5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

▲▽▲子供の名付け総合スレッド Part179▲▽▲

1 :名無しの心子知らず:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:XRBEAYxp
*・゜゜・*:...。.:*・゜初めにお読みください゜・*:.。...:*・゜゜・*
・自分の案に背中を押してもらいたいだけの人には不向きです。
 2ch以外のサイトでご相談ください。

子供につけたい名前や、つけたくない名前、占いや画数の話、
両親以外の名付け参加、など名付けの参考になる話を語りましょう。
必要以上に価値観を押し付けるマネはやめましょう。
(たまに旧字体オタ、釣り、荒らし等が来ますが華麗にスルーして下さい)

・「この名前DQN?」とお伺い立てるのはスレ違いではないですが、
 端から晒す目的でのDQN名の話はスレ違いです

・晒しのみの方はこちらへ
子供の名前@あー勘違い・子供がカワイソpart226
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1373146685/

・名付けの丸投げ禁止!いくつか案を考えてから相談を(餌付けも禁止)
 本気で丸投げ希望の方はこちらのスレ(「音は決まってるけど、いい漢字ない?」もこちらへ)
┫┫子供の名前を下さい*50人目┣┣
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1373326433/

・候補を考え直せと言われた人はこちらも参照するといいです
子供の名付けに後悔してる人 42人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1374212591/

次スレは>>970を踏んだ人が立ててください。
次スレが立つまではなるべく書き込みはひかえて下さい。
新スレ立つ前に埋めるのはもっての他!!

前スレ
▲▽▲子供の名付け総合スレッド Part177▲▽▲
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1375575972/

2 :名無しの心子知らず:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:VnO6FZn2
男女ともに4つずつ候補があります。その中でどれが良いでしょうか。

1智子(ともこ) 2愛(あい) 3萌(もえ) 4明美(あけみ)

1剛(ごう) 2勇(いさむ) 3臭(くさし) 4克己(かつみ)

3 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:uukbiqYH
>>2
臭とか、ネタだなw

4 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:8m8c8/hd
>>2
放置されててさびしかったかね
前スレでは武文くんの由来、文武両道の武をどう解釈するかで盛り上がってたよ
そういえば結構な数の学校の校訓が「文武両道」だな
私の母校もそうだったが、田舎の進学校()でびっくりするくらいドン臭い生徒だらけで、名ばかりの校訓だったな

5 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:GFP11PW9
>>4
スレチになるけど、校訓や社訓って「出来ない」から掲げてるんだよ
出来るんだったら、わざわざ校訓として掲げる必要がないでしょ

なぜだかわからないけど、名前もそんな傾向があるよね
よく言う、「名前に○の字が入った人は、○にはなれない」みたいな
あれって、逆に考えると、その子に不足してる部分を名前で補完しているというか、
名前にあるからこそ、その子に縁遠いというか、まあ、迷信レベルの話だけどもね

子供に「こうなって欲しい」と願って名付ける名前は、意外と親自身が、
「我が子のことだから、恐らく○は出来ないだろう」と無意識に感じ取って
せめて名前だけでも近づいてもらいたいと無意識的に字面を選別していると
考えたら、なかなか興味深いものがあるよね

6 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:F+aSdk4t
武ってそこまで名付け的に気になる感じか?
暴力になんて全く結び付かなかったが
そもそも昔から普通に名前で使われてなかった?
15年前、小学生時代で「武」のつく名前の男子思い付くだけで4人いるわ

7 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:eH7n+o48
日本は昔から武家社会で、言ってみればずっと軍事政権下みたいなもんだからな
明治維新で変わったとは言っても、実権を握ってるのは相変わらず武家の人たちで
この辺が、革命や議会発足で軍人ではなく平民が実権握った西洋とは決定的に違う

もともと文武両道は徳川幕府が武士に対して武芸と学問の両方を奨励したときの標語だけど
明治維新後に実権握った人達も、武家出身が多かったことや富国強兵が急務だったこともあって
誰も文武両道の教育方針には異論を立てなかった

欧米じゃ文武両道の軍人の名前はあんまり人気なくて
武芸はてんでダメだけど、その代わり物凄い人格者だった聖人の名前が人気で
ほとんどの人が聖人や聖書の登場人物の名前だけど
この辺で民主化後の執政者が軍閥関係者だったかどうかの差が出てるのかもな

8 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:Sz+dtBGm
>>3>>4
>>2を書き込んだものですが、本当に8つとも候補にしています。
しかし、前スレが990もありましたから、新スレのほうに書き込みました。

9 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:eH7n+o48
>>8
いや、そんなに頑張らなくていいよ
臭(くさし)のネタ何度投下してんだよ
いい加減気が付けよ。面白くないことに

10 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:Sz+dtBGm
では、>>2の残り7つの中では、どれが良いでしょうか。

11 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:V0vjzsPV
男の子です

智輝(ともき)
陽太(ようた)
航平(こうへい)

上から希望順になってますが、「智輝」は画数が多いかなと思って悩んでます
それぞれどんな印象でしょうか

12 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:G3IixhC4
>>10
いや、臭いでいいんじゃないの?
何度も投下してるってことは気に入ってんでしょ?
確か、人間臭さを大事にしてほしいって意味だっけ?
いいじゃない臭いで

13 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:iQNViGK6
>>11
どれも問題ないかな
ただ、智輝は、智樹や智生に比べてキラキラだね
輝の字は、付いてる子に変な子が多いんで、私はあんまりいいイメージはない
語順を逆にするとキチになるのもマイナス
最近の小中学生はネットスラング普通に知ってるからね

陽太は、子供のうちはいいけど、歳を取って禿げたら可哀想な名前になると思う
自分の今の年齢追い越しても子供はその名前使うから、自分より上の年齢の子供の姿も考えてあげてほしい

というわけで消去法で航平がいい

14 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:lo13f/8y
>>11
航平に一票
智輝 苗字が画数多いならちょっと大変かも

15 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:kXCYqfIB
>>11
智輝が画数もだけど意味も詰めこみすぎというか
最近多いから気にしなくてもいいとも思うけど
個人的には他の字も検討してみては?と思う
ちょっと重い感じ
陽太…陽気、やんちゃ、どちらかというと三枚目
航平…すっきり爽やか

16 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:PONBIFyi
乗り遅れたが、武は戈(矛)で止めると書くんだよ
つまり、武ってのはそれを修めることで闘わずにすむ状況をつくりだすっつーことです。
所謂抑止力なので、戦争万歳とは逆だし、己を鍛えるっつー子とで、男の子の名前としてはいいものだと思います

17 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:rysSzXPr
>>16
正しくは「戈をもって止む(すすむ)」です。

18 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:jbvL5RXl
>>16
解釈が間違ってる
「矛を持って止む」の「止む」は「進む」の意味だ
行軍の様子を示した字だと言うこと

19 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:TYJaTiit
>>5
ちょっと待って、無意識ってなんだ?

昔から子供には自分にないものが授かるように祈りを込めて名前をつけるだろ?

食べるのが苦しかった人は、実とか豊と名付けて食べていけるように。
学校に行けなかった人は、修とか博とか。
健康に不安がある人は、健、康など。

無意識に心温(ここあ)とかつけちゃってるのは、貴方だけでは?

20 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:Fdrn6Tzq
>>19
ちょっと待ってというほど大げさなものでもなし

21 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:ydIgSg2D
武はもう時代に合わないのかもね
昔は、男は喧嘩ぐらい出来なきゃダメだなんて言う人が多かったけど
このご時世にそんなこと言う親なんて皆無だし
昔は、子供が他所の子と喧嘩して相手親が怒鳴り込んで来ても
「子供の喧嘩に親が口出すな!!」と怒鳴り返す人も多かったけど
今そんなことしたら完全にキチガイ扱い
昔は、子供がいじめられてて親が口挟みたくても
子供の争いに親は口挟まないのが普通だから、子供に武道習わせるくらいしかなかったけど
今は親がガンガン口出すし、逆に放置すると親がおかしいと言われたりする
もういじめられっ子に親が「弱いのが悪い」と言う時代じゃない

そういや、今はもう武の字が入った子ほとんど見ないもんね

22 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:R45yZndL
武文で相談した者です
色々意見ありがとうございました
もう少し時間があるのでいただいた意見を取捨選択して、最終的に決めたいと思います

それにしても、夏休みだからなのか色んな人がいますね

23 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:yiY0XMl4
前スレから「武」の流れを読んでみて、否定派は武道なんてやったこともないんだろうなあと思った。
脳内のイメージでしかものを語れない人は、「武闘派」とか「武力」とかしかイメージが湧かないんだろうな。

「武」というものは「その精神」を表すものであって、決して目に見える形(暴力的だと思われてる部分)が
その言葉(「武」)を表すものじゃないよ、日本文化として。
「武」という文字そのもの、漢字の成り立ちとしては別でしょうけれど。(「真」は死体とか、「幸」は手かせとかいうやつ)

団塊ジュニアあたりの昭和ネームに「武」を使った名前の人が多いけど、時代的に「暴力的」なイメージで
名付けられたわけじゃないし、暴力的だと思ったことすらないんじゃないかな。昔は武道は身近にあったしね。
今はなんでもかんでも「危ない、危ない」の温室培養思想で、ちょっと人としてかわいそうな気もする。

24 :名無しの心子知らず:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:yiY0XMl4
>>21
リロードしてなかった。
そっかあ、「そういう時代」なのかもねえ。
でも、やっぱり「かわいそう」という気がする。

そういう日和見平和主義っていうのは、おそらく日本でしか通用しないだろうから。
これからもっと国際社会になるだろうに、なんか逆行しているようで、世界的に
どんどん「カモ葱」状態に自らすすんでなっているようで。

「暴力排他」は世界的な動きのほうが大きいように見えるけど、あれはほんの
一部の層が主張しているだけで、実際は日本以上にえげつないからね。

25 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:KRFKLflc
喜多郎はどうでしょうか、よみがきたろーなのでゲゲゲですが、感じが気に入っています

26 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:hNcZs70O
>>25
ないわー。きたろう はどんな字でもないわー。

27 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:KRFKLflc
>>26
そっかー。、先輩に喜太郎さんがいて、呼ばれやすくて可愛がられてたんだけどな

28 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:70kv+UNS
妖怪アンテナとか言われて髪引っ張られたりするから止めてあげて

29 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:2AvD0IJP
前スレの「千帆」を検討中の方、後日報告ほしいな

私アラフォーだけど、同級生の「チホ」って子を古臭い名前だと思ってたよ
この時代にチホなんて古風どころかおばあちゃんネームじゃない?

私の世代だと、リカとかエリカとか
キラキラまでいかないけど、少しハイカラくらいの名前がお洒落だった

チホは百本譲って「千穂」かな
「千帆」なんて古臭すぎて可哀想

30 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:ewXVEQTq
>>29
そりゃ百姓の家の出のおまえからすれば千穂以外あり得ないだろうけど
漁師の家の出なら千帆1択だろう

31 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:eCQwbcPY
>>27
その先輩に子供にキタロウって名前を付けたいんですけど?って相談したら
経験上、全力で反対されると思う

32 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:KRFKLflc
わかった!キタローやめておく。ありがとう!

そして千帆ってすごくかわいい。素敵な名前だと思う。

33 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:aNt+2EfR
喜多郎を候補にあげるセンスの人が千帆を素敵に思う、と

34 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:rPIMtm0M
女の子です。
菜穂(なほ)
詩歩(しほ)
玲奈(れな)
が候補です。
どうでしょうか?
印象等お聞かせ下さい。

35 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:pPYwZrgC
>>34
菜穂(なほ)→音感的な納まりが悪い、「なほ」と書いて「ナオ」と読ませる?
詩歩(しほ)→字面がチグハグ(詩が歩く?)
玲奈(れな)→普通、読みも字面も普通によくある名前

優先順位をつけるなら、個人的に、
玲奈(れな)>>>|土手|>>>菜穂(なほ)>>>|壁|>>>詩歩(しほ)
かな

36 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:7FcMnv6I
>>34
菜穂…響きがマヌケな感じ
詩歩…かわいいけど、しほだったら志穂とかの方が好き
玲奈…いまどき

37 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:rPIMtm0M
>>35
>>36
ありがとう!
客観的な意見が聞けて良かった。
もうちょっと候補考えます。

38 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Jf//qy5a
>>18
解釈っつーけどさ、そりゃー漢字の成り立ち的にはそうかもしらんけど、
一応中国の教科書的な春秋左氏伝には意味としてそうやって書いてるんでないの?
武の七徳ってそういうことでしょ?
正反対の解釈の仕方があるのは面白いなーとは思うけど、
この場合は何で名前に今まで使ってたのかの話な訳で、その理由としてはこういうことだと思うけど。

39 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:k1fFM+ut
>>34
菜穂
子供の時はどうしても舌足らずになるから
子供が自分で自己紹介した時に「え?ナオちゃん?」ってなることがあるのは避けられないと思う
「なほ」ってメジャーな響きじゃないし
そもそも他の人も言ってるように音感的に締まりが無い感じ

詩歩
いいと思うけど「しほ」変換だとこの字は出ないから誤表記される可能性が少しあるのがネック
でも響き的には「しほ」が1番好き
「なほ」と違って、多少舌足らずでも「しほ」って聞き取ってもらえそうだし

玲奈
これもいいと思うけど
この字で「れな」読み、「れいな」読みどっちもメジャーだから
そこで迷われる可能性はちょっとあるかも

40 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:k1fFM+ut
あー、ごめん。リロってなかった
申し訳ないです

41 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:KRFKLflc
>>33
おまえばかだね?

42 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:igQRfB8t
性別がまだ判明していないので男女両方考えています

男児の名前で、進司、進ヤ(ヤの漢字はまだ候補がない)
上の子が、男の子だったらシン君と呼びたいみたいで
進○なら上の子の名前と意味が似てるので良いかなと思いました。

女児の名前で、志帆、有希帆、歩実

この中だと、どれが良いでしょうか?
私の名前がミホで、父の名前にユキが入るので、志帆と有希帆は外そうかと思ったのですが
私も父も名前で呼ばれるのは病院くらいなのでw似てても大丈夫かな?と思っています。

43 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:bD6uWORJ
男の子はしんやのやが普通の字ならどちらでもいい
しんやの方が古さはない

女の子は歩実が無難。親と名前が似てると祖父母や親戚が混乱する
名前だけの感想なら志帆は良いが有希帆はくどい

44 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:rPIMtm0M
>>39
ありがd

45 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:L1EvKYXJ
>>42
長男?次男?シン君と呼びたいだけなら「進」以外にもありそうだけど
シンヤ、シンジの他にもシンジロウだのシンスケだのありそう

志帆…母親がミホなので紛らわしい
有希帆…くどい
歩実…アユミ?他の人も言うように一番無難でまともだと思う

46 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:igQRfB8t
>>45
男の子なら次男です
たしかにシンヤの方が古さ感じまへんね
上の子が○太なのでシンジロウは無しで、○スケは夫の好みではないそうで。

シンヤなら真っ直ぐ進むイメージで進矢も考えていますが、矢は失って字に似てるし
動物や人を傷つける物って意見もあるかな
哉、弥、也あたりで探してみます。

47 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:igQRfB8t
お母さんがユミだから娘がマミなんてパターンを見たことがあるので
親に名前似ててもアリかと思いましたが
ミホとシホじゃ母音も同じだし、呼ばれたら同時に振り返るか…

有希帆はくどいかー

歩実アユミが無難で良さそうですね。
結実ユミも候補に出てますが、結は流行りですので悩んでいます。

48 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:YibmqI3I
結実って二次熟語そのまんまだよね
それは踏まえてる?
ミホとシホだと旦那、親族が家庭内で言い間違えるよ

49 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:igQRfB8t
けつじつ、努力が実を結びますようにって思いをこめて
だとひねりがないかな?

50 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:ewXVEQTq
>>38
確かにそう書いてあるけど、それは昔2ちゃんでよく見た
「信と者という字を合わせると儲かるという字になるから
つまりお前たち信者は金づるでしかないということだ」
という話と同じレベルの話で、漢字の成り立ちをまるで無視した話

武の精神論も同じだ
武は、そもそも戦争で勝つために生まれた技術であるのに、その成り立ちを無視して
あたかも精神修養のためのものであるかのように言ったりするけど
どれだけ理屈付けても、その本質は人殺しのための技術であることに変わりはない
「矛を以って止む」と同じく、武人を高官が制御しやすくするために後付けで作られた偽物の理論

51 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:OSpkH2ls
>>47
結実は、絶対止めた方がいいよ
近所のママの子と同じクラスに結実て子がいるらしいけど
この前クラスで「結実ちゃんをケツ実と呼ぶのは止めましょう」
みたいな話し合いがあったみたいだから

確かに流行ってる名前だけど、
特徴的なお尻だったりすると可哀想なことになるよ

52 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:OSpkH2ls
>>47
書き忘れた
>>51だけど、近所のママの子は小学校高学年だよ
そのくらいになってくると性的なことでからかわれたりすることがよくあるみたい

ちなみにご近所のママの子は男の子で、からかって楽しんでいた側
そのご近所ママもご近所ママの友も
「結実ママも、それくらいで学校に怒鳴り込むなんて大げさなw」みたいなpgr的反応だったんで、
うちの子はまだ園だから私はまだ経験ないけど、高学年育児の難しさにビビったの覚えてる

53 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:0g0zStTS
>>52
うん。変なあだ名付けられたくらいで学校に怒鳴り込むのは、確かに大げさ
そういうことはよくあることだから放置が普通だな
そういうことすると、表面ではみんな謝っても影じゃキチ扱いされるから、結実ママもこれから大変だろうね

54 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:QtmXU92j
>>23
武道を本気で全身全霊かけてやってる人は、武とは何かなんて軽々しく語らないよ
真剣に打ち込むほどに、自分はまだ武を語れるほどには武を極めていないと実感することになるからね
本気で武道に打ち込んでる人は、逆に子供に武を付けることをあんまりしなくなると思うよ
自分自身意味が理解できてない字を子供に付けることになるんだから

55 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:qbz8uBms
伊鶴 いづる
那月 なつき

って男女どちらのイメージがありますかね?

56 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:GMBTdOZs
>>55
いづるは、普通は出という文字で男性名。伊鶴ってのは日本酒みたいで名前に見えない。
なつきは、音は女性だけど、那の左側と月って形が似てて変。名前に見えない。

57 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:QSVsqWW6
「直人」が候補にあがってます
字の意味合いも響きも気にいっているんですが、字面がちょっと古臭いですかね?

58 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:qbz8uBms
>>56
サンクス!

那月は菜月でも奈月でもよかったから女の子だった時の候補に入れておきます。

伊鶴が名前っぽくないってのは参考になりましたん。

59 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:GMBTdOZs
>>57
菅直人の総理大臣としての評価がどうなるかわからないから、今は直人と名付けるのは避けるのが無難じゃないかな。
「ちょくと」ってアダ名をつけられるかもしれないしwww

60 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:75sndZsS
>>55
どっちも男女の名前というより苗字みたい
ヲタ向け漫画のキャラならこの名前でもありだろうけど、リアルでは人な名前ぽくない字面

>>57
シンプルでいいと思うけど、有名人のイメージが強い名前だから
その辺をどう思うかだな

61 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:GPOZ068n
>>57
確かに元総理大臣と同じ名前だけれど、そんなの関係無く、
シンプルで素晴らしく良い名前だと思いますよ。「ちょくと」って言われるかも知れないけど、それがどうした?って感じです。

62 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:GMBTdOZs
>>61
もうちょっと新聞読んだほうがいいよ。
菅直人の時はあんな震災があって事故があった。菅直人にどれだけの業務上過失があったかは調べ中だけど、歴史上悪い意味で名前が残る可能性があることくらいわからないの?
勤や真須美だって良名だけど付ける人はいないだろう。そのクラスになりうる。

63 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:bD6uWORJ
直人はどの年代にもありふれまくってる名前だから
名字に管がつくとかでない限り気にしないでいいかと

64 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:75sndZsS
>>63
今から付けるのはまた意味が違う
避けられるなら避けた方がいいでしょ

65 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:JBjkYXww
ID管理ミスってるぞw

66 :47:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:igQRfB8t
>>51
名前から変なあだ名付けるのってよくあることじゃない?

自分は小人かチビとしか言われなかったから名前から付けられる気持ちはわからんけど…

>>63
田中角栄時代に、角栄から改名した子がいるって話は聞いたことがあるけど
直人=菅直人は連想されないなぁ

67 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6m0SGHg5
>>64
マッチポンプの博士ですか?

68 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:bD6uWORJ
>>64
由紀夫や鈴香ならすぐその人となりやすい名前だからわかるが
直人や薫みたいな多い名前なら連想する方が稀だと思うよ

69 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:k1fFM+ut
直人で総理連想するってのはさすがにちょっと難癖すぎるわ
無理やり難癖つけるのが趣味なんだろうけど

「ひでき」という名前を聞いて「東条英機だ!」って連想する日本人はいるか?
菅以上に東条の名前はこの先も教科書に残っていくだろうけど

70 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:NioBzxH0
むしろ菅を連想しない方が驚き

71 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:GMBTdOZs
>>69
歴史と、実際に経験したことだと、全然違うと思うのだが。

72 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:wzITlmxd
直人程度なら良い意味でありふれてる名前だからね
ググっても菅より渡辺、竹中、緒方、藤木が出てくるし
半径3mな知り合いの中にも数人いるレベル
思い出したとして他の直人のイメージで拭えるくらいなら気にしなくても良いでしょ

73 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:0QXsQBPr
歌手のmiwaのファンですが、「美和」以外でmiwaにちなんだ名前はありますか。

74 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:wzITlmxd
>>73
そのmiwaという人を知らないからなんとも言えないけど、
子供の名前は親の名刺や趣味披露の場ではないので
自分のファン心と子供のことは分けて考えてあげてほしい。
子供もmiwaという歌手を好きになるかわからないのに
親がその歌手を好きだからと名付けられたらガックリすると思わない?

75 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:HS2subh/
>>73
そんなに好きならあなたが改名したらいいよ
子供名前に自分のプロフ書くのは止めてあげて

76 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:ywE/YEUA
>>69
よっぽどニュース読まないんだな
ニュー速行けば普通にバ菅とかチョクトとかの書き込みあるのに
新聞読まなくてもいいから、せめて2NN軽く見るくらいしろよ

77 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:m3hU3g1N
>>66
>名前から変なあだ名付けるのってよくあることじゃない?

思春期に性的なことでからかわれると傷付くよ?
あだ名が付きそうな名前は別にいいけど、エロいあだ名が付きそうな名前は避けてあげた方がいいよ
子供は繊細だから、親が思っている以上に傷付いてるよ
環ちゃんは、みんな名前で悲惨な思いしてるよ

78 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:GMBTdOZs
>>72
そうか。
未曾有の大災害の時の総理大臣より、代表作のない二世俳優や、ハンサムだけの特徴のない俳優が先に浮かぶのか。

ニュース見ような。あと、めざましテレビはニュースじゃなくてバラエティーだから気を付けてくれよなwww

79 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:GMBTdOZs
>>72
っていうか、渡辺直人って誰だよ。
規程打席到達するかしないかで、弱小ベイスターズを追われる選手と総理大臣を比べないでくれ。www

もうひとつ忠告しておく。スポーツ紙を読むなとは言わないが、日刊紙も読むほうがいいぞ。社会人として。www

80 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:wzITlmxd
>>79
いや>>72は直人でググった結果をそのまま並べたてただけだけど。
検索回数の多さ=世間的な大衆の興味の多寡が単純に検索結果に反映されてるんじゃないの?
そんなに草生やされてもねえ。

81 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:05vQnrTC
おいおい、ニュース読め→ニュー速の書き込み見たら〜てw
ニュー速がニュースの全て、世論の全てっていうのはいくらなんでも偏りすぎやしないかwww
ヤフコメなんかも世論と思ってる人たちかね

「角栄」や「有朋」「雄幸」「稔彦」なら思い浮かびやすいけど、「直人」はなあ…
じゃあ「勇人」もNGになるの?
まあ気にする人は気にするだろうけど、普通の人はあまり気にしないんじゃないかな

82 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:GMBTdOZs
>>80
Googleの検索結果は刻々と変わるのに、今の断面を書いた理由は何故?

>>81
池田勇人は、後世に残るような悪いことしてないだろ。

83 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:wzITlmxd
うわーめんどくさ
荒れるからこの人に関わるのやめよ

84 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:NioBzxH0
皆が皆じゃないのはよくわかったけど、やっぱり菅に繋げる人は繋げるだろうし、
その先に連想するのは3.11だから、まだ復興だ汚染水だってやってるうちは、
無難な名付けとは言えないと思う
気にする人の気分の害し方は半端ないと思うよ
故郷を追われて仮設住まいなんて人たちとかさ

85 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:R/MGIOQr
他のスレでもやってるよね
ID変えたり変えなかったりを覚えたらしいし
御本人はバレてないと思ってるみたいだけど、その独自のトンデモ理論と上から目線、変な改行でバレバレなのにねw

86 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:GPOZ068n
日がな2ちゃんに入り浸って政治談義に加わってるつもりの引きこもりなんだろね。
10年後に東日本大震災の時の総理大臣は?って聞かれて何人の人が答えられるかね。

87 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:GMBTdOZs
>>86
あれだけの惨状の中で何回も会見をした菅直人と枝野だけは、何年経っても忘れちゃいけないし、忘れられないと思う。
東北に早く復興してほしいなら、日本人として忘れては行けない光景。

88 :57:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:QSVsqWW6
>>57です。
いろんなご意見ありがとうございます。
某元首相については個人的にはそこまで気にしてなかったのですが、避けた方が良さそうですね。

89 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:R/MGIOQr
>>88
難癖ふっかけてきてるのは自作自演野郎だから気にしないほうがいいよ
直人、凄く良い名前だと思うよ

90 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:GMBTdOZs
>>88
世の中には色々な価値観の人がいることも考えましょう。
私も良い名前だとは思いますが。

91 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:TKis3Jba
いやいや、ここの一人の政治厨の印象を真に受けてはいけないのでは?
直人は至極まっとうな良い名付けかと

自分は総理の直人よりも伊達直人のほうがはるかに印象が強いんですけれどもね

92 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:NioBzxH0
少数派をすぐに自演認定するのやめなよ
少なくとも私とGMなんとかのIDの人の2人はいるし
仮に1割の人が思うことなら、
この先10人に会えば一度はそう思われるってことだもの
少数派だからってすぐに切り捨てるものじゃないよ

93 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:cSU3nTp0
苗字との組み合わせにもよるね
「管」を連想させるような響きや字じゃなければ全く連想しない

94 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:GMBTdOZs
ただ、もしこの先ニュースで逮捕とか裁判となったときに、自分の息子の名前が被告として読まれる可能性があることに耐えられるか否か。

95 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:XpSNEP47
まーた、私の意見と合わないやつは一人だけ厨かよ
みんな相手にすんなよこんなやつ

96 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:0nTZcLg6
伊達直人を一番に思い浮かべた私はマイノリティ。

97 :名無しの心子知らず:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:lCxaE2WN
>>96
仲間w


菅直人は、海外じゃ原発被害をギリギリのところで最小限に食い止めた首相として評価が高いんだけど
東電マネー流し込まれてるマスコミのおかけで、日本じゃあんまり評判最悪なんだよね
個人的には、震災のときは一人責任おっ被せられて可哀想だとは思うけど、
名前で付けるのは止めた方がいいな
電力族に逆らって規制委作った恨みを買ってるから、これから罪人に仕立て上げられるだろうし

98 :57:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:QSVsqWW6
>>57です。
確かに少数派の意見も大事かなと思います。
ちなみに嫁と意見があっておらず、名付け難航中です。
どうやって折り合いつけたら良いですかね?

自分案
直人
敬太
太一
大悟

嫁案

琉夏(ルカ)
伊織

99 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:cb9udQYn
娘の名前を祐里奈(ゆりな)にする予定なのですが、印象はどうでしょうか?

100 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:p4+DSOio
>>96、97
(´д`)人(´∀`)人(´д`)ナカーマ

>>98
おいおい奥さんにあんまり動き回らせちゃいかんぜよ
ルカはないぞルカは

101 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:p4+DSOio
自分は直人イチオシですわ

102 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:L55HebGE
>>98
嫁の中性ネームは、おっさんからは評判悪いぞ?

743 名無しの心子知らず sage 2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:mo6m9A+j
>>741
最近、女が名前を付けるとダメな名前付けるって言われるので
よく例に上がるのが葵君だね
昭和の少女漫画っぽくて気持ち悪いと、サラリーマン世代の男性陣にはかなり不評

嫁のママ友の子にも葵君はいるが
名前を教えるとほぼ全員が「葵ちゃん」とちゃん付けするし
親族みんなから女みたいな名前って言われたって
うちの嫁に愚痴こぼしてたな

俺の知人男性にも女みたいな名前付けられた人がいるが
毎日の育毛剤が欠かせないようなオッサンどもはみんな
自分の女性風ネームを気に入ってないぞ?
(以下省略)

103 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:zh5leQOG
>>98
もう一つ。おっさんのレスをコピペ
嫁によく言い聞かせてやれよ
気持ち悪い名前付けられる歳取ったとき可哀想だから


431 名無しの心子知らず sage 2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:bvQfoLJ6
>>416
そうなんだよな
中性ネームはみんな、男から見ると少女漫画のような甘ったるさを感じてイマイチなんだよな
少女漫画に登場しそうな若いうちはいいけど、少女漫画にはもう登場しなそうな年齢になると
我ながら似合ってないとしか思えなくてキツい
結局、中性ネーム付ける親は、少女漫画に出てきそうな我が子を育てる自分が好きなんだと思う
だから、年齢が少女漫画の対象外辺りにまでなると違和感が強くなる

若くて華やかな時代を人生の最高潮と捉える女どもには分からないかもしれないが、
男にとって人生の本番は若くてキラキラ輝いてる学生時代ではなくて、社会に出てからだ
親の庇護から外れて独り立ちして、自分の力が社会でどれだけ通じるのかとか
自分が社会でどれだけのことを成し遂げられるのかとか、
そういうものを試される時期が、男にとって人生の最高潮だと思う
当然、そのときは部下を率いて仕事をするわけだから、
必然的に名前はちゃん付けされるような中性ネームのような間抜けなものじゃなくて
それなりの威厳のある名前の方がその時期にはほしくなる

外見至上主義の女から見ると、ショボくれたハゲのオッサンが社畜として働いてるようにしかみえなくても
男からすれば人生で一番充実している時期で、言ってみればそこが人生の本番

この辺の意識の差が、気持ち悪い中性ネームに対する男女の見方の差になってるんだと思う

104 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:p4+DSOio
静かに燃え上がる青い焔の如く同意

105 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:a57NJDaI
>>99
漢字を変えることを勧める
里も奈も、どちらかというと意味を込めた字ではなく単にリやナの音が欲しくて使う字
三文字で文字数多い割に意味が薄い
響きだけじゃなくてちゃんと由来くらい考えてあげないと可哀想なことになるよ?


536 名無しの心子知らず sage 2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:0qavQiOO
(前半省略)

>>532
>個人的には名前の由来なんて子どもが小学校の宿題か何かで発表する時にしか使わないんだから
>多少由来がこじつけでも、親が気に入った名前・しっくりくる名前をつけてあげるのが1番だとは思うんだけど。

由来ぐらい考えてあげなよ
絶対多数の親がそうしてるんだから

小学校での名前の由来書かせる作文のとき親に由来聞いたら、
まず響きを決めて後はよさそうな字を適当に当てはめたって回答だったから
私は恥ずかしくて作文は出さなかったよ。
他の子とも作文の話してて、みんな優しい子になるようにとか
聞いてて心が温かくなるようなエピソードばっかりの中で
うちの親の思慮の浅さを公表するようで、どうしても作文は出せなかった。
結局、何度言われても出さなかったら、先生も諦めてくれたけどね

106 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:BVbjYMkZ
>>103
コピペに完全に同意
男の子に中性ネーム付ける親は、自分が子育てする期間のことしか頭にないと思う
子供はその後60年近く名前使うのに、その辺スッポリ頭から抜け落ちてると思う
やっぱり、素敵な名前の子を育てる自分にウットリしたいだけなんだろうね

107 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:ALPP37Bw
うちの保育園でも60年後を考えて名付けた名前は俊和君だけだ。
あとはゆう君、はる君、そら君、あおい君とか線の細い母親思いの美少年に
なることを義務付けられた名前ばかりだ。
母親はそんな子たちとふんわり、ほっこりな毎日を過ごすことを夢見てんだろうね。

108 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:pmi4jt1W
なんか変なスレになっちゃったねここ

109 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:JDRF1mW1
ホント、変な流れだ。
中性的な名前の男児が何故そんなに目の仇にされてるのかな、
モノにもよるし程度問題だろとしか思わない。
まあ、>>98の奥さん案は、それぞれ問題アリでオススメ皆無だとは思う。
直人も敬太もいい、太一は悪くないけど次男以降に悩みそう、
大悟(ダイゴだよね)もいいけど仏教用語でちょっと重厚な印象があるかな。でもいい名前だ。
嫁さん案はどれも・・・精一杯良く言っても軽やか過ぎると言うか・・・
葵はやっぱ女児だし伊織は元男性名でも微妙な扱いだし、琉夏に至ってはもう何にカブレてんだかと・・・

110 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:3I1BwDk/
変な流れでも何でもないわ
昔から中性ネームは賛否両論でしょ
女性に間違われることを嫌う男性も、男性に間違われることを嫌う女性は珍しくないし
男性の中性ネームは年取ってからは似合わないなんてのも、散々出てきた話でしょ

名前の機能の一つである性別識別機能を無効化させて使い勝手悪くしてるのに
誰からも絶賛されるなんて全くあり得ない
何でこれが変な流れなんてことになるんだか

111 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:fOvpS5u7
とりあえず人に難癖つけたい変な人が自演しまくって変な流れにしてるだけだからね
しかも難癖のつけかたが頭おかしいから自演だって丸分かり

こう言ったらまた「少数意見・自分の意見と違う意見は全部自演扱いか」って反論してくるんだろうけど
その反論の仕方ももう見飽きた

112 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:3I1BwDk/
>>111
もう飽きたと言えば論破できたと思ってんの?
早く医者いきなよ

113 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:JDRF1mW1
>>98の嫁案もそれぞれ種類の違う問題ありなのに「中性名」でひとくくり、
夫案にはコメントもなしで、中性名否定論ばっかり続出。相談が埋もれてる。
>>99
祐里奈(ゆりな)、読み書きしやすく説明も難しくないし、字面も悪くない。
祐の字は佑や祐と混同が多い、ただでさえ万葉仮名的名は取り違えられるから、
それだけ念頭に置いとけば問題ないと思う。

114 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:XbxvbAP5
>>99
いいと思います。
祐の字に意味があるから、由来としては充分でしょう。
作文書かされて皆の前で読まされると決まったわけでもないし
それで恥をかくような変な名前でもない。

115 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:JDRF1mW1
すみません>>113の訂正、
>祐の字は佑や「裕」と混同が多い
でした。早速変換ミスを見逃してしまった。
里→理も多そうだ。あくまで心構えの問題だけど。

116 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:xyKTcORz
>>113
>>98の嫁案もそれぞれ種類の違う問題ありなのに「中性名」でひとくくり、

嫁案はどれも共通して中性ネームという欠陥持ってるでしょう?
しかも、旦那案に比べて嫁案は酷いのばっかり
こっちに避難が集中するのも当たり前かと

117 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:fijalPbC
九月生まれでもし十五日に生まれたら月がつく名前にしたいなあと思ってます
けど、九月の名称は長月なんですよね・・・
ヒントを得つつ、奈月なつきがいいなあと思ってるけど、どうでしょう?
あと、他に九月生まれで季節感のある名前って何がありますか?

