5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

毒親育ちで親になった人4

1 :名無しの心子知らず:2013/09/20(金) 16:16:31.59 ID:DKd388cS
悩み、葛藤、色々ありませんか?
毒親にならないために気をつけてること、家族のあり方などなど語り合いたいです。
愚痴もOK、泣き事もOK。自分語りOK。色んなご意見もききたいです。
ただ思いやりだけは忘れずにレスしてくださいね。

sage進行でお願いします。

>>980を踏んだら次のスレを立ててください。

前スレ
毒親に育ちで親になった人2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1357813829/
毒親育ちで親になった人3
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1367847632/

2 :名無しの心子知らず:2013/09/21(土) 01:15:35.31 ID:BCvdzo1n
>>1
乙です

3 :名無しの心子知らず:2013/09/21(土) 15:38:00.74 ID:irujw1nX
>>1乙です

4 :名無しの心子知らず:2013/09/22(日) 08:51:48.35 ID:a2nV2go2
>>1乙です

前スレでもあったけど
ADHDの二次障害か?
ボダとか自己愛の毒もやっぱり多いのかなぁ…

うちのエネ母は見事な共依存で毒父(死亡)支えることでしか自分見出だせない人で、
死語も自分呼び出されては
毒父の美談を聞かされ、吐き気がして疎遠してる
昔から自分は愚痴や会話のごみ箱役だったけど
反論したら凄い勢いで人格否定されてたっけ

5 :名無しの心子知らず:2013/09/22(日) 09:02:03.12 ID:b0cyZA7G
昔クレカ持つのに反対されてたわー
貴女は父と同じ性格だから持っちゃダメ、破産するとか。
(今じゃポイント活用して暮らしに活かしてえらいわね。)

犬を飼うときもばい菌で障がい児が生まれるわよとか
(→今じゃ可愛いわねー)

不妊治療する前は神への冒涜とか、(→ほんと医療の進歩ねー)
凍結から出来た孫を
そんな冷凍人間みたいなwと言われた(→そんなこと言ったかしら?)

ほんと全部忘れるんだよ都合の悪いこと。すり替えられてる。
ずーっと決め付けられて生きている親に育てられると認知も歪むし
随分あちこちで躓いてきたわよ。

6 :名無しの心子知らず:2013/09/22(日) 09:44:22.01 ID:/nPoDMHW
>>4
毒親スレで、毒親の行動とか発言とか、毒親テンプレかと思うほど共通点多いね〜って話によくなるけど
自己愛とかボダとか人格障害の特徴としてかぶってるんだろうなあと感じてる
試しにパーソナリティ障害(人格障害)の本を読んでみたんだけど、自己愛とボダはもちろん
演技性とか強迫性とか、他の人格障害も毒母に当てはまるところがいろいろあったよ

うちの毒母も、毒父に関する愚痴を垂れ流し、私がそれを否定すると激昂
「あなたは何にもわかってない、あの人は本当に酷い人なのよ!」
逆に毒父に関する愚痴に同意すると、急に泣きながら
「ひどいわ!あの人はね、ほんとはいい人なのよ!」と美談()を語り出す

7 :名無しの心子知らず:2013/09/22(日) 09:44:55.09 ID:/nPoDMHW
>>5
記憶操作はんぱないよね
真面目に付き合うだけ時間の無駄だわ

8 :名無しの心子知らず:2013/09/22(日) 19:37:29.13 ID:a2nV2go2
>>6
わかる。美談や苦労話をさんざん。で、核心突かれたり都合悪いといきなり泣き出すよね。

9 :名無しの心子知らず:2013/09/26(木) 09:30:59.26 ID:gppzuNMZ
子供に「ママいつも悲しそうな顔してるね、私がゲームしすぎだから?」
って言われてしまった。
違うよ違うよ、絶対に違うよ。
今心の中の膿を出してるんだ。それでちょっと辛くて無意識に悲しい顔になっちゃうんだ。
もうすぐ心の中スッキリさせて、自然に笑顔でいられるようになるからね。
頑張るから待っててね。

10 :名無しの心子知らず:2013/09/26(木) 14:28:23.31 ID:EHa9rqPz
予定日超過4日目。
のんびりやさんで出てこない中の人。
うっとうしいので予定日をお彼岸あたりとしか教えていない
毒父に本日突撃されて、開口一番そんなこと知ってる俺エライの勢いで
「予定日過ぎてるんだろ?あんまり遅れると帝王切開なんだってな!!」
と言われた。
うちの旦那には「お前が仕事でいけない時には俺がついていってやるから
連絡をよこすように」と言ってきたらしい。
馬鹿か?それとも怒りのパワーで赤ん坊捻り出せるようにのお気遣いか?

11 :名無しの心子知らず:2013/09/26(木) 14:44:36.85 ID:/ZClxDC6
>怒りのパワーで赤ん坊捻り出せるようにのお気遣いか?
フイタ
安産でありますように

12 :名無しの心子知らず:2013/09/26(木) 22:17:02.58 ID:DveA+9eH
はじめまして
毒母 統合失調症に育てられました

13 :名無しの心子知らず:2013/09/26(木) 22:19:58.72 ID:DveA+9eH
人生いやになったので誰か聞いてください

14 :名無しの心子知らず:2013/09/26(木) 22:24:36.97 ID:Ysgb4zXx
どうぞ。

15 :名無しの心子知らず:2013/09/26(木) 22:34:48.71 ID:DveA+9eH
私に人格ないんですよ
子供の頃の記憶をたどっても私さえ生まれなければ母は不幸にならなかった
私は母の分身として育った訳ですが
親の思い通りに行動しないと自殺するんですよ
リストカットしたり首つったりオーバードラックしたり
なので自分の意見を言えない人間に育ったしまって
弟が3つ下にいましてね
中学生の頃には私が食事の支度に洗濯に掃除に家事全般をしていて
事実上私が弟育てたわけですが
反抗的な態度だと勿論あざができるまで殴られたし包丁突きつけられたり
母親の彼氏にレイプされれば男を寝取ったと切れられたりしてね
私って生きてる価値ないんだなと
そうは言っても39才になってしまい
いまさら人生悔やんでも自己責任って一言で片付けられてしまって

16 :名無しの心子知らず:2013/09/26(木) 22:36:30.05 ID:DveA+9eH
自分の結婚さえ母親が連れてきた男と結婚させられまして
何で嫌だと断れないんでしょうかね
私が拒否すれば母親が自殺未遂するだけなんですけど

17 :名無しの心子知らず:2013/09/26(木) 22:41:59.63 ID:DveA+9eH
結婚しても母親の干渉がとまらず新居の鍵は母親が持っていたので
昼夜問わず機嫌が悪くなると家に怒鳴り込んできてね
5年間妊娠しては流産を繰り返していて
結局5年目に子供が生まれたんですが育児ノイローゼになりまして
子供の泣き声が聞こえなくてね
当時のママ友に児童相談所に通報されまして
子供を施設に預けるか預けないかまでもめたりして
当時の夫はギャンブルと借金と女遊びにDVが激しくて
乳飲み子抱えて旦那の借金返済にあけくれていまして
正直離婚したかったのですが母親が怖くて離婚にふみきれなかったんですよ

18 :名無しの心子知らず:2013/09/26(木) 22:48:12.85 ID:DveA+9eH
夫婦関係は破綻していて
母親がついに睡眠薬の中毒になり廃人になりまして
精神科に強制入院になりましてね
1歳にみたない子供つれて毎日洗濯物やら身支度の世話しに病院に通っていて
私もダウンして精神科送りになって安定剤と睡眠薬を常用するようになったら
妊娠しましてね
誰ともSEXしてないのに妊娠してね
夫を問い詰めたら睡眠薬で寝てて悪戯しても起きないから
熟睡中に中田氏してたと言われましてね
ようはレイプされてたんですよ
妊娠に気がついた時にはすでに中絶もできない位の週数でね
それをネットで相談したら
生理が遅れてて病院に行かない私が悪い
そんな頭の悪い女の子供は気の毒だとか
かなり非難されまして
ちょっとめげてしまいました
レイプされた方に問題があるんですかね

19 :名無しの心子知らず:2013/09/26(木) 22:53:11.00 ID:DveA+9eH
振り返れば子供の頃は親と弟の為にひたすら働いて生活費を稼ぎ
子供を生んでからは子供の為にひたすら働いて
貧乏なんで自分の事は二の次になってしまうんですよ
一生誰かの犠牲になって自分の為の人生は歩けないんだなぁと
思ってしまいます
結局その夫とは裁判して離婚しましたが

20 :名無しの心子知らず:2013/09/26(木) 23:00:53.25 ID:DveA+9eH
なんだろう 私も毒親じゃないかと不安でしてね
子供は母親が育ては方が絶対いいみたいな風習があるじゃないですか
正直私はあんな毒親に育てられるくらいなら施設で育ったほうが100倍良かったと
思って生きてきたわけですよ
そう思うと私が子供を育てる位なら施設のほうが幸せに育つんじゃないかと
真剣に思ってしまうわけで

21 :名無しの心子知らず:2013/09/26(木) 23:04:35.80 ID:DveA+9eH
正直子供を可愛いと思えないんですよ
かわいそうだなとは思うんですが
私(悪の根源)の子供だと思うとね
自分の遺伝子が入ってると思うと受け付けないというか
そんな悩みです
子育てに協力してくれる人とかもいなくて
もう天涯孤独なんでね
愚痴を聞いてくれるような人もいないので
少し吐き出したくてここにきました
ありがとうございました

22 :名無しの心子知らず:2013/09/26(木) 23:46:48.55 ID:pFickHiR
ID:DveA+9eHさん、知恵袋でも同じ投稿してたの見ましたよ。
これから人生の幕を下ろしますっていうような題名で、めっちゃ連投してましたよね?
真摯に回答してくれてる人もいたはず。

私も回答しようかと思って考えてたけど、消されたのかどうか分からないけどトピを探せなくなってた。

レイプされたほうが悪いだなんて、そんなわけないでしょうに。
でも、誰かも書いてたけど、通りすがりの赤の他人じゃなくて、一応は元旦那さんの子なんだよね。
もう別れたのなら子供たちだけ愛して生きていけばいいじゃないですか。

中学生になる息子さん残して死ぬのは考え直してほしいと、それだけは言いたかった。
生命保険なんか貰ったってお母さんが自殺だなんて耐えられないですよ。

23 :名無しの心子知らず:2013/09/26(木) 23:49:23.70 ID:JywRrMuN
かわいそうすぎる。
じゅうぶんすぎるくらい頑張ってきたんだね、
もし愛してあげられないと思ってもそれは仕方なかったんだよ
子供は外で友達たくさん作ってくるだろうしそんなに心配することないよ
仲良く暮らしてね

24 :名無しの心子知らず:2013/09/26(木) 23:53:52.56 ID:pFickHiR
もう死んじゃったんじゃないのかと思ってたんで、生きてて安心した。
何もアドバイスとか出来なくてごめんなさい。
お子さんたちがいるんだから、天涯孤独じゃないよ。
いつかお子さんたちと楽しく笑いあって、幸せを感じられるような毎日が来ることを祈ってます。

25 :名無しの心子知らず:2013/09/27(金) 00:00:28.86 ID:pHH95/ty
>>21
>私(悪の根源)
それは違う、悪の根源はあなたの母親でしょ。
家族のために一生懸命に生きてきて、悪どころか立派すぎる。

26 :名無しの心子知らず:2013/09/27(金) 17:59:51.65 ID:poVa2WmH
豚切りごめん

子供に「教えること」が苦手で困ってる
少しずつハードルを上げる、とか本当に分からない
自分自身毒親から何かを教わったり励まされたりしたことはなく、教えてやってると
言われてもイライラされて「こんなのもできないとかお前は何て頭が悪いんだ」だの
否定的な言葉で叱られて終わってた

今、子供を一時保育に預けているんだけど、スプーンとフォークの使い方がうちの
子の年齢と比べて下手だから、家でもう少し教えてくださいって言われてしまった
自分はそういうことは全部保育園で教わったんだけど、どう教わったか記憶にない
どうやって教えればいいのか分からないで呆然としてしまう
ついでに子供は偏食+食に興味がない子で、食べさせることに一苦労だった子
合わない先生だなとも思うんだけど、何も躾てこなかったんですねって言われてる
ようで落ち込むorz
でも他に預けられる一時保育もないんだよな…

27 :名無しの心子知らず:2013/09/27(金) 19:21:39.23 ID:cPpyK8o1
>>26
山本五十六氏の

やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、
ほめてやらねば、人は動かじ。

を念頭に

28 :名無しの心子知らず:2013/09/27(金) 20:28:31.52 ID:LhRKPOa/
明日子供の運動会なんですよ
せめて運動会はちゃんとしてあげようと思ってね
今の家も住めなくなるのは時間の問題なんでね
差し押さえされれば学校も転校になるだろうし
私の保険金で住宅ローン完済すれば何とか今の生活維持できるだろうから
ちなみに生命保険の外交員の仕事していたので
自殺でも確実に保険金は受け取れるし相続の為の遺言状もあるからそこは問題なんでけど
うちの保険会社は自殺は3年の免責です

29 :名無しの心子知らず:2013/09/27(金) 20:29:07.10 ID:LhRKPOa/
天涯孤独とは言いながらまだ毒父も毒母も毒祖母も弟も生きてましてね
毒父は分裂症の母が嫌で外に女作ってて家に帰ってこなかったんだけど
結局会社倒産させて自己破産してね
15年程前にフィリピン人の若い嫁もらってね
今11歳の妹と9歳の弟と7歳の妹がいましてね
一番上と真ん中は私の子供と同じ年でね
最初は嫁が日本語話せないから子供が具合悪くなると病院連れて行って通訳してたり
今は妹達が日本語の読み書きできるから問題なくなったけど
まだ妹たち小さいのに金がないからって学用品も買ってやらなくて
結局毎回私が体操服とか買ってあげているんだけどね
義父は罰があたって糖尿病が悪化して失明しましてね
年金もまともにもらえないから金をむしんしてきて
なんだかんだ毎月仕送りしてたんですよ
もうそれも出来ないんですけどね
毒父と嫁でフィリピン料理の店だしたいって言ってね
自分たちで稼げるようになるからって結局300万程工面して
店始めたんですけどね店の売り上げはあるのに全部使ってしまって
結局生活費が足りないってまた送金するはめになってね
私子供の頃から病気で特殊な年金いただいてまして
月額12万ほどなんですけど
子供の頃そんなこと勿論知らなくてね
結局毒親二人が好き勝手使って私が気がついた時には総額3000万が消えてまして
その年金あるの知ってるから毎月10万送らされていましてね
毒母は結局病院を出て生活保護受けて生きてるみたいで
もう10年は連絡とってないから放置なんですけど
共通の知り合いに連絡して私の様子をうかがってるみたいで
とんでもない作り話してるみたいで
たまに知り合いから電話がくると私が攻め立てられるばっかりでね
友達と言える人もいない状態でしてね
誰にも相談できないので辛くなると保健所に相談したりしてたんだけど
結局話を聞くだけで何も助けてくれないですから

30 :名無しの心子知らず:2013/09/27(金) 20:38:39.13 ID:LhRKPOa/
今の夫と結婚した当時は本当に平和で幸せでしたよ
半年後には最初の浮気が判明しまして
結局今年の頭までに4回の浮気が判明してね
最後はとどめの一撃で
夫のメールサーバーをみてしまい
お付き合いする前から出会い系が趣味でね
しかも内容はアブノーマルでしてね
奴隷の雌豚を飼っていたみたいでね
ちょっと普通の人間には理解できないようなメールのやり取りに
羽目取り動画とか中にはJKとわかっててわいせつ画像送らせたりしてて
犯罪者なんですよ いつ通報されて逮捕されてもおかしくないの
それにメールが上手なんでね 今まで私に散々送ってきていた
口説き文句も全部使いまわしでね
見覚えのある台詞が沢山ならべたてられていて
私もぷっつり切れてしまって
怒りとか悲しみがね笑いに変わってしまってね
真夜中に笑いが止まらなくなって
大声で何時間も笑ってたみたいで夫が救急車呼んで
病院送りになってね
私仕事してたんですけど休職扱いになったけど退職せざるえなくなって
年金と合わせると年収650万程だったんですけど
夫より私の方が収入多かったので
もう生活費に限界がきてましてね
夫の収入だけじゃ絶対生活できないんで
このままだと自己破産も時間の問題なんですよ

31 :名無しの心子知らず:2013/09/27(金) 20:46:04.60 ID:LhRKPOa/
精神科の薬の副作用で2ヶ月で20s太りましてね
おかげで糖尿病になるは肝機能障害になり
メニエール病に胃潰瘍になりまして
新しく仕事が見つかる訳もなくてね
パートで夫の扶養内じゃ生活破綻なんですよ
夫にも正社員で働いてくれって言われましてね
職のあてもないですし 収入のあてもないんですよ
毒父への仕送りは中止しましたけど
住宅ローンが10万あるのでそれが痛いんですよ
子供の学費を考えれば後3年で高校に行くので公立受からなければ
学費で300万 大学が文系の私大で400万
子供3人で合計2100万のお金を準備しなければいけない
理系の大学行かれたら金額はさらに増える訳ですよ

32 :名無しの心子知らず:2013/09/27(金) 20:58:29.45 ID:LhRKPOa/
離婚も考えたんですけどね
私名義の小さなマンションが1つありまして
今は祖母が住んでいるんですよ
結局そのマンションがあるから生活保護も受けられないですし
役所とか公的機関にも相談はしたんですけど
門前払いでしたね
マンション売り払って80過ぎの年金暮らしの祖母を路頭に迷わせれば
まぁなんとかなるんでしょうけど
固定資産税も管理費も私が払っているんですけどね
まぁ祖母も毒祖母なんですけどね
子供の服とか用品買ったからってカードの支払いを私に請求してきたり
私に連絡しようと携帯や職場に電話してきたり
仕事中で電話に出れないと着信10件とか年中で
どんな急用かと思えば今日は買い物に行きたいから車で連れていけとかね

33 :名無しの心子知らず:2013/09/27(金) 21:05:39.97 ID:LhRKPOa/
夫も悪魔でね
自分が浮気して滅茶苦茶にしたくせに
SEXさせてくれないなら離婚するとか言い出しましてね
本当に男って大嫌いです
息子達もいずれ獣のなるかと思うと嫌悪感がありまして
子供に罪はないって言うけど
遺伝って怖いですよ
知り合いに子供3人全部父親が違う人がいますけど
真ん中の子の父親が薬物中毒で離婚したんですけど
その子供も成人する頃には薬物中毒で逮捕されて刑務所出たり入ったり
他の子供は全然違うのに育った環境も同じなのになんで薬に手をだしたか
不思議でしたよ 3歳になる前に離婚してるのに遺伝子のなせる業かなって
変態の子供は変態になるんですよ
まぁ 私は子育て1回失敗してるんでね
弟がやくざになってしまったんで
私が育ててもろくな人間にならないんじゃないかなぁと

34 :名無しの心子知らず:2013/09/27(金) 21:16:24.17 ID:LhRKPOa/
貧困で困っている訳ではないから公的機関からの救済はない
夫からのモラハラって言うんですかね
常に監視されてて携帯のメールやら着信やら全部確認されてて
パソコンのメールとか全部見られているから
見られたらまずい物は全部履歴削除しているんですけど
友達にも旦那が攻撃のメールを送るので
今は誰とも縁がなくなってしまってね
ストーカー旦那って言われてますよ
仕事してた頃は朝7時半には家でないと遅刻しちゃうんで
夜は19時過ぎに帰ってきて子供たちのご飯とお風呂やら片付けとかするんで
友達と電話する暇もないんですけどね
夫がいると一人で外出させてくれないんで
絶対一緒について来るので
まぁ子供いるから一人で出かけるなんてそもそも出来ないんですけど
美容院にだって何年も行ってない位ですから
子供がいじめにあった時も生きてればいいことあるからって言葉は言えなかったですね
自分もこの先良いことがあるとも思えないし
ただ子供の為にもくもくと生きていくか死ぬかしかないですから
自分の服とか靴とか買い物してみたいなとか思いますけど
子供の頃から人間の3大欲が欠落してるんでね
食欲と物欲と性欲がまったくないんですよ
自分の為にお金使うことに罪悪感があるんでね

35 :名無しの心子知らず:2013/09/27(金) 21:19:51.01 ID:LhRKPOa/
そんな私は精神科で躁うつ病と診断されましてね
まさに毒親なんでしょうね
こんな母親死んだほうが良かったって言われる日は近いですよ

36 :名無しの心子知らず:2013/09/27(金) 21:21:37.14 ID:LhRKPOa/
吐き出させていただいて少し楽になりました
明日は運動会と娘の誕生日なのでお弁当の仕込みをしてきます
ありがとうございました

37 :名無しの心子知らず:2013/09/27(金) 23:57:35.05 ID:JjuHTAdm
育児本読んでたら、自分の親の駄目さ加減を再確認してしまい、へこんだ。
育児してると、自分の幼少期を思い出して辛い。
自分の子供にはそんな思いさせたくないから、頑張らねば。

38 :名無しの心子知らず:2013/09/28(土) 08:10:31.26 ID:tI7/gk45
>>27
26です。
その言葉は大好きなんだけど、その「言って聞かせて」ができないんだよね。
どう言えばいいんだろう、どう言えば伝わるんだろうって考えるんだけど、イライラ
してきちゃって。

39 :名無しの心子知らず:2013/09/28(土) 08:22:49.13 ID:wTiTNUlP
>>36
体調大丈夫ですか
あまりにショックなことがあると笑いに変わるのは本当にわかる
色々言う人いるけどそれが最上級だと思う
あなたの書き込みを読んでいて、私も一晩中笑いが止まらなかった時の事を思い出しました
無理もないけれど…息子さん達への遺伝なんて、決めつけないでほしい
私もどうしようもないクズとキチガイのサラブレッドだけど、遺伝子に抗って生きています
あなたはこの苦しい人生修業に耐えたら、御仏として生きる来世が待っているかも
つらいことがあればいつでも吐き出して、どうか病気・苦難に負けないでください
あなたのような人に生きてほしい

40 :名無しの心子知らず:2013/09/28(土) 10:56:24.92 ID:gFdf90ob
>>38
スプーンとフォークの持ち方が下手だということは
握力に問題があるのかもしれないよ
言われたとおりにやろうとしても手が思うように動かないのかもしれない
まず握力がつくような遊びやゲームでトレーニングしてみたらどうだろう

41 :名無しの心子知らず:2013/09/28(土) 11:00:05.36 ID:CzfPBWnX
>>34
遺伝じゃないよ。ふざけるな。育てかただ。

42 :名無しの心子知らず:2013/09/28(土) 22:17:06.55 ID:Y91yMLA9
>>38
言い聞かせようとする前に
お子さんをよく見ることかな?
どこでつまづいているのかわかれば、言うべきことも見えてくるかも?
愛情もって見ていたら大丈夫だよ。周囲と比べて慌てないでね。

あとは極力具体的に言うことかな〜
たとえばだけど、「ちゃんと持って」とかでは子どもはわからないから…。
一時保育の場ではどういう風に教えているのか、聞けないかな?
ちなみにうちの子の保育園の先生はスプーンフォークは「バンバン持ち」と言ってた
ピストル型に持つからだって。
お手本示しつつ、それをたとえる決まった言葉があると、いいかもしれないです。

43 :名無しの心子知らず:2013/09/29(日) 02:08:41.20 ID:343tsPqm
アドレナリンでまくってて良くわかんない文かもしれん

俺は多分欝にはなってない
だが今さっき毒親と腕力勝負をして圧倒したので記念カキコ

幼い頃父の少しでも気に入らないことがあれば殴られた、母親はとばっちりを避けるために黙認
当時の間取りから計算するに6歳児が1.5〜2m殴り飛ばされた
よく死ななかったと自分を褒めたい、ちなみに片耳はそのせいでよく聞こえない

そんな俺が、もちろん年齢差はあるだろうけど腕力でやんわりと手加減しながら
説教まじりに技と腕力でおとなしく床に座らせ話をすることが出来た
俺は年齢とともに強くなり父親は老いる。当たり前の事だが10代は怒鳴られたらうずくまる条件反射があった
いいたいことも言えなかったが今日さっき今までの恐怖心を克服できた。
圧勝ですっきりするかと思ったらそうでもなくてなんか色々空しい
出来ることなら6歳の俺を殴ってた父親とやりあいたかった
多分いい勝負で夕焼けの河原でオマエツヨイナー的なのが理想だったのかもしれない

44 :名無しの心子知らず:2013/09/29(日) 04:09:34.09 ID:cGXAiA80
>>43
ぶん殴らなかったんだ。
えらいね。お疲れさま。

45 :名無しの心子知らず:2013/09/30(月) 09:10:14.58 ID:TIBySlXU
2ちゃん見始めて両親が毒だったって気づいた。特に母親
幼少期の記憶はまばらだけど、はっきり覚えてるのは
押入れに手足を縛って入れられるのと、目の前で自殺未遂を三回された(内一回は一緒に逝こうとかいわれた)
実の父親は記憶にないけど、今の父親は昔は飲酒運転して人を轢いた経験もある
その父親と母親は時々夜中に大喧嘩してた。精神病んでた母親をなだめてる場面もあった
小学生から酒を飲まされてた。私も何もわかんないから喜んで飲んでたな。
思春期になってからは母親とは折合が悪くなって、ぶつかることが多かった
兄も家で暴れたりする時期もあって母親は病んでた。
このあたりでは父親は丸くなっていい父親になってくれて、私も慕ってたけど
母親は、嫌いじゃないけど、面倒な人という風に思ってたかな。
私も精神を病んじゃって、10代は本当に辛かった。
でも全ての原因は、2,3歳のときに火遊びで家事を起こして妹を死なせてしまった自分にあると思ってる。
親になった今は、言葉もほとんど出てないような妹と私を家に残して
外出した親に責任がある事もわかったけど、自分が死なせたんだという思いは消えない。
だから、私の娘には同じ思いは絶対にさせたくないし、母のような親にはなりたくない。
今はみんな落ち着いて幸せにのんびりやってる。親とは遠距離にいるから上手くやれてると思う。
両親もいい祖父母として娘をこれでもかというほど可愛がってくれてる。
19歳くらいまでは辛かったけど、乗り越えられて可愛い娘にも出会えてよかった。

長文、自分語り、失礼いたしました。一度、バーっと吐き出してみたかった

46 :名無しの心子知らず:2013/09/30(月) 16:09:30.95 ID:8/nho9Sb
虐待が連鎖する理由がよくわかるなーと毎日体験してる。
思い通りにいかないと暴言吐いてスッキリしたいという衝動や、
殴って子供をコントロールしてやりたいという衝動が少なからず頭に浮かぶ
全部毒親にやられたこと。
自分はそういう目にさんざんあってきたのに
子供はそんな嫌な目にあってないくせにわがまま言いやがって何様だと益々衝動にかられるけど
そんなの子供にとっちゃ関係ない話、ありのままの姿でわがまま言ってるだけ。
これに気づくかどうかが虐待の連鎖が止まるか止まらないかの差なような気がする。

47 :名無しの心子知らず:2013/09/30(月) 22:41:51.62 ID:LfDd3+81
よくわかる。親の思いどうりにいかないと殴られ、つねられ
外に放り出され、怒鳴られ、給食が命ずなで過ごしてきた。2ちゃん読んでいなかったら
私は同じことを娘にしていた。いや実は衝動に駆られる・・。
連鎖を止めるために必死で衝動を抑えている。

48 :名無しの心子知らず:2013/10/01(火) 16:33:10.20 ID:i9iqO/1h
父親65歳、私アラサーで今日父がモラハラなんだと気づいた。
言う通りにしてもその場その場で意見を変えて罵ったり責めたりされる。
何しても文句言われる。
何十年もそうやってきたから、私は我慢したり相手を肯定するのが癖になったんだけど、
やっぱり我慢にも限界はあって、限界が来るとプチンとキレてしまうようになった。
キレると自分でも抑えが効かなくなって、父親を殺そうとした時もあった。
もう縁切りたい。
子供を叩いたりした事はないけど、私のキレてる姿がもう虐待だと思う。

49 :名無しの心子知らず:2013/10/01(火) 23:53:04.64 ID:MRs/62fS
子供は親の気持ちに敏感、と言われてるからね。
怒りにとり憑かれている母親の顔はみたくないはず。
モラハラは外面の良い毒親なら人様には絶対にわからない。
ズバッと絶縁して眉間にシワがよらない日々をゲットしましょう☆

50 :名無しの心子知らず:2013/10/03(木) 14:12:19.46 ID:45+kjpc1
FAするって決めたばかりの時は罪悪感で押しつぶされそうだった。
親を捨てるなんてことが出来るんだろうか?それで自分は幸せになれるのか?
毎日自問自答してた。
今半年くらい経つんだけど、罪悪感薄れてきた。
親を捨てるんじゃなくて、親から自立するだけなんだ。
思春期にちゃんと親離れ出来なかった(させてもらえなかった)から、
この年になってやってるだけ。
ただ寂しいのは、普通家庭だったら子供が反抗期終わって精神的に自立した後、
家族旅行とか行っちゃったりしてまた仲良くなれるんだろうけど、
ウチにはそんな日が来ないだろうってこと。
まあ、もう仲良くしたいって期待もなくなっちゃったけどね。

51 :名無しの心子知らず:2013/10/04(金) 11:40:43.91 ID:/yXl8M7L
FO

52 :名無しの心子知らず:2013/10/04(金) 11:57:30.87 ID:u32PEMSA
きっとファイナルアンサーだったんだよ

53 :名無しの心子知らず:2013/10/04(金) 15:13:01.11 ID:MENIsLUJ
千葉の神隠しと騒がれた女子高生、餓死寸前までになっっても家に帰りたくなかった
なんてよほどの毒親持ちと見たよ。本当に可哀想。高校無事卒業して自立してほしいよ。
いなくなったとき兄も家出じゃないかって冷めたコメント出していたし、とりあえず
世間体で捜索願出したのかなって感じがした。

54 :名無しの心子知らず:2013/10/04(金) 15:37:27.50 ID:u32PEMSA
逆じゃね
世間体を気にしてたら捜索願なんて出さないよ

55 :名無しの心子知らず:2013/10/04(金) 15:56:01.64 ID:AgfVG+zh
いや、うちの親なら速攻で捜索願出すだろうな。
普通娘がいなくなったらすぐに警察に届けて必死になって探すでしょ。
世間体命の毒親はそれを知ってる+子どもが行方不明になった気の毒な両親を世間にアピールするためにも捜索願は必ず出す。
たとえ腹の底で娘の事なんかどうでもいいと思っていたとしてもね。
いなくなった子どものためじゃなくて自分達のために公にするんだよ。
粘着系の毒ならそれこそTVでも何でも利用して地の果てまで草の根分けても探すだろうね。

56 :名無しの心子知らず:2013/10/04(金) 16:00:18.60 ID:69bIHh8D
ちゃうちゃう、それが世間様へのカモフラージュになんのw

「ほれほれ、こうやって両親は娘を必死で探してるんですのよー」
「娘が大事じゃない親は、これ幸いと隠蔽して娘を捨てちゃいますけどね、
 こちらはそんな悪い親の正反対、むしろちゃんとしてるから捜索願も出すの」

これは表面上、事件性を心配して捜索願を出して憔悴する善親と同じ行動でもある。
善親しか知らん世間は、この親のパフォーマンスの仕組みを見抜くことはない。

57 :名無しの心子知らず:2013/10/04(金) 21:14:15.78 ID:MENIsLUJ
発見したおじいさんがお礼に来た毒父に娘が2ヶ月潜伏した場所に案内しようとしたら
行きたがらなかったけど無理に連れて行って現実を見せたらしいよ。娘さんの居場所を
作ってあげてと言って別れたと記事で見たよ。おじいさんはガリガリ、ボロボロ餓死寸前
の女子校生を見て家庭内に問題があると直ぐに見抜いたんだろうね。
児童相談所も動いて欲しいよ。死んでもいいくらい帰りたくない家だったんでしょう。

58 :名無しの心子知らず:2013/10/04(金) 23:13:37.79 ID:I68TUEFC
毒親の捜索願パフォーマンスって
自分にかかる容疑を逸らそうとする殺人真犯人の
浅知恵行動パターンと通ずるものがあるな

59 :名無しの心子知らず:2013/10/04(金) 23:40:33.14 ID:N9e+m3PU
>>57
発見したおじいさんの毒親に対する行動に尊敬する。本当に子供が心配だった親なら場所確認に行くよね。こんなに酷い場所で我慢してたのかって。

捜索願い出して「心配しているアテクシたち」を演じれば世間を騙せると考える毒親の浅はかさといったらないね。
願わくば、馬鹿に騙されて娘さんをさらに追い詰めたりしないよう周囲が働きかけてくれるといいなと思う。

60 :名無しの心子知らず:2013/10/04(金) 23:46:19.09 ID:XsoSs0Cz
>>57
行きたがらなかったってのが表してるな。

61 :名無しの心子知らず:2013/10/05(土) 20:35:13.85 ID:1o+KLq5d
>>53
統一協会

62 :名無しの心子知らず:2013/10/06(日) 03:32:58.86 ID:CDPC+OvH
子供産んで二年後位まで、母親は正しいと思っていた
母親はいつも他人を批判的に評価したがる人で、私は母親に駄目だと思われないように必死に良い子になろうと努力した
しかし自分の子供を育てるうちに自然に母親の顔を見るのも嫌になってきた
遠方に嫁いだことだけが、自分の人生で唯一幸運だったと思うようになった
今回また子供が生まれるけど、写真を送る気持ちも起こらない

63 :名無しの心子知らず:2013/10/06(日) 12:50:25.50 ID:OQl/5miK
>>62
うちの母はあなたみたいな人だった
母親(私の祖母)に駄目だと思われないようにとにかく必死
そのために、子供も優等生に仕立て上げようとしてあの手この手、ストレス溜めては爆発してた
そのまま20年

あなたはうちの母みたいにならないといいな

64 :名無しの心子知らず:2013/10/06(日) 15:00:32.16 ID:CDPC+OvH
>>63
疲れて母親にはもう関わりたくないから疎遠にしてる
油断すると不幸が連鎖していく
幸いプライドの高い母親は自分から孫を連れて来なさいとは言わないし、
呼んでもいないのに来たりしない
親戚などにもあることないこと理由を付けて孫が来ない言い訳して体面を保っているらしい

子のない夫婦や障害児持ちを馬鹿にする最低な母親
気がつくのが遅かったけど関わりたくない

65 :名無しの心子知らず:2013/10/06(日) 15:47:18.90 ID:K5XdrPL0
娘や孫が来ない、って毒親的にダメージあるのかな?
私は10年実家に帰ってない。

うちの場合、愛玩子の姉と妹は頻繁に帰ってるのでダメージ無いだろうけど。

66 :名無しの心子知らず:2013/10/06(日) 15:58:29.15 ID:OQl/5miK
>>64
疎遠にしてるんだね、よかった
関わらないようにしないとね

うちの母親は飛行機の距離に引っ越したのに毎日のように祖母の電話を受けて
遠隔コントロール受けてた
ほんと、関わるとろくなことがないね

67 :名無しの心子知らず:2013/10/06(日) 16:01:48.01 ID:CDPC+OvH
うちの毒母にはダメージあると思う
かつて息子夫婦が孫を連れて帰って来ない親戚宅(毒母の義兄夫婦)を嬉しそうに憐れんでいたから

68 :名無しの心子知らず:2013/10/06(日) 16:04:36.86 ID:CDPC+OvH
>>66
ありがとう
今は遠くに逃げるだけで精一杯だけど、
自分の家族と心穏やかに暮らせるようになりたいです

69 :sage:2013/10/07(月) 00:21:34.98 ID:ZW2zlNkq
親に頼ったりできないから、40度の熱だしても病院で数時間点滴打ってしのいだり、
大量に炊いておいた白米にふりかけか缶詰がごはんだったり、酷いもんだった。
産後嫌な思い出が多いせいか、
誰も悪くないのに親のサポートで幸せそうな育児してる人を見るとどこかでモヤモヤしちゃう自分がなさけない。
私も親がまともだったら産後ふりかけごはん以外食べれたのかなー。

70 :名無しの心子知らず:2013/10/07(月) 00:23:54.54 ID:ZW2zlNkq
ひい、あげちゃったごめんなさい…

71 :名無しの心子知らず:2013/10/07(月) 08:51:38.56 ID:4I+XG5zB
親のせいだ親のせいだ親のせいだ と思ってる以上は
解毒への道は遠いでござる

親の援助なしで出産育児して乗り切ってる人は毒に限らずも多々いるよ
食材宅配や弁当宅配、子育てサポ等駆使すりゃなんとかなる

ふりかけご飯を食べたのは親のせいではない

72 :名無しの心子知らず:2013/10/07(月) 09:11:34.20 ID:U1c6nm/M
困ったら親を頼るって思考がもう違うな
良親持ちでも遠方に住んでたり頼らない人もいる
他人のせいにするのも頼ろうとするのも自立出来てない証拠

73 :名無しの心子知らず:2013/10/07(月) 10:37:25.52 ID:9tJPltgP
だなぁ。
上の子の時毒親って気づいてなくてうっかり里帰りして酷い目に遭ったから、あんな目に遭うくらいならふりかけご飯でいいと思っちゃうわ。
文句言いながら産後の洗濯だけはしてくれたけど2世帯住宅の掃除も3度の食事も実家住まいの兄弟の分まで作らされたし。
退院して5日で泣きながら自宅に帰ったら天国すぎて笑ったw
普通の親の元に生まれたかったって思うけど今更それ言ってもどうにもならない。
今は自分が親で自分の家族をつくってるんだから、自分の家族を全力で大事にするしかないよね。
これからは>>69が子どもの帰る場所になるんだからさ。

74 :名無しの心子知らず:2013/10/07(月) 11:29:55.65 ID:9Nr/gHr9
ノシノシ
うちもうちも。

毒実家には帰らず、一人で産前産後乗り切った。
「どうせ、一人じゃ何も出来ない癖にっ!」と毒母からは
妊娠中に何度もこういうことを言われていたので、
お願いすること頼ることを一切やめて今日に至る。

産後は素うどんばっかり食べてたw
産後一週間で自転車乗って買い出しに出かけたりして、
今考えたら結構ムリしてたんだと思うけど、実家に帰るよりずっとマシ。

旦那単身赴任だし、高熱出しても誰も頼れず
40℃の熱出しながら赤ん坊を風呂に入れたこともあるけど、
一日や二日風呂に入らんでも死なんから、本当はやめたほうがいいw

75 :名無しの心子知らず:2013/10/07(月) 12:12:20.95 ID:26ia7utQ
まあでも、ママ友の実家話を聞くと羨ましくなるのは分かるw
会話に混ざれないから専ら聞くだけだし、ボディーブローのようにじわじわくる
いやもう本当にクソだし、孫にさえ悪影響すぎたから縁切って正解だと思ってるし
後悔は一切してなくっても、やっぱり羨ましいは羨ましいよw

うちはまだ未就園なんだけど、幼稚園や小学校の運動会にジジババ参加率って
どうなんだろうと今からgkbrしている
どうしてぼくのじいじとばあばは来ないの?って言われたら何て答えようかなーとか

男児ってことで姪と比べて贔屓されてたから、けっこううちの実父のことが好きだった
2歳の頃、いきなり会わせなくした
2週間はほぼ毎日「今日はじいじのお家行く?」とか言われてたけど、子供ながらに
何かを悟ったのか、1ヶ月後にはぱったり「じいじ」って言葉を口にしなくなった
実家で同居してる姪が「じいじ」って言っても何も言わないし聞かない
4歳になってもそれは変わらなくて、子供の気遣いに申し訳なくなるときがある

76 :名無しの心子知らず:2013/10/07(月) 15:23:29.38 ID:ZW2zlNkq
>>69です。レスいっぱいいただけて嬉しい。
ずっと引きこもってたのが子供が歩けるようになったので公園にいきだしたらママ友ができてきて、
まさに>>75さんみたいに素敵な話を聞くばっかりになっていて自分も自分がってなっていた。

言ってもらったみたいにふりかけごはんにしたのは自分がダラだからだし、
実家に連絡とっても辛いだけだったw
ウジウジ妬み嫉みで嫌な気分になっちゃう時間、子供と遊べるように頑張ります。

77 :名無しの心子知らず:2013/10/07(月) 16:57:25.38 ID:1PQGBMJn
>>69
私はわかるわー
産後病気が再発したので大変だったし。
黒い気持ちは消えないわ。

でも産後旦那と二人三脚で乗り切って、凄く良かったとも思ってる。
夫婦の絆wが深まったし、旦那の家事育児参加率も高くなったし。

78 :名無しの心子知らず:2013/10/07(月) 21:09:17.38 ID:5WPV0mJy
他人と比べたら確かに普通の親持ちは羨ましい。でも産後毒親に頼るくらいなら
ふりかけご飯最高かもしれない。ふりかけうまいよ。うん。
毒親に頼ったら産後うつの10倍返しさ。恩着せの100倍返しさ。

はやくこの世からいなくなればいい。

79 :名無しの心子知らず:2013/10/08(火) 06:52:55.41 ID:rG8kxOoW
毒な父親の育児論
「母親が我慢すれば我慢するほど育児は成功する」

育児だけでなく、いろいろと奇妙な美学がある
基本は男尊女卑

80 :名無しの心子知らず:2013/10/08(火) 12:40:38.98 ID:xmlCXL4W
うちも親の手助け一切なしで夫婦で産後を乗り切った
夫婦で子育て満喫できたし、ダンナが料理もするようになったw
毒実家に里帰りとか毒を自宅に招き入れるとか絶対無理

ママ友さんが「実家最高」「ずっと実家にいたい」とか言うのを聞くと多少複雑だけど
あまりに実家依存する人もどうかと思うし
なんとかやってくしかないよね

81 :名無しの心子知らず:2013/10/08(火) 12:57:43.93 ID:yOk0Xh2f
文月メイという人の歌が感動的だと話題になってるらしいけど、
ピクリとも来なかった自分は荒みすぎなのだろうか。

でも子育てしんどいスレでもこの曲を聴いて自分の子を大事にしようってレスあったし、虐待が少しでもなくなるのならば、きっと世の中には必要な歌なのかもね。

http://m.youtube.com/watch?sns=tw&v=He3kXT3Y31Q&desktop_uri=%2Fwatch%3Fv%3DHe3kXT3Y31Q%26sns%3Dtw

82 :名無しの心子知らず:2013/10/08(火) 15:12:49.05 ID:FFMQNGPo
私もネグレクトの親で育った。
>>79の気持ち分かる。
父親はそうだった。母にも葛藤があって、放蕩な父は、結局帰って来なくなり、母は激情型で、誰かのせいにしたくて、私たち子供を攻めた。
仕事大変だったみたいだけど。親になって思うのは、邪魔者扱いされて育ったから、子供にどう接したら正解か分からない。
いつも間違ってないか自問自答してて、家事が立て込んでて、ほったらかしの時とか、子供に対して、フラストレーションを感じた時(当たってしまった時、)凄い罪悪感。。
自信がなさ過ぎて、周りの反応が気になるから、もっぱらネットだね…

83 :名無しの心子知らず:2013/10/08(火) 17:39:05.97 ID:TLraxN+/
この前、子供に『一番大事な物は、何?』って何気に聞いたら、『自分』て答えが。
親バカかもしれないけど、この子は今幸せなんだと感じて、涙出そうになった。

84 :名無しの心子知らず:2013/10/08(火) 17:46:30.17 ID:FodiXgjN
自分って子供自身のこと?
それともあなた?

85 :名無しの心子知らず:2013/10/08(火) 18:05:40.49 ID:TLraxN+/
>>84
子供自身て事です。
私は、子供の頃に自分自身が大事なんて思った事なかったので、驚きました。

86 :名無しの心子知らず:2013/10/08(火) 18:11:07.93 ID:FodiXgjN
そっかあ。それはとてもいいことだね
いいなあ自分が大事なのって

85さんは良いお母さんなんだね

87 :名無しの心子知らず:2013/10/09(水) 22:19:30.85 ID:YW7yQ0Wy
毒親と絶縁して、脅迫とか暴力とか警察沙汰とは無縁の生活をするようになって、
日常生活ってこんなに平穏で平和なのかと拍子抜けしてる。
これまで、いつか親に殺されるかもしれないって怯えながら生きてたのにな。
ボコボコに殴られたり刃物突きつけられたり部屋を滅茶苦茶にされたりとかした。
誰にも追い詰められない生活ってこんなに幸せなんだね。

88 :名無しの心子知らず:2013/10/09(水) 22:53:27.13 ID:XcCeRQPT
>>87
わかるー
自分も15年前に親と離れた時は、こんなに安心して暮らせるものなのかと驚いた

89 :名無しの心子知らず:2013/10/10(木) 09:14:15.25 ID:hvESdxUT
カウンセリング受けたことある人に質問です。
毒親との付き合いをカウンセラーの方はどういう風に言っていますか?
私は関わることはおすすめできない、と言われました。

90 :名無しの心子知らず:2013/10/10(木) 09:54:37.61 ID:gLi0wn31
カウンセリングの手法にもよると思う
自分は分析的療法なので、いいとも悪いとも言われずあくまで私がする「決断」
傾聴が主の対面も1年半くらいしたけど、主体は私でカウンセラーが自分の意見を
言うことは絶対になかったよ
半絶縁状態だけど、「あなたがそうやって距離を置こうとしても、親御さんは何らかの
形で間接的に関わって来るんですね」「あなたの中にある親御さんの言葉が消えて
いくといいですね」っていう風に、距離を置いていることに肯定的に言われてる
多分、絶縁しないで関わっているままでも否定的に言われることもないと思う
今の分析的療法はその時思いだした感情やぐちゃぐちゃに絡まった思考を一緒に整理
してもらうって感じ

主治医もそうで、毒親との関わりについて「こうすべき」と意見されたことはない
私の症状や現状を否定することもなくて、ただ寄り添うようような言葉がけだけかな

91 :名無しの心子知らず:2013/10/10(木) 17:10:27.52 ID:ofdpAbYk
自分を責めたり自信が持てない理由は、物心付いたときから見てた両親の壮絶な喧嘩や借金取りから身を隠す親を見てたから
と思ってたがもう一つ気が付いた。
私がやる事にいちいちさらっと揚げ足取ること。
それがなんだと言われるかもしれないが、事あるごとに揚げ足取られると私がいけなかったのか?駄目だったのか?とどんどん自信をなくしていく。
また悪気なくさらっと言うのがたち悪い。
何か誉められたとか認められた記憶もなくて、笑ってけなされたような記憶しかない。
反面教師として、自分の子供にはそんな接し方はしないようにする。

92 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 00:26:43.82 ID:rBJwwn+0
>>91
自信が持てないのはけなされてきたからっていうのよくわかる。
私は姉に、私の選ぶもの、やることなすことすべてダサいとけなされてきた。かといって姉と同じものを選んだら、真似するなって怒られる。結局、何を選んでも否定される。
親は全く無関心なので、私の選択原理は「姉にどう思われるか」になってしまった。そして、「何を選んでもダメなんだ」という精神も染みついてしまった。

93 :92:2013/10/11(金) 00:29:05.68 ID:rBJwwn+0
続き

最近になって、自分の好きなものを選ぶのが正しいって頭では理解するようになったんだけど、実際に行動に移すのが難しい。
買い物のたびに泣きそうな気持ちになるし、自分の好きなものを人に知られることに恐怖や恥ずかしさを感じてしまう。
美容院行っても、本当にしたい髪型が恥ずかしくてリクエストできない。

子どもには、お洋服などの選択は自分でさせ、物事の感じ方もありのままをきちんと肯定し、自信を持たせるようにしている。

94 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 06:58:37.19 ID:WnHeokoN
>>93
なんかすごく同じで泣けた…。
分かるよ分かる。
恥という感覚が常につきまとう。
本当に子供にだけはこんな思いさせたくないよ。

95 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 09:06:05.05 ID:wX9+CQ+L
お腹の子が可愛くってしょうがない。
でもお腹の子を可愛いと思えば思うほど、何で自分の親は子供を虐待なんかできたんだろうと思う。
私はこの子を痣ができるまで殴ったり、毎日罵詈雑言を浴びせたり、育児放棄して施設に預けたりなんか絶対にできない。

そうしたくなるほど私は可愛くない、いらない子供だったんだなと思うと、
こんな思いをさせるくらいなら産まないでほしかったと一瞬思うんだけど、
でも産まれてなかったら大事な夫にも可愛い赤ちゃんにも会えなかったんだと思うとなんか複雑。

96 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 09:09:13.96 ID:a40mWa/c
>>95
1歳ころまでは可愛くて可愛くて
でも自我が芽生えてくるようになると…
連鎖は断ち切れないんだよな
苦しい

97 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 09:19:29.89 ID:wX9+CQ+L
>>96
虐待の連鎖も怖いです。
まだ生まれてないから可愛いばっかりだけど、
生まれてきたらいつか子供に負の感情をぶつけてしまうんじゃないかと思ってしまう。

親はデキ婚で、私が生まれてきたせいで人生狂ってしまったから虐待するようになったという背景があるから、
私はちゃんと大事な人と望んで子供を作ったので虐待する理由はないんだけれど、
虐待された子供は何も理由がなくてもやっぱり自分の子供を虐待したくなってしまうのかな…。

一度はカウンセリングとか受けたほうがいいのかなあ。

98 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 09:49:53.01 ID:N9tASQKo
毒親の、その育ちについて疑問持ったことは無いの?
「オレンジランドセル」の旦那の、被虐待児が加害親にマルッと裏返る過程を
読んでみたら、毒親の謎の手がかりつかめると思うよ

99 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 09:53:16.83 ID:fe++JrtM
自分は「育てられたようにしか育てられない」を痛感してカウンセリング受けてるクチ
毒親を否定して、毒親の子育てを否定して、毒親から育てられた自分も否定してる
でも、ママ友やママ友のお母さんを見たり話を聞いたりしても、この人もこうやって育てられ
たんだな〜って思うことも多かったから余計に

結構無意識でやっちゃって、後からこれって小さいときにされてイヤだったじゃんって気づく
理想の母親像がないから、他人の意見にも左右されやすかったりするし
自分の子供への育児に対しての承認欲求が普通より高まっちゃうことが多いとも思うし、
子供を理想の自己への実現の道具にしそうとも思ってしまう
そうすると自己嫌悪が酷くなっちゃって落ち込む

100 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 11:20:40.99 ID:fqykCQu+
>>95
うちの親は、私のことお腹の中にいる間と赤ちゃんの時はめちゃめちゃ可愛がってたらしいよ
妹が生まれるまでは、だけど

連鎖どうだろうね
私も昔は夫に対する怒り方が毒母にそっくりでぞっとすることがあったんだけど
解毒のための勉強続けて、今はそんなこともほぼなくなった
もちろん、こどもが成人するまでわからないけども

101 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 11:31:57.45 ID:EKWzheqs
>>98
オレンジランドセル知らなかったのでググって読んでみた。
凄く良いお母さんだ。まともな家庭に育つとこうなるの?
旦那の方が近い立場だからのせいか、子の希望を叶える度
『叶えて貰えなかった希望を叶えてやらなきゃ。叶えた自分偉い』とか思ってるわ。
当たり前に出来る様に、当たり前だと思えるようにならないとダメだね。

102 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 11:32:41.27 ID:EKWzheqs
ご免!sageてなかったorz

103 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 11:40:14.04 ID:N9tASQKo
それは、連鎖とめた自分偉い!って思っていいんだよ。

だって毒親は気づかずに呑まれて溺れちゃったのに、自分は連鎖に気づいた。
その分だけ大人の態度が自分に備わったわけだしスゴイよ自分!よく分かってる!って
本来の「普通に持ってていい自己愛」が、手元に戻ってきただけだよ。

奢ってる自惚れてるのでは?と思うのは「お前なんて大した存在じゃないよwwww」って
毒親が引きずり落とそうとする決まり文句なんだから、アーアーキコエナイしちゃえ!

104 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 12:09:32.46 ID:Lb2uf3jU
オレンジランドセル読んできた。
深いね…旦那さんも可哀想に思った。
親から盛られる毒って、数十年一日も欠かさずじわじわ…だから、全身に沁み渡ってるんだろうな。
我が子には同じ思いをさせたくない!って頑張るこのスレの人達は本当偉いよ。
一緒に頑張りたい!

ところで、ランドセル読んでたらクリスマスプレゼントの下りがあったけど、子どもの頃何貰ったか憶えてないんだ。
というか毒親といた頃の記憶がほとんど無い。
これって辛い記憶だから脳が忘れさせてるの?
それとも何か障害なんだろうか。

105 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 12:27:15.50 ID:fe++JrtM
私もオレンジランドセル知らなかったから読んできた。すごく怖いねこれ。
このお母さんは何が我が儘で何がそうじゃないかハッキリ言えたけど、やっぱり自分も
今でも分からなくなることがあるなぁ。イヤイヤ期なんて本当に分からなくなった。

自分がこうされなかったから子供にはやってあげたいって思ってあれこれしすぎるのも、
甘やかしや過干渉になりそうで怖いって思うことがある。
甘えさせるのと、甘やかしと、過干渉と、尊重とがイマイチよく分からない。

106 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 12:41:03.47 ID:EKWzheqs
>>103
有り難う、泣けた。アーアーキコエナイする!自分偉い!w

>>105
>甘えさせるのと、甘やかしと、過干渉と、尊重とがイマイチよく分からない。
ナカーマ。 バランスが本当に分からない…。 
甘やかし過ぎてるか?と、時々厳しくしてみたり…確固たる基準が自分の中に無いので
混乱させてるかも知れないとか、色々考える。

107 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 13:07:39.15 ID:G3bVLqyA
>>99
わかるわ。

カウンセリング、私も勧められてるのだけどいこうか迷ってる。
行ってよかった?
子供を産んでから、嫌と言うほど過去と向き合ってきて、もう忘れたくて。

108 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 13:41:01.18 ID:Pw6SLGpy
>>105
>>105
>甘えさせるのと、甘やかしと、過干渉と、尊重とがイマイチよく分からない。
私も。
ブレない軸みたいなものが自分にないから、端から見たら気分で怒ったり甘やかしたりしてると思われてるんだろうなぁ。

オレンジランドセルの旦那がうちの毒母とそっくりだなーと思いながら読んでて、姑と子供時代の旦那のエピに戦慄した。
まさに毒母と毒祖母と私の関係そのまま。
というか姑がまんま毒祖母と同じ人種。
母や祖母は私を育てながらこんなふうに思ってたのかね…

109 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 13:42:00.29 ID:Pw6SLGpy
何故か安価が二重になってる…スマソ

110 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 13:43:58.24 ID:P5PS14ms
3歳の娘が失敗を怖がるようになった
パズルとかしてても私の顔色を見る
間違えて怒ったことなんてないけど、私の雰囲気が怖いのかな
自分の母親みたいにヒステリックに怒ったりしないよう気をつけてきたけど
それが不自然すぎて、娘には怖かったのかな
どうしたらいいのかわからない

111 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 15:51:20.13 ID:fqykCQu+
>>110
怒らなくても、褒め方がおかしいと失敗を恐れるようになるらしいよ

〜できてすごいわね!みたいにできたことばっかりほめるとか、いい子で偉いわねとか
できたことがすごいんじゃなくて、がんばったことや過程をほめた方がいいらしい
(一生懸命練習してすごいね!がんばりやさんだね!とか)

112 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 15:59:06.69 ID:fqykCQu+
オレンジランドセル、読んだことあったけど、改めて読んだ
父親がちょっとうちの親に似てた

自分が許されなかったことをしてるのが許せないってよくあることではあるよね
部活とかでも、自分が後輩時代に押し付けられたルールを、自分の後輩に押し付けるとか

何にも考えてないとダメだけど、そういう自分を分析して、もしそんな感情が出ても
理性できちんとコントロールしていかなきゃいけないんだろうな

うちの実家では、おねだりとかできる空気じゃなかったから、店とかで親に
「いいじゃん!買ってよ〜!お願いー!なにさ、ママのケチ!ケチばばあ!」
とか言ってるわがままそうな女の子はムカついちゃうな

ダンナに「どうしよう、あの子ムカつく。うちの子があんなんしたらキレるわ。毒の連鎖だわ」
と相談したら、「いや、あれは普通の人でもムカつくから」と言われた
その辺の、ムカつきが正当かどうかは、まとも家庭育ちのダンナに判別してもらうしかないのかな

113 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 16:02:34.87 ID:fqykCQu+
ステマじゃないけど、パピーいしがみさんの「幸せなお母さんになるための子育て」メルマガいいよ
バックナンバーもHPで読めるのでおすすめ
毒親育ちの自分には特に、すごく勉強になることが多い

114 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 16:09:34.66 ID:G3bVLqyA
>>111
なるほど!
110さんじゃないけど目からうろこが落ちた。
うちの子も110さんのお子さんと同じく失敗が怖い子。
確かにそういう褒め方してたかも。

でも生まれつきの部分もあると思うので110さんは気にしないで欲しい。
失敗が怖い子は、失敗しない為にちゃんと用心するから
上手く導けば良いんだし。
私も試行錯誤だけど。

115 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 17:04:01.30 ID:fqykCQu+
>>114
お役に立ったならよかった
上に書いたパピーさんのメルマガの受け売りなんだけど

確かに生まれつきもあるよね
用心深いことは、それはそれで良いことだし
でも、親の顔色を見るのは、声のかけ方変えた方がいいのかなかという気がする

116 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 19:29:33.08 ID:fe++JrtM
>>107
行って良かったか悪かったかは、カウンセラーとの相性が大きく左右すると思う。
カウンセリングの手法も、信頼できるメンクリの医者と相談したりした方がいいと思うし、
カウンセラーも手法もやっぱり合わないと相当辛いと思う。

そんな自分は>>90でもあるんだけど、忘れてた(と思ってたけど、フタして鍵かけて鎖で
ぐるぐる巻いて、心の奥底に沈めて見ないようにしてた)ことを思い出すから、相当辛く
なることがある。
鮮明な記憶がなくても、その時の感情や精神状態、身体的な状まで思い出すから、
安定剤も弱いのから強いのまで併用してるし。

ただ育児して思い出して辛いなら、カウンセリングで辛かったことを思い出すのも同じかな
って思ったし、同じ辛いならまともな人間になりたいし、カウンセリングの方が子供に八つ
当たらないで済むかな。
自分は薬物治療しても治らなかったから、カウンセリングは行ってよかったと思ってる。

117 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 21:14:46.73 ID:P5PS14ms
>>111-115
110です。レスありがとうございます。
確かに、結果ばかり誉めていたかもしれません。
上手だね!すごいね!
これさえちゃんと伝えていたら、子供に自信をもたせられると思っていました。
でも、結果だけでなく、親には全てを認められたいですよね。
誉め方などこれからもっと考えて変えていこうと思います。
親の顔色なんて気にしないで、のびのび育ってほしいと願っているのにうまくいかないなぁ…

118 :名無しの心子知らず:2013/10/11(金) 21:57:32.67 ID:N9tASQKo
的確に褒めよう、導こう、とすると却って空回りする自分なので、
子供が作業に熱中しているときは、こっちは静かに見るだけにしておいて、
子がこっちをちら見してきた時とか、気配が「こっちに戻ってきた」ようなときに
選手にインタビューする気分で合いの手入れてるよ。

どうやってどんなのしたら、こういう風になったの?
綺麗な色になったね、もっとやりたい?絵の具出す?(色水混ぜ遊び

親が想定した「これが世間に褒められそうな基準」と先回り、これをやらないように。

あなたが世間から指差されないように、指差され笑われる子を母として見てらんない
だから欠損部分を見たら即座にお手入れします、って母の愛()で滴るほどだったから。

多少フチが欠けてても、バケツとして十分使えるのなら、世間はそれで平気なんだよ。
母親の思う理想人間を、たかだか子供が立派に体現できるかってーの!
しかも母親はその年齢分先輩なんだから、母親越えをその子供が出来るかっての!
生き生きと「私楽しんでる」って自分の実感が無く、最近それに目覚めたところだよ。

119 :名無しの心子知らず:2013/10/12(土) 06:20:13.04 ID:j3hfuq1y
>>110さんじゃないけど、
選手インタビュー、いいね。
毒親から否定、拒否されてばかりでいまいち褒め方がわからなかったけど
インタビューなら私もできる。
ありがとう。

120 :名無しの心子知らず:2013/10/12(土) 09:49:05.75 ID:sfxWPZDy
>>117
お子さんがのびのびしてるかなんて、お子さん自身にしかわからないよ。
うちの子も顔色伺うタイプだけど、集団行動が良くできるって褒められる。
空気読む、って世の中で生きて行く上で一番必要な能力だし。
うちの子は、多分顔色伺って人に気を遣ってる部分も、本人なりに頑張ってやってるので、
その部分も否定したくないと思ってる。

121 :名無しの心子知らず:2013/10/12(土) 13:22:24.51 ID:8nhXxq8F
空気読むのと親の顔色伺うのは別だと思うけどな
親である>>117さんが気になるくらいだから、かなりチラッチラしてるのかもだし
もちろん、気に病みすぎなくても大丈夫だけど

122 :名無しの心子知らず:2013/10/12(土) 23:15:48.68 ID:oyJapv1p
ソープで働いて家を買え、と母親に言われた。
小学生のころはチンピラのような父親が、いつでも嫁にくれてやらぁ、と仲間のチンピラにニヤニヤしながら言っていた。
お陰で、貞操観念なんて全く知らないバカな青春を送っちゃったけどさ。
子供には、そんなこと絶対言わないって決めている。

123 :名無しの心子知らず:2013/10/12(土) 23:20:26.87 ID:fnZR19+6
>>122
あー、うちは両親が離婚して母に引き取られたんだけど、
父と連絡を取っただけで「この売女!」って罵られたよ。小学生だか中学生の頃。
子供にそんな下劣な言葉をかけるような親には絶対になりたくないよね…。

124 :名無しの心子知らず:2013/10/12(土) 23:57:56.65 ID:qc9GOqCn
高校の頃、毒親の夫婦喧嘩に割って入った伯父に、その日たまたまブルーのマニキュアしてただけで売女言われたっけ
毒父とクソ伯父で毒母を責めてて、毒母の見方として私がいた
毒父は、クソ伯父にそんなこと言われて説教されてる私を見て「伯父さんのいう通りだ」って言ってるし、母は自分のことばっかりで
私のことなんて気にしちゃいないしで最悪だったなー
クソ伯父はその後も何かにつけ私に人格否定系の言葉を言ってきて、法事の時なんてトイレで泣きながら安定剤大量服用してたっけ
もう二度とあのクソジジイの気持ち悪い顔見たくない

125 :名無しの心子知らず:2013/10/13(日) 08:22:35.61 ID:+Q70XfxC
自分らの娘を売女呼ばわりする毒多すぎて笑うしかないわー
私も母と大叔母に言われた>売女
理由はキャミワンピとインナーにロンTとデニムスキニーという服装だったから
当時流行った組み合わせなんだけど、商売女の格好だ、この売女!と
思春期だったからショックすぎてキャミワンピ捨てた
でも大人になって、普通のセクシーでも何でもないキャミワンピにTシャツインナー、ボトムもちゃんとロングはいてて売春婦特有の格好って聞いたことないんだよなぁと思う
私が無知なだけなのか調べてもよく分からないんだよね
でも着物を花魁風に着てるみたいにあからさまな売春婦の格好でもないだろうに、あんな言い方されたのがショックで元々嫌いだった2人が更に嫌いになった
どんな理由であれ、私だったら自分の娘に売女とか口が裂けても言えない

126 :名無しの心子知らず:2013/10/13(日) 12:37:27.87 ID:FJPugTcs
みんな同じようなこと言われてるのねw
うちもだよー
うちはスカートは禁止だった。
娼婦みたいでダメらしいw
髪型も口出しされて、なぜか尻まで伸ばした髪をポニーテールにすることを強要された。
「少年剣士」みたいで好きなんだって。
女子高生がそんな髪型だよ?
狂ってると思う。
言ったとおりにしないと「捨てる」って言われたので仕方なく。

127 :名無しの心子知らず:2013/10/13(日) 13:11:43.00 ID:vkSi+AnM
白雪姫と同じよ
元々は継母ではなく実母が美しく育っていく娘に対して嫉妬して…な話

娘が女性になっていくのが許せないんだよな毒は
そして娘が幸せになることも喜べない

盛りの付いた雌猫とかもよく言われたわw

>>125
昔の人間からすりゃ胸元の開いたキャミワンピなんて
シュミーズ()な感覚だよ

128 :名無しの心子知らず:2013/10/13(日) 13:52:39.51 ID:56TQMqnA
娘が幸せになるのが許せないって本当にその通りの人だったなー。
私はこんなに不幸なのにあんたが幸せになるなんて絶対にダメ!
ちょっとでも幸せになりそうだったらすぐに引きずり下ろしてやる!って感じ。

私は中学の時点で親元から離れてたんだけど、
高校にも大学にも奨学金の事務局にも私を退学させるように嫌がらせの電話かけてた。
私が入ってた保険会社にも連日の脅迫電話。
それで保険会社から悪質だって判断されて刑事裁判起こされてた。

もう縁切りしちゃって飛行機の距離にいるから今何してるのか、生きてるのかどうかも知らないけど。

129 :名無しの心子知らず:2013/10/13(日) 18:26:58.11 ID:sKnW/v0H
クリスマスプレゼントかぁ
毒母は料理はなんとか奮発してたけど
プレゼントは叔母がクリスマスバージョンのメリーのおっきい板チョコを
高校卒業まで毎年くれてた
毒母は
叔母がくれるからいいでしょ?なんで欲しがるの?
私はもらったことないのに!
低学年の頃は毒母がチョコ見て私も欲しい!って叔母にねだってた
今振り返るとそうとうおかしい
死ぬまでこんな感じの人だった

130 :名無しの心子知らず:2013/10/14(月) 07:52:28.73 ID:2gL8vV3E
今妊娠後期なんだけど、両親に会うとぐったり。
妊娠してもし無くても、私の扱いは変わらない。
もう嫌だうんざりだ!!!

