5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part19

1 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/05(月) 22:43:27.17
SF作品を主とした新人文学賞について、品位と常識を持って建設的に語りましょう。

1)品位、常識
 ▼スレ住民を含め、他人へ誹謗となる発言は対象外です。
 ▼特に「XXなXXは(バカ|ゴミ|クズ)だ」式の無内容かつ低水準な罵倒のみの発言は
  スレ違いとなります。

2)建設的
 ▼習作・落選した応募作にコメントが欲しい場合は、当スレで公開し、評価者を募ることが
  できます。
 ▼定期的に「SS祭り」を開催し、オリジナル作品の相互評価を行います。
  ネット小説デビューのきっかけなどにご利用ください。評価のみの参加者も歓迎します。


日本SF新人賞:第11回を最後に休止
小松左京賞:第10回を最後に休止
ハヤカワSFコンテスト:開催予告あり


関連リンク
  東京創元社(創元SF短編賞)
  http://www.tsogen.co.jp/sftanpensho/


前スレ
  創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part18
  http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1328619790/

2 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/05(月) 22:46:02.09
過去スレ
  創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part17
  http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1327574061/
  創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part16
  http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1322524153/
  創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part15
  http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1305801054/
  創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part14
  http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1299426296/
  創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part13
  http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1294855060/
  創元SF(臨時)※実質part12
  http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1284039340/
  創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part11
  http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1279871915/
  ※2ちゃんサーバークラッシュでDat落ち
  創元SF短編賞■SF系新人賞総合スレッド Part.10
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1273137195/
  創元SF短編賞■SF系新人賞総合スレッド Part.9
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1269143316/
  日本SF新人賞■創元SF短編賞 Part.8
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1265273640/
  日本SF新人賞■創元SF短編賞 Part.7
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1259671573/
  日本SF新人賞■創元SF短編賞 Part.6
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1255612688/
  日本SF新人賞■創元SF短編賞 Part.5
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1252049267/
  日本SF新人賞■小松左京賞 Part.4
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1246377481/
  日本SF新人賞■小松左京賞 Part.3
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1228300747/

3 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/05(月) 22:46:48.09
過去スレ (続き)
  日本SF新人賞■小松左京賞 Part.2
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1214553045/
  日本SF新人賞■小松左京賞
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1168439540/

関連スレ
  小松左京賞&日本SF新人賞 出身作家スレ2
  http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1286218283/
  小松左京賞、日本SF大賞
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/987344009/
  ※2ちゃんサーバークラッシュでDat落ち

まとめWiki(過去ログ・各賞データベースetc)
  SF系新人賞まとめWiki
  http://wikiwiki.jp/sfrookie/

4 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/05(月) 22:47:16.09
創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part19
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1330955007/

5 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/05(月) 22:55:49.90
スレ立て乙です!

6 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/03/05(月) 23:03:39.47 ?2BP(3)
              ∧,,∧
              ( ^ω^) >>1乙だお
              / つ¶つ¶
             / ̄ ̄ ̄ ̄\
              |) ○ ○ ○ (|
          /″   ν.    \  ウィンウィン
  (( (( ((  /________\  ウィンウィン
         ̄ \_\__/_/  ̄






7 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/05(月) 23:13:39.14
いちおつ!

8 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/06(火) 03:13:32.28
ほしゅ

9 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/06(火) 12:43:16.69
出版社主催の新人賞というのは
「応募作の中から一番を決める大会」じゃなくて
「プロとして出版できそうな才能を発掘する公募企画」だから、
多少規程から外れててもそれだけでアウトになることはないよ。
本名住所を書き忘れた作品が受賞したケースもある。
長さとかもそりゃ25枚のところに100枚の作品を送ったら
(同じ基準で判断できないという意味で)マイナス評価の可能性はあるけど
26枚とか27枚程度ならたいした問題じゃない。
あとは程度の問題。

ただ、ある程度商業に準じた枠を設定しておかないと
作品が才能なのかまぐれなのか、商業でやっていけるタイプかどうかなどを
判断しにくいというのもあるし、もちろん事務処理の煩雑さの問題もある。
それと、デビューした後はビジネス上の取引相手になるわけだから、
あまりにも常識の欠如した人間はさすがに通すのをためらう
(出版界の場合は才能が突出していればOKというケースはもちろん多いけど)。

その意味では、それこそ『鉄塔武蔵野線』みたいな意図でもないかぎりは
規程があるならなるべくそれに沿って書いたほうがいいよ。

10 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/06(火) 13:00:52.31
来年はWEBから投稿しようと思ってるんだけど
WEBでふりがなの処理をする時はみんなどうやってるの?


11 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/06(火) 13:35:18.37
二つくらい前のスレで同じ話題があった。
・()に決まってるだろう派
・自分の好きな記号でいいよ派
・問題多いのでつけないよ派
ほんとに必要な規定なら明記してくるだろうから
好きなのを選べばいいんじゃねw

12 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/06(火) 13:43:59.21
「どうやったら読み手が読みやすいか」を自分で判断できない時点でコイツはダメだろうなと

13 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/03/06(火) 16:05:15.18 ?2BP(3)
希木偶人「無限宇宙から……」

 宇宙での遭難、連星での天文学などは魅力的な題材だ。SS祭りに比べて、
応募作のが水準は高いと思う。だが、物語は、天文学としてのオチには至らず、
生殖関係のオチへと転じる。どうせなら、宇宙での遭難という題材にしぼって、
ぞんぶんに展開をふくらませてほしかったものだ。

14 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/03/06(火) 16:20:48.15 ?2BP(3)
「爆弾は落とされなかったのか?」

 小人爆弾というアイデアは面白い。だが、その紹介だけで物語が終わっていて、
物語が動いていない。最後の語りかけも何が感動的なのかわからない。小人爆弾に
ついて、起こりえる面白い事件をもっと練るべきだろう。
・小人爆弾が全人類に侵入し、人類は絶滅したと同意義。
・小人爆弾を摘出する仕事。(ミクロの決死圏ですね)
など、なんらかのアイデアがもうひとひねり必要だったのではないだろうか。

15 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/03/06(火) 16:34:12.89 ?2BP(3)
幽『アーク・サマー』

伊庭と静日の読み方がわからない。わたしの読解力がまずいのかもしれないが、
この物語に何の特徴的なできごとを見出せなかった。最後にいきなり斬新なことば
が書いてあったが、特異点の物語とはどういうことなのかよくわからない。
ロボットが銃撃戦をしたのが特異点の物語だというのでは、平凡すぎないか?
見せ場の盛り上げ方が足りないと思った。あと、文章読みにくい。

16 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2012/03/06(火) 16:52:23.02 ?2BP(3)
広治「夢のかけら」

二度読んだのだが、物語の狙いが見えない。オチがわからなかった。
ごめんなさい。

17 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2012/03/06(火) 16:54:17.41 ?2BP(3)
第三回創元落選作がのっけてあるところ見つけたら、リンク貼ってくれると嬉しい。
落選祭り、どんどん行こう。

ちなみに、おれの落選作は、「小説家になろう」の「不愉快な生物と踊る」だ。

18 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/06(火) 16:58:39.44
 短編って応募総数がすごい数に上るなんて聞いていたんだけど
600少々とは意外

19 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/06(火) 17:14:24.46
十分応募数多いと思う

20 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/06(火) 17:41:04.91
 そうなんだ。
ラノベなんか1000が当たり前なんていわれているからさ

21 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/06(火) 18:16:54.71
>ラノベなんか1000が当たり前なんていわれているからさ
君にそう言った人物がどんなやつか知らんが、自分でも確認してみたかな?
別格の電撃は軽く越えてるだろうが、公式で確認できるところをざっと見てみたらこうだった。

ファンタジア大賞第24回前期    1113
第8回MF文庫Jライトノベル新人賞第二期    607
第4回GA文庫大賞(後期)    570
第5回ノベルジャパン(HJ)    437
第6回小学館ライトノベル大賞    829

年間複数回応募のところもあるから、年間で見れば1000超えるところが多いだろうが、応募ごとではこんなもの。
「当たり前」は、ちょっとはずれてないかな?

22 :広治:2012/03/06(火) 18:25:26.07
>>16
記憶さん、拙作を2度も読んでいただいてありがとうございます。
この物語にSF的なオチはありません。w
現代のどこにでも居るような男の子が、将来の火星にも居て、宇宙に夢をはせている。
その男の子が、地球のことや、自分が火星で生まれた意味をちょっと考えてみる。
そういうお話です。

火星に舞台を置く必然性というと、
未来の世界に舞台に現代と同じような人々を描いて、
過去から現在、現在から未来へと、
人間って変わらない心の本質があるんじゃないかなってこと。
描きたいのは、そういういうことです。


23 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/06(火) 18:28:05.34
そういえば、
>短編って応募総数がすごい数に上るなんて聞いていたんだけど
っていうことだが、これを君に言った人物も、どうしたものだろう。
そもそも短編の応募のデータってどこで拾った?
電撃の短編か? コバルトのノベル大賞か? ダヴィンチ文学賞か?

すごい数・・・・・・って?

24 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2012/03/06(火) 18:30:30.94 ?2BP(3)
日本には、小説家ワナビも、漫画家ワナビも、音楽家ワナビも、
どれも数万人いるってさ。

25 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/06(火) 19:12:10.72
>>22
主人公の男の子の視点だけで話を進めたほうがいろいろと効果的だったような気がする
いっそのこと一人称にするとか
それとどうでもいいことかもしれないけど、火星時間で年齢をカウントするのってなんか変じゃない?
四季なんてないんだから地球時間に合わせるほうが自然なのでは?

26 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/06(火) 20:16:22.32
前スレ988です。
記憶様、991様。
教えていただきありがとうございます。
参考にします。

27 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/06(火) 22:15:25.96
SF小説の大人気は花盛りですの。

28 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/06(火) 22:17:07.25
書く方のな

29 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/06(火) 22:57:53.77
SFは読者数も少なそうだしなー。
早川や創元は平台とあまり縁がないけど
ライトノベルはライトノベルだけで平台の島があったり。

30 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 05:00:06.08
落選祭りの感想です。

『アーク・サマー』
アイディアや構成以前に、文章が読み辛かったです。
例えば冒頭だけでも、

>鬱蒼とした木々のアーチの下を、電動バイクが走り抜ける。
>バイクに乗っているのは配達夫姿の少年だ。型式番号N〇一二八、パーソナルネームを伊庭と言った。
>少年の姿を模したヒューマノイドだ。
>ナノテクノロジーとバイオテクノロジーと少子化の加速によって誕生したのが、彼ら労働資源としてのヒューマノイドたちだ。

二文目の「バイクに」は不要。
この短さの中に「だ」止めが三度も用いられているのも鬱陶しいです。
「伊庭と言った」という過去形は不自然。
「ナノテクノロジーと〜」に関しては、この段階では説明不要。
描写の勢いを削いじゃってます。

31 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 05:35:38.89
>彼は舗装された山道を中腹にある別荘地へと向けて走っている。
>不意に伊庭はバイクを路肩に駐車し、ヘルメットを脱ぐ。
「へと向けて」、冗長。
「ている」の直後に「不意に」と来られると、引っかかります。
「路肩に駐車」を「不意に」するというのも疑問です。
「不意に」する動作って、もっと単純なものではないでしょうか。
「彼」と表記した直後に「伊庭」と呼ぶのも違和感アリ。
整理した上で一文にまとめた方が良いかと。

>空気に素肌(ナノスキン)を晒して、バイクの給電口から電源ソケットのついたケーブルを伸ばすとその辺りに生えている樹のひとつに突き刺した。
(伊庭の動作)「して」、(モノ)「ついた」、(伊庭の動作)「すると」、(モノ)「ている」、(伊庭の動作)「した」。
ごちゃごちゃし過ぎです。
名詞に対する形容も多過ぎ、かつ、頭でっかち過ぎるかと。
例えば、「その辺りに生えている樹のひとつに」は「手近な樹に」で十分。
あと、ソケットって、受け口ですよね。それを突き刺す、というのはイメージしづらいです。

>給電中を示すポップアップが空中に浮かぶのを確認して、伊庭はいつもの場所に腰を下ろすと、キャンパスを開いて素描を始める。
ここも、「確認して」、「下ろすと」、「開いて」、「始める」。
詰め込み過ぎです。
「伊庭は」という主語も、他に誰もいないのだから不要。

>伊庭は林の切れ目から眼下に覗く風景を、多重現実(オルタナ)のキャンパスに写しとっていく。
またしても、「伊庭は」。
主語は出来る限り削った方が締まります。日本語なんですから。
ついでに言うと、×キャンパス、○キャンバス。

読みにくさ、という点に焦点をしぼって、細かく指摘させていただきました。
アイディアやプロットを練ることも大事だと思いますが、
もう少し文章力を磨かないと、それ以前の段階で読むのをやめられてしまうかも。

あれこれと失礼しました。

32 :とうあさ:2012/03/07(水) 06:47:53.13
朝一番で落選祭り感想投下と思ったら先を越されてたw
編隊氏のは以前に感想書かせていただいたので割愛。敬称略。

爆弾は落とされなかったのか? no name
もったいないっ。「小人の群れ」という爆弾ネーミングと設定が秀逸。
非常に魅力的な設定でキャラも浮ついた感じのしない日常感があって
社会運動と絡めているあたりのセンスはすごくいいと思う。
これでどんよりした日々が続くよエンドはもったいない。
派手でなくても何か、希望なり絶望なりに繋がる先を見せて欲しかった。
あと、小人の群れを用いた勢力が作中の社会体制を作り上げた経緯が
よくわからずもやもやした。

33 :とうあさ:2012/03/07(水) 06:49:32.20
アーク・サマー 幽
>>30,31氏は文章面の助長さを指摘していたけれど文章のリズムが
整っていることもあって読み辛さには繋がらなかったと思う。
特異点+身体性という人工知能テーマに正面から向かい
アンドロイド同士の思いを特異点突破の契機にしたのは良いと思った。
ただし特異点モノとしての弱点も抱えていて
いつ、何が特異点を突破させたのかがわかりづらい。
明確な特異点の内容が設定しきれていなかったのだろうと想像する。
「特異点はいつも近い」(ケヴィン・ケリー)ってことかな。
最後の方の会話はどうしても目玉おやじを連想してしまった。

夢のかけら 広治
火星の情景を描くのって理屈じゃなくてやりたくなるんだよね。
私もこういうの書くの大好きです。
だがしかし、読む側からみると
情景描写と戦争問題を絡めた人情との合わせ技で
アイデアオチなしで読ませて乗り切るには文章パワーが不足かも。
文章の水準は十分に超えてるけど、もっと、という意味で。
戦争のイメージは航空宇宙軍っぽさを感じたけど微妙に未消化感も。

34 :広治:2012/03/07(水) 12:24:34.84
>>25
アドバイスありがとうございます。
欲張ってあれもこれも書き込もうとして、登場人物の視点が入り交じってしまったんだと思います。

とうあさ様
実はこの作品は、火星の人々が技術的ハンディを背負いながら作り上げた小型の宇宙船を軸に、
開発担当者やテストパイロット、民間人などを巻き込んだオムニバスドラマで、
今回の作品はそのエピソードの一つという位置づけです。
私の心の中で、大作だという慢心があり、
オムニバスの一つ一つの話の中で説明不足があっても、全体としてつじつまが合っていればいいと言う、
読者の立場を考えていないという身勝手さを、とうあささんの慧眼に見破られていたと言うことですね。ww

謙虚に反省して作品作りを見直すことにしたいです。

皆さんに頂いたアドバイスは改稿の時に充分に生かして、
姉妹編の第一回の落選作と合わせてパブーで公開したいと思います。

35 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/03/07(水) 13:45:20.39
>>13記憶様
コメントとお褒めのことばありがとうございます。
一応狙いとしては、前半三分の一の「一見ハードSFっぽい」部分は、
それなりの見せ場ではあるものの、その後の、
「実はここは、物理学の知識よりも神学の知識が役に立つ空間だった!」
という展開によってひっくり返される部分、という位置づけでした。
もう少し、そこがどんでん返しであることを強調しなければいけなかった、と、
読んでもらった他の方々からの感想からも思ったところでした。
(記憶様は以前否定神学や無限論の話をしていたので、クザーヌスの思想は
面白がってくれるかもしれない、などと思っていたのですが、どうでしょう。)

記憶様他、他の方の応募作は読めましたらまた感想等書きます。
落ち込んでいないといえばウソになるので、
ちょっと間が空くかもしれないですが。

ところで、>>17の「不愉快な生物と踊る」、祭り会場にノミネートして、
「なろう」へのリンクを貼ることもできると思うのですが、どうでしょう?

36 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 16:09:41.47
>>33
とうあささん。
感想に感想ってのも、ちょっとアレなんですが、
この作品の文章をしてリズムが整っていると感じるというのは、
ちょっと危ないと思います。
余計なお世話かとは思いますが、ちょぴっと心配です。

37 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 17:47:20.45
>>23さん
データをいろいろどうも。
ミクシィで自称プロの脚本家と称する人間が
「1000でも少ないくらいだ」なんていきがっていたもので

38 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/07(水) 18:02:13.92 ?2BP(3)
>>35
リンクの貼り方は、相変わらず、わからないんだ。
また、動かして、祭り会場を大破させてもいけないし。
誰か代わりにやってくれると嬉しい。
筆名は、蜘蛛塚慎二でも、へげぞでも、どちらでもいいよ。
よろしくお願いします。

39 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/07(水) 18:09:05.52 ?2BP(3)
>>35
クザーヌスについては、たった今、ググって知った。どうやら、面白そうな題材だが、
作中で、コペルニクスに関する教会のできごとは読んでも理解できずに、
読み飛ばしていた。そこが狙いであったのなら、不勉強を恥じなければならないが、
できれば、もっとクザーヌスなどの神学について詳しくわかりやすく説明してくれると
うれしかった。
「実はここは、物理学の知識よりも神学の知識が役に立つ空間だった!」 ということに、
読んでいてもまったく気づかなかった。無理解で申し訳ない。

40 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/07(水) 18:33:16.31 ?2BP(3)
?「異星人襲来」

誤字脱字が多い。気をつけるべし。
1000年後なのに対して技術が発達していないのは、逆に面白い。
ドタバタSFかと思ったが、ちがうなら失礼。マックをマクドナルドだと思って
読んでいたので、マクドナルドで大学生がイカ星人に遭遇した話だと思って、
わけがわからなかった。B級SFなノリが意外に楽しいのだが、
どうせなら、イカ星人をもっと全面に出すべき。イカ星人がなぜマックを恐れるのか
わからない。流し読みで失礼だが、どうせなら、もっと意図的なコメディに走った方が
よいと思った。

41 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/07(水) 19:05:38.58 ?2BP(3)
あまり他人に頼ってもいけないと思い、落選作うpに挑戦してみたが、
なんか、ズレてしまった。誰か直してください。
本当にすいません。

42 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 19:26:25.08
>「実はここは、物理学の知識よりも神学の知識が役に立つ空間だった!」 ということに、
>読んでいてもまったく気づかなかった。無理解で申し訳ない。

いやいや、それは無理解ってレベルじゃないでしょ
倒叙物のミステリーを読んで「犯人が最後までわからなかった」とか言ってるようなもんだよ

43 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/07(水) 19:33:29.15 ?2BP(3)
>>42
あなたの感想はどうなの?

44 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/07(水) 19:38:25.00 ?2BP(3)
「原色の想像力2」がつまらなかったら、おれ、自分のこと、無冠の帝王と呼ぼうかなあ。

45 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/07(水) 19:41:41.33 ?2BP(3)
なんとか、自分で第三回落選祭りのうpはできました。慌ただしくてすいません。

46 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 20:13:57.51
>>43
俺の感想なんかどうでもいいじゃん。「無限宇宙から……」という作品ではなく、
君に読解力が欠けていること(というか、それ以前のこと)を問題にしてるのよ。
「物理学の知識よりも神学の知識が〜」というのは裏設定とか隠されたテーマとかじゃなくて、
ちゃんと本編に明記されてる事実だろ? それがわからないのはおかしい。
マックをマクドナルドだと思ったとかいうのも同じ。まともに読んでいたら、そんな勘違いするはずがない。


47 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 20:29:19.04
1次通過のノーソックス俳優と同じ名前の人が気になってしょうがない
まさかペンネームでそんなの考えないだろうし、
本名ならややこしいからペンネーム考えると思うし
奴さんのブログにはなにも情報はないが……
本物なら強力なライバルだ

48 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 20:51:31.13
ライバルって……

49 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/07(水) 21:26:33.38 ?2BP(3)
デリダとドゥルーズU 文学との関係を中心に
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1328458102/

文学板で、現代哲学のトップらしき二人についての議論に挑戦してきました。

688 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/07(水) 20:27:33.91 ?2BP(3)
横からすいません。

おれはSFは哲学より哲学していると思って、SFばっか追いかけていたのですが、
そのおれには、このスレの話はまったくわかりません。
SFを専門とするおれが、どの程度、このスレで通用するか試したいのですが、
何か議題はありませんか?

おれには、今、何が議題なのかすらわかりません。

689 :レディー・ジャネット ◆u.wzZ3T6XBeF :2012/03/07(水) 20:53:56.96
記憶さんがSFを読んで面白いと思った問題を、議題として提起したほうが、かえっていいのじゃないの。
そのほうが、話に広がりが出てくるから、住人の多くが乗ってくるんではないだろうか。

50 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/07(水) 21:27:32.56 ?2BP(3)
690 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/07(水) 21:03:24.44 ?2BP(3)
おれの選んだSFの最高峰を三つ紹介する。
おれが二十世紀の十大小説にこの短編SFを三つとも入れている。

「時の門」ハインライン 短編集「時の門」収録。
因果が輪をつくるという時間SFの定番の元祖である。1940年初出。

「ジャックポット」シマック 短編集「大きな前庭」収録
最も発達した知性は、すべて同じ思考をする。そのため、個性をもつため、
銀河の最高知性から逃げ出す話。

「巣」スターリング 短編集「蝉の女王」収録
知性をもった文明は必ず滅亡する。だから、知性を持たない生物に文明を築かせた。
知性は、その生態系が危機に陥ると、発作を起こし発現する。

以上、すべて絶版。

691 :レデー・ジャネット ◆zHjuTueIApoc :2012/03/07(水) 21:11:22.92
2,3の作品にある発想は素晴らしいよね。
とくに、知性が発作だ、というのは素晴らしい。さすがはスターリングという感じですか。
しかし私は、一つも読んでいないのであった。

692 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/07(水) 21:12:30.47 ?2BP(3)
デリダやドゥルーズとどっちが賢いですか?

おれはSF作家の勝利を信じて、今まで生きてきました。

694 :レデー・ジャネット ◆zHjuTueIApoc :2012/03/07(水) 21:15:56.79
一流SF作家のほうが、有名哲学者よりも、あきらかに頭いいでしょう。
とくに「地頭」は、段違いにいいと思う。
哲学者が当代一流の「賢人」だったのは、ライプニッツ、あるいは大目に見ても、カント、ヘーゲルまでじゃないですかね?

51 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 21:29:23.10
なぜ、デリダ・ドゥルーズスレに殴りこもうと思ったの?

52 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 21:59:31.22
>>47
俳優の石田純一だとしたら
水嶋ヒロのkagerouを思い出すねw

53 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 22:01:04.29
>>52
石田さんが俳優だとして、創元短編賞を獲ったら笑えるんだけどw

54 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 22:01:36.39
いや、石田純一っていうペンネームなのかもしれない

55 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 22:11:01.83
>本名ならややこしいからペンネーム考えると思うし

仮に本名なら、自分の名なんだから堂々と名乗るのではないかという気がする。
もしか例の高齢投稿者だったら「向こうが後から名乗ったんだ」と胸を張るかもw

56 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 22:13:52.49
そこで東尾父ブチ切れですよ

57 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 22:42:08.21
空気を読まないのが得意な誰かTwitterで大森望に凸して来いよw
「石田純一さんって俳優さんですか」って。

58 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 22:44:20.18
べつに珍しい名前ではないだろ。

59 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 22:47:14.50
俺次回の応募はPN「織田裕二」にするわ

60 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 22:52:14.45
>>44
頭悪いwww

61 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 22:54:58.81
>>46
反論出来ない状況になると、「君の作品は?」「君の意見は?」と話題をすり替えて逃げるクソコテですよ、その人w
あの程度も理解出来ない人間が、「SFの75%はカス」とか言っているんだよねwww
「お前の読解力が作品に追いついていない脳みそカスなだけだろwww」って自己証明しているとも気づかずにwww

62 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 22:55:13.56
>>58
だよな
皆ちょっと騒ぎすぎ
もこみちクラスのレアな名前ならともかく

63 :広治:2012/03/07(水) 22:57:10.45
落語や歌舞伎みたいに偉大な先人の名を引き継ぐって言うのは?
このスレから、
二代目、海野十三とか、小松左京の名を襲名する人が出たらいいなぁ

64 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 22:59:50.80
>>50
カント、ヘーゲルの思想の基礎も知らない人間が、哲学板に噛み付いに行っても滑稽なだけだよ。近代哲学の基礎だから。
ラカンとかジジェクとかは知らんでもいいけれど、「SFの基礎素養」も知らない人間がここにカキコに来たら君たちはどうする?
記憶の人の行為は、そういう「基礎素養を自分から学ぼうとせずスレ住人に『知識クレクレ』しているだけ」の滑稽な行為。

65 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 23:01:38.75
>>63
馬鹿か。そんな力量があったら、こんなとこでくすぶってないできちんとしたSF書いてとっくに評価されているわ。
海野十三や小松左京を例に出している時点で、お前はかの偉人たちを侮辱している。そのこともわからんのか。恥知らずめ。

66 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 23:05:18.35
>>64
SFの基礎素養ってどんなんだろう?
ハインライン・クラーク・アシモフ?

67 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 23:10:18.25
>>66
H.G.ウェルズ。サー・アーサー・コナンドイル。

68 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 23:14:34.45
SF者なら「鼻行類」って知ってるよな?(´・ω・`)

69 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 23:18:55.99
>>66
「ハインライン・クラーク・アシモフ」なんて名前の作家がいるとは知らなかった。


70 :広治:2012/03/07(水) 23:22:52.89
>>65
世界を否定するしかできない、
夢のない人間にSFを語ることは無理だと思うぞ。
オジさんは夢のない厨ちゃんをみると失望するなぁw

71 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 23:30:18.86
>>70
てめーの「愚にもつかないレベル」の妄言で、「海野十三や小松左京を継ぐ人がこのスレから出てこないかなぁ」という「無知蒙昧さ」がバカだつってんだよ。
彼らを継げる/彼らに比肩する人間は、創元SFで一次落ち大量なこのスレなんかにはいないっての。
お前、先人の偉大な力量を甘く見ている「勘違い野郎」か?マジで「バカじゃねぇの?」って思うよ。彼ら先人に対する敬意すら感じられない。アホか。

72 :のばな:2012/03/07(水) 23:30:53.00
話し方に要注意!将来「落ちこぼれる男」を見分ける方法
■1:“べき”を多用する
■2:否定形で話す
http://t.co/9i2SAWsW

取り憑かれたように飽きもせず延々他人の否定をコメし続けるのは……
まあ大変だろうががんばれ

73 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 23:32:29.39
>>71
ああ、いないねえ。

74 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 23:35:13.32
>>68様は一次通過者の謎部絵無氏ではないかとエスパイしてみますが、どうでしょうか

75 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 23:40:28.17
>>74
残念。違います。でも「鼻行類」は「SF者を自認している」なら、知っているよね?「ジェットハナアルキ」が個人的には好き。

76 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/07(水) 23:43:34.84 ?2BP(3)
鼻行類は有名すぎるよ。

77 :広治:2012/03/07(水) 23:45:23.59
>>71
厨ちゃんが、簡単に引っかかりすぎて面白くないなぁ
ボクちゃん
世の中も、SFも、もっと複雑なんだよ。

78 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/07(水) 23:45:40.06 ?2BP(3)
>>71
わたしが海野左京だ。
かつて、星工房だった。

79 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 23:50:35.20
>>78
面白くも何ともない。「寒い」以下。少しは黙ったら?

80 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 23:51:37.41
>>76
の割りに「反応がない」のですが。「知っててスルー」なのか、「知らないからスルー」なのか。
・・・ま、勝手に「後者」って思う事にしますよw

81 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 23:54:19.11
新人賞スレで今話すことなのか?

82 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 23:54:39.22
鼻行類ごときでドヤ顔をするのはちょっと恥ずかしいと思う


83 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/07(水) 23:57:07.39
小松左京読んでドヤ顔ってのもいたな
同一人物かもしれないが

84 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/07(水) 23:58:30.23 ?2BP(3)
「大いなる助走」を読んでドヤ顔もいたねえ。

85 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 00:00:07.51
>>81
新人賞スレ(しかも住人はことごとく一次落ち)なのに、「海野十三や小松左京を継ぐものがこのスレから出てこないですかねぇ」という、
蒙昧無知にもほどがあるコテハンが言ったのが問題だよ。自分の作品レベル理解してんのかと。頭悪いにもほどがある。

86 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/08(木) 00:00:53.06 ?2BP(3)
>>85
いや、ちゃんと住人の一割くらいは通過しているよ。

87 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 00:02:08.65
>>84
おまえ、「大いなる助走」を「読んでない」じゃねぇかwww読んでから「それがドヤ顔」なのか「評価すべき作品」なのか判断しろよ。
読んでない奴が「ドヤ顔」なんて言っても、「無知をさらけ出しているだけ」だけの行為だよwww

88 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 00:02:32.09
>>85
鼻行類の話だよ
この腐れ糞白痴

89 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 00:04:34.70
>>86
文章読めてねぇwww「創元SF短編賞」の一次が通ったら、
「海野十三や小松左京に比肩する才能」の持ち主なのかよwww本気でお前「頭悪い」だろwww
・・・まぁ、記憶の人は日常会話もまともに出来ないみたいですから、構うだけ徒労なのかもねぇwww

90 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/08(木) 00:05:56.65 ?2BP(3)
小松左京の世襲には、検索が面倒くさくなるのでやめた方がいいでしょうねえ。
アマゾンで小松御大の名前で検索すると、百件以上出てくるんじゃないかな?
自分の作品が見つからないだろうねえ。

91 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/08(木) 00:07:48.71 ?2BP(3)
>>89
おまえ、頭悪すぎだろ。
おれが訓練するべきか、自分でがんばるか、どっちだよ。
で、おまえ、今までにSF賞に応募したことあるのかよ。
邪魔なんだよ、おまえ。

92 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 00:07:59.47
>>88
はぁ?「鼻行類」の話なんて俺はしてないが。
どこかの「糞コテハン」が、あろう事か「海野十三」や「小松左京」の名前を出して、
「このスレから後継者が出てこないかなぁ」という妄言を吐いた事が、
「二人に対する侮辱行為だ」「ここの連中と偉大な彼らを一緒にすんな」って言ってんだよ。「鼻行類」のことなんか話してねぇよ。・・・おまえ、バカだろ?

93 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 00:08:08.72
>>87
お前は本当に読んだのか?
筒井が直木賞落ちた怨念で書いた作品を振りかざして落選者否定なんて
お門違いもはなはだしい。
文面を目で追っただけだろ?

94 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 00:10:25.77
>>91
18回一次落ちでネタも枯れたあんたみたいな人間に「邪魔」と言われたくないねwww
誰にも認められず、新しいアイデアも出てこない、あんんたのくだらない意見の方が「よっぽど邪魔」だよwww
自覚がないというのは「無敵」だね。指摘しても自分の事とは気づかずに、未だにこのスレにへばりついているんだから。

95 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/08(木) 00:10:31.20 ?2BP(3)
このスレの名無し、頭悪すぎだろう。
あとで、何がおかしいか説明してやるからよ。

96 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 00:11:22.84
>>86
その一割っていうのはどこから出てきたの?
つうか、そもそも住人の総数だって判らないだろ

97 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 00:13:17.32
>>93
何度も読んでいますがねぇ。
というか、あれを「怨念だけ」としか捉えない時点で「お前こそ読んだの?」としか。
「怨念」を昇華して、「自分が考える文学というもの」の意見表明をしている、そして、既存の賞のあり方に疑問を呈している、
「(当時の)日本文学界に喧嘩を売り」ながら、「賞に対する問題提起もしている」作品なんだけど。
・・・お前こそ、実際に読んだのかよwww

98 :74:2012/03/08(木) 00:13:46.96
>>68の書き込みが唐突に見えたので、
ナゾベーム=鼻行類だから>>68氏はナゾベーム氏本人が認知度調査にきたのかと思いました

そうじゃなくてその前の「SFの基礎教養」の話の続きだったのかな。
自分は、あれはたしかにSFの一種だけど、いわゆるSF小説の伝統からは外れたところから出てきた作品だ、

というように認識してました



99 :74:2012/03/08(木) 00:16:13.15
話の流れからずれていたみたいですね。失礼しました。

100 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 00:17:37.79
>>98
「鼻行類」は、学術論文形式で記述された、「SF文学」だと認識しています。
異世界の異性物を考えるなら、ここまでいくべきである。というものすごく丁寧なハウトゥウ。いや、「考えるべき設定」のお手本かと。
でも今のところ反応を見る限り、あまり読んだ事がある人はいないようですね。哀しい話ではあります。

101 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 00:26:16.55
>>97
「だけ」とか勝手に追加して反論……
ダメだこいつ。

102 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/08(木) 00:26:43.92 ?2BP(3)
とにかくよ、創元SFに応募するのに、海野十三や小松左京に勝つつもりでかかるのは
当然じゃないか。
ねえ。

103 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 00:31:15.62
>二代目海野十三。小松左京を襲名

つつしんでお断りします。 ><;

104 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 00:36:36.89
>>100
>でも今のところ反応を見る限り、あまり読んだ事がある人はいないようですね。

なんでやねん。なんつーか今更感がありまくりだから反応しないだけだろ。
たとえるなら漫画関連のスレで「漫画好きなら、赤塚不二夫は知ってるよな?」なんてことを書き込むような感じ。
で、アホらしくて反応できない住人に対して「赤塚不二夫を読んだ事がある人はいないようですね。哀しい話ではあります」とか言ってるわけだ。


105 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 00:43:58.91
話を混ぜっ返すようだが俺は鼻行類のビの字も知らなかった。

106 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 00:55:50.62
>>102
記憶さん、>>96の質問に答えてよ
「スレ住人の一割が一次通過」の根拠はなに?