あと単純に真琴と言う名前の響きと字面が好きで候補に入ってます
響きは甘すぎず、でも字面は少し甘めな感じが・・・
女の子の名前としてはどんな印象でしょうか?

自分のことになりますが・・・
自分の名前がこういう子に育って欲しいと言う由来ではなく
それで気楽な思いをしてる&字面が割と綺麗で名前好きなので
あまり子供の名前に親の願いを込めたり、深い意味はないほうがいいと思ってます

118 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:iIxu/ZtD
>>113
>>98の相談の内容理解してる?
嫁と旦那で意見が合わなくて、どうやって折り合い付けるかってことだよ?
候補見て分かる通り明らかに嫁がマタハイでラリってるだけなんだから、嫁の目を覚まさせるのが一番でしょ
比較的まともでどれも批判つかなそうな旦那案に対して嫁案はどれも酷いし、どれも中性ネーム。
中性ネーム批判になってもおかしくない
まあ、その議論に乗っかりたいだけの人もいるみたいだけど

>>117
人名に季節感なんぞいらないでしょ
それ、子供の名前にどうしても必要なもの?

由来はあったほうがいいでしょ
確かに凝り過ぎは良くないけど、普通の親が注いでいる程度の労力は払いなよ

119 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:p4+DSOio
なんか中性擁護が粘着してる印象
付けちゃったのか?付けられちゃってるのか?

120 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:vX1PtmC7
>>117
残念ながら水を差すようで心苦しいけど、「十五夜」って「15日」にことじゃないですから。
旧暦の8月15日(旧暦は月の満ち欠けを基準に考えるので)が「十五夜(中秋の名月)」です。

ちなみに、今年は9月19日(木)が旧暦8月15日「十五夜(中秋の名月)」となります。
当然、暦月の別名も旧暦9月が「長月」で旧暦8月は「葉月」なので、中秋の名月である
旧暦8月(新暦9月に相当)は、旧暦基準で考えたら「葉月」と捉えるのが本筋でしょうね。

なので、お子さんが何日に生まれるかは天のみぞ知るでしょうが、「十五夜(中秋の名月」に
ちなんだ名前を付けたく、拘っているなら、上記の理由で「葉月」でいいんじゃないでしょうか?
新暦換算で2013年9月5日(旧暦8月1日)〜2013年10月4日(旧暦8月30日)の間に生まれれば、
旧暦8月の別名「葉月(はづき)」でそのままイケると思います。

あとは満月を表す「望月」から「望」を使ってみたり、月の異名によく使われる「鏡」を使ってみたり。
まあ、旧暦と新暦を揃えて考えてもいいのでしょうが、根本的に「旧暦≠新暦」なので、
新暦9月を「長月」とみなすのか、旧暦換算で「葉月」とみなすのかは、どこまでこだわるか?
というところで、ご自身で判断してください。


また、真琴(まこと)は、たしかに女児名として一定数あることと思いますが、好きだろうが
嫌いだろうが、響きだけ聞けば、世間一般の多くの認識としては「男児名」です。
一度、自分の娘としてではなく、自分が「真琴(まこと)」という名前だったらという
仮設定をし、これまでの人生を振り返って、「真琴(まこと)」と呼ばれ扱われた日々を
妄想してみてください。どこでこの名前に感謝し、どこでこの名前を恨むか、考えてみてください。
そして、今の自分と同じ年まで来た時に「ああ、この名前でよかった」と感じるならば、
「真琴(まこと)」と名付けてもいいんじゃないでしょうか?


我が子への名前の付け方は、それぞれ考え方があっていいと思います。必ずしも
願いや意味を込めなくてはいけないとは思いません。思いませんが、なぜその名前に
なったのかは、理由はどうあれキチンと我が子へ説明できるようにしておいてくださいね。

121 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:vX1PtmC7
×「十五夜」って「15日」にことじゃないですから。

○「十五夜」って「15日」のことじゃないですから。


レス無駄使いスマソです。

122 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:xpPj0fo/
>>117
季節感は、思いつかないなら入れなくていいでしょ
短歌じゃないんだし、無理矢理入れなきゃならないものでもないし

奈月も真琴も、夏樹や誠もありえる中性ネームだね
上を見ての通り昔から賛否両論で
男みたいな名前で嫌な思いした人なんかも前にここに来てりしてるから
その分のリスクは覚悟した方がいい
個人的には、そんな無意味なリスク取らずに無難な名前が一番だと思うけどね

>自分の名前がこういう子に育って欲しいと言う由来ではなく
>それで気楽な思いをしてる

言ってる意味がよく分からないんだけど、
例えば優の字が入ってないから人に優しくするってプレッシャーがなくて
真の字が入ってないから気軽に嘘付けるってこと?
じゃあ由来もしっかり考えた方がいいよ
あなたにとっては「喜楽」でも、周囲の人間から見れば「人間性の腐敗」でしかないから
てか、我が子に真っ直ぐ育ってほしいと思わないとか、あなた本当に親なの?

プレッシャーかけたくないなら、自分の道は自分で決めてほしいって願いでも込めたら?
それは無意味ネームを選ぶ理由にはならないよ

123 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:xpPj0fo/
>>120
水を差すようで悪いけど、旧暦で名前付けるとママ友から疑問に思われて色々言われると思うよ?
ほとんどの人は現在の暦で付けてるから、浮いちゃうと思う

124 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:Tb5n3ISP
真琴は全然アリな女児名だと思います

125 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:vX1PtmC7
>>123
ええ、だから、本来は「葉月」なんですけど、世間一般的には新暦9月は「長月」なので、
どこまでどう拘るかは相談者ご自身でお決めくださいと書いたつもりだったのですけど。

126 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:fijalPbC
117です。短時間に様々なご意見ありがとうございました。
十五夜=15日の勘違いは自分の無学を晒してしまい、恥ずかしいと同時に申し訳ないです
旧暦と新暦の兼ね合いもありますし、月関係は諦めた方が良さそうですね
ご指摘くださった方、ありがとうございました

気楽な思いをしている、というのに少し語弊があったようで、こちらも申し訳ないありません
例えば美華と言う名前で美人だと思ったら、残念顔でがっかりという印象を
相手に持たれたり、言われたことがないと言う意味で使いました
名前負け、と言うやつですね

季節感を入れたい理由は自分が四季に全然関係がないため
「春生まれなのに、なんでこの名前でこの字なんだ?」
と思うことが多々あったため、季節感のある名前にしたいと思っています
折角四季が豊かな国に生まれたのだから、それを日々感じ取り
季節を、時間を大切にして欲しいと言う願いと言うか願望?があります

親かと言われると・・・まだ親になりきれない感があります
自分の名前が「読み間違い」「漢字間違い」当たり前の名前で
上記でも書いたように四季に拘りがあったので
自分ではどうしようもなかったことを子に、と言う思いはありました

真琴も女児名としてはありのようですが、誠と同じ響きで聞いただけでは完全に男児名ですね
真琴で頭がいっぱいでそこまで気が回りませんでした。ありがとうございます
中性ネームや男児ネームにならないよう、もう一度候補を一から考え直したいと思います

皆さん、ありがとうございました。

127 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:AybE9u0m
>>126
「九月生まれで季節感のある名前」という条件で、下さいスレに行ってきてみたら?

┫┫子供の名前を下さい*50人目┣┣
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1373326433/

128 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:MCNZq+Kb
>>124
真琴が流行りだしたのもとある魔法の禁書目録が流行りだしたちょっと前からだからなあ
他の世代にはほとんどいないし、流行りがずっと続くわけじゃないから、
そのうちワタミの美樹みたいになんじゃないか?

>>126
名前負けが嫌なら外見や賢さなんかの地の素質に影響しないような
性格的な良さを示す字を入れてあげたら?
気楽にのんびり生きてほしいなら悠なんて字もあるし
まだ時間あるみたいだから、ゆっくり考えてね

129 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:HTuu0EZe
俊介 俊太郎 俊太 俊軌 俊吾 俊人 俊作 俊二
俊 俊旬

どれがいい?

130 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:zxTUUd22
>>126
ここでは否定されそうだけど
私もそこまで名付けに由来込めなくても良いと思ってる
読めて書けて普通の名前ならそれだけでも別に問題ない
人生の節々で名付け由来にこだわるより、不便がない方が優先だと思うし
親の願いは子育て自体で表現するべきだしね

131 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:2FjIH/dX
>>130
実は読み書き節度ともに平均以上てのが難しいんだと思うよ
一発で読めて誰でも書けてすぐに人の名前と分かって性別もはっきりと分かる、時代錯誤でもない
しかも女の子なら可愛らしい名前、男の子ならカッコいい名前
となると相当な高望みだと思う
全項目において平均点とれるなら逆に非凡。普通じゃない

132 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:aROx6CDT
>>129
俊介

133 :99:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:cb9udQYn
レスありがとうございました。
由来はもちろんあります。
私の名前が美那(みな)のような名前で変換しにくいので、
たまに美奈と間違えられるのですが(見た目が全く違う字なのでたまにです)、
また間違えられているなーくらいで特に気にかけていませんでした。
でも祐と佑、理と里だと間違えられる可能性は高いですね。
我が子は気にするかもしれないので、もう少し考えてみます。

134 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:ZU3oIen1
>>129
俊太郎
苗字が鳥越なら止めといたほうがいいけどw

135 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:CswL7PCl
志をじ、と読ませるのは不自然ですか?
例えば勇志、康志、栄志、真志
全部ゆうし、こうし、えいし、しんし?
名乗りにすら、じは入ってないのは分かってるのですが。

136 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:CswL7PCl
ゆうじ

137 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:CswL7PCl
誤送信してしまいました、すみません

138 :名無しの心子知らず:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:/ytKgRQ+
>>135
ラインナップだと、康志はやすし、と読んでしまった
栄志はえいしだな
なぜか勇志、真志はゆうじ、しんじ、と読んだ
ゆうし、しんし、が少ない響きだから、脳が勝手に「じ」で読んだ様子

139 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:tScOwgMX
関東で、こどもの尿にセシウムが出ることが普通の時代という認識をまずもってください。
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/3c736e8c18558e565849dc40c16d5536

埼玉、千葉・茨城など関東で子供の尿からセシウム、関東一円での内部被爆の実態が明らかに!

茨城県守谷市 5歳の子供の尿より
セシウム134  0.59Bq/kg
セシウム137  0.71Bq/kg
セシウム合算すると1.3Bq/kg

千葉県船橋市 8歳児
セシウム137 0.34Bq/Kg

千葉県柏市 小学生
セシウム137 0.45Bq/Kg
セシウム134  0.37Bq/Kg

千葉県にて子供の尿から放射性セシウムが検出される。東日本全体に広がる内部被曝の現実
http://blogs.yahoo.co.jp/ta1tataro/5585264.html

140 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:OXcm042r
>>138
康志は確かにやすしですね。
浩志もひろしだろうし。
幸志だと…?と考えるほど分からなくなってます。
組み合わせによってはすんなり読んでもらえそうですが、どこまでが許容範囲なのかの見極めが難しそうです。
マタハイでとんでもネーム付けないようにしないと。

志は確定ではなく
○じ、なら司より志が良いねという話から
志ってじって読むっけ?
読まない、でも読める気がする、変換でも候補にある
となって一般的にはどう判断されるのか気になってしまいました。

他に○すけ、○いち等の留め字候補があるのでゆっくり検討したいと思います。
ありがとうございました。

141 :57:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:3HvoIW7+
>>57,98です。
某首相から中性名までいろんなネタを投下してしまいましたが、
皆様のおかげで、無事、嫁を説得でき、敬太に決まりました。
ありがとうございました。

142 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:ShWLosew
>>141
お疲れ様です。
敬太、とっても良い名前だと思います。

143 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:goHDwx/J
長女が○らの二文字名前なので、今度生まれる次女にも「ら」で終わる名前を付けたいと思っています。
これは妻の「女の子なので将来苗字が変わった時にも繋がりを感じられるように」との思いからです。
また、二文字は妻の名前も二文字であることからの希望でもあります。
そこで「ゆら」という名前を考えました。
漢字はこれから考えるのですが、「ゆら」という響きはどうでしょう?やはり流行りの名前に分類される
のでしょうか?

144 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:yttnnfeL
>>143
流行ってないけど、頭おかしい人が名付ける名前。
ゆらゆらってイメージがわいて、地に足ついてない印象。
あと、由良さんって苗字の人はそこそこ居ます。

145 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:QR54atjV
>>143
○ら、という名前で一般的なのは「さら」だから長女さんがそうなのかな。
あ から順に字を入れていっても名前としてはおかしく感じるものが多い。
その中でなんとかマシなのが「ゆら」かなという感じ。
単体で見ると流行り名前というよりちょっと捻った系の名前だと感じるけど
お姉ちゃんとお揃いと聞くと無理矢理付けたんだな、それしかなかったんだ可哀想にと思う。
2文字名前ならイニシャルは仕方ないにしても愛称がかぶることはあまりないから
長女さんが「さら」だとして揃えるなら「○ら」ではなく「さ○」で揃えてあげて欲しい。

146 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:EOhCdMtH
>>143
ふたりエ◯チのヒロイン名ですね>ゆら
男子中高生のバイブルのしかもヒロイン名はやめとけとしか・・・

147 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:eu4qn/3z
>>143
漢字が由良ならごく普通の名前だと思う。

148 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:bLd/KNcY
○らに合う字をあいうえおから順に考えてみたけど、
いら、きら、さら、そら、みら、らら、りら、ゆら、っていう全体的にdqn感強めの仕上がりになるね

149 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:+4+2R+QZ
>>143
由良は地名か苗字で名前っぽくないな

150 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Tc4t9Xmn
>>148
ラ行の音はキラキラ感あるからねー
その中だとサラだけが普通の名前と感じる。
ソラはお腹いっぱいだし、早世しそうで縁起が悪い。
ユラとキラは苗字であるし、名前っぽくない。
ランドセルのララや軽自動車のミラも無し。

ラ繋がりにせず頭の音で揃えるか、二文字という縛りだけにしとくのが良いと思う。

151 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:jnQbjE0/
>>147
由良は苗字か地名でしょ
下の名前では見たことないよ

152 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:4bQ+nXiZ
>>143
どうせサラだろうから、サつながりにしとき
頭に持ってくるとややこしいから、ミサとかリサみたいに後ろに持ってくれば

153 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:lH/NoazN
つーか、姉妹で名前のつながりとか必要ないでしょ

154 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:5MkVNPK7
来月に男の子生みますが意見聞かせてください。
傑(すぐる)という名前なのですが、どう思いますか?
周りからは「読めない」とか「お尻かよ」って言われてて、凄い付けずらいです。
私的には格好いい漢字だと思うんですが。

155 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:+4+2R+QZ
>>154
スグルはキン肉マンを思い出すな
私は嫌いじゃないけど、読めない人も多そうだし
ケツとからかわれるっていう周囲の忠告はもっともだと思うよ

156 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:6oYPhcgE
>>143
ばら

157 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9Rv0/jL5
10月に男児出産予定です。
夫婦で3つずつ候補を出しました。
もう少し絞って、あとは顔を見て決めたいのでご意見お願いします。

・夫案
幸人(ゆきと)
風真(ふうま)
市太(いちた)

・妻(私)案
透(とおる)
歩(あゆむ)
昇(のぼる)

夫は少しだけ変わった名前が好みのようですが、許容範囲でしょうか。
全却下するとションボリしそうです。

158 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:+4+2R+QZ
>>157
旦那さん、ちょっと厨二病患ってるみたいだね…
幸人以外の二つにどんな願いを込めてるのか、前向きに考えても浮かんで来ない。
一太ならまだ狙いがわかるけど、市にするのはオンリーワンに拘るから?
風真はちょっとw正気になってほしい。

>>157案の透が好きだな。昇もいいけどしょうと誤読されそう。
歩はあゆみ読みで女に間違えられるからやめた方がいいね。

旦那さんの発想は完全アウトに近いんだけど、全却下で揉めそうなら
もう少し他の読みの提案もしてもらって漢字を>>157が当てるとかしたら?

159 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:IR7S7cPC
>>157
・夫案
幸人(ゆきと)→○ ゆき・さち、と・ひとで迷うが夫案で一番
風真(ふうま)→×忍者か三姉妹
市太(いちた)→×古い、見慣れない

・妻(私)案
透(とおる)→△徹、亨のほうが好み
歩(あゆむ)→○中性的だが
昇(のぼる)→△古い

160 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:DG0VovKD
古いってのは第三者の印象だから気にすること無いかな
個人的には聞きなれない”新しい”造語以外は名前に古い新しいは無いと思う
ってことで夫には読みやすい馴染のいい名前で幸人以外は再考してもらうのがいいかと

161 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:2HOlCro7
最初はDQNネームを嫌悪して避けてた弟が、
兄弟作った時に発生した縛りでDQNネームに片足突っ込み始めたw
兄弟のしばりは闇を産むね。奥さんが阻止するだろうけど。

閑話休題。ヤマトタケルノミコトから尊タケルがいい!と言う人に遭遇。
オマエ、ヤマトタケルの逸話知ってて言ってんの?と思うのと同時に
日本武尊から尊タケルに至った思考回路を教えてほしい。武タケルなら
何の問題も無いのに、なんでだよ!

ついでに、空使いたがる人たちって結局「広い」か「晴れ」のイメージでしょ。
わざわざ虚や嘘の意味が強い字をなぜ使いたがる…
覚えてないけど、小学校のころとかって辞書で字の意味とか調べさせなかったっけ?

162 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:IR7S7cPC
>>161
イメージって大事だよ
例えば「汰」を名前にお勧めできないのは、悪い意味があるからではなく、悪い意味があると思っている人が多いから。
貞子とか寛平とか良い名前だけど、「イメージ」があるからお勧めできない。
空=虚ろ、空=広大
今のイメージは伯仲してるけど、今後は後者が優勢ではなかろうか。

163 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:2HOlCro7
>>162 最終行以外は同意なんだけど。いや、寛平にはそんな悪いイメージ無いけどさw

しかし、イメージ「だけ」で名づけを行うというのはどうなの?と
言うことなんだけど…。
広大なイメージで空使うなら、まんま「広」とかでいいわけで
むしろそっちのほうが本命且つ、悪い意味も無く、意味にも幅が出るわけで。
悪い意味内包する字をあえて使う意味ってなんだい?と言ってるんだ。
汰と比べられてもねー。

164 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:SG8NlCDo
>>154
読めないし説明するのが大変だよー
人偏に夕書いて…って詰まるのが目に見えている

165 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:aF4sqWit
長男の名前を「亮太郎(りょうたろう)」と考えていますが、妹から「古風な名前で姉ちゃんらしいね。」と言われました。
確かに私の周りでもキラキラネーム・とん切り読みネーム・外国風ネームが多いです。
私と夫はその流行ネームが嫌でして、考えた中で一番画数のいい名前が亮太郎です。
しかし、いずれそんな流行ネームばかりの中浮いてしまい、子供が嫌な思いをする事にならないか少し心配になりまし
た。

りょうたろう、幼少期〜老後まで違和感の無い読みでいいと思うんですが・・・

ご意見・ご感想頂けるとありがたいです。
よろしくお願い致します。

166 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:GJtbMgPm
>>165
むしろ最近多くなってきた印象だけどな。
周りに○太郎、○一郎とか何人も思い浮かぶわ。
うちも候補に上がったが、旦那が昭和生まれの割に漢字一文字の今風ネーム(海とか陸とか)で、
なんか親子のバランス悪いので却下になった。

167 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:kZBpE8CP
>>165
○太郎は流行ネームだから問題なし。
周りに合わせる必要はまるでなし。


浮くような古風ネームって、戦国武将みたいなのを狙ってつけました系か、今のおじいちゃん世代に多そうな昭和ネームかな。(信夫とか、豊とか。悪い名前ではないけど、地域によっては浮くかも)

168 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:PZ5/IceN
>>165
うちも男の子だったら「アキヒコ」(漢字はこれから考える)
にしようと思ってるんだけど、浮かないか心配・・・・

なんでこんな心配しなくちゃなのかねぇ・・・
これもDQNネームのせいだ

169 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:DG0VovKD
>>165
周りなんか気にしてたら何も決められないと思いますよ
子供が名前で苦労しないで親しんで呼んでもらえる名前ならそれで十分
○太郎が他にいても、○斗とか○哉とかもザラと言うかもっといるから気にすることない

170 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:2V84sLSt
○哉がDQNネームみたいに言うなよ

171 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:AC4/0MbO
イマドキ、よくある止め字の名前、ってことじゃ無いの?
◯斗だって全てがDQNてわけじゃないし。

172 :157:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9Rv0/jL5
レスありがとうございます。

>>158
夫に由来を訊いてみました。
風真…風にも真っ直ぐ進む
 →「なら真、直、進は?」→「普通すぎて嫌」(このお名前の方すみません…)
市太…地元に太く根付く
 →イミフ。おそらく後付けです。

最初はライとかジオとか言ってたので、これでもマシになった方ですが
まだ厨ニっぽいですよね…説得します。

>>159
徹の字義、貫き通すというのは良いですね!候補に加えます。

誤読や中性名で苦労させたくはないので、
幸人(ゆきと、ゆきひと)、透、徹、あたりを残しつつ、話し合ってみます。
ありがとうございます!

173 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:ZRIQJfh3
>>165
亮太郎文句つけようがないですね。
これが亮汰郎だとか琉太郎なら馬鹿だけど。

174 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Dz4KJNRf
今週に女児を出産予定です。

夏紀or夏樹(なつき)
美波orみなみ
渚orなぎさ

この3候補で決めかねています。アドバイスお願いします。

175 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:yttnnfeL
>>172
貴方の旦那、ちゃんと働いてるのかね。
大事な商談で先方からライ君やジオ君が出てきたら、「この会社大丈夫かよ?」って思うよね?って聞いてみたら?

これで伝わらないようであれば、貴方の旦那はこれ以上出世しないでしょう。チーン。

176 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:yttnnfeL
>>174
なつきって音と、紀って字のバランスが非常に悪い。
今どきの読みに、古い(良い意味で)字がチグハグ。

あとは、嫌みのない爽やかで適度な今風な名前。
苗字とのバランス、顔を見て決めればいいんじゃない?

なお、完全に個人的な趣味だと、「みなみ」ならひらがな、「渚」なら漢字が好き。美波って漢字だと読みづらい、、、

177 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:5+zuYi3T
なつきは両方ちょっと男性よりな字面な感じ。
止めるほどではないけど相当ボーイッシュなイメージ。
美波は自分は漢字の美波もきれいでいいと思うけど、被災地なので自分ならナシかな…
気にしないなら全然いいと思う。ひとがつけてても全く悪い感情は抱かない。
渚なぎさもスタンダードでいいと思う。
自分も顔みて決めるでいいと思う。
あるいはどれも候補として悪くないので本当に決めかねてるなら一生付き合うことになる親戚関係に意見求めてみるとか。

178 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:BR5AcQEi
10月に女の子を出産予定です

「万季(まき)」が最終候補になっていますがアドバイスをお願いします

ちなみに苗字は「○○だ」です

179 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:6oYPhcgE
まんき・・・

180 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:ecrgkasn
まんき

181 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:yttnnfeL
>>178
「子」をつければ、すんなり「まきこ」と読める。
字面も少し独特だが、読みやすく、由来もよい。

付けないと、まんき、、、

182 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:3hO0tNfa
マキという名前なら一般的な漢字があるけど、
どうして万季の字になったの?

まんき、、、

183 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:yttnnfeL
>>182
世の中であった人に由来を聞くことなんか無いから、敢えて質問者が書かなかったと良いように推測すると、私は「いくつもの季節を迎える、長生き出来るように」と読み取った。
千代子とか、久子とか、そういうのに近いイメージ。

184 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:ZRIQJfh3
まん○・・・

185 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:FuMAg/BP
うっ…わぁ…

まんき

186 :165:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:aF4sqWit
皆様、レスどうもありがとうございます!
○太郎、流行ってきてるんですか!?
ホストみたいな名前とか、中性的な名前が流行っている印象が強かったのですが、勉強不足でした!
流行りに逆らったオンリーワンな名前がいいと言う訳では無く、上記の名前がとても嫌なんです。(でもキラキラネームが流行り過ぎてて、結果周りと違う名付けになってしまう矛盾はありますね。)
キラキラした中に古風な名前がぽつんとあると、変に浮いてしまわないかと思ったのですが、心配し過ぎでしたね…お恥ずかしい…

周りよりも、親である私達がしっかり考えて名付けをしていこうと、改めて思えました。
本当にありがとうございました!

187 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:35vJcQDt
女児で、美晴(みはる)とつけようと思っています。
来月予定日なのですが、秋生まれなのに、(意味は違えども)ハルと入っていて変かな?と思い始めました。
もうひとつの候補は光里(ひかり)です。

188 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:5+zuYi3T
派手な名前が流行ってるので反作用で古風名も流行ってます。
○太郎とかクラスに数人いるレベル。
○之助もけっこういるし、ヘタすると○之丞みたいな名前までいたりする。
○丸くんもみたことある。
とくに男子は昭和にたくさんいたような名前もまだまだいる。
むしろどんな名前なら浮けるのか考えるほうが難しいような気がする。

189 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:+4+2R+QZ
>>187
美春ならともかく、晴の字なら年中見られる晴天を思い浮かべるので気にならない。
秋空も高くてきれいだし、私は良い名前だと思う。
光里は里の字が蛇足でひかりりみたいに読んでしまう。良く思えない。

190 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:FuMAg/BP
どうぞ勝手になさってくださいませ、と言う印象です…

あの、光里とかいう奇妙な名前に関してなのですけど、
なぜ光だけでひかりと読めるのに、わざわざ里の字を加えてるのですか?

まさかとは思いますが、よもや画数とかいやなんでもありませんゲフンゲフン

191 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:5+zuYi3T
>>187
里いらねぇぇぇぇぇwwwww

192 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:35vJcQDt
>>187です。
光だと、ヒカルかヒカリかわからないと何人にも言われたので、光里としました。
私自身も光一文字がいいと思っていたのですが…やはりおかしいですよね。里は外そうと思います。

193 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:yttnnfeL
>>192
ひらがなにすりゃいいのに。
何故エアロパーツで取り繕う?

194 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:GJtbMgPm
>>193
さすがにそれは大きなお世話では。

195 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:yttnnfeL
>>194
、、、お、おう、、、

196 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:eu4qn/3z
歩美みたいなものじゃない?何が悪いのかわからない。

197 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:EeqaM/3U
光里はやはりおかしいです。ええ、相当におかしいです

平仮名で「ひかり」で良いのでは?

198 :154:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:S9OPgxMA
中々読めないもんなんですね。残念です。
諦めた方が良いのかな?
回答有り難うございました。

199 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:YtMjyGcQ
ヒカルかヒカリのどっちかなんだから1字の光で十分。女児と判ってればヒカリが第1に出るし。
外す気になってくれてよかったよ。あ、美晴もいい名前だと思う!一発変換はできなかったが。

200 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:4bQ+nXiZ
>>198
傑ってどうやって説明するんだろう・・・
「傑作の、けっです。怪傑ハリマオのけつです」
どっちもいやだな

201 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:yttnnfeL
>>196
里って留め字じゃないし。

202 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Cmr9pawP
>>201
そうなの?
真里(まり)、千里(せんり)、実乃里(みのり)…色々あるけど
「さと」読み入れたら美里とか知里とか更に増えるし

203 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:7sG92tHO
10月に出産予定の女の子です
冴香(さえか)
伊吹(いぶき)
束紗(つかさ)
以上の3つの候補で迷ってるのですが印象など教えて下さい

204 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:EO4mLqen
女の子っぽくないっていうか3つとも変に見えるんだけど自分だけ?

205 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Cmr9pawP
>>203
冴香(さえか) →○に近い△ 難癖つけるなら「牙」が入る点と、クールビューティーイメージで外見ハードルが高そう
伊吹(いぶき) →△ 私は関西人なので山の名前をまず連想し、男性名に感じる
束紗(つかさ)→△ 音はいいけど漢字の連携に違和感
この中から選ぶなら冴香(さえか)

206 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:kZBpE8CP
>>203
伊吹だけはまぁ人名として普通の範囲に入るけど…
苗字みたいとか、男児っぽいとかあるけど。
残りの二つは却下して欲しい。
冴香は、響きだけだと、え?さやか?さえか?って感じだし、束紗は、変な漢字という印象。この漢字でタバサっていうの、とこかのスレで見たな。

207 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:ZRIQJfh3
>>206
束紗でタバサってどっかのスレでいたね。
絹を束ねるだとかトンチンカンな由来だったね。

208 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:yttnnfeL
>>202
それも留め字と思うのか。
人の解釈の差っていうのは、でかいな。

209 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:WSo/ZPQM
>>178
もう見てないかな。
親戚に、万○子(まきこ)が居るけど、本人は不便だって言っているよ。
読み間違えられる事はないけど、携帯でもパソコンでも「まん」「き」「こ」と入力しなくちゃ出てこないそうで。
「何で真や麻じゃなくて万なんだろう」と。

その子の名前は両親が面倒くさがって祖母が勝手に付けた名前なので余計に納得いってないみたいだけど。

210 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:2HOlCro7
昔と違って素材に幅が出てきた現在では
紗=絹、というのも無理があるけどね。どっちかっつーと織り方の名前だわ。

冴香(さえか)→まあ、アリ。この中なら一番まとも。
伊吹(いぶき)→これを女児名と思うのか?口頭説明だと息吹って書かれそう。
束紗(つかさ)→中性ネームと思いきや謎の漢字。漢字を変えればこれが一番。

冴香のみ許容範囲。将来、子供が名前を嫌がったとき
残りの候補をみせたら「冴香」になった結論に納得してもらえると思う。
ただ、他にはあまり見ない冴を使う分だけ●香のなかでは芸者っぽさが出る気がする。

211 :名無しの心子知らず:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Cmr9pawP
>>209
万里子(まりこ)だったら簡単に変換できるな

212 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:yttnnfeL
>>203
冴香→厨二病。美女じゃないとやってられない。二時間ドラマのタイトルみたい。ママは自分の鏡を見て、美女だと思う?

伊吹→吾郎。厨二病。

束紗→厨二病。以下略。

213 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:tmTv37Uf
>>203
冴香→美女イメージあるけど悪印象は無いし、まあ普通に読めるし
    候補の中ではこれが一番良い
伊吹→女児名に「ぶ」の音が入るのは避けた方が無難
束紗→字も読みも強引すぎる
    男児で司ならともかく女児でしょ…平仮名ならギリセーフ?

214 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:RAfwXd06
>>203
伊吹はぐぐったら名字じゃなかったら艦隊か地名、山しか出てこない…何からとった?
うちの子の友達のいぶきちゃんは依吹で、字を女児向けにしてあるよ。
響きが女の子っぽくないのは同意。
上記の子はみんなからいぶちゃんいぶちゃんって呼ばれてる。大きくて強そうな子だから似合ってる感じがするw

215 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:OR5R+2DD
変な人いなくなったねw
●使えなくなって書き込めないんだろうな

216 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:fxBXatlb
>>214
植物もあるだろ
カイヅカイブキって知らない?

217 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:dlPUJsij
めんどくさいからやらないけど、ダニの人とかえぐいことになってたりしてなww

冴香は余程のクール系美人さんじゃないときついし、伊吹は五郎だし、束紗は漢字がイミフで好きじゃない

218 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:fxBXatlb
>>208
あなたのいう「留め字」の定義は?

219 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:HZuow6IV
伊吹は昔少女漫画に出てきたよ
るんるんの夢食案内人ってやつに
男の子みたいな女の子だった記憶

220 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:HoN8fxyK
冴香が美人じゃないととか笑う
まさに他人の勝手なイメージw
>>203
そんなイメージだけなら色んな名前で当てはまるから気にすることないよ

221 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:JNf3naga
名前に「透」を使うのってどう思いますか?
「透明」という単語から「濁りがない、純粋」というプラスイメージがありますが
逆に「影が薄い、いるのか分からない」というマイナスイメージもあるかな、と。
人名に使われていて「え?」と思われないでしょうか?

222 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:pBEIbGqM
>>221
「透トオル」くん、「透子トウコ」ちゃん、くらいなら普通の名前でなんとも思わない。
それ以外だと「は?」となりそうなので、ひねらなければ問題ないかと。
>>203
大方の意見に同じく、マトモな女性名は冴香だけ。
クール美人を期待してしまう気持ちは判らないでもないが、そこはそれなりに・・・
伊吹だの束紗だのは話にもならない。

223 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:JNf3naga
>>222
ありがとうございます
トウ読みでパッと見で読めるような名前にしようと思ってました(例に出してもらった透子のようなシンプルな感じで)
夫婦で考えてましたが悪いように取られないみたいで分かってよかったです。

224 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:pBEIbGqM
>>223
いや待て待て待ってw
「透トオル」「透子トウコ」以外だと「は?」となりそう、って書いてるんだけど。
「透子のようなシンプルな感じ」って、他に「トウ読みで普通の人名」が思いつかないんですけど。
(「トウリ」とか「普通の名前」じゃないからね?他はもう、トウキチロウくらいしか出ない・・・)
ちゃんと具体例出して、もっと広く世間の審判を仰いでください、
あと意見の一部だけ都合よく解釈して勝手に安心しないで下さい。

225 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:JNf3naga
>>224
すみませんでした。あまり子供の名前書くのはあれかと思ったので…
男の子でトウゴ君というのは変でしょうか?
漢字は冬か透、ゴは吾あたりにしようと思ってます。

226 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:gIrl9Wz0
>>216
オンコだべ?


イブキと言えば「息吹」、千葉真一(…の真似をする関根勤)を思い浮かべるかなw
「カハァ〜〜!!コホォ〜〜〜〜!!!」

227 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:vTa9PNZQ
言成と書いて、ごんせいってどういう印象ですか?

