これで落ちたら怒るぞ!

96 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 00:10:46.33
間に合うかギリギリのやついない?
おれもおれもwww

97 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 00:20:09.36

頑張って間に合わせようか
諦めて楽になるか悩んでるw

98 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 00:25:27.20
今終章書いてる。40字×30行で107枚っていうギリギリの枚数だが。

お前らもがんばれ。俺も最後の仕上げを頑張る。

99 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 01:00:28.93
改稿している
先週の金曜日に改稿初めてあと少し
あきらめないでやってて良かった
金曜までには完成させたいいいいいいい

100 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 01:23:07.67
今ふと気になったんだけど
原稿用紙5枚程度の梗概
って、1行40字×30行、A4判だと
何枚ぐらい?何字ぐらいなのかな?
これの存在忘れてた……orz

101 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 03:56:08.39
50行程度だろ

102 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 09:05:45.82
>>101
ありがとう!

103 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 09:20:38.85
未読の受賞作読んでいたんだが、厭犬伝はひどかった。
文章を読んでまったく場面が浮かばない。

104 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 10:16:47.55
とりあえず一稿目は終わった
あとは文章と展開の流れを確認しながら改稿する

けど書き終わってオチに納得出来てないんだよな

105 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 10:26:11.95
>>104
結末から描き始めるとそうでもないけど
それ以外だとどうしても納得のいく結果にならなかったりするよね
ついついエンディングA,B,Cって用意して選んだりしてしまう

106 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 10:28:55.07
原稿用紙20字×20行、480枚ちょいで完了。
だが40字×30行にしたら、165を余裕でオーバー。
これを今から削れっちゅうんかい。おいおい、嘘だよな。

107 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 10:33:20.78
>結末から描き始めるとそうでもないけど

お前はアガサ・クリスティーかっ。
てか、そんな書き方する奴っているんだな。



108 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 10:36:15.25
>>106
ようこそ、削除地獄へw
印刷用に版組してから削り始めるのおすすめ。

109 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 10:49:47.71
>>107
描きたい結末のために書き始めるだけ
結末が全てでそれまではおまけみたいなものって感じでやってる
必ずしも終わりよければ全てよしなストーリーじゃないけど
その分、自分が納得するものが書ける

110 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 11:39:36.04
>>106
数年前に同じ経験あり。
40字30行で165枚って、どう見積もっても420〜30くらいなんだよな。
なんで公募条件が印刷だと165枚なのか、マジ分かんね。
「天使の回廊」なんて、あのボリュームだぞ。一体何枚だよ。165でおさまったとは思えねえんだが。

111 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 12:12:51.73
小学館文庫小説賞  60代女性が受賞!!
小学館……あんた勇気あるな〜
って、スレ違いネタですまん。
40代で足を洗おうかと思っていた俺には朗報だったのさ!

112 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 12:32:48.80
>>111
自分は西村京太郎先生を頭においてるな

113 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 13:09:04.34
まほかるは57歳デビュー
40代はまだいける

114 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 17:12:39.85
なんかもう、つまんない病患ってきたから印刷して出すわ。
まだ書いてる途中な人、推敲中な人、みんな頑張れー。

115 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 17:32:03.56
ようし!
明日プリントアウトして送る!
間に合った。よかったよ……

>>100
A4で原稿用紙換算3枚分だから
一枚と三分の二書けば五枚程度じゃないかな?


116 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 18:14:05.55
>>114 115 乙!
オレも明日レタパで出す!お互いやったな!!

117 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 19:01:38.16
投函してきた。
せめて一次通過くらいしてくれると、
今後のモチベーションにつながるのだけれど……。


118 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 19:29:11.87
>>115
ありがとう!
梗概が意外と曲者だな
何とか短い中でも伝わるように書かなきゃ……

119 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 00:32:32.88
ものすごく初歩的なことをききます!
応募規定の『応募方法』の項目
住所、氏名(ペンネーム使用の時は本名を必ず記入)、年齢(生年月日)、性別、職業(学校名・学年)、電話番号を明記のうえ
って言うところなんですけど
これって、表紙、原稿、梗概、以外でもう一枚、住所氏名なんかを記入したものを用意するということでいいですか?
よろしくお願いします

120 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 01:46:00.87
表紙に書いとけば?

とにかくここの応募規定は梗概の綴じ方も指定しないし適当すぎる
大手だからって殿様商売しすぎ

121 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 02:13:34.64
>>119
事務局の人がざっと最初のチェック入れた時に、
とにかく、すぐに分かる所に書いてあればいいのさ。
後は表紙に書こうが、一枚挟もうが、原稿末尾に書いとこうが自由。

122 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 02:16:39.83
今更大幅な改稿はできないから、もう一回だけ読み返して細かな直しをしたら印刷して出します。

123 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 03:00:48.89
頼む!萩尾先生の元までいってくれ〜〜〜

124 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 03:15:49.21
なんで審査員に婆漫画家が混じってるの?

125 :ポッポ ◆paB28qf3gA :2012/04/25(水) 04:44:37.18
それ私も気になった。

126 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 06:28:42.55
>>119
住所・氏名・電話番号は必要なのわかるけど
年齢・職業(職業)はなにに使うんだ?


127 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 07:43:55.21
>>124
ファンノベ立ち上げの際、選考委員に名前を連ねていたのが故手塚治虫氏。
代一回大賞受賞者「後宮小説」の酒見賢一は手塚治虫ファンで、ここへ作品を送ったのは有名な話し。
残念な事に1989年に手塚氏が死去されたので、その願いは叶わず。
そして井上ひさし氏の後任として初代に設定された漫画による選考委員として萩尾氏が就任。

と、いうわけさ!

128 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 08:05:34.32
お前ら、萩尾はすげえぞっ!
高齢(失礼) 少女漫画家 あのきらきら目ん玉の絵柄に、はっきり言って最初はさむかった。
しかし参考までに読んでぶっとんだ!佐藤亜紀の萩尾ぱくり事件もうなずけるなって、どっかで思ったな。
ファンノベ投稿者で未読なら、まずはSFから進める。
マージナル 銀の三角(星雲賞) バルバラ異界(日本SF大賞)あたりがおすすめだ。
とにかく、すげえぞ。
萩尾がファンノベ大賞の表紙を描いた日には、書店平積み間違いないだろうな。

129 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 08:29:47.82
>>128
小畑の「人間失格」現象W
本を普段読まない奴でも、表紙買いW
オレ的にはオケですな。
前回作品の表紙のヒドさ。ここの装丁のはずれはヒドい。

130 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 08:51:45.28
>>73>>76
お前らカテエラ如きにビクビクするな!
俺なんか純文学作品で挑戦する無謀な勝負師だぞw

131 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 08:56:05.35
勇者過ぎるだろw

132 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 09:03:51.79
>>128
へえ、そんなにすごい人だったんかあ。
まさに王道のファンタジー漫画家といったところか。

133 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 09:22:40.92
うむ萩尾はすごい。短編の名手。
SFからFTまで、深いストーリーをこなすよ。
転生しても転生しても男が女を殺すカップルのストーリーとか。
吸血鬼に育てられて、人間界に返された少女とか。
マジおすすめ。

よしながふみが「呪われた」って言ってたね。
萩尾を読んだことないのは人生を損しているよ、影響受けてる漫画家や作家も多いのに。

134 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 09:25:04.21
ところでここって一次や二次は発表にならないよね?
受賞作だけが面に出るんだっけ?

もう何年も前に送った作品が、結局はどこで落とされたのか、
未だにフト気になってしょうがない。

135 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 09:31:16.82
印刷したあああ!
やべえ自信ねえ……
やっぱり一回どっかで晒したりした方がよかっただろうか
読んでくれる友達もいないし

136 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 09:34:23.53
>>133
短編ならば、さらに「半神」をおす。
連作なら、「一角獣」シリーズも良し。

137 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 09:38:39.72
>>134
いや、それ冗談でいってんだよな!?
わはははは

138 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 10:11:23.45
>>137
 以外とまじかもしれんぞ
>>134
 取りあえず当時の小説新潮9月号がアマゾンで売っていることを祈る

139 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 10:38:19.45
過去ログに一次突破の80作くらい書かれてなかったっけ

140 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 10:45:06.41
出したった。

次はオール読物新人賞だ。

141 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 11:19:19.22
>>134
一次選考通過作と最終選考候補作(二次選考通過作)は発表されてるぞ。
→「小説新潮」8月号(7月22日発売)

次スレのテンプレ>>1に入れよう。
毎年知らない人多すぎだ。

142 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 11:25:02.46
>>140
オールって時代ものが有力な気がするんで、出したことないんだ。
そこへ応募するってことは、ファンタジーやSFではない、別ジャンルでだすの?
ファンタジーで挑むの??


143 :ポッポ ◆paB28qf3gA :2012/04/25(水) 12:08:51.92
>>141
dd(^人^)

144 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 12:20:58.43
純文学作品で挑むって書き込みがあったけど、
村上春樹や安部公房の作品は世間では純分学。
けれどマジックリアリズムって見方をすれば充分ファンタジー的世界とも思えるのだが?
純文学もエンタメも境界線の薄い昨今。「1Q84」や「世界の終わりとハードボイルドワ
ンダーランド」が応募されたら、この賞では許容範囲なんだろうか?
あ、枚数オーバーってオチはなしでな!


145 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 12:34:30.44
すでに出したんだけど、地の文で方言使ってしまってたことに今気がついた。
なぜ気がつかなかったんだろう。
恥ずかしすぎるorz

146 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 12:36:08.49
>>142
エンタメで行こうと思う。
ttp://shinjinsho.seesaa.net/で過去の
受賞作品の書評を見てみたけど、時代小説
ばかりじゃなさそうだよ。

雑誌を買って読んで見たけど時代物に偏ってる
感じはないし。

百枚以内という数は今から書き出しても十分に
まとめられると思ってさ。

147 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 12:56:00.00
>>145
m9(^Д^)ぷぎゃー
ちゃんと推敲しないからだばーかwww

まあ、自分も致命的な誤字を送った後で気づいたんだけどね
死にたい……orz

148 :145:2012/04/25(水) 13:05:01.34
>>147
下読みが目をつむってくれることをお互い祈りましょ。

149 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 13:09:37.32
出版するときに訂正するよろし

150 :145:2012/04/25(水) 13:17:53.18
>>149
その手があったか!!
まあ、そこまで進んでくれたらの話だけどね

151 :147:2012/04/25(水) 13:18:15.04
ほんとにもう
ただ祈るばかりです
これからもがんばりましょう

152 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 13:57:08.13
>>146 レス、サンキュ
そっか!思い込みはいかんな。
100枚ってのが確かに魅力でさ。
オールか宝石で挑戦してみようかなw

153 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 14:03:46.45
ミステリじゃあるまいし、誤字や方言なんか致命的にならないから安心しろよ
ミステリなら看護師が看護士になったりするだけでアリバイ崩壊するけど

154 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 14:57:40.26
日曜日月曜日と連休だけど、みんな配送方法は何?
書留は郵便局休みだよね……。

155 :ポッポ ◆paB28qf3gA :2012/04/25(水) 15:05:06.60
ゆうゆう窓口を使ったらいいよ。

156 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 15:08:44.17
レターパック350に決まってんだろw

書留は金銭補償のために高くなってるんだから無駄
追跡機能がほしけりゃ特定記録郵便でおk
紙は重いんで、定形外+特定記録付けるぐらいならレターパックの方が安いわ

157 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 15:42:10.35
>>155
>>156
ありがとうございます! ゆうゆう窓口、レターパックでぐぐりました!
感謝です!

158 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 15:46:03.05
レターパック350でゆうゆう窓口か メモメモ
はじめて送るんでワケワカメなんだw

159 :ポッポ ◆paB28qf3gA :2012/04/25(水) 16:04:33.56
>>157-158
土日祝以外で発送するなら、ゆうゆう窓口使う必要ないお。今年は28日、29日、30日が土日祝だからね。
あと、レターパック使うなら、わざわざ郵便局まで行かなくてもポスト投函OKだお。

160 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 16:06:56.71
>>159
d最終日ぎりぎりに出す
つか出せないかもくらいの状態w
梗概どうしよー

161 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 17:14:29.17
>>160
梗概が何気に鬼門だったりするから怖いよね

162 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 18:18:15.19
印刷するときに、文字のポイントは何にしてる?
どっかのサイトが12ポイントと書いてあって、10・5から12にしたらページ数が10枚くらい増えたんだがw

40×30のまんまなんだけど、ページ数が増えたww

163 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 18:20:34.60
ごめん、>>162だけど縦の文字数が明らかに減ってるわ・・・

じゃあ、10・5でいいよね・・・

164 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 18:56:46.60
自分もそれ気になっておんなじことしたわ
やっぱ10・5だな

165 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 20:37:43.99
今さらになって紐が無いことに気がついた
紐なんてどこに売ってんだ

166 :ポッポ ◆paB28qf3gA :2012/04/25(水) 20:39:08.11
100円ショップに売ってるお。

167 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 21:32:46.11
穴開けたりするのがめんどくさいからタブルクリップで出したいんだけど、それはダメなのかな?
応募規定読む限りそれがダメとは書いてないみたいたし

みんな紐で綴じるっていうから不安になった

168 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/25(水) 21:40:06.05
ダブルクリップでも間違いはないと思うよ。
ただ、ばらけた時のことを考慮して、ページ番号はつけた方が良いと思う。
規定にページ番号記載とはナイけどね。自分は毎回つけてる。

169 :秋吉君@峠のネカマ飯 ◆2itMTGf8Qk :2012/04/25(水) 23:53:23.58
みんな間に合ったのか。おめでとう。
ちきしょう、俺は今年も出せなかった。
175枚まで行ったのに。

170 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 00:48:48.78
間に合わないな、これ……
最初の数十枚を何度も直し過ぎた。

171 :名無し物書き@推敲中:2012/04/26(木) 11:41:12.57
どうにか明日出せそうなのは良いとして、
家族に小説書いていることがバレてしかも読まれたかもしれんorz

昨夜プリンタに接続されている共用PCにマイPCから移したメモリーぶっさしてプリントアウトしたんだけど、
今朝画面を見たらメモリーは抜かれてるのに原稿のファイルが最少で表示されてた……
下手に刺激したくなくて「見た?」とも聞けやしないよ!メモリー抜いておいたのになんでだ……orz

172 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 13:01:39.82
>>171
耐えろ!!!

って、自分だったら、恥でいたたまれず。家族に読まれる……
悪夢だな。それって恥ずかしいペンネームなんてオプつきかいな

173 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 13:13:09.73
うわあお……
自分もやってしまいそうでこわー……
自室にプリンタ置こうかな……

174 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 13:35:02.23
小説書いて公募に出してるとか家族はもちろん友人知人にも知られたくない。
内容なんて超トップシークレット。
本当はペンネームなど使わずに男らしく本名で応募したいところだけれど、
一次通過程度で名前が晒されるとはずかしいし……。

175 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 13:51:08.58
逆に本名で行くタイプだ
名前が出てもしらばっくれるけど
なんか気に入るようなペンネームが思いつかない

176 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 14:28:19.43
友人知人にはゼッタイ言えない。
あんなことや、こんなことを妄想してるんですね〜なんて思われたら、
生きていけない……こうやって考えると、作家って恥を晒して生きていくんだな。

177 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 14:39:18.67
第20回ファンノベ最終候補作「イデアル」 改稿して東京創元社より出版予定だって〜
以前ファンノベ2ちゃんにきていた作者 松崎有理さんのホームページで発見だよ。
おお、頑張っていらっしゃる。
ってか、やっぱり最終までいくのが目標だなっ!!

178 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 14:39:42.35
ペンネームって微妙だよね。
俺は単に偽名って考えで、平凡なやつにしてる。
ちょっと狙ったようなの考えても、ググってみると簡単にヒットして。
客観的に見てみると結構イタい感じがする。

179 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 15:51:08.99
あとは明日レターパックを郵便局に持っていくだけ!
送り先がもろ小説投稿だけど、金曜日にポストに出すのは恐い

180 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 16:03:25.99
>>177
イデアルの人か!
覚えてるぞ〜

181 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 16:26:49.13
オレは家族にばれるのが怖くて、未だに小すばにだせずにいる。
受領はがきが来るんだぜ。ペンネームと題名書かれて。
はがき代節約の為にも、やめてくれ。
せめてメール連絡にしろよっ!!

182 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 16:30:01.48
>>181
すでにその洗礼を受けたぞ。
しかも父ちゃんに「へー、こんなのくれるんだな。親切だな」って手渡された。
その瞬間、なんかもう人として大事なものを色々諦めたw

183 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 16:33:53.29
>>182
おまっ、勇気あんな!
尊敬すんぜ!
小すばのハガキはかるく、ホラーだ

184 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 16:58:25.42
実家の人多いな

185 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 17:12:52.07
なんで作家志望はこんなに恥ずかしいのかなあ?
公務員浪人や司法浪人は堂々と公言してるのに

186 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 17:33:12.94
>>185
親を楽にしてやれる確証がない後ろめたさ
自分の自慰行為を他でもない親に見られる恥ずかしさ
そんなところかな
自分の場合

187 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 17:41:04.55
読んでくれる友達が一人いるけどあんまり込み入った話はちょっと言いづらいんだよな。
だから感想もらう程度。

その点ネットって便利だよな。ネットない時代なら作家志望になってないと思う。

188 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 18:18:51.43
>公務員浪人や司法浪人は堂々と公言してるのに

そりゃあ、そうだろが。
小学生が「ぼくの将来の夢は作家です」なら、なんの問題もない。
けれど作家という、何の保証もない、才能だってあるのかナイのか分からんものを
目指していい大人が堂々とできるわけがない。25になって、「あたしの夢はアイドルW」って言う
女を滑稽に思うのとおんなじだよ。
>>186 の言ってる自慰行為って、言い得てみょう。
小説なんて、作者のいやなとこや、汚い部分もかなりでるからな。

189 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 18:32:11.52
小説家も弁護士もそう変わりなさそうだが

190 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 18:35:01.41
11歳の時に、オレは宣言したんだ!「小説家になる」って、
親父はたった一言「やめろ。無駄だ」と切り捨てた。
あれ以来、家族にひた隠し。
きっと親父は息子のワナビ人生を予感してたのだ。確かに人生の無駄かも。
とこの頃考える30代……

191 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 18:40:12.03
>>189
もしや、司法浪人さまですか?
僕の債務相談にのってください

192 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 18:41:49.94
なると公言するのは憚られるのに、志望者は年々増えている
だけど青少年が鳴りたい職業には入ってない
不思議な職業・・・小説家


193 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 19:38:34.86
うむ。
漫画家希望のちびっ子はたくさんいるのになっ!

194 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 21:57:33.03
ちびっ子には人気がないが20歳以上には志望者多いでしょう
だから文芸社やらが儲かる
みんな自分の著書を世に問いたいのだ

195 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 22:12:42.43
あと、シルバー世代な
これからは、じいちゃんばあちゃんをターゲットに文芸社は大儲け〜
年金強し

196 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/27(金) 00:22:35.01
 明日出してくるよ。
 四百字詰めで360枚。初めてこんな長いの書いた。
 受賞するぜ!

197 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/27(金) 00:48:26.44
受賞してしまえ!
俺はそもそも間に合いそうにない。

198 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/27(金) 04:07:14.47
間に合いそうにない、too。
だが30日まで書く

199 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/27(金) 04:32:59.18
ファンノベ終わったから、次の構想考えた。
けれども、こういうファンタジー系ってしばらく送るところがないんだよね。
だから、初めてラノベに挑戦してみる。 全く読んだことないけど、頑張るわ。
さらばファンノベ。発表まで


200 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/27(金) 07:47:31.96
清々しい朝がきた!
さらば原稿。新潮社へ行ってこい!!そして奴らの度肝をぬくのだっ!

201 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/27(金) 08:57:49.30
この2ヶ月間、もくもくとPCの前にいた。仕事以外は原稿書き。
そして今朝妹から悪夢の一言。「お兄ちゃん、なんか顔丸くなってない?」
おお、そうとも。体重計に乗ったら、4キロも増えてたさ。くそ、これで1次にも
ひっかからなかったら、ただのデブ損じゃねえかっ!

202 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/27(金) 09:13:32.72
>>201
御愁傷様。デブになるのは、作家と漫画家の宿命らしいから諦めろ。
高橋留美子は原稿の合間はするめを齧って、防いでいるらしいぞ。
しかしプロでデブならまだしも、一般人でデブはなんだかなW


203 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/27(金) 10:18:56.19
朝からでぶネタよしてくれ
俺の神経にさわる

204 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/27(金) 11:39:51.92
応募規定を読むと、「5枚程度の概要」とありますが、「程度」ということは
原稿用紙換算で7枚でも、ギリでOKでしょうか?


205 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/27(金) 12:44:53.28
>>204
知らんがな。
少なくともそれで作品自体がボツにはならんだろうが、減点要素にはなるだろ。

206 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/27(金) 12:47:15.75
天皇賞の日に出しに行く。
そしてオルフェーブルが負け俺の手には万馬券。
大団円だな。

207 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/27(金) 13:45:48.99
>>205
減点要素ですか!それってまとめられないと判断されるって事でしょうか。
…それはちょっと困るかも。もう少しねって書き直してみます。

208 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/27(金) 14:05:50.02
>>207
梗概は本当にまとめるのが難しい。でも、5枚程度という条件下で多くの人が必死で5枚以内に
まとめている中、七枚の梗概が好ましく映るはずがない。それだけで落選にはならんだろうが、
『締め切りまでまだ数日ある状態で自分を甘やかす』のはどうかと思うぞ、いろんな意味で。

209 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/27(金) 16:36:52.57
204です。
あれから書き直して5枚以内でおさめました。これから出してきます。
>>205 208 ご指摘ありがとうございました!!助かりましたv

210 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/27(金) 17:16:56.33
梗概、改めて自分のチェックしてみたら、三枚+二、三行しかなかった。
まあ過不足なく書けてると、自分では思うからいいや。

211 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/28(土) 09:13:01.06
終わった〜〜〜
もうしばらくファンタジーは書かない。虚構の世界は疲れた。
次は現代ものでいくぜ。

212 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/28(土) 18:48:02.35
小説なんてみんな虚構だろうに

213 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/28(土) 20:18:11.80
私小説しか書けない人もいるから

214 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/28(土) 21:29:44.64
211
虚構の世界=ハイファンタジーでした。
言葉足らずで、すまん。ハイファンタジーは初めてで、ちょっと疲れてしまったんだ。
自分の実力で挑むには、ハードルが高すぎたかなと、反省。消化不足だったかもしれん…
私小説は書かないからw てか、書けないな〜

215 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/28(土) 21:51:48.88
>>214
おいおい、
ハイファンタジーは世界の成り立ちから造りあげるのだから、莫大な資料と時間がかかるんだぞ。
ハードルが高くて当たりまえ。下手したら、ただの一人よがり世界観になっちまう。
しかし、消化不足にしろ1本書き上げたらならば、確実に何かしらの力にはなっているとは思われる。
まさかの魔法使いやらドラゴンなんぞがいない事を祈る。それ、ここでは鬼門だから。

216 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/28(土) 22:09:55.97
グインサーガが好きだった俺は
今回{魔導士}をだしたぞ
はっはっは 嗤ってくれたまえ

217 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/28(土) 23:58:08.28
出してきた!
明日の消印になるけどまあいいか
127ページ、原稿用紙だと350枚くらい
表紙と略歴と梗概と本文をいっしょにクリップでたばねて
レターパックで出してきたんだけどいいんだよな…?
ここ見てるとなんかちょっと心配になってきた

218 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/29(日) 00:22:24.98
>>217
クリップを使ったところから、表紙経略梗概本文、レターパックまで全ていっしょだ

219 :名無し物書き@推敲中:2012/04/29(日) 02:34:57.34
出した人、自分も含めてお疲れ様
一月ぶりにリラックスした気持ち

220 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/29(日) 02:54:49.27
出してきたー。110ページ。
今日明日で皆出し終えるんだな。本当に乙です。

>>207
今回思い知ったが、ファンタジーの梗概は苦しいな。
俺は無理して5枚まで削ったパターンと6枚の2パターンを作って
比べた結果、6枚の方を出したよ。不安だが後悔はしてない。

221 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/29(日) 18:37:38.86
受賞作って掲載されるの?