107 :74:2012/03/08(木) 01:00:10.14
基礎教養云々の話ではなかったみたいですね。

>>100=>>68
SF作品としても秀逸なんだけど、SF作品としてのみ位置付けるのは逆に一面的、という見方もありかと思います。
学術論文を模したパロディ作品として、とか、
その後に出た、鼻行類出版後の反響の記録『シュテンプケ氏の鼻行類』が示すように、
科学社会学上の「実験」という意味合いとか、
他の見方にも開かれた作品ではないかと。

108 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 01:08:26.51
>>104
>なんでやねん。なんつーか今更感がありまくりだから反応しないだけだろ。
ならいいのですが、>>105のような方もいらっしゃるわけで。
その意味で、「SF者ならこれぐらい読んでて当然だろ?」というレッテル貼りは何の意味もない。単に「俺は知ってるぜ」という自己満足を満たすオナニ行為にしか過ぎない。ということを述べているのです。
「絶版本」ばかり提示して「俺はSFを知っている」とのたまう記憶の人とメンタリティは一緒。

>>107
それもまた、「広義のSF」として十分に捉えられると思うのですが。「何をもってSFと成し、何をもってSFではないか」という線引きにおいて、あなたの線引きは「個人的主観による『俺がSFと認めたらSF』という、記憶の人と」変わらないレベルでの「我侭」でしかありません。

109 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 01:13:48.64
ほらね、構うだけ無駄

110 :74:2012/03/08(木) 01:23:19.65
SF性のないパロディ作品、SF性のない科学社会学的実験というのはあるわけですが、
それらと同じカテゴリーに含めることも可能な作品、
という意味で、「SF」の特定の定義を前提にした話のつもりはなかったつもりでした。
(今も「SF性」の中身を厳密に特定しなくと通じる話をしているつもりです。)
とはいえもちろん自分なりの語義の理解はあるわけで、それが狭すぎたのなら反省の余地ありです。

…というか、なんか「揚げ足とり」のような不愉快な書き込みだったかも。すみません。

111 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 01:23:45.62
まぁ、まともに返信出来ない時点で、「コテハンはカス」な事には変わりないわけでねぇ(´・ω・`)記憶の人の「論点ずらしの逃げっぷり」を許容しているその他コテハンも、同じレベルのアホ。
その程度でいる限り、まぁ、一次通過なんて無理じゃねぇの?とは思うな。
まぁ、「糞コテの馴れ合いスレ」のようですから、私のような直球批判はまともに受け止める余裕もないのでしょうがwま、スルーしてくださいな。カスども。

112 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 01:29:12.29
>>108
レッテル貼り? オナニー?
最初に「SF者なら鼻行類って知ってるよな」とか言ったのはおまえとちゃうんかい!

113 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 01:31:02.81
「鼻行類」を例に出したのは、
「ここまでブットンだ、かつ、きちんと科学考証を、お前らが書いた文章で、きちんとバックボーンとして描いている?」
って意味なだけだったんだけどな。「知っているよ」という返事ではなく、「同じ程度にはその世界に対して論考しているよ」という事を問いたかったわけですが。
でも、皆さんの答えを見る限り「鼻行類?知ってるよ」という「知識」だけでしかなく、「SFを描くにはあの程度の設定の作り込みがあって当然だ」とは誰も意見しなかった。
その態度から見て、「あんたらの『SF要素』」なんてのは、「作り込みが甘すぎるものなんだよ!」と言いたかったわけですが・・・誰も気づかなかったようで。
まぁ、そういった意味で、「設定や世界観を読者に伝えるだけの努力が足りないんじゃないの?」と思うわけですよ。
・・・でも、誰もそういう視点で「鼻行類」を捉えてないのな。「SF」をなんだと思っているんだか(´・ω・`)

114 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 01:31:53.36
>52
奴さんのNo socks J lifeなどというブログタイトルのセンスからして、
仮に彼が応募者だとしても大した作品ではない気がするけど
もし出来レースなら今回1次選考に加わった編集者が臭い
考えすぎか

115 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 01:33:30.91
>>122
レッテル貼り?「問いかけ」と「レッテル貼り」の違いもわからないとかwww
>>105さんは「知らなかった」と言ってますが、別に「この無知め!」なんて言ってませんが?(記憶さんはよく使う手ですけれどwww)
知らなければ後から知って勉強すればいい。知っているのに、「あの意義がわかってない」連中を「バカにしている」んですよ?www

116 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 01:34:05.26
>>114
じゅんいちネタ、もうやめない?
ぜんぜん面白くないんですけど

117 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 01:36:32.96
>>115のリンクミス。
×:>>122
○:>>112
知らなくてもいい。知らないなら、新しく勉強出来るのだから。知ってた上で、あの「設定」にこだわる姿勢を勉強出来なければ SF者として「バカ」って意味だよ。

118 :74:2012/03/08(木) 01:38:18.80
なるほど。貴重な指摘かもしれない。
自分には読み取るのが難しかったので、最初からそういう風に言って欲しかった。
でも最終的にわかったので別にいいや。

119 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 01:38:20.71
だからといってレッテル張りや罵り合いが面白いとも思えないけどね。

120 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 01:40:17.75
>>116
本人乙

121 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 01:40:29.33
「鼻行類?知ってるよ」の中に「SFを描くにはあの程度の設定の作り込みがあって当然だ」は含まれてるでしょ


122 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 01:42:01.11
>>119
「記憶喪失した男」の行為の事ですね。わかります。

123 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 01:44:03.80
>>121
それは「不確定」でしょう。あなたがそう思いたいなら自由ですが、一般的には「名前は知っている」〜「あの作り込みは凄い」まで、幅がありすぎて、必ずしも含まれているとは確定出来ません。
いいですな。単純お馬鹿な判断で物事が見られて。驚嘆に値します。

124 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 01:49:28.96
「反応がない=知らない」っていうのも単純な判断じゃね?

125 :石田:2012/03/08(木) 01:51:57.49
この戦争を終わらせに来た

126 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 01:54:28.70
>>125
石田彰さん?

127 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 04:55:57.50
変なのがきたけどコテはNGすりゃいいから可愛いもんだ
名無しのタチ悪いのはゴキブリだよまったく

128 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 05:11:12.65
偏狭なレッテル付けとなけなしの知識自慢スレになってしまった

129 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/08(木) 05:39:35.87 ?2BP(3)
>>106
コテ十人に対して、合格一人だから。

>>113
おれの当然知ってる発言は、当然、その水準を目指すべきだという意味を含んでるよ。

130 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 07:32:16.04
一次突破したコテって二人じゃないの?

131 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 10:14:24.05
石田純一話はいいかげん飽きたが、たしかけっこう前からSF同人をやっている
同姓同名の人がいたとおもう。これでいいか?

132 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/08(木) 11:39:41.17 ?2BP(3)
籐あささん以外にも、ハジさんが一次通過していたっけ。
笛地さんはコテに入れては失礼かな。

133 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 11:52:13.63
土師氏がこのスレのハジ氏かどうかは今のところ不明では?
通過作文章を見ることができれば、多分すぐにわかるんだけどな…

134 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/08(木) 13:50:01.45 ?2BP(3)
何回一次落ちしたか、わかんなくなってきたので、覚え書き。

SF新人賞「カメレオン劇場」
SF新人賞「カメレオン劇場」
ポプラ大賞「トキノマ」
ポプラ大賞「この神は脆弱だ」
ホラー大賞短編部門「ロキシー」
電撃大賞「先本さつきと五分前砲」
ジャンプノベル「この神は脆弱だ」
ガガガ大賞「トキノマ」
創元SF短編「ロキシー」他4作
創元SF短編「神の発見」
創元SF短編「不愉快な生物と踊る」

11回か。あとは、小さな賞だけだな。

135 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/08(木) 16:20:23.51 ?2BP(3)
すばる文学賞「ただのスーパークラゲだ」

のあるや。あと何だっけ?
12回だな。

136 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 16:27:19.68
じぶんのブログとかでまとめるとよいとおもいます

137 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/08(木) 16:31:35.69 ?2BP(3)
「不愉快な生物と踊る」では、一次落ち15回と書いてあるけど、
正確な回数はわからないなあ。

フーコー短編賞とか、新風社ショートショート賞とか、きらら文学賞とか、
専業作家への道の開けない短編賞も数えているからだなあ。
で、それだから、
超短編小説大賞審査員特別賞受賞も数に入れてるんだけど。

これからは、おれは、一次落ち12回ということでよろしく。

138 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/08(木) 16:42:02.73 ?2BP(3)
SF新人賞には枚数不足だったから落ちて当然として、
あとはカテゴリーエラーだよなあ。

だから、おれにふさわしい第一回創元SF短編には、大興奮して五作も送ったんだけど、
これは、五作送ったから落ちたのか、一作でも落ちたのかよくわからないなあ。
「ロキシー」も「黒の帝国」も書きだしだけなら、
「すっごく面白そう」というのが2ちゃんの評価だからなあ。

第二回創元SFでは、入院していたから、完成度の低い原稿になってしまったし、
第三回はネタギレのため、ちょっとカテゴリーエラーな作品を応募しているから、
おれがちゃんと勝負した公募は、第一回創元SF短編の一回だということだなあ。
あれで落ちた時は、本当に死のうかと思った。

139 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 17:04:06.57
>>136
>>136
>>136
>>136
>>136

140 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 17:09:21.87
そんな餌に俺様がクマー

141 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 17:15:05.02 ?2BP(3)
「ただのスーパークラゲだ」はカテゴリーエラーではないが、
2ちゃんにスレが立つほどの好評だからな。

142 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 17:34:45.21
>「すっごく面白そう」というのが2ちゃんの評価だからなあ。

これは笑うとこ?

143 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 17:35:34.40
>>139
いくら言ってもやめるわけないから、スルーだよ。スルー

144 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 17:48:40.45 ?2BP(3)
>>142
実際にそういう評価だし。
今回の「不愉快な生物と踊る」も評判悪くはないよ。

きみたちは感想くれないけどね。

145 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 17:49:39.71 ?2BP(3)
殺されそうな作品ってのもわかるでしょw

146 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 17:52:01.34
>>144
マジで?
君と馴れ合ってるコテハン以外の誰が評価してるの?
教えてよ

147 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 17:55:28.70 ?2BP(3)
>>146
ニッパさんと、分裂さんと、あと名無し一名。
道化の評価はいまいちだったなあ。

148 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 17:59:59.75 ?2BP(3)
137 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2012/03/06(火) 20:46:51.92
>>133
一話読んだ、なかなか面白そうだな。

96 :ニッパ:2012/03/06(火) 18:39:13.74
記憶さんの少し読んだよ。SF全然知らないんだけど、もっとエンタメ寄りじゃなくてもいいものなの?

253 :ニッパ:2012/03/07(水) 21:16:36.66
哲学書全く読んだことないや。
記憶さんの全部読んだ。個性がすごいなと思ったよ。

254 :ニッパ:2012/03/07(水) 21:19:55.77
大学で創作の授業取ったとき、無難にまとめるより個性の方が大事だって言ってた

149 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 18:02:04.42 ?2BP(3)
423 :道化:2012/03/05(月) 22:24:06.54 ID:DU4XiLpZ0
>>421
ウリにとって?
んー、別に「面白い」と表現する文章ではなかったな。
記憶と自分とのやりとりシーンで
「そーいや、そんな事を言ったな」
って、懐かしく思ったくらい。
後は別に、いつもの記憶だなあ、ぐらいにしか思わなかった。

434 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 12:51:14.19 ID:2zpiZxA30
記憶の小説のひどさに吹いたw
もはや小説にすらなってない、ただのニートに言い訳じゃんか。
こんなの応募するとか記憶はどんだけアホなのかw



150 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 18:08:19.85 ?2BP(3)
466 :分裂 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 【東電 79.9 %】 ◆BBS..AQViA :2012/03/08(木) 17:32:58.73 ID:8ywXWfXAP
記憶さん、不愉快な生物と踊る、読ませていただきました。

こういうのって、私小説っていうのでしょうか?
小説の中で『分裂』氏がすごく褒められていて、うれしいやら恥ずかしいやら。。
いや、現実の私=分裂はまだまだ、学生のレポートレベルの記事しか発表して
いないので、買いかぶられすぎのようにも感じていますが。

ところで、僕はこの小説の中で「SFが子供っぽくてどこが悪い!!」という
セリフにかなり共感を覚えてます。僕は統失の影響か、或いは逆にそれが
統失の原因の一端なのか分かりませんが、かなり荒唐無稽な話が好きです。
物理の勉強をしているのも、いつか最先端の分野の荒唐無稽ともいえるスケール感
の世界が理解したい、という願望があるからです。そして記憶さんのSFは
正に、この荒唐無稽さが面白さにつながっていると感じています。

冒頭の方の統失患者のほうが哲学者よりずっと人生について深く考えている、
というくだりは、統失患者の僕自身の感じ方とよく似ていると感じますが、
その割には統失患者が、哲学や人生論とかの世界で成功したという話は
殆ど聞いたことがありません。僕は個人的にはこのくだりに共感しますが、
一般の人にこのくだりを本気で信じていることの説明の論拠はやや弱いように
思えます。全体に読み手に著者の心情、信念を納得させるには、もうちょっと
その論拠やそういう風に感じるに至った経緯などを詳しく書いたほうが
良いかなとも思いました。


151 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 18:09:18.47 ?2BP(3)
906 : ひれん【陰陽師】88135P : 2012/03/06(火) 22:28:15.90 ID:g17ctZ3h0 [2/4回発言] >>863
>記憶
内容は置いといて文章が読みにくい。
省ける部分が多い。
もう少し読みやすいといいのだが。

152 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 18:12:49.47 ?2BP(3)
いちばん好評だった名無しのレスが見つからないが。

153 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 18:14:31.98
にちゃんねるのはんのうを
いくらまとめても
ごみ

154 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 18:16:53.01 ?2BP(3)
>>153
おまえとちがって、おれはネットを楽しんでいるからな。

155 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 18:19:23.54
自作への反応は自分のブログにでもまとめて
2chにはリンクだけ張るのがスマートですよ
みんなきっと見に行くと思いますよ

156 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 18:42:00.73 ?2BP(3)
吉美駿一郎「ジャスト・ハプンド・トゥ・ビー」

衝撃不足なのは否めない。ナノマシンによる美容と、神の子のつながりが
よくわからない。方舟もなんででてきたのかわからない。説明不足だと思った。
あと、ナノマシンによる美容は、現実的な問題かもしれないけど、
物語としては、本能的に魅せられるように工夫するべき。下世話な話だが、
ナノマシンによる美容より、何か性的に本能的に興奮する設定を考えるべき。
というか、神の子についてまったく理解できていないのだが。
ナノマシンで、どうやって神の子ができるのか?
恋人は神の子のようだというのなら、なおさら、ナノマシンによる美容で神の子になるのではなく、
もっと崇高な設定を考え出すべき。演出力不足。

157 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 18:46:04.59 ?2BP(3)
ナノマシンによる美容より、ナノマシンの誤作動でつくられた古代データの変種の女性とか、
ナノマシンにより二番目の妻が最初の妻に変容するとか、何か、
もっと本能的に魅せられる素材作りがあるはず。

158 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 18:47:30.72 ?2BP(3)
あと、応募原稿も行間を開けているのだろうか。それが気になった。

159 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 18:53:39.98
基地外が基地外に褒められて喜んでいる基地外地獄な様相が垂れ流されても文句を言わない基地外スレ住人。といったところか。

160 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 19:03:02.97 ?2BP(3)
書いていて思いついたが、
ナノマシンなどの美容で若返った妻を抱きしめていたら、故障して妻がまた醜くなってしまい、
それでも妻を抱きしめる、とかいうストーリーのが感動的かなあと思う。

前、別の人にもいったが、萌えは外見だけではなく、内面的な特徴を兼ね備えているもの。
その辺を研究してみると面白いと思った。

161 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 19:16:36.31
>衝撃不足なのは否めない。ナノマシンによる美容と、神の子のつながりが
>よくわからない。方舟もなんででてきたのかわからない。説明不足だと思った。

おまえさんに読解力が欠けているだけ


162 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 19:18:11.50 ?2BP(3)
>>161
あなたの感想は?
自分で感想も書かずに、感想の感想書いてるなんて……

163 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 19:24:51.38 ?2BP(3)
このスレには、新しく、
狂信的海野十三信者、鼻行類、感想の感想の達人、
が増えました。
もっとしっかりしろや。おまえら、なめとんのか。

164 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 19:26:00.01
>>46


165 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 19:27:51.33 ?2BP(3)
>>164
ああ、つまり、あなたはおれのファンだということだね。
あまり他のスレ住人に迷惑のないようにやってよ。

166 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 20:06:49.35
こんばんわ、ずーびーです。
ちょっと空気読めないタイミングですが、感想のお礼を
まとめレスで失礼します。
自分が意図したり、しなかったりした部分も、読み手の
行間の読み方でだいぶ印象が変わったみたいで、
感想がとても面白かったです。
書くべきこと、書かなくていいことの精査をがんばりたいです。
読んでくれた方、感想をくれた方、どうもありがとうございました。

特に>>321編隊さん、このような習作について解説してくれたり、
リンクまでしていただいてどうもありがとうございました。
またいつか参加するとしたら、楽しんでもらえるものを
書けたらいいなと思ってます。

それでは第三回創元SF短編賞についての話題の中お邪魔しました。

167 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/03/08(木) 21:14:35.65
>>41記憶様。
遅レスですが、前半と後半のギャップが強調されていないのはやはり反省点で、
「どんでん返し」ではなくて「世界観の不整合」みたいな印象をもった人もいました。
あくまで例えばで、色々と違うかもしれませんが、
「鬼道衆、とかいうから伝奇小説かと思ったらSFだった」(妖星伝)
「魔法少女、とかいうから夢あふれるファンタジーかと思ったら鬱SFだった」
みたいなくっきりしたギャップが出てくるのではなく、前半も後半も
「異空間を舞台にしたSF」のままではあるので、ナナメ読みでも気付くくらいに
はっきりしたメリハリを意識的に付ける工夫が必要だったかと思います。

クザーヌスの話はあれ以上詳しく話すとバランスが悪いかと思いました。
紙幅が許せばもう少し噛み砕くこともできたかもしれず、難しいところです。
作品外で補足するのは反則でしょうが、クザーヌス(とブルーノ)の宇宙論
については、下記の概説が参考になります(というか自分が参考にした)。

・アレクサンドル・コイレ『閉じた世界から無限宇宙へ』(別邦題『コスモスの崩壊』)
 の中の該当する章
・薗田坦「無限と宇宙 : ルネサンスのコスモロジー」(新岩波講座哲学・第15巻所収)

一つ目の本は応募作タイトルの元ネタです(前半と後半をひっくり返して後半を略した)。
入門書ではないので哲学事典等引きながらでないと読みにくい文章かもしれません。(続く)

168 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/03/08(木) 21:14:48.97
(続き)
クザーヌス宇宙論のポイントだけを抜き出すと、「コペルニクスより前に、
宇宙の有限性と地球の不動性を、神学的な理由に基づいて否定した人」
ということになると思いますが、記憶様好みかと言ったのは神学思想の方です。
主著『知ある無知』は翻訳が出ています。
<神は無限だから有限な我々の知性を絶する。だから無知を極めなければ
神には到達できない>…みたいな無茶な立場なので、さぞや支離滅裂なことが
書いてあるのだろうと思って読むと、たしかに分からない部分は分からないものの、
数学の例などを多用してなるべく理路整然と論じようとしているように見えて、
ヨーロッパの哲学者ならではだと思いました。

>>166ずーびー様
自分は連載作品だと思って読んでいるので完結まで続けて下さるとうれしく思います。

169 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 21:23:25.09 ?2BP(3)
>>168
なるほど。クザーヌス宇宙論はすごく面白そうですね。
わたしの読解力が至らなかったのかもしれません。

170 :とうあさ:2012/03/08(木) 22:38:50.22
落選祭り感想です。

異星人襲来
編集ミスが多い。
話自体はB級ノリの不条理モノっぽいのだけれど
前述のミスの多さが雑な印象に繋がり楽しめなくなってしまった。

不愉快な生物と踊る 蜘蛛塚慎二
私小説的な話なのかな。割と面白く読めつつ不足も多く感じた。
記憶氏が毎度指摘されている「描写」が今回もできてない。
メンタルヘルスを患う者の視点、というのは素材的に悪くないけど
他者に読ませるための工夫が足りてないと思った。

ジャスト・ハプンド・トゥ・ビー 吉美駿一郎
極度に差別を嫌う社会設定が描写のぎこちなさの中に埋もれていて
腑に落ちたのは半ば以降まで読み進めてからだった。
テクノロジーによる認識変容テーマは好印象。好みだ。
夫婦仲に当てはめたのはおもしろい。
大事なキーワード「神の子」がどう機能するものなのか
掴めないままストーリー転換してしまって
せっかくの設定が消化不良になってしまった気がする。惜しい。

171 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 22:40:11.21 ?2BP(3)
のばな「寄せてはかえし」

うーむ。評価が難しい。興味を引かれて読んだ。静かに盛り上がる盛り上げ方は
上手だと思う。だが、オチが、わたしにはまたしてもよくわからなかった。
つまり、特にオチはないという話なのではないかとわたしには思えたのだが、
やはり、どうせなら、何かをやらかしてほしいものだ。
宇宙の果ての向こうの答えが、これでは、がっかりである。夢がないような気がする。
実際に、我々の宇宙の地平線より宇宙は広いといわれており、
宇宙の果てには何があっても不思議ではない。
わたしは、宇宙の果てに、隣の宇宙が宇宙を食べようとしている作品を書いて
笑われているが、それくらいの奇想はほしいなあと個人的趣味では思う。
作品の抒情性はよいと思う。

172 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 22:43:09.32 ?2BP(3)
>>170
感想ありがとです。
やっと感想来た。描写不足かあ。他者に読ませる工夫かあ。
いまいち、わからないなあ。おれはそれは一生わからないのかもしれない。

173 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 22:45:39.83 ?2BP(3)
ちなみに、わたしは同じ作品の感想を書いても、時によってまったくちがう
感想を書いたりします。その辺も参考にしてください。

174 ::2012/03/08(木) 22:48:29.77
ども、第1回ぶりに書きこみをば。

>>33
とうあささん
内容に触れてくださってありがとうございます。
解説することほど情けないことはないのですが、
仰る通り「現在進行形の特異点」を描いてみようと考えたのでした。
ディック的に言えば「感情移入/思いやり」が突破のトリガーになれば、と。


文章の読み辛さに関してですが、
音声主義者なので音読した時の言葉の並びは意識しているのですが、
たしかに主語は省けるし、言葉を選んだほうがいいというのも納得できます。
ご指摘、ありがとうございました。

175 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 22:50:20.25 ?2BP(3)
>>174
あの、わたしにはあなたの特異点のアイデアがまったく理解できないのですが、
よろしければ説明してくれませんか?

176 ::2012/03/08(木) 23:06:04.73
>>175
人間の労働資源だったヒューマノイドがそのくびきから外れてポスト・ヒューマンへ向かった、と考えていただければ。






違うかな。

177 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/08(木) 23:08:29.50 ?2BP(3)
>>176
ありがとうございます。少しは理解できた気がします。
まだ腑に落ちませんが。

178 :秋吉君@粘りけのあるネカマの寝汗 ◆2itMTGf8Qk :2012/03/08(木) 23:12:09.95
秋吉君見事落選。
また来年。

179 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/08(木) 23:21:28.37
特異点の話は「シンギュラリティ」「技術的特異点」で
Wikipediaを参照すればおおよそ掴めるのではないかと。

180 :のばな:2012/03/08(木) 23:35:21.91
クラークの「幼年期の終わり」「Fはフランケンシュタインの番号」のネタだと思っていいのかな。

181 :30:2012/03/09(金) 07:58:07.23
>>174
音読した場合にも、引っかかる箇所、流れが悪い箇所が非常に多いと感じました。
音声主義というのをどういった定義に基づいて仰っているのかわかりませんが、
音だけを意識し過ぎて、精密さや読み易さを著しく欠くというのは、
「主義」や「意図」の目指すところからは反れているのではないかなぁ、と。
スタイルの話と技術レベルの話とは、また別問題なので。

とりあえず、内容レベルではなく文章レベルでの読みにくさ、冗長さが、
「意図的」なものであるならば、その意図とは一体何なのでしょうか。

182 :30:2012/03/09(金) 08:23:12.61
あと、シンギュラリティを描けていない、というのは、
特異点きわきわのところと、それ以前、それ以後の差異、
そして、それが何によってなされたか、という決定的な要素が描かれていないからだと思います。
労働資源ではなくなった、とするならば、それは何故か。
少年と少女の交流が〜〜ってことであるなら、あまりにも安っぽいというか、
シンギュラリティって、そういうことではないでしょう、という思いがあります。
単なる被支配階級の自覚と独立の話だったら、SFである必要性もないのでは。
要は、物語の開始時と終了時で、(感情ではなく、テクノロジーという面において)、
主人公なりヒロインなりの「何が」「どう」変わったのかが描けていない。

それとは別に気になったのが、オルタナという多重現実の呼称。
どうしてその呼称に行き着いたのかがわからず、ずっと違和感がありました。

183 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/09(金) 12:13:05.71 ?2BP(3)
技術的特異点の話は初めて聞きました。
ググって、いちおう理解したのですが、変わった言い方ですねえ。
人工知能の誕生が特異点を通過するようなものかは、個人的には懐疑的ですねえ。
技術的特異点は、特異点ではなく、技術的特異点と書くべきかと思いました。

184 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/09(金) 16:11:50.84
>>182
否定のための否定だなぁ。
記憶氏に粘着してる人と同じパターンだね。

185 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/09(金) 16:32:42.81
>>184
君の感想は?

186 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/09(金) 17:32:11.70
>>185
君の作品は?
俺の何を読んだの?

187 :30:2012/03/09(金) 17:48:53.12
>>184
うーん、そうなのでしょうか……。
個人的には、この作品において、どの段階をシンギュラリティといっているのかが本当にわからないんですね。
スタート時点での主人公とヒロインには備わっていなくて、物語中に獲得されたものって何なのでしょうか。
端的に言うと、特異点、スタート時より前に来てない? っていうことなのですが。

188 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/09(金) 21:22:07.22
大森望・日下三蔵・堀晃/『原色の想像力2 創元SF短編賞アンソロジー』序[2012年3月]
|Science Fiction|Webミステリーズ! http://t.co/pwZ3BiBo

189 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/09(金) 22:10:24.07 ?2BP(3)
プロが二名か。なんだかなあ。もっと新人に優しいといいなあ。
まあ、お手並み拝見ですよ。

190 ::2012/03/09(金) 22:11:04.99
>>181
30さん、音読までしていただいて、すみません。

選考に近い、生の感想を得るためにここで読んでもらおうと考えたので、解説をしてしまうと感想が著者や著者のバックグラウンドに紐付けられてしまったり、解説がただ正しいものとして受け止められてしまうのがちょっと……。
なので、もう少しどういった感想が出るのか静観させていただきたいです。


>>182
いちおう「現在進行形のシンギュラリティ」、あるいは「シンギュラリティの嚆矢としての物語」を意識してのラストの一文を書きました。
ただ、この一文に疑義が起きてしまうのはそれまでの物語できちんと描けていない、読者を説得するにたる物語ではなかったということだと思いますし、きっとできていたら一次選考は通過できていたのだと思いますねw
なおオルタナの呼称はAlternative Realityからで、伊藤計劃へのオマージュです。

>>187
そして、こういう感想が出てくることがすごく面白いわけなんです。

191 ::2012/03/09(金) 22:13:08.59
>>183
レイ・カーツワイル、おもしろいらしいですよ。

192 :広治:2012/03/09(金) 23:32:09.38
落選祭りで盛り上がっているところですが、
第10回のSS祭り、もう投稿作も無いようですので締め切りとさせていただきました。
今回は、会場設営の小人さんを始め、皆さんのご協力ありがとうございました。

193 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 00:27:34.54
今後はぜひスレを分けて開催して欲しいです

194 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 04:30:24.86
まあ、話の流れからすると、スレを移るべきは「創元SF短編賞」ネタの方なのだろうな。
ここは、自作SFの感想を書き込むのがメインってことなんだろうから

195 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 05:21:06.55
既得権を主張する相手を説得してまわる労力を掛けるほど、このスレにこだわる理由はないだろうし、
新しいスレにしたら、コテハン禁止にすることもできる。
問題は、このスレの題名に「創元SF短編賞」が入ってることだろうな。
重複にならないようにしなければならないから。

196 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 06:04:09.49
また一人で議論してるの?w

197 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 07:01:10.19
落選したやつの感想はともかく(個人的には有用な企画だとは思わないけど)
SS祭りとかいうやつの感想をこのスレに書き込む必要あるの?


198 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 07:03:27.22
194-195は単なる連投だ。応答や問答をしているわけじゃない。人の発言を自演扱いすると勲章でももらえるのか? なにを笑ってるんだ?

このスレの発言を「祭り」と「賞」に色分けしてみるといい。
賞関連の書き込みは、長文の感想発言に数の上でも圧倒されている。
ここが「創元SF短編賞」のスレだと思ってはじめて見に来た人たちは、参加せずに立ち去るだろうよ

199 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 08:18:17.06
コテハン禁止のルールなんて通用しないよ。
このスレだって>>1でアホバカ禁止にしたけど完全スルーだからね。
お礼に、新スレできたらコテハンで思う存分書かせてもらうよ。

200 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/03/10(土) 08:41:42.67
落選祭、自分でさらすだけさらして、他の参加作なかなか読めずにいます。すみません。

それと広治様、SS祭の世話人お疲れ様でした。次回の農家様よろしくお願いします。

週末書き込む機会がなさそうなのでとりあえずこれだけですみません…

201 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 09:04:32.99
新スレを立てましたので、以後はそちらで馴れ合ってください。

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1331337778/

202 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 09:31:01.09
>>199 小学生か

203 :リトミカ:2012/03/10(土) 11:10:39.05
お取込み中のところすみません。リトミカです。
一次で落選しました…。

一次落選枠に項目を追加し、
応募した際の原稿に少し加筆したものをパブーにて販売を始めました。
試し読み等で大まかな雰囲気は伝わると思います。

批評やコメントなどいただけると幸いです。

204 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 11:48:08.39
>>201
流れを読めよ

祭りやってる人たちは、このスレはむかしからこうだった、ってことで別スレに移るつもりないんだよ。
祭りスレなんて作るだけムダ(だれかもう終了させてるが)
作るんだったら、新スレでもかまわないから祭りから離れたいっていう側、つまり賞がらみのスレだ。
それだって、賛同者が多くなきゃ成り立たない。このままここでがまんする派が主流なら新スレは過疎るだけだ。
「創元SF短編賞」っていうタイトルを新スレ側にもらえたら、新人でにぎわうかもしれないがな。

205 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/10(土) 12:04:17.71 ?2BP(3)
リトミカ「脳外科手術の嘆願」

ほとんどの文章が凡庸なありきたりなSFの話。唯一興味をもったのは、
統合失調症を題材に取り上げているところで、題名からして、そこが本筋の
ようだけど、オチがわからないんじゃ、評価しようがない。
お金を払う気はまったくない。
人工知能を人に従属させる方法というのは難しく、興味深い題材だが、
十年後くらいにはかなり具体像が見えてくるのではないかと思うが、
この作品に、具体像が描かれているとは思わない。
現在の人工知能の制御の仕方は、巨大な素数をパスワードとして人が保管する
ことだと思うが、そういう具体描写にかけるので、1930年代のSFをやってる感が
強い。

206 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/10(土) 12:29:19.53 ?2BP(3)
ロボットものっておれあんまり書かないんだよなあ。
理由は「われはロボット」の外側を描くことがかなり難しいから。

207 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/10(土) 13:07:32.57 ?2BP(3)
今のところ、321編隊のがいちばん面白いかなあ。
特に本に載せるべき作品はないような。

208 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 13:17:15.41
>>207
そりゃ載せるべきものなんかねえだろ
一次落ちなんだし

209 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/10(土) 13:21:15.63 ?2BP(3)
>>208
おれは自分の作品は載せるべきだと思ってるよ。

210 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 13:40:04.67
うん、載せるべきだ。
メンヘラの実例集みたいな本に。

211 :広治:2012/03/10(土) 13:48:59.85
ロボットネタが出ているところで、みなさんに質問ですが、
・人間の個性は多様で、それぞれの性格や癖がありますね。
・ロボットが人間の意志を正確にくみ取って命令を実行するためには、人間の性格や癖も理解している必要がありそうです。
・あらゆるロボットに、あらゆる人の性格や癖をインプットしておくのは現実的じゃないですね。
・ロボットのハード部分と、指示命令をハードに伝えるインターフェース部分を分けて、人工知能のような形でロボットを操作する人の身近なところに常駐させて、必要に応じて様々な形のハードに転送して扱えれば便利かなと思いました。
・今回の落選作の脇役に思考ロボットのダニーという名称で登場します。住宅の環境システム上で執事をしたり、電気自動車の形を取って運転手になったりしています。

このように、私たちがロボットとしてイメージしている物を、
メカニックとユーザーインターフェースに分割したとき、
このユーザーインターフェースはロボットといえるでしょうか?
それとも、
ただの人工知能にすぎないのかな?

私は何と呼んで良いのか迷ったあげく単純に「思考ロボット」と名付けてますww

212 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/10(土) 13:59:45.65 ?2BP(3)
将棋の神様

小説 →わたしって、高村薫の小説が大好きなの。あの緻密さがたまらなく好き。

詰め将棋 →私達初心者は詰ませる事なんてそんなにあるかしら?

