5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もし日露戦争が起こってなかったら

1 :名無し三等兵:2011/08/09(火) 20:32:35.90 ID:6h5bfghR
どうなっていただろう?


201 :名無し三等兵:2012/10/21(日) 09:11:40.17 ID:???
>>197-200
上の方にも出てるけど、「大日本帝国の輝かしい業績」って、
見方を変えれば結局「DQNの武勇伝語り」でしかないから。
「日清・日露戦争は日本の独立自存のためで、大東亜戦争は植民地解放のため」
なんて、妄想の歴史で「捏造」でしかないので、相対化しても無意味だし。

202 :名無し三等兵:2012/10/21(日) 09:13:28.15 ID:???
説明はなし、と>>201

203 :名無し三等兵:2012/10/21(日) 09:52:59.51 ID:???
>>201
「賛否はともあれ」
事実として何をしたかを記録していることは否定されないよね?

日露戦争がなければこんな水かけ論もないんだろうなぁ、と
レス趣旨に無理やり添わせて見る実験。
以降はスレチなのでレスしないわ。

204 :名無し三等兵:2012/10/21(日) 10:07:41.88 ID:???
英国だろうが米国だろうがソ連だろうがこの人にかかれば「DQNの武勇伝」なんだろう

205 :名無し三等兵:2012/11/06(火) 22:05:16.12 ID:???
>>204
弱小国の犠牲の上に成り立つのが強国の繁栄なんだから、
単純に礼賛するよりはマシと思われ。

206 :名無し三等兵:2012/11/14(水) 19:00:42.21 ID:???
>>205
ごもっともです

207 :名無し三等兵:2012/11/17(土) 13:29:04.23 ID:+7DZ6owo
引き分けにされた日露戦争

http://music.geocities.jp/jphope21/02/1/3.html

9月1日は「関東大震災の日」と「日露戦争終戦記念日」だった。

208 :名無し三等兵:2012/11/17(土) 19:49:57.72 ID:???
ウォーラーステインの世界システム論じゃないけど列強の繁栄は植民地の苛政とセットだから
ただエリート様が国を仕切って高邁な理念掲げるからDQNに見えないだけ

209 :名無し三等兵:2012/11/17(土) 20:55:25.89 ID:???
日露戦争が起こらなかったら・・・
今気づいたが、東郷元帥は元帥ではないし、乃木も評価されない
今頃、東郷神社や乃木神社があるとこは何が出来ているんだろう?

210 :名無し三等兵:2012/11/17(土) 22:51:39.70 ID:???
救国の英雄を量産する機会も軍の威信を倍増させる機会も失われるな
東郷が神格化されて艦隊派として老害ふりまくこともなくなって、史実よりもすんなり軍縮できるかも

211 :名無し三等兵:2012/11/18(日) 20:10:55.63 ID:???
>>210
そもそも無茶苦茶な海軍の軍拡も無くなっている気が。
ロシア太平洋艦隊が壊滅した結果、議会から、もう海軍の軍縮を図るべきでは、という声が上がりだした結果、
慌てた海軍首脳部が、米国と対抗する必要があると煽りだして、自分の言葉に酔った結果が八八艦隊計画。
日露戦争が無かったら、ロシア太平洋艦隊に対抗できる規模でいい、と海軍も自己制御できて、無理な国力
無視の軍拡もないと思う。

212 :名無し三等兵:2012/11/18(日) 20:25:41.32 ID:???
>>211
勝った後に、予算縮小してくれれば良かったのに・・・

213 :名無し三等兵:2012/11/18(日) 21:25:58.75 ID:???
権兵衛がね、山縣に負けたくないって言うから。





ウソ

214 :豊丸:2012/11/21(水) 05:15:27.56 ID:QakrU07O
>>211航続力が低く高速重武装重装甲の艦隊になりそうだ。オーシャンネーヴィーにはなれなかったろうな。
というか史実の帝国海軍もそれとは思えないがwタダの迎撃海軍だしあれ。

215 :名無し三等兵:2012/11/21(水) 08:09:07.14 ID:???
負けていたら

216 :名無し三等兵:2012/11/21(水) 21:09:00.14 ID:???
日露戦争で、日本海軍が負けていたら?

