5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【セルビア】ユーゴスラビア紛争 5 【コソボ】

1 :名無し三等兵:2011/01/19(水) 13:22:44 ID:???
前世紀から「ヨーロッパの火薬庫」と呼ばれたバルカン半島。
1991年のスロベニア紛争に始まり、クロアチア紛争、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争、
コソボ紛争、マケドニア紛争と絶え間なく続くユーゴスラビアの戦争。
近年はようやく落ち着き始めた旧ユーゴ情勢について深く語りましょう。

Yahoo!ニュース - コソボ独立問題
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/kosovo/
写真で振り返るコソボ紛争 独立への道程 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/world/graph/kosovo0802/
(おそらく、ユーゴ問題には毎日が強い)

参考
ユーゴスラビア - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%A2

Category:バルカン - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%B3

ユーゴスラビア紛争 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%A2%E7%B4%9B%E4%BA%89
コソボ紛争 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%BD%E3%83%9C%E7%B4%9B%E4%BA%89

【セルビア】ユーゴスラビア紛争 4 【コソボ】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1215857507/l50

2 :名無し三等兵:2011/01/19(水) 13:29:22 ID:???
クロアチア人とムスリムの残虐行為は不問です

3 :名無し三等兵:2011/01/19(水) 13:35:17 ID:???
おまんこ女学院

4 :名無し三等兵:2011/01/19(水) 13:39:13 ID:???
>>3
死ね引き篭もりニート

5 :名無し三等兵:2011/01/19(水) 14:00:52 ID:???
最近はクロアチア系、ムスリム系による民族浄化も検証されつつあるよ。

6 :名無し三等兵:2011/01/21(金) 02:20:56 ID:???
>>1


7 :名無し三等兵:2011/01/26(水) 09:15:51 ID:iPiQ+dr5
コソボ首相は犯罪組織の「大物」 NATO機密文書が指摘
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/110125/erp11012522050085-n1.htm

8 :名無し三等兵:2011/01/26(水) 22:28:31 ID:???
前警視総監・米村敏朗 思考停止の国家論
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110112/erp11011222020069-n1.htm

私は1986年から3年間、在ベオグラード日本大使館に勤務し、主に内政を担当した。建国の父チ
トー大統領は80年に死去しており、内政的にはそれまで封印されていた民族主義、とりわけセルビ
ア民族主義の動きが顕著になり始めていた。そうした折、いろいろなユーゴの知己、友人とこの丘に
登って雑談する中で、私は必ずある質問をした。

 それは、「21世紀にこの国の今の姿は残っているだろうか」というものだったが、誰一人「イエ
ス」と答えた者はいなかった。わずか十数年後には国の形は間違いなく変わっていると、むしろ淡々
と答えるその口調に驚いた。現にユーゴはその後、完全に崩壊した。

 もともとベオグラードに赴任して以来、私にはこの国を一つにまとめているのは一体何なのかと
いう疑問があった。民族、文字、言語、宗教などの違いに加え、近親憎悪ともいうべき民族対立の
歴史をもつ旧ユーゴ。ある日、「花の家」といわれる故チトー大統領の墓所を訪れ、温室のような
建物の中にある大理石の棺(ひつぎ)と、そのそばに侍立(じりつ)する若い兵士の姿を見て、
「ああ、これしかないんだ。チトーのカリスマ性でこの国はもっているんだ」と感じ、兵士の身じろ
ぎ一つしない姿がなぜかいとおしく思われた。・・・・・


9 :名無し三等兵:2011/01/28(金) 01:06:47 ID:NHXj3f7a
ユーゴスラビア国民がとうに捨てた夢をしつこく追い求めた日本人が他にもいた。やったこと(やらなかったこと)、非常に有害だった。

チトー廟の衛兵に象徴されるような若者は、スロベニア独立に際し派兵されて、列車でベオグラードに送り返された。とても悲しい目をしてたな。



10 :名無し三等兵:2011/01/28(金) 06:50:46 ID:???
今のベルギーの状況は
あのころのユーゴに少し似ているものがある。

11 :名無し三等兵:2011/01/28(金) 22:13:18 ID:JTorn1nP
>>10 バックの大国がどっち側も比較的まとも。

12 :名無し三等兵:2011/01/29(土) 22:01:20 ID:???
ユーゴは根っからの残虐性があるからきらいだ。


13 :名無し三等兵:2011/01/29(土) 22:28:32 ID:???
つうか一連の紛争は、ヨーロッパの歴史を振り返るなら、ある意味割と一般的なことかとおもう。
独仏などがずっと繰り返してきた殺戮の応酬を、何十年遅れで体現していたんだよな。
各民族の覚醒が遅れたことと、それらが互いに境界線を引けないほどに入り交じって生活していたこともある。


14 :名無し三等兵:2011/01/30(日) 11:11:45 ID:CGaYEhMa
ネレトバの戦いとか見た世代は、無意味なセルビア(そうとは知らずに)思い入れってあるよ。でわ何でこんな糞映画見たかっていうと、日本の戦争映画はさらに輪をかけてウンコだったわけで。
本物の兵器が出てくるって意味でベオグラード映画はマニア好みだった。

15 :名無し三等兵:2011/01/30(日) 12:20:04 ID:???
戦後、捕虜にしたドイツ兵将校に残虐な拷問を行い、自国の民族問題で大量殺害した容疑まで押し付け、
西ドイツに損害と賠償を要求した国なんてクソ。

16 :名無し三等兵:2011/01/30(日) 13:10:58 ID:hBAdSk0V
イタリア軍の扱いは、良いインディアン級

17 :名無し三等兵:2011/01/30(日) 16:53:13 ID:Iu0TwXlT
コソボ政府って結局アルバニア人のマフィア組織だって明らかになっちゃったね。

90年代のクリントン政権ってタリバンと仲良しだったり、いったいあれは何だったのかな。

18 :名無し三等兵:2011/01/30(日) 18:32:34 ID:???
EU、臓器密売疑惑で捜査開始 コソボ首相ら対象
ttp://www.47news.jp/CN/201101/CN2011013001000146.html

19 :名無し三等兵:2011/01/30(日) 21:44:36 ID:???
誰も話題にもしてくれない負ケドニアかなし

20 :名無し三等兵:2011/01/30(日) 22:29:52 ID:???
マケドニアはギリシャとの論争でEUもNATOも加盟が膠着状態だからなあ。

21 :名無し三等兵:2011/01/30(日) 23:31:41 ID:???
ユーゴってヨーロッパの朝鮮みたいな感じだな。
モラルが貧相でレイプ大好き。

22 :名無し三等兵:2011/01/31(月) 17:52:27 ID:y2p8QZLG
>>21 まさに朝鮮共和国の盟邦だったのですよ。

23 :名無し三等兵:2011/01/31(月) 23:00:39 ID:???
ギリシアもかなりのDQNだからなぁ。

24 :名無し三等兵:2011/02/01(火) 02:07:48 ID:???
だってギリシアっていったって
古代ギリシアの直系とはいえないじゃん
6世紀の伝染病蔓延で古代ギリシア人は壊滅的打撃を受けて
その後ウジャウジャやってきた大量のスラブ人に血が汚染されたのが今のギリシア人のルーツ

その点、北イタリア人の多くはローマ人の直系と考えず
ランゴバルトの侵入以降がルーツと考えている
南イタリアはアラブやスラブに汚染された以降のギリシアが混じっているから
今でも北イタリア人から蔑視される

25 :名無し三等兵:2011/02/01(火) 07:27:04 ID:ho+XP7HW
血統と文化には何の関係も無い
汚染されてようがされてまいが2000年も経てば無関係に等しい

26 :名無し三等兵:2011/02/01(火) 07:27:45 ID:???
目欄にsage入ってなかった

27 :名無し三等兵:2011/02/01(火) 17:17:54 ID:???
今のマケドニア人はブルガリア人とたいしてかわりはない

っていうか
ブルガリアもユーゴスラブ(南スラブ)族
セルビアは文字・宗教・文化が西欧化しきったクロアチア、スロベニアより
文字・宗教・文化が同じブルガリアと統合してユーゴスラビア作れば問題なかったはず

クロアチアはパンドゥールとして知られているように皇帝に忠誠を誓う番兵
1848-49年の革命〜内戦時も皇帝軍の一員として革命軍や分離独立目指すハンガリー軍鎮圧のため活躍している
所詮クロアチアとセルビアは水と油というより通常浴室洗剤と塩素系洗剤混ぜては危険なんだよ

28 :名無し三等兵:2011/02/01(火) 21:35:57 ID:???
ここは遠きブルガリア、ドナウの彼方

29 :名無し三等兵:2011/02/01(火) 22:29:11 ID:???
>>27
ブルガリアはバルカン戦争時にそれこそセルビアとクロアチアの確執みたいなのがあったから無理。
マケドニアのアイデンティティはブルガリアと一概に言えるものでもなく、
セルビアとブルガリアの間を行ったり来たりしていたもの。
またマケドニアはクロアチアやスロベニアと割と良好な関係。
またクロアチアとスロベニアの間も確執がある。最近ではユーゴ時代に決めていなかった
領海問題でもめている。
スロベニアとの関係で云えば、クロアチアよりセルビアの方がむしろまし。


30 :名無し三等兵:2011/02/01(火) 23:14:29 ID:???
そういやチトーは、ギリシャ、ルーマニア、ハンガリー、ブルガリア、アルバニアも
含めたバルカン連邦を構想していたな。
でもそれがスターリンの逆鱗に触れてご破算になった。

ユーゴ紛争は、常にコソボに始まりコソボに終わるところがあったので、
そもそも南スラブ人が圧倒的に少ないあの地域をユーゴに編入したことから、色々な
矛盾が拡大していったという見方もできるかと思う。

31 :名無し三等兵:2011/02/02(水) 08:12:17 ID:???
スロベニアの一人当たりGDP 23000ドル
(韓国やポルトガルより上)

コソボの一人当たりGDP 3100ドル
(スワジランド並み、今年にはインドネシアに抜かれる)

凄い差がついたな

32 :名無し三等兵:2011/02/02(水) 09:08:52 ID:???
もともとユーゴの時から
八倍の格差があったから
その意味変わってない。

ユーゴにおける経済格差(1988)
一人当たりGNP(千ディナール) 全連邦中の生産高
スロベニア共和国 144,330 (8.2) 18.91%
クロアチア共和国 81,960 (4.7) 25.85%
ボイボディナ自治州 78,280 (4.5) 10.83%
連邦平均 62,960 (3.6) 100.00%
セルビア共和国 57,080 (3.3) 22.44%
モンテネグロ共和国 45,770 (2.6) 1.95%
ボスニア・ヘルツェゴビナ共和国 41,360 (2.4) 12.38%
マケドニア共和国 38,360 (2.2) 5.40%
コソボ自治ジチ州 17,500 (1.0) 2.23%
1US$=23,500 Dinar



33 :名無し三等兵:2011/02/02(水) 12:41:34 ID:???
コソヴォの産業ってなんだ?


ネズミ講か?


マケドニアは海に出口ないと厳しい
ギリシアのトラキア・マケドニアと合併するならまだ救いはあるが
EUに白い目で見られるセルビアや敵対的なアルバニアや自国の方がヤバいギリシアではダメ
やはりマケドニアはブルガリアと組むしかない

34 :名無し三等兵:2011/02/02(水) 12:48:28 ID:???
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/kosovo/data.html

8.主要貿易品目

(輸出)金属製品、農産物
(輸入)石油製品、機械・電気製品、加工食品

35 :名無し三等兵:2011/02/02(水) 21:10:24 ID:???
>>33
セルビアもアルバニアも現在はEU加盟申請している親欧政権だよ。
ミロシェビッチの頃とは違う。
セルビアはコソボ独立は認めないってだけ。
この立場にはEU内にも、スペイン、スロバキア、ルーマニアなどの味方がいる。

ちなみにマケドニアはギリシャにも、スラブ系ギリシャ人と呼ばれる同系の人々がいる。

36 :名無し三等兵:2011/02/03(木) 00:58:45 ID:???
セルビアン・マフィアとかアルバニアン・マフィアとかは
凶悪さでアメリカ、西欧、北欧各国で忌み嫌われるけどな
それにギリシアで懲りてもうEU拡大に歯止めするだろう
ルーマニアの財政危機もヤバい段階に入ってるし


今ではKLAなんか麻薬密輸組織とたいして変わらなくなってんじゃん

37 :名無し三等兵:2011/02/03(木) 07:21:05 ID:???
ていうか南欧マフィアの凶悪さは有名。

38 :名無し三等兵:2011/02/03(木) 07:35:46 ID:???
イタリアは言うに及ばず、この間、銀座で捕まったピンクパンサーもそうしたうちの一つ。

ttps://aspara.asahi.com/blog/tokuhain/entry/tXFEqvkzz8
ピンクパンサーは、旧ユーゴ圏の元民兵たちが中心メンバーといわれる。だが、90年代に血で血を
洗う内戦を繰り広げ、敵対関係になりそうなクロアチア人やセルビア人らが「同居」。欧州や中東
、日本と活動範囲も広い。


39 :名無し三等兵:2011/02/06(日) 22:16:41 ID:???
2chにあったセルビアの脱出行はちょっとジンと来たな

40 :名無し三等兵:2011/02/06(日) 22:34:46 ID:???
中東の騒ぎが飛び火だと。

エジプトに触発?…セルビア首都で7万人デモ
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110206-OYT1T00442.htm

41 :名無し三等兵:2011/02/07(月) 08:45:46 ID:???
思わぬところに飛び火したな

42 :名無し三等兵:2011/02/07(月) 20:08:10 ID:???
北京延焼祈願

43 :名無し三等兵:2011/02/07(月) 22:03:37 ID:???
セルビアに限らず欧州人、特に植民地沢山持っていた英仏は
アフリカ情勢に敏感だよな。新聞やテレビでもかなり紙面や時間を割かれる。


44 :名無し三等兵:2011/02/08(火) 08:40:49 ID:???
経済関係も人的交流も濃密だからな

45 :名無し三等兵:2011/02/11(金) 12:51:03 ID:???
>15
いやドイツは自業自得だろ

46 :名無し三等兵:2011/02/20(日) 18:11:38.38 ID:???
ロベルト・プロシネチキが監督としてレッドスター・ベオグラードに復帰
http://footballintheworld.seesaa.net/archives/201012-72.html

少し古い記事だが、父がクロアチア人、母がセルビア人、ユーゴ、クロアチア代表を経験した
プロシネチキ(ユーゴ代表時代にはオシムの下でストイコビッチ《レッドスターでも同僚》らと
ともにプレー)が古巣レッドスターの監督に就任。
蛇足だが連邦崩壊後の特集ビデオでは、その生い立ちからも非常に悩ましい
コメントを残していたのが印象的だっただけに、ちょっとしたニュースかも知れない。

47 :名無し三等兵:2011/02/20(日) 19:52:49.83 ID:???
飛び抜けたカリスマを持っているプロシネチキなら大丈夫だ、とのオシム氏の応援コメント。
‘Prosinecki is lucky ? he will learn trade and get paid’
ttp://english.blic.rs/Sports/7400/Prosinecki-is-lucky--he-will-learn-trade-and-get-paid

48 :名無し三等兵:2011/02/20(日) 20:33:49.76 ID:???
ストイコビッチ氏のコメント「ロビ(プロシネチキ)はセルビアのサッカーを新しくしてくれるだろう」(記事原文クロアチア語)

Stojkovi?: Prosine?ki je osvje?enje za srpski nogomet
ttp://www.nacional.hr/clanak/99730/stojkovic-prosinecki-je-osvjezenje-za-srpski-nogomet

49 :名無し三等兵:2011/02/21(月) 09:11:48.89 ID:???
(1)セルビア(上)EU加盟へ、戦犯を逮捕せよ
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/110221/erp11022108140001-n1.htm

50 :名無し三等兵:2011/02/25(金) 13:44:01.99 ID:???
【クロアチア】ザグレブで反政府デモ、1000人が警官隊と衝突[11/02/25]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1298604534/

51 :名無し三等兵:2011/02/26(土) 08:42:41.64 ID:???
なんで元ソースはらないの
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-19716520110225

52 :名無し三等兵:2011/02/26(土) 09:13:48.29 ID:???
なんで同じニュース二度貼るの

53 :名無し三等兵:2011/02/28(月) 09:06:35.62 ID:???
>>49
(2)セルビア(下)ブルドーザー・ジョーの嘆き
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/110228/erp11022807590001-n1.htm

54 :名無し三等兵:2011/03/03(木) 01:50:37.68 ID:???
今のところ動機などは不明だが、コソボ人がフランクフルト空港の米軍バス内で乱射事件を起こした模様。


空港で銃撃、4人死傷=米軍のバス内−独フランクフルト
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011030300017

>ドイツのフランクフルト空港で2日、米軍のバス内で男が発砲し、独メディアによると、2人が死亡、2人が負傷した。
>男はコソボ出身の21歳で、警察に取り押さえられた。警察によれば、死亡した2人は米国人で、兵士と運転手とみ
>られる。

55 :名無し三等兵:2011/03/07(月) 20:47:51.05 ID:???
海外初、柔道形の講習会 上村館長らザグレブで
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/110307/mrt11030720420007-n1.htm
2011.3.7 20:41
 全日本柔道連盟(全柔連)は7日、全柔連会長で講道館の上村春樹館長らが2〜7日までクロアチ
アのザグレブで柔道の基本動作である「形」の講習会を開催したことを明かした。

 講道館が形の講習会を海外で実施するのは初めてという。上村館長らは欧州23カ国から集まった
約250人の参加者に対し「投の形」などを披露。5日に講習会を訪問したクロアチアのヨシポビッ
チ大統領は「柔道は単なるスポーツではなく、教育的価値の高い文化である」とあいさつした。

56 :名無し三等兵:2011/03/07(月) 23:48:27.53 ID:???
パイロットの中には、セルビア人傭兵もいるそうだ。

空爆にシリア兵ら外国操縦士か=カダフィ派牙城防衛に2万人−リビア
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011030700762

57 :名無し三等兵:2011/03/14(月) 14:53:42.96 ID:???
今のところ、セルビア、スロベニア、コソボから震災支援の申し出があるそうだ。
://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/23/3/0312_01.html

58 :名無し三等兵:2011/03/19(土) 18:22:29.65 ID:???
少し古いけど・・・・

天皇陛下、セルビア大統領と会見 昼食には皇太子さまも

ttp://www.47news.jp/CN/201103/CN2011030901000722.html

 セルビアのタディッチ大統領と会見される天皇陛下=9日、宮殿・竹の間
 天皇陛下は9日、公式実務訪問で来日中のセルビア100+ 件のタディッチ
大ふさこ統領と皇居・宮殿で会見された。会見後、陛下と大統領は昼食を共
にした。昼食には皇太子さまと常陸宮さまが同席した。

 宮内庁によると、会見で大統領が天皇、皇后両陛下が1976年に旧ユー
ゴスラビアを訪問したことに触れ「セルビア100+ 件にとって非常に重い訪問
でした」と話すと、陛下は「そんなに歓迎されましたか」と笑顔を見せた。

 また、宮殿の庭に咲く梅が話題になり、陛下は、万葉集に梅がよく詠まれ
たことを紹介した。

 宮内庁は今回から海外の元首をもてなす際、会見と昼食が続く場合は間に
休憩を挟むことにした。これまでは通しで行われていた。陛下と元首の負担
を考慮したという。


59 :名無し三等兵:2011/03/21(月) 09:03:26.95 ID:rvydeLH0
クロアチアから5000万円=大地震
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011032000223

ボスニア和平に貢献 クリストファー元米国務長官死去
ttp://www.cnn.co.jp/usa/30002200.html

60 :名無し三等兵:2011/03/21(月) 12:29:04.92 ID:l5vM45jT
ここのコメント欄で悪口書きまくっているのはここの住人?
http://www.youtube.com/watch?v=_PQZnqem9TE

61 :名無し三等兵:2011/03/21(月) 12:34:40.74 ID:???
>>55

ねーよ、格闘技だとかスポーツだとか神聖視しすぎ
スポーツ、スクリーン、セックスにのめり込むとだめな人間になるというのに

62 :名無し三等兵:2011/03/22(火) 00:35:59.69 ID:i5RMOt+a
ユーゴは経済的にもうまくいってなかったんだろうか

63 :名無し三等兵:2011/03/22(火) 20:25:25.50 ID:???
80年代半ばには自主管理社会主義が行き詰ってあちこちで殺人事件が多発していた。内戦の導火線になった面は否めないね。

64 :名無し三等兵:2011/03/23(水) 00:11:59.83 ID:???
アンテ・マルコビッチ(クロアチア)はユーゴ版ゴルバチョフのような立場の政治家で
連邦最後の首相を務め、経済改革を色々と試みていたが、ミロシェビッチやトゥジュマン
のような民族主義勢力が台頭してきてあっけなく失脚した。

65 :名無し三等兵:2011/03/23(水) 04:06:36.01 ID:swhCmQic
おまいらみたいなのが大勢いたからユーゴは崩壊したんだな

66 :名無し三等兵:2011/03/24(木) 09:09:53.59 ID:???
【名古屋】練習再開、ピクシー母国も支援
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20110322-751642.html

67 :名無し三等兵:2011/03/25(金) 12:16:16.28 ID:???
あれだけ民族がいたらスターリン的独裁者でないと
国を維持するのは無理

68 :名無し三等兵:2011/03/25(金) 16:27:56.69 ID:???
スターリン的独裁者というのをもっと教えて欲しい。

スターリンもチトーも支配民族の出じゃない。ここんところもポイントかいな?

69 :名無し三等兵:2011/03/25(金) 16:46:05.51 ID:???
チトーのユーゴ連邦の場合はセルビア人が多数派ではあったが
過半数ではないという微妙なバランスの上にあった。
必ずしもセルビア人が牛耳っていたわけではないから、
ソ連とはちょっと違うだろうな。
ちなみにチトーはクロアチア人とスロベニア人のハーフ。

70 :名無し三等兵:2011/03/25(金) 16:57:24.00 ID:???
あとは東側と西側の狭間に位置する中立陣営・第三世界の
リーダーとして国際的な地位を確立し、居場所を確立できたことが大きいな。
まあこれもチトーのカリスマによるところが大きいが。
スターリンのような恐怖支配とは異なる面だろう。

71 :名無し三等兵:2011/03/25(金) 18:56:33.80 ID:VBa2ry/V
まあ今のチャンコロ政権も共産党の独裁だから
チベットやウィグルを片っ端から大虐殺して国を維持できてるようなもん
チトー後のユーゴではとてもこうは出来なかった
だから分裂したわけで
スターリン的独裁でなく、首脳部が交代しても維持できるんだから大したもんよ
金豚王朝ではこういう事は不可能だしな

72 :名無し三等兵:2011/03/26(土) 08:20:58.95 ID:???
人口比(13億vs数百万)と地勢を考えると、どんな政権であれ中国からウイグルやチベットが独立するのは至難の業
トルコのクルド人もインドのカシミールもフィリピンのイスラム教徒もインドネシアのパプアも独立できてないし

73 :名無し三等兵:2011/03/26(土) 08:50:51.08 ID:???
えっ?
東ティモールは?コソボは?
アホと違うかお前
死ねよボケ!!!

74 :名無し三等兵:2011/03/26(土) 09:55:31.00 ID:???
国際社会が介入しなけりゃどちらも独立出来なかったんじゃないか?

75 :名無し三等兵:2011/03/26(土) 10:11:14.67 ID:???
それなら国際社会が介入するように仕掛ければ済む話

76 :名無し三等兵:2011/03/26(土) 22:22:45.49 ID:???
インドネシア・アーキペラーゴは一つながりだから価値がある

77 :名無し三等兵:2011/03/27(日) 12:47:50.84 ID:???
ウイグルはカザフやウズベク、トルクメン、キルギスなどと民族的に近いが、
ロシア・ソ連ではなく中共の勢力下に入ったことが運命の分かれ目だったな。

78 :名無し三等兵:2011/03/27(日) 18:08:41.96 ID:???
プーチン首相とは「非友好的」、テロップ誤記のTVスタッフを解雇 セルビア
ttp://www.afpbb.com/article/politics/2792665/6996679

79 :名無し三等兵:2011/03/28(月) 18:40:42.82 ID:xL4omH27
コソヴォ解放軍の隠されていた犯罪
ttp://www.diplo.jp/articles11/1103-3.html

80 :名無し三等兵:2011/03/28(月) 19:14:27.57 ID:???
なんであいつら強姦大好きなの?

81 :名無し三等兵:2011/03/29(火) 08:23:43.01 ID:???
難民申請、2年連続減少 01年比では42%減 国連まとめ
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/110328/erp11032813150005-n1.htm

>国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)が28日発表した先進国44カ国への2010年の難民申請状況まとめによ
>ると、申請者数は計35万8840人で前年比約5%減少した。減少は2年連続。

>申請者の出身国別では、セルビアとコソボが計2万8901人で最多。09年12月、欧州連合(EU)が旧ユーゴスラ
>ビア諸国に対して義務付けていた査証(ビザ)を免除したことが主な要因。

82 :名無し三等兵:2011/03/29(火) 22:34:08.65 ID:7Md1wQb9
「うわーこれは大地震だな」と思うのと同時に楽しんでしまった。
2011/03/16 13:30:29 webでツイート
こちらはせいぜい3なのでだいじょぶです。むしろ揺れてて楽しいという感じ。
2011/03/16 12:55:52 webでツイート
東海地震であってほしかった……
2011/03/16 07:25:17 webでツイート
原発に異常なしか。ひとまずいがった
2011/03/16 07:24:55 webでツイート
http://twtr.jp/user/nakkhtak

83 :名無し三等兵:2011/03/29(火) 22:36:47.53 ID:7Md1wQb9
すべてのことに対策をするというのは根本的に無理で,
「有り得る脅威」と「有り得ない脅威」にわけて考える必要があって,
後者がもし実現しちゃったとしても対策ができてないってのはある程度仕方ない面があると思う。
地震学者だって驚いてたじゃん。
東電が何もしてなくても責められないよ。
2011/03/15 13:00:53 webでツイート
http://twtr.jp/user/nakkhtak

84 :名無し三等兵:2011/03/29(火) 22:37:29.15 ID:7Md1wQb9
遺体がまだ取り残されてるとか……被災者の方々にとって冬に起きたことは災厄以外の何ものでもないだろうが,死者にとってはまだましだったのかもしれん。腐敗は防がれる。
2011/03/13 11:01:34 webでツイート
http://twtr.jp/user/nakkhtak


85 :名無し三等兵:2011/03/30(水) 00:06:17.86 ID:???
http://www.b92.net/biz/vesti/srbija.php?yyyy=2011&mm=03&dd=28&nav_id=502230
ロシアがセルビアに100億ドルの有償資金協力。そのうち30億ドルが軍事関連に使われるそうで。
Mig-29MやYak-130を導入するなんて話も

86 :名無し三等兵:2011/04/05(火) 23:31:43.82 ID:???
セルビア、クロアチア、スロベニア三国間経済協力の強化で合意
ttp://www.setimes.com/cocoon/setimes/xhtml/en_GB/features/setimes/features/2011/04/04/feature-01

87 :名無し三等兵:2011/04/08(金) 14:33:57.50 ID:???
【コソボ】新大統領に30代女性 警察官僚で、政治は未経験[11/04/08]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1302225630/

88 :名無し三等兵:2011/04/16(土) 13:16:59.85 ID:???
元日本代表監督のオシム氏、ボスニア・ヘルツェゴビナ・サッカー連盟会長に就任か
ttp://www.soccer-king.jp/news/europe/article/201104161240_osim.html

元日本代表監督のイビチャ・オシム氏が、ボスニア・ヘルツェゴビナ・サッカー連盟の
会長に就任する可能性が高まっているようだ。フランス『レキップ』が伝えている。

 ボスニア・ヘルツェゴビナ・サッカー連盟は、民族的な問題から会長が3人存在しており、
FIFA(国際サッカー連盟)とUEFA(ヨーロッパサッカー連盟)が求めた会長1人制へ移行しな
かったため、資格停止処分を科せられていた。

 これを受けて、ボスニア・ヘルツェゴビナ・サッカー連盟は新会長を探しているが、
『レキップ』は旧ユーゴスラビア代表で指揮を執り、1990年イタリア・ワールドカップで
ベスト8に導くなど、国際経験豊富なオシム氏が会長に就任するのではと報じている。

 オシム氏は旧ユーゴスラビア代表やパルチザン、シュトゥルム・グラーツなどを経て、2003年
に市原(現千葉)の監督に就任。2006年のドイツ・ワールドカップ後には日本代表監督に就任し
たが、2007年11月に脳梗塞で倒れ退任していた。

 ボスニア・ヘルツェゴビナは、現在ユーロ2012予選に出場しており、グループDで勝ち点7の4位
につけており、6月にはアウェーでルーマニア戦が控えている。

89 :名無し三等兵:2011/05/20(金) 10:57:06.88 ID:???
ボスニア・ヘルツェゴビナ:デイトン合意の是非めぐり緊張
http://mainichi.jp/select/world/news/20110510k0000e030031000c.html

ボスニア・ヘルツェゴビナ:セルビア人共和国大統領、住民投票の中止要請へ
http://mainichi.jp/select/world/news/20110514ddm007030118000c.html

90 :名無し三等兵:2011/05/20(金) 21:56:43.96 ID:???
コソコソ ボソボソ

91 :名無し三等兵:2011/05/22(日) 04:05:32.78 ID:???
強姦ってよく書き込む人いるけどなんのこと?

92 :名無し三等兵:2011/05/22(日) 10:53:40.50 ID:???
民族浄化のことじゃないの

93 :名無し三等兵:2011/05/25(水) 20:37:36.92 ID:???
クロアチアの「磁石少年」、重さ25キロの物体も体に吸着(13日)
http://jp.reuters.com/video/2011/05/17/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%A2%E3%83%81%E3%82%A2%E3%81%AE%E3%80%8C
%E7%A3%81%E7%9F%B3%E5%B0%91%E5%B9%B4%E3%80%8D-%E9%87%8D%E3%81%9525%E3%82%AD%E3%83%AD%E3%81%AE
%E7%89%A9%E4%BD%93%E3%82%82%E4%BD%93%E3%81%AB%E5%90%B8%E7%9D%8013%E6%97%A5?
videoId=210859960&videoChannel=200

94 :名無し三等兵:2011/05/25(水) 21:57:30.10 ID:???
リアルアパッチ族?

95 :名無し三等兵:2011/05/26(木) 00:00:50.29 ID:???
セルビアってNATO軍に攻撃された経験から、西側諸国を恨んでるってことはある?

96 :名無し三等兵:2011/05/26(木) 08:03:29.17 ID:???
政治的立場で分かれるだろうね。
欧米が我が民族を侵略したと捉えるか(民族主義派)、
ミロシェビッチの民族主義扇動のために連邦は崩壊し、欧米にも攻撃されたと捉えるか(現政権など親欧米派)、


97 :名無し三等兵:2011/05/26(木) 08:06:05.63 ID:???
ちなみにハンガリー系も多いから、その人達はセルビア民族主義とはもちろん
距離を置くだろう。

98 :名無し三等兵:2011/05/26(木) 09:05:55.50 ID:???
昨日はチトー元帥の誕生日で、ベオグラードの墓やクロアチア・クムロベツ(スロベニア国境すぐ近く)の生家では
盛大にお祝いが開かれたようだが、欧州はともかくとして、反米、反NATOな人は結構いるみたいね。
反グローバル主義、反市場原理主義みたいな立場で。

99 :名無し三等兵:2011/05/26(木) 22:14:56.78 ID:???
ムラディッチがセルビアでつかまった!
ttp://mainichi.jp/select/world/europe/news/20110527k0000m030082000c.html

EU加盟が現実になるな

100 :名無し三等兵:2011/05/26(木) 22:18:59.97 ID:???
ムラジッチ、シンパの尽力でロシアに逃亡したとの噂はガセだったのか。

101 :名無し三等兵:2011/05/26(木) 22:20:42.86 ID:???
ムラディッチが捕まったと聞いて記念カキコ

しかし、カラジッチといいビンラディンといいコイツといい、探し物って案外近くにいるもんだな・・・

102 :名無し三等兵:2011/05/26(木) 23:00:53.64 ID:???
ミロシェビッチ、カラジッチ、ムラジッチ全員お縄になったか

103 :名無し三等兵:2011/05/27(金) 01:40:13.31 ID:???
ムラジッチ拘束か。記念カキコ。
まあカラジッチとコンビ組んであの所行…。
今頃シライジッチは膝を打って喜んでいるんじゃね。

104 :名無し三等兵:2011/05/27(金) 09:21:03.65 ID:???
木を隠すなら森というからな

105 :名無し三等兵:2011/05/27(金) 09:46:10.59 ID:???
逮捕されたのはベオグラードの北
ヴォイヴォディナ自治州のズレニャニン近郊、ラザレヴォという村でだそうだ。

106 :名無し三等兵:2011/05/27(金) 18:08:15.20 ID:YdM0aCX1
戦犯ムラディッチ拘束に怒るセルビア人
ttp://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2011/05/post-2114.php

107 :名無し三等兵:2011/05/27(金) 18:29:28.24 ID:???
【写真特集】少年も殺されたスレブレニツァ虐殺を指揮、ムラディッチ被告
ttp://www.afpbb.com/article/war-unrest/2802682/7269668

108 :名無し三等兵:2011/05/27(金) 20:57:01.90 ID:5YRP8Azg
NATO空爆から1年後にセルビアに行って、非セルビア系少数民族の家に
泊まったが特に欧米を憎んでる感じは伺えなかった。しかしセルビア人となると
話は別で空爆とアルバニア人に対し、激しい様子で怒っていたなあ。

ちなみに、いまもセルビアでは闇両替ってあるの?

109 :名無し三等兵:2011/05/27(金) 21:10:10.77 ID:???
空爆の頃の猛烈インフレとは違って
今はディナールが安定しているから(丁度1ディナール=1円くらいだと思う)
あまりないのでは。

110 :名無し三等兵:2011/05/28(土) 01:06:12.56 ID:???
セルビア向けの旅行とか紹介の本って出てますか?
クロアチアは見かけるんだけど、セルビアはまったく見かけません・・・

111 :名無し三等兵:2011/05/28(土) 08:09:34.44 ID:???
地球の歩き方(中欧)に載っているくらいだな。
ムラジッチも捕まったし、さらに今後コソボの情勢が安定すれば、出てくるかもね。
セルビアはハンガリーから南下すると、割と行きやすい。
クロアチアからだと、隣接しているのがあまり観光地化されていない
スラボニアで、ザグレブやドブロブニクなどの
いわゆる日本人の多い観光地からは少し離れている。

112 :名無し三等兵:2011/05/28(土) 08:43:33.25 ID:???
下のサイトを紹介しておきます。

Serbian Walker〜セルビアのあれこれ
http://www.serbianwalker.com/

113 :名無し三等兵:2011/05/28(土) 20:55:16.76 ID:???
お二方ありがとうございます。参考にします。
日本人もそこそこ訪れてるんですね。

114 :名無し三等兵:2011/05/28(土) 21:06:29.59 ID:???
NHKの世界ふれあい街歩きでベオグラード回があったような。
たしか壮絶な放送のタイミングで。

26 :七つの海の名無しさん[]:2008/02/18(月) 23:10:40 ID:377pJiYS
23:30 
きょうのニュース&スポーツ
▽時論・コソボ独立問題のゆくえ
野村正育

0:10 
世界ふれあい街歩き
▽早春のベオグラードに香水

182 :名無しさんといっしょ:2008/02/19(火) 01:06:12 ID:PfoKEWr+
初の実況3スレ

世界ふれあい街歩きベオグラード(セルビア首都)
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1203344419/l50
世界ふれあい街歩き「ベオグラード」 1
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1203347135/l50
世界ふれあい街歩きベオグラード(セルビア首都) 3
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1203349727/l50

【セルビア】コソボ独立に抗議、首都ベオグラードで若者ら暴徒化[02/18]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1203296242/l50

115 :名無し三等兵:2011/05/29(日) 17:23:29.27 ID:lI0dj4jx
スロベニアは他の旧ユーゴとは毛並みが違う

スロベニアにとって、ユーゴ時代は黒歴史かもな

セルビアやボスニアはスロベニアから見たら、本当に同じ国だったのと思うしさ

116 :名無し三等兵:2011/05/29(日) 18:00:31.51 ID:???
>>115
毛ざわりはどんな感じですか?
すべすべ?ざらざら?

117 :名無し三等兵:2011/05/29(日) 18:07:59.49 ID:???
>>115
スロベニアではユーゴ時代は肯定的に評価されている。
なにしろチトーも半分スロベニア人だし。
ユーゴ崩壊は経済不振と、セルビア民族主義の膨張で
これ以上連邦が持たなくなったため。

118 :名無し三等兵:2011/05/29(日) 18:11:50.33 ID:???
あとチトー時代に自主管理経済や非同盟主義を広めた
ナンバー2のカルデリもスロベニア人。
また、今のスロベニアの少数民族で一番多いのがセルビア系、三番目がボスニア系。

119 :名無し三等兵:2011/05/29(日) 20:47:18.79 ID:???
>>110
つ lonely planet

120 :名無し三等兵:2011/05/30(月) 07:38:47.02 ID:mbZUhhen
>111 セルビアはハンガリーから南下すると、割と行きやすい。

確かにそう思いますが、軍板的にはスラボニア(クロアチアの東部)経由で
行くと、内戦の激地が多く見どころ満載だと思います。

ただフツーの人が旅行するのなら、ハンガリー経由がいいでしょうね。

121 :名無し三等兵:2011/05/30(月) 10:09:24.24 ID:???
スラボニアの戦跡なら、ブコバルは欠かせないでしょう。
ハンガリーからなら、ペーチからオシエクに入ると良いかな。そこからボイボディナに抜けると。
いったんセルビアに入っても、ベオグラードやノビサドからなら
バスや鉄道でも簡単に行けるし、大丈夫でしょう。

122 :名無し三等兵:2011/05/30(月) 12:42:15.65 ID:aKIun0oG
クロアチアはトイレに紙を流せない

123 :名無し三等兵:2011/05/30(月) 14:20:56.05 ID:???
ベオグラードからモンテネグロにいくバール鉄道に乗ってみたい
すげー絶景らしい

124 :名無し三等兵:2011/05/30(月) 18:12:54.61 ID:???
ムラディッチ被告、虐殺関与を否定 セルビアでは1万人抗議集会
ttp://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2803190/7280371

旧ユーゴ戦犯の顔写真ワイン、ついに乾杯のとき迎える
ttp://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2803184/7278441

125 :名無し三等兵:2011/05/31(火) 21:26:47.07 ID:???
「ピンクパンサーでない」宝石強盗、無罪主張 東京地裁初公判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110531-00000605-san-soci

126 :名無し三等兵:2011/06/01(水) 05:38:44.62 ID:???
ムラジッチ被告移送、国際戦犯法廷に引き渡しへ
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110601-OYT1T00077.htm
【ローマ=末続哲也】AP通信によると、セルビアの法相は31日、ボスニア・ヘルツェゴビナ内戦時のセルビア人武
装勢力司令官のラトコ・ムラジッチ被告(69)が旧ユーゴスラビア国際戦犯法廷(オランダ・ハーグ)に引き渡され
るため同日、ベオグラードから航空機で出発したと発表した。

 ムラジッチ被告は病気を理由に、セルビアの裁判所のハーグ移送決定に対し、不服申し立てを行ったが、31日、棄
却された。

127 :名無し三等兵:2011/06/01(水) 15:30:44.49 ID:FtH/uAb7
/::::::::::::::::::::::"ヘヽ
    /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ
   /::::::;;;;...-‐'""´    .|;;|
   |::::::::|     。    |      .
   |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, ||  
   ,ヘ;;|   ,,-・‐,  ‐・= .|         
  (〔y    -ー'_ | ''ー |
   ヽ,,,,    /(,、_,.)ヽ .|
    ヾ.|   ヽ-----ノ /    
     |\   ̄二´ /
   _ /:|\   ....,,,,./\___
 ''":/::::::::|  \__/ |::::::::::


128 :名無し三等兵:2011/06/01(水) 15:32:46.00 ID:???
ミロシェビッチ、カラジッチ、ムラジッチ
あとはハジッチだけだがどうも小物過ぎる。一応元クロアチア内戦のセルビア人勢力の指導者なんだが・・・

129 :名無し三等兵:2011/06/02(木) 01:41:10.18 ID:???
昨日の夕方の番組でコソボ人の若い女性が出てた。8ヶ月日本で研修とか。
セルビア人ってコソボに対してはもう気持ちの整理はついてるのだろうか。

130 :名無し三等兵:2011/06/02(木) 16:14:52.91 ID:???
セルビア領内のロマについて一章が割かれていたので。

強制立ち退きがロマの人びとを追い詰めている
ttp://www.asahi.com/international/shien/TKY201106010406.html


予備審理で3日に初出廷 ムラジッチ被告
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/110601/erp11060122070007-n1.htm

131 :名無し三等兵:2011/06/02(木) 20:50:18.90 ID:???
ハジッチは他の「御三家」から見れば、ケツの青いはな垂れ小僧くらいなもんだろうけど、
それでも老け顔だ。紛争当時の写真をみても、禿げているのもあるが33、34くらいにはとても見えん。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/File:Goran_Hadzic_1992.jpg

132 :名無し三等兵:2011/06/03(金) 21:17:08.61 ID:???
ムラディッチ被告が初出廷、「醜悪な嫌疑」を非難し罪状認否拒否
ttp://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2803945/7294751

133 :名無し三等兵:2011/06/03(金) 22:27:54.18 ID:0GiBjCSq
ムラジッチは癌に加えて脳梗塞の既往歴ありだとのこと。
こりゃ結審まで持ち堪えられるか、怪しいな。

134 :名無し三等兵:2011/06/05(日) 18:35:10.97 ID:jFoKTP4o

出し抜かれた形で、
自分らの生存権を脅かされた、
唐突に、外国人扱いになったセルビア人にとっては、
窮地を救った、国士そのもの、だからな、
ムラジッチは。

クロアチアみたいに、セルビア人が総難民化しないで、
ボスニアから追い出されないで済んだのは、ムラジッチらのお陰。








135 :名無し三等兵:2011/06/05(日) 18:35:52.01 ID:jFoKTP4o

追い詰められて、仕方無く大東亜戦争に突入した、
日本人戦犯と被る部分は、多分にある。

セルビア本国(ベオグラード)は、暫く大荒れだね。


136 :名無し三等兵:2011/06/05(日) 19:44:42.13 ID:???
覇権を得るために資源の補給路を断ったという面では
むしろセルビア側が雨公のような気がするが・・・
まあ見方は色々だろうけど。

137 :名無し三等兵:2011/06/06(月) 18:30:29.63 ID:???
コソボに多数の「カダフィ」さん、かつて英雄視された大佐にちなむ
ttp://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-21537720110606

138 :名無し三等兵:2011/06/07(火) 02:00:16.42 ID:???
日本でもかつて息子に勢いあまって田中角栄と名づけた親がおってな...