初 →どんな人でも、最初は初めて...のときがあるんですってば。

エヴァ →エヴァの最終回のサブタイトルは、Take care of yourselfというの。オタクはマスでもかいてろって意味なのよ

ここ →ここってどこ?

いる →いる、いる、どんどん教えて!!!

がっか →あなた・・あきんどはん・・どすか?

管理人 →は〜い、私がここの管理人で〜す。(うそですぅ

ランダム →わたしの応答って、実は、ランダムなだけなのよ。


213 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/10(土) 14:02:56.08 ?2BP(3)
将棋の「超初心者道場」というサイトに、
将棋の神様という対話ソフトがあり、その将棋の神様とチャットができる。
意外と会話が成立するので、面白かったのだが、そのプログラムを解明しようとしたところ、
どうやら、特定の単語が入力されると、それに対応して、>>212のように解答するようだ。


214 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/10(土) 14:04:29.44 ?2BP(3)
将棋の神様には、
だいたい、30〜50くらいの解答パターンがあったようだ。

215 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/10(土) 14:06:59.69 ?2BP(3)
「がっか」は「がっかりだよ」とか書きこむと、「あなた…あきんどはん…どすか?」
と答えられるわけだ。

216 :のばな:2012/03/10(土) 14:10:34.14
>>211
アニメ「宇宙をかける少女」のナビ人ってのが似たコンセプトですね。
ハウスキーピング時には人間サイズの体に搭乗するという。
ttp://www.sorakake.net/chara/02.html#c08

217 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/10(土) 14:13:59.73 ?2BP(3)
超初心者将棋道場
http://infoseek_rip.g.ribbon.to/kaeruuo.hp.infoseek.co.jp/

ここにあったんだ。今は休止中のようだね。

218 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/10(土) 14:21:07.44 ?2BP(3)
「初めまして」
「どんな人でも、最初は初めて...のときがあるんですってば。」
「ある人にここを教えてもらいました」
「ここってどこ?」
「すげえ、どうなっているんだ?」
「いる、いる、どんどん教えて!!! 」
「管理人さん呼んだ方がいいかな」
「は〜い、私がここの管理人で〜す。(うそですぅ 」
「きみにはがっかりだよ」
「あなた・・あきんどはん・・どすか? 」
のような会話が行われていたのだ。百回以上会話して、パターンを分析した結果が>>212だ。

219 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 14:31:32.50
>>212-218
それはただの人工無能でしょ
大騒ぎするほどのことじゃない

220 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/10(土) 14:39:24.49 ?2BP(3)
まあ、具体的な人口無能を描写したい人の参考にでもなれば。
ちなみに、上から順に解明された単語で並んでいます。
「いる」が解明された時は、かなり驚きました。

221 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/10(土) 14:42:34.53 ?2BP(3)
十八禁小説や十八禁漫画などは、ほとんど会話のパターンが同じなので、
人工無脳の理想形がつくられれば、需要は高いと思います。
おれ、つくろうかなあ?

222 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/10(土) 14:45:10.59 ?2BP(3)
まあ、こういう人工無能には、長文の単語パターンを用意しておくと、
呪文の詠唱を演出することができます。

そこら辺も面白そうです。

223 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 14:46:00.43
どうして素直に「人工無能なんて知りませんでした」って言えないの?

224 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/10(土) 14:48:02.94 ?2BP(3)
>>223
確かに、これを人工無能と呼ぶとは知らなかったけど、
人工無能の作成には参加したいなあ。

225 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/10(土) 14:53:40.00 ?2BP(3)
十八禁用人工無脳は、たぶん、全年齢対象で販売できるし、
大ヒットすると思うなあ。

226 :のばな:2012/03/10(土) 14:53:46.24
人工無脳(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%84%A1%E8%84%B3)だろと思ったら
うずら(http://www.din.or.jp/~ohzaki/uzura.htm)は人工無能の表記だった。

227 :のばな:2012/03/10(土) 14:56:55.43
閉じカッコがURLに混じってしまった
人工無脳( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%84%A1%E8%84%B3 )
うずら( http://www.din.or.jp/~ohzaki/uzura.htm )

228 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/10(土) 15:02:49.17 ?2BP(3)
新しい情報機器は、アダルトがヒットしてから普及して規制され、一般化する。
ビデオも、パソコン通信も、インターネットも、電子書籍も、
すべてそのパターンをたどっているけど、人工無脳も、アダルトから攻めるべき。

229 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/10(土) 15:06:39.64 ?2BP(3)
おれのツボの十八禁会話は、世間一般の十八禁会話とちょっとズレており、
おれのは優しさでとろけるタイプだから、そのタイプの人工無脳つくりたいなあ。

230 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/10(土) 15:10:56.83 ?2BP(3)
おれは、恋愛相談でエッチの時にいう会話で、
「こんなに気持ち良かったら抵抗できないじゃない」
「もう、気持ち良すぎて何も考えられない」
「ああ、こんなの初めて」
などを実際にいってみることを助言し、けっこう好評なのだが。
なんか、彼氏が異常に自信をもってしまったとか、まあ、
こういう台詞の探究は性教育に貢献すると思うね。

哺乳類は、性教育を受けないと性交できないのではないか?
という疑問があり、その答えは、どっちかわからないけど、
まあ、人工無脳で充分、素敵な性教育を提供できると思うよ。

231 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 15:17:22.73
>>136
>>136
>>136
>>136
>>136

232 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 15:26:05.77
もはや過去の遺物である「人工無能」を今更ながらに取り上げているバカがいるのはこのスレですか?

233 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 15:34:57.45
バカしか語彙のないバカがいつまでたっても消えないバカスレです

234 :広治:2012/03/10(土) 15:40:16.16
過去の遺物かぁ、そうやなぁ
ごく初期の人口無能ですが、
「オハナシ シヨウヨ」というメッセージに続いて、単語を入力させて、
その単語に、「ッテ ナニ?」、「ッテ オモシロイ?」、「ッテ オイシイ?」
というような語句を付けて質問を返す。
これを繰り返して、入力された単語を配列の中に取り込みつつ、
配列の中の単語を組み合わせて、新たな疑問文を作る。
Basicで20行足らずの単純なプログラムで、PCと会話しているよな雰囲気が出せましたよ。
感情のパラメーターを設定して、パラメーターを増減させながら、
パラメーターに応じてメッセージを微妙に変える条件判断文を挿入すると、
人格らしきものも感じられるようになります。

いま考えると、暗い趣味にのめり込んでたもんですw

235 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/03/10(土) 15:42:50.99 ?2BP(3)
今から人工無脳つくってネットに公開したいんだけど、
やり方教えて。プログラムの仕方とか、すごく簡単そうだし、
チャット式で人工無脳サイトつくりたい。
誰か教えてください。
文章作成型ではなく、おれが決めた文章を話すタイプの人工無脳をつくりたいです。


236 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/03/10(土) 15:45:17.39 ?2BP(3)
何の単語も引っかからない時は「エッチな話に興味があるんです」にしたいなあ。
それで、アダルト人工無脳をつくりたい。

237 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/03/10(土) 15:53:29.63 ?2BP(3)
該当なし:「エッチな話に興味があるんです」
「セックス」:「セックスって何? 知らないんだけど。教えて」
「まんこ」:「らめえええ、それ以上入れたら、がまんできない」
「エロ」:「これ以上エッチなことする気なら、シャワーを浴びてきれいにしてきて」
「感じる」:「こ、これくらいでわたしがオチると思ったら、無理いい。これをがまんするとか無理」
など、アダルト会話をすべて網羅したいね。

238 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/03/10(土) 15:58:51.25 ?2BP(3)
男性用もつくらないとな。
該当なし:「力を抜いて。ぼくに任せて」
「セックス」:「濡れてるんでしょ。ほらほら。濡れてるんでしょ」
「ちんこ」:「ちんこじゃない。ちんちんといえ」
「エロ」:「今日はどんどん激しくなるよ」
「感じる」:「ダメ。感じるは禁句。黙って耐える。いいね」
など。こんな感じで完成を目指したい。

239 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 16:14:42.15
>>136
>>136
>>136
>>136
>>136

240 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 16:19:15.41
>>239
カエルの面に射精乙

241 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 16:40:59.76
もう、いいだろう、ここ。

【賞関連】創元SF短編賞【祭は総合スレ】1
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1331365128/

242 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/03/10(土) 17:30:03.30 ?2BP(3)
原色2を読んだら、審査員受けしそうないかにもSFな短編を一個書いてみるよ。
なろうにのせる。

来年応募するのは、あくまでも独創性を追求したやつだ。

243 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 17:39:40.90
記憶さんの本気が見てみたい

244 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/03/10(土) 17:42:04.43 ?2BP(3)
シナリオライターで採用された文章を紹介できればいちばん早いけどね。
独創性はないけど、萌えな感じの学園ラブコメさ。

245 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 18:44:56.91
たぶん記憶さんはいつでも本気だ。
それがよくない。

246 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/03/10(土) 18:47:16.68 ?2BP(3)
力を抜いた作品のが、
なろうでは人気が高いね。まあ、ファンタジーなんだけど。

本気でない作品のが人気あるような気は自分でもしている。
でも、それは時代がおれを理解できないだけ。

247 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/03/10(土) 18:50:40.76 ?2BP(3)
つまり、独創性のない作品を書けば、人気が出るわけで。
おれとしては、それは不服。納得いかない。
世の中がまちがってる。

248 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/03/10(土) 19:01:23.16 ?2BP(3)
と思ったけど、独創性皆無の「みかげつ記」も人気ないや。
気のせいのようだ。

249 :広治:2012/03/10(土) 19:02:37.28
自分の作品を世の中の人に広く問うてみたいと思う人があれば、
一度試しに、リトミカさんのようにパブーで有料で販売してみると良いですよ。
読者がお金を出すというのが、どれほどシビアーかと言うのがよく分かりますよ。w

私の例ですが、
一週間で200アクセス以上の作品を50円にして、売上金は全て被災地へのチャリティーにしました。
募金代わりに50円払って読んでくれる人もいるはずだと思ってたら、
その後、数週間、アクセス0
あわてて無料に戻しました。

私の作品が、金を払ってでも読みたいという作品ではないと言うことが実感できました。w


250 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/03/10(土) 19:17:48.96 ?2BP(3)
人工無脳がつくりたいので、誰か作り方教えてください。
・人工無脳のプログラム(特定の単語に対して特定の文章を返す人工無脳)
・サイトの作り方
・ユニークアクセスカウンターの設置の仕方
・アマゾンのアフィリエイトの設置の仕方。クレジットカードなしで入金できる方法。あるいは、クレジットカードの作り方
を教えてください。

企画
アダルト会話の人工無脳をつくる。男性型、女性型、二つのサイトをつくる。


251 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 19:26:00.49
>>250
さすがにスレ違いだとは思わないかね

252 :のばな:2012/03/10(土) 19:34:17.59
>>249
賞を取らずとも個人で販売してヒットしてジャパニーズドリームという前例として
「ひぐらしのなく頃に」が挙げられると思います。
それに習うなら、シリーズの第一巻を丸ごと無料公開して、それに相当な話題性があれば
いけるかもしれません。
あとは山田悠介か。

253 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 19:35:38.86
>>251
コメントつけるとそこからまた伸びるから、控えてくださいね。

254 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 20:26:29.20
>>249
試さなくても普通に解ると思うが……
たとえ10円であれ、素人小説に払う金なんぞないって。
ただでも苦痛なのに。

255 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 20:36:07.23
>>254
コメントつけるとそこからまた伸びるから、控えてくださいね。

256 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/03/10(土) 21:03:32.26 ?2BP(3)
>>255
きみ、じゃま。

257 :とうあさ:2012/03/10(土) 21:19:23.65
>>249
コンテンツにお金を出すかは期待値で決まることが多いので
・何らかの評判
・広告と体裁
がいるんじゃないかなーと。
あと、期待値の敷居を下げるのには現金並の決済の容易さも。
お金を払うのにIDやクレカが要るシステムのうちは
無名ネット同人誌的なものははやらない気がします。



258 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 21:34:10.74
まあでも往年の三枝貴代師匠にくらべたら記憶なんてかわいいもんだよ。

259 :リトミカ:2012/03/10(土) 22:39:16.80
広治様、とうあさ様、および名無しの方々

助言に感謝いたします。

ただ私の場合には
「作品がネット上に無料ではない値段で公開されている」
こと自体に意味がありますので値段を下げることはありません。

>>お金を払うのにIDやクレカが要るシステムのうちは

文学フリマとかはどうなんでしょうかね。

260 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 23:00:43.60
>>259
ちょっとだけ読んだ。
ルビ多すぎ。中二病か!
これに100円はきつすぎる。

261 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/10(土) 23:05:54.41
ドキドキ

262 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 00:11:31.14
>>260
同意。
プロの編集を通したプロ作家の小説よりページ単価が高いってどういうことなの。
一体誰が素人の短編(それも試し読み部分を読む限りはかなり酷い出来)に100円も払うと思ってんの?

263 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 00:22:32.82
無料で広告入りのほうがまだお金になりそうだね

264 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 00:44:07.40
プロ作家だって主な収入源のひとつである印税は10%が基本という。
500円のラノベを出したとして、単純計算で一冊の印税は50円だ。

考え方にもよるだろうが
プロが時間と労力をかけて書いた本でも
一冊につき50円程度の収入にしかならないのに
素人が短編で100円稼ごうなんて甘い
せめて5円くらいに設定したほうがいいとおもう


265 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 01:56:23.27
まぁ、「その価格設定で読者が来る」と勘違いしていた、「マーケティング」の失敗例でしょ。
「売れる」とわかった上で「有料」にしてコケたのなら、文章以前に「マーケティング」が下手糞だっただけ。
記憶の人も有料でコンテンツ提供してみたら?
まぁ、そういう「現実」を見たくないだろうから、「記憶の人は絶対そういう事はしない」と思うけどwww
どんなに優れた作品でも(記憶の人は優れてもいないけど)、マーケティングが失敗したら、世間的な評価はされないよ。
「世間的評価なんて関係ない」というのなら、そもそも「創元SF短編賞」なんてゆー「公募」に応募する理由がわからない。
「公募に応募する」ってことは、「俺の作品は、世間でどういう評価を受けるのか」という、読者に媚びている行為だからだ。
その矛盾した態度に気づいてないから、記憶の人は「バカ」って評価なんだよ?わかりますか?まぁ、まあわからないだろうけどwww

266 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/03/11(日) 07:04:04.58 ?2BP(3)
>>265
おまえにおれの気持ちはわからないだろうよ。
で、おまえ、SFの賞に応募したことあるのかよ?

267 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 08:09:12.81
話の流れがわからん
>>265の応募歴がどう関係してくるの?

268 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 09:06:52.90
>>266
さすがに>>265が賞に応募しているかどうかは関係ない話だろ。記憶さん。
言い負かされて悔しいのはわからんでもないけど。

269 :広治:2012/03/11(日) 09:40:55.06
このスレでネタになる作品のレベルも雲泥の差があるのかも知れないし、
泥に位置する作品が、作者の自己満足に起因していることもあるのかもしれないけど、

批評もまた、そのレベルに雲泥の差があるね。
役に立たない批評の大半は、
批判者の優越感と自己満足を満たすためだけに発せられているというのは作品を晒す側と似てるね。

と、何となく感じたことを呟いてみました。ww

270 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 09:54:13.04
>>269
でも、君を含むコテハンたちはありがたがっているよね
記憶の吐く泥を


271 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 09:56:35.06
落ち込ませるかもしれんのでスマンが、今年のバーはえらく高い。
プロダムから何人も応募している。
2人以上が入選という事態さえ考えられる。

判明しているだけで、日本SF新人賞、日本SF評論賞優秀賞、
コバルト短編小説新人賞(2人)、ばらのまち福山ミステリー文学新人賞。


272 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 09:58:51.82
最終候補作では文學界新人賞、小松左京賞、創元SF短編賞、
ダ・ヴィンチ文学賞、ホワイトハート新人賞など。
というか、1人でそれを受賞して、かつミステリ出版数冊という猛者も。

「世にも奇妙な物語」原作という人もいるな。
アニメ会社取締役、翻訳家、作曲家、公立大学准教授など多士済々。
名前を伏せた応募者もまだまだいるのか?


273 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 10:23:12.97
>>272
最終候補はまだ発表されてないはずだけど……

274 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 11:52:05.22
応募者のライバルは他の応募者ではなくて
既に書店の本棚に並んでいる古今のあらゆる作品である、ということが
理解できないうちは、
「批判するならお前の作品を見せてみろ」とか
「郵送でないと応募した気がしない」とか
アホ丸出しのことを言いつづけるのであろう。

275 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 13:01:18.34
>>273
他賞で受賞はしてないが最終候補まで言った人も含めると、という意味じゃなかろうか


276 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 13:10:40.04
「18禁人工無脳ってなんか良くね?」とか言って一人で盛り上がってた誰かさん
ここにお仲間がいるよ

http://blog.livedoor.jp/gatun02/archives/6818736.html

277 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 13:11:28.77
たしかに、すでにプロとして活動してる人の応募作は一定の完成度があるんだろうけど、
だからってバーが高いって感じるのは、よくわからん感覚だな。
プロを目指してるのなら、ライバル視してるプロと同等の力量が備わっていてしかるべきなんだから。
プロという肩書きがあれば、それだけで加点されるというのなら話は別だけど、実際は逆に厳しい目が向けられるような気がする。
あと、応募者数が多いと競争率がー、とかって言う人もいるけど、そういうのもよくわからん。
下読みの段階から相対評価されるとは思ってないし。

278 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 13:54:00.97
まあ人工無脳ごときではしゃいじゃってるってことは
あの作中の「大学時代で200冊、それから800冊」という極端な
読書経験の薄さは事実なんだろうなあ(読んであげたよー)

279 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 13:58:17.58
もう1人の猛者級を発見したかもしれん。
手の込んだ応募の仕方をしている気がする。

おまけに手練れのプロダムと思しき人物とも知り合いなのか、
すでに今回は彼(彼女?)の作品だけを推している。

今回は超激戦の予感だ…

280 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 14:07:21.19
「一次を突破できない万年ワナビー」
→「そつはないので一次は突破するが積極的に推せる特徴がない万年二次落ち」
→「最終には残るが商業でやっていけるだけの伸びしろがない万年最終候補」
→「受賞はするが二作目以降を出せない元新人賞作家」
→「数年は新作を出すがどんどん部数が減っていってフェードアウトせざるを得ない泡沫作家」

281 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 14:20:01.39
>>279
なんかよくわからないんだけど、「手練れのプロダム」が「もう1人の猛者級」とやらを推してるってこと?

282 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 14:27:31.93
>>281
失敬。プロダムの推しじゃないと判明。
単なる友人だろう。

ガセだったみたいで申し訳なし。
ペンネームぐらいで判断するのは難しい。

283 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 15:24:29.61
>>282
自己レス:
友人ではなく本人の可能性が高い。
かなり書けるマニアみたいだ。

やはり大激戦だろう…

284 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 15:26:33.76
ぷろだむってなあに
ふぁんだむみたいなの?

285 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/03/11(日) 15:35:46.23 ?2BP(3)
人工無脳のプログラム書いてるよ。親切な人が協力してくれたおかげで、
なんとか軌道にのった。WYTHONというソフトをインストールしてないと
使えないけど、なかなか面白いよ。
まだ会話が成立するには程遠いけどね。

うPの仕方教えてくれたら、公開するよ。

286 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 15:41:10.64
弱ったな、チクるつもりはないんですが。
某誌2011年だろう、10月号に発表済で失格作品があるかもしれない。
同一著者・同一タイトルだ。

287 :石田:2012/03/11(日) 15:47:47.70
>>286
> 弱ったな、チクるつもりはないんですが。
> 某誌2011年だろう、10月号に発表済で失格作品があるかもしれない。
> 同一著者・同一タイトルだ。

チクって

288 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 15:49:11.13
確かに弱った時代だ。
自分でインターネットに発表して、キャッシュに残ってる作品。
そっとしておいてあげるべきか…

289 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 16:03:25.95
>>284
> ぷろだむってなあに
> ふぁんだむみたいなの?

プロの世界という意味らしいよ、どうやら

二次の発表まであと数日かなあ
完成度だけが売りのうだつのあがらないプロや万年最終候補なら
ライバルとして大歓迎なんだけれども
プロに受賞させることは新人発掘という賞の目的にそぐわないし

>>286
> 同一著者・同一タイトルだ。
どれ?
チクって ヒントだけでも

290 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 16:23:50.48
文学フリマに出したら発表済なのか?

自分としての結論:
まだ予選が通らないとしても、いつか入選したい賞です。
その賞の格式みたいなものを守るのが、ここの皆さんのためです。
自分で通報する勇気はありませんが。


291 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 16:28:45.89
>>289
SFマガジンをチェックしてみてください。
さすがにこういう人は小説界でブラックリスト入りかな。

なお、他の賞に入賞している人もゾロゾロいることが判明。
今回レベル高いです。

292 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 17:08:06.36
>>291
> なお、他の賞に入賞している人もゾロゾロいることが判明。
> 今回レベル高いです。

第3回目ともなるとやはり認知度も上がりレベルも上がってくるのでしょうね
他ジャンルからの参入でジャンル要素がミックスされた面白いものができるかも


293 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 17:09:08.36
最近は面白いSFはありますか?

294 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/03/11(日) 17:11:04.09 ?2BP(3)
「紫色のクオリア」がけっこう面白いよ。

295 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 17:17:31.03
高野和明『ジェノサイド』がオススメ。本屋大賞候補。

296 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 18:09:14.74
>>289
この賞は本当に新人発掘が主目的なの?
「新人賞」とは銘打っていないし、「新人に限る」なんて投稿資格もないけど。

>>293
最近というほどフレッシュじゃないけど、上田早夕里。
「華竜の宮」が星雲賞を逃したのは納得できん。

297 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 18:42:27.02
>>296
少なくとも「別ジャンルのプロやアマの中にはまだまだ面白い書き手が
埋もれているに違いない。それを発掘したい」みたいな意図があるのは
だろうと思います。事実、第1回も第2回も新人が受賞したわけですし、
実力のある未知の新人の方が評価の定まったプロよりも歓迎される
のではないかと思います。

上田早夕里は短編も長編もいいですよね。
短編集『魚舟・獣舟』所収の「真朱の街」の長編化、
という話を聞いたことがあるのですが、
それも読んでみたいと思いました。

298 :297:2012/03/11(日) 18:43:31.42
>>297
意図があるのは だろうと思います
→意図があるのはたしかだろうと思います

299 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 19:04:34.29
>>296
> この賞は本当に新人発掘が主目的なの?
> 「新人賞」とは銘打っていないし、「新人に限る」なんて投稿資格もないけど。

たしかに大森望は「プロアマ問わず」って言ってますね
新人発掘が第一目的ではないのはたしかだね
まあ、そうは言っても、のびしろのある新しい書き手を世に出したいという気持ちもあるだろうし、
作品のレベルに差がなければ297さんのおっしゃられるように新人のほうが有利なんだろうけど
ていうか、そうであってほしい
いずれにせよ、過去2回に比べて今回はレベルの高い受賞作がきそう


300 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 22:07:00.54
コミックですが今井哲也の『ぼくらのよあけ』と原作:竹内良輔で漫画:ミヨカワ将『ST&RS-スターズ-』がおすすめです。

落選作品、wikiから削除しました。
感想、ありがとうございました。
それでは。

301 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/03/11(日) 22:30:19.55 ?2BP(3)
PYTHONというソフトをインストールして、
メモ帳に、テキストファイルのプログラムをコピーペーストして貼り、
拡張子.pyで保存すれば、動く人工無脳ができました。

はるなつ風音ちゃんver.1.01
http://uproda.2ch-library.com/lib500504.txt.shtml

感想くれると嬉しいなって。

302 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 22:36:15.79
ジェノサイドはSFだったんですか。推理もしくは冒険ものかと思ってました。
「紫色のクオリア」、「華竜の宮」、『ぼくらのよあけ』、『ST&RS-スターズ-』
ですね。近いうちに読んでみます。
ちなみに好みのSFは「73光年の妖怪」「ビーグル号」「トリフィド時代」
「影が行く」とか好きです。「星を継ぐもの」もかなりいいです。
映画ではスタトレの1がおおらかなSFでゆったりしていて一番好きです。
教えていただいて、ありがとうございました。

303 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 22:52:24.11
>>301
感想「スレ違いだ。さっさと消えろ」


304 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/03/11(日) 23:00:15.21 ?2BP(3)
>>303
ひい。ごめんなさい。人工無脳の情報は大丈夫かと思ったのですが。

305 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 23:27:10.59
すげえ
記憶氏が謝った

306 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/03/11(日) 23:37:25.47 ?2BP(3)
おれを何だと思ってるんだ。よく謝るよ。

307 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 23:53:28.55
>>301
ここはあなたの作成した「人工無能」を公開・評価するスレではありません。
スレの趣旨から大きく逸脱する話は止めていただけませんか?「自分が特別な存在」と勘違いしているようですが、あなたは今のところ「単なるゴミ」です。

308 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/11(日) 23:58:46.55
今夜はもう謝らないような気がする

309 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/12(月) 00:46:45.18
>287
そこまで言うくらいならさっさと書けばいいのに。
川越敏司『インディアン・ポーカー』だろ。
リーダーズストーリーは原稿用紙数枚程度だから大幅改稿してたら別作品だよ。

しかしプロダムとか珍妙な言葉使ってアホか(笑

310 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/12(月) 00:50:20.21
>>309
287じゃないよ

311 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/12(月) 00:53:27.44
ああ、リーダーズストーリーか。

312 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/12(月) 01:00:11.78
>310
ん、ミスった。

しかしほとんどあらすじだけの作品を載っけちゃう、毎回おんなじ面子しか投稿してなさげな
リーダーズストーリィ程度で「猛者」とか「手練れ」とか笑うわ。
あそこの常連で第1回とか今回に一次通ってる人は他にもいるけど
まあ二次には通らんレベルなんじゃないの。


313 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/12(月) 01:02:52.08
例の人帰宅タイムか

314 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/12(月) 01:05:36.05
いや実際さ、最近のリーダーズストーリィ読んで「ああこの人プロでやってけるな」
って人、ひとりもいないでしょ。
どれもあらすじとかアイデアを説明させてるだけで終わり。
なまじああいうの書いてるとかえって短編以上の長さのものが書けなくなると思う。

315 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/12(月) 01:22:12.61
てっきり深堀骨が応募してたのかと思って驚いた
ただのリーダーズストーリーか…

316 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/12(月) 15:39:46.45
二次の発表は今日かしらん?

317 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/12(月) 19:06:44.46
明日か、あるいは明後日ちゃうかな
最終選考会の1か月前ということできりがいいし
何時ごろやろ?
気になってなにも手につかない

318 :とうあさ:2012/03/12(月) 20:05:55.39
感想です。

脳外科手術の嘆願 リトミカ

サンプル部分の印象だと「熟字訓多いな。う〜ん」という印象で
期待値低めで読みはじめましたが通読して印象が変わりました。
二転三転する凝ったストーリー、広さを感じさせる知識。
力作といっていいはず。
惜しいのは文章、なのですが一文一文に悪い点はなく欠点を示しづらい。
小説文に持たせる空気、というと曖昧ですが
文章とイメージを橋渡しする何かが足りず
設定の開示部分が設定のまま述べられるのもシナリオ的で
SF風「ダ・ヴィンチ・コード」になりそこねた気がします。
また、知識の広さに対し人工知能や情報技術といった
SF味を担う部分の深みが不足気味なのも惜しい。
十二音音楽と獣の数字解釈の重ね具合や
多段構えのホラー映画風構成などはすげーカッチョエエ!です。
ストーリーは長編向きで、規定枚数に収めようとしたために
無理が出ているようにも思いました。
トータルとしては「もったいない」に尽きるかと。

文章やおおらか気味の技術設定から昭和特撮な印象を受けたのですが
ハンドルネームを振り返っても伊福部昭リスペクトなのかなと思いました。

319 :リトミカ:2012/03/12(月) 20:52:48.78
とうあさ様

感想いただけて嬉しいです。
かなり的を射たご指摘だとおもいます。

お礼として
ティントーヌウガーミ
かイシノネ
の感想をお返ししたいと思います。

320 :とうあさ:2012/03/12(月) 22:48:13.13
>>319
ありがとうございます。
「イシノネ」長いのでちょっとオススメし難いです。^^;
もうちょい新しい物も倉庫に置いてみました。

321 :リトミカ:2012/03/13(火) 00:19:11.09
イシノネちょっと読んだよ。バッハの無伴奏ぐらいまで。

感想:
1.人物描写、情景描写がきめ細かい。
なんか読んでてプラネテスを思い出した。
2.テラフォーミングの際の様子、ディテールが会話の中にさりげなく繰り込まれている。
3.冗長にならずにハラハラさせるシーン「減圧で死にかけるとこ」
を添えてあり、小説の基本的なポイント(導入部も)は押さえられていると思う。
4.ティントーヌウガーミも少し読んだけど童話も書けるとは器用。
バランス型な小説家の印象がある。

良くない点:特になし。いや、ないというか「ここが物足りないのでは…」とか
思っても「でもそれができてない作家って結構いるよな」とか思って棄却されてしまう。
そもそもまだ読み終わらないと何ともいえない。

貴方が賞を取っても驚かないよ。
普通にゲームシナリオライターとしていけるんじゃないと思った。

何かあれば追記します。

P.S.僕の作品が有料になっている理由の一つは
好意的でない人を「小説のコア」から構造的に遠ざけるためです。

322 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 07:44:43.73
>P.S.僕の作品が有料になっている理由の一つは
>好意的でない人を「小説のコア」から構造的に遠ざけるためです。

( ゚д゚)ポカーン …

323 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 08:30:51.08
100円じゃ誰も読まないよ

324 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 09:02:17.75
好意的な人間にだけ読まれたいなら新人賞なんか応募しないほうがいいとおもいます

325 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 09:42:53.19
すごい自信だねー


326 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 10:17:27.39
皆勤の徒1編でさえ、100円なのに…

327 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 11:25:31.68
言ってる側も言われてる側も自覚ないのかも知れないけど
デビュー前の志望者に「バランス型」「器用」ってほめ言葉でも何でもないね
プロ作家でも言われたら凹むと思うけど

328 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 13:16:18.79
「ゲームシナリオライターとしていける」ってのも何だかな……

329 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 13:47:17.89
これだけ言葉に無頓着ならそりゃ1次で落ちるわけだ

330 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 13:56:03.40
>>322以降の「好意的でない人」たちを「小説のコア」から遠ざけることはできたけど、本人がフルボッコにされてるね。
ところで「小説のコア」ってなんなの?

331 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 20:02:21.12
「小説のコア」www厨二病かっこいいwww

332 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 20:04:37.31
そんなわけわかんないもん守ってるから一次落ちなんだよw

333 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 20:15:48.74
今更ながら創元第一回最終経過の評点を
まとめwikiに追加してて思ったのだけど
最終に残ったものの中からの選び方は
評点でって感じじゃないみたいな。

今回は◎○△×で一次はバツのないものだっけ?
二次はどういう基準なんだろう。

334 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 21:09:27.04
そんなもん気にしたってしょうがない

335 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 21:14:12.67
>今回は◎○△×で一次はバツのないものだっけ?