222 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/29(日) 18:47:33.95
出してきた。
今一人でお疲れ様呑みしてる。
まだの人がんばれ。

223 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/29(日) 19:40:18.67
>>221

> 受賞作って掲載されるの?

小説新潮に掲載されるよ 全文じゃないけどね


224 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/29(日) 23:22:41.35
ありがとう

最初の数ページだけ掲載?
いつもどのくらい?

あと受賞後に修正もできるよね?

225 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/29(日) 23:33:45.21
あまり先のことを考えてもさ、紫野貴李さまだって苦労されているし
受賞してもそれでおしまいかもしれないし
出したwオワッタwバンザイw
それで酎ハイのイッパイ飲んで忘れよおよ、ねえ


226 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/29(日) 23:39:17.05
今年だすつもりだったのに
何と21ページで轟沈www orz
今日明日は部屋の整理して
5月の三連休から書き続けるわ

で、来年応募というのはきついので
間で一度どっか適当に応募してみようかとも思っている
けど公募って案外時期が偏ってるんだね

227 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/30(月) 00:03:36.43
>>224
修正しないで掲載なんてあり得ないだろ。
さて、最後の読み込みに戻ろう。

228 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/30(月) 13:34:23.88
こう言っちゃなんだが、ここの受賞者の堀●●サコのブログの文とか見ると、
吐き気がしてくる。50近くの女の書く内容&感性とはとても思えん。
こんなの次々出版するぐらいなら、紫野たんの本とか出してやればいいのに。

229 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/30(月) 23:28:16.10
しのタンが、投稿がいいって言うんだから仕方ないでしょ

230 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 00:14:43.47
レターパック&ゆうゆう窓口で出してきたぜ!
この公募は、結果が早くていいな。

231 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 01:20:35.80
ほんとだよ。こんな早いところないよな。

232 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 02:19:37.10
皆さんお疲れ様でした。

今後の選考と発表のスケジュールは以下でいいのかな?
何か抜けてる?

5月中旬二次選考
最終候補者には電話が来るらしい。

一次選考通過作と最終選考候補作(二次選考通過作)は発表されてるぞ。
→「小説新潮」8月号(7月22日発売)
>>141より

7月28日ごろ最終選考
8月上旬、読売新聞朝刊紙上にて発表。
「小説新潮」9月号(8月22日発売)誌上に選考経過を掲載

大賞・優秀賞は11月上旬に刊行
11月下旬に授賞式

233 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 03:34:55.04
 みんなおつかれ。
 てか、最終候補への電話って五月中なん!?
 初めて知った。ずいぶん早いのね。

234 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 07:44:41.74
5月中旬に二次選考……って
ホント速いな。
4月の初めに送っている自分の原稿はもう既に読まれていて、
ゴミ箱かどうか決まっているわけか?

235 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 08:09:47.14
>>232
>5月中旬二次選考
五月ってのはない。その頃は下読みが一次選考中。
ファイナリストには六月下旬に連絡。
受賞作刊行も授賞式近辺なので、例年十一月下旬。

236 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 09:10:20.75
下読みさまへ
 どうぞ最後まで我慢強く読み通して下さいませ
 なむなむ

237 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 10:47:15.46
5月中旬二次選考は
>>38
の新潮のつぶやきからです。まあ、正確には下旬から6月上旬になるのかな?

238 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 12:01:31.01
江戸川乱歩賞のファイナリストに「高野史緒」の
名前があるけど、これってファンノベ出身の高野さんなの?

239 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 12:02:54.64
二次選考ってのは、ここの場合、
下読み通過した作品の中からファイナリスト選ぶって事だから、
最終残留した場合の連絡は、六月中旬から六月末までの間でしょう。
それなら、僕僕の人がぽろりしてくれたのと日程も合うし。

240 :239:2012/05/01(火) 12:18:35.24
あ、「六月末まで」って言うと、また語弊あるかも。
六月中旬〜六月いっぱいって事ね。

>>238
さて、それは本人がどこかでぽろりしてくれるか、
経歴が出るまではなんとも……。

241 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 12:22:23.32
わずか2か月で最終までいっちゃうのね。ちゃんと読んでるのかしらね

242 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 12:52:13.84
>>238
題名:カラマーゾフの兄妹→いかにも、あの高ぴーらしい題名だけど、
239の言う通り、これだけじゃ同姓同名もありだな。
本人だとしたら、紫野たんに続く公募めぐりの旅にでたのか…

243 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 12:54:16.15
いろいろと間違いがあったようなので、まとめなおしてみました。

締め切り〜5月下旬
 一次選考
5月下旬から6月中旬
 二次選考(昨年は5/18以降。新潮のつぶやきより)
6月下旬くらい?
 最終候補に電話連絡
7月下旬
 「小説新潮」8月号(7月22日発売)
 一次選考通過作と最終選考候補作発表
7月下旬
 最終選考(昨年は7/22)
8月上旬
 読売新聞朝刊紙上にて発表。(8/11?)
8月下旬
 「小説新潮」9月号(8月22日発売)誌上に選考経過を掲載
11月下旬
 大賞・優秀賞に刊行 (さざなみの国11/22発売より)
11月下旬に授賞式

244 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 12:59:24.65
高ぴーとか紫野たんとか公募アラシにも程があんだろw

245 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 13:22:23.09
そして各スレに「ファンノベのおばちゃん」がきた
って書かれるのだった

246 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 13:39:35.99
ここって割と大きな賞なのに、受賞後の対応がよくないのかな

247 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 13:51:57.77
売れるかどうかなんじゃね?
じゃばけみたく売れたら、温存されるし
あくの強い作品は、一般受けしないんだろう
そもそもミステリーや時代ものと違って
ファンタジーの受け皿ってそんなにあるんかな?

248 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 13:56:37.89
>>246
そもそもこの賞って、清水建設と読売新聞が主催で、
新潮社が新人探す為にやってる賞じゃないからさ。

249 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 14:08:47.96
育てる賞ではないってことか

250 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 14:35:32.04
>ファンタジーの受け皿ってそんなにあるんかな?
ファンタジー=一般読者的にはラノベかハリポタw
ファンタジーじゃないファンタジーがここの売りw=売れない


251 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 14:44:24.00
この賞でなくとも新潮社は新人を育てないので、有名だしな。
池上永一がキレた話しもあるし。
2作目は他の出版社を探す行動力が試される賞なのだ!
紫野たん、がんばれ!!開拓してくれ!!

252 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 14:58:14.93
紫野、清張賞も落ちてたらしい

253 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 15:17:10.77
清張賞はおろか野フロすら二次で落ちる作家でも受賞出来るファンノベ

254 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 15:36:43.22
ホラ大も二次で落ちてたよ

255 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 15:43:09.78
自分が受賞するまでに道を開拓しておいてほしいw

256 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 16:08:30.00
>>253 254
そう考えると、ここの格もがた落ちだなw
そのファンノベの1次にさえひっかからない俺らって存在価値ねぇな

257 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 17:57:51.45
一次突破 一次突破 一次突破〜〜
おねげえしますだ〜〜〜

258 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 19:28:31.23
高ピーさんて誰ですか、かっぱえびせんでしょう
書籍も結構だされている癖してから
紫野さまのファンです、がんばれ〜、なむなむ
ついでに私の一次突破もなむなむ

259 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 21:54:24.70
>>248
普通の文学賞だったら、受賞後3ヶ月以内ぐらいで次の本書かされるけど、ここって逆にそういうプレッシャーも無いの?

260 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/02(水) 01:19:04.90
>>243
> 6月下旬くらい?
>  最終候補に電話連絡

これがダメなら、

> 7月下旬
>  「小説新潮」8月号(7月22日発売)
>  一次選考通過作と最終選考候補作発表

これ確認して、次だな!

261 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/02(水) 08:11:37.54
>>259
それ、普通の文学賞じゃない。受賞作をシリーズ化して続編書かせるラノベとかじゃね?

262 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/02(水) 08:41:40.67
一次通っても受賞できなきゃ意味ねーし

>  一次選考通過作と最終選考候補作発表
なんかさ受賞出来ないの確定してる晒リストってなんなの?

263 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/02(水) 08:53:15.27
この次がんばりましょう

264 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/02(水) 09:07:21.66
え!?
もう、この次なの??
もっと とらたぬで妄想しようよ〜

265 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/02(水) 09:28:44.22
>>264
ごめんごめん。
一次通過作を発表する意味を、「この次がんばりましょう」という
励ましだと受け取れ、と言いたかった。
自分の名前があると嬉しいよねえ?

266 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/02(水) 11:50:50.22
雑誌に名前は二回ほど載ったけど、正直読者プレゼント当選者発表レベルで
嬉しいのは一瞬だw

267 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/02(水) 12:49:46.79
まあトラタヌしながら次の応募に向けて着々と準備だな。

268 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/02(水) 12:58:39.47
>>266
お前冷静すぎっ!
俺はニマニマがおさまらなかったゾ!
ただしその次のファイナリスト発表までがイライラ地獄なんだがなw

269 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/02(水) 13:10:37.74
いいな、どこにもかかってない
ねえ、みなは次の応募先ってどこ狙って書いているの?


270 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/02(水) 14:20:43.89
>>269
とりあえずオール。
それ終わったら野性時代フロンティアかなあ。
でも、プロットどころかアイデアすら何も思いついてないから、
こっちは無理かなあ。

271 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/02(水) 14:36:54.85
日ラブとオール
7月末なんで、すぐにも書いてる。連休あそびなし〜

272 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/02(水) 16:41:38.07
オール以外といるんだな。
100枚って、書きにくくね?

273 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/02(水) 19:54:07.81
おれも次はオールだけど、郵送して
一週間。気が抜けて何も書いていない……。

274 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/02(水) 20:02:45.80
締切に間に合わなかったんで、
ポプラに出してみようかと。
一時話題になったアノ賞、の後釜w
枚数、締切が(6/30)で単純に決めた。
あと一つくらい出して、来年こそ、この賞に応募するんだ……

275 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/02(水) 20:36:27.57
>>261
シリーズ化じゃなくて、普通に新作を書かされるよ。

276 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/02(水) 20:43:19.29
エヘ、俺もポプラ、話題の水島ヒロのときに投稿して
砕け散ったけど、もう一回出してみよう。
その後はラブ宝島、目下の予定はそこまでかなあ。


277 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/02(水) 21:52:10.22
ホラ大 オール 小すば ファンノベ
予定ではこんなとこ。
ってか、これ以上は書けん。

278 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/03(木) 08:02:15.09
>>261
受賞作書いただけではまだ単なる素人扱い。
出版社がプロとしてチェックするのは、その次の作品で、作家になれるかどうかの勝負はそこで決まる。

279 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/03(木) 09:39:40.73
授賞して次作を書かせてもらうといいですね>>278

280 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/03(木) 11:25:41.35
紫野たんの現状を鑑みるに、次作を書かせて貰えるかもあやしい

でも賞金は魅力ですよねー

281 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/03(木) 12:24:18.55
紫野たんは新潮社での次作の機会を捨てた投稿ホリックなので参考にならないのでは

282 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/03(木) 19:40:03.19
>>281より>>280の可能性の方が高いと思うなぁ


283 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/03(木) 20:07:27.04
企業として賞金まで出して、その後の利益確保に向かわないわけがない。
本人が拒否とか、次回作が利益を見込めない作品しか書けないなら話は別だけど。

284 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/03(木) 20:34:09.90
基本的に、読売新聞と清水建設がスポンサーでお金を出してますね。
賞金とか、賞の宣伝公募、審査に関わる費用はそのスポンサーから出てるんじや無いですか?

読売新聞と清水建設にとって税制対策や企業の宣伝費用として経費はペイしてる。
新潮社はスポンサーから払ってもらう費用で経費はペイしてる。
だから
読売新聞と清水建設、新潮社の三社にとって受賞作が売れなくても問題なし!

出版社が自腹で金を払って開催してる他の賞に比べて、力が入らないのはそう言う事だと思う。

285 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/03(木) 20:40:00.85
>>283
賞金は主催が出してるんじゃないのかな
にしても、せっかく手間暇かけて選考したんだから
もうちょっと商売っ気だして受賞作売ろうよ、とは思う

286 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/03(木) 20:59:56.42
宣伝の方が赤字になるんだろうな

287 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/03(木) 22:26:08.16
なんだか……しょんぼり してしまう

288 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/03(木) 23:25:10.48
ってかここ新潮が”主催”じゃないから出した

新潮はクズ

289 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/04(金) 00:07:28.16
前に、ここで受賞して、その一作を出して、以後機会をもらえなかったという
人の寂しいぼやきを、別の板で見かけたことがあったな。
ここの受賞者は大半そのクチなんじゃないのかと思う。

290 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/04(金) 02:06:32.29
>>289
ここで受賞して新潮が育ててくれないんなら、
集英社か角川にもちこめばいいんじゃね?
そういう簡単な話じゃないのかな…w

291 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/04(金) 03:35:42.60
以前は最終候補作からも拾って出版したりしてたのにね
まぁ恩田さんや小野さんならどこでも欲しがるかw
以前より賞が新人公募増えて質が低下した、なんてことあるのかな

292 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/04(金) 07:50:39.28
新人公募賞って増えてるの?

293 :ポッポ ◆paB28qf3gA :2012/05/04(金) 10:38:31.68
増えてると思うお。
つい先日からワルプルギス賞も始まったし。

294 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/04(金) 15:27:41.46
以前の大森氏の発言で、5日くらいからファンノベの箱を開けて〜
ってのがある。今まさに各下読みさん達が読んでいるんですなっ!

295 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/04(金) 15:49:11.28
>>294
到着したのから順次やっつけているんじゃないのか
って応募側は全然関係ない、単なる好奇心だけだけどw

296 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/04(金) 16:14:42.57
ファンノベの下読みは3段階評価しかなくて、コメントも二重丸のAじゃなきゃ
ないんだよね…そりゃ下読み期間速いよ。斜め読みしたってオケだもんな。

297 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/05/04(金) 16:17:03.48
ワクワク異世界ファンタジー。

298 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/04(金) 16:21:14.39
たのんます
オレのはじっくり しっかり こってり
読んでケロ

299 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/04(金) 17:29:34.21
>>296
そんなに楽なら、一度はやってみたい

300 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/05(土) 11:38:45.40
他人の書いた小説に興味ないなー

301 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/05(土) 14:38:21.09
下読み代金よりも、やっぱ賞金500万っしょv

302 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/05(土) 15:13:38.77
授賞式にそなえ、まずはダイエットだな!

303 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/05(土) 15:31:01.69
読み上げる弔辞も考えなきゃ!

304 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/05(土) 15:39:33.72
ふかえりの様な美少女、巨乳、17歳で受賞したい

305 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/05(土) 16:08:46.19
ふかえりは巨乳じゃなくて「美乳」だとおもふ

306 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/05(土) 17:38:47.79
だなww

307 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/06(日) 01:01:16.70
山岸真(評論・翻訳家)の本日のツイで

>ymgsm2012.05.06 00:07
> 某公募小説賞下読み三分の二終了でほぼ確定1、キープ2。ただ、
>3本ともこの賞的に同一サブジャンル(カテゴリー)なんだよな…。

との発言あり
もう下読み始まってると思っていいのかな?

308 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/06(日) 07:00:47.25
>>307
某公募がここか確定できないけど、時期的にはどんぴしゃだ。
ここの下読みは始まっているはず。

>確定1、キープ2。
キープも一応編集にあげてくれっ!そこでどんでん返しもあるんだからさ。

309 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/06(日) 07:51:56.50
大森はかつて、連休中にファンノベの箱を開けて、
5/14には送り返しているとある。
どんだけ本数もっているか知らぬが、速読にもほどがある。

310 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/06(日) 13:36:39.53
本数がわからないのに、速読にもほどがあるって、なんか変。
「三十本だとしても」だったら、そうかなあという気になる。

311 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/06(日) 13:38:30.81
受賞できたら、どれくらいのタイミングで仕事辞めれるのかあ…

312 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/06(日) 14:10:11.73
大森氏は創元の選考でも超速読(で応募者を不安にさせている?)
なので、>>309の速読にもほどがある、っていうのは間違いじゃない。
でも、大森氏ってまだファンノベの下読みやってるのかな?

313 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/06(日) 14:48:44.02
>>312
速読なのはわかってるがおまえは必死杉

314 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/06(日) 19:53:41.11
まな板の鯉だもんな。焦ってもさあ、しょうがなくなあい
ごめん、重箱の隅をつつくようで、>>303 弔辞はやめてほしい…

315 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/06(日) 23:39:40.25
ん? 逆にいえば、ファンタジーらしいファンタジーは厳しいってことか?

316 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/07(月) 01:41:37.04
>>314
「弔辞を読み上げるんだよ。」
「葬式か、祝辞だろ。」
「いいんだよ、どうせ、ほら、お前の書いた作文だから。弔辞で上等だ。何悪い。」
「うっせえな、お前、言っていいことと、悪いことがある! 」
「違ったか。」
「その、あの、ちょっとは認めて…」

こんな処が俺の心境かなあ、自信も糞もねえしさあ

317 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/07(月) 09:56:13.16
ちょっと聞いて良い?
俺の場合、
投稿直後はしばらくの間、放心状態。
それから、
投稿作を読み返してみて、こんな作品が入賞するわけがないという劣等感。
そして、一次発表の直前には、
一次ぐらいは突破していて欲しい、いや、突破しているはずだという根拠のない自信。

五月以降の書き込みをみると、他の人も同じ心理なのかな?

318 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/07(月) 10:15:15.45
俺はひたすら本読んでる。
書いてる最中は執筆に時間かけるからあんまり読めないしね。

319 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/07(月) 10:54:34.63
読書と家族サービス。
今せねば嫁に愛想をつかされ、娘に「ぱぱ、つまんない」と言われる。
家族もちはつらい。

320 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/07(月) 12:27:33.68
何処も変わらないんだな。
俺も吸収と家族サービスの時間。
家族サービスとかほとんど肉体労働だから、執筆中より疲れる。

321 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/07(月) 12:44:05.80
↑に激しく同意だ。
執筆より、仕事より精神疲労するのが家族サービスだ。
大学生諸君、書くなら今だぞ!
女に夢をもつなよ〜嫁になった途端に別もんに進化するんだからな。

322 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/07(月) 12:57:28.67
働くワナビパパ週間なの??

と、言うオレもその一人なんだけどねw

323 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/07(月) 13:01:22.44
>>321
同意だな。結婚前がかわいらしいピカチュウなら、結婚後の進化形はゴーリキーのイメージだ。

324 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/07(月) 13:44:38.09
子供を産むとさらに進化は加速する。
もはや無敵。
家庭内権力は増大し、体重増加も右肩上がりだ。

325 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/07(月) 14:48:01.10
>>319-324
同士っっ

326 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/07(月) 16:00:06.47
ワナビパパ大杉www

収入あんならニートワナビに席譲れよw

327 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/07(月) 17:04:29.57
紫野たんの同期 石野晶の新刊予告情報でた
ハヤカワ文庫「生者の行進」
受賞後の本が新潮じゃなくて、ハヤカワってあたりがこの賞の近況を現してるな
皆の衆、受賞したらガッツで他社へ営業だ!!!

328 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/07(月) 18:05:35.58
紫野たんも文章力評価されてるんだから、どんどん営業かければいいのに。

329 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/07(月) 19:47:41.68
石野さんもデビューは別出版社

二作、三作と継続して出版するってのは難しいんだな
まさに狭き門だ

330 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/07(月) 20:49:36.36
言えてるな。
新人で受賞作だしただけなら、「本をだしたことある人」
で終わってしまう。次につなげていけて、はじめて作家っていえるんだろうな。

俺バブル期に公募生活していたかった。あの時なら出版社も今より
余裕あって面倒み良さそうな気がする。不況はやだやだ。

331 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/07(月) 21:04:35.44
>>326
収入ねーんなら、小説なんか書いてる場合じゃねえぞw

332 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 02:02:29.09
>生者の行進
聖者の行進か

333 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 14:34:31.48
受賞したら、まずは名刺を大量発注。
授賞式でさわやか笑顔と共に業界の方々へ配りまくる。
即戦力アピールで、未発表作も何本か用意していた方がいいな!
おっと、500万で整形もしとかなきゃなw 作家も顔いい方がぜってぇ、おとくw

334 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 15:54:47.58
物書きの顔を気にする奴なんていないだろうが

335 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 18:01:55.69
顔は許せても、きょう◯く先生のスタイルは、ちょっとアレだと思う……
手袋(?)とか、いろいろ……見ていて悲しくなる

336 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 21:55:47.46
金髪のオールバックでふんどし一丁の男がバラをくわえて授賞式に現れたら俺だと思ってくれ

337 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 22:00:30.67
清水建設の屈強な社員に羽交い締めされるぞ

338 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 22:20:52.81
>>336
兄貴!本買わせていただきますぜ!

339 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 23:09:49.17
なんか違うなんか違うw

340 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 08:00:38.01
あら こういうはっちゃけた人,あたしスキだわww

341 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 08:57:55.77
>>336
クラブ関東でおかしなことしないように。

大森望日記
大手町・銀行協会ビルのクラブ関東で第13回日本ファンタジーノベル大賞授賞パーティ 。
ロケーション的には、スタート当初に使ってた本家・三井倶楽部に次ぐ会場。

184 :尊皇討奸:01/11/28 01:07
>163氏
正式名称は「社団法人クラブ関東」です。所在地は丸の内・銀行協会ビル19階?。
三笠宮崇仁殿下が大変お気に召していらっしゃるようです。
先日も殿下のダイヤモンド婚式の会場としてご利用されました。

そのとき天皇皇后両陛下以下皇族の方々多数がご出席されました。
こういうケースは滅多になく、事務方は警備上の理由で反対したそうですが、
殿下と同じくクラブ関東に愛着を抱いていらっしゃる皇后陛下が、是非やりたいとの
ことで今回開催される運びになったようです。

さすがに警備は厳しく、厨房のなかにも警察官がやってきて警戒していたとのこと。
後日、宮内庁の方が御礼にと日本酒を届けにいらしたそうです。

342 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 09:06:53.13
>>341
なんでそんなご立派なところでやるんだろ?