由来としては、誠実に生きてほしいというものです。
「こうせい」「たいせい」みたいに○○せいって読みが今っぽくて気に入っているのですが。

228 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:VXNcKwXE
ことなり って読むなあ

229 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:u7/UvikQ
いいなりとかw
初見で「え、なんて読むんだ」と止まってしまいそうな名前。

230 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:jeG90Dp2
>>227
まず、親がネラーかよ!って思う

糸冬 了 とか、ネ申 とか、言羊 糸田 とか、そんな感じ
質問で留まる状態なら、釣りかよって思うレベル

231 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:oeNRuqGJ
普通に「誠」って書けばいいじゃん、と思ってしまったw
2ちゃん脳だな

232 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:K+B0EU45
伊吹ときいて五郎って思い浮かばないな…。
擁護は>>219のようなだからなんだ?というのばっかりか。

>>227
○誠にすりゃーええやん、○の部分にもう一個いい字を選んで入れられるし。
「言が成る(?)」てのは誠実に生きると同関係があるのかと。
部首とつくりが分かれてしまえば別の言葉でしょうに。
頭が残念だな、と思われるのは親ですがからかわれるのは子供です。

233 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:HZuow6IV
>>232
擁護してない!w
漫画っぽい()からやめとけって言いたかった

234 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:WzVfgLE3
>>227
ゴンズイみたい

235 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:BIpw/kKK
>>227
井上日召思い出した…
誠でいいじゃん

236 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:24tl5aSx
十月の始めに出産予定です。
産まれるまで性別は訊かないことにしている為、男女共に幾つかの候補を考えています。
響きのきれいな、意味(由来)の通る和風な名前をと思っているのですが、まだ絞り込めていない状況です。
それぞれの名前の印象等を教えていただければ幸いです。


男児:
守史(もりふみ)、藍生(あおい)、和人(かずと)、千尋(ちひろ)、史也(ふみや)、凛(りん)

女児:
千菊(ちあき)、千景(ちかげ)、朱里(あかり)、彩(さや)、紫(ゆかり)、紫乃(しの)

237 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:HoN8fxyK
>>236
男の子のあおい、ちひろ、りんは女性名の印象
女の子のちあきは一見で読まれない、さやは「あや」に読まれることが多いと思う
あとはどれも印象いいです

238 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:AVj8S2WM
>>236
守史(もりふみ)→読めるけどイマイチ
藍生(あおい)→×なし
和人(かずと)→○
千尋(ちひろ)→今は女の子向き
史也(ふみや)→○
凛(りん)→×ええ?女の子でしょ

千菊(ちあき)→×読めません
千景(ちかげ)→○元大臣か
朱里(あかり)→○あかりは平仮名推奨
彩(さや)→アヤ以外無理
紫(ゆかり)→○ゆかりごはんが出ないところなら
紫乃(しの)→○ゴテゴテだけど

似非和風にしか思えない

239 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:d/5d8S7b
>>234
ゴンズイ知らなかったんで検索したけど、意味がわからない・・・

240 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:fxBXatlb
>>236
和人(かずと)、史也(ふみや)の評価が高いみたいだけど、
和人=(アイヌとの対比でいう)「わじん」という言葉がある
史也=「ふみなり・あやなり」とも読める
念のため

241 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:ttga6edC
>>236
なぜ千菊ちあき みたいに100%読めないであろう名前とか、彩さや みたいに100%誤読されるであろう名前をつけたいの?
子供の名前は親の自己満足だけでつけるものではないよ。
千秋、千明とか彩あや なら問題はないけど。

242 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:WzVfgLE3
>>239
>>227の提案するゴンセイという音の言葉に名前らしさ以前の
単語として馴染みがなくて、音がより近いゴンズイを思い浮かべてその印象が強い、という
何程のこともない感想です

243 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:pBEIbGqM
>>225
「トウゴ君」ね・・・
うん、冬吾か透吾ならまあ読めるし、名前としておかしくはない。
トオルとかじゃありきたりでいやだったのかなとは思うけど。
しかしみんなスルーしすぎではw
>>236
ギャップがヒド過ぎる・・・複数人の案なのかな。
男児のアウト・藍生(ランセイとしか)千尋・凛(女児だ)
女児のアウト・千菊(誰も読めない)朱里(シュリでしょ)彩(読まない)
>意味(由来)の通る和風な名前
・・・ええ?何を見失ったらこんなことに?

244 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:4bfrld0d
>>236
藍生(あおい)…あいおいニッセイ同和損保ですか…とw

朱里(あかり)は読めるが、千菊(ちあき)は無いわー
彩(さや)?「さ(い)」+「(あ)や」のニコイチですか?と

なんか、全般的に「古風なベビタンの名前を考えたアテクシって…」
という臭いがプンプンする!w

245 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:K+B0EU45
>>233 そっか、ごめんw

>>236
男児:
守史(もりふみ)→○アリ
藍生(あおい)→×厨の臭いがプンプンw響きは女児。
和人(かずと)→○アリ。いい。
千尋(ちひろ)→×今は女児より
史也(ふみや)→○あり。いい。
凛(りん)→×正気か?女児の名前か一定年齢より上の女子には厨度がMAX以上の名前w

アリはお好みでとおもうけど、ナシのやつは絶対やめとけという両極端。


千菊(ちあき)→×読めない。なぜこれがいいと思えた?迷惑。
千景(ちかげ)→△扇さんも名前聞かないしありだけど、景が気になる。
朱里(あかり)→○ありがち。この中ならあり。
彩(さや)→×これ、こういう読み方するっけ?やめとけ
紫(ゆかり)→○   紫乃(しの)→○

こっちも3個だけ生き残り。幅広いけど、×つけた名前提案した人に
最終的決定権を渡さないように。
子供の幸せを願うならね。

246 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:2/rKtmcP
>>236
男の子の方は史也しかいいと思わないなぁ
千尋は必ずしもNGではないと思うけど、中学校のときの同級生♂はやっぱり嫌がってたよ
「あおい」とか「りん」みたいな名前は将来好きな女の子と同名になる可能性もあるし、
髭面のおっさんになっても違和感のない名前にしといた方が無難じゃないかなー
てか、なんで女の子の候補に千尋がないのか不思議

247 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:vTa9PNZQ
>>227です。すみません、ネタです。でも、>>236といい勝負の名付けだと思ってます。

みんな、優しくレスしてくれるのね、、、偉すぎる。

248 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:YacSmh+t
10月に女児が生まれる予定です。

夫案
楓(かえで)
雫(しずく)
遥香(はるか)

妻案
実佳子・実果子(みかこ)
結実子(ゆみこ)

印象を教えてください。
よろしくお願いします。

249 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:PfktoN1p
>>248
>楓(かえで) なくはない。
>雫(しずく) 廚二っぽい。
>遥香(はるか) 香が蛇足。ない方が好き。

>実佳子・実果子(みかこ) あり。
>結実子(ゆみこ) あり。

妻案の方が好き。
夫案はなんだか漫画やアニメの登場人物みたい。
一番好きなのはみかこ(字はどちらでも良い)

250 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:HZuow6IV
>>248
結を一字でゆと読むのが好きではない
雫は流行りだなという印象
他は普通だけど楓や実の字が季節感出てて良いかなと思う

251 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:s+P+6miy
>>236
男児なら守史と和人、史也があり。
女児なら千景と紫、ちょっと間開いて紫乃があり

252 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:K+B0EU45
夫案
楓(かえで)あり。
雫(しずく) なし。…しずくって名前は何がいいのかわからない。
遥香(はるか) あり。

妻案
実佳子・実果子(みかこ)できれば避けたいか? 実果子なし。
結実子(ゆみこ) あり。

結実子>遥香>楓>実佳子 かな。
実果子は実と果の同時使いが美しくない感じ。
実佳子はミ…の後だとカよりヨシ読みが出てミヨコ?と思う。

旦那さんと奥さんのテイストが違いすぎる。
もっと夫婦で話し合うべき。
「どっちかの」を選ぶんじゃない、「いい名前を二人で選ぶ」ものだよ。
子供の名前なんだからね。
奥さんのは堅実だが地味で実を使いたい欲求だけ良くわかる。
旦那さんのはいかにも「女の子!」な名前を選んでるのがわかる。
(雫が入ってるあたりwwwww)
そのどっちも女の子の名前には必要だと思うので
二人の意見がせめてもうすこし近づくまで話し合ってはどうですか。

253 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:9LrFufhH
>>248
夫案は遥香ならまだいいけど他は却下。理由は>>249と同じ
遥香の「香」はない方がさらに良い
妻案は読みは良い名前、だけど漢字はあまり好きじゃない
みかこは「実」を「美」にした方がいいかな
あと、前の方のレスにもあったけど、ゆみこの方の漢字はケツミってあだながつく可能性あるんじゃ…?
どちらも「子」はつけないでもいいかもと思う

254 :名無しの心子知らず:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:pBEIbGqM
実りの秋、で実の字を使いたいなら、1字目の方がまだ間違われにくいかも。
結実子→結美子の混同は必至。結実って熟語まんまなのも却ってイマイチな気もするし、美の方が好きだなー。
というわけでミカコ>ユミコ。ミカコの字はどっちも悪くないので姓とのバランスで選べば良いかと。
楓・雫はパス。カエデ、季節的にはいいのかも知れないが、所詮蛙手・・・と思ってしまう。
遥香は問題なし、置き字の香は人によって評価が分かれそうだけど、好みで選んでいいと思う。
あと「秋生まれなのに春か〜」とか1回くらいは言われるかも?まあネタみたいなもんだがw

255 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:ZiHHsfdJ
>>248
楓(かえで)→○
雫(しずく)→×エロカワイソ
遥香(はるか)→○香あっても問題ないと思う

実佳子・実果子(みかこ)→実果子はない
結実子(ゆみこ)→なくはないがどちらも美でいいのでは?と思う

256 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:9OcebLVh
>>248
楓→「漫画に影響されました」という感じ。ヲタ親が好んで付ける名前という印象
雫(しずく)→同上
遥香(はるか)→旦那案では一番まともだけど、嫁案に字に意味がない

妻案
実佳子・実果子(みかこ)→どっちもいい名前。実佳子が全案中一番いい
結実子(ゆみこ)→結実という日本語の印象が強いのでイマイチ。
結は、最近流行りだけどケツとも読めるのでお尻を揶揄してからかわれるリスクがあるのでその分マイナス
まあ、それでも遥香よりはこっちかな

257 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:EtSY8GrV
雫ってなんかエロカワイソ

258 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:pxU+/H0q
どっちかというとジブリ好きなのかな?と思う

259 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:bLeZK6zi
旦那
澪(みお)
なのは(ひらがな)


彩葉(いろは)
エレナ
リリア

旦那の意見
澪の字は(みお)としか読めないので間違えられることはなく、女の子とすぐにわかる。
いろはとつけられるくらいなら、似たような響きで「なのは」の方がいい(ひらがなで)
いろはの彩をいろと読むのが許せない。
エレナとリリアは日本人っぽくない。
ついでにエレナは実家のスーパー?に、エレファント中村(エレナ)というのがあって、さらに嫌とのこと。

私としては澪とか読めないし、いろはは可愛いと思うのですが、、、
なのはは、菜乃花ならまだオッケーかな、、、

意見が合わずに迷ってます。
ちなみに旦那はけいおんもリリカルなのはも知らない様です。
私としてはそこも引っ掛かってます。

260 :259:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:bLeZK6zi
ちなみに、けいおんとリリカルなのはは、旦那の案を調べようとして一発目に出てきて知りました。
これだけ検索結果が多いのも、ととても気になりますよね、、、

261 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:R+CDUK2/
たいして美人でも無いのに美使ってるww
とか言ってる知り合いがいるけど、その人は自分の名にコンプレックスがあって人の名前をけなすのが好きなようだ

どんな顔立ちでも美佳子ちゃん、結美子ちゃん辺りでpgrすることはないよ

262 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:g+efS4xY
>>259
釣り乙。
何だよアニメ名前にカタカナ名前って
漫画の登場人物の名前でも考えてんの?

263 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Lnfy6DY/
>>259
あまり学力がなさそうな奥さんですね…
菜乃花はナノハナと読みますよ。
澪は平均的学力の持ち主なら読めます。
彩葉はやや流行っていますが、彩一文字でイロと読むのは豚切りで良い印象はもたれないし、アヤハと読まれますよ。

264 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:yaBXZ1Bo
>>259
澪 → ◯ 字面、響き、恐らく由来も文句なし。

なのは → △ 読めるけど、由来がネガティブすぎる。かわいそう。

彩葉 → △ 変換できたけど、読めない人の方が多い印象。あと、この字面だと秋生まれ?

エレナ → ×
リリア → ×

もうちょっと、あなたの娘がおばさん、おばあさんになったときのことを考えてあげたら?
若い時間なんて一瞬じゃない。

265 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:EuCYqGAR
>>259
> 私としては澪とか読めないし、

( ゚д゚)

266 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:LIDMQfjy
>澪とか読めないし
ねー、何度見てもびっくり発言だわー…ひくわー…
世間的には澪しかないね、大丈夫よ普通の人は余裕で読めるいい名前だ
なのはも単独だと却下レベルだけど、ひらがなで読めるし彩葉(いろは)とかよりまだ(数倍)マシ
あとはもう論じるにも値しない
こういう人が親になるのかと思うと暗い気持ちになるので、夏の名残のナニだと思うことにしたい

267 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:pfOKj6NR
>>259
これからの子育てはなんでも旦那さんの言うとおりにするべき
馬鹿母に育てられる子どもが可哀想

268 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:GcOUNsgu
おまえら何全力で釣られてんだよw

269 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:6N1ruxf0
とりあえず、子供を施設に預けて、ママは尼寺に入るレベル。

270 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:seag1Rn1
規制全部解けたから
夏休み恒例の中学生・高校生の「私の考えた名前どう?」が今更ながら始まったのか

271 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:GhcTZaN1
てす

272 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:GhcTZaN1
士郎、士朗は古いですか?
義実家から男の子なら旦那の字を継がせてほしいと言われて考えました。
ちなみに旦那の名前は●士で士をひとと読む難読で、旦那は読みやすいのにしたい。
私は●を継がせると呼び名が被るから継がせるなら士にしたい、で候補が出ました。

273 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Lnfy6DY/
>>272
○郎、朗は古いとは思わないけど(親世代よりも子供世代に多いイメージ)、美味しんぼのイメージが…

274 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:d9kRmkub
>>272
士郎、士朗は古いとまでは言わなくても、どことなく物足りないような
もう一つ前にもう一文字足して、○士郎(or朗)とかでもいいんじゃない?

まあ、名前を継がせるという概念でいくなら、置字的な「士」よりも、
旦那の●士の「●」なんだろうけど
違う読みで「●」が使えるなら、それを「●○」と使ったり「○●」と
使ったりして名前が組み立てられればいいんだけどねえ

この現代においても縛りがあるような家庭に嫁がれて
お察し申し上げますとしか

でも、古くから続くたいそう良い家柄なのでしょう?

275 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:7TXnwzEC
苗字と名前の繋ぎで意見を聞きたいです
山田隆史(やまだたかし)
高橋譲二(たかはしじょうじ)
のように苗字の最後と名前の最初が同じ平仮名と濁音付の平仮名で繋がるををどう感じますか?

276 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:6N1ruxf0
>>275
何とも思わない。

277 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:WFqolX9/
>>275 私も特に違和感はないですね。大丈夫かと。

男児で秋予定です
みのるで漢字は実か稔が候補なんですが、少し古い印象ありますか?

278 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:0g9QDPNI
>>275
「清音+濁音」もしくは「濁音+清音」だと息継ぎできていいけど、
「清音+清音」もしくは「濁音+濁音」だと息切れしそう


>>277
稔あたりまでならそんなに古臭くない
穣あたりになるとさすがに少し古臭いかなと

279 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+VedYMqg
息子の名前を心一(しんいち)にしようと思うのですが、ココイチと読まれないか心配です。

280 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Lnfy6DY/
>>279
ならやめとけ

281 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:6N1ruxf0
>>277
古い印象は否定しない。
堅実でしっかりして、安心感が溢れる。

超良名。

282 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:WFqolX9/
>>278 ありがとうございます。

あと、もう一つ、すみません。
漢字は実のほうが好きなのですが、苗字が田中とか山本みたいに
簡単な左右対称形なのですが、そこはあまり気にしないで大丈夫ですか?

283 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:sRJvMPoe
>>279 釣りでは無いと仮定して

「心一」という子供を見かけたら、
「ああ、シンイチなら良い漢字が一杯あるのにねぇ」と
残念な気持ちになる

284 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:6N1ruxf0
>>282
縦割れは、気にしなくて良いと思う。
私は気にしない。
っていうか、私の苗字は左右非対称なのですが、縦割れという概念自体、名付けスレで知りました。

285 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Lnfy6DY/
>>282
ネットでは左右対称云々よく言われるけど、実際はどのくらいの人が気になるのか…

私なら、山本実、田中実、山田実くらいシンプル、画数少なめだと、おさまりが良すぎるのが逆に気になるのかも。

286 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:WFqolX9/
>>281 >>284 ありがとうございます。安心しました。

287 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:BN1026Vw
心一でココイチって読んでしまった
毒されてるわ

288 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:GhcTZaN1
>>273>>274ありがとうございます。
山岡さんのことはすっかり忘れてました。
○士郎、○士郎もいいですね。こちらも考えてみます!

家柄は良くも悪くもなく普通の家庭なんですが、リクエストがあった時点で何も決まってなかったし
旦那も私も嫌ではなかったのでOKしました。(結果難しかったのですが)

289 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+/R26sgx
相談お願いします。
冬に男児を出産予定なのですが、

賢新けんしん
賢介けんすけ
賢太郎けんたろう

3つ候補があり、「賢」という字は使いたいと思っています。
ご意見お願いします。

290 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:5JrXQY6p
>>289
賢新はないとして、残り二つは素敵な名前だと思います

291 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:7TXnwzEC
>>276->>278
ありがとうございます
平仮名で同じ字が続くのがどうかなと思ったけども大丈夫そうですね
音が続かなければ問題ないってことですね

292 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:UH53eJAL
>>279
名付けに後悔スレのパクリだなw

293 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:bZR1o87L
>>288
それにしても、父親の名前から一字取ると親を超えられなくなると言われてるのに
あえて一字取るなんて酔狂だね
私なら拒否だわ

294 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:6N1ruxf0
>>293
迷信だよね。
気にしすぎ。
そもそも親を超えるって何よ。

295 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:bZR1o87L
>>294
そりゃ、社会的地位の話でしょ

296 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Eo/4Z3AY
織田信長「」
小泉純一郎「」

297 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:6N1ruxf0
>>295
社会的地位の序列ってなに?

医者がトップで、大企業がその次?
学校の先生はそれより上?下?

298 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:TrP2kZ/k
>>296
はあ、何もわかってないな
戦国時代に親を超えるてのは、親を討つことを意味することで悪いことだったんだよ
今川義元の庇護を受けてて義元から一文字貰ってた徳川家康が
今川家からの独り立ちを決意した際に元康から家康に名前を変えてるけど
これはそういう意味があるの

よく分かってないなら口挟むなよ

299 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:TrP2kZ/k
>>297
社会的地位の意味が分からないならググれよ
そこまで行くと流石にスレチ

300 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:l6jZynZp
>>294
そういう言い伝え全て迷信と切って捨てるようなやつは、こんな名前ヲタが集まるようなスレ来なきゃいいんじゃないの?
普通にリアルで友達に感想聞いて、それで終わりでいいじゃん

301 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:6N1ruxf0
>>299
クグッてもはっきりした序列が出てこないから聞いてるんだよ。

社会的地位って主観的な側面が非常に大きい。それを名付けの際に気にするってのもね、、、

ちなみに、うちの親戚には医者も一流企業を定年まで勤めあげた人もいますが、一番尊敬されてるのは、地域のボランティア活動に熱心だった叔父で、通夜に何百人も参列者がきました。仕事は名もない会社のいち従業員でしたが。

302 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Eo/4Z3AY
>>298
親から一字をもらって、親を越えたと思われる超有名人をあげてみたんだけど

戦国時代の解釈は知らんし関係ないよね

じゃあ小泉純一郎についてはどうなの?
例外で片付けないでね

あ、あとどうしてID変えてるの?wwwwwwww

303 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:6N1ruxf0
>>302
安倍晋三もそうだよね。
お父さんは総理大臣にはなれなかった。

304 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:onfCoWRA
次男の名付けで相談です
長男がU一郎なので、次男にはK二郎とつけようと思っています
(UもKも実際は漢字です、少し難しいですが普通に名前に使う字)

と親族に伝えたところ、「無理に二郎を使わないでもいいのでは?」と言われました

自分では兄弟らしくていいと思っているのですが、
何か違和感があるとか、やめた方がいい要素があるのでしょうか?

305 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:nzwP2tYK
>>304
まさかの三男ができて、さすがに●三郎は可哀想と
困っている人がいた。

名前で兄弟の序列を主張する時代じゃないんじゃないかなとは思う

306 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Eo/4Z3AY
>>304
次男が「二番目」「長男ありき」な印象になるからでは?
個人的には嫌いではないけどね
ただ、「次男の人格も云々」ってのもわからなくはない

307 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:ltk3E0w+
>>302
>戦国時代の解釈は知らんし関係ないよね

一文字貰うと親を超えられなくなるというのは、戦国時代より前、室町の頃から伝わる言い伝え
関係なくはないが?
てか、知らないなら口挟んで無知晒すなよ

308 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:ltk3E0w+
>>304
うん。無理に使わなくてもいいと思う。
名前シリーズ化して満足するのは名付けた本人だけだし

309 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:6N1ruxf0
>>304
○二郎より○次郎のほうが良い気がする。
理由はわからんが直感で。すまん。

310 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:onfCoWRA
>>305
なるほど、一人目で一郎をつけた時点で、そこまで考えていませんでした
序列とは思っていませんでしたが、確かにそう見えますね
とはいえ、いきなりテイストの違う名前にも違和感があるような…悩みます

311 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:onfCoWRA
もっと自由に考えていいんだ、と思えました
ご意見、ありがとうございます

312 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:rbXhzJcb
>>298
これに則れば、親を蹴落とさない親孝行ってことで、いいじゃん。
親から一文字貰うのも。
もういいじゃん別にそれで。

画数信者と全く同じにしか見えん。

313 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:FvT93imq
>>312
そういう言い伝えがあるよって教えただけなのに、何で突っかかってくんの?

314 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:FvT93imq
>>312
ああ、今気がついたw
おまえ、自分の意見に住人全員が賛同してくれないと粘着しちゃうやつか?w
もうレスしないでね
キチに構ってる時間はないから

315 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Eo/4Z3AY
>>307
じゃあなんで代々同じ文字を継承し続けていってたの?
その理論でいくと、子は親を越えられないから代々先細りしていくことを願って名付けすることになるけど
偉大な親や先祖様にあやかって立派な人物になりますように、って考えたほうが自然だと思うけど

あとなんで色んなID使ってるの?wwwwwwww

316 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:6N1ruxf0
>>312
全く同感。

名付けという特殊な状態にある人に、あることないこと吹き込むのは悪いと思う。
一歩間違えれば宗教や催眠商法だ。

317 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:rbXhzJcb
>>313
突っかかってるつもりはなかったんだ。
この話題引っ張ったってしかたないじゃんって思っただけ。
気を悪くしたらごめんね。

318 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:6N1ruxf0
>>315
●が復活したから、漏洩のウサ晴らししてるんだろ。

319 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:l9CmXBjq
>>315
>じゃあなんで代々同じ文字を継承し続けていってたの?

大名は、代々先細りの心配はあんまりしてなかったんだよ
一文字子供に付けていたのは、昔の名前の役割が父子関係、主従関係を示すものだから

武田信玄を例に取ると、彼の正式名は武田源朝臣晴信
晴信の晴は、当時の将軍・足利義晴から一文字貰ったもので
信は父親から一文字貰ったもの
つまりこの時代の正式名はどの大名の子で、どの有力者から庇護を受けているかを示すものだったんだよ
もちろん例外もたくさんあるけど、一般的にはそういう使い方をしてる

つまり、家督を継ぐ意味合いから、父である大名の正統な家系であることを示すために親から一字、
親を超えるために、自分より格上の家で、自分の庇護者的な立場の人から一文字貰ってる
という構造になる

ちなみに江戸時代、名前に家が付けられるのは、将軍の第一子男児のみ
家督相続の最有力候補という意味で家が使われたんだよ

あの時代は子供も多いから、家督を継いで親と同格になるってだけでも一苦労なんだよ

320 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:xezT9SJ4
親から一文字与えると親を超えられないというジンクスや、語尾に『ん』は先細りとか、名頭に三文字は不幸とか、
名前に『圭』『幸』の字は不幸とか、濁点は不幸とか、画数は新自体だやれ旧字体だとか

制限を言い出したらキリがないほどあるし、正直、どれもただのジンクス。
誰かが言い出した嫌がらせみたいなものであり信憑性も糞もない。

321 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:AOEANihg
>>315
あ、IDだけどスマホからだと普通にやっててもIDはよく変わるんだよ

322 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:cUqekxLn
>>320
いや、最後にんで終わる名前は後半生不幸だってのは半分事実でしょ
レオン君やミオンちゃん、カイン君に幸せな後半生があるとは思えん

323 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:6N1ruxf0
>>319
長すぎて全然読んでないんだけど、同じ文字を使うと、親は越えられないの?3行でよろしく。

324 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:cUqekxLn
>>323
バカは読んでも理解できない内容だから読まなくていいよ

325 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:sBBiVAGj
>>320
画数以外は、そういうよく言われてることを無視してつけると
ジンクスだから気にしてない人というより、そういう一般教養的なものを知らない親なんだな
と思っちゃうから、あながち無関係ではないと思う

326 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:g+efS4xY
自分は未輝だの未空だの未翔だの未夢だのと「未来へ○○するように☆ミ」と
最も基本的な未の字としての意味「未だ○○せず」の部分を無視した名付けが嫌いだ
そんな名付けをしておきながら画数が〜とかジンクスが〜って言うなら心底pgrだ

327 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:aX/iDZlY
親と同じ字って
健太―康太
和子―昭子
みたいなのも駄目なのか?

328 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Eo/4Z3AY
また変な奴が復活したな

329 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:5JrXQY6p
>>322
純「せやな」
健「一理ある」

330 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Eo/4Z3AY
仁「ごもっとも」

331 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:UH53eJAL
慎「何かごめん」
旬「妻はモデル」

332 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:jF7gRg3a
>>323
ジンクスの効果が事実かどうかを問うのは意味がないだろ。
ジンクスはジンクスなんだから所詮おまじないだし、画数占いと変わらない。

ただ教養レベルのジンクスの存在を知らないままつけると
つけた後から気にしちゃったりするかもしれないから
こんなジンクスがあるよ、気にしないならどうぞ程度に提示するのは悪いことではないと思うが。
画数厨のように「こんなジンクスあるのにつけるなんて馬鹿?ジンクスの効果で絶対悪いことが起きるよ」などと
ただのジンクスを真実のように語ってオカルトじみた脅しをするのとはまた別の話。
あと親と同じ文字云々のジンクスが教養レベルかどうかも知らんけどな。

333 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Kg3F1AdX
ジンクスを気にするかしないかは当人次第だから別にいいんじゃないの
子供がどう育つかは育て方と環境の方が重要なんだから
画数なんかも同じ
子供が何かで画数を調べた時に大凶でショックを持たないように、できれば総画だけは凶にならないようにしてやりたい気はあるけれどw

名前の音の響きの説を聞いたことあるけど、あれは一理あるのかなと思ったことはある
締りのない抜ける音の名前を呼ばれて育った子供の脳の成長は響きのいい名前と比べて未熟だとか何とか
緩い名前を付ける家は環境も緩いと言われればそれまでなんだけど

334 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:J2lFfuUj
>>329
小森純は、家族との不和で非行に走って家出してキャバ嬢から芸能界
芸能界入った後も飛び降り自殺図って死に損なってる
順調に売れてたのにペニオク詐欺で消えたから
今後の人生はハードモードだろう

松平健は、仕事じゃ成功してるけど私生活じゃ離婚もしてるし
しかも後妻は自宅で首吊り自殺して、それで世間騒がせてる

どっちも「いやあ、お幸せそうな人生歩んでますね。羨ましい^^」
なんて言ったら、ぶん殴られてもおかしくないレベル

335 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:sWkVlMSZ
>>333
>子供が何かで画数を調べた時に大凶でショックを持たないように
ほんと、画数気にする理由はこれだけだ。
今でこそ自分の名前の画数がよくないことは気にしないけど、子供の頃はなー。
占いなんかなくなればいいのにと思ってしまう。

336 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:OdNCcmFv
>>335
なーに、だれでも画数教の教祖になれるんだから、
我が子の名前の画数が良い意味を持つような本を出して
それを我が子に与えとけばいい

画数信仰なんて、その程度のレベルのおままごと

337 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:yTZ22frJ
おみくじみたいなものじゃない?
画数気にするあまりエアロパーツつけた変な名前とかあるよね…

338 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:nzwP2tYK
ただのジンクスを真実のように語ってオカルトじみた脅しをするのと、
教養レベルのジンクス(wをさも真実のように語って、そんなことも
知らずに名付けるなんて、親に教養がないと子供が可哀想pgrと
上から目線で語るのには、大して違いがないように思えるわー

339 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:H9j+ffZe
10月予定の女の子です。今のところ候補は、
栞菜(かんな)、理彩(りさ)、佳歩(かほ)
です。彩で「さ」と読むのは引っかかる人多いでしょうか。妻が「沙」や「紗」は漢字の中にに「少」が入るので嫌だと言います。
ご意見お願いします。

340 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Lnfy6DY/
>>339
栞菜はイマイチ。
字義もよくわからないし、木が続くのが、横書きにすると特に違和感。
理彩は、今時普通という人もいれば、絶対受け入れられない人もいるライン?夫婦の意見が合わないみたいだし、他に候補があるならやめれば。少が入らない字といえば、理佐とかあるけどね。
佳歩は問題なし。

341 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:oV9oPiZg
んで終わらないとか、椿みたいな不吉な字は使わないとか、メジャーな験担ぎは就職にも関係あるぞ?
うちは一部上場メーカーだけど、私は元人事だけど、
今は、縁起の悪いと言われる字を使ってる人とか「ん」で終わってる人にはデータ上でフラグ立ててるよ?

もちろん、そんなことよりも学歴や資格、自己PRの方が大事だけどね
ただ、学歴も資格も似たり寄ったり、自己PRも十把一絡げにできそうなありがちな内容で
出身も、うちの工場なんかとは無関係の地方だったりして
決め手になるような要素がまるでない場合は、名前でジンクス違反してるかで決めたりする
企業としては仕事で人選んでるんで、「なぜこの人を選んだのか」を説明できないとアウトなんだよね
だから、他に決め手がなくて優劣つけ難いときは、名前も見たりする。

あ、一応断っとくけど、別に企業が迷信信じてるってわけじゃないよ?
メジャーな験担ぎのルール違反から、人事は親の気質を見てるんだよ
験担ぎのルール違反して名前つけちゃう親は、
@そもそもそんな験担ぎを知らないか、A知ってるけど験担ぎを気にしてない、のどちらか。

@の験担ぎを知らないのは、要するにろくに調べずに付けちゃったような人なわけで
そういう調査せず突っ走って、ウッカリやらかしちゃう親だってこと

Aの知ってるけど気にしないのは、自分基準で名前考えちゃってて、
子供の将来にまで気が回らない人ってこと
親が気にしないから子供が気にしないとは限らないし、
まして将来の子どもと取引する人全員が、誰も験担ぎを気にしないなんてことはない
だから、験担ぎ無視して付けちゃう人てのは、そういう子供の将来に対する配慮が足りない人てこと。

気質が遺伝するってのは、科学的にも言われてることだからね
親が@Aみたいな感じだと類推出来る人だったら、子供も同様の問題抱えてる可能性が高い

ま、上にも書いたように名前のゲン担ぎが問題になるのは有象無象の十把一絡げな人たちだから
資格だとか学歴だとかで、他を圧倒できるような強力な武器を手に入れちゃった人には関係ない話だけどね

342 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Vn6dfb/i
>>339
ん?
佳歩の歩に少が入るのは良いんだ?

343 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:eBa7WPZs
>>341
なるほど
>>320みたいに、自分が気にするかどうかしか頭にない浅はかな親だと、子供がとばっちり受けるんだねw

ところで画数は見てる?
不吉を表す字以外でチェックしてるとこあったら教えて

344 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:l9CmXBjq
>>339
栞菜(かんな)
読みにくいし、字も意味不明だし、カンナは大工道具のイメージ
止めた方がいい

理彩(りさ)
読めるけど、彩をさとは読まない。豚切りネームで、ああアレな親なのね、という感じ
縦割れなのもイマイチ

佳歩(かほ)
この中では一番いいかな

345 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Eo/4Z3AY
>>341
うわあ

346 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:C2lhJcTY
>>339
なるほど、DQNの脳内思考がよくわかる一例ですね。
そりゃ漢字の意味に関係なく「汰」が流行るわけだわ。
なんてったって、「太い」の字が入ってるんだものね。

DQNの脳内思考って、「見た目」が全てなんだね。
デザインありき、ファッションと同じ。
その漢字がどういう意味なのかなんて一切関係ない。
どこかのスレで見た、「ストレートな表現しか理解できない」
という、お粗末な残念日本人を地でいってるわけだ。

頭がかわいそうな嫁さんを貰ったあなたに同情するよ。

347 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:oV9oPiZg
>>343
画数はチェックしていないね。だから大凶でも大丈夫
見てるのは、不吉を表す字や「ん」で終わる字、あとはキラキラネームかな
皇やら姫やら妃なんかの字キラキラな字使ってるのも、不吉とは別の種類のフラグが付く
他には、出生日現在で在任中の天皇陛下と同名とかいうのもアウト
あとは、獅子、虎、龍、亀以外の獣や虫が部首に入るのもフラグ立ててたな
女子名の濁点なチェックしてない

ちなみにキラキラでも、エカテリーナさんみたいな外人ネーム系は
書類選考の段階ではとりあえずセーフ
中には帰化した人かもしれないんで、そういう人のために
エントリーされたデータにマクロ走らせて一律でフラグ立てたりはしない
でも、面接で家族構成なんか聞いたりして、
純日本人なのにエカテリーナさんだったらそこで減点が付くよ

基本的に名前は減点方式
素晴らしい名前を付けても加点はされないんで、無難な名前が一番いいと思う。
一生使う名前というベーシックアイテムを選ぶときは、
洋服でベーシックアイテムを選ぶ時と同様と同じだね
そういう誰からも文句が付けられない無難なものを選べる親であるかどうかってことは重要

まあ、上にも書いたけど、名前が問題になってくるのは本当に優劣付け難いときだけだよ
他で大きなアドバンテージがあるなら関係ない項目
と言っても、庶民的実力しかない人の大半は有象無象な部類に入るんだろうけどね

348 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:5JrXQY6p
>>334
そんな一例出されてもw
それに松平健は芸名で本名は鈴木 末七だって。
あ、芸名で健なんてつけたから不幸になったってやつ?

349 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Om1wkP+F
ご意見下さい。男の子です。

総真(そうま)…何事にも、真剣に向き合える子に。

想悟(そうご)…人の想いを悟れる優しく賢い子に。

前者は、読みがありきたりかな?とい事と後者は、想の字が柔らかすぎる印象かな?と少し心配してますが、いかがでしょうか。

350 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:OzMeCuCg
>>349
両方ともひねりました感があって一発変換できない辺り、あまり好きではないが
想悟の方が由来的には良いと思う

351 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:UH53eJAL
>>349
総真…何だか会社名な感じ
想悟…想いを悟る、って言い回しは合ってるのかな?聞きなれないので・・・無知ですみません

352 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:GYzkGTbq
♂なら、萩原朔太郎氏にちなんで、「さくたろう」としたいですが、
「朔」がわかりづらいと思い、別の字を考えています。
作太郎、策太郎、咲太郎、酢太郎、佐久太郎はどうでしょうか。

353 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:oDbAcG1l
>>349
想は人名向きでないと思うので
総真のほうに1票

354 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:6N1ruxf0
>>349
何事にもって、わざわざ名前に盛り込む必要ある?

あらゆる困難に努力してほしいなら、努くんでしょ。総努くんじゃないでしょ。
あらゆる人に優しくなってほしいからって総優くんって名付けないでしょ。

355 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:A+/YGZgU
>>352
酢太郎がいいよw

お酢の酢ですって説明しやすいじゃん

356 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Vn6dfb/i
>>352
真面目に答えたら朔で良いと思います。
そのまま萩原朔太郎と同じ字です。で良いじゃん。

357 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:6N1ruxf0
>>352
佐久太郎にしたら、苗字が2つみたいで、お得感増す。

358 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:nQ7vyAVR
>>349
総真かな
想悟は、由来が言語的におかしい
悟るは本来、真理を悟るとか道理を悟るとか、物事の本質を理解するという意味で使う言葉
他人の想いだとか、そういう小さい内容のことを対象とする言葉じゃない
もっと大きな、もっと本質的なものを理解したときに使う字だよ

359 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:sRJvMPoe
「人の想いを悟る」人って、超おせっかい人間だな

360 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:GXKk8ebo
女の子の名前で萩子という名前考えてますが、どう思いますか?
かわいそうですか?
読み方ははぎこです。

361 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:t+SrtCaj
想悟は、電波受信するのが得意そうだね
将来無差別殺人しても無罪で済みそう

362 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:R+CDUK2/
はぎこって100回言ってみて言いにくくなければいいんじゃん

363 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:t+SrtCaj
>>360
>かわいそうですか?