本人が嫌がって改名したそうな

139 :名無し三等兵:2011/06/07(火) 18:24:35.36 ID:???
ムラディッチ氏 法廷に対して ハンストを示唆
ttp://japanese.ruvr.ru/2011/06/06/51342771.html

右派連合が政権維持へ マケドニア議会選
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/110606/erp11060613290004-n1.htm

140 :名無し三等兵:2011/06/08(水) 05:57:04.33 ID:???
=13年に28カ国体制
時事通信 6月8日(水)1時21分配信
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011060800025
 【ブダペスト時事】欧州連合(EU)欧州委員会のバローゾ委員長は7日、
声明を発表し、EU各国にクロアチアのEU加盟を提案する方針を明らかにした。
2013年に加盟が実現する見通し。加盟すればEUは28カ国体制となる。
 声明で同委員長は「欧州委とクロアチアの(EU加盟)交渉は間もなく終わる。
10日に良い知らせがあるだろう」と語った。 


141 :名無し三等兵:2011/06/08(水) 06:15:47.44 ID:???
上の題は「クロアチア、EU加盟へ=13年に28カ国体制」


142 :名無し三等兵:2011/06/10(金) 04:40:26.94 ID:???
セルビアはEU加盟を考えてないんだろうか

143 :名無し三等兵:2011/06/10(金) 08:16:47.68 ID:???
少しはググれ

144 :名無し三等兵:2011/06/10(金) 22:18:34.23 ID:???
クロアチア、13年EU加盟へ=欧州委が正式提案
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011061000862

145 :名無し三等兵:2011/06/10(金) 23:37:56.83 ID:???
これであっさりクロアチアが加盟したらますますトルコ涙目

146 :名無し三等兵:2011/06/13(月) 00:37:19.50 ID:???
NHKもといBBCさん、「ユーゴスラビアの崩壊・その後」作ってくれないかなー…

147 :名無し三等兵:2011/06/16(木) 19:37:46.01 ID:???
EUに忍び寄る旧ユーゴ型分裂の危機

ユーロ圏で高まる不協和音と、共和国間の経済格差が血みどろの内戦につながった旧ユーゴスラビア連邦の不気味な類似点

ttp://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2011/06/post-2151.php

148 :名無し三等兵:2011/06/17(金) 14:07:39.44 ID:cRjOSupt
クロアチアがEUに参加する代わりに、ギリシャ、アイルランド、ポルトガル、スペインを離脱させるのか
NATOがあるんだからEUは要らないだろう
そのNATOだって実際は、ヨーロッパ(イギリス、フランス、オランダ、ベルギー、ルクセンブルク)から始まったものらしいし
ソ連の脅威に対抗するために、アメリカやカナダを引き込んだ
少なくとも、ユーロに参加する気のない国はEUに参加している意味もない


149 :名無し三等兵:2011/06/17(金) 15:27:50.34 ID:UWwTi1QI
セルビアのEU加盟の最後のハードルはコソボ承認だからまずあり得ない。

150 :名無し三等兵:2011/06/17(金) 21:34:09.64 ID:???
キプロスは北キプロス問題を、そのあたり曖昧にして加盟しているから
セルビアもそうやって加盟できる可能性はあろう。

151 :名無し三等兵:2011/06/17(金) 21:35:59.29 ID:???
あとはスペイン、ルーマニア、スロバキアはセルビアに同調している。
いずれも国内少数民族の独立問題、特に近隣のルーマニアとスロバキアは
セルビアと同じくハンガリー系を多数抱えていて、同じ利害を共有しているから。

152 :名無し三等兵:2011/06/17(金) 23:15:25.29 ID:cRjOSupt
キプロスはギリシャ系とトルコ系の対立だけれど、そもそもトルコは人口がフランス以上に多いからその辺がどうなのか(日本で言えば中国やインドネシアから移民が来やすくなる感じ)、それにトルコはイスラム教の国だからヨーロッパとは違う
なにせ、フランスやドイツも移民なんか受け入れる余裕はない
もっと言えば、ハンガリー、スロバキア、エストニア、ラトビア、リトアニア、キプロス、マルタ、ルーマニア、ブルガリア、ギリシャをEUに参加させたのも間違い

153 :名無し三等兵:2011/06/18(土) 08:03:17.82 ID:???
>>148
>ユーロに参加する気のない国はEUに参加している意味もない

イギリス・・・

154 :名無し三等兵:2011/06/18(土) 12:24:37.69 ID:???
NATOとEUは全然違うでしょ

155 :名無し三等兵:2011/06/18(土) 12:54:13.75 ID:???
イギリスは正直、EUに関しては本当にやる気がなさそうだな。
ヨーロッパ大陸ではないし、イギリス自身があるいみ国家連合みたいなものだし。
BBCがユーゴ連邦の解体の特集を組んだのも、どこか自分の国を投影していたのかもな。

156 :名無し三等兵:2011/06/18(土) 16:55:45.08 ID:???
ソ連がエネルギーや陸軍で圧倒的に上回る中で、ヨーロッパは陸軍が弱い国が多いから、今でもソ連の事実上の後継者であるロシアの勝ち
ヨーロッパで資源があるのはノルウェー、デンマーク、イギリス、オランダぐらいで、グリーンランドはコストや品質、採掘技術、環境とかを考慮したら、そんなにグリーンランドの資源には価値はない
原発(や原子力産業)だって、ウランも原子力産業に使う資源も外国からの輸入だし

EUやユーロで集まってもロシアには対抗出来ない
ついでに、フランスは常任理事国から抜けるべき

157 :名無し三等兵:2011/06/18(土) 17:00:21.37 ID:/cwJ6C6R
イギリスの誰かが鉄のカーテンだと言ったドイツーチェコスロバキアーオーストリア、イタリア、大体このラインまでがアメリカや西ヨーロッパの力が発揮出来る範囲で、今のEUやNATOは膨張しすぎた
旧ユーゴについても、海岸沿いのスロベニアやクロアチアは何とか出来てもセルビアとかコソボは本来はアメリカや西ヨーロッパの力は及ばない範囲

158 :名無し三等兵:2011/06/18(土) 17:15:54.12 ID:XBrUty1z
ガチでやってロシアに勝てるのはアメリカくらいでしょう。

159 :名無し三等兵:2011/06/18(土) 17:40:24.50 ID:???
>>157
モンテネグロ(この言葉自体がヴェネツィア語)までの
旧ユーゴ沿岸部とアルバニアは
歴史的にイタリアの勢力が及ぶ。


160 :名無し三等兵:2011/06/18(土) 18:38:08.32 ID:???
>>152
マルタはいいだろう

ハンガリーも共産圏崩壊時は東欧諸国で一番資本主義市場経済への転換はスムーズで
経済状態が良かった

スロベニアは申し分なくOK
エストニアも経済状態が良くなっている
スペインはクリーンエネルギーへの転換がかなり進んでいるからまぁ次第点

あとの東欧・南欧諸国はいらない
これらの国へのEUの援助額は途方もなく莫大だ

161 :名無し三等兵:2011/06/18(土) 19:14:09.48 ID:???
スロベニアはEU平均を下回り、どちらかといえば支援を受ける側なので
申し分ないとは言えないが、小規模なので大丈夫。

162 :名無し三等兵:2011/06/18(土) 19:15:53.05 ID:???
そういや確か、スロベニアのパホル首相の月給が30万くらいしか
ないとかで、決して裕福ではないが、堅実な国ではある。

163 :名無し三等兵:2011/06/18(土) 20:47:16.05 ID:???
一人当たりGDPではスロベニアは東欧で断トツで飛び抜けている
それにスロベニアは他の東欧諸国と違って北西欧からのFDIがほとんどなく
むしろスロベニアが他の東欧諸国にFDIを拠出している
ロベニアがFDIを拠出している主な対象国はボスニアとマケドニア
特にボスニアに対するFDI投資割合はオーストリア(約34%)に次いで約10%を占める

164 :名無し三等兵:2011/06/18(土) 21:05:29.21 ID:???
スロベニアは昔も今も旧ユーゴ諸国を牽引しているからな。
傘下資本のスーパーやビールなどは今でも流通しているし、
みなベオグラードやザグレブに支店を構えている。
あの地域では要の存在となる国だ。

165 :名無し三等兵:2011/06/18(土) 23:35:52.61 ID:/cwJ6C6R
実は東欧やPIIGS、何かと不安材料が多い中国が転けると、それらの国に投資していたり、やたらと貿易とかでつるんでいた国も必然的に転ける
そうなると、スウェーデン、オーストリア、イタリア、スロベニア、イギリス、アメリカ、日本、韓国も転けるだろうな
行き過ぎたグローバル化や国際分業の悲劇
少なくとも、一番ましな場合でも二極化と中産階級の没落は起きる

166 :名無し三等兵:2011/06/19(日) 01:36:38.82 ID:???
>>165
日本以外は転がないよ
他の国は経済のグローバル化ができている国だ

TPP参加しなけりゃ日本の命運は尽きる
農業云々言ってる奴らがいるが
そんな自由競争の不文律を犯し非資本主義的過保護政策続けていたら共倒れは見えてる
農業従事者は税制で企業労働者よりかなり優遇されている上に
農業従事者に比し固定資産の少ない企業労働者はリストラなど自由競争の荒波を受けているのは不公平きわまわりない

ドイツは気候的、土壌的不利に加えEUの農業補助金の配分がフランスに極めて有利に設定されているにも関わらず
自給率は日本よりはるかに上である

167 :名無し三等兵:2011/06/19(日) 02:24:44.17 ID:???
何故、(紛争みたいなものはともかく)東欧は経済発展していないのに治安が良くて飢えがないのか
多分、中国みたいな無謀な経済発展はそんなにしてなくて、ダーチャや家庭菜園で食料を作っていたから
アメリカや経済発展していることになっている新興国なんかより東欧の方が暮らしやすいと思う
さりとて、東欧の場合は極端な発展途上国なわけでもないし
この地域は実は先進国と発展途上国、資本主義と社会主義のいいとこ取りしてるんだよ
ロシアからの脅威と民族問題が痛いところだけど

168 :名無し三等兵:2011/06/19(日) 04:28:31.68 ID:???
>>166

どうしてもTPPに日本が参加してもらいたくて仕方がないみたいだな・・・
あんまりメリット無いんだがww

169 :名無し三等兵:2011/06/19(日) 06:10:13.48 ID:???
>>168
メリット大有りだよバカタレ
TPPは関税同盟だよ
無関税か関税かけられるかで大違いだよ

ただでさえ日本の家電メーカー大手9社が束になっても韓国のサムスン1社の企業収益に及ばないのに
これで無関税でトップダウンで即決、社内公用語英語のグローバル化が潮流に既に乗っているサムスンに
勝てるとでも思ってるのか浅はかだね

民主だ管だの何も考えず自民の一部議員やロッキード事件は田中を追い落とす為のアメリカの策略だと
既に論破されたはずの陰謀論持ち出す間抜けな政治評論家の戯れ事を真に受けたウヨニートみたいなこと言うな
財界の殆どや自民の通産通は加盟支持派だわ

170 :名無し三等兵:2011/06/19(日) 06:24:48.53 ID:???
>>166
農業はまた話が別。
自然条件や食文化が違うんだから。
ドイツはEU内の共通農業政策で守られてる。
それにスレ違い。

171 :名無し三等兵:2011/06/19(日) 11:30:35.82 ID:???
ユーゴやら冷戦であんだけ揉めたのに、欧州はやたらと引っ付きたがるのが分からない
しかも、通貨まで統合するとか
アメリカとカナダだってそこまではしないのに
もともと、イギリスとかアメリカはグローバル化しているように見えて実はモンロー主義で保守的だから、そんな集団行動はしないけど

セルビアやトルコなんか入れたら、また揉めそう
トルコの場合は移民が来るのを阻止するために、ドイツやフランスも反対するだろうがな


172 :名無し三等兵:2011/06/19(日) 11:57:34.66 ID:???
>>170
バーカ

ドゴールによってCAP(共通農業政策)による補助金受給はフランスに絶対有利に設定されたんだよ
ドイツは拠出金に比べ受給する金額の割合が少ない上に
拡大後は加盟東欧諸国に食われている
それにサッチャーが異議を唱えたイギリスには拠出金を現在も返金している

もともとCAPは小麦を過剰生産したフランスがごり押しで制定したものなんだよ

173 :名無し三等兵:2011/06/19(日) 16:45:44.96 ID:???
>>171
セルビアというか
揉めるならコソボの地位を巡ってだな。

174 :名無し三等兵:2011/06/23(木) 02:19:48.27 ID:???
ミロシェビッチがコソボ自治区で煽って、もう20年か。
そして今のコソボは…orz

175 :名無し三等兵:2011/06/24(金) 06:31:58.09 ID:???
【セルビア】23歳青年 外でザリガニに性器挟まれ病院で治療中に… (週刊ポスト ZAKZAK)[11/06/22]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1308793783/

176 :名無し三等兵:2011/06/24(金) 22:41:48.53 ID:???
http://www.militaryphotos.net/forums/attachment.php?attachmentid=158920&d=1308874298
バルカン半島の戦力比較

177 :名無し三等兵:2011/06/24(金) 22:53:03.97 ID:???
EU:首脳会議でクロアチアの加盟承認 28ヶ国体制へ
p://mainichi.jp/select/world/news/20110625k0000m030116000c.html


178 :名無し三等兵:2011/06/25(土) 08:31:36.38 ID:???
>>176
ハンガリーしょぼい

179 :名無し三等兵:2011/06/25(土) 08:40:26.87 ID:???
ルーマニアは人口多いからわかるとして、
セルビアの軍備は抜きんでているな。


180 :名無し三等兵:2011/06/25(土) 19:00:55.76 ID:utjOu8BX
>>147
ならねぇ〜よwww
所詮パスポートが違う異国。
見捨てて終りさ。 

>ギリシャ

181 :名無し三等兵:2011/06/25(土) 19:16:25.63 ID:???
クロアチアのEU加盟交渉が最終段階、年内の条約批准目指す
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-21889820110625

182 :名無し三等兵:2011/06/25(土) 19:42:42.05 ID:L6Vrrdmc
>>178
アルバニアすげえwwww



183 :名無し三等兵:2011/06/26(日) 11:02:03.53 ID:???
>>179
そんなことだから
いつまでたってもKY国家セルビアは村八分なんだよ
今時欧州で大きな軍備置いて何になる

184 :名無し三等兵:2011/06/26(日) 14:08:37.05 ID:???
たしか第一次世界大戦の引き金引いたのがたった一人のセルビア人なんだよな。すげえ・・・

185 :名無し三等兵:2011/06/26(日) 18:38:59.58 ID:???
EU首脳会議、クロアチアの加盟を承認
ttp://www.afpbb.com/article/politics/2808634/7421424

186 :名無し三等兵:2011/06/26(日) 19:44:21.25 ID:???
>>183
セルビア人がKYなのは中世から。
オスマン帝国侵攻時に国王の足を引っ張った揚句セルビア王国その物を滅ぼしたという前科持ち。

187 :名無し三等兵:2011/06/26(日) 20:05:50.30 ID:???
>>183>>186
まあ、現有の豊富な戦力は、
ミロシェビッチが四半世紀前にユーゴ連邦軍を乗っ取って、
実質セルビア軍へと看板を掛け替え、ユーゴ解体の引き金を引いたとき以来の遺産だから。

188 :名無し三等兵:2011/06/26(日) 23:04:00.57 ID:???
日本と韓国はドイツとフランスみたいになるのかな
EUがトルコを入れないのと一緒で中国は入れないんだろうがな
セルビアは北朝鮮扱い


189 :名無し三等兵:2011/06/26(日) 23:12:06.82 ID:pOf+dOj6
アメリカやイギリスももうセルビアやコソボに干渉するのは無理だろうな
アメリカは行き過ぎたグローバル化や国際分業化で国内は雇用がない(あっても収入は低く不安定なもの)から消費出来ない、そうなると景気回復なんかするわけがないから今の景気回復はインチキ
戦争して景気回復を狙っているなんて言うけれど、今までの戦争は収支は合ってないはず


190 :名無し三等兵:2011/06/27(月) 04:25:29.52 ID:???
>>188
何だかんだ言って西バルカンは、トルコより優先的にEU拡大の想定範疇に入ってる。
北朝鮮扱いはロシア。

191 :名無し三等兵:2011/06/27(月) 09:42:13.14 ID:???
>>188
フランスとドイツは日韓よりはるかに緊密だろ

ドゴールとアデナウアーによりエリゼ宮条約が締結されて
フランス主導のパリーボン枢軸が形成され
ジスカールデスタンとシュミットの時代に
フランスと西ドイツは対等な関係になった

仏独合同旅団が結成されてから久しい


日韓合同師団なんてありえる?

192 :名無し三等兵:2011/06/27(月) 09:50:49.92 ID:???
>>190
BRICsの一角でG8にも呼んでくる国を北朝鮮扱いではないだろ

ほとんど空気のメドベージェフはともかく
好き嫌いは別にして冷徹なまでのプーチンの手腕は評価できる

閣僚が挑発的な北方領土訪問が相次ぐ中、プーチンは訪問せず
柔道の番組で自ら解説を勤め日本の柔道の素晴らしさを語るなど親日的ポーズをとるしたたかさもある

193 :名無し三等兵:2011/06/27(月) 12:10:20.45 ID:beOMrcro
まあ、コソボはいずれセルビア再併合だろうな。セルビアが民族主義政権になれば軍が侵攻する。NATOは今回こそ見て見ぬふり。

194 :名無し三等兵:2011/06/27(月) 12:31:13.17 ID:???
EUはPIIGSやバルト三国、イギリス、ハンガリーみたいに破綻寸前の国があるのに、まだ加盟国を増やすのか
エストニアもユーロに参加させたし

195 :名無し三等兵:2011/06/27(月) 12:36:30.38 ID:XBh0XjX4
ドイツやオーストリアとしては、カスピ海ーグルジアートルコーバルカン半島ーオーストリアみたいな石油や天然ガスのルートを作りたいんだろうな
ノルウェー、デンマーク、オランダ、イギリスは自国に資源があるし、フランスやスイスはノルウェーやオランダ、アルジェリアからの輸入が大半でロシアにはそんなに依存してないし

196 :名無し三等兵:2011/06/27(月) 21:24:27.66 ID:???
>>194
なんでイギリス

はっきり言って日本より財政状況健全なんだけど

日本は債務を国内で賄っているから大丈夫とほざくバカいるが
その債務の実態は郵貯や年金という国民の資産を人質にしている
大幅な格下げでもあろうならば国民まとめて地獄に引きずり込まれてしまうだろう

もし日本が欧州にあったら危なくてEUに加盟させてくれないだろうね

197 :名無し三等兵:2011/06/27(月) 21:39:14.70 ID:???
>>195
君は何も知らんのね
北海油田の産油量は年々減少傾向にある

ロシアはうるさいポーランドを経由せずバルト海の海底パイプラインを建設し
ドイツ、オランダ、イギリスなどに供給するノースストリーム・プロジェクトを着々進行している

一方オーストリアをはじめハンガリー、スロベニア、クロアチア、ルーマニア、トルコは
ロシアでなく中東からロシアを経由せずパイプラインを建設するナブッコ・プロジェクトを進行させている

ロシアは別に黒海経由で
ブルガリア、セルビア、ギリシアなどに石油を供給するサウスストリーム・プロジェクトも進行させている

198 :名無し三等兵:2011/06/27(月) 23:23:59.24 ID:???
フランスは原発があるから、ロシアからの石油や天然ガスはそれほど頼りにはしてないないって話しらしいけど
ただし、原発には廃棄物処理という問題があって、埋めても安全に管理出来る保証がないのと、原発というか原子力産業自体が実は海外からの資源がないと出来ないことがある

ヨーロッパはロシアに天然資源を通じて支配される

199 :名無し三等兵:2011/06/27(月) 23:29:17.76 ID:???
やっぱり資源や作物が採れる土地持ってるところが最後には勝つのだ

200 :名無し三等兵:2011/06/28(火) 00:11:20.11 ID:???
ロシアは最強の陸軍、水、森林、海洋資源、石油、天然ガス、石炭、ダイヤモンド、レアメタル、肥沃な農地に恵まれた最強国家で、ドイツだのフランスだのは何でもない
弱体化するアメリカや西欧、経済発展が言われる中で国内はズタズタで水問題が深刻な中国に比べたらロシアは粘り強い


201 :名無し三等兵:2011/06/28(火) 02:16:55.87 ID:nTDFD5Oz
>ユーゴスラビア紛争
>行き過ぎたグローバル化
>アヘン戦争
やりきれませんね
白人や日本の経団連、中国の富裕層はどこまで奪う文明を続けるつもりなんでしょうか
人として、生き物として何か欠けているものがあるとしか思えません

202 :名無し三等兵:2011/06/28(火) 05:01:57.62 ID:???
>>197
ナブッコ・パイプラインプロジェクトは
オーストリア、ハンガリー、ルーマニア、ブルガリア、トルコ。

スロベニア、クロアチアは関係ない。

203 :名無し三等兵:2011/06/29(水) 06:16:57.89 ID:???
ハイデュク・スプリトは故チトー大統領がファンだった強豪クラブ。

J1鹿島:DF伊野波、クロアチア移籍へ
tp://mainichi.jp/enta/sports/news/20110629k0000m050087000c.html

 J1鹿島の日本代表DF伊野波雅彦(25)がクロアチアの強豪ハイデュク・スプリトに
移籍する可能性が浮上した。今夏の移籍に向け、今後、クラブ間の交渉に入る。


 伊野波は28日、鹿島の鈴木満強化部長と面談し、海外挑戦の意向を伝えた。鈴木部長は
「これまでも海外移籍を希望していた。鹿島としては戦力ダウンとなり、
残せるなら残したいが、本人の気持ちを理解した」と移籍を容認する考え。
伊野波は今季終了まで鹿島との契約を残している。

 宮崎県出身の伊野波は阪南大を経て06年にFC東京に加入。08年から
鹿島でプレーしている。日本代表ではザッケローニ監督の下、継続して選出
されている。【江連能弘】



204 :名無し三等兵:2011/06/29(水) 19:45:41.20 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=oQEC-Zl-QOo
セルビアの歩兵携行対戦車ミサイルBumbar
くるくる回って飛んでいきます

205 :名無し三等兵:2011/06/29(水) 22:09:32.47 ID:???
コソボ:国立交響楽団がコンサート「日本に恩返しを」
tp://mainichi.jp/select/wadai/news/20110630k0000m030110000c.html
【ウィーン樋口直樹】バルカン半島の小国コソボで28日夜、東日本大震災
の後遺症に苦しむ日本を励まそうと、国立コソボフィルハーモニー交響楽団
による記念コンサートが開かれた。
 90年代後半、旧ユーゴスラビアの解体に伴う民族紛争で家を焼け出され
たコソボの人々は日本などの支援で苦難を乗り越えてきた。「今こそ日本に
恩返ししたい」との思いで企画されたコンサートにはヤヒヤガ大統領も参加、
日本との「絆」を確認した。首都プリシュティナのコンサートホールを埋めた

206 :名無し三等兵:2011/06/29(水) 22:36:39.99 ID:0FiOvCeC
コソボが恩返しするべきはアメリカでは

207 :名無し三等兵:2011/06/29(水) 23:30:19.92 ID:???
改めて思うんだが、日本っていろんな所で支援してるんだな。

対外支援の何割かでも国内で困ってる人に向けて欲しいね。

208 :名無し三等兵:2011/06/30(木) 03:16:56.00 ID:D6zcWq6w
外国に支援したり投資して、PIIGSやバルト三国みたいになったら大変だもんな
確か、ドイツやフランス、スウェーデン辺りはそういう問題で危機的状態ならしい
いくら、ユーロ安で稼げるたってドイツやフランスの庶民に利益が還元されてるとも思えないし


209 :名無し三等兵:2011/06/30(木) 09:20:15.01 ID:???
>>208
ユーロというのはそれまで異常に強い通貨であったドイツ・マルクを取り込むため
フランスがドイツ統一との引き換えに強いた犠牲によるもの
強いユーロはドイツの手枷足枷になる
そのため東欧・南欧諸国がドイツのような超安定国並に低金利融資受けられため
ドイツ経済は低迷していた
しかしドイツは賃金低迷に耐えつつ10年間経済改革を成功させた
それに手枷足枷のユーロが弱くなれば断然ドイツ経済が強くなる
2010年経済成長率3.7%、先進国最高
2010年失業率も92年以来最低水準

「ドイツは財政赤字を順調に削減し2014年には黒字に転じそれ以降黒字を維持していく
今や全てがドイツ次第、ヨーロッパは言いなり」
(英・欧州改革センター、チャールズ・グランド所長)

「一般のドイツ人は世界的経済危機に気づきさえしなかった」
(米政治アナリスト、トーマス・ペーターセン)

「度肝を抜かれる経済再建、ドイツの黄金時代が到来するだろう」
(伊銀行最大手ウニクレディト・アナリスト、アンドレアス・レース)
と各国で評価されている

210 :名無し三等兵:2011/06/30(木) 14:29:34.80 ID:???
ドイツはロシアから天然ガスを、フランスから電気を止められたら終わりだって話しもあるぐらいだしな
ただ、ヨーロッパは電気やエネルギーは融通し合っているからフランスも言われているほど、原発には依存していないとも聞いてるし

キプロスの方はトルコをEUに参加させなければそれで済むけど、セルビアとかコソボはEU内でも揉めるだろうし
コソボが独立したら、誘発されて自国の民族問題に影響する国もあるようだし

211 :名無し三等兵:2011/06/30(木) 17:45:31.15 ID:???
コソヴォにも、オケ団体ってあるんだな。

東日本大震災:紛争期、日本の支援忘れない コソボフィル、「恩返し」コンサート
ttp://mainichi.jp/enta/art/news/20110630ddm041040065000c.html

212 :名無し三等兵:2011/06/30(木) 17:53:11.77 ID:???
>>210
ロシアの対独貿易は輸入超過
ロシアの自動車、家電など消費財や交換機、搬送装置等通信機器などインフラ設備はドイツ製が圧倒的
むしろ関係悪化すれば損するのはロシアの方だな

ご機嫌取りのために
ドイツの元首相を国家介入の割合が大きいガスプロムの重役取締役兼子会社会長に迎えたりしたりしてる

イスラム原理主義者がいつイニシアチブ取るかわからない政情不安な中東・マグレブ諸国に頼る方がよっぽど危うい

213 :名無し三等兵:2011/06/30(木) 23:15:27.31 ID:???
イギリスのチャーチル(だっけ)がした鉄のカーテン演説によると、ドイツーチェコスロバキアーオーストリアーイタリアまでが西側の領域になる予定だったらしい
結局、東ドイツが社会主義化して鉄のカーテンは当初の予定よりも西側に動いて、オーストリアとスイス、スウェーデンは実質的に西側だった
スウェーデンなんか中立に見せかけてNATOに加盟しようとしてたらしいし
ユーゴスラビアがもしなかったらスロベニア、クロアチア、モンテネグロは西側の領域に組み入れられて、ボスニア、セルビア、マケドニアは東側に組み入れられてたかもしれない
実際なところはユーゴスラビアは冷戦の時は社会主義だけど、ソ連とは距離を置いてたらしいな
でも、ユーゴスラビア地域は実は環境はいいのかもしれない

214 :名無し三等兵:2011/07/01(金) 05:35:37.73 ID:???
>>213
今のボスニアとクロアチア、セルビアのボイボジナは、当時はまとめてバルカンの満州国こと
クロアチア独立国領だったので、そのように細かく分かれることはないだろう。

215 :名無し三等兵:2011/07/01(金) 15:58:45.50 ID:???
コソボはセルビアに返すべき。今のような宙ぶらりんな状態はコソボ人にとって不幸。
精強のセルビア兵にアルバニアマフィアを駆逐してもらわないとコソボは復興できない。

216 :名無し三等兵:2011/07/01(金) 17:08:40.84 ID:???
もうアメリカやイギリスに何とか出来る力はないからな
ただですら、財政や経済状態が散々な中でイラク、アフガニスタン、リビア、グルジア(背後には米英がいるらしい)、太平洋(シーレーン)とか何とかしないといけないのに

217 :名無し三等兵:2011/07/03(日) 11:17:27.40 ID:???
19世紀のオスマンからの独立時に一時あったようなバルカン連邦構想と同じ領域の
セルビア、ブルガリア、モンテネグロ、マケドニアで
真ユーゴ・スラビア連邦作れば
宗教は同一、民族・言語も似通ってる

オーストリア・ハンガリー帝国支配下で西欧化、カトリシズムが著しい
スロベニア、クロアチアを排除した方がスムーズに進みそうだ

218 :名無し三等兵:2011/07/03(日) 12:00:39.16 ID:???
ブルガリアはトルコ系ブルガール陣の末裔で系統が若干違う。
それにそういうこともあって元々、ブルガリアは南スラブの統一運動(ユーゴスラブ運動)
には消極的だった。それがブルガリアと他の南スラブが別国家となった要因。
また純粋に言語学的な意味なら、クロアチアとセルビアは同一言語の中の方言差とみて差し支えない。
事実、セルボ・クロアチア語という括りもある。
また世俗化が進んだスロベニアのカトリック教徒は今日、6割未満に過ぎない。

219 :名無し三等兵:2011/07/03(日) 12:12:46.62 ID:???
ブルガール陣→ブルガール人

またオーストリア・ハンガリー帝国治下にあった
セルビア人も、かなりの数を占めていた。

220 :名無し三等兵:2011/07/03(日) 14:08:20.74 ID:???
移動制限緩和で合意=和解へ一歩−セルビアとコソボ
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011070300029

221 :名無し三等兵:2011/07/03(日) 14:50:51.43 ID:evRxsseI
クロアチア
スロベニア
モンテネグロ
マケドニア

これらの国は徴兵はもうないんだな
意外とオーストリアが徴兵だったりとか

222 :名無し三等兵:2011/07/03(日) 19:05:39.97 ID:???
ちなみにセルビアの首都・ベオグラードは、市内が
旧オーストリア・ハンガリー帝国領(ドナウ川以北、サヴァ川以西)と
旧オスマン帝国領に真っ二つに分断される。

223 :名無し三等兵:2011/07/04(月) 08:59:14.24 ID:Y5BqjVfj

>>221
以前、教育テレビの22時枠で放映していた海外ドキュメンタリーで
ベオグラードで、オトポールという学生運動をしていた大学生が、卒業したら
ちやんと徴兵(海軍)には応じていたな

反ミロシェビッチを掲げていたけど、非暴力的な活動だったので
女子大生が政治的な詩を読んで、 デモを警戒してそばに立っている兵士たちが和やかに
ニコニコ聴いている場面もあった(読んでいるのが美人だった、というのもあったろうけど)

サビチェビッチというサッカー選手は、国民勤労奉仕をして徴兵を免除されました
と1990イタリアワールドカップの中継で、そんな事をアナウンサーが解説していた


224 :名無し三等兵:2011/07/04(月) 12:17:22.43 ID:vpBiUlan
徴兵制度施行国
ドイツ
デンマーク
オーストリア
フィンランド
キプロス
ギリシャ
ノルウェー
トルコ
イスラエル
ロシア
中国(事実上、志願制
台湾
韓国
シンガポール
ブラジル
チリ
ペルー
タイ
ラオス
ベトナム
カンボジア


225 :名無し三等兵:2011/07/04(月) 12:21:01.15 ID:vpBiUlan
徴兵制度がない国
フランス
イタリア
オランダ
ベルギー
ルクセンブルク
イギリス
アイルランド
スペイン
ポルトガル
スウェーデン
マルタ
チェコ
ポーランド
ハンガリー
スロバキア
スロベニア
マケドニア
クロアチア
モンテネグロ
ブルガリア
アメリカ(徴兵登録制度有り
カナダ
オーストラリア
ニュージーランド
日本
インド
サウジアラビア
カタール
オマーン
ヨルダン
南アフリカ

226 :名無し三等兵:2011/07/04(月) 18:56:23.69 ID:???
戦犯ムラディッチ被告、旧ユーゴ法廷の審理ボイコットへ
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-22013820110703

227 :名無し三等兵:2011/07/04(月) 20:59:28.58 ID:???
ムラディッチ被告、罪状認否を拒否 審理妨害で強制退廷
ttp://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2810562/7458930

228 :名無し三等兵:2011/07/04(月) 21:44:18.45 ID:???
>>223
サビチェビッチは伝説的な選手ですね。今はモンテネグロのサッカー協会にいるのかな?
http://www.youtube.com/watch?v=hriHFA1nv1s&feature=fvwrel
旧ユーゴはああいう天才肌の選手がずらりと並び、彼らをオシムがまとめていた。


229 :名無し三等兵:2011/07/05(火) 20:18:18.53 ID:iPphLgDx

大分前、 日テレでやってる世界まる見えで、 アメリカの特殊部隊が
セルビアやボスニアの戦犯を捕らえようとしたドキュメンタリーをやってたなぁ

ひとりは、釣りが趣味なので、池で待ち構えていて、捕らえようとしたけど銃撃戦の後死亡

ひとりは、病院の院長で、医療品の卸業者のふりをして、警備がいる院内をすり抜けて
院長室に入って、医療品の中に院長を押しこんだ後、病院から脱出成功

ひとりは、車で移動する道の情報を事前に掴んで、森の中で待ち構えて・・・
ここから留守番録画が途切れてしまった

誰か、見てて覚えている人います?
実話という事になっていたけど、本当なんですか? 
エロい方、教えて下さい

230 :名無し三等兵:2011/07/05(火) 20:20:37.81 ID:iPphLgDx
× 医療品の中に
○ 医療品を入れたふりをした空の段ボールの中に

231 :名無し三等兵:2011/07/05(火) 23:11:51.59 ID:???
テレビ番組はほとんど美談化されていて、真実に手を加えているからな

232 :名無し三等兵:2011/07/06(水) 21:41:14.98 ID:???
>>218
外国から見れば日本語と韓国語は近いと見られているが
しかし日本人も韓国人も誰も近い仲間とは認めない
それと同様に
クロアチア人はセルビア語とクロアチア語が近いと言われれば過敏に反応して否定する

そもそもオーストリアでパンドゥールとして帝国の守護兵として働き
1848年チェコ人やハンガリー、イタリア、オーストリアの学生が反乱する中
クロアチアはイェラチッチ将軍のもと帝国に忠誠を尽くした

一方セルビアはアンゴラでティムールとニコポリスで西欧十字軍と戦った時常にオスマンの尖兵だった

オーストリア・ハンガリーがボスニア・ヘルツェゴビナを占領した際
自営農民の多かったクロアチア人は帝国軍を歓迎し
イスラム地主の小作人やセルビア政府によりボスニアに送り込まれた者が多かったセルビア人は反乱した

ブルガリアがトルコ系ブルガール人が建国したのは承知しているが
それは1300年ほども前でたちまちスラブ化されてしまった

233 :名無し三等兵:2011/07/06(水) 22:27:51.51 ID:???
>>232
日本語と韓国語は全く意思疎通が不可能。
クロアチアごとセルビア語は100%意思疎通が可能。
民族や政治を抜きにし、言語学的に見れば同一言語といっても差し支えない。
これはボスニア語、モンテネグロ語も同じ。
クロアチア語だけが違うというのことはない。


ブルガリアのトルコ系起源は、民族のアイデンティティの一部をなしている。
完全にスラブ化されたなどと云えば、それこそ彼らの自尊心を損ねることになる。

234 :名無し三等兵:2011/07/06(水) 22:36:35.87 ID:???
セルビア人は、オーストリア・ハンガリー領とオスマン・トルコ領
双方にまたがって居住していたが、どちらに対しても独立心が強く、
それが第一次大戦を引き起こしもしたし、また近年はボスニアやコソボでの
泥沼の紛争の遠因とも云われる。
スレブレニツァ虐殺後のムラジッチの科白「これでオスマン・トルコ以来の恨みを晴らした」
は有名だ。


235 :名無し三等兵:2011/07/06(水) 22:40:11.67 ID:???
そもそもブルガリアの国名自体が(トルコ系)ブルガール人の国という意味。

236 :名無し三等兵:2011/07/06(水) 22:40:51.73 ID:???
>>233
ドイツ語とオランダ語は意志疎通は可能
チェコ語とスロバキア語は意志疎通は可能
ロシア語とウクライナ語は意志疎通は可能

しかし現在、同一国家になろうとは思ってはいない

部外者が言語が似ている、意志疎通ができるから同一国家である方が良いなどというのは
単なる部外者の傲慢でしかない

ならばとても
同一文化・言語とはいえないし日本の支配を好んで受け入れたとは到底思えないアイヌに対し
なぜ日本は土地を返さない、自治権を与えないという
ブーメラン効果になるな

237 :名無し三等兵:2011/07/06(水) 22:44:18.12 ID:???
>>236
過去に、正書法の統一が一度なされているセルビアとクロアチアを
ロシアとウクライナや、チェコとスロバキアと同列に論じるのは不可能。

部外者か否かなどというのは一切関係ない。
言語的に見てどうなのかというだけ。

238 :名無し三等兵:2011/07/07(木) 08:36:26.75 ID:???
セルビアとクロアチアは一つになれなんて誰も言ってなくね?