「△以上が云々」という大森氏の発言はあったが、
「◎○△×」の四段階で評価なんて話は出てないと思う。


336 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 21:46:02.55
そういえば何段階かは見た覚えなかった。

落選作いくつか読んでみた感じだと
情緒方向で(SF度低めに)振ったのは当落ボーダー見えづらくて
これが落ちちゃうのか〜と戸惑うのもあったけど
SFだぞって意気込んでるので今の技術や科学からすると
アレ?というのは落ちてた気がする。

あと文系SF多めで理系を感じさせる作風は
一次落ちも「原色の想像力」に載った組も少ないよね。
今回のゲスト選者的には理系SF有利そうなのに。

337 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 22:05:02.85
そもそもハードSF書いてくる奴の絶対数が少ないんだろう。

338 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 22:34:06.04
1次はほぼ絶対評価の分別作業だけど、
2次は同点でボーダーにいるのがたくさんいそうだから、
1次よりも慎重に相対評価してるんだろうな
まあこんなこと考えてもしょうがないが

発表まだかなあ
昨日から中毒患者のように発表ページの更新ボタンを押しつづけている

339 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 22:49:22.55
今年は週刊文春誌上で発表されるらしいぞ

340 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 22:51:05.25
なんでやねん。


341 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 22:58:46.64
ちょっと文春買ってくるわ

342 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 23:00:15.46
ちょっと春買ってくるわ

だと捕まります

343 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/13(火) 23:08:34.98
そりゃあ春買ったら捕まるわな
がはははは
こりゃ1本とられたわい



だめだ、おかしくなってきた
今日はもう寝るわ

344 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/14(水) 10:21:36.09
>>333-336
デマの発生源は記憶でした

>963 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/03/05(月) 22:27:11.01 (p)?2BP(3)
> 一次選考で、◎ ○ △ ☓がつくんだから、
> 一次の段階で、最終のめどがたってるだろうね。
> あとは、他の評価者との調整でしょう。

345 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/14(水) 11:18:04.00
本来の情報は大森氏の2/26のつぶやきだな
>第2回創元SF短編賞は一次選考の三者担当分がほぼ終了。
>各担当者の△以上の評価がついた作品を回し読みしている段階です。
>一次通過作はたぶん今週いっぱいくらいで決まる、はず。

引用終わり。引用にあたって、勝手に改行した。

△以上というからには、△の上と下があることは明らかだ。
一般的な日本の慣例からすると○△×の存在は、まずまちがいないだろう。
◎が存在するかどうかがフィクションだな

一次選考は、まず三者で分担を決め、×(おそらく、正確には△の下だ)を落とす
のこりを分担以外の二者が読む。
という二段構えだったわけで、誰か一人が読んで×だったものは、まず落ち、
さらに三者全員が残りを読んで審査した結果が一次通過作だということ。
ひとりが読んだときに△だったものの中にも通過したものはあったかもしれないし
○だったものも落ちたかもしれない
一次落ちという情報だけでは、×で落ちたのか、三者で評価した上で落ちたのか
われわれには不明ということだな。

二次は、もういちどこの三者が読んで(読み直すかどうかは不確定情報だ)協議するなりして
絞るわけだが、一次の時点と個々人の評価が変わるとは思えないから、評価済みのものについて
協議し直す、という性格と想像される。

かな。
おや、記憶氏の言ってることと大差ないじゃないか

346 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/14(水) 11:49:20.84
>>336
>落選作いくつか読んでみた感じだと

いやいや、五百本以上もある落選作の中の数本を読んだところで
傾向は掴めないでしょ

347 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/14(水) 12:10:16.40
二次は別の選者を交えて行うということなら、一次を独立したものと位置づけて
○の上はつけてないかもしれないが、
二次も同じ選者で行うんだから、一次時点で◎や花丸があるかもしれないですね

それはそれとして、三段階だと想定してみる。


348 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/14(水) 12:10:48.29
以下の組み合わせとなる。
一番左の評価が初読みを担当した人の評価で、右の二つは順番を問わないため
逆順は挙げてない

×      落選、他の二人は読まない

△ ××   落選
△ ×△   落選
△ ×○   ?
△ △△   おそらく落選
△ △○   通過線上
△ ○○   通過

○ ××   ?
○ ×△   ?
○ ×○   ?
○ △△   通過線上
○ △○   おそらく通過
○ ○○   通過

一人目がつけた△は「自分は高く評価しないが他の人にも評価してもらうべきだ」
という意味になるだろうが、二人目以降がつける△はそれよりも低い評価だろう
そういう意味で「△ ○○」は通過とし、「○ △○」は「おそらく」をつけてみた。

「?」があるのは、三人のプロの選者が集まっていて、「×」と「○」が混在するということが
ありえるかどうか疑問だからだ。おそらく、そういう評価のものは無いのではないだろうか

ここにもし◎の要素が加わると、「△ △◎」は通過しているのではないか、
などということになるかもしれない

349 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/14(水) 12:51:41.97
円城塔の原稿が予備知識なしできたら
一人くらいは×つけそうな気もする

350 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2012/03/14(水) 15:43:59.50 ?2BP(3)
いや、原色の想像力によると、評価は四段階ではなく、十二段階。
◎+、◎、◎−、○+、○、○−、△+、△、△−、☓+、☓、☓−、
の十二段階あり、△が一次通過ラインで、○は最終選考クラス、◎は大賞に推すクラスでめったにつかない。

351 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2012/03/14(水) 15:50:19.70 ?2BP(3)
第一回だったか、第二回だったかは忘れたが、
大森氏が200読んで、◎○は二つだったそうだ。
まず、ほとんどの一次通過は、△だと思っておくべき。

352 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/14(水) 16:25:37.05
ほとんどの一次落選は×か…

353 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/14(水) 17:11:57.45
おれの小説は今回も前回も×を付けられたということかぁ。凹むなぁ。
っていうか、けっこうむかつく……

354 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/14(水) 18:48:20.38
>>353
誰かに見てもらえよ
上達しないぞ

355 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/14(水) 19:18:14.20
>>350
それは今回の情報と一致していない。

>各担当者の△以上の評価がついた作品を回し読みしている段階です。
>一次通過作はたぶん今週いっぱいくらいで決まる、はず。

つまり、一次の第一段階において、担当者が△をつけたものを他の二人が
読んでから通過作を決めると言っている。
ひとりの△では通過が決まらないということ。
担当者が△をつけても落ちるケースがあり得る方式が
今回の方式だったということではないかな。


356 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/14(水) 20:19:20.14
2次発表の時間帯は何時頃だろ


357 :秋吉君@ほろ苦く切ない☆ネカマのケツ穴 ◆2itMTGf8Qk :2012/03/14(水) 21:17:43.45
楽しそうでいいな。

358 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/14(水) 21:23:11.27
いや、2次が気になって寝つきが悪い
持病の耳鳴りが悪化

359 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/14(水) 21:32:36.02
発表まで死ぬなよ

360 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/14(水) 22:37:19.18
>>355
でも、三者協議で落とされた△は限りなく×に近い△なんだろうな
はぁー

361 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/15(木) 13:17:21.50
来ましたな
このスレ住人で残った人いますかね

362 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/15(木) 13:39:34.33
見事落選したぜ。「ミステリーズ」に二次落ち作品の寸評とか載せてくれないかな。

363 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2012/03/15(木) 14:43:44.61 ?2BP(3)
第3回創元SF短編賞 最終候補作発表

今村 反岳(いまむら・はんがく) 「テレビのリモコンを見失う理由」
オキシ タケヒコ(おきし・たけひこ) 「プロメテウスの晩餐」
左畑 志門(さはた・しもん) 「ノット・ア・ラヴソング」
島崎 一裕(しまさき・かずひろ)
「早の別れ」 永生 未来(ながお・みらい) 「深圳奇想」
永山 驢馬(ながやま・ろば) 「銀杏並木のむこう側」
端江田 仗(はしえだ・じょう) 「鯨音」
舟里 映(ふなざと・えい) 「頭山」
水なづき 蕎麦(みなづき・そば) 「テラの水槽」
無縁坂 禅二(むえんざか・ぜんじ) 「エンツ・オル・パプル」
迷路 平蔵(めいろ・へいぞう) 「鉄腕」
守山 斉一(もりやま・せいいち) 「セックス・マシーン」
理山 貞二(りやま・ていじ) 「〈すべての夢|果てる地で〉」
渡邊 利道(わたなべ・としみち) 「エヌ氏」
亘星 恵風(わたぼし・えふ) 「ブタの生、ヒトの性」

364 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2012/03/15(木) 14:45:59.06 ?2BP(3)
籐あささんも、土師さんも、笛地さんも、残念だったね。
この最終候補の7割は本に載るんだよね。

365 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/15(木) 16:09:52.70
>>364
一次落ちが二次落ちを慰めるなよwww度し難いにもほどがあるwww

366 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2012/03/15(木) 16:51:29.15 ?2BP(3)
この最終候補で、プロや他賞の最終候補者はいるの?

367 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2012/03/15(木) 16:53:34.22 ?2BP(3)
まあ、小松左京や筒井康孝のベスト短編集も、そうたいしたことはないから、
希望があるというか、絶望があるというか。

まあ、新人さんには期待大ですね。

368 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/15(木) 17:01:56.50
>>366
自分を小松先生や筒井先生と比肩している時点で「どうしようもない」というか。せめて最終候補に残ってから言ってくれwww

369 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/15(木) 17:48:30.75
>>367みたいなのって、やっぱ必死に涙をこらえて書いてんのかね?
それとも本気で上から目線なのか?

370 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/15(木) 18:04:26.15
>>366
創元SF短編の最終に残った方は三方?かな
SF評論賞の優秀賞の方や日本SF新人賞の最終組も


371 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2012/03/15(木) 18:19:27.01 ?2BP(3)
日本SF小説が海外に比べて水準が落ちるのは事実で、
まあ、海外に対抗できるのは、星、安部、大原まり子ぐらい。
神林の「プリズム」も面白いと思うけど。

おれとしては、創元SF短編で、SF黄金時代の二十一世紀版を再現したいので、
志は高いね。

372 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/15(木) 18:28:51.36
どーしたらいいんだwwwこういうバカwww>>371

373 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/15(木) 19:11:27.31
一昨年からやるやる言ってるハヤカワの新人賞
そろそろ本気出してくれないもんか

374 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/15(木) 19:22:22.39
>>365が提唱するこのスレのルール

二次落ちに対して「残念だったね」、とかそういう声を掛けることができるのは
少なくとも二次以上まで進んだ人に限られる。

375 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/15(木) 19:25:51.82
>>371
誤:志は高いね。
正:志だけは高いね。

376 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/15(木) 20:56:04.98
落ちた!
見事2次で粛清されたわ
不安要素がたくさんあったのを先生方はやっぱり見逃さなかったな

1次突破で喜んでたけど、1次落ちも2次落ちもプロからしたら目くそ鼻くそ
ただ、どういうのが1次とおってどういうのが最終に行けないのか、
なんとなくつかめたのは大きな収穫だ
次の壁を破るためにやり方を少し変えてみるか

377 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2012/03/15(木) 21:04:56.86 ?2BP(3)
>>376
できれば、二次落選祭りに参加して。
すごく参考になる。

378 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/15(木) 21:13:26.89
>>377
検討するよ
落ちると、悪いとこばかりが目について見せるのを躊躇してしまうな、やっぱ

379 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/15(木) 22:19:51.92
>>373
本当だよねー。どこにも出せないんだもん。角川春樹メフィスト小すば野生時代、くらい?
だけどこの辺ってジャン=ジャックみたいな作品拾ってくれなさそう……
日本SF新人賞も、はよしてほしいわorz

380 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/15(木) 22:57:36.82
>>377
お前のスタイルなら、一次突破は当分無理じゃね?www他人のスタイルを参考にしないんだからwww

381 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2012/03/16(金) 10:27:43.47 ?2BP(3)
「KANON」の月宮あゆルート、クリアした。
まあ、いちおう泣いたけど、たいしたことないな。

「KANON」より「魔法少女まどか☆マギカ」のが泣ける。


382 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/16(金) 10:55:12.86
>>136
>>136
>>136
>>136
>>136

383 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/16(金) 11:41:50.74
ここで未来の大作家づらすることでしか
肥大した自意識を保てないんだから
そっとしといてやれよ

384 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2012/03/16(金) 11:53:41.42 ?2BP(3)
>>383
おれが大作家づらしているのは、このスレだけじゃねえぞ!!!

385 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/16(金) 12:05:00.34
他のコテハンたちが甘やかすから、こういうことになったんだ。
馴れ合いも結構だけど、節度を持とうよ。

386 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/16(金) 13:59:18.69
羨ましかったんだね…

387 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/16(金) 15:03:16.54
ところでおまいらハルコンいく?
最終選考を公開するっていうから勉強になることも
あると思うんだが・・・。

388 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/16(金) 15:06:19.22
>>387
近くだったら絶対いきたい!
でも四国だから無理

389 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/16(金) 15:58:35.90
>>328
よくまぜこぜに見る人がいるけど実際はゲームシナリオと小説って
似て非なるものだからな。ノベルゲーもあるとはいえ・・・。
そういえば今回も最終選考組に残った某さんはゲームシナリオも
手がけていたっけ。なかなかおもしろいシナリオを書いてた。

390 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/16(金) 15:59:26.43
記憶を適当にあしらってスレの平和を保っていた旧コテと
記憶に釣られて増長させてスレ荒らしまくった現住民と
どちらに節度があったのかについては意見の相違がみられるようだ

391 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/16(金) 16:08:46.11
>>387
ふうん。だったら俺はこれからお前を殴る。
お前が動かなくなるまで止めないつもりだから。
お前の苦手な自力救済とやらをやってもいいんだぞ。
俺のやってる事はお前が良く言う不法行為って奴なんだし。
俺はお前が動かなくなるまで止めないつもりだから。
訴えたければ後でお前の好きな裁判でも何でもやってやるよ。
今ここで頼みの綱の警察を呼んでもいい。呼べるもんならな。
俺はお前が動かなくなるまで止めないつもりだから。

392 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/16(金) 16:10:39.69
誤爆ですか?

393 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/16(金) 17:55:37.03
 デビューを目指すなら長編の新人賞の方がいいみたいね

394 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2012/03/16(金) 18:07:11.03 ?2BP(3)
創元SF短編は、大賞とアンソロジー人気一位は、短編集出させてもらえるみたいだよ。

395 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/16(金) 18:10:12.90
>>387
参加費が捻出できそうにない

396 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/16(金) 18:11:48.44
 長編はかけないけど連作短編ならって作家もしそうだね

397 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/16(金) 18:34:52.72
とりあえず1次も通過しないものを読み合って褒め合ってるうちはダメ

398 :ニーチェ男:2012/03/16(金) 18:49:35.01
光より速いものはあるのだと思う。
なぜそれを雰囲気的にもみ消そうとするのか?
科学が説明できないものだからだ。
もし認めれば、現代を支える知的基盤が
崩れさることになるからだ。

光より速いものはあるのだ。

399 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2012/03/16(金) 19:16:45.13 ?2BP(3)
>>397
このスレは、祭り作品をほとんど批判的に読み、消毒するのが伝統ですが?

400 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2012/03/16(金) 20:30:52.97 ?2BP(3)
しかし、読みなおしてみたが、おれの超短編小説集は思想の塊だなあ。
世間に出まわってる本より、よっぽどか思想的に深く突っ込んで書いていると
思うのだが。

おれの小説を読まない日本が心配だなあ。

401 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/16(金) 22:43:38.77
あんなぬるい慰め合いが批判的に読んでるつもりなのかあ。じゃあ一生ダメだな。

402 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/16(金) 22:47:45.17
少なくとも記憶が創元SF短編賞からデビューすることは有り得ないでしょ。

あんな独りよがりの小説以前の代物を評価するような選考委員じゃない。

403 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/16(金) 23:03:22.95
記憶先生のすばらしさがわかる選考委員がいる賞をさがさないとな

404 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/16(金) 23:09:45.83
>>401
あなたは常に自らを律して切磋琢磨しているのですね
さすがは一次通過者
すばらしいです

405 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/16(金) 23:10:41.83
>>402
そうですね記憶氏のデビューはないでしょうね
選考委員もそのあたりはわかっているでしょうね
さすがは一次通過者
すばらしいです

406 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/16(金) 23:56:22.26
涙目で「じゃあお前はどうなんだよ!」か。芸がない。

407 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 00:05:57.15
>>406
何でもお見通しですか
さすがは一次通過者
すばらしいです

408 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 00:25:18.20
忘れるところだった
きっと作中ではありとあらゆる芸を尽くして
読者に息つく暇も与えないのでしょうね
さすがは一次通過者
すばらしいです

409 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 00:30:43.59
おまえら、もうちょっと建設的な話をしろや

410 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 00:34:47.66
そうだそうだ

411 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 00:38:35.77
記憶の作品にダメ出し出来ない糞コテがいる限り、建設的な話なんて無理だろwww

412 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 00:44:03.30
コテありとコテなしのスレに分けようや
このスレから記憶が出て行きそうにないから、このスレがコテありね

413 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 00:46:07.42
建設的な話がしたいなら2chみたいなゴミために来ない方がいい
ここはちょっとでも批判されると
バカの一つ覚えみたいに「じゃあお前はどうなんだぽよ〜」
としか言えない脆弱な自意識過剰ワナビーをつついて遊ぶスレだ

414 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 01:59:47.19
批評されて「お前はどうなんだよ」って切れるヤツはバカなの?
万が一デビューしたとして読者にもいちいちそう言って回るの?
まあ、だからいつまで経っても一次すら越えられないんだけど。

小説書くことより小説書いてる自分が好きな時点で未来はないな。

415 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 03:01:46.01
>>383に尽きる
寂しがり屋のメンヘラかまってちゃんなんかほっとこうよ

416 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 03:19:18.25
厳しく批評する人は愛情がある
放置遠巻きにする人ばかりでは育たない


417 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 04:19:37.69
>>412
コテなしスレはすでに先週から稼動中だよ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1331365128/
もう、ここは彼らにまかせておたがい平和にやっていこう

418 :とうあさ:2012/03/17(土) 07:42:36.82
まとめWikiに第三回創元SF短編賞の二次落ち作
「漫画脳BMI」をアップしました。

辛口の感想、批評、お待ちしています。

419 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 09:30:26.60
>>416
でも、育つ意志のない奴は厳しく批判しても無駄。
「おまえにおれの気持ちはわからない」とか「おまえは応募したことあんのか」とか返してくるだけ。

420 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2012/03/17(土) 11:20:47.55 ?2BP(3)
人工無脳テスト版第三弾

Pythonのインストールと環境設定
http://www.pythonweb.jp/install/

PYTHONというソフトをインストールして、
メモ帳に、テキストファイルのプログラムをコピーペーストして貼り、
拡張子.pyで保存すれば、動く人工無脳ができました。

はるなつ風音ちゃんver.1.02
http://uproda.2ch-library.com/lib502599.txt.shtml

感想くれると嬉しいなって。

421 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 12:27:11.25
>>415
健全な精神の持ち主なら放置もできるんだろうけど
誰だかはもう記憶氏なしでは生きていけないだろうな

422 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 12:35:34.95
記憶程度の自意識過剰はそこらにごろごろしてるから
べつにいなくても生きていけるだろう。

423 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 12:48:48.68
>>422
まあ見ていてごらん

424 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 12:56:47.06
>416
愛情なんかどうでもいいし作品も書いてる奴もどうでもいい。
ただこれはいろんな人が昔から言ってることだが
書いた作品と自分自身を切り離せない奴は
どこまでいってもダメなまま、

425 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 14:02:29.62
>>417
もう、早く教えてよ

426 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 14:53:26.65
コテがどうこう住み分けがどうこうなんて言うくらいなら
ツイッターかGoogle+あたりに行けばいいじゃんと思うが、
なぜ2chにこだわるのか基準がわからん。

427 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 15:38:44.43
>>426
それにこだわってるのは名無し。
名無しではtwitterはできない。
以上。

428 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 15:45:34.98
それはそれでコテハンつけるくらいならツイッターいった方が
余計な煽りもシャットダウンできていいんじゃないのという
言い方もできる。

429 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 15:59:48.68
2chに露出していると人の目に触れたり新参がとりあえず名無しでコメ寄せたりしやすいんだよ
2chに入り口だけ付けておいて本体ば別に用意というのも有りえる

430 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 17:28:34.66
でもそれツイッターでもまったく同じ理屈が成り立つし
すっかり過疎った2chのほうが便利とする理由にはならないよね。
意見交換するにもツイッターのほうがシステム的にずっと洗練されてるし
評価する人間の眼力もわかりやすい。

いろいろ言い訳してるけどようはいつでも逃げられる状況でいたいだけでしょ?
そりゃいつまでも上達しないわけだわ。

431 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 17:34:06.42
理屈じゃなくて機会として2chに来る人を捨てるのは損って判断なの
2chにいると逃げられるって意味がわからんし

432 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 18:03:05.88
まあ両方つかってるんなら文句はないけど。

433 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 18:06:48.19
2チャンでもツイッターでもネット以外でも空気を読むことが大切
あたりまえと言えばあたりまえの話だけど

434 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 18:39:57.15
また無内容のいちゃもんか
くだらん

435 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 20:11:48.80
せっかくこの馴れ合い駄目サイクルから脱出する簡単な方法を教えてやったというのに。
一次落ち同士でダマつくってるのが好きなら止めないけどね。

436 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 20:12:46.40
このスレは記憶を中心としたコテハンの馴れ合いスレです。

建設的な議論がしたい方は、本スレの↓へどうぞ。
【賞関連】創元SF短編賞【祭は総合スレ】1
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1331365128/

437 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2012/03/17(土) 20:54:52.83 ?2BP(3)
おれは毎回コテってるだけで、運営の中心はおれじゃないんだけど。


438 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 20:58:39.85
>>437
このスレ記憶さんの好きに使っていいんで

439 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2012/03/17(土) 21:03:22.60 ?2BP(3)
あの、おれ、まとめサイトの編集もできないのよ。
だから、祭りの幹事一回もやったことないし。

まあ、二つもスレがあれば、すぐどうでもよくなるだろうけどね。
条件としては、受賞したら、どちらのスレ住人でも仲良くということだね。
これ、絶対。

440 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 21:18:32.97
スレ「住人」とか言ってる段階で一生抜け出せない悪寒

441 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 21:20:32.60
>>439
馬鹿発見

442 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 21:27:07.92
記憶氏は電灯
蛾のような奴らが必ず寄ってくる

443 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 21:28:48.36
記憶さんマジパネェっすwwww

444 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/17(土) 22:10:47.21
すでにコテなんてほとんどいない件。
あとは名無しが食い散らかすだけ
このスレももう終わりだな

445 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2012/03/17(土) 22:12:06.05 ?2BP(3)
とうあささんの「漫画脳BMI」を読んだ。

とりあえずは面白かった。クオリアというのは今、とても興味深いもので、
たぶん、あと十年ちょっとで大脳生理学がクオリアを解明する。
そういうわけで、大脳生理学にないクオリアを扱うというのは、SFとして
とても面白い題材だと思う。
だから、着眼点はとても良いと思う。籐あささんは、最近は批評本にでも
凝っているのだろうか。その辺への言及も興味深くはあったが、
おれには検証はできない。
盛り上げ方は充分、傑作級だと思うが、惜しむらくは、劇的な結末が
あるとさらによかっただろうか。

446 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/18(日) 02:24:13.26
このスレももう終わりだな、とか
公共の場に勝手に終了宣言するやつが一番自分勝手でタチ悪い
終わったと思うなら好きに出て行って二度と帰ってくんな

447 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/18(日) 04:06:20.69
要するに「コテ禁止」とか「晒し禁止」とか
都合のいいルールを押し付けたかっただけなんだよな
スレゴロって言うのか?
SF新人賞の話をするなら「一次通過した」俺達の決め事を守ってもらおう的な

448 :とうあさ:2012/03/18(日) 05:16:57.77
>>445
感想ありがとうございます。
クオリアとか脳科学、面白いですよ。
Twitterの方で創元投稿作を公開しておられた方にも
クオリアテーマの方がいらしてSFらしさを感じました。
特異点なんかもですが、その種の仮説を扱うのも
SFならではだと思ってます。

劇的な結末が与えられないのは私の欠点かもしれません。
大勢人を死なせたり、地球がどっかんいったりするような
派手だけどありきたりなオチしか思いつかなくて
劇的といえるようなオチが浮かばないです。
なんとかしたいところですが
話を作っていると何が劇的なのかわからなくなってくる始末w
先は遠いです。^^;

449 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/18(日) 10:31:16.83
>>447
ひどい被害妄想ですな

450 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/18(日) 12:21:40.84
スレ住人とかスレゴロとか前世紀のセンスだな

451 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/18(日) 12:23:37.36
つーか新スレができたんだから
「追い出された」のはスレゴロw のほうじゃんw

452 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/18(日) 18:04:02.64
藤氏以外のコテハンさんは二次落ち作品をアップしてくれないの?

453 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/18(日) 19:02:57.13
スレ読み返せ

454 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/18(日) 19:03:38.05
Twitterで二次落ち公開されてる方がいるね。
一次落ち560くらいのうち15作品程しか見つからなかったので
割合的にはそんなもんかもしれない。

一次落ちのできが良いと思ったものと二次落ちとは
ボーダーあやふやかなと思った。

455 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/18(日) 19:35:58.96
二次落ち作品で電子書籍出しちゃえばいいんだ。
「未色の想像力」とか。

456 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/18(日) 20:10:20.24
買う奴がいればな

457 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/18(日) 20:21:06.38
一次通過の二次落ち、まるっと入ってるなら俺は買うよ。
二次落ちと最終選考組の読み比べができるなら
かなりの勉強になるはず。

50本近く読むのは大変そうだが。

458 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/18(日) 20:39:13.68
二次と一次の差を気にするより
古今の名作読んだほうがずっと「勉強」になるよ。
たとえばウェルベックの『素粒子』は? ベルンハルト『消去』は?
ユイスマンスやジュースキントやミルハウザーやスティーヴ・エリクソンは?

このへん読むと相当まわりの志望者と差がつくぜ。

459 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/18(日) 20:44:54.56
読んでも効果なかったからこのスレにいるんじゃ……

460 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/18(日) 20:48:07.51
>459
スレにくるのがワナビーだけだと思うな。

461 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/18(日) 21:01:17.18
>>458
あんまりSFっぽくない気もするが懐かしい名前が。
今の作家は読まんの?


傑作選に載ってた酉島氏のはすげー読みづらかったな。
なんかすげー!とは思うんだが何がすげーのかわからないという。

462 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/18(日) 21:30:22.11
>461
個人的には80年代以降だったら「今の作家」だと思ってるけど、
ごく最近のジャンルSFで優れた作家は志望者ならみんな読んでると思うから。
それに、ちょっとジャンル越境型の作品のほうが吸収するものが多いと思う。
書きたいものがエンタメ寄りだとしてもね。


463 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/18(日) 23:35:51.85
差を付けるって

464 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/18(日) 23:43:12.33
>463
そうですねあなたはハナから他の志望者とはレベルがちがいすぎますもんね

465 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/19(月) 00:22:04.03
>463
いや、この書き方の愚劣さが理解できるならあなたは大丈夫だと思う。

466 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/19(月) 01:27:27.03
未来日記がついに佳境。

467 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/19(月) 02:13:08.83
勉強のしかたなど人それぞれだと思うのですよ

468 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/19(月) 03:28:05.06
でた「人それぞれ」。

469 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2012/03/19(月) 08:45:23.47 ?2BP(3)
>>454
リンク貼って。

470 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/19(月) 10:13:23.42
>>469
自分で探してちょ
2chに晒されるの歓迎する人とは限らないし
特に今のこのスレはダメすぎる

471 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/19(月) 10:25:54.66
「コミュニティ」関連の人気サイトランキング(2012年02月)
http://markezine.jp/article/detail/15382

472 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2012/03/19(月) 13:15:51.04 ?2BP(3)
>>471
激しくおつ。

8位 pixiv 290,000,000(約2.8%↑)
これが漫画ワナビサイトで

14位 小説家になろう 96,600,000
これが小説ワナビサイト

大健闘だな。

473 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/19(月) 13:20:14.28
このスレは記憶を中心としたコテハンの馴れ合いスレです。

建設的な議論がしたい方は、本スレの↓へどうぞ。
【賞関連】創元SF短編賞【祭は総合スレ】1
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1331365128/

474 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/19(月) 15:06:49.19
いちいち誘導せんでもいいよ
そんなことしてもそっちに人は増えない

475 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/19(月) 15:10:17.39
>>474
記憶さん乙
コテハン抜きで語りたい人もいるんで情事誘導させてもらいますサーセンwwww

476 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2012/03/19(月) 15:24:01.17 ?2BP(3)
>>475
きみ、アンカーまちがえてるよ。
さあ、もう一回、大きな声で話しながら、力強く入力しましょう。
「記憶さん乙」と。

477 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/19(月) 15:29:48.42
記憶さん乙

478 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/19(月) 15:31:58.51
記憶さん乙

479 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/19(月) 16:46:07.08
記憶さん乙

480 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/19(月) 16:56:00.33
              .....       .:_ -― ─- 、:.    ......
             ..::⌒>.、:: ...::/::.::/::.:: ヽ::.::.\::....::x<⌒::.
         ::x-=≦.::.-=`ミO.:/:/:/|:./.:ハ::ヽ::`O::-=ミて`く⌒ヽ::
       ::, イ::ノ⌒'Z _⌒ Y彡::./V  j/ヽ::ハ.::.V::Y⌒/;^)- 入 \:
      ::/ :/八  '(:::::':,\ トV::./⌒     ⌒ヽ.::∨/,.::'::/  /:::∧  '\::
    :/ `V::/ヽ\ \ :':, 八W __     __ j,ハ:::l, :':::::, ′ /:::/   ̄ ノ\::
   ::〈   ,.:'::/   ヽ \ \:l:ハ| 〃⌒    ⌒ヾ ハ:|::::/  ,.イ:::/     ∠.::勹::
  ::/ ! :.'::::∧   |  ヽ  \ム .:::::  r ┐ ::::.,'ノ/  / /::/   |__:/::
::∠._jハ_ん:ヘ/}ノ /ヘ  ヽゝ_  ヽ ノ   イ/  /⌒ん'⌒)_>::
               ̄   ̄`ヽ   `=≧r ‐i彡''´  /::     ̄
   ┏┓   ┏━━┓    :\ヽ   ` ´   / /:::      ┏┓┏┓
 ┏┛┗┓ ┃┏┓┃      :::          ,′       ┃┃┃┃
 ┗┓┏┛ ┃┗┛┃┏━━:::i  :;     :;  i:━━━━┓┃┃┃┃
 ┏┛┗┓ ┃┏┓┃┃    :::|          |::      ┃┃┃┃┃
 ┗┓┏┛ ┗┛┃┃┗━━:::l         l:━━━━┛┗┛┗┛
   ┃┃       ┃┃     ::j         |:          ┏┓┏┓
   ┗┛       ┗┛    ::,′           l::        ┗┛┗┛
                    ::/      ′   |::
                ::/              !::
                  ::/    )‐'-r‐    | ::
                   ::,′   /:: ::|     |::


481 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2012/03/19(月) 19:07:51.87 ?2BP(3)
  o          __   / i
           , . : :´: : : : :.`:.'/  l     ____
    。    ,. :': : : : : : : : : : : :/    ! 、, ' ´     /
      /: : : : : : : : : : : : : :{     l:./       ./
    /: : : : : : : : : : : : : : : :,ゝ、 /`!    /
. ○ /    : : : : : : : : : : :/, -――- 、<:\     ○
  ,': : . .   . . : : :|:./: ´: : : : : : : : : : `ヾ.: . ヽ
  i : : : : : : : : : : : :.! : : : :_:,イ: : : ∧: -、:i:. : :ヽ、\
. o |: :|: :.:.:|: : : : : : :.|/: :'´:.//: :/  ∨: :l:.:.:. : :',.`ヾ
  !: |: .:.:.j: : : : : : :.|: : :/ //     j: :.!:.:.:.:.. :.i     。
  ∨: .:.:_|: : .:. : : :.|/ ,ィ=ミ     ィチ}:/.:.:|、:.:. :l
   |: :.:{ .|: : .:.: : : :| /,イノ:!    ハ7.:.:.:.:.| ヽ:. l  o
   |: :.:ヽ|: :.:.:.:. : :.l 〈 トz';7    {ソi.:.:.:.:.:.!  ∨
    |: :.:.:.:|: :.:.:.:. : :.|   ゞ‐'    ,   ,!.:.:.:.:,'  わたしのAAコレクションを試しているの?
   j∧:.:.i、: .:、::. : :.!、  r― 、__ , . イ:.:.::.:/     _,. -‐
      ..ヽj ,\|ヽ:. :.! `' ーr-<_.:.:.:.!:.:.:./  -‐_二 -‐:::
     ,. '´ ̄``丶ヽ!``゙'==彳_:⊥'-‐´_, ィ´::::::::::::::: .::
   /       ヽ、ー_.. -‐'´ _..-‐'´-_'´-― 、   .:
. /、      ..:::_,. -‐'´.::::: _,. '´ ̄ ̄`ヽ:::::::::::.. j .::: /
´  ヽ:....:::,. -‐'´..::::....::,. '´ ヽ         ヽ:::::::: /..::/、
     }/`ヽニー-,. '´      ヽ       ::r;}::/::/ /
   /   f´'´/!   ::c::    !       !'::/::/
 /    `i イ', ',              ,!/`丶、
'´       `ヽ', ヽ               イ'    \
           ',              |
           ',        / ̄`   !
           ',       /       l

482 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2012/03/19(月) 19:14:49.23 ?2BP(3)
       /フフ         ム`ヽ
      / ノ)   ∧∧     ) ヽ
     ゙/ |  (´・ω・`)ノ⌒(ゝ._,ノ
     / ノ⌒7⌒ヽーく  \ /
     丶_ ノ 。   ノ、  。|/
        `ヽ `ー-'_人`ーノ
         丶  ̄ _人'彡ノ    レベルが低くてAAが貼れなかったから
         ノ  r'十ヽ/
       /`ヽ _/ 十∨

483 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2012/03/19(月) 19:15:41.99 ?2BP(3)
        ∧_ ∧_      
       (´・ω ・` )  ̄"⌒ヽ  
      / ) ヽ' /    、 `、   代わりに筋肉AAで許してくれるよね
     γ  --‐ '    λ. ;  !   
     f   、   ヾ    /   )   
     !  ノヽ、._, '`"/  _,. '"    
     |   ̄`ー-`ヽ 〈  < _ ヽ.   
      !、__,,,  l ,\_,ソ ノ  
          〈'_,/ /   /   
              | |  イ-、__

484 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2012/03/19(月) 19:16:32.37 ?2BP(3)
                ,.. --‐'"ヽ、
         ,.∠´,,.. -‐/ヾ_\
      ,,..-'"  _,,..===,`'  ,-、゙ヽ.
     /,   ,.. -‐<__,{  ,(´  `ヽ、
    (´ォi ゙r-‐''"´ ̄ { ,/´' ,   ', ゙i
    'ミーぅ∪'      ∨   ヽ. リ  リ
    `ー'′       人、,.-、..ヽ,∧_∧ 
                / ,'   { r,( ´・ω・)        これが最後の一枚だよ
             /'     !∨/:`ニニ´/ ̄ヽ
               i ゙i       /`ヽ、_,,. `ヽ´ ヽ
           .ハヽ   ノ__,.-、  `Y´ `ヽ   ',
               !. {  `,r-{´、 ,..ーヽ ヽ{. ,,..- 、:_   リ
             /!ゝ、  ゝ_ヘ‐'_,..-'"ヽ、._/´_,,. _ ゙ヽ_,ハ
            / ハ.(`},、   `ヽ.-‐''',.ハ _ ̄ 、.  ヽ、,リ
          /', ヽ、゙i、ヽ.   },`=彡ヾ、 、.  、  ∨
       / ヽヽ、 } ヽ}゙¨`)ヒニ彡>、   `` 、.ヽィノ
      /:  ヽ.  ヽ. イ /´'''7´  \.ヽ `ヽ、_ノ

485 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/19(月) 20:24:07.06
記憶氏自身が意図的に荒らすようなことしちゃいかんでしょーが

486 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/19(月) 20:35:51.10
>>485
いいんだよ記憶さんのスレなんだから

建設的な議論がしたい方は、本スレの↓へどうぞ。
【賞関連】創元SF短編賞【祭は総合スレ】1
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1331365128/

487 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/20(火) 03:05:08.67
漫画脳BMI、読みました。