可哀相と言ってほしいんだね
ハイハイ可哀相だね

364 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Om1wkP+F
349です。
確かにそう言われるとそうだな…と思うご意見が多く、参考になります。
ありがとうございます。

ちなみにこれはどうでしょうか。

聡悟(そうご)…賢い子に。
名前の響きと字画も重視しています。少しくどい⁈また、聡がぱっと見で、恥に似ている気もする…(私だけかもしれません)

総真
想悟
聡悟
どれがベストでしょうか?

365 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:yH9iew9l
2日前男の子が生まれました。
前から遥貴(はるき)と言う名前で嫁と二人で決めていたのですが、産まれて冷静に考えると読みにくいかな?とか漢字を変にこだわった感じがするかな?と気になってきて仕方ないです。

みなさんこの名前を見て率直にどう感じますか?

ちなみに、はるきと言う響きが気に入っていて漢字の意味合いを考えながら漢字は決定しました。

366 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Lnfy6DY/
>>365
遥貴 …ようき?あ…はる…き?って感じ。
遥香ならそう気にならないけど、遥貴は読みづらいというか、素直に読めない。
遥という漢字自体が女児っぽい。

ちなみに、はるくんはものすごく多いので、それは了解済み?

367 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:UH53eJAL
そうま、そうご、と言う響きはありきで、とにかく賢く思いやりのある子に育って欲しい、というのはよくわかる
聡悟・・バランスが悪い
留め字が吾のほうがバランスよさそうだけどね
そうまのほうに聡使ってもいいんでないの

368 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:FvT93imq
>>364
相馬かな
賢いとか綺麗とか、個人の能力的なものは意味に込めない方がいいよ
あなた達夫婦の遺伝子で作ってんだから、高確率で賢さもあなた達夫婦とどっこいになる
そうなると、あんまり賢さ強調すると名前負けの典型になっちゃうよ
能力ではなく真面目に取り組むとか生き方や性格的なものを込めたほうがいい

あなただって親に究極美子(くみこ)なんて名前を付けられたら嫌でしょ?
自分がされて嫌なことは他人にしちゃダメ

369 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:AOEANihg
>>365
読み難いし、ひねりました感アリアリ
はる君、ゆう君は大量増殖中だから、他所のはる君ママが我が子を呼ぶたびに振り返ることになって使い勝手もよくないし
意味的にもイマイチ。
遥かなる貴さって、息子をどこぞの国の王族の婿養子にでもしたいの?

370 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:vh6yk7dA
>>364
せめて吾を使えば?すっきりよ

371 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:l9CmXBjq
>>370
そうすると意味が大きく変わっちゃうよ
吾は、自分て意味だよ
聡吾→かしこいボク
想吾→空想癖のあるボク、もしくは、いつもボク自身を想像しちゃうw
になって意味的にはかなりマイナスだと思う

372 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Vn6dfb/i
>>365
字がどうのよりもまたはるくんか…って思う
自分の周りも色んな字のはるくんがいてお腹いっぱい

373 :名無しの心子知らず:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:vh6yk7dA
>>371
字面ばっか見てたよww
詰め込み過ぎはよくないねえ。

374 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:If5vJm03
ご意見お願いします。
10月予定日、女児です。

・瑞穂(みずほ)
・実(みのり)
・稔(みのり)
・遊穂(ゆうほ)
・みちる

名字は、画数少なめ、よく見る名字です。
第1希望はみちるですが、いい漢字がないためひらがなになってしまい、簡単な名字とのバランスが悪いかな?
あと、稔は男児名になりますか?

375 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:hB8hySv2
>>374
> ・瑞穂(みずほ)→○銀行か政治家だけど
> ・実(みのり)→一字じゃミノルで男の子
> ・稔(みのり)→同上
> ・遊穂(ゆうほ)→釣りですか?
> ・みちる→平仮名でいい

瑞穂かみちるの二択

376 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:emQSB6ZX
>>374
・瑞穂(みずほ)
いい名前だけど、社民党の人権派弁護士のイメージが強すぎる

・実(みのり)
みのるの男児名でしょ普通
クラスにみのる君というブサメンがいたら、絶対夫婦だとか言われてからかわれるよ

・稔(みのり)
これも普通に読めばみのるだよね

・遊穂(ゆうほ)
一番ありえない
遊は名前向きの字じゃない
遊び人にでもなってほしいの?

・みちる
これもなんだかなあ

どれもイマイチ。もう一度考え直した方がいいよ

377 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5HccSvx0
第一希望がみちるならみちるでいいんじゃないの?
姓の画数が少ないのが気になってるみたいだけど

川口みちる
山田みちる
中井みちる

特に気にならないけどな。
後は概ね>>373>>374と同意。実、稔、遊穂は無いわ。

378 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5HccSvx0
間違えた。>>375>>376でした。

379 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Yg8T6dTu
普通の日本人の子の名前にみちるは気持ち悪い…
自分の認識ではきらりとかふわりみたいなのと同レベルのイメージ。がんばっても城みちる。
銀行政治家でも瑞穂、男児と間違われても実ミノリのほうがまだマシだと思ってしまう。
わりと肯定意見見かけるし、異論は認める。
でも自分はたぶん見かけたら内心うわあと思っちゃうと思う。

380 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:sfDDDDxG
>>374
瑞穂とみちるは良い。それ以外はなし

自分はみちるはひかる・しのぶなどの動詞名前分類なので、ふわり・きらりなどの擬音名前とは深くて大きな川を感じるかな

381 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:xYv0yo2S
姓と名の最後の音が同じなのって呼びにくいですか?

例ですが
鈴木みき、よりは、鈴木みゆき、の方が違和感無いでしょうか?

382 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:heceN/9A
>>381
それだけじゃ何とも言えない
例えば、松井葵は姓名共に最後がいで終わり
脚韻を踏んでいてリズム感のある名前だと思う

383 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:STfIbLda
>>362
途中から、「歯グキ」になりました。

384 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:STfIbLda
>>365
遥という流行りの字、はるきという流行りの音と、貴という字がアンマッチ。

ほっこり系に堅苦しい(それ自体良い字だけど)が混じってて、読みづらいし、印象ぐちゃぐちゃ。

385 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:STfIbLda
>>374
前に囲んでた人かな。
実、稔は男の名前。太郎と一緒。
あなた、名付けしないで旦那に任せたら?かなり重症。

386 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:8daAx/sQ
加津子 カツコ
世津子 セツコ

9月中旬に産まれて来る、初めての子で長女。
年を取ってからが長いので、おばさんになった際に違和感なく。
まだまだ残暑厳しい時期なので、さんずいで水を入れてて。

名字が難しい漢字の1文字なので、バランスを考えて3文字で
小学生でも書ける字にしたんだけど、いかがでしょうか??

387 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:KhYbTZt1
釣りはもういいっす

388 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:W3CHKEmN
>>386
加津子 カツコは音がいかつ過ぎる
世津子 セツコの方がいいよ
ネタ的にからかわれることもあるかもしれないが、元々は古風で上品な
名前だし苗字との組み合わせが良ければアリかなと
個人的にはキラキラネームよりずっとマシだと思うが、昭和臭漂うから
抵抗が強い人もいるだろうし好みが分かれるところだね

389 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:zUno7ta+
>>386
カツコはちょっと音がキツいに同意。
セツコのネタは正直2ちゃんでしか見ないから別に心配するほどじゃないが
さすがに古風ではなく古いなあと…

奈津美とか加奈子ならまだ今の子でも堅実性を意図したんだな、と思えるんだが

390 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:pG4H3pYI
遅くなりました>>225です

>>243
少し捻ったという自覚はあったので大丈夫かと心配でした。
ありがとうございました

391 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:gTL3ELxV
>>374
瑞穂かみちるだな、他はあり得ない
瑞穂はどちらかというと夏のイメージがあるから、みちるが良いと思う。
字は平仮名一択。

392 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:dOlOgiAH
すいません、意見をください。

安武…やすたけ です。

由来は漫画「あぶさん」の主人公です。

名前としては全く変なところがないとは思うのですが、由来が漫画と言うと反発もあるので…

また、友人が萌えアニメ?のキャラの名前(聞けばすぐそのアニメが連想されるような名前)を子供につけようとしたのを大反対した手前、あまり漫画由来のこの名前をゴリ押しできないといいますか、他の人の意見が聞きたくなった所存です。

393 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:T3oiv5CG
>>374
大方の意見に同じく瑞穂かみちる、他はなし
瑞穂は特定の人物を意識する必要ない良名(アノ人も今はひらがなだし)
稲穂の実る初夏から秋のイメージで、10月ならまあセーフ?そんなに季節感に囚われなくてもいい名かとも思う
みちる、青い鳥だし>>379の感想も判る気もするんだが、
「満ちる」の語義は子の名に込める願いとして良いと思うし、
無理な当て字でなくひらがななら、イマドキ名としては上等な部類だと感じる

394 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:/3rccFZW
>>392
読みのヤスが軽いというかそのまま安っぽい印象を受けるのがネックかな。
でも名前としては悪くないと思う。

ただその名前をつけるなら、由来が漫画っていうのは友人以外に対しても子供に対しても黙っとくべきだと思う。
良い漫画だとしても、子本人が好きになるとは限らないし
漫画が由来だと知ったらそれこそ安っぽくてショックを受けるかもしれん。
友人の名付けに口を出したのはまずったね。
萌えアニメでなくても他人の名付けに口出ししてもいいことないよ。
そのまま安武でつけるなら、由来は自分の親兄弟にも内緒で。
どこから漏れるかもわからないから墓場まで持っていく覚悟でどうぞ。

395 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:8R1atyMI
安武って苗字じゃないの?

396 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:fmStbfhQ
>>392
安武だとか乙武だとかいうのは苗字
しかも由来が漫画とかバカなの?

ああ、ネタか

397 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:vtbgxYE/
>>392
名前単体で考えるなら問題ない
恭、康、泰辺りのほうが良いと思うけどそれは好みの問題だし
由来は…

398 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:3chnYs51
392です。
100巻を越えていて、一般的にも認知されてると思ったのですが…
寡黙で芯があり、人情味溢れ仕事も完璧にこなす人物として期待する名前です。
アニメの名前で反対したのは、例えば、「なのは」みたいな名前だったからです。
エヴァがすきだからシンジにしたい!という場合ですと、変な名前ではないので反対はしない、というスタンスでした。

ですが、ここまで反対されるとなると、考え直したほうがいいのかもしれませんね…

399 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:3fWarkyc
漫画のキャラ尊敬してるからそこから名前取りましたって、俺達夫婦は馬鹿ですって自己紹介してるようなもんだなw

どうせならラオウとかにしたらどう?
世紀末覇者だし男らしいし、あやかるには十分だと思うよ?w

400 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:zA1hmaAH
次男の名前です。修希でなおきは読めないでしょうか?尚、直は親戚にいるためつかえません

401 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:sfDDDDxG
>>400
読めない
響きまでまるかぶりじゃないなら漢字の一つくらい被ってもいいんじゃないの?
嫌ならナオつく名前は諦めるしかない

402 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:pib5tOl2
>>400
絶対読めない。
親戚って、どの程度の関係、会う頻度かわからないけど、かぶりを避けるためにとんでもない字をつけられる子供がかわいそう。

403 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:T3oiv5CG
>>392 >>398
あー成程、「安武」で「あぶ」さん、なのね、知らなかったわー
でもやっぱり名前よりも苗字の音だよね、絶対なしとは言わないけど
結局お友達と五十歩百歩なのでは?「なのは(仮)」とどっちがアリか・・・大差ないかも・・・
>>400
読めん!のぶき、しゅうき、だわ

404 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:GMcqpKta
12月生まれの男児です。
冬馬(とうま)冬彦(ふゆひこ)柊平(しゅうへい)です。
上記が候補の名前です。イメージなど、おねがいします。

405 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:3d8lvFkv
>>400
「のぶき」と読んだ、「ひろき」は思い浮かばなかった

つうか、親戚に居るからって、一字一句読みまで完全被りなわけじゃないんでしょ?
まともな名前に使える漢字って相場が決まってくるから、漢字程度が被るくらい
普通にあることでしょうよ

それが、親とか兄弟とかならまだしも、親戚程度じゃ無視していいレベル

406 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:3d8lvFkv
>>404
生まれた季節を組み込みたいという希望は分かるけどさ、
安易すぎるというか、そこまで縛られなくてもいいんじゃない?

まあ、こだわりたいんなら、四季だけじゃなく、二十四節気や
七十二候、季語まで手を伸ばして、何かヒントを掴んでみたら?

407 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:1XXCz8g0
冬彦さんって懐かしいなw流行語じゃなかった?
冬ってどうしても厳しい季節という印象だから、人名に入れるのはどうかと思うわ。

408 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:EsF+qgW/
「たける」と名付けたいのですが、
健や猛が一般的ですよね。
けんやたけしと読まれますよね。
間違われるのはもう仕方ないでしょうか?

最後に「る」と読める漢字を添えようかとも思ったのですが
やはり男児には変ですかね…
お知恵を貸していただきたいです

409 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5cDZRo19
>>404
冬馬(とうま)
冬は、悪い意味で使うことが多いのに、名前に入れたい理由が分からない
畜生の名前入れてるのもマイナス
人間は理性があって欲望を抑えて他人ために行動できるからこそ尊いんだよ
本能と欲望のままに動く動物をあやかるのはマイナス

冬彦(ふゆひこ)
粘着質のマザコン男の代名詞じゃん
もともとあのドラマでマザコン男を冬彦という名前にしたのは
視聴者からドラマのせいでいじめられたとかのクレーム恐れて
名前向きじゃない悪い意味の多い字を使って、滅多にいない名前にしたからだよ?
それを好き好んで付けるなんてかなりおかしい

柊平(しゅうへい)
ヒイラギが平らで、意味が乏しい
だからどうした?と言いたくなる無意味ネーム
それと、確かにヒイラギは魔除けの木でもあるけど
葉っぱがトゲトゲで人から親しみを持つ木じゃないよ?
冬の字を使いたがるところといい、もしかして孤独をテーマに名前考えてるの?

410 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:GMcqpKta
>>404
思いのほか不評だったので驚きました。まだ時間があるので考え直したいと思います。
冬彦→ドラマの件は初めて知りました。絶対にやめます。

411 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:c71Z9atp
冬彦さん知らない世代が親になってんだなぁ
マザコンの代名詞だよね。

412 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:nEOegOGS
>>408
佐藤 健「お、おう・・・せやな」

413 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5cDZRo19
>>408
タケルの響きもアニメの主人公ぽくてイマイチだと思う
キモヲタが好んで付けそうな名前
もう一度最初から考え直した方がいいと思う

とりあえず、響きから決めた名前とか、どんな子になってほしいかという願いから考えた名前とか
いくつかの思考パターンで考えた名前並べてみたら?
響きオンリーで決定は大火傷の元だよ

414 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:WmJacm+B
>>408
なんかさ、「一発で読めないとNG」って、ゆとり思考だよね

そりゃ難読で読めないのはNGだろうけどさ、一般常識的に
いくつかの読み方がある名前って普通にあるじゃない?
「タケシ?」「タケルです。」「ああ、タケルね。」これでいいじゃない
それともこんなコミュニケーションすらしたくない対人恐怖症?

訂正人生、訂正人生と念仏唱える馬鹿もいるけどさ、
世の中、訂正しなきゃならないことなんて他にも山ほどあるんよ?


元祖「タケル」と言えば、「健」か「武」だね(ヤマトタケルノミコトから)
「ル」を付けたけりゃ付けてもいいんじゃない?字次第だと思うし
「健琉」とか「武琉」とか、その辺は個人の好みの範疇だと思うよ

415 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:KhYbTZt1
ここって頭でっかち多いから仕方ないんじゃない
やれ由来がどうの動物がー季節がー
その字は読み方にないですぅー読めますぅー昔からありますぅー今現在の話ですぅー
みたいな
はたからみてると子供の喧嘩みたいで面白いからいいけど

416 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:8bJask6X
>>414
たとえば正人でまさひとかまさとか迷ういいけど
猛でたけるは、美晴でみはれ並の嫌がらせだと思うぞ

417 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:BSiDJbFJ
>>408
健だったら、今は佐藤健のおかげでたけるって読むのが主流かもしれないけど、
それでもけんとたけるのどっちかなとは思う
他に、猛・武・尊とかどれも間違われる可能性はゼロじゃないから割り切るしかない
漢字で「る」をつけるのは止めた方がいい
間違われるのが嫌でどうしてもたけるにしたいならひらがなにしなよ、絶対読めるから

418 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:4KEFCp32
最近キモヲタが付けそうな名前っていうレスがつくけど、理解できない感覚。
タケル良いと思うけどね。
健ならケンか?タケルか?くらいの想像はつく。

419 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:sfDDDDxG
>>408
健も猛も誤読の可能性高いけど常識的な名前なのでいいんじゃないかな。
個人的にたけると読みやすい気がするのは猛だけど、意味は健のが好印象

もう一字追加するのは微妙

420 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5cDZRo19
>>417
いや
尊は、日本(やまと)武(たける)尊(のみこと)だからw
尊は、タケルとは読まない

421 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:fyoQDxpp
>>420
ただしタケシ読みはあるというややこしさだよねw→尊。

健でタケルもまー奥様方なら読めるだろうけど
それ以外だと認知度低いよ。ていうか芸能人、特に若手俳優って
奥さんが思うほどには認知度ないよ。
世間一般、という括りだとまだまだ読めないと思う。やっぱりケン圧勝。
かろうじてタケルって感じ。
佐藤健も一時期よりは見かけなくなってきてるしなあ。

>>414におおむね同意だな。
苦肉の策で万葉仮名風もありっちゃーありだけど(多家流とかしかないがw)
だったら健か武か猛でいいもの。

422 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:EsF+qgW/
>>408です
短時間でたくさんお返事いただき助かりました。
過去ログを見てて、
〇実は〇美と間違われやすいから訂正人生になる。
というのをよく見かけたので
読み間違いやすいのは可哀想なのかと勝手に思い込んでました…

一字追加はやはり微妙ですね
逆にケンリュウとか読まれそうなので避けたいと思います

もう少し色々考えてみたいと思います。
皆さんありがとうございました。

423 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:V+CvLKBB
>>400
凪沖 なおき
はどうですか!

424 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:zUno7ta+
>>423
沖が凪いでる………釣りには良さげですね

425 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Z6ZOz8JA
るな
と名付けるとして
平仮名ではおかしいと思いますか?

瑠奈
琉菜
瑠那

どれもピント来ないんですよね。

426 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:pib5tOl2
>>425
別におかしくないです

427 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:itK49Fft
ここの人達的にはどっからおかしい名前?
例えばアニメや漫画の名前はDQN認定だったけど、偉人や芸能人は?
健がタケルとかは?
信長とか家康はDQNってか仰々し過ぎると思うけど、地元の名士とかは?
荒木大輔からの大輔ブームってどうなの?
ここの人たちの基準からしたら全部DQN認定されちゃいそう

428 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Z6ZOz8JA
>>426
ありがとうございます。

安心して
平仮名を候補にして考えます。

429 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:zA1hmaAH
>>400です
やはり読めないですよね…
尚、直は私の従兄弟の名前ですがあまり気にしなくても良いのかな
読み方、漢字どちらももう一度よく考えてみます
ありがとうございました

430 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5cDZRo19
>>425
ひらがな二文字だけは少し間抜けな感じかな

>>427
アニメや漫画のキャラ名は気持ち悪い。鳥肌立つ
特に、アニメでしか出てこないような瑠飛偉(ルフィ)みたいなのは絶対アウト
偉人はOKだけど、一文字取るくらいかな
もちろん家康とか秀吉とか中卒でも知ってる偉人はアウト
芸能人やらも、偶然同じ名前ならいいけど、ファンだから同じ名前にしちゃったハアトは見識を疑うかな

431 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:KhYbTZt1
>>430
タケシ、静、カオル、とかも?

432 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:4U7wg8IZ
392です。
少し考え直します。
一応ですが>>395さん、>>396さん、景浦安武(かげうらやすたけ)で、安武は名前です。

個人的にですが最近流行りな琉のような字や愛をあと読ませる、などは使いたくないです。
そんな中で、名前は奇抜すぎず古すぎなない名前、という意味でも、字面、響き共に安武は気に入っていました。
知人の娘に、「美紀」という子がいるのですが由来が「ミッキーが好きだから」とかいう理由でした。
字は普通だし、娘さん自身が「私の名前はミッキーが由来なんだ!」と嬉しそうに?話していたので、普通の名前なら由来はどうでもいいかなと思っていました。

433 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:8R1atyMI
>>432
そういう意味ではなく…
漫画の世界では下の名前かもしれませんが
現実には苗字の方もいるのでややこしいし変ではないかと申したのですが通じませんでしたか

434 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5cDZRo19
>>432
いや、そんな稀有な悪い例持って来て漫画の主人公から取ってもOKとか言われてもね
こじつけにしか聞こえないよ

>景浦安武(かげうらやすたけ)で、安武は名前です。

現実の世界では苗字でしょ
嘘だと思うなら安武でググってみろ
出てくるのは、地名や苗字ばっかりだから

435 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:8ZhX+HR3
>>432
「安武」は姓のようだし、いまどき見慣れない字面だから
女性名としてスタンダードな「美紀」と比べちゃだめだと思う
「安」を別のヤスに変えるだけで落ち着くと思うけど、
それじゃあ「あぶ」と読めなくなるから嫌だというなら、
「美紀」ではなく、「美津紀伊」と付けちゃう親レベル

436 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:sfDDDDxG
>>432
その娘さん多分小さな子でしょ?そりゃミッキー由来でも喜ぶけど、良識ある大人になったら呆れると思うよ。

名前が普通ならば無理に止めないけど、子供に話せるようなものではないので、漢字から後付けで由来考えるのをすすめるもの。

437 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:V+CvLKBB
やすたけと名付けたい!!
→安武が候補
→安の字が良くない?
→じゃあ康武、泰武、靖武、にしようかな
(ここまでセーフ)

ーーー境界線ーーー

→それだと「あぶ」って読めないから却下
(アウトw)

438 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:itK49Fft
>>433さん
それを言ったら「たくみ」という苗字の方を知ってますし、アキラは男か女かということもありますのでその辺はよしとしてました。
上でおっしゃってる方もいましたが、その辺りは少々ややこしくても「名前です。」と1言訂正したらいいのかなと。

私が危惧していたのは「由来が漫画」という1点だけです。
私としては由来はどうでもよく、昔から「この名前っていいな」と思っており、出来ることなら自分の名前にしたい程です。
個人的にはミッキー由来でも「美月」「未來」はオッケーで「魅津貴衣」がアウトと思ってました。
ミッキー由来の時点でダメそうですね…

439 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:ejRXk/zo
>>438
いや、漫画由来はダメでしょ
実際子育てした経験ない若い人も多くて
ここよりもずっと命名関係の常識に乏しい人が多いVIPでさえアウト判定ばっかりだったし

http://sonicch.com/lite/archives/23736152.html

440 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:hB8hySv2
漫画由来なら墓まで黙っておけ と思う
いくら2ちゃんでも書いた時点でポロッという可能性高いから
いくらいい名前だろうがアウト

441 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:35Dmi7PJ
>>439さん
うーん、とりあえず私のは置いておいて、
アイマスやギャルゲーなどの萌え系は確かにおかしいと思いますが…
屁理屈になるでしょうが、本として小説やテレビドラマ由来は多い印象を受けます。
どこを持って高尚か低俗か、聞いた人が受ける印象によるものが100%だと思います。
その中で、萌えだと「あ…親がオタクなのかな」と思いますが、それがわからない又は悪い印象を持たれなければ良いと思ってます。

例えば今回、ある名作小説の登場人物の名前が気に入り「正博」という名前がいいと言ったらどうなったでしょうか?
それもダメと言われますかね?

442 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:4mBIOSqF
達也が人気の名前になったことがあったんだけどねぇ

漫画由来でも親が気に入って付けたのなら別にいいじゃん

443 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:AyGl6Fhh
>>441
芸術として広く認められている小説と漫画を混同すること自体が間違い
ノーベル文学賞はあってもノーベル漫画賞はないし、
文学部は世界中の大学にあっても、漫画学部なんてのは世界中にはないんだよ

小説中の表現を編集部の都合で勝手に変えるなんてことはまずあり得ないけど
漫画の場合は、そんなの当たり前にある
まだまだ漫画は、世界はもちろん漫画大国の日本でさえ、芸術として認められているとは言い難いんだよ

おまえはまず漫画の低属性というものを理解しろ

444 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:AyGl6Fhh
>>442
達也も真琴も、由来が知られたら寒い目で見られるよ

445 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:vtbgxYE/
仮面ライダーから「猛」
魔女っ子から「めぐみ」
小説家から「龍之介」
甲子園のアイドルから「大輔」
2次元だろうが3次元だろうが大差ないね

446 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5cDZRo19
>>441
あぶさんもアイマスも大差ないよw
漫画やアニメ、ゲームのキャラの名前から子供の名前付けちゃうような
いい歳してドップリ漫画にハマってる子供っぽい親という意味では一緒

447 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:35Dmi7PJ
>>443さん
それを言ったら、数十年前は映画は低俗!と言われ、その前は小説なぞ低俗!と言われてきたのですが(笑)
あと小説もゴーストライターや校正が無いと読めたもんじゃない作家も…

まあいいです。とりあえず、こちらの方々の意見とすれば「漫画由来はダメ」ということですね。
理屈は「漫画は低俗(と思われる)」でいいですか?

448 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:fyoQDxpp
>>445 そういう普通の子供にもよくいる名前がつけられてる場合とは
違うと思うよ。
逆にそれらは普通の子の名前を使ったんだろうと思うし。

トキめも全盛期に詩織と名付けたり
初音ミクが報道されたあと初音大量発生したりは微妙ということでは。

漫画漫画由来の3兄弟しってるけど、聞かされたらやっぱりぎょっとはした。

…それに、中途半端にしかアブさんの知識のない私には
「アル中」ってイメージしかないんだがww
なんでだっけ。
アルコールで手の振るえを抑えててのはアブさんだっけ?

449 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:8ZhX+HR3
>>447
>>437が提示している境界線の上なのか下なのか、それが知りたい

450 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:pib5tOl2
芸能人や政治家だと、命名時は活躍してても、その後転落したら目も当てられない…
その分小説や映画なら、人物像が定まっている分安心かも。

451 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:sfDDDDxG
てかあぶさんのwikiみたら主人公酒飲み過ぎだろw
純粋に名前気に入ったにしても何故付けたいと思ったのかわからん。

小説の登場人物についてはその人物の素行や名前の普遍性にもよるかな。
こちらも小説由来以外にも別の由来考えとけと思うね。

452 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5cDZRo19
>>447
>>446にも書いたけど、幼稚な親だって宣伝してるようなもんだから手のが理由
おまえ一人の問題なら幼稚と思われようがどうでもいいが
そういう世間の目に子供まで巻き込んじゃダメだろ
少なからず漫画由来の名前を軽蔑する人がいるのは当たり前だし
そういう人に漫画由来の名前だってバレたら、なんの罪も無い子供が苦労するんだから
自分の趣味のゴリ押しはやめとけよ

てかさ、親なのに子供の人生に無駄な障害作って申し訳ないと思う気持ちはないの?
まるで子供のこと考えてなくて、ただひたすら自分の趣味のゴリ押ししてるようにしか見えないんだが?

453 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:vtbgxYE/
>>448
ヤスタケ君ってのは落ち着いた良い名前だし、
漢字についてもまあ好みのレベルだし(安次郎とか安雄とかちょっと古めだが)、
表面的には問題ないと思うよ

454 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:wMQEqvaq
>>452
同意
あぶさんの人からは、親として子供を思う気持ちがまるで感じられない
なんか「子供さえ我慢すれば俺の好きな名前を付けられる」と言わんばかりで
とんでもない毒親だと思う

455 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:wMQEqvaq
>>453
いやダメでしょ
あぶさん知ってる人なら、漫画由来だって一発でバレるし

456 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:35Dmi7PJ
>>449さん
セットで考えてたので、これがダメなら別の名前と考えました。
個人的にはわざと一文字変えるほうが「たまたま似ただけだから!違うから!」と主張しているようで嫌ですね。

>>451さん
キャラクターとしては、のんべですが寡黙で人情味溢れる仕事をきちんとこなす親父なので、こういう風に育ってほしいと思わないわけではありません。
人気の面では、あぶさんの背番号90が現実のソフトバンクホークスでも準永久欠番扱いです。

457 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:wMQEqvaq
>>447
小説全般が低俗と言われたのはいつの時代の話?
そんな時代が日本にあったか?
少なくとも夏目漱石の時代から現代に至るまで
小説は全て低俗と言われた時代はなかったと思うが?

458 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:35Dmi7PJ
よく親の名前を1文字とって〜という人がいますが、私はそっちの方が子供に押し付けてるような気がするんですよね
「俺の家は素晴らしい家で俺もお爺さんもそのお爺さんも素晴らしかった!だからお前もこの名を継げ!」みたいな。

子供に期待すると言う意味では「球児」や「修斗(シュート)」という人がいますが、これらは毒親ですか?
それとも漫画だから毒親?
もう少し感情的じゃない理由を聞きたいです。

459 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:6l5P6e9B
>>456
ここで議論がしたいの?
ここの人を説得できても、上で言われてるような偏見(?)と戦い続けるのはあなたではなく名付けられた子本人だよ。
それだけ自説に自信があって曲げるつもりがないのなら、
誰にも伺いを立てたりせずにその名前をつければいいじゃない。
そうしてどんな風に言われても負けずに自分の名前を好きになれるよう子供を説得するしかない。
それはあなたの嫌うようなDQNネームをつけられた子が同じように超えないといけない壁なんだけどね。

>>394でも言ったけど、名前として安武は悪くないと思うよ。
でも漫画由来という話はあなたの心に留めて誰にも言うべきじゃないという、言っちゃ悪いけど恥ずかしい由来に属すると思うよ。
あぶさんは良い漫画なんだと思うけど、漫画に興味のない人にとったら
あぶさんもアイマスも萌えアニメも十把一絡げにオタクの漫画扱いで見下げてくるよ。
興味がないから尚更差別するし、それぞれがどう違うかなんて意味なくひとまとめに低俗ってことになるんだよ。
平たく言って、萌えアニメの名前をつけたがるあなたの友達とあなたは同じレベルにしか見られない。
あなたがどう吠えてもそれは変わらないから、安武とつけるのは悪くないけど由来は絶対言わないでと言ってる。

460 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:35Dmi7PJ
>>457さん
だからそれを言ってしまうと「はだしのゲン」や「火の鳥」も低俗なのかという話にもなりますので。
といったら漫画は何であろうと低俗と言われそうですね(笑)

461 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:fyoQDxpp
単純にさ、名づけとしてマットウな名前であるのなら

「由来を人に明かすな」ってことだよね。

でも、どうしてだか私が考えた由来!を発表したがる人がいるから問題だと。

つーか、やっぱりアブさんってあのアル中のアブさんやんけww
子供名付けにつかったら由来墓までもってけよw
打席にアルコール入れた状態で立ったりにんにくでごまかしたり
昼から一升瓶煽ったり、なんぼなんでも子供につけたい名前ではないわw

462 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:hB8hySv2
子供は親の趣味の看板でないんだよ
わざわざ書かなくていいことを主張している時点で
子供の人生より自己紹介するな

463 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:N2kUJd2l
>>461
あぶさんって読んだことないけど、酒のアブサン(ヤバい)から来てるんだろうと想像した。
そんな名前つけたいかぁ?
自分なら子供がアル中になりそうでいやだけど。

464 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:BE9T1CwF
>>458
親から一文字は、賛否両論だけど毒親ではないな
自分から遺伝子を受け継いだ自分の分身に、自分の名前を分け与えるのと
あくまでも自分の趣味でしかない漫画から名前持ってくるのとはまるで話が違う

球児も修斗も、その名前を付けたからといってただちに毒親とは言えないな
かなりアレな名前ではあるが

だがしかし、このスレでこれだけ漫画由来のリスクを言われてるのに
もしお前が自分の趣味を優先してあぶさんの名前を子供につけるなら、お前は毒親で間違いないと思う

毒親とは、どんな名前をつけるかによって決まるものじゃない
子供を生贄に自分はおいしい思いをする親のことだ
子供に漫画由来の名前のリスクを負わせて、自分は好きな名前を付けて気持ちよくなってるなら
正に毒親そのまんまだと思うが?

>もう少し感情的じゃない理由を聞きたいです。

相談に乗ってもらってる人に対して何様だお前は
こういうところからも、おまえの自分勝手な性格が透けて見えるよ

465 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:8ZhX+HR3
「安武(あぶさん)」って子供を育てる俺かっけー!ってことだよね

466 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:sfDDDDxG
>>456
ちょっとでもキャラ重ねてるなら激しくアウト。
萌えキャラの名前つけちゃうのとベクトルは違うけど同じだよ。
のんべ→恥ずかしがり 親父→少女
に置き換えて自分のレスを見るのだ。オタクと同じでしょ?
奥さんの希望や次子のことも考えて諦めるのが無難と思う。

467 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Tb2Swi/f
>>460
日本語読めないの?

>小説全般が低俗と言われたのはいつの時代の話?
と聞いたんだよ?
漫画の話ではなく小説の話だ
火の鳥もはだしのゲンもまるで関係ないが?