言語似てるのだからセルビアとブルガリアその他は連邦にって言い出したのは>>217

239 :名無し三等兵:2011/07/07(木) 08:39:45.38 ID:???
ちなみに言語学的に日本語と韓国語は同じ語族ですらない

ドイツ語とヒンディー語は同じ語族だが全く似てるとは思わん

240 :名無し三等兵:2011/07/07(木) 11:40:25.74 ID:???
コソボはこのまま国連に加盟できずセルビアに再併合だろね。w

241 :名無し三等兵:2011/07/07(木) 13:31:52.87 ID:???
マケドニア語はセルビア語に近いというよりはブルガリア語の一方言

242 :名無し三等兵:2011/07/07(木) 20:15:16.73 ID:???
コソボは台湾とは違って、承認している国も多いけれど、承認していない国も多い
ただ、事実上の独立状態を保てるのは、台湾だと思う
台湾をユーラシア大陸からの防波堤にしたいアメリカやシーレーンを維持したい日本や韓国の眼があるのと、地理的に海を挟んでいて併合しにくいからな
カスピ海から石油や天然ガスを輸入したい国以外はコソボはそれほど重要ではない
もともと、アメリカはモンロー主義だしな

243 :名無し三等兵:2011/07/07(木) 21:38:44.48 ID:???
>>242
そんな価値のない地域を何故独立させたんだろうね。
放っておけばデモで民主化してミロくんも退場したろうし、
民主セルビアをEUに加盟させる過程で

244 :名無し三等兵:2011/07/07(木) 21:41:48.04 ID:???
>>243の続き
自治権拡大とかで軟着陸させる方法なんていくらでもあったのに。
コソボへの介入はロシアのグルジア侵攻なんかも正当化して
国際社会を無秩序化しただけで何のいいこともなかった。
セルビアがコソボ独立を容認することが不可能な以上、あのやり方は悪い前例を作っただけだったな。
コソボはマフィアがはびこって独立前よりひどい状態らしいしな。

245 :名無し三等兵:2011/07/07(木) 22:20:52.71 ID:???
NATO自体、アメリカ主導に見えて、実はイギリス、フランス、オランダ、ベルギー、ルクセンブルクがソ連やドイツの脅威に対抗するためにアメリカやカナダを引き込んだものでアメリカやカナダは実はそんなにやる気はない
アメリカは中東を干渉するためのトルコと中東、シーレーンさえ守れればそれでいいんだし
ちなみに、アメリカが介入したところは軒並み政情は悪化している
日本の原発もアメリカがやらせたらしいし

246 :名無し三等兵:2011/07/08(金) 07:45:25.30 ID:???
>>245
それはNATOでなくアメリカを排除したフランスの西欧同盟構想のコンセプト

アメリカとイギリスはまだ占領状態にあったドイツ西部を独立させ軍事防衛組織に組み込もうとしていた

一方フランスはそれに反対し
ドゴールの伝記を見てもわかるように
ドイツからザールラントとバーデンを分離しフランスに編入し
ライン左岸を恒久的にフランス勢力圏下に置こうとしていた

247 :名無し三等兵:2011/07/08(金) 20:25:04.21 ID:8Nypvo63

>>244
数年前、 セルビアで大統領が暗殺された事あったよね
報道ステーションの番組冒頭で、 「先程、暗殺されました」
と、夜のベオグラードが中継されていた記憶がある

その後、 各局とも続報・詳報が乏しかったので、経緯がわからなかった
エロい方、教えて下さい


248 :名無し三等兵:2011/07/08(金) 21:46:43.11 ID:???
何せコソボはセルビアにとって北方領土どころか京都みたいなものらしいから、
独立は半永久的に認められないらしいな。もし大統領が無理にやれば反政府デモどころか暗殺される。

249 :名無し三等兵:2011/07/08(金) 23:14:34.62 ID:???
>>247
ジンジッチのことでしょ。
ミロシェビッチを裁判に引き渡した親欧米派で、
民族派からは売国奴呼ばわりされていた。
後任が現大統領のタジッチ。

250 :名無し三等兵:2011/07/11(月) 16:16:25.94 ID:???
コソボはセルビア王国発祥の地だからね。
殺されなくとも政治家としてどころかセルビア人(国籍)としての人生が終了しそう。


251 :名無し三等兵:2011/07/11(月) 17:11:54.27 ID:???
セルビアもコソボのアルバニア人が満足する統治に切り替えればいい。
自治州→自治共和国でどうだろうか。
ほとんど独立国並みの自治権を与えて手打ちできないのか?

252 :名無し三等兵:2011/07/11(月) 21:43:37.60 ID:y1jQHkeE
コソボ アメリカ、EU(カナダは知らない)

セルビア ロシア

今でも、冷戦って続いてるんだろ
でも、アメリカはもう中東のことで手が一杯で、国内もサブプライムローンみたいな詐欺をしないとやっていけないからいつまでコソボはNATOに頼れるやら

253 :名無し三等兵:2011/07/11(月) 22:30:36.02 ID:???
>>251
チトーの時代に似たようなことやって
一度は収束したけど、死後にすぐ再燃して、
それが結局連邦崩壊の引き金だった。
ハンガリー系の多いボイボジナは今でも何とか持ち堪えているが。

254 :名無し三等兵:2011/07/11(月) 22:38:35.50 ID:???
ボイボディナのハンガリー人はあくまで少数派だからなー。

255 :名無し三等兵:2011/07/11(月) 22:43:24.47 ID:???
セルビアがコソボ独立させるなら、NATOでも
イギリスはスコットランドを、
スペインはバスクとカタロニアを、
トルコはクルドを、・・・とキリがなくなるわけで、
それがNATOの足並みすら揃わないわけ。
力関係の変化でセルビアの軍事的再併合も十分あり得る、非常に危うい独立だね。
まあ、ゴタゴタ言わずにさっさとEUに入っちゃいなさいってこった。

256 :名無し三等兵:2011/07/11(月) 23:08:29.38 ID:???
デンマーク フェロー諸島 グリーンランド
イギリス 北アイルランド スコットランド
スペイン カタルーニャ バスク アンダルシア
キプロス 北キプロス

アメリカやイギリスの同盟国にも独立問題がある
イギリスなんかは、スコットランドが北海油田を持っているから皮肉にも困ったものだ
もっとも、北海油田は減産してきているがな

257 :名無し三等兵:2011/07/11(月) 23:13:38.55 ID:???
最近ではグアムも独立するって云ってるらしいからな・・。
もっとも日本の民主が迷走したのもその伏線にあるのだが。
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1308101723/l50

258 :名無し三等兵:2011/07/11(月) 23:41:01.94 ID:???
>>254
ボイボジナの北部3自治体はハンガリー系が多数派で、
さらなる自治の拡大を要求している。
ただしコソボのようなきな臭さは無いけど。

259 :名無し三等兵:2011/07/12(火) 00:02:56.55 ID:???
アメリカやカナダは人種差別はあっても大半が移民(アメリカの場合は奴隷も)の子孫だから、ある意味、多民族国家でもいいのかもしれない
他からやって来た者同士っていうか
でも、基本的に多民族国家は上手くいかないのは確か
結局、社会主義にしても平等ではなくてスロベニアが抜きん出てそれがユーゴスラビア紛争のきっかけになったわけだし
資本主義国で起きている地域格差は社会主義国でも起きていた

260 :名無し三等兵:2011/07/12(火) 04:54:53.57 ID:???
スロベニアの件はきっかけではなく
その前にコソボ〜セルビア民族主義が10年ほど燻ってからの話。

261 :名無し三等兵:2011/07/12(火) 05:51:46.08 ID:???
ボスニアの乾かない涙、虐殺犠牲者614人の合同葬儀
ttp://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2011071231388
11日、ボスニア・ヘルツェゴビナのポトカリにある「スレブレニ
ツァ虐殺追悼センター」で、最近遺伝子検査で身元が確認されたボ
スニア内戦犠牲者の遺体614人の追悼式及び葬儀が行われた。
10日、遺族が身元が分かった犠牲者の棺を触りながら泣き叫んでいる。
1992年から3年間続いたボスニア内戦当時、人種粛清でイスラム系
男性や少年ら8000人あまりが犠牲になった。

262 :名無し三等兵:2011/07/12(火) 08:38:01.12 ID:jgT+B2Ih
まあ、ユーゴはチトー反ソ路線で社会主義市場経済を先取りして経済的にはかなり自由だったからな。格差も広がるわけだ。

263 :名無し三等兵:2011/07/12(火) 23:53:44.08 ID:???
結局どこが一番悪いの?セルビア?

264 :名無し三等兵:2011/07/12(火) 23:59:52.20 ID:???
>>263
まー悪さに程度を付けるならセルビアかなあ。
どの勢力も一線を越えてる気はするけど。

265 :名無し三等兵:2011/07/13(水) 01:08:40.03 ID:???
嵐作戦やコソボ暴動はやってることは民族浄化なのに国際社会から大して非難されなかったもんな


266 :名無し三等兵:2011/07/13(水) 06:24:45.59 ID:???
米国は最初、コソボ解放軍をテロリスト指定していたはずだが
公式に認定したわけではないなど、次第に歯切れが悪くなり
ついには露骨に肩入れしだした。

267 :名無し三等兵:2011/07/13(水) 12:43:55.70 ID:hFDy4cfX
セルビアとかロシアとか中国は情報戦に負けたんだよ
天然ガスが止まったのにしても、ロシアが悪者にされている感が強いし

アメリカやイギリスだって、植民地政策でひどいことしてきたし
今もグローバル資本主義やテロとの戦いを名目にやっているし

268 :名無し三等兵:2011/07/13(水) 12:46:24.08 ID:???
確かにセルビア人の中華思想チックな「俺たちが一番」みたいなところがユーゴの他国から嫌がられたのは事実。

269 :名無し三等兵:2011/07/13(水) 13:51:37.70 ID:revlPkGL
そこが難しいところだ。
セルビア民族主義者に言わせれば、ユーゴの三分の一以上を占める
セルビア人が、チトーの唱える各共和国・自治州の平等という鉄の掟によって、
6分の1ないし8分の1にまで貶められている、という主張が公然とされるようになった。

270 :名無し三等兵:2011/07/13(水) 14:13:23.90 ID:???
(多くのメディアが欧米寄りなのもあるけど)アメリカや西欧は芸達者なんだよ
だから、ひどいことをしてもそんなに悪くは見えない

でも、セルビアとか中国は芸達者ではないから何かしたら、露骨に悪く見える



271 :名無し三等兵:2011/07/14(木) 12:07:30.32 ID:???
それにしてもミロたんは可哀そ過ぎた。

272 :名無し三等兵:2011/07/14(木) 17:39:57.80 ID:???
>>268
大セルビア主義ですね。
まぁ、あそこらでセルビア人って嫌われていますな。

ボスニアじゃ結局三勢力ともに同じことやっていた訳ですからね。
ただ、カトリックのクロアチアとかの方が宣伝工作が上手かったのと、セルビア側が強面すぎた。

273 :名無し三等兵:2011/07/14(木) 21:10:51.19 ID:???
一番「得」をしたのはボシュニャク人勢力だな。
戦争中はただひたすら「犠牲者」としての地位を得ることに成功した。
ボスニア外相のシライジッチが米国の広告代理店を頼り、「演出」の仕方を
たたき込まれ、ついには米世論全体を味方に付けた。
いわゆる「マスゴミ」の煽動力を、最大限追い風にすることが出来たわけだ。

http://aizax.fc2-rentalserver.com/repo4/047092.html
1992年の話になるが、ボスニア・ヘルツェゴビナ共和国外相のシライジッ
チは、自国内で起こっている紛争を国際問題にして多くの国の同情を得ること
でセルビアとの戦争に勝った。

シライジッチはイスラム教徒で、ボスニアはイスラム教徒が多い国であったが
アメリカ人の感情に訴える作戦によって、アメリカと国際社会はボスミアの側
についた。

最初は、アメリカに助けを求めてやってきたシライジッチを、誰も相手にして
くれなかったのだが、シライジッチがアメリカの広告宣伝企業ルーダー・フィ
ン社と契約し、ジム・ハーフの助けを受けてからは、アメリカの世論はボスニ
アの味方についた。

274 :名無し三等兵:2011/07/14(木) 21:49:40.48 ID:???
バルカンあたりはどこの民族にも大○○主義ってのがあると聞く

275 :名無し三等兵:2011/07/14(木) 21:57:32.06 ID:???
大セルビア、大クロアチア、大ハンガリーはかなりの領域が被るから
そりゃ揉めらあな。
まぁあくまで地形的には、ボスニアを飲み込んだ形の大クロアチアは
クロアチア民族主義者の野望としては、心情は理解できる。
現状のあの国土の形は、あまりにいびつだからな。
別にボスニアがクロアチアを飲み込んでも良いんだけど。

276 :名無し三等兵:2011/07/15(金) 00:36:28.38 ID:???
とにかくコソボさえセルビアに戻ってくれれば丸く収まるんだが。
全くインフラ整備してもらったのに恩を仇で返すアルバニア人はどうしようもないな。

277 :名無し三等兵:2011/07/15(金) 01:05:21.52 ID:R5fqIA8o
コソボがセルビアに併合されたら、アメリカや西欧の面目が(ry
これはもう単に局地的な覇権争いじゃなくなってるんだよ

もっとも、アメリカが衰退したら西欧(主に仏独)が相対的に上がるがな
イギリスはアメリカ寄りだし
そうなると、コソボは後ろ盾を失って、西欧とセルビアの支持に従わないといけない状態になる
西欧はアメリカと共にコソボで行動してきたけど、アメリカが衰退したら、アメリカとは距離を置いて、態度を変える可能性が高い


278 :名無し三等兵:2011/07/15(金) 08:19:06.39 ID:???
>>275
大クロアチアはギリギリ納得できるレベル。
大ハンガリーはスロヴァキア人やルーマニア人との関係を考えると無理があるね。
大セルビアはセルビア以外の民族が居てもセルビアという理論だったか、結構トンデモ理論だったから。
孤立するのもやむなし、な面もある。


279 :名無し三等兵:2011/07/15(金) 09:05:54.47 ID:???
>>277
リビア問題での西欧諸国の積極姿勢から考えれば、合衆国の姿勢云々で西欧諸国がその態度を変更するとは、
ちょっと思えないよ。

280 :名無し三等兵:2011/07/15(金) 10:13:52.07 ID:???
そもそも米国が落ちる速度の倍以上の速度で落ちていってるのが西欧

281 :名無し三等兵:2011/07/15(金) 11:03:27.17 ID:???
もともとコソボ独立に熱心だったのはイギリスとセルビア嫌いのドイツ。
WWU以来初めて空爆にも参加した。
アメリカとフランスはやる気なかったしフランスなんかセルビアと内通していた。

282 :名無し三等兵:2011/07/15(金) 13:39:00.95 ID:???
大ティンポ主義

283 :名無し三等兵:2011/07/15(金) 14:37:37.82 ID:???
西欧はギリシャとアイルランドさえ追放すれば、仏独を中心に何とかやっていける可能性がある
イタリアは北イタリアが何とかするだろうし
スペインは太陽光発電とかもまあまあやってるし

米国はほぼ全土が経済危機だからな


284 :名無し三等兵:2011/07/15(金) 14:39:49.11 ID:???
米国からカナダに移住した金持ちもいるんだよな
米国がデフォルトしたら、カナダも影響は受けるだろうけどカナダは破綻まではいかないだろうし

285 :名無し三等兵:2011/07/16(土) 07:23:07.75 ID:???
>>267
負け、たら、悪い。
勝てば官軍、負ければ賊軍だな

結局はこれで264はその手の典型例
悪いのではなく歴史が物語ってる

286 :名無し三等兵:2011/07/16(土) 07:30:38.72 ID:???
>>270
まあ仕方ない。結果そう見える。そう見えさせてしまうロシアや中国、セルビアが悪い。
だがこの中で唯一、中国が伸し上ってくれるだろう。あの大国なら出来るはずだと。
不利益被るかもしれないが期待をしている。

287 :名無し三等兵:2011/07/16(土) 08:02:11.99 ID:???
>>283
アメリカより日本の方が深刻だろ

国債は国内で賄っているというが
その実は預金者の承諾もなしの郵貯や年金という国民の資産を人質にして国債の多くを賄っている
一旦破綻すれば国民共々地獄行きだ

ギリシアは経済が回復していない間にアテネ・オリンピックを行い
多額の公共投資、それに伴うそれにぶら下がる事業に対する公務員の大増員、財政赤字で今回の大破綻となった

オリンピックの開催が東京に決定されたなら日本も最後かもな

288 :名無し三等兵:2011/07/16(土) 08:14:32.99 ID:???
>>281
アメリカとフランスがセルビア支持?
ドイツがコソボ支持?

セルビアに対する対内FDIに占める割合
アメリカ 0.8%
フランス 4.5%
ドイツ 14.2%(3位)
(1位はギリシアの16.1%、2位はオーストリアの15.6%)

あんま電波飛ばさんといて

289 :名無し三等兵:2011/07/16(土) 19:43:16.60 ID:???
12月4日に総選挙=クロアチア
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011071600119

290 :名無し三等兵:2011/07/17(日) 12:49:01.88 ID:???
スロベニアを除く旧ユーゴスラビア構成国とアルバニアの西バルカン6ヶ国に対する外国直接投資の割合

◎西バルカン6ヶ国全体
1)オーストリア28.4%,2)ドイツ11.1%,3)オランダ10.6%
・セルビア
1)ギリシア16.1%,2)オーストリア15.6%,3)ドイツ14.2%
・モンテネグロ
1)ハンガリー13.4%,2)ロシア12.9%,3)イギリス9.4%
・マケドニア
1)オランダ16.9%,2)ハンガリー16.6%,3)ギリシア15.2%
・クロアチア
1)オーストリア34.2%,2)オランダ13.1%,3)ルクセンブルク12.5%
・ボスニア
1)オーストリア34.2%,2)セルビア16.5%【*スルプスカ共和国向けのみ】,3)クロアチア11.6%
・アルバニア
1)ギリシア48.1%,2)イタリア30.0%,3)トルコ4.8%
*ギリシア経済破綻前の2007年、ギリシア破綻後のセルビア、マケドニア、アルバニアは深刻な打撃を受けた

291 :名無し三等兵:2011/07/19(火) 10:58:09.99 ID:???
コソボへのセルビア軍の武力侵攻はあり得るんだろうか?
今ならNATO、リビアで疲弊してるし。やるなら今しかないと思うが。

292 :名無し三等兵:2011/07/20(水) 08:14:49.75 ID:???
アメリカが出てくるから無理

293 :名無し三等兵:2011/07/20(水) 08:32:52.54 ID:???
アメリカも破綻が近いのだが・・・
戦争する金が無尽蔵にあると思ってるのか?

294 :名無し三等兵:2011/07/20(水) 08:54:15.61 ID:???
それより先に日本が破綻するから心配するな

295 :名無し三等兵:2011/07/20(水) 10:26:04.41 ID:2nN+aZ1U
アメリカは金のために戦争しているらしいけど、実際は収支が合ってないんだってな
ただ、国は赤字になっても軍需関係の産業に仕事が舞い降りてくるのは確かだけど
日本が原発族や経団連に支配されているように、アメリカはダウでインチキをしている金融資本や軍需産業に支配されているし

296 :名無し三等兵:2011/07/20(水) 11:47:59.78 ID:???
日本もかつては世界から嘲笑の的だった土建屋帝国だっただろ
心配するな

297 :名無し三等兵:2011/07/20(水) 18:43:01.56 ID:???
ボスニア内戦の最後の逃亡犯拘束 セルビア
ttp://www.cnn.co.jp/world/30003433.html

298 :名無し三等兵:2011/07/21(木) 05:25:23.55 ID:???
旧ユーゴ紛争「最後の重要戦犯」を拘束 セルビア

 セルビアのタディッチ大統領は20日、1990年代前半のクロアチア
紛争時のセルビア人勢力の指導者で、国連旧ユーゴスラビア国際
法廷(オランダ・ハーグ)に起訴され、逃亡していた戦犯ゴラン・ハジッチ
被告(53)を拘束したと発表した。

 現地からの報道によると、ハジッチ被告は同日朝、家族が住むセルビア
北部ノビサド近郊の森の中で取り押さえられたという。紛争時、被告は
クロアチア東部で、敵対していたクロアチア人ら数百人の殺害などに
関与したとされる。

 欧州連合(EU)加盟をめざすセルビアは、加盟の条件である旧ユーゴ
スラビア内戦の戦犯逮捕に力を入れており、5月には、ボスニア紛争で
セルビア人勢力の軍司令官だったラトコ・ムラジッチ被告(69)=同法廷で
裁判中=を拘束。「最後の重要戦犯」とされたハジッチ被告を拘束したことで、
同国のEU加盟に弾みがつくと見られる。(ウィーン=玉川透)

2011年7月21日1時13分 asahi.com
ttp://www.asahi.com/international/update/0720/TKY201107200748.html

299 :名無し三等兵:2011/07/21(木) 11:16:57.88 ID:???
いいこと考えた。
国名をセルビア・コソボ連邦にすればよい。
これなら両民族共存でウィンウィンだ。

300 :名無し三等兵:2011/07/21(木) 11:21:56.16 ID:???
オーストリア・ハンガリー二重帝国かよ

二重帝国でも起こったように、ボイボディナのハンガリー系住民が
「われわれにも自治を」と要求を起こしそうな気が

301 :名無し三等兵:2011/07/21(木) 11:28:04.44 ID:9HquYJ5C
独立の中身は、
アルバニア人による乗っ取り成功なワケだから、
ムリw

仮に九州を、
韓国に占領支配されて、紆余曲折の末、奪還。
新国名を、日本・南済州島連邦、
にされて納得できるか?w
そういうレベルの話。





302 :名無し三等兵:2011/07/21(木) 11:36:41.60 ID:???
アルバニア人は西欧では
シシリアン・マフィア、ロシアン・マフィア、セルビアン・マフィアとともに
犯罪者グループとして嫌われているからどうでもいい

303 :名無し三等兵:2011/07/22(金) 00:24:44.91 ID:???
スロベニア、エストニア、チェコを除くセルビアを含む全東欧と
ギリシア、ポルトガル含めて新EU作れば?

304 :名無し三等兵:2011/07/22(金) 01:56:37.98 ID:???
負け犬組みじゃないですか!ヤダー!!

305 :名無し三等兵:2011/07/22(金) 03:16:07.15 ID:???
>>301
独立ってコソボの件ですよね?アルバニア人による乗っ取りということなら
なぜアメリカはセルビアを空爆したんですか?どんな大義名分があったんだろうか。

306 :名無し三等兵:2011/07/22(金) 03:22:12.06 ID:???
>>305
セルビア人がコソボで人をいじめていたというのは事実なので。
その背景は論争があるにしても。

307 :名無し三等兵:2011/07/22(金) 08:01:47.62 ID:???
>>305
それ以前のボスニアのイスラム教徒やクロアチア人に対するセルビア人による残虐行為が
ボスニアのイスラム教徒やクロアチア人による報復を割り引いてもセンセーショナル的であまりに大規模であったため
アメリカや西欧の世論を動かしたから

特にセルビアの《強制収容所》での多くのクロアチア人捕虜のやせ細った姿の画像はかなりのインパクトを与えた
欧米人にとって《強制収容所》というキーワードは日本人が思っているよりはるかに強烈な印象を及ぼす

308 :名無し三等兵:2011/07/22(金) 11:09:34.20 ID:???
セルビア人がコソボでアルバニア人を苛めていたというのは本末転倒。
もともとセルビア人の土地に大挙して乗り込んできた民度の低いアルバニア人を
ユーゴはインフラを整備し、大学を建て、本国アルバニアよりずっと進んだ社会にした。
その結果がアルバニア人によるセルビア人等他民族追い出し民族浄化運動。
ミロシェビッチが軍を送り込んで鎮圧したら悪者に仕立て上げられこのザマ。
セルビア人かわいそす。

309 :名無し三等兵:2011/07/22(金) 12:49:03.49 ID:???
だったら日本人はアイヌの土地である北海道から一人残らず出ていくべきだな

310 :名無し三等兵:2011/07/22(金) 21:40:25.49 ID:???
米英というか西側の情報支配みたいなものも崩壊してきているからな
日本でも原発がポンコツで、そこで働いている人たちがどういう人たちなのかもバレたし

311 :名無し三等兵:2011/07/22(金) 23:19:51.25 ID:???
>>309
まるでアイヌ人が日本人ではないみたいな言い方だな。

312 :名無し三等兵:2011/07/23(土) 03:10:49.12 ID:???
>>
セルビアとコソボの関係って、我々とキムチの関係にちょっと似てるんだなw

313 :名無し三等兵:2011/07/23(土) 03:13:16.42 ID:???
>>308
でした。

日本がコソボを承認した理由ってアメリカ追従以外にないのでは・・・・

314 :名無し三等兵:2011/07/23(土) 10:19:17.08 ID:???
>>312
そりゃアルバニア人に失礼やろ

315 :名無し三等兵:2011/07/23(土) 11:39:59.38 ID:???
>>314
そうだよな
アルバニア人が日本人なんて

316 :名無し三等兵:2011/07/24(日) 10:35:46.02 ID:???
アルバニア=バルカン朝鮮

317 :名無し三等兵:2011/07/24(日) 15:45:37.41 ID:???
落ち目の日本w
馬鹿で下流のチャネラーニートw

318 :名無し三等兵:2011/07/24(日) 21:46:06.10 ID:???
>>311
アイヌは過去に遡ってもただの一度も日本人になりたいなんて思ってないよ
それはアイヌの議員が国会で表明してるぞ

319 :名無し三等兵:2011/07/24(日) 22:32:34.72 ID:???
もう日本人になっちゃったけどな

320 :名無し三等兵:2011/07/25(月) 10:12:11.38 ID:???
日本に色々なぞらえようとするから変なことになる
話を戻そうぜ

321 :名無し三等兵:2011/07/25(月) 11:58:12.84 ID:???
マケドニアがなぜ独立したか意味不明

ギリシャが難クセつけてくるのは見えてたし
国内にアルバニア人が多いからコソボのとばっちり受けるのも見えてた
あげくに失業率30%じゃしょがない

セルビアと嫌ならブルガリアと国家連合作ればいいのに

322 :名無し三等兵:2011/07/25(月) 16:15:16.29 ID:???
元米統合参謀本部議長のシャリカシュビリ氏が死去
ttp://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381959FE0E6E2E3E68DE0E6E2E5E0E2E3E39494EAE2E2E2;at=DGXZZO0195570008122009000000

>欧州連合軍最高司令官などを経てクリントン政権下の93〜97年に統合参謀本部議長。ハイチやボスニア・ヘルツェ
>ゴビナなどの軍事作戦を指揮した。

323 :名無し三等兵:2011/07/25(月) 22:35:50.06 ID:???
マケドニアからすればセルビアもブルガリアも五十歩百歩なんじゃないか?

324 :名無し三等兵:2011/07/26(火) 05:36:30.21 ID:???
セルビアもブルガリアも、マケドニアを自民族の一部扱いしてきた。
チトーの時代に初めて独自の立場が認められ、マケドニア共和国も作られた。

325 :名無し三等兵:2011/07/26(火) 08:33:56.91 ID:???
クロアチア人とセルビア人は言語が似通ってるから同一的な事を叫んでるバカな奴いたが
双方の中世から現在に至る歴史的経緯、宗教、文化、風俗の違いは決定的で
ザグレブとベオグラードの古い建造物も見れば同一的なぞととても言えない

が、セルビアとマケドニアになると根本的スタンスが違ってくる
露土戦争でセルビア王国とブルガリア大公国が独立した際
取り残された未分化のオスマン領がマケドニアという地方名だった
マケドニアはあくまでその当時の地方の呼称であって民族名でない

ボスニア人と現代マケドニア人は後世の第三者が作った人工的民族だ

326 :名無し三等兵:2011/07/26(火) 08:45:34.15 ID:2pEKvIt+
クロアチアとセルビアのことなんて
誰も話題にしていない。
似ている部分もあれば、違う部分もある。
そもそも民族なんてのはそんなもの。


327 :名無し三等兵:2011/07/26(火) 09:38:21.51 ID:???
私にはスロバキアがなぜ独立国なのかもよくわかりません

328 :名無し三等兵:2011/07/26(火) 13:36:00.78 ID:2pEKvIt+
スロバキア人=ハンガリーの強い影響下にあった西スラブ人

329 :名無し三等兵:2011/07/26(火) 15:14:34.65 ID:Wr6x6RVG
チェコがスロバキアが足を引っ張っていると思っていて、スロバキアもそんなチェコの思い上がりに嫌気がさしたんだろうな
スロバキアも実際はウクライナとかセルビアに比べたら豊かな国だし
1人当たりのGDPもエストニアより高いらしい

330 :名無し三等兵:2011/07/26(火) 16:34:47.69 ID:???
旧ユーゴ戦犯法廷で罪状認否を拒否 ハジッチ被告
ttp://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C889DE1E0EAEBE2E7E0E2E0E4E2E5E0E2E3E39494E3E2E2E2;at=DGXZZO0195570008122009000000

331 :名無し三等兵:2011/07/26(火) 21:11:23.01 ID:???
セルビアのボイボディナにある程度のスロバキア系がいて、
セルビア政府は彼らにかなりの権利を保障しているので、
セルビア−スロバキア両国関係は頗る良好。
スロバキアはコソボ独立を認めていない。

ベオグラード郊外のコバチツツァ村は、スロバキア系住民のナイーブアートで有名。
http://yumeko-club.com/paku/paku08_10m4w.htm
ナイーブアート絵画はクロアチアなども含め旧ユーゴでよく見られる。

332 :名無し三等兵:2011/07/27(水) 08:16:33.08 ID:???
互いにハンガリー系住民を抱える仲でもあるしな

333 :名無し三等兵:2011/07/28(木) 00:30:04.62 ID:???
wwwwwちょっとそこコソボイwwwww

334 :名無し三等兵:2011/07/28(木) 01:50:37.67 ID:???
はあ?

335 :名無し三等兵:2011/07/28(木) 16:12:35.97 ID:???
コソボ:北部で衝突…特殊部隊がセルビア地域に進入
ttp://mainichi.jp/select/world/news/20110728k0000e030050000c.html

>コソボ北部ミトロビツァのセルビア人支配地域にコソボ警察特殊部隊が進入してセルビア側と衝突し、26日までに警
>官1人が死亡、数人が負傷した。現場一帯に国際部隊が投入されたが、27日にはセルビア側住民の一部が国境検
>問所に放火するなど緊張が高まった。欧州連合(EU)の仲介で始まったコソボ・セルビア直接交渉への影響も懸念
>されている。

>ミトロビツァは市内を東西に流れるイバ川を境に、北部のセルビア人地域と南部のアルバニア人地域に分断されてい
>る。セルビア人地域は隣国セルビアの影響下にある。コソボ政府は事実上「野放し状態」のセルビア国境を掌握する
>ため、25日深夜から26日朝にかけ特殊部隊を派遣した。

>コソボ警察は衝突後、国境から撤退した模様。ミトロビツァ北部では怒ったセルビア人が道路にバリケードを築くなど
>抵抗の構えをみせている。

336 :名無し三等兵:2011/07/28(木) 20:37:35.60 ID:???
コソボ北西部のセルビア人地域は
プリシュティナ政府の支配が及んでいないからな。
いつかこういうことが起きると思っていた。
http://en.wikipedia.org/wiki/North_Kosovo

337 :名無し三等兵:2011/07/28(木) 22:32:42.36 ID:???
話し合いも何もセルビアがコソボを合法的に再占領すれば済む話。

338 :名無し三等兵:2011/07/28(木) 23:30:51.77 ID:QKKnKasD
最近見たニュースでは
スペイン、ポルトガル、イタリア、アイルランド、ギリシャ、ベルギー、イギリス、スウェーデン、ハンガリー、ラトビア、リトアニア、アイスランド、トルコ、アメリカが破綻寸前らしいから、もう西側諸国もコソボどころの話しじゃない
ちょっとはましに見えるカナダ、オーストラリア、ニュージーランド、日本、カナダ、ドイツ、フランスだってどんな影響を受けるか分からない
おまけに、他国にかまってかまっている暇があるんだったら自国のことを何とかしろというのもありそうだし
先進国は二度と景気は回復しないから、セルビアは余裕だな
セルビアも他人事じゃないか

339 :名無し三等兵:2011/07/29(金) 05:23:06.80 ID:???
隣国のハンガリー、近隣国のギリシャが破綻したら
まあセルビアも瀕死だろう。

340 :名無し三等兵:2011/07/29(金) 12:05:10.99 ID:???
1か国が転けたらあとは芋づる式に転けていく

グローバル資本主義(笑)

白人の考えることはろくなもんじゃない

そして、それに騙されている中国や日本の財界人、、、

341 :名無し三等兵:2011/07/29(金) 18:01:46.72 ID:???
またブロック経済の時代になるんですね分かります

342 :名無し三等兵:2011/07/30(土) 01:16:58.54 ID:???
>>338
日本の債務はアメリカ以上だぞ
いくら国内で賄っているとはいえ
実態は郵貯や年金によるものだ
一旦格下げでもされたら国民もろとも地獄行きだ

343 :名無し三等兵:2011/07/30(土) 01:22:50.03 ID:???
>>340
じゃ鎖国すれば


そんなことだから
サムソンごとき一社に日本の家電メーカー大手七社が束になっても経常利益で勝てなくなるんだよ

その内社内公用語が英語、即断即決の開発、営業じゃないとこは生き残れなくなるさ

344 :名無し三等兵:2011/07/30(土) 07:05:52.85 ID:???
19世紀のセルビア人政治家ポリト・デサンチッチやブルガリアのリュベン・カラヴェロフは
セルビア人とブルガリア人による連邦国家を主張したが

もし実現したらバルカンは安定化して第二次バルカン戦争のような同士討ちは避けられただろう

345 :名無し三等兵:2011/07/30(土) 21:51:26.48 ID:???
セルビア、クロアチア、ボスニア三国首脳会談を初めて開催 三国の欧州統合へ向け合意(7/18)
http://www.emg.rs/en/news/region/160180.html

346 :名無し三等兵:2011/07/31(日) 09:58:44.02 ID:tGbR5DbP
ユーゴと関係なさ気な床屋政談語ってる奴って小文字?

347 :名無し三等兵:2011/07/31(日) 10:28:45.82 ID:???
アメリカやヨーロッパの金融危機が日本にも及んだように、ユーゴと関係ないってことはないと思うがな

348 :名無し三等兵:2011/07/31(日) 10:55:41.78 ID:???
まあそういうこと言い出したらキリが無いけどな。

349 :名無し三等兵:2011/08/01(月) 09:30:26.20 ID:pouQIah+
セルビア頑張れ、早くコソボをマフィアの手から解放してやれ!

350 :名無し三等兵:2011/08/01(月) 22:11:19.40 ID:???
旧ユーゴ対決実現 クロアチアVSセルビア
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/08/01/kiji/K20110801001324610.html

地味ながらマケドニアも同じ組なんだが・・・忘れられている。可哀想に。

351 :名無し三等兵:2011/08/01(月) 22:50:13.00 ID:???
数年後、コソボのセルビア人が武装蜂起→ポンコツ(笑)コソボ警察応戦→
自国民保護を目的にセルビア軍再侵攻→コソボ、国連提訴もプーチン様と中国が拒否権
→NATO腐って総撤退→再統合キター→めでたしめでたし

はやくこうなればいいのに。まあ時間の問題だが。

352 :名無し三等兵:2011/08/02(火) 12:36:01.65 ID:5Wd5Bem6
アメリカやイギリスが認めるかな
もっとも、アメリカもイギリスも事実上破綻した国だから、もう力はないが

353 :名無し三等兵:2011/08/04(木) 21:29:24.79 ID:???
コソボ:北部国境でセルビア側と衝突 NATOが介入
ttp://mainichi.jp/select/world/news/20110805k0000m030074000c.html

354 :名無し三等兵:2011/08/05(金) 00:35:20.79 ID:???
>>353
コソボ北部が「セルビア人共和国」として独立
→地域内でアルバニア人が自治を求める
→以下無限ループ

355 :名無し三等兵:2011/08/05(金) 21:32:36.73 ID:???
コソボを國として成り立たせようというのなら、
ボスニアみたいに、セルビア系の対等の権限を持った共和国を作るしかないだろうな。

356 :名無し三等兵:2011/08/05(金) 21:39:48.02 ID:???
無理に独立せずに自治共和国ぐらいで妥協して置けばよかったね

357 :名無し三等兵:2011/08/05(金) 23:17:29.07 ID:???
>>356
そもそもNATOがアホな介入をしたのが失敗の始まり。
ほっておけばミロシェビッチはデモで倒れたし、
民主化、EU加盟の中で自治権を拡大し軟着陸させればよかった問題。
空爆で余計にこじらせて民族間対立は最悪の状態。

358 :名無し三等兵:2011/08/06(土) 09:06:16.37 ID:???
欧米の経済封鎖、空爆なかったらミロシェヴィッチの統治は病死するまで続いた可能性が高い
経済封鎖や空爆によってセルビア国民の生活を窮乏化し欧州での孤立感を深め
不正選挙を引き金に退陣に追い込まれたに過ぎない
ミロシェヴィッチはロシアの支援やギリシアの暗黙の支持を受けていたこともある

359 :名無し三等兵:2011/08/07(日) 17:14:25.20 ID:???
とにかくコソボ独立は無理筋。
今からでも遅くないからセルビアに再編入すべき。
セルビア連邦コソボ自治共和国でいいではないか。

360 :名無し三等兵:2011/08/08(月) 05:16:57.16 ID:???
結局バルカンはどこがどう独立しても、どこかの民族が必ず不満を持つ仕組みになってるからね。
またチトーみたいなカリスマが現れるのを待つしかないのかも。

361 :名無し三等兵:2011/08/08(月) 06:38:56.25 ID:???
セルビア、モンテネグロ、ブルガリア、マケドニア、スルプスカと
ヴォイヴォジナ南部、コソボ北東部で
新々ユーゴスラビア連邦共和国作りなさい

民族は南スラブ族、宗教は東方正教会、文字はキリル文字で統一できる

ヴォイヴォジナ北部はハンガリーに
コソボ南西部はアルバニアに
くれてやってもそんなに痛くないだろう

362 :名無し三等兵:2011/08/08(月) 09:08:04.42 ID:???
中国人やインド人を大量に送り込んでみたらどうだろうか

363 :名無し三等兵:2011/08/08(月) 09:12:07.08 ID:???
インド人は技術者や医師などエリート移民が多いからな
イギリスの医師の30%、NASAの開発技術者の20%はインド系だから
発展するだろう

364 :名無し三等兵:2011/08/08(月) 21:51:17.86 ID:???
>>361
セルビア、モンテネグロ、スルプスカはローマ字も使用する。
それにセルビア正教会とマケドニア正教会、モンテネグロ正教会の関係は
国と同じで支配、独立を巡り良くない。
また民族ごとにといったら、セルビアやモンテネグロのサンジャクはイスラム教徒が多いし、
マケドニアの西部やセルビアのプレシェボ渓谷のアルバニア系、クロアチアのクライナと
東スラボニアは紛争を経た今も尚セルビア系が多い、など虫食い状に飛び地がボロボロ
出てとても収拾がつかなくなる。

365 :名無し三等兵:2011/08/09(火) 00:10:05.18 ID:???
クライナと東スラヴォニアのセルビア人は本国やスルプスカにかなり逃げてる
特にクライナのセルビア人は当地にいたクロアチア人への迫害が厳しかったから
何か分離指向を示したりしたら直ぐに過去の報復されるだろう

366 :名無し三等兵:2011/08/09(火) 05:34:36.40 ID:???
逃げているのもいるが、残っている者も未だ多く、
それに近年は帰還が進んでいるし、クロアチアの内閣にはEUからの勧告もあり
セルビア系政党が連立に入っている。

367 :名無し三等兵:2011/08/10(水) 22:41:45.44 ID:???
リビアシリアがゴタゴタしているうちがチャンス。
セルビア国軍はコソボをマフィアから「解放」してやれ。

368 :名無し三等兵:2011/08/10(水) 22:53:34.39 ID:???
結婚とか個人的な範囲と政府関係はともかくそれ以外で移民を入れたらろくなことがない。
例えエリートでも移民を入れたら良くなるってのは間違い。

それはともかく、バルカンで安定しているのはスロベニアぐらいだろうな。
次はクロアチアで後は北方領土問題以上に厄介なのが多い。でも、経済問題が出てくると、やっぱりなんやかんやあるんだな。
ヨーロッパがそれを証明した。

369 :名無し三等兵:2011/08/10(水) 23:29:08.56 ID:???
>>366
今はEUが、チトー時代のユーゴを承継してるようなモンだな。w

ナチス・クロアチアの再来そのものだった、
独立クロアチアが、セルビア人連立政権を組んだり、
欧米にハメられて、一方的なな制裁を受け続けた挙句に、
空爆まで食らったセルビアまでも、

欧米ルール認定の、戦犯を逮捕して、オランダの法廷に空輸してる。

日本で言えば、山本五十六クラスの英雄を、
米国の軍事法廷に送っちゃった様なモンだ。

旧ユーゴ各国に、全てを投げ打ってでも、
加入したいと思わせるEU自体が、
チトーユーゴスラビアの拡大版なんだろな。w



370 :名無し三等兵:2011/08/11(木) 00:35:21.16 ID:???
ユーゴスラビアという人工国家自体が無理があったのさ

第一次大戦後、敗戦国オーストリアとハンガリーを牽制するためにフランス主導でつくられたのが
マイノリティ含め域内民族の一致を見ない間々に作られたユーゴスラビア、チェコスロバキアの人工国家と大ルーマニア

それ以前、大戦直前のクロアチア人の多くはオーストリア・ハンガリー帝国【内】のセルビア人との協力に妥協的であったが
域外に位置し帝国内に占領、後に併合されたボスニア・ヘルツェゴビナで同胞クロアチア人と対立関係にあるセルビア人の
不法移民を送り出す張本人であるセルビア王国の風下に立つ、ないしは従属することを認めたことは一切なかった

統合国家成立後も常時対立面は噴き出していた
それが表面しなかったのはチトーという独裁者が力で反対者を捩じ伏せていた時だけである

371 :名無し三等兵:2011/08/11(木) 01:05:08.09 ID:???
ヨーロッパが作り出した近代国家が今ヨーロッパを苦しめている。
それだけのことだな。
もともと、白人が馬鹿だっただけ。

それに騙されているアジアンもか。

372 :名無し三等兵:2011/08/11(木) 05:49:44.16 ID:???
>>368
モンテネグロも今は政情が安定化している。クロアチアの次にEUに加盟するのはおそらくここだろう。

>>369
チトーの孫もそのようなことを言っている。ユーゴ自体がかつて、ハンガリー、ルーマニア、ギリシャ、
ブルガリア、アルバニアまでをも連邦に取り込んでバルカン連邦を構想していたことがあったから。



373 :名無し三等兵:2011/08/11(木) 08:48:42.99 ID:???
EUは経済ブロックなんだから、これといった資源も無い国があんな場所で非加盟で孤立してたら干上がってしまうよ
ロシアは頼りないしな

374 :名無し三等兵:2011/08/11(木) 10:54:45.14 ID:???
米英が衰退したら、日本や中国は後追い、アメリカでも少しはましな州、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドは地味に生き残って、相対的にユーロがしゃしゃり出てくるっていう展開だろうな。
特にフランス辺りが覇権を取る。
原発問題ではアメリカの縄張りだった日本にまで入ってきたし。

それが、セルビアやコソボにとっていいのかは分からない。


375 :名無し三等兵:2011/08/11(木) 11:22:08.47 ID:???
>>372
ルーマニア人は自称ラテン系だからお前らと違うわと上から目線でキレて拒否るのは見えてるけど
ルーマニア人ってローマ人の子孫の自称もしてるからプライド高そう

実際はローマ支配はごく短期間でダキア人、ヴラフをメインにスラブがかなり混入してると思われるけどね

まずはモルドバと合併して統一ルーマニアを作るべきだね
ウクライナ、ロシアともめそうだが

376 :名無し三等兵:2011/08/12(金) 12:01:53.87 ID:???
ユーゴに限らず白人が世界を荒らし回ってるんですが。
でも、それももう終わりだ。

377 :名無し三等兵:2011/08/12(金) 22:28:08.92 ID:???
モルドバは沿ドニエストルを諦めさえすれば
ルーマニアと合併してEUの仲間入りも出来るんだが。

378 :名無し三等兵:2011/08/12(金) 23:03:00.91 ID:???
EUはクロアチアを加盟させたら、あとはノルウェー、スイスを入れるのみ。
セルビアとか入れるとまた何か有りそうだし。
それに、反ユーロもいるわけだし。
これ以上、問題があってもEUは対処出来ない。

379 :名無し三等兵:2011/08/12(金) 23:12:46.35 ID:???
バルカンは地域安定上
とりあえず安定化した国から入れはするだろうが、
ノルウェー、スイスは泥船には乗らんだろ。どう考えても。
得に漁業権と油田採掘権を侵害されるノルウェーは
全く旨味がない。


380 :名無し三等兵:2011/08/13(土) 00:50:52.72 ID:???
ノルウェーは石油減耗が始まったらあとは今までの積立金で資産運用とか漁業しかないんじゃないのか。
もともと、貧しい国だったらしいし。

スロベニアが良かったのは、地理的に端にあってセルビアとは国境を接していなかったこと、クロアチアが一緒に独立したこと、国民の9割がスロベニア人だったこと、情報戦が上手かったことだろうな。
スロベニアはEUに参加してからも東欧の小国とは思えないような活躍だったし。
イギリスやPIIGSよりいいんじゃないの。
エネルギーも人口が少ないこともあって水力と国内の石炭や天然ガスで何とかなるし。
東欧で残るのはスロベニア、チェコ、スロバキア、エストニアぐらいかな。

381 :名無し三等兵:2011/08/13(土) 01:26:43.27 ID:???
ノルウェーは加盟しないよ
捕鯨でEUにクソミソに叩かれた経験あるし

スロバキアは失業率もジニ係数も高いしできればお引き取り願いたい
スロベニア、エストニアはOK
チェコもギリギリで良し、ジニ係数低いしね

382 :名無し三等兵:2011/08/13(土) 07:15:03.26 ID:???
バスケット旧ユーゴトーナメント(於スロベニア・リュブリャナ)
セルビアがクロアチアを下し優勝

Serbia Win Ex-Yu Basketball Tournament in Ljubljana
ttp://www.sta.si/en/vest.php?s=a&id=1664343

383 :名無し三等兵:2011/08/26(金) 22:19:49.80 ID:???
こそこそ

ぼそぼそ

384 :名無し三等兵:2011/08/28(日) 17:44:52.13 ID:/caPcz41
保守っとく

385 :名無し三等兵:2011/08/31(水) 19:59:44.44 ID:CibYsbrB
ネタがないらしいので自分が投下しますが・・・

スロベニアでは2003年に徴兵制が廃止されたようだ。
他のex-YUの国々はどうなの?