日本本土にロシア陸軍を輸送する能力は、1904年当時のロシア海軍にはない。
したがって、朝鮮半島全部をロシアに抑えられて、大韓帝国はロシアの植民地に。
日本にとって、望ましい展開だな。大陸に一切かかわらずにいられるのだから、
専ら、海上貿易帝国を目指していけばいい。島国が、近くの大陸に係わるのは愚の骨頂。
大英帝国がそれを見事に立証しているし、日本の高度成長時代に、大陸と無関係だったのを思い出すと。

217 :豊丸:2012/11/22(木) 05:57:11.07 ID:cxU4e7Au
>>215半島はロシア領になるがロシア革命で独立国になっただろうよ。史実の半島よりももっと悲惨なことに。
たぶん今もってカンボジアみたいな状況だったんじゃなかろうか。日本は親米英路線で幸せだったかもしれな
い。アルゼンチンみたいになる恐れはあるが

218 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/11/22(木) 10:53:59.64 ID:???
>>217
北海道や東北の情勢がどうなるか気になる

219 :名無し三等兵:2012/11/22(木) 17:41:37.22 ID:???
>>216
なぜ、あの時代に生まれてサポタージュしてくれなかったんだ・・・
半島なんていらない。

不法入国者を積んだ密航船だけを撃沈する
沿岸警備隊みたいになってくれれば良かったよ、帝国海軍

220 :名無し三等兵:2012/11/22(木) 17:46:17.69 ID:???
密航船撃沈率が高ければ昇進も早まるんだなw

221 :名無し三等兵:2012/11/22(木) 19:12:59.08 ID:???
>>218
青函トンネル工事が着工される

222 :名無し三等兵:2012/11/25(日) 03:41:32.30 ID:fq2BGezp
日本に負けたことでロマノフ王朝の権威が失墜してそれで革命が速まった可能性も否定できないので革命が遅れるかくすぶったまま
グダグダになるとかもあるやも知れない。

223 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 01:06:58.75 ID:???
>>222
そうしたら第1次世界大戦は史実と違いもっと小規模な小競り合いで終わったかもしれない。
その後の第2次大戦は起こらないか、第2次小競り合い大会で終わったかもしれない。

224 :名無し三等兵:2012/12/05(水) 00:52:35.18 ID:???
http://www.jiji.com/jc/c?g=tha_30&k=2012112600446
日露戦争のロシア将兵捕虜

日露戦争のロシア将兵捕虜 満州(中国東北部)と朝鮮半島の権益をめぐって勃発した
日露戦争では、旅順攻囲戦、奉天会戦、日本海海戦などで捕虜となった
ロシア将兵約7万9000人のうち約7万2000人が日本国内に移送された。
収容先は青森から熊本まで29カ所にわたり、松山では捕虜が道後温泉に入ったエピソードが知られる。
一方、日本将兵の捕虜は約1800人で、ロシア北西部ノブゴロド州メドベージ村に収容された。
病気などによる収容中の死者は双方の1%前後だった。

(モスクワ時事)(2012/11/26-14:36)

225 :名無し三等兵:2012/12/08(土) 05:28:58.19 ID:cxjIw9ff
>>216
朝鮮半島のロシア海軍基地から日本のシーレーンへの攻撃が続くから、
日本は屈服させられるよ。北海道とか対馬とか切り取られ放題になる。

226 :名無し三等兵:2012/12/08(土) 17:20:26.88 ID:???
日露戦争が起きない想定

まず、対露戦は国力の差から無理と政府が判断。
で、結局イギリス海軍かアメリカ海軍の艦隊が日本列島と朝鮮半島に屯する

守ってもらう分際だから、不平等条約改正なんて不可能
当然、外国兵が悪さしても、なかなか裁きにくいor裁けない状態に・・・


現実のどこかの島国みたいな感じになる希ガス

227 :豊丸:2012/12/08(土) 22:03:55.78 ID:9g/nm7bU
>>223WW1は普通に起こり結果は同じだとおもう。ナチスも台頭してそこらは同じだけど
バルバロッサ作戦をやられてしまう国がソ連ではなく完全に機能不全に陥ってるロシア
帝国になる恐れがあったかもしれない。トハチェフスキーがロシア軍で権力を持ってて
皇帝の信頼があれば史実よりもずっとましな展開になりそうだがまあありそうもない話
{トハチェフフスキが実権を握る}。