468 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Tb2Swi/f
>>463
いや、合ってるよ
リキュールのアブサンがあぶさんの名前の由来

469 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:35Dmi7PJ
>>459さん
詳しく聞きたかったのですが、議論の形になってしまいました。すいません。
「漫画由来の名前をつけたいんだけど、変な名前じゃないからいいかな?」
と聞きたかったのですが
「漫画由来は(周りに言っちゃ)ダメ」
ということですね。

470 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Tb2Swi/f
>>469
もう一つ、漫画由来だとすぐわかる名前もアウトな
だから安武はアウトだ

471 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:fyoQDxpp
>>469 特にお世辞にも誇れない面があるキャラの場合には、だよ。

472 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:35Dmi7PJ
私は仰々しい由来の名前ですが、字や読み方は普通なので由来を聞かれても適当に流していたのでそれでいいかなと思っていました。
(そもそも由来を言う機会もないし、安武であぶさんとわかるならその人はあぶさんが好きでしょうし)
普通にアスカという名前ならエヴァ由来でも普通の名前なので私的にはいいのですが、友人は「ハルヒ」のように聞けばすぐわかるような名前をつけようとしてたので止めました。

ですが、私が思うより由来というものを重視されてる方が多いことに驚きました。
私にとって名前は「奇抜すぎず、かつ特徴的で覚えやすい」であればなんでもいいと思ってました。
ありがとうございます。

473 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:pauvcxtn
>>469
うん、それが無難。広く認知されている名前なら言わないで問題なし。
あえて言う人はうわぁ・・・って目で見てしまうわwもちろんリアルではそうなんだーで通すけど。

で、安武は名前というより名字っぽいという意見は無視なの?
そこまで付けたいんだったら子じゃなく貴方が名乗ればいいと思った。
別に改名までいかなくていい、本名を名乗る必要性がないところで名乗ればいい。

474 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:6l5P6e9B
>>469
そういうことだよ。
漫画由来というだけでここまで(あなたではなく子が)叩かれる可能性がある。
それを踏まえてあぶさん由来以外の面を提示しながら「安武」とつけたいがどうか?と聞けば
ここでもニュートラルな意見が貰えたと思うのに、残念です。

475 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5l6msIY4
あぶさんの漫画が好きと、漫画のキャラを子供の名前にすることを許せるかは別問題なんだけどね

476 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:35Dmi7PJ
>>473さん
それはどこかで書きましたが、たくみという苗字の人や、アキラという男の人を知ってます。
また、ヨシタケという苗字の人とヨシタケという名前の人も知ってます。
そういうのを考えたら「いえ、名前です。」の1言があればあまり問題ないかなと思いました。

477 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:RlCJ9NCr
>>468
やっぱりだめじゃん。
アブサンって元々アルカロイド入りで幻覚見れたりする酒でしょ?
少なくとも子供が仮にアル中や糖質やジャンキーになったときに「こんな名前つけたから?」とちらっとでも思うような名前はつけたらあかんよ

478 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:35Dmi7PJ
>>473さん
あと、すいません。本名を名乗らなくて良い状況が私にはわかりません…
ペンネームやハンドルネームでしょうか

>>474さん
一応、配偶者の家族に安、武の字を使ってる方がいるので、その字を頂いた案…とは配偶者の親に言ってます。
私の家の両親はあぶさんを知ってるので見抜かれましたが。(私の親からは、お前の子だから好きにしろといわれてます。)

479 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:heceN/9A
>>474
安武には議論する価値もないと思うよ

酒飲みの野球選手の漫画を描こう

ヨーロッパでアル中量産した悪名高いアブサンを主人公のニックネームにしよう

じゃあ名前は安武にしよう

というプロセスで決まった名前だもん
キャラ設定優先で決めた名前だから議論する意味が無い

実際、設定通り甲子園でも二日酔いでゲロ吐いて、酒飲んでるのがバレて勝ったの取り消しになってるし
アル中のために実力はあっても代打専門になっちゃったりで
酒で身を持ち崩してるキャラだしね

480 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:35Dmi7PJ
>>479さん
というイメージを持たれる、ということですか?
作中(設定)では酒の力で40を過ぎてレギュラー定着して三冠王を獲得してますので、こじつけ的には大器晩成、困難を乗り越える…と考えてましたが…

481 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:feMzugxb
タクミは、マキとかミナミみたいに「下の名前」のイメージの方が強くて、たまたま苗字に持つ人がいる、と感じる
だから下に付けても何ら問題ない

ヨシタケ、ヤスタケは響きだけなら下の名前っぽくも思えるけど、吉武や安武と書いたら苗字だと思う人が多数では?
(アベにも見えるし)
良武や泰武ならいいと思うけど

あとやはり漫画由来は厳しいと思うよ
子供は由来がアル中の汚いおっさんだと知ったらショックだと思う
内容も、聞いた感じではいくら人が良くても、ダメ人間っぽい部分に対して嫌な気分になると思う

482 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:zUno7ta+
ヒロシとかそれこそヒロタケとかで愛称がヒロポンですらウヘアされるのに

483 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:rXpd7NCb
>>478
>一応、配偶者の家族に安、武の字を使ってる方がいるので、その字を頂いた案…とは配偶者の親に言ってます。

子供の命名からして、もう嘘と誤魔化しまみれなのかよ
そんな縁起でもない名前よく付けようなんて思うな
おまえ、毒親だよ
子供に対してそういう不誠実な態度とることに罪悪感全く感じてないだろ?

普通の親は、子供に対してできる限り誠実であろうとするものだぞ?
名前は子供への最初のプレゼントというけど、そんな虚飾にまみれたまがい物をプレゼントにして
子供に罪悪感感じないのは、人としての感覚がズレてるよ

484 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:sfDDDDxG
>>480
義両親にはマンガ由来と言えなかったならここでこんだけ叩かれてる理由もわかると思うのだが

安武の字の意味と響きが気に入ったけど、あぶさんがきっかけなのを気にしてるとかならまだ賛否両論になっただろうね。
大器晩成だのは完全にキャライメージ由来じゃないの

485 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:4pvMN/Cm
>>480
大器晩成じゃないだろ
酒のおかげで甲子園優勝のタイトルは取り損ねるし
酒さえ無ければ球史に残るレベルいい成績出せたであろうというのに
酒のおかげでそこまでにはならなかったんだから

486 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:8WrfVc09
>>484さん
叩かれるのはわかってます。
漫画由来も叩かれるでしょうが、むしろ叩かれるのは私の考え(名前は記号。当て字とかじゃなければいい)だと思ってました。

また、由来を聞かれて「気に入ったから」ではダメなのはわかりますので、後付けでキャライメージや家族の名前を考えました。
私は「安武が気にいったけど、あぶさん由来なのを気にしてる」と言ったつもりでした(汗)

>>485さん
私の解釈では酒とうまく付き合うことで50過ぎまで現役でいられ、3年連続三冠王と打率4割を達成し、球史に名を残した…と思っています。

487 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Cdu+oFJg
この人にはもう何を言ってもだめでしょ
子供が可哀想だから止めたい気持ちもわかるが
こんな親なら名前以外にもいろいろ苦労するだろうね

知り合いにある芸人が大好きで、その芸人のコントに出てくるたかしを由来に息子に名付けた知り合いを思い出した。

488 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:8WrfVc09
あれ?まだ私が強情になってると取られてますか?
聞かれたことに返信してるだけのつもりだったんですが…

489 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:feMzugxb
>>488
子供にバレたら嫌がられるとは思わないの?

490 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:7ghEzR9Z
「この漫画キャラが大好き」
だから
「このキャラ名を子供に付ける」
って発想が怖いよー

アブさんが好きなら、ただ自分が漫画読んで楽しんでれば良いだけじゃん

491 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:8WrfVc09
>>489さん
私の名前も大概な名前でしたが気にしませんでしたし、例えばの名前ですが葵羅璃(きらり)やら覇亜瑠(ぱある)、または上で出しましたがミッキーからミキちゃんみたいな名前が周りにいるのに気にするかな?と思ってました。
これは一貫してますが、私の考えとしては由来がDQNでも突飛な漢字や読みでなければオッケーという考えです。
その考えが子供を傷つける!と叩かれてる原因でしょうが…

492 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:KLUWQu0Y
>>490さん
初めてあぶさんを読んだ時に、「この名前いい!子供ができたらつけたい!」と思いました。
確かに好きなキャラですが、それ以前に「この名前かっこいい!」という思いがあり、それでは周りに納得されないと思って色々後付けで理由をつけてます。
こう言うとDQNと言われますかね…
私の考えとしては、やはり突飛な漢字や読みでなければオッケーと思ってました。
私の思う最も優れた名前は、俳優の古田新太です。普通の名前だけどひねってあって覚えやすくて最高!と思います。

493 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:3+i1V9Le
>>491
これが例えば上にもあった「達也」ならそこまで叩かれることもなかったと思うよ
たとえタッチが好きで〜って由来だとしても

これが安武となると別だよ
一発であぶさん由来だとわかるし、そのキャラクターをよしとしない人も一定数いる

ところで配偶者の方はなんて言ってるの?

494 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:hB8hySv2
この人がアル中かそれに類似する依存性患者でないの?

断酒できる確率20%以下の現実否認の精神病のキャラクター由来なんて基地○丸出しじゃん

495 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:2s5mFwCc
>>491
いや、お前が気にしないからといって子供も気にしないとは限らないから

496 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:8ZhX+HR3
お前の名前は俺の好きな漫画のキャラだ!あいつはすげーんだぜ!とか
お母さん若い頃はバンドの追っかけしててね、お前はリーダーの名前なの
とか言われたら、親なんてたいしたことねーじゃん、俺とおんなじアホじゃんと。
冷めた目で見られるようになるだろうね。

ある程度の年までは、子供にとって親はスゲー存在でないとダメだと思うんだが。

497 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:GVNlGOYy
>>493さん
「変な名前じゃないから漫画由来はいいけど、自分の家族の文字が入ってるのが嫌」
だそうです。
嫌と言ってもどうしても嫌というわけでなく、付けたい名前が特に無いようですので押せば通りそうな感じです。

思ったよりすんなり行きそうだったので、他の方の意見としてここで聞いてみたくなりました。

498 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:feMzugxb
>>491
友人の名付けは反対したんだよね?
なのは、はるひレベルならそこまでおかしくないのに

あと、パールだのと一緒になった場合
「読みはましだけど、アル中オヤジの漫画由来って…誰にも話せない
ドキュレベルは似たようなもんだ…」
って子供は思うんじゃないかな

自分が気にならないから平気、ってまさに毒親っぽいよね

499 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:8BCxeHne
>>491
私の考えとしては由来がDQNでも突飛な漢字や読みでなければオッケーという考えです。
いやだからさ、安武という名前が十分突飛な漢字だし、由来漫画が特定されてしまう時点で、あなたの提示している基準から外れている事がどうして分からないのか?
お花畑で判断が曇った例ですね

500 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:zUno7ta+
いっそ亜夫でツグオ読みでもして
実はアブさんなんだよねーフフフってしてたら傍目には普通に人名として受け入れられたかもしれんな

わかる人にはすぐ分かる、家に親が収集した本があって由来がそれだと子がいずれ知ってしまう…ってのはやはり難だ

501 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:7ghEzR9Z
多分、このまま息子に安武と名付けるんだろうなぁ、この人。

将来、安武君がここを読んで、
父親の粘着質な思考回路を確認する様なことがあったら可哀想だな。

502 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:2Z3YdDt/
てか、ネタだろこれ
流石にここまで頭がおかしい奴はいないだろ

503 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:/T5vcMyq
>>496さん
少し、ショックを受けました。由来を親に聞い尊敬するものなんですか?
私自身、由来を聞いた時に字面通りで「やっぱりな」という印象しか受けませんでした。
友人を見渡しても考えてるなと思ったのは、お経から引用した1人だけであとは偉人や親から1文字もらったや字面通りの名前ばかりでした。
なので、名前を聞いて親スゲー!と尊敬されるということに驚きました。

そう言われると、少なくとも私の周りでは「なんでこんな名前なんだよ…」という人ばかりでしたので基本的に「名前は親のエゴで押し付けられるもの」という考えがあったようです。

504 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Fznt0cfW
>>503
だいたいみんな由来を聞いて親の愛を感じてたりはするよ
>>105の人も、人話聞いて感じてるみたいだし

505 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:TDGPV5wq
>>503
尊敬するのは普段の姿からでしょ。
普段どんなに尊敬される親だったとしても、お前の名前好きなマンガキャラから取ったんだと言われたら実は馬鹿だったのかと呆れるだろう。
ふつう、由来きいて感動までするのは稀だろうけどマイナスの印象は抱かない。
しかしマンガ由来はマイナス印象にしかならない。

506 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:itK49Fft
荒らしてしまい申し訳ありません。
・漫画由来は論外
・どうしてもというならバレないようにしろ
ということですね。
達也でも評価が割れてる(NGより)ようなので、確かに安武はダメですね。

私は本当に由来を聞いてマイナスの印象しか受けませんでしたので…その辺りからひん曲がってしまったのですかね…
由来は字面の通りなのですが、小学生ながら「こんな重い名前付けられてどうしろっていうんだ」と思ってました。
また、名前のあだ名のつけにくさから友達の中で唯一苗字で呼ばれてました。
それならばもっと呼びやすさや、親しみやすさを重視してほしいと思い続けてきたのでこんないのようなことに…

507 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:35Dmi7PJ
×こんないのようなことに
○こんなことに

正直、達也や大輔のような、由来が一発でわかるけどおかしくなくて下の名前で呼ばれやすい(たっちゃん、大ちゃん)名前に憧れてました…

508 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:c71Z9atp
達也ダメなん?
うちの子和也なんだけど。

509 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:3+i1V9Le
>>508
和也も達也もオーソドックスな名前だし問題ない
「タッチが好きで好きで和也と名付けました」と公言してるならアウト

510 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:8WrfVc09
>>508さん
漫画由来だと基本的に論外みたいですね…
でも和也や達也みたいな一般的にもいる名前だと、タッチが由来であるなら由来を黙っておけばセーフ。
ただしタッチが由来とは死んでも言うな…という事でしょうか

たまたまならいいんじゃないですか?

511 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:c71Z9atp
>>509
あだち充大嫌いなんですよ。
ノリと言うか、セリフ回しがイライラしてくる。

512 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:hB8hySv2
>>510
過去ログ読めばわかるだろうが
たとえば親が音楽関連の仕事しているから
子供に音楽関連の名前つけたいもフルボッコやん
登山が趣味とか華道習っているでも自己紹介すんなウザイ
だよ

513 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:JGIriFYT
みんな構ってやるなんて優しいな
どうせ生まれたらいずれ由来を言いたくてしょうがない親なんだろうから、nrnrすればいいよ

514 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:2s5mFwCc
>>512
音楽関連は、仕事としてやってるならそれほどには叩かれたなかったと思う
叩く人もいたけど、擁護する人もいた
フルボッコなのは、趣味でバンドやってますとか、趣味で皿回してます程度の人でしょ

515 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:0xIARw4a
>>498
なのは、はるひよりは流石に安武のほうがマシ

516 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:BBIxW2Ba
映画鑑賞が趣味で、2ヶ月に1度くらい見に行くので、子供には映美と名付けました。テヘ。

517 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:paX0z10k
あぶさん、コテつけてほしいなあ・・・読みづらい

518 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:m5kSD6Ex
由来はともかく安武ってダサくない?
安売りのきのこみたい
ダサい
やす で あ ってよめないとダメってことは
あぶさん って愛称で呼びたいだけだよね?
ダッサwwwww
その漫画は知らないけど、知ってる人にはわかっちゃうんでしょ?
黙ってたらわからない分ボカロ由来とかいう方がましなレベル

519 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:3Ev4/y1g
安武のモノですが、
毎日野球をテレビネット駆使して同時に2、3試合は見て現地観戦も年2桁は余裕で自分も野球やるし漫画も自宅の一室が漫画部屋になってるから、そう言われると自己紹介ですね…

520 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:ftRQudz7
そろそろ消えるのでコテはつけません…
Wi-Fiが不安定でIDも変わりまくってるので大変申し訳ないです。

521 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:0xIARw4a
由来はともかく…だったら
>>518の発想のほうがダサい

522 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:6l5P6e9B
結論出たろ、もういいよ。
あなた自身の名前や背景には興味はない。
それより嫁ともっと話し合ったら?
家族に安や武を使ってる人がいるから嫌って理由はかなり真っ当だと思うけど。
二人の子供なのに、嫁が真っ当な理由で嫌がってる名前を
それが押し通せそうだからって押し通すのはどうかと思うよ。
この通り、押し通すほどの良い名前とも思わないしね。
あなたの自己満足による名付けで苦しむのはあなたではなく、
これから産まれる子や子を取り巻く周囲だってことをお忘れなく。

523 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:qyvuGE/9
少なくとも夫婦の同意は得よう

524 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:p9cXRkfk
安武の人を嫁のほうかと思って読んでたわ
あの漫画好きで野球好きな女の人珍しいなと思ってたw
どこを読み飛ばしてたんだろ
ともかく夫婦で話し合うのは大切だよ

525 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:3Ev4/y1g
最後にします。
向こうは決めれないからと自分に名前をつけてと言い、ならばとある意味温めてきた名前を出しました。
ネックなのは同じ字という事だけで、「よろしくはないけど元があるならその字でいいんじゃないか」とは言ってくれてます。

つまり、絶対やめろという人はいませんでした(と言うかあまり口出ししてくる人がいなかった)。
なので、身近な人に相談しても変に気を使わせて答えてもらっても意味ないので、こちらで聞くことにしました。

526 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:XQYxnCMy
評価をお願い致します。
苗字は画数少なめ、○田です。


花絵
花恵
綾香
綾花
小百合


貴也
貴人
啓介
智也

527 :名無しの心子知らず:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:ftRQudz7
続きです。
私にとって名前は親から押し付けられるものでしかなく、それならわかりやすく呼びやすい名前を、と考えていました。
ミッキーでミキちゃん(実は思春期真っ只中)は由来込で名前を気に入ってます。そういうこともあるので、余計に名前とは何かわからなくなりました。
由来が漫画で叩かれてるのは予想していましたが、子供に(趣味、エゴを)押し付けるなと言う声が多くて驚いた所存です。
しかし、とりあえず安武は白紙にしますが、私にはとても子供に重い名前は背負わせられません。
変な漢字も使いたくないですし、やはり偉人などからとってきてしまいそうです。

528 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:ue9hSi1L
押し付けじゃないから分かりやすく呼びやすく→じゃあ大好きな漫画から!という発想がよく分からない
そしてミッキーでみきちゃんとあぶさんを同列にするのはいかがなものか
繰り返しになるが、重い名前はだめ、変な漢字もだめ、なら有名な人から取るしかないじゃんっていう発想が本当に分からん
ならいっそ、産まれた日が晴れていた→晴彦はるひこ、産まれた日がクリスマス→聖司せいじ、みたいなのでいいじゃないの
あと、あぶさんは偉人ではないな

529 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:Icl3MYzH
>>527
そんなに難しく考えなくてもいいでしょ
素直な子になってほしいとか、誠意を持って人と接する人になってほしいとか
優しさを忘れないでほしいとか
子供に対する願いなんて、ありきたりでいいんだよ
頭脳明晰だとか文武両道だとか、能力的なものを要求されちゃうと辛いけど
人生の指針になるようなものだったら、絶対その子にとってプラスになると思うよ

私は、辛いときも耐えて頑張れるようにって意味の名前なんだけど
この名前のおかげで救われてるよ
中学の頃の一時期にいじめられて自殺も考えたことあったんだけど
死のうと思って遺書の最後に自分の名前を書いて
その時、小学校の頃に父親から聞いた自分の名前の由来を思い出した
優しかった両親のこと思い出しながら、
両親の期待通りに私は頑張れてるのかって考えたら涙が出てきて
それで自殺を思いとどまることが出来た。
今はもう結婚して子供もいて幸せだけど、
これも親が付けてくれた名前のおかげだと思う。

そういう風に人生の指針になるような名前がいいと、私は思うよ
親から期待されると子供は頑張れるからね

530 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:0HlkGMrz
>>526
> 花絵→ハナエかカエか迷う
> 花恵→同上
> 綾香→○カブリチェックは念のため
> 綾花→○同上
> 小百合→○吉永小百合がうかぶ
好みなら綾香だけど苗字とバランスよさそうなの小百合

> 貴也→○
> 貴人→×この熟語はやめとけ
> 啓介→○
> 智也→○

智也啓介かな

531 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:x3bKWvPx
男の子なら行也(ゆきや)
女の子ならヒカルと名付けたいのですが印象はどうでしょうか?

532 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:n07zjThd
>>530
ありがとうございます。
確かにハナエはどの字を使っても
カエと迷ってしまいますね。
英恵ならいいのかもしれませんが…。

貴人はキジンと読めることがNGということでしょうか?

533 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:Icl3MYzH
>>526

花絵:花を組み合わせて作った絵も花絵だね。別に固有名詞があるのでやめた方がいい
花恵:いいと思う
綾香:あやちゃんは最近多いから被りまくりだと思う。
綾花:香りが綾になってるより花が綾になってる方が自然だし綺麗。綾香なら綾花の方がいい。
    まあ、花なら綾花より彩花の方が自然かなあ
小百合:いいと思う


貴也:悪くはないけど、貴族的なものを子供に求めるというのはちょっとなあ
貴人:貴人という言葉があるの知ってる?庶民なのに貴人を名乗るのは、みっともないんで止めましょう。
啓介:いいと思う
智也:これも貴也と同じで、悪くはないけど賢さだけを子供に求めるのは可哀想な気もする。
    ともなりとも読めるし読み方に迷う

534 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:Icl3MYzH
>>532
英恵は止めたほうがいい
韓国系にありがちだから在日ぽいよ

535 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:n07zjThd
>>533>>534
とっても参考になりました。
意見を聞かせていただいて本当に良かったです。
特に英恵、貴人、花絵は絶対なしですね。
ありがとうございました。

536 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:AtfrqE20
来月出産予定の男の子です。評価をお願いします。

樹(いつき)

諒・涼(りょう)

537 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:K1Z6RqPG
>>536

濁音もないし響きは澄んでて綺麗
だけど、字の意味的に樹木の意味しかないのが残念


悪い意味のない字なんで、この中では一番字の意味がいい
だけどりょう以外にあきらともまこととも読める
個人的にはまことと読むのが一番いい


涼しい以外に寂しい、孤独という意味もある
悪い意味もあるので字的には無意味ネームの樹以下
漢字なんて沢山あるんだから、悪い意味のない名前向きの字を選ぼうぜ

りょうの響きもイマイチだな
名前といえば博之(ひろゆき)みたいにひらがな四文字が普通だった昭和の頃は
りょうの響きは格好良かったけど
はると君やかなた君みたいなひらがな三文字が当たり前になって
レオン君やシュート君なんてカタカナネームまで大量繁殖してる現代じゃ
もう一昔前の響きという感じで響きも冴えない響きだね

やっぱり諒でまことがお勧め
最近は古風回帰な流れだから、
まことやあきらみたいな訓読みの響きの方が格好いいよ

538 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:AtfrqE20
>>537
アドバイスありがとうございます。

「樹」は夏の緑があふれる生き生きとした様子と、丈夫な樹木の様子から選びました。
「大樹(だいき)」とかでもいいのでは?と周りから言われましたが、なんか名前負けしそうで。

「諒」は「まこと・明白なこと・真実」と言う意味があることから選びましたが、読みを(りょう)としたのは音の響きでした。
苗字と合わせたとき訓読みだとどうも音感がいまいちかな?と思いまして。

「涼」は「清いこと・涼しいこと」から選びました。変な執着はせずさっぱりとした子に育ってくれればと。
音の響きはこれも同様です。

しかし「涼」の字に「寂しい・孤独」のイメージがあるとは初めて知りました。
妻ともよく相談したいと思います。ありがとうございました。

539 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:3qSQWzjK
りょう という響き自体は古くも新しくもなくていいと思うけどなあ
呼びやすいし

540 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:IY4WKCyI
>>538
涼に寂しいとかの悪い意味があるのは、辞書引けば出てることだから
名前決める前には面倒臭がらずに辞書で字を引こうね
この辞典の寂しいだとかの意味は荒涼とした大地なんて使われ方する
思いやりがないという意味では涼徳なんて熟語があるかな

ちなみに荒涼は、荒れ果てて寂しいという意味以外に、注意を払わず尊大な態度をとることや、
不用意に行動すること、要領を得ないことなんかの意味もある

いずれにせよ、名付け本は本当にいい加減なことしか書いてないから
名前決める前には、ガッツリ意味が載ってる値の張る漢和辞典で字の意味調べた方がいいよ

http://coreblog.org/naming/boys/c_6dbc.html

541 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:KtLpFPl0
姓は○野で読み二文字です。
第二子の長男です。
「啓介」「啓吾」について評価、ご意見ください。

啓吾については流行ど真ん中過ぎるかなということ、
啓介については以下の点が引っかかっています。
1,家族の名前がみんな漢字2文字で読み3文字なので揃えた方がいいかなと思う事
2、長男なのに支え助けるという意味の「すけ」とつけること。

よろしくお願いします。

542 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:ue9hSi1L
>>541
啓吾、口が下に2つ、さらに□だらけで何か変だな
啓介がいい
別に長男でも介、いいじゃない。兄弟じゃなくて家族や友人(何なら国家)を支え助ける、で
3文字でそろえるのも、周りから見たら気づかないから揃ってなくてもいいと思われる

543 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:NI1b8mLG
>>541
どっちも素敵。字面と音で啓吾が好みです。
啓介、何番目に生まれようと社会で生きてくのに助け合いは大事だから
ひっかかんなくて良いと思います。

544 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:3W5o3Xr3
>>541
どんな辞書読んだら、介で助け支えるなんて意味になるの?
介は、介在や紹介の言葉から分かるように
助け支えるの意味ではなくて、間に入って取り持つという仲介屋的な意味だよ
長男でも仲介賃貸業する人もいるから、この字は長男に使っても問題はない

ちょっと心配になったんで、蛇足かもしれないけど説明するけど
吾は、自分という意味で
啓は教え導く、または開放するという意味だよ

だから啓介は、人を教え導いたり、メンバーでトラブルがあったら
間に入ってあげて仲裁役やったりする子になってねという意味

啓吾は、人に色々教えちゃうボクという意味で、
教師的なポジションの人になってねという意味だよ

どっちがいいかと言ったら、啓介だけど、でも私なら付けないな
いいように使われる可哀想な人としか思えないし

545 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:AXZ23vv/
>>544
かい【介】
[常用漢字] [音]カイ(漢) ケ(呉) [訓]すけ
1 物の間にはさまる。「介意・介在」
2 間に入ってとりもつ。「紹介・仲介・媒介」
3 そばに付き添って助ける。世話をする。「介錯(かいしゃく)・介助・介抱」←
(以下略)

546 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:Z8arWINl
樹良いと思うけどな。
無意味ネームじゃないよ。
すくすく育って大きくどっしりとした大人になってね的な雰囲気あるじゃん

547 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:Eyo8nw17
なんかここの人たちって何かしら難癖つけだがるね。
意味がー読み方がーならまだわかるけど字の印象がー昔テレビでーとか言い出すと名前なんか付けれないじゃん。
親の趣味をーとか言ってるのもいるけど自分の子に自分を重ねるなってのは他人のおせっかいの範疇じゃない?
それで人格否定までする人の気がしれんわ。
結局は優子とか健治とかしか認めなさそう。
いや、それも古い印象をー昭和がーとか言われそうだな。

548 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:O7ZH/hWE
>>547
残念ながらそれが客観的な意見だよ
実社会でも大勢の人が頭の中でそこまで掘り下げて考えてる

549 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:JaERYYI8
>>547
被害妄想全開だな
優子や健治が叩かれるわけ無いじゃん

550 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:TexnPSQH
男の子で


陽太(ひなた)


いかがでしょうか。

響き、雰囲気から決め、画数、字面、名字とのバランスを考慮したとき、『日向』は選択肢から外れてしまいました。
当て字が過ぎるでしょうか…。

551 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:1G1jGrfW
みんなが相談者の子供のことを我が事のように思ってるヌクモリティでもあると思うけどねw
実際よそんちの子供がひどい名前だろうがそれで悩もうがいろいろと苦労しようが知ったこっちゃないしね。
難癖だと思うなら聞いた側が気にしなきゃいいだけだし。
そもそも2ちゃんで聞いておいてw
それがあるからこそ2ちゃんで聞くんじゃないのかね。

552 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:JaERYYI8
>>550
ひなたは女の子ネーム
歳とったらオッサンが女子ネームとかキモいから止めて

553 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:y/kQ9xN5
>>550
「ひなた」は男女問わず今どき腐るほどいますよ?
それに男児につけるには弱々しそうです。
画数みたいな迷信あてにしない方がいいです。

554 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:N7rYUy8y
>>550
>>102>>103のレスを10回読め

555 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:x3bKWvPx
>>531ですが、どうでしょうか?

556 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:bWD8xCeW
>>550
ようた、ですね。

557 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:84SVslQj
>>550
素直に読めば「ようた」だけど、ひなたは読めないな。どこから「な」が沸いたの?
読みも字も、今時の残念ほっこり系だねー。

558 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:y/kQ9xN5
>>554
確かに最近は少女漫画の登場人物みたいな男の子の名前ばっかりだね。
父親もアニメキャラみたいな名付けセンスだし。

559 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:aX+PHylr
>>550
普通に読めばヨウタくん

ヒナタってそんに素敵な響きでもないが最近女児的響きの2字+男児留め字が流行してるからな……それの類か
響き重視して考えてるのならただの占いに過ぎない画数なんて無視で日向一択。
読みにくいの自覚してんじゃん。その名前と一生付き合うのは親ではなく子だ

560 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:xeyXiVab
>>550
ラリり杉
初見じゃようただな、次点ではるた
ひなたはなかなか出てこない

頭部が太陽のように光ってる太め男性って、サラリーマンぐらいにになったら悲惨だな
それと、オフィスでひなたは窓際のことな

561 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:Z8arWINl
行也は好きじゃない。
行きですっていわれてもなんなの?と思うし、ゆきやという名前にも馴染みがない。
ヒカルちゃんはいいんじゃない?

562 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:aX+PHylr
>>531
行也 …ありそうであまりない響きなのでルキヤとかジュキアとかの今時ギラギラネームに聞き間違えられる可能性はあるが
それを除けば別に字のチョイスも無難だしいいんじゃない?

ヒカル……カタカナ表記はあまりオススメしない。本人がサイン的に使うのは構わないけどさ
あと一応、ヒカリ、カオリなどの末尾リが女児でヒカル、カオルは男児寄りだと判断されるので
名前だけで性別誤解されても憤慨しないように。

563 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:aXmysXD7
>>531
行也 珍しい字のチョイス。問題ない
ヒカル カタカナなの?宇多田ファン?平仮名か漢字で光にしたほうがいいと思う。

564 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:hNQOOBAr
>>531
なぜ、幸也や幸哉じゃダメなのか、せめて行哉じゃいけないのだろうか?

それとも画数縛りから生み出された可哀想な生成物のなれの果てなんだろうか?

565 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:JI4qwuiQ
中性ネームもそうなんだけど子育て失敗することから考えるのもどうよ
忍ってオサーンいるけどシュッとして忍っぽいよ

陽太でひなた♂なんて現代日本に腐るほどいるどころかもっとぶっ飛んだ名前がいるのに「ヨウタなのにヒナタだって馬鹿丸出しpgr」とか言う奴ママ友いないでしょ
行也も前進!って感じするのに、成れの果てだの禿頭だのあえて嫌な受け取り方するのを一般的と言わないでほしいね

まあそれが2ちゃんなんだろうけどね

566 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:n58KgHgi
啓奈(ひろな)という名前なのですが、読みにくいでしょうか?
女の子の名前です。

567 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:JI4qwuiQ
>>566
間違いなく普通は一発で読めないね。
啓は男の子の印象があるけどなんで?

568 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:bWD8xCeW
>>566
初見はケーナだな…。
そんなわけないからヒロナ?とはおもうけど。
あえて読みづらい名前をつけなくても良いのに。

569 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:win1eU/A
>>551
俺もそう思う。
盲目的に誉めて欲しいなら、発言小町に行くべき。

上でも出てきたけど、「英恵ってどうかな?」という相談に「半島っぽい」って容赦なく指摘するのは、ある意味良い空間。名前で泣く人を防いだ瞬間だ。

無責任に「可愛い名前ね」と言ってるだけの空間ではありえない。

570 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:98lTfRc/
2ちゃんのスレの事を「空間」とか言っちゃう男の人って…

571 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:vHQN9LBA
>>566
ケーナというDQNネームの漢字表記かと思いました

字の持つイメージがちぐはぐ
ビシっとしたカッターシャツに堅めのジャケット羽織って、
くまさんプリントのプリーツスカートにビーサン履いてるみたい

漢字ありきなの?読みありきなの?
「啓」ありきなら啓子あたりが関の山、「ひろな」ありきなら、
「ひろこ」ひねってみました系でダサくなってる
もともとが「ひろ○」という女児名って、「男児名の音+○」
というイメージがあるので、下手に捻らないほうがいいと思う

572 :566:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:n58KgHgi
漢字ありきです。
奈なら無難でそこまでダサくならないかなぁとおもったのですが。

573 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:vQKclFyV
後悔すれの由来厨がこんなところでCOしてたわw
まあその程度の出自ってのは想像出来たけどねw

574 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:xeyXiVab
啓自体が教え導くなんて意味があって
「女に学歴はいらん」なんて言われてた名残から
女性向きじゃないからなあ

575 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:xeyXiVab
>>573
意味不明なレスしてんなよ
せめて日本語で書け

576 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:vHQN9LBA
>>572
「啓」の字ありきなら、「啓子(けいこ)」か「啓美(ひろみ)」、
もしくは「啓」を「あき」読みしてみるとか(それも難しい)

「啓」の字が堅すぎるために、バランスが難しいよね
頑張って「啓実(ひろみ)」あたりが限界かな
最近は「み」の当て字に「美」を避けて「実」を使う親が
多いらしいから

577 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:98lTfRc/
>>573
色んな名付けスレで難癖ふっかけるのが趣味だからね、しょうがないよね

578 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:rP7pnj68
>>577
いや、レスした本人以外はおよそ意味が理解できそうにないレスに返信しても自作自演が見え見えだからw

579 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:13CjMZNM
>>577
いや、マジで意味が分からなかったんだけど>>573は何を言ってたの?

580 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:i7Qui2Bg
>>572
啓の字+止め字がいいなら他にも「ひろえ」「ひろよ」もしくは「ひろか」と色々あるが、
「ひろな」はあえて耳慣れない音を選んだ印象
「そこまでダサくならない」のが希望なら、啓の字使用は断念した方がいいんじゃない?

581 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:13CjMZNM
>>572
漢字のセレクトミスだな
宏奈や裕奈ならそれほど違和感感じる人はいなかったと思う
やっぱ啓は女向けじゃないだろ。
字としてゴツすぎる

582 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:Tv3bsyJT
>>577
張り付いてるから触ると面倒だしねー

583 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:vQKclFyV
ID:xeyXiVab

ワロタ

584 :541:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:KtLpFPl0
レスありがとうございます。
>>542
言われてみれば口多いですね。
口の数は変わりませんが「啓悟」ではどうでしょうか?
>543
背中押してくれてありがとう。世の中助けあい。確かにそうですね。
>544
詳しい解説ありがとうございます。助け支えるという意味については>555さんが挙げて下さってるような物を読んでそう思っていました。
介に限らず、「すけ」と読める字(佑、祐、裕、輔など)は微妙なニュアンスの違いはあれど皆、補佐とか添い支える様な意味合いで、>544さんの仰るように貧乏くじ引くイメージがあり響きは好きなのに我が子につけることを躊躇しています。

585 :531:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:x3bKWvPx
レスありがとうございます。
行也は賛否両論という感じですね。
そんなに奇抜な名前だとは思っていませんでした。
また、行也はダメで行哉はまだ良いというのはよくわかりません。
哉より也の方が書きよいと思うのですが。
幸の字はあまり好きではありません。

女の子の名前は、家の決まりだから子を付けて欲しいと義母が言うので、
そういう方向で考えていたのですが、話し合いが難航し、行き詰まってしまいました。
そこで参考に名付け本を見ていると、ヒカルという名前が気に入りました。
また、女の子の名前についての話で初めて夫が賛成してくれた名前でもあります。
特段誰かのファンというわけでもないのです。
ひかるも光もどうしてもしっくりこないのですが、本名がカタカナ名だと苦労するでしょうか。

586 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:WaFQcxhs
>>585
大した理由も言わずなんかやだって言ってるようなレスは無視していいよ
私は良いと思う。

587 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:1G1jGrfW
ちょっと変わった字面だなとは思うけど、自分も許容範囲だなあ。
最初コウヤ?って思ったけど、一回聞けばわかるし。
也でも哉でもたいして変わらないと思う。
ヒカルはカタカナ名って少ないし、普通ひらがなか漢字なのにどうして?ってきっと何度も何度も聞かれるだろうから、
本人が気に入るかどうかだいぶ賭けだと思う。

588 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:ln7ZtV5/
>>585
カタカナって悪目立ちすると思うよ
芸名やペンネーム、ハンドルネームならよく見るけど本名でカタカナってすごく高齢な方でしか見たことない。
(ウメさん、サメさんみたいなの)

589 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:bWD8xCeW
>>585
そこまでこだわりとか自身の思いがあるな、ここの住民がどうのこうの言わずにつければよし。

590 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:ln7ZtV5/
>>585
あと結局子は付けなくてOKになったん?