131 :名無しの心子知らず:2013/10/14(月) 11:04:55.23 ID:mY+pkElm
>>130
何とか毒親と会わない様に出来ないかな?
母体の精神状態がそれだと、凄く赤さんに悪そうです。
何より赤さんが大事だから、毒親を拒絶できる様に強くなれます様に。

132 :名無しの心子知らず:2013/10/14(月) 21:51:09.54 ID:2gL8vV3E
>>131
ありがとう。絶縁出来たら万々歳なんだけどね。
絶縁する決定打が無いんだ。ジワジワ毒して行く系の親なので。
でも帰省の回数を年に二回まで減らしはしたんだ。

妊婦になったから少しは、、、なんて思ったけど完全に幻想だわ。
期待したって裏切られるのに、期待してる。
里帰りも辞めにしたい。ファミサポ登録したり、やる事やっておく。
大変だから帰って来いとか言うけど、1番大変なのはあんた達だわ。

133 :名無しの心子知らず:2013/10/14(月) 23:07:00.81 ID:q/7Wu8M/
母親が腕を骨折したので仕方なく洗い物やら野菜を刻んだりしに行っていた
(徒歩30秒の超近所)
5ヶ月になる子の世話と激務の旦那の世話でヘトヘトだけど
他に母を世話する人はいないので私がやるしかない

今日、母に「アンタ暇なんだし」と言われた
暇じゃないと言ったら「育児なんかなによ、暇よヒマ!」と…
39歳と高齢、睡眠時間が3時間の時もあり、とてもしんどい
「寝る時間だってあまり無いんだよ、二度と言わないで」
と言って帰ってきた
家で泣いた
出産後初めて泣いた

134 :名無しの心子知らず:2013/10/15(火) 00:27:23.31 ID:LENpJClc
>>132
次は年一回にしよう

135 :名無しの心子知らず:2013/10/15(火) 00:30:35.61 ID:d+wz+Or5
>>133
お疲れさま。
毒親ってほんと人の気持ち考えてないよね。
こっちの状況も頑張りも全く見ずにあっさり全否定してくる。
うちの毒もそうなんだ。指摘しても、大袈裟なww って感じでニヤニヤされるだけ。
自分だと怒り狂うくせにね。ほんと、どうしようもない。
133さんが今日だけでもゆっくり眠れますように。。

136 :名無しの心子知らず:2013/10/15(火) 00:38:48.00 ID:LENpJClc
>>133
市とかのヘルパー頼んだら?
シルバー人材とか
他人を家の中に入れたくないとか毒が言っても知ったことじゃないよ
133さん、育児家事も大変なのに、無理して育児鬱になっちゃったら大変だし

137 :名無しの心子知らず:2013/10/15(火) 00:39:38.43 ID:LENpJClc
>>133
ヘルパーは毒母の家事補助のことね

138 :133:2013/10/15(火) 05:31:26.18 ID:Om0BcKWC
レスありがとうございます
ゴミ屋敷の為、誰か来ても鍵を開けないので他人は家に入れません
>>133さんの言う様に知ったこっちゃないとやりたい所ですが
ヘルパーさんを門前払いにして迷惑をかけるだけになってしまいます

これからまた1日、どうにか頑張ります
今日は缶と鍋類のゴミの日なので実家のゴミをドーンと捨てて来ます
(毎日目の当たりにするのが気持ち悪くて片付け中なんです)

今はどら焼き食べながら息子の寝顔見て気分が良いです
どうもありがとう

139 :133:2013/10/15(火) 05:33:16.67 ID:Om0BcKWC
分かってくれる人が居るって嬉しいものですね

140 :名無しの心子知らず:2013/10/15(火) 07:04:13.48 ID:loO43vyt
>>138
ヘルパーやってるけど、門前払いなんて当たり前だし気にしなくて良いんだよ。
そこら辺はプロだから、なんとかやる。
ヘルパー入れるいい機会にしたらどうかな?

141 :名無しの心子知らず:2013/10/15(火) 10:27:59.14 ID:LENpJClc
>>138
いや、もうがんばるのやめた方がいいよ
あなたは出産、毒は骨折、この機会に関わり方を見直した方がいいと思うけどな
うちの毒母はあなたみたいに毒祖母(実母)の女中やってたけど、40年女中やって後悔してるよ

142 :名無しの心子知らず:2013/10/15(火) 12:32:07.62 ID:smLZzQLD
>>138うちも実家はゴミ屋敷だし毒が似た性格してる。
私も子を背負ってゴミ屋敷の掃除して、大量のゴミを袋詰め、ヒモで縛ってゴミ置き場に運んだり
したことあります。
お母さん、真摯に育児をしたことがないから、実際5ヶ月の赤ちゃんがいた38年前は
実際ヒマだったんだろうね。
共感能力なんかあるわけないし、頭も心も混乱してるから(発達障害か認知症?)ゴミ屋敷をつくるんだろうし。

子が病気や怪我をして「かわいそう」な存在になると面白くない顔するくせに
自分が弱るとこの世で一番かわいそうな存在ぶるよね。

143 :名無しの心子知らず:2013/10/15(火) 13:35:08.15 ID:LENpJClc
ゴミ屋敷はADHDのせいだと思うけど、そこで娘が掃除するから変わらないんじゃない?
サイマーと同じで、誰かが肩代わりしてくれて楽を覚えたら繰り返す

門前払いというなら、ヘルパーさんがくる日にあなたが行ってドア開ければいいよ
女中生活はほんとおすすめしない
しかし、徒歩30秒のところに住んでるって、引っ越せないのかな

144 :名無しの心子知らず:2013/10/15(火) 13:37:32.21 ID:LENpJClc
>>133
>他に母を世話する人はいないので私がやるしかない

このセリフが万年女中生活のうちの毒母にそっくりなんだよね
まだ母親の支配下にあるのかな?
早く抜けられるといいね

145 :名無しの心子知らず:2013/10/15(火) 18:47:39.24 ID:5Hsfpeat
皆さんに同意。
もう頑張らないで、赤さんに集中してあげて。
自分の為には中々断ち切れなくても、赤さんの為なんだ!って思って。
徒歩30秒とは云え、その間に赤さんはどうしてるの?
ゴミ屋敷に連れて?置き去り?預けて?
どれでも毒親のために赤さんが犠牲になってるよ。

146 :名無しの心子知らず:2013/10/15(火) 19:11:11.54 ID:dnHJypaV
主体のない罪悪感から意識して離れる、大変なのよね…
私の場合、浸透毒母&その毒が『環境』だった子供時代。
小学生の長女に向かって、母がパートから帰る前に家を整えとけ、と。
もちろん、効率のいい家事手抜きの仕方なんて、備わってるわけがないから

やらない→あんたはなんで人のことを思いやれないの?と疲労母が爆発
やる→帰宅即、レーダーサーチして、手落ちがあれば「やっぱり私でないと駄目なのね!」

そんな抑圧環境におかれていたので、それら圧力への反対信念を自分で組み立てる。
「私は、未熟な相手に攻撃かけたりしない!」
「反論不可で追い込まれる体験は、すごくすごく辛い」
「そういう行為をしないことを、私は自分に誓う。私は気分で八つ当たりしない!」

だもんで、大人になって毒母は幼児が思っていた聖母じゃなくて、ただの凡人と理解して
人として未熟なまま形だけ母になっちゃったんだな〜、と理解してからが、葛藤のスタート。

自分が加虐された体験からの、自分が掲げた理想だから、自分からそれを破れない。
母と同じに堕ちたくない、だって母は未熟者だから、未熟者は責めてはならないルール
もうね、自分のためと自分に言い聞かせるだけでパワー使う。

147 :133:2013/10/15(火) 23:12:47.71 ID:Om0BcKWC
皆さん有難うございます
台風のせいもあるのか頭痛と目が揺れて、あまり字が読めませんでした

実家に行くときは子をおんぶする時とバンボを持って行って座らせてます
(床に置きたくない)
ヘルパーの件、だまし討ちみたいに家に押し入るのは避けたいです
私が仮病を使って、暫く手伝いに行かない様にします
片手じゃ不便だからヘルパーが必要だと思わせる事にしました

上手くいくかは分かりませんが
まずはここから

文が上手く書けませんごめんなさい

148 :名無しの心子知らず:2013/10/16(水) 12:43:36.32 ID:845STO+q
>>147
仮病ねえ
まあ、147さんがいいならいいけど
暫くってどのくらい?三ヶ月?
毒母に「あんたの病気はどうせ仮病でかさょpgr」されるようになりそうだけどなあ

149 :名無しの心子知らず:2013/10/16(水) 14:46:53.78 ID:Ue/GwlO0
>>147
あなたの状況を判断するのはあなたであって、毒母ではないよ。
きっぱり「しんどいからムリ。ヘルパー頼んだら?」って言いなよ。
仮に毒母がヘルパー頼まず困ったって、それは毒母の選択で、あなたは関係ないよ。
お子さんのためにも、がんばって支配から抜け出して!

150 :名無しの心子知らず:2013/10/16(水) 15:54:49.98 ID:/oJdX+DN
どうしよ
やっと最近毒親への気持ちの整理と言うか付き合い方がわかってきたつもりだったんだけど、兄嫁にもう実家に来ないで欲しいって言われたよ
兄嫁の子に障害があるから、うちの子連れてくと比較したりされたりして辛いから来ないで欲しいって
兄嫁の気持ちもわかるけど
もうずっと帰れないのかと思うと辛くなってきた
私には酷い毒親だったけど子供には良いジジババしてくれてたから
動揺してしまっています
板違いの内容だったらすみません

151 :名無しの心子知らず:2013/10/16(水) 16:00:42.64 ID:mN1bRTd0
>>150
兄嫁さん、毒姑に障害児じゃあいろいろキツイのは分かるが
小姑のあなたに向かって「実家に来るな」なんて
これ相当毒姑に精神やられてるな

152 :名無しの心子知らず:2013/10/16(水) 16:04:31.12 ID:cpYnySYW
親=家、じゃないと発想を変えてみたらどうだろう。
目的は親に孫を会わせることであって、実家で会わなきゃ駄目ってこたあない。

兄嫁もまた、自分の子供が障害ってことで「至らない嫁」って自己攻撃のうえ
さらに健常な児童を目の当たりにするプレッシャーにこれ以上耐えられないのかも。
いっぱいいっぱいなんだね、いずれ自縄自縛から兄嫁が解放されますよう、と
遠くからそっと見守ることにして、ジジババ交流は実家外で、と割り切ったら。

153 :名無しの心子知らず:2013/10/16(水) 17:37:03.53 ID:845STO+q
>>150
>私には酷い毒親だったけど子供には良いジジババしてくれてたから

孫が大きくなってきたら、そのうち孫にも毒噴出するパターンでしょ
そういう報告いっぱいあったし
仮に孫には良いジジババでも、150さんが毒と接触することで、間接的に子にも毒がいくよ
いい機会だから毒親と疎遠にした方がいいよ

「孫には良いジジババ」と「毒も年をとって丸くなった」は絶対に信じない

154 :名無しの心子知らず:2013/10/16(水) 17:39:55.77 ID:845STO+q
ちなみに、うちの毒祖父母も孫にはいいジジババだった
小学校低学年くらいまでは
でも、段々毒祖父母だということに気づいてきて、裏切られた気持ちで人間不信になりかけた
下手に子供を毒祖父母に接触させると、後で子供が気づいた時に傷つくよ

155 :名無しの心子知らず:2013/10/16(水) 17:49:13.89 ID:cpYnySYW
毒は、自己意思をまだ見せない幼児には甘いんだよ。

子供なりの意見・見識を持ち始めると、牙を剥いて調教にかかる。
親を超えていかれ、飛び立たれていくのが嫌でたまらないから、そうする。
いつまでも、こっちの手元で、俺の目線より下で這い蹲ってろ。これが毒。

156 :名無しの心子知らず:2013/10/16(水) 18:10:59.37 ID:845STO+q
だよね

157 :名無しの心子知らず:2013/10/16(水) 18:33:56.62 ID:YFEGcpZD
150です。みなさんレスありがとう!
一人でウジウジ悩んでないでここで話聞いてもらってよかった
まとめてレスですみません

毒祖母が兄嫁に嫌味を言っていたようです
80過ぎても腹の中真っ黒なんだなって思ったらゾッとしました

実家以外で会うと何故か母が「許してもらえた」って勝手に思い込んで
また私に依存が始まるので実家以外では会いたくないんです
何故そう思うのかはわかりませんが依存されるのはもう二度と嫌だ〜

158 :名無しの心子知らず:2013/10/16(水) 18:36:04.34 ID:YFEGcpZD
母が「私変わったの!見て欲しいの!」ってつい最近言ってましたw
フーンで流したけどそれで良かったんだね
今はまだ幼稚園児ですが、牙を剥かれる前に疎遠度アップしといたほうがいいかな
なんかもう会わないのもアリだなって思ってきたぞ!
元気出た!みんなありがとう!

159 :名無しの心子知らず:2013/10/16(水) 21:10:59.08 ID:QKwxI02g
>>157
折角、兄嫁さんが「来るな」と言ってくれたんだから、行かないで済むって思おう。
とても良い兄嫁さんだ。兄嫁さんも幸せになれます様に。

160 :名無しの心子知らず:2013/10/16(水) 22:12:45.48 ID:845STO+q
>>158
>母が「私変わったの!見て欲しいの!」ってつい最近言ってましたw

また依存したくてたまらない感じだね
化けの皮はすぐ剥がれると思うよ
疎遠にするのがいいよ

161 :名無しの心子知らず:2013/10/16(水) 23:47:31.85 ID:jAL0oCV7
離婚経験者に相談すると離婚を勧められるように
絶縁経験者に相談しても答えは決まってるような

162 :名無しの心子知らず:2013/10/17(木) 06:12:38.24 ID:ru41CpC+
実母は里帰りしないのは世間体が悪いと不満げたったが、
実家はNICUありの総合病院が遠いので、ハイリスクの私は里帰りしないことにしていた
世間体を気にした実母が産前産後に手伝いに来ることになった
帝王切開で二人産んだ実母は、私が帝王切開で出産後、
「帝王切開楽でしょ?退院後すぐに家事もできるし」
と言って自分が孫を抱いた写真を取ったらさっさと実家へ帰って行った
私の退院前に・・・
実母ながら嫌な人だ

163 :名無しの心子知らず:2013/10/17(木) 08:43:40.10 ID:rCHRGnJ7
>>162
>自分が孫を抱いた写真を取ったらさっさと実家へ帰って行った
自分が行った証拠写真か…。
まあ、帰ってくれて良かったじゃない。居られたらずっと嫌な思いしたよ。

164 :名無しの心子知らず:2013/10/17(木) 10:51:37.87 ID:0+UilpXT
自分の家族が本当に嫌だ。

なんでこんな変な家庭で育ったの私は。
子供には普通の家庭で育って欲しいけど、
普通が分からないので、子供の愛し方が分からない。

抱きしめたりするの?キスするの?どうすればいいの?

165 :名無しの心子知らず:2013/10/17(木) 11:02:54.45 ID:d/qjE+7q
>>164
> 抱きしめたりするの?キスするの?
うん、いいんじゃない?

子どもへの、というより親すら信用できない境遇ゆえ、
他人が自分によくしてくれるという状況が居心地悪い。
人は常に自分をおとしめて無視して罵倒するのがあたりまえみたいな。
思い込みなんだろうけど、人に軽く扱われると「やっぱりね」て強化される。

166 :名無しの心子知らず:2013/10/17(木) 13:11:47.00 ID:OZ8qEwlY
簡単な判別法

自分の誕生日に特別に高いケーキを自分で買っておいしく食べる

これを、惨めだ、そこまでするなら何もしなくていい、と感じてしまう場合
自分自身の価値を、他人からの承認に「依存」している状態ってことです
他人におめでとー!と保証がこないと、自分で自分を甘やかすことに安心できない

一人暮らしの人が「昨日、いい肉買って焼いて食べたんだよ」ってあなたが聞いたら
それってなんだかイイ話になるし。感情が自立してるな、って大人の印象さえ受ける

自分に無価値感があるなら、自分にイイ目をさせようと行動するのがリハビリのようです

167 :名無しの心子知らず:2013/10/17(木) 16:02:18.58 ID:fMUXbGSu
>>165
>他人が自分によくしてくれるという状況が居心地悪い。

超わかる。
今まで家族以外の人間関係にはすごく恵まれた人生だと思うんだけど、未だに友人知人や仕事関係の人に親切にされると感謝の気持ちをどう伝えたらいいかわからない。
どうしても謙遜や恐縮の態度になっちゃって、どう見てもコミュ障のキモい奴みたいになる。
そういえば子ども産んでから悪化したような気がするんだけどなんでだろう。

168 :名無しの心子知らず:2013/10/17(木) 22:04:56.89 ID:WCmHRdfS
毒親なのに完全にfoできない
頼むからボケないうちにぽっくり逝ってほしい
ダラダラ生きられてるうちは安心できない
本当に芯でくれないと終わらない

169 :名無しの心子知らず:2013/10/18(金) 08:32:47.04 ID:LZCoJu+k
自分と他人の境界線のない実母と兄夫婦と絶縁した。
原因は子の療育に行かせることに猛反対されたこと。
子供の個性だろ!キチガイ扱いするのな!と母親失格!と罵倒された。

毒父(心理的虐待の相手)の葬儀だけは参加したけど、
1周忌や3回忌にも来ない、
仏壇にも手を合わせない非常識女と思われているだろうなぁ。
でもそういうことを考えるのが毒が回ってるのか

実母はそうなって初めて
『貴女のことも可愛いのだからいつでもまた遊びにおいで…』という

人格障害の父親から包丁ふりまわされても知らんぷり
&気のせいでしょと笑う
&酔っ払いにかまうアンタがキチガイと批判
&トラブルメーカーは出てけと命令
そう言って育てた母親なのに訳がわからん

170 :名無しの心子知らず:2013/10/18(金) 09:14:40.72 ID:Tx2+/2Zr
そりゃあんた、老いて体力無くなって脳も萎縮して耄碌しちゃったら、
自分のコピーに仕込んだ兄夫婦に大事に労わってもらえる目算ゼロだもんよw

ダメだよ、ちゃんと己の始末は自分で引き受けさせないとw
娘の同情引いて、毒兄から己を庇わせてウマーって慢心したまま死ぬと
母は天国行けません。
惨めな老後は自分の責任だと後悔して、ようやく真人間で死んでいけます

母の尊厳を守りたいなら、母を切り離すのが、本当に親孝行となる

171 :名無しの心子知らず:2013/10/18(金) 09:27:57.79 ID:Tx2+/2Zr
それと警戒しておいて欲しいのは
> 子の療育に行かせることに猛反対
という毒母毒兄

毒母が「奇麗事言う」おばあちゃんでいるうちは、母息子円満wだろうけど
いざ毒母に不調がおきて、毒兄に面倒がきた頃合が危ない
怪我して、兄の少ない忍耐が尽きたら、毒母に暴言が始まり
毒母が現実逃避でさっさとボケて迷惑老人に様変わり

ホームに放り込むなら良いが、療育が外聞悪いといって反対するなら
娘のところにボケ毒送ってしまえ!と毒兄は絶対思いつくはず
自宅前に置き去りにされてから慌てる前に、ぜひ事前準備を

172 :名無しの心子知らず:2013/10/18(金) 10:47:23.31 ID:n5aJD8fK
>>164
私は「生まれてきてくれてありがとう」「パパとママの子でうちに来てくれて嬉しいな、
ありがとう」だけは言うようにしてる
子供に見捨てられ不安だけは持たせたくないから、メンタル的に疲れてそう思えない
時でもとにかく言葉に出して言うことが大事かなって
あと私、他人の肌を気持ち悪く感じて苦手で、子供抱っこするのも辛い時がある
でもそれは自分が抱っこされないで育ったからなんだってメンクリで言われた
だから辛くても、頑張って抱っこしたりくっついたりもしてる
それ以外は本当にダメ母だけどね…

173 :名無しの心子知らず:2013/10/18(金) 11:26:24.34 ID:eONe3lgn
>>172
いいね

174 :名無しの心子知らず:2013/10/18(金) 13:44:14.35 ID:LZCoJu+k
>>171
実際それあったよ…
猛毒父の他界で気が狂う母の側にいてやれ、俺は男、遠方だしなで押し付けられた

金銭援助だけはするからで毒をかぶらないようにしてるのがミエミエ

絶縁したからせいぜい高級なホームでも用意してあげるんだろうな

175 :名無しの心子知らず:2013/10/18(金) 13:55:38.39 ID:zUkWnlEd
>>159
そだね、兄嫁さんも頑張ってるからね
つい最近兄嫁さんに来るな以外にも色々トゲトゲしく言われたばかりだから
まだ自分の心も波立っていて、素直に兄嫁さんの幸せを祈れない自分もいて、そんな自分がすごく恥ずかしいよ
兄嫁の幸せを祈れるような心持ちになれるようにするね
>>160
また毒のうまいように流されそうになっていたことに気がついたよ
許しってって言われても、許さなくていいし、子供時代は返って来ないもんね
許して許してって言ってくる毒が憎いと思うこともあるよ
自分の気持ちしか考えていないんだな〜って
自分だけが楽になることしか考えてなくて、私の気持ちなんか未だに考えてないんだなって

話聞いてくれた人ありがとね

自分へのレスじゃないけど>>170
>惨めな老後は自分の責任だと後悔して、ようやく真人間で死んでいけます
>母の尊厳を守りたいなら、母を切り離すのが、本当に親孝行となる
を読んでハッとするとこがありました
私に許されることを求めるんじゃなくて、自分の中で何かを見つけてほしいわ

176 :名無しの心子知らず:2013/10/18(金) 16:42:21.01 ID:7O+3MknI
>>172
私も人の肌が苦手です。
「川から拾ってきた子」と言われ、半ばネグレクトでした。

自分の子には嫌な想いをさせたくないです。
うちにきてくれてありがとう。と頑張って言ってみようと思います。

自分はそんなこと言われなかったから気持ち悪いですけど。

177 :名無しの心子知らず:2013/10/18(金) 19:23:30.62 ID:n5aJD8fK
>>176
私も「最初の子が流産しなかったら産まれてなかった」って言われてました
「生まれて来られただけでも幸せなんだから」とか
でも2ch見てると、みんな自分の子が生まれてきてくれて嬉しい!て感じなんだなって
子供に対して「生まれてきてくれてありがとう」って思う方が「普通」なんだなって
自分が子供に対して心底そう思ってるとか思ってないはどうでもよくって、子供を普通に
育てるには、子供に毒の連鎖をしないためには必要な言葉なんだなって思ってます

でもやっぱり子供の相手をしたり、教え導くとかってのは苦手です
いろいろ欠けてるしメンタル面も健康ではないし、ホントは子供にはこんな自分で申し訳
ないって思ってます

178 :名無しの心子知らず:2013/10/18(金) 23:52:35.95 ID:LZCoJu+k
そうだなぁ
病弱だったけど
『あんたが病弱だったせいで3人欲しかったけどあきらめた』
とか、
『あんたが入院するから兄は祖父母に預ける寂しい時代を与えてしまった』とか

生まれてくれてありがとうどころじゃなかったなー。

生まれてきてくれてありがとうって日本語を知って、なんか違和感を感じたのよ。
え?そんな日本語あったんだって。
『病弱で我が儘でも、育ててやったんだよ!この金食い虫!』で大きくなったもんだから…

179 :名無しの心子知らず:2013/10/19(土) 00:18:04.41 ID:MHRYuPds
自分も親には同じように言われてたけど、なぜか我が子には「生まれてきてくれてありがとう」と思える
夫のおかげかなあ
夫に生まれてきれくれてありがとう、姑も夫を産んでくれてありがとうと思うから

180 :名無しの心子知らず:2013/10/19(土) 00:54:25.86 ID:nL+3DprU
生まれてきてくれてありがとうなんて、歯が浮くし正直な感情を言うと気持ち悪い。
親がやはり、しね、産むんじゃなかった、あんたを産んで人生終わった、消えろ、
あんたは拾ったんだ、捨てられて誰からも必要とされてない子だ、
金食い虫、寄生虫(18で家出たので幼少期から言われてた)、
とか言われてたからかなー。

たまーに誉めるんだけどさ、やっぱりあんたは私に似て美人だね、とか、結局自分アゲ。

子供に生まれてきてくれてありがとうなんて、正直思った事ないし
ここのみんなはお子さん可愛い方が多いみたいだけど、私は親と同じで一切可愛がれない。
努力してもしても愛せない。つらい。

181 :名無しの心子知らず:2013/10/19(土) 07:46:21.69 ID:0NmWp77i
人に頼ることが苦手。
友達を誘うことが苦手。
私なんかがこんなこと言って相手の気を悪くしないだろうかと考えてしまう。
幼少時に何をしても笑われていたから自発的な行動が取れない。

182 :名無しの心子知らず:2013/10/19(土) 08:19:39.91 ID:gnLe+OeN
そういうのあったなぁ…
『今日ねわたし可愛いって言われたの』
『おかあさんの子だからよ』

良かったことは母の血だから
悪い性格は父親似
孫のできたことまでおばあちゃんが教えたもんねだってさ

183 :名無しの心子知らず:2013/10/19(土) 12:01:43.13 ID:ryGTGqaf
今日実家に呼びつけられてたんだけどどうしても行きたくなくて、下の子のお腹の調子が良くない(本当)のを言い訳に行かないことにした!
今頃私への罵詈雑言の嵐だろうけどシラネ。
幼児2人連れて行ったってどうせ買い物の足に使われて私の旦那の悪口言って終わりだもん。
毒母が子ども達と遊んでくれてるとこなんか見たことないし。
考えてみたら私も母に遊んでもらったり本読んでもらったりしたことないなー。
字は2歳過ぎで叩き込まれたから本も読めたし(母曰く読み聞かせが面倒だから教えたらしい)、話しかけると怒られるから1人で空想遊び。
だからか1人遊び苦手な5歳児の相手するのが苦痛というか、どう相手すればいいのかわからない。
2分に1回位の頻度で描いた絵やブロックを見せに来たり、おままごとの謎料理を食べさせられたり、可愛いんだけどストレスたまっていつも最後は「もうちょっと勘弁して!」で終了。
子どもの遊びに延々付き合ってあげてるママを見ると自分の出来なさ加減にがっかりする。

184 :名無しの心子知らず:2013/10/19(土) 12:10:18.16 ID:k1c0c4Du
>>183
わかる
自分がずっと一人遊びで育ったからどうやって遊んでいいかよく分からない
今2歳男児でミニカーとか持ってきて一緒に遊ぶんだけど心から楽しめなくて辛い

185 :名無しの心子知らず:2013/10/19(土) 19:18:03.92 ID:DBYrx3nE
>>181
わかるよ。自尊心を幼少期からもぎ取られてる感じだよね。
何をしても後ろめたい感じがつきまとう。
もっと人に頼れと旦那にも言われたな。

186 :名無しの心子知らず:2013/10/19(土) 19:23:06.79 ID:DBYrx3nE
>>182
私も悪いところは離婚した父や父の祖母に似ている!!と言われたもんだ。
あんたには安心院の血が流れてる!なんて。
とにかく家庭内いじめ、虐待の荒らしだった。学校のいじめは家庭に救いを
求めれるけど、家庭内は逃げ場がなくて本当に自分の存在価値がなかった。
いじめたやつらを一生絶対に許さない。世間体のために私の名前をもう出さないで
欲しい。

187 :名無しの心子知らず:2013/10/19(土) 19:27:06.20 ID:DBYrx3nE
娘の誕生日に毒が普通郵便で何かを送ってきた。娘名義で。それだけで一気に
気分盛り下がった。連休が明けて中身は見ないでゴミに出したら気分が晴れた。
中身がなんであろうが知らない。私にとっては精神不安定にするヘドロみたいなものだ。

188 :名無しの心子知らず:2013/10/19(土) 19:28:09.33 ID:gnLe+OeN
毒親なんて世間体を気にした笑顔の殺人ピエロ

189 :名無しの心子知らず:2013/10/19(土) 21:55:43.19 ID:hc0I3IRx
ここ見てるとホッとするわ
私もずっと一人遊びで幼児時代過ごしたから
娘とどうやって遊んだら良いか、どうやって本を読んであげれば良いかわからなかった
毒親育ちじゃない人に相談しても
そのうち慣れるとか適当にやれとか、みんな最初はそうだとか…
なんかそういうんじゃないんだよね
もう感覚がわからない
なんとか頑張ってるし娘は大好きだけど
なんだか無性にやるせない気持ちになる時ある

190 :名無しの心子知らず:2013/10/19(土) 22:02:20.11 ID:vDTv4HTP
私も母と遊んだ記憶があまりないな。
折り紙やあやとりや手遊び歌なんか全然知らないから、今少しずつおぼえてるところ。
子どもと自然に遊べる人っていいな。

191 :名無しの心子知らず:2013/10/19(土) 22:28:51.11 ID:HUUpru+t
私も母と遊んだ記憶なんてないなー。
というか、母に近付いたら殴られるからできるだけ傍に寄らないようにしていた。
遊ぶどころか、母と一緒にご飯を食べた記憶もない。
母は自分の分のご飯を作ったら自分の部屋にこもっちゃったから、
私は自炊ができる年になるまでは一人でカップラーメンとか、冷蔵庫の余り物ばっかり食べてた。

今は妊娠中でもう臨月なんだけどなかなかお腹の中の子が出てこないから、
私のお腹の中は居心地が良いのかな、私と一緒にいるとこの子は落ち着くのかな、と思うと嬉しくて涙が出てくるww

192 :名無しの心子知らず:2013/10/19(土) 23:17:52.87 ID:qcTG3YYZ
そうだよね、自然に遊べる人ってすごく羨ましく感じる

>>191
私もなかなか出てこなくて促進剤打ったよ
んで、191と同じ事考えてたw
産まれた子はもう4歳になるけどママ大好きの甘えん坊さんだよ
191のお子さんもきっと甘えん坊さんの可愛い子が産まれるよ
楽しみだね!

193 :名無しの心子知らず:2013/10/19(土) 23:44:01.13 ID:qcTG3YYZ
>>180
愛するって努力してできるものじゃないと思うよ
私は子供が可愛いけど、もし結婚後の環境が今と違ったら180みたいに愛せなかったかもしれない
愛せない自分を受け入れて、できないものはしょーがないんだって思っちゃうのはどうかな
もし愛せなくても180が親にされて辛かった事をお子さんにしているわけじゃないでしょ
それだけでも十分なことだと思うよ
愛されなかった人間が誰かを愛すって結構難しいことだよね

194 :名無しの心子知らず:2013/10/19(土) 23:58:03.00 ID:ag4KOJ3v
娘の3歳で、七五三の写真を撮りに行ってきた。
大泣きされたw orz これも良い思い話になるので全くかまわない

帰宅後、母から電話が来た
現場状況報告したら、我勝手知ったるすべてお見通しってな口調で
「やっぱり予想してた通りだったわね〜大変になると思ってたのよ」だって

娘の育児に波風立つと目をキラキラさせんのが、とにかく鬱陶しい
鬱陶しい

195 :名無しの心子知らず:2013/10/20(日) 00:16:46.88 ID:LHBVvGwl
>>180
ナデナデ ナデナデ ナデナデ
 ナデナデ  ナデナデ
    ∧_∧
.∧_∧( ・ω・)∧_∧
( ・ω・)U)) .(・ω・ )
 ⊃)) (・ω・)((⊂
.∧_∧∩))((∩∧_∧
(   )    .(   )
ナデナデ ナデナデ ナデナデ

同じ。全く同じ
辛いね

196 :名無しの心子知らず:2013/10/20(日) 00:39:51.24 ID:4LVWr87F
>>181
わかる
私ごときがすみません的な感覚がいつもつきまとう

197 :名無しの心子知らず:2013/10/20(日) 10:53:46.67 ID:cc5Q/NdV
>>181
わかるよ。

他人を頼るのは他人に迷惑をかけるという事
そんな感情が根底にこびりついている。

198 :名無しの心子知らず:2013/10/20(日) 11:46:37.53 ID:zAJzDtPP
自分=汚物みたいな感覚ってこびりつくよね
毎日そんなことないんだよって自分に言い聞かせてるけど、なかなか難しい
自分がこんなに苦しんでいるのに毒母がテカテカニヤニヤしてるの見ると世の中理不尽だなって思うよ

みんな子供時代に辛い思いしたよね
ここにいるみんながいっぱいいっぱい幸せになれるといいな

199 :名無しの心子知らず:2013/10/20(日) 17:57:41.63 ID:RIn3kK1K
>>191
水差すようで悪いが、切迫になった人とかが気分悪くなると思う。

200 :名無しの心子知らず:2013/10/20(日) 18:46:03.39 ID:R3oRWsIa
私切迫だったけどそんなこと思わないけども

201 :名無しの心子知らず:2013/10/20(日) 19:29:02.53 ID:vK77PTzL
>>199
そんな事、心の中で思ってりゃいいのにレスしなきゃ気が済まないのか

202 :名無しの心子知らず:2013/10/20(日) 19:30:12.13 ID:i7rOADmA
早くうまれる→少しでも早く会いたくて出てきてくれたのね
遅くうまれる→少しでも長く一緒でいたかったのね

どちらもよし

203 :名無しの心子知らず:2013/10/20(日) 19:40:14.64 ID:7BRniyfq
>>202
あなたみたいな素敵なフォローできる人に憧れる!

204 :180:2013/10/20(日) 20:57:58.18 ID:meS01ZIQ
>>193
ありがとう…
毒親しか知らないから普通の育て方が分からないし、口に出さなくとも思考回路が親と同じだと思い知らされる事が多くて。
24時間365日、消えてほしいと思い続けて4年半。
負の連鎖を絶ちきる自信がなく、離婚の話もずっとしてる。
鬱になってしまって家事もろくにしてないし、子供が不憫でならない。
吐き出せるのは匿名のここだけ。ぐちぐちごめんなさい。ありがとう、

205 :180:2013/10/20(日) 21:02:14.76 ID:meS01ZIQ
>>195
ありがとう (´;ω;`)同じ気持ちの人がいたなんて。
毒親に育てられても、自分の子を愛せる人が羨ましいな。
私はこうなると分かっていたから子供はもたないつもりだったけど、避妊に失敗し妊娠。
子供は私といても不幸になるだけだと思うし、自分自身も絶望しかない。
義務感で育ててきたけどもう限界。
毎日、しんじゃだめだ、ころしちゃだめだと自分と戦って生きてる。
消えたい。

206 :名無しの心子知らず:2013/10/20(日) 21:50:37.48 ID:LHBVvGwl
>>205
むぎゅうっていっぱい抱っこしてあげたいわあなたを
毒親から与えられなかった安堵感と無償の愛
欲しいよね

207 :名無しの心子知らず:2013/10/20(日) 21:51:09.07 ID:Qs2jGySh
>>204
いいんだよ〜辛いときはお互い様だよ〜
どんどん吐き出していこう
うちも子供四歳半
見てきたお手本が毒親しかいないから、わかんないことだらけだよね
私なんかが母親として存在していると
子供のためにならないんじゃないかと思い、2年くらい前に離婚話したこともあったな
離婚話は主人に一蹴されたけど、その時は鬱病まっさかりで本気で離婚しなきゃ駄目だって思ってた
やっぱり家事もできなくなってた
その後メンクリとカウンセリング通って、人並みとは行かないけど今は家事育児そこそこできるようになったよ
四年半毎日辛かったんだね、よく頑張ったね
旦那さんは育児に協力的じゃないのかな?
離婚話がどんな内容なのかわからないけど
育児だけでいっぱいいっぱいな時に離婚話はキツいよね
焦らないでね、自分を責めないでね
普通の親に育ててもらえたなら、こんな思いしないで良かったのにって思うと苦しいよね
ごめんね、全然上手にアドバイスできないや
もっと上手くあなたを慰めたり励ましたりしたいのに言葉が出てこない
昔の自分とあなたが重なってしまった

208 :180:2013/10/20(日) 22:12:38.39 ID:meS01ZIQ
>>206,207
ありがとうございます涙が止まらない。
夫はとても協力的で鬱の事も分かってくれています。
でももちろん夫にも限界があるし、負担はかなり大きいと思う。
それも申し訳なく、離れた方が夫と子にとっていいのかなと思う(自分が楽になりたいのもありますが)し
夫は、私があまりに辛そうなのと、子に当たってしまうこともあるので、もう離婚の方がいいのかな…?という感じです。
メンクリも3年通い、児相にまで電話した事もあり何とか1日1日を過ごしています。
最近は特に鬱がひどく、あちらこちらに吐き出しているので不快に思う方がいたら申し訳ない。

同じ状況を打破した方がいらっしゃり、少し希望が見えてきました。
長々とすみませんでした。

209 :名無しの心子知らず:2013/10/20(日) 22:48:36.92 ID:Qs2jGySh
>>208
私も思い出したら涙出た
ご主人さん良い方なんですね、良かった、本当に良かった
私はあの時に離婚しなくて良かったって心から思ってるよ
私の主人も鬱に理解があり育児に協力的です
そういう人となら乗り越えて行けるんじゃないかなって思います
3年もメンクリ通いしていらして、楽になれない自分に今は絶望しているのかもしれないね
いつになれば私は楽になるの?ずっとこのままなの?って考えがループしたりするよね
でも焦らないでゆっくりゆっくり行きましょう
楽になれる時間は人それぞれだからね
私も子供が可愛いとは言えども一緒にいる時間が3歳半か4歳くらいまでは苦痛で仕方なかった
幼稚園行ってるし離れてる時間はちゃんとあったのに、一緒にいると苦痛で苦痛で仕方なくて
愛してるのに苦痛を感じる自分が大嫌いで毎日苦しかった
子供に申し訳なくて、私じゃない母親のとこに産まれたらもっと幸せだったかなって考えてた
でも最近ふと気付いたんだよね
あれ?なんか一緒にいると楽しいかもって、全然苦痛じゃないぞって

210 :名無しの心子知らず:2013/10/20(日) 22:50:32.96 ID:Qs2jGySh
そりゃイライラする時もあるけど
今は鬱病も昔に比てすごく楽になったよ
私達の毒親はあなたみないに苦しんだり自己嫌悪したりしなかったと思うよ
こうやってもがいてるだけでも毒親とは違うと思う
苦しんだ分あなたが幸せになれるように心から祈ってるね
あなたは毒親とは違うよ
断ち切れるよ
こちらもすごく長くなってしまいすみません

211 :名無しの心子知らず:2013/10/21(月) 09:22:36.72 ID:QGmo1Pat
私がたくさんいる…私も人に頼ったり誘ったりするの苦手。自分の子供にすら、そう思ってしまう。私といても楽しくないんじゃないかって。私といるのはこの子にとって時間の無駄なんじゃないかって。

育児書たくさん読んで、頭で考えて子育てしてる。子供は小さくてかわいらしい動きだからかわいいなあと思うけど、愛するのとは違うような気がする。自然に愛せない。気をつけてないとないがしろにしてしまう。

212 :名無しの心子知らず:2013/10/21(月) 09:51:42.62 ID:rlefJ3vW
四六時中、愛を満たさなくてもいい、とハッピーアドバイスで読んだ
子供が求めたときに、適切なタイミングで適量をかえす、それでいいんだって

母親が落ち度のない態度でいなくては!とずっと緊張して油断ができないと
子供もまた親のリラックス皆無な雰囲気に緊張して、のびのび油断できないって
適切なタイミングってなによ?!と私もまた混乱中

ただ、家事中に子供がきたとき「イラッ」と沸く瞬間が、逆にセンサーになってるよ
母はそういう時、まったく自然wにイラっとしたまま子供(私)を撥ね付けて
うるさいと怒っていたからねw
じゃあ、そこを逆に踏んでしまえばいいのかと

213 :名無しの心子知らず:2013/10/21(月) 14:29:25.58 ID:glQqSCC1
初めまして。
初めてこのスレ見つけて流し読みですが(ちょっと辛くて全部読めませんでした)色々勇気付けられました。
私の親もワンマンで毒親気味で、当然私も子供のちょっとした行動にムッとしてすぐ厳しい口調で怒ってしまい自己嫌悪の毎日です。
子供は基本的に明るく元気なのですが、怒られることに敏感で、萎縮してしまっていて責任を感じています。
家族には相談していますが、ちょっと気をつければ大丈夫というだけで全然気休めになりませんし、私もまだまだ感情のコントロールができなくて。
自分が普通の親になるよりも、子供が取り返しつかないくらい壊れてしまったらどうしようとテンパっています。
時々お邪魔させてください。よろしくお願いします。
長文すみません。

214 :名無しの心子知らず:2013/10/21(月) 14:37:38.41 ID:glQqSCC1
>>205
すごい気持ちわかります。
良い方法あったら情報交換したいですね。

215 :名無しの心子知らず:2013/10/21(月) 17:14:23.77 ID:IWj+hnxK
毒親(母)に娘を連れて行かれました。
返してもらえません。
発端は娘が家のお金を盗み、駄菓子屋通いをし、仲良くなった子に盗んだお金をばらまき、駄菓子屋通いを禁止したのに嘘をついて出かけたので、罰として家に入れなかったところ、近所の人に泣きつき警察を呼ばれ実家にも連絡がいき、母が家に来て連れて行ってしまいました。
お金を盗んだのは初めてではなく、何回もあり、そのたびに言い聞かせました。
でも、自分はネグレクトで育ったので言い聞かせ方が悪かったのかもしれません。
親は娘は返さない、自分が育てるから金よこせ。と訳わからない事言ってます。
今、妊娠してるのですが、おろせ!と言われました。理由は妊娠してると働けないし、子供産まれたら当分は働けないから、私にお金が送れないだろう。
と言われました。
産むなら養子に出せ。300万で買ってくれる人を紹介するから半額よこせ。とか…
娘、どうしたら返してもらえますか?
娘自身、毒の所にいれば起こられないし、帰りたくないって言っているんです。
なんかぐちゃぐちゃですみません。
助けて下さい。

216 :名無しの心子知らず:2013/10/21(月) 17:18:42.99 ID:rlefJ3vW
>>215
あなたの旦那では取り返せないの?もう旦那さんに連絡した?
これは恥ずかしいことじゃない緊急事態だから、旦那にお願いしていいことだよ!
(旦那があなた親の毒っぷりをまるで知らないなら、ビックリされるだろうけど)

217 :名無しの心子知らず:2013/10/21(月) 17:21:02.33 ID:zdXY9QUZ
>>213
こういう悩みって毒親育ちじゃない人に話しても理解されづらいよね
悩み話しても逆に孤独感を感じるはめになったりとか

私は怒ってしまった後、自分がちょっと冷静になってから
子供抱きしめたりナデナデしながら怒ってごめんねってフォローするようにしてるよ
育児本で読んだ知識なんだけど、実際にやってみたら子供がすごく安心した顔してて驚いたよ
普通家庭に育った人はナチュラルにこういうことできるのかな〜
感情のコントロールって難しいよね

218 :名無しの心子知らず:2013/10/21(月) 19:37:01.66 ID:hSJEX+Fk
>>215
早く第三者に話しておおごとにした方がいい。
娘さん、お金盗むくらいだけど、駄菓子屋と書いてるから小学校高学年くらいかな?
うーん、警察が渡したくらいだから、警察に相談してもダメだろうし、
まずはダンナさん、あと親戚の人、そしてあとどうすればいいかわからないなら、女性ホットラインとか、命の電話とか保健所とか、
そういう電話帳に載ってそうなホットラインにかけてみてはどうだろう?
親が毒親だというところを強調しないと、孫思いのおばあちゃんと言われそうだし、
娘も帰りたくないといってるのが難しいだろうけど、めげないで。
おろせ、売れ、なんておかしいし、普通の親なら仮に言っても言うだけで終わりだろうけど、
毒親だと本気だから心配だよ。

219 :名無しの心子知らず:2013/10/21(月) 19:47:15.56 ID:tRIcZFqE
>>215
家庭支援センター、児童相談所、弁護士、
あと子供さんを渡してしまった警察にも、事情と毒に言われた内容を伝える。
毒からの連絡電話は必ず録音する事。
もし直接会って話してるならボイスレコーダーで録音←これは必ずしてね。
本当は要求を文書で送らせられると証拠能力が強いと思うけど、
それは無理そうだから、会話の記録だけはしっかり取ってね。
○月×日何時頃どんな会話か、録音機能が無ければ、メモでも証拠になるよ。

220 :名無しの心子知らず:2013/10/21(月) 22:37:12.23 ID:IWj+hnxK
>>216>>218>>219さん
親身にありがとうございます。
一通りレスを読み、アドバイス頂いた相談先に全部ではないですが相談しました。
警察→民事不介入(誘拐ではないから)
学校→上に同じく
児童相談所は娘は発達の疑いがあって、検査で通っていて今も定期的に面談があるので一番、話を聞いてもらえました。
お金を盗んだ事で23日に面談の予定だったのですが、そこに毒を加えて娘をこちらに返すよう相談所の方が通告してくれる事になりました。
娘はちなみに小1です。

先に書いたようにネグレクトで育ち、親との関わりがなく、自分は絶対に同じ事はしないと心に誓い、子供を産みました。
ですが娘が私の記憶が鮮明にある年齢に近くなるにつれて、こういう時はどうされた。
とか普通の人が見本にする親の姿がないので、どうしたらいいかわからなくなってきてしまってました。
閉め出したのが間違ってたんだと思います。
長文、申し訳ありません。
23日に必ず毒から娘、取り返してきます。
本当に親身になって頂きありがとうございました。
毒の事は誰にも理解してもらえないので、助かりました。本当にありがとうございました。

221 :名無しの心子知らず:2013/10/21(月) 22:47:27.81 ID:hSJEX+Fk
>>220
とりあえず公的機関が話を聞いてくれて良かったね。
児相にはあなた自身の生育歴は話してあるの?
もし話してないなら、毒がいない時に簡単にでも話しておいた方がいいかもしれない。
それにもし毒が外面いいタイプだと、児相も騙されるかもしれないから気をつけて。

222 :名無しの心子知らず:2013/10/21(月) 23:00:06.38 ID:glQqSCC1
>>217
ありがとうございます。
私も自分で気づいた時はハグしたりナデナデして、ごめんねって謝ったり、普段は何かが出来たり、いいなと思うことをした時は、なるべく褒めるようにしてみているのですが、それでいいんだってわかったらスゴく救われました。
怒ったあとで謝ったり感情の起伏が激しいと、DVする男の人みたいに、マインドコントロールみたいなことで結局良くないのではないかとか悩んでいたので…
子供とスキンシップ取ることで自分も癒されるので、少しずつ私も穏やかになれればとおもいます。
わかってくれる人がいて嬉しい!ありがとう!

223 :名無しの心子知らず:2013/10/21(月) 23:01:59.94 ID:glQqSCC1
>>220
大変なことになって心配ですね…
子供を取り返せるよう応援しています。
私もあなたが間違ってるとは思えません。
がんばってね。

224 :名無しの心子知らず:2013/10/22(火) 00:24:09.96 ID:1fmTu1Gs
>>221さん
私の生育歴は話してあります。
相談所の方も、今なら確実に保護されてましたねって言ってました。
後、外面が良いので騙されないで下さい。ともお願いしておきました。
>>223さん
応援ありがとうございます。
娘、絶対取り返して、娘との向かい合いをよく考え直して頑張ります。

またこのスレで悩んだ時、相談させて頂く事があると思います。
その時はまたよろしくお願いいたします。
皆さん、ありがとうございました。

225 :名無しの心子知らず:2013/10/22(火) 02:47:21.26 ID:sJJUXGJd
>>224
外面だけ良い毒親持ちの私もそっと応援
娘さんが無事帰ってきますように!
カーチャン、頑張れ!

226 :219:2013/10/22(火) 08:39:26.41 ID:5CbPg5NL
>>220
>児童相談所は娘は発達の疑いがあって、検査で通っていて今も定期的に面談があるので一番、話を聞いてもらえました。
>お金を盗んだ事で23日に面談の予定だったのですが、そこに毒を加えて娘をこちらに返すよう相談所の方が通告してくれる事になりました。
児相に相談実績が有って本当に良かった!!相談してた220、自分で思ってる以上に超GJです!
何故なら、児相は今法律が変わって仕事が増えたのに人員は増えず、人員不足で忙しい。
今回が初めての相談ならスルーされてた可能性が高いです。
(と、言うのも私が面談の申し込みに1ヶ月以上も待たされてるから。3ヶ月くらい掛かるらしいorz)
毒の話しも前もって出来てるし、超・超GJだよ!公的機関が味方なのは大きいよ。
今までの相談履歴が児相に残ってるし、良かった。頑張ってね! 

227 :名無しの心子知らず:2013/10/22(火) 16:21:44.83 ID:YgoONktH
>>222
やることなすことこれでいいのか、間違ってないかっていちいち考えちゃうよね
きっとお子さんにもあなたの優しさは伝わっていると思いますよ
DVの件は考えたことなかったけど、こっちに支配する気持ちや相手を下に見る気持ちがなければ大丈夫なのではないかな
子供とスキンシップ、いいよね!
子供と心から笑える時、子供時代の自分も一緒に癒されてる感じするよね
こちらこそありがとう、お互い頑張ろうね!

228 :名無しの心子知らず:2013/10/22(火) 17:20:09.39 ID:Nw+Ghwrb
一昨日くらいのじっくり相談スレ読んだ人いるだろうか。
姉妹で別のおもちゃを与えて、妹が姉のおもちゃを傷つけたので
もう一個買ってきたんだけど、相談主(母親)は妹に新しい方を与えてフルボッコな話。
私は最初本気でこの母親の何が悪いのかわからなかった。
でも読み進めていくうちに自分の感覚が本当におかしいと自覚してぞっとした。
うちの子は小学生の二歳差男児二人なんだけど、そういう子育てを無意識にしてるってことだよね。

自分自身も二歳差の姉妹で、私は妹の方だった。
母が4人兄弟の一番上で、蝶よ花よとかわいがられたのもあり、
私は搾取子、姉が愛玩子だった。
「おねえちゃんは良いの」を合言葉に何もかも姉が優遇された。
自分が子供を産んだときはそんなことはしないと誓ったつもりだったのに。
自分が怖い。
どうしよう。

229 :名無しの心子知らず:2013/10/22(火) 17:25:34.31 ID:FYzXkeUy
うちは逆で、私は過干渉にされた搾取子で妹は放置に近かった愛玩子
何でも「お姉ちゃんでしょ」で我慢、いいもの・欲しいものは全部妹
逆に妹は私のお下がりばっかりで「何でお姉ちゃんばっかり」

怖いし、どう育てていいか分からないしできょうだいを作る気にならない

230 :名無しの心子知らず:2013/10/22(火) 19:18:50.65 ID:8kI2H0yC
>>228
普通に疑問なんだけど、何故妹に新しいおもちゃを与えるの?
妹に姉と同じものを与えて大人しくさせようってこと?
おもちゃを壊された姉に壊されたおもちゃの代わりに新しいおもちゃを与える<おもちゃを壊した妹に新しいおもちゃを与えるなんだよね?

どゆこと?

231 :名無しの心子知らず:2013/10/22(火) 20:17:48.13 ID:Nw+Ghwrb
>>230
相談スレでも、同じようなレスが付いてたよw
あなたはまともな人だね。
私は最初まったくそういう疑問がわかなかったんだ。
>おもちゃを壊された姉に壊されたおもちゃの代わりに新しいおもちゃを与える<おもちゃを壊した妹に新しいおもちゃを与えるなんだよね?
普通は、姉に与えるって考えるんだよね。
私は妹に与えるって思ったんだ。
何でかわかんないんだけど、それが怖い。

232 :名無しの心子知らず:2013/10/22(火) 20:47:59.89 ID:OCbjl200
>>231
姉=被害者
妹=加害者

と置き換えてみてもピンと来ない?

どうして加害者に買い与えると思ったのかをじっくり分析してみると
自身の事がいろいろ分かるかもよ

233 :名無しの心子知らず:2013/10/22(火) 21:01:29.22 ID:Nw+Ghwrb
>>232
そこがそもそもそういう感覚が無くて。

228では端折ったけど、姉はまず妹に貸さなかった、
それで黙って妹は借りて壊した。
私は貸さない姉が悪いって思った。
でもこの考えは間違ってるよね?
書いてて思ったけど、うちは姉が一番かわいがられてて、
私が我慢することが多くて、今でも私が姉の様な立場にいるんだ。
だから、逆に上の子に対する期待が大きいのかも。
下の子に自分を当てはめて「お姉ちゃんなんだから我慢するべき」みたいな。
捻じ曲がってるよね・・・

気付いてよかったと思うことにして、今後の育児に生かしたい。

234 :名無しの心子知らず:2013/10/22(火) 21:43:48.28 ID:vZAvojJl
>>233
うーん、その場合どうしたらいいんだろう?
最初のレスの時は、与えるなら姉じゃんと思ったけど、
貸さなかったのか。
だからといって壊すのは故意でも偶然でもダメだけど、
こういう場合がわからない私もヤバいかも。
二人に理由を話して二人ともおもちゃなしにする?

235 :名無しの心子知らず:2013/10/22(火) 21:53:32.09 ID:5CbPg5NL
>>234
貸してる。
買って貰ったばかりの新しいオモチャを、短時間とはいえ貸してる。
上の子だって、まだ年長さんなのに。
でも母親は、「貸した時間が短い」と言って、勝手に使って壊した妹を擁護した。
それで、あっちのスレ住民に「姉が可哀想だろ」って言われた。
私は姉持ちだったけど、友人に妹持ち長女がいて、
「お姉ちゃんなんだから」はとても嫌だったと聞いたな。それで気を付ける様にしてる。

236 :名無しの心子知らず:2013/10/22(火) 21:54:38.21 ID:OCbjl200
貸してって言われたら絶対貸さないといけないのかな?
それは勝手すぎると思わない?

>>233さんお金貸して?
貸してくれないならあなたの財布から勝手に借りて使うね

貸してくれない>>233さんが悪いよね
だから貸してもらえなかった私に更にお金ちょうだいね

237 :名無しの心子知らず:2013/10/22(火) 22:12:29.75 ID:vZAvojJl
>>235
短時間でも貸したのね。
お姉ちゃん年長だったのか。
そんなに幼い話とは思わなかったよ。
確かに姉だから、妹だから○○ってのは、本人達が自分で選んだわけではないし、
良くないというのはわかる。
そこで新しいおもちゃをどうすればいいかという話だけど、
妹はその年齢なら故意ではないよね。
わざとではなくても、やっぱり新しくおもちゃを買ってお姉ちゃんに渡すべきなんだろうな。

238 :名無しの心子知らず:2013/10/22(火) 23:12:51.16 ID:8kI2H0yC
>>237
妹に故意はないが、壊れてないおもちゃを持ってる
姉は被害者でおもちゃを壊した妹を許した上に持ってるおもちゃは壊れてる
なら新しいおもちゃは姉に渡すよね

237はそういう前提があっても下の子に新しいおもちゃを与えるんだよね?
上の子には年上なんだから我慢しなさいとか言うの?

239 :名無しの心子知らず:2013/10/23(水) 00:12:22.65 ID:KrvueLvt
>>238
私は下の子にあげるとは言ってないよw
貸さないからこっそり借りて壊したと聞いたのでちょっと悩んだの。
でもやっぱり年齢とか色々聞いて、これはお姉ちゃんに渡すべきだなと思ったよ。
悩むところがヤバいんだろうけど。

240 :名無しの心子知らず:2013/10/23(水) 01:49:14.89 ID:JPTnQ8YJ
年長じゃ新しいおもちゃを貸すのって難しいと思う。
うちの年中の長女はかなり妹に譲って我慢してしまうタイプだけど、やっぱり絶対妹には触られたくない宝物ってあるもん。
普段すんなり貸してあげてるのを知ってるから、そういう物は無理して貸さなくてもいいけど妹に見せびらかさない事ときちんとしまっておく事を徹底させてる。
で、頃合いを見計らって貸してあげられそうな雰囲気になってきたら間を取り持つって感じかな。
次女は2歳前で長女より我が強いタイプだけど、お姉ちゃんもいつも貸してくれてるよねって代わりに違うおもちゃを渡したりして2人で仲良く遊んでるよ。
姉だから、妹だから、でどちらか片方だけに我慢を強いるのはやっぱりおかしいと思う。
上には上の、下には下なりの我慢がそれぞれあるのが当たり前じゃないかな。
このケースだと私ならこっそり遊んで壊してしまった妹に謝らせて新しいおもちゃは姉に渡す。
その上で姉には妹の、妹には姉の気持ちをそれぞれ汲み取ってなるべく上手くわだかまりが残らないように諭すよ。
長文スマソ

241 :名無しの心子知らず:2013/10/23(水) 01:54:34.32 ID:ThJedRHA
お姉ちゃんなんだからで思い出したけど、私もそうだったな。
色違いの服を買ってきて選ばせる時とか、喧嘩になるとお姉ちゃんなんだから、といつも言われるので、妹に先に選べと自発的に私が言ってたらしく、ホントはピンクがいいのに妹がピンクを選んでも黙って文句を言わず水色を着てたとか母が言ってた。
私は物心ついたころから20代半ばくらいまで青が好きだったと自分で思っていたので、ちょっと複雑な気持ちになった。

242 :名無しの心子知らず:2013/10/23(水) 01:56:27.43 ID:gFq/KglK
悩む人の気持ちがよくわからないなあ
兄弟ということにこだわりすぎてるのかね?
もし双子だったらどうするのかで考えてみたらいいのかも

私は一つ下の妹がいるけど、私4歳、妹3歳くらいの時に、私が幼稚園に行ってる間に
妹におもちゃを勝手に使われて壊されて最悪だったな
親も全然妹に注意しないし

>>229
全く同じだ
二人目産むの怖くて産めない

243 :名無しの心子知らず:2013/10/23(水) 01:58:37.89 ID:gFq/KglK
>>241
同じです
妹がピンクピンクと騒ぐので譲っているうちに青好きな気がしてきてた
その反動か、最近はピンクが好きだ

244 :名無しの心子知らず:2013/10/23(水) 08:26:17.48 ID:D1XpW8WF
>>242
年子なんだ
うちは2つ下だけど、子持ちになったら上下関係なんてどうでもいい年の差だなと
感じるから、あの時の我慢って何だったんだろうと思っちゃう
いとこが年子なんだけど、2歳差でもこんなんだから年子なんてもっとそういう感じ
するのかな

自分は229なんだけど、子供のきょうだい関係と自分のきょうだい関係を切り離して
考えることがちょっと不可能かなって思ったよ
子供と自分は別なのはよーく分かってるんだけど、自分の気持ちを子供に投影して
決めつけちゃうときだってあるから、自分が信用できない

あと、妹への我慢での反動でピンク好きあるある
うちは更に毒母がピンクやオレンジとか可愛い色の服を一切買ってくれなくて、どんな
時も紺、グレー、ラクダ色、ベージュ系、深緑、臙脂しか着せてもらえなかった
一緒に服を選んで買ってもらうなんてことがまず小学校中学年までなかった
今はその色が全部嫌いだし着たいとも思わない、特にベージュ系
子供は男の子だけど、文句言わず着てくれる内だけと思って反動でオシャレさせてる

245 :名無しの心子知らず:2013/10/23(水) 09:11:14.20 ID:CSqDeEuR
妹への我慢の反動でピンク好きなら、大人になった妹はピンク嫌いなの?

246 :名無しの心子知らず:2013/10/23(水) 10:04:14.91 ID:JPTnQ8YJ
なんでそう思うのかがわからん。

247 :名無しの心子知らず:2013/10/23(水) 11:53:16.34 ID:R7PjuLqZ
妹は我慢してないじゃん。

248 :名無しの心子知らず:2013/10/23(水) 12:11:16.42 ID:ThJedRHA
>>245
妹は好きな色選んでただけだから、もし好きな色変わったとしても、反動と言うよりピンクに飽きたって事じゃない?

私は >>241 だけど結婚するまでピンクは子供っぽい、甘過ぎる、自分には似合わない、って思い込んでて小物ですらピンク持たなかったな。
妊娠してはじめてピンクって癒されるな、可愛いな、って思えるようになった。

妹に譲るから好みが自分の中で書き換えられるってこと自体は問題じゃないと思うけど、自分の子供がそうだと感じたら、健気だな、なんか切ないな、って思う。
でも本人が納得してるならそれは上手に順応してるというか、青っぽい色の良さにも気付いてそっちでもいいと思ったって事だから、成長と言えるかもしれない。
その前段階の我慢しなきゃならない部分が押し付けだったりすると問題だと思うけど。

お姉ちゃんだから、って言われることの問題とはちょっと脇にズレちゃったけど。
ごめん。

249 :名無しの心子知らず:2013/10/23(水) 12:17:15.20 ID:3Hsm23ob
姉妹同じ物を与えるのが分かりやすいかもね
どっちかだけが持ってたらそれがよく見えるだろう
プレゼントで外から貰って来たら
貰ってない方に何か与えてやるとか

平等にしようや

250 :名無しの心子知らず:2013/10/23(水) 23:34:00.62 ID:gFq/KglK
もらいもののタオルとか、たいていピンクと水色の二個セットで、そういうので妹がピンクとってた
買うなら同じものがいいよね
でも、親は同じもの二個買うのアホらしいと思うみたいで、妹と私が二人とも欲しがったものは
一個だけ買って妹のものにして、お姉ちゃんは妹に頼んで貸してもらいなさい、だった
妹は泣き叫んで絶対貸してくれなかったけど

251 :名無しの心子知らず:2013/10/24(木) 08:33:36.27 ID:bhUfNPGF
兄弟で差が有ると嫌だね。
家の毒母は姉妹揃ってネグレクトにしてたから、姉との仲は良い。
肩寄せ合って、姉に庇われて生きてきた。

252 :名無しの心子知らず:2013/10/24(木) 14:03:28.91 ID:/eouMdlB
何日か前に娘を返してもらえない。と相談した者です。
約束通り23日に毒は娘を連れて児童相談所にきちんと来ました。
ですが、児童相談所から帰るという段階になって、娘が大パニック。
大人4人でも抑えきれないくらい大暴れし、一時は心理士の説得により落ち着きを戻したものの、再度大パニック。
このままじゃ帰せないと、児童相談所の判断で一時保護になってしまいました。
私自身、毒にはなるまいと大事にしてきたつもりですが、私も毒なんですかね?
大事にされても淋しい、もっと構って欲しいって思うものですか?
自分、放置されてきたのでわからないんです。
やっぱり私も毒なんですよね…

253 :名無しの心子知らず:2013/10/24(木) 15:20:34.11 ID:mslIjTKT
>>252
大変でしたね。ただ、書き込みから察するに、あなたもまだ我を失っているみたいです。

娘さんがパニックになった理由、書かれてないからわからないんです。
もしかしたら、祖母と母が揉め、ほかの大人まで出てきた状態がしんどいのかもしれないよね。あなた一人のせいではなく。
娘さんは、おばあちゃんがいい! と言ったの?
もしそうではないのに「私が毒だから…」と決め込んでいるならば、
娘さんはよるべない気持ちになってしまうと思う。(憶測でごめんなさいね)

自分が毒かもと気付けている分だけ、
あなたの親よりだいぶマシ、と考えてほしいと思います。
躾の方法を間違っちゃったら娘さんに謝ればいいよ。まだ間に合うよ。

254 :名無しの心子知らず:2013/10/24(木) 18:12:05.51 ID:KsImMGs4
娘が1番憎い毒は、若い頃から頭が変
基地外。
毒は頭以外は健康だけど医者に行くのが大好きな健康オタク。
毒自身は運動オンチでスポーツは何もやらない。
パワーヘルスに15万円現金で買い。
新作が出たので30万円越えのパワーヘルスをキャシュで購入。

娘や孫にお金を使うのは大嫌い。
「娘がお金を取った」と親戚や御近所に言いふらす。
父の遺産は私にも権利が有るのだけれど渡しません。
毒の不注意で健常者として生まれた弟は高熱のひきつけを何度も放置で知的障害者になりました。
私の幼い頃は祖父がまだ健在だったので祖父の家で物心つくまで育ち、助かりました。
祖父亡き後はお決まりの幼児の私への暴力とモラハラ。
基地外が育てた私は欠損品の様だ。
考える知能を守ってくれた祖父に感謝。

255 :名無しの心子知らず:2013/10/24(木) 18:27:48.01 ID:/eouMdlB
>>253
娘が大パニックになった理由は、帰りたくないというのから始まりました。

娘は言葉にならない状態で本当に発狂状態だったので…
心理士さんの簡単な見解ですが、お金を盗み怒られ、それでも遊びに行き、家を閉め出された。
警察まで来て大事になった。
何が悪かったのか、どうしてそうなったかわからないうちに、おばあちゃんが来て連れて行って甘やかした。
帰ったら、また怒られると強く思ったのがきっかけでパニックを起こして自分でも収集がつかなくなってしまった。のでは?
と言われました。
詳しくは一時保護の中で心理検査や聞き取りをしながら娘の本心を探ります。と説明されました。

256 :名無しの心子知らず:2013/10/24(木) 20:59:48.04 ID:bhUfNPGF
>>255
ご免、怒らないでね。児相の対応が良くて、羨ましい。
お嬢さん、パニックの様子を聞くとやっぱり自閉傾向は有るんだろうなと思う。
甘やかしてくれるから「毒祖母が良い」と言うかも知れないが、
一時保護中に心理士さんが上手く教えてくれると良いね。
家の子の場合だけど、心理士さんの云う事は素直に聞く。
凄く気になる(家も発達障害なんだ)ので経過を教えてくれると嬉しいです。

257 :名無しの心子知らず:2013/10/24(木) 23:23:07.21 ID:/eouMdlB
>>256
うちも心理士さんの言う事はよく聞くし、他人からみたらすごくいい子なんです。
これから面談(私の)がたくさんあると思うので、経過報告が皆さんのご迷惑でなければしたいです。

以下、私自身の悩みです。
毒にネグレクトされ怒られる事も褒められる事もなく、その記憶が鮮やかになるにつれて、子にどう接していいかわからなくなる時があります。
どう褒めていいか、どれだけ娘が大事かがとにかく上手くいきません。
自分がフリーズしてしまうんです。
家族像といったらドラマで見る家族が家族なんだろうな…
私はできてない、ダメだ。って自己嫌悪ばっかりです。

258 :名無しの心子知らず:2013/10/25(金) 01:31:01.20 ID:xduQANX1
なんか改めて最初書き込みしてからの皆さんのレス読み返してて涙止まらないです。
ありがとうございます。

259 :名無しの心子知らず:2013/10/25(金) 04:32:22.19 ID:INjEMO0l
妻が毒親ぽい…。

義母が毒親だったかは正確には分からないが、毒親かも?
親子の仲は悪い。

毒親育ちは、毒親になるの?