228 :名無し三等兵:2012/12/09(日) 02:03:35.35 ID:???
ロシアが脱落しない第一次世界大戦というのはどういう展開に?
カイザース・シュラハトなしに1918年春が静かに過ぎ、アメリカ軍の
到着に伴って淡々とドイツが負けていくってこと?
そしたら「匕首伝説」が発生しにくいかもなぁ。

229 :名無し三等兵:2012/12/09(日) 03:48:37.94 ID:fXYrVcHb
この前提を考えること自体ナンセンス。起きてしまったんだし起こるべくして戦争になったんだから。

230 :豊丸:2012/12/09(日) 04:05:59.18 ID:NRgmmX1X
>>228ロシアに大兵力を張りつかせないといけなくなるので史実と変わらん終わりかたしたんじゃないかな。
問題は帝政ロシアがソ連みたいな計画経済をやれてソ連みたいな強大な機甲戦力を保持できたかという。

231 :名無し三等兵:2012/12/09(日) 16:53:56.25 ID:???
>>230
ロシアの場合はスターリンが台頭できたか、できなかったかで大きく違うでしょう。
皇帝支配が中途半端に続いた方が西側諸国にとって大きな脅威にならなかったかも。
またロシア自身や周辺諸国の国民も幸福だったかも。

232 :名無し三等兵:2012/12/09(日) 20:46:34.34 ID:???
ロシアが脱落しないWWTというのは、ロシアがどのようにWWTを迎えたかで、かなり変わる命題だな。
ロシアの国内改革が行われない(行っていてもそう変わらない)レベルなら、史実通りロシアはWWTで崩壊しているだろう。
なぜなら、皇帝専制が行き着いた結果、行政機関は腐敗塗れになって、軍事関係はズタボロの惨状になっていたのだから。
他の欧州諸国のように、国会を開設し、議院内閣制を設置し、と国民に権利をある程度付与していけていれば。
ただ、ロシアは伝統的に強大な指導者を求める国民性がありそうだから、他の欧州諸国のようなことができたかというと疑問が

233 :名無し三等兵:2012/12/16(日) 23:39:45.39 ID:???
大韓帝国がロシア帝国の保護国となっても、
一部にある向きのように朝鮮人のシベリア追放、なんて流れにはまずならないだろう。
(強制移住政策は、ソ連が成立してからのこと)

ウラジオストク−京城間の鉄道は敷設され、北部の鉱山・山林開発権が抑えられてはいただろうが、
日露協商的展開なら、南部にロシアが租借地を設けられていたかは疑問だし。

234 :名無し三等兵:2012/12/20(木) 22:32:51.50 ID:???
戦争を上手く乗り切っても民族主義の台頭で
叛乱祭りになれば同じ事だったり

235 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 05:53:12.22 ID:kcSI1eyt
歴史街道 2013年1月号
【総力特集】旅順、そして奉天へ 乃木希典と日露戦争の真実
http://www.php.co.jp/magazine/rekishikaido/?unique_issue_id=84297

司馬遼太郎が垂れ流した乃木無能論は明らかな間違い。
日露戦争勝利は乃木のおかげ。

236 :池田大作:2012/12/24(月) 06:09:53.21 ID:mfWtAxQe
創価諸君よ!
田浦本部横須賀桜山支部の高橋裕之を刑事権力から護るに護って祈っていこうではありませんか!

また女子部は高橋裕之に何が起きてもついていきなさい
そしてなにもかも高橋裕之に捧げていきなさい

237 :名無し三等兵:2013/02/01(金) 20:45:52.44 ID:???
節分の夜に秋山参謀を偲びながら福豆を食す(´ー`)

238 :名無し三等兵:2013/04/27(土) 11:16:05.22 ID:???
佐藤大輔は作家デビューできなかったかも

239 :名無し三等兵:2013/05/01(水) 10:26:06.64 ID:???
どちらかの政府が崩壊するまで露清戦争が繰り返される。
中国と朝鮮から難民がたくさん来るってのは厭だな。