591 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:46IYsTzq
>>585
カタカナネームの子供なんて今まで見たことないよ
浮きまくりで子供から恨まれると思う

592 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:bWD8xCeW
>>585
何で私の案にみんな賛同してくれないの?ってことだよね。

593 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:79zkDkVl
義母に名前聞かれて答えたらイマイチな反応だった
もっとかわいいのがいいーとかいわれたけど
あんたの長女の子は難しい漢字で変換も一気にできないからカタカナで書くとか
次女の子は変わった名前だわー見ない名前よとか言ってて
いざ普通の名前言ったらその反応かよー
マリとかナオとかユリとか二文字の簡単なありふれた名前なんだけどなぁ

594 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:vQKclFyV
独り言はチラシの裏にドゾー
ハイ次

595 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:WaFQcxhs
>>592
じゃあ理由言ってやれ

596 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:CH7e8+Wt
日本名でカタカナとか見たことないな
さすがに浮くと思われる
自分がその名前だったらどう思うかじゃないかなー

597 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:e+BG80B3
志暢 しのぶ という名前は、どう思われますか?
男の子か女の子かはまだわかりませんが、どちらでも大丈夫かな?と思っています。
しっかりと志をもち、のびのびと人生を歩んでほしいという意味からです。
身近に暢子(のぶこ)さんがおられるので、暢の字の読みにしたのですが、わかりにくいでしょうか?

598 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:bWD8xCeW
>>597
男女それぞれの名前を考えるくらいの手間は惜しまないほうが良い時思うけど。
志暢は大概の人には読めるだろうけどね。

599 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:GMORCmfb
>>597
組み合わせが良くない
志しが伸びるって、ダラダラと業務こなした結果、計画そのものが先送りになったみたい

600 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:PIJdI91m
>>597
字面が男、かつ、読みづらい。
決定的なNGは無いけど、合わせ技一本でAUTO。

601 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:e+BG80B3
597です。

なるほど。字義だけでなく、組み合わせも大切ですね。
ご意見ありがとうございました。
まだまだ時間があるので、冷静になってじっくり考えてみます。
ありがとうございました。

602 :531:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:x3bKWvPx
レスありがとうございます。
行也は大丈夫そうかな?と思いましたが
ヒカルはやめた方が良さそうですね。
義母が子が付く名前にして欲しいというので
夫が、じゃあヒカルコにすると言い出し、
それならヒカルでいいと義母があきらめた形です(義母は息子に甘いです)。
夫は本当にヒカルコもいいと思っていますが私はあまり好みではありません。
子がつく名前なら菜々子や真悠子が好みですが夫は気に入らない様子です。
なかなか上手くいきません・・・。

603 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:rDTuuz4E
変な質問ですみません…

女で『澪(みお)』って、どんな意味がこめられてると思いますか?

604 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:O7ZH/hWE
ヤリマンかな

605 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:ue9hSi1L
澪つくし

606 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:tsbjnxga
>>603
辞書くらいひこうや

607 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:8s4ToncF
>>603
こないだ読めないって言ってた人?

608 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:rDTuuz4E
『澪(みお)』についてです。
すみません、辞書はひいたんです…。
澪つくし=水標っていうのもわかるのですが、
名付けの由来風に説明するならどうなるかな…と思いました。
休み明けに発表しなくてはいけなくて…
親に聞いても
ドラマの役名からつけたと言っていて、ここで質問してしまいました。すみません。

609 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:ue9hSi1L
えっ学生
っていうか捏造しなくてもそのまんまの由来でいいんじゃないの

610 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:zdZLppYb
この流れだと釣りくさいけど
釣られるなら可哀想だな

611 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:2OOY6EZx
澪は、船が航行するための水路を示す杭みたいなもの
このことから川や海の水路という意味もある
つまり、水路というあらかじめ決められたレールに乗って
親の期待通りの人生歩けってことだよ

612 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:0HlkGMrz
話を盛りたいなら
その役みたいに素直で頑張りやさんになって欲しかった
のような感じ?

釣りなのを願うよ

613 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:rDTuuz4E
皆さん、ありがとうございます。
ごめんなさい、釣りではないんです…

発表の時に、かわいそうとか、うわ〜…って思われたくなくて、いろいろ調べてたんですが、
漢字自体の意味とかもなんだか固くて、どうしてもうまく説明できなくて、でも周りの人には聞けなくて、『名付け』で検索してここにきてしまいました。

月曜日がつらいです。

614 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:PIJdI91m
っつーか、親本人に聞きなよ。
それを聞けないなら、家族関係に問題あり。
なんの発表か知らないけど、そんなのどうでもいいレベル。

615 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:FUhgkKZk
別にそのまま役名から取ったで良いじゃん
良い役だったからあやかって同じにしたんでしょ?
自分は当時活躍してたらしい(でもファンでもなんでもなくただ目についただけw)スポーツ選手と同じ名前だし
昔も名前の由来発表なんてあったけど響きで選んだだとか適当な人も結構いたよ

616 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:zdZLppYb
親にはドラマの役名と言われたけどそれを言いたくないってことでしょ
澪 名付け 由来
とかでググればいいじゃん

617 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:ln7ZtV5/
>>613
いくつか知らんけどフツーに航路を示す存在でええんじゃないの。広げたいならそこは自分で考えな

618 :名無しの心子知らず:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:rDTuuz4E
皆さん、短時間にたくさんレス頂き、本当にありがとうございました。

少し気持ちが軽くなりました。頑張って考えます。

これから赤ちゃん産む方達の中に、私みたいな者が書き込んですみませんでした。

ありがとうございました。

619 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 00:10:40.07 ID:ee0391Ne
>>618
自分の名前の由来発表って、小学生?
それにしてはしっかりとした文章を書くね、言葉遣いも丁寧だし、礼儀も正しいし。
きっとあなたなら、どんな内容でも高評価の発表ができると思うよ、頑張って。
こういう子に育つのなら、親御さんが「澪」と名付けたのは正解だったかもね。

620 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 00:23:53.85 ID:/23Cc0Kx
バンダジェフスキー博士、カルディコット博士とも「東京は人間が住めない」と明言した…。

関東の友人も甲状腺に複数の嚢胞としこりで経過観察。
信頼できる三田医院の診察で医師が
医師から「今後100年から200年、東京には人が住めない」と明言されたそうです。

日本では10年15年経つと白血病や肺がんなどの発症率が膨れあがるはず。

621 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 01:42:05.63 ID:MXEiIxxq
女の子で「すみれ」と名付ける予定です
表記を平仮名で「すみれ」にするか漢字で「菫」にするか悩んでいます

と言うのも、旦那の親戚から「菫の漢字はあまりなじみが無いから初見じゃ読めない」と言われてしまいました
言われてみれば、菫って漢字ではあまり見かけませんよね。花屋でもカタカナで「スミレ」と書いてあったし
元々は漢字で付ける予定だったけど、幼稚園の先生とか初めて会った人から「なんて読むの?」と聞かれる人生を娘に歩ませて良いのかと不安になってしまいました

私の不安が杞憂なのか、親戚が正しいのか分からず迷っています
菫は難読漢字なのでしょうか?
どうぞご意見お願致します

622 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 02:02:44.23 ID:mJhcsEet
>>621
難読漢字ではないと思います。
どんな名前でも多かれ少なかれ「なんて読むの?」と聞かれるので、
「菫」でいいのではないかと思います。

623 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 03:07:41.37 ID:MXEiIxxq
>>622
ありがとうございます
そうですよね、裕子だってゆうこ?ひろこ?って聞かれることありますもんね
「読めないこと」について少々過敏になっていたみたいです
ほっとしました。菫でいきます

624 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 03:18:40.98 ID:Qy0FrgEI
すみれは読めないより書けないを心配すべき

625 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 07:00:39.83 ID:/Uq0wmjE
優芽(ゆめ)
読めるとは思うがゆう→ゆ で豚切り読みなのでDQNなのかな

626 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 07:43:49.05 ID:bDPoETH/
>>621
いい意味の字を当てることを勧めるよ
漢字まで菫にすることないでしょ
単なる植物で、それ以上の意味ないんだし

627 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 07:46:34.36 ID:bacqeX0c
>>624
菫は読めないよ。
澪だって読めない人がいるんだから。

「重い」みたいなお名前の方〜♪って呼ばれちゃうよ。

628 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 08:13:54.04 ID:U0TTbrDS
いやいや流石に菫や澪は読めない人がおかしいって
せっかく気にいった名前で全くDQNな字ではないのに「読めないバカがいるからやめました」ってのは違うでしょう

629 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 08:55:12.68 ID:bj/cmQI3
>>627
>「重い」みたいなお名前の方〜♪って呼ばれちゃうよ。

さすがにそんな一般常識のない対応は考えなれない。
もし、病院の待合室で呼ばれたら、即座に違う病院を考えるレベル。
そんな底辺過ぎる世界なんて、相手にしたくもないわ。

630 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 09:01:23.84 ID:tz1kgOoa
すみれは読めるけど、ひらがなと比べて漢字はまったく可愛さがないね
響きと字面に差がある名前

631 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 09:02:07.45 ID:q3/uq/jg
小学生だった30年前、同級生に「純礼」と書いて「すみれ」という子がいた。
なにぶん30年前だったので珍しく、「なぞなぞみたいな名前だな」と子ども心に思った。

632 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 09:06:54.35 ID:Jecoi+gA
>>628
低きに合わせる理由がわからんよなー
高尚様になるつもりはないけど、低レベルだけに配慮する必要もないと思う
澪だの菫だのは書けないとしても読むのは常識レベル

633 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 09:11:01.52 ID:4XTMe8O8
菫は薫との誤読がありそう
普段あまり見かけない字だしね
パッと見読めないって人も多いと思うよ

634 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 09:18:20.29 ID:xgJX97FA
菫は、漢字で書くと可愛くない!っていう人が必ず出てくる。
可愛い漢字という発想がよくわからない。可愛くないというのは、直線ばかりだからということ?

635 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 09:20:12.52 ID:OHpIRxu6
「純蓮」と書けば、「え?ラーメン屋?」と言われちゃうだろうしなw
ラーメン屋の「すみれ」は「純連」のほうだけど

「菫」って、良い意味でなんの捻りもないストレートですごくシンプルな良い形態なのに、
「単なる植物で、それ以上の意味ない」とか言ってる頭湧いてるやつってなんなの?

単なる固有名詞で、そのものを表す漢字を使った名前って普通にたくさんあるでしょうに
なに?この前からいろいろ騒いでる「ユライガー!」のバカ先生?

由来なんてそこまで高尚に捉えなくていいいんだよ、大事なのは名前としての「結果」でしょ
すごく出来た由来でキラキラな名前出されても目も当てられないし、名前を記入するときに
名前欄の横に、つらつらとその由来まで書いて解説するわけ?

他人が「見て」、良い名前だなあとか、引かない安心できる名前なら、それでいいでしょうよ

636 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 09:25:11.00 ID:9mbXTOKf
誘導されてきました。

候補が二つあり、迷っています。
ご意見お聞かせください。

初めまして。主人と二つの名前で意見が別れています。
皆さんの意見を是非参考にさせてください。

名前: 詩乃 ・ 志歩
読み: しの ・ しほ
性別: 女
由来:詩乃・感受性豊に、美しく優しく育って欲しい。
志歩・志しを強く持ち歩いて行って欲しい。

備考:詩乃は、好きな字ではあるのですが少し古臭くないかな…と。
しのー死のうーと虐められないか…とか心配です。
志歩は、子供の顔がシホ顔をしていると思うのですが…主人は首を傾げるばかり。

子供が産まれて2日。まだ名無しで焦りもあります。どうぞ皆さんご意見よろしくお願いします。

637 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 09:38:06.45 ID:D1JseyQW
しのうーとか言われる可能性まで考えてたら、
「shit hotっておしっこなんでしょw」
と言われる可能性だってあるよ

最近は乃が多いから、しのは古く思われないと思う

638 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 09:44:10.81 ID:UBvcuE3c
>>637
先生、ラテン語では「シノ」「シホ」はそれぞれ何という意味なんですか?

639 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 09:46:38.65 ID:D4/+Xk9/
>>635
由来はないよりあった方がいいし
単なる植物示すだけの字より
優や誠なんかの人間の素晴らしさ示す字の方がいいに決まってるじゃん

そんなことも分からないからバカ扱いされるんだよ

640 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 09:49:31.99 ID:D4/+Xk9/
>>636
志歩一択だな
詩乃は、響きが明治時代だし、死のうと簡単に結び付く
ポエムから連想されるのも、お花畑の不思議ちゃんだし
あんまりいい名前じゃないよ

641 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 09:51:15.58 ID:D1JseyQW
>>638
先生と間違えられる程の事を書いたかな…
テレビで留学中のシホちゃんが出ていた時に自分で言っていたよ(深刻にな雰囲気ではなく軽くね)

悪口を言われる可能性なんか考えてたらきりがないと言いたかったんだけど

642 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 09:51:36.11 ID:05wjPYVN
>>636
男が考える「詩乃」って、なんかちょっと二次元脳っぽいよね
「詩○」とか「○乃」って、もろにキャラ名によく出てきそうだし
まあ、男の脳内のボキャブラリってそんなものなのかもしれないけど

おそらく、「え?女の子の名前?!」と問われて、どんなに考えても
候補名くらいまでしか思いつかず、その由来は完全に後付けだと思うよ

由来云々に関係なく、その2候補の中からなら、断然に「志歩」
決め手は「子供の顔がシホ顔をしていると思う」というあなたの一言
こういうときの直感的なものは意外と大事に捉えておいたほうがいいよ

643 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 09:52:35.10 ID:D4/+Xk9/
>>641
そいつは相手にすんなよ
荒らし構っても喜ばれるだけだぞ

644 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 09:54:34.68 ID:jFka9Ilr
>>643
あら、ダニー先生、こんにちわ

お休みは今日までですか?

645 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 09:57:27.89 ID:j76smPxv
>>636
死のうは、ほぼ間違いなく同級生から同級生から言われるよ
小学生を侮っちゃいかん
で、ちょっとからかわれただけでも深く傷付くのが小学生
自分の小学校時代思い出してみろ
今なら軽くスルー出来ることでも傷付いてたろ?
そうなると分かってるなら、わざわざ子供にそんな思いさせんなよ

646 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 10:36:21.57 ID:CqIw+k0k
イニシャルってからかいの要素になるでしょうか。
苗字がMなのですが、つけたい名前の候補がS始まりのものが多いです。
そもそもイニシャルというものを習うのって、今どのくらいの学年なんでしょう…。

647 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 10:36:53.77 ID:q9p4BNUy
シノもシホもフツーの名前だし、字も読み書き説明しやすく字面も悪くない
詩乃、字義は薄いが女児らしい字面
志歩は正反対に字義も字面も手がたい印象
どっちに決めても恨まれる筋合いじゃないなー

648 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 10:49:09.12 ID:RL/IQ2YE
>>646
からかいの要素としては薄いけど
子供がそのイニシャルを自分から使うことは絶対になくなるよ
教わるのは確か小学校中学年くらいだったと思う

649 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 10:55:08.70 ID:2Gl3+Bcn
>>646
からかいの要素なんて、どこからでも調達できます。

たとえば、あなたのお子さんの名前が「100%(有り得ませんが)」の非の打ち所のない名前だったとしても、
あなたの家の苗字、あなたのお子さんの体型、性格、知能、容姿、努力で変えられる・変えられないものに
かかわらず、からかおうと思えば何でもネタになります。

イニシャル「SM」も、SMの意味を知る前にローマ字表記での自分の名前を学習するでしょうし、
今時はイニシャルを「名前、名字」の順でなく、「名字、名前」の順で認識する風潮もあります。
(難癖避けですが、正式にはどうのこうのという話ではなくて、からかい対象としてとらえた場合の話です。)

あなたの苗字には、からかいの要素は微塵もありませんか?イニシャルSで始まる以外の他の候補名には
からかいの要素となるものは一切ありませんか?苗字と名前を繋げたら?それぞれを省略して繋げたら?
いちいちそんなことまで気に回してたらキリがありませんよ。

このスレの流れを見ればわかりますが、難癖を付けてくる輩はどんなものにでも難癖を付けてきます。
そんなことより、日本人の名前として、誰もが違和感を感じないような名付けに専念したほうがいいかと思いますよ。

650 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 10:55:54.18 ID:bacqeX0c
>>648
っていうか、小学生ってSMって知ってるの?
当方、妻に隠れてM性感に通う者ですが。

651 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 11:01:50.71 ID:jtILAJJL
>>634私も直線ばかりの角張った固い漢字で、昔も今も好きになれない名前。
読みは好きなんだけど。

詩乃の方が女の子らしくて、見た目も綺麗で好き。
乃は流行ってるから全く浮かないと思います。

652 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 11:01:56.73 ID:+yIrHllL
男の子の名前で悩んでます。強く優しくまっすぐに育って欲しいと思い考えた名前なんですが周りから古い,かぶるなど言われてます。
誠 まこと
優介 ゆうすけ
康介 こうすけ
浩太郎 こうたろう
康太郎 こうたろう
です。意見お願いします

653 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 11:06:46.76 ID:HnII4PPr
>>650
今の小学生は普通に知ってるよ

>>649
ああ、どうせ他の理由でいじめられるからいじめられる名前もOKの人ねwww

654 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 11:09:02.34 ID:HnII4PPr
>>652
優介は、確かにゆう君と被りまくりで使いにくいね
あとは大丈夫だろ

655 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 11:10:03.28 ID:YdrwxfPV
>>652
どの名前選んでも問題なく良い名前だと思います。
自分なら誠が好きです。男らしさ、凛々しさ、誠実さを感じます。
古いから悪いと言うわけでもないし、良い名前が人と被るのは仕方がないです。

656 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 11:12:41.11 ID:18Ap56e+
vchttp://toro.2ch.net/baby/

657 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 11:13:35.46 ID:Qy0FrgEI
>>652
名前として全く問題ないけど
ユウちゃん系コウちゃん系は多いよ
ユウちゃん系は男女ともだから
せめてコウちゃん系か誠

658 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 11:16:04.78 ID:tlRdwG79
>>652
どれも良い。ゆうくん、ゆうちゃんは多いから優介は被りやすいかな?
私は誠と浩太郎がすきだな
以下個人的なイメージ
誠=潔い、スマートさがある
優介=やさしげ
康介=男らしい
浩太郎=おおらかそう
康太郎=おちついてる

659 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 11:23:50.38 ID:D4/+Xk9/
>>652
誠 まこと
いい名前だと思う
植物の名前でしかない字よりずっといい意味があっていい

優介 ゆうすけ
これもいい名前だけど、ゆう君、はる君は下手するとその二大勢力でクラスの半分超えちゃうから
使いにくいと思うよ
ゆう君ママが我が子を呼ぶ度に振り返ることになるよ
それから、前にここに来てた人は、園で先生が子供を呼ぶときのあだ名決めるとき
ママ同士が「ゆう君」のあだ名巡って激しい争いしたとか言ってた人がいたな
家でゆう君と呼んでて、園でもゆう君と呼ばれるようにしたいなら、
選んだ園によっては血で血を洗う争いになることを覚悟した方がいい

康介 こうすけ
○介は、ここ最近の時代回帰の流れで増えてきた名前だね
いい名前だと思う

浩太郎 こうたろう
いい名前だけど里見浩太朗のイメージが強過ぎるかな
だから浩太朗と間違える人が多そう
○太郎も、最近やたら多いから問題ない

康太郎 こうたろう
これもいい名前だね

結論としては、優介以外はなんの問題もないいい名前
どれも古くないと思う
というより、古典回帰の流れに乗ってて逆に今どき

660 :636:2013/09/01(日) 11:28:05.34 ID:9mbXTOKf
>>636です。
主人と二人で煮詰まっていたので、皆さんの意見はとても参考になりました。
お互いが主張する名前のいい面悪い面を改めて考え直せました。
名前を決めるまでにまだ時間はあるので
日に日に変わっていく娘の顔と相談しながら、どちらかに決めていきます。

ご意見ありがとうございました!

661 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 11:29:48.07 ID:YdrwxfPV
>>659

>血で血を洗う争いになることを覚悟した方がいい

マジですか。仁義なき戦いですね。

662 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 11:33:24.62 ID:j76smPxv
>>659
そういう面倒ごとは親に丸投げの園はよくあるよ
どう決まっても恨まれるのは園じゃないし
保護者と話し合いすることで無駄に時間取られたりなんてこともないし
ママ同士の話し合いで決めてもらうって、園にとっては良いことずくめなんだよね

663 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 11:34:53.32 ID:pEzWeWG/
皐希さつき

漢字2文字にしたく、「皐」プラス1文字で「希」を採用しました。
月は使いたくありません。

当て字とか読み辛いなど違和感ありますでしょうか?
よろしくお願いします。

664 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 11:44:35.04 ID:tlRdwG79
>>663
皐月以外で皐使って二文字でさつきと読ますのは無理でしょ。捻ってこうきかと思った。
性別書いてないけどさつきなら女だよね?男なら響きもアウト。

665 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 11:47:56.91 ID:ezoUVdL0
>>663
違和感ありまくり

一般標準の「皐月」も漢字一文字「皐」も嫌なら、
「皐」という字を使うこと自体を諦めたほうがいい

「あと一ひねり、その感性がDQNの始まり」

666 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 11:49:11.83 ID:a6IIKi4n
>>663
それだとさきと読まれるんじゃないかなー
皐だけとかどうですか

667 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 11:50:22.60 ID:crHCpaVf
>>663
一文字の皐でサツキって読めるのにどうしてわざわざ蛇足するんだろう
月を使うのはなんだかキラキラしててイヤ、なんだろうか?希で蛇足するのも傍から見たら同レベルなんだけど

668 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 11:52:47.93 ID:T4i4n874
全く意味はないけどプラス1文字
全く意味はないけど王偏の漢字
全く意味はないけどサンズイの漢字

名前にまでデコレーションしなくていいんだよ…

669 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 11:55:38.20 ID:UtmBcc7x
>>663
皐希さつきの「つ」はどこから拾ってきたの?

670 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 11:55:48.52 ID:D4/+Xk9/
>>663
皐は、読み辛いと思うよ
意味も岸辺という意味だし、当て字ならもう少し読みやすくて意味のいい字使ったら?

ところで、5月生まれなんだよね?
まさか時期外れの名前付けたりなんて考えてないよね?

671 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 11:59:21.37 ID:ZxJ4GtsE
>>663
ところで、何で皐なんて字を使おうと思ったの?
川べりに深い思い出でもあるの?
まさか、可愛いっぽいからなんてアホ丸出しの理由じゃないよね

それにしても読み下すと「滅多にない川べり」か「川べりののぞみ」だぞ?
意味がわからん

672 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 12:52:44.86 ID:s7QURcEP
>>670
5月生まれだとまだ妊娠が判明したばかりのはずだから、性別判明してると言うことは違うっぽいね
まあどうせ5月に仕込んだんだろうな

673 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 13:47:34.97 ID:+yIrHllL
男の子の名前で相談したものです。たくさんの意見ありがとうございました!
優介以外で考えていこうと思います。

674 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 14:30:48.43 ID:HrcSZF6J
こうも多いよ、こうた、こうすけ、こうへい、こうき、こうたろう学年に5人います

675 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 14:47:43.27 ID:O7PsKmqt
皐は明るいって意味があったような。
皐月/皐でさつきなら問題ないと思う。
ただ知り合いの皐さん(読み方はさつきで男性)は、
手書きだと横線が多すぎたり少なすぎたりがしょっちゅうだと言ってた。
書けない人が意外と多いかも。

676 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 14:54:04.34 ID:MTr9f1IA
女児を出産しました。旦那は名前は凛がいいと言います。個人的にはあまり好きではないですが、皆さんの意見はどうでしょう。
私の名前候補、詩乃、沙絵は却下されました。

677 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 14:57:31.36 ID:tlRdwG79
>>676
出てる案全てまともだから夫婦でもっと話し合えば?
あなたも凛が嫌なら却下していいんたまし、別の名前を二人で考えたらいい。

凛は候補の中じゃ流行、書きの説明が面倒な名前って感じ。

678 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 14:58:37.75 ID:tlRdwG79
いいんたまし→いいんだし

679 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 15:00:00.29 ID:1bZ+etF+
>>676
まあ、どっちもどっちというか、自分が名付けられる本人だったら、
詩乃や沙絵にされるよりも凛のほうがまだマシかなというくらい

あなたの娘も3〜40年後にはBBAと呼ばれ、5〜60年後にはお婆ちゃんと
呼ばれるようになるんだよ?ちゃんとそこまでイメージして名前考えてる?

680 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 15:07:22.50 ID:C78XLkV5
>>676
凛と凜は紛らわしいし、男児にも多い名前だから個人的にはあまり好きではない
紗絵、詩乃は良いと思うけどな
もう少し二人で話してよい名前を見つけられるといいね

681 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 15:10:17.61 ID:a6IIKi4n
しの、さえって別に問題ないと思うけどなぁりんはミーハー感があるかな
却下の理由知りたいわ
何にせよ夫婦で納得してなかったらNGかと

682 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 15:39:33.66 ID:DWMQuL6o
娘に凛(りん)とつけたいのですが、自分の名前がりかこでりーとかりっちゃんとか呼ばれているので紛らわしいでしょうか?

683 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 15:41:52.32 ID:eRSpi5dM
>>676
あなた方夫婦は一度でも辞書で漢和辞典で凛の意味調べたことあるの?
「勇ましく頼もしい様」という意味があって、訓読みが「きびしい」という字を
なんで女の子に使いたがるのか全く分からない
DQNネームのまとめサイトでも紹介されてたような気がしたけど

684 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 15:45:59.99 ID:YdrwxfPV
>>683
「リン♪」って響きが女の子らしくて素敵!
ぐらいの認識なんでしょう。

685 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 15:54:37.97 ID:D4/+Xk9/
凛はないでしょ
「凛々しい」を辞書で引けは普通に「雄々しい」「男らしい」が出てくるよ
娘に雄々しさや男らしさ望むとか、もう狂ってるわ

686 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 16:14:04.74 ID:vdxERcmb
内藤と申しますが男児にリョウという名付けは響き的にいかが思われますか
聞きとりにくい?アホっぽい?大統領っぽい?
とネガティブになってきました

687 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 16:16:05.12 ID:a6IIKi4n
>>686
アホっぽいとは感じないなぁ
だいとうりょうって何のことかと思ったくらいだ

688 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 16:23:41.86 ID:eRSpi5dM
>>686
大統領なのもそうだけど
むしろカタカナなのがおかしい

689 :676:2013/09/01(日) 16:56:22.17 ID:MTr9f1IA
私は凛の意味も辞書で調べて旦那にも伝えました。でも何個名前の候補をあげても、最後には凛がいいと言います。随分こだわりがあるみたいで…。
もう少し話し合ってみます。ご意見ありがとうございましたm(_ _)m

690 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 17:01:38.99 ID:D4/+Xk9/
>>689
そういうこだわり過ぎて理屈が通じないのは一番危険

夫婦二人の子供なんだから
子供の名前は夫婦二人とも揃って納得出来る名前にするのが基本だよ
嫁が嫌がってるのにゴリ押ししてるし
基本的な夫婦としてのあり方を旦那が理解してないことの方が深刻な問題
話し合うなら、夫婦としてのあり方から話し合った方がいいよ。

691 :663:2013/09/01(日) 17:02:30.24 ID:pEzWeWG/
皐希が否定的な意見多くて笑いましたw
皐自体に全く思い入れはありません。

皐を使用しようと思ったのは、ネットで調べた所、定番漢字で出て来たので
使いやすい(読みやすい)かなという安易な理由です。

ちなみに女の子で月は個人的に暗いイメージなので使用したくありません。

漢字2文字と「さつき」という響きだけを重視しているので漢字を考え直します。

692 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 17:06:58.83 ID:tlRdwG79
>>691
や、だから さつき・月は使わない・漢字二文字 なんてdqnネームに片足突っ込んだのにしかならんて。

693 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 17:12:26.32 ID:+yIrHllL
度々すみません。男の子で相談したんですが旦那が他にも候補を出してきました。
尚翔 なおと
拓実 たくみ
聡介 そうすけ
です。意見お願いします

694 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 17:13:10.39 ID:StfyKfrk
>>691
頭悪すぎワロタ。

皐って字、貴方の人生で何回書いたことある?
貴方の周りで、何のときに目にする?

私は競馬の皐月賞しか目にしないし、人生で一度も書いたことありませんわ。

もう少し真剣に考えてあげないと、ネグレクトと同じだよ。

695 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 17:13:19.15 ID:Qy0FrgEI
>>691
三文字なら佐津希ぐらいには出来そうなのに

696 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 17:14:04.66 ID:rT2GwQnb
>>691
企画倒れだな
しかも5月は生まれた月じゃなくてセクロスした月だろ?
そんな恥ずかしいこと子供の名前にして世間に公表するとかバカじゃねえの

697 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 17:14:26.66 ID:JFEHh4ag
>>688
カタカナなのは、身バレ防止用のフェイクでしょ
そのくらいも理解できないゆとりは帰っていいよ

698 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 17:15:37.49 ID:Qy0FrgEI
>>693
拓実と聡介なら問題なし

どちらかは顔みて決めるでいいんでないの?

699 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 17:16:18.84 ID:rT2GwQnb
>>697
ここは身バレ防止で匿名使うスレじゃねえんだよ
そんなことも理解できないアホはROMてろや

700 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 17:18:07.85 ID:JFEHh4ag
>>693
翔で「と」読みはDQNフラッグですよ、危ない、危ない

701 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 17:19:03.54 ID:JFEHh4ag
>>699
はて?あなた、どちら様で?

702 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 17:20:57.54 ID:9MxVW8fb
>>693
拓実はいい名前だと思う
尚翔はキラキラし過ぎでアウト
キラキラ全力押しのたまヒヨ真に受けてると痛い目見るよ
聡介は、子供に期待するモノが知能という点で他の名前よりマイナス
子供に望むなら性格的なものや健康的なものにしとけ
お前らの遺伝子で作ってるんだから、お前ら程度の賢さにしかならんぞ?

703 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 17:22:01.77 ID:9MxVW8fb
>>701
は?
>>686だけど?
文脈からそんなものも判断できないの?

704 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 17:25:34.13 ID:D4/+Xk9/
>>703
そいつは自分の思い通りにスレ進行しないと発狂するバカだから相手にすんなよ

705 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 17:31:42.22 ID:+yIrHllL
男の子の相談した者です意見ありがとうございます。遺伝子的なことも踏まえて皆様から良い意見をいただけた中から顔をみて決めたいと思います。ありがとうございました

706 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 17:47:33.52 ID:ZfmcKGDb
「さつき」と聞くと常識的には五月、皐月が思い浮かぶな
どちらも春先だからそれと全く関係ない時期に生まれるのに「可愛いからさつきちゃんはぁと」はただのバカ
冬生まれなのに「親が夏が好きだから夏穂ちゃん」ってかわいそうな娘がいたなぁ

介、太郎は最近一周して増えてるね。そういう意味では没個性的だけどDQNよりよっぽどいい
琉介みたいにわざわざ王編を使わない限りね

707 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 17:55:32.49 ID:K1+kG8ho
名前で馬鹿にされるって言うけど、子供なんてどこからでも引っ張ってくるから気にするだけ無駄だよ
石原くんが「おい!石!」って言われながら石投げられてたし、王編を使いまくりDQN丸出しのガキ大将が周りから「王が一杯だからかっこいい!王様!」って呼ばれてたし

708 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 18:01:44.90 ID:VT+tpdtU
そんなこと言ってると、また"先生"がヒス起こすから・・・w

709 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 18:06:41.56 ID:de/nF7X7
そうだねえ。田崎さんはタヌキ、清水さんはミミズって言われてたよ。
いじめってよりからかいの部類だったけど。

好かれていれば名前なんてからかわれないし
嫌われていればどんなことでも嘲笑の対象になる。
いじめられてるから、名前をからかわれるの方が正しい気がする。
でも、過度のDQNネーム(特にエロカワイソスと学が無い系)は
どんなに好かれていても、おかしいと思われると思う。

710 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 18:08:52.65 ID:OLSzEOL9
女性に凛も凜も良いと思う。
辞書をひいても、男らしいではなくて、勇ましいという意味くらいしかなかった。
女性はいつの時代でも勇ましいくらいでないと生きていけないし。
男でリンは見たこと無いけど、こっちの方が女性的で変だなと思う。

711 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 18:15:35.85 ID:nzpO9Ee2
>>707
確率の問題だろ
優子(ゆうこ)という名前より聖歩玲(せふれ)という名前のほうが
からかわれやすいなんてのは当たり前のこと
確率を下げて上げるのが親心というものだ

712 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 18:16:07.38 ID:K1+kG8ho
>>710
リンタロウならいるけどね

凛の意味なんて辞書引かないとわかんないし「りん」って響きは可愛いし凛ちゃんって女の子の名前として市民権得てるから気にするほどじゃないと思うよ

713 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 18:18:29.91 ID:f+u5tBx5
>>710
いや、変なのはお前の感性だから
どうせ漫画で凛ちゃんがいたから女性名とかその程度の頭なんだろ?
世間の大人はそんなバカばっかりじゃないから

714 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 18:22:52.13 ID:D4/+Xk9/
>>707
>子供なんてどこからでも引っ張ってくるから気にするだけ無駄だよ

だからと言って、イジメられやすい名前をつけていい理由にはならないな
名前は親が自由に決められるんだし、イジメられにくい名前を付けてあげることもできるじゃない

715 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 18:25:15.37 ID:K1+kG8ho
>>711
だから確率の問題だろ?
セフレみたいな極端な例じゃないんだから、優子だって「○子とかババ臭い!」ってイジメられる確率はあるだろ?
じゃあここで出た、シノで死のうとか内藤リョウで大統領とか、そこまで危惧する確率か?
バカに合わせて名前を変える方がおかしいって

716 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 18:31:22.69 ID:K1+kG8ho
>>714
まあね。明らかに「水田マリ」みたいな名前は避けるべき
だけど、シノで死のうとかまで言ったらどんな名前でも難癖付けられちゃうからね
例えばシノで死のうって子供がからかわれても、「やっぱりタカコにすれば良かった…」と公開してもタカコにしたら「バカコ」ってからかわれる可能性はあるから、その程度ならいいんじゃないかと思う

717 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 18:34:04.05 ID:8itB8kbC
>>715
付ける前なら危惧してやれよ
バカに合わせると切り捨てるが、犯罪者に合わせるのが防犯というものだ
お前の言い分は、犯罪者に合わせる必要はないと
犯罪に対してノーガード戦法とるようなもの
世間的にはお前がバカ

718 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 18:38:41.12 ID:D4/+Xk9/
>>716
いや、シノで死のうは普通にあるからかいだと思うよ
実際見たことあるしね

719 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 18:41:33.29 ID:K1+kG8ho
>>717
だから考慮はするって言ってるじゃん
防犯の話でするなら「鍵はきちんとかけよう」と言ってる。んで「ただしブルドーザーで突っ込んでくるような奴のための対処はしない」って言ってんじゃん。
まさかブルドーザーで突っ込んでくるような奴様の事まで考えないといけないの?
じゃあブルドーザーで(とんでもない馬鹿に)突っ込まれても大丈夫な名前って何?