260 :名無しの心子知らず:2013/10/25(金) 05:16:32.66 ID:NoRO7b7Q
>>259
定期的にこのスレにくる人だよね?
あなたのそういう決めつけは明らかに奥さんに対してのDVですよ?

261 :名無しの心子知らず:2013/10/25(金) 05:33:11.88 ID:INjEMO0l
>>260
すまん。初めての書き込みだ。

うちの毒親になろうとしている妻が、良くなるのか知りたいんだよ。
子供が心配なんだ。

262 :名無しの心子知らず:2013/10/25(金) 05:45:27.65 ID:HeQjT3li
>>261
どういう風に?毒にも、いろいろあるよ

263 :名無しの心子知らず:2013/10/25(金) 05:46:22.18 ID:NoRO7b7Q
>>261
毒親の子=毒親になると「あなたが」決めつけてたらそうなるとしか言えない
本人が気づくことが一番の肝だけど、直接言うことだけしたって本人には伝わらない
他人を変えたい、子供が可哀想ならまずあなたが変わるべきだと思う
「子供が可哀想」は錦の御旗じゃないし、父親であるあなたにもブーメランとして返ってくるよ

少なくともこのスレには、毒親の子=毒親な住人はいないと思う
自分は旦那にいっぱい優しくしてもらったり沢山フォローしてもらってるから、自分はおかしい、
子供のためにも自分を治そうって思えたよ
うちの旦那があなたみたいに決めつける人だったら、私は毒の連鎖して子供を虐待してたと
心から思うね

264 :名無しの心子知らず:2013/10/25(金) 08:29:22.53 ID:ySgluK8T
>>262
ネグレクト、言葉による脅し、脅迫、毎日泣かす。
私から見ると、家事放棄、ストレス慢性的な体の痛み、包丁出して死ぬとか、殺すとか。

>>263
結局、夫が、妻の毒親を受け入れて、更に、いっぱい優しくして、育児家事全般をやらないと治らないって事ですかね。

毒妻をもった夫って、ATM+家政婦ですか。三年間、育児休業をとったりもしましたが、疲れましたよ…。

265 :名無しの心子知らず:2013/10/25(金) 08:43:07.00 ID:z7bI0RtV
妻の毒親とは距離を取るのが唯一の正解だよ
付き合って行く必要は全くない

266 :名無しの心子知らず:2013/10/25(金) 08:57:00.12 ID:GQA7Y6/J
>>264
お疲れ様。
ATM+家政婦って考えがあるならもう夫婦生活破綻してるよ
そんなこと言い出したら世の中の奥さんは皆家政婦で看護士で介護士じゃん

まあその文面だけみると確かに毒だね奥さん
ボダも入ってるんじゃないかな
あと毒親って言い方は奥さんの親のことかと思われるから
毒嫁とか毒妻にしとけ

毒は連鎖するよ。本人が毒に気づいて必死に解毒しようとしてる人達が
ここに集まっている

子供守りたければ離婚してあなたが引き取った方がいい

267 :名無しの心子知らず:2013/10/25(金) 09:18:51.60 ID:NoRO7b7Q
>>264
自分も>>266に同意
あなたが変わるべきって言うのは、何も奥さんを甘やかせってだけじゃないよ
離婚して子供を引き取ることだって含まれてるんだよ
嫁が子供にとっての毒親だと思うなら、本当に子供が可哀想だと思うなら、子供のために
環境を整えて、離婚して自分一人で育てるまで腹を括らないと、今度はあなたが子供に
とっての毒親になるんだよ
だから「子供が可哀想」は錦の御旗じゃないし、ブーメランになる
相手を毒認定するなら、相手を毒だと思うなら、子供のために自分はどうするか、だよね

268 :名無しの心子知らず:2013/10/25(金) 09:24:21.58 ID:far3KoUG
もう少しで出産。産後実家に帰ってくる気で居てて勿論拒否。来る気に変わって拒否。メシマズ信用ゼロの奴に来られても迷惑。女の子予定だけど絶対同じ思いはさせない。トメが親なんだからとかブツブツ言ってるけど身体的精神的虐待されてた奴に

269 :名無しの心子知らず:2013/10/25(金) 09:28:44.89 ID:far3KoUG
途中で押しちゃったー
大事な子供関わらせたくない。
金はあるけど孤独な人生送ってくれ、お前のせいで金がない、お前がおるから親は…て殴られる度に言われてたからある意味親孝行だと思うわ。

270 :264:2013/10/25(金) 12:00:18.83 ID:PukwgOPi
レスありがとう。

本人の口癖は、私は悪くない。です。
本人が治すつもりが無いようなので、離婚することを考えます。

妊娠してから、毒が酷くなったので四年間ぐらいですかね。
結局、何も変わらないし、良くならない。
いつも、自分優先で、二歳より先に自分がご飯食べてました。食べさせるのが嫌らしい。

毒親が引き継がれるなら、次は、今、三歳の子供が、毒されるかも知れない。
解毒しようと頑張らないと解毒出来ないってなら、毒は、連鎖するって事でしょ?

子供が可哀想ブーメランの意味は、良くわからんが、毒妻が治らないなら、子供の為に離婚するよ。
二歳だったから覚えてないだろうが、包丁突きつける母親なんて見たらトラウマだ。

271 :名無しの心子知らず:2013/10/25(金) 12:55:37.10 ID:+pwNcyHB
それは離婚した方がいいかもねえ
もし奥さんがボダ気味だった場合は
気が狂ったように執着してくるかもしれないけど
その場しのぎの言葉でしかないから気をつけて
離婚が取りやめになった後は、
お前のせいでってことで娘さんがもっと酷い目にあう
離婚て決めたら最後までブレないように

272 :名無しの心子知らず:2013/10/25(金) 12:58:31.15 ID:F/o9DqVC
>>270
有り難う、頑張って下さい。
親権を取る為に、毒っぷりの証拠は集めるだけ集めて。
貴方のお子さんは、お父様が毒で無くて幸せだったと思う。

273 :名無しの心子知らず:2013/10/25(金) 13:25:19.38 ID:GQA7Y6/J
>>270
毒と一緒にいる時間が長ければ長いほど
毒は強くなり解毒も難しくなる

親権を取れるように、毒嫁さんの行動、言動を細かくメモしておくといい
過去の行動も出来るだけ詳細に。○月○日○時頃何がどうでどうなって…と。
調停の時それが証拠になるから
出来れば異常行動の録画をお勧めする

他人に毒は理解されづらく、「躾けとしてやった」この一言で
紛らわされる可能性がある

274 :名無しの心子知らず:2013/10/25(金) 13:52:53.23 ID:NoRO7b7Q
男親が子供を取るのは容易じゃないっていうよね

実家と連携を取って、子供を引き取った際のバックアップも完璧にしておくのも大事だよ
保育園への入園、保育園の送迎や病気の時はどうするかなどのシミュレーション、子供と
住む地域のファミリーサポートに登録して、両親が無理なときの送迎要員を確保してみたり
「新生活」への準備も万端に整えておいていいかも
地域の担当保健師さんに連絡を取って、母親が子供を虐待している、離婚するつもりで
あるということを相談して、自分や子供に何かあったときに児童相談所との連携をスムーズに
取ってもらえるようにしておくのもいいよ

証拠としては子供への暴言の録音、ネグレクトの録画記録があれば早いだろうね
家事放棄は写真撮影や録画を一応しておいても立証が難しいかも
死ぬ死ぬ詐欺はもちろん録音、家計を預けている場合は通帳のコピーなど
あと、離婚問題専門の弁護士さんを頼んで、相手からの連絡を一切任せて代理人をして
もらうといいと思う
本人同士で協議離婚は、ボダ相手じゃ難しいから

275 :264:2013/10/25(金) 18:35:31.01 ID:DzeIQMJQ
ありがとう。
頑張ってみます。

毎日、子供を泣かす毒妻は、耐えられない。三歳なら毎日泣くのは当たり前だそうです。。。

自分は神経が図太いから、メンヘラ相手でも耐えれたが、無垢な赤子が、毎日、ストレスだ、体が痛いだ言って、土日ずっと寝てる母親に耐えられるとは思えない。

子供は甘えたいだけなのに、腰が痛いから膝に乗るな。とか。
外に行きたいと泣く子供を、玄関で何分も放置したり。
結局、パパーって、泣きついて来て、泣き止ませる日々、土日は、昼から夕方まで二人きりで出かけることを、何ヵ月もしてる。二人きりだと泣くことは、ほぼ無いのに。

自分には、子供を叩くだ、殴るだ、殺すだと、脅しのメールを送ってくる。
警察もきたし、もう、疲れたよ…。

276 :名無しの心子知らず:2013/10/25(金) 18:50:05.35 ID:F/o9DqVC
>>275
>警察もきたし、もう、疲れたよ…。
警察が来たのは何で?近所から虐待を通報されたとか?
なら、良いチャンスだから警察と児相に相談履歴を積んで下さい。
脅しのメールは消さないで、保存して(出来ればPC等でバックアップも)児相と警察に見せて下さい。
それと>>274さんが手順良く説明してくれてますが、弁護士さんに依頼して下さい。
お子さん、可哀想です。どうかお父様が守って上げて下さい。

277 :名無しの心子知らず:2013/10/25(金) 20:06:32.35 ID:vsvh1Ccc
絶縁してる毒が一方的に関わってきた。この1週間すごく不愉快で不眠気味。
ストレスでまぶたの痙攣再発した。もう関わらないで死んで欲しい

278 :名無しの心子知らず:2013/10/25(金) 20:24:38.43 ID:NoRO7b7Q
>>275
毎日泣かせられる子供が可哀想、子供のために毒妻、毒母と思って離婚しようと思うなら、
しっかり完遂しないと子供がそれこそ「可哀想」
毒妻、毒母だと思ってそこまで見切ってるなら、ぜひ離婚をし遂げてしっかり子供を手元で
育ててあげて欲しい
そうじゃないと、あなたが今子供に感じてる思いがブーメランとなってあなたに返ってくるから
離婚の大変さや煩雑さに、自分を誤魔化して子供を犠牲にすることを選ぶ人は少なくない
みんな言うんだよね、だって子供がママorパパと離れたくないって言うからって

片一方はまともだった、けど離婚してくれなかったって人もここにはたくさんいるからね
片一方の悪口をずっと聞かされて、お前のために離婚しないんだぞと言って育てられた人も
たくさんいる
毒嫁だと思うなら、その毒に染まって自分が子供にとっての毒親にならないよう、離婚をぜひ
頑張って欲しい

279 :名無しの心子知らず:2013/10/26(土) 04:21:29.48 ID:lFcfusXY
長文吐き出しごめんなさい。

通院の為の4時間、やむ無く8ヶ月の娘を母親に預けた。
凄く嫌な予感はしていたんだけど。

娘は滅多に泣かないし、帝王切開と胸椎切り開いて腫瘍を取る手術を同日にして、身体も体力もボロボロの私でも何とかマッタリ世話が出来る程本当に手のかからない子。

まだ圧迫されていた神経が元に戻らなく歩行に不自由がある為、継父に病院までの運転と付き添いを頼むことになるので、必然的に娘と母は留守番。
整形外科の隣が小児科で、低体重で産まれた娘に病気を貰わないよう配慮したかったこともあり。

その4時間の留守番中に、私が帰宅する直前の30分だけ娘が泣き続けていたらしい。
多分、眠気と私の姿が見えない事への不安が重なってスイッチ入っちゃったんだと思う。
帰宅するなり「全然泣き止まないし、私の顔を見ると泣くから、こっちが泣きたくなってトイレにこもって泣いちゃった。すっごく疲れた」と言われた。
責められてるみたいに感じて傷ついたんだと。
その経緯を話しながら、また泣き出す始末。
心底ウンザリしたよ。
初産で新生児抱えたお母さんじゃあるまいし、ホント勘弁してほしい。

二人も育てたんだから、もっとゆったりした気持ちでいてよ〜と冗談ぽく返しておいたけど、もう絶対預けない。

280 :名無しの心子知らず:2013/10/26(土) 04:22:09.50 ID:lFcfusXY
279の続きです。

出産&手術をしての退院後、身体中が痛くて、歯を食いしばってNICUに届ける母乳を必死に搾乳したり、心身共にダメージ全開の里帰りしている中、「正直言えば世話をするのが面倒臭い」って言われた衝撃は多分一生忘れられない。
世話ったって、昼と夜の食事作り以外は一日中寝転んでテレビの前から動かない母親には身の回りのことは殆ど世話にならず、自分でしていた。
立ち上がることさえ身体がバラバラになりそうな程痛かったけど、それでもできるだけ迷惑をかけないよう動いた。
そんな状態の実の娘に、よく面倒臭いって言えるよ…
子供を産んで分かった、あの人は親になってはいけない人だったと。
子供や孫より、自分の感情、自分の都合がいつでも優先なんだ。

里帰り中の3ヶ月間、身体の不自由さで(転倒の恐れがある為、一人になってはいけなかった)世話にならざるを得ない事をどんなに肩身狭く不甲斐なく情けなく思ったか。

こんなんで良くも早く孫産めって言えてたわ。
挙句2人目は男の子だったら完璧だね、だと。頭おかしい。

281 :名無しの心子知らず:2013/10/26(土) 10:36:45.55 ID:623TPGo9
>>280
>子供を産んで分かった、あの人は親になってはいけない人だったと。
>挙句2人目は男の子だったら完璧だね、だと。頭おかしい。
お子さんが生まれてから、実母が毒だと発覚したのね。
疎遠にして、今度病院に行くときは親に頼らずファミサポさんとタクシーを使った方が良いよ。
ファミサポ、1時間700円くらいだよ。
前もって預ける日が分かってれば、保育園の一日保育も有るし
家庭支援センターでも、預け先教えてくれるよ。
毒親は居ないもの、死んだものだと思った方が自分の精神衛生上良いよ。

282 :名無しの心子知らず:2013/10/26(土) 12:34:29.89 ID:2vGeslU6
私の母は私が学習発表・行事やお遊戯会とか自由遊びとか とにかくあらゆる場面で見守ってる時
必ず眉間にシワを寄せて見学していた
遊びの最中にそんな母の顔を見ると途端に自信を失い楽しい気持ちが萎んでしまう
16〜17歳になって帰りが少しだけ遅くなって家に連絡の電話すると早く帰りなさい!ってすごい剣幕
程ほどにして楽しんでから帰ってらっしゃいって言って欲しかった

自分が親になって気をつけているのは発表会や自由遊びの時子供が自分の理想に動かなくても笑顔で手を振ってあげる事
遊びに出た子供や主人には楽しんで帰ってきてねと声をかけること

283 :名無しの心子知らず:2013/10/26(土) 13:02:08.85 ID:4DPWtJgh
>>282
娘が楽しそうにしてるのが許せないんだよ毒親は
女性らしくなっていく娘にも嫉妬しているしね

「今日はどうだった?」「楽しかった〜。あんな店こんなところに行ってね云々」
そんな普通の会話がしたかったよ

遊んで帰宅する際は必ず「あ〜つまらなかった」と演技する
そうすると毒親はほくほく顔だよ
ほら見なさい うちが一番いいでしょ とばかりに

怒られるのが嫌だから毎回家に入る何メートル前からガッカリモード
ああ思い出したら腹が立ってきたw

284 :名無しの心子知らず:2013/10/26(土) 22:12:48.14 ID:GQ9lb9VP
>>276
包丁出して殺すときたから、取り上げようとしたら抵抗した。
蹴って包丁取り上げたら、DV と毒妻が通報した。

レスで発言がDV と言っていた人がいたが、殺す、叩く、殴るという毒妻はDV じゃないのか?
いっぱい優しくと言う人もいたが、散々、毒々しく迷惑かけられた上に、子供を殺すと言われて優しく出来る奴がいるのか?俺は、ぶちギレて、お前が死ねと言ったよ。

心配なのは、結局、子供には父子家庭という環境で負担をかけることになる。
悪く言う奴が出てきて、いじめに合うかもしれん。
毒妻は、毎日が毒というわけじゃない。
最近は割と安定している方だと思う。
包丁や子供の首絞める動画を送り付けて来たのは、1年2年前。
子供にとっては、どっちがいいんだ?
片親育ちだと、世間から毒されたりしないのか心配だ。

三歳の息子には、毒母か父子家庭かの二択しかない。ごめんな、普通の家庭が用意出来なくて…。

285 :名無しの心子知らず:2013/10/26(土) 23:00:52.56 ID:vVxkfTcw
>>280
あなたも母親に期待しすぎ。自分がつらいから助けてくれるのが当たり前と思うのはおかしいよ。あなたも子どもじゃないんだし。

286 :名無しの心子知らず:2013/10/27(日) 00:01:19.44 ID:etMp5juP
>>284
私は母子家庭育ちだけど、それが理由でいじめられたりしなかったよ。
それよりも毒母に育てられたせいで、人と適切な距離で関われなくて、
それでいじめられた。
毎日が毒じゃないとか、割と安定してるとか、馬鹿か?
薄い毒でも長年一緒にいると、確実に毒される。
父子家庭が可哀想だからと毒と離婚しないと将来、「母にひどい目に
遭わされているのを知っているに、父は助けてくれなかった」と子供に
怨まれると思う。それか子供が毒そっくりに育つか。
2chでグチグチ言う前に、児相なり地域の保健師なりに相談に行きなよ。

287 :名無しの心子知らず:2013/10/27(日) 00:46:04.24 ID:Xi3YowD4
>>284
このスレ全部読んだ?
ここは 毒親育ちで親になった人 のスレだよ
あなたは将来自分の子供にこのスレに出てくるような思いをさせたいの?
子供の人生を潰したいの?
完璧な毒妻だって自分が分かりきってるのに何ウジウジしてんの?
お願いだから子供を最優先してあげてよ
私達のような経験は絶対させちゃ駄目なんだよ
お願い、早く離婚して子供幸せにしてあげてよ
こんな辛い思いは私達だけで充分なんだよ
涙が止まらない 行けるなら私が助けてあげたいけれどあなたにしか助けてあげられないんだよ
早く 早く助けてあげて!

288 :名無しの心子知らず:2013/10/27(日) 02:41:57.75 ID:aLrinJjx
>>284
あなたはよく頑張っているよ。そんな家に帰りたくないだろうね
奥さんマジで境界性人格障害が疑われる
あなたがどれだけ奥さんのことを気遣い優しくしても奥さんの毒は消えない
そしていずれはあなたにまでも毒が移る

片親か毒両親かの二択だったら迷わず片親を取る
片親は子供の心を頃さないが毒親は子供の心を頃すよ

片親でも再婚すれば新しいお母さんが出来る可能性だってある
毒親は完治しないと思った方がいい
それくらい深い深い闇です

>蹴って包丁取り上げたら、DV と毒妻が通報した

こういうの毒の常套手段よ
被害者ぶって自分は何も悪くない方向に持っていくのが本当に得意
だからこそ証拠を取って欲しい
メモ書きでもいい。出来ればレコーダーを常に忍ばせておいて
些細なことでも録音して欲しい

毒の異常性は一般人にはまず理解してもらえない
あなたにもお子さんにも幸せになって欲しいから
前レスに多々あるアドバイスを参考に1日も早く行動に移して下さい

289 :名無しの心子知らず:2013/10/27(日) 04:18:49.11 ID:ajZFbKWk
>>282
わかる
後で何を言われるのかと思うと鬱すぎた

>>283
私も、帰宅直前につまらなかった表情を作る練習してから家に入ってた

>>284
DVが〜って言ってたの一人だけでしょ
証拠集めて親権とって早く離婚したらいいよ
あなたの妻は毒親とかのレベルこえて基地外の域
そんなのと一緒に暮らしたら息子さんかわいそう
うちの母親も基地外レベルだけど、何度父親に訴えても世間体が悪いとスルーされたよ

ただ、このスレは毒親育ちで親になった当事者のスレなのでスレチです
離婚系のスレに行って、どうしたら親権とれるか相談したらどうですか

290 :名無しの心子知らず:2013/10/27(日) 08:23:10.54 ID:qEhXJ3ti
>>284
DV言ったのは私だけど、その時のID遡ってちゃんと読んでくださいね

291 :名無しの心子知らず:2013/10/27(日) 18:40:59.13 ID:/82DAtdN
>>285
期待し過ぎ?
助けてもらって当たり前と思ってないからこそ、車椅子使う体になっても子の世話も身の回りのことも自分でやってたんだけど。
極力迷惑掛けないよう生活しているにも関わらず面倒臭いって言われた事に、自分の親ながらそこまで言うかと思ったってだけだよ。
妊娠中胸椎に癌があるって告知され、その腫瘍を摘出しなくちゃいけないせいで2ヶ月早く子をお腹から出さざるを得なくなり、一日に全身麻酔の手術を2回して、胸椎3つ削って下半身にに麻痺が残る病人に対して「世話が面倒臭い」って普通の感覚なら言えないでしょ。
それを言っちゃう親に対して、人でなしなんだなぁと残念に思ったし軽蔑したってだけ。

292 :名無しの心子知らず:2013/10/28(月) 05:16:41.63 ID:bi3Fy/Ys
昨日夫がふいに手をパッて上に振り上げた瞬間に思いっきりビクッとしてしまって、
夫に「殴ったりしないよ…」ってしょんぼりされた。
毒親の暴力から逃れて十年以上経つのに、
まだ心の奥では殴られることに怯えてるんだなと暗い気持ちになってしまった。

293 :名無しの心子知らず:2013/10/28(月) 10:49:01.71 ID:+hVjpGIu
>>292
わかる。
うちは酒乱で酔うと大声と騒音出す毒父だったから離れて10年以上だけど未だに扉の閉まる音が少しでも大きいとビクってなる。
子ども達の足音とかも気になって仕方ない。

階下の住人に迷惑だからって言い聞かせてるけど、本質は自分のトラウマなんだよなぁ
小2の娘がいるけど、悩みながら子育てしてて最近特に自分の幼少期と重ねて色々考えてしまう。
まだ甘えてきてくれてて、外歩きながら手を繋いだりするけど自分はそんな事も出来なかったから。
親になればわかるとかよく言われたけど、親になったら奴等の気持ちなんかますます分からなくなったわw

294 :281:2013/10/28(月) 10:49:53.01 ID:069OY82D
>>291
スゲー大変だったね。乙。
「世話が面倒くさい」それを言えちゃうのが毒だからさ、ホント人でなしだよ。
気が付いたのが身体が大変な時で辛かったと思うけど、毒は死んだと思って割り切ろう。
実際は死んでないから厄介なんだけどねw 
毒じゃなくても親に頼れない人も居るから、結構何とかなるもんよ。
281でも書いたけど、ファミサポとか使って頑張って!

295 :名無しの心子知らず:2013/10/28(月) 12:59:14.26 ID:rnhLq83N
>>294
乙ありがとう。それだけで毒気が抜けていくように癒されました。
腫瘍は結局癌じゃなかったんだけど、入院中から術後生検の結果が出るまでの2ヶ月間は地獄だったので、まだ精神的ダメージが残ってるんだよね。

生きてるだけで儲けモンと思って、だからこそ今まで頑張ってこれたんだけど、流石に毒の人でなし発言はじわじわ来たみたい。

ファミサポにも頼って通院とリハビリ頑張るよ!
娘の可愛さは本当に支えだわ。

上にも書いてる人いるけど、本当に産んで親の有り難みが分からなくなった。

296 :名無しの心子知らず:2013/10/28(月) 15:07:48.86 ID:SUBYijaH
みのもんたの会見を観てたけど反吐が出た。
何から何まで毒だらけ

297 :281:2013/10/28(月) 18:06:31.55 ID:069OY82D
>>295
>生きてるだけで儲けモンと思って
同じ同じwここに居る人は多分皆同じだよ。
>腫瘍は結局癌じゃなかったんだけど、
長生きして、娘さんを大切にして上げてね!出来るだけ毒と会わせない方が良いとオモ。

298 :名無しの心子知らず:2013/10/28(月) 18:44:26.15 ID:snjolq/b
出産時の身動きとれ無い時に毒は
ここぞっ‼とばかりに嫌がらせをする。
もうお決まり事の様だわ。

出産時に毒を近付けるのは嫌な辛い記憶を作るだけ。

大変な時に親に助けて貰おうと思うけれど
相手は毒だから、娘が弱っている
このチャンスは逃さないね。

妊娠中毒症で血圧が高くて安静にしてと言われてるのに毒は産婦人科で大声で罵り出した。
毒は、娘を殺したいのかよ。

299 :名無しの心子知らず:2013/10/28(月) 20:05:19.01 ID:aupHgPh/
子供のやる気や粘り強さをどうやって育ててあげたらいいのか分からなくて困る

うちの毒親からは、私が物心ついたときから「ヘタクソ!w」「こんなこともできないのか、
馬鹿なのか」しか言われたことがなかった
毒親からすると「なにくそと奮起するかと思って」だってさ
ちゃんと出来ても「私が教えた通りにやったから出来ただけでしょ」「俺が教えなかったら
できないままだっただろ、教えてやった俺に感謝しろ」で、認められたことが全くない
したいこと、やりたいことは「親の理想と合わない」から、一人でコッソリやっても奪われて
馬鹿にされて蔑まれて、親がさせたいことをさせられて時間すら奪われてた
小学生くらいになったら、自分が好きだったりしたいことでもまず先に諦めるようになってた

最近、子供が「できなくて悔しい」って言うようになった
今習ってる体操の先生がすごく粘り強く指導してくれるから、私の子でもそういう気持ちを
持てたのかも知れない
その気持ちはすごく大切な気持ちだと思うから伸ばしてあげたいと思うんだけど、自分の
これまでを振り返ったらすごく悲しくなったし、やっぱり自分って人間として欠損してるって
思ってしまう

300 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 01:46:21.66 ID:3WbFkAn+
虐待されて育った子にろくな人間はいないから
人間はなされたようにしかできない生き物だから
対人関係なんてその最たるものだよ
虐待されて育った子は得てして虐待する親になる
子との関係を虐待でしか成しえないからな
虐待は子の命や人間性を壊すんだよ
ちなみに親に壊された人間性は治らないこれは絶対だよ

301 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 06:55:09.44 ID:eV0I2lCm
絶対(笑)

302 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 08:56:07.93 ID:wsbwwdg0
調子に乗らないように、理不尽な目に遭わせるべきだろうか?

303 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 09:22:55.22 ID:f5AApSRe
>>302
え?毒を?

304 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 11:41:06.09 ID:+OV9M7lt
毒になる親って本を読んだ

毒親の特徴が性的虐待以外ほとんど当てはまっててワロタwwwww
絶縁するだけじゃ毒親のコントロールからは解放されないのね
実家って本当に迷惑な家庭だったんだな
でも本読んでちょっと落ち着いた気がするようなしないような

305 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 11:42:14.60 ID:wsbwwdg0
>>303
子供を。あくまで躾だから、継続的にはやらないけど。

306 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 11:54:30.69 ID:+OV9M7lt
>>305
調子にのって気に入らないから理不尽な目に合わせようってまさに毒親の思考だわ

理不尽な目に合わせる理由なんて皆無でしょ
ちゃんと言い聞かすなりダメなものはダメ、と教えればすむ話

307 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 12:05:16.13 ID:wsbwwdg0
>>306
調子にのって気に入らないからじゃなくて、
調子に乗る前に予防策としてあらかじめ実施という話。
よく、社員教育でまず全否定するってあるでしょ。あれと同じ発想。

308 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 12:10:52.97 ID:+OV9M7lt
>>307
余計意味不明だわ
なんで調子のってない子を理不尽な目に合わす必要があるの?
親なら悪いことしたそのときに言えばいいだけで、なんでするかしないかわかんないことを仮定して理不尽な目に合わすのよ?
そんな社員研修するようなブラック企業っぷりを安心できるはずの家庭でする意味がわからない

309 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 13:37:35.24 ID:DQ8hkLtZ
ID:wsbwwdg0が釣りであって欲しい・・・

以下吐き出し
夫も毒育ちのようだ
私は結婚前から解毒や育て直しを頑張り一時期は情緒不安定にもなったけど、結婚してからは育児書や板を読み漁ったからか2歳男児と密室育児でもあまりストレス無く、我を存分に出してくるのがかえって微笑ましい位

結婚してから搾取夫愛玩義弟のエピ聞いて一度は、毒の種類は違えどあなたも生き辛い生い立ちなのでは?と話すも(私には良ウトメ)
親は悪くない、自分がどんな性格になるかは自己責任だと言うし(鬱とか内面的なカテゴライズは否定するタイプ)
私からの決め付けも良くないかなと自分の育て直しに集中して、夫にはそういう話題を出さないようにしてたんだ

長くなったので続きます

310 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 13:38:40.88 ID:DQ8hkLtZ
それが最近、息子へ嫉妬全開の対応になってきて、それは違うんじゃない?って接し方は息子をフォローした上で育児書や経験論など交えて話し合おうとする
でもまず否定された事に傷つき、勉強不足を棚に上げ、最後にはああもうわかったこれからはしなかったらいいんでしょって開き直る
やはり私の勘は合ってたのかーと自分乙しつつ、あーもーめんどくせーなーって笑うしかないwww

育児は育自って言うし、頑張れ夫!
てか毒気浴びせるなら緑の紙が待ってるよ!www

ふうorz

311 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 13:48:00.51 ID:f5AApSRe
ID:wsbwwdg0は釣りだと思って放置した。
>息子へ嫉妬全開の対応になってきて
>>98のオレンジランドセルをプリントアウトして読ませてみたらどうだろう?
育児書とかより読みやすいし。
さりげなくテーブルに置いておいたら読まないかな?緑の紙を置く前に。

312 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 14:16:34.94 ID:aJB3Im59
うちの毒親はいつも私が弱っているところに、
最初に「○○してあげる」と甘いアメを差し出しておいて
しだいに「言うことを聞かなけりゃ○○してあげない」となって、
自分の支配下にしようとしてくる。

だから、本当は喉から手が出るほど欲しいものを買ってやると言ってくれても、
どんなに困っていようと甘い言葉に惑わされないでいようと思ってる。

313 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 16:24:34.69 ID:1Z0KvJdw
自分語りしてもいいですか???
これって毒親なのかわからなくて。

小学校1年生の頃、両親離婚
母親に私も弟も引き取られる
多分それまではすごく良い母だった

それからも、父親がいない私達に
不自由しないように頑張ってくれた
お金の面でもそうだけど
休みの日はいろんなとこに
連れていってくれた

私は、離婚したころから
お母さんと弟は私が守る。と
ずっと思っていました
成績も常に高い方でした。
習い事でも、キャプテンをしたり
常に上の方に居てた気がします。

母親は、私は元々賢くてなんでもできる
そう思ってたみたいで
期待されてた分
もっと、もっとと、私は努力ばっかりでした

母親がおかしくなったのは
小学校5年生くらいのころですかね。

314 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 16:30:38.88 ID:1Z0KvJdw
私も反抗期??みたいなものもあったのでしょうね。

喧嘩になると叩かれることから始まり
だんだん暴力が激しくなってきました
成績が落ちると怒られる
私もおませだったので友達と遊びで家の中で化粧をすると(外にはでていない)
ものすごく怒って友達がいてもお構いなしでした

そして中学にはいり
私は、いままで頑張ってきたのの
限界がきて
ぐれてしまいました。

家に帰らなくなり
世間には批判されることも
してしまいました。

顔を合わせれば殴られアザができ
クイックルワイパーなどの棒などで振りかぶって殴られ蹴られ
髪の毛を引っ張られ
机の角などに頭を打ち付けられ
顔面もアザだらけでした
包丁を向けられたこともあります

315 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 16:42:14.35 ID:1Z0KvJdw
そして話はとびますが
高校にはいかずに、働きながら
一人暮らしをして
専門学校に行きました
私が一人暮らしをしてからは
すごく母親との関係が良くなって
あぁ、あのときの母親はおかしかっただけなんだ。とおもいました。

そして資格を取り
時が経って20代で今の旦那と結婚をしました
そして子供にも恵まれました
そのときに、旦那の仕事の都合で
私の実家に同居することになりました
それからがまた始まりでした
離れてたからその距離が良かったんですね

316 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 16:43:33.10 ID:1Z0KvJdw
書き込めなくなりました。

317 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 16:44:24.07 ID:1Z0KvJdw
一緒に暮らし出してから
また暴言暴力
意味のわからないことをいい
私はだめだけど母親はいい。など
矛盾してる話やおかしいこと
とにかく話が通じなくなっていました

318 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 16:45:14.18 ID:1Z0KvJdw
家の家事全般私がやっていたんですが
私が、これはこうしてね!(例えば、ドライアー出しっ放しにしないで、ここに入れてね!など)
言うと、偉そうに言うな!
お前は何年いきてるんだ!!
母親に指図するな!!など

319 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 16:46:18.24 ID:1Z0KvJdw
つわりでしんどくて寝てても
妊娠後期に入り腰が痛くて、料理の最中などに椅子に座ると
寝過ぎ!!おきろ!!グータラするな!
歩け!散歩しろ!!など
私の為だ!!と言い
自分を正当化するばかりでした

320 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 16:52:40.20 ID:1Z0KvJdw
そして生まれてからは
孫フィーバーです
私が私が私が!!と
なんでもかんでも私から奪います
旦那はなかなか家に居れないので
旦那が居てる間は、やめてね!
旦那に赤ちゃん渡してね!と言っても
何回言っても、離しません

後、昔と変わってることなど
母親にいっても
私の方が知ってる!あんたよりもな!
と、聞く耳もたずです
今は泣いたらすぐおっぱいあげていいといっても、またおっぱいか!!手抜き!!と罵倒します。
それ以外にも罵倒したりします
些細なことで喧嘩になると
しねなど言われて
子供の前では、やめて!と言ってても
子供の前でも大声で暴言吐きます

正直うつになりそうです

私は子供大好きなので
毒親にはなりたくありません。
でもそのうちなってしまうのでしょうか???、

やっと来月の末で、同居は終わりです

321 :284:2013/10/29(火) 16:54:11.05 ID:wR0VWqUe
レスくれた人ありがとう。
離婚することに決めました。
児童相談所にも相談しました。
父子家庭は子供の心を壊すことは無いが、毒母は、子供の心を壊すことがあると思いました。
子供連れて実家に帰ろうと思います。

子供が元気に育つなら、世間体など、どーでもいいですよ。

322 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 17:00:14.72 ID:1Z0KvJdw
なんだか文章おかしくてごめんなさい。

323 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 17:29:19.63 ID:F0/6lq44
>>321
おめでとうございます。
経過をkwskお願いしたいのですが。

324 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 19:14:24.73 ID:b7yVvI3b
>>321
ちょい前の毒妻持った旦那さんかな?
やっと決めましたか
よかった
これからはあなたと子供さんの笑顔溢れる人生を送ってください

325 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 19:26:15.06 ID:f5AApSRe
>>321
すんなり離婚できて、親権も取れそうなんですね。良かった!
お子さんとお幸せに。
>>320
お母さん、毒だよ。聞くまでも無い。
>やっと来月の末で、同居は終わりです
良かったね!出来るだけ距離を取って、お子さんを会わせないように頑張って。
>毒親にはなりたくありません。
>でもそのうちなってしまうのでしょうか???、
毒に育てられて、自分は毒になるまいと思えるんだからならないよ!
動物は虐待の連鎖が止められないかも知れないけど、
人間は考えて理性の力で止めることが出来ると信じてるよ。

326 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 20:44:36.42 ID:YeJGDitx
>>321
お疲れ様
相手が相手なのですんなり行くとは思わないけれど
大きな前進だと思います

死ぬ死ぬ詐欺や子供への接触、下手したら誘拐など
毒妻はやりかねないので気を抜かぬようにご注意を

どうかあなたとお子さんで幸せになってください

327 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 22:06:06.73 ID:p0GHICQr
墓守娘なのに嫁に行ったら
毒親は私の子供を養子にする気満々、旦那は大反対。
さっきも親から電話で実家の血筋の素晴らしさを熱弁され、
突然全てが虚しくなってしまい
自分は何のために生まれてきたのかと
いい歳して涙が出てしまいました…

328 :名無しの心子知らず:2013/10/29(火) 22:31:38.59 ID:ZeeJyr29
>>327
お疲れ様。親が変に血筋にプライドあるとしんどいよね。
もしすごい家柄だったらごめんだけどw日本全体見渡すとそんなに大した家じゃないことが多いからさ、あなたたち家族は今を生きればいいよ。
あなたは実家のために生まれたんじゃない。
今いるご主人と手をとって、お子さんを自律した人間に育てる自由を謳歌しよう。
家紋なんて自分たちで勝手に作れるんだ。
ご先祖さんも感謝が伝わればそれで許してくれるはずさ。

329 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 07:23:58.61 ID:FJHKiDWV
>>325

レスありがとうございます
やっぱりそうなんですね、

私は、元々子供大好きで
子供のために栄養士の資格を取り
将来は助産師さんとして働きたいと
思ってるほどです

でも、たまに人に対して、カッとなった時に
手が出てしまいそうになるときがあります
それも、頑張って理性で止めて
親を反面教師として
私は頑張りたいとおもいます。

330 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 09:17:22.34 ID:GbcOPTXC
>>328
ほんとに心から感謝
ありがとう×100
なんか心が軽くなりました
メモ帳にコピペして
しんどい時に見直します…

って気持ち悪くてすいませんw

331 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 10:07:53.28 ID:wwP+BCHw
毒親は私が結婚してから少し毒がおさまったように見えていたが
そこで気を許してしまったために再度毒に晒され逃げるように疎遠に。
子供が産まれても気を抜かずに毒とはかなりの距離を保って
たまーにの連絡だけなら何とか平穏にすごせてる。
育児に関しては悩むことも多いけど人の手を借りながら何とか。

放置子気味だった弟は私より後に結婚、私は実体験から一応のアドバイスをしたけど聞き入れられず
はっちゃけて夫婦で毒と密接づきあいしてあっという間に嫁姑の関係悪化。
今度子供が産まれるけどどうなるか。

332 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 12:55:19.70 ID:XbTBk6dZ
>>299
>やっぱり自分って人間として欠損してるって
思ってしまう

同じ、毒って人格障害か発達関係の人間でしょう。
だから、そんな毒に育てられた私は欠陥品なんだろうなと思うのよ。

私は、我が子を殴ったりしないけどね。

333 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 13:30:32.72 ID:nMQNJMHv
皆さん里帰りとかその後子供連れて帰ったりしました?

334 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 13:55:28.03 ID:DYNKfRRi
二十を過ぎてからは一度も会ってないし連絡も取ってないから、
親は私が今どこに住んでいるか知らないし、結婚したことも子供が生まれたことも知らない。
お互いに連絡先知らないし、飛行機の距離だから絶対に死に目に会うこともないし葬式にも出ない。

335 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 17:09:19.87 ID:WR6+3HIN
>>334
私も同じ。子育てしてるとたまに思い出してムカつく程度。

336 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 17:13:55.04 ID:yVovmrRz
>>331
同じ感じ。

私の場合は逃げるようにではなくて
親が「縁を切る」みたいなこと言い出したからだけど。
あっそ、って思ってメールだけにしてる。

半年くらい前、言いたいこと全部ぶちまけたら、一応反省したらしいけど、
やっぱり全然的外れ。毒は変わらないね。

今は、用事がある時だけメール。
向こうはついでに、反省した点を送ってきたりするけど
最初はよさそうでも大体ズレてくる。
そうなったら話しても無駄だから、すぐシカトしてる。

子どもができたから揺れなくなったのかも。
自分の子を毒に触れさせたくない。
良好な関係の義理の親に、実親と疎遠なことを誤魔化すのだけが面倒だけど、
毒に触れるよりは全然気楽だ。

337 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 18:15:27.20 ID:CeD4uX3j
妊娠初期は仏心で里帰りしようと思ってたけど、
それから半年経って今は臨月。
その間に父にも母にも泣かされまくり、
仏心は消え失せたので里帰りは10日で帰る。
帰らん選択肢してうちに来られて居座られても困るし、
お披露目だけ実家でやって、後になって里帰りもしてくれなかったと言われない様に、
里帰りしてやっただろ?的な事が言える様にするつもり。

338 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 19:12:33.44 ID://JDHMKf
里帰りしてやっただろ、て何様よ…

339 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 19:31:23.30 ID:HR+KYdJO
世の中の普通がわからないから
子供へも教えられなさそうってのが不安

昔は親が絶対だったから疑問にも思わずいたけと゛

パジャマやバスタオルは毎日あらうものだとか
帰ったらうがい手洗いをするんだとか
お呼ばれしたら呼び返すものだとか
断片的には学んできたけど多分足りてないことだらけ

そういうレベルでの基本から
教えてくれるところや本はないものか

340 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 19:52:49.12 ID:r4ptIb/P
>>337
そんなつまらない考えで最初の10日間を無駄にするの?
勿体無いよ。
そんな時間あったら、旦那さんと始めての育児を満喫した方がいいって。

341 :309:2013/10/30(水) 20:02:54.84 ID:m5zmD0qg
>>311
遅くなったけどレスありがとう
あれは私も将来の夫に重ねてしまったよ
私も母親に潜在的な嫉妬からか色々と抑圧されて育ったので、娘だと私が毒気まとい出してたかもだし
なんか2人の息子育ててるみたいだと疲れる時もあるけど、ここへきての本人の葛藤もわからんでもないんだよね
自分が愛されてなかった、そして性格捻じ曲がったと認めるのって私もすごく苦しんだから
共依存夫婦にならないよう、何とか二人で愛情を注ぐ為に頑張るよ
タイムリミットは毒気にもよるけど、ランドセル買う年頃にしとこうかなw

342 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 20:05:34.43 ID:taTRCDEs
>>339

自分もそういう一般常識や家事の基本みたいな本を探してるけど、なかなかこれってものがないからご存知の方いたら教えて欲しい。
実家の汚家は何年も掃除機なんてかけてないし、服や食品などの山。専業主婦だった母はご飯すらまともに作らずスーパーの惣菜ばかり。朝は起きてこないので、自分で作った。服は干してあるものの中から選ぶのがデフォ。
自分が家庭を持って気をつけてるつもりだけど、きっと普通の人のレベルには到達できてない。

343 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 20:53:06.70 ID:9WTq/TSw
>>337
どっぷり毒に浸ってるわな
仏心だの〜やっただろだの

好きの反対は嫌いじゃなくて無関心だよ?
憎しみでいっぱいのようだけどそれは毒親に愛して欲しい構って欲しいの裏返し
早く気づけ。無駄足掻きだと

上から目線で里帰りしたところで毒親はあなたに感謝なんてしないよ
あなたが泣いて帰ってくるのが目に見えるわ

344 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 20:56:12.91 ID:CeD4uX3j
>>340
ありがとう。そうも考えているんだけど、
いかんせん毒の被害妄想が半端ないんだ。
あとあとブツクサ言われるのもうんざりだし、
毒だから何やっても言われるけど、切り札持っていれば精神的にも安心だからね。
万が一押し掛けられても、切り札で追い返せれば心が痛まなくて済むし。
娘の里帰り受け入れてる私達偉い!!
娘に必要な事してる私達偉い!!
って感じだから、10日も居れば早く帰れと言われるに決まってるw

345 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 20:59:39.97 ID:r4ptIb/P
>>344
だから、あとあとブツクサ言われて何の害があるの?
まだ支配されてるって自覚ある?

10日間で産後欝にでもなったら、お子さんにも影響あるのに。

346 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 21:00:28.83 ID:0ry9xj/Y
>>338
毒の思い通りに動かないと、しつこく抑圧してくるような過干渉な毒親なんでしょ。

里帰りは確かに相手にお世話になるイベントだけど、
里帰りしたことによって、ストレスたまって逆にマイナスになるんだから
そういう言い方になっても仕方ないんでないかな。

347 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 21:10:21.63 ID:s1gOhUB5
>>344
分かるよー。
うちも「頼り愛が親子」みたいに、そこそこ頼ることを強要されるから。
でも、家に帰りたくなったらすぐ帰ろうね?
そっちの方が本当に気持ちが軽いし楽だし、クソ親なんかいなくても何とでもなるから!

うちは、自分より先に産んだ妹が里帰りしなかったことをずーっと愚痴愚痴言ってた。
私も344さんと似た気持ちで里帰りしたけど、私は自分を労って欲しいってよりも「私の子を
孫として認めて欲しい、可愛がって欲しい」が一番にあった。
やっぱり初産だし、不安に思ってしまった所に「孫だったらさすがにこいつらも変わるかも」と「親
なんだし頼っていいのよ」は抗いがたかった。
結果食事の面倒だけ見て貰えただけで、産みたての混乱期に散々否定されまくって途中で
母乳が止まるかと思ったほど。
「あの時頼らなかったお前が悪い」封じと毒親の「里帰りを受け入れてあげた自分達最高」の
承認欲求を満たしてあげることには成功したけど、結局2年後に絶縁したわw

348 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 21:10:32.26 ID:CeD4uX3j
>>345
心配はありがたいけど、
あなたのその心配の仕方が逆に心配。
産後鬱の事とか全部調べて対策してるし、
産院の助産師さんにも根回し済みだよ。

349 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 21:17:08.40 ID:r4ptIb/P
対策を調べてならないなんて保証はどこにあるの・・・
って言っても無駄みたいだね。

350 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 21:36:19.67 ID:LKwFIMiP
>>349
心配なのはわかるし言ってることは間違ってないと思うけど、そういう言い方しても他人には受け入れられないんじゃないかな?
人には色々事情もあるし、皆があなた程バッサリ切り捨てられるステージにいるわけじゃないよ。

351 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 21:41:31.29 ID:rC7ggRwq
348さん大丈夫?
周りはみんな敵じゃないのよ。
トゲトゲして生きてたら孤独になるよ。

352 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 22:38:44.96 ID:9WTq/TSw
>>349
もう相手にしないほうがいいよ

本来お産間近で子を守るために本能バリバリ働く時期なのに
わざわざ母子で毒を浴びに行くんだもの
言い訳ばかりだし

353 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 23:48:24.10 ID://JDHMKf
デモデモダッテにもほどがある

354 :名無しの心子知らず:2013/10/30(水) 23:50:08.30 ID:3Q2H1io/
どんなに本読んで勉強したり、暇さえあればああだこうだと悩んだりして、ちょっとは自分に自信が持てた気がしても、ふと愛情いっぱいで育った人と関わるとレベルが違うなって愕然とする。
一生懸命頑張ったって、それは普通の人ならしなくていい頑張りなんだよね。羨ましい。人生のステージが違うよ。自分が馬鹿みたい。頑張ればいつか追いつけるのかな。辛い。
愚痴吐いてごめんなさい。

355 :名無しの心子知らず:2013/10/31(木) 00:05:21.76 ID:auNyAdJE
>>295
近い状況だったからすごくわかるわ
うちはほんとにがんだったんだけど、毒母に伝えたら
「そんなの自分のせいでしょ。そんなことより私なんてね〜」とか言ってた
本気で絶縁決めたよ
生きてるだけで儲けもんだよね

356 :名無しの心子知らず:2013/10/31(木) 00:08:53.72 ID:ShpsWLIL
>>354
人生のステージが違う、ほんとそう。
私は未だに人生のスタートラインに立つために頑張ってる感じ。
6歳の娘にもすでに追い越されてる気がする。

357 :名無しの心子知らず:2013/10/31(木) 00:37:08.44 ID:VLS7Lcg0
なんだか無性に寂しい気持ちになって覗いたら、共感できることばかりで安心した
>人生のステージが違う
色々考えて頑張っても結局そこなんだよね
自分も4歳の娘と自分を比較して愕然とすることあるよ
娘が羨ましい気持ちもあるけど、普通に育った子って反応が可愛いなって思う
私は可愛い子供じゃなかった
我慢して無理して反抗して、だから余計憎まれたんだろうな
あの頃の自分にはそうすることでしか心を守れなかったんだけどさ
今からでもいいから可愛い女になりたいよ〜夫にすらどうやって甘えればいいかわからない

358 :名無しの心子知らず:2013/10/31(木) 00:59:09.07 ID:O00OpnTr
ステージか、ほんとそうだ
しなくていい苦労やしなくていい悩みばかりが経験値として増えていて、そんな苦労を知らない人達はもっと違う幸せな経験値ばかりが積み重なっていく
時々この黒い物が体中に広がって鬱々とする時がある
でも生まれてきてくれた我が子には一切関係ないんだよな
こんな苦労しなくても人生は楽しく過ごせる
って我が子から教えてもらおう

359 :名無しの心子知らず:2013/10/31(木) 07:20:03.97 ID:htQrE6tz
でもその代わり、毒からは一切与えてもらえなかった優しさとか愛情とかを誰かから受けると、本当に神の恵みのように嬉しい。
普通の家で普通に育っていたら、夫の平和な寝顔を見てるだけで有り難くて感動したり、
私と夫の子供として我が子が生まれてきてくれたことをこんなにまで感謝することはなかったんじゃないかなと思う。

360 :名無しの心子知らず:2013/10/31(木) 08:48:24.43 ID:9URHXeov
ありがたみは感じるんだけど疑心暗鬼にもなるよね。
人が優しくしてくれたり何か(金品等に限らず知識や経験等も含めて)与えてくれると
何か裏や落とし穴があるんじゃないかと疑ってしまう自分がいる。
おかげで周囲からはつまらない人とか冷たい人とか評価される。

361 :名無しの心子知らず:2013/10/31(木) 10:00:44.36 ID:SGNrRdhr
私はバカだからか疑心暗鬼にはあまりならずに単純に嬉しいと思える
が同時に相手に対して(自分なんかに良くしてもらって)申し訳ない、必ず御恩返ししなくちゃ!と脅迫めいた思いが湧き上がってきてつらい
それが嫌で人からの厚意を受け取るのが面倒になってしまった
でも幼稚園のママ友付き合いって持ちつ持たれつな所があって、最初の頃は距離感が分からずすごく困った
年中の今は周りのママ達のやり方を真似して何とか円滑にやってるつもりだけど、気を遣い過ぎて相手に負担になってないか、逆に無神経な事をしていないかと不安になる

362 :295:2013/10/31(木) 10:49:59.44 ID:ng+nA0a6
>>355
乙乙です!
ホント生きてるだけで儲けモンですよね。
天気の良い日に日向ぼっこしたり、来週や来月の予定話が出来る事がいかに幸せなことか入院以来心から実感してます。
私は2ヶ月間骨髄腫等予後の良くないタイプの癌だと言われていたので、本気で死を覚悟してました。
毎日朝が来るのが辛かったなぁ…また一日が消費されていく、死へのカウントダウンみたいで。

その頃は自分の心の冷静さを保つのに精一杯だったから忘れてたんだけど、今思えばうちの親も結構入院中に毒発言してた。
見舞いに来て「責められてる気がする」「私だって一杯一杯」とかキレられてたよ。
まだ娘を産む前だったから、親も心配で情緒不安定なんだなぁ…とか親を慮ってた。
一番辛いのは本人なのにね。
毒はいつでも自分が一番の被害者面する。

355さんにこれからたくさんの幸せがあることを祈ります。

363 :名無しの心子知らず:2013/10/31(木) 14:35:21.22 ID:XmE6mxhi
>>361
分かるわ。借りは作りたくない、貸しを作りたいという

364 :名無しの心子知らず:2013/10/31(木) 21:37:19.99 ID:0AzCfkf0
毒親もそうだけど
同じ条件で育って普通に成長してる子もいるんだよな

イジメも加害者被害者共に発達傷害の子だっていう研究もあるみたいだし
親も自分も発達障害あったから毒親アダチルになったんだなって思う

発達障害は本当家庭に不幸しかもたらさないよ
配偶者がアスペ自閉の人なんか奥さんもよくやるなとおもってしまう
だまされてお気の毒、改善しないので適当なとこで離婚か見切りつけるといいよって考えちゃう
これも毒親育ちで 諦め早いからなのかね

365 :名無しの心子知らず:2013/10/31(木) 22:28:03.17 ID:QY5ielKl
明日は幼稚園の入園テスト日

去年は落ちて、どこにも入れてもらえなかった
子供にちょっと重めの食アレがあって、笑っちゃうくらい入園を断られることが多かった
自分も親から認められずに否定されっぱなしで育てられた上、学校では苛めに遭うことが
多かったから、集団から拒絶される自分って意識しか持てていない
子供が園から断られてしまうことが自分自身が今まで親や集団から拒絶されてきたことと
リンクしてしまっていて、とても辛く感じるんだろうとカウンセラーには言われてる
子供のことと自分のことは切り離して考えているつもりなんだけど、こういう風に気づかない
落とし穴があって、これからもその落とし穴と戦いながらの子育てなのかと思うと疲れる
自分自身が上手く行かなかった分子供には普通にスムーズに行って欲しいのに、ちょっと
躓いたりすると何で私ばっかり?って悲しくなるし、子供に対しても申し訳なくなってしまう

今年こそ本命落ちませんように
そして私のメンタルも落ちませんように

366 :名無しの心子知らず:2013/10/31(木) 23:14:08.03 ID:yFj0aFjx
毒母がヒステリックなもんだから、ご飯作ってるとき2才の子供にまとわりつかれると感情的に怒鳴ってしまう。
平日は旦那が早朝から深夜まで仕事で子供と一日中べったりだから余計に。
「邪魔しないでよ!」とかもう感情あらわで子供が可哀想だと思うけどどうにもならない。
この連鎖はどうしたら断ち切れるのか。
毒という名の十字架を背負わされてる気分。

367 :名無しの心子知らず:2013/10/31(木) 23:34:41.10 ID:dbvkJc7c
そんなの、全然自己解決できてない。感情出まくりで仕方ない。
けど、イラッときたら、受け流す〜で凌いでいる。イラっとした感情は1分も続かないの。
「いま、イラッときた、きてるなー」と

塞き止めて、ニッコリ笑顔を向けようという「正しい」行動しようと頑張ると、駄目になった。
せめて、激烈反応しないだけでも許してね、って感じでさ。ほんとそのレベル。

368 :名無しの心子知らず:2013/11/01(金) 12:46:50.04 ID:refL9kCu
>>364
思うだけなら自由だけど口に出すのは余計なお世話だね

369 :名無しの心子知らず:2013/11/01(金) 14:40:05.38 ID:4NWqmiKF
>>366
>>367
私はPMSのスレが、かなり参考になりました。
【生理前】PMSで荒れてるママ3【対策】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1378723786/

今、柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)と云う薬を飲んでます。
ヒステリーに効く薬です。 ネットで調べたら、発達障害にも良い薬だそうです。
発達毒親→発達自分→発達子 自分が飲んで良いから、子にも処方して貰おうと思ってます。

370 :名無しの心子知らず:2013/11/02(土) 07:33:54.36 ID:fPT9L43G
子供が野菜を食べない。栄養をとれるよう野菜を刻んで、色々手を加えてるけど「いらなーい」って野菜をのけるか口から出すか。
そういう時決まって毒母が「愛情が足りないからよ〜」「孫子ちゃんだって美味しくない物は食べたくないのよ」と言ってくる。
毒母がハンバーグを作って「ほら、ちゃんと愛情をもって作れば食べてくれるでしょ」ってドヤ顔で言ってた。ハンバーグなら私が作ったって食べてくれるわ…
毒母は私が作る物は不味いから自分で作るわと毎回文句ばかり。中立父が美味しいよと言ってる物でも不味いと言う。自分で作るからお金頂戴って毎回徴収されるし。
まるで嫁と姑の関係みたいだ…

371 :名無しの心子知らず:2013/11/02(土) 08:12:26.45 ID:/ASnmxAz
お金払う必要ないよ。気に入らないなら食べなくていいって言えばいいし、子供の教育にも悪いから、人様の作ったものに文句言うなら会いに来なくて結構です!って言っちゃえ。

372 :名無しの心子知らず:2013/11/02(土) 16:26:38.77 ID:Dsr84p+c
>>370
いっしょに住んでるの?
食費払って飯炊きBBAに固定させればw
絶対追加料金なし。ここ大事
割り切ればその部分のストレス半減かもしれない
もちろん栄耀バランスつきでさ

373 :名無しの心子知らず:2013/11/02(土) 17:14:55.26 ID:y6wyT70I
親に否定ばかりされて育ったせいで自己評価が低くてだめだ…。
夫にすごく感謝してて、この人と結婚してよかったとしみじみ思ってるんだけど、
夫は本当は私なんかと結婚して後悔してるんじゃないか、私と一緒にいてもつまらないんじゃないかと思ってしまう。

最近夫の仕事が忙しいので、疲れ気味で溜息とか吐いてるの見ると、大袈裟じゃなく死にたくなる。
臨月で働けないから今は専業主婦なので、家のことを精一杯やってるけど、
本当は私を養ってることが嫌なんじゃないか、夫は私なんかいないほうがいいって思ってるんじゃないかって考えてしまう。
毎日顔色伺いばっかりしてる。そんな必要ないのに。

私のこともお腹の赤ちゃんのこともすごく大事にしてくれてるし、
細かい家事とか掃除とかも自分から進んでやってくれる有難い夫なので、
完全に被害妄想だって頭では分かってるんだけど、
親に産まなきゃよかった、生きてる価値がないとばかり言われてきたから、
どうしてもそんな風に考えてしまう。

素直に夫がいてくれる幸せを享受できる人間になりたい。

374 :名無しの心子知らず:2013/11/02(土) 18:55:42.93 ID:/ASnmxAz
二人目の出産を控えてるんだけど、毒母が孫の面倒を見るって勝手に仕事を辞めてた。そんなこと頼んでないよ・・・。
出産時の入院中の上の子の世話を義実家に頼んだのが気に食わないみたいだけど、そんなに面倒みたいなら、まずは自分とこのゴミ屋敷をなんとかしろや。

しばらく物理的にも距離置いてたから、もう大丈夫かな?なんて思った自分が馬鹿だった。奴は味方のフリをして背中から撃ってくるのが得意なの忘れてたわ。

375 :名無しの心子知らず:2013/11/02(土) 19:08:44.22 ID:aMySV4te
>>374
全力で逃げてー

376 :名無しの心子知らず:2013/11/02(土) 19:15:59.23 ID:vCYWQU+p
>>374
うちも勝手に仕事休んでたけど無視したよ

部屋はカビくさいし、台所は油でべたべたしてるし、
風呂釜はわかし返しで濁ってぬるぬるしてるし・・・
赤ちゃん連れてくの無理だよね

377 :名無しの心子知らず:2013/11/02(土) 19:20:28.21 ID:ef936L5W
はあ…毒から久しぶりに連絡来たと思ったら、
「年賀状を受け取った方の気持ちも考えて、子供の写真付きはやめなさい」だってさ。
子供の写真付きの年賀状について賛否両論はあるだろうけど、
わざわざ別の家庭を築いている大人に指図するほど、常識外れたことなのかね…。
単に、幸せそうな家族の年賀状見るのを自分が嫌なだけなんだろうね。
私が就職して、毒とは別の所で得ている幸せや楽しみ(結婚、転職、出産、旅行)は全ていい顔しない毒だから、そんな思考なんだと思う。
子供の頃、親の手元で親の望む通りに振舞って来た分、今は自分だけ幸せそうにしやがって、とすごく憎まれていると感じる。
子供の写真付き年賀状は、そもそも家族と子ありの友人(子供の写真付き年賀状を送ってくる人)にしか送ってないし、
ご希望通り、あなたのとこは普通の年賀状にさせていただきますよ。

378 :名無しの心子知らず:2013/11/02(土) 20:03:44.82 ID:/ASnmxAz
>>374です。
毒母は子供を甘やかすから当然懐いてるんだよね。
可愛がってくれてありがたいけど、私に対して父について有る事無い事洗脳したように、物心つく頃に子供にも洗脳し出すんじゃないかと思うとやっぱり今からある程度の距離を取るべきかと悩む。
しかし今の実害がない状態でおばあちゃんを子供から取り上げるのはどうなのかとも悩む。

本当に毒って息をするように自分の都合のいい話を作ってばらまくから、タチ悪い。

379 :名無しの心子知らず:2013/11/02(土) 21:09:09.73 ID:0UURqeLy
娘が、自分が送った人生よりも上か下か察知したくてしょうがなくて
楽しそうにしてると「ふーん」「へーえ」
なにかあると、船場吉兆ささやき女将のごとく「言った通りにやんなさい」と

どっちなんだよおおおおおおおおおおおおおおおおお
沈め沈んでしまえ私よりずっと不幸でいろ!と憎憎しげに公言しろっての
自分が娘の幸福を願ってない本心に向き合うのが怖い、小心者な毒母
叩き返そうとすると「そんな、怖いわ」って年寄りぶる
ああー

380 :名無しの心子知らず:2013/11/03(日) 05:14:14.24 ID:JRZS4doN
>>374
単に仕事めんどくさくて辞めたかったのの言い訳にしてるんじゃない?
ほんとに仕事やりたかったら辞めないよ

>>378
そこまでわかってるなら早く距離とりなよ
実害が出てからじゃ遅い
実害がない間に懐いちゃったら、実害が出ても引き離しにくくなる
そもそも、その毒タイプだと、実害が出たとわかるほどになったらすでに手遅れでは(洗脳)

381 :名無しの心子知らず:2013/11/03(日) 05:57:29.81 ID:79l4vmyr
>>378
祖母から取り上げる、て表現が、今でも洗脳が続いていそうな印象
母親から祖母が取り上げる、ならともかく、
祖母から母親が取り上げる???

祖母はもう赤子は育て関わり終わったんだよ、
本人が産んだ赤ちゃんをね

だから、赤ちゃんを祖母の暇つぶしやおもちゃとして
提供する必要は、全くないんだよ

382 :名無しの心子知らず:2013/11/03(日) 09:38:08.14 ID:z8PKLnuo
>>381
>>378じゃないけどよく読んで、「子供からおばあちゃんを取り上げる」だよ。
「おばあちゃん」て存在がないのがかわいそうなんだよね。「片親でかわいそう」的な意味の。
でも大丈夫だよ。私もそう思って最初帰省してて、さすがに嫌になって行かないことにしたんだけど別に子供もさみしがったりしてない。
あなたがちゃんと育ててれば、子供は毒にはなつかないよ。ちゃんと見抜くよ。

383 :名無しの心子知らず:2013/11/03(日) 09:45:38.32 ID:z8PKLnuo
>>378
ああ、お子さんは毒ばあちゃんになついてるのね。
お子さんがあなたの歳になった時に感謝されるような選択をして下さいね。

384 :名無しの心子知らず:2013/11/03(日) 11:10:51.16 ID:79l4vmyr
>>382
おおおごめん
読み間違いだったね

385 :名無しの心子知らず:2013/11/03(日) 12:14:09.31 ID:TJpHD0tn
>>378
ちゃんと育ててれば毒に懐くこともないだろうに、なんか既に毒に侵されてて手遅れなんじゃ…

386 :378:2013/11/03(日) 15:46:37.07 ID:I3C4UBIU
子はまだ2歳なので、どうしても食べ物やおもちゃで釣られます。ほんの一時間でも預けていれば、子はお菓子食べ放題、おもちゃ買ってもらい放題。そんなところにいたら子供だって楽しいよね。
なんかこうやって書いてたら、実害が出てんじゃん!ってことに気づいた。
初孫だし多少の事は大目にって思ってたけど違うよね。
毒の洗脳は解けたと思ってたけど、やっぱりまだまだなのかも。
ダラダラ書いてごめん。レスくれた人達ありがとう!

387 :名無しの心子知らず:2013/11/03(日) 23:16:59.40 ID:VpqXkdOA
結婚して毒と縁切った人に質問。連絡先とか変えても義実家に聞いたりしませんか?
義実家にも協力してもらい絶縁なのかな?

388 :名無しの心子知らず:2013/11/03(日) 23:17:47.92 ID:VpqXkdOA
下げ忘れました

389 :名無しの心子知らず:2013/11/04(月) 01:52:19.13 ID:jsYo8y7z
自分語り失礼。
幼い頃は虐待あり、大人になってからも暴言ありの毒実母がやっと亡くなりそう。
一昨年から末期ガンで死ぬ死ぬ詐欺で、一昨年末も去年末も落ち着かない年越しをした。
今年頭に娘を出産してからも、母が入院中はほぼ毎日見舞いに行ってた。
…だけど1ヶ月前唐突に、いい子ぶって無理して母の面倒を見てる事に嫌気がさして、一切見舞いに行かなくなった。
「(娘に対して)愛想だけはいい」発言や、見舞いに来なくなってからも「孫は元気か」発言ばかりで心が疲れてしまったからなんだけど。
今意識が低下し治療の術もない為、今回は本当に亡くなるらしい。
冷たいけど本音は早く亡くなればいいのにと思っている、もう疲れた。
昨日病院から呼び出され嫌々会いに行ったときも、悲しいとか可哀想とか何も感じなかったし。もう冷たい娘と思われても結構だ。
しかし、万一母と同じ立場になったとき、同じ様に娘に見限られないよう毒親にならないように頑張ろう。

390 :名無しの心子知らず:2013/11/04(月) 01:52:29.71 ID:rQtQJ8WI
>>387
義実家に聞くってどうゆうこと?

