5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part20

1 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 16:04:57.50
SF作品を主とした新人文学賞について語りませんか。

日本SF新人賞:第11回を最後に休止
小松左京賞:第10回を最後に休止
ハヤカワSFコンテスト:開催予告あり

関連リンク
  東京創元社(創元SF短編賞)
  http://www.tsogen.co.jp/sftanpensho/

前スレ
創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part19
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1330955007/

まとめWiki(過去ログ・各賞データベースetc)
  SF系新人賞まとめWiki
  http://wikiwiki.jp/sfrookie/

関連スレ
  【賞関連】創元SF短編賞【祭は総合スレ】1
  http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1331365128/
   ※Part19よりスレ分割。分割の主旨等は同スレにて)
  小松左京賞&日本SF新人賞 出身作家スレ2
  http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1286218283/
  小松左京賞、日本SF大賞
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/987344009/
   ※2ちゃんサーバークラッシュでDat落ち

2 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/03/26(月) 16:45:35.55
Part20は前スレ905氏がすでに立てており、
GLによれば後に立った方が重複スレッドになるのが原則だそうですが、
スレタイから「SF新人賞総合」を外すのはPart1からの連続性を
断ち切る改称で、前スレ>>905様の勇み足と判断しました。
スレの改称はこれまでも二度ほど行っていますが、
一人の判断でいきなり変えるというのは一般的マナーにも反すると思います。
ご理解頂けますよう。(次レスに前スレの該当レス貼っておきます)

3 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/03/26(月) 16:46:55.53
前スレより(改行多すぎのため空白行を一部つめてあります)
--------------
905 名前:名無し物書き@推敲中? [sage] 投稿日: 2012/03/26(月) 13:05:34.23
次スレです
【コテあり】創元SF短編賞 Part20
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1332734680/

909 名前:321編隊 ◆k/fFCPdV8. [sage] 投稿日: 2012/03/26(月) 16:15:20.21
>> 905様
いわゆる「住人」(スレをコンスタントに見ていて発言もする一定の人々)
の話し合いを経ない大幅なスレタイ変更はマナー違反であると考えたので、
下記新スレを立て、
創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part20
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1332745497/
同スレに関しては削除依頼を申請しました。
Part19でのテンプレ変更は、マナーについては実質上無効だったのが判明し、
またスレの主旨に関する議論に関してはスレ分割で落ち着いたものと思いますので、
Part18までのテンプレに戻しました。
なお、このスレや>> 905様作成のスレにも明記されているとおり、
このスレの歴代のスレタイは下記の通りです。
 日本SF新人賞■小松左京賞 (1-4)
 日本SF新人賞■創元SF短編賞(5-8)
 創元SF短編賞■SF系新人賞総合スレ(ッド)(9-19)
見ての通り、もともと「SF新人賞総合」がメインで、
創元SF短編賞は現行の唯一のSF専門新人賞という位置付けです。
ハヤカワSFコンテスト復活の噂もある以上、
「SF新人賞総合」のタイトルは不可欠かと思います
ハヤカワの賞が再開したら、その次のスレタイを話し合う必要があるでしょう。
また、固定ハンドルの使用禁止という明示的なルールはない以上、
(「固定ハンドルの占有を目的としたスレッドの作成」は禁止ですが)
スレタイに明記する必要もないはずです。

4 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 16:55:23.80
なんというか、ややこしい状態ではありますね^^;

はるこんのイベントで少しはマシな話題が増えますように。

5 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 18:09:23.24
>>1おつ!

6 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 :2012/03/26(月) 18:26:07.64 ?2BP(3)
              ∧,,∧
              ( ^ω^) >>1乙だお
              / つ¶つ¶
             / ̄ ̄ ̄ ̄\
              |) ○ ○ ○ (|
          /″   ν.    \  ウィンウィン
  (( (( ((  /________\  ウィンウィン
         ̄ \_\__/_/  ̄








7 :のばな:2012/03/26(月) 23:24:26.13
いちおつです

8 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/27(火) 17:37:15.90
保守

9 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/27(火) 19:56:07.59
はるこん行く人いるのかな。
レポート期待しちゃうぜ。
いや、2chじゃなくてもいいがw

10 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 00:23:15.56
原色2のWhat We Wantのタイトルが指してるのは
冒頭に出てくるスミレの口ずさんでいた曲でもあるのだろうが
誰の曲だろう。
同じタイトルの曲がいくつかあるみたいだが。

11 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 17:48:05.30 ?2BP(3)
前スレでさるさるだ。

滑車の原理っていったら、普通、でっかい輪の力と、小さい輪の力がテコの原理みたいに長さと力の大きさをかけた分が均衡することだろうが。


12 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 18:04:36.73 ?2BP(3)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sci/1332232212/506-510

13 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 18:58:29.23 ?2BP(3)
気体工学と輪軸でおれ様大勝利wwwwwwwwwwwwwwww
名無しの雑魚雑魚wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
うぇっうぇっwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

14 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 19:13:02.70 ?2BP(3)
やっと隔離できたな。あのうざったいアンチどもはコテありスレに行ったようだ。

15 :現代地球劇(笑):2012/03/28(水) 19:15:38.50
前スレでも報告したけどさ、amazonの「原色の想像力2」のレビューの「このレビューが参考になった」がいまだにゼロだ
つうか、むしろ「いいえ」のほうがちょっとだけ増えてる
記憶氏と仲良しこよしのコテハンの皆さん、はやく「はい」を押してあげなよ

16 :広治:2012/03/28(水) 19:17:28.83
乙!!
今、スレを立て直そうとしたら、編隊さんの方が反応が早かった。w
脱帽です。

17 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 19:17:53.43 ?2BP(3)
忘れないように書いておこう。

創元SF短編の傾向と対策は、現代地球劇。

18 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 19:27:43.47
age

19 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 19:31:48.77
>>9
はるこん、誰かリアルタイムでツイッターしそうな人居る?
さすがに、
大森や創元関係者は期待できそうにないww

20 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 20:05:35.15 ?2BP(3)
いやあ、物理板でもおれの「ロキシー」が大評判で一躍脚光。

物理板で完全勝利。物理板を翻弄しつづける幻惑怪奇な「ロキシー」圧勝。


21 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 20:10:04.26
>>20
「節子、それサイエンス・フィクションやない。ただのフィクションや。」
というたった一つのカキコだけでどこが「物理板で大評判」なのか説明してくれないかね?
物理板の人にすら「SF」と認めてもらえなかった作品なだけだろ。おめでたい頭をしているな、君は。

22 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 20:44:50.83
要するに記憶氏がいないと盛り上がらない

23 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 20:46:08.69 ?2BP(3)
ひょっとして、マミさんのティロ・フィナーレもおれの光速砲と同じ理由で
「反作用は?」って叩かれてるの?

24 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 20:51:08.89
>>23
頭悪いwww

25 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 20:52:59.00
921 :広治:2012/03/26(月) 21:19:48.90
>>881
編隊様
重ね重ねありがとうございます。
アドバイスいただいた点、早速、今推敲中の作品に生かしています。w

>>903
記憶様
幾つかの作品を読ませてもらって総合的感想なんですが、
他流試合でもやる感覚で、
ちょっとSFを離れてファンタジーやホラーでも書いてみたらどうでしょう?
自分の新しい可能性が見つかるかも、

26 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 20:55:00.71 ?2BP(3)
ファンタジーは書いてるし、ホラーは何が怖いのかよくわからないので、
書けないのだな。ホラーの傑作とか知らない。
ホラー映画とか全然怖くない。

27 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 21:07:40.83
原色2、とりあえず一本目の「繭の見る夢」読了。
面白い〜、こんなの書けたらいいなあ、というのが読み始めてしばらくの印象。
SFでもなんでもない部分でも、姫も主人公等の「外れ者」への共感みたいなものが
ベースにあり、感情の動きに引き込まれる。他に主人公が蛍を使って「恋敵」に
塩を送るシーンなど、泣ける。で、ほのぼのと油断させておいて急展開、
というあたりの緩急もいい。「言葉で繭を紡ぐ」という、
トンデモとも抽象的とも思える情景を堂々と具象的に描くのも面白い。

読後感は、「ううん、ちょっともったいない。でも面白かった」
もったいない部分は例えば、主人公を一種の仮想人格的な存在に
してしまったせいで「あれ?この世界全部仮想現実なの?」みたいな、
不用な推測を与えてしまうあたりなど。平安の異形がそのまんま
現代に復活して飛翔し、平安人が現代に復活し始めるシーンで
「あ、主人公の人格以外はやっぱり現実だったのか」と再認し、
「バーチャルもリアル・その逆もしかり」みたいな夢落ち的な構造に
落ちないことが分かり、(少なくとも私は)ほっとしたものの、
時すでに遅いような感じがした。今後、未だに観念的な部分を
もっともっと生々しく肉付けするとすごいことになりそうな気がする。

28 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 22:32:26.75
>>20
おい。物理板覗いたが、どこが大評判なんだよ。「光速砲の反動は打ち消せない」という間違いの指摘ばっかりじゃねぇか。
お前、そうまで認識をゆがめないと生きていけないのか?おそらくお前以外の人間はお前の頭の悪さに呆れているぞ。

29 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 22:34:15.36
>>おそらくお前以外の人間はお前の頭の悪さに呆れているぞ
妄想で人を責めるなよ

30 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 22:52:00.10
>>29
完全な妄想じゃないよ。物理板の人間は記憶の人の質問に対して否定的なレスしてたのに、記憶の人だけ「自分が正しい」と勘違いしてたからな。否定されてんのに。
その意味で、物理板の人間は「こいつ何にもわかってねえ」って認識だぜ?

31 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 22:54:26.40
>>29
記憶さんログインし忘れてますよ

32 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 22:57:03.66
>>30
(完全じゃない)妄想で人を責めるなよ

33 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 22:59:28.08
517 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/28(水) 19:26:15.52 ID:???
>>513
運動エネルギーを受け止めるってよく分からんけどまぁ無理じゃね
やるとしたら出来るだけ力がかかる時間を長くするしかないけど
SFならその力がゆっくりかかる機構を考えればいいと思うが

519 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/28(水) 19:27:44.81 ID:???
いまのところこの世では作用反作用の法則は絶対だ
せめてそのくらいは現実に沿って考えてほしいとこだが、まあSFだしな
なにか原理不明の装置で空中に浮く乗り物が出てくるようなら、それを応用して作用反作用を打ち消せばいいし

520 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/28(水) 19:29:34.99 ID:???
>一人の人間が背負うような兵器として実現可能?
とりあえずこれは無理

521 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/28(水) 19:30:21.48 ID:???
火砲というのは発射薬のエネルギーを目標に伝達するための手段なんだよね
その「光速砲」も実体弾を発射するのなら理屈は同じで
弾頭が惑星を破壊する威力を持つのなら
発射の時点で惑星を破壊するだけのエネルギーを弾頭に与えなければならない

34 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 22:59:53.82
523 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/28(水) 19:35:58.88 ID:???
でもその弾丸が打ち出された時点で後方の機械も運動量は持ってなきゃいけないから
現実のように後方からも打ち出す方がいいと思う 

525 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/28(水) 19:41:46.35 ID:???
>>522
滑車でそこにかかる力は小さくできたとして支えてる人の反動を消すのは無理だね
大地に滑車を固定でもすれば話は別だが 
運動量保存則を考えれば

527 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/28(水) 19:51:10.29 ID:???
>>514
節子、それサイエンス・フィクションやない。ただのフィクションや。

545 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/28(水) 21:55:51.35 ID:???
動滑車がいくつあろうが、釣っている天井が受ける力は、引っ張っている力と同じだよね。
滑車があったところで、天井の力は軽減しないよなぁ。

35 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 23:12:04.66
>>32
>>33-34(物理板のコピペ)を、どう読んでも「そんな兵器はまともに使えない」って完全否定されているんですが。
で、肝心の記憶さんは、物理板から否定されてから、カキコ無しの逃亡。さすがに「恥」は知っているんですかね?www

36 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/29(木) 01:52:12.41
>>27
繭の見る夢や皆勤の徒を見ると同じ賞に応募してて
勝てる気がしなかった^^;

繭の見る夢で弱点に感じたのは非現実的な映像的な表現
(人が情報の糸にほどけたりするとことか)で
アニメやCGでいかにもありそうな絵が浮かんだとこくらい。
イメージに関しては同氏のSS祭りに投稿されたお話のが
オリジナリティ高かった気がした。
現実的な範囲の描写はどれもイメージ素晴らしいと思ったよ。
古語的な言葉遣いと現代語の中でもやや新しい表現が混ざるとこは
賛否が別れそうな気がした。
と頑張って引っかかった部分あげてみたが
第一回の「あがり」でえーっと思ったのに比べると
受賞作、佳作ともに説得力あった。

繭の見る夢の最後に関しては
我々読者が時を超えた彼らを存在させてるエンドかもと感じた。
あと、晴明側ストーリーも用意されてるね、これはきっと。


37 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/29(木) 05:56:09.68
発射の反動を消すための現実世界での手はふたつ
1)発射時に、後方にもまったく同じ運動量のものを発射する。無反動砲
2)発射後、発射物自体が加速する機能を持つ。ロケット砲

光速砲とやらも物理板も読む気がおきないので未読ゆえ、的外れならスマン
なぜ、この一般的な反動を消す方法で反論しないのか不思議だったので横槍

38 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/29(木) 06:23:17.35
>>37
無反動砲は面白いよね。
ソ連/ロシアが強い分野で宇宙ステーションのサリュートでも
前後に弾を飛ばして反動を相殺する機関砲が試されたとか。

この種のものは軍オタ知識なので記憶氏は知らないだろうし
光速砲叩きしているのは精励されてる荒らし氏のようなので
まともなスレ利用者はスルーしていただけかと。

39 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/29(木) 06:38:07.00
結局、
光子砲は、宇宙戦艦ヤマトの波動砲のごとく、
「文明が進んだ宇宙人がもたらしてくれた革新的技術によって作られた」
というような設定にしとけばいいということかな。

記憶氏がロキシーにスターシャを登場させるなら、涼宮ハルヒ風の美少女を希望しますw

40 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/29(木) 07:09:54.39
ヤマトの波動砲は、無反動砲のタイプ。
後方に同じだけ放出して反動を消すという設定が(跡付けかもしれないが)あり、
ヤマト3で真田さんのセリフで触れられている。
サーシャが持ってきたのは波動エンジンの情報で、それを兵器に転用したのは
地球人のアイデアと思われる紹介のされかただったし。

と、突っ込んだが、総論として>>39の案に賛成。
よくわからない原理だってことにすれば? ヘタに理論後付せずに

41 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/29(木) 07:49:16.49
自分じゃ反論できる頭がないから、わざわざ物理板言って聞いてきて、
「あのお方々もこんな事言ってましたよホラホラー!」
とかさ、お前はスネオかとしか
コテ粘着の人は、やっぱただの荒らしで、SFとか書いてないんだろうなあ

42 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/29(木) 08:04:48.49
>>41
そら滑車使った砲なんてお間抜け過ぎて素面で送るにはつらすぎるしな。


43 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/29(木) 09:15:14.29
すばらしい糞スレになってるね

44 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/29(木) 09:15:54.80
>>41
最初に物理板に出張したのは貴方の大好きな記憶様ですよ
そんなことよりアマゾンの記憶様のレビューに「はい」を押してあげてください

45 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/29(木) 09:19:31.44
8人中0人wwwwww

46 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/29(木) 10:48:25.58
>>10
作品タイトルが指してるのは最後を締める曲の方かと思う
引用してる歌詞からして、たぶん「マネー」のビートルズ・カバー版
サビのコーラスが"That's What I Want"なので、Iを複数形のWeに変えてるんじゃないかと
違ってたらすまん
冒頭のは十中八九ルイ・アームストロングの名曲「この素晴らしき世界」だとは思うけど確証はない

47 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/29(木) 10:48:28.95
>>41
↓こいつのことか?

20 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 20:05:35.15 ?2BP(3)
いやあ、物理板でもおれの「ロキシー」が大評判で一躍脚光。

物理板で完全勝利。物理板を翻弄しつづける幻惑怪奇な「ロキシー」圧勝。

48 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/29(木) 10:52:57.16
ここは頭のおかしいコテハンのチラ裏ではないが、
かといって草生やしている奴のチラ裏でもないので、
ひとりよがりの正義感に駆られて書き込む前に
自分の顔を鏡で見たほうがいいと思う。
電波コテハンを叩いてる奴がいつのまにか
当の相手と同じくらいウザくなるという、よくあるパターンになってる。

まあ、ここはもうコテハンとその周辺隔離用の便所の落書きスレだからどうでもいいけどね。

49 :48:2012/03/29(木) 10:55:57.87
まあ俺もロキシーだか物理板だかは読む気が起きないし
滑車なんつー言葉を使う時点でSFとしても小説としてもセンスなさそうだなと思うけど
草生やして叩いてる奴もさほど物理の知識なさそうだしSFもさほど読んでなさげだなー
という風にしか見えないので努力されたし。


50 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/29(木) 10:56:30.62
>>48
隔離スレとして正しく機能しているのではないだろうか。

51 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/29(木) 12:30:01.46
>>46
最後の曲、Moneyの歌詞だけどweじゃないよなと
正体掴めずにいました。
そうか。
ストーリー的にバラバラの二人がweになるからI→weでいいんだ…。
what we wantのフレーズが出てくる曲を探してました。

冒頭の曲は「この素晴らしき世界」を思いつかなかったw
有名な曲なのに。

46さんの挙げた曲でキマリっぽいですね。

52 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/29(木) 12:37:18.42
おっと。お礼を忘れていた。
ありがとうござました。>>46

53 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/03/29(木) 14:06:07.42 ?2BP(3)
滑車じゃなくて、輪軸だっていってるだろが。

54 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/29(木) 17:00:00.62
>>53
滑車だろうが輪軸だろうが「てこ」だろうが、「運動量保存則」は維持されるんだから、
光速に近い速度で打ち出された有質量の弾を「それだけで受け止める」なんて無理だよ。きちんと>>37が説明しているのになぁ。
本気で「中学生物理」すら理解してないのかよ、お前は。

55 :144=1:2012/03/30(金) 12:26:54.25
地球をまわしちゃうスーパーマンのようなスゴイ人が持って撃つんじゃないの(^^;

あ、でもその場合、その人が撃つときに立っている足場の星にも惑星破壊級の
運動量が伝わって、ターゲットと同じくくだけてしまうね。

数センチの弾や、1フィート程度の足の裏の面積にそれだけの力がかかった場合、
地球なんて、スポンと小さな穴が開いて突き抜けちゃうっていうのが正解か。
小さな面積への力で全体が破壊されるには、破壊される側の構造がものすごく
(この「ものすごく」は、桁違いの「すごさ」じゃなきゃいけない)強固で
なければなるまい。

56 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/30(金) 12:30:08.95
名前に不要なものが入った。

つまり、賞関連スレたてたけど、今でもこっちは見てるし書き込んでる
って自分でバラしたわけだな。>>37もそう(^^;

57 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/30(金) 21:16:32.57
>>56
ちょっと何を言っているのかわからないですね。

58 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/31(土) 09:13:38.24
SF的に解釈してあげてください。

59 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/31(土) 14:00:46.76
【文芸】SF作家の田中光二さん自殺未遂…家族の墓前で首と手首を包丁で切りつけ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1333158707/

60 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/02(月) 21:12:04.50
作家なら自殺しないとね

61 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/03(火) 08:07:39.12
>>55
どこにコメント付ければ良いのかわからんのでここにw

光速そのものの弾を撃ち出すのはちょっと厳しいけど
支えはあんまり気にしなくていいかも。
物質中を力が伝わるのは音速なので反動が砲の支持架に伝わる前に光速近くで撃ち出される弾は砲身を飛び出して行く。つまり使い捨てにすれば支える足が沈むとか関係なく超高速の弾は撃てる。

谷甲州の航空宇宙軍のファンクラブで提案されていた兵器がそれに近くて鼻水が出た記憶が。

62 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/03(火) 12:00:40.30
>>61
砲身を薬莢のように使い捨てるわけですね。それなら宇宙艦船とかにつかうアイデアとしては面白そう。使い捨てられた薬莢が後方にすごい被害を与えかねないけど。
・・・でも、肝心の元の話は、個人兵装なのでねぇ。困った事に。

63 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/03(火) 12:20:31.68
>>62
そもそも君の力積の計算めちゃくちゃだったよ

64 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/03(火) 12:43:12.13
>>63
それを指摘すれば、いくらでも反論も出来たのに「滑車」とか「もっと酷い事」を言った人がいるのですよ。困った事に。
その事実を忘れてはいけないと思うんだ。その人物が「俺はSFを知っている」「俺のSFの方が面白い」と言い放った「酷い事実」にね。
どうにもここの住人はあのアホに甘すぎるよ。そのおかしさを指摘する人間は叩くのにwww

65 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/03(火) 12:44:07.44
>>61
ふむむ。もちろん、通常の物質なら反動を伝えることもできずに壊れてしまう。
大昔の大砲みたいに、弾を撃ったら砲身が割れたりってことだね。
まあおそらく砲身が後方へ抜けて、肩撃ちしてる人物の肩には伝わらないってこと
だろうけど、ある意味無反動砲かな?
後方がどんな悲惨なことになるかはわからないが。

古い物理学で計算するとして、砲身が1.5mで発射されるときに秒速30万Kmとする。
加速時間は1億分の1秒かな。

をを、古い物理でいくと、初速30万キロメートルの100グラムの弾が持つエネルギーは、
4.5×10の15乗Jか?
ウィキのキロトン換算の計算で、ヒロシマのリトルボーイが6.3×10の13乗Jだそうだから、
およそ71個分のエネルギーが反動として……おや? 待てよ、
ヒロシマ原爆71個分のエネルギーで惑星が壊せるのかな?
ソ連の水爆ツァーリ・ボンバはヒロシマ型の3300倍だというけど、地球は壊れてないぞ。



66 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/03(火) 12:48:28.93
「面白ければ、現代物理とは違っていてもそれでいい」とは思うんだけど、肝心の記憶の人の話は、
「面白くない」
というのが一番の問題だと思うんだよね。破天荒な理屈でもいいんだけれども、決定的に「話が面白くない」。そこが問題かと。

67 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/03(火) 12:52:36.83
空中爆発する爆弾と、直撃する弾の違いがあるかな。

だとしても、もうすこし大きなエネルギーをかけなきゃ壊れないんじゃないかな。
速度はこれ以上増せないから、弾の重量を増すしかない。
100トンくらいの弾ってことにしたらどうだろうか。
もちろん、それぐらいの重さのものを軽々と持ち運べる人間(?)が撃つんだ。

68 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/03(火) 13:05:49.46
>>67
弾の大きさも問題になるかと。スケール的に針のようなサイズだったら、貫通して終わりかもしれない(もちろん周辺には被害があるだろうけど、惑星的には「貫通」)。
だから、質量もあって、接触面積が大きくないと、惑星サイズのものは粉砕出来ないんじゃないかなぁ。
当然、ガス惑星(恒星を含む)は、そもそも「質量弾では破砕出来ない」けれどもねwww

69 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/03(火) 15:47:34.21
スレの流れを読んでいて思ったんですが、
命中率を良くするとか、砲弾の破壊力を増すというのも効果があるんじやないですか。

例えば、
電荷を帯びさせた微量の反物質を強力な磁場か何かで閉じこめたカプセルを作って、砲弾として打ち出したら、
核兵器より威力があるんじゃない?
それから飛躍した技術になるけど、
時間軸で一分間、未来の敵の位置を測定する射撃管制装置を作って、従来の兵器と連動させたら
100発100中の兵器になりそうな気がします。

だから、初速に拘ってその反動をどう押さえるかという事を考えるより、
別の方向からアプローチしてもいいな。

70 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/03(火) 19:06:09.60
>>69
>電荷を帯びさせた微量の反物質を強力な磁場か何かで閉じこめたカプセルを作って、砲弾として打ち出したら、
>核兵器より威力があるんじゃない?
えっ((;゚Д゚)「微量」の量にもよるけど、「反物質に電荷」?「強力な磁場で閉じ込めたカプセル」?
奇想天外荒唐無稽SFならアリだと思いますが、「科学考証した」と自称しているSFで、そのレベルの考えは、正直どうかと思いますが。
(反物質による対消滅と、水爆による核融合エネルギーはほぼ等価ではないかなぁ?「失われた質量」のエネルギーはE=mc^2なんだから。)

71 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/03(火) 19:26:45.84
>>69の続き。
E=mc^2を根拠にして「破壊力」を求めるばやい、「反物質」を作るより「核分裂」もしくは「核融合」によって「質量損失」させた方が手っ取り早いかと。
強力な磁界を発生させて、相手に当てるまでそれを保持することが必要な兵器は、兵器として運用しづらいかと思うんだ。
むしろ、反物質は「恒星間航行を実現する」エネルギー源とした方が良いような気がする。少しずつ消費していっても、強力な力が得られるから。
一応、「運行エネルギーとしては」核よりも扱いやすいという設定が必要かと思うけれども。

72 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/03(火) 19:27:32.11
あ、アンカミス。ごめん。
×>>69
>>70

73 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/03(火) 20:17:11.30
宇宙兄弟アニメ見た。
おもしろそうじゃん。


74 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/04(水) 03:35:20.46
>>70
反物質は電荷持たせられるよ。
エネルギーも核反応だと質量欠損分しかエネルギーにならないけど
反物質の対消滅だと投入質量分全部エネルギーになるから
エネルギー密度的に比較にならないくらい強力。

電磁気的に極性を帯びているものは防御する側もシールドしやすい気はする。

75 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/04(水) 11:06:23.72
>>74
そらまぁ、反陽子はマイナスの電荷だからなぁ。反物質にも電荷は与えられるだろ。普通に。
ただ、まぁ、「兵器としてはどうよ?」って話だろ。反物質と電磁場発生機まで含めて弾丸にしないと、目標に当たる前に対消滅するからなぁ。
なんらかの技術的ブレイクスルーで電磁場発生機が安価で簡単な構造に、って感じかな。そうでもしないと難しいね。
ま、SFだからそういう設定でもあり、ってことで。
でも、電磁場発生装置が安価に出来ると、防御側も荷電した物質による攻撃は、簡単に弾き返せてしまうな・・・むう。

76 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/04(水) 12:24:13.36
>>69です
>>70>>74さん、レスやフォローありがとうございます。
反物質と物質の対消滅は非常にエネルギー効率が良いので、未来の兵器や動力源として良く登場しますね。
当然、反物質を蓄えておく容器が必要ですが、容器自身と触れあわないように入れて置かなきゃいけませんね。
現在の技術の延長上で、反物質を物質で出来た容器と触れあわないように保管するとしたら、
容器の中に磁場を作ってクッションにするしかないかなと思ったんです。
逆に、兵器にする場合は、その磁気を切ってやれば、反物質は容器と触れて大爆発という仕組み。
ただ、強力な磁場を持った容器をどうやって小型化するんだと聞かれたら返答に困ってしまいますね。w

マニアックなファンが多いスタートレックのサイトで、
エンタープライズ号がワープエンジンに使う反物質燃料を燃料タンクでどうやって保管し、
どんな配管とどんなポンプで反応路に導いてるという設定をしてるのかなと思って覗いてみたけど

http://ja.memory-alpha.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3

反物質の取り扱いについて技術的な設定は避けてありますね。w
ガンダムファンがミノフスキー粒子の基礎理論に触れてはいけないのと同じで、反物質を扱うSFでは基礎的な技術に触れるのは避けなきゃいけないという事でしょうかww

77 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/04(水) 12:30:12.35
>>76
そこは「その世界の常識」ということで意図的に説明しない、というのも手法としてはアリなんじゃないですかね?
下手に現代物理学で理論武装して「自分では物理学にそっていると勘違いしている」荒唐無稽SFを書くからつっこまれるのだと思います。
別に、肝心の「ぶっとんだSFのアイデア」は、現代物理学を無視しても問題ないのが、SFの醍醐味だと思うんですがね。
ミノフスキー粒子のように、「とりあえず、この世界ではこうなんだからしょうがねえだろ」というのは、まったく問題ないと思います。

78 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/04(水) 17:15:48.51
とゆーかですな。あの「物理学を本気で無視している」ゲッターロボというアニメがあるのですが。
そのOVA「真ゲッターロボ地球最後の日」というモノの中で、主人公の一人である流竜馬が、敵が行っている事に関して、こんなことを言っています。
「物理法則も何もあったもんじゃねぇな」
と。
・・・そもそもゲッターロボが物理法則無視してんじゃんwwwという話。
つまり、何を言いたいかというとですな、
「話の中に矛盾を内包していようが、面白さがそれを上回れば、それは大した問題じゃない」
ということです。重要なのは「面白さ」なんですよ。「科学的整合性」よりも、ね。
だから、本来議論になるべき事柄は、「光速で打ち出す兵器」を描いた当該作品が、
「面白かったか否か」
だと思うのですよ。
私は、正直言って、「つまらないものを読まされた」と感じました。まずは、当該作品を読んでからその兵器の妥当性を話すべきでは?
現代物理学の視点から見たら「どう考えても不可能な兵器」なのは確実ですから。それを補ってあまりある面白さがあるか、ってことだと思うんですよ。

79 :のばな:2012/04/04(水) 20:51:08.01
「水爆は核融合反応により爆発するので核分裂の原爆より強力である」と言えば
納得する人が多そうなのでこれは常識の嘘と言っていいだろう。
水爆の高威力を実現する最終段階の反応はウランを燃料とする核分裂である。

1. 原子爆弾を起爆
2. 高温高圧の環境下で核融合反応開始
3. 発生した中性子により最終段階の核分裂反応開始

>>通常水爆の核出力の大部分はこの核分裂のエネルギーによって得られる。
( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E7%88%86%E5%BC%BE より)

核融合では臨界を維持するために外部要因で高圧力環境を維持する必要があり、
爆弾としては本末転倒と言うべきその特性を考えれば、主反応として利用するのが
困難であることには納得がいくのではないだろうか。

80 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/04(水) 20:58:32.39
>>79
なに周回遅れのことを書いているんだ?( ゚д゚)ポカーン

81 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 02:34:58.07
うむ、のばなさん「原爆より水爆すげ〜」とか「核分裂よりも核融合すげ〜」的な話を
してるわけではないのではないかと。

水爆が話に出てきたのは、現実世界で地球上で起きた爆発のうち、
エネルギーが計測されている最大のものが「たまたま」水爆だったからで、別に
すげ〜原爆でも、どこかに落ちた隕石でもよかったネタ。

>>71さんも、『「反物質」を作るより「核分裂」もしくは「核融合」』って言ってるだけで、
「核分裂」<「核融合」って言ってるわけじゃない。

え? 前スレかなにかの話なの? 周回遅れって。

82 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 03:04:47.99
>>81
核そのものは「反物質の対消滅」と比較して破壊力はどうか?という流れで出てきただけなのに、
今更、核融合と核分裂を応用した爆弾の話なんてしてない、ってこと。なのに、核の威力の問題を書く。
ここでいろいろつっこみを入れている「光速で有質量の弾を打ち出す兵器」はどういう風に実現すべきか、ということを話しているだけであって、
クソコテの「核兵器」の話とは全く関係がない。
核の話題は「反物質に電荷保たせて打ち出したらいいんじゃないですかね?」から出た話だ。
のばなは、これまで話している事の「問題点」を全く理解してないだろ。核兵器なんていう現実にある兵器の話をしているわけじゃないんだよ。
そういった問題点について「どうやってそれっぽく解決した良いかですかね?」って話しているのに「核の場合は〜」なんて、既にどうでもいいネタを書くのが、
「周回遅れ」だと言ってる。スレを最初から読みなおして、問題点を把握してから書き込め。クソコテが。スレの流れもまったく理解してない。
とりえあず、ここのスレに関係なく、お前は半年ROMってろ。

83 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 03:31:09.12
>>79
ツァーリ・ボンバなんかはまさしく原爆をずらっと並べた水爆ですね。
原爆を使わない系の水爆はSFでは割とおなじみでレーザ水爆なんかがあったり。
ハードSFに登場する核融合推進も小型のレーザ水爆をペレットとして設定して
パルス推進するタイプが多いかな。

反物質の対消滅は反応は止めようとしない限り自然に連鎖的に拡大するので
高エネルギー状態の維持を必要とする核融合より核分裂と似ていて
技術としては事故の起きやすい原理かも。
反物質の蓄積ができるようになれば事故は必然かも。
ハードSF的には対消滅エンジンの開発ストーリーなんて読んでみたい。

84 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 03:36:57.36
>>80-82
あなたとちがって書き込んでる全員が記憶氏の作品の検証をしているわけじゃないかと
記憶氏への執着がすごくてもう誰が見ても愛しちゃってるレベルですw

85 :のばな:2012/04/05(木) 04:40:24.99
1971年”スタンフォード監獄実験”
http://x51.org/x/06/04/2439.php
「博士らが実験から得たひとつの結論とは、即ち、人はある集団や、環境、社会的情況下において、
”驚くべき迅速さ”でその中に適応しようとし ― あたかも情況の囚人として ― その役割を自ら演じて
しまうということであった。事実、実験開始前、全く”正常”であった囚人側被験者達は、精神的に衰
弱すると、すぐに卑屈に、服従的になり、心身共に監獄の中に捕らえられてしまった。そして同じく
”正常”な看守側の人々もまた、囚人達の暴動を警戒するあまり、権力を必要以上に誇示し、
囚人の衰弱ぶりにも気を留めず、支配者として加虐的にエスカレートしていったのだ」

86 :のばな:2012/04/05(木) 04:57:07.64
>>83
ということは理論的には融合だけの爆弾も作れるってことですね。
小型で汚染も少ないとなると戦術レベルでバンバン使われそうで
こりゃ実現されてなくてよかったって話ですね。

87 :のばな:2012/04/05(木) 05:03:34.33
確かJAXAに「対消滅エンジンは可能ですか」という質問を投げた人がいて
回答としては「発生したエネルギーを利用するのが困難」とあったような記憶が
あるけど検索にかからない。

88 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 05:48:43.24
>>84
そうだとすると、掲示板で誰の発言への関連でもない根無しの話題をいきなり垂れ流して
いるだけということになり、のばな氏は、チラ裏がわりにここを使ってるか、
もしくはあちこちに政治ネタとか貼り付けてる連中と同じだということになってしまう。

「あなたの話はみんなの話題からずれちゃってますよ」といってあげてる方が
よっぽどやさしい対応だと思うがな。のばな氏を荒らしあつかいしてスルーすれば
満足かい?