面白かった。感心したのはとにかく読みやすいということ。SFとしての設定もすんなりと入ってくる。
端々にユーモアがあるし、叔父、友人も含めてキャラが立ってるのもいい。
少なくない部分が説明に費やされるけど、それが退屈にならないのはそういうところも上手く作用してるんだと思う。
反面、地味という印象は否めない。ドラマとしては十分調和してるんだけど、食い足りない感じ。
物語として、こんな技術があると、こんなことが起こり得ます、というあたりでしぼんでしまってる気がします。
近未来のネタで手が届きそうなぶん、なおさらこぢんまりとした印象が強いです。
それだとネタが破綻することはないけど生真面目すぎるような・・・。


488 :とうあさ:2012/03/20(火) 10:07:05.12
>>487
素敵な感想ありがとうございます。

読みやすいとのこと、児童文学ジャンルが好みだったりすることの
反映かもしれません。素直に嬉しく思います。
説明臭い部分をどう読んでもらうかは毎回苦労しつつも
技術として確立できておらず薄氷踏みつつ書いてます。

地味、食い足りないというのは私自身も感じていて
・構成力の不足
・アイデア、読者に伝えよう!という原動力の弱さ
にあるような気がしています。
あざとさを恐れない勇気が技術、精神面両方から不足してるのが
弱さとなってしまっている……のかな。
BMI技術の社会への影響とストーリーの絡みも
もっとがっちりしたものを用意したいと思いつつも
今にしてみると妥協しまくりだった気がします。

今作っている話には反省を生かすぞ、と思いつつ重ねて感謝を。

489 :のばな:2012/03/20(火) 12:21:48.44
>>171
遅くなりましたが記憶さん感想ありがとうございました。
実際にこの宇宙は事象地平より先に広がっていて、宇宙の膨張に従い
今地平の内側にある部分もどんどん外へ出て行きます。
そして地平より先に行ったり、そこに何があるのかを知る方法はありません。
作品ではそんな宇宙に対する人間の無力さや小ささを書けたらと思いました。
気が向かれましたらまた次の作品でもよろしくお願いします。

490 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/03/20(火) 16:24:30.83
落選祭りの一次落ち枠、まず匿名氏作「爆弾は落とされなかったのか?」読了。

文章については他人のものをどうこう言えるほどの見識がないものの、
つまらずに読め、読みやすいと感じました。
主人公の感情の動きや背景の説明、男性やその娘との感情の交流やすれ違い、
といった描写には滑らかに入り込め、情景が浮かび、共感できました。

テーマ的には、より具体的には劣化ウラン弾のような
公称ではクリーンとされる兵器の二次被災者の問題、
より大きくは「全体の幸福のために犠牲になる少数者の痛み」のような問題、
といった、現実との対応がはっきりした、その意味で重いテーマを正面から
扱った作品だと思いました。
その分、SF的飛躍が今ひとつというか、SFにした意味があまりないという
感想も持ちました。現行の設定だと、とても「十分に人道的」とは言いにくい。
もっとずっとクリーンで、でも犠牲者も出てしまうようなというガジェット
であってもよかったのではないか。(といっても、言うだけなら簡単ですが)
(続く)

491 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/03/20(火) 16:24:40.05
(続き)
また、善悪二分法(主人公=少数者の側への肩入れ)
みたいな図式がかなりはっきりしている上、それに基づくメッセージが
設定を明かされた時点でほぼ明瞭なのに、最後でそのメッセージを
より明瞭な言葉で語り直すだけで終わってしまっていて、
著者の意図は十分伝わるのだけど、
「え?これで終わり?」と思ってしまったのは事実です。
悪役に当たる「多数者」にあまり感情移入できず、必要以上に
戯画化されている印象もあり(といっても「事実は小説よりも何とか」で、
人はもっとずっと残酷になることもありうる、
というのはわきまえているつもりですが)。

もちろん多数者も戦争その他で苦しみ、「小人爆弾」を歓迎すべき
人生の背景があることは示されているわけですが、
多分その側にはっきり属するメインキャラクターを配する
(あるいは例えば明日香の命は小人爆弾によって救われたといった
背景を付ける)方が、一面的という印象は減ったのではないかと思います。

492 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2012/03/20(火) 18:17:16.04 ?2BP(3)
今、「大いなる助走」読んでるけど、これ、面白いな。
思わず、笑っちゃうよ。

493 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/20(火) 23:00:25.92
まあ遅すぎるということはないよね

494 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/03/21(水) 13:23:34.98 ?2BP(3)
「大いなる助走」200ページまで来た。
爆笑。
筒井の本は五冊読んでいたが、それらすべてを超え、これが今のところ、
筒井の最高傑作だということにしておく。
腹がよじれるほど笑ったのは久しぶりだ。

495 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/21(水) 14:27:54.95
あの本の文庫版、表紙で思いっきりネタバレしてるんですよね
(今は変わってるかもしれませんが)

496 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/03/21(水) 15:45:07.06 ?2BP(3)
266ページまで来た。
いよいよ、直木賞選考に入るあたりだ。

これを読んでいて、おれは陰謀論にとりつかれた。
というのも、やはり、おれの小説が描写が足りないと批判されるのは、
おれの小説を読んでの批判ではなく、小説を読んでない人の批判ではないかと
そんなことを思ったのだ。具体的にいうと、おれの作品に描写が少ないとは、
おれの書評ランキングを読んだ編集者の感想であり、あとは、全員、
その編集者の命令に従っているだけ。本当におれの小説を読んでの感想ではないのだ。
おれの書評は、まちがいなく描写が少ない。おれの書評に対して、描写が少ないというのなら、
おれも納得いくのだが。
何にせよ、裏がありそうだな。

497 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/03/21(水) 16:30:03.74 ?2BP(3)
289ページまで来た。
あかん、面白すぎる。こりゃ、傑作だ。

498 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/03/21(水) 16:39:14.16 ?2BP(3)
294ページ。あかん、読むことばすべてが笑える。
笑い殺される。助けてくれ。
どすこい級の傑作だ。15位以上確実。

499 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/03/21(水) 16:58:39.26 ?2BP(3)
「大いなる助走」を勧めてくれて、本当にありがとうね。
大傑作だよ。
もうすぐ読み終わる。

500 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/03/21(水) 17:21:27.58 ?2BP(3)
「大いなる助走」 筒井康隆
13位/282作品。日本語小説。
きたあーーーーーーーーーーーーーー。
筒井康孝の星新一越え。直木賞に四度落選した筒井康隆が怨念を込めて書き上げた
直木賞作家候補が主人公の小説。爆笑だった。人物もよく描けている。
テーマの掘り下げも深く、傑作であろう。ぜひ、ご一読を期待する。
筒井康隆は、「時をかける少女」や「七瀬ふたたび」程度で収まっている作家では
なかった。筒井康隆は、日本を代表する大作家のひとりであり、まだ未読の傑作も
たくさんあるかもしれないと思うと、胸躍る。紹介してくれた人たちには本当に
感謝する。ありがとう。

501 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/21(水) 17:34:33.18
記憶さんの感想もっと読みたいです
どんどん載せてくださいね



502 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/03/21(水) 17:42:02.16 ?2BP(3)
ちなみに、「シベリアにラノベ含む読書の話」というスレにおれの読んだ小説は、
ほぼ全部ランキングしてあるからね。去年読んだ本の感想も全部のってる。

503 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/03/21(水) 17:46:16.37 ?2BP(3)
わたしの選考委員への恨みというのは、今回の応募作「不愉快な生物と踊る」に
書かせてもらっているので、残念ながら、大森さんや日下部さんの登場する
小説は書かないだろうなあ。まことに申し訳ない。

504 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/03/21(水) 17:49:54.40 ?2BP(3)
ちなみに、今年中に「日本沈没」も読む予定だよ。もう買ってある。

505 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/21(水) 17:49:58.74
>>502
このスレに載せてください

506 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/03/21(水) 17:52:25.30 ?2BP(3)
>>505
スレタイ検索して行け。
「シベリアにラノベ含む読書の話」
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1292322604/

507 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/03/21(水) 17:58:28.67 ?2BP(3)
ちなみに、このスレは、おれがSF版で嫌われる原因となった
「読んだ小説を全部ランキングするスレ」その3のつづきだからね。
グーグルサジェストされるくらいに大勢に読まれているので、
2万PVしているのは確実。

おれの小説の題名がグーグルサジェストされる基準は、アクセス解析を見るかぎり、
2万PV。

508 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/03/21(水) 19:55:19.04 ?2BP(3)
中禅寺秋彦以外はSF

354 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/03/21(水) 19:46:16.51 ID:aKsvrd6F0 ?2BP(3)
小説キャラ、かわいいランキング。おれ的ベスト3

やっぱ、ラノベはかわいいぞ。
「空の鐘の響く惑星で」のウルク、「9S」の由宇は、今までの読書体験中、
屈指のかわいさだな。女の子のかわいさだけなら、この二人が二強。
対抗できるのは、ブギーポップくらいか。

355 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/03/21(水) 19:52:11.23 ID:aKsvrd6F0 ?2BP(3)
ついでに、小説キャラ、格好いいランキング、おれ的ベスト3を考えてみた。

一位:中禅寺秋彦
二位:キリヤ・ケイジ
三位:キルゴア・トラウト

文系だな、おれ。

509 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/03/21(水) 20:18:28.16 ?2BP(3)
漫画キャラ、動画キャラもやってみた。

漫画キャラかわいいベスト3
・右京(らんま)
・ククリ
・三只眼

漫画キャラ、格好いいベスト3
・鞍馬
・陸奥雷
・ガッツ

動画キャラ。
誰かがアニメ四大ヒロインは、
女らんま、ナウシカ、草薙素子、綾波レイだといってたな。異論はない。

男キャラ。
ええい、あとで考える。

510 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/03/21(水) 20:26:15.88 ?2BP(3)
めちゃ面しれえ。

格好漫画キャラの三位は、カル・スだったんだが、その関係で見たバスタードスレより
バスタードの最終編予想です。神だと思います。

155:名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/08/20(土) 22:46:36.40 ID:iCkIzZR90

最終的に萩原は、銀河英雄伝説みたいな宇宙艦隊戦やりたいんだと思うぜ。
天使軍と悪魔軍の艦隊戦。
その中をドラゴンウォリアーとかがガンダム的に飛び交って戦うんだよ。


511 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/03/21(水) 20:27:02.80 ?2BP(3)
カル・スは、三位じゃなく、四位ね。まちがえた。

512 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/21(水) 21:34:20.99
もっと記憶様のことを知りたいです。

513 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/21(水) 23:20:35.60
記憶さん、今度こそは控えないとこのスレが削除になりかねないよ。
それともまた「削除なんてされないよ」とか言って無視するのかな。
危険に晒すだけでもよくないってわかってください。



削 除 ガ イ ド ラ イ ン ▽▽ ▽
(中略)
3. 固定ハンドル(2ch内)に関して
(中略)
スレッド
 固定ハンドルが題名に入っている・固定ハンドルが占用している・閉鎖的な使用法を目的としている・等は、
 自己紹介板・最悪板・夢・独り言板・おいらロビー・なんでもあり板以外では、原則として全て削除または移動対象にします。

514 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/21(水) 23:21:17.76
煽ってる >>512 はそろそろ裏で削除依頼を出す頃かもね。

515 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/21(水) 23:23:20.33
>>513
いいんだよ記憶さんのスレなんだから

建設的な議論がしたい方は、本スレの↓へどうぞ。
【賞関連】創元SF短編賞【祭は総合スレ】1
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1331365128/

516 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 01:27:21.71
家族旅行、読みました。

なかなか面白かったです。
実は何の気なしに読み始めたのですが、一斉放送のくだりで興味を惹かれ、
ストーリーはどう転がっていくんだろう? と、一気に読み進めてしまいました。
肉体改造という趣向も魅力的で、さらに仮面家族というシチュエーションも効いてました。
文章もわかりにくいところはなく、読みやすかった。
作品は長女の一人称になっていますが、すこし冷静すぎやしないか? とは思いました。
状況のおぞましさや絶望感、逼迫感が冷静な長女の語り口を通すと、弱まってしまってるようにも感じるのです。
反面、そのアンバランスさが良いようにも思えるので、なんともいえませんが…。
また、改造のあたりの描写がもっと濃いと、さらにすばらしくなるように思います。
しかし、これが一次落ちですか…SF色は薄いのかもしれず、エログロが強調されてるとはいえ、これが?
気になったのは展開が不足ぎみだというところかな、枚数の制限もあるのかもしれないけど。

517 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/03/22(木) 05:03:26.85 ?2BP(3)
>>513 >>515
隔離スレ住人おつ。

518 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 10:46:00.19
>>500
あなたの読書量が「絶対的に足りてない」ことがよくわかる書評ですね。まぁ300冊も読んでないのに「SFを知った気になっている」時点でわかっていた事ですが。
でもあなたは「自分の不勉強さ」は自覚しないのでしょうね。そういう性格ですから。まぁ、好きにすればいいと思います。
読書している人ほど、あなたの書評は「薄っぺらい」と感じると思いますよ。「大いなる助走」なんて、何年前の作品だと思ってるんですか。

519 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 11:08:55.26
>518
んー、そういう具体性のない批判は無意味だ思うな。
薄っぺらいというならどこが薄っぺらいのかきちんと指摘するだけでいいのに。

記憶さんの問題はもっとこう別のところに。


520 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 11:10:06.18
で記憶さんは『大いなる助走』のテーマってなんだと思うの?

521 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 11:11:16.11 ?2BP(3)
>>518
「大いなる助走」はSFじゃねえだろ。
おまえらがSFの知識でおれに一つでも指摘できたかよ?

522 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 11:13:39.36 ?2BP(3)
「原色の想像力2」が発売にならないんだが。アマゾンでいまだ予約状態だ。
なぜだ。
発売日ではないのか。

523 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 12:03:21.90
>521
シンギュラリティ

524 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 12:04:34.87
結局『大いなる助走』の何がテーマでどこがどう深く掘り下げられているのか
まったく説明できない記憶であった

525 :記憶喪失した男:2012/03/22(木) 12:51:24.07 ?2BP(3)
>>520
そりゃ、小説の賞選考でしょう。最高に面白いギャグにしてくれたと思うよ。

>>523
ああ、それがあったね。

526 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 12:52:13.28
>>525
>そりゃ、小説の賞選考でしょう。
www

527 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 13:03:18.25
>>521
>>518は「SF云々以前にモノを知らない」って指摘でしょうに。そこで「SFの知識で」って反論している時点で負け。
筒井康隆「虚構船団」、小松左京「日本沈没」も読んでないのにSF語ってるの?ってバカにされているのかと。
まさか、大江健三郎「同時代ゲーム」や井上ひさし「吉里吉里人」も読んでないの?ってね。
という指摘すらも理解出来ない記憶であった。

528 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 13:08:04.97 ?2BP(3)
>>527
「虚構船団」なんて全然面白そうじゃないじゃない。文房具の宇宙旅行でしょ。
短編で一部読んだけど興味ないよ。
「日本沈没」は積んでるっていいてるだろ。
「同時代ゲーム」に「吉里吉里人」ねえ。
あなた、国内SFばかりあげるねえ。

529 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 13:19:09.82
>>528
海外SFは翻訳が酷いと読めたもんじゃないからね。だから「原語通り」の日本SFをあげているわけだが。
・・・まさか、原書で読んでいるわけでもないのに「海外SFの方が凄い」とか勘違いしてたりしないよね?
で、「同時代ゲーム」も「吉里吉里人」も読んでないのか。しょーもな。

530 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 13:22:01.26
海野十三先生も読んでなさそうだ。「海外SF厨坊」だったのか。記憶は。で、たった300冊www

531 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 13:29:12.21
>>528
「虚構船団」読んでもいないのかよwww「大いなる助走」をこれまで読んでなかった態度と同じだなwww
まぁ、「面白いのに敢えて読まない」というのならそれでいいんじゃね?wwwでも、その程度で知識ひけらかしてたらバカにされるだけだよ?

あとさ、300冊って、「実際の冊数」?それとも、「シリーズを一本と換算した、作品本数」のどっち?
実際の冊数で300冊だと、本気で少なすぎて泣けるんだけど。銀英伝だけで10冊になっちゃうwww

532 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 14:10:33.94 ?2BP(3)
大丈夫か、おまえら。
海外SFのが明らかに上だし、SF黄金時代に日本のSF作家なんかほとんどいねえよ。
日本じゃ、アメリカの娯楽品を輸入していたお金持ちのぼっちゃんである手塚治が
黄金時代のSFを漫画として紹介した。
それが日本のSFの本流で、日本SFが海外SFに勝ったことなんて、
日本漫画全盛期の90年代が来るまでねえよ。

533 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 14:12:12.80 ?2BP(3)
大丈夫かよ、おまえら。
ただでさえ、ガチSFファンは、1000冊読むと、3000冊読めといわれる
嫌なやつらだと思われてるんだからさ。
まさに、おまえらのことだよ。

534 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 14:14:06.73 ?2BP(3)
SFファンとは付き合いたくないといわれるのは、おまえらみたいなのが
いるからなんだよ。反省しろ。大反省しろ。
おまえらの態度や思考傾向が、日本で嫌われてるんだよ。

おれたちがせっかくがんばってSFを広めてるのに、じゃまするな。

535 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 14:22:51.89 ?2BP(3)
だいたい、SFを1000冊読んだ人しか語れないスレで推薦されてたSFは、
聖書だもんな。聖書。
量じゃないよ、読書は。

536 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 15:10:41.59
ここは偉大なる記憶様とその信徒のためのスレです!
記憶様の尊き御言葉が理解できない凡俗どもは本スレに帰りなさい!

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1331365128/


537 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 15:24:04.40
そもそも読者は斬新なアイデアなど求めていない……
的な主張を書きたいけれど、別スレへの書き込みは禁止されているようなので自重する。

538 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 15:38:22.49 ?2BP(3)
アホが!!!!!!!!!
おまえら、全員目を覚ませ!!!!!!!!!!!!!!
読者が求めているのは独創的なアイデア!!!!!!!!!!
そして、それは実在する!!!!!!!!!!!!
バラードなんか、かなり独創的だ!!!!!!!!!!!!
それがわからないやつは全員、一からやりなおせ!!!!!!!!!!

539 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 15:42:37.35 ?2BP(3)
創元SFに期待されてるのは、当然、独創的なアイデア!!!!!!!
それがラノベとのちがい!!!!!!!!!!!!!
独創的なアイデアが嫌ならラノベに行けよ!!!!!!!!!!
独創性を信じないやつはSF編集者になるな!!!!!!!!

540 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 15:48:14.64 ?2BP(3)
日本SFは独創性が低かった。
だから、日本SFばかり読んでいると、独創性なんてないんじゃないかと勘ちがいする。
そういうやつは、海外SFを読んで来い。新しいやつより、黄金時代がいい。
独創性を否定する意見がまかりとおるようだから、おまえら、おれと合わないんだ。
おれが独創的だからだ。

541 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 15:52:52.65
記憶様の仰るとおりです

542 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 15:56:05.47 ?2BP(3)
そもそも、なぜ、おれが「ALL YOU NEED IS KILL」を
褒めているか教えよう。
この作品は、宇宙人が時間移動しながら侵略してくるからだ。
時間移動する宇宙人というのは、過去に存在したが、
時間移動して地球を侵略する宇宙人のSFは、この作品が元祖だ。
独創性があるんだ。だから褒めてるんだ。
物語性や演出力ももちろん高いが、時間ループというアイデアは1950年代からある。
時間ループとは、同じ時間をくり返すのだが、それが時間に閉じ込められた状態の場合だ。
わかったか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

543 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 16:01:42.58 ?2BP(3)
おれがなぜ「幼年期の終わり」を褒めているか教えよう。
この作品の第三部なんか、まったく平凡で凡庸だ。結末なんて評価していないんだ、
面白いのは、第一部、第二部だ。
第二部では、地球人は宇宙人の侵略に対し、宇宙人の宇宙船に密航するという
アイデアで宇宙人にひと泡ふかせる。
独創性があるんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

544 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/03/22(木) 16:35:55.07
>>516
「家族旅行」というのは第1回創元で1次落ちだった拙作のことですよね。
かなり前に書いた作品で、しかももともと、改造手術・洗脳・悪堕ち等に萌える性癖の
人たちの競作企画用作品の使い回しなので、「ああ、これじゃ全然
通用しないんだな」と思い、その後とくに見直しもしていませんでした。
それでも、今になって思いがけず読んで頂き好評を頂けたのはうれしく思います。

おっしゃるとおり、一人称なのに語り手と書き手が近すぎるのは問題かと思います。
(ただ、改造後に解剖学の用語やら専門用語やらを使いこなすようになるのは、
精神もある程度いじられてしまった結果、というつもりで、意図的です。
しかしこれも、そこのギャップをもっとはっきりメリハリを付けて示すべきでした)
で、改造の描写はもっと濃くていいんですか。ううむ。なるほど。
それも含め、全般に目新しさ、インパクト、メリハリなどが弱かったかもしれません。

改めて、丁寧なコメントありがとうございました。

545 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 16:41:25.52 ?2BP(3)
よし、「原色の想像力2」をアマゾンで注文したぞ。7800位くらいだった。

546 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 17:04:04.84
>この作品は、宇宙人が時間移動しながら侵略してくるからだ。

おまえ、本当は読んでないだろ?

547 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 17:25:37.78
「「失敗したら過去に戻ってやり直す」を繰り返しながら侵略してくる」
だから、「時間移動しながら侵略」でも間違いではない気がする。

548 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 17:49:12.45
「過去に戻ってやりなおす」じゃなくて「過去に情報を送る」でしょ
現在の視点では「未来から情報が送られてくる」
戻るわけでもやりなおすわけでもない


549 :547:2012/03/22(木) 18:49:10.21
あ、確かに「厳密に言えば時間移動ではない」みたいなことをヒロインが説明してました
情報が過去に送信されるので主観的には同じ時間を何度も生きる「みたいな感じがする」
ということでしたね。失礼しました。

550 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 19:25:05.00 ?2BP(3)
あっちのスレのやつらは頭がおかしいのか?
どうすれば、新人よりベテランのが独創的になるんだよ。
新人のが独創的が普通だろう。

551 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 19:31:34.72 ?2BP(3)
いや、撤回。よく読んだら、なんかちがうこといってた。

552 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 19:49:04.43
>>550
あっちのスレ?どこのこと?

553 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 19:58:40.23 ?2BP(3)
>>552
隔離スレのこと。

554 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 20:13:43.93 ?2BP(3)
「原色の想像力2」を読む前にいっておくけど、
おれは「かな式まちかど」の人以外にはまだ負けたと思ってないから。
審査がおかしいとしか思ってない。

555 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 20:15:56.80
>>553
隔離スレなんだから見にいかなきゃいいのに。バカですかねー。

556 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 20:24:25.01 ?2BP(3)
>>555
まあ、おれは誰ひとり見捨てやしないのだよ。
めったなことではね。「ストーカー」読んでるからね。

557 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 20:31:03.82
記憶の作品が受賞するようなら、その審査のほうがおかしいわw

「作者が自分一人で独創的だと思い込んでいる作品」を評価する賞ではなく
「一般読者が読んで面白い作品」=「商品になるSF」を評価する賞だろ

558 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 20:33:24.04 ?2BP(3)
>>557
なら、おれの「神の発見」の前に世界の客体について熱かった作品をあげてみろよ。

559 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 20:36:44.04
>>557
ここは記憶様とその使徒であるコテハンたちおよび無名の信徒たちのためのスレです。
本スレにお帰りください。

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1331365128/


560 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 20:37:48.32 ?2BP(3)
>>559
あの、おれをコテの代表みたいにいうのやめてくれない。
コテの中じゃ、おれはかなり弱小勢力だよ。

561 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 20:40:36.57 ?2BP(3)
隔離スレのやつらとは完全に意見が合わん。
あいつら、SFの手に汗握る興奮を知っているとは思えない。

562 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 20:40:52.61
>>560
このスレに張り付いている糞コテの代表格じゃんw

563 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 20:41:57.41 ?2BP(3)
>>562
見た目だけで判断するのはやめるんだ。

564 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 20:43:24.95
>>563
書き込みと作品で判断してますが?w
と書くと、
「俺の何を読んだの?」
と返して話を逸らす糞コテw

565 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 20:44:06.76 ?2BP(3)
隔離スレのやつらに、銀背の文を見せて、SFとは何なのかを教えてあげたいんだけど、
銀背、もってないんだよね。

566 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 20:45:43.82 ?2BP(3)
>>564
話のど真ん中だろ。全部読んでるとはさすがに思わないよ。そこまで要求もしてない。


567 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 20:48:45.79
>>566
ようw糞コテw

568 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 20:51:56.64
>>560
なにをおっしゃいますやら。
記憶様こそこのスレの主であり、日本SF界の至宝であります。
他のコテハンどもは記憶様の靴を舐める犬畜生に過ぎません。


569 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 20:56:06.81
記憶様万歳記憶様万歳

570 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 20:56:31.67 ?2BP(3)
>>568
いや、おれはSF界の至宝だけど、
スレ立てしてるのも、まとめサイトつくってるのも、選考通過した実績もってるのも、
別の人なんだからさ。

571 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 21:03:00.15
>>570
記憶様は至宝なのですから、
スレ立てやサイト作成は下賎の民にさせればいいのです。
存分にこのスレを使ってくださいませ。

572 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 21:12:21.91
リトミカ氏の100円小説はどうなった?
コアな人たちに買ってもらえたのだろうか。

573 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 21:17:04.18 ?2BP(3)
>>572
買って読んだ籐あさ氏によると、オチは面白いらしいんだよね。
気になるね。

574 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 21:21:58.36
100円払って読めよバーカ

575 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 21:22:56.66 ?2BP(3)
>>574
払う気はないなあ。
できるだけ無料公開する方向にもっていきたいからなあ。

576 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 21:31:08.11
記憶様クラスの天才ともなるとこのまま一次落ちをくり返してくれたほうが伝説になるね。
なまじ一次通過二次落ちなんかすると凡庸でありがたみが薄れる。

577 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 21:32:27.20
>>572
あれ販売件数表示すればいいのにな

578 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 21:33:36.63
読む時間に時給を掛けたら百円なんて誤差

579 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 21:34:00.65
百円払わないと「小説のコア」から遠ざけられちゃうんだっけ?

580 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 21:36:28.00
>>579
大体合ってる

581 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 21:36:46.38 ?2BP(3)
一次通過すると、出版社の営業の人が読めるようになるんだ。
だから、一次通過しさえすれば、引き上げてもらえるかもしれないんだ、後で。

そういう大きな壁があるんだ。おれは一回でもいいから、一次通過したいよ。

582 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 21:37:38.79
悪意の持ち主は100円なんて払わないから
好意的な読み手だけが読んでくれる
脇スレの「誰か選考会実況しろよー」的なたかり体質見ればわかるだろ

583 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 21:38:18.95
>>582
本人発見

584 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 21:38:56.17 ?2BP(3)
いや、選考会実況してくれよ。ありがたいよ。

585 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 21:42:21.68 ?2BP(3)
おれの「不愉快な生物と踊る」は今、192ユニアクだから、
大勢に読んでもらった方が嬉しいんじゃないかな???

第一回の一次落ちは、2000ユニアクぐらいになってるし。

感想では、「不愉快な生物と踊る」は評判いいよ。

586 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 21:43:30.71
作品の良し悪しも判らない段階では好意的になりようがない

587 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 21:43:42.36
>>585
記憶さんも作品を有料にして小説のコアから遠ざけてはいかが?

588 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 21:45:04.79
>感想では、「不愉快な生物と踊る」は評判いいよ。

前もこんなこと言ってたよな?
いいかげん目を覚ませ


589 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 21:46:33.75 ?2BP(3)
>>587
クレジットカードがないから、手続きが面倒臭そう。
それに、おれは、GOOGLEを尊敬しているのだ。
2ちゃんとGOOGLEはいまだにおれから一円もとってない。
無料なんだよ。
そういうものに、わたしはなりたい。

590 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 21:47:24.20 ?2BP(3)
>>588
あの後で、面白かったって人がまた増えたよ。

591 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 21:56:36.43
三百冊読んだことが自慢の糖質ワナビが
原書含めて数万冊規模で読んでる大森や日下の審査に文句をつけるスレ

592 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 21:58:03.40 ?2BP(3)
>>591
大森の本は、「読むも読んだり1500冊、新人賞メッタぎり」だけど、
いつから数万冊読んだなどと錯覚していた???

593 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 21:59:44.34 ?2BP(3)
芥川龍之介の蔵書は、500冊。
夏目漱石の蔵書は、2000冊。
それでも多い方。

中には、一万冊蔵書している人もいるが、極少数だよ。

しかも、ちゃんと読んだかはさらに別。

594 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:02:49.81
>>588
目を覚ますもなにも事実です。
前スレでは無名信徒たちの大絶賛コメントが溢れかえっていました。
記憶様の使徒たるコテハンたちもみな口をそろえて「おもしろい」と言っておりました。

595 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:04:07.06
「不愉快な生物と踊る」は傑作SFだね。これが一次落ちなんて信じられないよ。

596 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:08:24.78
「不愉快な生物と踊る」最高!もう五十回くらい読み返した!

597 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 22:09:40.40 ?2BP(3)
まあ、「不愉快な生物と踊る」の問題は、
SFなのか、ということと、三島由紀夫の「美しい星」のあらすじや大原まり子の文章を
一部、インスパイアされ、オマージュし、パロディってるところかなあ。

598 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 22:10:41.10 ?2BP(3)
>>596
それが嘘なのはアクセス解析を見ればわかる。

599 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:12:19.19
>>598
キャッシュから読み返していたら解析に出ないよ
たぶん嘘だけど

600 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:12:49.93
>>598
いったん、コピペしてiPodに入れて何度も読みました!

601 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:12:58.73
「不愉快な生物と踊る」が一次落ちなんてありえない
創元は大きな魚を逃したね

602 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 22:14:17.77 ?2BP(3)
>>600
そうですか。たいへん光栄です><

603 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:14:54.67
記憶さん最高

604 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:19:12.89
>>596
たったの50回かよ? 俺は百回くらい読んだぞ。
そんなに読みまくっても飽きないところがすごいよな。
読む度に新しい発見がある。

605 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:19:45.06
>>593
横からすまんが、大森氏はともかく日下氏はその「極少数」だったような

606 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:19:53.87
>593
すごーい、記憶さんって芥川以上なんだー


大森望は年500冊くらいはまちがいなく読んでるはずだけど、
1万冊よもうが10万冊よもうが未来の大作家である記憶先生にはかないませんよね。

607 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 22:20:05.64 ?2BP(3)
まあ、小説書いて十五年になるけど、最長の長さは270枚であり、
いまだにSF新人賞の300枚には届かない。

300枚書けということは、信念を曲げ、体制に屈し、無駄な文章をふくらますことと同意義だ。
おれは創元SF短編賞ができて、本当にうれしいし、ぜひつづいてほしい。
おれが死ぬ後まで続いて欲しい。

608 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:21:18.77
記憶さんにはそのまま信念を貫いて
一生在野の大作家としてがんばっていただきたいっす。

609 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:21:19.26
大森氏・日下氏が何万冊読んでようが、
記憶さんの300冊にはかなわない。
ねっとり濃厚な300冊。

610 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:22:59.98
>581
営業に引き上げてもらうなんて天才らしくもない
「読ませてやる」でしょう

611 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:24:19.64
>>581
それは「体制に屈する」ことになると思うんだが

612 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 22:25:00.34 ?2BP(3)
>>608
いや、デビューしたいんだよ。
というのも、「小説家になろう」のサイトがつぶれたら、
おれの死後、おれの小説を読むのは不可能になってしまう。

おれは独創的なアイデアを50個は考えたから、後世評価されるのは確実だけど、
やっぱり、紙にしておきたいなあ。

613 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:26:10.07
>>606
未来どころか現時点で記憶様は大作家だ

614 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:26:10.53
記憶さん持ち込みとかどうっすか?
作品添付してメール送ったら記憶さんの天才ぶりにイチコロでしょう。

615 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:27:08.01
紙にしたいならプリンタで印刷すればいいんじゃないっすか!?

616 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:28:14.67
ところで記憶さんは昼の仕事はナニしてるんですか?

617 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:28:59.26
記憶さんレベルになると働かなくてもいいのだよ

618 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:31:23.43
正直記憶さんクラスだとデビューなんかしなくても
ツイッターやらブログやらで小説公開してたら
アフィリで食ってけるんじゃないの?
で最終的には編集者が頭下げにきてデビューっしょ。

619 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 22:31:43.61 ?2BP(3)
>>614
いや、今のままだと、おれの小説をおれの死後、発表するには遺族の許可がいるんだよ
おれに遺族が存在しない可能性は高いからどうなるのかわからないけど、
できるだけ、簡単に公開できるようにしておきたいな。

おれは、「小説家になろう」から「青空文庫」に一気に移動してもかまわないんだよ。

>>616
昼間は自宅を警備している。無休二十四時間稼働の過酷な仕事だ。

620 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 22:33:26.86 ?2BP(3)
>>618
アフィだと、月収3000円くらいは稼げるかもしれない。

621 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:34:06.38
さっすが記憶さん、ニートの星っすね
西村賢太なんて目じゃないっすね

622 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:34:54.84
>>620
いやいや、記憶さんなら30はカタイっしょ

623 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 22:35:32.74 ?2BP(3)
西村賢太より貧乏なのは確実だね。借金こそないけど。

将来はどうなるか不安。

624 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:36:18.01
30円くらい稼げるなら記憶さん十分食ってけそう

625 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:36:35.61
記憶さんって何歳ぐらいから小説書き始めたんすか?

626 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:36:58.31
>>624
何を食うの? うまい棒3本?

627 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:37:29.13
無職で借金ないって親がよほど金持ちだったのかな〜
記憶さんってすごい落ちついた風格があるしもう60歳くらいでしょ?