391 :名無しの心子知らず:2013/11/04(月) 10:20:32.73 ID:zZFRHhK0
>>389
>万一母と同じ立場になったとき、同じ様に娘に見限られないよう毒親にならないように頑張ろう。
絶対、大丈夫! 
そして、毒母が亡くなった時悲しまない自分を責めないでね。悲しくなくて正解だから。

392 :名無しの心子知らず:2013/11/04(月) 10:32:10.32 ID:BNNx7BfE
>>390
どういう な

旦那の実家ってことだろ
読解力もつけような

393 :名無しの心子知らず:2013/11/04(月) 11:28:49.57 ID:zH1Py3g3
>>390
毒親が義実家に連絡して、子世帯の住所などを聞き出すという意味だと思う
うちの毒母もずっと連絡しなかったら、姑と文通してこちらの暮らしぶりなどの情報を取得していた

出産したばかりで涙脆くなってる
赤ちゃん抱いてると、自分も「やさしいお母さん」に抱っこしてほしくなった
もういい歳のBBAなのにいつも心が空しくて淋しい

394 :名無しの心子知らず:2013/11/04(月) 12:01:00.20 ID:OGUL5Btr
>>393
ナデナデ ナデナデ ナデナデ
 ナデナデ  ナデナデ
   ∧_∧
.∧_∧( ・ω・)∧_∧
( ・ω・)U)) .(・ω・ )
 ⊃)) (・ω・`)((⊂
.∧_∧∩))((∩∧_∧
(   ) .(   )
ナデナデ ナデナデ ナデナデ

私も産後同じ気持ちで泣いてた
シルバニアファミリーのお母さんウサギ(理想のお母さん)にだっこされてる妄想でしのいだよ
つらいよね

395 :名無しの心子知らず:2013/11/04(月) 12:10:59.29 ID:gBCOPjT4
統合失調症の治療薬が発明されたというニュースを見た。
うちの毒母は重度の統失で、そのせいで毒母なんだけど、
もし母の統失が治って被害妄想とか他害がなくなったところで
歪みきってしまった関係は二度と戻らないし、憎しみも一生消えないよ…。

396 :名無しの心子知らず:2013/11/04(月) 12:40:10.60 ID:W2RIQfum
>>387
旦那の携帯に鬼電くることはあった。旦那もいやがってたけどそこは大人の対応してくれてすぐ終わった。
私とあまり関わりがない義実家には連絡いったことはないそう

397 :名無しの心子知らず:2013/11/04(月) 12:49:15.17 ID:ZNTdkGMx
>>395
うちの旦那の母も統失
しかも宗教にどハマリして悲惨だったみたい
そのニュースを旦那が見たらやっぱり複雑だろうなぁ

たられば話だけどうちの糞毒母に効く薬があっても私は飲んでほしくない
飲んで治って今までの事全部チャラなんて絶対無理
はやくタヒんでほしいだけだ

398 :名無しの心子知らず:2013/11/04(月) 12:57:54.56 ID:gBCOPjT4
>>397
あら、うちの母も新興宗教にドハマりしたわ。
統失の人ってそういうのに引っかかりやすいのかなぁ。

私も絶対チャラになんてできないよ。
病気のせいで色々やらかしちゃいました〜でも病気のせいだから!って言われたって、
だけどやったのはあなたでしょ、って思ってしまう。
統失は本人も周りの人達も皆壊してしまう悲しい病気だよ…。

399 :名無しの心子知らず:2013/11/04(月) 13:03:33.97 ID:pMvqiA2+
新興宗教の人って、すごく熱心に勧誘してくるから
ボッチの構ってちゃんはフラフラ〜となびいてしまうんよ

400 :名無しの心子知らず:2013/11/04(月) 14:44:04.08 ID:OtXREL8g
>>393
>赤ちゃん抱いてると、自分も「やさしいお母さん」に抱っこしてほしくなった
わかるよー!
でも、旦那さんとかわいいお子さんがいるじゃない。
それを見失わないようにね。
私は見失いまくって産後欝になって旦那に凄く迷惑を掛けた。

401 :名無しの心子知らず:2013/11/04(月) 16:47:30.84 ID:eTA4ZFzH
上にあった普通の人とステージが違うっての同意
年少の長男が他の子やそのお母さんと降園後に遊んでる時、
他のお母さんは自分の子供だけじゃなくどの子も心から可愛がってるのが分かる
私は心から可愛いと思えてないと思う
実際子供は義務感で育てるだけで自分の中では楽しみというより苦行の部類
もし楽しんでしまったら誰かから「調子乗ってる」とか言われるんじゃないか不安
全部がそうで人目を気にして出先で食事してても何してても周りが悪口言ってないか不安になる

息子は私がヒスでおかしいの気づいてて、他のお母さんのとこに「見て見て」言いに行くし、
他の子は私のこと黙ってじっと見てる。子供はよく分かってるね
私は浮かないように笑顔のつもりだけどうまく笑えてないと思う

せめて息子や娘にとっては毒親になりたくないのに普通が分からない
誰を見ても疑心暗鬼で負けたくないとか虚栄心、嫉妬心ばかりで性根が腐ってると思う
とりあえず形からでも周りのお母さん達の真似をしてみよう

402 :名無しの心子知らず:2013/11/04(月) 20:27:03.80 ID:ZNTdkGMx
>>398
あらw
かく言ううちの糞毒母も精神的なものはなかったものの、変な宗教にハマって寝仏の写真に長い袈裟に長い数珠ジャラジャラさせて毎日お祈りしてたw
子供ほっといて熱心に祈る姿は傍から見たら異常だったわ
やっぱり毒は早くタヒんでほしい
ほんとそれだけ

403 :名無しの心子知らず:2013/11/04(月) 21:26:36.33 ID:zZFRHhK0
宗教毒親仲間が多くて驚いたわ。
毒が宗教に嵌まりやすく、嵌まると更に『家庭より宗教』の毒になるんだろうな。

404 :名無しの心子知らず:2013/11/04(月) 22:39:28.34 ID:5br1ooNa
同じく親が新興宗教にはまったくち
しかもマルチにも手出してた
うつ病になったとき教団の施設に家族でつれてかれて絶縁決意したわ
霊波の光っていうところまじカルトわろた

405 :名無しの心子知らず:2013/11/04(月) 22:47:58.37 ID:6wlU9XLw
うちは両親が共産党
土日は子どもを家に残して集会やらデモでシュプレヒコール()をあげてたよ
自分の家庭も面倒見れない人間が国の事に文句言うとか滑稽だわ

優しいお母さんに包まれたい妄想ある

406 :名無しの心子知らず:2013/11/04(月) 22:51:26.26 ID:mSFbQYP3
ごめん途中で送った

妄想あるある
春頃にいなばあで流れてた、
おかあさん♪な〜あに♪おか〜あさんていいにおい♪
って出だしの歌を聞いた時に涙が出た
なんでもない事を聞いてくれて、自分が不安な時に
抱きしめてくれるだけで良かったのにね

徐々にフェードアウト進行中だから、このままさっさと芯でほしいわ
もう会いたくない

407 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 03:12:09.11 ID:y8WlnaQh
うちもマルチ、共産党、NPO活動w
家の中はめちゃくちゃ
現実逃避なのかな?

408 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 04:11:25.80 ID:W16LC6wy
もう大人で親になったのにやさしいお母さんがほしい
わかってくれる人がいた

おかあさんていいにおい・・・
子供の頃、この歌聞いても本気で意味分からなかった・・・今はただ泣ける
せめて子供は抱っこしよう、安心をあげたいのだが

家を出るまで毒両親は毎日険悪にモラハラの応酬、
父親は浮気して戻ってはきたけど母親はその後20年くらいその事で父親をネチネチ責めている
夫は結婚当初素朴で穏やかな人だったのに、お互いを思いやる生活というものを知らない私は長年毒母に近い振る舞いを繰り返して今や険悪な夫婦仲
夫は立派なモラハラ夫になってしまった
修復方法がさっぱり分からない
もっと早く気が付いていれば・・・
自業自得とは言え辛い

409 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 04:41:29.40 ID:y8dscAvy
うちは父が小沢信者で母が占いマニアなんだがw
細木数子や江原の番組は欠かさずに見て
怪しげな姓名診断士が家に来たと思ったらオレの名前勝手に変えていきやがった
父も未来の党に寄付金万単位で平気で出す

410 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 04:47:57.61 ID:dhBTUYn2
ちなみにその新しい名前、誼士って書いてノリスケって読ませるんだぜ
サザエさん馬鹿にしてるのかってw

知り合い見てたら確実に特定されるな
どーでもいいけど

411 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 06:31:50.48 ID:RV5ceSxL
私かなりひどいんだけど

自分が子供の時つらかったから
だから子供はつくらないって思ってたはずなのに

周りからの評価のためとか希望されたからとかで
子供なんて欲しくないのに作ったんだ
とさっき気がついた

しなせないように頑張るのは世間体のため
頻回授乳するのはうるさいのを静かにさせるため
話しかけや抱っこするのはいいお母さんなワタクシな自己満足のため

私もやっぱり毒だった
とれも子供のためじゃなかった

昨日まで熱意もあって、可愛くもおもえて、
きつくても頑張れたのに
もう乳吸われるのも気持ち悪くなって
今粗雑に引っこ抜いてしまった
幸いそのまま寝てるけど

いい親でありたいとおもうあまりの
勘違い思い込みだったんだ

子供なんか産んじゃいけなかった
愛情とか安心とか自己価値とかあげたかったけど
自分の中にないものなんて出てこない

412 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 08:15:42.97 ID:rGCi6f+J
>>411
産後鬱じゃない?
産後はホルモンの変化で、気持ちが揺れて情緒不安定になることが多いよ
あと、母乳をあげると気持ち悪く感じる人も多くはないけどいるみたいよ
もちろん普通の家庭育ちでも、ホルモンの影響で気持ち悪く感じるんだってさ

妊娠・出産・育児を自己承認欲求の手段で使うのはいいことじゃないよね
気がつくのはいいことだし、ちゃんと根本に気づけたのはすごいね
でも、大切なのは「じゃあそこから、毒親にならないためにはどうするか」だと思う
一人じゃどうしていいか分からないと思うから、片っ端から通える範囲のメンクリや
カウンセリングに当たって合う所を探して、助けてもらったらどうだろう
私もずーっとそれで悩んでるし、自分で自分が信じられないのでカウンセリング
行って治してもらってるよ

413 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 08:18:29.23 ID:vVVKiEqc
>>411
お子さん、何ヶ月かな。
授乳が嫌だったら、粉ミルクに慣らしてみても良いんじゃない?
薬で上げられないとか、出が悪いとかでミルクにする人も多いし、思い詰めること無いよ。

414 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 09:30:45.88 ID:0ygLxYCV
大きすぎる母乳神話、母性神話で自分をがんじがらめにする人多いね。私もそうなんだけどね。

世間体のため、自己満足のためでもいいのさ。今まであなたがしたことは間違いなく子供のためになっているから心配しないで。
産んだからにはやるしかないんだもの。
手抜きだとか思わず、411が子供の前で笑顔になれるならミルクや外食でもいいんだから、肩の力抜いてやってこ。

415 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 10:08:40.56 ID:GcCL/UAo
ショッピングモールの無料休憩所なんて
乞食のたまり場だよ
お茶や水も飲めるし冷暖房完備だし

416 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 10:09:16.37 ID:GcCL/UAo
ご・ば・く・し・た

417 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 10:22:14.52 ID:vVVKiEqc
>>414
>母乳神話、母性神話
あるあるw
>411が子供の前で笑顔になれるならミルクや外食でもいいんだから、肩の力抜いてやってこ。
良い事言うね。その通りだと思う。 ついでに、笑顔は作り物でも良いんだよ!>411

418 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 12:12:47.53 ID:pm8wxbIL
二ヶ月の娘が打てば響くタイプで育てやす過ぎて、三歳の息子に辛くあたってしまう
まだ宇宙語でしかしゃべれないしオムツも取れない好き嫌い激しい
こっちがどれだけ努力して克服させようとしてもまったくダメでやる気が削がれる

今朝も時間ないのにダラダラしてて食べ始めるのに一時間以上かかるのを、
「さっさと食えよクソが」「食べなくて困るのはあんただし」
「お兄ちゃんはダメだね」「あんたは何やってもできないから期待してない」
とかつい言ってしまった+頭叩いて泣いて食べずに登園

ハッピーアドバイスとか読んだけど褒めるとこ全然ないんだもん
旦那も出張で平日ずっといないし父親不在だと毒になるの分かるわ
うちも父が親が離婚する高校まで単身赴任でずっと父親不在だった
普通の家庭を知らないのにどうすればまともにできるんだろう

419 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 13:05:37.59 ID:Y4vyTDwL
夫が「すごい怖い夢見た〜」って言うから「何?」って聞いたら
「お前のお母さんが心臓発作で死んで、そしたらお前がザマーミロって大喜びしてる夢」だって
何なの?それが怖い夢なわけ?って思ってすごいムカついたわ
普段は良き夫で良き父親なんだけど、幸せな家庭で育ってきた人には親を憎しむ気持ち=悪なんだよね
私の育ってきた環境や気持ちわかってくれて
一緒に育児してくれてると思って感謝してたのになんか一気に色々冷めた
夢見るのは勝手だがなぜ私に言うかね?
毒親が死んで実際にザマーミロ言うかどうかわからないけどスッキリはするに決まってる
絶対悲しむことなんかできないしホッとする気持ちの方が強いと思う
世の中毒親への理解が少なすぎるよ
苦しんで苦しんで頑張って育児しても、普通の人からしたらできて当たり前
親を憎しむなんてもってのほか、親不孝な子、カワイソウな親って構図になる
腐った親を憎んで何が悪いのさ

420 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 13:29:28.94 ID:H+It9Qs2
>>418
育児疲れかな?だけど今のあなたは息子さんにとって毒親では?

旦那さんが出張あったり平日ずっといなくて親も頼れないから息詰まるのはわかるけど、それは息子さんに辛く当たっていい理由にはならないよ。
カウンセリングなり行ってみたらどう?

421 :418:2013/11/05(火) 13:41:09.25 ID:pm8wxbIL
カウンセリングって凄い抵抗あるんだけど、このスレで行ってる人いますか?
毒の言葉遣い、行動、思考がそのまま生活に出てしまってて、
改善される方法があるのか知りたいです
怒りたくないからアルコール飲んで、どこも行けないからネットの買い物依存でどうにもなりません

422 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 13:47:51.18 ID:qalQdrfe
>>419
親不孝な子かわいそうな親っていう思考ほんとうざいね
このあいだ普通育ちの付き合い長い友達にごくごく軽く悩み話したらサクッと話題変えられていらっとしたよ
普通育ちの人ってそういう話されるとうざいんだろね
どんなにいい関係でも毒親関係での悩みに理解ないとすごく遠い存在に感じるよ
あーもうこの人いいやってなる

423 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 13:58:00.76 ID:dSatGPQj
>>411
なけたわ。
酷くないよー
他の方も指摘してるとおり、産後欝だと思う。
私も乳吸われると死にたくなったよ。
あまりに辛いので10ヶ月で辞めた。

>しなせないように頑張るのは世間体のため
>頻回授乳するのはうるさいのを静かにさせるため
>話しかけや抱っこするのはいいお母さんなワタクシな自己満足のため
これのどこがいけないのかわからん。
みんな大抵こういうこと思ったりしてるって。
なんでも毒に結び付けて自分を追い詰めないで。
あなたが毒なら私なんて猛毒だわw

424 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 14:05:11.17 ID:Y4vyTDwL
>>422
レスありがとう
私もそれ経験あるよ
良い家庭で育った友達に話すとどういうわけかそんな態度取られるよね?
触れてはいけない話題みたいな対応というか、流される
こっちは聞いてくれるだけで嬉しいのにね
うちの夫は普段「うんうん、苦しかったんだね」なんて聞いてくれてたから余計ガッカリしたよ
今は冷静になれないから、時間が経ったらあれどういう意味で言ったの?って聞いてみるつもり
こないだテレビで虐待された育った人の特集やっててさ、一緒に見た夫がしきりと同情してたわ
でもいつも一緒にいる私がそんなことされて育ってきたってのはリアルには実感できてない感じだった
普通家庭育ちからしたら遠い世界の話みたいに思ってるよね
テレビの人に同情できるなら一緒にいる私の気持ちをもう少し考えてくれてもいいだろうに

425 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 14:06:38.20 ID:wXXhl10q
>419
大切に育てられた人と毒親の下で育てられた人って前提が違うよね…
親に感謝してるって考え方が出来たらしたいもんだよ
感謝って強要されたり性格を全否定されてまでするもんじゃない

426 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 14:38:28.42 ID:+DCAZw7U
>>421
カウンセリング行ってますよ
ちょうど2歳の正月から行き始めてもうすぐ丸2年
毒親とイヤイヤ期と自分の毒っぷりに、過呼吸、アルコール&買物依存、リスカ起こした
夜間の頻回授乳から酷い睡眠障害も起こした
子供に怒鳴る時に、手を出さなきゃいいと思って目の前でティッシュの箱をビリビリに破いて
床に叩きつけたり、薬を飲ませる用のコップを子供の目の前でシンクに叩きつけては何個も
割ったし、生理前は子供に笑って答えるとか全くできないで、突き放すか怒鳴るかだった
もうすぐカッとなって、怒鳴り出すと「自分ヤバい」って思っても止まらないの
アル依で警察のお世話になって、そこからメンクリを探して通い始めたよ

自分は奇跡的に合うクリニックに出会えたので、効果は本当にあると思う
うちも旦那激務だけど、医者とカウンセラに支えられながら近距離別居の毒親と絶縁して、
子供を一時保育に限度いっぱい預けながら週に1日カウンセリング受けて、薬も安定剤を
頓服として併用して使いながら何とかやってきてる
毒親と絶縁したことと子供を一時保育に預けるようにしたことは、本当に大きかった
アルコールも問題を起こすことなく飲めるようになったし、子供の前で破壊行為は全くしなく
なったし、生理前の爆発も本当に随分とマシになった
メンクリ依存だと思うけど誰にも迷惑かける訳じゃないし、そこからはゆっくり自立して行けば
いいやと思ってる

旦那にはひと言「私頭おかしいし、このままだと子供虐待するからメンクリ行くわ」って言った
ただ、リスク負ってメンクリに行くからには絶対治そうと思ったし、腰を据えて通ってるよ
私は抑えられないで毒になる自分が絶対に許せなかったし自己嫌悪での鬱も酷かったから、
安定剤でボーッとして動けなくなっても、子供に毒行為をしない方がマシなんだな
そこら辺は人それぞれの考え方だと思う

427 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 14:50:44.88 ID:Lj2jdJ72
>>411
私も産後八ヶ月だけど、産後は普通育ちのお母さんでもいろいろメンタルにくるよ
私も睡眠不足で夫にキレたりした
自分のためでいいんだよ、自分のため以外で子供産む人なんていないし
これから子供を変に利用しなければ大丈夫
愛情とか安心とか、自分が親からもらわなかったものでも、ダンナさんからもらってない?
自己価値だって、持ってないからこそ気をつけて育てればその分あげられるというよ
大丈夫だよ

428 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 14:54:10.19 ID:Lj2jdJ72
>>418
普通家庭育ちのすごく優しい友人も、二学年差で産んだら上の子にイライラして
虐待寸前だと悩んでいたよ
パピーいしがみさんやオヤノチカラさんのメルマガおすすめ

429 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 14:55:52.70 ID:Lj2jdJ72
>>419
喜んでたのが怖かったんじゃなくて、人が死ぬ夢が怖かっただけとかないかなあ?
心臓発作で死ぬとか、イメージ的に胸を押さえて苦しんだりしてそうで怖そうだし

430 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 15:25:38.35 ID:fk26VeU+
>>389
もうすぐお迎えが来るなんて羨ましい。うちの毒母元気だけはいい。
周りに当たり散らして思うがままに生きてるからだろうな。
本当死ねばいい。
>>389さんはきっと母親が死んだら今より精神的に楽になり幸せになるよ。
私は虐待受けてた毒祖母が死んで、産後を理由に葬式行かず生きてる時より
すっきりしたよ。
死んだらこっそり乾杯していいと思う。

431 :389:2013/11/05(火) 15:44:14.34 ID:H+It9Qs2
>>430
確かに、もうすぐお迎えが来るとわかっているだけ有り難いですよね。
>周りに当たり散らして思うがままに生きてる
私の母も全く同じ生き方です。あんな風に傍若無人に生きれたら楽だろうなって皮肉混じりに思ってしまう。

私も母が亡くなったら楽になれますかね、今は死亡保険金がいくらになるか、遺産はいくら私に来るのかが一番の楽しみです。
母からの遺産は私に対しての迷惑料と思っているので。

ここを見ていると、私の夫は夫自体も母から暴言食らってるせいか私が毒親にイライラする気持ちにはとても理解があるので、私は恵まれてるんだなと気付けました。
夫と娘だけは心から大切にしよう。

432 :418:2013/11/05(火) 17:41:39.77 ID:pm8wxbIL
レスありがとうございます。特に詳細に書いていただいた426さん
私と重なる部分が多く勉強になりました

加藤諦三の『自分に気づく心理学』を読んでいて、
小さい頃親に甘えられていないから子供の甘えが許せないんだなと気付きました

旦那が遠慮なく自分の好きなことをしているのにも腹が立って、
でも「私も美容院行きたいから子供預かって」なんて甘えることが出来ず、
ある日いきなり爆発してしまったりとか、家族にはたくさん迷惑をかけてしまいました
とりあえず子供を目一杯甘えさせて、私も周囲に自分の要求を声に出して言ってみます

433 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 18:34:48.83 ID:fk26VeU+
>>431
心に負った傷はお金じゃ消せないけど、なんか美味しいものや、欲しかったもの
旅行とかとにかく保険金、いや慰謝料で楽しんでくださいね。
お母さんが死んでその後の心の変化などあれば書き込んで欲しいです。
いま絶縁していても生きている存在が亡霊のように苦しめてる、それが毒親なので。
いなくなることで少しでも負担が減るなら儲けものですよ。

434 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 18:36:28.98 ID:Y4vyTDwL
>>425
ほんとそうだよね、感謝できるもんだったら私だってしたいよ
だけど子供産んでから更に自分の親がおかしかった事や
子供時代の自分がいかに辛かったか思い知らされたよ
幸せに育った人が心底羨ましくなる時あるよね

435 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 18:51:46.30 ID:Y4vyTDwL
>>429
私がザマーミロ言ってたのが怖かったというか、嫌だっんだと思う。多分だけど…
夫は絵に書いたような理想的な家庭に育って、ものすごく人が良いんだわ
その人の良さと言うか無神経さが時々残酷に感じるんだよね
夢の話も悪気は全く無くて、多分「ザマーミロなんて言ったら俺は悲しいよ」くらいの気持ちだったんだと思う
遠回しに親を憎むなと言いたかったのかも
でも夫のお陰で自分が親の葬式にテカテカした顔で参加してる絵面がリアルに想像できて、少し笑えてしまったよ
ちょっと前までは親が死んで喜んだりしちゃいけないよな、ってウジウジしてたけど
なんかもう、そういう自分でもいいやって割り切れてきた
今更毒親を好きになるなんて無理だし、夫が望む聖人にはなれないしね
決めた、親が死んだら周りにバレないように小躍りしたりケーキ買ってきて一人で食べたりしよっと
子供には感付かれないように祝杯をあげよう
話聞いてくれた人ありがとう!なんか吹っ切れた!

436 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 19:53:04.29 ID:vVVKiEqc
>>435
>親が死んだら周りにバレないように小躍りしたりケーキ買ってきて一人で食べたりしよっと
最高です。

437 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 21:28:58.31 ID:H+It9Qs2
>>432
>小さい頃親に甘えられていないから子供の甘えが許せないんだなと気付きました
私も、多分私の毒母も、上記の通りの理由で子にイライラしてたのかもと気付きました、引用ありがとう。

>旦那が遠慮なく自分の好きなことをしているのにも腹が立って、 でも「私も美容院行きたいから子供預かって」なんて甘えることが出来ず、ある日いきなり爆発してしまったりとか
私も丸々全て同じでした、いきなり爆発するから余計理解してもらいにくくて悪循環という…。
どんどん周囲に自分の要求を声に出していってみましょ、私も今ちょっとずつですが言えるように努力している最中です。

毒親の話って普通の親持ちの人には理解してもらいにくいから、私はカウンセリングで思い切り毒親の愚痴を言えただけでもかなり気持ちが楽になりましたよ。
週に決まった曜日は一時保育に預けるようにして、その日を自分が休む息抜き日にすると気持ちが切り替えやすくていいかもです。
432さんが元気になれますように。

438 :名無しの心子知らず:2013/11/05(火) 21:29:25.58 ID:Y4vyTDwL
最高だよね
でも毒親って大体は図太く図々しく長生きしそうだよね
自分は悪くない、周りが悪いって思考回路だとストレス少ないだろうし
やだねぇ

439 :389:2013/11/05(火) 21:44:17.14 ID:H+It9Qs2
>>433
>美味しいものや、欲しかったもの旅行とか
それいいですね、私の好きな事をして今までのご褒美として後悔ないよう遣いたいです。
母の死後、遺品整理とかでまた思うことがたくさんありそうですが、どんな気持ちであれありのままの自分の気持ちを受け止めたいです。
>生きている存在が亡霊のように苦しめてる、それが毒親なので。
本当にその通りですよね、うちの場合油断してた所で唐突に毒を吐いてくるタイプだったので、不意討ちにいつもイライラしてました。
どうせあと少しだけ頑張ったら死ぬんだし、私が気が向いたときにだけ良い娘を演じて自己満足する目的で見舞いに行く分にはwinwinかもと前向きになれました。
皆さんのおかげで前向きになれました、本当にありがとうございます。

440 :名無しの心子知らず:2013/11/06(水) 08:22:37.10 ID:71rmOkDm
キャリーって映画、思いっきり毒親とそれに苦しむ娘の悲話なんだな
娘悲惨すぎる

441 :名無しの心子知らず:2013/11/06(水) 08:38:01.47 ID:04QZIHMX
うち旦那がこういうのに否定的だから辛い
カウンセリング行くのも否定的だ

442 :名無しの心子知らず:2013/11/06(水) 08:53:11.03 ID:alZtAN/P
自分の嫁が心理的に不安定な人間である、っていうことが周囲(誰だよw)に知られたくない。
世間様wから「嫁を不安にさせるとは恥ずかしい男め、夫失格だ」と石を投げられるって
怖い想像だけが膨らんじゃうんだよ。

世間体が大事、貶されることは自分否定されること。自分の外面守ることに精一杯。
不安だけ拡大鏡で見て将来を先取りして心配、共に生きる人の「今」を見ようとしてくれない。
あれ、うちの毒親じゃんw

443 :名無しの心子知らず:2013/11/06(水) 09:00:19.24 ID:7zaOfs0V
>>441
カウンセリング行くのに旦那さんの許可とらないといけないものなのかな?
旦那さんに内緒でかかって、良くなったら結果オーライでいいような気もするのだけど

444 :名無しの心子知らず:2013/11/06(水) 09:01:41.53 ID:SUhWnZut
>>442
まさしくそうなんだと思う

445 :名無しの心子知らず:2013/11/06(水) 09:03:15.80 ID:SUhWnZut
>>443
弱ってるな‥目から汗が
なんか、ありがとう

446 :名無しの心子知らず:2013/11/06(水) 09:06:31.33 ID:7zaOfs0V
>>442
442の書き込みをみてカウンセリングに否定的な夫の気持ちがわかったよ。
>不安だけ拡大鏡で見て将来を先取りして心配、共に生きる人の「今」を見ようとしてくれない。
あれ?これは毒の典型(苦笑)
なんちゅーか、イジメがあったのに見て見ぬふりする人と同じ感じがした、臭いものは蓋して見ないふり的な。

447 :名無しの心子知らず:2013/11/06(水) 10:17:45.30 ID:alZtAN/P
ちょっと飛んだ想像するけど、もしその夫の親が「あるべき理想像」を持っていて、
息子に期待→息子がそれを体現する→親が笑顔ってサイクルが家風?だったりすると
自分の嫁のカウンセリング通いを、夫が一番隠しておきたいのは自分親に対して

「現状知ったら親が心配してしまう かも」の不安を無意識にでも夫が抱えているのなら、
嫁は黙ってコッソリ行ってしまうのがベターかもよ(無論、ベストは夫公認で通える環境

448 :名無しの心子知らず:2013/11/06(水) 11:41:15.78 ID:yP2udHHH
カウンセリング行ってみたいけど
なにをどういう風に聞いてもらうの?
毒の愚痴を延々と言ってもいいの?
子供にイライラしてるとき(感情を抑えてるとき)
フラッシュバックが辛い

449 :名無しの心子知らず:2013/11/06(水) 11:50:28.69 ID:m2OFo15X
うちは母子家庭で母親は専業
父親から手取り年収で400万くらいの養育費を毎月もらってた。+母子手当てもでる。
なのに母親はいつも金がないないないない言ってた

私が大学進学決まって(母親も大学行け行け言ってた)いざ入学金払うときも金ない学費も払えない
もう卒業式迎える時期で就活なんてできなかったし、今でもなんであんな金ないない言ってたのか本当に不思議。貯金ももちろんない
でも金がないのはお前ら(私含めた兄弟たち)がいるから働けなかった!が口癖。

いったい何に使ってたんだか

450 :名無しの心子知らず:2013/11/06(水) 12:01:09.67 ID:WZbmI2Mv
毒親問題に理解のあるカウンセラーじゃないと意味ないと思う
臨床心理士の資格ある人のところいったけどすごくビジネスライクで一切共感してくれないし壁に話してるみたいでバカらしくなって行くのやめた
それ以来人をあまり信頼しなくなった
都内でいいカウンセラーいたら教えてもらいたいよ

451 :名無しの心子知らず:2013/11/06(水) 12:14:37.24 ID:LfpnieHC
>>448
基本言いっ放し聞きっ放しのとこに1年半ぐらい通ったけど
何話してもOKだよ
昔のこと、愚痴、今辛いことその他
「第三者に、どう思われるか全く心配せず、実際に話してみる」という経験はかなり役立ったよ
即効性があるとは限らないので、自分に合いそうなところでしばらく続けてみるといいと思うよ

>>450
Oh… それは残念だったね
私はピアカウンセリングに行って、そこでピアの人が通ってるクリニック教えてもらったんよ
運が良かったんかな

452 :名無しの心子知らず:2013/11/06(水) 12:15:26.52 ID:d6ABq0CO
私も毒親でカウンセラー行ったけど、私が方言丸出しなのもアレだったんだけど、地域性や境遇からの先入観から勝手に話を決めつけてかかるような人で、二度と行くかと思ったよ、、。なんか強気で押してくるし、、。
カウンセラー自身もDVされて育ったらしいから、気持ちわかる人かと思った。
その人が例え色んな資格持ってても、自分に合う合わないはあるな、と思ったよ。

453 :名無しの心子知らず:2013/11/06(水) 12:17:20.59 ID:d6ABq0CO
>>>448
私には言いっ放しの方が合ってたかも。

454 :名無しの心子知らず:2013/11/06(水) 12:33:08.09 ID:alZtAN/P
カウンセラー選びに参考になりそうな考え方
http://www.556health.com/archives/2013/07/post_796.html
X軸Y軸の中で、自分がどのあたりのモヤモヤ背負ってるのかを見てみる

過去を慰めて欲しい人が、解決手段を考えましょうって方針の人にいくと
カウンセラーからの押し付けばっかりになって辛いだろうね

455 :名無しの心子知らず:2013/11/06(水) 12:36:06.19 ID:WeaS08vM
>>452
あーそれ困るねー
メンタル系の仕事って、治療者が無意識に、他人の問題解決を自分の問題解決の回避手段にするためやってんじゃね?というケースたまにあるよね
専門家になったんだから自分はもうおk、みたいな
ちゃんとした専門家なら、他人の治療にタッチする前に教育分析とか受けてるはずなんだけどね
医者でも時々ヘンなのいるしね

456 :名無しの心子知らず:2013/11/06(水) 13:43:11.12 ID:uOcPKfz7
452です。
横レスしてしまって反省してたんですが、本当にここの方々優しくて泣けます。ありがとうございます。

>>454
こんな表があったんですね!
仰る通り答えじゃなくて癒しが欲しかったんだと分かりました。ありがとうございます。

>>455
ありますよね。【時間内に終わらせなきゃ】的雰囲気察知しました。カウンセラーの決めつけを、いや違うんですって言うと、機嫌損ねられたり、、。
でも実質一回きりの相談で、全部理解してもらって問題解決なんてあり得ないですよね。そもそも期待した私が悪かったんだとおもいます。

457 :名無しの心子知らず:2013/11/06(水) 22:08:54.15 ID:++uR7WUn
>>454
この表いいね〜
私は背を押してほしい系なのに、癒し系カウンセラーに当たって暖簾に腕押し感で疲れたことある

458 :名無しの心子知らず:2013/11/06(水) 23:42:32.59 ID:8KnLzDxH
わかるわ〜<暖簾に腕押し感
はいはい、なんでも共感するフリして肯定すりゃいいと思ってんでしょと言いたくなるw
共感されても問題は解決しないしな

459 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 04:03:50.89 ID:u/gxQm0j
カウンセラーって当たり外れあるよ
私は何人も見てもらったけど過干渉系の毒親の事なかなか分かってもらえなかった
それどころか親を庇うような事いう人もいたな
親は心配するものなのよーとか

最後にかかったカウンセラーはもう現役引退してるおばあさんだったけど私の話を聞く前に親の様子をみて異常を察知してたみたいだった
独り立ちする手助けもしてくれた

460 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 04:34:48.57 ID:qi6tKyG+
毒父が死んだので初カキコ。
酒乱でもなんでもなくただ自分の気分次第で暴れて怒鳴り散らして殴ったり蹴ったり、週の半分近くはテーブル引っくり返してた毒親。
とにかく何もかもを抑制されてた。
高校に入ってからは学費やら家での食費やらは出してもらってたけどそれ以外は全部自分でバイトして払ってた。
家にいたくないからひたすらバイトしてた。よく、グレなかったと思う。
毒父がそうゆう人間っぽかったから同じようになりたくなかったんだと思うけど。
母親はあたしがひたすら怒鳴られたりしてるからか、叱られた覚えがない。とにかく物心ついた頃から恐怖心で押さえ付けられてた。
家族での食事の記憶はあまり無い。
大概、食事時に暴れてたから記憶から消してるのかもしれない。
母親が出張で居ないときには機嫌を損ねないように必死だったのは覚えている。
結局、何しても暴れだしたり家から薄着で閉め出されたり、山奥に放置されてたから機嫌をとることもしなくなった。

461 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 04:49:51.20 ID:qi6tKyG+
何しても無駄って気持ちからか、今でも人の感情を読み取るのが苦手。
言葉で聞かないと分からない。
でも、人が怒ってるところ見るのは怖いから何とか怒らないように気を使ってるつもり。
大学に行くのに一人暮らししたけど、中退して二年弱で実家に戻ってずっとやりたかった介護の資格取ったときには「金にならない資格なんかとるな」って怒鳴られ殴られた。給料安いからって。
しばらく同居してたけどいよいよ精神病みそうな所で難病発覚して毒父自殺騒動。
原因にあたしも絡んでたので再度家を出てからは平穏。
付き合ってた相手と二回、結婚話にもなったけど、どっちも毒父にドン引きして破談。
今の旦那はなんの問題もない家庭…(とは言っても長男だから。で、かなり厳しくされてきたみたいだけど)で育って、親憎むのは理解できないけどそれならそれで。って受け入れてくれた人。
子供は3歳と1歳。旦那はあまり育児には手も口も出さないのでほぼ一人で育ててる。

462 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 05:05:57.22 ID:qi6tKyG+
上は最近までほとんど手が掛からなかったけどこのところ反抗期。
下はひたすら一日泣く。おんぶしてなきゃ昼寝もしない。
多分おんぶしてなきゃいけないストレスもあると思うんだけど、上の子にどうしても辛く当たっちゃうことが増えてきた。
一人っ子だから兄弟とかよく分からないし。
で、叱られた記憶がないから叱り方が分からない。
誉められたことはあるのかもしれないけど、記憶に残ってないから誉め方も分からない。
どうしたら良いかわかんなくなってる折りに大好きだったじーちゃんが死んじゃって実家にしばらく帰った。
毒父は孫ができても自分一番だから、孫の前でも母を罵ったり罵倒したり。さすがに病気も進んでたから暴れる元気は無いけど、とにかく酷い。
あたしだけならまだしも、子供たちには見せたくなくて「あたしの子供の前でそういうのはやめて」と何度か言ったけど更に悪化。
恐怖心植え付けられてるから暴れられないってわかってるけどgkbrで子供を離すことしかできなかった。
あんな風になりたくないのに、上のこにいつも優しくできない自分が怖い。
あたし自身、1歳からずっと託児だったから、3歳までは自分の手で育てたいって思ってたけど、怖くて出来なさそうだから来年の上の子の保育園入園と一緒に下の子も預けて働くことにした。
これって逃げかな?間違ってるのかな?
先月の終わりに遂に毒父が死んだから、実家には母だけになって、実家に寄り付きたくないって気持ちは大分無くなったけど、どうしても毒父の呪縛からは逃げられない気がして落ち込んでる。
同じことしたらどうしようって。。

乱文すみません。とにかく吐き出したかった。

463 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 07:49:18.75 ID:ztTVI0Gg
朝から吐き捨てごめん。吐くだけ。吐くだけ。
私はやっぱり子供を愛せない。全然かわいくないし気持ち悪い。
雨だと体調悪いのもあるけど今日はダメだ。
本人には大好き、愛してるよ、宝物だよ、と言って毎日抱き締めてるけど、ヘドが出そうになる。実際吐くこともある。
親にそんなこと言われたことないから子供にもそんな感情持てない。
やはり離婚しかないかな…

さて。
いつも自転車だけど今日は雨だから45分かけて歩いて優しく保育園送ってくる。優しく、優しく。怒らない。優しく。
気分害した方いたらごめんなさい。

464 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 08:00:45.11 ID:KWiFAMIG
>>463
うーん、なんでそれをここに書こうと思ったのか分からない
しんどい系とかメンヘル系のスレに書けばいいと思うよ
ここは毒親が子供嫌いを告白するスレじゃないし、毒の連鎖を止めようと
頑張ってる人の方が多いから

465 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 08:14:29.96 ID:ztTVI0Gg
>>464
そうですね…ごめんなさい。スレきちんと考えるべきでした。
毒親に育てられても、我が子を愛している皆さんを見て、へこみつつも励まされて頑張ろうと思っていつも見ていたのでつい書いてしまいました。
本当にごめんなさい。私も頑張ります。

466 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 09:20:01.89 ID:P6V3s4ro
全然オケ。スレチじゃ無いと思うけど、スレチなの?
上の方の、母乳を上げるのが気持ち悪い話しと一緒(延長線)だと思うんだけど…

467 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 09:33:17.87 ID:Grnm6oyp
>>463
私も463さんはスレチじゃないと思う。
>本人には大好き、愛してるよ、宝物だよ、と言って毎日抱き締めてる
優しいいいお母さんだね、お子さんとっても嬉しいと思うな。
私も子どもの頃そうして欲しかったもの。

たまに気持ちがささくれる日もあるよ、毎日愛情を言葉にするうちに、いい意味で自分の脳も騙されて本当になっていくんだとか。

468 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 10:03:49.83 ID:laYn6swF
>>463
スレ地じゃないよ全然
なんで離婚?旦那さんに親権を譲って子供から離れたいってことかな?

母親だって人間だもん
子供と相性が合う合わないは当然だよ

大好き、愛してるの件
偉いと思う。意に反した台詞と分かっていながらもそれを続けている
あなたはすごいよ

殴る蹴る首絞める暴言吐きまくり
やってはいけないことだと充分分かっているのに止められない
素直で手の掛からないいい子なのに
愛してるかと聞かれたら…

正直分からない

469 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 11:37:51.93 ID:9dkDr7QG
>>468
流れ切っちゃうけど、虐待してるの分かってるよね?

470 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 11:40:00.13 ID:7blFlrFq
自分は子供の頃の自分を何があっても受け入れると決めたら、なんか世界が変わった
感情的には簡単にはいかないけど、理屈で決めちゃうの
まずはそこから

自分は「自分の人生も生きてないのに子供なんか無理、自分と違って恵まれている子供に嫉妬しそう」と思い小梨
自分こそスレチですが・・・
子供の頃は周りの子供達を「鈍感な人達」と思ってたけど、今思うとあれが正常だったんだよな

>>463さんも、子供の頃の自分が嫌いなのじゃないか?
自分が子持ちさんにこんなこと言うの笑止千万だけど・・
どうも失礼しました

471 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 12:19:25.83 ID:P6V3s4ro
>>468
つ家庭支援センター&児童相談所
少しの間預かって貰うだけでも随分楽になると思うよ。
家庭支援センターは、例えばお母さんが入院するときに
頼る人が居ない時にも預かってくれる(一泊4000円弱くらい)
一度相談してみたらどうかな?

472 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 12:55:52.86 ID:rjKhM8w8
自分が結婚出産してから親がどくおやって気付いたわ
子供置いて正月とか旅行行ったり、自分が興味ないこと子供がやりたがったりしたら何も調べもせず否定される、祖父母に油っぽい料理でしかも一品しか用意しないこともある、そのときの機嫌によって言うことがかわる等々
早く気付いて弟とか祖父母のフォローしてればよかった

473 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 13:44:41.85 ID:laYn6swF
だからこそ苦しんでいるのではないか
数年間心療内科に通いカウンセリングも受けた

我が親が毒親だったということは出産後に分かり壮絶バトルの末
縁を切った
反面教師にしたくて奮闘したが気がつけば
毒親と同じようなことをやっている

キチガイの如く切れてその後猛反省して落ち込んで
これでは毒親と同じではないかと自分を責め立て死にたくなるのループで
鬱と診断。一時期自分も子供も危なかった

投薬でなんとか衝動を抑え今ではそこまで酷くなくなったけど

誰かに相談してどうなることでもないんだよな
日々自身との戦いですお
本気で解毒薬が欲しい

474 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 13:53:16.59 ID:9dkDr7QG
今現在は虐待してないってことでいいの?
まだ手が出るんなら、地域の保健師なりに連絡して次の手を考えた方がいいんじゃ
今はもう虐待が無いならいいんだろうけど

475 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 15:45:33.67 ID:JZR2+9Dw
<今ではそこまで酷くなくなったけど

ここきにかかる。正直に保健師さんとかに相談したほうがいいよ。
客観視してもらって、保護が必要か見てもらったほうがいいと思う。
自分ではたいしたことなくても子供は日々傷だらけの毒かぶってるかもしれないわけだし。

476 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 15:47:56.88 ID:JZR2+9Dw
あと自分が毒のせいで苦しんでるから子供に八つ当たりとか無しね。
それこそ虐待の連鎖毒の連鎖だから。自分で少しでも自覚してるなら
手遅れにならないうちに児相にでもGO。自分自身も楽になると思うよ。

477 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 18:05:57.48 ID:laYn6swF
ご心配ねぐ

478 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 20:15:52.39 ID:ZnIjqKvC
手を上げるのってどんな場合でもNG?
私はいいかなと思ってたんだけど、ここだとご法度って感じだよね。
これがわからないのは毒連鎖かなorz
だれか私にわかりやすく教えてorz

479 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 21:55:53.92 ID:KWiFAMIG
手を上げる、上げないのどっちかしかない訳じゃなくて、「何で叩くのか」だと思うよ
「言って聞く年齢じゃないし、痛い思いをさせても命が危ないことだから分からせる」
そういう意見もあるし、この意見は毒親育ちじゃなくて、普通の家庭育ちの人たちの間でも
良いか悪いかが別れる所だよ
叩いて躾けたらお友達を叩く子になったとか、自分が居た時の年齢スレではいつもバトルに
なる話題だったし、それはもう「それぞれの家庭の方針」ていうことなんだなと
そのスレの流れを見て自分が思ったのは、体罰が良いか悪いかじゃなくて、親である自分が
子供にどうしてあげたいのかなんだなって

でも「躾」と称したやり過ぎ
これのラインは「筋が通ってるか」「その年齢に合った罰の与え方か」だと自分は思う
2歳のイヤイヤに「我が儘だから」って頬っぺた叩くのは、うちのメンクリの先生は躾じゃなくて
虐待だって言ってた
でも、昼ご飯食べなかったからおやつ抜きとか、ご飯食べたくないって言って真面目に食べ
ないから、全く食べていなくても時間が来たら片付けるとかは虐待じゃない
「意味もないのに体罰を与える」「一度手が出たら止まらなくなった」「罵りや人格否定する
言葉を浴びせながら軽くでも体罰を与える」ってのは普通に虐待だと思う

自分の親を毒親だと思うなら、毒親にされたことは全部虐待なんだと思うよ
良いか悪いか分からなくなったら、当時の自分の気持ちと、その時されたことが今役に立って
いるのか、傷になっているのかを考えてみるようにしてる

480 :名無しの心子知らず:2013/11/07(木) 22:57:28.16 ID:JZR2+9Dw
躾のためげんこつはする。自分のイライラで多少子供に対してハイハイと適当に
流してしまったりする。しかし殴る蹴る首絞める暴言吐きまくりはしない。
カーっとなって我を忘れる事がないようにはしてる。そうすれば虐待まではいかない
と思う。

481 :名無しの心子知らず:2013/11/08(金) 01:07:35.06 ID:ss5KHQlC
私は命に関わる危ないことと

482 :名無しの心子知らず:2013/11/08(金) 01:34:25.36 ID:ss5KHQlC
途中で書き込んでしまったorz

うちは命に関わる危ないことと他所様に迷惑かけることをやらかした時は問答無用でお尻ペンペンだ。
もちろん何がいけなかったのか話すのと本人の言い分を聞くのもセットだけどね。
あと手やお尻をペチンするのは同じ事を3回注意されてもやめなかった時。
基本叩くのが嫌で仕方ないから言い聞かせだけで何とかしたかったけど、子の性質を考えてこうなった。

子どもにもいろんなタイプがいて、話せば理解して2度と繰り返さない子、その時はわかっても忘れちゃう子、わざと繰り返す子、色々いるじゃない?
だから必ずしも体罰=絶対ダメではないと私は思うけど、やっぱりそこは一本筋を通しておかないと道を外れて過度の体罰=虐待になりかねない。
殴る蹴るだの首絞めだのはどう考えてもやり過ぎ。
ヘタしたら死んじゃうじゃないか。

483 :名無しの心子知らず:2013/11/08(金) 01:38:40.33 ID:8otKGdoj
うちのダンナは普通家庭育ちなんだけど、義母の話を聞くと、子供の頃は走り回るやんちゃな子だったらしい
しつけにも手がかかったのかなと思ったんだけど、ダンナにきくと
叩かれたことは一度もない、怒りをもって叱られたことも数回しかないとか
いけないことをしても、普通に諭されたりやんわり注意されるだけだったと
それでちゃんとまともに育つんだからすごいよね
暴力暴言なんかなくてもいけるんだねえ

484 :名無しの心子知らず:2013/11/08(金) 02:45:38.20 ID:7h2xR1mS
いろんな方針があるんだろうけど躾の体罰ってせいぜい平手でペチン程度じゃないの?
頭げんこつとか首締めたりとか蹴ったりとか考えられない‥
どんな理由があろうと怪我してもおかしくないようなことしたら虐待だよ

485 :名無しの心子知らず:2013/11/08(金) 08:58:08.31 ID:iw4Amyln
>>484
げんこつって言っても力いっぱい殴れば怪我するけどさ。たんこぶできない軽いのに
もちろんしてるさ。何を想像してるのか知らないけど自分のものさしだけで視野狭いのは毒の特徴だからね。
まあ人それぞれでしょ。

486 :名無しの心子知らず:2013/11/08(金) 09:00:31.04 ID:iw4Amyln
あと直ぐにはうちも手を出さない。3回言って聞かないとき。
げんこつしたあとに本人にげんこつされるまで注意されないとわからないのか?
と注意はしいる。

487 :名無しの心子知らず:2013/11/08(金) 09:01:16.74 ID:iw4Amyln
注意はしているでしたorz

488 :名無しの心子知らず:2013/11/08(金) 09:11:11.30 ID:iw4Amyln
怒らない親ってのは増えてるからね。友達たたこうが突き飛ばして泣かそうが
親は目の前で見てるのに注意しないし謝りもしない。幼児でも善悪は教えるべきなのに
子供の喧嘩に親は入らない方針の親っている。怒らなすぎもどうかとは思う。
親って甘えてわがまま言える存在であると同時に怒らせると怖いんだって少しは
思わせておかないと子供は大人は怖くないとやりたい放題、学級崩壊起こす原因に
なる気がする。それで他人の大人に叱られると親はうちの子に!ってモンスター化。
最近の育児の傾向かな。スレチすまそ

489 :名無しの心子知らず:2013/11/08(金) 10:10:47.78 ID:nB+KHp1F
うん、怒らない親も困ったもんだね。でも、
>>468のお子さんはそんな悪い事をしないんだよね。
>素直で手の掛からないいい子なのに
>愛してるかと聞かれたら…
葛藤なさってるのが伝わります。子供との相性が有るのも同意。
でも、『お母さんは私と合わないと思ってる』と気取られないようにする方が良いと思う。
お子さんお幾つかな?私は >>471なんだけど、数日お子さんと離れてみたらどうかな?
んで、カウンセリングとか児相とかで相談してみては?一人で悩むよりは良いと思うんだけど。

490 :名無しの心子知らず:2013/11/08(金) 14:11:26.09 ID:HoufjW6v
親からもらった愛を次の世代である自分の子供に返したいってよく聞くけど、
親から愛は貰えなかったのに子が欲しがる愛がそれを上回ってて厳しい

先日、「旦那の仕事の都合で海外移住するかも」って母に言ったら、
最初の一言が「なにそれ、定年まで働いて結局自由になった後私1人なん?」って、
これって毒発言だよね。普通の親なら「大丈夫?私の心配はいらないから」とかでしょ?

父と離婚したのはあんたの勝手だし散々「1人になりたい、こっち来るな」って、
小さかった私を部屋から閉め出してたじゃんw
50過ぎて孫の世話だの甲斐甲斐しく手出してきてるけど、
やっぱり本音はここで恩売って老後の期待してしてるんだってのがわかっちゃった
これで心置きなく海外に行けます
毒親で良かったのは親に未練ないってことだな。さようなら

491 :名無しの心子知らず:2013/11/08(金) 17:08:28.96 ID:TUGPLM56
>>490
自分が親だったらと思って考えてみたけど、
国名、地域確認して、本人が納得してるか聞くかな。
心配だけど何かあったらすぐに帰ってきていいからね、とか
何かあったら呼びなさいね、とか言うかなあと思った。
結局親はフォローしか出来ないし、フォローも押し売りじゃ意味ないし

もちろん家族が離れるのは寂しいけどさ、そこは年の功で
子供には勘付かれないようにするよね

492 :名無しの心子知らず:2013/11/08(金) 17:35:49.40 ID:Qqqhs9QL
イライラするわ。始めての育児で疲れ切った身体にムチ打って赤ちゃんと向き合ってるのに泣いてる赤ん坊に
「ママと二人じゃ飽きるよね、かわいそうに。」ってまじてサツイ湧いた

493 :490:2013/11/08(金) 17:42:06.14 ID:HoufjW6v
毒の本性見ちゃったよほんと
私が老後見てくれるとか安心してたのかな。一言もそんなこと言ってないのに
「世話になる気ないから」とか言ってるくせに覚悟なかったんじゃん、と
普通の親なら子供の将来考えて良い方向に行くように足でまといにならないよう身を引くよね

494 :名無しの心子知らず:2013/11/08(金) 17:55:39.87 ID:rxpUwdHV
>>490
親と物理的に離れられるの
いいよね
私も震災を機に、巧ますして数百キロ離れる生活になったんだが
気持ちがこんなに違うのかと驚いたw

旦那さまと楽しい海外ライフを送られますよう

495 :名無しの心子知らず:2013/11/09(土) 02:16:29.88 ID:bd4kNugV
あんまり他人に自分の親の話とかしないんだけど、
昨日はどうしても話の流れ上、親に虐待されたこととか、それで施設に預けられたこと、その後絶縁したこととかを話したんだよね。
そしたら、それでも親なんだから、何かあったら助けなきゃね、
絶縁なんて可哀想だよ!親子はちょっとこじれたって結局は愛し合ってるんだから!みたいに言われてもうホントにげんなりした。

やっぱり世間から見た毒親なんてその程度の認識なんだよね。
子供が親を恨むなんて有り得ないことなんだよね。

例え親子だって殺してやりたいくらい憎しみ合ってる人たちだっているんだよ。
でもそれは普通に育った人には分かってもらえない異常な感情なんだよね。
好きでそうなったわけじゃないんだよ。
だけど親のこと考えるだけで絶対に許さないっていうどす黒い感情がどうしても渦巻いちゃうんだよ。
分かってもらえないのはしょうがないことだけど、やっぱり何か悔しいなあ…。

496 :名無しの心子知らず:2013/11/09(土) 03:06:55.91 ID:dVt5Vil6
普通かそれ以上に幸せな家庭で育った人達は毒親家庭なんてドラマか小説の中にしか存在しないと思ってるレベルだよ。
視野が広い普通家庭育ちの人の言葉でも傷つくこと多いもん。
どんなに親しくても他人に自分の傷を晒す必要なんてないよ。
過去の事を聞かれたら適当に真実を織り交ぜた創作話でもしちゃえばいい。
人間は自分が経験した事じゃないと相手に共感するのって難しいんだよね。
特に家庭環境は閉塞的な世界だから尚更。

497 :名無しの心子知らず:2013/11/09(土) 03:43:03.60 ID:fUXXM02l
どんなに誘導されても自分の毒のこと他人には話さない。
人の不幸は蜜の味でしょう。ただのワクテカ物件にしか捉えられないって。
だってどんな理由があっても犯罪犯してる人のこと共感できないよね。
普通の家庭の人って毒持ちに対してはそんな感じじゃないかな。

498 :名無しの心子知らず:2013/11/09(土) 08:28:57.93 ID:Fnz2WeIa
>>478
ワクテカ物件わかるわー
若いときは誰かが分かってくれると思ってさらっといろなこと話せたけど皆結局こころの中でメシウマしてんだなって感じてからは言えなくなった
メシウマ要因としての友達だったのか結婚して幸せになったら離れていった友達がけっこういる
自分より不幸で自分より劣ってるから友達にしてメシウマしてたのかな?
いつのまにか毒親みたいな人を周りにひきつけてしまうのがつらい
自分に原因あるんだろうけどわかんない
だから闇雲に人とかかわるの避けててママ友0
普通の世間話スキル欲しい

499 :名無しの心子知らず:2013/11/09(土) 08:33:07.92 ID:ZzwYU3oU
うん。

親が世間体が命で男女交際やらファッションやら禁止で苦しんでいたけど、格式高いなんちゃって皇族だとよく笑われていた。

500 :名無しの心子知らず:2013/11/09(土) 08:39:15.34 ID:fNcKbkL8
>>498
アホの子みたいに飯馬飯馬連呼してるけど
IP開示されるよマジで

501 :名無しの心子知らず:2013/11/09(土) 11:02:23.78 ID:g3HFmjbw
>>495
私の友達に限った話だけど・・・
毒親に極端に理解を示さない人って、その子も毒親育ちってことがあったよ。
ママ友がそうなんだけど、「うちは家族のきずなが深い」って良く言ってるだったんだけど、
子育てがとにかく酷い。
ネグレクト寸前なの。
幸せに育ってきた人が出来る子育てじゃない。
それで彼女の育ってきた話も総合して、この人も毒親育ちなんだろうなって結論がでた。

逆に本当に真っ当な家に育った子は、素直に聞いてくれる子ばかりだった。
親が絡んでても、他人をそこまで否定できる人って、絶対育ちに問題があるよ。

502 :名無しの心子知らず:2013/11/09(土) 11:32:34.43 ID:ikquVr9c
>>498
>いつのまにか毒親みたいな人を周りにひきつけてしまうのがつらい

超分かる
ママ友間でそれやったら子供がいじめられる気がしてすごく怖い

でも幸いまだそういうママに出会ってなくて、ママ友はみんないい人ばっかり
基本ポツンなので、会ったらしゃべる程度、誘われたら一緒に子供を遊ばせる程度、たまに
集まって子連れランチに行く程度のママ友だけど、自分には充分すぎる
会話は基本相手の話を聞く、自分は聞かれたらしゃべる、しゃべる前に話の流れと合った
内容か考えてからしゃべる、否定的な言葉は言わないことを気をつけてる
どういう風に相手の会話を受けたり、どういう時にどの程度自己主張をすればいいのかとか、
ママ友からいつもこっそり盗ませてもらってる

私は毒親と絶縁して気持ちに余裕ができたからそれができるようになったけど、普通に育って
いたらこんなことは基本中の基本で、こんな意識してすることじゃないんだろうなとも思うw
何かもうホント、スタートからマイナスすぎ
でもそういう自分は嫌いじゃないし、ママ友とおしゃべりして楽しかったら、学生時代に友達と
うまく行かなかった時間を取り返せてるようで自信になるよ

503 :名無しの心子知らず:2013/11/09(土) 11:33:03.20 ID:Fnz2WeIa
>>501
確かにそうかも
違う方向に毒親なんだろね
強烈すぎて本人が気づいてないとか

504 :名無しの心子知らず:2013/11/09(土) 12:36:41.99 ID:nj/rBSU4
>>501
そうそうホントそう思う

たとえば、暴力と悔悟の繰り返しで根本的解決からは頑なに逃げ回るDV夫ね
赤の他人の話には「でもさ、やっぱ親は親だし大事にしなくちゃね」とか言うと思うの
まあこれほど極端でなくても、もっと軽い人はいっぱいいる

毒親話に限らず、他人の不幸話や苦労話を「そりゃあこうすればいいんだああすればいいんだ」ってあれこれ言って、当人の落ち度にしたがる人っているじゃん?
んで「いや、それはこういう事情でムリだった」って言われると黙り込んじゃう
「そうかあ〜じゃあ仕方ないなあ〜そりゃ大変だよなあ〜」という理解は決して示さない

そういう人は、実は自分も同じ不幸や不安の種を抱えてて
でもそこから目を背けたいんじゃないか
他人の話にせよ、認めてしまうと自分の問題に気づいちゃうからヤバいという自己規制が無意識に働いてるんじゃないか

そう思って見直すと、いろいろ辻褄が合ってきたよ
ちなみに一番身近で強烈な実例が自分の父親ねw

505 :名無しの心子知らず:2013/11/10(日) 03:45:28.24 ID:nTiYe7Ga
不倫の挙句のシングルマザーから生まれた私が通りますよっと。
何もかもを否定されて育ったから、自己評価が以上に低い。
自分は汚らしいガリブスだと思ってたし、勉強もできなかった。
小さい頃には足の裏にタバコを押し付けられる、何を言っても嘘扱いされる。
怒鳴られて悲しくて泣いたら「泣いて誤魔化そうなんて見え透いたことをするな」。
お決まりの台詞は「お前は自分さえ良ければそれでいいんだ。本当に身勝手で思いやりがない子だね。」

506 :名無しの心子知らず:2013/11/10(日) 03:53:14.70 ID:nTiYe7Ga
他、某有名な宗教に簡単に引っかかる(何故かすぐ抜けたけど)。何度も何度も訪問販売で詐欺に引っかかる、虚言癖と妄想癖があり、自分の先祖は超有名作家だとか、某政治家だとか言ってたり。

507 :名無しの心子知らず:2013/11/10(日) 03:56:41.35 ID:nTiYe7Ga
衛生概念がなく風呂は気が向いた時、
歯は磨かない、おしゃれは無駄、
趣味を持つのも無駄、私は子供らしくなくて可愛くない。子供はこうあるべきだ等を押し付けてくる。
意見であれ物事であれ、私が肯定すれば否定する。否定すれば賞賛する。
(例えば、テレビで映画を2夜で放送する。最初に母が「これ見たかったのよね」、私も「面白そうだよね。観に行きたかったんだよね」というと、翌日の放送になって母は「この映画嫌いなのよ。なんでこんなの観るの?」と言う)。
私が友達をいい子だと言えばボロカスに貶される。逆に否定すれば大げさに褒める。
もう番号変えたけど、携帯番号教えたら朝五時半にかけてくる。
母は絶対的に正しくて謝ることはしない。子供に謝るのは屈辱らしいから。
その癖何かあると「親を馬鹿にして!」
「親を舐めてる」。
ある日突然習い事をさせては
数週間で辞めさせるなど意味不明の行動を
繰り返す。

508 :名無しの心子知らず:2013/11/10(日) 03:58:30.78 ID:nTiYe7Ga
妹は異常に可愛がられて、母と一緒に私を
馬鹿にしてた。
「(姉)は子供ができたら絶対に虐待するよね」って言われてたし。
母が自己愛性人格障害で、私はサンドバッグだったと気がついて
逃げるように結婚したけど、私に子供ができると
掌返しで孫孫言い出した。
私が妊娠中にあった時も目の前でタバコ
吸ってた癖に。
もうほとんど連絡なんかしなかったけど
先日妹から電話があって
「興信所を使って住所探すかもしれない。
たまには連絡してやったら?」と来た。
鬱陶しいから電話(こっちは非通知)したら
ものすごい勢いで親不孝だの恥知らずだの
罵倒されてこっちが何か言おうとしても
かぶせてくるから、「人の話を聞いて!」と言ったら「早口で聞こえない!」
「ヤ○ザみたいな口調で脅された!」と
被害妄想全開で怒鳴ってきた。
「もういい加減開放してください」って頼んだら「私がお前にいつ借金した!」と意味不明の言葉。
毒親から逃げ切った友人のアドバイスで、冷静に無機質に「あなたが嫌なんです。もう私に金輪際関わって来ないで下さい」と言ってガチャ切りしたけど、いつ凸されるかわからなくて実は戦々恐々してる。でももう葬式にも出る気はない。

意味不明の長文すいません。
吐き出したかったんです。
同じ境遇の友人以外は大体母親擁護なんで。
私は子供を罵倒したりしないけど、叱っている時にいつも私を産んだらしい人の顔とされた事が浮かんでくる。
意識して逆にこうはならないと決めてるから今の所大丈夫だけど。

509 :名無しの心子知らず:2013/11/10(日) 09:09:22.63 ID:7X2BQHUa
>>508
よく絶縁宣言できたね。それだけでも偉いしすごい。同じ境遇じゃない人にしか分からないよね。普通の家庭育ちは親=大切って感覚しかないから絶対理解してもらえないのも分かる。私も嫌い!関わらないで!って言いたい

510 :名無しの心子知らず:2013/11/10(日) 13:57:33.25 ID:4Ngju32E
>>508
絶縁宣言したんですね。すごい。それを言えた勇気がうらやましい。
本当に毒ができる唯一のことって「関わらない」ことしかないっていうのに
気がついてくれないよね…
「自分がしたいこと=いいこと」なんだよね。
あいつら一つでも社交辞令で「ありがとう」なんて言った日には
次から次へと越境してくるヤク○のようだ。
だから私は最近全てを拒否をしている。
そして拒否されることに気がついてきてアポなし訪問に移行…
虐待して養女に出すまで言った娘の子供なんて放っておいたらいいのに
孫が生まれた途端、大フィーバー。

同じ境遇の人が周りにいないので愚痴も言えない。
普通の環境に育った人には「不器用ながらも子供・孫をかわいがる
健気な親」に見えるらしく、それを拒否する私が悪者。

511 :名無しの心子知らず:2013/11/10(日) 16:58:08.96 ID:r7ASH0L+
年収別スレ読んでて
「3、4歳になったら服の好みが出てきて〜」とか
「うちは遅くて小学校高学年になると
親として服を買う場面はなくなったわ〜」
とかでてきて驚愕した

「子供が自分で服の好き嫌いを言う、
ましてや買うのに自分で選べるとは!」って

親が与える、サイズが合ってないぶかぶかのおばちゃん服
もしくは学校指定の体操服
そういうのを着る選択肢しかなかったから

そうか子供にはおしゃれと好き嫌いで選ばせてあげていいんだ、と

髪型もラシャ鋏でじょきじょき切られて終わりだったしなあ

512 :名無しの心子知らず:2013/11/10(日) 17:58:22.28 ID:Nf1ISGiJ
>>511
あは、分かるわ。うちも好きな服なんて買ってもらえた記憶がない。
何処か得体のしれない店のワゴンセールで買ったぶかぶかの服をピチピチになるまで着させられた。
小学校5,6年になると毒母のお下がり。
たまに猛毒祖母がどっかでクレクレしてきた、顔も知らない誰かのお下がり服も。
学校祭などのイベント時はもっぱらそのクレクレ服でしのいだ。
小学校の6年間、体操服を買い替えてもらうことは一度もなかったから、
高学年では黄色くなったピチピチのを着るハメに。
運動会では自分の体操服だけ薄汚くて嫌だった。
そのうち胸とか出てくると、ピチピチで丸わかり。登下校時には痴漢もされるようになった。
小学校は制服がなかったので本当に辛かった。卒アルは見たくないので早々に捨てた。
中学高校は何処へ行くにも制服だったなぁ。
髪型は猛毒婆により、ラップのCMの女の子みたいな髪型にされて半年放置のくりかえし。
うちも裁縫ばさみみたいのでじょきじょきと。仲間だねw

その反動か働き出してからは大量に服を買うようになったよ。
娘にも可愛いのいっぱい買ってる。楽しくて仕方ない。
今までママカットだったけど、七五三なので来週恵比寿のサロンに娘の予約いれたw
毒母に「金をドブに捨てるようなもの」と言われているが完全にスルーしてる。
女の子を可愛くして何が悪いのだ。

513 :名無しの心子知らず:2013/11/10(日) 21:23:42.48 ID:g+Nl/NY+
子供とき自分で選んで好きな服着たかったな
たまに選ばせてもらったとしても私が選んだのは着てるときに可愛いとか似合うとか一言も言われたことない
母が選んだ服を着たときは気持ち悪いくらい誉められて言い様のない複雑な気持ちになったの覚えてる
趣味が偏ってたし母の趣味にあてはまらない服は否定してたな
自分はなるべく子供も自分も気に入った服を買うようにして子供意見優先することが多いしよほど合わせるのに困りそうな服以外は否定しないようにしてる
気に入らない服着せられてる日は気分が落ちてた
なんか気分の浮き沈みが激しいのか家事が物凄く手抜きになることが時々あって2日同じ服着せられて同級生に指摘されたときとか最悪だったわ
たしかお出かけ用の服なんて1.2組でいいと思うけどそれが普段着より多くて、何故か普段着2組くらいしかなかったわ意味がわからない

514 :名無しの心子知らず:2013/11/10(日) 22:51:05.18 ID:r7ASH0L+
>>512
ははは、仲間だ
毒マニュアルでもあるんかい!て感じだね

そうか、自分にも買っていいのかあ!
服とか美容院とか罪悪感あって、
何年も同じ服、中古とか安物、千円カットとかセルフばかり

脱毛とかレーザーとかにはお金かけられるのになと思ったら、
そうか、禁止されてなかったからか
(推奨されてたわけでもなく、情報としてさえ存在しなかっただけだけど)

今度自分の服ためしに買ってみるわ
気づかずに抑圧されたまま子供に転嫁
とかにならないように

515 :名無しの心子知らず:2013/11/11(月) 09:22:31.21 ID:+oEo3jiN
>>514
レスついてる!嬉しい、ありがとう〜。
そうそう、親に手を掛けてもらえなかった分、自分で自分に手をかけてあげると良いよ。
親に愛されなくても、ていうか親に愛されなかったからこそ、自立してからはその分幸せになる!って思いたい。
514がもっともっと素敵な女性になって、人生を謳歌できますように。

516 :名無しの心子知らず:2013/11/11(月) 10:10:42.35 ID:YV6nOnHo
そういえば、ブラジャーも買ってもらえなかったなぁ…
高校に2年のときにクラスの女子でブラジャーの紐パッチンの悪ふざけが流行って
ノーブラということが周りに発覚
姉に頼んで古びたお下がりをもらったっけ

517 :名無しの心子知らず:2013/11/11(月) 13:24:10.41 ID:I820kkOV
今日Eテレのおはなしのくにでみにくいアヒルの子をやってて
みんなに忌み嫌われて逃げ出すアヒルの子を見て泣いた

家族の中で一人だけ父親が違って忌み嫌われて逃げ出すように結婚した私のようで
違うところはアヒルの子は美しい白鳥になったけど私は実家もなく絶縁してもいまだに実家に脅かされてる。惨めだなぁ

518 :名無しの心子知らず:2013/11/11(月) 13:35:35.14 ID:NwKfsgAW
>>516
姉がそうだったので、妹の私には同じ思いをさせまいと自分のバイト代でブラ買ってくれた。
同じ毒の元に育ち、6歳上だった姉が親代わりかも。有り難い。
でも、姉には親代わりが居なくてどんだけ辛かったか…。

519 :名無しの心子知らず:2013/11/11(月) 13:37:23.89 ID:NwKfsgAW
>>517
みなしごハッチってアニメで大泣きしたの思い出したわ。
泣いてる自分が恥ずかしくて、2話目から見てない。

520 :名無しの心子知らず:2013/11/11(月) 14:10:48.88 ID:0pqjzd9C
>>516
自分は高校の健康診断で、上半身はブラのみで〜と言われて、ノーブラでパニックに陥った黒歴史がorz

521 :名無しの心子知らず:2013/11/11(月) 14:38:18.10 ID:IB1SYTvo
毒は服を買ってくれないor選ばせないってマニュアルなんですかね?
私は男の子の服ばかり着せられました。
髪はいつもベリーショート。
長身痩せだったので、常に男に間違われる。
それを毒は喜んでいた。
あれは何だったんだろう?と今、思いました。

522 :名無しの心子知らず:2013/11/11(月) 15:22:03.34 ID:OWJ3owft
>>521
うちは尻まで伸ばした髪をポニーテールにさせられて
「少年剣士みたい」とうっとりされてたよ・・・
母はセミロングにパーマだったのに。

多分、白雪姫のお母様と同じなんだよね。
あれ本当は実母だし。

523 :名無しの心子知らず:2013/11/11(月) 16:11:12.94 ID:IB1SYTvo
>>522
自分より綺麗にしたくないって事ですか?