343 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 09:23:21.09
最終選考もそこでやってるし、読売新聞か清水建設と関係が深いのでは。
清水建設が施工したとかさ…<銀行協会ビル

344 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 09:46:13.65
会場は立派でも、受賞者が泊まるホテルはかなりちゃちくて、驚きだった。と、
受賞者の方のブログで読んだ記憶が……新潮さんは新人には冷たいからね


345 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 09:54:30.58
クラブ関東なんぼのもんじゃい!

〜で、会場で米つきバッタと化すオレ。
「はい、原稿書かせていただけるのならば、なんでもいたします。脱ぐのも辞さない心意気です!」

346 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 10:17:07.07
>>344
第一回の酒見賢一んときはそうだったらしい。ブログじゃなくて孔明のあとがきで読んだ。
いまは改善されているはず……

347 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 10:21:04.81
>清水建設の屈強な社員
それはそれでおいしいw

348 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 10:42:36.80
>>346
ひどっ、期待の新人の酒見先生の時でもそうだったのか。泣けるね。
けど受賞して500万もらえるなら、ぼくは漫画喫茶でも全然オケですw

>>347
なに?なにがおいしいの?

349 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 12:51:04.97
清水建設の屈強な社員×金髪のオールバックでふんどし一丁の男

350 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 14:18:43.30
↑ ああ、そういうことね。
ぼくはまた、ごにょごにょ…かと…

351 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 15:49:01.28
うおおおおおー
1次通る気しねえええええええ

352 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 16:12:05.57
発想を変えてさ、
清水建設の屈強な社員たちがふんどし一丁で並んで
熱い視線でキミを迎えてくれたら、
会場に入る勇気ある?

353 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 16:18:59.08
あっ、
やたらと化粧の濃い読売新聞の事務のお姉さま方が、
タバコを吹かしながらウンコ座りしたり、チェーン振り回しながら
怖い目つきで受付をしているのも面白そう。

354 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 16:29:35.09
リアルコミュ障で、緊張するとオウム返しやっちゃう自分にとっては、
そんなとんでも状況じゃなくても、普通の状況ですらヤバイw
まあ一次通ったら万々歳って感じだから心配はしてないけど。

355 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 17:11:54.28
<<352-353
非体育会系なので、うんこちびりそうになりながら、ぷるぷる震えています。
そんなぼくの手をそっと握って「がんばv」って言ってくれる新潮担当者を希望しまふ。
26歳以下の女性編集さんなら貧乳でも可です。

356 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 18:37:32.96
爆乳なら45歳男性でもいいわけね。よしどんと来い

357 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 19:52:26.28
>>354
マジで一時通るなら祝杯レベルだよな。

でももし受賞できたら歓喜すぎて、ガチムチの兄貴達の中へも飛び込めるテンションだと思う。

358 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 20:01:54.58
>>356
きゃっ、ぼ、ぼくでいいんすか?
草食ひんそー男子ですが。
ぷるぷる。

359 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 20:31:04.70
お前ら、兄貴>>336登場からなんか違うぞ(^^:
ちがうとこにいっちゃってるぞー!もどってこーい!!

360 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 22:25:33.32
いやっ!

361 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 05:50:06.79
(;゚Д゚≡゚д゚;)

362 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 09:54:03.58
誰かここいらで、流れをかえる話題プリーズ

363 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 10:49:29.79
最近すっかり暖かい、ていうかむしろちょっと暑いよね。

364 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 11:38:31.64
↑ って時候の挨拶からかよw
うむ。スタンダードで大変よろしい


365 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 12:00:15.06
オレ、他では1次突破しても、ここではかすりもしないんだよね。
無茶苦茶カテエラ(魔女だのドラゴンだの)の内容じゃないのだが。

366 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 12:13:13.11
いつだったか、この賞の選考委員の誰かが「夜の翼」みたいなのが読みたい、
というようなことを言っていたように記憶してるんだけど、
応募者の皆さんは強く影響を受けたファンタジー、SF、幻想小説など何かあるかい?
一応言っとくけど「僕僕先生」とか「ハリーポッター」とか、そういうボケは勘弁してくれ。

367 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 12:23:08.18
チャイナ・ミエヴィルの都市と都市を読んで思いついた作品を送りました

368 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 12:42:36.27
映画監督ですまん!
テリーギリアム!!「未来世紀ブラジル」「バンデットQ」「12モンキーズ」
この世界観がすっげー好きだ!

369 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 14:10:06.73
>>366
僕僕先生はボケのカテゴリーにはいるんかい。おいおい、受賞作なのに評価低杉。
自分は好みではないが、ファンノベでは仁木先生が好きって言うワナビもいるはず。
そいつ今頃フリーズしてるぞw

370 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 14:35:19.87
>>369
「おまいらがむかし夢中になったスタンダードなファンタジーってなによ?」って
ことだろうな。個人的に好きなのはあっても影響受けたのはあんまりないんわ〜。
強いて言えば『水滸伝』だったりするなあ。

371 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 14:47:25.68
>>369の読解力の低さ、慌て振りをあげつらわずにちゃんとレスする>>370に萌え
ちなみにおれが影響受けたのは「ムーミン」、
「夜の翼」も読んでる、面白い。

372 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 14:48:47.77
「ぽっぺん先生と笑うカモメ号」
小学生時代に夢中になった和製スタンダードファンタジーです。
今思い返すと、主人公はいけてない理系中年先生という、小学生向けにしては斬新な設定であったな。

373 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 16:02:50.97
松谷みよ子先生 「ふたりのイーダ」
夏休みに読んだけど、誰もいない道を足をひきずりながら歩く椅子の描写に
「ひいいい」だった。後は佐藤さとる先生の「コロボックル」シリーズ!名作だよね!

374 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 16:58:13.02
読んでないけど影響を受けたというか、ヤラレタ!と思ったのは
「空色勾玉」 タイトルといい、設定といい、素晴らしいと思って十数年。
年貢の納め時みたいだし、読むかな

375 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 17:00:55.33
>>366
前回の選評なので九か月前です、サー!

376 :366:2012/05/10(木) 17:38:34.27
言い出しっぺの366です。
皆いろいろ思い入れのある作品があるようですね。
僕は子供の頃は福音館創作童話シリーズやあかね世界の児童文学などを読みました。
朝日ソノラマのマンガ少年や徳間書店のリュウとかも好きでした。(おっさんです)
テリーギリアム好きです。都市と都市も読みました。今回の応募作はちょっと影響受けてるかもしれないです。
もしかすると、ファンタジー嗜好の人には、何か共通した通過点があるのかもしれない、
と思ってしまった。


377 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 19:50:51.14
>>376
368だよ。
お!テリーギリアム好きですか!嬉しいなw
12モンキーズの悪酔いするような感覚。あれを文章で現せたら…すっげえと思える。
ここ終わってからなかなか次にかかれなかったんだけど、なんかやる気ででてきた。じゃっ!
お互い頑張ろう。

378 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 10:25:12.91
昨日後宮小説を読み終えた
俺大賞は絶対無理だと思うわ

379 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 20:40:11.48
>>378
心配するな
酒見クラスはぽぃぽぃ出ないから


380 :379:2012/05/12(土) 21:14:26.24
つか、出てたまるかコンチクショー

381 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 21:30:45.36
けど一発屋だったよな
その後どうしてんの

382 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 21:45:35.46
>>381
酒見が一発屋? スゲーな、お前の認識は!

383 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 21:46:06.82
>>381
『墨攻』がマンガになり、映画になったとか
『弱虫泣き虫諸葛孔明』が連載中とかご存じない?

384 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 22:21:55.14
>>383
うん、しらなかった
>>382
所詮そんな認識です

385 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 23:04:42.54
>>378だけど佐藤亜紀の戦争の法を読みはじめて更に勝てる気しねえわって意気消沈してます
そういやバルタザールを読み終えた時にも似たような事を感じた

みんなはこれには勝てんわっていうファンノベの受賞作とかあるの?

386 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 23:21:19.84
ない

387 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 23:22:02.40
すまん、めちゃくちゃ久々にレスしたらサゲ忘れた……

388 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 23:25:39.23
佐藤亜紀はファンノベに出したのが失敗だよな
別な賞だったらもうすこし違った位置にいると思う
若者にパクったなと難癖つけるみたいな恥ずかしいまねもしなかったと思う

389 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 23:30:06.57
>>385
何を見ても、最初は「格が違う」と思ってしまうんだけど
それで自分が書いたものとか自分の力量に対して悲観的になることはないな。

一次通過したら歓喜で、大賞とか取る自信なんて全然ないけど
かといって全く見所がない作品を送りつけた覚えもない。

390 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 23:39:43.37
>>385
人は人、自分は自分と割り切って読んでるからなあ。
「その才能に嫉妬する!」って人はいっぱいいるけど、
結局「でも、自分とは方向性違うしなあ」で落ち着いちゃう。

>>388
いや、あの人はそもそも、ファンノベなかったら世に出られなかった人と思う。
完成度とかの問題でなくって、
純文系だと、「で、なんで日本人主役にしないの?」と却下で、
普通のエンタメだと「面白いけど……売れないよな」で却下されてたと思う。

391 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 11:33:07.69
>>390
佐藤亜紀については同意。388が言うようにファンノベからのデビューがベストとは思わんが、
唯一デビューできる手段だったと思うよ。第一回に後宮小説を選んだことでファンノベは
『独自のわが道をいく』ってカラーが定まって以降、むしろ他の賞で拾えない作品を欲してる。
第一回選考時に手塚先生ご存命だったら違うカラーになっただろう。色々考えさせられるわ。

392 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 19:31:04.59
なんだってすごいかな、佐藤亜紀先生だけど。よっぽど自分に自信がある
って処が尊敬つうの、引きまくる。もそっと手塚治、鉄腕アトム先生に
見守ってもらいたかったなあ…

393 :sage:2012/05/14(月) 20:27:16.28
>>392
手塚治虫の、嫉妬エピソードの数々は、かなりヤヴァイと思うが。
孫引きですまんが。

・初対面の水木しげるに  「あなたの漫画くらいのことは僕はいつでも描けるんですよ」
・大友克洋には  「あなたの描くような絵は僕にも描けるんです」
・初対面の水島新司に  「君はいいよねえ。野球漫画だけ描いてればいいんだから」
・石森章太郎に  「あれば漫画じゃない」
・謀図かずおの持ち込みマンガをパクる
・子供の頃、弟の描いていたマンガを破く








394 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 03:24:28.21
学歴詐称の医専卒手塚治虫は関係ないだろ

395 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 07:34:53.43
つか、すげえ。とった。江戸川乱歩賞だけど。

396 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 23:15:24.51
>395
 おめでとう。でもなぜここに書き込む

397 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 23:17:55.39
【文芸】第58回江戸川乱歩賞に高野史緒さん「カラマーゾフの兄妹」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1336993227/

398 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 23:43:02.92
マジか?
おめでとう
まさかファンタジーとW受賞とか?

399 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 00:30:37.52
>>398
調べりゃ分かると思うけど、
高野はここの出身って言っても、賞は取ってないぞ。
最終拾い上げデビュー。

400 :399:2012/05/16(水) 00:32:58.30
おっと、呼び捨て失敬。高野さん。

401 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 06:59:28.57
>>396
俺のわけがないじゃん

402 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 07:03:56.57
他人がとったから騒げるってとこ、あるよね。

403 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 22:08:02.78
今まで、こことどっかでw受賞とかいるの?

404 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 22:50:54.38
高野はW受賞でねえし。いなくねえか。

405 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 00:16:52.46
W受賞というか、複数賞とってる受賞者は結構いるよ。
去年のさざなみの人は、幽で賞取ってるし、
紫野さんも、地方の賞とってるし、
石野さんも小学館文庫で賞貰ってるし、
里見さんは少女小説書いてたし、
ブラック・ジャックの人も、パピルス賞とか受賞してるし、
僕僕の人も歴史系の小説賞で、先に受賞してる。
他にもいそうだけど、調べるのメンドイw

406 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 03:17:52.80
>>405
ほぼ全員が爆死してるのが興味深いな

407 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 05:56:09.65
出版社に拾ってもらえなきゃ
新人公募に応募しつづけるよな
応募が趣味って人は別だけど

408 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 23:33:23.68
>応募が趣味って人は別だけど
そんなん紫野たんだけや

409 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 23:45:57.99
里見は文芸誌でよく見かけるね

410 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 02:27:25.32
 失恋した。賞獲ったら再度告白しにいく。女だが。

411 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 03:48:26.99
全力で断る。


いや冗談。いっそ授賞式に呼んで告白してしまえ。

412 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 07:11:02.59
>>411
>いっそ授賞式に呼んで告白してしまえ。
それはちょっとかっこいいな。編集や作家などの大物ばかりだろうから
なんか雰囲気に飲まれて、好意があってもゴメンナサイしてしまいそうだが。

413 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 08:10:11.01
ゴメンナサイ、あなたは最高のお友達でした。それでもそれだけでした。
あなたのお幸せを心から祈っています。だれかいい人を見つけてください

414 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 09:44:13.29
 授賞式ね、了解した。
 スピーチで告白するかはともかくとして、受賞後即結婚したとしたらそれはわたしだから
 記憶の隅に留めといてくれ。まずは震えて待つわ、電話を。

415 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 18:23:28.50
>>243がマジなら俺は7/22まで苦しみ続け、そして落ちてて落胆する事になる

あと二ヶ月苦しむのはなかなかの苦行やで

416 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 18:28:46.12
いいじゃん、最終の結果待ちの数ヶ月なんてハッピーデイズだろ

417 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 18:38:53.27
それまで遊ぼ、失婚式のスピーチでも考えて

418 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/20(日) 11:41:43.67
最終候補には7/22以前に連絡くるでしょう。

419 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/20(日) 16:34:09.15
ところでみんな何枚くらい、どんなん書いたの?
あとほかの賞とかでもいいから通過歴とか知りたいわ。

420 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/20(日) 20:22:26.17
6月下旬くらい?
 最終候補に電話連絡

なんでしょ

421 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/20(日) 21:37:39.69
5/25締め切りの二次の下読み。
豊崎社長のつぶやきは、ここと無関係?

422 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 00:23:27.47
俺はすぐ次に移ってるから、発表待ちの苦しみは経験してないなぁ。
頑張って締め切りに間に合わせたのにその苦しみ方はなんかヤダ(;´Д`)

423 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 02:52:13.86
ここって一次→二次→最終、なん?

424 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 02:53:28.70
六月下旬か。あと一ヶ月もあんのか〜〜。ため息が出るな。

425 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 08:33:45.70
俺もすぐ次の口だから。ここにきているのは単にスレ遊びなだけ。
気をすぐ次にうつすの、でねえとやってられねえってさ。

426 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 16:44:22.08
そうか、自分は結果出るまでそわそわして次が書けないよ。
まあ書き始めはするけどね。はやく決んないかな。

427 :名無し募集中。。。:2012/05/22(火) 20:13:06.86
ここに応募するの初めてだ
一次通るといいなあ

428 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 21:36:21.84
>>427
おいおい志はもっと高く持とうぜ


せめて書き出す前までは

429 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 22:01:30.07
無理やり悪態ついてるやつ気持ち悪いな

430 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 22:12:46.73
や、この賞だったら一次だけでも嬉しいわ。ほかのとこだったらそうでもないけど。
まあ今回は獲るけどね!

431 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 20:17:55.21
歴史映画・小説・漫画・アニメを語る
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1296566272/l50

432 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 09:38:50.25
【西洋】異国物歴史時代小説2【東洋】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1337992225/l50

433 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 13:17:01.06
止まってるな…。
なんか情報ないのかい?

434 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 22:12:54.32
おとぎ話とファンタジーってどう違うの?

435 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 23:09:10.08
あのさ、話は違うけど、二度とレスしませんとかほざいた
レスって気になるよね。すっげえ頭悪いw、それはそう思う
そういったスレだもん。少し気にして、のぞいて
そんなスレ遊びってしたことなあい?

おとぎ話とファンタジー、さあ、どうかな、あまり考えたことないから

436 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 22:26:44.65
>>435
すまん、オレは頭悪いのでキミのコメがさっぱり意味フなんだが

437 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 09:49:41.59
いいんだ、もう終わった話で。忘れて

438 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 21:10:00.10
この前このスレで名前があがってた夜の翼を読んだけどなかなか面白かった。

で、ちょっと聞きたいんだけど、このスレの人って五十嵐大介みたいなファンタジーって好きかな?
来年はああいうの送りたいなって考えてる。

439 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 21:56:57.92
好きだけど、どっちかというと漆原とか諸星大二郎の方が好み。

440 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 13:49:02.13

五十嵐大介の『魔女』は、高校生のとき読んだな。
ただちょっとスピリチュアル過ぎるのが気になった。

すこし話飛ぶけど、応募後に萩尾望都さんの作品を読んでみたんだ、それまで未読だったから。
『トーマの心臓』を読んだんだが、チョイスがおかしかったのかな。
まったく面白くなくて、悲しい気持ちになった。
萩尾望都さんはSFを描くと勝手に思い込んでたんだが、ちがうのか?


441 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 13:58:44.19
おとぎ話とファンタジーは、広義には同じものだよ
ただ狭義になってくるとファンタジーはトールキンの世界に則ったもので、
おとぎ話とはメルヒェンと呼ばれる、主人公の人格のないシュルレアリスティックな物語になる。

この賞が言う「ファンタジー」とはもちろんトールキン世界とは関係がない。
むしろファンタジーとは何か、という問いに答える作品でなくてはならない。
というわけで自分はメルヒェンの典型的モチーフを使った作品を書いてみた。
やっぱり小さな頃からグリム童話やアンデルセンは好きだったし
もちろん剣と魔法のRPG世界も好きだし、
そういうのがどうにかライトノベルチックにならせず、
文学たり得ないかと試みた。
なに長文書いてんだろ。暇なんだな。

442 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 16:32:37.43
おとぎ話は内外の子供向けの童話や昔話を指すんじゃないの?

443 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 17:04:26.52
もともとは特に「こども」向けという意味ではなかった。
ちなみにおとぎ話ってのは、ただの「お話」って意味。メルヒェンもそう。
そもそも「こども」という概念が登場したのが18世紀以後で(学校が出来たため)、
それ以前からおとぎ話=メルヒェンは存在した。
詳しくは巖谷國士『シュルレアリスムとは何か』参照のこと。

444 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 17:10:26.87
だから日本の感覚でいう「メルヘンチック」みたいなイメージは、
そもそものメルヘン=メルヒェンの意味からはかなり遠ざかってる。
たぶんルイスキャロルのアリスのイメージが強いんだろうけど、
あれはかなり近代のものだしね。メルヘン、おとぎ話とはまた違う。
おとぎ話ってのは、ヨーロッパで言うなら名もない吟遊詩人が
人々のために作ったお話。
赤ずきんやラプンツェルなんかに、
性的ともとれるモチーフが散りばめられているのはそのせい。
ふつーの奥様方が「や〜下品!」なんて、昼ドラを観るような感覚で
楽しんでたものも中にはある。もちろんすべてではないよ。


445 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 17:13:09.79
てかこんなこと真面目に書くとか、相当暇だわ。
スレ違いだったらすんませんね。
でもおとぎ話ってすげえ魅力的だし、
神話と並ぶプロットのお手本だと思うのよ。
だから好きだわ。

446 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 17:50:32.00
そして誰かこのわたしに萩尾望都さんのおすすめ作品を
教えてくれないか。

447 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:01:38.42
何かああいう漫画ってその時ではまってオモロカッタ、
で、今何をすすめてくれって言われてもな。あの時の感性で
俺ではまった。今読んでも受け付けねえ気がするんだ、萩尾望都だけど

448 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 21:00:38.91
そうなんだ。じゃあもういいや。

449 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 22:24:29.40
>>446
個人的には『百億の昼と千億の夜』と『11人いる』。
両者はかなり傾向が違うけど、どちらもSF。
萩尾望都初心者には、トーマの心臓より、読みやすいと思うよ。

450 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 22:45:09.03
>449
サンキュー! さっそく読んでみる。SFとされるものが読みたかったんだ。
トーマの心臓は、こう言ってはなんだが同性愛の世界にまったくなじめなかったし、
ユーリの苦悩も死で贖うほどのもんに思えなかったわ。
とにかくありがとん。

451 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 23:26:52.05
>>445
この賞に応募する場合、各ジャンルの違いがどういうところにあるのか、
いろいろな観点から考えてみるのは非常に大事だよ。
一般的にどう分類されているかってのは割りとどうでもよくて、
根源的なところを自分なりに突き詰めて考えると、何がこの賞に
求められているのかが見えてきたりする。

452 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 23:31:33.24
>>450
個人的に「トーマの心臓」より、
それの原型となった「11月のギムナジウム」のが好きだなあ。
それと、「半身」が表題になってる小学館から出てる文庫が、
SF系の短編が結構収録されてたと思う。一応コレ↓
ttp://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solc_dtl?isbn=4091910173

453 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 00:29:39.36
>451
や、そうは言っても自分ひとりでメルヒェンや神話について長文綴ってもね。
ここのひとらはどんなん読むのかな?
というかあなたはどんなものを読むの?
そして突き詰めて考えた結果どのような考えにいたったのか
ぜひ意見を聴きたいな。

454 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 01:06:37.33
>>450
萩尾望都のSF作品なら

『11人いる』(わりとクラシックな少女マンガ・ジュブナイル調SF。軽く読める)
『銀の三角』(SFマガジンに連載されていた本格派)
『スター・レッド』(火星移民の子孫のサイキック少女が主人公のSF)
『マージナル』(男性しか生まれなくなった地球を舞台にしたジェンダーSF)
『百億の昼と千億の夜』(光瀬龍原作のSFだが原作者自身「マンガのほうが出来がいい」と言っている)

こんなあたりかな
あとSFじゃないけどヴァンパイア歴史ファンタジーで『ポーの一族』も読んで損はしないと思う
あと短編集でもいくつかSF短編集めたのがあるよ
以上萩尾先生目当てでこの賞に応募した者より

455 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 01:30:54.01
ひとに薦めていちばんくいつきがいいのは「残酷な神が支配する」だな。
ポーとトーマはなかなか読んでくれない。

456 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 03:04:37.71
そうだったのか…。なぜわざわざトーマの心臓を選んだんだろう。
ありがとう。参考にします。


457 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 03:05:42.06
しかもあげてしまった、すんません。

458 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 08:44:39.12
>>455
えーそうか?
他は好きだけど、「残酷な神が支配する」だけは途中で挫折したよ。
5巻ぐらいまではなんとか耐えて読んだけど、どんだけこのえぐい話に
つき合わされるのかと思ってあきらめた。


459 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 00:28:03.07
大森さんのツイート出たね。
下読み、終わったってよ?