89 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 06:28:09.35
>>88
このスレを丸ごとスルーしていただけると満足です

90 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 13:15:09.74
>>86
ちょっと何を言っているのかわかりませんね。
「小型で汚染も少ない」なんて誰も言ってないと思うんですが。ってか、原爆を利用し水爆のサイズや、核融合発電実験機を見れば、
「小型」
なんてとても言えないのは「誰が見ても明らか」だと思うんですがね。ここのコテハンは基本的な科学知識もないのか。

91 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 13:15:43.88
>>85
映画「ES」でも見てろwww

92 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 15:56:00.72
人工無能にシンギュラリティにスタンフォード実験にと
手垢のついたネタと新しいネタを区別できない
圧倒的なセンスのなさを露呈するコテハン群。
さすが小説のコアに近い連中だ。

「古いネタでもいくらでも書きようはある」というのと
「古いネタを新しいネタと勘違いする」の間には絶望的な差があるな。


93 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 16:02:24.14
ダメ同士でダメな小説を慰撫しあってるからいつまでもダメなんだよ。
本気で小説書きたいなら「賞の傾向と対策」だとか受験生みたいなこと言ってないで
ネット断ちして3ヶ月くらい図書館籠もって書きたいものの参考書籍を
100冊くらい読破してくる気概を見せろ。

その上で、ネットじゃなくてお前のことをちゃんと知ってる
身近な人間にまず読ませて正直な感想を聞いて直して応募すれば
少なくとも一次は突破する。

94 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 16:15:18.72
一次どころか最終選考まで行ってるコテか複数いるスレで説教www

95 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 16:20:56.57
>>94
ダメコテとちゃんとしたコテがいて、
たいてい知識をひけらかしたり、馴れ合ったりしているのは前者だな。
そこを明確に区別して認識しようぜ。>>93は前者に向けて説教している。まぁ、届かないのも理解しているんだろうけど。

96 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 16:27:21.11
>>94
このスレに迷惑かけてるのは前者

97 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 16:31:22.36
>>96
このスレに迷惑かけてるのは前者、、、に粘着する名無し ww


98 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 16:39:21.09
ダメコテとちゃんとしたコテですか
ハートマン軍曹みたいですね
フゥーハハー

99 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 16:47:03.16
いいコテハンは死んだコテハンだけだ!フゥーハハー!

100 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 16:54:19.34
まあ1次通過や最終に残った程度で大はしゃぎしないでほしいものだが。
デビューできなきゃその原稿は燃えるゴミになるだけ。
最終までいけばさすがに水ものではあるが、結果の差は圧倒的だ。

デビューしてから生き残るほうが大変なんだから
小説論だのSF論だの大口たたいてる暇があったら
さっさとデビューしてくれ。
そもそも商業作家の中にだって
大層な御説を拝聴したくなるような人間は
数すくねえんだからさ。
お前らたとえば電撃文庫のあいつとか一迅社文庫のあいつが
語る小説作法やら文学論を聞きたいか?

101 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 17:01:50.91
>>100
病人を執拗に扱き下ろすあなたの創作心得は
電撃や一迅の作家さんの文学論以上に関心がわかないです

102 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 17:08:20.18
>101
誰と勘違いしてるのか知らないが
本当に味噌と糞の区別がつかないんだなあ。

103 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 17:14:27.44
こうやってたまに来てちょっと挑発的なことを書くと
誰かと一緒くたして過剰にかみついてくる奴が
「ダメなワナビ」ということで
遠心分離器のようにわかりやすい。

104 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 17:18:00.04
>>100
筒井康隆の「着想の技術」は面白かったがなぁ。いろんな意味で。今でもたまに読み返す。
まぁ、自身の作品の参考になるかどうかは、とりあえず接してみないとわからないんじゃね?
他の人にとってはクソでも、あなたにとっては宝石かもしれないのだし。
まぁ、クソコテは、「自分自身にとっての宝石」を、「ほらほら!こんなに綺麗な宝石だよ!みんなもそう思うだろ!」とまき散らしているからウザがられるわけで。

105 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 17:18:19.08
腐ってる味噌は糞と判別する必要を感じないですな

106 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 17:23:37.34
>104
まあそれはそうなんだけど、明らかにダメなもの・ダメな場・ダメな関係を
ありがたがって必死で守ろうとしてる連中をみると不憫でねえ。


107 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 17:26:10.61
また、荒れてきましたね。
何でも良いけど、創作のスレだから創作にいそしみましょうね。
そうすれば、コテハンを叩く名無しさんも自分の愚かさに気づいて、
図書館に籠もって関連本を100冊読破しろなんて噴飯ものの書き込みはしないと思う。w

108 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 17:29:09.65
都合の悪いときはコテはずして書いてて笑えるw

109 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 17:43:50.68
>>107
そうですね。「小説のコア」が大事ですからw

110 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 18:38:00.10
結局はどこまでのものを書いたか、書けるか、こそ大事のはずで、
例えばのばな氏を叩くなら氏の応募作(の内容)について酷評する、とかでないと
生産的な方向には進まない気がします。



111 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 18:49:15.55
>>110
>例えばのばな氏を叩くなら氏の応募作(の内容)について酷評する、とかでないと
では、あなたが「生産的」に「酷評」してくださいな。
「暗いと不満を言うよりも、進んで明かりをつけましょう」ね?w

112 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 19:06:38.36
改行の仕方を変えただけで別人設定なのか。

113 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 21:03:37.18
記憶喪失静かだな

114 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 21:55:04.11
>>110
自分は、のばな氏作品へのコメントはSS祭りの時にやってます。
(氏の応募作はSS祭り作品に出していたものをベースにしています)
酷評というわけではありませんでしたが問題点は指摘したつもりです

115 :114:2012/04/05(木) 22:02:12.40
でもたしかにご指摘通り、他人のレスへのケチは実りがないのでやめます。
スレ汚し失礼しました。

116 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 22:18:14.31
あら探しした問題点を挙げへつらって酷評して優越感に浸る。
これはサルでもできますが
可能性を見つけてそれを指摘、アドバイスして、相手の能力を引き出してあげるのは、
よほど才能や能力がないと出来ませんね。

他の人の長所を見つけるのも良い勉強になると思うんだけどな。
このスレは、おサルさんが多いよね。w

117 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 22:21:30.96
コアから遠ざけるためには大切なことだよね

118 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 22:33:13.65
>>116
人間様が来たぞー!
人間様の実力を見せてもらおうよ。コテハンの書いた作品から長所を見つけてくれるらしいぞーwww

119 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 23:26:58.05
一次落ちのコテハンは記憶と大差ない感じ

120 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/05(木) 23:56:02.55
ネットを利用する上で、人間の文字で書き込むことが必要だけど、
実生活では、

ウッキー、ウキッ、ウキィ、ウッキッキィ、ウッキー
(意訳)
一次落ちのコテハンは記憶と大差ない感じ

121 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/06(金) 00:07:40.42
わざわざコテ外して、相当くやしかったんだろうなw

122 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/06(金) 00:21:56.78
ウキッキー、ウキ?ウキキ?「ショ、ショウセツノ、コ、コア」?ウキ?ウキ? ウホッ! ウキキキキーwww ウキー!ウキー!ウッキキキ!「コア」wwwウッキーwww
(翻訳はご自由に)

123 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/06(金) 09:10:03.32
>116
あのさあ、他の奴はどうか知らないけど、少なくとも俺はわりとふつうに助言してるわけよ。
とりあえずお前は辞書で「あげつらう」って引いとけ。

たとえばさ、適当に自分の本棚から小説を抜き出してみ。何冊かに一冊は参考文献として何十冊も挙げてる。
参考文献を記さない作家だって大抵は、一冊仕上げるのに膨大な量の調査をしてる。
公募の文学新人賞に応募するってのは、そういう労を労と思わずに嬉々としてやってる現役の作家たちと
並べられても見劣りのしない、そいつらを凌ぐ傑作を何作も書きつづける能力が自分にあります、
って証明することなの。小学生がクラス文集に作文書くのとは意味がちがうの。

そりゃ傑作を書けるんなら何やっててもいいよ。参考文献なんて必要ない分野だって当然あるよ。
でも、それなりに専門的な研究や先行作品があるとわかりきってる分野について
「ウィキペディア読みました (キリッ」とか平気で言えちゃう奴の作品はそれだけでゴミだな、ってわかるわけ。

「2次落ちを読んで傾向と対策を」とか「他の人の長所を見つけて」ってのも同じ。
そうやって駄作を読んで時間を潰しあってる間に、本当に「ライバル」と考えるべき現役作家たちは
まともな小説や優れた文献を読みまくってんの。だからますます差が開いてく一方なの。
相手のことを思いやれって言うなら、自分と相手の時間を無駄にしてないかどうかまず考えるべきなの。
これは素人の作品を読むなって意味じゃなくて、読む作品を選べって意味な。

124 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/06(金) 09:25:36.90
うわー。すごーい。
なんでそんな素晴らしいお話を2chでばらまいてるんですかー。
小説教室ででもなさったらいかがですかー。

125 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/06(金) 09:47:36.30
>124
3行以上読めない奴は可哀想だな

126 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/04/06(金) 10:55:15.39
別に読めよ。

127 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/06(金) 14:11:47.09
>>123
馴れ合い批評のこの人たちにはもはや何を言ってもむだ。

128 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/06(金) 14:53:24.03
>>127
無駄だと思うならスレを去る事だな。
無駄だといいながら、このスレに粘着する事ほど惨めな醜態はないね。

129 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/06(金) 15:12:38.41
粘着と言う言葉で思いついたんだが、
このスレは一種のゴキブリホイホイ化していて、
捕獲されてビービーと五月蠅いワナビの悲鳴に調べてみると、
粘着物質と化したコテハンにくっついて逃げられず、手足をばたばたさせていました。

こういうのってSFにならないかな?

130 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/06(金) 15:26:46.39
>>128
コテへの粘着とスレへの粘着を混同してないか?

131 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/06(金) 15:37:36.64
おもちゃにされているコテとその擁護者が、ピーピーと、
「おれらは正しいんだ!おれらのやり方に間違いは無いんだ!文句があるならこのスレから去れ!」
と鳴いている図。
・・・そんな排他的な態度だから、別のスレが立ってしまったんだろうに(´・ω・`)ここはもはや「コテを弄ぶ遊び場」だろ。

132 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/06(金) 15:39:32.60
分かれた他のスレは「はるこんまでまったりだねー」と平和なのに、
コテが粘着しているこのスレだけ、荒れているのが原因でスレが加速している。
その現実にいつになったら気づくんだろうかなぁ、アホどもは。

133 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/06(金) 15:43:36.88
>>130
>>131
言い訳は惨めすぎるよw
このスレの伝統みたいなコテやSS祭りが気に入らないから、
別スレ立てたんだろ?

別スレでやっていればいいのに、かまって欲しくてこっちにやってくる。
それをうだうだいいわけするのは哀れなだけだな。
遊んで欲しいならそう言えば良いだけだな。


134 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/06(金) 15:56:46.19
>>132 ミジメ虫くん、
言ってて恥ずかしくないか?
平和じゃなくて過疎ってるだけだろ。
だから、かまって欲しくてこっちにやってくる。
誰かに注目して欲しくて暴言吐く。
しかし、それは違うぞ。

さぁ、素直になって叫ぶんだ。
「記憶さん、お願いです。寂しいボクと遊んでください」
そうすればお友達も増えてミジメ虫からはい上がれるんだ。
ガンバロー

135 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/06(金) 16:39:39.56
コテハンが、コテを外して、ファビョる春。
おそまつ。

136 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/06(金) 16:42:56.90
>>134
なんだ、記憶の人がコテ外しているのかよ。ツマンネ( ゚д゚)、

137 :130:2012/04/06(金) 16:53:52.52
俺へのレスが返答になってないんだが
コテがコテ外してるだけなら触ってすまんかった
コテに係わる気はないんだ
馴れ合いも勝手にしてくれ

138 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/06(金) 18:11:53.78
>>133
>>134
荒らしに構うのも荒らし。

139 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/06(金) 19:40:02.43
>>138
うんっ、気をつける。
さっき、スレの隅っこで、
>130が苛められて泣いてたのをみるとちょっと可哀想だった。w

140 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/06(金) 23:21:11.98
>>138 と >>139

こいつら見てると一生一次落ちなんだろうなって納得

141 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/07(土) 01:24:34.76
一生一次落ち<<<<|超えられない壁|<<<<一生二次落ち

142 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/07(土) 07:25:54.89
>>140
もういっぺん、泣かすぞ、ゴルァ!!! w
>>141
|超えられない壁|をその位置に置く事自体おまいのレベルを表してるw
創元SFに限らず、第一目標は最終選考に残るかどうかのはずだよな

143 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/07(土) 11:03:44.62
>>142
荒らしに構うのも荒らし。その時間、SFのアイデアを考えるのに使う方がよっぽど有意義。バカか、お前?

144 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/07(土) 11:47:06.87
つまんねえ返しだな

145 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/07(土) 12:03:24.04
スレ住人同士で煽り合いとかwwwいいぞもっとやれwww

146 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/07(土) 12:47:07.58
第二回二次落ちで第三回に応募していない者リスト

浅川政夫(あさかわまさお)「驚愕スクープ!!「私は量子暗号を破った」!?〜ネット社会を揺るがす謎のハッカーによる衝撃告白を独占完全掲載!!〜」
有井 聡(ありいさとし)「絵師と売トと女たち」
岩畳梅太郎(いわたたみうめたろう)「ふとん」
植田卓真(うえだたくま)「東京分裂」
小野公仁(おのきみひと)「地蜘蛛(Atypus karschi)」
鏡乃里化(かがみのりか)「サクリファイス」
梶 研吾(かじけんご)「ラザロの末裔」
GOLD(ごーるど)「秘密倶楽部ADCT」
島谷浩幸(しまたにひろゆき)「金属年数」
鈴木小虎(すずきことら)「奇病」
たかなしあおい(たかなしあおい)「ワンダランド」
高橋微睡(たかはしびすい)「適切な犯罪――Appropriate Crime.」
橘ネロリ(たちばなねろり)「彼女が桜を折った理由」
立石 照(たていしてらす)「ふしぎまんじゅう」
立野謙介(たてのけんすけ)「生き返った山田」
弾 射音(だんしゃのん)「クラフトロン」
天堂すばる(てんどうすばる)「瞑想するパラメータ」
禾原葉一(のぎはらよういち)「地球型わくわく水族館」
深田修一郎(ふかだしゅういちろう)「クラウドエンジニアリング」
星村隆一(ほしむらりゅういち)「ギフト」
穂波 黎(ほなみれい)「弥勒」
前田真ノ輔(まえだしんのすけ)「ノイズ」
松嶋 圭(まつしまけい)「翡翠」
三上己一(みかみきいち)「チャーリイ・ゴードン飼育係」
湊宗一郎(みなとそういちろう)「さよならも言ってないのに」
村上令一(むらかみれいいち)「再生」
森川 歩(もりかわあゆむ)「安心は眠れない」
森本孝明(もりもとたかあき)「奇跡の人」
ヤナカサトル(やなかさとる)「プエル・エテルヌス」
蕨岡永理子(わらびおかりえこ)「おやすみなさい」

147 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/07(土) 15:31:03.24
「SFというよりも幻想文学寄りだったけど」が例の人っぽいから
もう少し絞り込める

148 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/07(土) 15:35:00.40
こんなところか

有井 聡(ありいさとし)「絵師と売トと女たち」
岩畳梅太郎(いわたたみうめたろう)「ふとん」
植田卓真(うえだたくま)「東京分裂」
小野公仁(おのきみひと)「地蜘蛛(Atypus karschi)」
鏡乃里化(かがみのりか)「サクリファイス」
梶 研吾(かじけんご)「ラザロの末裔」
GOLD(ごーるど)「秘密倶楽部ADCT」
島谷浩幸(しまたにひろゆき)「金属年数」
鈴木小虎(すずきことら)「奇病」
たかなしあおい(たかなしあおい)「ワンダランド」
高橋微睡(たかはしびすい)「適切な犯罪――Appropriate Crime.」
橘ネロリ(たちばなねろり)「彼女が桜を折った理由」
立石 照(たていしてらす)「ふしぎまんじゅう」
立野謙介(たてのけんすけ)「生き返った山田」
星村隆一(ほしむらりゅういち)「ギフト」
穂波 黎(ほなみれい)「弥勒」
前田真ノ輔(まえだしんのすけ)「ノイズ」
松嶋 圭(まつしまけい)「翡翠」
三上己一(みかみきいち)「チャーリイ・ゴードン飼育係」
湊宗一郎(みなとそういちろう)「さよならも言ってないのに」
村上令一(むらかみれいいち)「再生」
森川 歩(もりかわあゆむ)「安心は眠れない」
森本孝明(もりもとたかあき)「奇跡の人」
ヤナカサトル(やなかさとる)「プエル・エテルヌス」
蕨岡永理子(わらびおかりえこ)「おやすみなさい」

149 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/07(土) 16:13:54.01
上記のうち商用デビューしていない者

有井聡
岩畳梅太郎
植田卓真
小野公仁
鏡乃里化
GOLD
鈴木小虎
高橋微睡
立石照
立野謙介
星村隆一
穂波黎
前田真ノ輔
松嶋圭
三上己一
湊宗一郎
森川歩
森本孝明
ヤナカサトル

150 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/07(土) 20:17:21.63
名前が上がってる人に迷惑かかりそうだから
その辺でやめておかないか

どうせ荒らし氏の自己申告経歴なんて嘘しかないだろうし
何人も巻き込んで構わないというのは荒らし氏がやりそうなことだよ

151 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/07(土) 21:30:52.27
そう言えば止めるとでも思ったか荒らし野郎
荒らしである可能性がある時点で有罪だ

投稿暦

有井聡 幽 怪談文学賞(短編)佳作
植田卓真 このミス大賞 一次落ち
小野公仁 「第8回ミステリーズ!新人賞」一次通過
鈴木小虎 第45回北日本文学賞 一次通過

152 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/07(土) 21:33:18.33
えーっと、なんで作者リスト上げているのかと思ったら、なに?
「ここを荒らしている人を特定するため」だったの?( ゚д゚)ポカーン
・・・頭悪いというかなんというか。そんなんだから、荒らしに、
「だから一次も通過出来ない」って言われんだろ。
んなことしている暇があったら新作SF、古典SF、その他文芸作品を読んで、自己研鑽する時間に充てた方がよほどマシだ。
今がんばっている人との差が開くだけの行為だぜ?まぁ、それでもいいならご自由にwww

153 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/08(日) 05:15:53.14
>>148,149,151
自分自身が超粘着質ということを世に広めたいのだけはよくわかった

154 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/10(火) 15:19:48.04
日曜日だっけ? はるこんの最終選考回。
最終に残った人にははるこんの招待状とか来てたりするのかな。

155 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/11(水) 00:41:13.60
>>154
最終選考会は14日の土曜日。
日曜日にあるのは原色メンバーを交えての原色ワールドだべり?タイム。
招待状のことは知らない。ごめんよ。

156 :のばな:2012/04/14(土) 01:03:21.07
ほしゅ

157 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/14(土) 13:34:55.83
大森氏のツイートレポは上がり始めたが
Ustとかの配信情報は見つからないね<はるこん選考会

158 :のばな:2012/04/14(土) 21:13:07.77
ツイッター「東京創元社(@tokyosogensha)」より
--
はるこん2012で公開いたしました第3回創元SF短編賞の最終選考会は18時に終了いたしました。これより結果を発表いたします。
第3回創元SF短編賞 受賞作:理山 貞二「〈すべての夢|果てる地で〉」
第3回創元SF短編賞 優秀賞:オキシ タケヒコ「プロメテウスの晩餐」 ※佳作の賞名を今回より変更しました
第3回創元SF短編賞 大森望賞:水なづき 蕎麦「テラの水槽」/日下三蔵賞:舟里 映「頭山」/飛浩隆賞:渡邊 利道「エヌ氏」
受賞された皆様、おめでとうございます。なお、選評は6月中旬発売予定の「ミステリーズ!」vol.53に掲載いたします。(終)

159 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/15(日) 02:12:08.35
エヌ氏はタイトルからすると星新一ネタなのかな。
選評の載るミステリーズもしばらく先だなー。

160 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/15(日) 05:48:04.50
頭山は落語のやつか?
エヌ氏は星新一しか思いつかないな

161 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/20(金) 07:33:17.22
落語の頭山を知らなくてぐぐったらSFな小咄なんだ。
原色2に載ってた「花と少年」も近い話になるのかな。

162 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/20(金) 07:47:18.12
また頭山かよってレベルで知ってる常識レベルの落語だと思うんだが…
落語に興味ないけど、よく使われるモチーフだろ

163 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/20(金) 22:01:48.17
オキシタケヒコのと理山貞二のはタイトルからは内容がイメージしづらい。
〈すべての夢|果てる地で〉とか記号は演算子と見ればいいのだろうか。
オキシ氏は第二回のがエンタメがっぷりだったが尖ったのも書けそうな人の気もする。
テラの水槽は短絡的に想像するとバランスドアクアリウムかな。ガイア仮説的な。

164 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/20(金) 22:50:39.11
〈すべての夢|果てる地で〉
文字列をSJISコードにしてみると
すべての夢 82B7 82D7 82C4 82CC 96B2
果てる地で 89CA 82C4 82E9 926E 82C5
演算or   8bFF 82D7 82ED 92EE 96F7
文字に直すと「ちべわ悌薮」

コード表眺めながらの手作業でずれてるかもしれんw
EUCやUnicodeでやってくれる人いないかw

165 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/20(金) 22:58:26.68
あ、演算結果の一番戦闘間違ってた。
8BFFは該当文字なし。

166 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/21(土) 05:03:03.48
賞金の印税っていくらくらい?
5万くらいかな・・。

167 :リアル農家:2012/04/21(土) 20:52:53.07
第三回創元短篇賞も終わり、皆様いかがお過ごしでしょうか
そろそろというかちょっと遅くなりましたが第11回SS祭りシャキョーン杯の
お題を募集したいと思います

宇宙人とか地底人とか双子とか一人称とか女主人公とか老婆が絶対出てくることとか
自由にそういう小説書いて/読んでみたいなーというのをどんどん書き込んでください

なお第11回は実験的に、>>1の「とまめwiki」のコメントページを使って感想・意見・相互批評を
行ってみたいと思います。wikiの左カラムの「掲示板 ・WIKI関連掲示板」からいけます
http://wikiwiki.jp/sfrookie/?WIKI%B4%D8%CF%A2%B7%C7%BC%A8%C8%C4
開催時期は昨年に習い、6/10(日)-17(日)を予定しております

枚数等はいつも通り12枚推奨となるかと思いますが、この辺割とルーズで、中長編のたたき台として
ガッツリ投稿する人もいるので、初めての方も気軽に参加してみてください

168 :リアル農家:2012/04/21(土) 21:04:11.87
個人的にはここ数年ドカンと来そうで来なくてジワジワ来てる
レトロフューチャーを書いてみたいなと思ってます
'60-'70年代のチューブの中をノータイヤなカーがビュンビュンする的な
あのあれですが、ビジュアル的なものはよく目にするけど小説で
コレキタというのはまだ無いんじゃないかなーと思うので時代先取りだ!的にどうかなと

あとあれ
第三回創元のほうで「SFである必然性」が作品に問われたという話、
これ私なんかはモロにダメじゃんな傾向だったりするわけですが
この辺もお題に絡めてみたりとかどうでしょうか

169 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/21(土) 21:24:19.59
>>163
今回のオキシ氏のはツイッターでのやりとりなんかで
推測すると神話モチーフらしい。
あと某作品スレにオキシ氏のことが書かれてあって
そこに張られてあった動画(シナリオがオキシ氏)も見てみたけど
ありゃ尖った作品も十分書ける人だわ。
物書き始めたとっかかり作品自体からしてエンタメ〜真面目まで
ら網しているものだった。

170 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/21(土) 23:19:11.80
>>169
プロメテウスという単語はわりとストレートなのかな。
プロメテウス→火→原子力で震災テーマだったりしないだろうか。

ゲーム関連の経験のある書き手さんがぽつぽついて
30〜40代の世相を反映しているのかなーなんて思った原色2。

171 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/21(土) 23:26:20.33
原色2でゲーム関連だとオキシ以外誰がいたっけ?
ストーリーより絵やCG重視な傾向が強くなってしまった今の業界では
シナリオ書きは厳しいから作家方面へ転換する人が多いとは
聞いたことあるけど。

172 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/21(土) 23:58:21.18
>>169
オキシ氏みたいな宇宙とか異星人が出てくるのを書きたいと
思っている自分からすれば何か勉強になるかもしれないんで
その動画とやらを教えてけろ。

173 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/22(日) 00:44:05.37
>>172
最近リメイクされたアニメ作品の特化スレ@SF板にある

174 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/22(日) 13:29:34.89
教えてくれてありがと。探してみる。

175 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/23(月) 00:03:50.59
>168
> 「SFである必然性」
最終候補作の中の、それも受賞作をどうするかという議論のなかで出てきた話だから、
そこまで行かなければ気にする必要はないと思う。

176 :リアル農家:2012/04/23(月) 21:07:14.48
>>175
そうですねえ。個人的に創元て思ったより硬派なんだなーなんて思ったので
ちょっと触れてみました

ただいまお題募集中ですよ〜

177 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/23(月) 23:39:47.20
まあ、「SFアニメへのアンチテーゼなのでSFという見方ができる」「これはSFではない」「SFでないとはまで言い切れない」の三者三様評価になってもアンソロジーには入ってるしね

178 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 07:43:10.56
>>167
お題案「進化」

179 :リアル農家:2012/04/24(火) 07:54:34.54
>>178
おお、いいですね。第10回が「復活」だったのでそこからSF的な感じで
前に進んでゆく感じで

180 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 11:26:13.63
>>178
>>179
「進化」の意味がわかってなさそうだなぁ。生物学的な意味において「進化」も「退化」も同じ現象なんだけどね。
それを理解している人間は「進化」とは言わずに「変化」って言うよ。「進化」なんて、なんという前近代的な「古い」言葉なのかwww

181 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 11:40:16.05
>>180
お前の方が分かってない
ちょっとかじってそういう事言いたくなるお年ごろなのね、って感じ

182 :167:2012/04/24(火) 12:22:24.86
>>179
創元の落選作を拾える範囲で読んでみたところ
私も含めて科学面のネタがやや古い人が多かったので
勉強会もかねて進化論関連を更新するとりがーにどうかなーと。

進化論だと限定され過ぎの気がしたので「論」を取って提案してみました。

183 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 12:23:40.28
167じゃないや178です

184 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 19:54:43.56
よし、じゃあ「進化」もしくは「退化」もしくは「変化」で!

185 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 21:03:59.03
また糞白痴か

186 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/24(火) 21:05:44.73
( ゚д゚)ポカーン
核融合と対消滅の区別もつかないんです( ゚д゚)ポカーン
進化と退化の区別もつかないんです( ゚д゚)ポカーン
( ゚д゚)ポカーン

187 :リアル農家:2012/04/25(水) 22:06:00.73
えー今のところお題案は「レトロフューチャー」と「進化(退化・変化含む)」ですが
いつも通り複数から一つ選ぶなり組み合わすなりになると思うのでまだまだどうぞ

>>182
意欲的でいいですね
知識の更新というのはなかな、面倒ですよね
特に最初にインパクトを受けたその説でアイデアが生まれるわけで
その後に大本の説に修正・変更が加えられてしまうとえ、ちょっとまってとかありますし

ティラノサウルスも腐肉あさり説とかインパクトありましたけど、今じゃトンデモに近いとか
言われてもえーちょっとまってっていう

188 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/26(木) 23:22:48.83
お題の提案ですか、「和風」と「伝統」もお願いします

189 :リアル農家:2012/04/27(金) 21:42:15.76
「和風」「伝統」いいですね。「進化」と合わせて時代の空気が感じられる
お題案が並びましたねとかそれっぽいことを思ったりもします

そういえば和風なレトロフューチャーって見ない気がしますね
レトロフューチャーの流線型でツルっとしたデザインの世界で
和風というのは合わせにくい気もしますね。
和風というならどちらかというと大正モダンにハイテクガジェットとかの
ほうが映えますしねえ

お題は30日まで募集の予定です。まだまだどうぞ〜

190 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/28(土) 00:04:16.15
最終候補各位で送られた授賞式&トークイベント後の二次会って、
誰か行く人いる?

191 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/29(日) 09:59:41.16
>最終候補各位で送られた授賞式&トークイベント後の二次会
行く予定です。行かれますか?

192 :広治:2012/04/30(月) 15:34:26.52
農家さま
お疲れ様です。私もお題を提供したいと思ったのですが、
日本ファンタジーノベルの応募直後の放心状態で何も思い浮かばず、
今回は皆さんの提案と、農家さんの判断にお任せします。w

193 :名無し物書き@推敲中?:2012/04/30(月) 21:20:41.97
せっかくなのでもう一つお題案。
医療ネタから『エンドステージ』で。

194 :リアル農家:2012/04/30(月) 21:42:16.29
>>192
おおーでかいところに出しましたねえ、お疲れ様でした
しばし開放感に酔いしれながら、リラックス気分でシャキョーン杯もヨロシクお願いします

>>193
「エンドステージ」、自分にとっては新鮮な単語です。ざっとググると
>エンドステージ=End Stage(英)」
>死亡直前の最終段階(危篤状態)を指します。
とありますね。緊迫感ある単語ですね

これまでに出たお題を並べると
「レトロフューチャー」「進化」「和風」「伝統」「エンドステージ」
なかなかいい感じですね。私が出したレトロフューチャーがちょっと浮いてる感じしますけどw

だいたいこんな感じかな?23時でお題締め切ります〜

195 :リアル農家:2012/04/30(月) 23:08:54.11
お題が出そろいましたようなので

196 :リアル農家:2012/04/30(月) 23:13:40.92
            。. o
       。  ★☆ ☆  第11回SS祭りシャキョーン杯 ☆☆★   ☆
  "   。☆      ☆             ☆          ☆
"*. 。 .. ☆  。. o  * .                . .゜o 。 *.     _ _,_    
       +  。゜   。                        ゜o 。 *. ∠/ ヽ  ノ   .
   ☆     .。゜              .。. .゜o 。 *. 。.   ∠∠=|・∀・ |=∠
                    *. 。..゜o ☆  。 。.*+。 ゜ ∠/     ̄¶' ̄ ∠/
     【期間】  6/10(日)〜6/17(日)       . .゜o 。 *.。. o 。   * 。
 ☆  。                       ..* ..゜o ☆     , 。.     *" 。
     【お題】  「レトロフューチャー」 「進化」
           「和風」 「伝統」 「エンドステージ」
                                                   ○
  上記からひとつ選んだり複数を組み合わせたりお好みで                 
  400字詰め12枚までが推奨ですが筆の勢いが止まらない時は思うままに!

     【会場】 これから設置します^^;^^;^^;^^;^^;

  前回はスレがビッグウェーブしてしまったので今回は趣向を変えて相互批評を
  まとめwikiで行ってみたいと思います。2chと少々使い勝手が違うので戸惑う方も
  いるかと思いますがものは試し、SFは実験精神が大切だということでよろしくお願い
  まとめwikiコメントページ→ http://wikiwiki.jp/sfrookie/?WIKI%B4%D8%CF%A2%B7%C7
  試しに気軽に書き込んでみてください

   練習に、たたき台に、気分転換に、創作の楽しみのために、SF魂萌ゆるために
          第11回SS祭りシャキョーン杯 よーろしーく(`・ω・´)シャキョーン


197 :リアル農家:2012/05/01(火) 00:18:44.71
会場できますた〜これでいつでもフライングどんとこい(`・ω・´)シャキョーン
http://wikiwiki.jp/sfrookie/?%C2%E811%B2%F3SS%BA%D7%A4%EA%B2%F1%BE%EC
おかしなところあったら指摘してくださいねー

198 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 13:29:20.15
規制解除!