少年剣士もひどいですね。

524 :名無しの心子知らず:2013/11/11(月) 16:27:24.42 ID:I820kkOV
>>521
うちもブラやサニタリーショーツなんて全然買ってもらえなかった
高校まで小学生みたいな綿のパンツ。
ブラは高校生のとき友達が安く売ってるとこ連れてってくれてそこで初めてかわいいパンツも買った。
サニタリーショーツは結婚してから初めて買った。使いやすくてびっくりしたよ。

525 :名無しの心子知らず:2013/11/11(月) 16:44:46.59 ID:0pqjzd9C
>>521
うちも子供の頃はベリーショートにされて、男とまちがわれると毒大喜び

>>522
少年剣士、うちも言われた

>>524
サニタリーショーツなかった
小学生のパンツで大学入学までいったよorz

526 :名無しの心子知らず:2013/11/11(月) 20:05:36.44 ID:YV6nOnHo
初めて自分専用のブラジャーを買ってもらったとき
夕食中に母親がベラベラとブラジャーのことを父親にしゃべって
父親は「どれ、持ってきなさい、着けてるとこ見せなさい」
もちろん私は拒否
父親はみるみる激昂、唾をべっべと飛ばしながら
「お前、誰の金で買ったもんだ!返して来い!」
壁際まで追い詰めた私の顔面をバチーンとビンタして、恐くて泣いてしゃがんだ私の頭に唾をペッと引っ掛けた
母親はとっくに別の部屋に逃げていた

セクハラとか性的なものではなく、普通に娘の成長を知りたかっただけだろうけど
親子でも思春期からは見られる事を恥ずかしがるという事を全く理解しなかった

527 :名無しの心子知らず:2013/11/11(月) 20:58:29.34 ID:+oEo3jiN
>>526
ひどいね、完全にセクハラ変態親父じゃないか…

女の子らしくさせないっていう虐待もあるんだね。
確かにうちもツインテールにすると「基地外みたい」と言われてすぐ髪を切られた。
伸びてもおばば結びとおさげ以外はさせてもらえなかった。
そのくせ毒母の髪を毎日ハーフアップや編み込みにしてリボン結んでやってたよ。

どんなパンツだったかは覚えてないけど、穴があくまではいてたことと、毒母に
「お前の汚いパンツを私に洗えっていうの?」
と言われ、小学校入学前から自分で洗濯してたのは覚えてる。
小さい方でトイレットペーパーは使うなと言われていたから汚れと傷みはひどかったと思う。
決して貧しかったわけではなく、ただのセコケチだからタチが悪い。お金ないならまだ諦めもつくのに。

528 :名無しの心子知らず:2013/11/11(月) 21:14:12.69 ID:0pqjzd9C
>>526
うちの父親もそんな感じ
あとは、そんなんじゃ社会でやっていけないぞとかキレたり
世間的にどっちの言い分がおかしいか裁いてほしいとよく思ってたなあ

>>527
うちの実家もサラリーマンの平均年収の数倍年収あったのに下着は買ってもらえなかった

529 :名無しの心子知らず:2013/11/11(月) 22:36:09.27 ID:IB1SYTvo
うちは父親いないから、父親からのセクハラはなかったけど
その代わり毒の飲み友達のオヤジ達に差し出された。
そうすると毒んとこに金とか入ったらしい。
それを覚えた毒は今度は女の子らしさ通り越して、ホステスみたいな格好させるようになった。
親になった今、あんな事させられる毒が本当に頭イカれてたんだって改めて思います。

530 :名無しの心子知らず:2013/11/11(月) 23:21:14.24 ID:YOHtOE+h
>>528
うちも母親に何かと「そんなんじゃ社会で生きていけない」とか、
「そんなんも出来ないようじゃ社会で生きていけない」と言われたよ。
罪を憎んで人を憎まずって言葉があるけど、
うちはまさにその真逆で、少しの失敗でも人格全否定。
ま、このスレに出てくるような親はみんなそうだろうけどさ。

531 :名無しの心子知らず:2013/11/12(火) 09:19:51.88 ID:UV8EYato
だよね、可能性の芽を悉く摘んで全否定しておいて、自己肯定感を皆無にしたところで
「お前はどうしようも無い人間だ。お前みたいなのを置いてやるのはうちだけだ。だから尽くせ」
「お前なんか何もできないんだから親のいう通りにするしかないんだ」
だもんね。子供の頃は間に受けて、自分の居場所を確保しようと必死になって親の望むイイコでいた。
それでも全然居心地良くはならなかったな。
ずっと「消えたい」と思ってた。しにたい、じゃなかったのは自分がどうしようも無い人間だから、
遺体を残すことすら許されない、私の身体を構成するもの全てが存在すら許されないものだと思っていた。

だから学校でも職場でも、人が嫌がる仕事を必死で全部完璧にこなす。
そうしないと追い出されると何処かで思ってしまうから。そんなことないのに。
それで奴隷認定されたことも数しれず。
八つ当たり逆恨みの類なのは分かってるけど、適当に仕事して平気な顔してる人間が大嫌い。
何故仕事もしてないのに奴らの居場所があるのか理解できない。ズルい、とさえ思ってしまう。
ひどい歪みだ。お陰で確かに社会ではやってけないわ。

532 :名無しの心子知らず:2013/11/12(火) 10:06:24.35 ID:bJ3jK10M
今、七五三のやり取りで遠方の親と仕方なく連絡取り合っているんだけど疲れる・・・
日本語が通じない。
家に泊めるのが嫌だから、親のためにホテルを取った。
もう少ししたらタイムスケジュール等を送ろうと思っていた。
日時も場所も事前に教えておいたのに、自分で間違ってメモッておいて人のせい。
「現地集合だったらどうすればいいのよ!重い荷物を年寄りに持って歩けって言うの?」
いや、ロッカーに預けるなり、ホテルに送るなりすればいいだろう・・・
そこは自分で考え付かないか?
って言ったら考え付かないって返され、それを言わない私が悪いと・・・orz
昔は私が悪いんだろうなって思ってたけど、親になってからようやくそれは違うって気付いたよ。

そんな環境で育ったから私も自己否定が物凄く激しい。
たまに幼稚園の親付き合いでどう接したらいいか分からなくなる。
>>502がとても参考になったよ。ありがとう。
私も真似させてもらいます。

533 :名無しの心子知らず:2013/11/12(火) 10:59:04.23 ID:lKPeRQsp
>>531
最初は「日本人特有の謙遜の美学」だと思っていたけれど
単に自己肯定をさせないように押し付けられていたんだよね…

就職活動の面接の話をしたときも
「生意気な奴だと思われるから、私なんて何も出来ない人間だと言いなさい」
「自慢みたいでみっともないから履歴書の資格は2級なら3級と書きなさい」
とアドバイス(笑)されました。

534 :名無しの心子知らず:2013/11/12(火) 11:56:16.09 ID:9DXS/v5D
>>533
履歴書でアピールしなくてどうするんだよw
ホント毒って無意味なアドバイス多いよね。

535 :名無しの心子知らず:2013/11/13(水) 09:14:45.13 ID:Xluyb9Sl
>>533
私文書偽造wしてまで、娘を落としたいんだね。

536 :名無しの心子知らず:2013/11/13(水) 11:38:30.85 ID:wEQptxvo
>>533
まさに異星人w
受験の時だけどうちの親もそんな感じで願書ひとつ送るのに大喧嘩したわ…
大学の願書郵送するのに普通郵便で送れとか、バカすぎて最初なに言ってんのかわかんなかった。
今考えると受験そのものを邪魔したかったのかな。
専門行きたいって言ったら大学以外は行かせない、就職は許さないって暴れたのは毒共なのに。

537 :名無しの心子知らず:2013/11/13(水) 11:58:45.49 ID:TZp+KPaO
533です
母親は社会人経験は2年も無しに寿退社し、ずっと専業でした
まだまだ子供だった私にとっての社会人の女先輩は母親でした。

「女の子は何事も控えめにしておいた方が良いんだよ」
「何も出来ませんと言っておいて、実はバリバリ出来る!となったほうが一目置かれるんだからね」
などとも言われました。

資格や技術の前に、採用すらされなかったら元も子もない…
どうして、自分はその矛盾に気付いて怒らなかったのだろう。

ちなみに4歳上の姉は母の言いつけを守って茶色や黄土色
(母曰く、若い女性を清楚に見せる綺麗な色)ばかり着ています
ピンクはエッチな色
黒は喪服の色だそうです

538 :名無しの心子知らず:2013/11/13(水) 15:42:29.39 ID:EdO6vAaF
吐きださせてください

先日実母から荷物が届いた。中身は全部子供用。ふと見たら宅配のラベル、
宛名が私の名前をいったん書いてぐちゃぐちゃに塗りつぶしてから子供の名前が書き足してあった。
普通はやらないよね?ふつう書き直すよね?さすがに腹が立った。腹が立ったと思えるだけ進歩したのかな。
気色の悪い売女はいらないってことかな。電話するとなんとなく丸くなったかなと思わないでもないが
気は抜けない。絶対介護してやらない。飲んだくれで妊娠させて責任取らない父もいらん。

539 :名無しの心子知らず:2013/11/13(水) 16:23:24.60 ID:bMudAakz
>>538
なんで 気色の悪い売り女 に繋がるのか分からんのだが
似たような経験がある

私と子が毒母のところに遊びに行き、毒母と3人で近所に買い物にいった
毒母の知り合いに会ったときに
「うちの娘と孫です」って紹介すりゃいいものを
「○子(私の姪)のはとこです」といって私をすっ飛ばして子だけ紹介していた

なんなのそれ??自分の娘ですとか孫ですって言うのが嫌だったのか??

毒だと分かったのはその後だった
今では疎遠ですっきr

540 :名無しの心子知らず:2013/11/13(水) 16:23:57.12 ID:bMudAakz
売り女…
すまんばいたで変換出来なかったんで…

541 :名無しの心子知らず:2013/11/13(水) 17:00:35.27 ID:rTTQ7Yx2
平井賢の桔梗が丘のPV見て涙が出た。
求めても望んでも私には手に入らなかったものが映像化されていた。
せめて今、腕の中にいる息子にはこういう家を作ってあげようと思う。

542 :名無しの心子知らず:2013/11/13(水) 17:32:55.75 ID:3nwSd2km
>>539
id変わってるかも
社会に出るかでないかのころ
付き合ってたんだけど相手がすでに働いてて、
会うときのお金とか出してもらってたんだけど
それが気に入らなかったみたい
分不相応に出してもらったつもりはもちろんない。
養育費払え払えなきゃ体売って払えとも言われたし
そこまで言われて産み育ての恩とか今さらとしか思えない。

543 :名無しの心子知らず:2013/11/13(水) 18:41:36.36 ID:Xluyb9Sl
>>542
>養育費払え払えなきゃ体売って払えとも言われたし
スゲーわ。そりゃ流石にスゲー。いっそ気持ちいいほどの毒っぷり。

544 :名無しの心子知らず:2013/11/13(水) 20:37:43.57 ID:7PDbgs+n
毒親って、産んで「あげた」育てて「あげた」って言うよね。
勝手に産んどいて押し付けがましいの。

実際子供産んでみて思うけど、、私は産ませてもらった、育てさせてもらった、って感覚が大きい。
神様から授かった大事なもの、みたいな。
だから毒の感覚が心底理解できない。

545 :名無しの心子知らず:2013/11/13(水) 20:48:18.07 ID:dtDrn/vm
>>544
そうそう。生きさせてやってるんだからもっと感謝しろ!って何度言われたか、、。
まだ第一子がお腹の中なんだけど、544と同じ気持ちで子育てしたいよ。。

546 :名無しの心子知らず:2013/11/13(水) 23:35:47.24 ID:jnKziQBW
>>534
うわあ、小学生の時にうちの母親に買ってもらった服も茶色と黄土色ばっかりだったな

547 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 01:16:29.80 ID:M1K3U+cJ
>>544
まさに。恩売りまくりだよね。
自分だって親に産んでもらって育ててもらって今があるんだってこと綺麗さっぱり忘れてるの。
せめてまずは自分が親に養育費返してから請求しろっての。
その上自分の事を棚上げして子供には完璧を求めやがる。
余りにも「出来損ない、役立たず、お前なんか赤ん坊の時に踏み潰しておけば良かった」って言うから
「じゃあ何で産んだの」って訊いたら「お前みたいなのが生まれてくると知ってれば産まなかった」って。
いや、どの受精卵がいつ出てきたってあんたが産み育ててるかぎり結果は同じだよ。

子供可愛いよ。何か返してもらおうなんて全く思わない。
健康に幸せに天寿を全うして欲しい、それだけ。

548 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 06:24:05.72 ID:4lggIZNw
久しぶりに来ました
毒親育ちと認識してるのに
どうして子を産んだの?
連鎖するだけなのに
なんて言われたら...
皆さんなんて答える?
私、何も言えなかった。
本音は、旦那を父親にしてあげたかったから。
ただそれだけなんだけど
その理由も毒っちゃ毒なのかな

549 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 07:14:53.16 ID:f6pOF9yg
>>548
外からはマトモに見える大人が、家庭ではなぜ毒親になぜなるか?というカラクリを
理解しているから、自分が子供に連鎖させることはないってことも同時に分かった。

親が自分の不満足を「自分のものだ」って自覚を持ってたら、毒親にはなりません。

自尊尊重感情がゼロ、マイナスになる環境で育った子供が
大人になったから、とにかく結婚して子供を作るもんだと無思考のまま
精神年齢小学生って己に気づかず、そのまま子供を無謀に作ってしまった。

そして、全く満たされてこなかった毒親が、やっとやっとやっとやっとやっと
生涯初めて手に入れた『一生自分より下に置ける』相手=自分の子供

内省することから逃げて、現状の不満と配偶者の対決からも逃げて、
だって直面すると「自力で考える頭がないカラッポ人間」と嫌でも自覚してしまう
それに向き合わないために、毒親は子供を『道具』として時間を消費する
自分が今幸せだと感じられないのは、子供の所為だ、ってことにして

うちの毒は、重症の頭痛持ちのくせに、病院で検査することを嫌がっていたよw
「検査の結果、不治の病が見つかったら怖いから嫌」
ばかやろう!死にたくないから早期発見に努めるんだろ!全く、色々がおかしい親。

550 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 08:31:58.68 ID:8KwNN4Iq
子育てが辛い
子供と一緒にいると何していいか分からないときがある
過干渉になったりネグレクトになったりすごい両極端

ttp://www.counselinglife.com/kosodate%20.htm

この文献通りなんだけど、肝心の対処方があっけなくてがっかり
これからどうしていけばいいかが一番知りたいんだよー

551 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 08:55:43.07 ID:Q0ZSvAHq
>>548
私は結婚・妊娠してから毒だって気づいたから…

でもやっぱり自分の中ですごいたわいもない家庭の理想みたいなのがあって
暖かい家庭が築けたらなぁと思うから連鎖させない
エゴかもしれないけど、そんなこと言ってたら毒育ちじゃない人もなんで子供産んだの?って聞くとだいたいエゴだったりするよ。

552 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 09:05:26.85 ID:JknSVyZF
>>548
548にそういうことを言う人はどんだけ偉いのだろうか?
連鎖なんて548の心の持ちようで回避できると思う。

553 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 09:11:39.42 ID:p2KJsXPM
>>548
自分も子供を産んだ理由は同じようなものだな
妊娠してから、どんなことがあっても「子供を作って産んだこと」は後悔しないって腹括った

でもその理由イコール自分が毒って思うのは何で?
毒の連鎖をしないように一生懸命育ててれば毒じゃないでしょ
毒親育ち全員が全員絶対に毒の連鎖をするわけじゃないよ

>>551
よく聞く「子供が欲しかったから産んだ」なんて究極のエゴだと思うよw
その最たるものが野田聖子なイメージ

>でもやっぱり自分の中ですごいたわいもない家庭の理想みたいなのがあって

分かる
「家庭」のモデルがない自分たちに、その理想を持つこと、それに近づけたいと思って頑張る
ことってすごく大切な思いだね

554 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 09:17:26.78 ID:M1K3U+cJ
>>548
大丈夫、連鎖の鎖は断ち切れるよ。
毒親育ちって認識してること、自分の子には同じ思いをさせないと強く心に決めていること、
自分の生まれ育ちとしっかり向き合って、そこから来る思考や行動の傾向を把握しコントロールに努めていること、
カウンセリングやしかるべき医療を受けて認知の歪みの解消に努めていること、
毒から自分や家族を隔離し影響を遠ざけていること、
諦めず、開き直らず、自分と家族に毎日向き合うこと、
何より自分の子供には意思と自尊心があるのを忘れないこと。

毒親と自分は違う、それだけは自信を持って言えるし、医者もそう言ってくれている。

もちろん完璧には出来ない。完璧な育児なんてない。毎日悩みと後悔と自己嫌悪だらけ。
余りにも負の貯金が大きいから大変だけど、毒親からのプログラミングに抵抗し続けていれば結果はきっと変わる。
このスレの人はみんなそう思って日々もがいてると思うよ。

555 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 09:26:11.64 ID:wGIi89GM
>>548
毒だなんて気がつかなかった。
結婚しても、長いあいだ自分が子どもを持つことや
親になることが怖くって、何年も子どもをもつことを躊躇った。
メンヘラで薬飲んでたし、相当荒れた生活送ってたこともあって。

でもあるときに、子どもが欲しくなり
妊娠にはNGだった薬を飲まなくてもいいようになったこともあって踏み切った。
で、妊娠期間に毒親と気づいたんだ。何で自分がこんなに病んでしまうのか
全くわかんなかったんだけど、そういうことかと納得した。
何もかも毒のせいにするわけでもないけど
病んだ根幹は毒による無意識の洗脳みたいなところにあって、
「自分はこうしない、こうならない!」と心に誓って今に至る。

子どもを否定しない。
劣等感を持たないくらいには、教育をつける
とにかく大事に大事に育てる

今でも毒は「お前にはできない、できてない」と決め付けて
私の子育てを否定しようと、やっぱり私がいないと!と張り切ってしまう部分が垣間見えて
すごく嫌な気持ちになってしまうけど、
そこでそのペースに引き込まれないように、常に自分の中の正義みたいなものを
保つように心がけて子育てしているよ。

556 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 09:29:43.94 ID:M1K3U+cJ
>>548
連投堪忍。
ちょっと気になったけど、旦那のため、という理由が毒っていうのは
旦那の為=旦那の所為=私、別に子供なんて欲しくなかったわよ、連鎖するって分かってたもん、旦那が〜!
という危ないステップを踏みかねないかもってことかな?
今じゃなくて、切羽詰まった時にね。
旦那を父親にしてあげたいと「自分が」思ったから産んだのであれば、それは自分の意志で産んだということ。
そう認識出来てるのなら大丈夫なんじゃないかなぁ。

557 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 16:13:30.56 ID:Q0ZSvAHq
よく『好きな人が大事でこの人の子供がほしいと思った』もよく聞くけど素敵だと思うけどなぁ


優先度合いが夫>子供になるとまずいと思うけど

558 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 18:12:28.57 ID:HcgNm0Ee
>>548
私も同じ
さらに、大好きなダンナの遺伝子を受け継いだ子ならきっと愛せると思ったから
ダンナのせいにしないなら全然いいと思う

>>549
すごくまとまってて、保存したわ
まさにうちの親はそんな感じ

559 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 20:50:36.20 ID:/PJkGA95
ここにいる人たちって、例えば旦那との喧嘩したり家庭内のいざこざって親に相談出来る?
ママ友なんかに絶対相談出来ないしなんかまともな親なら相談出来て少し楽になれるんだろうなぁ〜と思う今日この頃…
旦那と喧嘩して実家に帰って愚痴言ってスッキリ帰って友達を見るとやってみたくなる

560 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 20:58:48.68 ID:p00JdF04
>>559
まさかーできないよ
旦那の愚痴なんて言ったらうちの毒喜んじゃうし、無駄に餌与えたくないわー

561 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 21:39:55.06 ID:/PJkGA95
ですよね…
こっちを知らなくて家庭板でも軽く書いてしまったけど昔から娘が何かしらの窮地に陥ると生き生きして嬉々として介入して来て娘の為!娘の為!
今回も相談したら離婚をさせるために弁護士手配、気が変わらない内に早く離婚しなさい、その後私と子供達と住むマンション抽選申し込みを私が相談してから四日の中でやり遂げた
親は離婚して会社を自分の父から一つ貰ったからお金は有り余ってるし離婚が女の幸せぐらいに思ってる
私が旦那と再構築を考えてると話したら私を振り回さないで年末年始一緒に過ごそうと思ってたと言われ…
過去に潔癖症などで汚物扱いで散々虐げられてきた幼少、青年期からお互い少しずつ認め合い克服したつもりで
だいぶ関係は良くなって来てただけに今回のはまた振り出しに戻った感じ
親も私とどう接したらいいか分からないんだな
子供がいるだけに負の連鎖が一番怖い
長文吐き出しごめんなさい

562 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 21:42:09.11 ID:M1K3U+cJ
>>559
私も出来ないに一票。
まずロクな回答は得られないし、自分の支配権が及ぶと錯覚するし、バカにされるし、
気分悪くなるだけで何一つ解決しないと思う。

563 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 21:45:27.35 ID:M1K3U+cJ
>>561
怖っ!!
何その無駄な行動力…

564 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 21:56:43.57 ID:5WHrHa4z
>>559
私は出来なくて良かったと思う。
戻る家も無いと思って結婚に臨んだので、旦那と常にきちんと向き合えて
夫婦関係は凄く良好だよ。
何かあっても相手を見限ることなくちゃんと話し合ってきた。
勿論人によるんだろうけど、実親と普通に仲の良い友達が、
逃げ場がある分旦那へ厳しいって言うか、すぐに分かり合えないと
さじ投げてたんだよね。
ガス抜きも出来る分問題解決への意欲も低いから、
いざ大事になったとき既に離婚しなきゃいけないほどになってたり。
そういうの見ると結婚した意味ないなーと思って。

毒親をもつ仲間がいるんだけど、どこも同じ理由で夫婦仲良いよ。

565 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 22:05:35.58 ID:Cb1XkLPU
自分が人に対して冷めてるのがイヤ。
自分の中で褒める=媚びる になってしまってるから、自然に褒める事が出来ない。
もっと素直に人を受け入れたい。

566 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 22:45:11.86 ID:bmIH+C4/
>>565
すっごく分かる
けど毒親のせいにして良い所なのか性格なのか

567 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 22:52:12.60 ID:NS5ixWri
>>566
そうだね…全てが毒のせいじゃなくても、たくさん褒めてくれてたらもっと素直に子供を褒めることが出来たのかなーって思う

568 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 23:34:28.31 ID:AWjjsOvw
>>567
あるある
褒める、褒められると言う行為に抵抗というか慣れていない

おべっか使うように必要以上にヨイショしてしまったり
他人から褒められたら慌てて全力で否定したり
その度に自己嫌悪

569 :名無しの心子知らず:2013/11/14(木) 23:42:02.94 ID:JS1pX2kz
>>568
そう、後半まさしくそれ!

570 :名無しの心子知らず:2013/11/15(金) 00:06:53.38 ID:R8hqhah2
>>559
まともな親でも、それはやっちゃダメな行為だよ
ダンナが自分の愚痴を姑に言ってたらうれしいか、考えればわかる

571 :378:2013/11/15(金) 05:33:30.34 ID:zCQzVEml
ちょっと愚痴る位は誰でもあるんじゃないかと思うけど・・・。

でも、うちも絶対毒母には言えない。話そうものなら喜んで友達にスピーカーしまくって、赤の他人がうちの状況を全部知ってるという恐ろしい展開になってる。挙句に「あんたのことを心配して」「お母さんの気持ちもわかってあげて(友)」とくる。
自分は親なんだから一番信用されて当然!って言ってるけど、この世で最も信用してませんから。

572 :名無しの心子知らず:2013/11/15(金) 08:38:17.51 ID:yPyKy7mI
うちは夫婦仲良いけど、他人の幸せなんてありえない、何か裏があって当たり前な
毒実家に帰ると愚痴を言わないといけないような雰囲気になる
他愛もないような旦那の愚痴を言うと、毒父は喜んで自分の素晴らしさを語って、
毒母は「こんなあんたなんかと結婚した旦那くん可哀想…」って旦那を庇って私を
貶めて、自分が女として如何に私より勝ってるかのアピール
最後はお決まりの「血が繋がった家族にしかわかり合えないんだ」と洗脳

仮想敵を常に置いて一致団結を目指す、絵に描いたような機能不全家庭だった
他人に敵がいないと大体私が「ダメな子」にさせられるから、もう真っ平

573 :名無しの心子知らず:2013/11/15(金) 09:32:27.50 ID:3JecrQb4
>>565
すごいわかるよ。人を褒めまくって自分は不必要に謙遜しまくり。だんだんと人付き合いが苦痛になって、とうとう鬱になって仕事辞めたorz まだ人の輪の中でうまくやれる気がしなくて働きに行けない。

574 :名無しの心子知らず:2013/11/15(金) 09:55:54.21 ID:Z9WjmwOg
>>573
謙遜しすぎであっちもそんな褒めたつもりじゃないんだけど(^_^;)みたくなってる気がしてそれも嫌になる
人の機嫌伺うの本当に疲れてしまう

子供に対してこれって毒親かなばっかり考えて気づかない内に同じ事をしてしまってないか凄く不安
楽しく子育て出来てはないと思う
カウンセリング受けたいけどどこにいったらいいのやら薬漬けは嫌だし

575 :名無しの心子知らず:2013/11/15(金) 10:44:43.70 ID:rcdqHj/W
>>574
心理療法士?臨床心理士?みたいな人がやってるカウンセリングルームは?
保険効かないから30分5000くらいでかなり高額だけど、会社によっては月一とか、年数回までなら
福利厚生で補助がでるところもあるし、本人が働いてなくても旦那の福利厚生が使える場合もあるみたい。

>>568
わかる。この謙遜が自分に向いてる間は良いけど、たまに子供を褒められた時にも
同じように謙遜してしまって、今ので子供の自尊心傷付けたかも…ってドキドキすることもある。
こういう時褒め言葉をどうあしらったらいいか分からない。

576 :名無しの心子知らず:2013/11/15(金) 11:02:23.00 ID:yPyKy7mI
>>575
自分は褒められたら「そうですか?ありがとうございます〜」しか言わないw
子供が大きくなったら、子供に「○って褒めていただいたよ」って振って「ありがとう」言わせたり
あとは適当に、はあ、ええ、そうなんですかね?まだ私よく分からなくて〜って相づち打ってる
ただ、一緒にいるお友達とかと比較して褒めて来られたら(うちの子/あの子はこうなのにお宅は
こうだからいいわね、羨ましいとか)「あー、まあでもうちもあの子と同じですよ〜、なーんかねぇ
ウフフ、この頃ってそういう年ごろみたいですねぇウフフ」くらいなら言う

うちの毒母も「謙遜」って言って、他人が私を褒めても私sageして自分大変!自分が一番
苦労してるの!アピしかしない人だったよ
小学生くらいからは、他人から直接褒めてもらっても自分から「いやでも私まだ○だし…」って
素直に取れなくなってた
自分の子にはそういう思いさせたくないよね

577 :名無しの心子知らず:2013/11/15(金) 12:48:35.79 ID:rcdqHj/W
>>576
ありがとう。なるほど、参考になります。
受け流す力って大事だよね。
此方をageすることで間接的に誰かをsageする事になってしまう時とか、
逆に子供を褒めてるけど間接的に自分も褒められちゃってる時とか(可愛い服ね〜、ママが選んだの?とか)
色んなパターンがあってその度に曖昧な笑顔で固まってた…ほんと難しいよ…

私も、毒親は「子供なんか褒めてもつけ上がるだけでロクな事にならない」と今でも真顔で言う。
色んな人に認めてもらったっていう自信は大事だよね。
特に壁にぶつかった時に、もうダメだと思うか頑張ってみようと思えるかっていう、メンタルの強さと言うか
そういうところに違いが出てくる気がする。

578 :名無しの心子知らず:2013/11/15(金) 15:58:23.40 ID:YzF8IApG
子の叱りかたがわからない
どうしても、自分が親にされていたような感情的な叱りかたになってしまう
叱るっていうか最早キレてる
夫の叱りかたを見てると、目からうろこだよほんと…
負の連鎖を断ちきりたいと努力してるんだけど、こんなところにも育ちが出るんだな…

579 :名無しの心子知らず:2013/11/15(金) 16:01:03.08 ID:tU4x8oPW
>>578
衝動的じゃなく、常に一拍置いてから叱ったらどうだろ

まっそれが難しいんだけど

580 :名無しの心子知らず:2013/11/15(金) 16:19:51.22 ID:yPyKy7mI
>>577
>特に壁にぶつかった時に、もうダメだと思うか頑張ってみようと思えるかっていう、メンタルの強さと言うか
>そういうところに違いが出てくる気がする。

首がもげるほど同意
うちの毒父も「褒めることは簡単だ、でも褒めると人はダメになる、俺は親だからお前のために
聞きたくないことでもわざと言ってやってるんだ」って言ってた
子供服の話あるあるw
「そうですか?ありがとうございます〜ウフフなーんかねぇ、最近は可愛い服多いですよね〜」
とか言うと、お年寄りは「しかも最近は安いしね〜」とか西松屋の話を始めたりしてw

私、うちの毒親はうちの子を可愛がってくれなかったから、外で誰かに話しかけられるのがすごく
嬉しかったんだ
イヤイヤ期で煮詰まってる時とかに「この歳の子ってホント可愛いわね〜、でもお母さんは大変
だけどねw」とか話かけてもらったりして、泣きそうなくらい嬉しかった時もあったよ
血の繋がりだの家族だのいちいち言う毒親より、何の繋がりもない他人の方が優しいよね
ホント、「家族」って何なんだろう…?

581 :名無しの心子知らず:2013/11/15(金) 19:37:28.48 ID:r5abT7Fd
ここの皆さんは他人に自己主張できますか?

私は毒にバカにされて育ち、自己肯定感が少ないため人から嫌われるのが怖く、
この前も幼稚園のお迎え帰りに話しかけてきた女性2人組が実は保険屋で、
しつこくつきまとわれ、拒否すればいいのに、相手の落胆する顔を見るのが怖くて、
アンケートを断れずに書いてしまいました…ほんとバカです

自分に自信があれば断れたのか、単純に本来の性格が気弱なのか分からず悩んでます

582 :名無しの心子知らず:2013/11/15(金) 20:54:29.67 ID:rcdqHj/W
>>580
なるほど…受けてサラッと流して話題をすり替える。お見事…!
私も見習わないと…ママ友と話すにもどうも肩に力が入りすぎて視野が狭くなってる気がする。
まだまだ修身せねば。

確かに、他人の方がはるかに優しい。
うちも盆正月には家族で顔だけ出しにいくけど「いつも孫やら旦那やら連れてくるから使えない」と言いやがった。
妊娠中も家具の運搬に呼び出そうとしてたし。(自宅から実家まで直線距離400km)もちろん無視したけど。
毒にとって家族は「何をやっても許される絶対的な関係」なのかな、と思う。
まぁある意味合ってるけど…何か根本的に違ってて、
つまり褒めて可愛がっても虐待してイジメ抜いても、どうやっても見捨てられない相手だと思っているような。
じゃあ可愛がるだけ無駄だよね〜、どうせ逆らえないんだし、みたいな。
てことは、甘えられているのか?親に。
だから外面は良かったりするのかな。自分のやってることが他人には通じないと自分で分かってるから。

583 :名無しの心子知らず:2013/11/15(金) 21:00:35.86 ID:AXuTXbw1
>>581
あるある。断るのが怖いんだよね。
否定されてばかりだったから他人を否定出来ない断れない
毒親の言うこと聞かないと怒られる生活だったからなあ

断ったら相手を傷つけてしまうのではないだろうか
嫌われてしまうのではないだろうかってね

気が進まない誘いなどもさらっと断ればいいのに
いい顔してしまって結局間際になって苦しい言い訳してキャンセルしてさ
そういう行為の方が余程迷惑掛けるのに…

安請け合いしてアップアップになるなんて今でもしょっちゅうよ
いつになっても人づきあいが下手すぎて嫌になるわ

584 :名無しの心子知らず:2013/11/15(金) 21:44:52.71 ID:jK3Am4sD
>>581
あるある
付け入るのが上手い人からターゲットにされやすいんだよね

585 :名無しの心子知らず:2013/11/16(土) 01:35:32.61 ID:nZ2QLfVb
>>581
今月のはじめに駅前で二人組の女性に育児に関するアンケートって言われた
紙に保険って文字が見えたので「急いでるんですみません〜」でサクッと逃げたよ
自己主張もできる
元々、毒親に殴られても言い返してたからかなあ

586 :名無しの心子知らず:2013/11/16(土) 08:41:53.94 ID:V4gyxUt1
>>581
取り敢えず何か言われたら
「親戚でその系統のお仕事をされてる方がいて、うちではそこに決めてるんですすみません〜」
かな。
私は仕事の依頼が断れない。
首になるんじゃないかとビクビクしてるので必死に笑顔で仕事をこなす

使える人(できる人ではない)だと思われてどんどん仕事がくる

気遣いの出来る人がアップアップになってるのを発見、「無理しなくていいのよ」と言いながら
仕事を引っ込めるor手伝ってくれる

そこでできた余裕に図々しい人と天然の人が仕事詰めまくる

アップアップ。気遣いのできる人から仕事の依頼がこなくなり、図々しい人からの配慮のない丸投げ仕事で
精神的に煮詰まって来る。気遣いのできる人の仕事の方を手伝いたいのにどうでもいい仕事ばっかり増える
ストレスで不穏なオーラを放ち出す。気遣いの出来る人たちにそろそろ引かれ始める。

1,2年で何かの拍子にブチ切れて全員ドン引き。職場で居場所がなくなり転職
の繰り返し。もうやだ〜。

587 :名無しの心子知らず:2013/11/16(土) 08:53:56.12 ID:1u3G7D6d
>>586
あるあるある
ありすぎて困るw

588 :名無しの心子知らず:2013/11/16(土) 08:57:24.66 ID:vAuVlhBn
もはや毒親関係ないww
親の育て方が悪かったらサツジンしても許される訳じゃないし結局自分自身の問題なんだよね

589 :名無しの心子知らず:2013/11/16(土) 09:55:14.02 ID:nZ2QLfVb
>>586
うちに来てるデザイン系の派遣さんでそういう人いるかも
クビになるかビクビクってことは契約か派遣だよね
上の人に、仕事量を調整したいとか相談したら?
うちはそれで、依頼する時のルール決めたよ、何日前までに依頼とか

590 :名無しの心子知らず:2013/11/16(土) 11:27:29.80 ID:i21O+JAE
私はなんというか
一人でいることが慣れたというか諦めてるのか他人をすぐ突き放しちゃうんだよね

別に前から一人だし私が嫌なら離れてくれて結構。みたいな…
結局自分の首絞めるのわかってて変な諦めというかどうせみんな離れてくし。みたいな感情が大人になっても消えない。
人を信用するほうがバカって言われて育ったから人が信用できないけど余計人が恋しくもある。
書いてみるとただのアホか

591 :名無しの心子知らず:2013/11/16(土) 12:45:00.02 ID:nZ2QLfVb
>>590
うちの妹みたいだなあ
でもここにいるってことは、ダンナさんもいるんだよね?
それも突き離しちゃうの?

592 :名無しの心子知らず:2013/11/16(土) 13:13:58.61 ID:eRf2MZk+
てすと

593 :名無しの心子知らず:2013/11/16(土) 15:27:36.31 ID:i21O+JAE
>>591
たまに突き放しちゃうときもある
それでもそばにいてくれる旦那には本当に本当に感謝してるんだけど
嫌なところが積もり積もるともう全て終わりにしてしまえ!みたいな衝動に駆られる。

594 :名無しの心子知らず:2013/11/16(土) 20:16:28.26 ID:DxX5Z/s7
>>593
全部なかったことにしたい衝動すごくよくわかる
なんか昨日の結果が今日で、今日の結果が明日なんだから、
下準備もなくいきなり全部チャラになる奇跡とか普通はあり得ないって頭で解っているのに腑に落ちてない感じ

朝三暮四の親だったからって言い訳にもならないんだよね

595 :名無しの心子知らず:2013/11/16(土) 23:21:50.01 ID:NzVaE7I0
>>550
自分はもう子育てマシーンになり切ることにしたよ
ネガティブな感情が起きそうになったらマシーンになって
淡々とやらなければならないことをし、やってはいけないことはしないで
「私はたまごっちを育ててるんだ、これは育てゲーなんだと思うことにした

596 :名無しの心子知らず:2013/11/17(日) 13:11:33.32 ID:1Qc1r5vo
チャラにしたい感覚分かるわー。
だからなのか、私は学校でも職場でも人間関係はその場限りにしてしまうことが多い。

そうすることで過去をリセットできてるような感覚に陥ってるんだろうなぁ。

597 :名無しの心子知らず:2013/11/17(日) 13:57:54.87 ID:Q+w7orNw
リセット君はボダの特徴っすよ

598 :名無しの心子知らず:2013/11/17(日) 14:29:37.71 ID:B5mjKaH/
子供が泣いたり癇癪おこしてたりすると
何でこの人はこんなふうに感情だしてるの?泣くとか何なの糞って思う
私の感情表現は全否定か無視の親だったからな
泣くな泣くな言われて泣いてる理由は無視

599 :名無しの心子知らず:2013/11/17(日) 21:36:06.00 ID:0Jp5HZHC
あーなんか色々同感
諦め早いとか、私こんなんで子供に何を教えられることがあるのかと思う

600 :名無しの心子知らず:2013/11/17(日) 21:58:04.23 ID:tCSQiRoK
>>596
>私は学校でも職場でも人間関係はその場限りにしてしまうことが多い。

私もだわ。
その場では「この場だけもたせりゃいいんだ」と、気軽に話したりできるんだけど。

601 :名無しの心子知らず:2013/11/18(月) 08:27:15.42 ID:mpYBz5FP
>>597
だね
毒親育ちで境界性パーソナリティー障害起こしちゃう人はけっこういるみたい

602 :本当にあった怖い名無し:2013/11/18(月) 11:02:57.47 ID:VN7NWed/
 二人の子供の妊娠・出産を毒達に全部汚された。

 子供の時からうちの親はおかしい、と思ってきたけどこれが決定打になって
今二年絶縁中。毒が兄嫁や毒の妹に自分の都合のいいように言ったせいか私が
悪いことになっている模様。中二病の兄嫁から「602は過去にとらわれたかわい
そうな人」と言われていることを知った時は情けなさ過ぎてもうどうしたらいいか
わからなくなった。お前は自分の子供にまで「ブス」や結婚して妊娠している
のに「無計画妊娠」と言われたことがあるのかよ。何かホントがっかり。

603 :名無しの心子知らず:2013/11/18(月) 14:35:25.26 ID:klbe6j5D
>>602
兄嫁にまで言われるなんてやりきれないねえ。
私も実家では私のみが悪者だよw
ここにはそういう人沢山いるはず。
一人じゃないよ。

604 :優しい名無しさん:2013/11/18(月) 15:01:22.21 ID:G9MEhar4
>>586
私も同じだ〜。

605 :名無しの心子知らず:2013/11/18(月) 15:07:25.16 ID:kDAGTA7N
自分の育児に自信が持てなくなった。
一歳10ヶ月、イヤイヤ期に入りつつある。
言葉は早くないけど、こちらの言っていることはよくわかってるし、
できるだけ要求に応えたいと思ってるんだけど、そしたら
夫に「構いすぎ。俺やお義母さんはもっとほっとくし」って言われた。
私自身も祖母に育てられたようなものなので、一人遊びの寂しさが
どんなものかわかってるから、そういう風にしたくないのに。
私の入院でやむをえず毒母に子供を見てもらってたんだけど、後悔してる。
乳児院にお願いした方が良かったんじゃないかと。
夫は週末以外毒母にほぼ丸投げしてたらしいし、私が子供に構いすぎて
家事が疎かになってると思ってるんだろうけど、入院して体力も落ちてるし
何もかも完璧にできないよ。
初めて本気で離婚を考えた。

606 :名無しの心子知らず:2013/11/18(月) 16:07:05.51 ID:HBk9t4dy
>>605
お疲れ様
あなたはとても頑張り屋さんでお子さんをとても愛しているんだね

あなたは誰に対して怒っているのかな?
毒親?それともあなたの頑張りを認めず「構い過ぎだよ」と
真っ向否定の意見を述べる義親と旦那様?

完璧を求めているのはあなた自身だということに気づくと考え方が変わるよ

周りから見るとあなたはとても疲れているから
行政のファミサポ等1日数時間でもいいから頼んで
自分の時間作った方がいいよと思うが
頑張り屋さんのあなたからすれば、そうすることで尚追い詰められるんじゃないかな
その時間に育児以外のことを完璧にやらねば!って
全然息抜きにならないという

完璧にやる必要はないし、出来る人なんて皆無だよ
誰かに家事等手抜きだ何だ言われたら
じゃあお前がやってくれこっちは具合も悪いし育児で
いっぱいいっぱいだ!って開き直るくらい
ぐうたら奥になっちゃいな

急には無理だけど、そこを変えていかないと
そろそろ公園に行き出す年だし
私みたくいずれ鬱発症して大変なことになりますお

607 :名無しの心子知らず:2013/11/18(月) 16:40:25.98 ID:klbe6j5D
>>605
そのくらいの時って、育児で旦那ともめるときだよ。
旦那は自分の母親がスタンダードだから、旦那&義母VS嫁になりがち。
うちもそうだった。
毒親育ちはそこに「育児に自信がない」が加わるので悪化しがち。

旦那さんには「昔とは違う」「母親が育児の総元締めなんだから否定はNG」
ってことをよーく言って聞かせて。
イヤイヤが出るなんてお子さん順調に育ってるよ。
自信を持って!

608 :名無しの心子知らず:2013/11/18(月) 16:51:04.54 ID:RanpORF/
>>606
ありがとう。涙出た。
実は退院後に毒母が帰ってからも2ヶ月、週3で保育園に一時保育をお願いしてたんだ。
でも、それも今月で終わる。
隔日での保育園の送り迎えや支度も微妙に負担に思えてたし、
逆に全くない方がいいのかもしれない、と思ってたところ。
察しの通り、一時保育の日は家事しなきゃ、リハビリ行かなきゃ、と
逆に頑張り過ぎてリフレッシュなんて出来ないし、お迎えの時間が憂鬱で。
ちなみに夫と毒母(夫にとっての義母)がほっといてる人たちで、
夫の母はまだフルタイムで働いていることもあって、ノータッチ。
夫は私の母が酷い人間だと知ってるはずなのに、肩を持つようなことを言われて
ショックだったんだ…

609 :名無しの心子知らず:2013/11/18(月) 16:55:05.68 ID:RanpORF/
>>607
ありがとう。
書き方が悪かったけど、夫がお義母さんと言ってるのは私の実母(毒)なんだ。
夫も祖父母に面倒見てもらってたようなので、放置が当たり前なのかもしれない。
そうだよね、私が主導権を握っていいんだよね。
顔色うかがわないで自由にイヤイヤやイタズラする我が子の天真爛漫さに
イライラしつつも救われてるよ…

610 :名無しの心子知らず:2013/11/18(月) 17:17:20.47 ID:A/pEbUtY
母はすぐにうまい話というか胡散臭い話に騙される
「観音様を拝む会」みたいなのに母方の叔母と通って(ヒーラー(笑)がパワー入れてくれるんだとw)、毎回お布施したり数珠作ったり海外行ったりしてる
無料だからと料理教室に行ったらアムウェイの鍋買ってきてアムウェイにハマったり、お粗末な発明品(笑)で特許とると騒いだり…
父親が高収入だから余計にアクセルかかってる

何が観音様(笑)だ
そんなもんに祈った結果が
母方の
いとこ1→トンデモ嫁をもらって疎遠に
いとこ2→ワープア
いとこ3→無職三十路引きこもり
いとこ4→キャバ嬢
いとこ5→無職

母がバカにしている父方のいとこは医者(複数)・公務員(複数)・有名企業の社員(複数)なのにね

611 :581:2013/11/18(月) 17:37:27.31 ID:BG/NGHi+
亀ですがレスありがとうございました
自己主張できるかどうかは毒親育ちが関係あったりなかったりで、
結局は性格なんでしょうか。もう母だししっかりしないとと思います

リセットしたいのも同感です。過去の自分を知ってる人を避けたかったり、
昔の写真とか見ても辛いだけで全部捨てています。少し後悔
引っ越しが好きで、何もかも捨てて海外住みたいなと夢見てます

612 :名無しの心子知らず:2013/11/18(月) 18:15:23.05 ID:wd6VpxlE
満月だと抑圧してる気持ちがふきだす
毒親憎い
毒親育ちに理解のない社会も憎い

613 :名無しの心子知らず:2013/11/18(月) 18:49:00.32 ID:sH/i7I6u
本で『怒りの矛先を間違えてはいけない。毒親は許さなくていいけど、毒親への怒りを配偶者や自分の子供へ向けてはいけない』みたいなこと書いてあって
少し穏やかになったような気がする

614 :名無しの心子知らず:2013/11/18(月) 20:12:45.07 ID:wd6VpxlE
前にこのスレでパピーいしがみって人のメルマガの話が出ててとってみたけど子供との接し方の勉強になる
あと子育てハッピーアドバイスもよかった
毒親育ち向きのおすすめのメルマガとか育児本あったら教えてほしい

615 :名無しの心子知らず:2013/11/18(月) 21:10:39.20 ID:Fw+5Eqde
自分が参考にしたのは奥田健次の本だな
いしがみからは「もっと子供を愛さなければ」みたいなプレッシャーを
受けてしまうので、自分みたいな人間には精神的にキツい

616 :名無しの心子知らず:2013/11/19(火) 11:17:42.16 ID:L2VYXF9A
鬼女の方のスレ落ちちゃったのかな?
自分は寄生虫なので立てられなくて悔しい

617 :名無しの心子知らず:2013/11/19(火) 16:26:57.12 ID:AYHk+XTZ
ここのスレ読んでると、皆前向きに育児を頑張っていて偉いなーと思う。
私なんて何でも毒のせいにしていいわけばかり。
上の子10歳だけど、既に子育て失敗してる気がする。
学校生活や部活、遊びは問題なく送れてるといわれるけど、
情緒的に問題があって、私の顔色を伺ってる気がする。
神経質で常に口内炎が取れない、昼は爪かみ、夜は指しゃぶり。
下の子はそういう部分が無いので生まれつきだと思いたかったけど、
やっぱり私のせいだなと思う。
私も別の意味で毒電波発してる気がする。

618 :名無しの心子知らず:2013/11/19(火) 16:47:18.77 ID:X+1/BkSa
毒が一年振りにうちに来るという。
孫の顔を見たいというから気を許して許可したのに、後に予定入れてるらしい。
夕方の忙しい時間帯に来るんだから孫の食事や風呂の世話くらい手伝ってもらおうと思ってたのに、すぐ帰るとな。
じゃあ来なくていいのに。

いつも私はなにかのついで。腹が立つ。

619 :名無しの心子知らず:2013/11/19(火) 16:58:55.41 ID:B54ZkEk+
>>617
同じ同じ
もう取り返しがつかないことを言ったりやったりしている
気がつけば毒親と同じ事してるよ
自分が死んだ方が子供のためになると割と本気で考えている

620 :名無しの心子知らず:2013/11/19(火) 18:16:33.23 ID:U6d+ogSP
>>602
>>603
私も実家方面では悪者の裏切り者の親を捨てた人でなしのナントカカントカだよw
でも、別に気にしない
多少ムカつくけど、今の私の人生に実害ないので

>>614
私も両方読んでる〜
役立つよね
学習込みだと、親野智可等さんのメルマガもまあまあいいよ

>>615
奥田健次さんの本は読んだことなかった
見てみようかな
どの本がおすすめですか?

愛さなければプレッシャー、私は感じなかったけど、個人差あるのかな

621 :名無しの心子知らず:2013/11/19(火) 18:34:47.97 ID:d/tssr28
>>616
新スレ立ってたよ。

622 :名無しの心子知らず:2013/11/19(火) 20:28:10.50 ID:05sCZ03l
>>617
私もだよ、みんな凄いと思う
毒親と言うのも割と最近知ったしもっと早くそういう関係の本とか読めてたらなぁと思う
上の子供はもう8歳、下は2歳
下の子は毒親のループを知ってから子育てしたからだいぶ気をつけられてるけど上の子は本当ちゃんと出来なかったと思う
申し訳ない
だからもうお金しか残せないと考えるようになった
私も可愛いね、よく出来たねとかの褒め言葉、遊んで貰った記憶とかが無いから結局上手く出来ない
子供と遊んであげても事務的な遊びになってしまって上手く入り込めてない感があるし子供もママ遊んでって言わない
自然体で楽しみながら子供の目線に立って遊んであげたり日常を送れる人が本当に偉いし凄いと思う
いつもこうしなきゃ毒親になるって思いながら色んな事をやってるから自分も楽しくないし子供にも伝わってる気がする

623 :名無しの心子知らず:2013/11/19(火) 20:34:06.25 ID:L2VYXF9A
>>621
ありがとう!

624 :名無しの心子知らず:2013/11/19(火) 22:11:31.87 ID:OQ9PUhGd
小さい頃に、庭からナメクジ捕まえてきて
台所にあった塩の入った容器に入れて様子を見てたけど
忘れて放置してたら、親が知らずに調理に使ってた
たぶん完全に熔けて実体はなかったんだろうが
色がおかしいのに気付いて問い詰められて、白状したら
マジで殺されるんじゃないかと思うぐらい殴られまくった

625 :名無しの心子知らず:2013/11/19(火) 23:29:12.30 ID:B54ZkEk+
>>624
それは毒とか関係なしに怒られると思うのだが

626 :名無しの心子知らず:2013/11/20(水) 01:53:49.65 ID:NB7dAKyQ
毒親育ちは毒親になる率高め?

627 :名無しの心子知らず:2013/11/20(水) 02:28:34.60 ID:K6OIwI7B
自分もやっぱり毒持ちな気がする。
子供が怪我や病気をした時、労わりの言葉がなかなか出て来なかったりする。
子供を愛しているけど、うまく表現出来ない。
それと毒は父の方が猛毒だったせいか、旦那を愛せない。
結婚前もそうだった。 付き合う男性に攻撃的になってしまい、なかなか結婚まで至らなかった。 私と結婚してしまった今の旦那が可哀想に思う。
セラピーやカウンセリング受けたり、 色々な本を読んだり勉強して頑張ったけど
自己肯定感を持つ事は今だに難しい。 今生きている事に実感が湧かない人生をずっと歩んでる。

628 :名無しの心子知らず:2013/11/20(水) 08:13:51.63 ID:5UjGLUhx
>>626
何を今更…
毒は連鎖するんだよ確実に
それが猛毒か薄いかはいろいろあるけどな

629 :名無しの心子知らず:2013/11/20(水) 08:26:48.99 ID:2JguKyQr
>>627
>付き合う男性に攻撃的になってしまい

ボダじゃない?
私も旦那にはいろいろしたし、一時期自分が旦那にモラハラしてるって本気で
悩んだことがあった。

親子関係でさえコントロールされるかするかの関係でしか繋がれなかったから、
自分自身の人付き合いもコントロールするかされるかしかないんだって。
昨日カウンセリングで言われて、ハッとした。
私もだけど、自分が相手を完全にコントロールしたいから攻撃的になるのかね。
一番は「私の全部を受け入れて欲しい」って相手への甘えなんだけど。
子供に対しては「コントロールする自分」がすごくイヤで怖くて、甘やかすか放置
するか怒鳴るかしかしてない気がしてる。

相手が自分の思う通りになれば「この人いい人」って思い込んで理想化するし、
相手が私を私の思うように受け入れてくれなければこき下ろすし、自分と他人の
境界が曖昧なままだけど、加齢で「こうしたらダメ」って経験則も分かってきてて。
人は好きだけど、自分は依存しすぎるから大切な人ほど自分から遠ざけたり。
ボダは年齢で改善する(したように見える)を痛感してる今日この頃。

630 :名無しの心子知らず:2013/11/20(水) 09:08:27.11 ID:1XMl4L4L
子供にコントロールするのが怖いってとても分かる
それを封印するところまでは理性でなんとかやってるけどかわりにどう接するのか?っていうのが空っぽで暗中模索の毎日
最善は尽くしてるつもりでも端から見たら甘やかしてるように写るかも
感情が爆発しないように心頭滅却するから自然にニコニコ優しくするのができなくて繕ってる感満載になる

631 :名無しの心子知らず:2013/11/20(水) 11:45:01.03 ID:KrQgUO8i
子供本人に向いてる向いていないに関わらず
自分の理想を押し付けてくる親だった
「私の時代は勉強どころか習い事なんてやりたくても出来なかった。
あなたは私と違って恵まれているんだから頑張らなくてはダメ」が口癖
(確かに終戦の年に産れてる)
自分が失ったもの、得られなかったものを子どもで実現しようとするタイプだった。

例えば「○○ちゃんは勉強も水泳もピアノも両立させてる、あなたは頑張りが足りない」とか
「計算も速く出来なきゃいけないし字だってきれいじゃないと恥ずかしい」とか
やりっぱなしでいい水泳以外は集中して取組んでる子の足元にも及ばなかった
オールマイティな子が居るのは知っていても自分はそうじゃないと痛感していたし
せめて何か一つに集中させて取組ませて欲しいと思ってた

自分の子には「何か一つでいいから自信を持って取組めるものを見つけて欲しい」と
思って、平行して習わせるのは2つまで卒園や入部を機にチェンジしたり絞ったりしてきた

受験を機に子どもが「これだけは続けたい」というものだけをひとつ残してピアノを辞めさせたら
どこで聞きつけたのか即効電話かけてきた
(教室に実家の近所の人が通っていたし、メンテナンスの必要な楽器だからメンテナンス業者から聞いたのか、
そのどちらかだと思うけど)

「一生涯続ける覚悟を持たせなくてどうする」だの「楽器や発表会にかけてきたお金がそこで腐る」だの言われたけど
ごく自然に
「私は何でもできる子どもが欲しいわけでも
自分が出来なかったことを実現してくれる子どもが欲しいわけでもないの」とすんなり言えた
…初めて、向こうから先に電話を切らせることが出来た

子どもはまだ反抗期らしい反抗期ではないんだけれど時々>629さんや>630さんのように
これまでの子どもとの接し方について心の中で模索したり
これからどうやって接していけばいいのかとか悩んで眠れなくなったりする

632 :名無しの心子知らず:2013/11/20(水) 11:47:00.02 ID:NB7dAKyQ
>>628
遺伝性が高いとすれば発達障害でもあるのかね・・・
DVやら虐待を聞くと否めない

633 :名無しの心子知らず:2013/11/20(水) 11:52:15.08 ID:5UjGLUhx
>>632
環境が人間を育てるんだよ
遺伝性ばかりではなくてね

ましてやそれが赤子のころからの刷り込みだ
他を知る由もなく、それが正しい、普通だと思って毒親の元で育っていく
そうしていくうちに精神を病む

634 :名無しの心子知らず:2013/11/20(水) 12:02:41.37 ID:NB7dAKyQ
認知の歪みがあるから明るい家庭は築けないだろうし健康的な育児も難しいだろうな
せめて病識があれば毒も救えるんだが・・・

635 :名無しの心子知らず:2013/11/20(水) 12:03:42.94 ID:qpRrkMRH
毒母からの電話取っちゃったよー
今月は幼稚園の行事てんこ盛りの上、自分も喉風邪ひいてて昨日から上の子が胃腸風邪で吐きっぱなしで疲労困憊してて油断した…
先日の毒の誕生日に顔出さず連絡もしなかったからだ。
これこれこうで連絡出来なかったって言ったら、皆忙しいんだあんただけじゃない、あんたなんかいない者になるよ!って脅されたけど、もうそれでいいよほっといて欲しい。
誕生日おめでとう行けなくてごめんねって口先だけでも言うつもりだったけど何かもうバカらしくなって、とりあえず生きてるからって言ってさっさと電話切った。
私に対しては昔からだから気にもしないけど孫が吐いて苦しんでるって聞いても何とも思わないんだな。
なんで結婚して別に家庭を作ってる娘まで自分の支配下に置けると思ってるのか理解出来ない。

636 :名無しの心子知らず:2013/11/20(水) 12:08:41.20 ID:4RY2QLOg
>>631
うちの親もこれだ。
次から次へとどんどんやらせる。
私は一つも物になってないよ。

637 :631:2013/11/20(水) 13:18:50.56 ID:KrQgUO8i
>636
いやぁ、その水泳でさえ「人並み」レベル
今は25メートル泳げないほどに退化していて恥ずかしい限り
お仲間です

今回の受験も
「自分が出来ないことを子どもに押し付けないように」
「受験をするのは親じゃなくて子ども」とお題目のように自分に唱えてる
一時は受験も「親の自分が子どもをコントロールしようとしているのかも」って悩んだ
結局、子ども自身が「そこの学校でやりたいことが有るから」と自分で決断

だけど自分自身に、人間としても親としても自信が無いから
他の親御さんみたいに子どもに対して「絶対」っていう言葉が使えないし
信念を持って接することが出来てないように思えて不安

638 :名無しの心子知らず:2013/11/20(水) 13:35:04.88 ID:IDX2VR43
みんな同じようなことで悩んでるんだね。
私も毒を封印しようと頑張ってたら、凄くぎこちなくなってしまって
子供は私に嫌われてると思ってたらしい。
そっけない態度で、怒るときだけ怒る躾けに厳しかったら
そりゃ嫌われてると思うよね・・・
上の子が小2の時に「ぼくなんて死んだ方がいいんでしょ?」って言われたよ。
それ以来、頑張ってスキンシップしたり、言葉掛けを工夫して、
なんとなく普通の親子的な空気をかもし出せるようになったけど、
それはそれで気が緩んで時々毒が噴出すようになった。
程よい感じがわからん。

639 :名無しの心子知らず:2013/11/20(水) 16:05:06.30 ID:7kUJz/R1
よく子供なんて作ったね…

640 :名無しの心子知らず:2013/11/20(水) 17:12:57.27 ID:lVTl0p95
>>638
私は元の性格もあるんだろうけど強弱ついたやり方しか出来ない
余り関わり過ぎると自分=子供になってしまって毒を出しちゃう気がするし
かと言って毒を出さないように…と思うと放任になってしまう
適度の距離感が分からないんだよね、親が完全にボダだから私もそうなのかな

641 :名無しの心子知らず:2013/11/20(水) 18:27:03.42 ID:4RY2QLOg
>>637
私は幼稚園受験から始まり、小学校時代は一週間に5個も6個も習い事をし、1日に掛け持ちしたりしたし、日曜日も休んでたのかも定かではない。
エレクトーンにピアノに、公文に絵画にそろばんに塾に水泳に、あれもこれもやらされたけど、
そのうち学校でいじめに遭い、勉強どころではなくなったのに親はその事実を無視、
次から次へと参考書を買ってきてたよ。
家にはもう10年くらい行ってないけど、まだ1頁も開いてない参考書が並んでると思う。
受験は、お子さん自身がやりたいことがあると言うならコントロールにはならないと
思うよ。
私は幼稚園受験とか、明らかに子供の意志ではなかったことまで私の意志ということにされたんだよね。
全て親の意志で決めたのに、大きくなってからは私がやりたがってたから、と都合いい解釈になってる。
仮に親がやらせたいと言い出したことでも、その責任を子供になすりつけたりせず、潔く認めればいいんじゃないかな?
親も完璧な人間ではないし、間違うこともあると思う。
毒家庭で育つと、その轍を踏まないように完全に間違わないようにしなきゃと思うけど、
完璧にするのは難しい。
だけど、間違った時にきちんと認めて謝罪すればまだ道は閉ざされないと思うよ。
毒はそれを認めないでしょ?
子供に責任なすりつけたり。
そういうことをしなければいいんじゃないかなぁ。

642 :631:2013/11/20(水) 19:13:01.76 ID:KrQgUO8i
>641
レスありがとう

子どもが自分の顔色を窺って受験したいって言い出したんじゃないだろうか?とか
本当はピアノも続けたかったんだろうか?とか
自分が親の顔色を窺っていたし、「どうせ言っても無駄」という諦めもあったから
子どもの本心が読めない
挙句、このスレの皆さんの意見に頻出するように育児の過程でフラッシュバックのような
追体験をするたびすごく不安定な気持ちになる

もし何かあっても子どもに責任を擦り付けまい、という決意と共に
「ひょっとして自分が責任を取る側に回りたくないから子どもの意向、という
アリバイを作ろうとしてるのかな?」という自分のずるさも感じ…
ご指摘のとおり
>毒家庭で育つと、その轍を踏まないように完全に間違わないようにしなきゃと思う
という呪縛はひしひしと感じます

643 :名無しの心子知らず:2013/11/20(水) 20:45:27.60 ID:sIv9tQ69
>>620
初級者には子育てプリンシプル
中級者にはメリットの法則がお勧め

644 :名無しの心子知らず:2013/11/22(金) 00:45:03.75 ID:dSWO+sgv
再来週初めて出産する。帝王切開。毎日泣いてる、母が私を産んだのを後悔、
祖母に預けどっか行くたまに帰っては産むんじゃなかった殺すんだった。
私が顔知らない父親に似てるのも気に入らない。思春期から一緒に新しい父親と弟と暮らし始め
子供なんて金かかるだけ邪魔作るな言われて
流産した時嬉しそうだった。
子供が出来て今は無事産まれる事だけを願って泣いてる自分がいる。
うちの毒は私をお腹に入れた時産む時どんな気持ちだったのだろう。
私は赤ちゃんに私のような思いだけはさせたくないよ。
当然毒には報告していない。
あんたに子供出来て産後面倒なんて見れないから
困るって前から言われてたし。
父親だけには報告したけど。
本当の娘みたいに可愛がってくれたから。
ちゃんと息して泣いて産まれるかどうか怖くて怖くて今日も号泣してしまった。
旦那は普通の育ちだから泣くなよー大丈夫だよーしか言わない。なんか辛い。

645 :名無しの心子知らず:2013/11/22(金) 02:05:23.19 ID:feIMjM3B
>>644
予定帝王切開って、日程が動かないからこその怖さってあるよね。
私は手術の前に陣痛来ちゃって、緊急帝王切開だったんだけど。
大丈夫、なんて簡単には言えないけど、無事にお産が済んで
母子ともに元気で退院できるよう祈るね。

646 :名無しの心子知らず:2013/11/22(金) 02:15:30.89 ID:iFbkRn4i
>>644
自分も最初の子は流産だったから、涙が出てきた。
可愛い赤ちゃんだよ、きっと。もう一人じゃないからね。
自分も母子ともに元気に退院できるよう祈るよ。

647 :名無しの心子知らず:2013/11/22(金) 06:33:50.39 ID:DF8Soyu4
自分の子が本当にかわいい
かわいくて余計妊娠中に殴ってきた毒母と毒姉が許せない
私が産後病気になったときものたれじねとか普通に言うような人たちだった

本当に本当に憎い

648 :名無しの心子知らず:2013/11/22(金) 08:51:18.97 ID:eys6r2qz
松任谷由実のBabies are popstarsって曲が
何故か泣ける
歌詞がさ、幸せな家族というか子供視点なんだけど
すごくツボだった

649 :名無しの心子知らず:2013/11/22(金) 15:09:25.01 ID:R8wniTWc
>>644
辛いことや不安は吐き出してしまえー
直接の手助けは出来ないけれど、毒親のしんどさは良く解るよ
母子共に元気に退院できますように!
そして、病院食が美味しい産院でありますようにw

650 :名無しの心子知らず:2013/11/22(金) 20:38:25.78 ID:HPTITGb7
>>644
ガンバレ超頑張れ!子供可愛いよ。毎日クンカクンカしてる。
育児オモシロクナール処方しとくわ。( ^ω^)_凵 どうぞ

651 :名無しの心子知らず:2013/11/22(金) 23:11:37.47 ID:wulJu9dV
私も旦那も毒親育ち同士。

子供はすごく可愛いし愛してるけど…

どっちの毒親とも血がつながってるんだと思うと不安に思ったり可哀想で仕方なくなったりする。

一生懸命、真っ当に育てるから、毒は引継ぎませんように。
母、がんばるから。

あー。不安。

652 :名無しの心子知らず:2013/11/22(金) 23:37:12.20 ID:93Mgf02K
>>644
なにかあったらここに書くんだ!
味方はいっぱいいるよ

653 :名無しの心子知らず:2013/11/23(土) 00:11:25.98 ID:0wv2W8u5
>>651
発達障害や脳の障害とか多少関係あるとは思うけど、
大きいのは環境だから!
環境さえ気をつければだいぶ変わるよ。
事前に毒だってのを知ってるのは強み。
とにかく風通しのよい家庭にして、子供に対して謙虚にいけば(謙虚って言葉が適切かどうかわからないけど)とりあえず大丈夫かと。

654 :644:2013/11/23(土) 08:15:33.88 ID:5BPT02mI
レスくれてありがとう嬉しいです。この赤は報告出来た方からはとても祝福されていて、
赤ちゃんてこんなに普通喜ばれて産まれてくるの?って正直びっくり
物心ついたら親戚親近所から罵倒されて育ったから
(父親居ないから汚いとか)
毒のせいでメンタルも崩壊して丼1杯位の薬毎日飲んで来たけど
この妊娠をキッカケに殆ど断薬したんだ婦人科で10ヶ月持たないって言われた主治医からは妊娠自体有り得ないと言われた。
この赤は産まれて来たいんだなあと思うから、
無事に生きて産まれたら、
私とこの子は違うんだって
可愛がってあげたいです。

655 :名無しの心子知らず:2013/11/23(土) 09:02:05.06 ID:V9+EEaU+
>>654
辛かったね。絶対元気な子が生まれてくるよ、頑張って下さい!
私も二人目だけど毒たちに報告してないよ
一人目の時に出来心で知らせたら下ろせ!!若いうちはずっと働いてろ!と言われたから
信じられないよね、授かった命を実の親が下ろせって。知らせた私がバカだった

子供には自分と同じ思いはさせるもんかと思ってる
でもそれが子供への依存というか、自分が受けたのとは違った形の束縛にならないか心配
今は気をつけてるつもりだけど、知らず知らず自分も毒化するんじゃないかって
難しい。でも伸び伸びと生きていける人間になってほしいと思う

656 :名無しの心子知らず:2013/11/23(土) 09:32:50.88 ID:6W3zKEtO
「実践 引き寄せの法則」のパート2からの事例集が私には参考になる
一言で言うと“毒思考から健康な考えへの変換ステップ”
(パート1はスピリチュアル話だから抜かしていい)

相手を変えることはできない、だから自分しか変われないのは真実
だけどそれは「忍従・辛抱」し続けなさい、とイコールではないんだよ、と

「あなたがどう思っていても、私は自分の家族が好きだ」
「家族が円満かどうかは、私が自分で判断する」
「あなたが嫌っていても、私の好きなものは同じで変わらない」
「結局、私の“好き”をやめさせることは、あなたは手足も出ない」

毒親のアドバイス()に洗脳され続けたもので、いつだってモヤモヤを
溜め込んでしまったけど、私の家庭に帰ったときにぶちまけちゃいけない
(不幸の手紙を自分のところで止められずに回すのと一緒だから)

この事例集読んで、親の不安を押し付けられてもその場でポイ捨てしていい
アイディアをもらったと感じてる

657 :名無しの心子知らず:2013/11/23(土) 17:52:13.89 ID:CPYSMMwT
>>603・620さんありがとうございます。
 この中二兄嫁からこんなことを言われると思ってなくて本当に驚きました。
毒達なんか比べ物にならないぐらい大事な子供たちが生まれてきてくれたので
620さんに習い関わらないようにしようと思います。

 

658 :名無しの心子知らず:2013/11/23(土) 17:59:53.38 ID:CPYSMMwT
もう少しだけ吐かせてください。この毒達、テンプレ通りの毒活動をずっとしてきた。そのくせかわいがって
育てただと。産後一か月もたたずに仕事に戻り、保育所と毒父の叔母に押し付け。
「オカアサンの子育て楽だった☆面倒なことは全部やってもらったし〜」だって。
旦那激務でパートしかできず、ずっと子供とびったりいる私を「かわいそう♪」
だと。お前なんかが子育てを語るなよ。厚かましい!