スロベニアの友人は「スロベニアの士官は高等教育を受けていない。
自分の脳みその半分程度の奴がの仕切っている軍隊に行くのが嫌でどうしようか。」
と言っていたので、徴兵制が廃止されて本当に良かった。

386 :名無し三等兵:2011/08/31(水) 20:04:19.42 ID:CibYsbrB
あとはex-YUを旅した時(約10年前)、スロベニアで軍服着た人は
見なかったけど、クロアチア、セルビアでは一定程度いた。
やっぱ早めに紛争から抜け出した国ほど軍服で歩く人は少ないのかな。

ボスニアやマケドニアに行かなかったんで、
知ってる人、教えて!

387 :名無し三等兵:2011/09/01(木) 23:27:10.40 ID:???
外務省HPや英語版wikiによると今や旧ユーゴ諸国は全て志願制のようで。
しかし、「スロベニアの士官は高等教育を受けていない」というのは何だか信じられない話だ。
士官ともなればどこの国でも高等教育ぐらい普通に受けていて当然だと思うんだが・・・

388 :名無し三等兵:2011/09/02(金) 00:19:09.47 ID:???
つまり士官学校は高等教育に相当しないということか?w

389 :名無し三等兵:2011/09/02(金) 15:07:00.30 ID:bA3tT3u5
そうですか・・・
セルビアまでもが今や志願制になってしまってるんですね。結構驚きました。

>「スロベニアの士官は高等教育を受けていない」+「自分の脳みその半分」
発言は1999年頃にもらったメールに書いてあって、普段人を強く非難
することのない温厚な友人のものだったので、印象深かったです。

それを受け「陸軍より海軍や空軍に勤めるのがベターだと思う」と、
書いたところ「スロベニア空軍はヘリコプター2機だけ」と
返信をもらって驚いたのもよく覚えています。

その1年後にスロベニアで会った時、彼は大学卒業が近かったので、
「卒業後は士官として勤めることになるの?」と聞いたら「No」とか
言ってて、大学卒(見込)なのに士官待遇でないのは可哀想だな、とも
思いました。(幸い徴兵制自体が廃止されましたが)

390 :名無し三等兵:2011/09/02(金) 15:09:34.39 ID:bA3tT3u5
実はその後セルビアでも徴兵制について現地の人の意見を聴く機会が
あったんですが、「ほとんどの男子は徴兵を嫌がっている」、
「しかしパイロットに限っては人気職種でなるための訓練も厳しい」
とのことでした。

391 :名無し三等兵:2011/09/03(土) 00:14:00.88 ID:???
まぁ領土防衛隊と連邦軍の分離制度があの戦争を無茶苦茶にしたし、
戦火の及ばなかったセルビアでも難民受け入れを通じて分離制度の駄目駄目さを思い知らされただろうし、当然の結果と言えば言えますな。

392 :名無し三等兵:2011/09/03(土) 15:25:15.07 ID:???
コソボ紛争の時もセルビア以外のハンガリーなど少数民族は
「自分たちの戦争ではない」と徴兵を嫌がったみたいね。
当時名をなした指揮官Zoltan Daniも戦争時はハンガリー系
という出自を隠してGvozden Djukicというセルビア風の名を名乗っていた。
http://en.wikipedia.org/wiki/Zolt%C3%A1n_Dani



393 :名無し三等兵:2011/09/06(火) 17:00:19.06 ID:5nfz7vbP
当時名をなした指揮官Zoltan Daniも戦争時はハンガリー系
という出自を隠してGvozden Djukicというセルビア風の名を名乗っていた

って、在日朝鮮韓国人の使う「通名」ってのにある程度
背景は似てるのかな?

しかし、”Gvozden Djukic”って姓は読めるけど、名前はどう発音するんだ?

394 :名無し三等兵:2011/09/06(火) 19:48:43.63 ID:4IpLWvdF
>>393
>しかし、”Gvozden Djukic”って姓は読めるけど、名前はどう発音するんだ?
グヴォズデン・ジュキッチとしか読めんわwww

395 :名無し三等兵:2011/09/06(火) 21:26:00.38 ID:???
>>393
アメリカでもポーランド系などマイナーな出自は
自分の名字をアングロサクソン風に
変えることはよくあるから、そんなに珍しいことでもないと思う。

セルボ・クロアチア語は子音が連続する発音が多いから、
日本人にはなかなか発音できないな。

396 :名無し三等兵:2011/09/07(水) 08:13:33.79 ID:???
ユーゴあたりとポーランド、チェコ、スロバキアの人名は読めん
同じスラブでもロシア人の名前は読みやすいのにな

397 :名無し三等兵:2011/09/07(水) 15:13:58.40 ID:HFK6HPOr
セルビア・クロアチア語 Svezak 4 [外国語板]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1294568745/240

398 :名無し三等兵:2011/09/07(水) 17:37:02.28 ID:???
国際戦犯法廷、元ユーゴ連邦軍参謀総長に禁錮27年
ttp://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2824903/7724263?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics

>【9月7日 AFP】オランダ・ハーグ(Hague)の国連(UN)旧ユーゴスラビア国際戦犯法廷(International Criminal Tribunal
>for the former Yugoslavia、ICTY)は6日、元ユーゴ連邦軍参謀総長のモムチロ・ペリシッチ(Momcilo Perisic)被告(67)
>に対し、1995年にボスニア・ヘルツェゴビナのスレブレニツァ(Srebrenica)でイスラム系住民大虐殺を指揮したなどとして、
>禁錮27年の実刑判決を言い渡した。

>ペリシッチ被告は、ほかにも1992〜95年にボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエボ(Sarajevo)を包囲し、砲撃を行った
>として、戦争犯罪と人道に対する罪計13件で起訴され、うち12件で有罪となった。

>同被告は、当時セルビア共和国が実効支配していたユーゴスラビアの当局者の中では、ボスニア・ヘルツェゴビナにお
>ける犯罪で初めて有罪となった。セルビアは、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争への関与を一貫して否定している。

399 :名無し三等兵:2011/09/07(水) 18:12:20.81 ID:???
イワン雷帝なんぞ、未だに読みが定着してないし

400 :名無し三等兵:2011/09/07(水) 20:27:04.27 ID:???
>>398
NATOで誤爆して民間人を殺したヤツは、ちゃんと戦争犯罪で裁かれてんの?
東京裁判やニュルンベルク裁判みたいな茶番を繰り返すつもりか!

401 :名無し三等兵:2011/09/08(木) 01:10:50.38 ID:AxjRzPRk
>>396
セルクロ語は、Ljubljana とか Hrvatska とか Vojvodina とか、地名からして読みづらい。

402 :名無し三等兵:2011/09/08(木) 04:28:48.53 ID:???
>>395
この場合はマイナーだのそんなことは関係ないと思うが。

403 :名無し三等兵:2011/09/08(木) 05:24:50.05 ID:???
>>402
マイナーというか、
多数派の大儀を掲げての戦争を遂行する上で、指揮官が少数派に属していたということだ。

404 :名無し三等兵:2011/09/08(木) 14:26:45.49 ID:???
EUはクロアチア加盟どころの話しじゃないだろ。
ドイツとフランス、フィンランド、オランダ、ルクセンブルク、スロベニアぐらいしかまともな国はないし。
ユーロやその周辺は大丈夫なのか(笑)


405 :名無し三等兵:2011/09/08(木) 14:34:43.82 ID:???
まあ、東欧はエストニア、チェコ、スロバキア、スロベニア以外は見捨てられるのは間違いない。


406 :名無し三等兵:2011/09/08(木) 18:15:15.17 ID:AxjRzPRk
>>405
ポーランドは通貨ズロチを維持しているおかげで結構、安定してね?
ユーロ非加盟のEU加盟国は、基本的にお荷物になっていない。

問題は、本来ユーロ非加盟であるべき国がユーロに加盟していること。

407 :名無し三等兵:2011/09/08(木) 18:55:54.18 ID:???
東欧は西欧やアメリカに見捨てられたらロシアに支配されるだけ。
その西欧もユーロ危機でバルカンや東欧の面倒なんか見てられないし。
ドイツやフランスの国民が認めないだろ。

しかも、西欧はロシアに本格的にエネルギーを依存しだしたらロシアには逆らえないし。
原発も結局はエネルギーの自立にはなってないわけだし。


408 :名無し三等兵:2011/09/08(木) 20:40:38.12 ID:???
>>406
ユーロ非加盟が幸い…ポーランド輸出産業が好調
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110831-OYT1T00120.htm

409 :名無し三等兵:2011/09/08(木) 21:08:19.20 ID:???
ズロチは金利高いから、日本人投資家にも結構人気。

410 :名無し三等兵:2011/09/08(木) 22:19:34.36 ID:???
輸出産業って国民には利益はそんなに還元されない。
そういう意味ではドイツも危うい。
どっちみち、ヨーロッパは没落でしょう。

411 :名無し三等兵:2011/09/09(金) 15:30:13.84 ID:???
やはり、近代国家にはもう期待は出来ませんね。

412 :名無し三等兵:2011/09/09(金) 21:32:20.00 ID:???
>>392の追伸だが、ゾルタン・ダニ大佐(ハンガリー式だと日本と同じ姓・名
の順になるのでダニ・ゾルタン大佐)が、読売の取材を受けているので参考までに。

ナイトホーク撃墜秘話
http://d.hatena.ne.jp/amt/20060428/Nighthork

 7年前、米軍の「見えない」ステルス攻撃機を史上でただひとり撃墜した
として、旧ユーゴスラビア・セルビアの民族的英雄になった将校が、軍のリ
ストラによる退役という憂き目に遭う。だが、心機一転して起業家に変身し、
第2の人生の開拓に奮闘している。(ベオグラードで 石黒 穣、写真も)

国家再編の波、そして発奮

 セルビア・モンテネグロ中部コビン村。旧ユーゴスラビア軍退役大佐、
ゾルタン・ダニさん(49)が早朝、所有するタイル張りの小さな作業場で、
女子従業員とともに小麦粉をこね、薄くのばす。バルカン料理に欠かせない
パンの生地作りである。
 生地作りが済むと、今度は食料品店など数十軒に配達する。
 次に、自ら開発したパソコン用会計ソフトの販売に飛び回る。休む間もなく、
観光仲介業者として旅行の手配などの業務を大車輪でこなす。
 並行して、隣国ハンガリーから軽石を輸入、販売する準備に奔走。園芸資材
として有望な新商品だとにらむからだ。
 猛烈ぶりは地元メディアの注目の的でもある。
「金も欲しい。色々な経験もしたい。軍では試せなかったことだから……」。
ダニさんは、こう語る。
“栄光の夜”のことはよく覚えている。
 1999年3月27日午後8時半ごろ。霧雨が肌にしみる漆黒の夜。
旧ユーゴ軍陸軍防空部隊の指揮官として、ベオグラード西の草原に陣地を構え
ていた。するとレーダー画面に機影が浮かび、直進してくる。
 「追跡開始3秒後、照準が定まり、地対空ミサイル発射を命じた。18秒後、
目標はレーダー画面で光の輪を広げ、消えた」

413 :名無し三等兵:2011/09/09(金) 21:34:51.63 ID:???
 撃ち落としたのは、通称「ナイトホーク」。レーダーにとらえられにくく、
忍者のように攻撃できる、米軍の誇るステルスF117機だった。
 国際社会は当時、旧ユーゴ政権が分離独立の動きを強めたコソボ自治州の
アルバニア系住民を弾圧したことに憤り、弾圧を阻むため、北大西洋条約機構
(NATO)軍の旧ユーゴ空爆を支持した。ステルス機はNATO任務の一環
として旧ユーゴの首都ベオグラードを空爆し、帰還途中だった。
 同機の残骸(ざんがい)は今、ベオグラードの航空博物館で展示されている。
米国は「墜落」を認めながらも、「原因」を公表していない。米欧メディアは当時、
「機銃掃射がたまたま当たった」と伝えた。だが、ダニさんは「撃墜は必然だった」
と話す。士官学校で修めた電子工学の知識をいかし、旧ソ連製SA3地対空ミサイル
のレーダーを独自に改良し、目標発見能力を格段に高めていたからだ、という。
 米欧にとって撃墜は痛手だったが、旧ユーゴにとっては快挙だった。撃墜3日後、
ダニさんは中佐から大佐に昇進。この時が軍人としての頂点だった。
 旧ユーゴ政権は2か月余り後、コソボからの撤退を受け入れ、NATO空爆は終わる。
 ダニさんにとっては「武器庫の管理担当という窓際に追いやられ、悶々(もんもん)
とした日々が始まった」。レーダーの改良を無断で行ったことも問題とされた。
 旧ユーゴの国家再編に伴って旧ユーゴ軍を継承したセルビア・モンテネグロ軍は、
将来のNATO加盟も視野に入れた大胆なリストラに踏み切った。冷戦時代の
頂点に大量入隊したダニさんの世代が真っ先に対象となった。

 「人生、空模様に合わせるだけさ」

 ダニさんは早期退役に応じ4か月間の職業訓練コース1期生として
販売管理を学び、2004年9月に退役。実業界に踏み出した。
 「人生、空模様に合わせるだけさ」
 淡々とした語り口とは裏腹に、ダニさんからは明日の「空模様」を自分の
手で作りだそうという気迫が伝わってきた。
(2006年4月28日 読売新聞)

414 :名無し三等兵:2011/09/11(日) 00:18:30.07 ID:???
90年代のユーゴスラビアなんて、エボナイトの箱の指針式サーキットテスター使ってたよ。
SA-3を改良したりのいたずらはしても、それでF-117を捕捉して命中させたってのは作り話だと思う。

415 :名無し三等兵:2011/09/11(日) 18:56:22.74 ID:???
>士官学校で修めた電子工学の知識

ギャグとしか思えない
本当に補足に成功したのだとしても
レーダー改良の成果じゃなくF-117のトラブルかパイロットのミスが原因だろ

416 :名無し三等兵:2011/09/12(月) 06:52:33.29 ID:???
毎回同じルートで直進してたとかじゃなかったか?
機体トラブルでもパイロットのミスでも無く運用に問題があったんでは

大体捕捉できる距離が短いだけでステルスもレーダーに映るし

417 :名無し三等兵:2011/09/23(金) 18:52:06.41 ID:???
何度も言うがコソボはセルビアの不可分の領土。
セルビア軍は侵攻して奪取すべき。

418 :名無し三等兵:2011/09/25(日) 13:40:20.97 ID:???
EU家名やラ見えてきた今更武力侵攻とかないわぁ。どんだけ情報遅れているんだよ。
コソボという腐った果実が落ちるのを見ているだけでいいんだよ。
遅かれ早かれ世界から忘れ去られて破綻するから、その時分離したセルビア人地域を平和裏に併合すればいい。

419 :名無し三等兵:2011/09/25(日) 16:30:44.96 ID:???
リンクは切れていたが、コソボのセルビア系支配地域が先日、実力行使に出たようだ。

セルビア系が道路封鎖

2008年のコソボ独立に反対し、同国北部で事実上の自治を続けるセルビア系
住民が16日未明、隣国セルビアとの境界に通じる道路を封鎖した。写真は15
日、北部ミトロビツァで、セルビア系住民に封鎖された橋



420 :名無し三等兵:2011/09/29(木) 09:34:38.71 ID:???
宗教間の戦争見てると本当にくだらないと思う、同じ人間なのについ昨日まで隣に住んでたご近所さんなのに
何で殺し合わないといけないのか、狂ってるよ
でもよく考えたらチョンを憎んでる俺らに言う資格ねーかw



421 :名無し三等兵:2011/09/29(木) 12:08:58.73 ID:???
NATOが中東で揉めている間にセルビアがコソボを解放すればいいのに。

422 :名無し三等兵:2011/09/29(木) 13:39:10.02 ID:???
スレタイがセルベリアに見えた…
もうだめぽ

423 :名無し三等兵:2011/09/29(木) 19:06:53.29 ID:Y6qHuDKb
金総書記の孫がボスニアに留学希望、米国は申請却下
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-23403920110929

スロベニアを1段階格下げ、見通し「ネガティブ」=フィッチ
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-23397120110928

424 :名無し三等兵:2011/10/01(土) 14:25:27.76 ID:???
人体売買やってるイスラム過激派と極左、マフィアの連合を訓練してコソボを占領させたNATOは地獄の業火で焼かれるべき。

425 :名無し三等兵:2011/10/02(日) 16:39:51.32 ID:???
>>420
チョンを殺しているなら言う資格ないけど、俺らは殺してないんだから言う資格があるぜ!

426 :名無し三等兵:2011/10/02(日) 23:57:44.11 ID:???
2011年の統計によるとセルビア国民の64%が王政に賛成だとよ
ttp://www.balkans.com/open-news.php?uniquenumber=104379

王政復古は近いな

427 :名無し三等兵:2011/10/03(月) 08:27:22.13 ID:???
幾つかの点で軽蔑してはいるが憎んだ覚えは無いなぁ

428 :名無し三等兵:2011/10/03(月) 10:09:41.56 ID:???
セルビアに国王なんかいたの?

429 :名無し三等兵:2011/10/03(月) 12:07:07.29 ID:mVRIx0qv
>>428
中世のセルビア王国から戦間期のユーゴスラビア王国までには国王がいた。

430 :名無し三等兵:2011/10/03(月) 20:13:02.95 ID:???
生まれる時にイギリスが一時的に産室となったホテルの部屋を領土として譲ったというアレか

431 :名無し三等兵:2011/10/04(火) 22:51:16.26 ID:???
王党派の軍人の家系なんか、非同盟時代のユーゴではあまり住み心地は良くなかったらしいが、
家名やら系図を継ぐことまでは禁止されてなかったって。



432 :名無し三等兵:2011/10/07(金) 15:42:49.08 ID:Z9GNzTaS

【ユーゴ紛争の本質】なぜセルビア人はアメリカを許さないのか?

わかりやすく例えると
日本の京都に朝鮮人が時間をかけて大量に移住してきた
気が付いたときには、京都の人口の8割が朝鮮人になっていた
そしてある日突然、朝鮮人が独立宣言し、京都は昔から朝鮮の土地だと主張した
ので、日本の自衛隊が鎮圧にあたったら、なぜか突然アメリカ軍がやってきて
日本人が少数民族で弱者の朝鮮人を苛めているという理由で、京都を爆撃した
結果、京都は朝鮮人の国になった
という図式

日本をセルビアに置き換えれば、ユーゴ紛争の本質が見えてくる
なぜ日本の反日マスコミがセルビアを悪者扱いするのか、その理由もここにある
どー考えても本当の被害者はアルバニア人ではなくセルビア人のほうである

相関図
日本人=セルビア人   
朝鮮人=アルバニア人

日本のマスコミはいつも朝鮮人=アルバニア人の味方をするが
現実は逆で、本当の被害者はセルビア人である





433 :名無し三等兵:2011/10/07(金) 16:21:14.82 ID:???
コソボ紛争とリビア紛争への介入はNATOの二大悪として語り継がれるだろうな。

434 :名無し三等兵:2011/10/07(金) 21:40:15.40 ID:???
セルビアとヴォイヴォディナは対立関係になったりしてないのですか?

435 :名無し三等兵:2011/10/07(金) 23:55:42.80 ID:b9pZ2Bu8
セルビア・クロアチア語 Svezak 4 [外国語板]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1294568745/237


237 名前:何語で名無しますか?[] 投稿日:2011/08/30(火) 22:38:27.50
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『犯罪者に虐殺されている連邦内の同胞を守りに行った
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        と思ったらいつのまにか戦争犯罪人にさせられていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    外患誘致だとか戦争広告代理店だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

436 :名無し三等兵:2011/10/12(水) 10:03:09.72 ID:???
キム総書記の孫 ボスニアへ
10月12日6時31分
北朝鮮のキム・ジョンイル総書記の孫とみられる男性が旧ユーゴスラビアのボスニア・ヘルツェゴビナに留学するため、
北京にある大使館ですでにビザの発給を受け、11日、首都サラエボに向かう予定であることが分かりました。

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20111012/t10013195631000.html

437 :名無し三等兵:2011/10/12(水) 21:05:42.47 ID:???
セルビアをEU加盟候補に=戦犯拘束で評価−欧州委勧告
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011101200836

438 :名無し三等兵:2011/10/13(木) 03:35:02.40 ID:???
セルビアはEUに加盟したいの?
10年前にえらい目にあわされたのに・・・

439 :名無し三等兵:2011/10/13(木) 21:20:48.07 ID:???
それはNATOね


440 :名無し三等兵:2011/10/15(土) 09:46:10.12 ID:???
金総書記の孫、ボスニアで「食事は素晴らしい」
読売新聞 10月15日(土)9時11分配信

 【ローマ=末続哲也】ボスニア・ヘルツェゴビナのメディアによると、
北朝鮮の金正日(キムジョンイル)総書記の孫とされる金ハンソルさん(16)
は13日、ボスニア南部モスタルの国際学校「ユナイテッド・ワールド・カレッジ」
で校内見学を行うなど、学校生活を始めた。

 ハンソルさんは同日、同校の寮でボスニア公共テレビの取材に応じ、
「食事は素晴らしく、人々も親切。すべてが順調です」などと述べた。 .

441 :名無し三等兵:2011/10/22(土) 21:43:29.80 ID:???
米国および西欧から攻撃を受け一歩的に悪者にされたセルビア。
国民の中にはやはり反発心のようなものがあるんですかね。

442 :名無し三等兵:2011/10/22(土) 23:49:46.24 ID:???
現政権は親欧だから
一概に言えませんな。

443 :名無し三等兵:2011/10/23(日) 23:23:17.11 ID:???
>>434
ヴォイヴォディナは圧倒的にセルビア人が多くてハンガリー人は点在するのみだから
まとまった独立運動はないだろ。あの程度で「自治区」にしてもらってることの方が不思議。
チトーじゃなきゃできないことだろう。

444 :名無し三等兵:2011/10/24(月) 21:27:11.08 ID:???
ヴォイヴォディナ北部はハンガリー系が多数派。
またブニェバツというセルボ・クロアチア語を話すカトリック教徒(クロアチア人とはまた別)
が多い。
スロバキア系、ルーマニア系などもいて多彩。

445 :名無し三等兵:2011/10/27(木) 13:07:23.42 ID:???
そういやオーストリア・ハンガリー帝国領内のセルビア人の数ってクロアチア人やスロベニア人より多かったんだよな。
科学者のニコラ・テスラやミランコビッチとかアインシュタインの最初の嫁さんなんかがオーストリア・ハンガリー帝国出身の有名なセルビア人。

446 :名無し三等兵:2011/10/27(木) 20:35:08.58 ID:???
第5部 共産主義は今(1)ユーゴ負の遺産「裸の島」
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/111027/erp11102715470003-n1.htm

447 :名無し三等兵:2011/10/28(金) 05:52:58.15 ID:???
>>445
ボイボディナとは大まかに言って
セルビアの中の旧オーストリア・ハンガリー領に当たる部分。
ベオグラード北部・西部も。

448 :名無し三等兵:2011/10/29(土) 04:55:27.62 ID:???
なんかヴォイヴォディナまでも火種になる可能性を秘めてるってことですかね。
今すぐどうこうは無いでしょうけど。バルカンは本当にややこしいんですね・・・。

449 :名無し三等兵:2011/10/29(土) 07:34:42.87 ID:???
世界人口がまもなく70億を超えるそうだが、ちなみに
50億人目の赤ちゃんはザグレブ(当時は統一ユーゴスラビア・現クロアチア)、
60人目の赤ちゃんはサラエボ(ボスニア)生まれ。
今回もユーゴ圏から生まれれば面白いな。

ユーゴ連邦の分裂後、有名人がどこの国の人なのか、見方が様々で扱いがややこしくなった。
ノーベル文学賞のアンドリッチはボスニア出身クロアチア系で、セルビアで活動。
発明王のニコラ・テスラは、セルビアとクロアチア両方で自国の英雄認定してるな。

450 :名無し三等兵:2011/10/29(土) 08:37:03.04 ID:???
今回は同じ日に生まれた人全員を70億人目認定するそうだ

451 :名無し三等兵:2011/10/29(土) 16:38:23.88 ID:???
ボスニア:サラエボの米大使館を男が銃撃、1人重傷
http://mainichi.jp/select/world/news/20111029k0000e030039000c.html
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1319871290/l50

452 :名無し三等兵:2011/10/29(土) 21:47:16.36 ID:???
ザグレブのイェラチッチ広場の銅像で有名な19世紀のクロアチアの英雄ヨシップ・イェラチッチはセルビアのペトロヴァラディン出身。
セルビアにある生家は今どうなってんのかね?


453 :名無し三等兵:2011/11/01(火) 21:02:00.81 ID:???
ミロシェビッチもカダフィも欧米ユダヤに楯突いたからやられたんだね。
次はカストロだろうか、アサドだろうか、チャベスだろうか。
国際社会はこれらの指導者を守るべき。

454 :名無し三等兵:2011/11/01(火) 21:22:30.12 ID:???
金豚とコキントウはなんでやられないの?
そいつらの方がもっとワルだろうが

455 :名無し三等兵:2011/11/02(水) 23:05:27.64 ID:???
>>454
ユダヤの手下だから。

456 :名無し三等兵:2011/11/03(木) 18:58:13.05 ID:???
クロアチアで90歳の元内相を逮捕、大戦中に処刑指令か
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-23976920111103

457 :名無し三等兵:2011/11/04(金) 17:20:22.30 ID:???
クロアチアがEUに参加する以前に、ギリシャ、イタリア、スペイン、ポルトガル、アイルランド、ベルギー、イギリス、ハンガリー、ルーマニア、エストニア、ラトビア、リトアニアはどうすんの。そもそも、何でEUなんか作ったのか。フランスも常任理事国なのに、力ないしさ。

458 :名無し三等兵:2011/11/07(月) 22:59:06.50 ID:???
だよな。20年前はわからなかったんだろうか。
何もかも楽観的で甘めの状況しか考慮に入れてなかったとか。

459 :名無し三等兵:2011/11/08(火) 08:43:24.63 ID:???
グローバル企業はEU拡大の恩恵を十分受けているし、EU官僚は絶大な権力を持つに至った
農業などの巨額の補助金を受けている業界も潤った。

あとはマヌケな納税者から税金を搾り取って金融機関を救済し、「市場の要求」に応じて各国を小さな政府化し、
経済のお荷物になった国民が職を求めてオーストラリアだのブラジルだのインドだのに出て行ったら、
金転がしゲームを再開すればいい

460 :名無し三等兵:2011/11/12(土) 18:28:51.89 ID:wUbfy3JE
アルジャジーラが旧ユーゴ諸国で24時間放送開始
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111112/mds11111213220003-n1.htm

461 :名無し三等兵:2011/11/14(月) 04:35:23.92 ID:???
ユーゴの悲劇(1)〜(7) - クタビレ爺イの二十世紀の記録集
ttp://blog.goo.ne.jp/watashinoshowa/e/d37f45e12c04b6349bb387a4a2ee2ade
ttp://blog.goo.ne.jp/watashinoshowa/e/9ef18233e84bd19040e696516f8a280d
ttp://blog.goo.ne.jp/watashinoshowa/e/7ea1731d8e5ad7a9243521ea6f9f0151
ttp://blog.goo.ne.jp/watashinoshowa/e/225b4ef8c40ae6f4afa96e16c7287e40
ttp://blog.goo.ne.jp/watashinoshowa/e/02910b0ca0819416337b11a4f3165154
ttp://blog.goo.ne.jp/watashinoshowa/e/bcbefc8720b0d5005ad6c718255ee228
ttp://blog.goo.ne.jp/watashinoshowa/e/d01de9c9ed620aedb67c2b2b0742f9f4

462 :名無し三等兵:2011/11/18(金) 13:15:02.97 ID:4AhwC8Gf
アンダーグラウンドというボスニアの悲劇をテーマにした映画が再上映されて話題になっている
非常に面白い作品なので見てみるといい

463 :名無し三等兵:2011/11/18(金) 21:39:17.61 ID:ld11gZcr
>>462

ボスニアじゃなくてユーゴスラビア全体じゃないのか

ゴラン・ブレゴヴィッチの音楽がよかった(小学生並の感想)

464 :名無し三等兵:2011/11/19(土) 16:23:57.90 ID:???
ヨーロッパの火薬庫だっけ。また、バルカンだったな。今度はギリシャの経済危機という形でな。
イタリアとかスペイン、イギリスも破綻しそうなのを、大本営発表でごまかしてんだろ。
ヨーロッパはドイツ、フランス、オランダ、ルクセンブルク、フィンランド、スロベニア、エストニア、スロバキア、マルタでユーロを作り直すしかない。

465 :名無し三等兵:2011/11/20(日) 09:04:28.02 ID:???
ユーゴにはミロちゃんではなく、チトー型の強力な政治家が再登板して
うまくとりまとめるべきだったな。

466 :名無し三等兵:2011/11/20(日) 12:57:19.79 ID:???
スロベニアは独立する気まんまんで、地理的にも端っこで、セルビア人がほとんどいなかったからスロベニアの希望通りにいった。ただ、ユーロに参加したのが痛かった。馬鹿なヨーロッパw

467 :名無し三等兵:2011/11/20(日) 20:06:05.65 ID:???
スロベニアにはセルビア人は一応いるけどな。
けどうまくいってたのでさしたる対立も起こらず独立した。

468 :名無し三等兵:2011/11/21(月) 09:08:50.32 ID:???
ユーロ、シェンゲン協定、EUは一種のブロック経済
並みの経済力しかない国には、「加わらないこと」のデメリットが非常に大きい

と同時に通貨を市場のオモチャにされるのを防ぐ意味合いもあった。
世界的な金融緩和で市場が強くなりすぎてユーロでも太刀打ちできなくなったが。

469 :名無し三等兵:2011/11/21(月) 18:16:18.60 ID:???
ユーロって、金融、観光、フランスだったら、農業、原子力、ドイツに工業、オランダに天然ガスとか、そんくらいしか分からんが。

まあ、入っても入らなくても、ヨーロッパは破綻するだろう。


470 :名無し三等兵:2011/11/23(水) 23:15:28.86 ID:???
コソボの独立だけはまずかった。これはやり過ぎだ。
それならカナダのケベック準州も、イギリスのスコットランドも
スペインのバスクもカタルーニャも独立して当然の話だからな。
これはリビア空爆と並ぶNATO最大の失態。

471 :名無し三等兵:2011/11/24(木) 08:40:05.81 ID:???
ケベック独立は住民投票で僅差で否決されたし、
スコットランドは独立派が地域政権とって独立を問う住民投票を予定している
フランドルが本気で独立を模索し始めたら誰も止められないだろうし、グリーンランドは15年以内に高確率で独立するだろう
それが今の西欧民主主義だ

問題はスペインで、なんか血なまぐさいんだよなぁ

472 :名無し三等兵:2011/11/24(木) 10:08:43.79 ID:???
>>470
コソボなんて国のトップがマフィアだからなw
シチリアが独立するようなもんですよwww

473 :名無し三等兵:2011/11/25(金) 12:39:59.94 ID:SbAZ5j8c
NATOとEUがあるんだから、ヨーロッパは別に小国分立でもいいんだよ。

WW II敗戦後、米国以外と同盟を結んでいない日本とは事情が全く違う。

474 :名無し三等兵:2011/11/25(金) 13:41:11.77 ID:xkcjhGzL
極東アジアも、日米中韓越蒙あたりで集団安保やればいいのに…

475 :名無し三等兵:2011/11/25(金) 14:11:07.43 ID:???
そんなあほな集団安全保障は民主馬鹿の妄想だけでいい

476 :名無し三等兵:2011/11/26(土) 11:52:59.20 ID:???
ケベックが独立したら、野蛮なアメリカに飲み込まれるだけ。

スコットランドは北海油田が衰退しているせいで、足掛かりがない。

北部同盟は、イタリアからの独立は望んでいない。

ベルギーも分裂することはない。

問題は、スペインと北アイルランドだろうな。

そして、ユーロそのもの。

477 :名無し三等兵:2011/11/26(土) 16:38:39.68 ID:???
>>467
スロベニアのカルニオラ南部には少なくとも16世紀から存在するセルビア人の集落がある。
スロベニア語でベラクライナと呼ばれる地域。

ちなみにスロベニアの首都リュブリャナの市長や観光地コペルの市長はセルビア人。

478 :名無し三等兵:2011/11/26(土) 17:07:50.06 ID:???
コソボは結局世界的な承認を受けられないまま西サハラやアブハジアみたいな立場になるんだろうね。

479 :名無し三等兵:2011/11/26(土) 18:58:13.16 ID:???
スロベニアは9割、つまり、200万人のうち、180万人がスロベニア人だから、大した問題にならない。

米国の支配力が落ちると同時に、コソボもセルビアに飲み込まれる気がする。

西欧も、経済危機の波が、ドイツやフランスにも及び始めたから、コソボは構ってられない。それに、コソボを管理するには陸軍が必要だが、フランスは陸軍が弱い。

480 :名無し三等兵:2011/11/26(土) 20:57:55.36 ID:???
一応EUは将来的な拡大構想として35ヶ国としているから、
つまり現状の27ヶ国+スロベニア以外残りの旧ユーゴ・アルバニア・トルコ
ということでコソボも独立した加盟枠を想定しているが、
今は大火事が延焼してそれどころじゃなくなってしまってるな。


481 :名無し三等兵:2011/11/26(土) 22:04:22.56 ID:???
アメリカとカナダは欧州から手を引きそう。何で、大西洋の向こう側と同盟なんて組まないとダメなのか。ユーゴ分裂したのに、経済統合とかアホかw

常任理事国のイギリス、フランスも指導力ないしな、、、

ユーゴは社会主義でもソ連とは、距離を置いてたとかは意外かもな。
どうせ、東欧は、チェコ、スロバキア、スロベニア、エストニア以外は見捨てられる。

バスク独立、カタルーニャ独立、フランデン地方独立、PIIGS、
フランス原発問題、フェロー諸島独立、グリーンランド独立、カレリア問題、エストニアロシア人残留問題、ユーロ危機、ピラン湾問題、コソボ独立、沿ドニエストル独立、マケドニア呼称問題、ジプシー、キプロス問題、北海油田石油減耗、フローニンゲンガス田減耗

欧州は悲惨だな。

482 :名無し三等兵:2011/11/26(土) 22:14:48.75 ID:???
スコットランドも独立しようとしているらしい。

ロシア系についてはラトビアも同様だな。

483 :名無し三等兵:2011/11/27(日) 02:29:39.95 ID:???
>>481
シーランド公国を忘れちゃいかん。

484 :名無し三等兵:2011/11/27(日) 02:33:16.33 ID:???
>>479
米軍の巨大基地があるうちは何とか独立状態を維持できるだろうか、
そろそろ撤退の話も出てくるだろうし、撤退して
セルビアに民族主義政権ができればあっというまに再併合、
アルバニア人は永久追放だろうね。w
そんなこと言うと日本も大して立場変わらねんだよな。苦笑

485 :名無し三等兵:2011/11/27(日) 02:39:02.70 ID:???
常任理事国はドイツとフランスで、イギリスは外れるべき。セラフィールドや医療体制や北海油田の話しなんか聞いたら、イギリスはもう没落した国だ。

ブコバルから手紙は届かない、スロベニア以外は独立したらダメだったんだ。


486 :名無し三等兵:2011/11/27(日) 07:40:02.87 ID:???
>>481
>ユーゴは社会主義でもソ連とは、距離を置いてたとかは意外かもな。

国際政治史上、常識。
似た立場で、資本主義でも西側と距離を置いて中立的だったのがフィンランド、オーストリア。



487 :名無し三等兵:2011/11/29(火) 00:39:04.79 ID:???
フィンランドはソビエトロシアに匕首突きつけられてたからな。
「フィンランド化」なんて反共主義者に言われたっけ。
しかし、東側陣営に属し、ソ連の属国と言われながらも
内政干渉を最小限に食い止め、自由市場と民主主義を守ったフィンランド人はすごい。

488 :名無し三等兵:2011/11/29(火) 11:29:35.54 ID:???
チェコやポーランドにミサイル防衛システムを敷かないと決まった日から東欧は見捨てられた。
既にユーロに参加済みのエストニア、スロバキア、スロベニアを除いて、後はアメリカや西欧の管轄外なんだろう。
せいぜい、ハンガリーとチェコが拾われる程度で。


489 :名無し三等兵:2011/11/29(火) 19:13:23.25 ID:wWlJXooP
ハンガリー通貨のフオリントは既に破綻しています

490 :名無し三等兵:2011/11/29(火) 20:52:54.91 ID:???
>欧州は悲惨だな。

ってこの頃、みんな言うけれど、アジアやアフリカの最貧国の方が
もっと悲惨だよね。

セルビアが欧州最貧国だった時期に訪れて、確かに悲惨とは思ったけど、
ストリートチルドレンはいなかったし、マラソン大会やってたり、
おしゃれなアイスクリーム屋はあったりで、ここは一応ヨーロッパなんだな、
と思わされた。

南アジアやアフリカのような底知れぬ慢性的な悲惨さはなかったよ。

491 :名無し三等兵:2011/11/29(火) 21:02:53.22 ID:???
あと、ここのスレは旧ユーゴスラビアや、その他欧州マイナー国に
詳しい人が多いみたいだけど、オフ会でも開いたら、
もしかして顔見知りに会うのではないのかな、とすら思うよw

(世間では欧州マイナー諸国のどこがEU加盟国、NATO加盟国、ユーロ導入国なんて
知ってる人は少ないし、スロバキアやスロベニアの首都なんて普通知らない)

492 :名無し三等兵:2011/11/29(火) 22:32:31.65 ID:???
クロアチアとかボスニアは意外に知名度は高い。でも、紛争関係で。ドブロブニクなんて知らないだろうが。

ヨーロッパはアジアやアフリカより悲惨じゃないのは北欧とかは知らないけど、過ごしやすい気候なのと、人口密度が低いからだろ。

近未来なんとかってフランスが作った番組でも、カナダとヨーロッパはまあ勝ち組で、アフリカは散々な状態っていう仮定だったし。

でも、ヨーロッパは北海油田やモレニ油田、フローニンゲンガス田の生産打ち切りでロシアにエネルギー面で支配される。
原発も、放射性廃棄物や外部電源、ウランの採掘から濃縮、そういう問題でロシアに頼るしかない。

ヨーロッパって、共産主義好きだから、合うかな。

493 :名無し三等兵:2011/11/30(水) 02:34:02.75 ID:kqB8Cq4W
>>490-492
良かったら、↓のスレでも語り合おうぜ!

