5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銀魂’〜ぎんたま〜第二百九十二訓

253 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/11/28(水) 21:35:04.18 ID:SzpN3j4x0
お前には分かるまいよ。俺たちのことなんざ。

「だが、それじゃあ、この世界をぶっ壊すことにはならねえよ。俺はそんなに気が長い方じゃねえ」

万斎、聡いお前のことだ。ここまで言えば、きっと桂側に考えが合っての情事と納得するんだろう?

いや、今一番そう思いたいのは、俺の方かもしれねえが。

桂との関係に、何でも良いから理由を求めているのは、万斎、てめえより俺の方なんだよ。



「・・・折を見て、将軍に使いを出すが、今はまだその時期じゃねえ」と言って、話を終わりにした。これ以上、こいつといると痛くない腹を探られそうだったからだ。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)