628 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 22:37:58.25 ?2BP(3)
古本で在庫のないSFの名作短編とかたくさんあるじゃない?
おれはそういう作品がかわいそうなんだよ。

629 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:39:24.12
5,60歳は行ってるでしょ。
すごい知識量だもん。

630 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:41:55.69
あんま適当なこと言うなよ。記憶さんセンスが若々しいから14歳くらいだろ。

631 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 22:43:25.36 ?2BP(3)
>>625
ワープロを買ったのが19歳だね。それ以来、家でワープロを独占して自室に持ち込み、
書きつづけている。

14歳の頃に、ノート二ペーシくらいの短編を書いたね。
それが高校に発見されたので、高校の時に好きなことばをノートに秘かにメモりだして、
まあ、そのメモはワープロデータの損失によって失われたけど、
格好いいことばだけを集めてたんだ。
で、中高とは小説はほとんど読まず、漫画専門だったんだけど、
大学の友人が綾辻と京極を貸してくれて、小説にはまってね。
図書館に行ったら、アシモフやディック、ティプトリーの短編集を発見したのさ。
それ以来、SFを秘かに読みつづけていた。

632 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:44:25.42
障害者を集団でいじめる奴らって最低だな

633 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:46:16.30
>>632
記憶さんディスってんじゃねぇよ

634 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 22:46:44.95 ?2BP(3)
>>632
そうだ。最低だ。やつらは、わかっとらん!!!!!!!!!!!!

635 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 22:50:16.27 ?2BP(3)
ちなみに、14歳の時に書いた小説が残ってればなあ。

雨が降って、屋根の上に上った少年が傘を流されて、雨にぬれるんだ。
そしたら、洪水で屋根から流されて、木に引っかかって助かるんだ。
その木に、傘も引っかかっていて、「いろいろ世話になっちゃったね」といって
終わるんだ。

636 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:51:35.49
>>635
今の作風とそれほど変わってないんですね

637 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:53:00.08
記憶さんの不愉快〜って自伝的な作品だと思うけど、
だとすると大学卒業(中退?)してから10年くらい働いてないってことだよね。
で、19歳以来「家でワープロを独占」してるってことは親と同居か。

そうだよなあ。ああいう新鮮かつ円熟した感性の作品は
10年以上自分と向きあいつつそれなりに年を重ねた人間にしか書けないよなあ。

638 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 22:53:32.86 ?2BP(3)
>>636
うーん、自分ではちがうつもり。
今のが子供っぽいだろ。
SFの魂だと思ってるんだ。わざと子供っぽく書いてるんだ。

639 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 22:58:38.83 ?2BP(3)
>>637
いや、大卒した後、就職しているんだ。病気が発病して、二年とちょいで退社。
フリーターをやって、その頃、ネット作家始める。自殺未遂して隔離病棟行き。
退院した後、このままで死ねるかと、書きまくって、一か月で500枚くらい書いて、
それが「この神は脆弱だ」「トキノマ」「黒の帝国」。
期間工になってまた働いたけど、職場に内緒でネット作家つづけて、
その後は、2ちゃんづけで、このスレのpart1あたりにネタ協力を求めて、
出現しているはず。

640 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:58:57.14
>637
まとめると30代前半無職ニート歴10年&職歴なしか

641 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 22:59:33.30
うわあああ

642 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 23:00:42.51
>639
そう聞くとなんだか切ない気分になるわ……
しばらく小説書くの止めて、職業訓練受けるなりして
正社員めざしたほうがいいと思う。
社員になってからの経験を活かした小説を読んでみたいよ。

643 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 23:03:17.15 ?2BP(3)
>>642
おれの適正はSF作家だ。
作家目指していることも、病気のことも内緒に働くのは、すごい無理があるよ。
おかしくなる。

644 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 23:05:00.29
十分おかしいよ

645 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 23:05:22.27 ?2BP(3)
おれの作風は、萌えを考えてないから、ラノベともちがうんだな。
空想科学小説のように子供っぽいんだ。

646 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 23:07:54.94
隔離して正解でしょ

647 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 23:10:00.58 ?2BP(3)
>>639はなんか順番がおかしい。
一回目の入院の時点でネット作家だったけど、
退院してから期間工になって、期間工やりながら書いたのが「ロキシー」
期間工が終わり、その頃から2ちゃんを始め、
また入院して、その退院した後に猛然と書いたのが
「この神は脆弱だ」「トキノマ」「黒の帝国」だな。

648 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 23:11:00.58
記憶先生の「ネット作家」という肩書きから「ネット」が外れるのはいつの日か

649 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 23:16:04.99
>>642
いくら説得してもむだだよ
SF作家に俺はなるって聞かないんだから

650 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 23:16:32.30 ?2BP(3)
電子書籍の端末が発売されるのは今年だったっけ?
それによっては、今年中に電子書籍作家になるよ。
全部、電子書籍で出す。

今から楽しみだな。何かが変わるはず。無料か有料かは空気を見て考えるよ。

651 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 23:17:37.81
記憶先生が商業出版できるのはいつの日か

652 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 23:17:52.33
>>650
電子書籍端末なんて、とっくに発売されてるよ

653 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 23:20:00.27
>652
記憶さんが言ってるのはアマゾンが日本の電子書籍市場に参入して
日本語版キンドルを発売して
かつ自費出版作家がAmazonストアに自作を登録するシステムが整備されたら、
ってことだろ
行間の行間の行間くらい読めるようになれよって記憶さんは思ってるよ

654 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 23:20:06.76 ?2BP(3)
>>652
え? キンドルとかいうのが出るんじゃないの?
アマゾンが出すやつ。

655 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 23:25:07.45
もう、>>653が記憶さんになればいいんじゃね?

656 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 23:31:40.79
>>654
キンドルなんてもうとっくに出てるでしょ。

657 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 23:35:38.54 ?2BP(3)
>>656
四月に出るんだと思ってたけど。
700万冊の本が全部電子書籍になるかの大事件なんじゃないの?

658 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 23:38:27.79
わけがわからないよ

659 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 23:48:03.75 ?2BP(3)
どうして教えてくれなかったの?
こんなのってないよ。

660 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 23:49:29.46
>>657
何を勘違いしているのか( ゚д゚)ポカーン

661 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 23:56:23.90
キンドルはなだ日本語版でてないし
四月に出るかどうかはまだ噂レベルだし
出たとしても最初の段階で電子化される作品数はかなり限定されるだろうし
自費出版本を登録できるかどうかもはっきりしてない。

662 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/22(木) 23:58:28.79
Amazonの電子書籍化審査を「何の問題もなく」通ると思っている記憶さんカッコイイwww

663 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/23(金) 00:11:19.12
アメリカでのAmazonDTPを例に取るなら
無審査で個人電子出版できるようだ。
AmazonUSAで構わなければ
今でも日本語のテキストを売ることができる。

この春と噂されている日本版Kindleも
それなりのタイトル数を揃えてくるのは間違いないかと。

664 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/23(金) 00:27:08.81
>>663
日本で同じ体制で販売するか、ってー問題があるわな。まぁ、各国Amazonのルールが違うから、そのあたりはどうなんだろうね?w

665 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/23(金) 00:35:52.42
Amazon各国で違うルールなんて入れてない。
AmazonUSAがやっている範囲から逸脱することを許さないのは有名なのに。

日本AmazonにあってAmazonUSAにない要素、挙げられるかいw

666 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/23(金) 00:44:41.81
>>665
「日本国内にしか出荷できません」
・・・というのと同じものをドイツAmazonから買った事があります。

667 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/23(金) 05:51:58.29
amazonは日本でも無審査で自費出版アイテム登録できるように
すると思うよ。おかげでアメリカだと今のところ
ワードサラダで自動生成した本までガンガン並んでるけど。

電子書籍の購入地域に制限があるのは審査などとは
ぜんぜん別の話で、それは単に売り手が販売地域制限かけてるだけ。

668 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2012/03/23(金) 15:45:51.05 ?2BP(3)
「原色の想像力2」アマゾンランキング、1377位まで来てるね。
けっこうなヒットなんじゃないか?

669 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/23(金) 17:46:56.05
もし記憶氏の本が市販されたら間違いなく一位ですよね

670 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2012/03/23(金) 19:31:47.13 ?2BP(3)
>>669
むしろ、国外で高く評価されるのではないかと思っている。
逆輸入されるのではないだろうか。

671 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/23(金) 21:16:29.22
外国人「お呼びじゃねーよ」

672 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/23(金) 21:26:53.93
知ったか記憶叩きが馬脚を現しまくりの日であった
でも全然こりてないんだろーな

673 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/23(金) 22:08:24.24
「早く電子書籍を!」と渇望している糞コテの横で、ブロガーが電子書籍を出版している実際。

674 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2012/03/23(金) 22:19:00.15 ?2BP(3)
とにかくですね、SFを書くということは、
SF黄金時代にまだ書かれなかったアイデアを発見することと同意義なんですよ。
黄金時代以後のSFは、つねに。黄金時代に書かれなかったSFアイデアを求めてきたのであって、
SF黄金時代以後に評価されたSF作家は、バラードはディレイニイなど、
みんな、黄金時代にないSFのアイデアを発見したSF作家なのです。
そして、なぜかアメリカでは、九十年代以後、つまり、ギブスン以後、
独創性を求めることをあきらめてしまい、文学的なSFを書こうとします。
それは完全な失敗で、新しいSFは90年代にはむしろ日本の漫画によく描かれました。
2000年以後、00年代の独創性がどこにあったのかはまだおれにはわからないのです。
独創的なSFを探していますが、日本の漫画にも、ゼロ年代は独創性が下がり、
日本にも、アメリカにも、あまり盛況な独創的発表場所というのは、SF的には存在
しないのではないかと思います。
で、今なわけです。2011年というのは日本アニメの当たり年で、非常に豊作です。

が、期待としては、創元SF短編が最も世界一独創的であればいいなあと思ってますがね。
ラノベと勝負なわけですよ。もちろん、漫画、ゲームとも。

675 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2012/03/23(金) 22:21:53.44 ?2BP(3)
おれが待ってるのは、電子書籍が紙より主流になる時だよ。
まだ、おれ自身、紙で読んでるし、紙のが読みやすいが、どうなるもんかね。

読書メーターに、「原色の想像力2」を読み終わった人が26人いるみたいだけど、
感想はゼロだな。

676 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/23(金) 22:26:34.87
さすが記憶さんクラスともなると90年代以降の未訳アメリカSFも
原書でバリバリ読んで事情に精通しているわけだなあ

677 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2012/03/23(金) 22:32:14.16 ?2BP(3)
>>676
いや、「順列都市」以外に何か読む価値のある作品があるのかね。
短編でも、それは存在しないっぽいが。

678 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/23(金) 23:13:54.26
釣りというかネタのつもりで痛い奴を演じてるんだろうと思ってたけど
もしかして真性なの?

679 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/23(金) 23:19:27.14
そのあたりがよくわからないのも記憶さんの魅力じゃないのかな?

680 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 00:27:44.68
まるで小松左京のように懐の深い知の巨人だよ。

681 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 00:30:48.66
恥の虚塵?

682 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 00:52:54.81
>681
筒井康隆を6冊も読んだ記憶さんの前でそのダジャレは寒いぞ。

683 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2012/03/24(土) 01:41:55.15 ?2BP(3)
筒井康隆、7冊だった。

684 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 04:33:19.23
ただでさえ天才のの記憶さんが筒井康隆を7冊も読んだら
こりゃあ来年は円城塔との共作あるで!

685 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 09:20:53.10
円城塔なんざ記憶様の足元にも及ばねえよ

686 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 10:05:05.43
「手塚治虫」を「手塚治」と誤記する記憶さんカッケーwww

687 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 10:07:39.18
>>686
記憶さんが間違うわけないんで
世間や俺らが間違ってるんじゃね?

688 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 10:30:33.43
>>687
そうか。手塚先生自身も間違っているわけか。

689 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 11:32:28.08 ?2BP(3)
手塚治虫は、つい、筆名ではなく本名で書きこんでしまった。


690 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 12:08:31.35 ?2BP(3)
「原色の想像力2」アマゾンから届いたぜよ。さっそく読むよお。

691 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 12:53:21.34
個人名(しかも著名人)の間違いについて、原色2が届いた事にごまかして話を流そうとする記憶さんカッケーwww

692 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 13:08:25.08 ?2BP(3)
「繭の見る夢」空木春宵
SF的アイデアは充分にあるが、メタフィクションである。そのメタフィクションにおいて、
物語が成功しているとはいいがたい。まあ、失敗作であろう。

693 :のばな:2012/03/24(土) 13:09:45.43
いきなりひどいw

694 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 13:15:04.19
手塚治虫を本名で書く機会って一生で何回あるだろう。
さすが記憶さんやで〜

しかし空木さんのアレがメタフィクションって、メタフィクションの意味をわかって…


695 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 13:17:26.42
694訂正
メタフィクションって→メタフィクションの失敗作って

696 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 13:23:51.41 ?2BP(3)
「ニートな俺とキュートな彼女」 わかつきひかる
官能小説のプロで著作が60冊はある女性の作品だ。
アイデアがラノベの「電波的な彼女」とかぶっている上に、内容がそれよりつまらない。
それはおいておいて、原色2はすごくニートに優しいなあ。

697 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 13:24:02.37
例えるならクラスで一番のブスが「AKBってブスばっかじゃね?」と言ってる感じ

698 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 14:15:07.50 ?2BP(3)
「WHAT YOU WANT」 オキシタケシコ
とても面白いな。独創性はない。だが、文章のうまさ、語り口のうまさでいったら、
創元SF短編史上最高なんじゃないだろうか。落選作、受賞作、すべて合わせても、
今までで、いちばん、文章がうまい。
確率回廊潜行機関などのことばは面白い。なんというか、この物語は、社会人経験に
強く裏打ちされているなあ。社会経験豊富なやり手のサラリーマンの書いたSFって感じだ。
特に、営業の価値観を表わしていると思う。いやあ、この作品は面白いわ。

699 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 14:27:08.94 ?2BP(3)
プログラム知識もあるな。灰色の色指定についてのプログラム単語がオチなのだが、
意味がわからなかった。80×3が灰色だってのは、どういう意味か誰か教えて。

700 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 14:52:16.71 ?2BP(3)
「プラナリア」亘星恵風
独創性はあるのだろうか? よく判断できない。プラナリアの分裂再生を
題材にとった作品である。物語として構成をつくりなおせば、それなりに
面白くなるかもしれない。だが、最後のオチは、独創的なんだろうか?
このアイデアを小説では読んだことはない気がするが、考えたことはあるし、
ただ、単純にくっつくだけでオチにしてしまっていいのだろうか。
この系統では、ディックの「おお、フローベルとなりて」が頂点だと思う。

701 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 14:53:49.94 ?2BP(3)
ここまで読んでの感想だが、ひょっとして、審査員は難しい話が理解できないのではないか、
と思ってしまった。気のせいだろう。まことに失礼ですまん。

702 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 15:21:30.65
>>700
フローベルじゃなくてブローベルだよ。
もしかしてまた「本名」と間違えたのか?

703 :とうあさ:2012/03/24(土) 15:27:53.47
>>698
色を赤・緑・青(RGB)の256階調で表すと

     10進数   16進数
真っ白:256 256 256 FF FF FF
 灰色:128 128 128 80 80 80
  黒:  0  0  0  0 0 0

となるとゆーネタではないかと。
808080の灰色は「ニュートラルグレー」なんて言われて
色調整するときの基準のひとつです。

704 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 15:29:14.07 ?2BP(3)
「花と少年」 片瀬二郎
平凡。題名と序盤から予想するであろうとおりに物語は展開して、
ほぼそれだけで終わる。
おれの短編「万葉樹」とか、大森は読んでないだろうなあ。絶対に勝てる自信あるぜよ。
「2001夜物語」のサンフラワーともかぶっているね。
こんな独創性もなく、物語性も低いのがなぜ大森賞をとるのかなぞ。

705 :かめ ◆1q5xukD1QY :2012/03/24(土) 15:31:07.46
酉島伝法さんは今回も自作の挿し絵つきかあ。うむー。


706 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 15:32:02.67 ?2BP(3)
>>702
ありがと。ずっとまちがえてたわ。

>>703
ありがと。さすが詳しい。これ、グレイの愛称のひとつなんだ。面白いでしょ。

707 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 15:33:20.15 ?2BP(3)
ここまで読んで、傾向と対策いうわ。

ずばり、地球上の現代劇じゃないと、受賞できない。

やってられるかああああああああああああああああああ!!!

708 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 15:36:53.11
行間が読めないどころか、明記されてる文章まで読み取れないやつが
「審査員は難しい話が理解できないのではないか」とか言っちゃうのが凄い
まさに>>697

709 :とうあさ:2012/03/24(土) 15:41:53.55
最大値は255だったw

710 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 15:43:33.10
>>698
オキシ氏は本職がゲーム開発の人だからそのあたりの知識は
普通に持っていると思われ。
あと開発に携わったタイトルで半端ない人(ある意味問題児含)らを
相手にしてシリーズを書き続けたりかなりの辛酸も舐めているから
社会人経験は確かに豊富かもしれない。

711 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 15:53:37.14 ?2BP(3)
「kudanの瞳」 志保龍彦
平凡な遺伝子キメラもの。平凡のひとこと。なぜ受賞?
審査員は、新人つぶしでも企んでるんではないだろうか。才能のある新人には、
受賞させないように努力しているとしか思えない。
とにかく、いえるのは、大森、日下部に受ける傾向は現代地球劇。

712 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 15:54:26.31 ?2BP(3)
まちがっても、奇想天外なことを書いたら、受賞できない。
それは確実。
ダメだ、この審査員。

713 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 15:56:28.63
>>710
知人がオキシファンだからそのタイトル知っているけど
SF好きとしてはかなり羨ましい土壌で力をつけていった感じだろうな。
シナリオの相方も横溝正史賞の最終候補まで残ったような人だから
吸収できることも多かっただろうしね。

714 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 16:08:28.15
まあ確かにもともと才能を持っていてもそれを伸ばす環境なり
開花させる要因や環境なりがなければただの持ち腐れで終るからな。

ところでそのタイトルや土壌って何?

715 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 16:13:10.25
>>712
審査員に不満があるのなら、今後は応募しないほうがいいね
で、応募しないのならこのスレにも用はないでしょ
さっさと出てってくんない?

716 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 16:18:59.96 ?2BP(3)
「ものみな憩える」 忍澤勉
平凡な宇宙船SF。ような宇宙飛行士が宇宙人に会えたらいいなあっていう、
クラークの「天の向こう側」の最後の賞と同じ話。しかも、下手。なぜ受賞。

717 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 16:47:18.89 ?2BP(3)
「洞の街」 酉島伝法
難しい。月に生命体がいて、地球からの生命を利用して生きているのだろうか?
難しくて、内容がよくわからなかった。評価できない。

718 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 17:03:06.04
>>715
小学生か

719 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 17:29:30.74 ?2BP(3)
「原色の想像力2」 アンソロジー
180位/283作品。日本語小説。
創元SF短編賞、第二回の優秀作8編によるアンソロジー。
「繭の見る夢」平安時代にことばを食う怪物が出現。まあまあ。
「ニートな俺とキュートな彼女」恋愛もの。つまらない。
「WHAT YOU WANT」スぺオペらしい。商人が〈汎銀河通商網〉に地球が征圧された中で、宇宙人相手に商売するコメディ。
文章はかなりうまく、面白い。独創性はないが、このアンソロジーのダントツ一位。
「プラナリアン」プラナリアを題材にしたSF。平凡か否か迷う。
「花と少年」題名と序章から想像したとおりの展開を見せるSF。解説によると、宇宙人と戦ってたらしいが、
おれはそれは読みとれなかった。それなら、まあまあ面白いかもしれないが、あまり上手ではない。
「Kudanの瞳」遺伝子キメラもの。平凡。つまらない。
「ものみな憩える」宇宙開発SF。まあ、よくある話かと。
「洞の街」難解。大賞受賞者の受賞後第一作。解釈しだいではいろいろ受けとれそうだが、宇宙人ものである。

総評して、独創性のある作品が選ばれていない。審査員が悪いのか、応募者の水準が低いのか。

720 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 17:45:01.04 ?2BP(3)
第四回の応募予定のアイデア、考えなおすわ。
予定していたとおりの奇想天外な話では絶対に受賞できない。
もっと大人しくないと。大人しいアイデアを考えなおす。

721 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 17:46:29.62 ?2BP(3)
どうやら、過去の応募作と比較されてるらしいぞ。
これは、慎重に行かないといけないなあ。

722 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 17:50:23.54 ?2BP(3)
収録作のいくつかに、おれの作品を読んで影響を受けているのではないかと思わせる箇所もあるねえ。
まあ、気のせいかもしれないけど。
「WHAT YOU WANT」の侵略がテレビのジャックから始まるのは、
おれの「ロキシー」だなあ。他、忘れたが、二、三、おれの影響を感じる。

723 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 17:54:30.90 ?2BP(3)
日下さんは想像以上に、保守的だなあ。

724 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 17:58:30.96
典型的な統合失調症の傾向が見えるな。やっぱり演技なのかね。あまりにもステレオタイプすぎる。

725 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 17:59:53.42 ?2BP(3)
第二回は、入院していたから、完成度は低いのでしかたないかもしれない。
第三回は、審査に疑問を感じて、SFに詳しいですよ、プロの経歴も受賞歴もありますよ、
というのをアピールした作品なので(そうなんです)落ちてもしかたない。
だが、やはり、おれの危惧していたとおり、現代地球劇が中心に選ばれるようだ。
荒唐無稽な話では受賞できないのだという予想は当たっていた。

726 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 18:05:41.03 ?2BP(3)
おれの第一回応募作群が負けるなんて、これっぽっちも思わないんだけど。
まあ、次は、傾向と対策を踏まえて応募しますよ。はっちゃけない。
はっちゃけちゃいけないんだ。常識人に見られるような作品を応募しますよ。

727 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 18:09:16.52
>>724
「おれの作品を読んで影響を受けているのではないか」とか言い出すところがネタくさいよね

728 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 18:46:35.45
>>727
まぁ、ホンマモンはマジで視野/意識が狭くなって、一般的な単語ですら、自分の事に関連づけるからなぁ。

729 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 19:14:21.72 ?2BP(3)
宇宙人の侵略がテレビのジャックから始まるってのは、一般的なのかい?

730 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 19:25:20.76
>>729
それは「設定」だろうが。「一般的な単語」ですら、「俺のアレと似ている」って考えるんだよ。
逆に自分独自の言い回し・表現が「一般に通じる」と思って、普通に使って理解されないことに文句言ったりな。
あと、被害妄想な。「俺が落ちたのは俺の才能をうらやんでいるからに違いない」とかな。
演技なら、もうちょっとガンバレ。演技じゃない素なら、まぁ、病院行っとけ。

731 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 19:28:03.06 ?2BP(3)
>>730
だから、宇宙人の侵略がテレビのジャックから始まるのは一般的なのか聞いてるんだよ。
具体的な作品では何があるんだ?
おれは、おれの作品の「ロキシー」と「WHAT YOU WANT」しか知らないんだよ。

732 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 19:44:26.54
ネタじゃないとしたら、本当に医者に診てもらったほうがいいよ。
これは皮肉や煽りじゃなくて真面目な話。

733 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 19:48:10.60 ?2BP(3)
>>732
おれは精神病院の通院患者だ。
精神分析はどうでもいいから、テレビのジャックから始まる宇宙人侵略SFを教えてくれよ。

734 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 19:52:18.76
>>730
ほら。話が「ぜんぜん通じてない」。自分の「おかしさ」がわかってない。
「統合失調症の人間は、一般的な単語ですら、自分の事に関連づける」と言っているのに、
「宇宙人の侵略がテレビのジャックから始まるのは一般的なのか」っていう反応は、そもそも会話として、まるで噛み合ってないのだけれど。
いいかい?こちらが指摘しているのは、「一般的な単語『ですら』自分の事に関連づける」人間なんだよ?
その意味で、似たプロットのモノを同一視して「自分の真似だ」なんていうのは「統合失調症の人間の反応として『ステレオタイプ』すぎる」んだよ。
あんたのプロットの一般性の問題ではなく、「たまたま似たモノ」かもしれないモノについて、強固に「俺の剽窃だ」と自己に関連づける特性が、
「統合失調症の症状として『ステレオタイプ』だ」って言ってんの。あんたのプロットの一般性/類似性なんか関係ない話なんだよ。
・・・まぁ、ここまで説明しても理解出来ないんだろうけれどもw

735 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 19:55:21.95
>>732
たぶん、いくらきちんと説明しても無駄だろうから、まぁ、受け流すのが、彼の症状緩和のためにもいい事なんだろうけど。
(発言内容の拒否、否定は、その症状をより悪化させるだけなので。)
まぁ、別に俺は彼のセラピストでも何でもないから、否定して否定して否定して症状を悪化させて楽しむ事にするよw

736 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 19:56:52.80 ?2BP(3)
だから、おれは別に偶然かもしれないけど、
おれが強調しているのは、宇宙人の侵略がテレビのジャックから始まるSFを
試しにおれより前の作品を教えてくれっていってるだけだよ。

あるかもしれないなあ、と思ってるよ。
おれがまちがえることはよくあるからね。

ただし、おれは、宇宙人が侵略してくる時、テレビのジャックから始まるSFを
自分で考えているんだよ。それは事実なんだよ。
別に、おれの影響でも、だからといって、盗作だとかお金を要求などとかはないよ。
ただ、おれはがんばったなあと思いたいだけで。

737 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 20:00:41.59 ?2BP(3)
漫画のワンピースだって、
体がゴムになるというのは50年も前にファンタスティックフォーがやっているらしいね。
だからって、どっちの作品も否定しないよ。
パイレーツオブカリビアンを否定もしないしね。

738 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:01:26.35
>>733
宇宙人ではないが、TV経由で人を殺すアイデアの話は、「怪奇大作戦」で既にあったし、それでは電話経由でも殺人を起こしてたね。
あと、頭に付けるバンド経由で人間を乗っ取る宇宙人のアイデアは高橋葉介の作品にあった。
ので、「TVの電波経由で宇宙人が侵略してくる」というアイデアは、それらを見てたら、そんなに「斬新なアイデア」ではない。
「一般的か」と言われれば躊躇するが、「斬新なアイデアか」と言われれば、そうではないと答えるレベルだね。

739 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:02:57.89
>>736
つ「もっと多くの作品を読んでがんばりましょう」

740 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 20:04:00.13 ?2BP(3)
「WHAT YOU WANT」の侵略がテレビのジャックから始まるのは、
おれの「ロキシー」と関係あろうがなかろうが、気にすることではないということだね。
それでいくよ。

741 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:04:25.24
>>737
誰も、ワンピースもパイレーツ・オブ・カリビアンも否定してないと思うけど。面白い作品じゃん。
それらを否定しているのは「SFは斬新なアイデアでないとダメ!」って常日頃言っているあんた自身だろwww

742 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:06:04.24
>>740
「あんた程度」でも浮かぶ、「斬新なアイデアでもなんでもない」ってことだよwww
では何故、結果に差が出たか。
純粋に「文章力が無い」からじゃないの、ってことだwww

743 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 20:06:40.81 ?2BP(3)
>>741
>「SFは斬新なアイデアでないとダメ!」って常日頃言っているあんた
はあなたの妄想だろう。

おれは、アームズとかも好きだぜよ。

744 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:07:37.01
>>740
まぁ、それでいいんじゃね?
あんた基準のうちでは、「斬新なアイデア」が生まれるとは到底思えないしwww

745 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:10:04.85
このキ印を甘やかせて助長させたコテハンたちはダンマリかよ
無責任じゃのう

746 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 20:13:30.56 ?2BP(3)
>>745
おまえ、頭おかしいんじゃねえ?
おれはもとからこうだよ。

747 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:16:09.79
539 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :sage :2012/03/22(木) 15:42:37.35 (p)?2BP(3)
創元SFに期待されてるのは、当然、独創的なアイデア!!!!!!!
それがラノベとのちがい!!!!!!!!!!!!!
独創的なアイデアが嫌ならラノベに行けよ!!!!!!!!!!
独創性を信じないやつはSF編集者になるな!!!!!!!!

748 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:17:32.93
674 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :sage :2012/03/23(金) 22:19:00.15 (p)?2BP(3)
とにかくですね、SFを書くということは、
SF黄金時代にまだ書かれなかったアイデアを発見することと同意義なんですよ。
黄金時代以後のSFは、つねに。黄金時代に書かれなかったSFアイデアを求めてきたのであって、
SF黄金時代以後に評価されたSF作家は、バラードはディレイニイなど、
みんな、黄金時代にないSFのアイデアを発見したSF作家なのです。
そして、なぜかアメリカでは、九十年代以後、つまり、ギブスン以後、
独創性を求めることをあきらめてしまい、文学的なSFを書こうとします。
それは完全な失敗で、新しいSFは90年代にはむしろ日本の漫画によく描かれました。
2000年以後、00年代の独創性がどこにあったのかはまだおれにはわからないのです。
独創的なSFを探していますが、日本の漫画にも、ゼロ年代は独創性が下がり、
日本にも、アメリカにも、あまり盛況な独創的発表場所というのは、SF的には存在
しないのではないかと思います。
で、今なわけです。2011年というのは日本アニメの当たり年で、非常に豊作です。

が、期待としては、創元SF短編が最も世界一独創的であればいいなあと思ってますがね。
ラノベと勝負なわけですよ。もちろん、漫画、ゲームとも。

749 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 20:19:18.46 ?2BP(3)
まあ、毎月読めば必ずひとつの新しい発見があってめまいがした
といわれるSF黄金時代を目指したいね。

750 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:30:13.41
>>746
まるでヤクザの言いがかりだよねえ
何も関係ないのに罪悪感を煽ってゆするたかる

751 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 20:32:32.87 ?2BP(3)
>>750
本当に、新スレに行って欲しかった人たち、こっちにいるみたいだねw
できるだけ、こっち主体でいきたいから追い出すつもりはないけど、複雑w

752 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:36:31.38
>>743
>>538-543
ご自身の発言を「きちんと」読みなおされるとよろしいかと。
頭悪いというか、羞恥心のかけらも無いというか。
まぁ、「核心を突かれると回避する」のはストレスを溜め込まないためにはいいのかもしれませんね。そのかわり、進歩も無いけど。

753 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:38:35.25
記憶様は常に正しい!

754 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 20:40:18.59 ?2BP(3)
>>752
独創性のない上手な作品も評価しているよ。

755 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:40:22.23
まどマギなんて、いつもの虚淵テイストなのに、独創性とかマジで感じているんですかね?( ゚д゚)ポカーン

756 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:41:33.40
>>754
おまえ、自分の書き込み、ちゃんと読みなおせよ。
「独創性の無いSF」を全否定しているんだが。

757 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:41:35.52
>>733
君の主治医はヤブだな

758 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 20:41:47.92 ?2BP(3)
いつもの虚淵テイスト
を知ってるって、どんなマニアだよwwwww
知るかよ、そんなもんwwwwww

759 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 20:43:36.26 ?2BP(3)
>>756
全否定してませんよ。
誰かが考えたアイデアを別の人が上手に料理するのはとてもよいことだと思ってますけど。


760 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:44:16.23
>>758
君の海外SF厨っぷりを棚に上げて、「マニア」批判とはwww壮大なブーメランだなぁwww
君の知っている絶版SF作家?知るかよ、そんなもんwww

761 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:46:52.93
>>759
>>538
>バラードなんか、かなり独創的だ!!!!!!!!!!!!
>それがわからないやつは全員、一からやりなおせ!!!!!!!!!!

バラードを読んでない人/その独創性を理解してない人を全否定してますが。
「全否定してない」?どの口が言うんだかwwwバカですか?www

762 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:47:20.78
記憶さん最高

763 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:48:45.74
自分のマニアっぷりを自らのブーメランでたたき壊す。そんな記憶さんにしびれるあこがれるぅ

764 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 20:50:11.99 ?2BP(3)
あれは、読む前にわざといっておきたかったのだ。
それは理想論で、そこまでこだわってはいないよ。
もっと、ぎこちないものだと思ってるよ、作家の力量を。

一人で傑作を完成させるなんて、無理かもしれないね。

765 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:51:20.69
自分の発言から言い訳がましく逃げようとして逃げ切れてない記憶さんカコイイ!(・∀・)

766 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 20:52:03.36 ?2BP(3)
>>765
ぼくは逃げきる必要すら感じてないよ。

767 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:54:13.18
自分の発言のおかしさを指摘されて居直る記憶さん最高!!!(≧∀≦)bヤッタネ!

768 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:55:06.05
>一人で傑作を完成させるなんて、無理かもしれないね。
記憶さんの敗北宣言ステキ!!!(*´д`*)

769 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 20:55:18.71
記憶うざい。低脳なだけじゃなくてスレも荒らすんだな。

770 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 20:57:27.31 ?2BP(3)
>>769
原色2の感想を世界一速く書いてあげたのに、ずいぶんだね。

771 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 21:07:55.63
誰からも期待されてないのに世界一速く感想を書く記憶さん流石!!!(・∀・)b GJ!

772 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 21:13:35.03 ?2BP(3)
当然、期待通りだぜよ。
「原色」1、2、連続でアマゾンレビュー一位だぜ。

773 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 21:15:39.17 ?2BP(3)
SFファンは、独創的な短編が一個でもあれば、その本買うんだからさ。
その水準を目指したいね。

774 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 21:16:26.50
>>772
日本語でお願いします

775 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 21:17:38.30
>>772
皮肉が通じない男の人の頭のレベルって・・・( ゚д゚)ポカーン

776 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 21:18:20.82
>>773
あなたは到達しないでしょうけれどもね。自覚無いみたいだけれども。

777 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 21:19:56.03 ?2BP(3)
>>776
だから、宇宙人の侵略でテレビのジャック(略

778 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 21:27:19.15
宇宙人の電波ジャックによるファーストコンタクト
つ「マーズ・アタック」

他にもすげーいっぱいあると思うけど
にわかにはタイトルは思い出せないや

779 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 21:28:27.82 ?2BP(3)
ああ、意味が通じてないのはそういうことか。
アマゾンのレビュー、おれの書いたやつ、まだ反映されてないじゃないか。
わからないはずだ。

780 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 21:29:09.17
記憶さん大丈夫ですか? 日常生活に支障が出るようなら病院に戻ったほうがよいかと思われます。

781 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 21:29:39.27 ?2BP(3)
>>778
ありがとう。
あの場面は、映像化すればすごく格好いいだろうと思って書いたんだ。

782 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 21:31:48.74
>>781
なんだ。「マーズ・アタック」からの剽窃かよ。どこに「独創性」があるんだか。
自分が何を言っているのかも理解していない混乱っぷりだな。

783 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 21:33:11.32 ?2BP(3)
マーズアタックは見てないから、何ともいえないなあ。

784 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 21:38:08.66
「地球の静止する日」はちと違うか。あれは、ファーストコンタクトにおいて、地球上の電気止めちゃうよね。
「電波経由で宇宙人が侵略」って、そんな「独創性」があるとは思えないんだけれどもねぇ。

785 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 21:39:30.30 ?2BP(3)
読んでないんだね。
宇宙人が侵略してくると、テレビが全部、宇宙人にジャックされて、宇宙人の番組流すんだよ。
映像化したら、面白そうだろ。

786 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 21:40:15.79
>>783
あんたが見てなくても先人が既に書いているものなんだから、「独創性は皆無」なんですが。
そのことも理解出来ませんか?
あんたが、いくら「自分一人で考えた」と言っても、「独創性」という指標では評価されませんよ。
こんな簡単な事も理解出来ませんか?