セルビア・クロアチア語 Svezak 4 [外国語板]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1294568745/

494 :名無し三等兵:2011/11/30(水) 05:10:52.47 ID:???
>>487
当時のフィンランドは議会制民主主義とはいえ、反ソ的言動は厳にタブーとされたし、
現在もロシアに配慮してNATOには入っていない。
また現在に至るので市場原理主義とは遠い福祉重視の経済。

495 :名無し三等兵:2011/11/30(水) 22:06:23.81 ID:???
セルビア議会議長、EU加盟候補国認定に自信
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20111130-OYT1T00991.htm

496 :名無し三等兵:2011/11/30(水) 22:13:15.31 ID:???
http://www.jiji.com/jc/p?id=20111129091513-1816981&n=1
ユーゴ連邦最後の首相 アンテ・マルコビッチ氏死去 合掌。
この写真取った頃は、笑ってるけど、国内はもう修羅場だったな。

497 :名無し三等兵:2011/12/01(木) 04:39:55.35 ID:???
今さらEUに入っていい事あるんだろうか。
運よく入ってもどちらかというと足を引っ張る方じゃないかと思うんだけど・・

498 :名無し三等兵:2011/12/01(木) 08:40:48.65 ID:???
EUに入れば貿易や規制の議論で他加盟国と同等の発言権が得られる
入らなければ、1対EU全加盟国の圧倒的不利な交渉となる

499 :名無し三等兵:2011/12/01(木) 12:06:22.18 ID:???
実際、ドイツやフランスに逆らえないんだろ。
それに、ユーロは解散しそうな勢いだし。
イタリア、スペイン、ポルトガル、ギリシャ、アイルランド、ベルギーって破綻寸前なのに。

500 :名無し三等兵:2011/12/01(木) 21:38:08.24 ID:???
ノルウェーのように石油が湧いてくるのなら
入らないという手もある。

501 :名無し三等兵:2011/12/02(金) 22:31:26.57 ID:???
ノルウェーの場合、あと魚だな。捕鯨も含めて。

502 :名無し三等兵:2011/12/05(月) 19:08:19.17 ID:???
スロベニアとクロアチアの議会選、欧州危機受け政権与党が敗北
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE7B402H20111205

503 :名無し三等兵:2011/12/05(月) 19:28:01.93 ID:???
セルビア、コソボとの段階的国境共同管理で合意
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20111203-OYT1T00665.htm

504 :名無し三等兵:2011/12/05(月) 20:06:23.01 ID:???
独立承認と同じ=セルビアとの国境共同管理−コソボ外相
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011120500794

505 :名無し三等兵:2011/12/05(月) 22:48:48.98 ID:???
スロベニアはリュブリャーナ市長の当選で
セルビア系首相の誕生か。

セルビアは今週のEU会談で候補国認定を何とか取り付けたくて
仕方がないんだろうな。

506 :名無し三等兵:2011/12/06(火) 22:10:05.07 ID:???
【日本/クロアチア】 田村義雄・駐クロアチア大使 現地女性大使館職員へのセクハラ疑惑発覚 (週刊ポスト)[11/12/05]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1323053606/l50
http://www.news-postseven.com/archives/20111205_73799.htm

507 :名無し三等兵:2011/12/08(木) 19:01:35.07 ID:???
NATO:セルビア系住民の暴力行為を非難
ttp://mainichi.jp/select/world/news/20111208k0000e030150000c.html

>北大西洋条約機構(NATO)は7日、ブリュッセルで外相会議を開き、コソボのセルビア系住民によるNATO主導の
>国際治安部隊(KFOR)への暴力行為を非難する声明を採択した。NATOや欧州連合(EU)はセルビア系住民の
>動向に、コソボ独立を認めないセルビアの影響力が及んでいるとみている。EUは9日の首脳会議でセルビアをEU
>加盟候補国とするかどうかを決める予定。セルビアに対してNATOやEUはコソボとの関係正常化に取り組むよう圧
>力をかけている。

>ドイツ軍主体のKFORは先月末、コソボのセルビア系住民による発砲や投石を受け、約40人が負傷した。NATO外
>相会議は7日の声明で、事件について「非難し、自制を求める」と述べた。

>セルビアはEUが仲介するコソボとの関係正常化交渉を拒否してきたが、2日になってようやくコソボとの共同国境管
>理に合意した。また、セルビア政府の呼びかけを受け、国境付近にセルビア系住民が築いたバリケードも7日、撤去
>され始めた。

508 :名無し三等兵:2011/12/09(金) 08:57:59.19 ID:???
>>506
クロアチア大使交代へ=セクハラ疑惑、処分見送り−外務省
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011120801053

509 :名無し三等兵:2011/12/10(土) 08:54:30.60 ID:???
クロアチア:EU加盟条約に署名 欧州拡大の試金石に
http://mainichi.jp/select/world/news/20111210k0000m030024000c.html

クロアチアは9日、ブリュッセルで開かれた欧州連合(EU)首脳会議で、加盟条約に署名した。全加盟国の批准を
経て、28カ国目となる13年7月の加盟実現を目指す。欧州全域に債務危機の暗雲が広がる中、クロアチアのEU
加盟は欧州の拡大統合の行方を占う試金石となる。

510 :名無し三等兵:2011/12/10(土) 11:15:23.50 ID:???
マケドニア:NATO加盟、ギリシャの反対「違反」 国際司法裁が判決
http://mainichi.jp/select/world/news/20111209dde007030004000c.html

首相、マケドニア首相と会談
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111130/plc11113023300020-n1.htm

511 :名無し三等兵:2011/12/10(土) 11:30:08.01 ID:???
ボスニア大使ら市長と談議
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201111290122.html

512 :名無し三等兵:2011/12/14(水) 21:34:17.11 ID:???
サッカーJ1浦和の監督は
モンテネグロ人のペトロビッチが辞めたと思ったら
セルビア人(オーストリア国籍)のペトロビッチが就任したな。

513 :名無し三等兵:2011/12/14(水) 22:06:37.46 ID:???
ぺッカーは続くよどこまでも

514 :名無し三等兵:2011/12/19(月) 20:18:50.50 ID:BeoqS7Tn
>>512
でも旧ユーゴ勢って分裂してめちゃめちゃ弱くなった印象持つな
2000年代に入ってからのワールドカップで決勝トーナメントに上がった国が0だった気がする

515 :名無し三等兵:2011/12/24(土) 19:22:43.01 ID:???
クロアチア首相にミラノビッチ氏=腐敗一掃と経済再建が課題
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011122400007

516 :名無し三等兵:2011/12/25(日) 21:49:04.73 ID:???
金総書記の孫、ボスニアで民族和解学ぶ 独裁より平和、我が道一途?
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/111225/kor11122519480007-n1.htm

517 :名無し三等兵:2011/12/26(月) 23:28:05.82 ID:???
まあ親父(正男)譲りだな

518 :名無し三等兵:2011/12/26(月) 23:28:48.49 ID:???
書き忘れた
親父譲りの風来坊ぶりだ

519 :名無し三等兵:2011/12/30(金) 12:30:28.77 ID:???
選挙後15か月、ようやく組閣…ボスニア

【ローマ=末続哲也】昨年10月の総選挙後、約15か月間にわたって組閣
できずにいたボスニア・ヘルツェゴビナで28日、主要3民族が新内閣発足
で合意した。


 ロイター通信などが伝えた。3民族のそれぞれを代表する政党間で、首相
や閣僚ポスト配分を巡って難航していた協議が決着し、首相はクロアチア系
政党から選ぶことになった。

 同国では1995年の内戦終結後もイスラム系、セルビア系、クロアチア
系の民族対立が残り、今回の政治的混乱を招いた。だが、国際通貨基金(I
MF)や欧州連合(EU)が内閣発足まで同国への財政支援を差し止めたこ
ともあり、各民族は妥協を迫られた。

(2011年12月29日22時16分 読売新聞)
www.yomiuri.co.jp/world/news/20111229-OYT1T00460.htm


520 :名無し三等兵:2012/01/01(日) 21:38:33.16 ID:???
【セルビア】 700人のサンタが参加 自閉症の子供たちを支援するチャリティーイベント [12/26]
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00214296.html
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1324883534/l50

521 :名無し三等兵:2012/01/01(日) 21:39:21.12 ID:???
書き忘れたが
謹賀新年

522 :名無し三等兵:2012/01/02(月) 08:39:18.91 ID:???
>>519
この体たらくではさらに3つに分裂するのが確実だな
日本で言えば県ごとに独立するようなもんか

523 :名無し三等兵:2012/01/02(月) 18:42:39.14 ID:???
現状2つに分かれているのを
3つに分けろ、とクロアチア系が主張していて
それにセルビア系も同調して紛糾したらしいよ

524 :名無し三等兵:2012/01/02(月) 18:54:58.92 ID:???
そもそも国名からしておかしいからな

525 :名無し三等兵:2012/01/02(月) 22:34:20.64 ID:???
コソボも独立したんだし、この際ボスニアもバラバラになった方が安定するんじゃね?

526 :名無し三等兵:2012/01/02(月) 23:38:37.72 ID:???
2011年の新興国株式指数を騰落率から見る(1)

ttp://www.morningstar.co.jp/portal/RncNewsDetailAction.do?rncNo=608466
特に厳しいパフォーマンスだったのは東欧各国の指数。PFTS指数
(ウクライナ)、モンテネグロ20指数(モンテネグロ)、スロベニア
優良株指数(スロベニア)、ベオグラードBELEXライン指数(セルビア)、
OMXタリン指数(エストニア)、ワルシャワWIG指数(ポーランド)
などは目立って下落率が大きい。

 なぜ、東欧圏の下落率が大きかったのか。これは地理的に近い関係上、
多く東欧に投資していた欧州系資金が債務問題により一斉に資金を引き揚
げたことが影響した。

527 :名無し三等兵:2012/01/03(火) 10:12:45.19 ID:???
マケドニア独立後の初代大統領、グリゴロフ氏死去
2012.1.3 01:27
 キロ・グリゴロフ氏(マケドニア独立後の初代大統領)AP通信などによると、1日、首都スコピエの自宅で死去、94歳。死因は不明。

 17年生まれ。旧ユーゴスラビア連邦時代から政界で活動し、91年1月に旧ユーゴ・マケドニア共和国の大統領に就任。同共和国は91年9月、旧ユーゴからの独立を宣言した。92年に連邦軍が撤退を完了し、無血で独立を達成した。

 95年にはスコピエで、自動車爆弾により重傷を負ったが大統領職にとどまり、99年に任期満了で退任した。(共同)
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/120103/erp12010301270000-n1.htm

528 :名無し三等兵:2012/01/04(水) 07:24:38.95 ID:???
そういえばなんでマケドニアはすんなり独立できたんだ?

529 :名無し三等兵:2012/01/04(水) 17:03:59.39 ID:???
流血地域からかなり遠かったから

530 :名無し三等兵:2012/01/05(木) 17:31:57.19 ID:???
>>514
分裂前からワールドカップと欧州選手権でも予選敗退で大会に出られなかった頃もあったけどな

531 :名無し三等兵:2012/01/07(土) 13:12:15.77 ID:???
議会でのアルコール飲料を全面禁止、セルビア
ttp://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2849207/8266067

532 :名無し三等兵:2012/01/07(土) 22:41:34.10 ID:???
今まで禁止されてなかったのね(笑)

533 :名無し三等兵:2012/01/08(日) 17:20:05.13 ID:???
バルカン地酒のラキヤ呑みたいな
この寒い日には格別だ

534 :名無し三等兵:2012/01/09(月) 23:06:50.48 ID:???
だからバルカン政治家は…

535 :名無し三等兵:2012/01/12(木) 12:19:14.09 ID:???
セルビア軍がコソボからアルバニアテロリストを一掃し、平和をもたらすのはいつの日か。

536 :名無し三等兵:2012/01/12(木) 21:43:16.39 ID:???
コソボの住民の大半がすでにアルバニア人なんでしょ?
最終的にはこの人たちを本国へ帰すとかしないと、コソボはセルビアに戻ったとは言えない。

537 :名無し三等兵:2012/01/12(木) 22:42:31.56 ID:???
それは難しいな。
コソボのアルバニア人は、アルバニアという国家に帰属意識を
持っているわけではないので、要するにセルビアの統治を
受け入れるアルバニア人なら残すべきだろう。

538 :名無し三等兵:2012/01/12(木) 23:14:43.71 ID:???
ロスケもシベリアに長く住みすぎると
ロシア人という意識は希薄で、シベリア人という自覚に目覚めるらしい
それと似たようなもんだ

539 :名無し三等兵:2012/01/13(金) 03:59:58.90 ID:???
じゃあ結局のところ何も解決してなくて、長いスパンでみればまた紛争が起こるのかねえ・・・

540 :名無し三等兵:2012/01/13(金) 11:41:33.27 ID:???
>>538
中央から見捨てられれば、そんな気になるだろう

541 :名無し三等兵:2012/01/13(金) 23:48:21.34 ID:???
ユーロは、イタリア、スペイン、ポルトガル、ギリシャ、アイルランド、ベルギーが、、、
ユーロ圏外も、イギリス、ハンガリー、ルーマニア、リトアニア、ラトビア、スウェーデン、デンマークが危ういっていう状態だから、近代資本主義発祥の地で近代資本主義が破綻しそうなんだから、、、

新自由主義も福祉国家も所詮は金の上に浮いた代物だからな。


542 :名無し三等兵:2012/01/13(金) 23:56:39.82 ID:???
白人が考えることはろくなことがない

近代資本主義
議会制民主主義
国際競争
排出権取引
裁判員制度
派遣労働
フーリガン
国際分業
EU
ユーロ
原発
TPP
車社会
郊外型モール
金融立国
肉食文化


543 :名無し三等兵:2012/01/14(土) 09:50:12.89 ID:???
必ずやセルビア正規軍が、賊に支配されたコソボを解放することだろう。悲劇の英雄ミロシェビッチ閣下も天国から見守っている。米帝の侵略行為を粉砕せよ!

544 :名無し三等兵:2012/01/14(土) 22:35:58.77 ID:???
【ユーゴスラヴィア・南スラヴ】 について
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1326122959/l50

545 :名無し三等兵:2012/01/14(土) 23:54:10.23 ID:???
正義のセルビア正規軍は、必ずやコソボのアルバニア人マフィア、テロリストを討伐し、
コソボを回復するだろう。コソボのアルバニア人もセルビアへの帰属を願っている。
鬼畜米英粉砕!セルビア人万歳!

546 :名無し三等兵:2012/01/15(日) 03:42:30.37 ID:???
スロベニア以外は独立したらダメだった。

547 :名無し三等兵:2012/01/15(日) 03:43:47.59 ID:???
ヴコヴァルに手紙は届かない

548 :名無し三等兵:2012/01/15(日) 16:34:58.04 ID:???
アルバニアテロリストに鉄槌を!コソボはセルビア共和国の不可分の領土!!

549 :名無し三等兵:2012/01/15(日) 19:00:27.86 ID:???
警官隊と衝突、50人負傷=デモ隊が検問所封鎖−コソボ
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012011500028

550 :名無し三等兵:2012/01/16(月) 07:03:40.60 ID:???
>>548
セルビアとしては、まだコソボをあきらめてないってこと?
そもそもコソボが独立国って認められたのって、アルバニア人の人口比率だけだよね!?
しかも作為的な・・・
コソボは歴史的にはセルビアの領土だったのは動かない事実だし、セルビアは納得できないのでは。

551 :名無し三等兵:2012/01/16(月) 19:19:47.33 ID:???
ボスニア 残る民族対立 サッカーで融和、オシム奮闘
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/120116/erp12011608050001-n1.htm

552 :名無し三等兵:2012/01/16(月) 23:38:47.21 ID:???
例えばこんなシナリオを想像してみるがいい。
中国(オスマントルコ)が日本に侵攻して西日本を制圧する。
そこに手下の朝鮮人(アルバニア人)が流れ込んで日本人を追い出し、90%の人口を占める。
中国が手を引いた後も朝鮮人が西日本を占拠し続けるので仕方なく朝鮮自治州を設け、多大な自治権を与える。
そのうち朝鮮人が独立を求め、残った1割の日本人を殺し始める・・・
はい、これがNATO空爆前までのコソボ情勢です。

553 :名無し三等兵:2012/01/17(火) 08:29:22.63 ID:???
民族移住は何年たったら時効かね
地中海は全部イタリアのものかしら

554 :名無し三等兵:2012/01/17(火) 08:45:50.39 ID:???
まー土地が誰のものになろうともセルビア人もアルバニア人も、クロアチア人もルーマニア人もブルガリア人も、
ドイツやオーストリアやフランスやオランダや、最近は中国やトルコやロシアに、出稼ぎするしか選択肢がなくなっていくわけですよ

そして一方では中国人とかアラブ人とか黒人みたいな今までとは格段に異質な人たちが移住してくる

555 :名無し三等兵:2012/01/17(火) 11:59:43.81 ID:???
欧州一斉格下げ!

フランス、オーストリア、イタリア、スペイン、ポルトガル、スロバキア、スロベニア、キプロス、マルタ!

ドイツの失業率は高いから移民の受け入れはもう無理!オーストリアは金融しかないし、フランスの農場ぐらいか!


556 :名無し三等兵:2012/01/17(火) 21:29:25.24 ID:???
コソボからアルバニア人テロリスト(イスラム原理主義+ファシスト+共産主義者)を追放せよ!

557 :名無し三等兵:2012/01/18(水) 01:07:22.42 ID:???
>>543>>545>>548>>556
セルビア人乙

558 :名無し三等兵:2012/01/18(水) 02:47:10.71 ID:???
シリア情勢スレから出てくるなir

559 :名無し三等兵:2012/01/18(水) 08:33:22.64 ID:???
>>552
こういう例えは分かりにくい
以前ニュースステーションでは、朝鮮人が大量に京都にやってきて
京都の独立を要求してきたらどうするんだ?
となどと言ってたが
こういう例えの方が分かりやすい。

560 :名無し三等兵:2012/01/18(水) 18:56:39.93 ID:???
干魃で水力発電の稼働低下 バルカン諸国、停電の危険
ttp://www.sankeibiz.jp/macro/news/120118/mcb1201180504013-n1.htm

561 :名無し三等兵:2012/01/18(水) 20:45:21.56 ID:???
ヨーロッパの場合、原発も川沿いだかに作ってあって、川の水の温度の推移や干ばつには弱いがなw放射性廃棄物を捨てる場所もないしw

読売や産経、朝日は痛い!

562 :名無し三等兵:2012/01/18(水) 21:00:20.28 ID:???
米帝の犬と成り下がったアルバニア民族主義を粉砕せよ!

563 :名無し三等兵:2012/01/19(木) 04:43:41.25 ID:???
アメリカが同じキリスト教国の、しかも白人国家セルビアを爆撃したことが未だに信じられない・・・

564 :名無し三等兵:2012/01/19(木) 08:34:51.87 ID:???
ドイツとイタリア・・・

565 :名無し三等兵:2012/01/19(木) 09:28:08.21 ID:???
>>563
でも原爆は絶対に落とさないよ

566 :名無し三等兵:2012/01/19(木) 18:32:47.70 ID:???
アメリカから見たら、欧州はどうでもいい。
イギリスやフランスも原油や天然ガスはノルウェー、オランダ、アルジェリアから輸入出来るし。
東ヨーロッパが、カスピ海やロシア以外の旧ソ連地域からパイプラインを敷く時にバルカンを通らないとダメだから、東ヨーロッパの問題だな。
コソボとかには鉱山もあるらしいが、アメリカはそんなにこだわってない。
意外にイスラエルも旧ソ連地域から原油や天然ガスを輸入してたりする。
ただ、中東情勢でトルコはアメリカは飼い犬にしときたいかもな。

567 :名無し三等兵:2012/01/19(木) 21:11:18.02 ID:???
>>563
キリスト教、そして白人の歴史は殺し合いの無限連鎖よ

568 :名無し三等兵:2012/01/19(木) 21:46:08.25 ID:???
ルクセンブルクとカナダの白人は良いが、それ以外の白人は人として、生き物として欠陥がある。人権だとか、民主主義なんて言ってても、理性すらない。

569 :名無し三等兵:2012/01/20(金) 12:41:19.93 ID:Tb+C8s5D
なんで、ルクセンブルクとカナダの白人は良いの?

570 :名無し三等兵:2012/01/20(金) 14:19:27.67 ID:???
>>569
568の生き物としての欠陥

571 :名無し三等兵:2012/01/20(金) 16:18:09.71 ID:???
分裂と統合の歴史を繰り返してきたヨーロッパはまた懲りずにEUやユーロなんか作って馬鹿なことをしている。
クロアチアがEU加盟とかネタw
チェコスロバキアも離婚したのにw


572 :名無し三等兵:2012/01/20(金) 20:22:17.75 ID:???
宗教で言えばボスニア・ヘルツェゴビナやコソボで欧米が肩入れしたのはイスラム教徒だよね。

573 :名無し三等兵:2012/01/21(土) 03:49:24.52 ID:EwBUfOks
アルバニア、コソボ(コソヴォ)総合スレ Pjesa 1 [欧州・CIS情勢板]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/europa/1327083361/

アルバニアの歴史 [世界史板]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1286171550/

アルバニアに行ったことある? [海外旅行板]
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/oversea/1312483747/

【美男美女】アルバニア語【コソボ】 [外国語板]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1300582102/

574 :名無し三等兵:2012/01/21(土) 10:57:13.38 ID:???
セルビア人民のアルバニアプチブル民族主義との闘いを応援し、
コソボからアルバニア人テロリストを放逐して統一セルビアを実現せよ!!

575 :名無し三等兵:2012/01/21(土) 17:04:08.65 ID:neiEkXpB
はっきり言うと南スラブ人の国って意味の国名は矛盾してたな
だったらブルガリアも併合しなければならなかった
バルカン半島のアドリア海に面して、しかもスラブ人の国という意味の国名にしたらよかったと思う
日本語で『西バルカンのスラブ人の国』って


576 :名無し三等兵:2012/01/21(土) 17:41:32.98 ID:ZtL84aX6
>>571

まあ、ヨーロッパは「ローマ帝国よもう一度」という永遠のテーマが
あるからな。

577 :名無し三等兵:2012/01/21(土) 17:42:18.91 ID:???
正確に言うなら
西バルカンの南スラブ+アルバニア・ハンガリー
がユーゴスラビア

578 :名無し三等兵:2012/01/21(土) 17:56:08.18 ID:ZtL84aX6
>>577

あまり目立たないけど、セルビアにはマジャール人という
ハンガリー系の人達も住んでるんだよな。

579 :名無し三等兵:2012/01/21(土) 18:02:07.09 ID:???
まあヨーロッパはそんなに広くも人口が多くもないのに
なまじ歴史が古すぎるってのが裏目に出たな
言語つうか日本語で言えば方言レベルで国を再分化してしまってるし
言語も統一が不可欠なのに通貨だけ統一ってのは実に馬鹿げた事だ

580 :名無し三等兵:2012/01/22(日) 08:13:49.15 ID:???
ドイツより北の国では殆どの人が英語話せるよ

>>577-578
ユーゴスラビア王国の頃はダルマチアなどにイタリア人もいました

581 :名無し三等兵:2012/01/22(日) 11:14:51.80 ID:nFvKH0yg
>>580
ダンヌンツィオっていうイタリアの作家が私設軍隊(!)使って
制圧したリエカ(イタリア名・フィウメ)って街があるのも
クロアチアだよな。
あの辺は第二次大戦後もしばらくはユーゴスラビア優位でイタリアと
ゴタゴタしてたみたいですが。

582 :名無し三等兵:2012/01/22(日) 17:07:03.45 ID:???
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%86%E8%87%AA%E7%94%B1%E5%9C%B0%E5%9F%9F
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A2%E6%9D%A1%E7%B4%84

トリエステ自由地域のことね。英軍とユーゴ軍に分割され、それが伊領、ユーゴスラビア領に。
さらにスロベニア・クロアチア間の領土問題となって今に至る。

583 :名無し三等兵:2012/01/22(日) 18:22:50.45 ID:???
フィウメって、エスプレッソで有名なのillyの発祥の地だったよな。

584 :名無し三等兵:2012/01/22(日) 18:46:12.44 ID:???
EUに加盟したら、ユーロにも参加することが義務付けられていたはずなのにイギリス、デンマーク、スウェーデンは既に例外扱いで足並み乱れまくり。
クロアチアやルーマニアもユーロに参加する前に、ユーロが維持出来るか。

585 :名無し三等兵:2012/01/22(日) 22:06:58.11 ID:???
欧州統合を問うクロアチアの国民投票とフィンランド大統領選
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120122/erp12012219420005-n1.htm

クロアチア:「EU加盟」過半数か 22日に国民投票
http://mainichi.jp/select/world/news/20120122k0000m030060000c.html

586 :名無し三等兵:2012/01/23(月) 09:11:11.36 ID:???
クロアチアのEU加盟問う国民投票、過半数が賛成
ttp://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK808035520120122

旧ユーゴスラビアからEUへの加盟は2004年のスロベニアに続き2番目。

587 :名無し三等兵:2012/01/23(月) 15:06:00.51 ID:???
太平洋沿岸のどこぞの国々と違って、国民投票するだけまし。
でも、EUは解散した方がいい。
ロシアが怖いから寄り集まっているのかな。

588 :名無し三等兵:2012/01/23(月) 16:51:29.00 ID:???
ユーゴスラビアは社会主義だったがソ連とは仲は悪かったらしく、むしろ、西欧との関係が良かったとか。ソ連のヨーロッパ侵攻を非常に恐れていたらしい。


589 :名無し三等兵:2012/01/23(月) 20:56:47.46 ID:E6mhV88o
ルーマニアとユーゴは、社会主義国だけど、色々有って冷戦時代は反ソ派だった。
その為にアメリカは共産国だったにもかかわらず、この二国には援助していた。

チャウセスクの暴政を見逃していたのも実はアメリカの方で、
実は、チャウセスク政権は、反ソ派の自主路線だった。
ソ連は1983年に一度目の反チャウセスク・クーデターを計画しルーマニア国軍
が動向が一時不可思議だった事をアメリカ情報筋に察知されている。

チトー時代も、ソ連は反チトー工作を数々行ったが、チトーの政治手腕やアメリカ
の支援で何とか体制を維持していた。特にチトー政権時代は、セルビア人の政治力
が押さえ込まれていた為にユーゴ共産主義者同盟内部のセルビア人勢力を使って
ソ連はチトー体制を打倒しようとしたが、失敗している。

後年の60年代にもユーゴは深刻な経済不振に見舞われ、その対策を巡りユーゴ
共産主義者同盟内部に保守派が台頭した。その保守派のほとんどはセルビア人
でしかも情報機関や軍人が多く、保守派のリーダーは、セルビア人のアレクサ
ンドル・ランコビッチだった。かれはユーゴの副大統領で国家保安部の長官で
もあり、党の幹部会員でもあった。

ランコビッチは、ユーゴを分権的自主管理制度の経済体制にするのではなく、
国内統一市場の規模を拡大する為に中央集権的な制度を作り各共和国の権限を
縮小するユーゴ連邦の機構改革を提唱した。また彼は党内の汎セルビア主義
運動のリーダーでもあった。

しかし、この運動もチトーの反対により頓挫、ランコビッチは、職権乱用と
反国家的陰謀を企てた。との理由で全官職を解任され失脚している。

590 :名無し三等兵:2012/01/23(月) 22:06:35.81 ID:???
ランコビッチ失脚から
71年クロアチアの春で投獄されるもツジマンやメシッチの台頭、
74年新憲法でコソボとボイボジナに自治権付与、
80年チトー逝去、
81年コソボで暴動、
84年サラエボ五輪、
86年セルビア科学アカデミーのセルビア民族主義的文書発覚、
87年ミロシェビッチがコソボに介入開始、
90年コソボ自治権剥奪でいよいよ連邦崩壊へ、
91年スロベニアなど独立宣言、
92年ボスニア独立宣言、紛争泥沼化

591 :名無し三等兵:2012/01/23(月) 23:22:47.69 ID:???
スロベニアだけはさっさと紛争から解放された。

592 :名無し三等兵:2012/01/24(火) 00:22:58.22 ID:???
東側寄りだが政治体制は西側=フィンランド
西側寄りだが政治体制は東側=ユーゴスラビア

冷戦体制下にも捻れがあったんだよな。

それにしても何で犬猿の仲だったユーゴとロシアが
ユーゴ内戦の頃から仲良くなったんだか・・・。

593 :名無し三等兵:2012/01/24(火) 03:08:00.91 ID:dbvfi6rv
>74年新憲法でコソボとボイボジナに自治権付与

これマズカッタよ。
セルビア共和国の面積も市場規模も縮小するし、
完全にチトー死後にセルビア人台頭を阻止するための処置。

事実上コソボ自治州のセルビア人はアルメニア人の増大台頭に押されて
セルビア本国に逃げ出し始める。それにセルビア人党員は反発する。
党上層部は、それをセルビア民族主義者を抑圧するの悪循環。

これでセルビア科学アカデミーのセルビア民族主義的文書作成に関与した
セルビア民族主義者の知識人を怒らせてしまった。

ミロシェビッチは、元々はビジネスマンでユーゴの外為銀行の頭取やガス会社の役員をしていた。
たしかニューヨーク支店長としてウォール街で勤務していた経験もあった。

根っからの共産党員でもないミロシェビッチが、政治活動を始めるのは、80年代初頭。
ちょうど81年コソボで暴動があったあたりから政治活動を始める。

594 :名無し三等兵:2012/01/24(火) 12:43:30.43 ID:???
ポーランドとかチェコは実はほとんど満場一致でNATOに加盟したわけでもないらしいな。ブルガリアはもともと反露ではないし。まあ、イギリスは海を挟んでるし、陸軍が弱いフランスやオランダにとっては、東欧やドイツはロシアからの防波堤みたいなものだろうな。
セルビアやブルガリア、スロバキアが寝返るかもしれないが。

595 :名無し三等兵:2012/01/24(火) 22:31:28.72 ID:???
http://www.jnpc.or.jp/files/opdf/321.pdf
クロアチア前大統領メシッチの来日時談話

>>592
オーストリアも中立を維持していた。
冷戦当時はユーゴ、オーストリア、スイスと
中立国家が連続していた。

596 :名無し三等兵:2012/01/25(水) 01:30:31.12 ID:urziEEUh
>それにしても何で犬猿の仲だったユーゴとロシアが
>ユーゴ内戦の頃から仲良くなったんだか・・・。

91年6月にソ連共産党保守派クーデター計画の準備が、密かに進む中、
ユーゴ連邦軍とユーゴ国防省は、ソ連国防省に20億ドル規模の武器売却話を持ちかけ成約している。
当然この武器購入話は、クロアチア・スロベニア独立阻止の為の武器だ。

当時のソ連のヤゾフ国防相は、国防省分析官から、
「クロアチアとスロベニアの独立の際にユーゴ連邦軍が攻撃しても西側は反撃しない」
と報告を受け、ユーゴ連邦軍に20億ドルの武器売却を承認した。

その為にソ連邦共産党保守派クーデターとユーゴ連邦軍増強計画は、同時に平行に進んだ。
クロアチアとスロベニアへの制圧作戦とソ連共産党保守派クーデター計画は、当初は同時に
決行する計画だったとされている。

しかしソ連のヤゾフ国防省が、当時のユーゴ連邦のマルコビッチ首相に、このユーゴ連邦軍の
20億ドル武器購入計画を通報し、露見した為にユーゴ軍の増強計画は中途半端なモノに終った。

この事で、ソ連邦国防省もユーゴ連邦軍も連邦維持に固執している事が世界に露見した。

597 :名無し三等兵:2012/01/25(水) 08:37:33.16 ID:urziEEUh
1966年のランコビッチの解任失脚が、ミロシェビッチの台頭とユーゴの紛争を準備した感がある。

86年セルビア科学アカデミーのセルビア民族主義的文書発覚するが、このメモランダムの作者には、
ランコビッチ派のセルビア共産主義者同盟の元党員が含まれている。
ドブリツァ・チョーシッチなどで、彼らのよう旧ランコビッチ派の党員や知識人がセルビア民族主義
運動を党外で行っており、それがこのメモランダムに反映されてしまった。

チョーシッチは対ドイツのパルチザン闘争にも参加し、戦後も中央委員として活躍していたが、
ランコビッチとの近い関係で68年に失脚し党からも追放され、反体制でのセルビア民族主義
活動を行っていた。

ランコビッチ失脚以後のセルビア共和国とセルビア共産主義者同盟は、ペタール・スタンボリッチ
が引継ぎランコビッチ派の党員は追放されるか閑職に追いやられた。そのペタールの甥っ子がイワン
ランコビッチであり、国営ガス会社の役員をしていたが、その時の部下がミロシェビッチだった。

イワンが政界入りするとミロシェビッチもその子分として政界入りした。イワンが勤めた党ポスト
の後任はミロシェビッチが勤める関係だった。そしてイワンはペタールの姻戚関係という引きで
セルビア共和国幹部会議長というセルビア元首なり、ミロシェビッチは、セルビア党議長になっている。

598 :名無し三等兵:2012/01/25(水) 09:43:10.71 ID:urziEEUh
1986年にイワン・スタンボリッチは、セルビアbPのポストセルビア共和国幹部会議長
に就き、ミロシェビッチは、セルビアbQのポスト党議長についた。ランコビッチ失脚以後
にセルビアを支配してきたスタンボリッチ派は、甥っ子のイワンがセルビア元首に就く事を
歓迎したのだろう。

しかし、一年後のコソボ自治州でのセルビア人とアルバニア人の対立問題でミロシェビッチは
親分イワンに反旗を翻し党内クーデターを起こす。87年12月にセルビア議会でイワンを
元首である共和国幹部会議長から解任してしまう。イワンからコソボ自治州のセルビア人に安易
に事態の解決を約束した事を批判された為だ。特にミロシェビッチが「セルビア人を見捨てない」と
テレビカメラの前で叫んでいる所は繰り返し放映された。この事でミロシェビッチはセルビア
民族主義者やランコビッチ派党員の支持を獲得している。イワンは、ミロシェビッチのセルビア
民族主義を批判した。しかしミロシェビッチが党議長の職権を利用して共産主義者同盟の議会議員
を動員してイワンをセルビア元首から解任してしまう。

この後党内ではミロシェビッチ派とスタンボリッチ派の激しい内紛となるが、単なる権力闘争という
よりもセルビア民族主義者とチトー時代以来の分権的自主管理社会主義者の対立になっている。

599 :名無し三等兵:2012/01/25(水) 09:45:10.02 ID:urziEEUh
そして党内抗争では、ミロシェビッチは、セルビア党と地方自治体の幹部の総入れ替えを行う事で打ち
勝つ事にした。そしてこの幹部総入れ替えは通常の手続をへて解任するのではなく、セルビア民族主義
者の大集会を開いて市役所や党支部を包囲し自治体幹部や市長、党管理職や支部長を強引に辞任させる
方法を取った。ミロシェビッチは、この様な方法で党内抗争に打ち勝つ為にコソボ州やヴィボディナ州
でセルビア民族運動を行っていた党外の民族主義運動団体の人員も大量に党員に採用してスタンボリッ
ジ派の党員を追放したり解任して行った。

旧ランコビッチ派も当然ミロシェビッチ派に組し、反体制や党や政府の閑職に転じていた彼らは自らの復権
をかけてスタンボリッジ派と対峙した。さらにこのセルビア共産主義者同盟の党内抗争の過程で、チトー以来
の分権的自主管理社会主義を唱えるスタンボリッチ派の党員は追放され、旧ランコビッチ派の古参党員が復活
し更に反体制的で党外でセルビア民族主義運動を行っていた者までも新規に党員になってしまう現象が起きた。

つまりミロシェビッチは、党内抗争を利用してセルビア共産主義者同盟を事実上“セルビア民族主義者同盟”
にそっくり入れ替えてしまった、と言われる。そしてこの“入れ替え”作業は、旧ランコビッチ派の党員が
手伝った面があるのだ。

この様に66年に失脚した旧ランコビッチ派の党員がミロシェビッチ支持派の一部である事を見ると、
ミロシェビッチが第二のランコビッチであるともいえる。

ちなみに旧ランコビッチ派の元党員であるチョーシッチは、新ユーゴの初代大統領に選ばれる。
またメモランダム作成に携わった知識人たちもミロシェビッチ時代の党幹部や官職に就いている。

600 :名無し三等兵:2012/01/25(水) 21:36:37.82 ID:???
それが結局、ユーゴスラビア共産主義者同盟の解散、
各共和国で民族主義政党が雨後の竹の子の如く誕生した
ことに繋がるということね

601 :名無し三等兵:2012/01/26(木) 01:14:36.79 ID:???
もともと、違う者同士が国を作ること自体、無理なんだよな。
アメリカとかカナダみたいに、先住民が少数で、後から来た者同士が大半ってのはともかく。