659 :名無しの心子知らず:2013/11/23(土) 18:06:44.89 ID:CPYSMMwT
 連投すみません。
 5歳ぐらいから「メロウ」だ「女郎」だ「女中」だ「キンコ(本名とは全く無関係)」で呼んで
来るからまったく自分の名前に私は意識しない。呼ばれても「それって私の事?」
と思うときがある。正直メロウと女郎は自分でも嘘だと思いたくて唯一毒から逃げた
弟に確認したけど私の妄想ではなかった。どうして自分の子供にメロウとか女郎
とか呼べるんだろう。本当に理解不能。

660 :名無しの心子知らず:2013/11/23(土) 18:13:17.70 ID:CPYSMMwT
 これで最後です。
 あれだけ私に無礼の限りを働いた毒夫婦と毒の姉夫婦が10月に押しかけてきた。
しかもだまし討ち。姉夫婦がいきなり家の前にいた。姉夫婦は北関東住。私は
関西住。それで「話がしたい」と言って、しばらくしたら毒達がにこやかに出てきた。
私が悪い、と言われて毒姉夫婦には「657が親を粗末に扱ったら子供たちが犯○者になる!」
と言われた。さすがにこれは堪えた。姉の言うことに毒達うんうんと深く頷く。
こんなひどいこと言っといてよく今更いい家族ごっことかしようとするよ。ありえない!

661 :名無しの心子知らず:2013/11/23(土) 23:13:51.87 ID:rFvaI3eM
215ですが、その節は沢山の方にアドバイスや励まして頂いてありがとうございました。
その後どうなったか聞きたいという方がいたので、ご報告します。

約1か月の保護で19日に娘は帰ってきました。
保護中に心理テスト、行動観察、投薬追加でコンサータ追加。
私達夫婦もコモンセンスペアレンティングというプログラムを受けました。
プログラムは目から鱗な事ばかりで、自分の過去を思い出して辛かったですが、改めて自分も毒だったんだ…と思い知るいい機会でした。

どうなったか聞きたいと言っていた方はもう相談に行けましたか?
もし、行けるようになって発達の検査をしてくれる事になったら、結果によってはプログラムを希望してみるといいかもしれないです。

ちなみに毒母とは決別中です。

662 :名無しの心子知らず:2013/11/24(日) 14:11:46.31 ID:MNbheAuP
昨日一昨日と頑張ったら、昨日の夜からスコンと鬱に入ってしまった
PMSも極まってきてて不眠も出てるからからPMSの影響だと思う
つらい、消えたい、何もしたくない、布団被って寝込みたい
今日は旦那いるし、明日明後日は一時保育で夕方まで預かってもらえるし、
明後日は病院だし、水曜までに何とか立て直せたらいいな

663 :名無しの心子知らず:2013/11/24(日) 14:15:01.48 ID:MNbheAuP
ごめんなさい、メンヘルスレと間違えてしまったorz

664 :名無しの心子知らず:2013/11/25(月) 09:19:18.00 ID:nW6zAhKV
>>661
ご報告、有り難う御座いました。ずっと気になっていました。

>私達夫婦もコモンセンスペアレンティングというプログラムを受けました。
>プログラムは目から鱗な事ばかりで、自分の過去を思い出して辛かったですが、改めて自分も毒だったんだ…と思い知るいい機会でした。
私も受けてみたいな、と思いました。

ずっと進まずイライラしていたこちらの児相ですが、一気に動き出した感じです。
実は主治医が体調を崩されて、所見を書いて下さる医師がいらっしゃらなかったのですが
紹介されて初診で伺った先の先生がとても良い医師で直ぐに書いて下さり、
それを提出したら「混んでるから待って」と言われたのが嘘みたいにスムーズに動き始めました。
先週児相の心理士さんと初回の面談、来週初めにはウィスクを受けに行きます。
娘はもう直ぐ11歳なのですが、何とか軌道修正がスムーズに行く様に頑張ります。有り難う御座いました。  

毒と切れて、お嬢さんが幸せな家庭で幸せに育ってくれますように。

665 :名無しの心子知らず:2013/11/25(月) 14:42:41.54 ID:Bw0t2HXy
3歳の娘が「やめて!」と言っても、お友達(○ちゃん)におもちゃを取られつづける事を経験してから
ものすごく怒りっぽくなりました
○ちゃんのお母さんは介入しない(注意しない)タイプで
私はちょっと様子を見てから間に入る方なんですが
私が間に入っても、○ちゃんにおもちゃを取られ続けてて
最後には娘はイライラしてすぎて自分で自分の頭を叩き始めてしまいました

666 :名無しの心子知らず:2013/11/25(月) 14:44:42.86 ID:Bw0t2HXy
あの時もっと早く家に帰れば良かったと後悔しています
私が○ちゃん親子に気を使って、中途半端な対応をしたのが悪かったんだと思います
ものすごく怒りっぽくなってしまった娘に対して
どうしたらいいか悩んでいます
○ちゃん親子に毅然とした態度がとれなかった自分が憎いです
毒母みたいにならないと思ってたのに、娘に申し訳ないです

667 :名無しの心子知らず:2013/11/25(月) 15:15:27.31 ID:oHjuzkyl
間に入ると書いてあるけど、その〇ちゃんに貸してあげようね?しか言ってないってことはないですか?
相手の子に、もうちょっと使いたいんだって、だからもうちょっと待ってくれるかな?とか、どっちの子にも
じゅんばんばんねーって言ったりして、自分の子の気持ちは尊重してあげてますか?

668 :名無しの心子知らず:2013/11/25(月) 17:29:57.85 ID:s++OO5X4
>>664
医師から児相だと早いみたいですね。
うちも医師から児相に言って下さいと言われました。と言ったから対応が早かったのかもしれないです。

ウィスクは週1とかで4回くらいに分けてやると思います。
結果が出るまで通所が大変ですが、応援しています。

最後に、結果を待っててくれた事が嬉しかったです。ありがとうございました。

他の方、スレチ申し訳ありませんでした。

669 :名無しの心子知らず:2013/11/25(月) 19:32:21.36 ID:nW6zAhKV
>>668
良い方向に向いている報告を聞けたことが、とても励みになります。
こちらこそ、報告待ち申請を気に掛けて頂いてご報告下さり、嬉しかったです。有り難う御座います。 
児相のウィスク情報も有り難う御座いました。
何が普通で幸せな家庭か考えながら、少しでも近づいて行けたら良いなと思って居ます。
お互いに先ず自分が幸せになり、幸せな親の家庭で娘を幸せに育てられるように頑張りましょう。

670 :名無しの心子知らず:2013/11/25(月) 22:30:47.24 ID:9XqqU2hx
うむ

671 :名無しの心子知らず:2013/11/25(月) 23:48:42.08 ID:Bw0t2HXy
>>667
レスありがとうございます
娘の気持ちを代弁したりしたのですが、○ちゃんは強引におもちゃを取ってしまったりして
結果娘に我慢させてしまうかたちになってしまいました
私が、○ちゃんのお母さんに「○ちゃんに言ってもらえませんか?」
とか言ったりすれば良かったのですが
他人ばかり気遣う毒親みたいに、娘の気持ちを優先できずにいました
娘が怒りっぽくなったのは、私が守らなかったからだと思っています
わかりづらい文章でてすみません

672 :名無しの心子知らず:2013/11/26(火) 10:45:28.61 ID:gmeHqIK8
何かちょっと心配な人

673 :名無しの心子知らず:2013/11/26(火) 11:01:09.30 ID:K0/kYzzP
>>671
その○ちゃんと遊んだ後のフォローはどうしましたか?
相手のお母さんに「お子さんに言ってもらえませんか?」って言う必要はないよ
面倒臭いことになっちゃうしw
娘さんの気持ちを尊重するのは大切だけど、今娘さんは○ちゃんにどういう態度をすれば
いいのか分からないのかもしれないね
「○ちゃんは全部のおもちゃで遊びたいみたいだね、そういうときはどうしよっか」「○ちゃんも
娘ちゃんも2人でそれを欲しがったら仲良く遊べないよね、仲良く遊ぶにはどうすればいいと
思う?」とか、娘さんと2人で話し合って対応を一緒に考えてあげたらどうだろう?
3歳の女の子なら充分話し合いができると思うよ〜
園に入ったら予め親同士で話をつけておくなんてことはできないから、そういう話し合いが
できるようになっておいた方が、お互いいいかも?
○ちゃんと○ちゃんママに働きかけるのではなくて、娘さんが自分で解決できるように導いて
あげたらいいんじゃないかな

とは言え3歳頃っていきなり怒りっぽくなったりとかグズグズしたりする子もいるから、その
○ちゃんやあなただけのせいとは言えないような気もするよ
あなたは毒親じゃないから大丈夫だよ〜

674 :名無しの心子知らず:2013/11/26(火) 12:39:51.28 ID:TRp+kB13
強引な子や乱暴な子に順番がどうこう言うより
自分の子の気をそらすようにするくらいでいいと思うが
あっちにあんな面白いのあるよーとかさ
堅苦しいよりテキトーな親のほうが結果的に良い

675 :名無しの心子知らず:2013/11/26(火) 13:25:57.02 ID:xQlyWJma
いつでも物事の中心は自分な実母にうんざりする
自分の言動で他人がどう思うかなんてひとつも考えない、何事も口ばっかりで何ひとつ果たしてはくれない
私が結婚し実家を離れる時もらった手紙に、親らしいことしてやれなくてごめんねと書いてあったが
それも結局かわいそうな自分に酔ってるだけで久しぶりに里帰りしても親らしいことなどひとつもしようとしてくれない
自分のことばかり考えていて、二言目にはあんたが悪い、あんたはおかしいと言われる
自分が幸せになれなかったのは、私と姉のせいだと思ってるんだろうな
私は子供を幸せにしてやりたい
母親みたいな親には絶対にならない!

676 :名無しの心子知らず:2013/11/26(火) 14:30:57.16 ID:7tx+2o7D
公園てたまに会う1歳児とママ
絶対に赤ちゃん言葉を使わないと決めてるとかで
幼児なのに大人同士の会話みたい
頭は良さそうな親子だけど
話を聞いてみると旦那さんは一流大卒で奥様は高卒で
旦那の親や親戚から子育てのプレッシャーがかかるらしいが
彼女は毒親の素質あるなと思った

子どものうちは子どもらしくいさせてあげて
と言いたくなったがもちろん飲み込んだ

677 :名無しの心子知らず:2013/11/26(火) 18:22:39.89 ID:DricoYCj
>>676
他所の御宅のことは大きなお世話だと思う。ぶっちゃけ676さんが鬱陶しい人だと感じました。

678 :名無しの心子知らず:2013/11/26(火) 18:40:26.85 ID:ektVZPln
腹の中の子が男の子らしい。まだ確定じゃないけど。一応一人目は女の子だし、うまいこと両性授かれたかな〜なんて思ってたんだけど、ここに来て不安になってきた。

自分自身が年子の弟と男女でかなり区別つけて育てられたのを結構根に持ってて、男の子が生まれたときにどういう心持ちで子供を育てればいいのかわからない。

この前みたのが見間違いで、女の子だったらいいのに...と思ってしまう事に自己嫌悪。

679 :名無しの心子知らず:2013/11/26(火) 18:51:09.21 ID:bKzSpBAa
>>678
わ〜妊娠おめでとう!
両性羨ましいなぁ。
うちは自分が親に経済的に苦しめられたから自分の子は余裕持てるように一人っ子確定してるから本当に羨ましいよ。

男女でなんでもかんでも公平は難しいかもしれないけど、気を付けて意識してればきっとどっちもかわいいよ。無理しないでね!

680 :名無しの心子知らず:2013/11/26(火) 22:41:20.04 ID:HSEGaZFf
>>676
毒親を全く分かってないなお前は

681 :名無しの心子知らず:2013/11/27(水) 03:15:12.27 ID:Aix3Br8D
なんか>>676さんが叩かれ気味だけど、実際>>676さんみたいなシチュで毒っぽい母多いよ
毒というか、モンペ系
ソースは塾講師をしていた私だけど
お父さん一族が慶應卒とかでお母さん高卒で
「この子も絶対に慶應に入れなきゃいけないんです。でないと夫の親族に私のせいにされる〜」みたいな
一人じゃなくていっぱいいた
宿題の内容とか、宿題が少な過ぎるとかクレーム入って、子供はみんな萎縮気味
人の家の教育方針だから口は出さないけど、格差婚は大変だなあと思う

682 :名無しの心子知らず:2013/11/27(水) 08:14:52.72 ID:htKidHy7
高卒と大卒で格差婚なの?
なんかしょーもないねその価値観
生きてたらそんなこと全く無意味なのにね…その価値観を植え付けるのも毒だな

683 :名無しの心子知らず:2013/11/27(水) 10:45:43.09 ID:oInCWqRR
母が期限の短い食品を通販で買ったから今日持ってきてくれることに。
朝一で電話があって、準備して10時には行って昼には用事あるから帰ると。
10時半、まだ来ない。電話したらまだ家で持っていく物を準備してたと。
10時って言ったじゃないかと言うと、今日はごみの日でバタバタしてた、母も忙しいんだぞ、と。
昔からそういう所が嫌。前にもそういうことがあったので、いつも時間にルーズだと言うと、あんたは昔から直球でキツイことを言うが、子供産んでも直ってないんだなと。
そう言われたら、何を話すのも考えて緊張する。もはや普通の会話も出来なさげ。
家に来る日は前の日の晩から憂鬱で寝付けない。

怒りまかせに書いたので乱文すみません。

684 :名無しの心子知らず:2013/11/27(水) 11:42:45.65 ID:vVKDq+ch
知り合いのママで子供は土日以外オール習い事の子がいる。
たまに習い事の休みの日に遊んだりするけどその子のうちの子に対して何か気に入らないと
文句を言って泣き喚く。習い事しててもイキイキ子供がしてるなら心配ないけど
これはストレスなんでは??なんて人の子供だし伝えることはできないな。

685 :名無しの心子知らず:2013/11/27(水) 11:50:04.33 ID:5fdNYZ1M
でもやっぱり頭脳は遺伝する
高卒でも地頭良い母親ならいいけど
子どもが一流大に入れなかったら嫁のせいにされるだろうね
この場合は母親だけが毒なわけじゃないが
子どもは一流大に受かろうが落ちようが
いずれにしても性格歪みそうだ

686 :名無しの心子知らず:2013/11/27(水) 11:52:09.91 ID:wyJ3gd0P
ここは毒親がいる人スレだから
毒親(と思われる)報告はいらね。

チラシにいってほしいわ

687 :名無しの心子知らず:2013/11/27(水) 13:27:18.68 ID:gjw6ssKK
>>683
気まぐれに親切にする(恩を売る?)・相手の都合お構いなし
言動を注意されるとすぐ不機嫌になって他人に責任押し付ける
関係ない事を持ち出してでも相手の心を傷つける言葉をさらりと吐く

毒の常套w

688 :名無しの心子知らず:2013/11/27(水) 15:31:43.50 ID:UtEKpn2a
>>683
お疲れ。実にお疲れ。本当に振り回すよね。
うちも母親とコンタクトを取っただけで数日様子がおかしくなる。
旦那に凄惨な顔してるって言われるし、明らかにイラついてて
ちょっとしたことでも子供にキツい言い方をしてしまって自己嫌悪。
マトモに取り合わないって思っててもダメージ喰うから、結局絶縁するのが一番なんだよね。
それもなかなか難しいけどさ。

今日は生まれて初めて千歳飴食べた。週末に娘の七五三行ってきたんだ〜
娘と「甘いねぇ」って言いながらあむあむ。
自分のちっちゃい頃は「そんなもん高いだけで大して美味しくもない」って
絶対買ってもらえなかったから、娘の七五三なのになんか嬉しかったよ(笑)
我ながらそんなこと根に持っててびっくり。千円そこそこなのにね。

689 :名無しの心子知らず:2013/11/27(水) 15:32:22.92 ID:X88HEGqx
ああ、
わたしのかんがえたりそうのこども
が出てくると思ってるのね

そこから逸れると気に入らない
自己実現を子供を使って叶えようとするタイプ

うちの親だわ

690 :名無しの心子知らず:2013/11/27(水) 15:43:16.05 ID:Cf1E1Wim
ズルズルと思い出すわ。
小3から自分達のものと私のものは一緒に洗いたくないと言われて、
洗濯は洗濯機使ってもいいですか?
とお伺いたててたこと。

今、自分の娘の洗濯物をたたみながら…

691 :名無しの心子知らず:2013/11/27(水) 22:32:38.71 ID:cdJlTgkU
毒父が難病で手術しないと余命があまりない
しかも発作が起きて意識が無くなって入院の流れだったのだが、
その際に脳に酸素が行かなかったとかで、軽い痴呆と精神錯乱で
病院で看護師にも暴力振るって大暴れに
なので精神科の閉鎖病棟でしばらく過ごしてた

692 :名無しの心子知らず:2013/11/27(水) 22:35:51.03 ID:cdJlTgkU
精神状態も安定したので手術しましょうと医師に言われたのだけど
父は退職金も使い果たし、老後の貯蓄もゼロ。今後は介護も必要だというのに
ハナから家族に頼る気満々。昔からそうだった
誕生日プレゼントだってロクに買ってもらったことない
学費も母や祖母が捻出してくれたのがほとんど。家には最低限の金しか入れず
母は働いて工面してた。 といっても母は遊び歩いていて、
私の思春期はコンビニ弁当がおふくろの味だったんだけどさ。

693 :名無しの心子知らず:2013/11/27(水) 22:38:44.65 ID:cdJlTgkU
そんな父を手術しても、苦労するのは我々家族
「手術しないとダメなの?私たち逮捕されるの?もういいじゃん」と
私は切り出したら、母も賛成。兄だけ少し躊躇
でも兄嫁さんも「私も手術しないで良いと思います」と言ってくれたので
私にも少しだけあった良心の呵責もふっとんだ
たぶんそのまま退院するだろう。
自分は間違っていないよね?

694 :名無しの心子知らず:2013/11/27(水) 22:41:09.32 ID:T3gMVpXf
育児に関係あるかな

695 :名無しの心子知らず:2013/11/27(水) 22:41:29.39 ID:cdJlTgkU
大体知らないよ、父は私に何もしていないのだから、私も父に何もしない
そんなお金や労力は、自分の大事な5歳と2歳の子どものために使いたいよ
親を尊敬する、大事にする感情がわからないのだけど
子どもにきちんと大事なことを教えられるのか不安
だけど父を捨てる私は、ロクな死に方しないんだろうな

696 :名無しの心子知らず:2013/11/27(水) 22:45:26.48 ID:cdJlTgkU
>>694
ごめん、父を助けない決断は
「恩を感じない毒親を助ける」という時間や労力を
自分の子どもに投資したかったらなんだよね
直接関係する出来事ではないけど
ちょっとスレ違いでしたね、失礼しました

697 :名無しの心子知らず:2013/11/27(水) 22:59:34.01 ID:xyXB9861
いいと思うよ。手術をしない選択もできるんだね。
あなたが捨てたんじゃないさ、なるべくしてなっただけ。気にするなといっても無理だろうけど、早く忘れてしまってほしい。

698 :名無しの心子知らず:2013/11/27(水) 23:15:56.78 ID:cdJlTgkU
>>697
ありがとう、少し気が楽になりました
そう、なるべくしてなったのだと思います。
医者は治すのが仕事なので、まだ手術拒否の私たちの意向を
完全には飲み込んではくれないのですが
今後もかたくなに拒否します。

699 :名無しの心子知らず:2013/11/28(木) 07:25:59.96 ID:tsHC+mAP
>>665
私も同じようなことでよく悩みます。
自分が搾取され慣れてしまってるから、とっさにどうすればいいかわからないんですよね。

700 :名無しの心子知らず:2013/11/28(木) 10:32:56.58 ID:64NwbkNU
なんかここ二週間くらい殺伐としてるねこのスレ。
スレ違いスレ違いってやたらツッコミ多いし。
優しい苦労人って感じの住人たちが悩みながら支え合ってて、見てるだけで
セルフカウンセリングにもなったし癒しもあったのになぁ。ちょっと残念。

701 :名無しの心子知らず:2013/11/28(木) 10:43:48.53 ID:sMGiXBmK
>>700
同意。ここのスレみんな優しかった。でもチラシにいけ。とか育児に関係あるのか
とか多分同一人物だと思うけどきつい人いるね。仕切って交通整理するふりして
周りを嫌な雰囲気にさせるというか・・・殺伐としたスレにはしないで欲しい。
毒親に心疲れた人なんだろうけど、それは皆も同じだと思うし。

702 :名無しの心子知らず:2013/11/28(木) 11:04:55.38 ID:lZtHHbwq
最近ここをロムってて、
参加しようと思ってたけど、
書いてはいけないの?と感じてました。

703 :名無しの心子知らず:2013/11/28(木) 11:16:50.34 ID:64NwbkNU
まさに。全否定されそうな雰囲気があったよね。
個人的には同じ1ログなら厳しい突っ込みより会話の流れでのちょっとした脱線や軽いスレ違いの方が
全然いいかなぁと思ってるんだけど…
気になる人は気になるのかな。

704 :名無しの心子知らず:2013/11/28(木) 11:29:53.60 ID:Z2ruDIoJ
>>691の人はずれてないと思うよ。

でも知り合いのママ友が毒親っぽ〜いみたいなのは正直いらないかも。
あ、そうですかって感じだし他人が毒親かどうかなんてちょっと関わったくらいじゃわかんないことだ。

705 :名無しの心子知らず:2013/11/28(木) 11:59:34.63 ID:sMGiXBmK
毒親にならないためにも、他人が毒親っぽい例を挙げるのは自分を振り返るには
いい手段だとは思う。レスするかは別としてね。あ、そうですかでスルーするもよし。

706 :名無しの心子知らず:2013/11/28(木) 12:23:14.79 ID:oiOBAvEI
683です、レスありがとうございます。
結局昨日は11時半には我が家に着き気まずいからかすぐ帰りました。電話してすぐ出発したみたいで、やればすぐ出発出来るじゃんと。

>>687
薄々毒かな〜と思ってたのですが、周りのせいに言い訳をするのは毒に当てはまりまくりだったんですね、昨日の出来事の嫌だった点をまとめて頂きスッキリしました。

>>688
同じく、しばらくモヤモヤを引きずります、気力と時間が勿体ないのになーと自分でも分かってるのに。
千歳飴の様な出来事も。何でも頭から否定で色んな経験が少なかった。食べ物もお出掛けも。自分の子供には一度試してみて必要かどうかは自分で選ばせるような子育てをしたい。

707 :名無しの心子知らず:2013/11/28(木) 12:47:51.66 ID:64NwbkNU
>>705
まるっと同意。スルーしちゃえば角も立たないし、本人もやっちゃったなって分かると思う。

>>706
お疲れ様でした。今日は美味しいものでも食べてゆっくり休んでください。
毒親は子供に甘えてるだけだから、やらせてみればちゃんと出来たりするよね。
今まで無理してサポートしてたのは何だったのかと思う…

708 :名無しの心子知らず:2013/11/28(木) 13:49:27.75 ID:8MDyDJ2M
赤ちゃん取り違え、どんなに夢見て憧れたことか
自分はこの家の子ではなくて本当は優しくてお金持ちの両親がいて…
毒親から逃げる術も知らず誰にも相談出来ず
そうやって現実逃避することが唯一の救いだった

家族の誰にも似てないんだよなあ
それは他人からもよく言われていた
DNA鑑定したいマジで

709 :名無しの心子知らず:2013/11/28(木) 16:01:21.59 ID:64NwbkNU
>>708
DNA鑑定か…受けてスッキリするなら受けてみるのも良いかもよ?
今更本当の親が分からなくても、毒親のDNAが自分に入ってないってだけでも救われる。
小さい頃は逃げ場、無かったよね。
タダでさえ無力な子供なのに、自尊心を踏み潰して可能性の芽を摘んで手足をもいで生殺し。
祈るか妄想するぐらいしか無かったよ。よく頑張ったよね。
大人になっても未だに自分が何をしたいのか、将来どうなりたいのかよく分からない。
と言うか、思いつかない。

子供の幼稚園の願書で家庭の教育方針を書けと言われて思わず書いたのが「自主自律」
自分自身が幸せであるために何をすべきか、ちゃんと考えて行動できる子になって欲しいな。

710 :名無しの心子知らず:2013/11/28(木) 16:37:18.98 ID:oiOBAvEI
>>709
>大人になっても未だに自分が何をしたいのか、将来どうなりたいのかよく分からない。
>と言うか、思いつかない。

同じく。学生時代進路を決める時もお伺いを立ててきた、就職では直接は口出されてないが見えない力に負けた。操り人形だ。
我が子には自分で決めた道を進んで欲しい。自主自律って言葉覚えとこう。

私の夫は母親が小さい頃に亡くなったので、何でも自分で決めて自分でしてきた。結婚して一緒に過ごして来て自由が心地よかった分、産後の里帰りに口出されてうるさくて病んだ。

711 :名無しの心子知らず:2013/11/28(木) 22:26:54.71 ID:z9H/w+sP
>>688
千歳飴をあむあむ、とかキモい

712 :名無しの心子知らず:2013/11/28(木) 22:56:42.02 ID:64NwbkNU
また心の貧しい人が出た。

713 :名無しの心子知らず:2013/11/28(木) 23:02:08.39 ID:64NwbkNU
>>711
他人をけなして相対的に自分を上げて自尊心を満たしてるんだろうけど…大人だったらそろそろ自重しようよ。
上にも思いやりだけは忘れずに、って書いてあることだし。

714 :名無しの心子知らず:2013/11/28(木) 23:27:36.58 ID:64NwbkNU
フツウに和むけどな>親子で千歳飴あむあむ
688どんまい

715 :名無しの心子知らず:2013/11/29(金) 01:19:38.89 ID:0eAcmSpU
>>710
同じく。
毒親は「自分たちの子育てが成功した」って喜んでる。
子ども側はこんなに空虚な気持ちで生きているというのに。
自分の子供には、自分で選んだ道を歩いていって欲しいと
切に願う。

>>711
みたいなのはスルーするのが一番

716 :名無しの心子知らず:2013/11/29(金) 10:32:39.87 ID:EKtHOVDt
夫がいる時は、息をするように夫を褒めてありがとうありがとうと言えるのに、
日中何かのきっかけで夫の嫌なところを罵倒するシミュレーションをしてしまう。
うまく言えないけど。
帰ってくる直前までこんな気持ちで、子供抱きながらそんなこと考えてたりするのに、
帰ってくるとすごく安心してほっとしてそんな考えにとりつかれなくなる。
そんな人いますか?

717 :名無しの心子知らず:2013/11/29(金) 10:35:43.07 ID:uaybZmBB
旧家の一人娘で、婿をとって跡継いでる毒母から電話かかってきた
外孫なんか可愛くも何ともない、お前もうちの苗字じゃない子供なんか作って育ててる暇があったら
さっさと離婚して帰ってきて家業を手伝え役立たず、長男だけ跡取りに連れて来い(要約)
…ってまくし立ててガチャ切り。

ついこないだ帰った時に可愛い可愛いと言いながら長男長女を抱っこして、
産後で体型が戻らない私にオシャレも出来なくて辛かろう、と服を買い与え、
帰りに家族で何か美味しいものでも、と諭吉を握らせ笑顔で見送ってくれたから
ちょっと心がほどけかけてたのに。
暴力借金病弱父が居なくなって、痴呆症のくせに資産だけは手放さなかった祖母に晴れて後見人がついて
やっと母も落ち着いたのかもしれない、色々あったけど近々和解できるかも、などと
ちょっとでも考えた私が阿呆だった。
とっくの昔に見切ったはずなのに、やっぱり母親から優しくされると嬉しいんだな。
でもそうやってすくい上げておいて、すぐに叩き落とす。
それならずっと暴言吐いててくれた方がはるかにマシなんだが
はあ、…もう疲れた。

718 :名無しの心子知らず:2013/11/29(金) 10:50:00.33 ID:j/oRhY0g
> 痴呆症のくせに資産だけは手放さなかった祖母

ベトナム帰りの兵士が就職しても、トラウマでフラッシュバック発現、
どうしようもなく荒廃精神に突入してドラッグ浸り
あなたの母親も『戦争帰り』なんだから、完全に影響下から脱するのは
諦めたほうが、あなたの精神上良いよ。
母が死ぬ前に脱すれば宝くじラッキーなことで、ついに母親も洗脳されたまま
亡くなってしまったら「残念だった」と見送ればいい。

719 :名無しの心子知らず:2013/11/29(金) 11:26:31.22 ID:uaybZmBB
>>718
しょうもない愚痴にレスありがとう。戦争帰り、ね。確かに祖母は猛毒だ。
顔見る度に延々と自分が如何に恵まれてないか、苦労したかを語ってそれで何かの教訓であれば
ともかく孫にまで同情を求め、市ぬ市ぬ詐欺。しかも毎回同じ話。
そしてこんなに苦労して我が家の資産を守ってきたのは私なんだから、
うちの資産は全部私のもの、という思考。
そのくせちょいちょい詐欺に引っかかっては財産を目減りさせ、最後は自分の実兄に騙されて
数千万単位のマイナス。
それらの失敗は祖母の中ではなかったことにされている。
小さい頃は何も分からずお婆ちゃんかわいそう、と思っていたが大人になってもまだ言いやがるから
被害妄想も大概にしろ、仮に事実だとしてもその性格なら自業自得だと突き放すとじゃあ頃して、と云う。
お前に頃す価値なんかない、市にたかったら勝手に市ね、どうせ無理だろうけど、と
絶縁したのが上の子が生まれてすぐ。その後私は心療内科のお世話になりつつ解毒中。

母は一人っ子だったし大変だったろうなとは思うよ。まだ自分が毒で自分の母親が猛毒なのも気づいてないし。
やっぱり何とかしてカウンセリングでも受けさせないとダメかなぁ。

720 :名無しの心子知らず:2013/11/29(金) 13:58:07.08 ID:DVCDiQec
>>716
あれっと思った すごく心あたりがある

もしかして本当はすごく嫌なのに
面と向かうと嬉しい気持ちというか
好きなつもりになってるのかな
(つまり生活のために、ストックホルム症候群みたいな?)

意図した演技じゃなくてその時は本当にそう思ってるんだよね

毒親に対しても、会うと愛想良く気に入られるようにしちゃうし
私、親も夫も全然好きじゃないやよく考えたら
親はともかく夫は問題だわ

721 :名無しの心子知らず:2013/11/29(金) 14:02:21.40 ID:v0reGTTJ
>>719
親子3代なかなか波瀾万丈そうだね。
うちも毒母が毒親戚に育てられて苦労した結果の毒親化なんでお察しします。

ただ、基本的に親子とはいえど別の人を変えるというのは並大抵のことじゃないし、基本不可能くらいに思ったほうがいいと思う。
私も毒に無自覚な母を変えようと必死だった時期があったけど、今となっては逆に自分を痛めつけるだけだったなって思ってる。
でも人を変えることはできなくても自分の力で自分を変えることはできるから、子供のためにもそこに全力を傾けるほうがいい労力の使い方だなと個人的には思うかな。
といっても自分もそこまで割り切れるようになるまで10年かかったから、すぐどうにかなるもんでもないよなともよく分かるんだけどね。

ちなみにうちは毒母と完全に絶縁して2年経ったけど、今が人生最良の時過ぎてほんと幸せ。もっと早く見捨てりゃよかった。

722 :295:2013/11/29(金) 15:18:29.77 ID:9UUWwRA1
自分語りの吐き出しでごめんなさい。


9ヶ月の娘の眉毛が、私の赤ん坊の頃そっくりな気がして久々に自分のアルバムを見てみた。
娘と同じ位の月齢の私が予想以上にソックリの顔でニコニコ笑ってた。娘と同じように、幸せそうに。

ただ「あー、やっぱり似てるなぁ」なんて微笑ましく確認したいだけで見た写真だったのに、不意に泣けてきて混乱。

娘と同じように手の掛からない赤ん坊だったと母親からは聞いている。
記憶にある限りでは、2歳位の頃から殴られてた。
イヤイヤ期に夜間託児所に預けられていた不安感も重なって、ワガママや癇癪が酷かったんだろう。
とにかく叩かれてた。叩かれても叩かれても言うこと聞かない私が悪い、犬や猫でももっとマシだと罵倒されながら。
大人が頭を撫でてくれようとして、顔の上に手をかざされるだけでビクついて防御の姿勢を取ることが癖になる程。
子供心に、そんな自分が恥ずかしくて屈辱を感じてた。
そのことに気付いてからはその癖を治したくて防御しないで殴られてた。

自分のことなのに自分が可哀想っていう感情というより、何て言うか…「娘と同じ顔で笑う、あの写真の赤ちゃん」が、それから僅か1年程でどんな思いをするか、可哀想で不憫で泣けて泣けて仕方なかった。

父親と別れた時に父親が一緒に写ってる写真は捨てたとかで、アルバムの半分が虫食い状態で空白なのも子供産む前は気にしてなかったのに、今は親としてあり得ない行為だと分かる。
自分は見なけりゃ済むことで、子供のために取っておくよ普通は。
何て自分勝手なんだろう。

取り留めのない吐き出しで申し訳無い。
今後子育てをしながら常に突き付けられるであろう、あの写真の赤ちゃんが不憫で辛いっていうこの感情をどう消化していいか分からなくて吐き出させてもらいました。

723 :名無しの心子知らず:2013/11/29(金) 16:15:38.37 ID:DU6sNhg+
>>722
わかる。わかるよ。なんて言ったらいいかわからないけどすごいわかる。
でも昔の自分の存在を大人になった今認めてあげられるのって大事なことだと思う。
私今でも頭に人の手をかざされるのが苦手で反射的に避けてしまう。

724 :名無しの心子知らず:2013/11/29(金) 16:32:29.31 ID:uaybZmBB
>>721
ありがとう。
>基本的に親子とはいえど別の人を変えるというのは並大抵のことじゃないし、基本不可能くらいに思ったほうがいいと思う。
>人を変えることはできなくても自分の力で自分を変えることはできるから、子供のためにもそこに全力を傾けるほうがいい
その通りだと思った。そうだよね、今最優先するべきは毒の連鎖を断ち切って子供を普通に幸せに育てること。
過去にとらわれて未来を潰したらそれこそ今度は私が毒親だ。私が頑張らないと。

あとは罪悪感との戦いかな…どなたか墓守娘はいますか?
数年前に祖父がなくなった時お墓を立て替えたんだけど、母はその時に何代も前からのお骨を全部拾って
焼き直して納めながら、これだけのご先祖が守ってきたものを自分が終わらせるわけにはいかないと
覚悟を決めたらしい。母も何度も家を捨てて自由になりたいと思いながら、結局逃れられなかったんだろう。
まさに墓守娘。私はその姿を見て地縛霊みたいだと思ったこともある。

どっちが大事って今生きてる人間に決まってる。
それでもまだ自分はどちらも捨てきれない。
中途半端なままで、覚悟が出来ない。
どうにも重すぎる。
取り留めなくて申し訳ない。

725 :名無しの心子知らず:2013/11/29(金) 16:37:53.44 ID:Ru6Oxq+G
>>722
自分も、あなわたってくらいわかる
自分が可哀想なんじゃなくて、映画でも観てるような、スクリーン越しで子供が親に
あれこれされてるのを見てるような感覚があった上での「可哀想」なんだよね
記憶が他人ごとのようになって初めて、自分は「虐待」されて育ったんだなって思える
ようになったなあ

自分も、犬猫の方がマシって言われながら殴られたよ
うちは写真はあるけど子供が可愛くて撮ったとかじゃなくて、毒父の趣味の1つが写真
だったからその延長なだけだった
自宅に暗室があって、自分で焼いた写真って自慢するためのツール
子供の写真を撮るためじゃなくて、女性とのハメ撮りを現像するための自宅の暗室
あとは自営業だったから、従業員の思い出用の写真しかない
たまに私や妹の写真があっても、それは従業員が撮ってくれた写真でしかなかった
写真は一切整理されていないから私は全く持ってないし、卒アルもいじめられていた
辛さを思い出すから自分から捨てたよ
旦那は私が実家にいた頃の写真を一切見たことないけど、気にせず結婚してくれたw

726 :名無しの心子知らず:2013/11/29(金) 17:15:19.92 ID:O3sSQOXM
私もとっさに頭かばう癖が消えないわ。
結婚直前のころには暴力はなかったんだけど、それでも癖になってて
親が隣でふと手を上げた時に手が勝手に頭をかばった。
それ見て親は「なんなのwww馬鹿みたいwww」って笑ったけど。

結婚後、夫がふと手を上げた瞬間にまた頭をかばった自分にはちょっと泣けたな。
夫は暴力振るうような人じゃないのに。

727 :名無しの心子知らず:2013/11/29(金) 17:18:14.50 ID:uaybZmBB
連投すみません。
勿論、現状では実家の方を切るしかないってのは分かってるんだ。
実際に家を出るためにバイト4つ掛け持ちしてで大学の受験費用と入学金、一人暮らし開始の費用を
貯めてから遠方の大学を受験したし、就職も結婚も一貫して遠方にした。
それでも、家族全員幸せに暮らしながら実家も守れる方法が見つかる可能性を諦めきれないというか。
グダグダのデモデモダッテですみません。

728 :名無しの心子知らず:2013/11/29(金) 17:22:06.42 ID:uaybZmBB
727=724でした。わけわからんですね。申し訳なかったです。

729 :名無しの心子知らず:2013/11/29(金) 18:14:46.87 ID:PZrpIU6q
みなさん兄弟仲よかった?
うちの毒は、自分以外が仲良しは気に入らないみたいで、
いつも姉の悪口を私に言い聞かせ、逆もしてたみたいで
姉とは殺しあうんじゃないかと思うくらい仲が悪かった。
大人になって自立して、つき物が落ちたかの様に今は凄く仲が良いけど。

うちの子は、私と姉と同じ年齢差で同姓の兄弟なんだけど、凄く仲が良い。
勿論喧嘩もするけど、普通の兄弟って感じの仲の良さ。
寝そべってテレビ見てるときとかに(行儀悪くてすまん)自然と二人くっついてたりするのを見ると、
一応普通に育てることが出来てるのかなーと安心する。
虐待されてると身を守る為に兄弟仲良いとも聞くから怖いけど。

730 :名無しの心子知らず:2013/11/29(金) 20:27:13.53 ID:CWsGWTBK
兄妹仲悪かったよ。
母が兄優先にしてたから。
最終的には兄も母を憎むようになったけど、その後一家離散してもう20年も連絡とれてない。
母は、仲悪くなるように仕向けてたりはしなかったけど、仲悪くても気にしていなかったみたい。

731 :名無しの心子知らず:2013/11/30(土) 00:06:55.03 ID:LequimHP
ここのスレを見てると自分だけじゃないんだなって元気が出る・・

毒父がいきなり縁を切ると言ってきたからやったー!と思って承諾したら縁を切らないで欲しいと言ってきて理解不能

散々酷い事をしておいて独り身になったら同居して面倒を見てもらえると思ってたみたい

もちろん子供に悪影響だからとはっきり断った

732 :名無しの心子知らず:2013/11/30(土) 00:15:02.23 ID:LequimHP
皆さん毒親が死んだらちゃんと葬式あげる予定ですか?

私は密葬で簡単に済ませようと思います

外面良い毒だから香典も沢山貰いそうだけど受け取らないのは失礼ですよね

憎んでる人間の葬式の喪主なんて本当にしたくない

733 :名無しの心子知らず:2013/11/30(土) 00:20:16.90 ID:+zM+NOOw
>>732
実家の地域は、即焼きが出来るので
速攻焼き→墓送り予定です。

まっまったく連絡取ってない&場所教えてないので
孤独死コースで私は、気付きもしないでしょうけど

他人から観たら畜生行為だろうけど、しった事ではないw

734 :名無しの心子知らず:2013/11/30(土) 01:31:57.76 ID:LequimHP
>>733

疎遠羨ましい

即焼きの表現も良いですね

外面が良い毒親だから周りが不思議に思うと思いますが迷わず即焼き、骨即納します

735 :名無しの心子知らず:2013/11/30(土) 02:35:42.05 ID:MWJWacZy
うちも>>729と同じだった
毒父に兄弟仲悪くなるよう常に競い合わせられ、
悪口を吹き込まれ、結果兄弟同士憎み合ってた

毒父が倒れて子供たちを頼ろうとした時
バラバラな家族が協力し合えるはずもなく

可哀想だが自分が蒔いた種だろうと
つくづく思うよ

736 :名無しの心子知らず:2013/11/30(土) 05:37:44.22 ID:0cYBvy2a
姉との仲は良かった、毒に対して頼れないから
毒の嫌さに対して結託してた感じ
喧嘩とかは血を見るようなひどいのもしたけど

だけど私は姉を母代わりにして頼って甘えられたけど
姉には代理“母”がいなかったんだよね
安心して精神的に頼れる相手がいないってのはひどいことだと思う

737 :名無しの心子知らず:2013/11/30(土) 10:20:46.91 ID:XHLco57L
うちも兄弟仲悪かった
二人姉妹なんだけど、親が長男教で妹に対して
「男だと信じて産んだのに女で生まれてきやがって。お前なんか要らん」
って言い続けてたから妹はすっかり性格がゆがんで小学校にはいる頃には姉の私に陰湿な
嫌がらせをするように。
親が(多分めんどくさくて)状況に関わらずお姉ちゃんが悪い、とするのを逆手に取って
妹がわざと私を怒らせて、私が大声出したり手を出したりした瞬間に泣き喚いて親を呼んで
私が一方的に親に殴られる、妹は親の後ろからあっかんべー、みたいな。
長じて嫌がらせに反応しなくなったらやたらとライバル意識燃やして習い事も学校も部活もサークルも
同じのに入ってきて、私の立場をめちゃくちゃにして満足そうにしてたし婚約者を連れてきた時も
わざと盛大な親子ゲンカを勃発させて家中のものを親と投げつけ合うのを婚約者に見せつけてくれた。
婚約者、唖然としながら無言で散らかった家具の残骸を拾い出し、それを見て親が我に帰ったけど
妹が親戚中に悪評を吹きこんで結局その結婚もダメになった。
妹の結婚を機に向こうから絶縁されたけど、多分今会っても首締めたい衝動に駆られると思う。

子供にはどっちも大事、どっちも世界一可愛い、ほぼ確実に親はあなたたちより先に死ぬんだから
兄弟で力合わせて仲良く生きるのよ、って普段から言い聞かせてる。

738 :名無しの心子知らず:2013/11/30(土) 10:43:59.28 ID:gldTJj6L
>>732
良父はたぶん先に逝くので普通に葬式だと思う
だけど毒母は密葬。自分の葬式だけは派手にしてって言われてる
お金もずいぶん貯金してるようだけど慰謝料として頂く
嬉し泣きしそう

739 :名無しの心子知らず:2013/11/30(土) 11:26:19.18 ID:XHLco57L
>>738
ナイス。
納めた後の供養も面倒だしいっそ散骨したいくらい。

740 :名無しの心子知らず:2013/11/30(土) 13:14:12.16 ID:utqrceCf
>>736
今でも仲良いのかな?
もしそうなら甘えてくれる、心を許しあえるあなたの存在がお姉さんにとって癒しだったんじゃないかな
女子って結構小さい頃から一人の女性だしね
あなたのこと、無理せず可愛がれていたのでは?
もちろん甘えられる対象が無いのは辛いことだけど、あなたが甘えるだけではなくて
今そうしてお姉さんの辛さに思い至っているならそうした気持ちを伝えていけたらいいね

741 :名無しの心子知らず:2013/11/30(土) 13:35:41.66 ID:X0/Yh5pB
>>736さんと>>740さんは優しい人だなあ

自分は736さんの言うまさに姉の立場
妹は小さい頃から「面倒を見ないといけない存在」だった
毒母に「お姉ちゃんなんだから」と世話を全部丸投げされたから、私に自由なんか
なかったし、友達と遊ぶにも妹を連れて行かなきゃいけなかった
妹とは今でも仲良いっちゃ良いんだろうし多分私も共依存になってるんだろうけど、
姉妹だから面倒を見ないといけないって言う苦々しい縛りは今でもある
妹と私はまるでタイプが違うし子育ての仕方も正反対で、姉妹じゃなければ絶対
仲良くなんてなってなかったと思う
定期的に会うけど、楽しく遊べたときと帰った後不快になるときと半々くらいだわ

742 :名無しの心子知らず:2013/11/30(土) 13:45:34.77 ID:IAy1ktjo
>>741
家の姉かと思った…。
姉は子供を作らなかったので人違いなのは確実だけど。
5歳半年上の姉は、私が2歳くらいの頃には友達と遊びに行くのも
妹の私を連れて行けと言われてたっけ。何かスマソだよ。

743 :名無しの心子知らず:2013/11/30(土) 13:51:20.78 ID:tT53bKid
もうじきクリスマスかぁ。

旦那の毒母がまたおかしくなる時期だわ。疎遠にしてるんだけど、本当にしつこい。
執念深いというか、いかに旦那を傷つけてやろうかという悪意が
この時期充電されるみたいでハッスルするんだよね…。
私の毒親は、幸い諦めだけは良くて追っかけて来ない。

旦那の毒母は、勝手に家のポストや宅配ボックスに
大掃除で見つけましたっていうような、数十年前のボロボロの絵本や
どっかのお土産の竹細工の人形とか置物、経年劣化した雑貨小物などを
我が家の子のクリスマスプレゼントとして置いて行く。

そして愛玩子の子供達にはいかに素敵なプレゼントをやったかを知らしめたいみたいで
留守電に入れてみたり、それをメモ書きにして
ゴミプレゼントに張り付けてみたり、あの手この手で教えてくれます。
ほんとキチガイ。
愛玩子は親孝行だからが大義名分の理由らしい。
親孝行になって改心してくれれば、素敵なプレゼントをあげなくもないそうだ。

744 :名無しの心子知らず:2013/11/30(土) 14:03:25.94 ID:X0/Yh5pB
>>742
いやいや、こちらこそ返ってスマソだよ
妹とは言えあっちだってもういい大人なんだから、面倒見なきゃっていう縛りから
私が脱けてしまえばいいだけの話なんだw

でも5歳差だったらお姉ちゃんはお姉ちゃんだし、妹は妹だろうなあ
うちは2歳差だし妹の子の方がうちの子より少し年上だから、上下関係が結構
曖昧で面倒臭い

745 :名無しの心子知らず:2013/11/30(土) 14:29:26.40 ID:XHLco57L
>>737 だけど、何かここの流れみて考えてみたら妹の事守ってあげるような姉ではなかったな、私。
ひねくれた妹だから守る気になれなかったのか、私が守ってあげなかったからひねくれてしまったのか
両方なんだろうけど、ちゃんと味方でいてあげられたら結果は違ったのかなとちょっと思った。
妹に悪いことしてたかもしれない。

746 :名無しの心子知らず:2013/11/30(土) 15:06:33.25 ID:X0/Yh5pB
>>745
うーん、妹さんは充分あなたに甘えてる気がするよ
ただ、妹さんは甘え方を知らなくて甘え方が毒なだけで、甘え方はあなたじゃなくて
親が教えることだよね
あなたが守ってあげなかったからとは関係ないんじゃないかなぁ

自分は毒父の暴力からも本当に身を挺して庇ったよ
妹が泣きながら「お姉ちゃん助けて」って言って私の部屋に来るから、内側から鍵を
かけさせて、私が毒父に言い返しては殴られたり蹴られたり
小さい頃は妹のトイトレもしたし、毒両親に何か言われたときのフォローもした

…ここまで書いててやっと気づいた、うちの妹は本当によく私に甘えてるんだなw
元彼氏や元旦那を始め、ご自慢の友人達には嫌われないよう顔色を窺って尽くす
くせに、私には機嫌が悪ければ平気で八つ当たるわ言いたいこと言うわで、こっちが
ちょっとでも言い返すと「傷ついた!私が傷つきやすいの分かってて酷い!」とかさ
自分もちゃんと1人で立ててる訳じゃないから、重荷になるときもそりゃあるよね

>>737の最後の二行、とても素敵だね
私はそこに思い至る前に、きょうだいを作ることを諦めたんだけど
年齢的には危ないけど、737を見てきょうだいを作りたくなってしまったw

747 :名無しの心子知らず:2013/11/30(土) 16:01:14.29 ID:XHLco57L
>>746
ありがとう。不覚にも涙が出た。
そうか、甘えてたのか。 やっぱりイイコイイコしてあげてれば良かったな。
何だか心につっかえてたものがひとつ、解けて無くなったみたいで楽になったよ。
今じゃお互い連絡先も知らないから今度会うのはいつになるか分からないけど、
会えたら今度こそ優しく接してあげなきゃね(笑)
>>746 の妹は本当にお姉ちゃん大好きで、お姉ちゃんだけには心の底から甘えられるんだね。
そこまでちゃんと面倒見てたからこそ、安心して素でいられるというか。
確かに本来ならそれは親の役割であるべきなんだろうけど。
私は怒ってそっぽ向いちゃったからなあ。器が違いすぎ…尊敬するよ。

きょうだい良いよw まだ自分が自分がー!!でケンカばっかりだから、理想には程遠いけど…
これが本来の姿なんだろうなと思って横目で見守ってる。

748 :名無しの心子知らず:2013/11/30(土) 16:33:22.35 ID:JmPY2brR
母と意見が分かれると、
自分の意見が一般常識だと言い張り、あんたは常識を知らないからと批判が始まる

1日中パチンコに通ったりカードのキャッシング踏み倒してる人の考えは違うわーwww
さすがだわー

749 :名無しの心子知らず:2013/12/01(日) 10:51:24.18 ID:JM/xVhQz
娘を叱ったり諭したりしてもいう事を聞かない時、引っ叩いたり怒鳴ったりしたい衝動を抑えながら
低い、絞り出すような声で繰り返し言い聞かせる。
最近娘がその口調を真似するようになった。呼ばれても呼ばれても手が離せなくて応えられない時、
同じように絞り出すような声で「ママー!!」って。
自分では随分抑えてるつもりなのに、こういう形で出たか。
こんな口調でお友達や先生に接する子でも困るなーと思うんだけど、
今のところ自分ではここまでが精一杯。
皆さんは子供がどうしようもない態度をとった時、無意識に第一択として
怒鳴ったり引っ叩いたりっていう衝動が出てきますか?
出てきた時、どうやって子供に向き合いますか?
何か自信なくなってきた…

750 :名無しの心子知らず:2013/12/01(日) 11:12:18.32 ID:6X0PcQhb
叩かれるかもしれないけど、別に毒でなくても叩いたり怒鳴ったりするから
私はそこまで気にしてない。
義母が怒鳴ったりせず理屈で諭すタイプなんだけど、話した後「自分はゴミくずだ」って
思ってしまうような話方するんだよね。
これもまた別の意味で毒だと思うので、怒鳴る&叩く=毒とは思ってない。
どんなにそこだけ気をつけてたって毒は染み出てくるし。
なので叩いたり怒鳴ったりは普通にするよ。

751 :名無しの心子知らず:2013/12/01(日) 14:08:06.33 ID:ojYf/VZP
>>749
困った時や注意するときだけ、
ママ真似の低い怖い声になるんだよね?
普段からそういうのでないんだよね

それならむしろそれいいなって思った
変な子とかに対してちゃんと「やめて」が言えそうだから

気になるなら、今やってる低い声色を
「子供が抗議するときにこうやってほしい声色」
に演技みたいにしてみたらよさそう
というかこの書き込みを見て真似してみようと思ったよ

752 :名無しの心子知らず:2013/12/01(日) 16:02:46.41 ID:JM/xVhQz
レスありがとうございます。
>>750
お義母さんは手は上げないけど論破して追い詰めるタイプ、ということですね。
叩かなくてもそういう形で毒が噴出すれば、下手に叩くよりも悪い事もあるかも。
どこまでがしつけでどこからが虐待になるのか線引きは難しいですよね。
私も一時しつけと思って叩いてましたが、ほどなく要求が通らないと
相手を叩くようになったので怖くなってやめました。
>>751
そうです、私怒ってるよ、いいかげんにしてよの時だけです。
その考えはありませんでした。穏やかでいられる状況ばっかりじゃないから、
そういう形で撃退できるなら確かにそれもありかも。ありがとうございます。

問題にぶつかった時にどうするか、本当に親をよく見て真似してると思います。
結局は自分のやってきたことがコピーされてこっちに返ってくるのかな。
見本や経験が毒なので本当にもう、いちいち大変ですよね。

753 :名無しの心子知らず:2013/12/01(日) 16:06:42.37 ID:6X0PcQhb
>>752
>ほどなく要求が通らないと
>相手を叩くようになったので怖くなってやめました。
わかる。
私もそうなりがちだなーと反省しました。

迷いが出て、750で質問したんだと思うけど、読んでて迷ったままの方が
自制できるのかなと思った。
身近な現役の毒(ママ友とか)見てると、自信満々だから。
私もそうならないよう、頑張ろうと気を引き締めたよ。

754 :名無しの心子知らず:2013/12/01(日) 21:37:35.01 ID:JM/xVhQz
>>753
確かに、迷うってことはいつでも軌道修正が出来るって事ですよね。
迷いながら頑張っていこうと思います。ありがとうございました。

755 :名無しの心子知らず:2013/12/02(月) 12:09:46.36 ID:lc3DibgN
ちょっと辛くなってきたので吐き出し。

義家族が孫にと服を買ってくれたり写メ送れば喜んでくれたりする。
普通の事なのかもしれないが、毒親にとっ
ては初孫だから多少気にしてくれると期待していたのがバカだった
可愛いがってくれていた親戚に悪口を吹き込んで孤立させて何がしたいんだ
毒親がここに書き込みしてる方達みたいに自覚して
改心してくれるんではないかとまだ期待してる自分はコントロールから抜け出せてないんだろな

756 :名無しの心子知らず:2013/12/02(月) 12:24:03.33 ID:92hKvh8l
わかってほしいっていう絵本おすすめ

757 :名無しの心子知らず:2013/12/02(月) 12:25:54.06 ID:92hKvh8l
途中で書き込んでしまた
この本台所の子供の手の届かないところに置いといてつらくなったらひっそり読んでる
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%BB%E3%81%97%E3%81%84-MOMO/dp/4861010179

758 :名無しの心子知らず:2013/12/02(月) 12:34:10.61 ID:XML065g4
「おこだれませんように」の絵本は、二重の意味で号泣の本

男の子の心情が胸に迫って泣けるのと、もう一つは、この本読んだ大抵の親は
「私の子育てはどうだったろうか?」と自省に入って切なくて泣くだろうに
うちの親はぜったいそんな事にはならねえ!という、私の絶望から泣けてくらあw

759 :名無しの心子知らず:2013/12/02(月) 15:05:25.09 ID:794TBRUr
毒親育ちなのを夫にいじられる(夫は死別母子家庭)

確かに夫自身が実害蒙ることも多いから無理も無いんだけど
子どもの受験を意識するようになってから徐々に増えてきた
私は受験させたい派、夫は受験否定派
夫に「オマエも自分の親みたいに子どもで自己実現させようとしてるのか?」と
言われたり
その逆に「自分を越えない程度のランクの学校しか受けさせようとしないのは
オマエの親みたいに自分を越えられたら困ると思ってるからなのか?(プ」みたいに言われる

自己実現でさせようと思っているわけではなく、あまり友達の居ない子どもに
別の世界で友達を見つけて欲しいと思っているからだし
自分は受験したものの成績は振るわなかったから、あまり進学先で勉強に苦労しない程度の
ランクのところ、かつ通学距離が近いところを選んだ結果なのに…

子どもはやる気になっているのが救いだけど
受ける前から夫の言葉に凹む

760 :名無しの心子知らず:2013/12/02(月) 15:51:42.54 ID:IwJsg5Oi
>>759
それってたまたま毒親をネタにされてるだけで、れっきとしたモラハラ。

761 :名無しの心子知らず:2013/12/02(月) 16:00:57.25 ID:XML065g4
> 夫は死別母子家庭

ここかなあ。
どんなに夫母が気丈な女性であれ、その息子が気負わないわけがない。
だけどもその気負いが、成長につれ自然発生的なものではなく
「助けないといけないから」って、義務感から背負わされた過去があるかも

父死別って状況と、周囲の大人たちから「お前は息子で男だから、しっかり支えろ」などと、
まだほんの子供だった夫に頑張れ頑張れ!と繰り返し言い聞かせた結果だとしたら。
今の自分の子供を見てると、過去に「大人に期待を押し付け背負わされた」当時が
無意識に蘇って重ねて見てしまってるのかな…なんて

子供が意思見せての受験なんだろうと思うけど、父親から見た子供の姿は
母親の期待を読んで「受験するよって言えば母親は喜ぶんだろうなあ」って
正反対に見えてるのかもしれない

762 :名無しの心子知らず:2013/12/02(月) 16:14:17.94 ID:1m7Hlion
毒母に生後12日の我が子を頼んで買い物行ったら
新生児を家にひとり置き去りにしてタバコ買いに行ってた
タバコは数年前に病気してから禁止されてるのに
「ハイハイ、今度からはあんたが面倒見てください」って、別に頼んでないけど?
もう孫には触らせません

763 :名無しの心子知らず:2013/12/02(月) 17:06:20.69 ID:V5MyvIgl
>>762
え、頼んだのに頼んでないって矛盾してるように思えるんだが気のせいだろうか。

正直、毒親って分かってて自分の子供預けたりしてる人ってどんな感覚なんだろうって嫌味とかじゃなく素直に疑問。

764 :名無しの心子知らず:2013/12/02(月) 17:27:11.31 ID:Pc8RIe/1
義母に預かろうか?って提案されたからお言葉に甘えたとか。
逆ギレは常套手段だね。タダでさえムカついてるのに追い討ち。
毒の好意は気まぐれだから、気を許さず有難く辞退するの一択。乙でした。

765 :名無しの心子知らず:2013/12/02(月) 17:28:13.45 ID:794TBRUr
>760
モラハラ…そうなのかも
私に逃げ場がないことを知ってて口で攻撃してくるのかな
自分自身出来のいい妻ではないので仕方がないし
>761
確かに苦労はしていたと思います
期待とそれに応えようとする気持ちとの重圧は私にも理解できます
「おれは受験なんかしなくてもそこそこの大学に入れたんだ」というのも
彼の自負ではあると思います
それ自体を否定するつもりはありませんが、時代も地域も異なる上、
何より子どもの意向なので応援したいですし
「ここに絶対入学しなければダメ!」という指導もしていないのですが
ネチネチ(と感じる言い方)と何よりも比較されたくない毒親の話を持ち出されるのが
辛いです

目に留めてくださってありがとう、子どものためにも耐えようと思います

766 :名無しの心子知らず:2013/12/02(月) 17:34:16.89 ID:1m7Hlion
>>763
ほんとだ、矛盾してるw
買い物はどうしても母に頼まなくてはならず、その時だけミルクをお願いしました
その他の赤ちゃんの世話は頼んでませんが勝手に手を出してきます
何かあると罪悪感を煽るような発言とかするし、
自分は人でなしなのではないかと悩んでいまだに泣くことがありますが結局本人は自分のことしか考えていないんですよね
毎回、母を許してしまう自分も馬鹿だなと落ち込みます
夫のすすめもあって、自分も地元で産みたかったので里帰りしましたが
母のことでイライラしたり悩んだりしているので、少し後悔してます