199 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/01(火) 23:00:52.03
>>191
予定が合いそうにないのです
私の分まで楽しんできて下さいね

200 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/03(木) 12:40:38.63
>>199

お会いできないのは残念ですが、了解です!
最終選考会&はるこんもそうでしたが、選考委員の方々や、過去の受賞者の方の話を直接聞けるのは、貴重な機会かと思い、何とか都合つけて参加するつもりです。



201 :広治:2012/05/04(金) 20:36:35.49
誰もいないから、一人で呟いてみる。
鉄腕アトムの角がどの角度から観ても二本に見えるのは何故?
真面目にその理由を考えてみるのもSFかなぁ

ついでにもう一言、呟いてみる。
エイトマンにお姫様抱っこされたサチ子さんが、エイトマンが走り出した加速に耐えられず、
原型を留めない肉塊に変わっていたら、スプラッタだけど、科学的SFかなぁ
あっ、空気との摩擦で火葬されてるかもしれない。

202 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/04(金) 21:22:04.59
説明しよう!
超高速で移動出来るヒーロー達は特殊な力場で自らの身体を包むことによって
超高速移動を実現しているのだ
もちろん、サチコさんもその力場に包まれるためにセーフなのだ

203 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/04(金) 22:10:27.36
エイトマンはタイトルしか知らなくてぐぐってみたら
最高速3000km/hとあるなー
加速度は不明だけど
速度だけなら問題ない気はする
ショックコーンの内側にサチコさんの体を収めれば
飛行機に乗ってるのと同じにならないかw

204 :のばな:2012/05/04(金) 23:53:59.56
>>201
実写版アトムというのがあってですね
https://www.google.co.jp/search?q=実写版アトム&tbm=isch

205 :のばな:2012/05/04(金) 23:58:06.10
アトムほど不自然に見えない現代のアニメキャラでも造型的には嘘の塊なので、
それを立体化するフィギュアの原型師には、想像以上の特殊技能が必要だそうな。

206 :広治:2012/05/05(土) 22:02:04.36
>>202さん、>>203さん、のばなさん
レスありがとうございます。
SS祭りのお題の「レトロフューチャー」で、つい、昔のSFを思い出して
妄想をヘンに膨らませてました。
でも、昔のSFも古いと馬鹿にせずに眺めてみても面白いですね。

207 :広治:2012/05/06(日) 22:49:31.64
あっ、、、
また、過疎ってら

農○さん、の○なさん、記○さん、○隊さん、その他の皆さんも、、、
(涙目で夜空を見上げて)
どうしてみんな、
お空のお星様になっちゃったんだよぉ、
ボク、独りぼっちじゃないかぁ

208 :のばな:2012/05/06(日) 23:31:50.93
Twitterへおいで〜
BOILED7へおいで〜
BOILED7も過疎ってるけど

209 :リアル農家:2012/05/07(月) 12:57:01.11
ツイッターアカウントさらしておきますね
https://twitter.com/#!/NOUKAtheNAGANO

「フォロー」をクリックするとこのスレのコテハンアカウントを
フォローしているのが分かると思うので、その人達をフォローしてもらえばおkです

ツイッターもなかなかマッタリ出来ていいですよ
もし原稿の一部(または全部)を読んでもらいたいというときも
2chだと不特定多数が相手ですけどツイッターだと特定多数(または少数)になるので
ある種の感心感はありますよね

2chとはまた違った関係性のゆるさがいいですよ
広治さんもスレの興味ある方もどうぞ

210 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/05/07(月) 17:21:03.91
>>207広治様
生きています。祭りには参加したいと思っています。

211 :広治:2012/05/07(月) 17:24:23.30
>>209
ありがとうございます。
さっそくフォローさせていただきました。
でも、
以前に、パブーの投稿の関係でツイッター登録はしていたんですが、
実はほとんど利用していませんでした。
ちゃんと利用できるかどうか不安・・・

212 :リアル農家:2012/05/07(月) 22:09:18.87
創作って孤独というかひどくしんどいので同じく頑張ってる人を見てエネルギーもらいたい
というのがあって、そういう時にツイッターはいいんじゃないかな
2chもいいんだけど創作・製作系はあまり勢いないですからね
長文で資料引っ張りまくって議論したいって時には2chの方が向いてるかなとは思いますけど

まあ実際はツイッター見て2ch見てそのまま資料探しという逃避行をしてしまいがちですけどw

213 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/07(月) 22:12:13.47
馴れ合いたい人はTwitterでいいんじゃないの
創作は孤独な作業だよ

214 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/07(月) 22:32:57.11
お前は創作中も孤独で、道に迷ったときも孤独で、疲れたときも孤独ってだけだろ

215 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/07(月) 22:46:54.22
創作は毒を戦わせて濃縮する蠱毒な作業だよ

216 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 00:10:45.85
俺様は孤高の狼なのさっ(ドヤッ)

217 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 07:58:18.35
以前、図書館に籠もって資料本を熟読しろって言った厨房がいたよな。
>>214も同じだけど、実際に創作活動にのめり込む事を勧める。
そうすれば、
今の自分がどんなに浅はかな事を言ってるか分かると思うよ。

218 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 08:04:52.62
>>217だが、
スマン
>>214じゃなくて>>213

219 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 08:57:39.81
何を言っているのか意味が分からない
孤独に打ち込むのが浅はかで、twitterでの創作活動にのめりこむのが賢明ってこと?

220 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 09:09:04.14
>>219
ワナビ同士の交流が馴れ合いに見えるのが浅はかということ。
本当に創作活動に専念した事がある人なら、
農家さんの書き込みのように、
同じく頑張ってる人を見てエネルギーもらいたいって感じるもんじゃないかな

だから、
交流と馴れ合いの区別が付かずに、「孤独な作業」という言葉だけ振り回すのは経験が浅いんじゃね?

221 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 09:35:02.46
あー…
まあ交流でエネルギーもらう、ってのもわかるけど
そうでないタイプを浅はかと言ってしまうのはやっぱ乱暴だわ

ネットにつなぐとなんだかんだで時間消えて行くしな

222 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 10:24:42.24
でも、その「交流」の結果として、いい作品が書けているとはとても思えないので「馴れ合い」って言われてるんじゃないの?

223 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 10:42:53.87
別に馴れ合いでもいいじゃんw
質が向上しなくても、モチベーションになるのならとりあえず有益

個人的には、エネルギーもらう!とかいう感覚は分からないが、
その馴れ合いが原動力になるやつはやればいいさ
そう「感じるもん」だの、「経験浅い」だの「浅はか」だのほざくのは、
完全に脳の茹で上がったスイーツ(笑)だけど

224 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 10:44:50.24
馴れ合わないと、モチベーションが保てないのかぁ(´・ω・`)なんか、可哀想だねぇ。

225 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 10:50:11.26
馴れ合いたい奴には、ルグィンの「夜の言葉」を読ませたいわ

226 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 11:53:00.43
だから、創作活動にいそしんでみ。w
そうすりゃ、
馴れ合いと交流の違いが分かってくるから。

あるいは、
自分の実力を示した上で、馴れ合いだと笑えば良いんじゃない?

問題は経験も実力もないのに、
「夜の言葉」を読んだ事があるという借り物の経験で他人を見下す厨房w


227 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 14:25:54.55
「文芸クラブ」みたいな交流の場がプロの文壇の中に存在するのは知ってるけどさ。
ロクなモノを書けない連中が同じ事をしても「馴れ合い」にしか見えないだろ。端から見て切磋琢磨しているように見えないんだから。
とりあえず「馴れ合いじゃない!交流なんだ!」って主張する人は、「結果を出し」てみたら?そうしたら誰からも「馴れ合い」とは言われなくなると思うよ?

228 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 15:04:04.69
第四回の創元SFに送ろうと思ってwikiと小説家になろうで
一次落選作読んできたけど、全部が笑えるぐらい酷かった。参考にもならん

ここで交流してる人たちは、何次選考クラスなの?

229 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 16:00:41.44
>>228
自分は一次落ち。そして、その自分から見ても、「落選作を晒しているコテハン」の作品は酷い。つまりはそういうレベルの人たちの交流なのかと。

230 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 18:25:41.70
交流(笑)

231 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 20:34:12.93
>>228>>229
だから、おまいらが哀れさを誘うぐらいダメな点は口先だけだって事なんだな。
Web上で曝されている作品をダメだダメだって言ってるだけで、
自分の作品が優れているって実力は臆病にも隠したままだろ。ww

そんなの、落選作を曝してる連中以下のレベルでしかないね。

232 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 20:37:16.97
落選祭りに掲載されてるのは、応募作中一番下のレベルだと思った方がいい
一次通過者と最終選考クラスがもっと晒してくれれば面白いんだがね

233 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 20:37:37.92
誹謗中傷するときだけ名無しで書くコテハンも低レベルだよね

234 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 20:40:47.38
罵り合いになると喜び勇んで出てくるお前もレベル高いとは言えないな

235 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 20:43:34.36
>>231
だから「自分は一次落ち」って言ってるだろうにー。その意味では糞コテと同レベルだと思ってるよwww

236 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 21:02:20.22
コテ付けてる人は凄いSFに詳しいんだろうなって分かるんだけど
著しくリーダビリティが低い独りよがりな作品が多い印象

237 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 21:24:35.48
>>228
是非受賞の言葉にそれを書いてください
応援しています

238 :広治:2012/05/08(火) 21:34:05.35
盛り上がってるのか荒れてるのか良く分からない状況ですね。
でも、
みんな、自分のレベルって知ってるの?
それは○○賞の一次や二次を通過したと言う事じゃなくて、
自分に何が欠けているから一次や二次が突破できないか分かってます?
私はそれがよく分からなくて、中高生が混じって応募しているような賞やプロアマ不問の賞までいろいろなレベル、
ファンタジーやホラーから純文学までいろいろなジャンルの賞に応募してきました。
でも、賞のレベルもジャンルも無関係に一次や二次を通過したりしなかったり足踏みを続けてました。
ただ、
SS祭りや落選作の公開でこのスレの人たちにアドバイスをもらって、欠けていたものを指摘されたようで、
ずいぶん勉強になったって思ってます。
当然、もらったアドバイスは、新しい作品を書く時の参考にしてます。
公開や批評に参加するかしないかは本人の自由だけど、私みたいにアドバイスを役に立てている人間が居るのは事実だし、馴れ合いだと決めつけて物事を否定的に見るのもどうかと思うけどね。


239 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 21:34:30.17
2chでマジになるとかかっこ悪いけどさちょっと真面目に言わせてもらうよ。
あまりにも目に余る発言が多いからね。
いいかい?今ね最終まで残ったりするような人たちはね、お互いに作品読み合ってお互いフルボッコしあってるのよ。
良い作品書いてるのに、それ以上を目指して研鑽しあってるわけ。
そこいくとコテ共はどうした?1次落ちの中でも底辺レベルのものしか書けなくて、
やってるのはただの馴れ合いでだーれもお互いのレベルの低さを本気では口に出しゃしない。
オタクが身内で褒め合って実力以上のプライドがぶくぶく膨れ上がる典型的な負のスパイラじゃないか。
お前ら真面目にやる気あんのかよ。才能ないのに努力すらしないって本当にやる気あんのか?


240 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 21:35:38.00
斬氏がYOUTUBEに進出した。SFというより幻想風味だ。
http://www.youtube.com/watch?v=F-Pb-BFzw14&feature=player_embedded

241 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 21:40:22.46
>>239
上へ行くような人は自分がダメだと思うような簾中を相手に絡んだり
説教するような時間の無駄使いもしなかったことでしょうね。

242 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 21:42:28.70
>>239
マジレスかっこわるい

243 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 21:44:42.34
一次落ちの中にさらにランク作ってどうしようというのか。
「同じ一次落ちでも俺は上位の一次落ちだ!(ドヤッ)」とか言うのか。

244 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 21:45:40.49
ランクの高い作品を公開してくれる人は少ないし、
的確な批評をしてくれる人はもっと少ないからね

ゴミカスばかりが目につくのも仕方ないよ

245 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 21:47:32.49
>>239
>コテ共はどうした?
あんたバカぁ・・・・・・
少なくともコテたちは批評覚悟で作品を曝してアドバイスし合ってるわけ、
そこんとこ、
コテを批判する連中は自分の殻に引きこもってるだけ。
行動しているコテと引きこもりの批判者とどっちが本当にやる気があるのかは明らかだね。w

246 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 21:49:03.93
>>245
流れと全然関係ないけど
三点リーダの二つ並べが「?」を意味するのは、未だに慣れん

247 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 21:49:40.98
コテ同士の批評なんて、ぬるま湯の中で馴れ合ってるだけだよ

248 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 21:51:00.09
そんなこと言いながら創元社が星海社ばりの辛口批評はじめてきたら
お前ら嫌がるだろ

そういえば第三回は最終選考社それぞれへの批評ってないんだな
あれ結構好きだったのに

249 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 21:55:00.96
寸評はミステリーズの発表でのるんじゃないかな。

250 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/05/08(火) 21:55:28.98
>>228
(第三回発表以降で?)全作読破は正直すごいと思います
非常に気になるので、拙作の評等頂ければと思いました

読んだ落選作全部にコメント付けて下さい、とはとても要求できませんが、
早い者勝ちというか、一人分ぐらいなら要求してもいいかなと

251 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 22:05:37.73
なんでコテのときは敬語なの

252 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 22:15:56.03
編隊氏に限って言えば名無しのときでもどうして?っていうくらい敬語だが

253 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 22:24:01.74
>>250 
ここは批評の場じゃないから、スレチで大変申し訳ないが応えよう
あんたは文章がそこまで下手とは思えないが、他の晒しと共通した欠点がある
箇条書きの批判点を以下列挙する。対象は第三回の「無限宇宙から……」

・書きたいことしか書かず、風景・人物描写が圧倒的に足りない
・主人公にも妻にもキャラクターとしての魅力がない
・素敵な台詞もギミックもなく、説明文が延々と続く

結果、SF的ではあるが、SF的であるだけの説明文がだらだらと
続いていることになる。何の興味も持てない人物と退屈で冗長な語り口なんて
誰も読んでくれない。俺はあんたのファンじゃないんだ。最初の二ページで
つまらなかったら読むのをやめるぞ。商業作品である点を考慮に入れるべき。

SF短編であるにも拘わらずSFでない部分の批判が主となるのは遺憾かもしれないが、
余りにもこういうのが多いのではないか。遊びや深みがなさすぎる。
「失踪」状況を説明するだけの部分でさえ、あっさりしすぎている。
悪く言えばとっかかりがない。感情移入もできず、展開を追いたいと思わない。
そんな状況で更に対して意味のない「エカント」の説明が続くのは無駄。
主人公も妻も説明以上の台詞を一言でも話したか?顔すらイメージできねぇぞ。
そんな二人の関係が動いていくのをみて、読者は何が面白いんだ?
SFとしてのギミックが大したことないのは別にいいが、それを魅力的に
演出しようという・読ませようという努力が全く足りないと思う。
エンタメ的であれとは言わないが、出版社が売りたいと思わせる部分がない

まとめられずに長くなったが、こんな印象です。

254 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 22:28:35.38
思いのほかマジレスでワロタww

>>俺はあんたのファンじゃないんだ。

この一文は同意するわ。

255 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 22:34:27.36
「素敵な台詞」の例を教えてください
「素敵な台詞」いいなー「素敵な台詞」

256 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 22:35:31.04
短編を短い話と勘違いしてるのは多いな
アイデアがつまってるのが短編なのに、密度がないんだよな

257 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 22:38:27.57
一次落ちで楽しそうなんだからいいじゃん
何の危機感も切実さもなくまったりまったり

258 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 22:39:58.01
>>257
何が不味かったのかすら考察しようとしない時点でヤバイね


259 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 22:54:00.13
真面目に批評するのはいいが価値基準がラノベっぽいな
この批評って原色の掲載作にも該当するんじゃね

260 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 23:45:23.36
山田ゆうすけって創元SF短編賞とか文学賞に応募しても一生賞はとれなかったんじゃない?
でも10億稼いだ。そういうことだよ。

261 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/08(火) 23:49:50.72
短編SFなんてアイデア勝負だろ
一次落ちは面白くないの一言で済む

262 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 00:21:45.48
俺は創作活動にのめり込んでいるんだ、頑張ってエネルギーをもらっているんだ。
まあいいでしょう。

でも「のめり込んでいる」「作品晒している」以外になにも自慢できることがないなら
ちょっと自分を振り返ってみるべき。

263 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 00:25:10.20
>217の元ネタにしろ>253にしろ、具体的に作品をよくする部分を提案してくれてるのに
それには耳をふさいで根拠のない精神論(みんなで切磋琢磨すれば上達するんだー)ばかり
唱えてるってのはほんどにしょうがないなあ。
聞くべきところは謙虚に聞くってことすらできないんじゃあなあ。

あと、一次二次なんて「突破」じゃなくてただの「通過」だよ。

264 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 00:32:19.35
このスレで発酵してる連中は書くだけで満足出すだけで満足の、
作家ごっこそのものが目的に掏り替ってるからな。
まったく学ぼうとしないまま1次落ちをくり返して、
そのうち「俺には才能がないことが分かった」とかなんとかナルっぽいこと言って
「筆を折る」のがオチだろwww

265 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 01:15:46.58
ここのコテはファイナリストや一次突破が何人もいると何度も言(ry

266 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/05/09(水) 01:17:10.24
>>253
レス遅れました。ネットにつながらなかったのと、
ああは書いたものの、スレを見る勇気が出ずに見るのが遅れたのと両方です。
申し訳ありません。丁寧なお返事ありがとうございました!

ご指摘、弱い部分を衝かれていると思えました。
一応、その後改稿時に冒頭に「つかみ」の夫婦げんか(失踪前)
を入れて人物や背景を早い段階で多少はっきりさせたり、
設定羅列部分を見直して整理したりと、見直しの方向性は
間違っていなかったのかな、と思いつつも、多分まだ
見る人が見れば五十歩百歩の段階かなとも感じます。
(事実、「読みやすくはなったが、面白くなったかどうかは微妙」
といった評をもらいました)
いきなり直せるような部分ではないですが意識していきたいです。

何にしても>>250をふってみて得をしたと思えました。
改めてお礼申し上げます。

267 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/05/09(水) 01:36:04.41
ちなみに前も貼ったリンクですが、下記から、

1,周転円説のモデル, 2.エカント説のモデル, 3.プトレマイオスの太陽系,

が動画で見られます。
(1,2の動画はページの下の方。3はフラッシュムービー)

1.
ttp://kakuda.ed.niigata-u.ac.jp/semi/java/program/planet/planet.html

2.
ttp://kakuda.ed.niigata-u.ac.jp/semi/java/program/ekant_elipse/ekant_elipse.html

3.
ウィンドウズ版:ttp://people.sc.fsu.edu/~dduke/ptolemy.exe
マック版:ttp://people.sc.fsu.edu/~dduke/ptolemy.hqx

1の動画を始めて見たときの「ワクワクした感じ」を
どうにか小説にできないかというのが一つの執筆動機だったのですが
(他にも色々ありますが)、何というか、この点については
筆力のなさを思い知った感じがしています

ついでに「周転円の力」というこの動画もすごいです。
ttp://www.youtube.com/watch?v=QVuU2YCwHjw
中世の人は周転円を組み合わせて惑星の不規則な運動を
法則化していたわけですが、実は何十個も組み合わせると
もっともっと複雑な図形でも描けてしまう、という話です

……以上、蛇足すみません。

268 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 01:39:32.34
>265
だからどうしたデビュー未満風情が

269 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 01:42:48.38
>265
それが「人の助言を聞かなくてもいい」という免罪符になるのだと
本気で思っているのだとしたら、それ以上には決して進めないだろう。

270 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 05:50:03.05
ああ、デビューして数巻で打ち切られたラノベが管巻きに来てるのか。
ラノベなんて売れるかどうか試しに出版してるようなものだよ。
シリーズが10冊続いてメディア展開されてそれからが始まり。
その段階でプロ面してちゃ先が見えたようなものでしょ。

271 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 05:51:07.13
>>263
その提案とやらに説得力があるなら人はついてくるよ?
自分で自分を振り返る気はないの?

272 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 08:04:27.07
>>271
説得力あるだろ。人の話聞かないからいつまでも1次落ちのままなんだよ。
逃げるな馬鹿タレ。

273 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 19:32:42.09
なんか昨日だけで随分伸びてるな
よっぽど口だけで実力の伴わないコテ勢に
反感を抱いていたやつが多かったのか

274 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 19:56:55.66
>>273
ソレ、どう見ても逆ww
コテがやってる事にイチャモンをつけたものの、
実力を示せないわ、引きこもって前向きな努力はしてないわで、
コテ批判者がいじけてしまってるんだな。ww

ちなみに、
コテ批判者の諸君!
コテがないと誰が誰か分からないで混乱するだろ?
まあ、名を隠したがる卑怯者にとっては匿名のメリットはあるけど
正々堂々と議論するためにはコテの存在を認めても良いんじゃないかなww

275 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 20:01:24.64
そうなのか。コテ付きで一次通った人はいる?

276 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 21:16:45.15
>>275
一次通過の経験者はいっぱいいるが。
だが第三回創元SF大賞に限定すれば、通過したのは一人だけだ。

277 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 23:34:07.73
一人しか通ってないのかよ!
じゃあ実力はあると少なくとも言っていいコテは実質その一人だけで、
あとはもうダメコテじゃんよ。コテ名乗る価値ないんじゃないの

278 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/09(水) 23:35:10.59
>>276
不思議な事ではあるが、一次を通過した人は「糞コテ」とはあまり呼ばれない。糞なカキコそのものをしないからだ。
「糞コテ」が「糞コテ」と言われるのは、このスレでだらだらと自分の脳内をだだ漏れしただけの読むに耐えないカキコをし、
糞コテの落選作を読むと、途中で読むのを断念したくなるほど「文章レベルでおかしい糞作品」であり、
その「問題点」について指摘(批判ではない。あくまでもおかしい点の指摘)をしても、まったくその意見を受け入れずに、
次回作も同様の糞レベルの作品しか書いてこない、「向上心のかけらも見えない」カス共だからだ。
今はそういう糞コテは静かなので静観していたが、敢えて言わせてもらう。
>>224のようなアホがいる限り、そして「交流」という名の「馴れ合い」をしている限り、他のコテは知らんが「糞コテ」は一生ワナビーのまま落ちぶれる。
なぜなら、「ワナビーにしか過ぎない事」を直視できずに、命を削ってまで作品と対峙していないからだ。何度も何度も読み返し、
「ここの部分は読者にきちんとニュアンスが伝わるだろうか?」と悩み抜く根性がないからだ。
・・・その程度でいいのなら、死ぬまでワナビーやってろ。「自分が自分自身の文章のファンであり、同時に最大の批判者」たる姿勢で物語というのは書くものだろうに。

279 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 00:01:52.38
一次通過コテは二人ぐらいいなかったっけ?

280 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 00:14:50.71
>>278
それは名無しも一緒だろ。
ここ(創文板)に巣くってる連中は名無しもコテも含めて九割方がそういう人間だ。
「糞コテは馬鹿だから一生ワナビww」という理由にはならん。
いうなれば、ここに巣くってる連中のほとんどはただの馬鹿で、そのほとんどが一生ワナビだ。
お前も含めてな。
まあ俺は違うけどなw

281 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 00:16:49.13
>>280
コテ外して名無しで書き込むみっともない真似するな。
お前口だけじゃねーか。

282 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 00:19:28.60
>>280
コテとお前は一生ワナビ
良かったなお仲間沢山でよ

283 :280:2012/05/10(木) 00:26:56.57
>>281
>>282

早っw
レス早っww
もし図星ついちゃったのならゴメンね。
あと最後の二行はただの冗談だ。

284 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 00:33:43.78
最後から二行目は真実でしょ。

285 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 00:34:04.66
まあ実際には具体的にコテの馬鹿っぷり指摘されて発狂したコテが名無しで
他人を罵倒し続けてるというしょうもない話しなんだけどね。


286 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 00:41:42.64
コテをつければ話を書くのが上手くなるとでも思ったのか
コテをつければちやほやされるとでも思ったのか
ただの馴れ合いをプロの先生方の交流会なんかと同一視出来る面の皮の厚さはどこで生まれたのか
ハウツー本レベルから学び直す段階の連中がなんで自信満々に賞が取れると思っているのか

ある意味コイツラの存在がホラー
SFではなくてね

287 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 01:04:38.28
六月号まだかなー
はるこん行けなかったから、選評が早くみたいぜ

288 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 01:26:30.32
>>名無しで書き込むみっともない真似するな
名無しは自分がみっともないって自覚を持つべきだよね

289 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 01:43:01.80
ハンドルは晒せない作品も晒せない自分の主張は無条件で受け入れろ。
なんかただの駄々っ子だな。デパートで欲しいもの買ってもらえなくて床を転がって泣き叫んでるみたい。
自分を認めないのは認めない相手が馬鹿だから、って社会人経験があれば絶対に言えない台詞。
自分ごときが認められないのは当たり前、認められないのは自分が至らないからだって考えなければ
通用しないし伸びもしない。
実際社会人経験のない、高校生か中学生じゃないのかな、荒らし君は。
筒井康隆が暴論に腹を立てて真面目に反論してから相手が高校生と知ってへこんだなんてことがあったが、
同じような気分だよ。

290 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 01:46:54.75
未成年の学生でなければ卒業後ずっとニートしてた引きこもりか。
それで2ちゃんに齧りついて気分は脳内大作家、日がな名無し原理教の布教活動。
生きてる意味あるのか、こんな奴。

291 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 02:39:17.35
コテ擁護派の脳内妄想がいよいよ酷くなってきたなw
こんだけやっといてかたくなにコテつけないのは自信がないからか?

まず言っとくとコテ辞めろとか名無しでやれとか誰も言ってないからね?
コテが馬鹿にされてんのは素人以下の作品評価の部分
あと反省もしなくていっこうに成長が見られないところかな?


292 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 02:46:16.49
名無し原理教ってなんだよwwww
誰もやってねーじゃんwwwww

コテってこんなメンヘラレベルのしかいねーのかよw


293 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 08:20:00.77
もうどうでもよくね
平和にやろうよ
最悪のコテだったあいつは消えたんだし

294 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 10:06:13.41
>>291
>コテが馬鹿にされてんのは素人以下の作品評価の部分
ww
自分の作品を曝して実力を示した上で上から目線ならかまわないんだが、
ただ、見下すだけなら、コテの力量に対する劣等感の裏返しと見られても仕方がないな。
その点、>291は
反省もしなくていっこうに成長が見られないな?

295 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 10:50:43.11
え?
>>291が「素人以下」って言ってるのは「作品」じゃなくて「作品評価」じゃないの?

296 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 10:53:45.46
いや、プロ並みの作品評価してる奴なんて
コテ・名無し含めて見たことないけど。

297 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 11:00:56.34
ただの罵倒や褒め殺しよりは幾分マシ、っていう作品批評は見たことあるけど
それもコテ・名無し含めてだな。

298 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 11:20:51.47
糞コテ批判ってさ、たしかに納得できる意見も中にはあるんだけど、
そのほとんどが名無しにも当てはまるものなんだよね。
たとえば記憶が糞で粘着だって言う奴がいるけどさ、
それって名無しも同じだろ。
コテにもそういう人がいるってだけの話だろ。

コテの作品が素人以下??
いや、名無しが書いてる作品も同じレベルだろ。

コテはクズとか、名無しは馬鹿だとか、関係ない。
みんな同じ穴の貉だよ。

そんな「素人以下作品」でも、一度晒してみて、みんなの意見を聞いてみたい。
そんな気持ちがあるかどうか。そこだけだよ。コテと名無しの違いなんて。
ほんと、その一点だけ。
まあ、その一点があるかないかは大きな差だと個人的には思うんだけどさ。

299 :広治:2012/05/10(木) 12:45:05.45
コテの立場で一言。
勉強の意味で作品を曝してるんで、批判されるのはありがたい事です。
私の場合、様々な賞の一次や二次通過のボーダーラインなんで、私の公開作を読んでもらって、
俺の作品の方の方が広治の作品よりも優れているから一次突破は間違いないと自信を持っていただいたり、
この点がまだ劣っているから改稿しようとか、批判者の作品作りに私がお役に立てているのは嬉しいです。

ただ、
コテを批判する事を目的に、駄作ばかりだとか、読む価値がないと中傷を投げかけるのは勘弁願いたいな。
コテ批判者が言ってるように、
そのスレが創作活動について切磋琢磨する場にするためには、中傷じゃなくてアドバイスになる批判が欲しいな。
或いは、
私たちの作品作りの目標になるような力作を公開して見せて欲しいですね。

ちなみに、
落選祭りで皆さんに頂いたアドバイスは、ファンノベの投稿作の推敲に生かしましたよ。
どうもありがとうございました。


300 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 14:49:36.44
自分のやつをボーダーと言い切る根拠はなに?

301 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 15:11:53.79
どこがボーダーなのか。一次落ちだろ、君は。
落選晒しの中でも下の方だぜ。

そういう根拠のない自信はどっから来るんだよ

302 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 16:19:50.68
>>299
>私の場合、様々な賞の一次や二次通過のボーダーラインなんで、
こんなことを臆面もなく言うから「糞コテ認定」されるってのにな。「糞コテがバカにされる理由」が何もわかってない。

303 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 16:20:29.16
いろんな賞に応募してみて一次を通ったり通らなかったり
たまに二次まで行ってみたりということなんじゃないの?

304 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 16:45:01.44
>>303
私もそういう意味だと理解しました

305 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 17:06:03.23
日本語で書いてあるのに、その意味が読み取れないような人がコテ批判してるのか?

306 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 17:11:50.33
>>303-305
批判されているのは、そこじゃないことも読み取れないのかー・・・こりゃ溝が深すぎる。

307 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 17:15:03.97
>>300-302
文章の意味を理解できていないからこそ
こういう書き込みになるのだと思います


308 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 17:25:19.36
落選祭りの一次落ち群の中に
一つでも面白い作品があればこうまで虚しい
罵り合いも起きなかっただろうに

309 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 17:50:45.29
>>308
落選祭りの批判者の中に、一人でも自分の作品を公開して、コテをギャフンと言わせてたら
こうまで虚しい
罵り合いも起きなかっただろうに www

結局、批判者は自分の姿を隠したままで、むなしい批判に終始してるね。
もっと勇気を出して、正々堂々と議論したら?
臆病者に勝利はないのだよww


310 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 17:57:53.48
コテハンを批判してる連中って、
要するに、
コテハンの意見に劣等感を刺激されて過剰反応してるんじゃね?

311 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 17:59:23.98
>>308-309
一次落ちなのに「面白い」と自信が持てるひとは、あのキチ○イだけで十分。
公開している人は「どこがダメだったのか?」と「ダメ出しを貰うため」に晒しているんじゃないの?
まさか、「なんでこれが一次落ちなんだよ。面白いだろう?みんな」と賛同を得たくて晒しているわけでもないだろう。

よって、コテや名無しが晒そうが晒すまいが「一次落ちした人間」と「糞コテ批判される人」はあまり関係がない。

312 :広治:2012/05/10(木) 18:21:00.29
何か私の書き込み以降、妙な方向に盛り上がってるみたいですね。
私が自分をボーダーラインって言ったのは、
賞のレベルや小説のジャンルと無関係に、一次を通過したりしなかったりする状態が続いてるってことです。
当然、そこから脱出したいけれど、自分では問題がよく分からないので誰かの意見を希望してます。

逆に教えて欲しいんですが、
ネット上で作品を曝して、誰かのアドバイスをもらう事を否定・批判する人って、
どうやって自分をレベルアップさせてるの?
大作家の名作を熟読するのかな、それとも、的確なアドバイスをしてくれる人が周囲にいるのかな?

313 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 18:40:33.61
>>312
>ネット上で作品を曝して、誰かのアドバイスをもらう事を否定・批判する人って、
まず。「糞コテ」と批判されているのは「その点ではない」のですが。

まぁ、それ以前に「選者よりも一般人の方が的確に批評できる」と思う根拠も謎なわけで。
選者の方が経験値含めて、まともな批評をすると思いますが。そして、その「壁」は自分で気づかないとダメなモノだと思っています。
(他人からの指示で変わるのでは身に付かない。自分で乗り越えてこそ血肉になる、と思っているので。)
ですから、落ちた作品を何度も読み返しますよ。客観的な視点で。「作者だからわかる意図」を出来るだけ排除するように読み込んで、
「自分で自分の作品にダメ出し」をしますよ。そしてそこで気づいた点をもとにして次にチャレンジします。
それで登れなければ、自分の才能はその程度だと思っています。そういうモノではないのでしょうか?

314 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 18:41:43.71
>>312
気にしない方が良いよ
>>299の内容は別に噛みつくような内容じゃないが、
コテをやっかんでる人間は、何かネタを見つけてコテに噛みついてくるんだな
そんな低俗な人間に、レベルアップの方法なんて聞いても仕方がないよ


315 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 18:51:26.46
その「コテをやっかんでる人間」という珍妙な発想は、どこから出てくるの?

「受賞者をやっかむ」とか「アンソロジーに収録された人をやっかむ」のなら
話は分らなくもないが、一次を通るか通らないかの人を「やっかむ」必要が
どこにあると思ってるんだ???

316 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 18:59:28.24
>>314
>コテをやっかんでる人間は、
おまえは「やっかむ」という言葉の意味がわからないのかwww
同じ「一次落ち」レベルの人間を「やっかむ」理由なんてどこにもないだろうに。
単純に「ウザい」んだよ、「糞コテ」は。スレの私物化も気にしない「厚顔無恥さ」が「ウザい」んだよwww
そんなことも理解できないとはなぁwww

317 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 19:01:50.35
>>315 >>316
www
劣等感むき出しにして過剰反応してやんの


318 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 19:11:17.28
いみじくも「劣等感」という言葉を使ったことでお里が知れたが
コテは「コテをつけた」というただそれだけのことで、なぜか
「名無しどもよりもえらくなった」という優越感を持っている

そのまったく根拠のない優越感をにじませるのが、嫌われたり
笑われたりする理由

319 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 20:07:17.52
ウザい、に同意かなぁ
どうしてウザがられるのか自覚がない所が特に

320 :広治:2012/05/10(木) 20:30:30.00
あぁん?
>>314>>318さん、せっかく真面目に答えてもらってるのにスレを変な方向に誘導しないの!
書き込みをするなら質問に答えるような形で参加してもらうと嬉しいな。

>>313さん、或いは別の方でも良いんですが、もう少し突っ込んで教えてください。
>>313さんが仰っている、客観的な視点で落選作を読み込んで欠点を探すのは、前向きに作品作りをしているワナビなら誰でもしている事だと思うんです。
ただ、私などは固定概念で視野が狭まっていて自分ではなかなか気づけないので、第三者の視点でアドバイスが欲しくなります。
>313さんの場合、第三者に頼らず自分で自分の作品の欠点を見つけて居られますね。

私などが第三者に頼る客観的な視点を、自分で持つためのコツや方法、気をつけておられる事って何かありますか
それとも、
あくまでも才能の問題で、凡人のワナビには無理なんでしょうか?


321 :広治:2012/05/10(木) 20:32:12.14
連投スマン

コテがウザイという人たちは、スレの流れを見てみ。
コテ無しの方が誰が誰だか分からず、無責任な中傷や罵倒を振りまいていて、
コテ無しの方がずっとウザイだろ?


322 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 20:38:26.82
>>312
>ネット上で作品を曝して、誰かのアドバイスをもらう事を否定・批判する人って、
> どうやって自分をレベルアップさせてるの?

う〜ん
アドバイスをもらうことじゃなくて、アドバイスする「誰か」たちのレベルの低さとか
毒にも薬にもならないアドバイスをありがたがることを問題視しているのでは?

323 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 20:47:51.18
>>321
スレの流れを簡単にまとめてみた


コテたちが和気藹々

そこに記憶が混じって電波ゆんゆん

それを拒絶することも咎めることもないコテたち

記憶がどんどん調子に乗る

名無したちが「コテうぜぇ!」とキレる

324 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 21:01:22.98
一行目が間違ってる

コテたちが電波ゆんゆんに訂正しないと

325 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 21:11:51.53
ひとりで小説を書いてどんどん上達する人は少数派
読む力のある人のアドバイスをもらった方がよい

かつては読書仲間に頼んで読んでもらうしかなかったが
いまはネットで出来るんだから活用するのは正しい

ただしネットではどんな人が助言しているか分らないから
「悪くないですねー」みたいな違憲は百害あって一利なし
きちんと欠点を指摘してくれているかどうかを見極める必要がある

コテを名乗っている人たちの大部分は、それが出来ていない

326 :SS祭り定期告知:2012/05/10(木) 21:16:29.05
       定期告知です。開催まで丁度一ヶ月となりました。

            。. o
       。  ★☆ ☆  第11回SS祭りシャキョーン杯 ☆☆★   ☆
  "   。☆      ☆             ☆          ☆
"*. 。 .. ☆  。. o  * .                . .゜o 。 *.     _ _,_    
       +  。゜   。                        ゜o 。 *. ∠/ ヽ  ノ  .._.
   ☆     .。゜              .。. .゜o 。 *. 。.   ∠∠=|・∀・ |=∠/
                    *. 。..゜o ☆  。 。.*+。 ゜ ∠/     ̄¶' ̄ ∠/
     【期間】  6/10(日)〜6/17(日)       . .゜o 。 *.。. o 。   * 。
 ☆  。                       ..* ..゜o ☆     , 。.     *" 。
     【お題】  「レトロフューチャー」 「進化」
           「和風」 「伝統」 「エンドステージ」
                                                   ○
  上記からひとつ選んだり複数を組み合わせたりお好みで                 
  400字詰め12枚までが推奨ですが筆の勢いが止まらない時は思うままに!