460 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 01:29:25.51
いま見た!
ドキドキだー。

461 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 01:55:32.15
>>455
「残酷な神が支配する」はホモ嫌いな野郎には無理だろ
義理の父親に性的虐待された子供が母親もろとも義理父殺しちまって
その後もずるずるトラウマ引きずりながらのたうってく
かなり強烈な話だぞ?ホモっけも強いし何より近親相姦が自分はキツかった
完結してから読んだけどそれでもかなり疲れたよ

462 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 02:23:04.15
去年よりずいぶん遅い?<下読み
大森だけが遅れてた可能性もあるのか
ここはだめだとか言いながらしっかり下読みはしてるのね

463 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 13:34:25.36
>>462
どうかな? 例えば下読みが5月半ばに終わってたとしても、あの書き方する
かもしらんし、それでもおかしくはないからね。一概に遅いとは言えんなあ。
それに新潮社が依頼してくるのなら断る理由ないし。お仕事だもん、割り切るさ。

464 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 18:56:37.85
はやく月末になってほしい。結果気になってなんも手つかんよ。

465 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 23:27:46.82
>>455
単なるホモマンガとしかおもえない
BL好きの巣窟としか・・・・

11人いるとか一部はいいなと思うけど
基本的にBL作家って感じがする

466 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 23:42:22.52
ちがう、BLの先駆者だ

467 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 09:22:17.42
エンタメに堕した賞

468 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 15:08:43.76
最初からエンタメはエンタメだろ

469 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 19:05:05.06
佐藤亜紀さんは凄いわ。

470 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 19:51:22.03
>>455
ポーは読まないと損すると思うわ。
バラバラだった時系列がまとまってくのは見事としか

471 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 21:05:06.99
ごめん、俺もポーを実は勧めたかった、他はな
11人は面白かったよ

472 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 01:50:09.85
みんな最近どんな作家とか本読んでるの?
自分は最近なぜか『幼年期の終り』読み始めた

473 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 02:02:18.29
レイ・ブラッドベリが亡くなったな
「黒いカーニバル」とか「何かが道をやってくる」とか「十月はたそがれの国」とか
あれこれ読みあさったこと思い出すよ
「火星年代記」とかのいちおうSFっぽい衣のやつより
純ファンタジーというか幻想系の話の方が好きだったなあ

そういえば萩尾望都もブラッドベリ原作のコミカライズしてたっけ

474 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 03:16:13.05
ブラッドベリこれからまた売れそうだね、自分未読なんでこの機会に読んでみるわ

475 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/12(火) 23:59:35.99
>>243によれば、いまは二次選考、真っ最中か。
どーなってんだろうねー。

> 5月下旬から6月中旬
>  二次選考(昨年は5/18以降。新潮のつぶやきより)
> 6月下旬くらい?
>  最終候補に電話連絡
> 7月下旬
>  「小説新潮」8月号(7月22日発売)
>  一次選考通過作と最終選考候補作発表
> 7月下旬
>  最終選考(昨年は7/22)
> 8月上旬
>  読売新聞朝刊紙上にて発表。(8/11?)
> 8月下旬
>  「小説新潮」9月号(8月22日発売)誌上に選考経過を掲載
> 11月下旬
>  大賞・優秀賞に刊行 (さざなみの国11/22発売より)
> 11月下旬に授賞式

476 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/14(木) 05:29:10.57
なんかもーいまから電話来るの待ち構えてしまうんだが。アホですな。
早く決まってほしいわ〜!

477 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/15(金) 17:55:27.81
この賞ではないが10年くらい前、
「出版したいので受賞者の方連絡ください」
って紙面で呼びかけられてた人がいたな。
たしかメフィスト賞だったか。
そんなすかした真似がしてみたい!
と思いつつ電話待ちしてしまう俺がいる。

478 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/18(月) 18:33:10.99
電話連絡あるとしたら、今週ですかね??

479 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/18(月) 19:51:39.50
どうなんだろ、最終候補おろか一次にもかかったことがないし
誰か知らない? オセエテ

480 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/18(月) 20:30:58.46
二十日過ぎれば下旬に突入。
今週は携帯の電池をちゃんと充電する!

481 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/18(月) 21:21:47.33
>>480
一回つながらなくても大丈夫。
つながるまでかけてくるし、電話があかん時は郵便or電報でくる。はず。
だって、会議で決まった大事なファイナリストなんだぜ?

482 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/18(月) 23:38:10.61
600〜700作品の応募→4作品なんだよな。

483 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/19(火) 19:33:57.21
本日の新しい情報は何か無いの?

484 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/19(火) 20:04:12.54
台風情報ならあるけど

485 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/19(火) 21:16:59.09
あと、『阪神・藤川、登録抹消へ』だな。たいへんだな、阪神も

486 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/20(水) 09:58:29.47
ムバラクが死んだらしいな

487 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/20(水) 21:47:32.77
さて、『今日の新しい情報』のコーナーはこの辺で終わろうか。483はまたこの流れが
必要になった時に改めて募集カキコをしてくれ! じゃあな、あばよーっ

488 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 17:55:03.33
電話きた?

ずーっと待ってるんだけど……

489 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 19:17:18.87
普通、電話が来るのって何時頃なんですか?

490 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 20:29:15.96
明日の午前が一番濃厚jk

491 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 21:39:17.96
御前1時?

492 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 22:23:17.40
>>489です。
はいっ、、、皆さんの意見を信じて、
今からお茶をがぶ飲みして、眠気を覚まして待ってます。w

493 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/22(金) 01:16:06.22
あのね、一時過ぎたけど… シーン

494 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/22(金) 01:26:57.48
なぜ午前一時に来ると思う

495 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/22(金) 08:31:53.58
夕方だよ〜〜〜
「月桃夜」の遠野さんは夕飯のからあげ揚げている時に、電話きたんだから。
ファイナリスト選考会議終了→電話のながれなんだろうな。
みんな、吉兆の唐揚げをあげるべしw

496 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/22(金) 09:10:43.60
あげものしながら、電話にでるのは危険です
良い子はマネしちゃダメ

497 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/22(金) 10:15:50.09
>>495
遠野さんの場合は「受賞決定の電話」
「最終候補の連絡」とは違う
なので夕方とは限らん

498 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/22(金) 19:21:31.46
僕僕先生の人のサイト読み返すと、6月最終週の、月曜昼過ぎごろに
連絡きてた感じだな。

それまでは諦めずに待つか・・・
レベル高い賞とは言え、最終にも残らんとは信じられん・・・

まあ、そんな奴が、何百人も応募しとるんだろうがな。


499 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/22(金) 20:21:41.12
>>498

最終にも残らんとは信じられんって……おいおいそんなに凄いの書いてたのかよ。
先に言っといてくれよ、そしたら別の応募先探したのによお。

500 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/22(金) 20:56:16.06
>>499
フッフッフッ、隠していたが私も最終に残るに決まっている作品を送ったのだよ。
事前に言わなくてすまなかった……………………さて、来年用のを書くか

501 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/22(金) 23:27:16.95
>>498
一次通過でも身に余る俺とはエライ違いだ。
執筆中とか応募直後ならまだしも、この時期にはもう皆冷静なんじゃないか?

――と言いつつ、実際にはケータイが鳴る度にドキドキしてしまうw

502 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 01:03:44.03
とにかく、今月中に電話来なければアウトって事だな。
電話こーい。お願いします。電話きてください。

503 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 09:59:56.13
>>498
見たよ。
あれ、23日の金曜日に連絡きたんじゃないかな?

もう俺は切り替えた!

504 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 11:46:39.26
いま、久々に「アポロ13」を観てたんだけど、
http://www.youtube.com/watch?v=-1BPx5Wsm7k&feature=relmfu
もうダメかという雰囲気が流れた次の瞬間、
オデッセイから「ハロー、ヒューストン。無事戻った」って連絡が入って
関係者が一斉に喜びに包まれるんだよね。

このスレも、誰かの所に、
「こんにちは、○○さん、新潮編集部です。貴方の作品が、、、」って連絡が入って、
このスレが盛り上がって欲しい・・・

505 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 13:44:59.15
一次通過だけでもうれしいかも
まだ一次通過したことなくってさ


506 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 14:20:45.85
連絡来た人は口止めされてるから
ここ見ても書きこまないんだよな。
きっとほくそ笑んでるんだ。

ほくそ笑みたかった……

507 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 14:47:15.81
六月下旬でしょ?
まだ下旬終わってないじゃん。


508 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 14:59:58.80
今月末までは待っててもいいんじゃないかなあ、と自分も思う。
僕僕先生が大賞取った年と比べたら、応募総数も300以上増えてるし。
少なくとも、あの年より前倒しになる事はないんじゃないかなあとは思う。

509 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 15:31:57.02
そうだね。
なんせ今年はO森氏の下読み終わるのが、かなり遅かったしね。
来週中は待とうよ。

510 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 22:41:17.69
お、おれ
この賞とったら田舎に帰ってプロポーズするって決めてんだ。

511 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/24(日) 01:19:10.87
二次通過作品を今週末、読み込んでるんだろ。
で、週明けの午後いちくらいの会議で、最終候補決めて。
夕方から電話連絡開始……と、そんな予測。

遅くともデッドラインは7/2(月)かな。

512 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/24(日) 06:26:39.16
別の賞の作品書いているんだけど、さすがに今週は集中できないな……

513 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/24(日) 23:05:39.41
> 7月下旬
>  「小説新潮」8月号(7月22日発売)
>  一次選考通過作と最終選考候補作発表

ってことは、7/2だと遅いくらい?
やっぱり、週明け……つまり、明日か!!

514 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/24(日) 23:16:30.63
もういいよ、俺、あきらめた

515 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/25(月) 01:45:05.41
おとなしく6月いっぱい待ったらええやんか
のんびりしようぜ

516 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/25(月) 01:54:56.29
過去ログ読んでたけど、応募総数によっては7月頭とかもけっこうあるみたいよ!
ってずっと書きたかったんだけどアク禁くらってて書き込みできなかった。
とりあえず伝えたからな!!!!!

517 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/25(月) 01:59:27.59
それにしても、僕僕先生の方の過去記事読んでたんだけど、
短期間で相当数書いてるのな。僕僕先生読んでないけど、とにかくそこに関して尊敬した。
この賞の受賞確定してるのにまだほかの賞に応募しようとしてるとか、その勢いが単純にすげえわ。

518 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 01:05:14.49
電話来なかった。

519 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 01:31:33.72
電話きたらいいなあ

520 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 03:08:58.99
いい加減、電話きたときの暗号決めようぜ!!!!!

521 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 03:09:41.52
メール欄に「denwa」って入れようず!!!!!!

522 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 04:53:43.59
暗号、無理wwww

523 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 17:02:37.38
五時過ぎると、時計が気になる今日この頃……

524 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 19:23:35.72
こいこい電話

525 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 20:09:43.11
電話って、夜は何時ぐらいまでにあるものなの?
まさか、
9時以降の夜中には来ないよね?

526 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 20:14:03.92
9時以降が夜中って中学生かよw

527 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 21:10:01.06
もうファイナリストに連絡終わってる?
今週末まで、電話の可能性あるかな?


528 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 23:03:28.81
電話来てる奴はこのスレでイライラしてる書き込みを見てニヤニヤしてるんだ……きっと

529 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 00:01:40.34
だから、6月いっぱいは待てっての。

530 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 01:14:03.02
今年は去年より面白いの書けたと思ったんだけどなあ。
これで一次も落ちてたら、
「俺、後退してる…」ってがっかりしちゃうんだろうなあ。嫌だなあ。

531 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 10:12:01.84
後退は無い!書いてる以上、前に進んでるさ!
誰の言葉か忘れたけど、「夢は100%叶う。何故ならば、叶うまで続ければいいからだ。環境、年齢、色んな事を言い訳に、人は叶うはずだった夢を自分から諦めていくんだ。誰も止めていないのに」
みたいな事聞いて「マジで!?とは言えねぇ…」と思った事がある!
だから、引き続き頑張ろうぜ!みんな!

532 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 18:38:17.20
このスレに感謝<(_ _)>


533 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 21:02:01.03
金曜までは待って、土曜日にささやかに残念会でもしますかなあ。

534 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 21:31:07.53
余命2日か
いや、もう駄目かな

535 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 21:55:11.00
>>532
来たの?

536 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 21:57:10.04
最終候補かぁ……高い壁だな。
1次通過が今回の目標だ.

537 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 00:04:32.62
わたし待つわ、何度でも待つわ

538 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 00:47:29.17
7/2まで、俺は希望を捨てないぜ!
でも、それ以降、きっぱり諦めるんだぜ!

539 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 01:10:07.48
自分もシツコイ方だから、「小説新潮 校了」で検索かけてみたら、
雑誌の発売日の、おおよそ10日前くらいが校了日みたいだから、
とりあえず7/2の連絡も、ありえるっちゃあありえるんだよなあ。
でも実はもう連絡あってニヤニヤしてる人いたら、その人超羨ましいよー

540 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 10:26:34.22
>「小説新潮」8月号(7月22日発売)
とあるけどさ、印刷に間に合うスケジュールで候補者は決定してるかもしれないけど、候補者への連絡をいつするかは公表してないしさ、もしかしたら電話しないかもしれないし。
俺は7/22まで、本を買ってページ見るまでわからないと思うよ。

・・・そう自分に言い聞かせて現実から目を逸らしてみるZE!!


541 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 10:53:35.31
三年前もこの賞に応募して、その時は「自分以外誰が賞を取るんだ!?」くらい思い上がっていて、結局一次も通ってなくて・・
「届いてないんじゃないか?」「不正があるんじゃないか?」なんて疑ってみたりして、、
でも悔しくて書き続けたらやっぱりあの時の作品はレベルが低かったと思える日が来た。

今回もそう、かなり詰めて書いて自分なりに良いものが書けたと思っているけど、きっと結果を見て、(結果はまだわからないけど)また感じるものがあって成長できるんだ!

俺の最終目標は、俺が書いた物語が世に出て、読んでくれた誰かに「読んでよかったなぁ」と思ってもらえること。
自分の知らない誰かが、自分の小説を読んで感動してくれる事。

この賞に受かる事は第一の目標ではなくて、目標に辿り着く通過点として、この賞に応募した。
もの凄い小説が書けるようになったらどの賞でも受かる気がする。
「この賞、なんとか受かってくれれば・・」みたいな気持ちは甘えでしかない。

どこかに応募するたび、その締切まで全力で書き込む事で、俺の小説は大なり小なり前進している。
そういう意味では、今の俺の限界までを引き出して自分の中で納得したものを応募できた。という時点で、今回の目的は達成できたようなものだ。
だから俺らは、今回の結果を見る前に、次へ進んでいなくてはいけないんだ!

・・・そう自分に言い聞かせて現実から目を逸らしてみるZE!!

542 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 13:53:34.50
KD社の新人賞ファイナルまで残ったことあるけど
連絡なくて、残ったことを知ったのは、雑誌でだった。
そんなこともあるんじゃない?

543 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 14:33:05.93
う〜ん、ここはそうかなあ……?
過去のファイナリストの人のHP読むと、連絡はきていたっぽいけどなあ。

ってか、>>542すげえな。他賞でファイナルまでいったのか!
今回はここもだしてるんだよね?自信ありですか??

544 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 18:31:09.22
なんだよ!そんなことで電話してくんなよ!
こっちは大事な電話待ってんだからさ!

今夜は魚でお願いします……

545 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 18:56:24.38
>>544
せっかくだから鯛にしてもらっておけw

546 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 19:12:19.51
>>545
お頭つきといきたいところだけど、鳴らないねえ電話。
一週間もんもんとしていてオイラもう疲れたよ

547 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 20:22:30.58
>>543
ここも出してます。まだ連絡きてないので、厳しいかな。
他にも応募中なので、電話チェックの毎日で疲れた。

そろそろ、次の作品書きたいので、集中しなければ。

548 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 23:37:31.63
電話来なかったみんながどんなのを送ったか知りたいから、プロットを晒す残念会でもやらない?

ここに送った人ってその人の独自の作風が多そうだから、来年のための肥やしとしてプロットの段階で批評し合うみたいな

みんなが電話を期待してるこの時期にするようなする話ではないけどさ、良い刺激にはなると思うんだよね

549 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 08:23:45.93
他人のプロットが知りたいって目的で頼んでも、晒してくれる人はいないよ。
まず自分がそこそこ面白いプロット晒して、批評されてからだね。
どっちにしても気が早いよ。
最終候補発表されてからじゃないと、そうしてるうちに大賞発表されて話題がそっちになるし。

550 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 17:09:30.69
あ〜電話まちの今週も、もうすぐ終わるな。
みなさん、お疲れさま!
明日から気持ちを切り替えて、新作書きます!
願わくば1次はいっていますように。ではでは。

551 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 17:19:10.97
まだまだ!!!!!
あきらめるのは早い


・・・はず!!!

552 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 17:31:43.03
もう疲れたにょん

553 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 18:54:24.03
おつかれーー!
今日は飲みだっ。電話きた幸運なファイナリスト諸君、おめでとー!

くっそーー。悔しい。

554 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 19:00:12.10
7月頭までは待ちましょうよ!

555 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 19:15:46.47
終わっちゃったね
今度ここに書きこむのは経過発表の時だね。
一次落ちだけはしてませんように……

556 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 19:35:49.79
だから終わってねーって!!
大丈夫!!!

557 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 20:06:29.75
コネがないと無理な賞では?

558 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 20:22:08.25
7月の20日頃にまた会いましょう。
まだ諦めきれない人は、7月の第一週いっぱい待ってから泣きましょう。

559 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 20:28:14.82
ですね、もう少しだけ待ちます
>>557
今までの受賞者がコネがあったようにも思えませんが

560 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 21:27:11.45
もうぷっつん切れよう
あきらめた、つうか今日は寝る
どうせダメだろ、でも7月からまたがんばる



561 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 22:23:33.30
公式にあがってる2000年度以降のデータから予測するに、
今年、最終選考会が開かれるのは7/30もしくは7/31か。
7/28以前に最終選考会が開かれたのは、応募総数400切った時の一回きりだし。
2000年以降、土日に選考会開かれた例はないし。
応募総数激減してたら分からないけど、まさかそんな事もないだろうしなあ。

562 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 22:48:25.58
>>561
つまり、七月頭の電話連絡もあり得ると?

563 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 22:51:50.35
大森さんの、下読み完了ツイートが例年より遅れ気味だった……。
根拠はそれだけだが、来週前半ならあるで!
(後半はもうさすがにないと思う)

564 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 23:02:55.55
>>562
さあ、数字からはそこまでは……。
確実に分かってる数字は、最終選考日と応募総数だけだから。

565 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 02:38:53.81
そうか、もちょっと待つか。それでだめなら完璧あきらめる
才能ねえからなあ、俺

566 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 03:36:44.26
電話こないし、麻雀ぶっとびまくるし。もうだめだぁ……

567 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 03:58:54.58
「今回は過去最高」って自分で思った作品がスルーされると、次作でそれを越えられるか不安で、自信なくなっちゃうよね。

この方向はもしかしたら大間違いなんじゃないかって。
それを克服するためには、日々書き進めていくのはもちろんとして、何をしていけばいいんだろう?

7月はじめまで希望は捨てないとして、そういう建設的な話がしたい。

568 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 04:21:48.24
インプット

569 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 04:41:27.20
>>567
この大会、何気に傾向と対策を推測しづらいんだよなぁ
選評読むと、選考委員の先生方は編集部(賞の運営委員?)に苦言を呈していて
方向性とかが近々変わるかもしれないし

受賞作品を何作か読んだけど、
面白いものと個人的に合わなかったものと何で受賞出来たのか分からないものとあるから
受賞する条件みたいなのは分からなかった
とりあえず剣と魔法とドラゴンと魔王はNGで、
世界観をみっっっっちり作り上げた方がいいような印象
生臭くて嫌になるくらいには作り込んで矛盾を無くす感じかな

とりあえずファンタジー読むしかない
自分はここがド本命だから来年も再来年も出す

570 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 05:27:23.94
>>569
なるほど、ありがとう。
やっぱ圧倒的な実力でもない限りは、その時の運みたいなのもあるかもね。

自分は過去の受賞作の研究がちょっと足りないかなあと思った。
でもファンタジーに限らず、普段読まないジャンルも一通り挑戦してみるのも
いいかも知れないな。
たぶん何か得るものがあるはずだから。

571 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 07:14:28.71
俺も来年また来よう。何か好きな投稿先ってありますよね

ここ以外は今まで挑戦していなかった賞を目指します
ここが初めて投稿した賞でした。これで三度目だったのですが
受賞どうたらでなくて読んでもらえばいいくらいつもりでまた送ります

572 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 09:59:41.00
>>569
>とりあえず剣と魔法とドラゴンと魔王はNGで、

こういうこと言ってる時点で、まだ遠い気がするが。
一番大事なのは、現代文学におけるファンタジーとは何か自分なりに考えつくすこと。
そうすれば、審査員の思考とかいらだちも、ある程度自然に見えてくると思うけど。

傾向と対策みたいなのは、その後でいいよ。

573 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 15:00:50.53
いいかげん、不思議の国のアリス型の小説は読みたくない

574 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 16:38:33.15
やっぱ最終の連絡は六月末までで確定のようです。
お前らお疲れ。俺もお疲れ。あー、来年どんなの出そうかなあ。

ttp://satomiran.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-5b7a.html
>今年度の日本ファンタジーノベル大賞の候補作4作が決まったという話を聞く。

575 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 16:59:49.35
ということは月曜日には連絡が来るに違いない。
そう思いたい。

576 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 17:26:14.26
いや、昨日の授賞式の時点で候補作が決まっていたわけだから、
選考会はそれ以前に行っていたのだろう。
>>574サンクス
これで割り切ることができたよ。

577 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 17:50:22.86
>>573
不思議の国のアリス型の小説って何?

578 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 17:56:55.17
往生際が悪いけど7月2日までは待つ!

579 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 18:10:01.68
ありがとうございました。心のけじめをお蔭でつけることができました

580 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 18:24:35.83
最終候補作を決めるため、侃々諤々の会議〜の文を読んで
あ〜本気で社内選考やってるんだと改めて思った。
自分が選ばれたわけでもないのに、なんとなくほっこりしたw

581 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 18:30:46.27
574のおかげで、最終候補には連絡が来ることと、選考は終わったことが明確になった。
しかし同時に、「侃侃諤諤の議論」があったことがわかった。
その議論が29日で、その議論の直後、編集者がパーティに行った可能性も否定出来ない。
つまり、最終連絡は月曜日に持ち越しとなったかも。
よって俺は、7月2日に連絡がある可能性は、ゼロではない、と思いたい。
はあ。


582 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 19:44:52.76
>>580
あなたは善人ですね。むしろあなたの書き込みにほっこりしましたw

僕なんか新潮社の編集に美人が3人もいるかよ、とか
てきとーに売れそうなの選びましたなんて言うわけないよな、とか
思ってしまった訳で……。

583 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 19:45:49.69
>>574
有難う。

これでもう確定的だな。
時期的に、>>532 このコメントがそうだったのかも知れないね。

>>578 >>581
俺も気持ちは同じだが、電話確認もなしで最終候補確定、パーティで決まったと口外
ってのは、ないと思うぜ。

まあ、逃がした魚は大きいと思わせられるように、別の受賞後の第一作とかにしたろうぜ。


584 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 00:14:24.64
電話がかかってこないから、心情としては>>581だと思いたい。
「そうそう、今日、会議で決まったんですよ」的な流れで。

というわけで、週明けだ。月曜日は小説を書いてよう。
名前の出ない番号を待ちながら。
そうやって、書いてるさなか、粛々と終戦を受け止めよう。

585 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 00:25:58.93
電話かかってきたひとは、胸あつだな。
二分の一で受賞、四分の一で大賞だもんな。

586 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 00:27:29.00
当確率ではないけどな。

587 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 00:31:50.65
よーし、来年用のネタ閃いたから書き始めた。
もしかして俺は病気なのかもしれないw

588 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 01:26:52.28
電話連絡って会社の電話からされるのかな。
一週間ぐらい前に見知らぬウィルコムから電話が来ててビビったんだけど……


589 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 10:58:29.81
俺は7月22日発売の小説新潮(8月号)を見るまで認めないぜ!!!!