720 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 18:43:38.32 ID:HnII4PPr
>>716
そりゃ単にお前一人がシノもタカコもいじめに遭う確率は同じくらいだと予測してるだけだろ?
そうは予測しない住人もいるから、そういう人が危惧してるだけじゃん

そういう「俺の予測こそ正しい」「俺と違う予測してるなんて間違ってる」というレスして
恥ずかしくならないの?
言い分からして、もしかしていつもの自分の意見だけが絶対的に正しいと信じちゃってるやつか?

721 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 18:44:41.84 ID:HnII4PPr
>>719
考慮の程度が足りない

722 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 18:49:38.08 ID:gpQ3LCUL
凛々しいは男性向けの言葉だけど、凛とした美しさというと
気高い気品がある女性向けの言葉じゃないかな。
「りりしい」は凛々しいと書くのを知っていて凛という漢字から凛々しいを思い浮かべる人より
凛とするというイメージを先行させる人が多いんじゃないの。

リンっていう響きが女児的というかペット的で軽いから
字義にあわせて男児につけるのもどうかなと思う。
明治安田生命の名前ランキング2012だと本来の凜で女児の8位、凛だと26位でリンの響きは女児に大流行中。
男児の100位以内には凛も凛も見当たらないから、男児につけると女児に間違われる可能性が高そうだね。

723 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 18:51:20.08 ID:LtWQbaU1
大先生に触るからめんどくさいことにw

724 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 18:51:31.66 ID:FX2l8QLT
>>720 >>721
考慮された名前教えてください

だから大前提として「その名前を付けたい」って親がいるだろ
その名前に対して一般的なシノって名前まで「虐められるからつけちゃダメ!」っておかしくない?
セフレちゃんならフルボッコにするけど、「イジメガー」って言いたいだけじゃん

と言う事で考慮された名前教えてください

725 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 18:52:11.47 ID:bacqeX0c
大先生、我々が悪うございました。
お怒りをお沈めくださいませ。

726 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 18:54:07.89 ID:u+FXLt5H
大先生は古い辞書が好物です

727 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 18:59:11.17 ID:D4/+Xk9/
>>ID:HnII4PPr

ID何度も変えてるけど
この自分の意見こそが絶対的に正しい人は、いつもの荒らしでしょ
もう構うなよ
大先生言い出す名無しが湧き出してるのがいい証拠
まあ、気付かず私も構っちゃったけどさ

728 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 19:00:36.02 ID:FX2l8QLT
コテつけずに暴れる住人いたんだwww
新参で知らなかったんです。ごめんなwwwwww

729 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 19:01:31.56 ID:TiLIEmQj
男児でリンは見たことあるけど可哀想。
リンて響きはそもそも江戸〜明治くらいの女性名だしね。

730 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 19:03:13.39 ID:LRhXXa1A
さすが夏休み最終日だけのことはあるね
夏厨大暴れの巻き、って感じ

731 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 19:04:27.58 ID:LtWQbaU1
まあ大先生との絡みも今日までだと思うとw

個人的に一番印象深いのは「武」を暴力だからダメだと言い出したやつだな

732 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 19:17:17.69 ID:9MxVW8fb
>>722
勇気凛々とかの凛々はみんな知ってるんじゃない?
朝の連ドラにも凛々とてのが昔あったし
凛々も凛々しいもほぼ同じ意味だから、
大卒以上なら男性的な字なのは普通分かると思う

733 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 19:21:58.41 ID:LRhXXa1A
まあねえ
世の中の半分は高卒どまりだからねえ
ある意味仕方ない

734 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 19:31:40.16 ID:ITOZ0+Hu
>>732
勇気凛々は勇気リンリンで、単なる擬態語だと思ってる高卒は結構いるw

735 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 19:32:52.59 ID:ITOZ0+Hu
それにしても、また自分の意見が正しい厨が湧いてるのか
変なの居着いちゃったなあ

736 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 19:51:26.58 ID:LtWQbaU1
学歴コンプか学歴しか誇れるものがないか、学歴至上主義を教え込まれた子どもか、どれなんだろ

737 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 19:56:19.84 ID:qLvFZeWn
この大先生連呼厨の痛いところは見え見えの自演しちゃうとこ

738 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 20:31:56.62 ID:LRhXXa1A
高卒が気に触ったのか?そりゃお気の毒に

739 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 20:37:37.93 ID:gpQ3LCUL
>>732
大卒以上は凜/凛=男性的だと理解しているとして、
実際の統計上の数字として女児の名前に使われることが圧倒的であれば
名前としての凜や凛は女の子の名前として認識され使われていくだろうな。

740 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 20:39:12.18 ID:gpQ3LCUL
伊織や千尋もそうだけど、男児名が女児名に使われだして
そっちが多数派の正義になることは多いけど逆は少ないよな
ちょっと残念に思う

741 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 20:45:12.18 ID:uBi2SG8M
おそらく漫画やアニメの影響だろうな
インパクト持たせるために女キャラに男名付けるのは、昔からある手法だからな
エニグマのヒロインは茂(シゲル)だったけど、シゲルの名前を真似する作品がこの先も出てくれば
十年後にはシゲルも女子名になってるかもしれん

742 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 20:49:32.54 ID:gpQ3LCUL
連投スマンけど次スレから学歴云々のキーワードの使用禁止を>>1に追加できないかな。
必ず荒れるし無意味に脱線するから。
人を傷つけるような強い言葉を使う意味のあるスレとも思わん。

743 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 20:55:25.53 ID:bacqeX0c
とりあえず、総計未満は低学歴な。

744 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 21:06:10.79 ID:9MxVW8fb
>>742
無駄だろ
それで字の意味も知らないで暴れるやつがいなくなるわけじゃないし
低学歴がダメなら無教養、無知、学がないと言葉が変わるだけ

745 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 21:32:40.91 ID:3IA8GKKh
>>743
おい。そこの低学歴のドM
意味の分かってない言葉なんか使ってんな
何だその総計未満てのは?
何の総合計だ?

746 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 21:38:52.73 ID:rgh4Ftwr
とりあえず、Mのヤツにそんな言い方しても喜ぶだけだな

747 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 21:44:33.99 ID:tL3brY8R
>>740
女子がズボンは受け入れられたけど、男子のスカートはいつまでも受け入れられないのと同じ理屈だと思うw
もと男名でも一度女に広がっちゃったら戻らないだろうね。
それでも最近男児に愛とか結とかいるけど、やっぱりすごくかわいそうだと思うし、
何より本人がすごく嫌がるだろうなあと思う。
脱げないスカートだもんなあ。

748 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 21:48:14.97 ID:rgh4Ftwr
>>747
男にとって、女のイメージがちょっとでも
つく事は致命的なんだよ
なんせオカマと思われるからな

749 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 22:01:19.00 ID:/0FcofrS
あれ?
2014年の春夏は、ワンピース男子とフレアスカート男子が来るって
何かで読んだ気がするけど

750 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 22:01:32.70 ID:O7PsKmqt
名前としての凛は女性名だと思う。
もともと凛はあまり名前に使われていなかったし。

751 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 22:03:12.02 ID:bacqeX0c
>>745
早稲田慶応、略して早慶。
2chでは総計と書くんですよ。

googleでも、「総計未満」と検索すると、善きに計らってくれます。

752 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 22:07:39.60 ID:vdxERcmb
>>686です
コメントして頂いてありがとうございます
たいして気にするポイントはなさそうですね

>>688
響きの問題だけ尋ねたかったのでカタカナ表記にしました
漢字を充てるのを前提で考えています

753 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 22:12:38.14 ID:DaB9o6Vu
>>750
凛が女性名として広まってるのは同意だが、今から付ける人がいたら
やっぱりヤメとけ言うでしょ
雄々しさを示す字であることはもちろん
たけしのおかけで凛=勃起もかなり広まっちゃったしね


>>752
え?付ける前の話なのか?
じゃあヤメとけよそんな冗談みたいな名前

754 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 22:55:47.55 ID:u+FXLt5H
じゃあ凛子ならOKなのか
勃起子になるだけ?

755 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 22:59:13.44 ID:50mzbro3
>>753
凜=勃起なんて一部のトンデモ解釈だろ
どれだけの人が知ってるんだよ

756 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 23:04:05.82 ID:Qy0FrgEI
凛と凜がどちらも使えて同画でややこしいとか
そっちで考えないのかな

757 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 23:08:19.43 ID:olUgW7zC
>>749
70年代くらいから、定期的にそういう流言が流れるけど定着したことないw

758 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 23:18:45.92 ID:TEaZgT1F
>>755
ネットで検索すりゃすぐ出てくるよ
てか、たけしが紹介したのはネットが流行るよりずっと昔だけど
最近それがネットで話題なったのはNHKでそんな解説してたからだぞ?
さすがにNHKでやられるとキツいわな

759 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 23:26:30.91 ID:PzmkdXhI
凜でググると飲食店がいっぱい出てくる

760 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 23:37:17.17 ID:2T607GPN
>>755
それこそ「バカにあわせる」だな

761 :名無しの心子知らず:2013/09/01(日) 23:42:13.88 ID:BkN0ZmHI
まあ、凛が勃起を意味する字じゃなくても
女の子に付けようとする親がいたら
止めてあげるべき名前であることには変わりないけどな

762 :ダニーに告ぐ:2013/09/02(月) 08:34:29.80 ID:bJwQQ4Jh
凛が勃起なんて2ちゃんのデマだし、女の子に強さを求めてもおかしくはない。
心が強くなってほしいとかの意味もあるし、それなら巴はどうなるんだよw

763 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 09:02:07.03 ID:Lx0P1xu/
>>762
凛は、強さじゃなくて男々しさな

764 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 09:05:12.95 ID:HMAuY+3u
>>762
巴と凛はどんな繋がりがあると思ってそんなレスしたの?

765 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 09:43:47.06 ID:Lx0P1xu/
>>764
某アイドル育成ゲームには、村上巴と渋谷凛というキャラがいてな

766 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 09:47:47.27 ID:+Z3GbNZo
うっわクッサ

767 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 09:53:34.37 ID:wBNr1GP8
ダニー連呼厨の薄気味悪さがますます明らかになるね

768 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 10:48:50.29 ID:8cnprdSp
とにかく、リンをラテン語で言ったらどういう意味になるか教えてくれw

769 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 11:15:49.94 ID:eNiNfYVj
無教養が凛を茶化そうと必死だな

770 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 12:20:18.76 ID:qap/U3/e
かといって音がリンでは男児向けとも言えないわな
よって凛、凜は女児にも男児にも名前としてあまり相応しくないのだが
字義をあまり知らない(調べない)層が音とイメージで女児につけ広く流布して
それが当たり前になる、という流れが現在進行中

771 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 12:40:00.53 ID:ijsEc8nt
>>770
男児向けの字ではあったけど、
昔から男児の名前としても好まれる字じゃなかったからね

凛には、雄々しいという意味もあるけど、
元々の意味は、皮膚が裂けるような厳しい寒さという意味
極寒の猛吹雪のような困難の中でも
歯を食いしばって目を釣り上げ、負けることなく突き進む勇ましさ
という意味での雄々しいなんで
そんなとんでもなく苦労しそうな字よりは
喜八郎みたいな喜びが広がっていきそうな名前が好まれたんだよね

772 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 12:51:36.67 ID:QjYQ7yie
美沙紀(みさき)って名前についてですが、どう思いますか?
私の旧姓が三木で、尊敬してた人が「さき(漢字は伏せます)」さんでして、足したらうまい具ワイにスタンダードな名前になるなって思いまして。
旦那からは苦笑いされてます。

773 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 13:03:59.45 ID:rAcKI6Kk
>>772
そんな自分のしがらみにちなんだ名前がいいなら、あなたが美沙紀に改名したらいいと思う
あなたの旧姓+あなたがお世話になった人で
まさにあなた向けの名前じゃない

自分の思い出を綴るのは日記帳が一番だけど、娘の名前にそんなこと書いちゃうよりは
自分の名前に書いたほうがいいと思うよ

774 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 13:06:56.00 ID:5o4VfeWO
>>772
名前だけ聞いたら無難な(良い意味で)名前ね〜と思うけど、由来聞いたらそれこそ苦笑しか出てこないわw
もし離婚したらミキミサキ、回文のなり損ねみたい。

775 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 13:11:55.15 ID:OA+YjyqU
>>772
とりあえず>>105を読んでみて
尊敬する自分の親が、実は浅はかな人だったってのは
子供にはキツい事実みたいだよ?

776 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 13:14:43.49 ID:pGHsiNHp
>>772
>尊敬してた人が「さき(漢字は伏せます)」さんでして、

まさかその人、麻宮さんじゃないよね?

777 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 13:18:43.07 ID:fuHX7glT
>>772
まあ旦那が苦笑いな時点でやめたほうがいいよ。夫婦納得いく名前にしな

778 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 14:55:45.22 ID:bJwQQ4Jh
>>768
マジレスするとリンはキリスト教圏で小川を意味して男児にも使われる国際的な名前。
まぁ他の外国ではどんな意味になるのか知らないけどラテン語だけよくてもたいていは海外で変な意味になるのにねw
将来海外で活躍するにしてもどこの国に行くかなんて分からないし万国共通の名前なんてないんだよ。
そんなことも分からないなんてダニーはほんとに視野が狭い。

779 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 15:21:29.45 ID:07lmDB1R
>>778
つまんない嘘つかなくていいよ

780 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 15:37:40.51 ID:m7Bk9pUO
>>778
何をどうぐぐったのか知らないけど、英字スペル「Lynn」のリンなら、
今から5〜60年前に英語圏で大流行りした女性名ですよ

ただ、ここ十数年じゃ、すっかり「古臭い名前」として人気低迷
「Alice」とかと同じで、若者には「お婆ちゃんの名前」として敬遠されてます

日本人名の感覚で言うなら、節子とか悦子とか京子とか、そんな感じでしょうか

ソースはこちら
ttp://www.thinkbabynames.com/meaning/0/Lynn

781 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 15:44:14.92 ID:T1+K/ytE
>>780
やっぱ高卒だな
LとRは、日本語のマ行とハ行くらいの全然別の音なんだよ
ネイティブが英語のやつが聞き違えることはまずないよ
ちなみに日本語のリンはRに近い音だが、Lには似ても似つかない音だ
Lの発音は、舌をべったり下にくっつけて発音するからな
日本語にはない音になる

少しは英語も勉強しましょうね
まずは、発音記号読めるようになろう

782 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 15:49:54.07 ID:mp/DrJSV
>>781
日本語で「リン」と言うとき、舌が上前歯の裏にくっつくのは私だけですか?

rainやreasonの時にはつかないのは私だけですか?

783 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 15:53:03.19 ID:MVQmTx6l
少し可哀想になってきた
鬼の首を取ったかのように持って来た持論が、lのrの区別さえ付いてないお粗末な内容なんて
しかも百歩譲って英語圏でありな名前でだとしても、日本語の意味は相変わらず男男しいのままで
凛が女性名としてありだということには、全くならないことに気付いてないって

784 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 15:54:37.27 ID:hlkmBOdW
これもうわかんねえな

785 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 15:56:16.18 ID:ZxWnYLcZ
>>782
もういいから、まずは発音記号から勉強しような

786 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 16:01:43.63 ID:0Khz/7jg
>>776
何代目かが重要だな

787 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 16:25:55.48 ID:m7Bk9pUO
>>778にレス返したはずが、まったく明後日の方向から関係ない人に
話の筋の違うレスを付けられて、なんなんでしょうか?って感じですが

リンが日本では…とか、凜は女性名には…とか、そんなのはどうでもいいんですけど?
ただ、>>778で男児にキリスト教圏でよく使われているという「マジレス」に対して
実際はそうじゃないようですよと、ソースを提示しただけ

なにを一人でコロコロと転がりながらレス付けてるのかは知りませんが、
対象を見誤った主張は、ただただ滑稽でしかありませんよ?

788 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 16:28:08.55 ID:bJwQQ4Jh
そもそも海外で活躍するようなスーパースターが日本でいうとダニーくんをバカにするような輩を相手にすると思うのか?w

女の子に空手習わせるうちもあるのに何がいけないのか
雄子ユウコや強子キョウコや女らしくなるように可憐よりマシだろwww

789 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 16:31:27.29 ID:t7Cwf9Ob
英語の話とか名付けの話って、残酷に学力の差が出るね

790 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 16:46:27.22 ID:SYs2DyEY
>>789
学力より親として社会人としての目安

791 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 17:44:03.33 ID:+rDRSvMQ
学があるはずなのに、トンデモネームをつけちゃう人もいるしね

792 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 18:04:58.96 ID:x8AavsoI
>>772
元彼女の名前なんて付けるの止めなよ
そういうことなんだよね

793 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 18:12:06.10 ID:sZHHvjVW
平日の昼間から2ちゃんの名付けスレに貼り付いてる教養ののある高学歴さんかっけーっすwwwwwwww

794 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 18:18:37.32 ID:mp/DrJSV
知り合いの外国人が隆一郎くんの名前を全然うまく発音出来ないで、RはLに読み替えるように言ったら、「目からウロコ〜♪」って喜んでた。

「りゅう」ってぜったいLyuって書く方が実際の音に近いよね。
ヘボン式に詳しい誰か、詳しく教えろください。

795 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 18:25:43.05 ID:sZHHvjVW
>>794
中国系の劉さんはLiuだよね、ルーシーリューとか
まあ中国語と英語と日本語でどのくらいちがうのかはわからんけどw

796 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 19:29:22.89 ID:OFOp8LD8
ダニーってなんですか?

797 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 19:47:22.59 ID:fRffw6nL
>>796
低学歴の荒らしの目印
それを連呼してるのがいたら相手にしちゃダメ

798 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 20:01:08.10 ID:OFOp8LD8
低学歴なら仕方ありませんね。そっち側で何かやってて欲しいですよね。了解しました。

799 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 20:01:48.76 ID:qak149qz
>>783
雄々しいではなく勇ましい

800 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 20:09:08.55 ID:a4F7apaF
吉本新喜劇の「ごめんください」「ありがとう」を思い出した

801 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 20:14:59.90 ID:uMdwwz5i
>>800
あははwまさに。

802 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 20:20:52.14 ID:fRffw6nL
>>799
これに、凛の意味として凛々しいってあるだろ?

http://coreblog.org/naming/girls/c_51db.html

凛々しいの意味は、つまり雄々しいということ
凛々しいの意味のリンクも付けてやったからよく読め

http://thesaurus.weblio.jp/content/%E5%87%9B%E3%80%85%E3%81%97%E3%81%84

803 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 20:40:13.95 ID:1CoTFhCh
>>794
日本語の「ら行」は語頭だと L に近く語中だと R に近くなる
「ばかやろう」の「ろ」とか
でも語頭で R になることはまずないんだよね
ただしもともと日本語の和語では「ら行」が語頭にくる語数は極めて少ないので
ヘボンさんは頻度からして R を当てたんじゃないかと推測
日本語でも漢語では「ら行」語頭は多いけど
明治期の外人さんとしては、それは純粋な日本語じゃなくて中国語でしょ?
と考えたのではないかなっと

804 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 20:41:31.92 ID:aiaMYSDo
もう凜は雄々しいは飽きた

805 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 20:44:16.13 ID:UOIjsSz2
>>804
もう相談者も見てないよなきっと

806 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 20:45:40.02 ID:ap2WzQcq
>>803
語頭でもlには近くならんよ
語頭でも日本語のラ行は舌が浮いた状態
rの方がまだ近い

807 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 20:49:59.59 ID:0xuHmkHh
娘に清香(きよかorさやか)とつけたいのですが
今の子供の感覚でこの名前をどの位古く感じるのか気になります。
できる事なら現役小学生に聞いてみたい…
小学生くらいのお子さんをお持ちのお母さんがおりましたら
印象をお聞かせ願いたいです

808 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 20:54:30.46 ID:4j28y6DM
女の子に颯(はやて)ってどうかな
知り合いに見せたら楓と間違えられた
やっぱり初見じゃ読めないか

809 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:00:59.05 ID:YApOsEgO
>>806

林業
乱立
朗読

日本人を30年以上やってるけど、どうやっても、舌が上前歯の裏につくんですが、、、

810 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:02:32.48 ID:YApOsEgO
>>808
今のうちに、お腹の子供に土下座して詫びろ。

811 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:03:22.82 ID:XlzIHxuX
>>809
Lは、上ではなく下の歯に付くんだよ

812 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:06:36.13 ID:1CoTFhCh
>>806
音声学をやってらっしゃる方ですか?
ぜひ隆一郎くんの名前の発音の仕方を外国人に説明するにはどうしたらいいか
ここで御意見をおっしゃってくださいな

813 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:09:54.37 ID:Tkt4+ByN
>>812
バカだなあおまえw
せっかく上手いこと自演してたのに、ダニー連呼厨だと自分からバラしてどうすんだよw

814 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:11:25.73 ID:xAzI/XrU
>>811
http://touch.allabout.co.jp/gm/gc/50502/

815 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:12:16.56 ID:1CoTFhCh
べらんめえだと R になるよね
英語ふうというよりイタリア語ふうだけど
でも語頭から「ら行」をべらんめえに言うことはない

816 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:14:39.65 ID:UOIjsSz2
>>807
イマドキの名前ではないけど、悪目立ちするような問題のある名前ではないと思うよ

読みも一般的で覚えやすいし、オーソドックスな良い名前

817 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:14:49.26 ID:xAzI/XrU
>>811
こっちの方が絵があっていいかな。Lは日本語のラリルレロと近く、上の歯茎につくというのは一緒。

http://www.eigoh.com/hatuon/l.html

818 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:15:06.55 ID:vo1vbaWY
>>808
ハヤテ?

ハヤテのごとく?
♪ハヤテのように現れてー疾風のように消えてゆくー(月光仮面←←←古!)?
どっちにしても男児でもハァ………なのに
女児にはないわ。

819 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:16:02.40 ID:UOIjsSz2
>>808
どう考えても男児名

820 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:16:06.36 ID:BLdQ/iAT
>>814
だからお前はバカだと言うんだよ
発音し終わったあとは上の歯茎から離れてるだろうが
その例にあるlemonと発音してみろ

821 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:17:39.86 ID:xAzI/XrU
>>820
ダニー様申し訳ありません。
私が悪うございました。
面倒臭いので、私の負けでいいです。
レモーン。

822 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:19:38.04 ID:2Tji2k/F
>>807
さやかはスタンダードで古さを感じない。
きよかは、アラサーの友人がきよちゃんて呼ばれてるがあまり可愛くないから好きじゃない、古いし…
とこぼしてたので古めの響きになるかと思われ

823 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:20:08.97 ID:1CoTFhCh
>>808
突風の意味だよ
そんな名前を女の子につけようなんて
いじめだよ

824 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:20:58.33 ID:1CoTFhCh
>>808
突風の意味だよ
そんな名前を女の子につけようなんて
いじめだよ

825 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:22:24.42 ID:5PE1+rA2
>>806
大阪の民族博物館に発音テストのコーナーがあるんだけど、
Lは機械も認識してくれるけど、Rは機械がなかなか認識してくれなくて難しかった。
って事から考えたら日本人のら行はRよりLの方が近いんじゃね?と当時思ったよ。

ちなみに韓国人用にPとBの発音テストとかドイツ人用にZとTHの発音テストとかもあって
面白かった。PとBが区別出来ないなんて馬鹿かよwって思うけどLとRもそう思われてるんだろうね。

って完全にヨコでした。

826 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:25:47.70 ID:qak149qz
>>802
凛々しい≠雄々しい
あくまで類語。凛々しいに雄々しいの意味があることにはならない。

827 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:26:13.61 ID:IqS/gvog
ダニー連呼厨、まだ頑張ってたのかしつこすぎww
文面からにじみ出るバカっぽさですく分かるが

828 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:35:52.51 ID:ap2WzQcq
>>826
類義語てのは、言い換え可能なほぼ同じ意味の言葉を言うんだよ
どの道、男性的な意味であることに変わりはないよ

829 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:42:34.55 ID:DL0x0vps
>>825
機械はおそらくrの口に篭ったような音の音域の有無で判定してるんじゃないか
日本語は口の中の反響利用するような発音方法がないから
口の開け方では、確かにLに近いな

その発音判定機面白そうだね
いいこと聞いたわ
今度近くに行ったら試してみるよ
ありがとう

830 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:49:08.11 ID:1CoTFhCh
>>825
むかしフランスに旅行したとき、
両替所で前にいた韓国人が話が通じなくて
「ターラー!ターラー!ターラー!」
とファビョッてたので、
「ちょっと失礼、この方はドルに換金してもらいらしいよ」と
口を挟んだことがあったよ。
(私はフランス語あるていどできるんで。)

でも朝鮮語は朝鮮語で
・息を出さない t
・ふつうの t
・息を余計にだす t
の区別があるそうで、めんどくさそう

831 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:53:10.87 ID:bWrJ4qwA
オーストラリアはあんまりLとRの差がないんだよな

832 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 21:55:25.62 ID:UOIjsSz2
もう発音スレでもたててそっちでやれ

833 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 22:01:37.61 ID:1CoTFhCh
>>807
ぼくは現役幼稚園児だけど
きよかちゃんならいいです
その字でさやかちゃんならお嫁さんにしてあげません
あくまで個人的な趣味です

834 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 22:18:51.56 ID:ge6w78sE
>>807
高学年の子の同級生にちょうど清香ちゃんがいるけど
ときどきチンコと呼ばれてるらしいよ
清という国があったことを習う→シンコウ→シンコ→チンコらしい
ダンスィはこんなもんだ

835 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 23:40:00.84 ID:uMdwwz5i
うわぁ

836 :名無しの心子知らず:2013/09/02(月) 23:44:13.89 ID:nUa08puQ
>>834
そこまで考えて回避するのは至難の技だわ。
大人は「女の子にそんなあだ名をつけるのは失礼だ」と言わないのかしら。
環だろうが由佳だろうが遥だろうが巡り巡ればチンコになっちゃいそう。

837 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 00:13:50.50 ID:zHrw1S8G
今は授業中は「さん」付けが徹底されてるらしいが、どうなっているんだろう
変なあだな付けた所で授業中は「さん」付けであれば、あだ名も定着しなさそうだが・・・

838 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 00:37:02.83 ID:rlMfjKVi
うちは「くん」「ちゃん」呼びだなあ。
低学年だからかも知れないけど。
まあでも、そういうのはからかうためにつけるんだから、授業中の呼び方はあまり関係なさそうかな。
でもバカな男子はどこでもいるし、過剰に心配するよりはスルースキルつけさせたほうがいろいろとよさそうだけど。
たとえ名前でからかわれなくても名字だってあるんだし。
あくまでまともな名前の前提の話ね。

839 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 04:01:46.72 ID:h6SFni8C
もう名前はやめて出席番号で呼べばいいんだよ
そうすりゃDQNネームが読めなくても問題ないし
将来刑務所入った時にも違和感無し

840 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 04:05:02.80 ID:gL/TeCdk
>>807
清香(きよかorさやか)でも「きよか」の方は古いと感じる
昔なら「きよみ」や「きよこ」さんは結構いたけど、最近は「きよ」という音を
使う人が少ないから…(男の「きよし」もやっぱり古いイメージ)
「さやか」なら今の小学生でもたまにいるしこっちはそこまで古臭くないと
思う  どっちかというと古風で上品な名前という印象
ちなみに自分は小3の母

>>808
女の子に颯(はやて)はないわー
楓ならまだしも
読める読めないの話じゃない ハヤテは男子名だよ

841 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 07:24:51.91 ID:1sZuRsSQ
どっちかと言われれば男の名前だけど、男でもハヤテは微妙すぎるよね

842 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 07:28:13.47 ID:W7xMZtC6
>>841
「ハヤテ」と聞いて最初に思い浮かぶのは新幹線だわ

843 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 07:31:07.09 ID:+ZYe1q/e
女の子に颯はこの先絶対男の子に間違われる事多数だからやめた方がいい
何故なら私もどっちともとれる名前で中々面倒くさい思いをしてるから
航わたる君は全くもって普通に良い名前
いや寧ろ航わたるちゃんとか出て来そう…

844 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 07:38:38.66 ID:W7xMZtC6
>>843
わたるくんは後悔スレだよw

845 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 08:30:58.03 ID:liveG1zo
うわぁ混ざってるすまぬ
寝ぼけてレスするもんじゃないね

846 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 10:22:46.04 ID:ePttiieN
>>807
清香、きよか読みでも古いとは思わないけどなあ。
さやかが読めない人がイマドキ結構いそうだ。個人的にはひらがなの方が好き。
更にイマドキの人だとせいか?とか読んじゃうかも。
現役小学生じゃなくてごめんねw
>>841
女子にハヤテとかなんのご冗談でしょうか。しかも颯て。
確実にお付き合いを避けるレベル。

847 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 11:02:09.92 ID:eJ+SSAsz
ハヤテ(♀)って、正気ですか?

848 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 11:33:45.69 ID:CKX7scPd
きよかならいいけど、さやかは清をシンと読まれることが多いと思う
読めない字は別の読みにしてそれをあだ名にするってよくあるからね

849 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 11:33:53.94 ID:Ck3TXyaY
娘に「あき」という名前をつけようと考えているのですが、亜希か明希という漢字で迷っています。
どちらが印象がいいでしょうか?
「亜」は長女につけていいものか、「明」は読み方がぶつ切りになるので決め手にかけています。

850 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 11:42:27.12 ID:1sZuRsSQ
>>849
明希は素直に読めない。亜希のが好印象。
長女で亜から始まる名前の親戚いるけどなんとも思わない。

851 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 11:45:42.92 ID:iFe/2kPt
>>849
亜は長女につけて問題なし。
明の豚ぎりは少し気になる。

ただ、亜希って両方薄い系の意味なのが少し気になる。
亜希子みたいに三文字にすれば音優先の万葉仮名として割りきれるんだけど。
あるいは、亜季みたいに「き」の字を替えるか、、、でも希望の希を使いたいんだよね?

852 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 11:55:54.48 ID:CKX7scPd
>>849
明希一択だな
亜は、似てるけどちょっと落ちるという意味だよ
たとえば亜美なら、「美人」ではなく「美人に似てるけど、ちょっと違う」という意味
「のぞみがあるように思えるけど、ちょっとそうでもない」と読み下せる亜希なら
明るい希望の方が意味はずっといいよ

853 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:00:29.83 ID:LGc8gW99
>>849
明希の方がいい
亜流とか亜種とかいう言葉知らない?
本家より低質なパチモンを亜と言うんだよ
亜希はパチモンの希望ということになるけど、なんか報われなそうな名前

854 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:01:14.56 ID:iFe/2kPt
>>852
名前で作文しすぎだね。
豚ぎりを避けないと、識別子としていまいち。

ほら、いろんな読み方があると、明希→名器→肉便器 みたいなアダ名をつけられちゃうよwww

855 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:02:56.85 ID:Oxq+OnYe
のぞみという漢字で迷ってます。


望実
希実
苗字の画数が多いのでなるべく一文字であっさりさせたいけど、希はのぞみとは読まないと聞いて迷っています。

856 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:03:15.93 ID:V8hqDMhk
>>849
どちらが違和感が少ないかって問題だと思う。
明希の方が違和感を抱く人が多いんじゃ。

857 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:06:28.75 ID:iFe/2kPt
>>855
望しかありえない。

希でもいいけど、望みがうすいから希望。その熟語の「うすい」方の字を選ぶのは変。

実を留め字としてつけるのはエアロパーツで品格を落とす。
望は良い名前なので、胸を張って、無駄な装飾(エアロパーツ)無しが良い。

858 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:09:50.08 ID:1sZuRsSQ
>>855
そのなかなら望が好きだな。満月の意味もあってきれい。のぞむと読まれる可能性あるけど。
希は佐々木希や辻希美などの芸能人イメージが強い
望実も美と間違われそうだが意味が良い。
希実はまずキミと読む。あと辻希美イメージ。

859 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:09:49.78 ID:CKX7scPd
>>855
望実が一番いいな
次点で希実
望や希を使った名前は、のぞみのままで人生終わりそうな名前が多いけど
ちゃんと望みが叶えられるような名前なのがいい

希は、のぞみという意味もあるけど「まれ」という意味もあるから
だったら望の方がいい


>>854
作文なんかしてませんよ?
読み下しと作文の区別くらい付けようね

860 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:11:07.63 ID:VdLvkIlF
亜は字義がどうこうというよりは万葉仮名として意味をおかない字としての歴史も長いので抵抗ないな。
亜希子が全く違和感ないから亜希も違和感ない。
明希は今日日すごく身構えるw
メイキ…じゃないか…アキノ!?みたいに。
そしてアキちゃんねーといいながらどうしても頭の中でアキキと変換してしまうw
咲希ならサキキって絶対ならないんだけどね。なんでだろうね。

861 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:15:47.17 ID:h0PhfDDP
>>860
万葉仮名なんぞ、もう死に絶えた文化じゃん
絶対多数の人は漢字を意味のある字として捉えるだろ
漢字=万葉仮名と思うのは、よほどの変態だけ

862 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:16:32.36 ID:eJ+SSAsz
え、えええー

863 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:18:30.60 ID:CKX7scPd
>>854
まあ、確かに明希だと名器とからかわれる心配はあるな
実際、初対面だとメイキと読む人もいそうなだけに

864 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:20:31.97 ID:h0PhfDDP
>>863
名器なら別にいいじゃん
ユルマンとか臭マン言われてるわけじゃないんだから
そこは胸を張って自慢するところだろ

865 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:21:37.82 ID:iFe/2kPt
>>859
そういう考えで実って字を着けちゃうのは、どうなのかな、、、、

努って名付けても「努力するだけで成果がない」
学って名付けても「学ぶだけで成果がない」
拓って名付けても「開拓するだけで成果がない」
ってなっちゃうよ。



>>860
そう。亜ってのは限りなく万葉仮名専門だよね。名前において。

明子はあきこ
明美はあけみ
これが一般的だから、明=「あ」は、豚ぎりは相当読みづらい(読んでもらえない)ことの覚悟が必要。
珍名をつけたいならまだしも、「あき」なんて普通の音に着地させるなら、無駄な混乱は子供に失礼。

866 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:24:45.51 ID:iFe/2kPt
>>861
亜希子
友梨
美由紀
恵里佳

867 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:25:25.65 ID:Oxq+OnYe
ありがとうございます
望が人気みたいですね
参考にさせて頂きます

868 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:26:41.34 ID:ioP1Z/sk
あまり関わらない親戚の娘。海神でわだつみだからと、那神(なつみ)
近畿在住だけど沖縄に何度もいって縁があるとのこと
4、5年前にきいたきりだけど今頃名前で苦労してそう

869 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:28:06.35 ID:Ck3TXyaY
849です。いろんなご意見ありがとうございます。
希の字も含め、もう一度家族と話し合いたいと思います。
ありがとうございました。

870 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:30:00.03 ID:CKX7scPd
>>865
努は、とりあえず除外でいいだろ。
成果云々より、とにかく何事にも努力してほしいって名前なんだから
成果の有無ではなく、それまでの過程に重きを置いた名前なんだし

学や拓だけど、これらには実際に学んで覚える、実際に開拓するって意味がもう字に含まれてるけど
望は、叶えられるって意味が全く含まれてないじゃん

871 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:34:20.46 ID:iFe/2kPt
>>870
お前の望みは、七夕の短冊に飾っておしまいか?
望みを叶えるために、努力しないのか?
そんなんだから、大した大学にも行けず、他人に負けないくらい好きな趣味もないつまらない大人になっちゃったんだよ、貴方はさ。


それだったら、プリキュアになりたくて、毎日必殺技の練習してる、私の幼稚園の娘の方が努力してるわwww

872 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:36:47.12 ID:CKX7scPd
>>871
未だに叶えられていない希望だからこそ望みというんですよ
低学歴さんw

873 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:39:16.96 ID:iFe/2kPt
>>872
ごめん、日本語で書いてくれ。

叶えられてない希望、夢に向かっていってほしいから、望って名付けるんだよ、普通。
そういう意味で、努や学に近い願いがこめられてる。

874 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:39:54.97 ID:VdLvkIlF
みんなの希望になるような子、って解釈でいいじゃんw

875 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:40:53.16 ID:rlMfjKVi
>>871
>望みを叶えるために、努力しないのか?