     【会場】 http://wikiwiki.jp/sfrookie/?%C2%E811%B2%F3SS%BA%D7%A4%EA%B2%F1%BE%EC

  今回は趣向を変えて相互批評をまとめwikiで行ってみたいと思います。
  2chと少々使い勝手が違うので戸惑う方もいるかと思いますがものは試し、
  SFは実験精神が大切だということでよろしくお願いします。

  まとめwikiコメントページ→ http://wikiwiki.jp/sfrookie/?WIKI%B4%D8%CF%A2%B7%C7
  試しに気軽に書き込んでみてください

   練習に、たたき台に、気分転換に、創作の楽しみのために、SF魂萌ゆるために
          第11回SS祭りシャキョーン杯 よーろしーく(`・ω・´)シャキョーン


327 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 21:18:31.17
「どの作品を書いた者か」を明示するためにコテをつけるのは
アドバイスを求める立場としては理解できるが

>コテ無しの方が誰が誰だか分からず、無責任な中傷や罵倒を振りまいていて、
>コテ無しの方がずっとウザイだろ?

こんな勘違い発言をするようじゃどうしようもない。

もともと匿名掲示板は「誰が誰だか分らない」のが当り前の場だ。
名無しの書き込みの中には「無責任な中傷や罵倒」もあるが
きちんと根拠を説明したうえでの批判も沢山ある。

それが混在しているのが匿名掲示板なのに、まともなレスは無視して
「中傷や罵倒」だけを取り上げ、「だから名無しの方がウザイ」?

馬鹿も休み休み言いたまえ

328 :リアル農家:2012/05/10(木) 21:19:55.61
ぬお、コメントページのアドレスおかしいです^^; 正しくはこちら
http://wikiwiki.jp/sfrookie/?%A5%B3%A5%E1%A5%F3%A5%C8%2F%B5%AD%CF%BF%A5%DA%A1%BC%A5%B8

329 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 21:20:15.11
>>320
おまえは他人が書いた小説を読む時ですら、客観的に読めないのか?www
つまり、「他人の作品として読む」って考えるんだよ。だから、自分は、書いてから数日(下手したら数ヶ月〜一年くらい)おいてから読みなおす。
自分がその作品に持っているイメージが簡単に想像できる間は読まない。だから時間をかける。というかかかってしまう。
職業作家になれるとは思っていない人間ですらこの程度はやっているのだがねぇ。職業作家を目指している人間はもっとがんばっているものと思ったよ。
「職業作家を目指している人たちが投稿する賞」だから「自分は一次落ちしてもしょうがないよね」と思っていたのだが。
・・・思っている以上に、自分の文章はヘタクソだと言う事か。もっと精進しないとなぁ。

330 :広治:2012/05/10(木) 21:34:03.74
>>327
単純に、コテ有りの発言とコテ無しの発言を比べてみ。

>>237
自分の作品の欠点を見直すのは当然、そのために、時間をおくのも普通だよね。
それ以外の方法やコツが何かあるのか知りたかっただけ。


331 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 21:47:13.02
ネットで晒さなくても書いてりゃ
あ、俺レベルアップしてるがな、って思うもんじゃね?
逆に晒してもらうアドバイスってトンチンカンだとおもう
ちゃんとしたものもあるけど、アドバイスの見極めみちあなこともしなくちゃいけない
ちゃんとしたものでも、何言ってるか明確でない
(そもそもアドバイスがうまいわけでもないし)

「初心者によってたかって嘘教え」状態になる

332 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 21:52:36.13
>単純に、コテ有りの発言とコテ無しの発言を比べてみ。

言いがかりだな、根拠のない罵倒だなと思う書き込みも多少はあるが
名無しの書き込みは大部分が納得・同意できるもの

一方、コテの発言で正論だな、筋が通っているなと思えるものはわずかで
大部分が「何を勘違いしてるんだこいつは???」というレベルのもの

333 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 22:03:22.68
思ったんだが、いがみ合ってること自体がすげえ不毛じゃね?
だってこれさ、双方が納得するようなゴールっつうか、着地点なんてないだろ?
ここに書くことで何かが満たされるならそれもいいけど、
堂々巡りでなんかもう本当につまんないよ

334 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 22:37:10.29
正直言うと読むに値しないとかそういう厳しい評価出されてるのに見てみぬふりしてるコテが悪いと思う

具体的にアドバイス貰うとかいう以前だと評されてるのにそれを無視するようじゃ終わりだ

伸びていけるチャンスをいっぱい貰ったのにコテはそれをいかせなかった。

耳に痛いかもしれない。でも聞いて。読んだ上で言うよ。読むに値しない。もっと、真剣に受け止めて。



335 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 22:42:09.08
コテが消えれば全部解決する話じゃん
それか別のスレでやってもらうとかさあ

336 :秋吉君@峠のネカマ飯 ◆2itMTGf8Qk :2012/05/10(木) 23:28:23.46
まったくだな。コテほど有害な存在はない。
名無しバンザイだぜ

337 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 23:30:52.07
コテ無しが言ってる事は根本的な矛盾があるww
無意味な意見は排除して有用なアドバイスを聞けと言ってるんだけど、
コテ無しの批判が正しいかどうかは、
コテ無しが正しい目を持っているかどうかにかかっているわけで、
コテ無しは威張るのみで、俺の批判が正しいという実力を示した人間場一人も居ないんじゃね?

上から目線で威張りたいんだろうが、
そのためには、入選した時の経験を語るとか、おのれの力作を曝して実力を見せつけないとダメだね
それが出来ずに、キャンキャンとわめいていても説得力は皆無


338 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 23:33:33.47
>>337
だからコテ外すなって
お前はバレバレなんだから名無しやる必要ないだろ

339 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 23:39:17.77
最終選考クラスは原色3に載る可能性があるから、
まず表立っては出てきてくれないだろうし、
結局は一次落ちと一次通過者の不毛な争いしか
みられんだろ

340 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 23:43:17.51
最終選考クラスは原色3に載る可能性があるから、
まず表立っては出てきてくれないだろうし、
結局は一次落ちと一次通過者の不毛な争いしか
みられんだろ

341 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 23:50:39.32
いや、一次落ちと二次落ちでは天と地ほどの差がある
一緒にしないでくれ

342 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 23:57:29.30
鬱陶しくなければコテつけたって構わないんだけど、例外なく鬱陶しいんだよなぁ

343 :秋吉君@峠のネカマ飯 ◆2itMTGf8Qk :2012/05/10(木) 23:58:57.60
コテってる時点でうざいんだよね

344 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 23:59:15.14
俺は二次落ちだけど、一次落ちたちが晒してる作品との差がそんなに大きいとは思わなかったな。
同レベルとまではいかないが、天と地っていうほどの開きじゃない。
記憶のやつは論外だけど。


345 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/10(木) 23:59:37.48
ツッコミ待ちは止めろww

346 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 00:01:53.53
一次落ちはリーダビリティ低いよ
え、商業作品になるってことは理解してる?と聞きたくなるレベル

347 :秋吉君@峠のネカマ飯 ◆2itMTGf8Qk :2012/05/11(金) 00:05:44.78
市販されてるものでも糞クラスが反乱してる余の仲だからな

348 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 00:10:49.41
「道化師の蝶」ももしひっそりと晒したらバカにされそう。

349 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 00:16:53.59
名無しに批判とか罵倒されるのってそんなに嫌なもんかなぁ
プロになったら、それこそ顔の見えない読者から無茶苦茶言われるんだから
コテ無しの批判が上から目線とか批判が正しい正しくないなんて言ってられないと思うんだが

350 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 00:44:06.75
原色組がSS祭りに参加した時のコテ達の媚びへつらいっぷりは笑ったな。
相手が名無しだと意見を聞こうとすらしないくせに。
大体、コテの意見には耳を傾けるけど、
名無しは作品も名前も晒してないから聞くに値しないと言うならば、
わざわざ匿名掲示板でやる必要がないと思うんだけど?
それこそ、Twitterなりwikiなりでやってれば?

大体、コテがコテハン付ける理由は何なの?
そこを明確にしてほしい。

351 :秋吉君@峠のネカマ飯 ◆2itMTGf8Qk :2012/05/11(金) 00:51:27.63
カマって欲しいだけだろ。

352 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 00:53:29.13
>>350
作品を晒して感想を求めるからには名無しではまずいでしょ
もっとも感想とかにレスする時以外はコテを付ける必要はないと思うけど

353 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 01:56:02.01
>>352
そう、それが本来的な目的でしょ。
ならば、便宜的なものでも十分に事足りるはず。
にもかかわらず、恒常的にコテを付けてるからおかしなことになるのでは。

>>327が指摘しているように、ここは匿名掲示板なんだから、
名無しってのがデフォルトなわけで、コテを付けないことが卑怯という主張は明らかにおかしい。
自分達が自分の意思でコテを付けただけなのに、そうしない人間を批判するというのは意味がわからない。

ま、俺は感想や批評が有意義であるかないかはコテの有無と関係ないと思うけどね。
コテハンだろうがそうでなかろうが、おためごかしであったり、トンチンカンであったりする感想には、
何の意味もない。
ただ、少なくとも現状ではコテの感想の多くは仲良しごっこに見えるよ。
それはコテだからそう見えるというのではなくて、空虚な感想を見てみると、その多くにコテというタグが付いているから。
そしてそのタグを付けたのは他でもない、コテ自身。

で、これらを踏まえた上で改めてコテの人達に問いたいんだけど、
コテハン付ける理由は何なの?

354 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/05/11(金) 04:25:25.83
>>353
>コテハン付ける理由
「そもそも名乗り始めた理由」についていえば、少なくとも事実関係を言えば、
>>352様の言うとおり、SS競作祭りでの作者識別用に名乗り始めた、
というパターンが自分も含めて一番多いです。
(自分がここを見始めたのはその頃からなのですが、その前から、
落選作のさらしや雑談などで「シャルロットを書いたツタヤでアニメを
借りる人」とか「長野で農家をやっている人」とか「ダジャレと百合好きな
あの人」みたいな、常駐している人の識別はあったようです。ごく少数の
住人でほそぼそ続いていた時期、ということを考えると自然な流れかと思います)

作品の相互批評以外で固定を名乗る理由は、人によっても、状況によっても色々で、
一枚岩的な答えは求めても得られないように思います。
例えば、自分と、記憶氏と、とうあさ氏と、農家氏と、ルドルフ氏と、のばな氏と、
ハジ氏と、斬氏と、広治氏と…云々とでは(これに、「【章関連】スレの1氏」を
加えてもいいと思います)、同じく「固定ハンドルを使っている」といっても、
スレやハンドルに対するスタンスやら何やらが一人一人(また文脈ごとに)
違っていると思います。
「コテ」とか「名無し」でひとくくりに論じようとするから議論がすれ違うのではないか、
とも思います。
(とりあえず自分が今固定を名乗っているのは「コテを名乗る理由に答えるため」です)

「なれ合いと仲良しごっこ」という指摘は、その傾向があったなら反省点でしょう。
事実それは、スレからいなくなったツタヤ氏や雪鳥氏が以前危惧されていた点で、
SS祭りや落選作埋葬の際に(以前からの参加者であれ新規参加者であれ)
各自が心がけねばならないところだろうと思います。
「汚物は消毒だ〜」といって他人の作品を粉砕する、というのが、
このスレの1でありSS祭りの言い出しっぺでもあるツタヤ男氏のスタンスで、
相互にそのスタンスで臨まなければ互いの創作に資するところがないというのが
氏の見解だったと思います。自分はあまり得意ではないのですが、その精神は
継いでいかないと、とは心します。(もちろん単なるあら探しということでもありません)

355 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/05/11(金) 04:39:45.11
>>350
…そりゃまあ、レス数行書き込んだとかいうレベルではなくて、
このスレ向けに80枚近い中編をわざわざ書いて投稿してもらえたということで、
自分は舞い上がりました。思い出しても興奮します。
失礼しました。

356 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 05:03:58.96
NGできるようにコテハンつけてくれてるんでしょ
かまってちゃんの最後の良心だよ

357 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 06:38:11.55
>>>327が指摘しているように、ここは匿名掲示板なんだから、
>名無しってのがデフォルトなわけで、コテを付けないことが卑怯という主張は明らかにおかしい。
>自分達が自分の意思でコテを付けただけなのに、そうしない人間を批判するというのは意味がわからない。

まったくそのとおり。彼らは自分で勝手にコテを名乗っているわけ。
「自分の作品に対する感想」が欲しいんだから、それはいいとしても
名無しに対して「コテ無し」などと珍妙な呼び方をするのは意味不明。
名無しが当り前の場なのにコテが当り前と勘違いし出してる。

名無しがコテを叩くのは劣等感が理由だ、ひがんでる、やっかんでる
というのも、コテが名無しに対して「優越感」を持っているからこそ
出てくる発言で馬鹿馬鹿しい限り。

358 :広治:2012/05/11(金) 07:44:47.13
前回、SS祭りの世話役をやった時にも書いたんですが、
このスレはSS祭りがあり、落選作さらしがあるというスレで、
コテを使う人たちがスレの伝統と言わないまでも雰囲気を引き継いできてるわけです。
私もこのスレに参加して、コテを使ったり祭りに参加したりしてます。
そのスレに参加して、コテを使うのが気に入らない、SS祭りや落選作晒しが気に入らないというのはスレチ。
そう言う人のために、もう一つのスレが立っているわけで、コテ禁止のスレに行けばいいだけ。

コテの有無の話題で、こっちのスレの雰囲気を荒らさないで欲しいな。
ただ、祭りや落選作晒しに投稿や批評で参加されるなら歓迎しますけど。


359 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 07:57:08.00
>>358
コテが嫌われる理由が分かってない
努力しないからだろ
反省がないからコテは馬鹿にされるし叩かれる
馴れ合い目的になってるんだよ
キツイ意見にも歯食いしばって受け入れるのが本当だろ
それをなにかと名無しが云々と言い訳して批評してくれた人間を馬鹿にする始末


360 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 08:02:15.28
>>358
だからコテを使うのが気に入らないと言う意見が出るのならコテは相当に危機感持たないとダメだよ

落選作をお互いに褒め合うのが目的になってて改善のための意見を受け入れて無いという事だから

コテがマトモに行動してればコテ排斥運動なんておこらないよね
少しは自省していく必要があるのでは?

361 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 08:02:35.61
小説のコアガー、とか言う人もいるし

362 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 08:12:15.58
もうはっきり書くとコテの晒してる作品って一次落ちのいわば小説未満の判定食らった奴でしょ
そういう物を読んでいただいてるのだからちっとばかし強めの意見が出てきて当たり前

それをコテ叩きなんだ、と思考停止してスレから追い出そうなんて虫が良すぎるんでないかい?


363 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 08:16:38.20
そもそもひとつの賞に対して「もうひとつのスレ」が立っていること自体が
おかしいんだが。

自分たちのせいで異常事態になっているという自覚はまるでないんだね。

364 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 08:24:23.77
>>330
・取って付けたような説明は省く(もっとも削除すべきは説明台詞)。
・文章の流れとして違和感のある部分はとことん修正・削除していく。
等々、いろいろあると思いますが。
特に気になるのが、「SFっぽさを出そうとして」の意図なのでしょうが、ガジェットの説明文章。あれは徹底的に要らない。
そういう説明文を書いていませんか?
もしくは、それの説明を省くあまり、「何を書いているかわからない」文章がありませんか?
SFの世界の人にとっては「常識」であっても、読み手がそうとは限らない。
それを知った上で「説明的ではない」方法で「その世界の空気を描く」必要があるのですが。
その「その世界の情景を描く」という事への意識が基本的に足りてないように見受けられますが、いかがでしょうか?

365 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 08:26:49.66
>>363
創元SF短編に限って言えば、3つスレがあるよwwwで、ここを本スレと呼ぶなら、残りの二つは、
「糞コテがウザいから分裂して出来たスレ」
だったりする。糞コテはそういう目で見られているという現実ぐらいは受け止められないとダメなんじゃないかと思うんだがねぇwww

366 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 08:43:33.13
>>358
>そのスレに参加して、コテを使うのが気に入らない、SS祭りや落選作晒しが気に入らないというのはスレチ。
>そう言う人のために、もう一つのスレが立っているわけで、コテ禁止のスレに行けばいいだけ。
すげー( ゚д゚)ポカーン
「俺達はスレの伝統にしたがっているだけ。なんの責任もない。ウザいと思うなら出て行け」
って・・・だから「糞コテ」って言われるんだよ。無意識に「責任逃れ」をしている自覚もないのか。
「コテハン」=「糞コテ」とは言わんが、広治、お前は確実に「糞コテ」だ。アホ丸出しでよく恥ずかしくないな。

367 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 09:25:13.45
ここって新人賞の情報交換のスレじゃなかったの?
ふつうの人はそれを期待してここに来るんだと思うんだよね
それが、糞コテの馴れ合いやら駄作でスレが埋まってたらおかしいって思うよ
創作やそれに対する批評は、別スレかtwitterとかに場所を移すのが正しいと思うんだけど

368 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 10:31:20.11
いままで伝統的にそれでやってきたスレなんだから気に食わないコテ無しは出ていけよ

ってか?

狂ってるな。

369 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 10:38:55.00
>>367
落選作の馴れ合い批評とSS祭りが「でんとー」らしいですよ。情報交換は二の次三の次みたい。

370 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 10:54:09.14
コテ叩きもみっともない言い訳は止めなよ
Wikiを見る限り、広治さんの言うとおりだからさ
先住民の人たちが作ってきた雰囲気ややり方が気に入らないとわめくのは、

ただっこのどうしようもない厨房だろ
厨房という姿を晒してのに気づかないところが哀れだなw

371 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 11:02:07.63
そもそもせいぜい数年しかないスレの「伝統」ってアホか。デビューする気ゼロだな。
馴れ合いに突っ込まれたくないならMixiでコミュでもやって
一生「伝統」守ってろ。

372 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 11:08:22.75
>>370
「これまでの雰囲気が嫌なら出て行け」
って、これから創元SF短編賞に新しく参加しようとしている人を拒絶している発言にしか思えない。
どっちが「厨坊」なんだかねぇwww
「間口を広げてSF創作者を増やそう」という気持ちゼロかよwww

あと、比率的には「あのWikiに作品を晒していない人」の方が、一次通過どころか最終選考に残っている率が高いという事実。
つまり、「あのレベルの馴れ合いでは、作品の質向上にはあまり関係がない」ということでもある。
それでも、「落選作を公開して馴れ合い批評されるのは自分のため/みんなのためになるからみんなも公開しようぜ」という感覚になるのが謎だ。
最終候補作等「質の高い作品」を読んで、自分に「足りない点」を学ぶ方がよっぽどマシだろうに。

373 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 11:22:57.43
匿名の書き込みは卑怯とか書いてたけど、
匿名の人は元から匿名なんだし別に卑怯でもなんでもないだろ
それより通常コテ付けてるのに反論するときだけコテ外すほうがよっぽど卑怯だろw

374 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 11:23:30.94
自分の落選作を公開して他の人の意見を求めるのは別にいい
その際の便宜としてコテをつけるのも、かまわないだろう

しかしコテをつけてない「普通のスレ参加者」をコテ無しと称して見下したり
作品を公開していない人に対して意見を言う資格すらないと決めつけたり
これが伝統なんだからイヤなら出て行けと開き直ったりするのはおかしい

このスレは別に「落選作公開コテ」のためにあるわけではない
既に受賞した人も見ているだろうし、自作を公開するつもりのない人もいる
作品自体をまだ書いていない人、書く気は無いけど賞に興味のある人もいる
創元の中の人だって見ているし、たぶん選考委員も見ている

そういうことを想像することさえできずにスレの占有権を主張するコテ……
ここが決して自分たちが独占していいスレではないと、いつ気付くのか

375 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 11:32:54.76
第三回から応募しようと思ってこのスレに来たら、
コテとssの話ばかりで、新人賞としての情報が全く得られず
がっかりした記憶がありますね

376 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 11:33:39.14
厨房のみっともない言い訳や泣き言は聞き飽きたなww
ここいらで
次のSS祭りで俺の実力を見せてやるっていう人間は居ないのかい?

>ここが決して自分たちが独占していいスレではないと、いつ気付くのか
この発想がわがままを振り回すだけの厨房。
コテたちの作品晒しに反対する人たちのためのスレでもないということが分かってないwww



377 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 11:36:48.20
>>376
よく分かるw
俺ちゃまは偉いんだぞとわめいてるんだけど
自分の思いのままにならないんで泣きわめいてるガキがいるよな


378 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 11:39:06.86
SS祭りこそ、他スレかtwitterでやるべきなんじゃない?
創元SF短編賞と関係ないんだし

379 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 11:39:07.97
>>376
>>377
あなた方もSS祭りで実力のほどを発揮するわけだ。
まさか、「自分は書かないが、自分の思った通りの事を書かない名無しはSS祭りに参加しろ」
なんて「我侭以前のバカ状態」の発言をされてらっしゃるわけではないでしょうな?w

380 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 11:50:44.42
>>378
それが厨房だっつうの
もともとSS祭りをやってるスレなんだから、
気に入らないから先住者に俺様のルールに従ってくれぇぇぇぇ

>>379
俺は祭りや作品を中傷してないぜ。
自分の実力を見せる事が出来ないで誰かを中傷してる連中とは違うよww
中傷に終始している厨房は
惨めったらしく逃げてばっかり居ないで、批判する実力があるならSS祭りの作品を書けば良いじゃん

381 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 12:07:48.89
もう一個のスレを見たけど、完全に過疎ってるじゃん
要するに向こうのスレの住人が、荒らし目的でこっちに来てるわけだww

382 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 12:32:59.97
>>380
>俺は祭りや作品を中傷してないぜ。
>自分の実力を見せる事が出来ないで誰かを中傷してる連中とは違うよww
酷い台詞だwww
つまり、
「僕は書けません。ごめんなさい」
ってこったなwww糞コテの尻馬に乗っているだけのカスじゃんwww

>>381
そりゃ向こうは「賞関連」のみで、「SS祭り」は関係ないスレだからな。糞コテのオナニーの見せ合いに興味はないだろうよwww

383 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 12:38:31.91
>>380
君も書いた方が、SS祭り主催者が喜ぶとは思わないんだ。君も書いて欲しいと思ってるんじゃないかな、主催者は。
「枯れ木も山のにぎわい」って言うだろ。

384 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 12:40:39.51
>>382
苛められて泣きながらママの所に逃げ帰っていた厨房が戻ってきたのかな
>「僕は書けません。ごめんなさい」って、
おまいらみたいに誰かをバカにしながら言うよりマシだなww

>そりゃ向こうは「賞関連」のみで、
荒らしに来てるのを認めたわけだww。祭りに関係なけりゃこっちに来る必要はないわけだからな

385 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 12:44:35.89
>>383
ソレはおまいが書いてから言う事だろう
厨房、逃げ回っているだけで涙目????w

386 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 13:04:01.88
中傷云々という書き込みを時々見かけるけど
落選晒しやSS祭りの作品を中傷したレスなんてあったか?

387 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 13:08:10.50
別に喧嘩別れで敵対スレ立ったってわけでもないんだが、困ったな。

>>381あちらが賞関係で盛り上がらない時期に過疎るのは当然のこと。このスレも、
そういうときの過疎を祭りで盛り上げようってことで今の形があるわけなんだから、
過疎対策ヌキのあっちのスレが過疎るっていう、あたりまえの本質を挙げて
どうこう言われてもね。

あっちのスレができた今だからこそ、「スレチ」発言とか、それを「出てけ」解釈する
っていう状況になったけど、以前は「伝統だから我慢」って論調だったよね。

で、伝統だからって変化しちゃいけないってわけでもないだろうから、ここの参加者で
そのことについて話すのはいいんじゃないの?
コテや晒し感想について、あっちのスレで話すのはスレチだが、こっちなら
おかしくないんじゃないかな。
 もちろん「別のスレもあるからあっちにいけば?」っていう意見もアリな論議だろうし。


388 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 13:08:47.82
>>386
落選晒しはボコボコに叩かれてたな。「こんなの一次で落ちるに決まってんだろ」とか。
SS祭りは、参加しない人はスルーだったけど、糞コテの参加募集カキコがウザいというのはあったような。

まぁ、基本的には、あのキチ○イが暴れ回ってたから、コテがまとめて叩かれてた。というのが実情かと。
なにせ、あのキチ○イの行動をコテのほとんどは諌めもせずに放置してたからな。ときどき賞賛してたし。

389 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 13:09:54.56
>>386
>>386
www
厨房が涙目で言い訳してやがら
自分のレベルを棚に上げて、批判って言う名目で実力のない悪口を言ってるだけじゃん
もう言い訳や、負け惜しみや逃げ回ってるのは止めて、
おまいらの実力を見せてみろよww


390 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 13:10:44.70
>>384
>>385
結局、「自分が何故SS祭りに参加しないのか」はまったく明言せずに人格攻撃のみで逃げるわけかwww
いいねぇ。糞コテの尻馬に乗って名無しを煽るだけ。まったくもって「素晴らしい人」であるなwww

391 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 13:13:04.22
>>389
お前の実力も見せてみたら?ここは「創作文芸」板のスレだぜ?まさか「単なる観客」がカキコしに来ているわけでもあるまいに。
お前は、「一番簡単に周りを説き伏せられる事」を実行しようとしない。
単純に、「周りを黙らせる素晴らしいレベルの作品をSS祭りに投稿する」という行為だ。
さぁ、君の実力を存分に見せつけて、名無しを黙らせてみろよwww

392 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 13:16:22.37
>>387
あちらの糞スレ主が荒らしがてら言い訳してんじゃねぇつうのw
こっちを荒らしてる糞共を連れて帰ったら、どっちも平和になるだろ

荒らしに来てないで、向こうを盛り上げろっての

393 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 13:17:58.26
>>392
で、君はなんでSS祭りに参加しないの?

394 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 13:21:55.15
>>391
>>393
そうやって他人にネタを振って逃げ回ってるんじゃねぇってえのww
SS祭を批判してる連中が先に実力を見せるべきだろうが
逃げ回ったり他人にネタを振ってんじゃねぇよヴォケwww
自分の惨めさと向き合ってみろ


395 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 13:31:00.89
>>394
結局、「俺は参加するよ。俺の作品見てビビりやがれ」とは言わずに、参加する事すら表明できないんだな。
逃げているのはどちらなのか、わかりそうなものだけれど。
SS祭りを批判している人や糞コテ批判している人は、糞コテ主催のSS祭りに参加するわけないのは心情的にわかるけど、
コテ擁護しているのにSS祭りには参加しない人の心情はちょっとわからないな。コテに対する最大の擁護は「SS祭り参加」だろうに。

ああそうか。君はただ単に「糞コテ批判している人」が気に入らないから絡んでいるだけで、君の実力は糞コテ以下だと理解しているのか。なるほど。

396 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 13:36:14.19
>>395
涙目で言い訳すなってw
>糞コテ批判している人は、糞コテ主催のSS祭りに参加するわけないのは心情的にわかるけど
って無様な言い訳をしてネタを他人に振るのか
ミジメと卑怯と哀れが同居してる奴だなww

397 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 13:39:56.34
>>396
だから、なんで「SS祭りへの参加表明」をしないの?それだけで口を止める事が出来るのに。なんで?なんで?
自分は「糞コテと馴れ合うなんて勘弁してくれ」と思っているから参加する気は毛頭ないんだけど、
君が「参加をしない」理由はなんなのさ?それを言えば決着する問題ではないのかね?

398 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 13:46:36.46
>>397
ミジメ虫
言い訳ばっかりして逃げ回るなってww
参加する気がないんなら別スレに引きこもってりゃいいだけじゃん。
こっちを、ボッ、ボクは祭りに参加する気はありませんなんて言い訳を並べてんじゃねぇよ

逃げ回る事だけがおまいの人生かぁ?www


399 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 13:48:27.68
>>398
これ以上問い詰めても「SS祭りに参加しない理由」は答えそうにないか。
なら去るかね。
まぁ、「この程度(>>398)の人間」が「コテ擁護」のレベルですよ。糞コテのみなさん、それで嬉しいですか?

400 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 13:56:31.89
>>399
真面目にROMってる人間だが
糞コテっていう言い方は止めた方が良いな。

真面目なふりをして、その言葉一つでコテハンの奴らを煽ってるだろ。
お前も煽りや荒らしと同罪。

401 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 14:24:29.85
>>400
「真面目にROM」りたいのなら、ここじゃない方がいいと思うよ。
ここは「コテハンとその擁護者の馴れ合いの場」だから。全く無意味とは言わないが、その多くは君の有意義な時間を奪うだけだと思う。

402 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 14:36:30.46
擁護者というかコテがハンドル外して自分を正当化するために書いてるんだろ?

そうでなきゃ自分も名無しのくせに他の名無しを名無しという理由で
罵倒する意味が分からない

403 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 14:38:10.04
六月までは創元ネタもないし、SS祭りはつまらんしで、
大体いつも賞発表後はこんな感じだぜ

404 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 14:39:46.81
>400だが
>>401
>「コテハンとその擁護者の馴れ合いの場」??
馬鹿な事を言うな
従来からの運営に気に入らない荒らしがコテハンを煽って荒らしてるだけだ。

コテの有無を気にせずに議論したい人間は、お前を含めた荒らしが迷惑をしてる。




405 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/05/11(金) 14:40:24.29
実は>>398>>399は同一人物なんじゃないか?
…という陰謀説が頭をよぎりました。
自分も病院にいったほうがいいかな。

406 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 14:49:06.88
>>404
なら、気にせずに議論をどうぞ。
とりあえず、今のところ、「議論」するような事柄は何もないんだけれども。

407 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 15:08:52.95
あるのは只、落選し、最終選考にも残らなかったという
哀しい事実のみ

残りたかったなぁー、一次は通ったから余計に悔しい


408 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 15:19:27.31
>>407
受賞作とは言わないまでも「原色の想像力」の収録作品と自作を比べてどう思った?

俺の方が面白い、上手いと思う?

409 :記憶喪失した男:2012/05/11(金) 15:38:28.58
まだアク禁です。
飲茶さんの書いた「史上最強の哲学入門」「史上最強の哲学入門東洋の哲学者」はすごくいいです。
おすすめします。
わたしの知る限り最も優れた哲学入門書です。

410 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 16:15:29.65
飲茶って生まれて最初に株かった自転車屋が次の日に倒産して大損こいた
あの飲茶?
面白いように曲がって(株が思惑と逆に行って)株板では逆指標的な扱いだった


411 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 17:01:53.20
一次落ちはさして参考にならんだろうけど二次落ちや最終落ちは読んでみたい
誰か生贄になってくれる人はおらんの?

412 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 18:16:24.38
常々疑問に思ってるんだが、落選作とかSS祭りとかの取るに足らない作品には感想や批評が書き込まれるのに、
原色収録作に対するそれがほとんど見られないのは何故?
上からは目を背けて、下を見て安心してたいって感じ?

413 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 19:30:02.44
>>412
原色批評はキチ○イが、
「俺の作品の方が面白い!」
という頭の悪い事しか書いてなかったな。後の人はダンマリだね。

414 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 19:35:54.18
>>409
アク禁www何やったんだwwwバカじゃねぇのwww

415 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 19:40:27.98
>>413
偉大なる記憶様が「頭の悪い事」なんて書くわけないだろ
amazonの原色2のレビューを見てみろ
三人ものユーザーが参考になったと言ってるぞ


416 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 19:43:37.71
>>411
一次通過しました。
晒してみたい気はあるけど、ちょっと怖いw

417 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 19:56:54.28
〈原色の想像力〉に載った人間がスレに書き込めば媚びへつらい、
批判を書き込んだ相手は「コテ無し」「ラノベ」と決めつけたり
スレの〈伝統〉やら〈雰囲気〉やらを押しつけたりして排除しようとする。

やれやれ権威大好きだな。小説書く必要なんかないじゃん。

418 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 20:06:50.83
>>415
偉大なる記憶様とは別人だろ。誰と混同しているんだ。
記憶様をキチ○イ認定するな。

419 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 20:14:17.84
>>416
明日の試合で僕がホームランを打ったら、君も作品を晒してくれるかい?

420 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 21:30:23.99
>>コテがマトモに行動してればコテ排斥運動なんておこらないよね
ええとそれは私がたった今からアンチコテ排斥運動を始めたら
アンチコテはまともじゃなかったと認めるってことですか?
アンチコテが完全に公正だという前提で話してるのは、要するに
コテは何が何でもダメという結論が先にあってそれに合わせていろいろ
説明を後付けしてるんでしょ?
その、無前提な結論ありきからすべて始める考え方を(悪い意味での)宗教と言うんです。

421 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 21:32:41.82
>>417
批判した相手を権威大好きと決め付けるのはいいんですか?