602 :名無し三等兵:2012/01/26(木) 06:37:17.16 ID:???
というか国という枠組みは、時代によってどうしても
変遷していくものだ

603 :名無し三等兵:2012/01/26(木) 07:07:45.44 ID:DYLEngbM
ミロシェビッチ派とスタンボリッチ派の激しい党内抗争において
党や自治体の幹部の総入れ替えは通常の手続をへて解任するのではなく、
セルビア民族主義者の大集会を開いて市役所や党支部を包囲し自治体首長や
市長、州や市委員長を強引に辞任させる方法を取った。

コレを「反官僚主義革命」と呼ぶ。
アルバニア人に弾圧されるセルビア人を見て何もしないセルビア党員は、官僚主義者だ!と言う訳だ。

この「反官僚主義革命」を強引に進めることでセルビア共産主義者同盟から
スタンボリッチ派やチトー的他民族共存型社会主義者は追放された。

セルビア共産主義者同盟は、ユーゴ共産主義者同盟を構成する共和国別党組織
のなかでは最大の党員と党組織を誇り、党大会などでは、セルビア党の党員の
投票数が一番多かった。

その最大の共和国別党組織であるセルビア党が、急速に「反官僚主義革命」により
民族主義政党化する事でその他のクロアチア党やスロベニア党が急速に反セルビア
色を強めていく。

「反官僚主義革命」の反作用と言っても良い現象だ。

604 :名無し三等兵:2012/01/26(木) 22:30:31.83 ID:???
セルビア共和国は旧ユーゴの中で一番開放的で民族差別が少なくて
内戦が始まるとロマ人などの少数派がどんどん逃げこんで来たわけなんだが
何かというと民族主義ばかりが強調されるな
むしろセルビア人は過激な民族主義の最大の被害者という面が強いのにな
セルビア人の民族意識の弱さはボスニアで相当数のセルビア人がムスリム側で参戦したことにも現れている
また内戦序盤、スロベニア・クロアチアで相次いでセルビア人が武力弾圧を受けても
セルビア本国には連帯意識などは希薄で当初は支援の動きも殆ど無く各個撃破されていった

605 :名無し三等兵:2012/01/26(木) 23:15:23.04 ID:???
スロベニアでは別に大して受けていないのでは
民族意識はあまり強くない土地柄だし


606 :名無し三等兵:2012/01/27(金) 02:18:00.90 ID:???
スロベニアってそんな金持ちなのか。

まあ、移民同士でもないのに多民族国家なんか上手くいかないということ。
スロベニアもユーロとかいう泥船に乗ってしまったし。
ピラン湾だかでクロアチアと揉めてるらしいが。

607 :名無し三等兵:2012/01/27(金) 03:10:21.59 ID:8unpM7PX
ミロシェビッチが台頭し始めた時からは、それなりに国営放送のプロパガンダ
放送などもあり、民族主義がセルビアには広まったけどね。もともとコソボの
セルビア人を助けなかったり、経済不況を脱却出来なかったりしたイワン・ス
タンボリッチ政権に対する不満もあったし。

反官僚主義革命(反官憲革命とも言う)もゼルビア全土40箇所で開催され、
参加者が述べ三百万人以上だったし、スロベニア批判の集会を首都ベオグラード
で開催した時は三十万人も集まったので、ミロシェビッチ政権下ではそれなりに
セルビア民族主義(大セルビア主義)の高揚は見られたよ。

反官僚主義革命(反官憲革命)は、党の幹部や支部長(州や市町村の党委員長)
よりも地方自治体幹部や首長を強引に交代させる為に開催された。党幹部や支部長
クラスの交代も党内抗争時には発生したが、これは党議長のミロシェビッチが、
党首権限を持っている訳で、党首権限としての人事権行使による党内の役職者の
交代が可能であり、わざわざ強引に集会まで開いて辞めさせる必要は無かった。

608 :名無し三等兵:2012/01/27(金) 03:10:47.14 ID:8unpM7PX
セルビア共産主義者同盟議長であるミロシェビッチが、87年12月にスタンボ
リッジ・セルビア共和国幹部会議長(元首)を議会で解任した後には、同党員の
ペータル・グラチュニンが、後任のセルビア共和国幹部会議長に就任した。
このグラチュニンは、ユーゴ陸軍の元参謀総長の退役軍人であり、親ミロシェビ
ッチ派の軍人だった。ミロシェビッチは、スタンボリッチ派との抗争に打ち勝つ
為にも、またスタンボリッジ派のクーデターの阻止する為にも軍の支持の確保が
必要であり、ミロシェビッチ自ら元首になるのではなく、元将軍をセルビアの元
首にそえる必要があった。
また、党内では、スタンボリッチ派には組せずともミロシェビッチにも同調しか
ねる中立的中間派的存在の党員も多く、彼らの動向を鎮める為にも元将軍と言う
経歴を持つ人物が、セルビア共和国元首に就く意味も大きかった。

グラチュニンは、党活動や行政経験が少なく党議長のミロシェビッチに政府の運営
を任せざるを得なかったが、完全にミロシェビッチに従属する立場でもなく、彼の
操り人形でもなかったらしい。その為にミロシェビッチは、正式な行政上の手続き
に従うのではなく、党員やセルビア民族主義者の運動団体を動員して、セルビア各
地で反官僚主義革命(反官憲革命)の集会を開催して地方自治体の幹部や首長を強
引に退陣させていった。

609 :名無し三等兵:2012/01/27(金) 05:39:29.69 ID:???
まあ直接の連邦崩壊の引き金は
もちろん、セルビア民族主義への脅威が
大きいからね

610 :名無し三等兵:2012/01/27(金) 13:38:27.72 ID:???
セクハラ疑惑の大使解任

 政府は27日午前の閣議で、セクハラ疑惑が報じられた田村義雄駐クロアチア大使の解任を決めた。後任には、
内閣情報調査室次長だった辻優氏が就く。

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012012700450

611 :名無し三等兵:2012/01/27(金) 14:40:08.39 ID:???
スロベニアもギリシャやポルトガルぐらいなんだってな。


612 :名無し三等兵:2012/01/27(金) 17:29:14.32 ID:???
そもそも、戦争好きな白人に理性なんかあるのか。

613 :名無し三等兵:2012/01/27(金) 18:06:34.28 ID:???
これから欧州の各国の大統領選挙が楽しみだな
5,6年前のセルビアはEUROに加盟するかしないかの選挙だったから

614 :名無し三等兵:2012/01/27(金) 23:45:23.46 ID:???
故ミロシェビッチ大統領ってセルビア民族主義の権化とみなされてるけど、実はモンテネグロ人なんだよね。
まあセルビア人とモンテネグロ人に大して違いはないからセルビア人を名乗ろうがモンテネグロ人を名乗ろうがどっちでもいいんだけど。

615 :名無し三等兵:2012/01/28(土) 00:27:16.69 ID:???
向こうは民族というのは自己申告制だから。
兄弟でも、生活の都合に合わせて民族が違うことがある。
たとえばザグレブに住む兄はクロアチア人、
ベオグラードに住む弟はセルビア人なんてこともあり得る。

616 :名無し三等兵:2012/01/28(土) 01:14:47.07 ID:???
それ言いだしたらそもそもモスリムなんつう人種はいない訳で・・
単にオスマン帝国下で改宗したイスラム教徒の子孫ってだけだしな

パレスチナに住んでたユダヤ人(ミズラヒーム)なんて宗教がユダヤ教ってだけで
言語はアラビア語で血統的にも文化的にもパレスチナ人と本来は殆ど変わらなかったし

617 :名無し三等兵:2012/01/28(土) 06:36:42.84 ID:???
地球市民的な発想嫌い!


618 :名無し三等兵:2012/01/28(土) 18:06:51.89 ID:???
イランの人口の20%を占めて政治・経済を独占的に支配しているアゼル人なんて言語も文化も人種もトルコ人そのもの
国内でも他民族からは普通にトルコ人呼ばわりされてよそ者扱いされている
ホメイニもハメネイもハタミもムサビも全部そのアゼル人
でもイランとトルコの間には同胞意識なんて欠片も無い

そしてイランの少数民族もアゼル人を普段はトルコ人呼ばわりで馬鹿にしてる(イラン人扱いしてない)のに
政治的な主張をするときは指導層のアゼル人を突然ペルシャ系扱いして糾弾する
悪の多数派ペルシャ民族が少数派を抑圧してる、ってレトリックを使うために
民族の定義などはこんな調子でとことんいい加減なもの

619 :名無し三等兵:2012/01/29(日) 11:47:45.27 ID:???
>>615
ミロシェビッチの父と兄の民族戸籍はモンテネグロ人。
同じ家族なのに民族が違うw

ユーゴスラビア研究で名高い千田善氏が寄稿した「論座」(朝日新聞社)97年12月号:ミロシェビッチ伝に書いてある。

セルビア人とモンテネグロ人の場合は違いがないから似たようなケースは頻繁に見られるようだ。


620 :名無し三等兵:2012/01/29(日) 12:19:04.02 ID:???
ミロシェビッチは欧米帝国主義と闘った悲劇の英雄。
コソボ奪還という悲願を早く達成できるよう、正解はセルビアを応援すべし。
アルバニアのプチブルファシスト民族主義者を殲滅せよ!!

621 :名無し三等兵:2012/01/29(日) 13:00:19.58 ID:???
>>619
違いは一応あるよ。
イリュリア人(今のアルバニア人)と南スラブ人の混血がモンテネグロ人。
なのでモンテネグロは独立したし、かつコソボの独立も認めた。


622 :名無し三等兵:2012/01/29(日) 18:01:59.25 ID:???
つうかセルビアって昔から何度も繰り返し周辺の少数民族に大国を引き込まれて
フルボッコされてんだよな
変にあの一帯で勢力が強くて、でも覇権を握り切れる程じゃない
そこを大国に囲まれてるせいで何度も同じパターンで領土奪われの虐殺されの
いつも最後は政治的判断で西欧に切り捨てられて虐殺食らうのも同じパターン

623 :名無し三等兵:2012/01/30(月) 08:32:55.00 ID:01fpgJOI
人口や領土があの変では一番でかいからだろ。
それとギリシャ、ロシアと仲良し。

次にデカイのはクロアチアだけど、ドイツ無しでは何も出来ないし。

624 :名無し三等兵:2012/01/30(月) 22:42:13.64 ID:???
チトーは六共和国二自治州を公平に処遇し、連邦維持、もしくは万が一の時の
平和的解体に腐心したが、結局それは民族主義的なセルビア人から見ると
セルビアの力を弱めようとするクロアチア人(チトー父クロアチア人、母スロベニア人)の
あくどい企みに見えてしまったのが悲劇だ。


625 :名無し三等兵:2012/01/31(火) 11:38:00.40 ID:???
公平(社会主義)だったから、良くないんだよな。
金持ち(スロベニアやクロアチア)は自分で稼いだお金を自分のために使いたい。
決して、貧乏国(コソボやマケドニア)に分け与える公平感など、望んでないよ。


626 :名無し三等兵:2012/01/31(火) 12:54:13.09 ID:C7+Xbu5/
戦争の直接の原因は、経済格差よりも
やはりセルビア民族主義を抑えられなかった
ことが大きい。
セルビアのボイボジナは、クロアチア並みの経済水準だったが、国境で紛争が起きた。

627 :名無し三等兵:2012/01/31(火) 13:01:39.32 ID:Rrujpraz
南北対立は、チトー時代からあった。
てかユーゴスラビア王国時代からあった。

それと74年憲法で連邦幹部会が、全部で9票(六共和国二自治州+軍)となり、
セルビア共産主義同盟サイドが、9票のうち5票を押えてしまった為に
ユーゴ連邦全体がセルビア共産主義同盟に乗っ取られた状態になった。

そしてセルビア共産主義同盟が党として、内紛と反官僚主義革命の結果、事実上
民族主義政党化し、更にミロシェビッチの私党化している事も反感を持たれていた。

ちょうど東欧革命の民主化要求と同じ時期だった為に臨時党大会でスロベニア党と
クロアチア党が、党名変更と民主集中制の廃止、一党独裁の放棄を求めたが、
セルビア党とモンテネグロ党、軍人代議員が多数決投票でことごとく否決。

ブチ切れたスロベニア党とクロアチア党が、党大会から退席しユーゴ連邦党から離脱した。

ミロシェビッチは、セルビア共産主義同盟一党でユーゴ連邦幹部会を支配し、
各共和国が保持する経済主権を剥奪しユーゴ統一市場を作り上げる構想であった。

当然、市場化自由化は行い経済を再活性化させる心算だったが、政治的には大セルビア主義に
よる一党独裁(中国型開発独裁)を維持しセルビア共産主義同盟が、連邦党と連邦政府を乗っ取り
セルビア主導のユーゴ連邦に再編する心算だった。

また、統一ドイツの復活によるドイツのバルカン半島への
影響力拡大阻止をもミロシェビッチと連邦軍は、それらの一連の行為の理由付けにもしてもいる。

66年のランコビッチ副大統領のユーゴ連邦再編案に似ている事から
このミロシェビッチのセルビア主導のユーゴ連邦再編案は
旧ランコビッチ派党員の入れ知恵とも言われている。

628 :名無し三等兵:2012/01/31(火) 21:55:43.46 ID:???
>>625
スロベニアやクロアチア、マケドニアなどが求めたのは
公平な地位、つまりチトー以来続いてきた連邦内での対等的地位の維持。
それが崩壊したので連邦も崩れた。

629 :名無し三等兵:2012/01/31(火) 22:12:24.89 ID:???
あとは経済的に豊な北部は、貧しい南部に拠出していた代わりに
政治的な発言権もその分あったので、ある意味お相子だった。

630 :名無し三等兵:2012/01/31(火) 22:20:27.58 ID:dpb7r8Z8
>スロベニアやクロアチア、マケドニアなどが求めたのは
>公平な地位、つまりチトー以来続いてきた連邦内での対等的地位の維持。

共和国ごとの経済主権が既得権化し、ユーゴの統一市場形成の邪魔になっていた。
これを手放さないとユーゴの経済改革が上手く行かないし、世界銀行やIMFでさえ
この既得権化した共和国ごとの経済主権を放棄させるように連邦政府に勧告していた。

連邦政府が、グズグズ共和国の経済主権を取り上げる事を先延ばしにしていた為に
セルビア民族主義に乗っかる形でミロシェビッチがユーゴの統一市場形成を強引に
進め始めてしまった。

最後のユーゴ連邦の首相のアンテ・マルコビッチの政治的失敗がユーゴ崩壊の原因でもある。

それとドイツの画策も有るけどな。

631 :名無し三等兵:2012/01/31(火) 22:40:53.70 ID:???
先日逝去したクロアチア出身のアンテ・マルコビッチ氏は、民主化と共に
ユーゴ版「痛みに耐える小泉改革」みたいなのをやろうとした人かと。
結局痛みだけで終わった点も共通しているが・・・。
本人も結局、ミロシェビッチと実質セルビア軍と化した軍部に叩き出された。
晩年はマケドニアの経済改革の顧問をしていたようだ。

632 :名無し三等兵:2012/01/31(火) 23:04:10.78 ID:???
セルビアを悪者とする欧米の筋書きに沿った誤解が多すぎるな
ユーゴ軍は連邦解体の直前まで中立的だったし
ミロシェビッチは連邦諸国で最も早く一党独裁を終わらせて複数政党による選挙を導入している
また連邦の末期には既にスロベニア・クロアチアは独自の軍・行政を持ち
連邦は既に名ばかりでしかなかった
特にクロアチアは連邦の一共和国でありながらドイツの全面支援で連邦軍を超える装備を有するという
逆転現象が起きていて完全に制御不能になっていた

633 :名無し三等兵:2012/01/31(火) 23:12:47.93 ID:dpb7r8Z8
東欧革命の89年には、セルビアとスロベニアやクロアチアの対立が激化し
物流が滞った事もあり、インフレ率年2000%になっていた。それを年
2〜3%にまで押さえ込んだアンテ・マルコビッチの経済手腕は高く評価された。

また、インフレ退治の処方箋には、供給増大策であるフリードマン流のシカ
ゴ学派的な新自由主義政策が必要である為に小泉竹中構造改革路線的な政策
を取らざるを得なかったが、そのかいもありインフレ率は低下していった。

しかし東欧革命による自由選挙の実施は、各共和国の民族主義を一層激化させ
党内対立や民族主義団体による集会の段階で納まっていた民族紛争を現実の民
族同士の戦闘にまで悪化させた。そして共和国同士の戦闘の恒常化激化が進む
中で連邦軍首脳部の支持が次第にマルコビッチ連邦首相から離れセルビア共和
国幹部会議長に就任していたミロシェビッチに集まる様になっていた。特にユ
ーゴ連邦軍のアジッチ参謀総長は、両親とも純粋なセルビア人であり、ミロシ
ェビッチの大セルビア主義に賛同し次第にセルビア共和国に取り込まれて行った。
連邦軍将校の7割がセルビア人であり、アジッチ参謀総長はセルビア人将校の
代表者的立場に立たされ始めた。カディエビッチ連邦国防相は、軍人でユーゴ
軍のトップだがセルビア人とクロアチア人の混血であり、スロベニアへの侵攻
はともかくクロアチアへの攻撃を渋り始めてから、セルビア人将校による連絡
や報告から次第に外される傾向が出てきており、国防相でありながら事態を把
握出来なく成り始めていた。代わりにbQでありセルビア人将校のトップに立
つアジッチ参謀総長が、ユーゴ紛争の戦闘を指揮し始める様になった。

634 :名無し三等兵:2012/01/31(火) 23:33:55.74 ID:dpb7r8Z8
>>632
うそを書くな!

>ユーゴ軍は連邦解体の直前まで中立的だったし

クロアチア警察予備隊が、内戦直前にハンガリーから小銃2万丁を密輸する
ところを連邦軍情報部に察知されて、秘密裏に撮影されユーゴの国営放送が
大々的にそれをクロアチアを避難するプロパガンダに利用してる。
また、連邦軍は、スロベニアとクロアチアの共和国所属の郷土防衛隊の武器
弾薬を事実上接収し両国の軍事力拡大を阻止しようとしている。

>ミロシェビッチは連邦諸国で最も早く一党独裁を終わらせて複数政党による選挙を導入している

これもウソ!

ミロシェビッチは、最後まで一党独裁に固執し、なかなかセルビアで自由選挙を実施しなかった。
各共和国の中では一番最後に自由選挙を行う事にしている。

635 :名無し三等兵:2012/02/01(水) 02:05:01.51 ID:???
>>634
何でageてまでこんな恥知らずな嘘を付くんだろう?
クロアチアでツジマンがずっと独裁していたことすら無視か?

636 :名無し三等兵:2012/02/01(水) 02:14:50.38 ID:???
極東の掲示板でスルツキとフルヴァツキが喧嘩を始めたようです

637 :名無し三等兵:2012/02/01(水) 05:29:02.65 ID:???
>>635
ツジマンの独裁は、ミロシェビッチが連邦を席巻してからのものだから、
それ自体が最初に自発的に出てきた現象ではない。

638 :名無し三等兵:2012/02/01(水) 05:42:45.17 ID:???
つまりある意味、ツジマンは
ミロシェビッチや大セルビア主義の鏡写し、小型パクリ

639 :名無し三等兵:2012/02/01(水) 05:48:51.07 ID:???
ツジマン生きてたらミロシェビッチみたいに捕まってたんかね

640 :名無し三等兵:2012/02/01(水) 12:09:26.95 ID:???
>>621
モンテネグロの独立やコソボの件は単純に独裁続けてるジュカノビッチ首相の政治的思惑の影響が大きい。
民族云々は関係ないでしょ。
そもそもモンテネグロ人という民族アイデンティティが意識されるようになったのはわりと最近の話。
それまではモンテネグロに住む人々はセルビア人としての意識が強かった。
だから90年代のユーゴ解体時の国民投票でもセルビアとの共同国家存続を95%もの人々が望んだわけで。
旧ユーゴ時代にチトーが決めた共和国の区分でモンテネグロとセルビアが分断されなければ離れる事はなかっただろうね。

おまけの話だが、現在のセルビア大統領のボリス・タディッチもモンテネグロ系の人。


641 :名無し三等兵:2012/02/01(水) 13:03:26.45 ID:RV53XuWP
モンテネグロは、オスマン帝国から独立を保った固有の歴史がある。
また百年前のオーストリア ハンガリー帝国の民族分布図では
セルビア人、クロアチア人、ボスニア人、モンテネグロ人は全部一緒の扱い。
民族なんてその程度のいい加減なもの

642 :名無し三等兵:2012/02/01(水) 13:48:00.19 ID:xLqaG52H
ミロシェビッチは、上手い事連邦軍を取り込んだし、それ以前にセルビア民族主義者を取り込んでも居た。

東欧の革命が発生した時でもセルビアでは、たいした民主化デモは、発生しなかった。
ベオグラードで学生達が暴れたぐらいで、警官隊が簡単に鎮圧してしまった。

セルビアの都市部の市民層や農村部の支持はミロシェビッチやセルビア共産主義者同盟に集まり、
西欧的な民主主義よりもセルビア民族主義の方に支持が集まってしまった。
これも国営放送のナショナリズムを煽るプロパガンダが効果的だったと言われる。

その為に学生運動や民主化を求めるセルビア民主党やセルビア再生運動は、
デモ隊を組織してベオグラードの国営放送局を占拠しようとデモを繰り返した。
しかし警官隊に簡単に排除されてしまい、国営放送のプロパガンダが継続してしまう。

643 :名無し三等兵:2012/02/01(水) 16:18:10.57 ID:???
>>627
小国は、大国のいじめが怖いので、身を寄せ合ってその恐怖から身を守る。
スロベニアやクロアチアは、ユーゴスラビアにそんな感じで入った。

そして、経済的に連邦に依存してない、公平であることの恩恵を受けていない
方のこの2国は、超大国も壊れて・周りの国々でも革命が起きるような、外敵
がいないような時代には、連邦に残るメリットがあまりないんだよね。

それでいて主導権も取れないなんて、連邦から抜けたくもなるね。

644 :名無し三等兵:2012/02/01(水) 16:25:59.33 ID:RV53XuWP
スロベニアやクロアチアは、ユーゴ連邦の中では
決して小国の立場ではない。
チトー元帥は両国のハーフ。
むしろ仕切る側だった。

645 :名無し三等兵:2012/02/01(水) 18:24:42.83 ID:???
>>641
オスマン帝国から独立を保ったというよりは、山賊化した少数のセルビア人勢力が、
モンテネグロの山奥の僅かな領域を根城にオスマン帝国に対するレジスタンス活動を繰り返してた、という方が正解な気がするな。
19世紀前半までは国家の体をなしてないし、実質的には山賊集団と結託した単なるセルビア正教のミッレト。

モンテネグロの一般民衆の大半はポドゴリツァやニクシッチといった1878年までオスマン帝国の統治下にあった街に住んでいて、
大きな戦闘に巻きこまれる事も少なく平和に暮らしていた。

646 :名無し三等兵:2012/02/01(水) 21:08:49.03 ID:cmIci1An
>山賊化した少数のセルビア人勢力が、モンテネグロの山奥の僅かな領域を
>根城にオスマン帝国に対するレジスタンス活動を繰り返してた

そいつ等の親玉が、セルビア王家になるんだろ。
何でも豚肉屋さんだとか。

647 :名無し三等兵:2012/02/01(水) 22:48:19.60 ID:???
>>641
現在のモンテネグロの国旗は
モンテネグロ公国の意匠を受け継いだもの

648 :名無し三等兵:2012/02/01(水) 23:03:51.90 ID:???
そう考えると、セルビア王国はモンテネグロ人が打ち立てた王国とも言えるな…
モンテネグロ王国もニェゴシュ王はセルビア人を名乗ってんだからセルビア人が打ち立てた王国とも言える。
これって結局、同一民族の人が別々の地域に興した王国って事だな。

649 :名無し三等兵:2012/02/02(木) 01:43:38.60 ID:???
それを言っちゃおしめえだが、結局、

勝てば官軍、負ければ賊軍なんですなぁ…

ミロは負けて、ツジは漁夫の利ゲット!
ツジマンのふてぶてしさ、狡猾さに、ある意味感動した位だ。

650 :名無し三等兵:2012/02/02(木) 05:42:01.72 ID:???
>>548
だから民族なんてのは
同じといえば同じ、違うといえば違う。
あのあたりの南スラブは皆そう。
同じか違うかなんてくだくだいっても仕方なし。

651 :名無し三等兵:2012/02/02(木) 05:47:54.28 ID:???
>>649
つうかツジマンは、追っ手が迫る前に
良いタイミングでくたばることが出来た。

652 :名無し三等兵:2012/02/02(木) 13:42:15.97 ID:gWuibNTl
>>650 日本人と朝鮮人は全然違うけどな。

90年1月に臨時党大会でスロベニア党とクロアチア党がセルビア党と対立して
ユーゴ連邦共産主義者同盟は分裂し、共和国議会の自由選挙となった。
スロベニアとクロアチアは、同年4月にサッサと自由選挙を済ませたが、
セルビアではミロシェビッチが自由選挙実施を嫌がり、議会選挙投票日を
遅らせるだけ遅らせて同年12月にようやく選挙実施となった。

これらの選挙では、セルビアとモンテネグロは従来の旧共産党が勝利したが、
スロベニアとクロアチアでは、右派政党が圧勝した。
特にクロアチア共産主義者同盟は、2月にはユーゴ連邦党組織から正式に離脱し
党内に居たセルビア人を大量に除名、党名もクロアチア民主改革党に変更し、
万全の体制で議会選挙に臨んだが、フラニョ・トゥジマン率いる右派政党の
クロアチア民主同盟にまさかの地すべり的大敗を期してしまった。

極右の「危険思想の党」とされるクロアチア民主同盟と比べるとクロアチア
民主改革党は、「より小さな悪」としてクロアチア国民から選ばれるだろう
と民主改革党の選挙スタッフは考えていた。しかしこの選挙予想ははずれ、
クロアチア国民の大多数がクロアチア民主同盟に票を投じてしまい。民主
改革党は、政権から脱落、クロアチア民主同盟単独で議会過半数を握ってしまう。

この様にクロアチア民主改革党も予期しない程の民意の右傾化が発生しており
これがクロアチアの過激な行動を助長させた面も指摘される。

653 :名無し三等兵:2012/02/02(木) 13:42:42.60 ID:gWuibNTl
クロアチア国民は、クロアチア民族主義や、共産主義・ユーゴスラビアから
の脱却のためだけでなく、ミロシェヴィッチらによるセルビア民族主義の勃興
への対抗の意味もこめて投票を行ったとされる。クロアチア民主同盟はクロア
チア議会の中で一党で多数派を形成し、クロアチアは共産主義の一党支配から
いきなり反共右派の一党支配に転じた数少ない国であった。1990年5月30日、
クロアチア民主同盟が公式に政権を発足させた日は、後に「国家の日」とされ、
クロアチアの公式の祝日となった。

また、クロアチア民主同盟は党首は、トゥジマンではあったが、党内の派閥対立
が激しく、ゴイコ・シュシャクら過激な極右派とリベラルな穏健派のスティエパ
ン・メシッチやヨシップ・マノリッチとの対立が内戦中にも存在し、内戦終了後
にはトゥジマン大統領の健康悪化もあり対立が激化、公社の民営化を巡る収賄事
件を双方の派閥が暴露しあうなどトゥジマンの後継者を巡っても対立し、更には
クロアチア民主同盟の党内派閥対立が激化してザグレブ危機と言う内政上の政治
危機まで発生してしまう。

ミロシェビッチがセルビア共産主義者同盟やセルビア社会党をスタンボリッジ派
を追放した以後は、完全に抑えたのとは異なり、トゥジマンの内政上の混乱は大
きく側近達の跋扈や対立も放置しており、トゥジマン死後クロアチア民主同盟の
党勢は大きく衰える。

654 :名無し三等兵:2012/02/02(木) 14:00:28.08 ID:???
国が多すぎてどこの国が何をしたいのか分からん
成立と崩壊の変遷をドラゴンボールに例えてくれ

655 :名無し三等兵:2012/02/02(木) 21:41:04.52 ID:???
世界でも希な
パンドラの箱のような世界だから
何にも例えられないだろうよ。

656 :名無し三等兵:2012/02/03(金) 02:52:42.71 ID:???
>>654
つタクティクスオウガ

657 :名無し三等兵:2012/02/04(土) 13:46:59.35 ID:???
ソ連は当然として、東ヨーロッパも全般的に言論の自由が無かったのに対して、ユーゴスラビアは言論の自由はまあまああったから良かった。
ソ連が真横なフィンランドよりも、ユーゴスラビアの方がまし。

658 :名無し三等兵:2012/02/04(土) 13:55:57.26 ID:???
欧州は格下げされまくりでセルビアどころか欧州自体の権力が弱まってきている。イギリス、フランスは常任理事国から外れて、G8も欧州委員会のみ出席すればいいだけ。スロベニアの貿易相手はドイツ、イタリア、フランスでイタリアは経済危機が進行している。
ただ、ルクセンブルク、リヒテンシュタイン、スイス、オランダは永遠の金持ちだが。

659 :名無し三等兵:2012/02/05(日) 10:57:26.28 ID:???
欧州、寒波で220人死亡 ボスニアは非常事態令http://sankei.jp.msn.com/world/news/120205/erp12020500450000-n1.htm

オシムさんが税金をまけさせる、の巻
ttp://info.osimnodengon.com/?eid=411#sequel

660 :名無し三等兵:2012/02/06(月) 22:30:56.62 ID:???
民族の住み分けはもう完全になされたのだろうか

661 :名無し三等兵:2012/02/07(火) 06:12:03.30 ID:???
サラエボなど都市部では混住が多い。

662 :名無し三等兵:2012/02/07(火) 18:29:56.76 ID:???
サラエボのメインストリート、「スナイパー通り」。
このネーミングは、いまだに危険と誤解しかねんよな。

663 :名無し三等兵:2012/02/07(火) 21:13:37.74 ID:???
正式名は「チトー元帥通り」
歴史の皮肉だ

664 :名無し三等兵:2012/02/08(水) 11:33:31.26 ID:???
欧米の民族自決を際限なく認めたらこういう紛争が起きるんだなって思うわ
コソボとか混住地帯なのにそこの独立とかもうキリがねえよ

バスクやスコットランドとかの独立も承認するのだろうか
そういうのは認めたくないらしいのにな

665 :名無し三等兵:2012/02/08(水) 11:37:34.92 ID:???
ああ、スペインは反対だったか

666 :名無し三等兵:2012/02/08(水) 13:19:40.85 ID:???
スコットランドは北海油田の大半が引っかかるから独立は認められない。

667 :名無し三等兵:2012/02/08(水) 13:54:12.36 ID:???
中国が12億もいるから1億x12に国を独立させようぜ
というなら話は分かるがたかだか500万とか700万人で
海洋貿易も出来ない土地で独立しようと考えるのが理解出来ない

668 :名無し三等兵:2012/02/08(水) 16:47:12.83 ID:uP5cbIa+
今のところ、スコットランドでも連合王国維持派が多数だから、中央政府は気楽に構えているようだの。


【英国】スコットランド住民投票実施へ 独立めぐり2014年に[12/01/11]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1326249472/

>英政府は10日、独立について「賛成」か「反対」かを選ぶ二者択一の投票方式にすることなどを条件に、
>結果に法的な拘束力を持たせると提案した。

669 :名無し三等兵:2012/02/08(水) 18:27:20.47 ID:???
チェコスロバキアは離婚したのに、また両国ともEUに加盟するという、、、
そして、PIIGSに足を引っ張られている。


670 :名無し三等兵:2012/02/08(水) 18:35:34.45 ID:???
チェコスロバキアとかがEU加盟するのってロシアが怖いんだろ?
たびたび露骨に東欧に対して圧力かけてるし。

671 :名無し三等兵:2012/02/08(水) 21:27:08.00 ID:???
そうね。現在のその最前線はウクライナ。


672 :名無し三等兵:2012/02/08(水) 21:43:03.95 ID:???
天然ガスを止められたら、ロシアへの依存が低い西欧はともかく、スロバキアとブルガリアは怖い。ドイツは、ノルウェーやオランダから輸入出来るからいいが。


673 :名無し三等兵:2012/02/08(水) 23:14:16.34 ID:???
ブルガリアは、昔から相当親ロなんじゃない?

674 :名無し三等兵:2012/02/09(木) 00:22:27.98 ID:???
ロシアは今に天然ガスを使って、東欧だけじゃなくて、ドイツやフランスも脅すかもしれない。
北海油田が減耗が進んで、ロシアが北アフリカに手回ししたら欧州はロシアのポチになる。
旧ソ連地域や北海油田に依存しているイスラエルもな。

675 :名無し三等兵:2012/02/09(木) 03:49:29.40 ID:???
その為のリビアだろ

676 :名無し三等兵:2012/02/09(木) 05:42:40.29 ID:???
>>673
それでも今はEU加盟していて、
かつてモンゴルと共に「ソ連16番目の共和国」と揶揄されたほどの
頃と比べれば冷めている

677 :名無し三等兵:2012/02/09(木) 06:28:06.60 ID:???
ドナウ川100キロ氷結 洪水の危険
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20120208-900852.html

 欧州各地を襲う大寒波で7日までに、欧州の大水脈であるドナウ20+ 件川が100キロ以上にわた
って凍った。セルビアでは、氷が川をせき止め流域に洪水が発生する危険性があり、砕氷船が出動。
セルビア当局は軍を派遣し、氷を爆破することも検討している。

678 :名無し三等兵:2012/02/09(木) 08:28:02.44 ID:???
まるで春のシベリアだな

679 :名無し三等兵:2012/02/09(木) 09:35:49.17 ID:???
本当に温暖化するのかよ
嘘臭いぞ

680 :名無し三等兵:2012/02/09(木) 09:56:03.77 ID:???
温暖化じゃなくて気候変動ですよ
未だに温暖化とかいってるの日本だけ

681 :名無し三等兵:2012/02/09(木) 14:41:49.98 ID:???
地球温暖化だか気候変動だかは人為的な理由との因果関係が証明されたわけでもないのに、排出権取引とかいう詐欺を働いているからな。

682 :名無し三等兵:2012/02/09(木) 19:51:30.51 ID:???
>>680
でもアルプスやヒマラヤやキリマンジャロの雪がどんどん溶けてるのよ
これをどう説明するの?

683 :名無し三等兵:2012/02/09(木) 20:37:17.52 ID:???
東欧ってオーストリア=ハンガリー帝国解体しなかった方が良かったんじゃないの
当時の民族独立の流れからは無理だったろうけど

684 :名無し三等兵:2012/02/09(木) 21:07:14.24 ID:???
ハンガリーって7カ国に囲まれてるんだな
外交とか大変なんだろうな、発狂しそう

685 :名無し三等兵:2012/02/09(木) 21:10:07.78 ID:???
ほんでも日本の隣国3国は世界のトップ3のキチガイ国家だから
日本の方がもっと悲惨

686 :名無し三等兵:2012/02/09(木) 21:42:34.61 ID:???
>>684
ハンガリーの場合、ユーゴスラビア、チェコスロバキア、ソ連と
隣接する3つの連邦国家が解体して一気に国境が複雑化したことも
さることながら、それだけではなくて
その隣国、特にルーマニア、スロバキア、セルビアには沢山の
ハンガリー系が「取り残されている」形になっていて
ことあるごとに外交問題化する。

http://sankei.jp.msn.com/world/photos/120208/erp12020814220006-p1.htm
6日、ハンガリーの首都ブダペストを流れるドナウ川。一部が凍っている

687 :名無し三等兵:2012/02/09(木) 21:57:49.05 ID:???
バルト三国のエストニアは残留ロシア人がいるんだっけ

こういう残留○○人って本国に帰したりしないの

688 :名無し三等兵:2012/02/09(木) 22:22:22.22 ID:???
それをやろうとすると最悪な場合
泥沼の民族浄化になってしまうわけで・・・
だからまあ、その国の人間として、それなりに権利は求めつつも
大人しくやっていくのが一番無難なのだと思う。
特にあの辺の地域は。

689 :名無し三等兵:2012/02/09(木) 22:34:02.98 ID:???
あとは日系米国人、日系ブラジル人と同じで
本国のハンガリー人からは同胞と見なされず、外国人扱い
されることもある。

690 :名無し三等兵:2012/02/09(木) 22:35:01.85 ID:???
残ったロシア人を強制送還とか
それこそロシアに軍事介入の口実を与えるだけだね。

691 :名無し三等兵:2012/02/10(金) 01:16:44.94 ID:???
ロシアに陸軍で勝てる国はヨーロッパにはない。
常任理事国のフランスや1番の大国のドイツでも勝てない。

ギリシャはデフォルトは一時的には回避されても、所詮はツケ回しだし、経済システムは同じだから、ドイツが損するだけ。

692 :名無し三等兵:2012/02/10(金) 01:24:22.44 ID:???
【Serbia】 セルビア総合 Part.1 【Србиjа】 [欧州・CIS情勢板]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/europa/1328760145/

693 :名無し三等兵:2012/02/10(金) 04:18:32.53 ID:???
白人による詐欺がまた始まったらしい。

694 :名無し三等兵:2012/02/11(土) 05:04:02.77 ID:???
どういうこと?

695 :名無し三等兵:2012/02/12(日) 16:33:40.63 ID:???
民族自決とその限界はどこらへんまでだろ

696 :名無し三等兵:2012/02/12(日) 17:32:25.02 ID:wZoz5VYt
今回のワールドカップ予選グループAが凄い事になっている
http://ja.wikipedia.org/wiki/2014_FIFA%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%BB%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%91%E4%BA%88%E9%81%B8

697 :名無し三等兵:2012/02/12(日) 17:48:11.27 ID:???
そうなんだよね。
クロアチア、セルビア、マケドニア
旧ユーゴ三つ巴の争い。

698 :名無し三等兵:2012/02/12(日) 18:19:43.20 ID:???
>>695
米が支持すれば正当な独立運動
米が反対すればアルカイダが関与したテロ活動
ぶっちゃけ基準はこれだけだし

699 :名無し三等兵:2012/02/12(日) 19:38:58.44 ID:???
結局米の銭ゲバ共の飯のタネ

700 :名無し三等兵:2012/02/13(月) 22:28:17.22 ID:USLqrKWE
>>684 ハンガリーが、あーもーめんどくさいって切れたらホーネッカーがあぼんしたのだし、えらいじゃん。

701 :名無し三等兵:2012/02/14(火) 01:41:10.42 ID:???
コソボと南オセチアって同じようなもの?