590 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 13:08:52.68
新しいアイデアのファンタジーのカタチが受けるよね
あとは文章や構成がしっかりしていたら受賞に近くなる感じ

591 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 13:33:21.45
プロ/アマ問わずの賞だけど、今年もプロ参戦になるんだろうか?
どの公募も(いまひとつ売れてない)プロの投稿は多くなってきている、
って聞くよね。


592 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 17:23:25.26
>>591
大賞は水嶋ヒロとかだったら、ずっこけるなw

ダンチに面白かったら、プロに負けてもしかたないかな。
僅差だったら、手垢のついてないほう優先するはず。

593 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 18:00:02.53
これは勝てない!と唸らせてくれるくらいの作品だったらプロでも納得。
けれど昨年みたいなのは、もういいかな……

594 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 21:40:53.14
一次に通るのすら難しいんだね〜…
まだ未応募で、ここの意見をいろいろ参考にさせてもらってる若輩者なんだが、応募に自信なくなってきたわorz



595 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 21:58:33.06
でもさ、ワナビって一般読者以上に本が読めてなくて
かなーり差がついていても、プロでもこんなもんかwwwとか
クソつまんないのにって言って
負けを認めようとしないんだよね

596 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 22:08:55.15
今年は去年みたいに審査員コメントが悲惨なことにならないことを祈るぜ
二年連続であのザマはちょっと…
新聞に載ったコメントは後ろ向き部分全部カットされてて笑えたけど

597 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 22:13:35.97
>>594
不安でも、とにかく出しちゃえ出しちゃえ。
ここで一次通ったやつを、ラノベの方に送ってみたら一次で落ちたり、
別の一般で三次残ったのを、こっちに送ってみたら一次で落ちたり。
賞レースなんて、出してみない事には、結局どうなるか分からんもんよ。
落ちたって、また次の年に別の作品書いて送ればいいだけだしさ。

>>595
それが、前回の大賞は、
その一般読者さんが、あまり良い反応してないから問題なわけで……。

598 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 22:21:26.57
エンタメ系の賞はわりと一般人と評価が変わらないと思う
(一部の例外がいるだけで)
純文学のスレのワナビと一般読者との乖離は異常
あれでよく作家目指してますっていえるなと思う
現代の純文学の知識も無いし楽しみ方も知らない
読めないから、つまんないとか、コネとか言って叩きまくってる

599 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 22:35:52.86
>>594
書こうかな…→実際、書いてみた→一通り、完成させた→何作か書いた→
受賞レベルの作品が書けるようになった→某賞最終候補→某賞受賞→作家デビュー

それぞれすんごい高い壁が用意してあるから、ごちゃごちゃ心配してないでまずはやってみよう!

600 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 23:56:50.66
よっしゃ、明日は最後の一日だな!
死んだ目で、鳴らない電話を待つとする!

601 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 07:45:24.64
>>594
みなさんおっしゃる通り、まずは書いて→応募しましょうよ!
落ちたからって、どうこうなるもんじゃないし。
っていうか、どんな公募だって落ちるのが大多数なんですから。
どんなに好きな賞や審査員だって、だしてみなければ自分の作風に合う/合わない
は分からないし。次回はだしましょう!!

602 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 18:15:31.49
今晩は酒盛りして次に備えよう

603 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 18:17:29.00
まだまだ!!まだまだだ!!!!


・・・うぅ・・・

604 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 18:51:01.35
あ、アディショナルタイムゥ

605 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 18:55:17.97
きっと、電話で連絡する担当者が今日は体調不良でお休みなんだよ!

そうなんだよ!


・・ねぇ、誰かそうって言ってよ!

606 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 18:58:20.73
今週までは有るよ。

607 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 19:04:18.88
俺の電話は鳴らなかった。 今日でこの賞は終戦だ。
年内にあと二作は応募できるように、創作に集中しよう。

608 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 19:04:38.90
そろそろ現実を直視し、前進しようぜ!
ハイホーー!!新作が君を呼んでいる!

609 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 19:53:23.99
見える!見えるぞ!
今画面の向こうで、「実は電話貰っちゃったんだよね…」と、
罪悪感と優越感のないまぜになった感情でもって、
このスレを覗いているファイナリストの姿が!
もし受賞したら、来年から情報ぽろりお願いします。
勿論、出来る範囲でいいので。どうぞよろしくお願いします。

610 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 19:57:46.89
今さら傾向と対策も文章からかかった作品にするべきであったかなって
思いました。それならそれなりに実は書けます
ぶっとんだファンタジー物の場合文体もどうしてもそっちになりまして
来年はもそっと考えて一作は用意して楽しもうと思います
このスレの雰囲気も大好きです。皆さん、よろしくお願いします

611 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 21:27:17.97
今までの大賞受賞作で、文章はそれほどうまくはないけど、他の要素でカバーしているって作品ある?

612 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 22:42:35.12
>>611
個人的な感想ですが「厭犬伝」をあげます。
文章が下手なせいか、心情描写が少なくて理解し難いキャラの為なのか、読むのに苦労しました。
それを補うプラス要素が独創的な世界観です。ただしアマゾンなどでよく批評されている通り
あまりにも格闘ゲーム的なので、そっちの知識も趣味もない自分には想像できにくく辛かった。
図書館で借りて正解だったと思った記憶が……(好きな人いましたら、ごめんなさい)

613 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 01:37:22.03
今更ながらカテエラだった気がする。
意識してやった設定の結果だけど、斬新さや派手さに欠けた気がする。
文章も地味で整ったものが好みでそうなってしまうしなあ。
というわけで、一次も通ってなかったら、何にも期待せずに別の賞へだしてみるかなw

614 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 08:54:54.31
>>613
斬新さや派手さに欠け、文章も地味なら他所もきついだろう? 選ぶほうもまずは
カテエラ以前にキミが列記した項目を重視して落とすだろう。
嫌味じゃなくて新作書いたほうがいいぞ。

615 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 12:33:48.36
>>614
新しいのは書いてるよ。
斬新さや派手さがないかもっていうのは、ファンタジーとしては、この賞に応募する作品としてはってことだよ。
去年の優秀作も文章はへたくそでひどいって言われてたけど、勢いが買われて残ってたみたいだからね。
小説としての構成とかに工夫をしてる作品で、思い入れもあるもんだから、
下読み一人の判断では未練が残るってのが本音だけど。
毛色の違った賞で、基準の違う審査も受けてみたいってことだよ。
別の賞の落選作が嫌われるのも分かってはいるけどね。

616 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 12:57:27.61
出版社が言う「多少の傷」とか「文章は下手でも」ってわりとレベル高いと思うよ
下読みが違っただけで、上に行けたり行けなかったり判断が分かれるほど
文章がまずいなら、それは「多少の傷」ではなく「でかすぎる傷」だよ
致命傷だね


617 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 13:33:20.02
>>616
文章が下手なのを残したのは、去年のファンノベで、言ったのは選考委員だよ。
だから、整った文章に評価をしてくれそうな賞で試したいってことだよ。


618 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 15:10:41.12
文章云々はどうなんだろうね、よくわからん。去年の優秀賞ははっきり下手という評価だったが
出版されたものはそこまで酷くなかったから大幅に手を入れたんだろうって印象。でも、文章は
編集がフォローできるし、そのうち上手くはなるんだよね。だから凄まじい文章を書く人は別だが、
普通は文章力より発想や構成力・観察眼なんかを優先して評価すると思う。

619 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 16:48:28.99
そこそこうまいだけの小説じゃ、もう売れなそうだよね。
ファンタジーとしてよっぽどの発想力が無いと厳しいのかな!?

620 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 17:15:45.37
発想力はまずは入り口として必要だよね。それとーー
自分としては>>618が指摘している構成力が気になるんだ。
読書とプロットをつくりこむ以外で、構成力を伸ばす方法ってある?
ファンノベ以外の作家でも、「あ、これは構成が上手い!」って感じる人がいたら教えて下さい!!
文章が上手いなあ〜って思う作家さんは多々いるけど、構成って方面は考えていなかったので。ぜひ!!

621 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 20:31:35.87
古典だけど、フィリパ・ピアスの『トムは真夜中の庭で』。
>>618が言っている構成とはちょっと違うかもしれんが。

622 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 20:34:39.38
まだ、過去の大賞受賞作の半分ぐらいしか読んでないけど、どれも頭の方読んだだけで、
優秀賞と比べて、明らかに文章が上手いのを感じるな。
他の要素は全て無視して、純粋に文章だけ比べても。

623 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 23:27:59.67
>>621
まさかそのタイトルをこんなとこで見るとは
昔から好きでいまでもたまに読むけど、確かに構成はうまいかもしれない。情報開示とか

624 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 03:32:54.84
俺も『トムは真夜中の庭で』めっちゃ好き!
でも、ああいう形はある意味王道というか、新しさはなくなってしまっているから、
次の文学でどんなことができるのか、そういう可能性を自分で見つけなくちゃいけないんだよな。
構成が一見整ってないとしても、その整ってなさっていうものも意識的なものであればいいんだよ。
文章も構成も、無意識にヘタなのとか真似になってるのとかは、編集者もすぐ見抜くはず。

625 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 07:06:46.29
>>617
あんたみたいにさあ、「自分が出さない理由」ばっかり考えてる奴は、
どんなとこに出したって一緒なんだよ。
一度も賞に応募したことないだろ?
応募経験のない奴の書き方ってすぐわかるんだよ。
そうやって何もしないまま、「負の理由づけ」ばかりして、
一生が過ぎていくんだね。

626 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 07:26:01.68
構成で言えば『月桃夜』は失敗の口かな、と思う。現在と過去をリンクさせ対比させよとしたんだが、
過去篇の壮絶さや気高さと比較すると、いかんせん現在篇が薄くて軽かった。結果、現在篇は必要
以上にしょぼく映った。好きな作品だし、過去篇がすごくいいのでちょっと残念だったなあ。


627 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 08:11:45.11
>>625
残念ながら今回出して落ちてますけどねw
なんで「応募経験がない奴の書き方」について詳しいのかさっぱり謎だけど、興味もないけど。
読解力がないうえ、他人の気持ちも分からないタイプだろ。
そういう奴の書き込みってすぐ分かるんだよw
でもまあ自己中で妄想癖があるのは、ファンタジー小説家としては適性があるのかもしれないね。

628 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 11:07:12.72
けんかしないの!!

629 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 11:10:53.64
そやそや!!

630 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 12:31:24.43
>>621-624 626
620です。
ご意見ありがとうございます!「トムは〜」イギリス古典ファンタジーですね。
未読です。この機会に読んでみます。「月桃夜」確かに過去編が圧倒的におもしろかったです!
自分はいつも情景や文章には気をつかっていたのですが、構成の方はお留守でした。
構成力を身につけて、次回も挑戦します!!(ここはやっぱり憧れなのでw)

631 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 17:51:34.35
ここって、剣と魔法はカテエラですね。
では、
例えば、
浅田次郎さんの「鉄道員」とか、「地下鉄に乗って」のようなタイプの小説ってどうなんでしょう。
つまり、幻想的な世界じゃなくて、現実的な舞台や登場人物に、ふと、不思議な出来事が訪れるというような物語。

幻想的な世界を構築していない作品って、カテエラになるんでしょうか?

632 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 18:15:45.36
恩田陸とか小野不由美的な扱いを受けると思いますよ
つまり、大賞も優秀賞も受賞しないが、出版はされた
才能は認める、ただこの賞ではないって扱いかな
恩田とかまさにそう言う感じですよね、舞台設定はリアルな世界で味付けにファンタジーが入る

633 :621:2012/07/04(水) 23:47:06.21
>>624
>でも、ああいう形はある意味王道というか、新しさはなくなってしまっているから、

王道では無くて、いわゆる古典なんだと思う。
ああいう名作古典児童文学は、直接参考にするというよりも、創作活動のベースみたいな
存在で意識に染み込ませておくのがいいんじゃないかな。
他にも『青い鳥』とかいろいろあるけど。

『トムは・・・』のような時間軸を有効に使った、構成がうまい作品としては、
海外ものの名作SFに、参考になるものが見つかりやすいかもしれない。

634 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 01:11:40.41
>>631

>浅田次郎さんの「鉄道員」とか、「地下鉄に乗って」のようなタイプの小説ってどうなんでしょう。

 まず歴代の受賞作読むべし、映画にもなった銀林みのるの「鉄塔武蔵野線」の例がある もちろん誰かの
影響うけましたって小説は難しいだろうけど


635 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 07:43:15.79
>>631
そうだね。
まずは歴代受賞作を読み込む。回答はそこからおのずと沸いてくると思うよ。
カテエラと思ってもあえてこの賞に挑みたいのか。ってね。

去年のアレで、今年はどんな傾向を社内選考で選んだのか非常に興味深いよ。
早く結果が知りたい。

636 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 08:14:16.15
>>632>>634>>635さん、レスありがとうございます。
>631です。
そう言えば、審査員の鈴木先生の受賞作も、リアルな現代と古代を繋ぐ作品でしたね。
落選したという思いで、来年度、どんな作品を書けばいいのか不安と迷いでふらふらしてます。

637 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 12:05:27.15
>>636 君だけじゃない。
今現在ここにいるってだけで、全員落選組ですから。
4人にしか奇跡の電話は鳴らないんだぜっ〜〜〜クヤシイ!!渾身の一作だったのにぃ!!

638 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 12:25:00.82
オレ、改めて紫野たんを尊敬する。
大賞受賞まで確か10年だったよな?で、翌年からはまた黙々と投稿人生。
2作以降を出版してもらえないのか、はたまた投稿=趣味なのか知らんけど、
そのバイタリティーには脱帽する。マジ、すげえと思う。
そこまで書き続けられる情熱って、どこからくんのかあ。
今回の「江戸川乱歩賞」の高野たんの記事も、すっげえ執念(?)感じるし、なんだか
女って、男以上に粘り強さあるよな……

639 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 12:37:11.56
電話こなかったので、大幅に書きなおして、年内にどこかに応募したい。
この賞に似た新人賞、他にありますか?

640 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 13:52:07.23
おいおい!まだ終わっちゃいないぜ!!!

・・・きっと

641 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 13:55:01.33
>>638
単純に人間的に問題があったんじゃないかと。

642 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 14:34:02.67
>>639
年内だったら角川の「野性時代フロンティア文学賞」がある。
審査員がファンノベ出身の池上永一だ。
エンタメ全般OK。けどここと似ているかは不明。って、いうより
ここと似ている賞ってあるか?ファンノベってかなり特殊だよなw

>>641
人間的問題っていうよりは「妄執」もしくは「過剰なまでの自己顕示欲」を感じる。
とくに高ぴーさん。作家には大切な要素なのかもしれんが、軽くホラーだ。コワイ。

643 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 15:09:49.03
>>639
メフィストとかは?
最近の傾向は知らないが。

644 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 15:15:50.46
>>639
ホラー風味のファンタジーなら日本ホラー小説大賞もアリかと、、、
でも、
私、一昨年のファンノベの落選作を改稿してホラー小説大賞に送るも一次落選でした。w


645 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 16:10:41.11
>>639 >>643
昨年のメフィストは「恋都の狐さん」
一見モリミー。奈良を舞台に女学生のふんわか恋愛もの。
従来のメフィストファンの度肝をぬいた作品だ。なにせ、死体がでないんだぜっ!謎もうんちくもナシ!
ってことで、メフィストはただいま傾向・迷走中だ。


646 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 16:28:05.31
みなさん、改稿→再チャレンジって割としてるんですね。
なんだか安心してしまったw
>>639
「新潮エンターテイメント大賞」次回公募募集がないので、リニューアルするのでは?
と噂されている。実際昨年度は3月には募集かかっていたのが現時点までナイんだよね。
それが本当だったら、立ち上げ初回って狙い目かもよ!?
まあ、あくまで噂のいきはでておりませんけど……


647 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 16:52:23.71
自分は前回のは、ラノベの賞に使いまわしたなあ。
案の定評価は散々だったけどw そりゃあヒロインいないんだから無理だわなw
問題は今回のだなあ。ぼちぼち改稿して、来年小すばにでも送ろうかなあ。

648 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 18:37:17.59
「世界の果ての庭」中古270円で購入。
出だし、なかなか面白い。もう10年前の受賞なんだな。

649 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 18:51:45.48
新潮が審査請け負ってるファンノベの落選作を、
新潮エンタに送るのはどうかなあと。
使い回しだなって分かりやすいでしょ。
心の広い編集者でも「せめて別の社の公募で再チャレンジしてくれないかな」って思われそうだが。

650 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 19:31:08.00
>>649
そうだね。
ごめんっ!!

651 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 21:53:20.20
>>647
同じく小すば、考えてます。
それにしてもヒロイン不在のラノベってのが、いいですね。あってもいいのにw

652 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 05:22:11.36
ヒロイン不在のラノベってあっても良いと思います。
しかし、
BLには走らないで欲しい。

逆に、男性主人公無しで、少女二人が主人公の百合なら許すw

653 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 07:44:56.31
ここはBLはNGだろ。
しかしBLっぽいなら、小谷さんが喜ぶw可能性はある。

654 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 23:55:14.56
これにて完全終了だな。
お疲れさま、お前ら。

次は八月号の発売で、一次落ちか二次落ちか判別っと。

655 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 02:44:33.49
萩尾望都がいるんだからBL風もありだろう
次ぜひ応募しようかと思っているぞ

656 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 00:10:01.00
>>655
審査員が読むのは最終候補の4編だけだ。
まずはそこまで届かせるのが大変。

657 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 08:38:16.27
>>655
同じような発想でBLテイストは急増している可能性あるんじゃ?
で、下読みから審査員までうんざりしていて、王道と同じく非常に目が厳しくなっているかも。

658 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 08:52:36.33
決勝までいけないヤツが決勝戦の傾向と対策練るっていうのはスゴいな、尊敬するわ。

659 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 11:32:58.67
>>658
傾向と対策ってw
ただの雑談だよ、肩の力抜け。

660 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 17:55:06.89
>>658
いや、下読み通る対策でもあるだろうに

661 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/09(月) 08:55:27.69
「新潮8月号」で結果が分かるんだよね?早く知りたい。

662 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/09(月) 10:26:16.56
電話が来るのをまだ待ってるんだけど・・俺以外にもそんな人いる!?

663 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/09(月) 12:39:55.08
>>661
普通、22日発売。
7月は日曜日に当たるから、前の週の20日に店頭に並ぶ、、、はず。
一次通過かどうかの結果を目にするまであと12日の辛抱だ。

664 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/09(月) 14:17:32.93
>>663
サンキュ!
20日に並ぶのは都内だよね……田舎の県なので辛抱強く待つしかないか〜
今更ジタバタしてもしょーがないけど、やっぱり落ち着かないな。

665 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/09(月) 19:01:08.46
傾向と対策とほざいたのは俺
言われてさえてねえこと甚だしいな

でもさあ、いい勉強をさせてもらったの
負け惜しみでなく感謝する


666 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/11(水) 11:03:50.42
あと10日・・・

667 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/11(水) 15:29:50.45
ファンノベは一次通過の常連さんっているの?

668 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/11(水) 15:34:06.43
特に多いよ

669 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/11(水) 21:14:05.37
昨年、自称だけど4人の人が一次通過したって喜んでたと思います。
その人たち以外に、私も二次落ちだったから、
私も入れると一次通過者はこのスレに5人?

670 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/11(水) 21:24:32.43
俺は無理だなあ、なんか他でも一次にもかかった試しないから
でも満足した。それなりの作品は送付できたと思うし

来年はもそっといい作品をと思っています
また読んでください
ありがとうございました、書いているときもすっげえ楽しかったです





671 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/12(木) 16:04:39.12
1次通過者5人って、多い!この板すごいな〜
今年こそ!はいりてぇっっっっっっっっっ

672 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 08:48:35.30
速ければ、今週中に結果でるね。

673 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 12:46:25.61
20(金)フラゲ可能?
21(土)フラゲ可能?
22(日)発売日だけど日曜
23(月)確実に入手可能

って感じか?

674 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 18:36:44.82
前回は1次通過者80名だったけど(確か……)
これって、下読み→新潮編集部にあがる数はその倍くらいはあるのかなぁ?

675 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 19:26:58.69
もてない俺が新潮の美人編集者2人に認められるなんてハードルが高すぎたんや!

676 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 20:31:50.24
>>675
写真同封じゃないんだから新潮さんはこちらの顔なんて分からんゾww
過去ファンノベ受賞者にもイケメンはいないし。

677 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 20:36:10.78
渡辺球って相当イケメンだったと思うぞ

678 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 23:47:10.28
>>675
>新潮の美人編集者2人

美人なんていたんだ

679 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/17(火) 00:01:05.53
写真同封だったら、俺が最終候補間に選ばれるのは違いなかったのになあ。
一次も通ってなかったら、かなり凹むな。


680 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/17(火) 00:51:23.84
>>673
22日が日曜の月は、毎回正式発売日が21日にずれるから、
うまくすれば、19日にフラゲ出来る人がいるんじゃないかな。

681 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/17(火) 02:24:04.96
19日からは今期最後のお祭り騒ぎですなっ。

682 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/17(火) 14:35:20.68
今日は17日・・・待ちきれん!!!

683 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/17(火) 21:13:18.59
元々ファンタジー系から小説を書き始めた。
今までで一番よく書けたと思ったから、ここに応募した。
さざなみの国なら、勝てると思ったから

電話はなかった。
一次にも残ってないなら、心が折れてしまいそうだ。



684 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/17(火) 21:21:40.52
今俺がへし折ってやるよ

685 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/17(火) 23:08:58.86
その程度で折れるならやめりゃいいだろ
俺なんか死ぬまでファンタジー書くつもりだぞ

686 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/17(火) 23:30:27.11
今年から、電話連絡しなくなっただと?(妄想)

二次、いってるといいなぁ。

687 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/17(火) 23:55:58.13
>>686
二次はない。二次はないんだよここは。
発表されるのは、一次通過作と最終候補作それだけ。例年通りなら。

688 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/18(水) 00:00:22.03
雑誌を見るまで、諦めんなよ
俺はまだ諦めてないぞ!