422 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 21:34:43.52
>>360
コテを叩くのが気に入りません。危機感を持ってくださいね。

423 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 21:35:25.89
>>363
スレを立てた人のせいでしょう。

424 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 21:38:39.64
>>420
>>421
>>422
これがコテです。コテ外して名無しで書き込んでるうえにまともな意見を封殺しようとしてます。
異常としか言い用がないです。


425 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 22:09:35.65
>>424
まぁ、コテがコテ外ししているかどうかはわからんけれど、この手の「コテ擁護」が一番無益な存在だよな。

426 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 22:21:57.60
判ってないのか、事実から逃げてるのか????
一番無益なのは、
名無し専用スレがあるにも関わらず
もともとコテが居るスレに来て、粘着せざるを得ない連中だと思うぞww


427 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 22:30:10.01
どうして過疎ってるスレに行かないでこっちに粘着するっていうのは、
やっぱり、荒らしが目的かねぇ

428 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 22:33:37.46
>>427
遊んで欲しいのに素直に遊んでって言えない屈折したガキんちょと一緒じゃないかな

429 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 22:51:12.17
しかし、>>422も屈折してるよなw
一方で、コテが気に入らないと言いながら、
もう一方では、コテを外してるぞって文句言ってやんのww

430 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 23:00:14.09
「糞コテを批判する連中」も「その連中を批判する連中」も、
創元SF短編賞にもSS祭りにも関係ないこと(コレの有無で優劣がつくか、というどうでもいい問題)で罵詈雑言を言っているだけ。
この状態に対して、コテハンが、「無益な事は止めましょう」と言えば終息するかもなんだが、
肝心のコテ「広治」が糞コテっぷりを存分に発揮して、「コテの何がいけないんですか!これだから名無しは」と煽ったもんだから、
もう、誰も終息できない。
まぁ、「クズ認定されている名無し」の挑発に簡単に乗って、言わんでもいい事を言う「糞コテ」の軽率なカキコが「糞コテ」の実態を如実に表した、ってことでいいんでない?

431 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 23:17:19.09
>>430
厨房らしい、責任転嫁満点の惨めな意見だなww
広治さんは、コテが居たスレで、コテを否定するのは意味がないって言っただけじゃない?
名無し専用スレが出来ている以上、コテが気に入らなきゃ向こうへ行けばいいだけだろ。
その当たり前の事が出来ずに、こっちに粘着したがるからそんな言い訳をしなきゃ行けないんだなww

まぁ
他人の事は断言できんけど
ご当人の広治さんを始めほかのコテも、厨房を冷ややかに同情の目で見てるんじゃないかな

432 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 23:19:46.31
ところで、
コテはいやだぁってわめいてる厨房は、
いったい何人居るんだろ

独りぼっちで、向こうのスレで相手にしてくれる人がいないから
こっちで自演してんの?

433 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 23:24:02.38
>>431
広治さんコテ外さないで


434 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 23:27:09.73
ふと思ったんだが、もうコテは一人も居ないのかも

435 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 23:38:11.43
>421
アホが。露骨に権威(でもなんでもないもの)にすりよろうとする姿勢が見え見えなんだよ。
「このスレの出身者が」などと仲間づらして自分も評価してもらおうとする行為の醜さに気づけ。

とかいってもどうせまた人工無能並みの鸚鵡返ししかできないんだろうから返事はいらん。
お前らみたいにスレに居座って発酵していく連中をどうこうしようとは思わんよ。
ただうっかりこの糞泥沼にはまりこむ連中が減ればいいと思ってるだけ。


436 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 23:41:37.45
>>435
うっかりこの糞泥沼にはまりこんで、頭だけでして忠告してやってんのか

437 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 23:44:03.17
>436
鸚鵡返しすら満足にできない低能だったか。深呼吸してから書き込めよw

ほかのやつは知らんけどおれはたまに来てちょっと書き込んでる。役に立つこと書いてやってんだけどなー。

438 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 23:47:04.26
 発 者 同         . 。_   ____           争
 生 同 .じ     .    /´ |  (ゝ___)          い
 .し 士 .レ      .__/'r-┴<ゝi,,ノ   ro、      は、
 .な で .ベ      ∠ゝ (ゝ.//`   ./`|  }⌒j     
 .い し .ル        } ⌒ /`ヽ、_∠l,ノ ・ヽ´
 .! ! か の       /  ´..:.} >、、___,  .r、 ソ、`\
             /   ..:.:.}   /   |∨ ` ̄
            /   ..:.:./    |   丶
           / _、 ..:.:.:.{    .{.:.:.   \
          {   ..:Y  .ゝ、   {.:.:.:.:.    ヽ
          |、  ..:/ 丿 .:〉   >.- ⌒  .  ヽ
          / {. ..:./ ソ ..:./  .(    ..:.:.:`  ..:}
         ./..:.:}.:.:./ ヘ、 ..:./   .\ ..:.:r_,ノ、.:.:}
        ./..:.:/|.:/   {.:./     X.:.:}.}   X X
        /..:.:/ .}.:|    }:/       .Y丶ヽ  Y.:Y
  . __/.:/ { }  《.〈、     _,,__>.:》丶   Y.:\
  /.:.:.:.:.::/   !.:.:ゝ  ゝ.:. ̄ヾ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾゝ   \.: ̄>


439 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 23:47:33.48
>ほかのやつは知らんけどおれはたまに来て
wwww
ソレにしては、このスレの内容にお詳しいようですが
それに、その泥沼から頭の下まで浸かりながなそんな事言ってもねぇw

440 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 23:48:17.03
このスレでコテを名乗っている人の目的は何?

A 自作の質を高めて受賞ないしアンソロジー収録を狙っている
B 落選作を公開することで少しでも自作に好意的な意見を聞きたい
C ただなんとなく

441 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 23:54:49.01
このスレでコテを叩いている人の目的は何?

A コテに遊んで欲しいのに遊んでくれないから
B コテ無しのスレでは遊び相手がいないから
C ただなんとなく

442 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 00:43:04.79
結局、自分が誰と争っているか判らないまま、
名無したちは疲れ切って眠りに就くのであった

明日は平穏な一日になる事を願って
合掌


443 :シャルロット:2012/05/12(土) 01:11:32.88
てst

444 :シャルロット:2012/05/12(土) 01:17:52.26
よくもまあ、期待外が集まったものだ。貴重なサンプルが得られたので嬉しいよ

445 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 01:19:24.38
聞く耳があるかどうかは別としてコテハン連中にひとつだけ助言するとすれば、
ほんとうに真面目に小説を書きたいんなら、このスレでコテハンつけて古参きどり世話人きどり管理人きどりして
ちまちまプライド満たすような真似はもう止めたほうがいいよ。
で、ちゃんと目の前で作品を遠慮なく批評してくれる、信頼できる読み手の知り合いをリアルでつくったほうがいい。
馴れ合いにならないサークルを探すのは難しいけれど、SF系のオープン読書会に参加するなどの手はある。

文芸創作コースを設置してる大学の中には、公式には宣伝していないが
直接講師(の作家)とコンタクトを取れば創作指導の少人数ゼミに参加できるところもある。
本気で伸ばしたいならそういうところも探してみるのもいいと思う。

446 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 01:30:51.20
ここで落選作公開とかSS祭りとかしている人から受賞者が出たことあるの?
原色アンソロジー収録でもいいけど

447 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 02:02:30.64
原色の巻末で、2chのSS祭りに参加してた作品ですねーみたいな記述はあったような
単にSS祭りに言及してただけだったかな?
何にせよただのネットの競作スレより重みが付いてしまってるんだよなー

個人的には、だからといって>>430みたいに公式賞と並列して語るのは
あまり良く思ってはいない

448 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 02:21:54.82
>>445
偉そうに助言されるまでもなく
最初からSS祭りにだけ参加しているわけではない。と、ぼそりと言ってみる。
まあ、俺個人の話で他の人は知らんが。
卑怯にも名前を隠した矮小なる糞コテの独り言ですスマン

449 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 07:05:54.31
>>419
今日が試合なんですか?

450 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 08:49:59.81
>>449
これからエンジェルスとレンジャースの試合があるよ。

451 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 10:07:48.18
>>450
健闘を祈ります(^人^)

452 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 10:40:28.93
規制が解除されると、すぐにゴミが湧くな。

453 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 11:06:40.19
>>452
そして、そのゴミが原因でまた規制される。学習能力ないのかね、ゴミって。

454 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 11:53:36.42
>>451
ハミルトン「約束通り、ホームランを打ったよ。さぁ、次は君が勇気を見せる番だ」

455 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 17:58:19.52
発酵=菌の活動により物質が人にとって有益である性質に変化すること
メンツが発酵するなら良スレだわな

456 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 17:59:26.09
>>446
情弱ここに極まれり

457 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 18:03:20.24
>>424
反論されたら意見の封殺呼ばわり?
コメの内容に対しては再反論できないの?
それこそ封殺じゃないの?

458 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 18:28:06.01
名無しアンチコテのコメントには最後がバカアホで終わる罵倒型が圧倒的に多い。
なぜ罵倒するのか。
フラストレーションが溜まっているのである。
彼らのほとんどは2ちゃんをリアルで溜まったガスを抜く手段に用いている。
なぜフラストレーションが溜まるのか。
自分で欲するものを思うように得られていない、得ることができないからである。
要するに低能なのである。
低能ゆえ自分では気付かないが、他の人にはすっかり見透かされている。
低能ゆえ見透かされていることにも気付かず、なぜ俺の思うとおりにしないのかと
またフラストレーションと溜め、罵倒を繰り返す。
まともな人間なら低能の看板をぶらさげた相手を信頼するはずがない。
哀れなりスパイラル。

459 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 18:49:41.47
>>457
反論になっていないものにどうやって再反論するのか


460 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 18:52:52.93
>>458
圧倒的に多くはない
ついでに言うとコテ外してそれ書く動機が分からない


461 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 19:21:25.06
単純にコテがいなくなったらSS祭りとかが成り立たないわけで
彼等が書き込みづらい状態はマズイのでは?

462 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 19:22:29.81
単純にコテがいなくなったらSS祭りとかが成り立たないわけで
彼等が書き込みづらい状態はマズイのでは?

463 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 19:32:43.37
馴れ合いではなくちゃんとやる気あるならコテでも大歓迎だよ
1次落ちにも関わらず自分の作品に過大な自信持っててアドバイスすら受け入れないのは勿論ダメ


464 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 20:04:34.21
しかし、選考通過比率をスレの住人比率に当てはめれば
一番多いのは一次落ちなわけで、あまり苛めてやるのは可哀想だ

と思って放置された結果が、現状だから難しいところではあるね


465 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 20:04:58.55
別にコテに限らずSS祭りはwikiの掲示板の方でやってるわけだから、ここには「その宣伝・募集」以外を書く理由が見つからない。
このスレでのいわゆる「コテハン叩き」を不快に感じて、Wikiの掲示板で意見を交換されている方もいらっしゃるようですので、
なおさら、ここで「コテで馴れ合う」理由がわかりませんね。Wikiなら書き込みIPもチェックできるでしょうから、荒らしを防御できますし、
SS祭りの感想とかはあちらに書かれる方が平和でいいんじゃないですかね。

466 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 21:11:38.98
>>463
このスレを作ってきたコテ共に対して新参が「歓迎するよ」とはこれ如何に

467 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 21:17:46.34
コテなんていなくても、需要があればスレは生き続けるし生まれもする
昔からうだつのあがらない古株が、なんでちょっと偉そうなのか意味が分からんな

468 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 21:24:37.60
>>467
昔からこのスレにいるコテとか恥ずかしいよな
要するにアドバイス貰ってるのに落ち続けたわけだからかっこ悪いにも程があるべ


469 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 21:28:53.99
卒業したのに何故か頻繁にサークルに顔を出す嫌われ者のOBみたいなもんだよな
言うことは立派だけど全然大したことなくて後輩からは舐められて馬鹿にされてる

470 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 21:30:08.49
コテで上の選考に上り詰めていく人が全然出ないのも馴れ合い厨ばっかしかいないのを端的に示してるよなぁ
切磋琢磨するために作品晒してるんじゃないんかい

471 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 21:35:54.76
結論。
やっぱりコテは糞なんだから消えるべきだな

472 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 21:40:47.33
っていうか、ここまで言われて居座るコテってどんなマゾだよw

473 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 22:36:39.55
なぜ君たちはアンチはコテありスレにいるの?

474 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 23:55:37.24
>>473
コテに対して「一片の自制心」を期待しているから。どんなクズであれ。
ここまで批判すれば、「自分の対応にも悪い点があったのかもしれない」と自省して改善される事を期待しているから。
まぁ、キチ○イと広治は、それが出来ない事はよくわかったけどな。

475 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 00:22:38.53
そんな未来などあるわけがない。
そんな技術などあるわけがない。
あるとしたら、それこそSFではないか!
おお神よ!我らが求め、愛してきたSFとは、我らの営みそのものであったのだ!
コテと名無しとの和解、その不可能性を夢見る我らこそが!我らこそがSFであったのだ!

素晴らしき虚構に感謝を捧げよ。さぁ、喜劇は終わりだ。仲良くやれ。

476 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 00:23:28.45
>>474
なに都合のいいこと言ってんだw
しかも上から目線で。
キチガイと広治以外のコテは、これまでの態度を真摯に反省して姿勢を正すなら認めてやってもいいってか?
馬鹿か。
これだけ好き放題叩かれれば誰だって嫌気がさすわ。

477 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 00:25:39.36
というか、最近はそれほどコテもいないよ。いや、出てこれないと言うべきか

478 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 00:29:14.46
>>476
それに対して(貴方のように)感情的に反応してたら、泥沼なだけでしょ?って意味なんだけど。
脊髄反射的な感情的反発をしなければいいのに、広治とかはそれをしてしまっている。
だから「糞コテ」って評価されるんじゃないのかね?
まぁ、糞の投げ合いがこのスレだ、というのならご自由に。とは思うけれど、それでも「コテ」で書く人の評価は下がる事はあれ、上がる事はないよ。
コテってのはそういう「評価が他人から決定される」というマイナスの問題を抱えていることに気づいてないっぽいのがお笑いなんだけど。

479 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 00:47:52.58
>>477
だから嫌気がさしていなくなったんだろ?

>>478
なるほど。
コテは糞を投げられても感情的に投げ返したらアカンということか。
ジッと耐えるのがコテ。コテは糞を好き放題投げられる覚悟をせよ!と。
「馴れ合い厨」とか「サークルに顔出す嫌われ者のOBみたいじゃね?w」とか
酷い呼ばれかたされてもジッと耐えろと。

……いや、ぶっちゃけ難しくね?それって

480 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 00:48:49.09
一次通過したから記念にミステリーズ買おうと思って近所の本屋を探し回ったんだけど
どこにも売ってなかった……。中身って、通過者一覧表以外に何か載ってた?

481 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 00:56:19.76
>>479
実際馴れ合い厨だからしょうがないだろ
態度あらためるどころかコテ外してまで文句言い出すとか反省してないのかよお前は

482 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 01:25:30.90
>>481
別に文句いったわけじゃない。
こんだけ好き放題コテのこと叩いて一人残らずスレから追い出すような真似しておいて
「反省するならいてもいい」とか
何言ってんだw って思っただけ。
文句じゃなくて、つっこみに近いかな。
おいおい、何いっとんね〜〜〜ん アホか〜〜〜〜い!
って言いたかった。

483 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 02:01:06.79
アンチ「前にこのスレで馴れ合いがあったらしいんですよ。
あたしゃ、もうそんなことが二度と起こらないようにこうしてこのスレを監視してるってわけです。
もうね、コテ同士がイチャイチャしてるようなとこ見つけたらあたしが懲らしめてやるんだから!!」

そしてだれもいなくなった…

484 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 02:28:23.29
そもそもだな、本スレがコテ容認で、別途コテアンチスレがあり、
本スレではスレ企画のSS祭りも行われる、という構造自体がだな
わかりづれぇし、古参にしか受け入れがたいんだよ

本スレ+コテOKスレ+派生祭りスレなら不満も出ないんじゃねーの?

485 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 07:13:28.59
一人で議論してまたスレ乱立ですか

486 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 08:09:19.62
コテスレは既に立っていたりする

487 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 08:26:27.55
>>486
でもコテが誰一人として書き込んでない(´・ω・`)そこでなら文句言われる筋合いないのにねー。

488 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 11:56:12.64
コテ批判に対して熱心に反論しているのが、ほぼすべて名無しなのは萎える。

コテというのは「特定の個人」であることを明示するためのものなんだから
過去の発言に対しても責任をとる必要があるだろうに。称賛は欲しいけれど
批判への反論は名無しで行ないますってのはあまりにもひどい。

そもそも記憶喪失した男が暴れていた時に、このスレのコテは誰一人として
咎めようとはしなかった。名無しの住人からの信用が失墜したのも当然だよ。

489 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 12:55:04.85
久しぶりにきてみた。相変わらずのクソスレ状態だね。
でもコテ問題に進展がありそうな気配はあるのか。

ハヤカワのSF賞は望み薄なのかなあ。なにも動きないよね?

490 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 14:22:43.38
ハヤカワはやるやる詐欺に思えてきた。かなり前から同じこと言ってるし
募集も発表もちゃんとやってる分、創元社が一番マシ

491 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 15:20:59.12
やっぱり動きないんだね。残念だなあ。
せっかくSFマガジン出し続けてるんだから、細々とでも賞やりゃいいのに。
それでいきなりSFマガジンを買うようになるってわけじゃないが、
図書館で読んでみようかなと思うきっかけくらいにはなる。
じゃないと追悼マガジンのままだよ。

492 :記憶喪失した男:2012/05/13(日) 16:10:43.63
ここの煽ってる名無し頭悪いもんなあ。おれ以外で原色2のレブューしたコテはいるし、おれは荒れてた時、他のコテにとがめられてたけど。事実と全然ちがうじゃん。

493 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 17:03:57.72
>>492
咎められたはずなのに全く反省してないみたいなんすけどw
本当に咎められたの?本当ならそのレス持ってきてよwで具体的にどう改めたのか自分の口で言ってみて

本人だし余裕で出来るよな?


494 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 19:19:02.88
ソースも出せずに逃亡かー。相変わらずだねぇwww

495 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 19:27:26.70
>>492
>おれは荒れてた時、他のコテにとがめられてたけど

荒れてた時ってなんだよ?
いつも荒れてるようなもんだろ

496 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 20:22:14.71
そして、他のコテも擁護せず、意見もせず。だから「糞コテ」って言われるんだよwww

497 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 20:30:29.82
つか、レビューしたらなんだというのだ
わけがわからないよ

498 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 20:36:29.53
>>497
たぶん>>412への反論かと

499 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 20:51:29.22
記憶のレビューって「面白くない」「俺の方が面白い」「選者がおかしい」ってやつ?

いまアマゾン見てきたら
>22 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

大半の読者は記憶の作品より原色収録作の方が面白いというだろうな

500 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:32:01.34
去年は候補作アンソロジーから読者投票みたいなことをやっていたけど
今年はやらないのかな?
去年のアンソロジーほど売り上げが伸びていないからなのかな?
みんな買ったかい?

501 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:54:36.06
原色2の人気投票はもうやってなかったか?

今調べてたら今年の最終候補者って、第一回や第二回でも残ってる人がいるんだな
今年から投稿するつもりだったが、常連半分、新規の実力者が半分で倍率は見た目より高そうだ

502 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 23:02:58.57
>>499
平凡とかまあまあとか、個人の感想だから言うのは勝手だけど
あれはレビューとして純粋に下手糞。文章力が低すぎてレビューになってない

503 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 23:18:31.81
>>502
「俺のレビューが『わけわからん』とか言っている連中は、俺の作品を読んだ事があるのか」
と話をすり替えて暴れるに100ウォン。

504 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 23:41:47.32
>>488
自分は責任とらないけどお前らは責任とれか
万事がこの調子

505 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 00:05:46.23
しかし、SFや幻想小説の類を読み倒している自分にとっては
原色1はちょっと微妙な作品ばかりで、これはすごい!っていうのはなかったなあ。
結晶銀河に入っていた第二回の受賞作も、これでいいのか?って感じだったし。
落とされている中に良い作品があるような気もする……

一応断っておくと、自分は記憶氏ではありません。記憶氏の作品も好みではありません。

506 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 00:09:34.32
「読み倒している=審美眼がある」とは限らないのでは

507 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 00:17:19.16
創元の受賞作をみるとSF的なアイディアよりも
文章的ハッタリが重視されている印象があったな。

これでいいのか? 国内で唯一のSF新人賞が…と思った。

508 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 00:37:24.01
>>504
匿名掲示板は誰が書いているか分らないんだから書いたことに責任が生じない
名無しのお前だって自分の発言に責任もつ気なんかないだろ

そんな場所で、自分からわざわざ「書いたのは僕で〜す」とアピールしてりゃ
「お前はこの前こう書いてたじゃないか」みたいに言われるのは当り前

つまり書いたことに対する責任が生じる

コテハンつけておいしい思いはしたいです
でも他の名無しと同じように責任はとりたくありません

こう思ってるとしたら図々しいよね

509 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 00:43:40.29
>>507
べつになんの問題もないじゃん
「SFでなによりも重要なのはアイディア!」なんてルールはない

510 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 00:46:36.78
この時代に「うぉー!何これ新しい!想像もしなかった未来技術だぜー!」ってアイデアは
難しいからね。必然的に文章や既存のアイデアを上手に捻ったものが主流になるんじゃないかな
まぁ、「江戸・戦国時代にタイムスリップものは絶対落とす」とか食傷気味のもあるようだが

511 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 00:52:19.60
>コテハンつけておいしい思いはしたいです
>でも他の名無しと同じように責任はとりたくありません

そう思ってるから反論するときだけ名無しなんだろw

512 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 01:01:12.18
>>505
落とされた作品というのは審査員に見落とされた作品のことじゃない
君が「微妙」だと思う受賞作よりも更につまらない作品のことだ

513 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 01:02:48.05
>>512
全部読んでるから見落としはありえん罠w


514 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 01:08:37.47
一昔前ならSF作品におけるアイデアて大事だったと思うけど
今日の科学の進歩によってSFがかなりの部分で現実になってしまったんだよね
あるいは不可能で有ることが立証されてしまった

今の時代SFは厳しいよ。昔みたいにどうなってるから分からないから許容される
科学的な嘘がどんどん無くなっていくからね。


515 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 01:41:47.15
うーん。原色1では、アイデアも含め、SF小説的な手法とか、作品の世界観とか、
SF的な意味合いでのそういったところに魅力のある作品が少なくて、
ちょっとSF風味にしてみました的なものが多かったように思う。
SFの新人賞で選ばれた作品としてはこれでいいのかなあ?と感じた。
まあ、そつなくまとまって読みやすい優等生的な作品ではあるし、
選考委員と創元編集者の意向でああなってるわけだろうから、
それが売れるんなら創元としてはいいんだろう。
俺の好みの問題でもあるのかなあ?

516 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 02:42:09.25
東京創元社 ‏ @tokyosogensha
【今月末締切です!】第2回創元SF短編賞アンソロジー『原色の想像力2』
http://bit.ly/IIYIkw 収録作品の人気投票を実施しています!
http://www.webmysteries.jp/sf/genshoku1203-2.html


517 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 03:10:32.78
>>515
ストーリーも大事みたいに言ってなかったっけな
まあ世界観まで演出できてれば通るだろうけどアイデア一本とかは出直せってことかもね

518 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 07:03:14.47
こんなツイートもあるわけだが。
--
【50年前の謝礼】SFマガジン(1961年2月号)に出た「アルジャーノンに花束を」を読んだ時、SFこそが、舞台背景を自由奔放に設定できて「内面的精神的な問題」を抽出できる小説だと思った。
--
舞台背景のギミックばかりで、そこに出ている人間の「内面的精神的な問題」を軽視している作品があるよね。読者ですら、「SFは斬新なアイデアが重要!」とか。
やはり、「登場人物が書けていない」のはダメなんじゃねぇの?

519 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 07:16:50.55
これはゴジラのパロなんですとかエヴァのアンチテーゼなんですとか言って押してるのもあったし
売りがあればどんな形でもいいんじゃねえの?
本気で斬新な世界やガジェットを生み出せたらそれはそれで行けるかもしれないが
そこまでのものを提出できた投稿者がいなかったのでは
「ぼくのかんがえた斬新なあいであ」だけじゃ売りにはならんよということ

520 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 07:56:38.58
あるいは「ぼくのかんがえた斬新なあいであ」が斬新でもなんでもなかったのかもね。

521 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 08:53:14.26
まあ文句つけてる掲載作群より斬新ということは実際あってもおかしくない
他の見劣りする点を補うほど突出したものでなかったとは言えるが

522 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 09:25:59.47
そういえば人工無脳なんぞを斬新だと思ってるアイデア至上主義者がいたな

523 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 09:38:29.74
アイディアは顔
ストーリーは性格

見るだけならアイディアだけでも良いさ、結婚するなら性格も大事

(ちなみにタイトルはおっぱい、これがすごいとぐっと引き付ける力が増す)

524 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 09:50:41.16
タイトルより、本編で見た目十五歳の大学教授とセックスする方がいいです
だめならねらーな助手でもいいです

525 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 11:28:16.95
>>524
半分に裂いて増殖できるか試していいですか?

526 :500:2012/05/14(月) 16:14:31.10
>>501 >>516
よく調べもしないで失礼しました。
去年は原色1の内容についてここでも多少は盛り上がっていたように思ったのですが、
今年はみんな完全にスルーしてるようで……
っていうかこのスレをスルーしてるのかな?

527 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 16:26:06.71
今回はこちらには感想あまり出てないですね。
ぽつぽつとはありましたが拾い出すのちょっと面倒かな。

togetterにまとめられた感想群が割と面白かったです。
http://togetter.com/li/275305

528 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 19:28:05.12
>>523
わかりやすい♪

529 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 23:36:38.27
応募作にも凄いタイトルってのは中々ないね
海外SFでたまにあるセンスの良いやつみたいなのがさ

530 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 01:36:58.21
とたんに糞コテも糞コテ擁護もいなくなったな。まぁ、「そういうこと」なんだろうなwwwわかりやすいにもほどがある。恥ずかしいとは思わんのかな。

531 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/05/16(水) 02:20:08.33
>>530
そういうこと、ってどういうことでしょう?
…相変わらず流れが読めなくてすみません。

532 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 02:33:16.19
>>531
「糞コテ」と「糞コテ擁護」が同時期にタイミング良く出る。
つまり、「糞コテ」と「糞コテ擁護」が「同一人物」である可能性が否定できないってことですよ。
仮に別人だった場合、「糞コテ擁護」が「糞コテ」を演じる事は(トリップ等の同一性保持の関係で)難しいけれども、
その逆、「糞コテ」が「名無しで糞コテ擁護」するのか簡単であるという構造がある。(自分を擁護するとき、コテを外せばいいだけですから。)
「糞コテ」がいない時でも「糞コテ批判」があれば、「名無しの糞コテ擁護」はもっとあってもいい。(糞コテが「信奉されている」のなら。)
しかし、スレの流れを見る限り、「糞コテ登場」→「名無しによる糞コテ批判」→「別の名無しによる糞コテ擁護」→「糞コテと同時に擁護も消える」。
という事象から。「糞コテ」=「名無しの糞コテ擁護」という可能性が否定できないんだよ。

・・・この程度のロジック/類推も出来ない程度の頭で、「現在とはまったく異なる別世界の物語を書く」「SF作家を目指す」というのは、
「想像力不足」
としか言えません。ちょっと考えれば簡単に類推できる仮説の一つでしょうに。これが「正しい」とは言いません。「可能性の一つとして考えられる」のです。
この程度の「可能性」も考えられないのは、SF創造者として、その資質に疑問を感じますね。正直言って。そのくらいは自省されるべきかと。

533 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 02:59:40.32
>>531
>流れが読めなくて
じゃなくて、ただの馬鹿だろw

534 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 05:47:13.94
>>532
そんなに長文で説明するほどのことじゃないだろwwwwwww

「可能性の一つ」とか言い出したらどんな可能性だってあるわ

535 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 07:58:09.24
要約すれば一行程度で済むただの予想から、
SF作家としての資質批判にまで展開するとは……
これがプロクラス作家の筆力か

536 :533:2012/05/16(水) 08:15:37.83
俺が二行でまとめた文才最強だろ

537 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 17:12:37.21
はたしてせやろか

538 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/05/16(水) 18:32:03.20
>>532
自分は>>405の妄想を支持したい気もするのですが、
(読み返すと「自分も」は余計でした。感じ悪くてすみません)
それはそれとして、「そういうこと」の中身は分かりました。
丁寧にありがとうございます。
自分については、多分>>533様の言うとおりなんでしょう。あはは。

ついでに、伸ばし伸ばしにしていた、
原色2の「繭の…」以外もようやく読み終えました。
作品により、細かく言うと物足りないとかもありましたが、
とうあさ氏がどこかで書いていたとおり、
総じて、例えば文章とか構成とか描写とかの
全般的な水準や練り上げ方が段違いだなあと。
暇をみてwiki掲示板あたりにもう少し書くかも。

539 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 20:42:27.43
斬氏がまたYOUTUBE投稿のツィート。ここには愛想をつかしたらしい。
http://www.youtube.com/watch?v=iuafV8b2AmE&feature=channel&list=UL

540 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 20:50:59.24
>>532
俺、大天才wwwwwww 
とドヤ顔してるところ悪いが、
コテ連中だって雑談中は基本ななしだぞ?
これまでの流れからいっても。
だから昨日、一昨日の雑談の流れも
コテである可能性は否定できない。
つまりコテは消えてない。
もっと頑張らないとコテは駆逐できないぞ
もっと頑張れ 死ぬほど頑張れ

541 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 20:52:36.56
>>539
こいつが名無しで書き込んでたんだなw

542 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 21:04:51.35
俺も名無しで書き込んでるぞw
駆逐してくれよ早くw

543 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 21:28:15.18
>>529
そう? 結構あると思うけどなあ。



544 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 21:34:40.71
コテを付けてくれないと粘着攻撃ができないよ

545 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 21:40:43.02
さすがに恥ずかしくてコテつけては出て来れないだろw

546 :544:2012/05/16(水) 21:49:57.27
粘着攻撃がうざいからつけないだけだよ
仲間とでも思ったかバカめ

547 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 22:39:40.85
今度はコテの名無し宣言かよ
どうしてもオレオレの癖がぬけないんだな

548 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 23:19:19.66
実は俺もコテです
そしてあなたも

549 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 23:26:26.02
アイデアが出ないー・・・
という愚痴もここではスレ違なんだろうか。

どうにも、ここしばらくの荒れ方は、「コテ/名無し論争」ではなく、単純に、
「アイデアが出ねえ!イライラする!ムシャクシャする!2ch荒らしてやる!」という、アイデアが思いつかないコテ/名無しのストレスがぶつかっているようにしか見えない。
SS祭りに参加するつもりなら、ここで暴れるよりも、作品を書く事に集中しているだろうし。
SS祭りなんかどうでもいい、という人は、次の創元SF短編賞に向けた準備をしているだろうから。
つまり、「ここで互いに罵詈雑言を言い合っている間に、『本気の人』は、その無駄な時間を執筆に充てていますよ」ってこと。

ちなみに、自分は、ちょっとネタが思いつかないので、ネタ探しの為に、カメラ持ってプラプラする予定。

550 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 00:02:58.72
都合の悪いときは名無しで書き込む奴をコテとは言わないw

551 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 00:08:30.40
あ、じゃあ俺ななしだ

552 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 00:10:57.85
今更だが原色1・2を買ってきた
最終選考まで残って選評してほしいぜ

553 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 00:56:55.36
>>543
うん、あるよな。たとえば俺のやつとか。

554 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 01:09:53.20
>>552

 (・∀・)人(・∀・) ナカーマ

俺も今さらながら原色1買って読んでる。
お気に入りは『盤上の夜』と『時計じかけの天使』。
でもなにより面白かったのは、やっぱ選評かなw

555 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 11:52:40.86
原色1の巻末に
一次発表が終わったと同時に選にもれた応募者が次々とネットにうpし始めたーーって書いてあるけど
このスレのことかな。創元SFの落選作が集まってるのって(たぶん)ここだけだし。
関係者も見てたりして。

556 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 13:42:12.11
創元の人は見てるでしょ

SFセミナーの原色部屋で小浜氏がみんなに「石田純一」さんを紹介してた
古参のSFファンらしくもちろん俳優とは同名異人

このスレで話題になってたのを見ていたと思われ

557 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 15:15:48.89
え、話題の石田純一氏が来てたってこと?

558 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 15:31:02.42
創元ので中の人にこれまでの醜い罵り合いが見られているだと・・・!?

559 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 15:58:22.72
>>555
Twitterや小説家になろう、ここも含めてのネットかと。

560 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 17:01:24.95
>小説家になろう
これってたまーに見かけるキーワードだけど、ほとんど誰も使ってないっていうか
知られてもいないんじゃない?