240 :名無し三等兵:2013/06/06(木) 16:12:33.76 ID:???
日露戦争は釣果的な失敗戦争

満州事変は軍部云々はスケープゴートで国家命令と国家意思に基づいた牽制紛争でGDPを2倍に押しあげた

大東亜戦争は自衛戦争及び後に勝つための政治の戦争
大東亜戦争で日本のGDPは実質3倍に成長した不謹慎だが

尚日露戦争の借金は
内債12億 1930年頃までインフレで完済
外債8000万 ポンド
元本はほぼ減らず取り分けポンドレートが

10円 30円 1000円 600円 350円最終返済時1980年レートで利息含み1000億レベル

1910年から30年レートで30億円当時の対米貿易額相当で年次対貿易1%輸入の3%くらい利息払っていて
いまでいえば年次1000億ほど払ってるようなもんか

超過的な自殺自爆

241 :名無し三等兵:2013/06/06(木) 16:42:12.52 ID:???
日露戦争
超過的な借金で自爆し経済が大幅停滞してサクソンひとりがちをゆるした自殺戦争

満州事変
鉄鋼生産は3倍、石油生産2倍、GDP 2倍に5年で成長し日露前後の超過的な経済停滞をといた戦争
尚実サクソン議会だった国連から脱退したのは成功なおこの前後で対世界シェア5%ほどサクソン経済は衰退する

大東亜戦争
・サクソンの石油、資源支配は終わり、暫時的に安価に石油を買えるようになる
・サクソン経済は荒廃して一気にGDPは衰退す
・サクソン主義国連が潰れる

いいことづくめだ

242 :名無し三等兵:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
本質を分かってない、枝葉ばかりだ
本質を見よう
日本は旧世界の破壊と新世界創世の場に部外者でいる事は許されなかった
国境線をひき直せる能力を持つ国
つまりは世界を創れる国
その一つが日本
日本は大東亜共栄圏という新世界を提唱
結局は敗戦を経て日本は先進国共栄圏の中の先進国となった

243 :名無し三等兵:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
もう一つの本質
欧米は人種差別を正義とする植民地支配
日本は差別される側なので絶対に人種差別は認められない
列強は日本に名誉白人の称号を与え日本に人種差別を迫った
あなた方は名誉白人なのだから中国や朝鮮を植民地にしても正当性があります
それを良しとしない日本
あくまでも力こそが優劣である
いつか白人と対等な地位に這い上がってみせる
列強に追いつけ追い越せ

244 :名無し三等兵:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
日本が植民地体制を破壊した
それは事実だが恩着せがましく言う事ではない
日本自身が差別される側だった、それに抵抗したまで
日本が植民地を欲したというのは全くの勘違い
植民地には劣等人種という口実が必要になる
日本は人種差別を認められない、日本自身が差別される側なのだから

245 :名無し三等兵:2013/09/07(土) 12:27:38.75 ID:TJujFRra
       | ̄ ̄ |
      _|ニ☆ニ|_
      ( ・∀・)     ほほう
     __l二lコ_
    /  ニニキニ、ヽ
   ./  /ニニキニ| |
  〈  ヽ.ニニキニ| |
   \ /).ニキニ| |
     |_    |  _| |
      |   |  /中
      |   | / ┃
      |  / / ┃
      | / /  ┃
      | | |.  ┃
     / |\ ヽ,┃
     ∠/   ̄

246 :名無し三等兵:2013/09/28(土) 09:59:57.90 ID:???
第0次世界大戦と言うべきか。日露戦争。

247 :名無し三等兵:2013/09/28(土) 19:28:18.02 ID:???
第0次世界大戦にふさわしいのはクリミア戦争だろう。
英仏露土に加え、サルディニアが参戦している。
プロシア、オーストリア、スウェーデンも参戦の可能性があったし。

248 :名無し三等兵:2013/09/29(日) 20:06:37.26 ID:???
>>242-244
日本が欧米列強にとってかわりたいってのが新世界?
東南アジアは基本的に日本の植民地化前提だったんだけど?

朝鮮人や沖縄人やアイヌ人を二等国民扱いにしかしてこなかったのが、
大日本帝国の史実だよw

249 :名無し三等兵:2013/09/30(月) 12:40:09.25 ID:???
そうだよな
チョンなんか四等以下でいいのに

250 :名無し三等兵:2013/10/02(水) 21:56:12.45 ID:???
>>247
欧州中心じゃんよ。それで世界大戦と言えるのか。

日露戦争は東アジアに世界中の陰謀やしがらみが集中してるのに。

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)