689 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/18(水) 07:35:22.15
雑誌かあ、一応見てみようかな
俺はその程度かな

いや、落ちちゃったけど楽しかったから悔いはないし
次回もこの祭りに参加する
確かに二次に通ったという奴いたけど、俺が前々回
投稿したときも、二次はなかった
一次発表と最終、仕舞の受賞者発表とそれだけだったな




690 :坂本龍一「デモはぶらり参加でOK」:2012/07/18(水) 09:24:18.77
「さよなら原発10万人集会」を新聞はどう報道したのか?検証してみた
「さよなら原発10万人集会」を新聞はどう報道したのか?検証してみた
★重要なことは→@「坂本龍一 パブコメで声あげよう」A広瀬隆が原発の再稼働を止めるために電力会社と取引
http://b●log.goo.ne.jp/yqmcps

691 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/18(水) 11:58:42.45
瀬戸内寂聴さんのコメがテレビで流れていた
お元気だなあ、感動したな

692 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/18(水) 13:15:00.28
さあ、速ければ明日には結果だっ!!!

693 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/18(水) 13:33:10.93
明日フラゲできるなんて、都内ぐらいだろうな
田舎の俺には無理だ。去年みたいに誰か晒してくれ。





694 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/18(水) 13:51:58.80
きっと、優しい都内1次通過者さまが晒してくださいますとも!

695 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/18(水) 20:26:43.71
此処って最後まで明るくて楽しいよな


696 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/18(水) 20:30:43.20
でも、いくらなんでも19日に雑誌が並ぶってありえるかな。
発売日が土日に被って、それとフラゲのコンボ?



697 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/18(水) 21:28:52.92
アマゾンでの発売も通常より1日早い、21(土)になっているのよ。
なら、2日早く書店に並ぶ可能性は〜〜あるかもよぉ。と、いうか、待ちきれんのよ!!
都内の方、会社帰りにはぜひ書店覗いてみて下さい。お願い!!

>>695 同感!荒れが少なくて、ここっていいよねw

698 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 01:45:24.43
http://www.fantasy-novel.jp/

何時の間にか、ファンノベのこんなサイトが出来てた。
なんだろう、この賞の傾向が大転換しそうな気配むんむんな感じは…。

699 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 03:01:19.73
>>698
なにこれ

700 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 03:11:34.54
第24回受賞作品発表ってのがあるなw

701 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 07:57:00.16
すげえな。
今回からまるっと変わるのか!??今までの扱いと全然違うじゃないか。
変わるのは賞のカラーなのか、編集部のやる気なのか……
とにかく今回の発表が(コワイ気もするが)楽しみだ

702 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 09:50:46.01
こうして歴代受賞作をみると……絶版多いなw

703 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 11:45:22.15
先ほど渋谷の本屋見てきたけど、まだ売ってない!
まだ先月のが置いてあったよぅ。

704 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 11:59:02.03
激しく乙です!
まだかー。並ぶにしても夕方以降かな?

705 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 12:31:31.36
2日前だから、もし並ぶとしても夕刻だな。
あああー、仕事に集中できねえー

706 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 14:52:56.64
>>698
少なくとも、すぐに賞打ち切りはなさそうな雰囲気。

707 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 14:55:49.26
>>706
崖っぷちなのは、新潮エンタメ大賞

708 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 15:06:39.57
上野の本屋見たけど、なかった。


709 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 16:12:49.80
小説新潮に書いてる人のとこには見本誌届いてるよ

710 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 18:58:46.74
>>709
なんの関係もないやん。プロ作家が巨大掲示板で一次通過者の名前
アップしてくれるわけでもないし、「だからなに?」って話だが。

711 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 19:05:43.87
うーん、公式の雰囲気とメッセージ読む限り、スイーツ(笑)な読者向けの賞になりたそうだね。

712 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 19:09:05.61
>>710
決めつけるなよ。おれはプロになったらアップしてやるよ。

713 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 19:11:26.04
明日か!?明日までこのイライラが続くんかあ?
とんだ放置プレイだ!!

714 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 19:16:29.90
>>711
誰が考えたか知らないが、ひどいメッセージだな。
要約すると、売れそうな小説を送れってことかな?
馬鹿にされているような気さえしてくる。
荒俣氏をはじめ選考委員たちは、こんな作品を選びたいのだろうか?

715 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 19:19:24.73
おおっぴらにSFがOKになりました、だと嬉しいなぁ
長編のSF受け入れてくれるところって少ないし

716 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 19:19:45.68
>>711
メフィストに続きファンノベまでスイーツ化するっていうのか?
よし、次回はほんわり、ふわふわ、妄想女でチャレンジだなw  蘊蓄ともおさらばだ……

717 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 19:24:50.16
>>714-716
落ち着けよw
新潮さんのいつものセンスの悪さがでただけかもしれないじゃないかっ!

と、オレは信じたい。ここまでスイーツに浸食されたら、まじ涙目だよ。

718 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 20:54:59.27
今日は雑誌ゲット無理っぽいな

719 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 22:59:12.14
俺が今回応募した小説は、公式のメッセージとまるで真逆のメッセージ性を持ってるぜ
ハハッ ワロス
自分のセンスのなさ絶望だわ

720 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 23:36:41.65
>>718
明日っぽいっすなあ。寝て起きて仕事帰りに本屋寄ったら、
自分が一次通るってるかどうか判明か。怖いなあ。

721 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 09:00:29.27
   「夢、冒険、愛」 冒険!冒険っすか?
次回からはラノベ風ファンタジーを書けってこと?
電撃からの応募者殺到で、25回目は応募数1000越すな、こりゃあ

722 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 10:20:09.73
パトリック・ジュースキントの香水とか村上龍のコインロッカー・ベイビーズなんかも「夢、冒険、愛」に当てはまるよね

723 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 10:27:17.24
「夢、冒険、愛」+「仲間」がはいればワンピースの宣伝かと……

724 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 10:47:12.71
小説新潮8月号、GETした人、居る?
ウチの近所はいつも発売日にきっちり並ぶので行って見たんだけど、ダメでした。
2件目で聞いたら、店頭に並ぶのは明日だってさ。

「明日?」
「明日です」
「ほらぁ、正直に言うてみ。店の奥にはあるんやろ?」
「まだです」
「前日GETしたこの店の名前は伏せとくからさぁ」
「入荷は今日の午後以降ですから」
店員と、こんな会話をしてきました。w

早い人は今日の夕方、GETかな。


725 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 11:13:43.69
第1回(1989年)の募集広告のキャッチコピーが、
「もうすぐ、21世紀ですよ。眠れるファンタジー、起きなさい」
 だったのって、もうみんな知らないんだな。
「地球という“ファンタジーあふれる星”に生まれた、心豊かな皆さん。
小さいころ夢みていた「冒険とスリル」、どうしていますか。
頭のすみずみで渦巻いていた「ロマン」、お元気ですか。
動物や植物や大自然にふりまいていた「愛」、ご機嫌うるわしいですか。
もしグッスリと心の中で眠りこんでいたら、いますぐパッと起こしてください。
だってもうすぐ、夢と未来が交錯する21世紀です。
空想力に満ちあふれた、新時代のファンタジーノベル。ぜひご披露してください。
胸いっぱいの感動を与えてください。」
 いまの公式ページの「メッセージ」に輪を掛けてお花畑w。
(つづく)

726 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 11:16:41.29
(つづき)
 しかも当時の応募要項には、
「募集対象:「ガリヴァー旅行記」や「宝島」、「銀河鉄道の夜」や「モモ」のような、
夢と冒険とスリルに満ちあふれ、読者に強い感銘を与える 未発表の創作ファンタジー小説(日本語で書かれたもの)を募集します。」
 とある。主催者は最初から、十年後のハリポタみたいなベストセラーがほしかったんだろうな。
 なのにたぶん当時の下読みや編集部や最終選考委員は知らん顔で初期に『後宮小説』や『バルタザールの遍歴』を選んで、
応募者や書評家もそういう性格の賞だと思うようになったと。
「メッセージ」を見ると主催者の思惑は変わってないらしいが。

727 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 11:28:15.77
>>725 相当の古参とみた!!

しかし笑えるコピーだw センスわるっ

728 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 12:11:30.69
夕方には分かるらしいな。
このスレは大好きだった。
一次落ちでも、ここで申告するぜ。



729 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 14:28:37.43
>>725>>727
確かにプロの作家やコピーライターや編集者が書く文章じゃないね。
ということは、
新潮社も、読売新聞も、この賞には全く興味がない。
ただ、
清水建設で現場では役に立たない社員がCSR事業部か何かに回されて、
「お前はこれから日本ファンタジーノベルを盛り上げる仕事をしろ」と嫌な上司に命じられて、
体育会系の知恵を絞って、慣れないキャッチコピーを書いたと考えたらどうよ。

ちょっとは同情するかい?

730 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 15:33:06.48
眠れるファンタジー、起きなさいってフレーズ、なんか遠い昔にどっかで見たか聞いたかした覚えあるなあ。

731 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 15:40:43.14
>清水建設で現場では役に立たない社員がCSR事業部か何かに回されて、

それは無いだろ。
時はバブルの絶頂期。
多分、外注のコピーライターがキャッチフレーズだと思うよ。

説明読むと、趣旨としては大人も読める名作児童文学ということだし。

この賞に応募する人間からすると、センスずれているように思えるだろうが、
当時の時代の空気からするとそんなところだと思うし、使えない体育会社員に
こんなことやらせない。


732 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 15:46:36.22
本屋まだかああ!
出し惜しみせずに早く並べてくれぃ

733 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 16:12:52.63
立ち読みすんじゃねえぞ。

734 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 16:14:50.53
つまり公式のメッセージは、創設時の理念に立ち返ってライトな層にも受け入れられる賞を目指しますってことなんだろうか。

735 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 16:59:17.48
新設された公式HPに
一次・二次通過者が発表されるんじゃないかと期待してるんだが、、、
やはり、主催者は小説新潮を交わせる気かな

736 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 17:10:27.23
>>735

だから、2次はないんだってw
1次か最終候補。それしかないんだよ〜(前回まではな)


737 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 19:37:10.02
新潮社に最終候補があがったね
二人はプロ

738 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 19:47:23.41
ファイナリスト四名
朝の容花 三國青葉
ワーカー 関俊介
恐竜ギフト 井上綾子
遠国 張間ミカ


739 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 19:49:30.49
張間ミカ、読んだことあるわ…

740 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 19:51:59.61
一次はどうなんだああぁ
うぅ 雑誌売ってねえ。

741 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 19:54:34.17
張間ミカは1991年生まれ、十七歳でデビューで著書多数。
関はスニーカー文庫で二冊出てるが、1998年に出たのが最後か。

742 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 19:57:50.51
訂正。>>741張間も二冊しか出していない、2010年が最後。

743 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 20:06:51.58
>>734
ライトというか、ちょっと純文学的路線に走りすぎだったってことじゃ?
ラノベ路線とは全然違うだろう。

744 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 20:55:00.31
張間さん17歳でデビューで、今21歳か。
もし受賞したらファンノベ初の平成生まれ受賞者ですね。
小すばの朝井くんみたいに注目されそう。

745 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 20:55:39.40
何か疲れたかなあ
もうやめっかな、ここは。結構此処向け書くのはしんどかったし

でも皆明るくてさ、楽しませてもらった
最後に皆に礼を言わせて


746 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 21:25:34.45
>>745
また来年!

747 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 21:34:08.00
公式のは見たけど
結局、雑誌は買った奴いるのかな?
どんな感じだった?

748 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 21:57:25.36
21歳を小谷真理が推す未来が見えました。
タイトルは4作品ともおとなしいね。

749 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 22:19:24.79
去年は前日の夕方にはフラゲでたけど、どうも今年はダメみたいだね。
また明日!!

750 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 22:30:06.11
プロが二人もか。世知辛い世の中だなあ。

>>744
君はまだまだこの賞を分かってないな。
この賞の本が話題になる時は、意外なキャラ萌えで売れた場合か、
「後宮小説超えたな」って小説が来た時か、
鉄塔並のマジモンの異色作がきた時だけだ。
年齢如きで売れるなら、戒の人とか、犬厭伝の人がもっと売れてるって。

751 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 23:29:22.09
ファンタジーの賞なのになにもかも世知辛すぎるよう…
やっぱ21歳プロがとるのかなー
オレもう32歳でバイト生活よ?

752 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 23:31:50.00
ここってプロ用の賞だろ。

753 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 01:02:08.34
嫉妬込みで言うが、どのタイトルも
本屋で手に取らないだろうな

754 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 02:09:55.09
昨年の勝山さんは知っていたけど、今年のプロ2名はまったく知らんわ
>>739  どんな作風なん?

755 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 02:23:22.37
>>754
>張間ミカ
この人だったら、アマゾンで、昔出した本がちょろっとだけ立ち読み出来たよ。
自分も興味持ってちらっと読んでみたけど、うん、綺麗な文章だった。
個人的には、ああいう雰囲気全面に押し出した文章って苦手なんだけど、
まあ、ダ・ヴィンチ読んでそうな文化系女子ってタイプの人達には、
かなり受け良さそうな気はした。
でも、あのままの作風だったら、ファンノベってよりCノベだよなとも思った。

756 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 07:17:10.40
張間ミカのブログいってみた。小説連載が載ってたから読んできた。
>>755 の指摘通り、確かにCノベだな。
文体やら諸々を変えてここに挑んだのか、ファンノベ編集部がCノベ路線を狙っているのか。
ま、結果でてみないと分からん、か。


757 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 09:49:51.33
小説新潮立ち読みしてきた。

名前が載っていてうれしかったよ。
去年三作応募して最初の一つが最終に残った
だけで次の北日本と宝石は一次にも入らなかった
からビギナーズラックだったんだと落ち込んでいた。

一次しか掲載されないようだけど、どこまで行ったのか
非常に気になる。

758 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 10:08:11.12
>>757
一次おめ
ところで、何作1次通過だったの?おせえて〜

759 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 10:15:10.78
俺は散ったからウサ晴らしに焼き肉食べ放題で吐くまで食う事にするわ

760 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 10:46:30.23
>>757
去年最終って、「逃げ街」か「残像」の人なの!?
それで今年1次通過って、すんげえ実力派じゃない。

761 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 11:53:46.40
713作品中、77作品が一次通過。
そのうち俺の作品はなかったよ。通過者おめ。

ほかで通って、ここ(と新潮エンタ)で掠りもしない自分は一体……。
実力が足りないだけなのだろうか。

762 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 12:02:20.79
>>760
違います。別の賞です。ファンノベは今年初めて投稿したところ。
>>758
去年から書き始めて投稿したのはファンノベ入れて四本だけ。

763 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 12:15:49.34
誰か一次通過者upしてぇ〜
九州なの、福岡とかの都会じゃないの、今近所の本屋行ってきたけど、
売ってないんよ〜〜〜おねがいっします!!!

764 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 12:25:50.61
街中に出るから、2作投下の俺の作品がひとつでも
乗っていたら記念に買ってくる。その際は乗っける
乗ってもねえのに買う奴いねえし
あてにしないで待っていろお〜


765 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 12:50:32.59
>>764が一次通過していることを祈る。
俺もさっき本屋に行ったけど、まだ古いやつだった。都会羨ましい。

766 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 13:20:03.57
都会まじ羨ましい。
オレの地域、新聞さえ「水害の為遅配あり」の表示ついてくる。
都会の心優しい通過者さま、信じてまってまふ!!upぷりーず。

767 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 13:36:35.71
スレ的にも一次アップしておいたほうが、いいと思う。

うちの近所にはなかった。
だが来週、高崎まで出るんだ。どこかで売っているだろう。

もし来週になっても、アップがないなら
俺が責任を持って、アップするよ。





768 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 13:36:48.15
思うんだけど、最終に残ったやつ、アップ位しておけ

769 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 13:45:24.22
>>761
おれもかすりもしなかった
なんかもう根本的にダメなのかなぁと思うよね

770 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 13:45:42.32
>>767  く〜〜イイ奴!!
けど、767が高崎にでる前に、だれかあぁぁ

771 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 16:28:59.09
>>763
さっき福岡のジュンク堂書店行ってきたけど小説新潮は7月号しかなかった

772 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 16:49:38.60
>>771
ええッ?福岡のジュンクでもそうなのか……
こちら、鹿児島の田舎です。もう、今日は絶望的〜てか、こうなると明日もムリっぽいな。
突破してたら、アマゾンで買うのだが、結果分からず1000円近くは払えないっす。
流通格差だな……九州……

773 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 17:58:50.42
トラックで運ぶから、遠いほど遅いのは仕方ない。

774 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 18:54:27.84
>>764
ごめん、落ちてた…


775 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 21:09:25.17
>>774
わざわざ報告あげサンキュ!
自分まだ分からんけど、ま、後1〜2日待てば流石に本やに並ぶだろう。
ここまできたら気長に待つわ。
ここ、ホントみんないいなw 最終プロ二人の報告に気持ち萎えかけてたけど、来年もここだすわ。

776 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 21:22:54.90
落ちたやつ、他に出すってあり?
怒られない?

777 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 22:02:27.38
また落ちるだけだろ。

778 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 22:03:03.05
いいんじゃないの
改稿して出すんなら

779 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 23:08:01.27
>>776
大丈夫。自分去年落ちたやつ電撃に出してる。
イデアルの人も最終落ちたの野性時代に出してた。
ちょい古いけど、ダブ(エ)ストンの人なんか使いまわしてメフィスト賞貰ってる。

780 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 23:29:01.86
逆に俺は、メフィストの上段に乗ったやつの改稿で
今回一次落ちだ。
改稿して、悪くなったとは思いたくないが。


781 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 23:43:10.34
相性があるって言うしね
SF色強いヤツだからどうしようかな

782 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 10:56:04.38
小説新潮の8月号、池袋のジュンク堂にあったよ。

783 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 11:55:33.49
やべええ ファンノベ 他賞主戦場にしてきた人流入してきてるんかな! 嬉しい反面 びびぜw まぁいい大賞作よめればいいんだが おれは…

784 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 12:46:28.80
このスレに一次通過者がいない?のか


785 :名無し物書き@推敲中:2012/07/22(日) 13:01:00.27
探してるけど8月号がないんだよw
ちなみに首都圏在住

786 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 13:16:15.03
第24回 日本ファンタジーノベル大賞・第一次選考通過作品

WHAT MAIDEN LIVE BY    (恵賭)
ゴーストライフ〜僕の友達〜(蒿埜リノア)
愛敬付(あいきょうづく) (藁山花太)
古羊さんモノ語り     (片島麦子)
重なるセカイ       (寺本カオリ)
憧レ―天狗小僧蔵助夜話― (がもうのりこ)
チリエ人形は顔を光らせながら笑う(岩本衣霧)
マエストロ、行方しれず  (泉竹史)
宇宙童話         (黒葉雅人)
朧姫           (石井恵太郎)
エロヒムのなぞ      (岩崎みつます)
クローバー・ワールド   (忘草飛鳥)
ダーク・ヴァリエーション (松沢佳主馬)
デッドリーラフスマイル  (茅ヶ崎ユキコ)
リブラリウム・オルビス  (新川潤)
なでしげ         (小山真由子)
全部嘘の自分史      (橋本康)
デリバー 黒の亡車(アンデット) (古月満夜)
烽火伝令線        (名梁和泉)
銀(しろがね)は血に濡れて(綾束乙)
思惑のシークエンス    (類沙いくよ)
太陽の守り人       (藤ノ木陵)
ヒゲ爺のいた夏      (大澤潤)
ばかしあい        (水下順人)

続きます→

787 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 13:37:04.33
天の狗          (葉月涼賀)
サイト・オブ・ユー    (宮崎太郎)
朝の容花         (三國青葉)
荒唐無名譚        (酒井章文)
伽羅求羅(からくら)   (森下未魚)
TIME MACHINE TOUR     (野上真一)
ワーカー         (関俊介)
永遠の今に        (緒方優子)
千年の剣、四次元の盾   (桜乃路生)
ブラッキー        (東女達)
タイムトリップ・ベイビーズ(尾崎陽香)
ルテ・マルタ・マ     (岡崎祥久)
追憶は雨に滲む月の色   (高崎玲)
騎馬民族稗史 龍の啼く沙蹟(矢子鷲篤樹)
ファンタジーおやじ    (六耕介)
とかくこのよにかんじいり (辻一成)
恐竜ギフト        (井上綾子)
運命のロールシャッハ   (黒澤主計)
ダイスケ         (谷沢歩六)
あちら側の光景      (清水琉風)
ほにほろの空       (志野樹)
だいうす町のマリア    (氷月あや)
帰ってきた神隠し     (三輪みさと)
ほっとけ         (橘摩樹)
東京DECADENCE―人類史の終章におれる、ある一つの風景(K-SUKE)
8番の衝動        (藤井俊英)

続きます→

788 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 13:59:52.54
ツリーチルドレン      (小村一三)
クレナイ          (王城夕輝)
がらがらぽん        (佳原玉來)
清少納言邸に住み暮らした日々(中野俊一)
アイスストリーム      (立石秀平)
おなか繁盛記        (長森浩平)
野菊のかんざし       (小川到)
末帰る           (洞院紗加)
膚仕掛け          (大島尚子)
S             (廣坂勇児)
今宵丘の上にて星読む僕らは (ガル タケシ)
神が自殺をえらぶとき    (石附正廣)
天体儀グランヴェール    (君島慧是)
月蝕領記          (いつきひろ)
遠国            (張間ミカ)
メタフォーラ・ファンタジア (十條実)
プリマドンナ=オートマタ  (青木美土里)
マカロニロンリネス     (高橋末)
ホームワーク        (真池香羽)
夜行性仁類         (双峰祥子)
日ノ本一の魔王       (普天間薫)
星駆けの夜         (目白波磨)
ヘリオドールの夜明け    (川瀬周介)
わが名は―倭姫巡行記―   (守泰史)
桃鮫の眠る海の嶺      (金城歩乃和)
パーフェクト・ワールド   (鈴木隆之)
幽霊猫の笑う箱庭      (末枯ののべ)

以上、77篇です。

789 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 14:03:28.36
>>786->>788


なかったぁぁぁ

790 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 14:13:51.90
>>768-788
ありがとう! 丁寧なupに頭が下がります

しかし、なかったや…

791 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 14:20:27.53
この程度で喜んでいてはいけないのはわかっているが、
一次通ってた。うれしい。

インセプションみたいなSF作品を書きました。

792 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 15:08:06.87
岡崎祥久って群像デビューのプロじゃん
でも最終には残れなかったのねorz

793 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 15:08:31.16
>>791

オメ ぶっちゃけここの一次通ったら自信もっていいと思う

794 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 15:09:46.43
まじファンノベはブラックホールというか どんなジャンルも飲み込んで賞だしてきたからな 応募700超えって年々増えてるっしょw

795 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 15:30:05.28
>>768-788
雑誌が無くて騒いでいた鹿児島の田舎ものです。upありがとうございます!
2回目の挑戦で一次はいってました。嬉しい!!