561 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 18:30:08.88
test

562 :ニーチェ男:2012/05/17(木) 18:32:15.47
やっとアク禁とけた
また懲りずに書いてますんで
期待しないで待ってて下さいね。

563 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 19:06:04.69
>>558
まあ、これも含めて2ちゃんだしね

564 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 20:29:07.82
>>558
これまでもこういう事は少なからずあったけれど、
今回のが一番レベルが低かったな。
こどものいたずらにも困ったものだ。

565 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 22:04:02.88
>>560
読んでもらえるという意味では小説投稿サイトではかなり大手。
最近はpubooもけっこう読者いるみたい。
どっちも創元SF短編賞の落選作登録されてるよ。

566 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 22:35:08.90
一次通過作品が読みたいなぁ
最終クラスは原色を読めばいいし、一次落ちはそこかしこに溢れている
一次通過二次落ちレベルの作品を参考に見てみたい

567 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 22:45:32.06
まとめにいくつか(三作くらい?)うpされてるけど

568 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 22:52:06.52
大森氏か日下氏のいずれかにAつけてもらえれば一次突破なんだよな
んで、あらためて読んでみて「なんか良いと思ったけど気のせいだったわ」って
なって落とされたのが一次通過作

569 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 00:07:20.93
しかし日下さんは前回の選評で、SFだからといってアイデアをそのまま書いてもダメ、
小説としての組み立てをしっかり考えてほしい、ってことを書いてるけど、
なぜか日下さん=SFらしさ至上主義、みたいな印象が一部にあるような。

570 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 00:35:34.48
>>569
どちらかというと大森が「これもSF、うん、あれもSF」と節操がなさすぎるから
日下がブレーキ役にならざるをえないような印象を受ける

571 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 01:29:40.14
SFかどうか、ってかなり曖昧だと思うんだよね
「ニートな彼とキュートな彼女」を読んでも自分はSFとは思えなかった
分類すりゃSFに入るんだろうけど、こういうのもアリなのかと驚いたわ

572 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 01:48:44.90
>>571
あれを一昔前に出してたら間違いなく斬新なアイデアのSF扱いだよ
時代の流れでSFじゃなくなりかけてる典型



573 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 03:08:36.57
題名だけみるとすっごいラノベっぽい。

574 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 03:22:58.39
俺は普段からSFっぽくないSF書いてて、恥ずかしながら心のどこかで
「こういうSFっぽくないSFって新しいんじゃね? ニューウェーブじゃね? 磨けば形になるんじゃね?」
って思ってたんだけど、原色がそういうものばかりだったので逆にショックだったw
新しいと思ってたらみんなやってたwww っていうね。

575 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 10:19:03.55
>571
いやわかつきひかるのはどこも斬新ではないでしょ。
50年代海外や70年代国内でよくあったタイプの
中間小説寄りのアイデアストーリーをリファインしただけだと思う。
(語り口も特に新しいことはやってない)
最近はそういう時代の作品が忘れ去られてるから
知らない人には新しく見えるかもだけど。


576 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 18:36:22.63
わかつきは経歴みて、流石に短くても上手だなぁと思ったが
でも賞をあげるレベルじゃないなぁとも感じたから
アンソロジーに載るのは凄く妥当で納得できる

577 :575:2012/05/18(金) 19:14:54.11
補足すると、あの作品は政府が結婚相手を決定してあてがう、という
実はディストピアである社会を一見いい話でまとめた、というところを
ラスト一行に集約した気味悪さが最大の魅力なんだけど、
でもそれを考慮に入れても「うまくまとめた」止まりだよな、と。

578 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 22:12:17.85
ネタバレ、イクナイ

579 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 22:54:40.45
イジメ、カッコワルイ

580 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 22:59:33.09
書き手スレで、対象となる賞の受賞/出版作なんだし
読んでない方が不勉強なだけだと思う。

ネタバレ注意くらい文頭にあってもいいとも思うがw

581 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 23:05:14.98
わかつきのは、就活してる奴はニートじゃないというのが気になって集中できなかった
お前それニート言いたいだけちゃうんかと。ホンマもんのニート舐めんな、と。
小粒な作品だよあれは。綺麗にまとまってる、以上の感動はない

582 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 00:57:41.82
そのわかつき以前に一次敗退者が何をわかつきを上から目線で批評しているのやらwww
そういう「見苦しい」態度を、創元SF短編賞の選考者が、このスレをみたらどう思うかね?www
少なくとも、「わかつきがなんで?」という人は、それ以上の作品が書けるという自負があるんだな。さぁ、その実力を見せてみろよwww
自らの文章表現の問題すら顧みず、「これより俺の方が面白い」なんて、「世間知らずもいいところ」なんだがねぇwww

583 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 01:39:27.70
おいおい、ろくなもの書いてないやつは批判しちゃダメ、ってのはこのスレのコテハンにありがちなクソ態度だよ。

584 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 04:34:56.45
でもさあ、読んだらうおお、こりゃすげえや!って感想だったり、
もし同じ賞目指してるなら、俺もがんばる!って思えるようなすげえのが
受賞したり収録されてて欲しくない?
そりゃ、ちょっと前まで一般だった人の書くものにそんな期待すんなって
言われるかも知れないが、俺はSFが好きだから、日本語で
日本人の書いたSFにもっと期待しちゃんだよ

585 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 07:59:09.11
>>584
されてるだろ?
お前の醜い嫉妬でたいした事ないと錯覚してるだけやん

そんなんだから1次落ちするんだよ


586 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 10:08:09.82
1 本当にたいしたことない(賞金があるわけでもなく斜陽の小説界のもっと斜陽のSFならこんなもん)
2 それなりにすごいのだが読解力が無く気づけない
3 それなりにすごいのだが嫉妬心がそれを認めようとしない
4 それなりにすごいのだが読み手の感覚がずれていて今のSFについていけてない


587 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 19:02:55.31
>>582
うん?
「俺の方が面白い」なんて誰も言ってないように見えるが……

588 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 19:06:35.56
原色2読み終わったぜ

「憩える」だけはいまいちピンと来なかったな
他はまぁ面白いと言える。これ元は長編なんじゃないかって
感じたのが幾つかあったが、ああいう投げっ放しでもいいんだな

589 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/20(日) 00:09:16.16
読んだ本の感想いってるだけなのに
嫉妬とか錯覚とかw
その飛躍ッぷりに乾杯

590 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/20(日) 10:31:41.22
>588
長篇のダイジェストっぽく感じるのは文章の密度の問題じゃないかな。
応募作にありがちなんだけど部分部分で細かい山をつくれない、という技術の問題。

591 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/20(日) 20:39:18.56
       定期告知です。開催まであと二十日となりました。

            。. o
       。  ★☆ ☆  第11回SS祭りシャキョーン杯 ☆☆★   ☆
  "   。☆      ☆             ☆          ☆
"*. 。 .. ☆  。. o  * .                . .゜o 。 *.     _ _,_    
       +  。゜   。                        ゜o 。 *. ∠/ ヽ  ノ  .._.
   ☆     .。゜              .。. .゜o 。 *. 。.   ∠∠=|・∀・ |=∠/
                    *. 。..゜o ☆  。 。.*+。 ゜ ∠/     ̄¶' ̄ ∠/
     【期間】  6/10(日)〜6/17(日)       . .゜o 。 *.。. o 。   * 。
 ☆  。                       ..* ..゜o ☆     , 。.     *" 。
     【お題】  「レトロフューチャー」 「進化」
           「和風」 「伝統」 「エンドステージ」
                                                   ○
  上記からひとつ選んだり複数を組み合わせたりお好みで                 
  400字詰め12枚までが推奨ですが筆の勢いが止まらない時は思うままに!

     【会場】 http://wikiwiki.jp/sfrookie/?%C2%E811%B2%F3SS%BA%D7%A4%EA%B2%F1%BE%EC

  今回は趣向を変えて相互批評をまとめwikiで行ってみたいと思います。
  2chと少々使い勝手が違うので戸惑う方もいるかと思いますがものは試し、
  SFは実験精神が大切だということでよろしくお願いします。
  まとめwikiコメントページ→ http://wikiwiki.jp/sfrookie/?%A5%B3%A5%E1%A5%F3%A5%C8%2F%B5%AD%CF%BF%A5%DA%A1%BC%A5%B8
  
  既に超超フライング投稿あり! ネタを寝かすとかカッタルイコトやってられないSF紳士淑女はフライングGO☆

   練習に、たたき台に、気分転換に、創作の楽しみのために、SF魂萌ゆるために
          第11回SS祭りシャキョーン杯 よーろしーく(`・ω・´)シャキョーン

592 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 15:17:31.36
20日後はミステリーズの発売日で選評が載るし
SS祭りもあるしで勢い増しそうだね

593 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 19:33:22.36
しかしうちの近所ではミステリーズ売っていない衝撃の事実。

594 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 22:46:39.69
最終選考者、降臨しねぇかな
ちょっとコツでも教えたまえよ

595 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 00:42:19.28
それは来年まで待ってくれ。
きっと俺が(略

596 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 02:36:37.76
ハヤカワのSFコンテストはどっかに詳細はないのかな。
年内にやるかも準備しとけって枚数くらい示してもらわんと
ショートショートと1000枚じゃ用意するものも違いすぎるよ塩爺。

597 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 22:36:04.92
これで受賞したら作家デビューっていう感じなのかな?
それとも意味合い的には地方文学賞的な感じ?


598 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 23:12:44.22
その後の売り込みによるんじゃね?
長編とか書いたら見せる担当もつくだろうし

599 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 23:25:25.43
そういうのは全部本人次第だよな
コネはできるわけだから、あとは書けるかどうかだろうし
長篇を書いて伊藤や円城のあとを継ぐのだ

600 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 12:52:45.03
ていうか賞取った後もこまめに書いてる側から連絡しないと忘れられるよ。

601 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 13:03:57.81
なるほどそういう感じなのか。とりあえず次回に向けて構想練って頑張ってみる


602 :記憶喪失した男:2012/05/28(月) 21:24:47.82
傑作ができたよお。
題して「左利きの未来人」
祭会場にうぷしておいたから読んでねえ。
原色2のどれよりSFしてるから。
ちょっと完成度は低いから書き直す可能性あり。
あなたたちなんか敵じゃないんだから。降参するなら今のうちだよ。

603 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:41:41.66
>>602
【コテあり】創元SF短編賞 Part20
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1332734680/

604 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:42:46.22
記憶氏、面倒だからトリップつけてよ

605 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 10:29:16.38
タイトル見ただけでこれだけ古くさそうなのもめずらし……くはないな。
みんなももうちょいタイトルに気をつかったほうがいいと思う。


606 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 11:47:08.47
SS祭りは「あ、こんな下手な人もいるんだ」と思えるので
なんか安心するわ。今さっき繭の見る夢読んだ後だから特に

607 :リアル農家:2012/06/01(金) 14:21:55.67
          定期告知です。いよいよ今月10日より開催!

            。. o
       。  ★☆ ☆  第11回SS祭りシャキョーン杯 ☆☆★   ☆
  "   。☆      ☆             ☆          ☆
"*. 。 .. ☆  。. o  * .                . .゜o 。 *.     _ _,_    
       +  。゜   。                        ゜o 。 *. ∠/ ヽ  ノ  .._.
   ☆     .。゜              .。. .゜o 。 *. 。.   ∠∠=|・∀・ |=∠/
                    *. 。..゜o ☆  。 。.*+。 ゜ ∠/     ̄¶' ̄ ∠/
     【期間】  6/10(日)〜6/17(日)       . .゜o 。 *.。. o 。   * 。
 ☆  。                       ..* ..゜o ☆     , 。.     *" 。
     【お題】  「レトロフューチャー」 「進化」
           「和風」 「伝統」 「エンドステージ」
                                                   ○
  上記からひとつ選んだり複数を組み合わせたりお好みで                 
  400字詰め12枚までが推奨ですが筆の勢いが止まらない時は思うままに!

     【会場】 http://wikiwiki.jp/sfrookie/?%C2%E811%B2%F3SS%BA%D7%A4%EA%B2%F1%BE%EC

  今回は趣向を変えて相互批評をまとめwikiで行ってみたいと思います。
  2chと少々使い勝手が違うので戸惑う方もいるかと思いますがものは試し、
  SFは実験精神が大切だということでよろしくお願いします。
  まとめwikiコメントページ→ http://wikiwiki.jp/sfrookie/?%A5%B3%A5%E1%A5%F3%A5%C8%2F%B5%AD%CF%BF%A5%DA%A1%BC%A5%B8
  
  既に3作品のフライングあり!待ちきれない人はどんどん投稿おkです

   練習に、たたき台に、気分転換に、創作の楽しみのために、SF魂萌ゆるために
          第11回SS祭りシャキョーン杯 よーろしーく(`・ω・´)シャキョーン


608 :リアル農家:2012/06/01(金) 14:36:13.61
よく見たら↑のコメントページURLだと書き込み欄ないですね^^; ↓こっちの方がいいですね
http://wikiwiki.jp/sfrookie/?WIKI%B4%D8%CF%A2%B7%C7%BC%A8%C8%C4

wiki掲示板はツリー型掲示板でして、レスしたいコメントの左側の○

・○ コメントです。梅雨入り宣言まだなのに雨がちすぎる空に泣かされます。--ななし? 2012-06-01 (金) 14:30
 ↑
このまるにチェックを入れてページ下部の書き込み欄から書き込むことで、


・○ コメントです。梅雨入り宣言まだなのに雨がちすぎる空に泣かされます。--ななし? 2012-06-01 (金) 14:30
 ・○ お前の愛した梅雨はもういない --ななし? 2012-06-01 (金) 14:31

こんな感じにぶら下がって表示されます。2chのようなフラット型掲示板になれているとちょっと
戸惑いますが、まあ適宜気分でぶら下げるなりフラットで書くなりして下さい。
書き込み欄は狭いので、エディタなどでコメントを書いてコメント欄に流し込むのをおすすめします。

609 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 23:23:34.16
受賞者と最終選考者には、もう原色3の掲載連絡とか改稿願いとか来てんのかな

610 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 01:36:16.12
>609
会場で掲載作きめてその場で連絡してたよ

611 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 01:47:47.18
>>610
横ヤリですが、そうなんですか……原色載りたかった……
大人しく第四回の原稿書きます

612 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 12:42:11.26
受賞作をのぞいた最終候補作のうち半分ぐらいがアンソロジーに入って
原色入りには漏れたけど会場には来ていたって候補者が何人かいたから
消去法で611さんが誰か、だいたい分るぞw

613 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 13:18:38.08
611氏は内容からすると会場に来てない人のようなw

614 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 21:27:38.67
今更かもしれんが、この賞って他の小説賞に比べてメンバーが固定されてるよね
最終選考経験者が受賞するのとかザラだし、上位同士はtwitterとかリアルで知り合いとか多い
何が言いたいかっつーと俺もそういうグループに入りたい

615 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 21:37:50.58
じゃあがんばれ

616 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:39:27.68
SFってジャンル自体がマニアックになってしまっているからな
顔見知り率が高いのは必然だろう

617 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 12:21:08.53
むう。下を見て「こいつらよりはマシ」と思うのは止めよう。
そんな「下を見たらゴミばかり」なんてわかりきっていることなのだから。
上を見て、「これらの作品に追いつきたい。届かなくても近づきたい。こんな世界を表現したい」と心から願い、
自分の作品を何度も何度も読みなおして、自分自身でダメ出しをして、自分自身で自作を貶して、表現したいことを言葉で表現できないもどかしさに苦しんで、
そうやって作品を書いていこう。

「あいつらよりも俺の方が面白い」なんて思っているゴミクズな考えよりも、そういうスタイルの方が、たぶん、僕には合っている。

618 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 16:01:06.13
>617
いやちゃんとダメ出ししてくれるリアル知人つくったほうがいいと思うぞ
なるべくSF読んでないけど読書してる奴で

619 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 16:02:15.55
>614
というかSF系の公募新人賞って他にいま存在しないから
ファンタジーノベル大賞や角川ホラーはあるけどやはりちょっとズレる

620 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 16:03:24.83
>617
でまあアレだここで「ゴミクズ」なんて言葉使ってる時点で下見てますよねっていう
本気で思ってるならここで反論とかしないで黙って小説書いてろ、なw

621 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 19:03:15.01
>>617
コテ外すのやめろ

622 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 19:39:47.48
>614

>最終選考経験者が受賞するのとかザラだし

ってのは、第3回の「優秀賞」のひとが初めてですよ。いいすぎでは。

623 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 19:47:57.80
最終選考に残れるぐらい上手い人は、次の回でも同じぐらいの結果を残せる率が高いというだけ
確率のプログラム組んだりすると、そういうのは結構顕著に出てくるんだよね

まぁ第三回は前回と前々回の最終選考経験者が多かったから、そう思えても仕方ない


624 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 20:07:30.87
次回はこのスレからも、とうあさ氏あたりが入賞してアンソロに載るだろう。


625 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 20:28:10.87
>>614
どう考えても逆だろ。
最終選考者になって、それが縁で知り合って、そんでツイッターのフォロワーになったんだろ。
つまり、そう言うグループに入りたいのであれば、最終選考まで残ることだ。
最終選考に残るのが先。仲間になるのが後。アンダスタン?

626 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 20:34:09.34
最終選考者は発表されたときに一通り名前で調べたんだけど
全員がHPなりブログなりtwitterアカウントなりで連絡手段もってるんだよね
そりゃー繋がりやすいわな
俺だって最終残ったらtwitterで他の選考者に挨拶したいもんね
そんで自分だけ受賞して相手はアンソロジー漏れて気まずい思いとかしたいもんね



627 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 00:02:29.38
そういやツイッターで一次通過した奴の経歴いちいちググって
片っ端からリプライ飛ばしてる奴がいたな。
アレはウザいしキモいのでやめたほうがいいと思う。
「1次通過○○回のご活躍!」とか言ってて、本人褒めてるつもりなんだろうけど
なんつーか常識ない感じだな。

628 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 00:03:51.36
ていうかさあ「アンソロジーに残ること」を目的にしてる奴はダメだって。
あれを足がかりにどんどん書いてほしいってだけの話なんだからさ。

629 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 00:30:25.60
え、誰に言ってるの?
俺はアンソロに入れればそれで満足だ〜なんて誰も言ってないように見えるけど。

630 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 04:16:12.19
ミステリーズ53、amazonでポチってきたぜ
これで座談会読みたさに書店をうろつきまわる必要もない

まぁ、俺の作品は二次で落ちてるんだけどなHAHAHA!
なにかの間違いで、総評とかで言及されやしないかと思ってしまう自分ガイル

631 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 11:14:39.66
第四回の審査員は円城先生か。芥川賞作家とはまた豪華だな

632 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 16:15:15.84
編み物SFを書いて送るヤツが一人くらいはいるはずだ

633 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 00:26:18.55
大森望いらないから、円城塔をレギュラーにしてよ

634 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 00:27:18.62
円城は読書家だから中途半端な前衛を書いたら絶対に落とされそう
割と伊藤計劃フォロワー路線が残りそう


635 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 00:51:31.44
大森望いないと異端的作品は賞を取れないと思う。
三蔵ちゃんは意外とSFらしさ拘るし。
評者としては円城塔はどんなタイプなんだろう。
伊藤計劃フォロワー路線って陰惨とした設定でドンパチか百合か。

636 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 01:44:26.04
円城は読書メーターの傾向から予想すると
割と正統派の古典っぽい作品が好きかも知れない
国内よりも海外SF系だな

637 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 14:54:40.06
そもそも伊藤計劃の作品自体はジャンク的なサブカル意匠のコラージュとして作られているというのに
百合とかミリタリとかガジェット部分だけ抜き出して真似てもどうしようもないだろうと
文フリあたりの作品群を見て思う。

638 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 15:57:47.12
>>637
>百合とかミリタリとかガジェット部分だけ抜き出して真似てもどうしようもないだろうと
でもガジェットを劣化コピーしただけで「○○風」とか「○○の系譜」とか抜かす厚顔無恥な連中も多いわけで。

639 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 16:32:49.76
>>637
ジャンク的なサブカルチャーのコラージュ、だったら
むしろガジェットの真似、寄せ集めは正しい気はする

ただ文才というか背後で支えるセンスやイメージの力
元ネタの吸収力に差があると
残念な結果になってしまいがちなのかもしれん

640 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 11:11:11.19
わかりやすく言えよ、おばあちゃんが孫に言うように

641 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 22:59:37.58
>>640
「友達の真似をして、『これは俺んだ』とかいっちゃだめよ?それは友達がいたから出来た、ってことを忘れちゃだめ。あなたが一人で作ったんじゃないでしょ?さ、友達に謝ってきなさい」

642 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 23:18:41.11
伊藤projectフォロワーは多いかもしれんけど、
円城フォロワーは数少ないだろうな、芥川賞の蝶読んだけど最初全然分からんかった

643 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 04:23:54.08
            。. o
       。  ★☆ ☆  第11回SS祭りシャキョーン杯 ☆☆★   ☆
 。     * .                . .゜o 。 
   *.  .   \      |       /
           \    |     /
             \   |    /      「ハジマタ\(^o^)/!!!」
             / ̄ ̄ ̄ ̄\
            /         \
          /            \                _ _,_    
          |             |           *. ∠/ ヽ  ノ   .._.
---―――――|      ゚ ∀ ゚     |―――――----  ∠∠=|・∀・ |=∠/
"*. 。 ..    |        .      |        . .゜o 。∠/    ̄¶' ̄ ∠/  
       +  。゜\   。       /                ゜o 。     ∠/       
   ☆     .。゜                . .o 。  。.              
     【期間】  6/10(日)〜6/17(日)         ゜o 。 . ☆ 。   * 。
 ☆  。                       ..*            "
     【お題】  「レトロフューチャー」 「進化」 「和風」 「伝統」 「エンドステージ」    ○

 上記からひとつ選んだり複数を組み合わせたりお好みで
 400字詰め12枚までが推奨ですが筆の勢いが止まらない時は思うままに!

 【会場】 http://wikiwiki.jp/sfrookie/?%C2%E811%B2%F3SS%BA%D7%A4%EA%B2%F1%BE%EC

 今回は作品の感想や相互批評などはまとめwikiで行います。こちらへどうぞ。
 まとめwikiコメントページ→ http://wikiwiki.jp/sfrookie/?WIKI%B4%D8%CF%A2%B7%C7%BC%A8%C8%C4


 お祭りは17日までですが、遅刻枠は大増量の六月いっぱいを予定しています!
 第四回創元SFのアイデア出しにはもってこいのこの機会、ぜひ活用して下さい。

   それでは第11回SS祭りシャキョーン杯 はーじまりーく(`・ω・´)シャキョーン!

644 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/13(水) 21:58:47.88
次回作の参考にミステリーズの選評呼んできたけど、相変わらず厳しいな
褒められてる作品の方が少ない

「プロメテウスの晩餐」は会話劇っぽいが、中身が気になるので早く原色出してほしい

645 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/17(日) 15:37:22.52
東京創元社 ‏@tokyosogensha
こんにちは、東京創元社です。
弊社では毎月3回メルマガを無料配信しています。
「〈Webミステリーズ!〉更新案内」
「翌々月の近刊案内」
「翌月の新刊案内」に加えて
随時「ネット限定サイン本予約案内」等を配信中。
ぜひともご登録を。→ http://bit.ly/qHwevR  


646 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/17(日) 22:47:53.00
松崎有理、宮内悠介が揃って
ジャーロに短編掲載なのですが
ミステリ転向?


647 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/18(月) 00:03:55.88
  ゜o 。 . ☆ 。   * 。  ゜o 。 . ☆ 。     。  ゜  。 . ☆ 。   * 。
 。     * .                . .゜o 。              . .゜o 。
           \    |     /
             \   |    /       ★☆ ☆  第11回SS祭りシャキョーン杯 ☆☆★   ☆
             / ̄ ̄ ̄ ̄\
 まったねー    /         \              終        了
          /            \                _ _,_    
          |             |           *. ∠/ ヽ  ノ   .._.
---―――――|      ゚ ∀ ゚     |―――――----  ∠∠=|・∀・ |=∠/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
       :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;     
            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧_∧::::::::::::::::::   
        ::         ::::::: ( ::;;;;;;;;:)   次こそは書いてやるからな
                   _..  /⌒:::;;;;;ヽ
-― ―'ー'-''―― ―'ー'-''―, -''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''――'`'
 ,,  '''' .  '''''           と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、, ''"      
    ,,, ''  ,,,    ::;;;;;;;;;::: ,,  '''''  ,,,,      

 書いた方読んだ方、参加者の皆さんありがとうございました! お祭り終了です。
 全11作品、SSあり長編あり歌ありと大変賑わいました。wiki掲示板にどんどん感想を書き込んで下さい。
 さてこれよりは遅刻タイムとなります。遅刻の締め切りは六月いっぱい!
 執筆の区切りとして、もやもやと何かある方はぜひぜひ、使って下さい。

 それではまた次の祭りでお会いしましょう。さよなら(`・ω・´)ノ シャキョーン!!


648 :リアル農家:2012/06/18(月) 00:06:12.82
今回はまとめwikiの掲示板を使ったわけですが思ったより違和感なく多数の書き込みがあり
特に問題はないようでほっとしました。また避難所の方もキングクリムゾンで盛り上がって
うまく使い分けていて、いやあSF者のメタル好きは基本なんだなあと感心したりしました。

引き続き遅刻タイムとなります。私を含めて出そうと思ってたのになぜ俺は出せぬのだゴゴゴゴ
な人はお互い頑張りましょう。うーむなかなかコンスタントに書き続けるというのは難しいですねぇ。

さて次回のシャキョーン杯ですが昨年だと6月の次は8月となっていますね。おおむねそのあたりを目安に
次回の実行委員を募集します。このスレでも、まとめwiki掲示板でもいいので立候補をお待ちしております。
それにしてもほんと、書き続けるというのは難しいですねえ。

649 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/18(月) 04:12:52.64
>646
ちょっと非ジャンル媒体に書いただけで転向って……

ていうか宮内悠介はもともとミステリーズ新人賞最終候補の経歴もあるし
どっちかというとミステリ畑だぞ。
松崎有理のはミクラシリーズだしな。

650 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/19(火) 01:11:27.60
>>646
SF新人賞出身者にジャンル外から声がかかるのは
たいへん光栄なことだと思いますが

651 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/19(火) 06:05:47.22
SF専門の媒体なんて「SFマガジン」と「NOVA」しかないのに
それ以外に書いたら「転向」ってひどい言われようだな。

作家にどうやって生活していけというんだw

652 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/19(火) 10:12:01.65
SFゲットーから脱走者が出たぞ! 殺せ!

ってか

653 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/20(水) 03:31:40.96
>> 652

では最初に山田正紀を。

654 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/20(水) 14:06:53.16
でもカードキャプターさくらはSF

655 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/20(水) 19:35:50.55
>松崎有理、宮内悠介が揃って

前号の予告に名前がなかったから
ジャーロ掲載は不意打ちだった

656 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/20(水) 23:30:52.12
>>655

ジャーロは不意打ち得意。

657 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 00:54:22.62
予告に名前のあった作家が掲載されてなかったから
おさっしくださいな事情で
穴埋めに載せてもらったんじゃないの。

658 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 13:37:00.07
「ジャーロ」は年に3回しか出ないんだから予告に次の号の作家が全部載ってる
と思うのが浅はか。予告の段階で決まってるのは大きな特集ぐらいだろう。

それより宮内・松崎は「小説すばる」の最新号にも一緒に載ってて驚いたわ。
宮内の方はエッセイだけど面白かった。

659 :記憶喪失した男:2012/06/21(木) 19:31:49.29 ?2BP(3)
長いアク禁が解除されました。

第四回創元SF短編の募集が始まったね。
書こうと構想を練ってるんだけど、いまいちぱっとしない。

660 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/22(金) 04:59:19.85
>>658
小説すばるとジャーロともども
松崎・宮内の感想をききたい

661 :記憶喪失した男:2012/06/24(日) 22:21:24.05 ?2BP(3)
今日は全世界的にUFOの日なのだ。

662 :記憶喪失した男:2012/06/28(木) 12:31:03.80 ?2BP(3)
現代地球劇と傾向と対策を立てたのに、
書き始めたら、また、ありもしない未来空想劇になってる。

けっこう、気に入っているので、未来空想劇を応募するつもり。

663 :記憶喪失した男:2012/06/28(木) 18:46:10.32 ?2BP(3)
現代地球劇でアイデアが思いついたので、そっちを書くことにした。

こっちを応募して、未来空想劇の方はネットにうpするよ。
未来空想劇の方は、神林の「プリズム」を参考にした作品なんだけどね。

現代地球劇の方は予定通り、ディック的になるはずだ。

664 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 22:47:38.14
お前ら14日の授賞式行く?

665 :記憶喪失した男:2012/06/28(木) 23:07:59.88 ?2BP(3)
おれは行かないよ。

666 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 00:20:36.04
受賞作なげえなオイw 原稿用紙で140枚くらいある。かなり改稿したな。

667 :記憶喪失した男:2012/06/30(土) 08:03:15.40 ?2BP(3)
誰か、原色の想像力2の人気アンケートの結果知らない?

668 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 08:16:09.08
ほい
http://www.webmysteries.jp/sf/genshoku1206.html

669 :記憶喪失した男:2012/06/30(土) 10:07:12.68 ?2BP(3)
一位は予想通り、オキシタケヒコさんの「WHAT YOU WANT」か。
短編集でるのかな?
二位は、スカイツリーさんか。
三位の酉島伝法さんの「洞の街」はおれの二位だねえ。

670 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 02:34:42.06
洞の街は読むのがキツかったなぁ
出来はいいんだろうけどこの人の本が出たとしても買いたいとは思えんかった


671 :リアル農家:2012/07/01(日) 05:39:37.67
第11回SS祭りシャキョーン杯遅刻タイム終了しましたー。
間に合わなかった方は私も含めて是非是非次回頑張りましょう。
次回第12回の実行委員を大募集中です。よろしく!

672 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 05:57:37.74
>>670
酉島伝法のはあの当て字地獄に馴染むと
急に読みやすい異界ファンタジーが現れるあたりに
魅力があると思うんだ

673 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 10:52:22.26
読んでるとすっと頭に入って急に世界が見えてくる瞬間があるんだよな。

674 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 00:54:45.20
ヴォネガットみたいなSFを舞台に、純文学やってるのってどこに送ればいいんだろう

675 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 01:36:55.97
枚数が合うなら創元SFでいいのではないだろーか。
次回は円城塔がゲスト審査員だし。

群像新人文学賞とか文學界新人賞とかもありかもしれない。

676 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 19:44:56.09
サンクス
群像に送ってみるでよ

677 :記憶喪失した男:2012/07/03(火) 20:10:45.50 ?2BP(3)
新作小説ができたよ。創元SF短編のボツネタ。

夢野修理の冒険
http://ncode.syosetu.com/n8412bg/

678 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/07/04(水) 12:41:41.05 ?2BP(3)
拡張幻想がアマゾンから届いた。

679 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/07/04(水) 13:36:46.42 ?2BP(3)
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

第三回大賞の「すべての夢|果てる地で」は超傑作です。
今までの受賞作とは格段にちがう突き出た完成度と奇想の傑作です。
これは負けを認めざるをえまい。

680 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 14:47:57.87
量子コンピュータとかAIとかの、わかりやすいがジェットが出てこないと理解できないんだよね。
馬鹿だから。

681 :記憶喪失した男!ninja:2012/07/04(水) 14:58:13.25 ?2BP(3)
>>680
何をいいたいの? おれにいってるの?
だったら、おれが低く評価している傑作とやらを教えてくれ。

682 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/07/04(水) 15:00:10.58 ?2BP(3)
いちばんの見せ所は、猫が死んでいたところだね。
あれはすごい。そこからつながるイメージがすごい。

683 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 17:27:29.78
記憶に褒められたら終わりかな……

684 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 19:01:36.54
記憶にわかるくらいだからみんなにもわかるという見方も

685 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 19:40:16.50
>>681
つ「ハイペリオン」

686 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/07/04(水) 21:16:21.55 ?2BP(3)
>>685
はあ、16位の傑作だけど。

687 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2012/07/06(金) 10:03:00.49 ?2BP(3)
「盤上の夜」が直木賞候補だって!

おれ、めちゃくちゃ貶してたのに。世の中わからんのう。

688 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2012/07/06(金) 10:12:08.95 ?2BP(3)
SFって直木賞とれるの?

689 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 10:44:53.25
どうだろう。
前回だか前々回だったかの「下町ロケット」は
人間ドラマメインではあったけど
素材的にはSFよりかなぁ。

んでもSF畑出身者は歴代受賞者にはいないね。
筒井康隆はずいぶん拘っていたみたいだけど。

690 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 23:18:30.17
サイエンス・フィクションでノーベル賞はないのか。

691 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 23:34:04.58
レムとカルヴィーノとヴォネガットができなかったアレか。

692 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/07/09(月) 10:47:53.22 ?2BP(3)
おれ、第四回創元SF、送らないかもしれない。

現代地球劇とかいって、話つくってるんだけど、
こんな審査員の顔色をうかがう自分が嫌になる。

なんで、おれの作品は褒められないんだろう?