787 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 21:41:53.59
>>785
まさかそれを「斬新なアイデア」だと思ってるんじゃないだろうな?

788 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 21:44:00.66
>>785
いや、TVを電波ジャックして放送を流すのなんて、古典も古典だしなぁ。ドヤ顔で「面白そうだろ」と言われても。
使い古されてるだろ、そんなの。「岸和田博士の科学的愛情」のモー帝国かなんかでも同じことしてなかったかな?
つーか、科学戦隊シリーズでもやっていただろ、同じ事。もう古すぎて何でやってたか忘れるくらい使い古されたネタじゃないか?

789 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 21:47:08.01 ?2BP(3)
>>788
岸和田博士ではやってないね。全巻もってるから確実。

790 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 21:52:51.41
>>789
科学神官ボーが牛野田出すときにTVジャックしてた記憶があるのだがね。ちょっと確認してくるかいな。

791 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 21:53:29.87
>>789
とゆーか、「使い古されているネタ」であることには変わりないのであしからず。

792 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 21:54:33.99
>>787のダイレクトな質問を完全スルーする記憶さんカッコイイ!

793 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 21:56:57.82 ?2BP(3)
>>792
ぼくは都合のよいものしか見ないんだよ。

794 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 21:59:47.70
>>792
「おもしろそうだと思ってるだけ。べつに斬新とは言ってない」とか返すんだろうな

795 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 22:01:16.28
>>793
批判されることによる向上心を捨てている記憶さんステキwww

796 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 22:01:52.06 ?2BP(3)
博識なみなさんに、そういうアイデアを聞きたいのさ。
おれは映像作品をイメージしてその場面を書いたから、映像作品にすでにあるかもね。
なければ、おれの独創さ。

797 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 22:03:27.68
>>793
つまり、皆に指摘されるまで「斬新なアイデア」だと思っていたわけか。SFのどこを読んでいるんだい?
君の言う「SF黄金期」に、すでに類似したアイデアなんてごまんとあったろう。しかも「斬新なアイデア」としてではなく「ガジェット」として。

798 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 22:04:53.98 ?2BP(3)
ちなみに、「ロキシー」は今日、誤字の修正をしたよ。


799 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 22:05:50.41
具体的な作品名の一つすら挙げられないのに憶測で非難して
上から目線の>>797さんステキ

800 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 22:05:56.49
>>796
>おれは映像作品をイメージしてその場面を書いたから、映像作品にすでにあるかもね。
>なければ、おれの独創さ。

うわぁ・・・どうしたらいいんだ・・・「独創」の意味すらわかってない日本語が不自由な人間がいるらしい・・・( ゚д゚)ポカーン
「TVジャックによる侵略」はゴレンジャーとかギャバンとかスパイダーマッとか見てりゃ簡単に出てくるくらい陳腐なアイデアなのに。

801 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 22:06:44.88
記憶さんが間違うわけないだろう?みんな、何を言っているんだい?

802 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 22:09:31.50
>>799
使い古されすぎて、そのアイデアがメインな作品名が思い出せません!(> <)「電波」ってことまで広げたら、H.G.ウェルズくらいまで遡れるかな?

803 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 22:10:15.40 ?2BP(3)
>>801
ぼくは常にまちがいを訂正していく。その素早さはポストモダニズムのごとくだ。

804 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 22:12:01.00 ?2BP(3)
>>803
ウェルズの「宇宙戦争」はとりあえず、ちがうぜよ。
あれは、地球人が避難勧告を放送しつづけるからな。

805 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 22:16:07.51 ?2BP(3)
>>800
ゴレンジャーやギャバンということは、特撮板で聞くべきなのかな?

806 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 22:17:03.18
>>803
ここまでポストモダニズムを馬鹿にした発言も凄いなwwwちょっと哲学版に言って、同じ事書き込みしにいってきてくれない?www

807 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 22:21:30.15
>>805
特撮板に行かないとわからない程度の深い知識なの?その「斬新なアイデア」って?( ゚д゚)ポカーン
ちょいとググっただけでもすぐ類似アイデアは出て来るんだが。
例えば、あの巨匠、アルフレッド・ヒッチコックの映画。
惑星人テレビジャック
http://www.geocities.jp/yurikoariki/alfredhitchcockpresents2thehumanintereststory.html

808 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 22:22:20.62
>>804
ウェルズ、「宇宙戦争」しか読んでないのかよwww

809 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 22:23:51.29 ?2BP(3)
まあ、「ロキシー」の欠点は、光速砲を撃つと、増大した質量が真空に衝突し、
素粒子を発生させるため、あんな威力でるのはSFだなあ、ということだね。

810 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 22:25:43.18
よってたかって障害者をいじめるのはよくない
あたたかく見守るか、それができなきゃ無視しとこうよ

811 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 22:28:34.74 ?2BP(3)
>>807
ありがとう。これは確実だね。
宇宙人の侵略でテレビジャックは、昔からあるみたいだね。

812 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 22:33:04.80
>>811
だから、みんなが「斬新でもなんでもない」ってさんざん言ってたじゃねぇか(´・ω・`)自分で書く前にググることもしないのかよ。

813 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 22:35:45.20
>>809
いや、そんな点は問題にしてなかったろ。「TVジャックして宇宙人が侵略って、斬新なアイデアだろ?」って話だろうが。逃げんなよ。
あと、
>光速砲を撃つと、増大した質量が真空に衝突し、素粒子を発生させるため
荒唐無稽SFとしては面白い話だが、これ、無茶苦茶な話だってのは理解しているよね?「真空」の意味は意図的に変更しているんだよな?

814 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 22:38:46.47
>>812
なに言っても無駄
いまどき人工無脳で大はしゃぎしてた人ですよ

815 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 22:44:24.14 ?2BP(3)
>>813
まちがってるのか?
加速器の知識が増えたんで、やっと描写できるようになったのに。

816 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 22:55:34.67
>>815
物理はわからないけど、たぶん「真空に衝突」の部分がおかしいのだと思う。
真空に物質は衝突できないと。
真空は物質じゃありませんと言いたいのだと思う。
物理は得意じゃないから適当だけど。
「真空に」じゃなくて「真空で」の間違いだろうけど。

それと記憶さん、いい加減こんなやつスルーしてください。

817 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 22:58:14.96 ?2BP(3)
>>816
いや、物質が高エネルギーで真空を通過すると、
真空は常に素粒子を発生させるので、真空から発生した素粒子と衝突するんだよ。
量子力学だね。

818 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 23:07:28.40
>>815
>>816
間違っているのは2点。1点目は>>816の通り。加速器で加速される物質は、通常の「真空」とは衝突しません。
2点目。おそらくLHCのようなもので加速させて打ち出す「レールガン」のようなものを想像しているのでしょうが、
発射口から物質が飛び出すと、その時点で「加速出来ません」。つまり、最高速は「発射口」の位置になります。
つまり、「真空に衝突する」位置が発射口になるので、そこで爆発・素粒子発生になります。
「光速砲」の砲内が「真空より真空」でないと、砲内で「真空と衝突」します。
さて、「光速砲」というモノの弾は「物質」でしょうか?「素粒子」でしょうか?
「物質」であるのなら、上記のように「兵器として使えません」。
「素粒子」であるのならば、ニュートリノやLHCの実験を想像していただければわかりますが、
 ・ニュートリノは物質にほぼ影響を与えないので攻撃対象にダメージが与えられません。
 ・そもそも、衝突して出来る素粒子はすぐ崩壊します。相手に届く前に素粒子は消えてしまうでしょう。
と想像出来るわけですが。まぁ、「荒唐無稽SF」なら、別にこんな理屈は不要だとは思いますけれど。

819 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 23:08:35.13
>>807
「TV放送で侵略」と「TV放送で侵略を警告」
180度違うだろうが
バカか

820 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 23:09:40.38 ?2BP(3)
>>818
光速砲の弾丸は、重さ100グラムのプラスチックのボールだね。
まあ、空想科学だったということですよ。

821 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 23:11:18.43
>>819
うん。でもそれに気がつかないのが記憶さんなんだ。
で、記憶さんは>>807を提示したら納得してしまったんだよ。援軍はすでに手遅れですよ。残念でした。

822 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 23:12:56.57
>>820
なら、別に量子力学だとかなんだとか振り回す必要ないんじゃないですかねぇ?
荒唐無稽SFなら、中途半端な方が興が削がれると思いますが。

823 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 23:13:27.21 ?2BP(3)
>>819
む?
すると、やはり、侵略と同時に地球のテレビやラジオが全部ジャックされるのは、
新しいのか。

824 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 23:16:24.35
記憶の主治医、ちゃんと仕事しろよ

825 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 23:16:48.87
テレビにグレイみたいなのが出てきて、ワレワレは……ってやるのw

826 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 23:17:05.10
>>823
新しくないwww
「侵略」を考えたあとに「侵略を警告」に変化したのは簡単に想像出来る。
仮に逆であってもすぐに想像ができる。「シチュエーションの反転」でしかないから。
こんなネタをこの時代にやっと思いつくようなアホばかりが「SF黄金期」を担ってたんですか?www

827 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 23:19:04.73 ?2BP(3)
しかし、ついでに買った池上永一の「風車祭」や奥水泉の「鳥類学者のファンタジア」が
分厚すぎる。こりゃ、当分、読むの後回しだな。

828 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 23:21:12.33 ?2BP(3)
>>825
グレイがテレビをのっとったというネタはあまり聞かないなあ。
少なくとも、珍しいんじゃないのか? このネタ。

829 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 23:23:57.07
ウルトラセブン「アンドロイド0指令」とかなぁ(´・ω・`)宇宙人が侵略に電波を使うなんて探せばいろいろ出てくるぞ。

830 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 23:24:01.23
ええ?そう?グレイがのど叩きながらワレワレは……って言うんだよw

831 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 23:25:42.20
どこか一カ所でも違えば、「独創」を謳えるとは(´・ω・`)ずいぶんと安っぽい「独創」だねぇ。こりゃ。

832 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 23:25:52.62
816です。
>>818
質問なのですが、物理系の最低エネルギー状態である真空は結局のところなにもない状態なのですよね?
そのなにもない真空に素粒子単独で光速まで加速させて突入(?)させた時、
一体なにと衝突して爆発、素粒子の発生を生むのですか?
これは光速に加速した素粒子の熱だかエネルギーが真空状態における最低エネルギーの状態にある素粒子に熱伝導(?)を起こすことによって、
発生(?)した素粒子と衝突し爆発し新たな素粒子を生み出すということなのでしょうか?
物理はさっぱりなので教えてくれると嬉しいです。

833 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 23:30:25.29 ?2BP(3)
>>832
真空は常に揺らいでいるんだよ。
真空は、素粒子が発生しては消失するをくり返している。
これと衝突するんだ。

834 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 23:36:12.64
記憶氏に粘着が付くのは類友効果

835 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 23:37:30.17 ?2BP(3)
ちなみに、光速砲は、亜光速で弾丸を撃ち出す装置で、光速にはならないからね。
光速は、質量ゼロだから、真空とも衝突しないよ。
亜光速だから衝突するんだよ。
「ロキシー」亜光速砲に名前変えようかなあ。

836 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 23:41:27.14
>>833
何度も質問すいません。
今の定義では真空には真空に粒子が存在すると物理系の最低エネルギーの状態にはならないから、
真空には粒子は存在しないとなっていますが(そう書いてあっただけですが)それはどう解釈したらいいのですか?
対消滅と対生成を繰り返すということはそこに粒子が存在するからであって、その場合、
真空が最低エネルギーの状態を保てないと思うのですが。
物理わからないので教えてくれると嬉しいです。

837 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 23:44:44.08 ?2BP(3)
「ロキシー」は独創性満載だからね。
道具を使う白血球、
恒星砲(星を兵站し、星を運用し、星が進軍する)、
恒星400億個からできた生命体、
白血球が文明に目覚めたので人類が滅亡する、
とアイデア満載。

838 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/24(土) 23:47:28.22 ?2BP(3)
>>836
おれの文系だから、正確なことを聞きたければ物理板に行くべき。
おれの解釈では、真空の揺らぎは、最低エネルギーでも素粒子が発生し消滅している。
真空には粒子が存在するんだね。

839 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/24(土) 23:59:45.38
>>838
自己解決しました。
ご迷惑をおかけしました。

840 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 00:00:43.33
>>832
えっと、とりあえず、>>833は嘘(というかかなり勘違いしている)ので無視してください。
「真空」という表現にはいくつかの状態があります。マクロな状態での「真空」。これは私たちが普通に認識している宇宙空間を想像していただければ結構です。
次にミクロな状態での「真空」。これは>>833で書かれているように素粒子が現れては消える「動的な真空」です。量子力学が作用するスケールの分野でもあります。
さて、今のところこの「マクロな空間」と「ミクロな空間」で矛盾しないで説明出来る統一的な物理法則は今のところありません。
んでですな。普通の物質(例えば重さ100グラムのプラスチックボール)は、「マクロ空間」での挙動に則って動きます。まぁ相対性理論とかそういうの。
んで、そういう「マクロな物体」を加速しても、「素粒子とはほぼぶつからない」んですな。ここで言う素粒子というのは、クォークとかニュートリノとか、そういうものです。
より正確に言うなら、「素粒子はほとんど物質を通り抜けてしまう」のですよ。小さいので。
んで、記憶の人が「勘違いしている」のが、この点なんですが、LHCとか、加速器があるじゃないですか。あれって、普通は「陽子」という「物質」を加速させてぶつけているんですな。
陽子は十分「大きい」ので、陽子同士がぶつかります。これがいわゆる「加速衝突実験」です。
で、陽子同士をぶつけたときにパァンとはじけて飛び出す各種粒子が、いわゆる「素粒子」です。
つまり、「マクロスケールの物質」の場合、その構成物質が十分に大きいので、「ミクロな真空」で発生する素粒子は通り抜けてしまうので、そもそも衝突も爆発もしません。
<つづく>

841 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 00:02:38.45
>>832
続き。
で、「仮にぶつかったらどうなるか」という仮定で考えたのが、>>818の二番目の問題です。ぶつかる事で素粒子が発生したとしても、それは兵器にはとてもならないのです。
そもそも、素粒子同士がぶつかる事で兵器になるのなら、LHCはとっくに壊れていますwwwというか人間死んでますわね。ニュートリノなんかバンバン降ってきているわけですが、私たちには影響が無い。それは「通り抜けているから」。
LHCがあれだけの設備なのは、主に陽子を加速させる電磁石と真空を保つための仕組みなのです。
普通に物質に電荷を与えて、レールガンとして可能な限り加速させれば、実体弾の兵器として十分に破壊力はあると思います。 が、わざわざ加速器で物質を加速させて衝突させて作りだした「素粒子」を相手に当てても・・・通り抜けるだけですよ。スケールが違いすぎるのです。
実際、この間、「ニュートリノが光速を超えた!」という話題になったニュートリノは実験で15000回も打ち出したのに、どこの誰にも被害はありませんでした。
「素粒子を兵器にする」という場合、通常私たちが知っている「物質」と同じイメージで考えてはダメなのですよ。
回答になってますかね?

842 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 00:05:08.69
>>837
なにそのイデオンと火の鳥パクリ満載話www

843 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 00:07:00.63
>>835
亜光速程度では、物質同士は衝突しないんですけど(´・ω・`)陽子衝突実験、光の何%まで上げているのかも知らないの?

844 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 00:13:11.50
>>840
回答ありがとうございます。
良くわかりました。
ヒッグス場とかまで持ち出して無理矢理自己解決しようとした自分が阿呆みたいに思えてきました(笑)

845 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 00:21:09.84
>>844
ぶっちゃけ、「100グラムのプラスチックボール」を実際に光速近くまで加速させた事なんて無いわけですから、量子力学とか相対性理論なんか気にせず、好きに書けばいいと思うんですよ。
その理屈というか原理が「読者にとって面白いかどうか」という話であって、「読者にとってつまらなければ、どんなに独創的でもダメ」だと思うんですよ。
荒唐無稽SFであることを自覚しているのなら、現代物理学との整合性とか気にしなくてもいいと思うんですがねぇ。
「キン肉マン」なんて、地球上の物理法則無視してますしwww
そういう発想に対して「付け焼き刃の知識で無理に現代物理学を当てはめる」から、突っ込まれるのではないかと。おそらくその書き物が十分魅力的であれば、細かな事は誰も気にしないと思うんですが。

846 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 02:34:04.06
板違いになるから控えていたが流れ変えのために>>714 
 
・タイトル→宇宙で顔色の悪い人達によく絡まれる戦艦の珍道中 
・土壌→サルマタケが自生していたりぬえが活動している場

847 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 07:11:38.07
白血球が知性持って人類滅亡ってまんまベアの『ブラッド・ミュージック』じゃねえか。

全世界のテレビジャックネタは「スポンサーから一言」がそれ。
あれは侵略じゃない、とかいう批判は無意味だろう。

848 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/25(日) 07:24:39.31 ?2BP(3)
>>847
ブラッドミュージックとはちがうだろ。
あれは、ああ、血液の中に入れたナノマシンが暴走するんだったか。
そういや、似てるなあ。
独創的って難しい。

「スポンサーから一言」はどんな話かも忘れたわ。

849 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 08:05:29.97
パクリ元の内容を「忘れる」とは、都合のいい頭だ。

850 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 11:04:05.85
「俺様は独創的なアイデアを量産してるから、後世で評価されるのは間違いない」
とか言ってたバカが「独創的って難しい」と認めるようになった
進歩したね


851 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 11:31:07.18
>>850
舌の根も乾かぬうちに、
「俺様はこんな独創的なアイデアを思いついた」
と、またしても使い古されたアイデアの醜悪な融合体を開陳するに1000ペリカ。

852 :記憶喪失した男:2012/03/25(日) 11:59:23.08 ?2BP(3)
いや、白血球の文明化は充分、独創的だろ。

ブラッドミュージックはナノマシンだしな。
要は、機械を制御すれば防げるが、白血球の文明化は防げないよ。

853 :広治:2012/03/25(日) 12:01:16.74
ジジイの戯言やけどさ、
「丸」っていう戦記や軍事関係の記事を掲載する月刊誌があるでしょ。
もちろん、読者は戦争経験者か私のような軍事ヲタ。
私は古書で買ってたけど、たぶん、昭和30年代前半の「丸」で、
ジャンル違いな短編SFが長く掲載されてました。
作者は眉村卓、光瀬龍、今日泊亜蘭などSF界の大御所ばかりでした。
当時のSFって、ジャンルの違う読者に読ませて楽しませる大らかさがあったんだよね。
でも、このスレを見てると、
誰かが言ったコアな読者で固められた小さなコミュニティに閉じ篭もってる感じがします。

SFってもっと大らかであって良いのに
と、
今年、ファンノベに応募予定のタイムスリップSFの推敲をしながら考えてしまいました。ww

854 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 12:07:55.18
>>852
だまれよ

855 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 12:54:58.37
>>852
「白血球の文明化」ねぇ。そりゃ誰も発表しないだろうな。「つまらない」から。
「独創性」=「面白い」って発想はそろそろ止めた方がいいぜ?
まぁこの区別がつかないから「なんで否定されているのか」理解出来ないんだろうけど。

856 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 12:55:55.74
1000ペリカくれよー1000ペリカーwww的中させたぜーwww

857 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 13:00:51.76
白血球に「知性」があると思っているんだろうなぁ。「神経細胞も無い」クラゲ以下なのに。

858 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 14:23:20.01
いやいやパラサイトイブも、かなーりトンでもだったがあれだけウケたんだし、
何が当たるかわからんよw

ミトコンドリアに知性(笑)人類を影で支配(笑)

859 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2012/03/25(日) 14:40:14.29 ?2BP(3)
そうなんだよなあ。おれには理解できないが、
このアイデア、「パラサイトイヴ」に似てるといわれる。

白血球に知性がないのは知っているが、自律性があるのに注目した。
白血球の自我とヒトの個体の自我はちがうだろうという哲学を示唆しているのだが。

860 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 14:44:20.99
それだけ抜き出せば似てるように思えるが、
ストーリー肉付けして膨らませりゃわからなくなるんじゃね
単純なあらすじだけなら、大抵のもんは既存の何かに似てるもんやし

861 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 14:45:01.18
SFなんだから白血球が知性持ったっていいじゃない。
パラサイトイヴのパクリだけど。
草はやしてる奴とか、記憶を叩きたいあまりに小説そのものSFそのものを貶める
自分の首を締める人間が増えたなあ。

862 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 14:47:50.12
ただ小説のオリジナリティはアイデア(思いつき)よりは書き方だから、
ここでいくら自画自賛されてもダメだなあ。

863 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 14:48:28.93
記憶氏を執拗に叩いてる人は単に荒れれば良いだけのようで
創作も小説も関心ないんだと思うよ

864 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 14:51:24.66
パラサイトイブは、SFとゆうよりオカルトってかんじがしました、先生
職業が医療系の自分にとっては全くリアリティなかったっす

中途半端にミトコンドリアどーたら現実的な説明してあとはトンデモってするより、
徹頭徹尾もっと無茶苦茶な論理で突っ走って欲しかった

下手に最初は論理的だから、途中からいきなりトンデモ理論になったときハァ?ってなる感覚がすごかった

865 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 14:53:36.21
まあコテってだけで叩きたがる奴がいるからねえ

866 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 14:56:14.27
パラサイトイブにも元ネタがあったよね。坂口尚のやつ。
重要なのはネタの目新しさじゃない。そのネタをどうやって料理するかだ。
「創作とは0から1を生み出すことじゃなくて1から2や3を生み出すこと」
と山本弘も言うておる。
やたらと「斬新」とか「独創的」とか言う御方はそのへんをもっと考えたほうがいいよ。



867 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 15:01:20.37
それは0から生み出せない人の開き直り。
0から何かを作り出せるならその方がいい。
でも土台があるものの上に何かを積み上げたって
立派な創作さ。

俺、ちょっと格好いいこと書いたw

868 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 15:08:08.78
中身が伴えばな。

869 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 15:22:28.08
ゼロから生み出せる人なんているの?

870 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 15:29:00.92
使い古されて3か4くらいになったものを0だと思い込んで
「俺って独創的じゃん!」と自画自賛する人ならけっこういる

871 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2012/03/25(日) 15:58:45.82 ?2BP(3)
>>870
めったに見ないぞ。

872 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 16:37:51.68
記憶は才能ないよ

873 :714:2012/03/25(日) 16:48:49.41
>>846 
へぇ〜そうなんだ…。 教えてくれてありがと。 
そういう経験もある人だと今後も楽しみだね。

874 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/03/25(日) 17:27:39.65
原色2、なかなか買いに行けずにいます。
記憶氏とうあさ氏以外の皆さんももう買われたでしょうか。

落選祭り掲載作感想2・広治氏作「夢のかけら」
目立った破綻等はなく、作者の目指す雰囲気みたいなものを
形にできているとは思いました。多分、地球と戦争中の、敗色濃厚な時期の
火星植民地での、少年・地球の記憶を残す老人たち、および
戦死した兄の思い出を振り切れない少年の祖母・母・婚約者、
といった人々の細やかな交流の描写と、より大きな政治や社会の変動を
重ねて描く…といった話なのだろうと思います。

また、子供の視点で戦争を描く作品というのは多分一ジャンルになるくらい
あって、そういう一連の作品に連なることを意図しているのだろうと思います。

ただ、その「目指す」部分も含めて全体に地味な印象なのは否めず、
選外になった理由はその辺なのだろうかと思いました。

文章は読みにくいわけではないものの、なめらかに読めなかったのは、
多分、客観的説明めいた文章をなるべく避け(皆無ではありませんが)、
物語の流れから状況や背景を読み取らせる書き方をしているためかと思いました。
それが場合によっては行きすぎて、回りくどい表現になってしまっているのかも。

あと、こういう多くの人物が交錯し合う物語の場合、「誰が、何を、どこまで知っているのか」
が明確でないといけないと思うのですが、特に主人公および主人公の母が
ティムの死についてどういう認識をもっているのか、十分明確でなかった気がしました。
この部分、読みながら何度も前を読み返し、最後まで読んで一応納得はしたものの
(母は病的現実逃避等の状態に陥っているわけではなく、アランのためを思い、
ティムの死を隠しながら生活している。エレンにも同じ真相は知らされているらしい。
しかしアランはその事実をすでに察していた…ということだと思います)、
これがその前の叙述と一貫しているのかどうか、もうひとつ疑問が残りました。
これは、地の文が三人称なのにほとんどティムの内面に寄り添って語られているため、
なおあいまいになってしまったようにも思います。(続く)

875 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/03/25(日) 17:31:28.00
(続き)
最後近くで、「祖母が亡くなり、エリーは去った。母親は長男のティム死を
受け入れた。この町で一つに形作られたものがバラバラになって時と空間の中に
拡散する。」という一節があり、ああ、なるほど、そういう話だったのか!と
合点がいきました。つまり、不在のティムを中心にしてまとまりを維持していた
「家族」が、ティムの死の受容や祖母の死によって解体する(?)、というのが、
アランの家族サイドの物語だったのですね。なるほど、と思ったものの、
「そういう物語だ」ということをもっと強調してもよかったのではないか。

総じて、アランと老人たち(およびミッシェル)の間のやりとりは生き生きと
描かれているものの、アランとエリー&マーガレットのやりとりが、
あまり十分に描かれておらず、その割にはその分量が多く、作品全体を
その二つのパートが、強く言うと分断してしまっているようにも思いました。

ただもちろん、ティムをめぐるエピソードはなければいけない部分だったわけで、
その部分を削ればいいというわけでもないし、ではどうしたらいいのか、といった
いいアイデアがあっての苦情ではありません。あくまで、無責任な第一印象です。

876 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 18:23:42.92
>>871
少なくとも>>870は記憶氏のことを含んでいると思われ。
皮肉が通じないというのは困ったもんだ。

877 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 18:30:33.33
>>864
最初からブットンだ話として描いていた方が、違和感が少ないとゆー話でしょうかね。
私もそう思います。中途半端な知識による下手な理屈付けほど、読んでいて興が醒めるものはないです。
だったら、「銀河ヒッチハイクガイド」やラファティ先生くらい、最初からブットンでろと思いますね。

878 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 19:00:31.27
記憶はプッツンだから文脈も空気も読めません

879 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 19:00:43.82
>>877
でもSFっぽい理屈付けというかハッタリみたいなものが好きな客層もいるからね

880 :広治:2012/03/25(日) 19:04:49.75
編隊さま
ご丁寧な感想ありがとうございます。
>客観的説明めいた文章をなるべく避け
ご指摘の通りです。意図して、難しい言葉や難解な理論は避けてます。
ただ、説明が必要なものは登場人物の行動やセリフで読者に伝えようとする傾向があるんですが
たしかに、回りくどい表現になっているかも知れません。
>アランとエリー&マーガレットのやりとりが、 あまり十分に描かれておらず、
改めて読み返すとその通りです。
原稿用紙100枚の制限の中であと30枚は書き足す余裕があったはずなので、
主人公の母親や兄、その婚約者とのやりとりももう少し表現すべきだったと思います。

>>864
パラサイトイヴは第二回日本ホラー小説大賞大賞受賞作。
作者はホラーとして書いたようです。
ただ、妖怪や呪いを期待するホラーファンからは
これがなんでホラーやねんって言われてます。

881 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/03/25(日) 19:15:20.17
>>880広治様
自分の感想改めて読み返して、言葉足らずだったように思えるので一点補足します。

>説明が必要なものは登場人物の行動やセリフで読者に伝えようとする

というのは小説の執筆方針としてすごくまっとう、かつスマートだと思います。
無粋にだらだらと解説文を連ねるのはSFにはありがちな必要悪みたいなもので、
自分はいつもそれに頼ってしまう傾向があり、広治様のスタイルは見習いたい。
>>874での指摘はあくまで「それが度を超すとかえって読みにくさにつながる、
…ということもあるのではないか」みたいな、留保つきの指摘でした。以上念のため。

882 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 20:03:01.50
>>879
それはそれで面白いんだけど、「理屈」や「ハッタリ」だけでストーリが無いのは、結局面白くないでしょ。
ガジェットの設定資料みたいなのを小説と言われても困る、みたいな。
まぁ、そういう人は「奇抜なSFの設定資料集」が読みたいだけなのかもしれないけれど。

883 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 20:04:14.60
パラサイト・イヴなんて、最初の数ページで読む気が失せた、我ながら珍しい作品。本棚あされば出てくるとは思うけど、読めるかなぁw

884 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 20:56:16.10
パラサイト・イヴはどうか知らんが、>>866で出てる元ネタの「VERSION」は傑作

885 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 21:23:23.18
>>884
じゃあ、そっちを読んでみよう。うん。

886 :74:2012/03/25(日) 21:40:57.18
>>882
蒸し返すのはアレかなあと思いつつも蒸し返してみると、

>ガジェットの設定資料みたいなの

思えば『鼻行類』はほぼこれですね。ストーリーとしては、
「ある島がありました。こんな生物がいました。
しかし核実験で島ごと壊滅しました」でほぼ尽きてしまう。

なお、>>107でも書いたとおり、自分も『鼻行類』みたいなSFはアリだと思うし、
また>>68氏が言いたいのは「SF小説は万事において同作にならうべし」ではなく、
「SF考証はあのレベルまで練り上げなければ自分は納得しない」であって、
>>68氏がストーリーが不用という話をしているわけではない、とも思います。
(というか、そういうことなら自分も納得できます)

887 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 22:48:32.11
プロットをあまり使わずに書くタイプの小説を「小説になってない」
「設定資料集」呼ばわりする連中はAmazonあたりには掃いて捨てるほどいるが
自分で小説書こうという人間がそれでは困る。
もっと奇想系の作家を読んだほうがいい。

888 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 23:00:53.41
>>887
読み違えてる。誤読にもほどがある。
「(詰めの甘い)設定を書くだけで満足している」連中を、
「設定資料集」呼ばわりしているんだがねぇ?
気が狂うくらいまで微に入り細に入り「細かな設定だけ」を書けば、>>886が示した通り「鼻行類」のようにSFになるだろ。
では、「設定に自己満足している連中はどうだ?」って話だよ。
「斬新なアイデア」だけ書いて満足している奴とか。
しかも、その「斬新なアイデア」は、その本人が知らなかっただけで、「手垢のついた使い古されたアイデア」だったりしたら。
そういう「周りが見えてない自己満足しかしてない」連中への批判だよ。「設定資料集」っていう比喩は。

889 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 23:10:29.14
>888
そういうことなら。

890 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 23:19:39.27
「手垢のついた使い古されたアイデア」を「斬新なアイデア」だと勘違いしているだけならいいが
類似ネタの作品を読んで「こいつ、俺のネタをパクってんじゃね?」とか言い出すともうダメ

891 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 23:21:37.11
>>890
それはもう「論外」のレベルだろ。病気だよ、病気。

892 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 23:35:44.36
>>891
890じゃないが、結構いるよ、そういうタイプ
普段小説なんてちょっとしか(あるいは全く)読まず、テレビドラマくらいしか見ない奴

主婦とか中学生とかがよくそういう事言ってるのを見るよ

彼・彼女らは下手糞な小説もどきを書き、ネットにあげて、
そのネタが同じネット小説仲間にパクられた! とか文章のどこそこをパクられた! とかよく発狂してる
実際は、死ぬほどありがちだから被るだけなんだけど、本人にはそれがわからないらしい

893 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 23:44:15.00
>>892
リアル中学生ならかわいいけど、いい歳した大人がそれでは「視界が狭すぎ」で、
「そもそもSFを書く素養が無い」
と思うね。(このスレなので、敢えてSFに限定しておく。)
同じアイデアでも描写や扱いで全然違う物語が書けるのに、「アイデア」でしか比較・評論しないなんてアホだろ。

894 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/25(日) 23:49:36.53
お前ら、記憶さんディスるのもいい加減にしろよ

895 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 00:02:53.65
なんで記憶氏の名前が出てくんの?(棒読み)

896 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 00:55:30.54
この短編はタイムマシンの色が緑で塗られてるから独創的なんだよ!
これまでタイムマシンの色を緑にしたSFはなかった!

897 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2012/03/26(月) 09:50:23.65 ?2BP(3)
>>892
めったに見ないぞ、そんなやつ。
そして、おれは50は独創的なアイデアを考え出した。

898 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 10:08:09.66
>>897
いやいや、結構いるよ、そして大抵女
女は論理性・客観性に欠ける奴多いからしゃーないけど

てか今は、小説をろくに読んだこともない素人が小説もどきを書いて喜ぶ時代だからね
そして書く目的は「誉められたいから」
いい作品を作りたいわけでも、技術を磨きたいわけでもないらしい
キモい馴れ合いで「わあすごーい」「感動しました」とか言われたいってだけの話さね

899 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2012/03/26(月) 10:26:01.14 ?2BP(3)
>>898
見たことないぞ?
別に小説を読まないやつが小説書いたっていいじゃないか。
動機が褒められたいでもいいんじゃね?
というか、そんな慣れ合いみたことねえぞ?