702 :名無し三等兵:2012/02/16(木) 18:32:18.65 ID:???
コソボ承認めぐり住民投票=セルビア系が実施、新たな火種
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_date3&k=2012021400958

703 :名無し三等兵:2012/02/16(木) 23:27:48.52 ID:???
>>701
コソボはセルビア人の住んでいたところに後からアルバニア人が入ってきた
南オセチアは歴史上一度もグルジアが統治していた実績がない
まるで状況が違う
グルジア、ないしそこを支配する政府が南オセチアを占領しようと戦争をしかけること過去三回
全て最終的には敗退していて一度も南オセチア併合に成功していない
これで領有権主張するグルジア人の面の皮の厚さはかなり凄いと思う

704 :名無し三等兵:2012/02/17(金) 01:38:39.10 ID:???
グルジアはロシアの圧力が単純に不快なんだろうよ

705 :名無し三等兵:2012/02/19(日) 10:02:59.59 ID:???
ユーゴは東西間の微妙な立場だったから
防衛産業を育成して色々自国で兵器開発していたけどまるで役に立たなかったな

706 :名無し三等兵:2012/02/19(日) 15:41:15.71 ID:???
西側 イギリス、フランス、イタリア、オランダ、ベルギー、ルクセンブルク、デンマーク、ノルウェー、アイスランド、ポルトガル、ギリシャ、トルコ、西ドイツ、スペイン

西側寄り スイス、オーストリア、スウェーデン、アイルランド、ユーゴスラビア

東側 ポーランド、チェコスロバキア、ハンガリー、ルーマニア、ブルガリア

東側寄り フィンランド

707 :名無し三等兵:2012/02/19(日) 19:08:07.93 ID:???
>>706
東側 東ドイツが抜けてる

708 :名無し三等兵:2012/02/20(月) 08:14:43.62 ID:???
アルバニアはどう表現すればいいか困るな

709 :名無し三等兵:2012/02/20(月) 11:16:53.67 ID:???
白人は仲間割れしている場合じゃないぞ。
アメリカの景気の実態や気候変動が太陽活動だって詐欺がバレバレなんだから。
テント暮らしに貧困シェルターに物乞いとか本当は悲惨だからな。

710 :名無し三等兵:2012/02/20(月) 19:46:22.52 ID:0/X62g8v
>>708

中より
アルバニア

711 :名無し三等兵:2012/02/21(火) 11:40:31.94 ID:???
ヨーロッパって貧しい国や地域が意外にある。
ポルトガル、スペイン、南イタリア、ギリシャ、アイルランド、ワロン地方(ベルギー)、旧東ドイツ、バルト三国、ポーランド、ハンガリー、ルーマニア、ブルガリア、旧ユーゴスラビア(スロベニア除く)、アルバニア、モルドバ、ウクライナ、ベラルーシ

712 :名無し三等兵:2012/02/21(火) 17:51:41.06 ID:???
ソビエト連邦が復活する日は来るのかね
中国と回教の台頭でヤバそう

713 :名無し三等兵:2012/02/21(火) 19:36:42.08 ID:???
カフカスの処理でひいひい言ってるロシアに出来るとは思えん
ソ連みたいな弾圧は現代じゃ無理だろうし

714 :名無し三等兵:2012/02/21(火) 21:00:30.86 ID:???
でも、何だかんだ言って旧ユーゴスラビアの軍備は東側でロシア製だよな。

715 :名無し三等兵:2012/02/21(火) 23:26:29.93 ID:???
ソ連製の武器はイタリアなどにも出回っていたから
あまり大したことではないかと。

716 :名無し三等兵:2012/02/22(水) 00:57:04.29 ID:???
ドイツとその近郊の西欧を除いてヨーロッパがさらに衰退することは間違いない。
クロアチアがEUに加盟って、今更泥船に乗ってどうする。

今後はロシア、ドイツを主軸にした西欧というか中欧、アメリカという勢力図になって、カナダとシンガポールが地味に栄えるみたいな感じか。

中国とインドは人口過多や水問題、経済格差で大した力は持たない。

717 :名無し三等兵:2012/02/22(水) 02:00:44.33 ID:???
思えば今の経済危機や戦争、貧困などを振り返れば近代国家が原因であることが分かる。
近代国家発祥の地である欧州で近代国家というシステムが揺らいでいる。
近代国家や資本主義を考えた白人が馬鹿だったということか。
そして、今度はそれに取り憑かれた日本や中国、韓国が経済発展や核、原発などに奔走し、国民は洗脳されている。
西洋は奪う文化、恐ろしい民族、いや蛮族だ。


718 :名無し三等兵:2012/02/22(水) 06:20:23.98 ID:???
古歩道ベンジャミンの「イルミナティ」
だな。

719 :名無し三等兵:2012/02/22(水) 10:47:08.62 ID:???
西洋の歴史の本当のところを言うとすぐに「陰謀論」とか言ってくるのがいるよな。
でも、植民地時代も奴隷制度も対テロ戦争も西洋が完璧に悪いだろ。

720 :名無し三等兵:2012/02/22(水) 11:29:05.54 ID:???
植民地時代ってよく批判されるが
発展を放棄して、寡兵にいいようにやられた
自分達の先祖を恥ずかしく思わないのだろうか

721 :名無し三等兵:2012/02/22(水) 22:51:21.48 ID:???
反ソ言論が弾圧されてプレ共産国家だったフィンランドより言論自由なユーゴの方がマシだな。

722 :名無し三等兵:2012/02/24(金) 00:08:29.89 ID:???
>>719
そもそもイスラム教自体が科学技術文明と相容れない構造なんだから
西洋が悪いなんて言うほうがどうかしている

723 :名無し三等兵:2012/02/24(金) 08:05:46.68 ID:???
えっ

724 :名無し三等兵:2012/02/24(金) 20:48:54.68 ID:???
アメリカ以外ではドイツ製の武器が一番マシなわけ?

725 :名無し三等兵:2012/02/25(土) 01:54:32.57 ID:???
また国境線が変わりそうだな

>>683
よく考えてみればローマ帝国⇒ビザンツ帝国⇒オスマン帝国、ハプスブルク帝国と服従されてばっかだな
でも独立しても結局、併合されるというオチが必ずあるし

726 :名無し三等兵:2012/02/25(土) 04:08:44.89 ID:???
バルカン半島ってそんなに魅力のある土地なのかしらん?

727 :名無し三等兵:2012/02/25(土) 07:56:05.77 ID:???
>>725
今もEUに必死に入りたがっているし、
結局独り立ちは出来ない地域だ。

728 :名無し三等兵:2012/02/25(土) 10:03:58.35 ID:???
>>702の続報
ほぼ100%がコソボ政府の統治を認めないという結果
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381959FE3E4E2E5848DE3E5E2E0E0E2E3E09494E3E2E2E2;at=ALL

729 :名無し三等兵:2012/02/25(土) 23:36:39.01 ID:???
まあ当然だろうな
コソボに住んでるセルビア人からしたら
後から来た奴らがふざけるなとの印象だろ

730 :名無し三等兵:2012/02/26(日) 15:54:58.55 ID:???
>>720
文明が同時に発展することなんて無くて
まず特定地域で進歩が起こってそれが周辺地域へ波及するの繰り返し
西欧は一時的な優位時にほぼ地球全体を占領したけどこれは過去の歴史になかったこと
また単なる領土拡大ではなく植民地として露骨な差別を行う制度も独特

731 :名無し三等兵:2012/02/26(日) 17:51:46.87 ID:???
>>730
その植民地も日本の戦後から一気に失ったよな
1960年なんか『アフリカの年』というアフリカ大陸での独立祭りだし
新たに17カ国も国が誕生した

732 :名無し三等兵:2012/02/26(日) 19:23:48.95 ID:???
アルバニア人って未開で野蛮。いまだに敵討ちとかwww。とにかく同情できないんだよね。日本のお隣の民族に似てる。

733 :名無し三等兵:2012/02/26(日) 22:29:49.35 ID:???
ミロシェビッチ乙

734 :名無し三等兵:2012/02/27(月) 09:17:44.59 ID:???
ピクシー実家に手投げ弾 セルビア、けが人なし
ttp://www.asahi.com/international/update/0227/TKY201202260458.html

 サッカーJ1名古屋のストイコビッチ監督のセルビアの実家に、手投げ弾が投げ込まれたことが分かった。けが人は
なかった。ロイター通信などが26日、報じた。

 事件は23日に発生。手投げ弾は実家の庭で爆発したが、家の中にいた監督の母親は無事だった。ストイコビッチ監
督は地元メディアに「私を狙ったものではないだろう。警察に捜査を任せている」とコメントした。

735 :名無し三等兵:2012/02/27(月) 15:43:07.08 ID:???
グローバル資本主義とか国際分業はかつての植民地時代や奴隷制度の焼き直しw
ただ、今回はそれが欧州や米国の雇用をも奪い結果的に事実上の経済破綻を招いたw
白人なんか馬鹿なだけw

736 :名無し三等兵:2012/02/27(月) 21:52:09.94 ID:???
手榴弾か・・・。
修羅の国九州とセルビアは
どっちが危険だろうか。

737 :名無し三等兵:2012/02/28(火) 02:44:36.23 ID:???
ミロシェビッチってセルビア愛国者だったのに、クロアチアとかNATOに
苛められた悲劇の英雄だよな。

738 :名無し三等兵:2012/02/28(火) 21:33:53.71 ID:???
つうか米帝に屈しなかった希有な人材だとは云える。
クロアチアやらコソボやらボスニアやらNATOやらは、あくまでその手先に過ぎない小物。

739 :名無し三等兵:2012/02/29(水) 00:25:44.34 ID:???
セルビアのレイプ作戦とか徹底的に悪く言われたよな。
コソボもセルビア人が虐待され続けて、
チンピラマフィアの盗賊同然の集団、KLAが殺戮を繰り返すのを
やめさせようとしたらNATO空爆とか理不尽過ぎる。
カダフィの時と同じ。
シリアは中露が阻止したけど。

740 :名無し三等兵:2012/02/29(水) 04:26:51.00 ID:???
女子柔道52kg級 世界ランキング5位 マイリンダ・ケルメンディ(20歳) コソボ
BBCがすでに何度も取り上げてるし、オリンピックの時に少しは話題になるだろう

741 :名無し三等兵:2012/02/29(水) 21:29:56.87 ID:???
セルビア、EU加盟候補に=閣僚理事会で一致
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_date1&k=2012022800519

742 :名無し三等兵:2012/03/01(木) 00:11:16.53 ID:???

A・ジョリーの初監督作品、セルビアではまったく冷淡な扱い
http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_cul&k=20120224028434a
【ベオグラード23日AFP時事】ボスニア内戦を背景に、敵同士の男女のロマンスを描いたハリウ
ッド女優アンジェリーナ・ジョリーの初監督映画「血と蜜の国で」のプレミア試写会が23日、セル
ビアの首都ベオグラードで行われたが、集まったのはわずか12人でうち数人が上映中に出て行くと
いう不評ぶりだった。(写真は、クロアチアの首都ザグレブで、試写の前に記者の質問に答えるジョ
リー)

http://jp.globalvoicesonline.org/2012/02/21/11085/
アンジェリーナ・ジョリーは、彼女の映画監督デビュー作「In the Land of Blood and Honey(原題
)」について、公開からひと月あまりの間、アメリカでの評判よりもボスニア・ヘルツェゴビナとセ
ルビアでの評判を気にかけていた。それら両国の観客の反応を特別の関心を寄せて待っていたのは、
その戦争映画でそれらの国の人々を描いたからだった。そして、彼女の心配は実証されることになっ
た。


743 :名無し三等兵:2012/03/01(木) 13:10:09.35 ID:???
要らん事すんなよアンジー
次は南京か慰安婦か?

744 :名無し三等兵:2012/03/03(土) 09:04:30.75 ID:???
スロベニアは最初から先進国の水準だし、クロアチアも先進国を目指せるレベル
それが後発途上国レベルの南部と同じ国ってのが最初から無理だった
途上国に過ぎないセルビアがフルボッコされるのも当然だったと言える

先進国になるような国は冬戦争のフィンランドのように例え装備や人口が無くとも戦争に滅法強い
逆に途上国は民族レベルでだらしなすぎて何持ってても駄目だからな

745 :名無し三等兵:2012/03/03(土) 09:28:52.64 ID:???
セルビアでも北部のボイボジナの水準はクロアチア並みなので
それは関係ない。
セルビアがぼこられたのは民族主義的な問題で経済とは別。


746 :名無し三等兵:2012/03/03(土) 09:41:37.07 ID:???
そもそもセルビアと交戦し独立したボスニアやコソボはセルビアよりも貧しいし、
同じく貧しいマケドニアは交戦せず独立に成功している。

747 :名無し三等兵:2012/03/03(土) 22:01:19.68 ID:???
ピクシー、手投げ弾犯人「黒幕はフーリガン」…名古屋
 先月23日にセルビア南部ニシュの実家に手投げ弾が投げ込まれた名古屋のドラガン・
ストイコビッチ監督(46)が2日、母国のフーリガンの犯行である可能性を指摘した。
「警察の捜査結果を待ちたいが、私は99%犯人の目星がついている。黒幕はフーリガンだ」。
都内で行われたJリーグのイベントでこう語った。

 母・デサンカさんが一人暮らしする実家の庭に穴が開くなどの被害に地元警察が捜査を進めていた。
同氏には母国のサッカー協会会長やレッドスターの会長を歴任していた経緯がある。
http://hochi.yomiuri.co.jp/osaka/soccer/jleague/news/20120303-OHO1T00087.htm

748 :名無し三等兵:2012/03/04(日) 08:28:20.31 ID:???
イタリアもオランダもオーストリアも戦争弱いじゃないか

749 :名無し三等兵:2012/03/04(日) 08:55:11.18 ID:???
イタリアは部隊長が女なら強いぞ

750 :名無し三等兵:2012/03/05(月) 10:58:43.62 ID:???
>>745
たしかにそうだな。
旧ユーゴ時代、ヴォイボディナやベオグラード周辺の経済水準はクロアチアの東部やアドリア海沿岸部とはあまり変わらないレベル。
貧乏だったのはモンテネグロ、マケドニア、コソボ、ボスヘル。
セルビアはモンテネグロやマケドニアとは平和的に仲良く分離し、スロベニアとは短期間の小競り合い程度で独立を許したが、
クロアチア、ボスヘル、コソボとは犠牲者数十万の血みどろの内戦にまで発展。

751 :名無し三等兵:2012/03/05(月) 14:49:14.50 ID:???
スロベニアはユーロに参加したのが痛い。
あんな泥船に乗って何が良いんだか、、、

イタリア、スペイン、ポルトガル、ギリシャ、アイルランド、ベルギーって問題を抱えていて、失業率も失業しているどころか、カウントされてない人も大勢いるから実際の失業率はかなり高いから、それだけ金回りが悪くて、景気も悪いだろうな。

752 :名無し三等兵:2012/03/05(月) 14:50:15.82 ID:???
日本は1つ、欧州は1つ、そんな左翼的思考が今の惨状を招いた。

753 :名無し三等兵:2012/03/05(月) 15:03:41.13 ID:???
>>751
ではアイスランドは?

754 :名無し三等兵:2012/03/05(月) 18:01:52.71 ID:???
民主党が目指している社会が上手くいかないことは欧州が教えてくれた。
大きな政府だか知らないが、現実的には広い範囲で統合して上手くいくわけないだろ。
ユーロもユーゴも見事に失敗した。


755 :名無し三等兵:2012/03/05(月) 22:00:02.64 ID:???
ソ連も、やや微妙だがチェコスロバキアもな

756 :名無し三等兵:2012/03/05(月) 22:24:33.19 ID:???
ユーロってドイツを除いたら何で稼いでるの。
フランスやオランダ農業とかもあるが、オーストリアやPIIGSは金融?

ユーロはもう復活は無理だろ?
いくつかの資料で数十年後の予測を見ても、ドイツとフランスを除いたら軒並み凋落だし。
イタリアなんかカナダにすら抜かれてるから。



757 :名無し三等兵:2012/03/05(月) 22:28:58.88 ID:???
アメリカやカナダも広い国だが、双方とも大半が移民(アメリカは奴隷も)で先住民が少数派だったから合体しても上手くいったんだろ。

対して、ヨーロッパはほとんど現住民だからな。


758 :名無し三等兵:2012/03/05(月) 22:34:04.74 ID:???
>>757
それはちょっと事情が違うかも
残虐白人がインディアン虐殺という点で思惑が一致したからな

759 :名無し三等兵:2012/03/05(月) 22:45:32.27 ID:???
将来オシム大統領が誕生したりするの?
統合するなら日本が仲介してやれよ
分裂繰り返して一体あいつらは何がしたいんだ

760 :名無し三等兵:2012/03/05(月) 22:53:57.73 ID:???
>>757
今は移民増えてるよ〜
パリ北駅の周辺なんて、中東かアフリカかと見紛うくらいだよ

761 :名無し三等兵:2012/03/05(月) 22:56:44.65 ID:???
あ、やっぱ仲介ダメだ
wikipediaで見たら泥沼でどん引きした
関わりたくねええええwwwwwww

762 :名無し三等兵:2012/03/05(月) 23:16:11.24 ID:???
いっそう、分かれるところは分かれて地方分権にすれば良いのに。ユーゴ時代もそれに似たような感じだったらしいがやっぱり国として統合されていたからダメだった。地球市民的発想の敗北!

763 :名無し三等兵:2012/03/05(月) 23:36:26.56 ID:???
ミロシェビッチ同志、カダフィ同志といった反米激士を失った今、
我々国際社会はアサド同志、アフマディネジャド同志、カストロ同志、
チャベス同志を欧米資本主義の魔の手から何としても守らねばならない。

764 :名無し三等兵:2012/03/06(火) 08:18:08.87 ID:???
規模の小さい通貨はファンドの玩具にされるから、今でも東欧の多くの小国がユーロ参加を望んでいる

ていうか例えば日本で山梨だけが違う通貨を使ってるのを想像してみろ
山梨は日本円を稼いで殆どの商品を日本から輸入することになる
安定した取引をするために山梨円と日本円の交換レートは固定されるだろう
こうなると山梨人も日常で日本円を使ったほうが便利なわけだ
山梨円は商店街で地元産品を買い物する時くらいにしか使われなくなる

765 :名無し三等兵:2012/03/06(火) 08:24:59.68 ID:???
セルビアなどがEUに入りたがる理由も同じ例えで説明できる

つまり、山梨だけ税関手続きがあったりトラックの環境規制が違ったりしたらどうなるか?
当然人もモノも金も山梨を迂回してしまう
事実上経済制裁されているのと同じだ
実際、ハンガリーがEUに加わった途端セルビアとの貿易は激減した

スイスみたいに金融で独自の地位を築いてるとか、ノルウェーみたいに石油が出るとかでなければ、欧州でEUに加盟しないで発展するのは無理

766 :名無し三等兵:2012/03/06(火) 09:04:23.52 ID:???
アイスランドクローナが暴落したせいで外貨建て借金が何倍にもなったがユーロならそんなことはなかった

もっともそれだと高金利でマネーを引き寄せることは出来なかったからバブル自体発生しない
国民が低金利の外貨建てローンに走ることもなかった

そうすると現実の今のアイスランド人と同じく魚を売ったりデンマークに出稼ぎしたりする生活だろう
貧しいのになんで南欧を助けなきゃいけないとか愚痴ってるんじゃないかな
借金がない分現実より格段にいいんだけどね・・・

やっぱり小国が取りうる道というのは大国に比べれば圧倒的に狭いね
海に沈むしかない国が最たるものだけどw

767 :名無し三等兵:2012/03/06(火) 12:22:15.56 ID:???
ユーロ自体が存続出来るか分からないし、ドイツかフランスが辞めたら間違いなくダメだろう。

768 :名無し三等兵:2012/03/06(火) 22:07:54.17 ID:???
聞いた話によると、旧ユーゴスラビア地域の子供の荒れ方も相当ひどいらしいです。


769 :名無し三等兵:2012/03/06(火) 23:53:23.08 ID:???
小国にとってはEUに入れば大国の気まぐれで攻め込まれたり経済制裁されないって
絶大過ぎるメリットがあるだろ
多少の経済的主権と引き換えにほぼ絶対的な安全保障が得られる

770 :名無し三等兵:2012/03/07(水) 00:01:41.30 ID:???
ヨーロッパの脅威はロシアだが、ドイツやフランスがロシアに勝てるわけないだろ。
フランスなんか陸軍も弱いし核産業は福一の浄化装置?で恥かきまくったし。
イギリスは地理的に離れいるから大して関係ないだろうが。

経済危機もPIIGSは世界的に見ても10位前後の経済大国が2カ国も入っているし。

771 :名無し三等兵:2012/03/07(水) 04:26:52.33 ID:???
>>768
どんな感じ?

772 :名無し三等兵:2012/03/07(水) 08:10:50.22 ID:???
独仏伊西ベネルクスはロシアを脅威とは見ていないだろう
グルジア戦争のころからポーランド、英国(、米国)とそれ以外の欧州はかなり温度差がある

773 :名無し三等兵:2012/03/07(水) 11:49:52.34 ID:???
古い欧州じゃなくて古いアメリカ。

カナダやメキシコすらアメリカ離れする有り様。

NATO解体すれば良い。

774 :名無し三等兵:2012/03/07(水) 18:33:42.32 ID:???
アメリカが民族自決を唱えたのは駄目だったな
結局、独立しても国が自決(自殺)して違う国に吸収される
オスマン帝国から独立したカフカスも3年でソ連に統合されたし


775 :名無し三等兵:2012/03/08(木) 08:34:46.86 ID:???
トルコがこれから躍進しそうだ
経済好調だしアラブ諸国への外交・文化影響力も急速に増している
F-35を100機以上導入するから空軍力で英や仏は単独では適わなくなる

人口動態からいって今世紀は再び強大化するイスラムと、ロシアを含む欧州勢という伝統的な構図に戻るんじゃないか
バルカン諸国は西欧以上の少子化と人口流出だから詰んでる

一人当たりGDPで
トルコ>マレーシア≒ルーマニア>南ア>ブルガリア>イラン≒セルビア>中国>ボスニア>エクアドル>アルバニア>スワジランド>コソボ

もう完全に後進地域だ

776 :名無し三等兵:2012/03/08(木) 19:47:32.41 ID:???
むしろ、水問題などを考えたら人口が右側上がりの国は悲惨なんだが。


777 :名無し三等兵:2012/03/09(金) 02:56:11.28 ID:???
水問題なら東レや日東電工の高い技術でどうにかなるだろ・・・

778 :名無し三等兵:2012/03/09(金) 05:41:45.13 ID:???
そんな高い技術導入できれば苦労しません おわり

779 :名無し三等兵:2012/03/09(金) 07:01:00.64 ID:???
エネルギーや水に関してEPRとかコストとか知らないんだろうな。
人口が右側上がりでそんな紛い物な技術でやっていけると思って、、、


780 :名無し三等兵:2012/03/09(金) 08:56:00.73 ID:???
水問題は結局のところ殆ど農業生産の問題なわけで、
欧州(特に東欧と南欧)は人が減るのだからそこで余る食糧をイスラム圏が買えばいい

あるいは移民を送り込む

781 :名無し三等兵:2012/03/09(金) 11:33:14.75 ID:???
>>775
購買力平価ベースの一人当たりGDPだと
マレーシア>トルコ>ブルガリア>ルーマニア>セルビア=モンテネグロ=南アフリカ>マケドニア>ボスニア=エクアドル=中国>>スワジランド>コソボ

不等号を付けたらこんな感じになるけど、ぶっちゃけブルガリア、ルーマニア、セルビア、モンテネグロ、マケドニアあたりは大差ない経済レベル。

782 :名無し三等兵:2012/03/09(金) 13:49:02.54 ID:cn+tHOKp
経済状況は、一人あたりGDP以外にも
色々要素があるので、
それだけでどうこうは言えない。

783 :名無し三等兵:2012/03/09(金) 17:56:28.90 ID:???
654:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2012/03/09(金) 17:26:48.77 [sage]
江戸時代の日本=優秀

戦後の日本=近代病

西洋=奪う文化

グローバル化、派遣労働=植民地主義、現代版奴隷制度

784 :名無し三等兵:2012/03/09(金) 19:30:24.18 ID:???
人口増がプラスになるのは無尽蔵な生産力のある先進国の場合
水の確保にすら苦労する途上国を同じ物差しで考えたらいけないよ
途上国は数字だけ立派になっても内実は先進国とは天と地の差がある

785 :名無し三等兵:2012/03/09(金) 20:51:39.14 ID:???
>>775
中国が歴史上幾度目かの超大国復帰へ
トルコが中近東屈指の大国に成長、アラブも人口激増・経済も勃興
日本は地味な島国へ逆戻り
結局昔の構図に戻りつつあるな
イラン(ペルシャ)もさっさと米に戦争で負けてから復興すればトルコに匹敵する大国として復活するだろうし


786 :名無し三等兵:2012/03/10(土) 06:01:39.52 ID:???
中国はお約束のバブル崩壊→混乱・分裂へ。共産党と軍が踏み止まれば或いは・・・
でもキビシイだろうな。最終的には三つぐらいの国に分かれるだろうね。
インドも人口多すぎで不透明すぎる。中国同様結局は多くの国民を養え切れないかも。
という訳でこの先日本が組むべきはトルコ(もしくはブラジル)。いろんな意味で条件は整ってる。

787 :名無し三等兵:2012/03/10(土) 07:50:55.21 ID:???
トルコは親日、
ブラジルも日系人多し。

中露米の横暴を止めるには位置的にも良い関係だ。

788 :名無し三等兵:2012/03/10(土) 09:29:26.61 ID:???
東北の音色、セルビアに 震災1年で民俗芸能公演
http://www.daily.co.jp/society/culture/2012/03/08/0004868581.shtml

789 :名無し三等兵:2012/03/10(土) 09:29:54.64 ID:???
生産力が具体的に何を指すのか分からないが、自国に商売の種が不足している先進国の企業と金融機関がせっせとインフラを整備し工場を移転し技術を供与しているだろ
ミャンマーなんて民主化が進展した途端に欧米中印韓の企業が殺到している

だいたい少子化の国は生産を担う人材が減っていくのだし、企業は人材育成も研究開発も途上国にシフトしてる
工業製品だろうが建築物だろうが農作物だろうが、つくらなければいずれつくれなくなる

そして人口のインバランスを解消する手段が移民だ
バルカン諸国は出生率が低い上に人口流出も起きているから、そのうち中東資本が農地を買ってエジプトやスーダンあたりのアラブ人や黒人が働くようになるだろう
買うのは中国資本かもしれないしインド資本かもしれないが・・・

790 :名無し三等兵:2012/03/10(土) 16:19:39.48 ID:???
一人当たりGDP
スワジランド>コソボ>モルドバ

ヨーロッパで断トツ最下位モルドバ

791 :名無し三等兵:2012/03/10(土) 16:23:04.09 ID:???
近代を盲信している人には分からないだろうが、水問題や人口増加、経済の歪みで今の経済システムは違う方向に向かわざるを得なくなる。

あと、軍事とか経済は基本的に時代背景で決まるわけで、親日とか反日とかいう基準で決まるわけでは全くない。
あのイランも実はアメリカとは仲は良かったらしいし。
そういうことを読み違えるから日本は外交はさっぱりなんだよ。

792 :名無し三等兵:2012/03/10(土) 20:33:21.42 ID:???
感情や主観も全く無視できるものではないと思う。
どんなに合理的な軍事、経済状況だったとしても、
日中同盟というのは考えがたいものがある支那。
色々な要素が複合して決まるものだろう結局は。

793 :名無し三等兵:2012/03/11(日) 06:24:07.75 ID:???
たまに読む程度でいまいち付いていけてないライトなファンですが、今週号の戦闘って
異星人の空母?内での戦いなんですよね??
日本本土はどうなってるのか。カタスの最初の時点で巨大ロボットがいくつか降りてたし既に首都圏は壊滅状態なのかな。

794 :名無し三等兵:2012/03/12(月) 19:18:32.46 ID:???
【Viva!ヨーロッパ】
ボスニア・ヘルツェゴビナ 紛争映画に込めたアンジーの思い
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/120312/erp12031216570010-n1.htm

795 :名無し三等兵:2012/03/18(日) 06:27:02.09 ID:???
昔ながらの戦争って言うか、圧倒的火力や技術力で勝る正規軍側とゲリラ戦で対抗する抵抗勢力って図式は、
大体ユーゴ〜チェチェン中期くらいで終わったのかな・・・

796 :名無し三等兵:2012/03/18(日) 06:47:16.64 ID:???
アフガンとかでも継続中じゃね

797 :名無し三等兵:2012/03/18(日) 10:08:19.51 ID:???
越南は凄かったな

798 :名無し三等兵:2012/03/18(日) 10:11:31.89 ID:???
チトーにせよ、胡志明(ホーチミン)にせよ、
圧倒的軍事力を相手に抵抗を貫き建国した指導者というのは
カリスマ的尊敬を集めるな。

799 :名無し三等兵:2012/03/18(日) 10:39:33.83 ID:???
>>795
今は航空戦力の優位が圧倒的過ぎる上に何しても誤爆で済まされる時代だからな
対タリバンでは農村にトラックが駐車してたってだけで村を丸ごと消し飛ばしたりしたけど
ベトナムの頃と違って何ら批判の対象になることは無かった
西側は住民に遠慮する必要が無くなったので市民を盾にしたゲリラ戦も成立困難

800 :名無し三等兵:2012/03/24(土) 05:45:49.70 ID:???
バルカン諸国は今でもトルコに反発してるの?

801 :名無し三等兵:2012/03/25(日) 12:12:52.65 ID:RAY3p6wa
>>786
ここの住人ってウイグル自治区の独立についてどう考えているんだろ?
複数民族が住んでいる時点でユーゴないしボスニアとイメージが被るんだが

しかもウイグル自治区は
漢族意外にカザフ族とウイグル族の対立を抱えているし
チベットが隣接地域に複数民族が住んでいる地域と都市部の漢民族なのに対し
ウイグルは広域に渡って複数民族が雑居しているから
中国が無政府状態になったら隣人が隣人を殺し合う地獄絵図になったっておかしくない
(同じ意味で雲南省も相当やばい)

802 :名無し三等兵:2012/03/25(日) 15:32:46.78 ID:???
>>801
中国分裂なんて妄想を真に受けてる時点で・・
中国は漢民族が9割以上のほぼ単一民族国家
しかも経済的に重要な場所は全て漢民族が99%以上の日本以上の完璧な単一民族ぶり
分裂なんて絵空事にも程がある

803 :名無し三等兵:2012/03/25(日) 19:11:26.06 ID:???
スロベニア:地震多発地帯の原発 「想定外」へ尽きぬ懸念
ttp://mainichi.jp/select/world/news/20120325k0000e030104000c.html

804 :名無し三等兵:2012/03/25(日) 21:20:44.62 ID:???
中国分裂が起きるとすれば漢民族同士で、だけどな。
昔からそういうとこだったし、経済成長の後がどうなるかだね。

805 :名無三等兵:2012/03/26(月) 01:03:09.07 ID:???
中国の分裂なんてありうるのか?
少数民族で1番人口が多い趙族で1億8000万だっけ?
少数民族合わせたって15億の内の本の一部、ウイグル人・チベット人以外に目立った
独立運動は見当たらないし、2つの自治区の人には申し訳ないが、独立はほぼ無理では?
今後50年中国の経済成長が続くとして、2つの独立派に介入するメリットが思い浮かばないし

806 :名無し三等兵:2012/03/26(月) 08:27:52.84 ID:???
文革という混乱の極みでもどこも分離出来なかった時点で・・・

807 :名無し三等兵:2012/03/26(月) 12:57:01.69 ID:???
貧乏国のままなら統一も楽だろうが
貧富の格差、地域格差を解消できない
空中分解は必須

808 :名無し三等兵:2012/03/26(月) 21:46:41.59 ID:???
中国は歴史上どんなに侵略されても分裂しても必ず復活して統一した上
統一後は毎回のように世界の覇権国家として君臨してきた
人類の歴史上で唯一衰退というものを知らない不死鳥が中国という国
日本人はちょっと甘く見過ぎ
現在の領土は過去最大に近い上に資源消費等から見ると既に世界経済の約3〜4割を占めている
これは過去のどの時代よりも大きい割合

809 :名無し三等兵:2012/03/27(火) 03:54:44.05 ID:???
過去最大の版図は元の時代だろ
今は半分以下じゃないか

810 :名無し三等兵:2012/03/27(火) 08:16:24.94 ID:???
倍以上あったのは元じゃなくモンゴル帝国だろ

811 :名無し三等兵:2012/03/27(火) 10:53:57.23 ID:???
元とまでは行かなくても前漢時代の版図は今の倍以上あるな

812 :名無し三等兵:2012/03/28(水) 00:48:48.05 ID:???
前漢の面積 約490万平方km
前漢の公称面積(漢書) 約660万平方km
中華人民共和国の面積 960万平方km
清朝の面積 約1400万平方km

常識だと思うが清朝の時代が中国の最大版図
このうち半分くらいは間接的な統治でしかないので現代と比較できるものではないけどな

813 :名無し三等兵:2012/03/28(水) 04:38:28.35 ID:???
>>805
>今後50年中国の経済成長が続く

インチキ経済成長もすでに綻びが露になってきてるし
独裁国家のマジックで数年持たせられたとしても、その後の強烈な反動が・・・
人類史上最大のバブル崩壊が現実になろうとしている。。

814 :名無し三等兵:2012/03/28(水) 08:35:53.91 ID:???
中国経済が崩壊すれば全世界が等しくダメージを受ける上、その状況でも中国がチベットやウイグルを捻り潰すのは造作もないな

815 :名無し三等兵:2012/03/28(水) 20:10:03.58 ID:???
>>814
各種経済統計見れば分かるが中国は他国への依存が極めて低い
逆に世界の殆どの国は中国に依存しまくっている
中国と他の国で規模が違い過ぎるので中国がほんの少し資源の輸出を制限したり、
逆に各種食料や資源を国内需要の1割でも余分に輸入に動くだけで世界中が大打撃を受ける

816 :名無し三等兵:2012/03/28(水) 20:23:30.45 ID:L5gUhwSU
>>789
私的に世界中中国人だらけになるよりも
世界中黒人だらけになる方が早いと思うんだよね。

実はアフリカの人口は1950年は2億1000万人しか居なかったのに
2005年の時点で10億人も増加している
統計だけなら昔の中国も真っ青な増加率を誇っている

>>812
中国固有の領土はロシアと国境を確定させた「ネルチンスク条約」を締結した
清王朝の領土を基準とすべきって意見があるんだよね。

>>814
なんらかの形で北朝鮮を半分ほど韓国と分け合う形で併合した場合
(数ヶ月前にそう書いてあった本があった)
北朝鮮残党ゲリラの影響もあって中国は疲弊するって書いてあったな

817 :名無し三等兵:2012/03/28(水) 23:35:36.33 ID:???
>>816
アフリカは閉じているし人口増加率は急速に減少している
それより注目すべきはイスラム教徒でイラン以外はほぼ例外なく出生率が異常に高い
これはオイルマネーで潤う湾岸諸国も同様で豊かになっても出生率が下がらないという際立った特徴を持つ

そのため先進国内部ですら出生率が高いイスラム系住民が猛烈に増えており
将来的にはキリスト教徒を上回る可能性もある勢い

818 :名無し三等兵:2012/03/29(木) 08:32:13.36 ID:???
トルコもマグレブ諸国もインドネシアもバングラデシュも、大した出生率じゃないが・・

819 :名無し三等兵:2012/03/30(金) 00:10:35.57 ID:???
そもそもアラブって人口が極端に少ないし、
教育が行き届けばすぐに先進国並みの出生率に下がりますな
もっともヨーロッパで一番出生率が高いのはムスリムのアルバニアだけど
貧しいだけっていう話も

820 :名無し三等兵:2012/04/01(日) 22:45:16.95 ID:???
フランスのアラブ人の出生率はめっちゃ高いよ
その内、白人の人口を追い抜くよ
どうするんだろうね?

821 :名無し三等兵:2012/04/02(月) 08:29:25.90 ID:???
第二世代からは下がってるし、アルジェリアやチュニジア本国も出生率落ちてるから問題ない(前の世代が高かったから今の若者人口自体は凄いけど)
本当に出生率が高いのはセネガルとかコンゴ、マリ、カメルーン等からの黒人移民でアラブの倍は産んでいる
北アフリカから来るのも黒人がかなり含まれる
サハラを横断してやってくる

822 :名無し三等兵:2012/04/02(月) 11:12:38.13 ID:???
そうすると
フランスからは白人はいなくなるわけ?

823 :名無し三等兵:2012/04/02(月) 12:25:56.39 ID:???
サッカー=ストイコビッチ監督の実家襲撃、複数の容疑者を逮捕
ttp://jp.reuters.com/article/sportsNews/idJPTYE82U00A20120331

>ドラガン・ストイコビッチ監督のセルビアにある実家で2月に手りゅう弾が投げ込まれた事件に関し、セルビアの
>ダチッチ内相は30日、容疑者の男5人を逮捕したことを明らかにした。

>容疑者の中には同国サッカーリーグの元会長が含まれている。同元会長は過去にベオグラードでリーグ1部の
>クラブを所有していたが、2005年に別のクラブと合併。クラブは現在3部に所属している。

824 :名無し三等兵:2012/04/07(土) 17:53:53.97 ID:4/A70oUW
ボスニア内戦開始から20年、追悼の演奏式典
ttp://www.afpbb.com/article/war-unrest/2870023/8753595

825 :名無し三等兵:2012/04/09(月) 19:11:51.37 ID:???
ボスニア紛争20年「サラエボと私の家族を引き裂いた悲劇」
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE83805D20120409

826 :名無し三等兵:2012/05/05(土) 13:42:08.35 ID:???
1990年代、包囲下のサラエボで撮影された人たちの当時と現在の比較写真
ttp://dailynewsagency.com/2012/05/04/sarajevo-people-retrospective-pictures-24-pics-dbx/

827 :名無し三等兵:2012/05/05(土) 21:04:41.56 ID:???
コソボ:少数派のセルビア人 独自地方選強行の構え
ttp://mainichi.jp/select/news/20120506k0000m030042000c.html

828 :名無し三等兵:2012/05/06(日) 13:21:11.22 ID:X2U2o70B
The Kosovo Judo Federation was accepted as full member of the International Judo Federation.
http://www.intjudo.eu/News/cikk2180

829 :名無し三等兵:2012/05/07(月) 09:41:40.69 ID:???
セルビアも選挙か。


セルビア:大統領選は決選投票へ 議会選も接戦
http://mainichi.jp/select/news/20120507k0000e030069000c.html

>セルビアで6日、大統領選や議会選などの投票が行われた。出口調査などによると、大統領選では親欧米派与党、
>民主党を率いるタディッチ前大統領(54)と、極右民族派政党から分派したセルビア進歩党のニコリッチ党首(60)が
>拮抗(きっこう)。両氏は20日の決選投票に進む見通し。議会選でも両党が第1党の座を争っている。

>セルビアと緊張関係にある隣国コソボでは国際機関の監視下、少数派セルビア人による大統領選と議会選の「在外
>投票」が行われ、無事終了した。コソボ北部のセルビア人がセルビア、コソボ両政府の制止を無視して強行した地方
>選でも大きな混乱は無かった。

830 :名無し三等兵:2012/05/07(月) 15:28:50.24 ID:???
FC東京の監督はコソボのやばい地域出身のセルビア人らしいね
もう実家には他民族が住んでて永遠に帰れなさそうだけど

831 :名無し三等兵:2012/05/07(月) 20:53:02.65 ID:???
コソボ解放軍がセルビア人を一掃したからな

832 :名無し三等兵:2012/05/07(月) 22:49:39.80 ID:???
こないだコソボに行ってきたけど、
現地在住のセルビア人には同情する。

833 :名無し三等兵:2012/05/08(火) 09:27:42.23 ID:???
将来オシム大統領とか誕生してしまうん?