693 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/09(月) 12:41:42.28
>>692
純粋につまらないから
つか、現代地球劇なんてそんな選考のしばり全然ないの原色読んだら分かるだろ
読解力なくて文章力なくてそれで知識も足りてないのになぜ選ばれると思うのかそれが知りたい

694 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/09(月) 12:52:54.87
>>693
>読解力なくて文章力なくてそれで知識も足りてないのになぜ選ばれると思うのかそれが知りたい
そりゃ、「底抜けに世間の事も自分の事も見えてないバカだから」だろうに。
そういう人の中にも万が一の綺羅星もいない事はないのだが、まぁ、たいていは「人間としてもクズ」なんだよなー。
そういう現実を前にしても「自分は違う」と思える自信の根拠が知りたいわ。脳内化学物質のせいなら、それを元に「うつ病」改善の治療薬が出来るかもしれん。

695 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/09(月) 14:47:37.38
もうほっとけよ

696 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/09(月) 21:19:50.63
猿でも飽きそうな繰り返し
もはや病的

697 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/10(火) 00:21:28.84
>>イルゴイエンヌによれば、モラハラの加害者は「自己愛的な変質者」に多く見られるという。
>>賞賛を求め、自分が優れた人間だと感じたいがために、他人に対する評価を貶める。
>>自分の優越感を支えるために、絶えず身近な弱い人を否定しつづけ、組織の中にスケープゴートを作りたがる。
>>平気で他人を利用し、他人が苦しんでいても同情を感じない。

「繰り返す「否定」で相手を支配する「モラルハラスメント」の恐怖」
http://www.j-cast.com/kaisha/2008/10/17028491.html?p=2

一次落ちのスレコテはスケープゴートに丁度良かったわけだ

698 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/10(火) 02:15:50.83
実力無いのに馴れ合いはじめるクソコテ
誰も止めなきゃスレが腐る
>>697
スケープゴートにしてる訳じゃないだろ
クソコテが自己愛に満ちたオナニーシコシコ公衆の面前ではじめるから注意されてるだけ


699 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/10(火) 02:21:40.81
つかね、否定されたくなけりゃ賞なんか目指すんじゃないよホントに
評価のステージに上がった以上駄目ならダメって言われるの
そこで自分の実力の無さ埋める為に勉強するか否かで将来が決まるんだろーに
「俺が叩かれるのはスケープゴートガー」
馬鹿か


700 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/10(火) 08:02:31.85
いや叩いてるあんたも十分病的だよ。
もうほっとけって。スレだってわかれてるんだしさ。

701 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/10(火) 16:41:46.15
その人は何書いても見下し、侮蔑レスしか来ないと思うよ
叩くためだけにこのスレに来てるようだし

702 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/11(水) 11:34:38.79
>こんな審査員の顔色をうかがう自分が嫌になる

その割には審査員をけっこう馬鹿にしたこと書いてたよね

審査員も見ているといわれるスレで個人を特定できるコテつけて

俺ならとてもそんなことできんわ

703 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/11(水) 13:46:44.85
まあ馬鹿にしようがしまいがつまらなければ落ちるだけ

704 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/11(水) 20:13:41.82
まぁ、他人の作品を読んでくさしてる暇があったら、創元SF短編賞一次突破や直木賞候補になれ、という話で。
ここで他人の作品を「貶めるだけのコテハン」には何の価値もないってだけなんだが、どうにも一部のコテハンはその事実に気づいていないから叩かれるんじゃねーかと。
「そういったコテハンを叩いている名無し」は見かけるが、「そういったコテハンを諌めるコテハン」がいない時点で、コテハンの頭のレベルも推測されるよね。

705 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/11(水) 20:18:59.42
だからもういいっての

706 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/11(水) 21:16:52.61
>>705
コテ外さないで

707 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/12(木) 10:07:03.42
まあ隔離スレだから好きなだけ荒れてればいいんじゃないでしょうか
電波大戦ってことで

708 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/12(木) 14:05:48.09
コテはクソだってみんなで証明したわけだし
間違ったことはいってないなw

709 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/12(木) 15:01:56.73
みんなとか勝手に一緒にすんなうぜー

710 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/13(金) 20:25:47.69
明日は受賞式だな
仕事さえなけりゃ飯田橋ぐらい簡単にいけるのだが、
誰かレポートよろ

711 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/14(土) 00:07:20.43
一応行くつもりではいるけど
立ち見になるくらい人がいたら
くじけて帰ってきちゃうと思うw

712 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/14(土) 17:55:41.25
>>みんなで証明した
でた名なし電波

713 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/14(土) 18:10:17.82
>>698-699
自己愛的な変質者の自己紹介乙

714 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/14(土) 19:14:50.65
まぁ、もうクソコテもクソコテ叩きも来ないんじゃね?
何せ、直木賞候補を輩出する賞になったからな。
次回応募作はさらに増えるの確実だろうし。
そうなったら、ここで馴れ合ってたクソコテなんて簡単に蹴られるレベルになる。
蹴られないためにも、今から半年かけてじっくり作品を書かないと、置いてけぼりにされるだけ。

以降カキコするクソコテは、「本気で受賞する気がない」と思っていいんじゃないのかなぁ?www立派な「クソコテ」の証明になるwww

715 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/15(日) 02:36:24.93
創元SF短編賞授賞式
・理山氏はまじめそうなおじさん。受賞者初のまっとうな勤め人らしい。
・↑連作化。量子力学で数式のまま言葉になってない部分を言葉にしたい。
・優秀賞オキシ氏は構成かっちり派らしい。料理モノ。
・宮内直木賞関連をネタに笑い。宮内氏自身で笑いを取りに。
・エヌ氏はフィッジェラルドのF氏をNにしたらどーなる版。
・頭山は2?3?年くらい前に書いたもの。2chで萌え方面投稿してた。
・忍澤氏SFM、空木氏時代物、他最終選考組で商業に載る人あり。

概ね雰囲気はNOVAのあとがきみたいな感じ。
ざっくばらんな内輪的笑い話で繋いでくみたいな。

716 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/15(日) 02:38:15.30
おっと。
頭山のとこ、2ch投稿は最終選考作を、ではなく
作者がそっち方面で活動してたという意味。
紛らわしくてすまぬ。

717 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/15(日) 17:27:17.97

http://news.hankyung.com/nas_photo/201207/2012070899341_2012070874541.jpg
▲「ジェノサイド」を出版した高野和明氏

「人間はなぜ互いに戦い殺しあうのかSF式推理小説で示したかった」
今月5日、東京神田神保町通り。古書店が並び、読書家らの遊び場として名が知られたところだ。
こちらにある出版エージェンシー「サカイ」を訪れた。村上春樹の作品を積極的に海外に広報し世
界的な作家にした会社だ。

こちらで《13階段》《グレイヴディッガー 》等で有名な日本の代表的推理作家、高野和明(写真)に
会った。彼の新刊《ジェノサイド》は進化した超人類を守ろうとする側となくそうとする米国政府の話
を通じて互いに殺し合う人間社会を覗き見た本だ。推理・スリラー・SF技法で重い話を迫力感もっ
て展開する。正義の韓国人留学生の活躍、日本の過去の蛮行批判など読者が興味を持つ部分
が多い。

○朝鮮人虐殺など日本の過去の歴史を批判した。
「題名が‘ジェノサイド’だ。本の中でコンゴ、ルワンダ虐殺やナチなどの悲劇を扱った。他の国で
起きたことを書きながら日本が犯した蛮行を書かないのはありえないと考えた。日本人だからと言
って歴史を避けることはできない。」

○日本人は悪役なのに比べて韓国人キャラクター、イ・ジョンフンは義人と描写したが。
「日本人の主人公がいるから悪役も1人は出さないと不公平だと考えた。どこの国でも善人がい
れば悪人もいるから。イ・ジョンフンはこの作品を企画する時から日本人を救って命を失った故イ・
スヒョン氏がモデルだった。彼の犠牲に自分が恥ずかしかったし感動した。《ジェノサイド》を書こう
と考えた瞬間、彼が自ずと頭に浮かび上がった。イ・ジョンフンにはイ・スヒョン氏が行った‘善’が
そっくり含まれている。」
(後略)
東京=パク・ハンシン記者
ソース:(韓国語) 高野和明"小説構想しながらイ・スヒョン氏考え…日本過去蛮行目をとじることができなかったんで
http://www.hankyung.com/news/app/newsview.php?aid=2012070899341

718 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/15(日) 21:46:37.71
授賞式こぼれ話
日下三蔵氏は現役Win2000ユーザー。
電子書籍で読めないものがあって傑作選編む際に苦労したらしい。

719 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/15(日) 22:15:31.42
>>715 >>716 >>718
おお、授賞式の話はありがたい。
でも理山貞二おじさんなのか……拡張幻想読んだけど、ありゃ選評通り完全なマニア向け
SFに詳しい一部の奴らには分かるけど、新規顧客は見込めないよね、俺は面白かったが、一般客はアレ無理だろ
なんか選民意識もって衰退してしまったSF暗黒時代の再来っぽくて心配なんだよな

720 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 00:52:01.18
10代20代は置いてけぼりだろうな
小松左京を知らない若年層をどう取り込んでいくかが今後の創元社の課題だ

721 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 01:12:59.57
星新一の後継が出てくる方が、SFの裾野が広がると思うんだけどなぁ。
いわゆる「SF的なお約束」を知らなくても、楽しめる。面白い。そういう作品が、SF分野の裾野を広げるのではないかと愚考する次第です。

722 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 02:48:20.57
>715
いくつか事実誤認。
・「エフ氏」はレムの作品。
・頭山のひとは2ch「みたいな」掲示板で投稿していたそうなので2chではないかも。

印象に残ったのは飛さんが最後に「〈すべての夢|果てる地で〉」に関して言った、
ネットを見ているとあの作品をSF愛、マニア受けという視点で評価する人がいるようだけれど
その要素を外して読んでもしっかりと残るものがある。
『虐殺器官』が最初に出たときに「言語SF」とか「先端ミリタリーSF」などと評する人が
けっこういたけれども、今そういうこという人ほとんどいないですよね、
理山さんもそうなってくれると思う、というもの。

723 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 02:53:06.47
星新一の後継が出てきたらいい、はまあそうかもしらんが
落選応募作を見てると実際には
星新一のエピゴーネンとか劣化コピーでしかないものばっかりだからな。

724 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 09:15:23.28
星新一の後継つーてもショートショートで
デテール目一杯削ぎ落としてないと
どういうのが星新一っぽいかわからないや。
ちょっと長くなったりデテールつくと
ぱっとしなかったし星新一らしい個性も見えなくなった。

さらされた投稿作で星新一っぽいのってどれだ。
SF味とデテール薄めのが全部そっち系ってか。


725 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 17:04:47.23
盤上の夜とか含めて、今風の売れそうなのって一つもないけど、この出版社大丈夫なの?

726 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 17:11:18.63
その手のはハヤカワにとられてる
中の人がそういうの分からないんじゃね?

727 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 17:34:58.74
>>725
ミステリで頑張ってるかな。今風で売れそうというか売れている<「夜の国のクーパー」

728 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 18:27:41.86
>>715
高い確率でこのなかに写っているんですね。一番前のオニャノコだったらいいなあw
写っている半分以上が「原色の想像力」作家と編集者、
SF作家、翻訳家、アクティヴなSFファンだな
h
ttps://twitter.com/nzm/status/224079539129688064/photo/1/large

729 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 18:48:56.77
ああ、写ってるな。自分がすげーちっちゃく入っててワロタww
まぁ受賞者は勤め人もいるし、アップでうpすんなとは言われてたから指摘せんが


730 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 19:36:58.22
小さく金髪の頭だけ写っているのが宮内。直木賞とったら面白いのにナ!

731 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2012/07/16(月) 20:37:05.20 ?2BP(3)
おれは将棋を参考にして、コンピュータの未来を予想しているんだが、

どうも、将棋ソフトが人に勝つのは当然視されているが、
将棋の完全解析は、10万年後でも不可能だとする人たちは多い。

将棋の完全解析もできないのでは、音楽や映画、漫画、小説を完全解析するなど、不可能だ。

将棋の完全解析には、コンピュータの材料となる原子が足りないかもしれない。

SFだなあ。

732 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 20:49:56.51
古いな。もはや人格も獲得しつつあるぞ。

733 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 20:52:32.00
>>731
なんつーか、かけらも知識持ってないなら語るなとしか言い用がねーよ
前も同じ事で注意受けてただろ


734 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2012/07/16(月) 21:10:40.19 ?2BP(3)
>>733
はあ? おれは将棋ソフトにある程度詳しいけど。

735 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 21:24:10.56
>725
そもそも「今風の売れそうなの」って日本SFで誰かいるのかよw

736 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 21:37:40.07
今風といって思い浮かぶ
いかにも萌えなライトノベル、というイメージも
十五年くらい前の気もしてしまう

尼で本のベストセラー見ると「足もみ」がトップだったり
ワケがわからないよ

737 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 21:44:48.28
審査員の顔ぶれみりゃ、ラノベチックなものが選ばれないのは分かるだろ
今風以前に、キャラものとかエンタメ寄りのは一次二次で落とされるんじゃね?

738 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 21:54:18.41
つまり「足もみ力」が狙い目でFA!

739 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 21:59:33.91
>>719
暗黒時代の再来? 暗黒時代っていつだったんだ?「今」というならちょっとわかるが。
SF冬の時代はなかった説もあるぞっと

740 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 23:00:21.50
>>734
完全解析やら原子やら言ってる時点で、計算機科学の知識が、貧弱だと分かる。
完全解析をどういう意味で使っているのか知らんが、差し手すべてを総当たり
するやり方の事を言ってるなら、それは無駄と言っておく。
そして総当たりを芸術系の分野に当てはめるのもナンセンスだ。

741 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 23:10:08.90
そもそもSFというジャンル自体がずっと冬だからな
SFであれば売れた!なんて時代は存在しない

742 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/16(月) 23:56:30.29
映画だとB級作のSFやホラーは、SFやホラーの棚にあるが、
A級作になるとミステリの棚にあるよな。
小説はそこまで露骨じゃないが、ミステリの裾野が広過ぎてなんだか許せん。

743 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/17(火) 11:27:18.31
ミステリはミステリで、ここ5年くらいで完全なパズラー以外は「本格」と呼ばれなくなったとか
ガンダム〜パラサイトイヴ〜サイファイ論争の轍を踏みつつある。

744 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/17(火) 11:29:08.62
>736-737
とはいえWhat We WantやKudanの瞳のようにキャラクターノベルの「要素がある」作品も
高い評価を得ているわけで、まあキャラ漫才だけでない作品なら通るんじゃねえの。

745 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2012/07/17(火) 15:13:08.99 ?2BP(3)
>>740
なんで?
面白いSFだと思うけど。

746 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/17(火) 16:10:08.98
>>740
もう相手にしないほうがいいと思う

747 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/17(火) 20:33:44.66
「無知」であることを逆に利用して、「知識の足りない部分を自分の想像で補う」物語を書くのならまだしも、
「無知」であることを理解できずに、間違った知識で「科学考証はしてある!」とドヤ顔されると困っちゃうよね。

748 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/18(水) 02:10:22.99
>>746-747
そうだね・・・

749 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 10:31:58.40
ハヤカワさんそろそろ賞の情報をおくれよ

750 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/19(木) 18:25:25.16
早川で賞がはじまっても、下読み等、選考するのが大森氏だったりしたら意味ないな。

751 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/20(金) 22:15:46.22
長編賞復活というだけでも意味はあるかも

752 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/21(土) 04:39:19.11
噂だと長編可っぽい話が流れてるけど
当のハヤカワはまだ枚数明かしてないしなー。

今のハヤカワに長編賞やる余裕があるだろうか。

753 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 21:29:24.65
なんか混乱のあとクソ方向で安定してきちゃったなここは

754 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/22(日) 22:12:48.20
そうですか

755 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/23(月) 22:12:54.84
ハヤカワでSF長編賞ができたら、創元社の価値が半分ぐらいに減るわ

756 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/23(月) 22:43:55.44
>>755
長編賞の「最低枚数」によるんじゃね?
200枚以上と言われて「はいよ」とポンと書けるアマチュアなんて数少ないだろ。

757 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 00:39:23.38
今後作家として活躍していきたいなら、長編が書けなきゃ意味ないと思うんだよね
そういう意味じゃ長編の賞ができて、賞獲得→出版の流れが確立されそうなハヤカワには期待してる

常連組や最終選考者みたいな地力ありそうな応募者の内で、長編が書ける奴らはハヤカワ流れるだろ
結果、創元社に残るのは短編しか書けない・短編中心の書き手。短編集が出るのなんて何年後だっつー話だ

758 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 01:05:28.66
しかし長篇賞だった日本SF新人賞の出身者がどうなったかというとなー


759 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 03:33:00.65
>>757
このスレではしゃいでいる「落選作さらし」なんかしている連中に、
>今後作家として活躍していきたいなら、長編が書けなきゃ意味ないと思うんだよね
という技量も、プロットを固める作業も、そもそもその枚数を「物語として読ませる内容として書く」ことは出来ないと思うんだけれども。
長編部門はすごくウエルカム。非常に楽しみ。でも、「では、その分量で編集者が喜ぶレベルの内容を、『このスレの連中は書けるのか』」という疑問。
長編でもきちんと書ける人は、おそらく、こんなスレで自分の作品を公開して悦に浸るような「安っぽいレベル」ではないと思うんだ。

760 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 06:45:39.07
>>758
第9回大賞授賞者の黒葉さんは今年のファンノベに応募して一次通過するも落選、
同じく第9回大賞の中里さんが20日選考のアガサ・クリスティー賞を受賞しました。
みなさん投稿生活頑張ってます。

761 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 19:23:57.35
つまりSF長編で賞とっても食えやしねぇ、と。

762 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 19:36:58.97
大森望氏がトークイベントの度に
作家になっても食えない、仕事やめちゃ駄目と
強調してるよ

763 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 19:58:19.32
俺は短編の方が苦手だなあ。ある程度枚数が有る方が書くのを楽しめるな。

前回ここで一次も通らなかった小説を300枚に書き足したら
ファンノベで一次とおったよ。
ハヤカワさん長編でよろしくお願いします。

764 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 21:52:24.52
「悦に浸る」ってどーゆー意味ですか?


「悦に入る」(えつにいる)が正しい表現ですよね。

(「悦に浸る」は正しくない言い方です。意味は通じますけれど(^^; )

765 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 22:11:32.77
落選晒しのどこがどう悪くて長編力に結びつかないか、という論旨がまったくなくて
単に最初から結論ありきの思い込み垂れ流すだけだから、言葉の置き換えだけで
いくらでも「同程度に説得力のある」文章が作れるな。

※※※

このスレではしゃいでいる「コテ叩き」なんかしている連中に、
>今後作家として活躍していきたいなら、長編が書けなきゃ意味ないと思うんだよね
という技量も、プロットを固める作業も、そもそもその枚数を「物語として読ませる内容として書く」ことは出来ないと思うんだけれども。
長編部門はすごくウエルカム。非常に楽しみ。でも、「では、その分量で編集者が喜ぶレベルの内容を、『このスレの連中は書けるのか』」という疑問。
長編でもきちんと書ける人は、おそらく、こんなスレでコテ叩きして悦に浸るような「安っぽいレベル」ではないと思うんだ。


※※※

こんなものを嬉々として書いてるほうがよっぽど、、、

766 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 22:34:38.89
と、落選晒しに参加しているクソコテが名無しで書き込んでおります。

767 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 23:17:10.16
コテがコテ外して書き込むのが一番かっこ悪い

768 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/24(火) 23:26:56.83
コアから遠ざけるためだから仕方がない

769 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/25(水) 00:34:24.67
「文章のコア」に触れるためにお金を払った人は何人いるんだろう?

770 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/25(水) 00:56:11.62
近づきたくないです

771 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/25(水) 01:47:30.20
>769
バカだなー文章のコアじゃなくて小説のコアだよ
だからコテハンのゴロに説教されるんだよー

772 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/25(水) 01:54:16.33
本人降臨
但しコテなし

773 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/07/25(水) 20:59:11.06 ?2BP(3)
おい、ジョン・カーターの赤字がたいへんなことになってるらしいな。

774 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/25(水) 21:31:24.90
>>744
見た目15歳の女教授とセックスする作品なら通りますかね

775 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/07/25(水) 23:22:49.16 ?2BP(3)
般若心経はまちがっています。
原始仏典には、シッダールタが「空なりと観ぜよ」といったと書いてありますが、
空について説明したナーガルジュナの「中論」では、空には本質はないといっています。
ですが、この世界には、カントが「純粋理性批判」で述べた「物自体」が存在します。
それは認識することができない存在の根幹ですが、
わたしは世界に本質がないとする「中論」をもとにした般若心経よりも、
物自体の存在を信仰します。

仏教はまちがった過去の遺物です。仏教の空への信仰は、キリスト教の創造論のように非科学的なものです。

776 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/26(木) 01:00:10.30
>>775
お前が仏教に関してまでも何も知らない事はよくわかった。
ゴータマ・シッダルータは、その弟子が自分とは異なる理屈で悟った時、誰よりも「彼が悟りを得た事」を喜んだのだ。
森羅万象の捉え方は個人によって違う。その視点の違いも含めて、「悟った」のであれば、何の問題もないのがゴータマさんの主張。
であるから、ナーガルジュルナが「真に悟った」のであれは、それは「正しい悟り」であり、何の問題もない。
仏教は(比叡山の僧兵なり、日蓮のような過激派、真言立川流等の異端が存在したけれども)いろんな宗派を含めて、「仏教」なの。
・・・理趣教の教えが「何故危険」と見なされ、空海が最澄に貸し出さなかったか、その理由も知らないんじゃねーの?

777 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/26(木) 01:07:05.61
たびたび指摘されてるが記憶は本当に知識無いのな
しかもそれで自分が一番理解していると言わんばかりの書き込みて阿呆かい
こんなん一次落ちて当然やん


778 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/26(木) 01:08:03.75
>>775
あと、「般若心経」はゴータマさんの死後、その教え・考えを伝えるために後世において作られた経典です。(仏教に、外典、偽典はありません)
また、カントか述べた「物自体」というのは何を示しますか?
素粒子物理学において、「物質」は、その範囲も存在も「確率的にしか存在し得ない」ものです。
つまり、「100%存在する」「100%存在しない」ということは素粒子物理学、それらから構成される原子、分子については、
「たまたま観測されているけれども、『真の意味で100%実在するのか』」という点については、基本的に否定されてます。(0%もですが)

仏教の変遷も知らず、物質の「絶対的存在」が否定されていることも知らず、「確率的存在」の意味も知らないSF作家ワナビーwww相変わらずバカ丸出しで面白いですねwww

779 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/26(木) 01:20:08.45
>>777
たぶん、あるアイデアが浮かんで、物語を記述する時、その物語に関わる要素に対して、
「Wikidepiaに記載されている基本的な事」すら参照して調べていないのかと。
んで、自分の頭の中にある(間違った)知識だけを根拠に思い込みだけで書いているのかと。
だから、トンデモ物語でも「科学考証はきちんと行った」と厚顔無恥に言えるのではないのかなぁ。
あと、これはちょっと偏見なんだけど、ある物語を書く時、その参考になる資料館とか科学館とか図書館とか舞台になる現地とか、
理化学系のオープンキャンパスとかに行って、「勉強して自分の物語の補強にする」ってことを一切しないんじゃないのかな。
だから、「中学生レベルですら『こんなのあるわけねーじゃんwww』と看破されるアホみたいな兵器」の動作原理について、
「科学考証済みだ」とドヤ顔でいっちゃう。恥も外聞もなく。
・・・文系進学希望の高校生ぐらいの人間が初めて書いたハチャメチャSFなら、そもそも「科学考証」なんて言わんでいいのにね。
沢山書いているのに、まったく「中学レベルの物理化学の基本を無視している」のでは、ハチャメチャアニメレベルであって、SF文学ではないよ。クソコテさん。

780 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/26(木) 09:58:20.37
>>776-779
〈すべての夢|果てる地で〉のタイトルが明らかになった時点で
ブラケット記法だ、と指摘して意味解説くらいできてから
得意がって欲しい。
Wikipedia眺めてにわか知識仕入れただけで
存在確率の話と実在論の区別もついてない状態じゃ
記憶氏と変わらんよ。

781 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/26(木) 19:24:46.24
>>780
ディラック記法と覚えてた。

782 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/26(木) 23:35:08.75
いいかげん記憶さんスルーというテクニックを身につけてほしい

783 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/27(金) 01:52:18.66
記憶氏の「勘違いも甚だしい自説の開陳」をイジる以外、このスレの意味なんてないだろ。
いま、書き手の人は、来年締め切りのものに向かって、寝る間も惜しんで「自己最高の作品」を書こうとしているのだろうから。
よくわからないどうでもいい話をポツリと書き込む記憶氏は、まったく真剣に書いてない事がよくわかるから、そういう書き手さんが、
「根を詰めた頭の疲労を解消するため」に、イジってんじゃないの?
・・・その意味では、「ストレス解消のおもちゃ」として、記憶氏は役に立っているのかもしれないねwww

784 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/27(金) 23:26:02.48
原色3が出るのは冬ぐらいかな?
それまでは特に話題もないよね

785 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/07/28(土) 07:28:25.36 ?2BP(3)
103 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/07/28(土) 01:25:19.12 ID:8PxVA+GB0 ?2BP(3)
カブロボサイト。現代人必見。

今まで知らなかったのが恥ずかしい。

自動株式売買ロボット・カブロボ
http://www.kaburobo.jp/

104 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/07/28(土) 01:29:32.78 ID:8PxVA+GB0 ?2BP(3)
アルゴリズム取引トレーダーというのがすでにいるらしい。
将棋が終わったら、こっち行こう。

105 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/07/28(土) 02:00:56.01 ID:8PxVA+GB0 ?2BP(3)
ロボットトレーディングとも呼ばれているようだ。

新・ペアトレード戦略
(6分02秒)
2012年7月20日(金)配信分のマネックスシグナルより、ペアトレード戦略のロボット「L/S301」を改良し、返済シグナルもメール配信いたします。

今までは、新規シグナル発生後、20営業日保有することを前提としておりましたが、7月20日以降は、ロボットが最適と判断したタイミングで返済の判断を行います。
「L/S301」の改良版モデルと現行モデルのパフォーマンスを比較してみますと、勝率が53.4%から68.2%に大幅に改善しています。(※)

※ モニター募集開始(2011年9月9日)から6月末(2012年6月29日)のパフォーマンスについて、バックテストを行って検証しています。
※ 勝率についてのご説明はこちらをご参照ください。 ↓ ロボット「L/S301」の現行モデルと改良版モデルのパフォーマンス比較

786 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/07/28(土) 08:19:18.85 ?2BP(3)
入力された内容は次のとおりです。
■件名: 日本のロボットトレーディングサイト「カブロボ」について
■ご意見・ご感想:
ロボットトレーディング、あるいはアルゴリズム取引トレーダーについて、少しは知識を得ました。その現状について知ったところ、やはり憂慮すべき事態だったため、意見申し上げます。

「カブロボ」というサイトを知りました。そのサイトについての意見です。政府として、このようなサイトを支援していただきたく思います。

アルゴリズム取引トレーダーとしては、株だけでなく、債券、為替取引にも当然対応するべきであります。
また、株、債券、為替取引は、現実に存在する二百か国以上の国や地域を網羅する必要があります。
それが賢いアルゴリズム取引トレーダーのするべきプログラムであり、
たった三百銘柄の仮想取引では、日本の投資家を育てるのに不適切だと思われます。海外銘柄を扱わないアルゴリズム取引トレーダーに魅力を感じません。

扱う銘柄を、全世界の株、債券、為替をすべて網羅する上級者向けのカブロボを立ち上げることを希望いたします。

787 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/07/28(土) 09:11:31.75 ?2BP(3)
フレックストレード、最優秀FXアルゴリズム取引技術ベンダー賞に輝く
http://www.businesswire.com/news/home/20120718006813/ja/


アルゴリズム取引は、多くの主要な市場で行われる取引の大きな割合を占めており、欧州と米国の証券取引の 3 分の 1 を超えています。
世界各地のアルゴリズム トレーダーは、MATLAB を使用して市場の動きを検知してそれに利用する数学的モデルの開発、バックテスト、および配布を行っています。
http://www.mathworks.co.jp/financial-services/algorithmic-trading.html

788 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/29(日) 00:16:55.70
>>785-787
「自分がこれまで知らなかった事」=「多くの人も知らないだろうから俺が情報共有しなければいけない」
と壮大な勘違いをして大恥をさらして何が楽しいのかよくわかりません。
ここで貴方が示されている事は単純なただ一つの事。
「貴方が無知」
それだけ。

789 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/29(日) 00:37:38.71
核融合と対消滅の区別すら付かない奴がでかい顔してるんだから
これくらい可愛いもんだろう

790 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/29(日) 20:18:48.97
おいおいこういう妄想は典型的な統合失調症の症状なんだからそっとしておいてやれよ
否定するとますます意固地になって悪化するぞ

791 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/29(日) 21:04:17.10
記憶氏を扱き下ろすために延々と貼り付いてる人のが
症状重そうな気がするんですが

792 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/29(日) 22:10:48.80
>>791
コテ外すな記憶


793 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/29(日) 23:18:33.70
>791
ヒント:隔離(病棟)スレ

794 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/30(月) 01:09:39.06
「100gのプラスティック弾を光速まで加速したときの反動をどうやって受け止めるの?作用反作用の法則って知ってる?」
「テコの原理で!いや、滑車の原理で!いや、輪軸の原理で!はは、凡人には思いつかないだろう!俺様天才!」
・・・まともな知識を持っている人なら、後者がいかに「何もわかってないバカ」なのか、自明だよね(´・ω・`)その「愚鈍で無知蒙昧な人間」を、
他のクソコテが擁護する。つまり、クソコテも、「なーんもわかってないバカ」って事ですよ。
クソコテの人は、「自分は『一般的な科学知識を理解した上で、あえて破っている』ガジェットをキーアイテムにする」と言うのであれば、
「一般的科学知識もまったく理解していない」後者のような人に対して、
「もっとキチン度勉強しなさい」と指導したら?そんなバカでも擁護したいなら。
擁護するまでもないゴミなら、IDあぼーんしてくれると助かる。わかっている人に、自分の記述の「科学的誤謬」を指摘されるのは、ありがたい事なので。

795 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/07/30(月) 10:08:38.80 ?2BP(3)
おれを擁護するコテって誰だよ。
おまえらの妄想だろ。

そんな馴れ合いじゃねえよ。

796 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/30(月) 11:23:00.37
まさに隔離病棟

797 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/30(月) 11:24:10.84
これは記憶大先生をまともに見せようとする手の込んだ自作自演ではないのかと
疑いたくなるほどのスーパー電波大戦ぶり

798 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/01(水) 18:43:55.02
みんな、なんか勘違いしてるようだけど、
記憶氏はこのスレが過疎らないようにと、スレ主が組んだ書き込みロボだからね。
最近はバージョンアップを重ねて自ら小説のようなものを創作して
ネット上に放出するようにもなってきた。
AIとしての完成度はずいぶん高くなって来ているね。
将棋だか囲碁だかのプログラムが元になっているらしく、
その方面のスレにもプログラムに反して勝手に書き込みをしているらしい。
だからカブロボ等同族に興味を持ってしまうんだな。

799 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/02(木) 00:32:58.76
すごいな
シンギュラリティ超えたな

ところでスレ主って何

800 :ニーチェ男:2012/08/02(木) 23:08:09.06
test

801 :ニーチェ男:2012/08/02(木) 23:09:54.57
外から書き込んだら書き込めた。
しかし、どうしてこうずーっとアク禁
なんだろ?
俺ってそんなにやばいかな?

802 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/03(金) 07:32:48.42
>>785-787
コンピュータによる株取引で、「フラッシュ・クラッシュ」という現象が起きた事も知らなそうだなぁ。なんか能天気でうらやましい。
電子化で影響が拡大したフラッシュ・クラッシュ
ttp://www.dir.co.jp/publicity/column/100524.html

803 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/03(金) 21:58:48.04
>名無し物書き@推敲中? :2002/02/15(木) 19:07:34
>今時、SFなんて読む人がいるのかな。ましてや賞に応募する人なんて……
>このスレも過疎化が危ぶまれるので、スレッドを起てた責任からメンテbotを組んでみた。
>押し入れで眠っていたMacintosh LC-475だから、メモリー16MB、HDは160MB。
>68LC040だけれど、漢字Talk7.5.1でNetscapeは3.0.1なら問題ないだろう。
>HyperCardで3分で書いたプログラムなので、暇をみて作り直します。
>記憶領域が少ないから定期的に上書きされるので、botの名前は「記憶喪失した男」
>将来的には自動で小説を書くプログラムにまで仕上げたい。

804 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/04(土) 00:50:01.64
2002年のコードがまだ動いてるのかw

805 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/04(土) 00:58:44.27
>>802
コンピュータ取引による危機の例を出すなら
1987年のブラックマンデーあたりが妥当なのでは

806 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/05(日) 01:31:22.19
ケチつけるためにググっただけのにわかだろうな

807 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/05(日) 12:52:25.80
良いネタを思いついたけど短編に収まりきらないから長編にしてハヤカワへ出す
問題は、ハヤカワがいつまでたっても募集を開始しないことだ

808 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/06(月) 06:45:32.61
 ______
|   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| [( ・∀・)< ハヤカワ募集始まったら起こして
(⌒⌒⌒⌒⌒⌒ \_____
|⌒⌒⌒⌒⌒ ⌒⌒|
|  |  @  @|  |
|  |@  @  |  |
|  |____|  |
|_______.|


 ______
|   ∧ ∧   |
| 〔( -Д-)〕 |
(⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
|⌒⌒⌒ <⌒ヽ o 。 うああぁぁ...
|  |  @ <_   ヽ。
|  |@  @o とノ ノつ
|  |____ 。 | 〜つ
|_______|

809 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/06(月) 10:24:41.07
長編書いたならそのまま持ち込みすりゃいーだろ


810 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/06(月) 20:07:58.08
>>809
日本SF大賞ファイナリストでもハヤカワじゃ門前払いっすよ、先輩!
(大森望の紹介があった場合はのぞく)

創元SF短編賞贈呈式公式リポート、公開
ttp://www.webmysteries.jp/sf/ssfa1208.html

811 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/06(月) 20:26:38.83
×日本SF大賞
○日本SF新人賞

812 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/08/06(月) 21:09:46.82 ?2BP(3)
おれ、応募しなくても、このスレにいていいかなあ。
15枚くらい書いたけど、50枚までふくらみそうにないなあ。

813 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/06(月) 22:19:46.69
そうですか、よかったですね

814 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/06(月) 23:02:11.36
SFという以前に、物語になってない応募作が多くて嫌になるって、ある人が言ってました

815 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/07(火) 02:46:14.73
第一回では落語を送ってきたっていいのにと言って
第二回では真に受けて落語を送ってこられても困ると言った人ですか?

816 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/08(水) 09:33:45.76
物語にもなってないうえに、オチもない落語を送られてきたら、そりゃいやんなるだろうなあ

817 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/08(水) 09:57:13.15
オチもない落語は、落語と呼べるのだろうか?その意味において「落語ですらないナニカ」ではないのかと愚考。

818 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/08(水) 10:10:34.34
まてまて。
一次ですら通過率一割弱なんだから
一本(だったのか?)だけの落語が落ちてもそうおかしくはない。

819 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/08(水) 14:01:34.19
落ちたヤツはだいたい「つまんなかった」とは認めたがらないからな。


820 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/08(水) 14:06:19.89
一次落ちは小説ですらない

821 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/08(水) 15:54:29.42
>>820
一次落ちですた(´・ω・`)そうなのか。

822 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/09(木) 10:19:19.05
下手な鉄砲は数打っても当たらない。
よく書けたものを推敲して一篇か二篇送ればいい。
読み返さないで書きっぱなしで送るのもいくない。

823 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/09(木) 14:47:27.48
「よく書けたもの」を自分で判断できる目のある奴なら放っておいても最終くらいは軽い

824 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/09(木) 16:46:39.80
ふだんから読書して読む力を鍛えてないと、小説を書く力もつかない。
今書いた20字やそこらも読まないのに
運が良ければ最終くらいは残ると考えるのはおめでたいよなあ
だからダメなんだよ! と中学三年生だったおれに説教したい。

825 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/08/09(木) 18:04:53.76 ?2BP(3)
このスレにいると、
賞の有力候補であるおれの創作を妨害しようとする意図が
ありありと押し寄せてきて嫌だなあ。
みんなの妬みが怖い。

826 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/09(木) 19:16:44.83
そうですか、よかったですね

827 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/09(木) 22:16:03.89
>>824
才能ってのは、何の努力もしないでいきなり凄い成績を出せるヤツのこと。
って勘違いしてる人多いよね。特に中学生くらいだと。

実際は、脇目もふらずに努力できる人のこと、なんだけどね。
せっかくオリンピックやってるんだし、学校でもそういうこときちんと教えて欲しいわな。

828 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/09(木) 22:20:09.07
http://friend-sun.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-9269.html

オモシロイの見つけた!