767 :名無しの心子知らず:2013/12/02(月) 17:49:40.06 ID:IwJsg5Oi
>>765
なんで耐えるのw
モラハラ放置っていわば子供に対しての間接的な虐待と同じだと思うよ。
家庭内いじめを見せ付けてるわけでしょ。
それに、モラハラ受けてる人って、家庭内でより弱い存在である子供に
今度はする可能性があるよ。
あなたも、毒親になるかもしれないんだよ。

モラハラ対応は私には良くわからないけど、ネットで調べたりしてどうにかした方がいいよ。
うちもちょっとぽいなーと思ったときがあったけど、
「あんたのしてることはこういうことと一緒だ!」って掃除機で殴ったら以降なくなった。
殴るのはいけないけど、本気でいやだってことは伝わったみたい。

768 :名無しの心子知らず:2013/12/02(月) 20:51:23.29 ID:2hpoTcjh
>>757
読んでみる!ありがとう。

769 :名無しの心子知らず:2013/12/02(月) 21:48:40.63 ID:PVNMDvcZ
>>738

うちも母(糖質)は今年亡くなってしまった

毒父の葬式は嬉しくて笑顔になりそう

うちも金溜め込んでるらしいけど一円もいらないから完全に絶縁したいな

770 :名無しの心子知らず:2013/12/03(火) 00:36:50.56 ID:dSofbt/H
あぁ、毒親からの呪縛からいつ解き放たれるんだろう。
自分が毒親じゃないか不安になる

771 :名無しの心子知らず:2013/12/03(火) 01:04:50.77 ID:lMKmCM8H
親とうまくいってないってたまーにいうと「子供もいるしいい歳こいて…どうせ親御さんじゃなくてお前の性格や振る舞いの問題でしょ」って見られるのほんとイライラする

772 :名無しの心子知らず:2013/12/03(火) 01:21:45.67 ID:dSofbt/H
>>771
あ、それわかる。
いつまで引きずってるの?みたいに。

773 :名無しの心子知らず:2013/12/03(火) 01:26:12.67 ID:Oym6Qt9G
わかる。
いつまで反抗期続けるのwみたいに思われてる節がありそう

774 :名無しの心子知らず:2013/12/03(火) 01:29:31.50 ID:dSofbt/H
昨日、まさに病院で意を決して話したのに、
先生の反応がそんな感じだった。

775 :名無しの心子知らず:2013/12/03(火) 09:57:12.38 ID:nUDRw7Lr
そうそう!そういう意見が多数なんだよね
改めて普通の親ってスゲーって思うしその普通の親が圧倒的多数なのよね

776 :名無しの心子知らず:2013/12/03(火) 11:04:16.53 ID:znYKg7r6
いつからか人には話さなくなったな
没交渉なのは定年後も仕事をしていて忙しいからと言ってる

777 :名無しの心子知らず:2013/12/03(火) 11:13:22.41 ID:DADzl/k0
自分も、最近知り合ったような人には言わなくなったな
相手に言うってことは、相手に気を遣ってねって暗に言うことと同義だと
何かで見てから「確かにそうだな」と思った
自分は人に気を遣われるのが苦手なので、親とは仲悪くて〜程度でも
言わなくなった

10年も20年も続いてるような学生時代の友達には、近況報告がてら
縁切ったんだ〜くらいは言うけど、気を遣うような間柄じゃないし、私の
ことはずーっと知っててもらってるから言える感じ

778 :名無しの心子知らず:2013/12/03(火) 13:59:15.49 ID:DT3R9bz6
毒親でもいつかは分かり合えるんじゃないかと期待していたが
自分が結婚し親元を離れ、子供ができ、時間がたつほどに毒親の生き方や考え方には嫌悪感しか抱けない
どんどん溝ができている気がしてそれがさみしくてむなしくて、情けなくて泣いてしまう
私の様子が変わったのを察知して、しおらしい態度で罪悪感を煽らないでほしい
そんな事にばかり敏感で、普段は他人の気持ちなど考えもしない親だ
私を育てるのに苦労したのはわかってる、恩がないわけじゃないからこそ苦しい
この親とこれからどんな距離感で付き合えばいいのだろう

779 :名無しの心子知らず:2013/12/03(火) 20:45:22.43 ID:AmRH1Z8a
>>778
分かるよ。毒とはいえ親を見捨てるのは本当に難しい。マイナスしかないのは分かってるのに。
親の恩には報いるもの、という強迫観念みたいなものがいつまでもへばり付いて離れない。
でもこのまま行くとズルズルと毒に取り込まれて、気が付いたら自分が毒親になってしまいそうで怖い。
本来は人間関係の礎となるはずの親子の絆が、もう何かの呪いみたいだ。

私は物理的に離れた。帰省は年に2,3度の通過儀礼と思って何とかやってる。だいぶ楽だよ。
それでも会って話するだけでどっと疲れる。何なんだろうねあの見事なエナジードレインは。
精神が喰い散らかされているみたい。

780 :名無しの心子知らず:2013/12/03(火) 23:21:37.22 ID:AmRH1Z8a
>>757
ブッ○オフで買えたよありがとう!読んでみる。
ところで親業ってやってる人いる?実践してる人がいたら子供の様子とか教えてほしい。

781 :名無しの心子知らず:2013/12/03(火) 23:29:43.08 ID:2zZ05zIc
>>779
うん、簡単に捨てられないんだよね…
うちの毒は激しい虐待してきたわけでもなく、一応大学まで行かせてくれたりと100%で憎めるほどじゃないというか…
叩かれたり暴言もたくさんあったけどね
私も盆正月仕方なく帰省してるけど完全に縁切りできたらどんなに楽だろうと思う
そこまでの行動力も精神力もないのが情けない

782 :名無しの心子知らず:2013/12/04(水) 00:46:52.40 ID:rLPCKsFw
両親ともに毒、今毒母が瀕死で入院中。
毒父と毒母の両親(私の祖父母)が毒母の金を内緒で遣っただので双方私に愚痴ってくる。
そして毒父も祖父母も、娘会いたさに私の事情お構い無しで突撃訪問してくる。
今日は祖父母が突撃訪問。うんざりだから関わるなと本音をもらすと「そんなに私が悪いのか」とピーピー泣く祖母…
何度も私から連絡あるまで連絡するなって説明しても聞く耳持たず。
一刻も早く母タヒね、タヒんだら葬式だけは出てやるから、新しくする予定の携帯も新居の場所も私の血縁は誰にも教えてやらん!と荒れ狂う私の話をキチンときいて慰めてくれる夫、そして可愛い娘。
早く夫と娘の為だけに生きたい、私の家族はこの二人しか居ないのだから。
バイト歴すらないニートの弟、定年間近の毒父にも容赦なくブンどれるだけ遺産とってやる。
毒母に私の今の心境を直接伝えない私は最後まで優しい出来た娘だと思う。
こんな毒まみれ育ちだから、娘に正しい愛情を注げているか自信が持てない…

783 :名無しの心子知らず:2013/12/04(水) 08:43:52.51 ID:GWixPMW4
親と絶縁しようとした妹が職場凸されて、今までの養育費全額請求されてた。
地方公務員だから逃げられなくて大変らしい。
そんな面倒なことになるくらいならと、最低限の付き合いをしてヘラヘラと暴言をかわしながら
何とかやってるけど、いい加減辛い。
自分は親に学費や結婚費用返すどころか介護放棄して虐待してるのにねえ。
旦那と地元が一緒で今は仕事を理由に地元から離れてるから被害は最低限だけど、旦那の両親に
万が一の事があったら旦那は仕事をやめて実家に帰る、って言ってて今からビクビクしてる。
義両親の健康と長寿を心底願ってるけど、どっちも既に怪しい(泣)
拒否するのに仕事は理由になんないだろうから、子供をいい学校に入れて、その付き添い
くらいしかこっちに残る理由は思いつかないけど、そのために子供に受験を強要するのも
それはそれで毒だし、もうどうしたら良いんだか。
家族全員家から逃げ出して今ストレスないだろうし、長生きしそうなんだよねうちの親。

784 :名無しの心子知らず:2013/12/04(水) 09:42:01.56 ID:qYpQGvbQ
毒親持ちにはチラシのとく子さんの話はワロエナイ
むしろフラバ案件

785 :名無しの心子知らず:2013/12/04(水) 14:43:18.16 ID:WtmMqACM
>>778
私が書いたのかと思った。
年末年始の事を考えるだけで憂鬱。出来るだけ短時間で切り上げる方法を思案中。
もう普通の母娘にはなれないんだから、見捨てちゃえば楽なんだけどね。
イイ子ちゃんの自分が邪魔をする。

786 :名無しの心子知らず:2013/12/04(水) 16:47:27.66 ID:QoV3s1DH
私はもうすぐ丸2年会ってない。
電話も一年以上してなくて、たまにメールだけ。
そのたまにのメールも、送られてくると暗い気持ちになる…。
うちは父親は亡くなっていて母親だけなんだけど、
母親は結構不幸な生い立ちで、同情するところはたくさんある。
父親も生前は浪費家で時々暴力もあり、結婚生活も幸せという感じではなかったみたい。
そのせいで、母親は子供を使って自分の幸せを実現しようとしていたんだなあと最近思う。
自分の気持ちを全部私に垂れ流して(夫、仕事、近所付き合い、社会などへの全ての不満や、自分への賛辞)、
私に同意してもらって自己顕示欲をみたしていたんだろうな…。
そして、優しい夫と結婚して、子供と幸せそうに暮らしている私とは会いたくないみたい。
結局、自分の幸せしか望んでないんだなと思ったよ。

787 :902:2013/12/04(水) 21:58:12.62 ID:6sRtykCe
モラハラ放置は間接的な虐待と聞いて何か安心した。
自分のされてきたことはそこまで酷くない、可愛がってくれた面もある(むしろ過保護)のに思春期以降のイザコザが原因で未だに親を許せないなんて、
自分の心が狭いんじゃないかと思いながら毒親関連スレを見てたから。
でも何ともないごく普通の家庭で育ったら、姉妹揃って不登校気味で過呼吸や自律神経失調になったり、「親みたいな人生だけは送らないこと」を人生の目標にしないよね…
成人してからも2人ともメンタル弱いわ。妹はリスカ常習のガチメンヘラだし。

母が父に暴言吐かれるたび、別れたいとか刺してやりたいとか私達に言ってたな。
私が中2の頃、学校休んでる日に浮気相手の男を家に連れてきて、まだ小学校低学年だった妹を懐かせようとしていたのには反吐が出る思いだった。
朝からああ言った言わないだの喧嘩が始まって、「大人のくせにそんなくだらない喧嘩しないでよ!」と中学生の私が窘めたこともあったな。

虐待とまではいえず微妙だからこそ今まで姉妹2人の間でしか吐き出せなかったんだけど、今度カウンセリングに行こうかと考え中。
「親のような親にならない」が子どもの頃からの目標だから、自分の子育てに理想を求めすぎてすごく苦しいんだよね…

788 :名無しの心子知らず:2013/12/04(水) 22:11:14.11 ID:m0qPyVd0
初めてここにおじゃまします。
毒親に殴る蹴るされて育ったので自分の子には手をあげずに言い聞かせて
育ててきた。
素直な方向で育ってると思ってた。
でも今日、今までのが爆発して何十発と叩き、倒れたら蹴りまで入れてしまった。
ここ何か月も同じこと繰り返し散々話し合いもしてきたのに
全く子に響いてなくて手をあげてしまった。
私自身、親のせいにする年でもないけども、
まともなお手本がないから手探りで子育てしてきたけど、もう疲れた。

789 :名無しの心子知らず:2013/12/04(水) 22:23:20.53 ID:rHtjDlew
子どもは何歳?

790 :名無しの心子知らず:2013/12/04(水) 22:25:18.64 ID:m0qPyVd0
>>789
10歳で5年生の女の子

791 :名無しの心子知らず:2013/12/04(水) 22:30:11.11 ID:lhJ872eo
そこまで叩かないといけないような悪いことって何だろう

792 :名無しの心子知らず:2013/12/04(水) 22:36:16.62 ID:ufVrUWCQ
>>788
今までに、毒親について他人に過去を語ったことはあります?
ネット上に書いたりじゃなくて、生身の対面で

793 :名無しの心子知らず:2013/12/04(水) 22:48:10.22 ID:S22md5DY
>>790
うちと同じ年齢ですね。

すごくよくわかります。
何十発も殴ったりはしないけれど、
どうしていいかわからなくなる事が多々あります。

794 :名無しの心子知らず:2013/12/04(水) 22:48:19.20 ID:m0qPyVd0
一般的にはここまで叩く必要のないことだと思います
その辺のお子さんには普通によくある話です。
生身の人間には全てを話したことはないですね。
さわりだけ話ても普通にはあり得ないと思われる様で
大げさに言ってるか、もしくは親で子供の事を思わない人はいないみたいな
反応なんでリアルではあまり言いたくないです。

795 :名無しの心子知らず:2013/12/04(水) 22:54:14.98 ID:S22md5DY
>>788
私自身が手探りの中でたまに爆発してしまい、
ごつんっとやったりはしてしまってました。
それではいけないと、話し合うのだけど、
昨日言ったことが今日には忘れてる、
そんな毎日の繰り返しです。

今まで叩かず育てて頑張りましたね。

今回の事は謝るしかないかと思います。

吐き出すのも大事ですよ。
私もなかなか上手くいきませんが…

796 :名無しの心子知らず:2013/12/04(水) 23:01:36.90 ID:ufVrUWCQ
http://nakaosodansitu.blog21.fc2.com/
このブログの項目で、気になる部分から読んでみるだけでも
ずいぶんヒントが見つかると思いますよ

やっぱり自分は駄目だった、と考えてしまうのは、
それこそ毒親があなたにかけた「お前は駄目だ」って呪いを
なぞってしまうことになるので、そっちに浸りこむ前に戻ってきてね

ゴールの見えないフルマラソンで、途中でコケたからといって
それまでの何十キロ踏破したって過去は消えないでしょ?
ゼロじゃないよ、マイナス地点に戻ったのでもないよ、大丈夫泣かないで

797 :名無しの心子知らず:2013/12/04(水) 23:02:02.75 ID:m0qPyVd0
経緯を書きます。
学校のクラスで4月に入ってすぐに学級崩壊状態になり、
その悪い集団に加わらなかった娘がクラスほとんどがイジメのターゲットになりました。
色々あって6月には人が怖くなって不登校になり、
学校等と対応しましたが解決策が無いために夏休みに引越し、転校しました。
今の学校は楽しく通ってるのですが、懇談で宿題を提出しなかったり
朝、学校でやってることが発覚。
毎晩、宿題やったか聞いても「やった。今日は簡単だからすぐ終わった。」と
ずっと嘘をついてました。

これだけならそんなに殴る話でもないですが、
娘は勉強がよくできるので、本人の希望もあり中受のために塾に行っています。
先月の塾の懇談でも「宿題をやってきていない」ことが発覚。
塾への親からの提出物の出してなかった。
家では机に向かってるのを確認してるし、ノートに書き込んでるのも確認してるのに…です。
塾の懇談の後、勉強するのが嫌なら受験しなくてもいいので塾をやめてもいいと
何度も話し合いをしました。
家でも塾と学校の宿題以外はほとんどやらないので勉強時間も非常に短い。
実際はそれさえもできてなかったのですが。
でも本人は塾もやめたくないし、受験もしたい。
だったらどうすればいいのか何度も話合いをして
やらなければいけないことも決めて見守ってきました。
多少、やらない日があってもまだ本番まで先は長いしと見守ってきたつもりでしたが
結果何もかもができてなかったことに怒りが収まらなかったのです。
また引っ越してくる前は宿題や提出物はきっちりしてる子だったのもあります。

引っ越す前の家が持家だったこともあり、家のローンと今の賃貸代で
かなりの金額になります。
それに高額な塾代。
お金の事は子供に当たってはダメとは分かってますが、
これだけの環境を整えてどうしてこうなった感で自分を抑えきれなくなりました。

798 :名無しの心子知らず:2013/12/04(水) 23:02:54.43 ID:lhJ872eo
どういうことで怒ったのかはわからないけど
子供の意識や行動をダイレクトに変えようとするより
間接的な方法を使った方がいいよ

例えば勉強しなさいとダイレクトに言うよりも
何も言わずにテレビを消し
親自身が勉強をはじめるとかね

799 :名無しの心子知らず:2013/12/04(水) 23:15:45.59 ID:lhJ872eo
>>797
不登校とのとき、家ではちゃんと勉強してた?

もしかして家でダラダラゲームしたり漫画読んでたりしたとすれば
そこで怠け癖がついたのかもね

> 引っ越す前の家が持家だったこともあり、家のローンと今の賃貸代で
> かなりの金額になります。
> それに高額な塾代。

子供のためにそこまでやったんなら切れて当然だと思うよ
良い薬になったんじゃないかな
落ち込む必要ないよ

800 :名無しの心子知らず:2013/12/04(水) 23:57:40.21 ID:S22md5DY
学級崩壊か…

801 :788:2013/12/05(木) 00:39:50.33 ID:lGcKRMmA
全レスはしませんが、みなさんに話を聞いてもらって少し落ち着きました。
叩いた後、子は泣きながら寝室でご飯も食べずに寝てしまいました。
さっき、子がトイレで起きてきたので少し話をしました。
叩いた頬が腫れてたので謝りながらアイスノンで冷やしました。

怠け癖は不登校の時についたとはその通りだと思います。
電気を消して寝ようとしたら、学校での出来事を思い出し眠れなくなったり
やっと寝たと思ったらずっとうなされてたり。
塾や習い事も全てやめて、人が怖いとずっと家にこもってました。
小児心療内科にも通いました。
起きると学校のことを思い出すのでゲームや本や漫画やテレビばっかりでした。
何かに集中すると学校のことを忘れるというので
しばらくはそのまま見守っていました。
が、本人がやっぱり勉強がしたいというので不登校の子が通う学級が市内にあったので
紹介してもらい7月からは楽しく通っていました。
この辺りから怠け癖がついたのはずっと感じてました。

転校してからしばらくは新しい環境に慣れるのも大変だし
今までの経緯もあるしと少し甘やかしてしまったのもあります。
が、転校前の塾通いの前から学校生活が基本であることは
こんこんと言い聞かせてきたのに全てが崩れたような気がしたんだと思います。

結局は私自身が親になりきれてないんでしょうね…。
5年生であれだけ叩いたら記憶にも残るし、一生引きずるかと思うと
自己嫌悪でいっぱいです。
毒親の連鎖ってどうやったら抜け出せるんでしょうね…。

802 :名無しの心子知らず:2013/12/05(木) 03:16:39.43 ID:0VrJHD+V
>>801
ちゃんと謝って、アフターケアしたならまず大丈夫だと思う
叩いた後きちんと話せたんだし
もちろん娘さんショックだったと思うけど、叩いてしまったことは仕方ないしそれが801さんのそのときの感情からとった行動だったんだから…
叩いたことを謝っただけでもだいぶ違う

803 :名無しの心子知らず:2013/12/05(木) 03:19:07.64 ID:0VrJHD+V
実は私も昨夜子をビンタしてしまった
だから他人事とは思えず…
自分も毒親と同じ、やっぱり連鎖してるのかと激しく後悔したし自己嫌悪です

804 :名無しの心子知らず:2013/12/05(木) 08:14:40.50 ID:scIPUHTn
うちはどちらかといえば精神的にジワジワ攻めてくる親で暴力はあまりなかったけど、
私自身がいっぱいいっぱいだった時には子どもに手をあげてしまったよ
そこは毒親持ちじゃなくても手を出しちゃったと悩む親はたくさんいるのだから、自分をあまり責めないでいるようにしてる
もちろん日常的に殴るとかしないし、してる親なら手を出したことをそこまで悩んだりしないだろうけど…
毒親は反面教師にして、毒親にならないようにというより、親にしてほしかったことをするようにしてる
毒親を基準にしてると結局そこから抜け出せない気がするから

805 :名無しの心子知らず:2013/12/05(木) 08:27:19.19 ID:ObZ2vI/y
毒の連鎖ってより、自分も含めて「甘え」の処理がみんなできないんだなあと感じた
子供の甘えが許せないというか、こうすればいい、自分の子にはこうしようって頭では
分かってるんだけど、いざその時に直面すると無意識下で「自分も甘えたかった」って
怒りも出ていて、手を上げたり暴言を言っちゃったり

あと、>>796さんの言葉がステキ
一つダメだと思ったら全部ダメな気になっちゃって、その先をする気がなくなるのあるある

806 :名無しの心子知らず:2013/12/05(木) 09:39:06.52 ID:8B4oSqhF
>>801
受験、本当にしたいのかお子さんに聞いたほうがいいよ
受験したい のか、受験やめられない のか

成績が良かったならたぶんお子さんは自分の中にもその自信は持ってるし
親が熱心に助力したならそこが親との繋がりのようにも感じてると思う
でもいじめられたり転校したりでぶっつり切れた部分は確かにあるだろうし
勉強しないのは楽だし思考の逃避先としては持ってこい

親は今回の怒りが子供のためか自分のためか
子は受験の目的がどこにあるかをよく見つめなおす必要があると思うな
5年生の子なら殴られたことは忘れないけど殴られた意味を考えることもできるから
親子でちゃんと話し合って決着つけられたらきっと大丈夫

807 :名無しの心子知らず:2013/12/05(木) 11:25:48.18 ID:1Hm+WblU
>>801
>>803

叩いてしまったと、後悔している時点で、
毒親連鎖ではないと思うの。
私も同じ。
私達の毒親は、後悔なんてしなかったはず。
ここで吐き出してみんなの意見を聞いて、
少しずつ成長して行きましょ。
そう私も願って…

808 :名無しの心子知らず:2013/12/05(木) 12:09:54.33 ID:v03XQ0yY
あのー、皆さん慰める傾向にあるけど、私は要求が高すぎだと思う。

不登校で怠け癖がついたとかいうけど、そもそも不登校になるような状況って
子供にとってかなりのストレスだよ。とりあえず引越やらで状況は改善したとはいえ、
心の傷はまだ癒えてないんだと思う。

私も小5の時にいじめられたけど、やっぱり完全に傷が癒えたのは大学生くらいに
なってから。まあ、たまたま勉強を怠ける方向へは行かなかったけど、根本にある
人間不信はなかなか消えなかったよ。親も毒親だったせいもあるけど。

子供なんだから、自分の気持ちを合理的に整理なんて出来ないし、言葉に出来ないのが
あたりまえ。説明を求められても、答えられないよ。お金の面では付き合いきれない部分
はあるけど、出来ないこと出来ることははっきりさせつつも、根気よく付き合ってあげないと
後を引くよ。

809 :名無しの心子知らず:2013/12/05(木) 12:18:27.67 ID:v03XQ0yY
目先の受験とかじゃなくて、子供が落ち着くまでまってあげればいいのにと思う。

受験をしたいというのも本当の気持ちだと思うけど、今は落ち着いて勉強できる
気持ちじゃないんだよ。どっちも本当の気持ちなんだと思う。
頑張りたいけど、頑張れないのも辛いよね。

イジメとか他人の悪意が向かってくるのって、本当に心が消耗する経験。
たぶん、娘さんは大事に育てられてきたから、私達のような毒親育ちの人よりも
心が繊細なのではないかなーとも思う。というか、真っ当に育ってるんだよ。

それを甘えとか、怠けと見てしまうのも、毒親育ちの性なのかもね。

ちゃんと乗り越えられれば、お嬢さんにもいい経験になると思うけどな。

810 :名無しの心子知らず:2013/12/05(木) 13:41:55.09 ID:qVES5nQ4
豚切りスミマセン。
毒親といっていいものか、実母が、こどもの気持ちを無視する人で、特定の親戚以外とは人付き合いをせず、一人では店員と会話のできないようなかなりコミュニケーションに難ありの人です。
父親は、会社命で在職時代(=子育て期間)はほとんど家庭を顧みませんでした。
そんな家庭で育った私が高齢出産で二児の母になりましたが、ママ友の作り方がわかりません。
必要ないと思い、自分ひとりでもそれなりに快適に過ごしてきたのですが、こどもにとってこのままでいいものか、もやもやするようになりました。
子育てにおいて、こどもの気持ちを尊重するという点では、実母の二の舞になるまいと気をつけてはいるのですが、コミュ障については、実母と変わらないような気がしています。
3歳になった娘が、毎朝保育園で「おはよう」がいえず、私の陰に隠れてしまうのが気になっています。私のような「人と関わるのが怖い」人間に育てたくないのです。
休日を一緒に過ごすようなママ友はいませんが、園では挨拶を欠かさず、ときどき立ち話くらいはしています。
この先、もっと踏み込んだ社交的な経験が必要になってくるのでしょうか...
こと人付き合いに関しては、親としての手本を見せられず、どうしていいかわかりません。

811 :名無しの心子知らず:2013/12/05(木) 14:31:23.97 ID:/IkOzdee
>>810
3歳ならまだそんな感じの子は沢山いるから気にしなくても良いと思うけど
自分がやれてない事があるとそのせいかなと考えてしまうよね

私もプライベートで人と上手く付き合えない、面倒くさいし嫌
仕事以外に必要以上に会話する意味が良く分からない
私は子供2人いて上は小学校に上がるまで一切ママ付き合いをしないで来てしまった
だから小さい時から公園行ってもいつも二人、旦那と旦那側の親戚に少しいる程度の子供しか入園までは殆ど見た事が無かったと思う
下は一歳くらいの時にこのままではいけないって急に思ったのがきっかけで地区のセンター行事やサークルに入ってママ友を作った
やっぱり上と比べると物怖じを余りしない子ではあるけれどこれはいくらでもまだ変わる性格だと思うな
あとママ友によって出来る友達が大事だなと思う部分は子供の視野が狭くならない気がする
上の子はクラスでちょっとした嫌な事があるとその事が全ての事になってしまったり最初に仲良くなった特定の子に依存し過ぎてその子が違う子と遊ぶだけで物凄く落ち込む
下はそういう事があっても他にも自分を分かってくれる友達がいるし別にいいやって感じの空気がある

812 :名無しの心子知らず:2013/12/05(木) 14:42:07.68 ID:vbwGyEGf
>>810
考え方は多様にあると思うけど「ママ友」を無理に作る必要ってないよ
よっぽど自分が上手く立ち回るか相手がいい人じゃない限り、深入りはトラブルの元
ほどほど、というか今のままでもいい気がするよ
母親の二の舞になりたくない気持ちが強過ぎてお付き合いに過剰な思い入れを抱いてないかな
ママ友関係なんてステージ違ったらすぐ離れてしまうよ
例えば小学校が別になるとか、習い事とか家庭の経済レベルとか

お嬢さんの挨拶に関しては、家では必ずさせてる?外でだけできなくなっちゃうのかな
お手本を見せたいのであれば、今まで通り自分はちゃんと挨拶して、促してあげて
できたら大袈裟に褒めるのを繰り返して自信をつけさせてあげたらいいんじゃないかな
肯定感を与えたり自信をつけさせることも親の大事な役目だと思う
私の親は否定ばかりで褒めてくれなかったので余計にそう思う

813 :名無しの心子知らず:2013/12/05(木) 14:44:27.51 ID:qVES5nQ4
>>811
レスありがとうございます。
すごいですね、能動的に動いて、ママ友作られたんですね。
そうなんです、自分がやれてない自覚があるので、どうしても気になってしまいます。
こどもの視野を狭くしている、と感じている部分もあります。
人付き合いは保育園まかせで大丈夫かな、と思っていたのですが、最近になって
こどものちょっとした偏屈さにも、自分のひねくれた性格や人付き合いの悪さの片鱗が見えるようで。
>上の子はクラスでちょっとした嫌な事があるとその事が全ての事になってしまったり最初に仲良くなった特定の子に依存し過ぎてその子が違う子と遊ぶだけで物凄く落ち込む
私の幼少期かと思いました。
まだ3歳だし、これからいくらでも変わりますよね?!
811さんのようにできるかわからないけど、こどものためだ、勇気を出して自分を変えるべく考えて動いてみます。
ありがとうございました。

814 :名無しの心子知らず:2013/12/05(木) 15:04:36.74 ID:qVES5nQ4
>>812
レスありがとうございます。
家での挨拶は、親が呼びかけて、娘は機嫌がいいときはちゃんと「おはよう」と言いますが、機嫌が悪いと「おはようじゃないよー」と言います。
朝に弱く、それもあって登園時にグズっていることも多い感じで。
自信付けさせるの、頑張ってみます。私自身も、親に小ばかにされることが多かったせいか、自己肯定感が低いので、こどもには同じ思いをさせたくなくて。
自分を好きで、お友達のことも自分のことも尊重できる子に育ってほしいです。コミュ障の親にしては高望みかな。(^_^.)
ママ友関係、やはり難しいですかねぇ。お付き合いに過剰な思い入れがあるかも。
実はどちらかというと、ステージが変わったら離れやすい友達を求めています。ママ仕事仲間という感じで。
濃いママ友はいらない(というか、きっとなってもらえない)んですが、ゆるーーーいママ友が欲しいなぁと。
ちなみに、場の空気に鈍いので立ち回りはド下手です。
習い事を介したお付き合いとか、目的のあるサークルを通したお付き合いとか、友情以外の絆で結び付けそうな場所を少し探してみようかと思います。
お客様気分ではなく、相手の役に立とうという気持ちでがんばってみます。

815 :名無しの心子知らず:2013/12/05(木) 17:08:30.82 ID:nhSFQ2G8
夫の両親はとてもいい両親だけど、社交的じゃないよ
夫も社交的ではないけど、器が大きく大らかないい性格に育ったよ
生まれ持った性格もあるし、あまり無理しないのがいいと思うな
恥ずかしがり屋な娘さんの性格も個性かもしれないし

816 :名無しの心子知らず:2013/12/05(木) 18:14:55.28 ID:JbSewHta
義務感や責任感ばかり感じながら育児してる人が多いね
真面目過ぎるんだと思う

少しだらしなくても大らかなお母さんが一番だよ
特に子どもが嘘をつく場合は親が威圧的になってる可能性が高い
思春期になったら監視するような態度はやめて少し遠くから見守ったほうがいいよ

毒親持ちはどうしても不安がつきまとうから過干渉になりがちだけど
育児に関しては落ち着いて深呼吸して
食事や清潔に気をつけてあげるくらいで大丈夫だから

817 :名無しの心子知らず:2013/12/05(木) 18:58:06.85 ID:nhSFQ2G8
最近気づいた、自分の母に対する態度がまんま嫌いな人間に対する態度だ
ほとんど目を合わさず無表情で、最低限の会話
それでもムシャクシャするわ
早く自宅へ帰りたいな

818 :名無しの心子知らず:2013/12/06(金) 00:23:34.47 ID:tbxZBbGl
ママ友の流れで思い出した

変な言い方かもしれないけどプライベートの人との付き合いって自分の中に玄関があってそこで話すのが始まり、仲良くなったら家に上がって貰うそんなイメージがあった
だけど私は玄関にも入って貰うのが嫌でだから友達と呼べる友達は三人しか居ない
でもある時、家を購入してこのままじゃ地域に溶け込めない駄目だと思ってから自分の中で偽物の玄関を作ったつもりになって人と接するようにしたら上手く行くようになった
旦那が人付き合い頑張ってるけどどうしたのって言った時にこれを話したら頭おかしいと言われた
毒親のせいばっかりじゃないけど友達と遊ぶを過保護でさせて貰えなかったのもあるとは思う
ここにいる奥様達は社交性とか人付き合いはどんな感じなんですか?
子の為にも自分の為にも知りたい

819 :名無しの心子知らず:2013/12/06(金) 02:18:36.27 ID:N/ODeFmP
818の例えでいうと私は若い頃は玄関開けちゃったらもう寝室まで通しちゃうような感じで、分かり合える人は
どこまでも深入りどうぞ、気に入らなければ帰って、って感じだった。多分家で心開けなかったから外の人に
色々わかってもらいたかったんだと思う。恥晒しても自分そのものと付き合ってくれる友人が欲しかった。
勿論殆どの人はドン引きするか興味本位で見にきてバカにするだけだったけど、そうやって残ったうちの
何人か(毒親仲間)はもう戦友みたいなもので一生ものの友人になった。でも少数精鋭すぎて付き合いの
幅は狭かったな。

子供が生まれてからはやっぱり親族や子供を通した付き合いが殆どになって、自分の行動が子供の評価に
直結すると思ってからは、誰にでも開けっぴろげにはできないな(笑)と思い、今度はお客様用の玄関と
リビングを作ってまずはそこに通してる感じかな。生活空間と社交空間を完全に分けてるっていうか。
だから818の言うのはよく分かる。
本当なら玄関もリビングも一つで済む=素の自分でつきあっていく事ができれば一番なんだけど、
みんなホンネとタテマエはあってしかるべきだし、それで良いんじゃないかな?全然おかしくないよ。

820 :名無しの心子知らず:2013/12/06(金) 09:25:28.64 ID:5PsjW418
> 頭おかしいと言われた

それは、普通の人は歩くときに「歩き方」を一切意識してないから、それだけwです

右足を踏み出したら左手を同調させて前に振り出し、って考えながらじゃないと
歩けないんです、って真面目に訴える人がいたら「そりゃ変な人だなあw」って感想
けして、あなたへの人格批判とは捉えませぬよう

821 :名無しの心子知らず:2013/12/06(金) 09:34:07.57 ID:5g5HuPiS
人が怖い
毒親のせいだけではないけれど
幼い頃から他者に心を開くことはできなかったし今もできない
誰も信頼してないけどそれが普通だと妙に醒めてる

822 :名無しの心子知らず:2013/12/06(金) 10:32:36.55 ID:N/ODeFmP
>>820
同意同意。
普通に人が普通にやっててむしろ楽しいことなのに、疲れ果てる。
元旦那が社交的な人で、地元を離れて嫁いできた私に友達を作ってあげようと思ってか
ちょいちょいイベントに呼ばれたり家に誰か連れて帰ってきたりして、
その度に一生懸命明るく楽しくその場を乗り切るんだけど、終われば毎回ぐったり。
一度帰りの車でつい「あー疲れたー」って溜息ついたら「人が気を遣って連れてったのに
疲れたって何!?あいつもこいつもみんないい奴だったろ?何で疲れたっていうんだよ失礼な!」
って怒られたことある。
分からないんだなぁ、やっぱり。

823 :名無しの心子知らず:2013/12/06(金) 13:57:16.45 ID:0N+uU9BT
ムリすることない、という考えには同意しますが、やはり子供にはある程度社会性と社交性を身に付けてほしいと思っています。
集団の中で常に居心地が悪い、という私のようにはなってほしくなくて。
ただ、手本がなければ、こどももお友達の作り方がわからないですよね。
良いお手本になれるかどうかはわからないけど、私も人との付き合い方を学び直したくて。
「親友」がほしいわけではないのです。せめて応接間までのお付き合いをスムースにできるようになれれば....

子育ては人生の復習という人もいますが、私にとっては一からの学び直し、自分の育て直しかも...

824 :名無しの心子知らず:2013/12/06(金) 14:42:16.41 ID:M85vJL+X
>>822
俺の楽しいは、おまえも楽しいだろ!?
・・・てのは勘弁だね 勘違いっぽい

楽しくなくてもつきあいだから頑張れ、
ならわかる

825 :名無しの心子知らず:2013/12/06(金) 18:35:02.81 ID:N/ODeFmP
>>824
ありがとう。確かに「俺の感覚はグローバルスタンダード、それ以外はおかしい」って人だった!
一言で性格って出るんだね…
自分の感覚や行動に自信がなかったからか、こういう俺様系の押しの強いのによく引っかかっては苦労してたわ
なんかおかしいなって思っても自分の方がおかしいのかなって思い直して言いなりになってた〜(遠い目)

826 :名無しの心子知らず:2013/12/06(金) 19:17:51.55 ID:FnlrQoF5
>>823
子供の社交性って、親の育て方がどうのってより子供の性質によると思うって自分の子(超
社交的)を見てて思ったよ
大勢でワイワイ遊ぶのが好きじゃない子もいると思うから、そういう子にはそれでいいんだよって
言ってあげればいいと思うな

社会性というか、人付き合いが上手にできるかどうかはある程度は親が教える必要があると
思うけど、でも2歳半〜3歳くらいまでかなあ
イヤなことされたらイヤって言うんだよ、こういうときはイヤって言っていいんだよ、今使ってるから
もうちょっと待ってねって言っていいよ、そこら辺の自己主張系を遊びの中で教えて行くのは
自分には難しかったかなあ
3歳以下の頃は、ママ友を作ってママ友の子とだけ遊ぶよりも、公園で私がよその子と一緒に
遊ぶことのが良かった気がする
自分が他の子と一緒に遊ぶことで、子供がお友達との遊び方を学んでくれたかなとか
ママ友の中に入って行くより、子供たちと一緒に遊ぶことの方が自分には楽だったしw

827 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 00:30:35.05 ID:sGz9VSKv
>>805
そう、甘えの処理ができないという点すごくよくわかります
「甘えさせる」のはいいけど「甘やかす」のはよくない、ってよく聞くけど、私は子育てしていて両者の区別がつかないです
親に甘えさせて貰えなくて、細かいことまで厳しかったから、自分の子供に何をどこまで許容していいのかよくわからなくて毎日悶々と悩んでいます…

828 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 00:46:07.95 ID:fDTn7QE2
私はね、家では「油断」したかったよ。私の母は子供の油断を許さなかったから。
どこにもいない、集合無意識の中にしか存在しない理想の子供を追い求めて、
そういう子供に育て上げれば、世間様から爪弾きにはされんだろう、と。

逆だったねwww
凡人ばっかりの子供集団の中で「テレビ子役」が居ることの不自然さよ。
小学生ぐらいまでは、役割としてまあまあ重宝されたし、それも自分なりに
手ごたえっぽいものを得ていたけど、自意識が暴れだしてくる思春期以降は
役割=個性って「仲間に見えない」もの。

なんで自分だけが周囲から逸れていくのか、まったく手がかりさえ掴めなかった
若い時代は生き辛かったわー。今は書籍や心理学コラムが豊富で心強いわ。

829 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 09:38:28.60 ID:kdQh7cwg
>>827
私も甘やかすと甘えさせるの区別いっつも悩んでる

830 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 09:48:31.60 ID:4+qP2S4v
甘えさせるというのは可愛がるということだと思ってたんだけど違うのかな

831 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 10:35:24.53 ID:GpaSNmZa
甘えさせるは子供の存在、欲求、主張を一旦受け入れることだと思うよ。
それの善悪、適不適を考えさせて正しい取捨選択をさせるのがしつけ。

832 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 10:41:32.54 ID:GpaSNmZa
ごめん存在は問答無用で受け入れるんだったスマソ

833 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 12:52:28.32 ID:RVJjY1Dc
すごく具体的になっちゃうけどご飯の前にお菓子をあげちゃうって甘やかしだと思うけどやってしまう
自分がわりとほったらかされて育って普通にご飯前にお菓子食べたりしてたからどうしていいかわかんない
というか寂しい気持ちをお菓子でごまかしてきたから大人になっても自分自身完璧には我慢できない
お菓子欲しがってワーワーするの見ると自分が寂しくてパニックになってる様と重なってついあげてしまう
優しく諭すってどうすればいい?
我慢させようとすると怒鳴って怒ってしまいそうな自分が怖くてあげてしまう
今二歳だからもっと大きくなれば変わるのかもしれない
そもそもお菓子ぐらいあげてもいいのかな
考えすぎかな
あとどうしてもお風呂入りたがらないときパスするのは甘やかし?
私が風呂嫌いだからお風呂嫌な気持ちよーくわかるんだよ
甘やかしと甘えさせって家庭によって境界線が変わるもの?
なんかいつも自分の判断に自信がもてない

834 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 13:52:18.61 ID:5Uy5Pj9l
>>833
いやいや食事前にお菓子はいけないでしょ。
風呂だって嫌だから入らないなんてことしたら、
子供はすぐ覚えるよ。
イヤイヤの凄い2歳の今だからこそ、躾を確立しないと。

愛情って、怒ったら無くなるもの?
お菓子を我慢させる為に叱るのは、とても愛情あふれる行為だよ。
それが多少怒鳴ることになってもね。
私は10歳までは愛玩子だったから、躾がなってなくて学校で凄く苦労したから、
甘やかし=愛情なんて絶対思わない。
むしろ愛情を感じない。
(はっきり言ってごめん)

835 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 13:56:24.10 ID:6J+0uBns
しまじろうの副読本には命の危険に関わる事以外は多めにみろって書いてあったよ
我が家の例でごめんだけど、
風呂拒否→温タオルで拭いておしまいか、最近は母が風呂場に行くと慌ててついてくる
寝るのにパジャマオムツ拒否→全裸で寝かせて寝落ちしたら、こっそりオムツだけはかせる
食事拒否→そういう日もあるよね〜ハイハインでも食べるかーで適当に済ます
食事前のおやつ→支度が遅くてごめんね〜ちょっとだけだよ〜とか言ってチビチビ渡す
赤ちゃんせんべい系をあげて、食事で肉と野菜中心に食べさせて、
バランスは気にしてる!と自分に免罪符あげてるわ

小さい頃のことを思い出すと、分かってるんだけどどうにもならないことが多かった気がするんだよね
時期がきたら我慢できるだろうし、それまでは本当はこうなんだよ〜って言い聞かせだけしてる
少なくとも自分は殴られても怒りしか残らなかったから他の子に怪我させたり
子どもが死にかけるようなイタズラ以外は手をあげないつもり

836 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 13:59:39.54 ID:xLLIFD13
>>834
真反対の意見で悪いんだけど、別に風呂って毎日入らなくてもいいんじゃないの?
もしかしたら体調が悪いのかもしれないし、最低限清潔を保てればいいと思うんだけど

837 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 14:05:00.03 ID:qNwhUHL5
>>833
自分で悪習だと思ってるならやめた方がいいよ
愛情ってその場その場で変わったり揺らいだりするものではないんじゃないかな
お菓子もお風呂もただ根負けしてるだけのような気がするよ
長い目で見て考えてみればいいと思う
お菓子を欲しいだけあげて肥満になったり貰えないと死ぬ程暴れるような子になったり
お風呂しかり嫌な事はちょっと騒げばやらなくて許されると思わせてしまったり
極端だけど、叱れない親をやってたら子にとって害悪になる場合もあるよ
嫌だけど必要なことだからやろうね、我慢しようねと教えるのも親
勿論ぎっちり締め上げればいいわけではないから、たまにはぐうたらな日を設けたり

838 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 14:17:27.07 ID:4+qP2S4v
>>833
二歳の子に諭すのは無理だよ
おしゃぶりでもくわえさせて放置するしかないんじゃないかな
泣いてもわめいてもニコニコしてスルーだよ

お風呂もニコニコしながら抱っこして連れてって無理やり洗うw
「あらあらしょうがない子ねえ」的なノリで淡々と
叱ったりイライラしたりしないで(難しいだろうけど)

それよりも、ワーワー泣けばママが言うこと聞いてくれると学習してしまってることが
問題のように思える
子供本人に関することは子供自身に決定権があるけど
公共のルールと言えるようなことは親が決定権を持たないと
子供が大きくなったときに大変だよ

学校では決められた時間に決められたものを食べ
決められた時間に手を洗うんだから家でもそうしたほうがいいと思う

839 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 14:17:38.74 ID:5Uy5Pj9l
>>836
体調悪いのかな?で中止するのは良いと思うし、
私も毎日入らなくても良いと思ってるよ。
ただ、根負けして入らないのはNGだと思う。

私も極端に躾をしない母に育てられたのでしつけに厳しい部分があるとは思うけど、
甘やかしと愛情は違うと思うので・・・

840 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 14:20:57.54 ID:4+qP2S4v
公共のルールという言い方は少し違ってたから言い直すね
その子が属している集団のルール です

841 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 15:15:35.54 ID:+XJKr5dm
本当これに尽きると思う>>815

多少親としてちゃんと出来なかったなぁと思っても大らかな親が一番だよ
ママ友何人かもその例で躾大丈夫?って思ったりもするけど子供自身はまだ小学生だけど真っ直ぐ育っているように見える

たまにご飯作るのが遅くなってしまって先におやつをあげてしまっても良いじゃない
根負けしてあげてしまったとしてもあなたが子育てをちゃんと出来ないとなんて誰も思わないし言わない

842 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 15:25:42.02 ID:+XJKr5dm
ごめん>>816だった

843 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 15:52:49.03 ID:6mNJHqce
話し豚切りだけど、
今日娘が友達の誕生日会に行っている。
自分が子どもの頃は、プレゼントの事を毒親に一度拒否されてからは言い出せなくて、
友達との距離もどんどん離れて行ったよな…
自宅で孤立、学校で孤立

844 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 18:15:53.04 ID:EVw5Yt+z
なるほど
わがまま言えるのは、甘えさせてる環境
なんでもそのわがままを通させる環境は、甘やかし

抑圧されてわがままや駄々も言えないのが、甘えられない環境
かな?

845 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 18:47:17.93 ID:fDTn7QE2
子供を堕落させる甘やかしと、心の栄養として必要な甘えさせの違い、
甘えさせだったはずなのに子供がどんどん増長して手遅れ、を回避する方法が
「親業」って本に載ってる

846 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 19:17:08.99 ID:5Uy5Pj9l
>>841
>>816で済むのなら、このスレなんて必要ないって。
食事と清潔に気をつけてる毒親なんて沢山いるよ。

847 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 19:41:37.26 ID:9/HHyFBR
なんか面倒な人がいるね
自分と違う考えもあるんだからさ
あとは聞いた人がどう判断するかなんだから、他の人を攻撃することないよ

発作的に親と連絡を取ろうかなと思う時がある
そういう時は旦那に話すと、一旦落ち着く
FOしだして一年経つけど、こういう発作みたいなのも段々減っていくといいな

848 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 20:42:36.22 ID:xmWH6eui
>>846
子どもの食事や清潔以外に
要らぬ心配しすぎるのも毒親になりかねないよ

849 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 21:44:15.46 ID:6mNJHqce
>>847
わかるわかる。
発作的にね…
私は明日にしてみようと思うと翌日にはしなくて良かったとなる。

850 :名無しの心子知らず:2013/12/08(日) 19:50:08.78 ID:eOarlZWM
長男の誕生日で、親と一緒に外食してきた(長男の希望)
本当に苦痛な時間で死にたくなった
「みっともないから長男くんの髪を切りなさい」
「この服はどこの?恥ずかしいからあんまり安物着せるなよ!!」
「長男くんの靴が汚れてるから新しいのを買いなさい!!」
「こんな薄いジャンパー着せて!!買いなさい」
「ズボン短いんじゃない?新しいの買いなさい」
「今日は何してたの?どうせテレビばっかり見せてたんでしょ」
友達宅に遊びに行ったと知ると「長男くんすごい!!お友達がいていいね!!」
「何で行ったの?送り迎えしたんだろうな?」

これって普通なのかな?
干渉されたくないと私は思うんだけど、これは普通の会話?

851 :名無しの心子知らず:2013/12/08(日) 20:12:05.07 ID:NEo3IP9w
>>850
お疲れ様でした…

普通じゃないよ。
文章だけを見てると主さんがだらしない人みたいに見えちゃうよね。
何かにつけて文句を言わないと
気が済まないのが、毒親。

ホントお疲れ様でした。

852 :名無しの心子知らず:2013/12/08(日) 20:28:09.68 ID:v+xv2bYU
>>850
買いなさいと言って、万札を握らせてくれるようなら
口うるさい普通の親かな。
お金は出さずに口だけ出して外食代もあなたに出させるなら
毒親疑惑濃厚。

853 :名無しの心子知らず:2013/12/08(日) 21:13:00.70 ID:Nj9Ju/0a
>>850
お疲れ様でした…
うちの毒母も旦那の毒父も全く同じ。
子供はいつまでたっても自分より全てが下でないと気が済まないから
そうやって過剰に口を出して、子供を
「自分が監督してあげないと何にも出来ない出来損ない」
に仕立て上げないと気が済まないだけ。キニスンナ

854 :名無しの心子知らず:2013/12/08(日) 22:03:54.20 ID:eOarlZWM
>>850です
レスくれた皆さんありがとう…ちょっと気楽になった

ほんと私がだらしないやつみたいwww
別に髪は長くないし、服も靴も汚いわけじゃないのに
実母の合格点(髪は耳にかからないとか)に満たないんだと思う
買えってお金はくれなかったけど、外食は払ってくれたよ
けど誕生日が全くめでたいと思わなかったし、焼き肉もうまくなかった

長男は自分で肉を好き勝手焼いてたけど、
次男は熱いってびびって焼けなくて私が焼いてあげてたから、
明日あたり実母が「兄弟を差別してる!!」
「長男を可愛がってない!!」って怒鳴り込みにくると思う

855 :名無しの心子知らず:2013/12/08(日) 22:07:38.58 ID:eOarlZWM
>>853
「自分が監督してあげないと何にも出来ない出来損ない」ほんとこれだね…
「本当にダメな娘だ!!」って罵る満足感
私の失敗を「ほら見ろ!!お母さんの言う通りにしないからだ!!」って責めるのを楽しみにしてると思う

856 :名無しの心子知らず:2013/12/08(日) 22:30:00.86 ID:2iBQLghT
>>850
スレチで済みません、小梨ですが、
もし子供がいたとしたら毒親はこんな感じになるだろうと脳内再生余裕でした。
やはり子供作れない。。。

857 :名無しの心子知らず:2013/12/08(日) 22:41:50.02 ID:5KGlqOvf
>>856
なんで?
縁切ってから出産すればいいんだよ
そういう人はたくさんいる

858 :名無しの心子知らず:2013/12/09(月) 07:18:43.71 ID:hzGDI1Rj
>>856
そうだねー
縁切る覚悟もないんだったらつくらないほうがいいよ

859 :名無しの心子知らず:2013/12/09(月) 09:54:09.60 ID:NDuvPcUG
うちの母早く死なないかな・・(´・_・`)

860 :856:2013/12/10(火) 01:26:46.00 ID:OcnM5qM1
欲しい気持ちはあるものの、
旦那も毒育ちで二人とも踏ん切りが付かないといったところです。
このまま産めなくなる年齢までズルズルいきそうです。

861 :名無しの心子知らず:2013/12/10(火) 08:58:39.57 ID:PF9fDhUm
>>860
毒親育ちの自覚があって、子供のためを思うと産むのをためらうという人なら大丈夫だと思うよ。

と言って欲しいんだよね?

でも本当にそうだと思うよ。がんばって。

子供育ててると、幼い頃の自分を客観的に見れるようになるから、私は生きるのが楽になったよ。私は幼い頃から自分のことを可愛くなくて価値のない人間だと思ってたけど、全然そんなことなかったって最近ようやくわかったよ。

862 :名無しの心子知らず:2013/12/10(火) 09:11:37.82 ID:MeJ0BnrS
>>860
子供はつくるものでもあるけど、授かりものだからねえ。
育児はお互いがギリギリになって本性が出ることも多いから、それでもパートナーと力を合わせて育てるぞ!と腹を決められればいいと思うな。

863 :名無しの心子知らず:2013/12/10(火) 09:38:22.72 ID:K8b27UaA
>>861
分かる、私も子供育てるようになってから生きるの楽になった

自分に価値とかはまだよく分からないけど、まず自分に自信がつけられるようになった
自信がつけられるようになれたのはまず私の総てを否定する毒親と縁切りできたからでも
あるんだけど、その毒親を切れたのも子供のお陰
子供のため=子供のお陰だなぁとしみじみ思う

864 :名無しの心子知らず:2013/12/10(火) 09:48:59.90 ID:Ci04rKLt
あと子どもに手がかかるうちは、良くも悪くも毒のことを考えなくて済むのが良いよね
そんな余裕無いから、おっぱいオムツ夜泣きの繰り返しで一年終わるし、
動き出したら目が離せなくて気付いたら二歳。
今はイヤイヤと自分でやるーに振り回されてあっという間に三歳になりそう。
子どもは可愛いし、手を掛けてるから母命だし、可愛いったらないわ

865 :名無しの心子知らず:2013/12/10(火) 12:09:32.34 ID:wOYONxS8
>>861
育児書読みあさっていくうちに、
自分に足りてないのはこれか!
とかね

足りてない、受けてないものが多すぎで
こりゃ無理かもとかも少し思いますけど

866 :名無しの心子知らず:2013/12/10(火) 12:48:07.38 ID:Md0FTsPN
>>856
私も全く同じこと思ってたし想像も容易にできて怖かったよ
でも欲しかったし産んでみて結果毒は予想通りだけどハイハイハイハイでスルーできてる自分がいる
縁切りはできてないけどFOしてたまに会う程度
毒の攻撃もある程度交わせるようになると思うよ

867 :名無しの心子知らず:2013/12/11(水) 01:10:20.56 ID:h5YPR4Wa
>>858
そうそう
親と縁切った後も子供を何十発もぶっ叩いて足蹴にする人もいるしねw

868 :名無しの心子知らず:2013/12/11(水) 02:25:00.23 ID:Q3Bv3FKl
毒母親のおかげで子供達はすごくいい子にのびのび育ってる。
自分が傷ついた事、理不尽に思った事、こうして欲しかった事をずっと忘れられずにいて、自分の子どもにはそんな思いさせたくないって。
そうして育児してきたらすごく良く作用している。
でもたまに孫に合わせると、良いババ振りした自分中心とか振り回しがチラチラ見えてガードに疲れる…。
それは子どものためじゃない、自分のためだろ?と言ってやりたいけど大事になるのわかってるから子ども守りながら距離とって生きていくだけだな

869 :名無しの心子知らず:2013/12/11(水) 09:55:12.07 ID:v/yXWm1q
>>868
私もそんな風にできたらいいな
私の子供はまだ赤ちゃんだけど
私がちゃんと世話しても『かわいそうにねー』とか言ってきて腹が立つ
怒鳴りちらしたら泣き始めたけど嘘泣きっぽくてウザイ
お得意の罪悪感煽り作戦

870 :名無しの心子知らず:2013/12/11(水) 10:06:59.72 ID:s/gyozIn
取り敢えず>>867みたいな根性ひん曲がった性悪でなければおk

871 :名無しの心子知らず:2013/12/11(水) 20:25:37.72 ID:h5YPR4Wa
ごめんねー
子供を何十発も殴る人間に向かって
「あなたは悪くないよ!慰めれば大丈夫だよ☆」
とかいうお優しい心は持ち合わせてませんからw

872 :名無しの心子知らず:2013/12/11(水) 22:21:05.34 ID:asJbvgks
縁を切られました。
多分妹からも。
いやもう、とっくにで切られたも同然だったんだ。
良かったね。
二人でいつまでも仲良くね。
私のことをどんな風に二人が話してるのか想像はつくから。
いつまでたっても、私だけが問題児だと決め付けているのだろう。
悪者になるのはもうたくさん。
あなたには孫ももういるものね。
懐いているものね。
だけどね私の息子にももっと…。
でももういい。
本当に全て無駄だった。
何も伝わらなかった。
何も分かってくれなかった。
悲しすぎて悔しすぎて寂しすぎてやりきれない。
長かった。ここまで。
さようならお母さん…。

873 :名無しの心子知らず:2013/12/11(水) 22:26:59.49 ID:asJbvgks
すみません取り乱してわけわからない文章を書いてしまった。
これからは自分の家族を大切にしていきます。
縁を切りなよ切りなよって、2ちゃんの毒親スレではみんな結構簡単に言うけど、大変なことだよね…。

874 :名無しの心子知らず:2013/12/11(水) 22:33:46.28 ID:/YrSAU9s
とにかくお疲れ。
もっと以前に毒実家見切って良かったのに、そうは出来なかったエネルギーが
やっと底を付いて燃料切れになったのかな

あなたの毒実家への関心度=あっちのメシウマwwエネルギーだからねえ
頑張った分だけ、ゆっくり寝て、自分ペースを自分の家族と作っていってね。
身に付いたダンスのステップを放棄して、まったく別のステップで踊るように
脳みそと身体を作り変えるのだから、そのつもりで焦らずにね。

875 :名無しの心子知らず:2013/12/11(水) 22:33:47.00 ID:ZSdwuquz
>>873
辛かったんですね。
親が毒とわかっていても認めてもらいたかったのかな。
勝手な憶測ですが…

876 :名無しの心子知らず:2013/12/11(水) 22:51:15.57 ID:asJbvgks
ありがとうございます。
共感していただけただけで涙止まんないですわ。
寂しさの塊のようなこれまでの人生でした。
頭の中ぐちゃぐちゃなのでまた今度書きにきます。
ほんとにありがとう。

877 :名無しの心子知らず:2013/12/11(水) 23:51:15.14 ID:fx6hLz4Z
>>876
あなわた。
お疲れ様でした。
寂しさの塊、ものすごくわかる。
どんなに憎くて大嫌いで恨みつらみでいっぱいでも、この世で唯一の母親。
その人に愛して認めてもらえない辛さ。

私はまだ縁切りまでに至ってないけど、あなたの辛さはまるで自分の痛みのように感じるよ。
精神論になってしまうけど、今は、生まれたばかりの赤ちゃんのまっさらな気持ちになって一歩踏み出せるといいね。

878 :名無しの心子知らず:2013/12/12(木) 07:07:04.71 ID:ofQe/X+z
>>870の言い方もちょっとどうなの?とは思うけど、みんな毒親になりたくなくて、
それでも親の影響ってのは大きくて、その中で悩んで藻掻いて苦しんでるのに
>>867>>871のレスはないわ。
仮に同情できなくても黙ってりゃいいのに。
ひとの気分を害して雰囲気悪くするのが楽しくて仕方ないのかな。理解できない。

879 :名無しの心子知らず:2013/12/12(木) 07:24:41.10 ID:ofQe/X+z
あー、スルー出来なくてつい突っかかってしまった。すみません精進します。
>>876
お疲れさまでした。
どんなにひどい毒親でも、自分で切るより切られたほうが心情的には遥かに辛いよね。
毒親に向けてきた時間やエネルギーを、意味のなかったものとして自分で捨てるか、
相手に無価値と言い渡されるか、どっちがマシかと言われたら絶対に前者だし。

でも母親に粘着されてる自分としては、縁切りできただけでもちょっと羨ましいかな。
これからは自分と家族のためにその時間とエネルギーを回せるんだから良かった、と
思えるまでは時間がかかると思うけど、それまではゆっくり休んでくださいね。

880 :名無しの心子知らず:2013/12/12(木) 11:03:30.59 ID:+TUhyE+g
子供への接し方が根本的にわからん。
チャレンジ通信に「心の安全地帯のような存在に」って書いてあるんだけど
どうしたら良いんだ。
んなの私には存在しなかったからわからんよ。

881 :名無しの心子知らず:2013/12/12(木) 15:32:10.03 ID:1b28y/VH
分かるよー凄くわかる
私も大学で子供関連の講座の時に似たような事が書かれてあって
本気で???って固まったよ

今はお子さん何歳?
うちはまだ二歳半だけど、一応よその親御さんに着いて行ったりしないし、
怖い時はすぐに抱っこーって避難してくるよ
子どもを恐怖で縛らない、怖い事があったら安心させてあげたりを繰り返して
何かあったらお母さん!ってなってきた気がするよ
自分が小さい頃は何かあってもすぐお母さん!なんてならなかったな
だって何を聞いてもトンチンカンなことしか返ってこないしさ

882 :名無しの心子知らず:2013/12/12(木) 15:48:14.33 ID:+TUhyE+g
子供は4年と2年です。
上の子には一度「ぼくのこと嫌いなんでしょ?」って言われた。
恐々接してるのって子供はわかるんだよね。
その一件から頑張って言動をやさしくしたら、今は膝の上に乗ってくれるようになったけど、
安全地帯とまではいえない気がする。
何かあったとき私を頼ってくれるなんて全く思えない。
子供が私の愛を求めてることはわかるんだけど、手段がわからない。

883 :名無しの心子知らず:2013/12/12(木) 23:48:21.03 ID:8winE1tF
たぶん何があっても認めるってことなんじゃないかなと思う
子供がこういう子だってことを疑問も持たず認めて、叱ったりしても最後は必ず許すよ、何があっても見放さないよと伝えるみたいな

合ってるかわからないけど、自分がされたかったのは認めてもらうことだと思ってる
趣味とか好みとか考え方をただうんうんって聞いてほしかった
お前はこういう子だからそんな考えは駄目だ、と言われてきたから
未だに自己というものを持たず、年を取るごとにおかしくなってきてる
このままじゃ子供に影響があるかもしれないと考えるけどカウンセリングはお金かかるしなあ

884 :名無しの心子知らず:2013/12/13(金) 11:50:44.20 ID:2CDwWrBz
>子供がこういう子だってことを疑問も持たず認めて、叱ったりしても最後は必ず許すよ、何があっても見放さないよと伝えるみたいな
目からうろこ。
私そういうの足りなかったかも・・・。
私は社会の厳しさばかり教えてて、子供を安心させることなんて言って来なかった。
今更気付くなんて遅いかもしれないけど、変わりたいな。

885 :名無しの心子知らず:2013/12/13(金) 11:55:52.58 ID:YC6Le/jc
家庭板での毒親スレ読みふけってるけど壮絶だね
ここにもキチ親がいるけど家庭板のはちょっと怖いよ読んでて
だいぶ住人がかぶってるとは思うけど

886 :名無しの心子知らず:2013/12/13(金) 12:03:42.68 ID:72Bz3P9H
社会の厳しさって、親がおしえるのじゃなくて社会が教えてくれればいいと思ってるな
今の私の家は、外で何があっても旦那や子供を認めてあげる場所にしたいな

うちの毒父はよく「俺より社会の方がもっとお前に厳しくて冷たい、俺はお前に予防注射的な
意味で言ってやってる、そんなんでへこたれてたらどこでもやって行けない」って言われてた
学校でいじめられても社会に出て人付き合いが上手く行かなくても、家に帰って親に話しても
共感されたことがなくて、全部「ああすべきだった」「こうすればよかったのよ」と批判されただけ
今まで自分の築いてきた価値観を粉々に粉砕された後、人格否定のトドメだった

ここのサイトに自己評価と「親業」がちょこっとだけ載ってるけど、すごく勉強になったよ
tp://hutoukou2ch.web.fc2.com/jikohyouka01.html
子供の話の聞き方なんて今まで親からそうされたことがなかったから分からなかったけど、「聞く
技術」から実践してみてます
tp://hutoukou2ch.web.fc2.com/oyagyou01.html

887 :名無しの心子知らず:2013/12/13(金) 12:33:19.04 ID:2CDwWrBz
>>886
ちょ
886父私みたいだ・・・

私の場合、母親に10歳までは愛玩子だったため、
甘やかされまくる方向の毒だったので、集団生活に馴染めなくて苦労したんだ。
だから子供には外で上手くやって欲しいと思って、あえて厳しくしてきた。
実際子供は沢山の友達に囲まれて良い感じに学校では生活できてはいるんだけど。
親子関係が今ひとつ・・・
私のやりかたはかなり極端になってたんだと実感。

888 :名無しの心子知らず:2013/12/13(金) 16:52:43.28 ID:nlzdVpRV
>>887
自分の子供時代の経験が子育てに全然役立たないんだよね。
反面教師って感じにしても、加減が分からないしさ。

889 :名無しの心子知らず:2013/12/13(金) 17:08:10.14 ID:eUHzSWPv
テンプレのようだ…
うちも家の中で何につけても認めてもらうってことがなかったな
"社会はもっと厳しい"
"社会に出たらやっていけない"
って自分を否定、説教ばかりだったな

890 :名無しの心子知らず:2013/12/13(金) 22:42:52.77 ID:pD+Lu1ZC
知人のメンヘラボダ女が性懲りも無く子供産んだんだけど
親子心中希望してるよ自分は

891 :名無しの心子知らず:2013/12/13(金) 23:11:50.45 ID:72Bz3P9H
私もメンヘラボダ女だわ
毒の連鎖しないように必死にカウンセリング通って子育てしてる
金かけて、辛くても痛くても地べた這いずりながら自分の育て直ししてるわ
あんな自己愛性人格障害のクソの元に産まれたってだけで愛着障害にされて、
ボダになったりして人生狂わされて本当に腹立つ

892 :名無しの心子知らず:2013/12/14(土) 00:14:38.37 ID:zWF275ev
>>890
知人に親子心中しろって思ってるって事?
すごいね。何があってそんなこと思えるのかわかんないけど、
他人に心中しろなんて余計なお世話。
たとえ子供に暴力ふるわなくても、それだけ悪意垂れ流してれば子供にとっては完全に毒じゃない。
辛いのかもしれないけど、ここで他の人こき下ろしても何も解決しないと思うよ。

893 :名無しの心子知らず:2013/12/14(土) 00:17:54.90 ID:ybZQF4gF
>>891
私も同じ。
メンヘラボダ女で子育てしてる。
暗闇の中をもがきながら手探りで頑張ってる。
毒にならないように…

>>890
心中するしかないのか?