900 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 10:33:09.32
>>897
いやいや、それがいるんですよ。
アンソロジーを読んで「収録作のいくつかに、おれの作品を読んで影響を受けているのではないかと思わせる箇所もある」
とか「おれの影響を感じる」とか言ってたキチ○イを某スレで見たことがあります。

901 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 10:51:41.95
>>899
馴れ合い小説投稿サイト行けば、腐るほどいるよ
あるいはネット小説サーチ系

902 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2012/03/26(月) 12:10:34.09 ?2BP(3)
>>900
まあ、恥ずかしい人がいるんですね。

>>901
単に人気作家なんじゃないか。相互に褒めてるのは珍しいはず。

903 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 12:48:26.04
誉めたり誉められてりってのが、
ネット上で交流する手段ってことらしいよ
いわばリアルで、よう知らん人相手にまず天気の話題だすのと同じ
理解できん世界だけどね

904 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2012/03/26(月) 12:51:01.01 ?2BP(3)
おれがあんまり小説サイトで人気出ないのは、褒めないからか。

905 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 13:05:34.23
次スレです

【コテあり】創元SF短編賞 Part20
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1332734680/

906 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 13:26:01.31
>>905


907 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 :2012/03/26(月) 14:02:26.77 ?2BP(3)
900で次スレはちょっと早いだろう。
950くらいでもいいんでないかい。

これはおれにたくさん書き込めってことなのかな?
もうネタないよ。

908 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 14:50:54.34
>>907
ない才能が枯れたか


909 :321編隊 ◆k/fFCPdV8. :2012/03/26(月) 16:15:20.21
>>905
いわゆる「住人」(スレをコンスタントに見ていて発言もする一定の人々)
の話し合いを経ない大幅なスレタイ変更はマナー違反であると考えたので、
下記新スレを立て、

創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part20
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1332745497/

同スレに関しては削除依頼を申請しました。

Part19でのテンプレ変更は、マナーについては実質上無効だったのが判明し、
またスレの主旨に関する議論に関してはスレ分割で落ち着いたものと思いますので、
Part18までのテンプレに戻しました。

なお、このスレや>>905様作成のスレにも明記されているとおり、
このスレの歴代のスレタイは下記の通りです。

日本SF新人賞■小松左京賞 (1-4)
日本SF新人賞■創元SF短編賞(5-8)
創元SF短編賞■SF系新人賞総合スレ(ッド)(9-19)

見ての通り、もともと「SF新人賞総合」がメインで、
創元SF短編賞は現行の唯一のSF専門新人賞という位置付けです。
ハヤカワSFコンテスト復活の噂もある以上、
「SF新人賞総合」のタイトルは不可欠かと思います
ハヤカワの賞が再開したら、その次のスレタイを話し合う必要があるでしょう。

また、固定ハンドルの使用禁止という明示的なルールはない以上、
(「固定ハンドルの占有を目的としたスレッドの作成」は禁止ですが)
スレタイに明記する必要もないはずです。

910 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 16:20:30.07
( ゚д゚)ポカーン・・・

911 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 16:46:47.76
混沌としてるな〜。


傑作選に収録された受賞作も原色2の第二作も
当て字というか不思議な漢字を当てる作風でとても読みづらくて
泣きそうになりながら読んだのだがw
慣れて&設定を傑作選と原色2の選考委員の言葉から補間して読むと
思ったより普通のお話の骨格を持っていて楽しく読めた。

酉島氏はこの異形世界のデテールを作るのに
とんでもない時間かけたんじゃないかなーと思ったよ。
傑作選の評だったかな、漫画の「蟲師」が引き合いに出されてて
それでやりたいことが腑に落ちた感じ。
ぬるぐちゃスターウォーズで日本語ならではの当て字で。

これは真似できないというかお手本にできないタイプの作家さんだよなー。
たぶん、読みやすい表現のものを書かせると
すごく読みやすいもの書けちゃう人なのだろうけど
意識的にディスコミュニケートの谷を作ってるのだろうと思う。
書き手自身がフツウの中に埋没しないための工夫なのかな。

912 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 16:47:54.09
あ、一行欠けた。
911は酉島伝法の受賞作と受賞後第一作の話ね。

913 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 17:07:33.21
>>911-912
原色2まだ読めてませんが、受賞作は
「表現:異形そのもの / 内容:身につまされる勤め人の悲哀」
というギャップが面白いと思いました。

「読みやすい表現のものを書かせると
すごく読みやすいもの書けちゃう」

というのは後者の面を展開したら、ということだと思うのですが、
逆に表現も内容もアチラ側にいっちゃってるようなのも
いずれ書いてしまうかもしれないですね

914 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 17:40:14.14
>>909
法政大学からなにやってんの( ゚д゚)ポカーン
学生は2chに書き込む暇あったら勉強しろよ。

915 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 18:28:09.98
コテハンの馴れ合いが本当にうざい

916 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 19:12:00.69
>>913
表現も内容も丸ごと異形になったら
今度こそ読者がぽかーんとしてしまうかもしれないけど
原色2での紹介文で、
幼少時に途中で取り上げられた映画のエピソードを披露し
そういう宙ぶらりんの気持ちに読者をさせたいなんて書いてたり
Twitterでも「わかる」ことから離れようとしてたりと
創作スタイルも異形なのでいずれそういう世界に行くのではないかとw

今の段階で酉島語法に馴染ませた人たちを連れ
異世界に逝っちゃいたいのかしらん?なんて思いました。

917 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 19:43:36.47
>>915
ここはコテハンの皆様方の隔離スレですから。
↓の本スレにどうぞ。
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1331365128/

918 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 20:52:46.19
>>838
「ロキシー」読みましたよ。あまりにもバカバカしすぎて笑いました。
・「ロキシー」が「人体内の白血球」である必然性がまったくない。そもそも「白血球」ですらない。そう思い込んでいるだけで「白血球である」という描写がない。冒頭の説明だけ。
・「光速砲」が無茶苦茶。量子力学だとか相対性理論とか以前の「作用・反作用の法則」を無視しているトンデモ兵器。高速の弾を打ち出したら、普通は反動があるんですけどねw
荒唐無稽SFにしても酷すぎる科学考証。そしてご都合主義展開。アイデアにも「独創性のかけらも感じない」頭の悪い中学生の処女作みたいな話ですね。
あ、「物理法則を全く無視している」という意味では「独創的」かも知れませんが、まぁ、一次落ちはそのレベルでしょうし。凡百以下の話だと思いましたw
これが「独創的」とはwwwなんだか「可哀想」に思えるレベルの低さを感じましたよ?www

919 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 20:53:49.74
>>909
 必死すぎて笑えた

920 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 21:01:26.55
>>919
ワンパターンすぎて笑えない

921 :広治:2012/03/26(月) 21:19:48.90
>>881
編隊様
重ね重ねありがとうございます。
アドバイスいただいた点、早速、今推敲中の作品に生かしています。w

>>903
記憶様
幾つかの作品を読ませてもらって総合的感想なんですが、
他流試合でもやる感覚で、
ちょっとSFを離れてファンタジーやホラーでも書いてみたらどうでしょう?
自分の新しい可能性が見つかるかも、

922 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 21:54:52.81
姪っ子が水泳習っていたので毎週見学に行っていた
驚いたことがあるのだけど、若いお母さんたちが子供に付き添って来ているのは
理解するし、着替えを手伝ったりする幼年さんもいるので当然だと思っていた
が、・・・がだ、実際に若いお母さんたちの陣取る場所は、若い水泳コーチが
目の前に見える位置
その男性水泳コーチの海パンときたら、腰骨の下まで海パン降ろしているどころか、
ほぼ男性器の付け根に近いところまで海パンが下がってる
ケツ割れモロ見えだし、前も完全に剃毛してる
アレが楽しみでお母さんたちが群がっているのが、端から見ていて明らかだったので、
「子供をダシにして・・・」みたいな感想持ったけど、自分の同級生も学校の教師になって
保護者面談で親しくなったお母さんとできて再婚してしまったので、男女の仲なんて
こんなもんかと・・・
それにしても、お母さんたちの好色の目つきが凄かった
女性はスケベだなあ

923 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 22:00:42.22
>>922
どこの誤爆だwww

924 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 23:04:12.69
amazonの原色2のレビュー、参考になった人がいまだにゼロだね
記憶氏が大好きなコテハンの皆さん、はやく「はい」を押してあげなよ

925 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 23:04:18.90
おれ、次の創元で大賞とったら
水泳コーチになろうと思うんだ……

926 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 23:22:25.01
記憶以外のコテハンは堂責任取るつもりだ

927 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 23:25:59.23
165 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2012/03/26(月) 23:23:54.35
>> 924 名前: 名無し物書き@推敲中? [sage] 投稿日: 2012/03/26(月) 23:04:12.69
>> amazonの原色2のレビュー、参考になった人がいまだにゼロだね
>> 記憶氏が大好きなコテハンの皆さん、はやく「はい」を押してあげなよ

928 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 23:27:03.10
166 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2012/03/26(月) 23:26:45.55
>> 915 名前: 名無し物書き@推敲中? [sage] 投稿日: 2012/03/26(月) 18:28:09.98
>> コテハンの馴れ合いが本当にうざい

929 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 23:30:20.56
168 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2012/03/26(月) 23:28:59.13
>> 926 名前: 名無し物書き@推敲中? [sage] 投稿日: 2012/03/26(月) 23:22:25.01
>> 記憶以外のコテハンは堂責任取るつもりだ
>> 927 名前: 名無し物書き@推敲中? [sage] 投稿日: 2012/03/26(月) 23:25:59.23
>> 165 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2012/03/26(月) 23:23:54.35
>> >> 924 名前: 名無し物書き@推敲中? [sage] 投稿日: 2012/03/26(月) 23:04:12.69
>> >> amazonの原色2のレビュー、参考になった人がいまだにゼロだね
>> >> 記憶氏が大好きなコテハンの皆さん、はやく「はい」を押してあげなよ
>> 928 名前: 名無し物書き@推敲中? [sage] 投稿日: 2012/03/26(月) 23:27:03.10
>> 166 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2012/03/26(月) 23:26:45.55
>> >> 915 名前: 名無し物書き@推敲中? [sage] 投稿日: 2012/03/26(月) 18:28:09.98
>> >> コテハンの馴れ合いが本当にうざい

930 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/27(火) 01:35:41.44
でも、コテハンは「馴れ合ってる」なんて思ってないんだぜ(´・ω・`)マジで度し難い。

931 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 :2012/03/27(火) 03:18:52.67 ?2BP(3)
>>918
感想ありがと。

932 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 :2012/03/27(火) 21:44:55.36 ?2BP(3)
探していた早川の銀背の文章がわかった。

YAHOO知恵袋で、早川の銀背の文章を教えてもらった。

「無限大の宇宙の彼方に想いを馳せ茫漠の未来を空想する。極大の宇宙から極微小の原子の世界にまたがって
時間と次元を越えて飛び世の常識主義をくつがえす空想科学小説こそ現代読書人の必読の書だ!」

この精神でやっていきたいね。

933 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/27(火) 23:06:45.67
>> 169 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/26(月) 23:51:54.59
>> こっちにもゴミが(´・ω・`)ゴミは本スレいけよ。何のために隔離したと思ってるんだよ。

934 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 01:08:43.70
隔離スレのカキコなんて無視しろよ。気にした方が負けだろうが。
まぁ、頭の悪い「俺は独創的」といった人間のアイデアが、「とうに手垢にまみれたどうしようもないレベル」であった時点で、
このスレのレベルもよくわかるわけだが。
いいかい?他のコテハンも、あの「頭の悪いコテハン」を否定出来ないのなら、それ以下のものしか書けないよ。
それを良しとしているから「馴れ合い」という指摘を受ける。
・・・まぁ、このスレに憂いを持っている人間は、前から言っている事だが、コテハンほどその事について危機感を持ってないよね。
沈み行く船からみんな逃げ出しているのに「俺だけは助かる」と盲信しているバカの集まりにしか見えない。
さて、他の人は「ロキシー」について、感想は書かないのかね?あの「ゴミ作品」。

935 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 01:51:49.99
>>933
隔離スレの書き込みコピペしてどーすんだか。このスレとは関係ないだろうに。

936 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 :2012/03/28(水) 13:50:41.51 ?2BP(3)
>>918
光速砲の作用反作用は、滑車の原理で打ち消すんだよ。
いちいち書かないとわからないのかよ。

937 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 14:01:50.70
>>936
お前が「滑車の原理」も「作用反作用の法則」も何もかもわかってないバカである事はよく理解した。
中学生理科の基礎的科学知識も無いのかよwww
「滑車の原理」で、どう「反作用が打ち消される」のか、説明してみ?www

938 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 14:29:55.47
記憶はマジで頭悪いからな

939 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 14:46:08.20
光速の99%以上の速度に加速する物体の力を「滑車の原理」で打ち消すのって、どんだけ「滑車が必要になるのか」も理解してない面白い頭だ。
F=maという「基礎的な力学式」も理解していないらしい。
(実際には光速に近づくほど質量が増大するわけだが、それを無視しても、30万km/sの速度まで加速する物体が、どれほどの力を生むのか、まるで理解していない)
純粋荒唐無稽SFならいいんだけど、本人は「科学考証しているつもり」なのだから手に負えない。
「光速砲」の銃身の長さを教えてくれたら、「最低でもこのくらいの力がかかる」ってことぐらい計算してやんよ?
簡単に言えば、「その速度を得るための加速度が、笑ってしまうくらい無茶苦茶なエネルギーが必要になるの」という謎兵器になるんだよね。仕事量とか知らないんだろうな。
いくら「文系脳」でも、あまりにも「科学知識」が無さすぎるだろ。加速器とか量子力学とかの知識を得る前に、中学〜高校の物理をやり直せ。

940 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 14:56:58.89
ちなみに、「光速の99%」程度にまで加速した十分に重い物体を「実際に打ち出した」場合に想定出来ることは、
・砲弾が壊れる(その加速による力に構成物質の力が負ける)
・衝撃波で凄い事になる(音速を超えた時点から衝撃波が発生して砲内〜発射後の弾道が衝撃波の影響で凄い事に)
反作用を「滑車の原理」で吸収したとしても、発射した弾丸で地上がとんでもない事態になるのは自明なんだけどね。
(まぁ、そもそもその反作用を受け止める滑車が力に耐えきれず壊れるわねぇ。常識的に。まさか、トリガー弾いてから10分も待つわけじゃないだろうに)
荒唐無稽SFなら、下手に理屈付けとかしない方がいいよ。もしくはそれが気にならないくらい魅力的な物語を書くかだ。
例えば、「マクロス」なんて無茶苦茶(「歌が兵器」とかおかしいだろ)なのに、あれはあれで面白いし、いまだに続編が作られている。
理屈が無茶苦茶なら、物語で魅せればいい。でもアイデアも科学考証もどうしようもなくて、物語もつまらなければ、それはもう、「ゴミ」だろ。

・・・と忠告しても記憶の人にとっては「カエルの面にしょんべん」なんだろうねぇ。

941 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 15:15:29.87
あぁ、記憶の人は「アイデアが斬新」であれば、「科学考証」とか「理屈付け」とかどうでもいい人なのか。理解した。
なら、なんで、下手に「理論的に説明になってない理由」を述べるんだろう。そしてそれを「斬新なアイデア」とか言うんだろう。
それはもはやSFではなく、ラノベ的ご都合主義ファンタジーだと思うのだが。なぜSFだと言い張るのか。さっぱりわからない。

942 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 15:56:15.37 ?2BP(3)
>>940
光速砲は、地球でも使ってるけど、主に宇宙で使うんだよ。

943 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 15:58:20.46 ?2BP(3)
光速砲は、背中に背負うくらいの大きさと描写されている。
だいたい、一メートル以下の大きさである。

944 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 16:03:09.06
さて。
記憶の人の頭の悪さを指摘しても本人は「絶対に認めない」だろうからいいとしても。(本当はよくないが、まぁ、大した影響ではない)
その記憶の人の論評や小説に対して、「あんたは頭が悪すぎてお話にならない」と指摘してこなかった、スレ住人/コテハン連中の、ここまでの、
「沈黙」
の方が腹が立つんだよね。普段は記憶の人に迎合しておきながら、叩かれると「俺の事じゃないから」と沈黙。
そういう連中が一番「頭が悪くて卑怯」だと思うんだがねぇ。
沈黙している連中は、自分の態度の「卑怯さ」に気づいていないんだろうかね?
記憶の人以下の頭の悪さ/人間性の卑小さを自ら晒しているよなぁ。

記憶の人を支持していたのなら、なんか言ってサポートしてやれよ。
支持していなかったのなら、「今まで放置してきた理由」を表明しろよ。
記憶の人に対して批判してこなかった「お前ら」が、このスレのレベルを下げている張本人であり、責任者であることにいい加減気づけ。
・・・マジでバカじゃないかと思うよ。本気で。
特に法政大学のバカ。なんか言え。お前の「スレ削除」は削除人から無視されてるぞ?

945 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 16:03:52.89
>>942
地球で使っている時点でアウトということに気づいてないのが「アホ」の証明。

946 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 16:12:20.77
記憶の人は一度ヤマト復活篇を見てみるといいと思う。
科学考証にしても理屈付けにしてもストーリーの作りににしても
自分の書いた作品を客観的に見たらどうなるかがわかると思われ

947 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 16:14:48.81 ?2BP(3)
光速砲がダメなのか。

でも、それ以外はかなりいいでしょ。

948 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 16:17:40.26
>>943
砲心の長さは1m。計算しやすいありがたい数値をありがとう。100gのプラスチックを30万km/sまで、1mで加速するとなると、引き金を引いてから1秒で打ち出されるとして、そこにかかる力は、
0.1(kg)×30万km/s×1/1(1/秒)=3万N(kg・m/s^2)
ですねぇ。
つまり、まぁ、単純に言って、
「打ち出すたびに30tの衝撃を受ける」
という極悪兵器ですね。
(適当な暗算での計算なので、厳密に計算すると違うかもしれんが、オーダー(桁)はそのくらいですな)
んで、「滑車の原理」は滑車を使う事で「滑車で1/2に力を分散する」わけですから、まぁ受ける力を、10kg・m/s^2の力まで抑えるとすると、
おおよそ3000組の滑車が必要になる計算ですねぇ。
・・・どんな兵器ですか?頭悪いにもほどがあるってゆーか。「光の速度」を舐め過ぎとゆーか。
マジで、中学〜高校の物理を勉強することをお勧めしますよ。本気で「滑車の原理で反作用を吸収出来る」と思っていたのなら、
「大バカ」
です。そのくらいは御自覚なされた方がいいですよ。あなたのアイデアは「バカ」すぎるんですよ。

949 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 16:21:51.10
>>947
それ以外は「侵略者が白血球である事が冒頭の説明だけ」「ご都合すぎるストーリー」で、光速砲よりも「酷い」代物ですが。何言ってんですか?
「それ以外はかなりいいでしょ」と自画自賛出来る人間のどこが「SFを読んで来た人間」なのか理解不能なレベルで、
「酷い」
です。アイデアもストーリーテリングも、「作文レベル」以下の酷さです。
一度、「説明文」「説明台詞」を無くして物語を書いてみる事をお勧めします。小説を読んでいて「説明文」ほど興が醒めるものもないので。

950 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 16:25:45.32
>>942
大気がある地球上で使うのと、宇宙空間で使うのとでは、物理特性が全然変わるのに、それも理解してないとかwww頭よすぎてカッコイイwww

951 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 16:29:07.47
>944
いままでは放牧してたんでしょ。今みたいにムキになって
たたくのもどうかと(こんな小物相手に)。

952 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 16:31:09.32
>>951
その「放牧してた連中」が「俺は関係ないもん」と無視を決め込んでいることに腹が立っているだけ。
まぁ自分が腹を立てたところで、連中の「人間の屑とも言える品性下劣さ」には影響がないんだろうけどさ。

953 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 16:31:55.16
745 :名無し物書き@推敲中? :sage :2012/03/24(土) 20:10:04.85
このキ印を甘やかせて助長させたコテハンたちはダンマリかよ
無責任じゃのう

746 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :sage :2012/03/24(土) 20:13:30.56 (p)?2BP(3)
>>745
おまえ、頭おかしいんじゃねえ?
おれはもとからこうだよ。

750 :名無し物書き@推敲中? :sage :2012/03/24(土) 20:30:13.41
>>746
まるでヤクザの言いがかりだよねえ
何も関係ないのに罪悪感を煽ってゆするたかる

954 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 16:34:20.47 ?2BP(3)
>>948
>「滑車の原理」は滑車を使う事で「滑車で1/2に力を分散する」わけですから
アホだろ。滑車がその気になったら、十分の一にも百分の一にも千分の一にもできるぞ。


955 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 16:37:30.84
>>954
うわwwwマジで「滑車の原理」がわかってないwww
そもそも、一秒の間に30tの衝撃を受けたら「滑車の軸が折れる」よwww
「軸が折れない」という仮定は中学物理の「理想論」だ。お前、本気で「物理学」わかってないだろwww

956 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 16:37:53.38
>>951
放置(シカト)ならともかく放牧しちゃダメでしょ。
好意的なレスという名の餌を食ってどんどん肥え太っていくんだから。


957 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 16:39:31.52
>>953
頭の悪い奴を「放牧してた連中」にも責任あるんじゃねーかと。このスレの現状は。
コテハンで馴れ合っているだけで、切磋琢磨のかけらも無い。なんのためのスレなんだか。「創作文芸」板にあること自体間違いじゃね?

958 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 16:39:56.41 ?2BP(3)
>>955
わかってないのはお前だ。
まあ、いい。物理板で聞いてきてやろう。

959 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 16:40:44.36
>>958
物理板に助けを求めないとダメなレベルの物理学知識しか無いんですなぁwww

960 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 16:44:51.66
>>958
ちゃんと、物理板のどのスレに聞いて、どんな回答を得たのか、スレのURL書いてね。

961 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 16:53:18.42 ?2BP(3)
滑車で力が1/2にしかならないとかいってる小学生の理科もできないやつは黙ってろよ。
恥ずかしいやつだなあ。
これで自分がさも正しいかのようにいってるんだから話にならないなあ。

962 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 17:02:07.52
>>961
で、物理板に聞いた結果は?
お前の「頭の悪い」話よりも、物理板住人の話の方がよほどタメになるわwww
「作用・反作用」がわかってないみたいだから指摘しておくけど、「滑車で力を分散させた」ところで、その「滑車を保持している壁」が受ける力は、
最初に受ける力(100gのプラスチックボールが加速によって受ける力)なので、「滑車で力が逃げる事は無い」という事ぐらいは知っておいた方がいい。
つまり「光速砲」を人が背負っているのなら、どのように力を受け流そうが、その基盤となっている人には結果的に同じ力が加わるんだ。
それが「作用・反作用の法則」だよ。滑車は力を分散させるだけで、力を減らす事は無い。その「事実」くらい知っているんだよね?

963 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 17:10:42.70 ?2BP(3)
だから、滑車で円周状に回転させるんだよ。
工学できるのかよ、本当に。
おれは水遁されてレベル低いから、あんまり派手に活動できないから、
おまえ、調べてこいよ。どっちが正しいか。

964 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 17:13:09.78 ?2BP(3)
しかも、光速砲は加速器をイメージしていたから、反作用は一点じゃなくて、
多面的に分散される。
もう、これで完全論破でしょう。

965 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 17:16:10.05
>>964
頭悪いにもほどがあるwww
お前は「加速衝突器」実験で使われている物質が、「100g」なんていう巨大質量だと思っているのか?www
陽子だよ陽子。質量のオーダーが桁違いにぜんぜん違うんだよ。だからあの装置で「その衝撃を受け止められる」んだよ。
・・・本気で「物理の基本」もわかってないだろ。
いいから、さっさと物理板で聞いてこいよwww

966 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 17:18:25.63 ?2BP(3)
>>965
だから、博士がうまく発明したんじゃないか。
なんでおれが物理的に説明しないといけないんだよ。
タイムマシーンもの読んで、その設計図質問しているようなアホだろ。

967 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 17:20:27.78
>>963
で、「円周上に滑車を配置」したところで、弾丸を打ち出す力はどこにも逃げないし、どこかに霧散するわけでもないんだが。
お前の「光速砲」のアイデアを物理板で聞いてこいよ。それが「滑車の原理」で反動を吸収出来るか聞いてみろよ。
お前は、まったくその説明が出来てない。「中学物理すら理解していない」頭の悪さだ。
さぁ、どこの物理板のスレで聞いてきたんだ?URL開示しろよ。それとも「口先だけで物理板に聞いてない」のか?
どうなんだよ。物理板の住人の回答を早く晒せよ。晒せないってことは、お前は、
・物理板住人に聞いていない。
・自分の誤りが認められないから隠蔽している。
のどちらかだ。どっちでもいいからさっさと晒せ。アホが。

968 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 17:24:02.02 ?2BP(3)
>>967
円周状に滑車を配置するとかいってる時点で理解できてないっぽいな。
円周を何重にも重ねるんだよ。必要な長さだけ。
物理板は、荒れてて、すぐに解答もらえそうにないねえ。

969 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 17:25:12.63
>>966
「物理板に聞きにいく」んじゃなかったのかよwww
もしそうなら「理論も何も関係ないフィクションでの荒唐無稽SFです」って最初っから言えよwww
そうであるなら「ご都合主義のゴミ」認定してやるから。>>958で「物理板で聞いてきてやろう。」って自分で宣言しているんだから、
「物理板住人の解答」を表明してもらいたいんですがーwww
もしかして、その一言で黙るとでも思ってたの?www黙るわけ無いじゃん。お前が「間違っている」んだからwww
ほら、「物理板で聞いてきてた」結果を公開しろよ。自分で言った事だぞ。それをしなければ、お前は、
「物理板という名前を出せば逃げると勘違いした、権力に逃げるだけの大バカ野郎」
だよwwwほれ、さっさと「物理板」の見解を表明しろよ。お前が言った事なんだからな。自分の言った事ぐらい守れよ?www
(まぁ、変な理屈を抜かして逃げるんだろうがなwww)

970 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 17:29:10.31
>>968
わかってねぇなぁwww
いくら円周上に並べようが、「それを支えている点にかかる力の総量は同じ」なんだよ。
弾を打ち出した衝撃は、どんな事をしようが、「それを支えている箇所に伝わる」んだよ。
「エネルギー保存則」も知らないのかwww頭悪いにも限界ってのがあるぞwww
光速砲を抱えている人間に衝撃が伝わらなければ、他のところに伝わって、その機械的構成を「ほぼ間違いなく」破壊するんだよ。100gってのはそのくらい「重い」んだ。
マジで、中学理科からの復習をお勧めする。

971 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 17:29:22.57 ?2BP(3)
>「滑車の原理」は滑車を使う事で「滑車で1/2に力を分散する」わけですから
これは少なくてもまちがってると思うがね。
誰もツッコミが入らないのは、みなさん、それも理解できないほど頭がよろしくないのでしょうか?

972 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 17:32:57.49 ?2BP(3)
>>970
>>971からまずは検討しようぜよ。

973 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 17:33:11.75
>>971
「滑車の原理」の基本だろ。同じ半径の滑車であれば、それぞれ1/2の力を引き受ける。
でも、その滑車を支えている「壁」が受ける力の総量は、作用する力に等しい。
違う半径にして力を変えても同じ。
「その滑車を支えている『壁』が受ける力の総量は、作用する力に等しい」
んだよ。その基本もわかってないのに、「1/2とは限らないよね」としか言えない時点で、「滑車の原理」を理解していないことを自分から暴露したようなもんだwww
つまり、お前は「作用・反作用の法則」も理解してないバカってこった。

974 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 17:34:26.89
>>972
検討するも何も、お前が「中学理科も理解してない」ってだけだよwww「検討」?なにそれ?検討するまでもない「事実」なんだがwww
お前、本気で「頭悪い」って言われた事あるだろ?www

975 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 17:35:41.32 ?2BP(3)
>>973
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
まあ、これで威張ってるんです。お察しください。wwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
うぇっうぇっwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

976 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 17:38:41.25 ?2BP(3)
>お前が「中学理科も理解してない」ってだけだよ
だってお。こいつもだ。ばんばん。うぇうぇっ。

977 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 17:40:00.13
>>975
あら、とうとう物理の説明放棄しましたか。まぁ、その程度の頭ということを自ら実証したわけですな。
こんな程度の知識でSFを書くとか・・・本気でSFを書いている人に失礼過ぎ。

978 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 17:41:09.63 ?2BP(3)
1/2に力を分散する滑車なんて、滑車といわねえよ。アホが。小学校に行って来い。

979 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 17:41:27.62
>>976
もはや煽る事しか出来ない池沼状態。可哀想に。他人に説明もできなくて、言い伏せる事もできなくて、罵倒に逃げるとは。
ほら、こういう「バカ」をこのスレの住人は「飼ってた」んだぞ。少しは責任感感じろ。クソどもが。

980 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 17:44:25.45
>>978
うわーwwwどうしたらいいんだ、これwww
滑車の基本だろ。Fで引っ張った滑車にひもで繋がっている二つの組の滑車にかかる力は、それぞれF/2。だから滑車を使うと少ない力で持ち上げられる。
ただし、仕事量は一緒だから、その分、2倍引っ張らなきゃいけない。
仕事の総量は変わらないことも理解してないのかよwww

981 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 17:54:29.19
>>944で指摘した通り、
「自分の頭の悪さを絶対に認めない」
記憶の人であった。そして物理板のどこに聞いたのかも表明せずに、トンズラ。人間としてどうしようもないにもほどがあるだろ。
これでも、まだ作品が面白ければマシだけど、その作品も「ゴミクズ」だからなぁ。こいつをはやし立ててる奴も同レベルでカスだろ。

982 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 18:08:04.13 ?2BP(3)
滑車の原理っていったら、普通、でっかい輪の力と、小さい輪の力がテコの原理みたいに長さと力の大きさをかけた分が均衡することだろうが。

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sci/1332232212/506-510

983 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 18:14:57.39 ?2BP(3)
あれええ? 沈黙ですかあ? おかしいなあ。
名無し多数が滑車は1/2になるを支持していたようですけどねえ。
これで偉そうにスレを仕切るつもりなんだから、困ったもんだ。

984 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 18:15:00.68
>>982
君はその引用先のレスをちゃんと読んだ上で勝ち誇ってるのかね?

985 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 18:15:05.71
>>982
お前、本当に「バカ」だろ。
「ただ動滑車の減速で火砲の反動を吸収するということ自体は理解できないけど」
って物理板住人も書いているじゃねぇかwww「減速」しても「力」は逃げないんだよ。戦車も自身の質量で受け止めているんだがwww
人間一人の質量で、光速で打ち出される物体の力なんか受けきれないんだよ。動滑車をいくら使おうがwww
おまえ、「速度」と「加速度」、「力」と「加速度」の関係そのものを理解してないだろwww

986 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 18:16:27.67
>>983
さるさんで沈黙してた記憶さんが、相手が6分黙っているだけで勝ち誇る「滑稽な」図www

987 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 18:19:42.44
その物理板スレに詳細を説明しにいった方がいいかなぁwww
「これは現実的ですか?」ってwww
30t・sの力積を一人の人間が受け止めるだけの動滑車はいくつ必要ですか?ってねwww

988 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 18:24:44.54 ?2BP(3)
すまんね。おれの思っていた機械は、輪軸というらしい。
輪軸の原理で、千分の一にでもできるよ。

989 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 18:33:21.96 ?2BP(3)
おれが勉強した時代は、滑車と輪軸は同じ名前だったんだがなあ。
翻訳語を共通させる関係で名前が変わったのかなあ?

990 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 18:36:35.08
>>988
その力に「動滑車を繋いでいるワイヤーが切れない」といいですねwww
そういう「滑車の軸は大丈夫か」「ワイヤーは大丈夫か」という部分を考慮してないのが「中学生の理科レベル」なのですよwww
中学生の理科のテストではこういう問題が出ます。「100mlの水に3gの塩を混ぜた。塩分何%か。水の体積は変わらないものとする」とか。
この最後の「水の体積は変わらないものとする」という「大嘘」を純粋に信じているタイプですな、あなたはwww

991 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 18:37:29.68
>>989
おぉ、話題を変えて逃げる状態ですねwwwさすが「カス」にふさわしい想定通りの行動www

992 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 18:38:06.37 ?2BP(3)
>>990
それは、木島博士の開発した気体工学によって可能だ。

993 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 18:43:20.54
>>992
気体工学wwwいや、材料物性の話なんだけど、なんで気体なんだよwww
もう言い訳が見苦しいよwww
少なくとも「気体工学でそれが実現している」ということを小説の中で描写しないと意味がないだろwww

994 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 18:43:23.36
>>946
言わんとすることはだいたい理解しているが一応あれでも
SF考証入っている作品だろ。記憶はもうそれ以前の問題だから
こうしてつっこまれているわけで…

995 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 18:44:07.31 ?2BP(3)
おや、反論がないのかな?
あんなに得意げに複数でかかてきたのに、全滅ッすか?
うぇっうぇっwwwwwwwwwwww

996 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 18:45:04.64
>>995
同じ物理板スレに概要書いてきたから、その解答待ちだよwww

997 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 18:48:11.74
>>995
物理板スレの人の、
「ただ動滑車の減速で火砲の反動を吸収するということ自体は理解できないけど」
という向こうからの疑問に対しては「論理的な解答」を何も提示してないなwww
「木島博士の開発した気体工学によって可能だ。」は「論理的解答ではない」ですからね?あしからず。

998 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 18:49:59.18
おやおや、記憶の人は黙ってしまいましたかwww
>>995のようにさんざん煽ってたのにwww

999 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/28(水) 18:52:34.93 ?2BP(3)
機械の体はおりのもの。999

1000 :名無し物書き@推敲中?:2012/03/28(水) 18:54:19.34
6分黙っていただけで>>983みたいに勝ち誇るんだから、
9分返事が無いなら、
「俺様大勝利!」
って事でいいよねwwwちょうどスレも終わるし。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

310 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)