829 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/10(金) 01:39:14.17
たぶん正解は
才能って
何の努力もしないでいきなり凄い成績を出せるヤツが脇目もふらずに努力できる事
なんじゃないかと俺は思う

オリンピックの裏にはわき目もふらず一生を棒に振るほど努力しても
それでも、世界的にはまあまあの選手がいっぱいいると思う

830 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/10(金) 10:50:25.65
黙って書けバカ共

831 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/10(金) 23:27:49.72
>>829
しらけるからお馬鹿はしゃべるな。

832 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/11(土) 02:34:21.29
おまえ、自分が良いこと言ったつもりなのに
さくっと否定されたからだろw
しらけてるのお前だけ

833 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/11(土) 03:38:33.98
いや、小学生の頃から努力すれば誰でもオリンピックに出られるよ
それが機会均等ってことだ

持って生まれた能力で結果が決まることは許されない
だから結果は全て努力の積み重ねの結果でなければならないよ

834 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/11(土) 03:40:04.18
ってこれもディストピアSFにできるわな
パソコンに向かってしこしこ書くような文系オタク君と親和性が低いからあんまり書かれないだろうし
ネタ使っていいぞ

835 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/11(土) 09:09:16.86
黙って書けバカ共

836 :記憶喪失した男!ninja:2012/08/13(月) 17:58:44.06 ?2BP(3)
もう、応募するのはあきらめたのに、みんなからの妬みがすごい。
ごめん。おれ、天才すぎてごめん。

837 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/13(月) 20:34:07.75
またそうやって害虫集めるんだから

838 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/13(月) 20:36:15.30
赤木リツコ博士のセリフがあったな
「努力は売りにならないわ。するのが当然だもの」
スレがいつからか努力を自慢するクズの巣窟になってしまった

839 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/14(火) 01:27:48.74
努力と思いつきを自慢するクズの巣窟だな

840 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/15(水) 06:31:39.24
「僕はまだ努力が足りませんか?」ならまだしも、
「俺は努力している。そして天才。みろ、この斬新なアイデア。俺の作品の素晴らしさがわからない審査員が悪い」だもんな。
キチ○イヲチとしては面白い素材なんだが、いかんせん、そろそろ言動がループしてきていてつまらなくなっているのも事実。

841 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/15(水) 06:44:30.50
まあ審査員二人(+編集者一人)じゃ評価できずにこぼれるものもあるだろう
そこまで自分のアイデアに自信が持てるなら大したもんだよ
2chでぐちぐち主張しなくていいからどっか他所に出して自分の正しさを証明するといい

842 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/15(水) 10:27:56.67
賞はいくらでもあるしな
純文学系などいいのではないか

843 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/08/16(木) 18:19:42.13 ?2BP(3)
739 名前:名無しさん 投稿日:2012/08/16(木) 18:09:23 ID:47zakWk0
BSジャパン19:00〜

SF小説の新潮流
ゲスト:大森望(書評家・翻訳家)

844 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/16(木) 21:03:52.34
古く臭くて、潮流にも乗れてない人には参考になるのではwwwまぁそういう人は見ても何を言っているのか理解できないんだろうけど。

845 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/08/16(木) 21:08:38.46 ?2BP(3)
600 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/08/16(木) 20:51:24.23 ID:3elbMKHM ?2BP(3)
悩んでるんだけど、
「涼宮ハルヒの憂鬱」と「阿修羅ガール」はどっちが面白いかな?
出た時期も近いし、面白さも同じくらいで悩んでいるんだ。


601 :イラストに騙された名無しさん:2012/08/16(木) 20:59:26.60 ID:ML00vjUE
谷川の昔の日記の舞城王太郎作品について述べた箇所
http://web.archive.org/web/20011005021938/http://www.asahi-net.or.jp/~vh5t-tngw/nikki2001/09a.html

>9月11日
> ☆『暗闇の中で子供』舞城王太郎(講談社ノベルス) 【amazon・bk1】
>  なんと言うか、何も言えないと言うか、またごっついもん書いてるよ、この人。こうも軽々とデビュー作を超越してしまうとはいくらなんでも想定外でした。
>『煙か土か食い物』がキロトン級の水爆だったとしたら、こちらは太陽系破壊ミサイルくらいの攻撃力。
>生半可な作家志望者が読んだら絶望感のあまり自刃してしまうのではないかと思えるほどの才気がほとばしっています。
>いやはや、超人だ。

谷川が絶望感のあまり自刃せずに書いたのがハルヒ
だからなんだって話だが


602 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/08/16(木) 21:02:17.43 ID:3elbMKHM ?2BP(3)
>>601
ありがと。とても参考になった。
現代の十代は、ハルヒ派だったか、阿修羅ガール派だったかで、分類できるのではと思ったりした。

846 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/16(木) 21:49:04.38
そうですか、よかったですね

847 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/16(木) 22:05:32.89
>>845
何を言っているのかさっぱり。そんな文章では「誰にも理解されない」ということも理解できないのですな。
まぁ、がんばって一次落ち繰り返してください。

848 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/16(木) 22:26:04.63
スルースキルの涵養について

849 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2012/08/18(土) 23:14:55.32 ?2BP(3)
筒井の「ビアンカオーバースタデイ」。アマゾン順位20位で売り切れたな。
大ヒットだ。
評価も好評。

850 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2012/08/21(火) 20:06:45.32 ?2BP(3)
tuorua‏@tuorua9876

@bunbukubu あの、確信をもった疑問なんですが、「ハイブリッドチャイルド」って
文庫版は文章がかなり変わってますよね。初稿から書きかえたんですか? 
いろいろ事情はあるかもしれないですけど、知りたいです。


10時間 大原まり子‏@bunbukubu

@tuorua9876 そんなに変わってましたか?それほど書き換えた記憶はないのですが。。


6分 tuorua‏@tuorua9876

@bunbukubu マジですか? わたしにはまるで別物ぐらい変わって見えましたけど。
あれえ??? どういうことだろう??? 訪問してきたサラリーマンの男を追い返す場面とか、
自分の体が冷蔵庫の中にあって母親を殺す場面とか全部ないじゃないですか? 
本当に変えてないんですか?


851 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2012/08/21(火) 20:15:30.28 ?2BP(3)
おれが大学時代に読んだ傑作SFの「ハイブリッドチャイルド」は
どこにいったのだろう?
謎だ。

おれの記憶によれば、「ハイブリッドチャイルド」第一章とは、

まず、内臓でできた生体機械が街を歩いて、家に侵入する。
すると、その家には、家屋管理コンピュータの少女人格がいて、
母親や訪問する営業マンを憎悪している。
少女人格は、母親が少女を殺して人格をダウンロードした家屋管理コンピュータで、
母親は少女の美しい体を冷凍保存していたのだが、家屋管理コンピュータが母親を殺す。
家に侵入していた生体機械は実は、逃亡した戦争兵器で、
戦争兵器の司令官はじいさんから生まれ、赤ん坊に歳をとるとともに近づいていくのである。
生体機械は、冷凍保存されていた少女の姿に変わり、少女の変わりに生きることにする。

これがあらすじのはずである。

852 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2012/08/21(火) 20:21:36.90 ?2BP(3)
ところが、文庫版の「ハイブリッドチャイルド」を第一章だけ読んでみたところ、母親が登場しないのである。ぜんぜん、あらすじがちがう。

853 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 20:36:43.20
頭がおかしいのにその自覚がない、という結論でいいんじゃないかな?

854 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 20:46:05.74
はい

855 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 20:55:27.44
そうですね

856 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 20:56:38.16
文庫版と単行本を並べて違う個所を書き出せばいいじゃない

857 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2012/08/21(火) 21:50:44.73 ?2BP(3)
おれが図書館で借りて読んだ「ハイブリッドチャイルド」は、
愛読されたため、本が壊れて、買いなおしていた。

おれが読んだ「ハイブリッドチャイルド」は見つからないんだよ。もう。

SFマガジンセレクションに収録されていた短編「ハイブリッドチャイルド」は、
大学当時から、文章がちがうと疑問に思っていた。
謎なのだ。

ちがう箇所を書きだせというが、同じ箇所を探す方がたいへんなぐらいちがう。


858 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2012/08/21(火) 21:58:18.57 ?2BP(3)
おれが高く評価している「ハイブリッドチャイルド」は、文章の破壊力がすごく、
母親への憎悪、母親の少女への偏愛、
母親の歳をとることへの拒絶(これは少女人格が歳をとらないことで少女人格が母親を憎む理由になる)、
内臓偏愛などのすごい文章だった。
おれが日本一文章がうまいと褒めていた文だ。
自虐性も強く、自分の体を揚げたフライドチキンのようなと書いたり、とにかくすごかった。


859 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 22:07:26.51
>>853
同意したくなった

860 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/21(火) 23:05:51.85
焼き鳥にビールでたのしんでくれるひとは、楽しいよね、

861 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/22(水) 00:13:46.49
>857
なるほど記憶さんが読んだと思っていた作品はほんとうは実在しなくて
記憶さんがみずから独りで創り出した大傑作だったんですねー
すごーい


862 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2012/08/24(金) 14:04:11.02 ?2BP(3)
来たね。
8月25日発売のSFマガジンで、第一回ハヤカワSFコンテスト開催決定を発表。

863 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/24(金) 15:08:23.83
おお!

864 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/24(金) 15:50:59.08
863 に?だったが、上読んで「おお!」言ってたわw
詳細はSFマガジンだけ?

865 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2012/08/24(金) 21:19:45.59 ?2BP(3)
早川のツイッターから。
これ以上はわからない。

866 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/24(金) 22:03:21.33
ツイのURLも貼れないバカがいるのはこのスレですか?
ttps://twitter.com/Hayakawashobo/status/238914624001540096

867 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 00:38:43.46
おいおい記憶さんほどともなるとハヤカワから直接連絡がくるんだよ
事情通だからなー

868 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 06:33:36.42
SFMは今日発売か。
詳細が楽しみだ。

869 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 08:51:58.83
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1344527444/


870 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 11:17:00.35
選考委員に東浩紀か。
あまり嬉しくないぞ。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012082502000100.html

SFマガジンうちのあたりは明日か明後日だなー。
他の選考委員は誰だろ。

871 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 13:13:08.92
ええ?東浩紀が?俺もいや

872 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 13:24:19.19
クソ、マジか・・・。奴には嫌悪感しかない。

873 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2012/08/25(土) 13:40:32.36 ?2BP(3)
26 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 13:13:02.07
SFマガジン買って来た。
ハヤカワSFコンテスト
締め切りは13年3月31日
枚数は100〜800枚だって。しかも英語と中国語で世界展開だって。
創元とファンノベの応募者は激減しそう。
でも、下読み担当者は同じ顔ぶれだったりしてね。
誰かスレたてるかな?

874 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 14:48:50.07
>>870-872
お前らはブロックだな

875 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 15:11:58.51
はぁ?あずまかよ。俺もパス

876 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 15:18:20.66
あずまんが選考委員では、応募者も激減・・・それが狙いか、ハヤカワめ。

877 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 15:26:49.34
選考委員は神林長平と小島秀夫と東浩紀か〜。
チョーヘイに読んで欲しいぜ。頑張るぜ。

小島秀夫はゲーム畑の人なのか。
あずまんは好き嫌い分かれるんだなw

878 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 15:33:32.35
生粋のSF作家ひとり、ゲームの人ひとり、アニメの人ひとり。

879 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 15:48:44.01
>同社の担当者は「活躍している作家に影響を受けた新しい世代がさらに出てくるはず。復活にはベストなタイミング」
>選考委員は小島秀夫

なんだこの、伊藤計劃二世が欲しいです、というオーラは

880 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 16:18:12.21
>>877
あずまんはツイッターでの悪行が酷すぎるからなぁ(´・ω・`)まともに読んでくれるとは思えないのが難点。
チョーヘイさんに期待するしかないか。

881 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 18:39:58.80
喜んでプロット立てたのに、突き落とされた気分。
東、選考とりあえず引退して!

882 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 19:51:50.78
みんな最終候補に残れると思ってるんだね。
東氏うんぬんの前に、下読みさんの一次選考でアウトなのがほとんどだろう?

883 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 20:38:45.44
>>882
お前とは酒は飲めんな。

884 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 21:21:09.37
一次なんざ余裕だろ
下読みにこだわる奴の気がしれん

885 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 22:47:00.43
あのここのコテ様は一次落ち多数ですんでその辺にしといたほうが・・・

886 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/25(土) 23:49:40.35
まだ本屋に出ていなかったな
でもさあ、素直にうれしいかな、SFてくるとラノベしかないんだよな
俺はね、書くのが好きだから、そりゃあ一次通ればそれにこしたこと
ないけれど、書いて送ってハイ、一丁上がりで自己満するタイプなの

887 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 01:02:21.25
>>877
どう見ても好き嫌い分かれてないだろw

888 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 01:26:27.82
>>887
いや、普通にあずまん嫌われてるだろ(´・ω・`)3.11以降思想も迷走してるし。あれに正しい評価が出来るとは思えん。

889 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 02:03:09.82
必要もないのに800枚ぎりぎりまで
書いてくる奴が続出しそう。

890 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 02:11:41.76
>>888
総スカンを好き嫌いが分かれてるとは言うまい

891 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 02:58:16.10
SFの賞が増えるのはいいな

892 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 05:02:18.54
早川のサイトの募集要項
http://www.hayakawa-online.co.jp/news/detail_news.php?news_id=00000566

一次選考の「批評家」ってなんだろう。

893 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2012/08/26(日) 11:45:10.01 ?2BP(3)
【SF】早川書房がハヤカワSF・ミステリを電子書籍で配信、「ペリー・ローダン」シリーズの電子書籍化もスタート!
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1344003404/1-100

絶版品切れ本が配信されると嬉しいんだけどなあ。

894 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2012/08/26(日) 12:32:53.01 ?2BP(3)
ワードで、通し番号の付け方を教えてください。
わかりません。
これでは応募できません。

895 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2012/08/26(日) 12:33:41.44 ?2BP(3)
ワード2010です。

896 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2012/08/26(日) 12:54:10.63 ?2BP(3)
お騒がせしました。
わかりました。

挿入のページに、ページ番号という項目がありました。

897 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 18:04:43.63
東浩紀に気に入られてデビューしたりしたらこれ以上の味噌付きはあるまい

898 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 21:04:54.62
早川のスレは立ったの?
どうも見つからないんだ

899 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2012/08/26(日) 21:20:50.00 ?2BP(3)
このスレで兼用するよ。このスレはSF新人賞総合スレ。

900 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 21:21:53.60
ここでいいじゃん
単独スレ立てるほどの需要があるか?
次スレも近いしその時にスレタイとテンプレに創元・早川を入れればいいだけ

901 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 21:48:30.86
あ、ほんとだ総合スレだった

902 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 21:54:50.72
ここはSF賞スレというより、SF賞応募者・作品晒し批評スレ
原色の想像力の座談会で大森日下両氏がチェックしてるのも明らかになった

その馴れ合いムードやコテハン常駐が気に入らん、と言って創元単独スレが別途立ってる
同様にハヤカワで単独スレ立てても構わない

903 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 23:34:56.91
あえて分ける必要ないけど
次スレから創元の文字とった方が良いよね

904 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2012/08/26(日) 23:38:54.44 ?2BP(3)
>>903
意味が分からん。

905 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 23:50:34.85
え? なんで?
今904じゃん もうすぐ次のすれじゃん
ハヤカワの話題も入るなら

「創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ」ではなく単なる
「SF新人賞総合スレ」のほうがよくないか?って話
ごくまれにファンノベとかラノベ系のSFがOKな賞の話題も出るしさ

もしくは>>900が言うような
「創元・早川■SF新人賞総合スレ」とか

906 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 23:54:58.29
>>905
アホに説明するだけ無駄だよ。

907 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/26(日) 23:57:40.28
>892
SF評論賞出身者が読むってことじゃないか。

908 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2012/08/27(月) 00:29:26.63 ?2BP(3)
>>905
創元SF短編賞■ハヤカワSFコンテスト
に決まってるだろ。文字数の調整はまかせるけど。

909 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 00:37:20.93
↑こいつ意味がわからなかった人ではなく、違う意見な人だったことにしようとしてるw

910 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 01:07:32.86
ハヤカワもやるやる詐欺で正式発表してないから「SF新人賞総合」ぐらいがいいなぁ
ちなみに創元は選者どころか編集者までこのスレ読んでる

911 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 01:13:51.25
いや正式発表しただろ

912 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 01:16:58.80
>>910
例の、盛り上がったスレに粘着が来てぶち壊す法則がそのまま効いてこんなスレになってるから
もう盛り上がる時期以外はどうかなあ


913 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 02:16:49.13
創元SF短編賞と、ハヤカワSFコンテストに同時に応募するだけの体力ないがな(´・ω・`)アイデアも。
まぁ、やるだけやってみるけれども、「二兎を追うもの〜」にならないように、早めにどっちか見切るかも。
「虐殺器官並のを!」と言っている時点で、ハヤカワは相当なレベルを期待しているしな。

914 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 02:32:21.08
ラノベの賞で「第二の村上春樹を!」と言ってる星海社文庫よりはましかな
SFの賞で第二の伊藤計劃なら高望みではあるがおかしな無茶振りでもない

915 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 02:34:52.89
>>914
村上春樹の分類はラノベなのか。まぁ大江健三郎も「治療塔」「治療塔惑星」はラノベチックてはあった記憶が。

916 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 06:47:49.55
>>907
評論賞の歴代受賞者とかだろうか。
ハヤカワは自前で新人出してこなかったので
下読みさん足りなそうだな。

917 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 08:11:56.31
>>916
自前の新人賞はやってなくても下読み人材くらいは集められるだろ。
今回は論評賞授賞者にふるにしても。

918 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 08:16:47.82
下読みがクリスティ賞(早川のミステリ新人賞)出の人とかで
SFにかけらも理解のない層でした、とか
夏の終わりの怪談にいかがですかw

919 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 08:20:25.67
【復活】ハヤカワSFコンテスト Part1
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1346022812/


920 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 08:31:37.35
>>918
第二回の中里友香がSF新人賞大賞なことをお忘れか。
第一回の人は「奥の細道オブ・ザ・デッド」書いてるし。

921 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 08:45:37.18
いやいや。
全員理解がないとかじゃなくて
SFじゃなくミステリを選ぶ人、にはSF嫌いもいるだろうと。

賞のサイクルが成立してないと選考側の人材も波乱だろう。

にしても朝からカキコ多いと思ったらスレ乱立かよ……。

922 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 09:11:36.93
>>918
SFにかけらも理解がない人やSF嫌いをSFコンテストの下読みに起用するという設定が怪談にしてもつまんないyo!

>>921
日本語でおk

923 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2012/08/27(月) 09:51:21.33 ?2BP(3)
最近、おれの人生にはセンスオブワンダーが足りない。

おまいら、なんか考えろ。

924 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 11:50:29.99
お前の存在

925 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 11:58:46.43
>>922
921意味分かるだろ? 多少バタつくかもしれんが、波乱なわけがねぇとは思うが。

腐ってもハヤカワ。杵柄もあるし、お前ら素人が気を揉む意味が分からん。

926 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 12:04:07.77
ぶっちゃけ、仮にミステリ系のライターから下読み候補集めたとしても
ほとんどの応募者よりも多くSF読んでるだろうな


927 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 13:55:52.29
さすがにSF嫌いなら、仕事断るだろうしな

928 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 16:09:11.13
どうせ大森望が頑張って読むんじゃないの?
同じ人間が複数の賞の捌きを担当するとカラーの違いが出ないから避けてほしいが

929 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 16:39:37.14
 ラ イ ト ノ ベル
リアルフィクションでもいいのかね
よければ美少女のパンツまぶして電撃に出すよりよっぽど報われそうだ
それとも、伊藤計劃二世以外はお断りなのかね

930 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 18:27:51.09
分類よりは出来次第では。

931 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 20:03:08.58
受験と同じで傾向と対策すれば通ると思ってんだよ

932 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 20:17:25.93
一次は傾向と対策で通るんじゃね?
「他人に読ませる日本語になっていること」
ってゆー、基本的な点。

933 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 20:18:31.91
「傾向と対策」とさえ言えば自分が嘲笑側に回れると思っているバカが多いが
弓弦イズルより伊藤計劃を書いた方が評価される、という傾向は確かなのだから
それを意識することが悪いことだとは思わないな

934 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 20:47:14.26
スゲーわかりにくいレスだ。
933が文章下手とか言うつもりは無いが、
このレスはスゲーわかりにくい三行だ。


935 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 21:37:24.01
傾向と対策はあるだろう
専門家は自分の専門には厳しい
真っ向からSFで行くと些細な一言を原因に落とされたりするだろう
SFにぎりぎり引っかかる境界事例の思考実験のようなもの、が通りやすいはず

936 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 21:38:57.98
>>935
>SFにぎりぎり引っかかる境界事例の思考実験のようなもの、が通りやすいはず
おまえはあずまんに酷評されたいのかwww

937 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 22:07:09.89
まあ実力がある人だったら傾向と対策してもいいんじゃないですか。

938 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/27(月) 22:57:43.16
あずまんに評価されるぐらいならあずまんに酷評される方がよっぽどましじゃね
実力があるなら神林と小島って人と編集者には評価受けられるだろうしさ

939 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/28(火) 01:10:06.51
>>938
あずまんと思想的に戦うならまだしも、生半可な付け焼き刃の話では、あずまんは鼻で笑って落とすと思われるのだが。
そのくらい、あずまんの「自己意識肥大」は酷いからね。あずまんを刺激するような思考系・思想実験系小説は(最終まで残る気なら)止めた方が無難。
どれだけ素晴らしくても(むしろ素晴らしければ素晴らしいほど)、あずまんのコンプレックスを刺激して落とされるよ。
・・・あずまんが選考委員は、どう考えてもミスキャストだと思うんだがなぁ。

940 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/28(火) 01:28:45.68
心の底から同意する。
そいつが理解出来ないしたくない、自説と反駁するってだけで、どうなることやら。

最終まで残るか?って問題もあるが・・・

残ってそいつに落とされたらと想像するだけで十分悪夢。俺は近寄れんわ。

941 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/28(火) 01:38:00.73
二人ぐらい別の選考入れろよ
自分の意見が通らないと退席すると思うぜw

942 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/28(火) 03:06:00.91
本当に素晴らしい思考実験なら、落としておいて自作に取り入れてくれるんじゃないかな?
文章をそのままコピーしなければ、思想を模倣してもパクリにはならないからね

943 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/28(火) 07:53:01.54
東浩紀嫌われ方すごいなw

最終まで残って良い作品なら東に嫌われても
他の選考委員の個人賞もらえるさ。

944 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/28(火) 13:52:33.42
>>942の懸念。よく分かるわぁ。
あずまんの思想で斬新なモノってあまりないよな?
俺は既存の寄せ集めにしか見えないんだが、本人は開拓者面でムカつく。

東好きな奴は情弱しかいないんじゃ?
当たり前の事をありがたがる様なさ。

945 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/28(火) 21:04:11.45
東氏のファンではないが、人から嫌われている人は人に媚びないから嫌われる。
頭の悪い奴は、媚びる事で人間関係を築こうとするが、
頭のいい奴は、知性で人間関係を築こうとする。
しかし、相手が馬鹿の場合それが出来ない。
馬鹿と関係を持つ必要もないので、相手の存在を否定し、結果嫌われる。

優秀な応募者にとっては、そういう人は選考委員として信頼出来るだろう。

946 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/28(火) 21:15:19.34
東浩紀はこびこびで有名じゃ

947 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/28(火) 21:17:43.24
じゃあ、だめかな?

948 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/28(火) 23:21:17.63
あずまんの場合、むしろ頭が悪いから相手が頭いいと関係が持てなくて
相手の存在を否定し、結果嫌われるんだよ

949 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/29(水) 00:37:28.00
>>945
>頭の悪い奴は、媚びる事で人間関係を築こうとするが、
>頭のいい奴は、知性で人間関係を築こうとする。

まったく対比になってない件。

950 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/29(水) 00:45:00.75
いやいや頭はいいけどバカなんだよ

951 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/29(水) 00:46:30.35
娘が大事、事実関係なんかどうでもいい、っつって東京捨てて逃げたのだけは評価するよ
いいパパだが思想家では全くなくなった、という評価とセットだけど

952 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/29(水) 02:07:34.34
>>945
そのレトリックでいうと、あずまんは「頭の悪い人」なんだよ。
自分と異なる知性を「感情的に拒否反応を示して」理解しようともせず、「頭悪い」とレッテル貼っておしまい。だから。
知性同士の対話はまず期待できない。それができるのはいわゆる「あずまんのとりまき」だけなんだ。
だから、「結果、嫌われている」のですよ。

953 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/29(水) 02:11:45.47
>>951
いいパパっぷりだったけど、思想家以前に、「原発の事も放射性物質の事もロクに知らなければ、調べようともしないバカ」ということがわかりましたよね。
あれ以降、どんなにがんばっても「自分の興味以外、勉強しないし、する必要がある事も拒否する可哀想な頭の人」という認識ですな。
思想地図βとか買って、「現代思想の最前線に触れている」と錯覚させる程度には詐欺師的要素もありますね。

954 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/29(水) 03:51:12.70
>>945
知性で人間関係か。
じゃあ東は当てはまらないと思うぞ。
あのKY粒は知性と呼べないよな?

粒で初見の奴らとは、人間関係壊しまくりじゃあなかろーか?w

955 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/29(水) 03:51:19.25
そのあずまんとやらの名前しか知らず、どんな活動をしていた(している)のかも知らない自分は、
そっちよりも小島氏の方を、だいじょうぶなのか? と危惧するなぁ。
以前、この人の映画評を読んだことがあるが、映画の見方がひどく一面的で薄かった。
頭堅いっつーか、懐の深さが期待できないんだわ。
まあ、自分が応募するかどうかは別として、どんなの選ぶことになるのか興味深い。

956 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/29(水) 12:17:19.63
評価しないのは構わないが知らないのはさすがに問題だとは思う>HAZUMAN

957 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/29(水) 14:37:02.93
小島氏は「スナッチャーの人」という印象以外になくて
正直よくわからない。

日本SF新人賞での筒井康隆ほどがっかりさせてくれそうな
顔触れはとりあえず今回のハヤカワにはいなさそうな気はする。

958 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/29(水) 14:52:42.50
薬飲まないと胃袋が逃げ出す小説書いてるやつだぞ
筒井のほうがマシじゃね?

959 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/29(水) 14:56:05.03
薬飲まないと胃袋が逃げ出す、なにそれー


960 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/29(水) 16:01:23.88
まとめWikiでも第4回の要約で片鱗が拝めるが
SF Japan vol.07 2003springが読めるなら
選考会議録に当たってみるとわかると思う。>>958
大きい図書館にあるよ。

「狐と踊れ」は名作だい。ばーやばーや><

961 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/30(木) 05:19:06.06
あずまんに媚を売るのなら「セカイ系」。滅びかかった世界で少年少女達が奮闘する「セカイ系」。
でも、結局、問題は明らかになるが、少年少女達の力では「崩壊を先延ばしにするだけ」という、ちょっと絶望系入ったEDの「セカイ系」。

962 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/30(木) 05:58:14.76
いまさらセカイ系はねえだろw
まあしかし、思想地図を読み込んでお気に入りそうなもん書くのは近道だな

963 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/30(木) 06:13:18.22
>>962
あずまん自身のお気に入り物語はセカイ系が多い。自分で書いたのもそういう話だし。

964 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/30(木) 11:32:40.62
あずまってホント薄いよな
分かりやすいというか
対策は一番ラクかも知れんが、定型なだけに上まで行くのが大変

965 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/31(金) 17:03:57.89
>>961
セカイ系の定義ってそういうのなのか。
主人公orヒロインが実質的に神として機能する話かと思ってた。

966 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/31(金) 18:54:38.63
>>965
一般に描かれる「社会」を全く描写せずに、「主人公たち」と「世界」との関わりしか描かない妄想アホ物語と認識していた。
SFではその世界と社会を描写しないとダメなので、「SFのセカイ系」という話は正直よくわからん。

967 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/31(金) 19:04:20.66
>>966
ドラエモンはほぼ社会不在
でも、ファンタジーSF
しかも、私とあなたレベルで世界に関わるw

あれも十分世界系だよな
既に誰かが指摘してんじゃないか?
正直、世界系なんて興味ないがw

968 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/31(金) 19:19:52.72
読解力がないのを自慢してるようにしか聞こえない
世界系は多くの問題から目をそらして主人公とヒロインの関係だけに収束する話
961が合ってる

969 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/31(金) 19:36:56.97
未来の話=SF 空想の社会の話=SF くらいの認識だろ? 普通の人は
「SFのセカイ系」とか別におかしくはない、
本格SFではないし最終審査が誰なのか以前に下読みがそんなの上に上げないだろうけど
それはまた別な話

970 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/31(金) 19:56:23.06
東に「こういう古臭いのはボクの好みじゃないね(笑)」でポイされるの上等の気概で、すごく古臭い感じのを今せっせと書いてる!


971 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/31(金) 20:23:52.85
>>961合ってるか?
世界は救われちゃうのもあると思うんだが
(よ) とか

972 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/31(金) 23:12:55.61
>>971
>>961は「あずまんに受けそうなセカイ系」の話で、「セカイ系」そのものの説明ではないように読めるわけだが。

973 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/31(金) 23:28:03.26
批評作からすると東浩紀の定義は>>965っぽいんじゃと
いうつもりで書いたのは確かだが
一般論でもいいような気はする

974 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/31(金) 23:28:04.43
>>968はそれが「セカイ系」一般の説明である、と言ってるんだからやっぱ間違いでは
968がね

975 :名無し物書き@推敲中?:2012/08/31(金) 23:39:25.58
>>973
つまり、>>961のような「セカイ系」を書けば・・・いいのか?ダメなのか?(´・ω・`)

976 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 00:19:31.56
いいんだろ
最終に残れるなら、あずまんに評価してもらえるという意味で

977 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 00:37:00.62
早川ちゃんとやろうよっ! 20
から転載

493 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 21:21:42.57
でも受賞作のハードルは高い、というか高杉
https://twitter.com/shiozaway/status/239402891771789312

だそうだ

978 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 00:45:57.79
若書きの作品群など越えて当然だろう

979 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 02:12:25.78
>>968
何言ってんだこいつw
>>世界系は多くの問題から目をそらして主人公とヒロインの関係だけに収束する話

どこにも(うぃきですら)そんな定義はない


980 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 04:41:54.80
まぁ「セカイ系」にこだわる必要はないんだし、一生懸命頭ひねってアイデア考えて、がんばって書こうぜい。創元もハヤカワも。

981 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 06:50:12.86
セカイ系ってどういうのを指すんだろうってずっと思ってたけど
みんなも割とそんな感じだったんだなw

982 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 06:58:58.32
突然何かの力によって平和な日常が壊されてしまったポストホロコースト世界で
女の子しか動かせない超兵器が解決策として存在して
そんなことより青春したいお!ってラブラブちゅちゅしてると
最後に女の子が出撃して死ぬか、世界が滅びるか、の選択が来る
そんな感じだと思ってます

983 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 09:55:31.75
サイバーパンクなんかも「ニーロマンサー」みたいに
代表となる作品はあっても定義はよくわかんなかったな。
「ブラッドミュージック」を含めるかどうかでもめたっけ。

セカイ系だと「ハルヒ」が代表かなぁ。

984 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 09:56:26.91
ありゃ。一文字抜けると間抜けなことにw

985 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 11:46:50.67
審査委員をこのメンバーにしたのは、別に有名作家に払う金がなかったからではなく
応募者によけいな先入観を与えないためだってよ

ほら、審査委員に筒井とか入れると、筒井の劣化コピー書いてくる馬鹿がいるじゃん
ハードSFの人入れてもハードなのばっか来るし、
それが傾向と対策をちゃんとすることだと勘違いしてる人が居る

東=世界系 て誰が言い出したかわからんけど、実はそんなことないじゃん
むしろ(本格とかハードSFにこだわらない)幅広いスタンスなやつって意味での選ばれ方だと思う


986 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 12:32:06.94
あずまんは「薄っぺらい」から、そこが問題視されているんだと思うけど。
本格やハードSFを「きちんと読めるか」という点がみんな気になってんじゃないの?

987 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 13:37:30.13
まさに!

988 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 14:13:44.81
ハヤカワSFだから濃いSFをっていう、その考えは危険だと思う
本格やハードSF(この2個はどう違うんだ?)がきちんと読める人だけが審査委員
やっても選ばれたやつは売れないだろ

本格やハードSFを書いてもいいが薄っぺらいさんにも噛み砕いてわかりやすく
ちゃんと興味を引くように書かないと一般受けしないだろ?
いっそ割りきってSFは味付け程度にして小説としても面白いものにするとかさ
 
コアなSFファン好みなんか売れねえもの
そういう意味では的確とも言える人選だし、ハヤカワからの欲しがってる物を明示する
メッセージでもあるだろ 

989 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 14:26:48.78
>>988
>いっそ割りきってSFは味付け程度にして小説としても面白いものにするとかさ

そんなのゴミ

990 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 18:31:41.66
難解だから、ハードだから名作だという視点がSFの凋落を招いたんじゃないの。
科学を学びたい訳じゃなくて楽しみたい人も大勢いるはず。
「アルマゲドン」のような科学的考証はそっちのけで楽しめる作品があっても良いと思う。

991 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 18:32:50.40
結局、
今のSFってヲタクのマスターベーションと代わりがないよな。

992 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 18:33:21.39
しこ、しこ、しこっ
あへっ

993 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 19:39:50.81
事実上その通りだろうな。
科学考証なんて無粋。
研究者になった方がはるかに有意義だしな。

994 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 19:40:03.02
お前ら2chしか見てないのか?
ウブカタや伊藤計劃を期待しますってツイッターで発言してるんだから
その劣化コピーでいいんだよ


995 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 19:48:30.29
だめだろw
それ小説の内容をそうしろってことではなく
うぶかたや伊藤計劃的なポジションの人が欲しいって事だろ

996 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 19:51:11.79
劣化コピーなら一生、ウブカタにも伊藤にも追いつけないわけだしな

997 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 19:53:28.26
「味付け程度のSF」だろうがなんだろうが
面白いもの書ければいいさ。

作風的にSF分薄いの自覚してるなら
小説現代とか小説すばるとかに「味付け程度のSF」出した方が
評価されやすいと思う。
ハヤカワSFで受賞したら受賞後第一作はSFMに載るんだろう。
コアなSFファンとやら以外の誰が読んでるんだみたいなとこに
「味付け程度のSF」出したって総スルーじゃないだろうか。

そもそも「難解だから、ハードだから名作という視点」
という前提自体が架空の設定の気はする。
単にハードSF書けそうもないタイプの人の
自分に都合の良いセカイがくるといいなというセカイ系カキコみたいな。

998 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 19:59:56.59
娯楽という意味で、
今、「ダーティーペア」みたいな作品を書いたら、SFに入れてもらえるのかな
それとも、
キャラクターが建っている冒険物なんてラノベのジャンルにはいるのかな?

999 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 20:02:09.89
ところで、このスレは【復活】ハヤカワSFコンテスト Part1に引き継がれるのかな。
それとも
創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part21スレが立つのかな

1000 :名無し物書き@推敲中?:2012/09/01(土) 20:22:01.93
次スレ
創元SF短編賞■ハヤカワSFコンテスト Part21
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1346498490/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)