きみ、話がズレてない?
ID:CKX7scPdは、努力しても望みがかないそうにない名前より
実を付けて望みがかなうような意味の名前がいいって言ってるのに
何で努力云々の話になるの?
もしかして、ボクのかんがえがぜったいただしい厨?

876 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:41:14.92 ID:iFe/2kPt
わかったわ。

貴方にとって、望みってのは、遠い先にある点なんだ。

でも、普通の人は、その点に向かっていく道筋をイメージするのよ。わかる?

貴方は想像力が欠如してるから、その点しか見てないのね。

877 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:42:56.26 ID:iFe/2kPt
>>874
救世主さま、乙。

878 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:43:05.40 ID:CKX7scPd
>>876
日本語読めないのはお前だろ?
あと10回私のレス読み返してからまたレスして

879 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:44:49.77 ID:iFe/2kPt
>>878
わかったよ。
私は貴方のレスを10回読むから、貴方は短冊10枚書いておいてくれ。

880 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 12:45:38.21 ID:ORFmuod6
また無意味に人に絡んでくるやつ湧いてんのかw
リアルじゃよっぽど他人と関わりなくて、人と話すことに飢えてんだろうな

881 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 13:05:17.39 ID:V8hqDMhk
音は普通なのに、漢字を見てがっかりというパターンが割とある。
あい 彩衣
ゆい 結愛
さえ 彩咲
ななこ 虹湖

882 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 13:13:32.57 ID:ePttiieN
>>849
亜希がいい。伝わりやすい字で字面もいいし、字義は過剰に気にしすぎる必要ないと思う。
明希は字面も見慣れないし読みに迷う、と言うよりこの字でアキとはやはり読まない。
>>855
望の1字いいけど、ノゾムくんと思われるのは折込済みで。
止め字をつけるなら実より美の方がいいと思う、確実に「望美」になる。
希はまずノゾミで女名だからそういう意味では良いし、自分は抵抗ない。希実はないな。
どっちも〆た後にごめん。

883 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 13:51:38.75 ID:ORFmuod6
ぶった切り読みはよくないけど、字の意味を気にしないのもよくないよ
結論としては、亜希も明希も問題抱えてるから
再考した方がいいってことになる

884 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 14:26:15.02 ID:oEM//smO
希にのぞみという読み方が辞書に載っていないから将来子供が気にしそう。

アキは響きの良い名前だけどアの音に漢字を当てるのは難しいね。
明希は読み間違えられそう。この字ではるきという男性は見たことある。

885 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 14:35:45.37 ID:VYWnTTfA
万葉仮名言ってる人がいるけど
現代の万葉仮名遣いって、
怒羅権(ドラゴン)くんとか歩蘭智絵須加(ふらんちぇすか)ちゃんだよな
そんなものありがたがるとかどうかしてるわ

886 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 14:45:39.52 ID:F8CXUHLM
秋生まれ、女の子です

みなみor美波
  →暖かいイメージ、夫婦ともに南側&海辺出身のため
まどか
  →円満・穏やかのイメージ、まどかマギカのイメージ強い?
みのりor実乃里
  →実りの秋のイメージ、親戚にミノルさんがいるが…?
実花
  →夢が実りますように花が咲きますように、的な

苗字の画数が多いため平仮名の名前多めで考えてますが、ひらがなって微妙?

887 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 15:18:52.19 ID:zHrw1S8G
秋らしさで行くとみのりが合ってる
実乃里もいいかもしれないが、何かお菓子の名前っぽいというか四股名っぽいというか

みなみ、美波ならみなみの方がいいかも・・・美波だと夏っぽい
まどかもいい。まどかマギカ?は有名なアニメだっけか、名前は見たことあるけど
実花の由来は「花も実もある」でいいんじゃない

まあどれもいいけど、みのり>まどか>みなみ>実花>美波>実乃里の順で好き
ひらがなの名前は優しい感じがするので好きだけど、物足りないと感じる人もいるかもしれんね

888 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 15:24:05.77 ID:FuLZLsU7
>>886
ひらがな、問題無いと思いますよ。名字の画数が多いならなおの事。
みなみは「波」の字が、今も津波を連想しそうで避けたいので消去法でひらがな。
まどかは一般的な名前なのでまどマギのイメージ無し、そこまで国民的アニメでもない。
みのりは漢字にすると無理矢理だったり重かったりするから、ひらがなの方がいい。
実花は「美花」「実香」などと書かれる事も覚悟の上で。
私は、この中では「みのり」が一番好き。次点「まどか」。

889 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 15:25:42.23 ID:VYWnTTfA
>>886
みなみor美波
  →うーん。ひらがなでみなみにする意味が分からない。美波もイマイチ
まどか
  →どうせ平仮名にするなら、濁音なしの「ほのか」とか「あさひ」なんかの方が響きが澄んでて綺麗だと思うよ。この中では最下位
みのりor実乃里
  →実乃里がこの中では一番いいかな。実りの多い里という感じで純朴そう
実花
  →実と花という字面がどうもね。植物の部位並べただけという印象

響きと字のイメージしか考えてないのがよく分かるラインナップだな
個人的に平仮名ネームは好きじゃないかな
漢字ネームに比べて甘すぎるし、軽く感じる
実乃里以外はどれもイマイチの出来だと思う。

890 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 15:31:10.07 ID:1sZuRsSQ
>>886
まどか、実花が由来もしっかりしてて良いなー。
みのりも良いんだけど、他に候補あるのにわざわざ親戚と似た名前選ばなくても…と思う。
みなみ、美波はかわいいが由来薄めなので、すごく気に入ってるんじゃないならあえて選ばない。

891 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 15:36:17.89 ID:MhEz7Kdq
2文字でも名前として成立してる名前に子をつけるかどうかで悩んでる。

真理・真理子
美香・美香子
智佳・智佳子

こうやって並べるとそんなにイメージ変わらないし、苗字との兼ね合いで
選んで問題無いのかな。

892 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 15:38:13.03 ID:0B6FqqGr
>>889
あさひは好みの問題としてもほのかのほうが響き、イメージ優先の名前じゃないか?
仄かと円かじゃまどかのほうが圧倒的に意味良いで

893 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 15:41:03.33 ID:iFe/2kPt
>>891
真理、美香は子があってもなくてもよいかと。

智佳は、男名の「ともよし」、女名でも「ともか」「ちか」と読み方に弱冠迷う。智佳子なら100%「ちかこ」と読まれるので、子かあった方がよいかな。

894 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 15:47:46.73 ID:VYWnTTfA
>>892
ああ、わかりにくいね
明らかにイメージ優先ぽいからイメージな名前挙げたんだよ
普通なら避けそうだけど、イメージ優先の人なら関係ないでしょ

895 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 16:09:31.76 ID:F8CXUHLM
>>886です、賛否両論いろんなご意見ありがとうございました。
極端に非難されるような名前ではなさそうだったので一安心です。
もっと絞り込んでいきたいと思います。
ありがとうございました。

あと、ある程度は名前(漢字・音)から感じるイメージって大事だと思うんですが、それも踏まえた名づけって変なのですか?
いろんな名前を見すぎて自分の感覚が麻痺してるんじゃないかって心配になる時があります。

896 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 16:14:01.54 ID:zHrw1S8G
>>895
何を重視するかは人それぞれ
着地点がおかしな名前じゃなければイメージ重視の名付けもいいと思うよ

897 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 16:29:02.80 ID:11OaoxGG
>>895
普通はそれに加えて字の意味も考えるけどね

898 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 16:34:39.37 ID:trHiY++t
名前の画数って気にしますか?画数にとらわれ過ぎるのはどうかと思いますが、まったく画数を考えないというのも私はどうなのかと思ってしまうのですが、最近は考えないのが普通なのですかね?

899 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 16:35:47.96 ID:V8hqDMhk
>>898
私は全く気にしない。
親も気にしない人だったし、周囲でもそんな話聞いたことはなかった。たまたまだろうけど。
むしろ最近の方がネットでw簡単に調べられるからか、気にする人が多いイメージ。

900 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 16:45:37.75 ID:7FqRLVo6
>>891

チカコはイタリア語で「用を足す」とかじゃなかったっけ?

901 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 16:49:37.54 ID:VGQYnWJF
「スタンダードの響き」「一発で読める」「漢字3文字でもごてごてして見えない」「口頭で説明しやすい」を条件に、長女と留め字を揃えた名前を考えました。
意見や感想を聞きたいです。
名字は○藤です。

麻里佳(まりか)
麻由佳(まゆか)
英美佳(えみか)
芙美佳(ふみか)

902 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 16:51:19.10 ID:V8hqDMhk
>>901
どれもゴテゴテして見えます。

903 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 16:52:46.25 ID:0B6FqqGr
>>895
最終的に常識的な名前だし意味も良いの多いしで問題ないよー

904 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 17:01:08.25 ID:0B6FqqGr
>>901
まりか、まゆか、えみかはスタンダードってより今時の響きでは。
まりなやまりえ、まゆみ、えりかの亜種っぽい

全体的に横線多いけど芙美佳は特に多すぎ。
えらぶなら上二つのどちらかかな

905 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 17:23:10.08 ID:11OaoxGG
>>900
チ、カーコならそうだな

よく言われるカツオがイタリア語で男性器を表すcazzoカッツォと同じという話と同じて、
似せようと思えば似た音に聞こえなくもない空耳レベルの話

そんなことよりは、あかりとacariを気にした方が全然いいな

906 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 17:29:23.91 ID:Y0nk1byS
>>901
どれもイマイチかな
麻は、大麻のイメージがあるから好きじゃないし
英美佳は固すぎ、芙美佳は最初二文字に人の足が出ててくどい
どれも三文字使ってる割に意味が薄いのもマイナス

907 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 17:51:36.88 ID:1es93a35
>>898
私も全く気にしない
画数を気にして変な字や響きになるのなんて心底馬鹿らしいと思うので、
このスレで「画数が〜」なんて書き込みを見るたびに
しょうもないなあと思う
家族に画数信者がいなくて良かった

908 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 18:12:56.29 ID:tJfJ21Cd
>>901
麻里佳>麻由佳>>芙美佳>英美佳 かなぁ。
麻は、元気で丈夫でまっすぐ育つイメージでいいと思う。
佳を3文字名の止め字に使うのってバランス難しそう。
別の字を揃えるとか、佳は真ん中に使うとか柔軟に考えてもいいかも

909 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 18:24:27.64 ID:iFe/2kPt
>>898
どうせ流派によっていろいろ違うんだから、気にしない。
流派の違いを研究しつくして、「この流派を信じる!」というレベルに到達するなら、気にするべき。
中途半端が一番よくない。

>>900
チカコが異国の言葉でオシッコでもウンコでも構わない。ジャパニーズトラディショナルネームと胸を張れ。
ルキアとかサラサとか、作った名前だったら話は別。

910 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 18:27:40.65 ID:iFe/2kPt
>>906
三文字のときは、意味を薄くするくらいが丁度よいんだよ。

後悔スレの人みたくなっちゃうよ↓

83 名無しの心子知らず sage 2013/09/01(日) 11:58:28.00 ID:jWZaEeWg
長女に名付けた名前が深優綺(みゆき)と言います。
只ゴテゴテし過ぎだなぁと今になって感じてます。
付けたときは良いと思ってたのに、今ではやってしまったとの念しかないです。

911 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 18:30:20.14 ID:iFe/2kPt
>>901
私も>>908と同じ順序。

912 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 19:05:23.19 ID:iJq1p1nM
>>906
麻が大麻のイメージって…
麻の葉紋様とか吉祥紋様とされて、「元気で育ちますように」の祈りこめて赤ちゃんの産着にも使うくらいなんだけど。
大丈夫?

>>901
麻里佳が一番良いと思うけど、全部そこそこ画数多くて大変そうだ。
試しにフルネームをノートに10回くらい書いてみると良い。
あと筆で習字な。
それで平気そうなら良いんじゃない?

913 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 19:16:42.89 ID:IPv/Fdfw
>>912
いくら理由をつけても大麻は麻の一種だよ?
知らないの?
大丈夫?

914 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 19:27:18.10 ID:kFhboVa+
麻って字で大麻しか考えられないってねが・・・

915 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 19:34:56.50 ID:lhCkrU0c
>>912
麻が子供関連のものによく使われるのは、麻は成長の速い植物だからだよ
すくすく育つようにということで麻や、同じく成長の速い竹なんかがよく使われる
子供の着物に麻の葉紋様が多いくて大人の着物にあまりないのは、そういう験担ぎからだよ
昔は、七歳までは神のうちといわれるくらい子供の死亡率が高かったからね
そういうヤバい時期をさっと抜けられる意味で麻が好まれた
だから、成長の速さという意味での縁起物で、万能の縁起物というわけではないんだよ

現代の名前に向くかと言ったら微妙なところだな
昔と違って成長に合わせて名前変えられる訳じゃないから
成長し切ってからもずっとその名前使うわけだし
日本じゃ大器晩成型や途中苦労してもハッピーエンドなものが好まれる傾向にあるからね
もちろん、麻を名前に入れて悪いわけではないけど
個人的には大器晩成型の意味合い持たせる方が私は好みだな

916 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 19:41:50.02 ID:kppi9ANs
>>915
すくすく育って欲しいはどの時代でも通用する親の願いだと思うけど。

917 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 20:08:47.22 ID:11OaoxGG
誕生日が嬉しくない年齢になっても名前は使うからね
育ちきって加齢を嫌がるようになったら、すくすく成長もなにもあったもんじゃないし

918 :901:2013/09/03(火) 20:10:15.42 ID:IR1aO7Iu
色々なご意見ありがとうございました。
響きが一番気に入っているのは「ふみか」なんですが
横棒の多さは気になっていたのでやはりなしですかね…。

>>915さんは麻は成長の速さという意味での縁起物とおっしゃっていますが、
私は「まっすぐ伸びる」「(麻袋などに使われているように)丈夫である」ところから
名づけに使われると聞いていたので真ではなく麻を選びました。

上の子は○×佳で3文字合計21画です。
「佳い日が多い人生になるように」ということで留め字を佳にしたので
下の子にも同じ字を使いたかったのですが、3文字目以外だと
和佳奈・由佳里・佳奈恵くらいしか思い浮かばず…
読み3文字漢字3文字からちょっと離れて考えてみます(;´д`)

919 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 20:16:18.78 ID:VdLvkIlF
なんか姉妹の名前並べて書いたら目が滑りそうな…

920 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 20:22:09.24 ID:V8hqDMhk
美佳、由佳、佳奈くらいなら並べても普通だし、ごちゃつくことも、次子で悩むこともなかったのにね。

921 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 20:32:41.75 ID:11OaoxGG
>>918
無理に名前のシリーズ化にこだわるのは大抵DQN
きっとあなたの家もボクシングの亀田家みたいに、
小学校もろくに通わなかったりする子が育つんだろうね

922 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 21:00:25.67 ID:eJ+SSAsz
>>898
画数など絶対に信じない。まったくの嘘だから。
なんの根拠も無いデマだから。
馬鹿のうわ言だと思ってる。

よくそっち側の連中は「統計が」wとか寝言を言ってるけど
こいつら絶対に統計学とか統計的検定の手法を知らないって断言できるよ。
知ってれば逆立ちしたってそんな間抜けなことは言えないからね。

なんでそんなのに引っ掛かって、大事な子どもの名付けをグジャグジャにしちゃうかなあ

923 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 21:15:28.77 ID:q4TfYnbg
自分の画数、調べたら悪くてしょんぼりした覚えがあるわw

924 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 21:19:48.34 ID:HEgblgMy
>無理に名前のシリーズ化にこだわるのは大抵DQN
紀子
真子
佳子

ワッフルワッフル

925 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 21:22:14.34 ID:MC4djEwj
>>924
え?もしかして子が付いたらシリーズ化とか思ってんの?

926 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 21:25:34.35 ID:7B3wZodt
>>924
まあ、確かに皇族は千年以上前からシリーズ化しているな
子は伝統のシリーズ化作品だ
だが
>大抵DQN
の大抵の意味は理解しような

927 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 21:27:32.51 ID:HEgblgMy
>>925
え?もしかして毅が付いたらシリーズ化とか思ってんの?

928 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 22:54:55.49 ID:Gv+XlOMu
冬生まれ予定の男児で

『新太(あらた)』
『奏太、叶太、哉太(かなた)』
『光(ひかる)』

を、考えています。
どんな印象でしょうか?

929 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 22:55:52.43 ID:zHrw1S8G
>>918
別にシリーズ化する必要ないよね
佳い日が…のくだりは長女のために考えた案なら、次女には次女のためだけの何かを考えて欲しいなあ
別に上が3文字で下が2文字でも周りは何とも思わんよ〜
頑張っていいお名前をつけてあげてね

930 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 23:00:23.71 ID:+ZYe1q/e
>>928
おおよそ読めるし良い名前だと思うけど個人的に哉太(かなた)は始めて見たから読めないと思った

931 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 23:02:36.19 ID:Ft3M4SXF
>>928
新太:まだマシ。でも40点の赤点レベル。
奏太:超流行り。我々世代が何人の大輔君に会っても何も感じないのと同じ。
叶太:変な字。吐くみたい。
哉太:音を優先させ過ぎて字が変。
光:女子名。旦那、旦那の父、旦那の叔父の顔を見て、「このハゲデブ親父がひかるかよwww」と思わないなら付ければ?

932 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 23:12:11.57 ID:auUdaO1d
>>928
あのさあ。
自分が子育て終えるまでのことしか考えてないでしょ
子供にとってはその後の方がずっと長いんだよ?

933 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 23:16:04.78 ID:CgoeGj2o
>>928
とにかく全部駄目。センス無し。
やっぱり女親が名付けに参加すると少女漫画の登場人物みたいな名前つけるよな。

934 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 23:17:48.40 ID:VdLvkIlF
大輔はいっぱいいる普通の名前だが奏太はいっぱいいるがどうなのって名前だと思う。
哉太は見かけない字面だけど変換で出て驚いた。
今時こんなのいっぱいいるから、みんなに混ざったらどうということもないかもね。
光は中性名だけど、普通男は中性名嫌だと思うよ。
個人的には新太以外はやっちゃったなって感じだけど、まあ、今の子達に混ざったらどれも良くも悪くもたいして目立ちはしないと思うよ。

935 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 23:29:14.04 ID:Gv+XlOMu
>>930
やっぱり哉太は読めないですね、やめておきます。

>>932
すみません、ちょっと意味がよくわかりません。

>>933
すみません、父親です。
良ければ>>933さんのセンスの良いと思われる名前はどんな名前か教えていただけますか?

>>934
なんとなく自分も新太以外はどうなんだ?と思い質問したので、やっぱりかって印象です。

936 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 23:31:35.29 ID:Ft3M4SXF
>>935
えっ!?男なの?
それ、やばいよ。

937 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 23:34:27.66 ID:CgoeGj2o
>>935
和也とか誠とかが好きです。
40歳、50歳になっても通用する名前考えてあげてください。

938 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 23:34:36.01 ID:zHrw1S8G
>>935
>>932の言いたいこと、ちょっと分かる気がする
何と言うか、今流行の名前を引っ張り出してきた感が否めないと言うか、何と言うか…
自分の同級生の名前を思い出してみて、ちょっと今の候補にその感覚を足すといい感じになるかもしれない

939 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 23:37:24.45 ID:Ft3M4SXF
男の癖に、自分の子が卒業して働き始めたときに、不自由しないように、って思えないのかね。

このパパ、きっと子供が卒業するまでにリストラされちゃうよ。あまりに社会人感覚がなさすぎる。

940 :名無しの心子知らず:2013/09/03(火) 23:56:57.75 ID:oEM//smO
>>928
新太→問題ない。
かなた→今の子たちには普通かも。でも上の世代からは不評だと思う。
光→自分は光は男性的な名前だと思っているけど、
女性にもいる名前だから将来嫌がるかも。

941 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 00:07:17.87 ID:n2/aZsRZ
叶太
かのう ふとし

942 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 00:14:17.35 ID:eLOlZb+W
カナタはやめた方が…
てか響きが今風なのに、太が古風でちぐはぐな感じ

新太はシンタとも読めるし、古田新太のイメージ
いっそ新の一文字でアラタにしたほうがいいと思う

光は>>928や親族の男性が薄毛じゃなければいいのでは?

943 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 00:23:55.00 ID:qeN8bk/Y
>>928
新太→自分はしんたと読んだ。あらたなら太いらない。
奏太、叶太→送り仮名ぶった切りで気持ち悪い。
哉太→読める。悪くない
光→中世的だけど問題なし。

944 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 00:26:43.26 ID:RCdQW1xk
>>928
> 『新太(あらた)』→俳優さん。新太郎でええやん
> 『奏太、叶太、哉太(かなた)』→全部ない。ソウタ?二番目特になし
漢文と歴史の授業でしか哉のカナ読みしたことないし
> 『光(ひかる)』→自分はアリだと思うが宇多田か伊集院のイメージ

945 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 00:30:52.15 ID:4lZudIdb
例えば かなた わかな…
彼方、若菜ってオーソドックスな単語があるのに叶太 和奏とかあえて違う区切りで違う漢字を当てている名前にものすごい違和感を感じる

946 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 01:03:17.11 ID:zo9hyBNR
レス下さった皆さまありがとうございます。
色々な意見があって参考になりました。
第一候補はやはり『新太』で、あとは生まれてから顔と泣き声聞いてどうするか考えようと思います。

947 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 02:11:06.40 ID:1txwWsnE
>>946
さんざん書かれてるがアラタなら太いらないよ
誤読の可能性高めてる

948 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 02:53:24.26 ID:F6/cuwfZ
どんな泣き声なら新太になるんだ

949 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 03:12:20.65 ID:HSBqeQIJ
光はないわな
ハゲたらお笑いにもならん

950 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 07:35:11.68 ID:Kz1S4mYb
はじめまして
12月に生まれる予定の長男の名前で悩んでいます
下記の候補に対し意見を頂ければ幸いです。

航成 こうせい
柊汰 しゅうた
柊太 しゅうた
柊也 しゅうや

よろしくお願いします。

951 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 07:51:25.99 ID:mRWDi2I/
>>950
航成
○○せいは良くも悪くも流行のど真ん中
漢字の組み合わせも無数にあるが、格段悪い意味はないので良いと思います

柊汰
汰はここでは評判悪い
個人的にも敢えて汰を使う理由が思い浮かばないので、好きではない

柊太
こっちの方が良い
冬生まれだから柊?
魔除けに使う常緑樹だし、悪くはないと思います

柊也
止め字を変えただけでなんとなくホストっぽくなった印象

結論
個人的には航成か柊太が良いと思います

952 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 08:03:32.41 ID:xhdZ8/nl
>>950
柊汰はないな
淘汰の汰だし、訓読みでにごる、おごるだよ?
度を超えた贅沢をするだとか濁るなんて意味の言葉は
およそ人名向きの漢字じゃない

柊太は、それだけでひいらぎ・ふとしという人名みたい
柊也も、読み下すとヒイラギです!という意味で、だからどうした?系ネームだし
その中なら消去法で、航成だな

ただ航成も、意味は良いけどわたなるとも読めるし、イマイチでもある
結論としては、再考した方がいいと思う

953 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 08:21:06.88 ID:V/L43CY8
>>946
アダ名は100%「ちんた」になります。それにくじけないよう、息子さんにも宜しくお伝えください。

>>950
貴方の息子さんの名前は、息子さんが80年使うものですが、流行ど真ん中で行くとは、チャレンジャーですね。

954 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 08:23:48.33 ID:gk7NxnW4
>>950
航成以外はイマイチ
ヒイラギは、オニメツキとも呼ばれる魔除けの木だけど、
別名通り葉っぱがトゲトゲで親しみ安い木じゃない

ちなみに十字架に架けられたキリストが頭に被ってるのもヒイラギの葉で作った冠
西洋ではヒイラギは受難という意味がある
西洋ではクリスマスにヒイラギの木を庭先に置いたりするけど
あれは人類の苦難を一身に背負って十字架に架けられたイエス様の苦難を
少しでも分かち合って、主の偉大さを噛み締めましょうという意味だ
教義に直接関係する木なんで、西洋でも神聖視される木でもある

クリスチャンで、主の受けた苦難を少しでも我が子が負担するように
という願いを込めるならありだけど、一般の人ならあんまりお勧めはしない

汰はやめた方がいいよ
口の悪い2ちゃんでも酷評されてるけど、
大抵の名前なら賞賛レスが並ぶ小町でさえ酷評される字だから

955 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 08:53:18.56 ID:2WvE0N01
航成も無いな。「かいせい」だの「たいせい」だの「りゅうせい」だの腐るほどいるじゃん。
音読みは坊さんみたいだ。

956 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 09:03:38.01 ID:4KHE2m4N
>>636です。
詩乃 か 志歩 で迷っていたのですが
皆さんの意見を参考に、話し合い、赤ちゃんの顔の変化をみて
昨夜やっと 志歩 シホ に決まりました。
響きも字義も、納得のいくものを娘にプレゼント出来たと思います。

相談にのってくださった方々、ありがとうございました。

957 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 09:09:20.21 ID:V/L43CY8
>>956
良名、おめ。
育児がんがれ。

958 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 09:49:33.64 ID:p5K6bvBm
>>950
時間あるなら白紙にして考え直しては?
汰とか使っちゃう時点で、あまりにも名づけに関して無頓着な印象。
その中なら更生がいいと思うけど、良くいる音だからどうだろね。
流行ど真ん中だよ。

959 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 09:51:23.73 ID:1rGFvuKS
「太」って人気みたいだけど、可愛い子供のイメージで、
自分の父やおっさんがD太ってすごく違和感がある。
25歳までの名前って感じ。

960 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 09:58:58.18 ID:ZTyO+lKv
むしろオッサンのほうが太が似合う気がするけどな
西郷隆盛みたいな迫力満点のオッサンが三郎太だったりしたらピッタリだと思うけど

961 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 10:15:22.65 ID:+xi2YH+L
ゆうた、みたいな流行り名だと20代までをイメージするかな。
それ以上だと違和感出てきちゃう。

962 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 10:29:28.01 ID:lbtr5eO7
>>959,961
よくそういう意見耳にするけど・・・

今子供のゆうたくんが20年経って大人になる頃は
ゆうたは大人の名前として認識されてるでしょ
全体が20年歳をとってるんだがら

今の40代で○子、○美とつかない名前の人も同じこと言われてたよ
さゆりとか詩織とかみどりとかでもね

963 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 10:32:53.29 ID:mRWDi2I/
ゆうたくらいなら問題ないでしょ

964 :962:2013/09/04(水) 10:35:12.74 ID:lbtr5eO7
>>959,961
書き込んでしまってから気がついた

太のつく名前はおっさんになってから違和感出るって意味じゃなく
今現在20〜25歳以上で太だと違和感あるって意味か

失礼しました

965 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 10:40:34.94 ID:FeDISZ13
今30過ぎだけど、自分が子供の頃もユウタとかクラスに二人くらいはいたなあ。
確かに今もすごく流行ってるがけっこう前から一定数いた名前だし。
すでにけっこう年配の○太さんいるし、自分はべつに還暦のユウタさんでもおかしいと思わないけど。

966 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 10:46:31.60 ID:oDtpeJ+T
感覚は人それぞれだろうけど、私はケンタとかユウタとかの成人を見ると、違和感あるわ。

967 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 10:47:38.65 ID:Urs8b7QP
「最近の若者のファッションは全く理解できない」というのと同じだよ
今の名付けは、ほとんどが「ファッション」、見た目、聞こえる音が全て
○太も、流行り名前の一つで、世代が違うから違和感を感じるだけ、
当人と同世代の子たちなら、特に違和感も感じないでしょ、50年後でもね

中には時代を選ばないような「良いね」と思えるオーソドックスなものもあるけど、
今ではごく一部にしか見られないし、下手すりゃ古臭いと揶揄されるだけだし

968 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 10:52:25.60 ID:mRWDi2I/
ケンタなんて今の親世代の流行ネームだし、たくさんいると思うけど違和感感じる人もいるのね

969 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 10:52:25.87 ID:oDtpeJ+T
>>967
え?私は同世代にもケンタユウタいるけど、違和感あるよ。ちなみに30代。
女子でも、リナとかアイサとか不釣合いになってきたなーと感じる。悪いけど。

970 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 11:10:21.20 ID:2WvE0N01
○太は麦わら帽子にランニング、半ズボンでカブト虫追いかけてるイメージ。

971 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 11:26:23.58 ID:1rGFvuKS
成人してても一番下っぱの新入社員みたいな、弟的存在の可愛らしいイメージなんだよね。

確かに今の子供が大きくなった頃には、同世代には全く違和感なく
似合わなくなる事もないのかな。

972 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 11:52:40.02 ID:neDns7lQ
候補名:腸太,涼太

別の場所では涼の涼には悪い意味がある、子供が可哀想。
腸には悪い意味がない、と言われました。

973 :972:2013/09/04(水) 11:54:04.09 ID:neDns7lQ
途中で送ってしまいました。
涼太はどれくらい痛い名前でしょうか?
腸太の方が無難なのでしょうか。
ご教示ください。

974 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 11:58:53.72 ID:V/L43CY8
>>973
良い名前ですよ。
私の知り合いの子で、腎太って子がいますが、同じくらい良い名前ですね。

975 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 12:05:54.39 ID:oDtpeJ+T
>>970
次スレ立てよろしく

976 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 12:07:08.15 ID:nzasIINz
>>972-973
採点スレから完全に引き上げないことには話にならんな
いつまでグダグダ、ウダウダ、スレ違いの荒らし行為を続けるつもりだ?

まずは、あっちから完全撤退しろ、話はそれから

977 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 12:15:36.52 ID:2rsdtRLc
>>972
これはスルー検定ってこと?

978 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 12:47:15.23 ID:YnETrsu6
970じゃないけど、次スレ立ててみる

979 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 12:52:59.55 ID:YnETrsu6
これでいいかな?不備あったらごめん
▲▽▲子供の名付け総合スレッド Part180▲▽▲
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1378266737/

980 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 13:18:29.81 ID:eddnKBzI
>>976
え?あのスレから私はとっくに引き上げました。
郎については関係ないし、涼の方が一般的にどうなのか知りたいです。

981 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 13:19:19.17 ID:eddnKBzI
>>980=>>972です

982 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 13:25:34.51 ID:V/L43CY8
今度子供が生まれる(性別は未定)んだけど、男の子なら、漢字一文字がいいな、と思ってた。

誠とか修とか学とか。
でも、今は音読みが流行ってるみたいだから、セイ、シュウ、ガクって読まれるのが主流になるのかな、、、
音訓逆だけど、健がタケルって読まれるのがおかしくない時代なんだよね、、、
絶対に読み間違えられない名前にしたいのですが、なかなか難しい。

すみません、独り言でした。

983 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 13:30:16.03 ID:cHpbvWhx
>>982
何かいい名前はないかということなら下さいスレ案件だな
スレ違い

984 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 13:41:50.03 ID:QghyD9ph
11月に女の子予定
嫁が名前の候補を2つメールしてきたんだけど
1つが元カノの名前、もう1つが幼稚園の時好きだった子の名前なんだ
まだ予定段階だから候補は出してくると思うが正直に理由言って断るべきかとりあえず適当に断るべきか悩んでる

985 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 13:47:34.28 ID:p5K6bvBm
>>984
正直な理由の方がいいと思う
早いうちにその候補が消える

986 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 13:49:35.11 ID:m+wKz8Dq
>>979
スレ立てありがとうございます!
>>982
絶対に読み間違いない名前って目指す必要はあるのかな?
人名として一般的であれば2択くらい問題ないと思うんだが
例題の中なら、誠はさすがにマコトだろうけど、
修とか学はいまどきオサム?マナブ?古くない?って人がいそうだから、
音読みかなと思われる可能性はあるかも
それが嫌って言うなら仕方ないね
スレ違いでもないでしょ普通の話題だ、新スレ立った後だしね

987 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 13:52:06.76 ID:oDtpeJ+T
>>982
一、豊、博などなら、まさかイチ、カズ、ホウ、ハクとは読まないだろう

988 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 14:00:27.94 ID:UXb6nYj4
>>986
読めないのと読み間違いは異なる性質だからね
一発で間違えないで読んでもらえるに越したことはないけど、このスレで読み間違われる可能性で
アウトにしてるのは偏り過ぎると思う
ま、読めないDQNネームが台頭したのが悪で、そういう流れを生んだんだと思うけど

989 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 14:07:38.66 ID:CgQ59Ec2
>>984
自分だったら正直な理由はやめてほしい
妊娠中はいつもならスルーできることも不安定になったりするから
小学校時代のいじめっ子の名前と同じだから印象が良くないとかそんな感じで断ってほしい

990 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 16:34:00.07 ID:FeDISZ13
ま、とりあえずは適当に嫌な思い出のある名前だからとか言って断っておいて、
向こうが納得しなかったら正直に言ったらいいんじゃない?
嫁さんの性格次第。

991 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 17:26:16.00 ID:zg5FeeCi
元カノはともかく
幼稚園のとき好きだった子とか言われたらちょっと引くw
まあ付けたあとに言われるよりはマシだろうけど

992 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 17:46:05.76 ID:QghyD9ph
とりあえずまだ候補出してくれるだろうから様子見つつ他の名前を気に入ってもらうようにする

>幼稚園のとき好きだった子とか言われたらちょっと引くw
幼稚園のとき「み○ちゃんとけっこんするー」とか普通に言ってたから思い出してうわぁあああってなりそうでw

993 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 17:51:31.50 ID:FeDISZ13
いや、本人はそうなるだろうwわかるよw
第三者目線ではそんなことって感じのことであっても、子供の名前はちょっとでも引っかかりがあるならやめたほうがいいもんね。

994 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 18:46:07.60 ID:QxgPYzyJ
>>992
>幼稚園のとき「み○ちゃんとけっこんするー」とか普通に言ってたから
って事は、親御さんも知ってるんじゃない?
「幼稚園の時に好きだった子の名前を付けたの?」とか言われたら面倒だよ。

995 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 19:49:40.70 ID:a9AD9Xhw
>私は同世代にもケンタユウタいるけど、違和感あるよ。ちなみに30代。

えええええええー

底辺階層の人だと思うが、やっぱりそうだろうな

996 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 21:51:28.91 ID:Ccy2laDQ


997 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 21:56:07.63 ID:Ccy2laDQ
うめ

998 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 21:57:13.66 ID:4KHE2m4N
うめ

999 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 22:01:23.13 ID:Ccy2laDQ
1000ゲットぉぉぉぉぉ!!!

1000 :名無しの心子知らず:2013/09/04(水) 23:43:49.03 ID:TiwJm/j1
1000\(^^)/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

329 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)