894 :名無しの心子知らず:2013/12/14(土) 02:21:29.62 ID:zWF275ev
>>893
気にしなくていいよ。>>890はID変わった頃を見計らって毎日のようにボソっと
ネガティブキャンペーンして帰るだけの人だから。

895 :名無しの心子知らず:2013/12/15(日) 00:00:59.71 ID:WWeoHSii
自分の場合は宗教はまりの親。
なにかにつけて前世で悪い行いをした報いがでているとか、賞を貰っても神様のおかげとか、努力の成果は認めてもらえないし
揚句入会させられて奪回したら地獄に落ちる等言われて子供より信仰のほうが大事とまでいわれたこともある。
未だにマインドコントロール状態から脱出できないでいるよ。

896 :名無しの心子知らず:2013/12/15(日) 08:15:34.47 ID:azaqfhUu
>>886
まったく同じ考えです
親から言われたこともまったく同じ!
話を聞いてくれて、そっか大変だねなんて共感されたことない
話は半分も聞かないし、口を開けばお前のやり方が悪い、お前がグズだからばっかり!
この世には認めるって行動もあるってことを知らない、でも自分は認められないと気が済まない親

897 :名無しの心子知らず:2013/12/16(月) 10:41:41.57 ID:GELtMNsf
>>886
結局、何があっても外で他人が何と言っても、絶対的に味方でいてくれる親がいるからこそ
子供は安心して外に行ける。挑戦できる。失敗できる。
うちに帰ればいつでも受け入れてもらえる、傷を癒して立ち直れるって分かってるから。
そうやって凹んで復活してまた挑戦して…を繰り返して子供は社会に出ても自分でやってけるっていう
自信とスキルを身に付ける。そして自立する。
親の仕事は子供が社会で自立して生きていけるように育て上げること、って何処かで聞いたことあるけど
そういうことなのかな、と最近になって思う。

898 :名無しの心子知らず:2013/12/16(月) 11:51:18.95 ID:YfC6V278
>>897
886だけど、本当にその通りだと思うよ
家で教えなくても、理不尽さや不平等なんて社会がイヤでも教えてくれるよね
子供が社会から否定されたと感じたとき、実の親からも否定されるのは辛いよ
ただ、盲目的に我が子を過信するのも、モンペになったり子供に振り回されるバカ
親になっちゃったりすると思うし、さじ加減が難しいよね

うちの毒両親は、溺れている犬は叩けじゃないけど、すごく悲しいことや辛いことが
あったときにこそ厳しいことを言えば人は一番聞くんだと言ってた
私が学校で毎日「ウザいw」「死ねww」って言われてたときも、毒母はいじめられて
やり返さないなんて私の子じゃないって言って、毒父はいじめられる私の人間性が
悪いんだって言った
教師、上司、私の周囲の理不尽さは総て私の人間性や接し方が悪いから
でも、片一方(私)の話だけで全部を判ったような気になって、片一方(私)しか
責めないのは卑怯だと今なら思えるよ

899 :名無しの心子知らず:2013/12/16(月) 13:07:48.02 ID:eSFAFTG4
毒母からお歳暮まだ届かないんだけど?とメールが来た、そりゃ送ってないですしね
思い付く限りの嫌味を書いて返信した、怒ってもういいわ!となると思いきや
意味不明な長文、親しき仲にも礼儀ありだとかうちにはお金が無いので等々、そして最後には洗剤が欲しいだってさ
もう呆れた、渡せばいいんでしょ渡せば
お歳暮って催促されて希望の物を渡すものだとは知りませんでした

900 :名無しの心子知らず:2013/12/16(月) 13:23:09.67 ID:IgYpmMqK
>>898
そうだよね。子供は悪いこともするし嘘もつく。でもちゃんと本当の事も言う。
子供を盲目的に過信して暴走するバカ親も、うちの毒親も、それがどっちだか見抜く努力をしないってことでは同じ。

うちのは自分が快適かどうか、世間からどう見られるかばっかりで、子供に興味がない。子供を見ていない。
だから最小限の手間で事態を収束させようとする。何かあった時に全部子供のせいにするのはそのためだと思う。
「親に頼るな。手間を掛けさせるな。金を掛けさせるな。恥をかかせるな」
親からかけられた言葉を要約すると全部こんな感じ。
だから辛いことがあっても無理に笑ってる子供になった。親に言ったって余計絶望するだけだって学習した。
それでもやっぱりどこかで「何も言わなくても実はちゃんと分かってくれてる」事を期待してたんだろうな、
中学の時友達と喧嘩してグループからはじかれたとき、家に帰ってから無理して笑ってたら
「今日は機嫌がいいね。何か良いことあったの?」
って言われて目の前が真っ暗になった。ああ、やっぱり何にもわかってないって。

まともな親を持つ友人は、いじめにあった時も、初めて彼氏ができた時も、DV彼氏の子供を妊娠してしまって
独りで悩んでひっそりおろした時も、全部母親にだけは顔見せただけでバレたって。
ちゃんと向き合ってれば見ただけで子供の変化に気付けるものなのかと、ビックリした。

うちはまだ言葉もたどたどしい3歳児で嘘なんてつけないけど、これから入園すれば色んなトラブルがあると思う。
そんな時に子供が言えないことも言わないことも汲み取ってあげられる親でありたいし、それが出来なくても
少なくとも双方の言い分を先入観なく聞いて、客観的な立場で冷静に対応ができる親でありたいと思う。
それが親への信頼や安心感に繋がるんじゃないかな。

901 :名無しの心子知らず:2013/12/16(月) 13:34:20.83 ID:t2eOlfOX
帰省するかどうかまだ悩んでる。
帰るとしても泊らないで2時間くらい顔出すだけにしよう、って決めてるんだけど、
それさえも気が重い。ダンナ実家には2泊する予定。
子供は「お婆ちゃん可哀想」って言うんだろうな。

でもね、この前会った時、回転寿司で物おじせずに
「イクラ下さい」「玉子下さい」って頼んでた我が子を見て、
「子供のくせに可愛げがない、恥じらいってものが無いのか、
このままじゃアンタ、この子に苦労させられるよ」って言った毒母がどうしても許せない。

私は子供のころから大人しくって引っ込み思案で授業中に手を挙げることすら苦痛だった。
人前で自分の意見なんて言えなくて、イジメにも随分あった。
こういう性格は生まれつきなんだと思ってたけど、毒母がそう仕向けたんじゃないの?

人前で堂々と自分の意見が言える我が子が眩しくってしょうがない。
この子の長所を潰されてたまるか。

902 :名無しの心子知らず:2013/12/16(月) 14:51:15.05 ID:YfC6V278
>>901
お祖母ちゃん可哀想って言うなんて、優しいお子さんだね
901さんが自分の母子関係からお子さんをしっかり守ったんだと思ったよ

物怖じしないで頼む子が眩しいって分かる
それが「子供らしい」普通のことなんだけど、毒親はその子供らしさが、自分の
思うようにコントロールできなくて怖いと感じて潰そうとするんだよね
うちの毒両親もそうで、子供らしい主張をするうちの子や姪を見ては「我が儘、
我慢が足りない、頭が悪い」って言ってた
毒親には「子供らしさ」と「小さい子でも、自分以外の人格を尊重する」ことが
理解できないんだなって初めて知ったよ

毒母のその言葉が許せないなら、許さなくていいと思う
モヤモヤ悩むことは無理してしてもいい結果にならないことってあるよ
お子さんの優しさには申し訳ないかもだけど、当日あなたの体調が悪くなれば
仕方ないからねw

903 :901:2013/12/16(月) 15:59:27.21 ID:t2eOlfOX
>>902
ありがとう

> それが「子供らしい」普通のことなんだけど、毒親はその子供らしさが、自分の
> 思うようにコントロールできなくて怖いと感じて潰そうとするんだよね

その通りだと思う。自分自身、まったく子供らしい子供じゃなかったよ。
自分の理想通りに育たなければ、それは父親の血筋のせいにするような人だったし。

帰りたくない。
帰らないって選択をすれば解毒に一歩近づくの分かってるのに、
こんな簡単なことが、なんでこんなに恐ろしいと感じてしまうんだろう。

でも、そうだよね。体調不良だったら仕方ないよね。
実際毒母のこと考えると、頭が痛くなるしね。
背中押してくれてありがとう。

904 :名無しの心子知らず:2013/12/16(月) 16:06:01.19 ID:QmL4waG2
>>901
なんかわかる。何気なく、呪いの言葉を吐くよね。
あとあとまでダメージ残って、ほんとにしんどい。
私は色々あって二年ほど会ってない。
義務感でたまにメールしてたけど、メールですらHP削られるから、
最近はこちらからは接触してない。
それでも、ふと毒に言われたことを思い出して辛くなったりする。

905 :名無しの心子知らず:2013/12/16(月) 17:09:26.53 ID:+VjQXg74
毒親の「世間は厳しい、お前みたいなのはやっていけない」って言葉に洗脳されてきたけど、働いて悩みながら結婚して子供産んでというのが毒親相手にするよりずっと楽で驚いた。
もちろん悩みや苦しみがないわけではないし、毒親みたいなことを子供にしたらどうしようと不安になるけれど、話が通じない毒親と違って世間は言葉が通じるしコミュニケーションが取り合える存在なんだよね。
毒親みたいに、一方的な押し付けやアテクシ(俺様)の自慢話・愚痴聞きこそがコミュニケーションなんだって勘違いしていないから。
「そういうのは会話と言わないよ」と指摘したことが一度だけあったけど、その時のヒステリーっぷりと私への人格否定ったらなかった。

子供も日常会話が出来る年頃になってきたから、これからさらに毒親と会わせることがなくなると思う。このままフェードアウトして、次は葬式になればいい。

なんかさ、ここまで書いて強く思ったのが物心ついたかどうかの幼児期から毒親は私に愚痴やサンドバッグしてきてたけど、あの思考回路がほんと分からないわ。
自分の子供には少しでも笑顔のお母さんでいたいと思うもの。

906 :名無しの心子知らず:2013/12/16(月) 17:16:50.35 ID:IgYpmMqK
>>899
うちもお歳暮と誕生日プレゼント送らなかったら親不孝者扱いのクレーム届きますよ〜。
そして送ったら送ったで、お礼の電話のついでに早く同居しろ、早く痩せろ、早く仕事に復帰しろ、早く子供のオムツを取れ、
貯金しろ、ちゃんとした服を着ろ、ちゃんとした食事を安く簡単に作れるようになれ、などなど心配という名の余計なお世話。
最後には「こんなものじゃなくって◯◯が良かった」ですからね。もうね、何の修行かと。
今年はビール送ったら「この寒いのにビールなんか飲めるか気の利かない子だね普通日本酒でしょ」だそーですよー。
こんな図々しいのうちだけかと思ってたら意外に仲間がいたよ〜。乙〜。

907 :名無しの心子知らず:2013/12/16(月) 18:47:18.94 ID:eSFAFTG4
>>906
うわーうちの親かと思った!
洗剤って言われたけど渡したら渡したであれがよかったこれがよかった言われるんだよな
あー疲れるなあ
最近少しまともになったっぽいから実家に足運ぶことも多かったけど再び距離おくわ

908 :名無しの心子知らず:2013/12/17(火) 03:41:53.57 ID:OMFobWIt
デフォルトで人を卑下する言葉を選ぶ回路が搭載されてるとしか思えない。

結婚前は、もっと親と仲良くすれば?だって実の親なんだよ!?とか言ってた旦那。入籍して毒は「身内」認定したようで、旦那の前でも本性出した。わずか2ヶ月足らずで「悪いけど二度とあの家行きたくない…。ごめんね…。」と言うようにwww
わかってくれて良かった反面そんな実家で心底申し訳ない。
義母と会話していると、「まともに会話が成立している!」と内心感心している。

909 :名無しの心子知らず:2013/12/17(火) 03:49:25.80 ID:OMFobWIt
思いだしついで。

なんで旦那の前で嫁(私)を悪く言って、旦那が私より毒に同調してくれると思うんだろう。思い出したら昔からそうだった。友達の前でもあたしをこき下ろして、この子ダメでしょそうでしょ?ってやるの。
普通ならフォローするところを率先して叩いてきてた。社交辞令で謙遜とかそんなレベルじゃない。
娘を叩いて、娘の回りの入を毒は味方にしたいみたいだった。あたしの友達に電話しようとしたり贈り物したり。何なんだろうなあれ。気持ち悪い。

910 :名無しの心子知らず:2013/12/17(火) 11:17:15.88 ID:byYJKakz
>>909
それやられたわ。
毒親って子の外堀埋めて孤立させるのに必死だよね。10代の頃は毒親の戯言を真に受ける友人が多かったけど、さすがに(私の)旦那は騙せないから躍起になってる。

やたら旦那宛に贈り物が届いたりして気持ち悪いよ。毒親って、物や金を渡しておけば言いなりになってくれると勘違いしてると思う。
むしろそういう行動が相手が離れていく要因になるのにね。

娘宛にも来るから、ママ友と一緒に参加したバザーでタダ同然で処分した。送り返したら、またヒステリー起こすの必須だからね。

911 :名無しの心子知らず:2013/12/17(火) 14:27:19.11 ID:+2+i+h3B
すごくよくわかる。
うちも旦那連れて行くと、幼少の頃の失敗談とか「今更どうしろって言うのよ?」みたいな
話を引っ張り出してまで私を下げようとする。
ただうちは毒以外全員下げようとするところがちょっと違う。
とにかくいつも誰かをバカにしてる感じ。
誰を連れて行っても、帰れば呼び捨てで悪口三昧。勿論旦那や義両親も例外じゃない。
とにかく目の前にさえいなければ無敵。面と向かっては何も言えないチキンのくせに。
特に実家にいた時は、例えば友達と電話中に電話の向こうの相手に聞こえるように
「長いわね」「こんな時間に迷惑な」って言ったり
学校や就職先がマイナーだったりすると「なんだ、××しかいけないの」って物陰で言ったり
友達のお家にお邪魔して迎えに来てもらうと「長い箒をぐるっと回せば掃除が終わるような家ね」
って玄関の戸が閉まるか閉まらないかで呟いたり、本当に辛かった。
私が足りない対人スキルを駆使してようやく作り上げた人間関係を、砂の城を踏み潰すように崩して回る。
自分以外尊重すべき人間はいないんだろうね。
何ていうか、それで老後は面倒見てもらうつもりなんだから凄いよね、奴ら。

912 :名無しの心子知らず:2013/12/17(火) 18:21:44.61 ID:Y7J2JG2y
そうそう!老後面倒見てもらえると思ってるのが信じられない!

913 :名無しの心子知らず:2013/12/17(火) 19:18:36.82 ID:TtnyWCGY
うちの毒父はもう亡くなって
一人暮らしの猛毒母は
75を過ぎて後期高齢者になったから
頻繁に電話か、メールできないから
Cメールしろとほざいてきた
要は老後の面倒見て介護しろと
いうことね(-_-;)
スマホはCメールできないし
今体調不良で安静にしてるから
電話もできないと速攻で
断ってガチャギリした
そんなこと
愛玩妹にやってもらえっつうの
愛玩妹は、今まで親と旅行や
コンサート、買い物などおいしいとこ
どりでした
ばかにするのもいいかげんにして
ほしい
絶対看病、介護はしたくない

914 :名無しの心子知らず:2013/12/17(火) 20:18:11.54 ID:OMFobWIt
ペコロスの母に会いに行く、で小さい頃自分の手をひいて歩く練習させてくれた母を、今は自分が介護で手をひいて歩かせる、一周したね、みたいな場面を見て

うちだったら
手紙を勝手に開ける、部屋を漁る、少しのミスで人格否定、食べるのが遅ければ「口のが中でう●こになるぞ」、疲れて寝込めば髪を掴んでベッドから引きずり出す
これを毒にやって一周だな。

915 :名無しの心子知らず:2013/12/17(火) 21:01:25.17 ID:c2Ou4c0W
我が子がスゲーかわいい
なにこれマジ天使?ってくらい。
もちろんイラつくときもあるし怒る時もあるけど本当にかわいくてやばい
同時になんでうちの親は私にあんなふうにしてきたんだろうってすごい疑問になる。
かわいい我が子には絶対できないようなアレコレをなんで私には…って思うとかなり悲しくなる。

都合の悪いことは全部子供のせいで逆に良いことがあるとほら私のお陰でしょ!みたいなアホ
姉二人も毒されてかなりの毒親毒人間になってしまってもう私に身内はいないわ
長文すまん

916 :名無しの心子知らず:2013/12/17(火) 21:28:52.51 ID:l0M0y2Hw
>>914
口の中で、う◯こは言われたわ。
起きてから寝るまで緊張しっぱなしだったな…

917 :名無しの心子知らず:2013/12/17(火) 21:35:25.61 ID:+2+i+h3B
インフルエンザで高熱出してウンウン唸ってたら「うっさいわぁぁあ!!」って怒鳴り込まれたことならある。

918 :名無しの心子知らず:2013/12/17(火) 23:24:58.59 ID:4z6alWkC
子供が中三なんだけど受験の事とか通してうちの親が毒親だったって気付いた
今まで常識だと思ってた価値観が全部ご破算になった感じ
どうしたらいいの

919 :名無しの心子知らず:2013/12/17(火) 23:42:12.44 ID:4z6alWkC
吐き出させて下さい
今までずっと子供の気持ちをわかろうわかろうと努力してきたけど上手くいかなくて
性格も子供はのんびり、私は神経質ですれ違い多くて発達障害も疑ったけどオールクリア
どうしてこんなに上手くいかないのか悩んで悩んで鬱病発症二年目
受験も希望の高校に偏差値届かず、でもいい学校があったのでそこにしようと本人も希望
して目指すことになったんだけどうちの両親がものすごい嫌がってる
一つは遠いから、一つはお金がかかるから制服代とかの援助をお願いしたんだけどそれも不満
その様子を見ていて突然昔の事が思い出された
私の高校受験の時も白紙じゃなきゃ受かる底辺の地元高校へしか許されなかった
私はイジメにあってたので町外に出たかったけど聞いてはもらえなかった
そういえばイジメにあってたのも見てみぬフリだった
自転車のパンクって週1とかであるもんじゃないって、子供の自転車一年ぶりにパンク
直してもらいに行った時に初めて知った
教科書無くしては怒鳴られて殴られた、パンクの度にお前が悪いと怒られた、今ならわかる
毎週モノ無くしてパンク、痣、それでイジメに気付かないわけがない
見てみぬフリされてたんだって今更気付いた

920 :名無しの心子知らず:2013/12/17(火) 23:45:11.45 ID:4z6alWkC
この間も心配させるからって小さい手術したの黙ってた
それを三年経ったしもういいかと思って言ってみたら「どうして言わないの、保険金出たのに」
常識的な親だと思ってた、まともだと思ってた
ああ違ったんだって、今更知った
知らないまま死にたかった
今更こんな事気付いてもどうしようもない
知らないでいたかった

921 :名無しの心子知らず:2013/12/17(火) 23:49:36.28 ID:4z6alWkC
長文ごめんなさい

でも今更親のせいにするのなんか恥ずかしくて誰にも言えない
私は対人関係も上手くいかないしイジメのせいで普通の学校生活がどんななのか
わからないから子供のフォローも上手くできない
学校に不安しかないことは自覚してたから過干渉になりすぎないように気をつけてきたけど
正直ずっと前にわかってたら親になんてならなかった
私が親で本当にごめんなさい

922 :名無しの心子知らず:2013/12/18(水) 07:43:53.29 ID:9SyiL2eq
>>918
まずは918さんが親と距離を置くことを進めます
物理的距離、心理的距離、できればどちらも
援助は金銭的・精神的でも一切もらわないでおかないと、
援助を受ける=口出しされても何も言えない になるし

923 :名無しの心子知らず:2013/12/18(水) 09:58:29.20 ID:LpcbdT7q
実母みたいな母親、女、あんなクソみたいな夫婦、
機能不全家庭なんかになるもんか!!!!って思って頑張ってきたけど
「毒の呪いはなかなか解けないなw」って開き直ってる自分もいることに絶対する
反面「毒の子はやっぱり毒w私が毒なのは親のせいwww」って思ってしまうこともある

頑張ってる私なりに頑張ってる!!
それでも私は「普通のお母さん」がどんなのかわからないし、
子供に迷惑かけられることがすごくすごく頭にくる…
なんで私が苦労しなきゃいけないの!?なんで私に迷惑かけるの!?
なんで私は子供のために犠牲にならなきゃいけないの!?って思ってしまうことがある
それじゃダメだってあとから思うけど、なんで私が…って被害者意識が消えない

924 :名無しの心子知らず:2013/12/18(水) 10:27:20.34 ID:m096cNzJ
>>918
親がダメだからって自分もダメってことはないよ。
もしそんなだったら私を含めここのスレ全滅ww
私もとにかく親の影響から少しでも遠ざかって、自分で考える努力をしてみるのがいいと思う。
自分の子供の進路まで親の許可を得る必要ないよ。
何をどう言っても親はあなたの人生の責任を取らないし取れない。
あなたの子供の人生なんてもっと無理。
自分の人生の責任を取るのは自分自身だよ。
まず子供の意志と現状の確認をして、それから目標に向かって何をするか決めてみては?
子供がやりたいことは子供自身が決める。成功しても失敗してもその責任は子供がとる。
でも子供はまだ精神的にも未熟だし視野も狭い。だから親は子供が迷ってる時に背中をひと押ししたり、
明らかに道を外れそうな時に引き戻したり、凹んだ時に味方になってあげたり、
頑張りどころで引っ張りあげてあげたりと、サポートに徹する役で良いんだと私は思ってる。
状況が改善することを祈ってます。

925 :名無しの心子知らず:2013/12/18(水) 10:46:07.07 ID:Les5fcpn
>>923
自分が書いたのかと思った。
一言一句同意。
子ども達はかわいいし旦那も結果的にはこの人で良かったって思ってるのに、子供の頃から我慢ばっかり何のために生まれてきたんだろうとクヨクヨ…
ゆうべは生理中なのもあってか「普通の家庭」「普通のお母さん」を知らないのに結婚出産なんかしちゃいけなかったんだって泣いた。
ずっと優しいお母さんが欲しかった。
だから自分は優しいお母さんになれると信じて子どもを産んだのに、歳を重ねるごとに毒母に似てくる自分が恐ろしい。
ハッとして慌てて子どもにフォローしてリカバリしようとしてる自分に嫌悪感しか湧かない。
同時に毒母や毒祖母に対する怒りがこみ上げてくる。
自分では気持ちを押さえつけてるつもりだけどきっとダダ漏れなんだろうなって思うと子ども達に申し訳なくて、まだ小さいうちに(私が)行方不明にでもなった方が幸せにしてあげられるんじゃないかといつも考えてる。

926 :名無しの心子知らず:2013/12/18(水) 12:38:48.11 ID:CuPMiKeZ
子供が風邪を引いて看病中。
ふと、母はこんな事してくれなかったなと思い出した。
家族で過ごした記憶が凄く薄いけど、薄いのは当然なのかも。
親からしてもらった事が凄く少ないから。
一人の時は思い出さなかったのに、子どもが出来たら、この頃の自分は、こんな時の自分はどんなだったっけ?と振り返るとあまり良くない思い出ばっかり。

母は中2で不倫相手の子ども身籠って離婚して、高校の入学式に来て以来会ってない。
今頃自分のした罪に苦しんでるかな、罰が当たって悲惨な目にあってないかな、と期待してしまうけど、毒親にかぎってそんな事はないんだろうな。
無関心になりたいのに憎しみばっかり募ってもう嫌。
吐き出しごめんね。

927 :名無しの心子知らず:2013/12/18(水) 14:07:02.38 ID:obyVvxz7
>>922>>924
とりとめもない文にお返事ありがとうございます

今までとりわけ両親と仲が悪いと思ったこともないし、母親の宗教や父親のお酒好きに
辟易はしていましたが旅行に行けば自分からお土産を買ったり、貰ったり、それなりに
良好だと思っていたんです
なので今回の受験に際して制服代をお願いしたのですが、そのくだりで自分の過去を
思い出して、夫からも「正直なところ、君の両親はちょっとおかしい」と言われ
良く考えてみたら、ずっと常識的で真面目な親だと思ってたのが全然違うかも…となり
今までの価値観や足場が崩れた思いでどうしていいのかわからなくなりました

しかし「毒になる親」を半分まで頑張って読んでみたのですが、当てはまる事も多く
今は無理やりそれに当てはめようとしてるんじゃないか、いややっぱりおかしいよ
の板ばさみです
学資保険の事もありますし、来年は弟が結婚するのであまり距離はとれません
なんだかすごく、疲れました

928 :名無しの心子知らず:2013/12/18(水) 14:13:15.56 ID:obyVvxz7
最近思い出して夫に話して、それは普通の親じゃないと一番驚かれたことがあります
小学校に上がってすぐからイジメにあっていたのですがストレスで腹痛をよく起こしました
梅雨の頃、激痛で母に病院に連れて行ってもらったのですが
「この子は良く学校に行きたくないとおなかが痛くなるんです」と先手をうって医師に
言うのでろくに診て貰えず、しかし何日も痛がるのでめんどくさくなったのか祖父母宅に預けられました
祖父は獣医で、これはおかしいと帰宅した深夜にそのまま救急へ
盲腸による腹膜炎で緊急手術でした
もしあの時祖父母宅に泊まらなければ今頃死んでいたくらい重症でした
先日手術を報告した際に「保険金が出たのに」の発言と合わせて、やっぱりある種の放置親だったのでしょうか

929 :名無しの心子知らず:2013/12/18(水) 14:39:54.37 ID:obyVvxz7
重ねて吐き出しすみません
読み流していただいて構いません
私は自分に自信がなく、モラハラな男性とばかりつきあって暴力や軟禁にあいました
×イチで母子家庭で実家に戻っていた時期が長くありました
職場でもうまくいかず、PTAでも誰とも馴染めませんでした
なのでまともだと思っていた親に度々アドバイスを求めて乗り切ってきました
しかし良く考えれば一番酷かった時期に拒食で吐き倒していたときも放置されていました
まともに就職もできない娘にあきれ返っているのだと必死で職を探してはブラックに入り
円形脱毛、拒食の繰り返し
今の夫は六年前に再婚しましたがとてもいい人で、自分のことがなかなか話せない私を
時間をかけてゆっくり話を聞いてくれました。それで最近「ずっと言おうと思ってたけど、やっぱり君の親はおかしいよ」と
真面目に、でもでもだってをくりかえす私に辛抱強く諭してくれました

それでも多分私は親が好きです
許せない気持ちと同じくらい、彼らも弱かったのだと辛かったのだと思ってしまう
だからやっぱり私の現状は私のせいだと思って自分を責めてしまう
「毒になる親」の通りで、後半を読むべきだとは思っているのですがまだどこかで
親の責任を明らかにすることを頭が拒否しています

最後にひとつだけ、最近親が毒だと気付いた人にお聞きしたいことがあります
こんなに不安になるのもですか?
今までの足場が崩壊したような気分になるものですか?

930 :名無しの心子知らず:2013/12/18(水) 15:54:37.49 ID:9SyiL2eq
親を毒親だと思うことは親を否定することであって、親の育児を否定すること
ひいては自分自身のことさえ否定することだと私は思ってる
だから、親の責任を明らかにすることを頭が拒否するし、足場が崩壊したような
気分になって当たり前だよ

あと、>>929さんは親と「共依存」になってると思う
929さんとお母さんが今お幾つか分からないけど、距離が取れない/取らないの
なら、今のままでいいのかもしれないね
変な話だけど、お母さんがお亡くなりになったときに答えが出るのかもしれないね
白黒ハッキリつけることは必ずしもいい訳じゃない場合もあると個人的には思う

931 :名無しの心子知らず:2013/12/18(水) 17:23:03.33 ID:LVESDhE0
>>929
毒親だと気づいたのはもう5、6年前になるけど、足場の崩壊や不安感はあったし、今でもあるよ。
私はまだずっと抜け出せず、心の底でうすーく死にたい死にたいって毎日思ってる。
うちの毒母はその親(祖母)も毒だったから、母に対して同情心はあった。
でも、母は祖母に対する憎しみを別の人間への憎しみにすり替えることで祖母に対しては優しくできるようで、「毒親持ちだけど親孝行できるアテクシキラキラ」状態。
すり替えのターゲットは私や母の兄弟。
私は、自分の苦しみを親から分離しないと私も憎しみの対象のすり替えをしてしまいそうだったから、徹底的に母に対する憎しみを洗い出し明確にしたよ。

多分、精神的にめちゃくちゃ辛い時期だと思うから、根性でなんとか明るく振舞おうと思ってもしんどくなると思う。
もし、「あ、気分落ち込んできた」ってわかる瞬間があったら、ウォーキングや軽めの運動なんかで自分を物理的に元気付けるといいと思うよ。

932 :名無しの心子知らず:2013/12/18(水) 18:58:31.60 ID:obyVvxz7
>>930>>931
やっぱりそういうものなんですね、聞いて頂いて少し落ち着きました
ありがとうございます

多分親は2人共に問題があるのだと思います
父親は祖父ととても仲が悪くて、祖父の死後にわだかまりが少し解消されたようですし
私ももしかするとそれまでは客観的に見るのは本当の意味で難しいのかもしれません
鬱から抜け出すためにウォーキングを毎日続けていますので、雪が降らない限り
歩いて体力をつけて頑張ろうと思います
本当にありがとうございました

933 :名無しの心子知らず:2013/12/19(木) 07:12:00.04 ID:v86XBlam
旦那と暮らすようになって二年。
家族ってこんなに相手を思いやるもんなんだなと目から鱗。
親しき仲にも礼儀ありって言葉の意味がわかったというか。

実家では親子間、兄弟間、両親同士が干渉しまくり、罵り合ったり傷つけ合ったりと本当に疲れる関係だった。
あの中にいるときは家族はこんなもんだとか必要なことだとか思ってたけど、
全くそうじゃなかったんだな。
旦那の育った家庭環境がうらやましすぎる。

934 :名無しの心子知らず:2013/12/19(木) 07:16:34.01 ID:v86XBlam
続き。
子供はまだ0歳だけどできるだけ実家に近づけたくない。
そんな風に思って出産後実家とぎくしゃくするようになった。
でもそれがまた子に変な歪みをもたらしたらと思うとどうするのがいいかわからなくなる。

935 :名無しの心子知らず:2013/12/19(木) 08:34:00.68 ID:SfHsfjk4
>>934
近距離絶縁中で2年です
でも妹&姪は実家に出戻ってるし、毒母とは月1程度で会ってる

子供を毒父に会わせなくなったのは2年前で、そこからひと目たりとも全く会わせてない
うちの子は男児で、姪に比べてひいきされてたのもあってじーじ大好きだった
最初は「今日はじーじの家行く?」「じーじに会う?」ってほぼ毎日聞かれたけど、ひと月
経ったくらいでパッタリと「じーじ」言わなくなった
今も姪がじーじたちの話をしても、全然じーじのことは何にも言わない
ついでに旦那実家とは遠距離のため疎遠だけど、でもうちの子は歪んでないよ
毒父と縁を切る前後1年くらい私と一緒にメンクリに通ってプレイセラピーした結果、全然
大丈夫と太鼓判もらった
ジジババがいなくたって、親がちゃんとしてりゃ子供は歪まないと思う
むしろ毒なジジババに会わせ続けた方が自分は子が歪むと思ったから縁切った

実家に近づけたくないなら近づけなければいいんじゃない?
自分は毒父や毒親戚に生贄として捧げられてきたから、子供を捧げて和をはかる毒母が
大っ嫌いだし、親に守ってもらえなかったことは子供の心に大きく傷を残すよ
毒親と絶対同じになりたくないと思って、毒父やクソ親戚にうちの子は全然会わせてないw

936 :名無しの心子知らず:2013/12/19(木) 08:44:16.00 ID:v86XBlam
>>935
レスありがとう。絶縁頑張ったんだね。

私は自分が実家に対して持っている葛藤や屈託みたいなものがいずれ子に伝わって歪ませるんじゃないかなと思って。
ジジババと会わないから子が歪むとは思ってないよ。
結局親である私の「迷い」がよくないんだよね。
935さんのように割り切っていけるようになりたい。

937 :名無しの心子知らず:2013/12/19(木) 09:14:15.58 ID:SfHsfjk4
>>936
>葛藤や屈託みたいなものがいずれ子に伝わって

子供とあなたの間の親子関係と、あなたと両親の親子関係は別だと思うよ〜
子供は自分とは別人格だし、考え方も違うから「あなたが思っているのと同じように」葛藤や
屈託は伝わらないから大丈夫
むしろ「お母さんがよく分からないけど落ち込んでる、何とかしてあげなきゃ」なんじゃないかな

自分は、うちの子は「毒親」を理解しない人間に育つだろうと思ってる
だから私の親子間の葛藤を自分の子は理解できないだろうな、それよりもむしろ親に対して
冷たい、子供っぽいって思われるかもしれないとも思ってる
でも毒親のことを理解できないのは毒親育ちではなかったからで、子供がそう思うってことは、
自分の育児は少なくとも毒ではなかったんだろうとも思えるかなって

私は私の親子関係を子供に話すつもりもないし、話したとしても子供に理解は求めない
今は旦那と子供と私が家族なんだけど、私だけ足場がない、不安定な感じがいつもする
でも自分はボダぎみでいつも自己と他者の境界が曖昧になりがちだったから、一番自分に
近い子供だけは、子供とだけはちゃんと適切な距離をおきたいし、それが目標かな…

938 :名無しの心子知らず:2013/12/19(木) 14:52:20.52 ID:58Np2tYj
流れを読まず書き逃げ失礼

子を産んでから、子供のかわいさを知った。
と同時に、なぜ自分の母親は私を可愛がってくれなかったのか、
何が悪くて何が足りなかったのか、また考えるようになった。

1を言えば200の罵詈雑言で返すような母で、そういう人なんだと諦めて暮らしていて、
大人になり、距離を保てばお互い普通に暮らせると思っていたけど、
子を産んで接する機会が増えたら、また母の罵詈雑言を浴びて、
脈が急に速くなり、吐き気や涙、落下していく感覚に襲われた。

大人になり平気になったのじゃなく、蓄積してて、爆発を控えてただけのようだ。
アナフィラキシーみたいに急に強い症状が出て動揺して書き込んでしまいました。

ここに書いている方たちよりはずっと楽なのだろうに、
申し訳無いです。

939 :名無しの心子知らず:2013/12/19(木) 15:34:28.57 ID:pMSs7H4j
>>938
どこからが楽でどこからがひどいなんて線引きはないんだから
あなたが辛いならそれが答えなんだと思う
「毒になる親」は読んでみましたか?
私はここまで酷くないと思いながら疑いつつ読みましたがちらほらと該当していることがあって
客観的に把握するのに役に立ちました

あなたが明日、今より少しでも楽になっていることを祈っています

940 :名無しの心子知らず:2013/12/19(木) 15:44:50.29 ID:II9nUdZW
ここ読んでると、わかるー!と思うと同時に「自分もやってないか?」って疑ってしまう。
思い当たることがある気がする。
負の連鎖を断ち切るのってむずかしいね。

941 :名無しの心子知らず:2013/12/19(木) 15:58:56.07 ID:pMSs7H4j
基本的にどういう種類の毒だとしても「私はお前のせいで傷ついた!」って
脅迫されてるイメージだよね
私がこんなことしたら相手(親、夫、子供、他人)が悲しむ(喜ぶ)という
脅迫観念に縛られてる感じ
思いやりとか気遣いとかそういうものが化け物みたいに大きくなって苦しい
本当はそこまで思わなくても人間関係って意外に大丈夫なものだよって
それこそ前に出てた「家庭は安全地帯」が自分が子供の頃にあればこうはならないんだろうな

942 :名無しの心子知らず:2013/12/19(木) 18:35:33.56 ID:GkhzSOpu
>>941
確かに、とにかく拒絶されたり否定されたり非難されたりみたいな、相手からマイナスの
感情を持たれることに異常に敏感で、それが怖くて仕方ないってのはあるかも。
言動から服装、表情、声色まで常に気を配ってて、人と会う時はいつも息苦しい。
一方で、相手にも無意識に同じ事を求めてしまうというか、「こんなに私は気遣って我慢してるのに」
みたいな憤りがいつもある。そして「気遣ってもらえない自分=価値のない存在」と思い込んで勝手に鬱に。
自分でも薄々気づいてて、それでもデモデモダッテで自ら色んなものを抱え込んで抱えきれずに自滅、
ますます鬱の繰り返し。
毒親の「子供はこうなくては」という洗脳に未だに捕らわれているし、何時の間にか自分も子供に
同じ事を押し付けかけている事にたまに気付いて死にたくなる。

943 :名無しの心子知らず:2013/12/19(木) 18:50:12.09 ID:LoFootgm
>>941
>>942
お二方のコメントで、私の胸の内を説明してもらった気分です
それです、心臓の辺りがギューッとなる感覚の正体はそれなんです

何でこんなに存在を否定されたように落ち込むんだろう
いつまでも引きずってしまうのだろう
悪口のスルースキル方法や、鈍感力を鍛える!みたいな実用書も色々読んだけど
自分を許す事が出来なくて、それを悟られたくなくて作り笑いしてる

944 :名無しの心子知らず:2013/12/19(木) 18:59:04.92 ID:LoFootgm
自分は母親が亡くなっているのですが
存在が無くなった、すなわち束縛から解放!ではなかった

独り言で親から浴びせられた存在否定の言葉を言ってます
「だからダメなんだよ、これから何やってもダメに決まってる」
「それくらい出来る人はいくらでもいる」
「あぁ…もうどうしようもないね」
「どうせアンタだもんね」
「ここまで何やってもダメな人間も珍しいわ」
「アンタは醜いよ」
チクチクと刺さるような嫌味ったらしい口調まで真似しています
たぶん表情まで同じかも…どれだけドMなんでしょう
もう嫌だ、言われた言葉を無かった事にしたいのに

945 :名無しの心子知らず:2013/12/19(木) 19:18:02.42 ID:pMSs7H4j
>>944
「毒になる親」は読んだ?
死んだ人に鞭打つとか言うけれど、死んだらチャラになるわけじゃないって書いてある
そして、許すとか無かった事にするのは見ないフリをするのと同じだとも

前にカウンセリングで頭ごなしに「許しなさい」と言われて絶対許せない、無理です!
と叫んで飛び出したけど、今ではあの反応で良かったんだと思ってる
まだ自分のせいにする癖がしつこく残ってるけど、そこまで一から十まで
全てに責任負わなくてもいいんだ、一個人には不可能だ、と何かある度に確認するようにしてる

946 :名無しの心子知らず:2013/12/19(木) 19:24:40.71 ID:LoFootgm
>>945
アドバイスありがとうございます
訳あってそのシリーズの姑は隠れて読みました、親はまだです
ちゃんと読んだ方が良いですね

同じく私も相談した時に「許しなさい」や「忘れなさい」と言われて
「え、どうやって?」と聞き返してしまいました
「それを考えて答えが出た時に拘りから解放されます」って…
また自分のせいなんだと落ち込んでいました
そんな聖人君子にはなれませんよね

947 :名無しの心子知らず:2013/12/19(木) 19:39:04.70 ID:pMSs7H4j
>>946
許すとか忘れるとか無理ですよね
子供時代を全部捨てた空白の先の答えなんて、神様じゃないんですから
出せないです。少なくとも私には無理
本で毒親を許さなくていい、死んだら罪が無くなるなんてそんなわけがないと
知って私は安心すると同時に死にたい気持ちも少し和らぎました

毒親の子って自分も含め、このスレを見ているとすごく責任転嫁が苦手な気がする
親が絶対正しいと思い込まされた結果だから当然と言えば当然なのかな
なんでも人のせいにする人は苦手で嫌い、人生自己責任
多分その考え方は正しいし美しいんだけど、親が正しかったかどうかを考えるのはきっと
その理念とは別物なんだろうと思う

948 :名無しの心子知らず:2013/12/19(木) 19:49:35.06 ID:UD+EOcWJ
すごい親、じゃなくて「弱い」親だったの

心が弱かったから、自分で自分の不安や怒りを宥められなくて
自分の元から逃げられない子供相手に口実つけて八つ当たりして
不安定になってる子供を見て「あれより自分は上等な人間」って胸をなでおろす

そして肝っ玉が小さければ小さいほど、ストレス許容量がほとんどないから
弱いほどに毎日の子供への悪感情垂れ流しが、親の無意識の内に行われる

お得意の「悪気はなかったの」は、そりゃそうだろうねwって感じ
子供を貶めようと意気込んでやってるわけじゃなかったんだよね
自分で自分の気持ちの面倒も見れなかった未熟人間ですって自己紹介なだけじゃんか

949 :名無しの心子知らず:2013/12/20(金) 10:52:30.92 ID:/4NTBbzp
家族への甘え方が間違ってるんだと思うな。
他人は何かあったら離れていくけど家族はそう簡単に離れていけない。子供なら自力ではほぼ不可能。
だから他人には必要以上に気を配って外面を良くして色んな事を我慢してのみこんで、
そこで溜まったストレスを家族で発散する。なにやっても家族は逃げない。やっと好きにできる。
それが妻へのDVだったり子供や老人への虐待だったりなんだと思う。
外で受けてきた鬱憤をお互いぶつけ合う。そして当然のように許し合う。
そしてお互いが恥をかかないように、お互いにとって恥ずかしくない家族を外に向かって演じる。
それが毒親にとっての家族なんじゃないだろうか。

950 :名無しの心子知らず:2013/12/20(金) 11:07:42.25 ID:ireLQvtN
>>949
うちの実家の状態をうまく文章にしてくれてすっきりしたわ
母親の仕事の愚痴聞き役だったから私は専業主婦を選んだよ

951 :名無しの心子知らず:2013/12/20(金) 12:47:01.58 ID:LhtNJFD7
>>949
まさにそんな感じ

>>950
うちは毒母が専業主婦で過干渉&父親や毒祖父母にお金で操られる、だったから
絶対に自分で稼ぐと決めてたよ〜

952 :名無しの心子知らず:2013/12/20(金) 12:48:44.39 ID:hgmYCsuk
>>949
うまいこと言うわーまさにその通り。
「家族なんだから」ってしょっちゅう言ってたわ。
あいつらにとって家はシェルターであり聖域。でも子供にとっては理不尽な刑務所であり地獄。

953 :名無しの心子知らず:2013/12/20(金) 13:31:25.15 ID:/4NTBbzp
子供にとってはメリットゼロのサンドバック状態なわけだから、そりゃ辛いし居場所無いよね。
「親が大変なんだから手をかけさせるんじゃないわよ、そのくらい察しなさいよバカじゃないの」
って言われながら育てば自然と自己肯定感も無くなるし、相手の顔色ばっかり伺うようになる。
ただでさえ自己肯定感のない自分は他人からの誹謗中傷に耐えられないから。
逆に他人から認めてもらえると「良かった、私は居て良いんだ」とやっと思える。
だから多少の無理は何ともない。自分を否定しないで受け入れてくれるなら。
「あなたじゃないと」みたいな頼まれ方をされるとどうやっても断れない。断って自分の評価が下がるのが怖い。
頼む方はそれを見抜いてワザとそう言って頼んでくる。搾取されてるのが分かってても抜け出せない。
でもそのストレスを家族にぶつけてしまえば自分も毒親になってしまうから、自分で消化するしかない。
全部親や世間のせいにできちゃえば楽なんだろうけど…人のせいにしちゃう自分がまた許せない。
…違うな。多分人にせいにしてる自分が世間から受け入れてもらえない、受け入れられない自分は居なくていい。

どうしてこんなことになってしまったんだろう。普通に幸せになりたいだけなのに。

954 :名無しの心子知らず:2013/12/20(金) 15:52:08.27 ID:LhtNJFD7
>>953
うまく断る練習したらどう?
毒親育ちでなくても、仕事本とかでそういうノウハウ本たくさんあるよ
あなたじゃないと〜とか言われて他人の手の平で転がされてると幸せは手に入りにくい

955 :名無しの心子知らず:2013/12/20(金) 16:43:13.64 ID:vPXObOTV
>>953
私と一緒だ…すっごくよく解る
自己肯定感の無い人間が出来上がるプロセスは何と無く解るのだけど
逆に、弱い相手の罪悪感を言葉巧みに引き出して思い通りにさせる人って
どういう育てられ方で完成するんだろう
単なるワガママや自己中とは何か違う、ねちっこい嗅覚と才能を持っているんだよね

956 :名無しの心子知らず:2013/12/20(金) 16:54:54.85 ID:CCZmNvbO
>>948
うちの母はまさにそうだ
ものっすごい小心者で、でもものっすごい負けず嫌い
めちゃくちゃ不器用な人なんだって大人になってから気づいた
外と家の中での気持ちのバランスがとれなかったんだろうな
と思うと少しだけ気持ちが軽くなる

957 :名無しの心子知らず:2013/12/20(金) 18:08:36.67 ID:QamkWsBJ
ちょっとすれ違いになっちゃうかもだけど。

私とコトメ(旦那の妹)は犬猿の仲。
というか、兄の結婚に嫉妬して結婚時に私と旦那は絶縁を言い渡された。
義実家はコトメに甘いからコトメのいるときは義実家は来ないでと言われる。
トメは子供を腫れ物のように触って結果助長させる人。
コトメはニート期間もあったので刺激したくないらしい。
なのにコトメが結婚したら、両家顔合わせに来ないかとしれっと誘われた。
なので旦那からトメに「謝罪はないのか?」と伝えてもらったら、
コトメが発狂して2時間泣き続けたそう。
トメもさすがに2時間説得したみたいだけどダメで、結局顔合わせはナシに。
コトメに今年子供が産まれたんだけど、子供同士の付き合いってどうしたらいいのか迷ってる。
私は自分の結婚時に、旦那のことを「兄とも思わない」と言われてるので、
コトメは赤の他人だと思ってるし子供も他人だと思ってる。
何よりコトメの気持ち一つで義実家のルールが変わる現状で、
従兄弟同士の付き合いが真っ当に出来るか疑わしいので
子供の為にも疎遠でいたい。
でもこれって私の感情で子供の付き合いを左右してるんじゃ?と思って。

私の親は毒だけど、嫌な人(例えば前の夫(私の実父))の悪口とかは言わない人だった。
むしろ実父に関しては嫌いになって欲しくないと褒めるようにしてたらしい。
毒な母親でもしなかったことを、私がしてたらおかしいよね。
うちの毒はそこだけ人間の心があるだけだけどw

958 :名無しの心子知らず:2013/12/20(金) 18:51:46.42 ID:1VRe71Jq
>>957
自分が子供の立場だったらどう?
親同士ややこしい関係のところの子供と遊ぶように言われてもメンドクサーってならない?
後からあれってそんなことだったの?なら最初から合わせなきゃいいのにって思うと思うんだけど
何にもわからない幼少期ならまだいいけど従兄弟ならこの先ずっと付き合いあるんだよ
私なら子供の事考えたら自分であいつとは友達になれるとか判断できる時期までは疎遠でいくかな

毒親だけどそこは人間の心が〜とか、
それだけ無ければ良い人、っていうのはそれがあるから悪い人だってこと忘れないようにね

959 :名無しの心子知らず:2013/12/20(金) 20:06:46.94 ID:QamkWsBJ
>>958
>毒親だけどそこは人間の心が〜とか、
>それだけ無ければ良い人、っていうのはそれがあるから悪い人だってこと忘れないようにね
目が覚めたわw
なんか毒に出来て自分に出来ないと凄く悪い気がしてたけど、何をこだわってたんだろう。

自身を持って疎遠を続行することにします。

960 :名無しの心子知らず:2013/12/20(金) 20:24:48.82 ID:GiML9xgn
他人からの行為に全く気づかない
どんなにアプローチされても、きちんと告白されなければ
「勘違いだ。私のことを愛してくれるはずがない」と思ってしまう

961 :名無しの心子知らず:2013/12/20(金) 21:05:56.09 ID:1VRe71Jq
>>959
良かった、目が覚めてくれてw
なんか最後の辺りの擁護っぷりに自分も思い当たる所あったので自身への戒めも兼ねて書いてみた

962 :名無しの心子知らず:2013/12/20(金) 21:16:45.01 ID:hgmYCsuk
>>960
自惚れちゃいけないとか自重してしまうよね。
ありがとうって普通に受け取ることができない。

963 :名無しの心子知らず:2013/12/20(金) 21:24:41.61 ID:tNvDxo+o
告白されたらされたで
嘘だ、騙されないぞ、と思うんだろw

964 :名無しの心子知らず:2013/12/20(金) 22:08:02.44 ID:/4NTBbzp
>>954
グダグダの鬱レスにサクッとメスいれてくれてありがとう。おかげで現実に戻って来た。
>あなたじゃないと〜とか言われて他人の手の平で転がされてると幸せは手に入りにくい
ってのはその通りだと思う。私も3年ほど前に勝間さんの「断る力」?だったかは読んだ。
内容には納得して、自分でもやってみたんだけど、どういうわけか断ろうとすると
喉が詰まって言葉が出てこないんだ。もちろんベースは「断って自分の評価が下がるのが怖い、
自分の居場所を失いたくない」なんだと思うけど、それでもそこまで抑止力が働くってのは
何かあるのかもしれないね。ちなみにメールでは断れるんだ…かなりドキドキするけど。
それでも食い下がられたらもう無理。
今まで放置してたけど、精神科医に相談する案件なのかもね。

>>955
ありがとう。本当に「押し付けるのがやたらと上手い人」ってどうやってんだろう。
私も謎。親がそんなんで英才教育受けてるのかな?くらいしか思いつかない。
絶対に友達になれないタイプだから、彼らの生態はずっと謎に包まれたままなんだろうなw

965 :名無しの心子知らず:2013/12/20(金) 23:06:54.32 ID:LhtNJFD7
>>964
特定の人からタゲられてるの?
断る方法、いろいろあるよ

1、上司に相談する「OOさんによく仕事を振られて、がんばってもキャパオーバーしてしまう」とか
2、誉め殺し
これはOOさんじゃないとダメですよ、OOさんのセンスが〜とか
3、淡々と断る
すみません、他の仕事が詰まっててスケジュール押してるので無理です
どうしても私がやった方がよければ、上司交えてスケジュール調整させてください、とか
4、最終手段 キレキャラになる
私もだけど、新入社員のうちはにこにこなんでも引き受けてしまい、そのうちキャパオーバーして
「無理です」「ほんとに急ぎなんですか?」とか無茶ぶりには感じ悪く対応するように

966 :名無しの心子知らず:2013/12/21(土) 00:08:14.63 ID:yadRJ+D8
>>965
おぉー、具体的にありがとう!スレチだけどちょっとだけ。
部長職が取締役兼務で、私は取締役付の秘書なんだけど、部内のアシスタントもやらされてる。
タゲってきてるのは3人。2人は課長、1人は同僚だけど、かなりしつこくて。
部長にも相談済みで、私に仕事を依頼するのをもう少し遠慮しろ、と注意はしてもらったけど
効果なし。「本当に急ぎですか?」は「はい(キリッ)」で終了。やっと断っても取引先経由で
再依頼してきたりする。イレギュラーな仕事が多い上に部員がそれぞれ個人で依頼してくるから、
私がどの位の仕事を請け負ってこなしてるか、誰一人として把握してないのも問題。
私への依頼を全て部長経由にしてもらうかとも考えたんだけど、部長激務すぎて実質不可能。

…キレキャラになるしかない気がしてきた。それか異動願いか転職かな。
ちょっと放置し過ぎてナメ切られてる気がする。

967 :名無しの心子知らず:2013/12/21(土) 01:00:34.46 ID:UTlYTTT5
>>966
うちの会社で似たような状況になった人は、いつ誰がどんな仕事を頼んできて
それにどのくらい時間がかかったかをエクセルでリストにして上司に報告してたよ
その内容見て、部長が頼んだ人に注意してた
リスト作ってダメなら、キレキャラで
キレキャラ、いいよ
普段はちゃんといい人やっておけば、周囲もわかってくれるし
毒親育ちはなめられやすい場合も多いから、時にはキレてみせるのも有効かと

968 :名無しの心子知らず:2013/12/21(土) 01:25:45.91 ID:yadRJ+D8
>>967
スレチなのにレスありがとう!
なるほど、日報方式ね。確かにそれなら一目瞭然だし良いかも。
報告形式考えてみる。本当にありがとう。
他の方、スレチすみませんでした。

969 :名無しの心子知らず:2013/12/21(土) 14:07:26.55 ID:9erhyo2a
すれ違いでしたら誘導お願いします。

毒親兄弟と絶縁して数年経ちますが、念願の子供を授かりました。
物心ついたころ、私の方の親戚はいないのか?と疑問に思う時が来ると思うのですが
皆さんは子供にどのように説明する、あるいはするつもりでしょうか?

私は「死んだ」というつもりでいます(実際私の中ではしんだものと思ってます)
しかし夫は「子供に嘘をつくのはよくない」と言います。
でも毒になる親がいるということを物心ついてすぐの子供に理解させるのも難しいでしょうし
本当のことは子供が大人になって理解できるようになってからでいいと思うのです。
皆さんの意見をお聞かせ下さい。宜しくお願い致します。

970 :名無しの心子知らず:2013/12/21(土) 14:33:34.96 ID:chJ4Zki9
>>969
子供の性格によると思う。
つらくても本当のことを知りたいタイプと
つらい思いをするくらいなら本当のことなんて知らなくていいと思うタイプと。

余命告知にしても、知らないほうが幸せに死んでいける人もいれば
知っておいて、命がある間にあれもしておきたい、これも言い残したいと
思う人もいる。

まず、お子さんの性格を見極めてから決めたらいいと思う。

ちなみに自分はつらくても本当のことを知りたいタイプで
親が臭いものには蓋のアーアー聞コエナイタイプ。
こいつに色々隠しごとをされたことは一生恨んでも恨みきれない。
親の価値観で子の知る権利を奪った馬鹿親だと軽蔑している。
親は「子供のために良かれと思って」と全然反省する気配ないけどね。

971 :名無しの心子知らず:2013/12/21(土) 15:36:42.97 ID:6Y6Hnc2d
>>969
嘘をつくのはいけないって旦那さんなんでも直球すぎw
嘘も方便でしょ〜

972 :名無しの心子知らず:2013/12/21(土) 16:06:54.86 ID:yadRJ+D8
その場しのぎの嘘なら方便もアリだけど、こっちの嘘はいずれ分かっちゃうことだからね。
その時に子供が親に対して感じるであろう憤りとか不信感とか考えたら、何でも都合のいいように
嘘ばっかり言ってられないよね。
病気だ→お見舞いに行こうよ
喧嘩してる→どうして仲直りしないの
遠くに住んでる→夏休みに会いに行こうよ!
…ダメだ。自分の中でのシミュレーション全滅だわ。
話題にしない、話題にされても逸らし続ける。子供もそのうち察してくれると思う。
そして自分でちゃんと考えられるようになってから本当のこと言うかな、私だったら。

973 :名無しの心子知らず:2013/12/21(土) 18:15:49.79 ID:5R0N6w2T
>>969
嘘をつきたい気持ちもわかるけど、いずれバレる嘘はバレた時嘘つかれた側は不信感しかないよ
小さいうちはいるけど会えない、色んな事情があるから大きくなったら話すね、でいいと思う
いつかは小さい子供も自分で色々考える大人になるってことがわからないのは毒親のパターンだよ
連鎖的に自分が毒親にならない為にもきちんとした方がいいと思う

974 :名無しの心子知らず:2013/12/21(土) 18:18:58.51 ID:5R0N6w2T
というか嘘は良くない、というよりも
後々自分が苦しむことになりそうだなって感じるんだよね
1個嘘ついたらまたそのために1個嘘つかなきゃいけないことになる
そもそも罪悪感っていう化け物が毒親育ちには住み着いてるから

975 :名無しの心子知らず:2013/12/21(土) 19:44:38.99 ID:5qExI3ep
>>969
小さいうちは

お母さんの方のは親戚付き合いをしないおうちなんだよ、
だから、お父さんの方の
おじいちゃんやおばあちゃん、おじさんおばさんいとこ達と
仲良くしようね

かな

ものがわかる歳に育ってから、なぜ没交渉かの理由も
本当のこというとか

976 :名無しの心子知らず:2013/12/22(日) 09:24:07.84 ID:e8lUP0eJ
>>969
我が家は母親がアダルトチルドレンの毒親で、私の幼少期から母方の親戚とは没交渉だけど、なんの疑問にも抱いたことなかったよ。
まぁ聞いたこともあったけど「遠いからなかなかね」みたいに言われることはあったかな。
「うちはそういうものだ」と思ってた。
別にわざわざ子供に説明する必要ないんじゃないかな?
聞かれたらお茶をにごす言い訳ぐらい考えておく程度でいいんじゃない?

977 :名無しの心子知らず:2013/12/22(日) 17:37:59.93 ID:YeVCLNM1
969です。
皆さんご意見ありがとうございました。
嘘も方便、という気持ちが私にもあったのですが
確かに明らかな嘘をつくのはあまりいいことではないな、と思い直しました。
嘘ではないが詳しくはない範囲でその時々の年齢に応じて、聞かれたら答える程度にして
積極的には説明しない方向でいこうかなと思いました。

嘘をつかれたと気づいた時の子供の気持ちを考える余裕がなかった自分が恥ずかしいです。

子供がしゃべれるようになるまでの間に、説明を考えておきたいと思います。

レスありがとうございました。

978 :名無しの心子知らず:2013/12/23(月) 02:41:06.69 ID:oA+0SYXK
現在第二子妊娠中。

妊娠中期に毒母に中絶しろと言われました。
理由は自分は祖母の介護がある為私の世話はできないと。
第一子の時も中絶しろと言われたけど旦那も納得しなかった。まるで犯罪者扱い。

頼る気が無かったのでお産はもちろん、事故で五本骨折して動けなくても子が小さかったので入院は避けてきた。
それ以外も救急車のお世話になった事多数。ぎりぎりまで何もかも我慢してしまう。

だけど今さら切迫で入院と言われて毒母か旦那の友人か児相若しくは区役所関係に預けるしかない。

安静指示をされても毒母の怠けてる、これ位動ける、という幻聴が聞こえてかなり無理をした。

手は貸さない、口は出す、なら他人の方が良いのでは無いか、と思う。

979 :名無しの心子知らず:2013/12/23(月) 14:59:39.80 ID:u8ljGR4/
>>978
頑張ったね
あなたはすごくよく頑張ってると思う
でもあなたが今いなくなったら悲しむのは毒親じゃなくて子供と旦那さんだよ
だからもっと自分を大事にしていいんだよ
我慢は誰の為にしてるの?毒親に文句言われるから?
子供の為に我慢してるならいいけど、冷静になって客観的に見てみて
毒親に文句を言わさない為に頑張ってるなら、もう楽になってもいいんじゃないかな
楽な方法を選んだっていいんじゃないかな
切迫なら看護婦さんに相談してみて?
地域の子育てサポートとか色々きっと手段はあるよ

980 :名無しの心子知らず:2013/12/23(月) 17:05:09.00 ID:srVsLf2z
ただ今絶縁真っ最中www
精神の病気になったふりしてかかわらんといて、といってやった。
…ただ、なにかと心配するふりされて、そのたびに良心の呵責というのか、居たたまれない気分にさせられる。
でも、もうその手には乗らないと決めたんだ!!

981 :980:2013/12/23(月) 17:45:50.42 ID:srVsLf2z
踏んだ。
でも、次スレ立て方知らなくて、おまけにこの時間帯なんで、時間かかります。

982 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 01:31:05.66 ID:Lo4xFPAH
>>979
ありがとう。
すごく救われた。こういうのってだから偉いとかそんな次元の話でなくて本当に色々悩んでの結果なんだよね。

中絶しろと言われるのが目に見えてたので8年位避妊はしっかりしてたつもりでピルと体温表にゴムで...
これでもできてしまうのは最早神の域だと思った。
遡って考えても受精日付近は何も無いんだよね。

自分一人で解決できないから責任を持てないから一人っ子のつもりだったし...

だから全然お腹の子はあまり大事に思えない。私もろとも死んでも良いと思うが上の子には愛情があるのでぎりぎり思い留まる。

因みに鬱病、パニックです。

983 :980:2013/12/24(火) 02:24:16.66 ID:pxCksXVI
ERROR:Lvが足りなくてスレッド立て(ら)れません。
ってでるんだが、どうしたらいいかわかる人教えてください

984 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 03:12:17.72 ID:tgcP8emF
自分立てられるかもしれない行ってくるわ

985 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 03:15:41.27 ID:tgcP8emF
立ちました

毒親育ちで親になった人5
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1387822475/

986 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 03:31:19.26 ID:tgcP8emF
>>982
すごい真面目なんだね
大事に思えないってことはそんだけ真剣に考えてる証拠に思える
子供の事に関して責任持てないから、って気持ちは本当によくわかる
そういう時自分の手のひらがすごい小さく見えるんだよね…

内容が内容だから、誰にも言えなくて1人で抱え込んでるような気がして心が痛い
こういうところで吐き出すことで少しでもあなたが楽になれるように祈ってるよ

987 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 05:14:36.21 ID:Lo4xFPAH
>>986泣いてしもたよ。長文すみません。
中絶も勿論考えたよ。

ただ毒母が小さい病院なら(闇医者?)中期でもやるでしょ?届け出して戸籍に載らない(実際載らないようですね)ように、等体面ばかりで私が持病持ちなのは一切忘れてるようで...
私が持病の為に中絶によって死ぬのは自分の命の大切さが分からないから別に怖くない。
ただ今いる可愛い子は誰が面倒みるんだ?と腹が立ち、言わなければ良かった、と後悔していました。
介護が必要な祖母と、まだ未来ある我が子と比べられた気がしてショックだったしなぜ初期に妊娠に気付かなかったんだろう?と。限界にならないと病院には行かない癖がある。毒母に鬱病で通ってるの笑われたから。

でも言い方は悪いが痴ほう症で介護が必要な祖母を家でみる愛情はあるのになぜ病気や怪我の娘、孫は全く気にならないのかが分からない。
骨折した時も連れ帰ったくせに追い出されたんだ。困ったらもう皆で心中しかないかも。
明日区役所に電話してみるよ。

988 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 08:55:46.45 ID:KWU0lQeb
>>987
とりあえず毒母のこと考えるのもうやめた方がいいよ
鬱が悪化するだけだから

ダンナは上の子の世話をなんて言ってるの?
ダンナの友人か児相か、毒母以外の頼れるところに頼っちゃっていいんだよ
他人に預けるのかわいそうとか思うかもだけど、母親が心中するよりは一億倍マシだよ

989 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 10:02:01.13 ID:blHcuXnu
私高熱が出てダウン中、待ってましたとばかりにうちに入り浸る母…
今週いろいろある予定を全部キャンセルしなさい!!って吠えてる
病院の受付してきてあげた!!点滴頼んだから必ずしてきなさいよ!!まわりが迷惑してるんだからね!!だって
私を操作したがるのやめてほしい…
そして勝手に台所やトイレの掃除を始めて、汚い!!どんな神経してるんだか!!って私に聞こえるように言う
看病と掃除してあげた!!ってアピールが年明けまで続くと思うし、
正月に会う叔父叔母にダメ娘と病気の娘に尽くした母親アピールもするだろう

私は子供が具合悪い時でも、看病してやったんだから感謝しろ!!ってならないようにしたい
…なっていたら怖い

990 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 10:12:52.10 ID:N9YofpOI
>>985
乙!

>>989
絶縁って選択肢はないの?

991 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 10:44:14.53 ID:KWU0lQeb
>>989
なんで家にいれたの?
熱出したことも言わなきゃバレないよね?
書き込みだけ読むと、操作されたくないと言いながら、毒母に依存しているように見えるような

992 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 10:46:20.81 ID:KWU0lQeb
>>985
乙です!

993 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 10:52:42.30 ID:9dh8vlBN
>>989
絶縁しな

994 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 11:06:08.14 ID:tjYdBmYZ
絶縁っていうと怖い感じがしてしまうけど、結局のところは
「私、デキる娘のフリしてきましたけど、実際はそこまでデキる人間じゃありませんでしたーーー!
 うっかり自分でも勘違いしてきたけど、本当はそんな高級な人間じゃなかったんです!テヘ
 一応、自分なりにできる範囲は頑張ってきましたけど、もう頑張れません!頑張るのに飽きました!
 そもそも、私が心込めて付き合ってあげてたから、成り立ってたこの関係だったしねー?分かってんの?
 お母さんの“感動母娘劇場”のステージから、私降りますから!代役はそっちで見つけてね!!」

こうして、精神的な母娘の「へその緒」を切るってことだよ、そういう心構えのこと=縁を切る

995 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 11:06:43.85 ID:R1hjpGWx
私が寝込んでたときに「これからジュースお裾分けに行くから!」と母から電話があった
「別に来てもいいけど、私は寝込んでて家は汚いよ」と言ったら「じゃあ行かない方がいいわね」
距離を置いて2年、やっと私の都合を考えられるようになったかとちょっと感心したんだけど違って、
まず自分に病気が伝染するのがイヤなんだよねw

それでも「親を頼りなさい」「助けてあげるから」「やってあげるから」って言ってくる
頼っても最優先は自分の都合で、こちらがちょっとでもこっちの希望を言うと「やってもらっておいて
我が儘言うな、イヤなら頼るな」終いには「親だからって甘えすぎ」って平気で言ってくる
ええ、もう一切頼ってませんとも

996 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 11:08:38.50 ID:R1hjpGWx
言い忘れてごめん、>>985乙です

997 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 12:54:45.49 ID:aPC4veao
>>980
心配だ心配だと言ってそれを口実にあれこれ干渉してきてこちらに良心の呵責を生じさせるやり口、本当に卑劣だよね。
黙って静かに見守ってほしいとか応援してほしいとか、
そういうこちらの気持ちは絶対にふみにじられる。
あいつらには自分しかないんだよ。相手がどう思うかなんて想像できない。
私なら心配されたら感謝するわよと言って、拒絶するこちらを人でなし扱いする。

998 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 13:47:01.12 ID:blHcuXnu
>>989です
子供が「ママ具合悪いから朝ご飯がない」って電話して
かわいい孫のためにスッ飛んできた
絶縁って他県に引っ越すとか?そんなことは不可能だよ…

依存はあるのかもね
ここ最近はずっといい距離感を保てていたし、
いつか分かり合えるんじゃないかって思ってしまう時もある

999 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 14:01:01.15 ID:KWU0lQeb
>>998
朝ごはんないって、ダンナは何してたの?

1000 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 14:05:51.63 ID:Px2PNzbV
折角結婚してやっと家を出られたのになぁ
母は一人で仕事掛け持ちして「死ぬ死ぬ」が口癖
孤独死でもしたら可哀想だなんて情けを掛けたのが間違いだった
やっぱりこの人は一人になるべくして一人になったんだ
放っておけばよかった
これ以上一緒に居ると私もイライラして子供にも悪影響しかないわ
早く出て行って欲しいけど本気で追い出さないと無理なんだよな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

485 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)