つげ義春的、くらーいファンタジーだったので期待していなかった分嬉しいです。

796 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 15:43:14.13
だめだった
ちょっと泣いてきた

797 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 15:52:40.73
俺も駄目だったがまあ気にしてない
すでに来年用のアイデアが二つ浮かんだし

798 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 16:04:42.14
黒葉雅人って第9回日本SF新人賞大賞受賞で著作もあるんだが、一次落ちか。
同時に大賞だった中里友香はアガサ・クリスティー賞受賞が決まったのに。せつねえ。


799 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 16:09:14.62
つーか、プロ応募多くない??
最終2名に>>792 岡崎 >>798 黒葉 ってこれだけで4名いるよ。
筆名変えてるプロだっているかもしんないし……
どんだけ出版不況でプロが賞にむらがるんだよ

800 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 16:21:28.74
ちょwプロ自重しろw

藤ノ木陵もプロだし、
辻一成は同一人物だったら、中山美穂の旦那じゃないかw

801 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 17:26:04.25
初めての挑戦にて玉砕!
upしてくれた人どうもありがとう。
他の賞も視野に入れて頑張ります。
しかし何が足りなかったのかなあ…

802 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 17:28:07.11
>>800
同一人物=今更懸賞に応募とかありえねー
他人=同業でえある程度名前売れてる人の名前筆名にするとかありえねー

どっちも、ありえねー
後は誤植か?w

803 :名無し物書き@推敲中:2012/07/22(日) 17:44:40.03
うpありがとう!
一次通ってたああああ!!自分の中で敷居が高い賞だったので凄く嬉しいよ!
剣と魔法は出てこない、世界感を一から作ったファンタジーを書きました

明日小説新潮買ってくる!

804 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 17:51:29.31
>>800
辻 仁成じゃなかった?一だっけ??わからんなー

しかしプロっていっても名前知らない、作品読んだことのない人ばっかだなあ。
恩田とか京極みたいなビックネームなら、そく白旗あげるんだけど。イマイチ割り切れない、

805 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 17:53:06.40
>>804
あ、「仁」だった
>>802は撤回するわ

806 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 18:19:15.79
ついでに、新潮エンタメ大賞の一次のアップもお願い。
あっちのサイト冷たくて、親切な方がいないの。

しかも、向こうのサイト過疎ってるし。
小説新潮を手に入れた方。
田舎者に優しさを。



807 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 18:33:22.55
>>806
流石にここの住人でも他賞upまで許容範囲ひろくないだろうw
逆の立場なら、するの?

808 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 18:33:50.28
>>806
ガラゲーからの書き込みなんで見づらいけど、それでもいいなら。

あと日本ファンタジーノベル大賞の第一次通過作品、書き間違いがありました。

チリエ人形は顔を光らせながら歌う(岩元布霧)

アイスストーム(立石秀平)

が正しいです。ごめんなさい。

809 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 18:42:54.20
>>808
お前すげえ、オレ(807)自分のちっこさが分かったわ。


810 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 18:46:53.78
第八回 新潮エンターテインメント大賞・中間結果発表

二次選考通過

白い夢(光本正記)
鶏(藤原昌明)
かわたれ(佐佐木邦子)
魔術師の庭、きれいな小石(川中河)
青い衝動(山田一成)
葉掠れ(ぎんのじょう)
歌しぐれ 民謡居酒屋「よされ」繁盛記(山村基毅)
仇討ち代理人(税所隆介)
欲望の方舟(立花水馬)
青空BEST(本山さつか)
妖狐合戦 七人の勇者(中嶋隆)
鯖がぐうと鳴いた(萩原正人)

以上、12篇。

811 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 18:49:21.85
親切な方、ありがとうございます。
あなたは、田舎者たちのヒーローです。

他賞のアップですが、よろしくお願いします。


812 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 19:03:22.06
第八回 新潮エンターテインメント大賞・中間結果発表

一次選考通過

北の落日(佐藤光生)
刑事とんび(でかとんび) (川口栄幸)
優しき殺人者(駒形遵)
beautiful my name 〜ひかり〜(絹本房乃)
暮色残照(高原祐二)
雨の日には殺しが良く似合う(黒川十蔵)
363・本の神様(山本洋子)
ミンミンゼミが亡く頃(三原靖)
ねェ〜dear,my dear (八塩歳春)
君の行く場所(織内志帆)
安住家流便利屋帳(逢坂結季)
眠った恋の覚まし方(相川涼)
ブルースをおまえに(花月)
アリス、三十二(ミネ照会)
かわたれ、たそがれ―彼は誰、誰そ彼―(谷崎直人)
月夜の影に、捧げる(落合みずき)
愛・ほしけりゃ、くれてやれ!(太田ユミ子)
ザ ジーンスキーム(佐竹秋緒)
朝が来るまでに(中井佑治)
ロボコップ―暗闇の恐怖(黒川文)
青空と臓器(小林力)

続きます→

813 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 19:17:37.04
第八回 新潮エンターテインメント大賞・中間結果発表

一次選考通過

5WIHのオサム(坂口いく)
はざま渡りて(沢渡徹人)
神医(熊谷伸)
漫才凶奏曲 笑わんかい!(打越保)
キリストの首をとったり珠代さん(村木路子)
視点移動(今田恵)
戦痕のダイヤリー(佐藤慎也)
黄金パンツ(橘ひづめ)
金木犀(中村種馬)
スミカ(トオヤ瞬)
チェレンコブルーの部屋(小山沙都子)
アイノマ(御手洗孝)
ビアンカ!ビアンカ!(薬師寺一)
NOBUNAGA(玉井源一)
レトロスペクティブなミディアム(黒河保明)
ブルームーン(石渡正佳)
星降る紫紺の実〜夏の京野菜連続殺人事件〜(田中淳夫)
レッドфアイ(猩々蝿) (樋口光)
人の目を見て話すこと(上田未来)
長次郎の帰省(白坂秋國)
SANTA!!(キムラスイレン)

続きます→

814 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 19:27:29.33
第八回 新潮エンターテインメント大賞・中間結果発表

一次選考通過

父の残像(川崎邦春)
ABC BOOK(野上真一)
ムネカシヤ(ハルノ富春)
紫陽花の蕾がふくらめば・守呪クロ騒動顛末記(村本敏治)
冬の鵲(坂上綺弥子)
空室あり(朱雀遥)
手紙は苦手だ(荒尾和彦)
カンガルーカップル(瀬崎悦郎)
暗涙(深町蒼)
コート・イン・ジ・アクト(島田信之)
めめんともり(村山賢)
ほほえみ温泉(長洲実月)
やわらかなソフトの時間(おおじこうじ)
非協力的な生徒を協力的にさせる方法(佐伯和巳)
夢と未来の間(永峰一聖)
見えない色(磯野哲)


以上です。

815 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 19:40:12.06
ありがとうございました。
こんなに丁寧なアップをして頂けるなんて、思ってもみませんでした。
本当にありがとうございました。

816 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 20:38:31.22
一次アップしてくれた人に感謝。
多々感謝!

817 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 22:33:43.60
なんであと半日が待てないんだ?しかもスレチだし。
一次二次通過者が、他賞に使い回すとき、ググってヒットする確率あがんだぞ?
ちょっとは常識考えろ。

818 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 22:35:19.68
>>812 ありがとうございます!!
2ちゃんでこんなにも思いやりのある方は、滅多にいないんじゃないでしょうか!
upありがとうございます。812様も、ファンノベ板の方々もありがとうございました!

819 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 22:47:39.59
一次アップ乙です

820 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 23:01:37.47
>>786
乙です!
名前で検索かけると、よその賞で最終いってる人がちらほらいるね
やっぱ絶対的な実力の差ってあるんだな…。はぁ

821 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 23:22:50.02
>>818
他スレに、他公募の一次を載っけてくれとか、
2chでお前ほどわがままいうヤツもそうそういないけどねw

822 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 23:48:00.75
こんなにプロが応募する賞を受賞した挙句に一作で消えていく素人ってなんなんだろう

823 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/23(月) 01:34:47.89
ああ、一次だめだったー。
でも来年用のネタ3つ浮かんだーw
さて書くか。

824 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/23(月) 06:02:43.19
はえーなオイw
今年は早めに書き出してみるか

825 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/23(月) 08:49:26.33
みなさん、精神的に強いんですね。
私ゃ、一次も通過せず、
6月末に来もしない電話を必死で待ってた自分の姿に自己嫌悪。
どろどろのブルーな気分から立ち直るのにあと1、2週間かかりそうw

826 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/23(月) 10:17:21.29
分かっているだけで、プロ通過は一次と最終いれて5人か。多すぎだろ、この賞。

827 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/23(月) 10:17:46.98
もちろん おまいらは大賞作を抄録した新潮は買ってるだろうな!

828 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/23(月) 11:16:28.78
>電話を必死で待っていた自分の姿に自己嫌悪。
出したからにはみんなそうだから〜 自己嫌悪をする必要はなし!
オレも鳴るたんびに飛び上がってた。
速く浮上して、また書こうゼッ!!

829 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/23(月) 23:15:39.22
>電話を必死で待っていた自分の姿に自己嫌悪。
夢みるって惨めだよね…。
オレもそんなだったわ
しかも最終候補が21歳女子大生って死にたくなる
でもここ見てると独りじゃないって思えるな。

830 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 06:11:00.53
>>825
そんだけ必死になって書いたってことだ
ええな。今年は自分も必死に書きたい@挫折組

831 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 14:25:28.90
最終候補4作の題名は大人しめだな。

1次通過で、もろ「魔王」がでる題名がある。気になる。
魔王ってくると、ラノベ系しか想像できないオレが時代錯誤なのだろうか……?

832 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 18:23:44.69
ここもすっかり下火になったね。
また来年盛り上がろう!

833 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 18:42:16.12
普通にファンタジー談義でもしたら?

834 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 20:38:32.76
最近、なんか読んだ?

835 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 21:25:42.29
図書館戦争?

836 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 22:32:03.69
今日、式 貴士の『窓鴉』を読み始めた。

837 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 22:55:15.10
増大派に告ぐって面白いですか?
文庫本が出てないので、迷ってます。

838 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 23:27:23.00
>>831
この賞で「魔王」ときたら、織田信長だろうなあ。
まあ、この人がこの作品で他賞デビューしてくれない限り、
真実は闇の中だけど。

839 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 23:29:23.52
>>837
面白そうだなあと自分も思ってる。
書評はどれもいいよね。

840 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 23:43:48.94
>>837
好み分かれると思うな。
まあ俺は面白いとは思ったけど。

841 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/25(水) 06:17:18.20
>>837
ここの板で紹介されてアマゾンの中古で購入w
全ての人に受け入れられる作品ではないけど、ぼくは好き派。

842 :840:2012/07/25(水) 09:15:34.23
>全ての人に受け入れられる作品ではないけど、

というより、まず一般にはなかなか受け入れられないと思うよ。

843 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/25(水) 10:29:08.92
アクアマリンふくしまの復興日記 がんばろう、ふくしま!
復興ブログの終了について
http://blogs.yahoo.co.jp/fukushimaaqua/9326268.html

復興なら何をしてもいいんだろうか?
辞表をかけた決意が書いてある日記、7月31日に非公開になります。

844 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/25(水) 14:23:45.49
プロットって、みんなどの程度つくりこむものなの?
推理ものを書いてる人なんて、かなり細かくつくるみたいだけど……

845 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/25(水) 18:15:29.56
>>844
最初に大筋を決めて冒頭部分の細かなプロットを決めて書き出す。
書いてくうちに新しいアイデアが出れば、随時プロット追加変更。
後半に入っても同じで、新しいアイデアを組み込むために既に
書き終えた前半を書き換えたりもする。
出来上がる頃には最初に考えていたものとはまったく違ってしまう事も有ります。
あまりこだわらないけれど、書くためには必要なものって感じ。

846 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/25(水) 18:44:07.47
私の場合は、冒頭から結末まで、まず一気に書き上げてます。
この段階では自分でも不満足な点だらけです。w
その後で、全体の流れを見ながら、
物語を膨らますエピソードや伏線を新たに挿入したり、
話の流れの邪魔になるエピソードを削ったり移動させたりして仕上げて行きます。
書き始めた当初は朧気だったイメージがだんだんと明確になってくる感じでしょうか。
だから、最初に考えたアイデア通りの物語になりますね。


847 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/25(水) 18:47:43.23
凄すぎる

848 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/25(水) 22:48:57.36
一次突破者だけど、自分のやりかた書いてみる。

メインストーリーを1000字くらいで書いて
キャラ別まとめ表、時間軸でのまとめも作る。

それから20から30くらいの段落を、改めて作る。
各段落は「キャラAとBが出会う。共通の敵Xを確認、打ち解け仲間になる」ぐらい。

ここまでがプロットのつもりで一ヶ月ぐらい、そして執筆。
各段落2000字から5000字が目安。
一日3000字ペースで書いて、一ヶ月、10万字での完了を目指す。

これで季節に一回ぐらい、応募している。
今まで10作応募して、最終二回、一次一回、あとは一次落ち。
ちなみに一番の自信作は、小さめの文学賞の一次にも残れなかった。
あまり自信がなくても、最終に残ったりもする。不思議だ。




849 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/25(水) 22:55:31.74
すごい!参考になります!

こうやって実績も書いてもらえると安心して参考に出来るw

850 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/26(木) 05:34:40.64
>>848
10作中最終2回って、すごすぎだろう。もうちょいでプロに手がかかっているっていう状況??
 
逆にここの1次通過(過去でも今回でも)レベルで、非プロットの人っているのかな?
プロット強化が作品の質をあげているのか、非常に気になる。

851 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/26(木) 06:52:47.73
プロット/非プロットともに意見を聞きたいってとこでどうだい?

>>845-846 >>848
共に大いに参考になる!
こういう創作にプラスになる話題っていいな。

852 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/26(木) 16:22:41.43
短編(30〜50枚)を書いてから、長編へおこすやり方で書いています。
今回ここの1次通過作の第1章は2年前に書いた30枚程度のファンタジーからおこしました。
結のみきめて、あとは自由。500枚程度で、2、3ヶ月かかります。
プロットはつくらないので、書き上げてから最低一ヶ月はかならず寝かせます。今回推敲は10回以上しました。
最後には読むのも苦痛になり早々と投稿して楽になりましたw

こうして書いてみると、我ながらかなりアバウトなつくり方ですね……恥ずかしいかも。
ついでに遅筆です。やり方が合理的じゃないせいでしょうね。
公募歴は3本中、2本が一次通過で1本が一次落ち。まだまだひよっ子です。


853 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/26(木) 21:31:44.26
848だけど、まだまだプロの壁は遠いと感じてる。

最終行くと、批評が雑誌に載るので、それを参考にして書き直す。
で、それを別賞に応募するのだけど、これが二回とも一次落ちなんだ。
本当よく分からん。知らずに改悪しているのかもしれん。

ちなみに編集から電話貰ったこともない。
雑誌に載って初めて、候補に残ったの知ったこともあるし、
もう一回はメールが来て、作品のテキストデータを送ってくれ、と言われただけだ。

854 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/26(木) 22:27:28.11
>>853
最終に残った作品だからなのでは?
筆名とかタイトルとか変えて応募してるのかな?
もしかしたら下読みさんが、「あー、これ読んだよ。どこどこの賞で最終残ったやつだ」ってな感じで弾いてるのかも。
真相はわかんないけど。
それに編集の人も他賞の最終とかはチェックしてるだろうし、使い回しだこれ。ってなってないかな。
下読みの鉄人では、どっかの最終に残ったやつは、持ち込みでも読んでくれる可能性があるとか書いてたけど、もうその情報古いのかな。

855 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/26(木) 22:57:39.87
最終まで行ったのを他に出したらなかなか上手くいかないよ。
たぶん内容ではないところで一次落ちしてる。

856 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/26(木) 23:04:53.16
最終まで行って、選評の通り直したら
その編集部に電話して読んでもらうといいよ
賞は貰えないけど絶対プラスになるよ
本当に直ってるかどうか教えてくれる

賞狙いは新作でネ!

857 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/26(木) 23:25:21.87
>>853
落選が決まったものを他賞に持っていくのは自由のはずなんだけど分からないなあ。
書き直しなら「ハリウッド・リライティング・バイブル」がお勧めらしいけど、どうだろう。
Amazonじゃすごいプレミアがついてるから、図書館で借りるしかないんだけど。

858 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/27(金) 01:47:27.74
もちろん書きなおすべきなんだけど、それを新人賞に使うのはよくない。
一作に拘らないで、欠点を克服した新作を出さないと。
生産力のない作家は商業ベースに乗らないもの。

859 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/27(金) 10:06:14.28
http://www.sakuranbo.co.jp/livres/sugao/2011/12/post-14.html

ここ読むとわかるけど
使いまわしは歓迎されない

860 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/27(金) 12:55:29.71
虎舞竜じゃあるまいしな。

861 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/27(金) 14:40:47.65
848です。
タイトルはちょっと変えてます(例 「AB」→「BA」or「AとBとの物語」)
ペンネームも変えているけど、別項で書かなきゃいけない本名は同じです。

やっぱり再応募は駄目なのかな。
そこまで編集者、出版、下読み同士のつながり、なさそうだし
いちいち調べるのも、凄く面倒そうなのに。

新作は書いてます。年に四作ペースで執筆して、応募。
加えて、再投稿も同じか多いくらい。
だから年に10作くらい送ってます。

>>857 
ありがとうございました。本は図書館で探してみます。
>>856
初めて聞きました。
編集者は、忙しくて読んでくれないと思ってました。
今度の新作の応募が最終まで、残ったらやってみます。


862 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/27(金) 14:52:32.85
再応募で受賞しているケースもあるから難しい!!
千早茜「魚神」はポプラの最終までいって落選。その後小すばで新人賞をとっている。
下読みさんのぽろりで、この作品が使い回しだと暴露され、一部騒ぎにもなったけど、泉鏡花文学賞
もとっている。
最終までいった作品であれば、余計思い入れもあると思うし。>>848さんの再応募したいという気持ち
もわかる気が……自分だったら、やっぱりしてしまうだろうな〜
最終2回。新作も書いているんだから、充分すぎるくらい力があると思う。がんばって!!!

863 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/27(金) 15:39:32.76
それはばらす下読みが頭おかしいな

864 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/27(金) 17:53:43.71
途中落ちを使い回すのはいいんだけどね
(カテゴリエラーの場合もあるし)
選評まで真剣にしてもらって、よそにっていうのはちょっと感じが悪いのでね

865 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/27(金) 18:09:48.77
それは一理あるね。

866 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/27(金) 18:23:26.28
つまり選評のつかない一次、二次通過までは使い回し可ってことで。
あと下読みは口が軽い輩もいるので、最低限題名変えるのは必須ですな。

867 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/27(金) 18:26:32.51
ここ落ちた作品で、他で結構いいところまでいった人いる?

868 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/27(金) 18:39:24.85
「使い回し」と言うと聞こえが悪くなりますが、
自信作であれば、どんどん他の賞に送るのは有りだと思います。
今回一次通過出来た作品は、都合4つの賞に送りました。
70枚の短編で某賞1に応募:一次も通らず
300枚に書き足して某賞2に応募:悪くはないが、うちのカテゴリーじゃないといわれる。
そのまま某賞3へ:一次も通らず
そして今回ファンノベへ:一次通過

一次通過レベルの作品だと、再応募してもやはり一次通過がやっと。
最終レベルの作品なら、他で受賞出来る可能性もあるだろうと思います。
けれど、新作を書けば、前作品の出来の悪さに気がついて、
はずかしくなって世に出したくないと感じたりするかもしれない。
新作を書いた方が、自分のためになるし、発展途上の人は出来も良くなるだろうし、
古い作品を書き直すより、きっと楽しい。

869 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/27(金) 20:52:40.36
そもそも使いまわしの投稿を嫌う理由があんまり合理的じゃないんだけどな。
その作品の出来うんぬんというより、
他社が落としたものを高評価したくないという自分たちのプライドと
業界内の上下関係に抵触するから面倒くさいんだなとしか感じない。

使いまわす事で実力が云々というのは投稿するこちらの問題で、
あっちはとにかく面白い物語を欲しているだけのはずなんだからさ

870 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/27(金) 21:17:10.26
入賞レベルの作品が一作しか書けないようではどちらにしろプロになってから
困るだけだ。どんどん新作で応募して、プロになってから過去の作品を発表するほうがいい。


871 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/27(金) 22:58:46.46
>>870に同意
選評での指摘に基づいて修正が必要な部分をメモして保管してある。受賞後に相談するつもり。
最終に残らない頃は使いまわし賛成派だったが、選評を読んだら選考委員や下読みの人が真剣に読んでいることを知って軽く扱えなくなった。
落選したとはいえ、プロ応募作品より高い評価を貰っていると恐縮してしまう。

今は次々に新作を進めている。てか、次から次にアイデアが湧いてくるので休む暇なし。
名も無い状態なので、取材が思うようにいかないのが悩みの種。

872 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/27(金) 23:12:19.28
賞ってのは相性もある。相性をさぐる為に送るのも一つの手では?
無論どこに送っても最終って作品書けるならいいのだろうが、こちら万年1次落ち。
ここのみなさんは凄すぎて馬鹿にされるかもしれないけれど、自分と同じような人たちは多いと思う。
何とか1次にはいりたくて足掻いている。次元低すぎるかもしんないけど……

873 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/28(土) 16:15:20.45
何年やっても一次に通らないなら、
もう止めたほうがいいよ。

874 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/28(土) 17:23:28.86
>その作品の出来うんぬんというより、
>他社が落としたものを高評価したくないという自分たちのプライドと
>業界内の上下関係に抵触するから面倒くさいんだなとしか感じない

100%その作品の出来うんぬんだよ
他社で落としたものがいいものであるはずないからさ

あとさ1次落ちのレベルで使い回しとかどうでもいいからがんがんやればいい
どうせクズはクズだ
下読みが嫌っているのは、最終に来るかな、どうかなっていうレベルにおいての
使いまわしだ
これらは個人が読むのではなくて、合議制で上に行くかどうか決まるわけだ
つまり、好みで当落が変化するレベルではなく、とにかく駄目だったわけだ
それを、あっちでもこっちでも読まされる
そりゃ「使いまわしすんな」って言いたくもなるだろ

かさねて言うが、1次落ちやつらのの使いまわしとかどうでもいい
「使いまわしすんな」は君らに対するメッセージではない
最初の数ページ読んで駄目だってわかるやつは
使いまわしされようがでもたいした手間じゃない

875 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/28(土) 22:27:00.81
>>872
賞との相性はマジあると思うよ。
ここで一次落ちたの別の所に送って最終残った事あるし。
デビューは出来なかったけど、選評読んだ限り、
なんか中の編集さんの一人と強烈に趣味が合致したみたい。
そういうラッキーってのはマジある。逆もしかり。

876 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/28(土) 22:33:08.33
相性はあるよね
でも、いつも一次落ちなら実力だろう

877 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/29(日) 00:56:24.29
>>876
書き込みボタンを押す前に、お前は一度、深呼吸な

878 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/29(日) 01:07:41.14
下読みと最終候補者

勝ってるのは最終候補者だよな?
下読みが最終候補者に難くせ付けるとか
氏ねよ下読みwwww

879 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/29(日) 02:18:40.43
勝つとか負けるとかいったい何を言っているんだ。
しかも下読みの何割かはプロだぞ。

880 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/29(日) 10:58:24.36
最終に残る人ってのはどの賞でも残るんだけどな
われらが紫野たんもがんばれ

881 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/29(日) 14:27:00.38
今年ここは二次落ちでした。
来年用に作っていた作品が、ほぼ出来上がりました。
ちょっと字数が多くなって、20万字、原稿用紙600枚ぐらい。

内容は近未来SF 「星を継ぐもの」とか「たったひとつの冴えたやりかた」
みたいな宇宙絡みのもの。スターウォーズ的ではなく、あまりアクションはありません。
キャラ重視、少しアダルト要素あり(R-12ぐらい)

字数的にここが無理だと、他にどこかあるでしょうか?