834 :名無し三等兵:2012/05/09(水) 00:34:21.76 ID:???
>>830
ポポヴィッチか
もうオーストリアに帰化したようだね、家族と共に帰化したかは知らないけど
旅行みたいにして行かないと故郷には戻れないな
>>833
さすがにもう71歳だからそれはないな


やっぱユーゴスラビアって国名に矛盾あるよな
スターリンに反対されたブルガリア併合がうまくいけば矛盾はなかったと思うが

ボスヘルで国つくらないで国境線をうまく引いてたら…


835 :名無し三等兵:2012/05/09(水) 03:31:36.04 ID:???
崩壊が早まるだけだな

836 :名無し三等兵:2012/05/16(水) 19:23:57.05 ID:???
ムラジッチ被告の裁判開始、大量虐殺など 旧ユーゴ戦犯法廷
ttp://www.cnn.co.jp/world/30006607.html

837 :名無し三等兵:2012/05/17(木) 19:16:23.68 ID:???
Financial Times
ギリシャのユーロ離脱、地中海東部の地政学にも影響
ttp://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35234

838 :名無し三等兵:2012/05/18(金) 19:34:41.80 ID:???
旧ユーゴ戦犯法廷でのムラジッチ被告の公判が中断 検察側の不手際で
ttp://www.cnn.co.jp/world/30006629.html

839 :名無し三等兵:2012/05/20(日) 22:10:10.14 ID:???
Airlines in ex-Yugoslavia
Balkan unity?
Four airlines may have to merge
http://www.economist.com/node/21555568

経営難で旧ユーゴ4航空会社(アドリア(スロベニア)、クロアチア、JAT(セルビア)、モンテネグロ)が合併の可能性

840 :名無し三等兵:2012/05/21(月) 18:34:06.36 ID:???
セルビア大統領選で野党党首が勝利、EU加盟目指す
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE84K02K20120521

841 :名無し三等兵:2012/05/23(水) 20:37:24.22 ID:???
>>840
セルビアは馬鹿か、泥船に乗ってどうするんだよ

って、誰か言っていたな

842 :名無し三等兵:2012/05/23(水) 23:13:43.38 ID:???
ニコリッチはあのゴリゴリの大セルビア主義者でいまハーグの豚箱にいる
シェシェリと組んでいた男だろ。危険すぎる。。。

843 :名無し三等兵:2012/05/25(金) 11:15:06.45 ID:???
アフリカなんて

ちょっと裕福になる→白人追い出す→崩壊

のスパイラルじゃん
何百年立ってもこいつらはどこか欠陥がある

844 :名無し三等兵:2012/05/25(金) 16:50:46.94 ID:???
白人が勝手にやってきて支配しただけで、その前からアフリカ人はアフリカ大陸で生活してたんだが。白人なんか侵略の歴史だろ。西洋は奪う文明だし。

845 :名無し三等兵:2012/05/25(金) 16:53:58.91 ID:???
悪徳国家リスト
アメリカ
中国
イギリス
フランス
ギリシャ
スペイン
ポルトガル
セルビア
スウェーデン
ウクライナ
ベラルーシ


846 :名無し三等兵:2012/05/29(火) 20:10:41.88 ID:???
露大統領、セルビア次期大統領へ大規模支援表明
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120527-OYT1T00506.htm

847 :名無し三等兵:2012/05/30(水) 22:59:22.41 ID:???
【ボスニア・ヘルツェゴビナ】奴隷にされたドイツ人女性救出 8年間「地獄の虐待」[12/05/28]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1338168131/

848 :名無し三等兵:2012/06/04(月) 13:26:02.80 ID:???
>>843
小人数の部族単位でしか纏らないのに
沢山の部族を集めて統一国家を運営させるから当然そうなる
部族単位の国家に分割しない限り安定するのは無理

849 :名無し三等兵:2012/06/04(月) 19:15:49.17 ID:???
モンテネグロが名誉領事館を開設
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/120604/erp12060416280001-n1.htm

850 :名無し三等兵:2012/06/04(月) 19:20:29.31 ID:???
コソボ首相:旧ユーゴ和解へ委員会…設置呼びかけ
ttp://mainichi.jp/select/news/20120605k0000m030022000c.html

851 :名無し三等兵:2012/06/04(月) 23:12:21.47 ID:???
モンテネグロと安全保障分野などで局長級対話へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120604-OYT1T01094.htm

852 :名無し三等兵:2012/06/07(木) 22:37:56.87 ID:???
セルビアの新大統領ニコリッチは、
スレブレニツァ虐殺は民族浄化ではないと、また
前大統領タジッチがブコバルで謝罪したのを引き合いに出し、いつまで謝り続ければ良いんだ、
と言って物議を醸しているようだ。
ボスニアの議長は激しく反発し、クロアチアの大統領はニコリッチの就任式には出席しないと言っている。
ここのところ再びバルカンにさざ波が立ってきた。

853 :名無し三等兵:2012/06/08(金) 21:10:32.30 ID:???
EU・NATO加盟目指す=対セルビア関係改善に意欲−コソボ首相
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_date1&k=2012060800796

人材育成分野で支援=日・コソボ首脳会談
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_date1&k=2012060800731

854 :名無し三等兵:2012/06/08(金) 21:24:35.41 ID:???
コソボ:日本企業に投資拡大呼びかけ サチ首相会見
ttp://mainichi.jp/select/news/20120609k0000m030053000c.html

855 :名無し三等兵:2012/06/09(土) 19:44:45.28 ID:???
ユーゴ爆撃はちょうどロシアがどん底というタイミングをついて行われたからな
あと数年後だったら決してロシアは容認しなかった筈
ロシアではこの後欧米への妥協を失敗と見る考えが広がる事になった
セルビアを守れていればEU加盟もあり得ずロシアにとっては大きなカードになっていたろうしな

856 :名無し三等兵:2012/06/09(土) 19:51:47.43 ID:???
結局各地の分離主義を勢いづかせるだけだったな

857 :名無し三等兵:2012/06/09(土) 22:36:20.52 ID:???
あの爆撃がモンテネグロを独立へと傾かせ、さらにはコソボへと繋がっていったな。

858 :名無し三等兵:2012/06/10(日) 07:02:15.18 ID:???
>>855
ロシアはEU加盟についてはあまりこだわらない。
NATO加盟には猛反発するけど。

セルビアも今のところNATOには加盟しない方針。

859 :名無し三等兵:2012/06/10(日) 13:41:18.84 ID:???
>>857
そう思うとミロシェビッチはユーゴ解体者だな
やり方があれだったが・・・


860 :名無し三等兵:2012/06/10(日) 22:36:45.01 ID:???
作家のドゥブラブカ・ウグレシィチ女史(クロアチア出身)は
その著書「バルカン・ブルース」において
ミロシェビッチを「ユーゴスラビアを破壊するゲームにおけるナンバーワン・プレイヤー」
と呼んでいる。

1980年代後半以降、世紀の変わり目までにおける、あの地域で色々な意味において
最も大きな影響力を持った人物だろう。

861 :名無し三等兵:2012/06/11(月) 17:41:48.05 ID:???
欧州は、地球温暖化(または気候変動)で石油や石炭の火力ダメ、原発ダメ(というか放射性廃棄物の捨て場所も処理方法もないが)、自然エネルギーは未熟、そうなるとロシアの天然ガスに依存するわけでロシアには結局は逆らえなくなる。
例え、イギリスやフランスであっても。
ロシアにとって幸運なことにノルウェーやオランダの天然ガスは今後減耗が予測され、さらに北アフリカは政情が不安定、なにもかもがロシアに有利に働く。

862 :名無し三等兵:2012/06/11(月) 18:43:14.06 ID:???
ロシアへの天然ガス 依存度

フランス 17
ドイツ 45
イタリア 31
オランダ 0
ベルギー 4
ルクセンブルク 0
イギリス 16
デンマーク 0
オーストリア 60
フィンランド 100
エストニア 100
ラトビア 100
リトアニア 100
チェコ 80
ポーランド 50
ハンガリー 64
スロバキア 100
スロベニア 51
ルーマニア 34
ブルガリア 100
トルコ 67

863 :名無し三等兵:2012/06/12(火) 04:13:29.30 ID:???
セルビアもロシアへの依存度を高めるの?

864 :名無し三等兵:2012/06/12(火) 19:08:31.95 ID:???
西洋人は自分らが作り上げた文明に苦しめられてるんだから、自業自得w

そんな西洋を持ち上げているエコノミストや左翼も馬鹿w

865 :名無し三等兵:2012/06/13(水) 21:54:18.39 ID:HSrsRi6r
クロアチア工場でチョコレート製レコード、音にも問題なし
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPTYE85A03520120611/

866 :名無し三等兵:2012/06/14(木) 22:06:59.13 ID:???
わかりやすく纏めてあるサイトとかない?

867 :名無し三等兵:2012/06/15(金) 20:09:43.15 ID:???
Wikipedia

と言いたいところだが歴史問題に関しては
あのサイトは完全に信用出来ないからなぁ

868 :名無し三等兵:2012/06/16(土) 10:19:04.07 ID:???
>>867
wiki全般が問題なんじゃなくて日本人が酷すぎる
米や中国、イスラエルが絡む問題はどれも日本語Pだけが偏向しまくりの編集がされている
日本についての記事で中国語では普通なのに日本語だと悪口だらけなのが象徴的
だからwikiの日本語の記事は論外というならその通りだな

869 :名無し三等兵:2012/06/16(土) 10:21:04.97 ID:???
万事こういう感じで日本人だけが酷い記事を書いてるんだよな
日本についての中国語の記事→中立的な内容
中国についての日本語の記事→悪口だらけ

870 :名無し三等兵:2012/06/16(土) 14:01:38.22 ID:???
韓国関連もひどいけどな

英語版を中立的な視点で編集したら韓国人が
何十人も組織的に書き換えて日本が悪い韓国が正しいって記事に変貌、
議論した結果日本が完全に中立的なのに韓国寄りの記事になってしまった。
最近では日本語版も不自然な日本語で韓国寄りに書き換えられる始末

871 :名無し三等兵:2012/06/16(土) 23:01:30.28 ID:???
wikipediaは参考文献とか気にして読んだ方がいい

872 :名無し三等兵:2012/06/17(日) 16:50:53.07 ID:???
コソボでの敗因はアルバニア系住民がイスラム教徒で子沢山だったことだな。
少子化のセルビア人と子供を10人あたりまえのイスラム教徒じゃ勝負にならない

873 :名無し三等兵:2012/06/17(日) 20:37:06.99 ID:???
イランの出生率の低さ知ってっか
むしろイスラムは避妊容認だぞ

コソボの人口合戦については「文明の接近」が結構詳しかったな

874 :名無し三等兵:2012/06/17(日) 22:23:11.60 ID:???
ユーゴ紛争を上手くまとめた書籍ないかね


875 :名無し三等兵:2012/06/17(日) 22:30:07.92 ID:???
>>873
イスラムでは避妊は米のキリスト教団体程では無いが良しとはされない
イランは例外的に欧米化が進んでいるだけ

876 :名無し三等兵:2012/06/17(日) 23:15:09.30 ID:???
レバノン、チュニジア、UAEでも再生産ライン切ってる
もちろん近代化ゆえにだろうけど
イスラム国の出生率っても色々だからムスリム=子沢山っていう単純な図式にはならない

877 :名無し三等兵:2012/06/18(月) 02:56:17.06 ID:???
豊かになっても出生率が下がらない国は米とイスラエルくらいのもの
両国の宗教心の強固さが伺えるし
衰退を知らぬ強国のままであり続ける理由でもあるな

878 :名無し三等兵:2012/06/18(月) 06:12:54.25 ID:???
イスラエルは歴史まだ浅いしどうなるか解らん


879 :名無し三等兵:2012/06/19(火) 14:54:11.38 ID:???
九州に毛が生えた程度の国土になのに
あの国中に詰ってるものが色々濃すぎる。
人口稠密度だけじゃなくて、世界有数の軍隊や秘密警察、精密機械産業…

880 :名無し三等兵:2012/06/19(火) 22:25:23.13 ID:???
あらゆる立場からみて、利害の核になる所で無事ではすまされないところだな
ユーゴで言えばボスニア(やコソボ)のような所か

881 :名無し三等兵:2012/06/20(水) 01:02:40.87 ID:???
>>879
九州どころかイスラエルの面積は四国の1.2倍ほどしかない
それでいて世界有数の軍隊と科学水準の核保有国、超先進的な農業・・・
日本は土地が無いとか資源が無いとかいつも言い訳してるが
イスラエルを見て少しは恥を知れと思うわw

882 :名無し三等兵:2012/06/20(水) 08:22:41.98 ID:???
あっそれはアメ公という世界一のならず国家がすぐ後ろにいるから

883 :名無し三等兵:2012/06/20(水) 11:04:47.75 ID:???
少子化を解決した、または出生率が下がらないとして持ち上げられているアメリカやフランスは実は移民でかさまししているに過ぎないということはトップシークレット。
出生率は2、1ぐらいないと人口は維持出来ないし、人口を増やそうと思えばそれ以上の出生率が必要だが、アメリカもフランスもそんなに実は高くはないし。

西ヨーロッパ自体が明らかに衰退に向かっていて、そのレベルは日本をも越える。

884 :名無し三等兵:2012/06/20(水) 11:11:29.17 ID:???
イスラエルなんて北海油田の減耗が進んで、ロシアがカスピ海沿岸に圧力をかけたら天然資源を確保出来なくなるし、徴兵もあるし、どう考えても日本のが上、少なくともましなんだが。
イスラム系国家とイスラエルの仲の悪さは、日本と中国どころの話じゃないし。
今時、イスラエルとかユダヤ人を評価する人っているんだな。
近代化された農業も今じゃボロが出始めてきてるのに。
右翼も左翼も結局は年代が上にいけばいくほど欧米やイスラエルが大好きだったりする。

885 :名無し三等兵:2012/06/20(水) 15:37:50.83 ID:???
団塊の世代、幸○の科学、S価=欧米マンセー、核武装マンセー、グローバル化マンセー、中国マンセー、で日本を情けない国だとこき下ろすw

886 :名無し三等兵:2012/06/20(水) 18:14:21.41 ID:???
やっぱ世間的な意味でユーゴは「虐殺」のイメージがあるのかな?
サッカー以外に



887 :名無し三等兵:2012/06/20(水) 21:32:45.21 ID:???
紛争前はそういうイメージではなかったな。
モザイク他民族国家、サラエボオリンピック、チトー、社会主義だけど東側じゃない、など
だった。

888 :名無し三等兵:2012/06/20(水) 21:59:23.35 ID:???
ソ連に屈しなかった国というイメージだな

889 :名無し三等兵:2012/06/20(水) 23:22:43.78 ID:???
虐殺のレッテルはルワンダとかのがひどいだろ

890 :名無し三等兵:2012/06/23(土) 10:04:16.73 ID:???
ドイツ・ソ連の圧力を跳ね返してきたユーゴも米にかかるとあのザマ
という教訓だけを世界に残したな

891 :名無し三等兵:2012/06/23(土) 10:20:11.69 ID:???
チトーが存命中なら米帝も跳ねつけられたかもな

892 :名無し三等兵:2012/06/27(水) 19:19:36.15 ID:???
EU各国、モンテネグロとの加盟交渉開始で合意
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE85Q02420120627

893 :名無し三等兵:2012/06/30(土) 10:22:37.72 ID:???
規制されてて書き込めなかったが、セルビアでも内臓売っている人いるんだよな
もう売る臓器がないとか言ってて

894 :名無し三等兵:2012/07/06(金) 18:29:15.64 ID:???
支援要請、次はスロベニア エコノミスト見通し 銀行が焦点
ttp://www.sankeibiz.jp/macro/news/120706/mcb1207060503013-n1.htm

895 :名無し三等兵:2012/07/10(火) 12:49:14.77 ID:???
ムラディッチ被告審理で“初の証言”
ttp://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5076832.html

896 :名無し三等兵:2012/07/12(木) 20:17:23.70 ID:???
ボスニアの虐殺事件から17年、新たに身元判明の520人埋葬
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE86B00F20120712

897 :名無し三等兵:2012/07/22(日) 23:15:46.52 ID:???
まけどにあはまけどにあ

898 :名無し三等兵:2012/07/23(月) 03:36:13.30 ID:???
>>852
アフォだろ新大統領…。
虐殺≠民族浄化ではない、という証明したいのは分かるが、クロアチアやボスニアやアメリカ&NATOの逆鱗に触れても知らんぞー
下手したらコソボも燻るぞー

899 :名無し三等兵:2012/07/24(火) 18:35:35.69 ID:???
>いつまで謝り続ければ良いんだ、と言って物議を醸しているようだ。

今の日本がまさにそれだな
チョンやチャンコロ相手は一切無視しておればよいんだ

900 :名無し三等兵:2012/07/24(火) 21:35:48.69 ID:???
チョンやチャンコロは架空請求だから
また話がちょっと違うけどね

901 :名無し三等兵:2012/08/03(金) 20:59:16.12 ID:???
スロベニア国債を「Baa2」に格下げ=ムーディーズ
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE87106R20120802

902 :名無し三等兵:2012/08/04(土) 12:56:42.12 ID:???
スロベニア格付けを「A」に引き下げ、見通しネガティブ=S&P
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTJE87201G20120803

903 :名無し三等兵:2012/08/05(日) 12:35:59.17 ID:???
ヴォイヴォディナでは紛争が起きなかった理由はなんだろ
あまりにモザイクになりすぎて、派閥が力を持てなかったのかな

904 :名無し三等兵:2012/08/05(日) 12:42:43.29 ID:???
セルビア人が多かったから

905 :名無し三等兵:2012/08/05(日) 18:14:52.14 ID:???
リーブラショックを見ても分かるように
金を貰って格付けしてるムーディーズなんか何の意味もない

906 :名無し三等兵:2012/08/05(日) 22:30:44.40 ID:???
あまり関係ないがシリアのアサド政権終わりそうだな
欧米に盾突く政権が次々と倒れていく

907 :名無し三等兵:2012/08/06(月) 09:01:36.45 ID:???
格付け会社の格付けが正しいかどうか、信用できるかどうかは全くもってどうでもいいこと

世界中の年金ファンドなどが格付け会社の格付けに従って投資行動を変えている
金融商品には最高格付けの株や債券以外には投資しないなどとしているものも多い

ネラーはもちろん、欧州の首脳や米国の議員がどう思おうが、現実に格付けは何兆ドルものマネーの動向に影響し、国を一夜にして破滅においやる

908 :名無し三等兵:2012/08/06(月) 09:26:55.92 ID:???
格付け会社は昔から存在するがここまで影響力が大きくなったのはここ20年くらい

格付け会社は単に参考情報を提供しているだけで、投資家があらゆる情報から主体的に投資判断をするのが本来のあり方

だがこの20年、マネーは世界中を駆け巡るようになり、経済情勢は刻一刻と変化するようになった
3月に絶好調に思えた企業が9月には死に掛けてるのも珍しくない
世界中に調査員を常駐させて情報をリアルタイムで集めて分析するのは金と手間がかかりすぎる
だからそれを代行してくれる商売、すなわち三大格付け会社が重宝されるようになった

そして皆がいっせいに同じ方向に動くようになったことで、逆に情報の中身が無意味になった
本当は健全な企業でも、世界中がいっせいに株を売り浴びせたら潰れてしまうだろう
そしてそのタイミングを見極めれば大儲けできる
というわけでプログラム組んで価格変動に応じて自動的に取引するアルゴリズム取引が主流になり、
大手金融機関は小数点のあとにゼロが幾つもつくようなスピードで売買を繰り返し、
その結果投資対象を目利きする人材が育たなくなってますますアルゴリズム取引に傾倒
みんなこれはヤバいなと思いながら後戻りはできないところまで来ている

909 :名無し三等兵:2012/08/06(月) 15:44:54.37 ID:???
だからあんなインチキ格付け会社をあてにする奴はアホなんだよ
現に、リーブラではそのせいで幾多の人間が大損こいたし

910 :名無し三等兵:2012/08/06(月) 22:26:09.50 ID:???
>>903
ミロシェビッチがハンガリー系をも乗っ取ることが出来たのが大きいかと思う。


911 :名無し三等兵:2012/08/09(木) 23:06:19.89 ID:???
五輪水球で「ユーゴスラビア流派(セルビア、クロアチア、モンテネグロ)」の健闘が注目を集めている。

Water polo: "Yugoslav school" is the one to beat
http://www.cnbc.com/id/48567406

912 :名無し三等兵:2012/08/24(金) 17:52:10.49 ID:???
The Economist
スロベニア経済:次に救済される国?
ttp://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35955

913 :名無し三等兵:2012/08/25(土) 09:30:41.01 ID:???
スロベニアといえば、最近サッカーJ大宮はノバコピッチ、ズラタン(リュビキャンキッチ)と、2人のスロベニア代表を獲得した。
(ちなみに民族的にはノバコピッチはセルビア系、ズラタンはボシュニャク系)

大宮・ノバコビッチが初得点「全力尽くす」
ttp://www.sanspo.com/soccer/news/20120818/jle12081822450007-n1.html

914 :名無し三等兵:2012/08/26(日) 16:45:19.84 ID:???
セルビア人民は団結し、必ずやコソボを取り戻す!

915 :名無し三等兵:2012/08/27(月) 20:44:15.43 ID:KaBkdvKn
バルカン諸国で前例のない大干ばつ、被害額10億ユーロ以上
ttp://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2897523/9411462

クロアチアの「塩の花」、ローマ時代から続く伝統製塩
ttp://www.afpbb.com/article/economy/2897527/9411134

916 :名無し三等兵:2012/08/28(火) 00:18:48.73 ID:???
>>903
そもそもヴォイヴォディナではセルビア人が8割だったのに
そこにまで干渉して独立煽ろうとしてた欧米が異常過ぎる

917 :名無し三等兵:2012/08/28(火) 03:33:17.41 ID:???
欧米が!?
セルビアからヴォイヴォディナが独立して欧米が得するの??

918 :名無し三等兵:2012/08/28(火) 22:03:47.80 ID:???
8割もいない。
ヴォイヴォディナで最大の民族はセルビア人(65%)であり、次いでマジャル人(ハンガリー人、14%)が多い。
さらにスロバキア人、クロアチア人、ルーマニア人、ルシン人等。 

919 :名無し三等兵:2012/08/28(火) 22:06:25.05 ID:???
ちなみにヴォイヴォディナ出身の著名なハンガリー系は
サッカーセルビア代表のアルベルト・ナジ
歌手のルージャ・マグドルナ
ユーゴスラビア軍将校ゾルタン・ダニ
等等

920 :名無し三等兵:2012/08/28(火) 22:09:24.98 ID:???
あとはモンテネグロ人とハンガリー系ユダヤ人のハーフで
作家のダニロ・キシュ
晩年にユーゴ紛争勃発の恐れを予言しつつ1988年に亡くなった

921 :名無し三等兵:2012/08/28(火) 22:11:20.59 ID:???
失礼。1989年だった。

922 :名無し三等兵:2012/08/29(水) 22:18:27.24 ID:???
こんな事件がユーゴ分裂の直前にあったとは、全然知らなかったな。

ジョルジェ・マルティノヴィッチ事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%8E%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%81%E4%BA%8B%E4%BB%B6

923 :名無し三等兵:2012/08/30(木) 06:12:59.25 ID:???
この事件は、マルティノヴィッチという男が単なる性的倒錯者なのか、
コソボのアルバニア人過激派による犠牲者なのかで
連邦自体が揺らぎ始めた事件。
ユーゴの崩壊が、一人の男の肛門から始まったともいわれる。

924 :名無し三等兵:2012/08/30(木) 23:23:34.11 ID:???
不謹慎だがアッーーー!

925 :名無し三等兵:2012/08/31(金) 11:48:58.63 ID:KpuAVPqV
マルティノビッチの穴って

926 :名無し三等兵:2012/08/31(金) 21:19:43.54 ID:???
映画「農夫の肛門」

927 :名無し三等兵:2012/08/31(金) 21:21:21.45 ID:???
「或る農夫の下半身」

928 :名無し三等兵:2012/09/01(土) 09:37:17.61 ID:???
アルバニア人過激派ってコソボの展開に味を占めて
その後はコソボ以北のセルビア領やマケドニアにまで侵攻してる
欧米はお得意の二重基準を発動してセルビア以外ではこれを容赦なく鎮圧して
関係者に賞まで与えたけどなw

929 :名無し三等兵:2012/09/01(土) 20:47:37.88 ID:???
>>916
そういうこと聞いたことないなあ。

1990年代の西側諸国といえば、中欧諸国に存在するハンガリー人マイノリティ
の居住国政府との摩擦をいかに抑えるか、ということで四苦八苦しているのだが。
(いろんな例があるが、例えば1995年にドイツの提唱で締結された欧州安定化条約など)。

もしヴォイヴォディナのハンガリー人独立を西側諸国が煽ったとしたら、次にルーマニアや
スロヴァキアのハンガリー人マイノリティが同様の要求を突き付けるであろうことは
想像できるわけで。
となると、当時の西側諸国が「独立を煽った」なんてことはないだろうね。

930 :名無し三等兵:2012/09/01(土) 23:11:12.69 ID:???
ハンガリー人マイノリティはルーマニア革命の導火線になったし、
各国で微妙な問題なんだよな。
だからこの問題を共有するセルビア、スロバキア、ルーマニアの関係は良好。


931 :名無し三等兵:2012/09/02(日) 09:17:32.45 ID:???
>>929
セルビアに圧力をかけている当時、コソボ以外の地域でも独立を煽っている
現実化しなかったから知名度低いがセルビアとモンテネグロの境界地域
ここもまた少数民族の居住地域になっていて国連が人権保護を名目に調査に入っていた
勿論狙いはここで独立運動を起こせばユーゴ連邦を分断出来るということにあった

932 :名無し三等兵:2012/09/02(日) 10:27:58.63 ID:???
サンジャク地方のことね。
ここはボシュニャク人が多く、中心の町ノビ・パザルは世界遺産もある。
ただしコソボに隣接しているので、今のところ観光地化は難しい。

933 :名無し三等兵:2012/09/02(日) 12:10:44.52 ID:???
>>931
ふーむ。
日本では全く知られていないのだが、ヨーロッパにはOSCEという国際機構があって、
そこがサンジャックとボイボディナに使節団
(The OSCE Missions of Long Duration in Kosovo, Sandjak and Vojvodina)
を送ってる。あなたの主張とは逆に、「いかに紛争の拡大(独立)を押さえるか」
という目的があった。(詳しくはttp://www.osce.org/node/43978)

もし欧米諸国が独立を「煽ってる」という根拠があるのなら、ぜひともその根拠を知りたいので、
教えてほしい。
もっともスレチかな。すいません。

934 :名無し三等兵:2012/09/03(月) 09:42:46.34 ID:???
ユーゴ紛争スレだから別にスレチじゃないんじゃね

935 :名無し三等兵:2012/09/03(月) 11:27:11.99 ID:???
コソボもそのうち痛いしっぺ返し食らいそうなんだよな
欧州全体で反イスラムの風潮が広がってるし

936 :名無し三等兵:2012/09/03(月) 21:11:42.00 ID:???
コソボはカトリック、正教も一定数いる。
宗教で民族意識が分かれないから、
その点が諸外国に取り入りやすい点でもあるな。

937 :名無し三等兵:2012/09/03(月) 22:06:50.42 ID:???
>>933
ひたすらユーゴ連邦の少数民族地域だけを狙い撃ちして介入しておいて
抑えるとかたわごとを信じる方がおかしい
平和だった地域に何で連邦政府を恫喝してまで強制的に使節団を送る必要があるのやら

938 :名無し三等兵:2012/09/04(火) 13:39:16.94 ID:???
人口減少で異民族に土地乗っ取られるのは欧州では無視出来ない問題だろ?
これから、EU圏でアラブ人の人口が増えてくだろうし、彼らが自治権の主張を始めたらどう対処するんだろ

欧州規模でのコソボ問題が起きるのが楽しみ
日本も余所の国笑ってる所じゃないだろうけど

939 :名無し三等兵:2012/09/05(水) 09:24:44.29 ID:???
アラブ人の出生率はイラクとイエメン、パレスチナ自治区以外は低下している
(出生数自体は母数の多いエジプトが圧倒的に多い)

チュニジアやモロッコ、トルコからEUに不法移民が押し寄せてるが、中身は中東・北アフリカのさらに向こうの黒人やアフガン人・パキスタン人に変化している
アラブではないが、母国の経済発展と欧州の不況でトルコ人には逆流の動きも出ている

EU域内の移民も多い
イタリア、スペインではルーマニア人やブルガリア人が多い
イタリア、スペイン人はドイツ、フランスに移動し、労働力不足のルーマニアやブルガリアにはモルドバやウクライナから労働力が移動している
ウクライナには中央アジア系が移動し、中央アジアには中国人やアフガン難民、北朝鮮人が来ている
壮大な玉突き

他にオランダやスペインには中南米からの移民も来る
ただし最近はスペイン・ポルトガルから南米への移民が増えている

総じて単独のエスニック集団が力を持つのは難しいと思われる

940 :名無し三等兵:2012/09/05(水) 09:27:59.63 ID:???
日本ではカナダやオーストラリアが中国人に乗っ取られる的な話がたまにあるが、
これらの国も中国人が1人増える間にインド人が2人、アフリカ人が2人、ベトナム人が1人、ヨーロッパ人が0.5人増えるといった具合なので、実際には中国人の比率は大して増えないのだ

白人が減っていくことは間違いないが・・・

941 :名無し三等兵:2012/09/06(木) 05:09:54.90 ID:???
中国人ってホントどこにでもいるよね。
驚くほど小さい国でもしっかり集団でいるし。

942 :名無し三等兵:2012/09/09(日) 01:45:40.37 ID:???
セルビアって民族的にも歴史的経緯もロシアに近いのにEU加盟したいんか

943 :名無し三等兵:2012/09/09(日) 08:17:42.56 ID:???
欧米は少数民族への自治権を一切認めていないから問題ない
もちろん途上国が認めない場合は空爆するけどw

944 :名無し三等兵:2012/09/09(日) 10:27:28.82 ID:???
セルビアよりもさらにロシアに近いブルガリアが加盟してるから
あまり問題ではなかろう

945 :名無し三等兵:2012/09/09(日) 23:57:47.82 ID:???
スラブ人国家同士ってあまり関係が宜しくない印象が

946 :名無し三等兵:2012/09/10(月) 06:00:18.71 ID:???
謹慎憎悪だね

947 :名無し三等兵:2012/09/10(月) 06:23:22.64 ID:???
失礼。近親憎悪だね。

948 :名無し三等兵:2012/09/11(火) 13:41:44.52 ID:eHKbwbdF
>スラブ人国家同士ってあまり関係が宜しくない印象が

西スラブのポーランド、チェコ、スロバキアの3国は仲がいいみたいだよ。
10年以上前の話になるけど、これらの国の在日大使が日本政府に対し
連帯して、観光目的に限っての相互ビザ免除を請願していたことがある。


949 :名無し三等兵:2012/09/11(火) 21:23:47.68 ID:???
チェコとスロバキアは連邦時代に
ユーゴほどではないにせよ、やはり
軋轢があったけどな

950 :名無し三等兵:2012/09/11(火) 22:23:39.97 ID:???
90%以上の純潔な単一民族国家は独立させちゃえばいい
ポーランド系〜人とか少数派は国に帰れ。
嫌なら少数民族だけ1箇所に集まってデスマッチな

951 :名無し三等兵:2012/09/11(火) 22:25:28.45 ID:???
>>950踏んでしまったので立てておいた

次スレ

【セルビア】ユーゴスラビア紛争 6 【コソボ】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1347369891/

952 :名無し三等兵:2012/09/11(火) 22:27:04.02 ID:???
故国に帰ったら帰ったでいろいろ嫌がらせを受けるんだよ
たとえばハンガリー系ルーマニア人は、ハンガリーにいると
ルーマニア人扱いされて津別を受けるしな

日系ブラジル人を見ればわかるとは思うが

953 :名無し三等兵:2012/09/12(水) 02:21:32.76 ID:???
○○系○○人なんかは大陸国は避けられない運命だろ

エストニアなんて・・・・

954 :名無し三等兵:2012/09/12(水) 06:53:46.62 ID:???
フランスドイツイタリアの中心にあるスイスみたいに
少数民族を中心に集めて建国するのは駄目かね

955 :名無し三等兵:2012/09/12(水) 06:57:57.00 ID:???
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%A2


地図を見たらそんなレベルじゃない事に気がついた
何この泥沼

956 :名無し三等兵:2012/09/12(水) 21:39:44.79 ID:???
>>954
緩衝国はベルギーもそうだが、

ユーゴではまさにボスニアがそれだな。

957 :名無し三等兵:2012/09/14(金) 13:08:55.72 ID:???
セルビア軍がアメリカからHMMWVを導入
http://bmpd.livejournal.com/330535.html
アメリカの武器援助計画の一環。以前から民生用ハマーは内務省で使用されていたが
軍用HMMWVが輸入されるのははじめて。

購入する17台は、セルビアではPKO活動用に使用される予定で、将来的にはセルビアでの
ノックダウン生産の可能性もあるとの事。

958 :名無し三等兵:2012/09/15(土) 10:12:01.51 ID:???
スペインのカタルーニャで独立デモがあったらしい

959 :名無し三等兵:2012/09/15(土) 15:07:35.88 ID:???
スペインはこの問題があるから
コソボ問題ではセルビアの味方なんだよな

960 :名無し三等兵:2012/09/16(日) 11:09:20.98 ID:???
                    _
                  _/´ 8)         _
                 / _、ン        _,/ }
                     /  /            / ,. - '
   カタルーニャを     l  l r 、_,... -v'´} /  /
               l   l 〉'      ∨  ,'
                   l   Y<I>  <lI> | |
                    ',  |ミ  O   = l  |
                   ヽ ヽー='=ー-‐,イ |
                      ヽ `  ̄ ̄    {
                   ヽ         |
                    l          |
                     |       |
                     |       |
                     |       |
                    |       |

                   ,、   _/l
   語るーにゃ           l〉`´     ヽ
                  / <I>   <lI> }  
  , -‐- 、              |ミ q___ ,.ニ /
. -(_〇 r-、`ー--─‐ '' " ´  ̄ヾ `Y, -‐ |=/ ヽ
 _( O {  l     ,.. -‐ '' " ´ヾ \\_,ノム   l
  _7 o ` ´r‐ ' "´          ゝ' "´ ̄ ,. '   l
  _て O ノ       /´⌒`ー '"´     , '"´     |
           ー>        /       |
          -(       / .|          |
           _て_    /   |          |
              -t_ノ    |          |

961 :名無し三等兵:2012/09/19(水) 12:27:22.01 ID:???
ユーゴスラビアってまだ紛争やってるの?
日本人には確実に忘れられているよな
猫神様に敬礼!

         ∧ ∧
ビシッ! 煤@<(,,・∀・)
       @(___ノ

http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/d/f/df9fc691.jpg

962 :名無し三等兵:2012/09/19(水) 13:06:09.56 ID:???
英語の意味が分からん
訳して

963 :名無し三等兵:2012/09/19(水) 16:32:17.31 ID:92K/J3+m
上にスラヴ人同士は仲悪いってあったけど最近はそうでもないような。
セルビアはロシア、スロヴァキアとは仲いいし、
南スラヴ人ならモンテネグロ、マケドニア、ブルガリア、スロヴェニアとも仲いい。
特にモンテネグロとは関係がいいよね。

伝統的な友好国はギリシャとルーマニアだけどね。

964 :名無し三等兵:2012/09/19(水) 16:37:18.88 ID:92K/J3+m
>>959
コソヴォでセルビアの味方はヨーロッパ内だと
ロシア、スペイン、スロヴァキア、ルーマニア、ギリシャ、キプロスかな?
セルビアの友好国が多いね。

965 :名無し三等兵:2012/09/19(水) 22:02:12.49 ID:???
実際アルバニアは破綻国家だわアルカイダや同レベルの過激派がコソボに侵入して
市民を虐殺しまくるわでアルバニア人の振る舞いは相当酷かった
イスラム対策でセルビア人を悪として処断されたけど
周辺国では同情論は当時からかなり強かった
特にギリシャなんてトルコとの関係考えたら他人事じゃないからな

966 :名無し三等兵:2012/09/19(水) 22:32:50.17 ID:???
スペインのカタロニャ地方は昔から独立気運が高い
そしてスレ違いだw

967 :名無し三等兵:2012/09/20(木) 08:53:31.17 ID:???
分離問題抱えてる国は基本的にセルビア側でしょ?

北アイルランドやスコットランドを抱えてるイギリスがコソボ指示はよくわからん
ドイツやアメリカに歩調合わせたのか

968 :名無し三等兵:2012/09/20(木) 11:16:48.90 ID:foDovhMN
セルビアは一方的に敵国扱いされたのに案外セルビアは友好国多いよね。
東側はもちろん西側にもギリシャみたいな味方がいたのが大きいのかな?
スロヴェニアもクロアチアよりもセルビアと仲いいし。
あとは対ドイツ、オーストリア、ハンガリーへの利害関係から友好国も多かったし。
クロアチアもクライナ地方のセルビア人虐殺とか酷いことしてたのもあるのかな?

まあボスニアのスルプスカ独立は無視されるしで西側の主要国からの扱いはまだまだよくないね。

969 :名無し三等兵:2012/09/20(木) 11:24:27.59 ID:foDovhMN
あと疑問なのが西側とイスラムとの仲の悪さ考えると
コソボ(アルバニア)やボスニアの肩を持つ理由がわからない。
正教会とは言ってもセルビアはキリストなのに。
ボスニアとアルバニアは中東と比べて親欧米なのが大きいのか。
でもボスニアはいいとしてアルバニア勢力は危険だと思うんだけど…。

970 :名無し三等兵:2012/09/20(木) 13:40:22.25 ID:???
マケドニア紛争時もアルバニアに肩入れしてんだよな、NATO
あれ見ると難民って嫌だわ。大陸国って本当に大変だと思う

971 :名無し三等兵:2012/09/20(木) 19:32:24.99 ID:???
>>969
ナチスドイツが第二次大戦でユーゴに侵攻して諸民族と組んでセルビア人を虐殺した過去がある
だから今回もドイツは最初から反セルビア姿勢一辺倒だった
なまじ過去の加害者としての後ろめたさがあると逆に強硬になるってのはよくある構図
日本人が中国・韓国相手には感情的になるのと同じ
そこにイスラム教徒へのイメージ改善したい米英が乗っかる流れ

972 :名無し三等兵:2012/09/20(木) 20:02:14.90 ID:???
後ろめたさというか、それを言うとやたら叩かれるって感覚からくる反感だろ
米英が言うほどムスリムへのイメージ改善したがってるとも思えんしな

973 :名無し三等兵:2012/09/20(木) 21:02:59.63 ID:foDovhMN
ヨーロッパではドイツよりもセルビアのほうが友好国多いよね。
どっちも敗戦国でセルビアのほうが最近の戦争なのに。まあ内容は違うけど。
ドイツは歴史的なこともあるけど、EU散々儲けたことに反発もあったりで。

セルビア、スロヴァキア、ルーマニア、チェコ、
ポーランド、オランダ、ギリシャなどはドイツが嫌いだよね。
特に上の4国はハンガリー、オーストリアとセットで嫌ってるね。程度はそれぞれ違えど。

974 :名無し三等兵:2012/09/20(木) 22:09:22.75 ID:???
>>967
それ言うならベルギーもな。

英もそうだけど、独立されたらされたで仕方がないという
政治姿勢もあるとおもう。

975 :名無し三等兵:2012/09/20(木) 22:34:54.19 ID:???
>>971
ナチスはウスタシャのセルビア人虐殺に荷担した一方で
セルビア人傀儡国家を建ててもいる。

第二次大戦時、90年代、ともにドイツの
真の狙いはユーゴ分断による自らの影響力拡大にある。

976 :名無し三等兵:2012/09/20(木) 22:52:57.55 ID:???
ちなみに90年代のドイツは、ドイツ留学経験のあるゾラン・ジンジッチに肩入れし、
ついにはミロシェビッチを引きずり下ろしてセルビア首相に就任するも、
ジンジッチはそれから2年後に民族過激派によって暗殺される。

977 :名無し三等兵:2012/09/20(木) 23:18:54.41 ID:???
もしかして親台派もよそから見たらわけわからないんだろうか

978 :名無し三等兵:2012/09/21(金) 00:41:47.26 ID:???
>>975
ユーゴ解体の外的要因については米による介入のほうが効いてる
本来そう悪い関係でもなかったユーゴ連邦に強硬に各共和国の改革要求を突き付けて
一方的に金融制裁を発動している
ドイツは解体していく流れの中でクロアチア支援に動いた面が強い
流血の引き金となったボスニア政府の強硬姿勢にはドイツ政府の後押しも大きかったろうけど

979 :名無し三等兵:2012/09/21(金) 06:04:31.82 ID:???
ドイツはクロアチア支援が先にあったのではなく、ミロシェビッチの
強硬路線を封じ込める過程でそうなっていった。

980 :名無し三等兵:2012/09/21(金) 08:01:20.54 ID:STfZg2ZG
セルビアの空爆は米国主導とも取れるからね。
クロアチア、ボスニアもお互い酷いことしたわけで…。
セルビアは完全に悪者扱いされたね。敗戦国は辛いよ。

981 :名無し三等兵:2012/09/21(金) 08:48:36.69 ID:STfZg2ZG
ところでイスラエルもアメリカ支持だったの?

982 :933:2012/09/21(金) 09:36:11.11 ID:???
>>973
冷戦終結時なんか特にそうだけど、外交的にはチェコ、スロヴァキアはオーストリア
と足並みそろえること多いよ。

>>937
かなり前のものにレスをつける。海外研究中なので、申し訳ないが。
>平和だった地域に何で連邦政府を恫喝してまで強制的に使節団を送る
>>933で私は、使節団のマンデートの資料をつけておいたから、その使節団が
なぜ派遣されたのか、ということを熟読してほしい。
そのうえで、「恫喝して強制的に使節団を送る」ことをして、少数民族の
独立をあおったのかという具体的な根拠を示してほしいかな。「信じるほうがどうかしてる」
ではなく。

別の紛争にはなるが、1999年のコソヴォ空爆の直前まで、OSCEが派遣した「KVM(コソヴォ検証使節団)」
というのが、コソヴォで活動していた。この使節団の目的はアルバニア人迫害の事実検証だったんだが、
当然アメリカは快く思わない。そこで、アメリカは拒否権を使ってまでKVMを中止させて空爆に持ち込んだ。

言い換えると、OSCEの送り込んだ使節団が「欧米の手先で」云々というのは、
この一例をあげるまでもなく、違う。話はそれるが、欧米の研究者なんかは
コソヴォ空爆に賛成が多かったが、日本のユーゴ研究者なんかは、反対の
人間が多かった。

983 :名無し三等兵:2012/09/21(金) 23:18:45.96 ID:???
>>982
そうだな紛争を抑えるという名目でNATOは空爆を繰り返したよな

281 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)