882 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/29(日) 15:42:49.57
>>881
ここは2次ないってw みんなどうして2次って書くの??落ち着いて!

メフィスト/随時応募受付。350枚以上なら枚数制限なし。但しこの頃賞の傾向が迷走中。
かな?ちなみに600字だとファンノベはNGだよん。ここなら100枚削るって地獄だな……



883 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/29(日) 15:44:33.45
↑訂正 600字→600枚

884 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/29(日) 15:53:59.53
>>880
紫野たんが筆名変えて、尚かつ偽名で応募してここの最終候補に残ったら面白いなw
21歳の大学生女子よりも紫野たんを応援したい今日この頃である

885 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/29(日) 20:47:43.75
>>882
「二次落ち」って書く奴ってたいがい一度も応募してないニセモノだから、
相手にするな。

「一次落ち」だとカッコ悪いし、
「最終選考残り」だったら怪しまれるから、
“一次には通る程度の“ほどほどのレベルと思われそうな
「二次落ち」を選ぶんだよ。

現実の一次選考通過者は、それなりに文章も上手いし
ストーリー作りもしっかりしているから、
ひとめでバカだと分かること
(881なら「字数的にここが無理だと、他にどこかあるでしょうか」)
は書かないよ。

「二次落ち」って言ってる奴は怪しいから信用するな。

886 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/29(日) 21:36:10.63
ん?一次通過者は二次落ちなんじゃないの?

887 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/29(日) 21:41:54.62
881だけど本当ですよ。
二次落ちの、時間に関するSF作品が私の応募です。

新潮って一次と二次が同時発表だから、そういう表現になっただけです。
最終落ちっていうのも、なんか違うかなと思って。

字数が気になるので書いたのですが、何かおかしな表現だったでしょうか。

>>882
やっぱりメフィストですよね。字数制限がないのが魅力です。
メフィストは前に上段でした。今回も1月に応募してます。
882さんの指摘通り、賞の性格が変わった気がして、恋愛メインのものを応募しました。
連絡ないので、駄目だったみたいです。

となると長編SFは来年のFノベルまで、待ったほうがいいのかもしれないですね。
削るのが大変というのは凄く分かります。





888 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/29(日) 22:08:51.26
ファンノベ大賞は今年の選評が楽しみなんだ。
前回は全員、ブチ切れ気味だったでしょ。
賞の性格がどんなふうに変わるのか、見極めたい。

889 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/29(日) 22:50:22.24
>>887
SFで勝負かけるのは、今のメフィストではなかなか勇気いるな。しかし600枚も書いたの
ならば挑戦してもらいたい気も……
SFならば「未来世紀ブラジル」のような作品が読みたい。

890 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/30(月) 10:22:12.58
>>886
そうだよ。最終候補を決めるのが二次。
つまり一次を通って最終に残らなかったら二次落ち。

891 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/30(月) 12:14:39.58
>>889
活字の作品で、ブラジルみたいなのってなんかあるかな?

892 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/30(月) 14:46:11.88
>>891
ベタだけど、情報統制された社会の物語と言うことで
ブラッドベリの「華氏451度」なんかどぉ?

893 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/30(月) 18:08:03.26
情報統制だけならザミャーチンの影響受けた話いくらでもありそうだけど、
ブラジルはギリー独特のイギリス人っぽいファンタジックな捻りが味噌じゃないの?

894 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/30(月) 18:08:36.66
× ギリー独特の
○ テリー・ギリアム

895 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/30(月) 18:51:27.65
意外と星新一の発想とギリアムの発想は類似している

896 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/30(月) 19:20:00.95
>>893
ギリー=テリー・ギリアムのネットジャーゴンだと思ってすんなり了解してしまった

897 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/30(月) 21:56:58.57
>ネットジャーゴンだと思ってすんなり

今日からそうなった。
みんなすんなり了承するはず。

898 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/30(月) 23:33:05.72
了解。

899 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/31(火) 08:26:52.50
選考会は今日か。

900 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/31(火) 09:06:48.80
そうかあ、いよいよかあ、
俺は一次落ちだからさ

大事にしまっておこうと思ったの
でも思い切って使いまわす
二作あるのね
王道作品をダッシュに
今一つのちょっと変わった作風の方を野生時代に
決心したから
数日中に発送する
そんなことしたくなかったの
でもさ、今書いているのがどうも手間どっているから
決心つけた

901 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/31(火) 09:19:48.42
大賞の新聞発表はいつなの?

902 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/31(火) 11:07:13.31
>>900
出し惜しみしたまま埋もれるほうが不幸だよね。
怖さはよく分かるけど、でも、やっぱり、出すべきだよ。
がんばれ900。

903 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/31(火) 11:48:29.79
>>902
ありがとう


904 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/31(火) 17:53:27.16
>>901
たぶん来週の月曜。


905 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/31(火) 19:14:06.75
来週には大賞発表かあ。昨年みたいなぐだぐだなら、いっそ該当ナシでいって欲しい。
無論、ここのファンとしてはすんげえ作品がでてくれるのが一番だけどさ。

906 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/31(火) 19:16:03.33
>>900
がんばれ。
おれも来週から仕事を一月休んで新作にとりかかる。

907 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/31(火) 20:02:15.53
>>906
仕事しろよw

908 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/31(火) 20:32:52.37
>>906
マテコラw

909 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/01(水) 00:44:54.06
>>906
アリガト、君もガンバッテ〜

910 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/01(水) 22:19:01.43
>>900

ここにライバルが!
俺も友人に読んでもらって、指摘されたところを訂正。
フロンティアに送るよ。
せめてお互いに一次通るといいな。

911 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/01(水) 22:30:27.73
この小説真実だと思います?
http://ncode.syosetu.com/n7877bg/9/

912 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/01(水) 22:48:41.30
>>910
おう、がんばろうぜ!

913 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/02(木) 15:06:26.09
ファンノベの最終発表、まだぁ?

今年、選評はいつものように新潮社のサイトに載るのかな?
それとも、新たに出来た公式HP?

914 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/03(金) 20:46:49.23
新たに出来たHPに出たよ。
大賞なし、優秀賞2作。

915 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/03(金) 21:16:27.56
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20120803-OYT1T01120.htm
>優秀賞に徳島県の学習塾講師、
>三國青葉(みくに・あおば)さん(50)(本名・南山えり)の「朝の容花(かおばな)」と
>兵庫県の自由業、関俊介さん(35)の「ワーカー」の2作が選ばれた。

おお、本当だ。今年は大賞なしか。
なんかまた選評が厳しそうな予感…。
だけど、どうか来年もこの賞が続きますように。

とりあえずageとこう。

916 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/03(金) 21:48:50.51
新公式ページ 気合い入りまくりでワロタ PDFで受賞作決定速報ってw 号外みたいだw

ttp://www.fantasy-novel.jp/

917 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/03(金) 22:46:40.47
本名ばれるのかよこの賞

918 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/03(金) 22:50:41.77
>>917

>本名ばれるのかよこの賞

公開するのは事前に了解得た人だけだと思うよ 「ワーカー」の関さんはペンネームみたいだしね

919 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/03(金) 22:56:17.28
もう何年新潮の編集と選考委員の考え方がずれてるんだよこの賞
去年の選評見て変わるかもと思った俺はどんだけ甘ちゃんなんだ


920 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/03(金) 23:05:23.03
たぶんズレてない
あんたが勝手に心配したり嘆いたり、期待したりがっかりしたり
一人でやってるだけ
しかも応募しても大して上にいけるわけでもないのにね

921 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/03(金) 23:18:04.45
フロンティアインターナショナルってなんだ?

922 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/03(金) 23:21:21.41
 その日顔を合わせた4人の委員の表情は心なしか引いていた。
今回の最終選考の作品は、他の投稿作と比べレベルが高く、迷いなく編集スタッフに選ばれた4作品だという。が。
 選考委員たちは口々に「反対され殴られながらそれでも投稿作を救ってきたけど今回は無い」
「いつも大盤振る舞いをしているが今回はあまりにみんな薄い」「特に出したい物はない」
「ストレートフラッシュの点の低いのを引いた感じ」と、作品の読み足りなさを上げていた。

↑去年はこんな選評でも一応大賞出したんだぜ?

923 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/03(金) 23:25:25.03
>>920
あんたこの賞に応募どころか、このスレを最初から読んだ事すらないだろ。
編集の人達の、作品チョイスに関する考え方の変化については、
実際ここの下読みに関わってる人が言ってるんだけど。

924 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/03(金) 23:26:43.19
>フロンティアインターナショナルってなんだ?

事務局から委託されてデザインしている広告代理店みたいだね 今回のHPもそこなんじゃないかな?
 取引先もメディア系が多いね

925 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/03(金) 23:41:02.22
>>918
本名同じって書いてあるが

926 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/03(金) 23:45:49.66
>>925

あ ごめん。ほんとだ… これ了承でてると信じたいw

927 :926:2012/08/03(金) 23:51:06.69
よくみたら関さんは筆名を本名で出してるからいいとして どうなのかね三國さんは年齢的にも抵抗なさそうだが
無断で本名はださないと思うが

928 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/04(土) 06:17:13.10
早くあらすじと選評が知りたい〜

929 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/04(土) 11:36:36.63
三國さんの「朝の容花」は雰囲気はなんとなく推測できるけど 関さんの「ワーカー」はどういったものになるんだろうね
小説新潮たのしみだね 抄録はやく読みたいね 

930 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/04(土) 13:13:22.65
最終のタイトルを見ても、ふーんって感じだったけど、
「朝の容花(かおばな)」だとわかったら面白そうな感じがしたw
変化朝顔の栽培に精魂を傾ける話かなあ。

931 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/04(土) 13:26:24.75
容花(かおばな)はアサガオの他にヒルガオの意味もある。
朝の〜がつくから、外してヒルガオか?とも想像してしまう。

932 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/04(土) 13:42:39.65
瀕死の植物を世話してやったら、きれいな子どもがお礼に来て
見たこともない花(黄色で花弁が糸のように裂けてる)を咲かせてくれるんだよ。
これで花競で優勝して、病気のおとっつぁんを医者に診せるんだ!
「ワーカー」はちょっと想像力が働かないので却って気になる

933 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/04(土) 18:14:30.10
写真などは後で送りますって書いてあるし、
業界向けの方を間違ってアップしちゃったんだろうね
まだ直ってないの?

934 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/04(土) 18:30:15.23
え?そんな間違いってありなの?まずいじゃないか

935 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/04(土) 19:06:57.70
此処って間違わなかったことってなんかあったか?

936 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/04(土) 19:22:43.59
>>935
>此処って間違わなかったことってなんかあったか?

もう君はファンノベから離れなさい。向いてないよこの賞に、別の公募にしたほうがよい


937 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/04(土) 21:15:56.12
>933
あー。それしっくりくる。
そういうことか、まずいじゃんw

938 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/04(土) 22:08:17.60
話が逸れてごめん。[のスレ主です。
もうそろそろこのスレも終わりだけど、
いつ、誰が次のスレを立てるとかってルールってあるのかな?
それとも、
成り行きに任せればいいのかな?

このままだと、また気づいたらスレが消えていそうな気がするんでw

939 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/05(日) 00:47:45.59
では950を踏んだ方が次スレ立てるということでどうでしょう
スレ立てしたい方、立てれる方は積極的に950を踏んで
立てたくない方は踏まないように

940 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/06(月) 23:20:52.73
いきなり書き込みが止まるとかひでえなw
バックワードインダクションかw

941 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/07(火) 07:49:22.26
応募作品に注入する毒は、どのぐらいの分量まで許されるのだろう
新聞社が講演だから、マスコミ批判とか少しでも話に含めると弾かれるよね

942 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/07(火) 07:49:59.87
講演→後援

943 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/07(火) 08:06:15.80
>>941
それを杞憂という。
一次落ちのときに「マスコミ批判したから弾かれた」と納得する材料だろ、それ。

944 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/07(火) 08:09:11.65
いや、俺はそこが怖いから別の賞を狙ってるんだけど
暴走した報道陣が、街の住民たちを追いまわす場面が三回もあるんだよね…

945 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/07(火) 08:56:52.04
出版社もマスコミだって知ってる? 

946 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/07(火) 16:06:37.97
人気作家のならマスコミ・テレビ批判どころか編集批判まで
やってる作品は昔からあるけどね
投稿作だとわかんね

947 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/09(木) 00:48:06.65
ナイトスクープ放送作家という肩書きがあったにも関わらず、
大手出版は「永遠の0」を自粛という形でスルーしたからな。
結果的に100万部を越えるベストセラーになるんだから、世の中わからんよ。

948 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/09(木) 14:56:09.35
5つ星のうち 2.0 期待はずれ 2012/8/9
By 横丁の若旦那

着想が興味深く、新聞広告を見てすぐに購入しました。
ドストエフスキー好きとしては、捨て置けません。
しかし、残念ながら、原典の世界観や雰囲気とは縁遠い仕上がりで、
そもそも入り口で誤解していたな、というのが読後の第一印象です。
日頃、ミステリー本と親しくしていない者が本作を評価してはいけない、と思いますが、
期待してしまった分、ガッカリ度が大きく、高評価を出せません。
部外者が、勝手に思い込んで、裏切られた、なんて言うな、という誹りは真正面からお承けします。
文学的香気がなさ過ぎます。せめて引用は、亀山新訳ではなく、小沼訳か米山訳にしてほしかった。
コーリャの設定なんかは、まったくついていけませんでした。☆は、着想分、ということで。

949 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/09(木) 17:53:39.06
なんでアマゾンのコピペ?

950 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/09(木) 19:13:04.92
>>949

 乱歩賞取った作品のレビューだな
 作者は第6回の最終残った人だね、最終落ちだが小説は新潮社から刊行されたはず

951 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/10(金) 00:18:08.93
>>950
次スレよろしく

952 :950:2012/08/10(金) 00:52:11.22
次スレたてますた

日本ファンタジーノベル大賞\

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1344527444/

953 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/10(金) 01:32:30.00
お疲れさまでございました。

954 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/10(金) 19:02:31.42
>>950
乙です

955 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/12(日) 15:00:22.99
しかし話すことがない

956 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/12(日) 17:22:27.36
あなたにとってファンタジーとはなんぞや?
何をもってある作品をファンタジーとみなしているか?
みたいなことについて話せば。

957 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/12(日) 22:25:22.41
「ファンタジーとは『架空の場』について語る文学形式」と何かで読んだ記憶があるんだが
どこだっけ。この賞のHPだっけ。

958 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/13(月) 08:30:18.99
抄録が載る小説新潮は来週発売。
ファンタジー特集でもあるからマストバイ。

959 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/13(月) 11:09:00.57
なるほどそれはハフトゥアフォード!

960 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/13(月) 19:59:53.44
ドントミッシング!

961 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/13(月) 22:48:25.38
受賞作の詳細 判明

ttp://www.fantasy-novel.jp/2012award/index.html

うーむ 三國さんの「朝の容花」は怨霊ものとは…わくわく

     関さんの「ワーカー」はかなり不思議なスリリングな話みたいだ

 22日発売の小説新潮に掲載される両作品の抄録版たのしみ!

962 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/13(月) 22:58:54.25
>>952
乙です。

>>961
お、最終選考日は31日か。やったね。予想的中。

963 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/13(月) 23:42:49.02
うーん。
片方のコメントが、自分には、どうも。
もって他山の石とする。

964 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/13(月) 23:46:20.20
ひー投稿するつもりの話と時代がかぶってた
ずらすことにする…

965 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/14(火) 00:06:21.25
それは卑屈過ぎないかいw
誰も気にしないと思うよ。
むしろ、そんなに簡単に時代がずらせるのだとしたら
それはプロットに必然性がないということにならないか?

966 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/14(火) 00:25:47.75
>>964
>ひー投稿するつもりの話と時代がかぶってた

ファンノベでは江戸時代はわりかしポピュラーだから設定が似てなかった大丈夫だよ
 受賞作も何作か江戸物でてる

967 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/14(火) 00:38:09.10
>>965-966
助言ありがとう
小心者なんで詳しくは書かないけど
熟慮しつつあまり気にしないようにします

968 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/14(火) 01:01:55.90
今回、受賞作に対する講評ってどこかに書いてある?

969 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/14(火) 01:31:23.98
>今回、受賞作に対する講評ってどこかに書いてある?

発表は22日の新潮(2作品抄録と講評掲載)か その当日発売の読売新聞が講評を確認できる最も早い媒体じゃないかな
ただ読売新聞の講評は抜粋してるみたいだから 全文は新潮か 新潮のファンノベページか それとも新ファンノベページだね 雑誌がいいんじゃない 2作品の抄録版読めるし

970 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/14(火) 01:53:57.49
大賞ではなかったわけで
何らかのダメ出しが入るわけだよね。

971 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/14(火) 06:49:03.86
うっわー……

なんか、ここの賞とは感覚がズレ過ぎていることが今更ながら判明
二作品とも現実離れしすぎて、『読みたい』という感情が起きない
他人の脳内世界に付き合うにしても、自分の財布を開けるまでには程遠い『どこかで読んだことがあるような話』

オレ、やっぱ他の賞に回るわ……

972 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/14(火) 08:49:28.43
隋で書いてるおれ無双! と思ったら僕僕先生が隋。

973 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/14(火) 10:00:38.36
煬帝はキャラが立ってるからな

974 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/14(火) 10:41:16.75
>>969
ありがとう。
いや雑誌は読んでみるけど、去年まではホームページに講評あったのに、
新サイトは載せなくなったのかなと思って。

975 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/14(火) 10:50:35.84
本誌に乗るわけだから
公開するとしてもそれからじゃない?

976 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/15(水) 00:36:44.71
そういうことか、了解。

977 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/19(日) 23:46:00.11
ファンノベって歴史物ファンタジーの方が受け入れられやすい?
SF物のファンタジーは比率としてどう?

978 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/20(月) 00:40:26.05
SF物は、がんばって最終選考まで残る物を書いて、
後にハヤカワか創元に持込む……というのがよいのではないでしょうか。
(大森氏あたりの推薦は必要かと思いますが……)

979 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/20(月) 03:41:17.42
レスさんきゅ
力量に不安要素が多いので、入選云々は別にしても極力傾向を外したくなかった。
SF系のファンタジーを受け入れるとこって少ないよね。

いっそ裾野が広すぎるこのミスにするかなぁ・・・

980 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/20(月) 17:25:23.60
ラノベ方向にシフトチェンジしたいみたいね。

981 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/20(月) 22:26:18.53
今年の受賞作、あらすじ読む限りはラノベって雰囲気でもないけどなあ

982 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 01:31:56.86
ていうかどっちもよくある話だと思った、落ちた自分が言うのも何だけど
アリの話の方なんかSF方向からつっついたらめちゃめちゃボロでそうなんだけどなあ

983 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 01:59:32.67
例えばの話。
もし映画のアバターのようなタイプが投稿されたら、評価下がるかな?
というか、ここってハイファンタジーですらNGな気がする。

ちょいグロやレイプ描写も蹴られるって聞いたけどね。

984 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 02:31:42.94
あらすじしか情報はないけど、時代物は確かに同じようなのたくさんありそう。
虫の話はおおまかな設定が山椒魚戦争だね。オリジナルを出そうとして市の出来事にしたことで
まんまスケールが矮小化してるんじゃないかという懸念。
とはいえ、小説としてよくかけてれば問題ないと思うけど、去年あれだけの酷評でも大賞でてるからなあ。

985 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 10:24:41.98
ファンノベの装丁がセンス古過ぎなんだよ!老害の支配下ムンムン。
どれもこれも夏休みの課題図書か!っての。
タイトルもキャッチセンス皆無だしな〜。本気で売る気あんのか?
だからといってラノベ志向っぽい斜め上行かれたら発狂したくなるがなw

986 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 14:07:44.23
ファンノベの装丁の古さとセンス悪さに1票

逆に「お、これいいな」っていう装丁ってどんなんある?ここ以外でも

987 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 16:07:35.15
本の内容によって、ポップにするかアンニュイにするか。
シャープ、ソリッド、爽やか、更には、おどろおどろしくするか……。
方向が違ってもセンスが良い装丁は、自然と目に付きますよね。

私の場合は、特に幻想と寂静、不安や不吉を感じさせるものが好きですね。
ttp://www.honzuki.jp/bookclub/theme/no49/index.html
の中だと

Another
アトポス(ハード版)
きのこ文学名作選
幽女の如き怨むもの
女王の百年密室
そこでゆっくりと死んでいきたい気持をそそる場所
アイの物語
名前探しの放課後(女の子が居なければなお良い)

かな。漫画なら GOTH も良かった。

988 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 17:01:31.70
装丁といえば、小川洋子「人質の朗読会」 彫刻家土屋仁応の作品が使われている。
土屋の彫刻は、太宰治賞でも使われていたはず。
どちらも静かな雰囲気で、とてもいい。

989 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 17:04:39.04
過去の受賞作を本屋で手にした時に、なんか違和感を感じると思ったら、
装丁の悪さのせいだったのか。
装丁がセンス無いと中身も面白くなさそうに感じてしまうよね。

ハヤカワの想像力の文学シリーズのデザインが好き。

990 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 17:55:39.50
三浦しをん/舟を編む
シンプルでいい感じ。だったのに、 本屋大賞第一位!! の漫画っぽい帯で
全てぶちこわしだと感じた。アレで一気に萎えた。


991 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 21:25:49.99
後宮小説と、バルタザールの遍歴は、表紙好きだな。

992 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 15:11:39.74
twitterにて小説新潮に抄録されている三國さんの「朝の容花」の扉絵(Kensuke Okazoe氏担当)が公開されていたね
これ単行本でも使えるんじゃないかな なかなかいいぞ

993 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 15:12:50.93
表紙なら『家守綺譚』の単行本版が素晴らしい。文庫版もよいけどやはり及ばないなあ。
ここのだと……やっぱ『後宮小説』の単行本版かな(文庫版はNG)。ただ去年のはどっちも
キライだわ。ファンノベ受賞作と知らず装丁だけで判断するなら、きっと手にもとらない。

994 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 16:24:09.76
ファンノベ。ジャケ買いだけは絶対あり得んよね。
センスの悪さが、一番ファンタジー!かもw

995 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 19:30:26.65
一昨年のシノキリたんのカバーは、群を抜くかも。
小説新潮9月号の表紙が書店と思しき本棚の前に女性がいる写真なんだけど
読書の秋という雰囲気で良いかんじ

229 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)